板検索:
瀬古利彦総合スレッドPart2 (1001)
まとめビュー
1
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/02/13 14:15:11
瀬古利彦 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%80%AC%E5%8F%A4%E5%88%A9%E5%BD%A6

主な記録・成績
※歴代成績は2009年6月現在

トラック種目
5000m:13分24秒29(1986年7月11日、日本歴代10位)
10000m:27分42秒17(1985年7月2日、日本歴代5位)
15000m:43分38秒2 (1983年9月24日、日本記録)
20000m:57分48秒7 (1985年5月11日、日本記録)
25000m:1時間13分55秒8 (1981年3月22日、世界記録)
30000m:1時間29分18秒8(1981年3月22日、世界記録)

マラソン
自己最高記録…2時間08分27秒(1986年10月26日)
1977.02 京都マラソン 2:26:00 10位  新人賞獲得
1977.12 福岡国際マラソン 2:15:01 5位  日本人最上位
1978.12 福岡国際マラソン 2:10:21 優勝 当時世界歴代10位、当時日本学生最高記録
1979.04 ボストンマラソン 2:10:12 2位 当時世界歴代9位、当時日本学生最高記録
1979.12 福岡国際マラソン 2:10:35 優勝 モスクワ五輪代表権獲得、福岡日本人初の2連覇
1980.12 福岡国際マラソン 2:09:45 優勝 当時世界歴代8位、福岡日本人初の3連覇
1981.04 ボストンマラソン 2:09:26 優勝 当時世界歴代5位、当時大会記録
1983.02 東京国際マラソン 2:08:38 優勝 当時日本最高記録、当時世界歴代3位、当時大会記録
1983.12 福岡国際マラソン 2:08:52 優勝 ロサンゼルス五輪代表権獲得、当時世界歴代6位相当、福岡日本人初の4回制覇
1984.08 ロサンゼルスオリンピック 男子マラソン 2:14:13 14位
1986.04 ロンドンマラソン 2:10:02 優勝 ロンドン日本人初の優勝
1986.10 シカゴマラソン 2:08:27 優勝 自己最高記録、当時世界歴代10位、シカゴ日本人初の優勝
1987.04 ボストンマラソン 2:11:50 優勝 ボストン日本人初の複数回制覇
1988.03 びわ湖毎日マラソン 2:12:41 優勝 ソウル五輪代表権獲得、日本3大マラソン制覇
1988.10 ソウルオリンピック 男子マラソン 2:13:41 9位

(マラソン通算成績:15戦10勝)
1978年7月8日にイギリスのローカルマラソン・ミルトンケイネスマラソンに参加。調整と練習一環で出場した。 このときの68位 2時間53分17秒は瀬古自身の競技歴には記載していない。 国際陸連が発行する資料ではこのときの記録は瀬古のキャリアに記載されているそう。

前スレ
なんでも瀬古利彦のせいにするスレ
陸上競技板の別スレッドへ


2
竜二に八つ当りするな![]   投稿日:2010/02/13 14:21:19
現役時代マラソンでは鬼のように強かった。

3
ゼッケン774さん@ラストコール[age]   投稿日:2010/02/13 19:45:29

4
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/02/13 20:39:51
>3
おお、面白いな
そんな瀬古が30年後にこれだけ天然ぶりを発揮して
2ちゃんでバカ呼ばわりされることになろうとは

5
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/02/13 22:07:22
>3
3段目と4段目はまともだが、1段目と2段めは何なの?

6
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/13 22:10:16
元祖コバンザメ

7
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/13 22:27:32
瀬古さんは黙っていれば凄い人なんだが

8
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/14 07:15:58
瀬古さんは監督をしなければ凄い人なんだが

9
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/14 21:16:09
瀬古利彦(四日市工) 高校時代主な成績

1972年(高校1年)
800m  2位 2.00.4 三重高校 6月
1500m 3位 4.11.4 三重高校 6月
800m  3位 1.57.3 東海高校 6月

800m  3位 1.54.6 山形インターハイ 8月

1500m    4.07.5      9月
3000m 2位 8.44.6 ジュニア 11月


1973年(高校2年)
1500m 5位 4.04.1 沖縄国体 5月
800m  1位 1.58.5 三重高校 6月
1500m 1位 4.08.1 三重高校 6月
5000m 1位15.57.4 三重高校 6月
800m  1位 1.57.0 東海高校 6月
1500m 1位 4.04.8 東海高校 6月
5000m 1位15.22.6 東海高校 6月

800m  1位 1.55.4 三重インターハイ 8月
1500m 1位 4.05.3 三重インターハイ 8月

1500m 1位 3.58.2 三重高校新人 9月
1500m 1位 3.55.5 千葉国体  10月
5000m 1位14.37.0 千葉国体  10月


1974年(高校3年)
1500m 7位 3.53.3 兵庫リレーカーニバル 5月
800m  1位 1.55.8 三重高校  6月
1500m 1位 3.58.4 三重高校  6月
5000m 1位15.10.6 三重高校  6月
800m  1位 1.56.6 東海高校  6月
1500m 1位 4.04.5 東海高校  6月
5000m 1位15.18.6 東海高校  6月

800m  1位 1.55.2 福岡インターハイ 8月
1500m 1位 4.01.8 福岡インターハイ 8月
5000m 2位14.56.2 福岡インターハイ 8月

800m     1.54.8 記録会   9月
1500m 1位 3.53.4 茨城国体 10月(高校新記録)
5000m 1位14.33.0 茨城国体 10月

(全国高校駅伝)
1972年 1区 10km 10位 31分38秒
1973年 1区 10km  1位 29分28秒
1974年 1区 10km  4位 30分46秒  




10
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/14 21:16:55
瀬古利彦(早稲田大学) 主なトラック成績

1975年(浪人・アメリカ留学)
目立った記録なし

1976年(大学1年)
5000m     14.29.0 九大学記録会 5月
5000m     14.22.2 関東学連クラス別記録会 6月
1500m  1位  3.55.9 三重県選手権 7月
5000m  1位 14.48.8 三重県選手権 7月
1500m  1位  3.59.6 東海選手権  8月
5000m  1位 14.50.8 東海選手権  8月
1500m  1位  3.51.3 早慶対抗   9月
10000m 6位 31.04.2 インカレ  10月
5000m  1位 14.29.8 インカレ  10月
 800m  3位  1.51.7 佐賀国体  10月
5000m  2位 14.23.6 佐賀国体  10月

1977年(大学2年)
5000m  1位 14.17.1 関東学生   5月
10000m 1位 29.21.2 関東学生   5月
10000m 2位 30.15.0 実業団対学生 7月
1500m  1位  3.51.9 三重県選手権 7月
5000m  1位 14.28.6 三重県選手権 7月
5000m  1位 14.12.3 東海選手権  8月
10000m 1位 30.04.7 東海選手権  8月
1500m  1位  3.51.3 早慶対抗   9月
5000m  1位 14.20.6 青森国体  10月
5000m  1位 13.56.5 インカレ  10月
10000m 1位 29.37.4 インカレ  10月

10000m 4位 28.34.8 日本選手権 10月
5000m  2位 13.49.3 日本選手権 10月

1978年(大学3年)
5000m  1位 14.20.5  東京六大学 4月
10000m 2位 28.56.1  東京選手権 4月
5000m  3位 14.16.3  東京選手権 4月
10000m 2位 28.32.5  スポニチ陸上 5月
10000m 1位 29.39.7  関東学生  5月
1500m  6位  4.03.3  関東学生  5月
5000m  2位 14.05.5  関東学生  5月

5000m  1位 13.35.8  ケルン国際(ケルン) 6月
10000m 9位 28.12.2  ワールドゲームス(ヘルシンキ)6月
10000m 1位 27.51.61 DNガラン(ストックホルム)7月
5000m  11位 13.40.49 DNガラン(ストックホルム)7月

5000m  1位 14.13.8  日中対抗  9月
1500m  1位  3.50.6  早慶対抗  9月
5000m  2位 13.57.6  日中親善  9月
10000m 2位 29.20.8  8カ国対抗 9月
5000m  1位 13.49.5  インカレ 10月
10000m 1位 28.57.0  インカレ 10月




11
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/14 21:18:28
1979年(大学4年)
5000m  1位 14.26.5  六大学対抗 4月
10000m 2位 29.34.1  関東学生  5月
5000m  3位 14.07.9  関東学生  5月
10000m 1位 28.59.2  アジア陸上 6月

10000m 1位 28.02.59 ワールドゲームス(ヘルシンキ)6月
5000m  3位 13.34.4  4カ国対抗(ブレーメン)6月
3000m  7位  7.54.9(日本新記録) 4カ国対抗(ブレーメン)6月
5000m  3位 13.37.6  オスロ国際(オスロ)

5000m  1位 13.46.8  早慶対抗  9月
5000m  2位 13.43.4  インカレ 10月
10000m 1位 28.40.6  インカレ 10月

1000m  3位 28.41.8  日本選手権 10月

  瀬古利彦(早稲田大学) 主なロード・マラソン成績

1976年(大学1年)
20kmロード  3位 1時間02分40秒  箱根駅伝予選会 11月


1977年(大学2年)
マラソン    10位 2時間26分00秒  京都マラソン 2月
30kmロード 13位 1時間37分22秒  中日30kmロード 3月
20kmロード  1位 1時間01分18秒  箱根駅伝予選会 11月
マラソン     5位 2時間15分00秒1 福岡国際マラソン 12月


1978年(大学3年)
20kmロード  1位    59分40秒0  新潟20kmロード
20kmロード  1位    59分21秒8  府中多摩川20kmロード 11月
マラソン     1位 2時間10分21秒0  福岡国際マラソン 12月


1979年(大学4年)
マラソン     2位 2時間10分12秒   ボストンマラソン 4月
20kmロード  1位    59分25秒   新潟20kmロード 11月
20kmロード  1位    58分07秒1(道路日本新)府中多摩川20kmロード11月
マラソン     1位 2時間10分35秒   福岡国際マラソン



箱根駅伝
第53回大会(1977年) 2区 11位 1時間16分58秒
第54回大会(1978年) 2区  2位 1時間13分54秒
第55回大会(1979年) 2区  1位 1時間12分18秒(区間新記録)
第56回大会(1980年) 2区  1位 1時間11分37秒(区間新記録)

2区=24.4km(当時)


12
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/14 21:19:22
瀬古利彦(社会人1年目・エスビー食品) 全成績

1980年

04月27日 優勝 10000m 28分46秒9  群馬リレーカーニバル
05月05日 優勝 10000m 28分18秒6  スポニチ国際
05月17日 優勝 20000m 58分46秒0(日本新)東日本実業団対抗
07月01日 2位  5000m 13分30秒94 ビスレットゲームス
07月07日 優勝 10000m 27分43秒44(日本新)DNガラン
07月09日 3位 10000m 28分09秒42 ワールドゲームス
09月06日 優勝  5000m 13分50秒5  日中対抗
09月15日 優勝  5000m 13分46秒7  早慶戦(オープン)
09月20日 優勝 10000m 28分38秒7  八カ国陸上
09月27日 優勝 20000m 58分51秒9  全日本実業団対抗
09月28日 優勝 10000m 28分24秒6  全日本実業団対抗
11月03秒 優勝 20kmロード 59分03秒   中条ロード
11月23日 優勝 20kmロード 57分48秒5(日本最高)府中多摩川20km
12月07日 優勝 マラソン   2時間09分45秒 福岡国際マラソン


(社会人2年目・エスビー食品)

1981年
02月15日 優勝 30kmロード 1時間29分32秒 青梅マラソン(30km)
03月22日 優勝 30000m 1時間29分18秒8(世界新) 3万m記録会(ニュージーランド)
04月12日 優勝  5000m 13分58秒2   東京六大学対抗(オープン)
04月20日 優勝 マラソン   2時間09分26秒 ボストンマラソン
05月17日 優勝 10000m 28分18秒1   東日本実業団対抗
06月06日 優勝 10000m 28分44秒98  アジア陸上
06月14日 優勝 10000m 28分53秒1   神奈川選手権
07月09日 2位 10000m 27分51秒93  DNガラン
10月24日 優勝 10000m 29分37秒6   群馬秋季大会


(社会人3年目・エスビー食品)

1982年
09月15日 優勝  5000m 13分36秒1   早慶戦(オープン)
10月16日 優勝 20000m 58分29秒6(日本新)全日本実業団対抗
10月17日 2位 10000m 28分38秒9   全日本実業団対抗




(社会人4年目・エスビー食品)

1983年
02月13日 優勝 マラソン   2時間08分38秒(日本最高)東京国際マラソン
09月24日 優勝 20000m 58分18秒1(日本新)   全日本実業団対抗
11月13日 途中棄権 20kmロード 高島平ロード
12月04日 優勝 マラソン   2時間08分52秒      福岡国際マラソン



13
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/14 21:20:32
(社会人5年目・エスビー食品)

1984年
04月28日 優勝 10000m 28分48秒7  東京選手権
05月12日 優勝 20000m 58分43秒0  東日本実業団対抗
05月29日 優勝 20000m 59分41秒1  記録会
08月12日 14位 マラソン   2時間14分13秒 ロサンゼルス五輪
10月21日 3位 10000m 28分32秒49 日本選手権
11月03日 2位 10000m 28分11秒25 韓国選手権
11月18日 区間1位 6区(23km) 1時間08分08秒 東日本実業団駅伝
12月18日 区間1位 6区(23.2km)1時間08分30秒 全日本実業団駅伝


(社会人6年目・エスビー食品)

1985年
05月06日 2位 10000m 28分27秒55 スポニチ国際
06月01日 優勝 20000m 57分48秒7(日本新) 東日本実業団対抗
06月22日 優勝  5000m 13分35秒4  記録会
07月02日 4位 10000m 27分42秒17(日本新)DNガラン
07月10日 優勝 10000m 27分45秒89 ローザンヌ国際
07月13日 2位  5000m 13分36秒28 パリ国際


(社会人7年目・エスビー食品)

1986年
03月16日 優勝 30kmロード 1時間29分21秒 広島平和マラソン
04月20日 優勝 マラソン   2時間10分02秒 ロンドンマラソン
06月01日 2位 10000m 28分29秒14  日本選手権
06月28日 優勝  5000m 13分33秒33  ベルシェロゲーム
07月05日 6位 10000m 27分45秒45  ビスレットゲーム
07月11日 優勝  5000m 13分24秒29(日本新)プジョー・タルボットゲーム
08月23日 優勝 10kmロード 28分56秒    パパクラ10kmロードレース
09月29日 3位 10000m 29分31秒90  ソウルアジア大会
10月26日 優勝 マラソン   2時間08分27秒 シカゴマラソン
11月16日 区間1位 7区13.8km 40分12秒 東日本実業団駅伝
12月21日 区間1位 5区17.7km 51分15秒 全日本実業団駅伝


(社会人8年目・エスビー食品)

1987年
03月08日 優勝 30kmロード 1時間28分52秒 名古屋30kmロード
04月21日 優勝 マラソン   2時間11分50秒 ボストンマラソン
05月31日 2位  5000m 13分44秒9   水戸市立競技場オープン記念
06月30日 途中棄権 10000m  DNガラン
07月10日 6位  3000m  7分56秒47  プジョー・タルボットゲーム
11月15日 区間1位 4区10.45km 29分40秒 東日本実業団駅伝


(社会人9年目・エスビー食品)

1988年
03月13日 優勝 マラソン 2時間12分41秒 びわ湖毎日マラソン
10月02日 9位 マラソン 2時間13分41秒 ソウル五輪
12月18日 区間2位 5区12.95km 35分24秒 千葉国際駅伝

引退

14
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/14 21:21:23
瀬古利彦 トラック欧州遠征 全成績

1978.6.22 ケルン国際(ケルン)(5000m 優勝) 13.35.8
1978.6.28 ワールドゲームス(ヘルシンキ)(10000m 9位)28.12.2
1978.7.03 DNガラン(ストックホルム)(10000m 優勝)27.51.61
1978.7.04 DNガラン(ストックホルム)(5000m 11位)13.40.49

1979.6.20 ワールドゲームス(ヘルシンキ)(10000m 優勝)28.02.59
1979.6.23 4カ国対抗(ブレーメン)(5000m 3位)13.34.4
1979.6.24 4カ国対抗(ブレーメン)(3000m 7位)7.54.9 (日本新)
1979.7.05 オスロ国際(オスロ)(5000m 5位)13.37.6

1980.7.01 ビスレット国際(オスロ)(5000m 2位)13.30.94
1980.7.07 DNガラン(ストックホルム)(10000m 優勝)27.43.44(日本新)
1980.7.09 ワールドゲームス(ヘルシンキ)(10000m 3位)28.09.42

1981.7.09 DNガラン(ストックホルム)(10000m 2位)27.51.93

1985.7.02 DNガラン(ストックホルム)(10000m 4位)27.42.17(日本新)
1985.7.10 ローザンヌ国際(ローザンヌ)(10000m 優勝)27.45.89
1985.7.13 パリ国際(パリ)(5000m 2位)13.36.28

1986.6.28 ベルシェロ・ゲーム(5000m 優勝)13.33.33
1986.7.05 ビスレットゲームス(オスロ)(10000m 6位)27.45.45
1986.7.11 プジョー.タルボット.ゲームス(ロンドン)(5000m 優勝)13.24.29(日本新)

1987.6.30 DNガラン(ストックホルム)(10000m 途中棄権)
1987.7.04 ビスレットゲームス(オスロ)(5000m 12位)13.38.65
1987.7.10 プジョー.タルボット.ゲームス(ロンドン)(3000m 6位)7.56.47  


トラック欧州遠征結果

優勝7回、2位3回、3位2回


15
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/14 21:24:48
男子マラソン 1978年 世界10傑

1、2時間09分05秒6 宗茂(日本)
2、2時間10分13秒0 ロジャース(アメリカ)
3、2時間10分15秒0 ウェルズ(アメリカ)
4、2時間10分21秒0 瀬古利彦(日本)
5、2時間11分05秒0 喜多秀喜(日本)
6、2時間11分15秒0 チッカネン(フィンランド)
7、2時間11分17秒0 フルツ(アメリカ)
8、2時間11分25秒0 トーマス(アメリカ)
9、2時間11分43秒0 ライアン(ニュージーランド)
10、2時間11分57秒5 モイセーエフ(ソビエト)

1979年度 世界10傑

1、2時間09分27秒 ロジャース(アメリカ)ボストン
2、2時間10分00秒 スメ(ベルギー)ベルギー選手権
3、2時間10分12秒 瀬古利彦(日本)ボストン
4、2時間10分20秒 ウェルズ(アメリカ)ナイキ
4、2時間10分20秒 サンドバル(アメリカ)ナイキ
6、2時間10分37秒 宗茂(日本)福岡国際
7、2時間10分40秒 宗猛(日本)福岡国際
8、2時間10分51秒 フォード(イギリス)福岡国際
9、2時間10分54秒 ロドウィック(アメリカ)ナイキ
10、2時間11分13秒 クアックス(ニュージーランド)ナイキ

1980年度 世界10傑

1、2時間09分01秒 ネイブール(オランダ) 4月アムステルダム1位
2、2時間09分41秒 サラザール(アメリカ) 10月ニューヨーク1位
3、2時間09分45秒 瀬古利彦 (日本)   12月福岡国際1位
4、2時間09分49秒 宗猛 (日本)     12月福岡国際2位
5、2時間10分05秒 伊藤国光 (日本)   12月福岡国際3位
6、2時間10分09秒 ヘンリー (オーストラリア) 12月福岡国際4位
7、2時間10分14秒 ゴメス (メキシコ)  10月ニューヨーク2位
8、2時間10分19秒 サンドバル(アメリカ) 5月ナイアガラ1位
9、2時間10分20秒 ビヨクルンド(アメリカ)6月ドゥルーズ1位
10、2時間10分23秒 宗茂 (日本)     12月福岡国際5位






16
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/14 21:26:05
1981年度 男子マラソン世界10傑

1、2時間08分18秒 ド・キャステラ(オーストラリア)12月福岡国際1位
2、2時間09分26秒 瀬古利彦(日本)       4月ボストン1位
3、2時間09分28秒 グラハム(イギリス)     4月ロッテルダム1位
4、2時間09分36秒 ベアーズレー(アメリカ)   6月ドゥルース1位
5、2時間09分37秒 伊藤国光(日本)      12月福岡国際2位
6、2時間10分19秒 宗茂(日本)        12月福岡国際3位
7、2時間10分26秒 バージン(アメリカ)     4月ボストン2位
8、2時間10分34秒 ロジャース(アメリカ)    4月ボストン3位
9、2時間11分00秒 ゴメス(メキシコ)      2月東京国際1位
10、2時間11分10秒 バルチャ(エチオピア)

1983年 男子マラソン世界10傑

1、2時間08分37秒 ド・キャステラ(オーストラリア) 4月ロッテルダム1位
2、2時間08分38秒 瀬古利彦(日本)         2月東京国際1位
3、2時間08分39秒 ロペス(ポルトガル)       4月ロッテルダム2位
4、2時間08分55秒 宗猛(日本)           2月東京国際2位
4、2時間08分55秒 イカンガー(タンザニア)    12月福岡国際2位
6、2時間08分59秒 ディクソン(ニュージーランド) 10月ニューヨーク1位
7、2時間09分00秒 マイヤー(アメリカ)       4月ボストン1位
8、2時間09分08秒 スミス(イギリス)       10月ニューヨーク2位
9、2時間09分11秒 宗茂(日本)          12月福岡国際3位
10、2時間09分12秒 ゴメス(メキシコ)        2月東京国際3位

1986年 男子マラソン世界10傑

1、2時間07分35秒 児玉泰介(日本)   10月北京国際1位
2、2時間07分51秒 ド・キャステラ(オーストラリア)4月ボストン1位
3、2時間07分57秒 伊藤国光(日本)   10月北京国際2位
4、2時間08分04秒 シンク(南アフリカ)  5月ポートエリザベス1位
5、2時間08分10秒 イカンガー(タンザニア)2月東京国際1位
6、2時間08分15秒 ムトロ(南アフリカ)  5月ポートエリザベス2位
7、2時間08分21秒 中山竹通(日本)   10月ソウルアジア大会1位
8、2時間08分27秒 瀬古利彦(日本)   10月シカゴ1位
9、2時間08分29秒 デンシモ(エチオピア) 2月東京国際2位
10、2時間08分39秒 メコネン(エチオピア) 2月東京国際3位






17
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/14 21:31:22
1980年度 10000m  世界10傑

1、27.29.16 クレッグ・バージン(アメリカ)
2、27.31.38 ヘンリー・ロノ(ケニア)
3、27.37.88 フェルナンド・マメーデ(ポルトガル)
4、27.42.70 ミルツ・イフター(エチオピア)
5、27.43.44 瀬古利彦(日本)
6、27.44.30 カールロ・マーニンカ(フィンランド)
7、27.44.58 アレクサンドル・アンチポフ(ソビエト)
8、27.44.70 ケディル・モハメッド(エチオピア)
9、27.46.50 コツ・トロッサ(エチオピア)
10、27.46.71 ビル・スコット(イギリス)


1981年度  10000m  世界10傑

1、27.27.70 フェルナンド・マメーデ(ポルトガル)
2、27.38.43 ヴェルナー・シルドハウア(東ドイツ)
3、27.39.44 ケディル・モハメッド(エチオピア)
4、27.40.69 アルベルト・サラザール(アメリカ)
5、27.40.78 ヘンリー・ロノ(ケニア)
6、27.42.70 ベナンチオ・オルティス(イタリア)
7、27.43.76 ジョフリー・スミス(イギリス)
8、27.45.50 マルッチ・バイニオ(フィンランド)
9、27.47.25 ビル・マックチェスニー(イギリス)
10、27.47.54 ジュリアン・ゴーター(イギリス)

13、27.51.93 瀬古利彦(日本)


1985年度 10000m 世界10傑

1、27.37.17 ビックフォード(アメリカ)
2、27.40.58 ニーナウ(アメリカ)
3、27.41.05 アイストーン(アメリカ)
4、27.41.09 マメーデ(ポルトガル)
5、27.42.17 瀬古利彦(日本)
6、27.43.90 キゲン(ケニア)
7、27.44.65 パネッタ(イタリア)
8、27.45.00 エレラ(メキシコ)
9、27.45.80 ピタヨ(メキシコ)
10、27.49.36 コバ(イタリア)


18
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/14 21:33:38
1986年  10000m  世界10傑

1、27.20.56 ネナウ(アメリカ)
2、27.26.11 アウイタ(モロッコ)
3、27.34.67 クンチェ(東ドイツ)
4、27.39.52 アンチボ(イタリア)
5、27.43.31 キプコエチ(ケニア)
6、27.43.89 ハイネ(東ドイツ)
7、27.43.97 メイ(イタリア)
8、27.44.53 ムゲ(ケニア)
9、27.44.57 バイニオ(フィンランド)
10、27.45.45 瀬古利彦(日本)


トラック20000m 世界歴代10傑

1、56分55秒6  バリオス(メキシコ) 91.3
2、57分18秒4  Diカストロ(ポルトガル) 90.3
3、57分24秒19 ヘルメンス(オランダ) 76.5
4、57分28秒7  サッケリー(ドイツ) 90.3
 (57分31秒8  ヘルメンス 75.9)
5、57分44秒4  ローランツ(ベルギー) 72.9
 (57分48秒4  ヘルメンス 75.9)
6、57分48秒7  瀬古利彦(日本) 85.5
7、58分01秒8  金井豊(日本) 85.5
8、58分05秒3  ニャンギンチャ(ケニア) 91.3
9、58分10秒8  キプロティッチ(ケニア) 91.3
10、58分18秒4  イツウェル(フランス) 90.3


トラック30000m 世界歴代記録

1、1.29.18.8 瀬古利彦(日本)80年
2、1.29.57.3 新宅雅也(日本)80年
3、1.31.40.4 アルダー(イギリス)70年
4、1.31.39.0 スクリプニク(ソビエト)72年
5、1.31.50.0 ロジャース(アメリカ)79年
6、1.31.53.2 ショヴェリエ(フランス)92年
7、1.31.56.4 ジョンストン(イギリス)70年



19
ゼッケン774さん@ラストコール[age]   投稿日:2010/02/15 02:31:27

20
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/02/15 02:35:48
瀬古さんは解説の仕事さえしなければ凄い人なんだが

21
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/15 08:16:53
瀬古 VS モスクワ五輪覇者チェルピンスキー

第15回 福岡国際マラソン レース展開

1980年12月7日  晴れ 気温12度、湿度50% 北西の風1m

(後半部)

30km−キャステラ(豪州)を先頭に集団は10人。1時間33分03秒で
     この間は15分08秒。徐々にペースが上がってくる。

31km−8月のモスクワ五輪で連続金メダルを獲得したチェルピンスキー(東ドイツ)
     がスパート。 ピッタリマークしていた瀬古が後ろにつく。
   
     ここで喜多、武富、キャステラが脱落。

32.5km− 瀬古が伊藤の足を引っ掛けてしまい、伊藤転倒。
        瀬古が走りながら伊藤に謝る。

33km−先頭はチェルピンスキー、ペファー(米国)、ヘンリー(豪州)、瀬古、
     宗猛、伊藤の6人。 宗茂が後退する。

33.7km− 伊藤が強めのスパート。転倒してすぐとは思えない余力。
        一気に外国招待3選手が交代。
        ついに五輪王者・チェルピンスキーが遅れだす。

伊藤が瀬古、宗猛を振り切ろうと左、右にコースを変え、ジグザグを描く。

35km−1時間47分48秒(14分45秒)ハイペースに。
      伊藤の健闘が光る。

39km−橋の上がりかけで宗猛がスパート。伊藤国光が苦しい。
     少しずつ遅れ始める。ついに伊藤も後退。

40km−2時間03分08秒(15分08秒) 前半の遅れを完全に挽回して
     9分台の可能性が出てきた。

宗猛と瀬古の2人の優勝争いは平和台競技場の目の前に。
マラソンゲート50m先で瀬古が一気にスパート。みるみる宗猛に20mの差をつける。
スタンドは2万5千人の大歓声。
危なげない瀬古の走りで優勝。2時間09分45秒と瀬古自身初のサブテンを記録。
必死に食らいついた宗猛は4秒差で2位。宗猛もサブテンを記録した。

五輪優勝者・チェルピンスキーはゴール直前で宗茂にかわされ6位。
瀬古、宗兄弟のモスクワ五輪代表組は3人ともチェルピンスキーに勝つ結果になった。


22
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/15 08:18:13
15回 福岡国際マラソン 成績

1、2時間09分45秒 瀬古利彦(エスビー食品)
2、2時間09分49秒 宗猛(旭化成)
3、2時間10分05秒 伊藤国光(鐘紡)
4、2時間10分09秒 ヘンリー(オーストラリア)
5、2時間10分23秒 宗茂(旭化成)
6、2時間10分24秒 チェルピンスキー(東ドイツ)

7、2時間10分29秒 ペファー(アメリカ)
8、2時間10分44秒 ド・キャステラ(オーストラリア)
9、2時間11分27秒 武富豊(神戸製鋼)
10、2時間11分35秒 キャノン(イギリス)

11、2時間12分35秒 ヘフナー(アメリカ)
12、2時間13分25秒 ダーデン(アメリカ)
13、2時間13分35秒 リスモン(ベルギー)
14、2時間13分56秒 弓削裕(旭化成)
15、2時間14分37秒 喜多秀喜(神戸製鋼)
16、2時間14分38秒 エバーディング(東ドイツ)
17、2時間14分50秒 デュレンベヒャー(西ドイツ)
18、2時間15分15秒 川口孝志郎(中京大)
19、2時間15分19秒 引間金夫(新日鉄)
20、2時間15分23秒 ウイッティ(オーストラリア)



優勝 瀬古利彦 ラップタイム

5km 15.27
10km 31.05(15.38)
15km 46.48(15.43)
20km 1.02.41(15.53)

中間点 1.06.15

25km 1.17.55(15.14)
30km 1.33.03(15.08)
35km 1.47.48(14.45)
40km 2.03.08(15.20)
2.195km (6.37)

2時間09分45秒 日本歴代2位  世界歴代8位



23
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/15 08:19:00
瀬古―海外初制覇
第85回 ボストンマラソン  レース展開
1981年4月21日  午前9時 スタート 気温9度 北西の風0.9m
6848人参加


参加日本人選手  瀬古利彦(エスビー食品)
         喜多秀喜(神戸製鋼)
         松尾正雄(九州電工)

スタートー ファネリー(アメリカ)が果敢に飛び出す。最初の1マイルを
      4分37秒。5kmは14分33秒で通過。
      瀬古、喜多、ロジャース(アメリカ)を含む集団40人は15分01秒。

10km−ファネリーが29分21秒。集団との差は約1分。後続集団ではタブ(アメリカ)が前に出てくる。
15km−ファネリー44分51秒。ペースが落ちてくる。しかし後続集団は約400m
     遅れの46分02秒で通過。
     ファネリーは観衆に手を上げたり、車椅子ランナーを追い抜くたびに肩を   
     叩いたりしてパフォーマンスが過剰。
20km−60分40秒。 後続とは45秒差。
中間点ー63分52秒。徐々に差が詰まり始め、300m差に。
        後続集団から喜多が遅れ始める。松尾はすでに脱落。

25km−1時間16分01秒。ファネリーの足取りが重い。ついに後続の差は100m。
26km−後続集団からアメリカのメイアーが出て集団をリードしてファネリーを
     抜き去る。ファネリーは降参したような表情。
     後続集団はすでに瀬古、ロジャース、バージン(アメリカ)、チェトル(オース         
     トラリア)、ペファー(アメリカ)、イースト(アメリカ)に絞られる。
27km−メイアーが後続6人を30mリード。 ペファーが集団から脱落。

28km−ついに優勝候補のロジャースが集団から後退し始める。イーストとともに脱落。

30km−メイヤー1時間31分32秒。 瀬古、バージン、チェトルが6秒差。





24
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/15 08:19:55
31km―メイヤーが3人に捕まり後退。3人の優勝争い。

ハートブレイク・ヒルに差し掛かる頃、チェトルが脱落。瀬古とバージンが並ぶ。
ヒルの中間でチェトルは50m差。ロジャースが後続で粘り、メイヤーを獲らえる。
その後ろ30mでイースト。

ついにバージンが先頭へ。瀬古がバージンの後ろへ。
ハートブレイク・ヒルの頂点から瀬古が前に出て、ペースを上げる。
ここで2人のスピードランナーによる強烈なスピードアップ。

35km−1時間46分54秒。
36km−バージンがスパート。瀬古がピッタリと背後につく。バージンの顔が苦しく
     なる。瀬古は無表情。
     ビーコン通りに出る90度の左折で瀬古が強烈なスパート。
     あわててバージンが追ったが、アッという間に差がつく。
     ロジャースがメイヤー、チェトルを抜き去り3位に浮上。

40km−2時間02分06秒。世界最高クレイトンとの差は11秒。  
     昨年、福岡のラストを換算すると2時間08分43秒に。世界最高の
     期待が高まる。しかし瀬古もかなり苦しい表情。アゴが上がってきた。
     あと1kmで2時間06分19秒。8分台の期待は消える。

ゴールー2時間09分26秒。瀬古海外で初優勝。79年ロジャースの大会記録
    2時間09分27秒を1秒最新する世界歴代5位。
    2位には同年1万m世界ランキング1位の新鋭・バージンが入り、
    3位にロジャース。




25
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/15 08:20:34
85回 ボストンマラソン  成績

優勝、2時間09分26秒 瀬古利彦(日本)(日本歴代2位、世界歴代5位)大会新
2位 2時間10分26秒 バージン(アメリカ)
3位 2時間10分34秒 ロジャース(アメリカ)
4位 2時間11分33秒 ロドウィック(アメリカ)
5位 2時間11分35秒 イースト(アメリカ)
6位 2時間11分52秒 トイボラ(フィンランド)
7位 2時間12分01秒 リンド(アメリカ)
8位 2時間12分23秒 チェトル(オーストラリア)
9位 2時間12分31秒 ヘフナー(アメリカ)
10位 2時間12分55秒 ガルシア(コロンビア)
50位 2時間18分45秒 松尾正雄(日本)
97位 2時間22分25秒 ファネリー(アメリカ)
620位 2時間36分59秒 喜多秀喜(日本)


優勝  瀬古利彦  ラップタイム

5km 15.01
10km 30.21(15.20)
15km 46・02(15.41)
20km 1.01.25(15.23)
25km 1.16.24(14.59)
30km 1.31.38(15.14)
35km 1.46.54(15.14)
40km 2.02.06(15.12)
2.195km(7.22)
2時間9分26秒




26
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/15 08:21:20
ロサンゼルス五輪選考会
第18回(当時) 福岡国際マラソン レース展開

1983年12月4日(日) 快晴(気温13.5度、湿度50% 風2.5m)  
平和台陸上競技場―雁ノ巣折り返し
          
外国招待17人、国内招待9人  総勢147人

スタートー 400mを70秒で通過後、イカンガーを先頭にロードへ

15kmでは30人の大集団。

25kmではイカンガー(タンザニア)、ペーター(東ドイツ)、サラザール(東ドイツ)
瀬古利彦、宗茂、宗猛、伊藤国光、喜多秀喜、千葉正秋 の9人。
チェルピンスキー、ハイルマン(ともに東ドイツ)、エッジ(カナダ)、前年の覇者
バリンジャー(ニュージーランド)、川口孝志郎、西村義弘、武富豊が第2集団。
さらに後方の第3集団に須永宏、工藤一良、児玉泰介。

28km−千葉とペーターが後退。
ここで瀬古、宗兄弟、伊藤、喜多の五輪候補のみが残る。イカンガーの先頭は
相変わらずイカンガー、続いてサラザール。

30km−1時間31分53秒(この間は15分13秒)
31km−喜多がついに遅れ始める。約50m遅れる。

33km−喜多が脅威の追い上げ。集団に返り咲き、また7人に。

35km−1時間47分11秒(15分18秒)
    ここで再び喜多が脱落。
先頭はイカンガー、続いてサラザール。そのサラザールをピッタリマークの
瀬古がその後ろ。宗茂が後方で口をパクパクし苦しそうな表情。

残り3kmを2時間0分4秒で通過の後、ついに宗茂が5m、10mと遅れ始める。
15mと差がつく。




27
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/15 08:23:40
39.8km−イカンガーがスパート。瀬古がサラザールマークからイカンガーに
     に切り換え、背後につく。その後方にサラザールと宗猛。その後方に
伊藤国光。伊藤の首が振れ始め苦しそう。その20m後方に宗茂。

40km−2時間02分30秒(15分19秒)
     勝負はイカンガーと瀬古に絞られる。

41km−40km地点で伊藤に20m差をつけられていた宗茂が脅威の追い上げ。
     伊藤をかわしてサラザール、宗猛と抜き去り3位へ。

平和台陸上競技場― 第4コーナーから瀬古が強烈なスパート。競技場は「ウォー」
         と地鳴りのような歓声。瀬古優勝。2位イカンガー。

  残り2.195kmを6分22秒。ラスト5kmを14分40秒でカバーし
 福岡4回目の優勝。優勝タイム2時間08分52秒は世界歴代6位相当に記録と
なった。宗茂が3位。猛が4位。世界最高記録保持者のサラザールは5位に終わる。
6位伊藤国光までがサブテンで当時としては最多サブテン記録レースとなる。
7位喜多秀喜も自己最高記録。





28
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/15 08:25:03
18回福岡国際マラソン レース結果

1、 2時間08分52秒 瀬古利彦(エスビー食品)
2、 2時間08分55秒 イカンガー(タンザニア)
3、 2時間09分11秒 宗茂(旭化成)
4、 2時間09分17秒 宗猛(旭化成)
5、 2時間09分21秒 サラザール(アメリカ)
6、 2時間09分35秒 伊藤国光(カネボウ)
7、 2時間10分30秒 喜多秀喜(神戸製鋼)
8、 2時間11分48秒 エッジ(カナダ)
9、 2時間11分49秒 ハイルマン(東ドイツ)
10、2時間12分51秒 児玉泰介(旭化成)

11、2時間13分31秒 須永宏(日本電気HE)
14、2時間14分15秒 中山竹通(ダイエー)
15、2時間15分13秒 チェルピンスキー(東ドイツ)
17、2時間15分36秒 武富豊(神戸製鋼)
19、2時間16分14秒 工藤一良(リッカー)
21、2時間16分59秒 ペーター(東ドイツ)
22、2時間17分31秒 浜田安則(京セラ)
23、2時間17分38秒 渋谷俊浩(筑波大)
25、2時間17分43秒 仙内勇(ダイエー)


優勝 瀬古利彦 ラップタイム

5km―15分18秒
10km―30分37秒(15分19秒)
15km―45分53秒(15分16秒)
20km―1時間01分30秒(15分37秒)
中間点―1時間04分54秒
25km―1時間16分40秒(15分10秒)
30km−1時間31分55秒(15分15秒)
35km−1時間47分12秒(15分17秒)
40km−2時間02分30秒(15分18秒)
2.195km−6分22秒

ゴールー2時間08分52秒

残り5km地点通過−1時間54分12秒(ラスト5km 14分40秒)
残り3km地点通過―2時間00分04秒(ラスト3km 08分48秒)



29
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/15 08:27:16
瀬古 生涯自己記録

1986 シカゴ・アメリカズマラソン  レース展開

1986年10月26日 午前8時45分スタート 気温13度 湿度93%

約1万2000人参加

参加メンバー
瀬古利彦(日本)
サラ(ジブチ)(85年W杯広島, 87年W杯ソウル優勝、元世界歴代2位)
ゴメス(メキシコ)(モスクワ五輪6位)
スペディング(イギリス)(ロス五輪銅メダリスト)
ムショキ(ケニア)(ハーフマラソン世界記録保持者)
ロノ(ケニア)(元1万m世界記録保持者、3000m障害世界記録保持者)
バイニオ(フィンランド) (ロス五輪1万代表)


スタートー 前半からタンザニアのジョン・ブラが集団を引っ張り5kmを通過。
  
      瀬古以下先頭集団は8kmでブラを飲み込む。すでにスペディングは第二集団。

先頭集団は8人。瀬古、ホセ・ゴメス(メキシコ)、ロドルフォ・ゴメス(メキシコ)、サラ、
        アルカラ(メキシコ)、ブラ(タンザニア)、バイニオ、ムショキ。

ペースは15分をちょっとオーバーする程度。やや物足りないものの、それほど
遅いとも思わないペースで中盤へ。

20km−5人 通過は1時間00分21秒。世界最高のロペスに10秒遅いペース。

25km−15分21秒。ペースが遅くなり、たまらず瀬古がペースを上げる。
     その瀬古について来たのはサラのみ。2人の一騎打ちになる。

30kmは瀬古のペースアップにより15分01秒。サラが瀬古にぴったりつく。
しかしサラの表情が険しくなる。瀬古はサラを観察するしぐさが増える。

35kmで瀬古が再度ペースアップ。すでにサラはついていける余裕はなく脱落。
瀬古の独走が始まる。
35kmでロペスの世界最高から51秒遅れ。世界最高は苦しいがしきりに左腕の
時計を見るしぐさが多くなる。7分台が狙えるペース。

40km−ペースアップの影響で15分10秒。ここで瀬古の表情が苦しいものに変わる。
足取りはしっかりしているものの、ピッチとストライドがかなり落ちてくる。

26マイル表示板の前をすでに2時間7分台で通過。

ゴールー 2時間08分27秒  世界歴代10位でのゴール。

2位にサラ、3位には後半追い込んだスペディングが入った。




30
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/15 08:28:03
1986年 シカゴ・アメリカズマラソン 成績

1、2時間08分27秒 瀬古利彦(日本)
2、2時間09分57秒 サラ(ジブチ)
3、2時間10分13秒 スペディング(イギリス)
4、2時間10分30秒 ムショキ(ケニア)
5、2時間11分17秒 ステファニー(西ドイツ)
6、2時間13分36秒 ブラ(タンザニア)
7、2時間13分59秒 ウイリアムス(アメリカ)
8、2時間14分27秒 ダハート(アメリカ)
9、2時間14分58秒 ホセ・ゴメス(メキシコ)
10、2時間15分02秒 ロドルフォ・ゴメス(メキシコ)

26、2時間19分12秒 ロノ(ケニア)


優勝  瀬古利彦  ラップタイム

5km−15分00秒
10km−30分07秒(15分07秒)
15km−45分16秒(15分09秒)
20km−1時間00分21秒(15分05秒)
25km−1時間15分43秒(15分22秒)
30km−1時間30分44秒(15分01秒)
35km−1時間46分06秒(15分22秒)
40km−2時間01分16秒(15分10秒)
2,195km−7分11秒

ゴールー2時間08分27秒(日本歴代4位、世界歴代10位)



31
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/15 10:04:53
>19
何これ大嘘じゃねーかw
自分の著書には高校時代は朝練もなくて殆ど練習しなかったって言ってるのに

32
ゼッケン774さん@ラストコール[age]   投稿日:2010/02/15 11:57:12

33
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/16 19:01:39
現役時代を見てみたかったな
解説だけだと凄い人には見えないからなあ
コメント1件

34
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/26 01:00:36
久しぶりに87年ボストンのVTRを引っ張り出して見たよ。
霧の影響で35km近くまで固定カメラしかなく断片でしかわからないが
前半あまりのスローで道幅一杯に集団が広がっていた。
後半、瀬古がスパートして間のない映像を映していたが、
あれだけスローなのに脚を使っているのか
心理戦で消耗してるのか、他のランナーがまったく瀬古に付けなかった。
その後、回線がつながり37km以降は移動カメラが瀬古をとらえた。
40km過ぎは脚に疲れがきてたみたいだが、今見返すと余裕を持っての
スパートだったようだ。

スポーツライター 小林俊一氏が当時のボストンについて記した内容がある。
「91回ボストンマラソンは4月20日開催される。
今の世界の最強メンバーを揃えたといってもおかしくない
ほどの豪華な顔ぶれでスタートのピストルが鳴らされる。
各大陸から5強が集まったみたいでレース前の
評判はいやがうえにも盛り上がったというもの。
レース前に2回行われた共同記者会見など、内外記者が
ざっと数百人。日本からも100人は下らなかったのではなかろうか。
ジョーンズ、キャステラ、イカンガー、トレーシー、それに瀬古。
レース2日前あたりから、競馬のオッズよろしく記者の間で連勝複式の
馬券がひそかに噂された。
その中で一番有力だったのが瀬古とイカンガー、
それにトレーシーがかむ組合せ。ジョーンズは世界クロカンで
80番台がひびいて一歩人気がない。キャステラは顔見せに来ただけとか
記者なんて適当なもの。
真剣なランナーを差しおいていいたい放題だった。
最後に文句なく世界一の座についた勝者.瀬古に一言言わせていただきたい。
ゴール前、あきらかに勝負がついているのに再三、後ろを振り返りましたね。王者らしく一点を見つめて
前に前に出てほしい。」(中略)


35
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/26 01:01:37
87年5月号  月刊陸上  ボストン特集 抜粋

33km過ぎ、それまでのスローペースに満を持じていた瀬古がスパート。

意を決してスパートした瀬古にスミス(3位)、ジョーンズ(2位)とも
あっという間に置き去り。世界一のスピードがいかんなく発揮された。


誰も、積極的にスパートをしない。「ここだ!」瀬古が勝負に出たのは33km付近。
カミソリの切れ味は天下一品で並走していたスミス、ジョーンズらとの差は
たちまち広がる。
あとはゴール目指してひた走り。瀬古のスパートにかなう者はいないという定評通り
快調なピッチを保ってボストン図書館のゴールは飛び込んだ。
2時間11分50秒という記録は平凡だが、並みいる強豪たちに競り勝った自身は大きい。

(以下 略)



36
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/26 01:04:10
瀬古―ボストン2度目の優勝
1987年4月20日  第91回ボストンマラソン レース展開

気温12度、湿度95% 4−5mの向かい風  6279人参加
テレビ東京系 衛星生中継
(実況)土居壮 (解説)高橋進

(参加選手)
瀬古利彦(日本)
S・ジョーンズ(イギリス)(元世界記録保持者、当時世界歴代2位)
イカンガー(タンザニア)(84ロス五輪6位)
ド・キャステラ(オ-ストラリア)(90回大会優勝、83世界陸上優勝、84ロス五輪5位)
トレーシー(アイルランド)(78世界クロカン優勝、84ロス五輪銀メダリスト)
スミス(イギリス)(88、89回大会優勝)
ロジャース(アメリカ)(79,82,83,84回大会優勝)
ビックフォード(アメリカ)(85年度1万m世界ランキング1位)
アイストーン(アメリカ)(85年度1万m世界ランキング3位)
カマウ(ケニア)(84年シカゴ4位)
ヘルビック(ベルギー)(のちの90年びわ湖毎日優勝)
谷口伴之(エスビー食品)、喜多秀喜(神戸製鋼)、武田裕明(日大)、
高橋養次(日立電線)

スタートー直後、キャステラが整理用ロープに足を引っ掛け転倒。
     メイダー(アメリカ)が飛び出す。1マイル4分45秒。
     イカンガーを先頭の大集団は50m差。
     メイダーに代わり、グレイ(アメリカ)が先頭に出る。
5km−60−70人の大集団は15分09秒。
 
強豪が牽制し、また向かい風の為、ペースがなかなか上がらない。
テレビ中継は濃霧のため、飛べず固定カメラのみの映像。

8km−アシュランド地点。道幅いっぱいに集団が広がる。ロジャースも集団の中。
10km−30分49秒。ラップが30秒遅くなる。
11km−グレイがリード。 100m後続で16−17人の集団。

15km−46分58秒。スピードのあるビックフォードが先頭も依然、膠着状態。

15分40−16分10秒の間のスローな展開が続く。
 スミス、ジョーンズのイギリス勢は会話を交わしたりし、余裕の表情。

ネイティック地点
集団には瀬古、ジョーンズ、イカンガー、キャステラ、スミス、トレーシー、谷口、喜多、
アブラファ(エチオピア)、ゴードン(アメリカ)、ビックフォード、カマウ、ウンバーグ(スイス)、ヘレビックなど。 喜多は最後方で遅れ気味。
(高橋)「せっかく世界の強豪が集まっているのにもったいないですね。
    期待の世界最高は望み薄になりましたね。」 


37
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/26 01:05:04
心臓破りの丘に差し掛かり始める。
32km−スルスルと瀬古が前に出て、集団は縦長の展開。ペースが上がる。
 (土居)「(画面が切り替わって)これは男子のトップですかね? 瀬古ですね これは!
 (高橋)「瀬古がね・・出ましたねぇ」    
(土居)「瀬古がついにトップに出ました。まもなく心臓破りの丘でしょう。」

300m後、再度、瀬古がギアチェンジ。上がり坂で後続は苦しい。
集団は解体。瀬古―スミスージョーンズの順。トレーシー、アブラファ、谷口あたりが
ジョーンズの後ろ。イカンガー、キャステラが遅れる。

34kmでスミス、遅れてジョーンズ2人に160m差をつける。
その100m後ろがトレーシー、アブラファ、谷口の集団。

30−35kmの上がり坂主体となる区間を14分58秒で走破。

38km地点。 ヘリコプターの回線が普及。移動中継が始まる。 瀬古の独走映像。
(高橋)「楽に走ってますね」
    「まぁ、このままいってせめて11分は切ってもらいたいですね」

40km−2時間04分48秒 この間15分08秒。
     沿道は3重4重の人垣。
谷口がゴードンと4位争いを展開。
ジョーンズがスミスに追いつき2位争いが激しくなる。

(高橋)「どうも2時間11分台に終わりそうですね。」

ゴール地点
(土居)「2時間11分台・・ まもなくゴールを迎えます。 瀬古!
    ゴールまですでに100mを切っています。変わらぬ足取り。
    表情ひとつ変えません。日本の瀬古。
    まもなくゴールを迎えます! ガッツポーズ!瀬古優勝です。
    91回ボストンマラソン2度目の優勝であります」

2時間11分50秒。ボストン2度目の優勝。
残り150mでジョーンズがスミスをかわして2位に上がる。スミスが3位。
日本勢では谷口が5位、喜多が9位。
瀬古は優勝賞金4万ドル(当時・580万円)、ベンツを獲得。


38
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/26 01:07:38
91回(1987年4月) ボストンマラソン 成績

1、2時間11分50秒 瀬古利彦(日本)
2、2時間12分37秒 S・ジョーンズ(イギリス)
3、2時間12分42秒 スミス(イギリス)
4、2時間13分30秒 ゴードン(アメリカ)
5、2時間13分40秒 谷口伴之(日本)
6、2時間14分24秒 ド・キャステラ(オーストラリア)
7、2時間15分02秒 バンダーハーデン(ベルギー)
8、2時間15分16秒 ヘルビック(ベルギー)
9、2時間15分23秒 喜多秀喜(日本)
10、2時間15分41秒 マーチン(アメリカ)

11、2時間16分17秒 イカンガー(タンザニア)
14、2時間17分50秒 トレーシー(アイルランド)
15、2時間18分18秒 ロジャース(アメリカ)
18、2時間19分03秒 高橋養次(日本)


優勝  瀬古利彦  ラップタイム

5km 15分09秒
10km 30分49秒(15分40秒)
15km 46分58秒(16分09秒)
20km 1時間02分54秒(15分56秒)
25km 1時間18分56秒(16分02秒)
30km 1時間34分42秒(15分46秒)
35km 1時間49分40秒(14分58秒)
40km 2時間04分48秒(15分08秒)
2.195km 7分02秒
2時間11分50秒




39
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/02/26 01:25:46
>33

今の日本勢がからっきし勝負にならないから
瀬古さんの現役見たかったに同意
海外主要マラソンに日本勢が勝てる日はもう二度とこないのかねえ。

40
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/02/26 06:50:58
一番肝心の五輪でこけたのが残念。ラドみたいだな。

41
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/26 08:38:14
白ばっかじゃんwww

カーリング世界一決定戦並みwww

42
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/02/26 09:13:56
改めて瀬古利彦氏の凄さを認識しました。
日本男子長距離界では、不世出のランナーですね。


43
ゼッケン774さん@ラストコール[age]   投稿日:2010/02/26 10:15:12

44
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/26 10:21:41
福岡国際マラソンで当時、1966年を1回大会としたのはすでに何回か
記載済みになっているが、その第1回から現在までで日本選手が10位以内に入った
回数を調べてみた。

福岡国際10位入賞回数(5回以上)

1、宗猛 7回    (73年(7位)、75年(6位)、77年(9位)、79年(3位)、80年(2位)、81年(5位)、83年(4位)
1、伊藤国光 7回  (79年(8位)、80年(3位)、81年(2位)、82年(4位)、83年(6位)、84年(5位)、85年(3位)
3、宗茂 6回    (76年(4位)、78年(3位)、79年(2位)、80年(5位)、81年(3位)、83年(3位)
4、上岡忠明 5回  (66年(9位)、68年(3位)、70年(7位)、73年(8位)、74年(7位)
4、宇佐美彰朗 5回 (66年(10位)、68年(5位)、70年(1位)、71年(2位)、74年(6位)
4、瀬古利彦 5回  (77年(5位)、78年(1位)、79年(1位)、80年(1位)、83年(1位)
4、喜多秀喜 5回  (78年(2位)、82年(2位)、83年(7位)、88年(5位)、90年(8位)

80年代中盤までの福岡国際は間違いなく世界最高峰の国際レース。
79年のボストンでは地元放送も瀬古のことを「78年の世界チャンピオン
の瀬古」と紹介しているほど。

中山、児玉、谷口が3回。新宅が2回。君原は国際マラソンになってからは相性が良くなく
72年の5位の1回しか記録していない。
上の表のメンバーは今まで名が多く挙がっている名ランナーばかり。
特に宗兄弟は長きに渡って福岡国際を走っていた印象がある。
そんな中で、上岡忠明(東洋工業ー神戸製鋼)の活躍が目に留まる。
中堅選手として大崩れしない堅実な走りを福岡で披露。
ベストレースは68年の国際マラソン、アドコックス、采谷と中盤まで
先頭集団を形成した走りで2時間13分37秒6。

このような選手が統計で歴代選手の中に入ってくると、懐かしくかつ
嬉しいような気がする。

瀬古の5回走って4回優勝、1回は日本人最上位(77年5位)という結果はやはり偉大ではある。




コメント1件

45
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/02/26 10:23:01
日本で世界最高の大会が開かれるなんてゴミみたいな時代だったんだなw
コメント1件

46
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/26 10:37:34
>45

書物を見ると、1960年代初頭に日本から世界陸連にマラソンの世界選手権
を開催してほしいと要請したようだ。
いろいろあってマラソンのみ世界選手権という冠はつけられないが、
12月の年末にその年の各国際マラソンの優勝者や五輪のメダリスト、
入賞者が招待されて世界一を決める大会となったよう。
国際陸連も「ワールドチャンピオンシップマラソン」と名称をつけた。
そのため、世界中のランナーは福岡招待出場、そして優勝が目標と
なった。68年の大会ではデトロイトで世界歴代5位で走りながら
ドレイトンは実績不足で招待選手になれず、一般参加していた。

1回大会(1966年)から19回(1984年)の初期のコース(平和台陸上競技場〜
海の中道ー雁ノ巣折り返し)までは優勝タイムがすべて年度世界10傑入り
(19年連続)している。
その後、世界の賞金レースに後れをとり、取り残された印象。
コメント1件

47
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/26 10:42:15
>43あの87ボストンに世界中から強豪が揃ったのは この年からボストンが賞金に
踏み切ったこともある。 同じ時期に開催されるロッテルダムが賞金をモノに
有名どころを引っ張り、 ある時期、ボストンのレベルが停滞していた。
あの87大会では生命保険会社がスポンサーとなり高額の賞金を確保。
伝説となるほどのメンバーを揃えることが出来た。 日本は当時、賞金=NO
の時代だったため、 瀬古が獲得した賞金及びベンツの処遇で一時期もめていた。
「陸連が預かり引退後に渡してはどうか」みたいな大バカ論議を真剣にやっていたよ



48
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/26 12:36:46
>46

雁ノ巣折り返しの道の狭さと三角の簡易な折り返しポールは懐かしいよ。
あとチェックポイントごとの通過した選手のゼッコケンを確認する係員。
今はコンピューターだろうが当時は並走してトランシーバーで伝えてたもんな。



49
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/02/26 19:30:52
http://www.youtube.com/watch?v=crMEjmZSZ5Q

87年ボストンの動画はこれだね。
名白楽・高橋進の解説は懐かしいな。
コメント1件

50
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/02/27 00:46:12
>49
カメラに向けて愛敬振りまくなんて今の瀬古彷彿するww
しかし強い。 黒人層薄くともたいしたもんだ

51
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/27 09:27:54
瀬古のジンクスにゼッケンに9が入っていると勝つというのがあったね。
初優勝の福岡が「9」、翌年のモスクワ選考会もたしか「9」、3連覇福岡が「119」
日本最高を出した東京国際が「69」、福岡でのロズ輪選考会が「29」 で81年のボストン時の「2」
以外は事如く9が入っていた。ロスでは残念ながら9は入らず。それ以降は9の入った
ゼッケンはなくなった。



52
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/02/27 19:49:26
五輪は残念だったね。体調不良だっけ。

53
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/02/27 20:10:01
>44 既に80年代に入って82年、84-86年も気の抜けたビールみたいなレース
だった。81年でも世界最高(といっても当時は歴代2位との報道)が結果的に
出たから良かったものの瀬古は出ないし、当時最強と目されたサラザールも
ゴメスも出ないので福岡には斜陽の色が強く出ていた。皮肉にもゴメスは
81年の東京で走って実力を見せつけていた。福岡の斜陽に東京マラソンの
出現が加担したのは間違いない。またBoston、NYCが隆盛になると同時に
80年代に入って82年にロンドンが始まり、83年のロッテルダムには日本以外
の超一流選手を集めたマラソンになり、日本が極東の辺境に追いやられた
ことが決定的になった。それの先棒を担いだのが他ならぬ瀬古の海外マラソン
志向とマスコミの欧米崇拝。このように時代を読み切れず、昨今の関西の
空港問題と同様にマラソンを乱立させて、みすみす世界一のマラソンを自ら
の手で潰してしまったのは残念というほかはない。
コメント1件

54
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/28 04:33:51
>53
子供ながらにマラソン中継(福岡が多い)があると、必死に父親に「ねえ瀬古はでるの??」
と聞き、父親の答えが、「今回は伊藤国光とかだなぁ」ガックリした
覚えがある。
当時の瀬古人気は女子供でもあったよ。

55
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/02/28 22:57:47
瀬古はほとんどの大会で前評判は「優勝候補」、「優勝候補筆頭」に
予想されていたが、86年のシカゴマラソンだけは違った。
大会前の評判は必ずしも高くなかった。
ビル・ロジャースは明らかに優勝候補一番手は瀬古の名を挙げていたが、
シカゴの新聞は様子が違った。
地元有力紙の一つは、1位サラ、2位スペディング、3位バイニオ、
4位に瀬古を挙げていたのだ。アメリカではこの時点でボストンでは
81ボストンでの評価が高く、瀬古ブランドの凋落はなかったが他の地区では
ロス五輪14位の惨敗。そして復活のロンドンマラソンが優勝したが2時間10分台
ということで「昔は強かったようだが、今は評価できない」という厳しい
ものだった。
しかし85年W杯優勝で世界歴代4位を持つサラとロス五輪銅メダリストの
スペディングをまったく相手にしないレースで快勝したおかげで、アメリカでの
瀬古評価は一気に元に戻った。そして翌年の「世界一決定戦」と銘打たれた
1987年ボストンで地元予想全誌が瀬古の優勝に◎マークした。

56
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/03 20:29:26
 瀬古対中山が見たかった!今でもそう思う!

57
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/03 21:10:24
視聴率調べてみたら瀬古さんが復活優勝した東京マラソンて37%もあったんだな
今回のバンクーバーの浅田真央と同じ視聴率というのは凄い
いち国際大会なのにね。
昔はマラソン人気あったんだな
瀬古が人気あったからかな

58
ゼッケン774さん@ラストコール[age]   投稿日:2010/03/03 21:39:10
浅田真央は、瀬古の運命に似ているな。まあ、銀メダルを取れただけマシだが。

1)トリノに出ていれば金メダルの可能性もあったが、年齢制限で出場できず。
  (瀬古;政治的理由で、モスクワをボイコット)
2)採点方法の変更で、ジャンプよりも全体の流れや芸術性が重視されてしまう。
  (瀬古;冬マラソンの調整は万全だったが、未知の夏マラソンへの変更を余儀なくされる。)
3)直前の練習と、本番(SP1回、フリー2回)のトリプルアクセルで
  スタミナを消耗し、ガス欠を起こして終盤にミスを連発。
  (瀬古;レース直前まで猛暑の東京で走り込み、脱水症状で血尿も出る。)

コメント1件

59
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/03 22:10:43
80年代のマラソンはみんな視聴率高かったからねぇー
それを言うなら高橋尚子が走ったベルリンマラソンのが凄い
瀬古なんて五輪惨敗選手と一緒にされたら浅田真央が可哀相

60
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/03 22:17:34
>58
あと五輪期間中の注目度も浅田クラスだろうね。

例えば、レース直前に現地入り。出発の成田でニュース、到着のロスでニュース。
ライバル、キャステラ含むメンバーや調整についてインタビューがニュース。
現地の調整模様がニュース。
こんな注目されたランナーは男子でいなかったが
夏マラソンを知らなすぎたのは関係者と視聴者も共通してた。

61
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/03 22:25:33
ロスはキャステラが遅れた映像写った瞬間、「貰った!」と思ったけどな。

それ以上に瀬古は無理して集団についてたんだろう。
入賞狙いなら20km過ぎに集団からはなれて8位以内もあっただろうが、
金メダル意外考えられなかったから行けるとこまで行って激沈したんだろう。
7月のまだ気候の良いモスクワではしらせたかったな

62
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/03 22:29:56
メダルも獲れない事実が残っただけだったな。
ロスは宗に先着許し
ソウルは中山に先着許し
フィギュアスケート選手に例えるなら安藤美姫もしくは村主でしょ瀬古は。

63
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/03 22:33:15
注目度は安藤美姫のトリノと瀬古のロスと似てんじゃないかな
どっちも惨敗
瀬古が運良かったのは宗が金メダルじゃなかったことか

64
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/03 22:39:54
安藤美姫は今回5位で満足
瀬古のソウルは9位でガッツポーズでゴール
確かによく似てる

65
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/03 22:45:29
87年は世界一と位われた瀬古もソウルの時は一気に衰えていたからなぁ
ま、その時の実力なら9位で満足だったのかもね

66
ゼッケン774さん@ラストコール[age]   投稿日:2010/03/03 22:47:50
安藤や村主は、「金メダル候補」にもなっていないけどな。

67
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/03 22:58:13
ロスの時は明らかにヨナ・浅田の関係が瀬古・キャステラ

方や連戦連勝でラストのキレは世界一。方や記録で上回り世界選手権優勝者。
直接対決はロス前まで瀬古の1勝0敗

トリノの安藤や村主レベルではないけどね

68
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/03 23:04:35
逆によく血尿出して14位に入った
今の日本代表なら途中棄権や最下位かもしれん

69
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/03 23:51:05
理不尽なルール改正で苦労した浅田と勝手に自爆した瀬古を同列に扱うなんて頭悪すぎる
コメント1件

70
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/03 23:56:09
>69
世界的にマイナーなフィギュアと五輪の最終日に開催されるマラソン比べるのは酷。
参加者が100人越えるのに男子マラソンで頂点は運も必要
コメント2件

71
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/04 01:31:25
第24回 ソウル五輪 男子マラソン レース展開

1988年10月2日 68カ国 124人参加 

気温24度 湿度36% 北北東1.5m

出場選手ベスト5

1、2時間07分07秒 サラ(ジブチ)     1988
2、2時間07分51秒 ド・キャステラ(豪州) 1986
3、2時間08分10秒 イカンガー(タンザニア)1986
4、2時間08分15秒 中山竹通(日本)    1985
5、2時間08分27秒 瀬古利彦(日本)    1986

スタートーソウル・オリンピックスタジアムを周回。サラ(ジブチ)が前に出てくる。
     ウガンダのルグガが先頭で10mリードしてロードへ

2.3km−ザイールのコージが10mリード。中山が大集団の先頭に出てくる。

解説・宗茂「日本で一番の期待は中山。昨年(87年)の福岡のような攻めのレースが
      出来れば中山のもの」と話す。

4km−コージが集団に吸収される。中山、クベルンモ(ノルウェー)、ブラ(タンザニア)
    イカンガー(タンザニア)が前で集団を引っ張る。

5km−15分29秒
     実況.羽佐間「意外や意外。ペースがゆっくり」
         宗茂「予定より明らかにスロー。」  集団は約30人。
     
この年のボストンで2時間8分43秒を記録し優勝したフセイン(ケニア)が
前に出てくる。

「スローになると暑さに強いイタリア勢、特にボルディンは要注意。
 中山はタイムが良くなればなるほど優勝のチャンスがある。
 遅くなると、誰でもチャンスが広がるからきつくなるはず」宗茂

10km− 30分32秒(15分03秒)
      アフリカ勢が前に出てくる。
      ブラ、イカンガー、サラ、キプサング(ケニア)、フセインら
      中山は中段、新宅と瀬古は後方で集団につく。集団は依然30人前後。

「ペースが上がりましたが・・」羽佐間
「下り坂だけに14分40秒台で行くと思っていたが、やはり予想より遅い」宗茂

15km− 45分57秒(15分25秒)

      フセイン先頭。集団はダンゴ状態。イカンガー、ブラのタンザニア勢、
      エレラ(メキシコ)、モンドラゴン(メキシコ)のメキシコ勢が前に。

      漢江に出てフリーウェイを走行。観衆がいなくなる。

16.4km− 前回(ロス五輪)銀メダリスト・トレーシー(アイルランド)が脱落。
        重い足取りで不調が見てとれる。

羽佐間「中山の表情は?」
宗茂 「中山はかなり余裕を持って走っている。」

72
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/04 01:32:41
(ソウル五輪 レース展開続き)

20km−1時間01分26秒(15分29秒)
      
     イカンガー先頭。集団約25人。ペースが上がらない。
     依然イカンガーとモンドラゴンが交互に先頭に出てくる。

21.9km−ペースは上がっていないが、サバイバルのように少しずつ
       集団から脱落者が出始める。
       フォスター(イギリス)、モンドラゴン、そしてついにフセインが後退。

集団は16人に
 イカンガー、サラ、エレラ、モネゲッティ(豪州)、ボルディン(イタリア)、スペディング(イギリス)
瀬古、新宅、中山、キプサング、ポリ(イタリア)、カシャポフ(ソビエト)、
ラモツ(ハイチ)、ペーター(東ドイツ)、ワキウリ(ケニア)

23.9km−フリーウェイの上り坂で新宅が最後尾から10m遅れる。
       苦しい表情に。カシャポフ、ラモツ、ポリ、が脱落。

24.3km−新宅が集団に復帰。合計13人に。

25km−1時間16分57秒(15分31秒)
     
      イカンガー先頭。中山が後方へ下がる。フリーウェイのため観衆の声援
がない。キャステラ、新宅が最後尾で苦しい。

「中山は余裕を持ちすぎ。ベストポジションを早くつかんだ方が良い」宗茂

26.3km−新宅が力尽きる。前半健闘したキプサングも脱落。

27km− 集団は11人。 新宅は後方50m。

29.2km−エレラが後退。前半健闘したメキシコの二人がいなくなる。

29.7km−ボルディンがペースアップ。先頭に出て集団を引っ張る。
       初めて集団が縦長の展開に。
        イカンガーースペディングーワキウリーサラー瀬古ー中山の順の列




73
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/04 01:33:28
(ソウル五輪 レース展開 続き2)

30km−1時間32分49秒(15分52秒)

     キャステラの足取りが重く、ついに後退。集団は7人。
     サラ、中山、瀬古、イカンガー、スペディング、ワキウリ、ボルディン

「スパートに反応する中山の対応が鈍い。」宗茂

30.8km−ついに瀬古が先頭集団から後退。その差20m。

中山が先頭に出てくる。集団は6人。

31.5km−スペディングが脱落。 瀬古は先頭から50m差。瀬古の前にキャステラが出る。

32.3km−スペディングが集団に追いつく。後続は追い上げたモネゲッティが
       キャステラを捕らえ7位。キャステラ8位。瀬古9位。

「5kmが15分52秒かかってこれだけきつそうだから相当暑さが堪えている。」宗茂

35km−1時間48分25秒(15分36秒)
     
      サラ、中山が先頭。スペディングが給水で脱落。

35.5km−イカンガーも脱落。 ついに集団は4人へ。

羽佐間「放送前半でイタリア注意という意見がありましたね。」
宗茂 「イタリアの3人は実力がある。一人はまともに走ると思ってました。」

 瀬古は9位。新宅は13位で35kmを通過。

36.7km− 「中山、後ろに下げたのか!」羽佐間
        「あっ、中山遅れましたね。」宗茂
        「遅れた、遅れた」羽佐間

「今日は中山らしさが全然でていなかった。スローだったから前半に足を使って
だいぶ足にきているかもしれない。」 宗茂

37.7km− ボルディン脱落。 サラがロングスパートをかけている。

38km−ワキウリがサラから遅れる。サラ、スパートでトップに。

39.3km−サラからワキウリまで50m。ワキウリからボルディンまで20m差。
        中山は230m遅れで4位。



74
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/04 01:34:22
40km− 2時間03分35秒(15分10秒)

      ボルディンがワキウリを交わし2位へ。サラとの差は50m。

40.6km−サラの足取りがおかしい。まったくピッチが上がらない。
       ボルディンがサラを交わし先頭へ。サラはペースダウン。

40.9km−ワキウリがサラを抜き2位へ。サラは3位。

羽佐間「中山がサラを抜く可能性は?」
宗茂 「しかしあと残り1kmしかない。2kmくらいあれば・・」

2時間09分23秒ー ボルディンがソウルオリンピックスタジアムへ

ゴールーイタリアが五輪史上初、男子マラソンを制覇。2時間10分32秒。
    2位がワキウリで自己新記録。 3位はサラ。
    中山はサラに6秒遅れの4位でメダルを逸した。瀬古は9位。新宅は17位。



75
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/04 01:35:02
第24回 ソウル五輪 男子マラソン 成績
(五輪記録) 2時間09分21秒 ロペス(ポルトガル) 1984年

1、2時間10分32秒 ボルディン(イタリア)
2、2時間10分47秒 ワキウリ(ケニア)
3、2時間10分59秒 サラ(ジブチ)

4、2時間11分05秒 中山竹通(日本・ダイエー)
5、2時間11分49秒 モネゲッティ(オーストラリア)
6、2時間12分19秒 スペディング(イギリス)
7、2時間13分06秒 イカンガー(タンザニア)
8、2時間13分07秒 ド・キャステラ(オーストラリア)

9、2時間13分41秒 瀬古利彦(日本・エスビー食品)
10、2時間13分49秒 カシャポフ(ソビエト)
11、2時間13分58秒 エレラ(メキシコ)
12、2時間14分08秒 キャンベル(ニュージーランド)
13、2時間14分40秒 ネイブール(オランダ)
14、2時間14分44秒 フィツィンガー(アメリカ)
15、2時間14分53秒 テンカテ(オランダ)
16、2時間15分20秒 ピッツォラート(イタリア)
17、2時間15分42秒 新宅永灯至(日本・エスビー食品)
18、2時間15分44秒 金元卓(韓国)
19、2時間16分07秒 ポリ(イタリア)
20、2時間16分15秒 ラモツ(ハイチ)

主な途中棄権
トレーシー(アイルランド)
フセイン(ケニア)



76
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/04 01:38:32
マラソン.駅伝  歴代視聴率10傑 (1977年以降)

1 第23回ロサンゼルス五輪・男子マラソン 1984年8月13日(月)   NHK総合  48.8%  ロペス
2 第24回ソウル五輪・男子マラソン    1988年10月2日(日)   NHK総合  43.4%  ボルディン
3 第26回アトランタ五輪・男子マラソン   1996年8月4日(日)   NHK総合  43.0%  チュグワネ
4 第22回福岡国際マラソン         1987年12月6日(日) NHK総合  41.0%  中山竹通
5 第27回シドニー五輪・女子マラソン    2000年9月24日(日) テレビ朝日  40.6%  高橋尚子
6 東京・ニューヨーク友好 '83東京マラソン 1983年2月13日(日) フジテレビ  37.5%  瀬古利彦
7 第2回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会 1984年1月22日(日) NHK総合  36.9%  京都府
8 第26回アトランタ五輪・女子マラソン   1996年7月28日(日) T B S  36.6%  ロバ
9 第18回福岡国際マラソン         1983年12月4日(日) NHK総合  36.5%  瀬古利彦
10 2001ベルリンマラソン         2001年9月30日(日) フジテレビ  36.4%  高橋尚子

コメント1件

77
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/04 02:03:51
>76

1、2、6、9位で瀬古が絡んでいるな。もうこんな人気ランナーはでないだろう。

78
ゼッケン774さん@ラストコール[age]   投稿日:2010/03/04 02:09:55
アトランタ男子は、何故こんな上位なのかな?
バルセロナ男子が入ってないのも変だよね。
コメント1件

79
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/04 02:17:14
渡辺康幸が選ばれるかもしれなかったからだよ

80
ゼッケン774さん@ラストコール[age]   投稿日:2010/03/04 02:18:39
瀬古はモスクワの時が18歳だったら、22歳でロスを失敗しても、
26歳の全盛期をソウルで迎えられ、30歳の円熟期でバルセロナに臨めたのだが...
少し登場が早過ぎたな。

81
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/04 02:18:59
>78
時差

82
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/04 09:45:01
>70
お前が勝手に比べたんだろアホ
スポーツに優劣付けるなんて最低だな瀬古爺は

83
ゼッケン774さん@ラストコール[age]   投稿日:2010/03/04 20:29:07

84
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/04 20:31:03
すげー自演w

85
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/04 21:37:52
瀬古さんの全盛期の頃、テレビで、マラソンの格好をした
三遊亭楽太郎がでてたんだけど、スタジオの人も俺も、
「楽太郎」っていうテロップがでるまで、瀬古さんだと信じ込んでいたww
このときの「楽太郎」のテロップがでたときのどよめきは忘れられない。
楽太郎は笑点でもしつこいほど瀬古ネタで笑いをとっていた時期があったwww

86
ゼッケン774さん@ラストコール[age]   投稿日:2010/03/04 21:54:37
ロス惨敗直後の笑点では、「今日で瀬古はやめます」と言ってたw
コメント1件

87
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/04 22:02:53
2人は当時から交流があって先日の園楽襲名パーティに呼ばれたみたいだね

88
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/04 22:15:41
>86
新・円楽は、瀬古の走る真似だけで仕事がバンバン来たくらいだからなぁ
「これからは落語で有名なりたいので、物真似はこれが最後です」
って、テレビのコントで言ったのを覚えてるぞ

89
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/04 22:22:08
>83

瀬古のピークというか、競技ハイライトはこの83年の福岡国際だろうねぇ。
83年の東京、福岡で神通力を使い果たした感じだ。

そしてろうそくの最後のともし火は87年ボストンだろうね。
一応、世界相手に「世界一」と認めさせたのがせめてもの救いだろうねぇ。

90
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/04 22:25:07
>83平和台の競技場前に坂道があるにも関わらず、ラストの上がりが6分22秒は
たいしたもの。 世界歴代10傑以内のペースで達成だけに、付加価値はある。

91
ゼッケン774さん@ラストコール[age]   投稿日:2010/03/04 23:07:27
上がり6分22秒は、今でも日本人最速。 ※2位は6分23秒(藤田/2000福岡)
当時の動画を見ると、まだまだ余裕があったから6分10秒切りも可能だった。
コメント1件

92
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/04 23:13:28
武井隆司のびわ湖は何秒だ?
あれも速かったけど仕掛けがもっと早かったんだっけか
コメント2件

93
ゼッケン774さん@ラストコール[age]   投稿日:2010/03/04 23:49:03

94
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/04 23:50:52
>91
動画見ると競技場内では余裕でイカンガーに着いてるのがわかりますね。
五輪最終選考会のようだから慎重だったんだろうけど、6分15秒くらいではカバーできそう。
ゴール後に直前に怪我して練習休んでたとアナが言ってる。それでラストのキレは凄いね。
今もこんなランナーでてこないかな。

95
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/04 23:56:06
>93 あんがと

40キロで出た藤原よりは速いんだね

96
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 00:12:36
とにかく瀬古は神だったよ


ゆういつ可能性のあった渡辺康幸は瀬古を越えれなかった(ケガも運だな)


彼を越える、スター性・実力者はもうでないんじやない?


97
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 00:12:55
>70 マイナーじゃない。冬季五輪の華。ソルトレークシティーの折のアメリカの
TVガイドの表紙はミシェル・クワンだったよ。

瀬古自身が語るように最も印象に残るレースは断トツで79年福岡。不調の瀬古が
モスクワ五輪代表を決める痺れるような緊張感漂うレースで宗猛のスパートに
反応できず5メートル以上の差が出来たときは悲鳴が上がった。さすがに双子だけに
宗茂はすぐ反応したのにだ。二人を必死で追走し、平和台に入るときには追い付き
バックストレートで必殺のスパートで二人をまとめて抜いたときは鳥肌が立った。
コメント1件

98
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 00:17:32
リアルで見たかったな瀬古さんの全盛期
これだけ熱く語るんだから高岡や藤田の全盛期より上なんだろうなぁ
コメント1件

99
ゼッケン774さん@ラストコール[age]   投稿日:2010/03/05 00:24:27
>97
瀬古自身も、スタミナに関しては宗兄弟に一目置いていたね。
彼らは1日最高120舛鬚海覆靴燭、自分は88舛泙任世辰燭函

100
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 00:46:51
ここまで自演でよく頑張りました。
2chで話題にしないと瀬古なんてのどこからも相手にされないから
必死にアピールってところか。

101
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 09:10:41
>98
2000年福岡での藤田の走りは全盛期の瀬古を彷彿させるものがあったね。
アベラを引き離したスパートのキレはポスト・瀬古を思わせるものだった。
その後の度重なる故障には残念だった。
高岡は瀬古より中山タイプ。
ラストでの勝負の爪の甘さは中山に近い。

102
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 10:10:14
洗脳って怖いね…

情報源が少ない時代だから…
コメント1件

103
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 10:42:38
>102
瀬古は世界的に認められたランナーであったのは明らか。情報少なかろうとそれくらいは行き届いてたよw
スペインのフィスは瀬古に憧れてマラソン転向したしな。
今の解説しか知らないと疑問が起きても当然だな。
コメント1件

104
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 11:29:10
東京マラソンの解説は見事だったと思う
予言者のようにズバズバ言い当てていた

105
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 11:30:22
何を当ててた?

106
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 11:57:13
>103
またスレ立ててがんばってるんかw
どんなに自演でがんばっても笑われるだけ

107
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 12:03:17
瀬古は世界的な実績ないから
仕方ない
どんなに持ち上げたところで結果は変わらないし日本からも世界からも評価されない

108
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 12:06:33
各選手の余力
雪の方が暖かいなど

109
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 12:41:30
瀬古は佐藤くん佐藤くんと連呼していただけ
その佐藤くんは何も仕掛けることができなかった


110
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 12:52:03
オリンピックで9位の奴がここまで称えられてるんだったら
5位の油谷は神の領域ですね。

111
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 12:57:35
さすがにオリンピック9位でも15戦10勝と
オリンピック5位でもマラソン未勝利では
天と地の差
月とスッポンとも言う

112
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 12:59:41
模試で全国一位でも
本番で失敗して早稲田では…

雑魚のいいわけだよ

113
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 13:05:27


あらあら規制解除されて、また沸いてきた奴がいるな
アンチ瀬古なら、ここに来なければいいのにね
結局、瀬古叩きたいんじゃなくて、それを語ってる親父達が気になるみたいだねww


114
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 13:08:11
瀬古人気パねぇな

115
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 13:13:28
語りあってるならいいが
ひとりで自演してても笑われるだけだと。
コメント1件

116
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 13:19:06
>115
アンチ瀬古は一人みたいですね。
文の形態が変わらない自己演出大変そう

117
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 13:21:53
アンチ?
人気ないものにアンチなどおらん
文の形態?
文の形態変えて必死に自演してると自らばらしてどうすんの?w

118
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 13:26:59
ポルトガル人は夏に強いのかあ
白人なのに初耳だ
ポルトガル人は夏マラソン知ってたんだ
これも初耳だ

119
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 13:27:00
瀬古の現役なんてみてなくても実績みれば凄いくらいわかるよ
長距離の競技歴あればね。

120
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 13:30:01
それを認められないからって必死に自演で知ってもらおうってか

121
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 13:30:02
瀬古さんの現役は凄いっしょ

122
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 13:32:28
ほんとに凄ければ凄いなど
何度も何度も言う必要なし
誰にも認められないから
ひとりの粘着瀬古オタが頑張ってると
簡単な構造のようだね

123
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 13:33:06
80年代最強は瀬古でしょ


124
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 13:35:36
またやってんの?
好きだね20年前の選手叩いて楽しいの?
違う楽しみ見つけようよw

125
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 13:37:07
叩いてる?どこが?
持ち上げまくっといて何言ってんの?w

126
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 13:37:59
アホくさ
あげんなよ
プー太郎の叩きは陸上版のクズ

127
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 13:39:10
肝心なところで勝てなかったどころか入賞もできないほどの惨敗
タイムも遅い

これを言ったら叩いてることになるの?

128
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 13:41:54
プー太郎が必死に持ち上げて
真実が晒されたらプー太郎のクズとは笑わせてくれる

129
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 13:49:17
一流の雑魚

130
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 14:20:44
あっちいけよゴミスレ

131
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 17:49:15
瀬古叩きしてんの なんか瀬古にされたんだろ
例えば声かけて無視された とか サイン断られたとか
瀬古に潰された元選手じゃないよね
別に昔のランナーなんだから瀬古なんてどうでもいいじゃん
レス上げてばっかでキモいんだよ お前

132
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 18:03:00
瀬古は初優勝以来、力負けしたのは79年ボストンだけだろう。
この時は終盤の競り合いでロジャースに引き離された。

133
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/05 18:36:31
爺さんが2chやってるのが一番気持ち悪い
瀬古も迷惑と違うかな
2chで持ち上げられても

134
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 18:40:02
いつから日本はこんなに民度低くなったんだ
こんなとこで持ち上げるなんて恥ずかしい行為なんだけどね

135
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 18:59:59
お前が民度下げてんの書き込むなよ お前
過去のランナーなんて下げて懐かしむレベルでいいんだよ
迷惑してるのいるのわかんないの

136
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 19:02:09
ちょっとあれしたら過敏に反応
小学生からやり直しな
少しは我慢も覚えんと
いい年したおっさんなんだろ?w

137
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 19:04:42
気に入らない書き込みがいやなら
自演し放題のこんなとこにスレ立てなければいいのに

138
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 19:37:27
油谷叩きしてんの なんか油谷にされたんだろ
例えば声かけて無視された とか サイン断られたとか
油谷に潰された元選手じゃないよね
別に昔のランナーなんだから油谷なんてどうでもいいじゃん
レス上げてばっかでキモいんだよ お前

139
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 21:28:12
>92
武井のびわ湖は非常に良かったと思う
日本人が2位にかなりの差をつけて勝ったのってそうは無いよね

140
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 21:32:13
瀬古さんはすごい

141
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 21:51:25
瀬古―惨敗 マラソン史上最高視聴率 48%
第23回 ロサンゼルス五輪  男子マラソン レース展開

1984年8月12日 午後5時スタート 出場58カ国 107人
NHK 午前9:00 衛星生中継
解説―高橋進  実況―羽佐間正雄
スタート(サンタモニカ大 グランド)− ゴール(メモリアルコロシアム)

(出場選手ベスト5)
1、 2時間08分18秒 ド・キャステラ(オーストラリア)
2、 2時間08分38秒 瀬古利彦(日本)
3、 2時間08分39秒 ロペス(ポルトガル)
4、 2時間08分51秒 サラザール(アメリカ)
5、 2時間08分55秒 宗猛(日本)
5、2時間08分55秒 イカンガー(タンザニア)


(羽佐間)「真っ先に瀬古をとらえました。そしておなじみキャステラ。
     まずカメラは2人をとらえましたね。」
(高橋)  「やはり2人の対決が人気を呼んでいますよ。」
(羽佐間) 「マラソン史上もっとも自信をもって送り出した3人がスタートを
     切ります」

スタートー 宗猛がスーッと前に出てくる。イカンガーは早くも先頭。   
      2周半してロードへ。ウガンダのビューガが先頭。
2km−モスクワ五輪銀メダリストのネイブール(オランダ)が前に出て
    引っ張り始める。
(羽佐間) 「レース展開は?」
(高橋)「7kmまでは登りだから最初は15分20秒くらいでは。7−15km
    が下りになるので動きがあるかも。」
(羽佐間)「記録は?」
(高橋)「キャステラのコーチは、女子の記録を考えたら8分台が出てもおかしくない
    と言っていた。」

142
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 21:52:08
5km− オランダのランブレグトが先頭で15分33秒。集団は縦長で約50人。
前にはヌジェニー(ケニア)、イカンガー(タンザニア)、シャハンガ(タンザニア)、サラ(ジブチ)のアフリカ勢に、パルマンチェ(ベルギー)、ディクソン(ニュージーランド)、スミス(イギリス)、ザルツマン(西ドイツ)らがま
前に。
8km−ふたたびネイブールが先頭に立ち、10mリード。アフリカ勢が続く。

カメラが初めて瀬古をとらえる。サラザール(アメリカ)がすぐ後ろ。先頭集団の後方部。

10km−ソマリアのイズマエルが先頭に出てくる。31分14秒。 約40人。
     気温が27度に上がる。
12km−宗兄弟が集団の最前列へ出てくる。

15km−イズマエルを集団が吸収。約20人の集団。
     イカンガー、シャハンガのタンザニア勢が前に。
19km−サラザールはすでに100m遅れ。第二集団。
(高橋)「(サラザールを見て)ちょっと精彩がないですね。」
(羽佐間)「フォームが全盛期に戻っていないといわれていますね。」
(高橋)「ストライドの伸びがまったくないですね。」

20km−イカンガー、ロペス(ポルトガル)、シャハンガ、ザルツマン、ジャマ(ジブチ)
     瀬古、宗兄弟、ネイブール、スペディング(イギリス)、サラ、テルジ(トルコ)
     トレーシー(アイルランド)、キャステラの14人に絞られる。

ハーフー1時間04分54秒。瀬古は11番手。宗茂は最後尾。
22km−後続からディクソンが追いつき15人。
(高橋)「2時間10分を切らないと優勝はできませんね。」

23km−ディクソンが先頭へ。ネイブール、テルジが脱落。
25km− 1時間17分11秒。 13人。宗茂が最後方。気温が29度に。
      フリーウェイに入ったため観客がいなくなる。
26km−ザルツマン、シャハンガが後退。


143
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 21:54:40
(高橋)「宗茂がちょっと遅れ始めましたよ。」
(羽佐間)「あ、そうですか。あー、ちょっと遅れています。」
(高橋)「ほんのちょっとですけどね。」
27km−宗茂が最後方で粘るも、5m遅れ。集団は10人。
28km−瀬古が被っていた帽子を沿道に投げ捨てる。

30km− 宗茂20m遅れ。アイルランドのキェルナンが
     後続から上がって来る。 依然、気温29度。
     サラザールは45秒遅れ。(高橋)「今日は気温が高いですね。」
(羽佐間)「だいたい10分前後の優勝タイム。日本の2人にも十分チャンスが
     あります。」

33km−(羽佐間)「キャステラがちょっと遅れましたよ。」
     (高橋)「足取りが重くなりましたね。」
34km−サラ、ジャマのジブチ勢、キェルナン、そしてキャステラが脱落。

 (羽佐間)「遅れたキャステラ・・・おっ(かなり)遅れましたね。」
 (高橋)「これで優勝圏外に去りましたねぇ。」
 先頭集団は8人。
 スペディング、瀬古、イカンガー、ロペス、トレーシー、宗猛、イカンガー、ヌザウ

34.8km−
 (羽佐間)「この集団の後ろ、瀬古がいますが・・ アッ!」
(高橋)「アッ!」 (羽佐間)「瀬古が遅れましたか??」
(高橋)「ちょっと遅れましたね。」(羽佐間)「瀬古が遅れました。」
(羽佐間)「意外な展開になりました。瀬古が遅れ始めています。ペースが上がったで
     しょうか。 どうした! 瀬古利彦。」

35km−1時間48分22秒。15分26秒 30秒ペースが上がる。
35.2km−スペディングがスパート。イカンガーが脱落。
       そしてついに宗猛が遅れ始める。
       スペディング、ロペス、トレーシー、ヌザウの4人。
ペースが一気に上がる。
キャステラが瀬古を一気に抜き去る。
 (高橋)「完全に疲れがでましたね。」

144
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 21:56:01
35.4km− ケニアのヌザウが脱落。

37km−ロペスが先頭に出てロングスパートをかける。
     ロペスースペディングートレーシーの順で縦長。
     ヌザウは20m遅れ。その後ろ、宗猛が50m遅れ。
38km−ロペス・スパート。2人に10m差をつける。
(高橋)2時間10分台は確実に出ると思いますよ。」
(初マラソン・トレーシーについて)
(羽佐間)「27歳。1978年世界クロスカントリー優勝で注目。モスクワ五輪
     5千、1万代表。アイルランド記録5千、13分16秒82の記録保持者」

40km−2時間02分56秒  14分34秒にペースが上がる。ロペス独走。
     トレーシー、スペディングとの差は30秒。
(高橋)「このままいくと2時間9分40秒台の五輪新記録がでるかもしれませんよ。」
2時間07分45秒―ロペスがメモリアルコロシアムに入ってくる。
後続ではトレーシーがスパート。スペディングを引き離し単独2位に。
(高橋)「2時間09分30秒を切るかもしれませんよ。」
(羽佐間)「瀬古は今、11位を走っています。」

ゴールー2時間09分21秒 五輪新記録
(羽佐間)「37歳。老雄というには、あまりにも元気なこの37歳。ポルトガルの
    英雄、カルロス・ロペスが今、ゴールインで優勝! ポルトガルに
    マラソンで初めての優勝をもたらしました。」

2位トレーシー。3位スペディング。日本勢は宗猛が4位に入る。
(羽佐間)「あ、瀬古がここにいます。まったく疲れている。こんな瀬古を  
     見たことがありません。思いもよらない瀬古の不調。」
(高橋)「私も初めてですねぇ」
瀬古14位。宗茂17位でゴール。


145
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 21:57:08
第23回 ロサンゼルス五輪  男子マラソン 成績

1、2時間09分21秒 ロペス(ポルトガル)五輪新
2、2時間09分56秒 トレーシー(アイルランド)
3、2時間09分58秒 スペディング(イギリス)
4、2時間10分55秒 宗猛(日本)
5、2時間11分09秒 ド・キャステラ(オーストラリア)
6、2時間11分10秒 イカンガー(タンザニア)
7、2時間11分28秒 ヌザウ(ケニア)
8、2時間11分39秒 ロブレ・ジャマ(ジブチ)
9、2時間12分20秒 キェルナン(アイルランド)
10、2時間12分57秒 ディクソン(ニュージーランド)
11、2時間13分53秒 フィッチンガー(アメリカ)
12、2時間13分57秒 H・ジョーンズ(イギリス)
13、2時間14分00秒 ゴンザレス(プエルトリコ)
14、2時間14分13秒 瀬古利彦(日本)
15、2時間14分19秒 サラザール(アメリカ)
16、2時間14分20秒 テルジ(トルコ)
17、2時間14分38秒 宗茂(日本)
18、2時間15分29秒 ザルツマン(西ドイツ)
19、2時間15分55秒 ヨルゲンセン(デンマーク)
20、2時間15分59秒 アーメド・サラ(ジブチ)






146
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 22:00:02
瀬古―最後の優勝  ソウル五輪選考会

第43回 びわ湖毎日マラソン  レース展開
1988年3月13日(日)  午後12時15分  NHK生中継
(解説)宇佐美彰朗 (実況)羽佐間正雄

参加160人  気温16.5度、湿度35% 南南東の風1.3m

(参加選手ベスト5)
1、 2時間08分27秒 瀬古利彦(エスビー食品)
2、 2時間11分10秒 西正幸(旭化成)
3、 2時間12分02秒 春松千秋(池田製菓)
4、 2時間12分03秒 西村義弘(新日鉄大分)
5、 2時間12分48秒 坪正之(日本電気)

(羽佐間)―「瀬古が今、ソウルオリンピックへのたった一枚の切符
を求めて復活のスタートを切ろうとしています。
いまだかつて一人のランナーがこのように一身に注目を集めたレースは
ありません。激走!42.195km。しかも与えられたものは優勝。
彼にとっては4年前に惨敗を喫した屈辱を晴らす第一歩になります。」

スタートー皇子山陸上競技場からロードへ。 
内宮(長岡陸協)が先頭。瀬古は20番手くらいで競技場を後にする。
2km−瀬古が早くも集団の先頭へ出てくる。


147
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 22:00:44
羽佐間―「猛烈なプレッシャーを感じていると思いますが、どうしても優勝をしなくてはいけない。そしてタイムもそこそこではいけないと思いますが。」
宇佐美―「その課題をもってのレースですから、もっと緊張していると思いましたが、今までにない柔らかなフォームで(先頭に)出てきましたね。」
羽佐間―「気温は?」
宇佐美―「ちょっと・・・高めですね。」
羽佐間―「問題は、気温がどこまで上昇するかということですね。 記録は?」
宇佐美―「練習を見ていても2時間9分台が出てもおかしくない。」

5km−15分07秒  集団は約20人。
    瀬古を先頭に、西村、森本滋(日本電気HE)、西、らが続く。
気温が高めか、ほとんどの選手が汗で光っている。
宇佐美―「瀬古は15分10秒を設定しているのでまずまずではないか。」

8km−すでに集団は7人に絞られる。
    瀬古、西、西村、金子尚志(日本電気HE),篠原良房(新日鉄)、春松、森本

9km−春松、篠原が脱落。集団は5人へ。

10km−30分18秒(15分11秒) 瀬古が先頭。5人が縦長で通過。
宇佐美―「ほぼ出だしと同じくらい。遅れたのは力不足ということでしょう。」

10.6km−森本が後退。西村が後方で苦しい。
11.2km−西村が後退。瀬古―西―金子の順。20m後方で西村、80mで森本。

12.4km− 宇佐美―「あっ、ちょっと離れましたよ。」
      羽佐間―「瀬古がグイ、グイと力で引き離しにかかりました。」

第一放送・島村俊浩アナー「心配された風は感じない。むしろ今日の敵は暑さですね。  
             (瀬古から)離れました。」
瀬古が西、金子に5mの差をつける。

15km−45分15秒(14分57秒) 14分台のラップに。

148
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 22:01:45
羽佐間―「(今の)ペースは?」
 宇佐美―「速いです。でも予定通りではないか。10kmまで様子を見て、15kmでペースを上げてきた。」
気温が18度、湿度39%に上がる。

西、金子は瀬古から130m遅れ。4位に近藤龍二(旭化成)が浮上。西村が5位に後退。

20km−1時間00分25秒(15分10秒) 中山の国内最高タイムを上回るペース。
      瀬古は毎回、通過時に腕時計でラップを確認するしぐさをする。

(折り返し点)−瀬古が先頭で通過。快調なピッチを刻む。瀬古フィーバーにより
沿道は例年より多くの観衆が集まる。
2.3位の西、金子に近藤が追いつき3人で53秒差。5位には西村。1分26秒差。
後続集団は6位森本の後に、今村智治(ダイエー)、大八木弘明(ヤクルト)、篠原ら。

25km−1時間15分57秒(15分32秒)
   羽佐間―「15分33秒?ちょっと遅れました。」
   宇佐美―「(瀬古は)少し疲れが見えてきた感じ。」

島村―「ちょっと(瀬古の)ピッチが落ちてきた感じがする。例年の復路の向かい風はないように思う。」
27km−3人の2位争い。瀬古とは560m差。
    2位集団でも大会記録ペースより1分10秒速い。この間は16分14−15秒。
風より正面からの太陽の暑さとの戦いの模様。

30km−1時間31分44秒(15分47秒)
   羽佐間―「やはり暑さと、選手のみ感じている向かい風の影響か。
ちょっと落ちましたね。」
   宇佐美―「膝から下の伸びが悪くなってきている。
やはり疲れですかねぇ。ピッチは増しても歩幅が狭い。」
   羽佐間―「予想は2時間10分台になってきた。」

32km− 宇佐美「(瀬古は)スポンジの水分を飲んでいますから、かなり暑い。」

西が単独2位に。近藤が遅れて3位。金子は西村に抜かされ5位に後退。
瀬古とは2分30秒差。

149
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 22:03:49
35km−1時間47分44秒(16分00秒)
   宇佐美―「ちょっと・・・16分・・・も費やしてますよ。 
苦しいですね。あと7kmを押さなきゃならないのは、
大変ですよ。」
   羽佐間―「見た感じとしても落ちましたね。」

反対車線では青信号でも車を止めて、瀬古の応援をしている車が多い。

羽佐間―「これからどうでしょう?」
宇佐美―「ちょっと・・これからピッチは上がらないでしょうねぇ。」
38km−瀬古の表情が苦しくなり、歪みはじめる。

40km−2時間04分45秒(17分01秒)
     大会記録を30秒下回る。かなりピッチが鈍い。
羽佐間―「瀬古のピッチがこれほど鈍るとは思いもしませんでした。」
宇佐美―「予想外ですよ。」
西は900m遅れ、その西から3位近藤は200m後方。
瀬古の表情が苦痛でシワシワになる。

2時間10分27秒― 瀬古が皇子山陸上競技場に帰ってくる。 
まったくピッチが上がらない。
羽佐間―「いつもの瀬古のキレがありません。あのロケット弾の点火を
見るような瀬古のスパートはありません。 
(2時間)11分は無理ですね。」
宇佐美―「不可能ですね。12分かかってしまいますね。」

瀬古優勝―2時間12分41秒
     羽佐間―「これほど疲れたゴールとは瀬古自信も思ってなかったでしょう。
          しかし他の選手が大きく遅れていったことを思えば、この気象条件はかなり難しかったのかもしれませんね。」

結果として瀬古は国内最後のマラソンになり、最後の優勝となってしまった。
2位は西正幸。並行して開催された「第一回アジア選手権マラソン」の日本代表でもあったため初代優勝者となる。3位は近藤。

瀬古は1週間後の理事会でソウル五輪代表権を獲得する。



150
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 22:04:47
第43回 びわ湖毎日マラソン 成績

1、 2時間12分41秒 瀬古利彦(エスビー食品)
2、 2時間15分32秒 西正幸(旭化成)
3、 2時間16分15秒 近藤龍二(旭化成)
4、 2時間16分21秒 西村義弘(新日鉄大分)
5、 2時間16分32秒 岩永義次(自衛隊体育学校)
6、 2時間16分38秒 千葉照夫(東北日本電気)
7、 2時間16分58秒 磯貝助夫(自衛隊体育学校)
8、 2時間18分22秒 篠原良房(新日鉄)
9、 2時間20分15秒 久留猛(JR九州)
10、 2時間20分52秒 金子尚志(日本電気HE)


優勝  瀬古利彦  ラップタイム

5km 15分07秒
10km 30分18秒(15分11秒)
15km 45分15秒(14分57秒)
20km 1時間00分25秒(15分10秒)
中間点 1時間03分45秒
25km 1時間15分57秒(15分32秒)
30km 1時間31分44秒(15分47秒)
35km 1時間47分44秒(16分00秒)
40km 2時間04分45秒(17分01秒)
2.195km (7分56秒)

2時間12分41秒


毎日新聞3月14日付けコメント

宗茂・旭化成監督
「瀬古君のこんな苦しい表情を見たのは初めて。
僕自身は、気温18度はそう暑くないと思っていたが、
全員がベストより3−4分悪かったのをみると、
相当きつかったのだろう。福岡との比較はどだい無理。
勝ちっぷりはともかくとして、勝ちは勝ち。
僕は瀬古君が代表に選ばれるべきだと思う。(略)

中山竹通
「レースはテレビ観戦した。瀬古さんは琵琶湖特有の風、
18度という温度の中、また10km過ぎからの独走という中で、
ペース配分が難しかったのではないかと思う。五輪代表については、
まだ正式決定されていないので、コメントは避けたい。」
       
   


151
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/05 22:33:30
オレの親父も陸上やってたが、当時のトラックは世界に通用してたらしい
新宅のサンショーしかり1万の瀬古しかり

親父曰く「10000はヨーロッパのグランプリでアンティボと戦って4位に入った浦田で最後、それからは戦えてない」
らしい。

ガキの頃良く聞かされた。
まあ、今で言う陸上オタだったんだなw、オヤジ・・・

コメント1件

152
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/06 09:12:43
>151
アフリカ勢の層が薄かったとはいえ、イフター、ロノ、ケデル、ニャンブイ、チェルイヨット
などがいたからそこそこ粒は揃っていた。
まだまだ27分が稀少な時代だったね

153
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/06 15:01:49
中村清監督も二度と現れないタイプの監督だったよな

154
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/06 19:14:53
瀬古の年度成績拝見したが、五輪年の84、引退年の88年と成績良くないね
それ考えるとボイコット年の80年はピークのようだね
皆んながモスクワ出れなくて残念だったのがなんとなくわかるよ。

155
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/06 19:49:47
そんなことはない
モスクワ出れなくて残念だったのは当然だけど
ロス五輪は全盛期で最悪でもメダルは確実視されていた
ただいかんせん馬鹿な調整してしまった
ロスは暑いからって真夏の東京で直前まで合宿して
あげくの果てに全力で40k走

本番ではすでに内臓疾患になって血尿まででていたので勝てるわけがない
コメント1件

156
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/06 20:56:29
ロスの時って中村監督が癌で、さらに猛暑の東京で走り込み過ぎて血尿だし、
現地入りが間際だったと覚えている。
レースでの帽子を被った瀬古にも違和感ありありだったなぁ

157
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/06 21:24:03
瀬古本人曰く、ロスの敗因は、夏の暑さというより8月という時期
にあったようだ。(暑さという意味ではなく8月にマラソンを走った
ことがなかったこと)ロス前年12月の福岡で勝って年明けから倦怠感
があったにもかかわらず、体に鞭を打って追い込むトレーニングを8月
まで続けてしまったらしい。

158
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/06 21:35:39
瀬古を知らない方は誤解してる人もいるようだけど
瀬古は暑さに弱くないよ
トラックレースの実績みればわかると思う
夏マラソンレースは
調整完全失敗のロスと引退前で完全に衰えてるソウルしかないから
誤解されても仕方ないけど

159
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/06 21:46:05
あ、びわ湖も暑さに弱いイメージもつか
瀬古自体が福岡国際前に故障欠場になって
あの時点でもう終わってたかもしれない
コメント1件

160
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/06 22:31:44
瀬古の高校、大学、実業団での戦績は群を抜いてますが
日本選手権では優勝がないんですね。資料を調べると

1977年10月 10000m 4位 28分34秒8
1977年10月  5000m 2位 13分49秒3

1979年10月 10000m 3位 28分41秒8

1984年10月 10000m 3位 28分32秒49

1985年06月 10000m 2位 28分29秒14

合計5回の出走があるが優勝なし。

また86年 ソウルアジア大会は10000mで出場。

6250m地点で新宅がスパートし、瀬古はついていけず、右脇腹を押さえる。
7100m地点では歩き出す。原因は右横隔膜痙攣(筋肉痛の一種 呼吸困難にもなる)で結局、

3位 29分31秒90 で銅メダル

五輪での成績は

1980年 モスクワ五輪 不参加
1984年 ロス五輪  14位  2時間14分13秒
1988年 ソウル五輪  9位  2時間13分42秒

また世界陸上は1987年ローマ大会に 日本陸連から参加するよう強い
要請があったが(このときメダル獲得なら五輪内定のお墨付きもあったとか、、)
しかし瀬古は福岡出場に強い意志があり辞退したため、世陸参加は1度もなかった。

国際トラックレースでの活躍や東京、福岡、ボストン、ロンドン、シカゴと
世界有数のマラソンレースを制覇した瀬古だが、タイトルのかかったレースは
無縁だったようだ。

コメント1件

161
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/06 22:40:41
>159

東日本実業団駅伝で谷口伴之にタスキを渡した瞬間に足をくじいて
骨折したんだよね。当時の映像でも、ガクッと沈むシーンが何回も
放送された。それも運のつきだったんだろうね。
それでも瀬古を五輪にっていう世論はあったからなぁ。
やはり前年のボストンの世界一決定戦を制していたからだろうな。
びわ湖のといは明らかに衰えが目立っていた。

162
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/06 23:07:30
ソウルの瀬古は、福岡回避で3月のびわ湖をジリ貧で辛勝し、何とか代表へ。
しかしびわ湖の後はスランプで走れない状態に。7月には右足首を痛め、「辞退」
しなければならないくらいのドン底。9月に入り「走れなくて、情けない状態」は
脱したが、すでに本番まで1ケ月を切っていた。
すでに「ポンコツ車がよくここまで」
という心境だったとレース後に語っている。

ごまかしごまかし先頭集団についていき、スローペースが幸いしたよう。
前半は「何とか行けるかも」と淡い願いで走り続けたそうだが、30.2kmの
給水所でスペシャルドリンクを取りに行って6人の先頭集団に離された。
一度は懸命に追い付いたが、30.8kmで「もう限界だった。」と言っている。
その後はズルズルと後退したが、何とかキャリアと締めない気持ちで粘り抜き、
シングル順位だけは確保した。

最後に「五輪には恵まれなかった。これも人生なんでしょう。」と
表情は意外なほどサバサバしていたようで、最後のフルマラソンと考えていたようだ

163
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/06 23:17:06
びわ湖の失敗(優勝したけど)は直前の40kmタイムトライアルで
2時間3分で走ってしまい、明らかにピーキングのミス。本人自身も
トライアル前にもう少し足を使っておいて足を重めにしておけばよかったと
言っている。タイムが出すぎてしまった。もう一つは冬の寒い時期の
トレーニングをしてきて、びわ湖当日のレースではポカポカ陽気で気温が
18℃もあったこと。体が急に18℃の気温に対応できなく脱水状態に
なってしまったこと。前日までは涼しかったようだ。
コメント1件

164
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/06 23:25:45
 瀬古が日本選手権で勝ててなかった原因はピークを7月の欧州遠征に
合わせていたからだよ。春先は調整でレースに出場して徐々に調子を
あげていったようだ。よって7月からの欧州遠征での成績はよかった
はずだ。

165
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/06 23:59:27
>163

著書によると、前年の福岡での中山の走り(存在自体が)脅威で
調整急いでしまったと語っている。

>160

アジア大会の失敗は原因が判明している。
当初、代表になったエスビー勢の新宅、瀬古、金井は
1万に新宅、金井、
5千に瀬古、新宅
でエントリーすることになっていたが、
陸連の手違いで瀬古が1万に出ることになってしまった。
1万は初日、5千は最終日。瀬古は最終日に向けて調整。
よって無理して一万に参加。なんとか新宅の援護をしながら
銀メダル狙いだったが、途中で歩き出す。沢木は瀬古を止めに
入ろうか考えたそうだ。

早大に誘っておきながら不合格、モスクワボイコット、アジア大会の醜態
早大ー陸連は瀬古にたくさんの貸しがあった感じがするね。


コメント4件

166
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/07 09:43:06
>165
 アジア大会(ソウル)の失敗は初めて知った。自分の知る限りでは
アジア大会と同じ10月にシカゴマラソンに出場予定で、2、3日
前に40kmのタイムトライアルを行い、直前にソウル入りした
みたい。同時期に1万とマラソンを両立するのはムリだし、それを
させた陸連も無茶だな〜と思ってた。

コメント1件

167
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 10:10:17
>165
>166
マラソン出場する月にトラックの国際大会参加は無茶だな
アジア諸国との力の差があったから調整の一貫と考えたのかな
オールラウンドで強い瀬古だったから計画されたのかな。

要所要所で不運が見回ったね 瀬古さん

168
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/07 11:24:59
>155 ロスの時は全盛期とは言えない。瀬古の全盛期は81年迄。それ以降は
トラックでの神通力が消えていた。81年秋から故障して82年は全く走れていない。
83年に派手に復活したが、それまで。84年は下り坂だった。

ロスの失敗でよく指摘されるのは、中村清が佐々木七重に入れ込んで先にロス入り
をして大事なところの調整が個人任せになってしまい血尿が出るまで体調を崩して
しまったということ。中村べったりで自立できていなかった瀬古ならではの
エピソードだが、確かに(昔振られた)増田を過剰に意識してどうでも良い佐々木
に入れ込み過ぎて万全の調整体制を取れなかったのは中村としても悔いが残るだろう。

169
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/07 13:15:34
 個人的には瀬古の全盛期は83年だと思う。83東京マラソン時は
充分に6分台を出す力があったし、同じ年のロス選考レースの福岡でも
直前の20kmレースを足の故障で棄権するなど万全ではなかったが、
8分台で優勝した。大学生だったモスクワ時よりも確実に強かったと
思う。モスクワ時は5km14分40〜50秒で押す力はなかったのでは・・・
コメント1件

170
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 14:29:53
>169
瀬古はモスクワの後の福岡で35〜40kmを14分40秒台で走っている。
モスクワと80年福岡は後半にペースが上がる同じような展開になった。
五輪後であれチェルピンスキーが参加し、例年以上に真面目に走った。
そりゃ瀬古に勝ちたかったから。瀬古に勝てば間違いなく世界一の称号を手にできたから。
しかし瀬古のスピードについていけはかった。完敗を認めている

81ボストンは1万世界ランク1位のバージンにスピードで競り勝つ。

マラソンにおけるスピード(キレ味)は80〜81年、マラソンの完成けいは83年て感じだな
コメント1件

171
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 14:50:57
今日のびわ湖の佐藤が10分だろ。瀬古時代より低水準は厳しすぎる。
瀬古の全盛期なら今でも日本のエースだろう

172
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/07 16:17:27
>170
 なるほど、いろいろな見方があるね!瀬古本人も83東京は
練習も完璧、調整も完璧、負ける気がしなかったと言っている。
イカンガーが14分30秒でいったら付いていくつもりだった
といっている。実際には最初の5kmは15分58秒だった
(距離が200m長かった)が次から14分40秒台で30km
までいった。本当にこの頃の瀬古は強かった。本当に1年半以上の
ブランクあったの?と思える強さだった。

173
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 19:33:45
瀬古と中山は今の時代にいてもトップだろうと思う
現役時代は知らない世代だがタイムを見ればわかる
コメント1件

174
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 21:56:42
瀬古.宗兄弟不参加

第22回(1980年) モスクワ五輪男子マラソン レース展開

(コース内容)
レーニン中央競技場を出てすぐモスクワ川左岸の川岸通りを川下へ走る。
赤の広場の南端にある聖ワシリー寺院の前で川を渡る。
対岸の出て、今度は川上へさかのぼり野外劇場や観覧車のある文化公園の中
の森陰のゆるい上がり坂を通ってキエフ駅の折り返し地点へ。

樹木の多い静かなコースではあるが、変化に乏しいコース。しかしアップダウン
がわずか10mの平坦コース。
オリンピック屈指のきわめて走りやすいコースになっている。

 1980年8月1日 午後5時16分スタート  37カ国 72人が参加

気温23度 湿度40% 快晴

スタートー 5月のソビエト国内予選で優勝したコトフ(ソビエト)を先頭に
      一団でレーニンスタジアムを後にする。

5km− モスクワ川を右に見て、東に向かって坂を登る。
     ラウエンブルク(デンマーク)を先頭に15分48秒。そのすぐあとに
     大集団が続く。

8.5km− 集団がラウエンブルクを取れえる。

15km− 先頭集団は約20人。 コトフ、モセーエフ(ソビエト)、ビレン(フィンランド)
      コウシス(ギリシャ)、アレマエフ(エチオピア)らが互いを牽制した走り。

折り返しー キエフ駅でコトフがやや飛び出した。

20km− コトフを先頭に ズマナザロフ(ソビエト)、コウシス、ビレン、モセーエフ
      ゴメス(メキシコ)、ネイブール(オランダ)らが集団で通過。
      1時間3分42秒でプレ五輪より約20秒早いラップに。

24km− ゴメスが果敢に飛び出す。集団に50mの差をつける。
      後続集団は7人。チェルピンスキー(東ドイツ)、ビレン、モセーエフ、マグナニ
      ズマナザロフ、ネイブール、ネディ

30km過ぎー ゴメスのペースが鈍り始める。
        後続のネイブール、コトフ、チェルピンスキーらがその差を
        20mとつめてきた。

35km−クレムリンの赤い壁を見る地点。
     先行するゴメスをネイブールが捕らえトップに立つ。
     チェルピンスキーとネイブールの2人がゴメスを交わして
     2人の争いに。

     しかしその後、チェルピンスキーがするすると先頭を奪うと
     ネイブールにじりじりと差を広げはじめる。

40km− 2位に上がってきたズマナザロフに100m引き離す。
      このあたりからチェルピンスキーが独走態勢。

チェルピンスキーのリズミカルな走法が冴え渡る。モントリオールで見せた
後半の走りを再現。少しも崩れぬフォームでレーニンスタジアムに帰ってくる。

ゴールー 2時間11分03秒 五輪史上、アベベに続く2連覇を達成。

175
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 21:57:40
第22回(1980年) モスクワ五輪マラソン成績


1、チェルピンスキ−(東ドイツ)2.11.03
2、ネイブ−ル(オランダ)   2.11.20
3、ズマナザロフ(ソビエト)  2.11.35
4、コトフ(ソビエト)     2.12.05
5、モセーエフ(ソビエト)   2.12.14
6、ゴメス(メキシコ)     2.12.39

7、ネディ(エチオピア)    2.12.44
8、マグナニ(イタリア)    2.13.12
9、リスモン(ベルギー)
10、ド・キャステラ(オーストラリア)


176
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 21:58:48
1977−1979 主なトラックレース 日本勢成績

1977.06.30 ヘルシンキ国際陸上 10000m
               鎌田俊明(鐘紡) 27.48.63(日本新記録)


1977.9.2−4 ワールドカップ陸上(デュッセルドルフ)
        5000m 優勝 イフター(エチオピア)13.13.8
              7位 喜多秀喜(日本)   13.40.4

       10000m 優勝 イフター(エチオピア)28.32.3
              7位 鎌田俊明(日本)   28.56.3


1978.06.22 ケルン国際陸上  5000m
              優勝 瀬古利彦(早稲田大) 13.35.8
              2位 喜多秀喜(神戸製鋼) 13.26.2

1978.06.28−29 第12回ワールドゲームス(ヘルシンキ) 10000m
              優勝 バージン(アメリカ) 27.57.2
              3位 鎌田俊明(鐘紡)   27.57.9
              8位 ビレン(フィンランド)28.11.8
              9位 瀬古利彦(早稲田大) 28.12.2

1978.7.03−04 DNガラン陸上(ストックホルム) 10000m
              優勝 瀬古利彦(早稲田大) 27.51.61(日本学生新)
              6位 宗猛(旭化成)    27.59.31
              9位 鎌田俊明(鐘紡)   28.12.30
              10位 伊藤国光(鐘紡)   28.15.12

1978.09.25 8カ国対抗陸上(国立) 10000m
              優勝 オルチス(イタリア) 29.14.9
              2位 瀬古利彦(日本)   29.20.8



1979.06.19−20 13回ワールドゲームス(ヘルシンキ) 

10000m 
 優勝 瀬古利彦(早稲田大) 28.02.6
(ラスト1周を58秒6のスパート。バイニオ、ブラックをちぎっての優勝)
 4位 喜多秀喜(神戸製鋼) 28.06.9
 5位 伊藤国光(鐘紡)   28.15.5

1979.07.21−28 スパルタキアード(モスクワ プレ五輪)

10000m 決勝
 優勝 イフター(エチオピア)27.44.2
 5位 伊藤国光(日本)   28.13,9

177
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 22:00:41
主なマラソンランナー トラックベストタイム

瀬古利彦 (5000)13.24.29 (10000)27.42.17
中山竹通 (5000)13.43.80 (10000)27.35.33
高岡寿成 (5000)13.13.40 (10000)27.35.09
宗茂   (5000)13.40.8  (10000)28.17.61
宗猛   (5000)13.42.3  (10000)27.59.61
伊藤国光 (5000)13.29.86 (10000)27.47.35
喜多秀喜 (5000)13.27.44 (10000)27.48.59
新宅雅也 (5000)13.24.69 (10000)27.44.5
児玉泰介 (5000)13.46.36 (10000)28.44.23
谷口浩美 (5000)13.49.17 (10000)28.34.18
森下広一 (5000)13.37.64 (10000)28.01.98
早田俊幸 (5000)13.30.11 (10000)27.53.12

アベベ    5000m 14分10秒0 10000m 29分00秒8 マラソン 2時間12分11秒
マモ     5000m 13分38秒8 10000m 28分31秒8 マラソン 2時間15分08秒
クラーク   5000m 13分16秒6 10000m 27分39秒4 マラソン 2時間20分26秒
ライアン   5000m 14分11秒0 10000m 28分43秒2 マラソン 2時間14分04秒
アドコックス 5000m 14分13秒8 10000m 28分51秒8 マラソン 2時間10分47秒
ヒル     5000m 13分55秒2 10000m 28分26秒0 マラソン 2時間09分28秒
ショーター  5000m 13分35秒0 10000m 27分51秒4 マラソン 2時間10分30秒
クレイトン  5000m 13分49秒6 10000m 28分45秒2 マラソン 2時間08分33秒
ドレイトン  5000m 13分48秒0 10000m 28分25秒8 マラソン 2時間10分08秒
ビレン    5000m 13分16秒4 10000m 27分38秒4 マラソン 2時間13分10秒


中尾隆行   5000m 14分30秒0 10000m 29分27秒0 マラソン 2時間15分37秒
渡辺和己   5000m 14分19秒6 10000m 29分10秒4 マラソン 2時間15分39秒
広島日出国  5000m 14分26秒4 10000m 29分44秒8 マラソン 2時間14分05秒
重松森雄   5000m 14分14秒4 10000m 30分12秒4 マラソン 2時間12分00秒
君原健二   5000m 14分15秒0 10000m 29分01秒0 マラソン 2時間13分25秒
円谷幸吉   5000m 14分02秒2 10000m 28分52秒6 マラソン 2時間16分22秒
采谷義秋   5000m 14分41秒6 10000m 30分17秒6 マラソン 2時間12分12秒
谷村隼美   5000m 14分10秒0 10000m 29分22秒0 マラソン 2時間12分04秒
佐々木精一郎 5000m 13分53秒2 10000m 28分40秒8 マラソン 2時間11分17秒
宇佐美彰朗  5000m 14分02秒2 10000m 28分36秒6 マラソン 2時間10分37秒
沢木啓祐   5000m 13分33秒0 10000m 28分35秒2 マラソン 2時間16分06秒

178
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 22:01:53
1980年7月7日 ストックホルム国際陸上 10000m

1、27.43.44 瀬古利彦(日本) 日本新記録
2、27.44.58 アンチポフ(ソビエト)
3、27.47.35 伊藤国光(日本) 日本新記録
4、27.48.40 テプロケ(オランダ)
5、27.48.59 喜多秀喜(日本) 日本タイ記録

レースはアンチポフ、テリクが先頭集団を引っ張りハイペースで進行。
最後の1周で瀬古がスパート。アンチポフをかわして先頭に。
差は10m。最終コーナーで再スパートをし日本新記録で優勝。
80年度世界2位の好タイム。伊藤、喜多も日本新、日本タイをマーク
するレースだった。



179
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 22:03:12
1980.12月まで 10000m 日本歴代10位

1、27.43.44 瀬古利彦(エスビー食品)80.7.7
2、27.47.35 伊藤国光(鐘紡)80.7.7
3、27.48.59 喜多秀喜(神戸製鋼)80.7.7
4、27.48.63 鎌田俊明(鐘紡)77.6.30
5、27.59.31 宗猛(旭化成)78.7.3
6、28.10.47 高尾信昭(鐘紡)75.6.30
7、28.17.61 宗茂(旭化成) 78.7.3
8、28.26.3  森口達也(神戸製鋼)80.4.20
9、28.27.6  浜田安則(鹿児島中央高教)77.10.29
10、28.35.2  沢木啓祐(順天堂大教)68.6.27


180
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 22:04:54
(1987年12月まで) 10000m 日本歴代15傑

1、27.35.33 中山竹通(ダイエー)87年7月
2、27.42.17 瀬古利彦(エスビー食品)85年7月
3、27.44.5 新宅雅也(エスビー食品)83年11月
4、27.47.35 伊藤国光(鐘紡)80年7月
5、27.48.59 喜多秀喜(神戸製鋼)80年7月
6、27.48.63 鎌田俊明(鐘紡)77年6月
7、27.49.06 阿久津浩三(福島病院)87年7月
8、27.55.05 金井豊(エスビー食品)85年7月
9、27.59.31 宗猛(旭化成)78年7月
10、28.02.5 米重修一(旭化成)86年4月
11、28.09.4 西本一也(九州産交)86年10月
12、28.10.47 高尾信昭(鐘紡)75年6月
13、28.17.61 宗茂(旭化成)78年7月
14、28.17.8 中村孝生(エスビー食品)83年11月
15、28.19.4 下重庄三(船引中教員)83年10月



181
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 22:11:17
アウイタが1万に進出してきたこの年(86年)、トラック最強のメンバーが
ビスレーに集結。しかしレースは荒れ模様で、 3千で
ロス五輪金メダリストのコバが転倒。ハーフの5千で
世界記録保持者のマメーデが棄権している。
優勝したアウイタもゴール後、スパイクされていて流血。
担架で運ばれた。そんな中瀬古は「余分なエネルギーを
使わざるえなかった。」ともみ合いのレース展開で話していた。
それでも日本記録に3秒差に迫る好タイムであった。

1986年 グランプリシリーズ第5戦 ビスレット.ゲームス 
10000m 結果

1、アウイタ(モロッコ)27.26.11
2、ネナウ(アメリカ)27.28.80
3、アンチボ(イタリア)27.39.52
4、メイ(イタリア)27.43.97
5、バイニオ(フィンランド)27.44.57
6、瀬古利彦(日本)27.45.45

15、新宅雅也(日本)28.09.47
22、金井豊(日本)28.42.58

コメント2件

182
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/07 22:13:59
>173
 瀬古は毎回マラソンレースは余裕を持ったレース運びをしていた。
今みたいな、海外のペースメーカーがいれば5分、6分は出ていた。

183
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/07 22:15:14
そう思うのは童貞のお前だけ
コメント1件

184
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 22:22:10
瀬古、中山にレース設定したペースメーカーでのレースに一度でてほしかった
記録に関してはこの2人は潜在能力を発揮していないだろう
コメント2件

185
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/07 22:23:15
>183
 また始まったか、荒らしは出て行け!

186
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/07 22:26:28
全盛時の瀬古と中山がガチ対決したらどっちが勝ってただろうね。
超ハイペースで飛ばす中山にコバンザメ瀬古が付いていく。外人勢はあっという間の置き去り。
見てみたかったものだ。
コメント1件

187
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/07 22:28:51
>184
 ロッテルダム、ベルリンのようなレースに一度でも出場させたかった。
中山は89ボストンに出たがアキレス腱故障でほぼ途中棄権。もったいない。
超ウルトラハイペースの展開だったから中山にはもってこいのレース展開だった。

188
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 22:29:53
>184
だからそういう時代だったの
だいたいからしてタイムなんて靴も進歩ウェアーも進歩
栄養学も進歩全てが進歩してんのに
今と昔を比べてどうすんの
荒らしに釣られんなよ

189
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/07 22:32:05
>186
 中山の真骨頂は何と言っても87福岡だけど、この時の中山に勝てるのは
83東京マラソン時の瀬古のみ。ロス以降の瀬古だと絶対ではないが微妙かな?

190
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 22:35:35
いや87福岡の走りにはたぶん瀬古は勝てない
つーかタラレバでしょ
どっちのファンかで意見が分かれる
コメント1件

191
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 22:37:32
83東京の瀬古、87福岡の中山、00福岡の藤田、02シカゴの高岡のガチ勝負面白いだろうなぁ

192
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/07 22:37:48
>181
 「瀬古激走」というタイトルがついていたよ。

193
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 22:44:53
>181
この上位メンバーって当時の一流揃いだな
ビックネームが並んでいる
瀬古も真剣に走れば五輪入賞ならあるかもな

194
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/07 22:45:33
>190
 87福岡の中山のレースを見て瀬古は「正直びっくりした。自分が出ていた
としてもあのペースについていけたか不安」と言っていた。瀬古引退後の陸マガ
だったか、瀬古があのレースについて再度「完敗でした、あの時はそれだけの準備は
できていなかった」と言っていた。

195
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 22:48:25
だからさあ
今も昔も日本の長距離選手の目標はマラソンなの
瀬古なら1万と5千に専念してたら五輪でメダル取れたでしょ
コメント1件

196
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/07 22:58:54
>195
 確かに!瀬古はマラソンランナーなのに1万の自己ベストが世界記録に
30秒差だったからね。

197
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 23:33:42
22回(当時) 福岡国際マラソン 

優勝 中山竹通(ダイエー) ラップタイム

5km 14.35
10km 29.05(14.30)
15km 43.40(14.35)
20km 58.38(14.58)

中間点 1時間01分55秒

25km 1.13.48(15.11)
30km 1.29.02(15.14)
35km 1.44.25(15.23)
40km 2.00.45(16.20)
7.195km 7.33

2時間08分18秒 (大会タイ記録 87年度世界ランク1位)
87年の福岡国際における中山の快走は
記憶に残るものだ。良条件でのパフォーマンスならわかるが、
今年の東京マラソンのような低気温、風、みぞれの条件で走っているのが驚異的。

良条件としては85年のシカゴでSジョーンズが
そのラップを上回るものをたたき出している。
30キロの通過で1.28.40は今でも残る最速ラップではないか。

85年 シカゴ・アメリカズマラソン

優勝 スティーブ・ジョーンズ ラップタイム

5km 14.44
10km 29.28(14.44)
15km 43.53(14.25)
20km 58.30(14.37)
25km 1.13.30(15.00)
30km 1.28.40(15.10)
35km 1.44.15(15.35)
40km 2.00.11(15.56)
2.195km 7.02

2時間07分13秒  当時世界歴代2位





198
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 23:35:42
瀬古の30kmレース

瀬古はオープン参加で青梅マラソン30kmを1時間29分23秒(81年)
を記録した後、
86年ロンドンマラソンの前に調整として第6回ひろしま国際平和マラソン
30kmに出場。この時1時間29分21秒で走破。

5km 14.45
10km 29.39(14.54)
15km 44.16(14.37)
20km 58.49(14.33)
25km 1.14.02(15.13)
30km 1.29.21(15.19)

199
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 23:37:19
87年3月にボストンマラソンの練習の一環として名古屋30キロに出場。
気温7.5度、強烈な向かい風の中、スタート。スタート時は本田技研の
中島修三が抵抗したが、4キロ地点で早くも独走。西本の日本最高に6秒及ばなかった
ものの1時間28分52秒の日本歴代2位で優勝。

5km 14.53
10km 29.30(14.37)
15km 44.30(15.00)
20km 59.08(15.08)
25km 1.13.59(14.51)
30km 1.28.52(14.53)


200
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/07 23:39:45
1971年から1990年までの年度別世界10傑を見ると、
瀬古、キャステラ、イカンガーの3選手がもっとも安定した力を発揮していた。

この間で多くランクインしているのは

7回 ド・キャステラ(オーストラリア)
    (81年 82年、83年 84年、85年А86年◆88年)

6回 瀬古利彦(日本)
    (78年ぁ79年、80年、81年◆83年◆86年─

   イカンガー(タンザニア)
    (82年ァ83年ぁ86年ァ88年Α89年 90年─

対戦成績は
瀬古 VS キャステラ 2勝(80福岡、87ボストン)2敗

瀬古 VS イカンガー 3勝(83東京、83福岡、87ボストン)2敗

キャステラ VS イカンガー 3勝3敗(判明分)

瀬古はロスとソウルでの惨敗で両選手に2敗づつを決している。
イカンガーとキャステラはロス、ソウル、バルセロナ五輪では順にゴール
しているのも面白い結果になっている。

201
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/07 23:57:23
瀬古がすごすぎて・・・

瀬古2世は現れないな

202
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/08 00:00:12
あんなに頭の悪い奴は滅多にいないからな

203
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 00:02:19
(1980年12月まで) 男子マラソン世界歴代20傑

1、2時間08分33秒6 D.クレイトン(オーストラリア)69年 アントワープ
2、2時間09分01秒  G.ネイブール(オランダ)   80年 アムスタルダム
3、2時間09分05秒6 宗茂(日本)          78年 別府大分
4、2時間09分12秒  I.トンプソン(イギリス)   74年 英連邦
5、2時間09分27秒  B.ロジャース(アメリカ)   79年 ボストン
6、2時間09分28秒  R.ヒル(イギリス)      70年 英連邦
7、2時間09分41秒  A.サラザール(アメリカ)   80年 ニューヨーク
8、2時間09分45秒  瀬古利彦(日本)        80年 福岡国際
9、2時間09分49秒  宗猛(日本)          80年 福岡国際
10、2時間09分55秒  W.チェルピンスキー(東ドイツ)76年 モントリール五輪
 
11、2時間10分00秒  M.スメ(ベルギー)      79年 ベルギー
12、2時間10分05秒  伊藤国光(日本)        80年 福岡国際
13、2時間10分08秒4 J.ドレイトン(カナダ)    75年 福岡国際
14、2時間10分09秒  G.ヘンリー(オーストラリア) 80年 福岡国際
15、2時間10分13秒  R.ゴメス(メキシコ)     80年 ニューヨーク
16、2時間10分15秒  J.ウェルズ(アメリカ)    78年 ボストン
17、2時間10分19秒  A.サンドバル(アメリカ)   80年 ナイアガラ
18、2時間10分20秒  D.チェトル(オーストラリア) 75年 福岡国際
18、2時間10分20秒  G.ビヨクルンド(アメリカ)  80年 ダルース
20、2時間10分29秒  K.ペファー(アメリカ)    80年 福岡国際

204
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 00:03:50
高校時代の無名・中山竹通のいちばんの実績は
長野・池田工3年時、
長野県国体代表予選5000m。
優勝しタイムは15分48秒0。
しかし長野県は代表を見送り、結局中山は高校時代に
インターハイ、国体、全国高校駅伝などの全国大会は無縁だった。
中山の実家は長野の山中。
小学校は山の中をはうように続く道を片道2時間かけて通ったよう。
中山は走ったり歩いたりして
学校へ行った。
中学も8キロくらいの山道を通ってた。

瀬古と違う意味で、こんなランナーは二度と出てこないだろう。



コメント1件

205
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 00:06:57
>165
86年のアジア大会1万は新宅、瀬古で金・銀獲得予定で参加したと思っていた。
それなら直前の40kmタイムトライアルはわかる気がする。

代表取りは同年6月の日本選手権でやはり新宅、瀬古で代表権を獲得するために、
中山、米重、阿久津を瀬古がおとりとして終盤スパートし集団を分裂。
最終的には新宅に優勝を譲る形になったが、
このアジア大会では唯一、抵抗するのではないかと
いわれたのが中国の張国偉。この年の春季サーキットに日本で転戦し
28分半ばまで自己記録を伸ばしていた。
その張は7000m過ぎに途中棄権したが、瀬古の不調は誤算だった。
慌てた関係者がリタイアさせるように瀬古を止めに入るか検討した
のは新聞で読んだな。

206
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 00:07:53
第10回 ソウル・アジア大会

男子10000m 決勝 (1986年9月29日)

アジア記録27.42.17  大会記録29.37.56

1、28.26.74 新宅雅也(エスビー食品) 大会新記録
2、28.30.54 金鐘允(韓国) 大会新記録
3、29.31.90 瀬古利彦(エスビー食品) 大会新記録



男子 5000m 決勝 (1986年10月3日)

アジア記録13.24.69 大会記録 13.53.74

1、13.50.63 金鐘允(韓国) 大会新記録
2、13.52.65 新宅雅也(エスビー食品) 大会新記録
3、13.53.73 金井豊(エスビー食品) 大会新記録

207
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/08 10:38:48
>204
これ本当なの?
中山と瀬古って境遇が対極 エリート対雑草の典型
山道歩いてなんて今ではないよね なかなか

208
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 12:11:07
なんだかんだと言われながらも、実績で瀬古より上っていないもんだね
イチローみたいなもんよ
コメント1件

209
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 13:04:01
君原のが実績上なんですが?
>208はあたまおかしいんですか?
コメント1件

210
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 13:11:08
五輪3大会出場して銀と8位入賞の君原のが実績なら完全に上だ。
瀬古の場合は記録でも世界的な実績ないしな
最高で世界歴代3位の記録だろ
瀬古の前の世代で世界歴代1位の記録出した人もいるしね。
コメント3件

211
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 13:17:05
実績にうら付けがないのに実績なら瀬古が一番ていわれても・・・
同世代の中山のが速かったわけだしさ
コメント2件

212
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 20:39:21
>209
>210

君原は大試合で結果を出してはいるが、その五輪も優勝候補で優勝争いしている
ものはない。前半待機で後半に入賞ラインに入ってくる走り。その真骨頂が
メキシコの銀メダル。
同時期で日本最強のランナーと言われたことがない。
キャリアの前半は寺沢が、キャリアの後半は宇佐美が日本人最強として君臨。
東京五輪前後がいちばん期待されていて、入賞あわよくばメダル候補だったが、
重圧でペースを崩し、惨敗評価の8位。
優勝13回だが、地方マラソンやレベルの低いアジア大会もあり、
最高峰の朝日国際・国際・福岡国際で優勝がないのは痛い。

また日本最高記録を最新したこたはない。(62年朝日国際3位で
前記録を最新したが、寺沢に敗れる。67年別大は国内最高記録。)

どちらかというと80年代で例えるなら瀬古、中山クラスの次にあたる
谷口浩美に近いか。女子ならやはり最強と言われたことのない有森裕子
にあたるだろう。

君原の功績と実績は十分評価されるのは当然だがね。


>211
中山と瀬古は同世代ではないよ。全盛期は入れ替わり。
しいて言えば高橋と野口の全盛期以上のずれがありますよ。
コメント3件

213
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 20:51:48

瀬古の全盛期  78−83年

中山の全盛期  85−87年

一応83−88年の時期、競技歴は重なってるけど。

コメント1件

214
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 21:33:24
瀬古はどうしても国内でのレース(特に福岡国際)の印象が強い為、
マークした選手にピッタリとついていき、最後の最後で武器のスプリント
で勝っているように思われがち。(卑怯だとかセコいとかいわれることも あるが、、)
しかし海外で勝利したもの(ボストン2回、シカゴ、ロンドン)は
終盤でスパートをかけ逃げ切ったものばかりである。
その為、この4回のレース、上がりの2.195kmは全部7分以上かかっている。
けして楽なレース運びにはなっていない。
逆に国内で優勝したレースは88年のびわ湖マラソンの2.195km(7.56)
というものを除けば7分以内でのゴールとなっている。
ここが、瀬古のレースの印象として固定してしまったのかもしれない。
前半からの独り旅以外は瀬古もいろいろなレース展開を実行しているわけだ。


215
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 21:36:20
俺は瀬古の現役を知らない世代だが、当時の記録や資料をみると80年代を代表する ランナーだったってことは容易がつくよ。
あれだけの勝率と勝ってきた相手の名前を見たらなおさらだ。 五輪がダメだったからって外せない選手なのはわかる。

216
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 21:37:09
モスクワ五輪?を日本がボイコットしたのが痛かったんだろうね

217
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 21:38:36
福岡国際誕生の豆知識として

いきさつは昭和41年8月にハンガリーのプラハで陸連の
総会が開かれる。その時、マラソンの世界選手権を作るという
議題が持ち上がる。これは日本陸連のメンバーが提案したもの。
強国・日本マラソンを維持しより強化させるために世界で戦う
舞台を多く作りたかったからである。
しかし五輪の中間年に開催するのは非常に難しいという結論になる。
そこで日本から参加したメンバーは、欧州選手権のマラソンに
オープン参加でアジア勢(自国・日本だが)を参加できないかと提案した。
オープン参加の問題は全会一致で否決。
そこで世界選手権マラソンを日本が率先して実施できないかと再度提案する。
世界選手権を当時の陸上36種目の中で、単独に作ることは
許すわけにはいかないエクゼダー陸連会長(当時)は、
そのかわり世界にオープンする大会と名つけて
「第一回オープン マラソン チャンピオンズシップ」を
日本で開催なら良いと、それならIAAFも
協力するということで話は進む。
日本陸連が申し入れた世界選手権マラソンではないが、世界に
オープンするところのマラソン選手権であればよろしいということ
になり、IAAF秘書のペイン氏(当時)にはIAAFの意向を回答
約束をして関係者は日本に帰国する。
 ペイン氏からの伝えられた評議会の回答は、「第1回 Open
Marathon Championship」を日本語で
オープンマラソンというと非常に弱くなる。外国で言えば、
これは世界にオープンしているわけだから非常に強い形になるので
あるが、日本では弱い名称になるので「第1回国際マラソン選手権」
と日本語表記、横文字で「00杯 第1回 Open Marathon Championship」
という形なら良いだろうと回答をもらう。
日本陸連は承諾する。
開催時期は国際選手権という名称をもらった以上、なるべく年末に、年度の
締めくくりをするビックイベントとして、
2月の別府、4月のボストン、6月のウインザー、8月のアテネ、10月の
コシチェ、オランダなどの優勝者を集めて、その年度の最高優勝者を決める
のがこの大会には良いのではないかという形になる。そして五輪終了後は
その大会で入賞したランナーも対象となった。
そんな中、日本での2つの大きな大会(朝日、毎日)マラソンがピックアップ
される。朝日、毎日の両新聞社には大変援助を受けていたためである。
朝日マラソンが毎年11月から12月開催ということもあり、
金栗賞朝日マラソンを発展させてはどうかという意見で落ち着いた。
昭和41年9月18日開催の本連盟理事会で本年(1966年)11月27日に
行う第20回朝日国際マラソンを発展的解消して、第1回Open Marathon
Championship −第1回国際マラソン選手権大会として開催することが
正式に決定した。



コメント1件

218
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 21:42:10
ボストンマラソン誕生の秘話は・・・

ボストンマラソンは当時、たまたまボストンアスレチック協会会長・ウィルソンが
アテネで開かれた第一回オリンピックを見て、そのマラソンにひどく共鳴。

1775年4月19日、イギリス軍が鎮圧に来襲するという報に人々は
敢然と武器を手にしてその前に立ちふさがり、独立戦争の導火線になった。
それ以来、メーン、マサチューセッツの2州はこの日を愛国の日と定め、
かずかずの記念行事を行った。その一環にこのマラソン大会を加えることを
思い立った。

オリンピックレースはあと7kmの峠の頂上で追いすがるハンガリーのケルネル
を振り切ってスピルドン・ルイス(ギリシャ)が先頭に立った。
独走態勢に入ったルイスをたまりかねたギリシャ皇太子と王子がゲートまで
走っていき、ルイスを出迎えた。皇太子の伴走でルイスがゴールイン。
それを見ていたウィルソン会長の感動は筆舌に尽くしがたい。
「これと同じマラソンをボストンで開催したい」意思が固まる。

早速、優勝者のルイスに出場を打診。
五輪優勝者のルイスを招いて翌年(1897年)第1回ボストンマラソンが
開催される。優勝候補筆頭はスピリドン・ルイス。
しかしレースはアメリカのマクダーモットが2時間55分10秒で優勝。
ルイスはマクダーモットに6分差をつけられて敗北した。

距離は一説による1775年当時の遺跡が残っているレキシントンを往復
する39.4kmをコースに選定したとされている。
またもう一説にはアテネのコースを真似、アシュランドにあるメトカルフ
製粉所からボストン市内のアイルビントン通りまでの39.75kmを
コースにしたもの。このコースはアテネの地形によく似ているといわれて
いる。どちらかは定かではない。



219
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 21:44:18
昔は世界のトップは福岡〜ボストン〜五輪という流れなのかな?
途中ウィンザーとかいれながら
日本選手も福岡〜びわ湖というのは当然だった
びわ湖が4月開催のころは別大もはさんだ選手もいた
年1回というのはスポンサーによる囲い込みがあるのかな?
イメージ的には瀬古が福岡、宗兄弟が別大、中山が東京という感じなんだけど   

220
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 21:47:39
瀬古に似たエリートは沢木だろうね。マラソンじゃないが。
沢木は大阪春日丘高校出身。1960年のインターハイでは1500,5000の2種目制覇
で超高校級ランナーとして大いに注目される。(しかし記録は4分台、15分台)
沢木は当時新興の順天堂大に進み帖佐寛明の指導を受ける。大学進学後も順調に
成長し、1965年には早くも13:45:2の日本新(従来は岩下察男の13:55:0)を出し、
ブダペストのユニバーシアードを制覇。翌1966年は沢木が最も輝いた年で、T&F
News の実力ランキングでも5000mで6位に入っている。因みに5000でランクイン
した日本人は沢木のみで66年の6位と68年の8位があるのみである。

66年の遠征では
6.9 (ワルシャワ)1500 1位 3.46.6
6.19 (クンチンスキー記念) 3000 3位 7.57.0 =日本新
6.22 (ロンドン:4大学対抗)5000 1位 13.36.2=日本新
6.29 (ヘルシンキ)10000 1位 28.59.0 =日本歴代2位
7.3 (ズナメンスキー記念) 5000 1位 13.47.0
7.5 (ストックホルム)5000 5位(このレースでクラークが13.16.6の世界新)
7.7 (へーセルホルム)3000 4位
7.12 (オスロ) 10000 7位
というものであった。終盤疲れたものの序盤から中盤にかけては絶好調で、
世界の一流選手にひけを取らない走力、特にキックの強さを印象づけた。
圧巻はロンドンの試合でゴール前100mで世界記録保持者のクラークを抜き、
ゴール前20mで東京、メキシコでの連続銀メダリストのガムーディ(チェニジア)
をかわし、日本新で快勝。世界に沢木ありを印象付けた。

翌1967年にも沢木は1500で3.44.5の日本新を樹立。8月30日からの東京での
ユニバーシアードでは5000,10000の両種目制覇(5000は連覇)で地元のヒーロー
となる。特に1日目のネルソンとの争いは見る者を熱くさせたが必殺のラスト
スパートで快勝した(途中遅れ気味のときもあったと記憶する)。この東京ユニバ
では沢木は聖火の最終ランナーでもあり、その期待に応えた形になる。

翌1968年も沢木は好調を保ち、10000m28:35:2, 5000m 13:33.0, 3000m 7:56:5の
三種目で日本新を樹立した。これらのうち10000mは7年、5000mは9年日本記録として
君臨した。10000mの記録は今では平凡だが、5000mの記録は今でも日本ランキング
の上位に入れる記録である。東京ユニバのヒーローでもあり知名度もあった沢木は
メキシコで大いに期待されたが初日の10000は2400m付近でアメリカ選手に跳ね飛ば
されフクラハギを強打したこともあって29位と惨敗。鈴木従道(21位)にも遅れを
取った。5000も予選9位で15分も切れない記録で予選落ち。全く精彩を欠いた。
初日の怪我ばかりでなく高地対策も十分でなかったように思われる。
 メキシコ後は故障もあって活躍する機会はあまりなかった。ミュンヘンには滑り
込みで代表に入ったものの宇佐美の記録にも及ばず期待は高くなかった。果たして
予選でも宇佐美より悪い記録と順位(12位 29:29.0)で文句なく予選落ちだった。
瀬古と沢木は共通する側面が多い。沢木は戦後最高の5000mランナーであった
一方で瀬古は最高の10000mランナー(T&F News Rankingで1980,85年にそれぞれ
4位)であった。またラストのスプリントが切れ、ここぞというところで勝負強
さを発揮したという点でも共通している。しかし肝心の本番では駄目であったと
いうことまで共通している。  
 




コメント1件

221
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 21:50:16
>212
君原健二マラソン成績 

1、朝日国際(62.12.2)2時間18分01秒 3位
2、別府毎日(63.2.172時間16分19秒  4位
3、毎日(63.5.12)2時間20分24秒  優勝
4、朝日国際(63.10.15)2時間20分25秒 2位
5、毎日(64.4.12)2時間17分11秒   優勝 
6、タイムス(64.8.23)2時間17分12秒 優勝
7、東京五輪(64.10.21)2時間19分49秒 8位
8、別府毎日(66.2.12)2時間15分28秒 3位
9、ボストン(66.4.19)2時間17分11秒 優勝
10、毎日(66.6.5)2時間37分57秒   7位
11、玉造(66.9.15)2時間20分27秒  優勝
12、ソウル国際(66.10.30)2時間19分57秒 3位
13、アジア大会(66.12.15)2時間33分22秒 優勝
14、別府毎日(67.2.5)2時間13分33秒 優勝
15、タイムス(67.8.27)2時間20分16秒 優勝
16、メキシコ・プレ五輪(67.10.22)2時間21分57秒 2位
17、別府毎日(68.2.4)2時間16分32秒  3位
18、毎日(68.4.14)2時間14分46秒    3位
19、ウィンザー(68.6.15)2時間15分15秒 優勝
20、メキシコ五輪(68.10.20)2時間23分31秒 2位
21、アテネ国際(69.4.6)2時間13分25秒  2位
22、マクソール(69.7.20)2時間23分25秒  7位
23、別府毎日(70.2.8)2時間17分12秒   優勝
24、毎日(70.4.12)2時間22分14秒     7位
25、コシチェ国際平和(70.10.3)2時間18分06秒 2位
26、アジア大会(70.12.15)2時間21分03秒  優勝
27、別府毎日(71.2.7)2時間16分52秒    優勝
28、毎日(71.3.21)2時間28分26秒      13位
29、ミュンヘン・プレ五輪(71.9.11)2時間17分00秒 2位
30、福岡国際(71.12.5)2時間21分52秒    11位
31、毎日(72.3.19)2時間21分06秒      2位
32、ミュンヘン五輪(72.10.10)2時間16分27秒 5位
33、福岡国際(72.12.3)2時間15分52秒    5位
34、別府毎日(73.2.4)2時間14分55秒     優勝
35、アテネ国際(73.4.6)2時間19分09秒    2位


222
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 21:51:27


瀬古、谷口ぐらいまでは高校のエリートが順調に成長して日本代表ランナーになった印象があるな。
中山は突然変異だし。
森下あたりから様子が変わってきた。
アフリカ選手が台頭し、日本の高校エリートはことごとく潰れだした。
アフリカ選手に対抗する手段を完全に間違えているってことなんだろうな。

223
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 21:55:55
>212
君原の年度別10傑、最高順位は1967年の4位。



 1967年(昭和42年)  マラソン 10傑

1、2時間09分36秒4 クレイトン(オーストラリア)
2、2時間11分17秒  佐々木精一郎(日本)
3、2時間12分25秒8 マッケンジー(ニュージーランド)
4、2時間13分33秒4 君原健二(日本)
5、2時間14分40秒  蓬原正嗣(日本)
6、2時間14分44秒8 アルダー(イギリス)
7、2時間14分49秒6 采谷義秋(日本)
8、2時間14分50秒2 宇佐美彰朗(日本)
9、2時間15分16秒  広島日出国(日本)
10、2時間15分17秒2 井上俊(日本)


224
174-175 追加[sage]   投稿日:2010/03/08 22:01:00
第22回 モスクワ五輪 優勝者 W・チェルピンスキー(東ドイツ)

ラップタイム

5km(16分10秒)
10km 31分37秒   (15分27秒)
15km 46分49秒   (15分12秒)
20km 1時間03分42秒(16分53秒)
25km 1時間18分43秒(15分01秒)
30km 1時間33分50秒(15分07秒)
35km 1時間49分50秒(16分00秒)
40km 2時間04分35秒(14分45秒)
2.195km (6分28秒)

2時間11分03秒

コメント1件

225
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/08 22:17:17
>212
高橋と野口の年齢差は6歳
瀬古と中山の年齢差は3歳

どうみても高橋野口よりも生物学的に同年代です。
あと参考までに高橋と有森の年齢差も6歳です。

226
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/08 23:01:36
>213

中山の全盛期85年ー87年には同意
ストライド走法で着地が爪先から入る独特な走法をしていたから
全盛期は本当に強かったが、力の衰えるのは急激だったように思う。

90年の東京国際マラソンも久しぶりに中山得意の一人旅となったが
89年にボストンで途中棄権してから久しぶりのマラソンという事も
あり、後半のペースダウンは激しかった。
結局、前半の貯金で2時間10分57秒で優勝したが、中山にとっても
現役で最後の優勝になった。
あの頃から、急に昔の野生味ある走りは影を潜めた感じであった。

227
オールドファン[sage]   投稿日:2010/03/08 23:05:50
瀬古の惨敗はマラソンにとどまらずスポーツ界全体に衝撃を与えた事件だった
それまでは国のためということだったがそれ以降に自分のためという言葉が
スポーツ選手の間からおおやけに聞かれるようになった
日本のスポーツ哲学を変えたといっていい歴史的事件だった。    

コメント1件

228
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/08 23:12:48
>220 懐かしい。俺が書いた投稿のコピペだな。

229
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/09 00:21:40

>217
この概要なら世界中から強豪集まるな。
世界のマラソンの中心が福岡だった時代があったんだなぁ。
コメント2件

230
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/09 00:30:39
>224
こんなレース展開はありえないだろ。
当時はマイル掲示だから無理してキロ表示に修正したんじゃないか。
15分と16分を交互に記録して上がりが14分45秒と6分28秒だなんて
今のペース自在に操れるアフリカンの一流でも無理だ。ゲブでも無理。
コメント1件

231
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/09 01:15:59
>229
福岡も衰えたもんだよなぁ。
平坦で後半下り基調になるようなコースレイアウトにして賞金つければ
有力選手もまた日本に来るようになるかなぁ?
コメント1件

232
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/09 01:24:03
>227
そんな事実はないわな
そういう嘘が荒らしを呼びよせるんだよ

233
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/09 01:31:00
>210
>211
あんたに同意する。
その後ろのレスに都合のいいとこだけ切り取ってる書き込みが
あるが、あんたのが筋が通ってるよ。
瀬古と中山も年齢差はたったの3才。
87福岡で対決したとしたら31才と28才お互い全盛期の年齢としかいいようがない。
コメント1件

234
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/09 09:24:21
>233

相変わらずリアル世代と戦ってるなぁ
私は子供のころ、瀬古の後期しか見れなかったのいだが、
この3歳差だから瀬古と中山は全盛期が同じっていう意見には同意できないな。

ロス以降の瀬古は明らかに、経験と名前で走っているところがあった。
ロス前の強さはなかったでしょうよ。
87年で31歳だったが、早熟なランナーだったからもう力が下降線になっていたよ。
今の時代なら31歳といえばまだまだ全盛走れるでしょうが。
君原も30前半でもう大ベテラン扱いだったようですし。
世界一決定レースと言われた87年ボストンは瀬古の最後のハイライトだろう。

中山は間違いなく87年中旬から下旬が競技歴のピーク。上旬の東京国際では怪我による未熟さを
暴露して格下の谷口に敗れ(コース間違えまで起こす)
しかし欧州遠征の1万で日本記録を樹立し、記録の面ではマラソン、1万で瀬古超えを
しただけに心身共に充実期だったね。

3歳差は同世代に感じられるのはわかるけどね。
それなら瀬古と宗兄弟、中山と谷口が同じ括りになるよ。

235
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/09 13:43:10
>230 モスクワだから信頼度が今一というのはその通りだが内情を考えると
あり得るとだけ答えておこう。つまりあのレースではロドルフォ・ゴメス
(メキシコ=6位)が中間点付近で逃げを打った。その反映が20-30キロの
ペースアップ。30-35キロでペースダウンして掴まり、35キロ付近で
チェルピンスキーがスパートをしている。つまりトップをトレースしている
ためにこのような乱高下したペースになっている。昔の記録ではままあること。

>210 君原は銀、5位入賞(ミュンヘン)、8位(東京)。因みに67年の別府
毎日マラソンでは世界歴代3位で走り抜けている。記録面でも瀬古と並んでいる
が、当時の世界記録保持者は重松森雄で日本で一番だった訳ではない。60年代
は世界歴代10傑の半分は日本人で、ボストンの上位独占はざらにあったので
80年代より遥かに相対的に強かった。

236
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/09 19:47:32
このスレ見ると瀬古は凄かったんだな

237
ゼッケン774さん@ラストコール[age]   投稿日:2010/03/09 20:13:15
ロドルフォ・ゴメス 関連記事

http://pa.dip.jp/jlab/tan/s/pa1268133025222.jpg

238
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/09 20:27:30
>229
>231
福岡国際が世界で名を馳せた老舗大会であり続けた理由として、第1回大会(1966)で
ニュージーランドのライアンが2時間14分04秒4で優勝。この記録が66年度世界2位を記録。
そこから19回大会で中山竹通が2時間10分00秒で優勝し、84年度世界8位を記録するまで、
19年間、かならず福岡国際で記録されたものは年度世界10傑内に記録された。近年、他のどんな大会より
長い継続記録であろう。

239
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/09 21:00:25
瀬古が現役当時は、アフリカのエチオピア、ケニア、タンザニアなどでは
瀬古の名がかなり知られていたとアフリカ陸上に詳しいスポーツジャーナリスト
の小林氏が伝えていた。
アフリカ勢が昔は弱いというのは間違いで、エチオピアなどは少数精鋭主義で
国をあげて強化していた。やはりアフリカ勢の誰もが日本の福岡で走りたいという夢を持っていた。
だから福岡から招待状が届いたら勇んで日本に乗り込んできていたよ。
そんなケニアの学生が「禅とマラソン」というアメリカが発行した雑誌の記事に
共感を得、どうしても遠い異国の日本でマラソンを教わりたいと中村門下生に
自己談判して入門したのがのちの世界陸上チャンピオンで五輪2位のダグラス・ワキウリ(ケニア)。
瀬古は世界のランナー達から尊敬のまなざしで見られていたんだ。当時は
あのスペインのフィスも瀬古を見てマラソンに転向している。

240
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/09 21:57:45
そういえば余談になるが、以前、野球の新庄が好きな赤について
出身が福岡でよくマラソンを見ていた(福岡国際のこと)
好きだった瀬古選手のSBのユニフォームが赤だったからと
何かで語っていた。
あの新庄が瀬古かぁと思った。
コメント1件

241
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/10 19:00:26
>240
影響力ある人だな

242
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/14 23:34:31
30代後半から上の世代にとって瀬古はスーパースターだったよ。
子供のころ、瀬古がぴったり外国人の背後について最後の最後で伝家の宝刀
ラストスパートで突き放す走りは次の日の小学校で話題になったものだ。
その前に朝礼で校長が自分の手柄かのように瀬古の走りっぷりを
解説していたよ。。まあ男子マラソンにとっていい時代だった。

コメント1件

243
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/14 23:53:17
(1987年12月まで) 10000m 日本歴代15傑

1、27.35.33 中山竹通(ダイエー)87年7月
2、27.42.17 瀬古利彦(エスビー食品)85年7月
3、27.44.5 新宅雅也(エスビー食品)83年11月
4、27.47.35 伊藤国光(鐘紡)80年7月
5、27.48.59 喜多秀喜(神戸製鋼)80年7月
6、27.48.63 鎌田俊明(鐘紡)77年6月
7、27.49.06 阿久津浩三(福島病院)87年7月
8、27.55.05 金井豊(エスビー食品)85年7月
9、27.59.31 宗猛(旭化成)78年7月
10、28.02.5 米重修一(旭化成)86年4月
11、28.09.4 西本一也(九州産交)86年10月
12、28.10.47 高尾信昭(鐘紡)75年6月
13、28.17.61 宗茂(旭化成)78年7月
14、28.17.8 中村孝生(エスビー食品)83年11月
15、28.19.4 下重庄三(船引中教員)83年10月


(1987年12月まで) 5000m 日本歴代15傑

1、13.24.29 瀬古利彦(エスビー食品)86年7月
2、13.24.69 新宅雅也(エスビー食品)82年9月
3、13.25.41 鎌田俊明(鐘紡)77年7月
4、13.26.55 森口達也(神戸製鋼)81年6月
5、13.27.44 喜多秀喜(神戸製鋼)77年7月
6、13.29.86 伊藤国光(鐘紡)81年6月
7、13.29.86 米重修一(旭化成)86年6月
8、13.32.42 阿久津浩三(福島病院)87年7月
9、13.33.0 沢木啓祐(順天堂大教員)68年7月
10、13.33.7 中村孝生(日本体育大)79年6月
11、13.34.11 井手健二(九州電工)83年6月
12、13.38.78 若倉和也(日産自動車)87年6月
13、13.39.33 遠藤司(エスビー食品)86年7月
14、13.40.58 今釘長敏(小西六)81年6月
15、13.40.8 宗茂(旭化成)78年6月

244
ゼッケン774さん@ラストコール[age]   投稿日:2010/03/15 00:37:46

245
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/15 23:24:49
>244
この頃の欧州遠征が最後の輝きだった。
85年DNはラストで世界記録保持者のマメーデに競り負けたけど
ロス五輪1万金メダリストのコバには先着して日本新記録。

85年ローザンヌ1万はロス五輪5千銀メダリストのリーフェルを
中盤で突き放して、またド・キャステラを相手にしなかったレース。

86年ロンドン5千はロス五輪5千ケニア代表のウィルソン・ワイグワを
ラストに1周でちぎり、またスティーブ・ジョーンズに貫録勝ちの日本記録のレース。

錚々たるメンバーに競り負けなかった。

246
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/16 00:33:00
1978.6.22 優勝  ケルン国際(ケルン)(5000m) 13.35.8
1978.6.28 9位  ワールドゲームス(ヘルシンキ)(10000m)28.12.2
1978.7.03 優勝  DNガラン(ストックホルム)(10000m)27.51.61
1978.7.04 11位  DNガラン(ストックホルム)(5000m)13.40.49

1979.6.20 優勝  ワールドゲームス(ヘルシンキ)(10000m)28.02.59
1979.6.23 3位  4カ国対抗(ブレーメン)(5000m)13.34.4
1979.6.24 7位  4カ国対抗(ブレーメン)(3000m)7.54.9 (日本新)
1979.7.05 5位  オスロ国際(オスロ)(5000m)13.37.6

1980.7.01 2位  ビスレット国際(オスロ)(5000m)13.30.94
1980.7.07 優勝  DNガラン(ストックホルム)(10000m)27.43.44(日本新)
1980.7.09 3位  ワールドゲームス(ヘルシンキ)(10000m)28.09.42

1981.7.09 2位  DNガラン(ストックホルム)(10000m)27.51.93

1985.7.02 4位  DNガラン(ストックホルム)(10000m)27.42.17(日本新)
1985.7.10 優勝  ローザンヌ国際(ローザンヌ)(10000m)27.45.89
1985.7.13 2位  パリ国際(パリ)(5000m)13.36.28

1986.6.28 優勝  ベルシェロ・ゲーム(5000m)13.33.33
1986.7.05 6位  ビスレットゲームス(オスロ)(10000m)27.45.45
1986.7.11 優勝  プジョー.タルボット.ゲームス(ロンドン)(5000m)13.24.29(日本新)

1987.6.30 途中棄権 DNガラン(ストックホルム)(10000m)
1987.7.04 12位  ビスレットゲームス(オスロ)(5000m)13.38.65
1987.7.10 6位  プジョー.タルボット.ゲームス(ロンドン)(3000m)7.56.47  


トラック欧州遠征結果

優勝7回、2位3回、3位2回

247
ゼッケン774さん@ラストコール[age]   投稿日:2010/03/16 16:23:09

248
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/03/16 18:38:45
>247
84年に世界最高記録出したときは、同国のヒュー・ジョーンズかと思った。
あとでステーブと聞いて???であったが、ロス五輪で金井豊に続いて8位
入賞した選手と後で知った。
S・ジョーンズも85−86年あたりは瀬古同様「実力世界一」と見なされて
いた時期があった。この頃は世界最高を樹立したロス五輪のロペスより力は
上の評価だったように思われる。

ジョーンズもソウル五輪選考会は、瀬古同様に揉めた。イギリス陸連の指定レースに
参加しないで賞金の出るボストン(?)に参加を表明し、物議を交わす。
結局、指定レースで好成績をあげていたフォスターと天秤にかけられ疾走したが、
9位と惨敗し、代表権を獲得できなかった。彼も大舞台での実績を上げられなかった
強豪ランナーの一人だ。

249
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/16 18:46:34
どうでもいいんだよ自演爺さん
25年前の話して楽しいかい?
めざわりだから下げてやれや

250
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/16 21:06:34
>242
角刈りで足早い奴は「セコ」とあだ名ついてるのいたよ(笑)

251
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/16 21:11:22
グリコのマークは瀬古だと思っていた子供時代
コメント1件

252
ゼッケン774さん@ラストコール[age]   投稿日:2010/03/16 22:07:30

253
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/16 22:09:31
>251俺も思ってたww 東京マラソンでの優勝シーンそっくりだったからww

254
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/16 22:11:21

ガッツポーズはガッツ石松から
「セコい」は瀬古がラストでかわしてばかりいるからが語源。

255
ゼッケン774さん@ラストコール[age]   投稿日:2010/03/17 02:02:46
グリコ/ゴールインマークの歴史

http://www.glico.co.jp/kinenkan/goal/goal.htm

256
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/17 19:35:38
グリコに実業団があれば面白かったかも

257
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/18 23:30:06
>165

86年アジア大会は張の代わりに地元・韓国の金鍾允が活躍したな。
1万は新宅と瀬古の間に入って銀メダルを獲得。
そして圧巻は大会4日目の5千。
新宅の2冠か、この種目のみで金を狙う 同種目・日本選手権覇者の金井
のエスビー勢が金、銀狙いだったが
3800m付近で新宅スパート。
残り2周で金井が前に出てスパートし勝負。金、新宅に15m差をつけ勝負あったかに思えたが
ラストコーナーで金が金井に追いつき猛スパート。
アッという間に金井、新宅は置いていかれた。まさに「完敗」のレースだったな。

258
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/19 01:14:37
振り向きざまのスパートはかっこよかった。
ゴメスを振り切ったやつね。

259
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/20 23:40:14
瀬古といえばマラップRSだよな。
当時、世界的ランナーでは布製シューズは瀬古だけだった。

260
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/03/24 21:20:08
第91回 ボストンマラソン 成績 (1987年)

1、瀬古利彦(日本)     2時間11分50秒
2、Sジョーンズ(イギリス) 2時間12分37秒
3、Gスミス(イギリス)   2時間12分42秒
4、Dゴードン(アメリカ)  2時間13分30秒
5、谷口伴之(日本)     2時間13分40秒
6、R.d.キャステラ(オーストラリア)2時間14分24秒
7、Dファンデルヘルテン(ベルギー)  2時間15分02秒
8、Eヘルビュック(ベルギー)2時間15分16秒
9、喜多秀喜(日本)     2時間15分23秒
10、Kマーチン(アメリカ)  2時間15分41秒
11、Jイカンガー(タンザニア)2時間16分17秒
12、Aアブラハ(エチオピア) 2時間16分23秒
13、Rウンバーグ(スイス)  2時間17分01秒
14、Jトレーシー(アイルランド)2時間17分50秒
15、Bロジャース(アメリカ) 2時間18分18秒

この時、地元ボストン誌での前評判は瀬古の優勝7割、Sジョーンズ1割
1割トレーシー、残りの1割が85年度1万世界ランク1位のビックフォード
かアイストーンのアメリカ勢となっていた。アメリカ勢の評判は地元アメリカ
の判官びいきといえたが81年の瀬古の優勝が印象深く残るボストン市民の
瀬古に対する評価が高いという内容。

261
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/04/02 18:33:04
1978年 福岡国際マラソン 優勝 瀬古利彦(早大)ラップタイム

5km(15.27)
10km 30.54(15.27)
15km 46.23(15.29)
20km 1.01.36(15.13)
中間点 1.04.58
25km 1.16.46(15.10)
30km 1.32.16(15.30)
35km 1.47.38(15.22)
40km 2.03.24(15.46)
(6.57.0)
2時間10分21秒0


1979年 福岡国際マラソン 優勝 瀬古利彦(エスビー食品)ラップタイム
 
5km(15.25)
10km 30.58(15.33)
15km 46.19(15.21)
20km 1.01.45(15.26)
中間点 1.05.13
25km 1.17.17(15.32)
30km 1.33.09(15.52)
35km 1.48.32(15.23)
40km 2.03.55(15.23)
(6.40)
2時間10分35秒

262
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/04/08 13:13:56
施工

263
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/04/11 19:04:46
瀬古の時代の8分台って今の4〜5分にあたるのか
それなら瀬古は凄いな

264
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/04/30 20:51:29
瀬古の脅威的な勝率はあの時代だからこそと言える。
現代マラソンに瀬古がいたと仮定して
おそらく10勝のうち半分は優勝出来なかっただろう。
だが、瀬古の勝負強さは本物
現代に瀬古がいれば、夏レースのノウハウで五輪で金メダリストになっていたと思われる。
コメント1件

265
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/04/30 23:06:38
>264
でも五輪は水ものだからなぁ
ロス五輪前にある番組で、メキシコ五輪銀メダリスト.君原健二に
「瀬古について五輪の優勝の可能性について」という 質問をしていた
その時、君原は「瀬古君ほど今までのマラソンランナーで強い選手はいないと思います。
五輪は夏という事もあるので優勝すれば「やっぱり凄い」と思いますし、
失敗でも「しかたがないな」と感じるのが五輪というものです。」
と語っていたのを思い出す。同時にミュンヘン代表の采谷も「夏の五輪は別物。
瀬古は飛び抜けて強いが、経験した者から言わしてもらうと真夏のインターハイで
勝った事がある、言いますけど、距離が違います。入賞すれば凄いのと違いますか。五輪は。」
とも言っていた。結果を見ると経験者でないとわからない五輪の難しさ
があるのだなと思ったものだ。


コメント1件

266
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/04/30 23:21:06
Cfbのモスクワに出れていればなあ

267
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/04/30 23:59:17
>265
君原も沢木も高橋進も帖佐もみんな瀬古が歴代最強と認めていた時代だったな。

268
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/05/01 22:54:43
瀬古福岡欠場を当時「這ってでも出るべき」とコメントした中山。(後世、自分なら這ってでもでますがね。
の誤解だったらしいが…。)その時、児玉、谷口、伊藤あたりも非公式ながら瀬古批判をしている。
なぜならば真相は、ソウル五輪選考は当初、福岡、東京、びわ湖の3つから選考するはずだった。
しかしエスビーサイドが代表を早く決定したい意向もあり「福岡1本化」を提案。
87ボストンの影響もあり 瀬古が最右翼の候補だったのと、
陸連の早稲田派閥の力なのか真相は定かではないが、他の候補者がしぶしぶその提案を飲んだ。
(中には一発選考の方が分かりやすいと思っていた者もいるだろうが。)

しかし瀬古の剥離骨折による欠場、1本化から再度変更だったから皆、納得できなかったはずだ。
それだけ当時の陸連は瀬古を何としても代表に送りこみたかったんだろう。

79年、83年福岡は1位通過をきっちり決めた瀬古。
しかし晩節は神通力も低下し87年欧州遠征あたりから
衰えが見え始めていた。
びわ湖で勝った時は全盛期とは遠く及ばない凡レースだったが、宗茂は
「どうであれ優勝したのだから(代表は)瀬古ですよ。」とコメントしていたのは印象的だった。


まぁ瀬古には早稲田、陸連ともいろんな意味で借りがあったんだろう。

.中大進学が決定的な瀬古を半ば強引? に勧誘して早稲田が入学させられず瀬古を浪人させる。
.早稲田のイメージアップに貢献。
.全盛期の瀬古を五輪に出場させられなかった。.世界に通用する瀬古ブランド

他にも色々あるだろう。当時の世の中、今よりも浪花節なところがあったからね。
だからといってエスビーの取った行為は賛同できないけどね。

コメント1件

269
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/05/02 20:18:22
>268
ソウルの瀬古は、福岡回避で3月のびわ湖をジリ貧で辛勝し、何とか代表へ。
しかしびわ湖の後はスランプで走れない状態に。7月には右足首を痛め、「辞退」
しなければならないくらいのドン底。9月に入り「走れなくて、情けない状態」は
脱したが、すでに本番まで1ケ月を切っていた。 すでに「ポンコツ車がよくここまで」
という心境だったとレース後に語っている。 ごまかしごまかし先頭集団についていき、スローペースが幸いしたよう。
前半は「何とか行けるかも」と淡い願いで走り続けたそうだが、30.2kmの
給水所でスペシャルドリンクを取りに行って6人の先頭集団に離された。
一度は懸命に追い付いたが、30.8kmで「もう限界だった。」と言っている。
その後はズルズルと後退したが、何とかキャリアと締めない気持ちで粘り抜き、
シングル順位だけは確保した。 最後に「五輪には恵まれなかった。これも人生なんでしょう。」と
表情は意外なほどサバサバしていたようで、最後のフルマラソンと考えていたようだ


270
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/05/10 00:34:43
83年福岡のラスト上がりが6分22秒の頃が頂点だったよ。

271
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/05/10 11:51:09
 びわ湖の失敗は直前の40kmタイムトライアルで2時間3分
で走ってしまい完全にピーキングのミス。それから当日の18℃
の高温。冬の気候でトレーニングしてきて当日に限りポカポカ
陽気で不運が重なった。おまけに12分台で代表に選ばれたので
ソウルまで批判、非難の中でのトレーニングになってしまいすべて
はびわ湖で終わっていた感じ。

272
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/05/10 22:38:09

瀬古の現役知らない俺は理論のない無能解説ぶりを見て瀬古の名を知ったが、
ユウツベ見て、瀬古の強さを改めて知ったよ。あれだけ
勝負強いランナーは日本にはいないと思ったよ。きっと瀬古自身、天性の勝負勘
なんだろう。云われている長嶋と一緒でその感性は言葉で教えられないんじゃな
いかと思った。どのレースも瀬古に35km以降ついてこられたら相手は驚異
に感じてたんじゃないかなぁ。

273
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/05/10 22:52:03


以前、瀬古のシューズについてレスがあったと思うが、
瀬古はロス五輪で惨敗するまで、市販で発売された
マラップRS(当時4300円)を試合では使用していた。
市販と違うのは、ソールを瀬古仕様に堅くしたものを
アシックスの三村仁司氏が改良していた。
瀬古はリズムで走るタイプだったのでクッションが少ない
方がよいというのがその理由だった。
このマラップはアッパーが布製でできていた。
当時でもナイロンが主流で、一流選手で布製を使っていたのは
瀬古のみだった。瀬古以前では君原が使用していた。
瀬古はジンクスで初期に使用していたこのマラックで連勝していた
ため、この靴に愛着があったようだ。

274
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/05/24 00:22:19


今、五輪連続3回代表なんて現れないな。

3回代表の金栗、宇佐美、宗茂、瀬古とみんな五輪で結果出せなかった
のが面白い共通点だね。

275
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/05/24 00:28:07
君原は結果出してるじゃまいか

276
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/05/24 21:24:27
俺は瀬古の現役を知らない世代だが、当時の記録や資料をみると80年代を代表する
ランナーだったってことは容易がつくよ。
あれだけの勝率と勝ってきた相手の名前を見たらなおさらだ。
五輪がダメだったからって外せない選手なのはわかる。


277
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/05/24 23:50:17

ユーチューブでの5000の瀬古凄いな
ケニアをラストであんなにちぎって勝つなんて。
今では考えられない。。。。

278
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/05/29 22:13:07
そういえばソウル五輪はロス五輪の時に比べると日本の
フィーバーぶりも落ち着いていた感じがしたな。
瀬古が30キロ過ぎに先頭集団から離れた時はロスの時の
ようなショックはなかった。やはり3月のびわ湖の走りを
見てしまうと「もう先頭集団は限界か?」と思ったものだ。

ボルディン、ワキウリ、サラと先頭集団を形成していた
中山は「さあここから」という場所で離れたの残念だった。
あのようなレースをするなら得意の逃げ切りをして欲しい
と当時は皆、思っていたと思う。
しかしよく考えるとサラも焦りからかスパートのタイミングが
早すぎた。あの切り替えができるのであればラスト1kmから
実行すれば金メダルの可能性があった。

瀬古、イカンガー、キャステラのロス五輪組を含め
ソウルの時の優勝候補はそれぞれほろ苦いレース展開をして
いる。
ボルディン、ワキウリが持ち味の粘り強さを発揮して
金、銀を獲得したのが印象的。

一時期、ボルディンは最速ではないが暑さに強い
ところを発揮していた。

コメント1件

279
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/02 22:42:16
>278 ソウルの前はやはりボストン優勝が印象的ですよね。
世界の強豪がほとんど参加して「冬の五輪マラソン」とか言われたね。
後半独走の瀬古を朝みたときは日本人として誇らしくも思えたなぁ。
あれが国際大会で日本人が華々しく活躍した最後のように思う。
コメント1件

280
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/06 00:50:39
>279
あんときの瀬古は凄かったな
あとロッテルダムで谷口が勝ったのが最後のメジャー制覇じゃないか

281
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/06 23:42:00
谷口、ロッテルダム優勝してるのか!! 今では信じられないのう
コメント1件

282
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/07 11:33:05
>281
谷口の優勝が最後だろ
あとは犬伏のベルリン2位とか高岡のシカゴ3位があるのみ

いくら黒人層が薄くても谷口、ましてや瀬古の海外主要レース制覇は偉大だよ

283
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/07 12:50:24
オタワマラソン優勝した藤原新は瀬古に近づけないかな
コメント1件

284
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/08 00:51:31
>283
大会レベルの違いがあるからオタワとボストン、シカゴ、ロンドンとは比較自体ナンセンス。
せめて藤原が日本新記録を樹立とか世界の強豪に勝ったならまだハクもつくんだろうがね。

285
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/08 14:29:04
昔の福岡は今のロンドンで勝つより難しかったそうだね

286
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/08 20:56:37
モスクワ出てたら、たぶん金メダルだったんじゃないですか。
とにかく強かったです。走ってて勝てる気がしなかった。
コメント1件

287
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/08 21:48:05
>286
お宅は宗さんですか、
伊藤さんですか
現役の瀬古さんと走ったんですか

288
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/09 23:24:07
今回のワールドカップサッカー日本代表戦は瀬古のロス五輪マラソンの視聴率を越えられるかねぇ

289
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/10 00:45:06
ロスは国民の半分がみてたんだろ
瀬古が遅れたのはガッカリだったんじゃね

290
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/12 17:52:19
瀬古が岡ちゃんの応援に行ったぞ

291
ゼッケン774さん@ラストコール[age]   投稿日:2010/06/12 20:02:31
疫病神にならなければいいが...

292
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/13 12:48:35
弾丸ツアーだけは評価したい

293
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/16 13:40:01
頭に「世界の」 という形容詞がついたのって
王、山下、瀬古、青木くらいか
瀬古は五輪ダメだったが世界的な評価高かったからだろう
コメント1件

294
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/06/16 21:13:36
競輪の中野もな。

295
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/17 00:18:08
複合の荻原とか、あと高橋尚子とかもいたけど不思議と世界の とは言われなかったね

296
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/17 00:58:15
本物の世界一のひと
オリンピックで金メダル、世界記録
“世界”のなどとわざわざ陳腐な安っぽい形容詞付ける必要ない。

297
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/06/17 01:01:55
世界の山ちゃん

298
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/17 23:07:45
世界の ってついたアスリートは凄いよね

高橋さんも凄いけどね

299
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/06/18 01:21:18
世界の瀬古というタイトルの陸上競技マガジン別刊よく出てたな
ひとつのレースで特別号でるのは瀬古が最近で最後だったか


300
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/18 16:18:38
300げっと!

301
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/18 22:58:55
>293
ジャイアント馬場さんも。

302
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/23 14:13:22
瀬古氏、岡田監督に「勝負パンツ」プレゼント

日本代表を応援する「サムライブルーカフェ」で、元マラソン五輪ランナーの瀬古利彦氏と、前サントリーラグビー部監督の清宮克幸氏による応援トークを開催。
岡田監督と両氏は同じ早大出身で瀬古氏は年齢も同じ、清宮氏は11歳年下という間柄だ。瀬古氏は岡田監督に自らのサイン入りの“勝負パンツ”を渡していた秘話を披露。
「海外のW杯で初めて勝ったことは歴史的勝利。岡ちゃんは運がいいんだ」とさらなる快進撃を予言していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100623-00000516-sanspo-socc

303
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/23 15:00:34
ネタが古いぞ、カス!

304
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/23 15:22:07
瀬古ぬ利彦

305
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/06/27 22:50:40
キャンバス地シューズ懐かしい。どこにも売っていないかな

306
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/06/28 10:40:56
白のアシックスのシューズ、瀬古に憧れて欲しくてしょうがなかった中学生時代を思い出すよ

307
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/06/28 13:11:23
モスクワ五輪はアメリカの圧力でボイコットせざるを得なかったんだよな。
属国ってのは悲しいもんだ。
当時はまさか30年後に自民が崩壊するなんて誰も予想しなかっただろう。

308
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/07/01 18:35:20
モスクワの山下、 ホープの瀬古は絶対だったよね。
ロスの瀬古は最強だったが、ライバルがいたんだよね。
モスクワは外国の本命がいない時代だったのと、
夏マラソン前、最後の五輪。8月のロスじゃ日本人は勝てない。

309
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/07/01 20:30:07
ロスはロペスが良過ぎた。瀬古が絶好調でも勝てなかっただろうね。

310
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/07/02 13:01:07
ロス五輪、瀬古が10000に絞っていたら金メダル取れたと思う
コバ、バイニオ連中なら勝てたと思うけど
コメント1件

311
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/07/02 23:58:47
コバは瀬古に似てたな。体系もラストの切れ味も。
一度、トラックでの最後に縺れた瀬古VSコバ見て見たかった。

312
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/07/03 13:51:56
>310
まあありえないが。
一万の方がチャンスがあったのは確か
ロペスもマラソンでなく一万出ても金だろ
年齢的にふたつは無理だろうがね

今になればモスクワの方が遥かに金メダルのチャンスだったな
コメント1件

313
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/07/03 22:05:51
>312
ロペスは10000の予選出たような途中棄権ではなかったかな

314
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/07/04 23:39:51
瀬古の全盛は83年まで
84年は春先から調子あがってなかったな

315
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/07/05 13:06:38

瀬古の現役をリアルで見れたの羨ましい
日本が世界と戦えた時代だった なんてもう二度とこないからなぁ

316
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/07/05 13:08:55
うざすぎんだよ
自演くん

317
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/07/05 17:03:09
瀬古リアルで見た買ったには同位

318
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/07/22 00:03:30

ユウツベにも83年以前の実況レースは皆無だから
瀬古全盛期のレースはなかなか見れないね。

319
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/07/23 22:35:19
レースは見たこと無い世代だが小学生の頃から瀬古さんの名前は知ってたな

320
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/02 16:49:58
瀬古さんの息子さんは東海大に進学決定!
箱根駅伝に出たいそうです。

321
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/04 01:17:57
黄金時代日本勢のベストレースは

79福岡国際(瀬古、宗兄弟ワンツースリー)
83福岡国際(瀬古、イカンガー振り切り福岡4勝目)
87福岡国際(中山、驚異の独走)
78別府大分(宗茂V、日本最高.世界歴代2位)
81ボストン(瀬古、海外初優勝)
83東京国際(瀬古V、日本最高.世界歴代4位)
85W杯広島(中山2位、日本最高.世界歴代3位)
86北京国際(児玉V、日本最高.世界歴代3位)
87ボストン(瀬古ボストン2勝目.実力世界一)
91別府大分(森下、初マラソン初優勝)
91東京世界陸上(谷口、悲願の日本初V)
92東京国際(森下、中山2度目の接戦)

が代表的でないかな。78年の別大は全国放送でないのと
87ボストンが夜中でトラブルありだったが、その他は高い視聴率
だったと思うよ。

322
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/04 01:19:11
中山竹通 タイムベスト5

1、2時間08分15秒 85年W杯広島 2位
2、2時間08分18秒 87年福岡国際 優勝
3、2時間08分21秒 86年アジア大会ソウル 優勝
4、2時間08分43秒 86年東京国際 4位
5、2時間09分12秒 91年別府大分 2位

瀬古利彦 タイムベスト5

1、2時間08分27秒 86年シカゴ 優勝
2、2時間08分38秒 83年東京国際 優勝
3、2時間08分52秒 83年福岡国際 優勝
4、2時間09分26秒 81年ボストン 優勝
5、2時間09分45秒 80年福岡国際 優勝

コメント1件

323
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/04 19:02:55
>322
瀬古さんのは噂には聞いていたが凄いね

324
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/05 10:17:52
瀬古って、未だに日本人唯一の現世界記録保持者なんだろ??
コメント1件

325
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/05 10:49:01
>324
100kmは男女とも日本人

女子30km は野口みずきだよ。

326
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/05 12:07:47
そんなの世界記録じゃないね
とくにロードの30km
それより上の記録が何個もあるのに不思議だよ

世間で認められる長距離世界記録はロードではマラソンだけかな
五輪種目でないと話にならんもん

327
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/05 12:10:55
陸上の世界記録も
なんだか面白ギネス並みに価値の無い記録もあるんだな。

328
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/05 12:15:35
トラック3万メートルとか100キロマラソンとか
マラソンの途中計時でしかも上の記録が何本もある30キロロードの記録とか
陸上世界記録の価値が落ちるから抹消してほしいくらい
世界記録は五輪種目だけでいい

329
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/05 12:23:06
一流競技者が誰もやらないトラック3万m。
こんな記録を自慢してる馬鹿がいるんか。
恥ずかしいから消えてくれ。

330
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/05 12:31:55
ま、堂々と五輪種目にある競技では五輪で大惨敗
マラソン世界記録も記録できなかった並みの競技者瀬古
この基本をはずして持ち上げても見苦しいだけなんだよね
コメント1件

331
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/05 12:41:17
五輪のメダルどころか世界陸上のメダルもない
アジア大会のメダルすら持ってない雑魚中の雑魚
マスコミが多い早稲田出身じゃなければ誰も相手にしてないよ

332
がんばれー[sage]   投稿日:2010/08/05 12:58:23
がんばれー

333
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/05 13:19:30
アジア大会10000m3位 1986年

334
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/05 13:23:26
アジア大会10000弾璽瓮瀬螢好
それがはっきりわかる実績じゃん
それを自慢しとけやw

335
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/06 09:23:54


当時は世界ナンバーワンだったんだろ。
>330-334 の自演の方が世界大会で実績ないのを指摘するのもわかるね。
それでも未だに評価(っていうか記憶に残るかな)されつづける瀬古は
やはり偉大なんだろ。
凄いとは思うよ。

336
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/07 22:07:19
83年の東京国際のレースが、コースが東京でなくベルリンやロッテルダム
なら2時間5分台も可能な感じだな。

337
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/07 22:35:48
可能なわけねーよ
東京のコースなんて6分台でてるコースで難コースでも何でもない
最初たったの30mを5キロかけて下って
最後たったの30mを5キロ上るだけの簡単なコース
難コースなんて言ってるの素人だけ
コメント2件

338
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/07 22:38:38
×たったの30mを5キロ上るだけ
○たったの30mを5キロかけ上るだけ

339
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/08 09:05:45
>337

東京で6分出てるとか、それは新コースでだろWW

83年までは一番記録のでない初期のコース設定。
案に距離が200mくらい長かったともいわれ、
陸連関係者も裏では認めてるよ。

まぁ今の日本記録に肉薄する価値はあるよ。

340
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/08 09:35:17
2位3位の宗・ゴメス
このふたりとも瀬古と走った東京が生涯のベストタイム
どこが距離が長かったんだ???
妄想は自分のなかにしまっとけや基地外
コメント2件

341
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/08 10:01:09
>340 有名な話なのに暴言しか吐けないのか。当時の陸上雑誌でも
読めや。それとも初期の東京マラソンがどれも入りの5キロが異様に
遅い理由を説明しな。コース変更後そういうことがなくなったことも
含めてな。マラソンの距離測定なんてそのレベルだよ。何しろ77年に
は未だに破られていない2時間2分26秒の記録が出ているからな。

342
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/08 10:09:24
距離が長かったどこが???
総距離は正確だったから
宗ゴメスは生涯のベストタイム
瀬古も生涯のセカンド記録
当時の陸上雑誌?今の陸上雑誌もだが
陸連の機関紙であり広報紙、そういう雑誌なのは誰もが知っている
瀬古は陸連の当時最大派閥の早稲田出身
瀬古優遇するような記事書くのはおちゃのこさいさいでしょうね
コメント2件

343
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/08 10:16:45
まあどっちにしろ
当時も今も至高にして究極の価値がある五輪で大惨敗して散っていた
それだけの選手
そもそも勝負重視の瀬古のスタイルは五輪で勝つのをシュミレーションとしてやっていたスタイル
そして五輪で金メダル獲るのを至上命題で瀬古の競技人生はあったのよ
それ失敗しちゃってメダル争いにも参加できなかった
当時の状況を知ってるなら、これが真実であり究極の事実なんですよ忘れないでね

344
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/08 13:00:07
>342 アホ。総距離が長かったんだよ。何にも知らんな。生涯ベストなんて
展開や相手次第でどうとでもなる。よほどの馬鹿だな。最近でも千葉ハーフ
とか箱根駅伝で距離測定のいい加減さは白日に晒されているのに。

それから瀬古が肝心なところでこけたことと83年東京で世界記録のチャンスを
逸したことは無関係な。当時の世界記録保持者サラザールなんて五輪で惨敗した
後、3,4年経って距離不足で元世界記録自体抹消されたから評価はないに等しい
けど、80年から82年にかけては確かに世界最強と言ってよかった。瀬古もサラ
ザール程ではないにせよTrack&Fields Newsでは例年世界2,3位と目される強さ
はあった。ロスでもド・キャステラについでNo.2の候補だったのは事実。強かった
が肝心のところでこけた選手ということだ。
コメント1件

345
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/08 13:16:05
暴言しか吐けないのかと言っておきながら暴言の連続
こんな奴しかおらんのか瀬古オタってw
総距離が長かったとか妄言もいいところ
それと箱根とかの新しくやった距離測定ミスとなにが関係あるんだい?
五輪だけでなく世界記録にもコンプレックスあるんだね>344はw

346
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/08 13:20:50
展開や相手次第で生涯ベストなどどうとでもなる
これを妄言と言わずしてなにを妄言と言うんだろう。
トップ選手の生涯ベストが相手次第でもどうとでもなるって
真剣に競技やったことない引きこもりの発言らしいやw

347
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/08 13:25:25
普通に考えれば距離が短かったから
長い競技生活の2人のトップ選手が同時に生涯ベストを叩きだしたと見た方が
自然だけど

348
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/08 16:20:13
>337
高速コースではないと思う

349
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/08 22:22:26
>340
>342

きっとリアルタイムで見てなくて、その後の記事や記録のみで
判断しているんだろう。
ゴメスの当時の力を知ってる世代なら2時間9分12秒が自己ベスト
というのは遅すぎる。せめて2時間8分30秒の力はあった。
そして宗猛、78年に宗茂が2時間9分5秒6で走破したとき
残りの2.195kmが激しい向かい風で7分50秒もかかっていた。
その宗茂の潜在能力は2時間7分。
83年時は猛のほうが力をつけていて、一発はまれば2時間8分は
破ってもおかしくない。
そして瀬古。2時間7分を切る力は普通にあった。

というか、この83年レースを実際見ていれば、たかが記録的に
猛、ゴメスが自己記録で出来すぎなんて思わないはず。
もっと記録が出ていたはずのレース。それほどイカンガーの
レース運びは神ががっていた。

記録だけみたら、貴方が指摘したいのはわかるけどね。
コメント1件

350
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/08 22:37:23
>349 こんな記事ありました。 距離が長かったのは本当のようだね。

「最初の5kmが長い!?」  
東京国際マラソンのコースは最初の5kmが110m長い?
優勝した瀬古選手のラップは最初の5kmが15分58秒で、
次の5kmは14分44秒。 実に1分14秒もの差がある。
レース後の記者会見でこの点について聞かれた瀬古選手は
「こんなこといっちゃっていいのかなぁ」
と前置きして「実は最初の5kmは少し長いんじゃないですか。」
とラップタイムが遅い 理由を「推理」した。
中村清監督は、「巻尺で計り直したら3回とも110mぐらい長かった。」
と裏付けまである。
国際女子マラソンが始まって以来、最初の5kmのラップが遅すぎるのが不思議といわれていたコース。
中村監督に説明を聞けばナゾが解けるのだが、一方、日本陸連の距離計測の正確さは世界一との
定評もあり、今後、議論を呼ぶことになりそうだ。

日刊スポーツ 1983年2月14日付



コメント1件

351
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/08 22:41:08


>350
実際は110mなんてもんじゃなかったんだよね。翌年、陸連は誤魔化すため、コース変更という暴挙にでた。
周りの関係者は「(距離が長いの)認めたな」と言い合ってた。

352
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/08 22:41:42
んで、110m距離が長かったとしてそれがどうかしたんか?w

353
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/08 22:44:03
どんなにがんばったところで
事実を変えることはできませんよ
瀬古利彦
ベストタイム8分27秒

354
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/08 22:48:54
日刊スポーツが元記事じゃね
まるで信頼できない
陸連が42.195kmと計測したのと
最初の5kmだけ瀬古の監督が巻尺wで計ったのとどっちが信用できると思ってんの?

355
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/08 22:54:22
福岡国際でキャステラは軽く8分15秒
瀬古は何回福岡走ったの?

356
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/08 23:36:39
ミュンヘンオリンピックの金メダリストで
福岡国際マラソンにも4度勝ったフランク・ショーターは、
「マラソンランナーのナンバーワンはアベベ・ビキラ、次に瀬古。
僕はナンバースリーだろう」と語っている。



瀬古利彦(早稲田大ーSB食品) マラソン全成績


1、京都   1977. 2月(10位) 2.26.00 (新人賞獲得)
2、福岡国際 1977.12月 (5位) 2.15.00.1 (日本人最上位)
3、福岡国際 1978.12月 (優勝) 2.10.21  (世界歴代10位、日本歴代2位)
4、ボストン 1979. 4月 (2位) 2.10.12 (世界歴代9位、学生新、日本歴代2位)
5、福岡国際 1979.12月 (優勝) 2.10.35 (モスクワ五輪代表権獲得)
6.福岡国際 1980.12月 (優勝) 2.09.45 (世界歴代8位、日本歴代2位)
(80年福岡国際後、五輪2連覇のワルデマール・チェルピンスキーは「瀬古には勝てない。
たいしたもんだ。見事なレース。」)

7、ボストン 1981. 4月 (優勝) 2.09.26 (世界歴代5位、日本歴代2位)
(81年ボストン後、ビル・ロジャースは「彼は世界No.1のランナー。そう遅れずにゴールできて幸せだ。」)

8、東京国際 1983. 2月 (優勝) 2.08.38 (世界歴代3位、日本新記録)
9、福岡国際 1983.12月 (優勝) 2.08.52 (世界歴代6位相当、ロス五輪代表権獲得)
(83年福岡国際後のアルベルト・サラザールは「瀬古は強くてタフだ。特に作戦がうまい」)

10、ロス五輪 1984.8月 (14位) 2.14.13
11、ロンドン 1986.4月 (優勝) 2.10.02
12、シカゴ 1986.10月 (優勝) 2.08.27 (世界歴代10位、日本歴代4位)
13、ボストン 1987.4月 (優勝) 2.11.50 (世界一決定レース)
(87年ボストン後にはスティーブ・ジョーンズが「瀬古 イズ スーパー。 彼は世界一だ。」)


14、びわ湖 1988. 3月 (優勝) 2.12.41 (ソウル五輪代表権獲得)
15、ソウル五輪 1988.10月(9位) 2.13.41


コメント1件

357
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/09 20:46:19
瀬古さん日本記録出していたんだね

358
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/09 23:55:47
>356

五輪惨敗、世界記録最新回数0回だからたいしたことないみたいな
レスがあるけど、改めて瀬古さんの成績みるとたいしたもんだと思う。

だって
優勝回数 10回
海外勝利  4回
連続優勝回数5回(78福岡〜83福岡 と4回(86ロンドン〜88びわ湖)
日本人最上位連続記録8回 (77福岡〜83年福岡)
福岡最多優勝回数4回 (78、79、80、83 ショーターと並ぶ)
日本記録 1回
日本学生記録 2回
世界歴代10傑入り記録回数 7回


今の日本人選手では到底太刀打ちできないなぁ。
というか瀬古さんの2時間8分27秒だって、今年最新できる選手
何人いるのかも怪しいからなぁ

359
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/10 00:04:19
五輪で勝てなかったのは不運。せめてモスクワ出ていたらな。
一番勢いがあったんでしょ。あのバルセロナの森下の時のように。
そういう時が一番結果だすんだよな。勝負事には勢いが大切。

360
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/10 00:52:17
一流ではないね
五輪でメダル無し世界記録更新無し
これ以外に説明要らない
まあ日本人マラソン選手としては頑張った方なんじゃない
特筆すべき記録もなく日本記録一度更新しただけで終わったけどさ

361
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/10 15:39:25
110m距離が長かったって27秒も変わらん
結局8分すら切れない糞記録

362
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/10 23:54:49
瀬古をリアルで見てる世代と見てない世代の温度差あるかんじだな。
五輪惨敗で世界記録なしの日本記録一回じゃ
そりゃ 見てない世代のそれも記録と現実しか評価しない方はそんなランナーに感じるだろうよ。

日本記録一回って、当時の宗茂の記録は脅威の記録だからなかなか破れないよ。
瀬古は勝負重視のランナーだったしね。
東京は新聞では110mなんて書いてるけど、真相は230m足りなかった。
これは非公式で陸連も認めてるよ。
五輪2連覇で世界陸上3位のチェルピンスキーは世界的には瀬古より評価は下。
欧州の専門誌はそのように評価。

363
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/10 23:56:57
当時はキャステラと評価同じだろ。チェルピンスキーなんて五輪だけだしな。

364
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/12 00:38:58
瀬古のレースは楽しみだったなぁ
あのころ小学生だったけど子供のヒーローだったと思う。
ラストで外国人をかわしてガッツポーズで優勝はワクワクさせられたもんだ 今はそういう日本人ランナーいないな

365
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/12 08:25:15
外人とラストまでもつれたら瀬古って感じだったよね

366
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/12 17:46:56
いやだ〜
昭和が遠くなっていく〜
バブリンってゆう感じがする
 
バブルに向っての疾走ってかんじがする
村上春樹の本はなんでいまだに売れまくってんだ
ノルウェイの森とかめっちゃばぶりんな感じがするのに

367
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/12 18:42:39
いいかげん書き込むな。
いい年した爺さんが気持ち悪すぎる。

368
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/12 18:45:10
まあどうでもいいや。
好きに頑張りな。

369
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/12 19:05:20
110m説で反論されたら今度は230mに増えるのかよw
最終的には1キロぐらい長くなりそうw
瀬古爺さんって中国人みたい
コメント1件

370
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/12 23:36:14
>369
日刊の記事の後に、極秘に主催者側が計測やり直して230m長かった が確か真相だったと思うよ

371
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/12 23:45:32



瀬古が好記録だしたから長さの論議になった
昔から長いと思われてたが陸連が威信に賭けて再計測しなかった
コメント2件

372
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/12 23:49:20
>371
威信にかけてって…
バレるの恐かったってかww

373
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 01:11:38
はいはい
幻の五輪金メダリスト
幻のマラソン元世界記録保持者にしたいのね
しかし残念だねぇー
現実は
五輪14位9位
ベストタイムは2時間8分27秒

瀬古が全盛期に5回走って福岡でのベストタイム8分52秒
ド・キャステラ瀬古が走らなかった年に福岡走り軽く事実上の世界新記録8分15秒

なんだか事実を羅列していくと全ての瀬古信者の嘘・妄想が明らかになっていくね
瀬古なんぞどんなに持ち上げても無理
なんせ五輪14位9位 ベスト8分27秒は妄想の入りようのない事実ですので
コメント1件

374
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 01:17:09
キャステラ福岡81年は8分18秒の事実上世界最高記録だった

375
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 01:23:00
>371
あと何度も出てきてるが
その東京国際で宗ゴメスも同時に生涯の自己ベスト出してますんで
そのような距離超過はどう考えてもありえませんので残念です。

376
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 01:37:04
ちなみに宗猛
瀬古と走った東京の前レースはキャステラが8分18秒で優勝した81年福岡のレースで
11分29秒の5位。

東京で走った次のレースは83年福岡国際で9分17秒で2位。
宗猛の自己ベストは瀬古と走った東京の8分55秒。
セカンド記録は83年福岡の9分17秒。

事実が距離長かったという妄想を完全に否定してます。
俺はむしろ距離不足だったんじゃないかと推測する。

377
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 01:51:36
宗猛の83年福岡は4位
このときのタイム9分17秒が猛のセカンド記録
ますます東京は距離超過ではなく距離不足という論拠に近づいてくるか

378
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 10:43:15

ねぇ、ここ3回くらい自演してる方はリアルで見てないんなら卓上での
記録だけで憶測判断は止めた方がいいよ
どうみても83年の東京は上位3人の最高パフォーマンス

宗猛について福岡の例だしても意味ないよ。マラソンなんてその日の体調次第だから
この時のイカンガーは自己ベスト9分30秒なのに10分54秒かかってるの
説明できないよ そんな理屈じゃ
ゴメスは当時、世界で5本に入る実力者で9分12秒で終わ事自体、
潜在能力出しきれなかったと言われてたよ
宗猛の8分55秒は立派だけど8分前半の実力はあったよ。
コメント1件

379
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 13:52:52
主催者側が距離間違えてんのにその再計測を信じて
中村が3回も計測した方を信じないなんてどんな都合の良いお花畑の脳してんだろう
瀬古はゴミ屑
これは全世界が認めた紛れもない事実

380
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 14:19:26
今更、瀬古けなしても意味ないよ
当時は日本で人気があったランナー
世界のランナー達が実力世界一と認めたランナー
しかし全盛期にボイコットと惨敗
ロートルで参加した最後も結果を残せずのランナーだった

というだけのこと。
当時の福岡4勝だけでも世界は認めてたけどね
コメント1件

381
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 14:23:37

初期の東京コースで2時間8分38秒で走破してるだけでも凄いんじゃないかなぁ

382
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 14:42:18
>373
別に瀬古に肩入れするつもりは毛頭ないが、キャステラの81年福岡と瀬古の83年福岡比べる馬鹿がいるとは
25kmからのキャステラのレース運びは完璧だった。方や瀬古はラストの上がりを6分22秒。
競技場前に坂のあるこの福岡で6分22秒は驚異的だよ。
どちらも当時最強で双璧のレベル。

383
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 14:50:39
まあどんなにがんばったところで事実は覆すことはできませんよ
瀬古利彦
自己ベスト8分27秒
五輪14位9位

福岡83年はイカンガーが終始レースを引っ張っていましたねw

384
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 14:54:30
>378
距離超過してるという妄想を打ち消す根拠としては必要十分に満たしてますけど。
総距離超過という妄想するなら総距離が不足してたと考える方が論拠として説得力ありますよ。
コメント1件

385
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 15:00:34
>380
それをいうなら今更、瀬古を持ち上げても意味ないよと言っておきましょう。
なぜならとっくの大昔に引退してますし
なにより競技人生の集大成と考えていたオリンピックで惨敗した選手ですから。

386
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 18:08:12
>384
81年から83年までの男女の東京国際は距離が長かったで結論でてたよ
大分昔だったけど、知らないのかな

387
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 18:52:58
どこで出てたの?
あんたの脳内でだけじゃないの?

388
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 18:58:35
どう考えても“総”距離が長かったとは想像できんよね
状況証拠から考えて
百歩譲って距離が間違えてたと考えても“総”距離が長かったとは思えない
“総”距離が短かったと考えた方が納得いくよ
コメント1件

389
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 19:02:18
んで、何メートル長かったと主張したいの?
110mになったり230mになったりしてるけど?
で、仮に長かったとしてそれがどうかしたの?

390
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 19:10:40
マラソンにタイムは関係ないというのは瀬古の自論なんだけど?

391
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 19:54:59
そもそもさ
五輪こそ縁なかったけど
福岡4勝、ボストン2勝2位1回、ロンドン優勝、シカゴ優勝
東京優勝、びわ湖優勝
通算10勝してる大選手を2ちゃんねるで持ち上げないでくれる?
安っぽくなるから

392
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 20:20:58
>388
貴方一人だけ総距離が短いとか持論展開してるけど、意味あるのか
総距離短かったら、その段階で抹消になるんだよw
ニューヨークのサラザールとかのちに抹消してるのw
残念だけど、
陸連は世界一距離測定が正確と自他認める存在だったのが230m長いの分かって
慌てたんだよ。公表できるかよ、醜態を
それも正確だったら瀬古の記録が世界記録までになってたなんて世論が騒いでみろ
当時のスター選手だったから大変ことになってるよ
だから しれっと翌年に全く違うコースに変更したの 東京のコースを
当時は有名な話なんだよ
コメント1件

393
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 20:27:01
世界一距離計測が正確で230m間違えるのかw
なんか矛盾だらけw

394
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 20:28:09
>392
そりゃ全くの妄想だろっての?
どこにそんな記録が残ってるんだよタイムみれば分かんだろタイムみりゃよ
普通に考えたら最初の5キロ計時だけがずれてたんだよ
そこだけなおせんだろ
なのでコースに修正加えたんだよ
これが俺の想像だよ
あんたの想像とどっちが説得力あるかは俺は知らんが
東京は瀬古がぶっちぎって優勝したわけでなく2位3位の選手も
大幅な自己ベストという事実を忘れんなよ

395
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 20:41:20
瀬古さんは凄い選手だよ
コメント1件

396
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 20:42:03
世界一の正確測定といわれてて、長かったから慌てたんだよな たしか当時うわさあったねぇ

397
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 20:42:55
>395
そんなレスいらねーんだよ乞食

398
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 20:43:58
総距離短かったら間違いなく記録抹消されるよ。
ごまかしても流石にそれは無理。だから短いはないと思うよ

399
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 20:50:13
当時、東京のレース見てました 最初の5kが長いと思いました 平均したスピードで走ってるのにその後はずっと14分代でしたし
瀬古、宗猛、ゴメスは自己ベストだったけど、4位以下は一人も自己ベスト最新しているのがいないはず。
やはり長いと思いますよ凄いレースだったのは確かだよ
コメント1件

400
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 20:53:49
その後が14分台ってのが怪しいと思わんのか

401
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 20:53:51
>399 4位以下がベスト出てないなら少なくとも距離短いはないだろ

402
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 20:55:09
だから最初の5キロの計時地点がずれてたんだよ
まあ総距離があってたとしたら途中ずっと14分代ってのもより納得できんだろ
普通4位以下の選手が自己ベスト更新するかっての
アホなこといって誤魔化してんなよ

403
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 21:04:24
なんか必死だな
瀬古を落としたくてしょうがないんだねw

じじいの戯言に熱くなってるのが馬鹿w
じじいはそれくらいしか楽しみないんだよ
それに鼻息熱くなってageてばかりいるなよ
ほんと迷惑

404
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 21:05:29
ついに人を貶すことしかできなくなりましたね残念

405
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 21:06:36
嘘ついて持ち上げなければ否定されることもないよ

406
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 21:08:22
昔の東京は距離長いは有名な話

407
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 21:09:51
どこが有名な話なんだよ
そんなのきいたことありませんが

408
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 21:10:59
俺も聞いた

聞いた 有名だ

さて 釣れるかなw

409
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 21:12:28
んで、そんなにタイムを気にするなら
全盛期に福岡5回も走りキャステラのタイムに遠く及ばずなので
やはりキャステラとは格が違うってことですね

410
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 21:16:05
瀬古さんは凄い

411
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 21:22:46
>なんか必死だな

必死になってる奴がよく使うw

412
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 21:46:09
あげまくってる アンチ瀬古くん
もう気が済んだ
もう カキコしないでね
他スレ住人迷惑してんだ
せめて下げてね
sageかた知らないのかな?

あのねメール欄に sageって入れるんだよ
わかったかなぁ

413
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 21:49:37
アンチ瀬古などどこにいるの
嘘ついてまで持ち上げる瀬古信者はいるようだがw
コメント1件

414
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 21:52:24
東京のコースが長かったって陸マガにも出てたように思うよ

415
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 21:55:22
そんな一行レスなど何の信用もできません
距離があってたら何か問題あるの?
長いと主張するならそれなりのソース持ってきてくださいよ
コメント1件

416
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 21:55:24
アンチ瀬古はいるように思うが

417
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 21:56:08
>413
ねぇ 字読めたかなぁ
アンチくん 下げてね
本当に迷惑なんだよ
あんたが書き込まないと沈んでくれるんだこの糞スレ

418
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 21:59:31
>415
あのね メール欄の場所わかる?
小文字でsage って入れるんだよ


419
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 22:00:18
アンチくんではないが、じゃあ何も書き込みしないことだね
何も書き込みしなければ俺は何も書き込みしませんよ
コメント2件

420
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 22:01:42
>419はなんか気持ち悪いね

421
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 22:02:56
>419
アンチくん それじゃ失敗だよぅ
やり方わからないのかなぁ

422
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 22:02:57
君ほどじゃないけどねw

423
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 22:04:07
アンチくん
ほらほら また上がってるよ

424
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 22:04:29
いい年した爺さんが煽り始めたよ
ほんとここ馬鹿しかいないんだ
コメント1件

425
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 22:06:31
瀬古アンチが馬鹿に見えるけど

426
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 22:06:36
sageてるアホもさすがに恥ずかしいってか
こんなスレがあること自体恥じなんだからおおいにageようぜ
コメント1件

427
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 22:06:57
>424 あんた馬鹿なの
本当にsage方知らないの
コメント1件

428
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 22:08:36
>427
あげさげ以前にアンチは馬鹿だと思う

429
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 22:08:49
こんなの誰でも知ってるが
ageレスだと何か問題あるんかい
コメント1件

430
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 22:09:25
>426
アンチ瀬古
最高だよ
頑張れよ アンチ



431
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 22:10:57
ファンのいないものにはアンチはいない
嘘で持ち上げなければこんなスレ誰も興味もたんだろうね
コメント1件

432
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 22:12:50
>429

できたじゃないか アンチくん
でも 天邪鬼だったら直ぐにage かな

やり方わかればいいんだ

433
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 22:14:19
>431

アンチが裸の王様化してることについて

434
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/13 22:14:49
あんたらにも興味ないので
そんな話しかできないなら消えてあげますよ

435
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 22:15:51
さすがに爺達は居なくなったのか
アンチの独壇場だなww
コメント1件

436
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 22:30:31
>435
俺にはアンチが爺さんに見える

437
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 22:47:17
っていうか
爺じじい連呼厨って当人がジジイじゃないとすると
ゆとりだべ?
ばかだからゆとり
常考常考

438
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 22:47:25
瀬古さん見てないけど、何となく昔の東京国際は距離が長かった感じかなわざわざコース変更しないだろうしなぁ、瀬古は不運重なってたんだな

439
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/13 22:50:08
230長かったら 人類初の7分台
よって世界最高記録樹立もあった

440
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/14 00:44:51
ないない
何度も言わすなボケ

441
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/14 00:47:36
ま、わかるけどね
現実の自己ベスト8分27秒
五輪14位9位
世界的な実績が何もないもんなあ
せめて妄想の世界だけでもなんだろうね
悲しいね世界的な実績がないってw

442
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/14 00:55:23
誰も納得しない妄想垂れ流して恥ずかしくないんかね
何回も走った福岡で最高記録8分52秒が自己ベスト
81年キャステラ8分18秒
これで答えでてるじゃん亀さんランナー瀬古じいさんの遅さはw

443
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 01:22:53
あれ、アンチさん

自分から消えるっていって我慢できないのかな


持論を自演で続けるのかまわないけどさぁ

あげないでね あなた馬鹿なの


迷惑って何回いえばいいの糞スレ上げないでね


アンチさんの持論は下げてレスしてねえ

444
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 01:28:25
あのさ
メール欄にsage って入れるんだよ パソコンからなら


次、レス刷るときは自動でsage入ってない?


糞スレは爺さん達は下げてんだからマナー守ろうよ 瀬古アンチさん


頼むよぅ

445
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 08:13:49
東京の話題は昔から話題になっている
初期コースの距離は長かったのは事実のようだ。
いつだったか大分昔になるが大会運営に携わった関係者のなかで話題になっていた

446
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/14 08:50:25
晒しあげ

447
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/14 08:53:30
みっともねぇスレだ
五輪で結果出せず
タイムも遅い
それをカバーしようと一人で頑張るも否定されて終わり

448
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/14 08:58:37
糞スレなら書き込まなければいいだけ
このスレの対象人物は誰からも相手されてない
馬鹿が自演でうそ・妄想で持ち上げなければ誰もレスせんでしょ

449
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/14 09:03:15
アンチが存在するほど結果も出してないし人気もないんでは?
どこにアンチがいるんだ?
嘘書かなきゃ誰も興味示す人物ではないのはここで自演して持ち上げてる馬鹿が一番わかってるのでは?

450
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 09:55:52
アンチくんがまた3回自演繰り返してるよ
糞スレなら書かなきゃいいのにね
そんな30年前の選手のレスに敏感に反応するなってwww

451
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/14 09:59:39
晒しあげ

452
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 10:07:11
世界のアンチ瀬古

453
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 10:10:09
結局、自分の自己満自演レスに浸ってるのに茶化されるからレスするんだと思うぞアンチ瀬古は

454
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/14 10:11:19
晒しあげ

455
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/14 10:14:29
このスレおもろい
じ・え・ん アンチくん

は 裸のピエロ

456
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/14 10:16:56
もういいから
やっぱスイッチ入っちゃったようだね
自分のレス見返してみ恥ずかしいから

457
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 10:28:07
福岡4、ボストン2、東京、びわ湖、ロンドン、シカゴ制覇の瀬古さん普通に凄いだろ

458
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 13:26:45
モスクワに瀬古が出てたらとは思うな
あまりその頃の記憶はないけどロスよりチャンスあったようだ

459
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 15:50:13
ゴメスも東京のコースが正常だったら8分30秒くらいか
長くメキシコ記録保持できただろうに

460
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/14 15:59:37
晒しあげ

461
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 16:05:22
230mって何秒になるの40秒くらいかな

462
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 16:10:27
キャステラが83年東京走ってたら世界新は間違いなかった
そしたら日本で2度世界新だったのにキャステラさん残念だった
コメント1件

463
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 16:21:08
>462
そうだろうね
それよりロペスがそのレース走ってたら6分台叩きだしてたかもよ

464
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 16:41:33
ロペスは好不調激しく、半分が棄権だから思ったより世界的な評価が低い
86同じ東京国際は途中棄権

キャステラは福岡で8分18秒で走ってるのは流石だが、残念ながら前年の福岡で瀬古にまったく
歯が立たず完敗。2時間10分44秒で同コース、同じ条件で走った瀬古に勝てなかった

465
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 16:45:54
残念ながら
同コース同条件で3人同時に走ったロペス、キャステラ、瀬古の対決は
ロペスが圧勝してた。キャステラもロペスに全然歯が立たなかった。
瀬古に至っては5分以上差をつけられ完敗してた。

466
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 16:50:32
世界的に評価の高いトラック&フィールド誌の 70年後半から83年前半は
瀬古とキャステラが世界最強としているよ
コメント1件

467
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 16:53:19
>466
それは納得いく評価だと思うよ

468
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 17:12:28
世界のトップ選手の勝敗とタイムは紙一重だからね。
なんつっても瀬古の凄いのは初マラソン含んで15戦10勝ってことなので。
負けたのは初マラソン、最初の福岡(日本人最上位)、ボストン(2位)、五輪(ロス、ソウル)
勝った10レースは全て一流のメジャーレースってことですので。

469
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 17:26:03
つか、
当時タイムなんて気にしてるマラソンファンはほとんどいなかったぞ。
興味は勝敗だけじゃなかったか。

470
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 18:55:48
モスクワに出てたら掛け値なしで優勝確率90%
日本史上男子女子含めて実力最高と言っても過言ではない。
まぁ、不運であったという結論でいいと思うけどな。
でも、
モスクワで金メダル獲得してたら早期に引退してたかもしれないって瀬古は言ってます。
実力を世界に思う存分みせ付けたという意味ではよかったかもしれないし、よくわからんね。
名誉という意味では女子の高橋のがあるね。

471
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 19:04:18
前年度ボストン2位の奴がなんで優勝確率90%になんの?
何連勝もしまくってた絶頂期のロスで14位だっただろ
あれが実力
お前のはただの言い訳、妄想、たられば
コメント2件

472
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 19:06:17
まぁいいよ。
そんなにむきになることではないよ。
自分で思ってることをレスしただけです。

473
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 19:15:54
たらればになるの当たり前。
政治的理由でモスクワ五輪日本選手団不参加。
しかし、瀬古が一番勢いある全盛期にさしかかった時期であり
ボストン〜ロス五輪までの間、世界の強豪相手に無敗を誇っていたのは戦歴みれば誰でもわかるはず。

474
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 19:40:51
瀬古さんを含めモスクワの時に好調だった選手は可哀想だな

475
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 19:43:44
つか、
ボストン〜引退レースになったソウル五輪まで、
10戦して負けたのロス五輪だけだぞ。
モスクワ出場してたらほぼ間違いなく勝ってたよ。

476
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/14 19:46:02
言い訳だらけww

477
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 20:11:11
アンチ瀬古ってなんで都合のいいデータだけで判断するんだろ
それだけ分析能力もないのとリアルで見てないから卓上での記録集計号しか頼りないんだろうがね

キャステラがロペスに歯が立たなかった(笑)
83ロッテルダムはラストの差でキャステラがロペスに貫禄勝ち
ロスはロペスあっぱれ
そのあとのシカゴはロペスが秒差でキャステラに勝ったがジョーンズに1分負ける
そのジョーンズに瀬古はボストンで快勝

見方は色々あるんだよ 瀬古が最強でなくても貴方が下げる意味もないんだよ

478
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/14 20:23:40
なんで瀬古信者って赤の他人をそんなに庇うの?
瀬古が強かろうが弱かろうがお前がニートで童貞で性犯罪者の37歳という事実は変わらないよww
コメント1件

479
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 20:54:16
>478
それってあんたの事?

480
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/14 21:08:25
なんで俺が37歳だとわかった?

481
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 21:09:12
俺、解説者 瀬古のアホさで嫌いだったけど
このレスあげまくる基地がいアンチのせいで瀬古に肩入れしそうだ

482
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 21:30:16
男子マラソン金メダル取る最大のチャンスがボイコットで消えたってw
男子マラソンの今日の凋落はモスクワにありなんじゃね

483
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 21:42:08
瀬古の実力知ってるものは
五輪でメダリストにすらなってないのは痛恨の極みだ
モスクワ出てれば金の可能性高かったのと
モスクワ経験してればあのロスの大失敗もなかったと考えられる
もしかしたら連覇しててもおかしくなかった
日本歴代最強のマラソン選手がいるときボイコットじゃなく北京五輪ボイコットならよかったのにw

484
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/14 23:58:42
世界のマラソン関係者が未だに日本人ランナーの象徴は瀬古って答えてたよ
エチオピアがアベベ
アメリカがショーターみたいなもんだな。

485
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 08:06:52
昔の東京のコースは長かったのか
瀬古さん気の毒だな 200m前後なら初の8分切れたかも

486
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/15 08:54:17
それはないね
しつこすぎるだから嫌われる

487
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 08:58:31
ほとんど持ち上げてるのも否定してるのも
残念ながら俺の自演だから。
けっきょく現実は何もつかめなかった雑魚なので
妄想でモスクワ出てればとか東京のコース変更を餌に嘘をつくとか
そんなことしかできないんだよね。

488
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 09:12:43
あんたも暇よのう

489
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 09:15:56
ここ笑っちゃうのは一年中張り付いてる瀬古オタが一人だけいるっことかな。
馬鹿丸出しとはこいつのことだわな。

490
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 09:20:39
>471
ボストン2位だから優勝候補なんだよ
だから当時の情勢知らないなら憶測で書き込むのやめなよ
まだこの頃は福岡とボストンが世界2大レースで(まだ福岡の方が格上だった)
前年の福岡で優勝している瀬古はアメリカでは「前年の世界チャンピオンがボストン参戦」と伝え、
レース中でも地元のアナウンサーが頻繁に瀬古の事を前年のチャンピオンと言ってる。
ロジャースに負けたといえ、ロジャースは下り坂にかかる年
現にロジャースはメディアに「若手の延び盛りの瀬古が来年の五輪はいちばんの強敵」
とコメントしてる

491
490[sage]   投稿日:2010/08/15 09:23:50
またこの時に記録した瀬古の2時間10分12秒は世界歴代9位
その上のランキングで瀬古と競り合えそうなのはロジャースと宗茂くらい
だから宗茂もばりばりのメダル候補だったんだよ

492
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 09:24:53
お、今度は時分で自分にレスつけちゃったよ。
ほんと笑わす馬鹿だな。
>471なんてここにいるただ一人の張り付き瀬古オタだとばれてるのに。
コメント1件

493
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 09:26:51
×時分
○自分
瀬古オタ並みのバカなミス

494
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 09:32:14
>492
俺はちゃんと当時の状況を伝えただけ
自由に自演だとか妄想だ とかレスするのはいいけど、
記録や国際大会以外での世界の評価もあること知ったほうがいいよ。
瀬古は世界最強ではないけど当時の世界の強豪の一人だったのは確か
それもかなりのレベルでね
東京は距離が長かろうが出した記録が瀬古のもの
それ以上も以下もないよ

495
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 09:34:41
それをいうなら距離が正確だろうが長かろうが短かろうがだろ
馬鹿な瀬古オタさん
コメント1件

496
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 09:37:30
あんたの思い入れたっぷりの語り口より
当時の状況なんぞ記録と結果みれば十分伝わると思うけど

497
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 09:37:34
>495
ごめんね 短かったら遡っても抹消になるんだよ マラソン競技は 残念だけど。
それでは 頑張ってね



498
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 09:39:52
>それでは頑張ってね

なにを頑張るの?w

499
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/15 09:47:39


なんか瀬古ヲタの方がうわてだなww

500
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 09:51:27
自画自賛が始まりましたね
いいねIDが出ないってw

501
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 10:21:51
瀬古様>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>その他

502
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 11:24:50
苦しい 苦しい アンチくん
瀬古ヲタがコメントしないと返せないねぇwww

503
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 11:51:09
と、我慢しきれずコメントしてしまう
たった一人の瀬古オタくんwww

504
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 11:54:04
瀬古オタくん成功したじゃん
誰も相手にしてない惨敗馬鹿を興味ある対象みたいにしてるんだから
成功成功よかったよかった

505
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/15 12:00:28
陸連の理事はすぐクビになり
強化委員長は高野
頼りは早稲田閥という雑魚中の雑魚
せいぜい解説者クビにならないように頑張りたまえ瀬古君

506
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/15 12:09:01
たしかこの瀬古っての嫁さんをマスコミ使って募集して
一番金持ちを嫁にした恥ずかしい人だったよね。
何も競技で成し遂げられなかったけど、それだけはよかったよね。
奥さんに頭上がらないのがちと情けないが仕方ない。

507
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 12:29:08
高橋さんと野口さんはすごすぎるよね。言葉で飾る必要ないもの。
一番大事な勝負所にきっちり勝って金メダル獲得
それだけでなく2人が持ってる大会最高記録
オリンピック、アジア大会、ベルリン、東京、大阪、名古屋

高橋は女子で初めてサブ20やり世界記録、野口はその記録を上回り現在日本記録保持者。
本物とはこういう人のことをいうんですよ。わかりますか?
コメント1件

508
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/08/15 12:40:10
もうすんだ
誰も読まないけどww
3回くらい自演するとすっきりだにゃん
アンチ瀬古くぅん

509
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 13:07:41
>507 競技人口の違う女子と比べてるようじゃ説得力ないと思いますよ

510
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 13:27:26
比べたつもりはないが、
有無をいわさぬ実績とはどういうものか
マラソン選手の例をあげたんですよ

511
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 13:30:08
瀬古さんだとどうだろう
女子でいえば増田明美さんくらいかな?
コメント1件

512
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 13:39:55
高橋、野口は暑さにもアップダウンにも高速レースにも強いからね。
全盛期は2人とも死角なし。
なので陸上選手全ての威信を賭けた最高に権威あるオリンピック大会で優勝できたんだよね。
コメント1件

513
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 13:57:37
瀬古さんって引退したの32歳だっけ。
チキンハートすぎるね。そんなチキンハートだったから肝心な所で勝てなかったんだろうね。

514
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 15:47:34
>511
全盛期の強さは高橋尚子の連戦連勝と同じくらいか
ただ人気と知名度が瀬古の方が上だったから視聴率が違ったなぁ
新聞は1面扱い
但し、シドニーで金取ったあとの高橋は瀬古より上だろうね

ラストまでもつれたスプリントの強さは高橋、野口が途中からロングスパートして勝つのより安全パイだったろうね

515
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 16:07:45
江川、掛布、山下、瀬古、中野、具志堅
この6人は当時のもっとも有名スポーツ選手じゃまいか

516
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/15 17:34:46
瀬古って昔、自社のコマーシャルにでてたような 幼くて記憶が曖昧なんだが、

517
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/16 00:04:02
>512
それを言うと瀬古のモスクワのように
高橋、野口がピークの時の五輪が中止になってたら全然駄目になるのでは?

結局高橋はアテネに出場できなかったし野口の北京も駄目
コメント1件

518
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/16 00:31:45
アンチは部分、部分の記録と大会結果しか見てないから、色々な人に指摘されるとボロがでて
変な自論は論破されまくるの繰り返しだなwww

519
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/16 00:45:09
>517
選手は勢いのある時期に五輪不参加は辛いと思いますね
あと7月初旬のモスクワは最後の非・夏マラソンだったしね
冬の延長で調整できた最後の五輪かな。

あと宗兄弟、28歳でいちばんメダルのチャンスがあったもんなモスクワ。特に茂。
ロス時の猛の4位は実力通りだったと思うな

その点高橋、野口は先人の経験や失敗をうまく糧にできたからなぁ 実力は当然認めてるけどね
夏マラソンは確実にトレーニング方法や調整確率できたからねぇ

でもアンチ氏は挙げ足とるだろうから、不参加も実力のうちだと書いとくよ(笑)






コメント1件

520
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/16 00:57:30
高校時代の江川の凄さ
現役の長島茂雄の人気全盛期の千代の富士の強さ
マラドーナの全盛期
セナの全盛期
なんかと一緒で瀬古さんの全盛期もリアル世代でないとわからない事あるんだろ

高橋だっていずれ、見てない世代から記録と成績のみだけでアテネ落選、北京落選 なんかを指摘されるんだろうよ
野口も北京に不出場の汚点とか言われるのかな
いくら金メダル獲得しててもですよ

521
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/16 01:16:25
さりげなく
歴史に残るスーパースターと瀬古wを一緒にしてんなよ
コメント1件

522
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/16 08:49:42
>521
瀬古の全盛期はスーパースターだろ
ただ ロス五輪まではね

523
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/16 08:53:56
>519夏マラソン確率前だから、モスクワは絶好の天候だったろうよ
ロスなんて真夏場の東京で炎天下の中、40KM走して血尿
成績残せるわけない
コメント1件

524
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/16 09:26:20
>523
だけどあれだな ロスの瀬古が脱落したシーンは
目を疑ったし、ショックだったよなー
有り得ん と思った
その後も五輪み続けてるがあれ以上のショッキングなシーンはないな

525
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/17 00:55:56
モスクワで瀬古が走ってたらと今だに語られるのは、結局、この大会はライバルが少なかったんだよね。
世界レベルで走れるのはモイセーエフ、ロジャース、に日本の瀬古、宗兄弟くらいだったんだよ。
チェルピンスキーは五輪だけの選手で格下扱い。バルチャ、ネディのアフリカ勢も小粒。ネイブールは直前に記録出したが
爆発力なく、青梅で瀬古にこてんぱんにされた。

ゴメス、キャステラはまだ力不足。チェ、高の北朝鮮勢はうるさい存在でも日本が負ける相手ではない。
ショーターは力の衰え隠せず、代表にもなれず。
コトフ、ジュマナザロフの残りの地元勢もかなり格下。

夏レースは伏兵が出てメダルさらうことあるが、まだモスクワくらいまでは強豪が順調に上位にくるくらいの天候レース。
本番のレースは後半かなりペースが上がったが、前半の16分以上かかったラップ時は、先行逃げ切りタイプの
メダル候補・宗茂が前に出てくると思われ、あんなレースにはなってないだろうね。ゴメスもスローだった
から中盤で出れたと思うね。金の確率は東京五輪以降のレースでは一番近い大会だったと思う。
最低日本勢の2人はメダル取っただろう。
コメント1件

526
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/08/17 08:38:12
>525

ロサンゼルスはランナーの記録が均衡してた
サラザール
キャステラ
瀬古
ロペス
イカンガー
宗猛
ディクソン

と8分台ランナー9人のうち、7人が参加した。

ネイブール
宗茂
スミス
ゴメス

9分前半でもこの4人がいた。
瀬古とキャステラが双壁だったけどモスクワより厳しい大会だった。

527
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/09/16 00:39:21
瀬古は現役時代レース後のインタビューくらいしかマスコミ露出がなかったからな
その点Qちゃんとはずいぶん違う
あの天然度はガッツ輪島両氏の上をいくからね


528
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/09/21 21:17:50
昔野田秀樹にむごいこと書かれてたよなあ(シャレでだけど)
本人は知ってたのかな
コメント1件

529
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/09/23 00:15:17
>528
野田になんて書かれていたのか知らんけど
ヤシが書いたらシャレにならんだろ大江と同じで

530
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/09/29 23:01:42
宮崎のやつらとかマラソンヲタとか
w瀬古W渡辺wワセダっさww関係者
日本の長距離マラソン関係者とヲタはバカばっかw
トリインフルエンザ
コウテイエキ
どっちも全部ヒガシ国原ハゲがマスコミテレビカメラ前に過剰ヒンパンに出てキモイ顔出し続けて
しゃべりまくったり
マラソンランニングジョグ偏重助長したヤクビョウガミなのが原因
プロの野球選手と野球したり職権濫用も甚だしい
おまえらみぬく目なさすぎ
ヤクビョウガミ ひがし国原ハゲのせいで動物たちが、、

531
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/10/10 01:13:13

モスクワに出ていればなぁ。男子マラソン初の金だったかもよ。

532
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/10/10 10:17:19
ライバルが少なかったから瀬古はすごくない!


じゃなくてライバルが少ないくらいに瀬古とかはその時代で突出していた!という考えもできるよね。

今でいえば安定して2時間3〜4分台で走るのと同じと思うんだけど・・・

533
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/10/18 22:43:14
今週の日経ビジネスに出ている。

534
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/10/19 07:08:55
イカンガー

535
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/10/19 22:59:00
おかんが!

536
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/10/20 20:15:03
昔は増田明美とともにマラソンの代名詞的存在だったよ。御蔭様で
仕事が次々と舞い込んでくる。羨ましい限りだ。

537
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/10/20 21:31:45
バルセロナ銀の森下より、よっぽど美味しい思いしているよな。

538
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/10/28 09:38:17
学生時代にスポーツ刈りで陸上やってたら、部の一人はあだ名が「瀬古」なんて言われた
それくらいマラソン= 瀬古 の認知度高かった

539
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/11/03 12:52:40
瀬古の走り方真似したよ。福岡初制覇〜BIG4時代、中山竹通の登場!〜群雄割拠の時代(ソウル予選まで)とワクワクして観てたね。色んな抗争があって、新日の猪木みたいな感じかな。
コメント1件

540
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/11/04 13:53:11
>539
森下の台頭、地味だけど打越や篠原の世陸入賞くらいまでは楽しめた


541
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/11/09 15:32:32
瀬古w
渡辺に「三冠、三冠言うな」と言ってたらしいな
自分は早稲田びいきの発言ばっかしで顰蹙買ってるのにw
コメント1件

542
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/11/16 21:53:47
日本での活躍は結局瀬古がいちばんだからなぁ

543
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/11/16 22:18:28
>541
瀬古なりのジョークでしょ

544
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/11/23 13:08:55
昔千葉駅伝でゲブレマリアムのフォーム批判しててクソワロタ

545
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/11/24 22:29:31
ランナーとしては一流
解説者としては八流

546
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/11/29 09:17:12
去年の世界陸上でも解説やってたけど男子5000mの時に
「上野はベケレに対抗できる選手ですから楽しみですね!」
と言ってて唖然とした。キャスターの織田裕二に
「瀬古さん、ちょっと大きいこと言い過ぎじゃないのかなあ・・」
と突っ込まれてた。

で、結果は・・・・
・ベケレ金メダル
・上野予選すら突破できず。しかも予選でも最下位

織田の方が正しかった・・・・・・

547
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/11/30 12:22:30
28日のTBSサンデーMにご意見番で瀬古が出ていた。
いつもの如く技術的なことには触れず、根性論しか言って
いなかった(確かプロ野球解説者にも中畑という似たやつがいた)
最後の締めに、「これからマラソン、駅伝シーズンになるから、
また番組に出させろ」と言っていた。ずーずーしいにもほどがある。

548
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/11/30 12:58:03
いつか拓殖の監督を辞任する日が来てフリーになったら、
瀬古のポジションに岡田監督が入ればいいと思う

549
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/12/01 20:49:58

しかし・・・現役時代、それも福岡国際での瀬古は神がかっていたからな。
      陸上界の長嶋茂雄って感じだったな。
      長嶋も王のより記録はたいしたことないが、華と記憶に残る
      選手だったらしいからな。

550
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/12/02 01:17:53
瀬古が思うがままにボケまくるので、
解説のコンビとしては、陰鬱な声で容赦なく選手たちを斬りまくる有森あたりが丁度良い
2人並んで喋るとお互いの欠点が旨い具合に中和される感じ

551
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/12/02 10:10:07
昴君は陸上しているの?

552
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/12/04 01:14:39
【社会】 陸上界の有名トレーナー、わいせつ行為で逮捕。施術中に女性の下半身触る…千葉
【社会】 陸上界の有名トレーナー、わいせつ行為で逮捕。施術中に女性の下半身触る…千葉 /ニュース速報+板
コメント1件

553
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/12/04 03:44:34
瀬古のあのキャラは神だと思う
あの何が起こるか分からないミラクルトークを聞かないと正月は始まらない

554
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/12/04 12:00:29
箱根駅伝でも瀬古のボケボケトークとは対照的に
徳本が実に説得力のある的確な解説をしていて驚いた。
徳本の方がはるかに若いのに。

555
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/12/04 12:04:28
瀬古さんは素晴らしい人です
でもハコネエキデンの解説にはふさわしくないと思います

556
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/12/04 12:13:14
どうでもええやんこんな雑魚
金や増田と解説やってるのがお似合いだよ
そうそうまた陸連の下っ端理事に就任したらしいな
高野の使いっぱしりがお似合いだ

557
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/12/05 12:00:25
むかし渡辺という箱根駅伝の逸材を迎え負けたときに「ざまあみろ!」吐いて、そのまま埋もれて終わらせた迷監督だわな
コメント2件

558
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/12/05 18:24:27
全盛期の瀬古はすごかった。 しかし今アフリカ勢の黒人の身体能力等の勢いを考えると 中距離長距離でチャイニーズが今後活躍するのは難しくないか?


559
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/12/07 21:57:47
マッサージ中にわいせつな行為をしたとして、
千葉西署が、千葉市稲毛区で「とまつり接骨院」を経営する戸祭豊容疑者(46)を、
準強制わいせつの疑いで逮捕していたことが3日、わかった。
捜査関係者によると、戸祭容疑者は3月12日、
同接骨院でマッサージを受けに来ていた県内在住の少女(当時19歳)の、
下半身を服の上から触るなどわいせつな行為をした疑い。
逮捕は11月26日。戸祭容疑者は容疑を認めているという。
少女は触り方が不自然だと思ったが、
マッサージ以上の行為かどうか確信が持てず抵抗できなかった。
しかし後日、戸祭容疑者から携帯電話に電話がかかってきて、
「(少女を)好きで好きで仕方がない」
「あの時触ったの分かった?」などと言ったため、
マッサージ以上の行為だったことがわかり、県警に告訴した。
戸祭容疑者は、アトランタ五輪や1997年世界陸上などに同行し、
マラソンの千葉真子選手ら多くのトップ選手のケアを行った経歴もある。

(2010年12月4日10時05分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101204-OYT1T00223.htm


コメント1件

560
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/12/08 00:14:41
最近瀬古ちゃんの顔のむくみが気になるな。
最高に愉快な解説者だからお身体大切に。
箱根は瀬古ちゃんじゃなきゃ駄目だ。

561
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/12/08 10:32:05

562
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2010/12/08 12:18:18
>557
でも完走したから100点ってフォローしていたよ

563
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/12/08 22:50:41
>557
瀬古さんのジョークだよ

564
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2010/12/11 22:15:55
逮捕の陸上トレーナー不起訴=わいせつ容疑、告訴取り下げで―千葉地検

陸上競技のトレーナーとして著名な千葉市の接骨院院長(46)が、
施術中に女性の下半身を触ったとして準強制わいせつ容疑で逮捕された事件で、
千葉地検は10日、院長を不起訴処分とし釈放した。
地検によると、被害者の女性が告訴を取り下げたという。
捜査関係者によると、院長は逮捕時に容疑を認めていた。

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20101210/Jiji_20101210X617.htm...

565
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/01/01 08:49:15
始まりますよ

566
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/01/01 14:50:16
最後わめいてたな

567
反早稲田[]   投稿日:2011/01/02 09:41:44
瀬古の解説何とかならんか!「…ですね。ハイ。」と100%同じ語尾。フォームがいいだの、ランナーの顔が苦しそうだの、素人でもわかるわ!!
コメント1件

568
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/01/02 10:29:28
注目

569
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/01/03 08:41:25
東洋の選手の走り「ロングスライド走法」だって!
ほんと瀬古ってバカじゃないの!!

570
ヱスビーも早くニューイヤーに出ろ![]   投稿日:2011/01/03 15:32:22
早稲田が優勝したから去年みたいな不快な態度でなかったが。
去年は柏原のいた東洋大が優勝したからムッとしてた。

571
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/01/03 18:53:44
しかし、四半世紀前の瀬古の記録を出す選手が未だに現れないとはな・・・。
当時の記録集計号持ってるけど、10000でも世界10傑に食い込んでるし、
宗兄弟や伊藤や喜多もランキング入りしてる。
1000で27分30切らないとマラソンでも通用しないよ。

572
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/01/03 19:00:51
箱根駅伝って所詮、関東ローカルの大会だし。

573
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/01/03 23:50:50
>567

ニューイヤー駅伝、箱根駅伝での瀬古の迷解説、珍発言は新春の風物詩w

574
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/01/04 00:49:20
個人的な一番の迷言は昨日SASUKEに出てた西田の琵琶湖マラソンで
アナウンサーに
「西田の表情についてどう思われますか?」
「イケメンですね。」
これにつきる。

575
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/01/04 08:34:46
局は違えど、どうしてどの大会も瀬古なんだ?

TV局的には、一般に知名度が高いから視聴率が取れる…って論理なんだろうけど、
そんなに効果無いと思うけどな。

話術もないし、技術論ももちろんゼロ。
選手に取材してないのは、シロートでも分かる。

576
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/01/04 09:41:38
サッカーはさんまがよく出るからマラソンは間寛平を使えばいい 

577
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/01/04 09:43:38
>575

マラソン関係じゃ王・長島的存在だから

578
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/01/04 09:59:08
TV局担当者の保身かもね

瀬古を降ろして視聴率が下がったら責任問題にされる。
瀬古を使って視聴率が悪くても
「瀬古さんを使ってもダメだったんですから」と言い訳出来る。

スポンサーとか、会社のお偉方なんて、
陸上知らんだろうし、それで通る。

579
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/01/04 09:59:24
日テレは瀬古の技術的な解説には全く期待はしてない。
おもしろければいいんでしょ

580
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/01/05 00:05:43
瀬古が使われる理由は単に人気があるから。

全盛期を知っている世代からすればレジェンド。
知らない世代からすればぶっ飛んだおもろいオッサン。
だからな。

瀬古が期待に違わず珍解説をしてくれるからつい見てしまう部分も多い。
居なけりゃ居ないで寂しいのも事実。

581
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/01/05 00:10:18
現役の時はやっぱり凄かった。

582
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/01/05 00:13:41
現役の時の後ろを振り返って不安顔。
今年の早稲田のアンカーとそっくりだ。

583
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/01/05 06:25:10
ソウル予選の福岡国際を欠場する原因が
東日本実業団駅伝の襷渡しで後ろを振り返ったときに足首を捻ったんだよな。
中島にも注意すると思ったが、優勝で興奮してたんだろうな。
しかし、あのころのSBの駅伝は圧倒的だったよな。
今、SBが上野や竹澤やカロキでチーム組んでもああはならないと思う。

584
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/01/07 01:18:57
瀬古ってすごい選手だったんだろ
にもかかわらず解説聞いてても専門的な知識ゼロのおっさんみたいな感じだよな
せいぜい顔がゆがんできたからやばいですねくらいw
コメント2件

585
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/01/07 08:33:30
一流のせんsh

586
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/01/07 08:34:28
一流の選手が一流の解説者になるとは限らないってことだよ。>584
実際他大ファンが彼の解説聞いても愉快じゃないだろうし。
気持ちは分る。

587
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/01/07 18:43:03
瀬古の指導力はあると思うよ。
国近が移籍してマラソンで成功したし、
あの事故がなかったら、谷口は日本のトップクラスプになってただろうし、
何よりも、超無名の松尾があそこまでになったのは瀬古の指導力の賜物。
ただ、瀬古を信じてついていった選手は結果を出すけど、
渡辺みたいに自分優先の選手は芽が出ない。

588
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/01/09 00:41:37
マラソンで結果出したの国近の一発だけじゃね

589
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/01/09 00:44:53
>584
一応専門家。でも今年の箱根のシード争いはわからないときっぱり断言。

590
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/01/09 14:59:42
西田の8分台は?・・・

591
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/01/09 17:49:48
谷口伴もあのまま伸びてたら10分切ってただろうし、
松尾が伸びてた。

592
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/01/13 20:48:35
武井、花田、櫛部、渡辺、平塚なんかは大学で才能出し尽くしていながら
一応、エスビーで走れた時期があるのはエリート瀬古だから導けたのか??

学生エリートでプロで入って、一応使いものにした巨人の長嶋監督に似ている。

593
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/01/13 21:24:17
西田は堀込監督の指導のおかげだよ
現日大の

594
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/01/30 08:49:46
('A`)つTBS

595
↑ 瀬古のバカさロテイ[sage]   投稿日:2011/01/30 09:37:22
日本マラそんのガンはセコイ瀬古ドジヒコ
ガン瀬古キエロ

596
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/01/30 22:27:40
「長友が陸上やったらトップになれる、マラソンにほしい」言うてたw

597
[sage]   投稿日:2011/01/30 22:34:33
おまえも瀬古もスポーツすんなかかわんなみるなかたるなキエロ

598
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/01/31 12:26:44
振り向き様にススーッと抜け出した現役時代のスパートは凄かったのになぁ

599
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/02/01 21:41:25
ナタで切った切味のスパートだったよな 瀬古

600
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/02/01 22:32:27
現役時代の走りを生で見たいな
コメント1件

601
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/02/01 23:52:45
瀬古ほどのランナーはもう日本からでないだろう。

602
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/02/07 00:10:41
天才ランナー 瀬古

603
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/02/07 00:13:20
>600
生で?
こないだ動画は貼られてたが

604
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/02/10 00:30:59
83年福岡国際での上がり2.195kmを6分22秒は圧巻

アフリカ人に勝負で勝つのに安全パイなのがラストスパートというのは後先にも瀬古だけ

605
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/02/11 00:28:45
ゼッケン774さん@ラストコール:2007/09/16(日) 01:19:25
瀬古が2時間8分38秒で優勝した83年の東京マラソンだが、実は最初の5キロ
が300m程長かったと言われている。
公式記録では15分57秒と発表されているが、実際の5キロ通過は15分そこそこ
と推測される。
当事のVTRで確認するとスタートして競技場を2週半した1キロを先頭集団
は3分04秒〜05秒で通過していることが確認できる。
仮に正確な距離で行われていたならば、優勝記録は2時間7分30秒前後か?
いずれにしても事実上世界最高記録の誕生したレースだ。
かたや児玉泰介が2時間7分35秒の当事の日本記録を出した北京のコースは
800m短かったと言われている。


コメント1件

606
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/02/11 00:38:56
北京が距離短いのではとは当時から、
児玉の記録が破れるまで言われてたね

607
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/02/11 01:28:54
ゼッケン774さん@ラストコール:2007/12/07(金) 01:51:48
先日の福岡を見た後に83年の福岡のビデオを久しぶりに見てみたが、当時は
沿道の人の数が凄かったね。
また雁ノ巣の折り返し地点の狭さにも驚いたな。
皆ほとんど歩くようにスピードを落として三角ポールを回ってたな。
レース途中の駆け引きも頻繁にあって、出入りが激しいね。
これじゃ記録は望めないと思ったよ。
20キロ過ぎまで中山が先頭集団にいたが一度もアナウンサーに名を呼ばれる
事も無かったんだな。
直前の高島平の20kロードで足を痛めレース前の大事な時期に1週間全く練習
できなかった瀬古だが圧倒的な余裕の勝利だった。
先日のワンジルなら勝負しても、勝ち負け必至の実力があったな。

608
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/02/12 10:15:50
マラソンの注目度が今とは違うよな
今の箱根見る感覚が瀬古の参加する福岡って感じ。
翌日のトップニュースが瀬古の優勝だったからな

609
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/02/16 08:45:00
瀬古の解説は下手糞。
偏った見方しか出来ないヤツには解説やって欲しくない。
現役の頃は良い選手だっただけに残念だ。

610
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/02/16 19:31:05
解説に何を期待してるのやら

611
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/02/18 10:14:40
トラック欧州遠征でケニアのトラック五輪代表をラスト一周でちぎったのは瀬古だけだもんな

612
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/02/19 09:47:14
瀬古はトラックでも世界と勝負できた。

613
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/02/19 17:46:10
瀬古が欧州のサーキット参加すると優勝期待したもんだ

614
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/02/22 20:54:25
瀬古はセコイからな

615
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/02/23 13:49:41
セコいんだけど外国勢を毛散らすでんかのほうとうラストのすえ足があったよ

616
KpI1H32♯dmkn6ovwg0[]   投稿日:2011/02/23 13:58:59
瀬古頑張れ

617
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/02/26 00:08:32
83年福岡のラストはたしかに強い

618
.[sage]   投稿日:2011/02/26 01:14:34
はじめまして。
誰か知ってる人がいたら教えてください。
2004年のアテネ五輪の前、
北海道の稚内で(コーチ?監督?)練習したのはなぜでしょうか?
なぜ稚内なんでしょうか

619
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/03/06 15:04:35
長男の瀬古昴くんtwitter
http://twitter.com/sekosubaru

620
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/03/14 20:36:52
瀬古

621
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/03/16 05:04:31
世界のトップ級選手が畏怖した世界の瀬古

622
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/03/27 04:33:10
>605
ヱスビー側の計測では、最初の5kmは114m長かったそうだ。

623
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/03/29 00:09:51
「最初の5kmが長い!?」  

東京国際マラソンのコースは最初の5kmが110m長い?
優勝した瀬古選手のラップは最初の5kmが15分58秒で、次の5kmは14分44秒。
実に1分14秒もの差がある。
レース後の記者会見でこの点について聞かれた瀬古選手は「こんなこといっちゃっていいのかなぁ」
と前置きして「実は最初の5kmは少し長いんじゃないですか。」とラップタイムが遅い
理由を「推理」した。
中村清監督は、「巻尺で計り直したら3回とも110mぐらい長かった。」と裏付けまである。
国際女子マラソンが始まって以来、最初の5kmのラップが遅すぎるのが不思議といわれていたコース。
中村監督に説明を聞けばナゾが解けるのだが、一方、日本陸連の距離計測の正確さは世界一との
定評もあり、今後、議論を呼ぶことになりそうだ。

日刊スポーツ 1983年2月14日付




624
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/03/29 04:42:54
110mくらいなら20秒くらいしか変らん

625
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/03/29 05:59:04
35kmから40kmまでも長いのかも知れない。

626
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/03/29 10:53:46
初期の東京は疑惑だらけ
最初の5kmが遅いラップに必ずなってたから実況、解説泣かせだった。
復路も怪しいものだ。
瀬古の記録で距離の問題出たら、翌年コース自体を変えやがった。
コメント1件

627
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/04/06 21:37:44
明日の入学式に教育委員会として瀬古が来る

628
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/04/09 03:12:04
ヱスビー食品スポーツ推進局長
コメント1件

629
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/04/22 13:03:50
>626
距離短いのではなく、長いだけだったら、特に問題なし。

630
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/04/26 16:45:16
世界記録と関わる長さだったから瀬古も不運だな
伸び盛りでの五輪ボイコットはまさに悲劇

631
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/04/26 18:27:51
同じ早稲田でも、「持っている」斉藤佑樹に比べて
瀬古は「持っていない男」の典型だな。

632
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/04/28 01:55:51
昔は世界的選手が日本にもいたのか。

633
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/05/01 10:12:42
日本国民が夢を見てた時代は確にあったよ
福岡国際が世界最高峰の大会だった時代もある

634
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/05/01 20:53:50
福岡制したのが世界王者って時代ね

635
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/05/03 10:32:17
ようやく宇賀地が瀬古越えか

30年経っても今の日本男子勢がマラソンも一万も瀬古の記録周辺を考えると
瀬古はすごかったといわざるおえない。

しっかり 日本勢!

636
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/05/10 19:25:49
瀬古が偉大ということか

637
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/05/12 22:46:06
世界の瀬古って云われたくらいだからな

638
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/05/12 22:55:50
何が凄いかって30000m世界記録
トラック75周だぜ〜
コメント1件

639
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/05/13 13:16:39
>628
今世紀中では破れないいちばん凄い記録だろ

コメント1件

640
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/05/13 15:43:18
10キロの直線トラックがあれば瀬古は26分台出せてたと思う。
割と真面目に
コーナリングが下手でロスしてたからな。

641
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/05/13 22:02:51
瀬古さんハンパないっす

642
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/05/13 22:57:48
>638
あまりに単調なので、黒人選手では精神的に耐えられないだろう

643
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/05/14 00:35:05
全盛期の瀬古さんの精神力は恐ろしく凄すぎる
マラソンに命を懸けただけのことはありますね

644
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/05/14 01:06:43
ボクサーのパンチ・ドランカーじゃないけど、
マラソンの練習をやり過ぎると、脳細胞(特に前頭葉)に
かなりダメージを受けるのだろう。
近年の彼の言動を見ていると...

645
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/05/14 01:08:56
>639
今年DLで30000記録挑戦会がある
破られる可能性あるよ
コメント1件

646
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/05/14 23:09:53
ディズニーランド?

647
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/06/04 12:17:35
>645
25000m1時間12分25秒2
30000m1時間26分46秒4

モソップやりやがった・・・・
コメント1件

648
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/06/04 12:19:44
>647の訂正

1時間26分47秒4だった

649
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/06/04 17:12:35
瀬古さんの記録は時代等を考えると変態過ぎる。

650
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/06/04 17:14:11
瀬古の世界記録破られる=男子3万メートル、30年ぶり―陸上
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110604-00000077-jij-spo

651
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/06/04 17:16:58
http://www.iaaf.org/statistics/recbycat/index.html
すでにmosopに名前が入れ替わっている。

652
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/06/04 17:19:41
世界記録(最高記録)保持者
女子30km 野口みずき
女子100km 安倍と燃え

のみとなった。
コメント1件

653
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/06/04 18:14:42
トラック100周はよくやったな

654
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/06/04 18:20:16
瀬古さんは偉大だな

655
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/06/04 18:48:01
30000m日本記録この先だれが更新するんだ?

656
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/06/04 18:59:39
42195mにも挑戦して欲しい

657
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/06/05 12:39:28
>652
http://www.iaaf.org/statistics/toplists/inout=o/age=n/season=0/se...

男子100kmの砂田君のことも思い出して下さい。

658
忍法帖【Lv=23,xxxPT】 [sage]   投稿日:2011/08/26 15:10:40
にん

659
忍法帖【Lv=31,xxxPT】 [sage]   投稿日:2011/08/26 15:41:24
てす

660
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/08/28 08:58:38
東京都の教育委員は月額報酬43万2千円(教育長は52万8千円)だが、月に1〜2回の会議だけ。それに欠席しても全額支払い。教育委員の竹花元副

瀬古利彦 セコドジヒコ 瀬古利彦、

内館牧子、委員長の木村孟らは欠席しても報酬を得ていた。こういう人たちが「つくる会」教科書を選ぶ

661
 ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[sage]   投稿日:2011/08/28 21:21:30
           O
           o
          。
        彡川三三三ミ
       川川 ::::::⌒ ⌒ヽ      と
      川川::::::::ー◎-◎-)     思
      川(6|::::::::  ( 。。))     う
    ._川川;;;::∴ ノ  3  ノ     ブ
  /;;;:::::::::::::::\_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ      サ
 /::::  /::::::::::::    |::::|         ヨ
(:::::::: (ξ:  ・ ノ:::・/:::|         ク
 \::::: \:::::::   (::: |         で 
 /:::\::::: \:::    ヽ|         あ
/::::   \::::: \::: ヽ )         っ
|:::      \::   ̄ ̄⊇)__  〜 た
|:::::::      \;;;;;;;;;;;(__(;;;・)  〜 モワー
\::::::::::   ξ(;;; );; )      〜
  \::::::::::::    ) )
    ):::::   //
   /::::::::: //
 /:::::  (_(_

662
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/09/04 10:04:27
相変わらずQの的確な解説に対して、瀬古は顔のことばかり…

663
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/09/04 10:19:56
瀬古利彦を知らなかった堀端ナイス

664
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/09/04 10:22:01
瀬古さんの解説は当を得てる

665
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/09/04 10:30:37
Qちゃんのコメントはほんと深イイね
一方瀬古は見た目ばっかだもんな
人としての質が如実に表れてるな
コメント1件

666
ぴいぴい[sage]   投稿日:2011/09/04 10:40:26
ぐはああっ

667
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/09/04 10:51:03
毎度、〜ね、〜ね、って耳障りだなw

668
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/09/04 11:03:11
>665
Qの解説がいい?
それはない

669
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/09/04 11:09:52
ありでしょ
瀬古よりよっぽどいい

670
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/09/04 11:34:21
セコいランナーとして定評がある

671
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/09/04 11:41:38
今日の瀬古は無難だったよ。Qはレースの動きの読みが大当たりだったな。
二人とも増田明美の糞ぶりに比べて安心して聞けた。

672
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/09/04 11:44:53
うん、増田の解説だけは止めてほしい

673
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/09/04 12:09:04
桝田?俺はいいと思うよ、セコより頭の回転速いから
つか解説もそろそろ世代交代しないとな
俺的には高岡か徳本あたりが妥当。

674
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/09/04 12:13:20
徳本は馬鹿の一つ覚えみたいに乳酸がどうとか言い出すんだろ

徳本に限ったことじゃないけど、
いい加減乳酸が疲労物質だっていう間違った解説は止めて欲しい

675
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/09/05 13:19:50
俺は中山さんと松野明美のコンビがいいと思う。
放送事故になつても知らねーけど。

676
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/10/05 21:56:32
今年も彼の解説を聞けると言うのか

677
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/10/07 18:39:07
俺も中山さんのウルトラ辛口解説を期待したい。

678
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/10/07 20:27:48
毎年のことながら、早稲田OBにとって「早稲田出身です」と言うのが恥ずかしい時期がやって来た

679
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/10/07 21:21:29
瀬古は黙ってれば偉大なんだけどね

680
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/10/08 17:18:27
瀬古さんの魅力は陽気さ
増田のこれみよがしに気を使ったおだてより、よっぽど気分を引き立ててくれる
Qは正しいことを言おうと頑張っていて、聞いていて疲れるだけ、解説者ビギナーだから仕方ないけどね

681
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/10/10 13:32:38
また瀬古の季節か。
松木みたいにふんばれ

682
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/10/10 15:42:30
今日は瀬古ザマーって感じでした

683
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/10/10 20:24:05
今日はいつもよりは大人しかった気がするな。
早稲田が優勢な時でも。

684
wadatatuya[]   投稿日:2011/10/28 21:29:43
wasedaも伝統があります。このスポーツは今はケニア、南アフリカ、モロッコ
エチオピア、ナミビア、ジプチ共和国、などほとんどがアフリカです。僕は41歳ですが
80年代はヨーロッパや白人選手が強かった。今は飢餓の国です。サッカーも黒人や
スパ二ッシュ系の選手が活躍してますね。今の時代の子供がこのスポーツを選んでくれるだけでも
早稲田だけじゃなく他のマラソン選手には私は感謝してます。3Dやコンピューター世代でゴルフに以降する時代に。

685
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/03 23:26:00
瀬古の時代が頂点だったけど昔過ぎるなぁ
せめて瀬古の記録くらい上回ってほしいね

686
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/06 09:02:24
瀬古、早稲田が落ちたからってアナの問いかけにはちゃんと反応しろよ
仕事だろうが

687
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/06 09:03:15
これからは川嶋だな

688
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/06 09:06:30
山本はいつも苦しい顔して走っている 瀬古
苦しい顔して走っていたので、落ちると思っていた 瀬古


川嶋 田村君がいきそう

689
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/06 09:10:18
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する

690
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/06 09:23:29
瀬古さん元気無いね

691
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/06 09:24:42
瀬古のトーン下がりすぎだろ。

こりゃ放送事故寸前ですね。

692
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/06 09:24:47
セコ、元気ないねw

693
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/06 09:34:11
せこ 意気消沈

694
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/06 09:36:30
さすがの瀬古も大迫の姿に苦笑かw
もう「今回はダメ」と開き直ってここからはちゃんと解説しろよ

695
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/06 09:47:48
めしうま

696
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/11/06 09:51:08
瀬古さん、かわいそ

697
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/06 10:02:41
瀬古のコメントはセコい

698
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/11/06 10:04:07
おい声ちいせえよwww

699
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/06 10:05:11
瀬古さんじゃあるまいしまだまだ大八木さんは笑いませんよ

700
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/11/06 10:07:22
大八木さんはゴール直前まで笑わないだろうな

701
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/11/06 10:13:47
瀬古、もっとハッキリしっかりしゃべれ。

702
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/06 10:29:54
もう放送事故だろ

703
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/06 10:32:19
早稲田が厳しい展開だからって露骨に態度で表すなよ 解説者なんだからしっかり自分の仕事しろって! いや、でもこれはこれで面白いのかも?

704
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/11/06 10:33:25
瀬古もう仕事受けるなよ
葬式じゃねーか

705
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/06 10:34:02
鈴鹿サーキットに遊びにいってたんだな。

706
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/06 10:36:02
鈴鹿サーキットは楽しかっただろうな

707
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/06 10:44:12
セコ、多少元気にw

708
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/06 12:55:51
ベンの追い上げに瀬古さんがそわそわし始めました

709
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/11/06 18:16:34
瀬古、早稲田の1区出遅れで
のっけからヤル気なしw

追い上げたときに一瞬元気が戻ったが、
トップとの差が絶望的と分かった時点で職場放棄。

710
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/10 00:39:21
瀬古は大学時代、福岡勝つ為の調整走だったからな
箱根は福岡勝った後のクールダウン

本気で走ってる大学生の気持ちわからなかったりして

711
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/11/10 06:12:40
瀬古氏って素人が見ても判る様な事しか言いませんね。
最早あれらは解説ではなく、感想でしかない様な気が。
川嶋さんは良かった。金さんも良い。谷口さんは正直
声が聞き取り難いがちゃんと解説になっているから良い。

712
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/11/10 06:57:47
川嶋さんは身内には厳しくてそこがまたよかった

713
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/13 10:23:08
今の大学生が、福岡国際勝つなんて夢物語だな。

714
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/13 17:27:27
瀬古が走った箱根2区の距離が今も同じだったらなぁ
現在の大学生はひとつの目標になったのに
コメント2件

715
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/11/14 22:02:42
>714
三代のタイムよりも速いんだよな

716
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/15 22:56:30
>714
福岡国際走って優勝したあと
まだ1カ月経たないでの箱根なのが驚異的
あんな怪物二度と現れないよ
コメント1件

717
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/16 00:27:43
>716
区間2位に3分差をつけてるよ。そのランナーはあの五輪ランナー新宅(日本体育大)

718
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/16 00:39:11
瀬古

オリンピックで全く実績ないくせ、よく偉そうな態度取れるよ
厚顔だな
コメント1件

719
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/17 19:04:36
>718
しかし日本歴代最強ランナーであるのは間違いないけどね

720
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/18 00:05:21
たしか箱根の時の瀬古ってあまりの瀬古フィーバーで
2区区間新の後、後続ランナー応援も兼ねて早稲田の
伴走車のジープに乗って観客に応えていた(立ち上がって
手を振っていて映像みたと思うが。。)今では考えられない。
古き良き時代というか全国放送前ののどかな時代というか。
実力は飛び向けていたのは確か。

721
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/18 01:00:21
瀬古が大学4年最後の年の福岡国際 そして五輪選考会でもあった。


瀬古、宗兄弟 死闘のレース モスクワ選考会 レース展開

第14回(当時) 福岡国際マラソン 兼 モスクワ五輪マラソン代表選考会
1979年12月2日(日) 正午スタート 
平和台陸上競技場〜雁ノ巣折り返し 気温11.5度 湿度47% 西北西1.9m

外国勢33人(一般参加含む)含む 112人参加


スタートー 宗猛(旭化成)、大久保初男(大昭和製紙)、コウシス(ギリシャ)が前に
      出てくる。競技場での最初の1kmは3分。宗猛が下がり、ロドウィック(アメリカ)
      が先頭でロードへ

2km− ロドウィック、大久保、古田匡彦(長居AC)が飛び出す。大集団を15mリード。

3km− 3人が後続集団を30m引き離す。

5km− 15分15秒で3人が同時に通過。後続集団はモスクワ行きの切符がかかっているため
     自重気味。集団はまだ40人前後。15分25秒で10秒差。

7km− 大久保が古田とロドウィックを引き離し始める。単独トップに立つ。

10km− 30分23秒で大久保。2位のロドウィックに100mの差をつける。3位はさらに
      30m後方で古田。大集団は30分58秒。スローな展開で36名。されに20m以内に
      22名と空前の大集団となる。

11km− 古田が後続に吸収され、13kmではロドウィックも吸収された。

15km− 大久保の独走が続く。45分38秒でこの間は15分15秒。後続の大集団では
      日本の中堅所、毛利泰文(九州電工)、福山長安(東京都庁)、菊地武彦(リッカー)、
      そして前半リードした古田が脱落。それでも32名。大久保とは41秒差で200m以上
      の差がついている。

20km− 大久保のペースが落ち始める。1時間01分10秒でこの間は15分32秒。
      後続集団の先頭にはバージン(アメリカ)、鎌田俊明(鐘紡)、渡辺康徳(九州電工)、
      ワードロー(オーストラリア)、宗茂(旭化成)の入賞候補が出てくる。

      大集団はスタートからほとんど変化のないペースで推移。15分21秒―33秒の
      間で収まるラップ。この間は1時間01分45秒で15分26秒。

      大集団の後方でマクスエウェル(カナダ)、ホウイソン(カナダ)が9秒遅れ。
      そのさらに後方はジュマナザロフ(ソビエト)、高(北朝鮮)、コウシスが通過。


722
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/11/18 01:01:01
23km− 大久保のペースがみるみるダウン。ついに集団に吸収された。集団の先頭には
      宗猛、チェ(北朝鮮)、サンドバル(アメリカ)、ワードロー、宗茂の顔が見える。

24km− バージンが足を引っ掛けて転倒。 集団のペースはなかなか上がらない。
      ついに大久保が脱落。高見健二(小西六)も後退。

25km− 1時間17分17秒で通過。集団は18名に。

26km− フォード(イギリス)、ワードロー、チェの外国勢が前に。日本の主力はまだまだ
      中間〜後方で自重し牽制している。 そのため、

29km− 一時期150m遅れていたジュマナザロフがペースをあげて再び集団に戻ってきた。 

30km− この間を15分52秒要する。ゴメス(メキシコ)が脱落し18名に。

      メンバーは宗茂、宗猛、瀬古利彦(早大)、鎌田、伊藤国光(鐘紡)、喜多秀喜(神戸製鋼)
      武富豊(神戸製鋼)、渡辺、弓削裕(旭化成)、フォード、チェルピンスキー(東ドイツ)
      ライアン(ニュージーランド)、マッカリー(アメリカ)、スコット(オーストラリア)、ジュマナザロフ
      チェ・チャンソプ、サンドバル、ワードロー

      30kmを過ぎて少しづつペースが上がってくる。
30.5km− 鎌田、弓削が脱落。 唯一の下り坂にかかり益々ペースがあがる。集団は次々に分裂。
        五輪覇者のチェルピンスキー脱落。

34km− 代表候補の喜多がついに脱落。そいて武富も力尽きる。ジュマナザロフは急ペースで追いついた
      疲れがでてはるか後方へ。続けざまにスコットとライアンも脱落。

35km− ついに集団は6名に。1時間48分32秒でこの間を15分23秒。30秒ほどペースが上がった。
      まだ2時間10分台の期待を残す。

      35km過ぎについに五輪候補の伊藤が遅れ始める。宗兄弟、瀬古、フォード、チェの5名。
      伊藤は苦しそうで徐々に離れる。フォードとチェが先頭で日本勢が後ろでつく展開に。

36km− 北朝鮮のチェが遅れ始める。ついに4名の優勝争い。フォードが先頭で逃げ始め、その左右に
      宗兄弟が並ぶ。瀬古は最後尾で伺う。

40km− 2時間03分55秒。ペースは同じ15分23秒。チェは200m後方。

40km過ぎー 宗猛がスパート。グイグイ前に出る。すぐに宗茂が反応し、背後に。1、2mとフォードが
       離されていく。瀬古はさらに後ろでスパートに反応ができない。5m、10mと置いていかれる。
       あと2km地点は2時間4分32秒。2時間11分を切るのは確実となった。

       宗兄弟のスパートが落ち着く。少しづく後方の瀬古がジワジワと差を詰め始める。フォードは
       瀬古の後ろに後退。

あと1km− ついに瀬古が宗兄弟の背後にピッタリとついた。そして平和台陸上競技場へ。
    
宗猛が先頭。茂―瀬古の順でホームストレートからあと1周。ラスト200mで瀬古が渾身のスパート。
      茂、猛を抜き先頭へ。ラスト100mでは茂も猛をかわす。

瀬古優勝。2位宗茂。3位宗猛。 宗猛は自己記録となった。4位はフォード。マラソン2回目で10分台の
快挙を達成。8位で日本人4位は伊藤。しかし自己記録となった。 前半リードした大久保は82位。
またモントリオール五輪覇者のチェルピンスキーは途中棄権。大ベテラン君原健二(新日鉄)は48位だった。

瀬古、宗兄弟は晴れてモスクワ五輪代表の切符を手にした。



723
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/11/18 01:02:58
第14回(当時) 福岡国際マラソン 成績

1、2時間10分35秒 瀬古利彦(早大) モスクワ五輪代表当確
2、2時間10分37秒 宗茂(旭化成) モスクワ五輪代表当確
3、2時間10分40秒 宗猛(旭化成) モスクワ五輪代表当確

4、2時間10分51秒 フォード(イギリス)
5、2時間11分40秒 チェ・チャンソプ(北朝鮮)
6、2時間11分55秒 スコット(オーストラリア)
7、2時間11分55秒 ワードロー(オーストラリア)
8、2時間12分08秒 伊藤国光(鐘紡)
9、2時間12分33秒 ライアン(ニュージーランド)
10、2時間12分47秒 武富豊(神戸製鋼)

11、2時間14分05秒 ジュマナザロフ(ソビエト)
12、2時間14分12秒 弓削裕(旭化成)
13、2時間15分01秒 マッカリー(アメリカ)
14、2時間16分14秒 コウシス(ギリシャ)
15、2時間16分18秒 ゴメス(メキシコ)
16、2時間16分19秒 鈴木三男(日本電気)
17、2時間16分59秒 バージン(アメリカ)
18、2時間17分01秒 ロドウィック(アメリカ)
19、2時間17分04秒 リ・ジョン・ヒョン(北朝鮮)
20、2時間17分28秒 ホウイソン(カナダ)

21、2時間17分37秒 鎌田俊明(鐘紡)
41、2時間22分25秒 喜多秀喜(神戸製鋼)
48、2時間23分52秒 君原健二(新日鉄)
82、2時間31分09秒 大久保初男(大昭和製紙)

724
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/18 13:20:02
現役時の神がかった走りと今の解説は
まるで別人

725
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/11/19 12:46:14
楽太郎

726
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/19 20:07:54

6代目三遊亭円楽師匠に、なる前は三遊亭楽太郎師匠だった。

727
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/21 00:13:28
瀬古が福岡出てる時代はサッカーの日本代表戦と同じかそれ以上
の注目度だった
今ではかんがえられない遠い昔の出来事だな
コメント1件

728
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/22 06:42:30
W杯には出てないけど、日本でもっとも偉大なプレイヤーであるカズとか釜本みたいなもんか?

729
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/22 07:10:37
同等と見ていいだろう 

しかし12月に福岡走って1月の箱根に出るなんて今じゃ考えられんな 



730
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/22 17:33:18
それも早稲田在学中での福岡国際の成績は

2年 5位(日本人最上位)
3年 優勝(世界歴代10位 日本歴代2位)
4年 優勝(モスクワ五輪代表決定)

それで20日後の箱根2区では 3年、4年時で区間新記録

まさに瀬古は化け物

柏原の3倍くらい凄いんじゃないか
コメント2件

731
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/11/22 20:40:56
当時27分51秒で走っていたと言う事のみでも尊敬してしまう
ほんとしゃべらなければ皆から尊敬されるのにな
コメント1件

732
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/24 10:40:23
30年以上前の27分51秒は凄いね
きっとユニバーシアードなんか出てれば楽勝だったんだろう

733
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/25 23:56:35
>730
今の解説瀬古では腹立つが、柏原の5倍は知名度も実力もあったぞ

734
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/11/26 00:45:45
>727-731
自演乙。

735
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/11/26 08:45:03
>730
初めてボストン走ったのも学生時代だったな。
2位。当時の世界歴代9位。
勝ったロジャースがセコは強くなるとか何とかコメントしたが、決して社交辞令ではなかった。
そして2年後、ロジャースはボストン4連覇を瀬古に阻まれることになった。

736
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/26 13:32:17
箱根に標準絞るいまの学生と
箱根を練習の一貫、ボストンを世界で戦う慣らしで走ってた
瀬古とでは次元が違い過ぎるよ
せめて夏マラソンの調整法が確率してから五輪走らせたかったランナーだ。

737
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/26 16:47:46
いま関東で自校のエースに
福岡を走らせる大学はないね

738
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/26 17:13:07
>731 それだけではなくて、そのレースで欧州の一流レース(DNガラン)で優勝した事が
凄い。翌年もタイムは平凡(28.02.59)だけどワールドゲームズに優勝している。
何れも学生時代のこと。

739
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/27 00:51:11
きっと今に置き換えると
大学生ランナーが1万を27分切るくらいのインパクトなのかな

海外でトラック勝ってた当時の瀬古

740
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/27 09:26:29
まあ中村清監督早稲田大学が異才だったからなぁ
瀬古にとって箱根は眼中なかっただろうし、監督が瀬古を学生のうちからマラソンで世界一目指して育ててた


741
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/27 10:45:14
日体大紛争というのがあったね
新宅雅也、中村孝生
コメント1件

742
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/27 18:58:32
>741
全学連か?

743
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/27 19:07:49
新宅、中村が日体大にいながら
中村清監督の指導をうけ卒業後はエスビーに。
OBから除名しろとか言われたんだな。

744
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/27 21:06:51
あの頃は瀬古中心、中村の名白楽ぶりは他大学の学生も注目してたんだよなぁ
コメント1件

745
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/27 22:50:52
伯楽でしょ。
白楽だと神奈川大学だよ。

746
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/11/27 23:28:46
うちの親父が語るに瀬古の強さは学生レベルでつき抜けていて、今のランナーでは比較できない
といってたよ。

747
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/28 00:33:52
具志堅や輪島、ガッツと一緒
引退して解説して評価下げてる世界の瀬古
五輪勝てなくとも世界のランナーが認めたランナー
しかし解説に中身がないのは痛すぎる




748
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/11/28 05:51:44
瀬古語録(最早解説とは言えぬもの)

かなり辛そうですねっ!ペースも段々落ちてきてますよね〜っ!
ですから後ろが迫ってきてるのが判りますよねっ!
これは捕まるのは時間の問題でしょうねっ!ハイ。
これは完全にスタミナ不足ですねっ!彼は4年生なんですから
もっとしっかり走って欲しいですけどね〜っ!
私が4年生の時の方が強かったかも知れませんねっ!(時折自分自慢)
今日は暑さがありますから気温が低ければ
もう少しいい走りが出来たかも知れませんねっ!

…とこんな感じw

749
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/11/28 10:10:00
今の大学生では権威が落ちたとはいえ福岡国際には勝てないよな
しかし箱根より本当はこっちで勝負してほしいが

750
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/28 18:40:32
750GET

751
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/28 23:27:23
瀬古のマラソン自己記録は今でも日本ランク一位になるよ

752
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/11/28 23:54:32
瀬古さんはしゃべらなければ尊敬されるんだが…

753
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/11/30 09:30:52
>744
あまりに偏狭、狂気じみてて、瀬古以外の選手はドン引きしてたって、山際か誰かが書いてたな。
アホになれる、あるいはアホしかついていけない、みたいな感じなんだと思う。

754
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/01 11:57:08
瀬古も中村は変なじいさんと思ったらしいよ。
しかし高校チャンピオンなのに浪人ですっかり自信なくした瀬古は
あの迫力とカリスマ性のある老人に最後を託したんじゃないか
コメント2件

755
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/02 00:21:29
瀬古は

高校IH中距離2年連続優勝、国体優勝 高校記録樹立 高校駅伝1区区間賞

大学 IC優勝、箱根2区区間賞・区間新 1万、マラソン学生記録樹立

社会人 5千、1万、マラソン日本記録 

この実績だけでももう出現しないレベルのランナーだと思う。
コメント1件

756
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/02 05:58:00
>754
推薦なかった時代。
四日市工業から早稲田なんて夢物語だからな。
実際は中央かどこかに決まってたのを中村監督が無理やり引き抜いたんじゃなかったっけ?
そんなこんなで浪人するハメになった。
コメント1件

757
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/02 07:14:21
早稲田のスポーツ推薦は82年くらいから。
しかし、どこの大学にも表向きとは別に入学させるシステムが。
瀬古も「試験さえ受ければ」という話だったのに落とされた。
江川卓が慶應を落とされた話と似ている。

758
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/02 09:24:40
82年より前から、野球はラグビーなんかでは商業高校や工業高校出身がゴロゴロいたしな。
方法は色々あったんだろう。

二文もあったし、社学も簡単だった。

759
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/02 11:54:40
>755
確かにな。
それだけに瀬古さんはしゃべらなければ尊敬されるんだが…。

760
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/03 14:23:55
入学といい、五輪ボイコットといい、夏マラソンの走り方といい
瀬古は不運も持ち合わせてた
当時のランナー達は瀬古が実力ナンバーワンといってたんだが

761
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/03 14:27:15
>754>756
入学と同時に監督が中村になった
中村が瀬古を引き抜いたわけではない

762
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/04 17:10:36
今日の福岡見て思ったが、当時の福岡4勝瀬古は偉業だった
もう日本勢の優勝はみれない のかもしれないな

763
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/05 19:34:08
箱根駅伝特集で瀬古と渡辺の対談掲載されてるね

764
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/06 05:40:28
瀬古氏は、いつ日本代表コーチに、なるの?

765
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/07 23:08:31
瀬古さんに過剰な名誉があり、粗暴で教養がなくても、女性に危害を加えるような人でなくて良かった!
せいぜいシモネタを言ってウザがられるくらい?
松下龍治は何かやらかしたみたいだけど、
陸上界は全般的に、他のスポーツに比べれば穏健だと思う

766
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/10 17:44:59
瀬古は選手としては一流だが、人間性・コーチとしては三流以下

767
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/11 23:50:12
天才っつうのは何かしら不具性を持ち合わせているもんさ。
キチガ●と紙一重っていうけど、同居しているといったほうが正しいであろう。

768
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/15 22:54:25
瀬古利彦氏は長距離ランナーの期待の星だった。

769
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/17 20:10:17
福岡優勝して一ヶ月以内の箱根2区 区間新は凄すぎる まさに競技者瀬古は神だな
コメント1件

770
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/17 20:58:54
中学のとき瀬古モデルのランニングシューズ履いてたな

771
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/17 22:05:37
早稲田大学
箱根駅伝への道
http://www.ntv.co.jp/program/detail/2185583.html

772
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/19 22:55:34
瀬古氏は、いつ監督か?

773
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/23 01:05:06
>769
何が凄いかって五輪選考会で神経消耗戦を制し(宗兄弟との死闘)
ピークがずれ込んで本調子でない中、優勝。(ゴール後は痙攣)
タイムは自己新ではなかったが当時の世界歴代12−15位前後の好タイム。
普通なら心身ともに疲れのピークのなか間が1カ月以内で箱根の2区
を走る。自身の前年の記録を破る区間新記録。区間2位を3分以上
突き放す。これは今もって2区での最大タイム差。他のメンバーが弱いかというと
日体大は新宅。この年のモスクワ五輪代表選手。全日本級のランナー
に大差をつける。まあ瀬古のようなこんな怪物は二度とでないだろう。

コメント2件

774
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/23 01:11:20
イカンガーを忘れたらいかんざき

775
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/23 01:13:28
アベベ・メコネンもな

776
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/23 01:20:26
>773
だからこそモスクワ五輪に参加してれば・・
と今でも言われるゆえんだろうよ。瀬古のピーク時期だな

777
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/23 10:05:58
>773
大学時代の瀬古は怪物には同意

778
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/23 15:47:30
瀬古が83東京国際の時みたいなトップコンディションで
ロス五輪に臨んでいたら...

間違いなく37kmのロペスの逃げ切りにピタリと付いていけたろうな
あとは福岡で最後イカンガーをかわした時と同じレース展開に持っていったろう

ラスト100mで痛快なスパート
地鳴りのような大歓声の中、フルスピードでテープを切る瀬古の雄姿を
きっと皆さんも何度となく思い浮かべたはず



779
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/23 17:24:23
83福岡瀬古のラスト2195mを6分22秒で走ったんだろ
競技場前の上りがなければ6分10秒台だ

780
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/23 17:25:40
何気にキャステラが好きだった
コメント1件

781
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/23 17:56:52
皆さんの瀬古愛が溢れていて心が温かくなるスレだなw

782
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/23 18:21:14
>780
ロス五輪の前にはとても口に出せなかったろう。
キャステラは当時のマラソン界タイム番長っぽい面もあったが、やはりマスゴミはベスト記録から瀬古の最大のライバルとして煽ってたから。

783
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/23 19:44:38
ロペスは1万mのスピードが素晴らしかったが、短距離走的なスプリントはそうでもない
ロッテルダムで鈍足のキャステラに2秒差で負けてるくらいだしね

その意味で、抜群のスプリントを持つ瀬古が絶好調なら、競技場で難なくロペスを振り切ってただろう



コメント1件

784
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/23 20:16:22

785
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/23 21:01:01
>783
37kmからのロングスパートは神がかりだったぞ。ロペス。

それより勝つならモスクワだろ。チェルピンスキーのスパートが強烈だったが
1980年時の瀬古は1万でも世界トップレベルでラストの脚は世界一。
五輪ドーピングくさいチェルでも瀬古とではレベルがひとつふたつも下の選手。
普通に走れば勝てた大会。

786
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/23 21:41:25


瀬古の全盛期のレースって「家政婦ミタ」最終回くらいの視聴率あったんだろ
それもすごいな

787
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/24 10:02:45
ロス五輪ロペスのスパートは凄いけど
好調時の瀬古なら対応できたろう

あとキャステラね
世界選手権の終盤独走は驚異的スタミナだった
彼も体調ベストならロペスと競り合っていただろうな


788
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/24 10:36:18
サラザールも81年前後の調子を取り戻してたら
ロス優勝も夢じゃなかったね

789
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/24 12:21:24
チェルピンスキーって好不調の波が大きく
普段は何てことない選手なのに、五輪に限って絶好調で金メダル取ったもんね。
瀬古はこの対極。ホント不運だわな。



コメント1件

790
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/24 17:56:53
チェルはあの程度の実力でよく9分台を出せたな

791
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/24 18:16:08
ロスに関しては例え瀬古が絶好調でもロペスに敗れていたと思う。
コメント1件

792
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/24 18:45:25
>789
チェルピンスキーは最初のモントリオールでショーターを破ったのも異常だったんだろ。
当時のショーターはモスクワ時の瀬古並かそれ以上の大本命で、実際に実力通り走ってもドーピングに負けた。
不運といえば本人にとっては、ロスボイコットで参加できず、3連覇を逃したってマジで思ってるかもな。

793
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/24 19:58:52
五輪でメダルをとってりゃ言うことなしだったのにね。私個人的には
中山さんのほうを高く評価している。
コメント1件

794
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/24 20:02:45
瀬古と言えばイカンガーを思い出す。
いい選手だった

795
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/24 21:04:15
>793
しかし中山は全盛期が2年だけなんだよなぁ
85年から伝説の87年福岡まで。

ただ87年福岡は歴代日本人最高パフォーマンスだと思う

あれをリアル世代で見れたのはラッキーだった

796
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/24 21:32:38
>791
いや瀬古はロペスにコバンザメのようにくっつき離れなかったと思う
むしろキャステラが当日ピークだったら、その方が厄介だった

797
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/24 22:16:06
37kmくらいから明らかにペースアップな急展開に見ている方も慌てたものだ。
その後方で鈍い足取りで給水持った瀬古がキャステラのわされるシーンは
目を疑うばかりだった。

瀬古が先頭集団から遅れる。
後方選手に次々抜かされる。
苦痛に歪んだ表情で重い足取りで、それも格下の無名ランナーの
に次々後に競技場に現れる。

当時の日本国民はこんなこと想像もしていなかっただろう。
2人に一人が見た視聴率48%早朝のロス五輪最終日・男子マラソン中継。
コメント1件

798
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/24 22:20:14

今、瀬古が現役でいたとして・・
昔と同じ評価を瀬古がされるとしたら
どのくらいのタイムで走ればいいんだ??

2時間4分? それとも3分??



どれだけ凄かったんだ瀬古の現役って?
リアルでみたおじ様達よ教えて!
コメント2件

799
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/25 00:36:08
>797
ロス五輪は早朝ではないよ
日本では盆休みの夕方に放送

800
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/25 00:39:37
夕方じゃないよ
朝の8:35〜

801
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/25 00:42:17
>798
実際みたら
そんなたいしたことないよ
自分でペースつかめずコバンザメ走法
よく瀬古はセコイと茶化されてた

802
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/25 00:46:06
瀬古さんにオリンピックのメダルがあればね
入賞も出来なかったのは痛かった

803
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/25 01:11:50
>798
全盛期に「ちゃんと」記録狙いで走っていれば2時間7分前半から中盤くらい
は記録していたはず。その時の世界記録が2時間8分18秒だから世界記録最新する
実力はあった。しかし師匠の中村清が記録より徹底した勝負優先主義だったから
瀬古が自分で記録狙いだしたのは中村の死後、全盛期過ぎてから。

804
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/25 01:21:52
当時の最強は瀬古で異論ないんだけど
リアルタイムでみてないと凄さわかんないよ
瀬古でつくづく思ったのは最強でも運がなければオリンピックで金メダルは取れないんだなってこと
モスクワの運の無さはスポーツ史上最高だろ

805
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/25 01:30:11
つーかマラソン15戦10勝
負けたのはオリンピック2度と初マラソンと初の福岡走って日本人1位とボストン2位だけ
あと勝ったのが福岡4勝、びわ湖、東京、ボストン2勝、ロンドン、シカゴ
こんなのもう二度と日本人では出ないよ
伝説の最強マラソンランナーであったが五輪には縁がなかった

806
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/25 01:31:30
何年か前の箱根でこんなことがあったな。
アナ「○○選手はスピードがあります。800m1分53秒です。」
解説瀬古「わたしは1分51秒でしたがねえ。。。」

807
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/25 01:37:50
瀬古がスパートしたらピューっていって
あっという間に勝負決まり
全盛期はロス五輪まで

その後もボストン、シカゴ、ロンドン、びわ湖と4勝してるけど
俺のなかでは瀬古の全盛期、完全に無敵だったのはロス五輪まで

808
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/25 01:56:47
早稲田嫌いを増やすだけの解説
ただの早稲田基地外のオッサンの解説
良識ある視聴者を不快にする解説
コメント1件

809
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/25 11:21:20
なんかキャステラ、キャステラと言ってるがいるから
文明堂のカステラ買っちまったよ

810
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/25 19:56:29
瀬古の全盛は一年で2回8分台を出した1983年である

811
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/25 21:37:03
本当に強かったのは1980年から1981年春
一万日本記録
福岡国際3連覇
青梅マラソン未だに破られない大会記録
2万5千、3万世界記録
ボストン初制覇 大会記録


83年は東京の後、福岡まで綱渡り
故障で20kmロード途中棄権も

812
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/25 21:43:56
青梅走った事ある方ならわかるとと思うが
あの坂で1時間29分32秒は驚異的だ
あの記録は破れないだろうと思うぞ
コメント1件

813
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/25 22:38:58
こいつエリート意識が鼻について大嫌い
結局世界で戦えなかったくせに
コメント1件

814
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/25 22:50:36
>812
モスクワ銀メダルから半年後のネイブール(オランダ)を
3分引き離したレース。瀬古は仮想ボストンとして
坂の多い青梅を調整に選んだ。ただ当日の体調次第では
欠場も考えてたのでオープン参加扱い。
アムステルダムと青梅の姉妹都市としてオランダから
派遣されたモスクワ銀で世界歴代2位の記録を持つ
ネイブールが優勝扱い。しかし力は歴然。
序盤から全く瀬古につけず白旗状態。
結局ゴール後、インタビューでは諦めモードで
「瀬古は強すぎた」と残してオランダへ帰った。

815
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/25 22:57:03
>813 おう、その気持ち分かるよ、今の解説瀬古はな
でも世界は五輪だけでないからな。
逆に五輪活躍できなくてこれだけ重宝されるのは
それ以外の実績が抜きんでてるんだろ

816
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/25 23:00:38
瀬古を叩くネタ
解説
コーチとしての能力
五輪の惨敗

選手としては不世出のランナー

817
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/25 23:02:58
マラソンの世界記録をマークしてないってこともかな

818
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/25 23:03:59
瀬古って早稲田コーチ時代は最強じゃないのか
入った選手ほぼ全員トップクラスに育った
コメント1件

819
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/25 23:06:54
>818
それは瀬古に憧れて
優秀な選手が集まってきたからなだけであって
学生レベルより上の世界で戦えるランナーは一人も育てられなかったから
コメント2件

820
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/25 23:19:18
瀬古の選手時代はカリスマ性あったよな
あのオーラはどこにいっちゃったんだろう
いまやいつも箱根の解説やるただの頓珍漢オッサンだもん

821
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/26 00:44:20
福岡走るまえの瀬古とか凄いテレビ特集組んだり、
終わって優勝したら翌日のスポーツ新聞は一面。
陸上競技マガジンは瀬古特集号発行するし、
極めてつけは翌日の高校の朝礼は校長が瀬古の
レースの解説するは「君たちも瀬古選手のように
忍耐強くなれ」なんていわれた(笑)
色々な意味でこんなカリスマランナーはもう
でてこない。

822
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/26 01:23:12
中村学校では人格形成の為に、マラソン以外にも、
哲学や仏教などの教養科目も教わってたみたいだけど、
何一つ身に付いてなかったなw

823
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/26 02:05:55
宗ブラザーズのように途中で入れ替わってもわからんくらいなら良かったが、なんせ一人だもんな世耕は。一人で30km以上も乗り物つかわず走るって正直すごいだろ。誉めてやってつかあさいや。

824
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/26 03:37:47
野球で言えば福本豊みたいなもんか?

825
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/26 05:19:00
>819
花田
国近

826
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/26 07:04:47

まさか箱根駅伝を走った人か?

827
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/26 08:10:51
箱根駅伝までもうすぐ
http://www.wasedasports.com/field/all_for/top.php

828
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/26 10:03:34
80年福岡も濃密なレースで実に面白かった

ハイライトシーンでいいから10分程度にまとめて
つべにうpされれば・・・

829
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/26 10:50:46
瀬古の78年から83年までのレースは全て面白いよ
小判ザメ走法で勝負がもつれる てのもあるが
宗兄弟、伊藤国光、ロジャース、ゴメス、イカンガー、サラザールなど相手がキャラクター濃くて
それが実にストーリー性があった。
「ラストまでもつれたら外国人ランナーには絶対負けない」
という今では考えられない安心感もあった。

まるで全盛期の全日、新日のプロレス中継の盛り上がりのような
ラストは水戸黄門さまの印篭のような筋書きぶりのような結末ファンは熱狂したんだろうなぁ

830
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/26 13:30:23
瀬古とは関係ないけど、78年の別大の宗茂も思い出してやってください。
コメント1件

831
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/26 16:11:02
瀬古の小判ザメ戦法って賛否両論あるが、否の人って結構多いの?
オレは絶対に賛だけどな。

終盤のスパートで当時の外国の一流どころをみんな撃沈させた。
そこが最高に痛快だったんだ。

先行逃げ切りよりも遥かにスリルがあり、最後までドキドキしながら勝負の行方が楽しめた。
ああいうスタイルだからこそ
「瀬古なら最後は必ずやってくれる!」って期待が持てたんだよ。
コメント1件

832
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/26 17:17:31
>808
激しく同意

833
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/26 20:22:34
>830
この時の茂は素晴らしかったけど、その後は好不調の波も大きく、
会心のレースは出来なくなったな。

大抵の大会で上位に入ったのはさすがだが、
福岡や東京で瀬古と優勝争いをし、8分台を出した猛と比べると
やはり見劣りする感は否めない。



コメント1件

834
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/26 23:57:22
>833
でも、当時サブテンの日本人ランナーがいない時代、夢の7分台の世界記録がでるんじゃないかというワクワク感は今でも忘れられん。

茂はどちらかと言うと駆け引きよりは、自分でペースを作る方が得意だったから、ある意味中山と似たランナーだったかも。


835
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/27 09:24:20
>831
ついて行けるか、というところに力点を見出せるか出せないかの差なんでしょう。それも含めて前を走る選手がいらつけば勝ち。

836
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/27 09:25:45
茂はストライド走のため、終盤疲れてピッチが落ちると
回復困難となり、先頭集団から脱落していった。

7分台前半で走れる潜在能力は十分あったんだがな。

837
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/27 11:18:53
福岡、イカンガーとのデットヒート、俺中学生で始めてのマラソンTV観戦。
9分9厘負けだと思っていたのがのこり100で抜いてぐんぐん加速していったのは
今でも鮮明に覚えてるなぁ、衝撃だったよ。
コメント1件

838
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/27 11:37:10
元大リーガー新庄が赤好きになったのが、小学時代に地元福岡で瀬古のマラソンに影響受けたかららしい。ヱスビーのカナディアンレッドのユニフォームは印象的だったからねぇ。
当時のスポーツしてた小中学生はなにかしら瀬古に影響受けた
と思う。

839
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/28 14:11:24
君原や谷口は安定してても華やかさがないというか地味
森下はこれからというときに怪我
中山は凄かったがその凄かったのが約2年
宗兄弟は足して実績超一流という感じ
高岡は速かったが勝負弱い

やはり瀬古が歴代で一番かなぁ

840
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/28 19:19:39
マラソン選手としての凄さを計るのは、記録よりも
その時代における一流どころの誰と戦っても、必ず勝利を収める強さだろう

瀬古はこの点で圧倒的に抜きん出ていたよ
だからこそ五輪に縁がなかったのが悔やまれるんだよ

841
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/29 20:18:38
やはり瀬古のベストレースは83東京だと思う。
本人も最高の出来だったと後年語ってたしね。

842
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/30 16:59:47
瀬古利彦氏は現役の頃で世界に驚いてたね。

843
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/31 16:27:55
勝負に徹すれば誰にも負けなかった瀬古

ゆえに世界最高記録には縁がなかったな


844
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/31 16:54:19
>837
あの時の瀬古はすごかった。イカンガーとの一騎打ち。そしてラスト100メートル
で刺したラストスパート。瀬古は最高だった。選手としての瀬古はすごかったが,
しかし今の瀬古は・・・

845
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/31 17:24:48
瀬古利彦と浅田真央

◎瀬古利彦
全盛期には国内に一大マラソンブームを引き起こす。
国内に国際大会上位を狙える選手が複数存在する中での中心人物。
出場していれば金メダルのチャンスのあった モスクワ五輪は
日本ボイコットにより出場できず。
ロス五輪では 国内からは優勝候補として大きな期待を受けるが・・・・・
(国際的にはキャステラに続く No.2の優勝候補)
五輪の翌年に中村監督死亡・・マスコミに大々的に取り上げられる


◎浅田真央
全盛期には国内に一大フィギュアブームを引き起こす。
国内に国際大会上位を狙える選手が複数存在する中での中心人物。
出場していれば金メダルのチャンスのあった トリノ五輪は
年齢制限により出場できず。
バンクーバー五輪では 国内からは優勝候補として大きな期待を受けるが・・・・・
(国際的にはキムヨナに続く No.2の優勝候補)
五輪の翌年に母親死亡・・マスコミに大々的に取り上げられる

コメント2件

846
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/31 17:29:41
>845
マオタさんちわっす

847
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/31 19:59:51
>819
ほぼ全員成長したよ
あれくらいパーフェクトな育成は無かった
まさに瀬古さんの奇跡

848
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/31 21:01:31
瀬古の快勝と言えば東京の39・8km地点、R・ゴメスを振り切ったロングスパートも痺れたね。

あの時は直後に宗猛もゴメスを抜いて瀬古を猛然と追走。
結局追いつけなかったが、日本人による見事なワンツーフィニッシュ。
さらに二人揃って世界10傑に入る大記録。

40%近い視聴率をマークし、日本中を興奮の坩堝に巻き込んだ素晴らしいレースだった。


849
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/31 21:05:19
息子さんは頑張ってるかい?

850
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/31 21:28:17
ああ、親父と違ってマラソンデビューは優勝だよ。

851
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2011/12/31 23:08:35
あの83年東京国際は圧巻だったな
アフリカ勢が終盤まで世界最高ペースですっ飛ばしてさ

852
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2011/12/31 23:56:28
同年の福岡は淡々としたイーブンペスだったが
38前聞漾一気にドラマチックな展開になった

853
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/01 08:01:44
瀬古の現役絶頂期の知名度は
野球で例えるとダルビッシュより知られてて、イチローや松井クラスだろうね。
スポーツに興味のない人でもマラソンの瀬古の名は誰でも知ってた

854
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/01 08:08:00
>845
瀬古と浅田比べるなら明らかに大きな違いは
五輪メダリストの浅田

瀬古は浅田みたいに日本人選手に(浅田なら藤や荒川、村主など)国内国際大会
で負ける事はない。

例外は五輪だけ というのが瀬古のマイナス面

855
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/01 08:23:06
もう一度、瀬古と谷口の掛け合いが見たいな。
あの事件以来、二人の共演がない。
谷口は何といっても実績では東京世界選手権金メダルだかんな。

856
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/01 08:45:27
瀬古はカッシーが5区を走ることがよほど嫌なようだ。
雑誌でナベとの対談で、
世界を目指す選手なら5区を走るべきではない。ワセダはその伝統を守っているのだ。
ってな調子だわ。

857
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/01 11:29:22
やはり、五輪

858
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/01 11:33:05
オレも瀬古が当時の日本新を出した東京が思い出深いね

あのハイペースで瀬古が世界新を出すんじゃないかとワクワクしながら見てた

コメント1件

859
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/01 13:07:43
くたばれ瀬古

860
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/01 13:17:42
がんばれ日本のヒーロー瀬古利彦

861
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/01 15:59:07
瀬古には、陸上やマラソンをするには早稲田ではなければならないという宗教観があるみたい。
瀬古の解説を説法として聞いていると、いかがわしくておもしろいぞ。

862
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/01 16:12:00
今回は同郷の松本(トヨタ)を応援してた後は静かだったな
増田さんの飛松に対する「おめでたい感じのする走り」の方がよっぽどw

863
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/01 16:13:28
harigaaneHarigaane. 56 駅近が駅伝に見えたよ。瀬古って何。
cxeq harigaaneおうめ 駅に反応しちゃったんだね(*_ _)末期の駅伝病だね瀬古。

864
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/01 16:16:00
この時期になると決まって
瀬古の解説というスレができるけど、今回はどうかな

865
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/01 16:18:22
瀬古は東洋コンプ

866
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/01 16:22:51
柏原のあのフォームでマラソンは厳しい気がするね
グチャグチャだからマラソンやるならフォーム治すことからやるんだろうけど

867
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 09:05:13
瀬古、大迫は区間新間違いないですね、って言ったこと訂正しろよw

868
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 09:54:01
瀬古のトーン下がった

869
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 09:58:04
瀬古の正月終了。

870
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 10:09:06
瀬古っていつも早稲田が抜かれると抜いたところを貶めるようなこというの
負け惜しみ全開だな

871
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 10:27:09
早稲田の情報のみ詳細に偏って解説、うざい。
他がいい走りをしたら誉めない。
スポンサーのサッポロビールには嫌早稲田はいないのかいな、瀬古をはずして欲しい。

872
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/02 10:59:02
東洋山本が早稲田矢澤を引き離した途端黙りこくるセコ(笑)

873
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 14:33:50
いやぁ今年は東洋のおかげで世故が黙ってくれたから静かなエエ正月になったわwwwww

874
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 15:30:22
ざまみろ糞瀬古。
コメント2件

875
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 15:34:11
>874
よかったね高卒くん
コメント1件

876
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 15:34:56
瀬古は明治にも甘いのは六大学の誼か?

877
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/02 15:43:57
違うよ明治は見下し対象なんだよ

878
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 15:47:36
>875
ば〜か! 慶大卒だ。 残念だね、中卒君。   ザマーみろ。

糞瀬古は、後半はシュントなったじゃねえか。
コメント1件

879
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 15:51:12
>878
高卒乙

880
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/02 16:15:08
>874-879
自演乙。

881
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2012/01/02 16:39:50
選手としては一流だが、解説者としては三流以下。

882
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 17:07:52
人間性も最低じゃね?
他の大学の選手をディスるのは毎回だし。
人徳者とは思えない。

883
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 17:33:19
日刊スポーツに本紙評論家とあるがスポニチでコラムやるとかいいのかね?

884
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 17:37:41
18 名前: ゼッケン774さん@ラストコール [sage] 投稿日: 2012/01/02(月) 14:00:18.08
今日の瀬古さんまとめ
1区 「大迫くん!!!区間新確実ですねー♪」→後半伸びず
2区 「平賀くん!!素晴らしい走りですねー♪」→プチブレーキ
3区 「矢澤くん!!もう東洋を捉えましたねー♪」→後半引き離される
4区 「うーん・・・あのジャンプ走法だと後半伸びません!キリッ」→区間賞
5区 「柏原くん、本当に苦しそうですねー、気温高いですからwww・・・
いやー柏原くんらしくないですねー♪」→区間新記録
番外編
「上武大学の花田監督は私が育てた」→低迷16位
散々「気温が高い、今日は暑い」言いまくるもその後、雪が降る

885
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/02 17:46:20
瀬古が語ったのは逆だと思ってればほぼ間違いないわけだな。
やっぱり瀬古はすごい。
コメント1件


886
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/02 18:25:11
神の逆か
早稲田の紙さまと呼ぼう

とりあえず瀬古ざまぁ

887
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 19:44:44
しかしこんだけ悪評の解説も珍しい

888
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/02 19:57:03
逆に面白いじゃないかw

889
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 20:05:46
今日の瀬古語録

1区 「大迫くん!!!区間新確実ですねー♪」→後半伸びず
2区 「平賀くん!!素晴らしい走りですねー♪」→プチブレーキ
3区 「矢澤くん!!もう東洋を捉えましたねー♪」→後半引き離される
4区 「うーん・・・あのジャンプ走法だと後半伸びません!キリッ」→区間賞
5区 「柏原くん、本当に苦しそうですねー、気温高いですからwww・・・いやー柏原くんらしくないですねー♪」→区間新記録
番外編
「上武大学の花田監督は私が育てた」→低迷16位
散々「気温が高い、今日は暑い」言いまくるもその後、雪が降る


このネタで漫談できるなwwwwww

890
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/02 20:06:26
今日の瀬古語録

1区 「大迫くん!!!!区間新確実ですねー♪」→後半伸びず
2区 「平賀くん!!素晴らしい走りですねー♪」→プチブレーキ
3区 「矢澤くん!もう東洋を捉えましたねー♪」→後半引き離される
4区 「うーん・・・あのジャンプ走法だと後半伸びません!キリッ」→区間賞
5区 「柏原くん、本当に苦しそうですねー、気温高いですからw」→区間新記録。
番外編
「上武大学の花田監督は私が育てた」→低迷16位
「今日は気温が高い、暑い」言いまくるもその後、雪が降る

891
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 20:06:40
いい加減に早稲田えこひいき辞めないとSBの売り上げに響くぞ!

早稲田一文西洋史専修卒

892
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 20:43:55
ここらが潮時
消えろ依怙贔屓老害野郎

893
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 21:09:45
散々「気温が高い、今日は暑い」言いまくるもその後、雪が降る


天気をも味方につける爆笑王瀬古ww

今年の箱根には山の神のみならず笑いの神も降臨したようだwwwwwwwwwww

894
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/02 23:24:52
瀬古の声が邪魔だから音量下げたよ。

シャープにお願いします!
「瀬古の声カット」機能を追加してください。


895
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 23:53:30
>885
ゴール地点で瀬古さんがいたので「早稲田、2位で来ましたね!」って
話したら「もう全然ダメ…」って言ってたから、言う事が逆なら優勝
しちゃうって事?

896
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/02 23:58:27
>858
同感
劇的さなら83年福岡推す人が多いだろうけど
83年東京のがたぶん強かった

897
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 00:04:31
一度くらいは世界新狙って走ってほしかった
間違いなく当時の世界記録更新できる力はあっただけにもったいなかった
中村監督の勝負至上主義は後世に残るタイムとしては瀬古に物足りなさを残した
五輪で失敗した結果が残っただけにたしかな記録として世界記録は必要だった
距離疑惑残した東京だけじゃやっぱ物足りない

898
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 01:14:40
所詮瀬古は井の中の蛙
勝負弱い糞エリート

899
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 01:20:12
瀬古がいる限り、早稲田の評価がいよいよ強化されるからいいんでないの。

900
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 01:39:29
俺、ここまで来ると逆に楽しくなっちゃう。
他じゃ勤まらないよ。

901
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 03:30:48
俺もそんな感じ
一昨年ぐらいまでムカついてたけどここまであからさまだとね
今では、瀬古ほどあからさまではない分、実況の方がウザイ

902
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/03 11:09:21
また瀬古が調子よく絶対区間新といった大津が区間新ならず…
箱根に絶対という言葉はないのがまだ解らないのかね瀬古は

903
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 11:31:58
瀬古は長嶋茂雄と同じなんだよ。まともな解説を期待したらあかんな。俺は楽しんでるよ。

904
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 13:17:01
またも出ましたクソ解説

「そうですね。去年までは柏原くんだけのチームでしたけど、〜〜」

はぁ〜!?柏原だけで2位や3位になれると解釈してたなら
まじで来年から出てくんじゃねえよ。
コメント1件

905
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/03 13:21:44
>904
どこまでアホなのか

906
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 13:32:48
お前がな

907
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 13:35:57
瀬古さんをディスる人は違うかスレにいきなさい。 スレ違いですよ

908
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 13:59:02
               。    _|\ _
            。 O   / 。  u `ー、___
          ゚  。 \ヽ / u ⌒'ヽ゛  u /   ゚
          -  ・。 / ; ゚(●)  u⌒ヽ i   @ 。
        ,  ゚ 0 ─ { U u r-(、_, )(●) .| / 。  ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u //トェェェ、 ) 。゚ / o    ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\   ∠  ハ ッ j
          ー = ^〜、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。 ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ    ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
  ^⌒~^⌒^~⌒^└==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o

909
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 14:19:45
瀬古

910
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 14:22:25
瀬古さんは負かした相手を光らせる。
この芸当が出きるのは過去にも現在にも瀬古さんしかいない。
イカンガー、ゴメス、バルチャ、ネディといったランナーの評価があがった。

ただロス五輪以降その神通力が消えた。
ロンドンのスペディング、シカゴのサラーはもとより
ボストンで負かした数多くの有力ランナーが凡走扱い。

911
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 14:25:29
瀬古より日テレアナウンサーのほうがひどいよ

あらかじめ用意した原稿読んでて

自分に酔ってるから映像が変わってても気づかず延々違うことを叫び続けてる
コメント2件

912
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/03 14:31:07
>911
台詞寝ないで考えてるんだとよ

913
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/03 14:41:36
田中さんって君だったんだねw

914
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 15:23:31
瀬古はマンガなんだと思えば、とてもよくわかる。

915
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/03 16:18:54
顔の筋肉使って走るって...
長距離のランナーってすごい事してるんだな。
驚愕するわ。

916
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/03 16:25:52
>911
それ、画面切り替えたのを指示しないスタッフが悪い。
指示した時間だけ読んでるアナは悪くない。
中継映像見ながら読んでるので、今何が映ってるか指示出すのはスタッフ
スイッチャーが切り替えるのを早くしすぎたのと
中継が変わった時に、すぐに次の場面のアナが切り替わりを音声で教えなかったのが悪い。

917
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 16:59:03
350:ゼッケン774さん@ラストコール :2012/01/03(火) 16:55:59.20
速報

サッカー解説者:風間八宏、息子が出場する清商vs市船の大一番で相手側の千葉TV制作の放送席で清商マンセーの瀬古状態

結果は清商0-3市船

918
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 17:50:14
今回はあからさまな早稲田贔屓と自分自慢が少なかったな
相当苦情がいったんだろう
コメント1件

919
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/03 17:55:12
>918
他大学sageは相変わらずだったと思うけど

920
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 18:02:18
瀬古終わったら松木にシフトしましょう

921
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 18:11:43
駅伝とは・・・・
脳ミソ筋肉の走ることしか脳のない学生が,
私学の宣伝とテレビ局の視聴率稼ぎのために作られたクソ番組。
それが駅伝だ。
学業とは全く関係のない,タダ走るだけのバカスポーツで,
正月から大騒ぎするのは本当にバカ丸出し。
テレビ局と,私学の宣伝のためだけの駅伝を見るやつは真のバカだ。

低脳私大ばかりの中で,
早稲田や明治といっても,所詮,高校陸上部をAOや推薦で青田買い。
脳ミソは低脳そのもの/
世古はセコイ・・・和田の宣伝マン。さっさとクビにしろ。


922
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 18:15:21
2区で平賀を追いかけてきた設楽を見て
黒いですねってw
鉄紺色ですから東洋ですねくらい言えよw
コメント1件

923
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 18:23:38
>922

>>黒いですねってw

なんかAV男優のことを言ってるみたいw

924
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/03 18:43:36
そういや柏原君の様子を「これはブレーキの表情です」とか
言ってたような・・・

925
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 19:20:55
小学校の時、エスビー食品が主催する「ちびっ子健康マラソン」の
応募用紙に、コイツの顔が映っていたので、応募用紙の住所氏名を
書かずに、自由希望欄の所に

「せこのマラソンはセコイ」(ちなみにソウルオリンピック直前だった)

と書いて、投函するというイタズラをやったことがある。

あれから二十数年… やっぱりこの男の本質は変わっていなかったか。

最後に一言
瀬古の解説もセコイ!

926
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/03 20:10:04
セコイ瀬古の教えを受けた選手もセコイ。

927
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 20:48:36
日本人が好きな100人のスターという番組みてんだけど
陸上界では高橋尚子が38位でしたけど
このあとスーパースターだった瀬古さんw出てくるんですよね

928
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 21:36:47
瀬古さんと同年代の江川卓は28位で出てきましたよ
瀬古さん早くでないかなあ

929
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 22:02:46
瀬古さんと同年代の千代の富士は12位で出てきましたよ
瀬古さん早くでないかなあ

930
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 22:05:08
瀬古さんは人気があり過ぎて別格なんで順位はつかないんだよ

931
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 22:08:07
そんなスーパースターているんだ
これからイチローや長嶋も出てこなかったら納得してもいいよ

932
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 22:10:40
イチローや長嶋なんかと一緒にしてはいかん
瀬古さんは2ちゃんにおけるアサファ・パウエルや八木さんに匹敵するネ申

933
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 22:11:12
新語 瀬古い(せこい)

意味 セコイと同じ

934
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 22:17:39
2日、言ってる事が外れる。

3日、逆の事を言ってみるがそのとおりになる。

最後、「完敗です。」 (早稲田と比べて?)



935
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 22:27:20
イチロー出てきましたよ
4位です

936
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 22:31:00
残り三人は
美空ひばり、石原裕次郎、長嶋茂雄で鉄板だろうね

937
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 22:37:10
モスクワ前までの瀬古は強かったが
まだまだ発展途上で、無敵性を発揮してはいなかったね。

79年ボストンでロジャースに完敗したし、
暮れの福岡も優勝はしたものの一度は勝負どころで脱落しかけてるし。

938
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/03 23:00:08
はやく寝ろよおっさん

939
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/03 23:58:32
来年から箱根駅伝解説は柏原でいいだろ

940
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/04 07:20:43
名解説だと思う

941
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/04 09:34:20
柏原「打倒!瀬古さん」「将来は1号車に」挑戦状キター!

942
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/04 10:47:59
福岡でイカンガーを抜いたラストスパートは
100m13秒台だった。

943
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/04 11:20:28
瀬古

もはやこの人嘲笑の対象とされてる人じゃん
若い人が見たらただのボンクラおっさんwww

944
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/04 13:30:57
柏原の「打倒瀬古さん」に大笑いしたw

945
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/04 15:27:54
瀬古って痴呆症?

946
ニセコさん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/04 20:50:46
斑ボケが入った阿呆症だろ?

947
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/04 21:39:34
圧倒的な独り勝ちをする中山よりも
終盤までじっくり試合展開を楽しませてくれる瀬古の方が
断然面白いレースをしたね
コメント1件

948
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/04 21:50:39
>947
解説はカス以下だけどね

949
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/04 21:58:33
宗兄弟を筆頭に
イカンガー、キャステラ、サラザール、チェルピンスキー…

瀬古の勝ちレースで見事な引き立て役を演じてくれた
コメント1件

950
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/04 22:02:46
ミヤコノセーホク共が惨敗し
瀬古がゾンビ化したので

これから一年間飯が美味いwww

951
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/05 08:46:03
>949
谷口の目の上のタンコブなメコネンも瀬古さんの引き立て役だった。

952
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/05 09:34:34
大舞台のロス五輪では、ロペスの引き立て役にされちまったけどなw
コメント1件

953
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/05 10:08:01

954
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/05 10:29:34
>953wwwワロタwww

955
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/05 11:00:54
大迫が時計をつけてない事に対して「やっぱ腹時計をもってるんですね」とコメントが
すばらしい。

956
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/05 11:10:27
>952
キャステラ叩くな

957
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/05 13:17:36
選手としては一流だったかもしれないが・・・

解説はド素人&下手くそだな

958
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/05 20:45:23
今年はずっと東洋一人旅の伴走だったからつまんなそうだったな
2号車の映像で早稲田が抜かれたシーンに対して実況版の「瀬古コメントしろよ」の嵐は可哀想だったわw

959
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/06 01:07:03
瀬古は瀬古でいい味があるので、0号車(瀬古用)に乗せておこう
1号車は、やはりしっかり解説できる人にお願いしたい
コメント1件

960
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/06 05:24:45
「しっかりした解説」て具体的にどんなもんなの?
さっぱりイメージがわかないんだが
コメント1件

961
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/06 10:31:00
瀬古、ロペス、キャステラ、サラザール
彼らのピーク時における実力差は紙一重だった。

ロス五輪でロペス以外はみな不調だったが
4人とも体調ベストだったら、終盤は大変なデッドヒートになってたろう。



962
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/06 10:46:02
来年の解説はコスマス

963
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/06 10:47:27
瀬古は天才型、右脳型だからね
50に一つぐらい、ドキっとする解説がある
フォームを見て選手の状態を判断する眼力というか
天才型、右脳型は、言葉にできない高次の考えを持つから、発言はヨタヨタになりがち

谷口なんかは秀才型、左脳型で、きっちり論理を積み重ねた考えをしてる
しゃべりの方法があれだけど、インタビュー読むと理屈で考えてる人だなーと思う

964
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/06 11:18:41
>953
瀬古部分は何が言いたいのか分からん日記だな

965
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/06 14:51:33
アメリカの陸上関係者は今でも日本の代表するマラソンランナーは瀬古と答えるよ
高橋尚子でもないんだよな
ベースボールはもちろんイチロー
クラシックの世界はボストンにもいた世界の小沢


966
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/06 19:01:44
>960
特定大学を贔屓せず公平な目線で
技術的なことも的確にかつわかりやすく説明してくれる解説

967
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/06 19:02:04
 これだけ評判悪いのに決して外されないんだからいいよな。
元陸上選手で仕事ない人から見れば羨ましいだろうな。

968
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/06 21:19:59
瀬古のコメントはおもしろくて好きだけどな

969
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/06 22:09:27
あくまで長島と一緒
今の40歳以上は瀬古の全盛期を見ていて
瀬古はスーパースターだったからな
的確な解説とか瀬古に求めてないだ
あくまでたまに見せる動物的勘のランナー心理を伝えること
コメント1件

970
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/07 01:28:01
もう来年は一号車は別の人にして
瀬古さんのために早稲田だけを追いつづける瀬古号車を作るべき
瀬古さんにとってもトップを走る大学にとってもプラスになるだろう

コメント2件

971
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/07 06:43:26
>959
来年から柏原が数年間往路ゲスト出演するだろうから
そこでコメント&解説について学んでもらい
数年後に1号車から瀬古を追放して柏原だな

>970
それなら中継車じゃなく専用バイクで十分だな
女子駅伝の千葉ちゃん並みかそれ以下の扱いにすべきだ

972
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/07 07:09:41
どんな人でもその人の立場でしか話ようがない
コメントに頼ろうとせず自分で見ればいいんだよ

973
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/07 08:08:23
>970
いいね。
エンジ色でWのエンブレムも付けてほしい。

974
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/07 08:11:28
のだ総理が、バカボンのパパに見えるのは漏れだけかな?

975
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/07 10:47:42
 今の箱根ランナーは瀬古なんて名前しか知らないだろうな。30年位前は
マラソンの代名詞的存在だった。サインは20年以上たった今でも保存してるよ。
コメント1件

976
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/07 13:38:22
>969
ここぞという時に確実に打ってきた長島と、ずっこけた瀬古とは全然違う。
またタイプ的にも、長島よりは王だろ。練習の虫、24時間マラソンのこと考えてる、みたいな。
長島は試合中ですら野球のことなんか考えていなかっただろ。

977
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/07 14:32:33
そんなことはないだろ

978
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/07 15:49:48
>975
ただアフリカンがマラソン本格参戦してきた
今の時代に当時の瀬古が存在してたとしたら
決して目立った活躍はしてないんだろうな…

979
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/07 19:39:54
そんなこと言ったらきりがないよ。
五輪2冠のアベベだって、
いま走ったら日本の実業団レベル。
ちがう時代に置き換えるのは無理。

980
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/08 07:06:16
瀬古は間違いなく70年代後半から80年代前半

で世界をリードした選手。そしてラストの末脚は

世界最高峰のランナー

981
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/08 11:12:08
もともと中距離ランナーっつう感じだったからスプリント力はかなり高かったな
コメント1件

982
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/08 11:34:44
モスクワに出られたら、ほぼ確実に瀬古が金だったろう。

宗兄弟はこの頃は弟が力をつけてきたから、猛の方がメダルの可能性は高そう。
ロジャースはまだ全盛時の80%の力はあったしメダル争いに参戦してたはず。
チェルピンスキーもとりあえず好調だったし、終盤まで残ったに違いない。

1位 瀬古
2位 宗猛 
3位 ロジャース

こんな感じの結果だったと見る。



983
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/08 11:37:51
>981
インターハイは800/1500二冠だし、
県レベルではマイルリレーにも出ていたんだからな。

984
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/08 16:26:16
何か自演だらけだな〜w

985
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/08 16:31:07
ま、全盛期の時はそれだけ凄かったってことだよ。




中村監督がな

986
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/08 16:37:44
来年、SEKOはバイクリポート

987
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/08 21:44:43
それはそれでおもしろいよ

988
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/08 23:52:06
箱根2区を瀬古の区間記録の距離に戻してほしい
やはり瀬古の記録は学生レベルで目標でもあるから

989
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/09 00:35:21
瀬古のすべり解説が箱根名物になったなw

990
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/09 01:01:20
2区を瀬古の時代の区間距離に合わせて、今の選手とぜひくらべてほしいな。果たしてぬける選手はなんにんいるの?

まあいないだろうけど
コメント1件

991
ニセコさん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/09 10:03:19
瀬古は「名物解説者の殿堂」入り間違いなし!w

992
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/09 10:49:48
>990
瀬古でぬきたくないなあ・・・

993
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/09 12:58:20
正月からアホの瀬古の解説聞いて笑うのもいいでしょ

994
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/09 14:21:04
いい

995
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/09 14:22:34
四中工の決勝に特別ゲストで瀬古さん呼べよ、気が聞かねーなー、日テレ

上野工→駒澤の中村にも肩入れする三重愛だぞ

コメント2件

996
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/09 14:32:05
>995
瀬古は四日市工業じゃない?
一部記事によっては四日市中央工業になっているものもあるけど。
コメント1件

997
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/09 14:47:44
>995
市船OBのナベも呼んでやってくれw

998
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/09 14:52:58
>996
上野工から早稲田のライバル校に進んだ中村にも肩入れするなら
別競技の同市内のチームには何の気兼ねもなくマンセーするだろw

999
ゼッケン774さん@ラストコール[sage]   投稿日:2012/01/09 19:11:47
結局は瀬古か

1000
ゼッケン774さん@ラストコール[]   投稿日:2012/01/09 19:22:09
福岡4勝 日本最多
びわ湖、東京 と日本3代マラソン制覇

ボストン2勝 日本人複数回優勝は瀬古のみ
ロンドン、シカゴと合わせ欧州メジャーレース4勝は日本人最多

高校駅伝花の1区、箱根エースの2区区間賞
インターハイ、国体、インカレ優勝

1万、マラソン 学生日本記録
5千、1万、マラソン長距離3種目 日本記録

若者にもっとリスペクトされなければいけない実績 の世界の瀬古

凄いランナーだった

1001
1001[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

陸上競技板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
報道ステ−ション★3 (782)テレ朝実況
☆ダウンタウンDX★卓球金メダル吉村真晴が美技披露 ★1 (1001)NTV実況
☆ダウンタウンDX★卓球金メダル吉村真晴が美技披露 ★2 (87)NTV実況
櫻井・有吉THE夜会★1 (877)TBS実況
有吉ジャポン ゴールデン!芸能人のリアルお金事情大調査SP ★5 (926)TBS実況
とんねるずのみなさんのおかげでした  ★2 (789)フジ実況
秘密のケンミンSHOW!北海道最強ラムしゃぶ&新潟転勤はるみ絶景ビーチ★3 (518)NTV実況
<木曜劇場>セシルのもくろみ #06 ★1 (474)フジ実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
【話題】舛添要一氏、テレビ復帰切望!現在の月収11万円で「生活の糧が必要なんです」 (634)音楽・芸能ニュース
【卑劣な人体実験】NHK「731部隊」ドキュメントに反響 中国外務省が異例の論評「同部隊の犯した凶悪犯罪を完全に復元」 (1001)ニュー速+
【アメリカ】米ネット企業、白人至上主義排除の動き相次ぐ ★2 (1001)ニュー速+
【女子バレー】韓国代表キム・ヨンギョン、スポンサー契約している日本製シューズのロゴ隠して「大韓独立万歳」のテープ貼って試合に★2 (910)音楽・芸能ニュース
【ネット】「牛乳石鹸」広告が炎上、「もう買わない」の声 「意味不明」「ただただ不快」批判殺到 制作意図は答えず★8 (1001)ニュー速+
【仮想株式】VALUで価格つり上げ→全株売却 YouTuberヒカル氏に批判 全株買い戻しへ 運営会社「新たなルール作る」★4 (300)ニュー速+
ゾウガメ「15分で発見」…園長が語った「大きな声では言えないこと」 調べる必要ない場所、甲羅ピカピカでお腹も空かせている様子なく… (1001)ニュー速+
【国連】日本海呼称問題 韓国がまた「東海」との併記主張、日本は反論 (570)ニュー速+
陸上競技板の人気スレ
日本男子短距離総合part94 (496)
男子マラソン・長距離総合スレ Part211 (787)
【こちら総合スレ】箱根駅伝 143スレ目の継走 (141)
女子マラソン・長距離総合スレ Part158 (456)
【こちら総合スレ】箱根駅伝 142スレ目の継走 (1001)
世界の短距離を語ろう47 (391)
サブ3を目指すスレpart25 (129)
傷害容疑で青学元駅伝メンバーの男性(23)を書類送検 (1001)
高校駅伝・長距離男子総合スレ「第258区」 (735)
青山学院大学 vol.64 (651)
【2017】ジョギング報告スレ17【立秋とは名ばかりの厳しい暑さ】 (208)
第16回 ロンドン世界陸上(2017年) Part2 (125)
【トライアスロン】大谷遼太郎part9【セガサミー】 (597)
高校長距離選手の進路Part404 (92)
〒日本郵政グループ女子陸上部〒6通目 (114)
【ラーメン】ウザキングの芸スポ日記 Part2【懸垂】 (576)
【事実無根】 傷害容疑で元駅伝選手を書類送検 2 【針小棒大】 (84)
中央大学長距離ブロックを応援するスレpart221 (183)
サブ3を目指すスレpart24 (1002)
【ニート広島出禁】高校長距離選手の進路Part404 (64)
▲▲▲佐久長聖高校駅伝部83▲▲▲ (372)
サブ4を目指すスレ Part29 (741)
早稲田大学競走部vol.360 (732)
【感想/質問】ランニングシューズ総合スレ45(´・_・`) (231)
順天堂大学part171 (770)
サブ3.5を目指すスレ Part19 (615)
5kmを20分で走るのと100mを13秒きるのどちらがスゴいか (50)
〓★〓 群馬の女子中高生ランナーを語るスレ Stage2 〓★〓 (118)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード: