板検索:
文学なんか目じゃない面白漫画(197)
まとめビュー
1
吾輩は名無しである[]   投稿日:2007/08/13 09:29:10
文板住人が「これだけは読んでおけ」と考える漫画を挙げるスレじゃ


2
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2007/08/13 09:38:34
明日のジョーくらいかな俺は。 

3
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2007/08/13 10:18:12
板違い

4
Tango[sage]   投稿日:2007/08/13 12:21:46
裂けた旅券

5
吾輩は名無しである[]   投稿日:2007/08/13 13:36:41
「目じゃない」という言葉が当てはまらない。
だって文学の方が面白いんだもん。
でもONE PIECEのアラバスタ編はなかなか立派だったなと思う。
戦争に勢いがついて、終結できなくなっている様子とかの描き方に感心した。

6
(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ []   投稿日:2007/08/13 13:57:32
gogoもんすたーすごいよ。あれはまんが超えとるね

あとねーぶらっくじゃっく
ぴのこかわいいから

7
吾輩は名無しである[]   投稿日:2007/08/13 15:47:52
ピノ子って蛭子(ヒルコ)だったんだっけ。
筒井康隆の『脱走と追跡のサンバ』にも蛭子が出てくる。
もっと言えば、『古事記』でイザナギとイザナミが産んだ子供が最初に産んだ神が蛭子だったから捨てられちゃうというのがある。

8
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2007/08/13 15:53:37
GOGOモンスターはそうだ。
あとアキラ、弥次喜多inDEEP、やっぱ手塚治虫あたりはすごいよね

9
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2007/08/13 17:41:02
わたしは新伍
コメント1件

10
吾輩は名無しである[]   投稿日:2007/08/13 17:45:34
日本橋ヨヲコ「G戦場ヘブンズドア」マジおすすめ!
こんなアツイ漫画は無いぜ!!

11
吾輩は名無しである[]   投稿日:2007/08/13 17:54:18
>わたしは新伍

禿同

双葉社刊さそうあきら著「神童」

いまの音楽漫画のさきがけになっただけの、深い教養と、音楽に対する愛に満ちた作品

読んでくれればわかるとおもうんですけど、漫画でなければ絶対に描けない「音楽漫画」です!

超感動でオススメ、というか、漫画の歴史に残る傑作(映画も佳作ですけど、まんがとはちょと嗜好がちがう)

12
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2007/08/13 18:06:20
「G戦場ヘブンズドア」はマンガ過ぎる

13
吾輩は名無しである[]   投稿日:2007/08/13 18:36:47
芥川賞選考委員の川上弘美が高野文子の漫画を勧めていた。

14
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2007/08/13 18:54:04
川上弘美といえば他にも
坂田靖子、内田春菊、岡崎京子、さそうあきら、松本大洋、大島弓子などの
漫画を持っていると言っていました。

15
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2007/08/13 21:55:18
作品自体が、「文学なんか目じゃない」、という言い方は
さすがに控えられるけれど
今、文学系の人が注目してもいいと思える作家で、
自分の読んでる範囲で挙げると、
古谷実、黒田硫黄、武富健治あたりは90年代後半以降ぐらいから
出てきた人の中では、まあまず抑えておいて損はないのではないか、と。

80年代中盤〜90年代前半ぐらいに出てきて
もうそこそこにビッグネームになってる人としては、
岡崎京子、安野モヨコ、内田春菊、松本大洋
山本直樹、西原理恵子、岩明均、浦沢直樹
とか、か。評価安定とは言っても、
好き嫌いはもちろんかなり分かれているけれど。

あと、諸星大二郎、手塚治虫、永井豪、藤子不二夫とかは
もはや挙げるまでもない巨匠クラスかな、と。

さそうあきらは読んでないので読むわ。

16
吾輩は名無しである[]   投稿日:2007/08/13 21:58:51
漫画界のドストエフスキー、ジョージ秋山先生を忘れてないか?

17
吾輩は名無しである[]   投稿日:2007/08/13 22:16:16
西原理恵子、文学の世界で絶滅した純文学を、漫画の世界で成就している。
個人的には、最も優れた漫画作家だと思っている。
コメント1件

18
15[sage]   投稿日:2007/08/13 22:24:24
>16
ジョージ秋山は『銭ゲバ』しか読んでないけど、
確かにすばらしかった。

19
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2007/08/14 10:58:24
つか今時文学に、かつてのような幻想抱いてる奴って時代錯誤のおっさんか文学板の連中くらいだろ。

20
吾輩は名無しである[]   投稿日:2007/08/17 21:58:42
>17
サイバラって麻雀放銃記の?

21
吾輩は名無しである[]   投稿日:2007/08/18 01:12:27
虹ヶ丘ホログラムは文学板住人受けしそうな気がする。あと既出だけど古谷実。

22
吾輩は名無しである[]   投稿日:2007/10/05 18:49:57
A

23
吾輩は名無しである[]   投稿日:2007/10/05 18:55:08
松本大洋ってそんなに凄い漫画家か? それほどでもないような気がするが。

24
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2007/10/05 19:06:15
それほどでもないな。
藤子不二雄はいいね、SF作品一冊の楽しみが短編一作に凝縮されている。

25
吾輩は名無しである[]   投稿日:2007/10/05 19:22:51
高野文子の「絶対安全剃刀」と大島弓子の「綿の国星」は、本当にお勧めです。
あと、忘れてはならないのが坂口尚の「石の花」
コメント1件

26
吾輩は名無しである[]   投稿日:2007/10/05 22:39:52
元祖ネコ耳「綿の国星」
コメント1件

27
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2007/10/06 16:58:36
ドロヘドロ

寄生獣

28
吾輩は名無しである[]   投稿日:2007/10/06 22:31:48
>26
「綿の国星」のキャラクターは重要じゃない。キャラクターの吐く台詞が妙なんだよ。

29
◆QkRJTXcpFI []   投稿日:2007/10/07 00:50:31
ドラえもん

30
吾輩は名無しである[]   投稿日:2007/10/07 01:53:16
華倫変は文学板住人的にどうなのか聞きたい。
古くて悪いけど。
大好きなんだ。
コメント2件

31
吾輩は名無しである[]   投稿日:2007/10/07 04:16:55
「キーチ!」
あれは文学じゃ表現できんよ。

32
吾輩は名無しである[]   投稿日:2007/12/09 11:13:37

33
吾輩は名無しである[]   投稿日:2007/12/09 11:43:12
吉田戦車は?

34
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/01/08 03:52:51
星野之宣

35
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/02/19 11:43:59
スポ根ものは漫画の独擅場だな。
小説でこれはというやつ何かあるか?

36
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/02/19 17:02:46
>25
そうそう、石の花は凄いと聞いた。
モザイクと形容されるユーゴ情勢が、なぜあれだけ複雑化してるのかが手にとるように解るとか。
あと高野文子がナツカシス。
そいや、さべあのまとかどうしてんの?ってググったら、もうずっと公式があったんですね。
当時住んでた街の本屋の棚から「地球の午后三時」を見つけ出した、あれは確か小学校5年のときだったな、とか思ってたら泣けた。

37
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/02/19 17:05:26
業田よしいえ

38
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/02/22 02:56:44
古谷実はガセ。音楽でいうとギターウルフ。単なる「それっぽさ」だけ。

ガチは小田栄一郎、ながいけん、佐々木倫子。音楽でいうと
椎名林檎。狂気じみた面白さ。
コメント4件

39
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/02/22 05:08:39
>38
根本敬でも読んでマスかいて寝ろボケが

40
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/02/22 05:10:02
>30
いいね。

41
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/02/22 10:15:42
原律子、友沢ミミヨ、東陽片岡、安達哲、かなぁ

42
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/02/22 13:38:38
伊藤潤二はおもしろい

43
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/02/25 09:42:20
むしし

44
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/04/11 22:39:59
>38
まじで根本敬ぐらいはあんた読んだがいいよ

45
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/04/12 02:40:30
>38
ながいけんは好きだな、俺も。モテモテ王国、続き描いてくれんかな・・・

46
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/04/13 16:00:16
>38
キーチ、も読んだことなさそーだね

47
無性に無情[]   投稿日:2008/04/13 16:07:16
浦沢のモンスターと20世紀少年かな。
いろいろと叩かれてはいるけども。

48
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/04/13 16:29:00
>30
あの下手な女の絵が色っぽいんだよな

49
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/04/15 12:28:07
敢えて言おう、「HELLSING」は泣ける
初期ももちろんイイが八巻、九巻のレベルの上がり方がスゲェ、やべえ
何かとてもとても大きなものが地響き起こしながら歩いてくるのを
涙を流しながら見つめるネズミのような気持ちになる ような気がする

50
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/07/20 13:01:04
マンガと共に好きな文学者や作品も一緒に書けばわかりやすくなる

51
恋空は文学かな?www[]   投稿日:2008/07/20 23:34:10
こうか?
 文学者:ゴールディング、カフカ、キャロル、ドストエフスキー、乱歩 
     ガルシア・マルケス、ワイルド、ユイスマンス 等
 
 漫画の作品:丸尾末広、シュマリ、陽だまりの樹、Jの総て、宵闇幻燈草紙
       ベルセルクw ベル薔薇、遅咲きじじい、red garden

 わー、好きなものをこうやって書き出すと自分の好みがいかに偏っているか分かる
 予定調和(ワンパターン)を嫌って、嫌っていくうちにこうなったのかと思うと…
 普通のストーリーに顔を背けてしまう自分が憎い♪
コメント1件

52
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/07/20 23:48:06
ブラッドハーレーの馬車 沙村広明著 は良くね?
悲劇大好きさんには打って付け

漫画→小説:成功できる(緻密な描写で満足する人もいる)
小説→漫画:成功し難し(漫画で読もうシリーズのように失敗作になりやすい)
どうだ?

53
名無し募集中。。。[]   投稿日:2008/07/21 03:24:11
>9
あれは極上だね
セカイ系の走りみたいなもんでもあるんかね

54
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/07/21 07:26:45
古谷実
「ヒミズ」「シガテラ」「わにとかげぎす」の3作
コメント1件

55
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/07/21 07:52:50
>51がサブカルヲタを装った釣りにしか見えない
コメント1件

56
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/07/21 11:58:11
ガロ系の小難しいことを表現しようとするマンガは小説にはかなわない気がする
でも、子ども向けのマンガ、ドラえもんとかはひょっとすると小説に勝ってるかもしれない
まあ、ジャンルが違うのかも知れないけど

57
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/07/21 13:01:21
>54
古谷実は『僕といっしょ』だよ!
『ヒミズ』も凄いけどね

58
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/07/21 23:12:00
>55
はいはい
「恋空」も書き手が悪いだけで、有名作家が書き直したら名作になるかもしれない

59
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/07/21 23:13:06
>>ガロ系の小難しいことを表現しようとするマンガは小説にはかなわない気がする
why?

60
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/07/21 23:16:57
カイジの地下強制労働はドストエフスキーの死の家の記録だよな

61
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/07/22 00:22:53
少年マガジンはサブカルを装って真面目なことを言う漫画が多い

62
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/07/22 19:09:16
くだらないラノベやケータイ小説や、ワンパターンのミステリーと違って
エッセイ風の小説は、やはり高尚である。なんの筋もないのに読ませる力量というのはどこから自家発電するのだろうか
コメント1件

63
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/07/22 19:50:17
どこの誤爆?

64
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/07/22 20:52:04
つげ義春
あすなひろし
萩尾望都
ジョージ秋山
永井豪『デビルマン』
新井英樹『ザ・ワールド・イズ・ マイン』

65
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/07/22 22:35:42
新井英樹いいよね、自分は『キーチ!!』が好き

66
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/07/22 23:20:35
>62
釣りにしかみえない

67
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/07/27 03:24:15
華倫変

68
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/07/29 14:36:21
漫画って無駄に長いのが多すぎる。
全30巻以上とかザラだけど、買い集めてる人って
収納どうしてるの?

69
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/08/04 16:22:23
畑中純『まんだら屋の良太』
滝田ゆう『泥鰌庵閑話』
いましろたかし『釣れんボーイ』
ジョージ秋山『捨てがたき人々』
新井英樹『愛しのアイリーン』
高橋留美子『めぞん一刻』
山川直人『コーヒーもう一杯』

すばらしい漫画です。みなさん読んでください。

70
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/08/04 16:57:44
寄生獣くらいかな

71
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/08/04 20:52:29
寄生獣はいいですね

72
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/08/04 20:55:23
元ネタ知ってる人には失笑ものだけどね。
コメント1件

73
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/08/04 21:07:01
(ヽ´ω`)いいよ2ちゃんだから適当で

74
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/08/04 21:58:28
失笑ものは>72の顔だろう。

75
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/08/04 22:23:53
少年マンガなのでこの板では注目する人は少ないと思うが
 天使な小生意気
は(・∀・)イイ!

76
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/08/20 17:36:44
文学版の住人が読む漫画。
別板リンク(book)kako/964/964630813.html

77
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/08/20 17:59:29
デスノートって、アニメではじめてみたんだけれど

結構あらためて、深いよねぇ

この作者、逮捕されたんだっけ?なにかで。


結構深い。こんなものが、週間少年ジャンプでやってたなんって信じられない。
いいのかねw大丈夫なのかねw

ドラゴンボールも深いことは深かったけれども、それは読み込んだ上での深さで
こういうのは全くなかったよね。


小説家は漫画で食わせてもらってるってスレッドあったけど
あっちのほうは、どうなったの?w
コメント1件

78
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/08/20 18:24:25
アニメ見るような奴が「深い」とか言ってもなw
エヴァンゲリオンも深いんだろ?w
コメント2件

79
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/08/20 18:43:10
>78
デスノート、漫画とアニメとは違うの?

80
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/08/20 18:44:23
って、もちろん、そんなことを言ってるのじゃないということはわかるけど

>78
デスノート、漫画とアニメとは違うの?知らないんで。

81
名無し募集中。。。[]   投稿日:2008/08/20 18:54:42
>77
深いかどうかはわからんけど
ライトがいったんノートを手放して
投獄されるところまでは
夢中になって読んだよ
コメント1件

82
ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 []   投稿日:2008/08/20 23:27:37
島田虎之介すごいよ。

83
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/08/21 01:05:02
ぼのぼの
コメント1件

84
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/08/22 15:43:53
>81
映画と、アニメとは違うの?

映画では、ライトが死んじゃってましたよね。

原作(アニメ)では、死ななくて、ライトか勝つのか。 続編があるくらいだから。


ということは、全然深くないよ。ライトが死ぬことで全体を思い返したところ
あの映画の終り方も含めて
深いと、大まかにおもっていました。

エルは結局簡単に死んじゃったということですか。

85
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/09/09 23:21:31
『王ドロボウJING』と『KiNG OF BANDiT JiNG』
台詞回しや出てくるアイテムの元ネタ探すの楽しい。
絵も書き込み細かくて飽きない。絵柄自体もだいぶ変わってるしw

86
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/10/18 23:45:18
あげ

87
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/10/19 12:49:20
>83
ぼのぼの面白いよね

88
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/10/20 22:27:50
やっぱ寄生獣かな。
今やってるのだと「ぼくらの」「ミスミソウ」あたりがなかなか。
コメント1件

89
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/10/20 22:45:39
寄生獣()笑ぼくらの()笑ミスミソウ()笑

90
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/10/20 23:10:56
くだらないレスする暇があるなら読んでみ。
話はそれからだ

91
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/10/20 23:20:31
つげ義春だろ
ねじ式とかもまあ良いが
チーコとか最高

92
武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s []   投稿日:2008/10/21 00:19:34
>88
『ヒストリエ』の方がおもしろいな
コメント1件

93
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/10/21 01:23:00
>92 連載が遅すぎるのが難点だな
コメント1件

94
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/10/21 02:02:17
まんがって臭いよね

95
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage]   投稿日:2008/10/21 02:25:00
「岸和田博士の科学的愛情」
「ムジナ」
「寄生獣」
「幽遊白書」
「銃夢」
「今日から俺は」
「らんま1/2」
「できるかな」
「ノーマーク爆牌党」
「エルフを狩るものたち」
「BASTARD」
コメント2件

96
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/10/21 02:54:17
>95
恥ずかしくないの?
コメント1件

97
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/10/21 02:55:50
岡崎京子「Pink」

98
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/10/21 02:58:22
ギャラクシー銀座

99
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/10/21 03:01:01
高野文子

100
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/10/21 03:06:57
恥ずかしくないの?

101
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/10/21 03:52:31
ぼくの地球を守っては最高だった。

小説とマンガは別腹だけどな。

102
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage]   投稿日:2008/10/21 04:46:56
>96 全然恥ずかしくないよ。なんだよお。

103
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/10/21 19:43:58
>95
『寄生獣』面白いよね

104
武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s []   投稿日:2008/10/21 23:00:59
>93
まあね。

それから『寄生獣』だけど青臭い気弱な男子高校生の心象はさっぱり乗れなかったんだよね。
『ヒストリエ』は一皮むけた感じ。

105
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/10/22 01:16:20
古谷実は赤面しちゃうよな

106
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/10/23 02:24:18
古谷実は中二病とは違う中学臭さが良い
女キャラがクラスメイトの様な生々しさを感じるし
エロマンガ家になってほしいわ

107
吾輩は名無しである[age]   投稿日:2008/10/23 15:11:07
♪俺の値段を誰が決めた?
 虎や豹が僕らの心にも
 (獣たちがひそむこと 知らないからやつら)
 安い値をつけやがって
 解き放つぜ!

108
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/10/23 21:45:11
『僕といっしょ』は古谷実の最高傑作

109
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/10/27 00:03:18
僕の小規模な失敗は発展小説

110
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/11/05 00:01:44
さっきオナニーマスター黒沢読んだけど良かった

111
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/11/10 00:46:56
ドラゴンヘッド面白かったけど絵がキモかった。

112
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/11/10 13:20:14
ドラゴンヘッドは終盤グダグダ
まさに竜頭蛇尾w

113
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/11/10 19:36:02
あー確かにグダグダかも
あれはどう着地させたかったんだろう

114
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/11/10 19:44:57
多分、何も考えてなかったんだと思われ
中盤以降は休載しまくりんぐだったし

115
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/11/11 20:27:39
それはやる気がなくなったのか
悩んじゃったのか
でもちゃんと10巻で終わってるしああいうのって結末考えてから書き始めるんじゃないの

116
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/04/17 00:03:57
新井英樹以上の現役小説家はいない

117
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/05/13 16:17:24
山岸凉子のテレプシコーラ

118
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/05/13 22:59:49
山岸の全盛期に較べたら今やってるバレエ漫画は1000倍くらい薄い

119
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/08 02:01:13
スポ根ものは漫画の独壇場だな。
長篇小説でスポ根ものって何かある?

120
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/08 14:21:52
手塚治虫の「奇子」
エロ杉

121
さとうしお ◆2DyyeqyAyo []   投稿日:2009/06/08 15:07:49

東村アキコの『ひまわり』
実体験がネタになってるので、エッセイ系か?
おやじのキャラは“実在するんだな〜”と思って見るとかなり強烈。
ギャグマンガだが、不条理とかじゃないんで人を選ばないと思う。
破壊的ではない、読んでて安心するギャグ。
たまに読みたくなる。
現在モーニングにて連載中。


122
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/08 19:15:42
純粋に内容だけ比べたら小説のが深いよ
大衆向けの本ですら深いと評判の漫画より深いのはザラ
やっぱ絵のために見るもんだよ漫画とかアニメは

123
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/08 20:23:04
手塚作品はアドルフに告ぐと人間昆虫記が好きです

124
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/08 20:28:41
諸星大二郎「暗黒神話」「孔子暗黒伝」は石川淳「狂風記」を思わせるね。
ほかに村野守美の漫画もお勧め。

125
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/09 21:15:28
文学畑の人間に漫画の批評は無理
文字情報に比重をおきすぎてトンチンカン

126
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/09 21:48:35
エロが多いけど 山本直樹は文学的なのでは
画だけ見ても曲線がエロいからお勧め

127
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/09 21:54:07
懐古厨のレスはそんな感じだね

128
武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s [sage]   投稿日:2009/06/09 22:54:45
近藤ようこ『身毒丸』『天王寺参る』『妖霊星』

三作品とも傑作。

129
さとうしお ◆2DyyeqyAyo []   投稿日:2009/06/09 23:41:23

漫・画太郎『つっぱり桃太郎』5巻(最終巻)。
ばばあのいかれっぷりが、度を越してる。
物語はまだ全然、集束してないんだけど、あそこで終わったのは正解。
あれ以上はない、と作者が判断してのことだろう。


現在ビジネスジャンプにて『珍遊記2(笑)』連載中。

130
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/10 00:14:48
文学や歴史の焼き直ししか挙げられないやつは、まず絵を読めてない
構図とか勉強しろ
コメント1件

131
武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s []   投稿日:2009/06/10 00:34:39
>130
私に向けてかなw
近藤ようこさんは確かに絵がものすごく上手い訳ではないけど(杉浦日向子の上手さにはかわないがあれは江戸、近藤ようこは中世と現代が得意。)、
ちょっとした描写が上手いんだよ。
日常的な細部、髪の毛のほつれとか料理作るくだりの絵なんか上手いよ(内田春菊が誉めていました)。

現物読まずに語るのいい加減止めましょうねw

132
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/10 00:37:53
「上手い」とか「下手」くらいしか批評言語をもたない漫画批評に
万歳!
コメント2件

133
武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s []   投稿日:2009/06/10 00:51:51
>132
ここは漫画批評の場じゃないんだがw
じゃあ、今後は漫画批評をここでいろいろ書いてみるよ。いしかわじゅんの漫画批評と違って
こっちは業界のしがらみなんてないから気兼ねなく書けるから楽しそうだ。
ま、気がむいたらだな。


【お断り】
杉浦日向子は江戸時代だけでなくて、明治時代も漫画の舞台にしてますし、
近藤ようこは中世・現代のみならず古代・江戸時代も漫画の舞台にしています。

コメント1件

134
冷静な8の字フグ[]   投稿日:2009/06/10 00:54:50
>132
「アニメーション批評はほとんど皆無」
押井守が嘆いていたね。
批評なき業界に発展はない。
コメント1件

135
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/10 00:56:33
>133
>こっちは業界のしがらみなんてないから気兼ねなく書けるから楽しそうだ。
ほう、それは楽しみですね。

端的に批評言語の豊かさがそのジャンルの豊かさを表すと思っています。

文学批評なんかメじゃない漫画批評をぜひ例示してみてください。

136
132[sage]   投稿日:2009/06/10 00:57:39
>134
そのとおりだと思います。

137
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/10 02:12:01
ここ見てると性別分かるわ。
文学板って女もかなりいるんだな。

138
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/10 05:58:56
風前の灯の「批評」ねw

漫画文化を育ててる人間は別にいるから特にここでやる必要なし
俗臭ぷんぷんの批評が漫画を育てるんじゃなく、
学問研究分野がが漫画を育てる。当然の話。

139
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/10 08:45:36
な、コマ割とかの話じゃないだろ
やっぱ絵とか分かってないとね、見ててハズい
せめて映画史くらい勉強しないと
コメント1件

140
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/10 09:15:21
岡崎京子「ヘルタースケルター」
よしながふみ「愛すべき娘たち」
新井英樹「ザ・ワールド・イズ・マイン」

141
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/10 09:39:18
つか不要陰唇はまだちゃねらーなんだなw
お前が一番依存症なんだなw

142
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/10 14:49:05
>139

映画的というとこでは、やっぱり石ノ森章太郎かな。だまされたと思って、
「仮面ライダー」一、ニ巻
「サイボーグ009」最終巻
コドモ向きとばかにはできないな。

143
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/10 17:02:58
石の森はいいよ
色々な表現試してるし
手塚はねー、文学を超えたいといいつつ守りに入ってしまった

144
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/12 17:38:07
しりあがり寿はどうよ?

145
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/08/14 23:15:23
「なんでもポン太」は最低だった‥

146
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/08/14 23:34:37
沼や沢に住んでるわけではあるまい。 漫画など文学の足下にも及ばない。

147
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/08/14 23:35:34
いがらしみきお 初期の

148
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/08/15 09:52:50
与えられた餌を頬張るだけの人生
コメント1件

149
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/08/15 10:07:27
鉄コン筋クリート

150
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/08/15 13:35:49
>148
自給自足生活でもやってんのか?

151
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/08/18 19:49:19
ある年を境に男が書いた漫画ほとんど読まなくなった
今読むのは少女マンガと昔の名作ばっか

152
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/08/23 03:01:14
ウメズかずおの「洗礼」は?
すごい名作でしょ

153
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/08/23 08:37:19
天上天下

154
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/08/23 10:45:04
ゲゲゲの鬼太郎

155
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/08/23 14:08:22
文体作った人は小説家だろうが漫画家だろうが尊敬するよ
作品の好き嫌いは別としての話

156
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/02/01 07:50:05
冬目景の羊のうたと冨樫のレベルEの人喰いの話は文学のふるさとを体現してる気がする。
羊のうたはラストが納得いかないが。

157
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/02/01 09:22:01
オノナツメ

158
アーマード・コアのファン[]   投稿日:2010/05/20 21:09:54
漫画ってあんまり再読する気になんないよな

159
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/05/21 05:45:21
漫画だってコマの展開の仕方にスタイルを感じさせる人はいる。
文体ほど細やかではないかもしれんがw
ゲゲゲの鬼太郎や悪魔君の頃の水木しげるや、柘植義春の作品
などがそう。
柘植さんは、ちくま文庫に入ってる「ねじ式」などの初期の作
品と、「無能の人」では明らかに”スタイル”が変わっている。
変わってないところも大きいけど。『無能の人』では、石川淳の
『諸国奇人伝』に登場する長野県出身だったか?の俳人と思わ
せる人物を登場させたりと、文学的な考証までやってるんだな。
俺に金があれば、ちくま文庫を買いたいが、ないので本屋で
4ー5分立ち読みをした程度での感想だがw


160
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/05/21 05:48:58
159のは

石川淳の
『諸国奇人伝』に登場する
     ↓
石川淳の
『諸国奇人伝』にも登場する

に訂正。

161
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/05/21 19:40:51
ガンツ
これは映画も超えている。
文学を超えたかどうかは、わからないが。


162
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/05/25 23:44:36
西岡兄妹の『救済の日』や『この世の終わりへの旅』は
読んでおいて損はないと思うよ

163
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/05/26 00:14:23
ホムンクルスの5巻ぐらいまで
コメント1件

164
(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ [sage]   投稿日:2010/05/26 03:16:00
>163
それも面白いけど、デス・パフォーマンスの方が面白い。漫画じゃないけど。

165
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/05/26 04:16:19
ガンツおもしろくねえ!

166
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/05/26 04:39:46
最近の小説は結構漫画よりつまんねえ

漫画か小説かで関係あるかって言ったら
ありそうで。結構ないような?

村上春樹の小説よりはハンターハンターの方がおもしろいと思うんだ。。
あえて言えば村上春樹の小説は少年アシベくらいのおもしろさの割には、
少年アシベよりずっと小説という媒介のせいで、読むのがめんどくさい。

小説のいい作品は汲めども尽きない泉みたいに何度読んでもいいけど
漫画は大体一回読んだらおしまい。
映画も結構そんな感じだ。
大江健三郎の万延元年のフットボールよりハンターハンターの方がずっとおもしろい。

167
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/05/26 04:55:02
やっぱり、小説の方が現実感があるけどな。
やっぱり作家や詩人は漫画家より高尚なものってしたいのがどっかにあって
小説にひいき目にしたくなってしまう。
けどドストエフスキーとハンターハンターだったらどっちがおもしろいかだったら分からないな?

いい小説の方がオチはうまい事オチてるな。
あと何べんでも読める。

168
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/05/26 08:54:29
基本的には漫画の方が楽しいじゃん

169
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/05/26 16:29:05
むしろ最近は漫画越えてない小説の方が多い

170
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/05/26 22:06:06
マンガと小説どっちがなんて話はいらないんじゃね?
所詮好みの問題だし
結局は個別のことだし

文板住人が「これだけは読んでおけ」と考える漫画を挙げればいいんじゃね?

言い放しではなんなんでひとつ
『東京命日』島田虎之介

171
(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ [sage]   投稿日:2010/05/26 22:07:39
弥次喜多in DEEP

172
アーマード・コアのファン[]   投稿日:2010/05/26 22:09:36
ホーリーランドが一番よかったな

173
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/05/29 00:39:19
楠本まき「致死量ドーリス」

174
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/05/31 07:56:56
西荻夫婦

175
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/05/31 16:54:25
パーマネント野ばら
西原理恵子

176
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/06/03 17:59:04
ヒストリエ
ガンダムオリジン
あしたのジョー
キャプテン

俺はこれくらい
上二つはまだ連載中

177
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/06/04 02:31:20
漫画で文学的なことやると目も当てられない。バガボンドとか酷い時期があった。

178
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/06/08 00:08:27
>177
ましてや文学作品の漫画化なんて
ほとんどが大失敗だよな

179
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/06/09 00:56:07
水木しげるの『今昔物語』は良かったよ。
こりゃいいよー

180
谷川浩司のファン[]   投稿日:2010/06/17 21:29:39
クロマティ高校かな

181
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/06/18 08:26:16
ジャイアント台風

182
谷川浩司のファン[]   投稿日:2010/06/26 23:05:37
でもまあ なんだかんだで文学の方が面白い気がするなあ

183
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/06/26 23:21:43
バガボンドを文学的と思えるやつがいるんだな

184
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/06/27 05:50:39
北神伝奇

185
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/07/05 19:53:33
この世の終わりへの旅

186
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/07/09 11:24:24
文学クラスとなると
つげ義春などのガロ系とかモロ☆だな

187
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/07/09 15:45:22
若木民喜「神のみぞ知るセカイ」
なんていうか、自由自在で愉快。

188
名無しさん@そうだ選挙に行こう[]   投稿日:2010/07/10 21:17:15
とある魔術の禁書目録

189
名無しさん@そうだ選挙に行こう[]   投稿日:2010/07/10 21:28:28
関係ないけど、「踊る捜査線線」は
なんであんなつまらないの?
まるで、タモリが出演している番組
みたいだ・・・

190
名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage]   投稿日:2010/07/10 22:04:19
小中学生が見て楽しむように出来てるから大人が見てつまんないのはしょうがない
コメント1件

191
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/07/12 23:25:55
子どもを馬鹿にするとひどい目にあうよ。

192
其日庵[]   投稿日:2010/07/13 22:22:36
かわぐちかいじの「黒旗水滸伝」

193
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/07/15 09:42:35
ルパン三世「バビロンの黄金伝説」

194
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/07/17 19:10:38
>190
宮沢賢治「・・・。」

195
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/07/20 08:08:55
島田虎之介の「東京命日」

北野監督が映画化すればいいのにと思う

196
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/07/30 23:43:28
致死量ドーリス

197
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/08/01 08:36:09
やはり湾岸ミッドナイトだろ。あれはあのヘタな絵があるからこそ
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

文学板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
羽鳥慎一モーニングショー★2 (159)テレ朝実況
実況 ◆ フジテレビ 84181 (1001)フジ実況
NHK総合を常に実況し続けるスレ 137066 大空と大地の中で (946)NHK実況
はやドキ!&あさチャン!火曜日★2 (495)TBS実況
ビビット 8/22(火) ★1 (287)TBS実況
実況 ◆ フジテレビ 84182 (151)フジ実況
実況 ◆ テレビ朝日 48925 グッド!モーニング (153)テレ朝実況
連続テレビ小説 ひよっこ★258 (297)NHK実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
【高校野球】仙台育英・渡部の“足蹴り”が炎上…監督の指示でSNS閉鎖、準決勝スタメン外れる チームメイト擁護「わざとじゃない」 ★24 (301)音楽・芸能ニュース
【東京】世田谷区のコンビニで客の女性に包丁で切りつけ、韓国籍の男殺人未遂で逮捕 (520)ニュー速+
【提訴】「本官が怪しいと思った」職質は適法? 会社員男性(30)が都を訴える 東京地裁 ★4 (1001)ニュー速+
【高校野球】仙台育英・渡部の“足蹴り”が炎上…監督の指示でSNS閉鎖、準決勝スタメン外れる チームメイト擁護「わざとじゃない」 ★23 (1001)音楽・芸能ニュース
【感動ポルノ】『24時間テレビ』の季節に思う「かわいそうな人」支援という傲慢 (82)音楽・芸能ニュース
【産経・FNN合同世論調査】安倍内閣の支持率、「若高老低」 10、20代は支持が不支持を上回る (77)ニュー速+
【科学】米の白人至上主義者、7割が「純粋白人」じゃない?! 関係者の「遺伝子検査結果」を分析、米研究機関が発表 (1001)ニュー速+
【提訴】「本官が怪しいと思った」職質は適法? 会社員男性(30)が都を訴える 東京地裁 ★3 (1001)ニュー速+
文学板の人気スレ
【憂国の】文学板雑談スレ239【獅子たち2】 (479)
【憂国の】文学板雑談スレッド238【獅子たち】 (1001)
☆★☆★ドストエフスキー☆★☆★Part44[無断転載] (933)
方言板の糞コテ、広島世界一は広島大学文学部 (321)
方言板の糞コテ、広島世界一は広島大学文学部 (345)
純文学5誌総合スレ第62巻目 (205)
夏目漱石 八十四夜 (807)
町田康8 (965)
ノーベル文学賞を予想するPart5 (254)
【犬と鴉】田中慎弥15【もらっといてやる】 (894)
西村賢太 21 (744)
方言板の糞コテ広島世界ー(広島大学文学部在学中) (377)
文学とは関係ないどうでもいい事を書くスレ (842)
【森友学園】文学板雑談スレ226【ジミン】 (407)
【ばふりばふり】蓮實重彦 X+1【120度】 (997)
三島由紀夫Part54 (362)
純文学5誌総合宣伝1丁目スレ (867)
芥川賞総合スレ@文学板 2 (887)
文学理論 10 (436)
方言板の糞コテ広島世界ー(広島大学文学部在学中) (489)
【ばふりばふり】蓮實重彦 X+2【120度】 (127)
文学板でレイシズムについて議論しよう vol.4 (549)
綿矢りさの作品を語ろう (878)
小林秀雄 その九 (951)
方言板の糞コテ広島世界ー(広島大学文学部在学中) (259)
【芥川賞またも落選】山崎ナオコーラ4【國學院】 (638)
羽田圭介が気になる その5 (873)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード: