板検索:
中二病におすすめの文学作品(337)
まとめビュー
1
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/05 11:56:32
教えてくれ
コメント1件


2
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/05 12:01:59
多罪治

3
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/05 12:15:55
罪と罰
コメント1件

4
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/05 12:20:12
W村上

5
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/05 12:23:07
とりあえず本気で古典文学を何冊か読めば中2病は治る
少なくとも治したくはなる

6
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/05 12:26:27
古典て
どっから古典
19世紀文学は古典なのか?

7
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/05 12:41:23
逆に一人だけの作家にはまりこんで耽読するようになると
中二病は悪化するようなきがする

8
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/05 12:42:35
阿部和重『アメリカの夜』

まさに中二を扱った作品、ただ中二真っ只中のやつにはきついかも
中二を脱したか、客観視できるくらいになった人には絶対お勧め
コメント2件

9
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/05 13:13:52
ニーチェ
鉄板だよな

10
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/05 13:17:06
文学と中二病は切っても切れない関係なのかな

11
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/05 13:31:38
>8
いい歳して中2を脱っせないから中2病なんだろ


12
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/05 14:19:33
意味が分からない

13
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/05 15:01:39
三島の金閣寺はどう?

14
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/05 15:54:15
金閣寺は違うな。
あれはもっと哲学的だよ
それにあんなへんなドモリの坊主に
自己同一視する中二はおらんよ。
コメント2件

15
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/05 16:05:13
>3
ドストは「地下室の手記」の方が中2度は高い。
だって、ガチで引きこもりの話しだし。

>14
三島自体が中二な気が。そもそも中2じゃなきゃ
市ヶ谷で演説などしない。
「奔馬」とかもろ中2丸出し。

16
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/05 16:08:58
罪×も中二だろ
インテリの俺様は金持ちの高利貸しのババアころしてもおk
といいつつ、いざ殺すと罪の意識にさいなまれ貧乏美少女娼婦に
精神的に救われるなんて、中二の思いつきそうなネタだろ。
コメント1件

17
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/05 16:15:35
>16
中2&童貞の妄想にしか思えん>罪と罰

そういや、カラマーゾフの兄弟も千葉か茨城のヤンキーの
喧嘩にしか見えん。
コメント1件

18
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/05 16:22:33
>14
デモさ、三島のナル入った文体やちと大袈裟な描写って、中二受けしそうじゃん
俺苦手だったけど

19
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/05 16:24:19
そうかな。
俺も三島苦手だな。
つーか、ゲイだからな。
俺、ゲイじゃねーしというのもあったな。
だから、ゲイの中二なんかは三島なのかもね。
コメント2件

20
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/05 16:28:51
>19
「禁色」とかモロやおい系腐女子小説でしょ。
金持ちの爺さんがイケメンに萌える話だし。
イケメンに女をコマさせるとか。

21
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/05 16:34:32
お前ら理解できてから中二っていえよ。

罪と罰の真骨頂なんてまるで理解できないお前らみたいな
上面だけ読んで理解してきでいるそのスタンスが

一番中二で馬鹿にされるタイプだってことがわからんのか
コメント1件

22
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/05 16:36:00
>19
三島はゲイじゃなくてバイだったみたい

吉行とか読んでみたらどう?

23
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/05 16:36:40
>17
千葉魂ってのがあるらしいな。
桐野夏生の魂萌えという小説を読んでいると、
主人公の主婦の息子がアメリカから帰ってくるのだが
働く先がなく、しょうがないので嫁さんの兄貴がやっている
千葉の運送業者を手伝う。しかしアメリカ帰りのいちびったやつなので
なかなか適応できない。嫁さんもアメリカナイズしていて
実家とうまくいかない。嫁さんの兄貴が
「あいつ(妹)は千葉魂を忘れてしまったんだよ、だがそのうち思い出す」
というような台詞があって衝撃的だった。俺は関西生まれなので
千葉魂とかよくわからん。

24
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/05 16:43:06
>21
わからんね。罪と罰はキリスト教の信仰は素晴らしいということを
言いたい面もあるが、それは俺たち日本人には関係ないしな。
コメント2件

25
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/05 16:49:35
>24
どうでもいいけど
旧約聖書読んでいないのにニーチェやドストエフスキー読むって
なんか間違っている気がするんだ最近
コメント1件

26
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/05 16:49:55
>24
ロシアのキリスト教は土着色が非常に強いから
日本人に限らず、普通の近代人は理解しがたい。

ラジンスキーの「新説 ラスプーチン」を読んで見ても
何しろ、「恥辱とは魂の喜びなのだ」とか
狂った事を日常的に言ってるから。

27
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/05 16:52:52
>25
だったら聖書嫁よ
俺も今読んでる本読み終わったら再チャレンジしようかと思ってるよ
ただ、一気読みはキツいので便所&風呂専用ブックとしてちょっとづつ読もうと
思ってる。

28
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/05 17:32:14
大体宗教に○○人だから関係ないとか言ってる時点で相当オツムがヤバい

29
(o`.´o)materialist[sage]   投稿日:2008/12/05 17:39:48
米さんの「罪と罰」再刊ですよお〜(笑)

30
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/05 17:51:22
盛り上がるなぁ

31
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/05 17:54:58
盛り上がるねえ

32
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/05 21:18:18
>8
「中二病を扱った作品」と「中二病におすすめする作品」って違うんだよな。
前者は挙げ始めたらきりがないけど、後者はなかなか……いっぱいありますねハイ

33
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/05 21:52:50
芥川

34
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/05 22:08:21
大塚英志の評論
文学(笑)なんてw

35
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/05 22:17:50
1 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 07:10:41 ID:Zq0beGsZ
文学の一節を見せたら、中二病だとよ。これだから無教養の輩は困る。
いや、困りはしないんだけどさ、心が通じない事に対する寂しさでしょうね

「言葉」は思考を通じ合わせるツールと成り得ないのか?
真実は誤解の上にしか成り立たないのでしょうか?

36
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/05 22:29:22
まあ、誰がその言葉を発するかにもよるからね。

37
川俣軍司 ◆kapwcKvnKE []   投稿日:2008/12/05 22:32:24
中二病を貫けなかった奴が中二病を批判する資格はないよ。

38
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/05 23:38:50
太宰治。
俺の低脳で文学に興味の無いアフォな友人(関西学院大学生)でも読んだことあるらしい。
コメント1件

39
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/05 23:47:34
>38
もう挙がっているよ

40
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/06 09:31:51
渋澤龍彦
大人気

41
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/08 21:44:36
ぼくはあるひしゅうちしんにおそわれた。
それいらいぼくはかくれてほんをよむようになった。
でも、ときどきかんがえる。どうどうとほんをよむのと、かくれてほんをよむのとどちらがよりはずかしいことなんだろうって。

42
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/11 15:30:56
町田

43
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/11 15:38:11
フィネガンズウェイク
コメント1件

44
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/11 17:15:53
>43
読めん><

45
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/11 21:18:37
まぁでもいかなる感覚であれ、感覚は感覚だ。
なにも感じないよりはまだマシかもしれない。

46
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/11 23:58:29
中二病と高二病の違いを教えて下さい。

47
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/12 00:04:31
257 ::||‐ 〜 さん:2008/10/03(金) 15:27:34 ID:WA9B0x+X
メガネの方がヤベえだろ

最低にキモい虫を挙げていくスレ /昆虫・節足動物板



48
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/12 01:24:46
中二病が悪いわけじゃないからな。
それを商売にする奴が悪いんで。

49
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/12 09:34:06
神曲は厨二センス全開だな
厨二に読めるかは知らんけど

50
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/12 13:34:40
春樹

51
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/12 21:41:23
春樹は高二病。

52
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/13 03:21:42
涼宮ハルキの憂鬱

53
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/19 14:24:08
ドストと初期の大江の小説は全部中二
コメント1件

54
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/19 14:43:09
中二病wwwキンモーwwとか言って上から目線なのが高二病。

さらにそれを上から目線で笑うのが大二病。
コメント1件

55
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/19 14:49:11
じゃ俺は中二病が一番快楽度が高そうなので中二病でいいやw

56
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/19 15:34:32
俺は魔法使い

57
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/19 21:12:21
やべー。俺大二病だわ。一番ショボい。

58
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/19 21:15:47
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

59
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/19 23:06:46
(^-^)本当はそういう○○病のことを神経質に考えてることが病気なんだけどな
コメント1件

60
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/19 23:17:57
中二ぐらいの年令が人間の脳が一番活性している時らしいね。

61
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/20 01:06:14
寝かせてるパン生地の中で酵母が一番活性化しているらしいね。
>絶対食いたくない。

62
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/20 05:52:35
>59
過剰な自意識は不治の病である、ってか。

63
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/20 19:24:10
他人に対する関心が過剰になるのが社二病。

コメント1件


64
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/20 21:19:55
他人にも自分にも関心を持てなくなるのが、後期高齢二病。

65
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/20 21:32:36
(^-^)それらはみんな一つの慢性的な病の症状なんだよ
自意識過剰症という不治の病の…

66
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/20 23:39:20
ドクラマグラ
コメント1件

67
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/21 00:43:52
道徳の系譜

68
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/21 02:00:09
>66
「○大奇書」という響きに憧れてこそ中二だよな!

69
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/21 03:06:58
中二病の定義って

自分は特別な存在で
周りからは理解されないが、そんな孤高な俺ってかっこいい

みたいな感じでいいのかな?
コメント1件

70
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/21 03:11:12
だから。俺の話はするなって。

71
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/21 07:36:54
高二病も頼む

72
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/21 12:41:05
自分は中二病だと確信してる僕こそ大二病

73
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/21 12:59:36
うだうだ言わずにさっさと寝ろ

74
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/21 13:30:40
僕は○○病って
ようするに
僕は○○キャラ
っていうのと同じだよね
うざいわ

75
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/21 13:47:04
三田誠広『Mの世界』
Mの孤独はまさに中2病の世界
中2病に効くのはまずは中2病的な作品だろう

76
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/21 14:25:30
平野啓一郎の日蝕を読んだら、中二病がかなり良くなりました。
平野氏は偉大な文学者だと思います。

77
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/21 14:58:35
中二病と同じようなものに社会人二年目病もあるね
俺にとってそれは村上龍だったね。村上龍は小説もトークショーも
エッセイも面白いけれども(飽きたような気もするが)
言っていることはむちゃくちゃなので話半分に聞くべきだな。

78
(o`.´o)materialist[]   投稿日:2008/12/21 15:39:17
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

79
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/22 18:06:29
ドン・キホーテ

80
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/22 21:08:34
『戦争と平和』
中2病を脱するきっかけになった。
今読もうと思ってもとても読めない。

81
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/22 21:39:11
確かにドン・キホーテは中2病に効きそうだ。

82
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/22 22:20:14
大菩薩峠を全巻読了するころには中二病なんてとっくに治ってる筈

83
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/22 22:28:29
新約聖書だね
あれこそ中二

84
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/22 22:29:10
白鯨をお勧めするお。
エイハブ船長のあまりの格好良さに中2病なんて吹き飛ぶお。

85
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/23 00:22:14
サルトル、カフカ

86
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/23 08:22:31
さようなら、ギャングたち

87
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/23 10:10:17
カフカは中2病を悪化させないか?
やっぱり僕は理解されないんだみたいな。

88
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/23 10:27:18
すまん中二病ってなに?
ググる気はないんでここで聞きたいんだ。
教えてくれたまえ。
できれば早めにな。

89
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/23 10:46:16

90
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/23 11:03:03
文学界のユタカオザキこと埴谷雄高の『死霊』
コメント1件

91
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/23 12:01:29
>90
存命中に2ちゃんがあったら厨呼ばわりだっただろうな

92
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/23 20:07:11
Fate

93
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/23 22:48:32
山月記しかないだろjk

94
88[sage]   投稿日:2008/12/23 23:42:27
ありがとうございました。

95
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/24 00:11:48
名人伝だと、中二病、大二病、社二病の変化が分かるよ。

96
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/24 12:50:17
室生犀星「蜜のあわれ」はどうだ?
コメント1件

97
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/25 12:15:51
>96
タイトルが少しエロっぽい。

98
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/25 12:57:06
そりゃエロだからな

99
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/25 16:31:32
エロは中二病には含まれない。
高二病以上だ。

100
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/25 17:15:00
定年退職二年病についても語ろうよ。
コメント2件

101
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/25 18:12:29
>100
じゃあ中村真一郎

102
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/25 18:43:54
武者小路実篤はどうでしょうかね。

103
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/25 22:43:29
>100
「犬の飼い方」「園芸入門」

104
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/25 22:45:18
「老人力」だな

105
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/26 12:38:36
「必勝ゲートボール口座」

106
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/28 14:55:08
しかし三十代以降になってくると、中二病に対して失われた物への憧憬を感じてくるな。

107
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/28 14:57:08
そんな憧憬はないが、もはや中二病を笑って楽しめる境地だ
ただ、文芸じゃなくて邪気眼ものに向かってるが

108
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/28 21:44:20
フィッツ=ジェイムズ・オブライエン「金剛石のレンズ」

109
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/28 22:56:41
しばらく前に老衰で死んだ祖父さんなんか、死ぬまで現役中二病だったよ。

110
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/28 22:57:41
覚醒剤打ったら一発で治るよ

111
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/28 23:23:03
芥川龍之介「車輪」

112
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/29 04:22:44
ジムモリソンインタビュー集
コメント1件

113
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/29 04:46:11
>112
おまえいくつだよ?
コメント1件

114
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/29 06:32:29
>113

アーユーリアルタイム派?

115
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/29 18:02:15
Occupation?.....(snicker or significant smile)
コメント1件

116
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/29 19:00:26
わりぃ、おれ英語わかんねえ。
簡単な日本語で頼む。

117
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/29 19:14:16
>115は無かったことにします。

118
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/30 01:13:01
病気はお医者さんに診てもらいなさい。
伝染するといけない。

119
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/30 03:22:52
ウィルス性じゃなければ大丈夫だよ

120
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/30 08:39:58
英語表記にこだわるのは何病になるの?

121
吾輩は名無しである[]   投稿日:2008/12/30 14:26:09
躁鬱

122
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2008/12/30 15:00:58
うっそー?!

123
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/01/01 00:32:06
ランボー『地獄の季節』なんかどうだろう?
コメント1件

124
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/01/01 07:12:29
この世界で私だけが真実をわかっているという妄想を抱くのが中2病
よってこういう詩を読んでみる

廃人の歌  吉本隆明

(前略)
ぼくが真実を口にすると
ほとんど全世界を凍らせるだらふといふ妄想によつて
ぼくは廃人であるさうだ
(後略)

コメント1件

125
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/01/01 18:19:18
三島由紀夫

126
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/01/04 13:37:12
メアリー・シェリー
『フランケンシュタイン、すなわち現代のプロメシュース』

127
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/01/18 17:35:39
>53
大江は「息子が生まれるまで人生すべて計算どおりにいくと思ってた」と対談で言っていたな

128
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/01/18 19:45:14
さすがキングオブ中二だなw

129
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/01/19 21:26:50
森鴎外

130
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/01/19 22:07:09
黒糸ゥは、ビジュアルフランケン系だね

131
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/01/21 11:24:47
やっぱり村上春樹じゃない?
無駄に読みやすいし

132
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/01/21 13:47:57
治したいのか悪化させたいのかどっちか分からないスレだな

133
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/01/21 13:53:51
ちゃんと中二病にかからないとつまらない人間になりそう

134
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/01/21 14:12:52
それはあると思う

135
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/01/21 14:34:47
かかるのなら若いうちにかかっておいた方がいいっていうのはあるよね

136
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/01/21 15:01:38
西尾維新
恋空

137
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/01/21 15:07:16
三島みたいに最後まで中二を貫き通すのも一つの才能だと思う

138
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/01/21 19:19:49
三島みたいなのを潮笑し「やれやれ」っていう去勢されたアイロニカルね

これも中二病

139
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/01/21 19:38:14
「嘲笑」も漢字で書けないのに中二病を嘲笑する

これが高二病か

140
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/01/21 20:02:12
思った通り指摘したな
麻生の漢字間違いをいちいち報告するマスゴミと同じレベルかどうか試したんだが

その通りだった
コメント2件

141
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/01/21 20:40:49
>123
懐かしい。
久しぶりに読んでみようかねw

142
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/01/21 22:51:13

143
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/01/27 16:56:56
芥川

144
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/01/27 18:24:58
森茉莉とフランツ・カフカ
詩ならランボー

145
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/01/27 18:51:32
>140
指摘しなかったらしなかったで
「漢字間違いに気付かないレベルの分際で」
とかほざく高二病

146
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/01/28 02:53:54
まあ、麻生の言語(漢字)レベルは中二どころじゃない、小学生以下と言われているわけだが。

147
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/01/28 03:25:57
麻生は吉田健一の親戚なんだよな……

148
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/01/31 14:35:54
サリンジャー、シリトー

149
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/01/31 14:42:03
試した結果がこれか

150
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/01/31 17:18:35
島木健作 『赤蛙』

151
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/01/31 17:22:46

安倍晋三とは、
たった就任3ヶ月で、教育改革と防衛省昇格を成し遂げ、就任早々から各国との外交を精力的にこなし、
経団連の圧力に負けずにWCエグゼンプションの対象者を目標だった年収1000万円以上の近くで踏みとどめ、
それでいて企業側に非正社員の社会保険と厚生年金の適用を認めさせ、児童福祉と子育て手当てとフリーター自立支援を予算に設けつつ、
国債を減らして財源建て直しをスピードアップ、北朝鮮制裁をガンガン強化して朝鮮総連をガサ入れ、
パチンコ屋を税務調査の波状攻撃でガチガチに締め上げて総連を逆ギレさせ、貸金規正法を改正してグレーゾーン完全廃止で悪徳サラ金業者を締め、
「負けたら即引退スペシャル」の重圧下でも重要な選挙に勝って日本の崩壊を防ぎ「女系天皇容認」を白紙に戻し、
「日本海」を「平和の海」に改名しようと提案した盧武鉉大統領のアホな要求を見事に拒否し、人権擁護法案を凍結し日本国民の言論と表現の自由を守って、
国民の大多数が疑問に感じていた「ゆとり教育」の見直しを明記し、中国への武器輸出禁止解除反対をEUに働きかけて、在日や凶悪犯罪を取り締まる共謀罪成立に全力をあげた政治家。
第2次安倍政権発足を望む。

152
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/01/31 21:13:10
>124
この部分しか知らないんだろうね
柄谷でも読んだのかな
コメント2件

153
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/02/02 08:37:27
>152
またとんだ中2病的勘ぐりだな。じゃあとりあえず高2病的に冒頭部分を引用しておくよ。

ぼくのこころは板のうへで晩餐をとるのがむつかしい 夕ぐれ時の街で
ぼくの考へてゐることが何であるかを知るために 全世界は休止せよ


154
イモムシ源一郎[]   投稿日:2009/02/02 08:42:58
ぼくも中二病?

155
川俣軍司 ◆kapwcKvnKE []   投稿日:2009/02/02 10:08:26
>152
共同幻想論の解説が中上健次でその中で引用されてたよ。

156
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/02/02 10:37:11
「亡国のイージス」
イテテ

157
ドンブリ名人[]   投稿日:2009/02/02 11:18:47
高橋源一郎の『突撃どんぶり列島5000キロあのころボクは若かった』は?

158
川俣軍司 ◆kapwcKvnKE []   投稿日:2009/02/02 11:35:10
現代社会に批判的じゃない作家なんて死んだ方がいいけどな。
コメント1件

159
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/02/02 12:10:41
東浩紀さんとかですね

160
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/02/07 20:28:22
ドラゴンボール

161
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/02/07 20:30:24
村山槐多とか

162
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/02/09 08:10:14
>158
ファーストガンダム以外認めねぇ!級の中2ですね

163
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/02/09 10:36:57
銀河英雄伝説

164
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/02/12 20:44:36
チャトラン夫人の恋人(朗読)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6121914

165
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/02/18 01:05:22

166
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/02/18 02:19:34
バクーニンとかはどうか?

167
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/02/18 04:19:21
ブコウスキー(^-^)/

168
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/02/18 08:34:25
「斜陽」と「こころ」に尽きる。あと志賀直哉の短編集かな!それと「ノルウェーの森」で充分でしょ。

169
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/02/20 01:29:27
人間失格がまだ出てないとは
「ただ一切が過ぎていきます。」

170
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/02/20 05:33:00
なるほど

171
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/03/03 21:19:20
柄谷行人。

172
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/03/03 21:23:57
プールサイド小景

173
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/03/03 21:31:25
ライ麦でしょ
厨ニ病のバイブル

174
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/03/06 04:20:20
花村萬月はどう?
イグナシオとかいいとおもうけど

175
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/03/14 00:16:55
カフカ

176
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/03/14 23:02:01
古川日出男です

177
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/03/16 19:38:48
まとめ

太宰治
ドストエフスキー
村上春樹
村上龍
阿部和重
ニーチェ
三島由紀夫
渋澤龍彦
町田康
ジョイス
ダンテ
大江健三郎
夢野久作
三田誠広
平野啓一郎

178
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/03/16 19:40:43
トルストイ
セルバンテス
メルヴィル
サルトル
カフカ
高橋源一郎
中里介山
埴谷雄高
中島敦
室犀星
武者小路実篤
フィッツ=ジェイムズ・オブライエン
芥川龍之介
吉本隆明
メアリー・シェリー
森鴎外
森茉莉
サリンジャー
シリトー
島木健作
ロレンス
バクーニン
ブコウスキー
夏目漱石
志賀直哉
柄谷行人
庄野 潤三
花村萬月
古川日出男

179
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/03/16 21:40:27
大槻ケンヂ

180
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/03/17 13:47:10
ゲーテ

181
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/03/18 19:56:46
死霊

182
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/03/20 12:24:47
28 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 21:28:00 ID:wKi+vpu50
あーマジで死んで欲しい。集ストのクソ共。
平然と悪事をやってのけるのがカッコいいとでも思ってんのかね?

誰かさっさと腐りきった連中に天誅を与えてくれんかねぇ。
まぁ焦らなくとも、悪い事をやってるのは集スト共だからな。因果応報という言葉に従って罰が下るか。

覚悟して下さいね?

183
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/03/20 23:58:18
誰かが「すごい」と言ったものを信じて厨は自分もその人になったかのように同じことを繰り返す。
三大奇書(笑)、東が褒める作家、メフィスト賞、春樹…

184
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/03/21 08:32:37
アメリカンスクール

185
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/03/21 14:16:58
逆にものすごく大人の作品とか。

甘糟幸子『楽園後刻』
津島佑子『火の山 ―山猿記‐』

186
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/03/22 22:25:13
中二病こそ文学なんだよ!!!
カフカもドストエフスキーも宮沢賢治も中二病としか言いようがない。

187
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/03/23 23:00:30
厨房の時電子辞書片手に必死でドグラマグラ読んだなぁ
殆ど理解してなかったけど入試のころには変な自信がついて良かったwww


山本弘の闇が落ちる前にもう一度(審判の日)なんかも良かったね。

188
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/03/23 23:11:10
ライ麦畑で捕まえて カモメのジョナサン

189
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/03/24 21:54:06
ふりかえって10代のころ読んでいていたらよかったなあって思う作家は、
吉行淳之介だな。もっとも、仮に読んだとしても、良さがわからなかったかも。
そのころは、ただのスケベエ作家だと勘違いしてた。

逆に、いま三島を読んでも、なんとも思わなくなってしまったが、
10代のころは、よくわかったような気がしていたな。



190
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/03/27 16:22:08
「中二病を患ってる人におすすめ」の文学作品じゃなくて
「中二病な文学作品」を挙げるスレなの?
がっかり

191
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/03/28 13:05:48
中2病レス乙

192
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/03/28 14:48:34
中二病って何よ?

193
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/03/28 17:30:02
中2病は人のオススメなんか聞かずに自分で探すやつ
教えてくんは幼稚園児


194
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/03/28 19:22:52
中二病の何が悪いw
中二病じゃない奴の精神構造の方のがいびつに見えるよw

195
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/03/29 11:19:55
まぁ多かれ少なかれ誰もが一度はかかる病気だからな

196
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/03/29 19:18:44
中二病を完全に脱した奴なんていないでしょー
結局は現実を受け止めて気持ちを抑えつけてるだけで
時々ツラくなって愚痴となってこぼれるんだよ

197
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/03/29 19:47:10
>196
「と私は思います」ぐらい付けとけばどう(笑)

独りオナニーでヨガってないでさw

198
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/03/29 20:18:46
お前も思ってるはず

199
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/04/10 08:40:07
あげ

200
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/04/10 17:56:13
東とその仲間たちをお勧めします

201
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/04/12 23:42:57
初期の大江より三島の方が面白くね?

202
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/04/13 14:49:36
そもそも三島はまったく面白くない
大江はそれよりは少しましな程度

203
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/04/13 17:41:19
放浪記

204
弧高の鬼才[]   投稿日:2009/04/13 18:57:03
ビリー・ジョーの大地

205
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/04/15 06:09:57
バロウズ

206
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/04/20 05:11:09
午後の曳航はスーパー中二w舶来上流階級設定を抜けば今でも通じそう

207
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/04/22 16:59:51
タイタンの妖女
未だに中2病の爆笑問題の太田が
自ら所属する芸能プロの名前に採用したくらいハマった作品

208
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/04/22 17:57:26
今更こんなこと聞くのもなんだが
ところで中二病ってどういう意味なの
厨房(死語?)ってことか?

209
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/04/22 23:15:27
ポール・オースターのムーンパレス

210
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/04/23 00:35:19
ツァラトゥストラかく語りき

211
真間一[]   投稿日:2009/04/23 00:45:09
『この人を見よ』とかじゃね

212
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/04/23 10:15:37
花村の「王国記」シリーズだろ
自意識過剰も度を過ぎると芸になるんだな

213
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/04/23 11:48:05
若きウェルテルの悩み

214
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/04/27 13:07:34
コクトー読んでる中学生を馬鹿にしないように

215
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/04/30 20:00:18
『子供のための哲学対話』は読まない方がいいみたいだな。
コメント1件

216
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/04/30 23:21:01
宮大真司

217
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/05/05 17:00:14
中二病が埴谷雄高に手を出しても途中で挫折しそう

218
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/05/05 18:18:04
>215-216
どちらも心当たりがありすぎて困る

219
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/05/05 18:39:59
家畜人ヤプー

220
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/05/05 20:00:08
村上龍

221
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/05/06 22:17:05
音楽の先生曰く、ベントーベンは中二病

222
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/05/07 01:16:32
中二はやっぱサリンジャーかハックルベリーあたりの和訳を読めよ

223
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/05/07 01:23:31
ニーチェ。はまったやつを見てると痛々しすぎる。
善悪の彼岸とか道徳の系譜はある程度読みやすいから危険だ。

224
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/05/08 00:19:43
ニーチェも確かに中二病だが、
ハイデッガーの存在と時間を読み出して理解できるようになったら、
もう二度と一般人の世界に戻ってこれなくなるのではないかと思う。

225
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/05/08 00:41:33
ハイデガーそうなのかw気をつけよ

226
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/05/08 12:02:42
いやむしろ『存在と時間』を理解することができるならそれはそれでいいと思う。
適当に流し読みして理解したつもりになって「現存在ってのはさー」とか言いだす奴が大半だと思う。
コメント2件

227
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/05/08 13:32:52
シュティフターは癒される

228
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/05/08 13:46:19
>226
俺は竹田青嗣の入門書で知ったつもりになったレベルだな。
かつて同級生(女)が読んでいて、飲み会で先生と議論を始めたのにびびったことがある。
学部は理系なんだがな。
コメント1件

229
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/05/08 20:30:50
>226
昔レポート書かなきゃいけなくなって嫌々読んだことあるけど
中二でも流し読みでも自ら進んで読もうとするだけ尊敬するわ

230
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/05/09 01:27:48
>228
理学部か農学部かな?

231
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/05/11 17:05:31
中二病にいつまでもかかっていると
だいたいゲイになるか、ナルシストになるかどっちか。

232
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/05/11 17:45:55
ゲイは生まれつきだよ

233
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/05/11 20:42:45
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

234
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/05/11 20:50:52
身体を柔らかくすればいいんじゃない

235
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/05/12 11:17:35
歯も全部抜いたほうがいいと思います。
理由は、

1)しゃぶられる側にとって安心だということ。
2)いろんな入れ歯を使い分けることでおしゃれを楽しめること。

でもね、澁澤さんは晩年、パイプをしゃぶる習慣を廃してますけどね。

236
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/05/12 15:33:30
放浪記

237
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/05/13 10:44:10
大江健三郎と三島由紀夫は中二病ウケするけど、
両方好きなやつはいない感じがする。

238
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/05/19 01:33:52
楽しい小説を読んだほうがいい思う
赤毛のアン シャーロックホームズ

239
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/05/24 02:31:24
山本周五郎でも読んどいた方がいいよ
コメント1件

240
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/05/24 05:18:07
人間失格、ナナ、恋空、ガンダム、ブリーチ が五大中二病作品じゃないかな?

コメント1件

241
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/05/24 06:24:48
中二病を強化するとだんだんゲイ臭がしてくるのは何でなんだろうね。

242
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/05/24 12:46:08
中二病発病して三島や澁澤とか読んだ勢いでそのままやおいやBLに走る奴もいそう
コメント1件

243
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/05/24 13:23:20
三島からガチホモにいくのは分かるが、BLには行かんだろう

244
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/05/24 13:50:29
初期三島から澁澤に行けばあり得る
適度に森茉莉とか挟む
中島梓とか、実際そんな感じだった気がする

245
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/05/24 15:16:52
ナルシストは永遠に自分探しするのか

246
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/05/25 19:49:51
中二の頃は、女の体より自分のおちんちんに興味をもっているから

247
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/05/25 20:29:18
そういえば、中二病画家のヘンリー・ダーガーが描く女の子には、なぜかおちんちんが付いてたな

248
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/05/25 22:00:21
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

249
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/05/28 19:23:59
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

250
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/06 02:44:32
耽美ものは中二?

251
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/06 06:54:53
耽美と現実の混同が中二
コメント1件

252
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/06 07:44:38
>239
中二病と対極にある人が読みそうな本だから?
コメント1件

253
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/06 16:05:52
やだよ〜 好きな作品が載ってるよ〜

っていうか人は少なくとも中二病な部分はなきゃいかんでしょ!

254
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/06 17:40:48
部分に限るならね

255
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/08 03:20:44
>252
そのとおり

256
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/08 03:49:38
>1
つ塩狩峠

257
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/09 00:17:16
>240
人間失格とガンダム(昭和)あたりは間違いないが

それ以外は中二病の対極に位置する作品じゃないか?

対極=ミーハー

258
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/09 00:21:07
中二病とは男の子だけの趣味ですか?

259
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/09 00:45:06
中二病は歳をとるほどに治りにくくなり慢性化し、
中二病患者が決まってバカにする大人達よりも
ずっとずっとタチの悪い粗悪な大人になってしまうので
十代のうちに・・・いや、せめて二十台半ばまでには
直しておいた方がよい

260
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/09 00:49:42
例えば誰よ?

261
武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s []   投稿日:2009/06/09 01:04:29
>251
そうかな。
現代日本で耽美、シュルレアリスム、幻想とかにハマってる連中は中学生レベルのバカだと思うな。
なんか連中は、そればっかになっちゃうんだよね。変な安っぽい(お耽美)美意識を抱いたりしてアホっぽいよw

262
武陽隠士 ◇UCfK2Lx59s []   投稿日:2009/06/09 01:10:31
お耽美にこだわる辺り、あんたどんだけ年寄りなんだよ…
コメント1件

263
武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s []   投稿日:2009/06/09 01:31:14
>262
意味不明だが…

264
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/09 01:33:59
お耽美は奇特すべきだと思いますが…

265
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/09 01:47:28
秘匿?

266
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/09 01:55:03
いや、奇特。奇特すべき!

267
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/09 20:51:38
ヘルマン・ヘッセなんてどうかな?
「車輪の下」→「デミアン」→「荒野のおおかみ」と読んでいくと、
作者の中二病が快方に向かっていく経緯のようにも思えるんだけど・・・

268
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/09 22:00:38
エエ!!荒野のおおかみが???
ヒッピーとかロックの人とか浅間山荘の人達みたいのが
いかにも好きそうな感じの思想で
ヘッセの中でも一番嫌悪感あったよ

269
269[sage]   投稿日:2009/06/10 01:07:38
「荒野の」では、序盤で俗物的なものを散々けなしておきつつ、
ラストでは「そういうものの中にも精神的な要素ってのはあるんだなぁ〜」
と主人公が発見するという展開だったような・・・
前2作が、最後まで社会と相容れない孤高さを貫いたのに対し、ちょっと軟化したかなと。

10年以上前、読んだ当時リアル中二病でしたので認識&記憶違いだったらスマソ
コメント1件

270
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/10 04:25:04
そうなのかまた読み直してみようかな
実はあまりにもムカムカしてきてしょうがないので
途中でほっぽり出して最後まで読んでないままなのよほほほ→狼

ヘッセは好きだからなんでコレ??って感じだったな
他の作品は中二病でも繊細で美しかったけど
これは屁理屈こいてんじゃねえ!アホが!と
腹立ってしょうがなかったのは覚えてるが、本の内容は全く忘れてる

271
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/10 11:03:39
そういうお前が嫌いな作品を挙げればいいリストが出来上がりそうだなw

俺も昔はそんなだったが今は中二病中毒

272
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/10 13:53:31
>269
サマセットモームの「人間の絆」みたいな感じなのかな
劣等感の塊なイジケた主人公が神も大人も信じられなくなって
芸術家になるとか言い出してパリ行って中二病の友達出来て
自分も感染して重症の友人の一挙手一投足に羨望の眼差しで
尊敬しまくりで、おまけにファムファタールな女にのめり込み
振り回され続け、でも結局田舎帰ることになってしまい、
大学行くだかサラリーの仕事するなりして何年か経って憧れの
中二病重症の友人に再会するも、もうどう見ても胡散臭い
ダサい奴にしか見えなくなってしまい、なんでこんな奴にあんなに
熱狂していたんだろう?と残念な気持ちになり、最後は医者になって
家庭的な地味なお嬢さんを嫁にもらって、何だ俺?随分遠回りしたなぁおい
地味な幸せで十分満足じゃん、めでたしめでたしって話だった。
コメント1件

273
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/10 14:00:58
>272
そういうストーリーはかえって痛いな

274
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/10 17:21:00
中二病の頃は大人になんてなりたくねー!!!!って思うけど
中二病治ると大人になるって難しいな・・・と思うようになる

いと憐れ

275
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/10 18:16:51
舞城、古川を好きなやつは中二?
嫌いな奴こそ中二

276
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/10 23:34:55
ライ麦畑で捕まえて
まさしく中二作品。

277
弧高の鬼才 ◆zD.tvziESg []   投稿日:2009/06/12 14:25:57
このページを読む者に永遠の呪いあれ
コメント1件

278
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/12 15:17:15
漱石→芥川→太宰→三島→大江→春樹が
ニート向け文学

279
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/12 15:39:11
中二病を馬鹿にするのは高二病

280
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/12 16:00:36
>277
自分に呪いかけてどうすんだよ

281
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/06/12 19:41:53
13歳のハローワーク
ただ軍国主義にきをつけろ。

282
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/12 20:30:13
乙一

283
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/06/17 04:23:10
人によっては中二病は不治の病であり
死に至る病でもある
そして私は中二病

学生のころは上級生って大人びていて自分もあのようになるのだろうか
という憧れを持ち、憧れる年齢は歳をとるたびに上にスライドしていき
現在では最近の若いやつはすごいなぁという領域に入り
最近の若いやつには自分の年代の人間も含まれるが、自分は含まれていない。

284
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/07/03 09:56:12
コクトー

285
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/07/03 10:07:46
トーマス・マンの『トニオ・クレーゲル』
このトニオが中2病で同じビョーキの奴は共感できるだろ
コメント1件

286
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/07/03 10:38:22
>285
いや、トニオ・クレーゲルなんて感傷的な作品は
人生に迷ったジジイが喜んで読む作品

287
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/07/12 16:44:17
ただ一つ確かな事は、ここに書いてあるどんな本でも

世間一般的に流行しだした途端に

中二病の子達は批判を始めだす
コメント1件

288
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/07/12 19:58:16
そんなことねえよ
じゃなけりゃチャート入りするような音楽にはまるとかあり得ない
そこまでマイナー指向の奴は中二病と少し違う

289
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/08/19 17:06:30
age

290
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/08/19 18:23:53
本多孝好「missing」

291
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/08/19 20:19:43
ただ一つ確かな事は

>287が高二病だということである

292
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/08/23 08:43:28
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

293
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/08/23 15:41:41
まずどこでジョルジュ・バタイユの名を知ったのかが気になる
夏休みの読書感想文、この一冊がお薦め! みたいな小学生向けの冊子にでも紹介されてたのかな

294
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/08/23 15:47:15
死霊

295
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/08/23 16:09:48
澁澤経由じゃないの

コメント1件

296
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/08/23 16:29:38
俺は渋澤止まりだったな
コメント1件

297
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/08/23 20:09:54
>296
あれ、私、いつ書き込んだんだろう
コメント1件

298
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/08/23 20:41:12
>297
奇遇だな、俺もだよ

299
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/08/23 21:41:57
大学の入学祝いに知り合いからもらったのが『聖なる神』だった

300
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/08/23 21:47:14
>295
きっと俺は知恵遅れだったんだろうね。
自分が小学生のときは澁澤なんて到底知らなかったし、知ってたとしても一行も読めなかったと思うの。

301
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/08/24 14:08:18
ありえねえ低脳だな(ププ

302
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/08/24 19:45:14
忌野清志郎の『消しゴム日記』

303
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/09/14 15:33:08
三島由紀夫
仮面の告白
金閣寺

304
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/10/10 13:22:41
私ゎ紗希といいます。
このまえ彼氏と初Hをしました(>ω<)↑↑
彼氏の家でしました〜。
初めてだったから最初ゎちょっと痛かった(汗)
んで!!彼氏が写メとったのッッ(>д<)
私、恥ずかしいんだけど・・見られるのゎ好きなんだっ♪
だから・・・みんなに見てほしいんだ〜(>A<)↑↑
でも、モロ見られるのゎ嫌だから、
この文章を5箇所に貼ってくれた人のみにみせようと
思いますっ♪
5箇所に貼れば、【★】←がクリックできるようになるの!
こんなのありきたりで誰も信じてくれないかもっ!と思うけど、コレゎ本当なんだよっっ!!!
ぜひ見たい人ゎやってみてねっ(>ω<)↑↑
なんかぁ〜すっごいエロいみたい!
もろアソコとか濡れまくりだった・・・(汗

305
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/12/08 10:06:15
案外プラトンとか

306
吾輩は名無しである[]   投稿日:2009/12/17 22:29:21
勝ってセレブになるか、負けてコンプレックスにさいなまれる人生か、
ふたつにひとつ。
勝者に弟子入りしろ。負け組から離れろ!
負け組に教育を語らせるな!
負け組の教育論は「もっと下がいる」という話ばかり!
そうなるな!

307
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/12/18 00:18:56
太宰治/人間失格、斜陽

308
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/12/20 13:42:51
三大奇書でも中井と小栗はあんま言われないな
まぁ、小栗は途中で挫折しそうだけど

309
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2009/12/25 19:34:58
>242
やおいBLはホモではなく「男装レズ」
コメント1件

310
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/02/05 10:46:40
ジャン・ジュネ

311
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/02/05 11:47:55
いわゆる児童文学だが山中恒「天文子守唄」が最強
オカンを強盗に頃された少年がその強盗を監禁してネチネチと思い知
らせる→その強盗の爺さんが反省する→そして少年はあたらしい攻撃
目標を発見する。といったような筋書きなのだが創作を創作として読
めれない年齢に読むと楽しいことになりそう
コメント1件

312
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/02/07 19:01:28
>311
ああ、山中恒の反靖国本読んだことあるなあ。
彼自身が現役の中二病だからw

313
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/03/31 18:46:56
文学作品じゃないけど中学時代わが闘争読もうとして、挫折したのはいい思い出。

314
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/04/09 22:01:32
「異邦人」「人間失格」「フラニーとゾーイー」「ライ麦」「車輪の下」「
この辺りがかたい
そして恐ろしいことに俺はその全部を愛している
全部未成熟で厭世な人間を描いた作品
コメント1件

315
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/04/10 00:06:35
ケルアック 路上

316
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/04/10 08:29:08
川上未映子
タイトルからして中二くさい

317
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/04/12 15:41:58
『ソクラテスの思い出』

318
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/04/16 20:31:44
マルドロールの歌は中二病の時に読んでないと損だよな

319
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/04/16 22:56:52
中二病って一生治らんよな
中二性質って言った方が当てはまる
救いがないけど

320
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/05/16 00:00:45
午後の曳航(三島由紀夫)

中二を極限まで極めた主人公

321
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/05/19 13:23:36
>309
BLや百合は「代用品」

322
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/05/26 15:19:36
ミルトンの『失楽園』とか中二病患者には堪らんでしょ
サタンさんかっこよすぎ

治療薬としては『魔の山』あたりのビルドゥングスロマンが適当だろうか

323
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/05/26 22:36:52
ラディゲ「肉体の悪魔」

ちょうど同じ年頃だろ?

324
モンキー・D・ルフィ[]   投稿日:2010/05/26 22:58:04
俺あ「長距離走者の孤独」がメッチャ好きだ
俺あシリトーは、この一作だけで足れりとしていいとさえ思っている

325
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/05/26 23:26:44
中二病を卒業しないまま大人になると変人か狂人になるwww

326
(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ [sage]   投稿日:2010/05/26 23:44:44
それで構わないと思う。
コメント1件

327
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/05/29 15:52:09
>326
こいつってむかしスミスと名乗ってた?

328
(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ [sage]   投稿日:2010/05/29 16:25:29
てめえにこいつ呼ばわりされる筋合いはねーよ。

329
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/05/29 17:32:11
スミスを名乗ってた奴は5人ぐらいいたよ
コメント1件

330
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/05/29 18:05:43
328 名前:(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/05/29(土) 16:25:29
てめえにこいつ呼ばわりされる筋合いはねーよ。

だってw
構ってもらえなかったら、それはそれで不満な自己顕示欲丸出し野郎のくせによw
なんでコテ付けてんの?(笑)
構ってもらいたいからだろ?気付いてもらいたいからだろ?キモ。

331
(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ [sage]   投稿日:2010/05/29 18:42:43
バカがうつるから近寄らないで頂戴!!

332
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/05/30 11:41:19
>329
脳内対話みたいなことしかやってなかったじゃん

333
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/06/03 02:32:53
「路傍の石」とか読ませれば中二病も治るんじゃないか?

334
吾輩は名無しである [sage]   投稿日:2010/06/03 11:16:15
吾一っちゃんね。

335
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2010/06/07 07:46:07
>314
中学生の頃それ全部読んで、そこで読書やめたわw

最近ちょいちょい読み始めたけど

336
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/06/13 22:02:06
コクトーならぬ「コクトオ」、ランボーならぬ「ランボオ」は正に中二病の最たるモノ

337
吾輩は名無しである[]   投稿日:2010/06/13 23:22:41
我輩は猫である
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

文学板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
[再]ガリレオ #01「燃える」 (475)フジ実況
実況 ◆ テレビ朝日 48918 暇か (330)テレ朝実況
ほぼほぼライブ ダン★5 (337)NTV実況
バイキングとグッディ★7 (355)フジ実況
実況 ◆ 日本テレビ 56175 (997)NTV実況
実況 ◆ TBSテレビ 28299 リー将軍はUSAの西郷隆盛だった (605)TBS実況
ノンストップ! (721)フジ実況
ビビット 8/21(月) ★1 (782)TBS実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
【話題】「一戸建て」と「マンション」のメリットとデメリット 「マンションは一軒家を買えなかった人が買うもの」ではない (1001)ニュー速+
【高校野球】仙台育英・渡部の“足蹴り”が炎上…監督の指示でSNS閉鎖、準決勝スタメン外れる チームメイト擁護「わざとじゃない」 ★16 (1003)音楽・芸能ニュース
【話題】クルマ離れどころか免許離れする若者 「大きな買い物は宅配で。車は維持費が大変。使わないものにお金をかけたくない」★12 (488)ニュー速+
【話題】世の中にあふれる「萌え絵」に生理的嫌悪感を持つ人たち…ポルノまがいのイラスト乱発に「頭が痛くなる」★11 (1001)ニュー速+
【高校野球】仙台育英「足蹴り疑惑」拡大一途…某掲示板で罵詈雑言を繰り返す一部ネットユーザーの醜さは異常 (1001)音楽・芸能ニュース
【話題】世の中にあふれる「萌え絵」に生理的嫌悪感を持つ人たち…ポルノまがいのイラスト乱発に「頭が痛くなる」★12 (151)ニュー速+
【話題】クルマ離れどころか免許離れする若者 「大きな買い物は宅配で。車は維持費が大変。使わないものにお金をかけたくない」★11 (1001)ニュー速+
【芸能】ウーマン村本「芸人はテレビの家畜。自分は知名度と目先の金のために出ている。将来はアメリカ進出へ」 (289)音楽・芸能ニュース
文学板の人気スレ
【憂国の】文学板雑談スレ239【獅子たち2】 (370)
【憂国の】文学板雑談スレッド238【獅子たち】 (1001)
☆★☆★ドストエフスキー☆★☆★Part44[無断転載] (933)
方言板の糞コテ、広島世界一は広島大学文学部 (321)
方言板の糞コテ、広島世界一は広島大学文学部 (345)
純文学5誌総合スレ第62巻目 (202)
夏目漱石 八十四夜 (805)
町田康8 (965)
【犬と鴉】田中慎弥15【もらっといてやる】 (893)
西村賢太 21 (742)
ノーベル文学賞を予想するPart5 (254)
文学とは関係ないどうでもいい事を書くスレ (842)
三島由紀夫Part54 (360)
【森友学園】文学板雑談スレ226【ジミン】 (407)
【ばふりばふり】蓮實重彦 X+1【120度】 (997)
純文学5誌総合宣伝1丁目スレ (867)
方言板の糞コテ広島世界ー(広島大学文学部在学中) (377)
芥川賞総合スレ@文学板 2 (887)
【芥川賞またも落選】山崎ナオコーラ4【國學院】 (638)
方言板の糞コテ広島世界ー(広島大学文学部在学中) (259)
文学理論 10 (435)
【ばふりばふり】蓮實重彦 X+2【120度】 (127)
方言板の糞コテ広島世界ー(広島大学文学部在学中) (489)
綿矢りさの作品を語ろう (878)
羽田圭介が気になる その5 (873)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード: