板検索:
☆★☆★ドストエフスキー☆★☆★Part44[無断転載] (1001)
まとめビュー
最新スレッド候補が見つかりました
☆★☆★ドストエフスキー☆★☆★Part45 (41) スレ作成日時:2017/07/09 18:24:13
表示中 ☆★☆★ドストエフスキー☆★☆★Part44[無断転載] (1001)
1
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/20 03:24:24  ID:83p5bTm6.net
前スレ
☆★☆★ドストエフスキー☆★☆★Part43

カラマーゾフ以外の著作でも構いません、話しあいましょう。
コメント2件


2
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/20 10:24:10  ID:+VTGge4A.net(2)
保守

3
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/20 10:27:35  ID:+VTGge4A.net(2)
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する
コメント1件

4
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/21 01:05:06  ID:eEYI6XI9.net

5
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/21 01:51:50  ID:/iWswxCB.net
○  >1 乙 
 く|)へ
  〉   ヽ○ノ
 ̄ ̄7  ヘ/
  /   ノ
  |
 /
 |

コメント1件

6
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/21 09:33:02  ID:wC4df+Qo.net
>5

   △
 (´・ω・)
 (∪ ∪
  )ノ

7
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/21 12:15:48  ID:hAy57QDg.net
『未成年』がもっとも優れているね。
コメント2件

8
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/21 12:37:09  ID:uP6/nldq.net(3)
もう十分苦しんだ、もういいじゃないかPart3 [無断転載禁止]©2ch.net
もう十分苦しんだ、もういいじゃないかPart3 /メンタルヘルス板

【自殺】死にたい人が集まる場所 2【雑談】 [無断転載禁止]©2ch.net
【自殺】死にたい人が集まる場所 2【雑談】 /メンタルヘルス板

もう限界が近づいて来てる人のスレッド203 [無断転載禁止]©2ch.net
もう限界が近づいて来てる人のスレッド203 /メンタルヘルス板

人は幸せになる為に生まれた訳ではない! 勘違いするな、甘えん坊ども![無断転載禁止]©2ch.net
人は幸せになる為に生まれた訳ではない! /メンタルヘルス板

まったく意味のねえ糞人生なんぞ消してやるよ! [無断転載禁止]©2ch.net
まったく意味のねえ糞人生なんぞ消してやるよ! /メンタルヘルス板

さあ!死のうじゃないか甘ったれども! [無断転載禁止]©2ch.net
さあ!死のうじゃないか諸君! /メンタルヘルス板

【旅立ち】樹海への道 Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【旅立ち】樹海への道 Part1 /50代以上板

そろそろ楽になろう これ以上の生き恥に意味なし [無断転載禁止]©2ch.net
そろそろ楽になろう これ以上の生き恥に意味なし /メンタルヘルス板

なら、お望み通り死んでやるよ!確実にな! [無断転載禁止]©2ch.net
なら、お望み通り死んでやるよ!確実にな! /メンタルヘルス板
コメント1件

9
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/21 12:37:27  ID:uP6/nldq.net(3)
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 [無断転載禁止]©2ch.net
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 /オカルト板

肛門が臭い店員が土下座させられてるのを見た会 [無断転載禁止]©2ch.net
アホな店員が土下座させられてるのを見た会 /オカルト板

肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い [無断転載禁止]©2ch.net
肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い /オカルト板

四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 [無断転載禁止]©2ch.net
四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 /オカルト板

公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 [無断転載禁止]©2ch.net
公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 /オカルト板

【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった [無断転載禁止]©2ch.net
【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった /オカルト板

己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 [無断転載禁止]©2ch.net
己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 /オカルト板

【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 /オカルト板


10
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/21 12:38:11  ID:uP6/nldq.net(3)
一部、落ちてるスレがありますが、悪しからず

これらはここには欠かせないスレ群です

11
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/21 17:31:35  ID:ho8DokGi.net
>1
ポチンコフのアパートで待ってるぜ

12
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/22 00:08:30  ID:gWh9zO/g.net(7)
地獄や

13
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/22 00:08:47  ID:gWh9zO/g.net(7)
俺達は地獄に住んでいるのか?

14
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/22 00:11:19  ID:gWh9zO/g.net(7)
「人生は楽園です。われわれはみんな楽園にいるのです。
 ただわれわれがそれを知ろうとしないだけなのです。
 もしそれを知ろうとする気になりさえすれば、あすにも
この地上が楽園となるのです。」
           ゾシマ長老の兄マルケールの言葉

---------------------------------------------------------

どうしたら、これを実感できるのか? ああ! 教えてほしい
コメント1件

15
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/22 00:19:05  ID:gWh9zO/g.net(7)
「あれはどこで?」
 ラスコーリニコフは歩きながら考えた。
「どこで読んだんだっけ?なんでも死刑を宣告された男が、死の一時間前に言ったとか、考えたとかいうんだった。
 もしどこか高い岸壁の上で、それも、やっと二本の足で立てるくらいの狭い場所で、絶壁と、大洋と、永遠の闇と、
 永遠の孤独と、永遠の嵐に囲まれて生きなければならないとしても、そして、その一尺四方の場所に一生涯、千年
 も万年も、永久に立ちつづけなければならないとしても、それでも、いま死んでしまうよりは、そうやって生きた
 ほうがいい、というんだった。なんとか生きていたい、生きて、生きていたい! どんな生き方でもいいから、生
 きていたい! ……なんという真実だろう!ああ、なんという真実の声だろう!」
              (『罪と罰』より。第2部の6。)

----------------------------------------------

半分の人が、むしろ死んでしまいたい!と考えたとしても、やはり生きて、生きていたい! 
たとえ地獄だったとしても。
今地獄のように感じても、幽かに天使の声が聞こえるような気がするんだ!

16
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/22 00:27:35  ID:gWh9zO/g.net(7)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

17
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/22 00:43:15  ID:gWh9zO/g.net(7)
「今すべての人はできるだけ自分を切り放そうと努め、自分自身の中に生の充実を味わおうと欲しています。
 ところで、彼らのあらゆる努力の結果はどうかというと、生の充実どころか、まるで自殺にひとしい状態が
 おそうて来るのです。なぜと言うに、彼らは自分の本質を十分にきわめようとして、かえって極度な孤独に
 おちいっているからです。現代の人はすべて個々の分子に分かれてしまって、だれもかれも自分の穴の中
 に隠れています。だれもかれもお互いに遠く隔てて、姿を隠しあっています。持ち物をかくしあっています。
 そして、けっきょく、自分で自分を他人から切りはなし、自分で自分から他人を切りはなすのがおちです。
 ひとりひそかに富をたくわえながら、おれは今こんなに強くなった、こんなに物質上の保証を得たなどと考
 えていますが、富をたくわえればたくわえるほど、自殺的無力に沈んでゆくことには、愚かにも気づかない
 でいるのです。

なぜと言うに、われひとりをたのむことになれて、一個の分子として全を離れ、他の扶助も
 人間も人類も、何ものも信じないように、おのれの心に教えこんで、ただただおのれの金やおのれの獲得し
 た権利を失いはせぬかと、戦々兢々としているからです。

真の生活の保障は決して個々の人間の努力でな
 く、人類全体の結合に存するものですが、今どこの国でも人間の理性はこの事実を一笑に付して、理解し
 まいとする傾向を示しています。しかし、この恐ろしい孤独もそのうちに終わりを告げて、すべての人が互い
 に乖離(かいり)するということが、いかに不自然であるかを理解する、そういった時期が必ず到来するに相
 違ありません。そういった時代風潮が生じて、人々はいかに長いあいだ闇の中にすわったまま、光を見ず
 にいたかを思って、一驚を喫(きっ)するに相違ありません。 ―以下、略― 」

    (米川正夫訳。『カラマーゾフの兄弟』のゾシマ長老の言葉。第6編の(D)。

-------------------------------------------------------

易しい言葉使いで、なんという偉大な思想が書かれているのだろう!

孤独の対義語を信仰と書こう!と同時に、「一尺四方の場所に万年」耐えうる力もまた信仰であると書く!!

友よ、どんどん書き給え

18
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/22 01:27:36  ID:Rtqdx7SM.net
イワンが悪魔との会話である哲学者の話をするよね
良心も信仰も法律も?だったか、来世を否定した男が死んで、暗闇の世界を千兆キロ?を進み終わったら、天国に行ける話がある 所々記憶が曖昧だけど
少し進んで辞める
でも最終的には賛美とともに歩き出す話、本当の保守主義者に変わった、みたいな話があったけど、言葉に出来ないけど、色々考えさせられたのは覚えてる
孤独の話があるけどこれは、不条理の是認に近い話だったと思ってる
要は、信仰の前には、圧倒的な不条理を必要とする
余計な話だが、抽象を理解するには抽象の世界にいなければいけない、と言ったカミュの話もこれに近いのだろうか
コメント1件

19
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/22 02:06:24  ID:gWh9zO/g.net(7)
>18
君の心の中に、今、あの光景が浮かぶのかい? ぼくもそっと目を閉じて、イワンの暗い想念をおもう。

千キロも離れた僕と君と。それどころか一万年も離れた時代の青年とさえ、心は通じ合う。同じイメージを共有してる。

今、僕が書いているこの駄文が全文喪失したって同じことだ!

魂から出た言葉なら、消えることはない。それは僕の生命の流れだから!

20
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/06/22 08:16:13  ID:GnUaxX6F.net
>14
結婚

21
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/23 01:08:47  ID:KccR5jKK.net(2)
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 [無断転載禁止]©2ch.net
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 /オカルト板

肛門が臭い店員が土下座させられてるのを見た会 [無断転載禁止]©2ch.net
アホな店員が土下座させられてるのを見た会 /オカルト板

肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い [無断転載禁止]©2ch.net
肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い /オカルト板

四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 [無断転載禁止]©2ch.net
四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 /オカルト板

公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 [無断転載禁止]©2ch.net
公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 /オカルト板

【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった [無断転載禁止]©2ch.net
【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった /オカルト板

己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 [無断転載禁止]©2ch.net
己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 /オカルト板

【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 /オカルト板

22
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/23 01:10:02  ID:KccR5jKK.net(2)
男色家だったドストエフスキーを語るなら肛門は必修!

23
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/23 01:40:48  ID:u3VbU5Nd.net
>7
>『未成年』がもっとも優れているね。
未成年はまだ読んでないんだ
読み応えあった?

24
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/23 02:36:19  ID:/2X3xGTf.net
【Splendor in the Grass】(William Wordsworth)
Though nothing can bring back the hour of splendor in the
grass, of glory in the flower, we will grieve not.
Rather find strength in what remains behind.
【草原の輝き】(ウイアム・ワーズワース)
草原の輝き 花美しく咲くとき
再び それは還らずとも 嘆くなかれ
その奥に秘められし 力を見出すべし

25
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/06/23 16:37:19  ID:rD1V/KhW.net
自演スレだなw

頑張れよ!wwwww

26
学術[]   投稿日:2017/06/23 17:09:22  ID:Ud7o/nfj.net
ゾシマなんて懐かしいなあ。

27
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/23 19:49:35  ID:tlx/f7Up.net
トルストイ主義とかトルストイ運動とか、トルストイは固まった思想があるのにドストエフスキーはない
ドストエフスキーは小説を使う事で、
論理を確立するのではなく、自分の倫理がどこで破綻するのか確かめたかった。という解説を何処かで読んだけど、結構これは当てはまってると思う
コメント1件

28
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/06/23 20:22:33  ID:9U2diq+2.net
考えすぎ。

29
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/23 21:56:02  ID:pTDhZ4Hy.net
>27
トルストイの「懺悔」読んで悩みぬくのにも才能がいるんかいと吹っ切れたことがある
もちろん個人的な体験です
コメント1件

30
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/24 00:04:34  ID:KsRfS3a1.net(3)
https://nelog.jp/online-ocr
画像内の日本語テキストを抽出できる「Online OCR」
----------------------------------------------
「Online OCR」の技をたった今マスター。今夜時間出来たので。
ありがとうございました
コメント1件

31
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/24 00:07:02  ID:KsRfS3a1.net(3)
以下が成果物。とはいえ、引用したかったイヴァンの悪夢の部分が、現時点でネット上にプレビューを発見できない。
----------------------------------------------
「でなけりゃ、こうかもしれないわ。赤ちゃんはどこかから運ばれてくるんだけど、でもお嫁に行った人のところにだけ
なのよ」
コースチャはまじまじとナースチャを見つめ、思慮深げにききながら、思案していた。
「ナースチャ、姉さんってばかだね」やがて彼はむきにもならずに、しっかりしたロ調で言った。「だってさ、カテリー
ナはお嫁に行ってないのに、どうして赤ちゃんができるのさ?」
ナースチャはひどくいきりたった。
いらだだんな
「あんたなんか、何もわからないのよ」苛立たしそうに彼女はさえぎった。「もしかすると、旦那さんがいたんだけど、
ろつや
今は牢屋に入っているのかもしれないわ。だから赤ちゃんを産んだんじゃないの」
「ほんとに日一那さんが牢屋に入ってるの?」実際的なコースチャが重々しくたずねた。
「それとも、こうかしら。ナースチャは最初の自分の仮説をすっかり放棄し、忘れ去って、勢いこんでさえぎった。「あ
の人に日一那さんはいないわ、それはあんたの言うとおりよ。でも、お嫁に行きたいと思って、お嫁に行くことばかり考牙
て、いつもそのことばかり考えつづけていたもんだから、とうとう日一那さんの代りに赤ちゃんができたんだわ」
「そうにきまってるさ」すっかり言い負かされたコースチャが同意した。「はじめっからそう言ってくれないんだもの、
僕わからなかったんだ」
「こら、ちびっ子たち」部屋に一歩踏みこんで、コーリャは言った。「どうやら、君たちは危険人物らしいなー己
「ペレズヴォンもいっしょ?」コースチャがにっこりし、指を鳴らしてペレズヴォンをよびはじめた。
「ねえ、ちびっ子たち、僕は困ってるんだよ」コーリャはしかつめらしく切りだした。「君たちにも助けてもらわなけh
ゃ。アガーフィヤはいまだに帰らないところをみると、もちろん、足でも折ったのさ、それに決ってるよ。ところが僕は
出かけなけりゃならないんだ。君たち、僕を行かせてくれるかい、だめ?」
子供たちは心配そうに顔を見合せた。にっこりしていた顔が不安をあらわしはじめた。もっとも、二人ともまだ、何寿

32
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/24 00:09:50  ID:KsRfS3a1.net(3)
カラマーゾフの青空の完成が遅い

ぼくが校正したいくらい

たとえ、中山訳でもいい、とにかく全編を。

33
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/24 00:18:09  ID:3U46yIEH.net(3)
600万円〜900万円台の借金返済 Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
600万円〜900万円台の借金返済 Part1 /借金生活板

34
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/24 00:25:06  ID:8qhgfPxa.net
>29
トルストイの懺悔もそうだけど、多くの作家で死か自殺を扱う作家には共通点がある
それはいずれ死ぬという事実を完全に受け入れると、その先は絶望しかないという事 例えば、「やがて死すべき存在であるという事実に直面したとき、挫折・絶望し、いかなる幸福も光を失う。」
ぼくのような凡人はここで終わるが、天才はその後の幸福を見出してる、と読んでていつも思う
死の絶望の認識はその後がきっとあるんだろうと思う
そんな自分も一瞬ではあるが、読書でそれを感覚的に理解できる時がある
ほんのひと時だけどね
そのふっきれる感覚は少し分かる気がするよ
コメント1件

35
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/24 00:42:41  ID:kE+dIjuu.net
>30
https://nelog.jp/online-ocr
>画像内の日本語テキストを抽出できる「Online OCR」
これすごいし便利

36
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/24 00:58:21  ID:M7gnfMmN.net
>34
ありがとう
いい表現だなあ
けっこう直にくるレスでしたわ

37
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/24 02:39:57  ID:3U46yIEH.net(3)
なんか、いい感じの絵が撮れたよ
合掌
http://market-uploader.x0.com/neo/src/1497945641918.jpg

38
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/24 09:40:23  ID:3U46yIEH.net(3)
写真集などに陰毛が挟まってた人々の会 [無断転載禁止]©2ch.net
写真集などに隠毛が挟まってた人々の会 /オークション板

39
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/24 21:24:33  ID:YZ/h5J8h.net
ドスト作品を関西弁化したら面白そう

40
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/24 22:28:20  ID:bVjzYoXv.net
フョードルなんてべらべら喋るからすごいことになるな

41
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/25 02:11:01  ID:C6MBvlHP.net
大審問官を関西弁とか‥ どうなるんだろうね

42
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/25 04:13:35  ID:FbGXP7Ti.net
写真集などに隠毛が挟まってた人々の会 [無断転載禁止]©2ch.net
写真集などに隠毛が挟まってた人々の会 /オークション板

43
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/26 01:01:40  ID:g/3i+gIE.net
「何もかも。人間が不幸なのは、ただ自分の幸福なことを知らないからです。それだけのこと、断じてそれだけです。断じて!それを自覚した者は、すぐ幸福になる、一瞬の間に。あの姑が死んで、女の子がたった一人取り残される、――それもすべていいことです」
すべていい、とまで理解したキリーロフが自殺するって相当な皮肉に思えるんだけど
結局の所、神を必要とせずにこの世で幸福を見出すものは死ぬしかなくなる、ってことかね
コメント1件

44
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/26 04:18:17  ID:00xzMLy0.net(3)
寝床に地べたに置いてあった物を平気で・・・ [無断転載禁止]©2ch.net
寝床に地べたに置いてあった物を平気で・・・ /メンタルヘルス板

45
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/26 14:02:51  ID:00xzMLy0.net(3)
898 名前:本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 [sage] :2017/06/26(月) 14:01:13.17 ID:M5KT2OfN0
オナラ酒

あまり知られていないが、それは存在する
まず常温の日本酒をコップに用意する
そのコップに肛門を直付けしオナラをかます
そしてそのまま直付け3分
そして飲む

素晴らしい味覚を体験することとなろう

46
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/26 20:50:24  ID:00xzMLy0.net(3)

47
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/26 20:58:09  ID:zo8wlrP6.net(2)
>43

> 「何もかも。人間が不幸なのは、ただ自分の幸福なことを知らないからです。それだけのこと、断じてそれだけです。断じて!それを自覚した者は、すぐ幸福になる、一瞬の間に。あの姑が死んで、女の子がたった一人取り残される、――それもすべていいことです」
> すべていい、とまで理解したキリーロフが自殺するって相当な皮肉に思えるんだけど
> 結局の所、神を必要とせずにこの世で幸福を見出すものは死ぬしかなくなる、ってことかね

悪霊をあまり読んだことがない。記憶もほとんどない。その上で引用部分の印象は、仏教の悟りを思い起こさせる。

48
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/26 21:02:48  ID:zo8wlrP6.net(2)
キリーロフのことをよく覚えていないが、彼は三障四魔にやられたのではないか?

悟りを開いた!というのは間違いだったのではないか?

アレクセイが自殺するだろうか?

自殺は愚かだというのも、一つの社会通念に過ぎないのか?

それさえ迷いなのか?
コメント1件

49
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/27 00:37:32  ID:BLajhWSg.net
>48
すべていい、と悟り理解に達する
キリーロフ→では神を否定して死をもって証明しよう、自分の後を辿れ
アリョーシャ→では神を肯定して生をもって証明しよう、自分のあとを辿れ

>自殺は愚かだというのも、一つの社会通念に過ぎないのか?
なるほど、そこを踏まえて一つ仮定すると一つの答えが出たよ、死をどのように捉えるかはその者によって結論が変わるって事が論には成り得る
でも本質的には「思想は同じ」
背反になっていて両者が成り立ってる
ってのはどう?
コメント1件

50
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/27 02:31:01  ID:eaLT/6xx.net(6)
>49

> キリーロフ→では神を否定して死をもって証明しよう、自分の後を辿れ
> アリョーシャ→では神を肯定して生をもって証明しよう、自分のあとを辿れ

キリーロフのほうは観念論に感じる。違うだろうか?それに対しアレクセイは現実として唯一幸福になる道ではないか?

> >自殺は愚かだというのも、一つの社会通念に過ぎないのか?

自殺については、ゾシマも言及しており、ヘッセの「3つの物語」中の師匠も「愚かどころではない、神の代わりに悪魔が住み着いたうんぬん」(記憶)と強く否定している。
自殺が否であることは社会通念などではない。もし自分の家族が自殺したらと考えればわかることではないか。

> 死をどのように捉えるかはその者によって結論が変わるって事が論には成り得る

そこなんだ! ぼくがあのように書いたのは。ひとつの疑念が芽生えたから。最近。

小林麻央ちゃんが亡くなられて、その死をめぐって、多くの人がいろいろ語った。

「 死をどのように捉えるか」

一見してとてつもなく不幸である。実際に不幸である。が、本人と家族が、まさに君が引用したキリーロフの、

「何もかも。人間が不幸なのは、ただ自分の幸福なことを知らないからです。それだけのこと、断じてそれだけです。断じて!それを自覚した者は、すぐ幸福になる、一瞬の間に。あの姑が死んで、女の子がたった一人取り残される、――それもすべていいことです」

或いはまたゾシマの年若き兄のごとく、信仰を根本に、その意味を変えていくことが、できるのではあるまいか?

キリーロフの思想は、ぜんぜん違うのであろうが。

ぼくの論旨は矛盾しているね? だがぜんぜん関係なくも思われないんだ。
コメント1件

51
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/27 02:35:06  ID:eaLT/6xx.net(6)
最近、パソコン上の困難と戦うことにと長時間割かねばならず、あまりカキコに来れない。残念だ。しかし、すべてのパソコン作業中、まぎれもなく、このスレがいちばん大事であり、価値があると思っている。
みんながんばってくれ!!

52
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/27 19:56:30  ID:eaLT/6xx.net(6)
「じゃ、粘っこい若葉や、立派な墓や、青空や、愛する女はどうなんです! それじゃ兄さんは何をあてに生きてゆくのです、どうしてそういうものを愛してゆくつもりなんです?」

アリョーシャは痛ましげに叫んだ、「胸や頭にそんな地獄を持ちながら、兄さんはどうしてやってゆくのです? いいえ、兄さんはきっとああいう仲間にはいるために出かけて行きます……でなかったら自殺しますよ、とてもしんぼうしきれたものじゃありません!」

「なんでもしんぼうすることのできる力があるさ!」と、もうひややかな嘲笑を帯びた声でイワンが言った。
「どんな力が?」
「カラマゾフの力さ……カラマゾフ式の下劣な力なのさ」

53
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/27 20:25:37  ID:eaLT/6xx.net(6)
Do you know I've been sitting here thinking to myself:

that if I didn't believe in life, if I lost faith in the woman I love,
ここに僕は坐ってるあいだ、どんなことを考えてたか、おまえにわかるかい?――たとい僕が人生に信を失い、愛する女に失望し、

lost faith in the order of things, were convinced, in fact, that everything is a disorderly, damnable, and perhaps devil-ridden chaos,
if I were struck by every horror of man's disillusionment -

物の秩序というものを本当にすることができなくなったあげく、すべてのものは秩序のない、呪《のろ》われた悪魔的な混沌《こんとん》だと確信して、人間の滅亡のあらゆる恐ろしさをもってたたきつけられたとしても――

still I should want to live and, having once tasted of the cup,
I would not turn away from it till I had drained it!

やっぱり僕は生きてゆきたい、いったんこの杯に口をつけた以上、それを征服しつくすまではけっして口を離しはしない! 

54
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/27 21:06:41  ID:nhOE688L.net
英語得意なんですか?すごい

55
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/27 21:39:56  ID:eaLT/6xx.net(6)
へ?w 違いますよ。そういうサイトあったから載せただけ

56
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/27 22:08:17  ID:eaLT/6xx.net(6)
第六へん ロシヤの僧侶 
ゾシマの伝説的資料の中に

自殺についてのゾシマの言葉があったはずだが、ネット上の電子文字としては見つけられず、貼り付けられない。

あとは手入力しかない
コメント2件

57
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/28 00:25:00  ID:i+Kjt4sX.net
写真撮って画像の文字をテキストにするソフトつかえ
コメント1件

58
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/28 01:21:02  ID:hcqZ9A/R.net
自殺は多くの作家が向き合っったテーマだよね
キルケゴールは3つの絶望を表して、そのうちの2つは自殺に行き着く絶望とした
1自分が絶望していることに気がついていない絶望
2自分自身であろうとしない絶望
3自分自身であろうとする絶望
仕事や生活に溺れている者は1の絶望だが、自ら死を求める事はない
社会で失敗して死ぬのは2の絶望になる

でも一番興味を惹かれ、その矛盾が理解できないのは、自分自身であろうとする絶望で、キリーロフはまさにこれになる
ペストのタルーもそういったが、神によらずして聖者になりえるのか、これはキリーロフの神の救済によらず自分自身であろうとした姿と一致した

>56
地獄と地獄の火について、のへんかな?
まとめようと思ったけど、簡潔にできなかった
コメント2件

59
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/06/28 12:23:31  ID:N623EDIg.net(2)
>58
キリーロフは神になりたかった。そのために死ぬって頭良すぎる奴の考えることってわからんね。

60
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/06/28 12:32:25  ID:N623EDIg.net(2)
>50俺も思想は全然違うがキリーロフとゾシマの兄は少し似てると思った。
二人とも好きなキャラ。

61
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/28 23:17:42  ID:JFYviYiU.net(2)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

62
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/28 23:25:19  ID:JFYviYiU.net(2)
じつは非常に若い頃、... キルケゴールも悪霊も読んだのは読んだ。

記憶に残らなかった、印象に。それに対しカラマは、驚異をもってこの胸に突き刺さった。

大変な反感を買うとは思うが、あえて書くと、まさにこれこそ芸術の力なのではないか?
コメント1件

63
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/29 00:00:21  ID:P0edxngJ.net(3)
なら、お望み通り死んでやるよ!確実にな! [無断転載禁止]©2ch.net
なら、お望み通り死んでやるよ!確実にな! /メンタルヘルス板
コメント1件

64
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/29 00:14:08  ID:0TheABRD.net(2)
>63
また来たww

65
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/29 00:32:03  ID:qMeWa8Vu.net
>62
カラマーゾフの兄弟が飛び抜けているということは、全面的に同意するよ 文句のつけようがない
まさにドストエフスキーの集大成だよね
カラマーゾフを読み終えてから、悪霊を読むと印象が変わるかもしれない
自分がそうだったからそう思うのだけれども、僕は悪霊をカラマーゾフの後に読んだんだ
昔に読んだ時は、悪霊については途中(前半)で挫折した
本とは、タイミングと自分の理性や、単純に理解度、その時の感性と環境によって読めたり読めなかったりすると、つくづく思う
個人的には、悪霊は前半で挫折しがちなので要注意だけど、後半はキリーロフがイワンとかぶって見える思想の箇所とか、スタヴローギンがスヴィドリガイロフを思わせる一面があったりなどで面白かった

66
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/29 08:37:27  ID:P0edxngJ.net(3)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

67
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/29 08:48:16  ID:P0edxngJ.net(3)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

68
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/29 09:34:24  ID:0TheABRD.net(2)
>57
> 写真撮って画像の文字をテキストにするソフトつかえ

研究してるぞ。あと一歩や。しかし手入力で打っちゃおうとおもってる
コメント1件

69
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/06/29 09:39:51  ID:CkfUV5x2.net
>68

 OCRソフトですね。私は仕事でABBYYのを使ってます。
 しかし誤変換も多いから古い書籍では難しいでしょうね。

70
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/01 01:55:11  ID:kJpl3cG/.net
全然関係ないけどトルストイの戦争と平和読んでる
思っていた長編より長編だった
いつ読み終わることやら

71
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/01 07:20:18  ID:rAGOb7/Z.net
四冊あるからね
カラマーゾフ読むより大変

72
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/01 07:56:32  ID:7VYbJCtU.net
【辰年 乙女座】 川上未映子 【今年で40歳】 [無断転載禁止]©2ch.net
【辰年 乙女座】 川上未映子 【今年で40歳】

73
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/01 08:13:14  ID:2MtKGJYo.net
大傑作!

74
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/01 22:22:03  ID:I6ZsyLeH.net
そのうち、カメラの小型化が進み、トイレ、脱衣所での盗撮が横行
素人女の裸がネットで見放題
1億総AV女優の世界が到来し、アダルト動画自体が廃れるという説もある

75
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/01 23:56:25  ID:ciEoMfMQ.net
素人女の裸がネットで見放題なのはもう現実化してるだろ

76
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/02 05:45:54  ID:BvHezcmY.net
トルストイのが大作家とされてる気がする
コメント1件

77
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/02 09:21:24  ID:h6MH6qGG.net(2)
>76

トルストイとドストエーフスキイは、完全に互角。というよりダンテゲーテシェークスピアここらへんは
巨大すぎて比較することもできん存在なんじゃないの?しらんけど

78
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/02 09:41:46  ID:XmzgI/Yl.net(2)
よくわからん日本語だな
書き直せ

79
学術[]   投稿日:2017/07/02 09:44:19  ID:oCEFyoal.net(4)
言葉日めくり。毎日ブラの中身を見る文学生活よりはな。

80
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/02 09:45:06  ID:h6MH6qGG.net(2)
> トルストイとドストエーフスキイ、ダンテ、ゲーテ、シェークスピアここらへんは
完全に互角だと思う。オレの印象だけどね!(これでどう?)
コメント1件

81
学術[]   投稿日:2017/07/02 09:46:45  ID:oCEFyoal.net(4)
兎に角。

82
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/02 09:51:35  ID:XmzgI/Yl.net(2)
>80

解った

83
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/02 10:19:17  ID:5bOO0HS4.net
『未成年』が最高傑作
コメント1件

84
学術[]   投稿日:2017/07/02 10:25:38  ID:oCEFyoal.net(4)
互角という数学者はいま
い。幻想の中に生きてみたらよかったのに。

あやC。

85
学術[]   投稿日:2017/07/02 10:42:39  ID:oCEFyoal.net(4)
犯罪においては 被害者が 暴力の誘因になっていることもあるから、
被害者だけを救済せずに、むしろ加害者のほうの、心理知覚認知的被害、
のほうも救済する方がよいと思う。

86
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/02 11:47:10  ID:80LW9sHP.net
たまにはいいこと言うねw

87
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/02 17:01:27  ID:NdgubAFy.net
>8
芥川龍之介

「人生は地獄より地獄的だよ」
コメント1件

88
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/02 23:44:17  ID:iw6nYSqp.net
ポジティブに考えれば、
数年後、カメラの小型化、高クオリティ化が進んで、脱衣所・トイレ・ラブホなどで盗撮が常態化
女の方も、「もうどうせ、私たち、排尿排便オナニーSEXも全部撮られてるんだしー」と考えて、
性に対して開放的になるかも知れない

http://www.moshimo.com/static/img/mp/article/material/001/261/429/02...
↑最近の小型カメラ、やばいな
レンズすらないとか、もはやSFだ(というか、SFでも想定してなかった? 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:aa0dd232d0f2485d4dcbb39bfdde364e)

89
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/02 23:45:34  ID:oTjJwlh0.net
視姦が盗撮にグレードアップってか

90
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/03 02:12:18  ID:R1mFcOgQ.net
>87
で、その芥川とかいう人、自殺でもしたのか?
コメント1件

91
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/03 02:35:28  ID:TGz/jP5H.net
トルストイ、ドストエフスキーを読んでみて個人的にどういう印象を持った持たされた言ってみます
トルストイは、一章ごとに何かのストーリーがあって、その出来事を揶揄して、最後に真意のセリフを残している
そこらへんの意味を拾うと印象深い
ドストエフスキーは、作中の出来事やキャラクター同士の会話、つまりは、多くは対立しているキャラ同士の会話の流れの中に真意ができてくる
同じくその辺の意味を汲むと面白いし印象も残る

と言いましても、トルストイは戦争と平和まだ3冊残っているので、勝手に思い込んでるだけかもしれないけどね
個人的に今、カラマーゾフの兄弟と勝手に比べてよんでる(主に思想についてだけど) 感想適当にそのうちかくよー

92
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/03 02:49:00  ID:0rJUQ24M.net
トルストイとドストエフスキー
志賀直哉と太宰治
はよく比べられるよね

93
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/03 09:22:51  ID:Tsz+uh4D.net
>90
そう。35歳で服薬自殺だったかな
コメント1件

94
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/03 19:03:27  ID:4i8i9snT.net
>83
> 『未成年』が最高傑作

未成年ってどういうふうにいいの? 読んだことないから、おしえて。

95
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/04 02:31:21  ID:sxHmKsPk.net(3)
943 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2017/06/30(金) 22:46:27.55 ID:jzWTQW/8
借金500万で吊るとかw
そんなもん週給で返せる端金だろw

お前らの月給って幾らなんだ?www
死ねよ!w

因みに俺の月給は4000万円程度
まだまだ負け組だよw
コメント1件

96
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/04 06:55:41  ID:H9HzuO5b.net
>95
朝から面白くすんなっw w

おまえはこのドストスレの影だ。そして俺達は光だ。

「光と影の混交から色彩は生まれる」ゲーテ

97
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/04 12:13:41  ID:bUKv+4Ii.net
youtubeに罪と罰の海外ドラマ及び映画が色々あるたけど
作品によってはナスターシャが可愛かったりブスだったり
コメント1件

98
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/04 15:07:00  ID:sxHmKsPk.net(3)
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です
コメント2件

99
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/04 15:44:33  ID:FsT3Vilw.net
>98
随分と自分の理解に自信があるようで

100
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/04 17:08:06  ID:dqDbRktE.net
>98
このスレにキチガイが常駐していることはよくわかったよ、ありがとう

101
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/04 17:11:19  ID:sxHmKsPk.net(3)
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

102
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/05 19:18:03  ID:y0zPFOjW.net
>97
漫画もパロディ化してるのあるよね
気になって読んでみたら、最後に主人公が改悛してて、更生の物語になっててガッカリした
罪と罰を漫画化とか映画化するのなら、そういう思想の面は忠実にしてほしいよ
勘違いする人が絶対でてくる

103
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/06 00:51:58  ID:JELQ5u9r.net(3)
少し前に戦争と平和を読んでるって言ったけど、登場人物の数が凄くてこんがらがる
調べたら559人だった
メインは勿論数えられるくらいだけど、悪霊みたいにたまにごっちゃになる
悪霊では、キリーロフとシャートフ、そして呼び名がニックネームとかで、読み始めは困ったなあ
未だにロシア名で慣れないのは、ドミートリーがミーチャになること
なんとなくは分かるけど、変わりすぎでない?

104
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/06 00:53:38  ID:JELQ5u9r.net(3)
そして、なんでアクセレイがア「リョーシャ」なんだロシア語は
コメント1件

105
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/06 01:08:27  ID:JELQ5u9r.net(3)
それと今気がついた、というより思い出したのだけれど、ドストエフスキーは登場人物で名前に意味を与えてるような気がする
これがトルストイとの比較の一部でもあるけど、ドストエフスキーの場合は、どの作品にも共通点がある
神がかりと癲癇持ち売春婦の出現はもちろんだけど、何より名前
リーザとか(リザヴェータ)って結構毎回出てくるよね、そして重要人物でもある
ここは意味があると仮定して調べようと思ってる

106
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/06 01:16:03  ID:QdIA/+ON.net(4)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

107
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/06 01:16:34  ID:QdIA/+ON.net(4)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

108
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/06 01:17:12  ID:QdIA/+ON.net(4)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

109
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/06 01:17:33  ID:QdIA/+ON.net(4)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です
コメント1件

110
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/06 02:16:49  ID:8RHY4n/9.net
>109
建て直した方がいいのではwww

111
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/06 13:33:38  ID:VKd2RgjL.net
>104
英語だってマイケルがマイクだったりする。
意味はない。よしこがなぜよっちゃんなんだと聞かれても困るでしょう。
そういうものと思うしかない。

愛称や呼び方をころころ変えるのを忠実に訳す露訳文について不満なら、それは自分もそう。
正直煩雑だよね。

112
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/06 17:50:01  ID:3Qpz/p2b.net
ドスト作品読んだら19世紀のロシアってやっぱまだ
身分差別的なとこあるんだよね
職人をごろつき連中とか町人を犬ころって呼んだり
コメント1件

113
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:23:43  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

114
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:24:01  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

115
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:24:21  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

116
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:24:36  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

117
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:24:53  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

118
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:25:09  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

119
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:25:30  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

120
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:25:47  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

121
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:26:05  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

122
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:26:23  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

123
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:26:41  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

124
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:26:59  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

125
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:27:17  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

126
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:27:39  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

127
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:27:58  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

128
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:28:16  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

129
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:28:33  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

130
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:28:55  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

131
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:29:16  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

132
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:29:34  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

133
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:30:04  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

134
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:30:21  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

135
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:51:18  ID:wpMxTZXD.net(5)
>112
ちょうど農奴解放とかが始まった時期でもあるけど、名残は時間がたたないと消えないからね
例えば罪と罰のソーニャも娼婦ではあるけど、公娼であって身分の保証された国家的差別みたいなものだったといわれている
国公認で身分差別があって、解放を唱える者は自由主義でとても変わった存在だった
今では考えられないよ
常識の基準が違うと、善悪そのものが変わると思いさせられる

136
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:54:56  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

137
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:55:37  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

138
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:56:00  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

139
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:56:20  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

140
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:56:40  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

141
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:56:56  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

142
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:57:10  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

143
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:57:54  ID:JuV+QMg3.net(232)
98 名前:吾輩は名無しである [sage] :2017/07/04(火) 15:07:00.51 ID:sxHmKsPk
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【正統派】★ドストエフスキーを語る会★ Part1

完全表示版

ワッチョイ・IP

本物はこちらで語ることでしょう

ここでしか語れない人々はニワカ・似非、もしくは嵐です

144
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:58:14  ID:zsjkgeVH.net
その常識に違和感を覚えられるのはドストエフスキーのような狂人だけという事実
コメント1件

145
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:58:54  ID:JuV+QMg3.net(232)
では、次回からは
NGでスッキリ!
が、出来ない啓蒙を行います

乞うご期待!

146
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:59:26  ID:JuV+QMg3.net(232)
その前に少し

147
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 00:59:48  ID:JuV+QMg3.net(232)
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 [無断転載禁止]©2ch.net
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 /オカルト板

肛門が臭い店員が土下座させられてるのを見た会 [無断転載禁止]©2ch.net
アホな店員が土下座させられてるのを見た会 /オカルト板

肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い [無断転載禁止]©2ch.net
肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い /オカルト板

四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 [無断転載禁止]©2ch.net
四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 /オカルト板

公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 [無断転載禁止]©2ch.net
公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 /オカルト板

【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった [無断転載禁止]©2ch.net
【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった /オカルト板

己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 [無断転載禁止]©2ch.net
己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 /オカルト板

【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 /オカルト板

148
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 01:00:09  ID:JuV+QMg3.net(232)
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 [無断転載禁止]©2ch.net
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 /オカルト板

肛門が臭い店員が土下座させられてるのを見た会 [無断転載禁止]©2ch.net
アホな店員が土下座させられてるのを見た会 /オカルト板

肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い [無断転載禁止]©2ch.net
肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い /オカルト板

四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 [無断転載禁止]©2ch.net
四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 /オカルト板

公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 [無断転載禁止]©2ch.net
公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 /オカルト板

【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった [無断転載禁止]©2ch.net
【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった /オカルト板

己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 [無断転載禁止]©2ch.net
己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 /オカルト板

【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 /オカルト板

149
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 01:00:28  ID:JuV+QMg3.net(232)
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 [無断転載禁止]©2ch.net
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 /オカルト板

肛門が臭い店員が土下座させられてるのを見た会 [無断転載禁止]©2ch.net
アホな店員が土下座させられてるのを見た会 /オカルト板

肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い [無断転載禁止]©2ch.net
肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い /オカルト板

四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 [無断転載禁止]©2ch.net
四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 /オカルト板

公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 [無断転載禁止]©2ch.net
公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 /オカルト板

【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった [無断転載禁止]©2ch.net
【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった /オカルト板

己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 [無断転載禁止]©2ch.net
己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 /オカルト板

【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 /オカルト板

150
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 01:00:50  ID:JuV+QMg3.net(232)
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 [無断転載禁止]©2ch.net
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 /オカルト板

肛門が臭い店員が土下座させられてるのを見た会 [無断転載禁止]©2ch.net
アホな店員が土下座させられてるのを見た会 /オカルト板

肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い [無断転載禁止]©2ch.net
肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い /オカルト板

四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 [無断転載禁止]©2ch.net
四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 /オカルト板

公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 [無断転載禁止]©2ch.net
公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 /オカルト板

【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった [無断転載禁止]©2ch.net
【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった /オカルト板

己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 [無断転載禁止]©2ch.net
己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 /オカルト板

【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 /オカルト板

151
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 01:01:10  ID:JuV+QMg3.net(232)
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 [無断転載禁止]©2ch.net
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 /オカルト板

肛門が臭い店員が土下座させられてるのを見た会 [無断転載禁止]©2ch.net
アホな店員が土下座させられてるのを見た会 /オカルト板

肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い [無断転載禁止]©2ch.net
肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い /オカルト板

四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 [無断転載禁止]©2ch.net
四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 /オカルト板

公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 [無断転載禁止]©2ch.net
公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 /オカルト板

【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった [無断転載禁止]©2ch.net
【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった /オカルト板

己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 [無断転載禁止]©2ch.net
己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 /オカルト板

【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 /オカルト板

152
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 01:02:55  ID:JuV+QMg3.net(232)
楽しんでいただけたでしょうか?

では、次回からは

NGでスッキリ!

が、全く意味をなさない発言となります

乞うご期待!

153
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 01:12:59  ID:wpMxTZXD.net(5)
>144
今ある共通の常識を疑うという事は、世界が敵になるという事だからね
耐えられそうにない
コメント1件

154
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 01:48:36  ID:wpMxTZXD.net(5)
そう考えると革命家は偉大だし、悪霊のヴェルホヴェンスキーも偉大だったといえないか
個人的にには、革命家アリョーシャがみたいけれど
コメント1件

155
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/07 02:21:36  ID:RIw7Fnj6.net(5)
・政治的な革命について

・なぜパレスチナ人ではないのにパレスチナに深く関わるのか、傍観者のように感じないのかと聞かれて、

パレスチナに取材に行き、パレスチナ兵の何気ない日常の動作を見て、「パレスチナ人たちの動作の重みに、その真実に打たれた」と言う。

「出撃していくフェダイーンたちは、私が理解したところでは、やはり恐怖を感じていたが、同時に、殉教を、つまり栄光を求める気持ちも持っていた。・・・出撃する時、彼らは特に念入りに身繕いする。自分を超えるような儀式を成し遂げようとしている。」

パレスチナ人が晴れがましさを持ち続けることが出来る理由は、「反抗するという事実そのものの中に、現に存在していることの肯定がある。」重要なことは、「自分達が存在していることを感じ続けること」「自分達の行為の中で存在する自由を持ち続けることだ」

ジャン・ジュネ
コメント1件

156
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/07 02:22:56  ID:RIw7Fnj6.net(5)
>153
>154

探し求む、すばらしい敵を。

敵が見いだされんことを、見いだされはしないことを。

求む敵は、まったく無防備で、立っているのもおぼつかなく、その姿さだかならず、ゆるしがたい顔をしているべし。

ひと吹きで壊れるような、辱められた奴隷のような、合図一つで窓から身を投げ出す敵。

打ち負かされ、目も見えず耳も聞こえず、話すこともできない敵を求む。

腕もなければ脚もなく、腹も心臓も性器も頭もない、つまりは完全な敵であり、私の野獣性ーーそれは怠けものすぎて、私だけでは力を発揮しないままだろうーーの印を一身に背負う敵たるべし。

私は、かぎりなくどこまでも心の底から私を憎むような、完全な敵を求む。

だがこの敵は、私を知る以前にもう、私によって打ち負かされ服従させられているべし。

いずれにせよ私とはけっして相容れることはない。

私が求めるのは友ではない。なにより友であってはならない。
公然たる敵であり、引き裂かれた敵ではない。(以下略)

ジュネ

157
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:39:52  ID:JuV+QMg3.net(232)
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 [無断転載禁止]©2ch.net
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 /オカルト板

肛門が臭い店員が土下座させられてるのを見た会 [無断転載禁止]©2ch.net
アホな店員が土下座させられてるのを見た会 /オカルト板

肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い [無断転載禁止]©2ch.net
肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い /オカルト板

四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 [無断転載禁止]©2ch.net
四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 /オカルト板

公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 [無断転載禁止]©2ch.net
公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 /オカルト板

【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった [無断転載禁止]©2ch.net
【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった /オカルト板

己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 [無断転載禁止]©2ch.net
己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 /オカルト板

【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 /オカルト板

158
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:40:06  ID:JuV+QMg3.net(232)
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 [無断転載禁止]©2ch.net
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 /オカルト板

肛門が臭い店員が土下座させられてるのを見た会 [無断転載禁止]©2ch.net
アホな店員が土下座させられてるのを見た会 /オカルト板

肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い [無断転載禁止]©2ch.net
肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い /オカルト板

四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 [無断転載禁止]©2ch.net
四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 /オカルト板

公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 [無断転載禁止]©2ch.net
公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 /オカルト板

【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった [無断転載禁止]©2ch.net
【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった /オカルト板

己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 [無断転載禁止]©2ch.net
己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 /オカルト板

【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 /オカルト板

159
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:40:24  ID:JuV+QMg3.net(232)
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 [無断転載禁止]©2ch.net
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 /オカルト板

肛門が臭い店員が土下座させられてるのを見た会 [無断転載禁止]©2ch.net
アホな店員が土下座させられてるのを見た会 /オカルト板

肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い [無断転載禁止]©2ch.net
肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い /オカルト板

四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 [無断転載禁止]©2ch.net
四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 /オカルト板

公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 [無断転載禁止]©2ch.net
公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 /オカルト板

【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった [無断転載禁止]©2ch.net
【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった /オカルト板

己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 [無断転載禁止]©2ch.net
己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 /オカルト板

【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 /オカルト板

160
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:40:40  ID:JuV+QMg3.net(232)
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 [無断転載禁止]©2ch.net
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 /オカルト板

肛門が臭い店員が土下座させられてるのを見た会 [無断転載禁止]©2ch.net
アホな店員が土下座させられてるのを見た会 /オカルト板

肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い [無断転載禁止]©2ch.net
肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い /オカルト板

四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 [無断転載禁止]©2ch.net
四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 /オカルト板

公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 [無断転載禁止]©2ch.net
公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 /オカルト板

【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった [無断転載禁止]©2ch.net
【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった /オカルト板

己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 [無断転載禁止]©2ch.net
己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 /オカルト板

【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 /オカルト板

161
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:41:25  ID:JuV+QMg3.net(232)
[161]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

162
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:41:40  ID:JuV+QMg3.net(232)
[162]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

163
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:42:04  ID:JuV+QMg3.net(232)
[163]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

164
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:42:20  ID:JuV+QMg3.net(232)
[164]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

165
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:42:37  ID:JuV+QMg3.net(232)
[165]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

166
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:42:55  ID:JuV+QMg3.net(232)
[166]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

167
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:44:27  ID:JuV+QMg3.net(232)
[167]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

168
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:44:59  ID:JuV+QMg3.net(232)
[168]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

169
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:45:31  ID:JuV+QMg3.net(232)
[169]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

170
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:45:58  ID:JuV+QMg3.net(232)
[170]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

171
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:46:17  ID:JuV+QMg3.net(232)
[171]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

172
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:46:40  ID:JuV+QMg3.net(232)
[172]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

173
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:47:01  ID:JuV+QMg3.net(232)
[173]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

174
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:47:31  ID:JuV+QMg3.net(232)
[174]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

175
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:47:56  ID:JuV+QMg3.net(232)
[175]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

176
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:48:30  ID:JuV+QMg3.net(232)
[176]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

177
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:48:51  ID:JuV+QMg3.net(232)
[177]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

178
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:49:10  ID:JuV+QMg3.net(232)
[178]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

179
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:49:32  ID:JuV+QMg3.net(232)
[179]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

180
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:49:53  ID:JuV+QMg3.net(232)
[180]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

181
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:50:14  ID:JuV+QMg3.net(232)
[181]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

182
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:50:35  ID:JuV+QMg3.net(232)
[182]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

183
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:50:54  ID:JuV+QMg3.net(232)
[183]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

184
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:51:15  ID:JuV+QMg3.net(232)
[184]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

185
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:51:56  ID:JuV+QMg3.net(232)
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 [無断転載禁止]©2ch.net
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 /オカルト板

肛門が臭い店員が土下座させられてるのを見た会 [無断転載禁止]©2ch.net
アホな店員が土下座させられてるのを見た会 /オカルト板

肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い [無断転載禁止]©2ch.net
肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い /オカルト板

四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 [無断転載禁止]©2ch.net
四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 /オカルト板

公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 [無断転載禁止]©2ch.net
公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 /オカルト板

【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった [無断転載禁止]©2ch.net
【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった /オカルト板

己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 [無断転載禁止]©2ch.net
己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 /オカルト板

【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 /オカルト板

186
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:52:20  ID:JuV+QMg3.net(232)
[186]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

187
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:52:39  ID:JuV+QMg3.net(232)
[187]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

188
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:53:00  ID:JuV+QMg3.net(232)
[188]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

189
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:53:18  ID:JuV+QMg3.net(232)
[189]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

190
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:53:36  ID:JuV+QMg3.net(232)
[190]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

191
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:53:56  ID:JuV+QMg3.net(232)
[191]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

192
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:54:23  ID:JuV+QMg3.net(232)
[192]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

193
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:54:39  ID:JuV+QMg3.net(232)
[193]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

194
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:54:55  ID:JuV+QMg3.net(232)
[194]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

195
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:55:13  ID:JuV+QMg3.net(232)
[195]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

196
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:55:37  ID:JuV+QMg3.net(232)
[196]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

197
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:56:03  ID:JuV+QMg3.net(232)
[197]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

198
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:56:27  ID:JuV+QMg3.net(232)
[198]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

199
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:56:47  ID:JuV+QMg3.net(232)
[199]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

200
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:57:07  ID:JuV+QMg3.net(232)
[200]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

201
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:57:28  ID:JuV+QMg3.net(232)
[201]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

202
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:57:51  ID:JuV+QMg3.net(232)
[202]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

203
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:58:10  ID:JuV+QMg3.net(232)
[203]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

204
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:58:29  ID:JuV+QMg3.net(232)
[204]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

205
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:58:49  ID:JuV+QMg3.net(232)
[205]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

206
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:59:10  ID:JuV+QMg3.net(232)
[206]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

207
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:59:32  ID:JuV+QMg3.net(232)
[207]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

208
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 09:59:51  ID:JuV+QMg3.net(232)
[208]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

209
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:00:14  ID:JuV+QMg3.net(232)
[209]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

210
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:00:50  ID:JuV+QMg3.net(232)
[210]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

211
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:01:11  ID:JuV+QMg3.net(232)
[211]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

212
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:01:32  ID:JuV+QMg3.net(232)
[212]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

213
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:01:58  ID:JuV+QMg3.net(232)
[213]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

214
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:02:18  ID:JuV+QMg3.net(232)
[214]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

215
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:02:39  ID:JuV+QMg3.net(232)
[215]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

216
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:02:59  ID:JuV+QMg3.net(232)
[216]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

217
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:03:16  ID:JuV+QMg3.net(232)
[217]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

218
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:03:35  ID:JuV+QMg3.net(232)
[218]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

219
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:05:18  ID:JuV+QMg3.net(232)
まあ、取り敢えず100スレ消化

あと8回程度で埋まる

近く埋まるスレで、せいぜい語りなさい

合掌

220
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:05:49  ID:JuV+QMg3.net(232)
[220]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

221
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:06:20  ID:JuV+QMg3.net(232)
[221]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

222
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:06:35  ID:JuV+QMg3.net(232)
[222]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

223
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:06:59  ID:JuV+QMg3.net(232)
[223]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

224
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:07:20  ID:JuV+QMg3.net(232)
[224]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

225
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:07:41  ID:JuV+QMg3.net(232)
[225]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

226
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:07:58  ID:JuV+QMg3.net(232)
[226]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

227
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:08:20  ID:JuV+QMg3.net(232)
[227]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

228
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:08:40  ID:JuV+QMg3.net(232)
[228]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

229
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:08:58  ID:JuV+QMg3.net(232)
[229]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

230
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:09:18  ID:JuV+QMg3.net(232)
[230]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

231
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:09:36  ID:JuV+QMg3.net(232)
[231]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

232
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:09:51  ID:JuV+QMg3.net(232)
[232]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

233
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:10:10  ID:JuV+QMg3.net(232)
[233]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

234
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:10:31  ID:JuV+QMg3.net(232)
[234]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

235
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:10:49  ID:JuV+QMg3.net(232)
[235]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

236
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:11:35  ID:JuV+QMg3.net(232)
埋め立てソフト

一旦、停止

また再起動するまで

存分に語り合いなさい

237
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:19:49  ID:JuV+QMg3.net(232)
さて、また少しソフトを

自分は朝まで忙しかったので

少し寝ます

合掌

238
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:20:12  ID:JuV+QMg3.net(232)
[238]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

239
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:20:28  ID:JuV+QMg3.net(232)
[239]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

240
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:20:46  ID:JuV+QMg3.net(232)
[240]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

241
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:21:03  ID:JuV+QMg3.net(232)
[241]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

242
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:21:23  ID:JuV+QMg3.net(232)
[242]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

243
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:21:44  ID:JuV+QMg3.net(232)
[243]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

244
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:22:04  ID:JuV+QMg3.net(232)
[244]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

245
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:22:38  ID:JuV+QMg3.net(232)
[245]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

246
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:23:01  ID:JuV+QMg3.net(232)
[246]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

247
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:23:21  ID:JuV+QMg3.net(232)
[247]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

248
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:23:46  ID:JuV+QMg3.net(232)
[248]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

249
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:24:11  ID:JuV+QMg3.net(232)
[249]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

250
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:24:52  ID:JuV+QMg3.net(232)
[250]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

251
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:25:12  ID:JuV+QMg3.net(232)
[251]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)


252
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:25:33  ID:JuV+QMg3.net(232)
[252]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

253
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:25:53  ID:JuV+QMg3.net(232)
[253]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

254
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:26:22  ID:JuV+QMg3.net(232)
[254]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

255
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:26:49  ID:JuV+QMg3.net(232)
[255]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

256
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:27:18  ID:JuV+QMg3.net(232)
[256]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

257
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:27:36  ID:JuV+QMg3.net(232)
[257]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

258
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:28:08  ID:JuV+QMg3.net(232)
[258]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

259
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:28:27  ID:JuV+QMg3.net(232)
[259]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

260
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:28:45  ID:JuV+QMg3.net(232)
[260]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

261
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:29:02  ID:JuV+QMg3.net(232)
[261]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

262
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:29:28  ID:JuV+QMg3.net(232)
[262]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

263
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:29:47  ID:JuV+QMg3.net(232)
[263]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

264
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:30:04  ID:JuV+QMg3.net(232)
[264]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

265
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:30:34  ID:JuV+QMg3.net(232)
[265]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

266
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:30:50  ID:JuV+QMg3.net(232)
[266]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

267
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:31:07  ID:JuV+QMg3.net(232)
[267]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

268
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:31:25  ID:JuV+QMg3.net(232)
[268]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

269
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:31:42  ID:JuV+QMg3.net(232)
[269]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

270
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:32:01  ID:JuV+QMg3.net(232)
[270]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

271
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:32:19  ID:JuV+QMg3.net(232)
[271]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

272
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:32:38  ID:JuV+QMg3.net(232)
[272]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

273
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:32:56  ID:JuV+QMg3.net(232)
[273]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

274
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:33:13  ID:JuV+QMg3.net(232)
[274]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

275
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:33:29  ID:JuV+QMg3.net(232)
[275]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

276
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:33:47  ID:JuV+QMg3.net(232)
[276]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

277
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:34:05  ID:JuV+QMg3.net(232)
[277]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

278
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:34:24  ID:JuV+QMg3.net(232)
[278]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

279
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:34:43  ID:JuV+QMg3.net(232)
[279]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

280
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:35:02  ID:JuV+QMg3.net(232)
[280]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

281
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:35:24  ID:JuV+QMg3.net(232)
[281]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

282
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:35:41  ID:JuV+QMg3.net(232)
[282]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

283
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:36:01  ID:JuV+QMg3.net(232)
[283]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

284
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:36:28  ID:JuV+QMg3.net(232)
[284]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

285
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:36:51  ID:JuV+QMg3.net(232)
[285]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

286
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:37:11  ID:JuV+QMg3.net(232)
[286]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

287
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:37:27  ID:JuV+QMg3.net(232)
[287]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

288
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:37:44  ID:JuV+QMg3.net(232)
[288]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

289
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:38:02  ID:JuV+QMg3.net(232)
[289]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

290
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:38:19  ID:JuV+QMg3.net(232)
[290]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

291
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:38:39  ID:JuV+QMg3.net(232)
[291]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

292
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:38:59  ID:JuV+QMg3.net(232)
[292]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

293
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:39:16  ID:JuV+QMg3.net(232)
[293]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

294
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:39:37  ID:JuV+QMg3.net(232)
[294]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

295
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:39:55  ID:JuV+QMg3.net(232)
[295]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

296
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:40:17  ID:JuV+QMg3.net(232)
[296]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

297
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:40:36  ID:JuV+QMg3.net(232)
[297]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

298
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:40:56  ID:JuV+QMg3.net(232)
[298]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

299
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:41:16  ID:JuV+QMg3.net(232)
[299]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

300
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 10:41:35  ID:JuV+QMg3.net(232)
[300]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

301
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:03:36  ID:JuV+QMg3.net(232)
ボッチで写真撮りとかコレクションとか惨めすぐる会 [無断転載禁止]©2ch.net
ボッチで写真撮りとかコレクションとか惨めすぐる会 /メンタルヘルス板

302
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:04:26  ID:JuV+QMg3.net(232)
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 [無断転載禁止]©2ch.net
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 /オカルト板

肛門が臭い店員が土下座させられてるのを見た会 [無断転載禁止]©2ch.net
アホな店員が土下座させられてるのを見た会 /オカルト板

肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い [無断転載禁止]©2ch.net
肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い /オカルト板

四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 [無断転載禁止]©2ch.net
四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 /オカルト板

公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 [無断転載禁止]©2ch.net
公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 /オカルト板

【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった [無断転載禁止]©2ch.net
【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった /オカルト板

己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 [無断転載禁止]©2ch.net
己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 /オカルト板

【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 /オカルト板

303
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:04:49  ID:JuV+QMg3.net(232)
[303]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

304
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:05:06  ID:JuV+QMg3.net(232)
[304]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

305
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:05:33  ID:JuV+QMg3.net(232)
[305]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

306
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:06:27  ID:JuV+QMg3.net(232)
[306]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

307
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:06:43  ID:JuV+QMg3.net(232)
[307]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

308
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:07:01  ID:JuV+QMg3.net(232)
[308]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

309
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:07:20  ID:JuV+QMg3.net(232)
[309]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

310
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:07:44  ID:JuV+QMg3.net(232)
[310]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

311
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:08:13  ID:JuV+QMg3.net(232)
[311]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

312
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:08:32  ID:JuV+QMg3.net(232)
[312]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

313
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:08:59  ID:JuV+QMg3.net(232)
[313]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

314
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:09:33  ID:JuV+QMg3.net(232)
[314]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

315
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:09:51  ID:JuV+QMg3.net(232)
[315]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

316
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:10:10  ID:JuV+QMg3.net(232)
[316]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

317
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:10:33  ID:JuV+QMg3.net(232)
[317]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

318
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:10:54  ID:JuV+QMg3.net(232)
[318]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

319
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:11:22  ID:JuV+QMg3.net(232)
[319]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

320
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:11:42  ID:JuV+QMg3.net(232)
[320]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

321
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:12:04  ID:JuV+QMg3.net(232)
[321]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

322
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:12:28  ID:JuV+QMg3.net(232)
[322]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

323
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:12:50  ID:JuV+QMg3.net(232)
[323]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

324
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:13:12  ID:JuV+QMg3.net(232)
[324]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

325
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:13:41  ID:JuV+QMg3.net(232)
[325]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

326
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:14:08  ID:JuV+QMg3.net(232)
[326]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

327
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:14:31  ID:JuV+QMg3.net(232)
[327]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

328
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:14:57  ID:JuV+QMg3.net(232)
[328]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

329
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:15:20  ID:JuV+QMg3.net(232)
[329]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

330
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:16:07  ID:JuV+QMg3.net(232)
[330]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

331
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:16:26  ID:JuV+QMg3.net(232)
[331]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

332
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:16:49  ID:JuV+QMg3.net(232)
[332]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

333
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:17:21  ID:JuV+QMg3.net(232)
[333]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

334
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:17:41  ID:JuV+QMg3.net(232)
[334]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

335
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:18:02  ID:JuV+QMg3.net(232)
[335]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

336
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:18:28  ID:JuV+QMg3.net(232)
[336]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

337
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:18:51  ID:JuV+QMg3.net(232)
[337]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

338
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:19:21  ID:JuV+QMg3.net(232)
[338]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

339
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:19:43  ID:JuV+QMg3.net(232)
[339]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

340
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:20:06  ID:JuV+QMg3.net(232)
[340]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

341
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:20:30  ID:JuV+QMg3.net(232)
[341]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

342
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:20:49  ID:JuV+QMg3.net(232)
[342]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

343
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:21:09  ID:JuV+QMg3.net(232)
[343]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

344
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:21:32  ID:JuV+QMg3.net(232)
[344]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

345
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:21:52  ID:JuV+QMg3.net(232)
[345]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

346
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:22:11  ID:JuV+QMg3.net(232)
[346]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

347
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:22:31  ID:JuV+QMg3.net(232)
[347]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

348
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:22:52  ID:JuV+QMg3.net(232)
[348]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

349
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:23:17  ID:JuV+QMg3.net(232)
[349]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

350
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:23:34  ID:JuV+QMg3.net(232)
[350]スレ埋め荒らしです(重複回数:184)

351
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:44:26  ID:AfejBCez.net(2)
2013.09.17
2ちゃんねる元管理人・西村ひろゆきの申告漏れは悪質過ぎる!
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2013/09/post-91ee.html


●この記事が出るまで2ちゃん管理人の"ひろゆき"は「自分は2ちゃん管理人ではない」と嘘をついていましたw

2012年6月29日
2ちゃん運営会社は「ペーパー会社」 登記上の役員証言
http://i.imgur.com/R1oWjxN.jpg


ひろゆき(2ちゃん管理人)は数々の民事訴訟を抱えている。
請求されている賠償金は10億円。
ひろゆきは賠償金を1円も払っていない。
2012年6月
皇室御一行様★part2960©2ch.net /既婚女性板


●2ちゃんの広告主、無修正エロ動画カリビアンコム

カリビアンコム…有限会社ピエロ(本社:東京都練馬区、代表取締役:陳美娟)
http://www.peeep.u●s/3ee0ef64



覚醒剤SEX動画カリビアンコムは2ちゃんの大広告主でした
昔、2ちゃんにはカリビアンコムの広告がたくさんあったんです
覚醒剤SEX動画カリビアンコムを大きくしたのは2ちゃんねる管理人ひろゆき、です

2ちゃん管理人はハッキングとストーカーをしています(ハッキングは普通にしています)
2ちゃんは匿名の掲示板ではないです

352
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 11:44:33  ID:AfejBCez.net(2)
●2ちゃんねるとニコニコ動画の正体●

2ちゃんねる管理人や既得権益を批判する書き込みをすると2ちゃんねる管理人からハッキングされます。

場合によってはストーカーされます。

実際2ちゃんねる管理人が書き込みをしてる所にやってきます(ストーカー)。

2ちゃんねる管理人からマークされた人は2ちゃんねるを見てるだけで今見てるなとバレてます(書き込んでなくても)。

リアルタイムで2ちゃんのどのスレを見てるか分かるようになってます。

2ちゃんから転載されてるブログ(アルファルファモザイクなど) を荒らすと、その情報はニコニコ管理人と2ちゃんねる管理人で共有されます。

場合によってはハッキングされたりストーカーされます。

31 :可愛い奥様@転載は禁止:2014/12/25(木) 08:13:17.30 ID:gDmdUXyO0
きょう発売の宝島に2ちゃんの運営者ジム・ワトキンスのインタビューがある
どうもジム・ワトキンスはciaか米軍の工作員の可能性が高い
だから2ちゃんにアジア分断工作のスレがたくさんあるんだろうね(アジア分断工作をしてるのはアメリカ)
2ちゃんねる=ひろゆき=ジム・ワトキンス(米軍人、cia)
ニコニコ動画=2ちゃんねる=自民党
ニコニコ動画=ひろゆき
ニコニコ動画=2ちゃんから転載されてるブログ(アルファルファモザイクなど)
NAVERまとめ=ひろゆき

353
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 13:05:04  ID:MbGt8ozw.net
愚かだねぇ……なにを憎んでのことか知らないが。
誰かさん達がこの手の輩に話しかけるからいけない。まあ、今後気を付けような。

354
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/07 13:30:44  ID:C0nxN0Mv.net
>155、156
存在することとは反抗することか
対象を必要せずには自己を認識できない、これは不幸のもとでもある
アリョーシャのように、他者に依存せずに自己を自分で覗けるようになりたいもんだ

>私は、かぎりなくどこまでも心の底から私を憎むような、完全な敵を求む。
死刑を待つムルソーを思い出した
存在の確認の為に世界の無関心と他者の憎悪を望んだ

355
学術[]   投稿日:2017/07/07 15:20:07  ID:GBFT9MC5.net(3)
死刑の自慢話なんて迷惑な話だなあ。

356
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/07 16:11:42  ID:wpMxTZXD.net(5)
彼の場合は特殊で例外でもあるから、死刑といってもそれが果たして科せられるべきであったかは微妙
世間の嘘と欺瞞を同意しなかった為、死刑になった
人間は結局は死をみじかに、もしくは突き詰められた時に初めて生を実感できるのだろう
それは死に至る病かもしれないし、死刑かもしれない
憎悪かもしれないが、なんらかの「不幸」が絶対条件になるとしている
死にそうになんなきゃ生を実感できないって、少し愚かだけどね、しょうがない
ドストエフスキー曰く
人間には、幸福のほかに、それとまったく同じだけの不幸がつねに必要である
And unhappiness only of same is always just necessary to man in addition to the prosperity.

357
学術[]   投稿日:2017/07/07 16:16:05  ID:GBFT9MC5.net(3)
死刑や懲役の凡庸さや平凡さがよくないよ。
コメント1件

358
学術[]   投稿日:2017/07/07 16:16:30  ID:GBFT9MC5.net(3)
盛り上がれない。もはや。

359
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 16:51:40  ID:xyhMVa1N.net
本物が来てるな
ここももう終わりか・・・
恐ろしいことだ

360
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/07 17:03:13  ID:wpMxTZXD.net(5)
>357
何とかだよ、で終わらずに何で、ってのを出来ればいってほしい
どう返したらいいのかまったく探れない
何を持って平凡としてるのかな?

361
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 17:27:44  ID:68MD3fKN.net(2)
【在日凶悪犯罪者名簿】
●麻原彰晃 →オウム真理教教祖 父親が朝鮮籍。サリンを撒き無差別殺人。坂本弁護士一家惨殺。ちなみにオウムの幹部には在日が多数。
●宅間守 →大阪 池田小学校の児童殺傷。8人殺害 15人が重軽傷。朝鮮人部落出身。
●東慎一郎 →酒鬼薔薇聖斗。神戸の首切り小僧。生首を校門に飾る。2人殺害。元在日朝鮮人。
●志澤積 →創価企業専門エキストラ会社の志澤積アヴィクション代表。某議員の息子でプチエンジェル事件に深く関わる。またアヴィクションから行方不明者多数。
●林真須美 →和歌山 毒入りカレー事件。4人毒殺 63人が負傷。帰化人。
●金原加代子 →遺伝子情報スパイ。
●張今朝 →韓国人の強姦魔 「一緒に猫を探して」と小学校の女児をレイプ。
●丘崎誠人 →奈良 岩を数回、少女の頭部に投げつけて絶命させた 在日朝鮮人。
●キム・ミンス →韓国人留学生 強盗殺人犯。大分 日本人老夫婦を刃物で殺傷。
●李東逸 →韓国人 檀国大学教授。芝居観覧のため来日中、東京でアヴィクションの「志澤積」協力のもと日本人女優Nを強姦。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:b1dbf3d66915a30fdfc117b6071258b1)

362
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 17:38:32  ID:68MD3fKN.net(2)
SMWS Tasting Notes

A gorgeous autumnal colour, and a sweet almond nose - Mr. Kipling's almond slices,
with Maraschino cherries in Madeira cake. Later brandy snaps emerge and some tre
acle or burnt sugar notes. Unreduced, the taste is reminiscent of cherry liqueur cho
colates; sweet then lightly woody. Water changes the aroma to polished leather, o
iled wood (even cricket bats), fresh varnish and Orange Pekoe tea. The taste is s
weet and smooth, with rum and raisin fudge and a trace of chocolate. Most unus
ual and liqueur-like, from Japan's northern island, Hokkaido.

363
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 19:57:32  ID:RIw7Fnj6.net(5)
佐川急便が意味不明。ものがぜんぜん届かん。ノイローゼなった。

会社に電話したら、折り返し電話するといって、かかってこん。2回め電話した。折り返し電話するといって、またかかってこん。
コメント1件

364
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 20:22:31  ID:RIw7Fnj6.net(5)
>人間には、幸福のほかに、それとまったく同じだけの不幸がつねに必要である
And unhappiness only of same is always just necessary to man in addition to the prosperity.

これはどこの文脈?から引用してきたん?
コメント1件

365
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 20:37:42  ID:DlSkOqX/.net
本物の来てしまった以上
もうこのスレは終わり

残念だ
コメント1件

366
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 21:04:02  ID:RIw7Fnj6.net(5)
>365
> 本物の来てしまった以上
> もうこのスレは終わり
>
> 残念だ

ほんものってなんの事?

367
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/07 21:43:39  ID:FjMc8fod.net(2)
>364
ドストエフスキー名言集だけど、おそらくこれのおおもとは作家日記からだったと思う

368
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/07 21:46:42  ID:FjMc8fod.net(2)
>363
まー物流はニュースの通り忙しそうだから仕方ないよ

369
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/07 22:30:48  ID:px2ZXFV2.net
アリョーシャは魚座だな
コメント1件

370
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/08 00:05:37  ID:r3iCotcm.net
同じ魚座として誇らしい

371
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/08 08:55:19  ID:qtG70yoc.net(6)
記憶では前回ここらへんまでだった

「このかたの立脚されている点はなかなかおもしろうございます」と司書の僧は語をついだ。「つまり、教会的社会裁判の問題について、教会と国家の区別を全然否定しておられるらしいのでございます」
「それは珍しいが、ところでどのような意味あいですかな?」

19世紀ロシアの詳細な時代背景を知らない。ゆえに不正確しか書けない。しかし、現代日本の我らに引き当てて考えていこう。
「教会と国家の区別を全然否定」ココはこれがキーワードとおもうが。

372
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/08 09:12:43  ID:qtG70yoc.net(6)
「僕はこの二つの要素、すなわち教会と国家という別個な二者の本質の混淆は、むろん、永久に続くだろうという仮定から出発しているのです。

もっとも これはありうべからざることで、正常な状態に導くどころか、幾分でも我慢のできる状態に導くことすらできないのであります。と言いますのは、そもそもその根本に虚偽が横たわっているからであります。

たとえば裁判というような問題において国家と教会とが妥協することは、純粋な本質から言って不可能であります。

僕が弁駁を試みた僧侶のかたは、教会が国家の中に確然たる一定の地歩を占めていると断定しておられますが、僕は反対に、教会こそそれ自身の中に国家全体を包含すべきであって、国家の中に確かな一隅を占めるべきものではない、

たとえ今は、何かの理由でそれが不可能であっても、その根本においては、キリスト教社会の今後の発展に対する直接かつ重要な目的とならねばならぬ、とこう論駁したのであります」

373
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/08 09:13:33  ID:qtG70yoc.net(6)
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する
コメント1件

374
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/08 09:14:24  ID:qtG70yoc.net(6)
「全然公正なる御意見です」と、無口で博学な僧パイーシイ神父が、強い神経質な声で口をはさんだ。

「純然たる法王集権論《ウルトラモンタンストオ》です!」と、じれったそうにかわるがわる両方の足を組み換えながら、ミウーソフが叫んだ。

----------------------------------------------
一見して我らの生活と遠きことが書かれてあるようにも思える。しかしテレビをつければ「文化人」が「国家国家」と叫んでいるではないか?2ちゃんではネトウヨが発狂してるではないか?

そうだ。ここでは「国家と信仰」「国家と宗教」について
書かれているのだ!
コメント1件

375
学術[]   投稿日:2017/07/08 12:28:08  ID:lVygIY65.net
国家試験と

教会裁判か。悪というか、旧態依然のインフラは。

376
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/08 20:49:08  ID:qtG70yoc.net(6)
パイーシイ
「なんの! それに、ロシアには山なぞないではありませんか!」と司書の僧ヨシフ師が叫んだ。そしてさらに長老のほうを向きながら語をついだ。

「なかんずくこのかたは、論敵たる僧侶の、次のような根本的かつ本質的なる命題を弁駁しておられます。

第一の命題は、『いかなる社会的団体といえども、自己の団体員の民法的、並びに政治的権利を支配する権力を所有するあたわず、かつまた所有すべからず』

第二は……『刑事および民事裁判権は教会に属すべからず。かつ、教会は神の制定したるものにして、また宗教的目的を有するひとびとの結社として、その性質上、かかる権利と両立することを得ず』

最後に第三は――『教会はこの世の王国にあらず』というのでございます!」

377
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/08 20:54:29  ID:qtG70yoc.net(6)
「聖職者にあるまじき言語の遊戯でございます!」とパイーシイ神父は我慢がしきれないで、また口を出した。

「わたくしはあなたの論駁されたあの本を読んで」と彼はイワン・フョードロヴィッチのほうを向いて、「あの僧侶の『教会は現世の王国にあらず』ということばには一驚を喫しました。

もし現世のものでないとすれば、この地上に教会は全然存在するはずがないではありませんか。

聖書の中にある『この世のものならず』ということばは、そのような意味で用いられているのではありません。このようなことばをもてあそぶとはあるまじきことです。

主イエス・キリストは正しく、この地上に教会を建てるためにおいでなされたのです。

天国は言うまでもなく、この世のものでなく、天上にあるに違いありませんが、そこへはいって行くには、地上に立てられた教会を通るよりほかには道がありません。

それゆえこの意味における俗世間的地口は不可能で、かつあるまじきことです。

教会は真に王国であり、王国たるべき使命を持っているのであります。そして、究極においては疑いもなく全世界に君臨する天国とならなければなりません――それは、われわれが神より誓約されていることであります!……」
----------------------------------------------

ここの所は、宗教団体に所属していないメンバーには、分かり難いというか、ピンとこない部分があると思う。

ぼくはある団体のメンバーなので、パイーシィのゆってることが、ある程度理解できる。
コメント1件

378
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/08 21:44:43  ID:76oPGirr.net
ついにこのスレにも本物さんが来たんですね
本物さんが来た以上、もうこのスレは終わりですね

379
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/08 22:49:39  ID:tmRU1Wwa.net
盛り上がってまいりました

380
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/09 00:03:32  ID:xGt8FDZV.net(4)
>373
教会が国家の中に属するのではなく国家が教会に代わる位置になるべきとは、確かイワンも言ってたよね
神がいなければすべて許されると言った彼の言葉と一致する
如何なる刑罰と法も、突き詰めれば善悪や倫理の上で成り立っていない
神(教会)によって罰せられることこそ恐ろしい
偉人の言葉を勝手に言い換えるならば、神がいるならすべて許されない、になる
勿論この場合の、許す許さないは、制約や善悪の枠組みの隠喩になるけれども

>377
>ここの所は、宗教団体に所属していないメンバーには、分かり難いというか、ピンとこない部分があると思う。
カラマーゾフのこの箇所を読んで、言葉としては分かったけど、認識として理解がぼくには難しい

381
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/09 00:14:38  ID:xGt8FDZV.net(4)
ただ疑問に思うのは、知っている事で救われ知っていない事で救われないのか、という事
教会に属して三位一体と教義や祈り方を知る者は救われ、信仰深くても知り得なかった者は救われないのか
きっと知り得なかった者も救済の道は用意されているのだろう
知る事が出来て知ろうとしない者の怠惰の言い訳になってしまうし、話が外れて論点のすり替えになるのでやめときます
コメント1件

382
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/09 01:29:53  ID:xGt8FDZV.net(4)
>374
>一見して我らの生活と遠きことが書かれてあるようにも思える。しかしテレビをつければ「文化人」が「国家国家」と叫んでいるではないか?2ちゃんではネトウヨが発狂してるではないか?

これって日本人の多くに当てはまるよね
悪いことは悪いからやらない、ではなくて、法を超えてしまうからやらない
結局、法を犯さなければ何でもOK、もっと言えば起訴されなきゃ何してもいいとする
もはや善悪など闘争すらしない
国家ばかりを強調する最近の日本の思想は、倫理的にとても危ういと思ってる
教会が国家に代わる事で解消されるが、キリスト教的文化のない日本では難しいね

383
学術[]   投稿日:2017/07/09 07:49:56  ID:jSSEQ01m.net(2)
法を犯さないから悪なのではなく、
生来法を犯さないと生きられない悲哀、法を犯していないでも、’悪’が人間にはあるのです。

384
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/09 07:51:46  ID:TFI8T86x.net(5)
>381
的外れどころか、ひじょうに根源的な疑問だと思います。自分にはこれについてコメントを書く力がありません。これからいっしょに考えていきましょう!

ところでぼくはキリスト教徒ではありません。仏教です。Sです。しかもその団体の中でも底辺のメンバーです。信仰も薄弱です。
もともとSだったのではなく、思春期にカラマーゾフを読み、信仰の必要性を強く感じていました。
この物語が、S に導いてくれました。

385
学術[]   投稿日:2017/07/09 07:58:40  ID:jSSEQ01m.net(2)

386
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/09 08:04:36  ID:TFI8T86x.net(5)
自分のSとしての立脚点をいったん置いておいて、あなたの文にそって考えると

> 知っている事で救われ知っていない事で救われないのか、という事
> 教会に属して三位一体と教義や祈り方を知る者は救われ、

救う救われない、たとえばゾシマ兄のような、根源的な悟りや、究極の幸福というものは、
「知的に」知っているか否か、などぜんぜん関係がないでしょう。
逆説的に書けば、アレクセイがゾシマに師事し、修道院や良い兄弟と仲間に囲まれていたとしても、それだけで「救い」がくるわけではない。
S であろうが、カトリックであろうが、その他どんな宗派の中央の中央に所属していたとしても、
ローマ法王であったとしても、その隠された内面は腐敗した悪魔かもしれない。
コメント1件

387
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/09 08:14:09  ID:0inKyjCm.net
>386
「S」って何?
コメント1件

388
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/09 08:23:58  ID:TFI8T86x.net(5)
素朴な信仰こそ救いである。人間は孤独になってはいけない。たとえば
----------------------------------------------
「ウィシェゴーリエから参じましたよ」
「それは六露里からあるところを、子供を抱いて、さぞくたびれたじゃろう。何の用じゃな?」
「おまえ様を一目拝みに参じましただ。わしはようおまえ様のところへ参じますだに、お忘れなされましただかね? わしを忘れなされたとすりゃ、あんまり物覚えのええおかたではないとみえるだ。

389
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/09 08:29:23  ID:TFI8T86x.net(5)
村ではおまえ様がわずらっていなさるちゅう
こんだで、ちょっとお見舞いにと思って参じ
ましただ。ところがお目にかかってみれば、
なんの御病気どころか、まだこのさき二十年
でも生きなされますよ、本当に。どうか息災
でいておくんなさりまし! それにおまえ様
のことを祈っておる者は大ぜいありますだで
、おまえ様がわずらいなどなされるはずがご
ざりましねえだよ」
「いや、いろいろとありがとう」
「ついでに一つ、ちょっくらお願いがござり
ますだよ。そうら、ここに六十カペイカござ
りますだで、これを、わしより貧乏な女子衆
にくれてやってくださりまし。ここへ来てか
ら考えましただ、長老様に頼んで、渡してお
もらい申したほうがええ、あの方は誰にやっ
たらええか、よう御存じじゃから、となあ」
----------------------------------------------
この農婦は、カネを独占しようという、人間ならあたりまえの自己を乗り越えている。

これは信仰の力である。イヴァンならもっと大きなカネをポンと出すだろう。しかしそれは、信仰

による素朴当然な行為ではない。複雑性を抱えた自己... 矜持から、怒りから、金を投げ出すであろう!
コメント1件

390
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/09 08:32:25  ID:TFI8T86x.net(5)
>387
S価学会なw

専ブラの具合悪くて投稿困難だわww

またあとで!
コメント1件

391
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/09 12:03:48  ID:xGt8FDZV.net(4)
>390
個人的な疑問なんだけど、創価自体が汎神論を公言していて、神(キリスト教でいう神)を否定している
もし、ドストエフスキーに惹かれて、または信仰について考えているならば、そういう矛盾はどういうふうに自己解決しているの?
カラマーゾフの兄弟とかは言うまでもなく、キリストの神をベースにしている
批判とかでなく純粋に疑問なので勘違いしないでね
ぼくの周りはキリスト者はいても、他の宗教を思ってる人がいなくて、話す機会がないんだ
コメント1件

392
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/09 13:17:08  ID:Od6uUccw.net
私未活の創価3世なんだけど学会員は半ば池田大作を神のように思ってるところがある
もちろんみんながみんなそうじゃないんだけど
(言葉悪いが)教養ないようなおっちゃんおばちゃん連中は池田先生こそ絶対みたいな風に考えてる感じ
コメント1件

393
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/09 14:57:39  ID:uf9DmJ7w.net(3)
宗教を世襲される立場にある人間は、他の人より多くの苦労があるのかもしれないね
ぼくは何処かの宗派に属してはいないけれども、信仰するとなればキリストの神以外にはないだろう
それは、ドストエフスキーやトルストイに教えられ、もっと言えば、彼らのようになりたいが為に彼らが見ていた物を選んだだけなのかもしれない
ただ、信教の自由を否定する気はなく、個人の信仰心を全面的に肯定するけど、人を神格化して崇めるのは、まるで大審問官そのもののようで、ドストエフスキーはそういう偶像を創り出す事に反対だったと思う
偶像崇拝禁止はキリストの基礎であって、それを知っていながら行うのは、大審問官があえて地上のパンを求めさせたのと一致する
ぼくは、仏教についての知識まったくないので、無知ゆえにそう言えるだけならば申し訳ない
みんながまだ過程であって結果ではないのでね

394
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/09 16:02:07  ID:OfQP+BD7.net
キリスト教の基礎の三位一体をいきなりトルストイは否定してる
コメント1件

395
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/09 17:18:36  ID:uf9DmJ7w.net(3)
トルストイはフリーメンソンだったとされている所もあるので、有神論者というより理神論者だった何て話もある
彼がフリーメンソンだったとしても、戦争と平和でも、フリーメンソンを批判するような所もあったりとかで真意は何処にあったか探っていかないとよく分からない
ヴォルテールも理神論を推進していて彼もフリーメンソンと言われている
いずれにしてもキリスト者であり、聖書を全肯定しているから、自分もそうしようと思うけど
ただ何も属さない事で有利な立場にいて、属さない事で自分の理屈を正当化して、多様性なんてものを偽善している自分をどうにかしないとと思っている
だから何でも宗教を持っている人と議論出来るドストスレは結構面白い
キリスト教系のミサなどは、そういう環境と機会に恵まれたので何度か行ったけど、仏教系は経験がない
仏教系の集会って何するの?

396
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/09 18:46:35  ID:uf9DmJ7w.net(3)
>389
>これは信仰の力である。イヴァンならもっと大きなカネをポンと出すだろう。
このへんの金の使い方はカラマーゾフ流だよね
ドミートリーは一瞬の贅沢の為に、アリョーシャは救いの手を差し伸べる為に他者へ、イワンは何を考えてたか分からずに、ゴミのように使う
金をゴミのように使いたいもんだ

397
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/09 18:53:20  ID:vk9FybGk.net
☆★☆★ドストエフスキー☆★☆★Part45 [無断転載禁止]©2ch.net
☆★☆★ドストエフスキー☆★☆★Part45

398
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/10 00:37:24  ID:7J+8D0E5.net
>394
三位一体って中世にはいって概念化と正式交付しただけで人間の決め事でない
ドストはどーいう立場なんだろか
正教会なら三位一体かな

399
学術[]   投稿日:2017/07/10 13:19:52  ID:OJAq0oJY.net(4)
さすがドストフ伯。

400
学術[]   投稿日:2017/07/10 13:20:33  ID:OJAq0oJY.net(4)
ブラウ二 シュハイエク

401
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/10 14:43:07  ID:5TS/erap.net
もう400か、スレ消化が早いな
なんで?

402
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/10 18:39:10  ID:sptHSoiv.net(3)
>391
> 個人的な疑問なんだけど、創価自体が汎神論を公言していて、神(キリスト教でいう神)を否定している
--------------------------------------------------------
まず返事が遅くなりごめん。「創価自体が汎神論を公言」という部分は、わかるようなわからないような、だ。この「用語」はおそらく間違いだろう。

単に「神(キリスト教でいう神)を否定している」のでなく、御本尊と題目と日蓮大聖人への信仰と、それを実践し、事実の上で民衆の連帯を作り、人生の応援団たる「学会」以外の、いっさいを否定している。

403
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/10 18:40:59  ID:sptHSoiv.net(3)
> もし、ドストエフスキーに惹かれて、または信仰について考えているならば、そういう矛盾はどういうふうに自己解決しているの?
> カラマーゾフの兄弟とかは言うまでもなく、キリストの神をベースにしている
たしかに矛盾しているね。しかし、この仏法はそういう矛盾点をすべて包含して止揚できる。
考えても見てくれ。もしカラマーゾフのような大芸術大思想がなく、西欧文明の揺りかごになったという事実がなければ、いったい日本人のだれが?キリスト教を信ずるか?
聖書のごときは、一面 荒唐無稽幼稚なものがたりではないか?遠い砂漠?で生まれた「縁もゆかりもない」異教ではないか?
しかし、「もうひとつ世界」パラレルワールドのごときカラマーゾフの世界では、生き生きとキリスト教信仰が描かれている。それは我々の信仰と外面的には異なるかもしれないが、
その内実は「まったく同じ」なんだ。
ゾシマのところに集った信仰篤い農婦たちを思い出してくれ。あれがまさに僕達の創価学会だ。
> 批判とかでなく純粋に疑問なので勘違いしないでね
> ぼくの周りはキリスト者はいても、他の宗教を思ってる人がいなくて、話す機会がないんだ
心配無用だ。最初から信じているさ。だから書いたのだ。
コメント1件

404
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/10 18:44:00  ID:sptHSoiv.net(3)
他のみんなにもレス書きたいが、専ブラが具合悪い、新しいv2c っての導入にチャレンジしてるから
それができたら書くね!

このスレは2ちゃんの宝だ、守りに守りぬいてゆこう!!
コメント1件

405
学術[]   投稿日:2017/07/10 18:58:27  ID:OJAq0oJY.net(4)
真 女神転生2 の 賄いが見事でしたよ。

406
学術[]   投稿日:2017/07/10 19:01:00  ID:OJAq0oJY.net(4)
宮殿のダンジョンのほうがいいわけじゃ。2chより。

407
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/10 19:23:36  ID:4dd2XNDD.net(2)
>404
丁寧な説明ありがとう、そして理解も
宗教観(ぼくは無所属だけど)の話は相容れずに否定の位置を時にとるかもしれないけど、決して理性以外で立場によって反対する気は無いとだけ改めていっとくよ
自分と違うから悪、みたいなのは最も嫌悪しているし、同じドストエフスキーに惹かれているならば、それはもう知っている事とも思っている
悪霊の思想に埋もれたキリーロフでさえ、他者へはとても寛容だったし、最後まで理性を尊重していた
何か準備しているようだけど、終わったらまた適当に言い合おう

408
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/10 19:58:09  ID:4dd2XNDD.net(2)
>403
なるほど、こういう問題は、信じている側は純粋であって、例えばプロテスタントとカトリックのように同じ神でも管理するトップが違うとまったく別に見えるかのようだ
これはドストエフスキーの求めた、同じものに跪く境界を超えた共同体のようだ
とりあえずハッキリ断言出来るのは、カラマーゾフの兄弟については同じものを見ているんだね
>ゾシマのところに集った信仰篤い農婦たちを思い出してくれ。
ここでだいぶ理解できた

409
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:05:15  ID:Fcmws7EN.net(94)
[409]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

410
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:05:34  ID:Fcmws7EN.net(94)
[410]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

411
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:05:52  ID:Fcmws7EN.net(94)
[411]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

412
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:06:09  ID:Fcmws7EN.net(94)
[412]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

413
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:06:47  ID:Fcmws7EN.net(94)
埋め立てソフト良好
では、私こと埋め立てマン四世は寝ます
おやすみなさい

414
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:07:10  ID:Fcmws7EN.net(94)
[414]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)


415
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:07:26  ID:Fcmws7EN.net(94)
[415]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

416
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:07:43  ID:Fcmws7EN.net(94)
[416]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

417
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:07:59  ID:Fcmws7EN.net(94)
[417]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

418
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:08:14  ID:Fcmws7EN.net(94)
[418]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

419
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:08:31  ID:Fcmws7EN.net(94)
[419]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

420
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:08:48  ID:Fcmws7EN.net(94)
[420]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

421
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:09:04  ID:Fcmws7EN.net(94)
[421]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

422
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:09:22  ID:Fcmws7EN.net(94)
[422]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

423
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:09:39  ID:Fcmws7EN.net(94)
[423]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

424
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:09:57  ID:Fcmws7EN.net(94)
[424]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

425
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:10:11  ID:Fcmws7EN.net(94)
[425]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

426
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:10:28  ID:Fcmws7EN.net(94)
[426]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

427
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:10:46  ID:Fcmws7EN.net(94)
[427]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

428
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:11:06  ID:Fcmws7EN.net(94)
[428]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

429
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:11:24  ID:Fcmws7EN.net(94)
[429]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

430
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:11:41  ID:Fcmws7EN.net(94)
[430]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

431
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:11:59  ID:Fcmws7EN.net(94)
[431]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

432
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:12:18  ID:Fcmws7EN.net(94)
[432]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

433
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:12:42  ID:Fcmws7EN.net(94)
[433]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

434
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:12:57  ID:Fcmws7EN.net(94)
[434]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

435
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:13:12  ID:Fcmws7EN.net(94)
[435]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

436
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:13:27  ID:Fcmws7EN.net(94)
[436]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

437
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:13:42  ID:Fcmws7EN.net(94)
[437]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

438
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:14:14  ID:Fcmws7EN.net(94)
[438]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

439
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:14:30  ID:Fcmws7EN.net(94)
[439]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

440
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:14:47  ID:Fcmws7EN.net(94)
[440]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

441
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:15:06  ID:Fcmws7EN.net(94)
[441]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

442
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:15:26  ID:Fcmws7EN.net(94)
[442]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

443
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:15:47  ID:Fcmws7EN.net(94)
[443]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

444
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:16:07  ID:Fcmws7EN.net(94)
[444]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

445
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:16:27  ID:Fcmws7EN.net(94)
[445]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

446
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:16:47  ID:Fcmws7EN.net(94)
[446]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

447
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:17:07  ID:Fcmws7EN.net(94)
[447]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

448
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:17:27  ID:Fcmws7EN.net(94)
[448]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

449
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:17:51  ID:Fcmws7EN.net(94)
[449]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

450
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:18:14  ID:Fcmws7EN.net(94)
[450]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

451
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:18:38  ID:Fcmws7EN.net(94)
[451]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

452
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:19:08  ID:Fcmws7EN.net(94)
[452]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

453
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:19:27  ID:Fcmws7EN.net(94)
[453]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

454
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:19:45  ID:Fcmws7EN.net(94)
[454]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

455
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:20:10  ID:Fcmws7EN.net(94)
[455]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

456
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:20:30  ID:Fcmws7EN.net(94)
[456]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

457
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:20:48  ID:Fcmws7EN.net(94)
[457]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

458
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:21:07  ID:Fcmws7EN.net(94)
[458]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

459
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:21:26  ID:Fcmws7EN.net(94)
[459]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

460
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:21:43  ID:Fcmws7EN.net(94)
[460]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

461
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:22:04  ID:Fcmws7EN.net(94)
[461]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

462
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:22:23  ID:Fcmws7EN.net(94)
[462]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

463
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:22:42  ID:Fcmws7EN.net(94)
[463]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

464
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:23:01  ID:Fcmws7EN.net(94)
[464]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

465
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:23:38  ID:Fcmws7EN.net(94)
[465]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

466
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:24:05  ID:Fcmws7EN.net(94)
[466]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

467
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:24:38  ID:Fcmws7EN.net(94)
[467]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

468
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:25:01  ID:Fcmws7EN.net(94)
[468]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

469
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:25:21  ID:Fcmws7EN.net(94)
[469]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

470
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:25:43  ID:Fcmws7EN.net(94)
[470]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

471
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:26:06  ID:Fcmws7EN.net(94)
[471]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

472
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:26:30  ID:Fcmws7EN.net(94)
[472]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

473
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:26:51  ID:Fcmws7EN.net(94)
[473]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

474
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:27:12  ID:Fcmws7EN.net(94)
[474]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

475
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:27:35  ID:Fcmws7EN.net(94)
[475]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

476
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:28:05  ID:Fcmws7EN.net(94)
[476]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

477
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:28:28  ID:Fcmws7EN.net(94)
[477]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

478
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:28:51  ID:Fcmws7EN.net(94)
[478]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

479
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:29:11  ID:Fcmws7EN.net(94)
[479]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

480
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:29:35  ID:Fcmws7EN.net(94)
[480]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

481
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:30:00  ID:Fcmws7EN.net(94)
[481]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

482
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:30:26  ID:Fcmws7EN.net(94)
[482]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

483
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:30:48  ID:Fcmws7EN.net(94)
[483]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

484
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:31:07  ID:Fcmws7EN.net(94)
[484]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

485
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:31:28  ID:Fcmws7EN.net(94)
[485]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

486
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:31:52  ID:Fcmws7EN.net(94)
[486]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

487
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:32:11  ID:Fcmws7EN.net(94)
[487]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

488
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:32:32  ID:Fcmws7EN.net(94)
[488]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

489
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:32:54  ID:Fcmws7EN.net(94)
[489]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)


490
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:33:14  ID:Fcmws7EN.net(94)
[490]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

491
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:33:49  ID:Fcmws7EN.net(94)
[491]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

492
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:34:20  ID:Fcmws7EN.net(94)
[492]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

493
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:35:54  ID:Fcmws7EN.net(94)
[493]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

494
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:36:12  ID:Fcmws7EN.net(94)
[494]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

495
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:36:35  ID:Fcmws7EN.net(94)
[495]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

496
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:36:58  ID:Fcmws7EN.net(94)
[496]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

497
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:37:26  ID:Fcmws7EN.net(94)
[497]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

498
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:37:52  ID:Fcmws7EN.net(94)
[498]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

499
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:38:28  ID:Fcmws7EN.net(94)
[499]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

500
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:38:51  ID:Fcmws7EN.net(94)
[500]スレ埋め荒らしです(重複回数:91)

501
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 01:39:25  ID:Fcmws7EN.net(94)
Up to 500 lines completed

502
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/11 01:50:10  ID:rLBCSpNG.net
目障りだね……。

消えろよこのキチガイ!!!



しね
コメント1件

503
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 08:21:37  ID:c8diRQ+K.net
彼はこのスレの何が気に入らないんだろう?

504
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 08:38:40  ID:LdJytbXt.net
感想を書き込めよ厨房の罪は スターリンの罪よりも重いってことだ

505
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 11:33:01  ID:OvjRDlDv.net
えらいとこ来ちゃったな

506
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 11:38:18  ID:Fcmws7EN.net(94)
>502
いいね
こういうのが居るからやり甲斐がある

ご期待に応えて近くまた埋め立てソフトを起動させてもらいます

ありがとうございました
コメント1件

507
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/11 22:52:20  ID:TNRNFGZq.net
>506
大丈夫ですか、人間として。

508
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/12 04:42:43  ID:oWlFgxFH.net(7)
料理が得意な自慢の妻・美恵子から妊娠を報告されて嬉しくて仕方なかった
幸せな日々が続いていたある日、ネットである動画を見つける 
「料理学校の元彼に無理矢理中出しされた人妻」
何気なく開いて見るとそこには見知らぬ男に抱かれ中出しされる妻の姿が!!
なんだこれは、嘘だ!嘘だ!嘘だー!!
愛する妻が見知らぬ男に中出しされ孕まされる一部始終を動画で見てしまった胸糞な気分を
今ここで晴らします

509
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/12 04:43:10  ID:oWlFgxFH.net(7)
 高校時代から親しい野田君と夕方、ドライブすることになりました。
 彼とは肉体関係がないので、夫に対して後ろめたさもありません。

 最近、車を買ったので、軽い気持ちでデートに誘ってくれたのでしょう。

510
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/12 04:43:23  ID:oWlFgxFH.net(7)
「どうだ? これ、すげぇ高かったんだぜ」

 どんなに立派な車かと期待していたのに、どう見ても80年代の古い車。
 しかも、営業車だったみたいで、白い車体に古くさい豆腐店の名前が書いてありました。

 やがて彼は峠道に入った途端、タイヤをキュルキュルと鳴らしながらドリフト走行を始めました。

 「ギャーッ、怖い。やめて」

 あまりのスピードにオシッコが漏れそうになり、子宮がキュンと収縮するほど緊張しました。
 これほど嫌がっているのに、野田君はどんどん車のお尻をスライドさせ、よけい恐怖心を煽ります。

511
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/12 04:43:40  ID:oWlFgxFH.net(7)
 「もう、降ろしてよ」

 私はつい大泣きしてしまったんです。
 すると、峠の中腹に車をゆっくり止めて「ゴメン、悪かったよ」と真剣に謝りました。

512
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/12 04:45:01  ID:oWlFgxFH.net(7)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

513
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/12 04:45:26  ID:oWlFgxFH.net(7)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

514
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/12 04:48:00  ID:oWlFgxFH.net(7)
山の中ならどんなに声を出しても近所迷惑にならないので開放感もあったのでしょう。
夫の安月給でもどうにか賄える安アパートでお隣を気にしながらエッチするより、峠のセックスにハマりそうです。

515
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/12 08:56:34  ID:Qr1SWftc.net(3)
94 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2017/07/12(水) 08:51:25.38 ID:yQ7T+bcW
>93
ホント、この手の
そんなの信じられねえ、的な情弱がなんで居るんだろうね

本物の富裕層と関わることがないんだろうが、ただただ呆れる

おれの知り合い達には
軽く4000万円以上の腕時計をいつもしてる奴らが居る

普通にな
ごく普通にだ

普段の腕時計がその基準なら
他は話さなくても分かるな
と言っても、無理か・・・

本物の貧困層の人間には理解できないかもしれんな
いや、ある意味、理解しないほうが幸せだ

そんなの妄想だ、ネタだ、と自分に思い込ませて生きるほうが楽だろう
それでいい

貧困層には貧困層の楽しみもあるだろう
それを楽しめばいい
真理を言えば、人生、金じゃない

516
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/12 20:39:10  ID:Qr1SWftc.net(3)
772 名前:本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 [sage] :2017/07/12(水) 15:59:50.86 ID:3uJ8gyP+0
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 [無断転載禁止]©2ch.net
究極オカルト・互いの肛門を存分にしゃぶり合う男達 /オカルト板

肛門が臭い店員が土下座させられてるのを見た会 [無断転載禁止]©2ch.net
アホな店員が土下座させられてるのを見た会 /オカルト板

肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い [無断転載禁止]©2ch.net
肛門に指を突っ込んで全裸で歩いてる奴ちょっと来い /オカルト板

四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 [無断転載禁止]©2ch.net
四つん這い尻を突き出し肛門にデンデン太鼓二本 /オカルト板

公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 [無断転載禁止]©2ch.net
公共トイレで大爆音させながら脱糞する人々 /オカルト板

【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった [無断転載禁止]©2ch.net
【恐怖】大オナラしたはずが全部ウンチだった /オカルト板

己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 [無断転載禁止]©2ch.net
己の肛門に己の顔を突っ込んだ男の話 /オカルト板

【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【驚愕】空に 肛門 が浮かんでいた Part1 /オカルト板

517
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/12 21:24:38  ID:Qr1SWftc.net(3)
家族にも言えない秘密組織に属している人々の会 [無断転載禁止]©2ch.net
家族にも言えない秘密組織に属している人々の会 /自衛隊板

518
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/13 01:37:50  ID:D8KuVvrz.net
意図は?

519
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/13 16:56:28  ID:mi15sGPC.net
>392
> 私未活の創価3世なんだけど学会員は半ば池田大作を神のように思ってるところがある
> もちろんみんながみんなそうじゃないんだけど
> (言葉悪いが)教養ないようなおっちゃんおばちゃん連中は池田先生こそ絶対みたいな風に考えてる感じ

学会の先輩方は苦労して苦労し抜いて歯を食いしばりながら、何よりもバカにされながら「じっとこらえて今に見ろ!」を合言葉に広宣流布に戦った。

貧乏と病気とどうしようもない自分の宿命に翻弄されつつ、毎日の聖教新聞の池田先生の指導を、崩れそうになる自分を支えながら読んだ。「信心即生活」であると!

誰も最初は池田先生のことなんかわからない。しかし周囲の信頼できる先輩や仲間が池田先生を語るその言葉は
コップから燃える水が溢れ出さんとする情熱と歓喜に満ちているではないか?

そうして、池田先生に会ったことがなくとも、次第に彼らの思いは、自分の思いへと、合致していく。

君も今は未活でもなんでもいい。時が来るんだ。ぜったいに使命の舞台へ帰ってこい。

ここはドストエフスキーのスレだから、これでやめる。

520
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/14 01:25:55  ID:f6XW//D+.net
戦争と平和がやっと半分まで読み終わったけど、これは8月まで余裕でかかりそう
まだ終わっていないので、読み終わったら印象や感想は変わってしまいそうだけど、ドストエフスキーと比較するならば、日常を使ってトルストイは訴えてくる
ドストエフスキーはことごとく人間の内面を詳細にえがき、いつの間にか彼の思考に自己が内包されて、心を揺さぶられる 要するに、人間の共感を呼ぶ
トルストイは、当時の日常をここまでかってくらい書ききっていて、純粋に人間の思考回路を覗いてるような気分になる
今のところの結論では、ドストエフスキーは「なぜ」にこだわっていて、トルストイは「どうやって」に重きを置いたのではと感じてます
もちろん生きる事についてだけど
ドストエフスキーをベースに、思想比較するためにトルストイの大傑作を読もうと思って始めたけれど、なぜか悪霊を読み返したくなったので、この読書は成功だったかな、ドストエフスキーを一冊読みたい気分だ
コメント1件

521
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/14 03:22:54  ID:ubwiHIrB.net(2)
364 名前:本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 :2017/07/14(金) 03:22:39.07 ID:5v8q1xIA0
どうだね、諸君!
そろそろ互いの肛門について
存分に語り合おうじゃないか!

形とか色とか感触、そして匂いについて
さあ、語り合おう!
コメント1件

522
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/14 06:55:34  ID:ubwiHIrB.net(2)
799 名前:名無しのオプ [sage] :2017/07/14(金) 06:38:02.34 ID:x/kYcZ5i
愚行録を読んだが糞以下

人間の正体を語り倒すんだが
本当の事を書けば良いってもんじゃない

人間が糞以下だって事は大抵の人間ならみんな知ってる
そんな当たり前の事を延々と語る事こそがまさに愚行

小説家は基本キチガイだが
こいつは並のキチガイじゃない
キチガイの中のキチガイ

とにかく当たり前の事を小説にする時点で
このキチガイは失格

以上

523
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/15 21:32:56  ID:Z9lc30CG.net
文学好きの皆さん。
ハワイのビーチでピニャ コラーダを飲みながら、あるいは雪深い山奥の別荘で暖炉の火に照らされながら、思う存分読書に耽りたいと思いませんか?
このビジネスで結果を出せば、そんな生活が夢ではなくなります。
http://goo.gl/RQMz9Z
私はフランツ・カフカも海辺のカフカも好きなもので、このカフカと名乗る青年実業家の始めたビジネスに妙な縁を感じてパートナーとなりました。

結果、今ではいつでも好きな場所で生活できる経済力と、自由な時間を手に入れました。

524
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/17 00:10:18  ID:dmuBUmnr.net
>520
自分も今ドストエフスキーを休んで中村白葉訳で読んでるよ。比べたいっていう動機も一緒。半分はすごいね。今はまだ第1巻1編10なんではじまったばかりだ。
8月中には読み終えたいと思っているがまた報告待ってるよ。
コメント1件

525
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/17 01:01:04  ID:ktwNmqFH.net
>524
同じタイミングで読んでる人がいるとは
ネタバレしない程度に一つだけ、度々出てくるピエールとアンドレイ公爵の会話はオススメかな
トルストイの心情と思考が凄く出てると思う
そして、ドストエフスキーを読んでる時に出会う高揚感と同じ体験をする言葉に出会うのはその2人かな
今は3冊目がもう少しなので、区切りがいい時期にまた感想をレスしようと思ってる
自分は工藤清一郎訳で読んでるよ

526
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/17 15:22:32  ID:khewsqjW.net(2)
 2015年夏。関西にある大学のカウンセリングルームで、4年生の小田雅人さん(22)=仮名=は精神科医に切り出した。「実は、親友に犯されて…」

 加害者の男性は、12年来の親友だった。
被害の約1年前、同性愛者だと打ち明けられた。
男性は、小田さんが女性と旅行したことをとがめたり、体を触ったりするようになる。
小田さんが抗議すると、馬乗りで顔を殴られ、口を使った性行為を強要された。
「嫌だ」と言うたびにペナルティーのように殴られた。

 しばらくして男性の謝罪を受け入れると「誕生日のお祝いをさせて」と食事に誘われた。
その日、肛門性交による被害に遭う。殴られた痛みと恐怖がよみがえり、抵抗できなかった。

 翌朝、泣きながら帰宅し、熱を出した。その夜、遺書を書いた。

 九州に住む家族には相談できない。消えてしまいたいという絶望の中、小田さんはツイッターで心情を吐露した。
気付いた知人が、性被害者に医療や法的な情報を提供する「ワンストップ支援センター」があることを教えてくれた。

 匿名で相談のメールを送った。
返信に書かれた電話番号にかけると、初めは優しかった女性相談員の声が、小田さんの低い声を聞いた瞬間、冷たくなった。
「ご用件は何ですか」

 経緯を話すと「うちではどうにもできません」と警察署への相談を促された。
警察署に電話すると、被害状況を確認するため「診断書を取って」と総合病院の電話番号を伝えられた。

 病院に電話し「性被害に遭ったので診断書がいる」と伝えると、男性なのに産婦人科につながれ、断られた。
たらい回しにされるSOS。もうやめよう、と思った。

 友人の強い勧めで大学のカウンセリングを受けたのは、被害から5日後のことだった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170717-00010001-nishinpc-soci&;p=1

527
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/17 15:26:48  ID:khewsqjW.net(2)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

528
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/18 01:20:51  ID:46PlgrCK.net(3)
俺はカミさんに言ったね

いままで誰のチンチンをしゃぶってたんだ!

ってな

結婚なんてこんなもんだよ

529
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/18 05:14:23  ID:lyilVcwt.net(2)
まえにネットでオレお前でタメ口で書くのは、大いなる知恵だと書いたが、知恵でも何でもない!

それは書きに来た
コメント1件

530
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/18 05:14:40  ID:lyilVcwt.net(2)
それを

531
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/18 08:46:14  ID:46PlgrCK.net(3)
人はどうせ死ぬんだからよ死ぬ死ぬ言うなや! [無断転載禁止]©2ch.net
人はどうせ死ぬんだからよ、死ぬ死ぬ言うやな! /メンタルヘルス板

532
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/18 12:06:19  ID:jwYJn7EZ.net
>529
言いたい事は分かるよ
人間の社会は常に誰かの代理人であるというけど、ネットではその代理を免れる事ができる(匿名では)
だからこそ、必要のない場所で、必要に迫られずにそれを選ぶのはアリョーシャ的に善い事だよね

533
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/18 13:21:17  ID:pE0HY2rY.net
ある日、学校の友達と『もし宝くじの1等が当たったらどうするのか』という話をしました。

友達はみんなクルーザーを買うとか、海外旅行するとか、会社を作って社長になるとか、とても明るい答えでした。

でも、私は「一生家でひきこもって暮らす」と言いました。一人だけどうしょうもなく暗いです。


そんな私ですが、19歳の冬に宝くじが当たりました。とても信じられませんでした。

ただし、当たったのは1等の2億円ではなく、前後賞の5千万円でした。

友達からは「一生分の運を使い果たしたな」などと言われて嫉妬されましたが、気にしませんでした。

私は大学を出てすぐにひきこもりました。本を読んだり、インターネットで時間を流す毎日。

時々外出でるとすれば、買い物とパチンコの時ぐらいです。

 あれから43年。そんな私も今年で62歳になりました。

毎月15万円ぐらい生活費に使っていましたが、5千万円も5千万円を銀行に預けた利子も全て使い切ってしまいました。

貯金の残高はあと2万7千円しかありません。

昔の学校の友達はみんな会社を定年退職している年ですが、私は今から働かなくてはいけません。

社会に出たことのない私にはコンビニのバイトすら楽ではありませんでした。

何十年も毎日ひきこもっていたせいで、体は動かないし、時間どおりに動くことも慣れません。

今、とても生活が苦しいです。

私はやっぱり宝くじが当たった時点で運を全て使い果たしてしまったらしい。

534
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/18 21:17:14  ID:46PlgrCK.net(3)
925 名前:名無しさん必死だな@無断転載は禁止 (ワッチョイWW d789-zKZC [118.241.250.112]) [sage] :2017/07/18(火) 17:36:38.30 ID:TrtHOD6X0
ID:kc43lHxE0

こいつ、精神障害者の畳野郎臭い


ID:TrtHOD6X0


こいつは、本物のキチガイ
注意

535
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/19 22:29:37  ID:sg0GTQRD.net
「左翼は主として無神論の問題である。
無神論に現代的な肉付けをした問題である。
地上から天に達するためではなく、
天を地上へ引き下ろすために、
神なくしてたてられたバビロンの塔だ。」

現在の日本、特に政治に関しては、こういう考えの人が多く占めていると感じる
世界的に見れば愛国心は薄く、宗教観は無神論というよりただの無関心であって、表向きは多様性に富んでいるようだけど、本質は何でも「人による」で終わらせ、何より利益のみを優先する資本主義社会
もはや「善悪」の問いすらまったく無い
自分がもしドストエフスキーを知らずにいて、神という思考をまったく考えもしなかったならば、生粋の左翼になっていただろう
ただ知ってる今は、善悪を立ち止まってみようと思う

「私は何か善を行おうと思いながら、
そこに喜びを感ずることができる。
また同時に、
悪を行いたいとも思い、
そこにも喜びを覚えることもできる。」

536
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/21 08:02:03
神様みたいにいい子でした、と結ぶキチガイ作家の会 [無断転載禁止]©2ch.net
神様みたいにいい子でした、と結ぶキチガイ作家の会 /メンタルヘルス板

537
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/21 20:41:21  ID:ntr2iYY8.net(2)
戦争と平和が4冊中3冊目まで終わった、ここまででトルストイの感想としてはドストエフスキーと非なる部分が少し見つかった
トルストイいわく、歴史とは、または事象の原因とは、代表者や最高者の意志ではなくそれを構成する多数の意志によって決まっていく、としている
戦争と平和では、自らの意志に従いそれをフランスの意志としたナポレオンと、民衆の意志をロシアの総意として従ったロシアのクトゥーゾフの戦争があり、この後者をトルストイは理想としている
ドストエフスキーは個別の個人の意志についてよく書かれているのに対して、トルストイは集合体のなし得る総和の意志がよく目立つような気がする
ナポレオンの思想は、キリーロフやイワンの特化した個人意志とよく似ていて、ドストエフスキーとの類似を見た
残り1冊がんばらければ

538
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/21 22:32:52  ID:SXcqPpB3.net
なろうに投稿してるけども全然人気が出ない [無断転載禁止]©2ch.net
なろうに投稿してるけども全然人気が出ない /創作文芸板

539
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/21 22:49:59  ID:ntr2iYY8.net(2)
ナポレオンの思想はキリーロフと同様
「神がいないならば私が神である」

540
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/21 23:48:27  ID:9KX4FtGz.net
ネ申

541
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/22 01:39:52  ID:DjC8/3Wa.net(2)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント2件

542
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/22 02:47:56  ID:xgI7qMwp.net(2)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

543
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/22 06:31:19  ID:J23z9+R7.net
パネマジとか、なかったんだろうな

544
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/22 10:34:22  ID:DjC8/3Wa.net(2)
>542
回答ありがとう。

最高に美しい人の作成という作者の意図を考えたらやはりそう読むのが自然だと思う。
僕は確かにムイシュキンは美しい人だけれどもイッポリートに唯物論者と指摘されたりかなり複雑なものを抱えている気がした。
だからキリスト公爵と呼ばれているのにも少し疑問を感じたのと
後ラストらへんの

(あらゆる点から推察して彼女を心の底から愛していたのである)

という括弧書きの一文に惑わされてしまい質問させてもらった。

545
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/22 11:10:53  ID:xgI7qMwp.net(2)
確かにイッポリートの指摘は同じく複雑な何かが、理解しきれなかった何かが、まだ潜んでいるような気がする 単純に見つけて明確化したいところだよね

546
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/22 11:43:18  ID:QToqah5K.net
罪と罰のマルメラードフって家族いるのに
なんであんな飲んだくれて家族を貧困のどん底に追いやってたんでしょうか…
子供たちがあんな悲惨に状態にあったら普通酒なんて飲む気にならんのと思うのですが。
コメント1件

547
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/22 11:46:17  ID:OYzbdPE3.net
【佐野智則】ウナちゃんマン Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【佐野智則】ウナちゃんマン Part1 /YouTube板

548
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/22 12:54:55  ID:uW3yaVFD.net

549
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/22 13:07:07  ID:9tO4NoPe.net
>546
しっかりとした真意はまだつかめないけれど、ドストエフスキーのいう「人間的弱さ」が何か突き詰めればヒントになるような気がする
弱さとは時として世間での最大の武器であり処世術だもあるし、自虐とは一種の快楽でもあり、頼られる事を望むものにとっては依存という麻薬でもある
人間的な弱さとは何なんだろうか

550
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/22 22:31:18  ID:0xEHthGI.net
私は、靴下まで飲んじまった!とかいうセリフで
靴下を食べたのかと思った

551
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/23 01:18:41  ID:2fPh4yZE.net
「おい、よく聞け乞食供。僕は決して無能なんかじゃないんだ。この世界で全力を注ぐだけの価値があるものをまだ見いだせないだけなんだ。僕は頭が良い、やろうと思えばすぐにでも大きな偉業を成し遂げる事ができるはずさ。……

マルメラードフの話が出てたので、彼にについて少し踏み込んで考察してみたけど、上の若い時に言った言葉で人間性がよく現れている
それは高すぎるプライドとか、特に怠惰からくる虚栄心があって、これは地下室の手記が原型になってるように思われた
怠惰とは、虚栄心と羞恥心を生み出して、世界が自分を認めないことでその世界に対して憎悪するという
けれども、彼は決して悪人ではなく、自らの行動に対して自覚と懺悔を持っていたと感じた
もちろん彼はソーニャに売春婦をしいて、読んでいて嫌悪感すら覚えたけど、自分の卑屈さをまったく受け入れられたら、きっと彼のようになるんだろう
トルストイも悪の根源は2つから成り立っていると言った
それは、怠惰と迷信

552
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/23 13:27:59  ID:zQhhvXie.net(2)
靴下なんて売ったって酒なんて飲めないよね
パン1つも買えないんじゃないのか

553
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/23 13:40:24  ID:BLtcxaMr.net
売る相手がソックスハンターだったら
コメント1件

554
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/23 14:28:20  ID:UUKz7sUs.net
霊って普通に人間界ど同居してる 何で見えない? [無断転載禁止]©2ch.net
霊って普通に人間界ど同居してる 何で見えない? /オカルト板

555
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/23 17:33:08  ID:zQhhvXie.net(2)
>553
当時のロシアってそういう趣味の人いたんでしょうか?
使用済み〇〇を何ルーブリで買うって感じの

556
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/23 19:12:54  ID:0lkW7AyW.net
ロシア人の国民性って破産してでも女に奢ると言われてる
もう一つが酒か茶なら100パーセント酒を選ぶのはロシア人だってさ

557
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/23 22:53:55  ID:Ols5zu+7.net
Ageing15 今日は珍しくオールドボトルが新入荷!

サントリーの「Ageing 15 (エイジング15年)」。
80年代だと思いますが、どうも発売年&終売年が定かでない。

木箱入りで当時の販売価格は7500円くらいだったと思います。

若干の液面低下が見られ、いくらか劣化していると思いますが、にごり水(苦笑)にはなっておりません。
サービス価格にてご提供いたしますので、ノークレーム&ノーリターンにてご注文ください。
コルク詮の状態が怪しかったので、ピッタリだった「響12年」に差し替えました。

558
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/24 00:14:41  ID:Ug3Qt1Fh.net
女子高生の下着のぞく 紀の川市の男逮捕
17年07月22日 18時55分

女子高校生の下着をのぞき見したとして、岩出署は21日、

紀の川市北志野の会社員、中浴佑紀容疑者(33)を県迷惑防止条例違反(卑わいな行為の禁止)の容疑で逮捕した。

同署によると、中浴容疑者は今月14日午前7時10分ごろ、同市内のJRの駅構内で、
階段を上っている女子高生(17)のスカート内の下着をのぞき見した疑い。

3日にJRから不審者に関する情報があり、警察官が駅周辺の張り込みを行い、防犯カメラを設置。
捜査を実施し、中浴容疑者を特定した。

中浴容疑者は昨年末に女子高生を駅で見掛け、同様の犯行を繰り返していたとみられる。容疑を認めているという。

http://www.wakayamashimpo.co.jp/2017/07/20170722_71209.html

559
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/25 01:59:03  ID:9z5xXDfT.net(2)

560
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/25 18:56:52  ID:W34TPn4t.net
ドストエフスキーの作品に出る時代の1ルーブルは1000円ほどの価値としてOK?

561
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/25 22:28:14  ID:GZFmWa5g.net
>7
>『未成年』がもっとも優れているね。

これ、前から気になってた。どう優れてるの?

562
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/25 22:45:37  ID:9z5xXDfT.net(2)
うん 1000円

563
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/26 18:42:26  ID:a77/cob0.net
「将棋界はイメージアップのため、先輩たちが八百長で、藤井少年に勝たせているのではないか」

 将棋界の外からはそんな口さがない声を耳にすることもあった。

最近は彼の話はあまりやらなくなった。1度負けたらこの扱いか。

マスコミはおまんまの種がほしいだけだから話題がなくなったらあっという間に消える

最もファイトマネーのいい竜王戦本線に出たら負けてんだから八百長説もしかたあるまい

あの負けた試合…
思っていたよりも、実力に差があったような気がした。

実際のところ
 ソフト不正捏造問題と  ソフトに名人(&竜王・推定)が完敗
という将棋史に残る大失態つづきで
将棋棋士の存在意義自体に疑問が持たれていたのも事実である

564
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/26 23:16:51  ID:/zjz4A8C.net(3)
歴史とは、何によってその時の人類の方向性を変えて来たのだろうか
代表者の意志なのか、無数の力の結果なのか
罪と罰では、ラスコーリニコフがナポレオンを例にとって、彼は「選ばれた」人間であるために彼の意志を理解して精神性を同化する事で偉大な歴史的結果を生めるとした
そしてソーニャは、起こり得る事象についての一切、髪の毛一本は抜け落ちるのさえも、何か理解の超えた外的要因である神の意志によるものと信じていた

戦争と平和では、この問いつまりある事件の原因について、個人一人の代表者の権力ではなのか、それともその事件に関わった無数の関係者による作用なのか、が常に問われている
いったいどちらが真理に近いのだろうか
コメント1件

565
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/26 23:18:30  ID:/zjz4A8C.net(3)
◯↑権力なのかでした すまん

566
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/26 23:44:49  ID:/zjz4A8C.net(3)
これはリンゴの実が落ちたのは、欲しいと少年が祈ったのか、万有引力が作動したのか、風邪が吹いたためか、枯れて落ちる時期が来たためか…の問題に似ている
今、自分が持っている最大の疑問です
コメント1件

567
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/27 00:14:29  ID:eq9qQa6e.net(2)
カネッティの「群衆と権力」おすすめ
はじめの二つの章ぐらいでピンと来たらどうぞ
コメント1件

568
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/27 00:26:46  ID:YjW49Bsm.net(4)
>564
> そしてソーニャは、起こり得る事象についての一切、髪の毛一本は抜け落ちるのさえも、何か理解の超えた外的要因である神の意志によるものと信じていた

この問題はむずかしいので放置します

> 歴史とは、何によってその時の人類の方向性を変えて来たのだろうか
> 代表者の意志なのか、無数の力の結果なのか

> 戦争と平和では、この問いつまりある事件の原因について、個人一人の代表者の権力なのか、それともその事件に関わった無数の関係者による作用なのか、が常に問われている
> いったいどちらが真理に近いのだろうか

トルストイの「歴史を動かす力」についての洞察。いつも高貴な問いかけを出してくれてありがとうございます。

トルストイは、一握りの権力者のみが脚光を浴びてきた従来の歴史観に大革命を起こした。
これは単に「従来の歴史観」であるにとどまらず、現代人の通弊です。

善の歴史のみでなく、悪も同じ、と考えます。たとえばヒトラーという極悪人がドイツ民族を大量虐殺と破滅へ導いたと、たとえば中高生などは考えがちです。

はたしてそうでしょうか?
----------------------------------------------
一人ひとりの無名の民衆である私たちこそ英雄であり、その無数
の行動の結集が歴史を創り上げていく
----------------------------------------------
これは絶対にまちがいのない真実です

論旨の展開がめちゃくちゃでごめん。今はこの程度の書き方しかできない。最後に以下の一文を

「一体戦争とは何か?(中略)戦争の目的は人殺しだ」と。
コメント2件

569
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/27 00:38:56  ID:eq9qQa6e.net(2)
そういえば罪罰と戦平じゃナポレオンの扱いも違うな

570
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/27 00:53:14  ID:mNcVsemE.net(6)
>567
さっそく検索してみて、興味を惹かれてる
読書予定にするよ、ありがとう

571
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/27 01:06:58  ID:mNcVsemE.net(6)
>568
>一人ひとりの無名の民衆である私たちこそ英雄であり、その無数
>の行動の結集が歴史を創り上げていく
やはりトルストイの意図はこれなんだろうね
それを踏まえて考えるならば、ドストエフスキーの作品は、英雄や歴史的代表者ではなく、いつでもただの人(民衆であり売春婦であり犯罪者等)の意志や理性や感情や欲望が描き出されていて、ぼくの原点と好みはやはり最後も最初も彼に辿り着いてしまう
そして確かに、今回の読書(まだ途中だけど)で、ナポレオンへの見方の違いが、罪と罰と戦争と平和で大きく変わるのが実感できてる
ソーニャの思想はについては、引き続き検討していきたい、とても大きな問題で理解に余る

戦争とは人殺しか、まさに動かせない事実だね

572
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/27 01:16:11  ID:mNcVsemE.net(6)
戦争がただの殺人に過ぎないというのもそうだけど、なんでも真実はとても単純に言い表わせるのかもしれないし、そうあらねばいけないのかも
戦争と平和でピエールのセリフで好きな所がある

「ぼくの思想は単純で……善を愛する者達は手を結べ、そして善の実践を……」

573
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/27 01:35:40  ID:mNcVsemE.net(6)
>568
ヒトラーの例は分かりやすいし、そして彼が悪の代表であり虐殺等の唯一の原因と捉える人は、中学生と嘲笑しなくてもおおく存在するし、ぼくもそう思う所が抜けきらない
むしろそういう見方を仕向けている事で、都合を合わせる事で、ドイツ自体が自己責任から免れているのかもしれないけど
トルストイのおかげでだいぶ修正出来た
そして今の現在を見渡すと、色々と見方が変わったよ
文学が人を変え得るといったのはソローだったか、実感出来ていると同時に、ならば現在も知らずに勘違いをしている自分がいるであろうし、絶対にそうあり得る事実に悔しくも思う(うまく伝えられないけど)

574
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/27 02:11:13  ID:YjW49Bsm.net(4)
>566
> これはリンゴの実が落ちたのは、欲しいと少年が祈ったのか、万有引力が作動したのか、風邪が吹いたためか、
枯れて落ちる時期が来たためか…の問題に似ている
> 今、自分が持っている最大の疑問です

一往は、「この問題は絶対に解けない」先の「歴史を動かす力」の問題と同じ。なぜかなら、この
大宇宙は人間の思惟をはるかに超えて複雑だから。

しかし再往は「そしてソーニャは、起こり得る事象についての一切、髪の毛一本抜け落ちるのさえも、
何か理解の超えた外的要因である神の意志によるものと信じていた」の末尾に「信じていた」とある
ように信仰によってのみ、本質的理解と、献身的行動、勇気が成立するものと考えます。

現代人はひとり残らず無力感に心をさいなまれています。「自分一人が行動を起こしてもムダだ」
「何をやっても歴史は変わらない」と考える。

これは論理的哲学的思考では、結論は出せないはずです。
ゾシマの言葉に「永遠の生命への確信を得るためには?」という問に対し
----------------------------------------------
「それは実践の愛を体験することによってですじゃ、つとめて自分の隣人を進んで怠りなく愛するようにしてごらんなされ。
その愛の努力が成功するにつれて、神の存在も自分の霊魂の不滅も確信されるようになりますじゃ。
もし隣人に対する愛が完全な自己犠牲に到達したら、その時こそもはや疑いもなく信仰を獲得されたので、
いかなる疑惑も、あなたの心に忍び入ることはできません。
これはもう実験をへた正確な方法じゃでな」
----------------------------------------------
とあるように、利他の活動によってのみ体得される。そうであってこそ「自分は歴史の主人公である」
「民衆こそ英雄である」と体感できる... こう解釈しました。
コメント2件

575
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/27 02:21:51  ID:YjW49Bsm.net(4)
みなさん、おやすみなさいませませww

576
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/27 02:50:39  ID:mNcVsemE.net(6)
>574
説明が、何故から結果までに論理的であって分かりやすかったので、自分もしていこうというのが思い出されたよ、伝えたい意図を言葉で通達するのは難しいね
まさにイッポリートが言ってたようだ

>もし隣人に対する愛が完全な自己犠牲に到達したら、その時こそもはや疑いもなく信仰を獲得…<
実は、これについても自分のなかに問いがあるのだけれど、確かに同じく寝る時間だったw
頭が冴えて寝付けなそうな気がしてならない

577
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/27 11:04:28  ID:mNcVsemE.net(6)
>574
>とあるように、利他の活動によってのみ体得される。そうであってこそ「自分は歴史の主人公である」
>「民衆こそ英雄である」と体感できる...

>一人ひとりの無名の民衆である私たちこそ英雄であり、その無数
の行動の結集が歴史を創り上げていく

を、踏まえて残り150ページ読み終えて行こうと思ってる、よく要点を絞れたね
今のペースなら8月初めあたりで読み終えられそう
それにしても戦争と平和は長い
終わったら、悪霊を再読しなきゃだけど、これもこれで長編だ
間になにか薄いの挟んで休憩しようかな
コメント1件

578
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/27 14:25:43  ID:RRIScIOI.net(2)
ベイマックスと言えば悪役が少し後味悪かった
天才少年の主人公がナノマシンの様な大量の小型ロボットを発明し、兄の通う大学の化学コンテストでお披露目する
すると大学で火事が発生
兄は逃げ遅れた大学教授を救助するために火災現場に戻るが、そのまま二人とも帰らぬ人となってしまう
さらに同時に小型ロボットも失われてしまう
主人公は失意に暮れながらも、兄の遺したセクサロイドのベイマックスを相棒に、消えた小型ロボットを追って兄の死の謎を探ることになる
小型ロボットは謎の仮面の男の手に渡っていた。この仮面の男が兄の仇に違いない
主人公は仮面の男に立ち向かう
仮面の男の正体は、実は生きていた大学教授だった
教授は小型ロボットを手に入れるために大学に放火し、小型ロボットを操って身を守ることで火災を生き延びていた
教授の目的は、小型ロボットを使って大企業の社長(主人公は初めはこの社長を仮面の男の容疑者として確信していた)に復讐すること
社長はワープ装置の開発をしていたが、欠陥があると知りながら実験を強行したために大事故が発生し、教授の娘が異次元へと吸い込まれたまま消えてしまっていた
その復讐として、教授は小型ロボットを使ってワープ装置を修理し、大企業のビルを丸ごと消滅させる計画を企てていた
主人公はベイマックスと共に教授の悪の計画を阻止するが、ワープ装置に飲み込まれて異次元へと迷い混んでしまう
異次元で主人公とベイマックスは教授の娘を発見する
そこでベイマックスが自己犠牲を行い、自分の身と引き替えに主人公と娘を異次元から脱出させる
ベイマックスゥゥゥ。・゜・(ノД`)・゜・。
教授は警察に逮捕されて連行されながら、生還した娘の姿を複雑そうな表情で眺める

まず教授を助けようとした兄の死が完全な犬死に
仮定の話だが、教授も復讐目的で行動するのではなくて、希望を捨てずに「娘を助ける」という動機で行動していれば、事情を説明して主人公と兄の協力を得てワープ装置を修理して娘を救出できていたかもしれないのに
大学に放火し兄を死なせて発明品を盗んで大企業のビルを破壊し殺人未遂
罪は重いだろうなぁ…

579
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/27 16:40:02  ID:RRIScIOI.net(2)
平場の酉蔵

580
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/27 22:47:28  ID:YjW49Bsm.net(4)
>577
> 今のペースなら8月初めあたりで読み終えられそう
> それにしても戦争と平和は長い

本当にすごい。ほんとうに感心する。というより驚異だ。そこまで徹底して書籍に向かえることが。
「戦争と平和」や「罪と罰」の名を知ったのは小6くらいだったような。区民センターの図書室に
子供向けのがあった。
それ以来、いつか読むんだと思いつつ、トルストイの方はなかなかだった。最初のフランス語での
貴族の会話のところで挫折。何回も挫折したあと、ついに26くらいのとき?新潮文庫の4冊本?で
ついにその部分を突破した。最初の困難な箇所を突破すると、その素晴らしさ、美しいシーンがたくさん目に浮かんでくる。
たとえば「ダレダレが恋敵のダレダレを破滅させるための賭博のところ」他にも無数に。
2巻か3巻のどこかまで読んだ。記憶ははっきりしない。それ以来いっかいも再読していないが。

大げさだが、もし自分のこれからの人生の中で、今再び「戦争と平和」を熟読できる日々が来たとしたら、それは奇跡としか考えられない。
... というわけで、こんな程度の読者なんです。ですから

> >一人ひとりの無名の民衆である私たちこそ英雄であり、その無数
> の行動の結集が歴史を創り上げていく
> を、踏まえて残り150ページ読み終えて行こうと思ってる、よく要点を絞れたね

こんなことを言われては恥ずかしくなります。上の部分はネットで見つけた言葉の字句を多少改変したに過ぎない。
もちろん、そう信じてる部分もあるが。

あなたのように「カラマーゾフ」や「戦争と平和」とほんとうに対決している兵士の如き読者ではない。ぼくも青春時代は
猛烈な文学愛好家だったのですが。
前も言い訳したけど、老眼が入ってきて、紙の書籍に向かうことがおっくうで。ただ、カラマだけは、
何としても再読しきりたい!と願っています。

カキコするとき、多少背伸びして、エラソーに書かないと、みんなの議論についていけない側面もある。
だがあなたのように、文豪の芸術と思想の核心部分を、剔抉してくれる人がいるから、
このスレの内容は堕落しない。
だからぼくはムリをしないで、もっと素朴にもっと素直な感想を書いていきたい。そう感じています。
コメント1件

581
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/27 23:21:03  ID:6q322WK0.net
戦争と平和、普通に面白いよ
アンナカレーニナも
寝るのも忘れて読める

582
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/28 00:07:07  ID:78riL37/.net
年を経るごとに感慨が増す
1巻の終わりのアンドレイが見上げた空なんて初読時にもそれなりにいいと思うが
3年5年と経つごとに味わいが増す
その後何読んでもふと手に取って読むとあまりの文体の強靭さにビビる
ドストと無理やり比較するなら会話や自意識の書き込みはドストの方が段違いで面白い
がトルストイは気づかぬうちに切られてたみたいな瞬間的な身体的な体験だったと思う
コメント1件

583
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/28 00:42:52  ID:ydPr4qt6.net(2)
●2ちゃんねるとニコニコ動画の正体●

2ちゃんねる管理人や既得権益を批判する書き込みをすると2ちゃんねる管理人からハッキングされます。

場合によってはストーカーされます。

実際2ちゃんねる管理人が書き込みをしてる所にやってきます(ストーカー)。

2ちゃんねる管理人からマークされた人は2ちゃんねるを見てるだけで今見てるなとバレてます(書き込んでなくても)。

リアルタイムで2ちゃんのどのスレを見てるか分かるようになってます。

2ちゃんから転載されてるブログ(アルファルファモザイクなど) を荒らすと、その情報はニコニコ管理人と2ちゃんねる管理人で共有されます。

場合によってはハッキングされたりストーカーされます。

31 :可愛い奥様@転載は禁止:2014/12/25(木) 08:13:17.30 ID:gDmdUXyO0
きょう発売の宝島に2ちゃんの運営者ジム・ワトキンスのインタビューがある
どうもジム・ワトキンスはciaか米軍の工作員の可能性が高い
だから2ちゃんにアジア分断工作のスレがたくさんあるんだろうね(アジア分断工作をしてるのはアメリカ)
2ちゃんねる=ひろゆき=ジム・ワトキンス(米軍人、cia)
ニコニコ動画=2ちゃんねる=自民党
ニコニコ動画=ひろゆき
ニコニコ動画=2ちゃんから転載されてるブログ(アルファルファモザイクなど)
NAVERまとめ=ひろゆき

584
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/28 01:00:53  ID:i21uYOtH.net
出版社系 公募新人賞からの新人排出は下火
賞を取ったところで儲けにはあまり繋がらなくなった
いまや儲かる新人作家はネット投稿サイト

エブリスタ代表取締役社長の芹川太郎氏
大いに語る!

前編
http://magazine-k.jp/2017/04/18/contemporary-web-fiction-01/
後編
http://magazine-k.jp/2017/05/10/contemporary-web-fiction-02/

後編より

昨年の出版界のベストセラートップ10の中になかに入った新人は、
「小説家になろう」さん出身の『君の膵臓をたべたい』の著者、住野よるさんだけです。

昨年の文芸で注目の新人を生みだしたのが唯一ネットだったということを考えると、
もうその垣根はなくなっていると思います。

芥川賞や直木賞をネット発の人が獲るのも、時間の問題のはずです。

585
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/28 01:13:32  ID:+0kZ9RrC.net(2)
>582
ぼくもその箇所は目についた、場所が戦場であるがゆえにより一層その美しい描写の不協和が際立っている
自然の無関心さは死を連想する、いずれ誰もが何を成そうとも必ず死なねばならない事実が生活や欲望を無価値に思わされる

「――あのときはこの無限に高い空をこんなふうに雲がわたってはいなかった。どうしておれはこれまでこの高い大空に気がつかなかったのか? 
やっとこの大空に気がついて、おれはなんという幸福だろう。そうだ、この無限の大空のほかは、すべてが空虚だ、すべてが欺瞞だ。この大空以外は、何もな
い。何ひとつ存在しないのだ。おお神よ、栄あれ!」

586
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/28 01:27:53  ID:+0kZ9RrC.net(2)
>580
とても優しい評価でありがとう
自分の感想を言う時は、出来る限り根拠を示そうとは思ってるけど実際はとても難しくて、それでも少しでも伝わっているなら幸いです
とてもいい時期で読書に集中できているけど、つくづく読書はタイミングなんだと痛感してるよ
なのでいつでも読めているわけではないです
まったく読んでいても頭に入って来ない時もあって、ただその理由はまだ分からない
もう一つ理由があって、おそらくはドストエフスキーやトルストイなどの大傑作だから読めてる部分がある
きっと名作は名作足る所以が絶対的にあるよね
上でもレスがあるけど、アンナカレーニナが気になってるので、いずれ気が向いたら是非読みたい

587
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/28 02:09:12  ID:ydPr4qt6.net(2)
2013.09.17
2ちゃんねる元管理人・西村ひろゆきの申告漏れは悪質過ぎる!
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2013/09/post-91ee.html


●この記事が出るまで2ちゃん管理人の"ひろゆき"は「自分は2ちゃん管理人ではない」と嘘をついていましたw

2012年6月29日
2ちゃん運営会社は「ペーパー会社」 登記上の役員証言
http://i.imgur.com/R1oWjxN.jpg


ひろゆき(2ちゃん管理人)は数々の民事訴訟を抱えている。
請求されている賠償金は10億円。
ひろゆきは賠償金を1円も払っていない。
2012年6月
皇室御一行様★part2960&#169;2ch.net /既婚女性板


●2ちゃんの広告主、無修正エロ動画カリビアンコム

カリビアンコム…有限会社ピエロ(本社:東京都練馬区、代表取締役:陳美娟)
http://www.peeep.u●s/3ee0ef64



覚醒剤SEX動画カリビアンコムは2ちゃんの大広告主でした
昔、2ちゃんにはカリビアンコムの広告がたくさんあったんです
覚醒剤SEX動画カリビアンコムを大きくしたのは2ちゃんねる管理人ひろゆき、です

2ちゃん管理人はハッキングとストーカーをしています(ハッキングは普通にしています)
2ちゃんは匿名の掲示板ではないです

588
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/28 17:18:11  ID:VEtQ+BId.net
最近、特に映像化されてる
コメント1件

589
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/28 22:37:38  ID:DYUzeAqI.net
まあ、本当は
トルストイやどすとえふを読む前に
ベンハーはを読むべきだけどね

590
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/29 00:26:28  ID:p+0gzGxs.net
http://www.moshimo.com/static/img/mp/article/material/001/261/429/02...

何か、小型カメラも行きつくとこまで来た、って感じだな・・・
相手からレンズすら見えないとか、恐ろしすぎるわ
こんなの、女に金握らせて更衣室入ってもらえば盗撮楽勝やん
コンビニトイレの店長なんかだと、女子トイレに仕掛け放題やね

そして、盗撮カメラと顔認証システムが組み合わされば、トンでもない世界が幕開ける
例えば、街でちょっと可愛い子を見つけたら、
「○○県○○市 セーラー 青スカーフ 黒髪 ロング ぱっつん」なんて検索したら、
該当する女の子の排尿排泄着替え健康診断の映像がズラッーと出てきて、
「あ、この子だ!」と思ったサムネイルをクリkックすると、映像と共に、

トイレの履歴
2027年07月29日 07:32 ○○駅前コンビニトイレ 下痢気味の便 パンツ:白
2027年07月29日 09:32 ○○高校2階トイレ ・・・

〜口コミ〜
「このJK、市内でTOP5に入るくらい人気だから、徹底的に狙われてるよ」
「この前、ドローンで後つけて住所特定した。○○県○○市○○ ○丁目○○ー○○○」

などの情報もたやすく入手できるだろう

こうなると、女の方も、下着や局部は見られて当然、撮られて当然だろうから、
裸族やヌーディストビーチの感覚になるだろうね

「A子おはよー、今日の朝、緑色のウンコやったな。どうしたん?」
「うん、昨日ほうれん草食べ過ぎてん。B子はビチビチの下痢便やったな」
「C子の立派な一本糞とはエライ違いやな。D子なんかトウモロコシ混じりのウンコやったし」
「それより、次の体育プールやけど、どうする?更衣室行く?」
「どうせカメラ仕掛けられてるしな。面倒臭いし、教室で脱いでええやろ」
「やんね。そういや、何で水着履くんやろ?もう全裸でええやん」 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:aa0dd232d0f2485d4dcbb39bfdde364e)

コメント1件

591
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/29 00:38:35  ID:rMalZJDF.net(2)
>590
アホかステマ坊主

こんな古い情報持って来るなよ
いまはもっと進んでるわな

592
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/29 01:38:46  ID:jGZ//UAW.net
>588
あまり映画はまったくと言っいいほど見る事ないけどキーラ・ナイトレイ出てるから借りてみようかな

593
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/29 02:21:37  ID:rMalZJDF.net(2)
858 名前:本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 [sage] :2017/07/29(土) 02:19:24.99 ID:Ry6sSYMM0
青森の一部に着弾したらしいな
もう完全に戦争じゃねえか!
アホ!

594
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/30 00:22:55  ID:XbvfCWcM.net
ドストエフスキーってちゃんと推敲してたのかね?
とてもそのようには思えなんだが

595
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/30 00:59:36  ID:ZgewxEgq.net
速記者に口述筆記だヴォケ
コメント1件

596
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/30 20:14:26  ID:9SbL8ckD.net
>595
うるせ〜キチガイ!

597
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/31 00:02:32  ID:M8fy37Wq.net(9)
「もし国家全体が教会になってしまった暁には、教会は犯罪者や抵抗者を
破門するだけにとどめて、けっして首なんか切らないでしょう」とイワン・
フョードロヴィッチは語り続けた。

「じゃあ、一つあなたに伺いますが、破門された人間はいったいどこへ
行ったらいいのでしょう? そのとき破門された人間は、今日の受刑者
のように、単に人間社会から離れるばかりではなく、主キリストからも
去ってしまわなければならないでしょう。つまり彼は自分の犯罪によっ
て、単に人間に対してのみならず、キリストの教会に対しても反旗を翻
すことになるじゃありませんか。

これはもちろん、今日でも厳格な意味においては同じことですが、それで
もやはり、そう明白に告示されているわけではありません。だから今の犯
罪者の良心はきわめて容易に、自分と自分で妥協することができます、

『おれはなるほど盗みをした。けれど教会に背くわけではない、キリスト
の敵になったわけではない』今の犯罪者は絶えずこんな気休めを言ってい
るのです。
コメント2件

598
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/31 00:04:28  ID:M8fy37Wq.net(9)
ところが、教会が国家にとって代わった場合には、地上における教会の全
部を否定してしまわない限り、こんなことを言うわけにはいきません。

『誰も彼もみんな間違っている、みんな岐路《わきみち》にそれている。
すべてのものが偽りの教会だ。ただ人殺しで泥棒の自分一人だけが公正
なキリストの教会だ』

これはちょっと言いにくいことです。こんなことを言うためには、よほど偉い条件と、
めったにないような情勢が必要ですからね。

ひるがえって犯罪に対する教会そのものの見解を考えてみますに、はたして教会は目
下行なわれているようなほとんど異教的方法を廃して、社会保全のために行なわれて
いる、感染せる肢体《したい》を切除するような、機械的な方法をば、真に、人間の
更生と復活と救済の理想に向かって、徹底的に変改してしまう必要はないでしょうか……」

----------------------------------------------
以上の部分を自分のやっている信仰に置換して考えてみた
(深くは考えられない、そして何も書かない)
ただ、
>『誰も彼もみんな間違っている、みんな岐路《わきみち
》にそれている。すべてのものが偽りの教会だ。ただ人殺
しで泥棒の自分一人だけが公正なキリストの教会だ』
ということは、よく考えたものだ

599
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/31 01:29:54  ID:dbU7tvET.net(8)
当時の教会と彼の思想の両方をよくよく前提として、それが果たして正しいかは置いとくけど、ドストエフスキーは一貫して同じ思想を色んな箇所やキャラクターのセリフで述べている
有名な「神がいなければすべて許される」と教会による罪と罰は本質的に意味が同じになる
それは、善悪とは絶対的な存在(彼の場合はキリスト教的神)を置く事が絶対条件とすること
逆に言えば、神を置かない善悪は存在自体はまやかしっていう事でもある

人間の倫理や道徳などは、突き詰めればすべて欺瞞で存在など儚く、時代によって180度変わることができる、そもそも存在はとても危うい事を基準としている
神を絶対条件にした善悪は決して変わらず、絶対者を置くことで絶対的な罪が初めて成立するに至る
>597の教会が国家に代わって罰を課す下りも、犯罪者は神の代理の教会からそれを与えられることで初めて、良心の呵責または自分の犯罪への罪悪感を持つことになり、ここで初めて「罪と罰」が成り立つ

きっとドストエフスキーは当時の教会には同意出来ない所があったんだろうと思う
腐敗してキリストの教えとは反対に、地上のパンと権威と神秘で信者を増やし、政治にあまりにも介入しようとしていたから、それでも彼が本当に伝えたかったのは、
「国家が教会に代わるべき」と言ったドストエフスキーの真意は、人間が理性的な善徳を行うにはキリスト(教会)の善悪が必要だと伝えたかったんだと思ってる

そしてこれは余談だけど、ぼくもぼく自身が神を信仰出来るまで(したいとは願っているけど)、まったく善悪など自分にはないし、それが出来るまではその他一切に従うつもりはないw
コメント2件

600
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/31 01:45:39  ID:dbU7tvET.net(8)
>597
>『おれはなるほど盗みをした。けれど教会に背くわけではない、キリストの敵になったわけではない』

これは当時のロシアのおそらく貴族ではなくて、民衆も含んであらゆる犯罪者が言ったっていうセリフだよね
酒好きで品性下劣と言われてる犯罪者でも、キリストに逆らうことを恐れてたとするならば、僕たち現代人より悪徳と頽廃の彼ら当時のロシアの民衆(知性に乏しい)の方が、より深く善悪の彼岸に立っていたと思えてならない

601
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/31 06:58:31  ID:x9moxme+.net(2)
神様みたいにいい子でした、と結ぶキチガイ作家の会 [無断転載禁止]©2ch.net
神様みたいにいい子でした、と結ぶキチガイ作家の会 /メンタルヘルス板

602
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/31 18:43:02  ID:x9moxme+.net(2)
415 名前:この名無しがすごい! :2017/07/28(金) 00:57:55.90 ID:11KMQB1a
出版社系 公募新人賞からの新人排出は下火
賞を取ったところで儲けにはあまり繋がらなくなった
いまや儲かる新人作家はネット投稿サイト

エブリスタ代表取締役社長の芹川太郎氏
大いに語る!

前編
http://magazine-k.jp/2017/04/18/contemporary-web-fiction-01/
後編
http://magazine-k.jp/2017/05/10/contemporary-web-fiction-02/

後編より

昨年の出版界のベストセラートップ10の中になかに入った新人は、
「小説家になろう」さん出身の『君の膵臓をたべたい』の著者、住野よるさんだけです。

昨年の文芸で注目の新人を生みだしたのが唯一ネットだったということを考えると、
もうその垣根はなくなっていると思います。

芥川賞や直木賞をネット発の人が獲るのも、時間の問題のはずです。
コメント1件

603
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/31 20:30:20  ID:MVYhKmV2.net
>602
やっぱり数字では見えないものがあるんですねという感想にしかならん

604
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/31 21:04:40  ID:M8fy37Wq.net(9)
>599
>ドストエフスキーは一貫して同じ思想を色んな箇所やキャラクターのセリフで述べている

そうだね。あえて書かなかったが、昨日も読みながら そうおもった。

605
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/31 21:17:44  ID:M8fy37Wq.net(9)
>599
> それは、善悪とは絶対的な存在(彼の場合はキリスト教的神)を置く事が絶対条件とすること
> 逆に言えば、神を置かない善悪は存在自体はまやかしっていう事でもある
>
> 人間の倫理や道徳などは、突き詰めればすべて欺瞞で存在など儚く、時代によって180度変わることができる、そもそも存在はとても危うい事を基準としている
> 神を絶対条件にした善悪は決して変わらず、絶対者を置くことで絶対的な罪が初めて成立するに至る
----------------------------------------------------------

> 神を絶対条件にした善悪

これを換言すれば、「不死」「永遠の生命」「来世」というキーワードだ。

> 人間の倫理や道徳

たとえば「海賊版ウインドウズを使うな」であれば、国が変わればバカげた考えとなる。

盗むな、犯すな、殺すな、などの教えを、「バレたら処罰されるから」しないのか、「自己の内部に潜むキリストの教え」(記憶に基づく表現、検索してもヒットせず)ためなのか。
コメント1件

606
学術[]   投稿日:2017/07/31 21:19:19  ID:sWOCxNB3.net(7)
罪と罰が ガセ ニセ

あとはキックの血統費えるかどうか。

607
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/31 21:38:55  ID:M8fy37Wq.net(9)
自己の良心に含まれているキリストの掟おきて 」

であった

608
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/31 21:40:20  ID:M8fy37Wq.net(9)
つまり真に人を恐れおののかせると同時になだめ和らげるような、自分自身の良心の認識中に納められている本当の罰なのじゃ」

609
学術[]   投稿日:2017/07/31 21:44:01  ID:sWOCxNB3.net(7)
だからそーにゃが裏切ってるとするじゃんね。何の救いがあるわけ。
その簡単な刑法地方。

610
学術[]   投稿日:2017/07/31 21:47:22  ID:sWOCxNB3.net(7)
真・女神転生供,里曚Δいいよ。

611
学術[]   投稿日:2017/07/31 21:58:56  ID:sWOCxNB3.net(7)
刑法は文学より難解です。現状も。

612
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/31 21:59:00  ID:M8fy37Wq.net(9)
なんでも、外国の犯人はあまり改悛かいしゅんするものがないとのことじゃ。つまり、それは現代の教育が、

犯罪はその実犯罪ではなくて、ただ不正な圧制力に対する反抗である、

という思想を鼓吹しておるからじゃ、

社会は絶対の力をもって、全然機械的に犯罪者を自分から切り離してしまう。そしてこの追放には憎悪が伴う
(少なくともヨーロッパでは、彼ら自身が言っておる)、憎悪ばかりでなくおのが同胞たる犯人の将来の運命
に関する極度の無関心と忘却が伴うのじゃ。」

以上ゾシマ長老

----------------------------------------------
オレの空想だが、オレオレ詐欺師もみんなこんなふうにおもってるんじゃないか?

そして、>社会は絶対の力をもって、全然機械的に犯罪者を自分から切り離してしまう。そしてこの追放には憎悪が伴う
のも
>犯人の将来の運命に関する極度の無関心と忘却が伴う

まったく現代日本と同じではないか。

2ちゃんねらーに至っては、同情すべき被害者や、過酷な宿命と戦っているヒト、やむを得ぬ事情で軽微な犯罪を犯したものに対してすら、「死刑にせよ!」と(もちろん半分ネタでいってるのだが)
ただ、「憎悪」「無関心」「忘却」の三点セットは同じである。

長老が言っているような
「わが国には国法で定められた裁判の他に教会というものがあって、なんといってもやはり可愛い大切な息子じゃ、
という風に犯罪者を眺めて、いついかなる場合にも交渉を断たぬことにしておる。なおそのうえに、思想的なもので、
今は実際的なものでないにしても、未来のためにたとえ空想の中にでも生きている教会裁判なるものが保存されておって、
これが疑いなく犯人によって本能的に認められておるのじゃ」

母親的な(或いは父親的な)教会の存在など、空想もしない。我が国の社会構造と倫理はどうなっているのか?
コメント1件

613
学術[]   投稿日:2017/07/31 22:03:05  ID:sWOCxNB3.net(7)
犯罪ってどうしても人のの能力個性法規そんなに多いしやっちゃうとするじゃん。
そうするとやはり刑法の質が大事なわけ。究極刑法の質に
国の浮沈がかかっているから、改正、改善は必須。
コメント3件

614
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/31 22:19:54  ID:dbU7tvET.net(8)
>605
>盗むな、犯すな、殺すな、などの教えを、「バレたら処罰されるから」しないのか、「自己の内部に潜むキリストの教え」(記憶に基づく表現、検索してもヒットせず)ためなのか。

これが凄く同感です、もっと言うと起訴ではなく不起訴で終われば、もしくは示談になりさえするならば、どんな悪徳も実行していいと思っている人の多さにゾッとするし、日本は多くいると個人的には思っている
ここで一つどうしても避けられない問題は、個人ではなく集団になった時に、まるで人格が変わったように悪を為すことが多いという事
個人では善良であるという事
これは企業間の問題であるが、戦争にも当てはまる問題だと戦争と平和を読んでいて思ったことの一つ
原因はなんだろうか、集団はその関係者の総意であるはずなのに、なぜ悪徳に傾いてしまうのか

615
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/31 22:25:17  ID:M8fy37Wq.net(9)
>613
> 犯罪ってどうしても人のの能力個性法規そんなに多いしやっちゃうとするじゃん。
> そうするとやはり刑法の質が大事なわけ。究極刑法の質に
> 国の浮沈がかかっているから、改正、改善は必須。

刑法とは国法である。あなたの言うとおり「国の浮沈がかかる」ほどの大事であろう。

しかし再往は「人間の倫理や道徳などは、突き詰めればすべて欺瞞で存在など儚く、時代によって180度変わることができる、そもそも存在はとても危うい事を基準としている」
の言葉にピッタリと合致している。

国法を犯さないのは、いちおうは当然である。しかし、本当の幸不幸とはまったく直結しない。

ここでゾシマが言うのは「神法」とでも言うべきものである。

(ひどい乱文でごめんね。)

616
学術[]   投稿日:2017/07/31 22:26:10  ID:sWOCxNB3.net(7)
戦争という単語が平和と並んでいると相性悪いでしょ。

戦争 っていう長編文学の方がおもしろいでしょ。

617
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/31 22:33:24  ID:dbU7tvET.net(8)
>613
刑法の質の強化と重要性にまったく異議と反駁はないし、人間は自然状態では自己の利益を優先してしまう為に、個人が個人に害を成さない境界線で束縛することは絶対的に必要だけれど、それが分かりきった上でさえも法のみを優先してしまう危険性がある
それは、ほとんどの人間が刑法への良心と世論への良心しか持ち得なくなってしまうという事
違法ではないけど不適切を許すのは、神がいなければすべて許されると言ったイワンに追従するように見えてならない
要は、極論ではあるが、最後の一人なるまで殺し合える、自分以外は燃え尽きろ!の思想がそこには含まれている

618
学術[]   投稿日:2017/07/31 22:35:37  ID:sWOCxNB3.net(7)
人と人とが殺し合って何がおもしろい。最下級か最下級以下の戦争なんて。

619
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/31 22:36:13  ID:dbU7tvET.net(8)
>613
>国の浮沈がかかっているから、改正、改善は必須。
これはとても現実主義で、ぼくもそう思う
法は相対的でしかないが、変われるというメリットがあるからね
コメント1件

620
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/31 22:39:53  ID:dbU7tvET.net(8)
>612
>母親的な(或いは父親的な)教会の存在など、空想もしない。我が国の社会構造と倫理はどうなっているのか?
難しくてなかなか答えが出ないけど、憎悪、無関心、忘却がそこに居座ってるよね
ぼくの場合は、まずは自らを省みなければだけどw

621
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/31 22:45:43  ID:M8fy37Wq.net(9)
大切な同志諸君、アタマがヒートアップしてきたから、大休憩するね。

いま、ディスプレイから目を上げると、窓に赤い半月が見えてる。

ぼくは月に誓う。たとえ自分の生活が堕落しており、そこから再起できないとしても、少なくとも

カラマーゾフに向かうときは、それについて語るときは、真摯であろうと。

それが、いま再び、健全な生活や熱を帯びた人生へのよすがとなる。そう信じる。

622
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/31 22:48:26  ID:dbU7tvET.net(8)
あらら、お大事に

623
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/07/31 22:51:43  ID:OdQujMS5.net
上戸彩や北川景子は温泉禁止ってテレビで言ってたよ
女盗撮師にかかれば、脱衣所や浴場での盗撮なんて、ど楽勝だからね
テレビ局のトイレとかも、まず、マネージャーが調べてから、使用するらしいんだけど、
そんなものも、プロの盗撮師が本気出せば、訳なく撮れると思うんだよな
だって、今の小型カメラなんて、レンズ径1世らいなもんだろ
換気扇の中とかに仕込めば、見つかる可能性がかなり低いと思うんだけど
まさか、トイレで用を足す度に、いちいち換気扇や便器を分解する訳にもいかないだろうし
だいいち、マネージャーまでグルだったらどうするんだ?って感じ

仮に、山本彩や橋本環奈が澄ました顔で下着を降ろし、
尿道口から小便をジョロジョロ、肛門から大便をブリブリと排泄して、
汚物をペーパーで拭ってる一部始終を、
局部がはっきりくっきり映してる動画なら、
その道のマニアに売れば、100万は下らないだろう

624
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/07/31 23:22:55  ID:dbU7tvET.net(8)
法にまったくの善悪は含まれない
例えば、大麻が違法ではない国がある
大麻が禁止の国でそれを守るのは、当然であるが、そこには一切の善悪は含まれない
大麻が吸える国で、大麻を悪とみなし、できてしまう自由な意思の中で、拒否を選択する意志を自分の善とすることで、その存在によって善が出来上がる
この自由な選択は、善悪の何を基準として選ばれたかを考えるのが重要であって、ドストエフスキーの特にカラマーゾフの兄弟では、これを突き詰めた文学になっている
まさにキャラクターの選択の物語だと感じるよ

そろそろ戦争と平和が読み終わるので、自由と必然について疑問におもったことがあるので、あとでまたレスします

625
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/01 20:24:00  ID:b7y0PBqB.net(4)
>「海賊版ウインドウズを使うな」であれば、国が変わればバカげた考えとなる。

国が変わっても時代が変わっても、ブサいくなものはブサイクだよね。

イヴァンが
「そうして、今ではとうから意義を失っているけれど、古い習慣のため感情のみで尊重しているような、ある種の功名が尊いのだ。」

626
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/01 20:24:50  ID:b7y0PBqB.net(4)
なんだかんだいって、オレってよくイヴァン引用するな。。。

627
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/01 20:27:37  ID:b7y0PBqB.net(4)
>619
> >国の浮沈がかかっているから、改正、改善は必須。
> これはとても現実主義で、ぼくもそう思う
> 法は相対的でしかないが、変われるというメリットがあるからね

レアリスムの面ではそうだが、たとえ最良の刑法を措定しても、それを運用するのは裁判官とか人間だからね。
コメント1件

628
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/01 20:28:53  ID:b7y0PBqB.net(4)
みんなが想像するよりはるかに冤罪が多いこと、いやそれどころか「すべてが誤審」だと書きたい!!

629
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/01 22:21:05  ID:CDWHshzZ.net
そんなに間違ってないな

警察は公営暴力団 
庶民からカツアゲするのが仕事
コメント1件

630
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/02 00:55:15  ID:Q4OSnuVF.net(11)
>627
なるほど、何があるかよりどう使用するかに本質を見なきゃいけないのかもしれない
まさに理性にその選択がかかっている
ある制度があって、それを行使できる人は実際は限定される、それを受ける側としては善い選択である事を願うばかりだ
コメント1件

631
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/02 08:04:40  ID:uksBg2zF.net(2)
>630
> まさに理性にその選択がかかっている
> ある制度があって、それを行使できる人は実際は限定される、それを受ける側としては善い選択である事を願うばかりだ

違うんだ! 俺が書きたかったのは、おれら自身もヒトを裁くじゃないか?

おれは以前裁判員候補に選定されたことがあった、無視したが。そうでなくても、いろいろと他人を裁くじゃないか??

この大宇宙のことは不可知であるごとく、目の前にいる人間の善悪なんかわかるわけがない。

さぁ、ドストエフスキーへ戻ろう!
コメント2件

632
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/02 08:08:11  ID:uksBg2zF.net(2)
>629
> 警察は公営暴力団 
> 庶民からカツアゲするのが仕事

わが国最高の暴力装置であることはまちがいないね。一面的には。
アメリカ映画とか見ると警察官というものは、特別の存在で、尊敬されてるみたいだね、しらんけど、
海外行ったことないし。
もし、警察がなければ、とんでもないヤツラが跋扈するけど
コメント1件

633
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/02 14:26:54  ID:Q4OSnuVF.net(11)
>631
カラマーゾフの兄弟で重要なテーマを忘れていて、ついつい社会規範の話になってしまった
人は人を裁けない、これがしっかりとドストエフスキーにはあった、カラマーゾフの兄弟では弁護士が言ってたっけ

「人をさばくな。自分がさばかれないためである。
あなたがたがさばくそのさばきで、自分もさばかれ、あなたがたの量るそのはかりで、自分にも量り与えられるであろう。 」

634
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/02 14:33:36  ID:Q4OSnuVF.net(11)
>631
そういう意味でぼくも裁判員制度で選ばれたら拒否すると思う

635
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/02 14:46:21  ID:BVO/Gbn3.net(3)
>632
政治家で自衛隊を暴力装置と呼んで辞任した人がいなかったっけ、けっこう最近の話で
マックスウェーバーの暴力装置と暴力の独占は、何か差別的に扱う人がいるけど、何が問題何だろうか
国家の本質は暴力でしかないと思うけど
恣意的な暴力装置を独占して、正当化するのが国家であり、それ以外で辿り着く結論を知らない

636
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/02 15:57:58  ID:7YJh7pAw.net(2)
裁判員ってよぼどの理由がない限り義務じゃなかったっけ。
無視できるんだ。
まあ、自分の正義を限定的に掲げるのは簡単だわな
人間は不条理の中でやるべきことをやらないといけないのに
コメント1件

637
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/02 16:43:24  ID:Q4OSnuVF.net(11)
>636
それは建て前で結構辞退し放題だよ
でも何よりぼくは怠惰だから、きっと無罪判決にひと押ししてしまうし、結果が同じ事をわざわざ出向いてはしないよ、きっと実際はw

それはそれとして、人間には不条理の中でやらないといけない事があるか、まったくの理だね、それについて反駁する気も起きない
ならば、参加してそして無罪をいう
本当に自己を優先するなら、義務は義務としてちゃんと果たして、その中で選択するべきなのかもしれない
それなら不条理に抗して忍従出来るうるだろうか

だけど実は「人を裁かない」っていうのは、言ってるだけでこんなに難しいことはないと心の中では実感している、まさに理不尽で自己の放棄なんて理想のまた理想だとも思ってる
人を裁けないなんてこんな不条理はありえない
だから形だけでも拒否を意思表示して、避けることで反抗するよ
義務は義務としてただ忍従する、それが出来たらペストのリウーになれるよね
コメント1件

638
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/02 17:09:15  ID:Q4OSnuVF.net(11)
どちらかと言うとタルーの方かも
って、最近はついついドストスレから遠ざかってしまう

639
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/02 18:48:41  ID:MInXSvEE.net
>637
>それはそれとして、人間には不条理の中でやらないといけない事があるか、まったくの理だね、それについて反駁する気も起きない
>ならば、参加してそして無罪をいう

まるで白紙投票みたいなこというね
白紙投票ならまだしも、正しい検証結果で判断するだけでなく
感情で無罪なんて責任放棄では
リスクから逃げているだけ
理屈捏ねまわしてるだけのただの子供のように見える

0か100かで考えすぎ
残りの人生をきちんと生きることを推奨する
なにがきちんとかは、自分で考えなさい
コメント1件

640
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/02 19:30:03  ID:BVO/Gbn3.net(3)
>369
IDが変わってしまうけど、上のレスした者です
主義や思想も持つなんて、「すべてを受け入れるか、一切を拒否するか」でしかないんだよ
一歩譲歩すれば立ち止まる事は出来ない
0か1かで答えない柔軟な思想など、なんの主義があるのか、自由や権利の話をしているのではなく、自己の表現を言っている
これはぼくの持論ではあるが、現実では寛容であらねばならない、しかし主義や主張は極端であるからこそ意見になる
現実だけなら文学は一切いらなくなる
今度はこれが、また子供の理論にみえるかい?
コメント1件

641
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/02 19:34:21  ID:BVO/Gbn3.net(3)
あ言い忘れたけど、否定するなら自分で意見を言ってよ最後まで
皮肉のつもりはわかるけど、争うつもりはないので、ただでさえ世界は争ってるのに、ここでは議論のみでありたい
コメント1件

642
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/02 19:54:14  ID:7YJh7pAw.net(2)
>640
見えるね
詳細は後で

643
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/02 20:01:21  ID:Q4OSnuVF.net(11)
考えてみたんだけど、ドストエフスキーに惹かれる理由の一つは、文学を使ってキャラクターを創造する事で、現実ではなしえない極限の選択を表している
キリーロフなんて自分の思想のために自殺するんだよ
神か生命か、自己か他者か、有限か永遠か……

ドストエフスキーに寛容で柔軟なキャラクターはいただろうか
そんなドストエフスキーに惹かれて、ここに来ている人間にきちんと生きろとは無理があるw
と言うわけで、極端なのは分かってるし、これからもそう言ってくだろうけど許してよ

644
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/02 22:01:45  ID:3PQfxXzP.net(6)
まあ、詳細はいいや

とりあえず書き込みを見たところ
自分で言葉遊びだと認めてるみたいだけど
俺としてはそんな心構えをまず是正してほしいね

645
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/02 22:02:22  ID:3PQfxXzP.net(6)
>641
俺はね、大真面目にバカにしてるよ

646
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/02 22:08:20  ID:3PQfxXzP.net(6)
>639
念のため訂正しておくと
>白紙投票ならまだしも、正しい検証結果で判断するだけでなく
ですが、
検証結果を正しく判断する、です

なにが正しいかは自分で考えなさい
コメント1件

647
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/02 22:18:13  ID:Q4OSnuVF.net(11)
とりあえず煽りたいみたいだけど、何度も同じで何でそう思うのか説明してくれ
それ以外は何も言えないよ、是非は何でもいいけど説明してくれ、そしたら先に話を進めよう
コメント1件

648
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/02 22:23:49  ID:3PQfxXzP.net(6)
>647
それを考えるのも自分の仕事だよ
コメント1件

649
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/02 22:24:22  ID:Q4OSnuVF.net(11)
>646
>検証結果を正しく判断する、です

だからw
結論ではなくてそれに至った経緯説明しなきゃこれは意見でもなんでもなくなるんだよ
どう分かれっていうんだい、人の脳でたどり着いた結末だけ言われてw
もしかしたらとても高貴な結論かもしれないでしょ
もったいない

それに検証結果を正しく判断するの正しくが絶対的に自分にはないから、参加すらしない事で意思表示するっていってるじゃん
あなたのその正しくはどこから来てるんだい?
そっちの番だよ、説明して

650
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/02 22:25:41  ID:Q4OSnuVF.net(11)
>648
>それを考えるのも自分の仕事だよ

何できみが言った理屈をぼくが考えるんだいw
きみはドストエフスキーの生まれ変わりかなんかかいw

651
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/02 22:30:24  ID:Q4OSnuVF.net(11)
って煽るなって言っといて煽り口調になってしまった
言い方は悪かった
偉そうに言ったけど、態度とかそういうの以外で否定があるなら、本当に言ってほしい
そのためにここにレスしてるんだから

652
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/02 23:22:27  ID:3PQfxXzP.net(6)
自分で考えることだね

653
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/02 23:24:04  ID:3PQfxXzP.net(6)
煽ってるわけでも、喧嘩を売ってるわけでもなく
俺は大真面目だよ

654
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/02 23:43:16  ID:Q4OSnuVF.net(11)
もう言葉が違いすぎる、なのでもう辞めさせてもらう
一方的にやめることはすまない、悪いね
ぼくは何でも、それがどんなに特化していようと、少数派であろうと、過激であろうと、聞くし、その事で感情がどんなに拒否しようと、理性で受け入れるもしくはそういう姿勢は持とうと思ってる

それでも変わらず思うのは、述べるものはそれを隠さず相手にしっかり説明するという事
どんな独善でさえそれに至った根拠を示してから結論を出す、吐露するという事、それはまず述べる者に課される義務だと思っている
だって他人であり、個別に自己を所有している人間の思想は共有できないのだから

不真面目なんて思っていないよ、ぼくに甲斐性がなく煽られてると思っただけだったのだろう
コメント2件

655
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/03 00:00:44  ID:dU37kwlq.net
>654
繰り返される歴史のなかで
君が誰かの理屈を聞いたりすることに
いったいなんの価値があるのか
俺にはわからないな

656
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/03 10:36:43  ID:mo3ymiiV.net
 お久しぶりです。ここは相変わらず、なんというか、不毛な会話が多いですね……。
 ちょうどこころを読み返していたのでそれを引用すると、

そんな鋳型に入れたような悪人は世の中にある筈がありませんよ。

平生はみんな善人なんです、

少なくともみんな普通の人間なんです。

それが、いざという間際に、急に悪人に変わるんだから恐ろしいのです。

だから油断が出来ないんです」

 裁判はそもそも人を裁くものではなく、行いを裁くものです。
 裁かれるべき「悪人」といった種類の人間などいません。だからこそ懲役後の更生の機会が与えられます。
 悪人を裁くための裁判なら私もすべて無罪としますが……。

 まあですから、行いの責任はどこまで行った人間に帰属すべきなのか。裁判で難しいのはそこでしょうね。
 私もあまり抽象論は好きではないので具体的にいうと、情状酌量の余地というものでしょう。

657
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/03 22:58:08  ID:JnCoCLI7.net
こころって有名だよねw!!

読んだことない

-------

ドストのカラマーゾフの本文を粘り強くぜんぶん読んでいって感想を書いていくのも

なかなかに大変だよ

いちばんの障害は、米川駅電子テキストがないこと。一ヶ月前まで100円で買えたみたいだけど

中山訳は米川と極度に似てる箇所もあるけど(なぜなんだろう?)だいたい違う。しっくりこないんだよね。ここに引用するとき手打ちでもいいけど、読むとき困る。紙の書籍は読みにくくて。

658
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/03 23:42:08  ID:HanzC2Xu.net
『こころ』って夏目の?
昔は教科書にも載ってたみたいだけど?
夏目は陳腐な三角関係ストーリー専門な感じ

659
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/04 00:08:52  ID:TAr1V8vv.net(12)
漱石はこれだけ沢山の人が愛読してるのだから偉大なのだろうと推測

しかし近代日本文学をドストエフスキーやトルストイや、そのほか偉大な世界文学とくらべると

どうしたってショボく感じる。

なぜなのか?誰か理由を説明して

660
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/04 00:18:49  ID:TAr1V8vv.net(12)
ドストエフスキーの感想を書き、その思想について論じる僕らは、どうしようもないボンクラなのだから

バカにされるのも仕方がない。

しかし、彼の思想はあまりに偉大であり、作品としてのトータル的な価値は、日本文学的な「推敲」とか、そういったものをはるかに超越してる。

青少年期に読めば、甚大な影響を与えざるを得ず。もちろん国文学も魂を揺さぶるのだが、ドストの読書は異次元の心理的な拡張がおきないか?

661
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/04 00:26:30  ID:TAr1V8vv.net(12)
ふと思ったがロシア国民自身はドストを大切にしてるのかッ?

日本人がこれほど賞賛し研究してる彼を?

わが国の偉大な思想家宗教家も日本人の大半は認知してないから、それと同じことか?
コメント1件

662
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/04 00:38:25  ID:TAr1V8vv.net(12)
もちろんドストエフスキーなど良くない!という考えの方もいると思う。

どっかでそういう意見を見たことがあるような気がする。

逆にそうした貴重な意見を聞かせてほしい。
コメント1件

663
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/04 01:08:49  ID:TAr1V8vv.net(12)
>654
>
>ぼくに甲斐性がなく煽られてる

そうではなくて、人間というものは甲斐性があるからこそ煽られるのだ

----------------------------------------------

ただ一つ、どうやら確実らしいのは、この男が一風変わった、むしろ奇人に近い人物だということである。
しかし、偏屈とか奇癖とかいうものは、個々の特殊性を統一して、全般的な乱雑さのうちに、ある普遍的な
意義を発見する能力を、与えるというよりは、むしろ傷つける場合が多い。奇人というものは、たいていの
場合に、特殊で格別なものである。そうではないだろうか?

----------------------------------------------

カラマーゾフ冒頭のこの言葉をあなたに送りたい

(ぼくの持っている書籍のカラマーゾフは冒頭の10ページくらいが散逸している。それで米川訳はのせられない。
僕らが若くしてともに読んだ米川訳で載せたかったが)
コメント1件

664
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/04 01:20:35  ID:zOQkYZ63.net
ドストエフスキーは100番目くらいかな
俺の読書経験だと

665
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/04 02:00:05  ID:sM4/Iyxs.net(4)
>663
ただただありがとう、それに冒頭すごくいいよね
一つ打ち明けると、ぼくは抽象のなかにいたいんだ、だって知りたいことは何でも抽象的なものばかりなんだから
だからドストエフスキーに行き着いたっていう簡単な理由なんだ

666
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/04 03:45:21  ID:CYOtxutT.net
大爆笑

667
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/04 12:55:50  ID:HWVA6bgY.net
>661

 まあ、そうですね、日本人が漱石を大切にしている以上に大切にしてますよ。
 少なくとも8年ほど前なら、モスクワの書店でドストエフスキーの著作を売ってないのを見たことがありませんでした。
 ついでにいうと、吾輩が猫であるやこころのロシア語訳もモスクワの書店ではちゃんと売ってました。
 彼らも思うでしょうね。これだけ素晴らしい作品を生んでいる漱石を日本人は大切にしているだろうか?と。
 月を太陽より輝きが劣ると嘆いても仕方のないこと。漱石の作品もドストエフスキーの作品と同じくらい素晴らしいものですよ。
コメント1件

668
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/04 13:33:35  ID:POQDuTCl.net
>662
ナボコフのドストエフスキー嫌いは有名だよ
世渡りの上手い人で彼を愛読するものはいないって言うのをナボコフのどこかでみた気がする
ネットで拾ったナボコフ批判↓
ナボコフ曰く、ドストエフスキーが一流作家じゃない理由として、”措未鯔悗匹靴覆ぁ↓下卑た騒々しさ、どぎつい効果を挙げるために正気ではない人物を登場させたがる
コメント1件

669
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/04 13:47:24  ID:IwgVk9B7.net
ナボコフのロシア文学講義に載ってる。

670
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/04 15:47:53  ID:ctaHOmfk.net
俺の感想と大体一致してる

671
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/04 17:43:16  ID:dBjRQXzG.net
ここの人ってドストエフスキー以外には何読んでんの
トルストイとか?

672
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/04 18:42:16  ID:Jsujyp7L.net
泉鏡花

673
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/04 19:37:23  ID:TAr1V8vv.net(12)
>667
>  月を太陽より輝きが劣ると嘆いても仕方のないこと。

適格かつ詩的な表現です。そうすると君はドストを太陽だと言うんだね。

>漱石の作品もドストエフスキーの作品と同じくらい素晴らしいものですよ。

漱石は読んだことないけど、鴎外芥川川端谷崎太宰三島はよく読んだ。これらをドストとくらべると根本的にちがう。何が違うのか、しらべるのも、考えるのもおっくうだ。

674
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/04 19:48:58  ID:Dpo82HKd.net
モームの10人の小説と作家たちに出てきそうな海外古典はだいたい読んだよ
デュマ、バルザック、ユゴー、ディケンズ、オースティンは面白い
オースティンはよく人に勧める。
カフカ、安部公房らへんは面白さがわからない

ワシントンアーヴィング
カポーティ
ラーゲルクヴィスト
ヘンリミラー
宮沢賢治
トルストイ
サローヤン
カミュ、サリンジャー
ゴッホの手紙
マルケス
ゾラ
カザンザキス
ブコウスキー、ポールオースター、アーヴィング、ヴォネガット
塩野七生
司馬遼太郎
宮城谷昌光

ぱっと思い浮かべるとこういう感じか
まあ村上春樹も普通に好きだね
和洋なんでも読むけど海外小説がやっぱり好きだね
生まれがキリスト教徒の家だったし
コメント2件

675
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/04 20:18:37  ID:TAr1V8vv.net(12)
>668
> ナボコフのドストエフスキー嫌いは有名だよ
> 世渡りの上手い人で彼を愛読するものはいないって言うのをナボコフのどこかでみた気がする

ナボコフのロリータで有名ですね。

> 世渡りの上手い人で彼を愛読するものはいない

この一文がひじょうに気になりました。

ドストは「 世渡り上手になれ」と言わないですね?

ふつうの親なら自分の息子に「 世渡り上手になれ」と願いませんか?

いい学校を出ていい会社に入り、安逸な生活をして、幸福になり、子孫までも繁栄してほしいと。

たとえばアレクセイの言葉で印象に残っているものに

リーズ「じゃ、いったい貧乏で暮らすほうがよくって?」
アレクセイ「いいです」
「それはなくなった神父さんがあなたに吹き込んだことよ。... 略」
コメント2件

676
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/04 20:25:03  ID:Y3gFzKDc.net
>675
吹き込まれたねえ、俺も
親父が全共闘だったし

677
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/04 20:44:14  ID:wPowYQp0.net(3)
>675
世渡りの上手い人に勧めないじゃなくて、世渡りの上手い人は合わないってことだと思うよ
ドストエフスキーの内容って、客観的に見れば生活上はなんの役に立たない事を長々話してるだけ

>いい学校を出ていい会社に入り、安逸な生活をして、幸福になり、子孫までも繁栄してほしいと。
こう思う人はジョブスとか古典でも資本の話とか何億稼いだ何とかみたいな現代書を読むと思う
もっと生活に役に立つ本は沢山あるからね
賭博にはまる男とか主義の為に自殺や殺人する男の話なんて面白いと思う人には合わない、といったナボコフは一理ある
コメント1件

678
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/04 20:47:24  ID:sM4/Iyxs.net(4)
>674
キリスト教関係なら内村鑑三とか遠藤周作とかの宗教観は独特で面白いかもしれない
コメント1件

679
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/04 21:56:10  ID:TAr1V8vv.net(12)
「もう我慢がならん、もう我慢がならん!」そういう声が僧房の四方からわきあがった。
 しかし、醜態の極にまで達したこの場面は、全く思いもかけぬ出来事によって中断された。

突然、長老が席を立ったのである。

師を思い一同を思う恐怖のために、ほとんど度を失ってしまっていたアリョーシャは、それでもかろうじて、その手を
ささえることができた。長老はドミトリイ・フョードロヴィッチのほうへと歩き出した。そしてぴったりそばまで近寄
ったとき、彼はその前にひざまずいたのである。アリョーシャは長老が力萎《な》えて倒れたのかと思ったが、そうで
はなかった。

長老は膝をつくと、そのままドミトリイ・フョードロヴィッチの足もとへぬかずいて、額が地につくほど丁寧な、きっ
ぱりした、意識的な礼拝をするのであった。アリョーシャはすっかりめんくらってしまって、長老が立ち上がろうとし
たときも、助け起こすことを忘れていたほどである。かすかな微笑がその口辺にわずかに漂っていた。

「御免くだされ! 皆さん、御免くだされ!」と彼は四方に向かって、来客一同に会釈をしながら言った。ドミトリイ
・フョードロヴィッチはしばらくのあいだ、雷にでも打たれたように棒立ちになっていた。

おれの足もとに礼拝するなんて、いったいどうしたことだろう? が、とうとう不意に『ああ神様!』と叫びざま、両
手で顔をおおって、部屋の外へ駆け出してしまった。

それに続いて来客一同も、あわててうっかり主人に挨拶も会釈もしないで、どやどやと外へ出てしまったのである。
ただ二人の僧だけは、再び祝福を受けるために長老のそばへ近寄った。

「あの、長老が足にお辞儀をしたのはいったい何事でしょう、何かの象徴《シンボル》でしょうかなあ?」なぜか急に
おとなしくなったフョードル・パーヴロヴィッチが、まだ会話のいとぐちを見つけようとした。しかし特別、誰に向か
って話しかけようという勇気もなかった。ちょうど一行はこのとき庵室の囲いの外へ出ようとするところであった。

「僕は瘋癲《ふうてん》病院や狂人どもに対しては責任を持ちませんよ」と、ミウーソフがいきなりむかっ腹を立てて
答えた。

680
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/04 21:58:18  ID:TAr1V8vv.net(12)
-------------------------------------------------------------------------
またまた、長文引用。なぜなら、肝要はどの部分なのかを選び出せないから。

1. 乱痴気騒ぎ中も、アレクセイは「師を思い一同を思う」
「度を失ってしまった」のも「師を思い一同を思う」がゆえ。

2. 長老は膝をつくと、そのままドミトリイの足もとへぬかずいて、額が地につくほど丁寧な、きっぱりした、
意識的な礼拝をするのであった

それはなぜなのか?

3. ドミートリイは
「おれの足もとに礼拝するなんて、いったいどうしたことだろう? が、とうとう不意に『ああ神様!』と叫びざま、
両手で顔をおおって、部屋の外へ駆け出してしまった。

なぜ『ああ神様!』と思ったのか?

4. 「僕は瘋癲《ふうてん》病院や狂人どもに対しては責任を持ちませんよ」 あたかも2ちゃんねらーのごときセリフを
ミウーソフが吐くのは

著者のどういう意図か?
コメント3件

681
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/04 22:55:23  ID:sM4/Iyxs.net(4)
>674
すごい本の虫だね それにしてもすごい
古典ではそこに載ってる半分もみたない
自分の場合はユートピアか反ユートピア文学が好きで、トマスモアとかオーウェルとかその辺と、日本のだと古典じゃないけど伊藤計劃は結構ハマった
ソ連のザミャーチンのわれら、は凄くよかったよ
アニメ化されてガッカリしたけど
コメント2件

682
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/04 22:56:12  ID:sM4/Iyxs.net(4)
アニメ化は伊藤計劃の事です

683
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/04 23:06:25  ID:TAr1V8vv.net(12)
>677
> ドストエフスキーの内容って、客観的に見れば生活上はなんの役に立たない事を長々話してるだけ

ほんとうにあなた自身がそのように考えているのですか?「生活上はなんの役に立たない事を長々話してるだけ」と。

> 賭博にはまる男とか主義の為に自殺や殺人する男の話なんて面白いと思う人には合わない、といったナボコフは一理ある

私たちは人生の中で「賭博にはまり」「自殺し」「殺人」しませんか? またはそうした誘惑と戦いませんか?

-----------------------------------------------------------
世界的な古今の名作は「魂のことが書いてある」
カラマーゾフの兄弟たちは長男ミーチャからはじまって3人とも第一級の主人公です。
彼らの言葉は、精神性、宗教性の生気をぼくたちの魂に吹き込む。

ぼくたちはミウーソフになってはいけない。そんなみすぼらしい人生になっては!
コメント1件

684
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/04 23:18:52  ID:wPowYQp0.net(3)
>683
ごめん誤解を与えた
「だからドストエフスキーが大好き」ってこと
ただ健全な者は彼に惹かれないと言ったナボコフは一理あって全うだなと思っただけ
自分が歴史上最高峰を選ぶなら、聖書を抜かせばドストエフスキーのカラマーゾフの兄弟と言う
コメント1件

685
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/04 23:19:03  ID:TAr1V8vv.net(12)
>681
オーウェルの「1984」は青春時代の最後に読んだ。

興奮しながら読んだ。

ひとに貸したら返ってこなかった。

後悔していない。読書を志す若い友に読んで欲しかったから貸した。

大審問官が出てくるね。ビッグ・ブラザーが「違う!われわれはあんな者達と違うんだ」みたいなこと言ってたな。

ドストエフスキーの精神遺産は底流となり偉大な作品に受け継がれているんだね。

「戦争と平和」とは大いに異なり、あれを読むのは楽だから、かならず入手して再読する。
コメント1件

686
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/04 23:23:03  ID:TAr1V8vv.net(12)
>684
こちらこそゴメンごww

687
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/04 23:57:03  ID:wPowYQp0.net(3)
>680
難しいししっかり読み直さないと答えが見つからないけど、3について読書中で直感的に思ったのは、
ミーチャ自身が結構危ういキャラクターで描かれていたので、きっと何か重大な事をやらかすだろうと思って、ワクワクしたのを覚えてる
そして「神よ!」のセリフがあるので、絶対に神の精神性に(キリスト系)関係する、禁忌な行為を侵すだろうと先を知りたくてしょうがなかった

>3. ドミートリイは
「おれの足もとに礼拝するなんて、いったいどうしたことだろう? が、とうとう不意に『ああ神様!』と叫びざま、
両手で顔をおおって、部屋の外へ駆け出してしまった。
なぜ『ああ神様!』と思ったのか?

688
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/05 00:00:05  ID:KAMsSvJs.net
>678
内村鑑三は名前だけしっ寝る
遠藤周作はよく読んだけど
宗教文学というジャンルがあるとしたら
ルーウォーレスのベンハーか、
中勘助の提婆達多、ラーゲルクヴィストを勧めるかな

ハッタリかまされたなと思うのは、
ミルチャエリアーデ、スタンダール、エーコ
コメント1件

689
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/05 00:06:19  ID:ZjwnZXxg.net
>680
カラマーゾフに出てくるキャラクターってすごく自分の悪意とか悪徳に対して自覚的だよね
その場のノリで殺しちゃったとかとか、悪いと思わなかったみたいな世間の犯罪とかなくて、無意識でする人はまったくいない気がするんだけど、自分だけかな?
4つの答え全部に関係すると思うけど、自分の行動に自覚的って事がすごくヒントになるような気がする
無茶苦茶理論のイワンとか、大審問官もそうで結構自分の行為に自覚的だといつも感じる
コメント2件

690
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/05 00:11:44  ID:y+kUWP4z.net(2)
00年代初頭くらいに良く抜いてたエロ画像・映像見直す機会があったんだけど、
画質糞杉ワロタ
今じゃどうにも使えんわ
当時でも、「1万円くらい出して裏ビデオ買ってたのが馬鹿みたい。
今じゃ、ネットでリアルな画像・映像見まくれるから幸せ」なんて考えてたのに
時の流れは凄いな

そう考えると、VR技術が進歩した未来には、
超リアルで鮮明な立体映像でオナるのが当たり前になり、
今のHD動画なんかが鼻で笑われるレベルになったりするんかな?

だとしたら、長生きしなきゃ、と思うと同時に、
非婚化、少子化が進む未来が危ぶまれるな

691
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/05 00:18:37  ID:YymlhbE3.net
>688
モームの十大小説は読もうと思ってて、スタンダールの赤と黒とメルヴィルの白鯨に興味がある
スタンダールはオススメじゃないようだね
メルヴィルとか読んだことありますか?
あったら実際の読み応え教えて
どっちも長編だから覚悟がいるので
コメント1件

692
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/05 01:03:05  ID:bJ3r0ZLA.net(3)
>691
白鯨は読んだことないからわからないけど
それぞれ作家性が違うから、なんともえない
モーム自身の月と六ペンスは良かった
本物はゴッホの手紙だけどね

693
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/05 01:10:05  ID:bJ3r0ZLA.net(3)
>689
悪意に自覚的って
自分に酔っているだけだよ
コメント1件

694
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/05 01:16:03  ID:y+kUWP4z.net(2)
EX DOLLすごい、新時代に突入か!?
https://www.youtube.com/watch?v=OqEBF2F-4z8

695
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/05 01:16:59  ID:bJ3r0ZLA.net(3)
>681
俺はSFコンプレックスがあるから逆に羨ましい

696
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/05 01:34:54  ID:V08YqrKo.net
俺も結局自己中なんだと思うな、しかもそれを至高のものとしてる
ゲーテは高貴な娘が堕落するのは容易だが逆の場合は価値があると言っている
堕落した世界は不滅だがそれに反発する力も意味があるのではないだろうか
ドストは好きだけどある種の方向性に反発してのカキコ
このスレは寛容だな
コメント1件

697
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/06 00:35:07  ID:z+zVfNKe.net
>685
19世紀以降の古典を読んでると結構ドストエフスキーの言葉やキャラクターを見かける
やっぱヨーロッパ文学が特にそうだけどね
ビックブラザーの大審問官もそう思った
ディストピア小説だとハクスリーのすばらしい新世界でも出てきたような記憶がある
知ってる内容だから、ちょっと得した気分

698
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/06 14:03:33  ID:sF6r4f+s.net
霊って普通に人間界と同居してる 何で見えない? [無断転載禁止]©2ch.net
霊って普通に人間界ど同居してる 何で見えない? /オカルト板

699
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/06 23:08:24  ID:zGnO75uN.net(2)
>696
このカキコは謎めいている

700
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/06 23:10:45  ID:zGnO75uN.net(2)
>693
> 悪意に自覚的って
> 自分に酔っているだけだよ

「 自分に酔っている」というのはカラマーゾフの登場人物が、という意味でしょうか?

701
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/07 00:22:57  ID:VprVvnhc.net
悪意は認識出来るのか、について視点を変えてみる
ダニエルキイスを読んでるうちに心理学に興味を覚えてフロイトを何冊かめくってみた事がある
どの本だったかは覚えていないけど、それに心理学はあまり信じていないけど、ちょっと面白い話がある
人間には無意識と意識の中間(2つにかかる)に前意識というものがあるらしい
これは意識化出来る無意識であって、無意識下では人格化されていると書いてあった(うる覚えだけど)

それぞれがいくつかに分けられて、理性・欲望(感情)・自意識・悪意・無垢(善意)・性別等が常に競争しあって、まとめられて意志(意識)になる
何かの原因でまとめられなくなった者は、多重人格と呼ばれるって話

自分で言っといて自分でも心理学はあまり信じていないけれど、これがもし本当だった場合は、悪意は認識出来るとなる
思い出したのでレスしてみました
うる覚えなので突っ込まれても返せないけどw
コメント2件

702
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/07 10:06:14  ID:gLhhZc3b.net
>701

> それに心理学はあまり信じていないけど、

ワイも心理学信じてないw

-------------------------------------------------------
> 人間には無意識と意識の中間(2つにかかる)に前意識というものがあるらしい
> これは意識化出来る無意識であって、無意識下では人格化されていると書いてあった(うる覚えだけど)
>
> それぞれがいくつかに分けられて、理性・欲望(感情)・自意識・悪意・無垢(善意)・性別等が常に競争しあって、まとめられて意志(意識)になる
> 何かの原因でまとめられなくなった者は、多重人格と呼ばれるって話
----------------------------------------------

ただ、人間の心?魂?精神?意識?はいっぱんに考えられてるよりはるかに深遠で、それの解明にチャレンジしたフロイドらは天才児であることはまちがいない。

> 悪意は認識出来るか

とはワイの大好きなX君がゆったことだね。あとでチェックしてみる

703
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/07 15:49:12  ID:tQmWB9ie.net(2)
悪意は認識できるよ
その認識が正しいかは別として
自分が何者かを考えるのと同じ

704
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/07 15:49:55  ID:tQmWB9ie.net(2)
君たちは難しく考えすぎる傾向があるよ

705
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/07 22:07:34  ID:i37j31te.net
洋式便器内盗撮、で画像検索したけど、えげつないな・・・
こんなのが日本のトイレの至るところに仕掛けられていて、映像をネットに上げられ、全世界に晒されてると思うと、恐ろしい
小型カメラを発明した奴は悪魔だな

これからもカメラの小型化、量産化は進むだろう
となると、局部は見られて当たり前、の認識が出来上がり、日本文化にも影響を与えるかも知れない
つまり、女の方も、もはや羞恥心など持たず、
公衆便所、公衆浴場も男女一緒で、個室の仕切りすらなくなるかも知れん

706
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/08 03:27:04  ID:eNKB2Pya.net
まずは勝手な自分の予定かいて申し訳ない、で

戦争と平和が終わって、悪霊を再読するつもりだったけど、なんかトルストイの短編さがしていたら良さそうないくつかの本が見つかったので
とりあえずは、クロイツェル・ソナタと悪魔をよんでみる、で、そのあと悪霊再読にすることにした
悪霊とクロイツェルソナタは、人間の悪行の根本は情欲によるものとされていて、実際に女で破滅していく様を聖書マタイの
(28 しかし、わたしはあなたがたに言います。だれで も情欲をいだいて女を見る者は、すでに心の中で姦淫を犯したのです)
より譬喩して、実践出来ないで、そのためか、そのせいかの為に救われない話しらしい

性欲や欲望で殺してしまう人のプロセスについてを、読み終わったあとに、ドストエフスキーで、トルストイのこの作品の対比と重複してるみる
そんとくはレスします

707
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/08 08:48:33  ID:h8qmoKrF.net
そこは魂の救済がポイントなんだよ

708
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/08 09:49:47  ID:g/Ng7ns6.net
そもそも心の中で姦淫してなにが悪いの?

709
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/08 10:08:39  ID:mRQ7moNj.net
たしかこれは心で姦淫するのは普通に姦淫するのと同じでそもそも他人の女に情欲を抱くなっていう意味だったと思う
やってないからいいじゃんの戒め的な
心で思うことは行動にいつかなっちゃうよみたいな
聖書はあまり詳しくないけどたしかそうだった
コメント1件

710
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/08 21:11:36  ID:X01yp7Qz.net
>709
やってないならいいのでは
コメント1件

711
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/09 01:36:23  ID:WTaxMpA2.net(4)
>710
聖書の文章の真意については正確に答えられないけど、情欲を抱いて女を見るもの、がなぜダメなのかは読んだ感想を書いてみる

クロイツェルソナタからトルストイの言葉を借りると、人類の目的は幸福、善、愛であるが、それを妨げているのは様々な欲望である
欲望とは、他者から自己の利益を優先することに他ならない
その中で最も根強く悪質なのは、性欲である
そして不幸と悪と争いの根源も性欲である

トルストイは性欲で結びついた関係は、惰性の満足であり精神的な繋がりを邪魔するものとしている
まず、女性は男性に隷属して男性の性欲に支配される
次に、女性はその状態に反抗して平等の権利と自由を要求し、自ら性欲を満たそうとする
最後に、男女両者に残るのは惰性的な性欲の満足であり、簡単に言えば歳をとって欲望が薄れるとお互い興味がなくなる、なぜなら性欲で惹かれたに過ぎないから、これが憎悪を生み、争いの元とした

トルストイの解釈では、愛とは精神的な繋がりであり、それを妨げるのが動物的な肉体の欲望(特に性欲)
としてるみたいだね
聖書の解釈はどうなのか宗派で異なるかもしれないけど
コメント2件

712
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/09 01:48:17  ID:Ayj44gGC.net
メリメのカルメンもこの際おすすめだな
悪を悪と認識してるんだけど欲望を選び段階的に悪に踏み込み…
これも一日で読めるで
コメント1件

713
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/09 01:50:03  ID:WTaxMpA2.net(4)
>711の続きだけど、
ぼくとしては、行動じゃなければいいような気がするけど、上がトルストイの解釈になる
男としては、心の中ではねw
性欲自体を彼は嫌悪すべきとして、上の聖書の一文を冒頭にもわざわざ載せているよ
でも、トルストイ自身も若い時は、かなり放蕩だったらしいので、一つの彼の懺悔かもしれないね
そしてかなり遊んでいたらしい
これはドストエフスキーにも言えることだけど
聖書の解釈ではどうなるか詳しい人がいたら是非聞きたい
コメント1件

714
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/09 01:51:56  ID:WTaxMpA2.net(4)
>712
なんか面白そうな内容だね
探してみる

715
学術[]   投稿日:2017/08/09 10:05:37  ID:CVtImLOS.net
女性が男性に隷属して支配されるというところがおかしい。
コメント1件

716
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/09 12:48:32  ID:gfQz9PIK.net(2)
他人に対して行動を制限させるような物言いがそもそもおかしい

717
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/09 12:51:06  ID:gfQz9PIK.net(2)
>713
そりゃあ、
偉そうに言ってるやつは大抵欺瞞がありますわな

718
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/09 14:39:11  ID:WTaxMpA2.net(4)
果たして役に立つのか正しいのか正しくないのは別として、おそらくは一生立ち止まることのないようなとても些細なことに焦点をあてて、そこに価値を与えた彼は天才と呼ばずにはいられない
さすがは大文豪である
人間が持ちうる感情や欲望の一つのを取り出して、それが善いのか悪いのか、いちいち疑問を抱くなんて、不毛だと不要だと言い切るのは簡単だけど、人間に精神性とか魂とかの存在をみなすならばこの命題は避けられないとも思う
(ぼくは内容に完全同意は出来なかった、彼の主義は少し潔白過ぎて、人間ばなれしているようにも感じる、それは一瞬のユートピアだと思ってしまう)

ただ、若い時とは一変して、晩年のトルストイは貴族でありながら、私有財産の放棄や徹底した禁欲主義(禁煙、禁止、菜食、等)、すべて公的機関の恩恵の拒否とか、自分の理想(原始キリスト教)を現実に移したみたいだね
今でもトルストイ運動なんてのが世界ではあるみたい
キリスト教アナーキズムを夢みたんだね

以上、そんな所がクロイツェルソナタ/悪魔を読んだ感想でした さて悪霊のゆっくり再読に移ろうかな
コメント1件


719
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/09 16:57:10  ID:n9zyZp9f.net
このスレの上のほうに古着の売買についての疑問(マルメラードフの靴下なんて酒代になるんかい?)が出てたんで。

ドストエフスキーの小説ではよく古着屋で服買ったり売ったりしてるけど、当時の服はみな手縫いで仕立て代が
高額だったから貧乏人は古着屋で服を調達するしかなかったそうな。
古着屋で中古だけど元は上質な服を買うほうが、バカ高い仕立て代払って安物の布地で作るより合理的だった。
ミシンが発明されて安価な既製服が出回るのは19世紀の終わりになってから。

靴下は靴下編み機で編まれたものがすでに市場に出ていたけど、まだまだ自家製の手編みの靴下も多かった。
総じて衣服は高価なものだったから、もしかしたらマルメラードフの靴下でも安酒一杯くらいにはなったかも。

720
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/09 21:58:51  ID:2evG2ioN.net
200年前のましてや外国の常識は、現在の常識では測れないね
当たり前だけど、靴下一つでまったく価値が違うとは
そうすると原始なんてまったく全てがちがうんだろうなあ

721
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/09 22:09:21  ID:R/J7I6Q4.net
他人と自分をはっきり分別しないとダメだよ
さもないと本当に訴えるべきことを見失うよ
コメント1件

722
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/09 22:26:20  ID:wG1qWdXw.net
リア充な奴らを憎らしいと思う人々の井戸端会議場 [無断転載禁止]©2ch.net
リア充な奴らを憎らしいと思う人々の井戸端会議場 /人生相談板

723
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/09 23:27:01  ID:0h2NRNsm.net(2)
てすと

724
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/09 23:35:38  ID:BxMBE35e.net(2)
>680
2.ゾシマはドミートリの未来を見たからじゃん?イエスと同じく、他人の罪を被る道をね。
4.そんなゾシマの行為が茶番に見えたからじゃん?ゾシマだけじゃなく皆キチガイで、
まるで瘋癲病院みたいだって嫌悪感をあらわにしてんじゃね?
コメント1件

725
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/09 23:45:08  ID:BxMBE35e.net(2)
>718
だからトルストイ型アナーキズムは駄目だと思う。

ドストエフスキーは凄絶な死に方で、トルストイは穏やかな死、ではなく実際は、
ドストエフスキーはベットの上で妻に看取られた死に際で、
嫁に追い出されて駅の校舎で野垂れ死なトルストイってのはお互い
とても似合ってるって気さえするwww
コメント1件

726
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/09 23:50:52  ID:0h2NRNsm.net(2)
>711
この文を読んでふたつのことを考えた

ひとつはこのことをドストエフスキーに訊いたら、なんて答えるか?
またキリスト自身や釈迦に訊いたら?
またもし2ちゃんねらーに訊いたら?「xvideoを見るものは、ダメなんだぞ!」と
ぼくはこう空想する。4人ともそろって「それはちょっと違う」と答えるであろうと

ふたつめは、もし対象がオランウータンやネコだったら、愛と性をこのように考えるだろうか?

>おそらくは一生立ち止まることのないようなとても些細なことに焦点をあてて、そこに価値を与えた

ここにアメリカ人がいて彼はキリスト教徒だ。(オレの中のアメリカ人はことごとく映画の中に出てくるアメリカ人だ)

>聖書マタイの
(28 しかし、わたしはあなたがたに言います。だれで も情欲をいだいて女を見る者は、すでに心の中で姦淫を犯したのです)

という言葉をトルストイのように受け取り解釈するものは何人いるのか?

キリスト教の教えの核心はどこにあるのか? それを徹底的に究明しようとする人間は何人いるのか?

>人間が持ちうる感情や欲望の一つのを取り出して、それが善いのか悪いのか、いちいち疑問を抱くなんて、不毛だと不要だと言い切るのは簡単だけど、人間に精神性とか魂とかの存在をみなすならばこの命題は避けられないとも思う

聖書の中に「剣を持つ者は剣にて滅ぼされるべし」とあると聞く。

現代アメリカ人は心中でこの言葉をどう考えているのか?(素朴な疑問として書いている)

そうだ... 信仰していると言ったって、教えをどうリアルに当てはめるか?「信仰をどう生きるか?」は別問題なのだ。

トルストイやドストエフスキーの大文豪たるゆえんは、ID:WTaxMpA2さんが書いてあるとおりだと思う。
コメント4件

727
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/10 00:05:27  ID:AETdj9C5.net(4)
>725
なるほど、それはしっっくりくる

>721
うん、強烈なので思想に呑まれるとこだった
あぶないね 深淵と例えたニーチェを思い出した

728
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/10 00:07:35  ID:zReNmfPo.net(3)
>689
「罪と罰」でやってたね。沢山殺すのはナポレオンのように英雄で良いこと。一人、二人は殺人で悪いこと。
違いは殺した人数、つまり量ではなく、選ばれた人間か凡人かつまり質だっての。
あとラスコーリニコフはその場凌ぎでリーザも殺しちゃったねwww反省なしにwww

善意が認識出来るなら、悪意は当然認識出来るんじゃね?

729
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/10 00:12:17  ID:98CewPju.net(12)
>724
> 2.ゾシマはドミートリの未来を見たからじゃん?イエスと同じく、他人の罪を被る道をね。

そうです、そうです! この一文であなたがどれほどドストを愛しているか、いかにカラマを読み込んでいるか
よくわかります。

前半でアレクセイが信と不信の彷徨の中から立ち上がっていく姿。そして後半でドミートリイが裁判の煉獄の中で
夢に見る「餓鬼」、どうしてこの作品がこんなに好きなんでしょう!

私たちは小説の登場人物じゃありません。ゆえにときにはミウーソフになることもあります。しかし、我々の心の座標軸は

ぜったいにアレクセイやドミートリイにあるんだと、しかも死ぬまで!です。死ぬまでこの価値を手放さずにいましょう。

730
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/10 00:14:24  ID:zReNmfPo.net(3)
>726
きりすと

731
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/10 00:25:54  ID:zReNmfPo.net(3)
>726
キリスト教では動物と人間とは断絶がある。ゆえにオランウータンやネコは獣で魂がない、と言うと思う。

俺らだとokでも奴らに言わせるとxvideoも駄目ってなると思うwww
あとキリスト教圏ではオナニーも罪悪だからなwww

聖書の姦淫だけどドストエフスキーは「地下室の手記」の検閲で削除した箇所で過激な事言ってた気するお!
コメント1件

732
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/10 00:32:27  ID:AETdj9C5.net(4)
>726
共感は難しいけど、実行しようとしたトルストイの意志は尊いと言わざるを得ないけど、
>そうだ... 信仰していると言ったって、教えをどうリアルに当てはめるか?「信仰をどう生きるか?」は別問題なのだ。
ドストエフスキーやトルストイに限らず、知識として特に新約聖書を知ると古典小説は読みやすくなるため、目を通しているけど「どう生活に当てはめるか」を視点とすると、とても実行は不可能に見えてくる
有名な、右を打たれたら左も打たせろ、とかもそうで、この世界で生きてくのは闘う事が前提だと思う
実際に忠実に生きれば、行き着く先は簡単に見える

唯一それを自ら行い、そして人類に伝えようとした人(人と言うのは違うが)がいた
彼はどうなったか、十字架に架けられた

かと言って、その彼を信じる者はとても高潔だけどね
無神論を推しているのではないよ、上レスの心の座標という言葉を借りるなら、彼を選ぶべきとぼくは思う

733
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/10 01:25:43  ID:AETdj9C5.net(4)
>726
トルストイやドストエフスキーの文豪たるゆえんはほんとにそこだよね
当たり前の事を気がつくのって1番難題だ
ぼくはドストエフスキー派で、彼の人間的なキャラクターや思想の方が好きだけどね

ぼくは、英語圏に5年くらい住んで居たので(アメリカは長くないけど)、キリスト教圏では、日本に比べれば信仰に対して真剣な人は多かった気がする(もちろん無宗教の人もいたけど)
教会とかも日曜にはよく誘われたし
正月の初詣みたいなのでなくて、信仰って感じ
無宗教というイメージの日本については、一体何を基準にモラルがあるのか?ってのは話した事がある
彼ら(宗教を持ってる)にとっての善悪の基準とは、神の戒律なんだろうと感じたよ
生活はバーベキューで肉喰いまくりの、酒飲みまくりの、セックス好きで教会通ってたのもいたけどw

734
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/10 01:37:51  ID:AETdj9C5.net(4)
>715
>女性が男性に隷属して支配されるというところがおかしい。
まーこれは、男はヤらせろで女はヤられたっていう普遍的概念があるから男性支配っていったんじゃない?
大昔から娼婦はあって、女の性は金になってきたから
19世紀もまだまだ男尊女卑の社会だし

735
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/10 01:40:50  ID:wj5EXAZL.net
>701
心理学が好きでそっちからドストエフスキー入った人って結構いるんじゃないかな?<俺はそっちだった
フロイトの説明にユングの原型入ってるねw<シャドーとかアニマ、アニムスとか
あとフロイト的に言うなら多重人格ではなくパラノイアになるとおもう。

心理学的に言うと
ドストエフスキーの小説って具体的な症例が多くて
たとえば「二重人格」やイワンの悪魔とかとても正確で驚く。<鏡像認識
あれはファンタジーじゃないで?ほんとにあんな風に見えてる症例ある。
コメント1件

736
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/10 01:56:37  ID:ZTzXL37q.net
トルストイの人生論を幼稚園のとき
親にフリガナを打ってもらって読んだ

感動したね

その影響なのか、結局、小説家になった
人生は短いね

737
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/10 02:00:42  ID:9YBdqg1J.net
トルストイのフォロワーにガンジーがいる
使い方次第って感じ
まあ普通は縁がないけどね

738
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/10 02:44:33  ID:a0YHH81E.net
>735
>フロイトの説明にユングの原型入ってるねw<シャドーとかアニマ、アニムスとか
お恥ずかしいところではありますが、ユングが混ざってたんだね、とにかく修正ありがとうスッキリした
記憶あいまいだったのでw
イワンは過去の自分の思想に苦しみ、気づけばいつの間にやら悪魔と会話していた =>これは鏡像認識かあ
ほかにも心理学的症例にあてはまるキャラクターっていますか?

自分はアルジャーノンと24人のビリー・ミリガン読んで心理学に興味もった
コメント1件

739
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/10 03:07:41  ID:iKHO9f9h.net
>738
江戸川乱歩の評論で「スリルのこと」ってのがあってその中でカラマーゾフの兄弟に触れている。
若きゾシマに殺人の告白をしにきた箇所だけどあそこのスリルはちょっとすごいとおもう。
心理描写のすごさがありありとでてる。
病的な酒飲みの心理も正確で「罪と罰」のマルメドーロフやイワンのせん妄とかアル中の知り合いいたら正確さに
驚くとおもうw<ドストエフスキーは社会問題として飲酒にはすごく興味持ってた。「罪と罰」って最初「酔いどれ者」って題名にしようとしてたぐらいw

740
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/10 11:43:04  ID:utjZEgzL.net(3)
俺は毎月手取りの半分を借金の肩代わりを善意でしてるけど
正義とは欺瞞であることをよく知っている
コメント1件

741
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/10 11:54:54  ID:utjZEgzL.net(3)
私有財産を捨てるだの何だの精神性だの聖域だの
そんなものは実にくだらない妄執

偉大さでいえばトルストイなんてマンデラの足元にも及ばないよ

所有してこその人生、人格
君たちが当たり前に持っているそれが
俺にはないからね
コメント2件

742
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/10 12:02:07  ID:utjZEgzL.net(3)
全共闘の血統で自己犠牲と自己批判と、キリスト教の清貧が染み付いた人生からすれば
今の日本がどれだけ健全で、人々が幸福か

精神開拓を言葉遊びでもてあそぶ人たちが
いかに平和かってことだな

743
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/10 19:27:54  ID:98CewPju.net(12)
>740
> 俺は毎月手取りの半分を借金の肩代わりを善意でしてるけど

本当に苦労してるものにとって、一切の教養主義、苦労してないものの言説は、欺瞞に見える。当然なるかな

> 正義とは欺瞞であることをよく知っている

しかし、「真実の正義」も欺瞞なのか? 「真実の正義」はどこかにあるのでないのか?
コメント1件

744
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/10 19:39:27  ID:98CewPju.net(12)
>741
> 私有財産を捨てるだの何だの精神性だの聖域だの
> そんなものは実にくだらない妄執
> 所有してこその人生、人格
> 君たちが当たり前に持っているそれが
> 俺にはないからね

--------
これらはぜんぶそのとおりだろう! それが現実である。 しかし、そうであると同時に、この現実は複雑ではないか?

君はゾシマの説教を読んだか? そこに偉大な思想が書いていなかったか? 燃えたぎる信仰を読み取ったか?

貧しさ、病、宿業と、信仰の力によって戦う民衆の姿をどう思うのか?

>偉大さでいえばトルストイなんてマンデラの足元にも及ばないよ

トルストイが「人間として偉大」かどうかぼくは知らない。彼は「偉大な文豪」だと思う。

マンデラは余りに有名だが、どう凄いのか?(ぜんぜん知らん)

745
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/10 19:39:54  ID:98CewPju.net(12)
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する

746
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/10 22:08:08  ID:98CewPju.net(12)
カラマーゾフがすべてでは ない!

文学がすべてではない

教養は最第一か? もちろん違う! 

> 俺は毎月手取りの半分を借金の肩代わりを善意でしてるけど

こうした苦闘の中でしかつかめない人生と人間の真実がある

誰かが前に語っていた「人生の中で青春の感受性と作品がガッチリと噛み合って、幸福にズルく、そのひとの心の一番深いところで輝く」場合がある

だから語っている。それは自分自身を語ることだ。

人生はぜったいに平等だと思う。もし君がいま誰よりも苦労しているなら、当然に未来において誰よりも幸福を知り、誰よりも栄光をつかむ。

したがって、語ってくれ。俺達といっしょに! ドストエフスキーについて!!

747
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/10 22:17:58  ID:98CewPju.net(12)
>731
> キリスト教では動物と人間とは断絶がある。ゆえにオランウータンやネコは獣で魂がない、と言うと思う。

動物には脳がある。心がある。魂もある。ネコは両手を合わせてニャンミョーホーレンゲキョーと云うではないか!!

ゾシマ長老も「動物にも神様がついている」と言っていた!(第六編ロシヤの僧侶に出てくるのだが、電子テキストがないため、確認できず)

> 聖書の姦淫だけどドストエフスキーは「地下室の手記」の検閲で削除した箇所で過激な事言ってた気するお!

どんなこと言ってたが是非知りたいぉ!!
コメント2件

748
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/10 23:11:16  ID:98CewPju.net(12)
カラマゾフの兄弟

この題号を見よ

主人公は誰なのか? 3人の兄弟たちがそれぞれに主人公である_ と思う

749
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/10 23:12:13  ID:98CewPju.net(12)
誠にまことに汝《なんじ》らに告ぐ、一粒の麦、地に落ちて死なずば、
唯《ただ》一つにて在《あ》りなん、もし死なば、多くの果《み》を結ぶべし。
----------------------------

この謎めいた言葉は、何の比喩か? 何を暗示しているか?
コメント1件

750
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/10 23:13:15  ID:98CewPju.net(12)
>アンナ・グリゴリエヴナ・ドストイエフスカヤにおくる

これは2番めの奥さんへ送ったのだ

ドストエフスキーにとってたいせつな奥さんなのだ!!

751
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/10 23:14:31  ID:98CewPju.net(12)
>この物語の主人公アレクセイ・フョードロヴィッチ・カラマゾフの伝記にとりかかるに当たって

総じては3兄弟が主人公だが、別してはアレクセイこそ主人公が中の主人公なんだ!

752
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/10 23:23:22  ID:98CewPju.net(12)
ただ一つ、どうやら確実らしいのは、この男が一風変わった、むしろ奇人に近い人物だということである。
しかし、偏屈とか奇癖とかいうものは、個々の特殊性を統一して、全般的な乱雑さのうちに、ある普遍的な意義を発見する
能力を、与えるというよりは、むしろ傷つける場合が多い。
奇人というものは、たいていの場合に、特殊で格別なものである。そうではないだろうか?

中略

奇人は『必ずしも』特殊なものでも、格別なものでもないばかりか、かえって、どうかすると彼が完全無欠の心髄を
内にもっているかもしれず、その他の同時代の人たちは――ことごとく、何かの風の吹きまわしで、一時的にこの奇人から
引き離されたのだ、といったような場合がよくあるからである……。

-----------------------------------------------------------------

オレはいま、青春時代にこの文を読んだ時の感覚を、完全には思い出せない。
だれか、米川正夫翻訳文で、この部分を手入力してくれ。

ここには極めて重要なこと、特にオレにとって重要なことが書かれてる気がする。

753
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/10 23:52:56  ID:98CewPju.net(12)
彼が奇妙な、寧ろ奇人とも名づく可き男だといふ事である。併し奇妙なことや偏屈な事は、注目の権利を興へるよりも、寧ろ傷ける場合の方が多い。

殊に現代のやうにすべての人が 部分を統一して、世間全体の混沌の中に、普遍的意義を発見しようと努めている時代には尚更で ある。さうではないか?

所が、若し読者がこの最後の命題に同意しないで、『さうではない』とか『いつもさうと限らな い』と答へるならば、恐らく余も自分の主人公アレクセイの価値に就いて、大いに心丈夫に感じ る事と思はれる。

何となれば、奇人はいつも部分若しくは特殊に限らないのみか、却って奇人こそ完全の核心を包蔵して、その他の同時代の人間は何かの風の吹き廻しで、一時奇人からもぎはなされたものに過ぎない、といふやうな場合が属々あるからである...
----------------------------------------------------------------

いま、国立国会図書館デジタルコレクション - ドストエーフスキー全集. から、非常に古い終戦直後の米川正夫翻訳を、手入力でのせる。

754
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/11 00:27:59  ID:xIV6Ll86.net(2)
>747
聖書を俺らの感覚で読むとたいてい誤読してしまう。<どうしても仏教的に捕らえてしまう
俺らの感覚では虫や動物はもちろん、
あらゆる自然に魂あるって感じだけど、キリスト教ではそうじゃない。

6章のゾシマの説教の熊の逸話や兄ちゃんの小鳥をさしてるのかもしれないけど、あそこは
ゆえに、魂がある!ではなく、ゆえに神がつくりたもうた!やでー
神が作った木々等に罪はないじゃん?同じく熊など動物にも罪はないじゃん?
罪があるのは人間だけで、木とか熊は同列で自然物やでー<同列じゃないでーー
コメント1件

755
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/11 00:47:44  ID:xIV6Ll86.net(2)
>747
「地下室の手記」の検閲に引っかかったのは、魂の不滅を展開したもの。
キリスト教の復活は俺らの輪廻とは違う。生き返るのはその人自身だ。
で、最後の審判で生き返って永遠の命があったら、もう子をなす必要ないじゃん?
で、俺らの感覚だと子をなすのはごく自然で悪くないじゃん?
でもそこに伴う性行あるじゃん?<ドストエフスキーはこの行為、すなわち姦淫に噛みついた!

性欲があるから子をなしてしまう!
魂が永遠ならそもそも子をなす必要ない!是非とも魂は永遠でなくちゃ駄目で、
すると性欲はもはや要をなくし姦淫はなくなる!と展開する。

ドストエフスキーの文章全部読みたいと思うけど、
ドストエフスキーの文章に校正入れるなんておこがましいとは思うけど、
俺が出版社の担当だったら流石にここはどうにかしろ!って言っちゃうと思うwww

こう書くとドストエフスキーは単なるキチガイだけど、
こういうふうに言いたくなった理由も他にあるけどこきでは割愛なwww
コメント1件

756
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/11 01:04:43  ID:uWMP2vMI.net(5)
>749
これはキリストが人類のために、キリストを信じるもののために言った人生への言葉とされているよ
カラマーゾフではおそらくアリョーシャが俗世に飛び出して、出会う人とに影響を及ぼしていく譬喩かな
教会という神聖で穏やかな世界から、猥雑で現実の世界に落ちて、まるで麦のように育つアリョーシャ
本当に未完成の続編が読みたいと思わされる

この一文は有名だけど、次にこういう一文があることにも注目したい
自己より他者を、俗世の価値感にとらえられないアリョーシャを、ドストエフスキーは聖書の力を借りて主人公を作る事で、その真価を現したかったのかもしれない
「自分の命を愛する者は、それを失うが、この世で自分の命を憎む人は、それを保って永遠の命に至る」

長文おつ、面白くよんだよ

757
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/11 01:23:51  ID:uWMP2vMI.net(5)
>755
トルストイも同じようなことを言ってる
いつか必ず人類は滅びる、いつかは知らないが、神が終わらせなくても宇宙は終わるように出来てるだろうと
どうせ終わるならば、一瞬でも性欲からすべての人類逃れて、一瞬でも地上の愛だけで結ばれた関係を築こうとして何が悪いのかと、欲望支配から逃れることで、誰も争わない世界を望んで問題はなんだと
その愛を手に入れた魂で、永遠にいられるならば、そっちの方がいいと
ぼくとしては、理想の理に適ってはいるが、いささか極端だと思うけどねw

758
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/11 01:24:52  ID:uWMP2vMI.net(5)
続き

ドストエフスキーもトルストイも、凡人の先入観からとてもかけ離れた発想で長編を物語として表せる才能は、大文豪と呼ばずにはいられない
論文ではなくて小説で表す才能はぞっとする
狂人奇人という点はまったく同意だけどw

ただ、理想がある、「それでもこの世の生活がある」、欲望を抱き意志を持ち高潔と下劣を同居する人間の存在を肯定する、そんなドストエフスキーの方が当時の他の大文豪よりぼくは共感できるかな

759
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/11 02:20:18  ID:s0Pb79h+.net
>743
>しかし、「真実の正義」も欺瞞なのか? 「真実の正義」はどこかにあるのでないのか?

俺が真実の正義を託すとしたら
そいつは、貧乏で不細工で童貞で知恵も働かないやつだろうね

760
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/11 02:37:55  ID:9QMk/lSe.net
不細工で知恵遅れで男たちにやり捨てられて幼い子供を虐待死させたアル中の45歳を過ぎたぶよぶよの女が
真実の正義に目覚めたら信じるよ

761
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/11 03:01:33  ID:fs1Z14k9.net
自分だけが不幸だと思ってる?
コメント1件

762
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/11 07:36:10  ID:AodQzEGX.net
新潟と三重は知らんけど、滋賀の話は有名だよな
00年代前半頃の滋賀は本当に凄かった
ごく一部の進学校を覗いて、ほぼ全員激ミニ、ワカメちゃん状態の子もゴロゴロ
電車で対面に座るだけでパンツ丸見え状態だった
パンチラなんか、通学時間帯に駅行くだけで、階段、エスカで嫌でも見れた

それが今では見る影も無く、9割以上が膝丈くらいの長さになってる
関西のJKマニアの間では、「どうしてこうなった・・・」と嘆かれてる

有力説の一つに、「滋賀県は全国で1番スカートが短い県」なんてニュースが流れてしまったってのがある
そんな悪評を振り払おうと、県の教育委員会が全力で高校に働きかけ出した
それでも、5年前くらいまでは、ごく一部の数校に激ミニが生息していたけど、さらにキュロットの導入などで完全に駆逐された

参考画像:http://img.gcolle.net/uploader/13149/1894f129-5c92-44d4-85aa-792b3d...
こんなのが街中にうじゃうじゃ居た・・・・

763
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/11 10:19:35  ID:VuEa+dyR.net
>761
逆だよ
自分は真っ当な人生を送れる可能性のある人間だと思うなら
欲張りはすべきではないと思ってるだけ

心の聖域は、どうにもならないやつだけが
自分の身を守るためだけに持てば良い
肉親なら、肉親の情で許されることもあるだろう
もしそいつが世間からますます見放され、不幸になっても
自分が生きられないと思うなら
心の聖域を完成させるべきだ

そうではないなら、与えられた今の環境を
与えられたものであると感謝の気持ちを持って
責任を全うすることを考えるべき
コメント1件

764
学術[]   投稿日:2017/08/11 11:50:27  ID:cXMdNqFf.net
書くものは怠惰だからスキが多いよ。ネットも控えめに〜。が推奨。

765
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/11 23:36:16  ID:uWMP2vMI.net(5)
自分が何者なのかの問いに、与えられた環境で考えるべきとか恵まれてるから考えないべきとかってあまり関係性がないと思うよ
精神性とかいうと特別な言葉のような聞こえるだけで、ただ自分の心と向き合ってるだけじゃないかな

766
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/11 23:36:49  ID:XXJPzUzM.net(3)
>763
言わんとすることは伝わってくる。トルストイの先日から議論されてる思想が、また僕らの論調が

理想論であり抽象論であり、現実遊離であると。

> 心の聖域は、どうにもならないやつだけが
> 自分の身を守るためだけに持てば良い
> 肉親なら、肉親の情で許されることもあるだろう
> もしそいつが世間からますます見放され、不幸になっても
> 自分が生きられないと思うなら
> 心の聖域を完成させるべきだ

ここのところの表現がわかりにくい。「心の聖域」とは?

767
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/11 23:39:30  ID:uWMP2vMI.net(5)
王はその存在がゆえに何をしても欺瞞にみえるだろうけど、奴隷が常に正義をもつわけではないように
コメント1件

768
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/11 23:48:56  ID:XXJPzUzM.net(3)
https://www.youtube.com/watch?v=-dmGcyPGG3A

ぴいぴいぴいぴいぴいぴいぴい・・・
人恋しくて誰かにしがみつき
弱虫ばかりで飛び出した18の俺

愛はいつも大嘘つきに見えて

知らないうちに一人が好きになってた

見えない何かに背中を押され
夢中で転がりやっとつかんだものに

心を引き裂かれちまった
心をなじられちまった

悔しくて悲しくてこらえた夜

大嫌いだぜ大嫌いだぜ ろくなもんじやねえ!!!

----------------------------------------------

ということやんなっ!!

769
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/11 23:49:35  ID:XXJPzUzM.net(3)
トルストイは

ろくなもんじゃねえぇぇぇ!

770
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/12 00:11:05  ID:aqG3T7Ed.net(8)
>767
> 王はその存在がゆえに何をしても欺瞞にみえるだろうけど、奴隷が常に正義をもつわけではないように

ぼくたちは王だ。そう思っちゃってなんら問題ない。カラマーゾフを信じるぼくたちは。対して、これに反対する君たちはぜんいん奴隷だ。
なぜなら、差別じゃないから。単に「読めばいいだけ」だから。

優れたものを優れているということは大事なこと。優れたものを貶めようとすることは「野心家の神学生」のごとき精神と言わずんばあるべからず。

おれも影響受けたwww  ID:VuEa+dyRちゃんの。

771
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/12 00:13:32  ID:aqG3T7Ed.net(8)
>754
すばらしい解説ありがとう
レスをつけられるまで、考えを熟成させてくれ

772
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/12 00:29:53  ID:AQNGm1fu.net(2)
正義も悪徳も心の聖域によるもの
そして俺の観点だとネフリュードフは悪徳だね
コメント1件

773
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/12 00:33:33  ID:AQNGm1fu.net(2)
俺は何よりも酔狂が嫌い

774
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/12 13:05:37  ID:aqG3T7Ed.net(8)
 それまで笑っていたリーズの愛くるしい顔は、急にまじめになった。彼女はできるだけ肘椅子の上にからだを浮かせて、
長老の顔を見つめながら、彼の前に手を合わせた。が、こらえきれなくなって、突然笑いだした。
「あたしあの人のことを笑ったのよ、そらあの人よ!」我慢がならなくなって笑いだしてしまった自分に対して、
子供らしいいまいましさを浮かべながら、彼女はこう言って、アリョーシャを指さした。誰にもせよ、このとき、
長老の一歩後ろに立っているアリョーシャを眺めたものは、一瞬にして彼の両頬を染めた紅潮に気がついたことであろう。
彼の眼はぱっと輝いて伏せられた。
-------------------------------------------------------------------
こうした愛ならトルストイも「善きかな善きかな」云うのかな?

性がアカンというより堕落した愛と性がアカンねんな(堕落したウソの関西弁w)

775
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/12 13:07:05  ID:aqG3T7Ed.net(8)
>772
> 正義も悪徳も心の聖域によるもの
> そして俺の観点だとネフリュードフは悪徳だね

ネフリュードフとはトルストイの登場人物かね?「心の聖域」もトルストイの用語かね?

776
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/12 13:18:17  ID:aqG3T7Ed.net(8)
「何も恐れることはない、けっして恐れることはない、くよくよすることもいらぬ。ただ懺悔の心を衰えぬように
しさえすれば、神様は何もかも許してくださるのじゃ。

それに、真実心に後悔しておる者を神様が許してくださらぬような、そんな罪業は、けっしてこの世にあるもので
はない、またあるべきはずもないのじゃ。それにまた、限りない神様の愛をさえ失ってしまうような、そんな大き
な罪が犯せるものではない。それとも神様の愛でさえ追っつかぬような罪でもあるというのか? 

ひたすら怠りなく、懺悔精進して、恐ろしいという心を追いのけるがよい。神様は人間のとうてい考え及ばぬよう
な愛を持っていらっしゃる、

たとえ人間に罪があろうとも、その罪のままに愛してくださるということを一心に信じなされ。

一人の悔い改むるもののためには、十人の正しきものによってよりも、天国に喜びは増すべけれと、昔から言って
ある。さあ帰りなされ、恐れることはない。人の言うことを気にしたり、侮蔑《ぶべつ》に腹を立てたりしてはな
らぬ。死んだ配偶《つれあい》がそなたをはずかしめたことはいっさい許して、真底から仲なおりをするのじゃ。
もし後悔しておるとすれば、つまり愛しておるのじゃ、もし愛しているならば、そなたはもはや神の子じゃ……愛
はすべてのものを贖《あがな》い、すべてのものを救う。現にわしのようにそなたと同じく罪深い人間が、そなた
の身の上に心を動かして、そなたをあわれんでおるくらいじゃもの、神様はなおのことではないか。愛はまことに
このうえもない宝で、これがあれば世界じゅうを買うこともできる。自分の罪はいうまでもなく、人の罪でさえ贖
うことができるのじゃ、さあ帰りなされ、恐れることはない」

 彼は女に三度まで十字を切ってやり、自分の首から聖像をはずして、それを女にかけてやった。女は無言のまま
地にぬかずいて伏し拝んだ。長老は立ち上がると、乳飲み子を抱いた丈夫そうな一人の女を、機嫌よく眺めるのだった。
コメント1件

777
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/12 13:21:34  ID:aqG3T7Ed.net(8)
わたしは自信と確信をもって書く

こうした思想はキリスト教や仏教といった特定の宗派の枠組みに依存しない普遍的なものであると。

778
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/12 13:22:18  ID:aqG3T7Ed.net(8)
長老は受容する受け止める、殺人さえも

779
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/12 13:24:29  ID:aqG3T7Ed.net(8)
前に誰かが言った、この世界は戦いであると。そのとおりだ

しかし、同時に愛の世界でもある。通常俺達のマナコにはそれは見えない、隠されている

780
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/13 00:22:12  ID:rtj434bp.net(13)
>776
> 「何も恐れることはない、けっして恐れることはない、くよくよすることもいらぬ。ただ懺悔の心を衰えぬように
> しさえすれば、神様は何もかも許してくださるのじゃ。

わたしは恐れ多くもドストエフスキーのゾシマのここの教えに注釈を付けていこうとおもう
「何も恐れることはない」恐れることがいちばんいけない、しかし殺人を犯せば恐れるのが当然である。
「ただ懺悔の心を衰えぬように」祈れと。そうすれば、許されると、滅罪されると。根本的に仏教と同じであるとおもう。

> それに、真実心に後悔しておる者を神様が許してくださらぬような、そんな罪業は、けっしてこの世にあるもので
> はない、またあるべきはずもないのじゃ。それにまた、限りない神様の愛をさえ失ってしまうような、そんな大き
> な罪が犯せるものではない。それとも神様の愛でさえ追っつかぬような罪でもあるというのか? 
> ひたすら怠りなく、懺悔精進して、恐ろしいという心を追いのけるがよい。神様は人間のとうてい考え及ばぬよう
> な愛を持っていらっしゃる、
> たとえ人間に罪があろうとも、その罪のままに愛してくださるということを一心に信じなされ。

キリスト教的な表現ではある。
しかし、ここのポイントは「神の愛が広大無辺であり、いかなる罪業も恐るるに足らず」の何よりの証明は「目の前にいるゾシマ」こそが第一番に彼女を「許し同情し愛する」ことであろう。

>現にわしのようにそなたと同じく罪深い人間が、そなた
の身の上に心を動かして、そなたをあわれんでおるくらいじゃもの、神様はなおのことではないか。愛はまことに
このうえもない宝で、これがあれば世界じゅうを買うこともできる。自分の罪はいうまでもなく、人の罪でさえ贖
うことができるのじゃ、さあ帰りなされ、恐れることはない」

>彼は女に三度まで十字を切ってやり、自分の首から聖像をはずして、それを女にかけてやった。女は無言のまま
地にぬかずいて伏し拝んだ。

言葉だけではない。しぐさでも、しかも古来からの格式にのっとって、「神の愛の比喩を示す」
しかも長老の耳に入った懺悔は、ぜったいにその秘密は守られる。

論理と教説では、女は救われない、恐れもなくならない。このゾシマが彼女を愛するがゆえに...
コメント1件

781
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/13 01:39:01  ID:nWflS7WX.net(5)
>780
「ただ懺悔の心を衰えぬように」祈れと。そうすれば、許されると、滅罪されると。根本的に仏教と同じであるとおもう。
仏教については無知なので割愛するけど、
キリスト教の贖罪と原罪について注意が必要なのは、イエスキリストが十字架ですべての人間の罪を贖ったという前提があること
だから「キリスト」を信じるものは原罪も許されるっていう話が出てくる
ここで再注目するのは、自分の信仰の対象がキリストである事が絶対条件の元で許されるという因果関係が起こるということ

そもそも原罪とはアダムとイブの時代に、最初の人間が知恵の実を食べたことによって始まるが、キリスト教はこれを初めての自由意志の行為として、楽園を追放される大きな罪とする

同じ神を神としているユダヤ教とイスラム教は、この原罪の扱い方が異なる
そもそもイスラム教には原罪とい概念がほとんどない
生まれた時は清純で生まれてくるとしている
悪くなるのは環境のせいだとする
ほとんどのユダヤ教では、この行為は神が人間に知恵を持つよう望んだとしている
生まれながらにして原罪があるといのは、キリスト教特有のものなんだ

ここでやっとドストエフスキーの話に戻るんだけど、ゾシマのこれらの言葉は、
もっと大きな意味で「神」と言ったのか?
生命そのものの祝福なのな?
キリストに限定したのか?
この辺を読者としては探りたいね

782
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/13 01:42:39  ID:nWflS7WX.net(5)
言い忘れたけどもういっこあった
トルストイの話があるけど、彼はもちろんキリスト教なので言ったんだろうけど、「心のなかで思っただけで罪になる」(性欲の話とか)っていうのは、自由意志を重要視しているキリスト教のみにあるんだ
イスラム教とかは、何を思おうと実行しなければいいとしている
同様に善意も同じ扱い
もちろんユダヤ教もイスラム教も宗派でじゃっかん異なるけど
コメント1件

783
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/13 09:38:06  ID:rtj434bp.net(13)
読んだでw

キリスト教であれ、いかなる宗派であれ「教義による違い」は当然ある。だが、カラマーゾフに書かれてるのは

そんなことではない。そうであるから、世界中の異文化で読まれ、賛嘆されている、と考える。

パソコンがあってリナックスとウインドウズがあって、表面的に、OS よる様々の挙動のちがいがある。

鉄とプラスチックで出来た部品に電気が流れ、同じような仕事の結果を出す。

ぼくは「同じだ」という側面に光を当てる。

784
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/13 09:50:44  ID:rtj434bp.net(13)
おれはフョードルが偉大な父親であると気づいた!

若いとき、考えが浅く、浅い読み取りしかできなかった

乱痴気なフョードルこそ、かくも偉大な3兄弟を育てた

育てるとは、通常の意味の育児とはちがう。いっけんまっとうな父親が、

すばらしい青年を育てるわけではない、おれはそう解釈した。

小説作品のなかだけで そうなのではなく、現実にもそういう側面があるだろうと。
コメント1件

785
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/13 09:56:27  ID:rtj434bp.net(13)
もっと大きな意味で「神」と言ったのか?
生命そのものの祝福なのな?
キリストに限定したのか?

---------------------------------------------------
ここは 素朴に 端的に 「神さま」と考えるべきだろう

民衆に、2歳の幼児に、上のような問いかけに何の意味があるか?

786
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/13 10:03:33  ID:rtj434bp.net(13)
長老がゆったことをつまるところ

あなたは反省している、

神の愛は人間の思慮のおよばないほど広大深遠、

ワシのようなちっぽけな、ぜんぜん愛も慈悲ももたないクズですら、あなたに深く同情し、あなたを救いたいと思う。

いかにいわんや、神さまは「ワシの無限倍、あなたを愛し、あなたに同情し、あなたを救おうとしている」

787
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/13 10:08:30  ID:rtj434bp.net(13)
そして、大切なのは

言葉として教えとしてだけ言ったのではない、ということ。

口と意が完全に一致してること。

長老自身が心底から「殺人を犯したあなたは、ぜったいに許される」と信じきっていること。

788
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/13 10:28:20  ID:rtj434bp.net(13)
>784
これは昔からの言い伝えの「親はなくとも子は育つ」を表しているんだ!

789
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/13 10:38:41  ID:rtj434bp.net(13)
>782
「心のなかで思っただけで罪になる」(性欲の話とか)っていうのは、自由意志を重要視しているキリスト教のみにあるんだ
> イスラム教とかは、何を思おうと実行しなければいいとしている

「心のなかで思っただけで罪になる」はキリスト教のみにある考えではない。人間に普遍的にある考えだ。と同時に

「何を思おうと実行しなければいい」もそうだ。どちらも人類の脳から出たものであり、赤ちゃんから老人まで、どの文化でも

あるはず。

790
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/13 10:45:42  ID:rtj434bp.net(13)
ぼくたちの宗派の教義にもある。「心のなかで思っただけで罪になるじょW」

とはいいながら

「何を思おうと実行しなければいいよな!」という感じ

【とはいいながら】の部分が大事なんだ

----------------------------------------------

ガイジンも「剣を持つものは... 」とはいいながら「国を守るためには仕方ねぇよな!!」という感じじゃないのか?
コメント2件

791
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/13 12:24:47  ID:nWflS7WX.net(5)
>790
>ガイジンも「剣を持つものは... 」とはいいながら「国を守るためには仕方ねぇよな!!」という感じじゃないのか?

うん、そこに矛盾と自責の念を感じない(勝手なイメージだけどw)海外とくに政府団体のやりかたは、偽善者に見えるよね
この世は善より偽善の方が多いと言ったパスカルはおそらく正しい
生活を見た時、意思で発した言葉と自らの行為がまったく逆になっている
イワンとアリョーシャの会話でもなかったっけ?
「だから仕方ない、を認めてはいけないです」
コメント1件

792
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/13 12:49:32  ID:RAH6ksSf.net
君の信じる善いこと、善い人を選択せよ
1.職務につき、一定の収入を得ながら、ボランティアや寄付などをする
2.技能職でそれなりの収入を得ながら、新規医療品等を開発する。
3.革命を起こし、人々に自由と財産を獲得させ、また本人も自由と財産も大事にしている。
4.私有財産を捨て、ホームレス生活をしながら落ち葉掃除をする。
コメント2件

793
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/13 13:08:08  ID:rtj434bp.net(13)
>791
> 791 名前:吾輩は名無しである []: 2017/08/13(日) 12:24:47.31 ID:nWflS7WX (3)
> >790
> >ガイジンも「剣を持つものは... 」とはいいながら「国を守るためには仕方ねぇよな!!」という感じじゃないのか?
>
> うん、そこに矛盾と自責の念を感じない(勝手なイメージだけどw)海外とくに政府団体のやりかたは、偽善者に見えるよね
> この世は善より偽善の方が多いと言ったパスカルはおそらく正しい
> 生活を見た時、意思で発した言葉と自らの行為がまったく逆になっている

いつも傲慢なカキコごめんね... ところで中学生みたいな意見を、しかし魂をの叫びを。

戦争やんなら、まずアベ!おめぇが行って来い!!最前線な。それかおめぇのガキをゆかせろ

(アベちゃんごめん。あんたなりに頑張ってる。ワイはネトサポだから、ゆるせよ)

> イワンとアリョーシャの会話でもなかったっけ?
> 「だから仕方ない、を認めてはいけないです」

なんかあッた気がする、流れが思い出せん。早く、そのあたりまで進みたい
コメント1件

794
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/13 13:15:45  ID:nWflS7WX.net(5)
>792
具体的に当てはまるとどうしても意味が変わってしまうので避けたいが、1を選ぶかな、自分の生活を捨ててまで理想では生きられない、今はと可能性は残しておきたいがw
それが出来るほど偉人と自惚れてはいないよ

一つのはっきりしとくと、自分のいう善い行為というのはすごく単純だよ
悪を行わず、自分の人生のみを生きること
積極的に善を成そうとすると偽善がどうしても混ざってしまう
みんなが自分の取り分のみで満足出来れば、みんなが幸福になれるということ
これはアリョーシャを見てて思ったことだし、心がけたい

795
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/13 13:22:34  ID:nWflS7WX.net(5)
>793
まったく傲慢なんて思わないよ
むしろ主張に何か、感情が入ってるというか、真剣に応えたいと思わされるし、省みなければと思わされるよ

政治家に当てはまると分かりやすくなるいう皮肉w
世界平和を歌いながら、アメリカファーストなんていうものを大統領に選ぶ国民性がある壮大な偽善者とかねw

アリョーシャとイワンの会話の箇所は、記憶があいまいだけど大審問官が終わったあたりにもあった気がする

796
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/13 13:23:42  ID:rtj434bp.net(13)
>792

ワイはきょう睡眠時間ゼロや。だから変なことゆっても後で撤回させろ。責めたらダメヨダメダメ

> 君の信じる善いこと、善い人を選択せよ

> 1.職務につき、一定の収入を得ながら、ボランティアや寄付などをする

これは小善である。ボランティアや寄付では、貧乏人も大震災の被災者も、根本的には救えない。

> 2.技能職でそれなりの収入を得ながら、新規医療品等を開発する。

これはすばらしい。しかし中善である。多くの難病患者をすくう。が、その魂を救わない。宿命を転換しない。

そして、特定のエリートである、その薬学研究者のみの名誉となるだけ。

> 3.革命を起こし、人々に自由と財産を獲得させ、また本人も自由と財産も大事にしている。
> 4.私有財産を捨て、ホームレス生活をしながら落ち葉掃除をする。

昼寝できたら、書くわ!

797
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/13 17:28:49  ID:WsHh9xsU.net
ちなみに2.は、仕事してるだけで
自分のプライベートは削ってない

798
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/13 23:16:49  ID:rtj434bp.net(13)
青春とは何だ? 青春の定義は何か? いまおれは青春なのか?

2ちゃんは当局が監視していると聞く。当局のひとに聞きたい。

おれは中3からずっと鼻詰まりに苦しんできた。いまだに鼻詰まり治らんぞ。

おれの口癖は「いま、鼻つまってるから!!」何かの言い訳するとき、そういう。

おれは... じつは... 殺人を犯した!というのはウソで女風呂をのぞいた!!女便所ものぞいた!!!

神さまはぜんぶ許してくれる... ありのままの自分を。エックスビデオは「ロリ ベトナム」か「ロリ タイ」か「ロリ 巨乳」
しか受け付けん。

こんなおれが一言

>悪を行わず、自分の人生のみを生きること
積極的に善を成そうとすると偽善がどうしても混ざってしまう
みんなが自分の取り分のみで満足出来れば、みんなが幸福になれるということ
これはアリョーシャを見てて思ったことだし、心がけたい

悪を行い、悪を行ってでも、勝利の果実をもぎ取らなければならない。偽善でもいいから善をなすべき、ただしそれは

最高の善でなければならず。西日本超震災が来て、この日本は壊れよ! 我一人のみ生き残ってみせん。しかしまた、

この身をホームレスとしても、ひと粒の麦になりたい、とも感じるんだ。

アリョーシャを見てぼくが思ったのは「ひとにかかわっていくこと」現実のぼくはネットでしかひとに関われないとしても。

さぁこんな僕のために祈っておくれ。ぼくは別の誰かを祈る。健やかに青春の寝息をたてておくれ。

799
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/13 23:17:07  ID:rtj434bp.net(13)
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する

800
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 00:06:51  ID:BGH7reD3.net(12)
一粒の麦になりたいか、なんかいいねそれ

一つ議論の種になりそうだけど、やらない善よりやる偽善の方がなんて言葉があるけど、どうなんだろうか
ぼくは、偽善というのは無自覚である事が前提なので、永遠に悟れない改善されないという理由で、やらない方がいいと感じてしまう
どっちがマシと言えるんだろうか?
コメント1件

801
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 03:16:25  ID:ox0oVE1z.net(6)
若い頃は神=良心と変換して読んでいた。
だから長編もさほど苦にならなかったな。キリストやロシア正教の問題は異端派分離派などややこしく自分の手に負えなかった。(最近少し勉強しているのだけれども)

神がいなければ全てが許される
良心が無ければ全てが許される

アレクセイは神みたいな人だしドミートリーも人間らしいが、イワンほど良心に苦しんだ人はいないよね。
コメント3件

802
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 03:23:13  ID:ox0oVE1z.net(6)
>800
自分の場合、良心に従えば偽善でも行動するほうがいい。考えすぎると良くない。
一粒の麦になりたいのは僕も同じ。

803
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/14 10:46:16  ID:wgfD7np9.net
それって、私は神になりたいとほぼ同義だろ
負い目や謙虚さではなく、ごう慢さが見え隠れしている
良心がはたらいている時はいいが
正義とかにベクトルが変わったらやばい思想に一直線
コメント3件

804
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 11:06:27  ID:ox0oVE1z.net(6)
>803
心で思うことは自由だろー。
負い目や謙虚さは常に持っているつもり。だからこそなんのアクションを起こさずにいる。

後、世の中神になりたいと思ってる奴がほとんどに俺には思えるけど。

正義とかにベクトル変わるかどうかは常に自分を疑い且つ自分を信じるしかないと思う。
コメント1件

805
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 11:09:20  ID:ox0oVE1z.net(6)
>804
なんのアクションを×
なんのアクションも○

806
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 11:35:18  ID:ox0oVE1z.net(6)
>803
補足
同義とか言われると困るんだけど神になりたいとか俺は無い。
せめて麦の一粒くらい現世で役に立ってあの世に行きたいって願望があるだけ。

807
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 12:22:17  ID:jOm5NG4h.net(9)
>803
>それって、私は神になりたいとほぼ同義だろ
言い換えるとそうなっちゃうかもね
そして>801の神と良心を同居するものと考えるのも正しい
ただいう通りで、謙虚にならなければというのは外せないよね、キリーロフは自分の殺人にしか興味がなかった、だからよかった
そして以下はドストエフスキーからでた名言、ここにすべてが凝縮されている

イワン「神がいなければすべて許される」
キリーロフ「神がいなければ私が神である」
コメント1件

808
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/14 12:40:49  ID:S5kZDmDC.net(2)
>807
神はいないけど
全ては許されないし
誰も神ではないよ

809
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 12:59:09  ID:jOm5NG4h.net(9)
この場合の神は意志をどう扱うかを言っている
神がいる場合、自分の意志は関係なく、善悪も神に従って生きなければならない
起こるすべてが神の意志によるもの
神がいない場合、自分の意志がすべてになる
もちろん善悪も自分の判断でしなければいけないし、起こるすべても自分で選び取った結果になる

ゆえに、神がいなければ私が神でありすべて許される
だからキリーロフは自殺した
自分の意志がすべてならば自殺も許されなければならない、じゃあ証明してやると
コメント1件

810
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/14 13:01:06  ID:S5kZDmDC.net(2)
>809
飛躍してると思うよ
コメント1件

811
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 13:08:25  ID:jOm5NG4h.net(9)
>810
もちろん世間では何か犯罪をすれば罰せられる
でもこれはそういう意味じゃないよ
法があるとか刑法がどこでもあるとかでなくて、
神がいなければ善悪の枠組み自体がなくなるよねっていう話、心の意志の話
ぼくはなんでもしていいんだ、っていう若いときのあの気持ちに似ている

812
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 13:16:52  ID:jOm5NG4h.net(9)
真理かどうかは分からないけど、ドストエフスキーは一貫して倫理やモラルなど変わるもので絶対性はないとしているんだ
だからこんな言葉を残した
そこで彼は、何万年でも変わらない普遍性のある善悪は何かを考えた
神に許されないこと、神の善悪であること、に行き着く
これならば時代もも民族も関係なく変わらない、そして絶対になる
そこまで踏まえて改めてこの言葉を読むと意味が変わって見える
「神がいなければすべて許される」
まーぼくの読者の感想ではこうなるってだけなんだけどね
コメント2件

813
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/14 13:20:24  ID:igIaH1+q.net(2)
他人を叩いて痛がっても何も感じないの
コメント1件

814
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 13:21:35  ID:ox0oVE1z.net(6)
>812

宗教宗派とか国家、人種、そういったものを乗り越えた普遍的な善を言ってる気が自分もした。
にしても聖書関連(ロシア)の言及も多くて混乱するんだよね。
コメント1件

815
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 13:54:23  ID:jOm5NG4h.net(9)
>813
まったくその通りだよ
神がいなくたって相手を思いやるなら、サド侯爵みたいに無抵抗な人を叩くなんてありえないよね
普通の人ならここで善悪があるはず(無宗教だって)
ぼくも同感だよ
だけど世界を見わたすと結構やってるもんなんだ
子供を空爆したりレイプしたり強制労働したり
でも罰せられない、そういう人たちが実際にいる
政府が機能してない地域もあるし、殺人なんて日常の国だって2000年越えた今でさえゴマンとある

そういう人たちを、心の段階でストップさせるには、神(精神で)の善悪が必要とした
だから心に神を持ちましょう!っていうドストエフスキーの叫びだと、ぼくは捉えているよ
決して意志がどうとか超人になれとかってのは、皮肉に過ぎないんじゃないかな
だってそういうキャラクターは自殺かシベリア行きだもんw
破滅するなよ!って彼は言いたかったんだとおもう

816
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/14 14:21:01  ID:gv9iFmj+.net
君の言う神ってのは
規律のことで
人格神、唯一神ではないのね
コメント2件

817
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 14:58:26  ID:jOm5NG4h.net(9)
>816
ごめん、偉そうにいったけどまだ確信を持てるほど見つかっていないし、実際は迷ってるんだ
だから本を読み漁ってるのかもしれない
答えがそこにある気がして
人格神か有神論はまだ理解に及んでいない
でもキリスト以外にはありえないとはおもうけど、じゃあ信仰してるかと言われると…
だからどちらかと言うと、人格神かな

だけど神は唯一神であるべき、と断言するよ
またぼくは、神がいると信じている
いて欲しいのところも実際はある
善悪も規律も「普遍的」でなければと思う、だからそれは唯一の神であり唯一の善悪でなければならないというのは疑っていない

問題はそれが誰かという一点かな
2000年前から、それを理由に争ってきたんだろうね
ぼくもその問題に落ちっている…

818
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 15:24:01  ID:jOm5NG4h.net(9)
>816
これはあなたに言われて気がついたけど、ぼくは神を規律のように捉えているのかもしれない

819
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 15:40:16  ID:BGH7reD3.net(12)
だからイワンが良心に悩んだ結果、思ったことは分かるようなきがしたんだ
決して正しいとは言えないけどね
神さえいなければ自分の良心をしばるものはいないのに、自由になれるのに、すべて許されるのにって
コメント1件

820
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 15:42:01  ID:BGH7reD3.net(12)
>819は817続きです、IDかわちゃったけど

821
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/14 16:00:49  ID:igIaH1+q.net(2)
ミイラ取りがミイラにならないようにな(立派なミイラはそれはそれで素晴らしい達成だけど)
補助線引くのも大事

822
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 16:10:01  ID:jOm5NG4h.net(9)
酔狂にならないように、心に留めておくよ
ご忠告ありがとう

823
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 16:20:07  ID:jOm5NG4h.net(9)
スヴィドリガイロフのように人生から旅立ちたくはないのでねw

824
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 18:30:24  ID:BGH7reD3.net(12)
>814
>宗教宗派とか国家、人種、そういったものを乗り越えた普遍的な善を言ってる気が自分もした。
>にしても聖書関連(ロシア)の言及も多くて混乱するんだよね。
まさにプラトンのいう洞窟の比喩だね
普遍的な善(あらゆる宗教に縛られない)を人間は持っているとした
違う畑だけど、ユングもそんなこと言ってた気がする
国家とか読んだの?
長編と難文すぎて全部は読む気がしないんだけどw

825
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 18:33:24  ID:BGH7reD3.net(12)
そう考えると、神とは人格がない宗教を越えたものとするべきなんだろうか
今日は寝不足のため頭が変に冴えるw
悩ましい!

826
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 18:51:31  ID:BGH7reD3.net(12)
連投すまない、最後に一つだけ悪霊の中で大好きな言葉があるんだ
シャートフがスタヴローギンにいうセリフで、「たとえ本当の真理が数学的に証明されようとぼくはキリストの真理に留まる方がずっといい、これはあなたが言った言葉ですよ」って詰めかける
これがぼくの信仰の理想かな、今のところ
では少し寝る おやすみ

827
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/14 21:08:53  ID:CR2oh2ra.net
>812
神は同性愛を嫌ってるからそれを否定することが正義になるの?
コメント1件

828
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/14 21:37:55  ID:c5o9F2Mf.net(6)
小刻みに書き込みしていくよ

まず、人間に普遍的にある善については
生物学や人類学によって
宗教知識がなくても明らかにされるのではないか

829
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/14 21:47:13  ID:c5o9F2Mf.net(6)
神さえいなければ全ては許される

となんども引用してるけど
そもそもプロテスタントの多くでは予定説があり
ある意味では既に全ては許されているよ

830
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/14 21:49:04  ID:c5o9F2Mf.net(6)
君は今人間の性質のなかで帰納的に神を見つけようとしているね

でも神というものは人間の性質の前から既に全能ではないのか

831
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/14 21:54:38  ID:c5o9F2Mf.net(6)
神がいなければ全ては許されるというのは、
価値観から脱却したい、自由意思を手に入れたい、
ということだろうが
そもそも人間の最終目標は救済ではないのか

救済されるために、
正教会的に善の行いが必要なのであって
神がいないことで自由を手に入れたところで
神がいないのに君はいつ救われようというの

全てが許されたところで意味を感じないよ

832
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/14 22:01:06  ID:c5o9F2Mf.net(6)
神を人間の性質のなかで、精神の概念のパズルのように当てはめていくのは俺は否定的だよ

神は人格神で、喋るからだよ
なぜなら聖書で人格を持ち喋ってるから
なぜ君がそう捉えるかは俺にはわかるよ
人生に不満がないからだろう

なぜなら
人格神でなければ
今すぐ奇跡を起こせないからだの
コメント2件

833
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 22:05:20  ID:BGH7reD3.net(12)
>827
鋭い問いだね、まさにそこなんだ、自分の神はキリストの神であると言い切れないのは
とくに病、とくに元々持って生まれた病という不条理を受け入れなければ信仰にならないという難題、欺瞞と偽善を捨て去ることの難しさ
これを優しさととるか信仰不足ととるか、本質はここにあるし、下の考えはどうだろう?

ペストでねタルーが神父の演説について言うんだ、これが宗教の真理だと思う
「罪なき者が目を潰されるとなれば、キリスト教徒は、信仰を失うか、さもなければ目を潰されることを受け入れるかだ…とことんいくしかない」
これは有名なアブラハムのイサクのようだね
ぼくにここまでいいきれないよ、自分の子供なんかがもし目を潰されるときに、神のつくった運命だと、だまってはいられない

で、イワンは違うことを言う(作品が違うのにってツッコミはスルーで、あくまで思想だけ見てください)
「そりゃあ聖書に出てくるような聖人は出来たかもしれない。ただ選ばれしものと、そのへんの人間にそれを求めるなんて酷じゃないか(こんな感じ)」
ぼくは、リウーこそが宗教の本質とは思うけど、イワンの優しさと憂いに耳が傾いてしまう

834
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 22:26:29  ID:BGH7reD3.net(12)
>832
しっかり読んでるよ
少し考えさせてもらうよ

ただ訂正だけ、人生に不満がない時があったのは確かだろうけど、10人が10人不幸というような不条理はあるんだ実は今は(個人的な告白になってしまうので避けたいが)
これは一つの神を、人生には自分で手に負えない不条理が「確かにあるんだ」と思うキッカケではある

そこを踏まえて考えると、あなたの言った、
>救済されるために、
>正教会的に善の行いが必要なのであって
>神がいないことで自由を手に入れたところで
>神がいないのに君はいつ救われようというの
これはすごく影響を受けている
結局ぼくは、救済を何より求めていて、だけどその方法が分からずにあーでもないこーでもないって言ってるだけなのかもしれない

835
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/14 22:32:26  ID:c5o9F2Mf.net(6)
俺は神は存在せず人間は救われないと認識した時から
神を人間のうちに見つけることにしたね
ちょうど君が今考えてるようにね

だから神や宗教について大げさに考えてるふりをしている
ドストエフスキーやカミュというものが
とてもちっぽけに思えるよ

836
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 22:44:57  ID:BGH7reD3.net(12)
ごめん、匿名板で隠す必要はないね
個人的な告白だけど、お手柔らかに

不幸だなんて大げさに言ったけど、ぼくには難病が若い頃起こって、その余韻に今も悩まされている
それだけのことさ
でも思ったんだ、「なんで自分なのかと、何万分の一が自分なのかと」「自分のまねいた種でもないのに、こんな不条理はなんなんだと」

ぼくは頭がよかった(傲慢だと責めないでくれw)、外資に強くて海外に行けるほど仕事もできた
だから絶望したんだ、自分の将来は何も出来なくなるんじゃないかと、それも若くして
その後、自分がしがみついてたものなど簡単に消えるんと悟ったんだ
そうしたら神を人生に見出した、絶対なものが何処かにはあるはずだと、今はそれを探してるんだ
何故に絶望から神へは今でも分からない

個人的すぎる思いなので、何だたいしたことないじゃんとか責めないでくださいねw

837
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 23:11:18  ID:BGH7reD3.net(12)
だからぼくには憎悪と悪意について、少しくらいは偉そうに語る権利があるとおもうんだw
宣告された時は、本当に世界のすべて羨ましかったよ
手術すれば治るなら、どんな病でも痛みでも、普通の病人ですら羨ましかった
ガンだと何だろうと治るものが偉そうにすんなって思った
そしたら全部が憎らしくて、憎悪と悪意しか持たない時もあったと今ではおもう
他人をみて、こんなクズは健康なのに、特に悪いこともしてない自分は何で治らない病を背負うのかと
とても自分勝手だと今は思うけど、若さも手伝って当時は本当にそう思ったんだ

でも不思議なもので、冷静に世界を見渡せば、不条理なんてそこらじゅうにあるんだよね
そう思えた時、神を見いだす(ちょっと見えかかったくらいだけどw)と同時に、心が穏やかになれた
ただの綺麗事に取らないで欲しんだけど、これを病くらいで知れたなら、代償としては仕方ないかとも思っている

838
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 23:24:30  ID:BGH7reD3.net(12)
嫉妬から発生する憎悪については経験則で十分に分け入ったつもりだし、自分で体験してそれを知っている
悪意は認識出来るし、時には快楽でもある
改めていおう
憎悪に呑まれないためにも、人間には神が必要だとおもう、絶望のあとに神を見出さないものは自殺とキルケゴールも少し分かる気がする(文は難解でちんぷんかんぷんだけど)
だからそれを文学で言ってるドストエフスキーを読もう!が結局の結論かな

長々読んでくれた人はありがとう

839
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/14 23:25:43  ID:BGH7reD3.net(12)
◯「と言った」キルケゴールね

840
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/15 00:56:49  ID:pSTDf+qh.net(3)
>801
ID:ox0oVE1zさんへ
> 神がいなければ全てが許される
> 良心が無ければ全てが許される

このふたつの文は違うように思われる

>若い頃は神=良心と変換して読んでいた。

今では、どう変換するようになったか?
コメント1件

841
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/15 02:05:51  ID:pSTDf+qh.net(3)
一人の悔い改むるもののためには、十人の正しきものによってよりも、天国に喜びは増すべけれと、昔から言ってある。(中山訳)

十人の正しきものより、ひとりの悔い改むるもののために、天国において喜びは増す(米川正夫訳)
----------------------------------------------

悪業を働き、それをば倨傲において自己正当化し、自殺して自己の運命を決する人間は多い。
「悔い改むるもの」は稀である。悔い改むることは困難である
ゆえに10人の生涯正しい行いを貫いたひとの存在よりも、「天国において喜びは増す」のであろう。

わたしはキリスト教の知識は皆無である。しかし以上のごとく解釈した。

842
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/15 02:22:44  ID:pSTDf+qh.net(3)
>801
> アレクセイは神みたいな人だしドミートリーも人間らしいが、イワンほど良心に苦しんだ人はいないよね。

この青年アリョーシャが、けっして狂信者でもなければ、また、少なくとも自分の考えでは、
けっして神秘主義者でさえなかったことである。

前もって遠慮のない意見を述べるならば、彼はわずかに若き博愛家にすぎず、修道院の生活
にはいったのも、ただその生活が彼の心をうち、いわば世界悪の闇から愛の光明を願い求め
る彼の魂の究極の理想として、そのころの彼の心に映じたからである。

またこの修道院の生活が彼の驚異の念を呼びさましたのも、その中に、そのころ、彼の目し
てなみなみならぬ人物とする、有名な長老ゾシマを、発見したからであった。彼はやむにや
まれぬ心の初恋のような熱情を捧げつくして、この長老に傾倒した。

----------
「アレクセイは神みたいな人」と見えるのは、ゾシマに「初恋のような熱情を捧げつくして、この長老に傾倒し」ていたからである。
「イワンが良心に苦しんだ」のは、ゾシマを持たないからである。

843
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/15 06:02:12  ID:cdpqSHng.net
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

844
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/15 13:34:57  ID:tCBUQXg2.net
ドストエフスキーはチャイコフスキーと同じく
男色家だったんですか?

845
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/16 00:31:18  ID:ULQTMfVb.net(3)
女性崇拝と少女気質ってのはどこかで読んだ気がする
男色ってのは知らないなあ

846
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/16 01:01:30  ID:c4OTMN1W.net
>832
スピノザ的な解釈は?
人格神を否定して宇宙の統一原理としての神を信じる
コメント2件

847
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/16 01:05:13  ID:hYpRdx0g.net
統一なんてのはファシズムだよ

848
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/16 01:36:52  ID:0ze+pMLh.net
_______________
誠にまことに汝《なんじ》らに告げん、一粒の麦、もし地に落ちて死なずば、
唯《ただ》一つにて在《あ》らん、もし死なば、多くの果《み》を結ぶべし。
(ヨハネ伝第十二章二十四節)

----------------------------

余は自分の主人公アレクセイ・フョードロヴィッチ・カラマーゾラ
の伝記に着手するにあたって、一種の 疑惑に陥っている。

外でもない余はアレクセイを自分の主人公と呼んではいるけれど、
彼が決し て偉大な人物でない事は、自分でよく承知している。

従って『あなたがアレクセイを主人公に選ん だのは、何か豪い所が
あるからですか?誰に何で知られているのですか? いったいこの男は
どん な事をしたのです? どういふ訳で我々読者はこの男の事蹟の研究に、
時間を費さなければなら ないのです?』と言った風の質問の避く可から
ざる事を予見している。

中でも最後の質問は一番致命的なものである。何となれば、これに対して
はただ『御自分で小説 を読んで御覧になったら分るでせう」と答へる外な
いからである。

所で若し小説を通読した後も 、我がァレクセイの優れた点を認める事が
出来ない、断じて不同意だと言はれたらどうしよう? 余は悲しい事だが、
これが今から見え透いているので、こんな事を言ふのである。

余に取っては確かに優れた人物であるけれど、果してこれを読者に証明す
る事が出来るかどうか、それが極め
コメント1件

849
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/16 09:36:20  ID:2RO08ir0.net
>846
解釈なんてのは当てにならないね
真実をください

850
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/16 12:42:00  ID:ULQTMfVb.net(3)
>846
スピノザって言うと難しく感じるけど、漠然とした神の原型は分かる気がする
マジメに聞こえないかも知れないけど、子供の時(それこそキリスト教だイスラム教だ仏教だ理神論だ何だと知らない時)、夢中で祈ったことがある
それはお腹が痛かったとき
あの頃に助けを思った神が自分の原型になってる、意外とこれが自分の神の本質かもしれない
問題は、困った時しか神に祈らなかったということ
いい事があった時は、まったく感謝しなかった
やっぱり子供の神頼みでしかなかったんだろうか
コメント1件

851
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/16 12:54:35  ID:ULQTMfVb.net(3)
>848
>外でもない余はアレクセイを自分の主人公と呼んではいるけれど、
>彼が決し て偉大な人物でない事は、自分でよく承知している。
十分だと読み終わって思ったけどねw
偉大とは何か、しっかり定義しないとだけど
コメント1件

852
学術[]   投稿日:2017/08/16 19:58:06  ID:Qva64OB5.net
スピノザが難しいかというと体の線が抜群にいいんだろうな。
ま、読書は難易度だけじゃなく文体から伝わるものでもある。

853
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/16 21:02:48  ID:8bh5QAzv.net
藤林丈司

854
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/17 00:28:00  ID:NniJsV4T.net(11)
>851

十分「偉大」とわかった、という意味?

855
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/17 00:29:49  ID:NniJsV4T.net(11)
>850
>夢中で祈ったことがある
それはお腹が痛かったとき

そういう経験がぼくにもあったのか、思い出せない。君は信仰的なこどもだったんだな
コメント1件

856
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/17 00:31:48  ID:NniJsV4T.net(11)
>中でも最後の質問は一番致命的なものである。何となれば、これに対して
はただ『御自分で小説 を読んで御覧になったら分るでせう」と答へる外な
いからである。

所で若し小説を通読した後も 、我がァレクセイの優れた点を認める事が
出来ない、断じて不同意だと言はれたらどうしよう? 余は悲しい事だが、
これが今から見え透いているので、こんな事を言ふのである。

余に取っては確かに優れた人物であるけれど、果してこれを読者に証明す
る事が出来るかどうか、
---------------------------------------------------------------------------------

あぁごめん。この意図が充分達成されている、という意味か

857
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/17 00:33:19  ID:NniJsV4T.net(11)
ロシア語を解さないが、偉大というより優れた人物なのか、アレクセイは

それとも単なるレトリックなのか

858
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/17 01:03:12  ID:2V1EeNJ2.net(6)
>855
ごめんよ言葉が足らなかった、お察しの通り以下が自分には十分感じとれた
>余に取っては確かに優れた人物であるけれど、果してこれを読者に証明する事が出来るかどうか

859
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/17 01:06:00  ID:p9pxEvxH.net(5)
自分が思ってること、に何ら価値を感じない
感動も信じない
コメント1件

860
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/17 01:07:36  ID:2V1EeNJ2.net(6)
子供の頃に祈ったとはまだ神という言葉自体がよくわかっていないような本当にあいまいな時の話できっと誰でも一つは心あたりがあるんじゃないかな
今日は怖い夢をみませんようにとか、お腹の痛みを取ってくださいとか、注射を痛くしないでくださいとか、このお願いは誰に言ってたんだろう
子供の知識なんて持たないのに願っていた対象は何だったんだろうか、お願いします何て誰に言ってたかも分からないのに、その誰かはお願いを叶えてくれると信じていた だからお願いした

スピノザ達は、これを汎神論とか万有心論なんて言葉で表し、神とは宗教・民族・時代・性別・年齢等にとらわれずに普遍的に人間には存在すると言った
注意すべきは、彼は決して世間で言われているような無神論ではなくて、万物や宇宙など自然自体が神である、そしてそれは聖書によって完成するとした

スピノザの話が出たので、ぼくがエチカを読んだ時に漠然と子供の頃の神の原型を連想したんだ
上のレスでもあるけど、本とは文体から理解するそれは言葉の難易度ではない、この感覚かな
もちろん自分の個人的読者感想なので、スピノザ本人の真意とは乖離している可能性は大だけどね
悪しからず
コメント2件

861
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/17 01:15:41  ID:NniJsV4T.net(11)
それが極めて怪しいのである。つまり彼は事業家であるけれど、曖昧で不明瞭な事業家
なのである。もっとも今 のやうな時代に明瞭を要求するのは、却って奇怪な沙汰かも
知れない。只一つほゞ確実らしく思われるのは、彼が奇妙な、寧ろ奇人とも名づく可き男
だといふ事である。併し奇妙なことや偏屈な事は、注目の権利を興へるよりも、寧ろ傷ける
場合の方が多い。
殊に現代のやうにすべての人が 部分を統一して、世間全体の混沌の中に、普遍的意義を
発見しようと努めている時代には尚更で ある。さうではないか?
所が、若し読者がこの最後の命題に同意しないで、『さうではない』とか
『いつもさうと限らな い』と答へるならば、恐らく余も自分の主人公アレクセイの
価値に就いて、大いに心丈夫に感じ る事と思はれる。
何となれば、奇人はいつも部分若しくは特殊に限らないのみか、却って奇人こそ完全の核心
を包蔵して、その他の同時代の人間は何かの風の吹き廻しで、一時奇人からもぎはなされた
ものに過ぎない、といふやうな場合が属々あるからである...

862
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/17 01:19:57  ID:NniJsV4T.net(11)
>859
> 自分が思ってること、に何ら価値を感じない
> 感動も信じない

そのわけは? なぜ感じないの? なぜ「感動」を信じないの?

もう少し具体的に書ける?
コメント1件

863
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/17 01:26:18  ID:NniJsV4T.net(11)
>860
> 子供の頃に祈ったとはまだ神という言葉自体がよくわかっていないような本当にあいまいな時の話できっと誰でも一つは心あたりがあるんじゃないかな


> 今日は怖い夢をみませんようにとか、お腹の痛みを取ってくださいとか、注射を痛くしないでくださいとか、このお願いは誰に言ってたんだろう
> 子供の知識なんて持たないのに願っていた対象は何だったんだろうか、お願いします何て誰に言ってたかも分からないのに、その誰かはお願いを叶えてくれると信じていた だからお願いした

すまんw ふざけてんじゃないからね。それは「ママァ〜〜〜!助けてッ」じゃないのか?
コメント1件

864
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/17 01:28:55  ID:NniJsV4T.net(11)
ぼくの場合ならママに祈った?

話が飛ぶが、ぼくのママはぼくを産むとき「マリア様助けてぇ〜〜〜〜!!ウゲゲ。。。」と言った瞬間に僕が産まれた、とずっと聞いてきた

865
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/17 01:34:00  ID:NniJsV4T.net(11)
一見ふざけた話に聞こえるが、戦争中特攻隊員とか死ぬ瞬間

アメリカ人も「神さま!」といわず、「ママーー」といって死んだんだ、と聞いたことがある

866
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/17 01:36:59  ID:2V1EeNJ2.net(6)
>863
では、テストで100点取れますようには?
ママではないでしょ、って余計わかずらいかなw
感覚で伝えるのは難しいので、どうも毎回硬苦しくなってしまうのは許してねw
では青年期に思った神の原型を伝えよう

神の存在は元々持って生まれる
これは世界を見渡せば当たっていて、今でも民族のみで暮らすようなアフリカやアマゾンあたりの20人くらいの集団でさえ、何かを崇めている(牛や豚や猿を拝んでる姿は、僕らにとって滑稽に映るけど)
17世紀あたりのアメリカ大国の先住民は、玉ねぎを神として崇拝していたらしいw
もちろんそれが、当時のスペインからの宣教師に虐殺された理由として、その宗教布教のための宗教裁判に正当性は与えないけどね

人間は夜空や自然の脅威と偉大さのなかで神を見出す、教義がなくてもその存在は元々感じ取れるように造られているとは、言えないだろうか?
コメント1件

867
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/17 01:51:11  ID:NniJsV4T.net(11)
>866
> では、テストで100点取れますようには?
> ママではないでしょ、って余計わかずらいかなw

確かにそうだなW

> 感覚で伝えるのは難しいので、どうも毎回硬苦しくなってしまうのは許してねw

こっちこそスンナリわかってやれなくてゴメン。というのも オレの内部でS価学会の信仰があるため
キリスト教的に神に対しては、激しい心理的葛藤があるんだよ

> 人間は夜空や自然の脅威と偉大さのなかで神を見出す、教義がなくてもその存在は元々感じ取れるように造られているとは、言えないだろうか?

これは100億パーセントまちげぇねぇ!!

夜空の星々の輝きを見れば、超越的なもの、永遠なものの、存在を信じないやつは この世にいねぇ!

都会育ちでドンヨリ曇った空に2,3個の星しか見たことないけども!

Xちゃん、そろそろ寝るべ? 眠くないけどあんま
コメント1件

868
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/17 01:53:39  ID:2V1EeNJ2.net(6)
うん おやすみー

869
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/17 01:56:47  ID:2V1EeNJ2.net(6)
葛藤があるとはいいことだよね
狂信ではなく矛盾を見据えた先にある自由意志で選択した信仰を!と言ったのはドストエフスキーだからね
コメント1件

870
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/17 02:49:21  ID:uboZSf5m.net(2)
【奇才】コヲノスケ先生を語る Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
【奇才】コヲノスケ先生を語る Part1 /文芸書籍サロン板

871
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/17 20:12:46  ID:p9pxEvxH.net(5)
>860
>スピノザ達は、これを汎神論とか万有心論なんて言葉で表し、神とは宗教・民族・時代・性別・年齢等にとらわれずに普遍的に人間には存在すると言った
>注意すべきは、彼は決して世間で言われているような無神論ではなくて、万物や宇宙など自然自体が神である、そしてそれは聖書によって完成するとした
とってつけた感がヤバイ
しかも聖書によって完成するとか意味がわからなすぎる
ヤバさがハンパない

>スピノザの話が出たので、ぼくがエチカを読んだ時に漠然と子供の頃の神の原型を連想したんだ
>上のレスでもあるけど、本とは文体から理解するそれは言葉の難易度ではない、この感覚かな
>もちろん自分の個人的読者感想なので、スピノザ本人の真意とは乖離している可能性は大だけどね
>悪しからず
スピノザ本人と乖離していることは問題ではないよ
スピノザ本人も連想に過ぎないから

872
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/17 20:13:11  ID:p9pxEvxH.net(5)
>862
自分で考えてください
コメント1件

873
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/17 20:14:14  ID:p9pxEvxH.net(5)
>867
>> 人間は夜空や自然の脅威と偉大さのなかで神を見出す、教義がなくてもその存在は元々感じ取れるように造られているとは、言えないだろうか?

>これは100億パーセントまちげぇねぇ!!

>夜空の星々の輝きを見れば、超越的なもの、永遠なものの、存在を信じないやつは この世にいねぇ!

宇宙の神秘をありがたがる理由がない
奇跡の定義は常に
自分が幸福であるか、あるいは未来幸福でありうるか
でしかない
目が見えない者を直り、足に不自由な者が歩けるようになり
パンのないところにパンが現れるのが
奇跡というものだよ
あとは酔狂の部類。クソのような自己暗示
宗教を自己実現に利用しているだけ


>869
>葛藤があるとはいいことだよね
>狂信ではなく矛盾を見据えた先にある自由意志で選択した信仰を!と言ったのはドストエフスキーだからね
不毛
この良い、悪いというのは自己実現に過ぎない
コメント1件

874
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/17 20:55:49  ID:uboZSf5m.net(2)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

875
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/17 21:00:02  ID:4jQIX40y.net(2)
>872
君は毎回それだなちょっとは自分にっていいや
コメント1件

876
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/17 21:10:58  ID:p9pxEvxH.net(5)
>875
逆に何も想像できないの?とびっくりする
コメント1件

877
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/17 21:19:03  ID:4jQIX40y.net(2)
>876
自分で考えてください

878
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/17 23:07:11  ID:2V1EeNJ2.net(6)
>873
すごいねじ曲げて議論をすり替えているようだけど、何でいつの間にか奇跡と幸福について語り出したんだい?
自然の中にに神を見出すか否かについてぼくたちは話ていたのに、自己顕示欲とか何で急に始めたの?
よく分からないけど、どうせ聞いても答えないんだろうね
コメント1件

879
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/17 23:40:15  ID:KBCsLuT8.net
>874
原節子と久我美子、二人の美女の対決が緊迫感ですごい

880
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/17 23:52:34  ID:NniJsV4T.net(11)
> 自分が思ってること、に何ら価値を感じない
> 感動も信じない

わかる気がする、というよりも、自分の人生の中で「いま」はそうでないとしても、過去において未来において

無価値・無感動・失望・絶望

があり、将来その時期が確実に来るのだから、まさにその日のために、きょうの日々を信仰と修行なかに
生きるべきだと。
コメント2件

881
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/18 00:02:11  ID:VGDvVFLf.net(5)
宇宙の神秘をありがたがる理由がない
奇跡の定義は常に
自分が幸福であるか、あるいは未来幸福でありうるか
でしかない
目が見えない者を直り、足に不自由な者が歩けるようになり
パンのないところにパンが現れるのが
奇跡というものだよ
あとは酔狂の部類。クソのような自己暗示
宗教を自己実現に利用しているだけ

--------------------------------------------------------------
宇宙の神秘とは、美の源泉ではなかろうか?

>目が見えない者を直り、足に不自由な者が歩けるようになり
パンのないところにパンが現れるのが

これは大審問官が語った、すなわちイヴァンとドストエフスキーの言葉だね?

それを換言すると「自分が幸福であるか、あるいは未来幸福でありうるか?」となるんだね?

>あとは酔狂の部類。クソのような自己暗示
宗教を自己実現に利用しているだけ

ココの表現が分かりにくいなァ。あなたがどういうものを嫌ってるのか。
コメント1件

882
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 00:19:20  ID:bIvDtt3I.net(7)
>880
きみは寛容だねほんと

883
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/18 00:24:32  ID:eYRBVRWj.net(5)
>881
>これは大審問官が語った、すなわちイヴァンとドストエフスキーの言葉だね?
>それを換言すると「自分が幸福であるか、あるいは未来幸福でありうるか?」となるんだね?
一般論だよ
ドストエフスキーの言葉を借りずともわかるだろう

>>あとは酔狂の部類。クソのような自己暗示
>宗教を自己実現に利用しているだけ

>ココの表現が分かりにくいなァ。あなたがどういうものを嫌ってるのか。
自分で気がつかないと意味がないよ

884
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/18 00:31:50  ID:eYRBVRWj.net(5)
>878
自然の中に神を見出すのことは
自分の自己実現に関わるだろうよ
実存との戦いだよ

なんのために自然の中に神を見出すのか?
そもそも、神という者を自然の中に見出す、という
ひとつの考え方をする理由は何?

神は依然全能者であられるなかで
君が理解の仕方を変えることにいったいなんの意図があるわけ?

自己実現しか理由がないだろ

885
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/18 00:38:30  ID:eYRBVRWj.net(5)
>880
>無価値・無感動・失望・絶望

>があり、将来その時期が確実に来るのだから、まさにその日のために、きょうの日々を信仰と修行なかに
>生きるべきだと。

認識の仕方は各々のやり方があるけど
元を正せば
全ては神のみぞ知るだよ

仮に神がいないのであっても
この世は諸行無常

果てしなく価値を感じないね
考え方、なんてのに、一切のこだわりを持たないね
コメント3件

886
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 00:47:38  ID:bIvDtt3I.net(7)
>885
そうやって何でも冷笑するのは簡単だし王様気分でいられるだろうけど、「じゃあ何が価値になるの」?

あなたが言ってるのは、何とかは何だよの繰り返しで、他の人も聞いているように何でが抜けてて反論のしようがないんだよ
で、聞けば 自分で気がつかないと意味がないよ、でしょ どうすればいいんだろうか
コメント1件

887
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/18 00:56:28  ID:eYRBVRWj.net(5)
>886
>885
>そうやって何でも冷笑するのは簡単だし王様気分でいられるだろうけど、「じゃあ何が価値になるの」?

冷笑?してないよ。大真面目だが
価値とは一切の奇跡と、天上の国だよ

奇跡に寄らず、価値観で神を見出すというのが
俺には価値を感じないね

ただ聖書のあるように
右に網を打てば魚が網にかかり
哀れみを乞えばらい病が治ることが肝心であり

子供の頃何を祈り、どこぞの国でも同じような子供がいることで
一体神の何を証明しようというのか
俺にはわからないね
コメント2件

888
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 00:59:51  ID:SWx31XuR.net(3)
腹が痛いからとか、テストで100点ってのは「御利益宗教」ってやつね<いわゆる「苦しいときの
神頼み」
自然に対するの、ってのは「アニミズム」って言われてて
これは世界中どこでも原始の社会でみられる。<いっぱいあるけどたとえばレヴィストロース参照

キリスト教だけじゃなく、仏教でもイスラムでも自然の中に神的ものを見いだしてるけど
それをアニミズムと混同しちゃ駄目やでぇー
コメント2件

889
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/18 01:03:50  ID:eYRBVRWj.net(5)
>888
自分で考えることができないとこういう的外れな書き込みになる

890
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 01:10:58  ID:bIvDtt3I.net(7)
>887
やっと分かった
ならその聖書の言及のあった大審問官から疑問がある
荒野でイエスが、崖から飛び降りても神の子なら死なないだろうと悪魔に誘惑されて拒否する話が出てくる
神を試すことになるし、それをみて奇跡がなければ信仰しなくなるという壮大な教えとした(ドストエフスキー)
これはどう思うの?

891
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 01:11:45  ID:bIvDtt3I.net(7)
奇跡に頼らず信仰しろの意図になるとぼくは思うけど

892
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 01:15:10  ID:bIvDtt3I.net(7)
>888
その困った時の神頼みとかアニミズムとも思ったんだ
最初はみんなそんなものが始まりかとも感じたんだけど、やっぱしっかり区別するべきかね?
分かったうえでも、とても似ているようにも思うんだ
コメント1件

893
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 01:20:35  ID:SWx31XuR.net(3)
>887
君は「神」って単語使わなきゃいいんじゃね?
実際、神って単語に惑わされる人が多すぎて、そういう人たちは迷信的、奇跡を求める人たちで、
ってのはあるからね。

原始的な話が出たから言うけど、何で人はよくわからないものを(例えば神ねw)崇めるのかっていうと、
恐れからとか言われてる。
雨が降りすぎ!降らなすぎ!なんだかよくーわかんないけど、えらいこっちゃ・・・<この「なんだかよくわからないもの」に恐れる
熊強すぎ!俺らに意地悪しないで・・・とかの理由でそれは信仰の対象になりうる。

価値観の基準を求めるならそれを神みたいな単語で分かった気になるより、
おれはこれを基準にする!少なくとも今は!みたいな方があってるかもね。
君はたぶん思想とか哲学とかに見出した方が分かりやすいかもね。
コメント2件

894
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 01:33:51  ID:SWx31XuR.net(3)
>892
もちろん一緒の部分はあるけど、これまでをざぁーと見た感じ、
宗教的ではなく、悪い意味でただのステレオタイプの話に落ち込んでる、って印象うけるw

アニミズムもちゃんと知った上で話すならまぁいいんだろうけど、
底にある恐れの感覚、しいてはかみを恐れる、それは罪があるからで、
とは発展しそうにないもんwww

罪の意識って俺らにはすごく分かりにくいで?
百歩ゆずって、知ってるとしても、どう扱うかってのかは浄土真宗のように他力でいくのか禅宗のように自力で行くのか
はたまた罪はよく分からん!と認めた上で別の道を探すか・・・

いろいろあるねw
コメント1件

895
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 01:41:26  ID:bIvDtt3I.net(7)
>894
それはそうだった、ドストエフスキーのいう罪と罰を紐解いていたのに、だいぶ脱線してしまった
もっと考えて話を持ってくべきだった
まー雑談もたまにはってことで

896
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/18 15:46:47  ID:HbuBwn6F.net(2)
>893
神すなわちゴット以外の何者でものでもないだろ

897
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/18 15:47:59  ID:HbuBwn6F.net(2)
>893
>君は「神」って単語使わなきゃいいんじゃね?
>実際、神って単語に惑わされる人が多すぎて、そういう人たちは迷信的、奇跡を求める人たちで、
>ってのはあるからね。

キリスト教の冷やかしならやめたまえ

898
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/18 17:34:32  ID:VGDvVFLf.net(5)
>885
「人生は楽園です。われわれはみんな楽園にいるのです。
 ただわれわれがそれを知ろうとしないだけなのです。
 もしそれを知ろうとする気になりさえすれば、あすにも
この地上が楽園となるのです。」
           ゾシマ長老の兄マルケールの言葉

この言葉をどう考える?
コメント2件

899
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/18 17:39:29  ID:VGDvVFLf.net(5)
「あれはどこで?」
 ラスコーリニコフは歩きながら考えた。
「どこで読んだんだっけ?なんでも死刑を宣告された男が、死の一時間前に言ったとか、考えたとかいうんだった。
 もしどこか高い岸壁の上で、それも、やっと二本の足で立てるくらいの狭い場所で、絶壁と、大洋と、永遠の闇と、
 永遠の孤独と、永遠の嵐に囲まれて生きなければならないとしても、そして、その一尺四方の場所に一生涯、千年
 も万年も、永久に立ちつづけなければならないとしても、それでも、いま死んでしまうよりは、そうやって生きた
 ほうがいい、というんだった。なんとか生きていたい、生きて、生きていたい! どんな生き方でもいいから、生
 きていたい! ……なんという真実だろう!ああ、なんという真実の声だろう!」
              (『罪と罰』より。第2部の6。)

---------------------------------------------------------
ラスコーリニコフは否定的な想念に苦しんだ。
しかしその彼さえも、

「なんとか生きていたい、生きて、生きていたい! どんな生き方でもいいから、生
 きていたい! ……なんという真実だろう!ああ、なんという真実の声だろう!」

と熱烈に叫んだ。あなたは人生を愛さないのか?
             

900
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 17:47:15  ID:Y0oKvn+L.net(2)
>898
ただの情弱だろ
じゃなきゃただのキチガイ

孟子と同じだ
何が性善説だ!
キチガイが!
コメント1件

901
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 17:51:33  ID:Y0oKvn+L.net(2)
ただし孟子自体は性善説なんて糞だと思ってた
弟子は知ってたし後にちゃんと性悪説こそが真だと公表しとる

人間なんぞ糞以下
性善説なんぞという理想を掲げないと辛いという孟子はキチガイ
初めから性悪説こそが人間の真だと言っとけばあんな死に方はしなかったわな

902
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/18 18:10:50  ID:VGDvVFLf.net(5)
>宇宙の神秘をありがたがる理由がない

宇宙の無限性は、未来人類にとっても、永久に思惟不能だ。そこから詩を創りだすか、音楽を感じるか、
はたまた新しい宗教を創始するか、それは各人の境涯次第だ

>奇跡の定義は常に(中略)
目が見えない者を直り、足に不自由な者が歩けるようになり
パンのないところにパンが現れるのが
奇跡というものだよ

この部分は、大審問官の表現で、 ドストエフスキーという共通言語がある我々にはかろうじて理解できる。
このあとの
>奇跡の定義は常に
自分が幸福であるか、あるいは未来幸福でありうるか
でしかない

の一文は、どういう論理的つながりなのか意味が取りにくい。

>あとは酔狂の部類。クソのような自己暗示
宗教を自己実現に利用しているだけ

最後の一文にいたって、エテ公2ちゃんねらーみたいな表現になっているぞ。

お魔えは この先も ココに書き続けるんだ。そうすれば、自ずと、何をいいたいのか、自然と皆が覚知する。
コメント1件

903
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/18 19:40:14  ID:qexfYvVy.net
去年の暮れにNHKで放送されてた
戦争と平和の再放送しないかな
コメント1件

904
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/18 19:43:57  ID:VGDvVFLf.net(5)
>900
> ただの情弱だろ
> じゃなきゃただのキチガイ
>
> 孟子と同じだ
> 何が性善説だ!
> キチガイが!

---------------------------------------------------------------
おまえはドストエフスキーをカラマーゾフを読んだのか?
兄マルケールがどういう経過を経てこの思想にたどり着いたのか、それを知っていて書いているのか?
兄のこの言葉が子どものゾシマに、計り知れない影響を与え、時が流れ花開き、偉大な民衆の救い主ゾシマ長老となった、そのことは詳細に第六編にかかれているではないか!

孟子のことは何も知らぬ。教科書で「孟子イコール性善説」というだけだ。
しかし、キチガイなら「なぜ偉大な思想家として歴史に名を残しているか?」

ドストもマルケールのことも同じである。ドストが偉大な思想を偉大な表現で書いた。その一端がマルケールのあの言葉だ。

わたしは女便所を覗いても自分はアリョーシャだと、信じて疑わない。カラマーゾフを読むものは

すべからく皆「自分がアリョーシャだ!」思って読まなければ意味がないと思う。偉大な作品を本として
字として読んだのでは、教養にしかならない。

アリョーシャのごとく考え、アリョーシャのごとくゾシマに仕え、アリョーシャのごとく兄を救うために
走れ。
そうであってこそ、先の言葉の深意もつかめるのだ。

905
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/18 21:11:13  ID:AFQVP/5J.net(2)
>898
>この言葉をどう考える?
そいつはただのフィクション小説の登場人物だよ

906
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/18 21:15:07  ID:AFQVP/5J.net(2)
>902
>宇宙の無限性は、未来人類にとっても、永久に思惟不能だ。そこから詩を創りだすか、音楽を感じるか、
>はたまた新しい宗教を創始するか、それは各人の境涯次第だ
神がいる前提で話をしないなら
神の話をしないでくれませんか?

>自分が幸福であるか、あるいは未来幸福でありうるか
>でしかない

>の一文は、どういう論理的つながりなのか意味が取りにくい。
わからないなら宗教について考えるのをやめなさい
そもそも君は聖書を読んでないね?


>最後の一文にいたって、エテ公2ちゃんねらーみたいな表現になっているぞ。
詩だの音楽だの宗教の掃除だの自分で自己実現だと言ってるじゃないか

907
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 21:28:08  ID:sHQg2KpX.net(8)
もうほっときなよー
彼は自分の知ってることのみ完結していて相手が何を言ってるかなんて少しも知る気がないんだから
謎の上から目線だし
よく見れば一貫性がないのも気づいてないんだから
>903
戦争と平和の映像化なんてあったの?まじか
レンタルされてるかな
小説と同じだった?映画化されたやつって結構変わっちゃってるの多いよね
コメント1件

908
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 21:32:49  ID:sHQg2KpX.net(8)
あ、差別用語いったあとに神とか言い出した方の彼ね
キチガイとか言っちゃうやつの神も大変だなまったく

909
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 22:13:03  ID:sHQg2KpX.net(8)
あと小説だよで終わらせるんなら何でドストエフスキースレにいるんだい?
自分が否定するスレに留まる理由は何だろう
知ってるけどいちいち言わないからするーしなよ
ここはドストエフスキーっていう前提があるのに作中について聞かれて何で孟子で説明するんだい?
ちょっとは前提があることも知ろう
さては読んでないな
これから読もうと思う人も来たりするだろうけど知ってる風に言うのは勘違いになるからやめよう
ドストエフスキーに興味を持ってる人に失礼になるよ
否定するならドストエフスキーで否定してね
コメント1件


910
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/18 22:19:33  ID:ZrDqSqpc.net(3)
>909
フィクションはフィクションだよ
コメント2件

911
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 22:32:34  ID:sHQg2KpX.net(8)
>910
じゃあこだわってケチつけるなよw
そもそもの存在意義が薄れるわw
おれたちはドストエフスキーについてあーだこーだ言いたくてここにいるの
否定するなって言ってるんじゃなくてドストエフスキーに関係する話で否定しようねって言ってるの
だってここのスレの名は?
今やってるサマーウォーズじゃないよって滑ってるかw
コメント1件

912
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/18 22:33:59  ID:O2Itys0Z.net
>907
上手くまとめられて映像化されてましたよ
コメント1件

913
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 22:38:37  ID:sHQg2KpX.net(8)
>912
あの大傑作と長編をまとめてあるなんてワクワクだ
是非探してみます
ついでにアンナカレーニナも借りようとおもってるんだ

914
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/18 22:39:04  ID:ZrDqSqpc.net(3)
>911
>910
>じゃあこだわってケチつけるなよw
>そもそもの存在意義が薄れるわw
>おれたちはドストエフスキーについてあーだこーだ言いたくてここにいるの
>否定するなって言ってるんじゃなくてドストエフスキーに関係する話で否定しようねって言ってるの
>だってここのスレの名は?
>今やってるサマーウォーズじゃないよって滑ってるかw

俺は人生の不条理を考えるうえで、ドストエフスキーやカミュやトルストイを読んで感銘を受けた
神について答えを得ることが俺の目的だったから
ドストエフスキーに乗っ取って考えることじゃなかった
その辺の目的に違いがあったかもしれないね
誰が何を言ってるか、ではなく、真になんであるかが基本軸だからね
じゃあ、失礼するよ
コメント2件

915
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 22:44:54  ID:sHQg2KpX.net(8)
>914
勘違いしてるようだけど
カミュもトルストイも神も音楽も詩もドストエフスキー読んでれば連想することでそれを話てたって否定なんてしてないよ
不毛と無意味って言った彼は何で不毛と思うのにこだわるのかってこと
勘違いをうんだなら謝るよごめん
コメント1件

916
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/18 22:48:40  ID:ZrDqSqpc.net(3)
不毛と無意味と言ってるのは俺で
孟子だのなんだのは俺じゃない
コメント1件

917
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 22:56:30  ID:sHQg2KpX.net(8)
>915
うんじゃあオレの勘違いだ
そこについては全面的に謝る
でも一つだけ
不毛と思うなら先に進んでもいいと思うんだよ
ここはドストエフスキーを読み解くまたは意見を聞こうとすることに意味も持ってる人が集まるとおもう
否定的な人もいるだろう
でも決して文学が不毛とは思っていないだろう
それが前提じゃないのか?

918
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 22:56:56  ID:sHQg2KpX.net(8)
>916でしたミスったわ

919
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/18 23:35:06  ID:bIvDtt3I.net(7)
なんか言い争いが続いているので、一言

悪霊のなかでぼくが好きなシャートフのセリフ
「信念と人間ーーこれはいろんな点で異なった二つのものらしいぞ……あの人たちに対してずいぶん罪な事をしているのかもしれない。みんな罪がある、だからみんながその事に気がつきさえすれば!」

みんなを心の中で罵倒していたシャートフが、思想=人間ではないと悟った場面
こういう言い争いはその人自体の否定ではなく、ただの思想の違い何だと、それを忘れていけない
みんな罪があるんだから
まずは自分にだけど

920
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/19 00:17:54  ID:IjdnZMoa.net
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

921
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/19 00:22:58  ID:giufCeEw.net
>914
>俺は人生の不条理を考えるうえで、ドストエフスキーやカミュやトルストイを読んで感銘を受けた
>神について答えを得ることが俺の目的だったから
完璧だな

922
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/19 00:37:43  ID:dDRXe/2F.net(2)
>920
こういうスレッドは賛美で終わってしまいがちだけど、反発する論も受け入れるのは本当に難しいね
ヴォルテールが、おまえの意見クソだがおまえの発言の権利は守る、なんて言ったけど実際は凄いことだ

他のスレで言ってる、その方法で信頼を勝ち取るのは褒められないけどもw

923
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/19 00:58:41  ID:dDRXe/2F.net(2)
ぼくは一つの答えを見つけたよ
悪霊の中から悪霊の例えによって見つけた
どんな偉大な意志も、どんな偉大な思想も、神を頼らずしてそれを目的としない、救済を目的としないならば例えの通り豚にのり移った悪霊でしかない
行き着く先は滅びである
ドストエフスキーもトルストイもラファエロもシェイクピアも、それが目的ではない、前記の目的への手段である
当たり前のことだけど、知るのに時間がかかってしまった
こんなんがぼくの現在のデフォルトと明記しておこう

924
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/19 12:43:22  ID:HVHlYMpl.net(4)
すごい時間かけてカラマーゾフ全文のゲットに

925
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/19 13:00:52  ID:9uLkFohS.net
エロすぎ
こんなの放送して良いのか?
http://i.imgur.com/trlaRxP.jpg

926
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/19 14:02:47  ID:FKzx9o/e.net
西洋の孔子的な、だから好きなんだよ

927
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/19 21:49:30  ID:HVHlYMpl.net(4)
ワイは悟りを開いた
http://www.magister.msk.ru/library/dostoevs/karama10.htm

原文で行くことにした、発音カックイイ!機械翻訳で発音を確認し「クーリャクラソトキン」
英語に変換、脳内の米川正夫カラマーゾフと対照する。。。

928
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/19 21:51:15  ID:HVHlYMpl.net(4)
やっぱ英語ムリかも

929
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/19 22:12:16  ID:HVHlYMpl.net(4)
ロシア語原文とガーネットの英語翻訳文を、タブをふたつ開き

米川正夫翻訳文の脳内のタブと、合計3つを対照しつつ読んでいく

930
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/20 00:09:56  ID:DCNbjn1Q.net
AV見始めて30年のおっさんだけど、最近の女の子は顔も体も綺麗でマ●コもア●ルも丸見え
しかも3穴同時挿入中田氏当たり前田のクラッカー
しかしですね。プロレスにしか見えないんですわ。プロ同士のバトルは抜けんのですわ。
昭和の時代はですな。女は裸を見せたら社会的に死ぬし、暴走族にレイプされて命絶ったりした子もいたらしい
そんな時代だからバクシーシ山下の素人モノには興奮しましたなー
レイプに暴力とか求めているというより、男と女が敵同士だったり、素人みたいなのが初物を晒すとかそういうのに興奮したのですなー
最近は女が強く恥じらいがないからレイプものも成立しにくいなー

931
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/20 00:20:13  ID:a4w95uoI.net
ロシア語はさっぱり
カチューシャがロシア小説の登場人物に由来することくらいしか分からない
コメント1件

932
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/20 01:10:10  ID:ux56F0kk.net
>931
.... と思ったが 現実には ムリというか あまりにキビシーです!

5行読むのに、8分 どうすればいいか、検討。カラマーゾフの電子テキストが手に入らなくて!!

933
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/21 07:40:38  ID:7L7WQPp8.net
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

934
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/23 08:25:43  ID:YzRTI036.net(4)
おはよう
徐々に再開していきたい。みんな元気にしてた?

フッと思った。性の堕落は、トルストイが言っていたことは(読んでないが)エックスビデオのことなんかじゃない(書いた時から冗談で書いていたが)

935
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/23 12:24:26  ID:Rqo9FaT4.net
>933
全部事実だろ変態!

936
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/23 15:07:04  ID:YzRTI036.net(4)
妄想にきまっとろーw

ほんとにやってたら今頃タイーホ

937
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/23 15:10:25  ID:HQ2XjR5k.net(2)
>843
ね。俺も五大長編で一番好きかも。

938
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/23 15:29:17  ID:HQ2XjR5k.net(2)
>840
遅レスで申し訳ない。
今は宗教やら国、人種やらを超えた個々人の魂の普遍的な善美ーと読んでる。
善美は「未成年」のマカール老人(だったかな?)の言葉だけど。
スピノザも知らんし、まあこのあたりが俺の頭脳の限界ってことで。

939
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/23 22:20:53  ID:YzRTI036.net(4)
> >若い頃は神=良心と変換して読んでいた。

> 今は宗教やら国、人種やらを超えた個々人の魂の普遍的な善美ーと読んでる。

> スピノザも知らんし、まあこのあたりが俺の頭脳の限界ってことで。

----------------------------------------------

カラマーゾフを読むとき、神=X

X を何に?変換して読むかはじつに大きな根本的な問題ではないか

このことは究極的には人智を超えていないか?

たとえば、おれたちは「仏」ではなく、なぜ「神」について考えているんだろう?

940
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/23 22:21:54  ID:YzRTI036.net(4)
もっともっとドストエフスキーの地の文?にそって考えていきたいです

しばらくサボっていた、休憩ですね

941
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/23 22:41:53  ID:YQTKoM7z.net
もう高校卒業しちゃったけど、スマホを使った屠殺なんて楽勝だったな
俺の学校は更衣室が無くて、5,6組で体育の授業するとき、
女子は5組、男子は6組で着替えてた
だから、直前に5組でカメラ回すだけ
馬鹿みたいに簡単に成功したよ
同じクラスの大半の女子は、ブラとパンツのローテを把握してたな

という妄想

942
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/23 23:02:28  ID:qu9+OhbV.net
母校の数学の教諭(54)がスーパーマーケットで女性のスカート内をスマホで盗撮したとして懲戒免職になった件を思い出した

943
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/24 15:55:09  ID:K12awpbH.net
“No, there is no God.”

“Alyosha, is there a God?”
アリョーシャ、神と云ふものはあるかね

“There is.”
「ありますとも」

“Ivan, and is there immortality of some sort, just a little, just a tiny bit?”
「イヴァン、ぢゃ何かしら不滅というようなものはあるかね?ほんの少しでも、これつばかりでも」

“There is no immortality either.”
不滅なんてもんはありませんよ

“None at all?”
「ちっとも無いのか」

“None at all.”
ええちっとも
----------------------------------------------
手入力でしんどいので、やめた。ここでは3人の登場人物。父と二人の息子。

この3人で、人間の真実を表しているのでないか?
コメント1件

944
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/24 16:53:53  ID:p6KPbyLS.net
不滅があるかないかは物理学者に聞けよ
コメント1件

945
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/25 01:07:56  ID:DcEKgCD1.net(2)
>943
God and the devil are fighting there and the battlefield is the heart of man.
コメント1件

946
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/25 01:17:56  ID:HBuRVbfJ.net
宇宙にも寿命があるんだから、少なくとも、この宇宙内に不滅のものはないね
コメント1件

947
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/25 01:49:59  ID:DcEKgCD1.net(2)
誰の物語も、貴重で、不滅で神聖だ
だから生きて、被造主の意志を成就される人間は誰でもすばらしい
宇宙の物語なら知らないけど、自分の物語ならば不滅のことも知っている
コメント3件

948
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/25 17:00:28  ID:156uP86D.net(5)
>945
> God and the devil are fighting there and the battlefield is the heart of man.

すばらしい引用だ。だってじっさいこの通りじゃないか?

>947
> 誰の物語も、貴重で、不滅で神聖だ
> だから生きて、被造主の意志を成就される人間は誰でもすばらしい
> 宇宙の物語なら知らないけど、自分の物語ならば不滅のことも知っている

力強い、すばらしい言葉だね!

949
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/25 17:03:21  ID:156uP86D.net(5)
>944
> 不滅があるかないかは物理学者に聞けよ

>946
> 宇宙にも寿命があるんだから、少なくとも、この宇宙内に不滅のものはないね

宇宙にも寿命があるか否か?そんなことは人間に究められるはずがないと思うよ。

950
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/25 17:08:19  ID:156uP86D.net(5)
じっさいこの世界の大半は科学では究明できない。そうであるからこそ「信」が大事なんだよね

ID:DcEKgCD1やアリョーシャのごとく

----------------------------------------------
“Alyosha, is there a God?”
アリョーシャ、神と云ふものはあるかね

“There is.”
「ありますとも」
----------------------------------------------
と言い切っていく人間になろう! (ツッコまれると思うけどw )
コメント1件

951
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/25 17:19:35  ID:W1mFhUCz.net
どんなに天才だとも感性が神がかっていようとも、神や不滅の有無はおそらく人間には確認できない
だったら在るとして、そこを始点と始まる事を考えていこうじゃないか
だったら無いとして始めるならば、きっと不幸な結論になるだろう

952
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/25 18:46:33  ID:yBYWAwiS.net
>950
>じっさいこの世界の大半は科学では究明できない。そうであるからこそ「信」が大事なんだよね

>ID:DcEKgCD1やアリョーシャのごとく

>----------------------------------------------
>“Alyosha, is there a God?”
>アリョーシャ、神と云ふものはあるかね

>“There is.”
>「ありますとも」
>----------------------------------------------
>と言い切っていく人間になろう! (ツッコまれると思うけどw )

はい、突っ込みます
もうレスはしないと言いつつ
俺の信ではそれはロマンに値にするので
真に対する信ではないことになるので
いくらでも、無限に突っ込むよ
死ぬまで

953
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/25 18:51:47  ID:156uP86D.net(5)
> 俺の信ではそれはロマンに値にするので
> 真に対する信ではないことになるので

ホラ、「真」と「信」を求めてるじゃないか! 
男のロマンも!!

954
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/25 20:33:57  ID:PskZIZap.net
俺が言いたいのは救済はロマンであってはならないってこと

955
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/25 21:33:10  ID:156uP86D.net(5)
ID も違うし、だれが誰かわからんくなったョぉ!

956
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/25 23:23:18  ID:udPpCdNt.net
男のロマンがなくても奇跡はあるよ
ドストはそれを教えてくれない

957
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/26 00:05:50  ID:itHQahCN.net(4)
救済が何か知っているんだね、理解してるのではなく
その話は興味がある
気が向いたら教えてくれよ

958
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/26 00:28:42  ID:Yg+E/KEo.net
>947を本当に思うなら俺の話は必要ないよ、似たようなもんだし
ドスト読んで>947書けた?
コメント2件

959
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/26 00:38:10  ID:VwOr4J25.net(13)
最近ココ息苦しくない? というのは「自分の信仰」について語りだしてるからでは?

見ず知らずの2ちゃんでそれを展開するのはムリはないか?

神や永遠がテーマだとしても、ドストエフスキーやカラマーゾフという文学中におけるそれを語らないからでは?

おれの文自体が不明瞭で、またこのことについて自信があって言ってるのではないけれど。

960
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/26 01:13:20  ID:itHQahCN.net(4)
>958
トルストイやヘッセやシェイクスピア(ハムレット)を読んで、それを踏まえてドストエフスキーのキャラクターの人生を重心に読んで、表現を言葉で探したんだ
自分自身を生きる、これは分かってるようで分かっていない(少なくとも自分は頭で分かったと思ってるに過ぎなかった)
分かる、ではなく、知る瞬間、を体験する必要がある、これが現在自分のもちえる結果

961
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/26 01:15:42  ID:itHQahCN.net(4)
上レスでもあるとおりに、レスはできる限りドストエフスキーと特にカラマーゾフなどの代表作から離れないようにするべき、これは同意かな
もちろんみんなの総意を探りたいけれども

962
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/26 01:37:11  ID:itHQahCN.net(4)
>958
ただし、だから自分で完結する気はないし、探究者であり続けたい
人の意志そのものに興味がある、罪と罰の中にテレンティウスの人間的なことは何によらず…が出てくる
触発された、関係ない事などない
誰が何を思い願うのか、交換があってもいいとおもう
だから気が向いたらでいいんだ、気が向いたらで
と、さっそくドストエフスキーの文中内容と離れそうなのでやめとくが、近々、地下室を再読しようと思っているので、そこからひっぱってその時またレスするよ、今度はもっと作品に関連づけて
コメント1件

963
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/26 09:21:40  ID:VwOr4J25.net(13)
>962
> 人の意志そのものに興味がある、罪と罰の中にテレンティウスの人間的なことは何によらず…が出てくる
> 触発された、関係ない事などない
> 誰が何を思い願うのか、交換があってもいいとおもう
-----------------------------------------------------------

非常によくわかった。
今あなたがどういう気持ちなのか
ドンピシャで伝わってくる言葉にはそうそうお目にかかれるものではない... というほどに

どんどんやってくれ。完全同意だ!

964
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/26 10:04:19  ID:VwOr4J25.net(13)
誠に 実に 爾 曹 に 告げん、 一粒の麦 も し 地 に 落ち て 死な ず ば 唯 一つ にて あら ん。 もし 死な ば 多く の 実 を 結ぶ べし。 (ヨハネ 伝 第 十 二 章 二十四節)

一粒の麦とは無論アレクセイのことだね?

965
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/26 10:07:45  ID:VwOr4J25.net(13)
著者 より
  私 は 自分 の 主人公 アレクセイ・フョードロヴィチ・カラマーゾフ の 伝記 に 着手 する に 当っ て、

「カラマーゾフ」とはアレクセイの「伝記」なんだね?
ナイチンゲールや野口秀世の伝記みたく

966
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/26 10:13:36  ID:VwOr4J25.net(13)
>彼 が 決して 偉大 な 人物 で ない こと は、 自分 で よく 承知 し て いる。

これは謙遜だね! 筆者にとって最愛の主人公なんだね

967
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/26 10:16:42  ID:VwOr4J25.net(13)
>つまり 彼 は 事業家 で ある けれど、 曖昧 で はっきり し ない 事業家 なので ある。

事業家とは?この表現は引っかかる。僕らの知る現在のカラマーゾフで事業家という印象は受けないね?

「曖昧 で はっきり し ない」が「事業家」なのか? なんの事業を起こしたんだい?

968
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/26 10:18:23  ID:VwOr4J25.net(13)
ことに 現代 の 如く すべて の 人 が、 部分 を 統一 し て、 世界 全体 の 混沌 の 中 に、 普遍的 意義 を 発見 しよ う と 努め て いる 時代 には なおさら で ある。

ココも実は。。。理解できんw
通解をたのむよ
コメント1件

969
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/26 10:20:49  ID:VwOr4J25.net(13)
>こんな つつまし やかな、 取り留め の ない 主人公

アリョーシャには、この一面もあるね

970
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/26 10:32:33  ID:tU6i0eAf.net
>968
グローバル主義のことではなかろうか
コメント1件

971
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/26 11:47:46  ID:VwOr4J25.net(13)
>970
違う気がする... w

972
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/26 12:44:44  ID:WMz2WVRB.net(3)
マスコミのことかな

973
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/26 13:01:15  ID:WMz2WVRB.net(3)
世界全体いうからには、
情報化社会の発達による人種、国家の境界の超越のことは示しているよね

混沌は、まさに混沌の社会だろう

部分を統一というのは、普遍的意義と同義。

すべての人がというのは、書いた人が頭がどうかしてる
コメント1件

974
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/26 13:02:56  ID:WMz2WVRB.net(3)
俺から言わせれば自分に酔ってるね

975
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/26 13:23:09  ID:opFBg9z/.net
タイトルつけた奴がアホ過ぎるが
わしは、永遠の夫、とか面白いね

わしなら、万年ダメ夫
というタイトルにするな

あのタイトルだけは完全に誤訳だわな

976
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/26 21:16:35  ID:VwOr4J25.net(13)
>973
> 世界全体いうからには、
> 情報化社会の発達による人種、国家の境界の超越のことは示しているよね

コンばんわ!まず、通解をありがとう!!

19世紀やでぇ?19世紀なのに「情報化社会の発達」って電話も無いんじゃないの? 「人種、国家の境界の超越」という部分も

そういうこととぜんぜん違うことをイメージしてた

> 混沌は、まさに混沌の社会だろう
? ココも疑問。カオス?何のカオスなのか?

> 部分を統一というのは、普遍的意義と同義。
これはそうだね。さすがッスw

> すべての人がというのは、書いた人が頭がどうかしてる

これはアカンやろぉ!!w まず聞くが、君はドストエフスキーの愛好家なのか?
もしそうなら、彼が物凄い比較を絶した大作家で巨大な思想家でもあることを知っているだろう?
読んでいてなお「書いた人が頭がどうかしてる!」と書きたいなら、「すべての人が」の一単語をもって
即断するのでなく、ドストエフスキーの全体、思想について「おかしい」と論じてくれ。

たとえば翻訳の問題もある。(おれもロシヤ語原文、英語翻訳、どれもあたってないけどw)
単なる強調表現かもしらんじゃないか?

>自分に酔ってるね

たとえばどういうところを指して、ドストエフスキーがそうだと感じるのか。

およそ「自分に酔ってる」の正反対の人間という印象しかないが、おれには。

977
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/26 21:20:29  ID:VwOr4J25.net(13)
> 世界全体いうからには、
> 情報化社会の発達による人種、国家の境界の超越のことは示しているよね

オレもハッキリわかんないんやでぇ 〜〜〜w

納得ゆく解説だれかしてくれや!!

ワイは一行目から完璧に熟読していきたいんや

978
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/26 23:23:24  ID:VwOr4J25.net(13)
ところでドストと日蓮大聖人と、すごい共通点を見つけた

死刑直前の特赦という体験だ

ドストエフスキーはな、尋常の人間にはぜったい体験不可能の体験をしてるんだよ

それが彼の文学に偉大な深みを与えているんだ

未来の我々がこれを疑似体験できることは、神からの贈りものと呼ばずしてなんと呼ぶのか!

ワイはキリスト教の神を否定するけども!!

979
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/26 23:24:35  ID:VwOr4J25.net(13)
人間は誰でも不幸を嫌う

しかし、これをくぐり抜けてこそ、偉大な人間と作品が出来上がるんだね

これはもう仕方がないことなんだね!

980
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/27 00:37:33  ID:+fiMg4bK.net
ロマンの人だね

981
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/27 01:26:15  ID:Brn3r1yl.net
自分に酔っているについての考察
ドストエフスキーはこの陶酔について、スタヴローギンに載せて、意識して自分に酔いしれることで快感を得ることができる、と独特な主張をしている箇所があり、悪霊を読む上で重要な深淵でもある

曰く、私は卑劣さを愛するのではなく、ではなくて、その下劣さを苦しいほど意識する陶酔感がたまらなかったのである。
私は盗みの瞬間、自分の卑劣さの底深さを意識することによって、陶酔を感じるだろう。
同じくスタヴローギン、別の場面、私はなにか善を行おうとする希望を持ち、そこに悦びを感ずることもできる。だが同時に、悪を行いたいとも思い、そこにも悦びを覚えることができる。

自分の悪意に酔いしいられることは才能になる
罪悪の闘争を超えて、快感を得ることは誰にできることではないのだから
(悪霊とスタヴローギンの考察です、悪の推進ではないよ)

982
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/27 16:20:57  ID:6HswgTJN.net
それは本当に深遠なのか、本当に求めていたものなのか
コメント1件

983
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/28 01:57:25  ID:VBK8dNwy.net
本を読むって、偽りの中で真実を見つけることのことだと思うけど
ひとはそうやって、めいめいの欠落を社会の混沌に投じてるんじゃなかろうか
正義を見る力があるわけでもあるまい
コメント1件

984
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/28 05:20:16  ID:thxExMMl.net
ロマンですね

985
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/28 06:35:03  ID:m1V21zmY.net(2)
> 自分に酔っているについての考察
「自分に酔う」という表現からインスパイアされ、悪霊とスタヴローギンの言葉を想起したということか

> ドストエフスキーはこの陶酔について、スタヴローギンに載せて、意識して自分に酔いしれることで快感を得ることができる、と独特な主張をしている箇所があり、悪霊を読む上で重要な深淵でもある
> 曰く、私は卑劣さを愛するのではなく、ではなくて、その下劣さを苦しいほど意識する陶酔感がたまらなかったのである。
> 私は盗みの瞬間、自分の卑劣さの底深さを意識することによって、陶酔を感じるだろう。
> 同じくスタヴローギン、別の場面、私はなにか善を行おうとする希望を持ち、そこに悦びを感ずることもできる。だが同時に、悪を行いたいとも思い、そこにも悦びを覚えることができる。

ドストエフスキーならではの心理描写であり、スタヴローギンならぬ凡人の我々でも当てはまるのでないか。

> 自分の悪意に酔いしいられることは才能になる
> 罪悪の闘争を超えて、快感を得ることは誰にできることではないのだから
> (悪霊とスタヴローギンの考察です、悪の推進ではないよ)

ここは投稿者の感想であろうか? 自分は悪霊を熟読しておらず、ぼんやりした外枠しかおぼえていない。したがって当然見当違いのレスをつけていることを約束する。
読んでいないものの特権を行使して、唐突に次の言葉を投げつける。
私は愛する。アレクセイのごとき主人公を!あるいまたラスコーリニコフを!!

>982
> それは本当に深遠なのか、本当に求めていたものなのか

このレスをつけた同志諸君は、作品世界の内部と外を意識的に混乱させていまいか?彼は (悪霊とスタヴローギンの考察です)と注記をつけているのは、こうしたレスを予測していたからである。

「本当に求めていたものなのか?」とは「だれが」求めていたのか?

>983
> 本を読むって、偽りの中で真実を見つけることのことだと思うけど
> ひとはそうやって、めいめいの欠落を社会の混沌に投じてるんじゃなかろうか
> 正義を見る力があるわけでもあるまい

前段はわかる。> 正義を見る力があるわけでもあるまい とはもう少し主語述語を補足してほしい。
コメント1件

986
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/28 15:29:36  ID:VifN5vA3.net(3)
>985
陶酔感の考察したものだけど理解者があってよかった
指摘のとおりで、あくまで考察で、求めるべきものとは別の話です
それを踏まえた悪霊自体の考察は以下になる
唯一教訓ととらえられるのは、善意も悪意も意識的であるべきということ
善をなそうとして悪をなす、そもそも人間は純粋な善をなせるのか、善意の迷惑と本来の善意の境界線はどこなのか、これらは悪霊の本来の命題であり、スタヴローギンの意識化された行為はよてもよくその命題があらわれている

悪霊の社会主義をあげる5人組も世の中をよくしようという善意の思想から始められたわけで(ピョートルは違うけど)、悪行の手段をとってしまって自滅していく
善をなそうとして悪をなしうる危険性は、善意ですら意識的に自覚して行うということが必要となってくる
それがいつのまにか悪の行為であり、見かけの善になってはいないか、相手を含めて想定すること
このへんが悪霊の考察でした

987
学術[]   投稿日:2017/08/28 15:36:02  ID:82bBFm8h.net
死刑寸前の特赦時計(時間)が遅れてる。

988
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/28 16:10:07  ID:m1V21zmY.net(2)
982番さんの「それは本当に深遠なのか」という問いかけは、じつに大事だと思った。

深甚であるとさえ思った。

989
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/28 16:36:58  ID:VifN5vA3.net(3)
欺瞞のない完全な自由とは、生きていなくても生きててもどっちも同じになった瞬間だとドストエフスキーは述べた
これがどうしても解けないというか、理解が出来ない
感覚と想像が追いつかない

連想したのは、仏教は全然分からないんだけど、いわゆるいわれる覚者とか悟りに近いのかな?ともおもう
無知からくるまったくの見当違いかもしれないが
キリーロフのセリフなんだ、長いけど、そのままのせる(本ではもっと続くけど、ちょっと長すぎるのではしょるよ)
「この五秒間にぼくは一つの生を生きるんだ」への壮大なまえおき

いや、未来の永遠じゃなくて、この世の永遠の生ですよ。そういう瞬間がある。その瞬間まで行きつくと、時間が停止して、永遠になるのです。

と、別の箇所で、

ある数秒間がある、…そのときだしぬけに、完全に自分のものとなった永久調和の訪れが実感されるのだよ
これは地上のものじゃない。といって、なにも天上のものだというのじゃなくて、地上の姿のままの人間には耐えきれないという意味なんだ。肉体的に変化するか、でなければ死んでしまうしかない。
これは明晰で、争う余地のない感覚なんだ。ふいに全自然界が実感されて、思わず、『しかり、そは正し』と口をついて出てくる。神は、天地の創造にあたって……続く
おお――それはもう愛以上だ! 何より恐ろしいのは、それがすさまじいばかり明晰で、すばらしい喜びであることなんだ。
もし、五秒以上もつづいたら――魂がもちきれなくて、消滅しなければならないだろう。この五秒間にぼくは一つの生を生きるんだ…続く
コメント1件

990
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/28 16:41:11  ID:VifN5vA3.net(3)
明確な説明が自分みつけられなかったので、単純に真意を知りたい(これは知りたいであって、知ってどうするんだとかの指摘はやめてね)

991
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/29 00:26:14  ID:AOWKsEks.net
百年の孤独、のが数倍面白いね

こんな奴、糞じゃん!

992
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/29 03:27:58  ID:79c6VTwY.net
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

993
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/30 02:22:55  ID:UqPa68ND.net(3)
>992
総合的に、カラマーゾフの兄弟より面白さとかは超えてはいないかな
悪意は毒気があって独特なんだけど、自分には中毒性がけっこう読むとでてくるよ
単純に読み返したくなる、でもカラマほどじゃあないけどね

そう、この作品は、ドストエフスキーの体験が含まれている
彼は、癲癇もちで、発作の前兆でこのキリーロフの永久調和ってのを自分自身体験したと言われているよ
彼には、時間が停止して永遠になる瞬間とか、自分で知っていたのかもしれない

994
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/30 03:02:56  ID:eU9aSTfx.net
わずか五冊か六冊かそこらの本をよく知っているだけで、ひとはどんな学者にもなれるものですbyフローベール
大好きな本を知ってる君へ

995
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/30 10:14:46  ID:RAjyhoEP.net
そんなもんは皮肉でもなんでもない
そういう場所でそういう話をするのに学者もなにもない
じゃあ来んなで終わるの話が分かってない
使う言葉は正しい使い方しよう
色々あれなのばバレるよ
まるで家畜だなって言っても誰の引用かもわかんないんだろな
大好きな餌がすきな豚へ
さて誰の言葉でしょう

996
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/30 10:38:48  ID:UqPa68ND.net(3)
なんか荒んだ人いるね
すべてが悪口に見えるんだろう
そういう意味じゃないよそれ

997
吾輩は名無しである[]   投稿日:2017/08/30 11:02:14  ID:UqPa68ND.net(3)
仏教の話に関連するけど、ヘッセのシッダールタ読んでる
仏陀になるまえを書いたヘッセの創作だけど、川の水の流れから時間がないことを悟るとか、有名な話ももってあって面白い
読んでみると、初期仏教(ヘッセ創作だけど)と現在の仏教は、結構違ってるイメージがある

998
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/30 11:49:35  ID:mfGGiNE5.net(3)
オレも悪口と思った
オレに言いやがったのは間違いねぇ!

>わずか五冊か六冊かそこらの本をよく知っているだけで、
>大好きな本を知ってる君へ

完全にオレのことじゃねーか! なんで知的障害をバカにするかっ!! カキタをうってやる

999
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/30 12:55:19  ID:mfGGiNE5.net(3)
パイーシイ神父はアリョーシャのはいって来た音を聞きつけたが、そのほうへは目もくれなかった。
アリョーシャは戸口の右手の隅へまわると、ひざまずいて、祈りはじめた。彼は胸がいろんな感情で
いっぱいだったが、なんとなく茫漠として、ひとつとしてはっきり際立った感情はなかった。それど
ころか、さまざまな感情がくっきりと現われては、静かにおなじ調子で回転しながら、つぎつぎと消
えていくのだった。それでいて心は陶然とあまく、不思議にも、アリョーシャはそれを怪しまなかっ
た。

1000
吾輩は名無しである[sage]   投稿日:2017/08/30 13:01:50  ID:mfGGiNE5.net(3)
彼はふたたび自分の前にその棺を見、そのすっかり覆いのしてある、自分にとって貴重この上もない、いまは亡き人の姿を目にしていながら、彼の心にはけさのような、泣きたいような、うずくような、悩ましい哀惜の気持ちはなかった。
彼はいまはいるとすぐに、聖物にでも対するように棺の前にひれ伏した。

けれど、歓喜の情、――歓喜の情が、彼の理性と感情をぱっと照らしだした。

1001
1001[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 71日 9時間 37分 26秒
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

文学板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
ワイドナショー ★7 (934)フジ実況
サンデージャポン★4 (433)TBS実況
ミライ☆モンスター★1 (465)フジ実況
【マターリ】 ワイドナショー ★1 【マターリ】 (860)フジ実況
フィギュアスケート男女FS (701)テレ朝実況
サンデーモーニング★7  立憲民主党キモサヨク青山雅幸が女秘書に赤ちゃんプレイ強要、強制ワイセツ (584)TBS実況
日曜討論「国会論戦スタート 与野党幹部に問う」 (844)NHK実況
【マターリ】ドラゴンボール超(スーパー) 第116話 (517)フジ実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
「わざわざ自分を兵隊にする改憲をしたがるお前たち、馬鹿だなあ」18〜29歳。自分が何をしているか、わかっているのかと朝日新聞投書★11 (582)ニュー速+
「わざわざ自分を兵隊にする改憲をしたがるお前たち、馬鹿だなあ」 18〜29歳。自分が何をしているかわかっているのかと朝日新聞投書★10 (1001)ニュー速+
10代、20代の自民党支持が他の世代に比べて突出 「青春=反権力」はもはや幻想なのかと毎日新聞★7 (446)ニュー速+
10代、20代の自民党支持が他の世代に比べて突出 「青春=反権力」はもはや幻想なのかと毎日新聞★6 (1001)ニュー速+
【日馬富士暴行】貴ノ岩、夏巡業中に同じモンゴル人力士を殴打していたことが判明。日馬富士激怒の一因か (665)ニュー速+
【日馬富士暴行】始まりは錦糸町での口論。貴ノ岩「俺は白鵬に勝った」「あなたたちの時代は終わった」 (1003)ニュー速+
「わざわざ自分を兵隊にする改憲をしたがるお前たち、馬鹿だなあ」 18〜29歳。自分が何をしているか、わかっているのかと朝日新聞投書★9 (1001)ニュー速+
【経済】政府、賃上げ不十分なら税優遇停止、大企業に「圧力」 (427)ニュー速+
文学板の人気スレ
【初心者】文学板雑談スレ246【歓迎】 (232)
菅官房長官「ネットは自由」 (649)
ドストエフスキーPart45 (483)
純文学5誌総合スレ第62巻目 (716)
ノーベル文学賞を予想するPart 6 (219)
橋下徹「日本維新の会は在特会レベル」 (97)
夏目漱石 八十四夜 (959)
西村賢太 21 (984)
三島由紀夫Part54 (658)
方言板の糞コテ、広島世界一は広島大学文学部 (345)
方言板の糞コテ、広島世界一は広島大学文学部 (321)
本や読書について (696)
【ばふりばふり】蓮實重彦 X+2【120度】 (204)
邦訳版「裸のランチ」について (148)
【森友学園】文学板雑談スレ226【ジミン】 (421)
【高齢者は死ぬ義務あり】曽野綾子スレ10【品格】 (964)
町田康9 (136)
方言板の糞コテ、広島世界一は広島大学文学部 (244)
文学板でレイシズムについて議論しよう vol.4 (692)
方言板の糞コテ広島世界ー(広島大学文学部在学中) (489)
綿矢りさの作品を語ろう (912)
【美しい国への旅】田中慎弥16【もらっといてやる】 (127)
タブーなし!ビートたけし「安倍政権メッタ斬り」 (179)
【芥川賞またも落選】山崎ナオコーラ4【國學院】 (672)
羽田圭介が気になる その5 (880)
芥川賞総合スレ@文学板 2 (890)
純文学5誌総合宣伝1丁目スレ (872)
文学板過疎化について話し合おう 4 (408)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード:差分取得 - 新着書き込みなし(304)