板検索:
村上春樹総合30やれやれ (1001)
まとめビュー
1
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/09 14:38:50
理解とは誤解の総体に過ぎない

・前スレ
村上春樹総合29やれやれ


2
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/09 14:52:35
やっぱり浅田

3
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/09 19:22:22
「考える人」の村上春樹ロングインタビュー読んだ。
たいした事は書いてなかった。
それなのに1500円もした。
他の記事は、養老のじーさんの昆虫採集(笑)と内田何とかの筋肉の話(笑)
立ち読みで済ませば良かったと後悔している。
今度は大江健三郎と村上春樹の対談にしてほしい。

4
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/09 20:55:08
どうせ浅田が本音だし

5
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/09 22:01:23
渡辺直己「メルトダウンする文学への9通の手紙」

村上春樹を徹底的に批判しつくした本として有名


小谷野敦「反=文芸評論」

ここでも村上春樹を批判しつくしている


「文芸時評―現状と本当は恐いその歴史」吉岡 栄一

これは村上批判派と擁護派を比較しなぜこれほど評価が異なるのか
その裏側、からくり、政治を書いた必読書
コメント1件

6
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/10 14:31:06
「考える人」というのは確かに長さの割には
内容はあまりなかったよね。
もう少し期待していたのに・・・


コメント1件

7
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/10 18:03:09
村上春樹の作品からは
「豊かさに対するあこがれ」が強く感じられる

「豊かさに対するあこがれ」を共有できる人が、村上春樹のファンになる
多くの日本人がそうであるように
コメント1件

8
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/10 18:20:01
>6
twitterだと絶賛されてたけど
つまんないのか
買わなくてよかった

9
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/10 21:17:23
>7
>多くの日本人がそうであるように

↑これは、どこにかかってるの?

文頭にもってきても意味通らんし、文章としておかしいだろ。
コメント1件

10
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/10 22:16:29
135 名前: 名無し物書き@推敲中? 投稿日: 02/01/29 17:44
>132
貧乏ならパスタとか料理に凝る余裕あるわけない。
つげ義春くらいの貧乏じゃない。
生活保護受けてたの?失業保険だけじゃ野球場入ってビール飲むとかとてもできんよ。
所詮親とか妻の実家か金持ちやったんやろ。
だいたい22から37まで何もしてないんだよ!嘘でしょ貧乏は。

136 名前: 名無し物書き@推敲中? 投稿日: 02/01/29 17:52
別に貧乏でも金持ちでもどっちでもいいが……


たまたま見付けたから貼ってみたんだが、昔から↑こういうアンチっていたんだな。

確か、前スレでもこういう書き込みがあったけど、
やっぱり同じように他の人に呆れられてたね。

村上春樹アンチって、実はこういう嫉妬深い人が多いんじゃないのかな。

11
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/10 22:28:20
物語うんぬんじゃなくて、

「パスタが出てくる…自分でこだわって料理してる…キーー!!!」

とかそういうレベルで文句つけられるんだもんな 
春樹も大変だよ

でも、アンチには「そういう生活がしたい」っていう憧れがあるんだろうな
じゃなければ、わざわざ2chで噛み付いたりしないもん
コメント1件

12
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/10 22:55:57
ハルキのデビューって29歳ではなかったか? デビュー前はジャズ喫茶をやっていた
ようだし、デビュー後はそれこそW村上で相当売れていたような。37歳まで何もしてない
とは、なんのこと?

13
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/11 08:22:02
>>8
つまんなくはないけど、だいたい知ってるような内容だった。
インタビュアーも当たり障りがない感じ。
村上春樹って他の作家と対談しないのかね。
綿矢りさとか、個人的には大江健三郎と熱く対談してほしい。
コメント1件

14
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/11 10:45:40
>9
村上春樹の作品をひとことでいうと
「豊かさへのあこがれ」

日本で村上春樹が人気なのは
多くの日本人が「豊かさ」にあこがれているから

さまざまな発展途上国における村上ブームも畢竟
「豊かさへのあこがれ」への共感だとおもいます

15
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/11 13:28:43

ぶっちゃけ、もうすでにノーベル賞受賞確定してると思うよ。

でも、ヴォネガットと大江とSが死んでからじゃないと…、あれじゃんw

16
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/12 05:32:12
ミーハーとかいろいろ批判されてるけど実際村上がいないと日本の文学(笑)って完全崩壊するな
独自の世界観をもった作家がいなさすぎるっていうか、おとなし過ぎるんだよな今の作家は
良し悪しはともなく三島や大江のような行動力が少しはあればいいのに
コメント1件

17
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/12 16:58:05
>5
猫猫先生を批判したら名誉毀損で訴えられるって本当ですか?

18
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/12 21:28:24
村上春樹のエッセイって、何がおすすめ??
フィクションの方はほとんど全部読んだから、エッセイも読んでみようと思ってるんだ。
コメント1件

19
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/12 21:49:42
島本さんが好きなんです

20
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/12 22:02:52
>18
村上ラジオ
コメント1件

21
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/13 02:41:46
豊かさへのあこがれって曖昧すぎだし、
それが村上春樹作品をあらわしたものかと言えば、1つの見方にすぎなくねとは思う

22
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/13 02:48:52
批判派の人って、批判派OR擁護派ってわけたがるよね
で擁護派はこう思ってる、って勝手に決めつけて話をすすめて。
そこら辺がいつも気になる。そういう批判派が指してる擁護派ってのは一部の一部にすぎないってのと。

23
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/13 04:07:46
>20
よしわかった、読んでみるわ。
ありがとう。

24
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/13 08:50:40
ロングインタビューで、
サリンジャーについて、俺も村上さんと同じに思った。
ライ麦とかナインストリーとかなんか得体のしれないキモチ悪さがあって、
俺も一回読んで、もーいいやみたいな、そしたら村上さんもおなじみたいで、
一回しかよんでないとか、俺と感性がにてるなと、

25
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/13 13:12:14
戦後すぐの日本に生まれ育った村上春樹には
「豊かさへのあこがれ」が強い

村上春樹は戦後日本の「貧乏くささ」がいやだった

村上作品の登場人物が「日本人ばなれ」しているのは
彼らが「貧乏くさく」ないからだろう

26
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/13 13:37:15
>戦後すぐの日本に生まれ育った村上春樹には
>「豊かさへのあこがれ」が強い

>しかしその傾向は作品に微塵たりともうかがえない

なんじゃそりゃ

27
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/13 16:05:49
村上春樹は作品の中で
彼のあこがれるところの「豊かさ」を実現しているのでは?

もっともそのような「豊かさへのあこがれ」自体が
「貧乏くささ」を感じさせるものだ
といわれればたしかにそうかもしれないが

28
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/13 17:18:11
だから曖昧すぎなんだけど、「豊かさ」って

29
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/13 18:00:39
1950年代1960年代
アメリカの黄金時代に憧れた世代だけのような気もするけど。
この後、アメリカはベトナム戦争から夢はずたずた破れていくわけだけど、
いやアメリカはこんなはずじゃない 50年代よもう一度。と、ずっとずっと
恋うているようなそんな世代いるでしょ。アメリカ文化礼賛世代

アメリカ文化=若者文化=青春 過ぎた時代の憧憬じゃないのかな。
この過ぎた時代の憧憬というところから、リアル自分の時代になんとなく馴染めない
世代が共感して惹かれているような気がする。
コメント2件

30
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/13 20:46:44
>29

あの渇いてるのか湿気てんのかがよくわからない独特の空気感目当てによんどるわ。
豊かさとか憧れとかナニソレw

31
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/13 20:51:15
>16

完全崩壊(笑)までいくかはわからないが、確かに独特があんまりいないね。
小粒に感じてしまう。

32
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/13 21:48:50
村上春樹の小説ってセックスシーン多いけど
普段から自由な性をいう論者が
案外村上のセックス描写嫌ったりするんだよね

33
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/14 10:50:34
自由な性って何?

34
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/14 14:24:16
ノルウェイの森 

ベネチア国際映画祭全部門落選おめでとう


吉田修一「悪人」が原作・映画ともに>>>>>>>>>>ノルウェイの森

35
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/14 17:21:57
村上って、嫉妬したことないとかさあ、
いちいち自分で言ってるのがイラッてくるんだよね。
言うなよそんなこと。
意味ねえし、言わなくたっていいだろって思う。
コメント1件

36
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/14 18:09:06
自分についての話って
だいたい面白くないですね

37
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/14 19:03:29
>35
お前なんでそんなことわざわざここに書いたの?
意味ねえし、言わなくたっていいだろと思うがw

38
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/14 19:23:58
自分について語ろうとするとどうしても脚色が入る

そうである自分ではなくて
そうありたい自分について語ってしまう

言葉・語ること自体が持つ特徴ですね
コメント1件


39
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/14 19:30:43
>29
日本 →村社会・集団行動  →貧乏くさい
欧米 →都市文化・個人主義 →豊か

という価値観もあるようにおもう

伝統的な社会が急激に変化していく過程では
「常識」と「現状」のギャップが広がっていく

そうした状況で人間の集団になじめないと感じる人々が
村上春樹の作品に共感している
コメント1件

40
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/14 19:53:23
>39
集団行動って例えば何?
コメント1件

41
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/14 19:58:28
町内会

42
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/14 20:07:13
町内会好きだよ?
地域猫推進委員会の委員長だし。
でも春樹信者。

43
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/14 20:16:36
村上春樹って不細工なのにナルシストだよな 2

アンチスレ立てたのでアンチは移動してね

44
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/14 20:29:27
>40
>集団行動って例えば何?

学生運動

45
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/14 21:01:12
>38
それはわかる
だから自演って余計見苦しいよな

46
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/14 21:27:09
口を開けば嘘をつく。
夢の中に生きてるんだね。

47
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/14 21:44:12
言葉というモノは
真実を語るよりも
物語・嘘・夢を語るのに向いている

48
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/14 22:07:05
集団行動 って皆が持っているから私も俺も 皆が行くから俺も私も
の、右へならえ習性のこと言ってるんだと思うが。

外国人の国民性を表す風刺ってよくあると思うけど、日本人を表す時の風刺に
船が荷重オーバーで誰かが1人犠牲になって飛び込まないといけないって時に
アメリカ人には あなたはヒーローです。と言えば颯爽と飛び込む
日本人には 皆やってますよ。と言えばあわて飛び込む みたいな。

49
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/14 22:18:28
和をもって尊しとす
赤信号みんなでわたれば怖くない
ってコインの裏表なんだよね

50
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/14 22:35:10
殺伐としたことに うら悲しいことに、
地域猫推進委員会ってもう主流派じゃないと思う…
猫好き犬好きといっても、それはどこかから買ってきた
綺麗なワクチン投与済みの室内猫犬であって、犬は外飼いもあまりよく思われない。
地域猫はのら猫で、もう自分の可愛い猫チャン達に病気をうつす病原菌のような雰囲気を
最近感じる。そして犬はもうとっくにいないが野良猫もいつのまにか見なくなった現在。

51
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/15 21:10:57
村上春樹と大事マンブラザーズが似すぎてどっちがどっちだか分かりません><

52
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/15 21:17:11
日テレ見てただろw

53
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/17 07:29:23
短編集『レキシントンの幽霊』収録の
『めくらやなぎと、眠る女』がさっぱりわかりません。
この人は意味不明の話が多いですが、
これは特にわかりません。わかるエロい人いたら解説してください。

『めくらやなぎと、眠る女』はオリジナルの「、」
の入ってない『めくらやなぎと眠る女』に10年ぶりに
手を入れて4割減の長さにしたショートバージョンらしいです。
オリジナルは読んだことありません。
コメント1件

54
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/17 14:12:00
>53
明記されてなかったかもしれないけど、あれは別の短編の『蛍』の続編として書かれているんだよ。
あるいは『蛍』を膨らませて作った『ノルウェイの森』の続編と考えたほうが色々考えやすいかもしれない。

めくら〜の回想の中で出てくる友人は『蛍』の中に出てくる直子とキスギのことで、直子が病みつつあることの暗示としてめくらやなぎが出てきてる(内側からむしゃむしゃとかそこらへん)
若く傲慢で想像力を欠いていた過去の事を思い出して、何もできなかった自分への後悔を重ねているのが回想にかかわる描写なわけ
甥っ子との交流については色々読み解き方があると思うけど、耳が聞こえない≒耳の奥に巣食う蠅のイメージと考えると、彼もまた病みつつあって、最後の“大丈夫だよ”っていうセリフが今回こそは守ってみせるという“僕”の決意とも読めるね。
やや小奇麗すぎる読み解きだと思うけど、俺はそういう風に解釈している。
参考になれば
コメント1件

55
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/17 21:36:33
>54
>耳が聞こえない≒耳の奥に巣食う蠅のイメージ

なるほど・・・

56
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/19 20:09:21
うに〜!

57
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/19 20:41:40
春樹ぶさいく 爆笑問題の太田も言ってますな

58
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/19 22:27:17
売れっ子作家はブスばっかりじゃん
特に女(宮部みゆき、三浦しをん、林真理子、唯川恵etc)

59
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/20 07:57:43
容姿をどうこう言うのはレベル低いね

60
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/20 13:58:16
1Q84のBOOK3を読もうと思ってるんだが、ちょっと質問。

いくつかのブログで、これのベースが「四月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて」かもっていう記事を見たんだが、マジ?
読んだ人の感想が聞きたい。

四月の〜は、個人的に好きな短編なんだけど、1Q84のBOOK3も期待して良いのかな...

61
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/20 17:17:40
知らんよそんなことは

62
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/20 17:21:51
book3は評判悪いよな
蛇足過ぎるって意見が多数
牛河が出生しすぎだしw

63
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/20 18:53:01
book3はじっくり読んでほしいとは本人も言ってたような。
実際読んだが、1〜2と比較して悪いかと言えばそういうことはないはず。
けど1Q84全体で見て過去作品と比較したなら、あまりよろしくなかったかな。

64
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/20 19:06:00
book1では平家物語を出していたがbook3からは源氏物語を感じる

65
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/21 13:21:34

66
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/22 17:22:50

67
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/23 01:32:50
皆インタビュー集買うの?
夢を見るために僕は目覚めるなんたらかんたらってやつ

68
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/23 12:57:57
立ち読みで十分

69
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/24 13:31:57
ギイイイッ

70
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/24 14:06:59
ねじまき鳥って何だったんだろうか

71
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/24 15:45:37
なんでもねえよ
気にすんなよ

72
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/25 00:53:46
寝島気取り

73
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/25 16:34:10
村上春樹って何で芥川賞とらなかったの?

74
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/25 18:10:08
当然ながら評価しない選考委員がいたから。それと、選考対象は新人の短編・中編と言われてるが、
比較的早く長編を発表しだして新人とはみなされなくなった。

75
豆芝[]   投稿日:2010/09/25 18:13:49
天吾のモデルへ
敵は(ネット情報を深読みすれば)あと1年半で失明です
そうすれば少し楽になるかもしれません

命令系統が混乱すれば 世田谷事件などの未解決事件も無くなるでしょう

(敵は本気で私をデータ上 青豆にするつもりらしいです…無理と思いませんか?私ではミスキャストです)

76
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/25 19:06:54
ラストグッバイって前作とか読んでなくてもおけ?
コメント1件

77
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/26 00:06:51
新興宗教マジ怖い

78
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/26 03:02:30
宗教と思う人って浅いと思う

79
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/26 12:39:32
全国模試 高校単位 一科目のみ全国5位
これでやられたかもは 推測済み

80
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/26 21:18:15
>76 「もちろん」と僕は、言ってみた。

81
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/26 21:38:26
ねじまき鳥で初めて春樹世界に触れ、
性表現に戸惑いながらもカフカに挑み、
冒険心をくすぐられて世界の終わりを読み、
高揚の中でノルウェーの森を楽しみました。

さらにこの作家の本を読み進めたいのですが、次に読むタイトルを決めかねています。
お勧めを教えてください。
長編物で、いつものように素敵な女性が出演する作品を希望します。
コメント2件

82
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/26 23:43:49
>81
(風→ピン→)羊→ダンス
または1Q84

83
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/27 04:30:01
>81
君はもう死んでも祝福されるよ。
コメント1件

84
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/27 05:05:00
個人的には短編の方が好きなんだけど、少数派なのかな?

コメント1件

85
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/27 08:32:56
伝言
昔 K教諭(仮名)の車に載ってた馬屋がぐる
地元はむちゃくちゃ
コメント1件

86
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/27 08:37:41
俺って少数派なのかな? ってそれ、そう言いたいだけだろw

87
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/27 13:14:55
12月刊
レイモンド・チャンドラー 『リトル・シスター』
村上春樹訳 『かわいい女』。
(早川書房)

88
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/27 14:31:05
作家・村上春樹 / 心の旅 Nomadic spirit
http://www.papersky.jp/2010/09/21/nomadic-spirit/

89
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/27 19:43:39
>84
いや、結構短編の方が好きな人っているよ。
私はどちらも捨てがたいけど、90年代以降の作品に限って言うなら
短編の方が好きだ。

90
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/27 22:52:24
>83
祝福されるならもう死のうかな

91
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/28 00:18:54
今さら1qを読んでみたけど冒頭のクールでリアルな機関銃って表現は
昨今のアホなラッパー同士の会話を皮肉ってんのか?
村上に対する基本スタンスとして、オレはこの表現に対してどう反応するべき?

92
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/28 02:38:35
http://www.youtube.com/watch?v=3vfouhgEUY4
9.11 ミステリー1 911事件の謎つーか小学生も騙せないような下手なうそ

93
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/28 10:12:32
>85
馬屋って誰?

94
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/28 11:02:34
空気さなぎを仕込んだグループとは違う
文学潰し屋グループ
(こっちがしょぼいグループのはずだったが、空気さなぎの方が馬屋より手がきれい)
★情報不足だったらすいません
コメント1件

95
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/28 11:39:47
二日前にトライアスロンに参加したみたいだね

96
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/28 12:09:37
>94
なにそれひどい…
mssnmaprアットヤフーシーオージェーピーに連絡ください…

97
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/28 12:47:22
村上春樹の魅力はその文体にあるとよく言われていますが、
最も村上春樹らしい文体で書かれた作品はどれでしょうか?
コメント3件

98
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/28 13:50:00
>97
風の歌を聴け
コメント1件

99
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/28 14:20:40
>97
夢で会いましょう

パン屋襲撃も入ってる。

100
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/28 14:38:19
>97
わからん


101
97[]   投稿日:2010/09/28 15:38:05
>98-100
スプートニクの恋人ですね
読んでみます
ありがとうございました

102
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/28 23:05:11
これ村上春樹訳で読みたい
18年間監禁されて去年保護されたアメリカ人女性の手記なんだけど

http://t.co/9D1ZW4I

103
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/29 00:52:12
俺にとって村上本の怖いところが、ちょっと油断すると前頭葉を使わないでいつの間にか読み進めてしまうところだな。
途中でふと気付いて、スピードを落として内容を吟味しながら読み直すってことが頻繁に起こる。
コメント1件

104
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/29 03:19:32
>103
すごいわかる

105
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/29 03:42:49
えっ?
1ページに10分くらいかけてゆっくり読むけど……

106
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/29 13:11:48
題名について質問です

性欲を飛べない鳥にたとえて記述してある作品の題名を失念しました
もしかしたらSEXを飛ぶことに例えたやつかもしれません
どなたかお教えください

よろしくお願いします


コメント1件

107
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/29 13:46:17
1973年のピンボール
コメント1件

108
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/29 13:49:22
飛べないじゃなくて上手に飛べるか上手に飛べないかだろ?

109
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/29 18:50:27
夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです 

今日出てる?本屋行ってもなかった。
コメント1件

110
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/29 18:57:28
>106
ダンスダンスダンスで僕がユキに男の仕組みを教えるシーンだな。
コメント1件

111
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/29 20:58:16
>109
アマゾンからも届いてなかった

112
106[sage]   投稿日:2010/09/29 21:49:40
>107
>110
ありがとう
僕の記憶の中では二つが入り混じり、ボウルの中の卵と小麦粉のようだ

スレ的にはこんな感じでいいですか?

とにかく感謝致します

113
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/29 22:03:29
今週のエッセイでノーベル賞をディスってた
3年前の文学賞が誰かなんて、まるで覚えていないでしょう?
だって

春樹さんらしいね

114
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/29 23:10:37
文学賞が一番影が薄い...

115
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/30 00:02:45
平和賞よりはまだ上なんじゃね
コメント1件

116
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/30 00:17:14
創価学会の英国人俳優が『ユニQロの顔』だって。
関係ある?
http://www.youtube.com/watch?v=TnSNZUrbajo&feature=channel

117
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/30 12:00:58
>115
マザー・テレサが平和賞とったことしか覚えてねー

118
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/30 14:17:43
インタビュー買った。

あとがきで地味にショックだった。
岡さんって春樹のエッセイに時々出てたから。

春樹もいつまでも健康に気をつけてで執筆がんばれ。

119
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/30 17:20:42
質問です。
『ねじまき鳥クロニクル』に似たタイトルの何かを見つけたんだけど、何だったか思い出せない。
見た瞬間、「もしかして元ネタ?」と思ったから、『ねじまき鳥クロニクル』より古い何かだと思うんだけど。
どなたかお心当たりありませんか?
コメント2件

120
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/30 17:32:06
短編であったような 忘れたけどウィキで見ればいいんじゃねえの
コメント1件

121
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/30 17:53:54
>120
『ねじまき鳥と火曜日の女たち』のことでしょうか。
私が探してるのは、たぶん村上春樹作の本じゃないです。

122
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/01 06:34:11
ダンスダンスダンスでメイを殺したのてボクじゃないんでしょ?
五反田君はなんで自分に責任があるような気がするっていったんだろ?

123
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/01 06:48:07
>119
火星年代記
ツバサクロニクル…は新しいか

124
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/01 07:20:41
>119
椎名誠『アド・バード』?

125
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/01 08:53:56
島本さんの正体を教えて下さい!

126
たきこ[]   投稿日:2010/10/01 09:27:09
幽霊でしょ
島本さんと1Q84の関係が書いてあるのは
文学界七月号の都市のナントカいう批評家のもので明快
アメリカ文学との関係が書いてあります
マジ

127
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/01 18:43:27
「島本さんの正体を教えて下さい!」だと!?
そんな事言う奴がいたら、そいつの目を見てこう言ってやれ!
「島本さんは俺だ!」と!!
「島本さんの意思を継いでいるのは俺なんだ!!」と!!!

128
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/01 21:16:57
まだ、読んでない本が沢山あってうれしい

129
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/02 11:51:58
島本さんには二つの説がある。

始めから幽霊。
途中から幽霊。

さて、どっちだ?
コメント2件

130
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/02 15:10:49
qと9ってカタチ似てるから不思議

131
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/02 22:17:17
>129
はじめから幽霊だよ。

132
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/02 22:23:11
>129
なんで幽霊?
確定すんなよ!
コメント1件

133
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/02 23:59:46
クルマで事故死させて自分の物にしようとしたじゃないか!
どこ読んでんだ、アホ!
コメント2件

134
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/03 00:04:21
ポンパ!!!

135
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/03 00:08:51
>133
そういうことなの?

136
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/03 05:31:46
「ノルウェイの森」 講談社連合試写会のお知らせ

村上春樹による国内発行総累計部数1000万部突破、100%の恋愛小説とも謳われ、
世界に愛された現代文学の最高峰『ノルウェイの森』が
出版から20年以上の時を経て、遂に奇跡の映画化! 
第67回ベネチア国際映画祭にも出品された映画「ノルウェイの森」の公開
(2010年12月11日)に先駆けて、講談社連合試写会(5大都市開催)に
Grazi@会員の皆様をご招待! 抽選で合計2677組5354名様に当たります。
当選は発送をもって代えさせていただきます。

【日程/会場】

【東 京】12月2日(木) 渋谷CCLemonホール 
     開場18:00/開映18:30 1069組2138名様
【大 阪】12月3日(金) 御堂会館       
     開場18:00/開映18:30 453組 906名様
【名古屋】12月3日(金) 名古屋市公会堂    
     開場18:00/開映18:30 450組 900名様
【福 岡】12月6日(月) 都久志会館      
     開場18:00/開映18:30 315組 630名様
【札 幌】12月3日(金) 共済ホール      
     開場18:00/開映18:30_ 300組 600名様

http://www.joseishi.net/grazia/present/net/norway.html

【応募受付期間】
2010/09/30(木)〜2010/10/29(金)

137
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/03 06:02:32
イズミがかわいそうだろ

138
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん
コメント1件

139
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/03 13:17:34
>138
とんでもない個人情報だったな!
俺は腰が抜けたよ、マジで。
知らなかった・・・。

140
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/03 13:21:59
何が書いてあったの?

141
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/03 14:27:59
また、本名か?

142
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/03 14:33:26
>133
自分の世界に引き込もうとしたんですね?

143
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/04 01:31:22
カフカに登場する甲村図書館の名前には何か由来があるの?

144
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/04 09:48:50
村上春樹は
日本が戦争で進駐した東アジアの国々に
多額の寄付を行っているのじゃないかな?

彼の作品を読んでいてふと思った
コメント1件

145
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/04 19:23:20
>144
2chのやり過ぎで左翼思想を意識するあまりに
春樹の作品に対してもそう感じたんだろうな可哀そうに・・・
コメント1件

146
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/04 20:03:58
>145
村上春樹読んだことない人に言われても・・・

147
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/04 22:48:47
まあ寄付ぐらいするだろうな。子供が
いないから遺産残す必要も無い

148
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/04 23:32:04
「やれやれ」って翻訳するとどうなんの?

149
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/04 23:33:39
Do it!

150
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/05 00:25:45
↑馬鹿発見!
コメント1件

151
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/05 00:51:47
1Q84はもういい

152
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/05 05:29:21
>150
笑う所だろ…

153
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/05 10:55:14
もうすぐノーベル賞作家になる。

154
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/05 13:04:09
村上春樹の作品を読んでみようとは思うのですが、
彼独特の文体に耐性がないためか、数ページでギブアップしてしまいます。
春樹初心者にも読みやすい普通の文章っぽい作品ってありますか?

155
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/05 13:12:06
またたびあびたたま

156
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん

157
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/05 20:09:16
ふと思ったんだが、アンチ春樹って関西のひとが多いんじゃないかな

自虐ネタの宝庫なのに
ギャグの真逆を行ってるよね

あのカッコツケは不自然すぐる

158
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/05 20:44:26
春樹は長生きしそうだから、いずれは必ず「ノーベル賞作家」になるだろうね。
「ノルウェイの森」が出た頃は想像もできなかった地位だなw冗談みたいな。

159
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/05 21:10:53
きっと、もっと不幸になるんだろうな
今度は宇宙にでも逃げるんだろうか...
コメント1件

160
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/05 21:23:54
長編を年代順に読んでみると作品ごとに深くなっていると思うわ。
そうするとまだまだノーベル賞は先なのかなとも思う。
コメント1件

161
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/05 21:38:18
長くてだらだらした物語を書き始めたらノーベル賞が近い
つまり受賞作は1q84だわ

162
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/06 01:28:03
ノーベル賞なんてとったら、プレッシャーで次の作品が大変なことになる。
気楽に傑作を書き続けてほしいっす。

163
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/06 01:37:23
案外、春樹はノーベル賞取っても淡々としていそう。
「ダメにならなかった最初の日本人ノーベル賞作家」になるかも。
コメント1件

164
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/06 02:23:11
春樹の文を読んでから他の作家を読むといかに春樹の文が親切で読みやすいっていうのがよくわかるね。
ちゃんと読者のこと考えて書けてるんだよな。
コメント1件

165
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/06 04:30:43
>160
そうか?俺は村上春樹好きだが、1Q84は少し残念だったぞ

166
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/06 07:38:00
>163
>案外、春樹はノーベル賞取っても淡々としていそう。

クールな表情で
「賞はどうでもいいんです。困ったなあ」
帰宅して玄関ドアを閉めたとたん満面の笑顔で踊り出す

167
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/06 10:04:07
実際こうやってノーベル賞ネタを村上春樹に過剰に押しつけてるのは
お前らみたいな奴だよな

168
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/06 10:53:02
>164
自分もそう思う、1Q84読んだ後
高校生のときから読んでる好きな作家の本をつづけて読んだら
なじみの作家なのに、もう少しいい文章を・・・って思ったことがある

169
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/06 11:08:11
シドニーの最初のマラソンのところは手抜きナシの名文だと思う

170
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/06 13:11:02
おもしろいですよね、大好き。

171
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/06 18:31:34
俺は小説家志望だけど、今の春樹の立場には、正直、立ちたくない。絶対やだw
コメント2件

172
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/06 19:14:15
これは胸が熱くなるな

173
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/06 19:34:09
日本人にノーベル賞出ちゃったね。
今年も春樹には出ないかな…

174
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/06 20:09:51
映画化ということもあって(←ミーハー)、どんな話だったか思い出そうと
20年ぶりに「ノルウェイの森」を再読してみたら、すごくよかった、感激しました

あのころの自分にはこの部分の良さが解らなかっただろうな、逆に言えば少しは人生を経験した
今のほうが、この言葉の重みよくわかる と思うところが沢山あったし

最近の作と比べてみても興味深くて(熱心な読者の方はすでにご存知だろうけど)
直子はのちに「カフカ」の佐伯さんに引き継がれる人物だし
村上作品に初めて「父」が描かれたと話題になった1Q84の父とのシーンの原型が
すでに、緑の父とのシーンの中に描かれていたり
いろんな意味で楽しめました、今は気に入ったところを読み返しています

ただ、あのラストシーンだけはやっぱり解らん・・・・
もうすこし時間が経ったら、自分にも解るかな
コメント2件

175
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/06 20:46:05
>171
なんで?

176
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/06 23:34:15
俺はワナビだが、すでに村上春樹を見切った。
勝ったな。

177
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/06 23:35:38
>171
安心してくれ!
君がノーベル文学賞候補になることは絶対にない

178
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/06 23:38:58
>174
あのラストシーン・・・
デビッド・リンチのワイルド・アット・ハートみたいなイメージだな俺は

179
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/07 06:45:33
>174
別に解らなくてもいいと思う

少なくとも174の心には「解らない」という理解が出来てるから

180
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん

181
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/07 08:58:35
文化勲章もらう春樹も、辞退する春樹も見たくない。

182
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/07 09:03:27
ノーベル賞もらってくれっ!
日本の報道陣にトンデモ質問されて呆れた回答するのだろうか?
同じ日本語をしゃべっていても会話が成立しないような気がしてならない
それが見てみたい

183
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/07 10:18:32
いくらテレビ嫌いな村上春樹でも
ノーベル賞とったらテレビ出ないわけにはいかないか??

184
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/07 11:15:21
もちろん

185
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/07 11:24:21
180はなんであぼーんなの?
ついさっき見てたのに忘れた。


186
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/07 12:23:49
   やあ、万年候補君!     /   /ξ  |  |    \ ヽヽ
                 |  / ___   ___   \ミ
                 ゝ_//|-=・=-|⌒|-=・=-|  ヽゞ 
                 |tゝ  __/_  \___|   |
                 ヽノ     ノ(_ )ヽ     ノ 
                  ゝ:::::::::::::ヽ─── :::::::::/ 
                   /|ヽ::::::::::ヽ──' :::::::/ 
                  / |  \:::::::::: ̄:::::::::/ 
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i 春樹   `.-‐"             J´((
          ソ  トントン
>村上春樹にクマーを送りつけて、ねえ今どんな気持ち? どんな気持ち? とかやりたい。
http://twitter.com/tonton1965

187
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/07 17:32:30
>159
今彼は不幸なの?

188
やれやれ[]   投稿日:2010/10/07 18:14:30
春樹の文学を3行で書くと
数字の入ったTシャツ着た双子と寝て、ハワイのホテルで壁をすり抜け井戸の底からノモンハンに出て、
一角獣の夢を見て、嫁さんは猫を探しに出たまま帰らず、お姉ちゃんはベッドで寝たまま部屋に閉じ込められ、
高速のサービスエリアで秋刀魚が空から降ってきて重たい岩を動かしたら雷が鳴ってマツダロードスターで高速を飛ばし
パン屋再襲撃するの!

189
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/07 19:46:11

190
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/07 20:10:44
ダメだったか(´・ω・`)

191
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/07 21:37:28
1Q84の英訳がまだなんだろ?
コメント1件

192
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/07 21:48:06
>191
ドイツ語訳ならあった

193
無名草子さん[age]   投稿日:2010/10/07 22:33:18
ノルウェイの森17時間で書き上げたとウィキにありますが、本当でしょうか?
原稿用紙100枚を何時間、いや何十分で書き上げた計算ですか?
本当ならすごすぎるんですけど。
17時間ぶっ通して文字を書いていても、僕ら素人はそんな量さばけないですけど…
ただ、延々400字詰めに「ああああ」と文字を埋めていっても17時間ぐらいかかりますよね?

194
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/08 00:20:59
ノーベル賞とれなくて
アンチがここぞとばかりに暴れてて
悲しい

195
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/08 00:46:42
実際、村上春樹がノーベル賞の候補って表現は正しくないよ。
ノーベル財団の正式な候補になったかどうかは50年後やっと発表されるって話だしね。

196
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/08 00:54:15
候補とか候補じゃないとかはどうでもいいんだ
むかつくのが読んでもない連中に批判されることだよ
だいたい春樹がお前らになんか迷惑かけたかって言いたい

197
名無しさん@恐縮です[]   投稿日:2010/10/08 01:02:09
1Q84、今までの作品の中で断トツに読みやすく面白いが結局
「純愛」なのかと思ってしまう。「ノルウエイの森」と一緒。テーマ性
が弱い。こーいうものなら伊坂幸太郎のほうが面白いと思う。世界構築を
する筆力は「荊の城」のサラ・ウォーターズのほうが断然あると思うけど
多分、日本人の感じ方と外国人の感じ方が違うんでしょう。
賞をもらうにこしたことないけど。

198
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/08 09:58:01
「ノルウエイの森」って純愛か?
コメント1件

199
名無しさん@恐縮です[]   投稿日:2010/10/08 10:16:00
読んだのが30年前ぐらいなんで記憶は定かでないが
大体、村上作品は純愛系じゃないの。世界の終わりとハードボイルド
ワンダーランドの結末もそー言う感じだったし。

200
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/08 12:34:50
「ノルウェイの森」ね
確かに愛の物語だし、今回読み返して
生と死の話、癒しの物語でもあるのに気がついた
もいっかい読んでみたい

201
名無しさん@恐縮です[]   投稿日:2010/10/08 13:23:46
1Q84の元ネタになったジョージ・オーウェルの一九八四年読んでるけど
村上さんがちゃんと一九八四年の文章をパロってるの笑った。具体的には
こんな感じ。構成の中に美があり、もしくは美の中にこそ構成があるのかも
知れない。同レベルの言葉の並列。こんな文章の差異をいちいち考えて
いたら頭から煙が出るので、これは単なる言葉遊びと解釈して1Q84読了。

202
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/08 14:34:05
さっきミヤネ屋でハルキスト(笑)とかいって晒し者にしてたぞ
馬鹿にしてるよな
コメント1件

203
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/08 14:38:03
くだらん番組は見ないほうがいいと思う

204
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/08 14:40:35
>202
いや、実際バカっぽいだろ。
村上春樹好きって、なんか自分が世界の中心とか信じてそうなナル臭い連中ばかり。
コメント1件

205
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/08 14:49:20
>204
自分の思い込みにはやく気づけよ
コメント1件

206
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/08 15:05:45
>205
そこは「やれやれ」だろ
ハルキスト

207
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/08 17:11:30
春樹ズッコケ?w

208
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/08 17:54:41
実際、バカだしな
ハルキストとかいって悦に入ってるが
リョサのことすら知らない連中なんだからw

「リョサ氏・・・???(誰、それ?)」
には笑ったw

209
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/08 18:00:56
それ、ハルキストに限った反応でもないじゃん
てこともわかるよね
コメント1件

210
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/08 18:54:29
俺はアンチだがリョサとか知らなかったぞ。そんなに有名なのか?

211
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/08 18:56:38
知らない有名作家なんていくらでもいるよ

212
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/08 19:04:38
今回もノーベル賞落ちたね〜
まあ何年間もよく耐えられるよね〜

213
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/08 19:41:31
次は確実だよ

214
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/08 19:52:34
オナニー日記にはノーベル賞は無理

215
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/08 20:35:12

216
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/08 20:58:26
>198
ノルウェイの森は純愛に焦点を絞って描こうとしていないと思うよ。
人間の法則を様々な人物の関係性から示してるような気がする。
キズキも僕も永沢さんも直子もハツミさんも違って見えて同じループを廻っているし。
同じような状況下に直面しても井戸に落ちる人間と落ちない人間に分かれたって所がポイントだと思うね。回避できる場面があったか、自分ならどうするか、人を傷つけずに生きれるのか?と考えるがどうにもならない事が存在するという哀しさがある。
見事な作品。

217
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/08 22:30:05
村上なんてダメや〜〜並んでまでして本買わなきゃよかったわ〜〜

218
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/08 22:54:04
1Q84は今年こそ獲ったるぞーという挑戦状かとも思ったが…

本は売れて豊かな暮らしが出来てもやはり最高の栄誉は手にしたいと思うが

219
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/09 02:51:52
イグノーベル賞じゃ駄目なんですか?

220
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/09 04:47:40
中華が無料で村上春樹全集出してんだが。
もちろん中国語で。
http://itunes.apple.com/jp/app/id392538441?mt=8

これはためだよなぁ。糞林檎は何考えんだよ。

221
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/09 08:20:14
村上春樹にノーベル文学賞なんてやめてほしい。だって教科書にあんな卑猥な作品がのるのは子供の教育上よくない。なんで海外で評価高いのか謎。

222
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/09 08:58:07
ノーベル賞と教科書に載ることって関係あんの?

223
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/09 09:06:59
今年のノーベル賞もやれやれだったなw

224
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/09 12:18:57
大江健三郎はいいのか?
アナルセックスとかでてくるけど・・・

225
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/09 12:20:48
そうだよね
大江健三郎もけっこう性描写でてくるよね
どうして春樹だけこんなにいわれるのだろう
コメント1件

226
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/09 12:22:55
それはきっと、文章が読みやすくて、本がベストセラーになったりするから

227
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/09 13:01:16
ノーベル文学賞取材を終えて 村上春樹さんはなぜとらなかったのだろうか…文化部員の独り言
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/101009/acd1010091202003-n1.h...
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/101009/acd1010091202003-n2.h...
コメント1件

228
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/09 15:20:54
>227
情報ありがとうです、興味深い

自分はノーベル賞のがして、少しホッとした・・・
受賞でもしようものならまた図書館や、古本屋から本が消えるわ、価格上昇するわ
いやいや、話がビンボくさくてごめんなさい
自分の心の中では何回もノーベル文学賞差し上げてます

世間のざわざわに心動かされることなく、静かに本が読めるのがありがたいです

229
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/09 17:48:31
>225
村上春樹は私大出身だからダメって本気で言ってる奴も2chにはいるw

しかしこれだけいろんな場所で長期間叩かれ続けてるんだから、それだけでも春樹さんは大作家だと思うね
太宰の時代にインターネットがあってもこんなに叩かれなかっただろうな

230
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/09 17:50:01
春樹は生きてるからな。
太宰とか心中未遂の時にネットがあったらフルボッコだろうよwww

231
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/09 19:45:12
子供の頃、ノルウェイを読み切れなかった。とにかくこの人の文章にイラッときて、
「なにコイツ、ろくな文章力もないくせにスカしてばっかり。鳥肌立つわ。
しかも書いてあることは下品だし、女の裸はあるけどAVじゃありません芸術作品です的なあざとい映画みたいじゃんアホか」
と思ってから食わず嫌いだったけど、友人が1Q進めてくれたから読みはじめたら・・・、やっぱりダメだった。

村上春樹スレで罵倒してすみません。
村上春樹を好きな人は、他にどんな作家が好きですか?村上さんは、世間では人気あるし、きっと自分にはまだわからない魅力があるんだと思うんです。できれば、どこが良いのか感じたい。
自分自身は、生きてる人なら、小川洋子が好きです。
コメント6件

232
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/09 20:42:35
1Q84でのDV(ドメスティックバイオレンス)の扱われ方、かなり強烈だね
戦争中の皮剥とならぶ力のこもった描き方に圧倒された。

233
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/09 20:46:53
>231
伊坂幸太郎が好きです

234
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/09 20:59:55
1Q84で「打擲」という言葉を覚えた

235
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/09 21:29:14
>231
長いこと、日本SF小説のファンで山田正紀、比較的最近の筒井康隆が好きでした
あと最初のころのスティーブン・キング、宮部みゆきの代表作
作家じゃないけど河合隼雄さんの本と、アドラーの本、昔話、絵本、指輪物語
(書き出すとかなり偏りがあって恥ずかしい)

今は、村上さんの本にはまってるので、長編・短編・エッセイ問わず
丁寧に、文章を味わいながら読んでいくつもり
物語の世界に沿うように、すっと入っていけば村上ワールド楽しめるかもです
ノルウェイの感想=「レイコさんのギター、自分も聞きたい」という程度の自分ですが
村上さんが言うように、読書は個人的なものでどう受け止めてもいい、そこに魅力がある
ということなので、遠慮せずかなり自由な気持で読んでます
でも、はまったら、けっこう面白くて、深いです

236
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/09 21:50:09
誰でも自由に入れる枯れた深い井戸を御存知の方いらっしゃいせんか?

237
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/09 21:51:11
>231
児童文学だけどミヒャエル・エンデの「モモ」が私はいちばん好きだな。
村上春樹がイタリアとかギリシャに住んだのもエンデの影響ではないかと言われてる。

238
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/10 00:07:20
>231
歴史つながりで井沢元彦さんです

239
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/10 00:13:56
羊男の出番があまりないね

240
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/10 01:18:16
>209
そうだが、ノーベル文学賞を意識するなら知っていて当然

241
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/10 02:52:13
あんだけ「私たち文学青年です」みたいな雰囲気出して
リョサだれ?とかすげぇ笑った
カフェで文学サロンごっこのモノマネしながら
ノーベル発表を待っててあいつ等何なんだろうw
サッカー日本代表をパブリックビューイングで応援するニワカサッカーファンとそっくりだったよ
そういう支持層がハルキストということだけは確か
コメント1件

242
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/10 07:00:37
>みたいな雰囲気

243
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/10 08:12:20
>241
春木ストだろうがサッカーファンだろうが
わいわい言って楽しんでいるんだからいいんでないの?

コメント1件

244
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/10 08:50:00
>243
自分だけは別の存在なんでしょw

どっかの主人公みたいw

245
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/10 09:02:03
村上「信者」をいじるのが楽しいんだから
それはそれでいいんでないの?
コメント1件

246
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/10 11:23:31
>245の書き込みはただ虚しく宙を漂い、何処へも辿り着くことはなかった。
コメント1件

247
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/10 12:14:13
文学青年でもないし一種のファッションのような
ハルキストに対して
なぜリョサを引き合いに出すのか意味不明

またアンチはこじつけたがってるようだ

248
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/10 12:29:20
>246の書き込みはただ虚しく宙を漂い、何処へも辿り着くことはなかった。
コメント1件

249
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/10 12:38:09
>248
情景描写を情景描写するバカwww

250
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/10 13:09:24
■[読書]『夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです』/村上春樹
http://d.hatena.ne.jp/zoot32/20101010#p1

251
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/10 13:19:46
っっっっっっっっっっっっっっっg

252
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/10 16:53:45
>231
私も小川洋子好きです。読者になってまだ間もないので一部しか読んでないですが。
村上春樹の短編集読んでみたらどうでしょうか。「中国行きのスロウボート」
「蛍、納屋を焼く」「パン屋再襲撃」など初期のはどれもいいです。

個人的には長編も好きだけど、昔の方が好き。性描写もソフトだし。
最近は極端なシーンが多いのが気になる。ジョニーウォーカーの猫殺しとか
青豆の男あさりとか。

253
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/11 02:44:01
小川さんは人気あるねえ。俺は「妊娠カレンダー」しか呼んだことないなw
コメント1件

254
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/11 04:15:57
>253
妊娠カレンダーは他の2編の方が好きだ。
あの中の「ドミトリィ」なんて、
村上春樹の読者にもなじみやすい気がするけど。
読者はどれくらいリンクしてるのかな。

255
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/11 09:07:20
風の歌を聞け読んだけど今一分かんね
どんな楽しみ方しればいいの

256
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/11 10:03:42
風の歌は、さすがに文章硬いもんね
ねじまき鳥の予約とれたんで、中断してそちらのほうを今読んでるんだけど
風の歌の冒頭は、作者がためらいがちに世界を語り始めようとしているのが印象的
処女作には作家のいろんな面がすでに現れている、と、なにかで読んだことがあるので
自分はいままでの作と、くらべながら読んでみようかと思ってる

257
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/11 11:23:14
>231

村上春樹の影響で海外文学読み始めて、気に入ったのがカーヴァー、チェーホフ、ドストエフスキー、カポーティ
あたり。

逆にどうにも好きになれなかったのはグレイス・ペイリー。

もう一つよくわからないのがフィッツジェラルド。

258
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/11 13:29:36
漫画やらアニメを毛嫌いしてるナルや
それにつられて般人が買ってるだけじゃん
手塚治虫にも劣る

259
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/11 15:23:36
春樹さんの影響で読んだのはカート・ヴォネガットだな
アメリカ人道主義協会の会長までやってたのは知らなかった(笑)


260
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/11 20:36:52
短編集のバースディガールの20歳の女の子の願い事は結局何だったのでしょうか?

261
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/11 20:41:03
短編のバースディガールの20才の女の子の願い事は結局何だったのでしょう?皆さんの推察をお聞かせください

262
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/12 01:23:12
春樹さんの影響で読んだのは「ゆっくり歩け、空を見ろ」だな
知事にまでなってたのは知らなかった(笑)

263
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/12 18:13:56
インタビュー集、買う価値ある?

264
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/13 00:24:34
カフカの虫だったかな?それは読んだわ

265
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/13 13:11:58
インタブー本、1890円で高いなーと思ったけど、
表紙も紙も薄いので量が結構ある。読みでがあるわ。

彼の小説の書き方とかに興味がある人は読むと楽しいだろう。

地下に普通の人々が閉じ込められているチリの事故は春樹さんが興味を持ちそうだ。

266
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/13 15:36:34
村上さんは漱石の「坑夫」を読んでから竪穴に異常な執着を持つようになったらしいからな

267
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/13 17:59:49
8年ぐらい前にハルキストの友人につれられて国分寺の春樹さんのやってた
ピーター・キャットの跡地に行った事あるけどいい場所だったな。

268
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/15 20:53:56
群ようこがピーター・キャット行った話書いてた。おしゃれな店だけど、
ゴキが歩いてて「こんなおしゃれな店だけどゴキがいるんだ」って安心したらしいw
コメント1件

269
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/15 23:00:12
>268
それ何て本に書いてるの?読みたい。

270
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/16 06:30:14
俺たちの牛河さん殺害事件の、模倣犯が出ちゃったね。自殺だけど。

271
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/16 20:10:03
やれやれ

272
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/18 23:34:48
多分ねじまき鳥クロニクルだと思うんだけど、旦那さんが電車で殴り殺されたっていうエピソードを持つ女性キャラクターってだれだっけ?

273
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/19 00:10:14
ハードボイルドワンダーランドの図書館職員じゃなかった?

274
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/19 00:25:41
図書館司書の夫はバスに乗っているときに鉄の花瓶で殴り殺されたんじゃなかったっけ?

275
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/19 01:12:32
ああ、そうでしたか!
失礼しました。なんか2作品続けて読んだらごちゃごちゃになってた(苦笑
ありがとうございます。

276
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/19 09:43:00
何日かかけて1Q84読んだ。601ページの「月を眺めがら」って
「月を眺めながら」の脱字か???

ちなみに第4刷。

277
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/19 09:45:20
↑失礼した、BOOK3ね。

278
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/19 22:17:53
村上春樹は、ネ申

279
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/19 22:29:44
春樹の顔がオウム信者

280
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/19 23:08:41
村上春樹ほど洗脳されにくい人間はいないよ
コメント1件

281
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/20 02:54:36
>280
かなり強力な神が住み着いてるということもある

282
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/20 13:07:58
村上春樹は新自由主義者なのかな
現在の貧富の差もそれほど大した問題じゃないみたいな感じなのかな
コメント1件

283
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/20 22:23:51
どちらが正しいかどうかは関係なしに、体制と個人があったら絶対に個人の味方になるってかんじ。
左翼っぽく見られることもあるけどそうでもないと思う。ロックンロールやってる人間とだいたい同じような思想。
コメント3件

284
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/20 23:25:00
>283
イスラエルでの演説にもつながるね。基本的に少数派につくってやつだな。

285
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/21 02:40:44
>283
なんか村上春樹の「壁と卵」みたいだ。

286
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/21 02:53:43
なぜ、煙草より害のない種の麻薬が禁止されなければならないのだろう?
なぜ、見てもいないNHKの集金に金を払わなければいけないのだろう?
なぜ、三島由紀夫は国のために自らの命を絶つようなことができたのだろう?
そういう疑問が壁となって常にまとわりついてくるんだろうね。

だけどあらゆる思想は議論だけじゃ壊すことができない。だから、思想と思想のせめぎあいを第三者の視点から物語として表すことで、人々の魂を揺さぶろうとしている・・・・・・

とちょっと中二病なことを言ってみたりして。
コメント1件

287
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/21 03:29:51
>286
おいおい、そうすぐ中二病とか言って卑下するな
そんなこと言ってたら哲学文学全て中二病になる
そこから真剣に考えどういう捉え方をしたかで人として大きく何かを感じる
そこで思考停止したらその人はそれまでの人だったということになる。

なんでも否定するのはよくないと思うが

288
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/21 13:45:06
すべての文明は奴隷の犠牲なしでは成り立たなかった
奴隷がみんなすぐに自殺してたら今の文明はなかった

289
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/21 15:24:51
中二病ってくだらん造語なんて使わない方がいいよ

290
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/21 15:34:57
統治者が文明の父なら、奴隷は文明の母である

291
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/21 16:24:02
日本人ってちょっと小難しく語られるとすぐに「言い訳すんな」とか「屁理屈こくな」とか「必死になってるーw」て言って議論中止しちゃうけど、思えば中二病もそういうくだらん概念のひとつか。

オーケー、これからはもっと自信を持つことにするよ。ありがとう。


292
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/21 16:34:11
まったく村上春樹読んだことのない人への入門コースってある?
逆にこれはよしとけ、とか
コメント5件

293
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/21 17:20:59
>292
短編集のレキシントンの幽霊、象の消滅
長編は「羊のめぐる冒険」

よしとけ的なもの
1Q84はテーマが多いし3人称だからちょっとはまれないかも。
ノルウェイの森はこれを読んで感動した人としなかった人のギャップが
大きい気がするので・・・
コメント1件

294
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/21 17:40:45
>292
「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」

村上春樹の作品に特徴的な
・並列し、時に交差する二つの世界
・二つの世界を行き来する主人公
・絶対的な悪
といった要素が一番分かりやすい形で登場する作品だと思う

295
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/21 19:00:46
>292
TVピープルに決まっとる!

296
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/21 20:42:51
>292
順番は微妙だが
「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」と
「羊をめぐる冒険」は必須

297
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/21 23:06:21
>>292
エッセイはどれもこれもびっくりするほど面白くない。

298
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/22 06:58:42
>282>283
つまりノンポリ個人主義なんだな

299
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/22 09:09:55
エッセイはびっくりするほど普通の人
猫を飼ってるようだが無秩序に増えてるわけでもない
春樹ほどの人になると普通は猫が大量に増えたりするのだが
ここ最近の春樹のエッセイは見かけないところをみると
猫は大量に増殖してるかもしれないという期待も春樹ウォッチャーとしてはある

300
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/22 13:20:03
アンアンでエッセイを連載しているけど
今のところ猫の話はなかったと思う

301
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/22 15:02:15
春樹さん大礒に住んでたんですね。今もか。

ここの熱心なファンの方々には馬鹿にされるかもしれませんが、
80年代後半から少しづつ春樹さんの作品から遠ざかって、エッセイも
目にすることは最近の十数年は殆どありませんでした。

いろいろ引越ししてるというのは過去にエッセイで見いていて、最近ですが
春樹さんの今までの過去の住まいを詳しく紹介しているサイトを今更ですが
発見し、時期は違えど結構近所に住まわれてたんだな、としみじみする
こともあります。

沢山知らない間に春樹さんのエッセイも出版されていて、ここ数年の春樹氏
の日常で知らないことも沢山載っているだろうから久しぶりに何冊か
軽いエッセイでも買ってみようかなと。

302
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/22 20:16:03
アンアンとな?
さっそく立ち読みしてこよう
コメント1件

303
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/23 15:18:14

304
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/23 16:31:21
>303
おいっ
って突っ込んどいてやるよ

でも両方面白いよ

305
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/23 18:28:21
>303
意外に評価されてないが「超伝導ナイトクラブ」はメチャおもしろい。
村上の政治経済志向の裏部分がおもしろく表現されてるよ。

306
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/23 18:44:35
雑誌クーリエジャポンで
インタビュー記事あり、4ページだけど

307
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/23 18:55:54
>11
春樹を語るとき、ベランダでバドワイザーを飲みながら、パスタが茹で上がるのを
待ってる的な批判が多いのはなんだかなあと思う。当時はそれが新しくて、そういう
若者に嫉妬する世代の評論化とかが多かったんだろうなあ。

しかも、デビュー作で、無知な評論家を敵に回してしまったから。

308
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/23 18:57:30
>13
大昔、村上龍と対談していた。顔見知りの女性とセックスするのは照れるよね、みたいな
発言をして、龍が照れていたな。

309
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/24 09:32:12
「69」が一番おすすめだろ。

310
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/25 03:59:41
村上春樹、待望の新作「ウランバートルの空に」来年春発刊!
コメント1件

311
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/25 14:21:18
ぐぐったがまだ出てこなかった、長編小説ですか?

312
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/25 16:27:40
朝青龍のドキュメンタリーです

313
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/25 22:31:25
作家にも旬があるということが良く分かった。

「1Q84」は村上ブランド+桁外れの広告宣伝費をガバガバ注ぎ込んで
売りまくったけど、中身が良かった言っている人間を周りで見たことがない。
親米新自由主義を崇拝する村上としては売った者勝ちでニヤリという感じなの
でしょうか。本人はあんなもの書いて恥ずかしくないのだろうか。
陽子夫人は何も言わなかったのだろうか。
夫婦に子供がいないから我々と感覚が違うのかもしれないが。

しかし「1Q84」が翻訳されて外国人に読まれたら、日本人として恥ずかしい。
これがある年で日本で一番売れた小説と宣伝されたら日本人の品位が問われる。

今回の致命的な駄作で村上ブランドは間違いなく崩壊した。

ダンス・ダンス・ダンスや世界の終わりの頃の共感できる小説は
もう書けない。
いずれは「カラマーゾフの兄弟」なみのすごい小説を書いてくれる
だろうと期待した時期もあったが絶対に無理無理無理。

いまの村上はまさに「駄目になった王国」

コメント2件

314
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/26 01:36:42
春樹好きだよ

315
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/26 02:34:52
はねるのトビラに出てほしいな
100円商品はどれかか
回転すしかに出てほしい
100円商品はどれもはずれてすべてお買い上げ
回転すしではすしをつまみそこねて椅子をくるくる回されてる春樹が見たい

316
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/26 11:25:59
眠りが新しくなって出るらしい

http://twitter.com/asahipress_2hen/status/28731898457
「突然眠ることのできなくなった主婦の世界を描いた村上春樹の名作が、
20年ぶりにヴァージョン・アップされ、美しいイラストレーションとともに登場」
(bk1)。『TVピープル』所収「眠り」を「ねむり」と改題(11月下旬、新潮社)。
『群像』最新号の加藤典洋氏の読解には驚いた。
約2時間前 webから
コメント3件

317
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/26 16:31:05
1Q84は早く読みたいな。ネットにでてないかなー

318
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/26 16:33:47
>316
楽しみだ!

319
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/26 16:42:19
>316
俺がいま書いてる作品は、眠り、へのオマージュだ。
今度、新人賞を貰う予定。

320
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/26 21:41:13
>313
そうですね。ドストエフスキーを意識しているようだったので、今回も
大作と聞いていたのですが、読んでみたら浅い話でしたね〜

321
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/26 23:40:49
村上は貴族になってしまって、かつての視線で世間を
見ることができなくなったのでしょう。
読者がが感情移入できるような魅力的な人物を描くことが
できない。

1Q84の登場人物を見ても、どれも言動が薄っぺらくて、
品がなく、何の経緯もなく突然エロ、グロをむき出しにする。
「そんなやついねーよ」と思いたくなる人物ばかり。
コメント3件

322
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/26 23:43:19

323
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/27 02:20:26
>322
いや、>321くらいの感想ならここでいいと思うよ。自分もわりと賛成だし。
批判意見が全部アンチの方に行ってしまったらつまらないと思う。


324
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん
コメント1件

325
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/27 10:33:34
>321
「そんなやついねーよ」と思いたくなる人物ばかり。

実際にそんな奴らがいたら絶対ヤダ!

326
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/27 12:04:02
>324
また、本名か?

327
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/27 12:53:41
やれやれ

328
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/27 13:33:12
>313
自分も「1Q84」は長さのわりには「弱い」小説(うまく言えないが)だと思って
少し失望したが、昔から春樹の作品には大好きなものとかなり嫌いなものが混在して
いたから慣れてる。
たいして広告宣伝費を注ぎ込んでいる印象はなかったが、そうなの??
海外では既にもう結構発売されてる(英訳はまだだけど)。もっと恥ずかしいベスト
セラー小説が他にありすぎて、春樹はかなりマシな方なのでは。

>321
たぶん多くの読者が最近の春樹つまんないって言ってるのは、むしろ一種の貴族意識
(?というか何というか)が無くなったせいだと思うのだけど。
昔の偏狭なスノッブさの方が、まあ、春樹独特というか個性的だったよね。
もちろん自分もあの雰囲気は好きだったけど。



329
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/27 15:55:09
1Q84は退屈な小説だったが、
ダンス・ダンス・ダンスもねじまき鳥クロニクルも既にあるのだから、
村上春樹がそれらのような小説を書くことは期待しない。
コメント1件

330
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/27 21:23:46

331
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/28 11:03:56
早くノーベル賞取って欲しい。
コメント1件

332
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/28 13:28:50
18年間監禁されてたJaycee Lee Dugardって人の本を翻訳して欲しい

333
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/28 13:58:09
>329
どこが退屈なんだ?

334
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/28 14:04:05
ジョージ・オーウェルの1984は最後まで退屈だった

335
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/28 19:36:45
確かに
ジョージ・オーウェルの1984は
有名な割には読んでいてあまり面白くなかった

336
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/28 23:11:06
1Q84はストーリーが稚拙。それをごまかすために
下品なエロ描写、グロ描写に頼っているようだが
何を目指しているのか意味不明。

村上流のウィットに富んだ比喩も今回は完全に不発。
読みながら「クドいな、またつまらん比喩かよ」と
何度思ったことか。

337
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/29 11:41:24
>331
とらなくていいよw
とって良いことなんか何もないと思うが・・。
ああいう名誉みたいなのは似合わないし、金には困ってないだろうし、
本人だって名誉は要らんとまでは言わないだろうが、
マスコミに追われるのは勘弁、だろうし。
だいいち、そもそも受賞できるとも思えん。政治的な作家じゃないから
難しいよ。

でも、春樹以降でノーベル賞とれそうな作家なんて、もう何十年も
現れないだろうな・・日本には。別にいいけど。

338
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/29 15:59:32
【芸能】爆笑問題・太田光「人のことウダウダ言う前に、自分で何か作って批評される立場になりたい」/小説『マボロシの鳥』刊行記者会見 /芸スポ速報+板

>批評してほしい人は「言いにくいんですけれども、村上春樹」と日本を代表する作家の名を挙げ、
>「ぼくは彼の大ファンなので。村上さんより早くノーベル賞をいただきたいなという気持ちがあります」
コメント1件

339
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/29 16:08:59
昨日「ねじまき鳥クロニクル」を読了
1Q84がヒットしていた頃、2ちゃんでも、よく書名が登場してたのでいつか読みたいと思ってました

自分の頭では到底理解には及ばないけれども
すさまじいイマジネーションの奔流に、ただただ読み続けるしかなかった、というのが正直な感想
まだ余韻が残ってるけれど、落ち着いてからあと二回は読みたい気持

現在の作から過去の作品に遡って読むとキャラクターの原形というか、共通した感触を持つ人物と遭遇して面白い
ボリスは「カフカ」のジョニーウォーカーを連想してしまった

340
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/30 11:20:00
インタヴュー集に書かれてる「井戸の底から掬い上げる」という行為は「夢を見る」ことなの?

341
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 15:37:57
イエス
そのとうり

342
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/30 15:45:51
じゃあ「井戸に放り込む」というのは夢の素材を貯めること?

343
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 19:23:11
井戸に放り込まれるのはごめんだな。
夢どころじゃなくなる。

344
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/30 20:43:53
>310
 皮剥きのモンゴル人再登場。

345
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/30 21:21:26
どうであれ一番海外で評判なのが春樹なんだろ?

346
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 22:27:04
ねじまきは2で完結。3は営業サイドに押されてむりやり出版した。
村上も少し欲が出たのだろう。

2までで終わっておけばノルウェイの森、世界の終わり、
ダンスダンスダンスなみの良い小説だった。
コメント2件

347
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 22:50:44
>346
ねじまきの評判ってどうなのよ?
ノルウェイ以降が好きな人にとっては大評判だけど・・・

348
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 22:54:51
村上は親米になってから創造力が劣化している。
コメント1件

349
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 23:18:10
でもねじまきは3巻が面白かったけどな。初版でリアルタイムで読んだけど、
その時から絶対続きあると思ってた。2で終わりだと消化不良を起こしそうだ。

350
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 23:20:57
>346
ムリやり?
嘘つけ、キチガイ!

351
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/30 23:30:18
最近、芸能人が「小さいおじさん」を見かけた
という話をよく聞くけど

これってリトルピープル?

352
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 23:40:42
池(r

353
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 09:23:26
猫ひろし

354
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/31 16:29:03
>348
小林(r

355
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/31 21:11:46
村上春樹は当然ジョージ・オーウェルの「1984年」を読んだことあるんだよね?
彼は「1984年」をどのように評価してるの?
今日「1984年」を読んでみたけど酷く出来の悪い小説のようにしか思えなかった。
「ゴールドスタイン」と「ブラザー同盟」はウィンストンの妄想?
だとすると第2部の9章に出てくるゴールドスタインの著書は何?

356
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 22:23:02
自分は「1984年」夢中で読めた。
SF小説だし、あまり深読みはする必要はないかなと。

357
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 22:26:06
1Q84うちの近所の図書館では閉架書庫行き。
たぶん教育委員会が児童ポルノ認定。

358
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/31 22:46:21
「1Q84」の第三巻は余計だった気がするな・・・

あのラストはカリカチュアというか
シニカルな印象しか抱かない
絵の絵をみているような印象

「ねじまき鳥クロニクル」第三巻のような実感が感じられなかった

359
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 23:57:50

360
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 04:14:23
>338
太田光、春樹を思いきり批判してたけど、絶対ファンか元ファンだろう、
と思ってたらやっぱりそうだったな。

361
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 07:15:11
>359
ポプラの審査員は自社の編集者のみ。
出来レースに決まっとる。
何が本名を明かさず受賞しただ。
笑わせるw

362
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 15:03:19
水嶋ヒロくんの哀れすぎる人生

・せっかく海外で育ったのに没落する日本に帰国させられる。
・必死にサッカーを頑張るもJリーガーになれず。ムダに体力がついただけ。
・一生笑われる慶応SFC卒。そもそも新卒で就職しなかったので無意味な学歴
・若くして結婚するも嫁は重病人
・俳優になるも大手事務所と対立、事実上干される
・弱小出版社の広告塔にまで落ちぶれる

363
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 22:13:40
trend:ロシア 村上作品が生む「再発見」
http://mainichi.jp/select/world/news/20101101ddm012030129000c.ht...

364
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 22:42:17
すいません、ちょっと質問です。
図書館に「海辺のカフカ」があったので借りてきました。
私は村上春樹さんの作品を読むのは初めてなのですが、そういう人でも
理解できて、楽しめる作品なのでしょうか?
春樹さんの作品は、出版された順番に読んで行かなければ理解できないという
話を聞いたことがあるんですけど。
コメント5件

365
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 23:01:21
1Q84は下品なエロ描写、グロ描写で台無し。
村上はいつからそんなに下品になったのか。

物語が佳境に入ろうとしているまじめな流れのときに
睾丸の左右の大きさがどうのこうのとか突然出てくる。
読者にウケるとでも思っているのか?
そんなんばっか。読んでいてうんざりする。

366
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/01 23:18:35
>364
「海辺のカフカ」は他の作品と何の依存関係もない独立した作品です。
ストーリーを理解するための予備知識として他の作品を読む必要はないですよ。
コメント2件

367
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 23:42:40
優 風の〜ダンスの4部作 ノルウェイ 世界の終
良 国境の南 ねじまき2部まで
可 スプートニク
不可 1Q84 アフターダーク カフカ
 
コメント1件

368
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/01 23:54:48
>366
カフカが日本兵に連れられていく山の中の街は「世界の終わり」に似てなかった?

369
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 00:20:23
>366
最近のを不可にすりゃ通だとでも思ってんのかwwwwwww

ほとんど発表順なだけじゃねーかw

370
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/02 00:20:32
>364
なんで「借りてきてる」のにここに質問してんの?
読んだの?
カフカ読んでから、今投稿した自分の質問に自分でレスしてみれば?
意味分からん

371
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 00:21:15
あ、ごめん、>367だったw

372
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 00:23:48
>364
本借りてきて手元にあるのに先に質問するとか…
順番に読まないと理解不可能ですよ^^とかここで言われたら
読まずに返す気なんだろうか…

373
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/02 00:33:05
>364
せめて上巻読み終わってから書き込めばいいのに
本一冊程度も読まないで他人に意見聞くってなんなの
面白ければ面白かったで続き読めばいいんだし
つまらなければつまらないでそこでやめればいいんだし
一冊読み終わる程度の時間すら惜しいんだったらそもそも借りるな

374
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 00:34:37
そんな喧嘩腰で書かなくてもいいのに......
村上作品って読んでない人にとっては
なんとなくハードル高く感じるみたいだから
どういうかんじなのか聞いてみたかったんでしょ

375
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/02 00:43:45
読む前に聞くっていう行為が作者への冒涜以外の何者でもないと感じた
なんで他人の意見が自分の感想より先にくるの?
あと、「理解して楽しむ」っていう表現が気に食わない
ハードル高いかどうかは短編のひとつも読んでみれば分かる事なのに
コメント1件

376
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/02 11:08:33
>375
いや、>364が聞きたかったのは、発表順に読んでいった方がより良く
楽しめるのかどうかってことでしょ。
そんな批判しなきゃならないほど変な書き込みでも失礼な書き込みでも
ないと思うけど。

私は個人的に「カフカ」は初心者向けだと思う。難解とか、子供っぽい
とか、貶される事が多い作品だけど、「硬」か「柔」かといえば「柔」
の作品で、やや子供っぽいところも含めて「とっつきやすい」と思う。
本当の読書好きなら、「世界の終わり〜」とかから読んだ方がいいと
思うけど。

377
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/02 15:21:55
村上春樹の小説はある意味童話的

別に難解でもなんでもない
ただ楽しく想像の世界に身を置くだけ
娯楽作品

378
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/02 15:36:35
『ねむり』
村上春樹 著 / カット・メンシック イラストレーション
11月30日発売予定
1,890円

眠れなくなって十七日――。
一主婦の不思議な世界を描いた村上春樹の名作『眠り』が、20年ぶりの全面的な改稿を経て登場!
ドイツ語版の美しいイラストレーションや、著者自身による書下ろしの「あとがき」も収録、
タイトルも『ねむり』に一新されました。
コメント2件

379
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 16:05:54
あとがきとかイラストとかいらないからもっと安くしてほしかった

380
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 16:37:26
>378
高えよ、アホ!

381
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/02 20:57:56
あと 読むだけ順序に関して 順序間違えると困るって質問は村上作品だとあるよ

ダンスダンスダンスを読み終えてから 羊をめぐる冒険読んだらストーリーが過去に戻ってたし
ま そんなこと気にしないタイプなら問題ないが せっかく図書館で本を借りたものの 読み始める前に質問する気持ちはわかるよ

382
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/03 00:43:38
眠りって歯医者の嫁が眠れなくて車ガンガンで合ってた?
コメント1件

383
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/03 01:29:00
日本人は文庫本の値段しか基準に考えないんだね。
隠れた名作なんかいくらすると思ってんだ。

384
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/03 01:58:59
村上春樹が読みやすいとか絶対ありえねえ
好き嫌いを言ってるんじゃないよ
なぜ村上春樹が万人にウケて売れまくるのか全然わからないよ
みんな本当に理解できているのだろうか
万人にあれを読み解けるオツムがあるわけないと思うんだ
コメント2件

385
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/03 02:03:32
読み解いたり理解しようと努力しないと本が読めないなんて
かわいそうに
単におまいさんに合って無いんだよ
他の作家読みなよ

386
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/03 02:11:50
また分からないこと言うやつが出てきたよ
そんな特殊な読み方ができるやつが一体どれほどいるのか

387
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/03 06:09:37
村上春樹はニルヴァーナの音楽と似ている。
どこまでも暗いが、ひっそりとした希望がある。
コメント1件

388
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/03 07:21:44
特殊な読み方w

389
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/03 09:00:17
>384
大丈夫か

390
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/03 10:56:09
こいつの最高傑作を教えてくれ
コメント1件

391
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/03 11:44:56
>390
ファンタジーぽいのが読みたいなら
「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」か「少年カフカ」か「ねじまき鳥クロニクル」

恋愛ぽい暗い欝いのが読みたいなら
「ノルウェイの森」

傑作…?と言われると首を捻るな…
とりあえずどれも他の作品と繋がりは無いからそれだけで読める
世界観の類似みたいなのはあるけどなー
コメント1件

392
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/03 12:48:14
>391
ありがとうございます。

393
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/03 13:55:30
あ、あと追加で
旅行記もあるよ
「遠い太鼓」が好きなんだけどあれ分厚いんだよね…
あーでも、他の作品読んで、村上春樹に興味が出てから読んだほうがいいのかもな
自分はそうだったからなあ

394
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/03 15:26:57
「少年カフカ」じゃなくて「海辺のカフカ」な
少年〜は読者メールへの返答まとめ本

俺は最高傑作は?と聞かれたなら
「ねじまき鳥クロニクル」を推す

395
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/03 17:43:37
絶賛されてたから、「世界の終わりと〜」を読んだけど、あまり面白いと思わなかった。
そしたら、「ねじまき〜」とかもやっぱり楽しめないのかな?

次に読むのは何がいいか助言がほしい。
この人、思ってたよりも作品多いのな。

396
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/03 19:11:01
どういうものに面白いと感じるかは人それぞれだしなぁ

ただ春樹は最高傑作はこれだみたいな話しっくり来ない印象
いろいろ読んでみて春樹を知っていければって感じじゃないかな
コメント2件

397
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/03 22:15:35
>396
そうですか。
結構それぞれ違ってるのかな?
とりあえず短編読んでみる、ありがとう。

398
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/03 22:41:48
>396
日本語を勉強し直せアホ!

399
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/03 22:43:10
最低でも偏差値70はないと春樹は無理。

コメント1件

400
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/03 22:44:17
>387
なに気取ってんだ、タコ!

401
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/03 23:30:28
>384
子供の頃から本読む習慣ないでしょ

402
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/03 23:51:52
比較的、学がなくても読めるほうだと思うけどな

403
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/04 00:00:39
とても読みやすいが、とても理解しにくい。
俺はそんな彼を師と仰いで作品を書いてる。

404
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/04 00:52:28
食事描写が秀逸。ダンスダンスダンスとか読んでるとついついビール飲んでしまう。
誰の影響なんだろ?レイモンド・チャンドラーとか?彼らより詳細が細かいよなー。

405
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/04 01:03:03
サンドイッチとか作りたくなるよね
それなのにあまりしつこくない食事描写

406
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/04 02:01:53
いや、結構しつこいやろw

ダンスダンスダンスで五反田君とのシェイキーズでのピザとビール。
更に家飲みでの黒ビールと主人公が作るつまみ。夜読んじゃいけないね。

407
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/04 02:05:09
1Q84でコレに引っ掛かった
「説明しなくてはわからないということは、説明してもわからないということだ」

これってさ、相手に理解しようというつもりがあるか無いかでも違うし、
自分と相手の思考の方向性の違いによっても変わってくるんじゃないかと思ったんだけど…
この文読んで、すごく突き放された気がした。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「理解し合うのはとても大事な事です、
理解とは誤解の総体に過ぎないという人もいますし、
ぼくもそれはそれで大変面白い見解だと思うのですが」って
「かえるくん、東京を救う」で言ってたのに…(点は自分が打った)
1Q84で作者が「結局お前らに俺の事は理解できないんだよ」って殻に閉じこもってるように感じた
村上春樹好きなんだけど、「説明しなくては〜」の表現は軽くトラウマになった
コメント3件

408
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/04 02:07:20
>316 >378
「眠れないと思ったらいつのまにかお化けになってたでござる」の巻?
コメント2件

409
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/04 02:08:37
>399
ニヤニヤ

410
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/04 02:11:58
>408
>302

というかその「オバケになってたでござるの巻」の短編が
どこに掲載されてたのかが気になる
コメント1件

411
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/04 02:12:42
うおっ、安価間違ったすまん
>408
>382でよろしく

412
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/04 10:16:27
>407
それは、それぞれの登場人物が言っていることなので、どちらも
春樹(作者)自身の意見とは違っていると思う。

413
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/04 12:30:29
あくまで登場人物の発言だよな

414
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/04 13:35:27
>410
「眠り」はTVピープル

415
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/04 21:35:46
ダンス×3の五反田は谷原章介なんだよな俺んなかで
コメント1件

416
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/04 21:44:57
解り合えやしないって事だけを、解り合うのさ
って歌ってた人達がいたな
コメント1件

417
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/05 00:35:35
>407

あくまで俺の妄想だが
同じ1Q84で、
「意味が説明できないということではない。しかし言葉で説明されたとたんに失われてしまう意味がある」
とあるから、
説明(言葉)では伝えられないものもあって、それこそが本当に重要なものなんだよ
ってことを言いたいんだと思う

村上はそもそもあまり言葉というものを信頼していないらしいし
耳障りのいい言葉で人を操る宗教に対する否定の意味合いも込められてるのかも
コメント1件

418
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/05 01:17:08
>407
おいらはこう感じた
んhkの親父の心の世界観では高い壁がありそれを超えることは鳥とかでないかぎり
誰にも無理でつまりわからない世界へでる希望なんか期待するやつは馬鹿だっていうのが
親父なりのメタファーなんじゃないかって読んだ

まだ3は読んでないんだけど
俺は親父の限界を超えれましたっていう自慢話かもしれない
コメント1件

419
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/05 09:56:26
>416
パーフリ!!大好き!!

暗い夜に痛いほど目を閉じた僕ら
でも今は平気さ
得意わざの気障な言葉ですぐに逃げ出すのさ〜

420
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/05 10:14:00
>417
そういう意味だったんだ。
納豆が嫌いな人に納豆の美味さを熱く語っても
その美味さを理解させることはできない。位の意味かと思ってた。

421
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/05 11:05:18
>418
「背伸びするな」というタイプのオヤジだったっけ?
牛河のリサーチによると妻が逐電してそのまま死んでしまったという話だったが、
それ以外はオヤジの過去は描かれてなかったような気がする。

422
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/05 18:34:09
>415
>ダンス×3の五反田は谷原章介なんだよな俺んなかで

同じく!!

423
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/06 00:22:09
タイムボカンでメカが出てくる時の「説明しよう!」ってナレーション
あれは無駄だってことか?

424
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/06 00:24:03
男子登場人物すべてをリアル春樹に設定してるけど結構読みやすいよ

425
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/06 00:27:56
そういう設定をすることになんの意味が…。
まぁ読みやすくなったのなら別にいいのかもしれんが。

426
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/06 00:33:59
村上は官や企業などの組織の中で働いた経験がないから
深い人間ドラマは描けない。また子供を育てた経験もない。
よって学生やニート受けする小説を書く程度が限界。

学生の頃熱烈な村上ファンだった男女も、社会人になり
家庭を持つと村上の小説は読まなくなる。
内容が浅く幼稚に思える。
突然出てくるエロ、グロ描写に嫌悪感すら抱く。



コメント1件

427
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/06 00:39:03
深い人間ドラマって世界の文学のトレンドと逆行するから
ノーベル賞欲しいならやらんだろ

428
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/06 00:54:30
人間ドラマなんかはしだすがこに任せておけばいいだろ
理性的な主人公があっさり性交したりの犬猫的にさまよう様は
はしだすがこには書けないと思う

429
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/06 01:46:33
426みたいなのって、まだ上手く言えないけど強引に言い切ってみた
って感じがアリアリで、そういうのばっかでもう飽きた
コメント1件

430
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/06 02:27:29
>429
426に同調するわけではないが
好みの分かれる文章だとは思う

好きなやつ→痘痕もえくぼ
嫌いなやつ→袈裟で憎い

上記は極論だが、少なくとも自分の周囲では中間がいない
どちらにせよ感情を揺さぶるのは間違いないと思う
コメント1件

431
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/06 02:34:03
春樹の小説を解説するって素人でも簡単なんだと思う
なーんだそんなことだったのか!みたいな?おばさんの発明品みたいなのりもあるんだと思う
だからこそ超売れっ子作家になったんだろうし
素人がしどろもどろになってるような難解な小説だと
春樹も今頃小説は趣味レベルで終わってたかもだし

432
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/06 09:19:09
春樹得意の比喩「まるで・・・のように」も1Q84では
完全に不発。外しまくって痛々しい。
コメント3件

433
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/06 15:41:06
>432
初期からです
もしくはお前の感性が変わったか

434
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/06 16:35:37
>430
中間は多いと思うし、それこそ好きだ嫌いだってのも
同じ部分を指して言ってるようにも思わないことあるなぁ

435
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/06 16:37:12
>432
比喩が不発って例えばどこのこと言ってるの?

436
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/06 19:26:00
「どこ?」って聞かれると止まるや〜つ

437
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/06 20:15:07
432じゃないけど、確かにとってつけたような感じの比喩がいくつかあった気はする。
あと、翻訳文体で日本語として不自然表現が以前と比べて気になったな。
これもどこがといわれると困るけど。
人によっては初期の方が翻訳的というけど、初期はそれほど気にならなかった。

438
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/06 21:58:34
春樹ファンならノルウェイの森の映画絶対見ないよな?
コメント2件

439
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/07 03:18:07
>438
アンチ同様、そういうのもいらね

440
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/07 06:45:31
>438
そうそう。有り得ない。
ファンとしては裏切られた気分。
村上に失望。彼は借金でもあるのか?
コメント1件

441
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/07 07:57:47
映画と小説は別物。
これ、映画ファンの常識です。

442
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/07 15:18:44
ミヒャエル・エンデの「はてしない物語」(1979年刊)ってあるでしょう。
主人公の少年が自分の物語の世界に入ってまた戻ってくる話なんですがね。
まず主人公が物語に入ってしばらくの間やりたいほうだいやるわけです。
ところがあるとき望みがかなうたびに元の世界での記憶が消えていくことを知るんです。
そこで主人公は元の世界へ帰る旅に出て、その途中で「共同体の和合」と「愛されること」を体験する。
このあたりはエピソードの関連が曖昧なんですが、
とにかくこのあたりで主人公は「真の意志」を知る準備ができたそうなんです。
主人公バスチアンの場合は「見た後すぐに忘れてしまった自分の夢を見つけること」が「真の意志」でした。
ここで僕は驚嘆しました。「どうして僕のことが書いてあるんだろう?」って。
このときからですね、今の「井戸の底で見てきたものを書く」という創作スタイルを確立したのは。

443
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/07 19:28:54
>440
ヒント:妻の物欲

444
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/07 19:44:37
カミさんのインタビュー本読んだけど、50過ぎて「セックスってとても大事な
ものよね…」とか話してて、勘違いして突き進む夫婦なんだなと思った

445
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/07 20:40:14
夫婦そろって若いうちから性的に乱れているから
いるから子供が出来ないんだよね。

本来の使い方をせず、性欲を満たすことに使いすぎて
しまうから生殖機能が劣化するんだよ。

若い人は村上なんかのマネしたらだめだぞ。


コメント1件

446
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/07 21:33:16
読んだ事無いけど、
面白いの?(^∀^)

オススメの本
ありますか?
コメント2件

447
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/07 22:11:41
>445
イチローみたいに自らの目的達成のために
子供作らない変人もいるけど春樹は同類じゃないん?
コメント1件

448
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/07 22:25:14
プライドが高いから「できなかった」とは言えず
「つくらなかった」ことにしたいんでしょう。

449
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/07 22:38:21
>447
違うよ、奥さんを庇ってるだけ。

450
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/07 22:48:56
あのなー、お前らすぐに中で出したがるけどな、婦人科で毎日毎日クセェ子宮をのぞかんならん
俺の身にもなってくれよ。

まず膣壁だけどな、使い込んでるかどうか見りゃすぐわかんだよ。色合いじゃねぇ、
全体的に空力がいい感じに滑らかになってんだよ。しかも表面をクリアコーティングしたようなテカリ。

んで子宮腔、これがひどい。経産婦でもねーのに歪に口開けてんの。しかもそこから腐敗臭を帯びた
薄黄色の粘液が出てんの。大概ここで看護士は顔をゆがめます。

んで器具突っ込んで子宮の中をのぞくんだが、もはやそこは黄泉の国。脱衣婆あたりが石を積めと
急かして来るかのような光景。

中で出された経験が殆ど無い子は子宮内が軽く充血したピンクなの。でも、ガンガン中出しキメられてると、
内壁にゆるいゼリー状の黄色いぷるぷるした悪魔がこびりついてんの。これがもう本当に黄泉の国としか
表現できない悪烈な臭気を漂わしていて、どんな可愛いねーちゃんでも嫌悪感しか沸かない。

で、だいたいそういうねーちゃんは着床不全とかで来院するんだが、旦那の精子もそんな過去の男汁に
まみれたところで頑張れねーっつーの。まぁその黄色い悪魔を洗浄するんだが、患者に見せてやりたいんだけどな、
本当のところは。「あんたの狂ったモラルのせいで、俺はこんな臭い汁をお掃除させられてるんですよ?」とね。
知らしたら二度と来院しねーだろうから言わねーけどな。

一回に付きごく微量(3〜10%くらい?)だが中で出された汁は子宮内洗浄するまで内壁に残る。
それが子宮関係の病気や不妊に繋がる。つーか殆どがこれ。
子宮外筋腫の原因なんて腐った精子が原因で炎症を起こしてるとしか思えない。

長い年月中出しされても耐えられるように出来てねーんだよ、子宮は。
だから大事にしやがれ、彼女を、妻を。

451
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/07 23:00:25
>446
パン屋再襲撃
コメント1件

452
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/07 23:46:24
パン屋再襲撃に収録されてるファミリーアフェアの渡辺昇って
ねじまき鳥クロニクルに出てくる綿谷ノボルと似てない?
コメント2件

453
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/07 23:49:39
>452
ファミリーは生理の話があるから、嫌い。

454
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/07 23:54:54
子供を作らないのは変人なのか?
すげー田舎臭い感じだな

455
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/07 23:59:19
>451
最高傑作だね。
納屋を焼く、も大好き。

456
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/08 00:08:46
生理と月の話を何ページにも渡ってする作品どれだっけ
コメント1件

457
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/08 01:18:39
ノルウェイの森・・・・・



出来栄え:「すごく良い」




どんだけだよ。変態じゃん。

458
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/08 06:49:29
12月にスカパーで村上春樹特集やるぞ!
パン屋と100%をテレビ初公開!

459
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/08 09:21:55
2ちゃんではすっかりアンチの声が強すぎる作家になったな
まぁほぼ最初からそうだけど

460
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/08 11:36:30
2ちゃんにいるアンチも色々で、読めてないのにあーだこーだ言ってる奴がほとんど
そういうのはまともなアンチとは別として見ていいと思う

461
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/08 12:02:32
アンチの書き込みは作品の内容のごく浅い部分にしか触れないものばかり。
連中がいかに読めてないかは明白である。

462
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/08 12:20:40
本当にそうだとおもう

463
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/08 12:29:18
>456
そんなに何ページにも渡ってないと思うけど、
「ねじまき鳥クロニクル」だな。

464
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/08 13:51:35
>426
春樹はずっとバーの経営をやっていたが、サラリーマン経験の無い
自営業者は皆、深い人間関係を理解していないとでも言うのか?
まあ、確かに子供を持つ親の心情は深く描けないのかも知れんが、
だから実際、春樹は親の立場に立つ一人称の小説は2〜3作しか
書いていない。

>432
比喩に限らず、春樹の小説の細部はけっこう稚拙。
「ノルウェイ」の『死は生の対極にあるのではなく〜云々』だの
(そんなことわざわざゴシック体にして明記しなくても、最後まで
読めばちゃんと読者には伝わる)、
「カフカ」の最後、森でシチューに肉や魚が入っていないとか(だから
何?)、
「1Q84」の比喩『クールでリアルな機関銃』(陳腐!)とか。
でも全体的なうねりやグルーヴ、春樹の小説の力強さは日本ではトップ・
クラスだと思うし、愚直な位に誠実だし、とにかく物語として上手いと
思う。

>446
「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」読んで欲しいけど
長いの嫌い?

>452
名前が似ているだけだと思う。ワタナベ・ノボルは友人の安西水丸の
本名で、名前考えるの苦手な春樹がいつもそれを使ってるだけ。

465
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/08 15:34:40
春樹作品好きだがこういう感覚の奴(>438)とは一緒にされたくないとは思ってる

466
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/08 18:16:43
人それぞれでいいんちゃう。俺はノルウェイの小説自体嫌いだから絶対見ない

467
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/08 20:18:39
俺は映画≠原作本なやつだから、逆に見るけどね。

468
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/08 20:26:53
俺は菊池凛子嫌いだから見ない
理由は人それぞれだね(ニッコリ

469
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/08 21:11:59
とんがり焼の盛衰が結構好きなんで一年に何回か読んでるわ

470
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/08 21:12:41
春樹ファンなら見ないよなって言う奴は春樹の原作を神格化しすぎなんだとは思う

471
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/08 21:35:45
春樹が好きな人には春樹が父親になったり恋人になったり
いろいろと変幻自在な妄想なところが良いのであって
映画とか映像化されてしまったら残念な気持ちになるにはなる
しかしこれで映像化されることによってあらたな迷える子羊の
よりどころとなるわけで開拓伝道ともいえますな
春樹はそんなみんなの父親でもある

472
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/09 00:56:21
>春樹が好きな人には春樹が父親になったり恋人になったり

は?勘違い乙

473
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/09 00:59:31
705 四代目 ◆Wg12u2MAZU sage 2010/ 11/ 06 00:41:11 ID:Js5lGCJX
久しぶりだが挨拶省略
1994年と1996年の夏に、祖父の人脈から俺は某大物右翼の人物と長い時間、それも数日会った
簡単に言えば、「羊をめぐる冒険」という村上春樹の小説を読んだことがある人なら、
まさに、その人物をモデルに、右翼の大物を描いたのではないかと思うほどだ
想像を絶するくらいの資産と権力と人脈を持っていた
彼はすでに高齢で、現在は他界しているが、彼が保持し指揮していた組織は現存し、
彼や後継者や組織がけっして表に出ることは無いし、一般人には理解不能の世界だ
俺は数日会って、頭がおかしくなるそうになったほどだ
それは映画や小説でしか語られることの無いような世界だ
しかし、日本には現実的にそういう人物とそういう組織が存在し、
こういったネット上で、俺が固有名詞や団体名を書くだけで、俺は文字どおり抹殺されてしまう
そんなことは彼らにとって赤子の手をひねるほどイージーなことだ

さて、今回の尖閣諸島における漁船衝突事件の日中の緊張状態から
映像流出事件まで、久しぶりに、俺はその某右翼、某大物、某団体の存在を強く感じる
そこで、再び情報を得たいがために少し関係を持ちたいと考えた
だが、仲立ちしてくれた人物は「今はマズイ」というようなニュアンスを言った
それで、俺には今回の件が誰と誰が絵を描いていうのかがわかった

ようするに、菅と仙石は近いうちに失脚するしかない 相手が悪い

474
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/09 11:56:11
村上作品の英訳で良いものはどれですか?
あるいは良い翻訳家


コメント2件

475
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/09 12:06:15
ティファニーで朝食を

476
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/09 12:13:59
1Q84の続きが読みたい
春樹よ、早く書け
書くんだハルキ

コメント1件

477
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/09 12:58:32
いじめられっ子がたまに怒っても逆効果だよねw

478
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/09 14:08:28
1984年といえばキリングフィールドが上映された年でもあるな
Book4にポルポト出てこないかな

479
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/09 14:34:19
book3は牛河視点のストーリーのせいで台無しだったな

480
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/09 15:10:35
さすがに1q84の続編はいらね

481
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/09 15:12:45
>474
春樹の作品を英訳しているのは主に3人だけ。
で、同じ作品がかぶらないようにシェアされているから、
良いのは誰か、っていう比較はできない。
春樹本人が言うには、
フィリップ・ガブリエル(カフカや1Q84のbook3)が性格良く
温厚で、
アルフレッド・バーンバウム(ノルウェイとか初期のもの)は
ボヘミアン的性格で違訳したり気まま、
ジェイ・ルービン(1Q84のBOOK1〜2はじめ多くの作品)は学者的
で厳格で綿密な翻訳、
らしいです。
詳しくは、ググったり春樹のインタビュー読んだりして下さい。


482
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/09 19:08:43
朝日新聞:
米アップルサイトに「1Q84」海賊版 中国語訳
2010年11月9日15時1分
http://www.asahi.com/national/update/1109/NGY201011090006.html

483
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/09 19:49:30
>474
個人的には、ジェイ・ルービンのねじまきクロニクルの翻訳が、
読みやすいなーと思った。
文章が自然。最初から村上春樹が英語で書いたみたい。
英語に直すことで損なわれているものが、ほとんどないと思う。
(ただし、出版社側の都合で一部カットされているシーンがある。
違和感はないが。)

484
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/09 21:49:51
この人の翻訳本が好きでよく読んでたんだけど
原作本にも手を出してみようかと思い題に惹かれて『羊をめぐる〜』を購入
ただ、3+α部作構成ときいたんだけど、『羊をめぐる〜』をいきなり読むのは
やめたほうがいい?話に置いてけぼり食らう?
コメント1件

485
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/09 22:20:24
>476
1Q94だったら書いてくれるかもしれない

486
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/09 22:47:27
>484
俺は続編と知らずいきなり4作目のダンス・ダンス・ダンス読んだけど
かなり楽しめたぞ。順番とかあまり気にしなくていいと思うが
コメント1件

487
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/09 22:52:02
>486
ありがとうございます
連作であっても一本一本は独立した話として成立させてあるんですね
流石世界に誇れる作家さんです

488
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/09 23:03:43
寧ろ鼠四部作は羊をめぐる冒険とダンス・ダンス・ダンスだけしか読む価値ないよ
コメント1件

489
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/09 23:55:23
ユミヨシさんは素敵だった。
カラマーゾフの兄弟の名前を全部言える図書館の女の子も。

490
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 00:29:47
五反田君っていたな

491
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 00:38:13
1←壁、Q←卵みたいにしてさ、どうせまた、鳥関係で書くつもりなんでしょ。いやらしい

492
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 10:33:24
俺は四部作最初から読めばいいのにと思う

493
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 11:12:09
>488
たしか翻訳されてるのもその2つだけだったかな

494
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 13:30:11
四部作や世界の終わりぐらいまでは
中二要素強いからね。お前等が好むのもわかるよ
コメント3件

495
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 13:43:45
>494
「中二要素強い」などというわけの分からない造語を使ってる時点で説得力ゼロ
コメント1件

496
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 13:46:19
>495
わけのわからないなんて言いつつ
少なくともお前には意味通じてる気がするわ
コメント1件

497
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 14:17:01
>496
残念ながら意味不明だよ
コメント1件

498
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 14:17:57
中二病なんて意味の曖昧な造語使ってる奴って未だに結構多いけど、
そろそろそんな言葉から卒業した方がいいと思うぞ

499
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 14:18:01
>497
通じてるだろw
でなけりゃつっかかってこねぇよ
コメント1件

500
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 14:26:07
>494の言う中二要素って具体的にどういうものを言ってんだろね
それによって>494がニュートラルに読めてるのかわかると思うけど

501
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 14:28:30
造語をやたら使いたがるような奴の事を指すんだろ、厨二病って

502
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 14:30:37
まぁ村上春樹は中二代表小説だから否定はしないよ

503
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 14:33:54
ちょっと中二っつっただけでここまで釣れるんだな
作品を批判したつもりはないし、一貫してお前らしか馬鹿にしてないけど
やっぱ馬鹿中の馬鹿だったな
コメント1件

504
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 14:40:55
>499
意味不明なものと認識してその意味を問うてるのだが、それが認知できないのかね?
コメント1件

505
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 14:42:08
>504
まずググればいいじゃん
何えらそうに「問うてるのだが」だよw
コメント1件

506
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 14:47:46
>503
釣った釣られたとかじゃなく、お前まともに反論されてんじゃん

中二って造語なぜか流行ってるけど、ドストエフスキーもカフカも
お前らの見解次第じゃ中二になり得るしそんな造語必要かよとは思うね
コメント1件

507
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 14:50:20
>506
小説に限らずあらゆる作品が中二になり得るね
だからなに?っていう話だろ。なんでスルーできなかったの?
別に貶したわけじゃないよ。
コメント2件

508
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 14:51:49
あまつさえ中二って何?意味がわからないから問うているなんて
意味不明の高圧的態度で人にスラングの意味を尋ねてくるウンコもいるし
コメント1件

509
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 14:52:18
>505
認知症の疑いがあるね
コメント2件

510
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 14:53:22
>509
はい意味不明なレッテル貼り
春樹ヲタはほんと支離滅裂だなぁ

511
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 14:53:25
>508
「中二」の意味が分からないなんて書き込みどこにあるんだよ
幻でも見たんじゃないか?
コメント1件

512
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 14:54:00
>507
荒らしとは思わなかったから会話しただけじゃん
スルーすべきことと決めつける必要もない
コメント1件

513
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 14:54:46
>511
あまりにも曖昧な尋ね方をするから馬鹿なのかと思ったよw
聞きたいことがあるならもっと明確な質問をするといいよ
まぁ学生のうちはしょうがないだろうが

514
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 14:56:32
>512
まぁお前はまともに話ができそうだな
変なこと言ってすまんね

最初に絡んできた奴が最初から額に血管浮き出させながら
書き込んでそう

515
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 14:57:43
>507
「中二」って「中学二年」の略だぞ?
認知してるか?
コメント2件

516
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 14:57:56
中二って造語未だに使ってる大人もどうかと思う
コメント1件

517
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 14:58:31
>515
はいはいそうですねw
こんなに必死になられるとは思わなかったわ

518
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 15:12:16
まとめてどっか池や
うっとうしい

519
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 15:18:49
春樹作品を好む人はなんでこんなに多いのか、何に惹かれたのかって所で
わかった気になって答える奴、ここには多いけど大抵的を射てないように思う
コメント1件

520
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 15:22:44
>516
語彙が少ない低学歴が意気揚々として使ってるんだろ

521
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 15:25:45
春樹の読者層も知らないカスアンチに釣られるとか・・・自演臭いな

522
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 15:32:32
言い負けると「釣ってやった」とか捨て台詞吐く流れ、もう飽きた
最後になってなんでもかんでも釣りに置き換える奴いるんだよな

523
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 15:34:07
>519
中二っつった者だが、村上春樹の作品は特に
個々の作品の読者に感じさせるもの(特に後期になるほど)が
読者に委ねられる部分が非常に多いと思う。(具体的に言えばねじまき鳥ぐらいから)
春樹自身、個人の感想を尊重しているし読み方としては
どんな解釈を持っても決して間違いにはならないだろう。
「わかった気になっている奴」などと言って自分だけは
答えをわかっているようなつもりでいるのもそれはそれでいいがな。

特に1Q84なんかは、読んでる側に様々な感想を委ねている
感じが強かった。それに比べるとという話ではあるが、初期の作品は
どちらかというと一方通行な印象がある。これこれこうなのだ、と
独自の哲学を書き並べている”だけ”とは言わないが後期と比べれば
そのような要素が強い。

だから初期が中二だって言ったまで。どうせこのスレでは
初めから真面目にレスしようが取り合ってくれないだろうと思ったからな。
昔から春樹スレって荒れてばっかの印象しかないし。
一応アホが釣れてせいせいしたから、ここまで書いておくわ。
理不尽に煽ったままじゃあれだろうからな。
コメント1件

524
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 15:40:48
読者に解釈を委ねればいいという風潮

525
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 15:44:16
日本のみならず世界中で読まれてる春樹の作品が
自分には合わないからってあれこれ言うのは醜い
合わないものは合わないんだから仕方ないだろ

526
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 15:53:25
だから作品を「わかった気になってる」アンチというより
ハルキストはこう読んでるって「わかった気になって」語るアンチに
あまり的を射てるように思えないって件。
解釈に広がりあるから安易に読者層を語れないわなと。

527
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 16:04:05
>523
>昔から春樹スレって荒れてばっか


嘘つくな
7年前ぐらい前からここいるが昔は静かに進行してた良スレだった
ノーベル賞云々とか新作がテレビで取り上げられるようになってから
段々アンチが増えて荒らされるようになった
あとはただ悪態つきたいだけのお前みたいなのもくるし
昔に戻りたいよ
コメント2件

528
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 16:07:14
>527
お前が嘘つくなよ。今でこそ春樹スレ少ないけど七年前ぐらいだったら
なんか色んなスレが乱立してただろうが。作品ごとにスレ立ってたりしてな。
ちょうどマスコミが取り上げ始めたのも「海辺のカフカ」ぐらいからだから
時期的にも合ってるだろ。

529
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 16:13:53
春樹好きだが、7年も春樹スレ見る気はないわ
コメント1件

530
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 16:14:33
>509
認知症は一応1Q84の構成要素だな

531
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 16:17:06
>529
ありえないわなw
大体新作だのノーベルだのってここ一年の話だろ?
アフターダークなんてあんまり話題にならなかったし。
いかに>527が意味不明なことを言ってるかがわかる。
コメント1件

532
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 16:21:29
>531
もうわかった
お前の勝ちでいいから出て行ってくれ
頼む
コメント1件

533
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 16:22:12
>532
七年間も荒れっぱなしのスレでお前何を期待してるの?
コメント1件

534
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 16:24:29
気に入らないなら気に入らない奴が出て行けばいいだけの話

535
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 16:30:30
横槍だがどの程度で「荒れてる」と思ったかの違いだろ
こんなもんじゃ荒れたと言わないって奴と荒れたって思う奴が主観ぶつけてるだけ
どっちが意味不明かとかどうでもいいわ

536
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 16:32:23
この手の構ってちゃんは何言っても無駄だから
ほっとくしかない

537
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 16:32:30
しれっと横槍ぶって実は本人

538
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 16:39:20
期待に答えれずすまんね、別人だわ

539
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 16:41:47
必死なところがなんとも

540
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 16:42:20
中二がどうの釣りがどうのゆってた人がまだ騒いでたのか
必死杉、スマートに逝けよ

541
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 16:44:42
ゆってた(笑)

542
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 16:51:48
494 496 499 503 505 507 510 513 514 515 523 528 531 533あたりかw

543
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 16:53:42
>515>533以外はそうだよ
別にわざわざ特定せんでもわかりきったことだろ
お前みたいに人格変えてレスしてるわけじゃあるまいし

544
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 16:54:49
必死ww

545
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 19:21:30
スレ進んでるから考察ででも盛り上がってるかと思ったら

546
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 20:13:04
7年くらい前って言うと「カエル君」ってコテハンがよく書き込みしてた頃かな?
人気あったけど反感も買って、カエル君が書くと荒れもした。個人的には結構好きだったけど、
今でも名無しでここに来てるのか知らないけど、彼の1Q84の感想が聞きたい。
コメント1件

547
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 20:16:22
↑本人乙

548
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 21:30:29
>546
「天吾 青豆 メルセデス 猫の街」でググってみ
コメント1件

549
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 22:09:33
てことは>548さんはこのブログ主でカエル君でもあるわけ?

550
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 23:31:04
「あるいは」

551
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/11 00:22:57
世界の終わり、ノルウェイ、ダンスを書き終えた絶頂期の頃に
割腹自害をしていれば、いまごろ神扱い。

やはり作家は40がピーク。その後は下り坂。
60歳の村上に男女を書かせても、まるで性を抑制できない
雄犬雌犬のような描写が精一杯。
コメント2件

552
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/11 00:30:02
1Q84はすべてにおいて総合的に酷い小説だった。
褒められる要素がひとつもない。

なんか落ちぶれかたも米長邦雄みたい。

553
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/11 01:00:03
日本人が宗教音痴だからだ
そんな体たらくな日本人に渇をいれるための伝道の書なのだよあれは
体たらくな日本人はなにかっていうとカルト化しやすい特徴がある
図書館でようやくブック3を貸しますと連絡が来たが
本屋で立ち読みしたから必要ないが
一応借りるとする

554
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/11 01:11:22
>551
失楽園のエロ爺はどうなるんですか
あれはありですか?

555
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/11 09:10:40
自害したらどうとか、まだ昔の名残で言っちゃってる奴いるのな

556
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/11 09:34:00
新作読めなくなるのはこまる

557
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/11 15:59:53
珍作だけどな

558
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/11 16:36:30
村上春樹さん著書、ロシア語の海賊版も アップストア
asahi.com 2010年11月11日
http://www.asahi.com/digital/internet/NGY201011110007.html



559
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/11 23:00:02
許すことと受け入れることと憐れむことを中心に、だっけ
あの部分少し救われた

560
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/11 23:33:34
村上は子供がいないから「性交渉=性欲処理」としか
考えられないみたいですね。
いつまでたっても進歩がないどころか、齢を増すごとに
性描写も下品で愚劣になってくる。

やれやれ、もう60歳か。

「生命の誕生」という感動が得られなかった人生。
なんだか村上がかわいそうになってきました。

コメント1件

561
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/11 23:58:46
またお前か

562
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/12 00:43:22
>560
子を持つことに感動するのってなんでなんかね
親の自己愛で子は生まれるわけっしょ
レス見てるとあくまであなたに限ってだが、安っぽい感動にも感じるけどなぁ

563
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/12 00:54:56
子は親を選べないことについて以前どっかで語ってたな
村上春樹がどういう家庭で育ったのか知りたいけど
子を持たないことを卑下する必要はないと思うね、春樹に限らず。
コメント1件

564
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/12 01:30:08
つがいでいるのに子供がいないというのは人間だけに許された贅沢

565
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/12 03:34:06
>551

絶頂期はもっと前のような気がする。
世界の終りくらいまで。

俺的には羊までで十分。
学生時代に羊を読み同じく年をとっていったが、
ノルウェイあたりから気持ちがついていかない。


コメント1件

566
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/12 04:13:37
>565
春樹じゃなくて、あんたの人生がその頃に終わったんじゃない?(笑)

567
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 00:17:46
偉大な作品には、かならず退屈な部分があるもの

568
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/13 00:25:17
1q84で宗教絡みの話だったわけですけど
面白い感想文を載せてるサイトとかあれば教えてください


コメント1件

569
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 00:33:55
村上は歴史認識が足りないよね。

当時の陸軍中野学校はCIA、KGB、モサドに匹敵する諜報機関。
東京帝大卒などの知のスーパーエリートが入った。
彼らの思想は自由主義でありカルト的な軍国主義とは距離を
置いていた知性集団。
当然陸軍兵学校卒などの軍事エリートは一人も入学していない。

指摘されると「小説はフィクションだから」といって逃げるよね。
コメント1件

570
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 00:57:40
歴史を楽しみたいなら井沢元彦の逆説シリーズ以外考えられない
春樹で歴史を満喫しようなんて発想ないし

571
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 02:09:18
>569
えらいえらい。お前はえらいよ。
ノーベル賞候補作家を凌駕するほどの
優れた歴史認識と見識を披露してくれて
本当に感謝してます。ありがとう!

572
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 02:48:37
パン屋再襲撃は、いいね。

573
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/13 03:47:35
あの支離滅裂さがいいね
そもそもマクドはパン屋じゃないし

574
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 09:05:24
>568
宇野は嫌われ者だけど、春樹に対する評は、わりとまとも
http://renzaburo.jp/contents/045-uno/045_hyoshi_001.html

575
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 18:05:21
>563
あなたがだれだか知らないけど、
私はわけあって子供がいません。
ちょっと自分は半人前な卑屈な気持ちもあります。
だから、ありがとう。

576
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 20:41:22
アンダーカバーの高橋盾さんが、村上春樹さんからサイン本を
送られたらしい。しかもよりによってあの本を。羨ましい(笑)
http://blog.honeyee.com/jtakahashi/archives/2010/11/12/post-290.html
http://twitter.com/muziqjp/status/3387675088257024
約2時間前 Echofonから


サイン本とかいいな〜
めっちゃうらやましい

577
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/13 21:18:21
週刊金曜日でも村上春樹はよく批判される

みんな論理的ではなく
結構感情的に批判するんだよね

どうしてだろう
コメント1件

578
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/13 21:29:16
世間で馬鹿売れしてる本を論理的に批判したって
喰い付くのは一部の妄信的な信者だけじゃん

579
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 21:39:29
ね上春川

580
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 21:54:28
売れてる割には書評がぜんぜん出てこないないなと
疑問に思いつつも、雰囲気に釣られて1,2をセットで
買ってしまったのは事故のようなものだった。
日本人は釣られやすい。出版社と書店は巧みな
売場演出でうまく売り切ったというところでしょう。

でも、さすがに3は買わないという人が多いんじゃないかな。
とにかく1Q84は小説としての体を成していない。
翻訳して海外で出版されたら恥ずかしレヴェル。
コメント1件

581
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 22:52:39
駄文長文の割に大したこと言えてないことに定評なアンチレス。
文学的価値のみでしか見れない連中もいる文学板ならまだしも。

582
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 23:26:54
読者層が新興宗教などあらゆる組織にはまり込んで抜け出せない人などの
ターゲットが限られてるわりに全体的に売り出してた感はある
宗教に深く疑問を持ってる人が読んだら面白とは思う

583
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 23:33:01
>577
玄人の文章であるはずなのに論理的じゃないのは、作品を読んでないからじゃ
ないかな?
さすがに、あらすじについては、掌握しているのだろうけれど、直接読んでは
いない。

とりあえず悪口書いておけば、>580みたいな人が雑誌を買ってくれるんでしょう。

584
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 00:03:14
1Q84で女性ファンからもそっぽを向かれた。

この手の作家は女に嫌われたら終わりだ。

585
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 00:14:08
book4で素晴らしい終わり方をしてくれるはずだ

586
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 00:21:15
全体の構想練ってから小説書けよ。

BOOK1 エロ、グロ、ナンセンス 期待はずれ
BOOK2 もうグダグダ
BOOK3 もううんざり
BOOK4 ?

どうせ話を広げるだけ広げて「あとは知らん」で終わるんじゃないか

587
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 00:35:44
ところで春樹本人は今現在 BOOK3で
完結してる しかし続編も書くかもしれない って言ってるんだっけ?
それとも、物語は未完だけれど続きはまだ無いって言ってるんだっけ?

588
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 01:26:33
保留って感じだった気がする

けど1Q84はもう完結でいいと俺は思う

589
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/14 01:48:16
book3すら蛇足だった言われてるしな
book4は出せば売れるんだろうが評判は悪くなりそう

590
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 03:46:50
book4で挽回してくれると信じてる

591
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 08:58:10
1Q84という小説に失望したというより、その内容から
村上という作家自体に失望したという読者が多いので、
book4を出しても無駄。
多少立派なことを書いても「児童ポルノ変態エロ描写を
平気で書くような作家が何を偉そうに」となってしまう。

592
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 10:16:36
春樹じゃなく読者を語る奴はたいていバカ

593
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 13:20:33
4 名前:吾輩は名無しである [sage] :2010/11/14(日) 12:07:58
納屋を焼くはゴミ以下
う〜んアメリカン!と尻穴を差し出しながら迫る
春樹さんの図しか浮かばないね

終了

これって、本当?

594
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 13:25:08
登場人物が突然死んで、その後の説明なし。

やれやれ。そんなんばっか。
コメント1件

595
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/14 14:15:20
村上春樹の小説は日本文学なのに外国の小説っぽい
村上春樹が翻訳しているティム・オブライエンの小説は
アメリカ文学なのに日本の小説のような感じがする

596
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 14:15:42
>594
アホか!
あいつか殺したのは明白だろ!
なんで説明がいるんだ?

597
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 14:19:30
無国籍小説

598
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 15:09:17
日本人らしく(笑)

599
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/14 21:29:41
しかし、こいつがノーベル文学賞候補って
冗談は顔だけにしてだなw

600
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/14 21:30:59
ハルキ風な小説を発見!
http://kurokawayoko.blog42.fc2.com/blog-entry-2297.html (『限られて』黒川陽子)

601
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/15 00:11:01
質問
アラーとかお釈迦様とかイエス・キリストって喧嘩したり戦争したりするの大好きだと思う?

602
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/15 00:40:07
イラク戦争ではブッシュの聖戦布告宣言があったとか
ちなみにイエスキリストは戦争したこと無い

603
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/15 00:48:45
プロテスタントVSカトリックみたいなのあるぞ

604
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/15 15:54:33
よくわからんけど、春樹を糞だといってビートニクにどっぷりハマってる奴ってなんなの

605
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/15 17:53:10
1Q84が一番好きというひとって結構いるんだなあ
コメント1件

606
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/15 18:42:12
>605
少数じゃね
それか数冊程しか読んでないような新規の読者じゃないの

607
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/15 19:00:11
最新作がその作家のベスト。
異論は認めない。

608
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/15 23:04:14
>599
 ↑アーノルド坊や

609
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/16 22:33:31
春樹のあまのじゃく

「エルサレムに行く」←みんなが「行くな」と言ったから。
「ノーベル賞に興味ない」←みんなに期待されてるから
「お金に興味ない」←みんなお金の話ばっかりするから
「嫉妬したことない」←みんなにモテない男の妄想話だと言われるから
「体を鍛える」←みんなが不健康で自堕落だったから

610
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/17 00:57:20
↑ごくろう様

611
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/17 03:14:44
何にも残らない駄文の羅列としか言い様がない

612
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/17 11:13:35
言語中枢の異常などの原因により日本語が未熟な人が村上春樹作品を読むのは
目の見えない人がゴッホの絵を見るようなもの。

613
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/17 11:27:09
目の見えない人はそもそも絵を見れないので。

614
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/17 14:58:38
団塊世代の象徴だな。なんでもアメリカ、アメリカ。

若者で読んでる人は、都会的なものに憧れてる田舎者だけだろ。

ジャズとかビートルズとかダサすぎ。
コメント2件

615
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/17 20:27:43
「考える人」とかのインタビュー読むと、
なんか春樹さんって自分のキャラ作ってるよね。

自然体って感じじゃなくて、つねに芝居がかって喋ってるっていうか…

喋りを書き起こすときに、わざとああいう口調に変えてるのかな。
なんか胡散臭くて喋ってること信用できない感じがある。

616
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/17 20:59:00
喋ってるそのまんまを書き起こして載せるインタビューなんてあるわけないだろ。

617
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/17 21:12:31
世間とのコミットとか言い出した頃からおかしくなった。

登場人物がどれもこれもイマイチ。

618
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/17 21:44:51
アンアンでエッセイを書いているけど
何だか今の村上春樹はどこか心ここにあらずという感じがする
「考える人」のインタビューもそうだけど

頭の中は1Q84の続きがあるのかもしれない。
でももし続きを書かないなら
読者との質問のやり取りなんかをしてほしいな

619
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/18 00:33:47
>614
ダサいのはベタなことしか言えないお前じゃん

620
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/18 09:32:14
ダサいのはベタなことしかやれな村上春樹でしょ。

インタビューは、グールドとかのインタビューの文体のパクリっぽいし。

グールドはは頭いいからああいう口調も似合うけど、
春樹はは精一杯精一杯背伸びしてやってんのが読んでて恥ずかしい。

621
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/18 09:38:13
ストーリーの構成が浅い、人間関係の描写が薄っぺらい
コメント1件

622
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/18 10:12:27
悪口は悪口として、わざわざここにやって来て、長文書くくらいだから、よっぽどヒマで、よっぽど春樹のこと好きなんだな。

623
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/18 10:39:04
人間関係の描写ってそこまで濃くする必要あるわけ?
コメント1件

624
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/18 11:05:47
ファンの俺でも、衒学趣味と虚栄心と過剰な自己愛にはたまにうんざりするよ。

625
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/18 11:10:30
↑すまん、虚栄心は正確に言うと、

虚栄心がないようにみせかけてることが虚栄心になってる感じ。

上にある「ノーベル賞いらない」とか「自分は普通の人」とか「お金に興味ない」とか、
素直じゃないなと思う。自分は普通の人とかわざわざ言わなくてもいいのに。

626
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/18 11:25:31
それはまわりが思ってる以上に騒いでると感じた上での発言なんじゃねーの

627
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/18 11:36:10
>623
個々のキャラクターがしっかり描かれてれば十分なはず。
そのキャラ同士の相関関係などという補足説明に頼るのは力量不足。

628
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/18 12:02:31
やれやれ。

629
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/18 12:40:26
「考える人」のインタビューは確かにあんまり面白みがなかった。
けど、最近文藝春秋から出たインタビュー集は本音で語ってると
(私は)思えるところも多々あり、読んでて体が温かくなる本だよ。

例えば、奥さんが最初の読者であることは有名だけど、
感想を聞いてみてかなりな口論になることもあるし、直した方がいいと
言われたことを無視することもあると言っている。

630
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/18 13:28:07
バブルさんっていう本に、村上春樹のこと買かれてたw
バブル世代は春樹好きで、なんでもかんでもカタカナ語を使いたがるとか。

男は会社では使えない存在。後輩に抜かれて現実逃避。
女はいつまでも物欲が耐えず、欧米志向で表面的な豊かさに憧れてるって。


コメント1件

631
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/18 14:02:29
>630
別にバブル世代だから春樹好きなんじゃなくて、たまたま春樹がデビューしたのが、
その世代が多感な10〜20代だった頃だからじゃないの?
自分もバブル世代のちょっと下で団塊ジュニアだけど、中〜高校生にかけて、
「世界の終わり〜」→「ノルウェイ〜」ではまった。
単にその時代に春樹が評価され始めただけ。

632
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/18 15:21:23
注意深くもないアンチの読者分析は飽きた

633
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/18 20:14:12
村上アンチはわざわざここに入り浸ってなにが楽しいんだろう?
やっぽど現実の社会で虐げられて生きてるのかな。

634
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/18 21:28:04
>621
人間関係の描写とか、むしろ必要最小限にしなきゃまずいだろ

適当なラノベしか読んだことないんだな、かわいそうに

635
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/18 22:38:12
1Q84は趣味の悪いエロオヤジが書いた3流ポルノ小説
がダラダラ長くなっただけ。これを文学とはとても言えない。
60歳でこんなものしか書けない。恥ずかしいね。

村上は40歳ぐらいが作家としてピークだった。
その後はずっと下り坂。
子供でもできていれば人間として成長できたかもしれないが
夫婦とも若い頃から性が乱れていたため種が着かなかった
のでしょう。
人間の場合、生殖と快楽は同じやり方で表現されるが、
村上の場合は快楽に使い過ぎてここ一番で生殖したい
ときに機能しなかったのでしょう。
神に見捨てられたわけです。

636
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/18 23:08:40
http://www.hakusuisha.co.jp/topics/rye3.php
極端なことを言ってしまえば、小説にとって意味性というのは、そんなに重要なものじゃないんですよ。
大事なのは、意味性と意味性がどのように呼応し合うかということなんです。
音楽でいう「倍音」みたいなもので、その倍音は人間の耳には聞きとれないんだけど、
何倍音までそこに込められているかということは、音楽の深さにとってものすごく大事なことなんです。

温泉のお湯につかっていると身体が温まりやすいのと同じで、
倍音の込められている音というのは身体に残るんですよ、フィジカルに。
でも、それがなぜ残るかというのを言葉で説明するのは、ほとんど不可能に近いんです。
それが物語という機能の特徴なんですよね。
すぐれた物語というのは、人の心に入り込んできて、そこにしっかりと残るんだけど、
それがすぐれてない物語と機能的に、構造的にどう違うのかというのは、ちょっと言葉では説明できない。
それをすらっと説明するための語彙とかレトリックとかを、僕らはほとんど持ちあわせていない。
同じぐらいすらすらと読めても、読み終えたらすぐにけろっと忘れちゃうという本もあるし、
なんかいつまでも残っている本もある。
『キャッチャー』というのは、誰がなんといっても、実にしっかりと残る本なんです。
コメント2件

637
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/19 01:36:05
>636
これ読んで皆納得できるもんなの?
何も説明してない感じするんだけど、

『俺が好きな物には何かがある』って思いたいだけじゃないんかな。

638
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/19 09:11:50
>636
>『キャッチャー』というのは、誰がなんといっても、実にしっかりと残る本なんです。

「誰が読んでも」じゃないんだ。村上さんらしいな。
コメント2件

639
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/19 12:20:37

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < 誰がなんといっても残る本なんです!!
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ


640
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/19 12:32:00
読んでみたいな

641
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/19 12:45:49
>638
「豚に真珠」とか「馬の耳に念仏」って諺あるの知ってる?

642
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/19 12:46:05
週刊金曜日で批判されてるって事はむしろいいことなんだろ
褒められてたら逆に危機だがw

643
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/19 14:24:18
>638
「蛇にピアス」って知ってる?

644
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/19 22:06:41
やれやれ

645
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 01:40:24
グダグダ言ってる奴は村上春樹をスゲー意識してんだよな
この作者どうでもいいやって思ったら普通はそれっきり気にしないもんだ

646
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 02:43:06
ちがう
春樹はなんとなくむかつく文体だからだ
女の描写も何もかもむかつく

コメント1件

647
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/20 02:56:53

やれやれ

648
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 03:25:20
春樹は小説の中で変化球ばかり投げて読者がついてけないって
思ってもお構いなしだからな
変化しすぎて今じゃカルト宗教のご意見番みたいな小説になってしまったけど
なんとか読者は我慢強くついていってるがそのうち
春樹は横山やすしぐらい突飛な芸風になって誰も構ってやれなくなるまえに
考え直して軌道修正してほしい
できれば個人的には相撲が好きなので相撲について
コミットメントされた小説を読んでみたいですよね

649
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 06:28:22
>646
結局お前は気にするレベルなんだよ

650
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 06:56:05
突撃隊はどこに行ったのか程度の謎なら我慢できる範囲だったが
最近の小説は何もかも書きっぱなし。尻切れトンボ。
以後の展開はすべて読者にまかせ。勝手に想像してくれと。
これは無責任極まりない。

651
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/20 08:57:18
メッキが剥げた村上春樹

652
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 11:42:21
村上は感性の人ってイメージだな。だからセンスはあると思う。
フィジカルな成り立ちの人間、って自分で言ってるよね。

だから、感性で描かれてた初期の作品はよかったと思う。
あと、エッセイなんかも素直な感性で描かれてるから面白い。

でも戦争とか宗教とか人間の二面性とか難しいテーマを扱うようになってから、
うまくいかなくなったように思う。

653
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 12:13:48
結局アンダーグラウンド以降の変化に
ついて行けたかどうかだと思う

と、適当に書いてみる

654
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 12:17:08
意味のない下品な性描写連発に往年のファンも愛想を尽かした。

655
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 13:53:40
いや、売れてんじゃん

656
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/20 14:25:47
初期も後期もあまり変わってないと思う。
村上春樹は孤独なのではなく、単なる臆病な人間なんじゃないかなあと思う。
彼が世を生き抜く上で絶対安全な法則を見つけ出し、デビューしてから
現在までそれを崩さなかったから成功したのだと思う。
人気があるのは、読者が村上春樹思想を理解したとか、
村上春樹の人柄を信じているから、とかではなく
それは聖書が売れまくるのと同等の理由だ。自己認識が甘くなっている状態で
互いを認め合って満足している人たちが大袈裟に騒いでるようにしか思えないな。

657
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/20 14:34:35
マスコミ嫌いってわりには結構インタビューに答えてると思うのは俺だけか?

658
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/20 14:35:43
アンダーグラウンドと海辺のカフカってどっちが先だっけ?

659
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 15:36:05
孤独と臆病はわけるものかい

660
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 15:39:09
ちゃんと分別して出してください

661
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 15:51:06
つーか、村上春樹って孤独なの?

文壇とか作家同士の仕事関係の付き合いがないっていうだけで、
別にプライベートは孤独じゃないと思うけど。

結婚してるし、友人もけっこういるんじゃない。
むしろ、日本的にべたべたしないで仕事と私生活を分けてる感じ。

結局、まわりがイメージを作り上げてるよね。
サリンジャーも普通に近所付き合いしてたらしいし。

662
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 16:04:50
そうやって他人の孤独かどうかをわかった気になって語るなよ
コメント1件

663
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/20 16:55:22
春樹作品って深読みしようと思えばいくらでも出来そうだよね。
聖書の暗号みたいなもんじゃね?
だけど春樹の場合、それを期待してかなり意図的に作り上げてる気がする。
みんな何が楽しくて熱中するのかわかんね。

664
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 16:57:40
ねむり買おうかどうしよう
値段高すぎるよ…。

665
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 17:31:54
>662
わかった気にはなってないよ。

俺の率直な印象を語っただけで、断定口調は避けてるし、
最初に疑問符もつけてるじゃん。みんなはどう思ってんの、ってだけ。

まあ確かにどうでもいいことだけどね。
ただ、孤独って文脈で語られることが多いからね、村上春樹は。
コメント1件

666
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 17:37:04
2chのモテない連中にとっては、奥さんいるだけ勝ち組でしょうね。

美人とかブスとか関係なしに、生涯のパートナーがいるっていう意味でね。

667
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 17:48:19
生涯のパートナーかどうかは人生終わってみないと分からんよ

668
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 18:14:07
また子供がいると勝ち組だとか言っちゃう流れですか?w

669
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 19:46:53
子供という現代社会でのステイタスとしてのツールでしかないわかりやすいメタファーに
モグラ並みそれ以上に注意深い春樹がひっかかるだろうか

670
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 19:47:48
村上春樹って、ノルウェイ以前のあんま売れてない頃は、
いわゆるサブカル系だったの?

671
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 20:45:16
そんなくだらないこと、自分で考えてろ

672
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 21:00:53
話を広げたら広げっぱなし。たまには結論ぐらい書けよ。
少しは自分の頭で考えて収束させろよ。

おもちゃ散らかすだけ散らして片付けずに帰る
子供みたいじゃないか。

673
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 21:17:50
結論ってなんだよ

674
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 21:59:09
性描写ってそんなにえげつないか?

675
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 22:48:20
1984のエロ的な箇所っていらないんじゃないかって思う
むしろ春樹読もうって人は性的離脱してる気がする
っていうか春樹ばかり読んでたら精神的去勢された人もいると思う

676
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 00:03:28
ここに粘着してどうでもいいダメ出しを書いてるやつってひとりかふたりなんだろうな。論旨や文体でバレバレ。

677
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 00:17:01
俺は昨日ダメ出ししたけど、連投してないから、
3、4人くらいはいんじゃないの。

678
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/21 01:53:12
「ロング・グッドバイ」長かった…
しかも、あとがきも長い…

679
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 08:04:21
1984は設定に無理がありすぎる。
物語全体にリアリティがない。

小学生の頃一度手を握っただけの男女が
その後20年間もずっと相手を熱く想い続けるかの?


ないない。

680
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 09:32:28
お前にとってあるかないか、そんなのわざわざ言わなくていいや

681
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 10:23:54
自己顕示欲の塊で、人とは違った趣味持ってる自分

って思い込んで自己陶酔してるだけの小説。

682
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 12:36:34
↑自己陶酔してるだけの小説だよ、だからお前は読まなくていいし語りに来なくてもいいよ

683
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 13:27:59
あれ読んだ!!!これ聴いた!!!!それ観た!!!!!!!

あれ食べた!!!これ飲んだ!!!!それ茹でた!!!!!!

あれ乗った!!!これ着た!!!!!それ履いた!!!!!!

あれ寝た!!!これ死んだ!!!それ消えた!!!!!!

あれ読んだ!!!これ聴いた!!!!それ観た!!!!!!!

684
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/21 15:25:39
国境の南、太陽の西の主人公と島本さんの関係は割と自然
コメント1件

685
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 19:00:47
俺ほとんど全部読んでるんだけど
ほとんど全部どんな話だったかすっかり忘れてる
読み返したときに新鮮に感じるからおとくなのかな

686
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 22:41:25

687
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 23:53:25
以前読んでた人が前に進むために面白くないと豪語する
こういうのはよく見かける、わからなくもない

688
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 02:27:01
しばらく常駐してたけどレベルの低いアンチばかりがのさばってるみたいなので去ります。
やれやれ。

689
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 03:11:16
去り際に吐き捨てていくのは同レベルじゃないの
もう見てないだろうけど

690
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 07:54:05
まだ見てるよ、きっと。

691
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 09:01:08
爆問の太田のように面白くないと口で言いながら読む奴ってのはかなりいる

692
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 12:15:33
読んで批判してんならいいんじゃね。

なんか問題あるの?
コメント1件

693
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 12:18:46
しかも自分で小説書いてるしな
それはそれで一つの見識だと思う
太田の小説は読む気がしないけど。

694
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 13:57:49
村上春樹にイチャモンつけるようなヤツに小説書く資格なんてねぇよ
コメント1件

695
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 16:55:24
>692
太田みたいなのは、読みたくて読んでんだよってことよ


>694
そんな風には思わない

696
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 18:52:46
ところで、めくらやなぎのジョン・ウェインの台詞はどう解釈すればいいんだ?

697
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 18:58:08
>684
自然というか島本さんがハジメの家の近所に引っ越してきたのだ

698
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/22 20:29:39
島本さんよりイズミの方が印象に残ってる
村上春樹の作品の中でもイズミは怖い女ランキングで上位に食い込むだろ

699
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 20:56:06
島本さんはハジメと無理心中しようとしたんだぜ

700
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/22 23:22:22
>665
村上春樹=孤独というイメージは、
春樹本人と村上作品の主人公「僕」が、混同されている
ことから来るんじゃないのかな?

作家本人は、自らマネジメントのための会社を経営。
海外の作家ともコネクションがあり、
米国の大学で教えていたこともある。

一匹狼タイプかもしれないが、社交スキルは明らかに高い。

701
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 00:58:24
春樹に会ってみたい

702
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 01:04:43
Book4には握手券付けて欲しい
コメント1件

703
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 02:07:32
僕は思うんやけど…、ようわからへんな。

いやあ、そりゃ好むと好まんとに関われへんやろ…、

ま、あるいはそうかもしれへんな。

いずれにしてもやな、わるないで…。ぜんぜん、わるない。

オッケー、ほな、認めるわ。

704
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 10:43:07
>702
絶対買う

705
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 14:21:33

<国内>

村上「マスコミ嫌い!作家の仕事は、喋ることじゃない!(プンプン)」



<海外>

村上「いやそれは〜、だからつまり〜、そうそう、あははは、そういえばさ(ペラペラ)」

706
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 14:42:23
マジレスするのも馬鹿らしいけど…
春樹だって本当は人前に出たくないんだよ
だけど海外においては嫌でも面に立つことが
大事だと思ってるんだよ
海外で道を切り開いて成功した唯一といっていい人、
第一人者だからね

707
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 16:51:14

708
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 19:44:49
最近どうも風を読めなくなっている。
映画化とか。誰が望んだの?

709
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 20:37:19
ゴルフの話?

710
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/23 21:18:00
私は壁でなく卵の側の人間です


711
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 21:33:04
村上のおたまじゃくしは卵に泳ぎ着けなかった

712
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 21:39:02
卵を破ることが出来なかった

713
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 21:55:05
おたまじゃくしは快楽に使い過ぎて、いざというときの生殖
で使えなかった。

714
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 22:28:16
若い頃から犬のように性交した村上のおたまじゃくしは
いつもゴムの壁でUターン。
その習性のためゴムがないときでもUターン。

715
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/23 22:41:48
僕の暴力装置は射精をシビリアンコントロールされている

716
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/23 22:54:29
卵を壁にぶん投げて自分に跳ね返ってきまつ

717
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 22:57:55
なにこのキモイ流れ
すっかり荒らしがすみついたな
昔は良スレだったのに

718
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/23 23:54:20
スペインのサハテロ首相が春樹信者

719
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/24 01:49:22
カラマゾフ目標とか
なに寝ぼけたこと言ってんの
自分のことがわかってない

コメント1件

720
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/24 03:42:46
自分のことがわかってないと
他人をわかっていないあなたは言う
そんなあなたは自分のことがわかってないと

721
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/24 10:10:18
>719
どうせ「自分のことがわかる」とはどういうことか分かってないんだろ?

722
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/24 15:23:06
村上春樹ってチンコでかそうだなあ

723
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/24 15:30:07
嫌いだけど世界的に評価されてるのは理解できる。
春樹文学の閉鎖性みたいな感覚が外国人にウケるのは分かる気がする。
コメント1件

724
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/24 15:31:13
読んだ後なんか残るものがだんだん少ない
世界ランドは残ったんだけど
コメント1件

725
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/24 16:27:25
>723
閉鎖性みたいな感覚?
多分、お前は何もわかってないよカス

726
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/24 18:09:41
>724
日本語喋れカス

727
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/24 23:54:51
>719
そのとおりですね。
1Q84みたいな世界に恥を晒すゴミ小説を書いておいて
ドストエフスキーが目標とは笑わせてくれますね。

カラ兄のようなものなら佐藤優氏のほうが書ける可能性ありますね。
コメント1件

728
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 14:25:05
>727
ドサクサにまぎれて泡沫モノ書きの売名するな

729
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/25 20:34:46
29歳の♂だけど、映画化の煽りに負けて書店でノルウェイの森を買って初読みした。

村上春樹って妄想狂だったんだね。

ラブストーリーなんていう宣伝文句が書いてあったけど、ただの官能小説じゃないかこれ?
どんなにイケメンでもあんなに女と簡単にやれないだろw リアリティの欠片もないw
しかも上巻の後半にでてくるレイコの話が長すぎ・・・
この小説って普通に一冊にまとめられる程度の内容だろ・・・

どうしてこんな小説が過去にブームになったのか疑問です。
当時は官能小説が少なかったの?
コメント1件

730
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 20:44:54
クリスマスシーズンに出た赤と緑の装丁に金の帯。
そして金の帯には100%の恋愛小説というコピー。
自己愛小説でも雰囲気さえあれば売れちゃうんです。

731
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 20:52:23
>クリスマスシーズンに出た

1987年9月に発売されてんだけど。

あと、あの装丁は原色が強すぎて品がないから、
こんなんじゃ絶対売れないって言われてたよ。

まあ、品が無いやつが買ってたんかもしれんが。

732
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 21:13:41
いつの間にか、ここはアンチスレになってる・・・
嫌いなところをさがしてバッシングするより、自分が楽しめる本を読んだほうがいいですよ

733
729[]   投稿日:2010/11/25 21:20:22
俺はアンチじゃないよ。
あまり本は読まない方で村上春樹の小説は始めて読んだ。
で、素直な感想を述べただけ。
1Q84も読んでない。

ノルウェイの森は、読んでて登場人物どもが正直キモかった
直子ビッチ

つーか映画でも抜きとかSEXとかちゃんとやるんだろうな?

734
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 21:26:55
536 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2010/11/24(水) 16:51:01 ID:pbQYGtXg
みてきた
こりゃいいよ
しつこい奴がいるので一応書くが、テコ気もフェラもする。マニアなら抜ける。

735
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/25 21:33:23
直子が死んだ後のワタナベ君の放浪生活はどれくらいの期間だったの?

736
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 22:43:23
ネタバレいくない

737
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 23:55:47
なぜかノルウェイの森は、突出してアンチ率が高いんだよなあ。

738
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 00:04:03
「スプートニクの恋人」が、地味に良い小説だと思う。続きはどうなるのか
頁をめくることが止まらないまま、気がつけば罠にはめられている気がする。

739
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 00:05:56
終わり方だけ好き

740
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 00:09:25
村上作品は、わけがわからないけれど、読んだなーという実感は覚える。
で?どんな話だったの?と聞かれても、上手く説明することが難しい。
コメント1件

741
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 00:27:10
>729
ポップな文章なのに内容が暗いということが、時代にあっていたのだと思う。
官能小説と言えないこともないけれど、セックスよりも人が次々と自殺する
ことの方が印象深いじゃないか。

742
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/26 00:38:20
>740
本人も欧米っぽい終わり方を意識してるって言ってるしね

743
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 08:14:12
自分はかなり時間がたって再読した時、ノルウェイの森の良さに始めて気がついた
というか、初読のときはその話の中に入り込むことができなかったんだと思う
生と死の話、そして癒しの物語だと思う

744
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 11:22:40
そもそもあまり本を読んでないと言う時点で
説得力に欠けるな
コメント1件

745
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 11:46:33
>744
たしかに
まあ、感想は人それぞれだけど、まず何でもいいから
自分はこういう本や、物語や、映画が好きなんだけど・・・
というところから始めてくれたらいいな、と思う

746
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/26 14:41:54
29にもなってよくあんな稚拙な感想を恥ずかしげもなく投稿出来るよね
どうせ2度とこのスレを閲覧しないんだろうけど

747
729[]   投稿日:2010/11/26 17:51:50
閲覧してるに決まってんだろ。
このモンモウの童貞め。

748
729[]   投稿日:2010/11/26 17:53:39
稚拙な文章とはまさに村上春樹のノルウェイの森。

童貞の妄想が作り上げたキモストーリー。
女はビッチ、主人公はキチガイ、そしてなぜかみんな自殺する(笑)

リアリティの欠片もないなら、いっそ東京じゃなくてディズニーの世界あたりを舞台すりゃ良かったんじゃないの?

749
729[]   投稿日:2010/11/26 17:55:33
最後にまさかのレイコババアとSEXした時はさすがに吹いた。
こいつら乱交パーティーでも行けばいいのに、って思った。

つーか緑もレイコも自殺したらスッキリ終われたかもな。

750
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 18:07:56
『ノルウェイの森』あらすじ

親友が突然自殺したお。そいつの彼女(直子)が残ったので、ノリでオマンコしておいたお。でも直子はメンヘラーで施設に入ったお。
よく分からないけど、直子は大事な女性だお。とりあえず大学に入ったので、ナンパしてオマンコしまくったお。
好きでもない女とオマンコするのって空しいお。大学でミドリって言うへんな女と知り合ったお。
俺には直子がいるし、ミドリにも彼氏がいるのでオマンコはしないお。
時々、直子の施設に行って手コキとかフェラしてもらってるから満足だお。
そしたら、突然に直子が自殺したお。悲しいから旅に出るお。
帰ってきたら、直子の世話係の既知外ババアが俺んちに来たお。とりあえず、オマンコしたお。
そーしたら、何もかもふっきれたお。もう必死にミドリとオマンコしにいくお。

ミドリ「落ち着け、猿!」


おしまいwww

コメント2件

751
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 18:19:31
以前インタビューで、70代になったら引退せざるをえないでしょう、って言ってたよね。

執筆活動は、あと10年くらい?
コメント1件

752
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/26 18:45:20
最近、本屋で女子高生や女子中学生、女子小学生とかが
ノルウェイの森を立ち読みしてるのよく見掛ける。
手コキやフェラシーンがあると思うと複雑な気持ちになる。

普通の純愛モノと思って読んでる人も多そうだが(帯がそういう謳い文句だから)
あの性描写はちょっと過激過ぎやしないか?
フェラも表現濁してたっけ?単語として『フェラチオ』とか『手コキ』とか『オマンコ』とか
『精飲』とか『クンニリングス』とか『中だし』
とか直接的に表現してたっけ?

『パイズリ』とか『金玉舐め』とか『ブッカケ』とか無くて良かったよ。
あんな屋外でフェラするようなエロ小説が世界的にヒットした作品とか凄いよな。
コメント1件

753
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 21:29:18
>752
まあお前の感性では理解できないだろうよw
1000万部も売れた事実を無視しながら
2chで勝手に泣き喚いていろ

754
[]   投稿日:2010/11/26 21:44:46
こいつ童貞

755
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 22:23:05
>751
1q84vol.4をまずは書いてから引退しろと伝えたい
当然完結しておけと

十二国記もなんか中途半端だし。っていうか未完だし
きゃろめ!

756
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/26 23:43:01
>750
> 『ノルウェイの森』あらすじ
> そしたら、突然に直子が自殺したお。

突然じゃないだろw
やっぱ読みが浅いな

757
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/27 00:01:34
鼠三部作読まずにダンス・ダンス・ダンス読んだらまずいですか?

758
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 00:05:20
>750

むっちゃ笑った

759
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/27 00:09:30
「羊をめぐる冒険」からでいいよ

760
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 00:25:57
コピペにマジレスするおとこのひとって……
コメント1件

761
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/27 00:35:23
>760
アホ丸出しのいいわけだなw

762
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 00:59:45
寒くなると
春樹が読みたくなるんぉお

763
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/27 06:21:53
羊をめぐる冒険から読むと
鼠とかジェイって誰?ってなるけど
2人との過去の話はつまらんからスルーでいいな

764
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 08:11:43
>614
ビートルズなめんな

765
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 11:47:18
長淵剛>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ビートルズだろ常識的に考えて
長淵の歌唱力、パッション、肉体の狂人性、根性、どれをとってもビートルズの足下にも及ばない。
コメント2件

766
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 11:49:59
あー「うさぎ亭」のコロッケ食べたい
ヴァイオリン習ってる娘さんとデートしたい

767
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 15:07:01
>765
ギャグか?

768
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 15:35:27
>765
おおおーーー!同志よ!
まったくだよ! ビートルズなんてみんな情報に踊らされてるだけ。
えらく大きく出たなーと思ったけど、やっぱ長渕にはかなわんよな。
はじめて長渕の「激愛」聴いたときこれ以上の曲なんて存在すんの?って。
死んでもいいと思ったね。
ねらーどもには理解できない深淵な世界なのよね、悪いけど。
やっぱ洋楽厨なんて相手にならんってことかな。剛、最強。

769
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 15:49:37




770
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 17:14:27
ジャズってそんなにいいかwww

リードのメロディを数小節つくるだけだから作曲家は楽な商売だろwww

アドリブは適当にそれっぽくピロピロやってりゃいいような音楽じゃんwww

創造性って点では、ジャズって他のジャンルには敵わないよねwww
ジャズ聴くくらいならバッハ聴いたほうがいいわwww

和音聴きたければラヴェルドかビュッシーのほうがいいだろww

ジャズよか、ビートルズのほうがよっぽど才能あるよwww

771
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 17:20:25
村上春樹さんの小説が大好きです。

でも顔を見てショックでした。

とても不細工でしたので

同じショックを受けた方は居ますか?
コメント1件

772
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 17:26:55
  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  |  
|   ⊃  |   オーケー認めよう。
 \ ー  /




773
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 17:35:16

  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  |  
|   ⊃  |   誰がマントヒヒやねん
 \ ー  /

774
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 17:52:51
同族嫌悪を抱くアンチが多い作者

775
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 18:18:45
>771
とりあえず君は鏡を見たほうがいい

776
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/27 18:35:25
ブサイクな奴ほど他人の容姿に厳しい

777
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 20:35:20
じゃあ、春樹は他人の容姿に厳しいってことだね。

778
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 20:36:11
  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  |  
|   ⊃  |   包茎?認めよう。
 \ ー  /





779
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 20:43:05
うああああああああああああああ、僕はあああああああああ

僕はあああああああああああああああああ、ぼ、僕はあああああああ

僕は思うんだけどおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

780
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 20:52:52
スプートニクの警備員は僕(K)と比較して
どちらが上だといいたかったのだろう?
コメント1件

781
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/27 23:55:17
直子ってレズのくせに、何で誕生日のときだけ濡れ濡れだったの?
コメント1件

782
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 00:48:13
>781
そんな事も分からないで本読んでるのか?
コメント1件

783
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/28 00:50:36
>780
先生という「職業」は魅力的だと言ってる

784
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/28 01:08:15
モテないキモヲタが書いた妄想エロ小説

それが「ノルウェイの森」

785
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 01:27:49
>782
キズキがワタナベ君にのりうつってたからだっけ?

786
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 01:55:54
スパゲティ食ってるだけの人じゃねぇか

787
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 02:00:47
哲子の部屋か宮根屋ぐらい本売れたんだから出演したらいいのに
エロ作家の爺も時たまテレビで見る
あれぐらいファンへのサービスはこの時代必須だな

788
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/28 05:55:48
テレビにでる=ファンサービスってわけでもないだろ

それにテレビにでなくてもすでに本は売れまくっている

789
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 11:40:39
もし公に出るとしたら、テレビ番組じゃなくて、

インターネットを利用するだろ春樹は。

また個人的にサイト立ち上げてね。依頼されてテレビなんかに出るわけない。

790
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 14:07:07
以前テレビで、一人っ子の特徴ってのやってたけど、

・兄弟がいないため、ライバル意識を感じることがない。
・競争を嫌い、上昇志向がない。
・平和主義者でマイペース。
・集団の中で浮く。
・すべてが芝居がかっている。
・妄想癖がある。
・自分の興味があることを突き詰める職種では物凄い力を発揮。
・自分の世界をつくってしまうため組織の中で立ち回れない。
・向いてる職業は、芸術家やアーティスト。
・無謀な夢を抱く。

↑これ、まんま春樹じゃん。
すべて当てはまる。

791
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 14:15:41
一人でいることに孤独や苦痛を感じない、って項目もあったよな。


792
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 15:38:25
三人姉妹だけど当てはまってるわ

793
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 20:00:00
最近のメディアに対する村上さんのスタンスは
あまりにも献身的過ぎると思うんだけどね

794
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 20:22:35
12人兄弟だけど当てはまってる

795
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 20:27:06
架空の姉と妹がいるけど当てはまるかなぁ

796
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 20:42:49

797
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/28 21:17:50
春樹は勝ち組だからね
テレビからの出演以来がくる→本が最近売れてないから宣伝のために出演または出演料のために出演


テレビからの以来が春樹にくる→そんな暇ないしテレビにでなくても本は売れている 出演料にも飛び付かない

798
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 00:53:29
一度nhkの地味な隙間番組に出てたときもあった
あんなたまたまチャンネルあわしたら春樹だな。じゃなく
みやね屋のコメンテーターとして出演したらファンは喜ぶよきっと

799
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 00:55:55
だいたいみやね屋を馬鹿にしないでほしい
朝青龍も出演したしそれどころかみやねさんを断髪式に呼んだじゃないか
すごいわ

800
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 01:45:24
春樹はテレビとか出なくていい
一気に安っぽくなってしまう
水嶋ヒロの本とか買っちゃうミーハー馬鹿に
これ以上あれこれいわれたり叩かれたりするのは嫌だ

801
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/29 02:22:32
「ノルウェイの森」は当時よくわからなかったが、今読むとよくできてる
と思う
ただ「1Q84」は単なるエンターテイメント
90年代以降、どんどん文学作品からかけ離れていってる気がする

802
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 02:29:13
まず1q84は値段が高すぎる
図書館で3部借りたが裏見てなんちゅー高い本なんだろって呆れた
かりに買ったとして読み終わったあとブックオフにもっていっても
とほほな値段でしか引き取ってくれない
どうーすりゃいいのかと

803
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 02:42:20
1Q84ここではあんまり評判よくないね

ねじまきが面白かったから、次に読もうかと思ってけど
ワンダーランドにしてみます。

804
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 03:11:51
どこで評判いいのか逆に聞きたい

805
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 04:33:33
村上春樹に集る奴はどいつもたいしたことないのばかり

806
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 11:58:47
FMfanとか普通にインタビューに答えてたよな。
なんと自宅リスニングルームの写真とか載せてるし。

807
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 21:44:34
やっと、出たな。

村上春樹 全小説ガイドブック (洋泉社MOOK) [ムック]
価格: ¥ 1,260 通常配送無料
コメント1件

808
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 21:55:27
↑なにがやっと出ただよ、宣伝乙

809
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 22:08:09
ついに出たか!

ねむり [単行本]
村上春樹 (著), カット・メンシック (イラスト)
価格: ¥ 1,890 通常配送無料

商品の説明
内容紹介
突然眠ることのできなくなった主婦の世界を描いた名作「眠り」が20年ぶりの全面改稿を経て登場!
ドイツ語版のイラストや、書下ろしの「あとがき」も収録。

810
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 22:43:08
ねむり
いくらなんでも高すぐる

811
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 23:28:22
高い!
最近1,890円で固定か

812
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 23:46:43

813
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 08:52:13
バブル臭が漂って読んでて恥ずかしくなる作品ばっかりだった。
羊をめぐると世界のハー 、短編では中国スロ。評価できるのはここまで。
それ以外は内容が薄まって、ただの流行小説でバブル調で恥ずかしい。
ねじ巻き以降は全て駄作の烙印でよい。

814
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 09:51:56
↑こういうのって読む順番変えたら、言うこと変わるんだろうなとは思う

815
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 14:05:16
実際金持ちの頭の中の妄想書いてるだけなんだし貧乏人にはバブルにうつるだろう

816
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 15:48:18
そういう問題じゃないと思うぞ。

バブル臭ってのは単にカネの問題じゃなくて、無意味なカタカナ語の羅列と、
欧米志向、海外ブランド(音楽、映画、文学、服、食事…)の盲目的礼賛のことだろ。

バブル後に生まれた世代には、そういうのがダサくて読んでて恥ずかしいわけ。

カネの問題じゃなくて、もっと根本的な嗜好の問題。
まあ、おっさん連中にはわからんだろうけど。

817
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 16:01:27
それは一応、村上春樹も自覚してるっぽいよ

今の若者は自分らの世代とは違って、もっと日本文化やアジアにも興味持ってるって
一番人気があるのが緑茶で、日本の映画も観て、洋楽一辺倒ではなくjpopを聴いてるって。

若者から見たら村上小説の欧米志向っぷりが痒くなるのは、わからんでもないよ

818
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 16:07:38
欧米というか、主にアメリカか。

ミス・ブランニュー・デイっぽい恥ずかしさはあるよね

819
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 17:01:41
バブル臭w

820
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 18:19:51
バブル臭(笑)にアレルギーがある人間は
何事も十全に楽しめなくてある種可哀相な面はあるわな

821
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 19:24:31
@minenayuka 峰なゆか
『ノルウェイの森』の映画観ました。もうおもしろくないとかいうレベルじゃなくおもしろくないっつーか
、私がこの映画の原作者だったら一生人前に出たくないほどなんだけど、村上さんはだいじょうぶ
なのかしら。心配です。
1時間前 Twitter for iPhoneから お気に入り リツイート 返信
kimihik_k22と他95人がリツイート

http://twitter.com/#!/minenayuka/statuses/9533589465079808

822
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 00:23:19
松任谷由実もそうだけどバブルの波に乗って荒稼ぎしたって印象はある
春樹はそんなバブルな印象派ないんだけど
どっちかっていうと逆な気もするんだけど。
そっか春樹もバブルだったんだ

823
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 07:06:51
春樹単体ではそんなに感じないがわたせせいぞう、安西水丸、稲垣潤一とかを連想すると
バブル臭がしてくるな確かに
てか時代だったんだからしょうがないでしょ〜

824
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 07:38:50
まてまてまて、

>バブル臭ってのは単にカネの問題じゃなくて、無意味なカタカナ語の羅列と、
>欧米志向、海外ブランド(音楽、映画、文学、服、食事…)の盲目的礼賛のことだろ。

違うよね?

825
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 08:22:35
バブル臭(笑)

826
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 12:50:59
The Great Gatsbyとかを読んでも同じように感じるのかな

827
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/01 15:39:04
ライトノベル系純文学って感じ。吉本ばななもね。

828
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/01 17:44:49
スプートニクの恋人と国境の南、太陽の西が面白い
長編よりこのくらいの長さの出してほしい
コメント1件

829
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 18:13:43
あらためまして『ダ・ヴィンチ』1月号は12/6発売、
表紙は向井理さんです。特集は「BOOK OF THE YEAR 2010」、
村上春樹さんメッセージや、マツコ・デラックスさんや
ライセンスのお二人のインタビューなど掲載です。
http://twitpic.com/3btxpn
約1時間前 webから
http://twitter.com/davinci_editor/status/9880271956484096

830
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 18:38:17
>293
羊をめぐる冒険は風の…から読まないと、鼠がわからんのでは?
今さらだけど。

831
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/01 20:20:32
>828
その2作はなぜか売れなくて春樹自身も凹んだらしいよ
それでなぜかノルウェイの森が馬鹿売れ

832
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん

833
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん

834
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/02 00:49:03
おれはアトス半島の修道院めぐりの
本が面白かった。

なんつうか過酷なところが凄い。



835
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/02 10:14:44
宮崎駿の対談集読んで思ったが
宮崎駿って知識の量と幅が半端ないな

村上春樹は「風の歌」の頃から
ほとんど知識増えてないんじゃないか?

836
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/02 11:34:01
>835

はやおは事務所で煙草吸ってるから
えらそうなこと言ってもダメ


837
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/02 11:35:51
まあ宮崎駿もものすごく偏ってるけどなw

838
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/02 12:22:25
2011年1月発売 『村上春樹 雑文集』(仮題) 新潮社

海外インタビューや各賞受賞の挨拶、未発表超短編小説など、17年分の文章を収録。
和田誠・安西水丸による対談も予定。

コメント1件

839
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/02 12:43:42
>838
まじ?
なんか最近バンバン本出してるよね。
しかもこういうはぎれみたいな文章の寄せ集めたやつ。
何のフラグ?

840
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/02 12:44:59
>838

こういうのこそ電子書籍で気軽によみたいな

841
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/02 15:07:37
大磯の自宅にプールでも作るんじゃないの

842
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/02 15:08:53
よせ集めでもありがたがる人がいるからだよ…
この前のインタビュー集も10万部らしいし

843
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/02 15:14:50
まあ、私も出たら買っちゃうんだけどさ。
お金で自由は買えるってもう開き直ってる的なことは
インタビュー集で言ってたきがする。
意外にも何か借金でもあるのかな。

844
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/02 16:54:28
あのインタビュー集はなかなか良かった
ねじまき鳥クロニクル読んだ後だったから、なおさら
次はカフカを再読しよう

845
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/02 21:08:29
>807
これ、凄く面白かった!
買えよ!

846
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/02 21:39:50
業者ウゼェよクズ死ね

847
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん

848
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん

849
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/03 15:57:35
金があったら、新作を買いたいのだが、
残念ながらブックオフで買っている。

ブックオフではとなりの村上龍の文庫本が
105円で大量に売られているが、
さすがに春樹の文庫本は400円以上の価格だ。





850
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/03 17:08:21
春樹小説はカタログみたい。

物ばかりが溢れていて、肝心の中身がないから
心に残らない。

どういう内容だったかすぐ忘れる。
ただたくさん固有名詞出てきたことだけ覚えてる。

851
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/03 17:12:43
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  | 俗物です。
|   ⊃  |
 \ ー  /


852
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/03 17:33:02
内向的だよな
人と極力関わらないことが個人主義、とか勘違いしてるよね

本人もアメリカで暮らして、それに気がついてコミットメントとか言い出したけど、
やっぱりあんま変わってないんだよな。

853
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/03 18:08:22
■村上春樹基本ストーリー
特に目標も無くダラダラと生きている僕。
恋人(友達)がいなくなる。
探しにいくうちに異界にかかわる事になる。
(現実の世界と異界を自由に出入りできるキャラとの出会い)
異界の悪のようなものと戦う。
生きる道がみつかる。
自分の中に持て余す暴力性があることに気付く。(最近の傾向)
二つ・三つの物語を交互にダラダラ進行させ、途中で繋げる。
何人か死者を出す。
■要素
無意味にセックス。
パスタを茹でる。
サンドウィッチを作り・食べる。
缶ビールを飲む。
クラシック・ジャズ・古い洋楽を聴く、あるいはそれらが流れてる。
ゴミの処理、掃除など生活の細部に拘る。
体力作りに励む。
現実の世界と異界を出入りできるキャラはかわいらしい名前(羊男等)
悪はなぜかサザエさんにおける中島みたいなリアルネーム(ワタヤノボル等)
一人暮らしの男なのに牛丼、ラーメンはけっして食べない。
酒は細かく銘柄まで指定(カールスバーグ等)し、日本酒はなし 。
特定のブランドではなく素材やディテールに拘った洋服。
(ハリスツイードのジャケット、オックスフォードのボタンダウンシャツ等)
■最大のポイント
謎をちりばめ回収せず残したままにする

基本ストーリーは自分探し。無意味なセックス描写は子供向けラノベとは
違うと思わせるため。さまざまな謎は難解なものを読んだと思わせるため。


854
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/03 18:18:44
metaphorだのdeconstructなどを考えずに読めばそうなるわな

『若い読者のための短編小説案内』だけでも読んでみては?

855
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/03 18:50:37
村上さんの顔写真見ても、ファンは欲目で「愛嬌がある」とか思うんだろうけど、
客観的に見たら、かなり・・・だよな。

856
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/03 19:31:35
本の内容について語ろうよ

857
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/03 20:29:17
ねむり誰も読んでないの?
高すぎて手が出ん

858
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/03 20:41:35
読んでる途中で眠ったよ。

859
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/03 21:29:34
アンナ・カレーニナ読みたくなってくる
かえる君も言ってたし

860
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/03 23:19:37
ユミヨシさんとちゅっちゅしたい

861
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/04 01:21:13
毎月給料の1割も本に使えないんじゃ本読むの止めろ。
別に無理して読む必要はないんだから。
買えない奴は黙ってブックオフ並ぶの待ってろ。

862
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/04 01:25:28
12月8日発売
『リトル・シスター』早川書房
著:レイモンド・チャンドラー
訳:村上春樹
1,890円

行方不明の兄を探してほしい。
二十ドルを握りしめた可愛い娘の依頼は、やがてフィリップ・マーロウを虚飾の街ハリウッドの裏通りへと誘う。
村上春樹が「愛おしい」作品と呼び新訳を熱望した作品

863
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/04 15:35:55
>毎月給料の1割も本に使えないんじゃ本読むの止めろ

学術書に使ってるよ。小説ごときに1800円も出せるかバカ

864
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/04 16:16:40
早川書房も下手だね
売り出し方によってはかなり売れるだろうものを・・・
早川書房のサイトみてもどこに情報があるのかなかなかわからない

865
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/04 16:31:02
学術書に学術書に学術書に
小説ごときに小説ごときに小説ごときに
出せるかバカ出せるかバカ出せるかバカ

866
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/04 23:09:43
正論だと思うよ。

社会人だったら実用書に金使ったほうがいい

867
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/04 23:18:43
身長高くてハンサムだったら、こんな自意識過剰な小説かいてないだろうな。

低身長で不細工な奴ほどサブカルチャーにはまるんだよね。女も一緒だが。
劣等感あるから、俺は他とは違うと思い込んでマイナーなものにはまる。

868
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/04 23:20:18
顔はまあ作品読めばイメージ瞭然として浮かぶだろ。
田舎者のあこがれみたいのが横溢してるみたいな感じだし。
あれが好きな奴らも田舎者だろ。

869
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/04 23:36:08
春樹がこれだけ叩かれ憎まれるのは顔って理由もあるだろうね。
書いてる内容と顔のギャップが激しすぎる上にナルシシズムを読者に感じさせてしまう。
恋愛要素は一切無くして書いてればこんなに叩かれなかっただろう。

870
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/05 10:04:36
あほらし

871
無名草子さん[age]   投稿日:2010/12/05 10:21:49
あほらしとか偽善的なこと言うなよ。

お前だって、ブスで顔に似合わないオシャレ頑張ってる勘違い女は鼻で笑うだろ?

それと本質は一緒じゃん。

872
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/05 10:57:59
作家として成功する前から、女にはそこそこモテたという
事実。
コメント1件

873
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/05 10:58:52
シドニーだっけ?どっかの街の中古レコード屋に入って、

僕はその土地の民度を中古レコード屋の品揃えで判断する。
ここにはカントリーばかりでジャズがない。まったく論外。

とか言ってたけど、これはひどいよね。

今までで一番最低な発言はこの文章だと思う。

874
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/05 11:04:34
>872
事実って?本人が勝手に言ってるだけでしょ。
誰でも言えるじゃん。奥さんはお世辞にも…だし。

信者はなんでもかんでも信じるようだけど、村上春樹って結構自分を作ってるよ。
「日本文学は読んだことなかった」←結局これも作り話だし。

「野球場で急に小説書こうと思った」ってのも、なんかね。
4月1日だし、彼流のエイプリルフールじゃないかなと俺は思う。

875
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/05 11:08:22
↑4月1日ってのは設定がね。神宮球場で4月1日、デイブヒルトン…ってやつ。

エイプリルフールってのは、村上さん考えそうでしょ。

ま事実かどうかは本人しかわからないんで、あんまり真に受けないほうがいいよ。

876
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/05 11:11:24
たしかにそういわれりゃそうかも

作り話をする小説家としての宣言としてもとれるね>4月1日

877
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/05 11:40:08
モテない男の妄想って感じ

内容がエロゲと一緒だと思う

878
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/05 13:01:19
女が書けば携帯小説、男が書けば村上春樹
って誰かが言ってたけど納得してしまった。

879
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/05 13:23:06
ブサイクでも成熟した人格の持つ豊穣さを感じさせてくれれば
いいんだけどね・・・

880
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/05 15:43:44
彼氏の部屋に行って本棚に村上春樹あったらちょっと引っかかるよね。
学生時代、友達少なかったんだろうなとか、モテなかったんだろうなとか思っちゃう。
清原の自伝とかあったほうがまだいい。
スポーツマンで友達もたくさんいて人気者だったんだろうなとか思える。
付き合ったり、結婚するなら絶対に後者。


コメント1件

881
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/05 15:48:54
田嶋陽子が美女に生まれていたらああいう活動はしてなかっただろう

ってのと同じ



882
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/05 16:13:49
やれやれ

883
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/05 17:33:55
>880
たしかに春樹作品はリア充()が好きな系統ではないとは思うけどさ。
「本棚の中身で結婚を考えるスイーツ()乙」と思われたくなかったら、その決め付けはやめた方がいい。

884
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/05 18:22:42
確かに、結婚するなら友達が多くて外交的なスポーツマンがいい

ハルキストって文化系で、虫も触れない軟弱者っていう感じだし
子どもと一緒に虫捕りとか魚釣りとかアウトドアができなそう

885
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/05 18:30:38
  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  |  
|   ⊃  |   カフカは好きだよ。朝起きたら虫になってた、なんて素敵だよね。
 \ ー  /




886
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/05 18:33:36
本の内容について語ろうよ

887
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/05 19:39:21
なんで作家の容姿が作品と関連するの?
まったく関係ないじゃん。

おまえら読者失格だよ。

888
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/05 23:53:38
和食好き、自然や動物好き、音楽や映画に拘りが無い、酒飲まない(飲めない)・・・

とか、こういうタイプで村上小説好きな人いる?
マジレスしてほしいんだけど。

やっぱり、洋食派・酒飲み・西洋音楽派・洋画派・都会志向の人が多いのか?

なんか以前テレビに、バーでワイングラス傾けながら村上小説読んでた男が出てたんだけど
ああいうのってステレオタイプ的に作られた読者像だよね。そう思いたい。
コメント1件

889
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/06 01:45:31

 
  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  |  
|   ⊃  |   髭は顔を見ないでそっているよ。朝からうんざりしたくないからね。
 \ ー  /

890
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/06 01:51:04
100キロ走ったり、タフな小説家だな
レッチリ聞きながら走りそうにみえないんだけど・・・

891
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/06 03:38:33
>888
じゃ、マジレス含みのネタで。申し訳ないが長文です。

「私はそれに加えて話すことをまだまだ持っているわ、もしお時間が余って使い道がないなら、暇潰しに聞いていかれます?つまらない話ですけど」
話し手の問いに、僕は肯く。どうせ家に帰ったって時間は有り余っている、つまらない話だろうが、たまには訊いてみるのもいいだろう。
この家の中では上等とカテゴライズされているらしいカティーサークのオン・ザ・ロックを一口飲んで、僕は話を聞く。
オン・ザ・ロックのからんという氷の音と同時に、彼女が話し出す。
「私たちは中途半端な田舎に暮らしていて、家計は御世辞にも自慢なんかできない、スーパーはすぐ近所にあるけど当然扱うのは一般的な食料品だけよ。
デパートへ行こうとしたら少なくとも1時間はかかるの、行くのは年に数度がいいところ、そもそも自分たちはデパートという場に合う人種ではないのだから。
ああ、国道沿いに「しまむら」があるわ。郊外にはジャスコ。若い子もおばさんも郊外のジャスコに行く時には目一杯お洒落をするの。
ここの一戸建ての庭はほとんど、奥さんがガーデニングで飾り立てた中は野菜畑、土地と一軒家は中古住宅の外装内装リフォームと土地込みで500万円。
それも15年から20年のローンで、よ。外から来た人にはおかしいでしょう?でも笑っちゃいけないのよ、これがここでの──そうね、基準みたいなものだから。
工場勤めの夫は毎朝背を丸めて家を出る。そして私は農場の手伝いのパートに出かけてゆくの。ここの主要産業は農業と第一次産業なの」
その夜のその話が聞き手の僕の中に浮かび上がらせた、この場所のたったひとつの特徴は、『ゆるやかな死を迎えるには調度良い、優しい絶望が覆う場所』だった。

初めて見よう見まねの文体模写やってみたけど難しすぎた。相当筆のたつ人でないとコレは無理。あばばばば。

今も昔も、たぶんこの先もずっとこの中途半端な田舎に暮らすだろう私としては、春樹作品の描く「生活」はファンタジーなんだ。
リアルの都会を書くのではなく、「こういうのが都会的な生活なのだろう」という日本人の共有幻想から抽出したエッセンスを書いている、そんな気がする。
現代小説というけれど、私にはこれは、良質なファンタジー小説だ。

892
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん

893
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん

894
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/06 09:08:51
村上春樹のファンは田舎者
都会生活者ではなくて「都会生活者のイメージに憧れる者」

これが発展途上国の若者に村上春樹が好まれる理由

895
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/06 12:11:09
村上世界のファンタジーだよな。カフカの舞台は20003年の四国なんだけど、主人公は携帯
もパソコンも使わないんだ。監視カメラはあるのに。 1Q84だって84年の東京
の設定だけど、平行世界って感じだし。
コメント2件

896
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/06 14:30:26
20代前半の意見だけどさ(若造だからって排除しないでね)、

俺が生まれた頃って、もうアメリカ文化がすでに日本に定着した段階だから、
上の世代の人たちみたいに、欧米文化への憧れみたいなものって特にないんだよね。

むしろ欧米文化のほうがより自明というか身近なものであって、
逆に日本の伝統文化のほうがエキゾチックなくらいなんだ。

だから俺は日本の伝統的な古民家とかに憧れがあんだよね。
最近NHKでやってる英国貴族のベニシアさんみたいな生活ね。

村上春樹の小説は物語としてはスリリングで面白いかもしれないけど、
自分の志向するライフスタイルではないし、もっと日本の伝統的な文化のことも
そろそろ考えるべきじゃないのと思う。

ただ、自分も60年代に青春送ってたら、欧米文化に憧れてたかもしれないので
偉そうなことは言えないけど、かなり世代的なギャップは感じるね。

ベニシアさんみたいに、海外の知識層というかそういう人たちが憧れる日本の姿って
やっぱり伝統的な日本文化だと思うしね。

897
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/06 14:31:56
ユリイカ 2011年1月臨時増刊号  (2010年12月13日 発売予定)

総特集*村上春樹 『1Q84』 へ至るまで、そしてこれから・・・
     
コメント1件

898
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/06 14:43:15
「欧米文化」
「日本文化」
といってもねえ・・・

899
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/06 19:58:11
>897
結構長いインタビューがあるらしいね

それより新作はまだだろうか……

900
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/06 20:50:20
>895
カフカってSFだっけ。

最近の作品ではそんな格好つけた都会的な感じはしない気がする。
欧米文化に対する憧れみたいなのも音楽、文学、映画とかは出てくるけど、気にはならない程度じゃない。
コメント1件

901
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/06 21:43:15
1)自分には、世間の人が気づいていない才能や優れた点があると思う。
2)大成功をして有名になったり、理想の恋人と出会うことを夢見ている。
3)自分は人と違ったところがあり、特別な人間だと思う。
4)周囲からの賞賛が、何よりも励みになる。
5)多少の無理でも、自分の望むことは、たいてい聞いてもらえることが多かった。
6)ほしいものを手に入れるためなら、他の人を利用したり、うまく言いくるめるくらいの自身はある。
7)自分勝手で思いやりがないところがある。
8)友人や知り合いの幸せを見ると、内心妬ましくなることがある。
9)態度が大きいとか、プライドが高いと思われている。

902
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/06 21:49:40
>900
アメリカ暮らしで、一方的な憧憬やコンプはある程度払拭したんだと思うよ。

あのへんから、日本語で小説を書くのが好きになったって言ってたはず。

903
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/07 02:29:50
  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  |  
|   ⊃  |   
 \ ー  /


        あなたタイ人でしょう?わかりますよ。>
コメント1件

904
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/07 02:46:47
>895

20003年の四国…………

905
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/07 03:00:47
   ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  |


ーーーーここまで読んだーーーーーーーー


|   ⊃  | 
 \ ー  /

906
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/07 07:13:59
すごい未来小説wwwwwwww

907
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/07 11:27:23
  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\   ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  |  
|   ⊃  |   
 \ ー  /



|  ・  ・  |  
|   ⊃  |  僕は普通の人間です。
 \ ー  /       ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  |     ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  |  
|   ⊃  |   
 \ ー  /



|   ⊃  |   
 \ ー  /






908
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/07 11:50:36
村上春樹は、語学力活かして、日本語で書かれた自分の小説を、
自力で英語に翻訳して英語圏の国に出版したいとは思わなかったんだろうか。

逆に、最初から英語で書いて、日本の読者向けに日本語に翻訳するでもいいが。

ほんとはそういうスタイルを求めてたんじゃないだろうか。

909
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/07 14:18:53
  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  |  ?
|   ⊃  |   
 \ ー  /




        えーと、そこのきみ。鶴の間はどこかね?>

910
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/07 15:05:53
壁と卵をきくかぎり
英語で小説が書けるまでの語学力があるようには
正直、思えなかった
コメント1件

911
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/07 15:17:27
映画公開に便乗していろいろ出るのはわかってはいたけど萎える
早く新作読みたい

912
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/07 16:25:24

http://www.sotokoto.net/jp/talk/index.php?id=25
村上春樹がエルサレム賞を受賞した際のスピーチは、全共闘世代の批評家たち
に絶賛されたけど、僕はちょっとどうかと思ったな。
同じエルサレム賞を2001年に受けたアメリカの作家スーザン・ソンタグの
スピーチと比べてみるといい。残念ながら格が違うね。- 浅田 彰 -

913
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/07 16:37:10
英語で小説を書く予定は?と聞かれて、
絶対無理、って本人が答えてたインタビューかQ&Aが
あったはず。
「壁と卵」でなくても、そもそも母国以外で小説なんて
書けるのかなあ。
たとえば全く日本人が話してるとしか思えないような
日本語を話す外国人でも文章書くと変だったり、
間違ってなくてもどこかぎこちなかったりするし。

もちろん母国語以外で書かれた小説はいっぱいあるけど、
恐らくネイティブチェック入ってると思うな。


コメント1件

914
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/07 19:46:20
>903 春樹の顔ってタイっぽいか?モンゴルっぽくない?

915
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/07 20:32:27
タイ人に間違われたらしいよ。

あと「ボク、ニホンゴワカリマセーン」って言って新聞の勧誘追い返したんだって。


916
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/07 20:34:56
自己保身については天才的に長けてると思う。

917
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/07 20:48:34

 
  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  |  
|   ⊃  |   安保闘争?加わったよ。そして、がっかりした。
 \ ー  /



918
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/07 21:43:15
他人の悪口をさんざん言う人に限って、自分の悪口を誰かに言われると、ぎゃあぎゃあと喚き回る。

と村上さんはQ&Aで言っていました。



まっさきに、太田さんの顔が浮かびました。

コメント1件

919
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/07 22:27:46
>918
確か、「しっぽを切られた豚みたいに(比喩)ぎゃあぎゃあと喚き回る」
って書いてあったよね。
私はデヴィ夫人思い出してたけどw

920
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/08 07:21:17
>913
リービ英雄

921
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/08 13:11:17
今さら浅田彰がなにか言っても、芥子粒ほどの影響力もないな

922
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/08 13:59:53
僕は事実を知りたくない
想像力の中に閉じ込められた記憶がどんな結果を生み出すのか
それだけにしか興味がない

村上春樹の言葉
「イアン・ブルマの日本探訪」p.93より抜粋

923
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/08 14:43:32

 
  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  |  
|   ⊃  |   >ボク、ニホンゴワカリマセーン
 \ ー  /





            あんたが言うと、すごく説得力あるのよ、それ> 

924
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/08 17:09:44
村上春樹 
できないねえ。前、吉行淳之介さんと二、三回、銀座のバー……っていっても、あの人に会った時しか行かないんだけど、わりにいっしょに行く機会があって、
あの人なんかみてると、上手いなあというかね、上手いって言っちゃいけないんだけど、わりとその女の人との会話とかね、接し方なんてやっぱりプロだなあ、という気はするのね。吉行淳之介小説、文学、ってのがあるわけで、
それを書くものとしてのプロ、というかさ、あるんですね。そういうのみると僕なんかまるで何か違うなあという気はするね。ただ、吉行さんとは随分違うけど、
太宰・…太宰誰だっけ、治っていったっけ?あの人とか、ああいうわりに作家がめちゃくちゃだった時期ってあるわけでしょ。そういうのもあるんだろうな、って思うんだけど、わかんないのね。僕の場合不必要だしね、そういうの。


925
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/08 17:20:27
   ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|       |
| ・ ⊃・  |  ←春樹チルドレン
 \ ー  /

926
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/08 18:07:00
「カラマーゾフの兄弟」のような小説書きたい?

おまえはカラマーゾフの一人っ子どまりじゃ!!!!!!!!1

927
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/08 18:11:11
春樹って子供いるの?子供のこと名前じゃなくて君って呼びそう。

928
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/08 18:21:27
いない。

奥さんが投資に手出して失敗して、かなりの借金抱えてるって本当なんだろうか。

なんかエッセイで株に興味持ってるって話はあったが。

929
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/08 21:06:20
いまやってる眠り姫ってエフターダークか

930
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/08 21:26:36
>910
壁と卵のかきくけこ
って新作が出たんかと思いました

931
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/08 22:23:11
あれほど話題になっても一向にうさぎ亭のモデルが特定されないってことは、
やっぱりあれはフィクションなのかな。うさぎ亭主人の描写にどことなく
作り話っぽさを感じたけど。

932
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 00:32:58
パスタ食いスギル

933
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/09 10:33:52
たしかに最近の春樹さんはお金欲しそうだね。子どもいないのになんでと思う。

934
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 11:09:00
でも1q84はあのページ量にしてはかなり安いほうなんだけどね

935
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 12:35:23
借金があるかどうかはわからないけど、エッセーで、

陽子「ねえ、この銘柄どう思う?」
春樹「そういうのわからんから、勝手にやって」
陽子「あんた男でしょ?」

っていう会話があったよね。

春樹は性格的にも投資にゃ興味なさそうだけど、陽子さんはやってたっぽい。


936
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 13:03:59
僕は地面の下に地下があり、暗闇の中で多くの奇怪なものがうごめきあっている不確かな世界を書き続けてきました。
何も見ることができないが、そこに動くものを感じることができます。 そして、時には羊男(「羊男の冒険」から)の
ようなとても不可解なものを見ることができます。 羊男は何も意味をしているわけではありません、単に登場するだけです。 
しかし、羊男としてのメッセージを持っています。 そして皆さんはそのメッセージを受け入れなければなりません。 
分析する必要はなく、あるがままに受け入れるだけです。 ある人達には、これを不愉快に感じるかも知れません。 
しかし僕にとっては、そのメッセージをとても気楽にありのままで受け入れることができます。 
何故ならそれはあなたの潜在意識への鍵になるからです。
それが僕の小説の重要な構造になっていると思います。

937
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 13:06:57
僕の主人公はとても孤独です。 
しかし、少なくとも彼らは自分のスタイル、生きていこうとする彼らの強迫観念を持っています。 
それは多くのことを意味します。 人生の目的が何なのか、ゴールが何なのかわかりませんが、ともかく行き続けなければなりません。 
それは強迫観念の上で厳格に生きていく、ある種の禁欲主義的な生活です。 
時には一種の宗教でもあります。 それはポストモダニズム信奉者の見方のようなものであるということができます。 
物事に対する自分の好み、自分のスタイルに厳格に守って意味の無い生活をおくっています。 
僕の読者はそんな種類の禁欲主義に魅力を感じています。 

簡単ではありませんよね。 

938
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 13:19:48

 
  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  |  
|   ⊃  |   そうですね、マイルズは、偉大な・・・。
 \ ー  /   え?なに?今、僕、マイルズって言ってた?
            うわー完全に無意識だわ。ごめん。


939
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 14:37:17
僕は日本にいると逃げ出したくなります。実に問題が多い。 
この国のシステムが嫌いです。 

それで、アメリカに5年近く行っていました。
そして急に日本と日本人について書きたくなりました。

遠い所からは、自分の国をそのままの姿でとらえることができます。
そんな経験をする前には、日本について書いてみようという気はおこりませんでした。

僕は単に、自分自身と自分の世界を書きたかっただけです。

940
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 14:53:02
意外に思われるかもしれませんが、僕は自然が好きです。
とても動物を愛しています。とくに猫が好きなんです。
海外に行ったら、よく動物園に行きます。そして何度も通います。

僕は都会に住みたいとは思いません。
都会におけるナイトライフなんてものに興味はありません。
空気も汚いし、人ごみが騒音にはほとんど耐えられません。
ばかばかしい流行性には、苦痛すら感じます。

それでも都会のことを書くのは、そこでは個人を書きやすいからです。
都会には匿名性があります。平日に一人でふらふらしていても誰も興味を持ちません。
これが都会のいいところです。

僕は走ることや泳ぐことが好きです。
これはとてもプリミティブな遊びです。機会も道具も要りません。
自然を肌で感じることができます。自分の生を感じることが出来ます。

そして走っているとき泳いでいるときもまた、個人になることができます。

941
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 15:40:43
*1 *,947,179 Beginner / AKB48 10/10/27  
*2 *,709,342 ヘビーローテーション / AKB48 10/08/18
*3 *,698,542 Troublemaker / 嵐 10/03/03
*4 *,696,022 Monster / 嵐 10/05/19
*5 *,657,868 ポニーテールとシュシュ / AKB48 10/05/26
*6 *,649,339 果てない空 / 嵐 10/11/10
*7 *,618,614 Lφve Rainbow / 嵐 10/09/08
*8 *,590,150 Dear Snow / 嵐 10/10/06
*9 *,516,142 To be free / 嵐 10/07/07
10 *,471,242 チャンスの順番 / AKB 10/12/08


 
  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  |  
|   ⊃  |   JPOPの大半はガラクタだと思う。アニメもそうだし。
 \ ー  /   
            



942
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 16:04:20
西麻布のカフェで眼鏡をかけて、春物の格好いい
ジャケット着て、チャンドラーのハードカバー読んでた人がいたんだよ。

驚いて良く見てみたら、村上春樹だった。
サイン貰おうと思って声かけたら、気さくに応じてくれた。
「印象違いますね」って言ったら、
「演出なんですよ・・・。僕は嫌なんですけど、スポンサーの関係で
断れなくて・・・。世間の人にイヤな思いさせて、本当に申し訳なく
思ってます」だって。

その後お礼言って、しばらくお茶飲んでたんだけど、
帰ろうとしたら店の人に「お代は頂いてますから」って
言われた。

オレの分だけじゃなくて店にいた人全員分払ってくれたみたい。
それから新刊出るたびに応援している。
TVであの姿を見ている人には、信じられないと思うけど、全部作り話

943
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 16:15:33
|   ⊃  |  ニヤッ
 \ ー  /   
            

神宮球場で天啓のように小説家になろうと思ったあのエピソードね、
あれは僕なりのユーモアだったんだ。

日付を確認してみてほしい。1978年4月1日。
つまりエイプリルフールだよ。作り話をしても咎められない貴重な日さ。

デレク・ハートフィールドも僕の創作だ。
当時は、ずいぶん問い合わせがあったみたいだけどね。


944
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 16:19:05
もうこのスレ駄目だね
次スレいらないや

945
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 16:21:45
性描写が嫌いな人にはスプートニクの恋人をすすめよう

946
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 17:22:31

|   ⊃  |  ニヤッ
 \ ー  /   
            

947
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 18:26:09
春樹はさ、思想的にはグレン・グールドと漱石から影響受けてるよ。
これは間違いなく。

グレン・グールドの口癖が「デタッチメント」だったのは有名な話なんだよ。
実際、コンサートやめて、人前に出ることやめた人だからね。

で、このグールドの口癖だった「デタッチメント」という英語って、
グールドが愛読してた夏目漱石の『草枕』に出てくる
「非人情」という日本語の英訳だったんだよ。

グールドは日本語が読めないから、当然、英訳された「草枕」を読んでたわけ。
「非人情」なんてどう考えたって日本語でしか表現できない単語だから、
翻訳者は考えに考え抜いて「デタッチメント」という英語を選んだ。

春樹は、グールドも夏目漱石も高く評価してるよね。

漱石は『草枕』で芸術家の在り方を描き、グールドがこれを実践しデタッチメントを徹底し、
春樹もこの2人をロールモデルにしてたんだよ。

ただ彼はコミットメントせざるを得なかったけどね

948
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 20:24:54
↑飽きるほどそういうことはすでに言われてきたから。いちいち言わなくておk

949
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん

950
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/10 05:00:13
    ■                 .                   ■
    ■              ■■■■■■■■          ■      .     ■■■■■■■■.■
■■■■■■■■■■     ■        . ■     ■■■■■■■■      ■     ■     ■
   ■               ■        . ■ .          ■       ..    ■     ■     ■
  ■■    ■        .  ■        . ■          ■■      .    ■     ■     ■
  ■  ■■■■■■       ■■■■■■■■         ■ ■      .    ■■■■■■■■.■
■■      ■       .   ■        . ■         ■  ■     .    ■     ■     ■
  ■      ■       .   ■        . ■       ■     ■   .     ■     ■     ■
  ■      ■       .   ■        . ■      ■        ■       ■     ■     ■
  ■  ■■■■■■■     ■■■■■■■■    ■            ■     ■■■■■■■■.■

951
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/10 11:58:18
SV−ところで、村上さんは講談社から、本が出ることが多いでしょ。
村上ーそうですね。
SV−そうすると、翻訳されてアメリカで出版される話も出ているんじゃないですか。
村上ーいや、あの、結局僕の場合は、英訳すると意味ないと思うのね。
英語的な表現をなんとか自分なりにさ、日本語にかみ砕いて、そういうふうにしたところにある程度、面白さがあるんであって、
あれ英語にしちゃうとさ。
SV−国際通用性はないんじゃないか、と思います?
村上ー全くないですね。すごく日本的だと思うね。というのはだんだんさ、はじめさ、もろアメリカの、
英語的なものを、翻訳して、やって、というところから始まったでしょ。
今度はどんどん日本的にねえ、方向としてはなっていくと思うのね。
食い物がね、僕の場合ね、あの、洋食ばっかりでしょ。だんだん和食に移行してきた。
まだね、難しいけどね。なかなか出てこないのね。この前(作品中に)出たのはね、あの、天丼出したのね。今度天丼出るんですよ。
『新潮』の一月号(『納屋を焼く』)に出るんですけれど、これは天丼が出てくるんですよ。
『羊(をめぐる冒険)』の時はね、イクラ弁当が出てきたのね。これまではコンビーフサンドイッチとかさ、ローストビーフとか、そういうの出てきたでしょ。
だんだん日本食を増やしていきたいですね。だし巻き卵、とかね。(以下略)

952
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/10 11:59:51
SVー反対に好きな言葉ってあります?
村上ー好きな言葉ねぇー、別にどうでもいいことなんですけど、”オマンコ”ってあるでしょ、
あれが好きなんですよ。いや、好きって言うとおかしいな(笑)。別にいいと思うわけ。明らかにいいと思うわけ。
でもねぇ、前『朝日新聞』でやっている時に書いたのね。ものすごくもめてね。でも書いたけどね。
『朝日新聞』に”オマンコ”って書いたのは僕しかいないからね(笑)。
SVー”コーマン”だと、なんかジャズっぽい(笑)。
村上ー”コーマン”とか”ルートコ”っていうのもいいね。(以下略)

953
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/10 12:01:04
村上ーうん。ヤなんですよね、そういうカサにかかってなんかするっていうの。昔さ、みんな貧乏でさ、だったですよね。
それが、いつのまにか、金持ちになっちゃったでしょ。で、俺、この前何かに書いたんだけど、サーフィンなんてやってる人いるのね、今は。
信じられないけど、僕らの頃はさ、
SV−やってるといっても本当にやってる人は少なそう。
村上ーそれはそうかもしれないけど、僕が言ってるのは、サーフィンつうのはさ、あの、アメリカのさ、人がやるもんで、日本人はね、やっちゃいけないもんだ、と。
SV−ワハハハ。
村上ーそれがさ、日本人でもやる世の中になったでしょ。ね、そういうのはね。
SV−いけない。
村上ーいけないと思いますね。
SV−それは別に高度経済成長時代がどうの、ということじゃなくて。
村上ーうん、高度成長時代もいけないですけどね。カネができたからといって、すぐサーフィンとかさ、発想がいけないと思う。

954
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/10 12:10:23

 
  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  |  
|   ⊃  |   む、昔のことだよ。今はもっと違った考え方をしています。
 \ ー  /



955
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/10 12:20:37
http://blog-imgs-47.fc2.com/r/o/k/rokubei/2010110413263821f.jpg

↑頭を冷やしている、30代のmurakamiharuki

956
おとぼけ[]   投稿日:2010/12/10 13:32:19
村上春樹で、ニューヨーク ホームレスの能力 豚 人 牛 野菜
の言葉で、連想される作品わかる?

957
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/10 14:58:33
この間、海外に行ってブラブラ街歩いてたら、
現地の若い白人にいきなり呼び止められて、

「ハルキの小説って、面白いですね。よく読んでます。」って言われたから、

「ありがとう。うれしいです。次回作、楽しみにしててください。」って笑顔で言って別れた。


帰国してよく考えたら、角川春樹だったかもしれない。

958
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/10 18:57:21
いまさらだけど、遠い太鼓って面白いね。

悪く言えば単なる日記なのに(今ならブログ)、
そして分量もけっこうあるのに、楽しく読める。

ナイーブな独白からは、春樹の内面もみえる。

でもこれは、ある程度春樹に好意的な人しか手出さないだろうね。なにしろ厚いし。
最初にノルウェイ読んでアレルギー持った人も、これ読めば春樹に対する印象変わるかも、
コメント1件

959
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 00:23:27
いよいよ今日公開だね

960
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 00:58:55
ながかったな

961
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 16:25:31
今更だけどなんで映画化承諾しちゃったんだろう…
案の定雰囲気だけのエロ映画みたいな変な解釈が広まってるし…

962
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 17:08:55
dakara, 借金ga arundayo ^^

963
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 19:51:08
やれやれ、ひどい映画だったよ

964
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/12 00:15:18
最近のあとがきで、眠りとTVピープルが好きだと言ってる。
納得した。

965
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/12 10:28:19
遠い太鼓に限らず、春樹の小説は理解できないけど、エッセイや音楽についての
文章は大好きという人はいると思う。おれもそうだし。
コメント2件

966
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/12 11:14:42
僕は、この国から逃れることは出来ない

967
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/12 16:03:13
 
  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  |  
|   ⊃  |   映画、観たよ(フフフ、まずかった)。
 \ ー  /



968
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/12 23:00:57
 映画が封切られファンの占領下で上映が開始されると、いちばん最初に出席してきたのは映画化を反対した立場にある連中だった。
彼らは何事もなかったように劇場に出てきてパンフレットをとり、座席番号を呼ばれると返事をした。
これはどうも変な話だった。
何故なら映画化反対意見まだ有効だったし、誰も映画化反対運動の終結を宣言していなかったからだ。
講談社が機動隊を導入してバリケードを破壊しただけのことで、原理的には映画化反対運動はまだ継続しているのだ。
そして彼らは映画化反対決議のときには言いたいだけ元気なことを言って、
映画化に賛成する(あるいは支持を表明する)原作好きを罵倒し、あるいは吊しあげたのだ。
僕は彼らのところに行って、どうして反対運動をつづけないで映画館に出てくるのか、と訊いてみた。
彼らには答えられなかった。答えられるわけがないのだ。彼らは村上春樹の話題不足で単位を落とすのが怖いのだ。
そんな連中が映画解体を叫んでいたのかと思うとおかしくて仕方なかった。
そんな下劣な読者が風向きひとつで大声を出したり小さくなったりするのだ。

おいハルキ、ここはひどい世界だよ、と僕は思った。こういう奴らがきちんと大学の単位を取って社会に出て、せっせと下劣なハルキストを作るんだ。

969
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/13 03:14:58
駄文乙

難しい題材だけに話題作りとして安易に映画化されるのを非難した人はいただろうよ

970
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/13 19:19:19
>958
「遠い太鼓」、「雨天炎天 ギリシャ編」好きだー!

971
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/13 21:16:55
 
  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ;  ;  |  
|   ⊃  |   <僕はどこにいるのだーーーー!!!!!
 \  O  /



                    
                  電話ボックスじゃないの?>

972
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/13 21:19:04
 
  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  -  -  |  
|   ⊃  |   
 \  3  /




973
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/13 21:50:59
普通につまんなかったな>>映画
やっぱ、春樹作品独特の表現・口調をあえて口に出して読まれるとかなり違和感。

あと展開。
「これなんてエロゲ?」じゃないが、主人公の忙しいチンコは春樹による軽妙な文体を通して読まされるから、気に触らないが、客観的に見てアレだからなぁ…

974
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/15 01:38:02
>965
俺も、「もし僕らの言葉がウィスキーであったなら」とかの方が好きだな
紀行文とかエッセイをもっと書いてほしい
コメント1件

975
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/15 02:03:51
映画見てきた。
やっぱ、別物。

976
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/15 07:02:24
村上は取り込んだものを吐き出してるだけ
アメリカの文化侵略に加担したのは村上の親

977
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/15 12:17:17
映画最悪だな

978
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 00:01:11
あれはない

979
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 01:12:44
映画見てきた。
金返せ、アホ!

980
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 02:47:47
小説が一番。
映画も三回見れば味が出てくるかも。

981
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/16 09:43:31
映画初心者・・・なんか良かった・芸術的
映画中級者・・・ボケか!金返せ!
映画上級者・・・そもそもこの映画は見に行かない

982
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 11:22:23
よっぽど映画化しなきゃならない大人の事情でもあったのかね。

983
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 16:56:59
あるいは

984
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 19:16:18
原作を読まずに映画見た奴らの感想が真実だろうな。

985
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 21:28:30
http://upp.sakura.ne.jp/src/upp43734.jpg

http://upp.sakura.ne.jp/src/upp43735.jpg



この顔で女優の選り好みなんて贅沢言うなつうの


986
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/17 13:06:00
この写真いつ撮ったんだろうな。

目の焦点合ってないし、髪は乱れてるし、眉毛ボザボザ、なで肩だし、
襟がだらしないし、青ひげ出てて、唇が乾燥してて、いいとこないよ。

福耳だけど。

987
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/17 13:12:22
上は分かるけど下の写真って誰これ?
とても同一人物に見えないんだが

988
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/17 13:28:55
フットボールアワーの不細工の方か?

989
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/17 14:38:11

 
  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  |  
|   ⊃  |    ボー…
 \ ―  /   
            




990
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/17 14:39:28

 
  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\
|  ・  ・  |  
|   ⊃  |   
 \ ▽  /    はいほー!
            


991
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/18 13:23:25
あと長編一冊くらい書いて、引退しそうだな。

だらだら続けてるイメージないし、本人言ってるとおり70過ぎたら筆折るだろう。
生きてりゃノーベル賞はもらえるから長生きして

992
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/18 18:44:30
引退って文字とは程遠い存在だと思う

993
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/18 19:13:29
この人今何歳なの?

994
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/18 19:19:11
61

995
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/18 23:29:37
>965>974
つブコウスキー

996
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/19 12:27:41
アフターダークはひどかった。

無理して若者目線にたってる感じが

997
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/19 13:20:09
次スレ立てろ

998
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/19 14:52:58

999
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/19 15:02:33
>998
オーケー、正直に認めよう

1000
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/19 15:03:46

1001
1001[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

一般書籍板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
バイキングとグッディ★1 (692)フジ実況
実況 ◆ テレビ朝日 49229 ロケットマンに恋する容子さん (355)テレ朝実況
実況 ◆ TBSテレビ 28465 江藤愛が居ない (183)TBS実況
実況 ◆ フジテレビ 84401 (692)フジ実況
NHK総合を常に実況し続けるスレ 138085 近江八幡 (564)NHK実況
連続テレビ小説 ひよっこ★306 (769)NHK実況
ヅラテレビ (455)フジ実況
羽鳥慎一モーニングショー★3 (326)テレ朝実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
【加計隠しどころではない】「12月以降に北朝鮮を軍事攻撃」 米国が安倍首相に伝達で衆院選前倒しか…有事想定で解散決意か (1001)ニュー速+
【国連演説】トランプ大統領の「北朝鮮完全破壊」発言に議場どよめく。北朝鮮大使は演説途中で退席★3 (542)ニュー速+
【国連演説】トランプ大統領の「北朝鮮完全破壊」発言に議場どよめく。北朝鮮大使は演説途中で退席★2 (1002)ニュー速+
【国連演説】トランプ大統領の「北朝鮮完全破壊」発言に議場どよめく。北朝鮮大使は演説途中で退席 (1002)ニュー速+
【ビビット】豊田真由子議員、「吐いてでも食え!」「娘の顔にマジックで書け」と罵倒…元秘書ら緊急座談会で暴露 (1001)音楽・芸能ニュース
【埼玉・群馬等】総菜でO157感染「でりしゃす」全て閉店 (381)ニュー速+
【社会】三輪バイク「トライク」事故相次ぐ、販売元・連盟「運転は難しい」「曲がりきれないケース多い」と指摘 ヘルメット着用義務なし (835)ニュー速+
O157の惣菜店「でりしゃす」全店舗閉店 【ゼンショーグループ】 (63)ニュー速
一般書籍板の人気スレ
【武田綾乃】響け!ユーフォニアム原作小説スレ14 (470)
【論壇コンパニオン】三浦瑠麗 5【フェミニスト】 (192)
天狼院2店舗目 (995)
【国家、神】佐藤優を語る【ぬこ】 (238)
【劇作家】唐沢俊一267【雑学の父】 (855)
【スシ友】三浦瑠麗 3【国際政治学者】 (1015)
【文壇の歌姫】小谷野敦68【めざせ紅白】 (188)
村上春樹の作品について (544)
【わたしの乳で】 宇野常寛96 【目一杯抜いて!】 (760)
乞食と図書館 22 (529)
【ブスを自覚しない】勝間和代78【ドブス】 (136)
【2017】盗作屋・唐沢俊一266【回顧録3】 (851)
苫米地英人 その33 議論用 (776)
【ネトウヨ】東浩紀 441【hazuma】 (367)
全国の宮脇ッ子集合ぉぉぉぉ!!!! 第9巻 (545)
【一日数十時間】百田尚樹友の会28【ぶっとうし】 (515)
●ハイブリッド書店 honto 63冊目 (983)
【今日も】小谷野敦66【穏やか】 (1050)
【太りすぎ】佐藤優を語る【病人顔】 (816)
小口研磨してある本は買いたくない Part14 (312)
【2017】盗作屋・唐沢俊一267【回顧録4】 (96)
芥川賞・直木賞 文学賞受賞作予想スレ18 (981)
猫組長を名乗る野良ホラッチョウシオwwww 3 (862)
新書43 (478)
ちくま学芸文庫・講談社学術文庫・岩波現代文庫17 (709)
【あずまん】東浩紀439【最近まともな気が】 (576)
図書館員のホンネ 第6版 (1027)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード: