板検索:
ハリー・ポッター総合スレ part80 (991)
まとめビュー
1
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/18 13:54:40
ハリー・ポッターシリーズの総合スレッドです。
ストーリー考察・関連情報などマターリと語ってください。

ハァハァは荒れる原因となります。節度を守って下さい。
恋 愛 ネ タ も 程 ほ ど に 。 
キ ャ ラ 叩 き は 禁 止 で す !

意見が行き違っても、変なのが混じっても
マクゴナガル先生を見習いクールにスルーすること。

次スレは>970あたりで立てられそうな方が宣言して立ててください。


□前スレ
ハリー・ポッター総合スレ part79
コメント2件


2
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/18 13:55:57
□関連スレ

日本語版ハリー・ポッターの不思議 part18(翻訳議論)
一般書籍板の別スレッドへ

【映画板】ハリー・ポッターHarryPotter総合スレ 第38章
別スレッドへのリンク(タイトル情報なし/映画作品・人板)

□便利サイト

歴史魂(英語・the Harry Potter Lexicon)
http://www.hp-lexicon.info/index-2.html

利器鍋(英語・the Leaky Cauldron)
http://www.the-leaky-cauldron.org/

回転発言アーカイブ(英語・Accio Quote!)
http://www.accio-quote.org/

ポッターマニア
http://www.pottermania.jp/

ハリー・ポッターと魔法の秘密
http://ag5.net/~kmykm/

□作者インタビューによる補完情報
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/8074/1218262204/
コメント2件

3
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/18 17:32:43
>1 おつ

4
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/18 19:27:31

5
millin[]   投稿日:2010/09/18 23:20:00
こんばんは、ハリーポッターが大好きな者です。

6
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/19 03:03:58
今更ハマっちゃったクチなんだけど、たけーなー・・・
高いけど買いたいなー・・・、プリンスと秘宝読みてーなー・・・

明日買ってくるわ

7
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/19 03:27:07
ブコフ以外の古本屋行けば半額以下だぞ?
コメント1件

8
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/19 05:08:51
秘宝上下が800円で売ってたなぁ
買うべきだったかな

9
millin[]   投稿日:2010/09/19 14:04:30
800円って、安くないですか?中古品ならわかりますけど。
コメント1件

10
millin[]   投稿日:2010/09/19 14:07:11
800円って中古品ならともかく新品なら安いと思いますよ。

11
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/19 15:09:12
再販制度でググれ

12
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/19 17:53:18
>9
もちろん古本だよw
ブックオフじゃないけどね
ブックオフでは秘宝は見たことないな

13
millin[]   投稿日:2010/09/19 18:42:11
やっぱり古本でしたか。ハリーポッターを売る人がいるなんて・・・・・

14
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/19 19:40:55
オウムの荒木

15
millin[]   投稿日:2010/09/19 19:44:20
???

16
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/19 20:09:13
自分はあのデカイの売って
文庫に変えたいんだけど
内容はそのままなのかな?

よく文庫化するときに
加筆したりするって聞くから
コメント1件

17
millin[]   投稿日:2010/09/19 20:21:24
文庫本とデカイ方の違いは大きさだけですよ。
コメント1件

18
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/19 20:28:49
>16
携帯版はところどころ漢字の使い方の変なとこやルビとかを直してるみたい
あれっていうような誤訳は残ってた気がするけどw


19
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/19 21:49:18
>17
とりあえず名前欄の文字を全部消せ。うざい。

20
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/20 02:08:29
携帯版はフォントいじりないだろうと思って買ったら
リドルの墓まで忠実に再現されてた

21
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/20 17:00:01
みんな詳しいな
携帯版も読んでみよう


やぱ改めてハリポタは
児童書のボリュームじゃないなw

22
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/20 19:18:02

23
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/23 03:42:01
秘宝を読んで気になったんだけど
ハリーが一人でヴォルの元へ向かうシーン
何故ロンハーはハリーの単独行動を見逃しちゃったんだろう?
ハリーが森へ向かうことは充分予測できたことだろうに
それだけ初めてである身内の亡骸との対面に打ちのめされていたってことなのかな
通常の二人、特にハーにしてみれば有り得ないポカだよね

24
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/23 17:50:04
最近 ルーナのその後を見たのですが
何に書かれていたのですか?

25
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/23 21:36:22
たぶん作者の完結後のインタビューの回答だと思う。
ルーナ以外にも後日談があるよ。概略でよければ、>2の一番下のリンクで読める。

26
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/24 12:18:06
これかな?

>・ルーナは「幻の動物とその生息地」の著者N・スキャマンダーの孫、ロルフと結婚。
 子供は双子、ローカンとライサンダー。

こういうの作者はいっぱい情報出してるけど静山社はスルーか

27
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/25 01:19:57
やっと最終巻読んだ。あの人の物語で号泣。
今日一日なーんも手につかなかった・・・。
映画、多分観れないだろうな。

28
無名草子さん[]   投稿日:2010/09/27 09:54:04
あとがきにもあったけど第1巻からスネイプのあのラストを
予測してキャラ作っていたのならすごいよな。
ただ7巻の不満点はルーピン夫妻を二人とも何故死なせる必要があったのかということだな。
コメント1件

29
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/27 10:58:57
ハリーのゴッドファーザー設定を活かす為なんじゃないの
まだ若すぎたからお祖母さんだけは生かしておいたとか、そんな感じに思える

30
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/28 18:56:27
続編書くのか?
コメント1件

31
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/29 00:16:15
正直いらない

32
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/09/29 06:57:28
同意

33
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/01 00:42:36
続編はいらないと思いつつも、インタビューでの返答が気になるw
日付上では今日だね
時差がにくい
コメント1件

34
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/01 20:22:20
ホークラックスの設定て何かひな形があるのかね。
さっきスレイヤーズって日本のアニメ見てたら、
こっちでも魔王が7分割されて、封印されるくだりがあったよ。

35
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/02 07:10:54
>33
『書こうと思えば8作9作10作と書ける。書くかもしれないし書かないかもしれない。』
みたいな感じの答えだった

36
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/03 00:54:57
賢者の石でハグリッドがハリーに入学案内を届けに来るシーンですが
島まで『飛んで来た』って書いてありますが、どうやって飛んで来たんでしょうか?
7巻でヴォルデモードの飛行がやたらと驚かれていたと思うんだけど、
ハグリッドがそんな魔法を使えるとは思えないし
コメント1件

37
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/03 00:58:21

38
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/03 06:20:29
>30-32

39
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/04 02:15:52
もっといろんな魔法使いが出てきたら良かったな
巫女さんとかの東洋魔法使い

40
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/05 08:33:24
世界観は統一しててほしいから今のままでいいや
まぁ確かに東洋の魔法使い族はどうなってんのか気になるけど

てかホグワーツ創始者はそれぞれ東西南北から来たらしい
けど全部ヨーロッパかね?

41
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/09 04:53:26
アルバス・セブルスと愚者の泉

42
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/11 07:58:31
スネイプヤバい

43
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/11 10:31:54
>28
原作もそうだけど、映画はとくに
1作に必ず戦闘場面があって、
そこは映画の見せ場で「かっこいい」場面なんだよね。

でも、現実には
戦争で人が死ぬってことは
家族や友人や大切な人が無くなるってことで、
作者は、戦争で人が死ぬことの悲しさを
読者に体験させたかったんだと思う。

44
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/13 03:27:22
そうだったとして、発想は悪くないんだがいかんせん力量が足りなくて
ただ賑やかしにキャラを殺しただけに見えるのが残念だな

45
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/13 21:48:17
東洋人の自分が思うに、東洋に魔法使いは必要ない。
巫女さんとかは違う宗教の領域だから触れると面倒だし。


ポッターマニアがハリポタからどんどん離れていくなあ…。
個人サイトだけど公式からトレーラーとかの情報提供されているよね、確か。

46
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/14 01:01:27
ハリポタについてなんか深く考えれば考えるほどイライラしてしまう
なんでこんな展開になったんだとかキャラに作者の自己投影を感じたりとか
最終巻を読み終わったときはジーンときたし、今度の映画も楽しみなんだけどさ

あと、ググったら本に載ってない設定が多くて驚いた
なぜ本編で語ってくれなかったんだ

コメント1件

47
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/15 03:07:30
>46
設定全部を物語に埋め込むと
冗長になって読めたものじゃなくなるからでしょ。
コメント1件

48
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/15 15:00:45
>47
それを冗長に見せないのが、小説家の力の見せ所じゃないか?

宗教関係の問題を省いてほしくなかったな。
最終的に杖なしでも魔法使えるとか、出てくるアイテムすべて無駄になるような
設定もいらなかった。

好きだけどね、ふくろうとか、日常の延長にある非日常とか。
コメント1件

49
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/15 15:59:47
>48
「小説家の力の見せ所」と言えば済むとでも思ってるのかw

50
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/15 18:14:10
宗教関係なんてあったっけ?

51
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/16 00:22:11
というかもっと省いて欲しくなかった設定なら山ほどあったと思うんだが
ありすぎて忘れた。

52
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/16 01:58:50
省いてほしくないとか単に個人の願望だし
杖は魔法をコントロールする道具であって、なくても使えるのは最初からだし

53
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/16 08:24:03
だね。
魔法使いだという自覚無く、杖もなしで、子供時代のハリーは魔法を使っていた。

54
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/16 16:36:47
ダンブルドアはニワトコの杖と共に死ぬはずだったんですよね
天界の狭間?みたいなとこでダンブルドアはハリーにスネイプとの計画で杖の所有権を渡すつもりだった〜みたいな事を言ってませんでしたっけ

55
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/16 22:43:20
単に個人の願望とかw
省かれたものがどんなものかも知らずに言ってんじゃないのw
コメント1件

56
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/16 23:06:35
19年後よりそっちを書けよ、って舞台裏は多かったな。
19年後は不毛な二次創作を阻止する目的もあっただろうが、
死因すらうやむやにされてしまったキャラが多いせいか、
19年後が作者の単なる自己満足にしか見えない。

57
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/16 23:25:04
ルーピンとトンクスは誰に倒されたかくらい描いても良かったと思うし

58
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/16 23:33:22
ルーピンはなんであんなザコにやられたんだ。

59
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/16 23:38:24
雑魚だよね せめて最後の相手は敵討ちさせてやればよかったのに

60
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/16 23:46:55
ルーピンに関してはむしろ名誉のために伏せられたと思えるw
映画でその点について触れられやしないか、それが心配だww

61
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/16 23:59:23
>55
知るか
知るわけないわ
エスパーでも魔法使いでもないマグルだしな
コメント1件

62
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/17 01:51:41
やっぱりヘドウィグの死は納得いかないな

家出る直前に逃がすとか、色々やり方があっだろうに、「ハリーが大人になったことを示す」って理由だけで殺されちゃあね…

しかも数日間外に出てなくて拗ねてる様子まで描いておいて・・・

63
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/17 04:58:36
重要人物を惜し気もなく死なせてゆく様は
まるでイデオンのようだった

64
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/17 10:20:34
ルーピン死なせたのはお見送りメンバーに加えたかったからとしか

65
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/17 19:54:21
ドロホフはムーディだって倒したんだし

66
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/18 14:52:11
ラドクリフ凄いな。この先大した活躍はできないだろうが
コメント1件

67
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/19 00:32:31
>61
ぐぐる知恵も無いマグルか。

68
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/19 00:45:56
でもさ トンクスがベラに倒されたところは描いた方が良かったよ
なぜ最後になって雑魚キャラ扱いなんだとがっかりだったよ
アイスクリーム屋だって死んだのはどこか挟んでもいいでしょ

ルーナのその後とかジョージのその後とかはもう良いけど。

69
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/19 00:49:29
トンクスはいい釣りキャラでした。
ベラの姪っ子だってことも忘れそうだw

70
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/19 05:04:14
>66
演技力は他二人ほど伸びなかったからむしろよかったよね
コメント1件

71
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/19 10:55:57
最後はたしかに色々はしょりすぎ感あったなぁ
あれじゃ戦争ってより小競り合い

72
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/19 12:35:05
これって考えてみれば歴代のホグワーツ生同士の殺し合いなわけでしょ
遠いとはいえ、親戚同士の内輪もめの争いでもある。
同級生対同級生 先輩対後輩 先生対生徒 叔母対姪 従兄弟同士 もっとさ
一時は寮違っても思春期を寝食共に過ごした卒業生同士、
殺しあうのに躊躇する輩は1人もいないのか?話掘り下げようと思えばいくらでも出来たよね。

73
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/19 16:33:28
>70
エマだって大概ひどいもんだと思うが。

74
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/19 23:37:42
スクリムジョールって実はいい奴だったのに死んだとき誰もフォローしてなくて可哀想だな

「幸い、奴が口を開かなくてよかった」だけですまされたよ
コメント1件

75
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/19 23:46:56
俺様の勢力は全世界にあったんでしょ?

76
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/20 02:08:27
名前のついたメンバーはほとんどホグワーツ生だったような

77
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/20 19:01:40
ホグワーツはヨーロッパの名門校、
ヴォルデモートはヨーロッパチャンピオンって感じかと思ってた
他の地域の魔法界とはあまり交流しないだけで

エジプトの呪いとかが出て来たってことは、
中近東・アフリカにもまなびやがありそうだし

78
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/20 19:06:50
だって日本にもクィディッチのプロチームがあるとかw

79
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/20 20:28:15
日本は、魔法使いがいるイメージないなー。
忍者ならいるけどw
学校ならありそうw忍術学園w

80
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/20 20:53:10
結局あの俺様とハリーとの最終戦争の大人達含むは
基本イングランド内 ホグワーツ内の戦いだったような
少しだけボーバントンやダームストロングの学校も関わっているけど、
飛び火はしていないように思うんだが
魔法省だってホグワーツ卒業生ばかりだろう。

81
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/20 20:54:48
魔法使い自体かなり少ないから
レベル高い子もスクイブスレスレの子もいっしょに勉強するとかきついな
コメント1件

82
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/20 21:24:21
>81
DA入る前のネビルのことか

83
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/21 10:44:53
5巻まで発売日買いしてたけど、シリウスが死んだことで冷めて読まなくなった
久しぶりに1巻読んだら面白かったので、未読の6・7巻まで一気に読破した
最終巻良かったけど、フレッド・ドビー・ヘドウィグは死ななくてもよかったような………
双子はずっと一番好きなキャラだったからショックだった
しかもポッターウォッチで惚れなおしたばかりだったのに
なんかウィーズリー家から一人くらい犠牲出そうだなと思ってたけど、まさかフレッドとはな〜
ダンブルドアとルーピンは散々フラグ立ってたから覚悟してたけど、やっぱ悲しかった
気になってた伏線は全部回収されてたからよかった
セルブスのとこは泣けたわ
長文スマソ
コメント1件

84
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/21 14:35:12
>83
共感しつつ頷きながら読んでいたのに 最後の最後でコケたw
セルブスだなんて しどいわっwww
コメント1件

85
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/21 21:38:56
>74
一応ハリーたちからは内心驚きと感謝の気持ちが出てたじゃないw

まぁ下巻でファッジと同列扱いされたけどな!

86
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/21 21:45:33
結局ヴォルデモートは童貞
童貞は死ぬべきという話だよな

87
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/21 21:59:10
腐った魔法界をダンブルドアがハリーを影で操りつつ世直ししましたって話に思えてきた
コメント1件

88
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/22 00:46:46

89
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/22 01:02:53
>87
ある意味あってる

90
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/22 08:18:45
>88
1番手前にいるのはトンクスかハーマイオニーがポリジュース薬を飲んだの図かwww

91
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/22 13:11:09
ハリーの中の人もたいへんだなw

92
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/22 21:29:46
>84
間違えたぁぁぁw
セブルス先生ごめんなさい

93
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/22 21:48:55
ハリーポッターが老人になったとき、50作目のタイトル

・ハリーポッターと膀胱の石

どう?これ

コメント1件

94
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/22 22:49:18
ハァハァスレ落ちたので新スレ建てました
何の話かわからない方はそのままスルーしてください
板違い失礼

95
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/22 23:19:30
>93
いてていてて

96
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/22 23:32:11
不死鳥の騎士団 でペチュニアに 吠えメール を
送ったのはだれですか?
解らないのは 私だけですか?
コメント2件

97
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/23 00:35:34
あ、私もわかってない
ダンビーでしょうか
しかも「わたしの最後のあれを思い出せ」
って言っといて、説明ありましたっけ????

98
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/23 00:36:25
>96
確かダンブルドアですよ。ペチュニアが子供の頃、手紙のやり取りをしたことが
あるそうです。(手元に本がないのでうろおぼえ、スマン)

質問
闇の魔術の基準になるものってなんだろうな。
人を喜寿つけるか否かなんて基準は、結構、多くの魔法が使い方次第で該当するから
違うっぽいし。
闇の魔法使いとかもどういう基準でそう呼ばれてるのか・・・・
名家の人間も所属してる描写があるから、蔑称というわけでもなさそうだし。

このあたりの設定詳しい人よろしく。

99
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/23 01:22:52
”最後のあれ” がどれの事を
言ってるのかも分からないんです。
この2つがどーも引っかかってしまうのです。
 96です
コメント1件

100
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/23 04:57:41
>96>99
「最後のあれ」は ダンブルドアがダーズリー家の戸口にハリーと一緒に残した手紙のこと
不死鳥の騎士団 下巻 37章P640〜 に説明がある
P644〜5 にかけて明確に書いてあるよ

101
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/23 07:31:49
説明はP642からだね

102
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/24 19:49:18
グリンゴッズ銀行のポリジュース薬の変身や服従の呪文を洗い流す水って魔法省で実用化すべきだと思う

アレ使ってればシックネスとかもすぐ正気に戻せたべ
コメント1件

103
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/25 05:50:29
今さら七巻読み終わった
「僕を見てくれ」の原文が気になりすぐる…
>102
あれは、あそこに湧いた滝だから意味があったんだよきっと。持ち運べると色々破綻が…
コメント1件

104
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/25 06:57:50
>103
「Look at me」だよ
コメント1件

105
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/25 07:06:49
“Look...at...me...”he whispered.

途切れ途切れのささやきが泣ける。
コメント1件

106
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/25 11:22:09
>104>105
おぉ…ありがとう
訳に悩みまくったとか後書きにあったけどそのままなんだね。リリーへの思いを理解して読み直したら号泣した
コメント1件

107
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/25 11:33:08
>106
一人称の部分じゃない?
この翻訳者、スネイプの一人称を“我が輩”なんかにしちゃってるからな
“我が輩を見てくれ”じゃ、さすがにどうかと思ったんだろう

作品を通して最も大切なセリフの一つだよね

108
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/25 15:25:34
最初から私あたりにしてればややこしいことにならなかったのに

109
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/25 17:42:22
日本語は難しいな
翻訳者は結末知らないから仕方ないとしても、「我輩」はなw

「Look at me」なら色々な解釈が出来るけど、「僕を見てくれ」だと限定されるな
コメント1件

110
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/26 19:55:17
初見の時は'僕'に引っ掛かりつつも、魂の記憶を見てくれだと思ってた。
33章読み終えたときの衝撃は忘れない
コメント1件

111
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/26 22:31:30
一応クィレルやダンブルドアやヴォルとピンで話す時は「私」を使ってたんだけど
それより「俺様」がキモいわ


112
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/26 22:54:53
我輩といえばネウロ
コメント1件

113
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/27 17:10:02
ヴォルの一人称は「俺様」だからこそ何か愛しい…気がする

ハリポタはママン好きな人多いよな 良い意味でマザコンというか

114
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/27 18:54:35
俺様ねぇ
あれのおかげで闇の帝王の怖さが半減した気がする

115
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/27 19:23:28
ばいきんまんレベルだよな。

116
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/28 10:33:46
>112
同士w

話ぶった切るけど4巻の直前呪文のとき、俺様(笑)が
自分が殺した人を怖がってるって書いてあったのが理解できない
そんなタイプじゃなさそうだけど……
直前呪文自体ありえね〜って感じだったけど、セドリックに免じて気にしないことにしてる

117
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/28 21:19:22
7巻のダンブルドアの言的に、「自分が殺した人物」だからってわけじゃなくて、
死者全般を恐れてるんじゃない?

分霊箱を作った件でもそうだけど、良い意味でも悪い意味でも俺様は「死は絶対のもの」って考えっぽいな。
誰も愛さないから「死者が蘇ってくれたら」っていう肯定的な考えを一度も抱けないようだし。

118
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/29 00:14:42
>109
その「Look at me」って、ハリーの緑の目を最期に見たくて言ったの?
それとも、自分自身を見てほしかったってこと?

考えれば考えるほどわからないな
コメント1件

119
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/29 00:37:59
『本当の自分』じゃないかと、自分は思ってる。
ずっと本心を殺して生きてきた人だから。

120
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/29 00:52:25
>118
ハリーの持ってるパーツの中で唯一リリーを偲ぶ事の出来る部分が緑の瞳だったから
最後にその瞳を見たかったんだと思う
Look at〜て注意を引く以上の意味で使う用法は無いんじゃなかったかな?

121
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/29 01:24:11
ハリーの瞳(リリー)に、自分は本当は悪ではないんだ、とか、今でも昔と同じようにリリーを想っているんだ、
という、本当の自分を見て欲しかったのではないかと。
記憶をハリーに渡してるし。
リリーの瞳に見守られて死にたい、だけじゃないと深読みしてしまう。

122
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/29 02:15:09
look at meって本当によく使う言い方だね。
この言葉選び自体に重要な意味は何もないと思う。

123
無名草子さん[]   投稿日:2010/10/29 17:37:35
グリフィンドールの勇妙果敢、ハッフルパフの平和主義って
入れ替えたほうがしっくりこない?

グリフィンドールは気の良いいたずらっ子の集まりのような気がするし、
ハッフルパフはセドリックのような人のために命を投げ出す人がいるくらいだから。
コメント5件

124
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/29 20:13:29
勇猛果敢だった。

125
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/29 20:42:36
>123
ハッフルパフの平和主義ってどこにあったか思い出せないんだけど、どこだっけ?
ハッフルパフは組み分けの歌で帽子が公正で忠実って言ってた気がするんだけど
セドリックのいざと言う時に友(この場合ハリーだけど)を守る実直さや誠実さはハッフルパフらしいと思う。
グリフィンドールの勇猛果敢はちょっと向こう見ずな喧嘩っ早い部分も含んでるように見えるので、
平和主義とは違うんじゃないかな?
コメント1件

126
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/29 21:13:55
グリフィンドールは「脳筋」と考えとけばほぼおk

127
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/29 21:46:31
ドゥーンしとけばええねん

128
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/29 21:58:42
>125
今調べてみても見つからなかったんだけど、
平和主義でおちこぼれが多いみたいな内容をどこかで見た気がしたから。
ネット上の書き込みだったのかな?温厚柔和は確実に出てるけど。
炎のゴブレットでも組み分け帽子は出てくるからそのあたりかも?

喧嘩っ早くなるのは平和や気分を乱された時じゃないかな。
マグルに対して差別をしない唯一の寮だし。
ダンブルドアの人柄からして温厚柔和という点ではハッフルパフより上の気がしない?

ハッフルパフは平等に教育を与えたらしいけど、教育以外の
ことでは差別をしたんじゃない?忠実で正しいとは出てるけど
公正とは書いてあったっけ?

(賢明)公平なのはレイブンクローだと炎のゴブレットに書いてあるよ。
コメント2件

129
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/29 22:06:07
>128
原書では、ハッフルパフはfairplay/hard work/patienceという表現だったな。
だから「公正」でもおkだよ。

コメント1件

130
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/29 22:15:19
>129
ごめんなさい、自分原書読んでない(読めない)もので。

131
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/29 22:24:29
>128
ダンブルドアの人柄は温厚柔和とは違わない?
自分だけじゃなくてスネイプやハリーの命を使った計画を立てる人だ。
コメント1件

132
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/29 22:58:17
ハグリッドって無能な上にトラブルしか呼び込まないのになんで待遇がいいんだろうか?


コメント2件

133
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/29 23:06:59
>132
淫乱テディベアみたいなものかな

134
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 01:08:34
>132
人柄と腕っ節じゃない?

ただ死喰い人の手下になった蜘蛛の群れに突っ込んで、その後とっつかまったのには閉口した。
そういやアラゴグの消息についてって書かれてないけど、状況的に俺様に殺されたのかな

135
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 01:35:36
アラゴクは作中で天寿をまっとうして
毒液を魔法薬の材料に盗られてたじゃん。
コメント1件

136
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 01:46:36
最終巻でハグリッドが本物のハリーを運んだのは、魔法が効きにくいからかな。作中では失神呪文をはじいただけだど。

魔法が効きにくい巨漢て、ある意味最高のアンチ魔法使いな希ガス。

137
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 02:21:30
ハグリッドのおかげで森の生物たちが生徒に手を出さないでいる部分もあるから

その分、別の危ないものを呼び寄せたりもするけど

138
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 10:16:58
>131
勇猛果敢っていう言葉の印象とはもっと違わない?
若いときは英雄だったけど、人柄は荒々しい感じでもなく策士っていう感じだし。
少し中途半端で優柔不断な。ハグリッドとかも気は優しくて力持ちタイプだから、
グリフィンドールのキャラは勇猛果敢より温厚柔和っていう感じがしない?

ハッフルパフは女性なのに四天王に入っているのだから、女性としては
温厚柔和というより勇猛果敢な印象を受けない?

レイブンクローは悲劇のヒロインタイプで魔力も弱いようだから。
コメント2件

139
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 10:37:49
>138
見事なまでに全然そう思わないw
ハッフルパフは料理好きな太った女性だよ?
グリフィンドールとスリザリンの牽制のしあいをうまく和ませる役でしょう
コメント1件

140
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 10:58:17
女性なのに四天王だから勇敢果敢
というのがなにいってるがよく分からないです。

ホグワーツが軍学校や警察学校なら少しはわかりますが。
コメント1件

141
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 11:08:24
>135
ああ、そういやそんなのあったかw
すっかり忘れてた

142
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 11:29:41
>123
セドリックは誠実な公正な好青年だったとは思うけど
あの死は自らの命を投げ出したわけではなく、
運悪く居合わせて殺される羽目になったもののように思える
ハリーみたいにロン以外の人質をも助けたがるようなのが
グリフィンドール生たるものなんじゃないの
コメント1件

143
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 12:03:52
ダンブルドアが狙ったケツ一覧

グリンデルバルド
トム・リドル
ニコラス・フラメル
ハリー・ポッター
ハグリッド
ドラコ・マルフォイ
セフルブ・ススネイブ

あと、多分不死鳥の騎士団のメンバーは全員服従の呪文で××××したあと×××を××して最後に忘却術を使って××××で仕上げに取り寄せ呪文で×××されてる。

144
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 12:48:44
欲張りよ

マジレスすればグリン何とかさんだけだろ

145
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 12:53:05
グリンデルバルドがスイッチを入れたんだと思うw
それだけ悪魔的な魅力の持ち主だったんじゃないのかと

146
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 13:19:16
スネイプは確実にヤられてる。
「なんなりと」
とかw
まぁ、年的にチンコは不能だから
杖を使ったりスネイプにさせたりしてたんだろうな。

147
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 13:36:49
最低だな
スネイプのリリーへの純愛を汚すなよ

148
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 13:48:23
さすがに教え子に手は出してないと思いたい
あと出されたい方かもしれないじゃないか

149
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 16:24:50
>138
ダンブルドアはそれこそ自分の命を捨ててトム・リドルを倒す計画を練ったわけで
それこそ>123で「セドリックは友のために命を捨てた」と言って勇猛果敢な理由にするなら、
ダンブルドアの行為も充分勇猛果敢にならない?なんだか基準が一貫してない気がするよ。

あと、もしも日本語訳版だけ読んでいて他の外部情報まったく見ていないのならば
日本語版ハリー・ポッターの不思議 part18
ここのスレのテンプレサイトを少し読んでみるのも良いと思う。
色々ショックを受けるかもしれないけれど……。

150
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 22:52:06
セドリックは突然に頃されてたような。
いま手元にゴブレットがないからわからんが、優勝杯かなんかで移動してすぐに俺様がアバタケブラしてたんじゃね?

151
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 22:53:20
あと、課題のヒントをハリーに教えたりと
セドリックにはフェアなキャラ付がちゃんとしてあるね。

152
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/30 23:12:21
ハリーに助けられたからって、自分や寮の気持ちを押し殺してまで、
頑として優勝をハリーに譲ろうとしたり、いい奴だったよね

まぁよくよく考えると全て死亡フラグだったわけだが…南無

153
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 01:04:03
ハリポタの登場人物でチンコ二番目にデカイのはだれよ?
一番はハグリッドとして。

154
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 01:54:39
巨人の金玉をホルデモートに舐めさせてあげたい

155
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 02:52:02
犠牲…

156
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 09:56:27
オナウドは巨根っぽい。
ハーマイオナニーの◯ンコはガバガバだろうな。


157
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 10:15:07
この一連の荒らしは何だと思う?

158
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 10:38:09
映画放送直前・直後の恒例行事
間が空けばいつもの流れになるよ
コメント1件

159
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 10:56:33
>158
オッケー スルーする

160
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 13:08:40
マルフォイフォイはちんこちっさそうな性格だな

161
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 13:50:22
>139
ハッフルパフがスリザリンを抑制していて、冗長した時にグリフィンドールが
出てくるイメージがあります。
>140
自分が言いたかったのは、
男性の多い職場(特定の職業に限らずほとんどの職業)で女性が男性並みに働くのは、
本来勇気がいることですよねっていうことです。料理好きはそのためのキャラ付けでは?
>142、149、150
見直してみたら突然殺されていました。意見が一転しますが、
男性に対して勇猛果敢っていう言葉を使うと、好戦的で取り巻きを侍らせていそうな
エネルギッシュな男性のイメージがありません?セドリックってそういう人ですよね?
ハリーの人助けは勇猛果敢というよりは勇気のある平和主義者という感じがしません?
マルフォイも子分を侍らせていますけどやんちゃなガキ大将という感じですよね?
コメント2件

162
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 14:13:10
>161
ホグワーツの創設者は男女半々だし、
ハリー在学時の寮監も同じ。
俺様の腹心も女。


魔法使いの世界に男尊女卑の思想が有るのかは気になる。出産は有るけど、職業選択の上では魔法力が重視させるだろうからなぁ。


163
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 14:24:52
>161
またもや全く意見に同意できない

>ハッフルパフがスリザリンを抑制
>女性が男性並みに働くのは、 本来勇気がいることですよねっていうことです
ハッフルパフは組み分け帽に『good Hafflepuff』『sweet Hafflepuff』と呼ばれていた
女性ならではの柔らかさで充填剤・緩衝材の役をする感じでしょう
肝は据わっていても前へ前へ出て来るタイプではないと思う

>男性に対して勇猛果敢っていう言葉を使うと、好戦的で取り巻きを侍らせていそうな エネルギッシュな男性のイメージがありません?
取り巻きを侍らせるような奴は勇敢ではないでしょう
一人でも雄々しく闘う勇気がないと勇猛果敢とは言わないと思うし、
勇猛果敢だからと言って好戦的とは言わないと思う

>セドリックってそういう人ですよね?
セドリックは友達とワイワイやるのは好きでも、取り巻きを侍らせるような奴ではない
セドリックは公正な平和主義者という感じがする

>マルフォイも子分を侍らせていますけどやんちゃなガキ大将という感じですよね?
陰湿さも持ち合わせているので、やんちゃなガキ大将などという可愛い感じはしない

松岡さんなみに感覚がズレてると思うよ
コメント1件

164
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 15:10:05
>123
ヴォルとの戦いの為に残った生徒の数

グリフィンドール(半数)>>ハッフルパフ>レイブンクロー(高学年の多く)>>>スリザリン(0)
コメント1件

165
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 15:34:19
>163
原文を読んでいないので感覚がずれるのでしょうね。でも、グループを4つに分ける場合、
1協調性が強いタイプ、2権威性が強いタイプ、
3独創性が強いタイプ、4客観性が強いタイプに分けると思うのですが、
1がグリフィンドール(仲間のために闘う)、2がハッフルパフ(役人の父親連れ)
3がスリザリン(闇の魔術)4がレイブンクロー(冷徹な知識)になると思うのです。
そうすると、感覚的にはともかく基本的なタイプ分けに従うと
グリフィンドールが平和主義、ハッフルパフが勇猛果敢になりません?
グリフィンドールは本来は平和主義だけど、普段はふざけてスリルを味わう感じだし、
いざという時には勇気を示すために勇猛果敢さを鼓舞しているように感じたのですが。
ハッフルパフは誇りを守るために戦うタイプだと感じました。
セドリックの父親が息子を誇りに思っていること等描かれていましたし。
マルフォイは直接的に嫌味を言ったり自慢するわざとらしいタイプなので、
本人からは陰湿な印象は受けません。単に悪役なだけだと思います。
コメント2件

166
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 15:43:10
>164
スリザリンはヴォルデモートの出身寮なわけですから、味方も多く敵対する訳は
ありませんよね。
グリフィンドールは平和を守るために闘ったのでは?
ハッフルパフはおちこぼれも多いのだから、
戦う理由や戦いに参加できる実力が無い人も多いのだと思います。
コメント2件

167
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 16:05:31
>165
申し訳ないのだけれど、貴方と自分が同じハリーポッターを読んでると思えないよ…。
日本語訳版だけしかっていうか、自分の主観だけで斜め読みしたって事はない?
ファンタジー作品(特に外国文学)は自分の価値観を横に置いて読む方が世界に浸れるよ。
一度頭を空っぽにして丁寧に読み直してみてはどうかな。
コメント1件

168
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 16:12:07
>165
グリフィンドールの剣についてちょっと考えてみては?
コメント1件

169
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 16:18:55
>167
結局はファンタジー作品なので正確な分類は出来ないということなのですかね?
そうだとしても4つに分類すればこういう形に近くなるのではないかと思い書き込みました。
あなたはどう思います?
>166の意見は特に間違いではないと思うのですがどうですかね?
理屈で考えるなファンタジーは楽しめ、ということですかね?

コメント1件

170
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 16:26:23
>168
どういう意図で助言されているのか把握できないのですが、
「小鬼的な意味で」盗んだものかもしれないとwikiに書かれていますね。
人の物を取るのは平和主義ではないと?
剣がシンボルだから勇猛果敢とも言い切れませんよね?



コメント3件

171
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 16:36:48
>169
正確な分類っていうけど、貴方の分類の理由付けがまったく見当違いですよ。
父親を尊敬してるセドリックって言うけど、ハリー、マルフォイ、ウィズリー家の子供達、ルナにも
自分の父親を尊敬してる描写があったはず。みんな所属の寮違うでしょう。
ファンタジー作品で外国文学だから、というのは、まず魔法使いの価値観、それに加えて作者である英国の価値観、
キリスト教プロテスタント圏の価値観など日本人の持ってる当たり前の感覚を信じて読むのは誤読に繋がるからです。
一連の貴方の意見に色々レスが着いているので、もう少し頭を軟らかくして、新しい話を読む気分で
賢者の石から読み返してみるといいですよ。

あと>166は間違ってる。ハッフルパフはおちこぼれの寮じゃない。
コメント2件

172
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 16:45:32
そういや回転さんのインタビューでスリザリンでも
密かに最後の戦いに加わるために残ってたのが数人いたって前にこのスレで聞いたけど、
本当なのかのう。
コメント1件

173
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 16:52:08
ごめんなさい。「父親が息子を誇りに思っている」だから>171の2~3行目は無かった事にしてください。
間違いを指摘しておいて自分もちゃんと読んでなかった。恥ずかしい。

コメント1件

174
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 17:14:29
>171,>173
外国だから文化が違うっていうのは分かりますが、
人間に共通している類型パターンのようなものは当然あるでしょう?
上で挙げた4つのタイプに分けてみる考え方は日本特有のものではないですよね?
分類の理由付けがまったく見当違いだと断定した理由を教えてくれませんか?
ハッフルパフがおちこぼれだけの寮でないことは分かっていますけど、
差別をしないから劣等性の寮というイメージがあるということは明記されていますよね。

175
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 17:19:35
どうしても自分の思い込み通りじゃないと気がすまない人なのね
人間の性格が4つにきっちり分けられるわけないでしょ
組み分け帽子がハリーをスリザリン、ハーマイオニーをレイブンクローに
入れようかどうか迷った描写だってあったでしょ
コメント1件

176
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 17:21:11
悪いけどハッフルパフはスター性に欠ける印象がある。
グリフィンドールの生徒は戦うことを恐れないし、
他人が一緒に戦おうが逃げようが自分の意志で戦う。
ハッフルパフの生徒は誰かが立ち上がった姿を見て自分も戦うことを決めるタイプだと思う。

勇猛果敢なのはグリフィンドール。
平和主義と言うか、調和を尊ぶのがハッフルパフ。
コメント1件

177
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 17:26:21
グリフィンドールにだってペティグリーみたいなクソもいるし、
組み分けで全てを測れるほど人間は単純じゃないな

178
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 17:51:42
>175
いや、だからそれを承知の上であえて4つに分けるとこうなりませんか?っていう
ことだったんですけどね。断定はしていないと思うのですけど。
というか、人間のタイプが4つに分けられるわけないって、それを言っちゃうと
ハリー・ポッターの物語が始まりませんよね?自分が話したかったのは
ハリー・ポッターに出てくる4つのタイプはそれぞれどの4タイプに分類出来るのか
ということだったのですが。
>176
ハリーの生まれが特殊だからずば抜けてスター性が目立っているだけで、
どの寮にもそれぞれの個性があるという設定ですよね。
ハリーがいなかったらグリフィンドールも騒がしいだけでスター性に欠けるのではないかと
思うのですけどどうですか?
規則を破る性質ってグリフィンドールには本来そぐわないものという設定ですから。
この設定を見て平和主義の方が似つかわしいのではないかと思いました。
自分の意思で闘うっていうのはポーズであって実際にはほぼ皆で闘っていますよね?
ハッフルパフはセドリックがいる時点でスターはいますよね。
コメント4件

179
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 18:09:21
>178
君がハリーポッター以外にどんな本を読んでいるのか興味がある。
あまりにも受け止め方が独特だ。
コメント1件

180
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 18:10:43
>178
セドリックにはハッフルパフには珍しくスター性はあったけど小粒でしょう
自ら率先して立ち上がるタイプではない
だからハッフルパフなんだよ

181
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 18:16:07
>178
グリフィンドールのスターはハリーだけじゃないのでは?双子のウィーズリーも間違いなくスターでしょう
アンブリッジに盛大ないたずらを仕掛けて、ビープスに最敬礼で見送られながら箒で逃避行のシーンなんて、
スターじゃなくてなんだなんだ

182
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 18:18:39
>178
規則を破る危険を厭わないのがグリフィンドールだと思うけどなぁ
なにを根拠に規則を破るのはそぐわないとか言ってんの?
ジェームスたちもフレッド&ジョージも規則なんて屁とも思ってなかった
因みにビルもチャーリーもフレッド&ジョージもスター(しかもラジオスター)でしょう
コメント1件

183
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 18:20:21
釣りなのかなぁw

184
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 18:22:53
>179-181
本を読んで思ったというよりは性格分類みたいなのを多少読んで思ったことを
書いたのですが。
スターというのは実力があって信望が高い人を言うのではないかとおもったんですけど?
ウィーズリーはスターといってもコメディアンで正統派ではないですよね?

コメント1件

185
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 18:26:07
>182
wikiとかには(多分本文にも)規則を守る騎士道精神がグリフィンドールの特徴の
1つに挙げられていますよ。
だから規則を破るハリー・ポッターはスリザリン向きだと書いてあります。
だけどこの特徴は作品では守られていませんね。
コメント1件

186
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 18:31:29
ハリーはスリザリンかもしれなかったけど
スリザリンは嫌だ!って願ったから
帽子が仕方なくグリフィンにしたんでは?
帽子は迷ってたよね。どちらにするか

187
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 18:35:16
>185
騎士道精神は書いてあっても『規則を守ることが騎士道』なんて書いてないでしょ
それこそwikiにはグリフィンドール=勇猛果敢と書かれまくってるのに目に入らないんだねw
コメント1件

188
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 18:39:27
>184
自分勝手な設定が多すぎる
ビルもチャーリーも学業優秀で監督生とクィディッチのキャプテンだし
フレッドとジョージだって文武両道な上にユーモアまであるスターだろ

189
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 19:50:36
そもそもなんで>123みたいな考えに至ったんだ
ていうかシリウスやジェームズのどの辺が平和主義なんだ
コメント1件

190
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 19:50:48
てかなんで俺設定で人を四つに分けてんの?

せめて作品内の設定で分けろよ。
お前の決めた四つの分類なんて知らんわ。


作中でもハリーやスネイプの事なんかで人が四つにキッチリ別れない事を示してる。特定の生徒特定の行動を例にそいつが所属してる寮の精神を考えるのは可笑しいよw


んで、作中ではそうした組み分け帽子の大雑把さを踏まえつつも寮の精神にあったエピソードを挿入してる。



コメント1件

191
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 19:57:22
組み分け帽子の基準って創始者達目線で
「この子のこういうところを伸ばしてやりたいなあ」ってところじゃないかな

192
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 20:53:52
>172
最後の戦いにスリザンがいたなら書いて欲しかったぜ。

スリザンで仏心を見せたのはマルフォイフォイとレギュラスだけというのはなぁ。
ああ、ナルシッサもか。

コメント1件

193
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 20:57:07
>170
『作者曰く、「小鬼的ではなく人間的な意味で」盗んだわけではないとのこと。』(wikiより)
これがどうして
>「小鬼的な意味で」盗んだものかもしれないとwikiに書かれていますね。
になるんだろう?
曲解を通り越して捏造の域に達しているな

この人は作品をちゃんと読んでいないな
セドリックの死に関しても人のために命を投げ出したとか勘違いしてたし
>170のこの書き方を見るに、『「小鬼的な意味で」盗んだ』って意味を解ってない
コメント2件

194
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 21:16:35
>193
横から口だしするが、グリフィンドールは剣を相続させたわけだから、小鬼的には盗人。小鬼には相続の概念が、死ぬまで賃貸という意味で売却したんだし。

まぁ、その人が変な奴であることは同意。
セドリック云々とあるが、それはハリーがロンとハーマイオニーの喧嘩を辞めさせようとしてるから、ハリーは平和主義者でグリフィンドールは平和主義者の寮だといってるようなもん。


コメント1件

195
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 21:17:49
「小鬼には相続の概念がなく、」に訂正

196
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 21:22:48
その人は釣り人なんじゃなかろうか?

197
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 21:32:16
>192
他にも一応校長職としての職務を全うしてヴォルデモートと敵対してたフィニアスとか、
チャーリーと一緒に援軍連れて帰ってきたスラグホーンもいたし、
スラグホーンが連れてきた援軍の中にもスリザリンはいたらしいが、
もう少しハッキリとした描写は欲しかったな

じゃないと、防衛戦直前でスリザリンが三寮から杖を向けられたり、
誰も残らなかった描写から「なんであの寮取り潰しされてないの?」感が出るw

198
193[sage]   投稿日:2010/10/31 21:37:18
>194
自分は小鬼の概念は解ってる
よく読んでくれよ

199
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 21:39:29
そう言えば、
ポリ薬って男→女に変身しないね

200
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 21:42:31
マルフォイが必要の部屋でキャビネットを修理してたとき・・・・。

なんがエロい

201
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 22:16:49
あれ異性への変身は不可能ってことにしとかないと
エロすぎるよね

202
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 22:24:32
グラップとゴイルは乳繰りまんぐり合ったんだろうな。

203
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/10/31 22:24:42
女→男の変身は多いんだよな

204
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 01:36:08
170です。すみません。釣り師ではないのですがちゃんと読んだのが数年前なのと
ネット上で情報収集していたので間違っているところが多いです。
>193
>「小鬼的ではなく人間的な意味で」盗んだわけではないとのこと。
ということは小鬼的意味で盗んだことは否定されていません。
コメント2件

205
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 01:44:30
スネイプの研究室にポリジュース薬があるのは◯◯ーに返信するため。
学生時代に集めておいた◯◯ーの体毛を増殖呪文で増やしてポリジュース薬に入れてる。
もちろん、変身したあとは・・・。むひょひょ。
コメント1件

206
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 01:57:29
>204
間違っているところが多いって思ってるなら
せめてもう一回読み直してから来れば
明らかにずれてる「私の思うハリポタ」をうだうだ語られてもウザイ

207
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 02:18:45
>110
自分もそう思ったわー。
その渡した記憶で本当の僕を見てくれ、みたいな。
7巻読み終えてからあれこれ調べてみてやっと真意に気づいた。

208
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 02:43:40
>205
研究室にポリジュース薬なんてあったっけ?
材料ならあった様だけど。

209
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 06:57:33
小鬼がどう思っていようと、

グリフィンドールの剣はネビルの元に現れた

剣がグリフィンドールの遺志に従ったってことは
杖の忠誠心と同様の忠誠心を持つんじゃないのかなぁ
つまり、剣は小鬼の所有権など認めていない

210
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 08:34:32
>204
実際には書かれていないことを、
さも書かれていることのようにねじ曲げて>170に書いたことが悪質
コメント1件

211
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 09:54:31
170です。自分のパソコンの調子が悪く急いで書いていたこともあり、
文章の書き方まで間違えてしまいました。
>187
『規則を守ることが騎士道』ってそれと同じことはよく言われていることですよね
(ハリー・ポッターの中に限らず)。勇猛果敢のことは分かっていて提起したのですが。
>210
確かに書き方は違いますけど、言わんとしている内容は間違いではないですよね?
>189
ウィーズリーの双子とその2人がグリフィンドールきっての問題児であることは
作中でも書かれています。






212
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 10:30:04
>190
>なんで俺設定で人を四つに分けてんの?お前の決めた四つの分類なんて知らんわ。
上に挙げた4つの分類は「俺設定」ではなく普及している性格分類を使用したものです。
なので勝手に自分で決めたものではありません。
ハリー・ポッターの寮はどういう組み分けがなされているのかを探りたかったのです。
>特定の生徒特定の行動を例にそいつが所属してる寮の精神を考えるのは可笑しいよ
だから、グリフィンドールにはハリーやその父と友人やウィーズリーの双子のように、
規則を破る人がいるからといってそれを一般化するのはおかしいですよね。

スリザリンが野心に溢れ狡猾さを備えた性格なら、
その性格とは考え方が対照的だと思われるグリフィンドールは、
勇猛果敢というよりは平和主義に近い性格なのではないかと思うのですが?
マグルに対して差別を行わないところからも、そう性格を予測しても良いと思います。
勇猛果敢になるのは戦いのときならばどの四天王(寮)でもそうなると思います。
特に忍耐強く忠実で公正な性格であるハッフルパフは、
兵隊のような気質傾向が強いのではないかと思ったのです。
コメント1件

213
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 10:46:49
>212
もうあんたダメだよ。

創設者たちが性格診断に従って生徒を集めるわけないだろうが。純血主義なんて性格があるんですかぁ?www

さらに、狡猾の対照が平和主義と言うのも意味不明。さらに、スリザンとグリフィンドールの性格が対照だというのも意味不明。
コメント1件

214
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 11:14:51
>213
野心の対照に平和主義を当てたつもりです。
スリザンとグリフィンドールの性格が対照だというのはヒーローと悪役というのは
物語の中ではそう描かれるものですし、実際にハリー・ポッターでも
そのように描かれている場面はあるでしょう。
>創設者たちが性格診断に従って生徒を集めるわけないだろうが。
物語の中ではそうかもしれないけど、大雑把に幾つかにキャラ付けして分ける考え方が
現実でも物語の中でもあるから話が成立しているわけでしょう?
「性格」というのは傾向や性質という意味の言葉ですから「純血主義」という
性格も存在しますよ。
>純血主義なんて性格があるんですかぁ?
異文化差別や排他主義がそれに当たるのではないしょうか?

215
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 11:34:57
もう出て来んな
自分のblogでやれ

216
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 11:44:31
連レスをして迷惑をかけたことは分かりますし、間違った認識も書いてしまいましたが、
自分の主張は理屈で考えれば間違いではないと思うのですが。
返答がもらえなくなれば出てくるのを止めます。

217
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 12:42:19
お前がそう思うんならそうなんだろう お前ん中では

218
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 12:47:15
とりあえず読みなおせ
邦訳でいいから各巻5回以上通読して
それからだ

219
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 16:34:10
流れ無視して質問いいですか?
ゴブレットでハリーとロン喧嘩しますよね
ロンの嫉妬したい気持ちはよく解るのですが
以下のどの気持ちが一番近いと思われますか?
.乾屮譽奪箸北樵阿鯑れたことを
自分だけには教えてほしかった
▲魯蝓爾个りが目立ってしまうことが気にくわない
自分も注目されたい

,皚△發覆鵑ひっかかりがあるのですが
というのも,両豺腑蹈鵑
双子がゴブレットの年齢線を越えられなかったことを
目の当たりにしている訳だし
△両豺腓魯蹈鵑本心から目立ちたいと思ってるとは
考えにくいというのがあります
かなりさかのぼりますが
賢者の石のときロンは
進むのは僕じゃなくて君だ、みたいなことを
ハリーに言っているので
自分の立ち位置みたいなのを
解っていると思っていたのですが
本当のところあの時のロンは
どういった心境だったのでしょうか?
長文すみませんでした
コメント2件

220
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 17:38:21
ゴブレット手元に無いけど
ロンが何とかの鏡の前に立った時や、分霊箱と向き合った時などを読めば、ロンは注目されたいと思ってる事がわかるよ。
それが、喧嘩の原因かは微妙だけど。

ロンは三巻や六時でもハーマイオニーと絶交状態だった。また、最終巻でも一時離脱したりしてる。
割と喧嘩っ早いのかもね。

コメント1件

221
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 17:41:49
>219
鬱屈した感情が爆発しただけで特に理由はなかったよ
ストーリーや人格設定以前に気難しい年頃というのを考えればすんなり納得できる
割とそういう穿った描写多いし

222
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 17:44:56
>220
みぞの鏡だよね。
あと炎ゴブの第二の試練の後も、ロンは注目されて喜んでるよね

> 割と喧嘩っ早いのかもね。
ダンブルドアは、それを見越して灯消しライターを渡したんだなw

223
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 18:29:07
本当の気持ちは作者にしか分からないから推測だけど…

ゴブレットの頃に丁度難しいお年頃っていうのもあるし、文武両道の兄達に囲まれて育って、
自分も注目されたいとずっと思っていた訳で
ハリーとは親友だけどいつも耳目を集める事に小さな嫉妬も持っていて、ハリーが代表に選ばれた時は
「親友の僕にも内緒だなんて」て気持ちもあっただろうけど、もし年齢線を越える方法があるならば、
自分も名前を入れてみたかったと思ったんじゃないかな?

あと賢者の石の進むのは君だって言うのは、魔法使いのチェスを攻略する事に対しての自負もあったと思う
チェスは文句無しにロンがハリーに勝てる物だよね

224
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 20:18:29
流れを読まずに申し訳ない
誰か>36が判る人いない?
ダンブルドアにポートキーでも用意して貰ったのかなぁ
コメント1件

225
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 20:32:33
バイクじゃ無かったっけ?

226
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 20:41:45
島から戻る時はダーズリー一家とハリーが乗ってきたボートを使ったんだよね
ダーズリー一家はどうやって島から脱出したんだろ?w

227
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 20:42:57
バイクか箒だろうね。嵐の中来たのならバイクかな。

228
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 21:16:26
ハグリッドは箒には乗れないんじゃないっけ?
往路はバイクで復路はダーズリーのボートって、ちょっと納得いかないよね
コメント1件

229
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 22:32:18
杖は使っちゃいけないけど、箒などの魔法のかかった道具を使うのは構わないんじゃないの
それを禁じたら魔法界じゃ生きられない
コメント1件

230
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 23:09:12
>229
>228は重量的にムリって意味
7巻の7人のポッターのところで、
「箒やセストラルは自分の重さに耐えられないからバイクを使う」
みたいなことを言ってた

あと、一巻のP98に「おまえさんを連れ出したから、もう魔法は使えないことになっとる」
とあるから、この時だけは魔法の使用が許されてるっぽい

231
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 23:11:49
>219です
色んな意見が聞けて良かったです

やはり微妙な年頃っていうのが大きく関わってそうですね
ハリーも不死鳥のときに
すごいフラストレーションを爆発させてましたし

そう考えるとトリオの中でハーマイオニーだけ
心の葛藤的な描写が少ない気がします
分霊箱を壊すときに彼女が何を見て
どんな状態になったのか気になります

232
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 23:48:46
ハーはハーで色々考えてると感じたけど
賢いし論理的だし自己解決できるのでは

233
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/01 23:51:04
ハーマイオニーはみぞの鏡も見てないんだっけ?
コメント1件

234
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 00:43:20
ハーマイオニーはロンとの喧嘩が主な葛藤だったような。

235
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 01:20:48
色恋関係はしゃーないな

236
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 02:14:09
3巻の話なんだけどハリーやハーやロンやルーピンの記憶って証拠にならなかったのかな?
抜き取った記憶をペンシーブで見たらシリウスが無実だってわかりそうだと思うんだが
コメント1件

237
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 02:34:31
俺も真実薬で何とかならないものかと思ったが、きっと駄目なんだろうな。

238
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 03:00:35
六巻では裁判なしでディメンターのキスをさせてお咎めなしだし。シリウスはあの場に留まってたら問答無用でキスされてたよ。
てか、魔法大臣恐ろしすぎだろ。
立法、行政、司法のすべてを支配しているとか。
コメント1件

239
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 03:19:11
久々に最終巻読んでみた
「テッドと名付けたんだ!君が名付け親になってくれるかい?」
って意味不明だと思ったら誤訳なのね…
だからずっとシリウスがハリーの名付け親だと思ってたわ
原書読もうかな
コメント1件

240
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 03:46:50
>239
それ、誤訳というより直訳過ぎて意味不明ってやつだ。
外国の小説を読むには文化の知識もある程度必要なのに
そのフォローを翻訳者がまるっとサボっているもんだから
わけのわからないことになっているんだよね。
コメント1件

241
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 09:00:59
スラグホーンがしたように、
ペンシーブの記憶は(バレバレでも)削除できちゃうみたいだし
公的な証拠みたいなものにはならないんじゃないの

242
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 12:10:16
ハリポタみたいな全世界で愛される作品がまた生まれるのって後何年かかるんだろうな

243
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 13:05:39
そう考えてる人が認めた作品だけが出るまでかな

244
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/02 13:19:08
>240
単純に
後見人→名付け親 の訳ミスじゃないの?
コメント2件

245
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 14:25:03
違う訳者で読みたいわ……。

246
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 17:59:44
>244
godfatherはそもそも日本にはない制度だから、その点を争っても仕方ない。
godfatherの当面の仕事は誕生日とクリスマスプレゼントを贈ることだっけ?

肝心なことは、上記の文章では完全に意味不明で読者を混乱させているだけ、
翻訳者の能力不足が顕著に見てとれる一例だってことだ。

247
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 18:12:16
犬がブーンと鳴いたりスネイプの唇が捲くれ上がったり
名前がある子の名付け親を頼まれたりしない訳文で読みたい
コメント1件

248
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 18:59:42
>238
魔法大臣の力もあっただろうけど、あの時は部門長のほとんどが支配されてたはず。

なんせ魔法大臣であり多くの護衛や味方がいたはずのスクリムジュールでさえ
拷問の末に殺されるくらい魔法省はヴォルデモートに侵食されてたから。
コメント1件

249
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 19:08:47
>248
ごめ。
六巻じゃなくて四巻だったわ。
ムーニーの偽物がなんの聴取もなくキスされてた。
大臣の命令じゃ無いとしても、誰も責任を取らないのがすげぇ。服従の呪文にかかってたとしたらどうすんだよっていう。

250
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 19:09:39
あ、ごめん別のシーンの話してた

251
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 19:12:14
吸魂鬼のキスはほぼ死刑と同じだからね。
アレは確かにそれでいいのか魔法世界の法律って気がする。
アンブリッジが吸魂鬼をハリーに送りつけた時もそうだけど、
身内に甘いんじゃないか魔法省。

252
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 19:26:12
>247
こんな当たり前の願いでさえ
叶うことのない私たち

どーゆーことだっ

253
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 21:36:12
>244
昔から godfather はよく名付け親と訳されてきたんだよ。
それは武士の家では元服(成人)のとき名前を変えるけど、そのときの名付け親に
それからも世話になったりしたことの名残じゃないかな。
現代人にはその訳じゃかえって後見人とわからないのに、まだ英和辞典に載ってる。
だから英和辞典というものを頭から信じてはいけないのだ。
と、松岡ゆうこりんにおしえてあげねばな。

254
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 21:43:12
ハリウッドゴシップの翻訳記事でもこごとく間違っているんだよな。>godfather
名前はつけていないっちゅーねん、と何度突っ込んだことかw

まあそんなのはどうでもいい勘違いだけど、
世界で最も売れた児童文学の和訳がこれじゃねーw

255
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 22:15:46
>236
> 3巻の話なんだけどハリーやハーやロンやルーピンの記憶って証拠にならなかったのかな?

作者によると大人の魔法使いは記憶に細工できるからダメなんだと
子供に幻を見せることも出来るしね
それにルーピンは人狼だし証人としても認めてもらいにくそう
コメント1件

256
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 23:25:08
>255
263です。わざわざありがとう
そうなのか…。じゃあスラグホーンがもっと上手く自分の記憶操作をしていたら分霊箱の謎は解けなかったってことか

257
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 23:42:52
罪悪感があるからあんな不自然な記憶改変になってるのかも

258
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 23:54:46
スラグホーンは俺様が分霊箱造った事を気づいてても良さそう。てか、真っ先に殺されるポジションなのに生きて教員までやったのは凄いな。

259
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/02 23:57:09
ハリポタってほぼハリー視点だから残念なところ多いよね
ハリーが見てない間に重要な人がコロッと死んじゃってたりさ・・・

あと記憶の持ち主の視点も結構あるけど
スネイプの記憶からならジェームズが最低最悪に映ってもしょうがない気もする
もちろんジェームズのやったことは駄目だけどね



260
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/03 00:43:47
他の人物視点での番外編はちょっと興味ある
ロン・ハーマイオニー・スネイプ・マルフォイ・ネビル辺りから見た話は面白そうだ

261
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/03 01:03:41
>233
回転さんによると(ウェブチャット?)
ハーがみぞの鏡で見たものは
3人が生き残りヴォルが倒されているところで
あと誰さんと密接に絡み合ってるところも見たらしいよ

あとハーが魅惑万能薬で嗅いだ3番目の香りは
ロンの髪の匂いだって

コメント1件

262
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/03 01:19:59
今週のマガジンの映画の特集で、「ヴォルデモートは7つの分霊箱を持っており・・・」と書いてあったけど
「7つ」ってある意味盛大なネタバレじゃ・・・
多分ヴォルデモート自身を7つ目とカウントして書いたんだと思うけど

263
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/03 01:26:05
誰さんって誰なのか馬鹿な私に教えておくれ
フーさんなんて登場人物にいないよね…?

264
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/04 14:29:38
上のほうで組み分けについてイライラする口調で喋ってる奴は完全に知能障害だな

265
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/04 16:00:25
スルーしろ

266
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/05 02:40:32
ハリーとジニー
ロンとハーマイオニー

パンパンッ
あっああっΣ(・□・;)

267
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/05 14:30:30
子作り大成功!

268
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/05 17:11:58
マクドナルドは独身者なのか?

269
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/05 17:18:29
今日ハリポやんの

270
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/05 17:35:33
やらんよ

271
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/05 23:04:13
ルーナって不思議ちゃんに付いてけないから作中、恋人は居そうもなかったけど
身体目当てだろうが本気だろうが
付き合ってと言ったら、二つ返事でOKと言いそうなイメージあるルーナって

272
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/05 23:45:50
ルーナって露出度低めなレディー・ガガなイメージ

ジニーは初め地味な印象だったけど
ハリーを振り向かせるため努力してオシャレになったっぽい
ビル兄が美形だしもともと可愛かったんだろうけど

273
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/05 23:52:01
ただフレッドが死亡するまでは。
身近な人間の死を目撃した=大切な者を失う悲しみや辛さを理解・共有できる女性としては唯一のキャラだったから
ルーナが最終的にハリーと結ばれると思ってた時期がある

274
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/06 07:49:57
ヘドウィグ死亡ってのが1番、キツかったのは自分だけじゃない筈
映画ではカットされて、ちゃっかり生存すると信じたい
コメント2件

275
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/06 19:45:56
それはなしだわー

276
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/06 20:35:42
                      [2]     /i\
    [1]   ./\                  / ..i.  \
       ./7ヽ  \            ../,;-‐''⌒`‐→\
    / /       \           '───────゛
   <--- i --------->           さんかくにおる
    \ ヽ、    /
       .\. ヽ  /          [3]  l\、
       .\/               ,.:i-‐\゛)
    さんかくにおる             〆 | / \
                          └──‐゛
                          うちがわを ひろげて
                          つぶすようにおる


   /          ヽ
.  i   _,,_ル,,rョュ 、 i
  |  ィ rっフ , 弋ミア |r,
  _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{     おじぎをするのだ!!
  } ;    / " '  ヽ   |j
 λヽ    r―''"入  |
  `"i    廷廾ニツ  j
    i、      ̄   .ノ
    | ` ー ,,___,,. イ: |  _
  r -'          > ´
コメント1件

277
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/06 20:42:35
>276
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l
       丶             /
.        i   _,,_ル,,rョュ 、 /
        |  ィ rっフ , 弋ミア  |r,
        _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{
        } ;    / " '  ヽ   |j
       λヽ    r―''"入  |
        `"i    廷廾ニツ  j
         i、      ̄   .ノ
         | ` ー ,,___,,. イ: |  _
       r -'          > ´

278
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/06 20:51:46
>274
俺も目を疑って2回読みなおしたわ…。

279
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/06 23:01:14
    ノ⌒⌒⌒⌒⌒ヽ/ヽir  /〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜ヽ.
   |人つ人つイつ の  r:::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)~~~~ ~~~~~~'-,^^^^"'-
r⌒ヽ| ̄`メ、ル_,.イ´ ̄  |  (:::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ノtュ、゙ ,'ィt或アチ`、~"'- ,,,,,)
|    ,ィ或tュ、,'ィt或アチ|  )::::::( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ヽ 二ノ   ` ‐''"´ ;,
 ンイ ヽ 二ノ  ト` ‐''"´ \ (::::)                  |   トェェェェェェイ,    :
   |  ′ トェェェェェェイ,._ 〉  |)::::(    く三)   (三シ   . | ヘヾ'zェェェッ',シ   ,:'
   |   ヘヾ'zェェェッ',シ'   | |:::::)    ̄`メ、_,ルィ 、_,.イ´ ̄, .l、  ` ー--‐ '"  、, '"
   ヽ__` ー--‐ '"' _ノ  ::::| 、,ィ或tュ、゙:ミ {,'ィt或アチ |::::~,/'"/~~~~~/'"/~ヽ
    ノ:::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ :∧r⌒ヽ|. `ヽ 二ノ    ト ` ‐''"´ |  `,-'    `,-' ::::::ヽ
   (::::::::::/  V三'|:::/ ヾ|   ヾ     ,r'、  ヽ     |/          ヽ
  /::::::::::|  ̄`メ、_V ィ、_,.|          ,/゙ー、  ,r'ヽ   |i   _,,_ル,,rョュ 、 i
 /::::r⌒ヽ| 、,ィ或tュ、ミ {'ヽンイ    ,ノ    `'"  ,丶.  |  ィ rっフ , 弋ミア |r,
〈:::::::|     `ヽ 二ノ   ト ` ‐''|.    ′ トェェェェェェイ,._ 〉∴ |  "''"~ ハ   ハ   .i;{
〈::::::::ゝ_イ      ,r'、  ヽ  | ∴∵ ヘヾ'zェェェッ',シ'∵∴|    / " '  ヽ   |j
 レっ::::::::::ヽ   ,/゙ー、  ,r''ヽ | ∵∴∵ ` ー--‐ '"''´∵∴|ヽ    r―''"入  ||
   ヽ〜´~ヽ ,ノ    `'"  ,丶|  ∵∴∵∴∵∴∵∴∴ |`"i    廷廾ニツ  j
         \  トェェェェェェイ,. | ∵∴∵∴∵∴∵∴∴∵|  i、      ̄   .ノ
           ヽ ヾ'zェェェッ',シ \ ∵∴∵∴∵∴∵∴/  | ` ー ,,___,,. イ: |
            ` ー--‐ '"    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  

280
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/07 00:41:37
>261
そうなるとハー子は自分の望みを全部現実にしたということか。

281
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/07 01:43:14
ロンとハーが恋仲って
獅子寮の生徒はいつ気付いたんだろう?
当人たちより先かな?w

ハリーとジニーは派手にバレちゃったけど

282
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/07 14:04:51
        iイ彡 _=三三三f           ヽ
        !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
       fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ     し  ま
       f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ     て  る
       f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ    い  で
       イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ    な  成
       fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .い   長
       トヾ__ら 'イf     u    /_ヽ,,テtt,仏  !     :
       |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /      .:
       r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /       :
      / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
      ./    \    \   ヽ          /
   /〈     \                 ノ
‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人

283
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/07 15:38:32
   /          ヽ
.  i   _,,_ル,,rョュ 、 i
  |  ィ rっフ , 弋ミア |r,
  _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{
  } ;    / " '  ヽ   |j
 λヽ    r―''"入  |
  `"i    廷廾ニツ  j
    i、      ̄   .ノ
    | ` ー ,,___,,. イ: |  _
  r -'          > ´

284
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/09 13:26:53
>224
自分は姿現ししたと解釈してた
でもハグリッドって姿現しできなかったっけ?

>274
フレッドに一票

285
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/09 14:09:36
シリウスも実は生きてた

286
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/09 16:52:04
ハーマイオニーはホグワーツの歴史を暗記してたのに組み分け帽子の事は知らなかったのね

287
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/09 19:36:57
ハーマイオニーって意外と知らないことが多いもんな

288
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/09 22:00:08
なんでもは知らないわよ。知ってることだけ。

289
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/09 22:04:22
ハーマイオニーは一巻でハリーに抱きついた事を思い浮かべならが、オナニーしてるんだろうな。


290
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 09:54:27
リリーみたいな性悪が何故モテるのかサッパリわからん
性格悪そうだろ。
まあイギリスではあんなのがいいんだろうが

ジニーも性格が微妙だろ。フラーについて言い過ぎ

291
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 10:07:08
リリーはネクラキモオタクのスネイプの事を気にしてくれる優しい肉便器
コメント1件

292
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 12:36:52
フラーについて言い過ぎでモリーの評価は個人的には相当落ちたな
何気に差別意識も強い人だし巻が進むたびに微妙になっていった

293
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 13:21:35
純血を保ってきた家系なんだし、保守的なのは当然。

294
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 13:48:01
モリー嫌い
ハーマイオニーにもひどい態度したことあったよね

295
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 14:42:49
>291
スネイプのこと気にかけてあげる優しい自分が好きな偽善者だろ

スネイプがパンツ丸出しのイジメに遭ったとき
一瞬吹き出しかけるとか最悪だし、スネイプがどんな気持ちで穢れた血云々て言ったか察してあげられないどうしようもないバカ

まあ普通の子ならそんなもんかもしれんが
リリーはもっと魅力的な子であって欲しかったから残念

296
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 16:13:21
学生時代に多少アレなのは若さゆえに仕方ないが
結婚相手にジェームズを選ぶのは・・・ないわー

297
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 17:02:46
偽善者といえば6巻ジニー
ロンの事「いやらしい偽善者」呼び
ハリー、そんなジニーにドッキドキ
コメント1件

298
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 19:47:25
スリザリンの学生の描写が少ないのが残念な結果を生んだ。

299
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 20:31:43
そりゃハリー視点の物語だもの

300
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 20:37:34
どうせフォイフォイ言ってるだけ

301
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/10 21:01:05
ドビーの下半身は悪い子!
ドビーは悪い子!下半身がスリザリン!

302
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 21:11:10
トビーならハーマイオニーを誘拐してアナルセックスしてるよ

303
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/10 23:18:30
闘いで失った人々を悼む気持ちは計り知れないけど
その中で、尤も喪失感を味わうのは双子の片割れフレッドを失ったジョージだと思う
ローリングさんはジョージに、鏡に写る自分の姿はフレッドではないと
認識させる為に片耳を失わせたのかな

304
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/11 00:33:30
夫と子供を産んだばかりの一人娘とその夫とをいっぺんになくしたトンクス母が悲惨過ぎ。
コメント1件

305
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/11 00:42:42
>304
しかもその娘を殺したのが自分とそっくりな実の姉。
悲惨だよね。現実にもありそうなことではあるがw

306
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/11 01:31:04
アンブリッジって魔法省のシーンで出てきたっきりだよね。
あの女こそ、命乞いさせながら惨たらしく死んでほしかったのに。

307
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/11 02:53:39
リリーはドラえもんのしずかちゃん思い出す。

308
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/11 10:21:39
ドビーのチソコはゴブレットになり賢者の石以上の知識を得た。
ドビーの鼻はチソコの象徴であり杖である。
ドビーの鼻は見る者の性的な願望で形を変える。
ドビーは悪い子 ドビーの鼻はきかん肉棒

309
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/11 16:38:13
トビーのチンコはニワトコの杖以上。
新たな闇の帝王はトビー。

310
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/11 19:58:58
ジェームズとリリーは大人になってからの描写がほとんどなくて
挽回する機会がないのがダメなだけで、別に嫌な人達だとは思わない
セブルスも闇の魔術に興味

311
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/12 00:54:09
リリー「あんな油虫と私がつき合うわけないでしょwもう、ジェイムズったら♥」

312
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/12 01:14:17
ルシウスとドラコの分岐点ってどこだったのかな?
ルシウスは学生時代から一切迷いなく、ヴォルデモート信奉者になり
ドラコは踏ん切りがつかないままなし崩し的に死喰い人に加入したものの離反。
ドラコの魔力と精神がマルフォイ家の嫡男としてはお話にならない程凡庸だった、ということなのだろうか?
コメント1件

313
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/12 01:26:58
ナルシッサの影響。

314
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/12 13:02:14
>312
ルシウスも割と残念だったよね

315
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/12 16:02:06
ルシウス登場時は悪の大物って感じがしたんだけどな
終わってみたらいかにもドラコの父だったという印象

316
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/12 16:39:05
勇者ドビー皆死ね矢

317
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/12 17:42:53
ドビーとマジで統合失調症っぽい。リアルな精神障害者をモデルにしたのかな?

318
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/12 18:34:37
ドビーは男性器だろ。
コメント1件

319
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/12 20:44:29
>318
因みに「○○は悪い子!」って叫びながら頭を壁にガンガンって、精神病棟にたくさんいるらしいよ。
コメント1件

320
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/12 21:09:54
何だかんだで、ハーマイオニーを犯すトビー

321
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/12 21:23:00
>319
自分の思いとおりにならなかったりイラつくと怒りを制御できずに自傷行為に及ぶんだよな。
親戚のアスペの子がまさにそれ。最近は収まったが頭壁に叩きつけんだよね。
怒ると歯を食いしばって震えてたり。
なにかしらの疾患がある人みたいだね。ドビーはちょっと恐いなー。狂気というか…頭がおかしい。見た目も苦手w
統失もこんな感じなんかね。

322
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 05:39:50
うちのおかんが指輪のゴクリとドビー比べて
ドビーの方がいいとか言うんだがマジで勘弁して欲しいわ。

323
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 05:47:04
映画はゴラムだよね
ゴラムのほうがキャラは深いよね

324
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 09:03:22
ゴラムのお情けで生えてるような髪の毛も気持ち悪い。
山崎邦正のイメージがw
山ラムw
ゴラムならドビーのがマシだ。まだ愛嬌ある。

325
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 11:08:01
いとしいひとぉぉぉぉ

326
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 11:26:55
どうでもいいが皆映画観に行くの?
映像マシになったかな?全編暗い画像は嫌だな。不死鳥とかプリンスは観にくかった。あとカメラワーク。
終盤なんだから少しは魔法の演出マシになったかな?w派手な演出も必要だよ。

327
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 11:44:20
ハリポタの魔法は地味でいいと思う

328
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/13 17:40:53
嗚呼っ、最早これまでにござるッ!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
否ぁぁっ!拙者ァァァ!茶会の席でぇぇっ!尋常ならざるッ!量の糞をッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
嗚呼…と、殿!申し上げますッ!拙者の尻からッ!糞が漏れて候っ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
否ああああっっっ!!見ないで下され、武士の情けぇぇぇっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!くッ、糞ッ、おのれぇッ、糞ォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
申し訳ござりませぬッ!屁もッ!屁も出て候……否ああああッッ!!
ブボオオオオオオオォォォォッ!
おおっ!またッ!!くッ、糞がッ、殿おぉぉッ、糞がああッ!!!

329
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 00:20:35
                 ‐‐
               ′       \        ,.へ
  ___         /          ヽ        ム  i
 「 ヒ_i〉        i   _,,_ル,,rョュ 、 i        ゝ 〈
 ト ノ        |  ィ rっフ , 弋ミア |r,       iニ(()
 i  {         |  "''"~ ハ   ハ   .i;{      |  ヽ
 i  i        } ;    / " '  ヽ   |j       i   }
 |   i      λヽ    r―''"入  |       {、  λ
 ト−┤.       "i    廷廾ニツ  j      ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_       i、      ̄   .ノ   ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__  | ` ー ,,___,,. イ: | /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     ク ル ー シ オ       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

330
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 00:22:38
                 , -―  、          ,.へ
  ___         /       丶        ム  i
 「 ヒ_i〉        /          ヽ      ゝ 〈
 ト ノ        i   _,,_ル,,rョュ 、 i      iニ(()
 i  {         |  ィ rっフ , 弋ミア |r,     |  ヽ
 i  i       _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{       i   }
 |   i       } ;    / " '  ヽ   |j     {、  λ  復活!!
 ト−┤.     λヽ    r―''"入  |     ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_      `"i    廷廾ニツ  j   ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,   i、      ̄   .ノ  " \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
       〔_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
        ( ̄ ̄ ̄ ̄ι ̄ ̄ ̄ ̄    .:.:.:.:.)
         (___  ι      .:.:.:.:.:.:. )
         (______  .:::.:.:.::.:.:.:.:)
          \___ _____/
        ____〔 从从从从从从 〕___
        |            【○】      |
        |____________________|

331
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 01:28:33
お辞儀は?

332
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 01:54:03
あげまん↓          さげまん↓
・ハーマイオニー      ・チョウ
・ルーナ            ・ジニー
・リリー            ・アンブリッジ
・トンクス           その他
・フラー
・モリー
その他

>297ハリーはどうしようもないさげまん好きらしいからな

333
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 02:15:59
ラベンダーなんとかとペネテェア叔母さんかわいそす

334
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 07:05:04
ラベンダーは本ではウザかったが、映画は可愛かったw

335
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 15:52:44
リリーとスネイプはどっちが魔法薬学すごいの?

336
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/14 16:45:38
スネイプ。

337
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/15 04:28:55
ヴォルデモートのAA保管庫 Wiki
http://wikiwiki.jp/voldemort-aa/

338
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/15 14:48:55
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』の公開初日に舞台挨拶が行われることが決定いたしました。詳細は下記をご確認ください。


場所:丸の内ピカデリー2
日時:11月 19日(金)
16:20の回上映終了後(丸の内ピカデリー2にて)
18:30の回上映前(丸の内ピカデリー1にて)
※本編は字幕版での上映となります。
[登壇者]ルパート・グリント、ボニー・ライト、イバンナ・リンチ (以上すべて予定)


339
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/15 14:54:32
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』の名古屋、大阪での舞台挨拶が決定いたしました。
詳細は下記をご確認ください。

----------------
◆名古屋
場所:ミッドランドスクエアシネマ
日時:11月21日(日) 17:30の回(上映開始前)
※本編は字幕版での上映となります。
登壇者(予定):ルパート・グリント / ボニー・ライト / イバンナ・リンチ


◆大阪
場所:なんばパークスシネマ
日時:11月20日(土) 18:45の回上映開始前
※本編は字幕版での上映となります。
登壇者(予定):ルパート・グリント / ボニー・ライト / イバンナ・リンチ


340
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/16 21:23:12
ハリーポッターどこが面白いのかわかりません><;
読解力がないからですか

普通にベルセルクやFFやゼルダのほうが面白いんですが・・・
コメント2件

341
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/16 22:36:45
>340
今初めて読んでる人?

342
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/17 00:42:57
英語版読めば?

343
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/17 05:55:58
ヴォルデモートAA Wiki
http://wikiwiki.jp/voldemort-aa/

344
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/17 10:03:57
>340
なんで比べるのが漫画やゲームなんだ…
ハリーポッターが詰まらないんならファンタジーの古典、指輪物語でも読んどけ

345
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/17 17:44:53
二冊分冊で6000円とか高杉だろ。どの子供が買えるっちゅうねん
原書800円ぐらいじゃねーか
コメント1件

346
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/17 17:50:21
http://www.amazon.com/Harry-Potter-Deathly-Hallows-Book/dp/05451397...

英語読めないからわからんけど、絶賛してる外人ばかなの?
コメント1件

347
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/17 18:02:30
>346
★の数を見ただけでそうじゃないってわかると思うけど。

348
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/17 21:12:55
友人にすすめられたから頑張って読んでいるが・・・面白いのかこれ
つうか書店に山積みで、本当に売れてるんか?

349
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/17 22:27:01
>345
6000円って?

350
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/18 00:20:16
なぜハーはロンを好きになったの?
って疑問はよく見るけど
自分はむしろ逆の方が気になる
ロンがハーを好きなのは客観的にはバレバレだけど
ロンが自覚したのはいつで
具体的にどこに惚れたのかなって

351
◆Snufkin.og [sage]   投稿日:2010/11/18 08:40:22
持ち歩きたいのに重くてデカくて持ち歩けないなぁ
文庫サイズないかな

352
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/19 09:06:38
携帯版って携帯できないほとデカいよね
文庫が欲しい
出来ることなら大人も堪えられる新訳で

353
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/19 18:22:18
俺が生きてる間に新訳が出る可能性が何ミリぐらいあるんだろうか

354
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/19 18:24:54
自分好みの翻訳を自分で作ればいいんだよ。
自分のみで楽しむ分には何の問題もない。
コメント1件

355
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/19 21:49:13
なんでスネイプが裏切ってるのにヴォルの尋問を逃れられたか理由て出てる?
6巻でベラに逃れられるワケねーて言ってたわりに本当に隠し通せてたみたいだが

356
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/19 22:15:36
俺様の開心術はすごいけど、スネイプの閉心術はもっとすごかった……って話じゃなかったっけ。
コメント1件

357
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 00:17:20
>354
そうそう。翻訳できないけど、コリン訳から日本語訳には何とかできるから
どうしても我慢できないところだけでも本に直接書き込んで見たら以外とストレス発散できたよw
もちろん誰にも見せない

358
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 00:25:26
>356
そうだね。
それと高慢なヴォルテモートは、
俺様にウソが見破れないわけがないと思ってただろうし。

359
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 00:51:36
静山社じゃなくて評論社(指輪物語出してる)だったらまだ翻訳がマシだったかもしれない。
つか、もし瀬田貞二さんが生きてたら、瀬田訳で読んでみたかったなぁ…
あの人も日本向けに大幅改変するけど、作品の空気を壊さないから。
コメント1件

360
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 04:57:07
>359
うん。友人から借りて山積みになってるけど、全然すすまない・・・
読みづらい

原書読めるぐらい、英語力ある人がうらやましい
コメント1件

361
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/20 12:05:55
>360
日本語おかしいからね。誤訳指摘サイト見るとわかるよ

速読ぽく目を滑らして読むといい。ストーリーは面白いと思うよ

362
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/21 00:15:47
ドビーがパナマ運河に居た。近付いたら「皆死ね矢」って矢を乱れ撃ちしてきた。
コメント1件

363
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 01:01:51
昨日テレビで不死鳥の騎士団見たけど、
改めて原作は面白いって思ったなぁ。

364
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/21 01:27:04
テレビに合わせて不死鳥の騎士団を読んだ
ゴブレット以来8年ぶりの読書再開

全編暗くて嫌になった
何なのこの話
これガキが読むの苦行だろ

ジェームズとシリウスのイジメにもショック
ドラコたちよりひでーじゃねえか
こいつら何でグリフィンドールにいんだよ
それをハリーが問いただした時のシリウスの反応にもショック
被害者にはトラウマなのに加害者は若気の至り多少のやんちゃ程度にしか思ってない
正にいじめのショーケース
だからシリウスが死んでもちっとも悲しくなかった
描写も適当だったしw

それにしてもハリーは今回スネイプの苦痛も知って、散々助けて貰ったのに
ラストで何であんなに憎むのかイミフ?
ダンブルドアが言ってたことを全く理解出来てないよな
これを理解し実践出来るかが成長の鍵だと思った

謎のプリンスはまだ当分いいや
コメント2件

365
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 05:22:30
訳や日本語がおかしいのってハリー・ポッターに限ったことではないよね。
あらゆる人や事情に通じる万能な言葉ってないんだから。
コメント1件

366
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/21 05:40:15
ヴォルデモートAA保管庫 Wiki
http://wikiwiki.jp/voldemort-aa/

367
yyy[]   投稿日:2010/11/21 09:04:46
疑問なんですが、本でドレンソリピオ(Drensoripeo)って呪文はどこに出てくるんですか?
wikiの魔法一覧のところにありました。wikiでは映画用に作られた魔法一覧のカテゴリーでないところに載ってます。
ちなみにアメリカ版のwikiや他のファンサイトで見ると、drensoripeoは載ってませんでした。

368
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 09:06:57
>365
ハリポタはそんなレベルではなく、
明らかな誤訳が要所要所にちりばめられてるからなぁ
コメント1件

369
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 09:26:01
>368
それはそうなんだろうけど、2CHとか世間ってそこまで間違っていない
ものや正しいものに対してもたたきまくる癖があるからね。

ハリー・ポッターは訳書をあまり読んでいない英語が分からない自分みたいな人でも
分かる誤訳や違和感は確かにあったけど。
でもこれって原作の雰囲気に寄るものでもあるらしいよね。

370
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 11:30:36
犬がブーンと吠えるのが原作に合っていると思うんならそれでいいんじゃない?
原書読んでないのに原作の雰囲気がどうって言えちゃうのは置いといて
コメント1件

371
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 11:46:40
>364
きっちり作者の手の内に乗せられてますね

372
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 12:40:40
>370
それは原作者が悪い
犬はバウバウ
コメント1件

373
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 13:55:12
自分は意味わからんとか違和感あっても、
そういう言い回しが自分が知らないだけで有るんだと
思ってたw

374
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 14:20:37
原作の雰囲気を出すというなら、

マクゴナガルの短剣を「手裏剣」とは訳さないでほしい。
ヴォルデモートの一人称を「俺様」にしないでほしい。
"Marlin's beard"はちゃんと「マーリン」を入れて訳してほしい。
7巻冒頭のエピグラフもきちんと訳して解説を入れてほしい。

日本語の非文ももってのほかだが、
もっと原書の雰囲気に沿った、イギリスの文化が感じられる訳ができたはず
なんだ。絶対に。

375
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 14:30:40
映画観てあらためて思ったけど、魔法のレベル分けとかがどっかでちゃんと
書かれてたらもっと面白かったな

ハーマイオニーが無言で杖振ってクリスマスリース出してたけど、あれってほんとは
すごい魔法なんじゃ。入学したころは正確な発音で羽根1枚浮かすのに
みんな苦労してたし

みんないつのまに魔法上達したんだろう

376
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 15:20:07
>372
原作者ではなく翻訳家の日本語の感覚がおかしいだけ

これは感覚の問題だから、誤訳ではないと言い張るならそれでもいい
だけど賢者の石の解けない問題やキャンプに行っていたシリウスなど、全くの誤訳があるんだってば

377
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/21 15:21:42
専用スレあるんだからそっちいけ

378
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/21 21:59:57
ヴォル「おいどん」

379
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/22 01:03:01
ハリーって「自分が一番不幸!」って思い込んでて厨二臭いのがダメだ。
不死鳥でロンがハリーを気遣ったら「ほっといて」とか言い出すし
おまえには心配してくれる友達がいるんだよ。
それって幸せじゃん。リドルやスネイプより幸せじゃん。
おじさんおばさんだって憎くてつらく当たってるわけではなかろう。
心の中じゃ心配してるから両親のようにはさせまいと育ててきたはず。
ハリーは早くそのことに気づいて礼を言え。
ダドちゃんはたぶん本気でハリーをいじめてるが。
コメント3件

380
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 01:36:23
>379
ええっ、おばさんはまだしも、おじさんは憎んでると思ったけどなぁ。
両親のようにはっていうより、自分の身内から妙な人間が出て
自分のせいだと思われるのが嫌なだけなような。

381
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 01:47:07
おじさんは魔法が大嫌い。
ハリーを軟禁しているのは魔法使いに捕まらないように隠してるのと、
魔法使いの能力が発動しないようにしている。
真人間に更生しようとしてる。それなりにいい人なんだよ。
本当に憎んでいたら引きとめようとせずホグワーツでもどこでも行かせてるさ。
そのほうが厄介払いできるもんな。

382
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 02:05:25
いや、魔法が怖いのよ
マグルからすれば得体が知れない能力なわけだから

383
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 03:59:15
世間体気にしてるのと、魔法が怖いのと、ただいじめたいのと、いろいろある。
が、100%愛情が無いわけでもないって感じ。
バーノンはともかくペチュニアの気持ちはちょっと複雑だよね。

384
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/22 05:45:24
つうか「自分が一番不幸」なんて思ってるか?
>379が言ってるシーンだってちょっと感情的になっただけだろ
子供の喧嘩にはよくある事だ

385
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/22 06:36:09
7巻通してハリーが少しずつみんなの気持ちに気づいていく物語なんだろ

386
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 06:48:49
はじめの2巻はハリーが始めて知る魔法界の事に一々感激したり
自分が特別って言われて戸惑ったりして凄く可愛らしい反応をしてたけど、
段々慣れてきて、プラス思春期だからか始終他人にイライラしてて
見ててうんざりした。

後半は明らかに自分が特別だって意識を持って行動してるし。

最終的にはハーマイオニーに一番共感して読んでたわ。

387
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 08:04:28
不死鳥まで読んで謎プリ買いたいけど
通常版と携帯版どっちがいいかな

388
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 12:23:09
ジェームスは何故あんなに慕われてるの?
コメント3件

389
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 13:05:54
>388
成績はよかったっけ??
クィディッチの優秀な選手で、明るいガキ大将的だったからなのかなぁ。
でもスネイプいじめてたの考えるとどうしても
そんなにいい人に思えないんだよなぁ…。
いいエピソードが特に書かれてもないし。

390
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 13:52:24
>388
成績優秀で凄腕シーカーで学校のヒーロー、
だけど悪戯好きで調子乗っちゃってる若者って感じかな。
例のスネイプの記憶のときは15歳のころの話だけどね。
ジェームズをフォローしとくと、スネイプを一方的に虐めていたわけではなくて、
スネイプはスネイプでジェームズに呪いをかけたり、
失脚、または退学させようと影でこそこそやってた。
若いし実力と自信があれば、自分の活躍やリリーとの恋路を
陰気な奴が影でコソコソ邪魔しようとしてたら、反撃したくなる気持ちもわからんでもない。
(ちなみにあの宙吊りの呪いはスネイプがジェームズに使おうとして考案したもの)。

良いところを挙げればジェームズは差別されてた狼人間とも友達になれたし、
ルーピンが変身しているときでも一緒に過ごせるように、
みんなで動物もどきになったりする友達思いなところもある。
また、シリウスのせいで本当にスネイプが死にそうになったときは助けたり、
根っからの悪という人間ではないと思う。
リリーと付き合い始める17歳になるころには人間的に成長していたらしい。
俺はジェームズもスネイプも、どちらも好きなキャラクターだね。

391
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 14:32:20
ジェームズは後半の巻でのフォローがないのが辛い
いい人のはずなんだけど、どうしても視点がスネイプの補正を受けてしまう
せめて、なんでリリーはジェームズを選んだかのエピソードくらい披露して欲しかった

392
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 14:38:20
ああ、ごめん。
原作だとシーカーじゃなくてチェイサーだったみたいね。

393
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 14:51:35
>388
映画の若い頃のジェームズは、掛け値なしに最低の嫌なやつ、にしか見えなかったw
あのせせら笑いを浮かべてスネイプをいたぶる表情ときたら・・

394
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 15:02:12
しかもスネイプは最後あんななって
一気にイメージ回復しちゃってるし。
ダンブルドアやっちゃったときは
マジで敵だったのか?!と思わされたのに。

関係ないけど最後の方でルーピンをちょっと疑ったこともあったw
味方でよかったw

395
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 15:48:05
ジェームズって2chってか日本のどのサイトを見ても概ね嫌われているんだけど、
海外のファンフィクションのサイトなんか見ると膨大な数がヒットするんだよね…。
コメント2件

396
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 15:52:33
というかジェームズって言うほど慕われてなくないか?
「嫌われ者の俺達と友達になってくれた!!」の
ジェームズの取り巻きの一部(シリウスやルーピン)は信者化してるけど

あとの人は「いい人だったのに可哀そうねえ…」くらいな気がする
まあ誰にでも言う台詞というか

397
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 17:06:56
慕われてるといっても、ウィーズリーの双子系の
「規則に縛られない悪戯生徒への憧れ」っぽいからな。先生方の評価でもそんな感じだし。
ただハリーの言うようにジョージフレッドより悪質な悪戯もやってたみたいだが。

ジェームズ在学時は外ではウォルデモートがなんちゃらやってたけど、
学校自体はなんだかんだいって平和だったから、高潔なヒーローとかが生まれる環境でもないし。

ジェームズがそれでも評価されてるのは、闇の魔術を憎んで絶対に組しないところかね。
とりあえず高慢ちきが治った後のジェームズの描写が、
死亡寸前や、逆転呪文の残滓、黄泉がえりの石みたいな極わずかだったのが痛かったな。

398
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 18:01:26
>364
小4の息子が全巻あっという間に読んだよ。
もちろん、大人と同じように理解しているとは思わないけど
その年齢その年齢で楽しみ方はあるし、原書もそろえてあるから
大きくなって読むこともできる。

本当はアズカバンまででいったん読むのをお休みさせようとしたけど
どうしてもとせがまれて結局全部読んでしまってた。
映画も見たよ。

399
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 18:01:51
ハリーの味方するスリザリン生とかいればよかったのに
いないからスリザリンは悪って印象しかない
コメント1件

400
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 19:54:47
>395
海外ではジェームズの方がスネイプより人気があるのかな?
日本じゃ断然スネイプの方だけど。
コメント1件

401
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 20:02:15
>400
スネイプはどこに行っても多分1番人気だよ。
ただ、ジェームズが日本ほど嫌われていないってだけのこと。


402
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 20:10:12
スネイプが好きだからジェームズが嫌な奴に思えるけど
スネイプも一巻からの言動思い出すとやっぱ嫌な部分あるなと思う

403
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 20:28:07
スネイプ嫌なとこあるけど、貫き通した想いが
それを打ち消して自分の中で消化できる。
ジェームズはいじめエピの方が強く印象に残っちゃうから
もやもやが残る。
彼らの学生時代とかを外伝的なものでもうちょい読みたい。

あとそれと関係ないけど、アバダケダブラが強すぎた気がする。
それで人を殺したら自分の寿命もちょっと縮むとかなんかあってほしい。
コメント2件

404
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 20:31:07
>403
>それで人を殺したら自分の寿命もちょっと縮むとかなんかあってほしい。
それは発想がRPGじゃないか?

アバダってマグルで言う拳銃みたいなもんでしょ。
誰でも使って人を簡単に殺すことができるけど、
それを実行するかどうかはその人次第だよ。
そして、戦争状態に突入するとその感覚がマヒするのも一緒。

405
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 20:56:42
>403
魂が裂かれるんじゃなかったっけ
>399
ハリーの世代ではムリだったねえ
でもラストの場面は次の世代では…て感じだったな

406
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/22 22:47:19
人間社会の銃を考えるとアバダはそこまで強くないよね
無制限に出せるとはいえ詠唱のリスクあるし(無言でアバダできたっけ?)
すぐ撃てる銃と違って習得する難度も高そう

407
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 03:16:23
シリウスの弟って結局どうなった?

408
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 10:48:36
故人

409
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 11:20:13
スネイプヲタによる他キャラ叩きがウゼぇ

410
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 12:26:22
万が一続編があるならアルバス・セブルスが主役になりそうな予感
最終章でジェームズは早くも脇臭が漂ってるw

411
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 13:12:44
そういえば女の子の名前、なんでルーナを入れたんだろう。
大事な仲間の一人ではあるけど、兄たちに比べるとちょっと違うかんじ。
といって他に適当な人も思いつかないけど。
コメント1件

412
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/23 13:52:34
ヴォルデモートは結局死んだのか?
ハリーか分霊箱だからまだ生きてると思ってた俺は負け組?

413
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 14:22:59
読み返すのは7巻終盤のキングスクロスの章でいいかな。
なぜハリーが死ななくちゃいけなかったか、ってのがポイント。
禁じられた森で受けたアバダは、ハリーを殺せなかったけど……

414
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 15:34:07
>411
ジニーの意向なんだろう。親友って表現されてるし

415
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 15:42:56
ジニーにとってルーナは親友だったのか?
ルーナはジニーとの友情を純粋に喜んでいたけど、
ジニーは見下しているっぽくて嫌な感じだったのに。

416
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 21:13:57
あちこちで言われてるけどルーナで良かったよね。ヒロイン

でもDQNハリーにはジニーがお似合いかも
親父もDQNだし

417
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 21:28:26
ハリーもルーナも恋愛感情持ってるとは思えないけどなー
人気だから言われんのかね

418
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 21:34:11
でもハリーって酷いよね
ネビルやルーナと一緒にいるとこを
チョウに見られて一人落ちてたし
コメント1件

419
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 21:39:28
>418
酷いけど、あの年頃が
ああいう言動をしてしまうのは
まあ理解できなくはない。

420
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 21:51:09
ガキらしくていいじゃない

421
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 22:38:27
>379
ハリーが中二なのははげ堂。
まあそこが子供向けっていうかティーン向けなんじゃないかなあ?
思春期読者の共感は得られるキャラクター

422
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 23:47:56
ハリーの性格が悪いのは俺様の魂が入り込んでいたせい…ならいいのに
故人ダンブルドアに怒りまくってたのが私は嫌だったなあ
リアルな心理描写だとは思うんだけどそこまでリアルじゃなくていいよっていうか

423
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 23:51:49
どちらかというとバーノン一家に虐待されて育ったからかも
あそこまで悲惨な少年で、かなりまともに成長したほうだと思う
不死鳥でヒーロー妄想にとり憑かれるとことかリアル

424
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/23 23:55:03
5巻最後のルーナの言葉はエピローグに繋がってるみたいだけど、なるほどなぁって感じ
私もジニーはどうかと思うけど、ハリーがロンとハーと親族になれたのは良かったと思う

425
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/24 01:08:41
ハリーをDQNとか言ってる奴らはどんな聖人君子様だよ

肝心な事知らされないまま命狙われたり、自分に関わった友人が目の前で殺されたり、
ただ信じて命懸けてろとかされたら誰だって怒るわ

426
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/24 07:38:33
相変わらず読解力や想像力が欠如した馬鹿が多いな

427
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/24 09:56:05
ハリーがDQNとは言わないけど巻を重ねるごとに
ハグリットに対しての言葉が辛辣になっていったのは疑い様の無い事実

まぁ後半のハグリットはトラブルメーカー以外の何者でも無かったが

428
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/24 12:09:57
ジニー嫌われすぎワロタ
リリーとジニーってなんとなく似てるから自分は納得できるけどなあ
ハリーはジェームズに似てるっぽいし
ルーナとはそんなんじゃなくて心許せる友達でいいと思う

429
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/24 12:15:02
ハリーは児童小説主人公なんだからもう少し性格いい方がよかったな
他人への文句ばかりで攻撃的で、リアルなキャラ造形だとは思うけど
そんなドロドロしたリアル描写の必要あったんだろうか
ただハリーだけじゃなくてロンやジェームズにも似た残念さを感じる

430
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/24 13:50:42
ロンは等身大で良かったと思う
愚痴ばっかのどじキャラ的なポジションで

ハリーは中途半端にやなやつだったかも
ジェームズはフォローできない

431
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/24 15:53:14
ロンは最終巻で二人から離れたのがなあ
ロケットのせいなのはわかってるけど

432
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/24 16:43:16
ジェームズ嫌いな人多いなw
俺は嫌いじゃないけど
スネイプ好きが多いから仕方ないかw

ジェームズはなぁ…作者がわざと嫌なイメージしか残らないように描いたとしか…

しかしあんだけ嫌われてたのにリリーと付き合えたのは凄いと思うよ
性格矯正したんだから偉い

ただその描写が無いのが惜しい
コメント2件

433
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/24 18:44:31
もしハリーがもう少し大きくなるまで両親が生きてたら、
スネイプが閉心術の訓練してるときリリーの思い出とか見られたのかもなぁ。

434
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/24 19:55:43
>432
スネイプが終始特に好きではない自分にとって
ジェームズはそこまで嫌いじゃないな。
思い出の中の彼は確かに嫌な奴だったけど。

435
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/24 21:10:16
5巻でミスリードがあったから
「最悪の思い出(だっけ)」というタイトルであの場面見せられたらそうなるわ
その「最悪の思い出」の真実がわかるのって7巻だし
おそらく判ってない人もいるだろうし

436
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/24 21:25:18
主人公が性格良くなくちゃヤダヤダって夢見がちなお子様は幼児向け絵本でも読んでろよ

人間の持つ二面性とか理解出来きてない馬鹿がマジで多いな

437
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/24 23:05:54
>362
俺はお前の味方だ。

438
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/24 23:18:55
ロンとハーマイオニーの仲が進んでてびっくりした
前作ではまだお互い意地張ってたのに
もう恋人状態じゃん
何があったの?

コメント1件

439
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 00:10:53
>438
映画の話か?
原作では6巻後半からしっかり自分の気持ち伝えてるし恋人だよ

3、4巻あたりからロンとハーマイオニーに対して
ハリーが心の中で突っ込みいれたり空気になろうと頑張ってるさまが面白くて好きだw
コメント1件

440
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 00:22:57
>439
でもハリーって2人に対して
アドバイスとか仲を取り持つとか
そういう具体的な行動はしないんだよねw
気が短いんだか長いんだかよう解らんwww
コメント1件

441
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 01:10:03
映画のハリーとハーマイオニーの恋愛相談はワロタ

442
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 02:10:34
1巻からロンハー見抜いてた俺は勝ち組

443
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 02:31:49
3巻ぐらいで気づいた

444
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 02:39:35
>440
ハリーは恋愛に鈍感なタイプだから
でも、2人を仲直りさせようとして裏目に出たことはあったな

445
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 04:56:30
あのスネイプの記憶を見てスネイプはいい人で
ジェイムズはDQNとか、どんだけ単純な思考やねん
コメント2件

446
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 05:07:02
>445
あくまでスネイプ視点でしかないよね、あの記憶。
客観的に間違っていないとしても、視点が違えば感想は違ってくるだろうな。
コメント1件

447
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 08:44:49
映画では物凄い憎たらしい顔してたもんねw

448
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 09:49:12
ハリーはルーナとかハーのような個性的なタイプは友達にしかみれず
可愛くて明るいモテる子が恋愛対象なんでしょ
最初にキスした子もそういう相手だし
そういうタイプの女の子が好きな男っているよね

449
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 09:50:27
>446
回転女史もインタビューでスネが悪の道にいかなければ
リリーとの結婚もありえたっていってるからなあ

450
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 09:55:42
>432
魔法使いがマグルと結婚することはありえないから
どうしても結婚相手はホグワーツ出身者になってしまう
最終学年ともなるとこの中で結婚相手見つけなきゃみたいな
雰囲気になるんじゃね?
コメント1件

451
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 10:31:45
限られた人数の中で相手見つけないといけないんだね
あぶれる奴もいるんだろうな・・・
コメント1件

452
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 10:39:06
>445
あの記憶というか「ハリー・ポッター」を読んで
そういう感想になるのは仕方がない

描写がないものは全部想像になるし

453
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 11:02:41
ジェームズとリリー ロンとハーマイオニー
グリフィンドールの同級生で純血×マグル出身の優等生という組み合わせは同じだね
女の子が「穢れた血」と呼ばれた時、男の方がそれにキレるのも似ていると思った

454
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 11:14:54
男共が多少アホなところと
正義感強いお節介でいつもぷんぷんツンデレなところも似てるな

455
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 14:12:29
純血から見るとマグルって魅力的に見える気がする
純血同志って遠い親戚同志だろうし似たような価値観のもとに育っていて
新鮮みがない

456
455[sage]   投稿日:2010/11/25 14:14:38
×マグル
○マグル出身者

マグル出身者からすると魔法使いの家族がいないし友達も
少ないから家族や友達が沢山いる純血と結婚するのに魅力感じるのかも

457
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 14:20:09
>451
なんとなく独身者が多い気がする

458
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 14:57:14
>450
別に社会人になっても出会いはあるんじゃ

459
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 16:07:44
マグルと結婚する人もそれなりにいるはず
そうでないととっくに絶滅してるってロンが言ってた

460
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 23:10:27
純血ってほとんど親戚だけどウィーズリー家とマルフォイ家ってつながりあるっけ

461
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/25 23:49:24
ネットで良くマンガっぽい絵柄のハリポタのおもちゃを見るんだけれど
元ネタは何処かの挿絵ですか?海外アニメか何かですか?
コメント1件

462
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/26 01:12:45
豚義理だけど、必要の部屋の、プリンスの教科書とか
レイブンクロ―の飾りとかだったかを隠した部屋って、
隠し物したい人がみんな入れる上、
隠した人じゃなくても持ち出せるなら
あんまりいい部屋じゃなくない?

463
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 01:37:26
そんなのが転がってても大抵の人には価値が分からないだろうし、
必要の部屋自体を知る人がごく少数だ。

でもまぁ確かに6巻以降、積極的に物を隠したい場所ではなくなってる気はする。

464
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 02:00:06
初め素敵な場所でも使う人によって変わっていくことってあるよね
スレとか

465
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 04:13:16
スネイプって例え生き残ったとしてもアズカバン行きだよね?
ハリーが記憶見たからこその汚名返上で
生きてたら口が裂けても真実なんて言わんだろーし
孤独が強過ぎて、ずっとリリーだけを思ってた部分もかなりあるのに
俺様が死んでもみんなにダン爺殺した裏切り者で結局孤独

ダンブルドアって本当に腹黒でスネイプを道具扱いだな
コメント1件

466
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 05:29:52
冷静に考えるとマグル×マグルから魔法使いが生まれるのって悲劇だな。
ハーマイオニーほど優秀な子でもマグル(笑)扱いで生きていかなきゃいけない。
そもそも魔法使いの存在は一般的なマグルに知られていないはずなのに何故入学案内が来て喜べるんだろう。
自分が親だったら何かのイタズラだと思って無視するかもしれない。
コメント2件

467
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 06:53:43
>465
for greater good
腹黒ではない、お前が理解するにはもう少し時間が掛かるかもしれないけど

468
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 09:40:59
>461
英版原書の表紙じゃない?
米版には各章に挿絵があるよね、へんてこな

469
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/26 09:51:42
>466
ハリーのとこみたいに、反応くるまで
これでもかってほど毎日届くんじゃない?w

470
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 09:55:26
>466
うちの子(♂3)は、それが届くのをすごく楽しみにしてるw
俺におもちゃの杖を持たせて、何が出せとうるさい

471
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 10:32:29
マグル出身のところには先生とかが直接説明に行くんじゃなかったっけ?
リドルの時そんな事言ってなかった?

472
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 11:53:54
6巻で言ってたね>職員が説明
学用品の調達の問題もあるしどうにか説得するんだろう

473
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 11:59:17
説得するまでもなく、だいたいの親は大喜びだって書いてなかった?

474
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 12:20:45
自分の子が魔法使いだってわかるまでは、悪霊付き見たいに思ったりして不安だったりしてたんじゃ無いかな?
と想像してた。

475
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 12:22:05
だいたいのところは子どもが物理現象を超えた力を発揮させてビビってそうだからね

476
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 15:28:51
ハーマイオニーの両親は入学後もあまり良く思ってない描写なかったっけ
娘の強い希望を聞いてあげてるイメージがある

477
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 16:13:57
「うちの子ちょっと違う」というのは気づいているだろうし
魔力が暴走して困ることもあるだろうから
それを「コントロールできるようになります」と言われたらむしろ安心するのではないだろうか

478
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 16:17:33
あと、イギリス人ってのは想像するより遥かに多くの人が
超現実的な世界を信じている国民らしいってのもあるかもしれない。

479
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 16:27:40
これまでの「うちの子ちょっと違う」の理由が判明して、
しかも同じような子供たちがたくさんいる学校で学べるってなったら嬉しいよね
無理にマグルの学校に通わせるよりも

480
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 20:59:36
PTAの役員とかあるのかな。
常任役員はマルフォイさんやゴイルさんとかの純血がやってくれそうだけど。
クラス委員決めの話し合いの時なんて、出来ない理由として、
「すいません、うちマグルなんで・・・」とか言っても、
司会の前役員さんに「大丈夫ですよ。毎年マグルの皆さんも何人か役員されてますんで」とか
言われちゃったりしてw

481
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 22:40:23
ここには『これから「ハリー・ポッター」の話をしよう』
って本読んだ人いないのかな?
関連本ってあまり好きじゃないんだけど
読み応え十分で良く出来てた

コメント1件

482
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 23:19:29
>481
どういった内容の本なの?
コメント1件

483
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 23:49:38
>482
本の副題は「20歳になってわかる寓意文学の哲学」だから大人向きの本かな
7巻まで全部読んでる人は楽しめると思う
帯の一部分を抜粋すると↓
◎ハリポタの主人公は五人いる!
◎ハリポタ読解のカギはロンにある!
◎ダンブルドアが三人に遺した品は何を意味するのか?
◎なぜハーマイオニーはロンを選ばなかったのか?
◎1巻と7巻は対になっている!
◎本当はコワい母の愛
◎スネイプがハリーを嫌う理由は?
◎ハリポタは「ハリーの成功物語」ではない!?などなど
文章がほとんどだけど自分は面白かったよ

コメント2件

484
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 23:52:14
>483
なるほど。なかなかおもしろそう。泥ス

485
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 23:52:27
>483
>>◎なぜハーマイオニーはロンを選ばなかったのか?
タイプミス?
コメント1件

486
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 23:53:10
ハリポタ関連本は最も有名なのがツマランからなあ。
むかーし出たクッキングブックなんかは結構よかった。
コメント1件

487
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 23:54:53
>485
あ、ごめん
ロンじゃなくてハリーだ

488
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/26 23:58:29
◎ハリポタの主人公は五人いる!

ハリー・スネイプ・ダンブルドアまでは分かるけど他の二人は?
ヴォルとかも入るのか?
コメント1件

489
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 00:03:17
>◎1巻と7巻は対になっている!

今ちょうど7巻読み返してたんだけどハーの「あなたそれでも魔法使いなの!」の台詞で
1巻にあったロンの「君はそれでも魔女か!」の台詞思い出して笑ってたとこだ
面白そうな本だね。探してみようかな

490
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 00:10:14
>488
ヴォルデモートはガチっぽいね
あとはネビル?過去について丁寧に書かれてるし
それかドラコかな

491
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 00:19:48
せっかくなので他のも抜粋してみた↓
◎魔法界を見つめるハーマイオニーは「作者の代理人」だ!
◎ハリーの「愛」の本質は何か?
◎四つの寮は何を意味しているのか?
◎ハリポタの魔法は「技術」と「能力」のメタファーだ!
◎「死の秘宝」伝説はでたらめか?
◎七つの巻には「成長のカリキュラム」がある!
◎「逆転時計」でハリーは過去を変えたのではない?
◎ハリポタ世界に「予言」というものはナイ!?
◎魔法界はゲイでフェミニンな世界だ!
◎「分霊箱」は「自滅のテクノロジー」だ!
◎なぜハリーはヴォルデモートに勝ったのか?
◎ハリポタと『指輪物語』『ナルニア国物語』の違いは何か?

492
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 00:21:22
>◎魔法界はゲイでフェミニンな世界だ!
校長だけだろw

493
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 00:22:29
>◎魔法界を見つめるハーマイオニーは「作者の代理人」だ!
いつも正しいのはハーマイオニーだよね

494
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 00:23:01
>◎魔法界を見つめるハーマイオニーは「作者の代理人」だ!
代理人って言うか…。

495
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 00:24:31
買う価値はないけど、借りて読みたいレベルだな
ちなみに筆者は何学者?
コメント1件

496
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 00:25:14
宣伝乙

497
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 00:28:37
ネビルも主人公の一人だな

498
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 00:38:25
>495
まぁ確かに買わなくてもいいかも、安くないし・・・
作者は文学部卒の宗教学専攻の編集者・翻訳家

ちなみにこの本のカバーはあの有名な
ハーバード大学サンデル教授の本のパクリだよw

コメント1件

499
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 00:38:48
こういう関連書籍はなかなか図書館に蔵書されないから困る

500
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 00:41:12
>498
泥ス
早速最寄の図書館にリクエスト弾を発射してみる

501
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 01:53:43
>486
それってファンがレシピ考えた黄色い表紙のやつ?

関連本といえば、海外の小学生がハリポタの登場人物に手紙書いたって本を
買ったけど、スネイプ宛が皆無だったな。
唯一書いてあったのが「スネイプは意地悪だから嫌い」
とかだったw
当時はまだスネイプただの嫌なやつっぽくしか描写されてなかったから
当然だけど、あの手紙書いた子は今どうしてるだろう。
コメント1件

502
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 02:00:06
そりゃ、スネイプはリリー以外には意地悪だから嫌い
になるんじゃないかな

503
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 02:00:37
>501
いや、青い表紙が写真になったやつ。
中に少女マンガのようなイラストさえなければ
もっとよかったのに。

504
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 12:49:45
ダンブにかなり真剣に治療施したり、
同僚が殺されるのを助けられなかったのを悔やんでるっぽかったり、
ジョージを助けようとして誤爆したり、リリーのためってのがほぼ全てとはいえ、
思想自体も光側なのは7巻じゃないと明らかにならないところはあるかも

守護霊の呪文も闇の魔術師には使えないんだっけ?

505
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 13:30:53
ハリーの事俺なら好きな女の子供でも見殺しにするしそもそもスパイなんてしない
スネイプはよーやるわ

506
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 14:12:07
好きな女だけならともかく、別の男(しかも嫌なやつ)との子まで
命がけで守ろうとは思わんわな
ほんとよーやる

507
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 15:42:09
ポッター夫妻が標的になったのはスネイプが伝えた予言のせいもあるからでしょ
コメント1件

508
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 16:28:12
>507そうだけどさイジメてた相手と結婚した片思いの女と息子の為に死ぬとか普通に考えて無理だわ。俺なら死ねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇって思う
喪男と童貞の鏡すぎるわ

509
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 18:39:44
喪男と童貞の鏡 (笑)

510
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 22:43:14

やっと終わってくれるか。
それが正直な思いだ。

前作は興行的事情で半年以上公開延期。
全世界からより多くのマネーを巻き上げようと本作は2部作。
さらにマネーを巻き上げようと3Dだ。
しかしその3Dは間に合わず。
アンチ3Dの私に言わせてもらえば、ザマァ見ろである。

1作目から9年。
その1作目「賢者の石」は思い出深い。
今まで何千回と映画館で鑑賞しているが、途中でタバコを吸いにロビーに出た(当時は吸えたんだよ)唯一の作品だ。
それほど退屈極まりない作品だった。
このシリーズ、どうしてものめり込めないのだ。
観なきゃいいのにと言われればそれまでなのだが。

2作目「秘密の部屋」は観ていない。
それ以外は一応観ているが、眠らずに鑑賞できたのは6作目だけだ。
本作も一部眠ってしまった。

毎度毎度思うのだが、無駄に長い。
話が少しは面白くなるのは終盤20〜30分だけ。
それまでは必ずと言っていいほど数回は退屈感に襲われる。

好きなキャラはレイフ・ファインズ演じるヴォルデモートだ。
コイツが出て来てからダークさが出てきてちぃとは面白くなってきた。
この闇の帝王がハリーを付け狙う展開には期待してしまう。

落ちろ〜、落ちろ〜、ダークサイドに堕ちてしまえ〜!
と世のお子様たちが泣いてドンびく展開を不謹慎にも期待してしまうのだ。
コメント1件

511
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/27 23:23:22
>510
マルチ四ね

512
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 02:58:52
今までジェームズを好きになれなかったけどこのスレ読んでてまた考えさせられたよ。ありがとう。
ジェームズって思うほど悪い奴じゃない、と言うか見た記憶がアレだけであってそんな事が毎日あったような感じに見えたけど、少なくともスネイプもいじめを誘発させるような事とかもチラホラあったんだろうし、どっこいどっこいなんだろうなぁ
ルーピンがセクタムセンプラは彼の十八番だったって言うくらいだから学生時代にも結構使ってる&闇の魔術の虜となりゃあ周りの生徒だってあまり快く思わないし

何にせよ、スネイプは闇の魔術に淘汰したのが悲劇の始まりだよなぁ


513
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 06:35:43
スネイプは最後の最後で大逆転の評価を得たけどスリザリンは徹頭徹尾悪者扱いでなんだかなぁ

ダンブルドアも組み分け帽子は性急かもしれないとか言い出すし
それってスネイプのような勇気の持ち主はスリザリンなんかに入るべきではないって意味だろ

ハリーも息子にスリザリン出身でもスネイプがいたから大丈夫って言った直後に
それでもスリザリンが嫌なら自分で選べるって諭して……実際そうだし選ぶことが重要なんだけど
子供スリザリンを勧められても絶対に選ばないだろ……

スリザリン出身でも偉大な善の魔法使いはいるって設定が
「差別してませんよー」って言い訳にしか聞こえん
コメント1件

514
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 07:16:07
>513
日本人には分からない、
イギリスの階級社会への痛烈な皮肉

とでも言ってみる。

515
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 11:48:01
スリザリンへのフォロー少ないのはちょい気になったな。

一応スネイプ以外にもスラグホーンとかナルシッサみたいなのもいたけど、
どれも卒業生で、現役生徒はどれもアレにしか見えねぇ。

一応インタビューでフォローはしてたが。
スラグホーンとチャーリーが連れてきた多数の援軍の中にもスリザリンはいたらしいし。

516
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 12:36:56
スネイプはさ、本気でリリーが好きなら闇の魔術をやめれば良かったのに。
長い間友達だったくせに、リリーの何を見てきたの?と言いたくなってしまう
デスイーターとして有名になればリリーが振り向いてくれると信じちゃってたのが痛い…

グリフィンドールに組分けされてればこんな悲劇は起こらなかっただろうに…
なんて組分け帽子を恨んでも仕方ないんだよな。
もし帽子がスネイプをグリフィンドールに入れたがったとしても、
スネイプ自身はそれを激しく拒否したであろうよ…


コメント2件

517
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 13:14:24
悪者扱いは読者(とハリー)の目で
あの世界の魔法界ではむしろスリザリン>グリフィンドール>その他なのだろう

518
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 13:25:35
校長からしてグリフィンドール>スリザリン>その他なのに
それはないわ

519
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 13:40:32
校長はいわゆる「マトモなクチ」ではない

520
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/28 13:41:20
>516
明るい道ではジェームズには勝てないと思ったのかなぁ…。

521
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 15:03:18
>516
ヴォル全盛の時代だったからじゃね?

522
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 16:33:15
あの時代のスリザリン寮に入ったら、上級生同級生その他もろもろから影響受けそうだしなぁ

523
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 16:34:46
でも、ハリポタの世界で勝ち組なのは
一家全員生き残ったマルフォイ家だと自分は思ってる

524
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 16:42:48
マルフォイは額が禿げ上がるくらい頑張ったんだろうね。

525
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 16:43:15
ウィーズリー家は血を裏切る者って言われてたけど
ハーが身内になるまでは純血のみだったんだよね?
ブラック家みたいに純血外の奴を抹消したりせずに
不謹慎だけどもったいないと思ってしまった・・・
ロンハーは大好きなんですけどね

526
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 17:08:26
その価値観が間違いだと広く認識されたんでしょ。

527
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 17:14:44

やっと終わってくれるか。
それが正直な思いだ。

前作は興行的事情で半年以上公開延期。
全世界からより多くのマネーを巻き上げようと本作は2部作。
さらにマネーを巻き上げようと3Dだ。
しかしその3Dは間に合わず。
アンチ3Dの私に言わせてもらえば、ザマァ見ろである。

1作目から9年。
その1作目「賢者の石」は思い出深い。
今まで何千回と映画館で鑑賞しているが、途中でタバコを吸いにロビーに出た(当時は吸えたんだよ)唯一の作品だ。
それほど退屈極まりない作品だった。
このシリーズ、どうしてものめり込めないのだ。
観なきゃいいのにと言われればそれまでなのだが。

2作目「秘密の部屋」は観ていない。
それ以外は一応観ているが、眠らずに鑑賞できたのは6作目だけだ。
本作も一部眠ってしまった。

毎度毎度思うのだが、無駄に長い。
話が少しは面白くなるのは終盤20〜30分だけ。
それまでは必ずと言っていいほど数回は退屈感に襲われる。

好きなキャラはレイフ・ファインズ演じるヴォルデモートだ。
コイツが出て来てからダークさが出てきてちぃとは面白くなってきた。
この闇の帝王がハリーを付け狙う展開には期待してしまう。

落ちろ〜、落ちろ〜、ダークサイドに堕ちてしまえ〜!
と世のお子様たちが泣いてドンびく展開を不謹慎にも期待してしまうのだ。

528
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 22:15:24
既読ネタかもだけど。ずっとわからなかったことがあって。
スネイプの守護霊がリリーと同じ雌鹿だったから宿命的引力が働いて、リリーを好きになったのか
それともリリーを好きなあまりスネイプの守護霊も雌鹿になったのか?がわからなくて悶々してます
誰かおわかりな方います?
コメント1件

529
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/28 22:28:13
>528
リリーが好きすぎて自分の守護霊も牝鹿になったんじゃね?
6巻でルーピンを好きなトンクスの守護霊が狼?に変化してなかった?
スネイプがトンクスにおまえの守護霊前のが良かったんじゃねw
みたいなイジワル言ってるけど、オマエモナーってやつじゃね

530
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 00:03:06
言ってましたね>トンクスに
そう言えばダンブルドアに「ハリーに情を感じ初めているんじゃないか」と言われた時
スネイプは雌鹿の守護霊を出し
「こんなに時を経たのに今もリリーを?」とも聞かれ「永遠に」と答えましたね
やっぱり好きだから変えた線ですかね
ストーカー的と言っちゃ悪いが盲目愛ですね
コメント2件

531
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 00:35:00
守護霊で好きな人バレる可能性大だねw
ロンとハーの守護霊(テリアとカワウソ)も繋がりあるみたいだし

コメント1件

532
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 00:39:53
浮気してもばれる。

533
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 00:53:24
かえるおばさんの守護霊がネコ……だと?!
かえるおばさんはかえるで十分だ ヽ(`Д´#)/

534
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 00:58:29
>531
テリアはカワウソを狩る動物だぞ…w
コメント1件

535
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 01:11:24
>534
「狩る」というか「追い求める」という表記を関連本のどこかで読んだことあるな

536
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 01:28:31
3人旅だけどさ
ストーリーより
男2人は性欲処理どうしてたんだろとか
困っただろうなとか我慢してたら相当溜まってそうとか
そんな余計な事ばかりが気になったw
コメント1件

537
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 03:40:42
>536
ハーマイオニーはうんこをどうしてんだろ?
ロンなら喜んで食べそうだけど(笑

538
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/29 14:37:17
>530
あの「永遠に」はグッときてしまった。
コメント2件

539
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 15:36:07
スネイプは、リリーへの想いに依存してる部分もあったんじゃないかと思う
生きていくための糧というか

540
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 19:27:06
まぁリリー死んだ時自分も死にたい言ってたし


リリー>>>越えられない壁>>>闇の魔術
なのに、何故リリーに拒絶されたあの時闇の魔術を捨てられなかったのか…
コメント1件

541
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 20:11:10
リリーは死んでしまったから可愛いときの思い出をずっと永遠に
胸にしまっていられるけど、生きてたらどうだったかな。
おばちゃんになったリリーのことも好きでいられたかな。



542
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 20:22:41
>540
"闇の魔術"と"リリー"、どっちも同じくらい魅了されてて、
天秤にかけるようなものじゃなかったのでは?

当時のスネイプは闇の魔術をとても素晴らしいものだと思ってたから、
なぜリリーが拒絶するのか全く理解できなかったんだろう

コメント1件

543
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 21:34:38
スネイプにとってはリリーがすべてかもしれないけど
あれから十数年?経って、学校の先生もやってることだし
ハリーや生徒たちや同僚の先生たちにもちゃんと情はあったと
思いたいけど、実際はどうなんだろう。
本読んでもあまり伝わらんかった。リリーリリーばっかりでさ。
コメント1件

544
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 22:16:24
>538
来るね

545
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/29 23:11:47
>530
>538
個人的にあの翻訳はやり過ぎだと思うんだ…。直訳だけど。
コメント2件

546
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 09:45:20
>543
俺様に殺されたマグル学の先生について、
後のダンブとの話で「助けられなかった人間」に含まれてる感じだったり、
死喰い人に狙われてたジョージを助けようとしたりと、
計画外の部分でも人助け精神が生まれてたっぽいのはあるな
コメント1件

547
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 10:41:34
>546
冒頭のマグル額の場面
スネイプって大人なんだなって思った場面だったよそれ
ハリーだったら暴発して終わるよね

548
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 10:42:39
>545
セブがやけに素直すぎるとは思った
どストレートだな・・・と感動しつつ少しビックリ
てか、「今もリリーを?」とか言いながら答え知ってんだろジジィ!


コメント1件

549
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 11:37:20
>548
ダンブルドアをジジィ言うな
スネイプがあれだけのことを成し遂げられたのはダンブルドアのお陰でもある

550
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 11:40:04
キモ

551
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 11:42:39
>545
原書読みでも寒気がしたから翻訳のせいではないと思う
コメント1件

552
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 11:55:23
>551
「永遠(とわ)に」だっけ?
原書は確かalwaysとかそんなだったような。

553
無名草子さん[]   投稿日:2010/11/30 14:48:16
>542
闇の魔術に魅了されている隙にジェームズに横取りされたんだよ
恋人より友達が大事だって思う時期が誰だってある
そして、失ったもののあまりの大きさに驚愕ってパターン
コメント1件

554
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 16:27:00
>553
なるほど
"恋人"がリリーで"友達"が闇の魔術という例えか


あと「横取り」っていうのはさ、
"他人のものを横合いから奪い取る"という意味だけど…
リリーってスネイプのものでもなくねw
恋人同士じゃないし

スネイプ的には横取りされた気分なんだろうけど
コメント1件

555
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 16:39:52
>554
どんなに闇の魔術に傾倒している時でさえ
頭の片隅ではリリーとの明るい未来を描いていたんだろうな
いつかは彼女の理解を得られると淡い期待を抱いていたり・・・

556
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 18:47:22
子供の頃はスネイプが一番好きだったけど、
最近読み返したらオリバー・ウッドにハマったw

あいつスリザリンでもいいような性格してないか?


557
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 21:10:50
永遠にって台詞いらないよね。目を見ればわかるって雰囲気のほーが
スネイプぽい。
まあ原作に台詞があるなら何も言えないけど。
コメント1件

558
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 21:37:08
>557
ハリポタ作者は結構そういう安易なところがあるのよね
プロットとウィットのセンスは抜群なんだけれども

559
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 21:43:52
ハリーに情を移したか?と、ダンブルドアに言われたでしょ
そう言われるのはスネイプには不快
自分が庇うのはハリー自身の為じゃなくて
あくまでリリーの子だから!
リリーの為にだから!
そう思い知らせる為に
リリーへの不断な愛を強調しダンブルドアの楽天家な願望を強く否定したかったんじゃないの
だからちゃんと否定する意味あいで「永遠に」だと思うよ

560
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 22:25:20
翻訳版は「永遠に」になってるけど、原書だとalways?だったよね
「絶える事無く」だとちょっと感じが変わると思うけどどうなんだろう
コメント2件

561
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 22:33:58
>560
alwaysに「永遠に」という意味もあるけれど、
あの場合は普通に「これまでずっと」ぐらいの意味の方が適切だと思った。

562
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 22:34:21
>560
印象的な場面に印象的な言葉を使いたかっただけでしょう
ダンブルドアの質問に対して珍回答となってなければ問題ないんじゃない?

563
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 22:46:10
これまでずっと、って意味なのに未来のことにまで言及してるのが問題?

564
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 22:49:32
「常に」ぐらいとか?
でも永遠にはストーカー気質が出て良かったと思うけどw

今まで好きだったけど明日になったら気持ち冷めましたあ
って恋じゃないし

565
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 22:57:19
「今までも、そしてこれからも」
意思表明でしょ
コメント1件

566
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 23:11:02
>565
その訳、俺も考えてた
口数の少ないスネイプには合わないかなって却下したけど、いいよね

567
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/11/30 23:28:12
「永遠に」でも激しく間違ってないならいいよ

568
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 02:16:29
Hallowsは「聖なる」って意味が大事なんだろうけど
お前らだったらどう訳す?

秘宝はちょっと間抜けなんだよなあ

569
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 07:12:22
遺宝(いほう)とか?

570
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 07:30:19
あんまり馴染みのない名前でもいかんだろう
秘宝はそんな間抜けなイメージないけどなぁ……ひほうをよこせ! おれさまはかみになるんだ!
遺宝よりは遺産のほうがよさそう

571
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 07:40:15
秘宝といったら秘宝館だよなやっぱり

572
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 08:38:58
翻訳スレでやれば

573
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 10:04:58
やたらスネイプ美化されてるけど自分はやっぱり嫌い
たぶん七巻までに嫌いになりすぎたわ
五巻でハリーの魔法薬を消した時点でもうね

574
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 11:12:22
ハリポタの小説はなんであんなに高いんだ…

575
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 11:57:47
普通の日本語さえ出来てない訳で尚且つ本屋買い取り制でしかも日本だけ値段が高い…
これは一体どういう事なのか
コメント1件

576
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 14:06:46
ハリポタ静山社版は遅い高い不味い

577
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/01 14:10:28
そのうえ税金対策でどっか行っちゃったんだよね?
せめて日本に税金納めてくれればいいのに。

578
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 14:22:51
映画は見るけど原作読まないって人、自分の回りには多い
よほど好きじゃないと本に4000円なんて出さんよなぁ

579
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 14:41:54
4000円もするのかよwwwwwwwwwwwwwwwwww
まじ、ちょっとびっくり。涙出たww

580
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 15:01:26
ハリーの敵の目的は何なのでしょうか?
コメント1件

581
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 15:05:51
>580
せかいせいふく

582
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 15:54:24
ん? 王様になりたいだけ?
なってもいいんじゃね?

583
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 16:03:27
&マグルとの半純血の排除

父親がマグルの半純血の癖にねぇ
コメント2件

584
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 16:35:39
マグル父と欠陥池沼母
しかもパーセル単具

585
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 17:12:01
>583
半純血排除って言ってたっけ?
純潔主義を尊重して『穢れた血』の排除を目指してたけど
コメント1件

586
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 17:36:04
>583
>585が尋ねているように、半純血排除って聞いたとは覚えてなくてとてもすまないんだが、
半純血も排除しようとしていたなら、自分の父親が半純血だったからこそ排除しようと思ったんじゃない?

トム・リドルって名前を嫌ってたし、「ヴォルデモート」になる前の過去を全て自分の中で消し去ろうとしたのかと思う。
その一部として半純血を排除。
コメント2件

587
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 18:48:06
俺様の父親は完全マグルだべ

588
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 19:09:10
マグル産まれ魔法使いでさえなくまったくのマグルだね

589
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 19:38:58
作者は、ヒトラーを基にして俺様を作った?
純血とか排除とかを見てたら、なんとなくそう思った。

590
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 19:45:11
スネイプも父親は完全なマグル?
混血なのになんでスネイプ寵愛されてんの?
コメント1件

591
583[sage]   投稿日:2010/12/01 20:24:39
>585>586
魔法省を乗っ取りパイアス・シックネスに服従呪文をかけて傀儡操作したじゃん?
反マグル生まれの動きを始め
「マグル生まれ登録の義務化」
「魔法使いの祖先を持つと証明されない場合、窃盗または暴力によって得た可能性がある。
かかる不当な強奪者を根絶やしにすることを決意し」云々
ハリー達が魔法省に忍び込んだ時
自分は半純血だと叫んだ男の言い分を全く無視するアンブリッジの描写が後に出てきてるから
コメント1件

592
583[sage]   投稿日:2010/12/01 20:30:00
>586
動機はそうだと思う

593
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 20:37:24
でもヴォルデモート、偉大なスリザリンの直系子孫である脈々とした血脈を、
たった一回の混血(父がマグル)の事実より重視したと思う
だから彼自身は自分が半純血というより、偉いスリザリンの直系意識のほうが勝っていたと思う
スリザリン寮出身者はみな自分のしもべ
みたいな意識

594
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 20:40:41
>590
スネイプが、スリザリンであること&自分に忠実&役に立つ からだと思う

595
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 20:46:03
>591
それらの法律に半純血は引っ掛からないぞ。親が純血魔法使いなんだから。
だから半純血って主張して自分は無罪だって訴えてた。
それをアンブリッジは「半純血だから無視した」んじゃなくて、
「半純血って嘘を付いてるマグル生まれの魔法使い」として処理した。
コメント1件

596
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 21:05:10
>595
「有名な箒設計士アーキー・アルダートンだ。調べてくれ。お願いだ。」

調べれば半純血が証明、判明する可能性を掌の中で揉み潰してる様子から
「調べる気がハナからない」のがわかると思うんだけど
あとヤックスリーがカタモールを脅した時も「おまえの女房の血統書は今よりもっと深刻な疑いをかけられることになるぞ」と腹一つで処分の程が変わることを示し
ハリーが扮したランコーンもアーサーから、でっち上げでダークを処罰対象にしたことを責められている
コメント1件

597
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 21:08:58
これらは、純血以外の者への圧力であって、
とりあえずマグルから生まれた者は片っ端からしょっぴこうという意志が働いているとしか見えないんだけど?

コメント1件

598
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 21:43:50
>597
純血以外への風当りが強いのは確かだが、
実際に犯罪者にされるのは『穢れた血』認定された魔法使いや、家系図を捏造した魔法使い、
そして死喰い人に反抗的な魔法使いだよ。

下手すりゃ何の罪も無い純血すら
『穢れた血だから』『家系図を捏造して魔法使いの家系に見せかけてる』
って一方的に罪状を押し付けられて逮捕される歪な権力と法律がまかり通ってたのが7巻の魔法省。
コメント1件

599
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 21:49:15
>598
悪いけど、そのあなたの主張を裏打ちさせる描写はどこにもないんだけど?
コメント1件

600
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 21:58:15

「穢れた血」とは両親揃ってマグルから生まれた魔法使いのことで、彼らがヴォルデモートやスリザリン寮出身者達から排除対象になっていたことは初めから描写されていた。

また「家系図を捏造した魔法使い」が逮捕された例も無い。
そしてそのように横暴な魔法省へと変換したのは大臣パイアスが俺様勢力の配下となってからだということに留意してみて

601
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 22:21:06
>599
ランコーンに扮したハリーが血筋で逮捕される理由は無いはずの禿かけの魔法使いに
「おまえの家系図を調べさせてやろうか?俺がダーク・クレスウェルにしてやったように」
って言った時に脅しとして通じてるし、ランコーンの気分次第で半純血だろうと純血だろうと、
よほどの立場が無ければ誰にでも「家系図を捏造した魔法使い」としての嫌疑をかけられるんだろ
ごり押しして白であろうと黒にしちゃうから
コメント1件

602
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 22:46:23
>601
>596に書いたことだね?
ではなぜそれをするのか?
魔法省は「平和な純血社会」を実現するべく掲げているから。
純血のみ社会への変換は誰の差し金?

あなたは反抗する人には誰にもというが
目的遂行への障害とみなすから脅すわけ
目的は何?

穢れた者の排除は周知
純血、両親ともマグル、片親がマグルの半純血
この三種類のうち
明らかな純血以外は調査の名目で嫌疑をかけられ杜撰な尋問で吸魂鬼に引き渡される。
純血以外は排他する優性主義
それが俺様の意図

603
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 22:56:56
自分映画から入ったからスネイプ好きだけど10年前に
これから入ってたら絶対嫌いだったな

http://www.pottermania.jp/info/interviewprogram/Harryandme/Snape_L.jpg
コメント2件

604
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 23:03:41
しかし
ハリーは純血だけど母親のリリーは両親ともマグルの子「穢れた血」

魔法省の建前は「魔法使いの祖先を持つこと」であって
家系図につながる人が全員魔法使いでなければならない、とは決して言ってないんだが
実際はマグルが家系にいたならば「家系図の捏造」と因縁をつける
やはり徹底したマグルの血排除だね

でもハリーはペベレル家三男の末裔なんだから、ジェームズの家系から来たってことか

605
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/01 23:07:11
>603
あ、それはないわ

606
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/02 11:10:09
>603
これローリング氏が描いたの?

607
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/02 11:53:38
自分も映画から入ったから、
ロンが長身だったりハーマイオニーが特に美少女でもないという事実に当時は軽いショックを受けた
コメント1件

608
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/03 11:15:24
これ見てルーナの被り物思い出した
http://byokan.net/images/2009/mori/hairhats12.jpg

609
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/03 11:23:01
すげーwルーナならいつか自毛でやっちゃいそうだな

610
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/03 18:39:40
>607
原作を読むと、お互いを補完するようないい感じなんだよね
性格、能力 ハーマイオニー>ロン
見た目 ロン≧ハーマイオニー

映画のロンはグズで劣等感剥き出しのブサ、ハーマイオニーには罰ゲームにしか見えない

コメント1件

611
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/03 23:00:04
>575
日本だけ、というのはただの思い込み

英版も米版も、1番最初に発売のハードカバー版は
日本版より1割安い程度だったから

ただし、海外版は発売すぐから割引があった上
ハードカバー発売の1年後にはペーパーバック版がでたけどね

612
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/03 23:19:28
それはいいすぎ
ちなみに原作のハーは普段自分を美しく見せようとするために
あれこれ手入れすることをさほど重要視してないだけで
ちゃんとすれば別人みたいに美人になる、設定だったと思うけど?
コメント1件

613
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/03 23:20:19
612は>610にレス

614
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/04 01:24:29
ハーマイオニーは作者自身の投影らいしから。
作者もドレス着てちゃんとするとキレイだよね・・・うん

615
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/04 01:27:57
ところで作者はチャットなんかでもいろいろ発言してるよね。
ダンブルドアがどうのこうのって結局なんだったんだろう。
それだけ絆が深いって意味?
あと好きなキャラと嫌いなキャラとの扱いの違いがすごい。
スネイプは好きだよね、ってかお気に入りなのが良くわかる。
逆にロックハート先生とかなんであんな嫌いなんだろうw
自分はそんなにそこまで嫌なやつとは思わなかったから
あとから何らかの形で役に立ったり、悔恨ってか改心するシーンがあるかと
期待してたのに無理だった。
コメント1件

616
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/04 01:30:44
ロックハートはローリングにとって大嫌いな人がモデルらしいからw
うざいっちゃうざいけどそこまで嫌うほどのもんでもないなー、小物だしw

617
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/04 01:43:53
ダンブルドアはグリンデルバルドとアナルセックスしたってことだよ
コメント1件

618
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/04 01:47:10
どっちで

619
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/04 09:40:48
>615
ロックハートは連続殺人鬼も同然だよ
いったい何人の魔法使いを精神病院送りにしたと思ってるの?
改心すれば済むってレベルじゃないだろ
コメント1件

620
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/04 11:02:53
>617
うんちのついた肉棒を出し入れ
太股や腹についたうんちを唾と共に舐めまくる関係っすか
イヤスグル

621
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/04 11:13:53
>619
そういえばそうだった…
他人の偉業を自分のものにして大儲け
悪質だな

622
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/04 12:33:27
>612
ちゃんとすれば、っていうか魔法で整形してるしな

623
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/04 13:17:45
整形は言い過ぎだろ
歯を矯正しただけだし

624
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/04 13:29:09
結局ネズミ逃がした時ドンブルドアが言った魔法使いの絆ってのも何も無かったなぁ
おじいちゃんが子供に「良い事したらいつか自分に帰ってくるのじゃよ」と諭しただけのセリフだったのかな
コメント3件

625
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/04 13:30:47
>624
え?

626
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/04 18:48:37
>624
7巻でハリーの呼びかけに怯んでるよ

ローリングはリリーの愛を劇的に書く一方で
死や人間の絆に関してはあくまで現実的な描写にとどまってる気がする
冷たいというより現実主義ってか、冷静ってイメージだけど

627
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/04 20:35:38
リリーの愛って劇的かなぁ?
母として自分より子供を守るの優先するのは
わりと普通なんじゃないかと思うな。

628
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/04 21:08:27
スネイプのストーカー気質的に考えて
もしポッター夫妻の子供がリリーによく似たかわええおなごだったら・・・
やばそうだいろいろと

629
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/04 22:00:51
>624
これガンダルフのぱくりだよねw
ゴラムをフロドは生かして逃がしてあげた。
この恩みたいな情みたいなものはいつか返ってくるって。

630
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/05 21:06:24
魔法薬は、魔法使いが作らないと効力はないのかな。

631
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/05 21:08:50
プリンスの教科書は、スラグホーンに見せれば筆跡でスネイプだとばれただろうってことだけど、
ハリー自身はスネイプの筆跡に気づかなかったのかな?
コメント1件

632
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/05 21:14:30
>631
ハリーも気づきそうだよね。
黒板に字とか書いたり(すんのか?)、解答用紙?とか
プリント的なもん(あるか知らんが)
にスネイプの字が書いてあったり、絶対何度か見たことありそうだけど。
字が女の字っぽいって言ったのってハーマイオニーだっけ。
勘違いかも、前に読んだきりだから。

633
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/06 05:07:52
伏線っぽいのは、5巻でスネイプの過去を覗いた時に、
びっしり書かれた答案を目撃してる。

634
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/06 20:47:09
ニワトコの杖の最後の所有者がハリーな所がよくわからない。
コメント1件

635
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/06 21:44:33
>634
グリンデルバルトに勝利した、ダンブルドア
→6巻で武装解除したので、ドラコ(杖そのものは持ってない)
→7巻で武装解除したので、ハリー(杖そのものは持ってない)
→ヴォルデモートから杖そのものも入手したので、ハリー

まあ、"杖の忠誠心"なる設定も、後だし気味だったのは事実だが。

636
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/06 22:24:12
杖が持ち主を選ぶというのは最初からあった

637
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/07 03:25:00
なんか偉そうだな
杖のくせにっ

638
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/07 05:35:14
杖オナニー

639
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/08 03:18:49
エクスペルマ・パトローション!!

640
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/08 15:42:49
映画だとローブの裏地とかが寮ごとに違うけど
よく考えたらこの場合入学前にローブ買う意味なくなるよね

641
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/08 17:25:10
寮が決まってから魔法で変えてるんじゃないかな

642
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/08 19:12:14
賢者の石のホグワーツ特急の中ではみんな真っ黒だもんね

643
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/08 22:57:51
3作目で監督変わってからだな、ローブと制服のデザイン変わったのは

スレチかもしれんけど、
制服着せるならもっと"魔法学校"っぽいデザインにした方が良かったのでは?
と、今となっては思う

白シャツにネクタイ、Vネックセーター…
あまりにも普通すぎるwマグルと変わんないよ

まぁいいけど

644
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 00:42:12
私服も含めて映画は普通過ぎるよね
本の中だと、マグルにとっては有り得ない組み合わせ
みたいな描写が何度も出てきた気がする

645
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 02:01:44
レイブンクローの談話室の合言葉っぽい謎解きを考えてくれ

646
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 08:52:12
まるいのなーんだ?

647
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 13:06:23
ハリーの父方の祖父母ってどうして亡くなったかどこかに記述ある?後付けインタビューとか。
ダンブルドア兄弟やグリンデルバルトがまだ生きてるのをみると魔法使いはマグルより寿命長いように思うから、ハリーの祖父母は事件か事故で亡くなったのかな?
コメント1件

648
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 16:18:57
>647
祖父母は老衰・魔法界の病死的なものらしい

シリーズ初期に発売した秘密の教科書には寿命は150年と書いてあったらしいけど
ブラック家の家系図見るとそこまで長くないんだよね
ポッター家に嫁いだドレアがジェームズのママンなら、彼女は57才で死去
他のブラック家の面々も長くて80年前後だし
100才越えのダンブルドア周辺、ロン母の大叔母さんは特別長生きなんじゃないかなぁ

649
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 18:11:49
ダンブルドアって享年120歳くらいだっけ

650
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 21:43:10
スラグホーンも、ダンブルドアと同時期にホグワーツに勤め始めたので、
ダンブルドアと同じ位
コメント1件

651
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 21:45:55
寮分けって構想段階では7つだったらしいな
魔法の数字にちなんで

グリフィンドール(勇気)
ハッフルパフ(公正)
レイブンクロー(賢識)
スリザリオン(功利)
フェイリア(友愛)
ボーバトン(甘美)
トーテムカクタス(豪力)

冗長だったからカットしたらしいけど
コメント1件

652
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 23:35:25
じゃあハッフルパフとレイブンクローも切ったらいいよw

653
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 23:40:42
それはつまらん

654
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/09 23:55:14
入るならレイブンかパフだ。
あとの2つはマジ勘弁w

655
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/10 01:47:00
ハッフルパフは、何気に
セドリック(監督生でキャプテンで代表選手で性格・顔ともに良し)

トンクス(最難関の闇祓いにストレート合格)
を輩出してるんだぜ……

656
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/10 02:09:56
パフは「誰にでも門戸を開いている」がために
結果的に平凡な子が多く集まってしまっただけで、
優秀な生徒(しかも人格者?)も普通にいるんだと思う。

657
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/10 02:40:30
平和に暮らしたいならハッフルパフ一択だな
レイブンクロー良いと思ってたけど謎々入室設定に引いた

トーテムカクタスはガチムチ?
ボーバトンは映画だと女子校だったけど
この2つは男女比が偏りそうだね

658
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/10 05:48:29
アンブリッジ婆はどこの寮?

659
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/10 10:32:14
アンブリッジの寮は不明
スカッドがスリザリン生で構成されていたから、スリザリンという意見あり

660
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/10 11:54:18
>650
スラグホーンはダンブルドアより下
6巻勧誘時にわし程の年じゃないって言ってる

661
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/10 12:21:05
友愛に笑ってしまったw
フェイリアってのはかっこいいな

662
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/10 21:00:43
でもさーウィーズリーの子はグリフィンに決まってるとかなんで?
人によると思うけど。ウィーズリーの子でもハッフルパフとか
スリザリンになったりする子がいるかもしれないのにね。
家族でも性格とか考え方とか違うじゃん。
本当の能力で決めてるってよりは、一族の関連とか、個人の偏見(どこどこはイヤ
って考え)で決めてる感が・・。
まあその考えみたいなもんも、要素の一部って言われりゃしゃーないけど。

663
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/10 22:42:10
そもそも能力で決めてる訳ではないんじゃない?
入学まではずっと家にいるみたいだし、その環境で性格や考え方もある程度は決まってしまう
ドラコみたいに親が純血主義者だとそれを模範として育つけど
ウィーズリー家の場合はグリフィンドール出身の両親の教育方針のもと十一年を過ごした訳でしょ?
なら親の寮と同じになるのは自然だと思う。どこどこはイヤ、と思うのも十一年かけて培われた考え方の産物で。
もちろんシリウスのようにスリザリン家系からグリフィンドールが出るのは
性格・考え方がブラック家の中で異質だったからだろうね

664
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/11 00:19:03
ルーナ可愛くね?

665
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 00:19:54
じゃあハリーは最初にロンに会わなければスリザリンだったかも
しれないんだな。
相当なインチキだな帽子www
コメント1件

666
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 01:06:30
最近6〜7巻読んで、1〜5巻の内容薄くしか覚えてないんだけど
ネビルってスクイブ設定だと思ってたけど、死喰い人相手にまともに戦ってるとこみると単純に遅咲きだっただけかな
きっと3月生まれだったんだろうな
コメント1件

667
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 01:25:45
あの家でパーシーはちょっと浮いてるけどグリフィンドールだったよね
あとはみんなtheグリフィンドール!って感じだったけど

668
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 02:12:12
>651
どこ情報?
スリザリオンて書いてあるけど書き間違い?

669
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 02:30:00
>666
ネビルは7月生まれでしょ?
3月生まれってそれ日本の発想…。

670
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 02:33:53
イギリスは新学期は9月からだよ
3月生まれってww

選ばれしポッターさんと同じ月ですよ!

671
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 02:36:34
>665
最初に会ってたのはドラコじゃなかったか?
名乗ってなかったけど制服の店で

672
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 04:17:14
今さらな疑問だけど
ハリーみたいなマグル育ちはホグワーツ入る前は普通の学校に通ってたけど
ロンやマルフォイとかってどうしてたんだ?
文字を覚えたりとか足し算引き算とか
コメント2件

673
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 05:35:00
>672
初等教育機関は無いので、家庭で教育を受ける。

674
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 07:23:43
3月生まれって発想が日本人でも実際7月生まれならいいじゃないかw

675
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 13:44:47
ホグワーツって寮生活で遊びに行くとこもないし
自分だけ悪いと寮杯にも関わってくるだろうし
みんな結構いい成績収めてそう
最終的な差は努力・魔力・センス・教師との相性のような気がする


676
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 14:15:26
必要以上にスネイプ、マクゴガナルに近寄らなければ大減点はなさそう
寮杯設定、後半からマジで空気になったな。
あんなの点数配分的にクィデッチの強弱でほとんど決まっちゃうようなもんだけど。

677
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 16:48:24
1、2巻ラストみたいな点数爆上げじゃスリザリンもぐれるわ
いきなりグリフィンドール優勝!なんて言われてもな

678
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 17:44:26
1巻のあれは、スリザリン生に対する、戒めだろう。

679
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 18:20:58
特に悪いこともしてないのに

680
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 18:25:55
途中からハリー達主要キャラは寮の点数かどうとか
気にしてる場合じゃない状態になってるしな。

681
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 18:33:54
スリザリンとグリフィンドールは嫌だ
スリザリンとグリフィンドールは嫌だ
スリザリンとグリフィンドールは嫌だ
スリザリンとグリフィンドールは嫌だ
スリザリンとグリフィンドールは嫌だ
コメント1件

682
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 18:38:39
努力家ならレイブンクローに入れるけど
そうじゃなければハッフルパフだな

683
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 18:39:26
>681
呼んだ?

684
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 18:46:25
ハグリットが真の劣等生を集めた学校
ハグワーツを作るよ

685
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 20:30:19
ハッフルパフは誠実や公正さや信頼といった人間的美徳に長けた子たちの寮だよ
グリフォンドールの勇気は他者を省みず自分の思うがままに進むという意味で常に美徳にはなりえない

JKRの描き方が下手だったな
コメント2件

686
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 21:12:12
>685
JKRって作者のことだろうけど、
作者が決めた設定じゃなければあなたの妄想だよね。

687
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 22:07:29
>685、少なくとも一行目は正しいと思うが。

688
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 22:13:12
本で読んだのか後出し設定だったか忘れたけど
スリザリンとハッフルパフの談話室って地下なんでしょ?
魔法で最適環境保てるとしても少し嫌だな・・・イギリス人は気にしないのかな。
コメント2件

689
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 22:42:12
>688
ハッフルパフ寮はアナグマの巣がモチーフでドアが丸くてって聞いたから
ホビットの家みたいな感じがして、すごく居心地良さそうだと思ったけどな。
キッチンの側っていうのも、なんというか、暖かみを感じる。行ってみたい。
スリザリンの寮はヘビの巣モチーフだったけど、具体的な描写忘れてしまった。
どんなだったかな…。

690
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/11 22:49:12
>672
2掛ける2はフォイフォーイwww

691
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/12 00:00:24
>688
地下室って言っても魔法省方式の窓があるんじゃない?
自分は窓さえあれば地下でもいいや

スリザリン談話室は石造りで厳粛っぽい作りか
各寮創設者の性格が出てそう

692
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/13 16:01:38
火消しライターって生活感のある魔法使いの持ち物っぽくて好きだわ

693
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/15 00:50:01
Harry Poter and the Order of the Phoenix
Harry Potter and the Green Flame Torch
Harry Potter and the Fortress of the Shadow

694
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 02:49:39
灯消しライターといえば
賢者の一番最初のシーンで出てきてたから
今回その時のと全く同じものが出てきて興奮した

695
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 03:34:47
ずっと思ってる疑問なんだけど、
3巻でハーマイオニーが使ってたタイムターナーだっけ
あれ使えば色々丸く収まるんじゃないの?
戻れる時間制限とかあったっけ?

696
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 08:53:09
>395
5巻の魔法省での戦いで全て破壊されてる
あとハーの使い方から推測するに、
過去から現在へ戻るにはタイムターナーは使えないんじゃないかな(確証はないけど)
3時間前に行く→目的を果たす→3時間隠れて待つ→元の時間軸に戻る
こんなんだから大きな時間幅で使えないよなーと思ってた
ま、使ったら小説成り立たないw
コメント1件

697
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 09:28:59
>696
でも破壊される前にも使いどころって沢山あったと思う。
もとの時代に戻れなくたってやろうとすれば可能だったんじゃないかな。
そうすれば犠牲になる人間も少なかっただろうに。

(普通の魔法使いは存在すら知らない可能性もあるけど、)
作中でハリーとかが提案して却下されればよかったんだけど、
誰も話題にすら出さないしなかった事にされてんのかと思った。
ってか5巻の部分は伏線なのかとも思ったわ。

ドラえもん見てても「ここでアレ使えば丸く収まるのに」とか
妄想しちゃう性格だから凄く気になる。
ドラえもんは子供向けだしそれ言ったらお終いだなって思うんだけど、
ハリーポッターって児童書の割りに内容しっかりしてるから
こういうのもやっとする。

小説成り立たないってのは同意wなんだけど、
それならタイムターナー出さなきゃ良かったのに。
コメント2件

698
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 10:26:47
破壊される前ってことは4・5巻?使いどころあるかね
ああいうのって「あの時点に戻ってあれをすることで状況が変わる」
っていうような明確な目的がないと使いにくくないか

作品・作者事情的には色々あるよねw
何でもあり化を防ぐ、辻褄合わせが面倒、SF小説になっちゃう・・・とか

ヴォルデモートがタイムターナー使ったら最強じゃね?wwwwって考えたこともあるけど
使っても同じことの繰り返しかな
コメント2件

699
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 12:49:41
すごく今更だけど永遠に俺様の下を去ったのって誰?
コメント2件

700
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 13:38:30
>698
タイムターナーは魔法省の厳密な管理下にあり神秘部の存在も公になっていないので多分極秘のもの
で、時間をいじくるのはとても大変だか繊細だかとハーマイオニーも言ってる通り、いじった結果を考えて行動しなければならない
フィクションの一般論になっちゃうけど、「現在」存在する人がそもそも存在しなくなることもある
時間の幅が大きいと過去をいじった結果どこにどんな影響があるかは誰にも分からない、だからやらない
子供向け云々ではなく、フィクションで時間をいじるとはそういうものだと思うよ
>699
スネイプ。ダンブルドア側に完全に寝返った(と俺様に思われてた)から。
コメント3件

701
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 13:40:07

×>698
>697

702
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 15:57:04
>7
そうそう。
中古だけど上下600円で買ったよ in 鈴鹿万代書店
ブコフはどこでも2000円する

703
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 16:00:28
うわ リロってわかった
亀過ぎて恥ずかしい。。

704
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 16:48:41
>700
スネイプのほかにレギュラスは入らないの?

705
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 18:16:23
>700
入らない。去ったのは一人だけ
6巻冒頭ベラトリックスの質問に対しスネイプが「自分が永遠に俺様の下を去ったと勘違いされた」と答えてる

706
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 19:46:01
考え出すと、そんな極秘で危険なものを
同じ時間に2科目受けたいなんて生徒の小さい要求に使っちゃうのも凄いねw
授業収録してDVDで渡す的な何かが魔法界には無いんだろうか。

707
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 20:35:13
タイムターナー?が破壊されても
一度時空を行き来するアイテムがあるなら、またいつかは作れそう。
で、未来から機械+魔法の力をまとったすごいシュワちゃんとかがハリーを
守りにきそうだな。

708
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 23:35:45
カップリングに不満はないんだけど
ハリジニって原書でも唐突な感じなのか気になる
その辺の描きこみは原書も日本版も特に大差ないんですかね?

709
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/16 23:44:57
イエス

710
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/17 00:17:37
あるはずの恋愛描写が日本語版で消されてるとかさすがにねーよwwwwww




ないよね?

711
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/17 01:00:30
ないないwww
日本語版ちゃんと読んでないけど
ハリーは面食いなんだよ
自分はチョウ・チャンの時と大差ない描写だと感じた
ジニーとの出会いの方が早いし、順当なんじゃない
ジニー男遊びしすぎだとも思うが…
そういえばチョウも彼氏持ちだったな
もしかしてハリーは(ry

>697
タイムターナー使っても過去は変えられないんじゃない?
3巻でハーマイオニーに話を持ちかけた時点で
ダンブルドアは少なくともバックビークが処刑されてないことを知ってる
過去のハリーが見たディメンターを追い払った自分そっくりの人(=自分)ってのも
事実関係は変わってない
ドラえもんもこのタイプだったと記憶してるが、
過去への干渉があっての現在なんだよ
だから、確定してる過去は変えられないんじゃない

712
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/17 01:11:03
なぜマグルだけがその他の魔法族から存在を隠されているか考えてみた
マグルと魔法使いが付き合うとなると絶対的に魔法使いのほうが立場が上になり、しもべ妖精・奴隷のような扱いになるはず
しかし魔法使いにもマグル出身者は少なからずおり、マグル出身の魔法使いがマグルを奴隷のような扱いにすることを許さなかった
きっとマグル人権を争う戦争で権利を勝ち取ったか、マグル出身の偉大な魔法使いがマグル保護の制度を作ったんだろう

よってヘルガ・ハッフルパフはマグル出身と成り立つ

713
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/17 01:38:00
えっ?

714
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/17 04:24:37
例え魔法のごとき力を持っていたとしてもマイノリティは排除されるのは歴史が証明してる

715
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/17 10:22:45
ヴォルデモートを倒してからのハリー達はどうなったのか気になる。
ヴォルデモートの死体とかもちゃんと埋めてやったんだよね?
テレビや新聞や本、教科書に写真とか乗りまくりだったんだろーなー

716
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/18 11:47:43
むしろヘルガ・ハッフルパフが魔法に熟達していそうだけど。
スリザリンを除けば。

717
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/18 17:57:05
ホグワーツ創設時にヘルガがやるならってことで出資協力してくれた魔法使いが多かったということだから
マグル出身者だけじゃなく純血魔法使いからも支持&信頼されてた(つまり彼女も純血だった)ってことだと思うけど。
そうじゃないと、現代よりマグル差別が厳しかったであろう中世魔法界で一番賛同者が多かった、という状態になるのは難しかったと思う。

現実世界で喩えれば、アングロサクソンなのに有色人種にも優しい人、みたいな

718
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/18 17:58:11
ごめんsage入れ忘れた…

719
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/18 22:09:21
>ホグワーツ創設時にヘルガがやるならってことで出資協力してくれた魔法使いが多かったということだから

これどこの記述ー?

720
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/18 23:08:19
日本語Wikipediaだよー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BB%E3%...
>創設時のコネが一番多かったのは、人望のあった彼女だったらしい。

…という記述をそういう意味だと解釈したのだけれど、ちがうみたいね

721
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/19 00:33:03
タイムターナーで思い出したんだけど
ディメンターの件で物語では
助けられる→助ける
ってなってるけどこれって無理じゃないか

722
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/19 12:08:18
日本語でおk

723
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/19 13:59:09
過去側?のハリーが
ハリー自身じゃなくて父に助けられたと思い込んだから成立した、的な。
あの時ハリーがハリーだと思ったらハーマイオニーの言うように
気が狂ったり自分を殺しに行ったりしたんだろうか。

724
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/19 15:46:23
ただの仮定の話をしてるのか展開が無理かどうかの疑問なのか分からんな

725
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/19 16:39:52
時系列がおかしいってことでは?
タイムターナーを使用したとしても矛盾が出るはず。

726
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/19 17:50:54

どこがどう矛盾なのかkwsk

727
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/19 18:25:03
矛盾??
A:父親に助けられたと思った時点
B:「父親だと思った人物は自分だった」と想定出来る時点
とすると、あくまでBはAの延長上に成立し(A→タイムターナー→B)
Bが起こった時点でAは絶対の事実
何が言いたいか分かんね

728
721[sage]   投稿日:2010/12/19 22:07:03
タイムターナーを使ったのはディメンターを切り抜けた後で
ディメンターを切り抜けられたのはタイムターナーを使った後の行動のおかげ
おかしくないか??
俺アホなのか
コメント1件

729
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/19 22:40:52
別におかしくない

730
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/19 23:56:29
>728
タイムパラドックスとパラレルワールドについて勉強してみるといいよ
コメント1件

731
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/20 00:40:00
ディメンターに遭遇したとき、
最終的にその時のハリーと過去に戻ったハリーがディメンターを追い払う
ってことが同時に起きることになって結局助かることになるし、物語では同時に起こったときしか書いてない
でも過去に戻ったハリーが存在しないその時が起こって、
タイムターナーを使うってことが可能でないとおかしいと思うんだよ
財布を盗まれて過去に戻って犯人を捕まえようとするとしたら、
盗まれたという事実が起こってしまってヤベエと思いながらタイムターナーをひっくり返すだろ
でも吸魂鬼にキスされたらタイムターナーはひっくり返せない

たぶん一生理解できない
コメント3件

732
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/20 00:48:06

733
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/20 10:10:13
わざとタイムパラドックスを仕込んだ物語なんだよ
ドラえもんで、過去に行ったのびたがパパとママを結びつけてしまったのと同じ

のびたはパパとママが結婚したから生まれたんだけど
パパとママはのびたがいたから結婚した

ハリーはタイムターナーで過去に戻った自分がいたから助かったけど
過去に戻った自分はハリーが助かったからタイムターナーを使えた

この辺がさらっと楽しめない人にSFやファンタジーはむかない

734
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/20 10:15:58
>732
ハリーポッター載ってないな
時間の規模が小さ過ぎるか

735
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/20 10:22:29
>731
>盗まれたという事実が起こってしまってヤベエと思いながらタイムターナーをひっくり返す

でもハリーは「僕が吸魂鬼にやられてしまったヤベエ」と思ってタイムターナーをひっくり返したわけじゃない。
のび太も「パパとママが結婚しなかったから僕が生まれなかったヤベエ」ということで過去に戻ってはいない。
あたりまえだねw ここんとこよく考えてみよう。

736
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/20 16:34:06
所詮ファンタジーですよwwwwwww

737
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/20 19:49:55
スリザリンからファシズムの匂いが伝わる感じがするのは気のせい?
デスイーターって独裁で一人は出るであろう熱狂派がさらにおかしくなった奴の末路みたい

738
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/20 20:11:01
いや、そもそもの考え方の違いだろ
JKRは親殺しのパラドックスで
『どんなに親を殺そうとしてもそれは必ず何らかの形で阻止される』
って立場なんだろ
ディメンター以外のバックビークでも過去の時系列は変更されていないし
ハーマイオニーが普段の授業でタイムターナーをひっくり返し忘れた時も
ロンとハリーが「ハーマイオニーが出ていなかった」と認識してる授業は取り直し(過去の変更)ができない
ゆえにタイムターナーを使えるのは過去Aの時点でタイムターナーをひっくり返した未来Bがある時のみ
先行するのはB時点のはずが時系列上A時点が先にくる。
逆に言うとA時点で(現在と未来の)タイムターナー使用者が二人存在しない場合はBは起こりえない。
コメント2件

739
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/21 16:01:00
単にハリーの子供時代の喪失の象徴の一つじゃなかったっけ?
おとぎ話要素を女史が無くした仕掛けとして
都合良い道具は壊れ、いざというとき命助けてくれる不死鳥は飛び去り
支えとなるダンブルドアは逝ってしまったという。
ドラえもんの途中どんな乗り物に乗ったとしてもそれが徒歩でも
乗降駅、つまり大きな運命は変わらない。
という世界観とはちょっと違う気がするよ

コメント1件

740
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/21 17:18:22
>739
ちょっとあなたずれてるざんすよ

741
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/21 22:05:38
>738
回転女史は原則矛盾は生じないという考えでタイムトラベル書いてるね。
ハリーが吸魂鬼にキスされるというパラレルワールドはどこにも存在しない。
ハリーは助かったからこそ、ハーマイオニーと一緒にタイムターナーを使えた。
>731はそこのところを読みそこなっているんじゃないかな
コメント1件

742
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/21 22:46:34
タイムスリップが扱われてる作品は、その話がどういう意図で
タイムスリップを扱ってるのかという事を考慮せずに、
自分のタイムスリップ感を当てはめて論じる人が出やすいよね。

743
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/22 00:40:31
むしろ739の自分が一番ハリポタ世界から離れていない。
と自信持って良いですか?
タイムターナーや不死鳥無くした理由として女史自身が挙げたことだし。
矛盾を生じさせないって女史思ったとしても算数から苦手で魔法人口もあやふやな女史が
真にタイムトラベル論を取り入れられたとはどうしても…
皆深読みしすぎでは

コメント1件

744
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/22 04:48:33
食料がガンプの元素変容の法則の五つの例外
ってもっともらしい感じはするけど、杖から水や鳥出してたよね?
少なくとも水は消火に使ったり飲めてたようだし、鳥も調理して食べること可能なんじゃ?
その行為がちょっと野蛮であることはおいといて・・・
コメント1件

745
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/22 09:05:01
>743
言ってることはもっともだけど、他のレスと739のレスは論点が全然違う
なくした理由ではなく、三巻でのタイムターナーの仕組みについて。
深読みでもなんでもない

746
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/22 10:14:40
タイムターナーの仕組みにそもそも女史がそれほどの知識を詰め込んで
いたであろーか…

747
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/22 11:03:05
知識というか、タイムターナーは女史のタイムトラベル観(感覚的なものでも)に基づいて動いているだけなんだよね
女史が「未来ありきの過去なんてありえないじゃん!」という考えの持ち主だったらそう書く
が、そうではなかったので↑の感覚の読者がタイムターナーの仕組みについて違和感を抱く
それに対し>738>741あたりはタイムターナーの仕組みの裏にある女史の(=作中の)タイムトラベル観を推測して、3巻最後は矛盾しないという立場を補強してる
ただそれだけ

748
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/22 12:27:55
遅くなりましたが>699へレスくれた方ありがとうございます
やっぱりスネイプで良かったのか

749
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/22 14:49:35
>744
どっかからテレポートさせてきたんじゃないか

750
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/23 14:51:40
俺様にとって、レギュラスは任務に失敗してあぼーんのイメージじゃないかな。
どっちにしてもあの洞窟から帰ってこなかったわけで。

751
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/23 15:15:20
映画スレみて思ったんだけど、
スネイプの薬学の本て、もっと後から使い道ありそうだったよね。

セクタムセンプラを開発したのがスネイプなら治せるのもスネイプ
瀕死のドラコを治している呪文をハリーは目の前で聞いているのに
7巻でジョージの耳をセクタムは闇魔法だから治せない。て言われて
ハリーぼーっとしてるだけ。治癒呪文聞いてただろー 
薬学の教科書ひっくり返したら治せる呪文書いてあるかも!って思いついて
ハリー教科書呼び寄せる。とかだったら伏線として生きたのにな。
コメント1件

752
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/24 06:37:44
キャラ叩き禁止って書いてあるけど、どの程度から叩くことになるの?
批判されるだけの理由があるなら別によくね?
コメント2件

753
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/24 09:16:43
叩き:感情的・主観的に悪口
批判:論理的・客観的にキャラの言動について否定的意見
けどまあ、便所の落書きだしね。ここ。

けど、せっかくなら叩きじゃなくて批判にすればいいじゃん。
荒しあいより、議論になるほうがずっといい。
コメント1件

754
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/24 09:37:40
>753
ただ、どの作品でもアンチになるような奴は自分の感情的かつ主観的な
罵詈雑言を論理的で客観的な批判だと言い張り、それに反対する
意見を信者の感情的な妄言だと言ってきたりするんだよな。
ここはアンチスレじゃないと言われると、ここは信者スレじゃないのに、
信者はごく当たり前の意見を言論統制して勝手に信者スレに
しようとすると返してきたりするし。

755
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/24 09:58:43
それも含めて、便所の落書きなんだよね。
季節柄スレが荒れやすいし、今は映画の公開とも重なってるし。
いずれにせよ、荒れ始めたらしばらくスレを離れるのが一番賢い手段だろうねw

756
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/24 10:14:58
叩きも議論も批判もしばらくすれば、一歩離れてみれば大抵一緒だよw
反対側の立場が 相手を信者と言ったり安置と言い合ったりするだけ

757
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/24 12:15:49
中身は一緒でも言い方でずいぶん変わると思うけどな

ジェームズは人間の屑!!と
原作ではジェームズのいじめ以降それをフォローする描写がないので、
悪い印象になる

じゃやっぱ違うんじゃないかな

758
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/24 15:21:29
>752
叩かれる・批判されるべき理由があれば叩いてもいい
その考え方はどうよ…

叩かれてるキャラを好きな人もいるだろうから
不快感を与えないためにも悪口と取れる書き方は控えた方が良い

759
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/24 15:24:49
学級会かよ

760
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/24 23:49:30
>原作ではジェームズのいじめ以降それをフォローする描写がないので、
>悪い印象になる

 その一文で済めばね。
大抵そこから反論があって、敬語で冷静を装ってレス返していても
必ず反論があって そのうち苛立ちが透けてみえて 合間合間に口汚く罵る輩が出て
揶揄する奴がでて加勢する相手がでた日には…

試してみる?過疎った今でもジェームズ関係なら荒れで軽く二桁レスいくんじゃないかなw

コメント1件

761
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 00:43:28
>760
確かスネイプが学生時代から闇の魔術を構想していて、
ジェームズがそれをスネイプに使用したんだよね?
だから先にスネイプが仕掛けたことがあったのではないかと思ったのだけど。
コメント4件

762
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 01:02:53
闇の魔術って分かりやすく言えば攻撃魔法だよな

763
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 01:05:22
キャラを好き?ジェームズを?
原作ではフォローどころか最終回までスネイプの記憶だから最悪エピのみ具体的
良い側の具体的エピなくて、実質ほとんど登場しないジェームズのどこに、
興味持ったり好きになる要素があるんだろう。
それは正直脳内補完の末というか、勝手に二次創作して妄想している事疑うね。
そんな人の意見て、原作ハリポタをある意味冒涜していない?
>761
だいたい ひまだなぁ…(スネイプ見つけて暇つぶしのターゲットみーつけた にやりw)
…から始まっているエピソードをまずみせられたら、 
先に仕掛けたも何もないと思うんだけど。
コメント1件

764
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 02:04:30
>761
結局会ったその日から仕掛けてきたのはジェームズ
7巻参照のこと。

765
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 02:27:11
>763-764
意味が伝わっているのは分かるけど、
スネイプが構想した魔法をジェームズが使用できたということは、
スネイプがジェームズに使用してやり方を教えてたわけでしょ?
ジェームズの性格が悪いのは分かるけど、スネイプも同類だったんじゃないの?
学生時代から死喰い人の集会に参加してたわけでしょ?


766
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 02:48:55
当たり前 スネイプは元々そういうダーティーキャラ。
最初から最後までぶれていない。
だけど、学生時代から死食い人の集会?行ってるわけない。
あれに入れるのは基本成人してからだろう

そしてジェームズは性格悪い もとい悪かったのは書かれている事実
それで終了にしとけばよいものを
なんでそんなにジェームズ引き合いに出すの?なんかやっぱり気持ち悪い。
コメント1件

767
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 03:10:31
>766
何かの集会?に参加していたのは書かれているよ。
死喰い人の前身?

ジェームズのことに拘っていうか、
男子ってそんなモノでしょって言いたかっただけ。

768
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 04:08:58
男子ってそういうモノ。 で引き合いにだす相手じゃないだろう。
ハリポタでいう今の男子の基本ベースは正義側のグリフィンドールだったら
ハリーやロン、やんちゃなところで双子くらい。
その中で1人でもジェームズ級レベルのやんちゃをやりそうな奴いる?

会った途端に気に食わないのか相手を転ばせてからかい、
他人の魔法を盗み それを闇魔法なのに自分も使い、
暇つぶしに吊るし上げるという彼の悪い時の事実はこんなレベル。
それもこれも好きな子と仲良くしているので嫉妬なわけで。
闇に近い側のドラコでもやってない。

今2人しかいないからこんなので済んでるけど、人増えたらこんな言い合いで
すまないと思うけど。
コメント1件

769
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 10:45:15
吊るしあいは流行ってた
コメント1件

770
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 11:22:06
小説の読み方は人それぞれ
キャラに対する印象も人それぞれ
キャラの言動についてこう思う、これはだめ、と言われてもああそうですかとしか思えない
読者が同じ土俵で語りうるのは記述だけ。そこから個人がどう思うかで争っても仕方ない

771
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 11:54:20
今でもまだジェームズの名がでるだけでかまえる人がいるのだなw
でもたぶんそういう人がいるうちがハリポタ人気もそこそこ続いてるということなのだろう

>769
逆さづり魔法は流行ってたんだよね
これは闇ではないんじゃないかな>768
学校も放置だったから

なにかとやばい放置の多い学校ではあるがw
コメント1件

772
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 14:09:20
4巻だったかの闇の魔術〜の授業中にネビルが顔面蒼白して
ハーマイオニーが「ネビルが辛そうです!」っつったシーンって
何が起こってたの?
両親の事思い出して気分悪くなったって事?
コメント1件

773
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 16:08:59
>772
張り付けの呪文で気が狂ってしまった両親のことを思い出していたと思われ

774
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 19:48:57
あの後、両親の拷問現場にいたクラウチがネビルに優しくしてやったのは何か意味があるのかね
ハリーを勝たせるために本をネビルに渡すタイミングを狙ってたのはわかるが。
少しは罪悪感見たいのなのもあったんだろうか。

ネビルもあの時自分を慰めてくれた人が両親の件に関わってたって後で知って、ショックだったろうな

775
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 19:54:28
>771
つーか吊るすのが流行ってたとかスネイプが悪人だとかどうでもいいだろ
むしろジェームズをまだ擁護する奴がいるのに驚いたわw

どんな理由であれ人を大勢の前で逆さづりにしてパンツ丸出しにさせるとか最低の行為だろ。ただのいじめ
たとえ同じことをスネイプがやったとしてもやり返していいという理由にはならない
しかもシリウスとか喋れないように口を泡でふさぐ呪文を懸けてたし…ドン引きだった

本当に闇に染まったスネイプの事を批難したいならあんなやり方以外にあるだろ
学校中がジェームズの味方だったわけだし。あんな品性の下劣さがわかるシーンにしなくてもよかったはず
コメント1件

776
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 19:58:59
それは言える。ハリーも言ってたけどホグワーツであんな事する奴他にいないぞ…
ハリーはジェームズと比べ物にならないくらい英雄だけど、やらかした時には周りは厳しい
ドラコだって最低な奴だったが、ハリーがアレと同じことをドラコにやったら批難されていただろう

それは吊るし技が当時流行ってたとかそういう問題じゃない。面白半分に人にそういうことをする性根が問題

777
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 20:47:17
>775
ほんとに同意
ジェームズが男子ってそんなモノ。なんていまだに澄ましている人いるのに驚くわ
勝手に妄想して都合のよいことばかり脳内補完してるとしか思えないわ

主人公で息子のハリーがドン引きしているのに「普通のこと」とか
誰もあんな酷いことハリー世代はやってないって、何回言われれば頭に入るんだろう

778
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 21:06:12
ほれこのような様子です

779
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 21:07:10
最悪の記憶が吊るされたことと思ってる人まだいるんかね

780
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 21:09:50
誰もそんな話してないのに読解力ないのか…

>761-765-767
ってやっぱりって感じ「はりぽた原作 」を読んでいない 。
こういう人が一番迷惑かもね
コメント1件

781
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 21:50:07
ジェームズ批判も擁護もまとめてチラ裏行けよ

782
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 21:59:06
スネイプ以外にはいいやつだったんじゃね

783
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 22:01:24
ジェームズ擁護はじめた いらんことした奴が責任取れば?

784
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 22:45:34
新シリーズの第1巻のタイトルがHarry Potter and the Realm of the Lionに決まったらしい

785
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 22:46:19
間違えた Albus Severus and the・・・ だった

786
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/25 23:12:16

セブルス可哀相><
セブが幸せになれなかったのはジェームズのせい!
あいつだけは許せない!
あいつさえいなければ!
ジェームズ擁護する奴はクズ!




↑みたいな痛いスネイプファンは多いよな、実際

あの時のジェームズが最低な奴だったってことは誰もが知ってることだし、
この件でいつまでもネチネチ叩く必要ある?
正直もう飽きたww


ジェームズ達のいじめも相当悪質だが
見知らぬ幼い子供とその両親が殺されるかもしれないのに、
自分の出世のためだけに俺様に予言を報告したスネイプの方がよほど残虐的
コメント1件

787
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/26 00:35:53
>780
謎のプリンスでスネイプの残していた日記?か何かに
逆さ吊り魔法なかったっけ?
ハリーがそれをロンに間違えてかけてなかった?
それが覚え違いじゃなかったら逆さ吊り魔法はスネイプの
考案した闇魔法になるよね。

コメント2件

788
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/26 01:27:12
プリンス開発の呪文は無認可かもとはハーマイオニーが言ってたけど、闇の魔法と言及されてたっけ?
無認可=闇の魔法なんだろうか?
コメント1件

789
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/26 01:30:07
>751
セクタムセンプラの効果を知らずに使ってマルフォイが目の前で血だらけになってたら覚えてられないだろうってことだと思ってた…
覚えていたとしてもハリーに使いこなせたかね?
コメント1件

790
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/26 01:40:26
>788
人を傷つける呪文は闇の魔法という設定だったと思います。
違いますかね。
コメント1件

791
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/26 17:14:20
>790
覚えがないんだけど、その設定は本の中(もしくは公式)にある?

人を傷つける呪文が闇の魔術ならレビコーパスは闇の魔術でもないような
程度は2巻のタレントアレグラとかと変わらないように思える
闇の魔術嫌いのジェームズが使ってたことだし(映画では何故かルーナも)
魔法省の無許可で、デスイーターも使ってたけど闇かと言われると?

792
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/26 17:40:14
>786
もしもし?どこにもそんなこと書いているやついませんが?
それに本当の直接の原因のピーターは忘れたの
そもそも>761-767あたりが、があの痛い頃のジェームズを
>男子ってそんなモノでしょって言いたかっただけ。

なんて擁護するから今頃アフォか?って言われているだけだろ。
こいつの本音はお前と一緒 
〜スネイプの方が絶対酷かったはず!残虐だったはず!
これが言いたいんだろ? 
それをもって回ってうじうじと捏ねくり回してくる。

>787お前のことだよ

793
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/26 17:49:03
うんそうだね

794
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/26 18:06:13
はいはいワロスワロス

795
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/26 18:06:33
まるっと同意 いつも原作から逸脱する解釈を記述にないことを言い始める
全巻終了して何年もたってまだ言うか〜って

これ例えば、俺様はあんな育ちだから仕方ない、可哀想。○○が無ければあんな風にならなかった…
悪いのは分かっていて放置したダンブルドア!
他には、ピーター本当は可哀想 あれくらいあの環境なら仕方ない。裏切ってジェームズの場所を
俺様に報告したのも普通!シリウスに罪なすりつけて逃げたのも仕方ないよ。怖かっただろうに…
出来の良い仲間に囲まれてコンプレックスの裏返し、きっと…本当は誰よりも優しくて、
ただちょっと気が弱かっただけ…(この辺りから妄想)
…なんて言うの、過去に本当いたけど、さすがにそんな奴は今はいない。  と思う…
しかしジェームズファンとかになると、いつまでも 懲りずにスネイプだって…
と言い出して、あの頃のジェームズまでを正当化しようとする。
全て責任転嫁した厨二病な5巻のハリーと一緒じゃないだろうか。
 主人公のハリーはスネイプを尊敬して、子供に名前つけるくらいになったが。
ほんとに全巻読んだんだろうか。

796
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/26 18:20:27
これはまた…面白いくらいに釣れたなwwwwww

797
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/26 19:32:40
釣ったつもりなのかw
>787
まだ続けるの?
これみんなあんたの責任じゃないの?
コメント1件

798
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/26 19:35:19
>789

そういうこと聞いてるんじゃないんじゃないの?

799
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/26 22:31:33
>797
787ですけど、この話題書き出したの自分じゃないですよ。
796や誰かと誤解していません?

本文にない解釈を書きましたけど、
覚え違いでなければそう解釈するのが自然ですよね。
そうでもなければスネイプの考案した魔法をジェームズが扱えるわけはないのだから。
抗争か何かが起きていたという説もありますし。
コメント1件

800
無名草子さん[]   投稿日:2010/12/26 22:57:08
…っとまぁ、こんな具合にね、不毛な展開が繰り広げられることになるわけだ。
だからキャラ叩きはNGなんだよ
分かったかい?>752

801
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/26 23:07:56
めでたしめでたし

802
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/26 23:43:22
>799
君も懲りない人だね。間違いなく荒れているのは君が原因だと思う。
ジェームズがスネイプから闇魔術を教えてもらったいう、
解釈が自然とか自分で言い切るところからまずおかしい。

ああそういえばジェームズが術を盗んだとスネイプ言ってたような。
多勢に無勢ばかりで仕掛けにくるも書いてなかったか?
とにかく〜説とか解釈とかそういうことを勝手に盛り込むから荒れるだよ。

それに今思い出したけど、このスレだったか、やたら丁寧口調で変な解釈たれる人いたな
まさか帰ってきたの?
四寮の特徴を自分が持っている血液型か性格占いに当てはめようと必死だった。
もうやめてね。
コメント1件

803
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/27 00:02:18
>802
>ジェームズがスネイプから闇魔術を教えてもらった
自分の書き方が悪かったんですけど、
教わったというのはやりかたを盗んだというのも含まれますよね。

そういう内容に近いものが書かれていたような覚えがあなたにあるのでしたら、
一応自分の書き込みは見当違いでもないと思います。

あとそれは自分ですね。
帰ってきたと言うか書き込みは今まで何回かしてます。
この話題やその話題を書き込むのはもうやめます。
コメント1件

804
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/27 00:07:25
ああ思い出してきた。やたらハッフルパフを美化していて
性格の良い誠実な子ばかりが集まっているってつぶやきつづけていた人。
「そう考えるのが自然ですよね。」が口癖。

ちなみにハッフルってセドリック以外は、とりたてて良い描写あったように思えなかった。
ハリーのこと誤解したハッフルパフ生たちは、ねちっこい嫌がらせをしていた。
村の衆みたいな、よそ者に排他的性格。セドリックの父親はハリーに皮肉言うし、
特にザカリア・スミスは悪意丸出しの台詞ばかりだった。
ハッフルパフ出身でよい人は、拷問で殺された魔法省の女性が印象的だけど、
アメリア・ボーンズだったかな。
コメント1件

805
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/27 01:43:12
ハグリッドがハッフルパフぽいと思ったら違った。
トンクスなんかは気さくで好きだけどな。
ハグリッドを検索ついでに思ったんだけど、退校処分で杖を折られるって
当時は人生オワタくらい酷い出来事に感じたけど
7巻まで読むとなんとかなる気がしてくるねw
コメント1件

806
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/27 02:06:56
ハグリッドやネビルってハッフルパフっぽいよね
彼らがハッフルパフならむしろ人の良い連中って感じがするな。
今調べたらハンナ・アボットがハッフルパフで将来のネビルの奥さんだね。

807
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/27 02:30:35
ハリー・ポッターって4つの寮のキャラ分けが矛盾しているようなところあるよね。

808
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/27 02:40:45
>805
そういやトンクスもハッフルパフだったね
>804と同じでハッフルパフにあまりいい印象持ってなかったけど、トンクスのこと忘れてた

809
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/27 14:02:07
♪〜生まれた所や皮膚や目の色で
♪〜一体この僕の何が分かるというのだろう

関係ないけどM−1のスリムクラブで
スラグ・クラブを連想してしまった

810
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/27 14:23:09
組み分け帽子は性格だけじゃなくて生徒のどの寮に入りたいってところも尊重するから
寮の資質と生徒の資質とで不一致があって当たり前

811
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/27 14:40:46
スリザリンだけどハリーの友達、みたいなのがいたらよかったね

812
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/27 15:03:24
もう実は組み分け防止は本人の資質をみているわけじゃなくて本人の希望だって
わかった今では当たり前だけど、
例の嫌味かおもうくらい馬鹿丁寧で空気よまずにずっと自分の偏った主張を
しつづけた>803みたいなのが最初の設定だった分け方にまだ!こだわるからね。

トンクスがハッフルパフだったこと自分も忘れていたよ。
なんだか闇払いはみんなグリフィンドール出身に思えていた。
闇払いは騎士的役割だからね、ほんと女史最初の設定わすれて適当なのかと思うよw
あら?そういえば今ハッフルパフで活躍しているキャラ少ないから
トンクスはハッフルパフにしときましょ☆ みたいな場当たり的w





813
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/27 20:19:30
トンクス、本人はパフで母親はスリザリン、夫はグリフィン。
なかなかすごいな。これで父親がレイブンだったらもう完璧だ。

814
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/27 23:39:03
レイブンはルーナがいるから良いけどハッフルは生徒で目立つのいないからな

ネビルをハッフルにしとけばよかったんだろうけど。

815
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/28 01:00:40
自分の中の各寮イメージ
グリフィンドール→良く言えば度胸がある、悪く言えば無鉄砲で出たとこ勝負
          やや血の気が多い奴ら。行動力がある。
スリザリン→野心家でエリート思想。イイトコのお坊ちゃんお嬢さんが多い。
       計算高くてずる賢い。
レイブンクロー→論理的で理知的。冷静でマイペース。
ハッフルパフ→正直、キャラ少なすぎてよくわからん。でもグリフィンと雰囲気は似てる気がする
        ただ、グリフィン連中みたいなケンカっぱやさは無くて温和な感じかな?
ネビルはハッフルでもいける気がするけど、いざという時の度胸(最終巻ではカロー兄弟たちへの反抗勢力筆頭だし、
ナギニを一刀両断するし)を見るとやっぱりグリフィンっぽいなと思う
コメント1件

816
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/28 01:08:17
ネビルは典型的遅咲きタイプ

817
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/28 01:27:57
グリフィンドール 軍人 警察
スリザリン    貴族 政治家 
レイブンクロー  銀行家 学者 教師
ハッフルパフ   農民 職人
職業でいえばこんな感じ?と思っていたけど、ビルは銀行家 チャーリーは学者
パーシーは官僚だし双子は商売人。トンクスは闇払いの警察風味で、ネビルは先生
結局のところ 〜っぽい。てないな。が感想だ。           

818
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/28 01:36:55
あれ?そういえばハーマイオニーってなにやってたっけ?
ジニーは一時期記者だったかな。
ハーマイオニーもジニーも19年後は専業主婦?

819
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/28 01:43:17
ハリーは闇払いだしね。
ウィーズリーは商売人。
ハッフルパフは裁判官?の女性がいたけど司法関係っぽい感じかな。
コメント1件

820
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/28 01:51:34
貴族って仕事なのか?
コメント1件

821
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/28 01:53:43
映画のスピンオフ作るとしたらネビルしかないよな

822
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/28 01:58:08
イギリスの本物の上流階級は働かなくても上流の生活を営んで行ける人達の事を言うんだっけ。
だからジェームズは仕事してなかったし、マルフォイの父親も仕事らしい仕事してないよね。
描写は出て来てないけどブラック家もそんな感じだと思う。

823
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/28 02:02:03
ジェームスは子供を守るために大声で叫ぶという立派な仕事をしただろ

824
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/28 02:04:28
>820
特権階級でしょ。名誉称号みたいなもの。
その階級の人しか政治に携われないならともかく。

825
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/28 02:10:16
貴族は人間だったら領主でもあるけど。
使役担当はしもべ妖精しかいないからな。
しもべ妖精使うのは純血の特権ってことはないよね…
魔法界では名誉職としてマルフォイはホグワーツの理事で
魔法省でもなんらかの大きな力持っていたよね。

826
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/28 02:13:01
あ、無いわ 考えてみればウィーズリー家も純血だった。

827
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/28 02:19:10
>819
それがアメリア・ボーンズだね。6巻冒頭で殺された人…
裁判長だったか裁判執行部長?
ハリーの代に子供がいて、スーザン・ボーンズじゃなかったかな。

828
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/28 05:56:31
ふと思い出したけど、トレローニーって4巻でハリーの中の俺様の欠片をみていたのかね
真冬に生まれただろうとか言っていたけど

829
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/28 07:21:01
スネイプという可能性もある

830
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/28 07:30:51
スネイプ?なんで?

831
829[sage]   投稿日:2010/12/28 09:12:27
あ、ごめん。寝ぼけてた
真冬生まれ・貧弱な体付き・痛い死に方はスネイプに当てはまるなぁってだけでした
コメント1件

832
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/28 23:58:57
今日映画みたんだけど、スネイプといえば「ジョージの耳切ったのスネイプ」
ってルーピン言ってなかったような。
ドロホフがやけに目立つのは、逆にルーピンとのシーンやるのかなって期待。

833
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/29 00:06:15
ベラはシリウスにドビーにトンクスにフレッドか。
ある意味レギュラー陣を総なめだな…
マッドアイは誰に殺されたか書いてあったかな

834
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/29 12:08:48
マッドアイはおじぎ

835
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/29 19:41:23
おじぎだっけ?

836
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/30 02:08:26
ウィキにはそう書いてあったけどどうかな
あの襲撃に俺様自身も加わってたっけ。ってことまでうろおぼえな自分が言うのもなんだけど。


コメント1件

837
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/30 23:12:47
>831
それは自分も思ったw
最近読み返したら、これスネイプじゃね?って

838
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/31 07:56:21
>836
加わっていたからこそ、ハリーの杖が勝手に動き俺様の手にあった元ルシウスの杖の攻撃をはね返したシーンがあったんじゃないか
寝ぼけ過ぎだぞ


839
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/31 16:55:17
映画見たらほとんどストーリー覚えてなかったんで、2年ぶりに下巻だけ読み直したんだが、
ロンとハ―マイオニーって何気にモノマネ名人だよな
ハ―マイオニーはベラトリックスに化けて特に怪しまれることもなくやり通すし、
ロンはマルフォイの家の地下牢でとっさにぺディグリューの声真似するし蛇語までなんとなくで喋り出すし
アバダの呪文攻撃を横っ飛びで避けたりもするし、すげぇ奴らだ

840
無名草子さん[sage]   投稿日:2010/12/31 19:02:12
強い魔法使い=カニ歩き名人

841
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/01 14:17:55
過去に戻る道具使ってリドルを殺せば
相当な人命が助かったばずなんだが。
コメント1件

842
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/01 15:22:34
>841
>700前後

843
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/01 16:18:43
その犠牲を払うほどおぎじは大物じゃなかったと?

844
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/02 01:58:33
>815
レイブンクローの生徒はルーナにいじめしてたり、あんまり良いイメージないな・・・。

845
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/02 02:03:17
どこの寮もいじめっぽいことやってるぞ

846
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/02 02:07:41
スネイプがドラコ可愛がっていたのは何で?
ドラコは成績も良い方でスネイプの専門科目である黒魔法の潜在能力は高かったけど
それだけであんなにひいきするかな?
コメント2件

847
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/02 02:54:45
ホモなんだろ

848
無名草子さん[]   投稿日:2011/01/02 03:22:14
ドラコパパが好きだから

849
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/02 04:25:08
スペックは身長を除いて
ハリー>>>ロン

なんだが、ハーマイオニーは変わり者だな
コメント2件

850
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/02 07:19:51
スネイプは寮監としてスリザリン生の代表格であるドラコを立てていたのでは?
グリフィンドールも下手したらもっとえげつないひいきをしてるよ。
有名人を女性は好まない。ロンは文字に書き表せない魅力があったのでしょう。

851
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/02 09:39:43
>846
ドラコパパが学生時代に好意的に接してくれた数少ない知人の一人だから。
スネイプは特に悪いこともしてないのに何故か周囲から忌み嫌われるお気の毒なタイプなので
実質友人と呼べる間柄はこいつとリリーだけだった。
ドラコパパはスネイプと気が合うとか性格が好きとかじゃなくて単にスネイプの魔法の才を
買ってただけど。
案外スネイプの意思や我の強さにも惹かれてたかも知れんけどね。
口だけ達者で大切なことは全部他人に決めてもらうドラコパパは強い人に魅せられる傾向があったので。

852
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/02 11:23:00
>849
身長が好きなんだろうが

853
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/02 11:30:26
ハリーがジニーとくっついたのが意外。ハリーは喪になるのかと思った。
ハーはロンと仲良かったからな。

854
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/02 11:34:22
ロンはハーマイオニーのために何かしたり他人に怒ったりすることが多かったから
ハーマイオニーが惚れてもしょうがないなとは思った
ハリーも助けにはなってたけどその辺りは割とクールだったからな

855
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/02 13:01:19
ロンってハーマイオニーに
ひどいこと言ったりするけど
他のやつが何かすると
誰であろうが必ずキレてるそういうの女の子は弱いと思う
親友二人に振り回されるハリーには笑った

856
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/03 00:39:20
>口だけ達者で大切なことは全部他人に決めてもらうドラコパパ

中島美幸の歌じゃないけど自分の人生のオールを他人に任せた人間がどうなるかっていう末路をまざまざと描いてんだよね、この本。
あの鼠野郎といい、マルフォイ家の男と言い、この作品では他人に主導権ゆだねるって即死亡フラグやな。
コメント1件

857
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/03 13:40:11
>849
成績(闇の魔術に対する防衛術除く)は
ロン>ハリー
じゃなかったけ?
コメント1件

858
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/03 14:44:36
ロンが特にすごいっていう描写もなかったから
闇の魔術に対する防衛術以外は
ハリー=ロンぐらいじゃね?

859
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/03 14:58:17
>857
似たようなもんだったような。

860
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/03 15:15:35
二人の成績はどっこいどっこいだけど
原作ハリーの心の声はロンを見下してるように感じる時があった
一応二人とも平均以上ではあるんだよね?

861
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/03 15:33:04
5巻だっけ
ロンが監督生だって知って、ハリーがイライラしてた時
「確かにハリーはどの教科でもロンには勝てなかった」みたいなこと書いてたような

ただハリーもロンも、成績が良いことより
クィディッチが上手いことや、勇敢であることの方が意味のあることだって考えてたろうし
そういう点からハリーはロンを見下してたし、ロンはハリーを尊敬してたんだと思うよ

862
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/03 18:17:14
50点と53点の違いぐらいな気がする

863
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/03 20:42:11
>856
マルフォイ家は唯一、誰も死ぬこともなく円満な家族として書かれていますがなにか?


864
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/03 20:51:25
ロンは暗記中心科目は中の下程度だったと思うけど。

865
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/03 22:25:42
6巻でドラコが必要の部屋を使ってたけど、そもそもドラコはどうやって
必要の部屋を見つけたんだったっけ?

コメント1件

866
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/03 22:37:43
>865
5巻でDAの本部に乗り込んだんだし存在は知ってたんじゃない?
コメント1件

867
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/03 22:47:48
パーシーという反面教師がいなければ
双子もロンも普通にいい成績取ってそう
パーシーはパーシーなりにビルやチャーリーと
違うところを伸ばそうとしたんだろうけど

てかハリポタに出てくる純血って意外とみんな優秀

868
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/03 23:03:43
>866
そうなんだけど、あのガラクタ、いや雑品倉庫の部屋は
どうやって見つけたのかと。

869
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/03 23:13:49
あそこは多分ドラコが作業してた部屋と同じだよ。

870
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/03 23:14:58
あ、違うかも。
まぁ、ドラコは必要の部屋に入り浸っていたんだからやり方を心得ていたんでしょう

871
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/04 00:53:50
監督生って五年生がなるんだよね?
毎年五年生がなるの?
でもパーシーとかロンたちを見るに一度なったら卒業までやるかんじ?
ってことは五六七年生に二人ずつ監督生がいるってこと??
ただ他学年の監督生の描写がない気が・・・

それとも三年ごとに入れ替わり??
でもそうすると
ハリー一年時監督生→パーシー(ハリーが四年になるときに卒業)
ハリー四年時監督生→??
ハリー五年以降→ロンたち
って感じになってしまう・・・

質問ばかりだけどだれか教えて・・・
コメント1件

872
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/04 01:07:17
>871
自分もそこ気になる

てかホグワーツの監督生ってカップルが多い気がする

873
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/04 01:10:58
5年生で1度指名されれば、7年生まで務めるのが通常。
567年生で監督生は各寮男女1人ずつ。
7年生のヘッドボーイ・ヘッドガールは7年生の監督生の中から選ばれる。

監督生ってのは実際のある制度で、
海外ボードの経験談をまとめるとこんな感じだったような。
コメント2件

874
873[sage]   投稿日:2011/01/04 01:12:13
2行目が意味不明だった。

監督生は、567年の学年ごとに男女各1人ずつ。

875
871[sage]   投稿日:2011/01/04 01:51:24
>873
サンクス
ハリー同期とパーシー以外の監督生が空気だな・・・

876
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/04 02:03:50
ペネロピー・クリアウォーターの名前の覚え易さと空気感は魔法級

877
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/04 23:28:10
寮の談話室って合言葉さえ知ってれば入れるの?
レイブンクローなんてクイズに正解すれば誰でも入れそうだけど
基本的に他の寮の人は入っちゃダメなんだっけ?

コメント1件

878
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/04 23:37:42
>877
アズカバンでシリウスが合言葉の紙を読み上げて入るシーンがなかったか

879
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/05 00:58:52
合言葉って一応セキュリティなわけだよね?
この感じだと女子寮のセキュリティが不安・・・


880
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/05 01:23:45
女子寮の階段は男が上るとドリフよろしく真っ平らになるよ
コメント1件

881
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/05 02:11:34
>880
本当にありそうで困る

882
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/05 12:28:32
>873
監督生はルーピンだけど、最後首席はジェームズだったからちょっと違うんじゃない?
話ずれるけど、原作が全て刊行されていない頃は、
だからルーピンはジェームズ&シリウスと溝があるんじゃないか、
あばれ柳の件もあり首席は持っていかれて、ジェームズ達もルーピンには後ろ暗さと遠慮がある。
お互い今ひとつ信用出来なくなっていたんじゃないか。
逆にルーピンはスネイプとつながっていて、7巻はじめの裏切り者は、実はルーピンではないかって
推測されていた覚えある。
コメント1件

883
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/05 16:17:14
>882
ルーピンに関しては体調の関係で途中交代〜ってどっかで見た。
ファンの推測だったか公式設定だったか全く覚えていないが。

5年生で監督生に選ばれたら最後まで突っ切るというのも
あくまで基本的なスタンスでしかないだろうしね。

884
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/05 19:19:37
ルーピンはひとクセあって、ひと暴れするか思ったが何にもなくて肩透かし
コメント1件

885
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/05 22:38:35
分霊箱のうち、
スリザリンのロケット、レイブンクローの髪飾り、ハッフルパフのカップがあるけど
グリフィンドールの何かで分霊箱が作られなかったのは、ヴォルデモートがグリフィンドールを嫌ってたから?
コメント1件

886
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/06 03:08:48
>885
ヴォルでモードは本当はグリフィンドールの剣も分霊箱にしたかった。
卒業後10年ぐらいして「闇の魔術に対する防衛術」の教職に応募し、
ダンブルドアの面接を受けながら、剣を盗みだせそうか思案している。
でも、剣はダンブルドアががっちりガードしていて、
教職応募を装ってホグワーツを訪問した目的もバレそうになったので、
あきらめた。



コメント1件

887
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/06 18:51:01
>886
ありがとう!激しくありがとう!!

888
無名草子さん[]   投稿日:2011/01/07 00:07:39
死の秘宝を読んでいるのですが、教えてください。

レイブンクローの髪飾りを探しているときに
ゴーストのレディがハリーにだけ話してくれたのはどうしてですか?
ハリーにはその理由がわかったとか書いてありますが、私にはわかりません。

あと、その髪飾りのありかにハリーが気づいたのはどうしてですか?
ハリーがプリンスの教科書を必要の部屋に隠したのは知っているんですが
石像がどうのというくだりはどこにありましたっけ?
教えてください。

それと、雌鹿の守護霊は誰だったのかという話は最後まで読めば出てきますか。

それから最後に、ロンが分霊箱のゴブレットを開けるときに蛇語を使ったというのはちょっと興ざめでした。
蛇語って稀な能力なんじゃなかったですか?
どういうこと?
誰でもできることになりませんか?
コメント2件

889
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/07 00:39:56
ハリーにだけ話した…
こういう非日常的な悲劇にみまわれた人っていうのは、誰にでも自分の経験言えなくなる。
でも、本当はわかってくれる人に自分の話しを是非聞いて欲しいと思っているもの
と自分は解釈した。ハリーは非日常的大悲劇に常に見舞われているから。
髪飾りのありか…
具体的に覚えてないんだけど、たしか秘密の部屋で髪飾りを見かけた事を思い出した。
ってだけじゃなかったかな。多分探せば、どこかに石造の髪飾りの…って描写がすでに
2巻か6巻で出ているんじゃないかな。女史はできるだけさりげなく伏線張って
 実は…って展開が好きな人みたいだから自分も具体的記述場所は覚えていない。
雌鹿の守護霊は、重要できっぱりしっかりけじめつくから大丈夫。
ロンの蛇語は今も昔もファンの間で不評だよ。女史が面倒になってご都合主義に走ってしまった
と思えてしまう。7巻になって付け焼刃のように他の生徒にも見せ場や活躍を出そうとして、だけど
その割には尺が割けないからたった数行で説明して終わり。ってのが7巻後半特に多いんだよ。
ジニー ロン ネヴィル ルーナ ハーマイオニー…

890
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/07 00:51:35
ロン
 たたかう
>とくぎ     >ものまね  一発ギャグ

 アイテム
 防御

891
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/07 02:01:17
ロンの蛇語は確かに微妙
まぁ一応ハリーの「開け」っていうとこは聞いてるし
真似してみたらしゃべれちゃった・・・ってのがギリ通用するのは
ロン以外いないよな
今までにもちょいちょいモノマネ披露してるし

892
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/07 15:40:51
>888
6巻24章(下巻315ページ)で、本を隠すときに、
ティアラを見てる。それが例のティアラだった

蛇語は、生まれつきの蛇語使いは珍しいが、
努力次第で習得可能という設定。
ダンブルドアもしゃべれる。
まあ「開け」の一語だけなら・・・・・・

893
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/07 15:54:46
>884

12-3歳年下の若妻と(実質的に)デキ婚。

894
無名草子さん[]   投稿日:2011/01/07 19:58:24
888にお答えありがとうございました。
ロンの蛇語はそうですか、努力すれば獲得できる能力なんですね、納得できない気もしますがいちおう理解はしました。
ありがとうございました。

895
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/07 20:49:52
>888
灰色のレディの告白
髪飾り自体がほしいのではない、ヴォルデモートを倒すために
どうしても必要な情報だから聞いているのだ、というハリーのセリフが
レディの心の琴線に触れたのだと思う。

レディはトム・リドルが在学中に、彼に唆されて髪飾りの所在を教えてしまったから、
後年リドルが本性を現すにつれて、そのことを深く悔いただろうし、
自分の愚かさがヴォルデモートの勢力増長を引き起こしたかもしれないという恐れも抱いただろう。
ホークラックスについてリドルにあれこれしゃべってしまったことを恐れ、
記憶を改ざんして現実から逃げだそうとしたスラグホーンの気持ちと似ていると思う。

レディが、ヴォルデモートを倒すことに関心がないのか?とハリーに挑発されて動揺したのも、
それと髪飾りを探すこととはどう関係しているのか?とハリーに問い返したのも、
奴を終わらせたいと思うなら知ってることを全て話さないといけない、と言われて黙り込んだのも、
リドルが自分を騙しているとは夢にも思わなかった、と弁明したのも、
過去を直視する際の葛藤だと思われ。

髪飾りの所在
必要の部屋は簡単に道に迷うほどガラクタまみれの広い部屋だったから、
ハリーは本を隠した場所が分かるように、インパクトある目印をつけようとした。
で、手近なもので作ったのが、醜い魔法戦士の石像にヅラをかぶせ、ティアラをつけるというもの。

896
無名草子さん[]   投稿日:2011/01/07 21:39:14
895さん
丁寧にありがとうございました。
レディと髪飾り、なるほど納得しました!
今までの手の込んだ展開に比べて最終巻は安直な印象がしながら読んでいます。
レディと髪飾りの件も深読みしすぎて理解できませんでした。
わりと普通なんですね。

ずうずうしいですがよかったらもうひとつ教えてください。
断ぶるドアは死んでからも肖像画の中からスネイプに指令してるということですか?
ということは死んでないんですか?
ハリーがダンブルドアの死を「重要なことをもう聞くことができない」ように嘆いていますが
それじゃ肖像画に聞けばいいってことですよね?
コメント1件

897
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/08 01:40:38
断ぶるドアww

898
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/08 05:00:29
>896
ダンブルドアに限らず、歴代校長は肖像画の中で「生きてる」。

コメント1件

899
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/08 16:40:12
ハリポタを読むと何故かパウンドケーキを焼きたくなる。

900
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/08 21:20:52
そういえばハリーは重要な呪文を皆スネイプに教えてもらっていたんだな。
と2巻映画みて気付いた。
>898
一応「生きてる」は言いすぎなんじゃ。
あの時は特別で、思念が残っていた。ということだったのでは?
あの時期だけは生きているように話せたし聞けたはずなんだけど、
校長はハリーにそれを気付かせなかった。
しかしフィニアスとあれだけ喋っているのにダンブルドアと話せるかもと
誰も思いあたらないのが不思議だわー

平和の世になればシリウスの母のようにオウムみたいになるか
その場のうわすべりな会話しかしなくなるんだと聞いている。

901
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/08 22:21:46
ホグワーツの歴代校長は死後も現校長と学校のために尽くす契約みたいなものがあるんじゃなかったかな
肖像画はその契約の一環だと思う

902
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/09 23:46:31
>ホグワーツの歴代校長は死後も現校長と学校のために尽くす契約みたいなものがあるんじゃなかったかな
それはたしかにあったように思う。

903
※アンチ発言注意[sage]   投稿日:2011/01/10 23:14:34
アンチ発言になるのでハリポタを愛してる人は読まないほうがいいかも。

ストーリーのご都合主義があまりにもひどい
1巻・クイディッチのルール(シーカー偏重)とか
2巻・なんでギルバート連れて行くの?とか
3巻・ルーピン先生うっかり変身とか
4巻・一年がかりの罠は本当に必要だったのかとか
5巻・主人公含めてやる気あるのかと疑ってしまう騙されっぷりとか

5巻は特にひどくて、シリウスがくれた重要なアイテムを都合よく忘れてたりで、
もう呆れちゃうというか読み続ける気力がなくなりました。
友人に薦められてつまらないともいえず頑張ったんだけどリタイアします。
気になって仕方ないのは自分の性格的にあわないってことなんでしょうね・・・
コメント3件

904
無名草子さん[]   投稿日:2011/01/10 23:49:09
やっと全部読みました。
ハリーが例のあの人に殺された後、ダンブルドアと語っていたのですが、あれは結局何だったのでしょうか。
あの世の入り口ですか?
そしてその間うめいていた「発育不良の生き物」とは何の象徴なのでしょうか?
コメント1件

905
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/11 00:57:05
>904
キングズクロスは生死の狭間
変な生物はヴォルデモートの破片みたいなもの
全部読破したなら作者の後日談が>1の下にあるから見てみるといいよ
コメント1件

906
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/11 01:19:38
>905
ごめん安価ミスった
>2の下だったわ

907
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/11 02:11:23
ネビルが帝王に襲われて、ハリーがスリザリンに入るパラレルワールドが見たい

908
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/11 10:15:09
未だにすっきりしないのは
ジニー談だけどハーマイオニーが
クラムとキスしたっていうことの真相
あの一言でハーマイオニーだけでなく
クラムの印象まで変わってしまったんだけど
そんなキャラだっけ?っていう
コメント1件

909
怪獣の子供<kaijunokodomo> ◆dxakKNa1zM []   投稿日:2011/01/11 18:40:05
>903
それらの指摘は全て事実
それを理由に嫌いに思っても、誰も非難はしないと思うよ
一応ミステリーの形をとっている以上、そういう不徹底さはそのまま欠点だもんね
それが分かっててもハリーポッターが好きって人は、多分キャラクターの魅力に惹かれてるんだと思う

910
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/11 20:55:41
ダンブルドーゲイなのか……

911
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/12 00:44:29
ギルバートwww

確かにご都合主義って感じだよなぁ

912
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/12 03:41:15
>908
ジニー談だから眉唾ものだ

913
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/12 04:02:47
>903
それ全部回避するには予知能力でもないと無理だろ

914
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/12 08:59:52
ジニー「ロックハート好きだった頃は私の黒歴史」

915
無名草子さん[]   投稿日:2011/01/12 09:30:37
自分も>903のことは分かっていてハりポタが好きです。
多分観点が違うのかも。
嫌いな人ももちろんいると思うんで、別に無理して読まなくていいと思います。

916
903[sage]   投稿日:2011/01/12 21:15:15
案外好意的なレスが多くてほっとしました。
2章のイカサマ先生はギルデロイでしたね。指摘ありがとー
ギルバートって誰だww
キャラや世界観に魅せられてるとつい深読みしたり・・・
すると動機と行動の矛盾、設定の強引さなんかに気づいてしまうという不幸。
903で書いた以外にもたくさんあるんですがこれ以上は荒れる元なのでもう書き込みはしません。

917
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/13 15:26:57
女史 「ロックハート系元夫を好きだった頃は私の黒歴史」


918
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/16 00:50:45
今更だが>846
スネイプにとってドラコ贔屓とネビル虐めは表裏一体だったんだと思う
自分のスリザリン生としての理想像と自分のつまはじき扱いの生徒だった現実

919
無名草子さん[]   投稿日:2011/01/16 01:06:46
え、原作だとマルフォイってスネイプにヒイキされてる設定なの?
映画だとそんな感じ一切ないけど、
アズカバンで、マルフォンがわおおおおーんとかいってオオカミのマネしたときの
センキューマルフォイは、本音なの?皮肉で叱ったのかと思ってたんだが
コメント3件

920
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/16 04:28:50
ハリー達からは贔屓されているととらえられてはいるけど、
マクゴナガルの方が酷い贔屓しているよね。

921
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/16 08:35:10
>919
映画のスネイプはだいぶ美化されてるよw
コメント1件

922
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/16 08:36:47
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する

923
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/16 08:42:16
スネイプの挙動は翻訳にも問題があるとハリポタサイトに書いてあるよ。

924
無名草子さん[]   投稿日:2011/01/16 09:30:42
>921
美化されてるのは、ビジュアルだけじゃないのか

925
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/16 13:28:15
>919
贔屓されてるよ。何らかの思い入れはあると思う
だからこそ6巻冒頭のナルシッサの申し出を断れなかった筈だし
7巻の過去回想でダンブルドアはドラコを盾にスネイプに犯罪に加担する事を強要した
もっともダンブルドアのあの申し出の本意はスネイプに対する贖罪だっただろうけど

926
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/16 19:52:12
>918
スネイプはグリフィンとはあれだけど
別にスリザリンの中でつまはじきって描写はないよ
そんな位置関係だったらデスイーターのリーダーになれないし。
ピーターなんてどこまでいっても使いっぱしり
マルフォイを贔屓なんて主観でしかない
コメント1件

927
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/16 20:10:57
>925
犯罪に加担?なんのこと??

コメント1件

928
無名草子さん[]   投稿日:2011/01/16 21:35:54
スネイプに対する贖罪ってなんだい?
コメント1件

929
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/16 21:51:35
絶対に叶わないのは百も承知だけど
他の会社、他の人が翻訳したハリポタを読んでみたくなる
コメント1件

930
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/16 21:57:56
ダンブルドアって頭も運もカリスマ性も何もかもヴォルデモートに
負けてる。戦闘力ですらニワトコの杖なんていうチートアイテムで底上げ
しても5巻では凄い差があったわけではないし。
知識だけなら上かもしれんが・・・。そう考えるとヴォルデモートは
ダンブルドアを恐れていたというより、ホグワーツの校舎をそのものを
恐れていたんだろうな。だからダン爺も5巻では他の肩書剥奪には無抵抗
だったのにホグワーツ校長の座には固執したんじゃないかと。
だからもしダン爺が魔法大臣になってたら恐らくその時点で詰みだった気が
する。
コメント1件

931
無名草子さん[]   投稿日:2011/01/16 21:58:59
>929
日本語のはそれまで読みたくないよね、我輩とか俺様とかキツすぎる。。
権利っていつになったら切れるんだろう?
切れたら、大手でセンスいい人が権利買ってくれるといいな

932
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/16 22:17:23
>926
つまはじきにされてたから悪いグループに入っていったと思ってるんだが……違ってたらすまん
普通にスリザリンに溶け込んでいたら
スネイプの最悪の記憶の時にさすがにジェームズ達を止めようと立ち上がる人がいそうなもんだと思ったんだ

>927
自殺幇助は立派な犯罪

>928
仕方ないとはいえリリー(とジェームズと死んでないけどハリー)を事実上見殺しにしただけならまだしも
スネイプのリリーへの思いを徹底的に利用したのをダンブルドアが申し訳なく思ってない訳がない
本当の敵である俺様の死なら報いに値しただろうが恐らくスネイプがそれを見る事がない以上償いに値するものは限られている
コメント1件

933
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/16 22:30:05
>932
>930の解釈も変だと思うけど
あなたもいろんな解釈が個人的すぎて思い込みが強すぎる。
それに女史の後付発言も加味されていない。
コメント1件

934
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/16 22:44:46
>933
そうだね。すまなかった
でも本にない後付発言まではさすがに網羅しきれなかったのでそこはご勘弁を

935
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/17 00:31:28
俺は我輩も俺様もおかしいと思わんけどなぁ
コメント1件


936
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/17 02:38:07
>935
なんで?

937
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/17 03:59:55
あれはあれで世界が出来上がってないこともないだろうね。
俺様はふんぞり返る悪の親玉
我輩は陰険でヒステリックで嫉妬深い嫌われ教師。一巻二巻ならそんな印象も受けた。
でも、原著はどんどん豹変して、ヴォルデモートは蓋が外れたように無差別に残酷
スネイプは静かな底知れない人物…な感じだけど
最初の幼稚なボスとヒステリックな陰険教師イメージでも、それはそれで読めてしまうだろうなと思う。

938
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/17 04:27:06
俺様はおかしいと思う。
我輩は天才バカボンのイメージが強いからかもしれないけど。

939
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/17 04:34:35
俺様も我輩もシリアスな場面だと力が抜けるような一人称ではあるね
まあ人によるけど

940
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/17 04:45:22
俺様我輩が直接の原因ではないかもしれないけれど
本当なら味わえたであろう、ヴォルデモート復活劇でのゾッとする恐怖や
死ぬ間際まで冷静であり続け果たすべき事をやってのけた男への感動を奪われたな、と感じている

941
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/17 05:15:47
スネイプは生徒に対するときに限り我輩だったら良かったと思う。

942
無名草子さん[]   投稿日:2011/01/17 10:27:53
そもそも我輩の使い方を間違っている(`・ω・´)9m

943
無名草子さん[]   投稿日:2011/01/17 10:43:45
画竜点睛を欠くスネイプも我輩でぶちこわし(`・ω・´)9m
そのセンスにおったまげ!

944
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/17 13:49:20
俺様は七巻であまりにも小物すぎて
一人称ぴったりじゃんと思えてきた
スネイプは「私」の方がいいけど

945
無名草子さん[]   投稿日:2011/01/17 15:53:49
アランリックマンのスネイプ先生かっこよすぎる
ビジュアル的に

946
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/17 17:20:37
俺はトカゲヘッドを思い出すな

947
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/17 19:00:13
スネイプは私でよかったよね
俺様は我とかやはり私でよかったと思う。

948
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/17 19:45:34
スネイプって厭味っぽくあるけど反面紳士的ともいえる。
慇懃無礼といえばいいのかもしれない
なにより冷徹で何を考えているのかわからない。
そういう風に日本語訳の方は読めるのかな。
でも俺様は7巻あたりはかえって俺様らしく拙くて、すきだらけにもみえる。

949
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/17 19:57:31
ローマン・ブリテン時代が舞台の映画
原作はローズマリ・サトクリフの児童向け歴史小説
【映画】The Eagle【サトクリフ】 /映画作品・人板
http://www.youtube.com/user/FocusFeatures

950
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/18 00:33:26
しかしダンブルドアがヴォルデモートと個人的に考えて負けているなんて印象きっぱりない。
ただ、スリザリン的世界対グリフィンドール的世界との拮抗と衝突っていうかんがえならわかる。

951
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/18 00:47:11
俺様我輩呼びは、
原書よりも児童書テイストを守り続けたかも 

それが良いか悪いか異論はおおいに認める。
コメント1件

952
無名草子さん[]   投稿日:2011/01/18 11:18:15
映画のスネイプ先生がかっこよすぎて
我輩とかいってると痛い人みたいで悲しいです。
吹き替えだけでも私にしようよ

953
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/18 15:30:40
恥ずかしながら最近知って驚いたこと
英国ではスキーやる人が少ない、英国人はカナヅチが多い
ハリポタのイメージが強いから意外に思ってしまった
原作ではハーマイオニーがスキーしてたし
ハリーはちょこちょこ泳いでるし
コメント1件

954
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/18 15:38:04
英国やアイルランドって丘はあっても山は少ないイメージだから
スキーしないは納得だけど、水泳はなぜなんだろうね。
小さい頃から授業の必修科目に入ってなくて、泳げないとかっこ悪いって認識がないのか。

955
無名草子さん[]   投稿日:2011/01/18 19:01:53
>953
スネイプも友達とスキーしてるよねw
コメント1件

956
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/19 09:23:51
ルパートの次回作はスキージャンパー役だけど
スキーしたことないって言ってたな

>955
似合わん・・・
つーか一緒にスキー行くような友達いたんだw

957
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/20 18:12:47
グリンゴッツは絶対安全なイメージだったから
金庫破りがgdgdながらも意外と出来てしまってちょっとがっかり。
小鬼と手を組んだりポリジュース薬を常備しているのはかなり想定外な事なのかな。
コメント1件

958
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/20 19:08:35
>957
「賢者の石」でも破られてるしね。>グリンゴッツ
あれってクィレル先生一人でやったのかね。

959
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/22 02:30:00
>951
むしろマンガテイストかな
それが面白おかしくていいと思う人もいたかもしれないけど

960
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/22 23:47:04
ああ・・・漫画世代に読まれやすいようにね・・・
でもあんなに分厚く超長編にしちゃ漫画世代に読まれるかどうか。
ごく一部の読書好き小学生向けかな 
どこ向けターゲットかわからん本だわ

961
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/23 01:02:30
ハリー達が成長して最終巻あたりではかなりダーク入って重かったのに、
邦訳は「バーノンおじさんはぶっとんだ。」みたいな調子の文でなんかチグハグになった。
日本語はバリエーションが豊富すぎてこういう調整がかえって難しい。

962
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/23 02:15:42
変なその時代だけの流行的な言い回しいれたら後が苦しいのにね。
昭和の言葉が満載という

963
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/23 05:23:33
ハリーの時代設定は平成なのにな
コメント1件

964
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/24 17:06:24
最後のヴォルデモートの魔法がはねかえされることになるいきさつの
意味がわかりません
解説してもらえませんか

965
無名草子さん[]   投稿日:2011/01/24 17:39:24
>963
とりあえず、平成ではないことは確かだけどね

966
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/24 23:29:39
英語で無理やり読んだから自分はくわしいニュアンス忘れたけど。
ハリーがエルダーの真の持ち主だから、ヴォルがエルダーの杖もっても
命令の言うこと聞かないばかりか呪文の逆噴射
ロックハートの時と同じ現象だね。あれはなんで逆噴射したんだったかな。

もうひとつこれはファンの説だったかな。ハリーが皆の命を助けるかわりに逆らわずに命差し出した
でしょ。だからリリィの保護呪文と同じ作用が働いたとか。

967
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/24 23:42:55
ロックハートの時はオンボロ杖だったから

968
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 01:13:14
そっか。いい加減なことを書いてしまったW
結論 やっぱ忘れたわー

969
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 01:19:49
質問
>ハリーが皆の命を助けるかわりに逆らわずに命差し出したでしょ。
>だからリリィの保護呪文と同じ作用が働いたとか。
これに補足すると、リリィの保護と同様に自分の命乞いか○の為に死を選ぶ選択肢を
与えられて、敢えて仲間の為に自死を選ぶ。という設定が働いたから作用したとなるけど、
確かに最後もあてはまる。
これは実際の描写?
コメント1件

970
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 02:58:50
>969
その下りは本文に書いてあるよ。一騎打ちの直前にハリーがヴォルに叫んでる。
ただし、これはヴォルの呪いがハリー以外の人々に効きにくくなった理由。

ヴォルのアバダが跳ね返ったのは、やはりニワトコの杖の忠誠心が効いていると思うよ。
ニワトコの杖は非情で冷徹、物理的に離れていても真の持ち主を見分けることができて、
真の持ち主だけにとことん忠実。だから、この杖は決してハリーを襲わない、ということだと思う。
最終対決の場面に
「ニワトコの杖は高く舞い上がり・・・・(略)・・・自分が殺しはしない主人に向かって飛んできた。」
という描写がある。
コメント1件

971
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 07:45:02
でもその杖の忠誠心のネタはちょっと突飛な気がする
今までかなり伏線しくのが好きだった作者なのに
杖の忠誠心の話は死の秘宝で初めて出てきた話なような

あと、ハリーが武装解除したのはあくまでマルフォイの杖で
その時マルフォイがエルダーを持っていなかったのに
ハリーに忠誠心がうつるというのはわかりづらすぎてラストにふさわしくないような

972
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 10:42:18
下らないことだけど、
死の秘宝で確か食べ物は無から創造できないようなこと言ってたけど、
秘密の部屋でホグワーツ初日のスネイプの部屋で、マクゴナガル先生が魔法でサンドイッチを出して、しかも何度も新しいサンドイッチが次々と現れたのは何故?
コメント1件

973
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 10:45:03
エルダーの忠誠心って
最強の杖だと知った上で、かつ絶対自分が手に入れてやる!
と思ってる人には移らない
だからドラコやハリーは真の所有者になれた
という解釈でいいのかな?
杖は魔法使いを選ぶというし
過去を振り返ると使う側の技術や魔力、賢さ等
かなり大きく関係してくるみたい…
いずれにしても読んでいてすっきりはしない
コメント1件

974
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 10:48:56
>972
それは呼び寄せ呪文系なんじゃないのかな

975
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 11:58:49
>973
そういう説は公式ではなかったと思うんだけど…

ただ自分もさすがに変だとも思うんだよね。
マルフォイからハリーに支配権が移るところはちょっと安易。
せめてマルフォイがエルダーの杖を持っていて負けたならわかるんだけど。
杖ももっていなくて武装解除程度の本気(殺意なし)で変わるんだったら、
ハリーは今後闇払いなんて職業絶対やってはいけないような

976
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 12:02:49
武装解除呪文ってダンブルドア軍団でもアズカバンで
ねずみ男が登場するシーンでも結構つかわれてたと思うんだけど
それで杖の忠誠心が移ってきかなくなるとかだと
そのあたりでかなりの伏線をしくか、
もしくは死の呪文にかぎってはうんとかという説明がないと
大事な大事なラストのしめくくりが「へっ?」になるのは勿体無い

977
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 12:16:00
エルダーの杖を持っていて、なおかつ所有者ならどんな呪文も跳ね返す?
ハリーは自ら死を選んだけど、むしろあの時下手に反抗して結果負けていたら
今度こそエルダーの所有者は俺様に移っていたってこと?

以上のことがキングズクロスの禅問答みたいなやりとりの中でわかったんだろうか??
ハリーはいきなり、すべての真相お見通しで、エルダーの完璧な解説まで出来るようになったのか
こちらは置いてけぼりくらった気分 

978
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 12:26:47
うん
だから映画の死の秘宝はどうするんだろう
むしろエルダーの杖に頼らずに
リリーみたいに身を呈してハリーを守る撥ね返す系の魔法を
シリウスとダンブルドアとスネイプを死の直前にかけていたみたいな
結末のほうがよほどすっきりすると思う

979
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 12:58:11
自分も昔そういうの思ったことあるけど、
それじゃあまりにハリーが守られてばかりのへたれになってしまう・・・

980
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 13:05:31
ハリーはでもヘタレだよ?

981
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 13:23:22
ではもっとへたれにw
今でさえ努力や魔法力やテクニックで勝ったわけじゃなくて
しいて言えばハリーに協力しようと思わせる誠意が上か。

ダンブルドアやスネイプがお膳立てのおかげの、情報合戦における
トラップにひっかけてチェックメイト

982
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 14:41:38
でもそれでいいと思うんだよね
名だたる魔法使いにない何かがあるとしたら
魔法能力じゃない運命という名の周囲のお膳立てなわけだから
それで素直に勝ったほうが読者に誠実だと思う

自分の焦点はあの結構むりやりなヴォルデモートの倒し方を
どう映画で説明するのかだな

983
無名草子さん[]   投稿日:2011/01/25 16:30:08
でも結局、スネイプがチクったからハリーの親が殺されたんでしょ?
結局はスネイプが原因では?


984
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 17:36:59
秘密の守人って結局何だったんだろう
引き受けた側って何のメリットもないよね

985
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 18:36:37
メリットがないから『忠誠の魔法』なんじゃないの?
メリットあったら駆け引きになっちゃうじゃん

986
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 18:52:32
別にメリットはなくていいけど素直にダンブルドアを秘密の守人にすべきだったと思う
でも、それをしなかったのはダンブルドアとヴォルの直接対決を
危惧したからなのかな
予言のままなら、ダンブルドアはヴォルを倒せないわけだし
コメント1件

987
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 20:28:14
それは原作でにおわせていなかったかな。
ダンブルドアが秘密の守り人になろうと、いろいろ探ってみても
ジェームズ達はというかシリウスは、自分達を過信しすぎてダンブルドアにも明かさなかった。
そしてシリウス自身がダンブルドアに不信感を持っていた事どこかに書いてあった気がする。
リリィの手紙からも、グリデルバルトとの関係から疑っていた事を書いていたからこそ、
リリィのあの返信内容だと思う。
ダンブルドアはダンブルドアでシリウスをいろんな意味で疑っていたんだけど、
結局ピーターのせいでジェームズ達死んだから、シリウスの読みは浅く外れた。
コメント1件

988
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 20:30:32
>987
えー?
かなり前に読んだからうろだけど、
ジェームズとシリウスが自分たちを過信していた、
ダンブルドアを疑ってた描写なんてあった?

989
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 21:05:15
 うーん個人的解釈もあるかもだけど。
たしかダンブルドアが秘密の守り人を誰か話してくれるよう言っても明かしてくれなかった。
だからあの悲劇が起きた。とかいてあったと思う。
さらにダンブルドアが自分を秘密の守り人にするようにまで書いてあった気がするけど。
もし言ってたとして、それを断ったってことは過信じゃないかな。
 シリウス自身がダンブルドアに不信感を持っていたのは、ダンブルドアに自分が
疑われている事を知っているからってのもあったと思うよ。
ただ、手紙の内容からも不信感読めるのでは。シリウスから何かしら暴露話があったからこそ
ダンブルドアがマグル排除をしかけた悪名高いグリンデルバルトと、交友関係あったなんて!
リリィ驚きの返信につながるわけだから。
コメント1件

990
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 21:11:59
>989
なるほど

自分はダンブルドアが秘密の守人になると申し出たのをあえて断ったのは
不信感よりも遠慮であり上にも(>986)書いたようにダンブルドアを守るためかなと考えてた

リリーのは単純な驚嘆であり、不信感とは全く感じてなかったよ
いろんな解釈がきけて面白いね
身近にしっかり読んでる人があんまりいないものだから、楽しい
シリウスのそのあたりは本当に記憶にないのでそろそろ読み返してみるかな

991
無名草子さん[sage]   投稿日:2011/01/25 21:19:10
うん、このあたりはそれぞれの感じ方の範疇だから
個々のキャラが本当はどう思っていたかなんてわからないんだけどね。
リリィ自体は言うとおり、単純な驚嘆だと思うよ。
ただ、それを書いてきたシリウスはどうかなぁ
本当はきちんと3巻や5巻から読み返さないといけないけどね。
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

一般書籍板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
ドラゴンボール超(スーパー) #88【悟飯とピッコロ 師弟激突の限界修業!】★4 (1000)フジ実況
ドラゴンボール超(スーパー) #88【悟飯とピッコロ 師弟激突の限界修業!】★3 (1000)フジ実況
サンデーモーニング★4 (749)TBS実況
題名のない音楽会 (621)テレ朝実況
☆4 (512)TBS実況
キラキラ☆プリキュアアラモード #13「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」★6 (845)テレ朝実況
シューイチ★3 (437)NTV実況
【マターリ】ドラゴンボール超(スーパー) 第88話 (418)フジ実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
【国際】北朝鮮のミサイル、米軍を刺激しないようわざと失敗させている説★2 (953)ニュー速+
【サッカー】<ボールボーイを小突いて一発退場!>徳島DF馬渡「僕の感情がバッと出てしまった」試合後ボールボーイの元へ向かい謝罪★5 (1001)音楽・芸能ニュース
【国際】北朝鮮のミサイル、米軍を刺激させないようわざと失敗させている説 (1000)ニュー速+
【対北朝鮮】フィリピン大統領「トランプ氏にやめてと言わないといけない」「戦争で最初に犠牲になるのはアジアだ」★3 (567)ニュー速+
【言葉】「忖度」という言葉、意味変わり一気に浸透 (126)ニュー速+
【サッカー】<ボールボーイを小突いて一発退場!>徳島DF馬渡「僕の感情がバッと出てしまった」試合後ボールボーイの元へ向かい謝罪★6 (48)音楽・芸能ニュース
【調査】40代、35%が「貯蓄ゼロ」★5 (1000)ニュー速+
【対北朝鮮】フィリピン大統領「トランプ氏にやめてと言わないといけない」「戦争で最初に犠牲になるのはアジアだ」★2 (1000)ニュー速+
一般書籍板の人気スレ
最終選考】 山川賢一は21世紀最高の批評家 3 (305)
【少しは礼儀を】百田尚樹友の会27【まきわえろ!】 (269)
【劇作家】唐沢俊一264【雑学の父】 (576)
苫米地英人 その33 議論用 (231)
【事故と離婚と】勝間和代76【豚野郎】 (162)
【あずまん】東浩紀440【観光客の哲学】 (230)
【顕れるイデア】村上春樹『騎士団長殺し』【遷ろうメタファー】 (698)
【太りすぎ】佐藤優を語る【病人顔】 (816)
【悪文東大話法】三浦瑠麗 2 【マウンティング女】 (103)
新書42 (927)
【古典から引き寄せまで】役に立つ自己啓発書のスレ (200)
村上春樹について その5 (464)
【今日も】小谷野敦66【穏やか】 (1050)
【あずまん】東浩紀439【最近まともな気が】 (576)
【聖賢】小谷野敦67【俊傑】 (166)
宇野常寛 95 (363)
乞食と図書館 21 (579)
芥川賞・直木賞 文学賞受賞作予想スレ18 (654)
●ハイブリッド書店 honto 63冊目 (423)
●ハイブリッド書店 honto 61冊目 (1012)
図書館員のホンネ 第6版 (1027)
森見登美彦 21 (965)
小谷野敦がいくらなんでも小悪魔すぎると話題に65 (1018)
お勧め自己啓発書 パート43 (929)
【天才】市川大河3【ロリさつもよろしく】 (435)
猫組長を名乗る野良ホラッチョウシオwwww 3 (859)
【武田綾乃】響け!ユーフォニアム原作小説スレ13 (722)
【戦後最悪】小林信彦・中原弓彦43【大本営発表】 (778)
芥川賞〜文藝春秋社宣伝大賞〜予想スレ18 (296)
太洋社がピンチ (1049)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード: