板検索:
効率よく絵が上達する方法 筆30 (1763)
まとめビュー
重複読み込みスレ:このスレは、2重読み込みでレスが重複している可能性があります。修復する場合はこちらをクリックしてください。
1
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/10/29 00:38:02  ID:Om78DN6s.net(2)
「とにかく絵を描くこと」 「良い絵を観賞する」 が大前提です。
それを踏まえた上で 「効率よく」 上達する方法を模索するスレです。

※持論を他人に押しつけるのはやめましょう。

前スレ
絵が上達する方法 筆29
コメント1件


2
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/29 17:32:40  ID:8e+UtB4A.net(8)
前スレ998、日本一上手いアニメーターの具体名は?
ソースはよ

3
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/29 17:43:09  ID:BMOHYzot.net(2)
沖浦啓之
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E6%B5%A6%E5%95%93%E4%B9%8B
>リアル系の絵柄と言われるが、デッサンを本格的に学んだことは無く、練習は模写程度だという。
コメント2件

4
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/29 18:00:03  ID:8e+UtB4A.net(8)
>3
http://www.style.fm/as/01_talk/okiura01.shtml

その人は子供の頃からずっと描いてきた人
ずっとアニメーションを志してきた人

果たして初心者の参考になるかな?

5
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/29 22:29:59  ID:Ws5rUFI9.net(4)
才能があって頭のいい人間はデッサンなんてしなくても、どこをどう表現すればいいか理解してる
同じく才能があって頭のいい人間なら、デッサンなんてする必要はない

だがこのスレに来るような輩は才能がなく努力で溝を埋めようとしてる人間なはずなので
そういう人間は教えてくれる人間が必要であり、デッサン教室がおすすめ

6
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/29 22:41:58  ID:8e+UtB4A.net(8)
アニメータとかなら目標とする人や参考になる人が身近にいたりするけど
普通はいないからな

ネットや本で見れるのは結果の画像であり途中の過程が見えない

7
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/29 22:50:29  ID:FbZ/Bmjq.net(2)
才能って簡単に言うけど、言われる本人は努力して上手くなってたりした場合に結構ダメージあるんだぜ
やれ天才だから才能だからって簡単に片付けるのはあんまりよろしく無いと思うよ
コメント2件

8
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/29 23:11:50  ID:Ws5rUFI9.net(4)
>7
じゃあ「要領がよくて」に置き換えて

どっちでもいいんだよそんなこと
このスレにいるような奴が真似するような相手じゃないってのが話の軸だから

9
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/29 23:21:04  ID:8e+UtB4A.net(8)
いわゆる天才型って「絵に関しての勘が鋭い人」だな

勘が鋭いから絵に対する知識や技術もどんどん獲得していく
努力を努力とも思わず楽しんでいる人だ

10
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 00:39:18  ID:tf2f0VLK.net(2)
ろくに努力もしない下手糞が突然覚醒したように上達する変態型も稀にいるけど何なの?
脳に異常があるとしか思えない
コメント2件

11
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 00:53:52  ID:8z1lArC/.net(2)
そういうタイプは大まかに分類して、4種類+αいる

1)実は影で努力している努力家
2)審美眼の成長が良く、短い時間で描くと下手だが時間をかけるとプロ並の審美眼先行型
3)頭が良く、他人の絵描き配信やお絵描き講座を見てそのまま実践できる天才型
4)ただの変態
番外)トレパク絵師

ちなみに多くは1か2だ

12
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 11:34:05  ID:9Sc7ntLr.net(2)
>10
そういうのっていわゆる「奇跡の一枚」で
突然上手い絵を描けたと思ったら次の絵はまたへたれに戻ってたりする

13
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 11:51:36  ID:hBtPibp3.net(2)
http://togetter.com/li/681431
模写も大事だけど、自分の奇跡の一枚をひたすら模写するのもいいよな


14
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 15:21:57  ID:4U6FWz0s.net(2)
デッサンで学ぶのは面で立体感を出す方法だから
アニメーターにはそりゃ必要ない練習方法だろう思うが
コメント2件

15
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 15:28:56  ID:2EnLlbv9.net(4)
より少ない戦で表現するのは難しいな

16
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 15:29:21  ID:2EnLlbv9.net(4)

17
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 17:30:49  ID:dS761iFC.net(4)
>14
えらく限定されたデッサンの定義

18
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 17:42:01  ID:igpcVtIK.net(2)
少なくとも頭ごなしにデッサンなんかやらなくっていいって言ってるやつよりは理解できてるさ

19
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 17:48:28  ID:dS761iFC.net(4)
まあアニメーターは瞬間を切り取り、それを繋いでいく仕事だからクロッキーの方が重視される

20
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/31 08:13:42  ID:eyV9zEfR.net(4)
模写ってのは一つの作風を暗記するレベルまでやらないと意味ないからな
英単語と一緒。一度書いて終わりじゃなくて、丸暗記しないと意味がない

21
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/31 08:39:55  ID:SKdPN/tw.net(4)
文系的なやり方、即ち答えを記憶するのは、効果はあるけど効率が悪くて
理系的なやり方、即ち式だけ覚えて、その場で計算式に当てはめて答えを出せるようにならないといけない
だから模写は答えを暗記する方法として優秀だけど、決して効率のいい方法ではないです
特定の角度や、ポーズだけ上手くなりたいなら別ですが・・・
コメント2件

22
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/31 09:12:03  ID:eyV9zEfR.net(4)
>21
答えを詰め合わせるだけでもいつか自ずと公式が導き出されるかもしらんから地道にやれよ。
そもそも俺は模写したものをそのまま作品にして描けって言ってるんじゃないからな。
創作ってのはインプットした情報を頭の中で独自にかけ合わせて新しいものを作るんだよ。引き出しを増やせってこと
コメント2件

23
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/31 09:13:54  ID:H+ZyK9hb.net(2)
>21 良いこといいますね。それほど絵を描いてないのに上手い人ってまさに理系の人が
かなり多いと思う。絵も描ける、音楽も少々やれる、スポーツ、部活も
頑張ってる、っていうような人もいてそういう人は当然
絵に割けるも少ないわけだけど上手く絵を描く法則を見つけるのが
上手いから短時間でもどんどん上達する。そうゆう人のツイッターとか
見てると難関大の理系の学生だったり、あとプログラミングも
やってることが多い。
自分の持論なんだけど東大あたりの理系の絵なんてまともに描いたことない
学生に1年くらい絵だけ描かせたら上達遅い人をすぐ追い抜くと思う。
コメント2件

24
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/31 10:12:39  ID:SKdPN/tw.net(4)
>22
スレタイの通り、ここは効率よく絵が上達する方法のスレなので
複数の答えから公式を導くより、始めから公式を覚える方が上達効率が良いという話をしただけで
文系的な、答えを覚えるやり方が効果ないとは言っていませんよ

始めから公式を覚えるやり方は、答えを暗記するやり方より面白みがない(と個人的に思う)ので
どちらのやり方が良いかは人によりけり
実際、私は半々くらいの割合で練習しました

>23
その人が文理どちらの分野の人間か、と言うよりは、考え方の話ですね
例えば文系の人でも数学できる人は居るでしょうし、その逆も然り
一概に理系の人だから上手いとか言うつもりはないですが
なんにせよ、地頭が良い人は何をやっても成長・飲み込みが早いというのは、その通りだと思います

25
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/31 19:47:02  ID:z73WXoLo.net(2)
まあ、急がば回れ、ってのはあると思う
近道ばかりしようとして一向に始めないより、まずは動き出すの大事

理論も経験の積み重ねが無いとね

26
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/01 17:16:21  ID:DybsSPOG.net(2)
奇跡の一枚を模写とか言うのも文系だろ
そもそも「奇跡」って言い方が気に入らない
上手く見えるのは何かしら理由があるはず
それを分析しないとね

27
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/01 18:12:27  ID:1VuXH4Th.net(2)
文系にコンプレックスでもあるのですかね…

28
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/01 20:41:06  ID:clFhcBsQ.net(4)
模写こそが創作の基本だよな
例えば小説家なんかは文豪の文章を何度も何度も書いて暗記して文章力を自分のものにする
一方で本を何百冊と乱読したところで、それだけでは優れた文章や小説は書けない
30秒ドローイングなんてのはまさに乱読に近い。無駄な練習法
技は覚えて自由に取り出せないと意味がない

29
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/01 20:57:25  ID:clFhcBsQ.net(4)
アニメーターも漫画家も小説家まで模写やれって言ってるんだから信じて地道にやれよ。完全に暗記するレベルまで。
俺と匿名の言うことは信じなくていい
コメント2件

30
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/01 21:14:53  ID:gAy44xwp.net(2)
分析? 理論? くだらない
とりあえず暗記しろよお前ら
頭を働かせるヒマがあったらとにかく描きまくれ!

31
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/01 22:31:31  ID:Wpeua6RO.net(4)
>29
信じなくていいのかよw
何で書いた?

32
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/01 22:39:20  ID:Wpeua6RO.net(4)
件のアニメーターもルーミスは読んだみたいだぞ?

33
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/02 04:23:14  ID:t7IBSFua.net(2)
ジャックハム派だったわ
立ち読みしたけどルーミス本はそんなに面白くなかった
今の人たちは何読んでんのかな

34
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/02 04:37:06  ID:NF/loNg3.net(2)
絵の上達って
量を描いて手に覚えさせることも必要だし、分析して理屈を理解することも必要だし
対象を時間をかけて観察するデッサンも30秒ドローイングみたいなクロッキーも必要だろ

これすればいい、とかあれはダメだ、とかただの思考停止じゃないか
そりゃ自分が得意で必要ないものならこれは必要ない、と思考停止しててもいいだろうけど
それを一般的な意見として言われるとなぁ

重要なのは自分に必要な要素を分析して、それに合った練習法で、手が覚えるまで繰り返すことだと思うよ

35
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/02 05:12:50  ID:y1ON5vU0.net(2)
どこにどんなヒントが転がってるか分かんないからね
それこそ全く違うジャンルからでも得る物があったりする
これはダメとか言ってる奴はそういう感性がないんだな

36
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/02 14:49:26  ID:jGktiNEW.net(2)
だいたい避けてる練習すればうまくなるよ

37
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/02 14:55:31  ID:IOAODMFT.net(2)
ここはこれでいいや←上手くならない奴
ここは納得がいかないから突き詰めてみる←上手くなる奴

一枚に一箇所、後者みたいな部分を作るといい
それだけで半年後には劇的に上手くなる

38
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 00:26:49  ID:mcD30Kkb.net(2)
こういうスレを見るヤツはむしろ
「ここはこれでいいや」が出来ずに、常に全力で何カ所も納得いくまで突き詰めようとしてキャパオーバーしてしまい
完成出来ない、制作途中で諦める
ってのを繰り返す人の方が多い気がする

絵はあまりに多くの要素で成り立ってるから
「納得いかない」は絶対に避けられない
それでも、どんだけ不完全で納得いかずに妥協であっても
完成させた作品は投げ出した作品よりはるかに糧になる
コメント2件

39
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 01:01:28  ID:9xpBWRC2.net(2)
完成出来ないとか諦めるとかは論外で、スタートラインにも立ててないから
そんな奴の可能性は排除していい

40
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 12:03:55  ID:p97cuu77.net(4)
俺はヴァレリー・L・ウィンズロゥ派だな
美術解剖学の本めっちゃ面白い

41
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 12:10:12  ID:C50VmLHF.net(10)
透視能力さえあれば…

42
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 12:24:49  ID:6L9lJvPY.net(2)
つまんない人体図模写するより好きな作品模写した方がいいと思うけどな
コメント2件

43
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 12:57:43  ID:C50VmLHF.net(10)
つまんないと思うかどうかは個人の主観でしかない

44
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 13:42:20  ID:p97cuu77.net(4)
>42
アンカ無いから誰に対して言ってるか分からんが
俺は別に解剖学の本なんぞ模写しとらんぞい
こういうのは辞書的に使うものだよ
流石に骨と筋肉描くほど高尚な趣味は持ってない

45
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 15:22:14  ID:RUqvwcuf.net(10)
>38
これはあるな
特にフルデジでやると簡単に修正できるから無限ループに陥る

46
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 18:29:58  ID:RUqvwcuf.net(10)
初心者は画集でも漫画本でもとにかく一冊完璧に模写だけやれば絵は上達するよ
あまり幅広げると絶対に上手くならない

47
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 18:41:09  ID:WB2bw+Zf.net(8)
分かったよ
模写最強でいいよもう

48
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 18:46:48  ID:C50VmLHF.net(10)
じゃあこのスレ終了?

49
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 18:48:49  ID:RUqvwcuf.net(10)
絵だけじゃないよ
プログラミング学習でも最も効率のいい学習法は模写といわれてるからな

50
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 18:50:22  ID:RUqvwcuf.net(10)
模写というか写経だな

51
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 18:53:56  ID:WB2bw+Zf.net(8)
このしつこさは囲碁か?

52
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 18:56:21  ID:C50VmLHF.net(10)
実体験で言ってるなら描き始めと最近のをそれぞれUpれば
100万回唱えるより説得力あるのにね

53
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 19:25:27  ID:WB2bw+Zf.net(8)
マジで囲碁っぽいな

54
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 19:28:35  ID:RUqvwcuf.net(10)
囲碁ってなんだよ

55
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 19:45:02  ID:WB2bw+Zf.net(8)
囲碁やったら絵上手くなると思う?

56
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 20:44:00  ID:HXR+9cMT.net(2)
思う

57
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 21:31:54  ID:C50VmLHF.net(10)
悪い事ではないけどもあまり関係なさそう

58
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 22:58:32  ID:dKdwRgWL.net(2)
大人しくジャックハム模写してます

59
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 00:22:35  ID:MFfl/OXy.net(2)
アニメーターなら誰でも模写修行してるイメージがなんとなくある

60
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 00:26:18  ID:HIAzTZrM.net(2)
そりゃ模写も当然するだろうが、それだけって事は無い

61
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 01:31:48  ID:29FiQ6Ha.net(4)
あとはクロッキーじゃないか
ほとんど模写とかトレスだろうけど

62
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 12:30:46  ID:W/f7oebr.net(4)
何で模写して上達するのん?
模写して上達する原理を噛み砕いて詳しく教えてクレメンス
正しい模写のやり方も教えろください

一応、模写した絵に「トレス厨死ねタグ」付けられるくらい精密に描けるが上手くなる気がしない
フォロワーさん増えたりブクマされたりランキング入りしても上手くなった気がしない
伸びしろが埋まらない感じで満足感が無い...

63
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 12:34:29  ID:Zj8bQdnK.net(2)
トレスでランキング入ってあのラブライブ描いてる人かな?

64
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 13:17:44  ID:W/f7oebr.net(4)
ちげーよって、そんな奴しらんわ
ってかトレスしたことないわ

65
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 13:32:17  ID:AhdcPsH3.net(2)
模写の本来の言葉の意味はそっくりそのまま書き写すことだろうけど
イラストなりオリジナル作品を目指すならそのまま書き写すことを
目標にはしない方が良い。対象の特徴なり、リアルに見える法則性を
見つけて自分なりのやり方で描いた方が良いね。
言うまでもないけど写真と見分けがつかないくらいに描けても
ほとんど評価はされないよ。写真よりも明らかに良いものになってれば
ともかく同じ程度じゃね。1時間とか短い時間でそれだけのクオリティ
が出せれば需要もあるだろうけど写真そっくりに描くのって
結構時間かかるだろうし。

66
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 14:15:29  ID:1OaYAR7T.net(2)
模写してもちっとも上手くならんよ
理由は頭使わないから
囲碁やれ囲碁、描くのと平行してやれば確実に上手くなる

67
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 15:13:11  ID:1XoRpuWg.net(4)
まだ模写やるごとに新しい発見があるようなペーペーだけど、耳が痛いわ
オリジナル上手くなりたくて練習してるのに、模写して分かりやすく達成感感じられるのは、よし似てる!って思う時だし
写真と同じ色が分からないと先に進めなくなったりする
つい先日も満足にかけた模写を次の日改めて見たら、彩度が低くて絵としての魅力は自分的には感じられ無かった
そっくりに描くって意味では成功かもしれないけど
そういうのってやっぱり好きな絵を研究するしかないんだろうけど、模写で上達も感じてるから何に重点置けばいいのか分からない
コメント2件

68
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 15:27:09  ID:XzKHfVYy.net(2)
色がわからないならスポイト使いなさいよ
コメント2件

69
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 15:58:45  ID:r/kYNpBx.net(2)
>67
模写は正解がある訳だから、時間をかければ正解に近づいて行く
オリジナルは正解がないから雲を掴むような話でそこはに天と地の差がある
でも頭の中のイメージを模写するって考えればやっぱり模写はいい練習になる
まずは模写を自分の好みにアレンジして行くとかいいんじゃないかな
コメント2件

70
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 16:41:59  ID:V1xYuNAa.net(2)
模写を「練習」に出来るか、「書き写す作業」になるかはその人次第
後者の考え方の人は絶対に模写では上手くならない
前者の考え方できる人は模写以外の何の練習やっても上手くなる

71
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 17:37:20  ID:1XoRpuWg.net(4)
>68
今はまず自分で選んでからスポイトで答え合わせするみたいにやってるけど、これで色彩感覚身につくのか不安だったんだ

>69
なるほど
確かに言われてみれば模写は気楽だった
写真を模写するんじゃなくて、イメージを模写する練習を意識するよ
ありがとう

72
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 17:59:59  ID:29FiQ6Ha.net(4)
模写をするということはモチーフを観察するということ
それを繰り返せば色々なイメージが自分の中に保存され、想像力が鍛えられる。すると想像だけで自分の絵を作れるようになってくる
精度が上がってくれば一度描いただけで見なくてもある程度描けるようになり、更には描かずとも見ただけでモチーフを理解できたり素早く自分の絵に取り込むことができる。
パナイ

73
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 19:25:14  ID:rLuB7lCy.net(2)
ポーズとかだけ模写してオリキャラの顔とか体躯に挿げ替えるの楽しかった思い出

74
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 00:43:42  ID:RN4MpyWf.net(4)
模写を見ながら描くんじゃなくて見る時間決めて、元絵を見ないで描くようにした
1分見る・見ないで描く・1分見る・見ないで描く・・・みたいな
見ながら描いてたときより、何かしらバランスのとり方や、どう描いたらいいのか考えるようになった
線を見るんじゃなく形を観る癖がついてきたし、コツを掴みかけてる気がする
地道過ぎて効率良くないけど描けるようになってきた

アタリとかバランスをもっと手早くとれればいいんだけどなぁ...

75
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 01:24:55  ID:NYhPqVKQ.net(4)
前スレから引っ張ってきた

498 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2016/09/02(金) 18:11:11.36 ID:s1IsrQvN [2/2]
模写はある程度できるようになったら、覚え模写や角度変更模写にステップアップすればいい
呼び方はオレの勝手な呼び方だが

覚え模写→数分間元絵を見てよく覚え、元絵を見ずに模写し、終わったら元絵と比べて答え合わせする
角度変更模写→元絵を見ながら(見なくてもいい)、元絵と角度・見え方を変えて描く

前者はインプット→アウトプットの練習
後者は立体構造把握の練習
模写の欠点は、ただ書き写すだけになる思考停止や、平面的に理解してしまうことだから
それらの欠点をやり方で工夫して潰す
コメント2件

76
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 01:40:24  ID:jy8hw7fn.net(2)
模写が力つくのは体感的にすごいよくわかるんだよ
でも生産性がないのがきつい。ネットにアップできないし

77
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 02:19:35  ID:WKAvnemL.net(2)
模写がすべてアップできないわけじゃないし。できないのは素人絵師の絵の模写と、
まあ写真は微妙だけどタレントの写真の模写はみんな普通にupしてるし
風景や背景なら二次利用がOKなサイトもある。ゲームやアニメ、映画、動画の一場面とかも
模写と注釈入れれば普通文句言われないよ。自分で取った写真の模写をするってのもある。
つまり模写はアップできないからは言い訳

78
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 02:41:50  ID:NYhPqVKQ.net(4)
そもそも練習の模写一枚やって終わりじゃなくて
練習と本番両方やればいいじゃない
プロ級の画力になるまで本番やっちゃいけない縛りでもあるの?

79
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 03:23:14  ID:RN4MpyWf.net(4)
左右反転模写辛いンゴね〜
線だけ追いたくなるの必死で我慢してると脳にダメージ来てるっぽい
気が狂いそう

80
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 06:17:05  ID:8mBV4lY3.net(4)
脳がパニクる状況を楽しめ
いい刺激が来てる証拠だぜ

上手くなれない人の特徴として
・萌え絵(おにゃの子)しか描きたくない
・肉とか骨とか興味ない
・だけど難解なポーズとか描きたがる

ってのがあるな
おかしい所が自分で気がつけないみたい

81
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 10:02:31  ID:NzZ8RqAB.net(2)
なんかこのスレ見てたらやんなくちゃなって気持ちになってきたよ

82
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 10:26:58  ID:8T03+4dj.net(2)
>75
それぐらい小学生の頃からやってるわ
つかその当時は素材がなかったから想像で描くしかなかった
漫画もそのシチュエーションに応じて描かないといけないから、これもいい
とりあえずは模写ばっかしてたら駄目だな

83
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 11:01:44  ID:5POZWnwj.net(2)
学んだ知識はすぐに使わないとな

84
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 12:26:11  ID:8mBV4lY3.net(4)
初めて描くものに対して「〇〇の描き方」とかで検索して
描き方のコツ的なもの、仕入れておく

模写する→何度か見ないで描く→
よくわからなかった所に注意しながら再度模写する

最大の敵は途中で飽きが来ること、中途半端な所で満足してしまう事か

85
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 07:56:22  ID:netNGafs.net(4)
右脳を活性化するBGMを流し始めた俺は末期だと思う

86
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 09:40:08  ID:s1ijIf5Z.net(2)
結局やる気と健康が全て

87
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 09:54:01  ID:K+zKEljF.net(6)
まぁこのスレで言うのもなんだけど、練習方法とか大して重要じゃないからね
やる気がある、というより自分のやりたいことがはっきりしてれば自然に自分にとって最適な練習法に落ち着く

続かないとか、上手くならないとかいう人はここを参考にする前に自分がやりたくないことと、やりたいことを明確にする方が先だろうね

88
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 11:43:29  ID:E02wqavN.net(2)
好きこそ物の上手なれっていうからね
まず描く事が好きじゃないと話にならない
渋々描いてるのなら絶対上達しない

89
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 11:49:08  ID:Mu/4LDTc.net(2)
自分は20枚か30枚くらい模写をして、上手くいかなかったり
全然ダメだったりするのも多いけどそれを時間を空けて書き直してみて
そうやってるうちに昔描けなかったりすごく苦戦していたのが
スムーズに描けるようになっていたりすると少しは上達したかなと
思えてモチベが上がったりするな。自分は絵が凄く下手だった時代が
長くて、まあ今も下手だけど、昔の下手なりに無理して描いてた
のはほとんど無意味に近かったと思う。

90
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/06 12:46:04  ID:DIdMMmHy.net(2)
いい感じに経験値の入るちょうどいいぐらいの敵を倒していい感じにレベルアップしていきたいッスねぇ…

91
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 13:07:15  ID:netNGafs.net(4)
「まず、描くことを好きになりたい」
この時点で終わってると思う...

92
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 14:55:32  ID:RzHj9LQb.net(2)
ワイはPixivの精神論系読みまくってるで

93
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 17:45:04  ID:pDX31iUA.net(6)
上手い人はずっとモチベが続く、俺とは違う人種なんだってのも幻想だぜ?
商業で大ヒットした人でも今は数年サイトが更新されてないとかすごく下手になってる人とか
描けなくなってる人はごまんといる
ホント絵を描くメンタルって微妙なバランスだよな

94
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 18:34:45  ID:Kd4CANVd.net(2)
最後まで楽しく描いていられる絵と
描きはじめたものの辛くなってくる絵がある
描いていて楽しい絵を追求するのか
辛いものでも描いていくのか迷う

95
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 20:49:44  ID:TPa/CufR.net(4)
出来上がりがどれだけイメージ出来てるかだよなあ

そこから逆算して作業を割っていく

96
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 20:52:21  ID:K+zKEljF.net(6)
続けられる人と続けられない人の一番の違いは、自分のやりたくないことが明確かどうかだと思う
絵を描く行為の中で自分が苦痛に感じる要素を可能な限り分解して把握しておいて
それを避けて目的を達成するにはどうしたいいかを考える
いい手段が思い浮かばなければ、あとは更に細かく分解するか、自分の好きなことのためにどれだけ我慢できるかを考えて折り合いをつけていく

人間のやる気を削ぐ原因は自分の気持ちに嘘をついてあやふやにすること以外にないからね
絵を続けられない人はまず自分は絵を描くことがそんなに好きじゃない、ということを認めるといい
あとはそれを細かくしていくだけ

97
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 21:04:17  ID:TPa/CufR.net(4)
やりたくない事もそれが最終目的のやりたい事の為だったら大抵は頑張れる

だから最終目的を強く意識する

98
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/06 21:12:35  ID:BSNuIC9+.net(4)
お前らはこれ読んだほうがいいと思う
http://anond.hatelabo.jp/touch/20141201164139
コメント6件

99
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/06 21:24:48  ID:BSNuIC9+.net(4)
心理テストです
目をつむって、自分の10年後の未来を本気で想像してみてください

何をやってましたか?絵を描いてる自分を想像できましたか?
イメージに映った姿があなたが本当にやりたいことをやってるあなたなのです
絵を描いてる自分が想像できなかったらさっぱり諦めましょう
時間と才能の無駄です

100
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 21:26:49  ID:lXMbqQxN.net(2)
>98
社畜としての洗脳が完了したダケじゃねこれ
消費だけして何の取り柄もなく根拠のない喜びで生きるとか勘弁

101
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 22:27:45  ID:pDX31iUA.net(6)
統計的に言うなら、ある程度の所まで上手くなるかどうかって言うのは
もともと絵が好きっていうのが大半を占めてるとは思うけどね。
しょっぱなが絵を描くのが苦しいって人だとさすがに上手くなるのはそうとうイバラの道w

クラスとか学校で絵が上手いほうってレベルなら
ここにもゴロゴロいると思うけどぶっちゃけその程度までなら
努力とかしてないよね?ガキの頃から好きだから描いてたってだけだよね。

ぎりぎり何とかプロになれなくもないレベルまででいいです、
それ以上望みません、そこがゴールってならそれで話は終わりなんだけど
それ以上を要求すると練習法とかメンタルコントロールが必須になってくるな

102
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 22:32:36  ID:pDX31iUA.net(6)
> ぎりぎり何とかプロになれなくもないレベルまででいいです、
> それ以上望みません、そこがゴールってならそれで話は終わりなんだけど

これ誤解を生んで怒られそうなので補足。
「ぎりぎりプロになれればいい」レベルってのは
「まぐれでデビューしても食って行けるかどうかまったく未知数(ほぼ無理)」って
くらいの想定の話です

103
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 22:38:53  ID:oNwEH6Cs.net(2)
大して上手くもないし描くのは苦痛でしかないが、上手くなりたいしいつか上手くなった時に描きたいものがあるから頑張って絵の練習をしている
絵を描くことが好きでないなら上手くならないしいっそのことやるなとは言うが辛くてもやらなきゃ一生やる気なんて出ないし、ある程度の辛さは乗り越えなきゃ上手くなれないんだと思っている
気晴らしにゲームだったり別のことすればいつかやる気が出てくるという考えは、元々描くことに対してはどちらかといえば好きな人が当てはまるのであって、描くことが好きじゃない人にとってはそれは逆効果だと思う
俺は実際に二年くらい描かなかったが「描きたい!」というモチベは湧かなかったし最終的には下手でも上手くなりたいなら描かなきゃいけないという結論に至った

長文すまん

104
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 23:35:58  ID:K+zKEljF.net(6)
本当の意味で絵を描くこと自体が好き、なんて人はいないからね
神経が衰えないように絵を描くことを脳が要求することはあっても、そんなの身体を動かすことと同じで数分やれば満足してしまう

描きたい、というモチベは結局のところ絵を描くこと以外の要素で成り立ってるからそこを意識しないといけないね
それこそ妄想を形にしたいとか、人に見せたいとか、それこそ綺麗な線が引けたときの達成感?、みたいな些細なものまで

105
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 00:29:07  ID:PxaT4t6V.net(2)
ペンが走らないのは恐れがあるからなんだよなぁ
上手く描けないという恐怖から逃げるように練習でしか線が引けなくなる
一歩踏み出した時の楽しい気持ちが減りつつある
練習すればするほど自分に対する期待と理想が大きくなる
そして現実を見たとき力不足を痛感してしまう
なんかもう疲れてしまった
自由に描きたい...

106
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 02:50:47  ID:qSTuo3xH.net(4)
力不足を感じる、のが自分のやりたくないことなら、力不足を感じにくい練習をした方がいいんじゃない?

例えば、今日は目だけ完璧に描くとか、今日は全身の流れをクロッキーで上手く見えるように描くとか
小さな繰り返しを意識すれば、上達が目に見えるから無力感に苛まれる時間が減る

もしくは、オリジナル制作をしてモチベーションを上げるにしても力不足を感じにくくするために、たとえば自分の魅力的なキャラを考えてポーズはデッサンドール等のトレース、みたいにズルをすればいい
そういうことを楽しんでやっていれば、どうせより良いものを求めて効率化するために脳が勝手に練習したいと思わせてくれる

そういう風にまず自分がやりたくないのか考えて、それを避けて目的に到達するための戦略を自分で考えたり情報を集めたりするのが大切だと思う

107
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/07 05:52:54  ID:aXmwcuY3.net(2)
おまえらって自分に言い聞かせながら書き込んでるの?

108
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 09:34:23  ID:jGfibAKb.net(2)
多かれ少なかれ他人に示せるものってのはそういうもんやで

109
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 09:39:44  ID:LfdVTz3+.net(2)
>98
これ読んですごい考えさせられた
自分も今までの絵見返したら、なんでこんなもん描くのに必死になってたんだろって思った
コメント2件

110
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 11:14:27  ID:OzuFIwi8.net(4)
ちょっと教えて欲しい
直接的な画力の話じゃないんだけどみんなは絵作り的な方向の練習ってどうしてるのかな?
上手い人のイラストは一コマ漫画的な要素であったり、平面構成的にカッコよかったり引き込まれる何かがあって良いなぁと思うことが多い
そう言うネタを絡めた小物を配置したり、視線誘導?まで含めた髪の毛やポーズの流れみないなものってすごく憧れるのだけど全然わからない
例として上げるとカッコいい正面立ち絵のイラストに憧れて自分が書くと設定資料の立ち設定画が出来上がるイメージ
コメント4件

111
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 11:18:09  ID:xofj9RBe.net(2)
俺も何年もブランクある
久々に描いたら我ながら下手くそだったな
そこからちょっとづつ盛り返してるつもり…

112
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 11:30:49  ID:RZdy/6qr.net(2)
>110
良いなあと思った絵の要素をアレンジしながらパクるんだ
コメント2件

113
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 12:13:20  ID:qSTuo3xH.net(4)
>110
まず手段と目的を別々にして分析してみたら?
その絵の魅力は何と何と何で(目的)、その魅力を表現するために何と何と何をやっているのか(手段)
あとは自分の創作でやりたいことを決めて、そうやって分析したストックから引き出して、あとは合成するだけ

感覚のまま記憶してやってる人もいるだろうけど
一般人はまず絵を言葉にして分析出来るかどうかを確認して
次に自分がやりたい創作を言葉で説明出来るか確認して
最後に要素を合成する能力があるかを確認する

全部出来てそれでも上手くいかないなら、単に回数の問題だから、絵を分析する量と、オリジナル制作をする量を増やせばいい
コメント2件

114
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 13:18:55  ID:OzuFIwi8.net(4)
>112
とりあえず、良いなと思った所を真似てラフをいろいろ描いてみます
>113
目的と手段!ちょっと理解しやすい方向が見えかけました

上手な作品を見ると「もうここにこれをこの大きさで描くしかない!」みたいに完全な答えに見えて圧倒されてしまうので、もう少し冷静に「じゃあなぜ?」を考えてみます
レスありがとう

115
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 21:12:00  ID:ga2q3LsP.net(2)
>109
絵を描くのは(工程、あるいは自分のイメージを形にする結果が)楽しいからで
絵が上手くなりたいのは、より楽しく描きたいから

これを忘れて、絵が上手くなることだけに拘る人間はそうなる
いわゆる「手段が目的になる」ってやつだ

116
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/08 03:28:28  ID:W93Id/Zs.net(2)
>98のような人は義務教育のせいで我慢して結果を出すことに慣れてそれが当たり前になってんだね

モチベーションなんて我慢さえしなきゃいくらでも沸いてくるのに

117
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/08 06:06:46  ID:VDZwE7fh.net(2)
モチベーションが低くてもいいんだけど、
一日3時間程度の練習でうまくなりたいとかほざいてる人間には
諦めろって言いたくなるよな

118
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/08 08:59:46  ID:iWPtrKBJ.net(2)
1日三時間の練習で上手くならない人こそ諦めたほうがいいと思う

119
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/08 10:14:23  ID:kM2raEJb.net(2)
時間かければ上達するわけじゃないしな

描いた量×考えた時間×答え合わせの回数÷時間 = 経験値
経験値+日数 = 画力
画力+感性 = 自分の絵
コメント2件

120
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/08 11:47:12  ID:Nn3L9O/f.net(2)
絵の練習ってなんだ
いつもそういうつもりで描いてないからわからん
ランキングトップにいてらくがきとか描いてたああいうのが練習か

121
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/08 12:11:03  ID:4Zmudgjp.net(2)
俺は漫画家志望だけど模写にだいたい6時間
あとは原稿完成させるのに10時間くらいぶっとおしで描いてるよ

122
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/08 19:34:06  ID:GpXjgixK.net(2)
限られた時間の方が集中力が増す

できれば朝が良い

123
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/09 00:00:58  ID:qp4+umll.net(10)
俺さ、絵を描くの諦めてたんだよ。

絵が上手くなるには筋肉とか骨の作りを理解しないといけないなって。
本とか買ったけどダメだった。
それでゲームに逃げてたんだけど steamで

Complete Figure Drawing Course HD

ってやつ見つけて 前より50%マシになったんだ。
興味ある奴は見てくれ。無料で動画が見れる奴がいくつかある。
色々理解できた。
本が苦手な奴にオススメ。
英語で喋ってるんだけど 書いてるとこみるだけでも全然違うぞ!

124
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/09 00:03:06  ID:qp4+umll.net(10)
連投ですまん。↑の奴を見始めて一日目なんだけど、一日で50%アップした。
効率ってスレタイに乗ってるから紹介した。
おすすめ!!!!!!!!!!

125
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/09 00:05:19  ID:9Xs7vT8q.net(2)
見ただけで上手くなったのか?
模写はしてないん?
123の絵が見てみたい
コメント2件

126
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/09 00:09:13  ID:qp4+umll.net(10)
>125
違うぞ!見ながら 描いて 理解したんだ。授業を受けてるイメージかな
それで理解できるようになってから
自分で絵を描いてなにがいけないのかをわかるようになった。

無料の部分を1から6までみて
自分の立ちえとか足の長さ手の長さがなんでおかしいのか っていうとこが理解できた
バランスとかかな
絵は今は恥ずかしいから、自信がついたらいつかびふぉーあふたーのスレ立てるわ

127
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/09 06:24:38  ID:imvEDa1Z.net(2)
人が実際に描いてる姿を今まで見たことなかったんだろうな
動画や配信で人が簡単そうに書いてるの見て、簡単じゃん。これなら俺でもできそう。って思っちゃたんだろうな

128
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/09 06:26:03  ID:WxtuOcHC.net(2)
宣伝臭すぎて笑った

129
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/09 09:13:29  ID:zp/yM3fP.net(2)
見たけどそんな悪くない
他と複合してみれば有益な部分もありそう
まあ、テンションは上がっちゃったんだろうけど
いい講座見つけたときの感じはわかる

130
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/09 09:41:39  ID:aPR75WQ2.net(2)
海外のhow toはマジで充実してるからな

131
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/09 16:13:27  ID:qp4+umll.net(10)
簡単じゃーんとか思ってないよ 人が描いてるとこは見たこといっぱいあるで!
他の人が描いてるとこっていうのは 
講座じゃない奴はもう自分流で描いてるんだ。たまに講座でも自分流で描いてる奴がいる。

ただ骨とか筋肉とかそういうのを理解してから他の人の絵を模写するほうが
何も知らずに模写するよりいいよ
本に苦手な人にはおすすめってだけ!
コメント2件

132
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/09 17:25:17  ID:ZT4cE4kw.net(2)
>131
上手いやつが言うならまだしも、絵諦めてたような人にアドバイスされてもなあ。。
逆に、簡単に諦めるなって言いたい。
コメント2件

133
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/09 17:35:08  ID:C2DWlFza.net(2)
まぁ某有名な講座の人で描きやすい裏技!!みたいに教えてる人が本とか出してるけどそういうの見て描くよりはどう考えても人体の知識入れて描いた方が上達する

134
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/09 18:48:07  ID:qp4+umll.net(10)
>132
諦めきれてないからそういうのをみつけたんやで

135
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/09 19:24:51  ID:6NFKyibC.net(2)
ぶっちゃけて言うなら、絵が上手くなる方法なんていっしょくたに語る事自体が乱暴な話だからなぁ
人によってレベルが全く違うし、そもそも絵の方向性や目的や
もう数限りなく人によってボトルネックになっているポイントが違っていて、
壁になってるポイントがどこかで対症療法が全く違うんだよな

結局、絵が上手くなる能力って言うのは「自分の問題点を自分で洗い出して自分で練習法を模索する」という
自己コーチング能力と、自分で決めた練習を継続できる意志力が本質なんじゃないかという気がする

136
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 00:50:14  ID:2/akbtVg.net(6)
序盤まではそうなんだけど、それ以降はセンスがないと無理だけどな

料理人と同じで舌が肥えてないと一定以上は成長できない

137
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 06:05:36  ID:r9ZAF9iA.net(6)
まあ簡単には上手くなれないからこそがんばってて楽しいというのはあるよ
一定の方法があるならみんな一様に上手くなっちゃってつまらん

それはそうと台湾とか中国系なのかな
最近、西欧系の厚塗りと日本の線画キャラをミックスしたような絵で上手い人が増えてきてるよね
あれって凄い上手く見えるし羨ましい
どうも上がってる絵を見ると同じような練習してる感じもあるし
向こうにそういう講座とか学校とかがあるんじゃないかと思ってるんだけど
誰かなんか知らない?

有名なとこだとKrenzって人とかHJLって人だけど
もっと若くて同じ系統の塗りの人がプロフィール見るとみんな中国語でさ
最初と言ってること違うけどあのレベルに達するのにどうも一定の練習法があるっぽい気がしてる
正直知りたい

138
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 09:02:48  ID:6gkURUZM.net(2)
確かにKrenzは上手いよな
中国や台湾で厚塗りが上手くて日本人も好みそうな絵柄で描く人は多い気がする

練習法があれば知りたいが大抵は模写して上手くなっているんだろうな
前スレで少し話題に上がっていた日本一上手いアニメーターと謳われる沖浦啓之もデッサンは勉強せず模写だけで上手くなったらしいし
とは言えアニメ塗りと厚塗りはまた違ってくるが

139
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 10:23:07  ID:QukShskx.net(2)
やさしい人物画じゃないの?

140
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 10:48:48  ID:I5e8dibW.net(2)
日本人は中韓台を見下してるからね
絵にしてもそのまま模写するのに抵抗ある人は多い
だから練習法だけ教えて欲しい

141
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 11:12:29  ID:z950fO+T.net(2)
模写するにしても自分の絵を描くにしても、効率の良い描き方の手順やコツが知りたいわ
アタリにしろ、どう描くのかだよな
描いて自分で覚えていくのは当たり前なわけで、その上で敢えて効率の良い描き方を知りたい
このスレ来ても模写模写いうだけで...「効率が良いとは」をよく考えてしまう
もっと具体的に直接的な描き方のコツを教えてクレメンス

142
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 11:45:03  ID:aeNm2K9E.net(8)
模写や見本があったり、完成イメージがある程度予想できるなら
最初から色をどんどん置いていくのが効率が良いと思ってるけど
全くの0から描く場合は苦手なのでよくわからん

143
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 11:53:01  ID:Qkv93J2f.net(4)
pixivそんなに見ないけど上手いなと思うのは大抵外人だったりする
日本の絵とかアニメ見るとやっぱり浮世絵の文化なんだなと思う
平面的な線画がメインで立体感覚が弱いんだろうね
どう鍛えればいいのか分からんがやっぱり基本はデッサンなのかな
散々回り道して結局基本に戻ると言うのは良くある事だな
でも回り道も無駄ではないと思う

144
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 12:05:50  ID:oiESsxns.net(2)
効率の良い描き方と効率よく上達する描き方は必ずしも同じではないと思う

145
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 12:07:06  ID:nraeeMAo.net(4)
中韓台の人は立体的に描けるんだから
生まれつきの人種的才能の問題ではないよな
コメント2件

146
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 12:37:18  ID:Qkv93J2f.net(4)
>145
その通り!
理屈が分かれば誰にでも描けるはず
才能はその先の話だよね
ただ我流だと厳しいよ
思い込みから自力で抜け出すのは中々大変
いい師匠とかに出会えればいいんだろうけどね
今はネットがあるからガンガン活用しよう
あといい絵かどうかはまた別の話

147
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 12:38:52  ID:2/akbtVg.net(6)
オタクの国だからでしょ

オタク向け絵なんてキャラを動かしてストーリーを作らないと商品価値が薄いし
そうなると統一性を出すために線画ベースの絵を描かなきゃいけない
そういうものの影響で絵を描き始める人が多いから素人の絵は線画メインになる

日本人だろうが外人だろうが上手い人らのレベルはどこも同じようなもの
ただそこに至るまでが日本の場合は少し特殊なんじゃないかな

148
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 13:52:43  ID:j3bDy/yI.net(2)
日本人が線で捉えがちなんは漫画文化も手伝ってそうだな

149
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 14:23:44  ID:r9ZAF9iA.net(6)
線画の模写はがんばって線ひけばいいだけだから誰に教えてもらわなくても出来るけど
厚塗りの模写はとっかかりがわからなくてとどこから手をつけていいか迷う
塗る順番を知りたいんだよね
ぼやーっと下地を大きなブラシで塗って、その後エッジをはっきりさせてく感じで塗ってるのかなーと想像してるんだけど

150
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 14:41:28  ID:nwQPSJv1.net(2)
メイキング動画見るだけじゃダメなのか?

151
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 14:47:42  ID:aeNm2K9E.net(8)
イリヤ氏の厚塗りの手順はシンプルだし参考になるんじゃない?
https://www.youtube.com/watch?v=OyFDKNqeD3M
横に表示される関連動画も参考になるのが多いと思う。
真似するのは難しそうだが

152
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 15:02:48  ID:aeNm2K9E.net(8)
このWLOP氏も中国系の絵のかなり標準的な描き方なんじゃないかと思う。
https://www.youtube.com/watch?v=d0-IUiBEBIw
この人メイキング動画大量にUPしてるから参考になるんじゃない?
コメント2件

153
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 15:27:18  ID:r9ZAF9iA.net(6)
おおっなるほど
参考にします!

ただこの人達は中でも異様に上手い方ですね
模写無理そう
でもありがたいです

154
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 19:26:53  ID:GcxHYuAs.net(2)
>119
まあそんな感じだけど普通の人は何処を直せば良くなるのかが分からない
違いと差に気づくのに相当な時間がかかるから
俺は囲碁をオススメするな、囲碁にはあらゆる要素が詰まってるから直感的に分かるようになる

155
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 19:44:33  ID:wWPhEKxx.net(2)
厚塗り系が上手いのは大抵美術学校で基礎をきちっと学んでる人達でしょ

そう簡単には真似出来ないよ

156
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 21:02:24  ID:nraeeMAo.net(4)
厚塗りは感覚だよりの面が大きいから
出来やテイストが安定しないんだよね
商品に使いづらい
コメント2件

157
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 21:06:48  ID:FkBJ22M5.net(4)
単に立体的に塗るだけなら日本人だろうが出来てる人はいくらでもいるでしょ
たださ、海外vs日本で考えてる人、人口比を考えようぜ?
向こうの方が圧倒的に人が多いんだからそりゃ「すごい才能が出てくる確率」でいけば
数量的に向こうの方が多くなるわ

Krenz氏やHJL位の人が数千人いるって言うならそらぁ
なんか特別な教習メソッドで大量生産してるのかもな、とも思うけど
さすがにこのクラスがゴロゴロしてるわけじゃないじゃんw
彼らも数百万人に一人の特異点なんだよ

158
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 21:19:25  ID:Z6CoROQQ.net(2)
リアル寄りが元々好きってのもありそう

日本は最近絵柄が画一化してきてる
コメント4件

159
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 21:26:40  ID:FkBJ22M5.net(4)
>158
そうそう、それあるね。
日本では昔カプコンの絵とか流行ってた時期は立体塗りがもてはやされたけど
今は立体的な塗りがウケなくなってるフェーズに入ってる

中国・韓国勢でもPixivで苦戦して埋もれてる人たち多いよ
俺はランキングの下の方とかオリジナル検索をまめにやってるんだけど
こんなに画力があって立体的な人がここまで評価低いの??ってビックリするもん
目立ってるのは本当にごく一握りの色彩センスが別格のクラスだけ
写実的陰影の厚塗り要素だけだと今の日本ではかなり評価寒い

160
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 21:28:25  ID:PtpzoMVy.net(2)
>156
これ。納得いく出来になるまでくっそ時間かかる

161
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 21:28:28  ID:2/akbtVg.net(6)
人口比というより日本のアマチュア層の中に紛れてるから特別上手く見えるだけでは

162
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 21:43:16  ID:4HxtDoF4.net(2)
ネットなら落書き漫画でも面白さで評価つくし
速描タイプが流行ってるってのはありそう。

163
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 21:50:01  ID:aeNm2K9E.net(8)
上手さとPixivの評価、世の中の評価が一致しないのはしょうがない。
特に商業での成功を目指す場合、大多数の絵を描かない人達に
受ける絵、つまり可愛さ、萌え、色気、そういうのを優先した方が
効率がいいからね。リアル寄りの上手い絵って、まあ好きな人も
いるけど絵を描かない人達はそういうのあまり求めてないでしょ。
だから商業での成功が最優先なら中国系の上手い人達と張り合わなくても
いいのかもしれない。
コメント2件

164
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 04:59:26  ID:C3BujE+J.net(2)
Pixivの順位とか気にしてる人たちの絵は自己満足に終始して、延々と同じ感覚を伝えようとしてる様でつまらない
あそこは絵を描くことが目的になってしまっている人たちが集まってお互いを褒め合う墓場という印象がある

165
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 12:33:39  ID:Pd7ieuWV.net(4)
>163
否定するつもりはないけどそれが正に日本人的発想なんだと思う
周りを見渡して足並みを揃えるというか和を大切にする民族だから
平均点は上がって行くだろうけど個性は生まれにくい
目立つと叩かれるしね
商業ではクライアントがそうなんだから仕方ないけど
ここは絵が上達したい人のスレだから奴らと張り合おうっていう
気合いがあってもいいし臆せず参考にしたい所だ

166
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 13:59:47  ID:4gWzalYl.net(2)
むこうはむこうで金になってニーズのある絵が違うという話じゃないの?

167
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 14:14:31  ID:Pd7ieuWV.net(4)
商業の話なら分かんないです
失礼

168
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 15:35:55  ID:wuVdUgvF.net(4)
>158
画一化といっても本当の個性ってのはみんなと同じ塗りができるようになってからのその先の話で
実際はみんなと同じ塗りすらできない、悪い意味で画一化できないヘタレのほうが大多数なわけで

169
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 16:06:39  ID:wI04oPCF.net(2)
少なくともpixivで点数が取れないのは客層がおかしい!俺の絵はランカーよりすごい!って人は客のこと見て描いてないオナニーだから商業的に成功するのは難しそうだ
コメント4件

170
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 16:15:15  ID:LQZ50Rtv.net(2)
そこまで下手なら完全に丸コピするつもりで模写ってみればいいんじゃないの
そもそも精密な模写が出来るレベルになってれば人をまねるだけならそう難しくないんだよ
逆に言うとそこが出来ない人はまず模写が出来てない

アナログの時代はアスリート的な一発芸的な熟練テクニックが必要だったけど
デジタルの場合レイヤーやベクターペンなどがあっていくらでもやり直しと微調整がきくから
時間かければどうにでもコピーできるし

塗りも領域作って色塗りつぶしたら影色との境界を慣らしていけばいいだけ
クリッピングレイヤーとか使えばいくらでもやりようある
画力よりソフトの使い方覚えればどうにかなるレベル

171
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 20:43:09  ID:Zn2KXbdc.net(4)
>169
客に描かされるなんてまっぴら御免だわ
コメント2件

172
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/11 20:58:21  ID:f04pWZ5M.net(2)
>171
こういう青いこというやつ大嫌い
コメント2件

173
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 21:00:50  ID:pPfsOjxL.net(2)
自分で描きたくないものを描いたってしょうがないだろ
そこは客の求めるものと自分の書きたいものどちらも納得できる落としどころを探していかないと長く続かないよ

174
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 22:31:28  ID:wuVdUgvF.net(4)
ヘタレは客に媚びても見向きもされないし
上手い人は好きなもの描いてるだけで客が寄ってくるんだから
結局は画力がすべて

175
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 23:07:26  ID:Zn2KXbdc.net(4)
>172
あっそ!バーカ

176
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 23:51:23  ID:48hCjOZD.net(2)
こだわりや譲れない要素を忍ばせながらニーズに応えられるスマートさに憧れる

177
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 23:55:11  ID:+rp7uEf4.net(2)
ブヒりたいだけの絵なら他の誰かが描けばいい

178
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 00:43:56  ID:OKBWPCKX.net(2)
ここはマンガアニメ系の絵師と絵画系の絵師が混在してるから
話が噛み合ないとこあるよな
ギスギスすんなよ

179
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 00:53:18  ID:R3bEf9gr.net(2)
というか絵に限らず表現というのは自分がよいと思える要素をどんどん取り込んで追求し
「その人がよいと思える要素」を自分の絵に濃縮することに成功した者だけがオンリーワンになれる訳なので
自分がいいと思えないモノを「みんなやってるから」で右へならえしても成功せんよ
だっていいところが分からないんだから抽出できんだろ

逆に言うと流行してるモノに感動できる奴はそれ自体が流行向きの感性なんだからそれでいんじゃね?
流行と全く違う感性してる奴は一発当たると歴史を作ることもあるから気にすんな

180
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 02:08:41  ID:0tmNtYdm.net(2)
アンタなかなか広い目持ってるな

181
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 02:13:54  ID:xADVaKqI.net(4)
分野とか関係ないけどね
自己満足も客を意識することも両方必要になってくる

どちらかに終始してると結局つまらないものしか創れなくなる、という単純な話だと思うんだが

182
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 02:36:45  ID:JaV2tPSr.net(2)
デザイン系の業界なら自分の個性をいかして売り出すのが当たり前
新興でゆるいwebデザインとかは仕事を頼まれて複数の選択肢を出してしまう場合があるようだが
古参のデザイナーは客の要望に答えて1つの品しか出さない
客の混乱を防ぐ為と、自分の作品に自信があるからだ
デザインするのは素人の客ではなくあくまでプロのデザイナー
イラストレーターや漫画はどっちだ、プロ意識がないやつはプロじゃない
アマチュアはしらねえぞ

183
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 02:56:51  ID:VFR47qYq.net(2)
模写の考えて描けというのはどの範囲までだろうか

184
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 03:23:41  ID:xADVaKqI.net(4)
範囲じゃなくてポイントを絞ることが重要なんじゃない?特に最初は

たとえば人体で言えば
身体の特定のパーツ
全身の流れ
身体の比率の正確さ
肌の質感

みたいにポイントを絞って、それに見合った練習法をする、それがデッサンだったりクロッキーだったりする
目標を決めてそれを意識しながら練習方法を決めて描く、というのが考えて描けってことだと思う

185
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 05:33:44  ID:DQ7/L/hO.net(2)
そんな難しい話じゃなく
「この線は何を現しているのか」とか
「どうしてこの物体はそう見えるのか」とか
そういう話じゃないのか。極端な話、機械的に書き写す作業にならなきゃなんでもいい

186
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 15:54:07  ID:ydqNMY8z.net(2)
まあ同じことかな

187
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 16:10:33  ID:eWJIm1ui.net(2)
模写もいいけど、メイキング動画見るのもいいよね
昔はデジ絵の文法とかやってたの何度も見た。
またやらないかなあ。寿史郎回がちょっと衝撃だった

188
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 17:39:51  ID:El+y0PjM.net(2)
デジ絵の文法はたまに見るな
アルファチャンネルでバランス整えるのとか勉強になった

189
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 03:09:51  ID:nbGUTcp6.net(4)
>169
ランカーの過半数は実用性皆無なのにオナニー絵だから大丈夫(哲学)

190
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 04:17:22  ID:8u3NO5MM.net(2)
オナニー絵でいいとおもうの

191
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 07:02:26  ID:K17W2N9N.net(4)
オナニー絵はいいけど、お互いのオナニーを見せ合って称賛し合ってるのがなんか気持ち悪い

192
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 07:57:30  ID:1ATn4DZb.net(2)
オナニー絵はいいんだけど俺のオナニーを認めないやつは死ね!!!!!みたいなのがpixivには一定層居て不快

193
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 08:47:00  ID:b4opVN7H.net(2)
オナニー絵はいいからオナニーしたい

194
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 09:05:59  ID:l32GTMLE.net(2)
オナニー絵はいいとか言ってるやつは他人にオナニー見せつけられるの好きそう

195
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 09:06:32  ID:MIJzNrGu.net(2)
オナニー絵好きだぞ

196
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 11:18:20  ID:DVqsCE4Y.net(2)
抜ける絵な

197
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 11:40:20  ID:K17W2N9N.net(4)
抜けないオナニー絵はやめて欲しい

198
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 11:48:40  ID:7b5taJ/p.net(2)
効率良くオナニーが上達する方法でも考案しろよ
コメント2件

199
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 12:14:06  ID:nbGUTcp6.net(4)
>198
手にローションを取って、優しく擦れ

200
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 12:36:31  ID:Ubmy/CUk.net(2)
指とケツ穴にローション塗りたくって
前立腺グリグリやると来るでw

201
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 18:59:45  ID:y30/oL/+.net(2)
脳内を快楽物質で満たせる絵が描きたい

202
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 00:58:28  ID:jYlWUL1G.net(2)
模写で練習していたんだが、久々にオリジナルを描いたらまるで描けなくて自分が思っている以上に考えて模写をしていなかったと痛感した…
線追い模写じゃ上手くならないのは当たり前だと思うんだが、覚え模写ってどうなんだろうか
それとは別に一度模写したら今度は別のアングルから描くと練習になると聞いたんだが、やはり見ずにほぼ完璧に模写出来るまで描いた方が良いのか?

好きな絵師のイラストの線が厚塗りに近くて線を取りづらい

203
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 02:02:08  ID:bfYxjZA0.net(8)
完璧を目指さなくてもいいんじゃない?
別アングルで描けるならそれも良いけど
途中から見ないで描くとか、見る回数を減らす
とかでも効果あると思う。あとはリアルに見える
理屈、仕組みを考えてそれを実践することかな。

204
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 03:26:46  ID:z0oX23En.net(2)
考えて模写してたらオリジナルが描けるのか

205
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 04:01:51  ID:v5q6zwMR.net(2)
「模写しろ」ってのは模写”だけ”しろって意味じゃないんだぞ
まず自分の絵っていう基準があって、その基準を強化するために人の絵や写真を模写して力を付けていくんだよ
簡単な例だと、自分の絵はリボンが下手だなってリボンのある絵や写真を模写するとか

基準がなかったり、基準のどこを強化したらいいか分からないような人だと
模写やっても絵の練習じゃなくて線を移す練習だよそりゃ
コメント2件

206
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 04:35:50  ID:9Chdre91.net(4)
一回模写のことは全部忘れた方がいいね
>205のように、オリジナルを基準にしなきゃ模写なんて役に立たないよ

自分がどういう絵を描きたいのか人に説明できるくらい明確にすること
絵にはどういう要素があるのか情報収集すること(身体の比率、質感、シルエットや構図、骨格や筋肉、感情表現、等々)

この2つをやって、まずオリジナル絵を描く
そしたら自分がまずどの要素を最優先で上達させたいかを考える
模写をするのはそれから

たとえば身体の比率をまず正確に描けるようになりたいなら、服のシワとか描いてる場合じゃない
最初は単純化して頭、胴、脚の比率を体型別で描いて、それができたらどんどん細かくしていく

大切なのは自分が今一番やりたいこと、上達したいことをオリジナル絵を描いたりして確認すること
何をしたらいいか、なんて具体的なことは本人しかわからないんだから

207
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 09:13:23  ID:8YQPWiSB.net(4)
オリジナル描くにしてもモチーフや資料はがっつり集めて描けよ
あとは模写の要領だろ
何も見ないでゼロから新しい映像を生み出すとかプロでも無理だからな
コメント6件

208
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 10:55:59  ID:TRd9sLln.net(2)
>207
「オリジナルを描く」ってのを、
何も見ないでイメージだけで描くことだと
思ってる人は結構多いような気がする
オリジナルって言っても、普通は
いろんなモチーフや資料を参考にして
独自のアレンジを加えて作り上げるもんだよね

209
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 11:03:28  ID:bfYxjZA0.net(8)
仕事で描くなら少しでもクオリティを上がるなら
資料を参考にすべきだろうけど落書きやPIXIVに趣味で
あげる程度なら見なくてもいいし、どっちでもいい

210
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 11:26:43  ID:Qmycs5Sg.net(2)
オリジナル絵って「二次創作ではない、オリキャラの絵」だと思ってたんだけど
なんか認識違ってた?
コメント2件

211
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 14:12:01  ID:2MAKXtiy.net(4)
違ってないよ
その通り

212
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 14:31:38  ID:FiwUUd6n.net(2)
キャラがオリジナルでも、オリジナルでない要素はいくらでもでてくる
キャラの服や持ってる小物や道具はその目的に即した規格やフォーマットがあるんだし
背景やエフェクトだってそう
自作キャラだって何度も描くなら、キャラがぶれないように設定画を作ってそれを見ながら描く
頭に叩き込まれるまでは手癖で描いたりなんてしない

213
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 14:48:04  ID:2MAKXtiy.net(4)
それを重箱の隅って言う
フツーは>210でOK

214
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 15:42:13  ID:v4C1Mloe.net(2)
オリジナル とは
1「独創的」「独自のもの」という意味。 また、何かに加工されたものの元となるもの。特に、複写、複製等に対して用いられる。
2 既製品に個人や販売店などが加工や機能を追加したもののこと。誤った用法であるが、一般的に使われている。

※元となるものに対して、改変し作成したほうのものを、"独自"に改造したという意味からオリジナルと呼ぶ例が見受けられるが、この用法は誤りである

215
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 15:43:09  ID:uGE7nebk.net(2)
単純な構造でも興味あるからこそ率先して調べてデフォルメにもこだわりを出してる場合
それが個性に繋がるってのはあるだろうね

216
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 15:59:52  ID:9Chdre91.net(4)
定義とかどうでもいいのでは
それより具体的なアドバイスしてやれよ

色んな意見があった方がいい

217
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 18:26:14  ID:8YQPWiSB.net(4)
絵も文章も一から創作なんて苦しいことだらけよ
どんなに悩んでも100パーセント満足することはない
みんな簡単に描けなくて苦しんでるんだからお前も安心しろ

218
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 21:52:28  ID:bfYxjZA0.net(8)
全然勝てなかった時は勝てるようになれば面白くなるかなと思ったけど
連勝できるようになるとシビアな戦いがなづっと続いて疲れる。

219
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 21:52:47  ID:bfYxjZA0.net(8)
あ、すまん誤爆した

220
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 23:13:36  ID:Apg93DQ1.net(2)
深い事言うなと思ったら違った

221
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 00:58:56  ID:18iU6kAC.net(2)
模写したい絵が厚塗りで書き込みも多いんだがどうやって模写したら良いんだ…
書き込みが多い分模写するだけで精一杯でここから自分なりの構図でどう描けば良いのだろうか
コメント4件

222
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 00:59:09  ID:HAi2QvNh.net(4)
オナニーしない

223
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 01:01:44  ID:HAi2QvNh.net(4)
>221
外堀から埋めていく
パワーオブテンを逆から攻める感じ
コメント2件

224
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 01:24:55  ID:Pg+FYkTl.net(4)
細部に惑わされずに描くというのも模写の重要な点だね。
書き込みが多くてどうやれば良いかわからないなら
あまり時間をかけてないけど上手く見える人の絵を
参考にするといいかも。いろんな上手い人の絵を見て
研究するのは大事。

225
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 06:05:11  ID:aSngR0kX.net(4)
>221
模写する前にまず自分がどういう絵を描きたいか原稿用紙1枚分くらいの言葉にしてみたら

今まで絵を描いたことのない人が言葉ですら表現できないなら、自分の満足する絵なんて描けないよ

226
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 09:03:01  ID:eprPgVRE.net(2)
このスレって誰も絵をうPしないよね?
描いてんの?

227
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 09:43:19  ID:aSngR0kX.net(4)
必要ならすればいいんじゃね
何のためにするか知らないけど

228
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 09:45:56  ID:IE79NYD/.net(4)
まず鉛筆を削るとこから始めよう
消しゴムはまだ先だ

229
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 09:46:08  ID:D7F+wuYc.net(4)
模写から先に進まないスレ

230
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 09:57:47  ID:I9O25k9+.net(2)
うpしたらその人のレベルに合った練習方法とか提案してあげられるんだが

231
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 12:51:48  ID:JTfCnXVQ.net(8)
鉛筆削り使ってないのかよ
コメント2件

232
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 13:27:29  ID:tgJBOSrz.net(4)
うpしたら…ということなら

前は漫画の模写とかしてたけど最近はクロッキーとか実写の模写とかやっている。
オリジナルで考えて描こうとするときに何もファッション思い浮かばないからそこのストック増やすのもあって。
所謂萌え絵じゃなくてほどよくリアル寄りなのを目標にしてるんだけどイマイチ進歩を感じない。
最後バストアップだけど一応オリ。他はクロッキー
なにかアドバイスとかくれるなら欲しい
http://i.imgur.com/KTrIR0f.jpg
http://i.imgur.com/de3NjAw.jpg
http://i.imgur.com/p8mub1j.jpg
コメント4件

233
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 14:22:26  ID:3zyP8+qq.net(4)
>232
一番下だけどなかなかいいんじゃね
あとは光と影とパースの理論を勉強して、背景と細部をもっと描き込む癖つけたらいいよ
次うpするときは色も塗ってちゃんとした完成品持ってきてね
コメント2件

234
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 14:36:48  ID:JTfCnXVQ.net(8)
雰囲気は良く出てるね
タッチの手法を色々取り混ぜながら自分なりにいい感じになる様心がけてるようだね

235
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 14:41:42  ID:tgJBOSrz.net(4)
>233
マンガ的なモノクロと線の絵ばっかりだから色付いたのないんだ。ゴメン
何か完成したのを定期的に描いた方がいいのはよく耳にするんだけど、構図とか思いつかないのはどう練習したらいい?
ついつい練習絵ばっかになっちゃう
コメント4件

236
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 14:50:23  ID:DEPtxD7a.net(2)
人混みでツイート見たやつを赤面させる嗜虐的なノリで描こうぜ
>231
鉛筆削りじゃシャープにならん
コメント2件

237
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 15:00:07  ID:JTfCnXVQ.net(8)
>236
鉛筆削りは均一なのがいいんだよ
手で削ったのはタッチにムラが出る
シャープさは先っぽを紙の上で擦ってなんとかしろ

238
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 15:38:18  ID:D7F+wuYc.net(4)
そのムラが好きでわざわざそうする人もいるんですよ

239
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 16:09:07  ID:3zyP8+qq.net(4)
>235
いや、構図とかどうでもいいよ。まずその下の絵を完成させればいいだろ
ニコ動あたりでお絵かき動画探して描き方見て、すぐ描けよ

240
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 16:15:52  ID:Pg+FYkTl.net(4)
模写って一言で言っても人それぞれイメージしてるものが違うのかもね。
漫画目指してる人以外、鉛筆で模写やって意味あるのかよくわからん。
自分はこんな感じでやってる。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1063037.jpg
コメント2件

241
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 16:48:45  ID:UuPIeXLi.net(2)
>223-224
なるほどなあ
シルエットで捉えて細部は後回しにした方が良いか
一度大まかにアタリのようなものをとってから書き始めてみるわ

と思ったが前とやっていることが変わらないような気がしてきた
ただ元の絵を模写しただけじゃ次の絵に活かせないんだよな、別なアングルを考えて描く必要もありそう

242
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 17:43:40  ID:KaMINJ6x.net(2)
>207-208を見て
>232の三枚目のオリってどちらかな?と思った

243
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 18:05:18  ID:IE79NYD/.net(4)
>240
これなんか来るな
俺は好きだぞ
なんか出てきそうで怖いw

244
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 22:43:25  ID:wsbP44T2.net(4)
手先を器用にする為にもカッターで削ってる

245
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 22:52:16  ID:wsbP44T2.net(4)
効率良く上手くなるじゃなく効率良く絵を描くなら資料やhow-toの効率よい蓄積と整理だと思う

あと良い刺激を受け続ける環境づくり

246
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 23:34:42  ID:CcB54To2.net(2)
>235
俺も構図とか考えずに
とりあえず一番下の絵に色をつけて完成させたらいいと思うよ

247
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 23:48:25  ID:i0ycz73D.net(2)
デッサンやるならカッターは必須だよね
最近はデッサン用の削り方ができる鉛筆削りもあるらしいけど

248
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 23:50:01  ID:JTfCnXVQ.net(8)
カッターとか手間かかるだけだろうに
それより薪割りやった方がなんぼかマシ

249
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 23:55:32  ID:Ecx49NWs.net(2)
鉛筆削る時神経も研ぎ澄まされる感じで俺は好きだな

250
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 00:03:18  ID:EcKDErcS.net(2)
鉛筆を何本か削って満足して寝る

251
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 00:49:14  ID:jLTjWzwE.net(2)
デッサンはやっぱ効率良い練習法だな
物を見る力が鍛えられるし絵の基本はやっぱりデッサンなんだなーって思う
模写はデッサンより楽しいけどやっぱ物を見るってより線だけを追っちゃいガチでホントの初心者にはあんま意味ない練習だよなぁって感じる

252
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 00:58:31  ID:LsV/KyTc.net(2)
ただ線を追うだけの模写じゃなく「考えて」模写をすれば上手くなるんだろうけど、考えての部分が難しいよな
上手い人の絵って別アングルから描こうとしても描き方がまるで分からないし
コメント2件

253
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 01:40:56  ID:3UYfv1Us.net(2)
>252
五感で感じるしかないね
とりあえずprpr

254
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 08:31:04  ID:GfyGiBJR.net(4)
ちょいと質問
大抵の絵描きは 構図やポーズを決めたら
部分部分は資料を見ながら描くものなのかい?

オリとか言ってもただの組み合わせであって
模写ができる事が絵の上達って事?
コメント6件

255
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 09:34:18  ID:OQneeza2.net(4)
>254
見ながら描くよ
でも当然、そのまま写せるような都合の良い角度の資料が見つかるとは限らないから
単純な立体に置き換えて描いてる絵に都合がいい角度や位置にする
写真とか実物そのままだとショボい事も多いから、装飾ゴテゴテ割りましたりアレンジする
人体だって、いくら写真を参考にしても二次キャラはそもそもリアルな人間の形そのものではないから
絵に持っていく上での変換を色々考えなきゃいけないわけで

なので単純に線追うだけの模写だけだと、自分で一から描き上げるってのは中々上手くならない
一次創作絵でも二次創作でもね
見る力は鍛える方法としては一番いいから無駄じゃないけど

256
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 09:48:37  ID:9HvZOf6X.net(4)
>254
そもそもオリジナルというのはただの組み合わせだよ、絵に限らず
組み合わせる内容が脳内記憶だったり、資料だったりするだけ

模写は色んなものを組み合わせるために、絵にどんな要素があるのかを把握したり記憶するために行うもの
もちろん脳内記憶の方が圧倒的に使いやすいから、憶える意味で模写をしなきゃけいないけど
そもそも絵にどんな要素があって、自分が何を記憶したいのかはっきりしないまま模写をしても暗記できない

たまに映像記憶能力が飛びぬけてる人もいるからそういう変態は例外としてね

257
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 11:53:20  ID:NciblWrT.net(2)
丁度いい資料ってまずないよな

258
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 12:36:13  ID:0v52wicZ.net(4)
人体描くなら「スカルプターのための美術解剖学」が欲しい
辞書代わりに使える
コメント4件

259
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/16 16:46:41  ID:8TI15xs9.net(2)
>258
マール社から出てるヴァレリー・L. ウィンスロゥのアーティストのための美術解剖学持ってるけど
それより高くてびっくりした

実写使っててイイね。ちょっと欲しいが高いし上記を持ってるので悩むな
コメント2件

260
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 18:08:10  ID:0v52wicZ.net(4)
>259
ウィンスロゥのは文章が多すぎて絵が少ない
3DCGや彫刻家の人が日常的に使ってる専門書は
図解がたくさん入ってるから一万倍参考になるよ
洋書なら結構ある

261
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 18:27:53  ID:O59sQ8Zb.net(2)
>258手の図解ええな
コメント2件

262
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 18:47:09  ID:OQneeza2.net(4)
>261
スカルプターのための美術解剖学は原著のWEB版買ったけど凄くいい
文字なんて読む必要が無いくらいビジュアルで説明されてるし、
筋肉の名前みたいなどうでもいい解剖学的な説明じゃなく、
人体の立体や構造の捉え方が説明されてて、コレが本物の美術解剖学だよなって感じ

263
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 19:51:23  ID:n62Jj+jY.net(2)
基本形さえしっかり出来てりゃああとは組み合わせのアレンジ力だよなあ

そっくり模写やったら出来ればそれに自分なりのアレンジも加えたのもやった方がいい
コメント2件

264
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 21:01:24  ID:zrsHO2HT.net(2)
>263
なるほどな
確かに一度模写したら自分なりにアレンジして描くことも必要だよな
模写して満足したらそのまま描くことをやめるか今度は別の絵を模写して、前に描いた絵を忘れて模写した経験が活かせていない気がするしそりゃあ上達しないか…

265
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 21:38:36  ID:GfyGiBJR.net(4)
>254だけどレス感謝
絵の上達とは 模写とアレンジが上達するって事なのか
じゃhitokaku ってサイトあの理屈はどういう時にどういう理由で使うのかに
コメント2件

266
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 22:03:05  ID:5cQOajNs.net(4)
体描くときじゃね?

267
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 22:07:16  ID:88p5sUes.net(2)
アレンジと言っても理解や地力は必要だろう
ソラじゃなんも描けません、ではアレンジとか絶対無理だと思う

268
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 22:14:05  ID:5cQOajNs.net(4)
例えば資料みてパソコンの絵を模写したとする

でもそれだけじゃ役に立たないからパソコンを実際にキャラクターが使ってる図を
描くとき役に立つ

269
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 22:44:13  ID:KLoIfdLz.net(2)
絵は理解・分解・再構築の錬金術理論やぞ

270
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 22:53:51  ID:9HvZOf6X.net(4)
結局何が聞きたいのかよく分からんな

創作は情報と情報の組み合わせだろ
そのためには元となる情報と分析して組み合わせる力が必要
元となる情報も、分析して組み合わせる力も全部頭の中に入れておくのが理想
暗算する能力があるなら電卓を使うより早いのと同じ

でも必要な情報をすべて頭の中に入れておくのは絶対無理なわけだ
だから効率は悪いけど不足分を資料で補うことが必要になってくる


模写とアレンジが上達しても頭の中の情報量と分析して組み合わせる力が向上しなけりゃ絵の上達には繋がらない
頭の中の情報量を増やして、分析して組み合わせる力を伸ばすために模写やアレンジをする

hitokakuみたいな理屈は分析して組み合わせる力を伸ばすためのもの
あれも暗算のように理屈を意識しなくても使えるくらいにしないと何の役にも立たない

271
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 01:10:40  ID:3X6opRpJ.net(2)
絵の上達とはなんぞやって変な質問だな…

272
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 01:46:02  ID:/uoive4B.net(2)
好きに描いて、足りないものに気付いて、それを克服する事。
そしたら描いたものがもっと好きになる事。

273
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 14:26:20  ID:9b+MKWiy.net(2)
分析能力とその応用が効率化に繋がる
あと形を覚える事、その形が正確に描ける事が重要だ
囲碁を覚えるといい、世界の全てが詰まってるから視野が開ける

274
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 16:14:31  ID:ClFr+G6k.net(2)
直線とか等分線、図形をフリーハンドで正確に描けるようになると色々捗るよ

275
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 18:03:30  ID:d0uxY89j.net(2)
絵の練習したいからpinterestで画像収集するのいいよ
絵の参考になりそうな画像が沢山ある
イラストとかbodyとかで検索してヘビーユーザーフォローすれば簡単に集まる
コメント2件

276
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 19:32:02  ID:gPlzvFkc.net(2)
一回囲碁薪割りの絵を見てみたいなあ

きっと誰からも評価されてないんだろうけどw

277
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 21:01:42  ID:/s82iSZd.net(4)
>275
なにこれ楽しすぎる
誰か俺をフォローしていいよ
https://jp.pinterest.com/vezafd/

278
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 21:11:48  ID:Ul6r8AH7.net(2)
>265だけど沢山レスありがと

でもhitokakuってあの理屈だけであのリアルな人体
描けちゃいますよー的な雰囲気出してね?
hitokakuに限らずだけど何故か「見て描く」って所 みんな伏せてね?

「アタリが取れたら資料をよく見て模写的に描く」って
>207-208さんが一番重要な事を教えてくれたから
 絵の上達法 何を練習していけばいいかが見えてきた
コメント4件

279
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/17 21:28:19  ID:/s82iSZd.net(4)
見ないでも描けるけど時間かかるんよね
立方体描いて骨格描いて筋肉描いてって感じで、
資料見て描いたほうが楽だし速い
今ネットでググれば資料沢山あるし、デッサンとか覚えなくてもいいかもね!

280
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 22:35:25  ID:felmgQD/.net(2)
>278
絵に限らないけど、初心者とか評価される講座、教本ってのは
「こんなスゴイ人」の「こんなスゴイこと」が「頑張れば俺にも出来そう」
を満たしてるものだからな
勉強法とか、参考書とか、金儲けマニュアルまで大体そうでしょ?

で、絵における「スゴイ」を演出する常套手段が
「一発書き」と「資料も何も見ないで描く」
「出来そう」を演出するのが
「手順にそって描く」
初心者がやたら線遠近法にこだわるのも、この手順に沿えば出来そう感があるから

実際に初心者に役立つかどうかとか、本当に優れた方法かどうか関係ない
「この凄いことが俺にも出来そう」っていう体験が評価されるだけ
コメント2件

281
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 23:58:09  ID:J9xZHAhs.net(2)
見ないでそこそこ描けちゃう人は描けちゃうけど
いつか描けるものへの限界が来た時に今まで蔑ろにして来た基本に立ち帰れるかどうか、
ってのがあると思う。

282
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/18 14:22:24  ID:zocl+2Po.net(2)
見ないで描いてるつもりでもそれは今まで見てきた物を描いてるだけなんだと思う
見て、いろいろ覚えながら描く事が大事
もちろん見てそのまま何も考えずに落とし込むのはやっちゃいけないな

283
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/18 16:59:30  ID:IbcRSPz9.net(2)
1度や2度見ればだいたい描けちゃう感覚の優れた天才もいれば
物覚えが悪くても何百回何千回とソレを描いて身体で覚えてる人の方が多いんじゃないかな、本人らはその行為が好きだから自覚せずなんか描けるようになってた、うまく説明できないけどってなるんだと思う

284
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/18 19:12:46  ID:AWAVnJL2.net(4)
>278だけど皆さんレスありがとう

>280 
hitokakuの人、丸写し模写がバレて恥ずかしくて模写絵
消したのかと思ってたけどそういう理由だったのか
他のリアル系な絵もあの理屈だけで描いていないだろうけど
「資料を見ないで描いてる」感を演出しているって事だね
目からウロコ


効率よく絵が上達する方法 
 皆さんのレスと自分なりの方法まとめてみたけど

 プロ・アマ問わず作品は部分部分を模写して描くのは
  当たり前の事で恥ずべき行為ではないと知る事 この最重要点を踏まえ

・単純に模写するだけでなくアレンジするように心がける事
・模写しながら構造を理解するように心がける事
・練習として何も見ないで描いてみること ただし作品中でそれをやる必要もない
・とにかくとにかく沢山描け

こんな感じ? 他にもあったら教えて下さい

285
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/18 19:36:54  ID:+fvigk3Q.net(2)
ほほーん
アニメ私塾なんかは資料を使いながら教えてるからちょっと違うんだな
実物をちゃんと見て描くこと!ていうのもよくいってるし
さすがにそういうとこは他にもありそうな気はするが

286
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/18 20:38:55  ID:EswfN6pV.net(2)
人描くサイト、よく見て描こうねとかあった気もするんだけどなー今は違うんかな
後で見てみよ
コメント2件

287
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/18 21:02:22  ID:AWAVnJL2.net(4)
>286 ブロックで構築した絵からリアルな絵にするためには
「実物をよく見て描きなさい」 がなかったと思う 

それが理由で丸模写絵事件の時、
「その理屈の描き方でリアルな絵描いてるんじゃないのかよ」って
キツく追求されたんだよ それにも答えなかった気がする


今はそのような誤解がないように「ブロックで描いたら
写真をよく見て描くように」ってしたのかい?
コメント2件

288
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/18 22:06:42  ID:qBFFj5TT.net(2)
まぁ、ヒトカク講座の中で言ってる内容は別におかしなこたぁ言ってないんだけどね
中身はちゃんとした一級品なのに、パッケージに中身と関係ない名所の写真使って産地偽装とか言われて叩かれる食品みたいなもん

289
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/18 23:01:11  ID:xYfi/SkV.net(2)
どこの世界にもやっかみのクレーマーはいる

290
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 07:55:31  ID:y+9CW6Zr.net(2)
一枚絵に情報詰め込むんならそりゃ見て描いたほうがいいだろ
絵にクオリティ注ぎ込むならあらゆる手間を惜しまないのが当然
hitokakuの絵ってのは余分な情報をそぎ落とした基本の基本だから、
ああいうのは見なくても描けるレベルじゃないと話にならんよ

291
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 10:24:27  ID:IUzPvRQX.net(6)
絵描き同士でコレ見ないで描いてるの?って質問
模写?って聞かれてるみたいで返答に悩まね?w

292
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 10:45:59  ID:rLGp0mfx.net(14)
そりゃ想像だけで描いてたらいい加減なものしか描けんだろ

293
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 10:55:23  ID:bsZE9hcA.net(2)
資料は参考にしてる、でいいじゃん?

294
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 11:00:01  ID:rLGp0mfx.net(14)
オートバイとか蒸気機関車とかソラで描けとか言われても無理ってものだ

295
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 11:34:58  ID:ffdFjP7Y.net(6)
複雑なものだったり、見て描いた方が効率が良いなら見ればいいし
見なくても描ける、その方が早くて楽なら見なければいいし
どちらかに限定する必要はないじゃん。まあ練習段階ならあまり
見過ぎない方がいいとは思うが

296
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 12:33:07  ID:IUzPvRQX.net(6)
ここらで犬が出て来る悪寒

297
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 13:14:39  ID:rkkaMIa8.net(2)
エミネムさんに訊こう

298
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 14:25:25  ID:1Lxd0Jrv.net(2)
でも世にはJungGi Kimみたいに何も見ずにライヴペインティングで
バイクやら車やらを複数配置してパース付きで描くようはバケモノ居るからね

299
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 14:47:46  ID:IUzPvRQX.net(6)
それがここで誰かが言ってた変態的映像記憶の持ち主だろね

300
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 15:07:27  ID:csvcL2v/.net(2)
ンンッッ スッパスタァッッ

301
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 15:38:11  ID:rLGp0mfx.net(14)
サヴァン症候群なのかも知れないけど速読術的な訓練すれば
普通の人でも可能かもね

302
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 15:49:14  ID:NPxG0WmE.net(2)
あからさまにデッサン狂ってるのは囲碁やれば大分落ち着くよ
囲碁やれ囲碁

303
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 15:57:51  ID:ffdFjP7Y.net(6)
将棋とかチェスじゃだめなんですかね?

304
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 16:03:53  ID:rLGp0mfx.net(14)
立体パズルとかジャグリングの方がいいだろうね

305
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 16:34:24  ID:uydv766W.net(2)
そ…測量

306
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 17:44:18  ID:n/77UsgX.net(2)
生まれ変われよ天才に

307
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 18:49:29  ID:rLGp0mfx.net(14)
今生で何もしなければ天才にもなれないよ

努力し続けて転生20回目ぐらいでようやく天才かな

308
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 19:58:23  ID:YP9agPyF.net(2)
>287
今導入編辺りさらっと眺めて見たけど
基本のかんたんコーナーから見て触れってあるし
眼球のページでも鏡使ってよく観察してみようともあるけども
これらが騒ぎの後に足されてたものって事?
コメント2件

309
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 20:06:56  ID:V0xM2HA3.net(6)
デッサンの狂いというか絵のゆがみを見る能力ってのはかなり奥が深いからねぇ。

みんな「自分はちゃんと絵のゆがみが見えてるけど直せないだけ」と思ってるけど
実際は「見えてもいない」んだよね。上手くなってから昔の絵を見ると
すごい歪んでるんだけど、当時はそのゆがみが見えてない。当時はきちんと描いてるつもりw
絵描きが昔の絵を見せられると悶える原因の一つ

「自分が見えないゆがみがある」ってのを簡単に体験できるのが
絵を左右反転して見るのだけど、あれをやっても全部が見えてるわけじゃないしな
見えないうちは何をどうしても見えてないわけで。

これ、他人の絵だと歪んでるのがけっこうわかるんだけど
自分の絵というのは自分の脳の中のゆがみを感じない部分だけをすりぬけて
表面化するから自分がいちばん見えてないってのがタチ悪いんだよな。裸の王様状態w

310
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 20:19:34  ID:ffdFjP7Y.net(6)
絵の歪みってゆうか、自分の絵を客観的に見ることが難しいってのは
すごく思うわ。自分ではそこそこ描けたかなと思っても他人からすると
全然だったり、特に自分でも気がつくくらいの自分の絵のクセって
自分ではアリかなと思ってても他人から見るとかなり不自然に見えてる
ような気がする

311
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 20:49:47  ID:Wdr/DyxF.net(4)
他人の絵ですら反転で違和感感じたりする
自分と似た箇所で歪んでるのか利き手特有の物なのか
反転して歪みを直す、ではなく反転確認後反転解除してそこで歪みを直す方が矯正には良いなとは最近思う

312
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 20:58:11  ID:V0xM2HA3.net(6)
個人的な見解では一週間あけて自分で分かるレベルの奴は「客観視できてなかった要素」で
それだけ間を開けても自分じゃ分からない部分が「その時の自分の脳では感知できないゆがみ」かな

> 絵のクセって自分ではアリかなと思ってても他人から見るとかなり不自然に見えてる

あー個人的にはこれもゆがみ感知の亜種かと思ってる
未熟なうちのほうがトンガった絵柄でも自分ではよく見えてるってのもあるので。
流行の影響も大きいから簡単に分類できる話じゃないけどね

313
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 21:23:54  ID:nEZn7oHJ.net(4)
自分は自分の絵を客観視できないということを自覚するのは大事だよね
でないと「自分の絵が評価されないのはおかしい!」って攻撃的になってしまう

314
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 21:38:40  ID:rLGp0mfx.net(14)
1回自分が描いた絵を忘れるといいんじゃないか?

315
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 21:55:55  ID:Wdr/DyxF.net(4)
簡単に言ってくれるぜ…

316
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 22:12:25  ID:rLGp0mfx.net(14)
時間置くだけじゃなく絵と関係のない全く違う事するとかだな

スポーツだったり料理だったり植物の世話だったりとにかく頭と体両方使うのがいい

317
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 22:29:49  ID:V0xM2HA3.net(6)
まぁ絵のスキル自体って「絵を見る能力」がけっこう大半を占めてるよね
昔はそんなに重要視してなかったというか気づいてなかったけど
絵は、自分が変に思うところをいくらでも直していくことが可能だから
「絵の変さ」を検出する感度と精度がそのまま出来上がった絵のクオリティに直結してるんだよね

初期のうちは自分が思うように描ければそれで天下とれるとか思ってたけど
実は絵を見てる感性の時点でレベル差があるというこの現実
他人、大衆が「自分の絵を見て変と思う箇所」を全部自分で感じ取れれば
いくらでも大衆受けする超絶絵師とかなれると思うw

318
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 23:25:00  ID:yBTs08tY.net(2)
厚塗りで線があまりはっきりしていない絵を模写する場合ってどうするんだ?
仮に模写しても5時間くらいかかって模写して満足してしまうし、ただの線追い模写になっている気がするんだよな
コメント2件

319
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 23:26:47  ID:SRYa4htL.net(2)
よくわからんが厚塗りで模写すればいいんじゃねえの
コメント2件

320
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 23:35:48  ID:nEZn7oHJ.net(4)
>318
厚塗りの場合は線じゃなくて面でとらえて面で描く
デッサンと同じ
コメント2件

321
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 00:11:23  ID:1pz5X2d4.net(10)
まあそれだけじゃないけどな

結果から逆算してプロセスを理解しないと

322
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 00:21:16  ID:YyfqlXgD.net(2)
別に最初は見たままを書き写すだけでもいいと思うけどな
特に厚塗りとか作家ごとに雰囲気が大きく違うわけだから
まずは自分の中で「同じ」と言えそうな物を再現してみる事は大事じゃん?
つか5時間て早すぎね?

323
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 00:33:49  ID:1pz5X2d4.net(10)
描いた人間がその絵で一番伝えたい事、
どういう所に工夫してるかを考えるのも大事だ

模写しながら気が付いたことはメモしておいた方がいい

324
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 02:50:53  ID:8iOSxQde.net(4)
厚塗りはちょっと透明度薄めのブラシで下塗りして
大まかに色が決まったら透明度低いベタに近いブラシで細かく仕上げていくだけでしょ
萌え系の肌塗りみたいに輪郭をぼかしたブラシはあまり使わない
当然広い面積をグラデーションかけるときは使うけど

基本的には必要な色を作る、混ぜてスポイトしてならしていく、の繰り返し
コメント2件

325
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 11:06:18  ID:4/ZFfc3d.net(2)
>308 問題はそこではなく要約するとこういう事らしい

1 「人の描き方」サイトである以上「イラストは、全て氏の描画法を使い 一から創造している」はず
2 サイトを訪れた人は「全て氏のオリジナル」と考えてしまうが丸模写の絵がある
4 一から描いたかのようにサイトに載せているのは問題ではないか?
3 しかし丸模写を「無断転載」ではない、というところだけ強調し一から創造できるのかは言及しない

詳しくは http://stcreativedock.seesaa.net/article/162898027.html
コメント4件

326
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 11:10:34  ID:1pz5X2d4.net(10)
精神病んでいそうなブログ主だな

勝手な思い込みが過ぎる

327
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 11:21:28  ID:3RHPHChF.net(6)
>325
hitokakuで公開してる絵って初心者の模範になるもんだから適当には描けんでしょ
たとえポーズ集見て描いてもそれほど批判する気にはならんわ

328
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 11:25:27  ID:QDSxmPlu.net(2)
参考にできるかどうかは人を選びそうだけど
教えようという気持ちは凄く感じられるな
コメント4件

329
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 11:29:55  ID:HoKVDb6J.net(2)
>325
1 の前提から間違っててワロタ

330
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 11:42:09  ID:1pz5X2d4.net(10)
自分は絵が描けないからコミPo!使ってるのになw

331
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 11:58:05  ID:3RHPHChF.net(6)
>328
かなり人選ぶよな。何よりこんなふうに描いてて楽しいかって感じはある
もう昔のサイトだし、pixivの講座でもみたほうがマシだな

332
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 12:10:13  ID:1pz5X2d4.net(10)
まあ歪みをリセットするためにもこうした描き方を通っておくのも手だとは思うけどな

守破離の守の段階だな

333
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 12:57:29  ID:kw1ss7DE.net(2)
>319
>324
すまん補足だがまだ「塗る」段階まではいかないつもりでいる
いずれデジタルで着色もしていきたいが、画力を上げる為にまずは紙とペンで描いていきたい

>320-323
面でとらえて描く、か
全体のシルエットを見て描けってことか?
作者がどう考えて描いたのか考えることは大事だよな、難しそうだが意識してみるわ

5時間というのはあくまで俺が参考にしたイラストの線画と陰影のみの絵であって背景や色は含まれていないぞ

334
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 13:32:14  ID:3RHPHChF.net(6)
線も塗りもソフトの習熟も全て並行してやったほうがいい。どれもある程度の時間が絶対必要
そして、未熟でも何か作品を作りながら絵の練習をしたほうがモチベーションは維持できるし上達も速い

335
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 13:52:22  ID:YcSt5YC+.net(2)
まぁここで全部聞いて、とかは無理だから情報を集めながらやることが大切だね
作品を作りながら、は絶対やった方がいい

336
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 21:02:27  ID:8iOSxQde.net(4)
>328-332
うーん、Aルーミスの顔と手の描き方なんかもそうだけど、ああいうのは
「人体を立体としてつかむ考え方のきっかけ」を脳に与えるものであって
絵そのものが上手くなるって言う方法じゃないよ
人体を模写だけしてても構造分解できないと永遠に記号のコラージュから抜け出れないから

初心者がよくやる大間違いは、ああいった教習書に描かれてる「体の軸を表す補助線」を
何度もガシガシ重ねて濃く描いちゃうパターン。ダメだってw
教習書に描かれてるのは「捉え方を示すガイド」なので まんま描きすぎるとイメージを邪魔して下手くそになる
あるいは絵が固くなる シルエットを先に描いてあとから少し補助線を入れて体の軸を確認するくらいでいい

337
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 12:43:17  ID:oKRNe5/2.net(2)
幼稚園の頃にウルトラマンの描き方がたの幼か幼稚園の付録に付いてたのでそれに補助線が描いてあったけど、えらく描き辛かった
なので補助線はその頃から描かないで、そのまま描いてるよ
ホントイメージの邪魔だったわ
コメント4件

338
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 18:35:35  ID:4QORgrn0.net(2)
補助線すら歪んでて本末顛倒な場合は定規使っても良いと思うの

339
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 19:07:56  ID:6xXdb12l.net(4)
>337
恐らく幼稚園の頃は補助線の意義が理解出来なかったものと思われる

出会いのタイミングって重要やね

340
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 19:11:40  ID:VnuA8dlY.net(2)
定規を使えば歪まないと思ったか?
定規の当て方を歪ませといてやったぜ!!
(まさに外道)

341
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 19:43:20  ID:5ZZtpZBw.net(4)
というか体の補助線に定規が使えるケースって
真正面絵とか真横くらいじゃないか?

342
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 19:57:08  ID:6xXdb12l.net(4)
世の中には直線定規で曲線描く強者だっているのだよ

つか、人物限定?

343
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 20:02:24  ID:WC92uiiT.net(4)
小学校の図画の時間にアイレベルと地面の場所は決めてから絵を描けって教えてほしかった
それさえ先にやってれば、いろんな構図が描けて絵も好きになったのに
子供の好きに描かせるって害悪しかないだろ
コメント4件

344
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 20:08:20  ID:hfz0SR7m.net(2)
音楽は高学年から専任だけど図画工作は違わなかった?

345
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 20:09:31  ID:1TiTseDV.net(2)
>343
美術とか真面目に教える気全然ないよね普通の学校っていう

346
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 20:15:34  ID:oDy5zrsD.net(2)
絵を描きたいやつは勝手に描くから学校でやらなくていい

347
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 20:20:05  ID:WC92uiiT.net(4)
音楽とかは割とまじめに教わったな。楽譜の読み方とか。音楽家の名前や歴史とか
図画はなんも教わらなかったわ。割とマジでアイレベルとパースくらいはまともに教わってたら人生変わってたわ

348
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 20:35:14  ID:prnYh8rx.net(2)
小学校のそこらはなんか知らんがあやふやな感性教育やろうとするからね
楽譜の仕組みとか小学校の先生の説明がロジックで説明しようとしないで
妙な教え方するのでチンプンカンプンだった、後々自分で調べて理解した時に
なんでこんな単純なもんをあんな説明してたんだと
コメント2件

349
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 20:36:32  ID:1RqZv1a8.net(2)
>348
小学校の先生が長嶋茂雄だったんだろう

350
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 22:01:57  ID:5ZZtpZBw.net(4)
「日本の音楽教育は音楽じゃなくて音学だ、音楽を嫌いにさせてる」って言う批判が強いから
従来とはちがう音楽教育の革命をしようとして滑ったんだろう

絵でも小学生にいきなりパースとか教えてもみんな興味もたず絵がつまらなくなるだけのような
そもそも教師も絵が描けない人の方が多いわけで実演できないという致命的な問題が
どっちかというと好きな漫画絵の模写とかを小学生低学年からやらせてみるが集中してやる奴増えて
才能芽吹く率高くなりそうな気が
コメント2件

351
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 22:57:04  ID:R25te00V.net(2)
>350
こう言うので勉強するのは変態か
http://i.imgur.com/dKdPZAI.jpg

352
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/22 00:23:03  ID:YWnVQAr8.net(2)
ま 今の時代パースで検索するとかなり詳細な講座サイトが無料で見れるし
ソフトには高機能なパース定規もついてるから
ビル背景的な箱パースの基本なら本気でおぼえる気になれば3日もかからんでしょ
絵の中のパース空間を把握するというか、正確な立体勘とパース勘みたいのを
身につけようと思ったら3年あっても厳しいけどさ

353
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/22 00:39:00  ID:zXT1F/9o.net(4)
>337
幼稚園の頃からちゃんと取捨選択ができてたってすごいな…
自分なら何も考えずそのまま補助線丸写ししてただろうな

354
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/22 00:44:34  ID:zXT1F/9o.net(4)
>343
好きに描かせる、ならまだマシなくらいで
うちなんか小学生の頃「小学生はまだ絵に影をつけてはいけません」「遠近法を使ってはいけません」
とか習ってないことは全部禁止されてたぞ
それでも背伸びしてこっそり影を描こうとしたら友達に気付かれて散々「いけないんだー!」って馬鹿にされた
ほんとクソだったわ

355
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/22 02:52:08  ID:pGeQmqUa.net(2)
ワロタ
縛りプレイって玄人がやることだよな

356
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/22 13:27:25  ID:UE1pf4ZG.net(2)
小学校って絵に限らず例えば漢字にしても「習ってる漢字しか使ってはいけません」っての時々あるよな
悪習だと思う

357
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/22 15:13:23  ID:G+inMF1P.net(2)
あるある
電車の計算問題とか
方程式使って解いたら×付けられたわ

358
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/23 20:32:33  ID:j9j2A3jk.net(2)
漢字ドリルの薄線嫌いだった

359
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 06:05:35  ID:Z6cF+r4u.net(6)
絵の制限は大人の理想の子供らしさを強要した結果だし、
習っていない漢字を使ってはいけないのは教師が教育した部分だけの採点を行わなくてはならないから
育てる側が子供1人1人の成長の違いを無視し型にはめ、自身の仕事を楽にこなしたいだけの最低の時代だった
今は自由な発想が大切とされているからあまりそういう事は無くなってるんだろうな
先生が算数でリンゴが1つあって、もう1つ買ってきたら合わせて何個でしょうというつもりで出した問題で1+1=3と描かれていても、
子供の話を聞いてみると、お父さんとお母さんから僕と弟と妹が生まれましたとか、
1時の時計が1つ進んで2時になったからつぎは3時とか、
1杯のコーラに1つのラムネを入れたら3倍に増えたのを見た、みたいな発想は潰してはいけないと思うよ…

360
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 08:13:34  ID:G5vPOCx8.net(8)
教育は個性を潰し型にはめるものだからそれでいいんだよ

そもそも教育によって子供の創造性やなんやらを伸ばそうなんて考えが傲慢
人間に限らず創造性は生まれた瞬間がピークでそれ以降は創造性を削って社会性を身につけていくもの
そして公的な教育機関に創造性を削らないように社会性を身につけさせるなんて器用なマネはできない

だから教育機関がすべきは徹底的に厳しくして教科を教えるスピードを上げて、その分子供に十分な自由時間をつくってやることくらい
教育機関は余計なことを考えずに、徹底して社会性を効率よく身につけさせる方法だけを考えるべき
ゆとり教育は効率化を考えずに時間だけ減らしたから失敗しただけで、方向性は正しかったと思う

361
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 09:32:00  ID:z8pz6265.net(2)
いい加減スレチ
コメント2件

362
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 10:12:05  ID:KWFGfTfg.net(2)
>361根底は絵の話だし 
学校の教育が創造性や絵の上達を阻害してるのかと
読むと俺的には興味深いはなしっす

363
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 10:42:29  ID:zp7enSmz.net(2)
pixivでめちゃくちゃ上手い台湾や韓国の人の絵を見ると
アニメ塗りやギャル下塗りが日本人の上達の頭を押さえてしまっているように感じるんだが
どうだろうか?
コメント2件

364
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 10:46:12  ID:o4TKubgx.net(2)
アニメ塗りのほうが好き

365
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 11:14:54  ID:MZzwbCVY.net(2)
まあ逆に考えれば日本は萌え絵が流行ってるおかげで絵の全体の
レベルがそこまで高くないから絵で上を目指すのに都合が良いとも
言える。

366
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 11:22:21  ID:p9gni7pG.net(2)
絵描く人とアニメ塗り母数が大きいだけで美術的な塗りをする日本人が少ないというわけでも無いと思う
日本で絵描くっていうと漫画とか2Dキャライラストだろ?って感じでも海外だとまた違うだろうし
文化や環境の違いが大きいんだろうな

367
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 12:29:38  ID:G5vPOCx8.net(8)
そもそもオタク向けの絵って海外に市場があるのか
日本産のアニメや漫画以外に

pixivで上手い台湾や韓国の人の絵はたまに話題になるけど
日本人でオタク向けな絵が描けたらわざわざ海外サイトに行って評価されようなんて思わないじゃん
だから海外では商売になりにくくて、日本ならプロになれそうな層が日本のアマチュア層に交じってるから目立つだけだと思うんだけど違うのかな

368
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 12:49:44  ID:H/34Mq8F.net(2)
そうだよ
シナちょんとか自国で美大出ても食えないから
日本の萌え絵描いてるのがいっぱいいるw

369
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 12:53:41  ID:6ZQ0EoGM.net(2)
>363を煽るわけじゃなくて、自分の経験でもあるんだけど
こういうのって実際は自分の興味がアニメ絵、ギャルゲ塗りの絵ばかりに向いて
それ以外は超メジャータイトルに関わった人しかアンテナに引っかからないだけだったりする

そこそこ描けるようになって、仕事含めて色んな所で色んな絵描きと交流するようになると
アニメ系はもちろん厚塗り、風景でも、名前全く知らなかったけど
舌を巻くほど上手い人は腐るほどいる、ってことを思い知らされる

目の引きやすさと画力の間には全くと言って良いほど相関がないのと
結局日本人はアニメ絵、ギャルゲ塗りが好きってこと

370
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 13:37:29  ID:G5vPOCx8.net(8)
絵としてのアニメ絵やギャルゲ塗りが好き、というより
アニメやギャルゲー自体が好きなんだろうね
アニメやギャルゲーをよく見てるから、それらの手法で描かれた絵を脳が認識しやすくなってる

有り得ないことだけど、アニメや漫画、その他のオタク向けコンテンツが厚塗りや本格的な風景画で描かれていたとしたら
同じように厚塗りや本格的な風景画がpixivみたいなサイトで流行ると思うよ

371
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 13:52:44  ID:7cBGScUo.net(2)
グラブルやfateの絵は厚塗りって言わないの?
少なくとも従来のアニメ塗りやエロゲ塗りとはかなり違ってるように感じるけど

372
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 14:33:09  ID:G5vPOCx8.net(8)
傾向の話だよ

373
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 16:13:05  ID:W7sic7ct.net(2)
台湾や韓国の上手い奴居るけど、どれもキャッチーじゃないのでつまらん
日本は浮世絵や平安初期の日本画に見られる様に独自の手法を練り上げるのが素晴らしいんであって、他の国を真似したら駄目だよ

374
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 18:08:28  ID:ikeccsjh.net(2)
出たよガラパゴス脳
君はそれでもいいけど他人の可能性までつぶそうとするなよ

375
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 20:34:43  ID:Z6cF+r4u.net(6)
まず海外でも下手の横好きで活動してる味気ない人いっぱいいるけどそういうのは知らず
大体こっちで知られるのは選別されたトップの絵だけ伝わってて、これがこの国出身の絵ですと持ってこられればそりゃ凄みを感じるだろ

376
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 20:41:49  ID:cYpE9TyU.net(2)
萌え絵が嫌なら、
日本で萌え絵を描いてる外人
みたいに国外へ目を向ける。
萌え絵で無い絵が評価される国や、
コミニュティへ作品を持って行けば良い。

まぁ国際的には日本人なのに
萌え絵描かないのは、
ミスミス自分が持っている
アドバンテージ
を放棄するようなものだけどね。
コメント2件

377
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 21:16:54  ID:aqc6ch/x.net(2)
ガラパゴスって言い方どうも好きになれん
みんなして同じ方向向いててもしょうがない
それこそ可能性を潰すことになる

378
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 22:58:29  ID:KvYYm/WB.net(2)
>376
一般向けに目を向けてみれば萌え絵って極々マイノリティなもんだよ

379
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 23:19:27  ID:Z6cF+r4u.net(6)
最近は萌えすら古い言葉になってるんだよな
尊いとか、クラスタというのがカルチャーショックだった

380
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 02:43:58  ID:U+cJwB9n.net(2)
模写とか練習をする度に構造を立体的に把握する能力の無さを実感する
一度デッサン教室とかに通ってみた方がいいかな
コメント6件

381
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 03:08:18  ID:2Cxu/bTi.net(2)
>380
デッサンはやって損はないし行ってみるといいよ
ただデッサン教室といっても受験生向けとか社会人・プロ向けとかいろいろあるから必ず調べてから行くこと
迷ったらいくつか体験受講してみて自分に合ったところに行けばいい

382
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 10:26:26  ID:c8R/uJ4c.net(2)
>380 模写ってなに模写してる?

383
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 12:35:10  ID:tKq4wfgE.net(6)
>380
独学で修得できない人は行った方がいいかもしれないけど、オタク絵を描くだけなら時間と金の無駄だと思う

384
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 12:54:22  ID:c1qAQFhD.net(4)
絵が上手い人って原始時代からあまり進化してない人が多いのな
耳が動かせたり、両利きだったり、足の小指の関節が三関節だったりな
なぜなら俺達の祖先は樹上で生活していて、樹上を高速移動してたから空間把握力が非情に高い
それで当時の身体の性質に近い人間は当然、空間把握力も高く絵が上手いことになる
だから絵が上手くなりたかったらデッサン教室なんか行くより近くの公園で木登りしたほうがいい

385
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 13:43:33  ID:Nf12q3Aa.net(2)
どんだけ描くのが嫌なんだよ

386
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 19:59:51  ID:O737E2s4.net(2)
まあ適度な運動は何するのにも必要

萌え絵師はピザデブ多そうだけどなw

387
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 20:25:09  ID:EhcreLbp.net(2)
山田勝己とか絵上手そう

388
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 20:41:52  ID:c1qAQFhD.net(4)
模写するにしてもしないにしてもちゃんと透視図作ってグリッド作れよ
あとはダンボーみたいな箱人間作って乗せるだけでいい。
http://kitasite.net/b/wp-content/uploads/150301.gif
模写をそのまま書き写すのは本当意味ない。ちゃんと分解しろ
体がわからなかったら、上に出てきた解剖学本買って見ながら描け
あとは人の絵からどんどんパクれ
これだけやっても、才能ある人間には敵わないからな。妥協して描け

389
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 21:28:41  ID:tKq4wfgE.net(6)
今になって思うと模写とか箱人間とか練習自体が俺には必要なかったわ

創作しながら特定のパーツや絵の雰囲気を自分の未熟な絵に取り入れて合成していく感じでやっていれば模写と同じ効果が得られる
アドレナリン出っ放しだから集中力が全然違うから上達速いわ金になるわで良いことだらけだった

デジタルは絵の練習に向かないとかいう話もあったけど、デジタルは既存の上達方法にこだわらなければアナログより速く上達できそう

390
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/25 22:44:12  ID:Cm+BpnPp.net(2)
厚塗りが出来るようになりたいけど練習方法がわからねえ
コメント4件

391
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 23:03:14  ID:tKq4wfgE.net(6)
まずは自分で考えたら?
煽ってるわけじゃなく真面目に
情報集めて、論点絞って、仮説を作って、試行する
この繰り返しが出来なきゃ創作なんてできないぞ

自分である程度やった上で躓いたところを聞くくらいにしないと
考え方が分からないならまず考え方をなんとかした方がいい

392
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 23:10:29  ID:p/JtcMQm.net(4)
>152
見てると結構選択ツールで移動させたり頭回転させて顔の向き変えたりしてるなぁ
アナログのように修正せずに描けるように...ってのはちょっと邪魔になる考えなのかな

393
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 23:10:31  ID:pUfLEqaL.net(2)
ほとんど誰も言ってくれないが
空間把握能力ってかなりの割合で先天的なもんだよ
人間のスペックが平等だと思うなら勘違い。他のことなら資質があるかもしれない

394
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 23:25:31  ID:1ac18OLC.net(4)
デジタルの変形機能はアナログではできない非常に素晴らしい点の
一つだから自然な人体を描きたいなら積極的に使っていった方が
いいと思ってる。人体がいつも不自然だったりぎこちない人って
最初に輪郭線を決めたら最後まで修正しない人に多いと思う。
上手い人ほど変形機能を使いまくり、使いこなして自然な
形にしてると思う。フォトショの変形って慣れると素早く効率的に
より良い形に修正できるから使わない手はないでしょ
コメント2件

395
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 23:28:59  ID:p/JtcMQm.net(4)
>394
絵の完成度を求めるなら積極的に使った方がいいか
アナログはアナログで練習積んで行くが
下手なくせにこだわりとか固定概念とか持ってて柔軟性なくてダメだわ俺…
めっちゃくちゃうまい人のメイキング見れて良かったわ

396
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 23:49:44  ID:Pw1MszK9.net(2)
不自然な絵で何かしら違和感持ってる人は3Dモデリングやるといい
無料ので色々転がってるしイリュゲーとかでも有る程度は出来るようになる
それで駄目だったら諦めるしかない

397
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 23:55:23  ID:1ac18OLC.net(4)
既成概念や思い込みが上達を妨げてることって多いと思う。
自分の場合、全体としての見え方を重視してるから絵全体が
見える大きさで描いた方が良いと思い込んでたけどちゃんと
拡大してしっかり描き込むようにしてみたらかなりましになった。
他にも間違った思い込みいろいろあったな。今でも気がついてない
だけであるかもだけど。
コメント2件

398
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 00:37:40  ID:C98h9iTX.net(6)
>397
全体見ることも同時にやった方がいいでしょ
pcなら二画面出せるんだから

399
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 04:27:09  ID:cXDxxm99.net(12)
中級クラス以上になってくると突き当たる壁の一つが、全体のバランスと細部の書き込みの両立だからな。

たいていは細部を書き込んでるうちに全体のバランスや最初のイメージや形状立体性を損なう。
細部に集中するほど全体を確認する頻度を増やさないとおかしくなりやすい。
全体のひずみや視野が狭いうちは気づかないでいられて幸せw
レベルが上がってくると両者の不整合が見えるようになり悩む。
両方を追求するほどに時間を食うので、どこを着地点にするかは作家性と応相談になる、ある種永遠のテーマ

全体のバランスをそこそこにして細かく書き込んで仕上げが綺麗な方が素人にはウケやすい
たとえばフリルやレースをパターンブラシで描いちゃうのとか絵の立体性をかなりそこなうけど
パッと見なら、精緻な描き込み感が出たりする

プロの漫画家でもむしろラフだった時代の方が良い絵で
細部を描き込むようになって明らかにバランスがおかしくなった作家とかいるからね

400
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 08:21:15  ID:AR1L7FIC.net(8)
一画面で描いてるの?頭おかしいだろ
コメント2件

401
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 08:39:50  ID:RbB72Tnk.net(16)
いや別に

402
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 09:26:54  ID:AozW5pfY.net(14)
>390
鉛筆デッサン

芯の腹の方で描いたり指やティッシュでこすってぼかしたり、練ゴムで描いたところを
拭って明るくしたりとグラデーションとエッジの使い分けの感覚を養うのに役立つ

403
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 09:32:02  ID:AozW5pfY.net(14)
手っ取り早いのは本を読む事

ネットでも情報は得られるとは言っても初心者はまず検索する語句を知らない
しかもネットの情報は断片的限定的なものが多く体系化もあまりされていない
(片手間でやってれば無理もない事だが)

ただ情報を集めるだけでは意味がない
書かれていることを実践し継続すること

404
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 09:45:43  ID:C98h9iTX.net(6)
そのグラデーションとエッジのバランスってやつが
本当に難しいよな

アニメ塗りなら色を置いていけばいいだけなんだが
コメント2件

405
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 09:45:57  ID:cXDxxm99.net(12)
>400
こう言うのは2画面で描けば即円満解決するほど単純でもないんだよな
まぁ何もしないよりは助けになるだろうが
コメント2件

406
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 10:02:56  ID:AozW5pfY.net(14)
>404
天気図の気圧の等高線で例えれば
明度の変化の間隔が狭い所がエッジが立っているところ
広い所が変化がなだらかなグラデーションの部分だ

そういう眼で見れば分析しやすい

デジタルツールだとエアブラシだけじゃなく伸ばしツールやぼかしツールを上手く活用したい
筆運びとかもわざと荒々しさを残すとか重要

407
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 10:14:10  ID:AR1L7FIC.net(8)
>405
全体のバランス気にするなら二画面置いてナビゲーター見て描けよ
それでも崩れるんなら単に絵が下手なだけだろ
そもそも描いた本人が気にするほど他人が絵の細部に違和感持つことってないからな
こっちは10時間以上一つの絵に向かい合ってるのに対し、他人は数秒眺めるだけだから
だから俺はあまり気にしない。そんなもんだで割り切る
コメント2件

408
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 11:07:29  ID:cXDxxm99.net(12)
>407
えー。
「ナビゲーターで全体見ればバランス整えられる」って、なんかすごく低い次元の話してないかなぁ
自分が描いてる絵ってのはこれくらいだが下手と言われればまぁ仕方ないが。。
http://gazo.shitao.info/r/i/20161126110541_000.jpg

そこまで下手くそなレベルの話はしてないつもりだったんだが
コメント10件

409
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 11:14:49  ID:cXDxxm99.net(12)
あ、407の最後2-3行はほぼ同意だけどね
とはいうものの結局自分が納得出来るかどうかってのがモチベに影響するというのが絵の難しいところ

410
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 11:18:12  ID:AR1L7FIC.net(8)
>408
上手いじゃん。これで最後まで完成目指せよ
これでまだ満足しないでリファインしまくるとかもう病気だろ
コメント2件

411
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 11:23:04  ID:cXDxxm99.net(12)
>410
完成した絵のトリミングだってば
それだけ細部と全体を両立するのは難しい、という話。
別に完成できないとか言う話はしてないよ

412
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 11:40:23  ID:RbB72Tnk.net(16)
これ上手いのか?
立体として動かせるなら完成度が高いと言えるかもしれんが
絵としてみた場合は全体を見ても微妙な気がする
こだわりがいまいちわからない

漫画で言ういっぱい書き込んであるけど、何がなんだかわからないアレに通づるものを感じる

413
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 11:52:31  ID:/t7yks4S.net(2)
写真みたいでびっくりした、すごいな

414
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 11:54:55  ID:AR1L7FIC.net(8)
どう見ても上手いだろ。ひと目で膨大な時間かかってるのが分かるわ
ただ、こういう絵って上には上がいるし
手間めっちゃかかる割には周りからはあまり評価されないんだろうなと思うと悲しくなる

415
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 12:11:57  ID:RbB72Tnk.net(16)
不気味の谷に頭から突っ込んでるようにしか見えないなぁ
太もものあれが学芸会の衣装みたいだし
スカートの捲れ方がフィギアみたいな不自然さを感じるのはまぁいいとして
太ももの肌色の形をもっと工夫しないと捲って何をしたいのか伝わってこない

基本的に人間の目は情報量の多いものに魅力を感じるようにできてるから上手く見えるんだろうけど
情報量の増やし方が完全に立体物を見せることに終始してて雑
上で言ってる細部と全体のバランスが細部の方に偏ってる、と言い換えてもいいけど

これオリキャラなのかな?なんか太もものあれ見ると、元はもっと情報量の少ない絵に合ったデザインだったんじゃないかと思う

416
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 12:32:30  ID:7QFIiUoe.net(2)
>408
全体的に服が固すぎるというかフィギュアを倒したようにしか見えない
重力考えてる?

417
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 12:46:20  ID:8HxlkgJo.net(6)
408さんの絵は見ないでもこれくらい描けるならすごいと思うけど模写っぽいし
失礼ながらこういう絵を描く人って見ないとまったくダメになる人が多いんだよね。
模写でこれだけ描けるならもう模写やる意味あまりないと思う。

418
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 13:12:17  ID:cudJ72Vw.net(4)
絵を全く出さないでゴタクしか並べないより全然マシ

419
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 13:28:10  ID:RbB72Tnk.net(16)
批判されたくないなら絵なんか出すべきじゃなくないか

全体のバランスを考えて低次元じゃないでしょ?ということを示すために出した絵が
全体のバランスを考えてない絵だったら、それは批判されるんじゃないの?

普通に厚塗り表現の技術に限って言えば見られるレベルで完成してると思うよ
絵を出して上手いか下手かバトルする場じゃないし、絵を出さなきゃ批判するなってのは筋が通ってない

420
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 13:47:41  ID:afGL1GEc.net(4)
全体と細部のバランスの問題って話なのに完成絵のトリミングを持ち出しても話にはならないよね

421
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 13:51:27  ID:HubvxFv3.net(2)
最初のイメージが損なってる時点で失敗してるんじゃないの…
両立どころか細部にしか目がいってないように見える
俺は糞以下の画力だけど

422
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 14:05:31  ID:iotCbbGX.net(2)
商業用なら出せないけど証明画描くのもめんどくさいとかだろ

423
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 14:34:34  ID:cudJ72Vw.net(4)
水を得た魚のように批判のオンパレードw

誰もUpしないわけだw
コメント2件

424
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 14:37:28  ID:cXDxxm99.net(12)
俺は何も言いかえしてないよここまで
2ちゃんだし外野が色々言うのは織り込み済み。エチャでも自分じゃ描かない荒らしほどアゲ足とり系のヤジ飛ばしてるしね〜
高レベルの人の叩きだと怖いけど。普通に表面だけ見てると気づかない本質や問題点を突いてくるからw

模写じゃないよ。一応、全体と細部を整合するのが大変じゃないか?俺はこんな感じだけどって話のサンプルなので。
でもあんまり意味なかったかな。失礼しました
コメント2件

425
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 16:08:56  ID:PlHw8QSG.net(2)
求められてないのに絵を上げて揚げ足取りは荒らし扱いするってどうしてほしかったんだ...

426
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 16:17:06  ID:FYd8PNLY.net(2)
>423
ヘタレ同士でうまーいとか慣れ合ってるVIP絵スレとかよりはマシでしょ

427
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 16:18:36  ID:pem3njap.net(4)
描き方どうこうより不思議な絵柄の方が気になる
なんじゃあこりゃ? 3Dフィギュアをそのまま絵にした感じだけど
そうじゃないんならどういう思考の結果そういう絵ができあがるんだ

428
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 16:19:36  ID:afGL1GEc.net(4)
でも模写じゃないのとか重力考えてとか趣旨から外れた戯言飛ばされたらちょっとね
コメント2件

429
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 16:32:48  ID:7ZedOSTE.net(4)
>424
めちゃめちゃうまいと思います
何で描いたんですか?

430
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 16:36:48  ID:OwYxtZmW.net(2)
>408
実写フィギュアかと思った

431
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 17:16:20  ID:pO25Dy6k.net(2)
俺もフィギュアか何かを模写したのかと思った
それよりタッチのムラが全く無いので写真をAI使って独自処理したのかと思ったわ

432
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 17:17:56  ID:UxNJCn6c.net(2)
>408
写真みたいですごいです!

433
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 17:20:45  ID:C98h9iTX.net(6)
全体のバランスという論点から言うと
全体を均一に書き込みすぎてると思った
端のほうのフリルなんかはもっと抜いた方が良さそう

434
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/26 17:47:54  ID:RbB72Tnk.net(16)
>428
本人らが意識してるかどうかは別として論点はズレてないと思うよ

要は全体をコントロールしようとせずに細部にこだわってると
未熟な模写のように作者の意図が上手く表現できてなかったり
3Dソフトやフィギュアを絵にしたときのように絵が固くなったり(たとえ正確でもそこに作者の意図が含まれないから不自然に見える)
重力表現に違和感が出る(重力は全体を見て、作者の意図と合わせて単純化してコントロールするもの)

これらは全部細部に注目しすぎて絵全体の意図を失ったときに出る欠点

435
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 18:07:00  ID:Sm4H6Nfe.net(2)
絵をうpしろとまでは言わないが絵に対しての意見を述べる人が実際に絵を描いていて「上手い」人なのか、あまり絵を描いておらず知識だけ豊富な人なのかは気になるな
上手いという定義は人それぞれだしそれこそ絵柄の好き嫌いもあるから一概には言えないが…
とはいえ自分の描いた絵をあげてなおかつ具体的な説明があれば絵をあげない人の説明よりかは幾分も説得力があることは確かだ
恥ずかしさだったり特定の恐れがあることも言い分としてはあげられるし、かといって…と言うだけならキリがないしジレンマではあるな

んなこと思うならこんなところ見ずに描いてろというのが結論になりそうだしどうしたものか

436
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 18:12:00  ID:AozW5pfY.net(14)
つまり次スレはワッチョイで立てろって話だな

あまりに的外れな批評はサクッとNG

437
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 18:23:26  ID:RbB72Tnk.net(16)
的外れな批評もそうだけど、批判されること自体にアレルギー反応のある人がいるからなぁ
今回のは単に全体と細部のバランスという論点で、低次元じゃないことを証明するための絵を出したのに、フィギュアや模写のように見える全体のバランスという点では低次元といえる絵を出したことが原因でしょ

こんな表面的で絵の初心者でも分かるようなごくごく当たり前の指摘にすら的外れな擁護が沸くのはどうかと思う
俺はもしこれが厚塗りの技術、という論点で絵を出したなら言うことは何もなかったよ

438
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 18:24:51  ID:pem3njap.net(4)
やっぱ431も言ってるけど3Dモデルに画像補正したものじゃないかな
重力感のなさもつじつまが合う
お前ら絵描きを自称してるのにこんなのも見抜けねーの?みたいな愉快犯だと思われる

そうじゃない可能性もなくはないけど、そうならなんでそう見えるような絵柄にしてるのか謎

439
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 18:41:36  ID:AozW5pfY.net(14)
サクッと酷い事平気で言ってるなw
コメント2件

440
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 18:44:49  ID:8HxlkgJo.net(6)
本人が模写じゃないって言ってるわけだし普通に描いてるんだろうけど
普通に描いてるのに模写に見えてしまうというのは良いことでは
ないよね。

441
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 18:55:20  ID:7ZedOSTE.net(4)
ぱっと見3DCGだけど描いてるって言うなら凄い技術だと思う
こんな描き方する人他に知らない
何で描いたか教えてもらえませんか?

442
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 19:22:17  ID:RbB72Tnk.net(16)
>439
創作物と自分を同一視してんじゃないの?
絵が上手く描けるから立派な人間だとは思わないし、下手だからってそれがなんだって話じゃん

本人はたぶん凹んでないと思うけど、創作物を批評されて凹むのはどこまでいっても本人の未熟さの問題
リアルなら相手の未熟さにも配慮して建前も考えた方が勿論いいけど、2chはそういうのすっ飛ばして本題に入れるところがいい点だと思うし

443
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 19:24:05  ID:wR9MKm9e.net(6)
俺も上半身、スカートが実写で下半身が3DCGのコラを加工したのに見えるわ
描いてんならすごいけど何か変なんだよなー

444
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 19:32:04  ID:qUy3/58t.net(2)
ピクサーいわく
完璧な陰影をつけた1セント硬貨
らしいよ

445
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 19:33:04  ID:8HxlkgJo.net(6)
絵にあれこれ好きなように言えるのは良いことじゃん。
Pixivにしてもツイッターにしても相手に気を使って
あまり言いたいこと言えないからね。
UPする側も率直な意見が聞けていいんじゃない?

446
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 21:01:02  ID:0Vw41JjW.net(2)
ネットで絵をアップするとボロクソ批判されるwwwwみたいなまとめブログのRTが回ってきたけど
そんなことねーだろみたいな反応が大半だしpixivにしろTwitterにしろ批判されることってないよな
ブックマークや点を入れて貰えないのが下手くそに対する評価なだけで
ある種2chくらいだよ本音の批評貰えそうなの
まあ2chとはいえ、添削目的で上げた絵じゃないならあんまり言ってやらない方がいいと思う

447
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 21:30:19  ID:AozW5pfY.net(14)
自己の正当化と言うか自己弁護に必死だよなあ

448
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 22:04:22  ID:RbB72Tnk.net(16)
ぶっちゃけ>408が低次元だなんだのと軽い煽り混じりだったのが原因だと思う

建前で謙遜してるからそこそこ上手いのかと思ってみたら、2画面表示で全体を見てたらすぐ違和感に気付けるだろう、むしろこの違和感を最後まで放置してここまで描き込んだ精神力に感服するレベルだったから批判せずにはいられなかったわ

449
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 22:11:54  ID:65d3elEt.net(2)
伸びてると思ったら

当人の自覚通りの絵だね
フォーカスポイントだけ細かく描き込んで
あとはぼかす感じにすりゃいいんだろうね
写真写実志向なら尚更。

450
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 22:17:53  ID:qrZEWQVp.net(2)
めちゃくちゃレベル高いと思ったけど
結構みんな辛らつなのね...
こういう絵の欠点は、リアルになるほど写真模写にしか見えないとこだよね

451
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 22:42:51  ID:wR9MKm9e.net(6)
辛辣もなにもどう見てもコラだしなあ

452
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 23:04:41  ID:AozW5pfY.net(14)
節穴過ぎるw

453
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 23:34:12  ID:6RnxT+cz.net(2)
レス内に低次元な話云々書きながら画像載せたのが悪い
なんで吹っかけた

454
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/26 23:41:56  ID:wR9MKm9e.net(6)
誰か»408の画像の明度・コントラストをあげた状態でスカートの厚みがどうなっているのか説明しておくれよ

455
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 01:04:53  ID:g+j71vhC.net(2)
どう見ても3Dです。ありがとうございました。

456
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 01:14:05  ID:RLwFkySM.net(2)
なんだ、絵じゃないのか。
こんなに上手い絵師見たことないわ。

457
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 01:26:45  ID:vmBvrbYt.net(2)
こういう絵って相当上手くないと需要ないだろ

458
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 02:38:04  ID:8NoEak/1.net(2)
写実的な絵はすごいとは思うけど
買うか買わないかと言われたら買わない

459
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 03:07:38  ID:CTKti6F2.net(2)
一から描いてるならそれはそれで
3DCGばかり参考にし過ぎた弊害が極端に出た例やろなあ

460
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 09:17:09  ID:39LO8S+4.net(2)
皆厚塗りの絵を模写する時はどうやってる?
デジタルは使わない方向で頼む
コメント2件

461
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 09:22:19  ID:BP7VFe7f.net(2)
俺はデジタルでやるしその方がいいと思うけど
デジタル使わないなら
デッサン用の鉛筆セットを使って
陰影を中心にまねするな
線だけ追ってもあまり意味がないと思うから

462
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 09:22:58  ID:/W56Gg71.net(2)
>460
ここCG板だからスレチ
コメント2件

463
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 12:11:45  ID:jtnuhEqk.net(6)
まあ鉛筆が手軽じゃね?

シャーペンはカケアミでトーン表現しなきゃならないから
削る方な

464
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 12:21:55  ID:zN3AyBKc.net(2)
アウトラインだけ模写すりゃいいじゃん
なんでそんなんをアナログで模写しようとおもうのかわからんが

465
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 12:25:55  ID:jtnuhEqk.net(6)
別に模写だったら何使っても個人の自由じゃね?

466
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 12:39:36  ID:w8W2IJba.net(2)
最初の段階の陰影の書き込みが甘い状態でディテール詰めちゃってるのが
違和感の要因じゃないのかなぁ

467
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 12:41:38  ID:j8HpAQFE.net(2)
アナログの練習がデジタルで役に立ったり、その逆もあるだろうけど
アナログの方が難易度高いと自分は思う。まあ美大系の人とか
アナログは凄く上手いけどデジタルが苦手って人もいるから
両方やるのは悪いことではないだろう

468
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 12:44:01  ID:jtnuhEqk.net(6)
違う画材でやるのはそれだけでも気分が変わっていい

469
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 14:41:15  ID:+a8B3kQ9.net(6)
この手の質問は模写して何がしたいのか分からないと答えようがないと思う
>390と同じく

とにかく絵の上達には模写すればいい、と思ってるならそこから考え直した方が
コメント2件

470
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 15:00:46  ID:ZPYj2Nuu.net(2)
うちはどういうものが描きたいのかまず考えるな
その上でどういうシチュエーションでどういう構図で描くか考える
イメージを膨らませた後は簡単なラフを鉛筆でテキトーに描く
細部は一番最後だな

471
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 15:59:37  ID:yYi8+SDv.net(2)
>462
460だがCGという意味ではスレチかもしれないが、アナログである程度上達してから最終的にはデジタルで描いていくつもりだったんだ
上達という意味でスレの趣旨に沿ったつもりだったんだが違かったらすまん

>469
好きな絵師がいてこんな絵が描きたいと思って練習をし始めたんだが、まずは上手くてかつ好きな絵を模写してその人の技術を盗もうと思っていたんだ
勿論ただ線を追って模写しても一向に上達しないだろうからなるべく考えながら描こうと思うが、いかんせん好きな絵師の絵が厚塗りだからアニメ塗りみたいに線がはっきりしていない分どこからどう模写すれば良いか分からないんだよな
かといってただ見様見真似で適当なところから線を引いて描いても意味ないだろうし
コメント2件

472
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 16:47:47  ID:+a8B3kQ9.net(6)
>471
自分も始めた頃は似たようなことを考えたことがあるから勘で補ってアドバイスすると

まず何の技術を盗みたいのか明確にしないまま模写をしても上手くならない
好きな絵と言っても無数の要素から構成されてるから、まず絵は主にどういう要素で構成されてるのかとか絵に関する情報を集めた方がいい
俺はアニメ私塾の動画とか参考にしたけど、独学でやるなら一通り見ておいて損はない

絵にどんな要素があるか確認したら自分が何を優先して上達したいかその中から選ぶ
で、その要素に合った練習方法を探す
厚塗りがしたいから、と言っても厚塗りだけしてても効率は悪いからそこはこだわらない方がいい

と、同時にあんまり練習にこだわると今度はモチベーションが下がるから、好きな絵を模写するなりオリジナルを作るなりは並行してやる
好きな絵師の描き方に関する情報がない場合は、試行錯誤するしかない
たぶんその場合はその絵師に近い厚塗りのメイキング動画なりの情報を集めて、自分で仮説を立てて実践する、その繰り返し
塗りの技術を盗むだけなら、その人の絵を全部模写しようとしないで、狭い範囲を自分なりのやり方で再現してく
キャラだったら、目だけ、とかでもいい
コメント2件

473
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 16:54:44  ID:+a8B3kQ9.net(6)
>472はもし絵がほとんど描けない状態だったら、のアドバイスね

もしそうでなくてデッサンやクロッキーはこなせて単純に塗りの技術だけ盗みたいなら、具体的な絵師の名前とかあげてもらわないと自分はアドバイスできない

474
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 08:38:20  ID:a2OrKxw+.net(2)
顔の部分が無いとなんとも言えんな…

475
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 10:04:58  ID:nc3deBVx.net(6)
CGの厚塗りって...
定義や画法が曖昧すぎだよな

実際に「厚み」無いし、重ねて塗るだけでえぇんやろ
彩度低い色メインで筆ムラ残しながらぐちゃぐちゃ描いたらえぇんやで
くらいにしか思ってない人多そう

476
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 10:25:16  ID:A4V0fTz5.net(6)
CGの場合は手法の定義にあまり意味があるとも思わないな
情報量を増やせる分、質感や表情をより詳細に伝えられる、くらいの認識でいい気がする

477
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 15:29:12  ID:nc3deBVx.net(6)
やつぱり分かってないアホがいるんだな

478
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 15:30:26  ID:QfJp6J9L.net(2)
透過率やフィルタ駆使していい感じの塗りにするにはある程度熟練度が要るよ

479
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 15:50:15  ID:A4V0fTz5.net(6)
再現出来りゃなんでもいいんじゃね
手法を定義したところで結局CGはデータをいじってるだけなんだから重要なのは具体的な手順とその目的

480
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 16:51:05  ID:u4wdyhnj.net(2)
厚塗りって他に適切な言葉がないから仕方なく 使ってるけど
塗り方なんてどうやってもいいわけだから別の言い方がほしいな。
厚塗りって言い方がいつから使われ始めたのかしらんけど
10年後、20年後もこの言い方使われてるのかな。
コメント2件

481
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 17:43:46  ID:nc3deBVx.net(6)
そろそろ手法と画法の区別が付かないアホがいそうなので

技法・手法...ある目的を達成するための最適化された手順
画法...ある手法で描くこと(例:グリザイユ画法・カマイユ画法)

ちなみに、厚塗りの「厚」とは絵の具の厚みのこと
画材の厚みを利用した技法のことで主に絵の具の厚みを指す

定義...ある言葉の正確な意味や用法についての共通認識

CGで厚塗りを定義するのは無理
実際は「厚み」が無いのだから
なのに厚塗りという塗り方が存在する
何故なのか...
何を持って厚塗りを定義してるのか、これを知ることは技法に繋がるのでは?
厚塗りと言われる絵の共通点とは?

それとも、ただの雰囲気だけの絵のことなのか...
ならば「厚塗り」などと言うのはやめるべき
そこには、画法など無いのだから

482
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 17:47:05  ID:/wKc/C6p.net(4)
どうでもいいw

483
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 18:54:30  ID:A4V0fTz5.net(6)
コミュ力なさそう

>480
言葉使いやすいかどうかが重要だからね、認識が広まれば定義も変わってくし

484
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 18:57:09  ID:zcPWgacV.net(4)
定義がよくわからんてのはわかるが、定義がアレでもここにいる人間ならイメージは大体わかるし
10年前にほとんど聞いたことない言葉の10年後の考えてもな

485
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 19:11:18  ID:zcPWgacV.net(4)
似たようなのに10年前なら今より使われてたのにエロゲー塗りって言葉がある
まあそんなもんさね

486
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 19:19:44  ID:tYxuey9z.net(4)
本当にアナログ画材シミュレートした描き方したければpainterかZbrush使うしかなさそう

487
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 19:26:49  ID:tYxuey9z.net(4)
z-brushは違うな
ありゃフォトリアリスティックだ

488
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 19:56:41  ID:1O7bkIz4.net(2)
zbrushって3DCG用ツールじゃないの?

489
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 21:45:31  ID:wO0xKtHM.net(4)
まあそうだね
3Dモデラ―というよりデジタルで粘土こねてる感じ

490
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 21:48:17  ID:/wKc/C6p.net(4)
最初のころのzbrushはまさに絵の具を盛り上げてキャンバスに塗る感じの厚塗りツールだったような?

491
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 22:18:40  ID:GC6e9Xa1.net(2)
verve painterは?
コメント2件

492
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 22:30:15  ID:wO0xKtHM.net(4)
>491
そんなのあったんだw
見てみたけどインパストがかなり油彩っぽい

普通のグラフィックソフトでも油彩やアクリルっぽいブラシで塗って
油彩風になるフィルタ使ってバンプマップフィルタで立体強調して
乗算やスクリーンのレイヤで色重ねればそれっぽくはなるけどね
あくまでそれっぽく

スプラトゥーンみたいなグラフィックソフトがあると面白いと思う
流体シミュレーションでCPUパワーがかなり必要になるけど

493
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 04:22:19  ID:bHdCKM+i.net(2)
レイヤーを分けずにほとんど一枚で塗る画法→重ね塗り→重ねて塗る、即ち厚い→転じて厚塗り
ネットスラングでありがちな短縮や暗号から来てるもの(有名な例だと(笑)→w→草とかと同じ)
デジタルの厚塗りとアナログの厚塗りはまったく別の語源
はい終わり

494
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 05:37:50  ID:ukOc9BUS.net(2)
厚化粧

495
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 05:44:35  ID:Mo9TrNOF.net(14)
まぁ語源は一緒だけどね
デジタルの厚塗りはアナログのイメージを流用して伝わりやすくしたもので、明確な定義がそもそもない

つまりどうでもいい

496
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 14:44:27  ID:XHCuLJiM.net(2)
カユウマ画法

497
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 16:56:24  ID:dDA+aBQA.net(4)
共通認識はそれなりにあるっぽいのに定義無いとかwww
定義無くてどうでもいいってことは、ただの雰囲気絵ってことだな
これからは「雰囲気画法」とでも呼んでやろう
コメント4件

498
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 17:55:21  ID:8MQyfMb7.net(2)
>497
まあ「印象派」とかもそんな感じだしな

499
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 18:00:04  ID:GCTzfwhV.net(2)
現代の「野獣派」は?

500
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 18:47:44  ID:Mo9TrNOF.net(14)
>497
言葉はすべてを明確に定義する必要はないからね、重要なのは利便性

501
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 18:58:28  ID:ePhUEf78.net(2)
言い表す必要性が先にあったから定義が後から付いて来てるんだよ。あやふやだったり本来と違うじゃーんてのは当然
むしろ言葉ってものの成り立ちの本質に近い

502
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 21:17:28  ID:btOnnzoS.net(2)
VR技術が進めば真の厚塗りが実現しそう

503
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/29 21:45:15  ID:dDA+aBQA.net(4)
CGの厚塗りを利便性という言葉で片付けるとして
では、定義があるにしろ、無いにしろ絵を見た時に「厚塗り」と思うのは何故なのか、その絵の何を見て厚塗りと言ったりするのか...
コメント2件

504
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 21:46:23  ID:Mo9TrNOF.net(14)
デジタルでアナログ技術をそこまで忠実に再現する必要があるのかどうか疑問
微妙な調整に関しては絶対アナログには勝てないし
コメント4件

505
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 21:47:28  ID:J1Zce718.net(2)
陰影がこってりした雰囲気があるから
厚塗りって感じ?

506
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 22:04:50  ID:Mo9TrNOF.net(14)
>503
アナログのイメージを流用してるだけだから、そんなこと考えても上達しねーぞ
ポエマーみたいな頭ふわふわした自問自答してないで具体的なアドバイスしてやれよ

507
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 22:07:05  ID:w1DSF6FF.net(2)
デジタルを印刷して比較するならまあデジタルがアナログに勝てないってのはわかるが
逆にアナログをデジタル化して勝負するならアナログはデジタルに勝てないって話でしかないでしょ
コメント4件

508
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 22:12:17  ID:0qlux+Vz.net(2)
デジ絵ってリアル系の絵柄だったら全部厚塗りって呼称なんだよ多分

509
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 22:13:32  ID:aVqaRyl+.net(2)
おまいら画伯様めざしてんのw

510
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 22:34:46  ID:Mo9TrNOF.net(14)
>507
いやそういう話じゃない

デジタルは機械を通してるから必ず劣化するんだよね
FPSだったり、視差だったり、一度に表示できる情報量の制限(解像度)だったり
それをリアルに近づけるために高性能な機械を用意したり、サブモニターを用意したり、拡大縮小したりするんだけど
絶対に劣化はするから精度は落ちる
拡大縮小をすれば全体を見られなくなるし、サブモニターと描画を両方目に入れたままは描けないように


別に調整の精度がそのままアナログ・デジタルの優劣につながるわけでもないんだけどね
あくまで比較する上での一つの要素
デジタルは別にアナログをマネしなくても、自分の得意な方向にまっすぐ進化していけばいいな、と思っての意見が>504

511
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 22:34:48  ID:Mo9TrNOF.net(14)
>507
いやそういう話じゃない

デジタルは機械を通してるから必ず劣化するんだよね
FPSだったり、視差だったり、一度に表示できる情報量の制限(解像度)だったり
それをリアルに近づけるために高性能な機械を用意したり、サブモニターを用意したり、拡大縮小したりするんだけど
絶対に劣化はするから精度は落ちる
拡大縮小をすれば全体を見られなくなるし、サブモニターと描画を両方目に入れたままは描けないように


別に調整の精度がそのままアナログ・デジタルの優劣につながるわけでもないんだけどね
あくまで比較する上での一つの要素
デジタルは別にアナログをマネしなくても、自分の得意な方向にまっすぐ進化していけばいいな、と思っての意見が>504

512
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 22:40:14  ID:Mo9TrNOF.net(14)
大事なことなので…2回

いえすんません

513
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 23:40:29  ID:NHWcRurC.net(2)
厚塗り塗りで水彩風になっちゃう
コメント2件

514
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/30 10:02:10  ID:HGhHRkb7.net(2)
>513
基本的に同じもんだろう
水彩って言うと淡めな色使いで色混ぜやボカし多めのふんわり系のイラストに使われる表現で
厚塗りって言うと陰影ハッキリして色数(情報量)が多いリアル系のイラストの表現

厚塗しようとして水彩塗りっぽくなるって言うなら、そりゃ対象物に対する理解が追いついてないんだよ
「ここはよくわからんから色混ぜしたりボカしたりして誤魔化しちゃおう」とか
「強い色使うの怖いから薄めの色を使おう」とかってやってるとふんわり系になる
コメント2件

515
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/30 10:27:38  ID:NIkSbnAn.net(2)
水彩は物理的な情報量を減らすことで見る人の負担を減らして
必要な感情や雰囲気だけに意識を向けさせることには向いてるけど
意図せずそうなるなら>514の通りだね

516
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/30 10:32:54  ID:EhDsPsxE.net(2)
まあ水彩でも上手い人なら厚塗りのような重厚感を出せるし
油彩でも下手だと水彩みたいにスカスカになるだろうな

517
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/04 16:28:34  ID:ZgM2y0Ph.net(2)
そんなこと小学生の頃からやってる
まあそのお陰で県展とかポスターコンクール優勝とか類稀になる才能の持ち主なんだけど
律儀に水彩画テイストの文法通りにやってたらクラス1位止まりだった

518
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/04 19:55:53  ID:7/eKOLra.net(2)
水彩画はつまらん絵にする努力の結晶て感じだな

519
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/04 20:36:52  ID:gxogpoEL.net(4)
もう絵筆とか何年握ってないかわからない…
けど手塗りをある程度できるようにするとヤフォークで売ったりもできるんだよなあ

520
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/04 20:41:31  ID:RWfI+sSj.net(2)
ああいうの下手でも結構な値段で売れてるよね
アナログってのはそれだけで価値が出るんだな

521
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/04 21:52:32  ID:8oQcdwKm.net(2)
「イラストレーターは漫画家になれなかった時の保険にしたい」と抜かす

【アラフォー漫画家志望】犬面犬ウォッチスレ【ひきこもり】8 /ネットwatch板

522
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/04 21:57:34  ID:gxogpoEL.net(4)
CG全盛になった時代だからこそってのもあるしね
自分にしても好きな作家の手書きのカラーイラストあったら嬉しいものなぁ

523
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/04 22:08:25  ID:lQFG5laZ.net(2)
俺なんか手書きのためにCGで試し塗りするしな

524
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/06 09:38:53  ID:+KjYEhO5.net(2)
線を追うような模写だけで上手くなった人っているのか?

525
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/06 09:46:33  ID:Oi1VRGaa.net(2)
それだけで線は巧くなるだろ

526
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/06 10:54:46  ID:HJFzA2WK.net(2)
何も考えなくても最初はちゃんと上手くなる
さらに上手くなるには考えることが増えるね。絵以外でもそうじゃない

527
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/10 14:41:22  ID:pgS31fv9.net(2)
下手な自己啓発本より役に立つってんで、ベイビーステップを途中まで読んだけど
あんな真面目に物事と効果の関係を一つ一つノート取りながらやってたら
そらどんな物でも上手くなるよなあと遠い目になる

528
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/12 07:01:48  ID:j6IigOIW.net(4)
体描くの苦手なんだけど上手く描ける方法ないかな
首から肩とか正面はわかっても角度付くとおかしくなる
コメント2件

529
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/12 09:42:27  ID:NUJHJzwk.net(2)
手早く上手く見える絵にするなら3Dモデルかボディちゃんでポーズさせてアタリにすることかねえ
アタリがあれば描ける、てぐらいの基礎力は必要だが
それ意外はかなり地道にレベルアップ図るしかないような?

530
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/12 09:57:33  ID:qRysiKxn.net(2)
>528
ひたすらポーズ集と美術解剖図を並行して模写、くらいかなあ
ポーズ集以外にもスポーツ雑誌とかグラビアとかが結構役に立つ

531
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/12 10:55:24  ID:B7n36UCS.net(2)
描き方サイトやPixivで探すと自分に合ったタイプの形の取り方もあるかも知れない

532
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/12 13:08:25  ID:j6IigOIW.net(4)
なるほど、色々あるんだなやり方
クリスタに3D人形ついてるからそれとポーズ集の模写からやってみる
みんなありがとう

533
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/12 19:48:43  ID:EE5EfjVL.net(4)
アクションフィギュアに写真と同じポーズ取らせてそれを描いてから写真を模写

ちょっと角度変えて今度は想像で描いてみるとモチーフへの理解が高まるぞ

534
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/12 19:54:18  ID:EE5EfjVL.net(4)
あと骨格や筋肉模写する時、それを手で触ったり持ったりを想像しながら流れを追いかけて描いたりしてる
コメント2件

535
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/12 20:47:29  ID:VDh0CHBs.net(2)
部屋にでかい鏡3つ置いて
自分見て描けよ
姿勢も良くなるしモテるぞ

536
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/12 22:25:41  ID:BWE9Mw0X.net(2)
囲碁薪割りのアドバイスはいつもとんちんかんだな

537
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 15:26:59  ID:lcoBeger.net(2)
俺はここに居るぞ

538
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 18:27:23  ID:Dko99y5b.net(4)
身体の描き方分からなかったら彼女作れ
頼めばすぐ脱いでくれる
コメント2件

539
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 19:57:32  ID:dkM1dgab.net(2)
>538
だからってずっとヌードデッサンモデルだけやらされても別れたくなるだろ……

540
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 20:36:28  ID:7NG9wVX1.net(6)
結局、精神力鍛えないと上達の兆しなんか出来ないんだろうな
ただデッサンやパースのバランスに対しての努力しても絵心のない絵になるだろうし
子供の頃に色々な解釈で絵を描くことが大事とか聞くし
自分なりの絵柄とか模索できたらなぁ
最近、誹謗中傷を受けて中々描けない…

541
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 20:49:56  ID:uYeQns44.net(4)
子供の頃うんたらなんか断じて関係ない。絵画家でも目指してるのか

誹謗中傷ってどこで受けるん?
自分が気に入らない絵への反応は大概は無視だと思うが

542
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 21:00:56  ID:7NG9wVX1.net(6)
Pixivとかニコニコにあげた絵をTwitterとかで晒して私をネットから消そうとしてるみたい
無視すれば黙ると思ってたけど現状も続いている
僻みなのか叩きたいだけなのか
ネットに上げないで個人で楽しむのがいいんだろうけど満足感も欲しいんだよね

543
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 21:04:23  ID:uYeQns44.net(4)
無視ってのはこっちがじゃなくて、見る方がってことね。自分の好みに合わないのはスルーでしょ普通なら

何か話題になるようなことをしてるんだねえ。大変だな

544
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 21:31:54  ID:VmUrE1lI.net(2)
警告してそれでも続けるようだったら無断転載で十分訴える事出来そうだけどな

545
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 21:53:14  ID:7NG9wVX1.net(6)
無断転載は対応しては貰えているけど私のIDアドレス関連の晒しは対応してもらえてないな
いわゆるネットストーカーで宣伝だと思えば楽なんだろうけど
ハゲだのバカだのなんだのの罵声が精神的にくる
ブロックしていても別垢か何かで見てきてるし
いい絵にはトレス扱いとか言ってたりするし
結局、相手が黙れば次期に自分の精神も安定して絵に集中できそうな気もしなくもないんだけどね
結局、精神的な問題が自分の創作力を阻害していると感じる

546
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 21:57:27  ID:aIu6t5bA.net(2)
無視すればいいとしか言いようがなくない?有名になれば誰しも陰口たたかれたり
粘着してくる奴もいるだろうし。しばらくID変えて活動するとか。

547
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 22:29:49  ID:Dko99y5b.net(4)
これすげえ分かる
俺も自分の本名検索したらネットで女どもからめっちゃ叩かれてるわ
あることないこと言われまくり。すげえ悲しい
性病とか持ってないのに。

548
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 23:02:34  ID:l7lYs1HN.net(2)
中傷行為も訴える材料に出来るんでなかったっけ

549
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/14 10:48:28  ID:+0GRHkpU.net(2)
囲碁やれ囲碁
精神力も見に付く

550
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/14 13:05:21  ID:pCGDfmdL.net(2)
囲碁ってマス目の数が時代に合ってないように見える

551
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/14 19:34:58  ID:s4ItXcHv.net(2)
上手い絵が描けてる人なら、ポジティブな反応が多数貰えるからスルー出来るけど下手だとそうもいかないからな
生まれて初めて貰った他人からの感想が「下手糞は絵を描くな死ね」とかだったからわかるわ
コメント4件

552
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/15 00:39:17  ID:ZYScPrx1.net(2)
絵描き以外の中傷なんて1ミリも気にならないな

553
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/15 00:45:31  ID:mQ5SbqP4.net(2)
学生の頃ピクシブとかなかったし、あったらどうだったのかなとは思うな

554
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/15 12:36:28  ID:dk69yy+H.net(2)
>551
これ俺だわ
おかげで自分の描いたものを人に見せるのがすこぶる苦手
今はpixivとかできて良かったわ…

555
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/15 15:55:58  ID:DsHRMyPg.net(2)
自分が描いた絵を少しでも評価してくれるのは嬉しいよな

556
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/15 16:49:51  ID:Q7MLVeqF.net(2)
他人の評価とか以上に気にするやつ多いよな
俺が一度、顔が歪んでますねってコメント欄で指摘したら、一切更新しなくなってワロタ
どんだけメンタル弱いんだよ

557
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/15 17:29:39  ID:/PHt2Z7j.net(2)
最近、見る専のフォロワーやブクマーが増えた気がするから
ぶっちゃけ一個人の集団の誹謗中傷だと思うんだが
なんか同じ絵かきなのに本当にキチガイ過ぎて、どうしようもない奴だなとは思ってるのだけど
そいつ同人活動していてある事ない事言い触らされてるのかな?とか思って
萎縮してる感じ…
昔みたいに自由な絵が描きたいな

558
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/16 00:19:59  ID:8ZnCLdx2.net(2)
下手なだけで粘着とかされるもんなのかな?

自分のお気に入りの版権キャラクターを生理的に受付ない絵柄で生理的に受付られない行為させられて、点数稼ぎのタグとか付けられたらあり得そうだけど

あと>534がさらっと核心的
絵を描くとき実感感じながら描くのは大事だな

559
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/12/16 07:35:04  ID:/ctCGW/o.net(2)
上手くても魅力的でも誹謗中傷くらうよ、気にしないで自由にお描き
その昔みたいな自由な絵が好みの人間だって山ほどいるさ
「宙船」って歌の歌詞は凄くいいよ。
自分に対して根拠もない悪い感情しか無い相手の思うままに、自分の人生や楽しみをそいつに左右させるなんて馬鹿馬鹿しい

560
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/16 09:02:17  ID:Wpbv7DqD.net(2)
cg描いたり、同人誌数冊出したりして全スルーされて初めて来た感想が>551だったので数年絵が描けなくなった
今はそれまでの自分の好みを絵に入れないで描くようになった
誰に何言われても大丈夫な様に
でも友達にも今の絵が前より良いと言われる始末ですwww

561
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/16 09:37:30  ID:jnxMoXTm.net(2)
無個性な版権絵に似せた絵を描いたらトレスと言われ
個性出した絵だと下手くそと言われる
たぶんどうしてもイチャモンつけてくるクレーマーだろうから
ファンというかフォロワーだけを気にしていた方がいいのだろうか?
個性出すと一般的なパースとかデッサンじゃないから下手と言うのだろうけど

562
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/16 19:14:53  ID:PGL80p/O.net(2)
上手いねフーンよりは突っ込んだ解釈で見てくれてると思って受け止めてる

563
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/16 23:32:56  ID:6pV0etgH.net(2)
画力でどうこう言われたことはないけど
陵辱やNTRを描いたら純愛好きから中傷コメが来たり
王道カプと対抗するカプを描いたら王道カプ好きから粘着で晒されたりしたことはあったな

メジャーとかマイナー以前に人の好き嫌いはぶつかりあうのが常なんだから「嫌なコメが来てもスルーしてブロック」「嫌なものを見たらスルーして忘れる」しかないと思う

564
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/17 01:08:45  ID:z+AZw0Mr.net(2)
スレチは続くよどこまでも

565
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/12/17 17:49:21  ID:iu7bW6KX.net(2)
スレチでも無いと思うわ
やっぱ一番効果の高い絵の上達は、批判されても描き続けるメンタルと性欲

566
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/12/18 12:51:15  ID:zacFyu/I.net(2)
なんかエロ同人オナネタにしてると観察力つくよな

567
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/18 16:37:56  ID:tg3/lfbj.net(2)
絵を上達させる1番大事な事はメンタリティ(忍耐力)だと思うんだ
だからこういう事があってメンタルがた落ちしているとかいうのは対処法知る良い機会なんじゃないかな?

568
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/18 19:39:18  ID:iofxlQnr.net(2)
そうだけど、ここでそれを話しても改善しない気はする

569
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/18 20:46:19  ID:mhmnsGSm.net(2)
男女のスケベな絵描いても何ていうか空間把握や距離感がいまいち掴めない
そういう写真重点的に模写すれば感覚掴めるかな
コメント2件

570
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/18 22:02:28  ID:iWbRnFlr.net(2)
>569
パースとかきっちり合わせる必要あるか?
きっちり合わせるならその写真でいいじゃん。ちょっとずれてたほうが魅力ある
それとエロ描くなら彼女作って見て描いたほうがいい。これは間違いなく。
同人誌やエロ漫画描いてるやつってやっぱり彼女見て描いてる。リア充多い
実物見ないで描いてる絵ってのはすぐバレる。立体感や存在感がない
コメント4件

571
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/18 22:20:07  ID:ZBzx2024.net(2)
>570
「彼女作る」ができるのって男とレズビアンだけじゃん
ノンケ女はどうすればいいのさ
コメント2件

572
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/19 00:40:17  ID:Ds5txzfK.net(2)
絡みポーズ集あるやん

573
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/19 18:00:05  ID:kMCeMUhs.net(2)
自分一人じゃできないことを、間違いなくとか言われてもな

574
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/19 18:16:21  ID:dA/vY2xu.net(2)
>570
きっちり合わせられる人があえて崩すのと
きっちり合わせられない人が気づいたら崩れてるのは
全然違うってことを理解するべき
デフォルメと同じ

575
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/20 02:14:51  ID:BM4poABg.net(2)
>571
オートファジー

576
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/23 21:24:19  ID:dMGHKHr6.net(2)
描けるようになりたいんだけど
模写でもしっかりと塗りとか細部まで仕上げたほうがいいの?
それとも多少荒くとも枚数こなすべきか?

577
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/23 21:27:14  ID:MfQeQEZK.net(2)
どっちも

578
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/23 21:30:40  ID:qbDqaPl6.net(2)
時間かけるなら自作ので

模写は何処まで行っても模写でしかないのでエッセンスさえ汲み取れれば

579
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/23 22:08:07  ID:SNU0PaI7.net(2)
フォグマってどうなのさ?

580
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/24 06:28:58  ID:QzSOrQKi.net(2)
納得いくまで時間をかけて描くってのは、確実に成長に繋がる
大抵の人は「ここはこれでいいや」って部分があると思うが、どんなに時間がかかっても納得いくまで描く
その時の自分の全力を出し切るつもりで、自分の審美眼に絵を追いつかせる

まぁ毎回こんなことやってたらモチベーション続かないだろうから、数ヶ月〜一年に一回くらい腕試しのつもりでやるのをオススメ

581
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/25 00:41:04  ID:c55kIqhU.net(2)
最初は体の比率とか形を覚えるために
数こなしてもいいと思うけど
だいたいからだの基本形がかけるようになったら
時間をかけて丁寧に模写した方がいいと思う
で、できれば色とかも一緒に塗るようにしたほうがいい
白黒だけだと色の感覚が身につかないから

582
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/25 00:49:20  ID:a/nF6Wai.net(2)
丁寧に描くのは漫画でもイラストでも自分のオリジナル作品の中でやった方がいいと思う
模写でも集中力が続くなら別にいいけど

583
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/25 17:04:37  ID:XM3zo0Cv.net(2)
色彩感覚を強めていく方がいいんだな

しかし、自分、描いている時に雑念による迷いが出てきて時間かかるわりに上手く描けない
絵に集中できる環境を作る努力をしないとダメなのかな?
座禅組む方がいい?

584
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/25 18:07:44  ID:rAyzsTyW.net(2)
足組まなくても椅子に座って姿勢正して
眼を閉じ、ゆっくりと呼吸を数えるだけでも集中力に効果があるよ

585
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/12/25 18:18:33  ID:k4IvVE9m.net(2)
座禅、か(・ω・`)

586
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/12/26 20:25:44  ID:rIvC4Rol.net(2)
最後に辿りつくのは精神論だな
効率よく精神力をつける勉強をした方が絵が上手くなるかもしらんね

587
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/26 21:44:51  ID:S3dgtlQ1.net(4)
小手先の技術論重ねても核になるそれがしっかりしてないとな

ただし、ただ努力あるのみ、とかのそういう根性論でもない

方向が間違えてたら努力も無駄になるんだ

588
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/26 22:35:11  ID:zZ+acsXH.net(2)
レクチャー本とか買って読んでも理解できない馬鹿で
他人が、この本に描いてある事が間違っていると意見してたら何が正しく何が間違いかわからなくなって
混乱してしまうな
他人の意見に流されないタフさが大事と上手いイラストレーターとかクリエーターがいう理由ってこれなんだろうな
まぁ自分が正しいと思いすぎて間違った方向へ進むのも間違いだけど

589
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/26 23:20:17  ID:1u6BYxRF.net(2)
ちゅーか、芸術分野に「正しい」と「間違い」って存在しないんだよ
確かに「こうすれば人並みになれるよ」とか「ボクはこういうやり方だよ」って教えることは出来るけど
それはあくまで道の途中までのレールであって、その先に行く為にはそこまでのレールをぶっ壊して自分でレール敷かなきゃいけない

590
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/26 23:25:06  ID:WIoLfIAY.net(2)
無駄な努力や効率の悪い努力ってものはいくらでも存在するよ
無駄であったとわかることが無駄ではないと言えないわけではないが…
ましてやここ効率スレだしな

591
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/26 23:26:21  ID:S3dgtlQ1.net(4)
認識のズレってのは誰でも持っている
それを正していくのが成長するって事かもなあ

ズレに早く気が付くには多くを見聞きして他人の意見に耳を傾け、
深く考える事が大事な気がするよ

592
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/27 10:05:10  ID:XVDAuaMk.net(2)
個々人の視覚優位や聴覚優位みたいな認知特性の差も結構影響してる気もする
上手い人の認知特性の差や性格の差がその人オススメの練習法の違いを生み出してるので自分を分析してどの練習法が自分に合ってるか見極めが必要だと思う

593
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/27 13:25:34  ID:B2GTItoz.net(8)
成長には欠点を補っていく方法と長所を伸ばしていく方法があると思う
前者は色々な方法が既にあると思うが後者がよくわからない
抽象的センスに伸ばすとかじゃなくて具体的な練習方法ってあるのかな

594
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/27 13:27:38  ID:B2GTItoz.net(8)
タイプミス
×抽象的センスに伸ばすとか
○抽象的にセンスを伸ばすとか

595
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/27 13:42:46  ID:mmvu1pAt.net(6)
別に欠点は具体的で長所は抽象的ってことなくねーかい
なぜかそういう前提になってるようだが

596
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/27 13:58:49  ID:B2GTItoz.net(8)
すまん、欠点は具体的で長所は抽象的ってことを言うつもりはない
個人的に長所を伸ばす方法が抽象的なものしか知らないから教えて欲しいってだけ

597
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/27 14:03:33  ID:4yQ30B0X.net(2)
長所って好きだからいつも力を入れて描いてる部分だろうから
長所を伸ばしたいなら普段どおり好きなもの描いてればいいじゃん。
欠点は苦手だし避けるものだからそっちを克服する方が難しいでしょ

598
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/27 14:20:26  ID:mmvu1pAt.net(6)
そーね。好きな物をもっと好きになるってのはその方法かもな?
知り合い見ても、専門的に描いてる物があったら実物を集めるとか、
よりクオリティの高い物を知っていれば積極的にそれを見に行くとかやっぱしてる

ただ好きでもそうして踏み込む人は少ないからその差は出てる

599
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/27 14:27:37  ID:mmvu1pAt.net(6)
欠点を補う方法が具体的に見えるなら、597も言ってる通り普段あんまやらなくて
基礎力が低いせいじゃない
基礎力が上がってるとこをさら上積みするのは多分どんな分野でも段々抽象的になる

600
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/12/27 14:30:51  ID:XqUuP6AJ.net(2)
色々と絵を勉強して欠点を補ったら
長所や得意と思ってた部分も
ただ情報量が多かっただけだったって感じじゃないのかね

自分の長所なんて中々、自分じゃ分からないと思うし

601
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/27 14:38:36  ID:B2GTItoz.net(8)
みんなレスありがとう
色々参考になったよ

602
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/28 12:31:23  ID:QVUzDqVN.net(2)
絵をpixivとかにあげて色んな人に見てもらいたいし、その方がモチベーションあがったり色々いいこと多いと思うんだけど、なかなか勇気が出ない
目標とする絵師さんが何人かいるけど仕上げた絵とその人たちが描いた絵を見比べるとやっぱり遠く及ばなくて、自信喪失してしまう
どんなに絵の上手な人でも下手な時はあったはずだけど、その時みんな何を感じてたんだろう
発展途上はこんなに辛いだけなのか?
誰かの絵を見るのも前はあんなに好きだったのに、最近は力量の差を感じてばかりで辛く感じる…

603
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/28 12:44:49  ID:LJIvEY79.net(2)
バーナード嬢曰く。の原作とか
モブサイコ100の原作でも見たら
気にならなくなるんじゃないか

604
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/28 14:23:00  ID:g7PdMPcm.net(2)
自分も似たような悩みあるな。絵を見てもらったり交流したり
したいんだけど交流できるレベルまでのハードルが高すぎるんだよな。

605
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/12/28 15:28:58  ID:0bCw5n1v.net(2)
交流したらしたで人間関係に悩まされて
結局、モチベ低減とかよくある

606
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/28 16:38:39  ID:to5CBefI.net(2)
アゲアゲなのってよっぽど自分の成長を感じられてるときぐらいじゃないの
そういう意味じゃ発展途上の方がマシとも言える
ある程度行って成長止まってるなと感じてると氏にたいね。一応商業もやった者だが

607
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/28 18:10:19  ID:bg7hei9I.net(2)
描いてる期間じゃなくて描いてる時間+勉強(理論だけじゃなくロケハンとか)だからな
少ない時間でずっとやるなら苦しむ期間は長くなる
まあ上手くなる毎に他の人の上手い部分がもっと見えてくるから
他人と比べるなら苦悩は一生ものだと思う
描きたいものが描けるようになってきたと内側に目を向けるなら腕が上がれば楽になるが

608
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/28 18:13:44  ID:5a1NhDIi.net(2)
なんかスレが引き締まってきて良いな。
囲碁とか筋トレとか無くなったんだなw

609
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/28 19:03:12  ID:Uv+Cw14N.net(4)
成長が止まるなんて事はまずない
その時は成長する事を辞めてる時だ

610
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/28 19:06:46  ID:Uv+Cw14N.net(4)
成長が止まる事はない
成長が止まる時なんてのは
理想に届いたか、現状維持で成長する行動を何もしてない時だ
1日前と何も変わらない事なんて絶対にない

611
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/29 20:54:16  ID:PWTAXtPg.net(2)
上手さって相対的な物だから自分の成長が周りよりゆっくりだったら
止まってるどころか後退してるのも普通にある

が、うだうだ言ってるより何でもやった方がいいってのはそうだろな
ところで描くの楽しかったって人あんま出て来ないね
コメント2件

612
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/29 21:53:56  ID:fpwrjTLg.net(2)
上達したいなら薪割りおすすめ

613
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/29 22:03:17  ID:HZlQgoRi.net(2)
成長するための行動をしててもそれが成長に繋がらない場合もあるよね

614
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/30 10:37:34  ID:HNvEbG2z.net(2)
人間の目って40代から急激に劣化するからな
50を過ぎたら黄色がぼやけて見え、青系の色が細かく判別できなくなる
色彩に関しては上達できるのは30代がピークだろうな

615
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/30 12:57:37  ID:odqOQ7to.net(2)
色覚と色彩感覚はまた別の話なような

616
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/30 14:19:49  ID:OFIi+O4/.net(2)
>611
成長してんじゃん
何言ってんだこいつ

617
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/30 15:52:01  ID:c1rfBiav.net(2)
無邪気なのか馬鹿なのか

618
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/30 16:06:00  ID:WtmUYgv0.net(2)
他人と相対的に数値化して比べられるものは
絵で他人と比べる事が出来るのは売り上げだとか
pixivのランキングだとかtwitterのフォロー数だけで
上記以外の目的以外の上手さなんて
全てにおいて自己満だから好きなようにやりゃいい

まあそもそも求道者タイプは他人と比べる所がゴールじゃないだろうが

619
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/30 22:45:16  ID:Gw36oy15.net(2)
やっぱり「考えて描く」というか脳に負担をかけまくらないと駄目だなと思うんだけど
一番脳に負担をかけられる練習方法ってなんだろう

620
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 00:39:16  ID:tK2ObRB5.net(2)
練習方法じゃなくてモチベーションの問題じゃね?
明確な目的意識があればそれこそ観察するだけでも脳に負担がかかる

成長速度の違いは練習方法の違いというより、モチベーションによる集中力の違いが大きい

621
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 01:09:16  ID:/0SaMVEE.net(2)
youtubeにたくさんある海外のガチ勢のメイキングを見てるだけでも
脳にかなり負担かかると思う

622
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 01:17:32  ID:N14ZqhbB.net(2)
鏡を見つめての自画像の作成は
相当な心理的負担

623
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 02:51:11  ID:OBPt2u1w.net(2)
メイキング見るだけじゃなくて真似するのも大事
線画は仕方ないけど塗りの方法とか覚えるのって模倣が一番だと思う

624
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 06:52:30  ID:fXbYl13K.net(6)
逆さ模写、鏡模写

625
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 13:26:26  ID:0j0ge2+k.net(4)
逆さ模写ってやっぱ疲れる?
脳の右側で書けとかで出てる練習方法だよね

観察力鍛えられるのかな

626
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 13:27:24  ID:Vwut5GOd.net(2)
あと思い出し模写とか

627
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 13:57:29  ID:FHy1tZLO.net(2)
そのまま写すより疲れるけど
効果があるのかはよくわからないなぁ
右脳でとかオカルトだと思ってるし

628
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 14:04:43  ID:7u75ydBw.net(2)
逆さの構図は模写でなくても疲れる
いつもの小手先の技術が使えないから

629
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 14:10:16  ID:0j0ge2+k.net(4)
まあ「右側で書け」は読めば至極真っ当なこと言ってるだけだけどね
絵の初心者は「手」とか「口」とか「瞳」とか言葉で処理して思い込みで書いてるから、見たまま書けるようにしろって言ってるだけだから

右脳が直感的で左脳が言語的ってのがオカルトってのは確かに

うーんやっぱ観察力アップの効果あるかなー
やってみるか…
実際はデッサン千枚やるのが一番なんだろうけどそんな時間ないからな

630
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 17:18:15  ID:fXbYl13K.net(6)
いや自分が言ったのは逆さを逆さのまま描くんじゃなくて頭の中で変換して
普通の向きに直して描く

631
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 18:21:04  ID:oAANFCgW.net(2)
絵を描くプロセスとしちゃ逆さや反転模写は大事な要素あると思うけど
取り込み主体の模写でやる必要はないと思う

632
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 20:21:24  ID:fXbYl13K.net(6)
まあ練習がマンネリ化して軽く頭にパニック与えたい時とかにやるといいよ

633
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/01 18:35:54  ID:IV9rvtTh.net(2)
同じ本に載ってる、描いてる絵と手元を見ないでのスケッチはよくやるな〜。

634
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/01 18:49:17  ID:zCJC/57h.net(2)
囲碁の井山さんは右脳を強くする為に左で打ってる
俺も右手を折って一時期左手で描いていたが、次の年から以降は学年トップを維持してたな

635
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/01 23:53:41  ID:8zG09bOk.net(2)
今日は冷えるな

636
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/02 02:38:38  ID:W1mxfiIN.net(2)
右利きが左手を無理に使おうとすると寿命が縮む

637
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/04 13:03:10  ID:aYtFfneQ.net(2)
絵が上手くなるなら寿命縮んでもいいだろ
20年くらい捧げるわ

638
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/04 18:03:03  ID:+g1mnkJ8.net(4)
元々の寿命があと20年だったら意味ねえ

639
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/04 21:04:16  ID:Sl1kIbyo.net(4)
利き腕の矯正は言語障害が起こる場合もあるっぽい
克服するまで苦労したって昔美術講師が言ってた

640
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/04 21:10:52  ID:z/6QO6le.net(2)
別に構わんだろ言葉を失っても
絵の上達に勝るものって人生にあるの?

641
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/04 21:54:07  ID:+g1mnkJ8.net(4)
両方使えばいいんじゃね?

642
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/04 23:08:47  ID:Sl1kIbyo.net(4)
脳に負荷が掛かるなら同じ事だよ

643
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/05 00:32:25  ID:/ZCLiLQ6.net(2)
科学的には、片方の脳だけを使っているわけではなく、結局右脳も左脳も両方使ってるので片方を鍛えるとかは意味がない、が結論ですよ

644
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/05 06:46:55  ID:XcsgvBdY.net(2)
でも試してみる価値はあるよな

645
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/05 11:10:12  ID:77jSWHzU.net(2)
両方使ってるから片方だけ鍛えても意味がない、は論理が飛躍してる気がする
両方使ってると言ってもバランスの問題があるなら片方を重点的に鍛えることに意味がないとは言い切れないと思うんだが

もう少し詳しく知りたいな

646
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/05 17:41:19  ID:q0yzxvfe.net(2)
両手で漫画原稿を速描きしてる話なかったっけ

647
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/06 01:44:52  ID:iFBvDFFE.net(2)
おまいらみたいなジジババは脳の成長が停止してるか回転遅いから諦めろ

648
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/06 11:01:29  ID:1GU8SEXU.net(4)
両手ってあれ背景の適当な部分を表現するためにやってるだけだから意味なさそう

649
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/06 14:04:10  ID:+7tCzeDc.net(2)
俺が左手使ってたのは小学生の頃だから

650
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/06 15:48:56  ID:1GU8SEXU.net(4)
いやお前誰だよ

651
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/06 20:14:03  ID:Yjl06ACX.net(2)
寿命が縮むって根拠は?

652
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/06 21:25:53  ID:IFqpVegL.net(2)
まあ確かに睡眠時間削って絵なり原稿なりハードワークにやってる人は寿命縮んでるんだろうなあと思う

653
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/08 10:32:19  ID:ZdAoEhD1.net(4)
風景の模写ばっかりかなりやったけど
やり過ぎると見本をそのまま描くことに慣れ過ぎるから
むしろ良くないかもね。

654
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/08 11:05:47  ID:Y2rWzcGZ.net(4)
突き詰めればピカソまでいけるから良くないということもない

655
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/08 12:08:43  ID:56szB0d7.net(2)
やり過ぎといえるレベルまでやれるならそれは凄いわ

656
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/08 13:26:22  ID:ZdAoEhD1.net(4)
やり過ぎって言ってもせいぜい数ヶ月程度だけど
見ないで描けるようならさっさとそっちに移行した方が
良いと思う。模写って数学の問題を答え丸写ししてる
感じなんだよね。仕組みの理解が大切でその仕組みを
利用できるようになったら自分で創造した方がいい
コメント2件

657
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/08 13:45:35  ID:mT4D9h4N.net(2)
ヘタクソの常套句
見て描いたら負け

658
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/08 13:50:53  ID:2jRZNhQx.net(2)
>656
それ模写の仕方を間違えてるだけなんじゃ

659
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/08 14:34:27  ID:Y2rWzcGZ.net(4)
その程度の理解の絵を描いて満足という話

660
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/09 01:59:17  ID:0zViGdwa.net(2)
描いてたら上手くなるが全て
コメント2件

661
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/09 06:16:29  ID:TlX7mTk+.net(2)
確かにそうではあるが重要な情報が抜け落ちてる

662
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/10 14:46:10  ID:8rZG/08n.net(2)
>660
ないわ
きっかけか、ある点に気づいた時に向上する
とりあえずバランス感覚だな
あと立体に見せるコントラストや影の描写も重要

663
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/10 19:52:22  ID:bz0ZCwAY.net(2)
描かないと上手くならないのは当たり前だけど漫然と描き続けてもダメだわな

664
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/10 21:07:18  ID:2cHhj0np.net(2)
人気になるのと絵が上達するのって別なのかな?
現状の絵の出来はプロとかがみれば下手くそなんだろうけど
アマからしたらそこそこな気はしているんだけど
で最近長所を伸ばそうと自分の好きな部位を主張する作品ばかり描いてはいる
そしたら前よりガクンと評価が落ちた
コメント2件

665
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/10 21:49:30  ID:teiysdYs.net(2)
自分では長所と思っていても他人から見たら変なクセに見えるのかもね。
自分の絵を客観的に見るのは難しいからね。自分も、クセを主張しているような
絵はあまり好きではない。

666
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/10 21:51:45  ID:YLN1jFkl.net(2)
好きな部位って身体の部位のこと?

667
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/11 04:19:56  ID:D050ypYs.net(2)
右脳で描くとハゲるぞ

668
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/11 07:57:53  ID:ISi/4z8+.net(2)
>664
全然別
更新ペース、二次創作で関わる作品、コミュニケーション能力、人脈
このへんが人気に影響する。画力がイマイチでよく見ると全身骨折や脱臼してるような雰囲気絵でも、これらが秀でてれば人気が出る
逆に更新が遅くてオリジナルばっかり描いて、コミュ力がなく、人脈もないような人だと絵が上手くても人気が出ない

669
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/11 09:25:58  ID:xc4M0iy0.net(2)
人気の出ない画力は画力じゃない

670
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/11 10:20:42  ID:NX8Anmc6.net(2)
コミュニケーション能力で稼げるブクマなんてたかがしれてるだろ?
本当に組織票を動員するレベルならともかく交流できる数なんて限りがあるんだから

671
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/11 11:30:57  ID:YTrXhxWY.net(2)
ポケモンでも描いてればいくらでも評価ブクマもらえる世界だしな

672
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/11 12:55:30  ID:1pFAY37g.net(2)
ランキングしばらく見てなかったけど評価がインフレしてきてる
みたいね。昔は評価10万とか滅多になかったけど
今は流行りものだと10万、20万もわりと普通なのかね
今だと評価1万程度はたいしたことないのかな。

673
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/11 22:19:59  ID:blFp2AnT.net(2)
模写は模写でも「考えて描く」ことが一番なんだろうな
ただの模写はある程度出来るようになったんだが筋肉の勉強をするべきか?
何も見ずに描くと全体的なバランスがおかしいし腕や脚が不自然すぎて泣きそう
コメント2件

674
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/11 23:15:13  ID:9LN1Itx7.net(2)
不自然なことに気づけたならあとはどう不自然なのか現物なり画像なりで確認するだけじゃね?
コメント2件

675
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/12 00:16:43  ID:2nvJgEwT.net(2)
筋肉の勉強したらバランスがよくなるのか?

676
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/12 12:29:05  ID:V6y1JJxH.net(2)
筋肉や骨格を立体で想像できるようになれば比率の間違いは減るね
でもそんな本格的にやらなくても>674のように不自然な部分を修正するためにチラ見するくらいで十分だと思うけど

677
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/12 12:51:46  ID:YLcNZ1En.net(2)
そらで骸骨の標本とか描ける様になると、自然とアドリブ効かせる様になってくる
筋肉の位置も覚えて置くとよい

678
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/12 13:08:23  ID:N5otTzor.net(2)
筋肉関係はスカルプターのための美術解剖学が一番役に立った
やさしい美術解剖図もやったけどやさしい
〜の方は筋肉を線のかたまりとしてしかとらえられなくて全然立体としては頭に入らなかった

679
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/13 21:03:42  ID:F3cgx0Zg.net(2)
描く対象、描く行為、描いた絵に対して恋愛感情に近い感情を持てば良いのではないだろうか?

680
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2017/01/13 21:07:33  ID:RZ42QdAR.net(2)
>673
同志(=´∀`)人(´∀`=)

681
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2017/01/14 14:34:10  ID:rXQatLqy.net(2)
道具は一流
腕は 二流
心は 三流、てな

道具オタクって ヘタクソな人多いよ
3D美少女ブームでも高価なマシン・ソフトで
ゆがんだてるてるモヘジ(wしか作れず
すぐ投げ出したひと等

682
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/14 19:07:29  ID:FCdEVbZV.net(2)
まあソフトに関してはユーザー数が多い方が有利な点は多いけどね

683
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2017/01/14 22:04:44  ID:rUlVO/Ln.net(4)
道具といえばファイセンの素体いいぞ
可動域が多いしシリコンが上にのっかってるからポーズつけると皮膚みたいにシワが付く
コメント2件

684
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2017/01/14 22:26:04  ID:C88yB1W+.net(2)
俺みたいにオリキャラ好きすぎて
上達した奴いる?

685
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/14 22:30:31  ID:eQJKuyvT.net(2)
>683
でもお高いんでしょ?
コメント2件

686
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2017/01/14 22:39:04  ID:rUlVO/Ln.net(4)
>685
女モデルのやすいのならアマゾンで6500円くらい
男は高いので8500円くらい

687
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 00:18:38  ID:GaBPHKmm.net(2)
ポーズ人形はfigma素体使ってる

688
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 01:13:09  ID:CPvKl8pE.net(6)
出来ればオリエント工業ので

689
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 03:02:32  ID:1TXwuB0R.net(2)
なんでも好きなように服を着てポーズとってくれるかわいい少女いないかな
……居たら居たで写真トレースする手間が省けるから残念だわ。アラサーでもいいぞ?

690
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 07:33:28  ID:1Yir7ip+.net(2)
何言ってるんだおまえ

691
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 16:11:11  ID:YA8PPu7N.net(2)
6年以上前のPCでインティオスペン系列の板タプでクリスタEXをつかっている

3Dモデルとか使えたら下手でもデッサン狂いはなくなるんだけどな
素材等を使う事はズルなんだろうか

692
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 16:17:47  ID:CPvKl8pE.net(6)
バレなきゃあイカ様じゃあねえんだぜ?

693
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 16:18:59  ID:NXaznuoU.net(2)
ある物は使えばいいのさ

694
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 17:45:51  ID:sr/CTZY4.net(6)
アタリを付ける時の参考に俺でもやってるわ

695
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 17:47:52  ID:sr/CTZY4.net(6)
大体殆んどの絵師は可動フィギュア見て描いてる

696
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 17:50:16  ID:CPvKl8pE.net(6)
トレスかどうかなんて横に置いて見ながら描くか下に敷いてなぞるかだけの違いだな

697
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 19:32:45  ID:u3TjbFlz.net(2)
3D人形トレスしても基礎画力がないからトレスした部分だけは描けても服とかがヘロヘロの線のかたまりになってしまう

698
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 21:14:54  ID:Yxbp5VqB.net(2)
服とかはやっぱり写真とか本物を見ないとダメだね

699
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 21:36:17  ID:sr/CTZY4.net(6)
今は素材がネットの海に転がってるから拾い放題

700
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/16 00:20:17  ID:/4hKfuaW.net(2)
まあ素材使うにも実力はいるよね
素材使えばへたれにも上手い絵が描けるかといえばそうではない

701
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/16 03:02:43  ID:HlggYWiJ.net(2)
言い訳がましいレスつけてるのはトレース絵師様なのか?
まぁ、まんの者は自給できるし有利だよな

702
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/16 03:40:39  ID:3NmnGA6y.net(2)
フォルム動線正中線なんかをさくっと参考にして
妄想力をメインに肉付けすると本物を超えたりするんやで〜

703
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/16 04:34:44  ID:374ffDho.net(2)
まんの者って?

704
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/16 21:53:11  ID:Bk5zgd98.net(2)
マーマン、半魚人だな

705
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/17 15:32:28  ID:+MYFk07y.net(2)
プレイボーイとか写真いっぱい載っててお姉ちゃんから事件からいろいろ載ってる本を買ってきて
最初から順番に表紙から広告からお姉ちゃんから何かの商品、車とか写真はとにかく全部模写したら
一冊終わる頃には結構上手くなってた

教材費300円くらいです
コメント2件

706
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/17 17:40:13  ID:ykJeJGsW.net(2)
>705
なんかそーゆーの正しい気がする
ニッセンのカタログ全部写してアニメーターになった人いるって
いやそれだけじゃないんだろうけど
そういう練習して結構一線級のアニメーターになったって

707
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/17 18:38:22  ID:0d/Osohr.net(2)
アメコミ1冊模写するとアメコミが描けるようになるらしいな

708
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/17 20:47:42  ID:l66vMu/J.net(2)
ニッセンとセシールのカタログは結構お世話になったわ

709
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/17 23:39:12  ID:vemOcZBG.net(2)
モチベーションの高い人は集中力があるから教材は割となんでもいいというだけでは

710
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/17 23:48:00  ID:Xjs4gmEl.net(2)
絵に対しての貪欲さは大事だな
渇望っていうかさ

711
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2017/01/18 15:34:10  ID:qwBhNVfv.net(4)
ソシャゲ会社のイラストレーターとかが見てるスレとかあるのかな?
量より質の時代に移ってるって聞くし、描くうえで気をつけてることとかあれば聞きたいな
コメント2件

712
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/18 16:27:41  ID:S70Tej/5.net(4)
>711
CG板のイラストレータースレとかそうじゃね

713
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2017/01/18 16:55:40  ID:qwBhNVfv.net(4)
CG板ってここだよね?イラストレータースレとかあるの?
2chよくわかんない
コメント2件

714
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/18 17:15:36  ID:S70Tej/5.net(4)
>713
そういやここもCG板だったか
ちょっと検索すれば出てくるじゃん【ギャラ等】ってついてるヤツ

715
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/18 17:21:58  ID:aJysHxt/.net(4)
30秒ドローイングって効果ある?
少し時間かけてしっかり模写したほうが頭のトレーニングになってる気がするんだけど
説明通りに時間内を目指して無心で手だけ動かしたほうがいいんだろうか
コメント4件

716
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/18 18:21:46  ID:Y+1SYBfk.net(2)
>715
できたものが全ての世界なんでね
30秒で描こうかが一年で描こうが、頬杖ついて描こうが関係ない
コメント2件

717
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/18 19:38:45  ID:0OL/fCq2.net(2)
>715
人による
変な癖がつくだけだからやめろって人もいるし

718
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/18 19:49:35  ID:FjiCdVTY.net(2)
>716
30秒ドローイングは作品じゃないだろ

719
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/18 20:22:14  ID:XqAMbruB.net(6)
変な癖になるのは描き方の基本がないからだ
コメント4件

720
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/18 20:29:44  ID:aJysHxt/.net(4)
調べてみると輪郭だけを捉えて感覚で描く訓練らしいけど
模写だけに特化した方法だからあまり役に立たないって意見があったり
片やデッサンが出来る人間はみんなマスターしてるみたいな意見があったりよくわからん

>719
描き方の基本とはどういうことでしょうか?

721
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/18 20:33:53  ID:XqAMbruB.net(6)
読んで字のごとくだ
人物デッサンやパースの本でも買って読め

722
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/18 20:37:30  ID:XqAMbruB.net(6)
ちなみにアニメーターでは一番の練習法とされている

彼らは速さが一番の武器だからな
生活がかかっている

723
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 09:25:05  ID:k2aP2+R2.net(2)
パターン化させて大量に叩き込むんだな
んで量を経て癖が味になってるんかね

724
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 12:25:17  ID:1XR2ui6X.net(2)
figma使ってる人多いんだな。

俺も買おうかな。。

725
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 13:06:33  ID:DzuPvGAR.net(4)
>719
癖は個性だから別に消さなくていい

726
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 13:14:39  ID:ttnwuirS.net(2)
なんでもいいけど、とりあえず何かひとつ「だけ」練習しても
その練習した物が上手くなるだけで絵が上手くなるわけではないってことを理解してればいいんだよ
模写「だけ」やっても書き写すのが上手くなるだけだし、アウトラインの練習「だけ」して中のパーツがクソだったら意味ないし

効果あるのか?なんて聞く前に、絵に関連する練習をすべてやればいいんだよ、浅く広く
その中でいくつか気に入ったものがあったら、それをゆっくり極めて行けばいい

727
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 13:30:23  ID:AdlexgWd.net(2)
せやな

728
正しく絶望する方法[]   投稿日:2017/01/19 13:31:00  ID:TEEgK3Zj.net(2)
プロ絵でも立体感奥行き無パース無視、ぺったんこ平面画法と人体構造
・動作の連携が崩れたものを結構見かける。何故これが高評価なのかと
思ったら、カワイーしキレイでうまい絵じゃん(塗り方?)ということらしい。
どうも変なものが主流ってる世相、しかし多数派の声は神様の声か。
美術は国民が育てるもの、「萌え〜」を免罪符にしてきたバチだな。

机の上にピンポン玉、右からライト当て、ノート紙に鉛筆で陰影入れ
これすらできてない人が実際多いわけだが、しかしこれを描くと
「基礎ばっかこだわる奴は」とか「キャラクター萌え要素のが大事だよッ!」
等々揶揄される危険も多い両刃の剣。PC絵初心者にはお勧めできない。

729
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 13:43:44  ID:5J9Fposu.net(2)
でも超絶技巧派リアル不細工イラストはほんと悲しくなる

730
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 13:55:19  ID:DzuPvGAR.net(4)
俗に言う看板屋さんの絵ね
上手いけど味もそっけもない

731
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 17:11:41  ID:ci1FLaus.net(2)
落書きであっても緻密な方がいいのかな?
落書きは、手癖で雑に描いちゃうんだよなぁ
だからいがみが激しい
時間をかけると、まともな絵になるんだけど

732
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2017/01/19 18:58:58  ID:OGqM4AMZ.net(4)
看板屋の絵をバカに出来るってすげーな
あれ凄い才能だと思うけど
コメント2件

733
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 19:21:23  ID:V5ci6kIo.net(4)
面白みのない絵だろ
pixivに上げても相手にされないわ
コメント2件

734
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 19:28:36  ID:hdn/tIAL.net(2)
pixiv基準か

735
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2017/01/19 19:41:36  ID:OGqM4AMZ.net(4)
自分が好きじゃない絵だからって完全否定すんなって、色んな物を広い視野で見れないのかね
看板絵も昔から好きだから何かモヤっとするわ
コメント2件

736
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 19:52:46  ID:/AtL7ZBp.net(2)
>732
写真模写に特別な才能はいらないだろ
ノウハウと時間があれば誰にでも出来る類のものだし
コメント4件

737
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 21:00:35  ID:ekz7fGWQ.net(4)
ようわからんから作例だしてディスってよw

738
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 21:07:46  ID:iL8Q/vl3.net(2)
>736
じゃあ完璧な模写上げてみてよ
誰にでもできると思うくらい簡単にできるんでしょ?

739
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 21:13:38  ID:NnbPN/HB.net(2)
>736
同じものを自分で作り出せるようになるのが目的なんでね

740
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 21:14:09  ID:V5ci6kIo.net(4)
時間があればって言ってるだろ
そんな無意味なこと普通はしない

741
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 21:34:50  ID:mpgJIftA.net(4)
>735
別にいいんじゃない?
魅力を感じないものを魅力を感じない、と言ってるだけじゃん

逆に看板絵の何がいいのか良さを伝えてくれれば考え方が変わるかもしれないし

写真模写もそうだけど魅力が情報量の多さ以外伝わりにくいものなのは確かだし
むしろここがいいんだ!って否定されるのが嫌な人は訴えてよ、どんな意見が出るのかちょっと興味ある

742
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 21:38:27  ID:ekz7fGWQ.net(4)
だからその看板絵ってなんだよと

743
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 21:40:45  ID:mpgJIftA.net(4)
俺もわからんwwwwwwwwwwwwwww

744
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 22:09:37  ID:aotpgla3.net(2)
温めた石の上でサウナのように汗をかく行為である

745
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 22:21:57  ID:046mK45x.net(2)
欲情わかない絵がつまらない絵なんだろうなw

童貞だからw

746
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 22:24:09  ID:6ufElS6b.net(2)
>733
ほほう、これを見てもそんなことが?
http://rocketnews24.com/2012/03/12/191878/

747
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/19 23:16:03  ID:aa5ipvwu.net(2)
いい絵かどうかと技術のある絵かどうかは別の問題
自分の感動を素直に伝えられるかどうかって観点で言えば小学生の絵だっていいものがある
大人は考えることが多いから自分の伝えたいことを過不足なく伝えられるように技術を磨くってだけ
技術を極めた絵で表現したいことを表現できて相手に伝わってるならそれはそれでいいんじゃね?
逆もまた然り

748
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/20 01:54:31  ID:ywsB+YX8.net(2)
線画が苦手すぎてどうしたらいいか分からない
最初ラフからの線選びが下手だからだと思っていたけど、試しに写真や好きな絵師の完成された作品をトレスしてみてもやっぱり垢抜けない線画になる
入り抜きや太さやなめらかさを慎重に真似しても別物になってしまうし、なにか他の要因がある気がするけどさっぱり分からない
描いてれば上手くなるとは言うが、下手に見える理由も分からないまま数をこなすのはしんどすぎる…
コメント4件

749
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/20 02:02:21  ID:wB1rsOjj.net(2)
>748
板タブなら憤って空手チョップ入れる
液タブやアナログなら精進しろ

750
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/20 02:41:16  ID:A+lvqPHI.net(2)
>748
線画が垢抜けないのは塗りが苦手だから
線画は画法ではなく単なる途中工程の輪郭線なので、画法として表現力に乏しいのは当然
問題はその後の塗りで劇的に表現力が変わるという体験がないことの方にある
コメント1件

751
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/20 03:55:25  ID:qeE31bnj.net(4)
ここの人たちは今までまともに絵なんて描かなかったのに、
大人になって突然絵を描こうと思った人達な乗り降り?
コメント5件

752
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/20 04:07:19  ID:qeE31bnj.net(4)
>751
思った人達なの?です

753
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/20 04:08:43  ID:VlTb6+13.net(2)
描きたいとは思っていたけど
大学に入るまで時間がなかった口

754
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/20 06:22:27  ID:TgpkKSDq.net(4)
アナログスキャンしてゴミ飛ばし、クリーンアップすればいい

描線自体に力を持たせたかったら書道を基礎からやり直せ

755
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/20 10:04:16  ID:/+V6sLy/.net(2)
あー書道はたしかに
目から鱗かもしれん

756
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/20 12:17:49  ID:JLvvg+VM.net(2)
自演か何か分からんが、そんなことするくらいなら好きな絵師の模写をしていた方が早く上手くなる気がするが

757
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/20 12:49:13  ID:gc91hEzH.net(2)
ようつべで見た、所さんの目がテン の字を上手く書く回は割と参考になったよ
手癖が出来上がる仕組みとか
コメント2件

758
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/20 13:03:49  ID:HI2tUEWU.net(2)
力というか覇気だね
一応このスレでは薪割りが最良だといえる

759
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/20 14:07:23  ID:+gVCzi7i.net(2)
ペンタブに感謝の言葉をかけるのも大事っぽいね

760
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/20 17:12:53  ID:guSAGBMK.net(2)
>751
中学生くらいから描いてたけどいつまで経ってもうまくならない万年初心者です

761
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/20 19:23:31  ID:k4Jf1uR2.net(2)
今度出るイントスもスキャナ兼用になったな

762
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/20 23:36:21  ID:TgpkKSDq.net(4)
>757
http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/99/2/0228.html
http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/08/03/0323.html
字については過去2回やってるけど見たのは新しい方かな?

http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/12/08/0804.html
絵の事でも1回やってるね

763
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/10/29 00:38:02  ID:Om78DN6s.net(2)
「とにかく絵を描くこと」 「良い絵を観賞する」 が大前提です。
それを踏まえた上で 「効率よく」 上達する方法を模索するスレです。

※持論を他人に押しつけるのはやめましょう。

前スレ
絵が上達する方法 筆29

764
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/29 17:32:40  ID:8e+UtB4A.net(8)
前スレ998、日本一上手いアニメーターの具体名は?
ソースはよ

765
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/29 17:43:09  ID:BMOHYzot.net(2)
沖浦啓之
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E6%B5%A6%E5%95%93%E4%B9%8B
>リアル系の絵柄と言われるが、デッサンを本格的に学んだことは無く、練習は模写程度だという。

766
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/29 18:00:03  ID:8e+UtB4A.net(8)
>3
http://www.style.fm/as/01_talk/okiura01.shtml

その人は子供の頃からずっと描いてきた人
ずっとアニメーションを志してきた人

果たして初心者の参考になるかな?
コメント1件

767
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/29 22:29:59  ID:Ws5rUFI9.net(4)
才能があって頭のいい人間はデッサンなんてしなくても、どこをどう表現すればいいか理解してる
同じく才能があって頭のいい人間なら、デッサンなんてする必要はない

だがこのスレに来るような輩は才能がなく努力で溝を埋めようとしてる人間なはずなので
そういう人間は教えてくれる人間が必要であり、デッサン教室がおすすめ
コメント1件

768
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/29 22:41:58  ID:8e+UtB4A.net(8)
アニメータとかなら目標とする人や参考になる人が身近にいたりするけど
普通はいないからな

ネットや本で見れるのは結果の画像であり途中の過程が見えない

769
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/29 22:50:29  ID:FbZ/Bmjq.net(2)
才能って簡単に言うけど、言われる本人は努力して上手くなってたりした場合に結構ダメージあるんだぜ
やれ天才だから才能だからって簡単に片付けるのはあんまりよろしく無いと思うよ

770
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/29 23:11:50  ID:Ws5rUFI9.net(4)
>7
じゃあ「要領がよくて」に置き換えて

どっちでもいいんだよそんなこと
このスレにいるような奴が真似するような相手じゃないってのが話の軸だから

771
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/29 23:21:04  ID:8e+UtB4A.net(8)
いわゆる天才型って「絵に関しての勘が鋭い人」だな

勘が鋭いから絵に対する知識や技術もどんどん獲得していく
努力を努力とも思わず楽しんでいる人だ

772
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 00:39:18  ID:tf2f0VLK.net(2)
ろくに努力もしない下手糞が突然覚醒したように上達する変態型も稀にいるけど何なの?
脳に異常があるとしか思えない

773
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 00:53:52  ID:8z1lArC/.net(2)
そういうタイプは大まかに分類して、4種類+αいる

1)実は影で努力している努力家
2)審美眼の成長が良く、短い時間で描くと下手だが時間をかけるとプロ並の審美眼先行型
3)頭が良く、他人の絵描き配信やお絵描き講座を見てそのまま実践できる天才型
4)ただの変態
番外)トレパク絵師

ちなみに多くは1か2だ
コメント1件

774
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 11:34:05  ID:9Sc7ntLr.net(2)
>10
そういうのっていわゆる「奇跡の一枚」で
突然上手い絵を描けたと思ったら次の絵はまたへたれに戻ってたりする

775
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 11:51:36  ID:hBtPibp3.net(2)
http://togetter.com/li/681431
模写も大事だけど、自分の奇跡の一枚をひたすら模写するのもいいよな

776
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 15:21:57  ID:4U6FWz0s.net(2)
デッサンで学ぶのは面で立体感を出す方法だから
アニメーターにはそりゃ必要ない練習方法だろう思うが
コメント1件

777
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 15:28:56  ID:2EnLlbv9.net(4)
より少ない戦で表現するのは難しいな

778
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 15:29:21  ID:2EnLlbv9.net(4)

779
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 17:30:49  ID:dS761iFC.net(4)
>14
えらく限定されたデッサンの定義

780
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 17:42:01  ID:igpcVtIK.net(2)
少なくとも頭ごなしにデッサンなんかやらなくっていいって言ってるやつよりは理解できてるさ

781
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/30 17:48:28  ID:dS761iFC.net(4)
まあアニメーターは瞬間を切り取り、それを繋いでいく仕事だからクロッキーの方が重視される

782
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/31 08:13:42  ID:eyV9zEfR.net(4)
模写ってのは一つの作風を暗記するレベルまでやらないと意味ないからな
英単語と一緒。一度書いて終わりじゃなくて、丸暗記しないと意味がない

783
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/31 08:39:55  ID:SKdPN/tw.net(4)
文系的なやり方、即ち答えを記憶するのは、効果はあるけど効率が悪くて
理系的なやり方、即ち式だけ覚えて、その場で計算式に当てはめて答えを出せるようにならないといけない
だから模写は答えを暗記する方法として優秀だけど、決して効率のいい方法ではないです
特定の角度や、ポーズだけ上手くなりたいなら別ですが・・・

784
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/31 09:12:03  ID:eyV9zEfR.net(4)
>21
答えを詰め合わせるだけでもいつか自ずと公式が導き出されるかもしらんから地道にやれよ。
そもそも俺は模写したものをそのまま作品にして描けって言ってるんじゃないからな。
創作ってのはインプットした情報を頭の中で独自にかけ合わせて新しいものを作るんだよ。引き出しを増やせってこと

785
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/31 09:13:54  ID:H+ZyK9hb.net(2)
>21 良いこといいますね。それほど絵を描いてないのに上手い人ってまさに理系の人が
かなり多いと思う。絵も描ける、音楽も少々やれる、スポーツ、部活も
頑張ってる、っていうような人もいてそういう人は当然
絵に割けるも少ないわけだけど上手く絵を描く法則を見つけるのが
上手いから短時間でもどんどん上達する。そうゆう人のツイッターとか
見てると難関大の理系の学生だったり、あとプログラミングも
やってることが多い。
自分の持論なんだけど東大あたりの理系の絵なんてまともに描いたことない
学生に1年くらい絵だけ描かせたら上達遅い人をすぐ追い抜くと思う。

786
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/31 10:12:39  ID:SKdPN/tw.net(4)
>22
スレタイの通り、ここは効率よく絵が上達する方法のスレなので
複数の答えから公式を導くより、始めから公式を覚える方が上達効率が良いという話をしただけで
文系的な、答えを覚えるやり方が効果ないとは言っていませんよ

始めから公式を覚えるやり方は、答えを暗記するやり方より面白みがない(と個人的に思う)ので
どちらのやり方が良いかは人によりけり
実際、私は半々くらいの割合で練習しました

>23
その人が文理どちらの分野の人間か、と言うよりは、考え方の話ですね
例えば文系の人でも数学できる人は居るでしょうし、その逆も然り
一概に理系の人だから上手いとか言うつもりはないですが
なんにせよ、地頭が良い人は何をやっても成長・飲み込みが早いというのは、その通りだと思います

787
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/10/31 19:47:02  ID:z73WXoLo.net(2)
まあ、急がば回れ、ってのはあると思う
近道ばかりしようとして一向に始めないより、まずは動き出すの大事

理論も経験の積み重ねが無いとね

788
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/01 17:16:21  ID:DybsSPOG.net(2)
奇跡の一枚を模写とか言うのも文系だろ
そもそも「奇跡」って言い方が気に入らない
上手く見えるのは何かしら理由があるはず
それを分析しないとね

789
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/01 18:12:27  ID:1VuXH4Th.net(2)
文系にコンプレックスでもあるのですかね…
コメント1件

790
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/01 20:41:06  ID:clFhcBsQ.net(4)
模写こそが創作の基本だよな
例えば小説家なんかは文豪の文章を何度も何度も書いて暗記して文章力を自分のものにする
一方で本を何百冊と乱読したところで、それだけでは優れた文章や小説は書けない
30秒ドローイングなんてのはまさに乱読に近い。無駄な練習法
技は覚えて自由に取り出せないと意味がない

791
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/01 20:57:25  ID:clFhcBsQ.net(4)
アニメーターも漫画家も小説家まで模写やれって言ってるんだから信じて地道にやれよ。完全に暗記するレベルまで。
俺と匿名の言うことは信じなくていい

792
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/01 21:14:53  ID:gAy44xwp.net(2)
分析? 理論? くだらない
とりあえず暗記しろよお前ら
頭を働かせるヒマがあったらとにかく描きまくれ!

793
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/01 22:31:31  ID:Wpeua6RO.net(4)
>29
信じなくていいのかよw
何で書いた?

794
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/01 22:39:20  ID:Wpeua6RO.net(4)
件のアニメーターもルーミスは読んだみたいだぞ?

795
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/02 04:23:14  ID:t7IBSFua.net(2)
ジャックハム派だったわ
立ち読みしたけどルーミス本はそんなに面白くなかった
今の人たちは何読んでんのかな
コメント1件

796
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/02 04:37:06  ID:NF/loNg3.net(2)
絵の上達って
量を描いて手に覚えさせることも必要だし、分析して理屈を理解することも必要だし
対象を時間をかけて観察するデッサンも30秒ドローイングみたいなクロッキーも必要だろ

これすればいい、とかあれはダメだ、とかただの思考停止じゃないか
そりゃ自分が得意で必要ないものならこれは必要ない、と思考停止しててもいいだろうけど
それを一般的な意見として言われるとなぁ

重要なのは自分に必要な要素を分析して、それに合った練習法で、手が覚えるまで繰り返すことだと思うよ

797
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/02 05:12:50  ID:y1ON5vU0.net(2)
どこにどんなヒントが転がってるか分かんないからね
それこそ全く違うジャンルからでも得る物があったりする
これはダメとか言ってる奴はそういう感性がないんだな
コメント1件

798
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/02 14:49:26  ID:jGktiNEW.net(2)
だいたい避けてる練習すればうまくなるよ

799
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/02 14:55:31  ID:IOAODMFT.net(2)
ここはこれでいいや←上手くならない奴
ここは納得がいかないから突き詰めてみる←上手くなる奴

一枚に一箇所、後者みたいな部分を作るといい
それだけで半年後には劇的に上手くなる
コメント1件

800
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 00:26:49  ID:mcD30Kkb.net(2)
こういうスレを見るヤツはむしろ
「ここはこれでいいや」が出来ずに、常に全力で何カ所も納得いくまで突き詰めようとしてキャパオーバーしてしまい
完成出来ない、制作途中で諦める
ってのを繰り返す人の方が多い気がする

絵はあまりに多くの要素で成り立ってるから
「納得いかない」は絶対に避けられない
それでも、どんだけ不完全で納得いかずに妥協であっても
完成させた作品は投げ出した作品よりはるかに糧になる

801
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 01:01:28  ID:9xpBWRC2.net(2)
完成出来ないとか諦めるとかは論外で、スタートラインにも立ててないから
そんな奴の可能性は排除していい

802
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 12:03:55  ID:p97cuu77.net(4)
俺はヴァレリー・L・ウィンズロゥ派だな
美術解剖学の本めっちゃ面白い

803
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 12:10:12  ID:C50VmLHF.net(10)
透視能力さえあれば…

804
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 12:24:49  ID:6L9lJvPY.net(2)
つまんない人体図模写するより好きな作品模写した方がいいと思うけどな

805
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 12:57:43  ID:C50VmLHF.net(10)
つまんないと思うかどうかは個人の主観でしかない

806
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 13:42:20  ID:p97cuu77.net(4)
>42
アンカ無いから誰に対して言ってるか分からんが
俺は別に解剖学の本なんぞ模写しとらんぞい
こういうのは辞書的に使うものだよ
流石に骨と筋肉描くほど高尚な趣味は持ってない

807
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 15:22:14  ID:RUqvwcuf.net(10)
>38
これはあるな
特にフルデジでやると簡単に修正できるから無限ループに陥る

808
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 18:29:58  ID:RUqvwcuf.net(10)
初心者は画集でも漫画本でもとにかく一冊完璧に模写だけやれば絵は上達するよ
あまり幅広げると絶対に上手くならない

809
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 18:41:09  ID:WB2bw+Zf.net(8)
分かったよ
模写最強でいいよもう

810
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 18:46:48  ID:C50VmLHF.net(10)
じゃあこのスレ終了?

811
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 18:48:49  ID:RUqvwcuf.net(10)
絵だけじゃないよ
プログラミング学習でも最も効率のいい学習法は模写といわれてるからな

812
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 18:50:22  ID:RUqvwcuf.net(10)
模写というか写経だな
コメント1件

813
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 18:53:56  ID:WB2bw+Zf.net(8)
このしつこさは囲碁か?

814
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 18:56:21  ID:C50VmLHF.net(10)
実体験で言ってるなら描き始めと最近のをそれぞれUpれば
100万回唱えるより説得力あるのにね

815
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 19:25:27  ID:WB2bw+Zf.net(8)
マジで囲碁っぽいな

816
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 19:28:35  ID:RUqvwcuf.net(10)
囲碁ってなんだよ

817
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 19:45:02  ID:WB2bw+Zf.net(8)
囲碁やったら絵上手くなると思う?
コメント2件

818
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 20:44:00  ID:HXR+9cMT.net(2)
思う

819
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 21:31:54  ID:C50VmLHF.net(10)
悪い事ではないけどもあまり関係なさそう

820
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/03 22:58:32  ID:dKdwRgWL.net(2)
大人しくジャックハム模写してます

821
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 00:22:35  ID:MFfl/OXy.net(2)
アニメーターなら誰でも模写修行してるイメージがなんとなくある

822
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 00:26:18  ID:HIAzTZrM.net(2)
そりゃ模写も当然するだろうが、それだけって事は無い

823
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 01:31:48  ID:29FiQ6Ha.net(4)
あとはクロッキーじゃないか
ほとんど模写とかトレスだろうけど

824
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 12:30:46  ID:W/f7oebr.net(4)
何で模写して上達するのん?
模写して上達する原理を噛み砕いて詳しく教えてクレメンス
正しい模写のやり方も教えろください

一応、模写した絵に「トレス厨死ねタグ」付けられるくらい精密に描けるが上手くなる気がしない
フォロワーさん増えたりブクマされたりランキング入りしても上手くなった気がしない
伸びしろが埋まらない感じで満足感が無い...

825
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 12:34:29  ID:Zj8bQdnK.net(2)
トレスでランキング入ってあのラブライブ描いてる人かな?

826
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 13:17:44  ID:W/f7oebr.net(4)
ちげーよって、そんな奴しらんわ
ってかトレスしたことないわ

827
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 13:32:17  ID:AhdcPsH3.net(2)
模写の本来の言葉の意味はそっくりそのまま書き写すことだろうけど
イラストなりオリジナル作品を目指すならそのまま書き写すことを
目標にはしない方が良い。対象の特徴なり、リアルに見える法則性を
見つけて自分なりのやり方で描いた方が良いね。
言うまでもないけど写真と見分けがつかないくらいに描けても
ほとんど評価はされないよ。写真よりも明らかに良いものになってれば
ともかく同じ程度じゃね。1時間とか短い時間でそれだけのクオリティ
が出せれば需要もあるだろうけど写真そっくりに描くのって
結構時間かかるだろうし。

828
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 14:15:29  ID:1OaYAR7T.net(2)
模写してもちっとも上手くならんよ
理由は頭使わないから
囲碁やれ囲碁、描くのと平行してやれば確実に上手くなる

829
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 15:13:11  ID:1XoRpuWg.net(4)
まだ模写やるごとに新しい発見があるようなペーペーだけど、耳が痛いわ
オリジナル上手くなりたくて練習してるのに、模写して分かりやすく達成感感じられるのは、よし似てる!って思う時だし
写真と同じ色が分からないと先に進めなくなったりする
つい先日も満足にかけた模写を次の日改めて見たら、彩度が低くて絵としての魅力は自分的には感じられ無かった
そっくりに描くって意味では成功かもしれないけど
そういうのってやっぱり好きな絵を研究するしかないんだろうけど、模写で上達も感じてるから何に重点置けばいいのか分からない

830
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 15:27:09  ID:XzKHfVYy.net(2)
色がわからないならスポイト使いなさいよ

831
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 15:58:45  ID:r/kYNpBx.net(2)
>67
模写は正解がある訳だから、時間をかければ正解に近づいて行く
オリジナルは正解がないから雲を掴むような話でそこはに天と地の差がある
でも頭の中のイメージを模写するって考えればやっぱり模写はいい練習になる
まずは模写を自分の好みにアレンジして行くとかいいんじゃないかな

832
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 16:41:59  ID:V1xYuNAa.net(2)
模写を「練習」に出来るか、「書き写す作業」になるかはその人次第
後者の考え方の人は絶対に模写では上手くならない
前者の考え方できる人は模写以外の何の練習やっても上手くなる

833
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 17:37:20  ID:1XoRpuWg.net(4)
>68
今はまず自分で選んでからスポイトで答え合わせするみたいにやってるけど、これで色彩感覚身につくのか不安だったんだ

>69
なるほど
確かに言われてみれば模写は気楽だった
写真を模写するんじゃなくて、イメージを模写する練習を意識するよ
ありがとう

834
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 17:59:59  ID:29FiQ6Ha.net(4)
模写をするということはモチーフを観察するということ
それを繰り返せば色々なイメージが自分の中に保存され、想像力が鍛えられる。すると想像だけで自分の絵を作れるようになってくる
精度が上がってくれば一度描いただけで見なくてもある程度描けるようになり、更には描かずとも見ただけでモチーフを理解できたり素早く自分の絵に取り込むことができる。
パナイ

835
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/04 19:25:14  ID:rLuB7lCy.net(2)
ポーズとかだけ模写してオリキャラの顔とか体躯に挿げ替えるの楽しかった思い出

836
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 00:43:42  ID:RN4MpyWf.net(4)
模写を見ながら描くんじゃなくて見る時間決めて、元絵を見ないで描くようにした
1分見る・見ないで描く・1分見る・見ないで描く・・・みたいな
見ながら描いてたときより、何かしらバランスのとり方や、どう描いたらいいのか考えるようになった
線を見るんじゃなく形を観る癖がついてきたし、コツを掴みかけてる気がする
地道過ぎて効率良くないけど描けるようになってきた

アタリとかバランスをもっと手早くとれればいいんだけどなぁ...
コメント1件

837
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 01:24:55  ID:NYhPqVKQ.net(4)
前スレから引っ張ってきた

498 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2016/09/02(金) 18:11:11.36 ID:s1IsrQvN [2/2]
模写はある程度できるようになったら、覚え模写や角度変更模写にステップアップすればいい
呼び方はオレの勝手な呼び方だが

覚え模写→数分間元絵を見てよく覚え、元絵を見ずに模写し、終わったら元絵と比べて答え合わせする
角度変更模写→元絵を見ながら(見なくてもいい)、元絵と角度・見え方を変えて描く

前者はインプット→アウトプットの練習
後者は立体構造把握の練習
模写の欠点は、ただ書き写すだけになる思考停止や、平面的に理解してしまうことだから
それらの欠点をやり方で工夫して潰す

838
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 01:40:24  ID:jy8hw7fn.net(2)
模写が力つくのは体感的にすごいよくわかるんだよ
でも生産性がないのがきつい。ネットにアップできないし

839
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 02:19:35  ID:WKAvnemL.net(2)
模写がすべてアップできないわけじゃないし。できないのは素人絵師の絵の模写と、
まあ写真は微妙だけどタレントの写真の模写はみんな普通にupしてるし
風景や背景なら二次利用がOKなサイトもある。ゲームやアニメ、映画、動画の一場面とかも
模写と注釈入れれば普通文句言われないよ。自分で取った写真の模写をするってのもある。
つまり模写はアップできないからは言い訳

840
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 02:41:50  ID:NYhPqVKQ.net(4)
そもそも練習の模写一枚やって終わりじゃなくて
練習と本番両方やればいいじゃない
プロ級の画力になるまで本番やっちゃいけない縛りでもあるの?

841
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 03:23:14  ID:RN4MpyWf.net(4)
左右反転模写辛いンゴね〜
線だけ追いたくなるの必死で我慢してると脳にダメージ来てるっぽい
気が狂いそう

842
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 06:17:05  ID:8mBV4lY3.net(4)
脳がパニクる状況を楽しめ
いい刺激が来てる証拠だぜ

上手くなれない人の特徴として
・萌え絵(おにゃの子)しか描きたくない
・肉とか骨とか興味ない
・だけど難解なポーズとか描きたがる

ってのがあるな
おかしい所が自分で気がつけないみたい
コメント1件

843
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 10:02:31  ID:NzZ8RqAB.net(2)
なんかこのスレ見てたらやんなくちゃなって気持ちになってきたよ

844
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 10:26:58  ID:8T03+4dj.net(2)
>75
それぐらい小学生の頃からやってるわ
つかその当時は素材がなかったから想像で描くしかなかった
漫画もそのシチュエーションに応じて描かないといけないから、これもいい
とりあえずは模写ばっかしてたら駄目だな

845
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 11:01:44  ID:5POZWnwj.net(2)
学んだ知識はすぐに使わないとな
コメント5件

846
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/05 12:26:11  ID:8mBV4lY3.net(4)
初めて描くものに対して「〇〇の描き方」とかで検索して
描き方のコツ的なもの、仕入れておく

模写する→何度か見ないで描く→
よくわからなかった所に注意しながら再度模写する

最大の敵は途中で飽きが来ること、中途半端な所で満足してしまう事か

847
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 07:56:22  ID:netNGafs.net(4)
右脳を活性化するBGMを流し始めた俺は末期だと思う
コメント2件

848
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 09:40:08  ID:s1ijIf5Z.net(2)
結局やる気と健康が全て
コメント1件

849
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 09:54:01  ID:K+zKEljF.net(6)
まぁこのスレで言うのもなんだけど、練習方法とか大して重要じゃないからね
やる気がある、というより自分のやりたいことがはっきりしてれば自然に自分にとって最適な練習法に落ち着く

続かないとか、上手くならないとかいう人はここを参考にする前に自分がやりたくないことと、やりたいことを明確にする方が先だろうね

850
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 11:43:29  ID:E02wqavN.net(2)
好きこそ物の上手なれっていうからね
まず描く事が好きじゃないと話にならない
渋々描いてるのなら絶対上達しない
コメント1件

851
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 11:49:08  ID:Mu/4LDTc.net(2)
自分は20枚か30枚くらい模写をして、上手くいかなかったり
全然ダメだったりするのも多いけどそれを時間を空けて書き直してみて
そうやってるうちに昔描けなかったりすごく苦戦していたのが
スムーズに描けるようになっていたりすると少しは上達したかなと
思えてモチベが上がったりするな。自分は絵が凄く下手だった時代が
長くて、まあ今も下手だけど、昔の下手なりに無理して描いてた
のはほとんど無意味に近かったと思う。
コメント2件

852
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/06 12:46:04  ID:DIdMMmHy.net(2)
いい感じに経験値の入るちょうどいいぐらいの敵を倒していい感じにレベルアップしていきたいッスねぇ…

853
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 13:07:15  ID:netNGafs.net(4)
「まず、描くことを好きになりたい」
この時点で終わってると思う...

854
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 14:55:32  ID:RzHj9LQb.net(2)
ワイはPixivの精神論系読みまくってるで

855
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 17:45:04  ID:pDX31iUA.net(6)
上手い人はずっとモチベが続く、俺とは違う人種なんだってのも幻想だぜ?
商業で大ヒットした人でも今は数年サイトが更新されてないとかすごく下手になってる人とか
描けなくなってる人はごまんといる
ホント絵を描くメンタルって微妙なバランスだよな

856
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 18:34:45  ID:Kd4CANVd.net(2)
最後まで楽しく描いていられる絵と
描きはじめたものの辛くなってくる絵がある
描いていて楽しい絵を追求するのか
辛いものでも描いていくのか迷う

857
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 20:49:44  ID:TPa/CufR.net(4)
出来上がりがどれだけイメージ出来てるかだよなあ

そこから逆算して作業を割っていく

858
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 20:52:21  ID:K+zKEljF.net(6)
続けられる人と続けられない人の一番の違いは、自分のやりたくないことが明確かどうかだと思う
絵を描く行為の中で自分が苦痛に感じる要素を可能な限り分解して把握しておいて
それを避けて目的を達成するにはどうしたいいかを考える
いい手段が思い浮かばなければ、あとは更に細かく分解するか、自分の好きなことのためにどれだけ我慢できるかを考えて折り合いをつけていく

人間のやる気を削ぐ原因は自分の気持ちに嘘をついてあやふやにすること以外にないからね
絵を続けられない人はまず自分は絵を描くことがそんなに好きじゃない、ということを認めるといい
あとはそれを細かくしていくだけ
コメント1件

859
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 21:04:17  ID:TPa/CufR.net(4)
やりたくない事もそれが最終目的のやりたい事の為だったら大抵は頑張れる

だから最終目的を強く意識する
コメント1件

860
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/06 21:12:35  ID:BSNuIC9+.net(4)
お前らはこれ読んだほうがいいと思う
http://anond.hatelabo.jp/touch/20141201164139

861
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/06 21:24:48  ID:BSNuIC9+.net(4)
心理テストです
目をつむって、自分の10年後の未来を本気で想像してみてください

何をやってましたか?絵を描いてる自分を想像できましたか?
イメージに映った姿があなたが本当にやりたいことをやってるあなたなのです
絵を描いてる自分が想像できなかったらさっぱり諦めましょう
時間と才能の無駄です
コメント1件

862
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 21:26:49  ID:lXMbqQxN.net(2)
>98
社畜としての洗脳が完了したダケじゃねこれ
消費だけして何の取り柄もなく根拠のない喜びで生きるとか勘弁

863
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 22:27:45  ID:pDX31iUA.net(6)
統計的に言うなら、ある程度の所まで上手くなるかどうかって言うのは
もともと絵が好きっていうのが大半を占めてるとは思うけどね。
しょっぱなが絵を描くのが苦しいって人だとさすがに上手くなるのはそうとうイバラの道w

クラスとか学校で絵が上手いほうってレベルなら
ここにもゴロゴロいると思うけどぶっちゃけその程度までなら
努力とかしてないよね?ガキの頃から好きだから描いてたってだけだよね。

ぎりぎり何とかプロになれなくもないレベルまででいいです、
それ以上望みません、そこがゴールってならそれで話は終わりなんだけど
それ以上を要求すると練習法とかメンタルコントロールが必須になってくるな

864
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 22:32:36  ID:pDX31iUA.net(6)
> ぎりぎり何とかプロになれなくもないレベルまででいいです、
> それ以上望みません、そこがゴールってならそれで話は終わりなんだけど

これ誤解を生んで怒られそうなので補足。
「ぎりぎりプロになれればいい」レベルってのは
「まぐれでデビューしても食って行けるかどうかまったく未知数(ほぼ無理)」って
くらいの想定の話です
コメント1件

865
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 22:38:53  ID:oNwEH6Cs.net(2)
大して上手くもないし描くのは苦痛でしかないが、上手くなりたいしいつか上手くなった時に描きたいものがあるから頑張って絵の練習をしている
絵を描くことが好きでないなら上手くならないしいっそのことやるなとは言うが辛くてもやらなきゃ一生やる気なんて出ないし、ある程度の辛さは乗り越えなきゃ上手くなれないんだと思っている
気晴らしにゲームだったり別のことすればいつかやる気が出てくるという考えは、元々描くことに対してはどちらかといえば好きな人が当てはまるのであって、描くことが好きじゃない人にとってはそれは逆効果だと思う
俺は実際に二年くらい描かなかったが「描きたい!」というモチベは湧かなかったし最終的には下手でも上手くなりたいなら描かなきゃいけないという結論に至った

長文すまん

866
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/06 23:35:58  ID:K+zKEljF.net(6)
本当の意味で絵を描くこと自体が好き、なんて人はいないからね
神経が衰えないように絵を描くことを脳が要求することはあっても、そんなの身体を動かすことと同じで数分やれば満足してしまう

描きたい、というモチベは結局のところ絵を描くこと以外の要素で成り立ってるからそこを意識しないといけないね
それこそ妄想を形にしたいとか、人に見せたいとか、それこそ綺麗な線が引けたときの達成感?、みたいな些細なものまで

867
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 00:29:07  ID:PxaT4t6V.net(2)
ペンが走らないのは恐れがあるからなんだよなぁ
上手く描けないという恐怖から逃げるように練習でしか線が引けなくなる
一歩踏み出した時の楽しい気持ちが減りつつある
練習すればするほど自分に対する期待と理想が大きくなる
そして現実を見たとき力不足を痛感してしまう
なんかもう疲れてしまった
自由に描きたい...

868
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 02:50:47  ID:qSTuo3xH.net(4)
力不足を感じる、のが自分のやりたくないことなら、力不足を感じにくい練習をした方がいいんじゃない?

例えば、今日は目だけ完璧に描くとか、今日は全身の流れをクロッキーで上手く見えるように描くとか
小さな繰り返しを意識すれば、上達が目に見えるから無力感に苛まれる時間が減る

もしくは、オリジナル制作をしてモチベーションを上げるにしても力不足を感じにくくするために、たとえば自分の魅力的なキャラを考えてポーズはデッサンドール等のトレース、みたいにズルをすればいい
そういうことを楽しんでやっていれば、どうせより良いものを求めて効率化するために脳が勝手に練習したいと思わせてくれる

そういう風にまず自分がやりたくないのか考えて、それを避けて目的に到達するための戦略を自分で考えたり情報を集めたりするのが大切だと思う

869
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/07 05:52:54  ID:aXmwcuY3.net(2)
おまえらって自分に言い聞かせながら書き込んでるの?

870
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 09:34:23  ID:jGfibAKb.net(2)
多かれ少なかれ他人に示せるものってのはそういうもんやで

871
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 09:39:44  ID:LfdVTz3+.net(2)
>98
これ読んですごい考えさせられた
自分も今までの絵見返したら、なんでこんなもん描くのに必死になってたんだろって思った

872
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 11:14:27  ID:OzuFIwi8.net(4)
ちょっと教えて欲しい
直接的な画力の話じゃないんだけどみんなは絵作り的な方向の練習ってどうしてるのかな?
上手い人のイラストは一コマ漫画的な要素であったり、平面構成的にカッコよかったり引き込まれる何かがあって良いなぁと思うことが多い
そう言うネタを絡めた小物を配置したり、視線誘導?まで含めた髪の毛やポーズの流れみないなものってすごく憧れるのだけど全然わからない
例として上げるとカッコいい正面立ち絵のイラストに憧れて自分が書くと設定資料の立ち設定画が出来上がるイメージ

873
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 11:18:09  ID:xofj9RBe.net(2)
俺も何年もブランクある
久々に描いたら我ながら下手くそだったな
そこからちょっとづつ盛り返してるつもり…

874
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 11:30:49  ID:RZdy/6qr.net(2)
>110
良いなあと思った絵の要素をアレンジしながらパクるんだ

875
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 12:13:20  ID:qSTuo3xH.net(4)
>110
まず手段と目的を別々にして分析してみたら?
その絵の魅力は何と何と何で(目的)、その魅力を表現するために何と何と何をやっているのか(手段)
あとは自分の創作でやりたいことを決めて、そうやって分析したストックから引き出して、あとは合成するだけ

感覚のまま記憶してやってる人もいるだろうけど
一般人はまず絵を言葉にして分析出来るかどうかを確認して
次に自分がやりたい創作を言葉で説明出来るか確認して
最後に要素を合成する能力があるかを確認する

全部出来てそれでも上手くいかないなら、単に回数の問題だから、絵を分析する量と、オリジナル制作をする量を増やせばいい
コメント1件

876
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 13:18:55  ID:OzuFIwi8.net(4)
>112
とりあえず、良いなと思った所を真似てラフをいろいろ描いてみます
>113
目的と手段!ちょっと理解しやすい方向が見えかけました

上手な作品を見ると「もうここにこれをこの大きさで描くしかない!」みたいに完全な答えに見えて圧倒されてしまうので、もう少し冷静に「じゃあなぜ?」を考えてみます
レスありがとう

877
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/07 21:12:00  ID:ga2q3LsP.net(2)
>109
絵を描くのは(工程、あるいは自分のイメージを形にする結果が)楽しいからで
絵が上手くなりたいのは、より楽しく描きたいから

これを忘れて、絵が上手くなることだけに拘る人間はそうなる
いわゆる「手段が目的になる」ってやつだ
コメント1件

878
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/08 03:28:28  ID:W93Id/Zs.net(2)
>98のような人は義務教育のせいで我慢して結果を出すことに慣れてそれが当たり前になってんだね

モチベーションなんて我慢さえしなきゃいくらでも沸いてくるのに

879
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/08 06:06:46  ID:VDZwE7fh.net(2)
モチベーションが低くてもいいんだけど、
一日3時間程度の練習でうまくなりたいとかほざいてる人間には
諦めろって言いたくなるよな
コメント2件

880
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/08 08:59:46  ID:iWPtrKBJ.net(2)
1日三時間の練習で上手くならない人こそ諦めたほうがいいと思う
コメント1件

881
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/08 10:14:23  ID:kM2raEJb.net(2)
時間かければ上達するわけじゃないしな

描いた量×考えた時間×答え合わせの回数÷時間 = 経験値
経験値+日数 = 画力
画力+感性 = 自分の絵

882
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/08 11:47:12  ID:Nn3L9O/f.net(2)
絵の練習ってなんだ
いつもそういうつもりで描いてないからわからん
ランキングトップにいてらくがきとか描いてたああいうのが練習か

883
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/08 12:11:03  ID:4Zmudgjp.net(2)
俺は漫画家志望だけど模写にだいたい6時間
あとは原稿完成させるのに10時間くらいぶっとおしで描いてるよ

884
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/08 19:34:06  ID:GpXjgixK.net(2)
限られた時間の方が集中力が増す

できれば朝が良い

885
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/09 00:00:58  ID:qp4+umll.net(10)
俺さ、絵を描くの諦めてたんだよ。

絵が上手くなるには筋肉とか骨の作りを理解しないといけないなって。
本とか買ったけどダメだった。
それでゲームに逃げてたんだけど steamで

Complete Figure Drawing Course HD

ってやつ見つけて 前より50%マシになったんだ。
興味ある奴は見てくれ。無料で動画が見れる奴がいくつかある。
色々理解できた。
本が苦手な奴にオススメ。
英語で喋ってるんだけど 書いてるとこみるだけでも全然違うぞ!

886
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/09 00:03:06  ID:qp4+umll.net(10)
連投ですまん。↑の奴を見始めて一日目なんだけど、一日で50%アップした。
効率ってスレタイに乗ってるから紹介した。
おすすめ!!!!!!!!!!

887
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/09 00:05:19  ID:9Xs7vT8q.net(2)
見ただけで上手くなったのか?
模写はしてないん?
123の絵が見てみたい

888
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/09 00:09:13  ID:qp4+umll.net(10)
>125
違うぞ!見ながら 描いて 理解したんだ。授業を受けてるイメージかな
それで理解できるようになってから
自分で絵を描いてなにがいけないのかをわかるようになった。

無料の部分を1から6までみて
自分の立ちえとか足の長さ手の長さがなんでおかしいのか っていうとこが理解できた
バランスとかかな
絵は今は恥ずかしいから、自信がついたらいつかびふぉーあふたーのスレ立てるわ

889
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/09 06:24:38  ID:imvEDa1Z.net(2)
人が実際に描いてる姿を今まで見たことなかったんだろうな
動画や配信で人が簡単そうに書いてるの見て、簡単じゃん。これなら俺でもできそう。って思っちゃたんだろうな
コメント1件

890
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/09 06:26:03  ID:WxtuOcHC.net(2)
宣伝臭すぎて笑った

891
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/09 09:13:29  ID:zp/yM3fP.net(2)
見たけどそんな悪くない
他と複合してみれば有益な部分もありそう
まあ、テンションは上がっちゃったんだろうけど
いい講座見つけたときの感じはわかる
コメント1件

892
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/09 09:41:39  ID:aPR75WQ2.net(2)
海外のhow toはマジで充実してるからな

893
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/09 16:13:27  ID:qp4+umll.net(10)
簡単じゃーんとか思ってないよ 人が描いてるとこは見たこといっぱいあるで!
他の人が描いてるとこっていうのは 
講座じゃない奴はもう自分流で描いてるんだ。たまに講座でも自分流で描いてる奴がいる。

ただ骨とか筋肉とかそういうのを理解してから他の人の絵を模写するほうが
何も知らずに模写するよりいいよ
本に苦手な人にはおすすめってだけ!

894
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/09 17:25:17  ID:ZT4cE4kw.net(2)
>131
上手いやつが言うならまだしも、絵諦めてたような人にアドバイスされてもなあ。。
逆に、簡単に諦めるなって言いたい。

895
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/09 17:35:08  ID:C2DWlFza.net(2)
まぁ某有名な講座の人で描きやすい裏技!!みたいに教えてる人が本とか出してるけどそういうの見て描くよりはどう考えても人体の知識入れて描いた方が上達する
コメント2件

896
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/09 18:48:07  ID:qp4+umll.net(10)
>132
諦めきれてないからそういうのをみつけたんやで

897
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/09 19:24:51  ID:6NFKyibC.net(2)
ぶっちゃけて言うなら、絵が上手くなる方法なんていっしょくたに語る事自体が乱暴な話だからなぁ
人によってレベルが全く違うし、そもそも絵の方向性や目的や
もう数限りなく人によってボトルネックになっているポイントが違っていて、
壁になってるポイントがどこかで対症療法が全く違うんだよな

結局、絵が上手くなる能力って言うのは「自分の問題点を自分で洗い出して自分で練習法を模索する」という
自己コーチング能力と、自分で決めた練習を継続できる意志力が本質なんじゃないかという気がする

898
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 00:50:14  ID:2/akbtVg.net(6)
序盤まではそうなんだけど、それ以降はセンスがないと無理だけどな

料理人と同じで舌が肥えてないと一定以上は成長できない

899
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 06:05:36  ID:r9ZAF9iA.net(6)
まあ簡単には上手くなれないからこそがんばってて楽しいというのはあるよ
一定の方法があるならみんな一様に上手くなっちゃってつまらん

それはそうと台湾とか中国系なのかな
最近、西欧系の厚塗りと日本の線画キャラをミックスしたような絵で上手い人が増えてきてるよね
あれって凄い上手く見えるし羨ましい
どうも上がってる絵を見ると同じような練習してる感じもあるし
向こうにそういう講座とか学校とかがあるんじゃないかと思ってるんだけど
誰かなんか知らない?

有名なとこだとKrenzって人とかHJLって人だけど
もっと若くて同じ系統の塗りの人がプロフィール見るとみんな中国語でさ
最初と言ってること違うけどあのレベルに達するのにどうも一定の練習法があるっぽい気がしてる
正直知りたい

900
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 09:02:48  ID:6gkURUZM.net(2)
確かにKrenzは上手いよな
中国や台湾で厚塗りが上手くて日本人も好みそうな絵柄で描く人は多い気がする

練習法があれば知りたいが大抵は模写して上手くなっているんだろうな
前スレで少し話題に上がっていた日本一上手いアニメーターと謳われる沖浦啓之もデッサンは勉強せず模写だけで上手くなったらしいし
とは言えアニメ塗りと厚塗りはまた違ってくるが

901
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 10:23:07  ID:QukShskx.net(2)
やさしい人物画じゃないの?

902
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 10:48:48  ID:I5e8dibW.net(2)
日本人は中韓台を見下してるからね
絵にしてもそのまま模写するのに抵抗ある人は多い
だから練習法だけ教えて欲しい

903
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 11:12:29  ID:z950fO+T.net(2)
模写するにしても自分の絵を描くにしても、効率の良い描き方の手順やコツが知りたいわ
アタリにしろ、どう描くのかだよな
描いて自分で覚えていくのは当たり前なわけで、その上で敢えて効率の良い描き方を知りたい
このスレ来ても模写模写いうだけで...「効率が良いとは」をよく考えてしまう
もっと具体的に直接的な描き方のコツを教えてクレメンス

904
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 11:45:03  ID:aeNm2K9E.net(8)
模写や見本があったり、完成イメージがある程度予想できるなら
最初から色をどんどん置いていくのが効率が良いと思ってるけど
全くの0から描く場合は苦手なのでよくわからん
コメント1件

905
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 11:53:01  ID:Qkv93J2f.net(4)
pixivそんなに見ないけど上手いなと思うのは大抵外人だったりする
日本の絵とかアニメ見るとやっぱり浮世絵の文化なんだなと思う
平面的な線画がメインで立体感覚が弱いんだろうね
どう鍛えればいいのか分からんがやっぱり基本はデッサンなのかな
散々回り道して結局基本に戻ると言うのは良くある事だな
でも回り道も無駄ではないと思う
コメント1件

906
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 12:05:50  ID:oiESsxns.net(2)
効率の良い描き方と効率よく上達する描き方は必ずしも同じではないと思う

907
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 12:07:06  ID:nraeeMAo.net(4)
中韓台の人は立体的に描けるんだから
生まれつきの人種的才能の問題ではないよな

908
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 12:37:18  ID:Qkv93J2f.net(4)
>145
その通り!
理屈が分かれば誰にでも描けるはず
才能はその先の話だよね
ただ我流だと厳しいよ
思い込みから自力で抜け出すのは中々大変
いい師匠とかに出会えればいいんだろうけどね
今はネットがあるからガンガン活用しよう
あといい絵かどうかはまた別の話
コメント1件

909
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 12:38:52  ID:2/akbtVg.net(6)
オタクの国だからでしょ

オタク向け絵なんてキャラを動かしてストーリーを作らないと商品価値が薄いし
そうなると統一性を出すために線画ベースの絵を描かなきゃいけない
そういうものの影響で絵を描き始める人が多いから素人の絵は線画メインになる

日本人だろうが外人だろうが上手い人らのレベルはどこも同じようなもの
ただそこに至るまでが日本の場合は少し特殊なんじゃないかな
コメント2件

910
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 13:52:43  ID:j3bDy/yI.net(2)
日本人が線で捉えがちなんは漫画文化も手伝ってそうだな
コメント1件

911
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 14:23:44  ID:r9ZAF9iA.net(6)
線画の模写はがんばって線ひけばいいだけだから誰に教えてもらわなくても出来るけど
厚塗りの模写はとっかかりがわからなくてとどこから手をつけていいか迷う
塗る順番を知りたいんだよね
ぼやーっと下地を大きなブラシで塗って、その後エッジをはっきりさせてく感じで塗ってるのかなーと想像してるんだけど

912
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 14:41:28  ID:nwQPSJv1.net(2)
メイキング動画見るだけじゃダメなのか?
コメント2件

913
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 14:47:42  ID:aeNm2K9E.net(8)
イリヤ氏の厚塗りの手順はシンプルだし参考になるんじゃない?
https://www.youtube.com/watch?v=OyFDKNqeD3M
横に表示される関連動画も参考になるのが多いと思う。
真似するのは難しそうだが

914
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 15:02:48  ID:aeNm2K9E.net(8)
このWLOP氏も中国系の絵のかなり標準的な描き方なんじゃないかと思う。
https://www.youtube.com/watch?v=d0-IUiBEBIw
この人メイキング動画大量にUPしてるから参考になるんじゃない?
コメント1件

915
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 15:27:18  ID:r9ZAF9iA.net(6)
おおっなるほど
参考にします!

ただこの人達は中でも異様に上手い方ですね
模写無理そう
でもありがたいです

916
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 19:26:53  ID:GcxHYuAs.net(2)
>119
まあそんな感じだけど普通の人は何処を直せば良くなるのかが分からない
違いと差に気づくのに相当な時間がかかるから
俺は囲碁をオススメするな、囲碁にはあらゆる要素が詰まってるから直感的に分かるようになる
コメント1件

917
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 19:44:33  ID:wWPhEKxx.net(2)
厚塗り系が上手いのは大抵美術学校で基礎をきちっと学んでる人達でしょ

そう簡単には真似出来ないよ
コメント1件

918
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 21:02:24  ID:nraeeMAo.net(4)
厚塗りは感覚だよりの面が大きいから
出来やテイストが安定しないんだよね
商品に使いづらい
コメント1件

919
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 21:06:48  ID:FkBJ22M5.net(4)
単に立体的に塗るだけなら日本人だろうが出来てる人はいくらでもいるでしょ
たださ、海外vs日本で考えてる人、人口比を考えようぜ?
向こうの方が圧倒的に人が多いんだからそりゃ「すごい才能が出てくる確率」でいけば
数量的に向こうの方が多くなるわ

Krenz氏やHJL位の人が数千人いるって言うならそらぁ
なんか特別な教習メソッドで大量生産してるのかもな、とも思うけど
さすがにこのクラスがゴロゴロしてるわけじゃないじゃんw
彼らも数百万人に一人の特異点なんだよ

920
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 21:19:25  ID:Z6CoROQQ.net(2)
リアル寄りが元々好きってのもありそう

日本は最近絵柄が画一化してきてる

921
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 21:26:40  ID:FkBJ22M5.net(4)
>158
そうそう、それあるね。
日本では昔カプコンの絵とか流行ってた時期は立体塗りがもてはやされたけど
今は立体的な塗りがウケなくなってるフェーズに入ってる

中国・韓国勢でもPixivで苦戦して埋もれてる人たち多いよ
俺はランキングの下の方とかオリジナル検索をまめにやってるんだけど
こんなに画力があって立体的な人がここまで評価低いの??ってビックリするもん
目立ってるのは本当にごく一握りの色彩センスが別格のクラスだけ
写実的陰影の厚塗り要素だけだと今の日本ではかなり評価寒い

922
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 21:28:25  ID:PtpzoMVy.net(2)
>156
これ。納得いく出来になるまでくっそ時間かかる
コメント1件

923
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 21:28:28  ID:2/akbtVg.net(6)
人口比というより日本のアマチュア層の中に紛れてるから特別上手く見えるだけでは

924
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 21:43:16  ID:4HxtDoF4.net(2)
ネットなら落書き漫画でも面白さで評価つくし
速描タイプが流行ってるってのはありそう。

925
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/10 21:50:01  ID:aeNm2K9E.net(8)
上手さとPixivの評価、世の中の評価が一致しないのはしょうがない。
特に商業での成功を目指す場合、大多数の絵を描かない人達に
受ける絵、つまり可愛さ、萌え、色気、そういうのを優先した方が
効率がいいからね。リアル寄りの上手い絵って、まあ好きな人も
いるけど絵を描かない人達はそういうのあまり求めてないでしょ。
だから商業での成功が最優先なら中国系の上手い人達と張り合わなくても
いいのかもしれない。

926
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 04:59:26  ID:C3BujE+J.net(2)
Pixivの順位とか気にしてる人たちの絵は自己満足に終始して、延々と同じ感覚を伝えようとしてる様でつまらない
あそこは絵を描くことが目的になってしまっている人たちが集まってお互いを褒め合う墓場という印象がある
コメント1件

927
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 12:33:39  ID:Pd7ieuWV.net(4)
>163
否定するつもりはないけどそれが正に日本人的発想なんだと思う
周りを見渡して足並みを揃えるというか和を大切にする民族だから
平均点は上がって行くだろうけど個性は生まれにくい
目立つと叩かれるしね
商業ではクライアントがそうなんだから仕方ないけど
ここは絵が上達したい人のスレだから奴らと張り合おうっていう
気合いがあってもいいし臆せず参考にしたい所だ
コメント1件

928
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 13:59:47  ID:4gWzalYl.net(2)
むこうはむこうで金になってニーズのある絵が違うという話じゃないの?
コメント1件

929
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 14:14:31  ID:Pd7ieuWV.net(4)
商業の話なら分かんないです
失礼

930
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 15:35:55  ID:wuVdUgvF.net(4)
>158
画一化といっても本当の個性ってのはみんなと同じ塗りができるようになってからのその先の話で
実際はみんなと同じ塗りすらできない、悪い意味で画一化できないヘタレのほうが大多数なわけで

931
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 16:06:39  ID:wI04oPCF.net(2)
少なくともpixivで点数が取れないのは客層がおかしい!俺の絵はランカーよりすごい!って人は客のこと見て描いてないオナニーだから商業的に成功するのは難しそうだ
コメント1件

932
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 16:15:15  ID:LQZ50Rtv.net(2)
そこまで下手なら完全に丸コピするつもりで模写ってみればいいんじゃないの
そもそも精密な模写が出来るレベルになってれば人をまねるだけならそう難しくないんだよ
逆に言うとそこが出来ない人はまず模写が出来てない

アナログの時代はアスリート的な一発芸的な熟練テクニックが必要だったけど
デジタルの場合レイヤーやベクターペンなどがあっていくらでもやり直しと微調整がきくから
時間かければどうにでもコピーできるし

塗りも領域作って色塗りつぶしたら影色との境界を慣らしていけばいいだけ
クリッピングレイヤーとか使えばいくらでもやりようある
画力よりソフトの使い方覚えればどうにかなるレベル

933
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 20:43:09  ID:Zn2KXbdc.net(4)
>169
客に描かされるなんてまっぴら御免だわ

934
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/11 20:58:21  ID:f04pWZ5M.net(2)
>171
こういう青いこというやつ大嫌い

935
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 21:00:50  ID:pPfsOjxL.net(2)
自分で描きたくないものを描いたってしょうがないだろ
そこは客の求めるものと自分の書きたいものどちらも納得できる落としどころを探していかないと長く続かないよ

936
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 22:31:28  ID:wuVdUgvF.net(4)
ヘタレは客に媚びても見向きもされないし
上手い人は好きなもの描いてるだけで客が寄ってくるんだから
結局は画力がすべて

937
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 23:07:26  ID:Zn2KXbdc.net(4)
>172
あっそ!バーカ

938
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 23:51:23  ID:48hCjOZD.net(2)
こだわりや譲れない要素を忍ばせながらニーズに応えられるスマートさに憧れる
コメント2件

939
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/11 23:55:11  ID:+rp7uEf4.net(2)
ブヒりたいだけの絵なら他の誰かが描けばいい
コメント1件

940
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 00:43:56  ID:OKBWPCKX.net(2)
ここはマンガアニメ系の絵師と絵画系の絵師が混在してるから
話が噛み合ないとこあるよな
ギスギスすんなよ

941
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 00:53:18  ID:R3bEf9gr.net(2)
というか絵に限らず表現というのは自分がよいと思える要素をどんどん取り込んで追求し
「その人がよいと思える要素」を自分の絵に濃縮することに成功した者だけがオンリーワンになれる訳なので
自分がいいと思えないモノを「みんなやってるから」で右へならえしても成功せんよ
だっていいところが分からないんだから抽出できんだろ

逆に言うと流行してるモノに感動できる奴はそれ自体が流行向きの感性なんだからそれでいんじゃね?
流行と全く違う感性してる奴は一発当たると歴史を作ることもあるから気にすんな

942
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 02:08:41  ID:0tmNtYdm.net(2)
アンタなかなか広い目持ってるな

943
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 02:13:54  ID:xADVaKqI.net(4)
分野とか関係ないけどね
自己満足も客を意識することも両方必要になってくる

どちらかに終始してると結局つまらないものしか創れなくなる、という単純な話だと思うんだが

944
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 02:36:45  ID:JaV2tPSr.net(2)
デザイン系の業界なら自分の個性をいかして売り出すのが当たり前
新興でゆるいwebデザインとかは仕事を頼まれて複数の選択肢を出してしまう場合があるようだが
古参のデザイナーは客の要望に答えて1つの品しか出さない
客の混乱を防ぐ為と、自分の作品に自信があるからだ
デザインするのは素人の客ではなくあくまでプロのデザイナー
イラストレーターや漫画はどっちだ、プロ意識がないやつはプロじゃない
アマチュアはしらねえぞ

945
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 02:56:51  ID:VFR47qYq.net(2)
模写の考えて描けというのはどの範囲までだろうか

946
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 03:23:41  ID:xADVaKqI.net(4)
範囲じゃなくてポイントを絞ることが重要なんじゃない?特に最初は

たとえば人体で言えば
身体の特定のパーツ
全身の流れ
身体の比率の正確さ
肌の質感

みたいにポイントを絞って、それに見合った練習法をする、それがデッサンだったりクロッキーだったりする
目標を決めてそれを意識しながら練習方法を決めて描く、というのが考えて描けってことだと思う
コメント1件

947
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 05:33:44  ID:DQ7/L/hO.net(2)
そんな難しい話じゃなく
「この線は何を現しているのか」とか
「どうしてこの物体はそう見えるのか」とか
そういう話じゃないのか。極端な話、機械的に書き写す作業にならなきゃなんでもいい

948
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 15:54:07  ID:ydqNMY8z.net(2)
まあ同じことかな
コメント1件

949
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 16:10:33  ID:eWJIm1ui.net(2)
模写もいいけど、メイキング動画見るのもいいよね
昔はデジ絵の文法とかやってたの何度も見た。
またやらないかなあ。寿史郎回がちょっと衝撃だった

950
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/12 17:39:51  ID:El+y0PjM.net(2)
デジ絵の文法はたまに見るな
アルファチャンネルでバランス整えるのとか勉強になった
コメント1件

951
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 03:09:51  ID:nbGUTcp6.net(4)
>169
ランカーの過半数は実用性皆無なのにオナニー絵だから大丈夫(哲学)
コメント2件

952
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 04:17:22  ID:8u3NO5MM.net(2)
オナニー絵でいいとおもうの

953
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 07:02:26  ID:K17W2N9N.net(4)
オナニー絵はいいけど、お互いのオナニーを見せ合って称賛し合ってるのがなんか気持ち悪い

954
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 07:57:30  ID:1ATn4DZb.net(2)
オナニー絵はいいんだけど俺のオナニーを認めないやつは死ね!!!!!みたいなのがpixivには一定層居て不快

955
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 08:47:00  ID:b4opVN7H.net(2)
オナニー絵はいいからオナニーしたい

956
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 09:05:59  ID:l32GTMLE.net(2)
オナニー絵はいいとか言ってるやつは他人にオナニー見せつけられるの好きそう
コメント1件

957
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 09:06:32  ID:MIJzNrGu.net(2)
オナニー絵好きだぞ

958
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 11:18:20  ID:DVqsCE4Y.net(2)
抜ける絵な

959
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 11:40:20  ID:K17W2N9N.net(4)
抜けないオナニー絵はやめて欲しい

960
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 11:48:40  ID:7b5taJ/p.net(2)
効率良くオナニーが上達する方法でも考案しろよ

961
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 12:14:06  ID:nbGUTcp6.net(4)
>198
手にローションを取って、優しく擦れ

962
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 12:36:31  ID:Ubmy/CUk.net(2)
指とケツ穴にローション塗りたくって
前立腺グリグリやると来るでw

963
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/13 18:59:45  ID:y30/oL/+.net(2)
脳内を快楽物質で満たせる絵が描きたい

964
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 00:58:28  ID:jYlWUL1G.net(2)
模写で練習していたんだが、久々にオリジナルを描いたらまるで描けなくて自分が思っている以上に考えて模写をしていなかったと痛感した…
線追い模写じゃ上手くならないのは当たり前だと思うんだが、覚え模写ってどうなんだろうか
それとは別に一度模写したら今度は別のアングルから描くと練習になると聞いたんだが、やはり見ずにほぼ完璧に模写出来るまで描いた方が良いのか?

好きな絵師のイラストの線が厚塗りに近くて線を取りづらい

965
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 02:02:08  ID:bfYxjZA0.net(8)
完璧を目指さなくてもいいんじゃない?
別アングルで描けるならそれも良いけど
途中から見ないで描くとか、見る回数を減らす
とかでも効果あると思う。あとはリアルに見える
理屈、仕組みを考えてそれを実践することかな。

966
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 03:26:46  ID:z0oX23En.net(2)
考えて模写してたらオリジナルが描けるのか

967
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 04:01:51  ID:v5q6zwMR.net(2)
「模写しろ」ってのは模写”だけ”しろって意味じゃないんだぞ
まず自分の絵っていう基準があって、その基準を強化するために人の絵や写真を模写して力を付けていくんだよ
簡単な例だと、自分の絵はリボンが下手だなってリボンのある絵や写真を模写するとか

基準がなかったり、基準のどこを強化したらいいか分からないような人だと
模写やっても絵の練習じゃなくて線を移す練習だよそりゃ
コメント1件

968
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 04:35:50  ID:9Chdre91.net(4)
一回模写のことは全部忘れた方がいいね
>205のように、オリジナルを基準にしなきゃ模写なんて役に立たないよ

自分がどういう絵を描きたいのか人に説明できるくらい明確にすること
絵にはどういう要素があるのか情報収集すること(身体の比率、質感、シルエットや構図、骨格や筋肉、感情表現、等々)

この2つをやって、まずオリジナル絵を描く
そしたら自分がまずどの要素を最優先で上達させたいかを考える
模写をするのはそれから

たとえば身体の比率をまず正確に描けるようになりたいなら、服のシワとか描いてる場合じゃない
最初は単純化して頭、胴、脚の比率を体型別で描いて、それができたらどんどん細かくしていく

大切なのは自分が今一番やりたいこと、上達したいことをオリジナル絵を描いたりして確認すること
何をしたらいいか、なんて具体的なことは本人しかわからないんだから
コメント1件

969
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 09:13:23  ID:8YQPWiSB.net(4)
オリジナル描くにしてもモチーフや資料はがっつり集めて描けよ
あとは模写の要領だろ
何も見ないでゼロから新しい映像を生み出すとかプロでも無理だからな

970
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 10:55:59  ID:TRd9sLln.net(2)
>207
「オリジナルを描く」ってのを、
何も見ないでイメージだけで描くことだと
思ってる人は結構多いような気がする
オリジナルって言っても、普通は
いろんなモチーフや資料を参考にして
独自のアレンジを加えて作り上げるもんだよね
コメント1件

971
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 11:03:28  ID:bfYxjZA0.net(8)
仕事で描くなら少しでもクオリティを上がるなら
資料を参考にすべきだろうけど落書きやPIXIVに趣味で
あげる程度なら見なくてもいいし、どっちでもいい

972
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 11:26:43  ID:Qmycs5Sg.net(2)
オリジナル絵って「二次創作ではない、オリキャラの絵」だと思ってたんだけど
なんか認識違ってた?

973
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 14:12:01  ID:2MAKXtiy.net(4)
違ってないよ
その通り
コメント1件

974
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 14:31:38  ID:FiwUUd6n.net(2)
キャラがオリジナルでも、オリジナルでない要素はいくらでもでてくる
キャラの服や持ってる小物や道具はその目的に即した規格やフォーマットがあるんだし
背景やエフェクトだってそう
自作キャラだって何度も描くなら、キャラがぶれないように設定画を作ってそれを見ながら描く
頭に叩き込まれるまでは手癖で描いたりなんてしない
コメント1件

975
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 14:48:04  ID:2MAKXtiy.net(4)
それを重箱の隅って言う
フツーは>210でOK
コメント1件

976
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 15:42:13  ID:v4C1Mloe.net(2)
オリジナル とは
1「独創的」「独自のもの」という意味。 また、何かに加工されたものの元となるもの。特に、複写、複製等に対して用いられる。
2 既製品に個人や販売店などが加工や機能を追加したもののこと。誤った用法であるが、一般的に使われている。

※元となるものに対して、改変し作成したほうのものを、"独自"に改造したという意味からオリジナルと呼ぶ例が見受けられるが、この用法は誤りである
コメント1件

977
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 15:43:09  ID:uGE7nebk.net(2)
単純な構造でも興味あるからこそ率先して調べてデフォルメにもこだわりを出してる場合
それが個性に繋がるってのはあるだろうね

978
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 15:59:52  ID:9Chdre91.net(4)
定義とかどうでもいいのでは
それより具体的なアドバイスしてやれよ

色んな意見があった方がいい

979
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 18:26:14  ID:8YQPWiSB.net(4)
絵も文章も一から創作なんて苦しいことだらけよ
どんなに悩んでも100パーセント満足することはない
みんな簡単に描けなくて苦しんでるんだからお前も安心しろ

980
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 21:52:28  ID:bfYxjZA0.net(8)
全然勝てなかった時は勝てるようになれば面白くなるかなと思ったけど
連勝できるようになるとシビアな戦いがなづっと続いて疲れる。

981
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 21:52:47  ID:bfYxjZA0.net(8)
あ、すまん誤爆した
コメント2件

982
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/14 23:13:36  ID:Apg93DQ1.net(2)
深い事言うなと思ったら違った

983
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 00:58:56  ID:18iU6kAC.net(2)
模写したい絵が厚塗りで書き込みも多いんだがどうやって模写したら良いんだ…
書き込みが多い分模写するだけで精一杯でここから自分なりの構図でどう描けば良いのだろうか

984
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 00:59:09  ID:HAi2QvNh.net(4)
オナニーしない
コメント1件

985
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 01:01:44  ID:HAi2QvNh.net(4)
>221
外堀から埋めていく
パワーオブテンを逆から攻める感じ

986
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 01:24:55  ID:Pg+FYkTl.net(4)
細部に惑わされずに描くというのも模写の重要な点だね。
書き込みが多くてどうやれば良いかわからないなら
あまり時間をかけてないけど上手く見える人の絵を
参考にするといいかも。いろんな上手い人の絵を見て
研究するのは大事。

987
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 06:05:11  ID:aSngR0kX.net(4)
>221
模写する前にまず自分がどういう絵を描きたいか原稿用紙1枚分くらいの言葉にしてみたら

今まで絵を描いたことのない人が言葉ですら表現できないなら、自分の満足する絵なんて描けないよ
コメント1件

988
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 09:03:01  ID:eprPgVRE.net(2)
このスレって誰も絵をうPしないよね?
描いてんの?

989
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 09:43:19  ID:aSngR0kX.net(4)
必要ならすればいいんじゃね
何のためにするか知らないけど

990
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 09:45:56  ID:IE79NYD/.net(4)
まず鉛筆を削るとこから始めよう
消しゴムはまだ先だ

991
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 09:46:08  ID:D7F+wuYc.net(4)
模写から先に進まないスレ

992
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 09:57:47  ID:I9O25k9+.net(2)
うpしたらその人のレベルに合った練習方法とか提案してあげられるんだが

993
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 12:51:48  ID:JTfCnXVQ.net(8)
鉛筆削り使ってないのかよ

994
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 13:27:29  ID:tgJBOSrz.net(4)
うpしたら…ということなら

前は漫画の模写とかしてたけど最近はクロッキーとか実写の模写とかやっている。
オリジナルで考えて描こうとするときに何もファッション思い浮かばないからそこのストック増やすのもあって。
所謂萌え絵じゃなくてほどよくリアル寄りなのを目標にしてるんだけどイマイチ進歩を感じない。
最後バストアップだけど一応オリ。他はクロッキー
なにかアドバイスとかくれるなら欲しい
http://i.imgur.com/KTrIR0f.jpg
http://i.imgur.com/de3NjAw.jpg
http://i.imgur.com/p8mub1j.jpg
コメント1件

995
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 14:22:26  ID:3zyP8+qq.net(4)
>232
一番下だけどなかなかいいんじゃね
あとは光と影とパースの理論を勉強して、背景と細部をもっと描き込む癖つけたらいいよ
次うpするときは色も塗ってちゃんとした完成品持ってきてね

996
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 14:36:48  ID:JTfCnXVQ.net(8)
雰囲気は良く出てるね
タッチの手法を色々取り混ぜながら自分なりにいい感じになる様心がけてるようだね

997
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 14:41:42  ID:tgJBOSrz.net(4)
>233
マンガ的なモノクロと線の絵ばっかりだから色付いたのないんだ。ゴメン
何か完成したのを定期的に描いた方がいいのはよく耳にするんだけど、構図とか思いつかないのはどう練習したらいい?
ついつい練習絵ばっかになっちゃう
コメント1件

998
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 14:50:23  ID:DEPtxD7a.net(2)
人混みでツイート見たやつを赤面させる嗜虐的なノリで描こうぜ
>231
鉛筆削りじゃシャープにならん

999
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 15:00:07  ID:JTfCnXVQ.net(8)
>236
鉛筆削りは均一なのがいいんだよ
手で削ったのはタッチにムラが出る
シャープさは先っぽを紙の上で擦ってなんとかしろ

1000
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 15:38:18  ID:D7F+wuYc.net(4)
そのムラが好きでわざわざそうする人もいるんですよ

1001
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 16:09:07  ID:3zyP8+qq.net(4)
>235
いや、構図とかどうでもいいよ。まずその下の絵を完成させればいいだろ
ニコ動あたりでお絵かき動画探して描き方見て、すぐ描けよ

1002
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 16:15:52  ID:Pg+FYkTl.net(4)
模写って一言で言っても人それぞれイメージしてるものが違うのかもね。
漫画目指してる人以外、鉛筆で模写やって意味あるのかよくわからん。
自分はこんな感じでやってる。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1063037.jpg

1003
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 16:48:45  ID:UuPIeXLi.net(2)
>223-224
なるほどなあ
シルエットで捉えて細部は後回しにした方が良いか
一度大まかにアタリのようなものをとってから書き始めてみるわ

と思ったが前とやっていることが変わらないような気がしてきた
ただ元の絵を模写しただけじゃ次の絵に活かせないんだよな、別なアングルを考えて描く必要もありそう

1004
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 17:43:40  ID:KaMINJ6x.net(2)
>207-208を見て
>232の三枚目のオリってどちらかな?と思った

1005
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 18:05:18  ID:IE79NYD/.net(4)
>240
これなんか来るな
俺は好きだぞ
なんか出てきそうで怖いw

1006
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 22:43:25  ID:wsbP44T2.net(4)
手先を器用にする為にもカッターで削ってる

1007
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 22:52:16  ID:wsbP44T2.net(4)
効率良く上手くなるじゃなく効率良く絵を描くなら資料やhow-toの効率よい蓄積と整理だと思う

あと良い刺激を受け続ける環境づくり

1008
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 23:34:42  ID:CcB54To2.net(2)
>235
俺も構図とか考えずに
とりあえず一番下の絵に色をつけて完成させたらいいと思うよ

1009
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 23:48:25  ID:i0ycz73D.net(2)
デッサンやるならカッターは必須だよね
最近はデッサン用の削り方ができる鉛筆削りもあるらしいけど

1010
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 23:50:01  ID:JTfCnXVQ.net(8)
カッターとか手間かかるだけだろうに
それより薪割りやった方がなんぼかマシ

1011
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/15 23:55:32  ID:Ecx49NWs.net(2)
鉛筆削る時神経も研ぎ澄まされる感じで俺は好きだな

1012
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 00:03:18  ID:EcKDErcS.net(2)
鉛筆を何本か削って満足して寝る

1013
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 00:49:14  ID:jLTjWzwE.net(2)
デッサンはやっぱ効率良い練習法だな
物を見る力が鍛えられるし絵の基本はやっぱりデッサンなんだなーって思う
模写はデッサンより楽しいけどやっぱ物を見るってより線だけを追っちゃいガチでホントの初心者にはあんま意味ない練習だよなぁって感じる

1014
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 00:58:31  ID:LsV/KyTc.net(2)
ただ線を追うだけの模写じゃなく「考えて」模写をすれば上手くなるんだろうけど、考えての部分が難しいよな
上手い人の絵って別アングルから描こうとしても描き方がまるで分からないし

1015
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 01:40:56  ID:3UYfv1Us.net(2)
>252
五感で感じるしかないね
とりあえずprpr

1016
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 08:31:04  ID:GfyGiBJR.net(4)
ちょいと質問
大抵の絵描きは 構図やポーズを決めたら
部分部分は資料を見ながら描くものなのかい?

オリとか言ってもただの組み合わせであって
模写ができる事が絵の上達って事?

1017
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 09:34:18  ID:OQneeza2.net(4)
>254
見ながら描くよ
でも当然、そのまま写せるような都合の良い角度の資料が見つかるとは限らないから
単純な立体に置き換えて描いてる絵に都合がいい角度や位置にする
写真とか実物そのままだとショボい事も多いから、装飾ゴテゴテ割りましたりアレンジする
人体だって、いくら写真を参考にしても二次キャラはそもそもリアルな人間の形そのものではないから
絵に持っていく上での変換を色々考えなきゃいけないわけで

なので単純に線追うだけの模写だけだと、自分で一から描き上げるってのは中々上手くならない
一次創作絵でも二次創作でもね
見る力は鍛える方法としては一番いいから無駄じゃないけど

1018
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 09:48:37  ID:9HvZOf6X.net(4)
>254
そもそもオリジナルというのはただの組み合わせだよ、絵に限らず
組み合わせる内容が脳内記憶だったり、資料だったりするだけ

模写は色んなものを組み合わせるために、絵にどんな要素があるのかを把握したり記憶するために行うもの
もちろん脳内記憶の方が圧倒的に使いやすいから、憶える意味で模写をしなきゃけいないけど
そもそも絵にどんな要素があって、自分が何を記憶したいのかはっきりしないまま模写をしても暗記できない

たまに映像記憶能力が飛びぬけてる人もいるからそういう変態は例外としてね

1019
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 11:53:20  ID:NciblWrT.net(2)
丁度いい資料ってまずないよな

1020
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 12:36:13  ID:0v52wicZ.net(4)
人体描くなら「スカルプターのための美術解剖学」が欲しい
辞書代わりに使える

1021
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/16 16:46:41  ID:8TI15xs9.net(2)
>258
マール社から出てるヴァレリー・L. ウィンスロゥのアーティストのための美術解剖学持ってるけど
それより高くてびっくりした

実写使っててイイね。ちょっと欲しいが高いし上記を持ってるので悩むな

1022
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 18:08:10  ID:0v52wicZ.net(4)
>259
ウィンスロゥのは文章が多すぎて絵が少ない
3DCGや彫刻家の人が日常的に使ってる専門書は
図解がたくさん入ってるから一万倍参考になるよ
洋書なら結構ある

1023
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 18:27:53  ID:O59sQ8Zb.net(2)
>258手の図解ええな

1024
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 18:47:09  ID:OQneeza2.net(4)
>261
スカルプターのための美術解剖学は原著のWEB版買ったけど凄くいい
文字なんて読む必要が無いくらいビジュアルで説明されてるし、
筋肉の名前みたいなどうでもいい解剖学的な説明じゃなく、
人体の立体や構造の捉え方が説明されてて、コレが本物の美術解剖学だよなって感じ

1025
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 19:51:23  ID:n62Jj+jY.net(2)
基本形さえしっかり出来てりゃああとは組み合わせのアレンジ力だよなあ

そっくり模写やったら出来ればそれに自分なりのアレンジも加えたのもやった方がいい

1026
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 21:01:24  ID:zrsHO2HT.net(2)
>263
なるほどな
確かに一度模写したら自分なりにアレンジして描くことも必要だよな
模写して満足したらそのまま描くことをやめるか今度は別の絵を模写して、前に描いた絵を忘れて模写した経験が活かせていない気がするしそりゃあ上達しないか…

1027
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 21:38:36  ID:GfyGiBJR.net(4)
>254だけどレス感謝
絵の上達とは 模写とアレンジが上達するって事なのか
じゃhitokaku ってサイトあの理屈はどういう時にどういう理由で使うのかに

1028
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 22:03:05  ID:5cQOajNs.net(4)
体描くときじゃね?

1029
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 22:07:16  ID:88p5sUes.net(2)
アレンジと言っても理解や地力は必要だろう
ソラじゃなんも描けません、ではアレンジとか絶対無理だと思う

1030
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 22:14:05  ID:5cQOajNs.net(4)
例えば資料みてパソコンの絵を模写したとする

でもそれだけじゃ役に立たないからパソコンを実際にキャラクターが使ってる図を
描くとき役に立つ

1031
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 22:44:13  ID:KLoIfdLz.net(2)
絵は理解・分解・再構築の錬金術理論やぞ

1032
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/16 22:53:51  ID:9HvZOf6X.net(4)
結局何が聞きたいのかよく分からんな

創作は情報と情報の組み合わせだろ
そのためには元となる情報と分析して組み合わせる力が必要
元となる情報も、分析して組み合わせる力も全部頭の中に入れておくのが理想
暗算する能力があるなら電卓を使うより早いのと同じ

でも必要な情報をすべて頭の中に入れておくのは絶対無理なわけだ
だから効率は悪いけど不足分を資料で補うことが必要になってくる


模写とアレンジが上達しても頭の中の情報量と分析して組み合わせる力が向上しなけりゃ絵の上達には繋がらない
頭の中の情報量を増やして、分析して組み合わせる力を伸ばすために模写やアレンジをする

hitokakuみたいな理屈は分析して組み合わせる力を伸ばすためのもの
あれも暗算のように理屈を意識しなくても使えるくらいにしないと何の役にも立たない

1033
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 01:10:40  ID:3X6opRpJ.net(2)
絵の上達とはなんぞやって変な質問だな…

1034
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 01:46:02  ID:/uoive4B.net(2)
好きに描いて、足りないものに気付いて、それを克服する事。
そしたら描いたものがもっと好きになる事。

1035
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 14:26:20  ID:9b+MKWiy.net(2)
分析能力とその応用が効率化に繋がる
あと形を覚える事、その形が正確に描ける事が重要だ
囲碁を覚えるといい、世界の全てが詰まってるから視野が開ける

1036
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 16:14:31  ID:ClFr+G6k.net(2)
直線とか等分線、図形をフリーハンドで正確に描けるようになると色々捗るよ

1037
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 18:03:30  ID:d0uxY89j.net(2)
絵の練習したいからpinterestで画像収集するのいいよ
絵の参考になりそうな画像が沢山ある
イラストとかbodyとかで検索してヘビーユーザーフォローすれば簡単に集まる

1038
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 19:32:02  ID:gPlzvFkc.net(2)
一回囲碁薪割りの絵を見てみたいなあ

きっと誰からも評価されてないんだろうけどw

1039
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 21:01:42  ID:/s82iSZd.net(4)
>275
なにこれ楽しすぎる
誰か俺をフォローしていいよ
https://jp.pinterest.com/vezafd/

1040
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 21:11:48  ID:Ul6r8AH7.net(2)
>265だけど沢山レスありがと

でもhitokakuってあの理屈だけであのリアルな人体
描けちゃいますよー的な雰囲気出してね?
hitokakuに限らずだけど何故か「見て描く」って所 みんな伏せてね?

「アタリが取れたら資料をよく見て模写的に描く」って
>207-208さんが一番重要な事を教えてくれたから
 絵の上達法 何を練習していけばいいかが見えてきた

1041
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/17 21:28:19  ID:/s82iSZd.net(4)
見ないでも描けるけど時間かかるんよね
立方体描いて骨格描いて筋肉描いてって感じで、
資料見て描いたほうが楽だし速い
今ネットでググれば資料沢山あるし、デッサンとか覚えなくてもいいかもね!

1042
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 22:35:25  ID:felmgQD/.net(2)
>278
絵に限らないけど、初心者とか評価される講座、教本ってのは
「こんなスゴイ人」の「こんなスゴイこと」が「頑張れば俺にも出来そう」
を満たしてるものだからな
勉強法とか、参考書とか、金儲けマニュアルまで大体そうでしょ?

で、絵における「スゴイ」を演出する常套手段が
「一発書き」と「資料も何も見ないで描く」
「出来そう」を演出するのが
「手順にそって描く」
初心者がやたら線遠近法にこだわるのも、この手順に沿えば出来そう感があるから

実際に初心者に役立つかどうかとか、本当に優れた方法かどうか関係ない
「この凄いことが俺にも出来そう」っていう体験が評価されるだけ

1043
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/17 23:58:09  ID:J9xZHAhs.net(2)
見ないでそこそこ描けちゃう人は描けちゃうけど
いつか描けるものへの限界が来た時に今まで蔑ろにして来た基本に立ち帰れるかどうか、
ってのがあると思う。

1044
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/18 14:22:24  ID:zocl+2Po.net(2)
見ないで描いてるつもりでもそれは今まで見てきた物を描いてるだけなんだと思う
見て、いろいろ覚えながら描く事が大事
もちろん見てそのまま何も考えずに落とし込むのはやっちゃいけないな

1045
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/18 16:59:30  ID:IbcRSPz9.net(2)
1度や2度見ればだいたい描けちゃう感覚の優れた天才もいれば
物覚えが悪くても何百回何千回とソレを描いて身体で覚えてる人の方が多いんじゃないかな、本人らはその行為が好きだから自覚せずなんか描けるようになってた、うまく説明できないけどってなるんだと思う

1046
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/18 19:12:46  ID:AWAVnJL2.net(4)
>278だけど皆さんレスありがとう

>280 
hitokakuの人、丸写し模写がバレて恥ずかしくて模写絵
消したのかと思ってたけどそういう理由だったのか
他のリアル系な絵もあの理屈だけで描いていないだろうけど
「資料を見ないで描いてる」感を演出しているって事だね
目からウロコ


効率よく絵が上達する方法 
 皆さんのレスと自分なりの方法まとめてみたけど

 プロ・アマ問わず作品は部分部分を模写して描くのは
  当たり前の事で恥ずべき行為ではないと知る事 この最重要点を踏まえ

・単純に模写するだけでなくアレンジするように心がける事
・模写しながら構造を理解するように心がける事
・練習として何も見ないで描いてみること ただし作品中でそれをやる必要もない
・とにかくとにかく沢山描け

こんな感じ? 他にもあったら教えて下さい

1047
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/18 19:36:54  ID:+fvigk3Q.net(2)
ほほーん
アニメ私塾なんかは資料を使いながら教えてるからちょっと違うんだな
実物をちゃんと見て描くこと!ていうのもよくいってるし
さすがにそういうとこは他にもありそうな気はするが

1048
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/18 20:38:55  ID:EswfN6pV.net(2)
人描くサイト、よく見て描こうねとかあった気もするんだけどなー今は違うんかな
後で見てみよ

1049
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/18 21:02:22  ID:AWAVnJL2.net(4)
>286 ブロックで構築した絵からリアルな絵にするためには
「実物をよく見て描きなさい」 がなかったと思う 

それが理由で丸模写絵事件の時、
「その理屈の描き方でリアルな絵描いてるんじゃないのかよ」って
キツく追求されたんだよ それにも答えなかった気がする


今はそのような誤解がないように「ブロックで描いたら
写真をよく見て描くように」ってしたのかい?

1050
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/18 22:06:42  ID:qBFFj5TT.net(2)
まぁ、ヒトカク講座の中で言ってる内容は別におかしなこたぁ言ってないんだけどね
中身はちゃんとした一級品なのに、パッケージに中身と関係ない名所の写真使って産地偽装とか言われて叩かれる食品みたいなもん

1051
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/18 23:01:11  ID:xYfi/SkV.net(2)
どこの世界にもやっかみのクレーマーはいる

1052
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 07:55:31  ID:y+9CW6Zr.net(2)
一枚絵に情報詰め込むんならそりゃ見て描いたほうがいいだろ
絵にクオリティ注ぎ込むならあらゆる手間を惜しまないのが当然
hitokakuの絵ってのは余分な情報をそぎ落とした基本の基本だから、
ああいうのは見なくても描けるレベルじゃないと話にならんよ

1053
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 10:24:27  ID:IUzPvRQX.net(6)
絵描き同士でコレ見ないで描いてるの?って質問
模写?って聞かれてるみたいで返答に悩まね?w

1054
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 10:45:59  ID:rLGp0mfx.net(14)
そりゃ想像だけで描いてたらいい加減なものしか描けんだろ

1055
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 10:55:23  ID:bsZE9hcA.net(2)
資料は参考にしてる、でいいじゃん?

1056
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 11:00:01  ID:rLGp0mfx.net(14)
オートバイとか蒸気機関車とかソラで描けとか言われても無理ってものだ

1057
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 11:34:58  ID:ffdFjP7Y.net(6)
複雑なものだったり、見て描いた方が効率が良いなら見ればいいし
見なくても描ける、その方が早くて楽なら見なければいいし
どちらかに限定する必要はないじゃん。まあ練習段階ならあまり
見過ぎない方がいいとは思うが

1058
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 12:33:07  ID:IUzPvRQX.net(6)
ここらで犬が出て来る悪寒

1059
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 13:14:39  ID:rkkaMIa8.net(2)
エミネムさんに訊こう

1060
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 14:25:25  ID:1Lxd0Jrv.net(2)
でも世にはJungGi Kimみたいに何も見ずにライヴペインティングで
バイクやら車やらを複数配置してパース付きで描くようはバケモノ居るからね

1061
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 14:47:46  ID:IUzPvRQX.net(6)
それがここで誰かが言ってた変態的映像記憶の持ち主だろね

1062
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 15:07:27  ID:csvcL2v/.net(2)
ンンッッ スッパスタァッッ

1063
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 15:38:11  ID:rLGp0mfx.net(14)
サヴァン症候群なのかも知れないけど速読術的な訓練すれば
普通の人でも可能かもね

1064
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 15:49:14  ID:NPxG0WmE.net(2)
あからさまにデッサン狂ってるのは囲碁やれば大分落ち着くよ
囲碁やれ囲碁

1065
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 15:57:51  ID:ffdFjP7Y.net(6)
将棋とかチェスじゃだめなんですかね?

1066
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 16:03:53  ID:rLGp0mfx.net(14)
立体パズルとかジャグリングの方がいいだろうね

1067
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 16:34:24  ID:uydv766W.net(2)
そ…測量

1068
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 17:44:18  ID:n/77UsgX.net(2)
生まれ変われよ天才に

1069
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 18:49:29  ID:rLGp0mfx.net(14)
今生で何もしなければ天才にもなれないよ

努力し続けて転生20回目ぐらいでようやく天才かな

1070
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 19:58:23  ID:YP9agPyF.net(2)
>287
今導入編辺りさらっと眺めて見たけど
基本のかんたんコーナーから見て触れってあるし
眼球のページでも鏡使ってよく観察してみようともあるけども
これらが騒ぎの後に足されてたものって事?

1071
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 20:06:56  ID:V0xM2HA3.net(6)
デッサンの狂いというか絵のゆがみを見る能力ってのはかなり奥が深いからねぇ。

みんな「自分はちゃんと絵のゆがみが見えてるけど直せないだけ」と思ってるけど
実際は「見えてもいない」んだよね。上手くなってから昔の絵を見ると
すごい歪んでるんだけど、当時はそのゆがみが見えてない。当時はきちんと描いてるつもりw
絵描きが昔の絵を見せられると悶える原因の一つ

「自分が見えないゆがみがある」ってのを簡単に体験できるのが
絵を左右反転して見るのだけど、あれをやっても全部が見えてるわけじゃないしな
見えないうちは何をどうしても見えてないわけで。

これ、他人の絵だと歪んでるのがけっこうわかるんだけど
自分の絵というのは自分の脳の中のゆがみを感じない部分だけをすりぬけて
表面化するから自分がいちばん見えてないってのがタチ悪いんだよな。裸の王様状態w

1072
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 20:19:34  ID:ffdFjP7Y.net(6)
絵の歪みってゆうか、自分の絵を客観的に見ることが難しいってのは
すごく思うわ。自分ではそこそこ描けたかなと思っても他人からすると
全然だったり、特に自分でも気がつくくらいの自分の絵のクセって
自分ではアリかなと思ってても他人から見るとかなり不自然に見えてる
ような気がする

1073
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 20:49:47  ID:Wdr/DyxF.net(4)
他人の絵ですら反転で違和感感じたりする
自分と似た箇所で歪んでるのか利き手特有の物なのか
反転して歪みを直す、ではなく反転確認後反転解除してそこで歪みを直す方が矯正には良いなとは最近思う

1074
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 20:58:11  ID:V0xM2HA3.net(6)
個人的な見解では一週間あけて自分で分かるレベルの奴は「客観視できてなかった要素」で
それだけ間を開けても自分じゃ分からない部分が「その時の自分の脳では感知できないゆがみ」かな

> 絵のクセって自分ではアリかなと思ってても他人から見るとかなり不自然に見えてる

あー個人的にはこれもゆがみ感知の亜種かと思ってる
未熟なうちのほうがトンガった絵柄でも自分ではよく見えてるってのもあるので。
流行の影響も大きいから簡単に分類できる話じゃないけどね

1075
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 21:23:54  ID:nEZn7oHJ.net(4)
自分は自分の絵を客観視できないということを自覚するのは大事だよね
でないと「自分の絵が評価されないのはおかしい!」って攻撃的になってしまう

1076
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 21:38:40  ID:rLGp0mfx.net(14)
1回自分が描いた絵を忘れるといいんじゃないか?

1077
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 21:55:55  ID:Wdr/DyxF.net(4)
簡単に言ってくれるぜ…

1078
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 22:12:25  ID:rLGp0mfx.net(14)
時間置くだけじゃなく絵と関係のない全く違う事するとかだな

スポーツだったり料理だったり植物の世話だったりとにかく頭と体両方使うのがいい

1079
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 22:29:49  ID:V0xM2HA3.net(6)
まぁ絵のスキル自体って「絵を見る能力」がけっこう大半を占めてるよね
昔はそんなに重要視してなかったというか気づいてなかったけど
絵は、自分が変に思うところをいくらでも直していくことが可能だから
「絵の変さ」を検出する感度と精度がそのまま出来上がった絵のクオリティに直結してるんだよね

初期のうちは自分が思うように描ければそれで天下とれるとか思ってたけど
実は絵を見てる感性の時点でレベル差があるというこの現実
他人、大衆が「自分の絵を見て変と思う箇所」を全部自分で感じ取れれば
いくらでも大衆受けする超絶絵師とかなれると思うw

1080
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 23:25:00  ID:yBTs08tY.net(2)
厚塗りで線があまりはっきりしていない絵を模写する場合ってどうするんだ?
仮に模写しても5時間くらいかかって模写して満足してしまうし、ただの線追い模写になっている気がするんだよな

1081
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 23:26:47  ID:SRYa4htL.net(2)
よくわからんが厚塗りで模写すればいいんじゃねえの

1082
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/19 23:35:48  ID:nEZn7oHJ.net(4)
>318
厚塗りの場合は線じゃなくて面でとらえて面で描く
デッサンと同じ

1083
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 00:11:23  ID:1pz5X2d4.net(10)
まあそれだけじゃないけどな

結果から逆算してプロセスを理解しないと

1084
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 00:21:16  ID:YyfqlXgD.net(2)
別に最初は見たままを書き写すだけでもいいと思うけどな
特に厚塗りとか作家ごとに雰囲気が大きく違うわけだから
まずは自分の中で「同じ」と言えそうな物を再現してみる事は大事じゃん?
つか5時間て早すぎね?

1085
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 00:33:49  ID:1pz5X2d4.net(10)
描いた人間がその絵で一番伝えたい事、
どういう所に工夫してるかを考えるのも大事だ

模写しながら気が付いたことはメモしておいた方がいい

1086
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 02:50:53  ID:8iOSxQde.net(4)
厚塗りはちょっと透明度薄めのブラシで下塗りして
大まかに色が決まったら透明度低いベタに近いブラシで細かく仕上げていくだけでしょ
萌え系の肌塗りみたいに輪郭をぼかしたブラシはあまり使わない
当然広い面積をグラデーションかけるときは使うけど

基本的には必要な色を作る、混ぜてスポイトしてならしていく、の繰り返し

1087
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 11:06:18  ID:4/ZFfc3d.net(2)
>308 問題はそこではなく要約するとこういう事らしい

1 「人の描き方」サイトである以上「イラストは、全て氏の描画法を使い 一から創造している」はず
2 サイトを訪れた人は「全て氏のオリジナル」と考えてしまうが丸模写の絵がある
4 一から描いたかのようにサイトに載せているのは問題ではないか?
3 しかし丸模写を「無断転載」ではない、というところだけ強調し一から創造できるのかは言及しない

詳しくは http://stcreativedock.seesaa.net/article/162898027.html

1088
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 11:10:34  ID:1pz5X2d4.net(10)
精神病んでいそうなブログ主だな

勝手な思い込みが過ぎる

1089
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 11:21:28  ID:3RHPHChF.net(6)
>325
hitokakuで公開してる絵って初心者の模範になるもんだから適当には描けんでしょ
たとえポーズ集見て描いてもそれほど批判する気にはならんわ

1090
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 11:25:27  ID:QDSxmPlu.net(2)
参考にできるかどうかは人を選びそうだけど
教えようという気持ちは凄く感じられるな

1091
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 11:29:55  ID:HoKVDb6J.net(2)
>325
1 の前提から間違っててワロタ

1092
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 11:42:09  ID:1pz5X2d4.net(10)
自分は絵が描けないからコミPo!使ってるのになw

1093
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 11:58:05  ID:3RHPHChF.net(6)
>328
かなり人選ぶよな。何よりこんなふうに描いてて楽しいかって感じはある
もう昔のサイトだし、pixivの講座でもみたほうがマシだな

1094
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 12:10:13  ID:1pz5X2d4.net(10)
まあ歪みをリセットするためにもこうした描き方を通っておくのも手だとは思うけどな

守破離の守の段階だな

1095
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 12:57:29  ID:kw1ss7DE.net(2)
>319
>324
すまん補足だがまだ「塗る」段階まではいかないつもりでいる
いずれデジタルで着色もしていきたいが、画力を上げる為にまずは紙とペンで描いていきたい

>320-323
面でとらえて描く、か
全体のシルエットを見て描けってことか?
作者がどう考えて描いたのか考えることは大事だよな、難しそうだが意識してみるわ

5時間というのはあくまで俺が参考にしたイラストの線画と陰影のみの絵であって背景や色は含まれていないぞ

1096
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 13:32:14  ID:3RHPHChF.net(6)
線も塗りもソフトの習熟も全て並行してやったほうがいい。どれもある程度の時間が絶対必要
そして、未熟でも何か作品を作りながら絵の練習をしたほうがモチベーションは維持できるし上達も速い

1097
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 13:52:22  ID:YcSt5YC+.net(2)
まぁここで全部聞いて、とかは無理だから情報を集めながらやることが大切だね
作品を作りながら、は絶対やった方がいい

1098
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/20 21:02:27  ID:8iOSxQde.net(4)
>328-332
うーん、Aルーミスの顔と手の描き方なんかもそうだけど、ああいうのは
「人体を立体としてつかむ考え方のきっかけ」を脳に与えるものであって
絵そのものが上手くなるって言う方法じゃないよ
人体を模写だけしてても構造分解できないと永遠に記号のコラージュから抜け出れないから

初心者がよくやる大間違いは、ああいった教習書に描かれてる「体の軸を表す補助線」を
何度もガシガシ重ねて濃く描いちゃうパターン。ダメだってw
教習書に描かれてるのは「捉え方を示すガイド」なので まんま描きすぎるとイメージを邪魔して下手くそになる
あるいは絵が固くなる シルエットを先に描いてあとから少し補助線を入れて体の軸を確認するくらいでいい

1099
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 12:43:17  ID:oKRNe5/2.net(2)
幼稚園の頃にウルトラマンの描き方がたの幼か幼稚園の付録に付いてたのでそれに補助線が描いてあったけど、えらく描き辛かった
なので補助線はその頃から描かないで、そのまま描いてるよ
ホントイメージの邪魔だったわ

1100
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 18:35:35  ID:4QORgrn0.net(2)
補助線すら歪んでて本末顛倒な場合は定規使っても良いと思うの

1101
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 19:07:56  ID:6xXdb12l.net(4)
>337
恐らく幼稚園の頃は補助線の意義が理解出来なかったものと思われる

出会いのタイミングって重要やね

1102
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 19:11:40  ID:VnuA8dlY.net(2)
定規を使えば歪まないと思ったか?
定規の当て方を歪ませといてやったぜ!!
(まさに外道)

1103
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 19:43:20  ID:5ZZtpZBw.net(4)
というか体の補助線に定規が使えるケースって
真正面絵とか真横くらいじゃないか?

1104
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 19:57:08  ID:6xXdb12l.net(4)
世の中には直線定規で曲線描く強者だっているのだよ

つか、人物限定?

1105
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 20:02:24  ID:WC92uiiT.net(4)
小学校の図画の時間にアイレベルと地面の場所は決めてから絵を描けって教えてほしかった
それさえ先にやってれば、いろんな構図が描けて絵も好きになったのに
子供の好きに描かせるって害悪しかないだろ

1106
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 20:08:20  ID:hfz0SR7m.net(2)
音楽は高学年から専任だけど図画工作は違わなかった?

1107
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 20:09:31  ID:1TiTseDV.net(2)
>343
美術とか真面目に教える気全然ないよね普通の学校っていう

1108
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 20:15:34  ID:oDy5zrsD.net(2)
絵を描きたいやつは勝手に描くから学校でやらなくていい

1109
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 20:20:05  ID:WC92uiiT.net(4)
音楽とかは割とまじめに教わったな。楽譜の読み方とか。音楽家の名前や歴史とか
図画はなんも教わらなかったわ。割とマジでアイレベルとパースくらいはまともに教わってたら人生変わってたわ

1110
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 20:35:14  ID:prnYh8rx.net(2)
小学校のそこらはなんか知らんがあやふやな感性教育やろうとするからね
楽譜の仕組みとか小学校の先生の説明がロジックで説明しようとしないで
妙な教え方するのでチンプンカンプンだった、後々自分で調べて理解した時に
なんでこんな単純なもんをあんな説明してたんだと

1111
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 20:36:32  ID:1RqZv1a8.net(2)
>348
小学校の先生が長嶋茂雄だったんだろう

1112
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 22:01:57  ID:5ZZtpZBw.net(4)
「日本の音楽教育は音楽じゃなくて音学だ、音楽を嫌いにさせてる」って言う批判が強いから
従来とはちがう音楽教育の革命をしようとして滑ったんだろう

絵でも小学生にいきなりパースとか教えてもみんな興味もたず絵がつまらなくなるだけのような
そもそも教師も絵が描けない人の方が多いわけで実演できないという致命的な問題が
どっちかというと好きな漫画絵の模写とかを小学生低学年からやらせてみるが集中してやる奴増えて
才能芽吹く率高くなりそうな気が

1113
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/21 22:57:04  ID:R25te00V.net(2)
>350
こう言うので勉強するのは変態か
http://i.imgur.com/dKdPZAI.jpg

1114
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/22 00:23:03  ID:YWnVQAr8.net(2)
ま 今の時代パースで検索するとかなり詳細な講座サイトが無料で見れるし
ソフトには高機能なパース定規もついてるから
ビル背景的な箱パースの基本なら本気でおぼえる気になれば3日もかからんでしょ
絵の中のパース空間を把握するというか、正確な立体勘とパース勘みたいのを
身につけようと思ったら3年あっても厳しいけどさ

1115
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/22 00:39:00  ID:zXT1F/9o.net(4)
>337
幼稚園の頃からちゃんと取捨選択ができてたってすごいな…
自分なら何も考えずそのまま補助線丸写ししてただろうな

1116
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/22 00:44:34  ID:zXT1F/9o.net(4)
>343
好きに描かせる、ならまだマシなくらいで
うちなんか小学生の頃「小学生はまだ絵に影をつけてはいけません」「遠近法を使ってはいけません」
とか習ってないことは全部禁止されてたぞ
それでも背伸びしてこっそり影を描こうとしたら友達に気付かれて散々「いけないんだー!」って馬鹿にされた
ほんとクソだったわ

1117
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/22 02:52:08  ID:pGeQmqUa.net(2)
ワロタ
縛りプレイって玄人がやることだよな

1118
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/22 13:27:25  ID:UE1pf4ZG.net(2)
小学校って絵に限らず例えば漢字にしても「習ってる漢字しか使ってはいけません」っての時々あるよな
悪習だと思う

1119
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/22 15:13:23  ID:G+inMF1P.net(2)
あるある
電車の計算問題とか
方程式使って解いたら×付けられたわ

1120
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/23 20:32:33  ID:j9j2A3jk.net(2)
漢字ドリルの薄線嫌いだった

1121
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 06:05:35  ID:Z6cF+r4u.net(6)
絵の制限は大人の理想の子供らしさを強要した結果だし、
習っていない漢字を使ってはいけないのは教師が教育した部分だけの採点を行わなくてはならないから
育てる側が子供1人1人の成長の違いを無視し型にはめ、自身の仕事を楽にこなしたいだけの最低の時代だった
今は自由な発想が大切とされているからあまりそういう事は無くなってるんだろうな
先生が算数でリンゴが1つあって、もう1つ買ってきたら合わせて何個でしょうというつもりで出した問題で1+1=3と描かれていても、
子供の話を聞いてみると、お父さんとお母さんから僕と弟と妹が生まれましたとか、
1時の時計が1つ進んで2時になったからつぎは3時とか、
1杯のコーラに1つのラムネを入れたら3倍に増えたのを見た、みたいな発想は潰してはいけないと思うよ…

1122
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 08:13:34  ID:G5vPOCx8.net(8)
教育は個性を潰し型にはめるものだからそれでいいんだよ

そもそも教育によって子供の創造性やなんやらを伸ばそうなんて考えが傲慢
人間に限らず創造性は生まれた瞬間がピークでそれ以降は創造性を削って社会性を身につけていくもの
そして公的な教育機関に創造性を削らないように社会性を身につけさせるなんて器用なマネはできない

だから教育機関がすべきは徹底的に厳しくして教科を教えるスピードを上げて、その分子供に十分な自由時間をつくってやることくらい
教育機関は余計なことを考えずに、徹底して社会性を効率よく身につけさせる方法だけを考えるべき
ゆとり教育は効率化を考えずに時間だけ減らしたから失敗しただけで、方向性は正しかったと思う

1123
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 09:32:00  ID:z8pz6265.net(2)
いい加減スレチ

1124
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 10:12:05  ID:KWFGfTfg.net(2)
>361根底は絵の話だし 
学校の教育が創造性や絵の上達を阻害してるのかと
読むと俺的には興味深いはなしっす

1125
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 10:42:29  ID:zp7enSmz.net(2)
pixivでめちゃくちゃ上手い台湾や韓国の人の絵を見ると
アニメ塗りやギャル下塗りが日本人の上達の頭を押さえてしまっているように感じるんだが
どうだろうか?

1126
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 10:46:12  ID:o4TKubgx.net(2)
アニメ塗りのほうが好き

1127
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 11:14:54  ID:MZzwbCVY.net(2)
まあ逆に考えれば日本は萌え絵が流行ってるおかげで絵の全体の
レベルがそこまで高くないから絵で上を目指すのに都合が良いとも
言える。

1128
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 11:22:21  ID:p9gni7pG.net(2)
絵描く人とアニメ塗り母数が大きいだけで美術的な塗りをする日本人が少ないというわけでも無いと思う
日本で絵描くっていうと漫画とか2Dキャライラストだろ?って感じでも海外だとまた違うだろうし
文化や環境の違いが大きいんだろうな

1129
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 12:29:38  ID:G5vPOCx8.net(8)
そもそもオタク向けの絵って海外に市場があるのか
日本産のアニメや漫画以外に

pixivで上手い台湾や韓国の人の絵はたまに話題になるけど
日本人でオタク向けな絵が描けたらわざわざ海外サイトに行って評価されようなんて思わないじゃん
だから海外では商売になりにくくて、日本ならプロになれそうな層が日本のアマチュア層に交じってるから目立つだけだと思うんだけど違うのかな

1130
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 12:49:44  ID:H/34Mq8F.net(2)
そうだよ
シナちょんとか自国で美大出ても食えないから
日本の萌え絵描いてるのがいっぱいいるw

1131
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 12:53:41  ID:6ZQ0EoGM.net(2)
>363を煽るわけじゃなくて、自分の経験でもあるんだけど
こういうのって実際は自分の興味がアニメ絵、ギャルゲ塗りの絵ばかりに向いて
それ以外は超メジャータイトルに関わった人しかアンテナに引っかからないだけだったりする

そこそこ描けるようになって、仕事含めて色んな所で色んな絵描きと交流するようになると
アニメ系はもちろん厚塗り、風景でも、名前全く知らなかったけど
舌を巻くほど上手い人は腐るほどいる、ってことを思い知らされる

目の引きやすさと画力の間には全くと言って良いほど相関がないのと
結局日本人はアニメ絵、ギャルゲ塗りが好きってこと

1132
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 13:37:29  ID:G5vPOCx8.net(8)
絵としてのアニメ絵やギャルゲ塗りが好き、というより
アニメやギャルゲー自体が好きなんだろうね
アニメやギャルゲーをよく見てるから、それらの手法で描かれた絵を脳が認識しやすくなってる

有り得ないことだけど、アニメや漫画、その他のオタク向けコンテンツが厚塗りや本格的な風景画で描かれていたとしたら
同じように厚塗りや本格的な風景画がpixivみたいなサイトで流行ると思うよ

1133
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 13:52:44  ID:7cBGScUo.net(2)
グラブルやfateの絵は厚塗りって言わないの?
少なくとも従来のアニメ塗りやエロゲ塗りとはかなり違ってるように感じるけど

1134
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 14:33:09  ID:G5vPOCx8.net(8)
傾向の話だよ

1135
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 16:13:05  ID:W7sic7ct.net(2)
台湾や韓国の上手い奴居るけど、どれもキャッチーじゃないのでつまらん
日本は浮世絵や平安初期の日本画に見られる様に独自の手法を練り上げるのが素晴らしいんであって、他の国を真似したら駄目だよ

1136
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 18:08:28  ID:ikeccsjh.net(2)
出たよガラパゴス脳
君はそれでもいいけど他人の可能性までつぶそうとするなよ

1137
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 20:34:43  ID:Z6cF+r4u.net(6)
まず海外でも下手の横好きで活動してる味気ない人いっぱいいるけどそういうのは知らず
大体こっちで知られるのは選別されたトップの絵だけ伝わってて、これがこの国出身の絵ですと持ってこられればそりゃ凄みを感じるだろ

1138
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 20:41:49  ID:cYpE9TyU.net(2)
萌え絵が嫌なら、
日本で萌え絵を描いてる外人
みたいに国外へ目を向ける。
萌え絵で無い絵が評価される国や、
コミニュティへ作品を持って行けば良い。

まぁ国際的には日本人なのに
萌え絵描かないのは、
ミスミス自分が持っている
アドバンテージ
を放棄するようなものだけどね。

1139
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 21:16:54  ID:aqc6ch/x.net(2)
ガラパゴスって言い方どうも好きになれん
みんなして同じ方向向いててもしょうがない
それこそ可能性を潰すことになる

1140
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 22:58:29  ID:KvYYm/WB.net(2)
>376
一般向けに目を向けてみれば萌え絵って極々マイノリティなもんだよ

1141
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/24 23:19:27  ID:Z6cF+r4u.net(6)
最近は萌えすら古い言葉になってるんだよな
尊いとか、クラスタというのがカルチャーショックだった

1142
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 02:43:58  ID:U+cJwB9n.net(2)
模写とか練習をする度に構造を立体的に把握する能力の無さを実感する
一度デッサン教室とかに通ってみた方がいいかな

1143
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 03:08:18  ID:2Cxu/bTi.net(2)
>380
デッサンはやって損はないし行ってみるといいよ
ただデッサン教室といっても受験生向けとか社会人・プロ向けとかいろいろあるから必ず調べてから行くこと
迷ったらいくつか体験受講してみて自分に合ったところに行けばいい

1144
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 10:26:26  ID:c8R/uJ4c.net(2)
>380 模写ってなに模写してる?

1145
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 12:35:10  ID:tKq4wfgE.net(6)
>380
独学で修得できない人は行った方がいいかもしれないけど、オタク絵を描くだけなら時間と金の無駄だと思う

1146
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 12:54:22  ID:c1qAQFhD.net(4)
絵が上手い人って原始時代からあまり進化してない人が多いのな
耳が動かせたり、両利きだったり、足の小指の関節が三関節だったりな
なぜなら俺達の祖先は樹上で生活していて、樹上を高速移動してたから空間把握力が非情に高い
それで当時の身体の性質に近い人間は当然、空間把握力も高く絵が上手いことになる
だから絵が上手くなりたかったらデッサン教室なんか行くより近くの公園で木登りしたほうがいい

1147
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 13:43:33  ID:Nf12q3Aa.net(2)
どんだけ描くのが嫌なんだよ

1148
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 19:59:51  ID:O737E2s4.net(2)
まあ適度な運動は何するのにも必要

萌え絵師はピザデブ多そうだけどなw

1149
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 20:25:09  ID:EhcreLbp.net(2)
山田勝己とか絵上手そう

1150
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 20:41:52  ID:c1qAQFhD.net(4)
模写するにしてもしないにしてもちゃんと透視図作ってグリッド作れよ
あとはダンボーみたいな箱人間作って乗せるだけでいい。
http://kitasite.net/b/wp-content/uploads/150301.gif
模写をそのまま書き写すのは本当意味ない。ちゃんと分解しろ
体がわからなかったら、上に出てきた解剖学本買って見ながら描け
あとは人の絵からどんどんパクれ
これだけやっても、才能ある人間には敵わないからな。妥協して描け

1151
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 21:28:41  ID:tKq4wfgE.net(6)
今になって思うと模写とか箱人間とか練習自体が俺には必要なかったわ

創作しながら特定のパーツや絵の雰囲気を自分の未熟な絵に取り入れて合成していく感じでやっていれば模写と同じ効果が得られる
アドレナリン出っ放しだから集中力が全然違うから上達速いわ金になるわで良いことだらけだった

デジタルは絵の練習に向かないとかいう話もあったけど、デジタルは既存の上達方法にこだわらなければアナログより速く上達できそう

1152
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/25 22:44:12  ID:Cm+BpnPp.net(2)
厚塗りが出来るようになりたいけど練習方法がわからねえ

1153
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 23:03:14  ID:tKq4wfgE.net(6)
まずは自分で考えたら?
煽ってるわけじゃなく真面目に
情報集めて、論点絞って、仮説を作って、試行する
この繰り返しが出来なきゃ創作なんてできないぞ

自分である程度やった上で躓いたところを聞くくらいにしないと
考え方が分からないならまず考え方をなんとかした方がいい

1154
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 23:10:29  ID:p/JtcMQm.net(4)
>152
見てると結構選択ツールで移動させたり頭回転させて顔の向き変えたりしてるなぁ
アナログのように修正せずに描けるように...ってのはちょっと邪魔になる考えなのかな

1155
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 23:10:31  ID:pUfLEqaL.net(2)
ほとんど誰も言ってくれないが
空間把握能力ってかなりの割合で先天的なもんだよ
人間のスペックが平等だと思うなら勘違い。他のことなら資質があるかもしれない

1156
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 23:25:31  ID:1ac18OLC.net(4)
デジタルの変形機能はアナログではできない非常に素晴らしい点の
一つだから自然な人体を描きたいなら積極的に使っていった方が
いいと思ってる。人体がいつも不自然だったりぎこちない人って
最初に輪郭線を決めたら最後まで修正しない人に多いと思う。
上手い人ほど変形機能を使いまくり、使いこなして自然な
形にしてると思う。フォトショの変形って慣れると素早く効率的に
より良い形に修正できるから使わない手はないでしょ

1157
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 23:28:59  ID:p/JtcMQm.net(4)
>394
絵の完成度を求めるなら積極的に使った方がいいか
アナログはアナログで練習積んで行くが
下手なくせにこだわりとか固定概念とか持ってて柔軟性なくてダメだわ俺…
めっちゃくちゃうまい人のメイキング見れて良かったわ

1158
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 23:49:44  ID:Pw1MszK9.net(2)
不自然な絵で何かしら違和感持ってる人は3Dモデリングやるといい
無料ので色々転がってるしイリュゲーとかでも有る程度は出来るようになる
それで駄目だったら諦めるしかない

1159
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/25 23:55:23  ID:1ac18OLC.net(4)
既成概念や思い込みが上達を妨げてることって多いと思う。
自分の場合、全体としての見え方を重視してるから絵全体が
見える大きさで描いた方が良いと思い込んでたけどちゃんと
拡大してしっかり描き込むようにしてみたらかなりましになった。
他にも間違った思い込みいろいろあったな。今でも気がついてない
だけであるかもだけど。

1160
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 00:37:40  ID:C98h9iTX.net(6)
>397
全体見ることも同時にやった方がいいでしょ
pcなら二画面出せるんだから

1161
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 04:27:09  ID:cXDxxm99.net(12)
中級クラス以上になってくると突き当たる壁の一つが、全体のバランスと細部の書き込みの両立だからな。

たいていは細部を書き込んでるうちに全体のバランスや最初のイメージや形状立体性を損なう。
細部に集中するほど全体を確認する頻度を増やさないとおかしくなりやすい。
全体のひずみや視野が狭いうちは気づかないでいられて幸せw
レベルが上がってくると両者の不整合が見えるようになり悩む。
両方を追求するほどに時間を食うので、どこを着地点にするかは作家性と応相談になる、ある種永遠のテーマ

全体のバランスをそこそこにして細かく書き込んで仕上げが綺麗な方が素人にはウケやすい
たとえばフリルやレースをパターンブラシで描いちゃうのとか絵の立体性をかなりそこなうけど
パッと見なら、精緻な描き込み感が出たりする

プロの漫画家でもむしろラフだった時代の方が良い絵で
細部を描き込むようになって明らかにバランスがおかしくなった作家とかいるからね

1162
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 08:21:15  ID:AR1L7FIC.net(8)
一画面で描いてるの?頭おかしいだろ

1163
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 08:39:50  ID:RbB72Tnk.net(16)
いや別に

1164
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 09:26:54  ID:AozW5pfY.net(14)
>390
鉛筆デッサン

芯の腹の方で描いたり指やティッシュでこすってぼかしたり、練ゴムで描いたところを
拭って明るくしたりとグラデーションとエッジの使い分けの感覚を養うのに役立つ

1165
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 09:32:02  ID:AozW5pfY.net(14)
手っ取り早いのは本を読む事

ネットでも情報は得られるとは言っても初心者はまず検索する語句を知らない
しかもネットの情報は断片的限定的なものが多く体系化もあまりされていない
(片手間でやってれば無理もない事だが)

ただ情報を集めるだけでは意味がない
書かれていることを実践し継続すること

1166
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 09:45:43  ID:C98h9iTX.net(6)
そのグラデーションとエッジのバランスってやつが
本当に難しいよな

アニメ塗りなら色を置いていけばいいだけなんだが

1167
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 09:45:57  ID:cXDxxm99.net(12)
>400
こう言うのは2画面で描けば即円満解決するほど単純でもないんだよな
まぁ何もしないよりは助けになるだろうが

1168
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 10:02:56  ID:AozW5pfY.net(14)
>404
天気図の気圧の等高線で例えれば
明度の変化の間隔が狭い所がエッジが立っているところ
広い所が変化がなだらかなグラデーションの部分だ

そういう眼で見れば分析しやすい

デジタルツールだとエアブラシだけじゃなく伸ばしツールやぼかしツールを上手く活用したい
筆運びとかもわざと荒々しさを残すとか重要

1169
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 10:14:10  ID:AR1L7FIC.net(8)
>405
全体のバランス気にするなら二画面置いてナビゲーター見て描けよ
それでも崩れるんなら単に絵が下手なだけだろ
そもそも描いた本人が気にするほど他人が絵の細部に違和感持つことってないからな
こっちは10時間以上一つの絵に向かい合ってるのに対し、他人は数秒眺めるだけだから
だから俺はあまり気にしない。そんなもんだで割り切る

1170
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 11:07:29  ID:cXDxxm99.net(12)
>407
えー。
「ナビゲーターで全体見ればバランス整えられる」って、なんかすごく低い次元の話してないかなぁ
自分が描いてる絵ってのはこれくらいだが下手と言われればまぁ仕方ないが。。
http://gazo.shitao.info/r/i/20161126110541_000.jpg

そこまで下手くそなレベルの話はしてないつもりだったんだが

1171
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 11:14:49  ID:cXDxxm99.net(12)
あ、407の最後2-3行はほぼ同意だけどね
とはいうものの結局自分が納得出来るかどうかってのがモチベに影響するというのが絵の難しいところ

1172
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 11:18:12  ID:AR1L7FIC.net(8)
>408
上手いじゃん。これで最後まで完成目指せよ
これでまだ満足しないでリファインしまくるとかもう病気だろ

1173
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 11:23:04  ID:cXDxxm99.net(12)
>410
完成した絵のトリミングだってば
それだけ細部と全体を両立するのは難しい、という話。
別に完成できないとか言う話はしてないよ

1174
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 11:40:23  ID:RbB72Tnk.net(16)
これ上手いのか?
立体として動かせるなら完成度が高いと言えるかもしれんが
絵としてみた場合は全体を見ても微妙な気がする
こだわりがいまいちわからない

漫画で言ういっぱい書き込んであるけど、何がなんだかわからないアレに通づるものを感じる

1175
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 11:52:31  ID:/t7yks4S.net(2)
写真みたいでびっくりした、すごいな

1176
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 11:54:55  ID:AR1L7FIC.net(8)
どう見ても上手いだろ。ひと目で膨大な時間かかってるのが分かるわ
ただ、こういう絵って上には上がいるし
手間めっちゃかかる割には周りからはあまり評価されないんだろうなと思うと悲しくなる

1177
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 12:11:57  ID:RbB72Tnk.net(16)
不気味の谷に頭から突っ込んでるようにしか見えないなぁ
太もものあれが学芸会の衣装みたいだし
スカートの捲れ方がフィギアみたいな不自然さを感じるのはまぁいいとして
太ももの肌色の形をもっと工夫しないと捲って何をしたいのか伝わってこない

基本的に人間の目は情報量の多いものに魅力を感じるようにできてるから上手く見えるんだろうけど
情報量の増やし方が完全に立体物を見せることに終始してて雑
上で言ってる細部と全体のバランスが細部の方に偏ってる、と言い換えてもいいけど

これオリキャラなのかな?なんか太もものあれ見ると、元はもっと情報量の少ない絵に合ったデザインだったんじゃないかと思う

1178
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 12:32:30  ID:7QFIiUoe.net(2)
>408
全体的に服が固すぎるというかフィギュアを倒したようにしか見えない
重力考えてる?

1179
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 12:46:20  ID:8HxlkgJo.net(6)
408さんの絵は見ないでもこれくらい描けるならすごいと思うけど模写っぽいし
失礼ながらこういう絵を描く人って見ないとまったくダメになる人が多いんだよね。
模写でこれだけ描けるならもう模写やる意味あまりないと思う。

1180
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 13:12:17  ID:cudJ72Vw.net(4)
絵を全く出さないでゴタクしか並べないより全然マシ

1181
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 13:28:10  ID:RbB72Tnk.net(16)
批判されたくないなら絵なんか出すべきじゃなくないか

全体のバランスを考えて低次元じゃないでしょ?ということを示すために出した絵が
全体のバランスを考えてない絵だったら、それは批判されるんじゃないの?

普通に厚塗り表現の技術に限って言えば見られるレベルで完成してると思うよ
絵を出して上手いか下手かバトルする場じゃないし、絵を出さなきゃ批判するなってのは筋が通ってない

1182
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 13:47:41  ID:afGL1GEc.net(4)
全体と細部のバランスの問題って話なのに完成絵のトリミングを持ち出しても話にはならないよね

1183
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 13:51:27  ID:HubvxFv3.net(2)
最初のイメージが損なってる時点で失敗してるんじゃないの…
両立どころか細部にしか目がいってないように見える
俺は糞以下の画力だけど

1184
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 14:05:31  ID:iotCbbGX.net(2)
商業用なら出せないけど証明画描くのもめんどくさいとかだろ

1185
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 14:34:34  ID:cudJ72Vw.net(4)
水を得た魚のように批判のオンパレードw

誰もUpしないわけだw

1186
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 14:37:28  ID:cXDxxm99.net(12)
俺は何も言いかえしてないよここまで
2ちゃんだし外野が色々言うのは織り込み済み。エチャでも自分じゃ描かない荒らしほどアゲ足とり系のヤジ飛ばしてるしね〜
高レベルの人の叩きだと怖いけど。普通に表面だけ見てると気づかない本質や問題点を突いてくるからw

模写じゃないよ。一応、全体と細部を整合するのが大変じゃないか?俺はこんな感じだけどって話のサンプルなので。
でもあんまり意味なかったかな。失礼しました

1187
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 16:08:56  ID:PlHw8QSG.net(2)
求められてないのに絵を上げて揚げ足取りは荒らし扱いするってどうしてほしかったんだ...

1188
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 16:17:06  ID:FYd8PNLY.net(2)
>423
ヘタレ同士でうまーいとか慣れ合ってるVIP絵スレとかよりはマシでしょ

1189
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 16:18:36  ID:pem3njap.net(4)
描き方どうこうより不思議な絵柄の方が気になる
なんじゃあこりゃ? 3Dフィギュアをそのまま絵にした感じだけど
そうじゃないんならどういう思考の結果そういう絵ができあがるんだ

1190
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 16:19:36  ID:afGL1GEc.net(4)
でも模写じゃないのとか重力考えてとか趣旨から外れた戯言飛ばされたらちょっとね

1191
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 16:32:48  ID:7ZedOSTE.net(4)
>424
めちゃめちゃうまいと思います
何で描いたんですか?

1192
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 16:36:48  ID:OwYxtZmW.net(2)
>408
実写フィギュアかと思った

1193
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 17:16:20  ID:pO25Dy6k.net(2)
俺もフィギュアか何かを模写したのかと思った
それよりタッチのムラが全く無いので写真をAI使って独自処理したのかと思ったわ

1194
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 17:17:56  ID:UxNJCn6c.net(2)
>408
写真みたいですごいです!

1195
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 17:20:45  ID:C98h9iTX.net(6)
全体のバランスという論点から言うと
全体を均一に書き込みすぎてると思った
端のほうのフリルなんかはもっと抜いた方が良さそう

1196
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/26 17:47:54  ID:RbB72Tnk.net(16)
>428
本人らが意識してるかどうかは別として論点はズレてないと思うよ

要は全体をコントロールしようとせずに細部にこだわってると
未熟な模写のように作者の意図が上手く表現できてなかったり
3Dソフトやフィギュアを絵にしたときのように絵が固くなったり(たとえ正確でもそこに作者の意図が含まれないから不自然に見える)
重力表現に違和感が出る(重力は全体を見て、作者の意図と合わせて単純化してコントロールするもの)

これらは全部細部に注目しすぎて絵全体の意図を失ったときに出る欠点

1197
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 18:07:00  ID:Sm4H6Nfe.net(2)
絵をうpしろとまでは言わないが絵に対しての意見を述べる人が実際に絵を描いていて「上手い」人なのか、あまり絵を描いておらず知識だけ豊富な人なのかは気になるな
上手いという定義は人それぞれだしそれこそ絵柄の好き嫌いもあるから一概には言えないが…
とはいえ自分の描いた絵をあげてなおかつ具体的な説明があれば絵をあげない人の説明よりかは幾分も説得力があることは確かだ
恥ずかしさだったり特定の恐れがあることも言い分としてはあげられるし、かといって…と言うだけならキリがないしジレンマではあるな

んなこと思うならこんなところ見ずに描いてろというのが結論になりそうだしどうしたものか

1198
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 18:12:00  ID:AozW5pfY.net(14)
つまり次スレはワッチョイで立てろって話だな

あまりに的外れな批評はサクッとNG

1199
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 18:23:26  ID:RbB72Tnk.net(16)
的外れな批評もそうだけど、批判されること自体にアレルギー反応のある人がいるからなぁ
今回のは単に全体と細部のバランスという論点で、低次元じゃないことを証明するための絵を出したのに、フィギュアや模写のように見える全体のバランスという点では低次元といえる絵を出したことが原因でしょ

こんな表面的で絵の初心者でも分かるようなごくごく当たり前の指摘にすら的外れな擁護が沸くのはどうかと思う
俺はもしこれが厚塗りの技術、という論点で絵を出したなら言うことは何もなかったよ

1200
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 18:24:51  ID:pem3njap.net(4)
やっぱ431も言ってるけど3Dモデルに画像補正したものじゃないかな
重力感のなさもつじつまが合う
お前ら絵描きを自称してるのにこんなのも見抜けねーの?みたいな愉快犯だと思われる

そうじゃない可能性もなくはないけど、そうならなんでそう見えるような絵柄にしてるのか謎

1201
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 18:41:36  ID:AozW5pfY.net(14)
サクッと酷い事平気で言ってるなw

1202
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 18:44:49  ID:8HxlkgJo.net(6)
本人が模写じゃないって言ってるわけだし普通に描いてるんだろうけど
普通に描いてるのに模写に見えてしまうというのは良いことでは
ないよね。

1203
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 18:55:20  ID:7ZedOSTE.net(4)
ぱっと見3DCGだけど描いてるって言うなら凄い技術だと思う
こんな描き方する人他に知らない
何で描いたか教えてもらえませんか?

1204
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 19:22:17  ID:RbB72Tnk.net(16)
>439
創作物と自分を同一視してんじゃないの?
絵が上手く描けるから立派な人間だとは思わないし、下手だからってそれがなんだって話じゃん

本人はたぶん凹んでないと思うけど、創作物を批評されて凹むのはどこまでいっても本人の未熟さの問題
リアルなら相手の未熟さにも配慮して建前も考えた方が勿論いいけど、2chはそういうのすっ飛ばして本題に入れるところがいい点だと思うし

1205
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 19:24:05  ID:wR9MKm9e.net(6)
俺も上半身、スカートが実写で下半身が3DCGのコラを加工したのに見えるわ
描いてんならすごいけど何か変なんだよなー

1206
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 19:32:04  ID:qUy3/58t.net(2)
ピクサーいわく
完璧な陰影をつけた1セント硬貨
らしいよ

1207
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 19:33:04  ID:8HxlkgJo.net(6)
絵にあれこれ好きなように言えるのは良いことじゃん。
Pixivにしてもツイッターにしても相手に気を使って
あまり言いたいこと言えないからね。
UPする側も率直な意見が聞けていいんじゃない?

1208
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 21:01:02  ID:0Vw41JjW.net(2)
ネットで絵をアップするとボロクソ批判されるwwwwみたいなまとめブログのRTが回ってきたけど
そんなことねーだろみたいな反応が大半だしpixivにしろTwitterにしろ批判されることってないよな
ブックマークや点を入れて貰えないのが下手くそに対する評価なだけで
ある種2chくらいだよ本音の批評貰えそうなの
まあ2chとはいえ、添削目的で上げた絵じゃないならあんまり言ってやらない方がいいと思う

1209
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 21:30:19  ID:AozW5pfY.net(14)
自己の正当化と言うか自己弁護に必死だよなあ

1210
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 22:04:22  ID:RbB72Tnk.net(16)
ぶっちゃけ>408が低次元だなんだのと軽い煽り混じりだったのが原因だと思う

建前で謙遜してるからそこそこ上手いのかと思ってみたら、2画面表示で全体を見てたらすぐ違和感に気付けるだろう、むしろこの違和感を最後まで放置してここまで描き込んだ精神力に感服するレベルだったから批判せずにはいられなかったわ

1211
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 22:11:54  ID:65d3elEt.net(2)
伸びてると思ったら

当人の自覚通りの絵だね
フォーカスポイントだけ細かく描き込んで
あとはぼかす感じにすりゃいいんだろうね
写真写実志向なら尚更。

1212
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 22:17:53  ID:qrZEWQVp.net(2)
めちゃくちゃレベル高いと思ったけど
結構みんな辛らつなのね...
こういう絵の欠点は、リアルになるほど写真模写にしか見えないとこだよね

1213
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 22:42:51  ID:wR9MKm9e.net(6)
辛辣もなにもどう見てもコラだしなあ

1214
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 23:04:41  ID:AozW5pfY.net(14)
節穴過ぎるw

1215
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/26 23:34:12  ID:6RnxT+cz.net(2)
レス内に低次元な話云々書きながら画像載せたのが悪い
なんで吹っかけた

1216
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/26 23:41:56  ID:wR9MKm9e.net(6)
誰か»408の画像の明度・コントラストをあげた状態でスカートの厚みがどうなっているのか説明しておくれよ

1217
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 01:04:53  ID:g+j71vhC.net(2)
どう見ても3Dです。ありがとうございました。

1218
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 01:14:05  ID:RLwFkySM.net(2)
なんだ、絵じゃないのか。
こんなに上手い絵師見たことないわ。

1219
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 01:26:45  ID:vmBvrbYt.net(2)
こういう絵って相当上手くないと需要ないだろ

1220
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 02:38:04  ID:8NoEak/1.net(2)
写実的な絵はすごいとは思うけど
買うか買わないかと言われたら買わない

1221
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 03:07:38  ID:CTKti6F2.net(2)
一から描いてるならそれはそれで
3DCGばかり参考にし過ぎた弊害が極端に出た例やろなあ

1222
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 09:17:09  ID:39LO8S+4.net(2)
皆厚塗りの絵を模写する時はどうやってる?
デジタルは使わない方向で頼む

1223
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 09:22:19  ID:BP7VFe7f.net(2)
俺はデジタルでやるしその方がいいと思うけど
デジタル使わないなら
デッサン用の鉛筆セットを使って
陰影を中心にまねするな
線だけ追ってもあまり意味がないと思うから

1224
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 09:22:58  ID:/W56Gg71.net(2)
>460
ここCG板だからスレチ

1225
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 12:11:45  ID:jtnuhEqk.net(6)
まあ鉛筆が手軽じゃね?

シャーペンはカケアミでトーン表現しなきゃならないから
削る方な

1226
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 12:21:55  ID:zN3AyBKc.net(2)
アウトラインだけ模写すりゃいいじゃん
なんでそんなんをアナログで模写しようとおもうのかわからんが

1227
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 12:25:55  ID:jtnuhEqk.net(6)
別に模写だったら何使っても個人の自由じゃね?

1228
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 12:39:36  ID:w8W2IJba.net(2)
最初の段階の陰影の書き込みが甘い状態でディテール詰めちゃってるのが
違和感の要因じゃないのかなぁ

1229
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 12:41:38  ID:j8HpAQFE.net(2)
アナログの練習がデジタルで役に立ったり、その逆もあるだろうけど
アナログの方が難易度高いと自分は思う。まあ美大系の人とか
アナログは凄く上手いけどデジタルが苦手って人もいるから
両方やるのは悪いことではないだろう

1230
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 12:44:01  ID:jtnuhEqk.net(6)
違う画材でやるのはそれだけでも気分が変わっていい

1231
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 14:41:15  ID:+a8B3kQ9.net(6)
この手の質問は模写して何がしたいのか分からないと答えようがないと思う
>390と同じく

とにかく絵の上達には模写すればいい、と思ってるならそこから考え直した方が

1232
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 15:00:46  ID:ZPYj2Nuu.net(2)
うちはどういうものが描きたいのかまず考えるな
その上でどういうシチュエーションでどういう構図で描くか考える
イメージを膨らませた後は簡単なラフを鉛筆でテキトーに描く
細部は一番最後だな

1233
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 15:59:37  ID:yYi8+SDv.net(2)
>462
460だがCGという意味ではスレチかもしれないが、アナログである程度上達してから最終的にはデジタルで描いていくつもりだったんだ
上達という意味でスレの趣旨に沿ったつもりだったんだが違かったらすまん

>469
好きな絵師がいてこんな絵が描きたいと思って練習をし始めたんだが、まずは上手くてかつ好きな絵を模写してその人の技術を盗もうと思っていたんだ
勿論ただ線を追って模写しても一向に上達しないだろうからなるべく考えながら描こうと思うが、いかんせん好きな絵師の絵が厚塗りだからアニメ塗りみたいに線がはっきりしていない分どこからどう模写すれば良いか分からないんだよな
かといってただ見様見真似で適当なところから線を引いて描いても意味ないだろうし

1234
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 16:47:47  ID:+a8B3kQ9.net(6)
>471
自分も始めた頃は似たようなことを考えたことがあるから勘で補ってアドバイスすると

まず何の技術を盗みたいのか明確にしないまま模写をしても上手くならない
好きな絵と言っても無数の要素から構成されてるから、まず絵は主にどういう要素で構成されてるのかとか絵に関する情報を集めた方がいい
俺はアニメ私塾の動画とか参考にしたけど、独学でやるなら一通り見ておいて損はない

絵にどんな要素があるか確認したら自分が何を優先して上達したいかその中から選ぶ
で、その要素に合った練習方法を探す
厚塗りがしたいから、と言っても厚塗りだけしてても効率は悪いからそこはこだわらない方がいい

と、同時にあんまり練習にこだわると今度はモチベーションが下がるから、好きな絵を模写するなりオリジナルを作るなりは並行してやる
好きな絵師の描き方に関する情報がない場合は、試行錯誤するしかない
たぶんその場合はその絵師に近い厚塗りのメイキング動画なりの情報を集めて、自分で仮説を立てて実践する、その繰り返し
塗りの技術を盗むだけなら、その人の絵を全部模写しようとしないで、狭い範囲を自分なりのやり方で再現してく
キャラだったら、目だけ、とかでもいい

1235
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/27 16:54:44  ID:+a8B3kQ9.net(6)
>472はもし絵がほとんど描けない状態だったら、のアドバイスね

もしそうでなくてデッサンやクロッキーはこなせて単純に塗りの技術だけ盗みたいなら、具体的な絵師の名前とかあげてもらわないと自分はアドバイスできない

1236
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 08:38:20  ID:a2OrKxw+.net(2)
顔の部分が無いとなんとも言えんな…

1237
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 10:04:58  ID:nc3deBVx.net(6)
CGの厚塗りって...
定義や画法が曖昧すぎだよな

実際に「厚み」無いし、重ねて塗るだけでえぇんやろ
彩度低い色メインで筆ムラ残しながらぐちゃぐちゃ描いたらえぇんやで
くらいにしか思ってない人多そう

1238
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 10:25:16  ID:A4V0fTz5.net(6)
CGの場合は手法の定義にあまり意味があるとも思わないな
情報量を増やせる分、質感や表情をより詳細に伝えられる、くらいの認識でいい気がする

1239
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 15:29:12  ID:nc3deBVx.net(6)
やつぱり分かってないアホがいるんだな

1240
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 15:30:26  ID:QfJp6J9L.net(2)
透過率やフィルタ駆使していい感じの塗りにするにはある程度熟練度が要るよ

1241
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 15:50:15  ID:A4V0fTz5.net(6)
再現出来りゃなんでもいいんじゃね
手法を定義したところで結局CGはデータをいじってるだけなんだから重要なのは具体的な手順とその目的

1242
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 16:51:05  ID:u4wdyhnj.net(2)
厚塗りって他に適切な言葉がないから仕方なく 使ってるけど
塗り方なんてどうやってもいいわけだから別の言い方がほしいな。
厚塗りって言い方がいつから使われ始めたのかしらんけど
10年後、20年後もこの言い方使われてるのかな。

1243
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 17:43:46  ID:nc3deBVx.net(6)
そろそろ手法と画法の区別が付かないアホがいそうなので

技法・手法...ある目的を達成するための最適化された手順
画法...ある手法で描くこと(例:グリザイユ画法・カマイユ画法)

ちなみに、厚塗りの「厚」とは絵の具の厚みのこと
画材の厚みを利用した技法のことで主に絵の具の厚みを指す

定義...ある言葉の正確な意味や用法についての共通認識

CGで厚塗りを定義するのは無理
実際は「厚み」が無いのだから
なのに厚塗りという塗り方が存在する
何故なのか...
何を持って厚塗りを定義してるのか、これを知ることは技法に繋がるのでは?
厚塗りと言われる絵の共通点とは?

それとも、ただの雰囲気だけの絵のことなのか...
ならば「厚塗り」などと言うのはやめるべき
そこには、画法など無いのだから

1244
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 17:47:05  ID:/wKc/C6p.net(4)
どうでもいいw

1245
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 18:54:30  ID:A4V0fTz5.net(6)
コミュ力なさそう

>480
言葉使いやすいかどうかが重要だからね、認識が広まれば定義も変わってくし

1246
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 18:57:09  ID:zcPWgacV.net(4)
定義がよくわからんてのはわかるが、定義がアレでもここにいる人間ならイメージは大体わかるし
10年前にほとんど聞いたことない言葉の10年後の考えてもな

1247
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 19:11:18  ID:zcPWgacV.net(4)
似たようなのに10年前なら今より使われてたのにエロゲー塗りって言葉がある
まあそんなもんさね

1248
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 19:19:44  ID:tYxuey9z.net(4)
本当にアナログ画材シミュレートした描き方したければpainterかZbrush使うしかなさそう

1249
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 19:26:49  ID:tYxuey9z.net(4)
z-brushは違うな
ありゃフォトリアリスティックだ

1250
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 19:56:41  ID:1O7bkIz4.net(2)
zbrushって3DCG用ツールじゃないの?

1251
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 21:45:31  ID:wO0xKtHM.net(4)
まあそうだね
3Dモデラ―というよりデジタルで粘土こねてる感じ

1252
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 21:48:17  ID:/wKc/C6p.net(4)
最初のころのzbrushはまさに絵の具を盛り上げてキャンバスに塗る感じの厚塗りツールだったような?

1253
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 22:18:40  ID:GC6e9Xa1.net(2)
verve painterは?

1254
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/28 22:30:15  ID:wO0xKtHM.net(4)
>491
そんなのあったんだw
見てみたけどインパストがかなり油彩っぽい

普通のグラフィックソフトでも油彩やアクリルっぽいブラシで塗って
油彩風になるフィルタ使ってバンプマップフィルタで立体強調して
乗算やスクリーンのレイヤで色重ねればそれっぽくはなるけどね
あくまでそれっぽく

スプラトゥーンみたいなグラフィックソフトがあると面白いと思う
流体シミュレーションでCPUパワーがかなり必要になるけど

1255
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 04:22:19  ID:bHdCKM+i.net(2)
レイヤーを分けずにほとんど一枚で塗る画法→重ね塗り→重ねて塗る、即ち厚い→転じて厚塗り
ネットスラングでありがちな短縮や暗号から来てるもの(有名な例だと(笑)→w→草とかと同じ)
デジタルの厚塗りとアナログの厚塗りはまったく別の語源
はい終わり

1256
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 05:37:50  ID:ukOc9BUS.net(2)
厚化粧

1257
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 05:44:35  ID:Mo9TrNOF.net(14)
まぁ語源は一緒だけどね
デジタルの厚塗りはアナログのイメージを流用して伝わりやすくしたもので、明確な定義がそもそもない

つまりどうでもいい

1258
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 14:44:27  ID:XHCuLJiM.net(2)
カユウマ画法

1259
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 16:56:24  ID:dDA+aBQA.net(4)
共通認識はそれなりにあるっぽいのに定義無いとかwww
定義無くてどうでもいいってことは、ただの雰囲気絵ってことだな
これからは「雰囲気画法」とでも呼んでやろう

1260
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 17:55:21  ID:8MQyfMb7.net(2)
>497
まあ「印象派」とかもそんな感じだしな

1261
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 18:00:04  ID:GCTzfwhV.net(2)
現代の「野獣派」は?

1262
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 18:47:44  ID:Mo9TrNOF.net(14)
>497
言葉はすべてを明確に定義する必要はないからね、重要なのは利便性

1263
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 18:58:28  ID:ePhUEf78.net(2)
言い表す必要性が先にあったから定義が後から付いて来てるんだよ。あやふやだったり本来と違うじゃーんてのは当然
むしろ言葉ってものの成り立ちの本質に近い

1264
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 21:17:28  ID:btOnnzoS.net(2)
VR技術が進めば真の厚塗りが実現しそう

1265
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/11/29 21:45:15  ID:dDA+aBQA.net(4)
CGの厚塗りを利便性という言葉で片付けるとして
では、定義があるにしろ、無いにしろ絵を見た時に「厚塗り」と思うのは何故なのか、その絵の何を見て厚塗りと言ったりするのか...

1266
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 21:46:23  ID:Mo9TrNOF.net(14)
デジタルでアナログ技術をそこまで忠実に再現する必要があるのかどうか疑問
微妙な調整に関しては絶対アナログには勝てないし

1267
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 21:47:28  ID:J1Zce718.net(2)
陰影がこってりした雰囲気があるから
厚塗りって感じ?

1268
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 22:04:50  ID:Mo9TrNOF.net(14)
>503
アナログのイメージを流用してるだけだから、そんなこと考えても上達しねーぞ
ポエマーみたいな頭ふわふわした自問自答してないで具体的なアドバイスしてやれよ

1269
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 22:07:05  ID:w1DSF6FF.net(2)
デジタルを印刷して比較するならまあデジタルがアナログに勝てないってのはわかるが
逆にアナログをデジタル化して勝負するならアナログはデジタルに勝てないって話でしかないでしょ

1270
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 22:12:17  ID:0qlux+Vz.net(2)
デジ絵ってリアル系の絵柄だったら全部厚塗りって呼称なんだよ多分

1271
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 22:13:32  ID:aVqaRyl+.net(2)
おまいら画伯様めざしてんのw

1272
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 22:34:46  ID:Mo9TrNOF.net(14)
>507
いやそういう話じゃない

デジタルは機械を通してるから必ず劣化するんだよね
FPSだったり、視差だったり、一度に表示できる情報量の制限(解像度)だったり
それをリアルに近づけるために高性能な機械を用意したり、サブモニターを用意したり、拡大縮小したりするんだけど
絶対に劣化はするから精度は落ちる
拡大縮小をすれば全体を見られなくなるし、サブモニターと描画を両方目に入れたままは描けないように


別に調整の精度がそのままアナログ・デジタルの優劣につながるわけでもないんだけどね
あくまで比較する上での一つの要素
デジタルは別にアナログをマネしなくても、自分の得意な方向にまっすぐ進化していけばいいな、と思っての意見が>504

1273
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 22:34:48  ID:Mo9TrNOF.net(14)
>507
いやそういう話じゃない

デジタルは機械を通してるから必ず劣化するんだよね
FPSだったり、視差だったり、一度に表示できる情報量の制限(解像度)だったり
それをリアルに近づけるために高性能な機械を用意したり、サブモニターを用意したり、拡大縮小したりするんだけど
絶対に劣化はするから精度は落ちる
拡大縮小をすれば全体を見られなくなるし、サブモニターと描画を両方目に入れたままは描けないように


別に調整の精度がそのままアナログ・デジタルの優劣につながるわけでもないんだけどね
あくまで比較する上での一つの要素
デジタルは別にアナログをマネしなくても、自分の得意な方向にまっすぐ進化していけばいいな、と思っての意見が>504

1274
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 22:40:14  ID:Mo9TrNOF.net(14)
大事なことなので…2回

いえすんません

1275
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/29 23:40:29  ID:NHWcRurC.net(2)
厚塗り塗りで水彩風になっちゃう

1276
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/30 10:02:10  ID:HGhHRkb7.net(2)
>513
基本的に同じもんだろう
水彩って言うと淡めな色使いで色混ぜやボカし多めのふんわり系のイラストに使われる表現で
厚塗りって言うと陰影ハッキリして色数(情報量)が多いリアル系のイラストの表現

厚塗しようとして水彩塗りっぽくなるって言うなら、そりゃ対象物に対する理解が追いついてないんだよ
「ここはよくわからんから色混ぜしたりボカしたりして誤魔化しちゃおう」とか
「強い色使うの怖いから薄めの色を使おう」とかってやってるとふんわり系になる

1277
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/30 10:27:38  ID:NIkSbnAn.net(2)
水彩は物理的な情報量を減らすことで見る人の負担を減らして
必要な感情や雰囲気だけに意識を向けさせることには向いてるけど
意図せずそうなるなら>514の通りだね

1278
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/11/30 10:32:54  ID:EhDsPsxE.net(2)
まあ水彩でも上手い人なら厚塗りのような重厚感を出せるし
油彩でも下手だと水彩みたいにスカスカになるだろうな

1279
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/04 16:28:34  ID:ZgM2y0Ph.net(2)
そんなこと小学生の頃からやってる
まあそのお陰で県展とかポスターコンクール優勝とか類稀になる才能の持ち主なんだけど
律儀に水彩画テイストの文法通りにやってたらクラス1位止まりだった

1280
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/04 19:55:53  ID:7/eKOLra.net(2)
水彩画はつまらん絵にする努力の結晶て感じだな

1281
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/04 20:36:52  ID:gxogpoEL.net(4)
もう絵筆とか何年握ってないかわからない…
けど手塗りをある程度できるようにするとヤフォークで売ったりもできるんだよなあ

1282
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/04 20:41:31  ID:RWfI+sSj.net(2)
ああいうの下手でも結構な値段で売れてるよね
アナログってのはそれだけで価値が出るんだな

1283
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/04 21:52:32  ID:8oQcdwKm.net(2)
「イラストレーターは漫画家になれなかった時の保険にしたい」と抜かす

【アラフォー漫画家志望】犬面犬ウォッチスレ【ひきこもり】8 /ネットwatch板

1284
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/04 21:57:34  ID:gxogpoEL.net(4)
CG全盛になった時代だからこそってのもあるしね
自分にしても好きな作家の手書きのカラーイラストあったら嬉しいものなぁ

1285
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/04 22:08:25  ID:lQFG5laZ.net(2)
俺なんか手書きのためにCGで試し塗りするしな

1286
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/06 09:38:53  ID:+KjYEhO5.net(2)
線を追うような模写だけで上手くなった人っているのか?

1287
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/06 09:46:33  ID:Oi1VRGaa.net(2)
それだけで線は巧くなるだろ

1288
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/06 10:54:46  ID:HJFzA2WK.net(2)
何も考えなくても最初はちゃんと上手くなる
さらに上手くなるには考えることが増えるね。絵以外でもそうじゃない

1289
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/10 14:41:22  ID:pgS31fv9.net(2)
下手な自己啓発本より役に立つってんで、ベイビーステップを途中まで読んだけど
あんな真面目に物事と効果の関係を一つ一つノート取りながらやってたら
そらどんな物でも上手くなるよなあと遠い目になる

1290
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/12 07:01:48  ID:j6IigOIW.net(4)
体描くの苦手なんだけど上手く描ける方法ないかな
首から肩とか正面はわかっても角度付くとおかしくなる

1291
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/12 09:42:27  ID:NUJHJzwk.net(2)
手早く上手く見える絵にするなら3Dモデルかボディちゃんでポーズさせてアタリにすることかねえ
アタリがあれば描ける、てぐらいの基礎力は必要だが
それ意外はかなり地道にレベルアップ図るしかないような?

1292
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/12 09:57:33  ID:qRysiKxn.net(2)
>528
ひたすらポーズ集と美術解剖図を並行して模写、くらいかなあ
ポーズ集以外にもスポーツ雑誌とかグラビアとかが結構役に立つ

1293
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/12 10:55:24  ID:B7n36UCS.net(2)
描き方サイトやPixivで探すと自分に合ったタイプの形の取り方もあるかも知れない

1294
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/12 13:08:25  ID:j6IigOIW.net(4)
なるほど、色々あるんだなやり方
クリスタに3D人形ついてるからそれとポーズ集の模写からやってみる
みんなありがとう

1295
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/12 19:48:43  ID:EE5EfjVL.net(4)
アクションフィギュアに写真と同じポーズ取らせてそれを描いてから写真を模写

ちょっと角度変えて今度は想像で描いてみるとモチーフへの理解が高まるぞ

1296
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/12 19:54:18  ID:EE5EfjVL.net(4)
あと骨格や筋肉模写する時、それを手で触ったり持ったりを想像しながら流れを追いかけて描いたりしてる

1297
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/12 20:47:29  ID:VDh0CHBs.net(2)
部屋にでかい鏡3つ置いて
自分見て描けよ
姿勢も良くなるしモテるぞ

1298
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/12 22:25:41  ID:BWE9Mw0X.net(2)
囲碁薪割りのアドバイスはいつもとんちんかんだな

1299
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 15:26:59  ID:lcoBeger.net(2)
俺はここに居るぞ

1300
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 18:27:23  ID:Dko99y5b.net(4)
身体の描き方分からなかったら彼女作れ
頼めばすぐ脱いでくれる

1301
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 19:57:32  ID:dkM1dgab.net(2)
>538
だからってずっとヌードデッサンモデルだけやらされても別れたくなるだろ……

1302
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 20:36:28  ID:7NG9wVX1.net(6)
結局、精神力鍛えないと上達の兆しなんか出来ないんだろうな
ただデッサンやパースのバランスに対しての努力しても絵心のない絵になるだろうし
子供の頃に色々な解釈で絵を描くことが大事とか聞くし
自分なりの絵柄とか模索できたらなぁ
最近、誹謗中傷を受けて中々描けない…

1303
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 20:49:56  ID:uYeQns44.net(4)
子供の頃うんたらなんか断じて関係ない。絵画家でも目指してるのか

誹謗中傷ってどこで受けるん?
自分が気に入らない絵への反応は大概は無視だと思うが

1304
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 21:00:56  ID:7NG9wVX1.net(6)
Pixivとかニコニコにあげた絵をTwitterとかで晒して私をネットから消そうとしてるみたい
無視すれば黙ると思ってたけど現状も続いている
僻みなのか叩きたいだけなのか
ネットに上げないで個人で楽しむのがいいんだろうけど満足感も欲しいんだよね

1305
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 21:04:23  ID:uYeQns44.net(4)
無視ってのはこっちがじゃなくて、見る方がってことね。自分の好みに合わないのはスルーでしょ普通なら

何か話題になるようなことをしてるんだねえ。大変だな

1306
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 21:31:54  ID:VmUrE1lI.net(2)
警告してそれでも続けるようだったら無断転載で十分訴える事出来そうだけどな

1307
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 21:53:14  ID:7NG9wVX1.net(6)
無断転載は対応しては貰えているけど私のIDアドレス関連の晒しは対応してもらえてないな
いわゆるネットストーカーで宣伝だと思えば楽なんだろうけど
ハゲだのバカだのなんだのの罵声が精神的にくる
ブロックしていても別垢か何かで見てきてるし
いい絵にはトレス扱いとか言ってたりするし
結局、相手が黙れば次期に自分の精神も安定して絵に集中できそうな気もしなくもないんだけどね
結局、精神的な問題が自分の創作力を阻害していると感じる

1308
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 21:57:27  ID:aIu6t5bA.net(2)
無視すればいいとしか言いようがなくない?有名になれば誰しも陰口たたかれたり
粘着してくる奴もいるだろうし。しばらくID変えて活動するとか。

1309
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 22:29:49  ID:Dko99y5b.net(4)
これすげえ分かる
俺も自分の本名検索したらネットで女どもからめっちゃ叩かれてるわ
あることないこと言われまくり。すげえ悲しい
性病とか持ってないのに。

1310
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/13 23:02:34  ID:l7lYs1HN.net(2)
中傷行為も訴える材料に出来るんでなかったっけ

1311
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/14 10:48:28  ID:+0GRHkpU.net(2)
囲碁やれ囲碁
精神力も見に付く

1312
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/14 13:05:21  ID:pCGDfmdL.net(2)
囲碁ってマス目の数が時代に合ってないように見える

1313
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/14 19:34:58  ID:s4ItXcHv.net(2)
上手い絵が描けてる人なら、ポジティブな反応が多数貰えるからスルー出来るけど下手だとそうもいかないからな
生まれて初めて貰った他人からの感想が「下手糞は絵を描くな死ね」とかだったからわかるわ

1314
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/15 00:39:17  ID:ZYScPrx1.net(2)
絵描き以外の中傷なんて1ミリも気にならないな

1315
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/15 00:45:31  ID:mQ5SbqP4.net(2)
学生の頃ピクシブとかなかったし、あったらどうだったのかなとは思うな

1316
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/15 12:36:28  ID:dk69yy+H.net(2)
>551
これ俺だわ
おかげで自分の描いたものを人に見せるのがすこぶる苦手
今はpixivとかできて良かったわ…

1317
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/15 15:55:58  ID:DsHRMyPg.net(2)
自分が描いた絵を少しでも評価してくれるのは嬉しいよな

1318
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/15 16:49:51  ID:Q7MLVeqF.net(2)
他人の評価とか以上に気にするやつ多いよな
俺が一度、顔が歪んでますねってコメント欄で指摘したら、一切更新しなくなってワロタ
どんだけメンタル弱いんだよ

1319
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/15 17:29:39  ID:/PHt2Z7j.net(2)
最近、見る専のフォロワーやブクマーが増えた気がするから
ぶっちゃけ一個人の集団の誹謗中傷だと思うんだが
なんか同じ絵かきなのに本当にキチガイ過ぎて、どうしようもない奴だなとは思ってるのだけど
そいつ同人活動していてある事ない事言い触らされてるのかな?とか思って
萎縮してる感じ…
昔みたいに自由な絵が描きたいな

1320
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/16 00:19:59  ID:8ZnCLdx2.net(2)
下手なだけで粘着とかされるもんなのかな?

自分のお気に入りの版権キャラクターを生理的に受付ない絵柄で生理的に受付られない行為させられて、点数稼ぎのタグとか付けられたらあり得そうだけど

あと>534がさらっと核心的
絵を描くとき実感感じながら描くのは大事だな

1321
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/12/16 07:35:04  ID:/ctCGW/o.net(2)
上手くても魅力的でも誹謗中傷くらうよ、気にしないで自由にお描き
その昔みたいな自由な絵が好みの人間だって山ほどいるさ
「宙船」って歌の歌詞は凄くいいよ。
自分に対して根拠もない悪い感情しか無い相手の思うままに、自分の人生や楽しみをそいつに左右させるなんて馬鹿馬鹿しい

1322
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/16 09:02:17  ID:Wpbv7DqD.net(2)
cg描いたり、同人誌数冊出したりして全スルーされて初めて来た感想が>551だったので数年絵が描けなくなった
今はそれまでの自分の好みを絵に入れないで描くようになった
誰に何言われても大丈夫な様に
でも友達にも今の絵が前より良いと言われる始末ですwww

1323
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/16 09:37:30  ID:jnxMoXTm.net(2)
無個性な版権絵に似せた絵を描いたらトレスと言われ
個性出した絵だと下手くそと言われる
たぶんどうしてもイチャモンつけてくるクレーマーだろうから
ファンというかフォロワーだけを気にしていた方がいいのだろうか?
個性出すと一般的なパースとかデッサンじゃないから下手と言うのだろうけど

1324
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/16 19:14:53  ID:PGL80p/O.net(2)
上手いねフーンよりは突っ込んだ解釈で見てくれてると思って受け止めてる

1325
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/16 23:32:56  ID:6pV0etgH.net(2)
画力でどうこう言われたことはないけど
陵辱やNTRを描いたら純愛好きから中傷コメが来たり
王道カプと対抗するカプを描いたら王道カプ好きから粘着で晒されたりしたことはあったな

メジャーとかマイナー以前に人の好き嫌いはぶつかりあうのが常なんだから「嫌なコメが来てもスルーしてブロック」「嫌なものを見たらスルーして忘れる」しかないと思う

1326
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/17 01:08:45  ID:z+AZw0Mr.net(2)
スレチは続くよどこまでも

1327
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/12/17 17:49:21  ID:iu7bW6KX.net(2)
スレチでも無いと思うわ
やっぱ一番効果の高い絵の上達は、批判されても描き続けるメンタルと性欲

1328
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/12/18 12:51:15  ID:zacFyu/I.net(2)
なんかエロ同人オナネタにしてると観察力つくよな

1329
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/18 16:37:56  ID:tg3/lfbj.net(2)
絵を上達させる1番大事な事はメンタリティ(忍耐力)だと思うんだ
だからこういう事があってメンタルがた落ちしているとかいうのは対処法知る良い機会なんじゃないかな?

1330
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/18 19:39:18  ID:iofxlQnr.net(2)
そうだけど、ここでそれを話しても改善しない気はする

1331
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/18 20:46:19  ID:mhmnsGSm.net(2)
男女のスケベな絵描いても何ていうか空間把握や距離感がいまいち掴めない
そういう写真重点的に模写すれば感覚掴めるかな

1332
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/18 22:02:28  ID:iWbRnFlr.net(2)
>569
パースとかきっちり合わせる必要あるか?
きっちり合わせるならその写真でいいじゃん。ちょっとずれてたほうが魅力ある
それとエロ描くなら彼女作って見て描いたほうがいい。これは間違いなく。
同人誌やエロ漫画描いてるやつってやっぱり彼女見て描いてる。リア充多い
実物見ないで描いてる絵ってのはすぐバレる。立体感や存在感がない

1333
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/18 22:20:07  ID:ZBzx2024.net(2)
>570
「彼女作る」ができるのって男とレズビアンだけじゃん
ノンケ女はどうすればいいのさ

1334
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/19 00:40:17  ID:Ds5txzfK.net(2)
絡みポーズ集あるやん

1335
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/19 18:00:05  ID:kMCeMUhs.net(2)
自分一人じゃできないことを、間違いなくとか言われてもな

1336
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/19 18:16:21  ID:dA/vY2xu.net(2)
>570
きっちり合わせられる人があえて崩すのと
きっちり合わせられない人が気づいたら崩れてるのは
全然違うってことを理解するべき
デフォルメと同じ

1337
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/20 02:14:51  ID:BM4poABg.net(2)
>571
オートファジー

1338
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/23 21:24:19  ID:dMGHKHr6.net(2)
描けるようになりたいんだけど
模写でもしっかりと塗りとか細部まで仕上げたほうがいいの?
それとも多少荒くとも枚数こなすべきか?

1339
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/23 21:27:14  ID:MfQeQEZK.net(2)
どっちも

1340
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/23 21:30:40  ID:qbDqaPl6.net(2)
時間かけるなら自作ので

模写は何処まで行っても模写でしかないのでエッセンスさえ汲み取れれば

1341
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/23 22:08:07  ID:SNU0PaI7.net(2)
フォグマってどうなのさ?

1342
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/24 06:28:58  ID:QzSOrQKi.net(2)
納得いくまで時間をかけて描くってのは、確実に成長に繋がる
大抵の人は「ここはこれでいいや」って部分があると思うが、どんなに時間がかかっても納得いくまで描く
その時の自分の全力を出し切るつもりで、自分の審美眼に絵を追いつかせる

まぁ毎回こんなことやってたらモチベーション続かないだろうから、数ヶ月〜一年に一回くらい腕試しのつもりでやるのをオススメ

1343
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/25 00:41:04  ID:c55kIqhU.net(2)
最初は体の比率とか形を覚えるために
数こなしてもいいと思うけど
だいたいからだの基本形がかけるようになったら
時間をかけて丁寧に模写した方がいいと思う
で、できれば色とかも一緒に塗るようにしたほうがいい
白黒だけだと色の感覚が身につかないから

1344
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/25 00:49:20  ID:a/nF6Wai.net(2)
丁寧に描くのは漫画でもイラストでも自分のオリジナル作品の中でやった方がいいと思う
模写でも集中力が続くなら別にいいけど

1345
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/25 17:04:37  ID:XM3zo0Cv.net(2)
色彩感覚を強めていく方がいいんだな

しかし、自分、描いている時に雑念による迷いが出てきて時間かかるわりに上手く描けない
絵に集中できる環境を作る努力をしないとダメなのかな?
座禅組む方がいい?

1346
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/25 18:07:44  ID:rAyzsTyW.net(2)
足組まなくても椅子に座って姿勢正して
眼を閉じ、ゆっくりと呼吸を数えるだけでも集中力に効果があるよ

1347
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/12/25 18:18:33  ID:k4IvVE9m.net(2)
座禅、か(・ω・`)

1348
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/12/26 20:25:44  ID:rIvC4Rol.net(2)
最後に辿りつくのは精神論だな
効率よく精神力をつける勉強をした方が絵が上手くなるかもしらんね

1349
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/26 21:44:51  ID:S3dgtlQ1.net(4)
小手先の技術論重ねても核になるそれがしっかりしてないとな

ただし、ただ努力あるのみ、とかのそういう根性論でもない

方向が間違えてたら努力も無駄になるんだ

1350
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/26 22:35:11  ID:zZ+acsXH.net(2)
レクチャー本とか買って読んでも理解できない馬鹿で
他人が、この本に描いてある事が間違っていると意見してたら何が正しく何が間違いかわからなくなって
混乱してしまうな
他人の意見に流されないタフさが大事と上手いイラストレーターとかクリエーターがいう理由ってこれなんだろうな
まぁ自分が正しいと思いすぎて間違った方向へ進むのも間違いだけど

1351
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/26 23:20:17  ID:1u6BYxRF.net(2)
ちゅーか、芸術分野に「正しい」と「間違い」って存在しないんだよ
確かに「こうすれば人並みになれるよ」とか「ボクはこういうやり方だよ」って教えることは出来るけど
それはあくまで道の途中までのレールであって、その先に行く為にはそこまでのレールをぶっ壊して自分でレール敷かなきゃいけない

1352
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/26 23:25:06  ID:WIoLfIAY.net(2)
無駄な努力や効率の悪い努力ってものはいくらでも存在するよ
無駄であったとわかることが無駄ではないと言えないわけではないが…
ましてやここ効率スレだしな

1353
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/26 23:26:21  ID:S3dgtlQ1.net(4)
認識のズレってのは誰でも持っている
それを正していくのが成長するって事かもなあ

ズレに早く気が付くには多くを見聞きして他人の意見に耳を傾け、
深く考える事が大事な気がするよ

1354
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/27 10:05:10  ID:XVDAuaMk.net(2)
個々人の視覚優位や聴覚優位みたいな認知特性の差も結構影響してる気もする
上手い人の認知特性の差や性格の差がその人オススメの練習法の違いを生み出してるので自分を分析してどの練習法が自分に合ってるか見極めが必要だと思う

1355
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/27 13:25:34  ID:B2GTItoz.net(8)
成長には欠点を補っていく方法と長所を伸ばしていく方法があると思う
前者は色々な方法が既にあると思うが後者がよくわからない
抽象的センスに伸ばすとかじゃなくて具体的な練習方法ってあるのかな

1356
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/27 13:27:38  ID:B2GTItoz.net(8)
タイプミス
×抽象的センスに伸ばすとか
○抽象的にセンスを伸ばすとか

1357
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/27 13:42:46  ID:mmvu1pAt.net(6)
別に欠点は具体的で長所は抽象的ってことなくねーかい
なぜかそういう前提になってるようだが

1358
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/27 13:58:49  ID:B2GTItoz.net(8)
すまん、欠点は具体的で長所は抽象的ってことを言うつもりはない
個人的に長所を伸ばす方法が抽象的なものしか知らないから教えて欲しいってだけ

1359
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/27 14:03:33  ID:4yQ30B0X.net(2)
長所って好きだからいつも力を入れて描いてる部分だろうから
長所を伸ばしたいなら普段どおり好きなもの描いてればいいじゃん。
欠点は苦手だし避けるものだからそっちを克服する方が難しいでしょ

1360
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/27 14:20:26  ID:mmvu1pAt.net(6)
そーね。好きな物をもっと好きになるってのはその方法かもな?
知り合い見ても、専門的に描いてる物があったら実物を集めるとか、
よりクオリティの高い物を知っていれば積極的にそれを見に行くとかやっぱしてる

ただ好きでもそうして踏み込む人は少ないからその差は出てる

1361
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/27 14:27:37  ID:mmvu1pAt.net(6)
欠点を補う方法が具体的に見えるなら、597も言ってる通り普段あんまやらなくて
基礎力が低いせいじゃない
基礎力が上がってるとこをさら上積みするのは多分どんな分野でも段々抽象的になる

1362
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/12/27 14:30:51  ID:XqUuP6AJ.net(2)
色々と絵を勉強して欠点を補ったら
長所や得意と思ってた部分も
ただ情報量が多かっただけだったって感じじゃないのかね

自分の長所なんて中々、自分じゃ分からないと思うし

1363
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/27 14:38:36  ID:B2GTItoz.net(8)
みんなレスありがとう
色々参考になったよ

1364
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/28 12:31:23  ID:QVUzDqVN.net(2)
絵をpixivとかにあげて色んな人に見てもらいたいし、その方がモチベーションあがったり色々いいこと多いと思うんだけど、なかなか勇気が出ない
目標とする絵師さんが何人かいるけど仕上げた絵とその人たちが描いた絵を見比べるとやっぱり遠く及ばなくて、自信喪失してしまう
どんなに絵の上手な人でも下手な時はあったはずだけど、その時みんな何を感じてたんだろう
発展途上はこんなに辛いだけなのか?
誰かの絵を見るのも前はあんなに好きだったのに、最近は力量の差を感じてばかりで辛く感じる…

1365
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/28 12:44:49  ID:LJIvEY79.net(2)
バーナード嬢曰く。の原作とか
モブサイコ100の原作でも見たら
気にならなくなるんじゃないか

1366
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/28 14:23:00  ID:g7PdMPcm.net(2)
自分も似たような悩みあるな。絵を見てもらったり交流したり
したいんだけど交流できるレベルまでのハードルが高すぎるんだよな。

1367
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2016/12/28 15:28:58  ID:0bCw5n1v.net(2)
交流したらしたで人間関係に悩まされて
結局、モチベ低減とかよくある

1368
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/28 16:38:39  ID:to5CBefI.net(2)
アゲアゲなのってよっぽど自分の成長を感じられてるときぐらいじゃないの
そういう意味じゃ発展途上の方がマシとも言える
ある程度行って成長止まってるなと感じてると氏にたいね。一応商業もやった者だが

1369
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/28 18:10:19  ID:bg7hei9I.net(2)
描いてる期間じゃなくて描いてる時間+勉強(理論だけじゃなくロケハンとか)だからな
少ない時間でずっとやるなら苦しむ期間は長くなる
まあ上手くなる毎に他の人の上手い部分がもっと見えてくるから
他人と比べるなら苦悩は一生ものだと思う
描きたいものが描けるようになってきたと内側に目を向けるなら腕が上がれば楽になるが

1370
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/28 18:13:44  ID:5a1NhDIi.net(2)
なんかスレが引き締まってきて良いな。
囲碁とか筋トレとか無くなったんだなw

1371
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/28 19:03:12  ID:Uv+Cw14N.net(4)
成長が止まるなんて事はまずない
その時は成長する事を辞めてる時だ

1372
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/28 19:06:46  ID:Uv+Cw14N.net(4)
成長が止まる事はない
成長が止まる時なんてのは
理想に届いたか、現状維持で成長する行動を何もしてない時だ
1日前と何も変わらない事なんて絶対にない

1373
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/29 20:54:16  ID:PWTAXtPg.net(2)
上手さって相対的な物だから自分の成長が周りよりゆっくりだったら
止まってるどころか後退してるのも普通にある

が、うだうだ言ってるより何でもやった方がいいってのはそうだろな
ところで描くの楽しかったって人あんま出て来ないね

1374
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/29 21:53:56  ID:fpwrjTLg.net(2)
上達したいなら薪割りおすすめ

1375
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/29 22:03:17  ID:HZlQgoRi.net(2)
成長するための行動をしててもそれが成長に繋がらない場合もあるよね

1376
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/30 10:37:34  ID:HNvEbG2z.net(2)
人間の目って40代から急激に劣化するからな
50を過ぎたら黄色がぼやけて見え、青系の色が細かく判別できなくなる
色彩に関しては上達できるのは30代がピークだろうな

1377
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/30 12:57:37  ID:odqOQ7to.net(2)
色覚と色彩感覚はまた別の話なような

1378
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/30 14:19:49  ID:OFIi+O4/.net(2)
>611
成長してんじゃん
何言ってんだこいつ

1379
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/30 15:52:01  ID:c1rfBiav.net(2)
無邪気なのか馬鹿なのか

1380
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/30 16:06:00  ID:WtmUYgv0.net(2)
他人と相対的に数値化して比べられるものは
絵で他人と比べる事が出来るのは売り上げだとか
pixivのランキングだとかtwitterのフォロー数だけで
上記以外の目的以外の上手さなんて
全てにおいて自己満だから好きなようにやりゃいい

まあそもそも求道者タイプは他人と比べる所がゴールじゃないだろうが

1381
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/30 22:45:16  ID:Gw36oy15.net(2)
やっぱり「考えて描く」というか脳に負担をかけまくらないと駄目だなと思うんだけど
一番脳に負担をかけられる練習方法ってなんだろう

1382
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 00:39:16  ID:tK2ObRB5.net(2)
練習方法じゃなくてモチベーションの問題じゃね?
明確な目的意識があればそれこそ観察するだけでも脳に負担がかかる

成長速度の違いは練習方法の違いというより、モチベーションによる集中力の違いが大きい

1383
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 01:09:16  ID:/0SaMVEE.net(2)
youtubeにたくさんある海外のガチ勢のメイキングを見てるだけでも
脳にかなり負担かかると思う

1384
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 01:17:32  ID:N14ZqhbB.net(2)
鏡を見つめての自画像の作成は
相当な心理的負担

1385
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 02:51:11  ID:OBPt2u1w.net(2)
メイキング見るだけじゃなくて真似するのも大事
線画は仕方ないけど塗りの方法とか覚えるのって模倣が一番だと思う

1386
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 06:52:30  ID:fXbYl13K.net(6)
逆さ模写、鏡模写

1387
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 13:26:26  ID:0j0ge2+k.net(4)
逆さ模写ってやっぱ疲れる?
脳の右側で書けとかで出てる練習方法だよね

観察力鍛えられるのかな

1388
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 13:27:24  ID:Vwut5GOd.net(2)
あと思い出し模写とか

1389
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 13:57:29  ID:FHy1tZLO.net(2)
そのまま写すより疲れるけど
効果があるのかはよくわからないなぁ
右脳でとかオカルトだと思ってるし

1390
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 14:04:43  ID:7u75ydBw.net(2)
逆さの構図は模写でなくても疲れる
いつもの小手先の技術が使えないから

1391
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 14:10:16  ID:0j0ge2+k.net(4)
まあ「右側で書け」は読めば至極真っ当なこと言ってるだけだけどね
絵の初心者は「手」とか「口」とか「瞳」とか言葉で処理して思い込みで書いてるから、見たまま書けるようにしろって言ってるだけだから

右脳が直感的で左脳が言語的ってのがオカルトってのは確かに

うーんやっぱ観察力アップの効果あるかなー
やってみるか…
実際はデッサン千枚やるのが一番なんだろうけどそんな時間ないからな

1392
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 17:18:15  ID:fXbYl13K.net(6)
いや自分が言ったのは逆さを逆さのまま描くんじゃなくて頭の中で変換して
普通の向きに直して描く

1393
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 18:21:04  ID:oAANFCgW.net(2)
絵を描くプロセスとしちゃ逆さや反転模写は大事な要素あると思うけど
取り込み主体の模写でやる必要はないと思う

1394
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2016/12/31 20:21:24  ID:fXbYl13K.net(6)
まあ練習がマンネリ化して軽く頭にパニック与えたい時とかにやるといいよ

1395
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/01 18:35:54  ID:IV9rvtTh.net(2)
同じ本に載ってる、描いてる絵と手元を見ないでのスケッチはよくやるな〜。

1396
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/01 18:49:17  ID:zCJC/57h.net(2)
囲碁の井山さんは右脳を強くする為に左で打ってる
俺も右手を折って一時期左手で描いていたが、次の年から以降は学年トップを維持してたな

1397
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/01 23:53:41  ID:8zG09bOk.net(2)
今日は冷えるな

1398
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/02 02:38:38  ID:W1mxfiIN.net(2)
右利きが左手を無理に使おうとすると寿命が縮む

1399
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/04 13:03:10  ID:aYtFfneQ.net(2)
絵が上手くなるなら寿命縮んでもいいだろ
20年くらい捧げるわ

1400
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/04 18:03:03  ID:+g1mnkJ8.net(4)
元々の寿命があと20年だったら意味ねえ

1401
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/04 21:04:16  ID:Sl1kIbyo.net(4)
利き腕の矯正は言語障害が起こる場合もあるっぽい
克服するまで苦労したって昔美術講師が言ってた

1402
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/04 21:10:52  ID:z/6QO6le.net(2)
別に構わんだろ言葉を失っても
絵の上達に勝るものって人生にあるの?

1403
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/04 21:54:07  ID:+g1mnkJ8.net(4)
両方使えばいいんじゃね?

1404
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/04 23:08:47  ID:Sl1kIbyo.net(4)
脳に負荷が掛かるなら同じ事だよ

1405
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/05 00:32:25  ID:/ZCLiLQ6.net(2)
科学的には、片方の脳だけを使っているわけではなく、結局右脳も左脳も両方使ってるので片方を鍛えるとかは意味がない、が結論ですよ

1406
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/05 06:46:55  ID:XcsgvBdY.net(2)
でも試してみる価値はあるよな

1407
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/05 11:10:12  ID:77jSWHzU.net(2)
両方使ってるから片方だけ鍛えても意味がない、は論理が飛躍してる気がする
両方使ってると言ってもバランスの問題があるなら片方を重点的に鍛えることに意味がないとは言い切れないと思うんだが

もう少し詳しく知りたいな

1408
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/05 17:41:19  ID:q0yzxvfe.net(2)
両手で漫画原稿を速描きしてる話なかったっけ

1409
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/06 01:44:52  ID:iFBvDFFE.net(2)
おまいらみたいなジジババは脳の成長が停止してるか回転遅いから諦めろ

1410
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/06 11:01:29  ID:1GU8SEXU.net(4)
両手ってあれ背景の適当な部分を表現するためにやってるだけだから意味なさそう

1411
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/06 14:04:10  ID:+7tCzeDc.net(2)
俺が左手使ってたのは小学生の頃だから

1412
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/06 15:48:56  ID:1GU8SEXU.net(4)
いやお前誰だよ

1413
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/06 20:14:03  ID:Yjl06ACX.net(2)
寿命が縮むって根拠は?

1414
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/06 21:25:53  ID:IFqpVegL.net(2)
まあ確かに睡眠時間削って絵なり原稿なりハードワークにやってる人は寿命縮んでるんだろうなあと思う

1415
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/08 10:32:19  ID:ZdAoEhD1.net(4)
風景の模写ばっかりかなりやったけど
やり過ぎると見本をそのまま描くことに慣れ過ぎるから
むしろ良くないかもね。

1416
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/08 11:05:47  ID:Y2rWzcGZ.net(4)
突き詰めればピカソまでいけるから良くないということもない

1417
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/08 12:08:43  ID:56szB0d7.net(2)
やり過ぎといえるレベルまでやれるならそれは凄いわ

1418
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/08 13:26:22  ID:ZdAoEhD1.net(4)
やり過ぎって言ってもせいぜい数ヶ月程度だけど
見ないで描けるようならさっさとそっちに移行した方が
良いと思う。模写って数学の問題を答え丸写ししてる
感じなんだよね。仕組みの理解が大切でその仕組みを
利用できるようになったら自分で創造した方がいい

1419
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/08 13:45:35  ID:mT4D9h4N.net(2)
ヘタクソの常套句
見て描いたら負け

1420
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/08 13:50:53  ID:2jRZNhQx.net(2)
>656
それ模写の仕方を間違えてるだけなんじゃ

1421
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/08 14:34:27  ID:Y2rWzcGZ.net(4)
その程度の理解の絵を描いて満足という話

1422
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/09 01:59:17  ID:0zViGdwa.net(2)
描いてたら上手くなるが全て

1423
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/09 06:16:29  ID:TlX7mTk+.net(2)
確かにそうではあるが重要な情報が抜け落ちてる

1424
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/10 14:46:10  ID:8rZG/08n.net(2)
>660
ないわ
きっかけか、ある点に気づいた時に向上する
とりあえずバランス感覚だな
あと立体に見せるコントラストや影の描写も重要

1425
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/10 19:52:22  ID:bz0ZCwAY.net(2)
描かないと上手くならないのは当たり前だけど漫然と描き続けてもダメだわな

1426
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/10 21:07:18  ID:2cHhj0np.net(2)
人気になるのと絵が上達するのって別なのかな?
現状の絵の出来はプロとかがみれば下手くそなんだろうけど
アマからしたらそこそこな気はしているんだけど
で最近長所を伸ばそうと自分の好きな部位を主張する作品ばかり描いてはいる
そしたら前よりガクンと評価が落ちた

1427
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/10 21:49:30  ID:teiysdYs.net(2)
自分では長所と思っていても他人から見たら変なクセに見えるのかもね。
自分の絵を客観的に見るのは難しいからね。自分も、クセを主張しているような
絵はあまり好きではない。

1428
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/10 21:51:45  ID:YLN1jFkl.net(2)
好きな部位って身体の部位のこと?

1429
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/11 04:19:56  ID:D050ypYs.net(2)
右脳で描くとハゲるぞ

1430
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/11 07:57:53  ID:ISi/4z8+.net(2)
>664
全然別
更新ペース、二次創作で関わる作品、コミュニケーション能力、人脈
このへんが人気に影響する。画力がイマイチでよく見ると全身骨折や脱臼してるような雰囲気絵でも、これらが秀でてれば人気が出る
逆に更新が遅くてオリジナルばっかり描いて、コミュ力がなく、人脈もないような人だと絵が上手くても人気が出ない

1431
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/11 09:25:58  ID:xc4M0iy0.net(2)
人気の出ない画力は画力じゃない

1432
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/11 10:20:42  ID:NX8Anmc6.net(2)
コミュニケーション能力で稼げるブクマなんてたかがしれてるだろ?
本当に組織票を動員するレベルならともかく交流できる数なんて限りがあるんだから

1433
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/11 11:30:57  ID:YTrXhxWY.net(2)
ポケモンでも描いてればいくらでも評価ブクマもらえる世界だしな

1434
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/11 12:55:30  ID:1pFAY37g.net(2)
ランキングしばらく見てなかったけど評価がインフレしてきてる
みたいね。昔は評価10万とか滅多になかったけど
今は流行りものだと10万、20万もわりと普通なのかね
今だと評価1万程度はたいしたことないのかな。

1435
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/11 22:19:59  ID:blFp2AnT.net(2)
模写は模写でも「考えて描く」ことが一番なんだろうな
ただの模写はある程度出来るようになったんだが筋肉の勉強をするべきか?
何も見ずに描くと全体的なバランスがおかしいし腕や脚が不自然すぎて泣きそう

1436
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/11 23:15:13  ID:9LN1Itx7.net(2)
不自然なことに気づけたならあとはどう不自然なのか現物なり画像なりで確認するだけじゃね?

1437
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/12 00:16:43  ID:2nvJgEwT.net(2)
筋肉の勉強したらバランスがよくなるのか?

1438
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/12 12:29:05  ID:V6y1JJxH.net(2)
筋肉や骨格を立体で想像できるようになれば比率の間違いは減るね
でもそんな本格的にやらなくても>674のように不自然な部分を修正するためにチラ見するくらいで十分だと思うけど

1439
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/12 12:51:46  ID:YLcNZ1En.net(2)
そらで骸骨の標本とか描ける様になると、自然とアドリブ効かせる様になってくる
筋肉の位置も覚えて置くとよい

1440
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/12 13:08:23  ID:N5otTzor.net(2)
筋肉関係はスカルプターのための美術解剖学が一番役に立った
やさしい美術解剖図もやったけどやさしい
〜の方は筋肉を線のかたまりとしてしかとらえられなくて全然立体としては頭に入らなかった

1441
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/13 21:03:42  ID:F3cgx0Zg.net(2)
描く対象、描く行為、描いた絵に対して恋愛感情に近い感情を持てば良いのではないだろうか?

1442
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2017/01/13 21:07:33  ID:RZ42QdAR.net(2)
>673
同志(=´∀`)人(´∀`=)

1443
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2017/01/14 14:34:10  ID:rXQatLqy.net(2)
道具は一流
腕は 二流
心は 三流、てな

道具オタクって ヘタクソな人多いよ
3D美少女ブームでも高価なマシン・ソフトで
ゆがんだてるてるモヘジ(wしか作れず
すぐ投げ出したひと等

1444
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/14 19:07:29  ID:FCdEVbZV.net(2)
まあソフトに関してはユーザー数が多い方が有利な点は多いけどね

1445
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2017/01/14 22:04:44  ID:rUlVO/Ln.net(4)
道具といえばファイセンの素体いいぞ
可動域が多いしシリコンが上にのっかってるからポーズつけると皮膚みたいにシワが付く

1446
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2017/01/14 22:26:04  ID:C88yB1W+.net(2)
俺みたいにオリキャラ好きすぎて
上達した奴いる?

1447
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/14 22:30:31  ID:eQJKuyvT.net(2)
>683
でもお高いんでしょ?

1448
名無しさん@お腹いっぱい。[]   投稿日:2017/01/14 22:39:04  ID:rUlVO/Ln.net(4)
>685
女モデルのやすいのならアマゾンで6500円くらい
男は高いので8500円くらい

1449
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 00:18:38  ID:GaBPHKmm.net(2)
ポーズ人形はfigma素体使ってる

1450
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 01:13:09  ID:CPvKl8pE.net(6)
出来ればオリエント工業ので

1451
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 03:02:32  ID:1TXwuB0R.net(2)
なんでも好きなように服を着てポーズとってくれるかわいい少女いないかな
……居たら居たで写真トレースする手間が省けるから残念だわ。アラサーでもいいぞ?

1452
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 07:33:28  ID:1Yir7ip+.net(2)
何言ってるんだおまえ

1453
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 16:11:11  ID:YA8PPu7N.net(2)
6年以上前のPCでインティオスペン系列の板タプでクリスタEXをつかっている

3Dモデルとか使えたら下手でもデッサン狂いはなくなるんだけどな
素材等を使う事はズルなんだろうか

1454
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 16:17:47  ID:CPvKl8pE.net(6)
バレなきゃあイカ様じゃあねえんだぜ?

1455
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 16:18:59  ID:NXaznuoU.net(2)
ある物は使えばいいのさ

1456
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]   投稿日:2017/01/15 17:45:51  ID:sr/CTZY4.net(6)