板検索:
メッセージ ARRIVAL 6 (1001)
まとめビュー
最新スレッド候補が見つかりました
メッセージ ARRIVAL 7pta (4) スレ作成日時:2017/06/26 01:42:01
 ▼もっと見る
過去ログ メッセージ ARRIVAL 7pta (4) 2017/06/26 01:42〜
過去ログ メッセージ ARRIVAL 7 (198) 2017/06/25 07:20〜
表示中 メッセージ ARRIVAL 6 (1001)
1
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 09:42:39  ID:uREyj3cW0.n

公式サイト
http://www.message-movie.jp

前スレ
メッセージ ARRIVAL 5
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured
コメント1件


2
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 10:29:16  ID:am2LTD96d.n
ポリンキー

3
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 11:28:49  ID:4K+MpRni0.n
>1
乙ッセージ

4
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/05 12:23:04  ID:t/qYp3XNd.n

5
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 20:08:40  ID:rugi7Aw5a.n(5)
前スレ
>875
我々の視点から見たら間違いなくそうなんだけど、「その未来がお互いに取って最良の結果となる」事を知っているからヘプタポッドは来た訳で。
で、人類もヘプタ語を理解する事でその未来を「覚えている」側にシフトするから、その価値観自体が適用されなくなるんだろうね。

6
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 20:19:28  ID:ERmK1JkRr.n(2)
google翻訳はディープラーニングの結果、独自の中間言語を獲得してるって話だし、実際にヘプタポットの言語を利用して彼らを救うのはAIだったり

7
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 20:26:30  ID:rugi7Aw5a.n(5)
前スレ
>903
「未来の記憶」、「ゼロサムゲーム」、「娘の名前・ヘプタ語の円環構造」等の映画内で提示された「都合の悪いパーツ」を無視して明らかに間違った自説を組み立て、正しいと強弁し周りに押し付けようとする。
そういう行為が「頑迷で映画に失礼な行為」だと思うな。
コメント1件

8
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 20:37:15  ID:fNCxi9Dk0.n(2)
必死だな。
コメント1件

9
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 20:40:05  ID:ppYNDJXi0.n(3)
イカの寿命が例え二年だったとしても
自分の人生の出来事全てがわかるなら

5017年生まれのイカ「俺ら地球人に助けられちまったよ」
5016年生まれのイカ「なんか俺ら来年地球人に助けられるらしいぜ」
5015年生まれのイカ「来年生まれのイカが俺にそう言ってくる予定なんだけどどうしろってんだよ」
5014年生まれのイカ「明日生まれる俺の娘がそう言うんだから間違いないな」



2017年生まれのイカ「ほな3000年後よろしゅうお願いしときますよってに」
コメント3件

10
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 20:41:59  ID:geHhg25i0.n(2)
>9
昔からの言い伝えの逆で未来からの言い伝えって感じか

11
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/05 20:44:04  ID:LrQ+H7na0.n(3)
圧倒的に知力も技術力も高いほうが格下に合わせてコミュニケーション取るのが筋だと思うが。
まして意思の疎通望んでるのはタコの方だろ。人間語覚えてからこいよw
コメント3件

12
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 20:48:05  ID:geHhg25i0.n(2)
>11
人間語を覚えないでコミュニケーションする未来が見えたんだろ なんかバカバカしい映画に思えてきたw

13
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 20:50:51  ID:ppYNDJXi0.n(3)
おっぱいという概念が存在しない星におっぱいの素晴らしさを伝えようとしても
おっぱいという単語が存在しない言語では説明のしようがない

14
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 20:53:24  ID:ERmK1JkRr.n(2)
未来や過去という概念はないけど時間という単語があるのが良くわからんかったな

15
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 20:54:14  ID:rugi7Aw5a.n(5)
>8
ごめん…
あんな穴だらけの理屈で「正しさ」とか書いててどうしてもツッコミ我慢出来なかった。

16
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/05 20:54:40  ID:LrQ+H7na0.n(3)
未来がわかるならむこうも人間語知ってるはずだな。人類と簡単に意思疎通できる方法知ってるのに
それを使わない「強制力」に縛られる理屈がよくわからない。
やっぱりそもそも設定に無理がある。短編小説が元だからタイムパラドックスを深く突っ込まれることもまで
考えてなかったというのが本当のところだろう。
コメント3件

17
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:00:13  ID:bh7KNObO0.n(2)
ちょっと内容の一部を忘れちゃったんだけど、結局12個のピースを合わせると光速を超えることができるようになったの?
それともヘプタ語を理解できるようになるとか?
コメント2件


18
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:00:19  ID:rugi7Aw5a.n(5)
>11
この映画の理屈で言うとヘプタポッドは「この過程が(彼ら?彼女ら?が人間の言語を覚えて意図を伝えるより)最短だったという未来を知っている」んだと思うよ。

19
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:00:21  ID:ENKelptBd.n(2)
詳しい内容を知ったうえで見に行ったわけじゃないが、エイリアンが人類の敵というオチでないことは、予想がついた。陳腐なものになりかねないと思ったが、そこはうまく作れていたと思う。
時制がないヘプタ文字が、よく外人がきてそうな禅Tシャツの柄みたいなのは、暗示的で、過去も未来も現在の中にあるというやつなんだと思った。
まずまずの良作。
コメント1件

20
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:03:24  ID:rugi7Aw5a.n(5)
>16
この映画の中の世界観に限って言えば「そもそもタイムパラドックスという現象(概念)自体が存在しない」という理屈になるかと…

21
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:03:41  ID:v7BWhxbza.n
>17
後者のほう
コメント2件

22
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:07:38  ID:t7yBl5oQe.n(4)
>16
少なくともヘプタポッドには自由意思が無いんでしょ
人間にはそれがあるかもしれない、という終わり方だと思うが

23
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:09:50  ID:ENKelptBd.n(2)
あと音楽はよかった。
ノイズーアンビエント系統で、途中、雅楽っぽいところもあった。
聞き慣れてないと、耳障りがして、低音がうっとうしく感じた人もいると思う。第一には宇宙から来た物体の不気味さの表現だと思うが、地上の外のシーンでながれていたチェロの響く音楽と併せて考えると、華麗さとは違う美しさ、たとえば崇高さの表現であるかと思った。
若いときなら、サントラも買っていたかもしれない。

24
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:10:29  ID:88oqGtREa.n
>16
そもそも原作では自由意志は存在しないし未来は確定してるのでタイムパラドックスもない

25
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:11:33  ID:t7yBl5oQe.n(4)
>21
明確にそう言えるような描写はあったっけ?
テクノロジーに関する情報とも思えないけど、どちらにしろ推測でしょ
コメント1件

26
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/05 21:13:17  ID:LrQ+H7na0.n(3)
この映画の世界観だと未来は選択で分岐するパラレルワールドじゃなく、ラプラスの悪魔に支配された
決定論的世界でしょ。だから主人公は娘が生まれて死ぬ一本道の未来の夢しか見ない。
未来が分岐しなければ意思が介在する余地もないので主人公が自分で早死する娘の誕生を選択したように
見えてそのプロセス自体最初から運命に組み込まれることになるが、それだと映画が感動させようとする
ポイントからずれてしまう。
ばかうけが去っていくシーンは存在確率が希薄になっていく量子論の世界観だと思うが、そうするとなおさら
分からなくなるな。
コメント3件

27
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:14:01  ID:bh7KNObO0.n(2)
>21
ありがとう
時間を俯瞰で見れる技術みたいなのが書いてあったのかな

28
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:22:35  ID:t7yBl5oQe.n(4)
>26
そうですね
だから物語上ルイーズが活躍して中国の暴走を止めて世界の危機を救ったように見えているけど
べつにそもそも世界の危機を予知したうえで避けたわけでもないし、すべて決まったことをしていただけ
真剣に理解しようとするとストーリー的なドキドキ感も感動も無いかもしれん
コメント1件

29
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:22:47  ID:jV5hwDGq0.n(4)
技術というかヘプタ語で考えるという行為自体が時間を俯瞰で見ることになるってことかと

30
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:27:08  ID:QJlxkmGc0.n(12)
>25
ルイーズがヘプタ語を理解した描写と未来でヘプタ語を教えているシーンがありましたよ。
コメント1件

31
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:38:57  ID:fNCxi9Dk0.n(2)
>9
前スレより補足

79名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9fa7-UYZW)2017/05/29(月) 00:31:26.65ID:p33m1MnW0
さて。
突然やけどな近い将来、言うても3000年くらいやけどウチらタイヘンな事になるねやんか
そこでなアンタらの手助けが要るねやんか
でなウチら直接対話出来へんやろ3000年後に言葉通じませーん言うてもオハナシにならんやろ
今ウマいこと言うたな
でなウチらの言語教えたるからその時までにお勉強したってなーって塩梅なんや
ところでアンタらの世界にはペンは剣よりも強しって言葉があるやろ
ならって言うなら異種間での共通言語はペンより強い最強の武器になるわいな
武器なんつってシャレてみたんはそういうワケや
どやワシらもゆーもあセンスあるやろヘプタンジョークいうやっちゃ
ほな3000年後よろしゅうお願いしときますよってに
コメント1件

32
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:39:53  ID:QJlxkmGc0.n(12)
>26
確かに「未来は分岐する・不確定である・だからこそ刺激的であり希望がある・確定された未来を知ることは絶望でしかない」という(作中に於けるイアンの様な)世界観と概念で捉えると、全然楽しめない作品なのは間違い無いとは思います。
多分あなたがイメージしている「(泣ける!とかの一義的な意味で使う前提での)感動」というよりも…
「全てを受け入れること」について「(様々な感情を同時に発生させ深く考えさせるという意味での)感動」を観ている人に引き起こさせることが目的の作品なのかなぁ、と。

33
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:40:05  ID:t7yBl5oQe.n(4)
>30
言語の理解=能力の獲得、ではないならありですが
それでは言語を教える意味がないと思えます

たとえば、もしルイーズやその他特定の人物のみがその能力を得たのだとしたら
最後のほうのセレモニーみたいな描写はありえないような気がします
悪用含めて世界に対する影響力がありすぎますから

リアリティが無いというだけかもしれませんが
普通に考えたら少なくともヘプタポッドの言語やその能力はおおやけにされず
ルイーズは軍なり研究所なりにしばらく監禁されると思いますがね

なので、個人的な落としどころとしては、ルイーズの得た能力は一時的で限定的で
言語は理解できたとしても少なくともヘプタポッドと同じ能力は無い、というもの
コメント1件

34
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:45:05  ID:o4wOdp4W0.n
>17
そもそも光速云々の単語は、まだイアンが登場してすぐの
どうやって地球まで来たのか知りたいと話してる場面にしか出てこなかったよ。

35
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:47:27  ID:jV5hwDGq0.n(4)
ヘプタ語を理解するだけではだめでヘプタ語で思考する必要がある、というのが作中で示唆されてます。その領域に到達した人は自動的にあるべき未来受け入れるしかないため言語の危険性を人に説いたりはしないためヘプタ語が秘匿されることはありません

ってところかなあ

36
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:49:20  ID:QJlxkmGc0.n(12)
>28
側から見るとそうですが「ヘプタ語を理解した当人が覚えている未来」の「その時・その場所に於ける行動」は「我々の今・ここ」と同じ価値の重さと感情の動きを有していると思います。
(原作未読なので)あくまで映画で提示された概念での話ですけど。
コメント1件

37
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 21:55:56  ID:8szmsCFje.n
>36
つまり、ルイーズは中国暴走後の人類の破滅ルートを見たうえでそれを回避したわけじゃなくて
作中のとおりの行動をすることを知り、それをしたわけでしょう?
本人の側としても能力における悪いビジョンは知っていない
コメント1件

38
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 22:01:13  ID:J3Sz/zNH0.n(4)
重力や時空を制御するヘプタコと人類の意思の疎通なんて、人類とナマズが意思を疎通させるより
難しいだろう。嘘だと思うならナマズに三日で日本語教えてみろ。

39
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 22:05:36  ID:jV5hwDGq0.n(4)
人間がナマズ語を覚えてからナマズに人間語を教えた方が早いんじゃないか、って疑問はあるのよね

40
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 22:07:58  ID:CpmHdvWZd.n(2)
そこまで違わないだろう
人と猫くらいの違い
「チュッチュッチュいいこだねー
とか言っとけばだいたい意思は通じる

41
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 22:08:21  ID:QJlxkmGc0.n(12)
>33
色々ありすぎるので引用(必然的に更に長文)でレスポンスしますね…

>言語の理解=能力の獲得、ではないならありですがそれでは言語を教える意味がないと思えます

すいません、「言語を教える意味がない」の意味が良く分かりません…

>たとえば、もしルイーズやその他特定の人物のみがその能力を得たのだとしたら最後のほうのセレモニーみたいな描写はありえないような気がします
悪用含めて世界に対する影響力がありすぎますから

これから「ヘプタ語を理解する人達を増やして行く」という描写にとっては「悪用する」という概念自体が意味をなさなくなるかと。

>リアリティが無いというだけかもしれませんが普通に考えたら少なくともヘプタポッドの言語やその能力はおおやけにされずルイーズは軍なり研究所なりにしばらく監禁されると思いますがね

同じくヘプタ語を理解し有効活用する為には、そういった「隠す・抜け駆けを狙う」という劇中で示された様な行為が「非効率的な行為」になってしまうかと。
というか、それこそ「ゼロサムゲーム」の話になります…

>なので、個人的な落としどころとしては、ルイーズの得た能力は一時的で限定的で言語は理解できたとしても少なくともヘプタポッドと同じ能力は無い、というもの

映画で表現された要素から判断すると、違うと思います…
コメント1件

42
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 22:11:21  ID:QJlxkmGc0.n(12)
>41
訂正。
>これから「ヘプタ語を理解する人達を増やして行く」という描写に
>とっては「悪用する」という概念自体が意味をなさなくなるかと。

これから「ヘプタ語を理解する人達を増やして行く」という描写になっていますし、「ヘプタ語を理解出来た人間」にとっては「悪用する」という概念自体が意味をなさなくなるかと。

43
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 22:11:31  ID:ppYNDJXi0.n(3)
最初にナマズが「あそこまで熱心に来られたら仕方がない、どれ人間と話でもしてやるか」と思わないとどうしようもない

44
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 22:13:35  ID:QJlxkmGc0.n(12)
>37
>本人の側としても能力における悪いビジョンは知っていない

すいません「能力における悪いビジョン」とは…?

45
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 22:28:23  ID:8POzhxqf0.n(2)
>7
前スレ903て俺か。
てことはお前さん、説明求められて「どうせお前らに言ったって理解できないし!」って逃げちゃった人ね。
答みつかった?

>「未来の記憶」、「ゼロサムゲーム」、「娘の名前・ヘプタ語の円環構造」等の映画内で提示された「都合の悪いパーツ」を無視して

だって関係ないもんそれら。

1「未来の記憶」
  ヘプタポッド達と主人公は、過去と同じように未来の光景も並列に並べて見られる思考形態を身につけた、という劇中の説明

2「非ゼロサムゲーム」←”非”を忘れなさんな
  勝者と敗者にはっきり分割されないゲーム若しくは一定の状況下での現象のこと
  12のシェルを巡る各国の腹の探り合いを言及するシーンで登場する

3「娘の名前・ヘプタ語の円環構造」
  ヘプタポッドの思考法を身につけた主人公が、“始まり”と”終わり”が存在しない言葉を特別視/神聖視している事を示してる

で、これらのどれひとつとして、「未来は固定されて改変できないこと」の説明にはなってないんだわ。

1と3は単に未来と過去が等しく観測できることしか示してない。
観測対象が不変かどうかには言及してないでしょ?
2なんて全く関係ない話じゃん。

※ちなみにこの「非ゼロサムゲーム」が登場する場面、叙述トリックがばっちり決まった
 2度見ると凄く面白い良いシーンだ。

つまりお前さんのあげたどれひとつとして、
「この映画の世界では、未来は個々人の行動によって改変可能」と思ってる俺にとっては、
都合の悪いパーツにはなり得ないのさ。

・・・さて、関係ないフレーズ散りばめてまで自説に固執しながら、
「未来が固定されてるという言及を映画から引用してくれ」というと逃げ回るお前さんは、
何かを強弁し押し付けようとはしていないのかな?

スレも新しくなったしもう一回尋ねてみようか。
君はこの映画のどこを見て「これは未来が確定している世界の物語だ」と思い込んだ?
上の3つのフレーズについて説明してくれるんでもいいよ。
コメント2件

46
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 22:31:27  ID:QJlxkmGc0.n(12)
>19
監督は日本の「禅」からイメージしてあの円環文字を作ったそうですが、実は此処だけは不満があって…
「3次元的知覚認識を持つ人間」の様に果たして「4次元的認識を獲得したヘプタポッド」が2次元的表現として制限された「文字」を使用するのだろうか?
3次元的立体構造での表現になるのでは?
と、観ている間考えてしまっていました…
ただ、それを差し引いても充分過ぎる程に楽しめたので僕の中ではかなりの良作なのは間違い無いです笑
コメント1件

47
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 22:40:35  ID:QJlxkmGc0.n(12)
>45
とりあえず書いとくと前スレであなたと話してたのは僕と違う人ですよ笑
後、「非ゼロサムゲーム」の件はすみませんでした。
文系はここら辺が甘いですね…
凄く長文になると思うし、少し(お風呂入ったりとか笑)時間取りたいので、また後程書きますね。
一つだけ所感を述べておくと、「1〜3の回答・質問自体があなたにそのまま返ってくる」ものなのではないかと…
ではまた、少し考え纏めて書きたいと思います。
コメント1件

48
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 22:45:17  ID:8POzhxqf0.n(2)
>47
了解。明日読むからゆっくり書いてくれ。
真面目な話、「未来は改変不可能」って言い出す奴がなんでこう次から次へと湧いてくるのか
不思議でしょうがないのよね。
コメント1件

49
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 22:47:50  ID:1My5CrVdr.n
もう一回観たいかな

50
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 22:51:29  ID:0ermz4cm0.n
>46
逆に、地球人に理解しやすい文字を使ったと考えたらどうか
コメント1件

51
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 22:54:05  ID:J3Sz/zNH0.n(4)
未来と過去に区別はなく同値であると認識するなら過去と同様に未来も改変不能と捉えるのが
この映画の自然な解釈じゃないかい。
コメント2件

52
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 22:56:52  ID:rjr/qoqM0.n
少なくとも未来を変えた描写はないわな。

53
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 23:00:00  ID:ED5I1Mwe0.n(3)
変わらないって描写もない

54
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 23:00:32  ID:J3Sz/zNH0.n(4)
4才のハンナが幹線道路に飛び出したらルイーズはあわてて手を引っ張って止めるだろう。
たとえ12才までは絶対に死なないことを知ってはいても。

これが改変不能な未来における自由意志ってやつだよ。
コメント2件

55
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 23:01:42  ID:CpmHdvWZd.n(2)
墨を吐いたあと文字を形成する物理プロセスのが興味ある
煙草の煙を吐いて円環を作れる人が居るけどあれみたいのか

56
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 23:05:48  ID:jV5hwDGq0.n(4)
変わらないことを受け入れたのがルイーズで受け入れられなかったのがイアン
なんか物理学者の方が受け入れ易い気もするけど自分の子供となると別ってことかな

57
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 23:08:56  ID:J3Sz/zNH0.n(4)
そこは単に作者の物理学に対するコンプレックスだな。

58
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 23:17:34  ID:QJlxkmGc0.n(12)
>50
あ、あなた天才か…
それこそ「推測の域」を出ないかもしれないですが笑、スコーンと筋が通る解釈…物凄く納得(というか心底感心)しました、ありがとうございます!

59
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 23:20:35  ID:r6LIZc770.n
てかさ、ヘプタ語を広めるって言っても発音はどうすんだよ!?
いちいちあの文字で表現することはできんだろ。
コメント1件

60
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 23:45:23  ID:QJlxkmGc0.n(12)
>48
ただいまです、というか…
>51-54 で既に答えが出てる様な気がしないでもないですが笑
因みに前スレを読んでいて思ったのですが…あなたのロジックは(失礼ながら完成度については横に置きますが)個人的には良くも悪くも「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教≒ID論の提唱」に近いと思います。
つまりロジック自体が「旧約聖書を教義とする特定の宗教が(公教育に取り入れる為に)提唱したID論」
と、
「それを批判する目的でバカバカしさ・下らなさを強調する為に理論立てたスパゲッティ・モンスター教」
と同じ類のものであり、あなたの「主張」も必然同じ立ち位置になってしまっているのは否めないかと…
(現在の「スパゲッティモンスター教」が当初の理念から掛け離れ、むしろ逆の意味で使用され始めている点を鑑みるにより相似性を感じます)
全然そんな意図がなかったらすみません。
コメント1件

61
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 23:46:13  ID:QJlxkmGc0.n(12)
>54
凄く分かりやすいです、ありがとうございます。
コメント1件

62
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 23:50:01  ID:QJlxkmGc0.n(12)
>59
「発音」自体がない言語らしいです。
ヘプタポッドの「発声」は空中に生成したヘプタ語とは別の内容を喋っているという説明が劇中であったかと。

63
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 23:50:15  ID:aIxIbwWc0.n
ルイーズはイアンと結婚しないという選択もできたと思うよ
ルイーズ自信未来が分かっていてその選択をするか?って問いかけてるし
ただその選択をしないとハンナが産まれることすらなくなってしまう
ルイーズは過去も未来も等価という価値観、思考になってるから未来でハンナが失われてもそれは回り続ける概念の一部分でしかない
ルイーズのようなヘプタポッド的思考人類はいわば次世代型地球人というかスターチャイルドというかニュータイプで十数年前レベルでは多数派ではおそらくない(イアンとの関係から類推)けど徐々に変わっていくんだろうね

64
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 23:50:19  ID:ED5I1Mwe0.n(3)
>54
自由意志があるなら未来に娘と過ごすはずの家を引っ越すこともできる
コメント1件

65
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 23:54:13  ID:lX1IRvWV0.n
>64
できるが、そうしなかった
それもまた自由意志

引っ越してどうにかなる問題じゃないしね
コメント1件

66
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/05 23:57:18  ID:ED5I1Mwe0.n(3)
>65
しなかったかどうかは語られていない

67
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 00:01:49  ID:L39Le0XQ0.n
>11
アメリカ人が外国に行くとき現地の言葉覚えないのと一緒じゃね?

68
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 00:22:02  ID:8A/BtQak0.n
世界ゆっくり紀行で面白い話してる。この映画の話題によく合ってる。

69
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 00:28:10  ID:SV6LygVBe.n
>45
>君はこの映画のどこを見て「これは未来が確定している世界の物語だ」と思い込んだ?

私が問われてるわけじゃないですが、未来が確定していないなら、
なぜヘプタポッドは3000年後のためにわざわざ地球に来たのか?
という疑問があります
コメント1件

70
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 00:38:37  ID:c+VWPSVT0.n
英国のインテリ階級が読む【ガーディアン紙】評

『メッセージ』★★★★
崇高な思想によるコミュニケーションを表現し得た真摯なエイリアン映画。
それは大きく、リスキーな映画だが、高次のコンセプトに到達した。
あなたには素晴らしい光景と切実なロマンスを提供するだろう。

『インターステラー』★★★
ノーランの壮大な見世物。そして壮大な失望。
2001年宇宙の旅を乗り越えることは、ほとんど出来ていない。
私たちが期待したものよりもそれは浅いところで終わってしまっている。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.2』★★★
無駄に打ち倒される苦痛を味わう娯楽作の続編。
多彩なコメディではあるがどこにも行きつくことは無い。

やはり頭のいい奴だけが楽しめる傑作だなメッセージは
コメント1件

71
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 00:46:16  ID:SWs4Dp050.n(6)
>61
線路に飛び出すことを知ってて線路のそばに行っちゃうことになるだろ
少しも分かりやすくないぞ

72
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 00:53:50  ID:SWs4Dp050.n(6)

73
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 01:03:40  ID:QwpvKSIUE.n(2)
そもそも改変可能な未来予知(未来既知でも良いですが)ってのは真剣に考えると破綻してる気がするんですがね

たとえば私が明日電車でうんこを漏らすと知って、それを回避するために明日は電車に乗らないようにするとする
そうすると違う未来になるってことなら、ちょっと自分の意思を変えるだけで未来が簡単に変わってしまう、ということになる?

で、それが確定ルートになるっていうなら、その後の自分の自由意思っていうのはあると言えるのか?
もし自由意思があってちょっとした意思や行動の変化で未来が変わるって言うなら、
それこそコロコロと時々刻々と未来は瞬間的に変わり続けるわけでそんなの未来予知と言えるのか?

さらに言うとこれがひとりの話ならまだわかりやすいが、改変可能な未来予知能力のある人間が多数いた場合
改変しようとする行動変化がそれぞれに影響するわけで、それって未来予知と言えるのか?
コメント2件

74
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 01:06:02  ID:xyDQSJtB0.n(2)
>73
そこをうまく描けるかがタイムマシンものの肝だろ

75
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 01:09:24  ID:HmwoS6QD0.n(8)
因果律で考えると破綻するけど因果律を超えた思考(?)だから破綻してないとかそんな理屈
シェン上将の電話番号を知る下りも因果律的には矛盾している

76
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 01:13:48  ID:SWs4Dp050.n(6)
あれは見えるんじゃなくて思い出してるから
全部わかる訳じゃない
昨日の晩飯が思い出せなければ明日の晩飯も思い出せない

しかし決定的なことの回避の話はまた別のこと

77
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 01:18:07  ID:ue855NA80.n(4)
>69
俺はどっちでもいいと思うけど
(映画はどちらとか断定できないようにしてる
だからこれだけ意見がわかれる)

ヘプタポッドはこの武器で人類はワンステージ上の存在になって争いをやめる的なこと言ってなかったっけ(それで3000年後に助けられる存在になる)
具体的に言ってないけどそういう流れよね
それは人類が武器を手にすることで結末がわかって争う意味がなくなる→平和な世界が見えるって状態
(ちょっとパラドックスっぽいけど実際映画内でそれ起こってる)

だけど未来が改変可能なら
皆望んだら未来に改変しようとして
かえって争いが加速しそうな気はするなーとは思った
コメント1件


78
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 01:22:13  ID:SWs4Dp050.n(6)
電話番号をメモしたとたん過去に向かって記憶が確定したから
文字にしたとき確定するとか、自分なら続編作れるようにしとくわ

79
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 01:22:21  ID:HmwoS6QD0.n(8)
ホッカイドーの二体はなんて名前付けられてたのかな
コメント3件

80
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 01:29:20  ID:QwpvKSIUE.n(2)
>77
自分自身の生きてる間限定での未来が既知になる、って程度なら
平和には向かわないと思いますけどね

現実、環境リスクやら核燃料廃棄物やら明らかに暗い未来を知ってて無視してるわけですし
自分が生きてる間に良い思いができればいいやくらいのタイムスパンですよ
残念ながらそんなもんだと思いますが

81
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 01:30:21  ID:ue855NA80.n(4)
イカソーメン
タコセンベイ

82
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 01:32:19  ID:xyDQSJtB0.n(2)
タイムリープものを大きく2つに分けると、バック・トゥ・ザ・フューチャーのように過去を改変すると現在や未来が変わってしまうものと、
ターミネーターのように大筋は変えられずに結局その通りになってしまうものとになる。
多いパターンは後者で特に歴史物は改変できないものが多い。
さらにスレ違いになるが、ドラゴンボールは改変できるが、自分が戻る現在は元のままで、パラレルワールドになった改変した
過去にまた行けるというちょっと変わった設定だった。

83
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 01:32:24  ID:eHuFB6LR0.n(14)
>60
続き
色々纏めますね…
>1「未来の記憶」
ヘプタポッド達と主人公は、過去と同じように未来の光景も並列に並べて見られる思考形態を身につけた、という劇中の説明
>3「娘の名前・ヘプタ語の円環構造」
ヘプタポッドの思考法を身につけた主人公が、“始まり”と”終わり”が存在しない言葉を特別視/神聖視している事を示してる
>で、これらのどれひとつとして、「未来は固定されて改変できないこと」の説明にはなってないんだわ。
>1と3は単に未来と過去が等しく観測できることしか示してない。
>観測対象が不変かどうかには言及してないでしょ?
>君はこの映画のどこを見て「これは未来が確定している世界の物語だ」と思い込んだ?

逆にお聞きしたいのですが…

1.「未来は可変で改変可能であること」の説明はどこかにありましたか?
2.そもそも何故この作品を「他の映画と同じように」解釈しないといけないのでしょうか?
コメント2件

84
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 01:35:04  ID:eHuFB6LR0.n(14)
>83
続き
劇中の様々なシーンで示唆されているのは
「3000年後に人間が彼らを救うという未来の為にヘプタポッド達が来た」
→改変可能ならあのタイミングに唐突に来る意味自体が無い
「その為に一時的な混乱も起きるがルイーズがヘプタ語(全てが同時に存在する円環構造)を理解する事により世界が非ゼロサムゲームの理論で行動する事になる」
→ヘプタポッドは(未来が改変されず)そうなる事を知っていた
「ルイーズとイアンはこの件を機に結婚し娘のハンナが生まれるが12歳で死ぬ」
「ルイーズは過去や現在だけでなく未来の記憶を思い出しながら生きることになる(その為娘の名前を円環構造にした)」
→「未来が変えられない事」に絶望したイアンと「必ず来る未来の価値」を受け入れたルイーズの対比
「上記を含めた全てをヘプタポッド(そしてルイーズ)は未来の記憶として覚えている(思い出す)」
→この映画の世界観では「選択され最適化され決定された未来」が存在するという描写

というでした。

この演出から僕は、この映画で提示されたものは
「全ての時間軸上の個々の行動が既に選択され決定された後の世界」があると仮定すると「我々は世界をどの様に認識するのか」という一つの思考実験から「改めて自らの今・ここ」を問い直す為の作品だと捉えました。
(勿論、あくまで僕個人の感想です)

翻って、
3.あなたが上記の要素から「他の映画と同じように未来は可変である」と判断した根拠は何でしょうか?
「未来を変えることが出来る」という示唆なり演出なりが何処かにあったでしょうか?
コメント4件

85
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 01:35:45  ID:eHuFB6LR0.n(14)
>84
続き
何故上記に上げた要素(若しくは上記に上がっていない映画のシーン)から「この映画に於いて未来は可変である」と判断出来たのか、僕(や他の人)が分かる様に説明して欲しいです…
現状、あなたの説明で上記の要素を無視して「(この映画も他の映画と同じ様に)未来は可変である」と納得する事が出来ません。

>「この映画の世界では、未来は個々人の行動によって改変可能」と思ってる俺にとっては、
>都合の悪いパーツにはなり得ないのさ。

「あなたがそれを認めたくない事」は充分伝わるのですが、「(他の映画ではなく)この映画の世界観に於いて未来改変可能である根拠」が何処にも見つからない以上、「それはあなたの願望である」としか僕には言えません。

因みに…実は僕は「あなたがそう思う(思いたい)こと自体は自由であり一向に構わない」のです。
問題は、映画での描写なり何らかのソースなりを根拠とせずに「この映画の世界観では未来は固定されていると考えるのは間違いだ」という考えを「一つの考え方」として論じるのではなく「これが絶対的に正しい」と断じる事。
そして、それをこのスレでの「正論」としてあなたが押し付けてこようとしている様に感じる事。
この2点です。
コメント3件

86
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 01:37:09  ID:eHuFB6LR0.n(14)
>85
続き
>2なんて全く関係ない話じゃん。

すいません、こちらは僕の間違いだという事で…笑
4次元的時間軸の認識と円環構造と非ゼロサムゲームの関連性がぼんやりと僕の中にあった(気がした)のですが、上手く言語化して表現出来ないので多分僕の勘違いか明らかなミスです。
もし「あっ、これだ!」という明確な説明を「思い付く(繋がりを把握する)」事が出来た時は書かせて頂きますね。

色々キツめな事を書いてしまっているかと思います、申し訳ありません…最後に同意箇所も。
>※ちなみにこの「非ゼロサムゲーム」が登場する場面、叙述トリックがばっちり決まった2度見ると凄く面白い良いシーンだ。
僕はまだ一回しか鑑賞していないのですが、確かにここの娘との会話で「あーそういう事か!」と感心しました。
同じく「凄く面白い良いシーン」だと思っています。
あなたの認識している「ルイーズが獲得したもの(感覚・覚悟)」については僕もほぼ同じ考えであり、この点については楽しく会話出来ると思っています。

すいません、深夜で思考力落ちているので色々飛び飛びになっているかも…一旦これで…

87
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 01:38:10  ID:HmwoS6QD0.n(8)
宇宙言語を手に入れたことで人類はバベルの塔以前の状態に戻ったとも解釈出来るかな
うろ覚えだけど共通語どうこうのテロップがあったような
bah weep graaagnah wheep ni ni bong !

88
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 01:39:21  ID:SWs4Dp050.n(6)
BTTFの納得できない部分を解消したのがDBZだから
変わってはいないわ、現実の物理学から出てるSF設定
BTTFも世界線が分岐してるのは変わらない分岐した側にしか行けなくなるだけ
(分岐前の世界がないならそもそも存在が消える)
あとJJトレックも分岐

89
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 01:43:01  ID:SWs4Dp050.n(6)
ターミネーター以前にも歴史の修復力という設定はしばしばタイムスリップものに出てくる
戦国自衛隊とか
コメント1件

90
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 01:50:51  ID:eHuFB6LR0.n(14)
>89
あ、確かに…ターミネーターとか戦国自衛隊とか後最近では信長協奏曲とかありますね笑

おやすみなさい。

91
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 01:53:37  ID:egD90f480.n(7)
決定論と自由意志についてはこの数百年間散々哲学者数学者物理学者神学者詩人記号論理学者ラーメン屋の親父放課後の中学生たちの間で
議論され尽してるんだよ。不確定性原理以降もエヴェレット解釈やらマルチバース仮説やら新説珍説が入り乱れたままで、ヘプタコごときに口を
挟まれたくないわ。

92
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 02:01:19  ID:ruZuPEOuM.n
音楽よかった。 途中ディジャリドゥという楽器(アボリジニの民族楽器)が出てきたが、まさにアボリジニの音楽はリズムがあまり無く、時間の概念の緩い音楽。雅楽やイスラム系もそういうところがあるけど。音色によって意味をなす。これってタコ語と似てるよね。

93
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 02:30:43  ID:aXqHrsvv0.n
>79
この中から選んでくれ

染之助・染太郎
やすし・きよし
カズさん・ゴンちゃん
チョーさん・ワンちゃん
欽ちゃん・二郎さん
弥次さん・喜多さん

つーか女かもしれないし

94
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 03:06:09  ID:xs+NBfFM0.n
>83-86 ID:eHuFB6LR0
粘り強く丁寧に返してて、あなたえらいなあ。

私も(ワッチョイ 66ac-V2gy)の全く見当違いな決めつけに巻き込まれたけど
あまりにも自己中心的な物言いに返す気もしなかったよ
>85に尽きる
コメント2件

95
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 03:17:52  ID:we1Ka4eKp.n(3)
中国の高官、どこかで見たとおもったら、
Twenty FourのS5で出てた悪徳大使館の人だな。

96
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 04:50:11  ID:RNouHiH9d.n(9)
原作では娘の死因は転落による事故死なんだよね?
それを癌による病死に変えたのはメタ的にいえば「未来は変更不可」という強調になる

崖からので転落死なら阻止できるんじゃね?と観客に勘違いさせないために絶望的な難病にした、と
コメント1件

97
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 06:34:22  ID:lxyRsSvQp.n(21)
>51
過去は「起きたこと」
未来は「これから起こること」
視点をどこに置いたってそれは変わらない。
相変わらず俺たちは「未来の手前」に立ってるんだから。

だったら「これから」に干渉できると考える方が自然でしょ?
コメント3件

98
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 06:52:09  ID:euidKLYNr.n(5)
>97
言語が変わればその自然な考え方が変わるというのがこの映画の基本となるSF要素だよ
サイエンスフィクションのフィクション部分

そこを飲み込めないというのは、君の名はで心と体が入れ換わるのはおかしい、というのと変わらない
合わなかったとして納得は諦めた方がいい
コメント2件

99
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 06:52:47  ID:Ut28a1rj0.n
>96
娘が産まれたら難病で幼くして死ぬという、避けようのない未来の絶望は約束されてる訳で映画の設定は残酷。

でも原作ではロッククライミングに行かせなければ事故死しなかったのに、それでも止めなかったというのもヘプタ語による思考の変化の業みたいなのがあって、これも残酷。
コメント1件

100
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 07:06:58  ID:3LxeMQYQ0.n
娘の死を美談に持っていこうとする展開が気持ち悪い
コメント1件

101
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 07:11:44  ID:kH1xOYdIa.n
映画では娘も未来を見ているような描写あったからヘプタ思考をすると死を避けるという感覚がなくなるのかなと理解した
アボットも爆弾で死んだし

102
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 07:30:22  ID:y3gmncvt0.n
>99
原作はそれで離婚したのか
コメント1件

103
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 07:40:41  ID:jxOXg8tr0.n(4)
>97
この映画じゃ未来は既に取り終えた映画みたいに改変不可能なものとして描かれてる。

104
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 07:43:35  ID:jxOXg8tr0.n(4)
>94
ホントにね。映画それぞれに世界観があるのに、「未来は変えられる」派は、何を言っても聞く耳持たないんだよ。
BTTFは過去を変えたら未来が変わるところがキモだけど、この映画は違うからな。
コメント1件

105
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 07:49:02  ID:xqDIuN1A0.n(2)
>102

原作では単にお互いに心が離れたからと描写がある。

>100

日本で大ヒットしたA.I.では、永遠の命と一日だけの母親の愛のどちらを選ぶか
と問われ、迷うことなく一日の愛を選んで終わる。

80年の中味の薄い人生と、濃い13年の人生の選択と考えては如何でしょうか。
コメント1件

106
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 07:58:57  ID:SBrbGlsqM.n(5)
>98
考えが変わると言うことなら変えられるのに変えないというだけのこと。
変えられないとは意味が違う。

107
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 08:00:17  ID:lxyRsSvQp.n(21)
>98
考え方はね。
観測者が変わっても変わらない観測対象ってのはあるんだぜ?
例えば時間軸。並置しようがリニアに見ようが依然として「順序」は存在してるのさ。

108
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 08:00:32  ID:euidKLYNr.n(5)
比喩を否定したいわけじゃないけど
映画は録り終えた後の編集で内容かわっちゃったりするからなあ
ディレクターズカットで追加されたシーンでこの台詞実は別の意味じゃん、みたいなことあるしw

個人的には公開した内容は変えず追加カットだけで結末が変わる編集、が一番搾りスッキリする時間改変方法だな
この映画と関係なくてごめん

109
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 08:01:36  ID:lxyRsSvQp.n(21)
>105
その選択を誰がしてるの?
ってのがこの映画に隠された一番毒々しいとこだよね。
コメント1件

110
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 08:10:27  ID:08ANnFqep.n(3)
ディレクターズカットの話し、絶対出てくると思ったwww
わかんねえ奴だな全く。
コメント1件

111
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 08:17:34  ID:euidKLYNr.n(5)
>110
あ、ごめんw
この映画が未来を知ることは未来を確定してしまうのではないかという前提の思考実験であることは理解してるw

112
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 08:26:57  ID:lxyRsSvQp.n(21)
さてと。おはよー>84
悪いけど俺への印象批評とか推測積み上げた果ての考察とかしか書いてない前段二つと最後のひとつは飛ばすね。
俺完成した映画にしか興味ない。

じゃ添削の時間だ。まず>84からね。
驚いたことに「→」で繋いだ4つの文章、どれひとつとして前後に脈絡がない。一個ずつ見てこうか。

>→改変可能ならあのタイミングに唐突に来る意味自体が無い

思い込み。唐突だと思ってるのは地球人だけ。
独自の思考形態持ってるヘプタン相手に意味なんて推し量れる訳ないでしょ。
仮に彼らが俺たちと同等の論理思考してると仮定したって普通に来た意味は理解できるし。
君、「明日のテストに備えて今夜は早く寝る」とかした事ないの?

>→ヘプタポッドは(未来が改変されず)そうなる事を知っていた

これも思い込み。劇中に「彼らが知っていた」事を示す描写はどこにもない。
「そうなる事を"期待していた"」と置き換えても筋通っちゃうのよ。

>→「未来が変えられない事」に絶望したイアンと「必ず来る未来の価値」を受け入れたルイーズの対比

この時のイアンとルイーズだけどさ、
「小児癌の告知受けたけど夫にはぎりぎりまで黙ってました」
でも通用しちゃうって気付いた?
ある種の未来に関しては未来視とかなくても分かるもんなのよ。
だから二人の諍いと時間感覚がどうとかは無関係。
コメント4件

113
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 08:29:46  ID:lxyRsSvQp.n(21)
>84
で、最後のこれ。

>「上記を含めた全てをヘプタポッド(そしてルイーズ)は未来の記憶として覚えている(思い出す)」
>→この映画の世界観では「選択され最適化され決定された未来」が存在するという描写

矢印の先は推測だらけだ。ちょっと酷いねこれ。
まあ「選択され」は良しとしよう。人の全ての行動は意識無意識の選択の連続だって言うしね。

「最適化され」って何?そんな事誰が何に基づいてどうやってやってんのさ。
そもそも「そんな描写あったっけ?」
「思い出したんだから最適化されてるんだ」とか無茶な事言うなよ?w

で、「決定された」。
思い出しただけで。

未来の記憶が未来の変化とともに塗り替えられないなんて保証はどこにも無いのさ。映画の中ではね。

ちなみに「塗り替えられた」証跡は映画の中に一箇所だけあるっぽい。
全然別の時間の別の記憶かもしれないから深追いしないけどね。

・・・て事で、「未来は確定している」と言う根拠を映画の中から持ってこい、という俺の質問は、
推測と解釈てんこ盛りの脳内妄想でごまかされたのでしたw

やっぱ駄目だったね。ちょっと期待したんだけどね。

114
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 08:31:44  ID:lxyRsSvQp.n(21)
「未来を俯瞰できる奴が俯瞰した未来のために色々した」
ここまでは俺もお前さんも認識合ってるの。意見が分かれるのは、

a)「俯瞰した未来がそうなってるからその通りやってる」
b)「俯瞰した未来に"するために"すべき事をしてる」

のどっちか?ってことでしょ?
だったら君はa)である事の証拠を持ってこなきゃならんのよ。
「映画での描写なり何らかのソースなり」からね。
関係ない描写を脳内妄想でこじつけるんじゃなくてさ。

お前さんが3レス費やして書き連ねた「描写」はそれぞれ劇中では全然別の事物を指し示すもんだ。
ヘプタン到着はヘプタンの都合。
全世界が協力できたのは協力すべくルイーズが動いたから。
hannahの名前はルイーズの円環構造への思い入れの表明。
ヘプタンの思考法によってルイーズが得たのは「未来と過去を均等に見る視点」

どの描写をとっても、それが「未来が確定していて動かせない」なんて主張には直結しない。
そこに繋げるには「お前さんの脳内」ってハブが必要で、
それが有効なのはお前さんに対してだけなんだよ。

115
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 08:33:27  ID:lxyRsSvQp.n(21)
さて俺の番。
「未来は確定していない」根拠を映画の中から持ってこい、って奴。
俺は親切だから悪魔の証明にも付き合っちゃう。
ただし持ってくるのは映画の外からだ。「現実」っていうね。

ていうかもう書いたんだよね前スレで。再掲しとこう。

映画に出てきた事は映画の世界のお約束ごととしてそれを受け入れる。
出てこなかった事は映画の外側、現実世界の法則と常識を当てはめる。
映画鑑賞でも観劇でも読書でも、俺らが当たり前にやってる事。

でもって、
「未来は確定していて変えられないのか、それとも行動の結果で変えられるのか?」

この答は映画に「出てこない」んだよ。

だから俺らは俺らの現実を当てはめるのさ。
未来を良くするために彼らは「今」頑張ってるんだなってさ。

行動の結果が将来に影響を及ぼす。これは俺らにとっての「法則と常識」だ。
大抵のフィクションの世界でも、登場人物の行動の積み重ねが結末への道筋になる。
だったらこの映画でもそれを踏襲するのが当たり前。
映画自体がそれに異議を唱えない限りね。

で、上につらつら書いたように。映画は異議を「唱えてない」。
それどころか、未来が確定してるかしてないかなんて話に一切言及してない訳だ。

言及してない事を思い巡らすのも映画の楽しみのひとつだけどさ、そりゃ映画そのものとはなんの関係もない。観客それぞれの領分だ。
とある観客の脳内妄想を「映画ではこうなってました」なんて既成事実扱いしちゃ、映画そのものに失礼だとは思わないかい?
コメント4件

116
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 08:35:29  ID:08ANnFqep.n(3)
>112
「類人猿にはご存じの通りいくつもの種があるが」まで読んだ。

117
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 08:43:46  ID:08ANnFqep.n(3)
>115
未来の一点から過去を見れば、人々が努力したことやあがいたことも全て織り込まれた事実だと言う事をこの映画では描いているんだけど、それが感じ取れないならあンたに言ってあげられることは何もないわ。
それにしても冗長な文章だわ。
コメント1件

118
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 08:44:48  ID:xqDIuN1A0.n(2)
>109

それを言ったら、キムタクや野田聖子さん達の人生も否定することに
なります。

119
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 08:46:40  ID:Ynomcojla.n
なんかすごい長文書いてるけど俺の説を否定する描写がないから俺は正しいしか言ってないわな
そんなことより一つでも未来を変えた描写を例に出せば終わる話だぞ

120
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 09:03:31  ID:RNouHiH9d.n(9)
現実に準拠するならそれこそ未来はあらかじめ決定しているor変えられるの問いは、どちらともいえないって答えになるんじゃないか?

何故なら現実に答えはでていないから。蝶やらカオスやらエヴォレやら解釈はあるけど、正解は未だに導けていないじゃない。因果律すら時間に不自由な我々の錯覚かもしれん。

だから映画的には好きに解釈してくれ、が一番落ち着くところなんだろうけどね
コメント1件

121
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 09:14:09  ID:RNouHiH9d.n(9)
ぶっちゃけ映画内の描写から答え出すのは無理だよ
基本的なテクとしてわざとどちらにもとれるようにボカしてんだから。それに観客はそれぞれが誤読する自由を持ってる。幅広い誤読こそ作品の懐の深さだと思うし、制作者もわざとそうしてる。
コメント1件

122
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 09:22:24  ID:cgLP3L1S0.n(2)
普通の感覚では、人類は
過去や未来へは行けないし、未来は見えない
光の速度で移動なんかできないし、ワープも無い
そういう感覚から、一番遠いとこへ行った映画のひとつだと思う。

だから一部の人には受け入れ難いし、御伽噺と捕らえられてしまう。
SF映画の興行的成功には、現実の文化レベルからの距離感も無視できない
それを大きく超えると、宗教みたいになってくるもんな

123
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 09:33:13  ID:Je0Sf4Iha.n
自由意志があるかないかの話がまとまるわけがない
そんな描写を入れるのも不可能でしょ
運命を変えることも運命で決まっていたって言えちゃうじゃん
コメント1件

124
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 09:44:11  ID:NBqYNcAd0.n(5)
>123
未来は全て決定されていて変えることはできないと言うのがこの映画の描き方だと思うけど、そうじゃない派は筆を尽くしてそうじゃないと言ってくるから違和感を禁じ得ない。
それぞれの見方だと思うんだよね。

125
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 10:01:25  ID:njSFz6VE0.n(6)
>73
うんこ漏らすの嫌だし電車よりバス使お

なんだよすげえ渋滞じゃん

やっと降りられたけどヤベうんこしたくなっちまったわ

借りられそうなトイレが見つからない、そうだ駅行こう

なんでこんなに並んでるんだよ、隣の駅行った方が早いわ

電車が止まった…俺はもう終わりだ…

126
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 10:01:45  ID:SBrbGlsqM.n(5)
変えられないという概念が考え方で決まるものなら、考え方は変わるものなので変えられるということになる

127
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 10:03:46  ID:njSFz6VE0.n(6)
ファンタジー映画って「この世界は魔法が使える世界ですよ」なんて説明抜きで魔法ぶっ放してくるよな
リアル世界の観客が「魔法が使える世界でなければ魔法が使えるわけがない」なんて言ってもしょうがないよな
コメント1件

128
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 10:03:50  ID:lxyRsSvQp.n(21)
>117
おいおい、「未来の一点から見れば」って一言だけで、
お前さんが根本的な勘違いしてる事を露呈してるぞw

まあ訳わかんなくなるから映画があえて言及避けてる所ではあるけどさ。
コメント1件

129
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 10:04:23  ID:gcVwkjNod.n
>121
ミもフタもないこと言うなよ

130
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 10:05:35  ID:egD90f480.n(7)
>112
a.劇中のヘプタ思考では「過去と未来は均等」である。
b.劇中では特に触れない前提として「過去は変えられない」。
c.よって劇中では「未来は変えられない」と推量するのが自然。
コメント2件

131
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 10:06:08  ID:lxyRsSvQp.n(21)
>120
うん、そういう考え方には同調できる。
「先のことは判らない」が現実だからね。

それを「いやわかるんだ決まってるんだ」なんて
強弁する奴が出てくるから潰して回ってるのよ。
コメント1件

132
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 10:07:16  ID:NBqYNcAd0.n(5)
>128
そうじゃなってば、ほんとに読解力がないんだから。まあ、俺の文章力が低いって事もあるがな。

133
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 10:08:07  ID:lxyRsSvQp.n(21)
>127
この映画はその「魔法をぶっ放す」場面そのものが無いんだよ。
見た奴が勝手に頭の中に魔法使いを登場させちゃってるの。
コメント1件

134
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 10:10:57  ID:bjpt2t4Fd.n
これ他の地域に落ちたやつの、主役女みたいな言語学者がいてそれぞれ解析してたんだよな
じゃなきゃ12もいる必要はないし

135
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 10:12:55  ID:njSFz6VE0.n(6)
>133
じゃあ「魔法をぶっ放す」を「魔法の勉強してる」に置き換える
コメント1件

136
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 10:12:58  ID:lxyRsSvQp.n(21)
>130
bとcが繋がらない。失格。
「均等に見られる」は「均等に触れない」を保証しないよ?
コメント1件

137
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 10:15:18  ID:lxyRsSvQp.n(21)
>135
魔法の勉強してるだけなら魔法が使えるようになるかどうか「わからない」じゃん。
『バードマン』みてみ。
コメント1件

138
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 10:16:12  ID:egD90f480.n(7)
>136
「見られる」と「触れない」はどこから出て来たんだ?
コメント1件

139
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 10:18:03  ID:njSFz6VE0.n(6)
動く歩道に乗っていて、このままでは行きたい方向とは違う方向に進んでしまうことがわかっても降りられないとしたら
動く歩道の外側がマグマの池だったとしたら、降りるという自由意志はあっても普通降りないわな
コメント1件

140
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 10:19:26  ID:njSFz6VE0.n(6)
>137
バードマンは知らないし調べるのも面倒だが
普通、魔法の勉強する世界ならこの世界では魔法が使えるんだなと解釈するよな
それこそ「実は魔法が使えない世界だった」って明確な説明でもない限り
コメント1件

141
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 10:19:27  ID:lxyRsSvQp.n(21)
>138
君の>130から。
触らなきゃ変えられないでしょ?
コメント2件

142
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 10:20:44  ID:lxyRsSvQp.n(21)
>140
魔法が使えない世界で魔法が使えると思い込んでるやつの話なんていくらでもあるけど?
コメント1件

143
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 10:21:53  ID:lxyRsSvQp.n(21)
>139
で、その「あり得ない仮定の羅列」とこの映画に何の関係が?

144
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 10:23:47  ID:njSFz6VE0.n(6)
ヘプタの忍耐力ってすげえな
イカなんて呼んですまんかった

145
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 10:31:34  ID:NBqYNcAd0.n(5)
>142
そりゃイタイ人の話で、別の話だろ。
コメント1件

146
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 10:31:44  ID:wRX111B/0.n
「時間の概念がない」というのと「時間の流れの外で生きる」というのは違うんだけど
そこがごっちゃになる
認知症の老人だって高次能機能障害の人だって「時間の概念がない」人は多いけど、別に時間の外で生きているわけではない

147
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 10:34:04  ID:egD90f480.n(7)
>141
言葉が足りずによくわからん。
ヘプタコは未来は触れるけど過去は触れないと言いたいのかな。

いっそ、ヘプタ思考では過去も未来も変えられるくらい言ってくれた方が賢く見えるぞ。
コメント1件

148
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 10:41:58  ID:qQz0WvNJa.n
>112
こんにちは。
あなたの「指摘」の全てが「見当違い」か「映画で描写されたシーンを無視している(まさか本当に気付いていない?)」ので突っ込みどころしかありません…
後、「観客の脳内妄想」については「ブーメラン」かと。
また夜にレスしますね。
コメント1件

149
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 11:03:58  ID:lxyRsSvQp.n(21)
>145
「魔法の勉強云々」がそもそも別の話なんだよ。
話逸らしたいんじゃなきゃ映画に即した話題に戻したら?
コメント1件

150
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 11:05:31  ID:lxyRsSvQp.n(21)
>148
夜まで待つのは全然構わないけどさ、
俺が無視してるっていう描写あげる時には、変な脳内解釈抜きでお願いね。
コメント1件

151
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 11:07:23  ID:lxyRsSvQp.n(21)
>147
ヘプタンだけじゃなくルイーズもイアンも俺たちも「現在」に触れるでしょ?
現在を弄ればそれに影響されて未来が変わるじゃん。
それを見られるかどうかに関係なくさ。
コメント1件

152
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 11:31:46  ID:IaliURn80.n(5)
>151
決定論者にいわせれば、それは自分で現在や未来を決めた人といえども
現在をいじってる「つもり」になってるだけだから
コメント1件

153
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 11:45:39  ID:HmwoS6QD0.n(8)
ルイーズがイアンを「選択」するのは運命じゃなくてルイーズの意思
その結果産まれるハンナが12歳で死ぬとわかっていたとしても
親より若くして死ぬことは悲劇だけれどもだからと言ってハンナとの12年間が否定されるものではない(とルイーズは考えている)
人はいつか死ぬし世代を繋いでいくという種としての目的はあるけれどもヘプタ的価値観においては時間に沿って繋いでいくという事よりより高次な生命の営みという価値観がある

154
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 11:48:08  ID:cgLP3L1S0.n(2)
地球の温暖化被害を、人類が回避してしまうと決まっていたら
別に皆でエアコン節約しなくてもOKでしょうか?

155
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 11:49:06  ID:NBqYNcAd0.n(5)
>149
俺は魔法の話しなんかしてないぞ。人違いだ。
コメント1件

156
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 11:50:48  ID:euidKLYNr.n(5)
ヘプタ語には未来も過去もないので変えるという概念がないということじゃないでしょか

ヘプタ語はこの映画の最大のフィクション(嘘)なのでそこがおかしいと考えるならたぶんこの映画はあなたに合わなかっただけです

映画では、電話番号を知ることと電話をかけることの時系列の逆転という形でヘプタ語で思考した場合の事例を示しています

逆に人間は未来と過去という概念を持つことで未来を変えられる可能性を保持できるかもしれません
ただしその場合、未来を変えたかどうかを知覚する術がないので、えーどうすりゃいいんだ?
あとはまかせた

157
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 11:51:15  ID:lxyRsSvQp.n(21)
>155
じゃなんで他人の会話に割り込んだ?
コメント1件

158
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 11:51:44  ID:lxyRsSvQp.n(21)
>152
その運命論者さんは映画に出てこないのよ
コメント1件

159
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 11:52:23  ID:HLz7uX930.n
>157
割り込み禁止かここは。

160
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 12:14:56  ID:iwdDI1SK0.n(2)
なんかなあ映画のテーマを読み違ってる奴が怖い

未来は変えられない残酷な結果も受け入れるしかないのだ!
なんてしょうもない映画なんて誰も支持しないってのw
コメント2件

161
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 12:19:03  ID:XsGo8sG20.n
>160
テーマ教えて下さいよ
コメント1件

162
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 12:21:12  ID:4lFCW/Ye0.n(2)
しかしどうしてジェレミー・レナーがキャスティングされたのかな
コメント1件

163
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 12:29:30  ID:iwdDI1SK0.n(2)
>161
簡単に言うと自己肯定の話だよ
運命とかじゃなくて自己の生き方の肯定な
コメント2件

164
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 12:31:42  ID:euidKLYNr.n(5)
テーマ:どうせみんな死ぬ

165
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 12:31:53  ID:zA/tbl/Pa.n(2)
>150
細かい話は夜に書きますが、先にお伝えしておきたいのは、あなたの論は
1.「映画には未来は固定されているという描写は無い」
2.「なので現実に即し未来は可変であると考えるのが正しい」
3.「その当然な事を認識していないレスは間違っているので潰して回る」
という流れかと思いますが…
1.については「その描写はある」ということ
2.については「それは(映画の描写を無視し)あなたが勝手に適用したもので正しいとは言えない」ということ
3.については「(一つの考え方として楽しむという姿勢ならまだしも)周囲にとって迷惑でしかない」ということ
上記のスタンスでのレスポンスとなります…ではまた。
コメント2件

166
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 12:35:28  ID:zA/tbl/Pa.n(2)
>163同意しますが >160 みたいに考えている人ってどのくらいいるのかが気になります。
コメント1件

167
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 12:35:44  ID:IaliURn80.n(5)
>158
そりゃ、映画にわざわざ「この世界の成り立ちは決定論的に決まっている」なんて説明する奴が出てきたら失笑ものだわw
現実の哲学の世界でも、決定論と自由意志の問題は何かで証明出来る筋合いのものではないし

ただ、この作品の筋書きとして未来を知ろうが自由意志があろうが決定論的世界観と調和する人間しか出してないから、
あんたはみんなが歴史の話をしてる中に「ここで、他の歴史選択肢も有りえたはず」ってif論を言ってるようなもんだ
コメント1件

168
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 12:41:46  ID:4lFCW/Ye0.n(2)
>166
たぶん、一般の殆どの観客はSF的考証は興味なくて>163の内容で感動してるんじゃないかね

169
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 12:42:15  ID:1dsYDiTl0.n
誰か英語がわかる人監督に直接聞いてくんねえかなSNSとかでもいいから
こんだけ情熱的に語ってくれたら返事してくれるんじゃないの?

170
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 12:47:31  ID:IaliURn80.n(5)
>162
ジェレミー・レナーがオファー受けたのは役に惹かれたからってより、
友達だったエイミー・アダムスのサポートしたかったから
って言ってたけど映画見ると、イアンって個別の役としてはあんまり見どころがないっていうか
主役級俳優はあんまりやりたがらない役だったな。
コメント1件

171
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 14:18:26  ID:P+hvpKL7d.n
中国はもっと他の国と対話しろってメッセージだな

172
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 14:41:16  ID:DchuhMpZ0.n
>79
ノエルとののかで、
もちろん着陸地点は洞爺湖

173
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 14:45:48  ID:we1Ka4eKp.n(3)
先ほど鑑賞。
学者二人が最初に異星人とコンタクトを取る過程の、緊張感が凄かったな。
でもそこがピークで、正直その先はやく終わらないかなとか思ってしまった。

・キャラがイマイチ、異星人はキモいだけ、キャラ萌えしずらい
・ユーモアに欠けてる。こういう重い作品こそ、コミックリリーフ的シーンを演じる役者が欲しい。

思うのは今のところこんな感じか。55点。
コメント1件

174
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 15:03:49  ID:NBqYNcAd0.n(5)
キャラ萌え…

175
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 15:12:31  ID:pqBMwH8k0.n
>173
さぞかし消化不良でしょう、マーズ・アタックおすすめ
コメント1件

176
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 15:20:19  ID:we1Ka4eKp.n(3)
>175
紹介ありがと。
まだ見てないけど、こっちの方が面白いと思うかもね。

177
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 15:33:43  ID:2iI3Pa7Xa.n
アボットとコステロかわいかったじゃん

178
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 15:41:02  ID:OIdNFrbz0.n
だよね
WALKで一緒に歩いてくれるとか萌えたな

179
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 16:46:25  ID:KM3eRj/4M.n
量子論的には時間は流れないんでしょ
心が連続性を生み出し、それを人間が時間として認識する。時間は人間の創造物で、心の外には存在していない
主人公は心の中の未来と人間が呼ぶものを観た

180
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 17:22:26  ID:vSPA1BLn0.n(2)
科学考証(理論物理スティーブン・ウルフラムによる)がどのようになされたのかとか、
久々にこの人の作品解説の真骨頂が見られる題材だった気がする
https://www.youtube.com/watch?v=dODyfumgz9E
コメント4件

181
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 18:37:39  ID:lxyRsSvQp.n(21)
>167
>ただ、この作品の筋書きとして未来を知ろうが自由意志があろうが決定論的世界観と調和する人間しか出してないから、

そんな事ないべさ。主人公含めて全員が「非決定論的」とも言えちゃうぜ?

決定論者のよく言う「反論すら決定されてるんだ」なんて詭弁を持ち出すなら、そりゃもう映画の話からは遥か彼方だ。
コメント3件

182
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 18:39:05  ID:8eU/uWpdM.n
電話では、
“战争不能成就英雄,只能成就寡妇”
“In war there are no winners, only widows.”
と言ってるらしいな。

183
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 19:37:24  ID:O1dg5up+0.n(2)
>170
ぶっちゃけあの数学者、ほとんど役に立ってなかったもんな。
最後に時間稼ぎをしたくらいか。
コメント1件

184
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 20:04:04  ID:LXI0v8Q6a.n
>183
ぶっ倒れてる間ずっとチームまとめて解読してたのにw

185
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 20:21:34  ID:LEVe234Sa.n(2)
>181
こんばんは。
今書店で「あなたの人生の物語」を購入して来ました笑(まだ読んでいませんが…)
多分22時前後になるかと思いますが返信させて頂きますね。
後、もし良ければ >180 の感想をお伺いしたいです。

186
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 20:23:21  ID:LEVe234Sa.n(2)
ところで
>181
>そんな事ないべさ。主人公含めて全員が「非決定論的」とも言えちゃうぜ?

何故ですか?

187
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 20:29:47  ID:5XIkljdDE.n(2)
もし作品が決定論的世界観じゃないっていうなら
叙述トリックみたいオチもヘプタポッドという大仕掛けも超へたくそなミスリードだったり冗長すぎたりで
作品としてうまくまとまってるとは思えないなあ

作品として明確にはしてないけど、決定論的世界観だったら、ということを考えさせるために
そのように見せている、と解釈してる

188
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 20:46:12  ID:VkaZ8q840.n
GoogleやIBMの出番だと思ったな。言語解読

189
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 20:47:08  ID:5XIkljdDE.n(2)
決定論的世界観じゃないなら娘の死は何なの?
回避可能かもしれない未来の可能性のひとつというだけ?

だとして、それを途中で度々見せたうえで
最後に娘は死ぬかもしれないし死なないかもしれない、という未来を選択した
ということで、どういう感動があるの?
コメント1件

190
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 20:47:52  ID:D9BlnFeE0.n(2)
ヘプタ言語によって得た時間の感覚は、やがて人間をヘプタ思考に適応した形に進化させる
今までの人間の進化は生存のため、環境への適応と知性の増大という形を取ったけど、ヘプタ思考はそれまでとは違ったもの(淘汰?)になるんじゃないかな
ヘプタの行為はエゴだと思ってるけど、そういう進化の形にはわくわくする

191
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 20:54:48  ID:eifRg1V+0.n
メッセージ2
ルイーズが娘が死なないβ世界線を求めてさまようってのもありえるってことかな

192
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 20:57:02  ID:SLOpGbnga.n(2)
ヘプタ思考を手に入れると個の存在が薄れていくんじゃないかな
アリとかハチみたいに全体のために自分を使うみたいな感覚
コメント3件

193
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 21:01:40  ID:SBrbGlsqM.n(5)
>189
不治の病でどういうルートを通っても治すのは無理そう。
でも幸せな時間もあったし、娘が死ぬ運命を受け入れて生きようと決意する主人公のお話。
コメント1件

194
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 21:04:39  ID:D9BlnFeE0.n(2)
>192
あり得るね
もしヘプタ思考によって未来の改変が可能だとしたら、その力を「今の人間の価値観のまま」に皆が好き勝手に使えば、あっという間に世界は混沌に落ちてしまう
一方で改変が不能だとしたら、確定した自分の人生から一歩引いた傍観者的視点を手に入れて、結果個が薄くなっても不思議じゃない
どちらであっても、群体になっていく可能性は十分に考えられると思う

195
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 21:05:20  ID:JxYsQFS3E.n(6)
>193
娘が不治の病として生まれてくること、を既知としてるなら
それって決定論じゃないの?
コメント1件

196
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 21:06:28  ID:SBrbGlsqM.n(5)
>195
産まないという選択もできるがあえて自分で産む道を選ぶんでしょう
コメント1件

197
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 21:08:19  ID:JxYsQFS3E.n(6)
>196
なぜ生まれてくる娘が不治の病だということが決まっているの?
それは決定論的世界観でしょう?
コメント1件

198
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 21:11:58  ID:SBrbGlsqM.n(5)
>197
決定している未来を選ぶことができるというだけ。
決定論とか理論はどうでもいい。
コメント1件

199
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 21:14:54  ID:JxYsQFS3E.n(6)
>198
決定している未来を選ばないということはできないわけでしょう?
それって決定論的世界観じゃないの?

200
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 21:21:43  ID:SLOpGbnga.n(2)
他を選ぶことはできるけどしないのか
はじめから選ぶことはできないのか
それでずっともめてんだよ
コメント3件

201
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 21:25:58  ID:JxYsQFS3E.n(6)
>200
前者だとしたらありふれた話になってしまいそうで
ちょっともったいない気がしますがね
私は後者だからこそ感動したんですが

202
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 21:33:13  ID:IaliURn80.n(5)
>181
調和してるってのは、どっちみち未来の描写と反した行動しない ってことだ。
因果のループ構造を見せる時に、絡んでる人間がループを壊すような行動をしない(できない)のと同じ

映画で見せてるものを無視して、描写されてもいない時間原理の考察なんかしても不毛だと思うがね。

203
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 21:36:36  ID:HmwoS6QD0.n(8)
イアンと結婚したのはルイーズの意思だって
ベイビーを作ろうと言われた日に今日はノーと答えても「あのハンナ」は産まれない
でもそれじゃハンナとの思い出の日々も消える事になる
コメント1件

204
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 21:37:25  ID:O1dg5up+0.n(2)
>200
前者として解釈してる人多そう。
この映画、そういう解釈もできるようにわざと隙きを作ってるように思えるんだよな。
観客が自分の都合の良いように引き寄せることができるのも受ける映画の要素よね。
「Let it go」を「ありのままに」と言い換えたようにw

205
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 21:41:56  ID:JxYsQFS3E.n(6)
>203
私は決定論的世界観論者ですが、私の考えはあなたの考えと矛盾しませんよ

206
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 21:53:05  ID:JxYsQFS3E.n(6)
自由意思が未来に様々な影響を及ぼすなら
「あのハンナ」を産むことなんて至難の業ですよ
もしそれができるっていうならご都合主義的すぎると思いますけどね
コメント1件

207
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 21:57:47  ID:egD90f480.n(7)
>141
遅レスで悪いが、俺の「触れない(ふれない)」を「触れない(さわれない)」と読んでの反応だったのか。
意味が全然変わるもんな。表意文字の欠点だな。ギフトが武器にもなるわけだw

208
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 22:01:14  ID:RfbaDOvP0.n(2)
今日見てきたんだがこんな話なの?

・エイリアンは未来が見える
・3000年後まで人類を生かすために来た
・12篇で1つになるメッセージを与える

メッセージは時間や予知についての理論⬅憶測

・主人公は言語解読中にエイリアンの思考を理解し自分の人生のみ予測できるようになる

・メッセージを解読すればはさらに大局的な未来が見える⬅憶測

・将来生まれる我が子の死を見ることで主人公の人生観が変化する⬅憶測

・将来訪れる驚異に対応し責務を全うしようとする夫と離別

こんな風に受けとった
間違ってるところは指摘してほしい

209
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:01:57  ID:eHuFB6LR0.n(14)
>94
ありがとうございます。
ただ半分寝落ちし掛けながら書いたので、今読み返すと色々粗があり過ぎて泣きそうです…(ただ、「彼」からはその「粗」は全く指摘されてないですが)
この人、頭の回転はいいのですが「お互いの思考・認識・理解を深める」のではなく「相手をやり込める・黙らせる」事にしかその回転力を使ってないので>85 の感想になってしまうんですよね…
(例え破綻した「反論の為の反論」になってしまっても)「自説の正しさを周りに押し付けないと死んでしまう病」にでも掛かっているのかな?
とか書き込みを読んでいて思いますた。
コメント2件

210
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:03:53  ID:RNouHiH9d.n(9)
>131
よく読んでね。
現実を準拠にするなら、未来は決定しているという考え方も変えられるという考え方もどちらも正解だといっている。

211
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:05:16  ID:IaliURn80.n(5)
>200
もともと「子供が死ぬのに手をこまねいて未来を変えないのはおかしい」って言い出したあたりからだな。
映画ではあの通りの未来になるようにルイーズの心情やらちゃんと辻褄あうように描写してんのに。

212
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:06:51  ID:RNouHiH9d.n(9)
とりあえず ID:lxyRsSvQpみたいなのがいるとスレが伸びて実によろしいな?

213
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:09:44  ID:eHuFB6LR0.n(14)
>97
この映画での「(ヘプタポッドやルイーズが知覚する)時間の概念」は過去→現在→未来という「流れ」ではないので、まずそこから組み立て直し再考されてみてはどうでしょうか。

214
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:10:34  ID:RNouHiH9d.n(9)
オタキングはあまり好きではないけど、メッセージ解説動画は面白かった
タペストリーとして時間を捉える話はこの映画の解釈にかなり近いんじゃないかな?

215
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:15:21  ID:eHuFB6LR0.n(14)
>104
「フィクションで提示された概念」なのに、どうしてこんなに反発するのか僕も不思議に思っています。
何か「認めてしまうと自分の世界が崩壊するのではないか?という危機感」を感じるのですが、その「理由」が分からないんですよね…
コメント3件

216
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:16:52  ID:egD90f480.n(7)
多分、未来は可変であると同時に過去も可変なんだろう。
ルイーズがハンナを産まない選択をした場合、ルイーズの過去に見たフラッシュフォワードは
ハンナの存在しない未来の回想に書き換わる。

要するに別の映画になるw

217
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:17:30  ID:HmwoS6QD0.n(8)
>206
運命を否定してる訳じゃないからね
ルイーズの子供が「あのハンナ」として産まれるのは運命
若くして亡くなるのも運命
でも結婚は自分の(ヘプタ的思考による)選択

218
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 22:19:04  ID:aUKghrV30.n
なんだ来てみたら質問の嵐だな。
明日まとめて返事するね。今夜はローガン反芻しながら寝る。

219
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:19:44  ID:ue855NA80.n(4)
>180
おお、そういや
子どもは粘土や絵で、自分の体験でない
お母さんの体験を表現してたね

これは子どももヘプタポッドの感覚を身に付けてることを表してるんだろうけど
お母さんの体験を知ってるのはどういうことだろ?
ひょっとしてヘプタ言語を身に付けたものには自分の人生を逸脱して時間そのものを共有できるのかな
多くのものが同じ固まりの時間を共有して見ているなら
実質未来は固定されてるということにならないかな

220
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:20:23  ID:HmwoS6QD0.n(8)
>215
だってそれこそ「メッセージ」の意味が全然違っちゃうもの
そう考えるとArrivalよりメッセージのがいいタイトルだなw
コメント1件

221
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:23:29  ID:RNouHiH9d.n(9)
>215
そうですか? 未来が決定して変えられないって怖いじゃないですか
だから運命決定論を否定したくなるのは個人的には共感できるところ
勿論、ごり押しする気はないですけどねェ……
コメント1件

222
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:27:03  ID:noJhvGXe0.n
>209
その「自説の正しさを周りに押し付けないと死んでしまう病」は医者でも匙を投げる難病
素人療法でどうかなるもんじゃないしどうにかしてやる義務もないんやで
コメント1件

223
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:32:31  ID:RNouHiH9d.n(9)
>192
それ面白いー考えもしなかった

224
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 22:35:45  ID:RfbaDOvP0.n(2)
エイリアンが授けたかった「メッセージ」と
主人公だけが授かってしまった「メッセージ」は別物なんだよね
前者は大局的なもので、後者は彼女の人生観、世界観のみを動かすものだった

最初「娘が病死とか、こんな大作でまたプライベートな話を」と思ったがこれで良いんだな

メインプロットと切り離されてるショートエピソードっていう構図がそのまま2つの「メッセージ」と重なるから

こういう類いの壮大で難解風なSf(インターステラー、ノウイウグ等)って壮大な設定とヒューマンドラマどちらに偏っても前者は世界観構築の難しさや2001年のハードル、後者はメインプロットとの温度差で陳腐になりがちっていうのがネックだと常々思ってたけど
今作はその問題に対する1つのアンサーだね

演出とか設定みたいなディテールでの仕掛けは少ないから観た直後は凡作か広報通りの傑作なのか分からなかったけど、そういう視点で観ると間違いなく傑作なんじゃない??

225
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:37:45  ID:jxOXg8tr0.n(4)
>221
あたかも全て自分が選択したかのような気分で生きてるんだから、別にこわくはないよね?
コメント1件

226
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:37:59  ID:egD90f480.n(7)
>215
数世紀前の哲学者の結論は「未来が決定しているとしても人間には知る術がないので決定していないのと同じ」
コメント1件

227
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:41:50  ID:vSPA1BLn0.n(2)
>209
その人は、前スレ894のような宣言をして、そもそも
自ら論理的に話すことを自ら放棄してるので…
コメント1件

228
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:43:07  ID:MoWzKyJB0.n(2)
未来予知が出来ると仮定すると非決定論はどうしても矛盾が生じるのでこの映画の内容だと非決定論は分が悪いと思うけどなあ

感情的に自由意思があるとしたいのは分かるけどね

まあ映画の主旨は、結末が分かってるなら過程に意味はあるのか、って問いだと思うのであんま上の議論は意味ないのよね

つまり最低2回見てくれという(興行収入的に)というスタッフのメッセージなのかもしれない

229
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:46:05  ID:RNouHiH9d.n(9)
>225俺はそれでも怖いよ! ガクブルだよ。

230
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:49:53  ID:HmwoS6QD0.n(8)
SFとしてのメッセージはファーストコンタクト物としての面白さでそこは誰しも認めるところだと思うんだけど、ヘプタポッドの武器についてのミステリーは解釈が別れてる(まあ解釈を楽しんでね!って作りだし)
で、このヘプタの武器とルイーズの内面的変化ってアジア人ならそんなに突飛な内容じゃないと思うんだよね
中国系SF作家の原作をハリウッドで気鋭の監督が撮った面白さはキリスト教圏と輪廻転生が基本のブッディズム教圏の観客では受け取り方が違うと思う

231
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 22:50:29  ID:MoWzKyJB0.n(2)
そういや余命1年の宣告受けた親父はわりと素直に受け入れて死んでったな
年食えば案外確定してる未来も受け入れられるのかもね
コメント1件

232
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/06 23:03:23  ID:QcxrfZP8E.n
ヘプタ族は生まれたときから自分の寿命も死に方もわかってるんだろうな

233
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 23:06:42  ID:eHuFB6LR0.n(14)
>112
では、こちらからも指摘と質問を返していきますね。

>俺完成した映画にしか興味ない。

あなたが後述されている「劇中で描写された要素を無視し映画からではなく映画の外(現実)から論拠を引っ張ってくる」という、非常に強引かつ雑な論の進め方と完全に矛盾した発言ですね…
あなたの「反論の為の反論」は既にこの時点で破綻しているかと。

>驚いたことに「→」で繋いだ4つの文章、どれひとつとして前後に脈絡がない。一個ずつ見てこうか。

僕の認識ではあなたの「指摘」が正にその「どれひとつとして前後に脈絡がない」ものだと感じます…一個ずつ見ていきますね。

>>→改変可能ならあのタイミングに唐突に来る意味自体が無い
>思い込み。唐突だと思ってるのは地球人だけ。独自の思考形態持ってるヘプタン相手に意味なんて推し量れる訳ないでしょ。

ヘプタポッドが何故あのタイミングで現れたのか?「そこに人間からは推し量れない要素があった」ということには同意です。
しかし「改変可能ならば」あのような唐突(人間側に何の準備も出来ていない状態)かつ短い時間での接触は行なわないし行なえ無いでしょう。
順当に考えると、それこそ数千若しくは数万年単位で「用心深く」かつ「少しずつ準備を進めていく」でしょうね。
何故なら「ほんの些細な事で計画し期待した未来が激変する」可能性があるからです。
もっと言うと「ヘプタポッドは未来がどうなるかが見えている」からこそ、あのような開戦ギリギリ迄「全世界が混乱」に陥っても一顧だにしなかった。
という描写だと解釈しなければ、それこそ筋が通らないかと…
コメント2件

234
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 23:06:47  ID:ue855NA80.n(4)
>192
作中で爆弾で死んだヘプタと娘を被せてるかもね
娘は母の過去を知っていたりと新人類の片鱗が見られる
当然自分の終わりを知っていながら、個の感覚のうすい爆死ヘプタと同じようにそういうものとして受け入れた可能性はある

娘の能力を匂わす描写+爆死ヘプタはそういう意味で
娘の死への救いになってるのかもね
と同時に母の選んだ?道への救いにもなってる

235
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 23:09:36  ID:PTHz0G4y0.n(3)
>231
お前に未来は託された

236
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 23:10:05  ID:eHuFB6LR0.n(14)
>233
続き
>仮に彼らが俺たちと同等の論理思考してると仮定したって普通に来た意味は理解できるし。
>君、「明日のテストに備えて今夜は早く寝る」とかした事ないの?

すいません、良く意味が分かりません…

>>→ヘプタポッドは(未来が改変されず)そうなる事を知っていた
>これも思い込み。劇中に「彼らが知っていた」事を示す描写はどこにもない。「そうなる事を"期待していた"」と置き換えても筋通っちゃうのよ。

申し訳無いですが全く筋が通りません…
ヘプタポッドが「3000年後に人間が我々を救う」と発言したシーンは「"期待していた"と置き換えても筋が通る」ものではありません。
コメント2件

237
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 23:11:27  ID:eHuFB6LR0.n(14)
>236
続き
>>→「未来が変えられない事」に絶望したイアンと「必ず来る未来の価値」を受け入れたルイーズの対比
>この時のイアンとルイーズだけどさ、「小児癌の告知受けたけど夫にはぎりぎりまで黙ってました」でも通用しちゃうって気付いた?
>ある種の未来に関しては未来視とかなくても分かるもんなのよ。

つまり「どちらにせよ未来は決まっていた」という決定論の肯定ですか?

>だから二人の諍いと時間感覚がどうとかは無関係。

この映画の中でも「ヘプタ語を理解し(てしまっ)たルイーズ」と「我々と同じ時間認識を持つイアン」という「時間に対する感覚」の違いがはっきりと示されているエピソードです。
あまりに破綻し過ぎていて、何処をどう解釈すると「無関係」になるのかが理解出来ません…
コメント2件


238
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 23:14:45  ID:PTHz0G4y0.n(3)
証拠がないって狂ったように書いてる人は頭冷やした方がいい

ヘプタ語を完全に理解した時点なのに主人公が自分が過去にどうやったのか
記憶がないシーンがある
これは未来の情報で過去が変わった証拠だろう
コメント1件

239
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 23:18:01  ID:eHuFB6LR0.n(14)
>237
この調子で「明らかな破綻に延々とツッコミを入れて行く未来」が見えた様な気がした…

すいません、今日はもう疲れたので一旦止めます。
他にも色々ありますが、もしご希望なら仰ってくださいね。
対応させて頂くかはその日のテンションとあなたの書き込む内容によって決めさせて頂けたらと思います…

240
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 23:38:38  ID:eHuFB6LR0.n(14)
>238
あのシーン凄く興味深いです。
僕の中では
「映画的演出を優先した結果の粗」なのか?
「全ての時間軸を同時に認識している前提なのであの様な演出を敢えてした」のか?
どちらかなのかなぁ?と笑
ただ「過去が変わった」訳ではないんですよね…「ルイーズの時間認識がどの様なものか」が重要なポイントかと思っています。
原作にヒントがあるかな…?
コメント2件

241
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 23:47:34  ID:jxOXg8tr0.n(4)
自転車に乗れた瞬間のことを覚えているのかという。

242
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 23:58:15  ID:PTHz0G4y0.n(3)
>240
過去の記憶が変わったのはそれだけで過去が変わってんだよ
記憶自体が過去のその人自身なんだから
過去が変わらないって言い張ってるのはお前だっての

証拠はある、お前が認めてないだけ

243
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/06 23:58:55  ID:eHuFB6LR0.n(14)
>222
確かにそうかもしれませんね…
僕が先程延々と書いたレスにも多分「更に破綻した反論の為の反論」で返してくるやつだなこれ、と思ってしまった…

244
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 00:00:12  ID:INH36Z/v0.n(12)
>「映画的演出を優先した結果の粗」なのか?

自分の意見の押し付けのために
映画が間違ってるとか言い出すのヤバいだろ

単純にお前が間違ってんだよ

245
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 00:01:07  ID:OpI9cwsJ0.n(3)
>227
ですね…
あ、 >180 の紹介ありがとうございました!楽しませて頂きましたー。

246
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/07 00:08:24  ID:gy99xEL90.n(2)
>240がバカの面子を守るためにやんわりと諭してるのに
バカが調子に乗って批判するとかすげえ笑える

247
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 00:11:30  ID:INH36Z/v0.n(12)
なに逃避してんだこのアホ → (ワッチョイ a6a5-i1uu)


俺は間違ってない映画に粗がある
破綻してるのは映画本編だ

>僕が先程延々と書いたレスにも多分「更に破綻した反論の為の反論」で返してくるやつだなこれ、と思ってしまった…

248
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 00:23:28  ID:OpI9cwsJ0.n(3)
>220-221
>226
あくまで個人的な(現段階での)「ヘプタ語を理解した者の時間認識」に対するイメージなんですが…
多分「自分が死ぬ少し前に過去の記憶を色々と思い出す」感覚に近いものなのかなー?と。

以下、「未来も含めた全ての時間軸」という前提で↓
「あの時・あの場所」で自分が行った選択と行動は確かに自分の意志で行った。
しかしその「既に起きたこと」は変えることは出来ない。
ただ、「あの時の選択についての感情は本物だったし本気だった(もしくは適当だった?)という実感」は当然ある。
それについて「後悔する」こともあれば「幸福感を反芻する」こともあるし、「自分が行った選択について自分自身が解釈を変える」こともある。
「変えることは出来ない」が、だからこその自分という存在にとっては「その経験全てに価値がある(あった)」のだろう、という感覚を常に持っている状態。

んー、伝わるだろうか…笑
コメント1件

249
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 00:25:20  ID:RcyoKBJE0.n(2)
中国軍人の電話番号とか遺言のシーンは
単純にヘプタ言語を完全に理解してない過渡期だから
あんな風に断続的な感じに未来を思い出した
と単純に理解したかな

それまでだって未来はフラッシュでしか見えなかったわけだし
コメント2件

250
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 00:31:24  ID:Sux8wOUk0.n
未来も過去も記憶のような扱いだってんならうっかり忘れもするさ
人間だもの
コメント2件

251
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 00:33:16  ID:INH36Z/v0.n(12)
>249
それは変わらないんだという強情な思い込みで見たときの矛盾解消のための説だわな
普通に素直に見ればあれは過去が変わってる

過去が変わってない証拠なんてないし当然未来から得た情報で過去が変われば未来も変わりえる
変わる選択をしなければ変わらないのは映画の結末どおり
コメント2件

252
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 00:35:23  ID:INH36Z/v0.n(12)
>250
そういう見方もできるさ当たり前

ただ映画の中に証拠はないと言い張る (ワッチョイ a6a5-i1uu)はちょっとヤバい
変わってるという風に見られる証拠はあるよってだけ

253
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 00:38:25  ID:RcyoKBJE0.n(2)
>250
過去の記憶が実際とはちょっと違っているように
未来の記憶も同じだとすると
中国軍人に言われて、最初「ほへ?」としてる未来も
記憶で作り上げたの誤差、というか
実際に主人公の同じような状況になったら
未来を理解していく過程ってこんな感じだろうって
かえってリアリティ感じたな、俺は
コメント1件

254
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 00:44:46  ID:PE4YIW3HE.n
>251
あれは過去を変えたというよりは作中の時間軸でいうところの現在を変えたということでしょう?
未来の情報を使って現在に反映させる、というのと、過去を変えることで現在に反映させる
というのは大きな違いがあると思いますがね
コメント1件

255
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 00:45:28  ID:rMWmrlhDa.n
その辺は突き詰めてもあまり意味はないなあ、そんな物が分かる人間がいない訳だし
お話として面白いならそれでいい

まあなんか推理モノのちょっと卑怯なトリック見せられた感じはしたけどもw

256
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 00:46:30  ID:vkVUF4C/d.n(5)
>248精神構造そのものが変わってるかもしれないよね
ヘプタ語を理解したらもしかしたら筒井康隆の小説のような虚構内存在になるかもしれないと思う

今の我々は未来に備えて保険をかけたり多くのエネルギーを蓄えておくことや(誰が勝つか判らない)競争に勝利することを至上の目的としているけど、ヘプタ化した人にとっての至上目的は自分の人生を最後まで演じきることかもしれない
価値観そのものが変わったら、ヘプタ人は我々からはキチガイにみえるはず
コメント1件

257
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 00:46:38  ID:bCEXoiRkd.n
意思の疎通をテーマにした映画のスレで
ここまで意思の疎通かままならないという皮肉

258
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 00:51:41  ID:u8Ic5eiJM.n
映画の中で過去・現在・未来の、今現在を描いてるのは冒頭の数分だけ
あとは全て過去のオハナシ

259
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 00:51:51  ID:C3Y1NxNY0.n(6)
本編でもニコ生で煽る奴はいるしそれに乗せられて爆弾仕掛ける奴はいるし24時間後に退去しないと宣戦布告とみなすという国は現れるしつくづく度し難いですなあ

260
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 00:53:51  ID:INH36Z/v0.n(12)
>254
未来から見たら現在がまず過去でしょ
で、中国の将軍とこの映画が終わったあとのパーティーで交わす会話は
劇中のものとは違うものになるでしょ
未来から見た過去である現在が変わり、その結果ふたたび向かうであろう未来も変わる普通に見ればそうなってる
コメント1件

261
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 00:56:40  ID:vkVUF4C/d.n(5)
軍事には疎いのでわからんが、軍部のエライ人があの開戦待ったなしな状況で個人の回線にでちゃうんだー、とか、そもそもスマホ携帯してるもんなの?とかツッコミどころが……w
コメント1件

262
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 00:58:41  ID:2OJzBZn40.n(5)
>251
今度は「過去が変わった」と強弁しはじめたか。過去が変わったのなら、スクリーンに写っている風景が刻々変わらないのはなぜだ。
コメント1件

263
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:02:02  ID:+TnYjwf4E.n(3)
>260
大きな違いがあるとは思わないということですか?
全然違うと思いますけど
コメント1件

264
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:02:28  ID:j28sQA530.n(4)
>261
アメリカ軍とのホットラインだったんじゃね?
それなら一応出るだろう。
コメント1件

265
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:04:19  ID:INH36Z/v0.n(12)
>262
強弁もなにも見たまんまだろう?
見たままなら変わってるそれだけ

スクリーンて何の話なのかわからないので詳しく頼む

266
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:04:58  ID:vkVUF4C/d.n(5)
>264
自分の携帯番号見せてたんだよぉ
そういやなんかちっこい端末だったけど、あれはスマホでなくなんか特殊なやつだったんかね
コメント2件

267
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:06:59  ID:INH36Z/v0.n(12)
>263
良く読んでよ
過去の行動が元で未来が変わるだろうってことは普通に見てればわかる
中国の将軍と会話するときまた同じこと言うわけないじゃない
コメント3件

268
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:08:18  ID:INH36Z/v0.n(12)
トランプ大統領だって携帯で直通しちまうんだから
通じるだろ
コメント1件

269
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:11:34  ID:+TnYjwf4E.n(3)
>267
作中の時間軸で言うと過去を変えているのではなく現在なんですよ
それに、その行為によって未来が変わったという描写は無いです

270
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:12:16  ID:j28sQA530.n(4)
>266
だから、個人回線にアメリカ軍からのホットラインの番号が
表示されたから出たんじゃない?

271
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:15:07  ID:vkVUF4C/d.n(5)
>268そ、そうなのか……
コメント1件

272
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:16:12  ID:+TnYjwf4E.n(3)
>267
アニメやエンタメ作品なんかでは、よく、不都合な未来または現在が描かれ
過去を変えることで、未来または現在が良いものに変わる
という描写になりますが、この作品ではそういうわかりやすい表現は無いのですよ

273
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:17:05  ID:INH36Z/v0.n(12)

274
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:18:56  ID:s6MoSOSb0.n(5)
>266
個人の携帯なんじゃない?
プライベート用でおそらく家族ぐらいしか知らない番号
なら出るんじゃないかね

275
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:19:41  ID:2OJzBZn40.n(5)
>267
全く同じ事言うんだよ。別のこと言う意味がない。
コメント1件

276
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:20:12  ID:C3Y1NxNY0.n(6)
ヘプタ襲来から1年半後シェン上将とルイーズパーティで合う
あなたの言葉がなければ攻撃は辞めなかった
なんて言いましたっけ?
死んだ妻の最後の言葉です(妻は現時点では死んでない)
ここでルイーズ上将を説得するキーワードを手に入れる
ところで私あなたの電話番号を知ってましたったっけ?
はい、これ これで思い出せるはずです(これでルイーズは過去で上将の電話番号を思い出す)
因果律のおかしい未来で手に入れた電話番号で上将に電話してまだ生きてる妻の最後の言葉を伝える
上将はマージャンでヘプタ語を理解できるようになっていた
コメント2件

277
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:20:50  ID:INH36Z/v0.n(12)
(エーイモ SE12-zUMb)は映画が終わった先にあるパーティーで劇中と同じこと
喋ると思ってるのかな?

278
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:22:24  ID:2OJzBZn40.n(5)
バック・トゥ・ザ・フューチャーに毒されすぎてるやつが多い。よそはよそ、ウチはウチ。
この映画じゃ未来が選択で変えられはしない。
コメント1件

279
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:22:44  ID:INH36Z/v0.n(12)
>275
私は携帯番号なんて知らないって言うんだ
いやそりゃないだろ、ハクチじゃん
コメント2件

280
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:28:55  ID:C3Y1NxNY0.n(6)
>278
変えられるよ
イアンと結婚しなければ若くして癌で死ぬハンナは産まれない
コメント1件

281
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:30:08  ID:IidY/Z3Y0.n
結婚するかしないかじゃなくて、
したんだよ

282
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:32:30  ID:2OJzBZn40.n(5)
>280
するんだよ。

283
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:42:32  ID:vkVUF4C/d.n(5)
>279
そのハクチっぽさこそ運命の奴隷=決定された未来のために辻褄合わせを余儀なくされているという演出なのでは?

284
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:51:54  ID:s6MoSOSb0.n(5)
>276
>(妻は現時点では死んでない)

コレって劇中時間(ヘプタポッド訪問時)は死んでないと分かってたっけ?

285
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:52:12  ID:C3Y1NxNY0.n(6)
イアンと結婚するという選択をしたのは結婚しないと「あのハンナ」が産まれないからであって運命に従ったからではない
イアンを伴侶にしないという選択は出来た
その場合ハンナの存在や記憶は消えると思う

286
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 01:58:08  ID:SrjhvQlU0.n(2)
>279
電話番号知らなきゃそもそも将軍と一緒にパーティしてる未来すら成立しない
なんで劇中の未来のルイーズは番号知らないのにパーティ開けてんの
コメント2件

287
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 02:03:43  ID:2OJzBZn40.n(5)
>286
パーティーの席上で番号を知ったから。

288
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 02:12:23  ID:INH36Z/v0.n(12)
>286
それはどういうふうに捉えるかしだいだよ

たとえば意識だけが跳ぶタイムリープなら主人公だけが自分自身のこれから変える過去を知らない
げんに将軍は変わったあとの歴史を進んでる時系列とばしてないから
これは劇中の描写まんまでヘプタポッドがどうこう以前に
古典的

289
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 02:52:46  ID:AB1OiN390.n(2)
>276
(妻は現時点では死んでない)なんて事実は全くない
(ワッチョイ 0d6e-9Bgb)な何か別のものを見てるんだな
コメント1件

290
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 02:58:55  ID:SrjhvQlU0.n(2)
映画一回しか観てないから細かいとこよく覚えてないけど
突然タイムリープして自分の知らない場所行ったら「ここどこ?」って普通キョドりそうだけど
そんな感じの描写あったっけ
あればタイムリープ説も有るかもしれん
コメント1件

291
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 03:16:13  ID:s6MoSOSb0.n(5)
>290
キョドってはなかったな、パーティ会場も娘とふれあう時も
いつも困惑してるのは現在の方だから、この記憶は何か?と
戸惑ってるようにしか見えなかったよ


>289
その辺シェン上将の中国語がよく分からんからねえ
いきなり妻の話しだしたから、現時点では既に亡くなってた
と考えるのが自然というか、普通そう思う
携帯の番号見せる時も「コレの意味は分からないが」と言ってたし

もし上将がルイーズと同じように未来の記憶がフラッシュバック
してたらという仮定も考えたが、そうすると携帯の番号見せる
くだりがよく分からなくなる
コメント1件

292
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 03:35:21  ID:AB1OiN390.n(2)
>291
もし、ルイーズが電話した時点で上将の妻がまだ亡くなっていないとしたら
未来の妻の遺言を上将は知らないわけだし、いきなり知らん女から電話で
「あなたの妻は死ぬ時にこんなこと言う」とか言われたら
ハァ?何言ってんだこいつ? にしかならないからね。

パーティでの上将の言動をみると、自ら未来を知覚するヘプタ思考までには
及ばずとも、ルイーズが未来を知覚しているということは認知してるんだろうね。
コメント2件

293
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 05:42:25  ID:RqIod3ZZ0.n(2)
将軍ではなくともヘプタ語を理解していた技術者が中国側にもいてルイーズが電話してくるのを予言していたのかもしれない

過去が変わったと主張するのはいいけど卵が先か鶏が先かのパラドックスに陥るのでどうにもなあ

強引なのはわかるが、同じことが繰り返されるようにルイーズはわざと知らないフリした、しか矛盾しない方法が思いつかないや

294
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 05:52:06  ID:RqIod3ZZ0.n(2)
本来ヘプタ語は順序がなくなるはずだが人間語も理解するルイーズは中途半端に順序が入れ替わって記憶が形成された、なら矛盾しないなという自己解決

295
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/07 06:36:49  ID:Pdzr8TD80.n
話がループしているな、ヘプタ語だけに。

296
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 06:55:55  ID:SlD02yL4p.n(3)
おはよー>233。じゃあ早速添削の続き・・・ってあれ?

俺お前さんが>165で書くって言ってたやつ期待してんだけど、それどこにあるの?
特に1番の「映画の中にあるという"未来が固定されていて普遍である"という描写」
っての、どこだか凄い知りたいんだけど。

今夜に持越しならそれでも良いけどさ、反論にかまけて自分見失わないようにね。

297
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 06:58:44  ID:SlD02yL4p.n(3)
質問にだけ答えとくか。

>233
>あなたが後述されている「劇中で描写された要素を無視し映画からではなく映画の外(現実)から論拠を引っ張ってくる」という、
>非常に強引かつ雑な論の進め方と完全に矛盾した発言ですね…

強引でもなんでもない。っていうか、現実の助けを借りずに何かを創作する事も、
創作したものを解釈する事も不可能なのよ。
"walk"が何かを知るためには歩いてる様子を知ってなきゃなんないのさ。

だからこそパッケージされて出来上がってる映画本編と、その映画が寄りかかってる「現実世界」を俺は重視するのね。
だから悪いけど>180の動画も見る気ないんだわ。映画のスタッフが喋ってるとかでもないんでしょ?

>しかし「改変可能ならば」あのような唐突(人間側に何の準備も出来ていない状態)かつ短い時間での接触は行なわないし行なえ無いでしょう。

滞在期間が長いか短いか、唐突かどうかなんてヘプタン達が決める事。彼らにとってはちょうど良かったんだろうさ。
黒船来航もコロンブスの新大陸発見も、来られた側には相当唐突で性急だったろうけどさ、
やって来る側は入念に準備してやって来てるでしょ?

「明日のテストに備えて今夜は早く寝よう」ってのはそういう事。
ぐっすり眠れて準備万端かどうかは一緒に住んでるやつにしかわかんないの。

映画の外側の「こうだったかもしれない可能性」なんてそれこそ無限にあるわけでさ、
そこに我流の"筋"なんて通そうとしたって元々通るもんじゃないんだよ。

298
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/07 07:00:31  ID:uS7PH0PBd.n
過去の記憶と同様、未来の記憶も曖昧なんだろ
まだ経験してないことの記憶なんだからなおさらだわ

299
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 07:01:16  ID:SlD02yL4p.n(3)
>236
>ヘプタポッドが「3000年後に人間が我々を救う」と発言したシーンは「"期待していた"と置き換えても筋が通る」ものではありません。

なんで?「予測が現実化する事を期待する」なんて誰でもやってる事じゃん。
ましてヘプタンは未来を俯瞰できるんだぜ?
「俺らが見た通りになる様に頑張ろう」ってはるばる地球までやって来た、と考えても映画の筋と全然矛盾しない。

>237
>つまり「どちらにせよ未来は決まっていた」という決定論の肯定ですか?

んにゃ。「不可避の事態は起り得る」っていうごく当たり前の話。
あれだね、この映画にはまりすぎちゃうと、普通に考えりゃわかる事でも
片端から決定論にこじつけ始めるよねみんなw

子供が不治の病にかかった時に、それを受け入れられる親と受け入れられない親がいるなんて、
ごく普通にある事でしょ?あって欲しくないけどさ。
で、親の片方がもう一方に余命宣告を言い出しかねて、それが揉め事になるなんてのも
これまた残念だけどよくある話じゃないかさ。

そういう時に問題になるのは、特殊な時間感覚を身につけてるかどうかじゃないでしょ?
「子供がもうすぐ死ぬ」って事実を受け入れる覚悟があるのかないのか。
小児癌の子供を抱えた親達が、今現在世界のあちこちで直面してる問題だ。

俺たちの生きてる「不確定な未来」が控えてる世界でもそうした事は起こるって事。
だから二人の破局は未来が不変である事の証拠にはなんないのさ。

300
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 07:09:46  ID:C3Y1NxNY0.n(6)
中国は中国でマージャンを使ったヘプタポッドとのコミニュケーションを進めている(ここは映画内事実)
その過程でシェン上将(ないし中国科学者)はある程度のヘプタ思考、原語と触れ合うことでルイーズと同じような不思議な未来の経験の一部を体験していた(上からの想像)
その未来の経験とはヘプタとの戦争、もしくはヘプタを巡る人類同士の戦争のビジョンと妻の死の記憶である(同上)
「戦争には勝者はいない。ただ未亡人だけが残される」というシェンの妻の語る戦争とは一般論や過去の戦争の教訓ではなくてヘプタ戦争における具体的な寡婦の増加の事を指している(発想の飛躍)
シェンの妻自身もヘプタ戦争で亡くなる
しかしその未来の記憶はよりヘプタ原語、思考をより深く習得したルイーズのシェンへの電話により変化され戦争は回避された(未来の変化)
これは本編の事実だけでなく類推も多分に含まれてるけどシェンの妻の今際の際の言葉が単なる一般論でしたなんてなんのセンスオブワンダーもない唯物論よりは気に入っているので個人的にはという括弧付きでこの解釈をしている
コメント4件

301
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 07:37:32  ID:R+MtE1fjr.n(3)
>300
そういうシャン上将の物語はそれはそれで見てみたいw
コメント1件

302
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 07:50:23  ID:n2oin8R+0.n(2)
>300
もう一度観たほうが良いよ
コメント1件

303
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 08:08:09  ID:C3Y1NxNY0.n(6)
>301
Gennral Shangだからシェンじゃなくてシャンか
これも想像だけど世界戦争一歩手前まで行ってたのがルイーズの電話以降あっという間に終息するのはアメリカ、中国以外の10ヶ所でも同じような事が起きてたと思うんだよね

>302
ソフト化されたら繰り返し見ると思うけど鑑賞ポイントを教えてくれたらもう一回劇場に行くよ
コメント1件

304
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 09:10:54  ID:1XmDFwQd0.n
そもそも字幕や吹き替えじゃあ意味の履き違えがあるし、特に字幕は自分の解釈もあるからなあ
このスレがまさにメッセージの劇中みたいだわ 
HUMANから頑張りましょう

305
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/07 10:42:19  ID:gy99xEL90.n(2)
諸国連呼には笑ったな
訳者は日本語勉強しろよ
あと日本がアメリカとの通信を遮断するわけねえw
コメント1件

306
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 10:51:15  ID:R+MtE1fjr.n(3)
実際に日本に出現したら米軍との共同調査(主導権は米軍)になるんかねぇ
コメント1件

307
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 11:21:35  ID:27zdatV+0.n
>305
戦争するにしても在日米軍ほったらかしでやるわけにいかんから
いつ消えるかなぁと思ってみてたけどねばってた方だけど
しぶしぶ最後という感じでもないんだな、まぁ別回線残してると
考えた方が自然だけど

308
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 12:00:18  ID:Eaqqb1WLp.n
>306
日本政府の狼狽ぶりが目に浮かぶな。

309
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 12:01:32  ID:f55IHy8h0.n
シンゴジラ

310
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 12:37:26  ID:s6MoSOSb0.n(5)
途中まではシン・ゴジラ的展開で「じゃあデータ世界中に流しちゃお!」
とやるのかなと思ってましたw
コメント1件

311
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 12:45:14  ID:0blc/Zw40.n(2)
妻の死についてはパーティーのシーンのまえに伏線としてすでに触れられてなかったかな
そのあたりハッキリ覚えてる人いないかな

312
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 12:56:23  ID:s6MoSOSb0.n(5)
シャン上将についてはビデオでの「武器の提供云々」の事以外
特にないと思うけどねえ
どっかでプロフィール表示してたらともかくも

313
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 13:01:52  ID:oNXYM0uZ0.n(3)
自分の書き込みを「よく読め」とかウザすぎ
論争してる人なんなの?
テメェたちの考えなんて知りたかないんだよ
コメント2件

314
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 13:25:44  ID:0blc/Zw40.n(2)
回線断絶の経緯とか明らかに間違って覚えてる人いるのが一定数の割合というか
なんとも不思議

315
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 13:48:02  ID:vTjT5IB70.n
>313
まじめに語りたくなる映画なんだろう。

316
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 14:03:50  ID:TWMEW0FHa.n
>313
お前の書き込みよりは面白いよ
コメント1件

317
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 14:23:31  ID:65MTTcHU0.n

318
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 14:57:50  ID:v5fBVz+H0.n
>310
アメリカはこんなんだけど、日本は本当にまんまシン・ゴジラ的なgdgd会議の極みなんだろうなあ
で、そうこうしてる内に円盤が消えて なーんだ大した事なかったね!と呑気な事言って終了w

319
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/07 15:45:43  ID:hnSwC165E.n
>316
マジ?正直よそでやって欲しい

320
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 16:09:50  ID:TXwWceL6a.n
>300
この映画では「違う未来が見えた」とか「違う未来に出来る」という描写がないから、分岐する未来という前提で考えると行き詰まるんじゃないかなぁ。
面白い推測ではあるけど。
コメント1件

321
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 18:48:35  ID:kG5vRdgOK.n
お前ら今日も難しい話ばっかしてるな

322
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 19:08:21  ID:UEjN86BlH.n
難しい話は好きだけど無駄に攻撃的な人は嫌い。

323
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 20:24:53  ID:OpI9cwsJ0.n(3)
そして誰もいなくなった?

324
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 20:38:19  ID:K36SP6M50.n(5)
>320
んんールイーズが武器を使ってシャン上将に戦争を辞めさせたのは未来を変えた(選択した)ことだと思うんだけど
運命論だと全部最初から決まってましたから全部筋書き通りですって解釈なんだろうか
俺はそうは思わなくてルイーズの意志と選択と行動が未来を変えたと思ってる

シャンが見た(であろう)戦争の未来と、ルイーズが見たヘプタポ語解明で人類はネクストステージに!という別々かつ共に見える未来は可能性としてはシュレディンガー的にパラレルではなく両立していて、
そこに非ゼロサム討論をする事でより良い未来を選択出来るというのがヘプタポの武器なんだと思うけどなあ

325
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 20:44:18  ID:Qt0BpXjGd.n
ところで3000年後に何が起こるのかについてはもう語られたの?
コメント1件

326
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 20:54:57  ID:rNa3UoTla.n
>325
3000年後に人類がヘプタ達を助けるって言ったじゃない
具体的にはそんな未来まで見渡せる地球人類はまだ居ないので、誰もわからない

327
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 20:59:31  ID:j28sQA530.n(4)
そういや、ヘプタポには時間の概念がないから未来がわかる
って触れ込みなのに3000年「後」というのはどうなんだろう。

328
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 21:00:11  ID:4GrXVRcYE.n(3)
個人的には作中での出来事に未来改変の要素があるとは思えないな
というか、未来改変ってこと自体をあまりにも簡単に捉えられるのが信じられない

たとえば、君の名は、における未来改変は隕石が落ちるという事実に対して
人間の活動(未来改変の要素)が影響を及ぼさないから、まだシンプルで良い

自由意思のあるとされる人間が影響力を及ぼせる世界ではあらゆる要素が常に未来を変え続ける
未来を予知できたとして、そのイメージは時々刻々と変わっていく
そんなの未来予知とは言えないし、狙った未来にできるとは思えない

つまり、自由意思と未来改変は両立しない
コメント2件

329
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 21:02:13  ID:R+MtE1fjr.n(3)
3000年後は人間語に翻訳したらそうなるんだろう

330
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 21:07:52  ID:j28sQA530.n(4)
自分も今回の話では未来改変できない派だな。
未来を知って変えようと行動しても、そこまで折り込み済の
未来が見えてるんだと思うわ。

331
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 21:09:47  ID:d0N8BizS0.n
正直3000年後に何が起こるのか、とかはお話の本分には全く関係ないと思うんですよ(気まぐれに教えてみました、でもおkくらい)
「言語による認識機能の変化によって、記憶の時間軸が消失する」アイデア一点突破のSFなので、あくまでルイーズと娘の人生の話だとして観るといいとおも

332
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 21:20:45  ID:K36SP6M50.n(5)
>328
それはビフォーヘプタポ事件の前時代の人間の考え方ですよ
コメント1件

333
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 21:22:23  ID:4GrXVRcYE.n(3)
>332
詳しく書いてくれませんか?お願いします

334
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 21:24:03  ID:K36SP6M50.n(5)
無理だよ
そこまでは映画で描いてないもんw
コメント1件

335
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 21:25:51  ID:4GrXVRcYE.n(3)
>334
あなたの推測でOKですよ
それに信憑性があるかは自分で判断します

336
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 22:00:07  ID:LXDhqWira.n(6)
>256
ですね。
もし「生きている間の全ての時間を同時に認識出来る」ようになったら、「そう感じ・そう行動する自分という存在」と「それを(既に起きたものとして)俯瞰する自分」の二者が常に自分の中に同居することになるんだろうなー、って思ってます。
「ヘプタ人」が増えることで人間という種族自体が、別の概念(非ゼロサムゲーム的思考)で動くようになっていくんだろうな…という結論に僕も落ち着きました。
「未来に何が起きるか分からない(推測は出来るが当然その全てが当たる訳ではない)者」と「自分が死ぬ迄の全てが見えている者」では判断基準が違い過ぎますものね笑

337
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 22:02:12  ID:LXDhqWira.n(6)
>328
面白いですー、個人的にはその考えに納得し同意です。

338
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/07 22:02:39  ID:A7YXRU5IE.n
シャンもヘプタ語を理解していたっていうのは裏ストーリー的には面白いけど、それを起点に物語を解釈していくのは違うだろ

339
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 22:02:55  ID:f3yndrNq0.n
脳の損傷とかで時間間隔が崩壊する症状は稀にあるらしいね。
昨日の記憶も数十年前の記憶も並列になってしまい順番が分からなくなるとか。
見ている風景は静止画の連続になってしまい動いているものも動いて見えなくなるらしい。

たまに歌を逆から歌える(逆再生するとちゃんと元の歌に聞こえる)人とかもいるけど、あれも
本人は記憶を逆再生して歌っているだけらしい。

人間の脳は奥が深くて謎に充ちているってことだ。
コメント1件

340
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 22:17:08  ID:Lga5SEF10.n(2)
良作だと思うのだけど観た人が結構高評価が多いのは何故なんだろう
決して駄作やつまらいないとは思わないのだけどそんなにかと思って
コメント1件

341
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 22:17:35  ID:LXDhqWira.n(6)
>249-250
>253
成程ー、2回目行く時はそこらへん注目して鑑賞してみようと思いました、ありがとうございます。

342
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 22:19:33  ID:q7lU7pPoa.n
>339
ウチの親父が脳溢血後にそんな症状になったな
若い頃と最近の記憶が混ざってしまって、母親にあれ用意してくれとか言い出したり

343
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 22:20:36  ID:n2oin8R+0.n(2)
3000年後に人類が存在してるとは限らないよね。今回のことで将来人類が滅亡した地球にヘプタが移住してくるとか、3000年後の人類がヘプタになってるとかかも知れん。

344
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 22:22:15  ID:LXDhqWira.n(6)
>340
全体的にどういう意味で高評価なのかは把握していませんが…
個人的には観た後も色々と考える材料を提示してくれて、またそのことについて考えるのが楽しいですね。
「後からじわじわ来る」タイプの映画なのかなぁ、と。
コメント1件

345
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 22:26:59  ID:oNXYM0uZ0.n(3)
≫338 名前:名無シネマ@上映中 (エーイモ SE12-8PdT) :2017/06/07(水) 22:02:39.03 ID:A7YXRU5IE
シャンもヘプタ語を理解していたっていうのは裏ストーリー的には面白いけど、

「あなたの番号を知らない」というルイーズに
将軍はケータイ画面で番号を見せて
「now you know」ほらもうわかった、
に続いて
あなたはコレを見ることが重要だったと信じてる

というセリフは
将軍もヘプタ感覚に気づいた一人だったのかも

いつ見たのか、の「いつ」は関係ないんだよ
と言ってるように感じられたから
コメント1件

346
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 22:36:50  ID:K36SP6M50.n(5)
冒頭の大学で講義しようとしたら学生がえらい少ないとか講義始めるとあちこちからメールの着信音がしてテレビつける下りとか上空を戦闘機が何機も飛んでいく音が聞こえるとか現代を舞台にしたSFの導入として滅茶苦茶ゾクゾクした
ファーストコンタクト物としても秀逸だし後半の展開も色々と考えさせられる
あとビジュアルが美しい
派手さはないから万人受けする内容じゃないけど見た人の評価が高くなるのは納得
SF大作を期待したらごくパーソナルな締め方なんで意味わからんつまんねって意見もわかる

347
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 22:38:09  ID:Lga5SEF10.n(2)
>344
考えるような映画っていうのは納得なんだが
泣けるや感動したみたいなレビューが意外とあって、そんな映画かと思ってしまって申し訳ありません

348
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/07 22:38:57  ID:m+zQp6N60.n(2)
観てきたけどこれ難しいな
やっぱ時間を俯瞰で見れるようになるって部分が映画の領分超えてるね
所詮は我ら常人の感性でしか作られてないし観てもないから

記憶の領域の未来過去自由閲覧でしかないなら
不利益な未来に抗おうとするのは当然な筈だからもうその時点でタイムパラドックスが起こるしかないと思うんだけどな

その辺の整合性取るとするなら自身の存在が時空自体飛び越えてると考える方が自然な気がする
そうするとあの時間感覚を得た事で精神性も変革しちゃうんだろうねと思ってみたけど

でもその時間時間を精一杯生きるみたいな事でラスト〆てるから違うのかな
まあやっぱ雰囲気SFかなあ
コメント2件

349
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 22:42:42  ID:w+gMjZKfM.n
>345
あのパーティの時点ではルイーズのヘプタ語の本は発表されているから多くのひとはヘプタ語を理解してその能力は持っているはずでは。
コメント2件

350
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 22:49:21  ID:K36SP6M50.n(5)
>349
そこで問題になるのがシャンの妻の最後の言葉がいつどこで発せられたか
単に映画開始より前の時点で亡くなってシャン以外誰も知らないというだけの話なのか、シャンが見た未来の記憶の中の言葉なのか
後者の方がルイーズが何故それを知っているという戦争をやめさせるほどのきっかけになると思うんだよね
コメント1件

351
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 23:00:21  ID:oNXYM0uZ0.n(3)
>349

妻の亡くなる最後の言葉が
将軍からルイーズに耳打ちされ
それが
時間を遡ってルイーズから将軍に
告げられるシーンが画面で展開

将軍は去る時にありがとう、ありがとうと
感謝していたけど
妻の言葉を思い出させてくれたこと
そしてそれが、戦争を止めてくれたこと
両方への感謝か

世界平和をもたらした立役者ルイーズへの
感謝もあるんだろうけど

352
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/07 23:20:33  ID:PUPJItaFE.n
>350
単にって言うけどそれが自然な解釈ということでしょう

353
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/07 23:26:49  ID:m+zQp6N60.n(2)
シャンがダイレクトにヘプタ語に接触してるならありうるかも知らんけど有るかねえ
まあ幾らでも考証の仕方はあると思うけど
コメント1件

354
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 23:34:12  ID:LXDhqWira.n(6)
んー…シャンの奥さんがまだ生きていたら、パーティーにも一緒に来ていたんじゃないかな?
ただ、シャンはあの電話以降ヘプタ語を習得した上でルイーズに会いに来ているかもしれないな、とは思いました。

355
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 23:40:53  ID:CS6TVyrH0.n
パーティーの時点ではさすがにお亡くなりになってます
コメント2件

356
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 23:47:36  ID:ncezMGuy0.n
>353
ルイーズとシャンがヘプタ語で会話するシーンとかあれば面白かったなw
まあ、ヘプタ語習ってもその言語で思考するとこまでいかないとヘプタ流の考え方は身につかないようだけど。

357
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 23:47:49  ID:LXDhqWira.n(6)
>355
失礼しました…

358
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/07 23:57:26  ID:R/YNCcgpa.n
>355
それも分からんじゃない?どちらとも言えない気がする


例えばシャン上将が未来のフラッシュバックを見るようになって、そこで妻の死際に居て妻の最期の言葉を聞く
見たこともない記憶に悩むシャンだが、ヘプタ達との接触から未来の姿を見てるのでは無いかと気付き出す
そのタイミングでヘプタ達が「武器の提供」という文字を見せる
「これは異星人の武器提供で戦争が起こって妻が死ぬのだ!」と解釈しヘプタに宣戦布告!
そのタイミングでルイーズからの電話で自分が見た妻の最期の言葉をルイーズが告げる、と言うことは…
なんてのもあるかもしれない(あくまでも個人の想像です
コメント1件

359
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 00:07:55  ID:29WenRLx0.n(4)
>358
>「これは異星人の武器提供で戦争が起こって妻が死ぬのだ!」と解釈しヘプタに宣戦布告!

ここが矛盾してる
妻は軍人でも一般市民でもないので仮に人間同士の戦争が起こっても死ぬ確率は低い
死ぬとしたら宇宙人との戦争なのに宣戦布告?

360
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 00:09:21  ID:m+l1kn4y0.n(4)
そこまでは…さすがに妄想

東北地方ではわけのわからないことを言うと
モーゾコキ
と言われます

361
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 00:24:57  ID:m+l1kn4y0.n(4)
シェンが出版記念パーティーに来たのは
大統領にもすすめられて
直接ルイーズに会って感謝を伝えるため
と言ってるが、その行動自体がとても重要な
物語の終結につながってること

電話番号を伝えるきっかけ
妻の言葉を言われて驚いたその中身のフレーズが
ルイーズに伝えられる事実

遡って時間が前後しても円環状時間感覚だから
順序は関係しない
ここにこのSFの醍醐味がある

原作では光の屈折のフェルマのナンタラでと
ただの妄想じゃなく物理的な歴史のなかでも
議論されてきたエピソードが
このことを補強している

362
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 00:28:34  ID:ZcAzXSnT0.n(2)
>348
岡田斗司夫は、ヘプタポッド側の時間の概念を「タペストリー」と喩えてるんだけど、
物事の始まりから終わりまでの、ある一つのパターン(一枚画)を認識できるイメージ。
ただ見えるだけではなくて、その感覚を得るとラストのルイーズのような感覚に
自然と変異するとも考えられるんじゃないかな。

1つのパターンと解釈すれば、多元宇宙論の可能性(別の因果の可能性)も
否定することにはならないし、運命論のような話でもない。
スティーブン・ウルフラムもお墨付きを出せたんだろうと。

363
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 00:30:57  ID:29WenRLx0.n(4)
シャンがフラッシュフォワードを体験するほどヘプタ言語を理解してるなら
無鉄砲な宣戦布告なんてしないと思うけどなあ
(そもそも言語学者でもないシャンがそこまでヘプタ言語に触れる機会はないと思う)

俺も個人の妄想をつけたすなら
電話ではルイーズはいきなり妻の遺言を話してる
妻の遺言は戦争を否定する内容
シャンにとってはまるで妻が戦争をやめるように言ってきたように感じたことで
そのメッセージを真剣に受け止めた

とすると妻がルイーズぐらいの年齢のときに亡くなってると思った方が
映画的演出としては美しい気がする
コメント1件

364
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 00:33:40  ID:m+l1kn4y0.n(4)
映画のタイトル『arrival』は
ヘプタたちや、ばかうけ似のオブジェが
地球に「到着」という表面的な意味よりも

最後のシェンとルイーズの対話によって
もたらされる平和的解決が
時間を超えた解決を迎える、まさに
その時期に到達した、という意味を
込めたかったのではないかな

手元の辞書を見てみたら、正に
距離的な到着の意味もあるけれど
(ある結論への)到達
という語釈もしっかり書かれている

最後のシーンを考えれば
監督たちがarrivalに込めたかった
気持ちに近づけた気がする

まあ、ダブルミーニングとして
思わせたかったんだろう
コメント1件

365
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 00:39:31  ID:G7woQqYjE.n
>348
厳密にヘプタポッドの能力説明が無いですし、それを人類が獲得した描写も足りないですからね
その能力が推測するようなものであるなら人類では気が狂うと個人的には思いますので
どういう能力にせよ一時的なものだったか同じものとして獲得できたわけではない、と私は解釈してます
つまり、作中での整合性は無いというか足りない
コメント1件

366
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 00:43:20  ID:bzzPemTI0.n
実際あんなオーバーテクノロジーな物体が出現したら通常兵器で攻撃を試みる国なんてないだろう。
B29に竹槍で立ち向かうよりあり得ない。
コメント1件

367
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 00:52:08  ID:rSrZrNg40.n(3)
>366
爆弾仕掛けられた話が伝わってるから
意外といけると思ってるかもしれん

368
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 00:53:00  ID:nukzYuO20.n
通常兵器じゃないかもしれないからねー
怖い怖い

369
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 00:54:17  ID:rSrZrNg40.n(3)
>364
出生の意味もあるからトリプルかもね

370
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 01:06:08  ID:cmBhHEwQd.n
ただでさえ中国というセンシティブな要素が散りばめられてる作品なのにSF的に議論せんとする全スレ住人に敬意を表したい
コメント1件

371
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 01:22:44  ID:RAzB9NkI0.n
チャイナマネーに汚染されてるのは周知の事実だからな。しょうがないよ。

372
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 01:29:57  ID:drLv26G8a.n
>363
シェン上将の奥さんが亡くなって(何時かは不明)その最期の言葉をシェンが聞いたと言う情報は
パーティー会場でシェン自身が言うまでは、スクリーン観てる 観客にも知らされてない訳です
なので普通に観客が理解するのは劇中時間より過去にシェンの奥さんは亡くなったと解釈するのが
映画の流れとしても自然だし分かりやすいですよね

373
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 01:32:05  ID:rSrZrNg40.n(3)
死亡についてはその情報いるか?ってシーンあったと思うよ
ニュースかなんかのシーン

374
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 03:04:58  ID:Airbpq7X0.n(2)
>>脳の損傷とかで時間間隔が崩壊する症状

普通に見当識障害や記憶障害は認知症や高次能機能障害者によく見られる

375
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 03:18:38  ID:WeXl5KMNa.n(2)
>370
ユニバーサル言語によって人々の意識が変わった以降は、共産国家を理想とする思想を打破できそうなのかな?
コメント1件

376
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 06:54:51  ID:fdlgTJTr0.n
>375
考え方は変えられても、あの既得権と欲の塊みたいな国家体制を崩すのは難しいだろうな。

377
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/08 10:11:09  ID:GJfop5LP0.n
すっげー無理無理な話やねん
そろそろ夢物語より現実見なくちゃアカンわ
たかが映画1本に時間無駄にしちゃったよ・・

378
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 10:15:25  ID:WeXl5KMNa.n(2)
想像力が足りないね

379
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 10:18:51  ID:Airbpq7X0.n(2)
哲学SFの役割は観客や読者に別次元のものの見方、今までと違うパラダイムを喚起させることだと思うけど
この作品は登場人物には別次元のものの見方を獲得させるものの、観客にそれを喚起させてはくれなかったような

まあ自分の感想だけど。「灼熱の魂」はSFじゃないけどまさに世界を違った見方で見させてくれる作品だっただけに期待はずれだった。
コメント1件

380
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 11:47:08  ID:ctrM7VLsp.n
田舎の映画館だからか上映5分前で俺1人だぞ?
観るのが不安になってきた
コメント1件

381
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 11:48:08  ID:r7Wwb0J00.n
>380
もっと色んな人に観て欲しいですけどねぇ…


382
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 11:52:01  ID:MRUsIr310.n
SFとしては名作のランキングに入れる作品だと思うけどな
中国絡みはまあ笑っとけみたいなノリで

383
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 12:12:27  ID:ORepZeyVa.n
そもそも「国・民族・人種」の概念が無くなっていくでしょうね。

384
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 14:13:03  ID:QDUr8mIIp.n(2)
◯が凄い!って絶賛してた監督達に釣られた感覚
トゥットゥットゥーが気持ち悪い

385
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 14:17:07  ID:QDUr8mIIp.n(2)
ポット達の言葉を知って未来が分かるらしいけど、パーティ会場での主人公は過去を知らなかったのか?どう説得したかも自分の行った事なのに分かってない風だし…それとも誰かの都合のいい未来を見せられて操られてるのか?
コメント2件

386
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 14:21:21  ID:qcstjwihp.n
やっと観てきた。良作だけどガラガラだったわ
ヘプタポッドの文字を解析する装置で白鶴まるのラベルを翻訳してほしい

387
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 16:53:46  ID:48lOiNLv0.n
今日見てきた。年配の人が多かったけど7割くらい席埋まってたよ。
だいぶ前に原作読んだけど、軍隊のくだりとか原作になかったよね?映画になるとこうも変わるのかと思った。
オチを知ってたからあまりのめり込めなかったけど、ゼロサムゲームの下りは初見の人がみたらゾワゾワするのかね。
4次元で物事を考えてるという宇宙人の説明がもっとあってもいい気がした。映画では子供のフラッシュバックで思いつく感じだけど、原作だと4次元の話がもっと長かったはず。

388
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/08 17:09:53  ID:wxwugMof0.n
これバシャールとかのチャネリング系映画?

389
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 17:41:36  ID:CPurpMLJ0.n(2)
>385

電話をした相手の顔を知らなかっただけではないの。

390
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 17:42:58  ID:m+l1kn4y0.n(4)
顔は以前からモニターなどでたくさん登場してたよ
コメント1件

391
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 17:58:39  ID:CPurpMLJ0.n(2)
>390

ある欧州の方が、同僚の日本人女性と日本を初めて訪問した際に
雑踏の中で彼女を見つけることが出来なかったそうだ。

今まで髪が黒いことが目印だったが、こちらでは全員の髪が黒かった!

タイガーウッズを日本で見かけても分かる人は少ないと思う。

392
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 18:16:34  ID:CcZYY7oKr.n
>385
・パーティーで会ったときに過去改変が行われた
・ルイーズのヘプタ語思考は未完全で記憶の時系列が入れ替わってる。(映画を観てる人と同じ順番で記憶が形成されている)

お好きな方を選ぶか他の説を考えるかご自由に
コメント1件

393
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 18:54:43  ID:yp/7cmtO0.n
昔、マトリックスを観た時は話をわかってたつもりだったんだけど・・・
正直に言います。おっさんですが、バカなんで話がよくわかりませんでした。
誰か親切な方、教えて下さい。

主人公はずっと独身だったけど、なんでか自分が女の子を生んで
ダンナさんとは別れて、その子はやがて病気で死んで・・・という
やけにリアルな予知夢みたいなものをずっと前から見ていたのですか?

で、エイリアンに接触して、自分の未来のことだったんだって気付いて
ああこの理系の学者と結婚するんだ、でも生まれてくる子はやがて死んじゃうんだ、
ダンナさんに話したら怒って離婚しちゃうんだって全部わかってるけど、生きていくんです

そういうことなんでしょうか?
映画の雰囲気自体はすごく好きです。多分公開からしばらくたってたので、100人くらい
しか入らないシネコンの部屋で今日お昼に観たわりに、客が10人くらいいたので
へーと思ったのですが。
コメント3件

394
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 18:59:40  ID:eg76LLB60.n
>393
そういうことです

395
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/08 19:06:48  ID:dIhCWBd1p.n
>393
ずっと前からは見てない。
この映画全体が、「宇宙人が帰った後、子供を産む前」の主人公の回想なの。
コメント2件

396
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/08 19:11:30  ID:lARhXYqn0.n
>365
主人公はヘプタ感覚に至るほんの序盤を経験してるだけって事か

>393
予知夢自体はヘプタ語を理解し始めてからじゃないかな
冒頭の未来は飽くまで映画的手法の一つとして配置してるに過ぎないと思う
ラストと繋ぐ事で物語の円環性を表してるとの評もあるけどどうなんだろか
映画の内容的には等価で表現すべきだと思うんだけど

397
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/08 19:42:02  ID:lW9m6yHna.n
俺も、ルイーズがヘプタに接触する前に、娘が生まれてから死ぬまでのシーンが流れるの変だなと思ってたけどそういうことか
>395がしっくりきた
コメント1件

398
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 20:45:25  ID:C0Q48i+r0.n
>397
どこまで
俯瞰して物事を観れるか

映画だから

にしても
時間軸をテーマにしたら
解らないことがあって当然だわ

分かったつもりになっても
解らない世界なんだから

あー酔っ払いの戯言

399
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/08 20:47:17  ID:muFXU3TA0.n
ヘプタポッドが大川隆法先生に降臨する日は近いな
コメント2件

400
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 21:02:21  ID:ydutLcSQa.n
>399
つまりメッセージを見てから「君のまなざし」を見に行けと言う事だな(棒

401
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 21:24:21  ID:29WenRLx0.n(4)
>399
なぜか古今東西どこの人も日本語で話す降霊インタビューか
ヘプタ言語も日本語に変換してくれるから便利だな
コメント1件

402
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 21:30:51  ID:MG5IkW8gr.n
観てきた

墨芸人のタコさん達がかなりアグレッシブに絡んできてほほえましかった

面白かったけど
対話オチってあんまり好きじゃないんだよなぁ

403
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 21:55:47  ID:IV9mT6Ij0.n
>392後者かなと思った
ヘプタ語で未来を知るのが>26だとしたら、ヘプタ語理解した人類皆今を大事に使用なんて思えなくなるかもな。決められた最善の未来の為に動くしか出来ない
後味悪い映画だった
コメント2件

404
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 22:06:50  ID:KK/RaMJe0.n
俺は馬鹿だし哲学だの全く知らないし興味もないが、あのアハ体験だけで十分元は取れたな
ストーリーを楽しむってよりも伏線が繋がった瞬間の爽快感を味わう映画だわ


>401
意味ねえwwwwww

405
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 22:40:35  ID:MS8cHlqq0.n
>395

原作は正にそうだね。

406
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 23:11:06  ID:29WenRLx0.n(4)
>379
監督灼熱の魂の人か!その年見た映画で一番だったな
あの映画もメッセージもちょっとした撮り方の工夫で
リアリティを感じさせるのがうまかったな

なぜかブレードランナーのキャストつながりで↓の監督だとずっと勘違いしてた
いや映像の雰囲気がなんかメッセージと似てたので
https://youtu.be/vdqbdEKeJ_4
(ドライヴ:冒頭で強盗を警察から逃がす"逃がし屋"のシーン)

407
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/08 23:40:35  ID:ZcAzXSnT0.n(2)
最初と最後の、自宅の天井を写す所から始まるシーンが
この映画の内容を語る(回想する)ルイーズの場面だね。
イアンから「子どもを作ろう」と言われる場面。

408
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 00:25:31  ID:MsZjZDX9M.n
見てきたけどこれFF10だわ
演出が

409
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 00:35:45  ID:XdngFqs30.n
>403
あれは現在のルイーズが過去の記憶を思い出すかように未来の映像が浮かんできた
といった体のビジュアルだと思った

410
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 00:38:10  ID:Tsfy1GPWa.n(2)
原作は光の進路の説明があるおかげで読者もヘプタポット言語を獲得するとはどういうことかを理解できるのに、あれがないせいで観客にセンスオブワンダーを与えられてないなと思った
ヘプタポット言語で構文しようとするのもおかしいし、全体的にSFとしてのよさが減ってたのが残念だった
コメント1件

411
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 00:45:16  ID:AXvy+LdsE.n
何でARRIVALじゃ 駄目なん?

412
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 00:56:50  ID:50bx93NiE.n
個人的にはこの映画の最大の意図というのは、観客に考えさせ語り合いさせることのようにも思える
そのために設定と終わりかたを曖昧にしてあるのだろう

作品の時間がヘプタポッドと対話できる時間と近いものになっていたり
あのヘプタポッドと対峙する空間が暗闇に浮かぶスクリーンのように見えることも
不可解なもの(映画)と対峙し解釈する私たち、という構図と似ている

暴力(戦争)はコミュニケーションのひとつの手段であるが
その武器を言葉(対話)にすることで破滅的でなくなるというのは
生物としてのステージがあるレベルに到達するということを意味していて
そんな意味でarrivalというほうが明確だけど
危機を訴える意味ではメッセージでも良いと思える

413
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 00:58:54  ID:9ye1QOr40.n(2)
宇宙船の中に幕が張ってある
幕張 幕張メッセ メッセージ
邦題考えた関係者から聞いた

414
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 01:05:03  ID:J63ofBFa0.n
フェルマー原理ってただの光の屈折の話だぞ。高校で習う。
変分法や最小作用の原理だって大学で解析力学やれば最初に学ぶだろう。

文系は特定の理系用語にロマンや神秘を感じ過ぎ。
コメント2件

415
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 01:08:28  ID:TqXxje7h0.n
>403
逆に
自分や他人の終わりを強烈かつ常に意識することで
今を大切に思ったり感じたりするようになる
ってのがテーマだと思った

必ず死という終わりが来るのは現実も同じ
それを真に意識できる機会は稀だけど

416
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 01:11:05  ID:Tsfy1GPWa.n(2)
>414
どうしてフェルマー原理が凄いって話をしてることにされてしまうんだ
そうじゃなくてヘプタポット的思考を身につけた世界の一端を誰でも知ってる原理でチャンが説明してることが凄いって話なんだよ
そしてこれをやらないとイアンがあまりにも活躍しなさすぎる

417
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 01:49:46  ID:9ye1QOr40.n(2)
高い城の男だと日本の将軍でチャンの人が出てくるけど
転生レベルで同じ人格で笑う

418
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 01:59:05  ID:/mz+TqzSM.n
既確定的未来論論争は終わり?
飽きちゃった?
コメント1件

419
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/09 06:04:20  ID:YOnc6348p.n(5)
>165待ち
正直もう来ないんじゃないかと思ってる
コメント1件

420
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 06:18:06  ID:tjCZ6zy4d.n
俺自分でも頭悪いと自覚してるんだけどさ
タコ星人が伝えに来た言葉で皆がジョジョに出てくるプッチ神父の
メイドインヘヴンを食らった感じになるってことなんかね?
未来は確定しているけど、全てを覚悟したものの精神は天国へ行けるよ的な
コメント2件

421
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/09 06:23:29  ID:+iIojPTP0.n(2)
主人公が言語学者なのに
異星タコとのコミニュケーションのアプローチの仕方が
ありえなさすぎて、とても残念な気になる映画だなぁ

ファーストコンタクトは、ふつーに論理的にアプローチできるだろ 3分ですむ

毎日定時に異星船のドアが開くなら
時間の概念があるって事やし

コンタクト時に
次にドアが開く時間をカウントダウンしてる時計を置いとけば
一瞬で地球の数字の概念が伝えられる

422
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 06:27:30  ID:HoqixqUTr.n(3)
>292
まだ妻が亡くなってないとした場合でも(個人的には亡くなってると思ったけど)、未来の記憶を垣間見るくらいヘプタ語に馴染んでいたら未来の妻の遺言を上将は知ってるから矛盾はないし、
ルイーズの電話についても、遺言の内容を話す時に「あなたの妻は死ぬ時にこんなこと言う」なんてわざわざ言わないでしょ。
コメント1件

423
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/09 06:34:49  ID:YOnc6348p.n(5)
>422
「それは上将の奥さんの今際の際の言葉だ」って、
ルイーズが知ってる必要ない事に注意ね。
ルイーズは「その言葉で上将を動かせる」と知ってさえいればいいの。
言葉の出自は知らなくても大丈夫なんよ。
コメント1件

424
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 06:43:10  ID:v6wfpH4I0.n(3)
バーカバーか
ニュースソースで去年妻亡くしたって出てくるだろ
もしかして違法アップじゃそこまで字幕ついてないってかwwww

425
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/09 06:44:57  ID:+iIojPTP0.n(2)
>420

英語をしゃべる人は、頭の中で英語で考えてる
日本語を 以下略

つまり言語とは、
背景にある思想概念から発せられる うんぬん
とゆー
哲学的な解釈思想が物語の根底にあって

宇宙タコの思想概念には
時間は円環するもので、「始まりと終わりがない」
よって
文字も、それを表す表敬文字
その文字で現わされる意味には、過去と未来をも含んでいる


コレを解読する為
頭の中でヘプタ語を考えてると、時間の概念が変異して
文字の中に含んでいる
未来をイメージとして無意識の内に認識できるようになっていった

てこと

426
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 07:18:46  ID:lat6YN270.n
393です。ぼーっと観てたら、ヘプタ語の理解とか思考とかのポイント分岐点みたいなものを
見落としたみたいで、皆さんのレスについていけないっすw
でも不思議とローガンじゃなくこっちを観といて満足してます。

427
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 07:26:01  ID:HoqixqUTr.n(3)
>423
アンカーは>292 へどうぞ。
コメント1件

428
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/09 07:35:07  ID:YOnc6348p.n(5)
>427
アンカーそのままでいいよ。
言いたかったのは「上将の奥さんが死んだかどうかはそんな大事な話じゃない」だからさ。
コメント1件

429
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 07:38:09  ID:N76s6MuRd.n
今コンタクト借りてきて見てるけどこれメッセージみたいね
コメント1件

430
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 07:39:06  ID:v6wfpH4I0.n(3)
勘違いバカが必死過ぎるwwww

431
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 08:00:52  ID:HoqixqUTr.n(3)
>428
それは自分も同じ考えですよ。
どっちだとしてもおかしくないんじゃない?と言いたかっただけなので。

432
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 08:08:05  ID:v6wfpH4I0.n(3)
恥の上塗りやめろや
違法アップ視聴バカは

433
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 08:59:07  ID:Pe+Zfwum0.n(2)
>414
高校じゃスネルの法則しか教えないんじゃないか?

434
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 09:49:22  ID:V9wZ5NEe0.n(2)
>429
過去の作品を新作みたいだねと表現するの好きじゃない。
この映画見に行く人はみなコンタクト好きな連中だろう
コメント1件

435
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/09 11:15:40  ID:YOnc6348p.n(5)
「また北海道かよ!」とは思ったw

436
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 12:25:26  ID:SL0TJU3h0.n
中国の将軍の奥さんが言った言葉ってまだ判明してないのか?
コメント2件

437
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 12:44:49  ID:J34xESjL0.n
>436
過去スレにも何回も書き込まれてるよ
このスレだと>300とか

438
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 12:50:41  ID:SbO5vYsUa.n(2)
>419
「何処迄行っても平行線でしかない」だろうな…
という諦観と、やり取り自体が(僕を含め)読む人を不快にするものが多いのでやめときました…お付き合い出来ず申し訳ないです。
コメント1件

439
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 12:57:43  ID:SbO5vYsUa.n(2)
>420
ジョジョは2部以降あまり読んでいないのですが…「ヘプタポッド達のような考え方をする人間がこれから増えていくだろう」という終わり方でしたよね。
「自分がそうなった場合(それが良い事なのか悪い事なのかは別にして)どう受け止めるのだろうか?」を「観た人に考えさせる」のがこの作品の目的なんだと思います。

440
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/09 13:20:38  ID:YOnc6348p.n(5)
>438
ちぇっ

441
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 13:46:35  ID:mpoFPxfC0.n(2)
同じことをすれば同じになる違うことをすれば違うことになる
バカにはそれがわからないw
コメント1件

442
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 13:48:32  ID:mpoFPxfC0.n(2)
コメンタリーで爆死する (アウアウカー Sae1-DEJT)
あたまよわい奴の結論しょうもなっすーーwwww
コメント1件

443
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 16:28:42  ID:sWGmoCNu0.n
>436,437

>182

444
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 17:00:04  ID:YdQ7qEqzK.n
眠くなる映画だよな

445
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 17:36:58  ID:4a+zmpqtr.n
なんか賞とってるみたいだが音楽が邪魔に感じてしまった
特に宇宙人とのコンタクトでは宇宙人の声なのかBGMなのか微妙なシーンがあって残念

446
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 19:12:43  ID:pz6DVE9O0.n
オープニングとエンディングで流れる曲はマックスリヒターの曲だが
あの曲はディスコネクトにも使われてたよな

447
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 20:50:14  ID:tjy8Pr//0.n
ここに集まる連中のめんどくささのせいで、醒めた。

448
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 21:08:26  ID:d9Vg1RKLE.n(2)
ここの連中というかそもそも監督からしてめんどくさいだろうからなあ
わかりやすいエンタメやヒューマンドラマなんて期待できないでしょ
コメント1件

449
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 21:14:39  ID:Pe+Zfwum0.n(2)
>448
「複製された男」なんてクローン人間か何かの話かと思って見たら、浮気のメタファーだったでござるw

450
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 21:39:37  ID:d9Vg1RKLE.n(2)
さらに言うと、原作のテッド・チャンもめんどくさいし
アカデミー賞関連ってのも大概めんどくさい
めんどくさくない要素ってばかうけアピールくらいじゃないの
それで釣られたなら気の毒でしかないが

451
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/09 21:52:50  ID:bvhMnn/q0.n
映画専門サイトのの紹介文が コレじゃなあ・・↓

SFファンから絶大な支持を受けるテッド・チャンの短編小説を映画化。
突然、地球に襲来した異星人との交流を通して、
言語学者が娘の喪失から立ち直っていく姿が描かれる。

だってさ・・
コメント3件

452
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 21:56:08  ID:Y4VUXa920.n
その紹介はともかく言うほど難解でも無かった気がするけど・・・

453
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 22:06:59  ID:0JPPZ9Ez0.n
難解つか紹介文までもが騙しにかかってるw

454
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 22:08:15  ID:V9wZ5NEe0.n(2)
>451
どこのサイト?


455
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 22:19:12  ID:4e8eOOXs0.n
ヘプタ思考的にはあってるだろ
まったくわかってないなお前ら

456
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/09 22:33:04  ID:zNBg85BmK.n
娘が若くして死ぬと分かっても、娘が生まれてくる人生を選びます的な?「いま会いにゆきます」的な?

457
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 22:46:25  ID:oIP/dyGM0.n
>451
これは高度な叙述トリックなんだろうか…?

458
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 22:47:32  ID:Mqtddqpm0.n
>451
これは間違ってはいないでしょ
コメント1件

459
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 23:10:24  ID:YEG/sOtL0.n
>434
うん、コンタクト大好き。ヘンな日本描写除けば最高。

460
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 23:20:39  ID:/4YaJxgu0.n
>458
間違ってるだろ。立ち直るもなにも、生まれる前から覚悟完了してる、へこんでない。

461
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 23:25:37  ID:9D0v2YPe0.n
少なくとも娘が亡くなったらショックは大きいとは思うよ
事前に知っているとしても

ただ映画では娘の喪失から立ち直るなんてシーンは無いわなw

462
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/09 23:43:19  ID:2bv09CW70.n
>418
スレの流れ追えてないけど、
とりあえず史実的な未来や過去の話と、
人間の記憶や認識の話は別けて考えた方がいいと思ったね。

463
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/09 23:59:21  ID:C7R5iyk40.n
俺は逆に薄味に感じたなぁ
賞狙いでわかりやすいエンタメによったみたい

464
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 01:57:55  ID:NKvKQzpx0.n
この映画の印象や観た後の余韻は「ディープインパクト」を思い出した
特有の雰囲気を味わいたくて観返したくなる映画

465
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 02:33:35  ID:LZikuToC0.n
今日見て来たがイマイチよくわからんかった
結局未来が不変であれば別に放っておいてもそのままなじゃないのか?
エイリアンが介入することで何か意味があるのか…
コメント1件

466
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 03:06:58  ID:Pultc/RC0.n(3)
ヘプタポッドにとっては人類に介入するのは確定事項なのです

本当は3000年後に人類によって滅亡させられるとしても会いにきてしまうのです
なぜならそうすることで3000年後まで滅亡しないということが保証されるからです
そしてその保証された時間はとても有意義で大切なものだという価値観なのです

と、解釈しました
まあ本当に人類によってすくわれるのかもしれないですが

467
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 03:14:03  ID:cWFuYrUa0.n(2)
主人公は翻訳本の結果を先に見てそれを元に翻訳本を完成してる
これがヘプタポッドにも言える
3000年後に人類が宇宙船を完成させるそれを未来の記憶から写して完成させた宇宙船でヘプタポッドは
やって来た
コメント1件

468
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 03:51:35  ID:d3ZxWqZw0.n
>467
ヘプタポッドって3000年も生きるのか
始めから終わりまで記憶があると言っても
人間だったらせいぜい80年分だろ
コメント1件

469
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 03:59:23  ID:Pultc/RC0.n(3)
子供から親に代々伝わった話という人間ではありえない伝達方法なんじゃないでしょうか

470
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 04:04:11  ID:cWFuYrUa0.n(2)
なんにしろ人類が物理的に助けるのではなく何らかの情報や発明をもたらすとすると
一瞬にして現在付近のヘプタポッドまで伝わるのは確か

471
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 04:16:26  ID:epQDID9d0.n(2)
>441
僕がどの様なやり方をしようと、「あなたから発せられる歪んだ言葉(例えば >442 のような)が返ってくる」ことで結局一緒になると考えた、という意味です…

「詭弁(自説を通す為に誤った論理展開を故意に行う)」
「強弁(この場合もはや論理展開すら放棄し相手を貶める事で優位に立とうとする姿勢を指します)」
上記2つは、その対象にされた人や周りを不快にする事が殆どです。

せめて「強弁はもうしない」とあなたが決め、それを守って頂けるならもう少し楽しく「論戦が出来る」とは思いますが…その気はありますか?
尚、申し訳ありませんが「その気が無い」のであればレスポンスは一切不要ですよ…
今後「お互いがそれぞれ好きに書き込みをして行けば良いだけ」だと思いますので。
コメント1件

472
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 04:40:45  ID:epQDID9d0.n(2)
ルイーズの娘が描いた絵や作った粘土細工って「(作る前か作った後に)ルイーズから聞いて」そうしたのかと思っていたけど…もしかして「他の人から聞いた」とかの裏設定あったりするんだろうか?
無理あり過ぎるかな?笑
コメント1件

473
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 09:32:47  ID:OqtHDeyPa.n
>472
普通に記録ニュースかなんか見たのでは
母親は異星人とコンタクトした有名人なんだし
コメント1件

474
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/10 10:24:33  ID:qnEBsINIp.n(4)
>465
あーまた新しいのが出てきた
「未来が不変であれば」なんて前提をお前はどこから持ってきたんだ

‥俺公開中ずっとこれやんなきゃなんないの?
コメント2件

475
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/10 10:26:00  ID:qnEBsINIp.n(4)
>471
お前さんが話しかけてるそいつは俺じゃないからw
俺は強弁とかした事ないでしょ?馬鹿にはするけど。

476
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 10:38:13  ID:A/6Bqnbr0.n(3)
早死する娘を産むことに違和感を感じておられる方々は、A.I.の結末は
どの様に受け取られますか。
コメント2件

477
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 10:51:04  ID:ovy6/omxa.n
「A.I.」の結末忘れたよ…
ハーレイくんがこんなになるくらい昔の話だし
https://youtu.be/F9heRdyxKUQ
コメント1件

478
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 11:00:11  ID:A/6Bqnbr0.n(3)
>477

>http://hm-hm.net/sf/a-i

>デイビッドは、1日だけの期限付きで蘇ったモニカとともに幸せな1日を過ごします。
>やがて夜を迎え、モニカは静かに眠りにつきます。モニカがもう目覚めないことを
>わかっているデイビッドは、そっとモニカの隣に横たわり、幸せな時を噛み締めながら、
>静かに自らの機能を停止させたのでした。
コメント1件

479
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/10 11:15:06  ID:7JCvJ24Kd.n

480
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/10 11:15:44  ID:qnEBsINIp.n(4)
>476
本物の人間と「天寿を全うした人間のクローン」とは話が違うべさ。
ルイーズの娘と比較するならモニカじゃなくてデイビッド自体だな。どっちも「愛玩用」だし。

481
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 11:21:42  ID:uLOsj1z00.n(2)
オクトパスもギリシャ語語源で8本足だし、ヘプタさんは7本って言っても、どう見てもH・G・ウエルズの火星人さんにしか見えないんで、素直な心で鑑賞できなかったよw

しかも墨吐いてるし、文字は毛筆で書いた丸にしか見えんし、3千年と大きく出た割には、主人公の子供の未来しか出てこないしょぼさが少し気になった。

戦いを叫んでた中国の将軍が電話一本で簡単に説得されるのはなんで?主人公が預言者にでもなったの?
主人公視点ばっかりで、なんか釈然としない終わり方だったな。もう少しミステリアスな感じのラストが欲しかった。
コメント3件

482
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 11:42:25  ID:AM1YUrKh0.n(3)
>478はネット上で作られた 真相 で確定じゃないだろ
コメント1件

483
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/10 11:50:27  ID:2947sZFA0.n
ジェレミー・レナーが出ていく理由を知ったから、出て行かないようにはしないのかな?

よく分からないのが未来で主人公が中国人に引き留める台詞を教えてもらってるけど、あの未来の世界ではどうやって中国人を説得したんだ?
誰か教えて下さい

484
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 11:52:37  ID:A/6Bqnbr0.n(3)
>482

ナレーションで説明が入っているので間違いないかと。

実際には1日ではなく、暗くなるまでの命だが、ディビッドは未だ明かりが
残っているのに、カーテンを閉め暗くしてモニカの隣に横たわる・・だった。
コメント1件

485
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/10 12:19:01  ID:xRA3TT9EK.n(3)
何でタコと触れ合ったおばさんだけ未来が見えるようになって、おじさんには未来は見えなかったの?
コメント1件

486
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 12:31:38  ID:AM1YUrKh0.n(3)
>484
このスレッドにもいるけど何でも断定すればいいってものでもなく
映画って解釈は委ねますってのも正解であって
断定されてないことは確定ではないよ

487
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 12:35:57  ID:AM1YUrKh0.n(3)
>485
おじさんは物理学者で言語学者じゃないので素質がなかったのかもしれん

これも断定はしない

488
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/10 12:36:49  ID:qnEBsINIp.n(4)
メッセージもA.I.もわざと原作より曖昧にしてるとこあるしな

489
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 13:30:31  ID:LbqPTEoa0.n
>481
普段はどんな映画観てて、どんな映画が好き?
思うに映画って相性があるように思うから、無理して理解しようと努めても楽しいことにはならない気がするよ。
コメント1件

490
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 14:10:44  ID:bRrQmgoNd.n
>476
長い間、進化したロボットではなく宇宙人と勘違いしてた

491
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 14:11:42  ID:uLOsj1z00.n(2)
>489
SFと歴史物やファンタジーが好きかな。コンタクトはカール・セーガンのファンだったから公開と同時に見たし、2001年も結構好き。トム・クルーズの宇宙戦争はイマイチだったかな。
この映画を観に行ってブレードランナーの予告見たから、今から楽しみにしてる。

理解しようとしたいんじゃなくて、何か中国の将軍が為政者として?だっただけ。
設定の甘さは映像や演出で説得して欲しいと思うタイプです。
コメント1件

492
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 14:54:00  ID:P5h/Sg7Fa.n
>491
あの将軍は国や世界のためを思って異星人に宣戦布告した訳で、傲慢だからって事でも無いよ?
異星人がヘプタ語を「武器」と比喩表現で伝えたのを、実際の兵器供与と勘違いした訳で
コメント1件

493
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 15:41:55  ID:mRDb6kaSM.n(2)
>492
むしろ中国人としてあり得ない(偏見)高潔さだったように思えてきたw
「地球人に武器を与えて争わせようとする!
例え他の国がそれに乗って攻撃してきたとしても我が国だけはそれに加担せず甘んじて非暴力を貫く」
ってことになるよな
インドだったら(これも無理があるが) ガンジー的イメージで納得

494
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 15:49:57  ID:mRDb6kaSM.n(2)
>481
普通なら、誰も知らない台詞を知っていたのにびっくりして折り返しかけてきて少しずつ説得して…という展開だよな
でもなんかいきなり戦争やめてるし、よほど啓示的な遺言だったのか
「タコを信じて」(当時)「なんじゃそりゃ」(現在)「このことだったのかーっ!」みたいな

495
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 16:08:23  ID:l9nUIuwi0.n(2)
あの将軍役の俳優は悪役が多くて作品が違ってもある種のイメージを背負ってるのも
計算して配役してるとは思うわ
コメント1件

496
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 16:16:01  ID:iXmy6zy5M.n
>495
へえ、そうなのか
パーティーシーンではえらい好々爺に見えてた

497
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/10 16:32:47  ID:xRA3TT9EK.n(3)
お前らの母ちゃんが主人公だった、お前らはなかったものとされちゃうだろうな…

498
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 16:39:36  ID:OEfkaL890.n
息子が生まれる前からニート→生活保護→孤独死まで見えるのか

499
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 16:43:32  ID:9WXzku9G0.n
な?寿命の長さと人生の幸福度は必ずしも比例しないだろ?

500
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 18:23:06  ID:uXW+Efnpa.n
>473
成程…
ヘプタポッド人形とか普通に売られてたりして笑
コメント1件

501
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 19:22:39  ID:RnKYOnWo0.n
攻撃開始する5秒前からいきなり「やーめた」となって何で失脚してないんだあの将軍?
コメント2件

502
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/10 19:45:17  ID:xRA3TT9EK.n(3)
結果オーライだから。

503
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 19:46:25  ID:aXEhigY40.n
>501
つーか映画前半の時点で「ドミノ」(あの将軍を説得できるかどうかが鍵)とか言われてたけど、
決めるのは政府の役人じゃないのか…
なんで一軍人がそこまで決定権を持ってるんだ

504
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 19:47:24  ID:6QnYrGNNd.n
>501
みんな内心「やめときゃいいのに」と思っていた。

505
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 20:09:09  ID:5Va2fwYUE.n
>474
そうでない理由について説得力を持たせるレスでもあればいいでしょうが無いですからね
>465自体はどちらにしろ内容を整理できてないと思いますが
作品自体は未来が不変であること(と見せること)を前提に作られてると思いますよ
コメント2件

506
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 20:24:17  ID:Pultc/RC0.n(3)
重要なのは攻撃止めたことよりも1/12のピースを公開したことじゃないかね

ヘプタポッドと交渉していた学者達は薄々感づいていたけど、もし違っていたら自国の「武器」だけが公開されて不利になることを各国は恐れていた

だから上将の権限(越権?)で公開に踏み切りそのデータで情報が12分割されていることを各国が確信できかつ武器が「兵器」ではないことがわかった

そのためヘプタポッドが悪意をもって提供したのではないと判断し攻撃は中止された

ただこれだと問題はロシアが最初から2個持ってるから情報が12分割されてることに気付いてるはずなので、なんか自分で書いて辻褄がちょっと合わない気もしてる

うーん
コメント2件

507
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 20:34:23  ID:/RkPBJwO0.n
>500
娘キャラ化されてブレーク、アニメ化「侵略イカ娘」

508
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 20:41:37  ID:klph9MxM0.n
すべて隅々まで言葉で説明されていないと気が済まない人は…

橋田壽賀子ドラマでも見てろよ
コメント1件

509
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 20:53:15  ID:ElaCWtlxa.n
>506
そこはロシアなので、それぞれ情報共有してなかったのかもしれないなあ
分からんけどね

でもロシア側の学者がリークした事で少し進展してたりしたし、ロシアや中国がキーだったのは確か

510
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/10 21:07:01  ID:8zdOTT1v0.n
>505
おそらく強弁君が召喚されて滔々と語るだろうから任せるけど
強弁君の言い分もそこまで外してないと俺は個人的に思ってる
説明が超絶下手くそだからあんまり賛同得てないみたいだけどねw

511
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/10 21:09:20  ID:h/UBE3hT0.n
>508 橋田スガコはキツイなあ・・(笑
宇宙人というやつは、どう描いても嘘くさくてねえ、俺的にはタブーかも
でSFは、飛躍し過ぎない単純なのがいいなあ
昔のデッドゾーンとか、ブレインストーム、ブレードランナー
ゼログラヴィティ、インターステラー、インセプション、コンタクト
オデッセイもいいなあ  でもこの映画はもう忘れそうだ・・

512
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 21:09:54  ID:l9nUIuwi0.n(2)
>505の人っていざとなると映画がおかしい自分が正しいとか言い出す人でしょ
お話にならない
コメント1件

513
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 21:18:32  ID:0VPDu/acE.n
>512
それって誰ですか?レス番教えてください
もしかしたら私かもしれませんが、姿勢としたら映画がおかしいと言うことは無いでしょうし私が正しいとも思っていませんよ
少なくとも自分の解釈が正しいと自信を持って言えるような作品じゃないでしょう
コメント1件

514
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 21:22:18  ID:KamM2CFE0.n
ヘプタポッドを宇宙人と呼ぶのには抵抗がある。
かといって宇宙タコとするにも宇宙イカの可能性が捨てきれず悩ましいところだ。

515
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 21:49:22  ID:/swWRgba0.n
ヘプタを敢えて例えるならば俺のチンコに似ている

516
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 22:38:40  ID:Ogoj2ytSd.n
一番怖かったシーンは駐車場で車がぶつかる所
コメント1件

517
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 23:05:27  ID:Goo0AAH00.n
>516
解るw

518
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 23:34:06  ID:SI7kPgqXp.n
娘の死因って破傷風?

519
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/10 23:51:20  ID:7KhvQD8ta.n
何を見てたんだw

520
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 00:11:36  ID:2Sge96hHp.n
病名出てきたっけ?
やたらと川べりで遊ぶシーン出てきたから…
コメント1件

521
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 00:14:53  ID:FEqJUXi30.n
>520
特に病名は出てこないけどお医者さんが首のリンパ辺りを触診する絵はあったね

522
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 00:19:10  ID:0rx/woBg0.n(9)
>474
僕は「この映画の世界観では未来は決まっている」派なんですが、「この作品内では未来が改変可能」だと言えるようなシーンってありましたっけ?
コメント2件

523
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 00:24:38  ID:0rx/woBg0.n(9)
>506
時間が経ち記憶がおぼろげになって来ているんですが、「12分割されている」事に気付いたのはイアンが最初だったような気がします…どうだったっけ笑

524
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 00:27:43  ID:qXaxmPEK0.n(2)
素晴らしい
今年一番の映画
考え方変わったわ

525
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 00:27:50  ID:T6eQ3i950.n(2)
抗癌剤で髪の毛抜けちゃってるんだと思う

526
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 00:28:45  ID:0rx/woBg0.n(9)
>522
間違えた…レスは >513 の人に向けています。

527
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 00:42:37  ID:PynXpjxPa.n
彡⌒ミ
(´・ω・`)

528
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 00:47:38  ID:xB9nATcZ0.n(4)
スーパーマンの時から思ってたけど、エイミーアダムスが色気のないおばはん臭がキツすぎて
子供亡くしたバツイチの役がしっくり来すぎてたよ
まぁそのせいで余計に騙されたけど

529
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 00:57:52  ID:qXaxmPEK0.n(2)
この映画の本質は人間は性善説か性悪説か選べってことでしょ

530
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 01:02:37  ID:rqbLyd2jE.n
>522
513の者です
私もどちらかと言えば未来は決まっていると思いますが
それだけでは説明が不十分かと思います

厳密に言うと観測した未来は既知であり変わらない、ということで
観測していない未来は変わりえるとも捉えられます

作中での未来改変については、いろいろ言われてるように
将軍からの電話(のみだと思います)が
未来の知識の現在へのフィードバックと推測できるような表現をされており
これの解釈次第ではいろいろと破綻すると思いますね

意識の同一性(連続性)を保ったままループできるとすると
生きているとされる範囲で無限に意識を変え続けることができ
そのぶん無限の可能性の世界が生じてしまう

個人的には、改変ありとしてしまうと作品として滅茶苦茶になってしまうので
全体として見れば、既知の未来は意識も含めて変わらない、という解釈です
コメント1件

531
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 01:03:40  ID:0rx/woBg0.n(9)
>481
元々ルイーズ個人の主観的目線で語られる原作で、映画も「ルイーズの目線」メイン(全てではない)で構成されていますね。
それについては(僕は特に気にならない、というよりそれが面白かったので笑)個々の好みの問題だと思います。
シャン上将への電話は、彼にとっての「パズルの最後の1ピース」だったのではないかと…
シャン上将がヘプタポッド達と会話(麻雀)していたかをよく覚えていないのですが、コンタクトに際して得られた情報はほぼ全て把握していた筈なので。

532
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 01:37:42  ID:ueG816dP0.n(2)
アボットとコステロってコメディアンが居たのね
日本でも1958〜1959年ぐらいに放映されてたそうな
誰か観たことある人居るかな?

533
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 01:43:32  ID:0rx/woBg0.n(9)
>530
レスありがとうございます。

>厳密に言うと観測した未来は既知であり変わらない、ということで観測していない未来は変わりえるとも捉えられます

あ、成程です。
確かに映画では(その作品の意図として)「観測された未来」しか描写されていませんからね。
裏を返せば「観測されなかった未来については分岐し変更された(される)可能性を否定出来ない」という訳ですね…「シュレディンガーの猫」だと笑

>作中での未来改変については、いろいろ言われてるように将軍からの電話(のみだと思います)が
>未来の知識の現在へのフィードバックと推測できるような表現をされており

やはりそこですよね…笑
僕自身も「ミステリー的演出を優先した結果」なのか?「全ての時間軸を同時に認識出来るからこそのあの言葉と表情」だったのか?で悩んでいました笑
ただ、現時点では後者なのかなと思い始めています。
「初めて未来を知覚した」当時のルイーズの意識があの(チグハグな)言動を取らせたという解釈がしっくりくるのかな?と。
※ただ、このシーンについてはもっと掘り下げていくのも面白いと感じています笑

>これの解釈次第ではいろいろと破綻すると思いますね
>意識の同一性(連続性)を保ったままループできるとすると
>生きているとされる範囲で無限に意識を変え続けることができそのぶん無限の可能性の世界が生じてしまう

んー…こちらについては正に、「そもそもタイムパラドックスの概念自体が通用しない世界」の説明として、あなたの「下記の解釈(該当する時間軸上の、その時・その場所に於ける意識自体に変更は無い)が定義された世界観」なのかもしれませんね。

>個人的には、改変ありとしてしまうと作品として滅茶苦茶になってしまうので
>全体として見れば、既知の未来は意識も含めて変わらない、という解釈です

つまり、全ての時間での思考・感情・行動を知覚した上で選択が成される(事が決まっている)のかな、と。

534
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 01:51:23  ID:6k7npCWe0.n
お前病気だから精神科いった方がいいよ(アンカー省略)

535
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 01:51:28  ID:0rh36Njf0.n(2)
>70
ガーディアンてシナ絡み作品だと大絶賛すんだよ
元は東印会社のアヘン商売の片棒かついでたヤクザ新聞だから

536
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 02:12:21  ID:V3OdU1wS0.n
しかしあんな短時間でよく上将と交渉出来たな
まあ演出上盛り上げるためだとは思うが
俺だったら速攻でガチャ切りしてるわ
コメント1件

537
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 02:29:49  ID:0rx/woBg0.n(9)
>536
それは個々の性格による反応の差異だと思います…
作品上の設定として、中国全軍(…でしたっけ?笑)を率いるトップに迄上り詰めるような人間であれば、
今迄得たヘプタポッドからの情報と「米国でヘプタポッドと接触していたルイーズが語った(シャン上将しか知らない筈の)妻の最期の言葉」から「パズルを完成させる」事が出来る。
(かもしれない)という前提でも問題は無い様に感じます。
コメント1件

538
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 07:33:58  ID:xB9nATcZ0.n(4)
民衆の描写がちょっとステレオタイプすぎじゃないかなと思った
異星人から攻撃しかけられてるわけでもないのに、全世界があんなに混乱するだろうか
ドでかいニュースがあっても1週間あれば見慣れ、1ヶ月あれば忘れてしまうのが人間だろう
ある意味、環境に適応するための生物の生存本能と言えると思う
ばかうけが降って来た直後は混乱したとしても、時が経つごとに暴徒化が激しくなったりするのは
あんまり現実的じゃない気がした

YouTuber?が「宇宙人に武力を見せつけるのだ!」とか言ってるのも違和感
あの状況で、庶民がばかうけに「攻撃をしかけてほしい」と思うだろうか
セッションの場に爆弾しかけるのも短絡的すぎて「んなアホな」と思った
一部の過激派だっただけなんだろうが、無駄に暴徒化してる庶民の描写とも相まって
人間てここまでアホか??と思ってしまった
コメント2件

539
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 07:46:49  ID:T6eQ3i950.n(2)
あんなん一神教の信徒からすれば神そのものと思ってもおかしくないぞ
情報だって映画の観客ほど与えられてないし
コメント1件

540
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 07:52:16  ID:xB9nATcZ0.n(4)
>539
神そのものなら、「武力を見せつけろ」は更にあり得ないのでは?
あと、庶民は情報を知らないという割には、ヘプタ文字が流出してたりセッション内容が流出してたり
ガバガバすぎるでしょ

541
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 08:01:38  ID:VFPIEobK0.n(4)
幼年期の終わりで神(オーバーロード)が実際に姿を現したら見た目が悪魔だったってのあったな
ハリウッドの大作映画も核兵器で宇宙人撃退してるしある意味洗脳されてるのかもね
技術差があるからこそ先制攻撃以外勝ち目なし、とも言えるけど

542
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 08:05:46  ID:pkCpcEd10.n
宗教と科学の対立はコンタクトで描かれてるけど、キリスト教の人達にとっては、地球外生命体は宗教そのものが脅かされる存在だからね。
いまだにダーウィンの進化論を否定してるし。
コメント1件

543
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 09:15:19  ID:XzDLyGgm0.n
もっと世知辛い解釈として、あの世界は今よりグローバル化と格差が拡大してる、
ぶっちゃけ庶民に不満が溜まってるからのただの八つ当たりというのが説得力ある気がしてきた

544
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/11 09:22:59  ID:gWMbj/aE0.n
想像でバンバン補完して、楽しいね 自分的には
無理な映画には、無理な観客が集まる。 まあ頑張って

545
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 09:35:13  ID:jhty2hqW0.n
>542
コーラン改変禁止のイスラムですらなんとかかんとか理由つけて今の世の中とうまく辻褄合わせようとしてるんだし
本当に宇宙人が現われてしまったなら宗教として生き残るためになんとかするっしょ
進化論、地動説否定派はもう絶滅しかけてるし
コメント1件

546
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 10:14:22  ID:t6PYDjBD0.n
>545

>進化論、地動説否定派はもう絶滅しかけてる

>ようやく10人中6人が「進化論」を信じるようになった
>http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/246942/112400010/

米国副大統領も否定派ではなかったかな。

547
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 11:34:13  ID:J5cN4B7vp.n
暴徒化に関しては確かに「そこまでなるかね」と思った
特に攻撃してくる気配もないなら、あの光景も意外と受け入れられそうなのが人間の面白いところだと思う
てか、受け入れがたいものをいつまでも拒否し続けるのは精神的に負担が大きすぎるから、
「慣れ」って自己防衛本能の一種なんだろうな

むしろ面白がって殻に近付いてくる奴の方が多そうw
コメント2件

548
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 11:56:24  ID:fY6kRgmJ0.n
>547
北海道土産「ヘプタの恋人」売るやつも出てくるな そして観光地化

549
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 11:58:33  ID:tpcFuGeSr.n
暴徒化は反政府派が煽動してるんじゃないのかね
宇宙人の目的とか関係なく
いるでしょそういう人達日本にも

550
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 12:16:14  ID:l9zLi3mL0.n

551
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 12:35:53  ID:vEtLpFnbd.n
>550
もうコステロ食えない…

552
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 13:47:42  ID:Kzaw1NFA0.n
こわいなこれ

553
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 14:10:01  ID:9qEvD5MP0.n
>547
例えば、震災が起きた被災地でも避難所に集まって自治体の指導に従うような
日本人はああいう事態でも暴徒化しないんじゃないかなあ
何処の国とか言わないが地震などの災害が起きた時にパニックになって
ショッピングモールが襲われてるようなところはやはりああいう時でもダメなんじゃないかと

554
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 14:26:00  ID:kg96ON8S0.n
そんなどーでもいいやりとりしてて楽しいの?

555
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 15:56:29  ID:LgKfvm8h0.n
日本の場合

日本人「宇宙人さんお友達になってー!」
日本人「力を…俺に力をくれえ!」
日本人「俺がヒーローになれる星に行ってハーレム作りたいです!」
ヘプタ「あ、だめだ言葉通じないわこれ」

556
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/11 17:09:36  ID:WaQzDGAep.n(2)
そして半年後には薄い本が出る
コメント1件

557
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 17:17:09  ID:TumE/RHVa.n
「アボット!」
「だめ、コステロがかえってくるわ…」

558
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 18:11:29  ID:0rx/woBg0.n(9)
>538
「日本人の感覚」ではそうなんですけどね…
世界的に(特にアメリカと限定しても良いですが)今迄の歴史を見るとそんなに違和感無いかと。

559
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/11 18:21:51  ID:oZtMvi2+0.n(4)
前に将軍の電話で並行世界と時空改変を繰り返さないと説明出来ないと書いた
つまりこの世界は多世界解釈かつ世界間が干渉しあわないと説明出来ない

将軍の電話番号を知らない。故に電話をかけていない世界 a

何らかの方法で電話番号を知り、電話番号をかけた世界 b

なぜか時空がねじれ将軍に電話をかけてない(覚えてない)主人公と
電話をかけられた将軍が混在する世界 a+b ←主人公が見た未来

a+bにをなぞるように電話をかける世界 c ←本編

これに対してこの世界は直線に続いた絵巻物みたいなもので
さらに先も後もなく主人公は未来を思い出してる。
あるいは視点を映して見ただけという解釈がある

しかし時間に先も後もなくA地点とC地点が同時に存在してたとしても
それに挟まれたB地点はその両方に定義されないとおかしい
つまりA地点で電話番号を知ったならC地点でそれを覚えていないと成立しない
a+b世界のような主人公と将軍の過去の体験の相違はありえない
それを説明するにはなぜか主人公はあんな壮絶な体験を
B地点で忘れる仕組みがあることになってしまう

やっぱりこのSF設定は多世界解釈でないの説明出来ない
そうするとこの感動的なストーリーに娘救えるのでは?という疑問出てしまう
結果的には将軍と電話のシーンは失敗だったと言わざるを得ないと思う
コメント2件

560
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/11 18:23:48  ID:oZtMvi2+0.n(4)
>538
トランプなり日本のネット言論なり見たらアホだったと思うほかないでしょ

561
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/11 18:27:43  ID:oZtMvi2+0.n(4)
>559に捕捉すると
もしa+b世界
つまり主人公の見た未来の主人公も電話をかけていたなら
主人公がヘプタ言語を思い出したように
将軍に間接的に教えられなくても思い出さないとおかしくなる

562
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 18:32:13  ID:0rx/woBg0.n(9)
>556
「3000年後から伝わった情報、うちの子から聞いたけど、我々の同人誌出てて根強い人気があるらしい」
「うん聞いた。HENTAIってやつな…というかそれうちのおとんの事らしいんだけど」
「…」
「…」
「アメリカ行く2人には黙っとく?」
「ごめん3歳ぐらいの時にもう話しちゃったかも…」
「oh…」

563
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 18:36:49  ID:VFPIEobK0.n(4)
宇宙人(薄い本を買いに来るのが目的だったなんて言えないしどうしよう)

564
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 19:00:37  ID:0rx/woBg0.n(9)
日本「なんとなく彼らの話す意味が分かってきたぞ!」
ヘプタポッド「我々はかしこいので北海道の同人作家がシンゴジの薄い本で傑作となる原稿を先程描き上げたのを知っています。」
日本「えっ」
ヘプタポッド「時間が無い。早くそれをよこすのです。」
日本「」

565
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 19:14:27  ID:0rh36Njf0.n(2)
>537
現実のシナでは人民軍の将軍が
あんなに全面に出て来る事は無いからな
シナ系アメリカ人原作だからこそのファンタジーチャイナ全開
コメント2件

566
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/11 19:41:10  ID:oZtMvi2+0.n(4)
>565
いやそれがファンタジーだろ
中国軍は独立気質高い
習近平が必死にそれを奪おうとしててどこまで進んでるかはわからんが
少なくとも原作の時点では
中国軍は独自で企業もったりしてた
そういう思想が古くからある
コメント1件

567
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/11 20:42:36  ID:WaQzDGAep.n(2)
お前ら俺が散々未来は不確定だった言っても聞きゃしないくせに、
薄い本ネタ一行書いたらこの食い付きってどういう事だってばよ
コメント1件

568
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 20:45:44  ID:NFuKWkL5a.n(2)
>566
軍閥ね

569
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 20:46:55  ID:0EcPY6cU0.n
>565

原作には中国軍も将軍も登場しないよ。
コメント1件

570
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 21:01:36  ID:NFuKWkL5a.n(2)
>569
原作が書かれた当時の頃の人民解放軍ってことでしょ


571
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 21:03:38  ID:dkuFJqUq0.n(2)
>559
世界aなど存在し得ないと言うことがなぜわからないのか
コメント1件

572
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 21:04:43  ID:dkuFJqUq0.n(2)
>567
この映画では不確定ではないので
コメント1件

573
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 21:07:16  ID:jH3lVyrVd.n
映画は初日に見てきたけど原作をやっと読み終えた。

>410
光は出発する時点で到達点とそこに至る時間的最短路がわかっている
ってすごいわかりやすくこの作品における未来がわかってる場合の
行動を説明してるのにね。

自由意志があっても選択は極値を取るように選択されるってことなのかな。
作中ではそれを未来がわかると義務感や切迫感を伴うのか?って問いかけになってるけど。

娘が病死にされたのは映画スタッフには
「死ぬとわかっているなら生まれてこないほうが良いというのか?そうじゃないだろ」
っていう世のそういう運命を背負った人々に対する主張でもあったのかな
コメント1件

574
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 21:15:33  ID:VFPIEobK0.n(4)
>573
人間はとかく結果で判断しがちだけど過程にだって意味はあるということかなあ
健康な人間もいつか来る死から逃れられないとしたら、生きる意味はなんなのかという問いかけでもあるんじゃないかな
だからできれば原作の「あなたの人生の物語」を邦題に使って欲しかったけど、やっぱり興行的には受けないだろうか

575
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 21:55:32  ID:TsaCQ7vL0.n
平行世界とか時間改変はなんでも解決出来ちゃうんで
あんまり好きじゃないなあw

576
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 22:07:40  ID:xB9nATcZ0.n(4)
こういうお話ってやっぱ最終的に哲学的になっちゃうのね
ソラリスとかゼログラとかコンタクトとかね
なんか主人公が家族を亡くしてる設定が多い気がするのは何故だろう
コメント1件

577
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 22:50:17  ID:7onHqaLG0.n
化学と哲学はもとは一つだった

578
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 23:11:36  ID:VFPIEobK0.n(4)
平行世界は救われる自分と救われない自分に分かれるだけだし、時間改変は矛盾しか生まないしなんかねぇ
夏への扉とか、漫画だとクロノアイズあたりは上手くやってると思うけど
あんまこの映画とは関係ないな

579
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 23:23:07  ID:vY3x2i7Z0.n
(ワッチョイ 8ba5-DEJT) まじうざ
原作厨か知らないけど映画本編小バカにしてるやつがでかい顔するなよ
コメント1件

580
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 23:47:35  ID:TIFbt4Jj0.n
>576
ゼログラに哲学の要素なんてあったか?

581
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/11 23:51:32  ID:ueG816dP0.n(2)
人は地面に立つことで真に生きていることを実感する

582
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 00:07:00  ID:4/QJOjvf0.n(2)
>579
せっかくのワッチョイなんだから活用すればいいのに

583
名無シネマ@上映中 [age]   投稿日:2017/06/12 00:35:54  ID:XQnRHcLt0.n(2)
ヘプタポット「シコシコシコシコシコシコシコシコ ウッ イク」

解読するんだ!

584
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 00:41:53  ID:c7VUVvlu0.n(2)
>571
存在しないなら電話をかけた覚えのない主人公とは何だったのか
忘れたのならなぜそんな重要な記憶を忘れたのか
そして並行世界がないならこの本編主人公も同じようになぜか記憶を無くすことになるが
コメント1件

585
名無シネマ@上映中 [age]   投稿日:2017/06/12 00:42:09  ID:XQnRHcLt0.n(2)
冗談はさておき、なんかコンタクトを思わせるシュールな出来だったな
面白いかといわれれば映像的面白さはない

586
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 01:23:10  ID:gYsFrh1l0.n
いまさらながら今日(昨日)見てきた
宇宙船の形からしても、インディペンデンスデイみたいなおバカな
展開になってもおかしくなかったが、
この映画はもっとシリアスで知的な流れだったな。
こういう映画嫌いじゃないから、けっこう楽しめたな。
地味だけど、中だるみしないで最後まで集中して見れたよ。

587
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 02:45:08  ID:IrrnJkMkr.n
>584
過去の重要なことでも忘れることはあるし、忘れてもちょっとしたことが切っ掛けで思い出すこともあるじゃん。
コメント1件

588
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 06:54:25  ID:zReHa5dhr.n(4)
そういやキリスト教では中絶は禁止ってのも反映されてるのかな
コメント1件

589
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 08:19:30  ID:TMVAwzHlp.n(13)
>572
めんどくさいけどやっとくか。何事も継続が大事。

この映画の中では未来に起こることは不確定で改変可能。なぜなら、

1. 現実の世の中がそうなってるから
2. それに反する描写も説明も映画の中に一切ないから

作り手が現実から離れた独自の設定や解釈を盛り込む時には、それを必ず劇中で説明する。
説明がない時には観客は「自分が知ってる世界」の常識を当てはめて理解する。
っていう暗黙のお約束がある。

でないと観客は話の筋を追いかけられない。
スクリーンに映されるすべての物の「意味」を考え続けなきゃならないからね。
「ルイーズを乗せてったあの空飛ぶ機械は本当に俺が"ヘリコプター"として知ってるものなのか?」
とかねw

この映画の「未来」の捉え方も一緒。
映画で言及されるのは「未来を眺める方法がある」という一事だけ。
眺めた未来に干渉できるかどうかについては、
映画は一切描いてないんだわ。

だから「描かれていないことについては現実を当てはめる」。
映画の中でも現実同様、未来は不確定で改変可能という事になるのよね。
コメント3件

590
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 09:51:10  ID:CtELDxbk0.n
>588
子供との生活がしたくて子供作ったのに中絶したら意味ないだろw
コメント1件

591
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 10:40:08  ID:zReHa5dhr.n(4)
>590
生まれて来る未来が分かっているのに子供を作らないという選択は中絶と同じ、みたいな風にキリスト教だと考えるのかな、と思っただけだよ

死ぬのが分かってて生むという選択に違和感あるという感想の人の背景に宗教も関係するのかなーと

592
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 11:14:25  ID:guQyfO5A0.n
SFの素養がないと現実の倫理感ではかってしまうんだろうな。そういうのを越えたところのロジックが面白いんだが。

593
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 11:24:57  ID:etCBpbdB0.n(2)
大ヒットしなくてもテレビドラマ化はありえるので
これでやってほしいわ

594
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 11:33:19  ID:rkL6C6c50.n
久々来たら変なの住み着いてんなw

595
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 11:39:42  ID:gEwBkgTbd.n(2)
よくわからんのだが
宇宙人側はこの能力を駆使して後に助けて欲しいのか
人類そのものの絶滅を防ぐだけのもか

改変そのものを行えないのなら
宇宙人が人類に関与する意味がない
と考えならやっぱ未来改変出来る前提の設定にならんかな?
コメント1件

596
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 11:43:05  ID:QiKACb7W0.n
>595
人類の絶滅なんて話はどっから出て来た?

597
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 11:52:13  ID:etCBpbdB0.n(2)
いちばん笑ったのはヘプタポッドは未来の地球人説

598
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 11:53:43  ID:gEwBkgTbd.n(2)
3000年後に人類が宇宙人を助けて欲しい
でもその時には人類滅んでると勝手に思ってしまった
コメント1件

599
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 11:57:22  ID:/P9HxIZM0.n
>589
現実の未来が改変可能っていうのは確かなんですか?
コメント2件

600
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 12:28:17  ID:1nr/y4aOK.n(2)
どうして現実では未来は不確定なの?主観的には不確定なだけでしょ?

601
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 12:48:22  ID:TMVAwzHlp.n(13)
>599
実際のところは確定か不確定かは観測不能。
ただし現実の人間社会は「行動如何で未来は変わる」をとりあえずの了解事項として回してる。
だからみんなその前提で予測したり目標を立てたりする。
映画もそれに倣ってる訳さ。

602
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 12:50:12  ID:TMVAwzHlp.n(13)
>599
逆に問うてみようか。
映画の中では未来は不確定というのは確かかい?

前に二人ほどに同じ質問してみたけど、
二人とも逃げちゃった。

603
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 12:56:05  ID:cnolLAM90.n(10)
>とりあえずの了解事項
とりあえずの了解事項というなら運命という概念もあるぞ
コメント1件

604
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 13:58:17  ID:pfu83PPn0.n(3)
運命はベートーベン程度かな
ただ運勢とか占いは信じないねえ
ジャンボ墜落で死んだ500人各々の運勢はどーなのですかねえ  て脱線失礼
コメント1件

605
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 14:03:46  ID:4dZ9Tv6qp.n
ハンナが「ママ大嫌い!」って言ったのは、もしかしてハンナが早死にする運命であることをうっかり言ってしまったからなのかな
それで「なんで苦しんで死ぬってわかってるのに産んだの?ママ大嫌い!」と…
コメント3件

606
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 14:13:40  ID:cnolLAM90.n(10)
>604
占いの話をしてるつもりはないし
層化も占い嫌うよね、あなたの信仰の話はしてないよ

607
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 14:24:20  ID:TMVAwzHlp.n(13)
>605
そうだと思ってるけど、早めの反抗期かもしれないしね。

608
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 14:29:01  ID:TMVAwzHlp.n(13)
>603
運命に全てを委ねてなすがまま、な人なんて実質いないでしょ?
明日のテストの点数あげるために勉強もするし、
今からダイエットすれは夏までに痩せられると期待する訳じゃん。

「どうせ何やったって結果は同じだから」は、怠け者の言い訳として扱われる。
俺たちの社会は、未来が変えられる事をとりあえず肯定しないと動かないのよ。
コメント1件

609
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 14:38:21  ID:cnolLAM90.n(10)
>608
言葉遊びにしか読めないよ、いかような努力をしようとも
さけがたい事象の存在を受け入れることでしか回らないことが
ままあるから運命という言葉がある
コメント1件

610
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 15:17:27  ID:TMVAwzHlp.n(13)
>609
そういう「避けがたい事象」ってのは、別に運命やら時間軸の固定やらを持ち出さなくたって説明できちゃう事もあるんだわ。
例えば不治の病とかね。

別の理由で不可避の説明がつくものをなんでも決定論に押し付けちゃうってのは、
なんでも神様の御心に押し付けちゃう狂信者となんにも変わらない。
俺にゃその方がよっぽど言葉遊びの詭弁に聞こえるね。
コメント1件

611
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 15:20:35  ID:oNmowgJLM.n
あらかじめ未来が分かるという前提なら、未来の見え方にもよるがその未来を変えることは可能だろう。

612
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 15:40:50  ID:+X7ikSU80.n
この宇宙は物理法則によって支配されている
人間もまたしかり
その魂や精神だけがその法則から自由である理由は何か
コメント3件

613
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 15:44:19  ID:TMVAwzHlp.n(13)
>612
そこまで行っちゃうともうそれ映画と何の関係もないぞ
コメント1件

614
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 15:56:06  ID:PBhfpoO9d.n
>613
ブーメラン
コメント2件

615
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 16:01:42  ID:TMVAwzHlp.n(13)
>614
んにゃ。俺映画が扱ってない事には触れないもん。
運命やら魂やら持ち出してんのは俺じゃないでしょ?

616
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 16:29:27  ID:pyRDE+b20.n
>612
デカルト的な二元論でしょ。

617
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 17:16:33  ID:/UwWFIU1a.n
うぜー

618
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 17:19:15  ID:cnolLAM90.n(10)
>610
説明できるかの話はしていないし、自分の信条や宗教の話を
しているわけではない、それを堅くないに主張しているのはあなたじゃないのかな
自分は観客が「自分が知ってる世界」の常識という観点で運命という
概念もあるのじゃと話をしている
コメント1件

619
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 17:21:03  ID:wbYcjdZra.n
>614
きっとあなたは戻ってくるだろー

620
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 17:33:26  ID:TMVAwzHlp.n(13)
>618
そしてその運命なるものは、「不確定な未来」と仲良く共存してるんだよ、と、俺は言っとるのよ。
だって人が運命を語る時には「すでに起きたことを理由づけるために」持ち出すもんだからね。

お前さんが何の話をしたいのかは知らないけど、俺に絡んでくる以上は、
「この映画の中では未来は不確定である」っていう俺の持論の補強に使われちゃうのは覚悟してなw
コメント2件

621
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 17:35:17  ID:cLnVE14ca.n(2)
>598
ヘプタポッドが「3000年後に人間が我々を救う」と断言しているので、少なくともこの映画では人間は3000年後迄生き残っている様です。
ただ「このまま行くと人間が滅亡してしまう可能性は高かった」が、「ヘプタポッド達から提供された概念(ヘプタ語)により人間は滅亡のルートから外れた」未来を知る事になった。
という捉え方も出来ますよね。

622
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 17:36:07  ID:FwcUK1l8d.n
(*″∀″)知るかアホ
ノ〜 ノ〜日
〉ω〉

623
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 17:55:41  ID:cnolLAM90.n(10)
>620
運命を検証するのにはすでに起きたことで理由づけするしかないだけで
人が未来を語るのに運命という事場を使えない理由はない
コメント1件

624
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 18:07:41  ID:TMVAwzHlp.n(13)
>623
同じ事さ。人が未来を語るときに運命を持ち出すのは、
「こうなってほしい」という願望
「こうあるべきだ」という理想
「こうなるに違いない」という予測
を語る時だからね。

いずれも不確定な将来になんらかの指標を立てようとする行為だ。
未来が確定して不可避だって根拠には使えないのさ。

なにより、映画の中で誰か「運命」の一言でも口にしたかい?
コメント1件

625
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 18:14:00  ID:cnolLAM90.n(10)
とりあえずの了解事項の話をしているだけですが
運命の赤い糸なんてのは映画の観客の大好物
コメント2件

626
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 18:16:17  ID:TMVAwzHlp.n(13)
>625
じゃ君のは無駄話だね。なんの関係もない事が了解されちゃった訳だから。
観客の話なんてどうでもいいんだよ。ここは映画作品のスレなんだからさ。
コメント1件

627
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 18:36:54  ID:p2JN0FiZM.n
>605
離婚した時と解釈してた

628
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 18:47:16  ID:cLnVE14ca.n(2)
>625
横入りですが同意です。
特に西洋では「旧約聖書により未来は予定(預言)されている」という考えが一般的ですからね。
だからこそ「神は死んだ(のか?)」という言葉が日本人には理解し難い重みを持って論じられた(というか今も尚論じられている)訳ですし。
日本人だけの感覚で西洋諸国の「運命」の概念は理解出来ないと僕は考えています。

629
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 18:52:03  ID:1nr/y4aOK.n(2)
ここで仕切ってる奴、誰なの?

630
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 18:57:07  ID:zReHa5dhr.n(4)
宗教とか個人的な信念を除けば、現代科学において未来は確定しているか未確定かはどちらも証明されていない、んじゃないかい

どちらかが正しいだの常識だのと強弁するのは論理性に欠くので、お触りしたくないです

631
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 19:08:18  ID:vfPMAxoQ0.n
リアルではもちろんだけど
映画の中でも確定とはっきり明言されていないのは確定絶対殺すマンも言及している通りだし
同様に不確定ともはっきり明言されていない
だったらどちらと受け取るかは人によって違うってことでええんやで
どんなに自分が正しいと思っても、それを他人にまで押し付けるのは余計なお世話ってもん

632
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 19:13:11  ID:pfu83PPn0.n(3)
誰かに信仰を問われたけど・・
無神論は、信仰なのでしょうか?
信仰がない のでしょうか? はて・・?

633
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 19:14:50  ID:cnolLAM90.n(10)
>626
>観客の話なんてどうでもいい

>589
>説明がない時には観客は「自分が知ってる世界」の常識を当てはめて理解する。
>っていう暗黙のお約束がある。

最初から観客の話なのですが?
コメント1件

634
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 19:17:09  ID:4/QJOjvf0.n(2)
みんなのレスしてる相手が見えない

635
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 19:22:13  ID:c7VUVvlu0.n(2)
>587
世界を救うきっかけになりかつ自分の人生の転機になる出来事を
数年のうちに忘れるならそれは病気だろ
そんな極端な説明が必要な辺り
やはり将軍の電話のくだりはSF設定を破綻させてしまったんだな
コメント1件

636
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 19:38:45  ID:PvOGAahm0.n(5)
>633
違うよ。映画の見方の話。
「観客が何を好むか」なんてどうでもいい話だし、
この映画、そんな客におもねるような作り方しちゃいないぜ?
コメント1件

637
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 19:39:20  ID:PvOGAahm0.n(5)
確定絶対殺すマンていいな

638
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 19:45:51  ID:EvTo9UTaa.n(3)
>635
僕もあの下りが一番重要なポイントだと思います。
普通に考えるとおかしい(ということで良い)のか?意図を読み取れていないだけなのか?
ここら辺を語り合う方が面白そう笑

639
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 19:46:33  ID:NqKLKmg9d.n(2)
こんな風に考察した。

地球人はある選択肢Aを選んだ未来を想像することができる。
この時、あらゆる因果を計算した想像は現実の未来と一致するが
計算モレがあると未来と一致しない。
ヘプタポット語は文字体系としてMECEを満たす形になっており計算モレはなく
ある選択肢Aを選んだ未来に関する記述は現実に起こる未来と一致する。

自由意志は無いのか?と問われれば自由意志はあるが、
ヘプタポット語で思考する存在にとって選択肢B、選択肢Cと
未来を模索することに時間的順序は意味を持たない。
つまり同時にあらゆる可能性を検討した結果として選択された未来であり
それがどれほど不条理な選択に見えたとしても最適な選択を行っている。

敢えて最適を選ばないという選択はないのかという疑問に関しては
ヘプタポット語で思考する存在にとっては最初から最適解が明らかであり
それ以外の解を選ぶという発想が無い。
コメント2件

640
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 19:51:18  ID:EvTo9UTaa.n(3)
>639
僕もその考え方ですね。
というかそういう前提でこの映画は作られていて、あの将軍への電話が唯一の「弱点(意図が明確に伝わっていない)」だと思います。
コメント2件

641
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 20:00:30  ID:zReHa5dhr.n(4)
娘との非ゼロサムゲームのくだりをどう見るかかなあと

思い出した、と最初は思ったけど実は過去から未来情報が伝達された、ということでルイーズの記憶形成が人間からすでに変質していた(ヘプタポッドとも違う)ことの示唆とも見れる
コメント2件

642
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 20:06:33  ID:cnolLAM90.n(10)
>636
何を違うといってるのかがわからない
好んでいないことを了解事項とすることも可能であるが
好んでいることであればより積極的に了解事項となるという話
コメント1件

643
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 20:30:52  ID:EvTo9UTaa.n(3)
>641
ですね、というか今から2回目観ます笑

644
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 20:45:05  ID:PvOGAahm0.n(5)
>642
はい間違い。
「好むか好まないか」は、「作り手がそうした描写を盛り込んでいるかいないか」とは
全く関係ない話なのよ。

「僕はこの解釈が好みなんです」って言ったって、
そう解釈する根拠が映画に備わってなきゃそんなもんは只の脳内妄想。
出来上がった映画とは無関係のもんになっちゃうのさ。
コメント1件

645
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 20:46:14  ID:PvOGAahm0.n(5)
>640

>というかそういう前提でこの映画は作られていて、

作られてないよ。
「そういう前提で作られてる」という根拠を示せた奴は今まで一人もいない。
お前さんも含めてね。

646
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 20:48:29  ID:NqKLKmg9d.n(2)
>640
未来の記憶が過去に影響を及ぼすのか否か(なぜ将軍のケータイ番号を知りえたのか)
も本作では原因と結果は反転し得るというかお互いに等しい存在と考えてるから
未来に知りえる情報に基づき過去で行動することはなんら不思議ではないのかな。

感覚としては「未来の記憶を思い出す」ことがあると捉えてる。
もうちょっと考察が必要かな
コメント2件

647
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 21:01:46  ID:cnolLAM90.n(10)
>644
作り手の意図を言及したおぼえはないが
説明とやらがない時に観客が思う「自分が知ってる世界」とかの話
コメント1件

648
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 21:03:28  ID:T4ZgS1Ak0.n
論破に自信ニキはNGで

649
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 21:06:44  ID:PvOGAahm0.n(5)
>647
「俺たちが知ってる世界」は「お前さんがこうあってほしいと思ってる世界」じゃないって事さ。
俺たちの世界では現在の行動が未来に影響を及ぼしてる。
みんなその前提で日々を暮らしてる。
で、映画もそれに異議を唱えてない。

それだけのシンプルな話なのね。
それに異議を唱えたいなら根拠を持って来なさいなと。
脳内妄想じゃなくて具体的な描写をね。
コメント1件

650
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 21:12:13  ID:RlNW+qk8e.n(3)
現在の行動が未来に影響を及ぼしている
っていうのはそんなにシンプルなことじゃないと思いますけどね
コメント1件

651
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 21:27:55  ID:RlNW+qk8e.n(3)
まあ、良い作品というのは普段私たちが見ている世界のありようを一変させるまではいかないまでも
新たな目線、価値観、ものさしというものを得ることができるものだと思いますし
それを意図してわざわざこういう作品を作ったんじゃないでしょうかね
コメント2件

652
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 21:31:31  ID:TMVAwzHlp.n(13)
>651
うん、そういう意味でいい映画だよ。俺は気に入った。
でも勝手な妄想まで映画に描かれてた事にしちゃうなんてのはかえって映画に失礼じゃん。

653
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 21:37:46  ID:RlNW+qk8e.n(3)
そうですかね
作品に描かれた確実なことだけでは結局何も語れないと思いますよ

だから妄想でもいいですけど不確実な部分を各自の解釈で友好的に補うんですよ
作中の序盤の各国と同じように

ディスコネクトしたり強気に出たりしたら人類の未来は無いんです
コメント2件

654
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 21:44:06  ID:2mVwV8EEa.n
>651
自分が観た時の観客はSFファンでもないような極々普通の老若男女の皆さんだったけど、上映終了後、各々いま観たものについて語り始めてたからな
あれは監督の意図したとおりなんだろうなぁ
コメント1件

655
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 22:00:19  ID:V1C0+OjH0.n
頭の悪い映画だったなあという感想。宇宙船もヘプタポッドも大した意味はなくて、結局やがて
生まれてくる娘の早逝が避けられないとしても子を持つかっていう女親の葛藤しかない。

オー・ヘンリーなら街角の占い師と安アパートの夫婦だけでもっとましな話を描けるだろう。
コメント1件

656
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 22:06:56  ID:TMVAwzHlp.n(13)
>653
おいおい何百人もの人間が数年かけた作業が2時間に凝縮されてるんだぜ?
それを「何も語れない」なんて、いくらなんでも感受性低すぎるだろ。

このスレ1からここまで来て、映画から掘り返されてない部分なんて山ほどある。
俺も振りたい話が2、3残ってるけど、それ以前に変な妄想で映画歪められちゃあ、そこまで辿り着かないのよね。

映画を語るときにはまず映画本編にあたる事。
妄想補完はそっちをやり尽くしてからの楽しみにとっときな。

657
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/12 22:13:51  ID:pfu83PPn0.n(3)
公開から何ヶ月も経ってから、評価の上がっていくSF映画はあったけど
この映画は、この先どうなるのかなあ?
ありゃ、まだ公開中なのに不謹慎でした・・ 
コメント1件

658
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 22:40:28  ID:g27rLNuca.n(6)
>657
(あなたを含めた)各自の先見の明が問われる問題ですね笑

659
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 22:42:52  ID:g27rLNuca.n(6)
>655
映画というものはある意味自らの「思考レベルを映し出す鏡」の様なものかもしれないですね。

660
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 22:46:29  ID:g27rLNuca.n(6)
>654
先程2回目観終えましたが、1回目鑑賞後に考えた事の答え合わせや気付きを楽しめました。
もっと色んな人に観て欲しいですけどねぇ…

661
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 22:54:46  ID:g27rLNuca.n(6)
>653
「語り合う・理解し合う事」が目的ではない人。
あくまで「自分の考えを人に押し付ける事」だけが目的な人に、コミニュケーションに於ける大切な要素を伝えても「頓珍漢な答えしか返ってこない」んですよね…
だってお互いの「目的」が違うのだから。

662
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 22:57:49  ID:g27rLNuca.n(6)
>650
今更ながらに気付いたのですが「未来の行動が現在に影響を及ぼしている」という世界観の映画でした。

663
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 23:01:29  ID:cnolLAM90.n(10)
>649
最初に自分の信条の話はしてないといってますよ
あくまで観客が知っている世界の話
コメント2件

664
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 23:03:32  ID:g27rLNuca.n(6)
>646
まさしくその描写が複数箇所に散りばめられていました…
ヘプタ語を理解する者にとって「時は流れるものではない」という前提。
ただ「全てが繋がっている」のではなく「ある時とある時が繋がっている(その間の時間は繋がっていない)」という描写でした。
「成程なー」と納得し、「いやでも待てよ?」と新たな疑問が笑
2回目は別の意味で面白かったです。

665
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 23:16:54  ID:rIe5tjBq0.n
糖質御用達映画になっちゃったなこのアホのせいで → (アウアウカー Sae1-DEJT)

666
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/12 23:33:14  ID:X2CoduSX0.n
>641
>646
お2人の考え通りだったと感じました。

667
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 00:19:17  ID:/UmYC4WA0.n
言葉や図象の象徴する力によって人間は自然の法則を越えた新たな力を獲得するってのは
古くからエリファス・レヴィの魔術書にも書かれているオカルトの基本原理なんだよな。

668
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 02:01:19  ID:Zioa2o6N0.n
>639
私にとっての最適解じゃなくて宇宙にとっての最適解ってことなんじゃないかな、

669
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 02:46:21  ID:y+KD0tr20.n(4)
>589
現実の世の中がそうなってる保証はないし、仮にそうだとしても、映画の中まで現実を反映する必要がない。
ってかまだやってたのか。しつこいな。

670
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 02:47:47  ID:y+KD0tr20.n(4)
>605
「オカン死ね!」と、さっき電話でののしった53歳の俺様が来ましたよ。

671
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 02:48:54  ID:y+KD0tr20.n(4)
>612
自由だという妄想に過ぎない。

672
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/13 05:13:56  ID:c3QqIg+O0.n
未来が選択できないなんて!と若い人が観ると人生息苦しく感じるわな。
歳取るとああ川の流れのように〜ていう心境になる。
高齢者には沁みる映画かもw

673
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 05:47:59  ID:Unl78GW00.n(2)
心のあり方で未来が分かるとか物理法則も実験・測定も必要なかったんやな。

674
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 06:24:37  ID:LNe9U4VT0.n
そもそもあんな高度なテクノロジーを持った異星人が
自分の体から吐き出した墨で文字書くとかさぁ

地球の宇宙飛行士が、吐いた唾とか血で文字書いてるようなもんだぞ

ペンとかキーボード入力のモニターに相当するようなツールぐらいないのか?
コメント1件

675
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/13 06:52:54  ID:NXrKhj3Ep.n(2)
>663
観客が知ってる世界は現在の行動が未来に影響を及ぼす世界じゃん。
まあ実際には俺らヘプタンじゃないから「知ってるつもり」なんだけどね。

「いや観客の大半は決定論者で運命論者なんだ」
とか言い出すなら、それこそお前さんの信条って奴だよそれ
コメント2件

676
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 07:49:01  ID:D0Ab2sooa.n
>674
あれが生身とは限らないし
ああいうスーツ、義体なのかもしれない
コメント1件

677
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/13 08:04:48  ID:NXrKhj3Ep.n(2)
>676
中からキアヌが出てくるのかw

678
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 09:32:33  ID:78BUqEXd0.n
>675
ここで変わらないって言い張ってる人は精神病んでるでしょ
連投レスが病的だし異常
映画で言いたいことの本質からずれてるどころか映画自体は小バカにしてるあたり
原作厨なんだろうけど、まず映画と原作は完全に同一なわけじゃないことを
理解しようとしないあたりがそれだけでまず 普通じゃない と思うわ

ひとことで言えば相手にするだけ無駄w
コメント2件

679
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 10:30:32  ID:GBXykEmua.n
どっちもどっちだな
コメント1件

680
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 10:38:36  ID:mMzaRTF20.n
今を起点に未来変わるとか変わらないとかって話じゃないでしょ
変わるにしても同時進行してるって話

681
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/13 11:08:35  ID:PgwEfXQpp.n
ほんとは原作との差異にこそ着目すると面白いんだけどね。作家性とかも見えてくるし。

682
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 11:50:01  ID:ckhmRlR00.n
>679
まさにそれ。

683
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 13:20:45  ID:wuoXp6WYa.n(2)
映画でのルイーズは現在から未来が見えたり、未来から過去が見えたりしているから「時間の流れ」という概念では説明がつかない行動を取っていました。

684
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 13:23:43  ID:wuoXp6WYa.n(2)
>678
なんか数日前から急に病み系の言葉多用してdisってきてますけど…僕の方からあなたに何かしましたっけ?

685
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 13:47:38  ID:h2NV3YX70.n(2)
>675
>観客の大半は決定論者
大半なんてことはいっていない「もある」と最初の最初に言ってる
運命をとりあえずの了解事項から除外するというはそれは信条になるんじゃないの

>678
どちらかを主張した覚えはない
コメント1件

686
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 13:58:00  ID:eRfUSqbz0.n(2)
そもそも決まってない未来が見える(思い出せる)っていうのはおかしいのではないか
コメント1件

687
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 14:12:08  ID:XXbRjAg50.n
>686
その固定概念を捨てることから、この映画は始まるのです。

688
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 14:14:51  ID:p28Zc4W40.n
現在も過去も未来も同時に進行しているってイメージだったからこのスレでの未来を思い出せるって説明には違和感がある
コメント1件

689
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 14:24:35  ID:m5jykJe7r.n(2)
>688
思い出せるという現象は、ヘプタポッドと人間の中間的な存在になったルイーズ特有だと思ってる

過去も未来もないヘプタポッドは思い出す、ということはないんじゃないかな

690
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 14:27:13  ID:m5jykJe7r.n(2)
あ、映画で観客が観てるのと同じ順序でルイーズが体験してるというのを、同時進行と表現したなら、確かに思い出せるは適切ではないか

691
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/13 14:48:03  ID:RhFWwG9dp.n
>685
だって君>663で「観客が知っている世界の話」って書いてたじゃん?
まるで観客がみんな「今何したって未来は変わらないんだ」と思ってるって言わんばかりにさ。

だから、それ認識がおかしいよって指摘したのさ。
観客っていうか大抵の人は「現在の行動」が「未来」に影響すると思って日々暮らしてるんだよってね。


>運命をとりあえずの了解事項から除外するというは

俺そんな事言ってないけど?
運命を云々する事は決定論とは関係ないって俺は書いたの。
>620とか>624とかね。よく読んでみ?

て事で、「映画に臨む観客の事前の了解事項」って観点からも、
この映画が確定した不変の未来を扱ってる根拠は見つからない訳だけど、
そろそろそう主張する根拠示してくんないかな?
コメント1件

692
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 15:22:15  ID:eRfUSqbz0.n(2)
未来が決まってないなら、
主人公が見た未来は一体何?
コメント1件

693
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/13 15:28:39  ID:fdgYqBrLp.n(2)
>692
そのまま「主人公が見た未来」でいいんじゃない?

未来が決まってるなら後で見返しても同じ未来が見える。
決まってないなら次に見るときは別の光景かもしれない。

映画はどちらかに断定してないし、
どちらでも話の筋に影響はない。

694
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 15:34:34  ID:h2NV3YX70.n(2)
>691
主張してないことの根拠と言われましてなにをいわんや

だから、とりあえずに了解事項でしょ
運命が願望、理想、予測として語らるものだとしても
そういうものとして扱わなきゃならん義理はない、人は理屈こねまわしながら
日々の生活送ってるわけではないし何より映画を見るときどう解釈するかという話だからね
コメント1件

695
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/13 15:46:47  ID:fdgYqBrLp.n(2)
>694
ん?主張してないの?
じゃ君は「この映画の世界では未来は確定していて変わらない」とは言わないって事で良いのね?

悪いけど「どう解釈するか」の話じゃないのんだわ。解釈なんて人それぞれなんだから。
「何が描かれてて、何が描かれなかったか」の話なのよね。
コメント1件

696
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 16:14:31  ID:YDXrz4F7a.n
お前らこういう映画になるとなんですぐ絶対論破したいマンになるの
コメント2件

697
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/13 16:28:11  ID:XXbRjAg5p.n
絶対論破したいマンていいな

698
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 18:09:29  ID:0fYKQZSK0.n
むかし、ロンパールームというのがあってだなぁ
ガキが騒いでるテレビ番組で
うつみ宮土理が…

もういいよね

699
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 19:36:14  ID:kArP3Ozma.n(2)
この映画を観て「未来が変わる」設定だと感じた人ってどのくらいいるんだろうか。

700
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 19:44:16  ID:Unl78GW00.n(2)
カオスも無ければシュレディンガーの猫も存在しないんだろうな。

701
名無シネマ@上映中[sage]   投稿日:2017/06/13 19:45:16
ジェレミー・レナー出演ってことだけで見に行ったら意味不明な駄作やった
金返せ

702
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 19:49:40  ID:VFOlnFeZ0.n
正体も目的もわからん前半はすげー面白かったけど
過去も未来もなくなるっていう設定が気持ち悪い
イカ星人の命運とか知らんし人類に糞みたいなの
押しつけるなっていう
コメント1件

703
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 19:53:50  ID:VsiWcE8za.n
>696
絶対論破したいマン

使わせて頂きます

704
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 20:18:27  ID:kArP3Ozma.n(2)
>702
その代わりに人類は滅亡の危機から救われたという設定の様です。
コメント1件

705
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/13 21:27:35  ID:VxaSGomXK.n(2)
未来が確定でないなら、結婚を選択しても娘は生まれないかのせいがあるわけ?そんな設定のわけないじゃん。映画の中でも未来は確定なんだよ。
コメント1件

706
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 21:29:14  ID:4QOOIfW7K.n(2)
ポッドの中入って片方が死にかけてるって言われてからのルイーズのI'm sorryってごめんなさいって訳されてたけどお気の毒に…のほうじゃないの?
コメント3件

707
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/13 21:38:56  ID:VxaSGomXK.n(2)
爆弾のせいだからあやまったんじゃないの?
コメント1件

708
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 21:39:09  ID:EzGEh5YQ0.n
>704
それどこの設定よ、ソースは?
コメント1件

709
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 21:45:04  ID:4QOOIfW7K.n(2)
>707
なるほど…ありがとうございます

710
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 21:53:44  ID:y+KD0tr20.n(4)
>706
私たちの仲間がごめんねって事だろ

711
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 23:28:59  ID:c4ylHmafd.n
>696
木根さんの1人でキネマ
・相手を論破したいだけウーマン
「何でも並べ立てて相手を言い負かしたいだけの悪役(ヴィラン)
ほとんどの場合 昔は善人だった」

http://iup.2ch-library.com/i/i1819314-1497363859.png
コメント1件

712
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/13 23:44:36  ID:ac9B4tUN0.n
>706
お気の毒だったらすげー他人事&嫌味だなw
コメント1件

713
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 00:01:28  ID:evN1rByy0.n
>712
「下手な日本語翻訳」にされてなくて良かったなw
下手すりゃ
>706みたいに捉えられて「あ?何言ってんのテメー?」みたいに怒って何が起こったか分からなかったかもしれんw

714
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 01:31:09  ID:hLfRYyDZ0.n(2)
>695
観客に「自分が知ってる世界」の常識に運命という了解事項があり
それを映画の中に当てはめるのなら、未来は改変可能と特定できないというだけの話だよ
コメント1件

715
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 02:33:32  ID:wLgc1TZo0.n(8)
>708
映画でヘプタポッドが言ってました。
コメント1件

716
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 02:38:08  ID:wLgc1TZo0.n(8)
>711
「論破とは言葉ばかりで屁理屈でも何でも並べ立てて相手を言い負かしたいだけ」
巷に溢れる絶対論破したいマンの1人が、このスレにも。
という事ですか…成程。

717
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 03:15:24  ID:kly00fVn0.n
ロンハーマン
そーゆーアメリカ系のブランドあるよね?
高級カジュアルみたいなやつ
その人だったりして
コメント1件

718
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 03:25:15  ID:Q9uXXdVK0.n
>717
男の客が全員いきってる奴ばっかりで気持ち悪い。
LA風味のウソっぽいチャラチャラした内装も嫌い。

719
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 08:02:17  ID:tnHj6oM9p.n(2)
>705
なんで?、その設定で構わないじゃん。
そもそも結婚しなきゃ娘生まれないのに結婚を選択する。
子作りしなきゃ回避できるのに子供作る事を選択する。
「娘の早逝」っていうやがて来る事態を受け入れるルイーズの心理がこの映画の眼目だぜ?
「未来を選択する」でも「未来を受け入れる」でもその心の強さは変わらない。

720
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 08:04:54  ID:tnHj6oM9p.n(2)
>714
じゃ「特定できない」がお前さんの主張なのね?
それなら構わないよ。「映画の中では改変不可避と設定されてる」と言い出さない限りはね。
俺が噛み付くのはそれ言い出す奴だから。
コメント1件

721
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 08:13:46  ID:f2TIUb1RM.n(2)
逆でしょ。
3000年後に人類がイカを救うんだよ。

722
721 [sage]   投稿日:2017/06/14 08:15:47  ID:f2TIUb1RM.n(2)

723
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 08:53:17  ID:+9nXRIsPp.n
どっちがどっちを救うという話は>31がわかりやすい。

724
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 09:06:39  ID:b2GeV25Za.n
>722
2回目で気付きましたが、その前に「人類を助ける」と言ってました。

725
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 09:41:25  ID:7krY0L3O0.n
糖質が二回線使ってる絶望のスレ
コメント1件

726
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 09:53:56  ID:hLfRYyDZ0.n(2)
>720
馬鹿にみたいに同じコピペ繰り返すから相手してただけだよ

さて雑談、キリスト教なんかだと神の実在性を問うのはタブーとか言うのね
まぁ都合のよい話、教義ってそういうもんだけど、タブーといいながら散々問うてるしw
で、宗教映画なんかだとその作法にのっとって演出されたりすることがある
わざわざこの映画では神さまがいますなんて言わない、言わないことで
より宗教映画として演出される、映画表現って複雑ね

727
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 10:32:58  ID:FLy9llS8a.n
>725
やっぱりそうなのか
両方見えないんだけど

728
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 10:33:25  ID:3Ohr717zM.n(2)
不変の未来を知っても達観して受け入れる主人公よりも、未来の娘の死を知りつつもその未来を選んで生きようとする
主人公の方が普通に共感できるだろ
コメント1件

729
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 11:57:02  ID:DdD6R2o1p.n(2)
>728
これねえ。当の娘の立場になるとねえ。
コメント2件

730
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 12:29:34  ID:3Ohr717zM.n(2)
>729
本人が若くして死ぬ運命なら生まれてこない方が良いと思うかは分からんな
コメント1件

731
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 12:35:55  ID:DdD6R2o1p.n(2)
>730
原作は小説ならではのアイディアでそこクリアしてるのね。
で、映画じゃそこは再現できないからばっさり切り捨ててる。
切り捨てる過程で全体のバランス取る為に、「未来が固定されてる」っていう原作設定も捨ててるのよ。

だから原作厨が改変そのものに怒るのも理解はできる。
コメント1件

732
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 12:46:48  ID:lSBuMoNK0.n
>729
娘が楽しそうに遊んでいるシーンで、俺は良しとした。

733
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 12:48:52  ID:VR7Ehb/pa.n
>731
「未来が固定されているという設定も捨てた」かはともかくとして、「時間に対する概念が原作と変わっている」のは同意。
その上で充分楽しめました。

734
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 12:55:23  ID:0Ff35TKEK.n(10)
映画の中で未来は固定されてるよ。実際、みんな既定路線で行動してるし、誰ひとりはみ出していない。
未来は選択できると信じたい人が頑張っても無駄。
映画のキモは、人生の選択ではなく、来たるべき人生に対する心のもちようだからね。夫になる男が心のもちようを語ってるじゃん。
コメント1件

735
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 13:03:08  ID:PnKMqPYlp.n
>734
あーまた次のお客さんだ
言い切るんなら「未来が固定されてる」って根拠を映画から持ってきておくれ。

「みんな既定路線で行動してるし、誰ひとりはみ出していない。」
ってのはNG。その「既定路線」て君が決めただけでしょ?
そいつは「映画のストーリーが固定されてる」事の証明にしかならんのよ。

736
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 13:03:54  ID:K/4Ta4iWa.n(2)
この監督、テレンスマリック病にかかってるな。

737
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 13:08:23  ID:0Ff35TKEK.n(10)
何、勝手にNGとか言ってんの?未来が選択で変わった描写をお前が示せばいいだけじゃん。
お前は他人を批判してしか自分を正当化できないの?
コメント1件

738
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 13:18:27  ID:rRZ6k7LY0.n
しかし今更君らの言い合い読む気も参加する気もないし
かといって似たようなことを語りたいとは思うわけで
困ったな
コメント1件

739
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 13:21:21  ID:0Ff35TKEK.n(10)
未来のヒロインの描写は、娘が死ぬことを悲しみながらも娘との思い出を噛み締めようとしたもの。
娘が死んだ後の、廊下を歩くヒロインの後ろ姿は、そういった複雑な心境を物語るもの。
それは、ラストのヒロインがこれからたどる未来。
だから、もう一度見直すと娘に接するヒロインの心のもちようを知りながら見れるから、さらに感動できる。
だから、映画上、未来は既定路線じゃん。
コメント1件

740
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 13:23:39  ID:K/4Ta4iWa.n(2)
思うにこういった空想物語で正誤つけたがって喧嘩してるような人は
途中出てきたベネズエラかどっかで暴動起こしてる
連中の部類に入るんじゃないかな。

741
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 14:00:29  ID:buYkgbMqr.n(3)
映画内では過去改変も未来の変化もなかったと思ってる派だけど、過去改変のためにシャン上将が奮闘した結果が映画の世界線って説はそれはそれで別のSFとして面白いなと思った

742
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 14:18:40  ID:LOlm2vGmM.n
娘自身も未来が見えてるのがちょっと辛いね

743
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 14:42:08  ID:6nD8VrrIa.n
>738
是非語って欲しいです笑
喧嘩吹っ掛けてくるようなレスは相手にしなければ良いかと。

744
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 14:46:03  ID:M//PH/7Ex.n
未来が見える宇宙人のくせに
なんで爆弾食らって瀕死状態になるんだよw

おかしいだろw

745
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 14:46:08  ID:XTMYkLyZa.n
100点満点な考察とか作者しか無理なんだからとんちんかんなこと言ってるとかじゃない限り俺は読んでて「そんな考察もあるのかー」って楽しいよ
文句つけまくる人もいるけどね

746
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 15:12:57  ID:SmXvBtry0.n
今日観てきた
未来予知っていうより、昔を思い出す感覚で未来に起こることを思い出せるって感じなのかな?
過去と同じで、その未来は確定してるから避けようとする感覚も抱かないみたいな
そもそも過去とか未来とかそういう概念がなくなるのかね

747
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 15:45:40  ID:UGAQheRg0.n
パラレルワールド説はこの映画では採用していないと言う事を前提に考察

ヘプタ語で思考すると時間の概念が無くなるだけでなくヘプタ語同士での会話ではお互いの円環概念が交差して因果関係すら意味を持たなくなる
時系列だと戦争を止める順番は
ルイーズがシャンの妻の最後の言葉を知る→シャンに電話をする→戦争回避→1/12の情報が一つになる→世界的な革新が起こる→パーティーでシャンから遺言と電話番号を聞くという矛盾した因果関係になる
これはシャン(でなくてもいい。中国のヘプタ担当学者でもいい)が与えられた「武器」とルイーズの武器が非ゼロサム討論をした結果より良い解決方法として戦争はやめ、ヘプタ語理解に努めようと選択した結果である
映画でラスト中国が攻撃を止めたタイミングと全く同じタイミングで戦争準備をしていた各国が矛を引いたのも同じ理由
これは別に各国が「中国が戦争やめたからウチも止めますわ」「ウチも」「ウチも」となった訳ではなくヘプタポッドから武器が与えられた結果ルイーズとシャンと同じような事が各国で起こり時間を超えた非ゼロサム討論の結果全世界同時タイミングで戦争を回避したと推測される
(元は1/12の情報しか無いはずなのだがルイーズだけが1/1にしたのかそれとも12ヶ所で一人1/1にする人がいたのかは不明)
これは先にヘプタポッドから「武器を与える」と言われ各国がディスコミュニケーションになった事と対をなしている
これまで囚人のジレンマに捕らわれていた人類が国や言語やそれぞれのしがらみから脱却したというのがヘプタの武器であるという事
なので未来は決まっていなくてただヘプタ語討論でより良い方向を選択出来るというのが個人的解釈
ルイーズの選択はより良い未来じゃないじゃないかと言うのはヘプタ語を理解した事による思考の変化(過去も未来も等しく同等)によるものなのでハンナと生きる今がある事が大切という価値観ゆえであると推測

748
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 16:01:45  ID:jN9ORTvdM.n
ヘプタ語で思考する人は過去も未来も同列に考えるけど、既存の価値観の他者はより良い未来にしようと行動するのでその他者がかかわる事によって未来が変化することもあるのか?って気もする。
最後にジェミーレナーが一言いうのはそういう含みを持たせてるのかな?

749
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 16:26:04  ID:wVELFz4bp.n(2)
シャンの奥さんの言葉はパーティー会場でシャンに耳打ちされて、そこではじめて知った

コレでいいよね?

だからそのあとの現実?で実際に
教えてもらった番号にかけて、その言葉を
シャンに伝えられた

750
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 16:58:48  ID:VQEF3DVjp.n
>737
話が逆。「どんな選択しても未来は変わらなかった」描写を君が持って来るの。
だって"普通は"選択の結果で未来はどんどん変わっていくからさ。

映画そのものが"普通"に異を唱えてない以上、
君がどんだけ強弁してもそれは空論にしかならんのよね。

あと>739みたいのもNGね。
「嚙みしめようとしたもの」とか「物語るもの」とか全部お前さんの恣意的解釈じゃん。
しかも未来が確定してるかどうかとはなんの関係もないし。

751
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 17:07:21  ID:InJagrhOd.n
○| ̄|_=зブッ

752
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 17:43:43  ID:0Ff35TKEK.n(10)
やばっ、750の人、論破されて涙目になっちゃった…
コメント2件

753
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 17:48:18  ID:/khcq1M0p.n
>752
あー悪いけどそういうの俺には効かないから。
悪態ついて誤魔化すって事は答えられないのね?って返して終わっちゃうよ?

まあ嬉しいことに映画もそこそこ売れたみたいだしそのうち円盤も出るだろうし、
のんびり待ってるからゆっくり答探しておいで。
さっきのが捨て台詞でも別に構わないけどね。
コメント1件

754
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 18:03:30  ID:buYkgbMqr.n(3)
一般的に変化しないことを証明するのは悪魔の証明にならんかい?
変化することを証明した方がはやいで

セレモニーの場面はルイーズの記憶の因果関係が時間を越えているという説を作品内の描写で否定できない限り未来もしくは過去が変化した証左にはなりえないよ
コメント1件

755
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 18:23:53  ID:0Ff35TKEK.n(10)
>752
十分効いてるじゃん。
「普通」とか抽象的な言葉を使うだけで、映画の描写に沿った具体的な説明できてないし。
説明できずに悪態ついてんのお前じゃん。まあ、論破されちゃったから仕方ないけどね。
そんなに泣くなよ。

756
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 18:25:06  ID:0Ff35TKEK.n(10)
やべ、自己レスしちった。

757
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 18:30:42  ID:0Ff35TKEK.n(10)
>753
何度もごめんね。
映画の設定の中で未来が可変であることを、映画の中の描写で具体的に説明してね。
それができるまでは、暫定的にお前は論破されたことでいいから。
コメント2件

758
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 18:41:36  ID:ONqoExeMH.n
映画の中で未来は変わらなかった、または変わったという具体的な描写が有ったか?
映画の時間軸で到達した未来はないんじゃない?

759
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 18:42:48  ID:YzAaKKWlp.n
>754
悪魔の証明ってのは「存在しないことを証明する事」。
俺は「映画の中にそんな言及があるなら指摘してよ」って言ってる訳だから、証明する事は容易なはずなのよ。
むしろ悪魔の証明を仕掛けてきてるのは>757みたいのの方なのね。

て事で>757
前提すり替えちゃいけないね。
俺たちの世界では「未来は変えられる」んだぜ?
みんなそういう前提で日々生きてるんだからさ。
前提覆すような異論を"普通"にしたいなら、異論を認めさせるような何かを用意しなきゃ。

何度も書き直すのは鬱陶しいだろうから、
まず>115を読んでそれ覆してみ?
できなきゃ映画を掘り返すのは君の仕事。
コメント3件

760
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 18:55:52  ID:0Ff35TKEK.n(10)
>759
俺たちの世界では未来は変えられるって、勝手に決めるなよ。前提が間違ってんだよ。
お前の自宅警備員という未来は既定路線だっての。
何、自分の願望語ってんだよ。
結局、お前の言いたいことは、頑張れば俺の未来は変わるはずだってことじゃん。
映画の中身で語れよ。無理だろうけどね。
コメント1件

761
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 19:22:04  ID:RrWvo4qa0.n
爆弾仕掛けた兵士は処分されたのかね?
2人とも殺されそうになったのに何もなかったかのような流れだったな
コメント1件

762
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 19:29:49  ID:Ji+1sAkYa.n
>761
射殺か捕まってるんじゃないの
話には関係ない流れなので放置してるけど

763
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 19:39:42  ID:b2XNT8vj0.n
>759
現状を変えることは出来ても未来を変えられることにはならないよ(証明出来ない)。

764
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 20:35:02  ID:cq2lbZYT0.n
まだやってんだ?

765
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 20:36:28  ID:buYkgbMqr.n(3)
うん

766
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 20:47:21  ID:0Ff35TKEK.n(10)
>759
さすがに恥ずかしくてもう出てこれないだろうけど、駄目押しで。
お前が言ってる頑張れば明るい未来が待っているというのは、未来を変えてるわけじゃない。頑張ることも明るい未来がくることも既定路線。
未来を変えるためには、朝食べたパンを、ご飯に変えないといけない。
でも、今の世界ではそれは無理。
ということは、現在の世界は決定論に支配されていることになる。
なので、お前の論法でいうなら、映画の中でも決定論で考えることになる。
でも、明るい未来を目指して頑張れよ。
コメント1件

767
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 21:22:04  ID:XNe7ZbsO0.n
ほっぺたおっこちんとへぷたぽっどちゃんの既確定的未来論論争
「小難しい長文で誰かをやりこめてやったとでも思ってるのかな?
「四行以上の長文なんて七割の人が読んでないのにね
スイッツースイッツーしゅきしゅきしゅー

768
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 21:39:41  ID:0ljbkaAha.n
「詭弁」で検索したら
1 道理に合わないことを強引に正当化しようとする弁論。こじつけ。「―を弄 (ろう) する」
2 《sophism》論理学で、外見・形式をもっともらしく見せかけた虚偽の論法。
って出てきた。

絶対論破したいくんがこれをやり続ける限り、スレが混乱するだけで誰も納得しない。
地に足を着けた議論ならもっと人を納得させられるだろうに…勿体無い。

769
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 21:45:42  ID:wVELFz4bp.n(2)
まさにここがロンパールームになったのか

770
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 21:56:45  ID:wtN5ITKl0.n
未来は変えられるか?変えられないか?って段階で話がずれてると思うわ。

未来を変える必要はあるか?ないか?で「必要はない」って話なんだよ。

娘に先立たれたり夫と別離したとしてもその人生が最良の人生とわかってるんだ。
はるばる地球まで来て地球人を爆弾から庇った怪我で死にいたるとしても
その人生が最良とわかってるんだ。

最良とわかっているのになぜ変える必要がある?

771
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 21:58:45  ID:Bd8GUj1/0.n
物語のキモに関する事だけにマトモな話にならないのが惜しまれる。

決定論でなければパーティーのビジョンや娘のビジョンは何なんだ?という疑問が残る。ただの妄想か?

未来のビジョンが見えるというフィクションがある以上、作品外の時間感覚を無批判に導入するのは無理がある。

通常の時間感覚と異なる時間感覚を提示することでその「通常」を問うているのじゃないの?

772
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 22:01:09  ID:PZWn4DVb0.n(2)
見えた未来を変えようとする話なんていくらでもあるでしょ。
変わる場合もあり変えられない場合もあり。

773
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 22:05:46  ID:8aBnQDM4d.n
この映画では未来が確定されているから達観するしか選択肢が無いって設定でしょ
未来は変えられるとか他の映画の話はどうでも良いよ
未来を変えようとしても達観しようと同じ結果が待っていると言う内容じゃねーの?
はるか未来に娘が死のうとも娘と楽しく暮らせる未来があるならそれを受け入れるのはそんなにおかしいか?
コメント1件

774
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 22:10:51  ID:PZWn4DVb0.n(2)
まず変えようとしても同じ結果になると納得するのがおかしいわな。
変えられるかもしれないけどあえて変えないの方が心理としては理解できる。

775
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 22:13:15  ID:pxEKIDmb0.n
未来がまだ起きてない現実で、過去が過ぎ去った現実という認識が間違っている

776
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 22:18:13  ID:bTuSfSzQa.n
???「はい論破!!俺お前より賢い!!!」

777
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 22:25:05  ID:9jTk9f/K0.n(2)
イアン「俺の嫁が、娘は数年後に死ぬの知ってたけど生んだって、言ったので怒って別れるって言ってやったら、それも知ってるとか言うんだけど泣きたい」

778
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 22:25:37  ID:wLgc1TZo0.n(8)
2回目を鑑賞して気付いた事を少し。

ルイーズが初めて「時間の流れを無視して未来に繋がる」のは、ヘプタポッドの写真が流出し各地で暴動が起きた時。
仮設テント内で幾つものヘプタ語を眺めている最中に「女の子(ハンナ)が川原の石を棒でひっくり返して遊んでいる」シーンが浮かび上がってくる。
※オープニングのハンナのシーンで(原作を読んでいない人以外には)それを過去の記憶とミスリードさせる演出。

ここまでは「未来が見えた(だけの)」描写でした。
コメント1件

779
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 22:34:37  ID:0Ff35TKEK.n(10)
未来を認知するってことは、自分の一生を映画をみるようにたどれるってことだから、映画のストーリーを改変することはできないはず。
改変して未来を変えられたら、無限の可能性があるので、一本のストーリーを認知できないはず。
おそらくこの映画上答えはなくて、物語としては破綻してるんじゃないかな。
だから、そこを細かく論じるのは野暮なことなんだろう。

780
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 22:36:24  ID:wLgc1TZo0.n(8)
>778
続き
問題は「ヘプタポッドからもたらされた情報が12分割されている事にイアンが気付いた時」なんですよね。
セレモニーの描写と同じことが起きている様に見えました。
「何故わざわざ世界各地に12分割してデータを与えたのか?我々を争わせる為ではないのか」というガチガチの抜け駆け脳的政府・軍側の憶測にイアンが「非ゼロサムゲーム」化させる為と発言する。
その際ルイーズは「未来と繋がり娘に非ゼロサムゲームの回答を行う」んですが…
これは単に「過去を振り返ったから」では無く「未来のルイーズの意識が過去の自分の意識と繋がった」(既に「時間の流れ」という概念では説明出来ない現象が起きていた)
という描写に見えました。
コメント1件

781
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 22:42:06  ID:3+cvx4Vy0.n
二回見た人に聞きたいことあるけど
やめとこう
コメント1件

782
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 22:46:15  ID:wLgc1TZo0.n(8)
>780
まず「イアンの発言が過去の記憶を呼び覚ました」というミスリードを誘う「かのような」シーンなんですけど…
多分ここで観客に「あれ?なんかおかしいぞ…?」と気付かせたいのでしょう。
ただ、それだけでは無かったのではないか?と今は考えています。

「過去を思い出したルイーズが娘に答える未来が見えた」
のではなく、
「(人間が認識している時間の流れ・因果の関係性に縛られなくなりつつある)未来のルイーズが過去のルイーズと繋がった」
(様にも見える)演出がされている風に見えました。
コメント2件

783
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 22:54:34  ID:wLgc1TZo0.n(8)
>782
なので現時点での僕の中での仮説は、
セレモニーの際(そして電話を掛ける際)のルイーズは「未来を思い出した」のではなく「未来と過去が繋がった」
という(因果関係の概念では説明がつかない)「別々の時空に同時に意識が存在する状態」だった。
という事になっています。

以上、いつもながら長文失礼しました…

784
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 22:56:21  ID:wLgc1TZo0.n(8)
>781
気が向いたらどうぞー。
つか僕以外にも2回目観た人いるかもですし僕以外に聞きたいという内容でも良いかもしれません笑

785
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 23:10:25  ID:wLgc1TZo0.n(8)
因みに…
だとすると「セレモニーで私に電話番号を教えてくださいね(その番号にこの電話を掛けるているので宜しく!)」とルイーズが言ったっていう事になる笑
「我々の通常の概念では明らかにタイムパラドックス」なのがまた面白いな、と。

786
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 23:43:44  ID:AUBuQifV0.n(3)
最良の人生だから・・その選択をした
何と比較して最良だったのかなあ? 
コメント1件

787
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 23:48:03  ID:AUBuQifV0.n(3)
でも将軍、あなたの電話番号は知りませんが・・の言葉は
そのまま変らないのかなあ
未来で得た知識を過去で利用しても未来は変らない?
待てよ、過去で必要になったから未来で獲得した情報?
コメント1件

788
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/14 23:48:39  ID:9jTk9f/K0.n(2)
今の自分の人生は最良なのだろうか
過去に戻ってやり直したら今よりも良くなるのだろうか

これは哲学なのか単なる妄想なのか

789
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/14 23:51:27  ID:AUBuQifV0.n(3)
どっかファンタジーの香りしない・・?
コメント1件

790
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 00:01:29  ID:e74Z3Q0U0.n
まあSFの1ジャンルがファンタジーだった時代もあるのでその感じかたは間違いではないかと

791
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 00:02:05  ID:1sVnQ8wM0.n(3)
荒木飛呂彦の「俺の方が上手くアレンジしてみせたろ」ってドヤ顔のコメントが欲しいな

792
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 00:06:21  ID:hsSgIz5W0.n(4)
この監督の過去作品の「複製された男」は、SFと思っていたのだが
この映画がSF初挑戦との事だと聞いて、あっちは何だったのかと
今更悩んじゃったよう・・ もう一回見たいような映画じゃないしなあ
コメント1件

793
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 00:28:45  ID:12Puc5YM0.n(3)
あれは平たく言えば妄想のはなし

794
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 00:34:07  ID:FIV3x5nlE.n(2)
>786
未来の描写が複数のパターンあればわかりやすいんだけどね
未来改変可能な世界観の作品ではそのへん大体わかりやすく表現されてるんだろうけど

人類がヘプタポッドを助ける未来も、中国が暴走して各国が協調できない未来も、
ルイーズの娘が病気にならない未来も、まったく描写されないから
作中の内容だけで考えると比較はされていないね

795
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 00:42:14  ID:9/ve4Is+0.n(6)
>773
将軍とのくだりでそこらが怪しくなるからねぇ

改変どうこうおいても未来の知識をひっぱりだせるならヘプタ語習得した以後の
人類の知識は全ての時代で共有できることになる、個人はせいぜい80年分の
知識でも習得したやつらで引きついでというか引き下ろしてというかしていけば
ならハンナの病気も治療可能になるんじゃ?

このコンタクト以降戦争でもおこって文明破壊がおこったなら別だろうけど
その場合ヘプタ語を習得した人もいなくなって3000年後に助けることもできなさそうだけど
文明破壊が起こり細々とヘプタ語を伝えながら原始生活を3000年続けたのかなぁ
暗い未来だなぁw

株価とかどうなるのかねぇ
コメント1件

796
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 00:47:53  ID:1sVnQ8wM0.n(3)
>795
言語を意欲的に学ぼうとする人が誰しも医療関係な人とは限らないからこそ娘の死は確定しちゃってるんでしょ
旦那も脳が出来上がるくらいに熱心には学ばなかったのは確定
コメント1件

797
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 00:50:50  ID:jx9jkN8B0.n
>792
あれはデビッド・リンチのロスト・ハイウェイのような純文学的な男の妄想話だろ
女=男を絡めとって縛り付ける蜘蛛という比喩表現で、物理的に蜘蛛に変身してるワケでは無い
コメント1件

798
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 00:52:52  ID:hsSgIz5W0.n(4)
映画コンタクト、観なおしていたんだけど
ヒロインが北海道で出発待ちしてる和室?に、墨筆書きの丸ひとつの
掛け軸下がってるけど、あれはどんな意味かなあ?
筆で丸書いて、 円? 縁? 

799
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 00:53:32  ID:12Puc5YM0.n(3)
「この世に家族ほど大切なものはない」

800
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 00:55:45  ID:hsSgIz5W0.n(4)
>797
やはり妄想ネタですかあ
アイデンテティーのキューザック思い出した
妄想ってやつも、何でもありになって厄介だけど

801
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 01:14:51  ID:9/ve4Is+0.n(6)
>796
未来の知識が手に入るんだよ、その気になれば株価だけじゃなくあらゆる知識が、
企業や国家の一大プロジェクトが始まる未来をまたぐ情報戦争と情報競争が始まる
あがるとわかってる株をなぜ買わない、持ち続けると暴落して破産するとわかってる株をなぜ持ち続ける

ルイーズが秘匿して一子相伝にしたならともかく本に書いちゃったからもう誰も止められない
何よりルイーズがそれをなぜ諦める
コメント1件

802
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 01:16:52  ID:IZMBKJOL0.n
>801
未来の知識を使って出来ることも確定してるんだよ
そしてもし何か自分がそれと違うことしたら未来は変わっちゃうからね
コメント2件

803
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 01:18:11  ID:Ias1nVZ80.n(2)
あいつ出てこなくなったな。

804
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 01:21:20  ID:mkAD8bei0.n
原作の「未来のことは口に出来ない」の制限を取っ払ってストーリーを構成してるから、
物語後の世界がどうなるか分からん、滅茶苦茶な話になってる。

805
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 01:24:01  ID:1sVnQ8wM0.n(3)
>802
違う事をやろうとしても出来ないって描写を入れなかったのは失敗だったかもしれんね…
まあ原作厨が五月蝿いからあえて議論の余地を残した上手い作りなのかな
少なくとも映画は苦い気持ちはありつつ幸せな気分にさせてくれる絶妙なバランスだと思うんだ

806
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 01:25:24  ID:FIV3x5nlE.n(2)
そもそもですが、未来を知っていてその未来を変えられるとしても
間違い無く100%の狙った未来に変えることはできないでしょうし
100%の変わらない未来にすることもできないでしょう
真剣に考えた場合のはなしですけどね

807
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 01:37:51  ID:9/ve4Is+0.n(6)
>802
確定してるかどうかは問題にしてない
知識が時を越えて共有することによって成立する社会を問題にしてる

知識を共有しない世界と同じ行動をとるというのなら、株を売ろうとしても売りの
ボタンが押せない!というあの苦しいタイムパラドックス回避の世界なら
何よりヘプタポッドが地球にこれないのじゃ?

808
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 01:52:10  ID:XeN5BkLs0.n
最後のルイーズの問いとイアンのセリフなんだっけ?
覚えてる人いたら教えて

809
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 01:55:17  ID:E4IELY0Q0.n
そうか、中国の上将との「私は電話番号知らない」ってやりとりは、それを聞いた過去の未来ではどうなるんだろ
その未来はなくなって分岐世界…??

810
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 01:57:06  ID:PQHM4pcZa.n
>789
超ハードSFだが

811
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 02:20:00  ID:12Puc5YM0.n(3)
「この世に家族ほど大切なものはない」それだけの話

誰も結果のわかってる試合を見たいわけじゃない

812
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 03:15:05  ID:O+YfluDLp.n(2)
概念が言語化されそれが意味を持つ過程をスペクタクルに描いた物語

813
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 03:20:11  ID:O+YfluDLp.n(2)
家族という誰もが共感出来る題材でそれを表現した

814
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 03:20:47  ID:EBJ3qPtJ0.n
RTTY

815
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 06:38:47  ID:SXk4vUyVp.n(2)
>760
おはよー。
悪態は自己紹介ってのほんとだね。君ニートなの?
あれかね。頑なに「未来は変わらないんだ」って言い募るのって、自分に言い聞かせてんのかね。

>766
>未来を変えるためには、朝食べたパンを、ご飯に変えないといけない。

それ過去でしょ?しっかりしろ。
次に君がご飯食べる時、それがランチか夕食か夜食か知らないけどさ、
その時君が何を食べるかで、その先の未来はささやかに変わるのよ。

これから何を食べるかすら既に決まってる、ってのが決定論とか運命論て奴だけど、そこまで極端に考える奴は少ないし、
実際世の中それは「ないことにして」回してる。
何やっても売上額が変わらないなら広告や商品開発は行われないし、
「議会」や「討論」」や「戦術」なんてもんも存在しなくなる。昨日みたいに国会前に数百人も押しかけるなんてこともなくなる訳だ。
…まぁあっちは「やっても変わらない事」のサンプルになりそうだけどねw

そういう世の中の仕組みを映画も序盤から踏襲してる訳だけど、そこを説明するのは君にはまだ早い。
まだ言っても納得しない。「そう決まってたんだよ」と強弁するだけだろう。根拠もなしにね。
信仰ってのはそういうもんさ。

つまりお前さんの>766は前提からしてまちがってるんだわ。
もう一度やってみる?
それとも、俺からひとつ提案あるけどそれやってみる?
コメント3件

816
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 07:16:39  ID:Ias1nVZ80.n(2)
>815
ムダに文が長くて鬱陶しい。
コメント1件

817
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 07:31:28  ID:SXk4vUyVp.n(2)
>816
諦めろ。これからもっと鬱陶しくなってくのは確定した未来だw
コメント1件

818
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 08:15:39  ID:a0l0Vow8K.n(14)
>815
よかった。生きてたんだね。
俺たちは未来を知らないから、売上を上げるために努力する人もいるさ。
で、売上が上がったとしても未来が変わったわけじゃない。
だって、努力しないという選択をしなかった以上、その先の未来はないんだもん。
選択をするまでは、両方のみらいがあるとかいうの?
それは未来を知らないお前の頭の中の可能性という妄想だから。
主観と客観を混同しちゃ駄目。お前の理屈だと、この映画のヒロインは妄想で行動したことになっちゃうよ。
コメント2件

819
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 08:28:49  ID:oFHVOpz2M.n
ハードSFといよりオカルトだろ
原作から科学描写オミットされてるらしいし

820
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 08:50:19  ID:gJnHTkAzH.n
未来を変える系の映画は全部妄想だと

821
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 09:06:34  ID:pFqZYYJpd.n(2)
>787
“私は国際会議の懇親会で将軍と面会するでしょう。
将軍は「貴方からの電話が無ければ攻撃していましたよ」と言うでしょう。
私が「将軍、私は貴方のケータイ番号を知りませんよ?」と
伝えると将軍はケータイを開きながら「私の番号は○×△です。これが知りたかったのでしょ?」と言葉を返すでしょう。

******************

私は会議室のテーブルに目をやると誰かの衛星電話が置いてある。
私は衛星電話を手に取ると○×△とダイヤルする。
相手が出るのを待っていると会議室に兵士が飛び込んで来る。


みたいな描写が映像化すると映画のようになるので、
ルイーズが将軍と面会した時の会話から過去に将軍のケータイ番号を知らない
とは限らない。
(というか電話したんだから知ってるはず)
コメント1件

822
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 09:50:13  ID:6YA/KpGc0.n(4)
絶対論破したいくん、今迄自分が人にしてた事をされたら急激に失速してて成程なぁ、と思った。

823
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 10:41:06  ID:9/ve4Is+0.n(6)
>821
文章にするとその通りなんだけど、芝居みるとほんとに知らない感じなんだわね
>782にとかの演出もあるからすんなり知らないと思っちゃうけど
じゃ、電話かけてもらった将軍とかけてないルイーズはどうやって出会ってるの?となる
とぼけてるとしたら、なんでそんな猿芝居してるのかいなという話になる

町山の話だと
http://miyearnzzlabo.com/archives/43480
タイムパラドックスにしてる
あとついでに映画『メッセージ』驚愕の秘話10選
https://ciatr.jp/topics/305768
これ読むと町山の話はあてずっぽうだなとわかるw

824
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 10:45:17  ID:QwwJJo3vp.n
>818
>だって、努力しないという選択をしなかった以上、その先の未来はないんだもん。

はいまたNG。君、結果論者の陥る最大の罠に自らハマったぞ。

未来は「ある」「ない」で判断するもんじゃないのね。俺たちが観測できるのは到達した未来ひとつだけだから。
到達した瞬間にその未来は現在になる。
結果論者が判定してるのは実は未来じゃないって事。彼らやお前さんが見てるのは「今」なのさ。

それまでは、俺たちにとって未来は存在しない。「不確定」って訳。

「先の事はわからないよね」って話と
「俺たちが何をしようと結果は決まってるんだ!」って話。
妄想に聞こえるのはどっちかな?

でだ。はぐらかさないで答えて欲しいんだけどな。
>115に対するそれなりに筋の通った反論用意するか、
それとも別の事やってみるか。

こっちは幾らでも待てるからさ、時間かけて良いから返事書いといで。
コメント2件

825
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 11:04:19  ID:a0l0Vow8K.n(14)
>824
何をしようと結果が決まってるんじゃなくて、何をするかが決まってるのが決定論だから。
お前が起きてようが寝てようが反論が書き込まれるのではなく、お前が起きて反論することが決まってると言ってんの。
お前は自分が意思で反論してるのは確かだけど、そうい意思を持つこと自体が決まっていたという話だよ。お前の前提が間違ってるんだってば。前の書き込みも。
コメント1件

826
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 11:15:32  ID:qTg/aCyR0.n
すげえまだ続いてる。

827
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 11:16:23  ID:hoNER+AI0.n(5)
>818
努力しても報われないこともあるんだが
この監督は何もかもが決まってる恐怖映画を撮りたかったと主張する人の精神がわからないわ
コメント2件

828
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 11:22:55  ID:GTLIwdTE0.n(2)
>817
未来を変えるンだろ。しっかりしろッ!

829
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 11:34:10  ID:hoNER+AI0.n(5)
映画の中で断定されてないことは現実の因果関係と同じと考えるのが自然
誰が勝敗の決まってる試合を楽しめるというのか

830
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 12:12:26  ID:glkI0Vdtp.n
>825
うん、で、その決定論について俺は二つのことをもう書いちゃってるのよ。

1.「何をするかが決まってる」といくのは決定論者が言い張ってるだけ。
彼らやお前さんは「現在既に起きたこと」を遡って前から決まってたんだと
言ってるに過ぎない。

2.この映画が決定論に基づいて作られているとは、
映画の中ではどこにも示されていない。

お前さん、どっちも反論に失敗してるのね。
ただ「言ってるだけ」。
それじゃあ誰一人説得できない。

言い張り続けるのは構わないけど、どっか適当な所できちんとした反論用意するかどうするか決めてよね。
次スレ持ち越しても俺ついてくぞw
コメント1件

831
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 12:21:46  ID:GFFQJMNId.n
なんかアイツついてくるけどシカトな
コメント1件

832
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 12:27:07  ID:pFqZYYJpd.n(2)
えっ?この現実だって「成りたい将来」が決まっているなら
「すべき事」は決まっているよね?
「すべき事」を成した人が「成りたい将来」を手に入れてる。
「それをすれば成りたい将来を手に入れられるかわからない」という理由でサボったり、
「すべき事」がわからず「間違った事」を頑張ってしまった為に
「成りたい将来」を手に入れられなかった人が
「自分は努力したのに成りたい将来を手に入れられなかった」
「自分は運がなかっただけ」
と嘆いているだけで。
コメント1件

833
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 12:27:13  ID:a0l0Vow8K.n(14)
>830
「言ってるだけ」というのはそのとおりだけど、それはお前も一緒じゃん。
映画の中ではどちらとも言ってないというのはそのとおりだと思うよ。
ただ、お前が世間では非決定論が「普通」だから、映画もそれで見るべきというから、そうは言えないでしょって話がまずあるからね。
まずはお前が非決定論が「普通」だと明らかにすればいいんじゃないの?言ってるだけじゃなくてさ。
で、非決定論が「普通」と明らかにできないなら、決定論で映画を解釈してもいいことになるんじゃないの?
コメント2件

834
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 12:28:02  ID:GTLIwdTE0.n(2)
>831
だな。

835
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 12:34:13  ID:hoNER+AI0.n(5)
なんかスルーされてるけど横から

>833
それはあくまでも仮定の推論ですね
つまりこの映画の中で決定論が確定してるとは言えない
言い方を変えると言い張ってるだけだわ
コメント1件

836
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 12:36:52  ID:hoNER+AI0.n(5)
例えば、ある映画で実はこの映画の登場人物は全員ロボットであると言い張る
そしてロボットではない証拠を出せと息巻く

普通の人なら現実に即して常識的に人間だと思う。今やってることはこの流れと変わらないと個人的には思うわ

837
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 12:42:21  ID:a0l0Vow8K.n(14)
>832
決定論は「なりたい将来」とかの主観の話じゃなくて、客観的に「何になるか決まっている」と考えるの。
で、決まっている何かに向けて、その人が何をするかも決まってるの。
例えば、山田君が弁護士になるために努力して、実際弁護士になることは決まっていたことと考えるの。弁護士になることを思い描いて努力することさえ決まっていたと考えるの。

838
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 12:46:15  ID:hoNER+AI0.n(5)
決定論であっても努力は必要とか力説しても無意味じゃないの
弁護士になれない将来やら無罪の勝ち取れない結果が見えてしまう
ついでにテストの答えも見えてしまうwww

そんな作品じゃないわ
コメント1件

839
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 12:49:35  ID:a0l0Vow8K.n(14)
>835
あれ〜、俺が責められちゃうの?確かにうざいだろうけどさ。
俺は決定論で解釈したっていいじゃんということで、自由を求めて、決定論で語る奴はつぶすとのたまう論破君と闘ってただけなのに。
しょぼ〜ん。
コメント2件

840
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 13:00:18  ID:a0l0Vow8K.n(14)
>838
いや、娘が死ぬと決まっていても、それとどう向き合うかを描いた映画と考えたいだけなの。
で、決定論で考えたら駄目というから頑張っちゃっただけなの。
でも、ここのコメントみると、論破君のいうとおり非決定論が主流なのかもね。
コメント1件

841
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 14:30:47  ID:2TQ6l8NMp.n
>833
>「言ってるだけ」というのはそのとおりだけど、それはお前も一緒じゃん。

うん、だから俺「わかんないよね?」って言ってるじゃん。
「わかんない時は一般的な考え方を踏襲するよね?」とも言ったよね?
で、お前さんはそれを否定してる訳だから、
否定する理由なり根拠なりを持ってこなきゃならんのよ。

世の中「先の事はわからない」「今の行動次第で将来は変わってくる」事が前提で動いてるってのは、
俺はもう>815で書いちゃった。それへの反論は>824で潰しといた。
再反論したいならどうぞ?
自分じゃ何も用意しないで、相手の持ってきたもんに難癖つけ続けると心象悪くなるから気をつけてな。

あと>839
>俺は決定論で解釈したっていいじゃんということで、

嘘はやめとけ。「解釈の話はしてないぞ?
「映画に何が出てくるか」の話をしてるの。
お前さんは映画に出てこないものを出てくると言い張るから俺に潰されるんだよ。
スレ見返してみ?「個人的解釈だけど」と前置きして話してる奴には俺一切触れてないから。
コメント2件

842
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 14:48:08  ID:hsSgIz5W0.n(4)
だから違和感あったんだよなー
「極めてシンプルな解り易い映画でした」
「今までのどの映画よりも映像が凄くて感動しました」
とかの感想に・・   へ? てね

843
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 15:24:45  ID:a0l0Vow8K.n(14)
>841
一般的な考え方を踏襲するというのを否定してるんじゃなくて、お前様の言ってる一般的な考えなるものが一般的だとどうして言えるの?って聞いてんの。
たぶん、普通そうだからという答えにならない答えになるんでしょ?
結局、お前様の言ってることも水掛け論の一つでしょ。
だって、そもそもの前提を根拠付けられないんだもの。
コメント1件

844
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 15:35:52  ID:a0l0Vow8K.n(14)
>841
さすがに疲れてきて、もう負けでもいいけど、最後にこの質問に答えていただければ幸いです。

ヒロインには、ラストで結婚するしないの自由意思はあったと考えるの?

自由意思があったとして、結婚しなかったら、それまでにみた未来はどういう位置づけになるの?

そして、決定論を主張したい一番の理由だけど、結婚するかしないか選択しない段階で、どうして結婚出産を選択した未来だけが見えたの?
コメント3件

845
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 16:03:41  ID:OWKTd3rCa.n(4)
>827
>この監督は何もかもが決まってる恐怖映画を撮りたかった
その通りでは…

846
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 16:08:07  ID:ZKK6b2C9F.n
>827
原作読みました?

847
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 16:13:17  ID:OWKTd3rCa.n(4)
>839
前スレからいる人はあなたのそのスタンス理解してる人が殆どだと思います。
個人的には絶対論破したいくんと同じやり方で、かつ切れ味はあなたが上だと感じています笑
まあでも彼の相手は疲れる(流れ把握してない人はむしろあなたまで論破くんの同類と勘違いしてる?)のでご無理はなさらずにー。

848
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 16:16:21  ID:kjTrzedJa.n
いや斬れ味はロンパ君の方が上かな 負けでもいいっていっちゃった時点でもうダメでしょなんか自信も揺らいできてるみたいだし
コメント1件

849
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 16:20:16  ID:EFi3Z/290.n(4)
原作あまり覚えて無いけどそういう印象は受けなかったな
まず第一にルイーズが行ったのはあくまでも彼女の主観に伴う"翻訳"だということ
過去や未来が見えるというのも彼女なりの解釈という考え方も成り立つ
その意味で作者は本来言語化できない概念を物語にするチャレンジをしたわけで
概念全てを言語化は出来ないし完全に正確な翻訳などありえないわけだから
コメント1件

850
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 16:30:31  ID:OWKTd3rCa.n(4)
>848
昨日時点では論破くんの手法を敢えて使っていて、かつその数段上を行くセンスで対応してましたよ。
>844も的確ですし。
(論破くんはいつもの様にこじつけとレッテル貼りで話を逸らして「お前が間違っている・おれが正しい」と書いてくるでしょうが笑)
ただ、こいつを止める為にやってるのに彼の同類と見なされているのか?というショックが「疲れ」になっているみたいですね。
せっかくセンスがある人がこんな事で疲れるのは勿体無いので、「無理はせずに」と書きました。

851
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 16:38:47  ID:OWKTd3rCa.n(4)
少し横道にそれますね、ごめんなさい。
>849
まだ読んでいる途中ですが…
原作は「ルイーズの主観通りの未来は来ない(決定論ではない)」という作品だった。
と、あなたは捉えたということでしょうか…?
コメント1件

852
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 16:54:15  ID:EFi3Z/290.n(4)
>851
そこはあまり重要に感じなかったしそれに関しての正解は無いように思う
言語化できない概念を獲得した人物を主人公にしてそれを物語にする
その時点で人間の思考に合わせた物語しか書きようがないわけでね
作者の一番の目的はその外側を想像させることのように感じた
言語を通して認識の領域を拡張していく過程こそが見所なんじゃないかなと
コメント1件

853
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 17:02:06  ID:22CddBam0.n(2)
原作は全然そんな話じゃない この特殊な言語で言語化できない概念なんかねーよくらいの勢い
それは別の短編「理解」でも顕著

854
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 17:07:51  ID:EFi3Z/290.n(4)
そんなだったっけ
改めて読まないといかんなこれは

855
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 17:08:13  ID:22CddBam0.n(2)
嘘ごめん たしかに小説の形になったときは現実の英語で書かれてるわけなので
ヘプ語とか理解のグレコ語で考えた概念をそのまま出すわけにいかず翻訳になるよね
全然そういう話だったわ

856
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 17:09:40  ID:6YA/KpGc0.n(4)
>852
レスありがとうございます。
成程…(まだ途中ですが)メインテーマがそれだと定義されるのは特に違和感が無いです。
ただ、「決定論的世界観が(特に旧約聖書とその派生の内容が世界の理りだと教えられてきた)西洋の未だ大多数を占めている現状」も鑑みる事は必要かと。
日本人の感覚とは明らかに違うものがある様なので、その前提で考える
正直論破くんがこじつけとレッテル貼りで暴れていなければ、もっとその周辺をきちんと掘り下げていきたいですが…
とりあえず原作読み終えたら「原作と映画の差異が(エンタメ要素等の表層的な話ではなく)どこにあるか・そもそもあるのか?」を考えてみたいです。
コメント2件

857
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 17:12:10  ID:6YA/KpGc0.n(4)
>856
訂正
日本人の感覚とは明らかに違うものがある様なので、その前提で考える

日本人の感覚とは明らかに違うものがある様なので、その前提で考えるのが面白いのかな、と。

858
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 17:14:34  ID:cXq0s2Yh0.n(2)
俺、「ベルセルク」の因果律みたいなものがあると考えているからさ〜、決定論の話になって、
ついムキになっちゃったんだよね。
何かにチャレンジするときも、「さて、俺の物語はどんな感じかな」って思いながらチャレンジするし、
何か辛いことがあるときも、「なるほど、俺の物語はそうくるか」って思うの。
自分の物語は既に決まっていて、それを読んでいるだけなんだと考えると、楽になる人もいると
思うよ。 
楽になるというのは、諦めるということじゃなくて、最終的には自分のせいじゃないんだと思える
という意味でね。
映画と関係ない話でごめんね。
 

859
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 17:17:26  ID:EFi3Z/290.n(4)
>856
海外SFは宗教的要素強いからね
でもテッド・チャンには不思議とあまりそれは感じないんだよなあ
エンタメ映画にするにはどうしても哲学的な部分よりサスペンスや感動を強調しない
といけないから時間制限設けたりヒューマニズムを押し出してはいるね
コメント1件

860
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 17:48:17  ID:AUZwPbq7p.n
俺も解説してもらえる身分になったかw

>843
俺の言う「普通」が世間一般の「普通」だとなんで言えるのかって話は前に書いた。
俺以外の人も書いてるぞ。探して読み直せ。

>844
自分はなんにも答えないで人にだけ答えてもらおうなんて虫が良すぎる。クレクレは嫌われるぞ?
大サービスで最後のひとつにだけ答えてあげよう。

>>そして、決定論を主張したい一番の理由だけど、結婚するかしないか選択しない段階で、どうして結婚出産を選択した未来だけが見えたの?

ルイーズの見た娘さんが「全部一つの未来の中の話」とは限らないぜ?
彼女は全てを見た訳じゃない。思い出せないこともある。
それどころか幻覚さえ見たりする。全部映画に出てくる事さ。

映画の中ですら彼女の見た未来が「揺れ動いていた」としてらどうだい?

今の段階じゃこんなとこかな。
コメント1件

861
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 19:16:44  ID:cXq0s2Yh0.n(2)
>860
前に書いたって言っても、「みんなそう考えて生きているんだぜ」みたいな全然根拠になってない
ことしか書いてないもんな〜。お前様のいう「みんな」って誰さ。

まあ、結局、お前様がこの映画について自分なりの解釈をもっていないことは分かったよ。
いや、もっているけど、自信がないのかな。
「限らないぜ?」とか「どうだい?」って使う奴って、自分の考えに自信のないやつの常套句
だもんな。
限らないぜとか言われても、そんな描写ないし、積極的にそれを採用する理由もないもんな〜。

俺の質問って、決定論を前提とすればきれいに説明つくもんな。やっぱりこの映画は決定論を
前提としているな。
でも、お前様が、なるほどって思える積極的な説明をしてくれたら改心するよ。
コメント1件

862
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 19:32:46  ID:xAi1QrZm0.n
見てきたけど何かボンヤリしててあんま理解できなかった
普段は脳筋アクションものやキチガイ殺人鬼が出てるホラーばっか見てるからだな
主人公は未来で夫と離婚すること、娘が病気で死ぬことわかってるけどこれ未来は変えられねえの?
コメント1件

863
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 19:35:59  ID:5knfIAvtp.n(2)
>861
君って>844と同じ人?
「人格攻撃しかできなくなった」と「元々人格攻撃しかできない」じゃ全然違うからねえ。

>115を読んで「根拠になってない」と言いたいなら、どの辺が根拠になってないのか説明してみりゃいい。
できないうちは何を書いても虚しく響くだけさ。

あと忠告。我慢できないなら「これを最後に…」とか書かない方がいい。
それ相当みっともなく見えるから。
コメント1件

864
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 19:37:37  ID:5knfIAvtp.n(2)
>862
未来を変えられるかどうかは映画はぼかしてる。
主人公の言動からは変えられそうでもあるし、
ヘプタン(7本足の宇宙人)の説明では変えられなさそうでもある。
コメント1件

865
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 19:51:18  ID:a0l0Vow8K.n(14)
>863
ごめん。ごめん。
最後って書いてたよね。
いや〜、納得できる考察を書いてくれると期待してたものだからさ。
何か思いついたら教えてね。
付き合ってくれてありがとう。
コメント1件

866
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 19:52:37  ID:xwqcE5DGa.n

867
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 20:09:04  ID:a0l0Vow8K.n(14)
>866
そうかな?
結構頑張ったと思うけど?
コメント2件

868
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 20:33:13  ID:VHQmNkYe0.n
>867
確かにそうだな ごめん

869
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 20:41:12  ID:dhQJ7+rVa.n(2)
>867
気にしなくていいと思いますよ。
どちらが「だせー」かは歴然としていますから。
あなたの切れ味ある昨日の書き込み、個人的にはとても感心しました。
因みに僕は「現実世界では非決定論派」ですが、「この映画では決定論的世界観からの解釈をしないと作品の構造自体を理解出来ない派」です笑
そこら辺色々語り合ってみるのも一興だと思っているんですが…今はお疲れの様ですからあまりご無理はせずに。

870
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 20:45:20  ID:dhQJ7+rVa.n(2)
>864
そのスタンスならまだまともなやり取りになるんですが…詭弁なしでちゃんとした議論って出来そうですか?
コメント1件

871
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 20:49:32  ID:Q9lNo7kMd.n
大体映画というフィクションにおける「普通」と現実世界の「普通」は一致しないんじゃないの?

映画に描かれていない部分は現実世界の常識が適用されるべきというのは乱暴だと思う。
コメント1件

872
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 20:55:15  ID:QdGXJTm9E.n(2)
>840
主流は知りませんが、私も決定論的世界観だと思ってますし
なんなら現実世界もそうだと思っています

と言ってもその世界観は、行動が未来に反映される、ということと矛盾しません

行動、とはどのように成されるのかを考えれば自明かと思いますが
私たちは無から有を生み出すことができないように因果律に縛られていると思いますし
精神も同様だと思うからです

あなたの説明の補足でしかないと思いますがね

873
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 21:20:19  ID:6YA/KpGc0.n(4)
>859
これから続きを読みます。
映画が凄く良かったので作品も買ったという後追い派ですが笑、先程のやり取りを念頭に楽しみたいと思いますー。

874
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 21:26:19  ID:QdGXJTm9E.n(2)
>871
私もそう思います
ただし、舞台が現代であることや日常の描写などから
導入時はとりあえず現実世界の普通、のつもりで見せる意図はあるでしょう

ただし、宇宙船のようなものが現れた以降にそのルールを適用するべきでは無いでしょうがね

映画などでは現実にありえない「もしもの世界」を描くことで、ある種のテーマを明確にさせることがあるでしょうし
それが今作でのヘプタポッドなので、それについては「ありえない世界」を受け入れるべきでしょう

それにより生じた自分の中の違和感などを見つめ解釈していく、ということが映画などの楽しみのひとつでしょうから
感じたままに受け入れる、ってのは自分自身が寛容となる機会を失うことにしかならないと思います
コメント1件

875
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 21:33:35  ID:NLU5R9bZd.n
>874
皆さん色々な解釈があるでしょうからね。このスレッドでも建設的な話ができればいいですね。
コメント1件

876
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 21:44:32  ID:pHM527dd0.n(4)
ブレラン2049の監督作との事で、本日見てきました。
いやぁ、最初から引き込まれちゃいました。素晴らしい。
ヘプタンの言語を習得した人でないと時間軸や記憶のフラッシュバックなど、
未来の事も説明出来ない感じなのですかね?
これは2049が非常に楽しみになってまいりました。

877
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 21:58:24  ID:pg62HSmNd.n
もしもサピアウォーフの仮設が正しかったらという仮定から
さらに人類とは異なる思考法をする種族の言語を学んだらという仮定で膨らませた話
平和的解決を迎えたし実害もないようなオチだけど
啓蒙とも文化的侵略とも取れる
コメント1件

878
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 22:04:26  ID:pHM527dd0.n(4)
>877
なるほど、あの後の世界の文化を想像するとちょっと恐いですな。

879
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 22:10:28  ID:a0l0Vow8K.n(14)
結局、三次元の我々に四次元の時間軸は認知できないから、どんなに考えても答えはでないのかな…
それこそ宇宙人に啓蒙されないかぎり…
コメント1件

880
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 22:14:13  ID:dQMUl86c0.n
ヘプタポの事情がどんなだったかはヘプタポ側の事情を述べただけで分かんねーからな

881
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 22:23:30  ID:9/ve4Is+0.n(6)
>879
だったらそもそも3次元の人間には映画としてつくることができないねん
コメント1件

882
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 22:56:18  ID:GFdgfPHj0.n(3)
「完璧な人生なんてない」

883
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 22:56:56  ID:a0l0Vow8K.n(14)
>881
そうなるね。
二次元の存在に三次元のZ軸が認知できないのと同じように。
どんなに二次元に立方体の図を書いても、二次元ではZ軸がどちらに進むか分からないから理解できないのと同じだよね。
コメント1件

884
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 23:07:27  ID:GFdgfPHj0.n(3)
まーた映画が間違ってる君かよ
うんざりだわ
コメント1件

885
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 23:15:52  ID:a0l0Vow8K.n(14)
>884
別に間違ってるなんていってないじゃん。時間軸の正解は分からないと言ってるだけで。
きっとこういうことなんじゃないかっていうのが映画だから、それを楽しめばいいんだよ。
コメント1件

886
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/15 23:20:39  ID:a0l0Vow8K.n(14)
つーか、論破君にしても映画が間違ってるなんて話はしてなかったような…
映画をどうみるかは言い争ってたけど。

887
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 23:23:26  ID:GFdgfPHj0.n(3)
映画を歪めようと連投してる上に、人に命令とか何様のつもりなんだか
マジスルー

888
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 23:34:03  ID:4p1Cj/hU0.n
個人的に2017年ナンバーワンかな

889
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 23:40:29  ID:pHM527dd0.n(4)
私も今のところナンバーワンです。でも秋にブレードランナー2049があるんだよね。
メッセージはアンビエント/ドローン的な音楽と音も低音が効いててよかった。
サントラ買ってみようと思います。

890
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 23:42:52  ID:pHM527dd0.n(4)
>885
ですよね。同意です。

891
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/15 23:52:58  ID:9/ve4Is+0.n(6)
>883
まぁそれとは別に作った人の意図はあるわいなと
コメント1件

892
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/16 00:18:02  ID:schmZ4cbK.n(4)
>891
それは仰る通りで、ただ未来を見るということの答え合わせができないもどかしさを感じただけです。

893
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 00:28:28  ID:vNkjAD2g0.n
そういえばこの映画って元からアトモス版ないんだよね
見ててアトモスで見たい〜〜〜って思った音だったのに意外だ

894
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 00:58:29  ID:z5Bhe9xV0.n
理解できないのは映画が悪いとか
もーまじでウンザリ!!!!
こういうやつほんと消えてほしいわ
原作だけ読んでろっての

895
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 02:32:51  ID:MPfmi+Cap.n
おやすみ〜
おつかれ〜

896
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 05:47:36  ID:JH5s/XZz0.n
タイタニックでラストシーンで見える星座が間違ってるって指摘があって、公開後修正したって話があるわけで、映画が間違ってるも別におかしな主張じゃないと思うけどね

まあメッセージのは間違いではなくそういう演出だと思うけど
コメント1件

897
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/16 06:43:24  ID:+hvFFuRVp.n(2)
>870
人のせいにしちゃいけないなw
俺の立ち位置はなんも変わってないよ?間違った決めつけする奴を潰すだけ。

898
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 07:06:27  ID:hp/3dSP6M.n(7)
この映画に通常の世界観を導入すると「娘は産まれてくるが難病で早世する、かはわからない」
「イアンとは結婚するが離婚する、かはわからない」
「人類は3000年後にヘプタンを救う、かはわからない」
となる。
これほど重要な描写である未来視にほとんど意味がなくなる。

そう考えると作中で未来視でシャンとやり取りして開戦を回避したというエピソードと、非ゼロサムゲームのくだりがが未来視を根拠付けるモノとなっている。

そう考えると作中は決定論じゃないだろうか。そういう世界観の上で何らかの現実に対するメッセージを込めていると思う。
コメント2件

899
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 07:12:51  ID:hp/3dSP6M.n(7)
ある意味現実だって決定論だし。
子供を産んだって親よりは後だろうが死ぬことには変わりがない。だから産むのを止めるのか、と言えば止めない。

50億年後には地球は無くなる、その遥か手前で人類は滅ぶ、じゃあ進歩、進化は無意味か?

「死を想え」ではないが決定されている事が価値の全てではない。

そういう事を寓話的に提起してるのではないのかな。
コメント1件

900
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/16 07:52:13  ID:+hvFFuRVp.n(2)
>898
「通常の世界観」から逸脱する仕掛けとして未来視を置いてるんだから、
未来視によって変化するものだけに着目すれば良いんだよ。

未来の見え方は示されてるけど、「どんな見え方をするか」は映画は断片的にしか示さない。
見えた人がそれを踏まえてどう動くかについてはもっと情報が少ない。

だから、そこに込められてる「意味」を読み取るには、
映画の中にあるけどこのスレではあんまり触れられない、別の場所から情報持ってくるひつようがあるのね。
コメント2件

901
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 09:04:47  ID:opSPppxGr.n(2)
>900
まずあなたが通常の世界観から離れましょう

902
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 09:07:08  ID:CMezuMbP0.n(2)
>896
それは全然別の話だわ
メッセージだって新宿出てくるのは間違いだろ

ここでトグロ巻いてるのは
となりのトトロでサツキとメイが死んでるのがわからないのは演出が悪いって都市伝説を
強弁してるのに近い

903
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 09:16:33  ID:CMezuMbP0.n(2)
>899のようは、完璧な人生なんてない(だけどその人生は素晴らしい)ってのは
まさにそういうことなんだと思うんだが
>898は違うと思うわ
なぜなら、ありのままを受け入れることに美しさがあるのであって
回避不可能なことを否応なしに受け入れさせられるでは作品が歪んでしまう
コメント1件

904
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 10:08:41  ID:Y4QSbnXU0.n(2)
未来が見えるというと、神の視点を手に入れたと誤解してたけど、よく考えたら、過去だってはっきり思い出せないわけだから、未来も思い出せなかったり、記憶違いみたいなこともあるのかな?

905
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 10:20:01  ID:TgVkQEZa0.n(3)
アボットがボカン逝くときに映画をそのまま見るとコンコンやってしらせようとしてるけど
時間切れでルイーズたちを追い出してボカンという風に見えるけど

否決定論だとルイーズ助けられるならなんで自分たちも安全圏に退避しないとか
言葉でなんで伝えないとなり
決定論だとありゃ別に知らせようとはしてない、滞在の時間切れで追い出される仕組みが
動いただけ?アボットはボカンいくの知ってたけど、逃げるのは予定にないので
もうすぐ俺死ぬんだよなぁと思いながら通常勤務してたとなるけどどない?

この描写で決定論だと意思が因果律から分離してることになり
そうすると因果律にそって行動させてる別の存在がいるようなことになって
すごい宗教的な話になるような気がするんだけど

決定論だけど意思と因果律が分離はしていないってのもありえるはずだけど
そうはなってないよねぇ?ヘプタのいう武器ってそういうふうに思えるんだけど
コメント4件

906
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 10:53:48  ID:Y4QSbnXU0.n(2)
未来が見えることと決定論を合わせて考えると、自分がトラックにはねられて死ぬ未来が
見えているのに、それを避けられないというのはなんのこっちゃという話に思える。
でも、決定論の場合は、見えた未来は、トラックにはねられるのを知っていながら、それでも
はねられた未来のはず。
とするなら、トラックにはねられることを知っていながら、それでもはねられる何か理由が
あったということになる。

この映画のヒロインの選択は、娘が若くして死ぬと知りながらもそれ以上の価値を見出して、
その人生を選んでいる(選ぶことは決まっているんだけど)ので、分かりやすい。

宇宙人の件も、死ぬと分かっているけど、その先の未来に自分の命以上の価値を見出して、
見えた未来通りに行動したと言えるかなと思う。
自分も生き延びて未来も救うという選択肢を考えたとしても、そういった未来は見えてない
以上、余計なことをして失敗に終わることを避けたんじゃないかな。そう考えることも決定されて
いたことになるけど。

907
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 11:14:09  ID:rU0an1Fs0.n
>905
宇宙人?の行動原理はわからんだろう。
生きるために最大限に努力するってのは人間(地球の生物)の価値観だ。
コメント1件

908
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 11:22:21  ID:6AOCkmEI0.n
みんな宇宙人の思考を人間的に捉えたがるよね
それが言語の限界なんだろうけど

909
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 11:48:14  ID:WQiQIzqg0.n
この程度で言い争えるんだもの、平和とか和解だなんて到底無理だわなw

910
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 11:53:34  ID:pHE1Xcse0.n
いや、お互いに言い争える言語を持ってるってことは平和や和解の可能性があるってことだよ

911
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 11:54:07  ID:i2v/e8Hl0.n(2)
人間じゃなくてヘプタポッドで考えると
未来で得た知識をなるべく使ってはいけないみたいな掟がないとおかしなことになる

なぜならヘプタポッドは英語とっくに理解してるから
決定論なので英語は喋れない???とかいうのはおかしな話でありえない
これは劇中の理屈で考えてもおかしい、人類側はヘプタポッドの言語を
能力を得た未来で確認してるから と思われないでもない

コンコンしたのはその掟、言い換えれば運命に逆らったからで
しにかかってるのもその結果 かもしれない

912
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 11:57:09  ID:TgVkQEZa0.n(3)
>907
生存行動は生物の基本原理に近いものなので
説明無しにそこから外れる行動を宇宙人だから無問題というのは
映画表現としていかががなものか、解釈自体を拒否してることにならないかね

913
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 12:34:14  ID:mXxz1Lw20.n
>905
あの壁をコンコンは、「壁に直接書いて」と言ってるだけで爆弾を知らせてるんじゃないでしょ
コメント1件

914
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 12:35:16  ID:17Jhcw3Fd.n
>905,906
自らの死を知ってなぜ回避しないのかってのは
ジョジョの奇妙な冒険、第1部のツェペリの行動が良い例なんじゃないのかな。

アボットも同じような心理で地球に来たんだと思ってる。
コメント1件

915
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 12:45:45  ID:jTqMFeYsa.n
2回目観といて細かい所がおぼろげなのも申し訳無いのですが…爆発が起きる前にコステロは「慌てて奥に隠れて見えなくなる」動作をしていた筈。
(特にルイーズと仲の良さそうな)アボットだけが残って必死に2人を助けようとしていたように見えました。
「一方は生存本能に従い、一方は人間を助けようとした」という対比から、少なくともヘプタポッドも行動決定・判断基準の個体差はあるのかな、と。

916
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 12:49:26  ID:hp/3dSP6M.n(7)
ヘプタンが人間的な個の概念に沿っているとは限らない。社会性昆虫のように個を犠牲にしても全体の利益を最大化するように進化してるかも。あの思考形式だと記憶の共有化もされているようだし。

917
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 12:52:16  ID:hp/3dSP6M.n(7)
>900
それをご説明いただけませんかね?
こんなところで勿体ぶって優位を保とうと思うのは滑稽だと思うけど。
コメント1件

918
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 12:56:18  ID:i2v/e8Hl0.n(2)
結論がわかってるのに12箇所に行ったり
行くだけじゃなくて無駄になる接触してたりと考えると無理が大きい
そもそも誰が最終的に最初に能力獲得するのかはわかってないんじゃないか
と 受け取れないこともない
コメント2件

919
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 13:31:29  ID:TgVkQEZa0.n(3)
>913
カウントダウンを何度もインサートさせたりそういうふうに
リードさせようとしてるという話、ミスリードかはおいて

>914
読んでないからわかんない

920
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 15:22:46  ID:Ovt6Uikjp.n
>918
時間を扱ったSFには必ずそういう齟齬が生じるよな
でも結論が分かってるっていうのはあくまでもルイーズの解釈だからね
過去や未来が見えるというのは映像としてそう表現するしか無い
というかルイーズ的にはそう解釈して説明する以外に方法が無いということかな
本当はもっと大きい概念なんだろうけど人間にはそう理解するのが限界ということで納得してる

921
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 15:58:23  ID:EiJZCxhj0.n
>905
コンコンは、ルイーズに再度直接壁に触れさせるため。
劇中で直接壁に触れる場面は2回あって、その度に
ルイーズの力が開花するような描写だった。

922
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 16:15:59  ID:U+vCjSYC0.n(4)
ギャグで書いてるんだろうな

923
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 17:31:07  ID:e9s3+8eV0.n
あら威張る

924
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 17:53:48  ID:mlxz21lj0.n
>918
12分割に武器を提供することで最終的に各国が協力体制を築くことまで知っていたと考えれば12箇所に現れるのは意味のある行為だと思います

既知の未来を変えないことを種族として是としているからヘプタポッドは未来視を持ち続けることができた
人間は既知の未来も変えたいと願ったから未来視を失った、っていうのは考えすぎかな

925
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 18:39:18  ID:U+vCjSYC0.n(4)
ルサとサルか

こういうの面白いな
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170615/mca1706151742010-n1.htm

926
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/16 18:56:48  ID:126V/RGip.n
>917
んー、次スレかな。あと100レス程度でやるのは勿体無い。

ひとつヒント。
「決定されている事が価値の全てではない」と言いたいからこそ、
作り手が敢えて決定論から切り離したシチュエーションがある。
その辺の話できればいいね。
コメント3件

927
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 19:14:28  ID:BEp3hi1j0.n
>926
ヒント(笑)
死ねばいいのに(笑)

928
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 19:37:03  ID:rtA+w3vaa.n
逆ヘプタうぜーなー

929
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 20:11:41  ID:Nfq+vWYt0.n
>926
露骨に馬鹿がもったいぶってるだけだなお前。

930
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/16 20:27:14  ID:0GSMUO8G0.n
次スレでリフレッシュしたいから
残りぶん、誰かお上手なヘプタんの
アスキーアートおねがいします

931
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/16 20:33:37  ID:schmZ4cbK.n(4)
ごめん。
あの宇宙人、未来から来たわけではなかったよね?
コメント1件

932
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 20:49:42  ID:Qe96Iupye.n
>931
明確に表現されてないですが
人間の感覚で言うと未来から来たわけではないでしょうね

933
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 20:53:53  ID:opSPppxGr.n(2)
くコ:彡

934
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 21:12:14  ID:hp/3dSP6M.n(7)
ルイーズが産む産まないの選択なら、ハンナとの未来の思い出を体験してしまったら産まないという選択肢は親としては存在しない。出産前診断とは訳が違う。

こう言う形で必然的に未来視した未来を選びとるというのならあり得るが、全ての選択肢に当てはめるのはちょっと難しいかな。
コメント1件

935
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 21:18:55  ID:hp/3dSP6M.n(7)
そもそもこういうぶっ飛んだフィクションは成立させるのが難しい。
文字通りの「架空」、空に橋でも掛けるが如く、色々な仕掛けやトリック、暗喩を積み重ねて現実にはあり得ない事を観る側に信じさせていく。

原作は未読だけど映画ではホントに際ど過ぎて必ずしもそれに成功していないところもあるように思う。
コメント1件

936
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 21:26:07  ID:hp/3dSP6M.n(7)
>926
予想通りのはぐらかし。
相手には映画内で具体的に示せと言うくせに自分では提示しない。
そういうのを「不誠実」というのだよ、映画の外の「普通の世界」では。

937
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 21:37:17  ID:U+vCjSYC0.n(4)
映画のアンチが自分の正統性を語るとか
おかしいでしょ

938
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 21:39:57  ID:U+vCjSYC0.n(4)
映画は成功してない、逆に言えば失敗してる
何でそんな人がこの映画は決定論だそれは揺るがないとか
しつこく粘着とか気持ち悪い
よそに行けよそに
コメント1件

939
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 22:03:05  ID:JrmuD+8J0.n
>938
・この映画は完全無欠
・この映画の未来は改変可能
・それに異を唱える者は気持ち悪い
あなたが繰り返しているこの三つの主張は「絶対的なもの」ではありませんよ…
少なくとも上の二つについては「あなたの個人的な考え」として述べ、語り合うのがお互いの得かと思います。
コメント2件

940
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 22:20:20  ID:MpgQo3iY0.n
あら、アンチ認定されてしまった…
不愉快に感じられたなら申し訳ない。

映画についてはアンチどころか見終わった直後より今のほうが楽しんでいるくらい。皆さんの考察は興味深く色々考えさせられる。そういう意味ではこの映画は成功してると思う。

どうも
お邪魔しました〜おじさんはしばらくROMります。

941
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/16 23:10:44  ID:schmZ4cbK.n(4)
ちょっと待って。
決定論に固執して論破君とやりあったのは俺であって、上の方はたぶんとばっちりだろう。
でも、昨日から何で映画のアンチにされてるんだ?みんな映画には好意的で批判的な話題は出てないと思うけど。

942
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/16 23:34:57  ID:schmZ4cbK.n(4)
>939
938の中の人、論破君じゃない…
ある意味善良な人…
コメント1件

943
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 23:50:20  ID:4cNUWxvE0.n(2)
観客の認識の変更を迫る、一大哲学SF

を期待してたら、「認識の変更を果たした女性が、未来を知りつつそれでもガンバルチョットイイ話」になっててがっかり
コメント1件

944
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/16 23:51:22  ID:4cNUWxvE0.n(2)
上のほうで「家族より大事なものはない」それだけ、って意見があったけど、
そんなもんはわざわざSFじゃなくてもロレンツォのオイルとかみりゃいい
コメント1件

945
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/17 00:02:35  ID:vc3+00yL0.n
死んだら神様の元に召されるというキリスト教の宗教観だと割ととんでもない結末だと思うけどね
中国系アメリカ人の書いた東洋思想ベースのSFをカナダ人監督がアメリカ資本で作った映画を日本で見る面白さ

946
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/17 00:11:37  ID:tMREq20GK.n(2)
>944
ロレンツォのオイルとかこれまた渋い…
ラストのお母さんの語りかけが息子の言葉に変わるところの余韻が好きだけど。

947
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/17 02:45:35  ID:gToTz60c0.n
>943
「認識の変更を果たした女性が、未来を知りつつそれでもガンバルチョットイイ話」

簡潔なサマリーに瞠目!

948
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/17 03:02:59  ID:lrpkwQbg0.n(2)
>939
おーい、そいつ俺じゃないぞ。
あと完全無欠君なんてこのスレにいないぞ。しっかりしろ。
コメント1件

949
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/17 03:09:05  ID:lrpkwQbg0.n(2)
>934
親としての思い入れを神聖視したいってのは分かるけど、
そいつを規定事項として話すのはいただけないな。

たぶんその言及、映画の場合は前提じゃなくて結論なんだよ。
その境地に至るまでを念入りに描くからこそ、ルイーズにとっての「必然」に観客も納得する。
この映画褒めてるの子育て経験者ばっかりじゃないもんね。

そういや『フォーゴットン』なんて映画もありましたな

950
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/17 08:05:39  ID:wNmbmcgN0.n
>942
勿論論破くんじゃないと知っててレスしてますよー。

951
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/17 08:13:36  ID:k6qextjxp.n
>79
バリンとボリン

952
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/17 09:55:18  ID:T+CkF0UQ0.n
>935
でも、最後までうまく引っ張ってなかった?

953
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/17 12:42:27  ID:wWSPVAJda.n
>948
前からいる方ですよね。
相変わらず中身の無い文章しか書かないあなた「ではないから」レスしましたのでご安心を。

後、「しっかりしろ」という言葉は「しっかりした人」から発せられて初めてその効果を発揮しますから、あなたが書かれたことを真似しても何の説得力もありませんね。
因みにレスポンス不要です。

954
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/17 14:32:17  ID:3j3aMjlB0.n(2)
一人の人間で複数回線使ってる人はコテつけて
自演する気満々ってならただの荒らしだ
コメント1件

955
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/17 15:28:07  ID:dgoMS2mma.n
>954
携帯から書き込みしてるだけなんですけどね笑
以前から論破したいくんの肩を持ちたい気持ちは伝わっているのですが、あなたのお望みには応えられません。
ごめんなさいね…

956
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/17 15:59:37  ID:e+GsY3tr0.n
論破したい君に茶々いれるだけの奴は論破されたい君かよ

957
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/17 16:02:17  ID:Wfty5fzMp.n
ほーらみんな疑心暗鬼になって書き込まなくなっちゃったw

958
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/17 16:05:51  ID:3j3aMjlB0.n(2)
携帯からわざわざ下らない煽りだけを長文で書くとか
やっぱただの荒らしだわ

959
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/17 16:13:21  ID:KA2q6GXr0.n
とりあえず次スレは、IP入りの強制コテハンで
数日しか持たないコテハンだけよりは多少スッキリするかと…

960
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/17 19:15:27  ID:MoCc9Fq3a.n(2)
あー、もしかして次スレ迄コテハンにした方が良いです…?

961
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/17 19:21:02  ID:JXYzPTVg0.n
そうだね。

962
SOYL [sage]   投稿日:2017/06/17 19:54:47  ID:MoCc9Fq3a.n(2)
ではこれで。

963
名無シネマ@上映中 []   投稿日:2017/06/17 21:46:15  ID:tMREq20GK.n(2)
強制コテハンとか数日しかもたないコテハンとか、未知の言語ですわ…
この言語を理解したら、新しい能力に開眼するのか…

964
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/17 22:18:56  ID:bH7ov5UW0.n(2)
論破したい君は次スレまで来ないのね

965
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/17 22:28:38  ID:NOAx8IZ30.n
ソイルアンドピンプセッションズ

966
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/17 22:36:17  ID:dXuYcjVYp.n
次スレ無しで良くね?

967
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/17 22:57:55  ID:bH7ov5UW0.n(2)
論破したい君が来るならいらない

968
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 01:35:38  ID:EWR2V6KF0.n
もう次スレいらないでしょ

969
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 09:12:20  ID:z0ifSeaja.n
じゃ次スレはIP有りにしてみようか

970
SOYL [sage]   投稿日:2017/06/18 11:41:04  ID:GL7g8nCc0.n
ネガテイブな書き込みにネガテイブな反応をしてしまった僕が悪いのかもしれない…すみませんでした。

971
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 12:46:24  ID:TonW6uQFp.n(3)
変なのが来て荒らすから面白くないわ、この映画のスレ。

972
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 12:52:33  ID:w8dPNExZ0.n
匿名だから当たり前だけどみんないい加減なこと言ってるよw

最近惑星ソラリスの原作者の作品と
これを比較して論じてるPodcast聞いたけど面白かったよ

973
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 13:36:12  ID:vgfg6E1i0.n
原作がスゲー眠い
個人的に翻訳文体は合う合わないが激しい
よくコレをあの映画に仕立て上げた
同作収録の攻殻ミーツスキャナーズ的な「理解」が面白かった
コメント1件

974
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 14:57:27  ID:iHbFBh660.n
誰かのせいもあって、みんなもう飽きてきた頃だね
フェイドアウト終了を希望します

975
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 14:59:36  ID:6YregJdz0.n
コテつけてくれたわけだし
NGにすりゃ良いじゃん

976
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 15:03:10  ID:VqXbIb9La.n
どーでもいいが、あれはコテじゃない。
だれでも名乗れるものを固定ハンドルと呼んで欲しくない。

977
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 16:41:15  ID:TonW6uQFp.n(3)
あいつと言い合いしてるレス見るのもうっとうしいんだよ。次スレいらねえ。

978
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 17:08:22  ID:uDbMoc6y0.n
いいSF映画だったな、と思ってこのスレに来たけど、
論破どうだい?君のアホなレス見て嫌な気分になったよ。
周りにとって、かなり危険な人物だね、アレは。

979
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 17:57:34  ID:LTcgWUZJa.n
>973
英語で読め

980
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 18:12:29  ID:7UW69kTca.n
On the nature of daylight
延々と聴いていたい

981
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 18:16:37  ID:3RUb4WaS0.n
ようつべに10時間耐久On the nature of daylightとかがある

982
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 18:19:28  ID:BCVisZSnM.n
カンガルー聴かせなさい

983
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 18:40:08  ID:xTx5wVGG0.n(2)
未来が見えるとかいって未来が決まってるような世界観にしてるけど
未来は不確定で決まってないから
未来が決まってるとか運命があるなんて考え方は人間から意志の力を奪うだけ
コメント1件

984
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 20:00:59  ID:JAZKZKrNE.n
>983
人間は老いて死ぬ、これはほぼ確定ですけどね
未来が確定しているか未確定か、どちらでも実はたいして変わらないと思いますよ
どちらにせよ今の行動が未来に反映されることに違いは無いんですから

985
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 23:01:25  ID:+g9IOC6h0.n(4)
何でそういうおかしな方向に歪めようとするのか

986
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 23:20:26  ID:xTx5wVGG0.n(2)
時間ものは厳密に考えると破綻するんだよ
あり得ない設定だから
コメント1件

987
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 23:21:20  ID:TonW6uQFp.n(3)
この映画では未来は確定したものとして描かれているが、現実はその限りではないと言ってもぜんぜん聞く耳持たないばかりか、基本的な映画の鑑賞眼のなさを露呈したまま矛盾した自説のみ繰り広げるバカとは話ができねえし、それをわざわざ相手してるレスも見苦しくていけねえ。

988
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 23:23:55  ID:+g9IOC6h0.n(4)
>986
983が歪んでるのは映画の話ですらないぞ

989
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 23:27:40  ID:+g9IOC6h0.n(4)
984の間違い

990
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 23:41:25  ID:+8IoLuW70.n
原作のように未来を口に出来なきゃ何の問題も無い(完全なイデア界の話になるから)のに、
ハリウッドナイズして主人公をヒーローにするために未来知識で行動なんてさせるから
こんな問題が生じる。

991
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/18 23:50:41  ID:+g9IOC6h0.n(4)
まーた自演はじめたよ(呆れ

992
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/19 00:02:30  ID:Dge4nqE/p.n
なんでこの映画のスレは荒れるんだ。

993
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/19 00:23:08  ID:0J00XCXL0.n
実は未来確定派の方が論破したくて仕方ないスレ
コメント1件

994
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/19 00:31:36  ID:Buiz2WDTE.n
この作品自体に明確な要素が少なくておそらく矛盾する要素もあるんで
どんな視点に立とうと論破なんてできないと思いますけどね

結論ありきで不確定な部分を補間すると、辻褄が合うように見えるでしょうが
それは本来の映画の見方ではないと思います

結局のところ、いろんな見方が正解となりうる作品ということじゃないでしょうかね
コメント1件

995
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/19 00:36:41  ID:EyixSacm0.n
>993
それは意地の悪い曲解。そもそも二項対立の構図なんて無い(無かった)。
自分の感想や意見から入るのではなくて、片っ端から
気に入らない意見にケチをつけて回ってるのが元凶。
注意事項すら無視して場をかき回してるだけなんだから。

996
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/19 01:07:03  ID:uVrmDUA70.n
    驍讀i籟躑顫韃i韃鬚鬚驍翩鍛瓰i钁蠻嫋i钁讀竸躔躔驕i驍贖i羇讀
    歡鑓躊i霹籐殲轜饑纎饒鐱j踟ヱヱ龜j翩峩鴻雰愍饐鰥i躋I櫻纏鐫
    躊i纎i饑躊纐櫺爛鷲''"´         ``゙'' な絲燹藜鬢歡鐸饑i魑
    躊i聽I籠躍纐愍'゛  _..。rr齲硎贒駐%ゎ。.._  `゙'守鍛露f霸籐續饑
    贓讀I靈襷鑠   ,,:rf毯綴燮欒齏嚠懸鍛燮。..  ”守壁蠻讀讃觀
   贒i讓%羈篳”   ,g$愍燮鍛欒钁I鑛鑚黔钁i顫I鷙..  ‘贒i顴i羇$欝
   i贖i瓣%粤'゜  ,g籖襴I鑿蠻嚆蠻躔轢糴I贓贒儼癬轡%.   ゚%i欒I竸i籠
    覿i鑈i黔゙  ,;鐱纈纉讀顫驚i糴籘贖驕i轢鑈躓顫讀鑾;.   ゚$鑈鷹鑓
    讀羇攀゙   ;儘攪讐i體鑒鑚鑠鱚讐顯顴戀i變I鑑鱒i鷸亀  齲i驍黶
   $顫i霤  :驫顯讎讐讐髓髞鱒I鑢蠱靨鷲鱚鰹髑I轣鷯穐  霤癬攬
   I欒I鰹  :鷆鹸變體鑑襷I鬟斷i鑛髑讐轤鑒I鑛i鑛轤體驫  甯f$羇
    嫋%鑈  :黯蠱籥變讐躙巖鰹燮钁體髓韈躙變轤鑛鑛囓  鍛I讃$
    iI欒i暹   :霽電鷭讎顯驛轤體驗Ii鑑髞顯i躙轣鰹I鑚罐疇  懸I$靏
    I讒$驫.   鸞饐譴鑓襴讃讃贒藜I欒儼I巓襴讀霽鱈鷙霤゙   騷i鱠i$
   嚆釀蠱:.  '贒襲躓驕顫讃竊讃I鰾儼儻I竊贒i顫齪愍麥'   :驫爨i鬮
    靈I韆i蠱.  ‘贒饕霾穰穰竊韃i鷓i驚i贒i讀I竊羇黙帖 ,蠱I驛I鷭
   囑蠶疇亀:.  ”贒韃饕覽穰i愍i竊i羇I襲愍I黐齬黙諭鼻 ,;疊i$鑢I鷲
    矗靂$鯀I..  “囓鰲鑄鑄黔纒i籠蠻藜欒讃i鑅臓  :,,:纊i轣i讎i囓
    癲I艷i鰹i鍛:.   “'罨霾燹i钁穰蠻黙I絲鑅'’   .,;g纜衝i顰i羈癲
    囑i贖i臟i巒%談&。.   ”''・*疇鑿懸i[*・'”    ,.g$嚠鑷i攤穰顫驅
    齶靆顳$鑼i靆i諡爺iゎ。.._            _..。:;毯嫋欒讀i驥竊轡讎
    鑪靂驟鬢鰛軆i籍瀰癢覺鐓$齲亅齲if嚠變霆藜蠻韆驢靂靏鑛躙

997
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/19 01:08:21  ID:1WSj1YQZ0.n
>994
のエーイモさんが一番マトモ。同意ですわ。

998
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/19 01:36:42  ID:spiAw2cl0.n(3)

999
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/19 01:38:16  ID:spiAw2cl0.n(3)
またどこかの映画スレであいましょう

1000
名無シネマ@上映中 [sage]   投稿日:2017/06/19 01:39:22  ID:spiAw2cl0.n(3)

1001
1001[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 13日 15時間 56分 45秒
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

映画作品・人板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
カンナさーん 最終回★2 (919)TBS実況
有吉弘行のダレトク!?★3 (926)フジ実況
報道ステ−ション★2 (976)テレ朝実況
NEWS ZERO 1 (572)NTV実況
報道ステ−ション★5 (651)テレ朝実況
ザ!世界仰天ニュース とんでもない2時間SP ★6 (528)NTV実況
僕たちがやりました 第10話[終]★5 (752)フジ実況
踊る!さんま御殿!! 「インテリVSおバカ軍団」★4 (851)NTV実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
トランプ大統領「北朝鮮は工作員の日本語教師として強制的に働かせるために13歳の日本人の女の子を拉致したことをわれわれは知っている (164)ニュー速+
【話題】<ひろゆき>水原希子の騒動の誤りを指摘!言ってないことを言ったことにする頭の残念な人達 ★2 (1001)音楽・芸能ニュース
【調査】安倍内閣支持率、軒並み回復 各社世論調査で上昇、「危険水域」脱出 「10、20代(男性)」の支持率は69.0% (576)ニュー速+
【研究】人間の脳 初めてインターネットに接続 (589)ニュー速+
【衆院選】安倍首相、解散の大義急造 「消費税増税で教育・社会保障」★12 (1001)ニュー速+
【総務省】 衆院選費用、600億円規模 任期満了まで1年以上残し (1001)ニュー速+
【社会】ヤマト運輸「宅急便センター受け取りサービス」開始 54円引き (318)ニュー速+
【米国】「韓国の犠牲ない軍事選択肢ある」 対北朝鮮でマティス米国防長官 軍事オプションで北を牽制★4 (819)ニュー速+
映画作品・人板の人気スレ
エイリアン コヴェナント ALIEN: COVENANT【12】 (326)
エイリアン コヴェナント ALIEN: COVENANT【11】 (1001)
エイリアン コヴェナント ALIEN: COVENANT【10】 (1002)
ダンケルク DUNKIRK 8 (901)
【黒沢清】散歩する侵略者 part.2 (1001)
アベンジャーズ AVENGERS マーベル・シネマティック・ユニバース MCU 194 (765)
スター・ウォーズ STAR WARS: EPISODE 251 (935)
【司馬遼太郎】 関ヶ原 【原田眞人】 Part.5 (740)
【黒沢清】散歩する侵略者 part.3 (115)
HiGH & LOW THE MOVIE 6 (720)
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 13章目 (897)
【映画】君の膵臓をたべたい 5 (419)
福山雅治 三度目の殺人 Part.3 (437)
【韓流】新感染 ファイナル・エクスプレス【ゾンビ】 part.3 (414)
ワンダーウーマン WONDER WOMAN 7 (302)
シン・ゴジラ SHIN GODZILLA 186 (1001)
スパイダーマン ホームカミング Spider-Man: Homecoming Part.9 (923)
ジャスティス・リーグ JUSTICE LEAGUE: DCエクステンデッド・ユニバース DCEU21 (365)
ベイビー・ドライバー Baby Driver 2 (999)
【実写】銀魂 第五十七訓【小栗旬】 (480)
映画「童貞。をプロデュース」性犯罪事件→10年後に未曾有の復讐へ (977)
アウトレイジ 最終章 OUTRAGE CODA 84本目 (150)
トランスフォーマー TRANSFORMERS ラストナイト 155 (913)
シン・ゴジラ SHIN GODZILLA 187 (89)
実写 『亜人』 佐藤健 Pt.5 【9月30日公開】 (571)
アウトレイジ 最終章 OUTRAGE CODA 83本目 (1001)
【イルミネーション】怪盗グルーシリーズ総合Part5【ミニオンズ】 (606)
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー GotG Vol.2 11曲目 (261)
【福田組を】実写銀魂愚痴スレその二【1位に!】 (940)
Death Note/デスノート【ハリウッド版】 (840)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード:差分取得 - 新着書き込みなし(304)