板検索:
ブルックナー交響曲第00番0番1番2番 (265)
まとめビュー
1
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/12 07:43:42  ID:6cagj6D+
あまり語られない、ブルックナーの初期の交響曲について語りましょう。


2
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/12 08:08:02  ID:XiwPxPHa
夏、真っ盛り!!

3
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/12 08:18:57  ID:UWa35EyA
ブル1最高!大好き!

4
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/08/12 10:41:01  ID:qKqMTAil
第00番の事を何でぬるぬるって言うの?

5
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/08/12 12:52:36  ID:ZHfH9v7u
マジレスなら、
0=零=ゼロ=ヌル。

007ならヌルヌルジーベンとなる。

0番は序詞扱いだからヌルテ。
00番は知らない。


コメント2件

6
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/08/12 18:11:41  ID:IrE9F2Ky
ぬるぽ

7
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/08/12 19:20:17  ID:Z7THClI2
  /       l___l   \         ||i
  |      ●  |    |  ●  |         |||i
  |         ヽ  /     |          ||||i
  \         ヽ/     /           ||||i    ガッ
 /               \            |||||i
/                  |            ||||||i
|   /\ /       _    |           |||||||i
ヽ_/   Y      / /   /      ∧   ||||||||i
        ヽ    /__//  ノ       / 丶  ||||||||||i
        ヽ  .(_______ノ ヽ      /  丶||||||||||i
       /   / /    ノ     ノ    丶||||||ii
      /    / /    /    ノ      ヽ
     /    / /    /    <        >       /\        /"""ヾ
   /   / / /    ノ      \      /::.::.____/:::::::ヽ、      /;:;;:::''' |
 /   / / / |    |    |||||||||iヽ    /::.   ______.:::::::::::::  __ヽ_    |    .|
⊂__/  / /  |   ./  ||||||||||||||||||i\  ./ ::::::::/ __。\_ヽv // 。\   .|     |
       / /   ヽ_/  ||||||||||||||||||||||i ヽ // ̄ ̄√  ___丶  ̄ ̄\|   |     .|
      / /      ||||||||||||||||||||||||||||iヽ  ∨| ::::::::: / /   tーーー|ヽ  .::::: ::|  |     .|
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 三三||||||||||||||||||||||||||||i  ヽ  | .:::::.  ..:   |    |ヽ  ..::::::| /     .|
/          三三|||||||||||||||||||||||i    \ .| :::      | |ヽニ⊃| |   ..::::::|ノ      /
ヽ         三三||||||||||||ii \        | :      | | |:::::T:: | !.  ..::::/      /
 ヽ_____三三||||||iii     \       \:      ト--^^^^^┤   /      /

コメント1件

8
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/08/12 19:21:11  ID:LKUdaf1C
ヘ短調の習作は別にして、0番から2番まではミスターSが読響のコンサートで
取り上げたおかげで、実際の音として素晴らしさが判った。このあたりの
音楽が好きになれば、正真正銘のブルックナーファンだと思う。

9
sage[]   投稿日:2011/08/13 00:08:54  ID:cVzP+yWs
>7

10
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/08/13 05:28:40  ID:lroS94Hr
00番って、むかしはマイナス1番って言わなかった?
シャピラ盤EMIしかなかったころ。
コメント2件


11
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/08/13 08:33:40  ID:nn8DZ2q6
これで3番のスレだけが無いことになる。何故?

12
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/13 08:43:17  ID:C/BKVvcD
2番を最初に聴いたときはしびれた
けどすぐ飽きた

13
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/13 09:12:19  ID:3ELPuOPD
自分の場合、第2番は聴き初めの頃は地味で印象薄かったけど、
聴いていくうちに徐々に味わいを感じるようになった
なんとなく秋のイメージの曲
特に緩徐楽章が良い

14
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/13 11:47:07  ID:u1WkF2T0(2)
2楽章まではいいんだけどスケルツォ以降がね・・

15
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/08/13 21:03:54  ID:zWQntSv9
4楽章の途中まではいいんだけどコーダがね・・・

16
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/13 21:35:50  ID:595vj9+y
0番が1番よりあとだということが定着してきたから番号をつけかえなくては・・・・・・
コメント2件

17
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/13 21:56:45  ID:pEis/OZp
初期ブルなら、シモーネ・ヤングの指揮が絶品。
コメント1件

18
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/13 22:49:39  ID:u1WkF2T0(2)
>16
混乱のもとです

19
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/13 23:08:55  ID:LcKVuIFT
ヤングはオケの音色に魅力がないのが致命的

20
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/13 23:57:37  ID:pt5kN9fV
>17
おっぱいの事?

21
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/14 05:30:20  ID:myPr9cTf(2)
>16
ブルヲタなら現在の番号付けのままでも異稿に至るまで成立順を覚えてしまう。

ブルに興味のない人達にとってはただでさえマイナーな初期交響曲の成立順なぞどうでも良いだろう。
「第0番」が第1番より前の作品と誤解されないようにするにしても、
「第0番」があくまで通称であると強調するなり、
「第0番」を使わず番外の「交響曲ニ短調」と呼ぶなり、「無効」と呼び変えるなりすれば良い。

まあ、ブル好きと言いつつかつて覚えた知識を更新しようとしない人達が問題かもしれないけど、
そもそも作曲家が自ら番号を定め、出版もそれに従ってなされて定着した現在の第1〜9番なわけだし、
それを後世の人間があえて変えるまでもないってところ。

22
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/14 15:58:43  ID:0xIOalup
自筆譜、筆写譜にはすべて現行の番号が書かれている。(《第三交響曲》以降しか見たことないが・・・)
それがジレンマになるだろう。

しかし、「無効」というのは「00番」と同様許し難い。
作品が無効なのではなく、《第二交響曲》という番号付けが無効なのだから。

23
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/08/14 16:15:23  ID:zzgJolsN
>5
00盤はヌルヌルテかね?

24
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/14 16:48:38  ID:fWu502I2
>5
ダブル・ゼロと英語読みしているから
ドッペル・ヌルテじゃない?
0番と区別する為に、便宜上そう呼ばれているだけだって...
ヘ短調で良いんじゃないの?

25
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/14 20:00:27  ID:1XC/CCG9
ヤング女史の第2番
スケルツォが2楽章に入っているが、正解なの?
コメント2件

26
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/14 22:18:08  ID:myPr9cTf(2)
>25
全集の第1稿はそのように出版されている

ただ、校訂者自身が報告しているように議論の余地があるところで、
ブルはアレグロ-スケルツォ-アダージョ-フィナーレの楽章順とする構想で作曲したけど、
完成後にウィーン・フィルに試演してもらう段階で中間楽章の順番を入れ替えたらしい
(つまり、第1稿がスケルツォ-アダージョの順で演奏される機会はなかった)
コメント1件

27
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/15 06:56:08  ID:6e3eLmF4
アイヒホルンのアルバムは1872年版と1873年版の
2つのヴァージョンが収まっているから聴き比べが出来る...
ティントナーも1872年版の方だった。
コメント1件

28
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/15 10:00:48  ID:vIOZ8VN+
>27
そんな単純な認識でかたがつくような問題ではない。

>26
キャラガン校訂版がなかなか全集版から出版されなかったのは、そういう問題があったからだろうと推察される。
でも、結局キャラガンに押し切られたんだろうね。

>25
正解かどうかは、第1稿自体をどう見るかにかかってくる。
ヤングは単にキャラガン版を音にしただけであって、彼女に対してそれが正解だったかどうかを判定しようとするのは誤りだろう。

29
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/20 21:06:42  ID:0o3M9b8w
交響曲第1番が最近好きになりました。アバドの指揮で。
第1番の超絶名演ってありますか?
コメント1件

30
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/20 21:20:52  ID:CaSucoLT
>29
定番としてよく挙がるのはヨッフム(DG)
コメント1件

31
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/21 08:18:40  ID:6Wbqvvm+
>30
うむ。1楽章のコーダと終楽章コーダ突入部は凄い

32
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/21 11:53:51  ID:jAzuwJbe
ヴァントの1番2番って良いですか?
コメント1件

33
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/08/21 20:29:27  ID:K943C3aH
>32
第1番
 ウィーン稿による数少ない全曲録音の一つ
 ヴァントの芸風だろうけど、ウィーン稿のオーケストレイション+リンツ稿のテンポって感じ
 でも自分は、どうせウィーン稿を聴くなら味付け濃い目で…とシャイー盤を聴く
 なお、スケルツォの繰り返しは完全にダ・カーポするオプションを採用
第2番
 自分は結構良いと思っていて、ポータブルオーディオに入れている第2番はこの録音
 ヴァント自身が満足した出来らしく、後にNDR響で全集録音をしなかった理由の一つ(もう一つは第1番が嫌)
 なお、ハース版使用だけど緩徐楽章コーダは第2稿の方を採用

34
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/09/02 03:11:06  ID:RZMhzblx
第2番の最後みたいな唐突な長調に転換は、ピカルディ終止みたいなもんですか?


コメント1件

35
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/09/02 04:21:36  ID:D4aAkX0V(2)
>34
専門的にはどう分析されているのかよく知らんけど、
ブルックナーの宗教音楽との繋がりが交響曲に現れた一例なのかもしれないね。

もっとも、第2番の場合は、
第1稿やそれを取り入れたハース版・ノーヴァク版のカットをしない演奏だと、
コーダの1回目のクライマックスは短調のままで終われず、2回目でついに長調に転じて終わる、
という「タメ」のようなものがあるから、カットをした第2稿どおりの演奏よりは唐突感が薄いかと。
(ブルックナーの作品を聴き慣れているからそう感じるだけかもしれないが…)
物凄いのは、第2番の前作「第0番」の第4楽章、そして第8番第1稿の第1楽章。

36
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/09/02 04:29:17  ID:D4aAkX0V(2)
なお、ネコケンの解説本には、
「ブルックナーはロマン派の時代にあって文学(聖書を除く)への関心が薄く、
その交響曲(特に初期のそれ)をベートーヴェン的な起承転結のドラマを前提に聴くと肩透かしを喰らう」、
という趣旨の指摘があり、例として、短調から長調へ唐突に転調して終わる点が挙げられている。
「最後は神を讃える長調で終わることだけは決まっている即興演奏のようなもの」とも。

作曲家存命中から、「ブルックナーの交響曲は有機的な繋がりや論理性に欠ける」、
といった批判があったことが伝えられているけど、
まあ、そういう否定的意見が出ても仕方がない事情はあったと思う。

37
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/09/02 06:38:53  ID:V017nS7X
スレチだがマタイの終曲ってピカルディ終始ではないよな。あれが後をひく原因か。

38
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/09/11 12:36:38  ID:qynI2SmD
スウィトナー/N響の第2番(と第4番)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/4203669

スウィトナーって第2番も振ったんだね

39
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/09/14 09:55:12  ID:GSmhiu1N(2)
N響との3番のライナーノーツに書いてたの忘れてた

40
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/09/14 10:55:14  ID:Yc4SYIGa(2)
スウィトナーが振ったブル録音のディスクとしては、
幸か不幸か、第2番も第3番同様に、N響ライブ盤が初出にして現状唯一ってことになるんだなあ

41
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/09/14 11:33:15  ID:GSmhiu1N(2)
3番良くなかったしなあ

42
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/09/14 13:06:56  ID:Yc4SYIGa(2)
うん…

43
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/09/18 19:05:15  ID:EobIBUT1
金管パートの音符に
付点付けるだけしか脳のなかったブル。

なにが面白いのかわからない。

44
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/09/18 19:39:00  ID:E9Y0onDo
ブルックナーはあんまり面白いもんじゃない
ブルックナーの魅力は面白さじゃない

45
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/09/18 22:10:03  ID:kXPSf0Am
「00番」は最初「習作交響曲」と呼んでたよ
クルト・ウェス指揮の初演だっけ

46
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/09/19 00:11:00  ID:wwAWUpV1
ヘ短調の交響曲は1曲だから、そもそも「第0番」よりは愛称をつける必要性は薄いんだよね
全集版には確かに「習作交響曲」と添えられているので、今でもこれが「公称」に近いんじゃないかなあ
「00」は語呂合わせ的に良いけどね、最初に呼んだのは誰なんだろう

47
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/09/19 06:42:49  ID:qL6l2Qpf
国鉄のホームでも00番線はあった?
コメント1件

48
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/09/22 18:21:23  ID:7LTplbDX
>47
熊本駅の豊肥本線ホームって変な番号だった気ガス
コメント1件

49
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/09/22 18:43:59  ID:uKzc6A1D
>48
ググッてみたら、0A・0B・0C番線があるみたいね

ときに、大フィルの第2番第1稿聴きに行ったブルヲタいたら、ヲタ的レポ希望

50
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/09/28 21:31:07  ID:i+rgJBTX
ヘ短調を数年ぶりに聴きました
引き続いてニ短調を数年ぶりに聴いてみます
どちらもインバル/フランクフルト放送です

51
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/24 11:51:21  ID:4ewLALQ1
0番のスケルツォ、久しぶりに聞いたらノリノリでいいなあ。
ブルックナー苦手って人は、この辺の曲から洗脳していくのもいいかも。
コメント1件

52
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/24 13:06:00  ID:3MHr+XXF
>51
第1番のスケルツォとまさに姉妹作って感じ
ブルヲタの贔屓目かもしれんけど、
「思わず出撃したくなるクラシック・メドレー」みたいなのに混ぜても違和感ない

53
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/11/16 02:20:39  ID:iSYBbd09
00番はインバル指揮の演奏で好きになりました。
0番はヤノフスキ指揮のオルフェオ盤で好きになりました。
1番はヴァント指揮ケルン放響のウィーン稿で好きになりました。
2番はヨッフム指揮ドレスデン国立管の演奏で好きになりました。

2>0>1>00 ていうランク付けですね。2番の第2楽章の美しさはパネェ・・・・・
コメント2件

54
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/11/23 18:10:11  ID:c7TGHsUU
>53
0番オルフェオ盤はライトナーだったような・・・・・

55
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/11/23 19:40:57  ID:T/OgHsSI
>53

>2番の第2楽章の美しさはパネェ・・・・・

禿同。この楽章凄すぎ。
汎神論の極致。6番2楽章に通じる。



56
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/23 20:10:12  ID:hHVoSdkv
あー6番2楽章もいいっすねー
コメント1件

57
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/08 15:28:35  ID:PtY31fBT
一番、ウィーン版シャイー以外にもう聴けない
終楽章コーダ もっと演ってくんないもんか

58
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/21 19:30:55  ID:GIvu4ZJp(2)
まず0番を2番にして00番を1番にして
元2番以降を繰り上げにすれば万事解決。
交響曲第1番ヘ短調
交響曲第2番ハ短調
交響曲第3番ニ短調
交響曲第4番ハ短調
交響曲第5番ニ短調「ワーグナー」
交響曲第6番変ホ長調「ロマンティック」
交響曲第7番変ロ長調
交響曲第8番イ長調
交響曲第9番ホ長調
交響曲第10番ハ短調
交響曲第11番ニ短調
コメント1件

59
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/21 19:31:54  ID:GIvu4ZJp(2)
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する

60
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/22 13:29:30  ID:6IhuKXf6
>56
うちさぁ…レア盤あるんだけど、焼いてかない?(CD-Rに)

>58-59
大事なことなので2(r
それはともかく、
初期交響曲を作曲年代順に並べるために、
作曲家自身がつけた番号をごっそり変える必要まではないと思う
変えるなら番外の2曲の通称をピンポイントでどうにかする方がまだ現実的では
コメント1件

61
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/22 13:50:49  ID:n6MMFsz8
第2番は確か初演を指揮した指揮者の録音が残ってる。ヨッフムの兄さんのヤツね。
ミチョラーなもんでまだ聴いてない。第1番はノイマンも聴かせてくれるし、ジュリーニの第2番もなかなか面白かった気がする。

62
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/22 23:21:35  ID:kmh822yf(2)
まず0番を3番にして、00番を1番にして
元1番を2番に、元2番以降を繰り下げにすれば万事解決。
交響曲第1番ヘ短調
交響曲第2番ハ短調
交響曲第3番ニ短調
交響曲第4番ハ短調
交響曲第5番ニ短調「ワーグナー」
交響曲第6番変ホ長調「ロマンティック」
交響曲第7番変ロ長調
交響曲第8番イ長調
交響曲第9番ホ長調
交響曲第10番ハ短調
交響曲第11番ニ短調

コメント1件

63
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/22 23:30:53  ID:kmh822yf(2)
あるいは
まず0番を2番にして元2番以降を1つづつ繰り下げ
そのあとさらに、00番を1番にして 元1番以降を1つづつ繰り下げ
にすれば万事解決。
交響曲第1番ヘ短調
交響曲第2番ハ短調
交響曲第3番ニ短調
交響曲第4番ハ短調
交響曲第5番ニ短調「ワーグナー」
交響曲第6番変ホ長調「ロマンティック」
交響曲第7番変ロ長調
交響曲第8番イ長調
交響曲第9番ホ長調
交響曲第10番ハ短調
交響曲第11番ニ短調

64
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/23 22:55:26  ID:N2++n6or
>60
> 作曲家自身がつけた番号をごっそり変える必要まではないと思う

必要無いどころか、そんなことしたら大混乱だよ。
シューベルトで「未完成」と「グレート」の番号順を変えただけでも、
大変だったのだから。ブルックナーの場合は、初期の曲の番号を変えるから、
玉突きで後期の曲まで全部変わってしまって、大混乱になる。

>62
これでは、例えば「第3番ニ短調」と言っても、いわゆる「ワーグナー交響曲」
なのか、現在の第0番なのか区別できなくなる。アホすぎ。

65
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/24 08:00:54  ID:58SPzL3T
あと、「交響曲第9番ニ短調」って結構重要だと思うw

まあ、発表の機会が乏しい時期が長かったわりには、
自筆譜から番号を付けて、バラバラのタイミングで出版された初版でも番号がずれなかった、
というのは実は大したことなのかもしれない
数に病的なこだわりを持ったブルックナーのこと、そのことに満足なのでは

66
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/01/25 11:53:22  ID:WRXxN3su
どうでもよいことだけど、ブルックナーで最初に出版された3番の表紙には
番号が印刷されていないんだよネ。
そして、7番や4番が出版された後に出た、第3稿のときも表紙には番号がない(スコア本体にはあるけど)。

それと、ブルックナーには作品番号がないんだよネ。

67
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/01/25 17:24:27  ID:V+4rks5Y
なんだなんだ・・・スレのテーマから外れてきてるな。ま、2chだから
しょうがねぇか・・・

68
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/25 18:53:28  ID:SG6YRQXg
まあ、引っ張るネタでもないけど、既に総合スレ向けだわな

69
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/25 21:35:32  ID:AWLb1joy
ヨッフムの1・2番はドレスデンのEMI盤のほうが好きやわぁ
アダージョは艶消しの重厚な響きのほうがいい

70
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/04 08:21:50  ID:7K135abN
2番の4楽章聴いていると、特に最後の方のところ、
カットしないで演奏してくれる人って少ないよね。

ヨッフムもカットしてるよね

やっぱり全部やってほしいなあ。

71
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/04 14:01:35  ID:jqPD59Xu
本来なら第1稿にしかないはずの部分だけど、
最近はその第1稿での録音が増えてきて、耳に馴染んできた
もともと、第2番は比較的改訂前後の変化が目立たない…というか、
ハース版以来、第1稿に独特な部分が演奏可能だった影響は大きいかな
コメント1件

72
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/04 14:03:45  ID:YSrJrfP1
ノーカットはヤング姐さん聴けばおk?

73
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/05 13:09:12  ID:S8ti8toJ
>71
そうだよね。ハース版は第1稿のおいしいところをかなり既出にしてしまった
ため、
第1稿が出てきたとき、聴きどころはフィナーレの旧稿くらいしか残らなかった。ただでさえ目立たない第2の版問題が、ぼやけてしまったとは言えるね。

74
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/05 21:49:15  ID:R12oyGPU
2番に関しては、ハース板は「理想的な折衷版」でしょうね。
コメント1件

75
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/06 20:05:56  ID:EUKz4LMt
はぁはぁ、スースー!

76
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/07 04:24:27  ID:9ZrdAyMX
>74
ハースのやり方を批判したノーヴァクも、
第1稿を出版できる見通しが立たなかったからかもしれないけど、
該当箇所の版を差し替えず、カットすべき箇所への未練を告白しちゃうし、
ついに第1稿を出版して第2稿も一から版を起こし直したキャラガンでさえ、
巻末に付録(Anhang、appendix)として載せる方法も可能だったろうに、
第2楽章のカットされた部分を組み込んだもんなあ

77
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/08 05:16:37  ID:Gm1LfJqI
いっそ、ブルックナーの楽譜はデジタル化すると良いかもしれん
異稿・異版のデータを収録して、
端末上で各楽譜を切替表示したり、部分的に差し替えたりできるようにする


78
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/12 15:26:41  ID:CjUU/ZaO
2番はヨッフムの66年の演奏が一番

79
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/12 16:46:06  ID:GtCbzksh
2番って決定盤ないよね。

まあ、良い悪いなんて全て主観なんだけど・・・

ジュリーニ聴いたことないけどどうなんだろう・・・
コメント1件

80
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/12 16:50:24  ID:eKRYtImp
2番は、コンヴィチュニーのが重くて良いでしょう。

81
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/15 16:43:27  ID:aBO4lUf+
この前、ラジオをつけたら交響曲が流れていたんだよ。
聞いたことがない曲が流れていたんで、いつものように誰が作曲したかを予想して
聞いていたんだが・・。どうも曲が終りに近づいているようだったんだけど、
やたらに、管弦楽の音が上下しているんだ。それが無意味に続いてその音がまるで
黒板を○○で引っ掻いているような背筋から首筋にかけて鳥肌が立つようなメロディー
だったんだ。
そして、確信した。このような曲を書くのは奴しかいない、そう奴だブルだ
曲が終わって曲名を聞いたらブルの1番だった・・ 

82
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/15 20:19:00  ID:7vuMckkK
1番はウィーン稿がいいと思ってる。ヴァント/ケルン放送響がベスト。シャイーはモッタリ感があって好かん。
2番はヨッフム翁とドレスデン国立管がベスト。>79のジュリーニ盤は自分には合いませんでした。コンパクトにまとまりすぎた感がちと・・・・・

83
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/05 02:01:24  ID:N73pHZyz(2)
2番はマルクス・ボッシュどうかねぇ

演奏も録音もかなり高水準だと思うけど・・・

1楽章がちょっとテンポ速いかな
コメント1件

84
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/05 15:51:19  ID:ySwOzbnO
>83
第2稿「モデラート」に対して第1稿「アレグロ、かなり速く」と違いがあるから、
この点を意識したのかもね
そうでなくても、この人は概して速めのテンポ解釈のようだし
コメント2件

85
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/05 22:58:31  ID:N73pHZyz(2)
>84
そんなテンポ指示の違いがあったんだ。
知らなかった。ありがとう。

ボッシュは3番も9番も自分にはちょっと合わなかった。
2番は、残響音を上手く生かしている。

1番も聞いてみるつもり。

86
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/07 03:40:40  ID:Q5NC7ZeD
保守

87
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/05/27 17:17:08  ID:jWvRcDTe
さらに保守

88
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/05/27 20:58:00  ID:iLyZ+D/c
但馬守

89
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/19 05:08:14  ID:68WDI+8g
>84-85
第2稿では終楽章以外のテンポがより中庸な方向にシフトした感じ
(速い第1楽章は遅めに、遅い緩徐楽章は速めに、速いスケルツォ楽章は遅めに)
短縮する方向での改訂に合わせてテンポも調整したのかもしれないけれど、
あるいは楽章間の対比・メリハリは弱まる結果になったと言えるのかもしれない
(ハースは短縮した部分の復活と共に中間楽章のテンポを第1稿に差し戻したが…)

90
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/26 05:01:05  ID:3Cn7j/WR
ブロムシュテットのブルックナー1番
http://www.hmv.co.jp/news/article/1206250031/

LGOとの録音、あれよあれよで番号付きは第2番・第9番を残すのみ

91
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/07 10:02:41  ID:IStKWu9P
ブルックナー聞いて悲しくなるものとは思わんが、00番2楽章だけは別だなぁ
コメント1件

92
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/07 10:55:24  ID:Z4PWpeIN
>90 定期のプログラムにあったから収録は済んでいるだろう

93
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/08 10:26:17  ID:HzDxeFT4
3番よりも前の作品はブルックナー指揮者でも本当はやりたくないんだろ
ヴァントも1&2番は一1度録音しただけだし
0番を録音した朝比奈ですら1&2番は作品として未熟だからやりにくいと言っていた
コメント1件

94
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/08 23:01:23  ID:0ukznOso
1番は、ヨッフム&ベルリン 2番は、スクロヴァで個人的には決まりだが、ヌルテは決定盤がない。

95
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/09 00:32:12  ID:aIL8SQPS
エルネストブールの1番が忘れられない。CDでてないんだろうなぁ

96
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/21 22:21:25  ID:CibGkcAX
>93
朝比奈に同意。俺も1番2番は0番に及ばないと思う。
あえて0番として世に出しただけのものはあると考える。

97
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/22 01:34:29  ID:52Ob0jIU(2)
朝比奈の場合、「第0番」は90年代の全集録音に含めなかった
その頃のネコケンとのインタビューで、
「11曲の交響曲のうち、失礼だけどこれはもうやりたくないものがある」
と語ったのは「第0番」のことか、あるいは「第0番」も含まれていたんじゃないかなあ
同じインタビューで「ありがたくない」作品として第1番・第3番・第6番が挙げられたけど、
さすがに全集から番号付きを抜くわけにはいかないだろう

ヴァントは第1番と第2番とでは再録音しない理由に開きを感じる
第1番は「作曲当時の精神状況の悪さが作品の出来に現れていて好きでない」
と曲自体への評価が芳しくない
第2番は「第1番から様変わりして、特に前半は良い」と第1番より評価しているけれど、
「ケルンでの全集録音の出来が素晴らしく、あれ以上の演奏はできないだろう」
と録音の必要性を認めていない
とはいえ、録音するかどうかと実演で取り上げるかどうかは別のはずだし、
第2番をあれだけやれれば満足だ、で済ませられるくらいだったのだろうけど

98
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/22 01:41:42  ID:52Ob0jIU(2)
ブルックナー自身は試演で蹴られてから死ぬまで「第0番」を世に出さなかった

ただ、「価値なし」「無効」と書き込みしつつスコアを残したわけで、
「後から見れば不十分で、今さら番号付きと同列に戻すことはできないけれど、
言われるほど悪いものじゃないと思うし、この経験があったからより良い作品を作れたし、
これはこれで捨てずに残しておこう」
みたいな自負は内心あったんじゃないかなあ

99
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/25 16:34:29  ID:3ka8d4ho
スウィトナーのブル1良いなあ。
コメント1件

100
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/25 19:58:42  ID:zuQssP0B
>99
LIVEみたいな高揚感があるな。
あとロザムンデも

101
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/26 13:59:34  ID:UdFKPGxh
ノイマンがブル1しか録音しなかったのは何故なんだろうな。

102
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/27 15:42:06  ID:Si5fzpnn
もともとブルックナーにあまり興味なくて
東独の「ごった煮全集」の一環として録音したからじゃないかな

1番 ノイマン
2番 コンヴィチュニー
3番 ザンデルリング
4/5/7〜9番 アーベントロート
6番 ボンガルツ

放送録音混じりで結果として全集になった感が強いけどね
コメント2件

103
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/06 12:32:27  ID:IBPD8/Ts
>102
よく揃ったものだw

104
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/30 10:32:33  ID:d3xNjs4/
>102
5と7はコンヴィチュニーもあるけどね

105
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/30 16:58:16  ID:yIBDMgt2
アシュケナージ/ベルリン・ドイツ響が00番だけ録音してるのも不思議だ。

106
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/11 05:35:36  ID:WRMQpJ5C
ヘ短調交響曲までの内容なら演奏する気があったんだろうか

107
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/31 02:15:37  ID:/mcrLFNF
車板や楽器・音楽板で有名なゴキブリ先生(またの名をヤス)、
イチローバッシングに精を出すあまり、ブログ内でコメント記入者を脅迫!

これはいけませんね〜
こいつ、在日の高齢ニートです。

http://ameblo.jp/miumalovely/entry-11217864764.html

>3. Re:無題

>関西カープさん

>奈良県生駒市に住んでいるんですね(笑)
>どうせなら、番地も載せてみましょうか?


みんなでアメブロに報告だ!
http://helps.ameba.jp/inq/inquiry/vio

報告例:
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/pc3/src/1350203456297.jpg

108
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/11 19:57:02  ID:UXku/pok
0番で良いのはショルティの演奏だな
コメント2件

109
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/11 20:53:55  ID:GSfOqY3D
>108
同意

110
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/11/20 21:20:08  ID:dbtcckxm
>108
ライトナーのライヴ盤が最高峰だ。一度聴け。

ショルティ?笑わせんなよwwwww
コメント3件

111
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/20 21:29:47  ID:6gpCPtiR
>110
禿同!!

格が違う

112
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/24 03:55:46  ID:WKEI2Qrt
え〜〜〜?

113
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/24 17:04:21  ID:qfb5MHli
>110-111
だな。
モリッツ・ライトナーはまだハタチ前なのにたいしたもんよ。
コメント2件

114
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/11/24 17:13:21  ID:zsPudqfw
>110
確かにいいね > ライトナー

115
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/11/24 17:50:48  ID:MeL7WB0o
>113
フェルディナント・ライトナーじゃね?

116
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/25 00:17:54  ID:V/SBBOIz
>113
ネタにしては上出来だよ

117
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/12/30 19:07:52  ID:8hN7xALl
00番と0番は出来悪いだろ?
コメント1件

118
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/14 16:40:16  ID:r/uV92lZ
>117
俺は0番は好きだけどな。

119
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/13 20:14:56  ID:1JMvQ6YV
0番は演奏さえ良ければ良い!!

120
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/11 02:49:40  ID:zYg8Etg/
ヘ短調もいいよ。
チェロのソロなんか・・・・

121
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/17 19:35:57  ID:TNM9amyh
第2番の原典版楽譜は何種類あるのでしょうか?

122
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/17 22:49:01  ID:tuCHrc19
全集の校訂者で分けるなら3人分、稿別に分けるなどするともう少し増える
(1872年稿…第1稿、1877年稿…第2稿として)

ハース版(旧全集、1938年)
 第2稿に一部第1稿を引用して、変更された指示やカットされた箇所を復活させ、
 改訂の結果音形が変わってそのままでは繋がらないのをアレンジして繋げた箇所もある、
 いわばハースの理想版、今日に至るまで影響力は大きい

ノーヴァク版第2稿(以下の版は新全集、1965年)
 ハースの行った折衷を修正して第2稿の形をとったと述べているものの、
 なんだかんだでハースが復活させた第1稿の部分を残したまま印刷するなど、
 全体的に中途半端な結果に
同修正版(1997年)
 他の曲と同様に、既存の版にある誤植などに微修正が入った
 既に下のキャラガンの校訂は暫定的に公表されていたが、まだ差し替えられなかった

キャラガン版第1稿(2005年)
 ついに第1稿を第2稿とは別に出版するに至った
 が、第1稿着手から第2稿完成までの間に生まれたヴァリアントの扱いに悩んだらしく、
 中間楽章の順序など、校訂者の判断には議論の余地が残った
 フィナーレのコーダについては、1873年(初演)稿と1876年(再演)稿での変更を紹介している
同第2稿(2007年)
 第2稿も既存の版への修正ではなく全面的に作り直した
 が、それでもなお、アンダンテ楽章では改訂でカットされた部分を印刷した
 両端楽章のコーダについては、1892年の初版での変更を紹介している
コメント1件

123
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/19 22:01:32  ID:LWF9SL4T
>122
ご丁寧にありがとうございました。
「稿」としては

1.1872年稿
2.1873年初演稿
3.1876年再演稿
4.1877年稿

の4種類があり、1876年再演までは「第1稿がベース」の理解で良いのでしょうか?

中間楽章の扱いについてですが、「スケルツォ楽章が先(第2楽章)」はどの段階なのでしょうか?
ご教示頂ければ幸いです。
コメント1件

124
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/21 13:31:19  ID:sTm0kxao
>123

>の4種類があり
「稿」という語をどのように使うのかにもよるけど、年ごとの状態を追うなら、
初版に際して変更のあった1892年の状態は「5.」となるものと

>1876年再演までは「第1稿がベース」
全集では第2稿に至るまでの段階は第1稿の範疇としている(いわばVer.1.○の状態)
1873年の変更は全楽章に渡り小さいものではないとは思うけど、
校訂者としては、当初の音楽に近く独立した稿ではないとの判断
1876年はフィナーレの部分的な変更
そして、1877年はより包括的な全楽章の改訂で、新たな筆写スコアも作成された
(ヘルベック指揮による3回目の演奏が計画され、ヘルベックはブルックナーに改訂を薦めたらしい)

>「スケルツォ楽章が先(第2楽章)」はどの段階
1872年9月11日にスコアを書き上げた時点ではスケルツォ-アダージョの順だったらしい
それが10月の試演までに入れ替えられた

125
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/27 18:27:15  ID:uvy8KItc
www.hmv.co.jp/product/detail/5441283/
シモーネタソの0番
コメント1件

126
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/27 21:31:07  ID:KwhwZEF7
>125
全集になるかな

127
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/29 11:01:57  ID:cHrQxtXB
なるといいね。

128
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/08/11 09:03:49  ID:L9nps9bh
昨日今日と山形交響楽団で1番ウィーン稿やるのか
気づくのが遅かった
コメント2件

129
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/08/12 18:55:23  ID:UDVvlBnE
CD化するよね

130
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/08/15 03:02:07  ID:fP3CLvFV
>128
10月7日オペラシティでもやるよ。
コメント2件

131
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/07 00:35:23  ID:EfJCcToO
2番第1楽章のラスト2小節追加はロッシーニ的アッチェレランド演奏
のためのものだよね。
コメント2件

132
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/08 01:01:42  ID:tNwhUzYS
>130の誰か聴いた人いるかな

>131
「2小節」ってことは1872年稿から1877年稿の変更ではなくて、初版の変更か
初版だとpからffまでクレッシェンドしていくからロッシーニ風にやれそうではある
ただ、初版でもアッチェレランドとは書いてない
当時の人なら書いてなくても自然と加速したかもしれんけど
コメント1件

133
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/10/08 22:39:38  ID:6CnE8PzC
>131-132
2番第1楽章の休符追加ですが、アッチェレランドとは関係ないと思います。
むしろ最後の16-19小節間のテンポ設定でしょう。

1872年稿(およびハース版)では Tempo Io の指定があって、これで10小節前の
Langsamer を打ち消して、この楽章の基本テンポで終わりまでいくようになっています。

これが1877年稿(およびノヴァーク版)では、Sehr schnell の指定に変っていて、
楽章の基本テンポより速くする指示になっています。ほとんどの指揮者は、
ここの部分を2倍速いテンポで(4つ振りを2つ振りに変えて)演奏しますね。

それが1892年稿(および初版)では、77年稿の最後の3小節の部分に2小節分の休符が
追加されて、結果として1892年稿の最後5小節は1872年稿の終わり3小節と
ほとんど同じに聞こえるように改定されてます(厳密には音価が違いますが)。

つまり、この部分だけ1872年稿(とほぼ同じ形)に戻したんだと思います。

134
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/09 00:07:21  ID:uUHznqiX
>130
>132

オペラシティ行って来ました。というのもS席3000円(本拠地山形だと4000円)だし、偶々休みになったので。

オケはホールが山形テルサよりも響くせいか、若しくはウィーン稿だったせいか金管がよく鳴ってまして前に山形でブル5聴いたよりも「爆音?」って感じでした。

私自身がリンツ稿位しかまともに聞いてないせいか本当にウィーン稿は「昔の素材を今新しく料理しました」みたいです、マイスタージンガーやブル8のフレーズが見え隠れしたりしてて。

もうヲタではないのでこのくらいしかレスできませんw以上チラシの裏ですた。

135
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/20 21:28:19  ID:F7212it4
第1番自体の演奏機会が少ないなか、
ウィーン稿で実演を聴ける機会はさらに少ないだろうから、
東京へ聴きに行くべきだったかもしれないなあ
コメント1件

136
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/24 15:16:13  ID:wGc0nY+G
>128.>135
ウィーン稿の日本初演って、今回の演奏がそれかもよ

137
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/03 14:09:28  ID:8OIVmhza
コーダつきのスケルツオ皆かっこよく決まるな。

138
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/07 22:49:45  ID:3VoDOPhM
>10
初めて聞いた
あとシャピラはノヴァ―ク版ではなくヒュナイス版を使用しているらしい
00番はハースが校訂していないので
ヒュナイス版が第一版になる
扱いは0番のヴェス版や9番のオーレル版や3番のエーザー版と同じ
コメント1件

139
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/08 00:01:08  ID:e180Hbpa
>138 補足
《ヘ短調》1913年のヒナイス版はユニヴァーサル社から出版、
アンダンテのみ。当時他の楽章のスコアは出版されなかった。
(ピアノ編曲譜だけがゲレリヒ=アウワーの伝記に掲載されていた)
したがってシャピラはアンダンテだけをヒナイス版参照で演奏
したと思われる。その他の楽章はノーヴァク版。
《第九交響曲》オーレル版はハースと同列の第一次全集版。
戦後のノーヴァク版はオーレル版を原版としてそれを修正したもの。

140
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/12/08 21:27:58  ID:Liu3ftBY
第2番初版の録音はシェルヘンの放送音源が非正規では全曲出てるらしいけど、
↓のTahra盤はスケルツォ楽章だけで残念
一部が出たということはいずれ全部出るんだろうけどね
http://www.hmv.co.jp/product/detail/4929573

141
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/01/20 21:56:40  ID:UU/l7sqD
マンデアルの全集の第2番に初版の引用があって、
第1楽章は最後が拡大されてるし、
フィナーレはコーダのトランペットとトロンボーンが違っていた
初出時から知られてたかもしれんけど、先日初めて聴いて得した気分に

142
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/02/25 00:55:38  ID:vP/rXipW
昨年の山形響の第1番ウィーン稿、CD出るね

143
てるらしいけど、
↓のTahra盤はスケルツォ楽章だけで残念
一部が出たということはいずれ全部出るんだろうけどね
http://www.hmv.co.jp/product
[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00

144
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/01/20 21:56:40  ID:UU/l7sqD.net
マンデアルの全集の第2番に初版の引用があって、
第1楽章は最後が拡大されてるし、
フィナーレはコーダのトランペットとトロンボーンが違っていた
初出時から知られてたかもしれんけど、先日初めて聴いて得した気分に

145
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/02/25 00:55:38  ID:vP/rXipW.net
昨年の山形響の第1番ウィーン稿、CD出るね

146
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/04/06 11:00:56  ID:ISXwGV25.net
『ブルックナー・アンノウン〜リカルド・ルナにより室内管弦楽用編曲および補筆完成された作品集』
http://www.hmv.co.jp/news/article/1312190058/

1869年の「交響曲変ロ長調」のスケッチと、
第1番の中間楽章初期稿「zu /1」の編曲演奏を収録
既にMIDIでは聴くことができたけど、生楽器による演奏としては初録音
(こうなると2管編成の管弦楽で聴いてみたくなったが)
後者のうち、未完成のアダージョでは再現部の欠落を通常のリンツ稿を基に補足
差し替えられたスケルツォは、「ヘ短調」と第2番のスケルツォを繋ぐ存在という感じ
コメント1件

147
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/04/06 23:49:31  ID:9jitOdP/.net
1と2は4番よりも名曲だと思うが0番は酷い作品だ。あれは世に出すべきではないね

148
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/06/29 15:42:38  ID:DQlMgt25.net
ブルックナー

149
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/08/16 08:14:52  ID:QtGywvAU.net(2)
00のスケルツォの拍がわからん、どうなってますのん?

150
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/08/16 16:02:12  ID:KEheQOpG.net
>146
3/4拍子で、↓のような記譜
│休 タ タ│タラタ タ│タラタ 休│
コメント1件

151
sage[sage]   投稿日:2014/08/16 18:09:11  ID:QtGywvAU.net(2)
>148
おー、ありがとうございます!
なるほど、心が晴天なり
コメント1件

152
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2014/09/27 19:28:44  ID:XL7mgZop.net
8番以外認めない

153
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/10/01 03:55:05  ID:26u7sRLM.net
>10
番号なしで習作と呼ばれることも
いずれも通称で正式なタイトルではないと思われる

154
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/10/01 15:59:33  ID:/eqoMeaX.net
>150
《交響曲ヘ短調》には副題は何もないよ。
副題のあるのは《第四交響曲》だけ。
全集版が《第三交響曲》に「ワーグナー」と副題をつけているのは
単に初版にワーグナーへの綺麗な献呈の辞が付けられているから。

ちなみに、《第三交響曲》のレーティッヒ版のタイトルには
《交響曲二短調》としか印刷されてないけど、何故だか分かる?

155
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/11/11 15:06:39  ID:zSZko0+R.net
ブルックナー

156
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/11/23 10:34:56  ID:xVkguI74.net
総合スレにも貼ったけど
今夜の「クラシック音楽館」で珍しくブル1の演奏がTV放送される

http://www4.nhk.or.jp/ongakukan/

11月23日(日)放送
小泉和裕指揮 九州交響楽団定期演奏会

インタビュー:小泉和裕(指揮)

1:ピアノ協奏曲 イ短調 作品54(シューマン作曲)
2:交響曲 第1番 ハ短調(ブルックナー作曲)
管弦楽:九州交響楽団
指 揮:小泉和裕
ピアノ:アンドリュー・フォン・オーエン(1曲目)
収録:2014年9月24日 アクロス福岡シンフォニーホール

コンサート・プラス
「アンサンブル・ウィーン演奏会」から
歌劇「フィガロの結婚」序曲(モーツァルト)
喜歌劇「こうもり」序曲(ヨハン・シュトラウス)
演奏:アンサンブル・ウィーン
(2013年6月29日フィリアホールで収録)

157
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2014/12/07 11:33:56  ID:v2EuXdaH.net
保守

158
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2015/01/08 22:11:25  ID:tzqYIPLC.net
>151
亀な横レスだけど

第2稿の自筆譜に「ワーグナー交響曲」と書いてあるので、
全集版で採用したことにはそれなりの理由があると言っても良いのでは
ただ、全集版のなかでも扱いは異なっていたりする
 「/3」は「ワーグナー交響曲」の表記なし
 「/1」は中表紙に「ワーグナー交響曲」の表記あり
 「zu /1」と「/2」は中表紙と楽譜冒頭に「ワーグナー交響曲」の表記あり

「《交響曲二短調》としか印刷されてない」のは、
ブルックナーの交響曲中で最初かつ単発で出版されたから、とか?

159
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2015/04/05 20:17:16  ID:RJGb5U5K.net
ブルックナー

160
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2015/06/18 13:16:13  ID:w9FaWF8m.net
第00番

161
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2015/06/26 10:59:59  ID:aW41UkCn.net
保守

162
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2015/10/20 00:30:10  ID:7OPheh1N.net
ブルックナー・コレクション
交響曲第00番 ヘ短調 「習作」 WAB 99
ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団
ゲオルク・ティントナー (指揮)

http://ml.naxos.jp/work/3000518

この演奏いいなあ。

163
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2015/10/20 19:27:23  ID:VU0NG7Pg.net
0100 宇野功芳 2015/10/15 11:52:55
─┼─┐─┼─  /  ,.         `゙''''‐、_\ | / /
  │  │─┼─/| _,.イ,,.ィ'    ─────‐‐‐‐‐  ● ← 独墺交響曲至上主義者
  │  |ツ │    |  |  | イン /´⌒`ヽ   // | \
                 {,    リ) / ./ |  \
              __ /}从、 リ(  /  /  |
      ,. ,. -‐===‐- `つ/ ,.イ ’^ソハノリ   / ∵|:・. 宇野さんが、
    〃〃〃〃      //ミノ__  /´   /∴・|∵’ ドビュッシーの
 _____      ノ_/ /    ヽミ、、   .∵.;|∵’:; バレエ音楽「遊戯」を
(        二二二ニ) ノΘ(__   )  ゙ 、∵.;|∵’, テニスラケットで
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .^^^'   \ !  ̄フ    ゙ 、 |∴ 指揮する 夢を見た。
               /\/ ∧/ 
              / /  ノ./
             ノ/   ヘ__、
            ヘ_'_,
ID:3Jy8c6gp(4)
0101 アンチ独墺交響曲至上主義者 2015/10/16 00:10:26
  ノ⌒⌒⌒⌒ヽ
 ///ソノノ人((( \
( / ≡   ≡  \ ))
(/  ― /  ―  9)
 |  人_ノ宇野功芳氏が、ドビュッシーのバレエ音楽「遊戯」を
 |  (LLLL)エサ=ペッカ・サロネン氏と一緒に
  \   ∵∴∵ノ /テニスラケットで指揮する夢を見た。

164
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2015/11/15 20:07:04  ID:kzxGfpEH.net
最近ヘ短調ばかり聴いている。
シャピラ、インバル、アシュケナージと何故かユダヤ人指揮者の名盤が多い

165
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2015/12/06 23:05:30  ID:J8izS7x7.net
序曲ト短調も思い出してね
コメント1件

166
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2015/12/07 06:33:49  ID:k6d70wBp.net
ヘルゴラントも

167
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2015/12/07 09:48:25  ID:8gC7bWOT.net
朝比奈盤(と言うかテープ)をCD化して保水
>ヘルゴラント

168
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2015/12/07 12:49:10  ID:rb5R/q8O.net
ゲルマン人の行進、ドイツの歌、ヘルゴラント

のナショナリズム三部作をティーレマンが録音すれば受けるんでないの?
コメント3件

169
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2015/12/07 22:47:31  ID:C3cP+dTM.net
>165
ついでに「民族の歌」も
コメント2件

170
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2015/12/20 02:22:24  ID:ojZkfkdN.net
レクイエムは日本で演奏されたことあるんだろうか

171
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2015/12/27 02:18:23  ID:RrScAAqp.net(2)
ヴァントのリマスターされたソニーからの廉価ボックス聴いてみる価値ありですか?
録音が古いのが気にかかるがリマスターで改善されてるのかな。
版の選択は、妥当な選択なんでしょうか?

172
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2015/12/27 14:54:38  ID:So33mtLr.net(3)
>168
リマスター後のは聴いてないから音質のことはわからん

使用版については
第1番はウィーン稿ブロシェ版(新全集版/2)
第2番はハース版(旧全集版供
第3番は第3稿ノーヴァク版(新全集版/3)

第1番でのウィーン稿使用は少数派
その理由についてヴァントは最終稿を使う主義だと説明していた
ブルックナーは第9番作曲を中断してまで第1番の改訂に取り組んだのだ、と
第3番も引き合いに出しながら、
ブルックナーが望んだ結果の最終稿ではなく旧稿を使うのは厚顔無恥だ、とも

173
170[sage]   投稿日:2015/12/27 15:15:49  ID:So33mtLr.net(3)
>168
一方で、第2番では第2稿に第1稿を混合したハース版を使用した
ヴァントは基本的にハース支持、反「改訂版」(を手掛けた弟子たち)、反ノーヴァクだった
ブルックナーにとって内心不本意な改訂は旧に復さなければならない…という感じで
最終稿主義と整合性が取れていたのだろうか

第3番については前述のとおり、第3稿をブルックナーの望んだ最終稿として使用した
ブルックナーは第3稿でようやく成功を収めた、大幅な短縮もブルックナーが望んだ、と
で、第3番にはハース版もないのでノーヴァク版/3ということになる
もっとも、ヴァントは後年のNDR響との演奏でフィナーレの再現部とコーダを繋ぐ移行句をカットしていた
この部分は第3稿への改訂時にF.シャルクが書いたことがノーヴァク版の序文で述べられており
ここばかりは採用できない、と考えるようになったのかもしれない

174
170[sage]   投稿日:2015/12/27 15:45:17  ID:So33mtLr.net(3)
>168
版の選択が妥当かどうかってのは
そもそも版の違いへのこだわりとか価値判断とかは人それぞれだろうから何とも

もし、この録音で初めて曲を聴いてこれで曲を覚えるまで聴き続けるっていう人なら
第1番についてはとりあえずリンツ稿使用の録音の方が無難だろう、と個人的には思うけれどね

まあ、せっかく安くなったことだし、聴いてみたいと思うならとりあえず聴いてみてはどうかと

175
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2015/12/27 16:04:52  ID:zks7UkhE.net
ウィーンフィルこそはウィーン稿を録音すべし

176
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2015/12/27 21:43:19  ID:RrScAAqp.net(2)
>169
レス、ありがとうございます。
版の問題がブルックナーはややこしくて、遠ざかっていました。
安くなったことですし、一度聴いてみたいと思います。
詳しいご説明、本当にありがとうございます。
コメント2件

177
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2015/12/28 10:38:09  ID:fNoPuuG2.net
>169
ヴァージョンの問題に、ある一つの基準に基づく整合性を
求めようとすると破綻をきたすということですね。
その典型を示すのがヴァントの版選択。


178
170[sage]   投稿日:2016/01/07 22:20:13  ID:wxrIeoac.net
第2番までのスレなのに第3番にまで触れていた…

スレの範疇を超えるけど
ヴァントの述べた最終稿云々はハース版で認められたかどうかが前提だったのかな、と思う
第1番についてハースはリンツ稿・ウィーン稿の両方を出版した
第3番はハース版が出版されなかったのでハースを抜きに考えるしかなかった

が、実現しなかったとはいえ第3番は第1稿での出版が戦災で中断するまで準備されていたわけで
第4番でも第2稿出版後に発見された第3稿が出版予定に加えられたとか

まあ、第3番第1稿については第2稿の自筆譜全体が手元になかったわけで
もし第2稿を入手していたら第2番などのような稿の混合が行われたのかもしれないし
あるいは「ワーグナーに献呈された稿」を出版するという政治的な事情もあったのかもしれない
第4番第3稿については出版にあたり弟子の関与の大きさを強調したのかもしれない
これらが出版されなかったことはヴァントの版選択にとって都合が良かったのかも
コメント1件

179
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/01/07 22:43:25  ID:sIyVVDzk.net
ヌルテ
ドッペルヌルテ
のモノラル録音ってあるんだっけ?

180
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/02/09 23:04:30  ID:Grtu3lY5.net
バレンボイムの1番リンツ稿@サントリー
いやもう素晴らしい。特に第2,3,4楽章文句なし、実演でこんないいの聴けるとは
印象的なメロディーが出てこないアダージョがフレージングとバランスとハーモニーの推移を注意深く極めると
これほど豊かな音楽が響いてくるのかと驚愕
第4楽章のとことん散らかった楽想もことごとくストンと入ってきて安心して音楽に浸れた。
バレンボイムとシュターツカペレベルリンおそるべし。明日の2番も行く。

181
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/02/10 00:02:57  ID:aiN9Qrtx.net
スレタイ、6番も入れとけよ w

182
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/02/10 00:20:15  ID:RTix6Kvv.net

183
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/02/10 21:19:02  ID:8w/IPvmV.net
今日の2番は昨日の1番と曲の捉え方は近かったにしろ
フレーズのつなぎや切り替えがスムーズじゃなく練り上げ不足
昨日と全く逆の印象で全然落ち着かず曲に浸れなかった
オケの優秀さで押し切ったがはっきり言って失敗じゃなかろうか
コメント1件

184
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/02/10 21:38:46  ID:PUFelnY6.net
  Λ_Λ  \\
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >_Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/
 (_フ彡        / ←>176

          _
      ミ ∠_)
         /
         /   \\
 ウイーン   Γ/了    | |
  ウイーン  |.@|    | | ガッガッ
       | / |    人
       |/ |    <  >_Λ∩
      _/  | //.V`Д´)/ ←>176
     (_フ彡        /

185
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/02/27 14:15:07  ID:rAkGKH4p.net(2)
ヘ短調は名曲
メンデルスゾーンの交響曲程度には演奏される価値あり
コメント1件

186
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/02/27 14:50:44  ID:QIZ+OFVN.net
シャピラ/ロンドン交響楽団だけ持ってる。英EMI
ヨッフムの全集のオマケ

187
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/02/27 15:12:42  ID:rAkGKH4p.net(2)
あれは名盤
流石ロンドン響と唸らされる
是非ともCD化すべきだね
コメント1件

188
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/03/06 18:56:35  ID:H51Oi3/h.net(4)
バレンボイムの2番聴いたばっかでも今日は飯森&山響のブル2@山形テルサ
呆れるほど見事。オケ優秀ホール素晴らしすぎ。
1st10人コンパス4人、どんなに金管鳴ろうが木管のソノリティーは失われない。
各パートの音が階層をなして積み重なってく様が鮮やかに聴こえる。後ろで奏でる木管のちょっとしたモチーフも意味深い。
2番てこんなにいい曲だったかと思わずにいれない演奏
コメント1件

189
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/03/06 19:01:03  ID:H51Oi3/h.net(4)
書き忘れた1877年稿キャラガン版だけど部分的にノヴァーク版から採ってるとのこと

190
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/03/06 19:07:05  ID:z7FzNIuj.net
>185
いいなあ、聴きに行きたかったんだ
コメント1件

191
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/03/06 19:45:59  ID:H51Oi3/h.net(4)
>187
ちなみに3/16(土)16時〜酒田市民会館でもやるよ
ちと遠いけど

192
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/03/06 20:07:05  ID:qfpq5VJ/.net
CD化待ちだ

193
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/03/06 20:09:28  ID:yD2Z5umz.net(2)
>188
駅前の「ル・ポトフー」ってまだある?
兼ねて行きたい

194
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/03/06 23:14:19  ID:H51Oi3/h.net(4)
>190
ル・ポットフー食べログに出てたよ
こんなおしゃれな店が酒田にあるんだね
いいかもねブル2とフレンチ
コメント1件

195
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/03/06 23:28:29  ID:yD2Z5umz.net(2)
晩飯高いからゆっくりランチ食ってちょうどいい時間だな

196
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/04/12 16:50:14  ID:j6apPgAC.net
初期を聴いたら気に入ったという人は多い
もっと取り上げてほしい

197
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/04/26 16:37:21  ID:H43Kkhp0.net
ヴィーンフィルはこのあたりの曲ほとんどやらないね
没後120年経っても相変わらずブルックナーには冷たいオケだよ
コメント1件

198
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/04/26 22:51:55  ID:mC1jWgC9.net
0番のパート譜がのこっているんだから、それをそのままやってくれたらいいのにね。

199
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/04/27 09:17:45  ID:gM71ADIM.net
そうなのか、ヴィーンの連中はブル0なんて屁くらいに思ってるんだろうな

200
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/04/27 09:53:31  ID:sdSATEYj.net
ウィーンで0番って、最初の試演以外でやったことあるのかね?
1番はアバド、2番はシュタインの録音があるし
ムーティも来日公演でやってたが

201
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/04/27 20:21:30  ID:BKVU1nmi.net
ぬるて

202
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/04/27 23:27:18  ID:8FJBY3MG.net
>197
試演?

203
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/04/27 23:57:39  ID:gLCRAuzz.net
>194
ウィーンフィルは「新アントン・ブルックナー全集」の後援団体になったようではある

http://www.mwv.at/index.htm


204
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/04/28 11:08:05  ID:54IdOov2.net
晩年まで2番を直していたブルックナー
死後これほどスルーされると知ってたらさっさと新しい曲に専念してたかな

205
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/04/28 14:57:43  ID:HdaqDpj2.net(2)
9番が3楽章で完成度が高い評価されてると知ったら
コメント1件

206
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/04/28 14:59:07  ID:HdaqDpj2.net(2)
ごめん00~2番のスレだった
コメント1件

207
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/04/30 08:35:15  ID:xkpFvhXW.net
45789はもう耳タコで聴きながら寝るようになってしまった
初期は寝ないですむ

208
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/05/07 19:39:33  ID:kKpV1Tx1.net
Hermann Scherchen "Symphony No 2" Bruckner
https://www.youtube.com/watch?v=_AGyKUY9r6U

初版唯一の全曲録音
ただし、フィナーレ後半のカットがスコアの指示を超えて凄い

209
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/05/09 22:32:49  ID:z+zUTKss.net
>205
アリャ、全曲あるのか…
スケルツォだけのTAHRA盤を買ってしもうた

210
206[sage]   投稿日:2016/05/10 23:10:52  ID:npEtOzb9.net
>206
まあ、自分もその盤持ってるんだけどね
Tahra活動終了の在庫処分セールで手を出しちゃった
(全曲録音の存在はBerky氏のサイトで知っていたものの)

211
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/05/15 23:39:31  ID:bc3B2g97.net
パウル・シュミッツ指揮NDRの0番を聴いた
1961年録音とあるが音はそれより10年くらい古い
演奏はなかなか良い
コメント1件

212
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/06/21 17:17:02  ID:6CEjUE5U.net
KOBELCO大フィル井上ブル1、売切れ間近
コメント1件

213
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/07/29 02:35:12  ID:wZ1NPxJZ.net
1番が初めてのブルックナー。昔偶々聞いてその透明さに驚いた。
その後9番まで聞いたけれど、今でもブルックナーといえば1番

214
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/08/24 05:30:34  ID:BPvW1iqM.net
>183
シャピラの演奏って、第二楽章だけスコアとかなり違っているよう
だけど、これ初版の引用なのかな?
コメント1件

215
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/08/24 21:11:04  ID:xiuZhbil.net
>211
どの辺りかな?
コメント1件

216
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/08/25 02:03:36  ID:WAjJIKJO.net
2番直し続けるなら0番終楽章手を入れて欲しかった。主題は中々いいので 

217
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/08/25 22:40:24  ID:t6d2XnFF.net
一番二番三番の無駄な改訂で九番が未完に終わってしまった

218
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/08/26 17:31:58  ID:m8dJUbpJ.net
>214
フィナーレで行き詰まってるから過去の作品をちまちまいじりまわしてんだよ
どのみちあれは未完に終わる運命だったんだよ

219
212[]   投稿日:2016/08/26 22:45:20  ID:WHmQxmjw.net
>212
1913年のユニヴァーサル版はアンダンテ楽章しかなかったので
そう勘ぐってみただけです。
たとえば、72小節のオーボエはクラリネットに変わっている。

>215
その説に1票。
コメント1件

220
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/08/26 23:57:58  ID:nQZ3tAjn.net
九番三楽章を書き上げた直後、大病で一度死にかける
そのあと楽想が湧かなくなった説に一票。

221
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/08/27 00:50:22  ID:F2KWN/Yj.net
ちゃんと素材は残してるじゃん
コラール主題は素晴らしい

222
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/08/27 01:03:19  ID:M42VMCkY.net(2)
三楽章までに比べたら全然たいしたことないよ
コラールも他の曲のほうがいい

223
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/08/27 01:05:26  ID:M42VMCkY.net(2)
それにコーダが欠落している
サマーレ一味の捏造版はいかにも芸が無い

224
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/08/27 02:14:48  ID:CLsof+0e.net
第7番の成功を受けて旧作の出版や演奏への道が開けてきた時期に
第8番第1稿が受け入れず改訂を始めたら
他の旧作にも手を入れずにはいられなくなった(状況的にも精神的にも)
ってところかなと思ってる

仮に元気な状態が長続きしていたとしても
その時間がさらなる改訂作業に費やされた可能性もありそうで
(第2番をもっと大規模に改訂したり第5番・第6番あたりにも手を伸ばし始めたり)
第9番がアダージョまでひとまず出来上がったことだけでも不幸中の幸いだったのかも

225
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/08/27 04:51:58  ID:cdDiosIp.net(2)
八番はレーヴェでなく最初からリヒターに任せれば第一稿のまますんなり行ってただろう

で後世の我々もそういう曲として受け入れている
さらに九番も無事完成して大往生

226
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/08/27 04:53:27  ID:cdDiosIp.net(2)
ごめん、レーヴェじゃなくレヴィだった

227
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/08/27 11:45:54  ID:LLNEvR0o.net
>219
第二主題が貧弱かなとは思うが
正式に完成されたものとの比較は?だな

228
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/08/27 17:13:31  ID:Ah3n4XE0.net
作曲家としてのブルックナーは1894年に終わった

229
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/08/28 14:19:07  ID:Yy7T8qDb.net
第2番出版で大掛かりな改訂がなかったのはなぜ

230
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/08/28 16:23:16  ID:F6n6Y7+E.net
9番が間に合わなくなると思ったからでは


231
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/08/29 00:52:16  ID:hjK+mjhz.net
二番のフィナーレのコーダはどの稿も据わりが悪い
本人もどうしていいか解らず難儀したんだろうな

232
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/09/28 16:53:19  ID:x/trKQZC.net
パーボがやるんだね
コメント1件

233
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/09/29 00:09:06  ID:XO12+89A.net
というか、やった

234
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/10/06 09:44:57  ID:33judlfw.net
へー

235
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/10/06 13:27:19  ID:yE81QrmP.net
今度の日曜Eテレな
ブル2地上波放映なんてもう二度とないかもしれないし

236
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/10/06 16:45:39  ID:Xk0ahJJX.net
地上波で朝比奈・大阪フィルのブル0が放送されたのが懐かしい

237
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2016/10/07 20:14:11  ID:Lw3ogAtL.net
>232
六番も中々みれない
コメント1件

238
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2016/11/08 21:35:28  ID:oijFUIl7.net
ヌルヌルはいいよね
コメント1件

239
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2017/02/19 09:29:51  ID:0Yoy+kQQ.net

240
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2017/04/25 16:52:07  ID:AaabilGx.net
インバル/フランクフルト放響の2番
ノーヴァク版て書いてあるけど実際はハース版じゃね?
スコア(音友)でvideになってる小節全部やってるみたいだけど
(オーケストレーションの細部は俺にはわからんけど)
既出だったらスマソ
コメント1件

241
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2017/04/25 22:45:04  ID:z/5fK0u6.net
>237
ノーヴァク版の
 ・第1楽章第567小節
 ・第3楽章スケルツォ第124小節とコーダ第125・126小節
はハース版にない部分
インバル/hr響盤はそれらを演奏している

ただ、ノーヴァクは第3楽章で
ハースが復活させたスケルツォ・トリオの各リピート記号を抹消したのだが
この演奏はスケルツォ・トリオのそれぞれ前半をハース版のように繰り返している
(スケルツォ結尾の違いのためか、後半の繰り返しは行っていない)

以上から、「ノーヴァク版ベースの折衷的な演奏」というところかね

242
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2017/04/26 03:17:10  ID:o8se5CWf.net
《第二交響曲》は全集版でキャラガン校訂も出て、
指揮者はどうやったらよいか戸惑っているだろうね。
まあ、3人の校訂者のなかで一番変なのがキャラガンか?

243
238[]   投稿日:2017/04/26 15:29:47  ID:CQ297kyb.net(2)
>238
ご教示感謝。videばかり気にしてスケルツォの繰り返しは注意してなかった(汗)。
(音友スコア見てるだけではハース版にない部分は当然わからない)

>239
キャラガン校訂の1872年稿はアイヒホルン盤しか聴いてないが、フィナーレは
どうも無駄に長い気がするw

ハースは「試料の校訂」と「演奏版の編集」を峻別しなかった点では批判されて
当然なんだろうけど、演奏版作りという点だけ見れば良い線行ってたんじゃないか
と思う(8番もそうだが)

244
238[sage]   投稿日:2017/04/26 15:30:59  ID:CQ297kyb.net(2)
↑まちがった
×試料 〇資料

245
240[]   投稿日:2017/04/26 17:43:27  ID:++Al9vXw.net
>240
ハースの原版を使ったノーヴァク版(I/1,I/2,II,zuIV/2,IV/2,V,VI,VII,VIII/2,IX=Orel)
では、微細な修正は手書き、かなりの修正はページ全体の版を新たに作成している。
これは、楽器名の活字などを比較すると容易に認識できる。
音友のスコアだけからでもわかることである。
たとえば、VIII/2の92ページと93ページ。
92はハース版、93はノーヴァク版である。

ところがIIの場合は、版の違うページも実はハース版なのである。
52ページも、85ページもハース版である。
もっとはっきりしているのは73〜74ページが2つあるが
両方ともハース版である。
要するにノーヴァクはハースの校訂報告内の
参考譜を流用したということだ。

結局どの形を採用すべきかということで見解が異なるというわけである。

246
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2017/04/27 13:49:37  ID:psN66eon.net
音楽之友社
http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?code=962660

〔ONTOMO MOOK〕
●最新版 名曲名盤500 ベスト・ディスクはこれだ!
 レコード芸術 編

【定価】 2,160 円 ( 本体2,000 円)
【判型・頁数】 B5・272頁
【発行年月】 2017年5月

247
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2017/06/14 12:51:30  ID:0h//pFv0.net

248
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2017/06/22 23:34:57  ID:c6GES0Dy.net
(^_^.)

249
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2017/07/31 09:09:44  ID:dqc1VA/b.net
マーラーは完成に向かって進んでいるという実感があるんだけど、
ブルックナーは試行錯誤の森の中をさまよってる状態なんだよね。
変更して良くなったという実感が希薄だからだろうか?
コメント1件

250
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2017/08/01 15:17:16  ID:9yRlFPQ6.net
一番のウィーン稿はヴァントやシャイーぐらいしかおらんしな
コメント1件

251
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2017/08/02 08:54:01  ID:D4drHECM.net(2)
>247
アヴァドを忘れてはいけません。

252
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2017/08/02 10:45:47  ID:8TyJPMWv.net
Abbadoは知ってるけどAvadoは知らない
コメント1件

253
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2017/08/02 11:39:53  ID:soGqO0/t.net
極初期の交響曲は最近になってつべで初めて聴いたけど、2番が一番聴きごたえがあった
でもつべの投稿って指揮者もオケも明らかにしてないのがよくあるから
いまだに版も含めて細かい情報がわからん

2番でおすすめのCD誰か教えろください

254
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2017/08/02 17:32:42  ID:D4drHECM.net(2)
>249
失礼。

255
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2017/08/05 17:55:28  ID:c70tbWfa.net
>250
ショルティCSOの2番が最高に気持ちいいね

256
251[sage]   投稿日:2017/08/06 16:34:53  ID:Q9bgzKhN.net
>252
ショルティ/シカゴ響ですか、ありがとうございます
できればもう2、3種類くらい教えてもらえれば嬉しいですね
指揮者はともかく、ヨーロッパのオケの演奏も気になりますし

257
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2017/08/06 16:45:27  ID:vzioATeX.net
俺はジュリーニ/VSOがすき

258
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2017/08/09 09:50:45  ID:Zcw3jl/M.net
シモ−ネ・ヤングが良かったね。

259
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2017/08/09 10:03:32  ID:5xatwrrS.net
いるいるいるいるよね貝社員

260
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2017/08/11 03:06:56  ID:swNQN6Ls.net
2番かあ・・・

ジュリーニ=ウイン響
ヨッフム新旧
朝比奈のおっさんキャニオン盤
朝比奈のおっさん都響盤
ショルティ=シカゴ響
ティントナーさん
若杉しゃん
インバル=フランクフルト放響
シモーネ姐さん

あたりは買っても損はしないかな

261
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2017/08/14 15:10:56  ID:XPNI5zCI.net
2番はカラヤンとパテルノストロ
ジュリーニがあればいいわ

262
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2017/08/15 02:07:25  ID:ElnvcKlW.net
>247
飯森もいるよ

263
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2017/08/17 11:58:39  ID:hZqrHXtG.net
>91
同意する。

264
新譜[]   投稿日:2017/08/17 15:47:12  ID:RltiKbNB.net
http://tower.jp/item/4589969
『ムーティ&ウィーン・フィル〜ブルックナー:交響曲第2番、他』
【曲目】
1)ブルックナー:交響曲第2番 ハ短調 WAB 102 (ノヴァーク版)
2)R.シュトラウス:組曲『町人貴族』 作品60*
【演奏】
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:リッカルド・ムーティ
ゲルハルト・オピッツ(ピアノ)*
【録音】
2016年8月15日 ザルツブルク 祝祭大劇場(ライヴ)

265
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2017/10/12 09:31:50  ID:fumklJuu.net
楽しみだぬ
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

クラシック板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
世界の何だコレ!?ミステリー〜見逃せない衝撃シーン!謎を直撃3時間SP〜 ★6 (516)フジ実況
笑ってコラえて!浮かれたオヤジ祭SP★9 (495)NTV実況
【マターリ】相棒 (433)テレ朝実況
くりぃむクイズ ミラクル9 2時間スペシャル★6 (862)テレ朝実況
相棒 season 16 #6『ジョーカー』 ★2 (152)テレ朝実況
水トク!「1番だけが知っている」【各界の1番が魂震えたスゴイ日本人がいたぞSP】★1 (935)TBS実況
探検バクモン「AI?人工知能先端研究センター」 (917)NHK実況
実況 ◆ TBSテレビ 28935 (839)TBS実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
【大相撲】貴乃花親方「お断りします」 貴ノ岩への聞き取り調査、協力を拒否★2 (970)音楽・芸能ニュース
若者の「外出離れ」が判明 「貧困化」を「○○離れ」って言うな、と怒りの声も 高齢者の外出回数と逆転は日本だけ (926)ニュー速+
【相撲】審判に「待った」をアピールした白鵬 映像を「1回でも見てほしかった」 (727)音楽・芸能ニュース
「るろうに剣心」作者を書類送検…女児動画所持容疑★19 (851)ニュー速+
【相撲】大相撲十一月場所十一日目 白鵬不満の初黒星…立ち合い成立で嘉風一直線 1差2敗に北勝富士・隠岐の海 高安角番脱出★2 (1005)音楽・芸能ニュース
【大相撲】貴乃花親方「お断りします」 貴ノ岩への聞き取り調査、協力を拒否 (1001)音楽・芸能ニュース
【相撲】大相撲十一月場所十一日目 白鵬不満の初黒星…立ち合い成立で嘉風一直線 1差2敗に北勝富士・隠岐の海 高安角番脱出 (1001)音楽・芸能ニュース
【熊本】乳児抱いて市議(42)が議場に…議長注意、開会遅れる 傍聴規則で禁止★3 (434)ニュー速+
クラシック板の人気スレ
クラシックしりとり42 (815)
来日オーケストラ総合スレ 22 (574)
【煽り禁止】聞き専と楽器勢の違いについて (734)
いま聴いている曲を書き込んでみるスレ その119 (544)
【悲報】聞き専さん、IQが低かったwwwwww (158)
NHK交響楽団 Part.79 (1003)
聴き専て何のために音楽聴いてるの? Part.2 (505)
-++セルスレッド6・フォン・カラヤン++-Nr.65 (51)
【聞き専には】和声感のある演奏って?【わかる】 (254)
ベートーヴェン ピアノソナタ総合 その35 (184)
-++セルスレッド6・フォン・カラヤン++-Nr.64 (1002)
聞き専ってなんで楽器始めないの? (207)
反田恭平その2 (687)
安くて良いCDスレ Part76 (754)
いい加減聞き専を見下すのはやめませんか? (270)
ヴァイオリン レイトの会 45巻目 (567)
クラシックギター総合スレPart96 (713)
来日オペラ 総合スレ 19 (59)
Amazon,HMV,タワレコ…etc 出荷準備中56日目 (707)
関西のコンサートホール7 (997)
【フランス音楽の】シャルル・ミュンシュ【大家】 (178)
ブルックナー最後の交響曲「ブル9」PART4 (200)
【バカンダ】大神田俊郎【釈迦に説法】 (571)
そろそろ「聞き専」「聴き専」の定義をすべき (87)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード:差分取得 - 新着書き込みなし(304)