板検索:
【マスネ】オペラ総合スレ 第4幕【ロッシーニ】 (471)
まとめビュー
1
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/20 20:06:09  ID:wu6dBqgJ(2)
ドイツオペラ、イタリアオペラ、フランスオペラ、その他オペラ
オペラに関する話はここですべし!!
好きなオペラを熱く語っても良し、歌手を語るも良し、アリアを語るも良し。
質問だってOK。初心者さん大歓迎!なるべくマターリと行きましょう。

ここよりも関連スレが良い場合には誘導される可能性もあります。

☆厳禁☆
全否定、酷すぎる批判・中傷、個人間での言い争いは禁止です。


〜前スレ〜
【ヴェルディ】オペラ総合スレ 第3幕【ベルク】

【アレヴィ】オペラ総合スレ 第2幕【ドニゼッティ】
クラシック板の別スレッドへ

【オッフェンバック】オペラ総合スレ【ワーグナー】
クラシック板の別スレッドへ
コメント1件


2
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/20 23:51:18  ID:wu6dBqgJ(2)
来日オペラスレで雑談続けてる人達、いい加減こっちに引っ越して来いよ
それに二期会のことは二期会スレで話題にしようぜ
あのスレ、可哀相なぐらい過疎ってるぞw

ただ、来日オペラ総合スレ14の>632

>でも「これってオペラじゃねえよ」と感じて以来二期会のオペラは見たことが無い。

それを言うなら「これってプロのオペラじゃねえよ」じゃないか?
金払って見るだけの価値がない、と文句をつけるのならわかるが
下手だってチープだって、娯楽としてのオペラの楽しみ方としてはそれはそれでありだろ

下手くそなオペラを聴かされるのは拷問以外のなにものでもないと常々思ってはいるが
かといって、オペラをことさらに特別視したり「こうであらねばならぬ」と崇め奉るのはおかしいと思う
コメント1件

3
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/21 01:51:50  ID:7h6GfMcq
>1
スレ立て乙です

4
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/21 02:46:51  ID:flPgwy+t
>2
来日オペラ総合スレ14の>632です。
確かに貴方のご指摘通り
>「これってプロのオペラじゃねえよ」じゃないか?
>金払って見るだけの価値がない・・・
その通りです。当時その様に感じて以来私が見なくなったと言う事です。

>下手だってチープだって、娯楽としてのオペラの楽しみ方としてはそれはそれでありだろ
これもその通りだと思います。

ただ上のレスにあった二期会のお偉いさんの観客をバカにした物言いにカチンと来たので
厳しい言い方になってしまいました。
一般大衆にオペラなど判らんのだからこの程度(二期会オペラ)で充分だろ云々・・・
観客もこんなもんで満足するほど程度は低くないよと言う抗議の意味で
あの様な文章になってしまいました。

>オペラをことさらに特別視したり「こうであらねばならぬ」と崇め奉るのはおかしいと
別にこの様には思っていませんが。
>下手くそなオペラを聴かされるのは拷問以外のなにものでもない・・
これに近い感覚です、私の感じた二期会オペラは。

5
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/21 08:46:43  ID:WPrfzQgR
質問です。
パヴァロッティのファンクラブって、今もありますか?
「チルコロ・パヴァロッティ」で検索かけたんですけど、情報がなくて。。
パヴァロッティの死後に熱烈なファンになった知人がいまして。
コメント2件

6
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/21 14:51:20  ID:M8aQtvMh
>5
正式に解散したかどうかは知らないけど、さすがにもう動いてないんじゃないかな。
どうしても気になるなら、ググれば代表の人とかはわかるから
そっちに直接メールとかで問い合わせてみればいいと思う。
活動終了しててもそういう人から昔の貴重な話を聞けるかもしれないよ。
問い合わせの際は、ダメ元かつ自己責任でよろ。
コメント1件

7
5[sage]   投稿日:2011/10/22 10:55:00  ID:xbITTpqn
>6
ありがとうございます。ググってみます。
どんなに小さな情報でも手に入れば、すごく喜ぶと思います。

8
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/22 13:45:28  ID:Vc13WrpO
>5
活動はほとんどしていない。
会員は20名に満たない。
会員が「私達は選ばれた人間なのよ」と私物化していて、広報活動もしておらず、
パヴァロッティの晩年は出入り禁止うぃ通達されていたほど酷い団体。
パヴァロッティほど有名にも関わらずファンクラブが拡大しなかったのはいま残っている一部の幹部会員たちが私物化して新規会員を入れようとせずに排除したから。
関わらない方が良い。
曲者おばさんの巣窟だよ。
コメント1件

9
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/22 18:01:46  ID:A2YAQGoh(2)
>8
え、そんなとこだったんだ。
幹部に音大のセンセーとかも名を連ねていたから、少しはまともなとこかと思ってたよ。
会員20人て、そこらの老人会より酷ぇwww

とはいえ、パヴァロッティほどの歌手のFCなのに
最盛期のFC会員数ですらたった100人ちょっと、というのが全てを物語っている気がするね。
コメント3件

10
8[]   投稿日:2011/10/22 20:40:17  ID:LI8idVyJ
>9
正しくは、「パヴァロッティ追っ掛けファンクラブ」
パヴァロッティの公演に押し掛けては
「日本のファンクラブチルコロです」と言って
強引に楽屋に押し掛けて写真撮ったりサイン貰ったり、
1990年以降はパヴァロッティのマネージメントから
ファンクラブ認定されず出入り禁止を宣告されて、
ファンクラブでもなんでもないただの迷惑オバサンの集まりと化していた。
年に一回、ビデオを観ながらお茶会をやっている。
コメント1件

11
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/22 23:26:36  ID:A2YAQGoh(2)
クーラのFCも似たようなもんかな。
あそこもまともに動いてないよね。

12
10[]   投稿日:2011/10/23 00:02:27  ID:zWyu4Qea
>9
>幹部に音大のセンセーとかも名を連ねていたから

ところで、この情報はどこでお知りになりました?
検索しても分からないはずだし、一般には知られていない情報だと思うんですが。

13
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/23 01:06:43  ID:bzRHycgz(2)
豚切り失礼します。

二つ名で呼ばれるオペラ歌手は少なくないと思うのですが
具体的にはどんな人がどんな異名を持っているのでしょう。
自分が知ってるのはデル・モナコの「黄金のトランペット」と
グルベローヴァの「コロラトゥーラの女王」ぐらいです。
他には?

14
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/23 01:34:49  ID:jIYvvtVd
なんとな〜くポンと出てくるもので…

イェンニ・リンド:"スウェーデンの鶯"
エンリーコ・カルーソー:"オペラ王"
リリー・ポンス:"フランスのナイチンゲール"
マグダ・オリヴェーロ:"最後のヴェリズモ歌手"
フランコ・コレッリ:"テノールのプリンス"
ジュゼッペ・ディ・ステーファノ:"イタリアの太陽"
レナータ・テバルディ:"天使の声"
マリア・カラス:"ラ・ディヴィーナ""プリマドンナ・アッソルータ"
ジョーン・サザランド:"ラ・ストゥペンダ"

…探せばまだまだゴロゴロ出てくるだろうけどとりあえず…
コメント1件

15
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/23 01:43:57  ID:6rxUwnnM
あ、あとパヴァロッティが"キング・オブ・ハイC"ってのもあるわな。
コメント1件

16
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/23 01:47:58  ID:bzRHycgz(2)
>14>15
おお、こんないっぱい色んな呼び名があるんだね。
なるほどね〜!誰が言い出したのかは知らんが、ずい分と上手い言い方をするもんだなあ。
他にも思い出されましたらまた投下お願いします。
コメント1件

17
5[sage]   投稿日:2011/10/23 16:33:02  ID:Q/B3lf56
>10
>9じゃないけど検索で引っかかります<音大の先生
そうですか。。考えていたのとはチョット違う雰囲気の団体なのかな(汗
面白そうな会誌も発行しているみたいなので期待していたのですが。。
会誌は国会図書館に所蔵されている様子でした。閲覧できるかな。

みなさん、色々な情報をありがとうございます!

コメント1件

18
10[]   投稿日:2011/10/23 17:59:37  ID:vK0Gfzt6
>17
手元に幾つか会誌がありますが、過去に見栄で見栄えの良い物を作っていただけで、
これといった目新しい情報は特にありません。

19
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/23 19:54:48  ID:s9fO6FXe
>16
ティッタ・ルッフォ…ライオンの声
リチャード・タッカー…ブルックリンのカルーソー
ティート・ゴッビ…オペラ団十郎         なんてえのもあるぞ。
コメント1件

20
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/24 14:50:23  ID:OG/cr7dw
>19
オペラ団十郎って何だ?と思って動画をググッてみたら
文字通りのまんま団十郎でワロタたwww

21
5[sage]   投稿日:2011/10/24 15:50:12  ID:p0COzsVX
結局、チルコロに問い合わせるのは止めました。
ここで聞いてよかったです。

迷惑ついでに、もう一つ質問いいですか?
パヴァロッティがオペラをいくつ録音しているか、ご存知の方はいませんか?
知人は、雑誌の追悼記事に「41」と書かれていたのをたよりに、
37までは揃えたものの、残りの数曲の見当がつかない様子です。
(リゴレットの録音を6枚持っていても、1曲と数えてます。)

ここを見ている方たちなら、マニアックな演奏も聴いていそうなので…
心当たり、ありませんかねぇ。
コメント1件

22
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/24 21:43:52  ID:4zVu51l5
>21
その37を全部書けや。

23
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/24 22:42:47  ID:RhBc5Nag
こういうドキュメンタリー(DVD)が作られていて、
Max Lorenz には Hitler's Siegfried という有難くない異名が付けられている。

http://www.amazon.co.jp/dp/B001LKLKJS/
コメント1件

24
5[sage]   投稿日:2011/10/24 22:56:00  ID:PPdirFbK
ですよねw

さっき電話したら、表紙のコピーがあるそうなので、借りてきてリストにしようと思います。100枚以上あるようですww
作るならエクセルかな…苦手ですorz
それができたらまた書き込みます。

25
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/24 23:42:32  ID:uBTlzspL
>23
それでもやっぱりローレンツは最高のヘルデンテノールだと自分は思うよ。
ヘーガー指揮43年の『トリスタン』での歌唱は衝撃的過ぎた。あんな輝く声で
しかも重厚さも不足が無い。惜しむらくは全盛期の全曲録音が殆どない事か。
同時代のメルヒオールがメトを拠点にして沢山の録音残してるだけに…。
コメント1件

26
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/24 23:45:09  ID:7IJDemNL
>24
イドメネオはタイトルロールとイダマンテ両方歌ってるけど、そういうのは一つに数えるの? 二つ?

27
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/25 07:05:43  ID:3pWVgZXh
パクリ屋コターロー

28
5[sage]   投稿日:2011/10/25 09:23:58  ID:4AWCXXox
>26
確認してみないと分からないけど1曲で数えてる。
そのかわり、椿姫とイドメネオが組み合わさったCDなら、2曲と数えてる。

29
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/25 19:23:28  ID:U58FAOcA
>25
>>それでもやっぱりローレンツは最高のヘルデンテノール

これについては200%同意見。
このドキュメンタリーはYouTubeにUpされていた。(ドイツ語、字幕なし)

http://www.youtube.com/watch?v=T19Ldb-KQa0

こういう声でワーグナーを聴けたら言うことなし。
それにしても、ドイツ圏の歌手で異名を持っている歌手は、外にいないのか?



コメント1件

30
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/25 19:29:51  ID:6CiRcbQx
ドイツ系でも素晴らしいテノールはイタリアの発声で歌ってるように聴こえる

31
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/25 19:42:48  ID:GjySdW2M
"Rundfunk-Caruso(ラジオのカルーソー) ヨーゼフ・シュミットはどうよ

32
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/25 23:45:47  ID:pLdGUcXe
異名の由来が知りたくてwikiやようつべを見て回ってみたんだが
それぞれに色んな個性や逸話があって面白いね。
異名とは関係ないけど、wikiにある”ブルックリンのカルーソー”の鬘事件wには噴いてしまった。

33
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/26 00:39:38  ID:hWxT2uW0
>29
何が200%同意見だきしょい馬鹿w
自演すんな阿呆w

34
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/26 01:42:00  ID:zEKMKD4Q
自演とぬかすそこのあんたはローレンツアンチ?
コメント1件

35
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/26 02:22:53  ID:twrLhpAn
ヨハン・ボータの"白鳥の力士"は傑作だと思うが
今年の日本でしか通用しないんだろうな
コメント3件

36
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/26 08:44:48  ID:1OGKIveD
花は桜木、男はピンツァ

ピンツァのファンが全然喜ばない一句。ピンツァの芸術性を見抜いているわけではないから。
ほんと、テキトーだよな。

37
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/26 10:34:45  ID:N9CBNprq
>34

きっとユダヤ人なんだよ。

38
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/26 13:44:16  ID:ac3hX+3c
>35
意味不明
コメント2件

39
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/26 14:05:13  ID:ut0wuTkN(2)
>35
今年のローエングリン騒動のこと御存知ない?

40
39[]   投稿日:2011/10/26 14:07:14  ID:ut0wuTkN(2)

41
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/26 16:28:55  ID:4KHIpRD+
× >38
○ >40

42
5[sage]   投稿日:2011/10/27 14:06:54  ID:uF67VAiL(3)
パヴァロッティのオペラ録音で、知人の手元にあるのは、以下の37曲です。
以前、雑誌「モーストリー・クラシック」の記事に、
パヴァロッティのオペラ録音が41あると書いてあったようなのですが、
記事を書いた人の名前はわからず、残りの曲の見当がつきません…
ここにいる皆さんが頼りです。よろしくお願いします。(長文すいません↓)
コメント1件

43
5[sage]   投稿日:2011/10/27 14:08:12  ID:uF67VAiL(3)
【ヴェルディ(11)】
ルイーザ・ミラー(Luisa Miller)
椿姫(La Traviata)
オセロ(Otello)
マクベス(Macbeth)
イル・トロヴァトーレ(il trovatore)
十字軍のロンバルディア人(I lonbardi alla prima crociata)
エルナーニ(Ernani)
ドン・カルロ(Do Carlo)
アイーダ(Aida)
リゴレット(Rigoletto)
仮面舞踏会(Un ballo in maschera)
【プッチーニ(5)】
ラ・ボエーム(La Boheme)
トスカ(Tosca)
トゥーランドット(Turandot)
蝶々夫人(Madama Butterfly)
マノン・レスコー(Manon Lescaut)
【ドニゼッティ(5)】
マリア・ストゥアルダ (Maria Stuarda)
愛の妙薬(L'elisir D'amore)
ランメルモールのルチア(Lucia di Lammermoor)
連隊の娘(La Fille du Regiment)
ラ・ファボリータ(La Favorita)
【ベルリーニ(5)】
ノルマ(Norma)
ロミオとジュリエット(I Capuleti e i Montecchi)
清教徒(I Puritani)
夢遊病の女(La Sonnambula)
テンダのベアトリーチェ(Beatrice di Tenda)

44
5(つづき)[sage]   投稿日:2011/10/27 14:08:42  ID:uF67VAiL(3)
【マスカーニ(2)】
友人フリッツ(L'amico Fritz)
カヴァレリア・ルスティカーナ(Cavalleria Rusticana)
【ジョルダーノ(1)】
アンドレア・シェニエ(Andrea Chenier)
【モーツァルト(1)】
イドメネオ(Idomeneo, Re Di Creta)
【レオンカヴァッロ(1)】
道化師(Pagliacci)
【R.シュトラウス(1)】
ばらの騎士(Der Rosenkavalier)
【ロッシーニ(1)】
ウイリアム・テル(Guglielmo tell)
【J.シュトラウス(1)】
こうもり(Die Fledermaus)
【ボイト(1)】
メフィストフェレ(Mefistofele)
【ポンキエッリ(1)】
ラ・ジョコンダ(La Gioconda)
【マスネ(1)】
マノン(Manon)

45
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/27 20:03:50  ID:LfR0ZyRk(2)
>42-45
記者が誰で連絡先も知ってますが、ここではお伝えできませんし、
貴社自身はそこまで詳しくは無く、どなたかに訪ねたのでしょう。
そして、その方は亡くなられましたので、少しでもお手伝い致しますね。
電車の中なのでぱっと思い付いたのはビゼーのカルメンです。
コメント1件

46
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/27 20:06:31  ID:LfR0ZyRk(2)
あとは、もしかしたらプッチーニの外套などの三部作を若い頃に歌っているのかもしれません

47
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/27 22:13:22  ID:0eIwqgXU
>42
http://www.esdf-opera.de/saengerliste/saenger_p/pavarotti_luciano.htm
ここ見るとウェルテル歌ってることになってるけど本当かどうかは知らない
マノンの誤記のような気もするし
コメント2件

48
[sage]   投稿日:2011/10/28 10:12:16  ID:MGgRbvIo(3)
>45-46
ありがとうございます!
記者の方は亡くなられていたのですね…
その知り合いの方にレスをもらえるなんて、2chってすごいです。
外套などの三部作は、実は以前Amazonで検索したのですが見つかりませんでした。
若い頃の演奏で手に入らないのかも知れませんね…

>47
おお!リストになっている!たしかにウェルテルとあります。
しかも後半にはCDの情報が。
知人は、同じオペラでも録音年が違えば欲しい人間なので、CD収集の参考にします。
なにしろ、パヴァロッティの歌声を聴いていれば幸せな人なのです。
良いHPをありがとうございます。

いただいた情報をもとに、今日はビゼー&プッチーニ&マスネをもう一度調べなおしてみます。
コメント1件

49
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/28 17:15:35  ID:d7gqxobG(3)
>48
ややこしくてすいません。
記者の方は生きていらっしゃいますが、情報源の方が評論家で亡くなられています。

もう一つ、「連隊の娘」も入っていないのでは?
カルメンもそうですが、フランス物などで抜けがあるのかもしれません。

あと、パヴァロッティがお好きなお友達なら、
パヴァロッティの主演映画『Yes,Giorgio』もお勧めします。

もう売られていませんが、Youtubeに全ての歌唱シーンがあるわけではありませんが、
断片的にアップされています。
トゥーランドットのリハーサルシーンと3幕の「誰も寝てはならぬ」のシーンが特筆物です。
「Yes,Giorgio」は世界的に有名なオペラ歌手ジョルジョ・ジーニ(役名)
=パヴァロッティを描いたコメディ映画です。
この映画は全編パヴァロッティが歌っていて素晴らしい出来映えです。
トゥーランドットの「誰も寝てはならぬ」で1000万枚を売り上げ、
ユーロチャートでポップスやロックを抑えてチャート一位を獲得した時に映画を公開していたら、
空前絶後の名作となったであろう非常に面白く素晴らしい映画です。
Youtubeには無いのですが、映画冒頭部分の結婚式でのAve Mariaがとんでもなく清らかで感動します。
コメント2件

50
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/28 17:16:06  ID:d7gqxobG(3)

愛を告白するバージョンのCielo e mar(空と海)は、
たいていどの録音も同じように歌っている事が多いパヴァロッティの録音の中では
非常に貴重な愛を告白する情熱的な歌い方で、
この映画でしか聴く事が出来ません。
映画の幕切れのトゥーランドット3幕も同じで、
観客のアンコールに応えて「誰も寝てはならぬ」を2回歌うのですが、
1度目は堂々とカッコ良く、アンコールの前に彼女が
スッと席を立ち、無言でステージ上のジョルジョに別れを告げます。
ジョルジョは悲しみをこらえながら寂しそうに歌い出し、
泣きながら歌い上げ感動の幕切れとなります。

公開された当時はあまりにもパヴァロッティを大物扱いしている事がしゃくに触ったのか、
パヴァロッティをよく知らない無能な評論家から酷評されましたが、
いまなら当然のように受け入れられるでしょう。

どのオペラよりもパヴァロッティが好きなら『Yes,Giorgio』は観るべきです。

あとは表には出て来ませんが、海賊版でKing of High Cと呼ばれた頃の「連隊の娘」で最後のHigh-Cを延々伸ばしている録音も存在します。

51
[sage]   投稿日:2011/10/28 20:59:46  ID:MGgRbvIo(3)
>49-50
フランス物、ビンゴです!
「La Damnation De Faust (ファウストの劫罰)ベルリオーズ」見つけました。
これはまだ持っていません。すごいです!!
本当に何とお礼を言っていいのか…!

52
[sage]   投稿日:2011/10/28 21:48:59  ID:MGgRbvIo(3)
ファウストの劫罰、ネットで中古品を見つけたので、さっそく購入手続きをしました。

マスネとビゼーについては情報が見つからず、>47のウェルテルは、やはりマノンの誤記かもしれません。
(指揮者やソプラノがマノンと一致しているので。)

Yes,giorgioはDVDを見つけていて、友人も大好きな映画です。
High-Cを延々伸ばしている録音!オペラに詳しくない私でも聴いてみたいです。
あと、yes,giorgioも見てみたくなりました。

やはりオペラ録音は41ありそうですね。1つ見つかって希望が持てました。
パヴァロッティの歌を心の支えにしている友人のために、さらにフランス物を中心に探してみます。

53
50[]   投稿日:2011/10/28 22:27:45  ID:d7gqxobG(3)
あとは下記かもしれません。

チレア「アルルの女」Cilea L'Arlesiana
ピエトリ「マリステッラ」Pietri Maristella
ドニゼッティ「ドン・パスクァーレ」
Donizetti Don Pasquale

コメント1件

54
53[]   投稿日:2011/10/29 00:19:55  ID:EC4kR1rr
あとは、グノーの作品のファウストやロメオとジュリエットなどはどうでしょうか?
オペラ全曲としては無いのかもしれませんが・・・

プッチーニの西部の娘も舞台に乗っているのでありそうなものですが・・・

55
Sonatina (Published version): I. Andantino [11]   投稿日:2011/10/29 00:39:44  ID:fjfPW+3q
もぐもぐ、55番ゲットオォォォォ!! みたいな
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ___
                        __   (__  ) ≡≡≡
                      /  ヽ  / / ̄
          _ _、, _,, ヽ7    /  ..へ._ V / ≡≡≡
        v/    ヽ( )△ィ△ /   ゙ii | |/
       (( _(( _((ハ ' _ ) `ヘ/___.  || | |
 lWVl____|∩ ∩ Y_)   ヾ |___. .  || | |  __,r‐、 ≡≡≡
. !_て7」VWl .ヾヷ゙゙ノノヾ,    | ̄     || | | ̄__),  \      (´⌒(´
    ヾ (  ̄ ̄ ̄)   ノ__,ノ‐-__  !! ノ_ノ ̄   . ヾ、__ノ ≡≡(´⌒;;;≡
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    .      ̄ ̄ ̄          (´⌒(´⌒;;
          ズチャッターーーーーッ




56
[sage]   投稿日:2011/10/29 06:20:25  ID:4ltvbOEX
ありがとうございます。
>53-54をヒントに、さらに検索してみます。
友人にも相談してみます。
新たなオペラが見つかったと知ったら、喜ぶだろうな^^
目に浮かびます。
コメント1件

57
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/10/30 00:54:58  ID:Zw6x2J3h
友人=自分じゃないの
いいけどね別に
コメント1件

58
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/30 03:56:54  ID:RtLbPixT
プッチーニの「トゥーランドット」ベリオ補筆版に関して質問です
現在出てる音源ってゲルギエフとシャイーのだけでしょうか?

他に誰か録音してます?

コメント1件

59
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/10/30 07:37:38  ID:q+uYjenT
>58
だけだよ

60
54[]   投稿日:2011/10/30 18:48:54  ID:wQMYnWKx
>56
今日ちょっと詳しい人間と話をしたのですが、どうもウェルテルは存在するようです。

コメント1件

61
[sage]   投稿日:2011/10/31 11:01:08  ID:rCH2LNsR(2)
>57
それだったら話が早いのですが。
友人は機械オンチ&視覚障害があり、自分ではうまく調べられないため、
私が代理でここに書き込んでいます。

ベルリオーズ「ファウストの劫罰」は、
「もしかしたら他人の全曲盤にオマケでパヴァロッティのアリアが入っているだけかもしれないね」
と二人で話しています。あと10〜20日で届く予定です。

62
[johminoあっとexcite.co.jp]   投稿日:2011/10/31 11:52:51  ID:rCH2LNsR(2)
友人自身も手を尽くしてきており、数件の大手CDショップやレコード会社にも問い合わせたそうですが、
輸入物は扱っていなかったり、80年代以降のカタログしかなかったりしたのだそうです。

>60
ウェルテルが存在するのですね!友人も驚いていました。
そして「何とかして手に入れることはできないか」と言っています。
あと、「連隊の娘」の海賊版もすごく聴きたがっています。
よろしければ、ヒントだけでも教えていただけませんか?
(指揮者、レコード会社、規格品番、入手方法etc.)
「連隊〜」は海賊版ということですし、ここに書き込むことがはばかられるようであれば、
e-mail欄にアドレスを入れておきますので、メールをいただければと思います。
どうかよろしくお願いします。

追伸ですが、友人に>49-50を読んで聞かせたところ、
友人も「Yes,Giorgio」は「どこが失敗作なんだろう」と怒りながら夜中に一人で聴いていたそうですw
コメント2件

63
60[]   投稿日:2011/11/03 08:21:34  ID:o7dTEgkR
>62
ウェルテルの件ですが、大変申し訳ありません。
今回の情報はガセだとの連絡がありました・・・

連隊の件はDATで持っており、どこかにあると思うのですが、探してみます。
ただ、今月はほぼ休みが無いのでお返事は遅くなってしまうかもしれません。
他の情報も引き続き調べてみます。

64
5[sage]   投稿日:2011/11/04 10:04:02  ID:Snq8b1oO
>62
ありがとうございます。
「親切な方がいるものだ」と、友人ともども感謝しております。

こちらはまったく急いでおりませんので、お気になさらないでください。
友人にとって、パヴァロッティの歌を集めることは、ライフワークなので^^

65
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/04 23:06:24  ID:yssEZcje
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

66
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/11/04 23:29:29  ID:RLMJoD71
>65
クズが偉そうにほざいてんじゃねえボケ!

67
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/05 07:44:57  ID:zGKNIwyA
METのアンナ・ボレーナ良かった!
ウィーンのDVD欲しかったけど、ちょっと待てば字幕付きでMETのDVDがでるかなー

68
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/05 14:11:20  ID:+Vt6Qv3v
うん、ネトコ・デラックスw
コメント1件

69
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/05 17:08:43  ID:gunm8Bte
>68
ポスター、若干修正してるよね
あのポスターだと厚みが感じられない。

70
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/06 20:24:05  ID:slOao0aI
アンナ、すごく良かった!!! それにしても本場ロシアとイタリアで
まだライブインHDをやってなかったことに驚いた。
あとはベネズエラ(フローレス)ぐらいかね。
最初のインタビューで、途中のペース配分が大変だけど
最後はあまり大変じゃないっていってたことに終わってから圧倒された。
オペラも長厚でぶったまげた

そろそろ冬の忘年会シーズンだけど
音大生的にはスペインのメタルでもカラオケしてあったまろーかなってとこですかね
みんな知ってる?
http://www.youtube.com/watch?v=lGoDES-bVmY

71
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/06 20:39:51  ID:g/A099Tj
フローレスはペルー

72
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/07 22:58:36  ID:bvKQoEiI
ペルーなのかー
素で、ベネズエラかと思ってた。ありがろん。
シモンボリバルプログラムから引き上げられた
天才音域持ちっていう
中二病まっしぐらなマンガみたいなサクセスストーリー描いてたわー。

73
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/12 01:36:23  ID:H+dE1Q+3
全然流れと関係ないんだけど
バリトン&バスは禿げててもOKだけどテノールはやっぱ致命的なの?
というか禿げてるテノールが主演してるオペラ見た記憶がないんだけど、
やっぱり淘汰されてるんだろうか。
髪はあっても体型ボータかスタイルはいいハゲ…
コメント2件

74
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/13 20:02:12  ID:zmcwkyIW
つシラグーザ

75
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/13 22:33:32  ID:kctIWgn4
確かにバリトンにはハゲたり後退しててもセクシーでかっこいい人いるね。
役柄上それでもOKというのが大きいかも

76
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/14 01:32:54  ID:PzdZudCI
高音を頻繁に発声してると良い頭皮マッサージになるんだよ

77
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/14 15:20:54  ID:eWu5KbmH
パヴァロッティは禿げたぞ。
カレーラスもかなり薄い。

男性ホルモンが多いと禿げるとよく言うが
低身長で女みたいに高い声のテノールよりは
高身長で男らしい低音のバリトン・バスの方が男性ホルモンは多そうに見える。

78
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/15 01:05:07  ID:ELfanhC8(2)

79
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/15 01:14:37  ID:8htsCDOo
>73
ハゲ薄毛でもオペラはズラが殆どだからノープロブレム

80
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/15 01:16:59  ID:ELfanhC8(2)
>73
リチャード・タッカーの逸話(wikipediaより)

タッカーは禿頭であり、カツラを常用していた。
メトのあるシーズンでのレオンカヴァッロ『道化師』で、気鋭の演出家フランコ・ゼッフィレッリは
年老いた座長カニオ役にリアリティーを出すべく、有名なアリア「衣装を着けろ」で頭をかきむしり
カツラがとれ禿頭が露出する、という演出を考案した。
仕方なくタッカーは自らのカツラの上に禿頭のカツラ、その上に毛髪の生えたカツラという3重の態勢で臨んだが、
アリアでは熱演のあまり3つのカツラが同時に取れてしまった。
事情を知らないゼッフィレッリも場内の観客もその素晴らしい演出に大満足だったという。

81
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/11/15 18:25:16  ID:NzgSrb+1
あげついでに。
タッカーは若い頃はスケール感ある高音に頼りっきりの剛直一辺倒の
歌い方の人ってイメージだけど(それはそれで素晴らしいけど、『トスカ』の
『星も光りぬ』を、弱声で歌う部分も一切無視して力押しで歌ってたのには
少々閉口させられた)、晩年になると却ってそうした声の力みも取れてより
美しく聴かせる歌を歌っているとどっかで読んだ事が有るけど、実際どうよ?
オリヴェーロとのカラカス(またなんちゅー所で…)での『マノン』とかが
晩年の録音で残ってるみたいだけど、聴いたことある人いる?

82
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/15 19:07:59  ID:JAsCu2F0
その70年代はじめにMETで歌ったロドルフォなら聴いたことあるけど、
特筆するほど歌唱スタイル変わってはいなかった気がする

83
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/16 15:28:13  ID:fbdc9dFz
来年のザルツブルク音楽祭詳細発表

http://o-arcadia.jugem.jp/?eid=1064


84
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/11/19 22:20:55  ID:81XTm6Zw
NHK「蝶々さん」見たよ
なんか展開が安易で安っぽい感じがした。宮崎あおいの芸子姿はかわいかったが

85
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/20 14:31:04  ID:tOZsB1zq
>84
なんか番組宣伝の時点で寒い雰囲気が漂ってもんねえ。(汗)

86
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/11/21 06:59:31  ID:NwKx5/3J
デセイの声ってそんなに劣ろえてるのかな?

87
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/25 16:23:58  ID:0WwRqU5w
ユリナッチさん死去。享年90歳
ばらの騎士でシュワルツコップの相手役。
まだご存命だったのね。合掌

88
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/11/28 22:01:44  ID:9ByP538z

「華麗なるオペラの世界 ミラノ・スカラ座」12月放送決定!
http://www.nhk.or.jp/classic-blog/200/99814.html
コメント1件

89
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/06 17:59:14  ID:wypgihiD
いまBS-TBSにごり押しして作った番組「オペラアワー」って観た?
昨晩やっていたんだが
昨晩は「人間の声」

今夜は夜中の3時〜4時26分で「悲劇」

どちらもモノオペラで中丸三千繪

いやあ酷かった
声は出てないし、下着姿がみすぼらしいし、番組説明は批判を避ける為か一切無し
なるべく観る人がいないように放送してプロフィールに書くためだけに放送するんだろうね

愛人作曲家三枝の仕業か

今夜はまさに悲劇だろう
コメント1件

90
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/06 22:37:37  ID:OiRogPt+
>88
いい年越しになりそう。スカラ座のワグナー楽しみ。

91
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/07 00:24:50  ID:ezOnYF2E
>89
前日に放送したドキュメタリー観たら中丸を「日本を代表するオペラ歌手」っていってて笑っちゃうな。
いつから代表してるんだ?w
元々声が衰えてるのにモノオペラ二曲やるとか無謀すぎだよな。
あと三枝のオペラは英語で歌ってるが何言ってるのかサッパリわからん。
三枝の書き方もへたくそなんだろうが発声が悪すぎる。

92
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/09 10:23:20  ID:KieQL7ls
昔、スカパー262チャンネルで「オペラ講座」とかいう番組があったのだけれど、
三枝は、その番組で紹介があるまでドニゼッティの名を聞いたことがなかったそう。
主ホスト役の人が「日本の音楽大学は何教えてんですかー!」と、
甲高い声を出して呆れていたのが印象的。
コメント1件

93
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/09 18:07:10  ID:qu7/AC+5(2)
>92
三枝は東京音楽大学の作曲家の主任教授なんだけど・・・

94
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/09 18:07:52  ID:qu7/AC+5(2)
訂正:

作曲家→作曲科

95
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/12 01:15:20  ID:P9bEi5SG

700 :一名でお待ちの名無し様:2011/12/11(日) 01:24:17.91 ID:WDa0Wkh/
メシ食いに行って、ゆうちょ通帳記入したら17時近かった&出かけるのダルく感じたので完全休養日。

・デニーズ
【フォワグラと牛フィレ肉のロッシーニ風(1,480円)+洋風セット(220円)+ドリンクセット → おかわり自由/たらマヨポテトフライ】
これは普通に7,000円くらい払っても問題ないくらいの美味さだった。
って、フォアグラじゃなくて、フォワグラだったから安かったのか?ww

http://d.hatena.ne.

704 :一名でお待ちの名無し様:2011/12/11(日) 14:38:07.74 ID:to77W34H
>700
7,000円はともかく、ロッシーニはマジでうまいよね
結構おいしいものもいろいろ食べてるけど、この時期だけは
デニーズで昼間にロッシーニ食ってる


705 :一名でお待ちの名無し様:2011/12/11(日) 16:57:54.44 ID:vPhrN6QQ
>700
そんな事言うから行ってきたよ
http://g2n001.80.kg/_img/2011/20111211/16/20111211165012751609621...

同じく洋風セット(クーポン忘れて水)
フォワグラって初めて食べたけどマッシュポテトを焼いたみたいな味で美味しかったです
あと固焼きのハンバーグだと思ったらステーキだったw

これで世界の三大珍味で食べた事ないのはフカヒレだけだ♪

【デニーズ Denny's その23】 /ファミレス板-999

96
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/12 17:36:12  ID:sBmnrlKr
ロッシーニって売値1500円で作れるの?

97
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/19 21:07:09  ID:RHtuzHGz
二人のバリトンによるInvano Alvaro(笑)
http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&NR=1&v=H6lC9b-93IM






まあ予想つくと思うけど・・・
コメント2件

98
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/20 02:25:41  ID:IG9gj7Wh(2)
>97
Giuseppe Giacominiピッタリだな
最近はヘタレ声の軟弱テノールしかいなくてまったく聴く気にもならん

99
98[]   投稿日:2011/12/20 02:28:21  ID:IG9gj7Wh(2)
>97
しかも去年の映像か
ジャコミーニ何歳だよ!
素晴らしいドラマティックテノールだな

100
5[sage]   投稿日:2011/12/21 09:10:11  ID:y2MaBAoY
たくさん書き込んですいません。
以前書き込んだ「ファウストの劫罰」別の人の録音でした。
でも、とてもきれいな曲のようです。

101
名無しの笛の踊り[age]   投稿日:2011/12/26 20:42:42  ID:gmA+4Kq0
グルリットのナナ

102
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/26 21:02:38  ID:vcpJVIAp
ワルキューレ 第1幕の剣を引き抜くとこのブリュンヒルデの叫び
カルメン最後の断末魔の叫び

ないほうがいいと思う。
コメント3件

103
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/26 21:06:35  ID:c9MJs2tz
>102
君、君がなんらかの意見を述べる前に、もう少しちゃんとオペラを見たまえ。

104
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/26 23:04:33  ID:CLS/taqj
>102
ワルキューレもカルメンも一生見ないほうがいいね

105
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/28 17:20:38  ID:YkLdzTiG
ワルキューレの一幕にブリュンヒルデが出てくる演出は見たことないな

106
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/29 12:30:48  ID:ngG131KB
>102
カルメンは、あの死に際のいさぎよさが良いのよ。同時に、生まれたときから
純真な心とは無縁だったような強烈なキャラだから、断末魔はマストアイテムなのよ。

107
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/30 02:20:05  ID:hbQeiitD
今BSでスカラの今年あったカヴァレリア見てるけど…
リチートラ…あんな芯も腰も無いダルダルな声で
トゥリッドゥ歌っててどうよ?ブリンディシ観てて噴いたわw
死んだ人のこと悪くは言いたかないが、あれはナシだわ…
今頃のスピントのテノールってみんなあんなんなんか?
コメント1件

108
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/30 09:19:14  ID:hYq7Q0n5
>107
確かにリチ−トラはあれ?って言う時があるよね。声はいいのに、それを上手く使いこなせてないっていうか。演技もあまり得意じぁないし。だからまだまだこれからの進化が楽しみだったのにな…。

109
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/02 21:47:39  ID:onuHCI9v
昨夜の相棒の中で、オペラ公演の会場係員が開演直前の客席の空席状況を
全て把握しているという描写があったけど、現実でもそんなんしてるん?
コメント2件

110
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/04 03:41:29  ID:Dstt73Qn
してません

111
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/04 21:56:17  ID:pEUjsg8C
>109
ちなみにそのオペラの演目ってなんだったの?
コメント1件

112
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/05 00:59:29  ID:mBt4/zWu
>111
道化師です。
ドラマの題名もピエロ。
ドラマでは、会場係員が空席状況を完璧把握していたことが
犯人一味の身元を割り出す重要な手がかりとなってました。
けど、現実にはあんなんありえへんよねー。

113
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/09 17:20:04  ID:2mlbp69y
二期会は今年で創立60周年記念なんだってな。
新国が出来て以来、影が薄くなる一方の二期会だが
相次ぐドタキャンでミソがつきまくりの来日公演と新国の分まで
今年は二期会がはりきって盛り上げてくれることを祈る。

114
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/12 00:56:55  ID:c6TAAugs(2)
プッチーニの邦題:私のお父さんのCDを買いたいんだけど、
いろいろありすぎて超初心者には何がいいのかわかりません
どなたかおすすめの歌手またはCDのタイトルを教えて下さい
コメント1件

115
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/12 01:11:23  ID:tVXShP76
>114
売れっ子ゲオルギューのプッチーニのアリア集が録音も新しくて激安でお薦め
http://tower.jp/item/2672962/Puccini
視聴はこっちで
http://www.amazon.com/dp/B003B19VKK/の13曲目
コメント1件

116
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/12 02:38:40  ID:c6TAAugs(2)
>115
ご親切にどうもありがとう!
早速買います
想像よりずっと安くてびっくりです

117
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/01/13 19:27:15  ID:f66VNkFV
来日オペラスレ新スレ立ちました
カキコ&保守よろしこ
来日 オペラ総合スレ 15

118
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/01/13 20:23:47  ID:fKx+bLLI
千住さんの万葉集ってどんな感じ?
2009年に初演したものを編曲して、来年東響が再演するらしい。
コメント1件

119
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/01/14 11:26:21  ID:OQACiti7
マスネ ロッシーニ っていう風に固有名詞があるとまぎらわしいな。
さっきはじめてオペラ総合スレと気づいたw

>109空席目立つなら席移動も自由だしね(日本でする人はあまりいないが)

120
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/14 13:08:10  ID:AT5+xZPo(2)
カヴァレリア・ルスティカーナは大傑作だね。なんで道化師と一緒くたにされるのかわからん。
コメント1件

121
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/14 13:23:03  ID:vMt+elCc(2)
テーマが似通ってるし
同じキャストで続けてやっても問題ない内容だからでしょ

122
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/14 13:29:26  ID:AT5+xZPo(2)
そいいえば。LP時代のレヴァインのカヴァレリア・ルスティカーナ(RCA)は単品2枚組という漢だったわ。
第4面はブランク。

123
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/14 13:33:26  ID:vMt+elCc(2)
CDやLPで単品なら極普通だよ

124
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/01/15 23:26:43  ID:08neoaaG
>120-121
カヴァレリアとのダブルビルならプッチーニの三部作の中の一作(特に
外套かジャンニ・スキッキ)との組み合わせってのも時々あるよね。

125
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/01/16 06:21:00  ID:aT4WwZgN
カヴァレリア・ルスティカーナの前奏曲(間奏曲じゃなくて)は
イタリアオペラの傑作中の傑作だと思う。

126
名無しの笛の踊り[age]   投稿日:2012/01/17 18:14:20  ID:Ro2V1Y81
>118
聴きやすい奇麗な音楽だよ。
ただ、最初に作られた明日香風編は全部奇麗奇麗でメリハリが無く途中で飽きるかも。
二上挽歌編はわりと良い。

127
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/23 13:14:17  ID:ZCK6m856
ジークフリートを見る幸運に恵まれました。
1.21から今週金曜日までの遅れ公開@109横浜で。
5000円というお値段から、「東劇夏の再放映まつり」まで見なくていいやと
思っていたのですが。12.1に何かをねじこんだトムクルーズ?けいおん?金縛り?に
感謝しなければいけないかな。ジークフリート見た目は完璧。歌もまずまず。
カウフマンがやればいいのにと思ってたけど、うまくいったしこの人でいい。
まあ社運をかけた大作作ったら主役が倒れててんやわんやという事態にMETが陥ったわけだが
全編通してシンデレラボーイの初日に立ち会うドキュメンタリーでした。
急にラッキーになる脚本はいろいろありますが本物のMETが事件現場というのは別格です。
内容もよく、それに作り込みも充実してる。
カルメンの時の交代劇を思い出しますが、カルメンの時以上に
リアリティ番組を意識して緊迫感のある面白い見せ方にしようとか
ドキュメンタリーにして楽しませたいというビジネスモデルがまーた進歩していたような。
舞台装置は3作中で一番よかったです。水とか水とか水が。
中盤のドキュメンタリー映像も、ミーメ役のインタビューの音楽学校教師の話も最高でした。
エルダの衣装も、出てきた瞬間「完璧じゃない?」て思うくらい好きでした。
レディ・ガガさんもすぐに連絡を取るべき。品のあるロックスターでした。
それでないとブリンターフェルのたたずまいに負けちゃう。
フルマラソンが終わったあとのハーフマラソンの例えを念頭に見たのですが
終わったときには見ている方も本当に体力を消耗するものですね。
横浜の観客の多さにはびっくりしました。8割方は埋まっていたかと。
休憩時間が2回あるのですが軽食売り場の列が凄い。
横浜は一時期撤退した前科があるので、来年もLive in HDを継続してくれることを
ひたすら祈るしかありません。
コメント1件

128
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/23 19:37:51  ID:cc2gjVhq
バカはサイレンで泣く、まで読んだ

129
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/24 11:32:01  ID:RnWpYg9y
初めてのオペラで、完全に舞い上がっているだけなんじゃない?
暖かく見守って、あぁ、腹へったからランチに行こう

130
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/24 20:41:05  ID:wMEampJY
>127
横浜で一カ月遅れはそういう理由だったのか。
リング全部見ると20時間越え。
この一年で、通しでビューイングで上映。
代役ジークフリートのまま
次作「神々の黄昏」行くみたいね。
彼、好演だったと思う。

例年リング全4作品、
日本のゴールデンウィーク前後にMETでは時期を固めて上演されるよ。
よろしければ本場NYでどうぞ。

131
名無しの笛の踊り [sage]   投稿日:2012/02/03 03:28:39  ID:GeKpMUjZ

132
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/03 23:34:57  ID:D9rO5UPX
ここは学芸会のスレではない

133
名無しの笛の踊り [sage]   投稿日:2012/02/04 00:01:56  ID:XH2/T6B6
一応フィガロの結婚(笑)らしいからオペラじゃね?w

134
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/05 07:45:22  ID:Unhp5/L7
おぺらは有名な序曲やアリアなどしか聴かなかったが最近になって
ファウスト、アイーダ、椿姫、蝶々夫人、トゥーランドット、ボエームと聴きました
現在はリゴレットを聴いてますが先に聴いたのは殆ど覚えてません
オペラは難しいすね
ちなみに次は仮面舞踏会、ナブッコの予定です

135
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/07 16:47:21  ID:L1SdwUbM

136
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/07 21:04:49  ID:ff/BQoRD
アイーダか黒人でみる気失せる
コメント1件

137
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/07 21:24:19  ID:F3eLPw0T
参考にぜひご覧ください!
http://www.youtube.com/watch?v=Wnn0gKoc8jI

138
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/07 21:29:09  ID:XIbXlWwc
>136
それ言ったら、キャサリーン・バトルのスザンナは
南北戦争時代の綿業大資本農の下僕にしか見えない。
コメント1件

139
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/08 10:28:13  ID:KeRXEKup
せめてアイーダは、元々アフリカ人じゃん。黒くて自然。

黒人のスザンナは、しらけた。

140
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/08 10:32:16  ID:39j/Jc7Y
ただの人種差別だな

141
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/08 13:51:41  ID:Qn6iXy2p
じゃあ日本人は蝶々夫人しかできないな

142
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/08 21:46:58  ID:f1Cy5afW
クロンボとか、チョンとか、チャンコロとかは芸術的才能が皆無だってのは、科学的事実だからな。
優秀な大和民族と同列に語るのは狂気の沙汰だ。

143
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/08 23:17:20  ID:FcCeF7EF
人種差別の塊だな
釣りだとは思うが言ってることが最悪すぎる

144
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/09 07:51:03  ID:3xKjDyTI
差別と区別は違うよ
これだからユトリは駄目なんだ

145
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/09 12:50:27  ID:blNFr4gA(2)
奴隷になるために産まれたような能力しかない民族が存在するという事実から目を逸らしてはならない
彼らがそれを認識する能力すらないというのも厳然たる事実なのだが
コメント1件

146
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/09 14:09:52  ID:4WGno//C(2)
>145
それって日本人のことですね
わかります

147
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/09 15:43:22  ID:blNFr4gA(2)
なんかキムチ臭いのばっかり湧くな
コメント1件

148
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/09 15:47:53  ID:4WGno//C(2)
>147
自分の体の臭いのことですね
わかります

149
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/10 08:58:54  ID:xVx0pUfq
黒人の団体が「オテロ」をやろうとしたが、オテロ役を歌える人がいなくて、そこだけ白人の歌手を外部から起用したから
肌の色が劇の内容とは完全に逆転してしまった、という話を聞いたことあるなw

150
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/10 09:56:47  ID:6jWc871e
黒人とか支那人とか朝鮮人とか、ホントに気持ち悪い。
みんな、死んじゃえばいいのに
コメント2件

151
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/10 13:32:53  ID:URhin3TF(2)
>150
それに賛同する欧米人が、バズーカ砲で一掃しようとすると、
日本人も当然一緒にやられるね。彼らにとっては、日本人とその他
(中国人・朝鮮半島人)の区別つかないから。

152
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/10 20:14:57  ID:ovrON2fo
>138-139
むかし、マリア・ユーイングの「ポッペアの戴冠」が
激エロだった件

コメント1件

153
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/10 21:35:01  ID:URhin3TF(2)
ポッペアは絶世の美女だったから、ゴツゴツ顔のマリア・ユーイングはミスキャスト。
声量ないし、低音域が特にダメ。

154
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/25 09:20:09  ID:9cW188im
wowowで遂に、、、、、「つばめ」が!!「つばめ」がキタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!
eplusに入ってたら、3月4月通しでまとめて1200円で見ないかといわれたがもう入ってるんだよぉ
とりあえず永久保存用外付けハードディスクをオペラ専用で買ってこよう

#1 プッチーニ《つばめ》 収録日:2009/1/10 【3/3(土)午後 2:30〜OA】
指揮:マルコ・アルミリアート 演出:ニコラス・ジョエル 出演:アンジェラ・ゲオルギュー ほか
#2 プッチーニ《西部の娘》 収録日:2011/1/8 【3/10(土)夜 9:00〜OA】
指揮:ニコラ・ルイゾッティ 演出:ジャンカルロ・デル・モナコ 出演:デボラ・ヴォイト ほか
#3 プッチーニ《蝶々夫人》 収録日:2009/3/7 【3/17(土)午後 5:50〜OA】 
指揮:パトリック・サマーズ 演出:アンソニー・ミンゲラ 出演:パトリシア・ラセット ほか
#4 プッチーニ《ラ・ボエーム》 収録日:2008/4/5 【3/24(土)午後 1:00〜OA】
指揮:ニコラ・ルイゾッティ 演出:フランコ・ゼフィレッリ 出演:アンジェラ・ゲオルギュー ほか
#5 プッチーニ《マノン・レスコー》 収録日:2008/2/16 【3/31(土)午後 3:00〜】
指揮:ジェイムズ・レヴァイン 演出:ジーナ・ラピンスキー 出演:カリタ・マッティラ ほか

155
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/25 11:44:43  ID:YpzSwahU
楽しそー♪ ゲオルギューも若そうだし

156
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/29 01:41:22  ID:xvnqRGxu
http://www.google.co.jp/webhp?hl=ja
http://www.google.co.jp/logos/2012/rossini12-hp.jpg
Googleのホリデーロゴが『ジョアキーノ・ロッシーニ』に

157
名無しの笛の踊り[age]   投稿日:2012/03/05 08:07:28  ID:7C69mU2i
>152
お風呂シーンのあったやつか
ポネル演出のヤカールも
「♪陛下のお言葉は私の心に(アッ)心に(アッ☆)深く(アァ〜ン☆)刻まれます♪」ともだえるのがエロかったわw

158
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/05 08:11:09  ID:tJ4GjeJ+
先日クラシック倶楽部でアンドレア・ロストという女性を見ました
歌手はよく知りません、有名な方なのでしょうか

コメント2件

159
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/05 08:46:59  ID:V3g164TD
>158
世界的に有名な歌手で、「ルチア」や「リゴレット」のオペラ全曲盤、アリア集などCDもいくつか出ています。リリコ・レッジェーロからリリコの役が主なレパートリーです。
ハンガリー人なのでロスト・アンドレアと表記されることもあります

160
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/05 08:55:20  ID:ogIgpnCt(2)
>158
ウィーンやスカラ座で専属契約を結んだこともある歌手です。
マッケラス盤の「ランメモールのルチア」やムーティ盤の「リゴレット」などで
重要な役を歌ってますよ。

161
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/05 08:57:03  ID:ogIgpnCt(2)
かぶったw
まあそれぐらい有名ってことでww

162
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/05 09:29:57  ID:tujSXGv4
そうでしたか
カラス、テバルディ、フレーニ、カバリエ、シュワルツコップ
古い人しか知りませんでした

163
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/11 09:26:51  ID:op4qTz/7
http://www.amazon.co.jp/dp/B00005FJ5M/
ライブだけど録音いいよ、俺は図書館で借りた。

164
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/12 17:59:46  ID:6vD3+9mo
グノーの曲って何か宗教的っぽいイメージがあってあまり聴かなかったが
『ファウスト』と『ロメオとジュリエット』を聴いたら良かった

165
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/21 20:50:04  ID:HMskoFkP
>150
中国人がやるトゥーランドット見たい
まあどこかでやってるのかもしれないが
コメント2件

166
名無しの笛の踊り[age]   投稿日:2012/03/22 04:59:17  ID:F+BxSOc5
>165
シンガポール・リリックオペラ

167
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/23 14:13:10  ID:RTLwSwMP
北朝鮮の革命歌劇を引越し公演で見たいものよ。
(3管編成くらいはあるのかねえ?)

コメント1件

168
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/23 19:51:33  ID:ph4tr2eh
チョンやチャンコロが見たいなんてゲテモノ好きにも程がある。
もし日本人なら死んで欲しい。
コメント1件

169
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/23 22:47:12  ID:wP7oNPj3
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

170
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/24 06:54:34  ID:Yv4VGGW/
>167
独唱、合唱、オーケストラによって演奏されるという点では西洋のオペラと同一であるが、
大きく異なる部分もある。
西洋オペラにおけるレチタティーヴォやアリアを廃止し、「有節歌謡」や「傍唱(パンチャン)」を用いている。
「パンチャン」に似た表現方法は西洋のオペラにもみられるが、
あくまで舞台に立体感を持たせるためのものであり、目的がやや異なる。
また、作曲者や指揮者はあまりクローズアップされない傾向にある。
伴奏オーケストラは基本的にはヨーロッパと同じ編成であるが、伝統楽器を用いているケースもある。


171
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/25 00:33:22  ID:xMBCQQAj
ネタでスマン
http://www.dragonquest.jp/terry3ds/character/
今にも歌いそうな王さまがパヴァロッティにしか見えんw

172
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/25 10:32:10  ID:2km6tk05
>165
2008年の北京国家大劇院のコケラ落としで上演している。
http://www.chncpa.org/jmscyj/ycjm/jdjmxzz/2011-04-27/67399.shtml

ここに2011年の再演の際のキャスト(「艺术家」のタブを参照)が掲載されているが、全員中国人だ。
http://www.chncpa.org/ycgp/jmxx/2011-05-25/125760.shtml

173
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/26 12:26:20  ID:NLpB5v20
マトモな日本人なら唾棄すべき内容のレスが続くな。
これがステマという奴か?
コメント1件

174
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/26 14:00:56  ID:KqZ1La2p
>173
唾棄すべきはお前だ
氏ね

175
花咲か名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/01 14:41:27  ID:Pve8c8fP
何なの、この↑ニートアホは

176
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/04/12 18:55:17  ID:yqM5m8jD
>>☆厳禁☆
>>全否定、酷すぎる批判・中傷、個人間での言い争いは禁止です。

あんたらのせいで、過疎化してしまったよ・・・・

177
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 22:18:13  ID:NePZ0lPR
マスネ・エディション(23CD)

www.hmv.co.jp/news/article/1204110001/

178
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/17 15:50:10  ID:b6IMrsg1
今カルメン見ていてとっても面白いんだけど、
これ外人にとっても難しくね?
フランス語でスペイン風味ださなきゃならない上
結構演技必要だし

179
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/20 04:44:12  ID:AfTv7MlM
カルメンはデアゴの買ったけど、いつもホセが登場する前に飽きちゃって、
ちゃんと最後まで見たことないや
イタリア語版のCDでやっと最後まで聴けたから、もう一度チャレンジしてみよう
コメント1件

180
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/20 16:34:20  ID:5kgfBGZN
ホセ登場前に飽きているのか! せめてカルメン登場まで頑張ってよ

181
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/04/28 14:30:56  ID:28q/ZWJw
リーバーマンの夜の子供が好き

182
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/06 12:12:18  ID:YyUu15rM
>179
お前さんオペラ向いてないよw

宝塚でも観てなさい

183
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/05/07 23:48:32  ID:zjhgErpe
キミら、マーク・アーモンド様の歌唱は聴かないのかい?

Marc Almond - Tenderness Is A Weakness
http://www.youtube.com/watch?v=hFvd9804CL8

marc and the mambas - black heart
http://www.youtube.com/watch?v=jZlGALy4kxU&feature=related
Soft Cell - Torch
http://www.youtube.com/watch?v=FJc7H_kko3g&feature=BFa&list=AL94UKMT...
  映像にあるジャケは1stでこれは間違い。2nd収録曲。
Soft Cell -- Down In The Subway (Video, TOTP)
http://www.youtube.com/watch?v=MAXE5i5GlYc&feature=related

Soft Cell - Soul Inside (Studio, TOTP)
http://www.youtube.com/watch?v=YZmcYrcUAZk
http://www.youtube.com/watch?v=wL4X2AFrr0I

HQ - Soft Cell - Tainted Love - Top of the Pops 1981
http://www.youtube.com/watch?v=Hwx_ZysS9oc&feature=related
Soft Cell - Youth
http://www.youtube.com/watch?v=MkZCdC751o8&feature=BFa&list=AL94UKMT...

Marc & the Mambas - Caroline Says (Live 1983)
http://www.youtube.com/watch?v=BspwtbbEV4M&feature=results_main&play...

184
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/05/09 21:09:10  ID:bveTdJVG
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012050901063
永竹由幸氏死去(オペラ研究家)

永竹 由幸氏(ながたけ・よしゆき=オペラ研究家)
9日午前2時25分、前立腺がんのため東京都品川区の病院で死去、73歳。東京都出身。
葬儀は13日午前10時30分から東京都中央区築地3の15の1の築地本願寺第二伝道会館で。
喪主は妻アンジェラさん。

三井物産勤務後、サウンド・バンク社長、昭和音大教授などを務めた。
著書に「オペラ名曲百科(上・下)」「オペラと歌舞伎」など。

(2012/05/09-20:51)


コメント1件

185
名無しの笛の踊り[age]   投稿日:2012/05/10 19:00:00  ID:liWmbE/N
>184
すごい人だったな。この人の著書がなければオペラに魅せられなかっただろう。
某堀氏とか某長木氏しかいなかったらオペラのオも好きにならなかったろうし。

186
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/16 22:09:03  ID:9Aqy2Urm
仕事上、三井物産の年配層の方々とかかわりがあった時期感じたけど、
お坊ちゃまがそのまま年を重ねたような紳士たちだった。
184氏の上げている人、相当の文化人だったのでしょうね。

187
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/05/26 16:15:27  ID:YE4G0OTs
教えて欲しいんだけど、椿姫の原題が道を踏み外した女で
ある人が全てにおいて道を踏み外した女だと言っていた。
娼婦の道を踏み外して心から人を愛してしまったってのは分かるんだけど
後の、女として、と人としてってのはどうゆう事?

女としてってのは、真っ当な女としての道を踏み外した。
人としてってのは、その娼婦としての生き方が堕落している。って言いたいの?
この解釈であってるのかな?
みんなの考えおせーて
コメント3件

188
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/26 18:46:26  ID:w0V+tRFm
>187
椿姫の恋人の親父の台詞を思い出してもらえば自ずとわかると思うが
コメント1件

189
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/28 07:43:48  ID:Oeom8aUY
>187
「田舎暮らし」といいながら、贅沢が抜けない・・・・というのもあると思う。
家財道具売り払いながらの生活じゃあ父親が止めるのも無理ない。

もとになった原作者デュマ・フェスの実体験だと、半年で(今の日本円にすると)
5千万円くらい使って泣く泣く別れたらしい。

コメント1件

190
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/05/28 09:38:56  ID:ltzlvBN8
>189
原作読むと、上流階級の若いボンボンの年収が大体2、3000万円。それから払うお手当てでは
マルグリット(オペラのヴィオレッタね)の雇う女中達の給金や住んでるアパルトマンの
家賃には到底足らない。
アルマン(オペラのアルフレード)は父親が地方の官吏で自らも弁護士の資格を持った
当時の典型的な中流階級だけど、その年収が大体7、800万でそれだと彼女の馬車代にも
なりもしない。
マルグリットは年に1億以上ものゼゼコを使い、その上3000万もの借金をこさえている…。
そうなんだよね。

だから、一応当時彼女を事実上囲ってた大富豪の老公爵は、年大体7000万程のお手当てを
渡してるそうですが、それでもマルグリットにしてみては足が出るから、
他にも年1000万程おあいそしてくれるG伯爵とか、そういった何人ものダンナをこさえて
埋め合わせ、その額に応じて時間を割いてお楽しみをはずむ。ダンナ方の方も暗黙の了解で、
彼女を他の男たちと共有する…。

そんなカンジでアルマンと出会う前は暮らしてたらしいね。そらいくら生活水準を落とそうと
しても、いきなりはムリだわなここまで行ききると。つか、こうやって考えると、高級娼婦て
本当の意味での"サービス業"だわなあ。それもとんでもなく高額の金が動く。

コメント1件

191
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/29 03:01:37  ID:NC67c0j1
ヴィオレッタがアルフレードに金を叩き付けられて失神したのは、嬉しかったからなんだよ!
って、永竹氏がオペラリリカって番組で言ってたな

アルフレードが本気で腹を立ててくれたのが嬉しくて、
「ああ、私、このまま死んでもいいわ」って心境だったんだよ、って

192
名無しの笛の踊り[age]   投稿日:2012/05/29 18:47:07  ID:JqyZ0ArZ
Paul le flemの「acassin et nicolette」CD聴いた
たわいのない中世のお話の40分ほどの作品だけど
綺麗な曲
他の同作曲家のオペラも1時間位ならセット上演出来ないかな?

193
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/30 00:11:56  ID:4zuC3Uxb
>187
>全てにおいて道を踏み外した女だと言っていた
この解釈がそもそも間違っているわけだがw
誰が言ったんだか、そんな戯言。
コメント1件

194
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/30 02:37:15  ID:NyoGQZTf
>188〜191
色々とありがとう。

>193
純粋な愛を求めてしまったがために娼婦としての道を踏み外して落ちぶれたけど
女として人間としては、そこまで人の道を踏み外す様な行いをしてきたとは感じなかったのさ。
(それは、現代人の立場から見るとそう思うだけで、当時の人達から見れば違うのかも知れない)
娼婦として真っ当な人の道から外れて、人を愛してその道からも外れて2度も人生を踏み外してしまったとは思うんだけど。
だから疑問に思って質問してみたの。でも色々な意見が聞けて勉強になった。ありがと



195
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/05/30 10:40:51  ID:pyeTumJC
>190

これを読むと、舞台を現代日本に移して演出すると面白くなりそうだ。というか、いつの時代、どの国でもこの種のビジネスは繁盛している。欧州の歌劇場なら多分、時代を現代に移した演出はすでにやっていると思う。
しかし日本では、そんなことはコワくてできないのだろうな。ワーグナーだったら舞台上に何が出て来ても驚くわけにはいかないと観客は理解しているだろうが、これは観客に初心者が多い演目だから。

196
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/30 12:18:58  ID:U/c1X3x+
そういう安っぽいバカらしい読み替えは食傷
あまりゲンダイテキなごちゃごちゃとした舞台は見たくない

197
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/30 14:52:29  ID:GVBu99yF
現代日本に舞台を移すとなると、下手するとヴィオレッタが安いキャバ嬢みたいになっちゃうな
考えてみれば日本には高級娼婦にあたる職業ってないなー。教養のある地位の高い娼婦って言うと花魁、太夫なんかが
そうなんだけど、その人達は高級娼婦ほど自由には動けない。

コメント1件

198
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/30 19:15:31  ID:rtnsd0Yz
>197
"権妻"を次々輩出していた明治の金春芸者や、2昔前位までの銀座のクラブの
ママさんなんかは、高級娼婦に近いんじゃあないかなーって思ったりする。
こーゆー人たちが廃れた今でも、デヴィ夫人とか叶姉妹とかがいる事だし、
実は表に出てないだけで高級娼婦的な商売・活動をしてる女性って、どっかに
潜んでいるんじゃないかなーって思ったりもするんだけどね。どっちにしろ、
似て否なるもので、"本物の高級娼婦"はWW1で全て滅んだと、本家フランスでも
言われてる位だしねえ。

199
名無しの笛の踊り[age]   投稿日:2012/06/13 20:51:55  ID:Dn8CyhZq
エロディアードはエロいのでせうか

200
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/13 22:10:52  ID:nZWf2hXi
8か月で僅か200レスのスレを最初から一応見た訳だが.....
また年末に来るよ。

201
名無しの笛の踊り[age]   投稿日:2012/06/16 20:35:30  ID:KlzTf3hv
ブルガリアで
ヨハネらしき遺骨が見つかったそうだが首はちゃんと胴体と離れていたろうか?w

202
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/30 09:24:48  ID:fXWM69B/
東劇のMETまとめ
8.11sat-17fri
11:00 ライン 3'03休憩なし
15:00 ワルキューレ 5'14休憩2
8.18sat-24fri
11:00 ジークフリート 5'11休憩2
15:00 黄昏 5'28休憩2
8.25sat-9.28fri
ブクマ用gif
http://i.imgur.com/09a3t.gif

WOWOW(月額\2100-)のMETまとめ
7.14 夢遊病の娘
7.21 チェネレントラ
7.23 始皇帝
7.24 タウリスのイフィゲニア
7.25 ボリス・ゴドゥノフ
7.26 ドクターアトミック
7.27 ニクソン・イン・チャイナ
7.28 ランメルモールのルチア
7.30 セヴィリアの理髪師
7.31 折居伯爵
コメント2件

203
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/01 11:36:32  ID:kuQX0lnD
オペラ鑑賞初心者です。顔芸を極めた歌手を教えて下さい。

204
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/01 18:23:12  ID:imF+a8sz
>202
半角つかうなあほう

205
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/03 01:08:47  ID:0lQSMCTe
これくらい歌がうまい日本人オペラ歌手がいたら教えてくだすい
http://www.youtube.com/watch?v=WG0NcLcn0h4

206
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/14 02:34:50  ID:A7mg3vs5
バルトリも知らないのか?
彼女位歌えたらどこの人間でもどんな体型や顔でも大スターになってるだろw
コメント1件

207
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/16 17:35:47  ID:q/tBTfc4
>206
あとは声量だなあ。全方面的な意味でロッシーニの作品が実際に上演されてた当時の
コントラルトを再現しちゃってるのが凄い。

208
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/21 16:00:37  ID:F0hwuT7T
この人、ぜひ生で聞いてみたいものだけど、もう招聘するところないでしょうね。
何度も日本公演をドタキャンしてるから。2008年のときは本当にガッカリしたわ。

209
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/21 22:24:36  ID:eE9KZq/r
ウィーンフォルクスオーパーの来日公演裏側@NHK Eテレ
明日22日放映だよ

210
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/22 22:35:01  ID:eRlzdu1S
日本の能楽と西洋オペラとの統合による
  楽劇『保元物語ー崇徳院怨霊譚ー』  

2012年10月  ドイツ・ベルリン公演決定!

http://www.gakugeki.org/

211
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/24 00:54:56  ID:JmiKI5Oy
WOWOW 補足してやる

8.01 連むす    ハイC特盛を見ない奴などいない ナタリー様々 綺麗にラブがコメるな
           パヴァロッティがいつかインタビューで「もう無理無理〜」って言ってた。大変らしいね
8.02 夢遊病の娘 オリンピックだし平均台で歌ってみるのもいいよねー
8.03 オネーギン  ホロ様がいればいい。肴はあぶったイカでいい
8.06 カプリッチョ  ヒトラー時代に書かれた。谷崎の細雪みたいだね。
8.07 タイス     おすすめ。MET_HD史に語り継がれる。クリスチャンラクロアが経営破綻する前かな
8.08 パスクワーレ アンナ様ですよ 面倒そうな奴だがマリウシュはセクシーで可愛いかもしれないでも面倒そう
8.09 清教徒    アンナ様が背面飛びというかイナバウアーで歌ってくれるのを見逃す奴などいる訳がない。伝説だから
8.10 ロメオとジュリエット エロい お前らイタリア人かと、あ、イタリア人だった
8.11 8.23 トロヴァトーレ 全盛期のホロ様を見ない奴などいない 超傑作
8.13 マノン・レスコー(カリタ)
8.14 ラ・ボエーム
8.15 蝶々夫人
8.16 つばめ     驚きの傑作。音楽の神に結婚運を投げ出しましたよっと
8.17 西部の娘   姐さん事件ですか?そのまんますぎてなんか笑ってしまう
8.18 8.24 マクベス
8.20 チェレネントラ 絶世の美女期のガランチャ様を見ない奴などいない 
            別に王子と結婚しなくてもいいのにと思った奴は俺と握手
8.22 トリスタンとイゾルデ
8.25 ドンカルロ   ルネパーペ様がいればいい。肴はあぶったイカでいい。

3行でまとめると
 ガランチャ様の
  カルメンは
   いつですか     

コメント3件

212
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/24 23:46:52  ID:29VFoT+J
>211
僭越ながらあなたの紹介は素晴らしい。
ぶっきらぼうなコメントながら観てみたいと思わせる。
故吉田秀和翁の遺志を継いでくれ。

213
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/28 22:36:22  ID:7NXMCUvG
独バイロイト音楽祭:「かぎ十字」入れ墨で出演中止
http://sp.mainichi.jp/m/news.html?cid=20120729k0000m030045000c

オペラも寒流

214
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/29 12:27:39  ID:a04jU/y3(2)
ナチとチョンなら、ナチのほうが大分マシだということが、ドイツまでは浸透してないんだな。
物凄く残念なことだ。

215
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/29 22:06:33  ID:a04jU/y3(2)
オリンピック見ててチョンとか普通に出てきてムカツクよな。
国際大会から追放しろよ、マトモにルールとか守れないんだから。

216
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/01 11:09:12  ID:nZA14Rvn
>> 211
釣りかもしれませんが、WOWOW は、なぜか 09-10
シーズン買っていないので、Garanca 様の Carmen
観られないんですよ。(09-10 は、Tosca / Aida /
Turandot と MET らしい「豪華絢爛」が揃っていて
お高いのかも? 個人的には Armida は劇場再上映
でも見逃しているので、是非観たい)
11-12 は最近お買いになったようだし、09-10 も
「是非観たい」を WOWOW に送れば、そのうち、買って
呉れるかも。

コメント1件

217
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/01 20:43:13  ID:k4QUXSZU
>211
BS hi でとっくの昔に放送済みだよ
http://farm9.staticflickr.com/8159/7690556580_268271b397.jpg

218
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/01 22:45:56  ID:GD3Y33AS
NHK−BSでの華麗なるメトロポリタンオペラが懐かしい・・・・
これからもずっと毎冬、前シーズンの演目を見せてもらえると思ってたのに。
コメント1件

219
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/02 03:12:03  ID:2ZjvEHyw
>218
B-CASカードちょいといじればOKじゃんw

220
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/02 23:12:24  ID:Ew4MD9Cr
>216
09-10シーズン買い上げてない説知らんかった。クラ板の常識ありがとうございます。
ばらとカルメンだけ単騎で買えないのかな。
アイーダ・・・
これ見ればオペラ通(チラッ)って映画館に入るドヤ顔に対し
清らかな女官ヒロインだろ恋するプリンセスだろ?脳内変換できないとMETに入隊できんよ
感情移入しろよチューしたいだろって特訓して、新兵を驚愕させる地獄のアトラクションだもんな
リモコンっていう最終兵器で逃げられない映画館という閉鎖空間に
ドヤ顔を放り込んでこその演目だからなぁ


あれより「オーディション」見たいんだが。。
黒伊集院、なんちゃってカレーラス、グロリア・エステファン子、ヒューゴボスのモデル、ワグナー家のお譲様、
ハイC王子、声フェチにはたまらない喉をお持ちのようだがその体型と顔をどうするんださん、
何もかも懐かしい。
あの監督で認められて、METの一番長い日(ジークフリートの日)のメイキング・舞台裏てんやわんやの
ドキュメンタリー撮るために起用されているんだよな。あんな三谷幸喜の映画みたいな事態に放り込まれてるのに
監督呼んできて撮らせるとかまさにMETが体を張ったエンタテイメントだったな。

コメント2件

221
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/04 13:50:44  ID:Cp+bE8y6
ごめんちょっとなにいってるかぜんぜんわからない

222
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/08 14:28:11  ID:zdf/J8xC
オーディションは見た気になってるけど
CMを映画館で何度も見ただけだなw

223
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/10 23:46:50  ID:2o/XrQzB
黒伊集院はわかりやすい
ハイC王子はアシュトンカッチャー似のあいつか
体型と顔をどうにかしろはアンジェラ・ミードかw

で、ヒューゴボスのモデルがまったく分らない俺マジド素人


さて明日は東銀座>202にまいるとするか。
ちゃんと客層見越してスパークリング置いてたらナチュラルローソンは偉いが
あったらドンペリで鮨かな。ビールと空揚げ君でもいいな。
東京湾花火祭の日でもあるな。

224
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/13 21:19:53  ID:CkjOCvXq
昨日NHKBSでやっていたフィガロの結婚で、
スザンナ役のプティボンの、首の後ろに細いコードが見えたのだが
何なの、あれ?

225
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/14 23:09:34  ID:9GjKIjVd
草薙素子と繋がってたんじゃね?

226
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/08/15 21:21:38  ID:+QBdruCj
まさか日テレでデヴィーアのレッスンを見るとはw
コメント2件

227
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/15 21:58:22  ID:bwF81/0h
>226
実況は禁止だよ。
コーナーではなく、番組自体が終わるまで待たないと。

せっかくデヴィーアが出張って来てくれたのに
息継ぎの場所とか発音とか、歌以前の部分のレッスンで終わっちゃったねえ。

228
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/17 14:42:21  ID:k+MdP6RB
これから東劇でワルキューレを観る。

229
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/17 16:54:25  ID:jO2J9gR0
質問です
>226の番組を途中から偶然見ました
デヴィーアさん?という方なのですか、あの先生は??
見始めたら丁度レッスンを始めるところで、
ちょこっとしか歌を聞けなかったけど、凄い!!
感動してます
ですので、この方のお薦めCDやDVDがあったら教えてください
宜しくお願いします
コメント2件

230
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/17 19:59:46  ID:IeQiZQLc
>229
DVDだと、ラ・ヴォーチェ主催の「椿姫」「ルチア」が取っ付きやすいんじゃないかな。
どちらも演出がナチュラルに美しく、他の出演者も実力派揃い。
比較的最近の公演なので全盛期の凄さはないけれど
デヴィーアのよくコントロールされた技量の高さと歌唱の素晴らしさは十二分に味わえるよ。

231
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/18 09:11:27  ID:29WoZweZ
デヴィーアは1990年代から2000年初頭あたりまではベルカントで最高のプリマドンナだった
デヴィーアみたいな本物のベルカント歌手よりナタリー・デセイみたいなあんなひょろい声がスター扱いって嘆かわしいね
ただデヴィーアは大手レーベルにいい録音が無いのが残念だな

http://www.amazon.co.jp/dp/B002CTV2EU/


ルチアではこっちが全盛期だな

http://www.amazon.co.jp/dp/B004C4JGLE/


同じくスカラの連隊の娘

232
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/08/18 10:02:28  ID:svDUCN9b
デヴィ−アなら新作のルクレツィア・ボルジアがオススメだよ。発声が本当に美しい。

233
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/18 10:11:42  ID:2uhEIuR1
>ナタリー・デセイみたいなあんなひょろい声

こういう直接関係ない歌手への罵詈雑言をならべるやつは信用できないな

234
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/18 11:45:34  ID:gABLGVgT
>229です
みなさん、早速教えていただいてありがとうございました
密林で「ルチア」のDVDをポチッてきました
届くのが楽しみです

番組は最後の方しか見てないのですが
この方は本当に凄い方なんですねぇ
カルメンの語りとか、歌ってるのはちょっとだけだったけど
声とか歌の美しさが凄くてもっとちゃんと聞きたいと思わされた
ちなみに、番組で歌っていた「カルメン」は
デヴィーアさんの代表作?得意作?ではないのですか??

235
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/19 00:34:11  ID:HKA/Xw/K
ジークフリート見てき.た。空調が直って効くようになってた気がする。
インタビューのアルベリヒの声が凄い、脳が痺れるような反響がある。
ターフェルを大画面で見れて幸福。
姐さん絶好調だった。あたしプロだしぃこの場を支えてやるのって気合があっぱれだった。
姐さんが抱えてた楽譜が練馬区の電話帳みたいに厚かったんだが・・・
ファビオルイージの僕が歌手を支えてやるアピールにワロタ

銀座はローソンがあっていいね、チーズケーキはNYのより美味い。
ゲルブに食わせたい。

236
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/19 03:06:04  ID:tVJ4h45Q
マジキチ…?

237
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/19 11:28:19  ID:Hv9AcEd/
俺は17日のワルキューレへ行ったけど寒くて仕方が無かったorz

238
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/08/23 07:16:47  ID:GhFg+BUt
ボダンツキー指揮のオルフェオとエウリディーチェ抜粋はよい

最近はそれとオテロ、ファルスタッフにはまってる

ワーグナーは昔はまってたけどもういいわ・・・

239
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/11 21:55:57  ID:rfcTSW3W
今度の土曜日(15日)にデヴィーアの公開声楽レッスンがあるってよ。
場所は昭和音大テアトロ・ジーリオ・ショウワ。聴講料1500円。高校生以下無料。
詳細はググれ。

てか、デヴィーアいつの間に昭和音大の特別客員教授になってんのな。

240
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/14 17:13:57  ID:gGpGbdK3
>220
ガランチャのカルメンはいいね。
俺はBD買った、BDはTVの画に100箇所以上(多分)手を加えて映像作品としての
完成度が上がっているから買う価値あるよお。

TVのは生中継時の物なので、どうしても粗が出てしまう。

241
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/14 17:50:07  ID:m5Y9LJXU
フェニーチェはやはり高いなあ。

242
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/15 01:43:22  ID:OGD7J1pu
支援お願いします。
是非、再放送を希望します。
http://www.nhk.or.jp/e-tele/onegai/detail/4715.html

243
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/18 19:00:58  ID:Ik0GVWF4
ベッリーニのオペラ、ノルマのCDを買おうと考えています
おすすめのCDがあれば教えてください
音質が良いのが希望です

244
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/18 21:24:39  ID:PDFG4xU8
デヴィーアの名前が出てたので貼ってみる
http://www.youtube.com/watch?v=3zj31ifPREU


ヌッチが11月に来日するの知らなかったわ

245
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/19 00:30:17  ID:mPEaQZ2y
トゥーランドットはプッチーニの死後に加筆されたけど
カラフとトゥーランドットが幸せになる結末も
スケッチとして残されてたの?

イタオペにしては大団円なんよね
カラフがリウの愛に殉じるとかの方がありえそうなもんだが

246
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/19 08:55:20  ID:uRm1FQu+
もともとは、謎解きの結果で王子が王女と結婚する原作に、プッチーニがリュウというオリジナルキャラクターを導入したもの
脚本はできあがっていて、のこりの部分もスケッチが残っていた
ただ、最後は本当はピアニシモで終わる形のはずで、その構想に基づいた補作もある

コメント2件

247
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/19 10:41:39  ID:oxsf1NS4(2)
>246
横レスですみませんが、そうなんですか?
ピアニッシモで終わる補作の音盤ってありますか?

248
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/19 10:58:48  ID:5fp4GyK/
ベリオ補作版のザルツブルク音楽祭の映像がある(ゲルギエフ指揮)

249
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/19 11:24:19  ID:oxsf1NS4(2)
ありがとうございます。

250
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/19 12:53:58  ID:mvhbODO6
「大聖堂における殺人」がいいね

251
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/20 04:15:34  ID:n85mCJRw
ラヴェルの子供と魔法とか、英語録音の収録ってよくありますが、英語録音って一般的なんですか?
どの録音買うか迷ってます…
コメント1件

252
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/20 09:05:19  ID:9f1CJIIa
chandosが英訳オペラ録音に割と積極的だけど、
子供と魔法はまだないような

253
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/07 13:22:57  ID:ow8xTDUJ
>246
遅レスで悪いけど、ありがとう

リウの存在自体がイレギュラーだったのか

254
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/16 04:48:23  ID:O8Poh97A
>251
ラヴェルやドビュッシーのオペラはフランス語でないと意味が無い
特に全く系統の違う英語なんてあり得ない

255
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/20 10:31:56  ID:0bs/BUay
アンナとクヴィエチンとピョートルなんて
ありえない程大物ぞろいのやつを今wowowで見てるんだが
これ2009年のやつなのか
このころのMETはすっごいなあ

256
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/10/25 13:44:33  ID:dVrlgKY6
カルメンのような生き方がしたかったでござる、憧れるね
プッチーニのヒロインは嫌だわー、ないわー

257
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/26 09:09:19  ID:7EY/vVgE
俺様はネトレプコとポレンザーニとクヴィエチェンが出る愛の妙薬を新宿ピカで見て来るわw

258
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/02 23:22:04  ID:sUDttkf/
METライブビューイング行って来た。ネトコ様、また太ったな(:_;)
コメント1件

259
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/03 18:04:54  ID:vyKKkVj2
グルベローヴァが、両陛下からお茶に招かれたそうだ
彼女、天皇陛下と誕生日が同じ日なんだね

http://sankei.jp.msn.com/life/news/121103/imp12110307010001-n3.htm
コメント1件

260
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/03 18:36:58  ID:vViSOLtv
>258
磯山さやかかと思った
マエストリの巨漢ぶりもすごかったが
コメント1件

261
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/04 07:33:27  ID:o3d/QV9a
>260
ははは、磯山さやかか。

マエストリは演技も巧いね。インタビューでネトレプコが仄めかしていた、人知れぬ涙のアンコールをポレンザーニはやってくれたら良かったのにw
俺は新宿ピカデリーでの招待の試写会だったけど7割くらいの入りだった。
きのうは満席だったみたいで、もったいないなと思ったよ。

262
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/05 08:43:56  ID:4c7b75bf
>259
陛下うらやましい・・・ってここなら書くべきなんだろうけど、
正直、両陛下とお茶したグルベローヴァがうらやましい。

263
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/05 16:44:25  ID:HFI9OFOj
小泉元首相なんかグルベローヴァといっしょに楽屋で歌ってるぞ

264
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/05 20:13:51  ID:2ccjXscF
そういえば小泉センセーは初日の貴賓席に陣取ってたなw

265
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/11/07 19:38:42  ID:QeiiWoRZ
オペラのCDを買う際には、全曲盤かハイライトどちらがお勧めですか?
全曲を聞く時はあまりないし、かといってハイライトだともの足りない気もして。

皆さんどうしてますか?

266
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/08 08:49:52  ID:+F/U+Q/6(2)
ハイライトなんて聞いても仕方がない
ワーグナーの管弦楽曲も楽劇の一部として聞かないと面白さはわからないと思う

267
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/08 08:51:01  ID:+F/U+Q/6(2)
追加
ハイライト聴くくらいなら、一晩一幕、とかで3,4日かけて全曲聴くといいよ

268
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/08 10:56:41  ID:wrQpWSJl
演奏会で序曲だけ聴いてワーグナーはどうのこうの言うバカにはなりたくない

269
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/08 13:21:50  ID:hWl9kNoU
ハイライトだと繋ぎのセリフ的な部分がかなりすっぽかされるからな
本命盤があって省エネバージョンで持つのならいいと思うが
初見はやっぱり生か映像で通して見るべきだと思う

270
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/11/08 14:06:22  ID:+uvHTd6F
やはり基本、全曲なんですね。
貴重なアドバイス有難う御座います。
コメント1件

271
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/09 08:50:27  ID:CA5Aje0l
METライブビューイングのブルームバーグのCMが変わっててよかった。前のは映像やナレーションやBGMがなんか嫌だった

272
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/09 14:24:52  ID:wa7ULYS7
>270
全曲盤買って自分でいいとこ取り編集しちゃえばおk

273
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/12 10:10:10  ID:AkMCUm+d
METライブビューイング3枚綴り9千円を買ったので、あと2万8千円出せば全部見れるなw

274
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/22 23:28:30  ID:+dPEcXj8
>220
放送予定は未だ出ていませんが、WOWOW 09-10 Season も
お買いになったようです。

275
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/03 17:16:08  ID:HbI7ItkA
ヴェルディの75枚CDポチって良いと思う?
演奏者は良さげだけど

276
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/03 19:05:39  ID:0Xh4O8HY
いまならBDのオペラ全集のほうがいい気がするけどね
日本語字幕付きだし、オペラは舞台観てなんぼのとこあるし

277
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/04 19:13:29  ID:WufoLMT5(2)
そんなのあるのか…?

278
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/04 21:43:08  ID:hIdw/Ip5
まだ発売してないけどね、高価だからかボーナス後あたりに発売予定

279
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/04 23:58:20  ID:WufoLMT5(2)
BD全集ってこれか…?
http://www.hmv.co.jp/news/article/1211090025/

高過ぎ…
75CD集にしておこう

280
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/05 22:58:06  ID:0WsrNRcP
テオドッシウが4回登場か・・買おうかな・・
BDプレーヤーから買わないといけないけど・・

この中で唯一見ている「一日だけの王様」は全然駄目、
同じ劇場の97年のに出来るものならして欲しかった。

281
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/12/06 14:32:09  ID:kiVFF75U(2)
CDと比べるとDVDやBDのオペラやオケものは音質はイマイチだと思うけど。そんなもんですか。とくに低音の厚みがまるで違う。
DVDやBDはAVアンプのプリアウトから、ピュア用のプリメインアンプとスピーカーにつなげているから、CDの再生環境と大差は無いとな思うのだか。

DVD,BD はライブ収録だからですかね。

282
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/06 15:12:10  ID:A7XpZKTJ
DVDは仕様的にCDより劣る場合があるが、BDはそんなことないはず
むしろCDより音いいはずだが
映像と音に集中力が分けられるからそう感じるんじゃない?

283
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/12/06 16:29:31  ID:kiVFF75U(2)
あ、フォーマット上DVDやBDの方が、CD寄りも高音質なのは確かですが、実際の音はそうでもないので、これはAVアンプを経由しているからか、あるいは映像系はライブ収録がほとんどなので、その限界なのかと。

284
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/13 13:38:44  ID:RRQeLX14
Arabellissima ist endgultig verstummt
http://www.welt.de/kultur/buehne-konzert/article111958861/Arabel...

Schone Frau, schone Stimme, schone Seele:
die Schweizer Sopranistin Lisa Della Casa war ein der grosten Sangerinnen.
Jetzt ist sie mit 93 Jahren in ihrem Schloss am Bodenseee gestorben.

Swiss Opera DIVA Lisa Della Casa dies at 93 | Opera Mourns Soprano Great's Passing
http://www.youtube.com/watch?v=bXNC6EEadGI

285
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/12/16 12:09:51  ID:lq99QcQW
理想的なアラベラの死を悼みます。

286
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/25 13:08:00  ID:/umJhIv8(2)
シュトラウスの傑作ってなんなの?
薔薇の騎士はテノールがかっこよくない

287
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/25 13:27:59  ID:Ru0eptom
シュトラウスのテノールで格好いいのはいない
一番格好いいのは常にソプラノ

288
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/12/25 18:34:56  ID:9CCyy1kn
だよね。
シュトラウスオペラを男声で選ぶのは、よほどのマニア。

まあまあいい役はバリトンで、
テノールはちょっと情けない役ってのが定番かな。
でも、カプリッチョのフラマンはテノールか。

289
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/25 20:23:32  ID:H9vQMhIh
シュトラウスはヘルデンテノールなら「影のない女」の皇帝かな。ドミンゴも歌った。あと「ナクソス島のアリアドネ」のテノール/バッカス
リリックなら「カプリッチョ」のフラマンがいい
コメント1件

290
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/25 23:51:11  ID:/umJhIv8(2)
チェネレントラのテノールアリアすげえな…
歌い手も少なくなるわけだ

291
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/26 00:28:26  ID:8k//YbN/
シュトラウスの男声だったらアラベラの一幕とかかな
ウィーンっ子駄目親父vsいなかっぺ大将の腹芸漫才が面白い
テノールじゃないんだが
シュトラウスのリリックテノールの役はメゾがズボンでやる事になっとります

292
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/26 01:53:50  ID:NfUUGlK6
バリトンは敵役という偏見を持ってたから、何の予備知識も無く「アラベラ」を見た時はかなり戸惑ったなw
コメント1件

293
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/26 20:12:57  ID:tCDqk75Y
>292
どこでそう思ったの?

294
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/29 23:39:12  ID:3W8TvZ+g
>289
著名で才能あるオペラ指揮者でもあったシュトラウスは全般的にテノール歌手の演劇的能力やプレッシャーに対する精神的強さを信用していなかった。
だから彼のオペラでテノール歌手の出番は極めて短い。

影のない女の皇帝役でさえ実質的に歌う時間は、第一幕5分、二幕7分、三幕10分程度。
コメント2件

295
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/30 01:12:05  ID:PAJDTOx4
ちなみにソプラノの強さだったら家庭で嫌ってほど実感していた

296
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/31 00:48:22  ID:lEpORosb(2)
>294
上二行どういう意味なの?
興味ある

297
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/31 01:18:24  ID:Trj9vDH0
読んだままだと思うけど、なにがわからないのかわからない

298
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/31 12:54:24  ID:lEpORosb(2)
シュトラウスがなぜそう思ったかってこと

299
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/31 13:27:22  ID:JqfEwpTX
シュトラウスがテノールに信用が無かったと言う資料ってあったっけ?
あんまり関心がない&ネタ要因としてるのは何となく察しが付くけど
特定のテノールに手紙等で触れてるならともかく、テノール全般として公言するとは考えにくいな
研究者の推察とかじゃないかね?

300
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/12/31 19:17:59  ID:R4JDLGXj
ダフネではヘルデンとリリコが活躍する>シュトラウスのテノール

301
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/31 21:21:44  ID:kHsfdgBB
>294
お前はグントラムがタンホイザーやローエングリンの亜流で主役がテノールって事もしらないんだろw

302
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/12/31 22:41:00  ID:W8kpHXwj
グルックにはまっとる

303
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/04 21:16:18  ID:V6w+l1/F
グントラムの失敗で、テノール主役路線を捨てたのかね?

304
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/04 23:58:49  ID:IljkXbT/
マッテオ好きだけどな

305
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/07 17:46:31  ID:O+Wu4XrG
>211
WOWOW の回し者みたいですが、09-10 Season が来月から
始まります。Garanca 様の Carmen は 23rd に放映予定。
(Garanca / Alagna / Frittoli / Kwiecien はスゴイ)

306
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/01/09 17:02:12  ID:gQsz5Ffx
アラベラに会えないマッテオの哀れさがよいよね

「アラベ〜ラ」の叫びw

307
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/09 17:15:36  ID:QNqY7q6/
映画版で「すべてボクのせいです(┳◇┳)」って言うルネ・コロがかわいかったのお

308
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/09 17:17:14  ID:0/kUatA6
ズデンカ役がマジで可愛いい映像ってないかね?
今のところローテンベルガーがトップなのが俺見解

309
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/09 17:43:57  ID:GSSHs4zB
原作だとズデンカ(ルツィドール)の方がヒロインなんだよな。

310
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/09 18:00:31  ID:bFe4GQbl
デビュー当時のデラ・カーザのズデンカが聴いてみたいな

311
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/02/22 19:49:04  ID:XvGcCNem
好きになれないオペラはありますか

セビリア理髪師やプッチーニ、グノー・ファウスト、ノルマ
ワーグナーの指環が好きになれません
でもタンホイザーからパルジファルまでの5作は好きです

みなさんの好きになれないオペラは何ですか?

312
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/22 19:57:45  ID:gc4G5Kbs
リエンツィ以外のワーグナー全部だなあ

313
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/22 20:27:35  ID:8twU/Su/
オペラなら何でも聴くが、なぜか魔弾の射手が苦手だ

314
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/22 23:20:31  ID:taTQVgTD
バロックのオペラ苦手

特に昨今はモダンバレエを導入した
半裸の男女が踊る気持ち悪い演出が多いから余計に駄目

315
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/23 04:13:12  ID:VE77RwC4
ワーグナーと言えば、ショルティ、バレンボイム、レヴァインあたりのレパートリーな訳だし
そこいら辺りの事実を鑑みると、そりゃもう「器質レベル」で「食えない」奴が続出するのも
もはや当然と言えば当然だわな

でも「食わず嫌い」という言葉もあるくらいなのだから、そういう人達は、「嫌い」と言う前に
果たして自分が「正当」に「嫌えて」いるのか、先ずその点に注意する必要があるだろうね

316
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/23 08:57:35  ID:yeBqFRq/
「」はいらないです

317
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/23 09:24:40  ID:5KWvNN5t(7)
いや、リエンツィ以外のワーグナーは台本レベルでダメ
低能な俺には理解できません
リエンツィは純粋に楽しませようとするところがまだあるからいける

318
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/23 10:00:12  ID:Wt38Nn42(5)
リエンツィの脚本ダメダメじゃん
つじつまの合わないところが多すぎだし

319
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/23 10:40:30  ID:5KWvNN5t(7)
ワグネリアンって哲学書好きなイメージだよね
たとえば小説だとドストエフスキーだって細かく探せばアラがいっぱいあるけど、
そういうところより楽しい方が優先するし、
まあ、リエンツィをドストエフスキーに例えるのは不敬だけどさ
つじつまの合わない台本のオペラなんていっぱいあるよ
でも楽しめるかどうか、が自分にとっては重要
グランド・オペラ好きに高尚な台本は向かないってことです

320
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/23 10:45:23  ID:Wt38Nn42(5)
いやワーグナーの脚本って「高尚」でもなんでもないと思うけど
トリスタンなんて大流行しすぎて”禁止令”が出たほどだし

321
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/23 10:52:56  ID:Wt38Nn42(5)
ちなみにおれはグランドオペラが逆に苦手
「バレエシーン」が糞邪魔で退屈
DVDでもバレエ始まると速攻でチャプター飛ばすわ
コメント1件

322
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/23 10:55:15  ID:zFGkDPk4
去年の新国ローエングリンなんて御婦人方がホワイエで
フォークトさまステキ〜〜ッ☆ミときゃ〜きゃ〜黄色い声挙げてたぞ
ワーグナーだろうがなんだろうが、オペラはただの娯楽だよ
コメント1件

323
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/23 11:01:43  ID:5KWvNN5t(7)
うーんどうなんだろ、トリスタンは音楽は好きなんだけど、
台本が観念的すぎるんだよね、なんで死ななきゃならないのか、
概念としては理解しても、共感できない
だったら浄瑠璃の心中ものほうが「ああ、二人は死ぬしかないんだな」って
素直に涙が流せるんだよ

まあ>321で答えが出てるよ、好みが真逆なんでしょう

324
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/23 11:04:15  ID:Wt38Nn42(5)
>322
同意
ワーグナーもただの娯楽
観念的でも哲学的でも何でもない

325
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/23 11:07:15  ID:5KWvNN5t(7)
娯楽だったらバレエとか行列の場面とかあったほうが楽しいじゃん
ヴェルディ全集BDBOXでシチリアの晩鐘にバレエがなかったのにがっかりしたもの

326
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/23 11:10:14  ID:Wt38Nn42(5)
話の流れと無関係なダンスが何十分も続くとかただの苦痛でしかないわ
晩鐘?あれもバレエ付って現地でも大ブーイングだった30年前のスカラ座ぐらいじゃね?

327
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/23 11:12:57  ID:5KWvNN5t(7)
イタリアはバレエ嫌うからねw
スカラ座のDVDは家宝だよ、バレエ付き上演の映像なんて今後も出ないだろうし

328
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/23 11:49:09  ID:/xkFXuLm(2)
初演時にフランスでやって大失敗
本場のイタリアで30年前にウルトラ原典主義者のムーティが
再演試みたら大ブーイングのバレエ付が
「家法」とかww

329
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/23 11:58:00  ID:5KWvNN5t(7)
フランス人を虐殺するオペラがフランスで受けるはずない
晩鐘は意外に歌手に要求するレベルが高いから、
バレエ付きだろうとなかろうと、上演頻度は少ないんだよ
コメント1件

330
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/23 12:02:33  ID:/xkFXuLm(2)
現地で大ブーイングという事実がすべてを語ってる
バレエが付いてないってガッカリするのはオペラファンでもお前だけだろうw

331
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/23 13:53:56  ID:5KWvNN5t(7)
バレエがあるからってのもフランスもの好きな理由の一つなんだけど、
なんかこういう反応みると日本でフランスものがマイナーなのがわかるわ
本当にオペラファン全員がバレエ嫌いなら、フランスでもバレエは必須ではないはずだもの

332
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/23 16:00:14  ID:FnuCgCmr
バレエはバレエで好きなんだけど
オペラに賑やかしで入ってるのは半端でいやだわ
狭いスペースで窮屈そうに踊ってて気の毒だ

333
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/23 16:26:31  ID:XQFxMUY8
モーツァルトのフィガロとかチャイコフスキーのオネーギンとかみたいに
ストーリーの流れから自然な感じでダンスが挿入されてる作品ならいいんだけどね

話の流れ無視で強引に挿入された感じのバレエは邪魔なだけだよね
コメント1件

334
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/02/26 17:40:57  ID:TkEu9vCM
>329
エレーナの5幕の有名なボレロとか、アジリタでの音の上昇下降のレンジが広すぎて、
生半可なソプラノじゃ歌えない曲になってる。大抵のソプラノが、上の音か下の音を切ったり、
アジリタでもたついたり、最後の高音でミソつけたりしてる。ナブッコのアビガイッレの登場の
大アリアなんかもそうだけど、ヴェルディはソプラノにドSとしか思えないような荒行アリアを、
時々ポーンと入れたりするからなあ。奥さんの声をそれで潰した位だもの。

>333
まあ所詮、脚フェチだった当時のパリのオペラ通ぶった成金さんたちのご接待用のシーンだからw
その辺の勘所を間違えたワーグナーがタンホイザーで大ブーイング喰らったのも有名な話。

335
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/02/26 17:54:37  ID:AR6xVzFR
俺の母親は戦前、歌舞伎座で三浦環の「蝶々夫人」を観劇してる貴重な生き証人
二階席の最前列で観たと言ってる
顔はまずかったが、よく通る声で驚いたと感想を述べてる
コメント1件

336
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/02/26 18:09:17  ID:3lFSp5Jj
オペラが総合芸術とよばるれるのも舞踊があってこそだからなあ
自分はもともとダンスが大好きだからオペラてもダンスが気になるよ。
特にコンテンポラリーダンスが使われると注目する

337
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/02/26 18:10:14  ID:yuKDXpBV
三浦環はプッチーニとも会っているんだってね。
イギリスやイタリアで活躍した後、アメリカでも成功を収めて
人気者だったんだってね。

338
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/02/26 18:55:51  ID:oiVdjfa8
三浦環はカルーソーとも交友があった

339
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/02/26 21:01:24  ID:2JuGaoVs
三浦環がはじめてメトロポリタン歌劇場でカルーソーと共演した1918年の5月のこと、ホテル・ニッカーで盛大な晩餐会が行われた
三浦環の真ん前にカルーソーが座っており、彼は出される料理を次々とたいらげ、そのあと出されたスパゲッティをあっという間に食べてしまい
おかわりをするという健啖ぶりを発揮した     あっけにとられていた三浦環を見たカルーソーは「私の声はこのスパゲッティから出ますが、
あなたの美しい声は何を召しあがって出すんですか?」   それに対して三浦環が「マエストロ、私の声は卵です、ナマの卵を一幕ごとに二つ飲みますから、
蝶々夫人は六つの卵で歌うんですよ」と説明した   これを聞いたカルーソーは「ほう、ナマの卵を六つもね、マダムのお腹でよくヒヨコがかえりませんね」
カルーソーはこう言って三浦環を笑わせた

志鳥栄八郎著「音楽春夏秋冬」より抜粋

340
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/02/26 21:47:52  ID:yYFL2ckj
三浦環は作曲家プッチーニから「世界最高のマダム・バタフライのプリマドンナ」と絶賛された

341
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/26 23:25:45  ID:gNnh+g0V
>335
あんたさん自身がどれだけご年配だっちゅう話や。
第一回イタリヤ歌劇団から観てはるんやおまへんか。
貴重な話だから、思い出語ってほしいわ。

342
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/27 12:55:58  ID:TFRENXIo
やっぱおるんやねえ、俺もいろいろ聞かせてほしいわ

343
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/03 15:05:37  ID:raS4+DWB
ドビュッシーのペレアスとメリザンドはつまらん

344
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/03 16:17:27  ID:A+cXnoJj
反論はしない、ドビュッシーはオペラに限らず歌曲も
ネイティヴレベルのフランス語能力ないと面白くないだろう

345
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/04 23:33:00  ID:ozuetJel
ペレアスはもう睡眠導入音楽と割り切って聴いてる。
夜寝る前とかに部屋を真っ暗にして、聴こえるか聴こえないか位の微かな音で流してると、
もう怖いくらいのトリップ感を味わいながら最高に気持ち良く寝れる。特に3幕の冒頭がおススメ。
逆に5幕は…身近な人の死に目に立ち会った事のある人はあれ、聴いててゾッとするんじゃないかと
思うんだけどなあ。登場人物の台詞が妙にリアルで、すっげえ臨場感のあるご臨終のシーンの
やりとりになってるから。母親の一周忌にもまだなってない時にクリュイタンス盤で初体験して、
通しで最後まで聴いて怖悲しくてボロ泣きした思い出がある。それ以来5幕は鬼門w

346
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/05 23:08:35  ID:xFCL6oZo
ペレアスとメリザンド、大好きだ
劇場では一度しか見たことないけど、すっごく覚醒してるのに半分眠りの中を漂ってるような不思議な体験だったな
臨終の最終幕は恐ろ美しくてもの悲しいような、日本の怪談のようだと思った

それとはまったく逆に、最近見たパルジファルが全然だめだった
演奏と歌唱は素晴らしくて音楽には引き込まれるのに、延々と舞台上で繰返されてる押し問答やら儀式に
心が全くついていかなくて置いてきぼり、且つついて行きたいとも思わない状態
コアなワグネリアンでは全くないけど、今まで他の作品は見れば楽しんでたのでこれには自分でもびっくり

347
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/05 23:35:51  ID:HyUZl/u3
それまでのオペラとは全く違うものだと思うわペレアス
無調じゃないけど何も語らずにただ漂ってる音
19世紀最後の時期の作曲だけど全く20世紀に乗り換えた感がある
カルメル派修道女の対話なんかと同じ世界観の音楽劇だと思ってる

348
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/06 10:47:54  ID:UvYCohpa(2)
パルジファルとペレアスって同じ系統のオペラのような気もするけどな

349
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/06 12:01:36  ID:5W0dwDn1
カラヤンのCD 「ペレアスとメリザンド」は、たしかに退屈で全曲聞いたことないなw

でも、去年NHKプレミアムシアターで放送されたパリ・オペラ座の公演は目から鱗が落ちたよ。何度も繰り返し見てる。
舞踏のような歌手の動きや舞台と衣装がなんとも幻想的。
オペラとういうより極上のコンテンポラリーダンスを見ているようだ。

http://www.youtube.com/watch?v=Ufz7B3RZ9t8
http://www.youtube.com/watch?v=BjdBAJGjYMQ

Youtube の映像では分からないけど、NHK の放送ではテロップのフォントや表示方法まで雰囲気抜群だった。
メリザンド(=エレナ・ツァラゴワ)が美人というのもあるけどねw
コメント2件

350
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/06 12:22:39  ID:PGK47Rtb
ペレアスとメリザンドは映像か舞台で見ないと良さがわからんよ
CDでは絶対損する

>349
おれはデアゴにも入ってたウェールズの公演の方が好きだな

351
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/06 14:14:07  ID:V1XO+Gmr
それってブーレーズが振ったやつ?
それだったらメリザンド役が自毛のロングで塔から垂らしてた場面押し

352
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/06 16:00:10  ID:UvYCohpa(2)
>349
このメリザンドってどこかで見たことがあると思ったら
何年か前ヤナーチェクの利口な女狐の物語やってた歌手か。

353
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/06 20:56:52  ID:GJxnatFc(2)
>349
これ、すごい見たいんだ!NHKでやったのか、いいな。そのうちDVDでるかな
いつものウィルソン節だけどペレアスにはドンピシャで嵌りそう

>348
自分も漠然とそう思ってwktkしてたからかなり辛い5時間半だった orz
ペレ:全てがゆるゆる?がった危うい世界が揺らいでる、善悪とか二元論的価値感なし、女性的、官能的
パル:世界は危機に瀕してしていているけど、根本的に白黒はっきり、男性的、教条主義的
だと感じた。前者の理不尽にゆらゆらしているところが自分のツボで、後者は説教されてる気分に
ワグナーはマイスタージンガーが好き。苦悩するおっさん(ザックス、ゴロー)萌えなだけかも w
コメント1件

354
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/06 20:59:18  ID:GJxnatFc(2)
文字化けした 「繋がった」 です

355
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/07 06:40:26  ID:teoaqyfs
よくぞここまで、「トリスタンとイゾルデ」を無視し続けたもんだ。偉い。
(なんでも、「ペレアス〜」は、それを強烈に意識し、そのアンチテーゼとして製作されたとのこと)

ついでに、ワーグナーを必死こいてdisった、ゴリウォッグのケーク・ウォークとやらも
今やガキのピアノ発表会用の定番の曲と化して、本来の意図は完全に失われているし。

これじゃあ、ドピュッシーは成仏できていない可能性すらありそうだ。愉快、愉快。


356
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/08 18:48:55  ID:a5qU6SdX
>353
有料のVODで見られるようだが、日本はサービス対象外だ

 http://jp.medici.tv/#!/search/pelleas/

でも、海外のプロキシー経由で見られるかもね
コメント1件

357
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/09 15:04:07  ID:ULUNP9zN
ありきたりだけど、暇なので

好きなオペラ20選 順位なし

ドイツ
フィガロ・ジョヴァンニ・コジ・魔笛
タンホイザー・ローエングリン・トリスタン・マイスター

イタリア
ナブッコ・マクベス・トロヴァトーレ・リゴレット
ドンカルロ・アイーダ・オテロ ルチア

フランス
カルメン・ファウスト・ホフマン・ペレアス

358
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/10 02:12:31  ID:G63pt9o+(2)
メロディ重視だな

359
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/10 04:44:39  ID:jlJrbF10(3)
20ならロッシーニで埋まっちゃう
ゼルミーラとセミラーミデは特に最高
いや、テルやオリーは当然外せない
エルミオーネも捨てがたい

ただし歌手がきちんとロッシーニ歌手の場合に限る

360
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/10 05:04:44  ID:Kce1ILjL(3)
>356
ありがとう! medici.tv 多分見れます
時間に余裕のある時に一ヶ月購読を検討してみる

自分はモーツァルトばっかりになるのでそれを除いた超個人的雑食オペラ20選

伊:オルフェオ セビリヤ ルチア ドンカルロ 椿姫

独:テオドーラ(英?オラトリオだけど最近よく舞台化してるので)
マイスタジンガー アリアドネ ヴォチェック

仏:アティス プラテ ホフマン マノン ペレアスとメリザンド

露:鼻

チェコ:マクロプロス

英:フェアリークイーン ピーターグライムス

米:サティアグラハ ドクターアトミック

361
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/10 06:42:09  ID:jlJrbF10(3)
ロッシーニは別格だからそれを除いてよく聴くもの。

露:ボリス、オネーギン、オルレアンの少女、五月の夜、雪娘

チェコ:ブロウチェク氏、利口な女狐

ポーランド:ロジェ王

英:ピーターグライムス

仏:ユグノー教徒、予言者、ユダヤの女、アティス、アルシオーヌ、イポリートとアリシ、
マノン、ドン・キショット

伊:シモンボッカネグラ、オテロ

独:ルル(3幕版の方が好き)
コメント1件

362
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/10 13:33:01  ID:+SAlcAvC
好きなオペラ(何回でも聞きたいもの)

フィガロ 魔笛 ドンジョヴァンニ
指環 トリスタン タンホイザー

トロヴァトーレ アイーダ ドンカルロ 
ボエーム 蝶々夫人

カルメン

複数回聞いたことあるけどいまだによくわからないもの
(嫌い、とはあえて言わない。自分が理解できてないだけだろうし)

コジ フィデリオ マイスタージンガー パルジファル

オテロ ファルスタッフ ロッシーニ全般

トロイア人

ええ典型的な初心者ですよw

363
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/10 16:00:12  ID:Kce1ILjL(3)
本能に従って見・聴きしだして数年だけど、とりあえず自分の(偏った)好みは大分わかってきたよ
作品の理解度は低いと思うけど w 喜怒哀楽の表現が心に響くかと主題・作劇のおもしろさが肝かな
でもまだまだ未体験のオペラがたくさんあるな

>361
ロッシーニ好きなのに他のベルカントものすっとばしてスラブ系が多いのがおもしろいですね
上演少なくて言葉の壁があるこの辺は(ボリスとオネーギンは好きだけど)自分にはなかなか手がでない
ブロウチェク氏を是非映像つきで見たい!

アルシオーヌ、バロックスレで話題になってたからつべで聴いたけどすごい嵌る。美しくてうっとり
コメント1件

364
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/10 16:41:08  ID:jlJrbF10(3)
>363
ベルカント好きというより本当にロッシーニ別格なんですよ、
ブッファばかり言われるけど、この人のセリアは本当によくできてる、天才
ただ、歌手に特殊な技巧を要求するから、最近のいい演奏じゃないと面白くない
あと、どちらかというとジャンルならグランド・オペラが好きです
でもスラブものに好きなものが多い、ロシア文学好きなのと関係あるかしら

それとバロックスレでアルシオーヌを話題にしたのも自分ですw

365
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/10 21:18:10  ID:G63pt9o+(2)
俺もロッシーニに好きだ
「ランスへの旅」「湖上の美人」…
響きは確かに古臭いが、一周して新しくなった感じ
あとはプーランクやラヴェルの軽い物が好き

366
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/10 23:59:58  ID:Kce1ILjL(3)
>アルシオーヌ
おお、364さんでしたか。素晴らしいのを教えてくれて感謝
大好きなジャンスとフシェクールの初期の歌唱も貴重だし、嵐のシーンもいい!
ラモーの嵐多用はここから来たのか〜 と目からうろこ

演奏がよくないと、っていうのはすごく分かる気が... 自分は本来好きな筈の
モーツァルトやバロックで辛い思いをすることが多い
ロッシーニでも、パリで 湖上の美人 をBキャストで見たら主役二人が残念な歌唱で
コリン・リーとエレナの恋人役の長身スペイン人メゾはとても良かったけど
ともかくバランス悪くて全然楽しめなかったことがある

「あと一週間早かったらフローレス/ディドナートだったのに」
「こんなんならバスティーユの利口な女狐に逝けばよかった」 とすっごく悶々とした (涙

>プーランクやラヴェル
カルメル修道女はかなり好きになりそう。ラヴェルの去年グラインドボーンでやったのが見たい
(プーランクの姪の娘?grandniece ステファニー・ドゥストラックが主役だったはず)
コメント1件

367
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/11 00:20:50  ID:YZRko1fR(2)
>366
ラベルは、NHKで放送したグラインドボーンの「スペインの時計」が素晴らしかった。プーランクはオペラに限らず声楽、合唱曲全般が好み。10年以上前にみた小澤の「テレジアスの乳房」でハマった。こちらもNHKだけとw
ラベルもプーランクも和音の中から甘美なメロディが立ち上がる瞬間がたまらない。
コメント1件

368
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/11 00:59:34  ID:eCT+NAYh
>367
>グラインドボーンの「スペインの時計」
それです、ラヴェルの見たいやつ。L'heure espangol
NHKでやったのか。テレビを見ないのでついていけてない orz

プーランクの歌曲はサンドリーヌ・ピオーやヴェロニク・ジャンスの唄ってるのを
よく聴く。アポリネールの詩に曲をつけたのとかすごい好き

「テレジアスの乳房」 ってすごい題だ、と思ったらこれもアポリネールなんですね
しかも好みの歌手ぞろい。中古安いw
http://www.amazon.com/Poulenc-mamelles-Holzmaier-Fouch%C3%A9court-O...
コメント1件

369
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/11 19:01:35  ID:GWxiHOxy(2)
東日本大震災の被災した人々への寄付金集めのためのコンサートで歌った
87歳のソプラノ ルシーン・アマーラ、 1975年のメトの初来日公演でマリリン・ホーンや
ジェイムズ・マックラッケンと共にミカエラを演じた。

youtube lucine amara 87age

370
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/11 19:07:11  ID:GWxiHOxy(2)
lucine amara age 87 2012

371
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/11 23:08:17  ID:RaO001cR
ロッシーニはよさがわからない
色々聴いたけど・・・

372
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/12 00:03:55  ID:YZRko1fR(2)
映画「時計じかけのオレンジ」で使われている「泥棒うかささぎ」序曲で
ロッシーニの素晴らしさを知った。

「男女間のべとべとした愛憎なんてダサくてオペラにしたくない」と言い切る
ロッシーニが好き。

恋愛映画嫌いな感覚に通じるものがある。

373
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/12 07:33:24  ID:FjQHVvkq(5)
意外と硬派だよね、ロッシーニ
セリアにおいてバッドエンドを世界で最初に導入した一人だし
当時は生々しすぎて気絶したご婦人もいるそうな

でも、歌手が良ければ、それこそフローレスみたいな歌手が歌うと、
脳内麻薬が分泌されていくのがわかる、この世で天国があるとするなら
そういう歌手がそろったロッシーニのオペラを観る(聴く)ときだと本気で思う

374
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/12 07:41:54  ID:2s6iYBkP(2)
371だけど。
んー。やっぱりピンとこない説明ばかりだなぁ。
フローレスとか最近の歌手の方が上手いというのはわかるが・・・

「硬い」かなぁ?なんかやたらにノーテンキなバカ騒ぎって感じにしか・・・?
まあ確かにバッドエンドの話もあるけどさ。
コメント1件

375
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/12 07:51:10  ID:2s6iYBkP(2)
いちおう言うけど「セリア自体が苦手」というわけじゃない
あしからず

376
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/12 08:21:45  ID:uBdFLfRj(2)
>374
ヴェルディやプッチーニのストーリーって恥ずかしくない
コメント1件

377
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/12 09:01:43  ID:FjQHVvkq(5)
まあしょせん好き嫌いだから、合わないならしょうがないんじゃない?
自分も昔ロッシーニの能天気さがバカバカしく思えて大嫌いだったし
20年前の自分に良さをわからせてやろうとしても無理だと思うわw

378
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/12 13:23:02  ID:cew+LnPc
>376
全然思わない
むしろロッシーニの変な軽いノリの音楽のほうが聴いてて恥ずかしい

379
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/12 13:31:48  ID:FjQHVvkq(5)
中学生くらいか?真面目にお藝術を追求するんだ!
っていう年頃だよね、中二病ともいうけど
肩の力抜いたら案外世の中楽しいこともあるんだよ

380
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/12 13:46:25  ID:Ls/j0I0k(5)
二十以降のオペラがヴェルディ的な物語を脱却したのもあるかもしれないけど、前時代的というかベタな感じはするわな。
オペラブッファは歴史的には更に古いが、人間の愛憎みたいなリアルな感情を超越してるから、古臭い感じはあまりしない。ある意味普遍性がある。
コメント1件

381
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/12 13:47:08  ID:Ls/j0I0k(5)
>380
二十世紀ね

382
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/12 14:15:50  ID:iRkmLULd
マスネのマノンはいい。
寝取れプコ見て、好きになった。
あと清教徒もいいオペラだ。
コメント1件

383
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/12 15:39:56  ID:FjQHVvkq(5)
マスネも洒脱だけど、ライトモティーフの使用をフランス風にしたり、
なんか軽視さがちなのが残念な作曲家のひとりだよね
意外にドラマティックだったりするんだけど、砂糖の塊みたいな先入観が持たれてる

軽妙な作風が即不真面目って考えるのはどうかと思うの
シュトックハウゼンなんて作曲技法はえらく難解なのに音楽自体は
意外とポップで楽しいんだよね
SCHLAGTRIOなんてトータルセリエルとは思えないよ、しかも1952年作
日本でのシュトックハウゼン軽視と併せて考えるに、
聴いた感じが重厚じゃなければ芸術性が劣るって考える国民性なのかもね

384
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/12 16:43:52  ID:wFwMdl2Z
結局、真に芸術的なロッシーニの良さ知ってる俺様偉いってオチか

385
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/12 17:00:56  ID:FjQHVvkq(5)
芸術性とはいわないよ、愉悦という方が近い
楽しむことは罪悪っていう感じがあるのかもね
苦悩をかみしめながら聴いてる俺理知的、ってオチじゃないのかねえ

386
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/12 17:39:25  ID:BIDnFv7q(2)
何この流れw 能天気だからダメ、とか真に芸術的、とか訳が分からなすぎる
オッフェンバックなんかはどうなっちゃうの?
マスネが軽視されてると感じたことはないけど、日本のオペラ通限定の話なのかしら
ネトレプコのマノンは何か違うオペラになってて残念だけど、ここ数年
定番レパートリーで各地で上演されまくってた印象だわ

でも、いきなりシュトックハウゼンはちょっと飛躍しすぎでわらたw
日本のお国柄にするのはちょっと乱暴な気が
去年バーミンガムでやったオペラは面白そうだったけど、全長29時間
どこの国でも(高齢者が多い)オペラ観客全般にはなかなか受け容れられないでしょう

20世紀後半の作品でも耳に心地よくて楽しいのはもっと聴いて/上演してほしいとは思うけど
グラス、メシアン、アダムス… 今ROHでやってるWritten on Skinすごく評判いいね

387
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/12 18:02:12  ID:Ls/j0I0k(5)
グラスのオペラってやはりミニマムなのかな

388
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/12 18:06:44  ID:yErX4qWA(2)
シュトックハウゼンの水曜日の通し初演、インターネットライブ中継で観たけど、
たしかにインターバル含めると長すぎるわ…音楽自体は確かに
あまりにもアレすぎる演出を我慢できるほどに楽しかったんだけど
観客も大変そうだった

389
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/12 18:07:16  ID:Ls/j0I0k(5)
おおミニマルミュージックそのものだw
http://www.youtube.com/watch?v=h8ElIlpF2u4

楽しい!どんな舞台なのか気になるなあ
コメント1件

390
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/12 18:10:24  ID:yErX4qWA(2)
>389
うーん、舞台で観たいね、現代オペラもいろいろ観てみたいなあ
コメント1件

391
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/12 18:25:55  ID:Ls/j0I0k(5)
>390
浜辺のアインシュタイン、Youtube に動画がたくさんあるな。
オペラというかコンテンポラリーだんすあだ。エドゥアールロックのアメリアみたい

392
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/12 18:44:51  ID:8k4396nk
セヴィリアの理髪師を
序曲のメロディーがいつ出てくるかいつ出てくるかと楽しみにしているうちに終わってしまって
がっかりした俺が来ましたよ

使い回しだったなんて知らないもんねー

393
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/12 18:55:18  ID:BIDnFv7q(2)
浜辺のアインシュタインは去年リバイバルして、絶賛世界ツアー中ですよ!

と思ったら、ちょうどこの週末香港で最後の公演を終えたばかりみたい...
ロバートウィルソン、日本と縁が深い人なのに残念ね
やっぱり日本は現代ものの舞台芸術を楽しむ層が薄いのかな
http://watermillcenter.org/events/einsteinonthebeach

グラスはもうちょっと後の作品だとミニマル色薄れるけど、アンサンブル・合唱がすごく美しい
伝記シリーズのサティアグラハ(ガンジー)すごいおすすめ。最近新作(ウォルト・ディズニー)もどこかでやった筈
https://www.youtube.com/watch?v=GVU5pendFlo
https://www.youtube.com/watch?v=QOJwYaInw10
コメント1件

394
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/12 21:21:38  ID:uBdFLfRj(2)
>393
NHK にはプッチーニやヴェルディばかりでなく、20世紀オペラをもっと取り上げて欲しい。
あとロッシーニにも少なすぎw

395
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/12 23:00:09  ID:pkkMt44i
好きなオペラ
ボリス・ゴドノフ ホバンシチナ

オペラ初心者ですがえらい気に入ってしまった・・・
この後何に進めばいいのやら・・・・
コメント5件

396
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/13 06:56:05  ID:Vk49LaNa
以前、クラシカ・ジャパンで放送されていたM22シリーズから
NHKが一部を持っていったせいで、それらだけ見れなかったのはムカついたわ
(後でDVDで全部見たから、別にいいっちゃいいけど)

あと、最近のWOWOWのMETライブ・ビューイングでも
NHKが先に放送して、WOWOWでの放送が後になっているケースがあるのがイラつくわ

でも、今クラシカ・ジャパンでやってるTUTTO VERDIに関しては
(良くは知らんが)どうやら安泰なようだな
(けど、あの「ズンパッパ」を、26作とか見るのは、こちらが勘弁だわ)

もうNHKは、よしもとケータイ大喜利とかに専念して、クラシックとかはやんなくていいよ
半端で迷惑なだけだから

397
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/13 09:12:09  ID:TvsGwl6P(3)
>382
俺はプッチーニの方が好きだな。マスネのよりも話のブツ切り具合が酷いけど、
流石ヴェリズモの流れをくむ作風の曲なだけあって、マノンとデグリューの
ジェットコースター的転落感が良く出てる。大転落の始まりのこの2人の2幕の
2重唱とか、3幕大詰めの囚人点呼の大コンチェルタートから幕切れ、そして
4幕のマノンのアリア辺りのそういう方面のエネルギーの放出はスゴイね。
でもマスネのとプッチーニのはシナリオ的にも互いが互いを補完してるから、
どっちも頻繁に聴くけどね。マノンはオリヴェーロ、デグリューはディ・ステーファノが
一番好き。

398
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/13 09:19:54  ID:TvsGwl6P(3)
そーいやなんか前の方でロッシーニがノリが軽いとかって出てるけど、
寧ろ俺は芸術的を通り越して学術的なトンガリ感が苦手で余り聴いてないんだけど。
なんかスタンダールとかアルベルト・ゼッダとか、予備知識として踏まえないと
いけないものも多いし、クリティカル・エディションの存在が常に頭にちらついて
あそこのカットがどーのこの上演で復活したあそこのアリアがどーのって風に、
なんかかなり頭でっかちに聴かないといけないのかってイメージができてしまってる。
歌手もそうで、ブッファなのにまず、ロッシーニのテクニカルな旋律を"立派に"
歌いこなせるって事が第一条件で、コミカルさを求める演奏は二流なんかなって
錯覚するような風潮だし。俺は昔ながらのアチャラカ(古!)風味のブッファが
大好きだから、どうもそういうのに抵抗があって…『セヴィリア』は何とか、
その辺の折り合いのついた録音に巡り合えたから良かったものの、
他はまだまだ…

399
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/13 09:26:31  ID:UXuqzxG9(2)
同意
ロッシーニヲタって交響曲のブルヲタに通じるような
頭でっかちで辛気臭いイメージのほうが俺も強いね

ナンチャラ版の楽譜がどうたらこうたら
未発見原稿のどうのこうのって話がやたらに多いし
そういう話から演奏を語るめんどくさいヤツが多いし

歌手も同意だね
ハイEが出てる出てないとかテクニカルなめんどくさい話が多すぎ

400
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/13 09:30:54  ID:TvsGwl6P(3)
ちなみに昔と今のロッシーニ歌唱の違い。
いつからこんな風にブッファでもセリアみたいな声で歌うようになったんだろう?
歌ってるのがソプラノかメゾかってので違いもでるんだろうけど、それだけじゃ…

昔(1936年):http://www.nicovideo.jp/watch/sm18351320

今(1995年):http://www.nicovideo.jp/watch/sm14740966
コメント1件

401
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/13 09:31:16  ID:/cWO/HDw
オペラファン同士で馬鹿にし合う滑稽さ

402
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/13 10:10:22  ID:+j+zzaGE
ブッファの本来の意味も知らないで印象批評されてもなあ

403
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/13 10:21:59  ID:5U9uKmxL
予想通りまともに歌えていない
カラスやサザーランドでさえ無理だったんだから
でも歌手の責任じゃない、ロッシーニの復権は最近のことだから
それに見合う技術が復活したのもつい最近のこと
ロッシーニ歌手がプッチーニ歌えないように、のちの時代のオペラ歌いに
ロッシーニは無理、これは根本的な違いがあるんだからしょうがない

404
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/13 10:29:33  ID:UXuqzxG9(2)
↑まさに予想通りの頭でっかちで辛気臭いロッシーニヲタの典型

405
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/13 13:43:51  ID:EM4U6hQs(2)
>400 にとって1995年が 「今」 なことに驚いたwww
いや、スタイルの話をしているのは分かるんだけど、オペラ歴浅い自分には
バルトリが既に伝説の人だから(チューリッヒ行かないとなかなか見れない)

海外のクラオタサイトでもたまに(多分古い世代の)19世紀/ロマンティックアプローチの人が
バロックでさかんな HIP(historically informed performance) をすっごい汚い
言葉で罵って人格攻撃にまで及んだりしてるの見るんだけど、何なんだろうこの心理。ほぼ宗教?
本人が演奏者なら切実だけど、ただのリスナーなら自分の好きな録音聴いていればいいじゃん

新旧アンジェリーナの共演なごむ これを前に超絶コロラトゥーラ続けるJDDもすごー
https://www.youtube.com/watch?v=OVUSk58r7FY

406
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/13 14:15:58  ID:EM4U6hQs(2)
>395
ぐぐる先生でボリス・ゴドゥノフをサーチしたら

イーゴリ公 (アレクサンドル・ボロディン)
エフゲニー・オネーギン (ピョートル・チャイコフスキー)
スペードの女王 (ピョートル・チャイコフスキー)
ルスランとリュドミラ (ミハイル・グリンカ)

をお薦めされた。自分も同意
オネーギン、ここで最近の演奏が聴ける。カーセン演出のDVD(メトロポリタンオペラ)もとてもよいよ
http://sites.radiofrance.fr/francemusique/em/soirees_lyriques/emission.ph...;d_id=515006076

あとドン・カルロとナブッコ(ヴェルディ)をすすめとく

407
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/13 15:03:32  ID:bWsucFTr
叙事詩的歴史もの好きなら案外ナブッコ合うかもね
ドン・カルロは言わずもがなだけど

マイアベーアなんかも聴いても合いそうだけど、
現在対訳付きを入手しようとすると大変だしなあ

408
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/13 15:50:18  ID:1+ncdDeH
>395
イタリアオペラならヴェルディの歴史物からだろうね

特に「ドン・カルロ」「ナブッコ」「シチリアの晩鐘」あたり
コメント1件

409
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/13 15:54:29  ID:IXm9+/pJ
>408
肝心のアイーダがなぜ抜ける

410
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/13 20:09:44  ID:YWNYW+v6
前3者は一応史実を元にしているが
アイーダは完全な架空歴史物だって言いたいんじゃないの?

411
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/14 00:28:41  ID:ZiVRrBvX
395です。歴史モノというジャンルがオペラにもあるのですか・・・
色々お薦めありがとうございました。
イタリアモノはヴェルレクを聴いて、おなかいっぱいだったので、ロシアモノの泥臭そうなものと、
(多分グリンカ、ボロディンあたりかと)イタリアモノは、鐘つながりでシチリアから聴き始めてみようと
思います。

オペラなんか合わないよと思っていましたが、よりによってムソルグスキーのオペラに
中年になってハマルなんて思ってもいませんでした。
コメント2件

412
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/14 01:15:49  ID:Z4sjUP0r
>411
ヴェルディ苦手なのかー
かなり観念的になるけど、もしかしてワグナーのパルジファルとかいけるかもね

抽象的なモダンなのもOKなら
ヴォチェック(ベルク) 死者の家から(ヤナチェク) 兵士たち(ツィンマーマン)
みたいな思いっきりダークなのもおもしろいかも

壮大さはロシアのエピック歴史ものにはかなわないけどw
好きなのが見つかるといいね

413
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/14 11:24:35  ID:aPp5Vpnc
>411
ムソルグスキーリスペクトのヤナーチェクもおすすめです
泥臭さと、演奏時間の短さにかかわらずとこか壮大さも感じます

ロシアだとチャイコフスキーのオルレアンの少女もいいと思います
歴史ものにしてグランドオペラ
幸いにして日本語字幕付きDVDもありますよ

414
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/15 23:42:42  ID:p7w2emC+
395です。ヤナーチェクは東欧圏でしたっけ?確かに東欧の団体はムソルグスキーの
オペラを録音していますね。近いものがあるのかな?

チャイコのオルレアンの少女は名前を聞くのは初耳です。
チャイコフスキーには、ヴォヤヴォダのようなムソルグスキーチックな曲もあるので、
あまり評判をきかない曲に興味があります。
ダークなものは受け付けないということはありません。
ベルクは名曲ヴァイオリン協奏曲が好きなので、ヴォチェックはいつかは聞くつもりです。
ありがとうございました。

実は意外なことに、大昔に買ったシャルパンティエの「メデ」全曲があるので、
こいつも聞き始めてみようと思います。
コメント1件

415
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/16 00:52:13  ID:AnIcN0m0
>395 スレ違いだがボロディンは室内楽がかなりいい
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3729272 1400円で3cdの全集が買える。

416
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/16 20:17:51  ID:zHAsGuSB
>414
>シャルパンティエの「メデ」
これはまた随分趣の違うものを、と思ったけどレシタティーブがずっと続いてるような
ところはヤナーチェクなんかにも通じるかな

メデは流麗な響きとは裏腹にこれぞギリシャ悲劇な無慈悲さで、内面的スケールの大きさに
圧倒される、つかゾッとする。一度舞台で見てみたい作品だなあ
持っているのはクリスティ指揮のだと思うけど(これしか全曲録音ないよね?)、メデを唄った
ロレイン・ハントが夭逝したのもあって伝説的名演になってるよ
これが気に入ったら、シャルパンティエのアクテオン、リュリ、ラモーの諸作品も聴いてみて欲しい
コメント1件

417
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/16 21:52:33  ID:ZtwzoJ8z
>416
やっぱりケルビーニのとは一味もふた味も違うんかね?
あの苛烈な古典派プリマドンナ・オペラの面目躍如というべき作品を凌ぐような
インパクトのある作品ならぜひ聴いてみたいんだけど…。
コメント2件

418
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/16 23:23:25  ID:lMuI4wKE
9000円回数券組ノシ
銭形のとっつぁんが大切なものを天国に取り返しにいった頃
ステファンのこっつぁんがMETリゴレットで楽しかったので
wowowで録ってたトロヴァトーレを見直してる。
こっつぁん見てからだとまったく違って見えるよ! ふしぎ!
録画持ってたらラッキーだね。
マクヴィガーの演出好きだ。

60年代でシナトラって言われましても
普通ゴッドファーザーのエピソードしか思い出さないだろ常識的に考えて。
あいつに対峙するってことはお馬ちゃん首の立場になりかねないんだよ!
お前らどんだけ立場わかってないんだよ
生きてるだけで運がいいのに復讐とか何いってんのって説教してやりたい。
相変わらずピョートルはコサックダンサー顔なんだけど
隠し芸大会風シナトラ芸はかなり笑えるし、ストーリーの流れが分りやすいし
こっつぁん楽しそうだし
カウフマンのインタビューもいっぱい見れた。
METの傑作ではないのに、何かヘンテコなの見ちゃったって言いたくなよねる、、、

パヴァロッティ声で脳内再生できるにもかかわらず
なぜか来ちゃったっていう客で溢れておりました。

419
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/17 00:49:43  ID:dDVel3FE
414です。
>416
実はクラシックはフランスバロックから入ったので、シャルパンティエはコレクターなんですよ。
クリスティの仏ハルモニアムンディ旧録音盤です。
そういえば「アクティオン」も持っていました・・・
シャルパンティエはモリエールとのコメディバレエ(というのか?)
「病は気から」も馬鹿さ加減と流麗な音楽のギャップが面白すぎて好き。

>415
ボロディンはホント未知ですので、(聴いたことがあるのはダッタン人・・ぐらい?)
オペラが気に入ったら手を出してみたいと思います。
コメント2件

420
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/17 08:59:33  ID:lhgQBaHD
>419
クリスティ旧録の「メデ」は一部欠落あるから注意ね
完全全曲録音したかったのがエラート移籍の一つの理由だったらしいから、
エラートの方も聴いてくださいね

>417
それこそスタイルが全然違うから比較は無理
ケルビーニはグルックの後を受けたどこか扇情的な迫力がすごいし、
シャルパンティエは緻密な調性設計と朗唱の書法の素晴らしさ
聴き比べができるのが現代のわれわれの利点だから、ぜひ聴いてみてください

421
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/17 14:08:04  ID:Qddhv6w4
>417
ケルビーニのメデアはカラスのを聴いたことがあるだけなんだけど、イドメネオの
エレットラの狂乱が全幕続いているみたいなすごいテンションでびっくりしたな
カラス出演のパゾリーニのメデアを同時期に見たので、それと相まってえらく消耗した
のがトラウマなくらい…

420 さんの言う通りスタイルが全然違うので、あの初っぱなから全力疾走みたいな
強烈な歌唱を期待して聴いたらルイXIV時代のすべてが可憐・繊細・緻密な
シャルパンティエの音楽は拍子抜けするかもw 同じ主題の能と歌舞伎ってくらい方向性が違う
聴き比べとか好きだったら是非!エウリピデスの大元ネタがすごいというのもある

>419-420
クリスティの旧版というものがあるのは知らなかった。そっちも聴いてみたいけどちょっと高いな
病は気から、自分も大好きだー アクテオンにも一曲 Le mariage forc´e (強いられた結婚)
って同系統の喜劇の幕間音楽が入っててめちゃくちゃ楽しい&歌手の表現力がすごい

422
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/23 20:42:17  ID:dkuefWyu
ミラノスカラ座の開幕公演「ローエングリン」は、
エルザ役がインフルエンザで倒れて、本番前日晩に現場入りしたダッシュの熱演が
話題になったけど、ダッシュは一晩で演技指導を受けたのかね。

それとも隠しスピーカーでリアルタイムに指導を受けていた??

423
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/24 19:37:55  ID:kWALvqOm
結局たまたま安く入手できる、ということで・・・
ベルグの「ヴォツェック」とグリンカの「皇帝にささげし命」をチョイス。
1幕から聞き出しました。
グリンカのほうはまだなんとも・・・ですが、ベルグは面白いですね。
生理的にこれはいけます。ルルも聴かねば。

424
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/24 20:54:39  ID:4+vxo7FY
>368
「ティレシアスの乳房」 今晩の NHK BS で再放送しますね
小澤征爾@サイトウ・キネン・フェスティバル
この演奏でプーランクの声楽曲に開眼しました
コメント2件

425
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/25 23:49:18  ID:N2TtHwnz
>424
この映像どれほど欲しかったことか。当時録画したテープはとうに紛失。
CDで脳内補完して聴いてた。

マスネのオペラ「ル・シッド」のバレエ音楽はとてもいい。
水槽から入った口だがスペイン音楽にはまるきっかけになった。


426
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/26 11:19:04  ID:nJPK1qII
>424
うわー、せっかくお知らせしてくれたのに逃してしまった…
つか家にいなかったのでどっちにしろ見ることは出来なかったんだけど
せめて家族に録画お願いしたかった ・゚・(つД`)・゚・

上で教えてもらってから小沢征爾のCDフルでつべにあがってるのを聞いたけど、バーレスク!
夫婦喧嘩に始まるフェミニスト風刺コメディ、めちゃくちゃ面白い
冒頭の Non, monsieur mon mari! はドゥセとかフランス人ソプラノの
CDなんかでよく聴くアリアで、出典を知らなかったことが判明した

これ、きっと演奏会形式でもすごい楽しめますね。フレンチ歌唱好きには堪らない
もちろんいつか舞台を体験したいですが

427
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/27 19:23:28  ID:k+PAQUyj
17年ぶりの小澤の「ティレシアスの乳房」
堪能しました
デュフィの絵画を模した舞台装置が洒脱の極み!
若い小澤とオケがブルーのベストでお洒落に決まってた
SD画質なのと音質もイマイチだったけど、許す!

「数学者、レストランのボーイ、電報配達人にもなりたい」♪
のメロディーが気持ちいい!
コメント1件

428
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/27 22:09:12  ID:fuuLvefA
>427
ほう、ラウル・デュフィをご存知か、さすがだな。
デュフィは音楽とも関係が深かった画家。仰るとおり洒脱の極み!だな。
あんた、美術鑑賞板でも通じるんじゃないの?
当時はアナログだったことを鑑みればデジタルで放映されたのは大変嬉しいよ。
ってここマスネ、ロッシーニのスレじゃんw

429
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/28 01:57:39  ID:RcS87X/g
>ってここマスネ、ロッシーニのスレじゃんw

それは違うんですよ、毎回2名スレに代表者?として記されてるだけ
文字通り「オペラ総合」ですよ

430
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/28 02:22:13  ID:StSCh+ch
ああそゆことね。クラ板初心者なもんでごめんね。
よ〜し、5月は頑張って新国にナブッコ観に行っちゃうぞ。

431
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/03 20:33:48  ID:WofuD0JP

432
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/06 10:13:13  ID:ZgTbsz88
質問です。
・ルチア・ポップとエッダ・モーザーの他に夜の女王から元帥夫人まで歌ったソプラノ歌手
・アナトリー・コチェルガの他にドシフェイ、イヴァン・ホヴァーンスキー公、シャクロヴィートゥイを歌ったバス歌手
がいましたら教えて下さい。

433
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/06 19:30:03  ID:oRixsjKa
>夜の女王から元帥夫人
シェリル・ステューダー

434
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/06 20:44:28  ID:hrbfUBR2
コチェルガはホヴァンシチナで3役をやっていたのか・・・・
シャクロヴィートゥイ難しい役だからなあ・・・・

435
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/06 20:51:09  ID:XUIhZYUn
夜の女王から元帥夫人までやるってやっぱドイツ語圏ソプラノの王道出世コースなのかね

436
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/07 07:57:40  ID:HJ+eyvxe
王道じゃないから432が質問してるのではないかな?
夜の女王 -> ゾフィー パミーナ -> 元帥夫人 の方が遥かに多そう
ダムラウが遠い将来、元帥夫人やりそうな気もするが

437
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/07 14:51:18  ID:1YhAjHMn
ホヴァンシチナやっぱり人気ないんかね?

438
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/07 15:56:22  ID:cdc5okGF
未完だからね、ボリスよりはやっぱりインパクトない気がする
R=コルサコフ版でもショスタコーヴィチ版でもね

439
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/08 05:58:25  ID:PFbQCcWr(2)
ホヴァンシチナは、ボリス改訂版のように、シンメトリーの設計が完結しなかったのが
痛い。でもホヴァンシチナは宝の宝庫ですよ。

440
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/08 09:53:46  ID:LrxwR2B9
ボリスよりメロディアスで聴き易いよね
クーシカの戯れ歌なんてポップスと言われても通用するくらい

441
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/08 12:34:57  ID:kT8JbkdN
でも、ムソルグスキーは歌曲でもいわゆる朗唱形式だから、
ボリスの原典版がやはり本来の作風なんだと思う
メロディアスなのは補筆されていることと無関係とは思えない

442
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/08 16:18:51  ID:PFbQCcWr(2)
ホヴァンシチナはマルファの民謡風の歌や、クーシカの銃兵隊の女房連中の機嫌を
とりもつ歌とか、おそらく世俗歌謡からのネタを第3幕、それもシャクロヴィートゥイ
の名アリアの前後においている。
おそらくムソルグスキーの狙いがあるのだろうが、この3幕が音楽的に弱い演奏が多い。
ワルラームの「昔かカザンの町でイワン雷帝が・・・」といい、ムソルグスキー酒の歌のは
思いっきりやってくれんと・・・
私なんかはリムスキー版はいらん音が耳について違和感があるなあ・・・
オリジナルの土色の音色に原色を盛っている感じ。

443
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/20 10:16:56  ID:XkV8jGMH(2)
ホヴァーンシチナ第二幕の終結は第四幕との対比を考えると
ピョートル親衛隊の行進曲が妥当なんだろうか

444
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/20 11:32:23  ID:XkV8jGMH(2)
リセウでは独特の版が使われていたが

445
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/21 03:32:29  ID:6c8cxaji
ショスタコーヴィッチ版をベースに改変が多いけど、ショスタコ版を忠実に演奏しているの
はチャカロフ盤ぐらいで、スヴェトラーノフ指揮の映画版は大きな省略改変がある。
2幕終わりの部分はシャクロヴィートゥイ が、ピョートル帝がホヴァーンシチナを調査しろと
命令した、というところで、ピョートル帝の威光(と成長)を象徴するようにファンファーレが
鳴り響く。なんで威嚇的和音でしめるのが無難なのだろう。
5幕の終わりとちがって、2幕の終わりは手がかりが残されていなんだろう。
リムスキーがモスクワ川の夜明けを持ってくるぐらいだから。

446
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/21 18:25:59  ID:zgJYFRBJ
どなたかリムスキー=コルサコフの 「見えざる都キテージ」について語ってくれませんか?

447
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/28 19:37:36  ID:7zXw0ahr
>395
> ボリス・ゴドノフ ホバンシチナ
> オペラ初心者ですがえらい気に入ってしまった・・・
> この後何に進めばいいのやら・・・・

そういうあなたにはドナルド・キーンさんが30年以上前に出した本です(絶版)
http://blog.center-mie.or.jp/archives/2011/04/images/1304137835.jpg
「音盤風刺花伝」
http://ec2.images-amazon.com/images/I/512yVrgp1eL._SL500_.jpg
「わたしの好きなレコード」 現在は文庫化されてます
ここに「ロシア音楽」というエッセイがありましてお好きなボリス・ゴドゥノフやホヴァンシチナや、イワン・スサーニンに触れてます
一部キャプしましたので宜しければ・・・
http://nagamochi.info/src/up131417.jpg.html http://nagamochi.info/src/up131419.jpg.html
http://nagamochi.info/src/up131420.jpg.html http://nagamochi.info/src/up131421.jpg.html
http://nagamochi.info/src/up131422.jpg.html http://nagamochi.info/src/up131423.jpg.html
http://nagamochi.info/src/up131424.jpg.html http://nagamochi.info/src/up131425.jpg.html

http://ec2.images-amazon.com/images/I/61UNK1svOoL._SL500_.jpg
「音楽の出会いと喜び」
両方とも絶版ですので古本屋か図書館でお願いします
他のエッセイも素晴らしいですので興味あったら両書ともお手に取ってみてください

448
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/28 23:06:21  ID:5Ycywz2X
>395です

ありがとうございます。
一部キャプはなぜか見れないですが、面白そうですね。探してみます。
実はあの後変な変遷を経ておりまして、
ベルグのヴォゼック、ルル、グリンカの皇帝にささげし命、
チャイコフスキーのスペードの女王と来ております。
次はリムスキーのキテージ、ボロディンのイゴーリ公あたりを狙っております。
また何か面白そうなものがあったら教えてくださいませ。
コメント1件

449
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/01 03:58:28  ID:bBYAuzKl
>448
自分は「ロシア音楽」、全部通しで読めるけど・・
その中で挙がってるシャリアピンはいいですよ
戦前の名歌手で録音は貧しいが歌唱力は今の歌手にも負けてませんよ

http://www.youtube.com/results?q=Chaliapin&;client=opera&hs=NXb&channel=suggest&biw=908&bih=584&ie=UTF-8&gl=JP&sa=N&tab=i1
http://www.youtube.com/watch?v=d0XGcuCw1Bo
Mussosgsky "Boris Godunov" Chaliapin, Death of Boris 04 July 1928
http://www.youtube.com/watch?v=f0ndA0RwUNs
PUBLIC DOMAIN - Boris Godounow - Farewell of Boris - Chaliapin

シャリアピンのCDは元のEMIとか盤起こしものがいくつも出てますが
個人的にはこれがお奨めです
http://www.wyastone.co.uk/all-labels/nimbus/prima-voce.html
Prima Voce(プリマ・ヴォーチェシリ−ズ) 
http://www.goodsoundclub.com/Forums/ShowPost.aspx?PageIndex=1&;postID=12930#12930
http://www.goodsoundclub.com/Site_Images/NimbusHorn_1.jpg
SPをこういう集音装置で改めて録るそうで独特の残響感が疑似っぽくなくていいです
往年の名歌手の音源ならこのシリーズで集めてみるのも手です
http://www.wyastone.co.uk/feodor-chaliapin-1911-1936.html
http://www.wyastone.co.uk/media/catalog/product/cache/1/thumbnail/150x/...
コメント1件

450
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/01 06:50:27  ID:PMmLGCVM
歌手のスレがないようですのでここでお伺いします。
ソプラノとメゾソプラノにはっきりした境界線はあるものなのでしょうか?

アンナ・カテリーナ・アントナッチ(ソプラノ)はカルメンやシャルロットを、
ヴァルトラウト・マイヤー(メゾ)はイゾルデやジークリンデ、ユディト・ネーメト(メゾ)はブリュンヒルデ、
クリスタ・ルートヴィヒ(メゾ)は元帥夫人、クリスティアーネ・イヴェン(メゾ)は元帥夫人やハンナ、ヴィオレタ・ウルマーナ(メゾ)はトスカやアイーダ、
ナージャ・ミヒャエル(メゾ)はサロメやメデアを歌っています。

このような歌手を見ているとソプラノやメゾソプラノの定義は何かと思うのです。
コメント1件

451
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/03 01:32:54  ID:WLwd9Fe4
>450
結構曖昧なんよねえ。なんでかってと、そもそも"メゾソプラノ"って声域自体が、
ここ100〜150年位の間に作られた、比較的新しい定義だから。
それ以前だと、イタリアのベルカントものだったら、"ドラマティコ・ダジリタ"ってのが、
当たり前のように超高音域からメゾまでの音域フォローしてたし、フランスだと、
"ファルコン"ってゆー、ソプラノとメゾのさらに中間みたいな音域の定義があった。
さらにそれより前になると、メゾの音域≒カストラートの音域だったからね。

だから時代の変遷に合わせて、この辺の線上の役ってのは、ロジーナや
サントゥッツァみたいに、歌うパートのトレンドが変わっていったり、カルメンや
シャルロット、メリザンドみたいに、ソプラノとメゾが共有したりもしてるしね。
それにドイツ圏の所謂"ドラマティッシャー・ソプラノ"(イタリア圏の"ソプラノ・
ドラマティコ"とは似て非なるものだろうと思う)においては、かなりの部分で
ハイメゾ的な要素が強い(それが無いのが"ホーホ・ドラマティッシャー・
ソプラノ"と解釈できるような。ただしこの声質の歌手は本当に少ない。
ニルソンが有名)せいか、ある種ソプラノとメゾの垣根は無いに等しい。
ヴィーラント時代なんか顕著だよね。双璧だったメードルとヴァルナイが、
片やクンドリー、片やオルトルートと、メゾ寄りの大役をも当たり役にしてたから、
なかなか本職のメゾが目立てなかったんだと。
コメント1件

452
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/03 01:51:46  ID:i5La2k34
>449です
ニンバスのプリマヴォーチェは貼った画像の通りで
SP再生→その独自のホーンで残響感出す→
現代の録音機器で録音→CD化 らしいです
ですから昔からあるブライトクランクのような疑似ステレオとは違い
違和感の少ない残響感が得られるとかで
シリーズ開始20数年ですが今だにカタログ残ってるってことは
相応の支持が得られてると思います
※各アルバム紹介の右に試聴サイトあります

シャリアピン以外で戦前〜戦後で有名だったロシアオペラで活躍したバス歌手だと・・
http://www.wyastone.co.uk/alexander-kipnis-1945-6.html
http://www.wyastone.co.uk/media/catalog/product/cache/1/thumbnail/150x/...
Alexander Kipnis 1945/6
http://www.wyastone.co.uk/boris-christoff-1949-1955.html
http://www.wyastone.co.uk/media/catalog/product/cache/1/thumbnail/150x/...
Boris Christoff 1949-1955

453
450[sage]   投稿日:2013/05/08 10:25:32  ID:136paFzV
>451
返事が遅くなって申し訳ございません。
詳しく説明してくださってありがとうございました。

454
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/26 23:27:08  ID:XRkayb4x

455
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/03 11:42:53  ID:VrhTspU8
「ソローチンツィの定期市」を聴きましたよ。
いやあ、禿山の一夜の原典を全曲で聴けるなんて・・・・

戦後間もないころから冷戦のころのロシアものの音源を聞き始めていますが、昔の歌手さんたちは立派ですね。
オーケストラのほうはちょっとなあ、ですが。

456
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/05 13:14:31  ID:E3svaKtc
ムソルグスキーの未完のオペラと言えばサランボーも面白いよ
ボリスのフレーズがあちこちに出てくる

457
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/05 13:33:14  ID:M2kl+3Xq
サランボーって音盤あったっけ?
これ断片だけじゃなかったっけ?
コメント1件

458
名無しの笛の踊り[a]   投稿日:2013/06/06 10:10:16  ID:H8BD/pEr
「アニアラ」てオペラ史に題名だけでてるから眉唾とおもてたら
原作は有名みたいね。

459
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/06 10:30:05  ID:4JxzC2tT
オペラじゃないけどフローラン・シュミットも題材にしてるしね

460
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/06 18:06:02  ID:FIiUx+D0
>457
サランボーって、プッチーニやシュトラウス辺りが題材にしたら、
すごい名作になりそうなカンジなんだけどなあ…

461
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/07 00:00:05  ID:AWmdy+TG
ボロディン イゴーリ公を鑑賞中・・・・
これ、歴史背景わからんと全然なにやっているかわからんわ・・・

462
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/14 23:55:38  ID:wHXLXSjR
ボロディン イゴーリ公 嵌ってしまいました・・・
コンチャーク肝の濃いキャラ、ワシのココロをわしづかみです。
こういう濃い漢キャラのオペラって、他にありますか?
コメント1件

463
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/21 20:21:13  ID:+PDgJ2kG
>462
「悪魔のロベール」のベルトラム
コメント2件

464
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/23 05:41:35  ID:fu2qmliz
>463
ありがとうございます。なかなかキツそうですね。必ず見てみます。
今は天国のキーテジの鐘が頭の中をグルグル回っております・・・

465
名無しの笛の踊り[age]   投稿日:2013/06/27 10:55:55  ID:WbvkRoLk
>463
悪魔ロベールDVD,BD来月でるね

466
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/27 14:35:35  ID:2Ti4EqbE
ここのところマイアベーアの映像が出るのはいいんだが、
大幅カットされてるから見送ってる
そりゃ4時間超える作品なんて観てられるかっていうのはわかるけど、
休日にゆっくり観たいよ

467
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/27 20:48:02  ID:zIDUFITy
>465
音声だけ聞いた範囲では1985年パリに大分及ばないかと。
レリエのベルトラムは◎、チョーフィのイザベルは○、だけど、
ロベール△、アリーセ×。
それでも買いますけどね。

468
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/29 15:33:13  ID:Ev1VXNyR
>467
1985年パリの映像に日本語字幕
http://www.katch.ne.jp/~hasida/opera/jimaku_d.htm

469
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/29 17:07:21  ID:+h3luUn3

470
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/06/30 11:45:28  ID:kSSFJKxt
>462
ヴェルディの「アッチラ」。
アッチラは強面だが、実は寛大な心の持ち主で、劇中で3人のイタリア人に情けをかける。
ところが最後にはそれら3人に裏切られて殺されてしまう。様式としては、それら3人のイタリア人達は
善玉のはずなのだが、実際に舞台で見てみるとアッチラに同情してしまう。

471
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/05 18:35:37  ID:8lzIWStG
ボイトのネローネ
http://193.204.255.27/operaliber/index.php?page=/operaLiber/booklet...;amp;id=neroneb.xml&act=2&bookletTitle=Nerone
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

クラシック板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
ダウンタウンのガキ使「シングルファザー田中の再婚相手コンペ」★1 (967)NTV実況
Mr.サンデー★6 (957)フジ実況
変してたって、秘密はある。 #6 ★3 (828)NTV実況
熱闘甲子園 大会第12日 準々決勝 (881)テレ朝実況
情熱大陸【料理人/島袋司】 (556)TBS実況
サンデースポーツ ★2 (927)NHK実況
女王ヴィクトリア 愛に生きる 第4話「運命の再会」 (659)NHK実況
NHKスペシャル「戦後ゼロ年 東京ブラックホール 1945-1946」★10 (830)NHK実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
【高校野球】仙台育英・渡部の“足蹴り”が炎上…監督の指示でSNS閉鎖、準決勝スタメン外れる チームメイト擁護「わざとじゃない」 ★7 (501)音楽・芸能ニュース
【高校野球】仙台育英・渡部の“足蹴り”が炎上…監督の指示でSNS閉鎖、準決勝スタメン外れる チームメイト擁護「わざとじゃない」★6 (1002)音楽・芸能ニュース
【話題】クルマ離れどころか“免許離れ”する若者 「大きな買い物は宅配で。車は維持費が大変。使わないものにお金をかけたくない」★7 (1001)ニュー速+
【高校野球】仙台育英・渡部の“足蹴り”が炎上…監督の指示でSNS閉鎖、準決勝スタメン外れる チームメイト擁護「わざとじゃない」★5 (1001)音楽・芸能ニュース
【話題】世の中にあふれる「萌え絵」に生理的嫌悪感を持つ人たち…ポルノまがいのイラスト乱発に「頭が痛くなる」★6 (1002)ニュー速+
【捕鯨文化】「なぜクジラだけが特別なのか」捕鯨是非 ガチンコ論争で露呈した反対派の“論点ずれまくり”★3 (540)ニュー速+
【話題】クルマ離れどころか“免許離れ”する若者 「大きな買い物は宅配で。車は維持費が大変。使わないものにお金をかけたくない」★6 (1002)ニュー速+
【サッカー】なぜ…ポドルスキが消えた!?取材エリア通らず家族とタクシーで先に帰る「悪気はなかった」 (307)音楽・芸能ニュース
クラシック板の人気スレ
いま聴いている曲をかきこんでみるスレ その117 (168)
クラシックしりとり39 (861)
NHK交響楽団 Part.78 (293)
クラシックギター総合スレPart95 (1025)
来日オーケストラ総合スレ 20 (466)
【バカンダ】大神田俊郎【釈迦に説法】 (76)
-++セルスレッド6・フォン・カラヤン++-Nr.63 (903)
音楽家に左翼が多いのはなぜなのか (408)
ヴァイオリン レイトの会 44巻目 (950)
関西のコンサートホール7 (692)
クラシックファンを増やすために 3人目 (332)
いま聴いている曲をかきこんでみるスレ その113 (933)
クラシックギター総合スレPart96 (84)
関西のコンサートホール6 (848)
関西アマオケどこがいい?14 (815)
NHK交響楽団 Part.75 (752)
ヴァイオリン協奏曲で最高峰の曲 Part2 (990)
☆★☆ワーグナー総合スレ 第29チクルス☆★☆ (390)
【平岡ゆむアンジロー】クラシック界ツイッター廃人 (52)
-都響-東京都交響楽団 31 (474)
【読響】読売日本交響楽団13【読売日響】 (763)
安くて良いCDスレ Part74 (952)
◆題名のない音楽会-7◆ (522)
ロータリートランペットを愛する人、全員集合! (228)
Amazon,HMV,タワレコ…etc 出荷準備中56日目 (197)
-++ヘルベルト・フォン・カラヤン++-Nr.61 (658)
新国立劇場 ● ♪第34幕♪ (842)
【Bach】 J.S.バッハ 【総合】 Part27 (245)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード: