板検索:
【Franz】フランツ・リスト【Liszt】 (641)
まとめビュー
1
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/11/27 18:31:43  ID:nkUigFAT
新しくたてます
コメント3件


2
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/11/27 19:19:06  ID:IzhH6ank(2)
>1
乙です。即死防止

3
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/27 19:27:42  ID:tEV5sX5C
さてダンテ交響曲のおすすめを聞こうか

シノーポリは持ってるからそれ以外で
コメント1件

4
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/27 19:40:34  ID:IzhH6ank(2)
ダンテ・ファウスト両交響曲のセカンドチョイスは
マズアが良いと思っている。

5
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/28 00:21:35  ID:hBQbxNk+
おっ、スレたったんだ

6
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/28 07:47:19  ID:MxqvY5BE
>1

7
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/28 11:54:22  ID:qQ/Hl33Y(3)
>1
乙です
>3
ダンテは録音少ないから気に入ったら端から買えばいんでない?
一応聴いたことあるやつからだと

こってりワーグナー風味→バレンボイム
さっぱりシャープ系→ノセダ
古楽器時代考証派→ハーゼルベック

どれも面白いよ。ただ連続して聞き比べるような曲ではない気がする。
コメント1件

8
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/11/28 11:55:04  ID:qQ/Hl33Y(3)
あげとく
コメント1件

9
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/11/28 13:06:46  ID:NknIZWuc
>7
ノセダの交響詩集って全体的にそんな感じ?

10
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/28 15:28:28  ID:qQ/Hl33Y(3)
>8
交響詩はVol.1しか聴いたこと無いから何とも言えないけど
同傾向といえば同傾向。



11
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/11/30 18:02:02  ID:mw8//3Fx(3)
みんなS.140の話しようぜ
コメント1件

12
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/30 18:37:27  ID:uIMs3FXz
ソナタは誰のがいい?ポリーニ、アルゲリッチは聞いたから別の人で
コメント2件

13
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/30 18:41:23  ID:mw8//3Fx(3)
ブレンデル

14
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/30 19:43:12  ID:/87HsJwH
レスチェンコ
コメント1件

15
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/30 19:47:20  ID:GmWB2f8s
>11
聴いたことNOTHING。誰の盤がお薦めで?
>12
ポリーニ、アルゲリッチと来たなら
アファナシエフで
コメント1件

16
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/30 19:49:22  ID:mw8//3Fx(3)
>15
ニコライ・ペトロフ

17
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/11/30 20:44:21  ID:/r8QG1N6
ソナタは正直食傷気味

18
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/01 20:36:03  ID:LxXblzkk
イリーナ・メジューエワの新録音はすごい。ゆっくりていねいな語り口で
録音もすばらしくロ短調ソナタの最新型を聞いてる気がする。他の曲もよ
くてこの2枚組CDは名作の予感。
コメント3件

19
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/02 00:06:13  ID:N46cmp6U(2)
>18
耳を交換してもらえ

コメント1件

20
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/02 01:54:19  ID:wt2IU43w
>18
ブニアティシヴィリって知ってる?
コメント1件

21
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/02 08:42:55  ID:+hP0EQDd
メジューエワもブニなんとかもパスじゃ

22
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/02 12:51:43  ID:VGxGq1mo
ユジャワン最強説

23
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/02 21:26:29  ID:DoIhbBwW
18ですが
>19
キミはそのカビついたおつむを替えるともっとシアワセになれるよ
アンパンマンに聞いてみな
>20
知らなかった
メジューエワの実演を聞いて強力な打鍵に驚いて、
CDを聞いてもっと驚いたんだよ
コメント2件

24
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/02 22:28:35  ID:LCbs66d3
>23
>14のレスチェンコ
録音も演奏も凄まじいよ

25
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/02 22:52:28  ID:N46cmp6U(2)
>23
耳だけでなく脳も取り替えてもらえ
ポンコツだなw

26
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/04 03:19:04  ID:7aheuZC6
BSプレミアム 12月28日(水) 午前6時00分〜6時55分
クラシック倶楽部 ケマル・ゲキチ ピアノ・リサイタル

ケマル・ゲキチ ピアノ・リサイタル

<曲目>
1.詩的で宗教的な調べから第4曲「死者の追憶」(リスト)
2.ヴェルディの歌劇「アイーダ」から聖なる踊りとフィナーレの二重唱(リスト)
3.パチー二の歌劇「ニオベ」のモチーフによる大幻想曲(リスト)
4.グリンカの歌劇「ルスランとリュドミーラ」からチェルノモール行進曲(リスト)
5.半音階的大ギャロップ(リスト)

<出演>
ピアノ:ケマル・ゲキチ

収録:2011年9月30日(金)
いずみホール
コメント1件

27
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/04 10:06:52  ID:QIK1Aryb
>26
指回らない人ね
コメント2件

28
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/04 19:24:33  ID:5n3Qw8Xb
テレビ放送でのこのプログラムは貴重
特にニオベなんてほとんど弾く人いないからな

29
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/05 00:02:10  ID:4LyJKpYV
結構新譜がでてるわけだがみんなは買ってないのかね?

30
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/05 17:57:19  ID:B3cmNhDj
クリダの全集は素晴らしいね
ネットでも評価高い
コメント1件

31
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/05 23:31:35  ID:SvDFdYi1
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

32
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/08 01:51:46  ID:idthohgt
釣リスト

33
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/08 21:32:58  ID:nqQmM8q3
>27
おまえは自分で何を言っているか分かってんの?
コメント1件

34
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/11 11:38:00  ID:YIRiVLho
>33
>27に同意します。

35
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/11 13:57:29  ID:mTPeXtYV
ベートーヴェンのシンフォニーのトランスクリプションを検討してんだけど
Scherbakovの全集持っている人どんな感じですか
どっかで試聴できると良いんだけど
コメント1件

36
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/11 16:59:52  ID:cIe3N+5E
youtubeに何曲か上がっていたはず
Scherbakovで検索してみるヨロシ

全体的にハワードよりもメリハリが効いている感じ

自分はわざわざトランスクリプションでベートーヴェンっぽいものを
聴きたくはないので、ハワードのよく言えば端正
悪く言えば生ぬるい演奏が好み。
コメント1件

37
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/11 19:04:33  ID:Du5FQUuc
シチェルバコフのベトリスはペダル抑えめで編曲の骨子を浮かび上がらせている感じ

38
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/11 21:39:09  ID:ln/8uL5c
>35
ハワードよりは3段階以上いいよ > シチェルバコフ
カツァリスとシチェルバコフ両方揃えることお薦め

5番と6番だけならグールド
コメント1件

39
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/14 00:45:04  ID:XZVkfQOE
>36
>わざわざトランスクリプションで
言われてみればそんな気も

>38
>カツァリスとシチェルバコフ両方揃えることお薦め
そこまで裕福じゃないので後者を考えてます

>5番と6番だけならグールド
グールドのCDって探すと5番と6番のしかないけど
6番がちょっとだけみたい
コメント1件

40
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/14 15:25:28  ID:L/pajdsa(2)
>39
たしか正規じゃないけど6番全曲録音してるぞ。
しかし滅茶苦茶遅いから違和感はあると思う。
コメント1件

41
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/14 15:27:59  ID:Tszz4M5p(2)
>40
CBSラジオ放送用だから正規録音だよ
コメント1件

42
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/14 16:23:41  ID:60KWakRZ
高須博という人は巧い?
コメント1件

43
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/14 16:37:23  ID:Tszz4M5p(2)
>42
癖がある。
気になる曲と気にならない曲がある。
コメント1件

44
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/14 17:40:45  ID:L/pajdsa(2)
>41
おお、そうなのか。
サンクス

45
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/14 22:06:24  ID:HXP/qFIk
野原みどりのソナタどんだけいいんだ
今年聴いたソナタの実演のどれよりもよかった
もったいないなこのガラガラ

46
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/15 14:23:46  ID:KadY1bUc
先入観を捨てて、ユンディのピアノ・コンチェルト聴いてみたら
何気に良かったんだけど…
コメント1件

47
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/15 14:36:43  ID:/RB4m+ZQ(2)
>43
ショパンとカップリングのやつでしょ。
以外に良いよね。
ツィメルマンより華麗じゃない?
アルゲリッチには負けるけど。

48
[]   投稿日:2011/12/15 14:40:33  ID:/RB4m+ZQ(2)
アンカーミス。>46

49
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/15 16:01:40  ID:EvIrRxFO
コンチェルトはマツーエフとプレトニョフのやつが凄いらしい
コメント1件

50
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/15 16:05:06  ID:4WSuAmnU(2)
>49
趣味にも拠るが、アラウ盤良いよ

51
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/15 16:38:02  ID:yx8Qzf0N
アリス紗良オットの超絶技巧だね。
コメント1件

52
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/15 16:45:17  ID:4WSuAmnU(2)
>51
営業乙!

53
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/15 22:07:20  ID:xV+87yg/
容姿ならアリス紗良オット
マゼッパなら小菅優

お茶っ葉なら311以前の静岡

54
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/17 19:03:39  ID:szFXSJvf(2)
今年買ったリストのCDでよかったやつ挙げてくれ!
コメント3件

55
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/17 19:05:34  ID:szFXSJvf(2)
ちなみに俺はザラフィアンツのやつ

56
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/17 19:55:59  ID:m5KPkaxq
>54
ブレンデルのDVD

57
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/17 21:42:47  ID:u/MYRtmw

58
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/17 22:05:53  ID:Soz4MdDy
>57
ま〜た2chで営業かよ

59
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/18 15:35:05  ID:AyrVV1tb
>54
ニコライ・ルガンスキーの新譜
コメント1件

60
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/18 16:13:36  ID:TOK0Hs88
>59
ま〜た2chで営業かよ
レコード会社も大変だな
コメント2件

61
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/18 16:36:22  ID:/pTAyiGA(2)
>60
じゃあ誰がいいんだよ?

キーシンとか言うなよ

62
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/18 18:20:11  ID:o4q4P/9K(2)
ペトロフ3枚組

63
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/18 18:40:38  ID:/pTAyiGA(2)
速い安い巧いって吉野屋か?

64
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/18 19:21:07  ID:qbB7jcYh
キー坊のロ短調ソナタのライブは勢いに任せてかなり雑な出来
衰えたね、かつての”神童”も

65
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/18 19:34:27  ID:o4q4P/9K(2)
40の独身男w

66
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/18 19:39:16  ID:rEu9KuRn
>60
いくらなんでもルガンスキーと長富と一緒にすんなやw
まあ、ルガンスキーもそれなりにつまらなかったけど

キーシンなんてガキだったから持て囃されたようなもんで
大人になったらただのピアニストだった、と

67
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/20 23:31:06  ID:XlY6KEMn
生誕200年 フランツ・リスト魔術師の真実
12月28日(水)放送 [NHK-FM]後2:00〜6:00
http://cgi4.nhk.or.jp/navi/detail/index.cgi?id=11w24720111228
リストを得意とする小山実稚恵とリスト研究の第一人者
野本由紀夫がリストの波乱万丈な生涯と作品を切る
コメント1件

68
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/21 00:03:05  ID:6P+PKmBp(2)
>67
指の回らない小山でリスト聴くの?
スクリャービンも聴くに耐えないボロ演奏だったよ

69
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/21 00:26:50  ID:F7aR5jKe
イェネ・ヤンドーってピアニストの弾くリスト、聴いたことある方います?
『巡礼の年』揃えたいと思ったらヒットしたのですが

70
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/21 00:37:37  ID:0vNJ2tAr
イルヨ

71
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/21 00:43:27
シフラ一択だろJK
リスト弾きでシフラを超える奴なんていない。
コメント1件

72
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/21 08:01:31  ID:6P+PKmBp(2)
>71
シフラは「フォルテが弱い」点があるから、全ての人向きでは無いね > 好きだが
コメント2件

73
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/21 17:05:55  ID:v6OMn73S
>72
そうか?

74
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/22 00:03:13
>72「フォルテが弱い」の意味をkwsk

75
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/22 00:41:05  ID:1BeKvZoo
ツンボに尋ねるなよ

76
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/22 01:40:07  ID:jISeO6Aj
結局あれだよなあ
自分が好きな演奏家を批判される→脊髄反射で罵詈雑言
アマゾンのレビュアーで個人的に参考にしている人がいる
その人の好みは自分とは違うがCDの内容はわかる
だけど「いいえ」が多いんだよその人のレビュー

77
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2011/12/26 21:48:35  ID:drF7lV1j
世界一速いハンガリー狂詩曲第二番は誰ですか?

78
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/27 14:34:52
ラン・ランかな

79
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/27 14:37:32

80
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/27 14:38:47
ホロヴィッツが編曲したやつだけどね

81
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/29 12:49:16  ID:PgO6mYEO
リストのオルガン曲ってイイね

82
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2011/12/30 23:50:10  ID:g73j4NT1
オルガン曲、いいですよね。

聴きやすいのはAd nosだと思いますが、
内容が深いのはやっぱりWeinen, klagen…でしょうか。
私は松井直美とトロッターしか聴いたことないけど。

83
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/01/08 04:13:09  ID:KQzlF0X/
生誕201年あけおめ

84
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/08 09:37:07  ID:0A7D/Jww
今年はリストと争ったタールベルクの生誕200周年です

85
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/01/08 13:10:45  ID:+1SX+IEK
両方の親指で第3の手としたひとか

86
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/08 16:51:54  ID:u6nOAjKa
タールベルクのおすすめある?
コメント2件

87
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/08 18:42:33  ID:eVm0meJJ
ナイヨ

88
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/08 20:20:18  ID:2lKiAlBs
ここ一年、ゼロックスのCMとフィギュアスケートの影響で
ハンガリー狂詩曲あちこちで聞きまくったなあ

89
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/08 20:48:49  ID:5zXclpfX
>86
無い

90
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/01/08 21:47:41  ID:+ReWgWsE
>12
ソナタはやはり俺としては、ポゴレリチがいちばんいい
最近出たエマールは、当り前の音楽にし過ぎているな
でもこの曲、新譜が出るとどうしても買ってしまうw

91
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/01/08 23:22:22  ID:Ni0hjFfS
>86
曲のこと?演奏のこと?
曲だったら「モーセの〜」のAndanteから最後までを聴けば
タールベルクの9割くらいは理解できる
演奏はニコローシくらいしかまとめて録音してない
コメント1件

92
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/01/13 01:14:23  ID:IA2pIOwa
2011年は200周年だったのに明らかに消化不良で終わった

93
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/13 09:36:50  ID:6ZiFj00I
一昨年のショパンと扱いが違いすぎる
悲しい
コメント1件

94
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/13 11:14:56  ID:sZcEgqIV
どれも弾きづらいからしょうがない
コメント1件

95
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/13 12:19:40  ID:NO+5RR53
>94
そういう理由でもないと思う。
ショパンとの差は単純にユーザーニーズの差、
ポヒュラリティーの差。

96
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/13 12:28:39  ID:6k9ZZICz
>18
>93
曲の「出来」にムラがあるのがリスト、無いのがショパン。
「全曲演奏」が分野毎に行おうと思い立っても、リスト練習曲で「小人の踊り」とかが入ると違和感あるw
コメント1件

97
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/13 15:08:49  ID:1SwKmQjK
>96
なぜこびとの踊りに違和感が?
あれ、良い作品だと思う。
リストのエチュードだと、たとえばマゼッパは内容に乏しい気がする。
コメント1件

98
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/13 15:15:49  ID:h3HZQDPS
一般人に有名な作品がリストの中で完成度が低いものだという件

>97
「2つの演奏会用〜」は両方良い作品だな

99
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/13 20:12:16  ID:efWFjUoc
(´・ω・`)バレンボイムのダンテ交響曲をポチったお。でも、wikiのバレンボイムを読んだら録音が多くて当たり外れがあるらしいお。不安だお。
コメント1件

100
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/13 22:55:06  ID:My3G12pZ
でもまあ、クラシックファンならポピュラーじゃなくても
内容の良し悪しで決めるだろ?
クラシックファンなら仕方ないさ

同じ意味で、リストファンなら仕方ないさ

101
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/14 11:30:53  ID:08jl77dI
>99
悪いことはいわないからバレンボイムはキャンセルしとき
そのかわりコージアンの録音が塔で再発されてるからそちらをポチるべし
コメント1件

102
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/16 15:09:09  ID:6thRv6Od
>101
じゃあマズアのボックスは??
コメント1件

103
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/16 15:14:16  ID:fhTJsl1k
>91
>曲だったら「モーセの〜」のAndanteから最後までを聴けば
>タールベルクの9割くらいは理解できる

それが本当だったらどんだけ底の浅い作曲家なんだよw
コメント2件

104
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/16 15:38:02  ID:WN2/9ewG
>103
そんなもんだよ >タールベルク
コメント1件

105
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/16 19:47:49  ID:20Cdwz23
>104
そうだね。
アール・ワイルドの録音がいくつかあるけど、まあ、たいしたことない。
ただ、おなじワイルドのCDにあるヘルツなんて人の
オペラ・ファンタジー聴くと、下には下があるもんだとつくづく思う。

106
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/17 01:28:21  ID:7AAZNifV(2)
>102
マズアボックスは桶がゲヴァントハウス。持っておいてまず損はない。

>103
少なくともタールベルクのオペラファンタジーは、
リストのそれとは違って作曲家としての側面がでてない。
一応編曲とはいえるが、ただ装飾しただけ、といえなくもない。
あくまで「サロン用」どまりのものばかりだな。
オリジナルは駄作ばかり。

107
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/17 01:43:36  ID:7AAZNifV(2)
むしろタールベルクよりもアルカンのほうが語られてしかるべきなんだが。
やはりこれはリストとタールベルクが決闘を行ったという
明らかになっている事が影響しているんだろう。

108
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/20 07:44:44  ID:/RQQoKKF
http://oikawa-classic.com/concert/chirashi/110215-salon.jpg
浅見由惟がパオラを弾くので聴きにいってね
コメント2件

109
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/20 09:21:02  ID:3RD3221j
>108
お前が逝け

110
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/20 17:30:56  ID:cBbfz0ve
>108
キャバ嬢みたいな写真だなw

111
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/20 20:37:49  ID:mkby/jQP
AV女優疑惑のあれかw
というかあれだけ酷似していて、否定できるのが凄いわ

112
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/20 23:40:18  ID:j/s2WnxE
去年のやつじゃんw

113
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/21 01:36:07  ID:bGeYvgSG
下らんことでスレを汚すなよ

114
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/01/22 17:32:14  ID:2Pu5PAAo
保守

115
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/01/30 07:09:03  ID:FLSPIzO7
ロ短調ソナタの声楽編曲版マダー?
コメント1件

116
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/13 23:13:46  ID:myHcUnJN
ロ短調ソナタの屁合奏版マダー?

117
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/15 00:53:45  ID:Qh6fGfJ2
>115
ヴァイオリンソロ編ならあるぞ
コメント1件

118
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/24 20:23:00  ID:BKTD+4kc
生誕記念が終わるとさっぱりだな
リスト先生が悲しむぜ
コメント2件

119
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/24 21:03:31  ID:yngmOBGU
>117
マジで?あのクソ長い曲をヴァイオリン1挺でか
キワモノ扱いされてそうだな・・・
声楽版・屁合奏版の方が絶対面白いのに

>118
盛り上がらなかったね
こぞって取り上げるほどの作品が少ないんだろうな
ハフが1番の協奏曲弾いたぐらいか
コメント1件

120
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/25 04:06:09  ID:k46IMUD8
リストの宗教曲を初めて聴いたよ。
コメント1件

121
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/07 23:38:41  ID:6SBD0G3W
今晩のNHK-FMのリストの室内楽の演奏はちょっと微妙だった。
ツィンバロンで無理に演奏しなくてもいいのに。
なんだか編曲に無理があったうえに、演奏がへたくそ。まあ、演奏の難しい
楽器だというのはわかるけど。
コメント2件

122
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/08 06:07:13  ID:s7lJTmUr
>120
何聴いた?

123
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/14 02:57:47  ID:hKIUI6i1
>121
フバイの協奏曲版3人のロマは完成度高いよ
ピアノソロに再編してほしい
コメント1件

124
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/14 08:46:35  ID:ksHmyge5(2)
>121
前日にやったダンテは結構主張のある演奏だったよ
少年合唱もよかった
コメント1件

125
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/14 08:54:39  ID:ksHmyge5(2)
>118
生誕170年にして没後140年だったタウジヒや
没後50年だったグレインジャーの扱いに比べれば

126
121[sage]   投稿日:2012/03/14 11:13:22  ID:1VA32+vN(2)
>124
そう。ダンテはよかったですね。

127
121[]   投稿日:2012/03/14 11:25:27  ID:1VA32+vN(2)
>123
三人のロマ(どうもいまだにジプシーといってしまう。持ってる楽譜
がそうたからというのもあるが)は、
伴奏がツィンバロンを真似てますよね。だから今回の放送の中では
一番違和感はなかった。それに比べて忘れられたワルツなんて曲を
なぜツィンバロンとピアノなんかでやるのか。
ホロヴィッツの演奏が耳にしみついてるからか、やたらもたもたして
聴いてられなかった。

128
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/14 12:46:02  ID:nFWKyaac(2)
忘れられたワルツも3番なら楽想と合いそうだけどね

129
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/14 12:47:57  ID:nFWKyaac(2)
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する

130
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/14 18:45:24  ID:dntYQuTv
なんで二回言うんだ

131
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/21 23:58:06  ID:B+4gz74g
カツァリスのメフィストワルツってどう?

132
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/23 20:15:49  ID:IzmLJT4K(2)
3つのペトルーシュカのソネットに弩嵌り

133
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/23 20:18:21  ID:IzmLJT4K(2)
間違った。ペトラルカだ(笑)

134
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/13 21:39:52  ID:tCF7eHmG
葬送は名曲!

135
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/04/16 22:21:35  ID:C2wnIE49
これ聴きに行った人いる?
 十字架への道
 3月27日(日)14時
 石橋メモリアルホール

136
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/17 10:43:42  ID:vM96LGIC
うわ、そんなのあったのか

137
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/20 05:01:54  ID:QRmvXl+E
4/11のはスレで告知されてたけど
3/27のは知らんかったんよね

138
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/22 14:30:44  ID:xHFzjVqZ
シューベルトの歌曲トランスクリプションで
白鳥の歌と冬の旅を全曲弾いているCDは
ハワード以外に無いんですか?
編曲モノ、もっと音源増えてくれないかな。
コメント1件

139
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/22 21:34:27  ID:LLHbqLs/
>138
ハワードだけ

140
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/23 14:03:50  ID:ANopn6ck
ユダヤ女の回想
誰の演奏がいい?
オクターブ跳躍のところは
ossiaとどっとがいい?

141
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/28 01:19:54  ID:McTq0LqH
9月4日(日)
ラピア鹿島アイリスホール
リスト作曲「十字架への道」

行った人いる?

142
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/05/03 22:13:30  ID:AMQ0kRhs
http://www.youtube.com/watch?v=nlDlc34cW1Q
これ誰の演奏? 爺でないことだけはわかる

143
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/05/06 00:08:50  ID:tTGTpFcG
それ、俺も気になってる
どう聴いてもホロヴィッツの音じゃないw

144
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/05/07 15:54:42  ID:vm8+lmpl
”ノスタルジア”(3つの演奏会用練習曲s144-3「ため息」)で
一番歌い回しが巧いのは誰の演奏でしょうか?個人的にはアラウ最高です
コメント2件

145
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/07 16:47:19  ID:d9xt1l93
>144アラウ

146
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/07 17:34:38  ID:El2wQ5Wf
>144
ボレット爺

147
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/08 20:21:23  ID:8C89ixqT
ロルティ

148
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/12 15:26:27  ID:sXi/ZlEe(2)
こうきょうし「さいてんのひびき」
しき:きくまさのり
チラシがでっかい平仮名だ!

149
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/12 15:27:54  ID:sXi/ZlEe(2)
2012年5月13日八尾市文化会館
未就学児のお子様の入場制限はしておりません

150
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/05/16 08:29:37  ID:XHBDQmA9
演奏会用練習曲『森のざわめき』のおすすめ演奏教えて
起伏に富んだものがいいです
コメント1件

151
うんぷ[sage]   投稿日:2012/05/16 09:00:29  ID:UfoUZFU3
>150
ホルヘ・ボレットまじオスススメ(^o^)/
あ、でも「起伏に富んだ」だったらジョルジュ・シフラかも。

152
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/16 09:03:54  ID:sCMYSdsZ
そういえば昨日シフラのリスト5枚組とショパン5枚組を併せた10枚組のやつ届いた
Amazonで新品2500円くらい
何気に初シフラCDだったんだけど、とりあえず超絶技巧練習曲だけ聴いたらすごい面白かった

153
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/19 01:15:51  ID:ONqjWZMo
アドノスの「オルガンとオーケストラ版」を聴いたけど、デュプレの編曲が酷すぎ


154
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/31 20:07:19  ID:B9moWHBm
スレ伸びてないね
リストかわいそす

155
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/12 09:39:42  ID:7swrVE12
今までに幾つリストスレが立ったと思っているんだよ
お前が知らないだけだぞ

156
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/12 15:06:06  ID:7s00uZMB
スレの伸びや数で価値を測られるとはリストも落ちぶれたもんだ…

157
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/13 04:29:49  ID:L37Zl0ra
山岳交響曲のコチシュのライブ
手の内に入った演奏でビックリ
来日公演プロに入ってたら行ったのに
コメント1件

158
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/04 14:09:03  ID:4XoPePcQ
>157
ヨーロッパまで逝け

159
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/09 16:24:09  ID:/I89q35v
超絶技巧練習曲第2稿で、俺の知ってる限りの全てのCDが揃ったので聴き比べを簡単に。

・Leslie Howard
全体的に安全運転。
安全すぎて楽譜の指定よりかなり遅く弾いてる所が数多くあり、
↓の二人のCDと聞き比べると全然違う、なんて部分もある。

・Massimo Gon
ハワードよりは勢い良く弾いてるが粗さが目立つ(しょうがない事だが)

・Janice Weber
女性ピアニストという事であまり期待してなかったが、予想外に良かった。
この3人のCDの中では最も第2稿本来の形に近く、完成度が高い。
4番は第2稿として発表された1837年版ではなく1840年版となってる。


日本だと多分売ってないけど、Janice Weberのが一番オススメ
コメント2件

160
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/12 15:10:57  ID:SaboqnJE
日本人女の黄色いジャケのは?
コメント2件

161
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/13 03:46:28  ID:RzdPBL5+(2)
>160
第2稿の全曲録音CD?
それならそれは初耳。名前教えてくれたら是非買って聞いてみたい

162
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/13 03:57:50  ID:RzdPBL5+(2)
日本人じゃないけど新しいCD見つけたから早速注文しといたわ
来週にでも簡単に感想書くわ

163
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/14 14:52:02  ID:Fujo1qvS
・IDIL BIRET
安全運転だけど勢いを大事に弾いてる感じがする。
ただ、あまりにも苦しすぎる部分が多い。

164
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/14 23:50:44  ID:pHa688CL

165
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/15 15:31:01  ID:CMbUhu40
あまりにも苦しすぎる部分が多いwww

166
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/15 19:14:25  ID:0gQSfZFr
いやぁ聞けばわかるけどハワードの比じゃないぐらい苦しい部分が多いのよ
でも4番なんかは他の3人と違う解釈の仕方で弾いてて聞きごたえはあるけどね

167
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/19 13:43:25  ID:eY6LU6j5
第2稿、ハワードのしか聴いたことのないにわかだけど、曲が曲だけに誰が弾いても苦しいのかな・・・


皆さんはハワードの全集揃えてます?
コメント1件

168
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/20 00:11:20  ID:MHQ7Yamf
>167
>159に書いたJanice Weberはハワードに比べれば大分苦しさを感じさせないよ
10番の最後の方は誰のを聞いても苦しさ全開で意味不明だけど
というか自動演奏でもよくわからないからあのフレーズはよくわからん

169
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/20 23:04:31  ID:2Ubn3xBA
>159
まじですか?Janice Weber盤どっかに売ってないかな

10番のラストはもう曲自体が悪すぎると思う
例えると、料理できない人がレシピ通りに作らずアレンジしまくって、挙句大失敗した感じ
コメント1件

170
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/21 04:39:28  ID:MQma49DW
俺はアメリカのAmazonから買ったよ
自分で調べた範囲では通販で日本国内で買える店はなかった

クラシックのCDショップとかに転がってる可能性はあるけどさすがにそこまでは探さなかった

171
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/21 08:07:20  ID:MrpksDqW
ここで、開催中のシドニー国際の
ニコライ・ホジャイノフの演奏がすべて聴けるよー!
http://www.abc.net.au/classic/content/2012/06/07/3520525.htm

ヤマハ弾いてるよーー!
リストが全部スゴいよぉーーー!!

172
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/21 18:40:06  ID:TT+lSaws
アメリカのamazonか・・・使ったことないな
後々探してみるか

173
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/23 01:12:02  ID:gymaJoKS
ロ短調ソナタはホロヴィッツが完璧だろ
ホロヴィッツの聴いたら他のは聴けない

174
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/23 16:36:59  ID:Itf9xL/F
>160
あの人どこいった?
最近名前を聞かなくなったw
コメント1件

175
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/23 17:13:40  ID:PcRncFaK

176
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/24 12:29:26  ID:uc6EQa6Z
川上敦子って言うのか
聞きたいけどいくら調べてもCD出てこないな・・・
コメント1件

177
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/24 14:58:25  ID:Bj4F7gfi
ちゃっかり経歴で実績扱いしてるんだな

178
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/24 18:57:26  ID:FiW3foWI
>176
http://blog.goo.ne.jp/piano_music
ここのブログ主が興行していたから、コメントで尋ねてみたらいかがですか?
コメント1件

179
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/24 22:07:23  ID:hyoGKYrE(2)
>169
あの曲の演奏に必要なもの
・普遍的でないメカニック
・10度を余裕で掴める強靱な指
・当時の軽い鍵盤

180
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/24 22:16:43  ID:hyoGKYrE(2)
このスレの人達はファウスト行かなかったのか?
【TSO】東京交響楽団9【東響】

181
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/25 21:05:58  ID:hi8M/ScO
>164
今更だがサンクス
しかしまぁ、酔狂だよなぁ・・・w

182
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/30 03:42:25  ID:vGYN9VO9(2)
>178
コメントしてみたけど、ブログ著者の許可が無いと表示されない仕様なうえ、連絡先も載ってないのでどうにもならん…

183
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/30 09:47:34  ID:1Aou5ZDh
自分は言いたいこと言うが、他人がごちゃごちゃ口出すのは許さん、て人なんじゃねーのw

184
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/30 13:37:28  ID:vGYN9VO9(2)
なんとかCD欲しいな…あるのか知らんけど。
絶賛されてる第2稿の演奏なんて聞いた事ないから気になる…
コンサートやるなら行きたいけど予定もなさそうだし
コメント1件

185
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/31 00:56:27  ID:HHSPKRxF
>184
あのブログの人のことをちょっと調べてみるといかにイイカゲンな人か
わかる。
2ちゃんでスレッドもあるくらいだし。
このピアニストの演奏もすさまじいものだったらしい。

186
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/31 05:56:18  ID:ZYUhzc09
なんだよ
その「らしい」とかいう、不確かであいまいな断定方法はw

187
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/31 10:17:19  ID:krFX2HLc
まぁ酷かったら酷かったでいいんだけど、音源が少ないから聞いてみたいんさー
もちろん上手かったらそれに越したことはないんだけどね

188
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/02 21:21:02  ID:L3eSN2Y8
話題になっている「川上敦子の超絶技巧練習曲第2版」のCDを久しぶりに聞きました。
2種類あって、超絶技巧練習曲演奏会当日に売っていたものと、その次の第9演奏会で
売っていた「ライブ」です。
ハワードの全集でしか聞いたこと無かったのですが、演奏会当日に聞いたのも全く
別物でした。正確に打鍵できるピアニストでは無くて、販売していたCD-Rでもミスタッチが
多いのですが、雰囲気は結構良くて面白かったです。
曲によって、面白い曲もあれば、何を表現したいのかがわからない曲もあります。
第2番は何を主張したいのかがわかりません。10年以上前の記憶なので演奏会当日も
前半はあまり記憶に残っていません。第6番以降が「何だこれは」でしたね、当日。
CD-R聞き直しても同じ印象でした。サイン入りです。
コメント1件

189
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/08/03 16:18:39  ID:OglEi/gP
>第6番以降が「何だこれは」でしたね
シューマンが言ってた、へたなピアニストが弾いたら物笑いの種になる事だろう
状態だったって事か

当日売ってたって事は普通の市場には出回ってないんだろうなぁ

190
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/04 21:01:59  ID:uX6gsQB9
現役のピアニストでリスト弾きっていますか?
コメント1件

191
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/08/04 21:37:53  ID:XCF4rP3h
そりゃ大勢いるだろうよ

192
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/08/05 05:30:44  ID:nvTwa09X
>190
野島稔

193
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/06 04:36:39  ID:eCbkFysa

194
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/06 17:57:44  ID:PaPkoZoF
自動演奏はどうでもいいよ
midiもあるし

195
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/08 03:31:58  ID:3KYfCwz+
>188
第9演奏会で売っていた「ライブ」は
演奏会でのミスも修正無しのままなの?

196
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/03 11:32:27  ID:6OlPcROt
IDIL BIRETの超絶2稿について
4番の後半がアレンジされて和音が重厚になっている。
聞きごたえがある

197
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/09 22:58:09  ID:G6daFhFs
フランツ/リストの曲に最近興味持ちました
コレクション版みたいなCDを買おうと思うのですが お勧めあったら教えて下さい。
予算は1万円以下で考えています。
できるだけたくさん聞けるのがいいですな
コメント2件

198
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/10 12:07:01  ID:i1qt5buZ

199
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/10 13:17:46  ID:KRfMUa7n(2)
>197
>198に紹介されている奴に補足。アドレス上から
DG箱・一番網羅性高い。ピアノ・オケ曲に加えて宗教曲・歌曲もキッチリ入っている
    全分野をとりあえず聞きたいという向きには大推薦。
EMI箱・ピアノ(オルガン)曲のみ。ただしピアノ曲に限って言えば一番体系的に
     並んでいる。なにより詩的で宗教的な調べが全曲入っているboxはこれだけ
     おなじEMIでマズアのオケボックスを買えば宗教曲、歌曲を除いた基本的な
     作品が網羅できる(ハンガリー狂詩曲のオケ版がないけど)
ソニー箱・一番寄せ集め感が強い。曲の並びもちぐはぐだし、ピアニストの選択も
        ポリシー感じず。ファーストチョイスには向かない
ブリリアント箱・基本的な曲は網羅されている(宗教曲・歌曲除く)が、後半10枚は
         録音が古いので、そういったのが嫌いな向きにはおすすめしない。
         あと網羅といっても歯抜け多し。
コメント4件

200
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/10 14:25:58  ID:KRfMUa7n(2)
上で網羅、網羅言っているのは、あくまでもなんとなくカバーしている程度と
思ってちょうだい。巡礼の年や詩的で宗教的な調べ等が全曲入っているって程度。
リストは作品数が多いし、稿や版の問題もあるから・・・。

201
197[sage]   投稿日:2012/09/10 23:15:05  ID:h7usC7jh
>198
>199
詳しい説明有り難うございます。
迷った末に、1番上のをamazonで買ってみました!
届くのが楽しみです!

202
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/11 20:01:10  ID:EdFDU/Fs
田園聴いてきたが8度、10度、跳躍など全て端折ってるのにリストの名前を出すのは止めてほしい

203
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/25 01:23:10  ID:UWktjsET
リストで5手以上の連弾曲(ピアノ台数は問わず)はどんだけあるの?

204
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/25 09:28:17  ID:EfZzAeK8(2)
>199
詩的で宗教的な調べ好きなんですが、
DG箱のようにほぼ全曲網羅してるのも捨てがたい…
どっちにしようか悩む
コメント1件

205
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/25 09:50:12  ID:hLBRrox2(2)
>204
「詩的」ならばムラロ盤おすすめ

コメント1件

206
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/25 10:26:21  ID:EfZzAeK8(2)
>205
ありがとうございます。ムラロ盤ですね
それと一応箱がほしいのですが、
DG箱を買って、ムラロ盤を足すほうがいいのでしょうか?

コメント1件

207
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/25 11:49:50  ID:hLBRrox2(2)
>206
出来が全く違う

208
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/25 16:49:01  ID:rPKRhkTR
チッコリーニの「詩的」全曲って、このスレ的にはどうよ
コメント2件

209
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/25 19:56:04  ID:irV1zTe7
外盤LPはジャケの絵が美しかった
ちなみにバラード2曲とのカップリング

210
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/26 15:20:02  ID:RYkqbIlg
>208
買って損した
タダでも不要

211
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/27 14:54:41  ID:vfQkD+W8(2)
>208
スレ的にはどうだかわからないけど好きな演奏だよ。
ただ個人的にリストの曲ってコレが1番って言い難いけどな。

>199
EMIのリスト箱はパラフレーズやトランスクリプションを無視している点が気に入らない。
あとオグドンのロ短調ソナタに歪みがある(自分だけかもしれないが)。
コメント1件

212
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/27 14:59:46  ID:vfQkD+W8(2)
>211
書き落とし
コレが一番 → コレが一番の演奏

213
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/10/02 01:59:10  ID:Sp9QE94g
レスリーハワードのピアノ曲全集ってどう?
コメント1件

214
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/02 16:17:59  ID:xM1HTUWy
>213
辞書用にとても便利
演奏を聴くCDではない
コメント1件

215
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/02 19:10:41  ID:1+/vRAg7
>214
そう?確かに技術的な爽快感は無いけど
堅実で悪い演奏だとは思わないけどな。

とかいう自分も愛聴しているのは
ベートーヴェン関連の編曲や
シューベルトの歌曲編曲だったりするけど。

(全集は持っていない)

216
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/02 22:48:43  ID:7QkHKF94
>213
を、文字通りに取れば、まあその通りでしょう。
有名曲になるほど演奏者の個性を前面に出さない傾向と思います。
で、多少の凹凸はあるが(私は全集持っている)、
概ね堅実で悪くない演奏、というのは
>214
の書いている通り。
編曲物とかだと、有名曲では抑えていたものが結構出てきて、
「白鳥の歌」とか、凄いことにもなります。

217
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/04 23:16:17  ID:LQ3gNcyQ
まだハワード全集売ってる?
価格は安くなった?

218
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/04 23:55:28  ID:G0qPdX+C
売ってはいるけど値段は2〜2.5万円程度(各国amazon調べ)
ハイペリオンだし爆下げはあまり期待できないんじゃないの?

219
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/05 03:05:08  ID:BzWkr5qx
CD99枚だと2〜2.5万でも爆安だろw

220
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/05 09:55:19  ID:avrjmFp4
ハワードはあの解説をリライトして、独奏曲の作品カタログを付録に付け書物にすればいいのに

221
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/12 08:12:23  ID:JXWotMfn
ラザレフの爆演を聴きにいくやつはいないのか?
コメント1件

222
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/12 08:23:57  ID:JYNicxvp
>221
レポ頼んだ
コメント1件

223
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/12 21:33:41  ID:+Yjealkx
とりあえずピアノ編曲譜をさらって楽曲構成などを予習した

224
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/15 04:52:03  ID:svFrDnd9
>222
ストレット以降も淡々と進み不発
ビオラは個性の主張少なすぎ
下っ腹のたるみ具合半端なし

225
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/10/16 00:33:16  ID:qdmVzbOC(2)
テスト書き込み

226
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/10/16 00:35:34  ID:qdmVzbOC(2)
やっとアク禁解除だ。

全音楽譜出版社のソナタのスコアを買ったんだが、解説が凄いよ。
弾く為に買ったが、リスニングオンリーの人も読んで為になる内容だった。
コメント2件

227
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/10/16 05:32:13  ID:MTeJmXjx
>226
野本先生の解説だよね。

228
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/16 11:05:17  ID:H/Id+fde
>226
1つの解釈。
他の解釈もある。

229
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/22 16:30:54  ID:YlEWtcYL
パガニーニ4番の練習曲を聴きにいくやつはいないのか?

230
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/26 17:27:51  ID:zRBPSneb
ベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番の2台ピアノ編曲があるんだな

231
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/27 22:58:06  ID:74M/jc4V
ハワードは2台ピアノ・連弾曲は録音する予定はないのかな

232
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/10/28 08:28:39  ID:N+4yElky
ナイヨ

233
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/28 23:31:42  ID:BREocgFO
てかハワードってまだ生きてるるよね?現役?
コメント1件

234
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/28 23:34:55  ID:i7IgknvF
>233
生きてる。現役。但し、CDほどは弾けない > 年喰ったから

235
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/02 13:19:41  ID:B7ASW+S+
ハイティンクの交響詩全集ってどないです?
昔買ったのを一時期ずっと聞いてたんですが。

236
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/02 13:37:33  ID:bhVAQ06v
それなら何故他人の意見を訊く?

237
名無しの笛の踊り[age]   投稿日:2012/11/03 15:43:47  ID:ajZR5TE6
ゲキチがS420をリリースした。多分2006年紀尾井ライヴ。
コメント1件

238
名無しの笛の踊り[age]   投稿日:2012/11/05 19:09:08  ID:hHiG820n
アリス紗良オットってやっぱ下手な部類なの?

リスト:超絶技巧練習曲 アリス=紗良・オット
http://www.amazon.co.jp/dp/B001G6R9MO/
コメント2件

239
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/05 20:58:10  ID:6+taADRY
フジ子ヘミングみたいな下手さではないよ。
そのCDは、ドイツ的な重厚さと躍動感溢れる演奏だったと記憶する。
若い女性ピアニストが、技巧をひけらかすのではないようなアルバムを
発表したことに、素直に驚いていいと思う。

240
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/11/05 21:56:53  ID:o6XJr8av
>238
この前リサイタル聴いたけど、下手だなんてとんでもない。
見た目華奢なのに、豪快にピアノを鳴らしきっていた。
テクニックも申し分なし。

241
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/11/06 07:37:30  ID:eo0xN3Ap
技巧をひけらかす曲なのに技巧をひけらかすと馬鹿にされるとは、
リストも気の毒だなw

あの曲集は技巧をひけらかすべきなんだよ。
そうすれば華やかさも激しさも詩情も出てくるってもんだ。

音をただけたたましく再現するだけだったり、
やたらアゴーギクに頼る表現だったり、
それらは技巧がないからそうなるんであって。

現在の最低水準はデュシャーブル程度だ。
コメント2件

242
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/11/06 08:24:02  ID:5b5taEEX
>241
でも、たとえば第3曲「風景」とか、11曲「夕べの調べ」みたいに
技巧的でない曲もあるわけで。

夕べの調べは技巧的じゃないかといわれるかもしれないが、なに、弾いてみると
大したことはない。ひけらかすほどの技巧的なものは何もない。
鬼火やマゼッパは確かに技巧が全て。
特にマゼッパは、個人的にはあんなに音楽的に空疎な曲はないんじゃないか
と思う。精一杯派手に鍵盤を暴れまくってなんぼの曲だと思う。

243
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/11/06 15:46:36  ID:jFLiXz78

馬鹿の戯言は終了なの?

244
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/06 15:49:12  ID:0qXGv6pe
omaega shuuryoo!

245
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/11/07 01:56:26  ID:0aB9yXVC
マゼッパも他の曲同様リストらしさは感じられるけど、音楽的には単調だよね。

246
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/12 03:29:03  ID:doKSsxYB
ルービンシュタインの2つの歌曲の譜面買ってきた
いい曲だ

247
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/24 01:13:23  ID:+uFiL4Y5
>238
亀レスだがアリスの超絶聴いてみたので一言。
まあ完璧とか模範的というのとは違うんだろうが、聴いて楽しいのが大きなメリット。
ベルマンは完璧かもしれないけど聴いてるうちに疲れてきちゃうんだよなw

248
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/29 17:42:08  ID:3oZ/a82M
ベルマンは砂塵巻き上げて驀進する重トラック
アリスはアウトバーンを快走するBMW
って感じかな。

249
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/30 04:43:48  ID:2M2LKm5+
ハンガリー狂詩曲19番は色々な人が手を加えてるが、そういう食指が動く曲想なのか?

250
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/12/03 10:23:37  ID:UikVBbPb
>237
詳細が載ってるサイトはないのか?
コメント1件

251
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/03 11:13:28  ID:PecThPGU
>241
>現在の最低水準はデュシャーブル程度だ。

これは恐れ入った。
だとすると殆どのピアニストがリスト弾けないじゃないかw

まあデュシャーブル自身も「基礎的なテクニックができてないのにショパンだのリストだのの
練習曲やってもアコーギクで誤摩化すだけだから弾いても練習にならない」と言ってたけどね。
彼は基礎的なメソードを徹底的にやってるらしい。
コメント1件

252
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/04 22:16:05  ID:AFaeZYjX
>250
あれ、釣りだからまともに相手するなよ

253
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/12/05 21:18:53  ID:GrwMaUFz
ゲキチのパガ幻だと!?

254
名無しの笛の踊り[age]   投稿日:2012/12/05 22:23:43  ID:vpS4yZWB
おいおい釣りじゃないよ。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/KGekic/discography.html.htm
の、2番目のCDだよ。
2006年6月25日の紀尾井ライヴだと思う。
これ実演を聴いてたけど、ゲキチの魂が鐘幻に乗り移ったような鬼気迫る演奏だった。
同時収録のルーマニア狂詩曲もお勧め。途中楽器替えたでしょというぐらい音色が変化する。
コメント1件

255
252[]   投稿日:2012/12/07 19:53:04  ID:m/e0dZI4
>254
釣りじゃなかったのか、申し訳ない
検索してもそれらしき情報がヒットしなかったものだから

それにしても入手した人のレビューが見当たらないね
シフラ協会みたいに個人販売なのだろうけど、そんなに熱い演奏なら是非聴いてみたい

256
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/08 08:37:21  ID:IYxGj2lO
指は回らないピアニスト
コメント1件

257
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/08 19:43:04  ID:NtNBq4ch
>256
ゲキチのことを言ってる?
それは大正解。ラフマニノフとか聴けたもんじゃない。
コメント1件

258
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/10 12:01:20  ID:z/ZfBi+Z
>257
リストも耐えられない

259
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/12/13 21:17:40  ID:HJ/BzYre
あの人の独特の癖が好きになれない

260
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/13 21:47:59  ID:gxVEXuFh
でもキレがすごいのは確かじゃん?
ポゴレリチもそう
他のピアニストと圧倒的に質が違う
好き嫌いはともかくどんな指の鍛え方すればあんな音が出るのか
コメント2件

261
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/14 07:54:23  ID:v8E2+/zL
>260
叩く

262
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/12/25 15:04:45  ID:N+8xhI32
ゲキチがリストに扮してハンガリー狂詩曲の第2番を弾いてる映像があるけど、面白くも何ともないね

263
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/26 08:08:53  ID:ap6HJzKF
そんなのあるの!?
リヒテルじゃなくて?

264
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/26 12:13:20  ID:ffzn13l8
Franz Liszt - Fantasie und Fuge "Ad nos, ad salutarem undam"
http://youtu.be/vdT8YJGwo8w?t=4m27s
http://www.youtube.com/watch?v=0zrLcaz27_8

かっこよすぎワラタ

265
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/02 10:27:45  ID:OKqWqYjC
>260
中華鍋に砂利をたっぷり入れて、毎日熱くした砂利を突いて指を鍛えるとああなるんじゃね?

266
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/02 11:15:52  ID:Nsp5BpSq
南斗聖拳だろ。

267
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/02 13:30:49  ID:oryHETSg
>251
>だとすると殆どのピアニストがリスト弾けないじゃないかw

もう少し技巧的な難易度が低いものなら、デュシャーブルとは異なる、
豊かな表現をするピアニストは沢山いると思います。

自然な抑揚とテンポの振幅があることは勿論ですが、
一定のテンポで比較的正確に譜面の指示を再現することは、
現代における演奏家としては当たり前のことです。

勿論、当たり前のことをするために超絶技巧が必要で、
他の多くのピアニストと比較にならない優れた結果であるわけですが、
当たり前のことが公然と実証されてしまった以上、
それは最低水準になると思うのです。

ロ短調ソナタの彼の録音を知る人は、
ソナタについても同様の感覚を持つのではないでしょうか。
デュシャーブルの録音と比べると、ブレンデルやアラウは勿論、
ジョン・ブラウニングの録音ですら一部が不器用に聴こえてしまう。

268
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/10 22:31:14  ID:efa/dY1k
ヴォロドスにハンガリー狂詩曲全曲録音してほしいが無理だろうな

269
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/13 16:47:04  ID:9wJ/xEzC
ステマです。

いずれもdover

ソナタ、詩的宗教的調べ、バラード等
http://www.amazon.co.jp/dp/0486261824/
\772(57%off)

超ギコ入り
http://www.amazon.co.jp/dp/0486258157/
\868 (58%off)

270
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/16 18:34:32  ID:INR3mFcx
おおぉ…
前見た時900円超だった気がする
700円代になるだけでかなり安くなったように感じる。。
ソナタしか持ってないし確かコンソメーションも入ってたから買おうかな

最近、死の舞踏のピアノ編曲版にはまっている
オケのノリについていけない時がよくある俺はピアノ独奏版のほうが好きだ
コメント1件

271
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/19 03:11:40  ID:zLikEFT6
>270
あれは終結部のピアノがしっちゃかめっちゃかになって
ドラがぐわわわわんと鳴るところがカットされてるから
誰かわかってる人が補筆してほしいところだ

272
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/19 12:04:10  ID:jipI59dM(2)
いよいよ28日にストラダル編曲の交響詩全集の第2弾が発売らしい
今回はタッソー、オルフェウス、ハンガリー、ハムレットの4曲
残すところは山岳、プロメテウス、マゼッパ、祭り、フン族の5曲
ということはCD1枚には収まらないから、第4弾が気になるところだが
ダンテとファウストもリリースしてほしいところだ

273
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/19 13:04:40  ID:jipI59dM(2)
演奏会情報を検索してたらこんなのがひっかかった
今月は東大オケでレ・プレリュード、来月はワグネルでプロメテウス
ちなみにワグネルはタッソーもやったことあるらしい
どっか骨のある学生オケで理想とかやってくれんもんかね
テーマは「文学と音楽」あたり、シラーつながりの第九の前座でどうだろうか?
役者に登場してもらい、メロドラマとかレリオみたいな形式で上演しても面白そうだ

274
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/01/29 21:41:36  ID:d+heJn5u
ハンガリー狂詩曲第2番でホロ並みに爆発してる演奏ある?
情報プリーズ
コメント1件

275
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/30 01:28:52  ID:dZONtkW1
ランランのライブ スルタノフ

276
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/02/11 19:52:00  ID:F7Faxh58
混ぜっ歯

277
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/02/19 15:01:08  ID:/HxIMw3h
クリスマスツリー全曲のおすすめ教えてください
コメント1件

278
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/19 15:29:16  ID:8S4rt/u+
>277
幻のブレンデル盤(SPA)
コメント1件

279
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/02/19 20:01:34  ID:URjcSnvf
>454>533
リストはピアノ曲・交響詩ともに全く理解不能。現代まで残っている以上はそれだけの価値はあるのだとは思うのですが。

こう言われてるけどどうよ?
コメント1件

280
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/19 20:07:46  ID:jFmMU50l
理解不能って言ってる奴に言葉でどう説明しても無駄じゃね?

281
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/19 20:15:19  ID:bhqYR7FT
理解不能なら理解不能でいいんだよ。
俺もブルックナーはさっぱりわからんが、理解しようと努力するつもりはないし、誰かに説明してもらおうとも思わん。

282
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/02/19 21:09:32  ID:LGLSrtyX
>279
まず、どこのスレで言われてるのかリンクぐらい持ってこいよ

>274
爆発というよりカデンツァの面白いやつ
http://www.youtube.com/watch?v=qyxre4d00jk

283
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/20 01:02:28  ID:UTvg4ebH
>278
ありがとうございます
これとは違う音源ですか?
http://www.hmv.co.jp/product/detail/4157893

284
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/24 23:46:28  ID:dtMj8bTF
シューマンの歌曲の編曲で 春の夜 これいいね

285
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/26 17:42:22  ID:Jza5usep
遅ればせながら、EMIのリスト箱買ったよ。
チッコリーニとシフラだけで元はとったようなものだけど、
超絶技巧練習曲集(パガニーニによるも含む)の演奏が弱かったのが残念。
他にもっといい人はいなかったのかね。
コメント1件

286
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/02/27 11:33:53  ID:c3gAyqxf
アモワイヤル、フランソワ=フレデリク・ギイ、エンゲラーの詩的で宗教的な調べ全集聞いた人いますか?

287
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/04 01:25:16  ID:eB+ZvlmM
>285
オフチニコフのこと?
悪くないと思うけど

288
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/04 20:36:01  ID:fOrDwuqV
ミケーレ・カンパネッラはもっと評価されていい。
40年も前のハンラプの録音は、今だからこそ良い。

289
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/04 20:56:01  ID:6JL0DI7E
狂詩曲全部出してくれた人は贔屓したくなるな

290
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/05 00:55:03  ID:UJjZnpSq
ブライロフスキーとかマーク・ハンブルクあたりは?

291
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/08 18:54:51  ID:GJvHI3td

292
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/12 06:18:49  ID:+GLfY/G9
>291
ヤナーチェクの次はリストか。
ブームになるんだろうね。

293
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/12 12:59:06  ID:uJ3rb5y5
村上春樹総合 39 /一般書籍板
737 無名草子さん sage 2013/04/12(金) 12:26:05.02
http://okwave.jp/qa/q4750925.html
F.リストの「巡礼の年」のお薦めCD、もしくは名盤を聴きたい

1 ラザール・ベルマン
2 ホルヘ・ボレット
3 イェネ・ヤンドー
739 無名草子さん sage 2013/04/12(金) 12:28:29.37
>737
ベルマンとブレンデルは作中に出てくる
741 無名草子さん sage 2013/04/12(金) 12:43:41.69
>739
そうなんですか、まだ未読なんで参考にしますね
742 無名草子さん sage 2013/04/12(金) 12:48:46.53
>739
ベルマンもブレンデルも国内盤では出てない?ようですね
今後この作品人気で国内盤プレスされるかもしれませんね
743 無名草子さん sage New! 2013/04/12(金) 12:49:31.95
>741
と言うか、二人の奏者の相違も重要なキーになってるから、ぜひこれらを調達することをオススメします

294
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/12 14:01:41  ID:auaNbpqX
煽られてwベルマン買ったけど、う〜む…

295
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/12 18:10:19  ID:2JdqC7WJ
第1年の「郷愁」って・・・マニアックすぎるだろ

296
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/12 18:24:00  ID:8IIykipd
え、村上春樹の新刊に出てくるのって、第1年なの?

297
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/12 19:59:27  ID:S2Ivz07I
巡礼の年は名盤選だとベルマン推しが多いけどボレットが抒情があって良いと思うわけ
何より音の煌びやかさがまるで違うからね

298
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/13 07:06:02  ID:xkhzeQ0f
5月15日 ベルマン 再発売

299
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/13 07:38:14  ID:BwLga4Ii
マジかよ、すごい影響力だな。
作中でどういう扱われ方してるのか扱われ方されているのか分からないが、
村上春樹的解釈が広まっちゃったりするんかね。

300
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/13 14:19:17  ID:K6u9+Phs
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20130412-OYT1T01598.htm
村上さんの新刊で言及、ピアノ曲集CDを再発売

ユニバーサルミュージックは12日、同日発売された村上春樹さんの長編小説
「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」の中で言及されている
リストのピアノ曲集「巡礼の年」のCDを、急きょ再発売することを決めた。

レコード店などから問い合わせが相次いだため。

再発売されるのは、主人公の多崎つくるが作中でLP盤を繰り返し聴く
ロシア出身のピアニスト、ラザール・ベルマン演奏の「巡礼の年」(全3枚組み)。
発売日は5月15日の予定。
また、別のピアニストが弾いた同曲のCDを再生産することも決め、4月27日ごろ店頭に並ぶとしている。

同社のカタログには複数のピアニストによる「巡礼の年」の録音があるが、
現在はいずれも在庫切れになっているという。

(2013年4月13日13時11分 読売新聞)

301
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/13 16:17:27  ID:6UaBd9s9
フラン・ツーリスト

302
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/13 16:34:30  ID:fvU9tTOu
あらステキ

303
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/14 10:59:28  ID:vu07OmAN
ステマくせーな

304
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/14 11:02:35  ID:Z4vMVAaJ(2)
リストはよく分からないけど、「巡礼の年」なら知ってるって
人が増えるわけか… ちゃんと全曲聴いてくれるかな。
コメント1件

305
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/14 11:49:04  ID:BJG6AdmA(3)
>304
正直、巡礼の年って全曲聞かなくてもいいんじゃないかな。
曲によってかなり出来不出来があるように思う。
ことに第1年と第3年。
コメント1件

306
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/14 12:05:46  ID:Z4vMVAaJ(2)
>305
いや、せっかく全集買うなら、一度くらい全曲通して聴いてほしいなと思って。
小説に出てくる曲だけ聴いて終わりじゃ、なんか寂しいじゃん。
そのあとは好き嫌いもあるだろうから、好きな曲を楽しんでもらえれば。
コメント1件

307
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/14 12:37:39  ID:XY32sKQ2
ヤナーチェクのシンフォニエッタをちゃんと聴いた人はどれくらいいるんだろう?

308
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/14 13:51:27  ID:BJG6AdmA(3)
>306
なら、はじめから全集買わずに、とっつきやすい第2年あたり買うのがいいかな。
ただ、泉のほとりにて、オーバーマンの谷あたりの魅力は捨てがたい。
コメント1件

309
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/14 15:32:22  ID:ER7Ogh1Z
>308
小説で出てくるのは第1年の曲だよ

310
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/14 19:20:25  ID:YfuC2fpi
煽られたように巡礼の年を聴いてみたが
あんましリストっぽくないんだね
コメント2件

311
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/14 20:05:51  ID:u9LxOeom
絢爛たる技巧よりも音楽の未来を予見して作られてるからね
晩年の無調作品に比べれば実験的要素は少ないものの、
「エステ荘の噴水」などはラヴェル、ドビュッシーらに影響を与えてるわけだし
コメント1件

312
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/14 22:16:12  ID:BJG6AdmA(3)
>311
エステ荘を含む第3年は晩年に近い年代だよ。
第1年とは作曲年代に40年くらいは開きがある。
ただ、泉のほとりにてなんか、既に充分印象派的。

313
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/15 00:38:33  ID:Q4xIuSLG
エステ荘は名曲探偵アマデウスでさえやってたな。

314
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/17 01:19:31  ID:+VT8Wi+6
小説は別として、「巡礼の年」の名盤・必聴盤と言ったらどれ?
できれば全集がいい。
コメント3件

315
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/17 06:21:09  ID:Oke9G5fW
シフラかな
1年は特に爆発してる

316
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/17 19:38:51  ID:TNM9amyh
>314
第1年の通常版ならばブレンデル。CDでもDVDでもどちらも良い。

317
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/17 20:07:38  ID:Mg8Km66E
今朝 日本テレビのZIP!で
ベルマン再発売の話題を扱ってたけど
レコード会社の人曰く
5月15日には5000枚出荷するそうだ。
Amazonのミュージックチャートでも結構上位だね。

318
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/18 16:54:17  ID:OZ9QEU/Z
小説つまらなかったわ

319
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/19 10:26:27  ID:JlqBI3Ky(2)
>310
あれがまさにリストだと思ってたが、どういうリストのイメージ持ってたの?
ハンガリー狂詩曲なんかで大騒ぎしてるのは、あれ金儲けだから。

320
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/19 10:29:58  ID:JlqBI3Ky(2)
>314
2年がブレンデル。
1年もブレンデルと言いたいところだが、バレンボイムの方が優れてる気がする。
バレンボイムは音楽とは関係ない理由で個人的にあまり好きではないのだが。。

321
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/20 06:32:29  ID:vklF8Tks
>314
ボレットの名前がでないが、だめかな。
ただ、3年がないんだよね。
まあ、私見では3年は全曲聞くほどのものかどうか。
「エステ荘の噴水」ならば、アラウかシフラ。
コメント1件

322
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/20 08:28:09  ID:IzT91dhv(2)
1年目ならハフもいいよ。
2年目と3年目も全曲録ってないがこっちもいい。
コメント1件

323
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/20 11:06:03  ID:6bsqBHew
あっそ






























324
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/20 12:19:17  ID:9AD2tyye(2)

325
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/20 12:27:23  ID:IzT91dhv(2)
>324
どこがクズなのか具体的に説明してみろよアホ

326
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/20 15:57:01  ID:9AD2tyye(2)
指がまわっていない

327
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/21 02:17:45  ID:Zc5y5Sb2
ハフが指回ってないって?

328
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/21 05:27:14  ID:cIpIRu2N(3)
つべで見た協奏曲は指回ってなかったと思う
危なっかしかったよ

329
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/21 05:30:06  ID:cIpIRu2N(3)
すまん、リストじゃなかったかも

330
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/21 08:31:00  ID:RdbQMRW2
ハフが指回らないとかバカすぎ
じゃあ、ハワードは指動かないだろw
コメント2件

331
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/21 09:34:41  ID:cIpIRu2N(3)
自分は>324じゃないんだけど同一視されてるんだろうなw

スレチだがハフのロングインタビューとか需要ある?

332
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/21 10:04:02  ID:RYokA8Qf
来年の今頃は、巡礼の録音がUsed市場でダブつくわけだな。

333
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/22 00:03:45  ID:WH3B4PPp(2)
>330
ハワードは「指が動かない」

334
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/22 00:31:07  ID:8hWTUM/R
>310
リストを技巧だけの音楽家と思ってる人にはぜひ「巡礼」で認識を改めてもらいたい。
もっとも第2年補遺は駄曲だと思うけどw
コメント1件

335
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/22 08:18:13  ID:oiOQth6P
「物思いに耽る人」が好きだ

336
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/22 09:08:33  ID:WH3B4PPp(2)
>334
オーバーマンの谷の第1稿は技巧が難し過ぎて過去に名録音無し

337
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/24 09:52:06  ID:KPGoQe0/(2)
>321
ボレットはリストにしてはもっさりした感じがあまり好きでない。
好きな人は好きだろうけど。

>330
ハフに関してはいろいろ批判もあるだろうけど、「指が回らない」だけは該当しないだろうな。
チャイコフスキーの2番協奏曲なんて鬼神のような速さだ。
ただ彼のリストのピアノ協奏曲はふわっとした柔らかい感じの不思議な演奏でいまひとつ理解に苦しむが。
コメント1件

338
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/24 10:09:37  ID:eLYYXya/
>337
指が回らないからだよ
コメント1件

339
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/24 12:18:52  ID:KPGoQe0/(2)
>338
この人ほど回る人はそんなにいないよ。
ライブで聴いたことないからどこまで安定してるのかは知らんけど。

340
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/28 20:30:13  ID:aK0sRqJv
319 :名無しの笛の踊り [sage] :2013/04/27(土) 21:58:21.15 ID:L3OOIjCp
村上春樹新作効果 ベルマン「巡礼の年」配信1位に
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/classic/clnews/01/20130417-OYT8...
小説家・村上春樹氏の新刊「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」に登場する
ラザール・ベルマン演奏の「巡礼の年」の有料ダウンロードが急上昇している。
(略)
 「巡礼の年」は日本盤CDが5月15日に発売されることが急きょ決まったが、アマゾンの
「輸入盤のベストセラー」で1位を記録しており、入荷まで時間がかかる状態が続いているため、
音楽配信で有料ダウンロードし楽しむファンが急増している模様という。
(略)

341
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/28 21:21:16  ID:AuYswZRE
ピティナ・ピアノ事典でも、リスト/巡礼の年報 第1年「スイス」 の項目の閲覧回数がここのところトップみたいだ
http://www.piano.or.jp/enc/

342
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/30 11:27:55  ID:qgW0RSLE
村上春樹 の小説読みたくないんだけど、どういう展開で巡礼の年報第1年が絡んでくるの?

343
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/03 19:17:43  ID:GcsqrIDH
夢の中で主人公の発射したものを友人の男が口で受け止める
その友人が主人公のマンションへよく来ていて、レコードを
置いていた。それが巡礼の年のレコード。
友人と部屋でそのレコードを聴きながら、リスト弾きのピアニストについて
言及するくだりがある。

344
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/05 19:43:37  ID:CclJmI6s(5)
リストは超絶技巧練習曲集しか知りませんが
次に聴く作品として巡礼の年(全曲、ラザール・ベルマン、\3,000、2013/5/15)は適切ですか?
他にお薦めがあれば教えて頂きたいです
コメント2件

345
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/05 20:13:15  ID:gioToCeE
>344
いいと思われ
コメント1件

346
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/05 20:31:23  ID:CclJmI6s(5)
>345
分かりました聴いてみます(村上春樹の小説は読みません)

347
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/05 21:06:41  ID:CclJmI6s(5)
197 :名無しの笛の踊り:2012/09/09(日) 22:58:09.07 ID:G6daFhFs
フランツ/リストの曲に最近興味持ちました
コレクション版みたいなCDを買おうと思うのですが お勧めあったら教えて下さい。
予算は1万円以下で考えています。
できるだけたくさん聞けるのがいいですな

198 :名無しの笛の踊り:2012/09/10(月) 12:07:01.35 ID:i1qt5buZ
http://www.amazon.co.jp/dp/B004WQ2L9G/
http://www.amazon.co.jp/dp/B004Y7F4HY/
http://www.amazon.co.jp/dp/B004TVVZI2/
http://www.amazon.co.jp/dp/B004MRX8HE/

199 :名無しの笛の踊り:2012/09/10(月) 13:17:46.45 ID:KRfMUa7n
>197
>198に紹介されている奴に補足。アドレス上から
DG箱・一番網羅性高い。ピアノ・オケ曲に加えて宗教曲・歌曲もキッチリ入っている
    全分野をとりあえず聞きたいという向きには大推薦。
EMI箱・ピアノ(オルガン)曲のみ。ただしピアノ曲に限って言えば一番体系的に
     並んでいる。なにより詩的で宗教的な調べが全曲入っているboxはこれだけ
     おなじEMIでマズアのオケボックスを買えば宗教曲、歌曲を除いた基本的な
     作品が網羅できる(ハンガリー狂詩曲のオケ版がないけど)
ソニー箱・一番寄せ集め感が強い。曲の並びもちぐはぐだし、ピアニストの選択も
        ポリシー感じず。ファーストチョイスには向かない
ブリリアント箱・基本的な曲は網羅されている(宗教曲・歌曲除く)が、後半10枚は
         録音が古いので、そういったのが嫌いな向きにはおすすめしない。
         あと網羅といっても歯抜け多し。

348
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/05 21:07:19  ID:CclJmI6s(5)
201 :197:2012/09/10(月) 23:15:05.15 ID:h7usC7jh
>198
>199
詳しい説明有り難うございます。
迷った末に、1番上のをamazonで買ってみました!
届くのが楽しみです!

349
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/05 21:09:38  ID:CclJmI6s(5)
>344ですが


>198の1番上のやつに話題の『巡礼の年』も超絶技巧もその他色々含めて予算も7千円程度で済ませられるので
こちらの購入を検討したいと思います

350
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/06 19:30:53  ID:8wxyRcfR
手持ちの「巡礼の年」全曲って、ジェローム・ローズのだけだ…。
地味な感じだけど、曲には合ってる気がする。

351
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/15 22:30:25  ID:UowggLKq
ベルマン
オリコンデイリー 11位

352
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/21 05:39:58  ID:OUWgPoTR
作家・村上春樹3年ぶりの新刊『色彩を持たない多崎つくると、
彼の巡礼の年』の作中に登場する「巡礼の年」が収録された、
ロシア人ピアニストの故ラザール・ベルマン(享年74)さん演奏の
アルバム『リスト:巡礼の年全曲』の国内盤(15日再発売)が
初週2711枚を売り上げ、5/27付週間ランキング24位に初登場した。

同日付のクラシック部門では、4/15付以来6週連続首位をキープしていた
『佐村河内守 作曲:交響曲第1番《HIROSHIMA》』(2011年7月発売・今週総合28位)を抑えて
首位に。本作の輸入盤(2002年6月発売)も前週300位圏外から47位に急上昇し、
発売11年で初のTOP100入りを果たした。
コメント1件

353
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/21 11:37:06  ID:B8BvqWkS

354
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/21 12:45:51  ID:A39vaHjE
ステマの効果が出てますな

355
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/21 13:10:01  ID:5W7Wd0Um
まったくステルスじゃないだろ

356
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/31 01:16:44  ID:5URmm17J
詩的で宗教的な調べの全曲収録でお薦めありますか?
ちなみにチッコリーニは持ってます。
コメント3件

357
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/31 04:47:40  ID:ON6ts8AD(2)
>356
ムラロ

358
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/31 13:37:31  ID:E80JF+BH
>356
全曲だといいのない
とりあえずブレンデルの抜粋5曲を買っとけ
コメント2件

359
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/31 15:02:30  ID:Tw1hgcK9
>356
オズボーンのを持ってるけどイマイチ。
よく聴くと弾けてるのだけど、通しで聴いてると途中で別CDに換えたくなる。
>358が正しいのかも。ただ曲自体が数曲除いて弱いのかもしれない。
コメント1件

360
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/31 16:06:22  ID:RnExtSNZ
>359
まさに、この曲集そのものが混交玉石なのだと思う。
単品の録音では、何よりアラウの「孤独の中の神の祝福」を推す。
これほと曲と演奏者がぴったりとマッチした例はそうは無い。
コメント1件

361
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/31 17:25:59  ID:ON6ts8AD(2)
>358
フィリップス盤の方がいい > ブレンデル盤

362
356[sage]   投稿日:2013/06/01 01:56:54  ID:lXQ2opAp
みなさん、ご意見ありがとうございます。
全曲通して聴くのが好きなので、自分でもいろいろ探してみたんですが、
なかなかこれというものがないですね…
ブレンデル盤を聴きながら、良いのが出るのを待つのがいいのかも。
コメント1件

363
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/01 10:25:36  ID:PJCP+Qbk
>362
ムラロ盤

364
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/01 18:05:43  ID:swAI3Us0
>360
あれは本当に良い>アラウの「孤独の中の神の祝福」

365
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/02 03:02:17  ID:3k1Dx9Gb
犬のレビューだとムラロ盤ってラマルティーヌの詩の朗読が入った盤が以前出てたみたいだけど
そっち持ってる人いる?
コメント1件

366
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/02 19:59:40  ID:gKcrDgeg
イナイヨ

367
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/05 13:39:12  ID:/rWdOi1m(2)
幻想の断頭台への行進とワルギルプスの楽章だけだが、小山実稚恵が
5/12小倉(福岡)、5/19仙台、5/25名古屋、5/31札幌、6/2大阪と
立て続けに演奏してるらしいんだが、どんな演奏だったのか評判が全く聞こえてこない
このスレ的に注目されるポイントは以下の通り
・断頭台への行進の後で、興奮した聴衆からの拍手はあったのか
・速度、命中率、音量は及第点をクリアできたのか
・譜面通りの音を全て省略をせずに弾ききったのか
・ワルギルプスのossiaは、グリッサンドや10度連続をチョイスしたのか
・ワルギルプスの鐘の音は、何らかなアレンジを加えたのか

http://www.youtube.com/watch?v=q6XOWrJgTPY
これを聴いた後みたいな脱力感にはならないことを切に願うばかりだが
小山実稚恵のコンサート行った人いる?

368
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/05 14:05:01  ID:/rWdOi1m(2)
>365
そういえば確か2枚組の黄緑色のジャケットのがあったなと思ったら、あのピアニストがムラロだったんだね
なるほど、幻想を聴いたときのイメージとぴったり一緒だ
つぶらな瞳も初々しい好青年といったジャケ写真で、同一人物だとこのスレで言われるまで気がつかなかったw
ちなみに朗読担当はロビン・レヌッチ

369
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/14 23:36:27  ID:bNqve20K
ヤングリストいいねぇ
くつろげる曲ばかりだし
ハワードは思ってたより音まろやかで聴きやすい

370
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/07/31 20:23:37  ID:hB00Rb9j
命日あげ

371
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/08/01 02:41:05  ID:2F9al2RK
ハーゼルベックの交響詩集とダンテ交響曲聞いた人いますか?
気になっています
コメント1件

372
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/08/03 14:31:29  ID:JUuNZxCI
>371
いくつかつべで見られたかも

373
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/06 20:37:40  ID:cpGGgB5R
リストのオルガン曲っていいですね

374
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/11 12:14:04  ID:llOuHmst
「リゴレット・パラフレーズ」ってなんで有名になったの?
原曲の知名度?
コメント1件

375
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/11 13:34:55  ID:S0fJKTgp
知名度高くなければパラフレーズする意味ないからな

376
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/11 14:55:40  ID:tIuSOiH+
>374
ヴェルディの原曲が有名だろ。
少しはオペラくらい見ろよ。

377
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/11 17:29:52  ID:apa/6IlK
我々がオペラに疎いのは言語の壁があるからだが
音楽がその壁を超えるというならリスト先生のものを聴けば良い
今生でイタリア語を解することはなくともヴェルディの何等かは伝わるに違いない
まぁリスト先生のピアノ用翻案でというフィルター越しではあるが
コメント1件

378
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/12 07:49:31  ID:AYDPtcFg
リスト協会のリヒャルト・フランク博士の演奏はどうですか?

379
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/12 08:49:44  ID:VRny97E8
>377
むしろピアノで聴かせていただけたほうが沁み込みがよい耳だったりしますからな 我々は

380
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/12 23:11:17  ID:sxJtIde3
たまたま以前リゴレットの四重唱の伴奏をお手伝いする機会があったのだけど、
そのピアノ編曲された伴奏部分がリゴレット・パラフレーズにほとんど同じでびっくりした。
でも、ここぞという時にリストはちょこっと和声に手を加えて洒落た味を出す。
ちなみにこの曲、聞く印象ほどは難しい曲ではない。
コメント1件

381
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/13 15:55:37  ID:RTKcGOs8
>380
リストはメカニックというよりは体力勝負な感じがするな。。
オクターブの速いパッセージを長く弾いてもびくともしない持続力とか。
詩的で宗教的な調べの葬送曲なんかを弾くと得にそう感じるw
コメント1件

382
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/13 18:04:05  ID:6PEjsT9V
>381
でも、それは英雄ポロネーズも似たようなものなのでは?
コメント1件

383
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/13 21:19:13  ID:x3tVdtuu
リゴレットはリストの中では体力いらない方じゃない?
オクターブも連打はきついけど休み休みだし
コメント1件

384
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/14 12:26:50  ID:yMnx2n21(3)
>382
長さが違うし、英雄ポロネーズはそんなに速く弾く必要ないし。えらく速く弾く人もいるけどね。
とにかく葬送曲はキツい。

385
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/14 15:39:47  ID:8OVOXpwK
ショパンの件のオクターブは黒鍵の位置的に割と弾き易い。

葬送のあれは、確かに長いし、ダイナミクスの幅も広いしな。
むしろ単音の方がやりづらくて、オクターブになった方が楽w

ま、ソナタの最後の方がキツいけどな

386
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/14 16:00:41  ID:yMnx2n21(3)
ていうか、英雄ポロネーズは途中に入る和音でだいぶ助かるんだよねw
あそこで和音弾いてる間に腕の疲労がとれて持ち直せる。
ショパンが自分の体力でも弾けるように仕込んだんじゃないかとまで思う。
リストの葬送曲はぶっ続けだからな。

387
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/14 17:07:52  ID:mytMyozS(2)
リストのこれだけは聴いておけという名曲を教えて下さい

初心者なので今のところ
ため息
雪あらし
が気に入った程度です・・・
コメント4件

388
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/14 17:56:22  ID:jHK0b1cD
死の舞踏
コメント1件

389
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/14 18:26:43  ID:yMnx2n21(3)
>387
協奏曲2曲、ロ短調ソナタ、巡礼の年報2年、1年のあたりは聴いてるかな。
ため息と雪あらし知ってるなら演奏会用練習曲集と超絶技巧練習曲集は聴いてるだろうけど。
あと「鐘」が入っているパガニーニ練習曲集とかね。

上のを一通り聴いたら「二つの伝説」 とかポロネーズとかバラードとかオペラの編曲とか裾野が広いんで手当たり次第。。
コメント1件

390
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/14 18:40:16  ID:mytMyozS(2)
>388
>389
ありがとうございます
超絶技巧とオムニバスの曲だけの素人ですのでどれも知らない曲ばかりです
徐々に聴いていきたいと思います

391
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/14 19:12:11  ID:IaliTkTf
スペイン狂詩曲もね
コメント1件

392
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/14 20:07:05  ID:h8jkL69H
>387
詩的で宗教的な調べ (ピアノ)
クリスマスツリー (ピアノ)

Fantasy and Fugue on "Ad nos ad salutarem undam" (オルガン)

十字架の道行(合唱)
ミサソレムニス(オケ+合唱)

393
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/14 20:56:45  ID:G6wiKt4D
>387
パチー二の歌劇「ニオベ」のモチーフによる大幻想曲

リストがタールベルクと対決した際に作曲して弾いた曲。
ピアノでオーケストレーションを再現するというリストの意図が前面に押し出された曲。

394
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/14 22:14:57  ID:8k8PLtAa(2)
>387
皆さん、ちょっと凝りすぎじゃないかな。
まず、これは思うピアノ曲をサンプル的にあげると、
「巡礼の年」という曲集からは、「泉のほとりにて」、「ペトラルカのソネット104番」あたり。
次にあまりにも有名な「愛の夢第三番」あたりのごく基本的で親しみやすいピアノ曲を。
次に、愛の夢の原曲の歌曲を聴いてみるのもいいかも。
それからオーケストラで「レ・プレリュード」かな。
ピアノソナタは最初はあまりお勧めしない。

395
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/14 22:32:51  ID:8k8PLtAa(2)
ソナタは、最初は長くて興味が持続しないかもしれない。
この曲は他のリストの曲からはかなり孤立した位置を占める傑作で、
構成というものに徹底的にこだわり抜いた末のリスト渾身の大作だと思う。
という文章をみて、これは面白そうだと感じたなら、ぜひ聴いてみて。
あと、ずっとお気楽なところで、ハンガリー狂詩曲の二番や六番なんかは理屈抜きでいいかも。

396
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/15 01:00:56  ID:aO6veS2v
>391-395
皆様ありがとうございます
かろうじて愛の夢を知っている程度ですのでこれから徐々にじっくりと聴いていきます
コメント1件

397
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/15 11:04:28  ID:nFBqvRhL
>396
いきなりピアノソナタは難があるとの声もあるんだが
ここはあえてリストにこのソナタを書かせた発端であるところの
シューマンの幻想曲Op.17を先に聴いてからその作品に対抗意識
ムキ出しにして書かれたリストのソナタを聴かれるルートを
お奨めしたい
まぁリストって人の根性がいくらか分かると思いますので
コメント1件


398
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/15 11:51:10  ID:Djgjghjj
さすがリストスレ、お薦めの内容が濃いです、勉強になります
自分が子供の頃初めて買ったリストピアノ作品集で
記憶に残っているのは、ラ・カンパネッラと愛の夢とメフィスト・ワルツ1番です
演奏していたのが誰かは忘れてしまいましたが
おかげでしばらくリストのイメージと言えば、この3曲でした

そのあと巡礼の年に感動して、コアな道に進みましたがw

399
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/15 12:04:41  ID:C0toYI1+(2)
ああ、メフィストワルツの1番はいいかもしれない。胸のすくような演奏でね。

最初にリストって作曲家がどんな人なのか、という意味では、いくつかのリストの
顔を知るのがいいね。
そういう点では、
(1)とにかくピアノを縦横無尽に操る超絶技巧の曲
(2)同じピアノであっても、意外に旋律に魅力があったり、素敵な和声で聴かせる曲
(3)表題を持った交響的作品
あたりがまずわかりやすく、次に
(4)構成に工夫を凝らした曲
(5)宗教的な瞑想にひたる曲
(6)未来に向かって遠く石を投げるような晩年の不思議な曲
というくらいかな。あと、演奏家を選ばないと惨憺たることになるかもしれない。

400
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/15 12:09:45  ID:C0toYI1+(2)
>397
リストのソナタは確かにシューマンの幻想曲の献呈の返礼の意味でシューマンに捧げられたけど、
そこに対抗意識ってどの程度あったのだろうか。何か資料として裏付けってあるのでしょうか?
興味があります。
リストのソナタの下地になった曲としては、むしろシューベルトの「さすらい人幻想曲」と
連弾のための「幻想曲ヘ短調」あたりの構成と、ショパンの3番のソナタ(ロ短調という調性を
リストが選択したのはこのショパンのソナタが意識にあったのではないか?)をあげて
おきたいと思う。
コメント1件

401
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/15 17:23:49  ID:xYUeLKDf
否、ロ短調の別の曲を意識したと仮定するなら、大バッハのミサだ。

402
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/15 18:35:34  ID:/O8tasCo
┐('〜`;)┌

403
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/15 20:54:15  ID:Cmnnsa/K
脳内宇宙がすごいですね
一行じゃなくてちゃんと説明してくださいよ

404
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/15 21:53:55  ID:lx6ht8UV
>400
ちなみにショパンのロ短調ソナタとの関係を示唆したのは、諸井誠だったかな。

405
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/15 22:43:08  ID:BDvky3Nu
>ソナタロ短調
あともう一つ楽章を追加してきちんとソナタにしなかったシューマンが悪いな
だがもしかしてリストの性格を知り尽くしていたのならワザとあのような作品を献呈して
完璧主義者リストの創作意欲を刺激しようとしたという線も捨てきれないかもしれない
コメント2件

406
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/16 00:48:14  ID:4htreDJw(2)
シューマンへの返礼って話はあちこちで見るけど、10年以上も間があいていることを
考えると、ほんまでっかと思わないでもない。

>あともう一つ楽章を追加してきちんとソナタにしなかったシューマンが悪いな (>405
だから幻想曲なんだよ、何が悪いw

407
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/16 13:08:50  ID:H1mRptTX
このスレまだ人がいたんだw
話題が無かっただけなんだね

408
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/16 16:45:37  ID:VssCpArI(4)
>405
リストが完璧主義者というのはどうにもしっくりこないなぁ。
あれだけ沢山の曲を書き散らした人だよ。
ただ、一旦世に出した作品に手を入れて組み直して再度世に問うって意味では確かに完璧主義者だと
言える面もあるかとしれないが、それはシューマンも同じでしょう。
この時代明らかな完璧主義者はショパンだね。
コメント1件

409
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/16 16:47:47  ID:VssCpArI(4)
ただ、リストのピアノソナタについていえば、確かに完璧。
この曲に張り巡らされた様々な仕掛けは本当に驚嘆に値する。

410
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/16 17:07:29  ID:P4Fg1bG8
ショパンのは、完璧主義っていうか、むしろ病気の不完全強迫じゃね?
でも全然完璧じゃないっていうw
コメント1件

411
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/16 17:16:17  ID:H6YDIIRJ
リスト先生が絶賛激賞されたショパンをまあ
コメント1件

412
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/16 17:21:00  ID:Mi9PEi5B
>408
あれだけたくさんの書き直し(異稿)があるのを完璧主義者と呼ばずに何と呼ぶ?
よくも飽きずに書いたものだが俺も飽きずによく聴くよなw

413
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/16 17:23:02  ID:GvzTdw0a
>411
リストが酷評したのって誰よ?

414
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/16 17:23:49  ID:4htreDJw(2)
>あれだけたくさんの書き直し(異稿)があるのを完璧主義者と呼ばずに何と呼ぶ?

決断力の無い人www

415
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/16 17:27:23  ID:PQePCxSM
即興的なお飾りも多かった人だから、楽譜なんてどうでもいいんだろ。

その時々の嗜好をメモっときゃおk → 後から好みが変わる

これだけの話ってことも充分あり得る。

完璧主義では絶対にないな。
コメント2件

416
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/16 18:01:20  ID:VssCpArI(4)
>415
全く同意
>410
いや、ショパンの自ら作品番号をつけて出版した作品は、完璧だよ。

417
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/16 20:35:48  ID:nhRd84XN
>415
いや、リスト先生がPCを使えてたならあんなに異稿を残さずに済んだだろう
推敲の跡が残ってしまったのは本人の物持ちがよかったのとおそらくは
高名になりすぎたからに他ならないがやはりリスト先生は完璧主義者だよ
身嗜みから見てもな
コメント2件

418
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/16 21:23:29  ID:VssCpArI(4)
>417
確かに一部の作品は磨き抜いて世に出したってのもあるけど、
かなり多くの作品は、割と安易な感じで書いちゃってるんじゃないかなあ。
身嗜みについても、むしろショパンのほうが一部の隙もなかったというし。

419
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/16 22:44:35  ID:+QV4AIcE
ワイマールに移って以降に何稿も重ねてる作品ってのが少ない(別編成への編曲はあるけど)のを考えると、
落ち着いて時間がとれてからは納得のいくやつだけ出してる、って理屈は立つわな。
質のばらつきについては……だけど。

関係ないけど、オペラ編曲で有名になったのは大体一発でできたやつ、ってのは面白い。

420
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/17 07:48:43  ID:6j+pzWZ7
>417
完璧主義者なら、ダンディの様に不要なものは残さない。

421
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/17 10:13:28  ID:JMm7rZ05
なんか男らしい人がいるな
コメント1件

422
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/20 09:22:33  ID:9XGb/+IQ
>383
あの4発ずつ同音連打するオクターブは、みんなチェルニーの練習曲みたいにもっさりと演奏するが
本来は軽快だけど高速で連射する自動小銃やドラムロールみたいに弾かないといけない
ある程度以上の速度で弾こうとすると、鍵盤の状態にもよるがかなりの難技巧を必要とするよ

何かと評判のあまり良くないリ・ユンディだが、4連打のとこはなかなかよく弾けてる
http://www.youtube.com/watch?v=QY_oQISCcAs
コメント1件

423
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/20 10:52:14  ID:1990N0+M
>421
DQNを相手にしないというのも男らしいことだよね

424
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/20 11:43:17  ID:W3YYmUuj
>422
この手のオクターブ連打の技巧としては、シューマン「謝肉祭」の「再会」
のほうがよほど自分にとっては難しい。

425
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/21 00:37:47  ID:7t0I+KeN
シューマンが難しく感じるのは、ピアニストの素直な生理的欲求に逆らう書法をしてるから
要は作品がピアニスティックでないことによる
だから本人も指を壊すようなハメになる
コメント2件

426
424[sage]   投稿日:2013/09/21 05:41:06  ID:U5wshf42
>425
ということが言いたかったのです

427
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/21 14:19:54  ID:D+1L+VHL
>425
シューベルトなんかもそうだけど、自分でピアノ弾かない作曲家は無理なことをさせるよね。
それに応えたクララ・シューマンは偉いと思うけど。
シューマンのトッカータなんてあれ殆ど拷問だろw
コメント1件

428
424[sage]   投稿日:2013/09/21 15:49:02  ID:UR3MpVKu
>427
シューマンがトッカータ書いてた頃は、まだピアニスト目指してたはず。
彼の場合、ピアニストからはピアノ的でなく弾きにくいと言われ、
指揮者からはオーケストラ書法の発想がピアノ的で鳴りにくいといわれ、
散々だな。


429
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/21 16:36:29  ID:MKkMMji2
シューマンのOp.17とリストのソナタを両方録音している人って多くない気がする。
俺の手持ちだと、ルービン、ホロ、ブレんでる、ポリーニ、フィオレンティーナ
まぁ、12対20でリストのほうが多いんだけど
コメント1件

430
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/21 17:46:17  ID:ibFdET1A
>429
アルゲリッチ、リヒテル、キーシン、ソフロニツキ、、
まあ若手だとキーシンくらいかな。
偶然だと思うけど。リストが得意だとシューマンが不得意というわけでもなさそうだし。

431
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/24 22:58:59  ID:/8OxkhS0
リストってハンガリー人として見ていいものなのか?

・両親がドイツ系(ハンガリーの血は4分1)
・ドイツ性の名前
・ドイツ語で育つ
・ドイツ系住民主流の地域に育つ
・ドイツに定住

明らかにドイツ人のほうが強いと思うんだが、ハンガリーに精通してるのは4分の1の血と出身地のみ(出身地も厳密にはオーストリアのブルゲンラント)
ハンガリー人を自称してたのに、ハンガリーに暮らさずハンガリー語を覚えようとすらしなかった
例えるなら、アメリカ出身で両親が4分3日本人で、日本で暮らし日本の環境で育ち英語も喋れないのに僕はアメリカ人というようなもの
コメント2件

432
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/25 01:40:09  ID:m8mUYFoV
本人がハンガリー人(というか「ハンガリーの血を引いている」ぐらいか)って言ってるんだから別にいいんじゃね
エキゾチシズムっぽい憧れもあったんだろうけど。国籍は気にしない人だったみたいだし

433
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/25 11:19:09  ID:6cWxNMtm
当時ハンガリー語を話せないハンガリー人も別に珍しくなかったみたいよ
(もちろん上層都市民の話だろうけど)
コメント1件

434
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/25 11:28:40  ID:Qi2HgZfp(3)
ハンガリーに住んでハンガリー語を話せないのと
外国生まれの外国育ちで話せないのとではワケが違う

435
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/25 11:37:27  ID:ylLuvKrt
何とか何とかって人の本では、晩年に故郷を訪れた際熱狂的な歓迎をされたものの
リストがフランス語で挨拶したら静かになったらしいねw

436
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/25 11:53:49  ID:Qi2HgZfp(3)
ハンガリーで聞いたジプシー音楽を、ハンガリーの民族音楽と勘違いして周囲をガッカリさせた話もあるね

437
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/25 11:55:41  ID:9/ksOwuK(2)
>433,434
もともとハンガリー語を話す土着民が農業やってたところをハプスブルグ家が併合して
町を作ってそこにドイツ語を話す連中が移り住んできたから、町ではドイツ語、
農村ではハンガリー語という状態になっていた。農村の連中が町でモノ売り買いしたり
仕事する時はドイツ語を話すけど、都市部の連中が農村部で仕事したり農地を買って農業始めることはあまりないので
都市生活者はハンガリー語があまり話せなかった。
ハンガリーでなくてもハプスブルグ領内の非ドイツ語地域では状況は似た感じ。

438
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/25 13:32:27  ID:Qi2HgZfp(3)
肝心なのはリストがハンガリー人としての文化的な背景を持っていなかったこと
ハンガリー語を話せなかったのはその一端にすぎないんだよ
コメント3件

439
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/25 14:12:05  ID:9/ksOwuK(2)
>438
それは別に肝心じゃないんじゃないかな?
リストは器用な作曲家で宗教曲からオペラのパラフレーズまで書いてて、
ハンガリー狂詩曲なんてのはそれらの一つにすぎないのだから。
ただハンガリーにとってリストをハンガリー人にしておくと都合がいいのかもね。
彼を除外するとハンガリーの有名作曲家はバルトークとコダーイになってしまう。
そこはポーランドが半分フランス人のショパンを大事にしてるのと一緒。
コメント2件

440
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/25 15:03:25  ID:jKnZG5d0
>439
いや、ショパンの場合とはだいぶ違う。
なによりショパンは成人するまでポーランドで過ごし、ポーランド語で話した。
音楽的にも、ポーランドの真の民族音楽を知り、それを終生彼の重要な音楽的アイデンティティとしたのだから。
ポーランドがショパンを国民的作曲家と呼ぶ正当かつ充分な理由がある。

441
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/25 17:04:11  ID:o+rGhrJM
ヒント:
  御邦の事情というのもあるし
  当世の流行りというのもある

442
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/26 01:05:43  ID:A9zcFw0J(2)
>439
>431のリストってハンガリー人として見ていいものなのか?
この話の流れなんだから>438は間違いじゃないだろ

ハンガリー人として扱うのはおかしいってスタンスは439と同じなのに
なぜ否定するかわかんねー
コメント1件

443
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/26 08:06:19  ID://ss4KpS
ハンガリーの音楽家ってなんとなく二流扱いされてる気がする

ウィーンに匹敵するくらい文化的に色んなものが流入するし蓄積があるんだけどね
指揮者や作曲家はアメリカに行って死んでからじゃないと人気でないし
国立フィルだって相当レベル高いのに有名な指揮者が録音に使わないし
リストやバルトークをかなりのレベルで弾きこなすピアニストだって殆ど無視

まあお金の管理は国家レベルでダメそうだけど

それはともかくハンガリアンラプソディーを書いたんだから
ハンガリアンだっていう短絡は日本の音楽界ならやりそうだね

444
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/26 08:52:10  ID:eODNzswG
フンガリアンの支持を集めておけば何かいいことあったのかもしれんし

445
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/26 10:45:27  ID:MVD71i97
>442
>438が「肝心なのは」とかいうから「そんなの肝心じゃねえw」ってことになったの。
リスト自身コスモポリタンで自分がナニ人かなんて気にしてなかっただろう。
その辺はドイツ人であることにこだわり続けたブラームスと対照的だね。
コメント1件

446
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/26 15:11:47  ID:jn2f9J15
「ロマ人は国に帰るべき」 仏内相の発言が波紋
news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2017425.html

447
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/26 16:08:56  ID:A9zcFw0J(2)
>445
リストはハンガリー人かという問いかけに
リスト視点で見たか、他者視点で見たかという違いだね
話がかみ合わないわけだ

448
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/28 01:00:00  ID:PFL0ojoy
リストがハンガリー人ならピアニストのブーニンはドイツ人だな

449
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/28 01:30:24  ID:ojs5Insr
なら小澤は支那畜だな

450
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/09/28 06:44:18  ID:o247QBOJ
シナチクニダ

451
松尾芭蕉[]   投稿日:2013/09/29 20:13:55  ID:ZGyyGmzv
リストかよ ならば我はの シフラかな

452
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/09/30 13:43:13  ID:fH0kt8if
そして、アムランはアンドロイド
タランテラの演奏中々良いわ、最近のお気に入り
http://www.youtube.com/watch?v=MQzQNXHW-uw

453
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/01 18:01:50  ID:wJuqYNUS
アムランの演奏って、手がデカいのがよくわかるよねw 12度だっけ?
オクターブとかどんだけ楽々と掴んでいるんだろうか羨ましい・・・
コメント1件

454
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/02 18:48:16  ID:RWbtqBFv(2)
34枚組BOX買ったよ、リストは聞きやすい曲が多くて良いね

ムラロの詩的で宗教的なセットも買ったよ
こっちの方はムラロの演奏のペースが早すぎて余韻に浸れないというか、つまんなく聞こえたよ


後、リストがオルガンとかオーケストラをピアノ用に編曲したのを聞きたいんだけど、何かある?
コメント1件

455
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/02 19:21:46  ID:pwdBKBXu(3)
ベルリオーズの幻想。
ハワードか(手に入れば)ペトロフで。
あとはベートーヴェンの交響曲、カツァリスとシチェルバコフがバラ売りしてるんで好きな曲から。
コメント1件

456
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/02 20:12:40  ID:DLEE5La0
tower.jp/item/2635113/

457
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/02 20:19:14  ID:fR5sBKqh
www.amazon.co.jp/dp/B0000D8HDF/

www.amazon.co.jp/dp/B000IY062K/
コメント1件

458
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/02 21:17:42  ID:RWbtqBFv(2)
>455-456
トン

>457
どっちの方が良いんだろうか
コメント1件

459
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/10/02 21:25:01  ID:l0FMOZ51
カツァリスのベト全持ってるけど、一回聞いただけで飽きてしまったな

460
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/02 21:28:32  ID:m1iurxLN
ハンガリアンラプソディってシフラ以外に誰が全曲録音してるの(´・ω・`)全部ほちい
コメント3件

461
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/02 21:57:46  ID:pwdBKBXu(3)
>458
カツァリスは全集だけ(間違えてた)、安いけどね
ピアニスティックで派手め
リストが拾わなかった音を追加してる

シチェルバコフはバラもあり
全体に真面目、カツァリスより原曲のイメージに近いかも
リストの楽譜通り

基本的に弾け方は互角だと思います

462
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/02 22:19:09  ID:pwdBKBXu(3)
ひけかた、ね

463
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/03 08:56:03  ID:eerJqRgg
>460
シドンとかディヒターとか

464
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/03 09:48:19  ID:HMGcxmIu(2)
>460
ヤンドーいいよ

465
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/03 10:56:19  ID:/BxPZUhu
地球上に存在した人間の中で10人くらいしか全曲録音達成してないってまじでつか( ・ω・)モニュ?
コメント3件

466
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/03 12:48:12  ID:u5GUPcxh(3)
>465
本当の意味での全曲録音を達成したと言えるのは、
ハワードただ一人では?
なにしろ、クズのような編曲物やらが山のようにあるから。

467
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/03 14:15:42  ID:HMGcxmIu(2)
>465
そのくらいの格の曲(歴史的なものを含めて)ってことでは
リストの初期作品とかアルカンとかって、知名度とか曲の質を無視して「〜人しか録音に成功していない」みたいなことを言うやつが湧くよね

468
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/10/03 14:16:59  ID:fRsj8i/W
ハワードって99枚組だっけか
コメント1件

469
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/03 16:19:39  ID:TiWJ2/DN
>468
99はキツイなw
どうせ自分がほしい物以外みちょるw

470
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/03 16:47:15  ID:s9lXc5Lc(2)
99枚ってすごいな
クリダの14枚組でさえお腹いっぱいって感じだったのに
でも編曲ものを全部まとめて聴いてみたい気もする
まあ全部知る必要はないのかもしれんが
コメント1件

471
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/03 17:16:26  ID:u5GUPcxh(3)
>470
http://www.katch.ne.jp/~hasida/liszt/liszt.htm

ハワードの全集がどういうものか、ここを見ればすべてがわかる。
コメント1件

472
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/03 17:22:29  ID:u5GUPcxh(3)
橋田さんの解説、特に17巻の解説などよむと、逆にどんなにつまらない曲か
興味がわく。
要するに編曲の元となった原曲があまりにくだらないということらしい。
リスト先生、別に名曲はかりを編曲したわけではないのだな。

473
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/03 17:36:36  ID:s9lXc5Lc(2)
>471
なるほど
ひとりコンピというか、ひとりデアゴスティーニみたいだなw

474
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/10/03 19:56:44  ID:K7XJF06P
ハーワードのリスト全集の第一巻ワルツ集を石丸電器の店頭で見て「あ、面白いカップリングのCDだな」と思って買い、
第二巻も「ポロネーズやらバラードやら中規模の曲がまとめて聴けていい」と買ったもんだが、
当時はまさか99巻までいく企画だとは夢にも思わなかったw

475
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/03 21:58:58  ID:GkCD1Z2D
余りに下らないのは第16巻ね

476
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/03 22:14:41  ID:J9739mJd
そもそも>465はハンガリー狂詩曲の全集のことじゃないのか?w

477
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/05 00:25:06  ID:txX4uHe9
ハンガリー狂詩曲全集ならピサロもあるね

478
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/05 11:58:45  ID:nBhjfPJi
何故かチャラそうなイメージだけど、実際かなり堅実な作曲家

479
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/05 12:34:00  ID:IRmItEmD
>453
そこまで巨大な手でなくとも、右手の親指と人差し指でオクターブが余裕でつかめると色々便利だよ
ショパンのop.25-2の右手をオクターブにして弾くようなイメージの曲の場合
ピアニシモのレガートかつ軽やかで高速にという技が使えるようになるし
カンパネラの右手トレモロと同時に親指でメロディ取るところも、トレモロを23で弾けるとラクだしね
ヘンゼルトはそういうのを徹底的に鍛え上げたトレーニングをした気配があるから、色々と参考になるかもしれん
ブゾーニやラフマニノフの場合は、人差し指と小指でオクターブが余裕だったタイプでこれはかなり厄介だけど

480
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/06 07:36:09  ID:xjQHfCPY
シロティは英雄ポロネーズ中間部左手の下声を2345で弾けたらしいな

481
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/06 08:42:46  ID:Vn9JR/dC
そういう話ってどこかサイトで読めるところあったら教えて

482
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/06 13:44:20  ID:TFzqL/FW
デタッシュのオクターブ奏で2345を使える意味は殆どないと思う
コメント1件

483
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/10/07 16:18:16  ID:aznsmpNH
>482
あまり疲れなくていいと思うけど。

484
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/08 10:15:04  ID:BW68Fb8G
こんな感じの曲目でジャケットが林?の風景画のリスト作品集があったと思うんですけど、タイトルとか知ってる人いますか?
この作品集の演奏が良かったような覚えがあるんです


disk1 全部管弦楽曲
前奏曲
幻想曲
ピアノ協奏曲

disk2 全部ピアノ曲
メフィストワルツ
ピアノソナタ
超絶技巧
孤独で宗教的な調べ
ハンガリー幻想曲 ピアノ版

485
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/08 12:36:18  ID:U9B56vQO
イナイヨ
コメント1件

486
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/08 14:21:39  ID:PY3s9MN7(2)
>485
検索しても出てこないし、もう廃盤になったのかな…
スレ汚しすんませんでした
コメント1件

487
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/08 15:32:43  ID:nwdi0ibY
>486
出遅れた
もしかして↓これじゃね?
http://www.amazon.co.jp/dp/B0007OE2EE/

指揮がカラヤン、アバド
演奏がチェルカスキー、アルゲリッチ、アシュケナージ、リヒテル、アラウ他
コメント1件

488
484です[sage]   投稿日:2013/10/08 18:39:26  ID:PY3s9MN7(2)
>487
それに間違いないです
小ぶりなベストっぽくて良いなと思ってずっと探してました
ありがとうございました!

489
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/10 12:11:14  ID:feDHtBpd(2)
オグドン
キーシン
クリダ
ケンプ
シフラ
チッコリーニ
ハフ
ブレンデル
ベルマン
ボレット
ホロヴィッツ
ワイセンベルク
ワッツ
(五十音順)

他にピアニストで聴き忘れてるのある?
コメント2件

490
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/10 12:46:49  ID:ru39v438
それ以外でと言われてもハワードw

カツァリス
コメント1件

491
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/10 12:57:32  ID:UxTGyvhR(3)
>489
アラウ

特に、孤独の中の神の祝福
絶品とは、こういう演奏を言うのだと思う

492
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/10 12:59:54  ID:UxTGyvhR(3)
>489
あと、若い頃のアシュケナージの超絶も悪くない。

493
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/10 13:36:39  ID:feDHtBpd(2)
>490-492
ハワードはまだ手を出す自信がないけど
カツァリス、アラウ、アシュケナージはどれも聴いてみたい
「孤独の中の神の祝福」が大好きだから、まずはアラウかな
よし、新たな目標が決まったぞ

レスありがとう〜
コメント1件

494
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/10 17:57:56  ID:472BI7Bk
>493
アラウのを聴けば他演奏者のを聴けなくなっちゃうから最後にした方が良い
コメント1件

495
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/10 21:31:28  ID:UxTGyvhR(3)
>494
やっぱりそう思う?

496
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/11 08:00:27  ID:kpqpJU/h
ステマ乙

497
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/10/11 21:30:57  ID:3bnDE2dT
アムラン忘れるな

498
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/10/11 22:31:22  ID:me/+9Kw3
オフチニコフも忘れないで

499
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/13 04:26:30  ID:DAAvxEwL
オフチニコフは超絶技巧練習曲以外に録音あるの?

500
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/10/13 13:31:24  ID:djmbUHQj
ナイヨ

501
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/13 16:15:23  ID:8K7UlrD4
ダンテソナタとかある

502
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/15 14:43:07  ID:8cDNJaU7
まだ100年しか経過してないから、
リストの作品はあんまり時代を感じさせないね

503
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/10/18 17:03:06  ID:rG76X1v9
リストのトップ演奏家はシフラです。

その演奏は音楽的にも、シラフでは聴けません。

504
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/18 21:03:19  ID:AdqebQ6A
シフラはクセがありすぎるからなあ・・・
伝え聞くリスト自身の演奏スタイルはホロヴィッツがもっとも近いのではないかと思う

505
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/18 21:13:20  ID:9ZaXEh3t
シフラはハンガリー出身+編曲物通じてピアノヲタクに発見されたってことで二翻乗っちゃってるな

506
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/21 20:24:45  ID:3JpXAzNs
リストの性格は大雑把そう

507
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/21 21:39:25  ID:B/DMtzgM
前に読んだリストの伝記で「半音階的大ギャロップ」が
観客に大ウケだったという部分を読んで
思い浮かんだのはシフラの演奏だったw

508
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/21 22:11:04  ID:2sw+P68T
半音階的大ギャロップといえばゲキチだわ。
毎回音足して色んなバージョンで弾くから、観客(?)がノリまくり。

509
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/22 11:21:34  ID:dSfeF2cK
ロルティのオペラ編曲集すごくよかった
明晰さと推進力ではピカイチ

510
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/23 11:47:39  ID:F0CrQe+f
>460
ハンガリアンラプソディーならサンソンフランソワも全曲録音してるがミスタッチばかりだ

511
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/10/23 13:16:18  ID:g0Zn97ht
ロマが白人の幼児♀を誘拐したんだって?

512
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/24 06:20:18  ID:IDaZ6XSu
この人はハンガリー人では無い

ドイツ人とするべきだ

513
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/24 09:21:19  ID:dlrl7oxz
以降>431からループ

514
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/28 02:58:22  ID:CY7tOObu
ではハンガリー最高の音楽家はバルトーク・ベーラか

515
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/29 02:59:53  ID:6W/tDvvj(3)
ハンガリー人じゃないというのはわかるけどドイツ関係無いでしょ
オーストリア帝国で生まれて血筋も4分の3オーストリア人なんだから(当時と今じゃ概念が違うかもしれないけど)
ハンガリーかオーストリアか、だよ

516
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/29 08:37:04  ID:EXvjvgyy
どこの国の人かを決めるのは、血統とともに本人のアイデンティティでしょ?
だから帰化なんてものもあるわけで、たとえばラモスは日本人なんだよ。
ショパンも明確にポーランド人。
で、リストも本人がそう考えてたのだから、ハンガリー人でいいじゃない。

517
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/29 20:16:00  ID:6W/tDvvj(3)
まあラモスは日本語喋れて現役当時から日本に在住してるからねぇ
ショパンもポーランドに移住して学校通って、ポーランド人よりポーランド的とされるほど精神と言葉や習慣を家庭に浸み込んでいたわけだし

リストはハンガリー人とされるほどハンガリーとの接点がほとんど無いというところが議論の的なのよね
ほとんどドイツ系でも私はハンガリー人だという意思は結構だが、それを移住やら言語の取得やら、なんらかの形でハンガリー人というのを示さなければならない

518
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/29 20:31:33  ID:6W/tDvvj(3)
まあ唯一4分の1ハンガリーの血が入っているというところが救いだね
ハンガリーへの愛国意識があって出身地もハンガリー(?)とすれば、ハンガリー人とされなくもないかな
せめてハンガリーに移住するか、ハンガリー語を取得するかのどちらかは欲しかったけどねぇ

519
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/29 21:27:26  ID:DmzwTorh
当時のオーストリア・ハンガリー帝国もドイツ諸国も、今みたいな国民国家じゃないんだけどな。

520
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/30 04:28:46  ID:qz/rYSOJ
それはあるね
モーツァルトがオーストリア人かドイツ人かの議論だとまさにその理由で論争になってる
当時には今のオーストリアという国家も無かったし、今のドイツという国家も無かった

521
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/30 22:02:47  ID:qKELrrkU
バルザックの小説読んでたら、上手いのはみーんなドイツ人って話があって
当時の有名音楽家を書き出してたんだけど、その中にリストの名前がw
リスト活躍中の当時、本人がハンガリアンだって言っても
ドイツで勉強してドイツ語しゃべるリストが、ドイツ人て認識されて当然だよな

522
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/30 22:38:47  ID:JVMxAA2c
普通はそれで済まされるんだけど、本人がハンガリー人だって言い張ったから問題っぽくなってるだけなんだよな
ラヴェルもスイス人とバスク人の子供で、バスク語喋れる(本当かは不明)って自慢してたらしいけど普通にフランス人として扱われてるし

523
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/31 02:02:10  ID:Iu/8k6U3(2)
ハンガリー人とするならスレタイをリスト・フェレンツにしなきゃダメでしょ

524
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/31 02:31:06  ID:SiJiPmg7(2)
ハンガリー人だと言いながら、ドイツ語読みで名乗るところがカワイイ!

525
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/31 02:34:22  ID:ELxDNT8O
名前は完全に呼ぶ人任せで、本人は絶対に "FLiszt"としか署名しなかったらしいぜ
それでもFranzで呼ばれてるのがドイツ人扱いを物語ってる訳だが

526
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/31 02:57:17  ID:SiJiPmg7(2)
呼ぶ人まかせって、なんだかなあ
自分はハンガリー人ってことが気に入ってるだけの
一種ファッション感覚だったんじゃないかって気がする

527
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/31 21:30:40  ID:Iu/8k6U3(2)
せめてハンガリーに住んでさえいれば

528
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/10/31 23:10:10  ID:luxNW8LS
歴史上掃いて捨てるほど居る「筋金入りのナショナリスト」が
皆恥じ入ってしまう程の、「筋金入りのコスモポリタン」なのですよ。

529
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/01 21:44:52  ID:YKaQc7Lj(4)
リストはしばしば、ハンガリー生まれの生粋のハンガリー人であると思われがちですが、(多くの方がすでにご存知のとおり)実はリストの生地は
厳密にいえばハンガリーではなく、現オーストリアの小村ドボルヤーン。リストの父親の生まれもネメシュヴュルジ(現オーストリア)で母語はドイツ語でしたし
母親はドイツ系で生まれもウィーンに近いクレムス(現オーストリア)でした。
ちなみに、リスト家で話されていた言語はドイツ語。ティーンのころにパリへ移り住んだリストが生涯に渡ってもっとも得意にしていたのはフランス語でした。
リストは晩年、ブダペストに家を持っていましたが、ハンガリー語はほとんど話せなかったといいます。

リストは1823年、12歳でハンガリーにて演奏会デビューしますが、面白いことに、このときの演奏会チラシには「私はハンガリー人ですよ」と丁寧に書かれていたとか。
同年末にパリへ到着したリストは、その後またたく間にこのコスモポリタンな大都会で成功を収めていきますが、人種差別によりパリ音楽院の入学を拒否されるなど
何かと出生やアイデンティティの問題では苦労の連続だったようです。
リスト自身が「私は心の中では常にハンガリー人なのです」としばしば口にしていたとおり、彼の"心"の故郷、それがハンガリーでした。
リストはヨーロッパ中を絶え間なく旅しましたが、彼はハンガリーに常に心を寄せ、特別な愛情を注いでいました。

530
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/01 21:48:28  ID:YKaQc7Lj(4)
たとえば、リストがライフワークとして行っていた支援演奏会でもっとも有名なのが、1838年4月にウィーンで行われた10公演連続コンサート。
これは洪水で大被害を受けたハンガリーへの義援金を集めるためのチャリティ公演でした。ちなみに、クララ・シューマンの父ヴィークやツェルニーがこの演奏会を聴きにいったそうです。
さらにリストは79年にも、川の氾濫で被害を受けたハンガリーのために、ブダペスト他でチャリティ・コンサートを行っています。

少しさかのぼりますが・・・73年には、ブダペストでリストの芸術家活動50周年を祝う大祝典が、ハンガリーの国家行事として行われました。
ブダペストはリストの生前からすでに、彼をあたたかく支える故郷であったわけですね。

531
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/01 21:49:15  ID:s7WxbNVG
これ貼りなさいよ www.kajimotomusic.com/jp/news/k=844/

532
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/01 21:52:34  ID:YKaQc7Lj(4)
そんなリストが、常に情熱をもって目論んでいたのが、「ハンガリーに音楽院を設立すること!」でした。
リストはこの夢を叶えるべく、1840年代からコツコツと動いていたといわれています。
リスト音楽院の前身となった歌の学校にも多額の寄付をしていましたし、長年、音楽学校設立のために資金を積み立てていたとか。
念願かなってリストがようやくブダペストに「ハンガリー王立音楽院」(現・リスト音楽院の前身)を設立したのが
1875年11月。もちろん、この音楽院は世界で唯一、「リストにより設立された学校」です。

リストは学長として実際に指導にも当たりました。
ちなみに・・・現在のいわゆる「マスタークラス」を確立したのも、リストだといわれています。

音楽院は79年にブダペスト内で一度引越しをし、アンドラーシ通りに住所を移しますが、ここには現在リスト記念館があります。
リストがブダペストに滞在するときに住居として使用していたのが、まさにこの旧リスト音楽院でした。
1907年、音楽院はリスト・フェレンツ通りに移り、現在に至ります

533
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/01 21:54:38  ID:YKaQc7Lj(4)
リスト自身が、音楽院創設にあたって最もこだわったのは、ハンガリーの音楽の発展に寄与する人材を輩出すること
そしてハンガリーの民族音楽の研究や演奏をサポートすることでした。
さらにリストは、歌手や打楽器奏者を含めたピアノ専攻"以外"の学生にもピアノをきちんと習得させるカリキュラムを組み
教会音楽のコースを独立させて重視しました。

この名門音楽院から、やがてバルトークやコダーイ、ドホナーニら、のちにハンガリー音楽史を支えることになる
名音楽家&教育家たちが巣立っていきます(この3人は、さらにリスト音楽院で教鞭もとりました)。
コダーイは現在でも、リスト音楽院の"名誉学長"です。
コメント1件

534
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/06 22:01:22  ID:BsougYN2
改めてリスト大先生の偉大なる功績に惚れ直しました。
超一流やね!

535
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/11 00:13:04  ID:xbd0aD0Q
リスト大先生の12の技巧的習作は
ほんとに丁寧に基礎練習がみっちりできてありがたい…

536
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/11 12:20:30  ID:PHsauy71
今月からピアノ始めたんだが
毎日15分練習していつリスツ弾けるようになりますか?
コメント1件

537
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/11 12:35:24  ID:blJV+O20
曲によるとしか
1日15分(かなり短い方だ)だと、易しめの曲で1年とかかな?
リストの標準的な難易度の曲だったら、ずっと1曲だけやってもそれっぽくなるまで2、3年は覚悟しないと
コメント2件

538
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/11 16:41:43  ID:dtJ4Czyx
>537
どの曲を想定してるんだ?
初心者が15分の練習1年でリストが弾けるわけないだろ。
うまくいって月光ソナタ1楽章とか悲愴ソナタ2楽章だ。
コメント2件

539
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/11 21:55:33  ID:5Cg0YQjm
>538
リストにも易しい曲はあるんですよ。
晩年の曲に特に多い。「夜想曲・夢の中に」だったかな。あれならバイエル程度で弾ける。
中期の曲なら、コンソレーションとかもバイエルよりは難しいがチェルニー30番くらいかな。
そういう意味だと、ショパンのほうがむしろ易しい曲はあまりない。
あなた、あまりリストのピアノ曲知らないでしょ。
コメント2件

540
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/11 22:04:44  ID:vEv01P2g
コンソレーション3番も3度があるじゃんw
毎日15分の練習でもいいけどさ、レッスンに通った方がいいと思うよ。
あと手の大きさもあるけど、やさしめの曲なら可能性はある。
コメント1件

541
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/12 10:11:14  ID:3aoRKX5M
>539
だから一年でそのレベルに達しないでしょ、そこそこ才能ないと。
ピアノやったことあるのかい?
コメント2件

542
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/12 10:46:40  ID:ru8cer70(2)
>541
あなたのいう「レベル」なるものに達することを要求するならば、
バイエルだって1年ではまともに弾けないことになるよ。
>536>537が考えてる「弾ける」は、指が音符を追えるかどうか、だと思う。
私もあくまでそのスタンスで>539を書いたまで。
>540
3度はチェルニー30番にもあります。
コメント1件

543
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/12 10:53:42  ID:ru8cer70(2)
>541
ちなみに私が反応した>538には、悲愴の第二楽章が「初心者が毎日15分練習して弾ける(かもしれない)曲」
としてあげてある。
もし、悲愴の第二楽章がそのような練習で弾けるような人なら、
充分リストの「夜想曲・夢の中に」や暗い雲は弾ける。
いや、曲が短いし、使われてるテクニックからして、悲愴よりよほど簡単だ。

544
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/12 22:48:38  ID:OLXFuRfC
リストはやっぱりピアノの使い方を知り尽くした人だから、実際簡単なのに演奏効果が高い=難しそうに聞こえる曲も多い。時季的にクリスマス・ツリーとか良いんじゃなかろうか

545
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/13 01:35:56  ID:DCT+SbaT
>542
弾ける・弾けないの話になるとこの問題が絡むね。
そのへんを故意にぼかして人の悪口言うレスなんてありがち。

昔宮沢明子のチェルニー30番のレコードを聴いて、これが「演奏」ってものかと感じ入ったことがある。
自分はピアノ習ったことないから推測だが、ふつう学習者にはこんなレベルは要求されないだろう。
スレチ気味ですまん。

546
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/13 02:07:55  ID:RfM7WlVv
ピアノど素人の俺の親父は三ヶ月くらいで月光1楽章を自分で満足できる程度になったし
コンソレーションも同じくらいの期間か、電子ピアノだったらもっとはやくいけると思うよ

547
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/16 02:37:57  ID:u30qwv3F(2)
フジコヘミングさんが、「リストは超絶技巧で、ショパンは刺繍するような細やかさ」と言っていたな。
どちらの方が難しいとは一概に言えないと。
ショパンの「ワルツ 第三番」など素人が聞くとシンプルに聞こえるけど、
それなりにテクニックは必要なの?

シンプルな譜面は、子供の練習局のように無機質に聞こえないように弾くのが難しいと、ある音大性が言っていた。
コメント1件

548
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/16 02:40:23  ID:Nd+Rm2fy
ショパンで必要なのはテクニックと言うかセンスだな。

549
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/16 02:45:57  ID:u30qwv3F(2)
ショパンとリストはどちらもイケメンで、魔術師のようなピアノのプレイで、女性にもてまくったらしいね。
NHKの番組でやってた。リストが吸った煙草の吸殻を女性たちが取り合い、リストが移動すると、リストを見に来る女性たちで大渋滞した。って。
コメント1件

550
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/16 05:54:37  ID:hU72oBGy(3)
>547
単純に指の動きだけでいっても、ショパンのワルツ二番のほうが、
リストの「夜想曲・夢の中に」よりもかなり難しい。
いや、そもそも「夢の中に」は、全くリストっぽく聞こえないかもしれないくらい単純な曲。

551
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/16 06:01:58  ID:hU72oBGy(3)
>549
作曲家の世界って、有史以来シューベルトくらいまでほとんどその容姿が素敵だなどと言われた
人は見かけないのに、
ショパンとリストの時代から突然そういう人が沢山出てきたのは面白いと思うな。
シューマン、メンデルスゾーン、ブラームスあたりにもその容姿がなかなかだったとの記録を見かけるし。
ブラームスなんて、年取ってからの写真はムサいオッサンにすぎないが、若い頃は嘘のようにイケメン。
コメント1件

552
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/16 06:29:25  ID:ZaDygI3P(2)
リストが30代の若さで演奏家を引退したのは何か理由あるの?
コメント2件

553
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/16 07:00:30  ID:hU72oBGy(3)
>552
水虫が悪化したから、とかかな。

554
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/16 10:36:31  ID:eI3zGxrZ
旅するヴィルトゥオーソの生活に嫌気がさした、みたいな話がどこかに書いてあった。
綺麗事みたいな気もするけど、その後の仕事を考えるとまるきり嘘でもなさそう。
その他にも、既に十分稼いだから、とか、新しい愛人ができて落ち着いた生活がしたく
なった(楽長職のオファーを受ければそれが可能だと思った)ということもあるかと。
コメント1件

555
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/16 11:04:41  ID:qXBdQTVx
それにしてもワイマールに落ち着いてからいきなり作曲業が充実してるのは面白い

556
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/16 11:18:34  ID:uUeR/tvU
ずっと演奏活動を続けていたらタールベルクみたいになったんじゃないか?
演奏家を引退して、作曲や後進の指導に徹したからこそ今の評価があると思う。
コメント1件

557
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/16 11:43:50  ID:fhIB/CpE
>551
教会や宮廷にあった音楽が、下衆のものになっただけさ。


下衆相手にドサ回りじゃ隠遁したくもなるさね。

558
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/16 14:18:55  ID:ZaDygI3P(2)
>554
なるほどね
何でやめたのかなとふと気になったんだけど、生活を変えたかったってことか
どうもありがと

559
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/16 14:18:55  ID:4FdO+Gf8(2)
>556
活発な演奏活動と充実した作曲とはなかなか両立しがたいよね。
リストと逆の例がラフマニノフ。
祖国を離れてからコンサートピアニストとして終生活躍することになるが、
作曲は思うに任せなかった。


560
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/16 15:28:06  ID:J0JwjPaf
>552
演奏の頂点が見えたからじゃないかな。
それでも、しばらくは超絶技巧なんだろうけど。

561
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/16 16:10:26  ID:0gQV+7oo(2)
遅ればせながら「11人の名ピアニストによるラ・カンパネッラ」を聴いたんだが
想像以上に個性豊かで驚いた
専門的なことは分からないが、明らかに音足してないか?と思う人もいて
ああいうのってよくあることなの?
コメント1件

562
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/16 16:33:20  ID:4FdO+Gf8(2)
>561
カンパネッラそのものがパガニーニの原曲からの編曲だし、リストも何度か改作してることもあって、
ソナタみたいな作品に求められるような厳格さはないですね。
コメント1件

563
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/16 16:57:21  ID:0gQV+7oo(2)
>562
そうなんだ、ありがとう
時代性もあったのかもしれないけど、昔のほうが自由だったみたい
シフラと同い年のシモンとアンダがすごかった
悪い意味じゃなくて、聴いていて思わず笑っちゃったくらいw

564
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/16 21:26:40  ID:pa4KUKkS
パガニーニ大練習曲全曲の面白い音源を教えてください
CDでもyoutubeの動画でもかまいません、ヴァイオリンの響きを模倣した感が強いものがいいです
今まで聴いたのはワッツとウーセ、ハワード、アムランくらいです
コメント2件

565
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/17 19:00:43  ID:/8i6woJX(2)
ハワードアムランとはまた大外れを二つもw
アムランはライブはいいけどスタジオは生気が全くない
コメント1件

566
564[]   投稿日:2013/11/17 21:05:54  ID:GHPz63Qc
>565
じゃあ、何がいいんですか!!(机バンバン)
コメント1件

567
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/17 21:34:39  ID:/8i6woJX(2)
>566
ごめん、その曲は集めたことないからわからないw
その二つがひどいということしかw

巡礼の年第三年や晩年の作品は集めてたけど

もちろんパガニーニ練習曲は大好きだけどね
他に詳しい人が降臨するのを待つしか…

568
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/18 10:27:44  ID:Sd1zK5AS
>もちろんパガニーニ練習曲は大好きだけどね

じゃあせめててめえが聴いてるものでも書いてけやたこすけ

569
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/18 11:31:54  ID:2fF/n76P(2)
>564
つうか、あまり録音がないんだよ、その全曲集。
コンクールでよく弾かれる定番な割にはね。
クレショフの東京ライブなんか勢いあっていいと思うけど
ミスタッチがあると文句つける人がいるかもしれん。

570
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/18 12:26:55  ID:uesEqOUw
超絶のほうのパガニーニはペトロフが弾いてるよね
コメント2件

571
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/18 19:49:03  ID:VWVKseBB
ワッツのなかったっけ
コメント1件

572
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/18 20:00:31  ID:2fF/n76P(2)
>571
ワッツのは>564がもう聴いてるって。
結局ワッツのがベストだと思うけど。

573
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/18 21:19:51  ID:HZ9FboxR
ペトロフってよさそうなイメージだけど・・・

ビレットも好きなピアニスト
いかにも派手で目立つタイプではないけどね
コメント1件

574
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/19 15:16:39  ID:psGQZv5v
>573
それは>570の流れ?
ペトロフはいいピアニストだけど、>570のはいわゆる「パガニーニ大練習曲」とは別もの。

575
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/19 15:49:07  ID:TUeF0wZE
ラエカリオ盤は再発しないのか?

576
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/19 15:51:35  ID:6ca/5noR
初版の超絶と改訂版の大練習曲の違いって4番とカンパネラだけで
あとはそんなに大きくかわるもんでもないと思うけど
コメント1件

577
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/19 16:29:13  ID:T+C2mKYA
アムランは手が大きいし軟らかいんだから大・超併禄するべきだった
ペダル使いすぎてぼやける気はするけど

>576
6番も大きく違うぞ

578
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/21 21:26:01  ID:oHCO4TwA
アムランは録音が少ないレパートリーをもっと積極的にレコーディングするべき
他のピアニストは弾きたくても(技術的)に弾けないんだから

579
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/21 22:10:21  ID:itMwXWjx
アムランの解釈てあまりおもしろくないんだよな。
コメント1件

580
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/21 23:33:01  ID:l0LTo0d7
>579
ライブは生き生きとしてて全然別物
ウィグモアホールライブCD聞いて驚いた

ブニアティシヴィリはゆちゅぶで見たロ短調ソナタミス多すぎてひどかった
ノーミスならいいってもんでもないけど程度があるだろ…
コメント1件

581
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/22 07:00:06  ID:C5cLQtwa
>580
アムランのライブは、東京でアルベニスのイベリアをきいたが、正直あまりぱっとしなかった。
ショパン=ゴドフスキーのCDのほうがずっと素晴らしかったし、ライブは別物というのには同意しかねる。
イベリアのライブなら岡田博美のほうがよかった。
コメント1件

582
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/22 07:27:35  ID:BxE/yyRA(3)
>581
そうなのか、それは失礼しました

583
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/22 11:56:13  ID:xyMFkmAW(3)
アンスネスとやったストラヴィンスキーの春の祭典はよかったけどな。
こういうテクニックでゴリゴリ押していく曲はやっぱり強い。

584
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/22 17:43:12  ID:BxE/yyRA(3)
関係ないがファジル・サイのバッハアルバムは良かった
リスト編曲のamollもいい

ソナタやらないかなー

リストのバッハ編曲って542-548の見事に傑作揃いを網羅してるんだよな
そこらへんリストの慧眼に打たれたことがある
コメント1件

585
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/22 18:43:41  ID:xyMFkmAW(3)
>584
ファジル・サイのリストのソナタなら録音はあるが?
ライブでまたやらないかってこと? 

586
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/22 20:14:21  ID:BxE/yyRA(3)
CD出てたのか
チェックしてみる。ありがとう
コメント1件

587
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/22 20:25:48  ID:xyMFkmAW(3)
>586
知らんかったのか。
アレは凄い演奏よ。買って聴く価値はある。

588
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/26 19:52:16  ID:FihzFUln(2)
個人的には北島三郎と和田アキ子は他の人に席ゆずってくれて全然構わない
むしろ、こんな良い人いたんだ、って人の登用を望むわ

589
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/26 19:53:08  ID:FihzFUln(2)
ほんとすいません。思いっきり誤爆です。

590
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/26 20:14:27  ID:i0XLRUCw
激しく誤爆だが同意w

591
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/28 01:37:38  ID:AeZ5QR/i
伝説を2曲とも収録したCDでおすすめない?

592
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/28 07:47:30  ID:evBr1quE
つ【apex】

593
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/28 15:22:07  ID:yT5nNbZy(3)
ヴァージンクラシックのスティーヴン・ハフは二つとも入ってなかったっけ
あれ2枚組で廉価だけど選曲といい演奏と言いめちゃくちゃよかった

594
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/28 15:30:44  ID:h23LrtHD(2)
ハフのリストアルバムいいよね
でも2つの伝説ならケンプを推したい
特に第1曲がオススメ
小鳥のさえずりがあんなに微笑ましく感じるのはこの演奏だけ

595
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/28 16:04:01  ID:wdXq1B4V(2)
ハフは非常にいいよ。最近リストに限らずよく聞いてる。
ちなみに今週末N響でリストのP協を弾くことになってる。

596
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/28 16:23:16  ID:yT5nNbZy(3)
俺クラシック聴き始めのころは廉価版ばかり狙っててハフ知ったが、よくて驚いたな
ハイぺリオンでその後ブレイクしたっぽいが

あと、今あるか知らないけどブレんでるのVOX旧盤ボックスは伝説はいってなかったっけ?

597
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/28 16:38:17  ID:h23LrtHD(2)
あれ、今調べたらハフは伝説の第1曲だけじゃないか?

598
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/28 16:52:41  ID:yT5nNbZy(3)
あれ、そうなのか
聴いたのは昔のことだから忘れてた

失礼しました

でもリストファンなら持っていても損はないアルバムだと思う

けんぷも機会を見て聞いてみます

599
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/28 18:44:07  ID:e6QuPat5
ステマ屋うぜー

600
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/28 19:35:08  ID:wdXq1B4V(2)
いや俺N響から金貰ってねえし、ハフのホモダチでもないしw

601
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/28 22:22:42  ID:wNv+dz4I
数年前にも書いたけどハイペリオンのリスト全集はハワードじゃなくハフにやってもらいたかった
もしくはデミジェンコ
コメント1件

602
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/28 22:36:10  ID:TgEPE5Es
>601
いや、あれは腕のあるピアニストに出来る仕事じゃないでしょ。
リスト研究家がピアノを弾いてみました、っていうような人じゃないと、
とてもリストにばかりあんなに集中はできないよ。
これがショパンやベートーヴェンなら別ですよ。作品数に限りがあるし、
駄作もあまりないから。
でも、リストの膨大な駄作編曲の隅々まできちんとつきあってこその全集と
なると、ハワード先生以外にはできっこない。

603
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/29 01:41:36  ID:72SZH4wL
ハワード先生ってリスト研究家なんだ
本とか出してないの?

604
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/29 10:15:37  ID:KErDgPsy(3)
レスリー・ハーワードってリスト以外では名前聞かないな。
大体、リサイタルとかやってるの?音楽院の先生っぽい感じがするんだが。
コメント1件

605
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/29 11:58:26  ID:2DBS0cTI
ハワードは安全運転の代名詞
資料的楽曲ならそれでもいいが打ち込みでも出来ること
リスト演奏はそれじゃ面白くない、やはりスリルがないと
コメント1件

606
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/29 16:01:16  ID:KErDgPsy(3)
>605
やっぱり超スピードでかっ飛ばして、トチりそうになって
「あ、危ねえ。。もう少しで事故るとこだった。。」と聴くのがリストの楽しみ方だよなw
コメント1件

607
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/29 16:07:19  ID:kbHBVgiP
ハワードの演奏は生気がない

>606
俺はそうは思わない
話題にしたハフなんてなんら危なげないけど表現力強いし

まあ危なっかしくてもハワードよりは断然いいけどなw
コメント1件

608
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/29 17:06:25  ID:U4SPADtD
>604
自分は、アバドのペトルーシュカにピアノで参加してるのしか知らない。
コメント1件

609
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/29 17:38:01  ID:rxG4CXw5
>607曰く「ハワードの演奏は生気がない」

そう取っていいのなら俺はそうは思わない
ハワード先生はリスト研究家がピアノを弾いてみました、ってわりには凄い熱演もあるよ
独奏版の死の舞踏なんか恐れ入り屋の鬼子母神まっつぁおでした
まぁ確かにテンポだとかリズムだとか変な魔だとかなんだかなぁってとこも
あるにはあるけど、研究家だとか学者さんの雛形演奏って感じじゃなかったと思う
コメント1件

610
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/29 18:24:29  ID:KErDgPsy(3)
>608
そういうのもあるのか。
調べてみたらリストプロジェクト終わってラフマニノフの協奏曲の新譜出したようだな。
あとコンサート活動も地味にこまめにやってるようだ。

>609
第二巻よかったよな。よく聴いてた。

611
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/11/30 03:19:07  ID:UniRfaRu
コツコツ買ってて全集ボックスが廉価で出たとき発狂した人はいるの?
コメント1件

612
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/30 16:05:57  ID:Tkl3NzjV
>611
十数枚買っていたが全集買い直した
ナクソスでダブらないやつを揃える(2台ピアノ用とか)
結局ナクソスも20枚ほどあるがw

613
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/11/30 16:52:38  ID:G/i+3fDU
ナクソスのリスト全集はどうなったの?

614
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/12/01 00:47:53  ID:207yZDAD
今年出たVol. 37 が最新みたいだけど、いくつまで出るんだろ
リスト ピアノ作品全集
http://naxos.jp/cat/series/15
Liszt Complete Piano Music
http://www.naxos.com/series/liszt_complete_piano_music.htm

615
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/12/01 08:23:47  ID:4Td5vi/8
ありがと
ブラヴーラとS140をシチェルバコフにやってほしいなあ
あの人、ペダル抑え目で弾くから音符の構成が際立って面白いんだよね

616
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/12/01 23:29:18  ID:tCrpJ4ww
ワルツ集が凄かったからハイペリオンの人達も
ハワードに全集を作らせる気になったんでしょうな。
私を含めて一枚ずつ全部買い揃えた人も。

今のワルツ集のCDのカバーは魔女みたいのだけど、
大全集の第1巻になる前に違うカバーで出てたらしい。

617
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/12/02 10:12:12  ID:3hUiX5Fd
シェルバコフのショスタコは逆にペダルが多目だけどな。
フーガも速めのテンポで進むから、対旋律の絡みよりも、
和声進行と響きが際立つ。

上手な人がバジェットに録音しまくってくれるのは有難い限りだ。

618
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/12/03 18:55:50  ID:pVm9hPUW
ハワードのブラブラ聴いてみたけどやっぱり無理があるね
アダージョは巧いと思うけど

619
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/12/07 10:40:17  ID:HFUZeVcw
ブラブラってどれのこと?
コメント1件

620
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/12/07 16:56:19  ID:FLHIuI7S
>619
DISC82のトラック1のことでしょう?

パガニーニの《鐘》によるブラヴーラ風大幻想曲 S.420

まあ厳密にはほかにもリストのブラヴーラはあるんだけどね w

621
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/12/07 21:01:53  ID:ChHBJpN0
昨日の川崎のポゴレリチの演奏会行った人いるか?
リストのソナタはどんな感じだったのだろう。
俺は諸事情により残念ながら行くことが出来なかったのだが、実に悔やまれるがどうしようもない。
行った奴がいたら、感想を聴かせてくれ。
コメント2件

622
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/12/07 22:26:34  ID:4wDrpE76

623
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/12/08 01:51:34  ID:+n4fdgmP
>621
この曲は聴いてる途中で今どこらへんだかわからなくなったり
またこの主題かよっと思ったりで、自分的には相性のよくない曲なんだが
今回のは聴き終わったあとの満足感がとても大きい演奏だったよ

最初のフォルテで轟音かますかと思ってたけど、忠実に尋常なフォルテ
出落ちにならない始まり方で、それで落ち着いて曲に入ることができた
演奏時間は長かったけど聴いててダレるようなところはなく
ずっと高い緊張感があってまったく飽きなかった

この曲を隅から隅までいろんな音で見せてもらった感じかな
ポゴレリチの集中が伝わってきたよ

624
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/12/28 10:49:11  ID:xEH/LvmI
ブニティアシバリ?の『愛の夢第3番』が思いの外良かった
一箇所だけA音をスラーで保持し損ねてる部分があったけど歌い回しは絶品、ボレットよりも巧い

625
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/12/31 05:22:26  ID:8gAOU1hF
ヤフーの知恵袋でリストが史上最高のピアニストかどうかという質問に対して
否定的な意見が多くてワロタw 

さすが知恵遅れと揶揄されるだけのことはあるわ
コメント1件

626
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/12/31 06:17:53  ID:v6D0W4/L
>625
そりゃあショパンには負けるものね
コメント1件

627
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/12/31 08:09:04  ID:F2h4LsEb
検証できないからその質問自体成り立たないだろ。バカか。

とマジレスしてもいいのかしら。

628
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/12/31 08:56:03  ID:dP6bm9uh
何時何事にも自然科学的証明を求めるバカっているよね。

"なんじなんぷんなんじゅうびょうに言ったんだ?"

こういうセリフを言う小学生と同じ

629
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/12/31 09:15:14  ID:W4z1TAe3
すげぇバカが来た。

630
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2014/01/01 23:19:42  ID:NvE+SwN2
>626
ショパン「今彼(リスト)が僕の書いた練習曲を演奏するのを聞きながら手紙を書いている。なんという演奏だ!云々」

631
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/01/08 21:54:12  ID:Hez36DKT
今で見たら史上最高ではないけど、当時としては天才的でトップクラスだったと思われる

632
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/01/09 01:14:23  ID:v83X2UBG
彼には風貌、狂喜乱舞の弾き、大きい手と
個性があった。

633
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/01/09 07:48:57  ID:aoS5b08A
初版パガニーニの4番を本当にインテンポで弾けていたのなら現代でも並べる者は居ない

634
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/01/10 01:18:15  ID:gFtkxp2M
インポテンツ?

635
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/01/12 06:11:00  ID:fEl4cO7Y
Forchhammer, Theophil (1847-1923)
www.uni-magdeburg.de/mbl/Biografien/1029.htm
ハワードの全集には含まれてないが、お弟子さんによる交響詩のピアノ独奏用編曲シリーズでは
2番、8番、10番を担当してて、荒削りなところはあるが他の担当と比べても悪くはない出来
8番や10番はピアノに精通した人の仕事で、最小限の労力で効果が上がり弾いてても楽しい
ネット上には2番しか見つからなかったが、残念ながらスケッチで投げちゃって
推敲の足りない箇所があるけど、本人は即興でそれなりの形で弾けちゃったんだろね
ja.scorser.com/Out/4779280.html

636
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/02/17 21:52:50  ID:9FFKa11n
「ラ・カンパネラ」のこのバージョンって俗になんて呼ばれてるんですか?
http://kie.nu/1Gu-
コメント1件

637
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/02/19 22:42:05  ID:y0ysLQPG
>636
ハワードのには出てこないから、オグドン版、なんですかね?
コメント1件

638
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/02/20 04:40:46  ID:RkqeCFrF
>636
John Ogdon plays Liszt/Busoni "La Campanella"
http://www.youtube.com/watch?v=L6aLKPtF6uc
ブゾーニ(編曲)版でいいんではないかと
下のほうにあるBV B 68
http://imslp.org/wiki/List_of_works_by_Ferruccio_Busoni
http://www.piano.or.jp/enc/pieces/10775/
コメント1件

639
636[]   投稿日:2014/02/28 22:46:41  ID:0h2WeJkt
>637>638
ありがとうございました。
楽譜見つかりました!

640
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2014/03/14 01:39:27  ID:bHAfdTqd
ベルマンの63年だったかの超絶技巧練習曲ってもう買えないの?
コメント1件

641
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2014/03/14 01:44:51  ID:5Hxu8yfA
>640
超絶技巧練習曲集、ロ短調ソナタ、他 ベルマン(3CD)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3844120
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

クラシック板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
神撃のバハムート VIRGIN SOUL 第18話 Part2 (765)TBS実況
土曜ドラマ・アンコール トットてれび ★5 (421)NHK実況
『ぷっ』すま (838)テレ朝実況
あいの結婚相談所 #4★1 (977)テレ朝実況
ユアタイム★2 (698)フジ実況
全力!脱力タイムズ【劇団ひとり&桜井日奈子いい人みつかるよの巻】★2 (982)フジ実況
【マターリ】神撃のバハムート VIRGIN SOUL→将国のアルタイル (268)TBS実況
【マターリ】金曜ロードSHOW!「サマーウォーズ」★5 (872)NTV実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
【社会】元AKB48 秋元才加 「日本は自立した女性を受け入れないと海外との距離がどんどん広がる 日本の男女格差は先進国最悪レベル★3 (1001)音楽・芸能ニュース
【国際】通行人5、6人が刺され1人死亡 犯人は「アラー・アクバル」と叫んでいたという…フィンランド (601)ニュー速+
【文芸】<これはもう差別発言!>宮本輝氏「芥川選評」が大物議!「他人事を延々と読まされて退屈だった」★2 (951)音楽・芸能ニュース
【お得】青春18きっぷがあれば東京から小倉まで2370円 小田原駅で1分乗り換え 大垣駅で駅弁も買える [DIME] ★2 (838)ニュー速+
【社会】元AKB48 秋元才加 「日本は自立した女性を受け入れないと海外との距離がどんどん広がる 日本の男女格差は先進国最悪レベル★4 (388)音楽・芸能ニュース
【AI大失業時代】20年後、人間が「マクドの肉焼き係」を奪い合う日がやって来る★3 (1002)ニュー速+
【お得】青春18きっぷがあれば東京から小倉まで2370円 小田原駅で1分乗り換え 大垣駅で駅弁も買える [DIME] (1001)ニュー速+
【話題】騒動のYouTuberヒカル、ラファエルらが熊本地震に500万円募金したと発表 (828)音楽・芸能ニュース
クラシック板の人気スレ
クラシックしりとり39 (810)
いま聴いている曲をかきこんでみるスレ その117 (104)
NHK交響楽団 Part.78 (270)
クラシックギター総合スレPart95 (1025)
来日オーケストラ総合スレ 20 (439)
安くて良いCDスレ Part75 (1001)
-++セルスレッド6・フォン・カラヤン++-Nr.63 (903)
音楽家に左翼が多いのはなぜなのか (407)
【バカンダ】大神田俊郎【釈迦に説法】 (58)
クラシックファンを増やすために 3人目 (332)
いま聴いている曲をかきこんでみるスレ その113 (933)
関西のコンサートホール7 (689)
ヴァイオリン レイトの会 44巻目 (950)
【平岡ゆむアンジロー】クラシック界ツイッター廃人 (52)
関西のコンサートホール6 (848)
クラシックギター総合スレPart96 (82)
安くて良いCDスレ Part74 (952)
関西アマオケどこがいい?14 (815)
Amazon,HMV,タワレコ…etc 出荷準備中56日目 (189)
ロータリートランペットを愛する人、全員集合! (222)
-都響-東京都交響楽団 31 (474)
【読響】読売日本交響楽団13【読売日響】 (754)
☆★☆ワーグナー総合スレ 第29チクルス☆★☆ (383)
NHK交響楽団 Part.75 (752)
ヴァイオリン協奏曲で最高峰の曲 Part2 (990)
◆題名のない音楽会-7◆ (506)
-++ヘルベルト・フォン・カラヤン++-Nr.61 (658)
新国立劇場 ● ♪第34幕♪ (842)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード: