板検索:
ショスタコーヴィチ34 (989)
まとめビュー
1
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/25 21:30:05  ID:E2jtx2wB


2
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/25 22:50:57  ID:LFx0Apig
>1 乙でした

3
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/26 00:32:27  ID:xm30tIeE
DSCH

4
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/26 00:36:47  ID:F2ZeePfD
ビン乏くさい・・・・・・

5
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/26 18:20:22  ID:sand5XOF
今メルニコフのコンサート中かな?

6
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/27 01:17:37  ID:yi50Qabu
テンプレあった方がいいかな?
コメント1件

7
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/27 01:39:45  ID:Tla4Ipi1(10)
>6
よろしく

8
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/27 12:21:29  ID:Tla4Ipi1(10)
過去スレ
☆★ショスタコーヴィチ★☆ (p)別板リンク(classical)kako/1004/10041/1004110000.html
☆★ショスタコーヴィチ Vol.2★☆ (p)別板リンク(classical)kako/1015/10155/1015511586.html
【天才】ショスタコーヴィチ (p)別板リンク(classical)kako/1022/10226/1022601712.html
【前スレ】天才・ショスタコーヴィチ【堕ちた?】 (p)クラシック板の別スレッドへ
【乳瓶】天才・ショスタコーヴィチpart3【眼鏡】 (p)クラシック板の別スレッドへ
【スケルツォ】ショスタコーヴィチ【ヴィオラソナタ】 (p)クラシック板の別スレッドへ
【協奏曲は】ショスタコーヴィチ【2曲ずつ】 (p)クラシック板の別スレッドへ
ショスタコーヴィチを語れ (p)クラシック板の別スレッドへ
踊るショスタコーヴィチ〜レニングラードを封鎖せよ (p)クラシック板の別スレッドへ
★精神性★ショスタコーヴィチ★おまいら考え過ぎ★ (p)クラシック板の別スレッドへ
【政治と】_ショスタコーヴィチ_【芸術の間】 (p)クラシック板の別スレッドへ
【ツィガーヌィ】ショスタコーヴィチ【黒衣の僧】 (p)クラシック板の別スレッドへ
【1905年】ショスタコーヴィチ【永遠の追憶】 (p)クラシック板の別スレッドへ
【没後】ショスタコーヴィチの苦悩【30年】 (p)クラシック板の別スレッドへ
【自己】ショスタコーヴィチの芸術性【表現】 (p)クラシック板の別スレッドへ
【生誕100年】ショスタコーヴィチ (p)クラシック板の別スレッドへ
【名盤復刻】ショスタコーヴィチ【記念イヤー】 (p)クラシック板の別スレッドへ
ショスタコーヴィチ (p)クラシック板の別スレッドへ

コメント1件

9
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/27 12:22:24  ID:Tla4Ipi1(10)
過去スレ続き
ショスタコーヴィチ17 (p)クラシック板の別スレッドへ
ショスタコーヴィチ20 (p)クラシック板の別スレッドへ
ショスタコーヴィチ21 (p)クラシック板の別スレッドへ
ショスタコーヴィチ22 (p)クラシック板の別スレッドへ
ショスタコーヴィチ23 (p)クラシック板の別スレッドへ
ショスタコーヴィチ24 (p)クラシック板の別スレッドへ
ショスタコーヴィチ25 (p)クラシック板の別スレッドへ
ショスタコーヴィチ26 (p)クラシック板の別スレッドへ
ショスタコーヴィチ27 (p)クラシック板の別スレッドへ
ショスタコーヴィチ28 (p)クラシック板の別スレッドへ
ショスタコーヴィチ29 (p)クラシック板の別スレッドへ
ショスタコーヴィチ30 (p)クラシック板の別スレッドへ
ショスタコーヴィチ31 (p)ショスタコーヴィチ31

作品番号なしスレ

Shostakovich (p)クラシック板の別スレッドへ
ショスタコの交響曲第2番って (p)別板リンク(classical)kako/1008/10080/1008014145.html
ショスタコーヴィチ 交響曲第7番 (p)クラシック板の別スレッドへ
ショスタコーヴィチ 交響曲第5番 (p)クラシック板の別スレッドへ
ショスタコーヴィッチ【革命】終楽章について (p)別スレッドへのリンク(タイトル情報なし/吹奏楽板)
ショスタコの交響曲を選曲会議に出したときの話 (p)クラシック板の別スレッドへ

コメント1件

10
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/27 12:26:49  ID:Tla4Ipi1(10)
【全集】1
・コンドラシン
圧倒的なパワー。ショスタコーヴィチのロシア的なモチーフを余すところなく伝える。8番、13番は圧倒的。
・ロジェストヴェンスキー
コンドラシンより軽いがキレのある演奏で、聴きやすい。9番などは素晴らしい。
・ロストロポーヴィチ
思い入れが強く地味な演奏。セカンドチョイスとしてはありだが、初心者にはあまりおすすめできない。14番は名演。
・マキシム・ショスタコーヴィチ
息子。全集のCDには編集ミスが多く注意。番号によって水準に差があり批判もある。初演した15番、合唱が力強い13番、練達した5番は名演奏。
・キタエンコ
最初のSACD全集。しっかりとした演奏で、録音も良く安心して聴ける。
・バルシャイ 
折衷的だ、面白みがない、などと批判はあるが、曲の美しさは堪能できる。
・ハイティンク
しなやかさを持った演奏で、曲にムラがない。誠実な解釈で面白みに欠ける面もある。14番は歌詞原語版で貴重。

11
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/27 12:28:02  ID:Tla4Ipi1(10)
【全集】2
・マリス・ヤンソンス
アクがなく整いすぎて単調という批判もあるが、全集としては一定の水準を保っている。オーケストラの性能の良さが魅力。
・カエターニ
ライヴゆえの傷、曲によるムラがあるものの、イタリア人らしいオケの音色の多彩さやリズム感で独特のショスタコ像を打ち出している。ただし好き嫌いは分かれる。
・アシュケナージ
「安全運転」の全集として魅力ないと批判する向きもある。だが曲により光る演奏も含まれている。
・スロヴァーク 
旧共産圏オケ特有の地味な演奏。第2番の合唱部分に非音楽的なカットあり。全体にオケの技術面の不安があり録音も不明瞭でお薦めしにくい。
・ヤルヴィ 
1、4〜10番をスコティッシュ・ナショナル管(Chandos)、2、3、11〜15番をエーテボリ響(DG)と録音。
前者は、オケの力量もあり、力強く疾走する「爆演」タイプが多い。後者は丁寧な仕上げに好感が持てる。全体に打楽器の活躍が目立つ演奏。
・インバル 
全体に「細部まで丁寧な」演奏、明晰な録音である。「スコアが見える演奏」といえばよいだろうか。
逆に「勢い」や「高揚感」に欠ける印象を与えてしまうのが欠点。スレ的にはあまり評価されていない。
・コフマン
下品さを排した格調高い演奏ぶり。オーケストラの腕前は冴えないが安定している。


12
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/02/27 12:29:21  ID:Tla4Ipi1(10)
【選集】
・ムラヴィンスキー メロディア選集、Venezia、ビクター、アルトゥス
冷徹で統制されたオケが特徴。作曲者が初演に際して指導した曲は、規範的演奏として捉える向きも多い。
・ザンデルリンク(選集)
徹底してドイツ的と言える演奏であり、ロシア系や西欧系オケと比較して聴く場合たいへん面白い。10番、15番は評価する向きが多い。
・ケーゲル(選集)
独自の解釈が光る、冷徹で内面の激しさを秘めたショスタコーヴィチ。旧東独の体制派指揮者だが、ショスタコーヴィチの演奏には複雑な屈折も感じられる。
7番は新境地を開拓したと定評あり。
・バーンスタイン(選集)
「バーンスタインのショスタコーヴィチ」であり、彼の個性がはっきりと刻印されている演奏で評価が分かれるところ。ポジティブ。
・フェドセーエフ(選集)
爆演から怜悧な演奏まで時代とともに変わるスタイル。隠れたセカンドチョイスの雄。ビクター盤5番の評価は高くないが特異な記録。
・ゲルギエフ(全集録音中)
ショスタコーヴィチファンの間では評価が高くない。普段の奇抜さがなく、おとなしい演奏が多い。
・ポリャンスキー(全集?録音中)
ショスタコーヴィチの奥深い部分を引き出そうとする演奏。ロシア系指揮者の中では演奏時間が最も遅いが、中でも11番の不気味さは随一。

13
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/27 17:25:47  ID:0rcF1xAi
↑つまらないなぁ・・・
コメント1件

14
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/27 17:34:55  ID:Tla4Ipi1(10)
弦楽四重奏曲
・ボロディン四重奏団(新録音・全集)
旧録音より練り上げられた解釈が魅力。その分、旧盤にあった勢いは削がれている。
一般に最も評判が良い全集であるが、その濃密な表現を苦手とする人もいる。
・ボロディン四重奏団(旧録音・13番まで)
メンバーの亡命によって、全曲録音は達成できなかった。
新盤より、曲の持っているラディカルさを追求した演奏で、緊迫感・殺伐さは類を見ない。
・ベートーヴェン四重奏団
作曲者と最も親交の深かった団体で、殆どの弦楽四重奏曲の初演をつとめた。
緻密さより、情緒を大切にした演奏で、野太い響きが魅力。語りかける様な演奏。録音はいまひとつ。Doremiから再販された。
・タネーエフ四重奏団
曲に対して激しく切り込んでいく。その結果、説得力とアクの強さの両方を持ち得た。
韓国Aulosによる復刻セットがあったが、現在廃盤。Veneziaからの復刻が待たれる。
・フィッツウィリアム四重奏団
ロシアの団体や演奏者は、一般的に、リズムよりも、情感や音量求める傾向にあるが、当団体は違う。
非ロシアの団体として、初めて全集録音を達成。純粋音楽としてショスタコーヴィチを再現。一方、その軽さに物足りなく思う人もいる。
・エマーソン四重奏団
現在、最も入手しやすい全集の一つ。スマートで鮮やかな語り口に賞賛が集まる。尻軽な演奏だという批判もある。
近年の録音。ショスタコーヴィチが思い入れで演奏されず、絶対音楽として捉えられつつあることを示している。
・ルビオ四重奏団
ブリリアント・クラシックスからのリリースで、価格は最も安く、入手も容易。
定評のあるロシア組の演奏の様に、重厚感はないが、軽ろやかで聴きやすいという感想も。
・ラズモフスキー四重奏団
最新の校訂版楽譜を用いた録音。最近の流行である、情感を排した、純音楽的で淡泊な演奏である。
・ドビュッシー四重奏団
知的に洗練された演奏。アンサンブルがたまに薄くなったりもするが、細部まで注意を払ったセンスの良さは光る。
・ダネル四重奏団
フレッシュな演奏。勢いが魅力。表現に嫌味がなく、聴きやすい。


15
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/27 17:35:18  ID:Wz0R3klt
日本人ならではの謙譲の気持ち >つまらない
コメント1件

16
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/27 17:36:04  ID:Tla4Ipi1(10)
過去ログ閲覧用
2ch DAT落ちスレ ミラー変換機 ver.4
(p)http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/

※次スレは>970を踏んだ人が責任を持って立ててください。
 立てられなかった場合はその旨を書き込み、誰かに頼んでください。

以上


17
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/27 17:43:36  ID:Tla4Ipi1(10)
>13>15支援乙

P2を使って貼ったので
>8>9で変なのがくっついてしまった。
次スレでは修正してください。
そして誰かテンプレなんとかして。

前スレでマンデルリング四重奏団も加えて下さいという意見があったのを
無視してしまった。
同じく前スレにあった意見は
提案1
テンプレ減らすというのが現実的な案じゃね?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
交響曲と弦楽四重奏曲の全集・選集のオススメや一言レビューについては
質問をする前に以下のリンクを最低限お読みください
(p)クラシック板の別スレッドへ-5
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
こうするだけで一気に減る
提案2
誰かが
wiki化する。

18
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/27 18:15:05  ID:aP22OOUB
(p)ってのは何?
コメント1件


19
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/27 19:23:48  ID:Tla4Ipi1(10)
>18
自分がP2って専ブラを使っているので
リンクにそれがくっついてしまうんだよ
元スレにしてからコピーすればよかったな。
すまない。
無視してください。

20
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/27 21:29:13  ID:yMRVyx4J

21
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/02/28 20:03:57  ID:Mg+IF1Q4
前スレに引き続き、
交響曲14番の映像の情報を求む。

とりあえず、ようつべにあがっていた全曲。

http://www.youtube.com/watch?v=9vdfYg5v16c&list=FLUNqFX7Fr9RU_FMO1Fc...

22
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/01 10:31:33  ID:BcJ/yOd7
ショスたこの女性関係をいろいろさらしてくれれば、おれのたこに対するイメージも修正されるんだが・・・・

23
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/01 23:00:35  ID:F4MkH6rl

24
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/01 23:06:51  ID:HSK/uRdV
曲は良いけど、みっちーじゃあね?
コメント1件

25
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/01 23:26:00  ID:RQC37QzE
>24 みっきーだからこそ行くべきだろ。常考。
5年前のツィクルスでも14番はかなりの名演だったぞ。

ソリストがアレになったのは非常に残念だけどね。
コメント1件

26
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/01 23:37:48  ID:H48/jr4g
ミッキーのショスタコは相当いいと思う。14番は当然行く。
なんで西宮だけシチェドリンやらないんだ…。

27
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/02 00:48:25  ID:IQXLvsr2(2)
>25
>みっきーだからこそ行くべきだろ。

みっきーが、ショスタコーヴィチのスペリシャリストだと?

28
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/02 01:02:27  ID:mjouXKse
みっきーのショスタコは、曲の持つダイナミズムはよく出てるけど、
肝心の意味や内容が伝わってこない。齧ってみたら、中身の少なかったカレーパン
のような期待はずれ感。
そういう印象があるなー

関係ないけど、インバル/都響が楽しみだ。みなさん行きますか?
以前新日で交響曲の4番とピアノ協奏曲の第1番を聞いた以来だな。
コメント1件

29
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/02 05:17:06  ID:IQXLvsr2(2)
>28
>肝心の意味や内容が伝わってこない。
>齧ってみたら、中身の少なかったカレーパンのような期待はずれ感。

上手い事言うね、その通りだよ、勢いだけなんだよ。
上っ面だけでシリアスなものは駄目だね、おちゃらけ遣っている分には良いけど。

30
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/02 08:08:03  ID:QbY2Gb/V
タコさんの交響曲の2000年以降の録音で内容が伝わってくるCDがあれば教えてください。
コメント1件

31
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/02 16:05:12  ID:TlVGPXal(2)
>30
サイモン&BPOの
4番と10番。

とくに、10番はバーミンガムを超える名演。
ただし、両方とも海賊。

コメント1件

32
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/02 16:07:12  ID:TlVGPXal(2)
>31
いまは、アキバを回らなくても、
自宅であくびしながら簡単に手に入るんだから、
いい時代になったもんだ。

33
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/02 17:32:56  ID:a2rXpGqo
>肝心の意味や内容が伝わってこない

なんか、具体性のない批判だなあ。
「心がこもってない」とか「なんとなく嫌い」というのとあんまり変わらない。
まあ、どう思うのも自由だからね。
好き嫌いは人それぞれとしか言いようがないね。

34
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/02 21:59:16  ID:xZhkT+d5
>23
北陸の人間なんで明日の金沢のに行く

35
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/03 00:08:12  ID:FCXFUtVS(2)
「心がこもってない」=「なんとなく嫌い」じゃないよ。
なんとなく嫌いな演奏でも、中身のある演奏はある。
中身のない演奏の意味が、解らないのならしょうがないか?
コメント1件

36
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/03 00:14:51  ID:qpfhoU/D
文盲

37
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/03 01:32:45  ID:74RAjaOX
>35
要は具体的にどこがどう悪いという批判は書けないわけだ。
そういう人が「解らないならしょうがない」というようなことを書くのは
ある意味首尾一貫してる。
自分と違う意見の人に説明する気がなくて、同意だけして欲しいわけだから
説明する能力は不要だよね。

38
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/03 01:59:35  ID:S9ZqVlPJ
精神性みたいなもんだな。

39
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/03 09:52:57  ID:FCXFUtVS(2)
要は、つまらないって事でしょう?

40
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/03 12:53:02  ID:FiWMzDtO

      \       ヽ           |        /        /
          \      ヽ               /      /
‐、、         殺 伐 と し た ス レ に 鳥 取 県 が ! !      _,,−''
  `−、、                  __/\            _,,−''
      `−、、              _|    `〜┐         _,,−''
                      _ノ       ∫
                  _,.〜’        /
───────‐     ,「~             ノ    ───────‐
               ,/              ` ̄7
                |     島 根 県     /
           _,,−'   ~`⌒^7            /    `−、、
        _,,−''            丿            \,      `−、、
 ,'´\           /  _7       /`⌒ーへ_,._⊃         /`i
 !   \       _,,-┐    \    _,.,ノ          r‐-、、      /   !
 ゙、   `ー--<´   /      L. ,〜’             ゙、  >−一'′   ,'
  y'  U      `ヽ/     /            ヽ      ヽ '´     U   イ

コメント1件

41
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/03 13:45:29  ID:aCnDKLbk
タコスレなんていつもこんなもんだけど。通常運行。
あとは好きな交響曲or作品を単発で書いて終わり、という同一主題の反復。


、といったらじゃあお前がネタふれ、って言われるんだろなー
コメント1件

42
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/03 20:51:20  ID:7N0BdguA
>23の金沢公演行ってきた
ソリスト2人は結構良かったと感じた、バスが代役で心配もあったけど杞憂だったわ
シチェドリンは快演、ミッキーにはこういう大見得を切るような音楽がよく似合う
そんな感じ

43
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/03 21:15:54  ID:vOegB7Jv
>41
ネタ振らなくていいから書き込まないで下さい

44
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/03 23:28:46  ID:JGcpnhCs
メルニコフ最高でしたよー 浜離宮
コメント1件

45
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/04 00:17:06  ID:rhxd9WRc
金沢行った。ソロもよかったし、ミッキーも冴えてた。
歌詞を舞台上部に表示したのもいい。
プレトークはダジャレ池辺先生だったが、ダジャレは一切なかった。
シチェドリンも面白かった。
日比谷か兵庫へ行くべし!

46
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/04 01:08:59  ID:7eRCi4c0
>44
わおー
そーなんだー
行きたかったなー

47
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/04 11:41:18  ID:977956W9
メルニコフで思い出したけど、この演奏会に来るほど繊細なセンスの持ち主が
伏魔殿の政界で長年仕事をしてるなんてちょっと信じがたい。
もし俺だったら光の速さで鬱になるか、廃人になってるなw
コメント1件

48
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/04 12:05:48  ID:wNZaCGB/
>47
誰か政治家来てたの?志位さん?

49
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/04 12:23:43  ID:J+dGd4Ov
だろうな。ほかに思いつかない。

50
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/04 12:30:59  ID:hB3SKZEY
志位さんいたかな?でもメルニコフのショスタコは全然鬱になりませんでした。
私も最初は不安でしだが。
最後は例のop.87Tシャツをドヤ顔で披露して、ドゥフっ、オフって笑いを呼んでいました

51
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/04 14:35:40  ID:L4edRTUL
ショスタコは繊細なようで、実は図太い。

52
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/04 17:31:16  ID:wgeudS18(2)
日比谷は極上の演奏会でした

53
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/04 17:35:45  ID:asEI7tsK
>40
マキシム、あれが群馬ソユーズだよ

54
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/04 17:59:51  ID:n9a5B6up
日比谷、タコの亡霊がさまよっていた。
コメント1件

55
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/04 18:56:25  ID:Fidhkxrf
>54
演奏に憤慨して、化けて出たか?
コメント2件

56
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/04 20:56:42  ID:wgeudS18(2)
14番、ソリソト二人とも熱演。
字幕があったから
演じながら歌っている細かいニュアンスも
十分に伝わった。
コメント2件

57
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/04 21:16:06  ID:txXqY8xS
>55 5千円も払えない貧困ぶりの自白乙w

>56 帰ってきた伝説の「ウンコ野郎」。あの字幕は秀逸だった。
コメント2件

58
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/04 22:46:26  ID:uxnhcc+G
>56
前回聞きに行ってたとき工事中だった日比谷図書館が出来上がってて感慨深かったなあ
そして前回聞いたときは知らなかったブリテンのフランクブリッジ変奏曲を知ったうえでの今日
ダコ14の第2楽章がうりふたつなのにびっくりした(タコがパクった?)
2階席に昭和年代の着物?を着たお嬢さん?がいて風情があったw

59
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/05 11:25:18  ID:T77ijzku
>57
みっきーに5千円の御布施をする程、御人好しじゃないって事でしょう。

コメント1件

60
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/05 16:18:37  ID:1uowYa78
>57 >59 
だったら「演奏に憤慨」とか書かずにスルーすりゃすむだろ。
>55は聴きにいって、書いたと俺は思うのだが…。

時々、良い演奏会でも貶したがる独特の感性をもった人がいるよな。
たぶんそういうタイプだろ。
コメント1件

61
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/07 10:28:18  ID:oTOFnj+e
>60
>良い演奏会?

聞くが、会場に来た聴衆全てが「良かった」と言う演奏会ってあるのかよ?

62
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/08 09:50:35  ID:BAvONjTj
細かいところをつついて荒らして、ニタッとするのがタコマニア。

63
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/09 00:17:58  ID:qWINyKBn
あの、話を遮ってすみませんが交響曲第13番の歌詞で
改訂されたところのロシア語と訳ってどんな文なんですか?
確か第1楽章の8行だけでしたよね

64
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/09 05:16:17  ID:ueGpOmnE
 ○    エンダーイヤー♪
   ○    ウィオーエーズ♪
    ○    ラブユーユーアー♪
   _ΠΠ__,,      ____
  Γ       ノ      |一角|
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~Γ~~~Τ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
         ______________/    \________
         |                        |
         |       氷山             ..|


65
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/09 07:01:41  ID:EpZczI+A
タイタニックなのかボディーガードなのか

66
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/09 07:11:46  ID:ej4OiBMr
今日から3日間ミッキー&PACのタコ14

67
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/10 07:36:20  ID:eCHWNP8C
明日は、ダスビのタコ7
復興の象徴で7番?...現状考えたら8番でしょう

68
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/10 23:14:19  ID:L/mmIwAm
いや、死者の歌をry

69
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/11 00:10:07  ID:r6QXmLiQ(2)
出た、未だに言っている「死者の歌」フリーク

70
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/11 00:13:49  ID:J/U6e5F7
別にいいじゃん。

71
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/11 08:43:36  ID:bEt9jjlb(3)
まあ比較するようなもんじゃないけど、
当時のレニングラード包囲戦は900日続いて100万人死んでるからな。

72
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/11 18:42:25  ID:bEt9jjlb(3)
土曜に西宮の14番行ってきた。良かったよ。
アンコールは観光列車だった。

73
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/11 18:50:22  ID:6mNd6jvw
14番の後でアンコールかよ。。
みっきーの感性には共感できないな。
コメント2件

74
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/11 18:56:36  ID:bEt9jjlb(3)
>73
14番の後にアンコールじゃないよ。
西宮では14番は前半。休憩はさんでサロメの踊りとラ・ヴァルス。
その後にアンコールね。
まあこのプログラムもどうかとは思うけど。

75
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/11 21:47:51  ID:r6QXmLiQ(2)
>73-74
>まあこのプログラムもどうかとは思うけど。

全く、その通りだ...みっきーの感性を疑うな。
かつて、ベルティーニ/BPOの時は前半にハイドンの45番だったな

76
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/12 00:11:04  ID:rpHxH1as
「うんこ野郎」
字幕に出たこの訳語は、一柳女史の対訳にはない。
おそらくミッキーが意訳したのだろうが、思わず笑ってしまう。

この14番は、単に「死」のみを歌った辛気臭い曲ばかりではない。
反権力の政治的な歌もあり、そして芸術賛歌もある。
「永遠のミューズを愛する者は、いかなる時にも揺るがない」

77
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/12 07:47:22  ID:q/YpLvcm(2)
冊子に載ってた対訳と字幕の訳、だいぶ違ってたね。
字幕の方は一柳さんじゃなかったの?
コメント1件

78
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/12 09:29:05  ID:oioQ+Bp/
>77 
今回の日比谷のプログラムには

字幕製作:一柳富美子
Super Titles:Fumiko Hitotsuyanagi
舞台字幕:映像 まくうち
Stage Title / Movie MAKUUCHI

と書いてある。


前回のタコ祭りのときは、

字幕製作:一柳富美子
Super Titles:Fumiko Hitotsuyanagi
字幕操作:アルゴン社
Super Title Operation:Argonsha

だったので、字幕の「ウンコ野郎」にも一柳先生が絡んでいる可能性がある。

字幕だと文章を短くして、パッと見でわかるように大胆な意訳をする必要も
あるので、多分その流れで「ウンコ野郎」が出たんじゃないかと推測。
コメント1件

79
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/12 09:54:20  ID:q/YpLvcm(2)
>78
そうなんだ。ありがとう。
西宮の方のプログラムには字幕が誰というのは載ってないみたい。
わかりやすくて良い字幕だったね。
ただ、個人的に一番難しい「詩人の死」は、今回の字幕でも難しかった。

80
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/12 11:39:54  ID:UTQTM5XY
字幕はいろいろ制限があるから
別物として作り直すことが多いって聞いた。

81
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/12 19:20:19  ID:gkLE80eJ
ダスビのレポよろしく

82
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/12 21:54:18  ID:L3TOXtB/
10年くらい前のレニングラードよりもはるかによかった。
でもレニングラードはさすがに聞き飽きたかな。

コメント1件

83
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/12 23:35:04  ID:wDZvVId3
2番を初めて聴いた昨夜、最初の方がひたすら気持ち悪くて止めた。
今日はひたすら我慢して聴いたから、なんとか合唱まで行けた。
この曲の良さが分かるにはあと何回聴いたらいいのだろう。


84
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/12 23:57:53  ID:YdXjv76U
無理して聞かなくてもいいんじゃない?

85
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/13 00:13:19  ID:vxQogCBI
そう、無理して聴かなくてもと思うけど・・・そのうち快感になる日が
訪れるんじゃないかと期待して。
6番を動画で聴いたら、ごく普通に聴けた。
ショスタコファンで2番が好きな人は多いんですか?



86
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/13 14:26:27  ID:1L+CsjXo(2)
>82
レポ乙
「元気が良かっただけだ」と言っていた人もいたが、やはりそうだったか?
14番は、団長の出番がない曲に関して興味がない様なので、永遠にプログラミングされねーかも?

87
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/13 14:35:36  ID:aV9oqQf7(3)
前に弦楽合奏やったじゃん。

88
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/13 14:49:27  ID:1L+CsjXo(2)
前プロの話であって、メインプロの話ではねーベ?

89
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/13 15:11:26  ID:aV9oqQf7(3)
14番前プロって可能性もなくはない。

90
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/13 15:12:08  ID:aV9oqQf7(3)
たとえメインの話だとしても
「Tpがない曲はメインにならない」なんて話はどこから出てきたのか。

91
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/13 15:20:04  ID:TtL717Xy
それなら前プロ14番で、メインがピアノ協奏曲1番にすればいいじゃん。

92
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/13 20:14:09  ID:cUGL2LsB
14番を前プロってw
どんたけ不遜な団長だよww

93
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/13 20:43:23  ID:KtUT438c
前プロとかメインとか、お願いだから関係者だと分かるオケ用語乱発しないでください(笑)

でもそもそも14番の初演時って、他に何の曲やったんだろうな。プログラムが気になる。


94
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/13 21:48:11  ID:5QvH71Un
前プロもメインも普通にどこのオケでも使うだろ。つーかプロオケで使われてる言葉を指揮者・トレーナー経由でアマチュア使ってる訳だし。
まさかサブ・メインとか使ってるオケの方ですか?

95
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/13 22:07:26  ID:ItciQ4vn(2)
交響曲第14番の前プロはクロコダィールやピアノ協奏曲、ジャズ組曲なんてどう?
他の作曲家の曲も考えたけど、やっぱりこれが一番プログラムとして聞きたいw

96
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/13 22:08:35  ID:ItciQ4vn(2)
しまった・・
「クロコディール」ね。

97
sage[]   投稿日:2012/03/13 23:34:23  ID:7I1xgkbb
2010年9月にダスビやダヴァーイの弦&打メンバーで14番やってたよ
痺れ切らしたんかね 細かいところは置いといて、なかなかの熱演だった
そして前プロがシチェドリンのカルメンだった

まさか今年の3月に全く同じプログラムをプロ演奏で聞けるとはな
今後、ロシアプログラムではこの組み合わせがメジャーになるのか?

コメント1件

98
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/14 04:05:15  ID:HTfUrkYu
>97
DS14チェンバーね、しかも、9月25日ショスタコの誕生日に演奏会をやった。

99
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/14 05:58:48  ID:ZTLLpW1x
いい加減アマオケ関係者はウザいから失せてくれるかな
はっきり言って興味ないから
コメント2件

100
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/14 07:01:52  ID:ULzseLVr
俺は関係者じゃないけど興味あるから続けるぞ。

編成が共通ということだと、室内交響曲Op.110のティンパニ入り版とか。

101
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/15 09:40:37  ID:NUtRb+HR
>99
凄まじい自己中だな。

102
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/15 10:13:38  ID:5Z/tHf8F(3)
要は、アマオケ関係者が嫌いなだけだろう。

103
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/15 10:42:11  ID:YZf3gVD9
14番+大地の歌(室内オケ版)はどうだ?
どっちが前になるか問題だが。
コメント1件

104
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/15 11:44:13  ID:8CKBPbxQ(2)
>103
歌手が4人になるな。
できるだけ大勢出たほうがいいなら
ベルリオーズの「葬送と勝利の交響曲」かミャスコフスキーの19番だな。
コメント1件

105
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/15 17:51:42  ID:5Z/tHf8F(3)
>104
「大地の歌」は、別にAltでなければならない訳じゃないから3人で良いんじゃない?
コメント1件

106
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/15 18:41:45  ID:8CKBPbxQ(2)
>105
あーなるほどね。
あと、一番大事な曲忘れてた。死の歌と踊り。
筋が通ってるということではこれが一番のような。
コメント1件

107
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/15 19:17:08  ID:5Z/tHf8F(3)
>106
「死の歌と踊り」は、CDのカップリングでも絶妙だよね。

歌もの以外考えたのは、オネゲルの2番なんかどうよ?
これだったら、Tp吹きの出番が有るからPf協1番と組み合わせても
面白いが、他の管楽器の出番がないから却下されるだろうな...

108
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/15 21:57:18  ID:iIiRlTDA
>99
セミプロオーケストラ新交響楽団の方ですね、わかります。

109
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/15 23:11:08  ID:9q2CfZe/
ダスビってタコしかやらないんじゃないの?
ねぇ>団長w
コメント2件

110
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/15 23:34:00  ID:G6o3WZTm
過去にモソロフやってるじゃん

111
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/15 23:44:50  ID:K+xGmG6q
>109
どこでそんなこと言ってた?

112
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/16 02:01:25  ID:Z0gCUZnx
ピアノ五重奏で最高の一枚はありますか?
コメント2件

113
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/16 07:35:27  ID:Yo/XHqr1(3)
>109
団長の曲やシュトラウスもやっているよ

114
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/16 10:14:51  ID:WCobMiP7
観光列車はショスタコからんでるよ。

115
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/16 11:25:22  ID:cwr9yxyK
図らずも判明した
ここに書き込む人間の8割はダスビww

116
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/16 11:48:57  ID:Yo/XHqr1(3)
ダスパー工作員か?

117
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/16 16:12:13  ID:o0ZwuHjZ
>112
リヒテル&ボロディンカルテットだろ・・
コメント1件

118
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/16 18:09:30  ID:2jN+OOpr(2)
9番の最初のレコーディングが初登場。
指揮は何とクーベリック。

http://www.hmv.co.jp/news/article/1203150079/

119
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/16 18:12:11  ID:2jN+OOpr(2)
しかし、クーベリックとショスタコの相性ってどうなのかね。

クーベリックはリアルに人生をソ連にめちゃくちゃにされてるんだが。
コメント2件

120
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/16 18:37:22  ID:Yo/XHqr1(3)
>119
コンセルトヘボウとの7番があったな
コメント1件

121
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/17 05:49:41  ID:dnr7K8Zl
>112
ヤナーチェクSQとベルナトーヴァ
コメント1件

122
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/17 14:34:19  ID:AolS0U1X
>120
演奏記録によると6番も演奏しているらしい。
録音はたぶんないだろうけど。
>119
それを言ったらノイマンやアンチェルも。

123
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/17 17:07:47  ID:5k+EYTRf
次の金曜のインバル/都響のタコ4が楽しみ(;´Д`)ハァハァ
あのタコ11のような壮絶な演奏を期待したい。

当日はおっさん多そうww

124
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/17 17:39:45  ID:cQguNmGk
>117 >121 ありがとうございます。

まさにリヒテル&ボロディンを聴いて好きになったんですが、咳払いなどが気になったので
ほかの演奏も聴いてみたいなと思いまして。

ヤナーチェク&ベルナトーヴァも探してみます。

125
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/18 04:55:19  ID:Q3JmAig4
ほら、ショスタコーヴィチTシャツだぞ(いちおう)
http://store.uniqlo.com/jp/CSaGoods/481322-17
コメント2件

126
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/18 09:03:57  ID:80hAKau4
>125
キース・ジャレットの「24の前奏曲とフーガ」のジャケTね

127
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/18 10:52:17  ID:KiaKCEeG
もっといいジャケを使えなかったのかと。。

例えばこういうの。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/4970621

128
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/18 19:38:35  ID:HPDnZucs
>125
XSしかない・・・
こんなの着たら北斗の拳みたいにはち切れちゃう・・・

129
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/19 17:44:23  ID:Mc8koC+p
ほんとだ。
これって数年前にECMのTシャツ出した時の売れ残りなのかね。

130
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/20 20:13:53  ID:nYS/Wf2u
ヤルヴィの全集がセットとして出るのを期待して待ってたけど
いよいよガマンできなくなったからバラで買ってしまった
コメント2件

131
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/20 20:33:48  ID:15hIDNLn
>130
レーベル跨いでるからね。DGとChandos
がそれぞれBoxを出してくれるのがいいけど・・・
塔とか鰤に期待

132
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/21 07:01:33  ID:H1qgqeNd
http://www.hmv.co.jp/product/detail/4941827

作曲家もそうだが他の登場人物にそそられる

133
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/21 20:00:52  ID:i3KyzJe5
こうれは是非NHKでやってほしいもんだ
くだらん朝鮮ドラマ削ってでもな

134
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/22 00:14:21  ID:+1X+7Acj
この映画観た事ある某協会の総会の時に...
会長が「ヴィオラ・コンチェルト良いね〜」って大ボケこいてたな

135
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/23 21:13:02  ID:+7k2qkn2
充分な機能あるオケ振ってんのに、第四交響曲からこれっぽっちしか音楽引き出せないインバルは糞確定
コメント1件

136
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/23 21:23:22  ID:5n/pr0jL
そんなに、酷かったんだ...
やっぱり、終わった人なのか?

137
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/23 21:44:06  ID:0BBAiHbu
>130
ゲルの全集どうなるんかね?
8番だけは再録してほしいと思うんだが。

138
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/23 21:58:30  ID:nNT+ZEdh
>135 これっぽっち「も」音楽を引き出せないのではなく、
これっぽっち「しか」音楽を引き出せなかったのか?

これっぽっち、でも引き出せたならまだマシだろ。

139
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/23 22:34:30  ID:Zp9cNY1U
タコ4良かった。

ミッチータコ14
メルニコフ前奏曲

と今年に入り珍しいタコ豊漁。

140
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/23 23:05:04  ID:+Gz/p3Um
実演でデュトワ、大野、井上、今日のインバルと聴いてきて
今日のが一番、この曲はつまらない失敗作だなと思わせてくれる演奏だった

141
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/24 00:06:54  ID:crrnuQ+R
もっと鳴らして欲しかったが、演奏は良かったよ。

142
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/25 18:19:35  ID:GJD3Er+M
失敗作は、オマハンのアタマや

143
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/25 19:08:35  ID:pBklK6nF
インバル/都響のタコ4メチャクチャ良かったと思うんだが
私がライヴで聴くのは初めてだったからかな

144
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/25 19:59:24  ID:9dMT68z3
まあ人それぞれですからね。感性のことに関して言うことは何もない。

145
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/25 23:24:07  ID:HJ9rRQa0
流れを切った質問ですみません。
交響曲第14番のロシア語の歌詞と対訳のサイトを探していますが見つかりません。
工藤さんの本にロシア語歌詞と対訳が載っていれば購入したいのですが、
載ってるかどうか教えてください。宜しくお願いします。

コメント1件

146
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/26 00:04:11  ID:dgEkAI2s(2)
本屋行って立ち読みしてくればいいじゃん

147
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/26 00:11:54  ID:66RqscZz
そしてデジタル万引きすればいいじゃん

148
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/26 00:52:53  ID:dgEkAI2s(2)
ショスタコの作品は著作権が残ってるから
歌詞をネットとかで勝手に転載するのはまずい。
訳者にも著作権が残ってそうだから対訳なんてもっと不味い。
何年か前に勝手に掲載しているサイトはあったが消えた

適当に国内盤買って探すしかなさそうやね

コメント1件

149
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/26 04:09:22  ID:xYwTGeEq
>145
この間のミッキーの日比谷14番には行かなかったの?プログラムに歌詞対訳載ってたよ。

コメント1件

150
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/26 04:57:08  ID:9/rgZgLC
Wikipediaのタコ14の記事のリンク先にある個人サイトで歌詞対訳見れなかったっけ?
コメント2件

151
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/26 09:29:40  ID:NuPRSkKx(2)
皆さんありがとうございます。
>148さん
国内盤なら適当に選んでもロシア語と対訳が載ってますか?
それなら注文します。

>149さん
田舎住まいでして。

>150さん
そこは期待したんですがリンク切れてました。
こちら↓は「原語」なので、ロシア語の並びも同じようなものだろうと思って
聴きながら読んでも、なにか合わないんです。
http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/memb/hayashi/sym14.html

ロシア語歌詞さえネットに出ていれば、
自動翻訳にコピペして気になる処を日本語に変換できるんですが。

152
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/26 09:41:08  ID:NuPRSkKx(2)
>150さん

キリル文字の方が出てきました。有難うございました。
これで自動翻訳にかけてみます。
発音も出るからカタカナに直して聴いて何とか解読します。

153
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/27 22:46:42  ID:Kjx7nZ/I
152です

キリル文字を全部自動翻訳にかけて、原文との違いもある程度分かりました。
それにしても大変な曲に出会ってしまい、どっぷりハマりそうな予感です。
1番の1行目「100人の“恋人達”が」というのが、老人の絶望的な呻きと違和感が
あって納得できませんが。キリル文字のその処は何と「愛好家」です・・。

さておき、1から10番までのさまざまな死の光景、遺された人達の悼みや怒り、虚無感、絶望を
怒りの日のモチーフの黒いリボンで縁取った凄まじい作品で涙こぼれました。

注文したのはアシュケナージ・N響ので「100人の恋人たち」となっているのか
興味があります。
レビューによると演奏は上品な仕上がりのようですが、届くのが楽しみです。

154
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/27 23:48:00  ID:Vz/6mJ8a
下記サイトの原詩(スペイン語)からの訳では「百人もの恋わずらい」となってる
http://homepage2.nifty.com/182494/LiederhausUmegaoka/songs/S/Shostakovic...

いずれにしてもガルシア・ロルカのこの詩は老人の絶望を歌ったわけじゃない。
コメント1件

155
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/28 00:17:12  ID:Q7TYzJ47(4)
>154さん

絶望・・・というか、私の聴いた盤の歌唱は、絶望と虚無感と深い哀しみでした。
村の長老が若者の無残な死と・・ちゃんと墓を作って参る事もできない(許されない?)
のを哀しみ、せめてオリーブの木陰に十字架を立てて記憶に遺しておこうという感じです。

スペイン語の Los cien enamorados もGoogle翻訳にかけたら
「百愛好家」と出るので、ロシア語の「愛好家」はそのままズバリなんです。
 言葉も時代で変わるから、昔はそれで「恋人」とか「恋患い」の意味だったのでしょうか。

ロシア語歌詞の влюбленных は ムリョンヴリョンネフ と聞こえます。
その前に горячо グリチィヨ と聞こえる「熱い」を原文に追加してます。

日本語の「恋人」をロシア語に直すと любовник ヴヨンヴォニィエク
と聞こえ、音符との関係なら любовник でもいいような感じです。

「(何かを)熱烈に愛する人」と訳すなら音楽との整合性が感じられるんですが、
どうにも分かりません。ロシア語に詳しい方、教えてください。

156
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/28 00:33:06  ID:83P4wTmr
14番の日本語訳ならインバルのウィーン交響楽団のCDに付いてるよ。参考まで。
あとCDだとバルシャイの初期のやつとか、もっと聴きごたえのあるやつがあると思うよ。
コメント1件

157
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/28 01:14:50  ID:Q7TYzJ47(4)
>156さん

有難うございます。N響のを選んだのは、訳が付いてるに違いないと思ったからですが、
演奏に満足できるかどうか分かりませんね。
今聴いてるのはバルシャイの交響曲全集の中の1枚だけですが、もっと沢山
聴きたくなるかもしれないから、ご紹介の盤を心にとめておきます。


それから、今気が付いたんですが、スペインと言えばイスラム教徒に支配された
ところで、赤い砂に覆われた道というのがイスラムに通じる道の暗喩、
オリーブとくれば、やはりキリストを思い出すので、そういう意味かな、とも。
100人の恋人達が原詩のままなら、イスラム軍団に若い女性を差し出すように命令され
それを拒んだ50組の男女が殺された、などという歴史もあったのかな、とか浮かびました。
この盤は(今まで聴いたところ)オケは全然なんですが、歌手がいいです。

コメント1件

158
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/28 09:22:37  ID:Q7IQSKOF
>157  インバルだけでなく、国内版なら必ず対訳付いてるよ
もっとも、その国内版の選択肢がほとんど無いんだけどね
コメント2件

159
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/28 09:52:30  ID:ov2SqZME(2)
>158
ふた昔前だったらコンドラシン.ロジェストヴェンスキー.ハイティンク.ヤルヴィの国内盤と言う選択肢はあったな...

160
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/28 11:34:11  ID:q82qLYIc(2)
機械翻訳に頼らずちゃんとした辞書をまず見るべき。
解釈はそれからだ。

同じ語が「恋人」にも「愛好家」にもなりうるのは別に不思議なことではない。
英語のbeloved参照。
コメント1件

161
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/28 13:06:56  ID:Q7TYzJ47(4)
>158さん
取り敢えず対訳付きを1枚手に入れたら、その後は国内盤に限らず
皆様のお薦め盤にしようと思います。

>160さん
ロシア語の辞書ですか・・・いよいよ深みにはまりそうで恐いです。

beloved「最愛の、いとしい、愛用の」で愛の対象は人、物、土地、ペットもあるでしょう。
司祭が儀式で dearly beloved と「親愛なる皆様」と聴衆に呼びかける、
my beloved と恋人(夫)に「ねぇ、あなた」と呼び掛ける。
でも beloved=第三者から見た「恋人」と思えないのは、日本語の感覚でしょうか。

ところで、100人の恋人達が死ぬ場面って想像できます?集団心中?
キリスト教世界で自殺者は罪人扱いだから荒野に捨てられてるのかと思うけど、なんか変。
詩は抽象的なもので、その部分に特に深い意味はないけど、ショスタコーヴィチが
何かの意味を込めて作曲したという事でしょうか。
下から3行目の「彼らは人々を忘れないように」の最後は
バスにはかなり苦しい音なんでしょう。裏声で振り絞るように出してます。
それだけに辛さが伝わってきます。

162
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/28 14:36:32  ID:LKM+xevG(2)
ボロディン四重奏団による全曲集
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1446065
には「旧BMG盤に含まれていた弦楽八重奏が収録されていない」らしく、
こちらBMG盤
http://www.amazon.com/Shostakovich-Complete-String-Quartets-Quintet...
には、DISC2に
「Pieces (2) for double string quartet」と
「Quintet for piano & strings in G minor」が
収録されています。

これら2種類の全曲集で、弦楽四重奏曲の部分は全く同じものでしょうか?
(演奏そのものも、音質も。)

コメント1件

163
162[sage]   投稿日:2012/03/28 14:52:45  ID:LKM+xevG(2)
追記
さらにこれは、上記BMG盤と全く同じもののジャケ違いなのでしょうか。
http://www.amazon.co.jp/dp/B000HXE5BK/

コメント1件

164
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/28 21:20:22  ID:nEj7u7uS
一応専門家として教授しておくと、
この詩は旧約聖書の定句をベースにしている。

ロルカの全集が出てるから、図書館で借りてあたるのが
いちばんよい。

あと、アシュケナージのCDは持ってないので、
入手したら、誰の対訳が掲載されているのか
よろしければ教えてほしい。

コメント3件

165
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/28 22:18:07  ID:ov2SqZME(2)
誰の対訳が掲載されているかを、専門家が此処で聞く?
専門家ならば文化会館の資料室でも行って、CD閲覧すれば良いだけの話だろう?

166
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/28 22:38:49  ID:q82qLYIc(2)
>164
折角の機会なので、ロルカのあの詩と詩篇130との関係についてもご教授を乞う。

167
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/28 23:49:47  ID:Q7TYzJ47(4)
>164さん
大変貴重なヒントを頂き、有難うございました。
ロルカの全集はこの日曜日に図書館で探す事にいたします。

ところで、CDの解説に載ってるのかも知れませんが、詩の標題「深き淵より」は
旧約聖書の詩篇130篇に由来し、バッハの教会カンタータ第131番で悲痛な
合唱曲になっているそうで・・。
http://raimund.blog.ocn.ne.jp/blog/2012/03/post_8540.html

第130篇
都もうでの歌

130:1主よ、わたしは深い淵からあなたに呼ばわる。
130:2主よ、どうか、わが声を聞き、
あなたの耳をわが願いの声に傾けてください。
130:3主よ、あなたがもし、もろもろの不義に
目をとめられるならば、
主よ、だれが立つことができましょうか。
130:4しかしあなたには、ゆるしがあるので、
人に恐れかしこまれるでしょう。
130:5わたしは主を待ち望みます、わが魂は待ち望みます。
そのみ言葉によって、わたしは望みをいだきます。
(後略)

ショスタコーヴィチがロルカの詩を取り上げたのも、ちゃんと意味があってのこと。
ロルカの詩のベースとなった旧約聖書の定句というのも知りたいですが、
全集本にもしかして解説されてるかも知れません。

アシュケナージのCDは多分明後日までには届くと思いますので、御報告いたします。
しかし、訳文全部を2チャンに転載するのはマズいでしょうね?

168
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/29 01:04:59  ID:xFZcEXNc
>162 >163
弦楽四重奏は全部(3つとも)全く同じ
hmvのリンク先はVenezia
amazon.comはBMG(Melodiya)
amazon.co.jpはMelodiya
BMGのCDはメロディアのCDが西側に
出だしたときのもので、音質はややまろやか(丸い)
Veneziaはマスターからの音源(リマスタせず)をうたっているが
人によって固いとかキツイとか言う人も
Melodiyaのは未聴なので何とも言えない。

ピアノ五重奏(リヒテルとの名演)や
八重奏が入ってることを考えれば
メロディヤのCDがお得
コメント1件

169
162[sage]   投稿日:2012/03/29 08:49:54  ID:rtxA/7gF
>168
分かりやすい説明ありがとう。スッキリしました。
自分が所有しているのはBMG(Melodiya)
http://www.amazon.com/Shostakovich-Complete-String-Quartets-Quintet...
なので、良かったです。

170
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/29 10:56:27  ID:ePppdOnn(3)
ここを読むと、1番と10番に怒りの日のモチーフが付けられている意味が
解る気がします。ロルカの墓にはオリーブが植えられている。

http://www.ne.jp/asahi/spain/freedom/espana7.htm

手持ちの盤は、1楽章と10楽章、そしてそれらに密接に繋がる9楽章を
バスが歌っています。
ソプラノが詩人の死を歌う事もあるようですが、バスの方がいいような気がします。

171
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/29 19:43:02  ID:ePppdOnn(3)
>164さん

アシュケナージ盤、一柳富美子さんの訳で「熱き恋人たちが」となっていました。
演奏・歌唱とも洗練されており、ソプラノも美声。
バスのセルゲイ・レイフェルクスは相変わらずたっぷりした声で、1楽章の高い処も
難なく歌っていて、悲哀より決意みたいなものが感じられました。
声質とか表現とかストレートに心に響いてくるのはバルシャイ盤の方で、
このマダムの狂気なんて凄いですよ。

ところで、#170はずいぶん混乱状態でした。
出来たら削除したいです。
バルシャイ盤も詩人の詩はソプラノが歌ってます。
他の動画も視ましたが、ソプラノですね・・・。

穴は?((( (・・。)Ξ(。・・) ))) キョロキョロ 穴・・穴

172
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/29 19:55:44  ID:ePppdOnn(3)
詩人の詩 ×
詩人の死 ○

_| ̄|○

173
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/29 23:04:36  ID:ksFfvZJe
14番といえば、クライマックスは、おおデーリヴィク!だろ。
あれがいいCDなら買ってもいいな。
コメント1件

174
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/30 11:31:26  ID:nO0LvIDV(2)
>173さん

おおデーリヴィク!はいいですよね。
http://www.youtube.com/watch?v=PTR4P4qzXtI&feature=related
こちらの動画(音声ズレ)のバスが多分バルシャイ・ケルン放送響の人だと思います。
CDに Vladimir Vaneev とあり、検索すると同名のバリトンが出てくるだけで
確認できないんですが、美声というより味のある声・・かな。

アシュケナージ・N響盤、レイフェルクスちょっと音程が不安定な感じ。
ソプラノも♭しがちなのと、ヴィブラートが気になる人は止めておいた方がいいかも。

おおデーリヴィク!の聴き比べだと、個人的にはこの動画のバスの方が好みです。
セルゲイ・レイフェルクス、どこかに14番の動画ないでしょうかね。


コメント1件

175
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/30 16:47:27  ID:REYzRiPd(2)
>174
動画のBasは、Vladimir Vaneev じゃなくセルゲイ・アレクサーシュキンじゃないの?
コメント1件

176
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/30 18:26:12  ID:nO0LvIDV(2)
>175さん

アワワ・・画像検索したら正しくアレクサーシキンですね!
動画とCDとの感じの違いは環境の差かも?と思ってたんですよ。
だけど、今バルシャイ、ケルン放送響の動画を見つけました。
同じ環境で聴いたら全然違う!(恥)
http://www.youtube.com/watch?v=mWu_uxt_pGc&feature=fvwrel

おお、デーリヴィク!バルシャイ・ケルン放送響の評価はどうですか?

ロストロポーヴィッチの動画は最後まで聴いてないんですが、熱い演奏で素晴らしい。ローレライの鐘は神の恩寵か?恋人の幻影に夢見心地なのが凄くよく分かります。 
http://www.youtube.com/watch?v=D4de2rKHV38&NR=1&feature=endscreen

自殺者でも鐘が鳴るけど・・・こちらは救済されないんですね。


コメント2件

177
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/30 22:06:43  ID:UDLe/QVU
>176
おつかれさん。
聴いてみるわ。
おおデーリヴィクはチェロがまた泣けるよね。
コメント1件

178
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/30 23:17:43  ID:REYzRiPd(2)
>176
バルシャイと言ったら、ふたつのモスクワ室内管の演奏がある種の定番になってしまっているから
ケルン放送SOの演奏って今一つなんだよね...
13番のBasと14番のBasは、キャラの性格が違うから両曲をレパートリーとして持っている
ソリストそのものが、貴重な存在だとおもう。
(アレクサーシュキン、レイフェルクス、コツェルガ、サフィーリン)
ウラジミロフとレシェティンは、13番は歌っていないよな?
コメント1件

179
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/31 11:33:54  ID:uD+w6Sn0(5)
>177さん

聴いてみてくださいね。

>チェロがまた泣けるよね

歌詞とそれに付けられた音楽にチェロが深い哀しみを添えていて
素晴らしい作品だと思います。


>178さん

ショスタコーヴィチを聴き始めて1カ月半、14番を聴き始めて1週間。
歌手についてもかつてオペラで聴いた事のある人以外は全くの無知です。
宜しく御指導お願いします。

コメント1件

180
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/31 13:28:39  ID:6VGH1NSx(2)
>179さん
って、最近15番にハマった人?
コメント1件

181
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/31 17:39:20  ID:uD+w6Sn0(5)
>180さん

そうなんです。
怒りの日の引用部分を確かめるために14番を聴いたらノックアウトされて、
どっぷりハマってしまいました。
恥を覚悟で書いてますが、皆様が親切に教えて下さるので感謝しています。

コメント1件

182
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/31 18:53:33  ID:6VGH1NSx(2)
>181さん
ザンデルリンクでレスしていた人だったら、バルシャイの全集も買った人ね。
悪い事をしてしまった...「怒りの日」の引用部分の為に2.12.14番を聴きなさいと言ったのは
例のスレでレスしていた私です...14番にハマってしまったとは...
ここだったら、強者が揃っているから色々勉強になりますよ。
コメント1件

183
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/03/31 19:38:58  ID:/a4DsW22
14番の3曲目のローレライ。
チェロだけ抜き出すと、デュカスの魔法使いの弟子のメロディーみたいになってる。
意図的な引用なのか偶然なのかはわからん。
豆知識な。
コメント1件

184
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/31 20:10:24  ID:uD+w6Sn0(5)
>182さん

ザンデルリンク追悼スレでは随分お世話になりました。
15番をちゃんと聴いてなければ14番の良さもよく分からずにいた可能性が高いです。
そういう意味でも 
>悪い事を・・
なんて事ぜんぜんありません・・・でも、そう言えば12番はまだ聴いてません。
右足を15番に、左足を14番にとられ、次に右手でハマるのは12番?
左手でヴィオラ・ソナタ・・抜き差しならなくなって最後に弦楽4重奏に頭を突っ込んだら
死にそうです。
弦楽4重奏は「音楽を聴いている気がしない。呪われてる気がした」
とあるのを見かけました。これは余程覚悟しないと(笑)

とある音楽ファンのブログで「怒りの日のモチーフが特別な意味をもつように
言われるが、そんな事をいえば14番にはもれなく付いてなければおかしい。
これはショスタコーヴィチの作曲上の癖ではないか」というような事が書いて
あるのを読みましたが、はっきりと「違う!」と思います。
14番は色々な死を怒りの日の黒いリボンをかけた額縁です。

コサックの回答も歌詞には原詩のこの部分↓ が抜けているせいで、
痛快な面白さを喜ぶ人がいますが、イリヤ・レーピンのあの絵の印象とかけ離れた
腹の底からの怒りが窺えます。
「死」に直結しない楽章など何処にもない・・。

「口に出すも汚らわしい悪夢」とは
Long collier des sommeils affreux
4)長い 5)首飾りは 3)の  2)夢 1)醜悪な
D'yeux arrachés à coup de pique
7)でできている 6)目玉 5)抜き取られた 4)で 3)突き 2)の 1)槍


185
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/31 20:25:08  ID:uD+w6Sn0(5)
>183さん

ええ〜っ!そうなんですか!
ローレライってトリスタンと被さる気がして
イゾルデの到着を待つトリスタンの音楽がどこかに隠れてないかな?
なんて思ってたんですが、そっちでしたか!!
魔法使いの弟子、聴いてみます。
こういう音楽の楽しみ方ってアリですよね!


186
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/03/31 21:10:58  ID:uD+w6Sn0(5)
みっけ! 
http://www.youtube.com/watch?v=mWu_uxt_pGc&feature=fvwrel

10:25から♪ラッドラッドシラ♯ソ(と聞こえる)
その前から同じリズムが刻まれ、だんだん音が変化してこの形になる。
久しぶりにミッキーマウスの魔法使いの弟子を視ました。



187
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/01 00:22:55  ID:4aEJeZxQ
さん付けで気持ち悪いスレになってるな

188
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/01 07:33:29  ID:hmCwhc43
一々気にするな

189
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/01 21:28:26  ID:O/xXW95U
NHKやってたのかよ・・・
サッカーのせいで気づかなかった

190
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/02 01:12:06  ID:gvc7SfCN
このスレの人は懐が広いなあ。
自動翻訳を根拠に新説を披露する人が来ても叩くこともなく
普通に暖かく受け入れるとは…。
コメント1件

191
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/02 10:34:28  ID:h9PfZUA/
>190
>このスレの人は懐が広いなあ。
はい!皆様が忍耐強く見守って下さってるのを感謝しています。
帝政ロシアの作曲家のスレでこのような事を書いたら、
「通」の方からどれだけお叱りを頂くことやら、想像しただけでガクブルです。

ロマンティックな伝説を想わせる歌詞と、記憶に生々しい惨事を想わせる曲や
歌唱のギャップに「恋人」以外の意味を含ませてるのではないか?或は本当に
似たような事件があったのか?などと想いを巡らせ、お見苦しい書き込みになりました。
同じ歌詞でもこのような歌 ↓ なら拘りを持つこともなかったと思いますが。
http://www.youtube.com/watch?v=8LloK4aXwW4

新説披露というより「こんな風に解らないので皆さん教えて〜!」のつもりでした。
190さんも宜しければ何かアドヴァイスをお願いします。m(__)m

なおコサックの回答は、こちらのサイトからの借用です。
http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/memb/hayashi/sym14.html

192
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/02 22:14:52  ID:VXj5bckh
ていうか、停滞なスレにありがちな「この演奏は好きだ、嫌いだ」「あの指揮者は何とかだ」
みたいな不毛で何度も繰り返された話題よりは
今回みたいに、自分なりの考えを持った人が
内容はどうであれ何か提起してる方がよっぽど良いと思う
コメント1件

193
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/04 00:06:41  ID:bZEpGcJa
>192
フォロー有難うございます。
またしても「内容はどうであれ」ですけど、ローレライと自殺者について考えてます。
ローレライの最後は訳によって若干違うんですね。
例のサイトの引用ですがドイツ語のだと
Und ich sah sie im Strome so ruhig und klar
1)そして 2)私は 4)見た 3)彼女を 10)の中に 9)流れ 5)そのように 6)穏やか 7)で 8)澄んだ
Ihre rheinfarbnen Augen ihr sonniges Haar.
1)彼女の 2)ライン川の色の 3)両眼を 4)彼女の 5)太陽[に輝く] 6)髪を

ロシア語歌詞の一柳さんの日本語訳では
「それは鏡のような川面に映る己が瞳と輝くばかりの髪を見たからだった」と、
瞳と髪を見たのは本人で落ちたのも自己責任。
(ローレライには死の願望があったから別にいいんですけど)

ショスタコーヴィチが崖のローレライの前後と途中に何度か鐘を響かせてるのは
「救済のため」か「修道院では矯正不可能。魔女は死ななきゃ治らない!」か
分らないけど神の意思で、恋人の幻影を見せたのだろうと想っています。

一方、ローレライの後日譚とされる自殺者では、鐘が鳴ってるのに聖母の象徴
ユリの花粉が吹き飛ばされている。
花粉が飛んだユリって近くで見ると花弁が本当に汚いですよ。
夕陽を浴びたユリは血の色です。鐘は「永遠に苦しめ」という神の意志?

ワーグナーの「パルジファル」の魔女クンドリーはパルジファルの洗礼で
望みの死を得ますが「聖金曜日の奇跡の救済」を受けています。
そのクンドリーの動機にちょっと似たような急速な下降音を付けているけど
同じ音形じゃない。
ショスタコーヴィチは魔女に優しくないな〜、などと思って聴いています。

コメント1件

194
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/06 09:51:37  ID:f9JTnoQA
>193

内容はどうであれ、つづきはまだ?
ローレライは自殺説が有力よ?


コメント1件

195
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/06 15:56:16  ID:AT1UUhR/(2)
>194
では、「内容はどうであれ」第10弾!
そうなんです。あれから色んなサイトを当たりましたが「自殺」ですね。
鐘は神様の自殺幇助じゃなくて「礼拝に来なさい」の合図だったのかな?
なのに修道院に急がずにラインに飛び込んだから救済されないという事かと
思いなおしました。

それと、13番を聴いてからモヤモヤが晴れました。ショスタコーヴィチは
13番というすごい作品を下敷きにしてるんですね。連作と言っていいのかな。

不可解な「百人の恋人達の死」も、ロルカがジプシーの魂カンテ・フォンドに
供した作品で、「百人の恋人達」とする事で「あの事件」と特定せずに
普遍性を持たせたのだと納得しました。
↓ カンテ・フォンドって踊りなし、ギター伴奏か無伴奏の哀愁の歌だそうで
http://www.youtube.com/watch?v=p-5vDSO55fA
ロルカのDe profundisを散々探したんですが見つからず。この人の聴いてみたいな。

そして、ショスタコーヴィチはジプシーにユダヤ人を重ねた?
13番の歌はアレク・サーシキンで、本当にうまいです。
「バビ・ヤール」の「私はここで銃殺された子供だ」の最後が
「深き淵より」の「人々が彼等を忘れさらないように」みたいに上がって弱まる。
感情が昂ぶって喉がつまり、泣く一歩手前を音符にしたのだと想います。

ローレライ・自殺者に戻ると、ショスタコーヴィチは魔女に優しくないというより、
自殺者に厳しいんですね。ここからまた妄想全開で・・
地位や財産、保身のため信念を曲げるのは芸術家としての自殺との自戒を作品にした。
13,14番と心に刻み込まねばならないほど状況は相当厳しかったんでしょう。
全ての曲が味わい深いです。

コメント1件

196
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/06 17:02:03  ID:Sa8JNeUJ
>195
>ショスタコーヴィチは 13番というすごい作品を下敷きにしてるんですね。
>連作と言っていいのかな。

連作かどうかは、簡単に結論は出せませんが、
共通して言える事は、当時タブーだった事を題材にした事でしょうね。

>地位や財産、保身のため信念を曲げるのは芸術家としての自殺との自戒を作品にした。

13番の「立身出世」はガリレオの話を例にして、地位や財産.保身に逃げた人達を痛烈に皮肉っていますね。
コメント1件

197
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/06 23:01:13  ID:AT1UUhR/(2)
>196

「立身出世」は正しくそれですね。
同じような事を14番「おお、デーリヴィク」で繰り返してますが、
ショスタコーヴィチにとって「真実を語る」が重大テーマだったのだと思います。
それに関して「深き淵より」の百人の恋人達は、ユダヤ人だけでなく
詩人ロルカも含むと考えられないでしょうか? 

崖の近くに自分で穴を掘らされて銃殺された。一緒に処刑された人達の遺族が後年、
政府に遺体捜索を働きかけたけど見つからず、予算不足で捜索打ち切り、
現在もそのままと読みました。
ショスタコーヴィチはどの辺りまで知っていたのでしょう?
怒りの日のモチーフを付けたのは「深き淵より」と「詩人の死」ですよね。

13番の「恐怖」がまた・・
「真実である思想を虚偽で卑しめる恐怖、バカになるまで促す恐怖」
↑ まるで今の日本(以下略)

「そして私はこの詩を書きながら、時々心外なのだが急ぐのは、
全力を尽くして書かないという、たった一つの恐怖からなのだ」は
当時のショスタコーヴィチの心境そのままだったのではないかと。

13番「商店で」の「この世のすべてを女達はこなすことができる」の弦が、
美しいだけじゃなくニュアンスのあるいい音楽を聞かせてくれています。
バルシャイ、ケルン放送響の13・14番は大事に聴きます。


コメント2件

198
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/07 08:54:45  ID:uMdHPzpQ(3)
>197
それより、12番は聴いたかな?...
コメント1件

199
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/07 21:11:21  ID:6JDD1Qef(2)
>198
旧約聖書の定型句に引っ掛かって日本語訳でそれらしい処がないかと探したり、
(後で、旧約聖書をベースにした事が重要なので、それだけでユダヤに繋がる
意味があるのだと気付きましたが)動画でカンテ・フォンドのDe profundisを
探したり、随分寄り道したせいで12番は聴いてませんでした。

夕方から頑張って聴いたのですが、聞いたことのあるフレーズが一杯です。
4楽章冒頭に分りやすい形で♪ドシドラが出てますが、
♪ラドシレ/ドシドラ交響曲と言った方が早いような。

1楽章で出てくる♪ドーシドラファミレ|ドーレミファソ♭ラーソミ・・
(小節線は分りません)の部分、楽器やテンポ、音を変えて様々に変身するのが
見事ですね。

特に皮肉の目立つ旋律もないし、引用の意味を知らなければスル〜ッと聴ける
抵抗感の無さで、これだけ美化すれば文句なかろう、という褒め殺し作戦でしょう。
4楽章の明るさと立派さ!!
途中、優しげな弦や木管が出てきますが、自然も小鳥たちも救世主のお出ましを
喜んでるみたいで、それでいて終盤、金管群の立派な♪ドーシドラ・・・の下では
弦が♪ファミファミみたいな苦痛の動機で不協和音が生じたり、曲を閉じる直前も
全力で悲鳴あげてますね。
この時代は不協和音なんて当たり前で、聴き手も気に留めなかったんでしょうが、
ワーグナーの時代にこれをやったら収容所行きじゃないかな?なんて思いました。
後で工藤さんのサイトの引用コーナーを覗いてみます。


コメント1件

200
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/07 21:23:05  ID:uMdHPzpQ(3)
>197
13番、相当読み込みましたね。

>当時のショスタコーヴィチの心境そのままだったのではないかと。

エフトシェンコの詩に共鳴して、最初は「バビ・ヤール」だけの単一楽章の曲が
ここまで膨れ上った訳です。それは何か強い意志を持って書かれたと捉えるのが妥当だと思います。
「立身出世」には決定的な一文がありますよね「私は出世しない事で出世とする」
これが、ショスタコーヴィチの心境だと想います。
つまり、そう言う国に自分は身を置いているんだと言う悲哀でしょうね。


201
◆Buzen.AiPo [sage]   投稿日:2012/04/07 21:36:45  ID:oxKzid+K
12と13はオーパスが連番だからな
ロシアのエグい所を描いてるって意味では、この2曲のほうが連作っぽい

俺は「連作」って捉え方は好きじゃないけど。
コメント2件

202
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/07 22:17:12  ID:6JDD1Qef(2)
>201
>「私は出世しない事で出世とする」
これが、ショスタコーヴィチの心境だと想います。

私はちょっと違う風に捉えてました。
13番を作曲するまでにショスタコーヴィチは党から様々な勲章をもらったし、
最高会議代議員になる前も大事に扱われてたと思います。
党の批判がやっかいなだけで治療も受けられ、生活も安定していたでしょう。
西側の評価がどの程度耳に入っていたのか分かりませんが、ソ連の作曲家仲間から
羨望や妬みで「党ご用達」と思われてるのが苦痛で「自分は出世のために
作曲してる訳じゃないぞ!!」と言いたかったのかなと。

203
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/07 22:33:30  ID:uMdHPzpQ(3)
>199
12番トライしてますね。
旋律の意味をあれこれ考えるのも面白いでしょうが、別な面に目を向けて見て下さい。
形式なんですが、この交響曲の構造.何かの曲に似ていません? 調性と楽章の配列...

>201
作品番号が連番だからと言って連作と捉えない方が妥当でしょうね。
コメント1件

204
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/08 00:45:08  ID:UwfzOQx7(5)
>203
二短調といえば「モツレク」で、それだけで皮肉一杯ですね。
しかし、曲の構造とか大の苦手です・・。
何かヒントを頂けますか?

コメント1件

205
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/08 03:26:51  ID:0KP8QdOf
12番(特に4楽章)で何度も挿入句的に演奏される3つの音はスターリンのイニシャルを表してるらしい。
とすれば、4楽章終結部は「スターリンに鼓舞されて幾度となく繰り返される革命賛美の歌」といったところか
コメント2件

206
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/08 06:30:49  ID:bzrTK+m6(6)
>204
ヒント...モーツァルトよりも後、そしてショスタコーヴィチ自身がその作曲家の別な作品を
オーケストレーションしています。その時期、その作曲家にハマっていた様です。

>205
「3つの音のスターリンのイニシャル」と言う指摘は、以前外語大の学長さんも仰ってましたね。
4楽章終結部に関しては、ラフマニノフの1番を聴いた後にもう一度聴いて見て下さい。
決して革命賛美とは言えなくなりますから...

コメント1件

207
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/08 10:36:41  ID:UwfzOQx7(5)
>206
「ホヴァンシチナ」!!二短調でしたか?
ひと昔前にBSからとったビデオが今手元にありません。
内容は・・暗かったですね。
あれがショスタコーヴィチの音楽でしたか。

コメント2件

208
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/08 11:09:06  ID:bzrTK+m6(6)
>207
はぁ〜・・・オペラ好きだから、どうしてもそっちへ行ってしまいますか?...
ムソルグスキーも、確かに傾倒した作曲家の一人ですが、答えが出そうも無いので・・・
答えは、シューマンの4番です。だからと言って編曲したのは4番ではなくチェロ協奏曲。
シューマンの4番の曲の作り方と12番を比較して見て下さい。
それと、時間があったら >205にしたレスにある様にラフ1も聴いて見て下さい。
因にシューマン4番、ラフマニノフ1番共にニ短調です。
ラフ1は、「怒りの日」のオンパレードの曲ですから、知っていて12番を聴くのと、
知らないで12番を聴くのでは捉え方が違いますよ。と言うより変りました。
コメント1件

209
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/08 12:51:42  ID:UwfzOQx7(5)
>207
お恥ずかしい。
ワーグナーばかり聴いてたせいで引き出しは至って狭く浅くです。
回答を頂いて感謝!
シューマン作曲チェロ協奏曲(ショスタコーヴィチ編)というのがそれですね。
交響曲第4番はいいのですが、チェロ協奏曲は聴いた事がありません。
ラフ1と共にお薦め盤がありましたら御紹介下さい。(できるだけ録音のいいので)

しかし、12番、やっぱり深い穴でした。

先日、ロルカの詩集と一緒に注文したバシュメットのヴィオラソナタが届きましたが、
交響曲を一通り聴き終えるまでお預けです。
残りは、1、3、4、6、7、8、9、10、11
コメント1件

210
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/08 12:54:44  ID:UwfzOQx7(5)
↑ アンカー間違えました。>208でした。

211
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/08 14:33:57  ID:bzrTK+m6(6)
>209
何も恥ずかしがる事等ありませんよ。
ハングリーに色々聴こうと言う姿勢、応援したくなりますね。
色々、「あれを聴け.これを聴け」で出費させてしまって申し訳ないです。

>しかし、12番、やっぱり深い穴でした。

そうです、一筋縄ではいきません。ショスタコーヴィチの大変な所は
色んな作曲家の色んな作品を知っていないと、何所から引用がとられているかが解らず
引用の意味さえも解らなくなる事です...残りの番号を見たら厄介な曲が残っていますね。
只、攻略する楽しみが残っているだけしっかり楽しんで下さい。
読譜力は、しっかり有ると御見受けしました。
12番聴いたら、11番をトライしてみて下さい。そして10番...
何所とは言いませんが、同じ旋律がで出来きます。

さて、ラフ1ですが私が御気に入りで聴いているのは、エド・デ・ワールト/オランダ放送POです。
ノセダ/BBCPO.ヴェラー/スイス・ロマンドOも良いです。
コメント1件

212
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/08 15:43:22  ID:yXhw4eEg
盛り上がってるところ横レス失礼だが、
ショスタコに限らず、何でもかんでも引用に結びつけるのは危険。
特に、「怒りの日」は7音揃わないと引用にはならん、という議論も優勢だ
まあ、勝手に思い込み、妄想を膨らませるのは
聴き手に許された自由ではあるが、
のめり込むのもほどほどにw
コメント1件

213
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/08 17:27:19  ID:UwfzOQx7(5)
>211
>出費させてしまって申し訳ないです
昔のワーグナー貧乏時代に比べれば何という事もありません!(笑)
ラフ1はお薦めのエド・デ・ワールトのが見つかりました。
シューマンのチェロ協奏曲は「ショスタコーヴィチ編」と書かれているのは
廃盤で、また、聴かれた方が「ショスタコーヴィチらしい音楽じゃないし、
どこに手を加えたのか分からない」と書いてあったのと、他のいくつかの演奏が
果たしてショスタコーヴィチ編曲かどうなのか分からないので外しました。

12番以外も厄介な曲があるんですか・・(;_;)
アチコチ回り道すると思いますが、時間をかけて徐々に聴き進める事にいたします。
御指導有難うございました。 m(__)m

コメント1件

214
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/08 18:01:16  ID:bzrTK+m6(6)
>212
>特に、「怒りの日」は7音揃わないと引用にはならん、という議論も優勢だ

以前、シンポジウムで同じ事様なを言って引用そのものを否定していた学者がいましたたが
実際の所、作曲者の殆どが自作について多くを語ってはいません。
引用については、何でもかんでも結びつける事は危険な事は解ります。
引用とはある種の毒だと思います。毒を盛るのに「毒を盛ったよ」等と言うバカはいません。
解らない様に盛るから意味があるのです。問題はあれこれ考える事に意義があると思うのですがね...

215
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/08 18:07:46  ID:bzrTK+m6(6)
>213
シューマンのチェロ協奏曲については、実演を聴いているのでレスの通り
取り立てて、聴かなければないと言う話ではありません。

残った作品を、ゆっくり消化して下さい。
未だ、話足りない様でしたら、此処ではなく個人の会議室にいらして下されば幸いです。

216
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/08 22:52:05  ID:SfQCV4s6
2番や12番や14番がディエスイレの引用とかいうバカも最近は多いからなあ
たった4つ音が揃っただけでディエスイレかよ

コメント3件

217
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/08 23:08:25  ID:bzrTK+m6(6)
>216
7音揃わないと引用にはならんと言う考え方の方がおかしい
それに、チャイコフスキー.ラフマニノフがそっくりそのまま引用出来た時代と
ショスタコーヴィチが引証した時代では情況が違うだろう?
コメント1件

218
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/08 23:41:33  ID:RJ5NnckJ
引用しちゃいけない時代なんてあんのかよ
コメント2件

219
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/09 01:13:39  ID:ztYZQ1xJ(2)
>218
釣りにしてもしょっぱすぎるぞ

220
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/09 06:03:38  ID:YAeLeH4N(2)
>217
・グレゴリオ聖歌のディエスイレを全曲きちんと聴く
・他のクラシックを沢山聴く
そしたら、冒頭4音だけじゃ引用認定不可能だと分かるぞ
あの4音からは、ピアノに詳しい人間は直ちにブラームスを連想する
そしてブラームスがグレゴリオ聖歌から引用してるとは
誰も思わない
コメント1件

221
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/09 07:28:01  ID:2Br/V8v/(2)
>220
ブラームスとショスタコーヴィチを関連させるのはどうでしょうかね?
むしろ、あの国に生きた人ですから先人達と同じ様にディエスイレを使ったと考える方が妥当でしょう。
しかし、そっくりそのまま使ったらバレちゃいますよね。
宗教的なものが御法度だった時代では、7音は全て使えないでしょう。
7音を使って、その一音ずつ音を全て上げるか、下げるかしてズラしたり
鏡面形にしたり、それは引用とは言えないのでしょうか?
一体、何所まで使えば引用と言う定義になるのでしょうか?

そう言う貴方は、トゥビンの6番のフィナーレを御聴きになられていますか?
コメント1件

222
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/09 08:46:57  ID:YAeLeH4N(2)
>221
>ブラームスとショスタコーヴィチを関連させる

あの音形はどこにでも転がってるってことなんだよ
ちなみに、俺は>216>218とは別人

>宗教的な物が御法度だった時代
ショスタコはあの音形を1920年代から使ってるけど
コメント2件

223
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/09 10:26:40  ID:67d3HcTz
久々に覗いたらなんか熱いじゃねえか、ええっ

宗教的題材がご法度って、
じゃあ14番そのものはどうなんだ?

De Profundisなんざ、もろ聖書だし
ロルカもアポリネールも
宗教臭ぷんぷんじゃねえか
怒りの日だけ隠す必要はねえよな

むしろあの音型(の拡大)には
全然別のメタファが隠れてる気がするよ
俺の頭じゃあ分かんねえけどな

224
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/09 11:39:38  ID:2Br/V8v/(2)
>222
>あの音形はどこにでも転がってるってことなんだよ

だから、カムフラージュするには都合が良いじゃないの。
突っ込まれたら、「いいえ、あれはありふれた音形です」と言い逃れが出来るでしょう。
逆に、ディエスイレではないと証明する事の方が難しいのでは?
ショスタコーヴィチ本人は、「使いました」とは言っていないし、「使っていない」とも言っていない。
ここの住人は、ショスタコーヴィチにおけるディエスイレ.アレルギーでもあるのかい?
コメント1件

225
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/09 13:28:27  ID:ztYZQ1xJ(2)
宗教的要素が問題なのは現世の人民の不幸を表してるからじゃまいか
人民は解放されて幸せな事になってるからな…北みたいにw

226
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/09 14:14:12  ID:ZK+JfIAf
2番や12番や14番をディエス・イレだと言い張る連中って、頭おかしい。
自説を展開するために、ショスタコの音楽を恣意的に歪めて利用してないか?

ならばピアノ協奏曲2番の冒頭4音がディエス・イレもどきなのは、どう分析するの?
息子の成長を祝った曲が、実は息子の死を願った曲な訳?
それとも息子へのプレゼントの裏側に体制批判のメッセージを忍ばせているとでも?
この問いに対する明確な答えがない限り、俺はショスタコのディエス・イレこじつけ説を認めない。


コメント6件

227
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/09 17:33:44  ID:WsbPBJGc
>226
ピアノ協奏曲2番、動画で初めて聴きました。
ファゴットの出だしがなんとも楽しいですね。
息子の誕生日を祝うショスタコーヴィチがお酒飲んで上機嫌で
「お父さん、お前が健やかに育つように、神様にこの世の悪を滅ぼしてもらうよう
祈っちゃったからね〜♪」とか言ってそうで微笑ましかったです!!

コメント1件

228
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/09 22:13:35  ID:/B0DWGKB(2)
12番の4楽章が「ディエス・イレ=ロシアの死」、という説は流石に無理がある。
そもそもあの旋律は、若い頃のショスタコが無邪気に体制賛美した2番の旋律の使い回し。

コメント1件

229
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/09 22:16:10  ID:/B0DWGKB(2)
それと14番を書いた頃のショスタコは、もはや二重言語を使う必要はなかった。
国内では既に神様扱いだった晩年、自分の書きたい曲を書いても誰にも批判されなかった。
全楽章アダージョという曲を書いても、無調の曲を書いても。

そんな彼が、14番に限ってディエス・イレを不完全な形で隠すというのは、考え難い。

コメント1件

230
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/10 02:07:55  ID:bTLqpX8Y
>222
>ショスタコはあの音形を1920年代から使ってるけど

20年代は既に宗教弾圧が厳しい。フルシチョフ時代も同じ。
http://www2.odn.ne.jp/~caq10260/c14.htm

>226
>息子の成長を祝った曲が、実は息子の死を願った曲な訳?
それとも息子へのプレゼントの裏側に体制批判のメッセージを忍ばせているとでも?

レクイエム=死だが、場合によっては227の解釈もあり。

>228
>12番の4楽章が「ディエス・イレ=ロシアの死」、という説は流石に無理がある。
そもそもあの旋律は、若い頃のショスタコが無邪気に体制賛美した2番の旋律の使い回し。

12番がディエス・イレ=ロシアの死とは誰も書いてないようだが?
2番が体制賛美かどうかの判断はディエス・イレ引用を認めるか否かで、順序が逆。

>229
>14番を書いた頃のショスタコは、もはや二重言語を使う必要はなかった。

ソ連崩壊前、身分保証は風まかせ。体制維持のための粛清は北朝鮮で明らか。
さらに、ディエス・イレ7音に体制批判が加われば、弾圧の矛先は教会と信徒に向う。
法輪功と同じだ。それをショスタコは喜んだだろうか?




231
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/10 02:51:39  ID:Z+h5UtzA
こいつ、全くわかってないわw
話にならない馬鹿だ

放置決定だな
コメント2件

232
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/10 05:12:56  ID:4mySKFlk
ショスタコーヴィチのディエス・イレ引用を否定する人達の方がアレルギーと言うよりも
アナフラキシーショックを通り越して、ヒステリーになっているな
自分達と見解が違うからと言って >226 の様に人格否定までするレスが出る方が寧ろ危険

4音も使っていると感じるか? 4音しか使っていないと感じるか? それは人それぞれ良いと思う
只、何故4音を使い続けたのか? そこにショスタコの何らかの拘りがあるとは考えられないのかね?

233
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/10 07:15:56  ID:xYirsLSx(2)
考えられない。
例のタッタカリズムと同じ、ただの作曲上のクセだと思う。
実際、ディエスイレ説を主張するレスは、ことごとく論破されているではないか。

ちなみに、ディエスイレが完全引用されている曲もあるのは、当然皆知ってるんだよね?
ショスタコはディエスイレを使う時は、ちゃんと完全引用してるんだけど?
コメント1件

234
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/10 07:20:36  ID:xYirsLSx(2)
さらに言うなら、もっと直接的に死を意識した曲に、その4音とやらは使われていない。
使われているのは、あのチャカポコリズムだ。
俺はあのチャカポコリズムこそが、ショスタコにとっての死のテーマなんだと解釈している。

235
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/10 07:29:36  ID:TNNR+flr
>233-234  激しく同意!

ただ、こいつはこれ以上相手にしない方が良いと思われ

自説に全く説得力がないことに気づかず
場当たり的な反論紛いのことしか出来ていない
ショスタコの引用の特徴どころか、
引用のいろはがわかってないから、処置無し

236
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/10 11:40:43  ID:z8AHN1BH
あんたすごいよ。
チャカポコリズムだけがショスタコにとっての死か。
自分の死を見つめる乾いた気持ちと犠牲者の哀悼が同じかよ。
俺は自分の死と津波の犠牲者を同等に考えられない。











コメント1件

237
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/04/10 11:46:58  ID:Wo442gOi
あなた、メンタコをご存知で?

おやメンタコを御存知ない?
鬼ケ島とからし明太子のあいのこのようなもので
大きさはこのぐらい。
古ぼけた手回し式でハンドルを回すと
「チャカポコチャカポコ」と音がする。
この「チャカポコ」というリズム感がすばらしくて、
とくに東北地方の盆踊りには…
コメント1件

238
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/10 21:14:47  ID:z/+Gdsmp
14番がディエス・イレには聞こえないなあ
たまたまーってな感じがする

コメント1件

239
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 01:16:04  ID:+XlA+msa
>237
パタリロ殿下 御公務

240
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 11:11:51  ID:ontfY2fB(13)
>238
じゃ13番「商店にて」の「計量で女たちを騙すのは罪だ」合唱の後で出てくる強烈なのは?
私には「地獄に堕ちろ」にしか思えないですが、これもたまたまでしょうか?

241
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 12:07:34  ID:da9C0Iod(3)
計量で誤魔化すくらいで、地獄に堕ちろww?!
おお恐っwwwwww
コメント1件

242
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 12:23:32  ID:ontfY2fB(13)
>241
実際に音楽を聴いての感想ですか?
凄まじい事になってますよ。ドラも入るし・・。

243
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 12:37:56  ID:ndDLzS93(3)
14番の話はどうなってるの?
コメント1件

244
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 12:45:17  ID:ontfY2fB(13)
>243
>216>226 を読むと、ディエス・イレ引用を認めないの
2番、12番、14番に限られるようです。

ならば13番では認めるのか?その理由は?というところから教えて頂きたいので、
このような質問をさせて頂いてます。

コメント1件

245
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 16:32:50  ID:GR9TUBXe(9)
書けるかな

246
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 16:41:15  ID:GR9TUBXe(9)
しばらく規制されてて書けなかったけど、やっと解除されたみたいなので書きます。

>244
確かにあそこにドーシドーラドーシドーラというのが出てきますね。
あれが「ディエス・イレ」の引用、死の象徴であったとすると、
おかしなことになります。
直接的に「死」の出てくる他の楽章にはこの音型が出てこないのに、
なぜこの箇所にだけ出てくる理由が説明できないのです。
もちろんその場しのぎのこじつけはいくらでもできますが、
現在のところ、最も自然に見える説明は「この音型は死の象徴ではない」
ということだと思います。
したがって私はこの箇所がディエス・イレの引用であると積極的に信じることはできません。
ディエス・イレはベルリオーズやラフマニノフが死の象徴として引用している、
だからショスタコーヴィチもやっているに違いない、というだけでは
根拠として弱すぎます。

これはご存じだと思いますが、このドーシドーラの直後の部分は
映画音楽「リア王」の引用(共通の素材を使っているというべきかもしれません)です。
こちらは偶然の可能性はない明らかな引用です。
個人的には、考えるなら、こっちについて考える方が生産的だと思います。

コメント1件

247
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 16:59:27  ID:GR9TUBXe(9)
ショスタコーヴィチのドシドラ=ディエスイレ=死の象徴説の弱いところは
根拠がベルリオーズやラフマニノフなどショスタコーヴィチ以外の作品で
ショスタコーヴィチの作品内部での裏付けがほとんどないことです。
ドシドラの出てくる作品で「死」が言及されるのは事実上交響曲第14番だけ、
他にこの音型が登場する作品は、最初に結論ありきで強引に結びつけなければ
「死」と関係ない作品ばかり、逆に、交響曲第14番のように「死」を扱った作品は
ショスタコーヴィチにはたくさんあるのに、それらにはさっぱり出て来ない。

個人的には、ドシドラの4音だけでディエス・イレの引用をする作曲家がいても
おかしくはないと思います。ただ、ショスタコーヴィチに限ってはそうでないでしょう。
私は「ドシドラ」の音型は偶然の可能性が高いと思いますが、
これを偶然ではないと信じて、そこに何か共通の意味を見出そうとするのも
意味がないとは思いません。ただ、その場合、ベルリオーズやラフマニノフを
根拠にするのではなく、ショスタコーヴィチの作品そのものから意味を探すべきです。

それは「死」

コメント1件

248
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 17:03:44  ID:GR9TUBXe(9)
途中で切れました。

それは「死」かもしれないし、そうではないかもしれませんが、
少なくとも、一時期はやったように、自分の考えたストーリーに当てはまるように
無理矢理引用や音象徴を探す(これはスターリンを象徴している、みたいな)のは
あまり意味がないと思います。


コメント1件

249
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 17:47:29  ID:twnBewnD(2)
ピアノ協奏曲2番冒頭のドシドラを死に結びつける、強烈な主張の出現に期待する!
コメント1件

250
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 17:50:22  ID:23KaN+ic(2)
「シ」は「死」を意味するんだよ!
コメント1件

251
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 17:57:02  ID:ontfY2fB(13)
>246
丁寧な回答を有難うございました。

一点だけ・・
>直接的に「死」の出てくる他の楽章にはこの音型が出てこないのに、
なぜこの箇所にだけ出てくる理由が説明できないのです。

これは、14番の1・10楽章だけにディエス・エレの断片がつき、
各楽章についてないから死の象徴と認められない、というのと同じ路線ですね。
私は「死」を扱った交響曲の全ての楽章に死の象徴が付けられるべき、或いは
付けられてなければおかしい、という説に違和感があります。

最初に14番を聴いた時から、怒りの日のモチーフのリボンで飾った額縁に
様々な死の肖像を納めたのだ、と感じました。

チャイコフスキーの白鳥の湖で、
♪ミーーレドシラ シー♯ソミという旋律で始まる悲しげな曲が1幕フィナーレと
2幕フィナーレに寸分たがわぬ形で出てきます。
2幕の王子と白鳥達の出会いの幻想的な2幕を縁取りしたものです。
このように何かを音楽で縁取りする例は、探せば他の作曲家の標題音楽にも
あると思います。

そして20世紀最大の作曲家が、詞がつき物語り性のある交響曲の
各楽章の全ての死に同じ象徴を丹念に付けたとすればパラノイアみたいで
気持ち悪くないですか?
そして出来た作品は饒舌な説明でカタログみたいな陳腐なものとなるでしょう。
そんな作品をつくるわけがないと想うんですね。

コメント4件

252
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 17:57:58  ID:ontfY2fB(13)
つづき

ここにも付くべきだが付いてないから、即ち引用ではない、とするデジタル思考は
どうなんでしょう?音楽って、もっと柔らかに感情に訴えるものではないですか?
227も私が書きましたが、テンポや音価、楽器の使い方で非常に巧みに
ディエス・イレをつかっていると感心しました。
227では少し上品に書きましたが、「お父さん、アイツら地獄に落として
くれるように祈っといたからね〜♪」という風に聞けてニヤニヤものです。
ファゴットのとぼけっぷりがちょっとお酒でも入った感じで本当に微笑ましく
聴きました。

教えて頂いたリア王も死が付きまとう悲劇ですが、どういう風につかわれているのか
興味があります。探して聴いてみる事にいたします。
コメント有難うございました。
 

253
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 18:02:18  ID:GR9TUBXe(9)
>251
私は「死」に関係するすべての楽章、すべての曲になければならないとは
言っていません。
でも、ショスタコーヴィチには「死」に関する楽章や曲がこれだけあるのに、
ドシドラが出てくるのがわずかこの2楽章だけですよね。
これでは「ドシドラ」を「死」と結びつける根拠として弱すぎる、というのが私の意見です。

「死」に関係がないのに「ドシドラ」が出てくる曲は少なくありません。
例えばブラームスの交響曲第1番終楽章のヴァイオリンの主題とか
チャイコフスキーの組曲第3番終楽章の変奏主題とか。
だからこそ、「ドシドラ」に死の意味があると判断するには、
慎重に考えることが必要だと思うのです。

コメント2件

254
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 18:02:41  ID:da9C0Iod(3)
>250 残念でした!
移動ドだとドシドラだけど、原調はファミファレ。「シ」は出てこないw

255
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 18:09:05  ID:ndDLzS93(3)
>251
横から失礼。
ラフマニノフも4音はディエスイレじゃないよ

そんな卒論が一時持て囃されけど
ショスタコに限らず
4音をディエスイレに結びつけるのは無理ありすぎ
そもそもの出発点が間違ってる。
コメント2件

256
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 18:27:07  ID:da9C0Iod(3)
>255 2度2度3度3度…って音形はゼクエンツ作りやすいし、
そもそも発展要素が大きいモティーフだから。

>253  ラフマニノフのヴォカリース冒頭も「ドシドラ」音形。
同じく「鐘」の第2楽章の婚礼の鐘も「ドシドラ」一杯。
ブラームスのop.118-6なんか「ドシドラ」音形だらけだけど
どれも死には結びつかない。

257
251[sage]   投稿日:2012/04/11 18:44:31  ID:ontfY2fB(13)
うわっ!コメントの多さにビックリです。有難うございます。

ちょっと恥ずかしい訂正を
白鳥湖の額縁はあの旋律ではなく有名な
♪ミーラシドレ ミーラミーラ ・・・でした。

258
251[sage]   投稿日:2012/04/11 19:35:57  ID:ontfY2fB(13)
>247>253
コメントを書いている間に投稿して下さった分も拝読しました。

>ドシドラの出てくる作品で「死」が言及されるのは事実上交響曲第14番だけ、
他にこの音型が登場する作品は、最初に結論ありきで強引に結びつけなければ
「死」と関係ない作品ばかり、逆に、交響曲第14番のように「死」を扱った作品は
ショスタコーヴィチにはたくさんあるのに、それらにはさっぱり出て来ない。


直接死を扱った作品は13・14・15番番しか聴いてないので、その範囲ですが、
15番は >236の方が書かれたように、自分の死に対する乾いた感情と
多くの人々の不幸を同じ表現はしないだろうと思っています。
迫りくる死を見つめながら「可哀想な僕ちゃん」と作品にするような男性では
なかったと思うんですね。
露骨な体制批判の作品をあれだけ発表するとは相当な気骨の持ち主です。

そして、ショスタコーヴィチが13・14番で明らかな体制批判したことから、
それじゃ以前の作品はどうなのだろう、と推し量ると2番や12番の引用肯定に
なるのだと思います。
だから体制批判の14番を「怒りの日」の引用と認めるか、認めないかで
結論が違ってくると思うんですが、「2番や12番が無理やりのこじつけだから
14番も認められない」となると、堂々巡りですよね。

259
251[sage]   投稿日:2012/04/11 19:36:49  ID:ontfY2fB(13)
つづき

ブラームスその他の作曲家がドシドラをどう扱ったか参考になると思いますが、
ただ4音の断片だから駄目というのも変な気がするんです。
とあるブログでショスタコーヴィチは「怒りの日」を完全な形でつかっており、
それは揶揄するような内容だった。「怒りの日」はショスタコーヴィチにとって
その程度のものだから4音が死の象徴とは言えない・・・というような事が
書いてありました。なるほどです。
しかし完璧な「怒りの日」でおちょくったなら、真面目なところで引用する時
(また、これがバレたら余計に問題になる作品ばかり!)には他の作曲家も散々
つかった、ありふれた音形に見せかけなきゃ色んな意味でマズいんじゃないですか?

なんかグダグダと書いただけで申し訳ありません。
真摯なコメントを頂いて嬉しいです。有難うございました。


コメント1件

260
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 19:41:07  ID:twnBewnD(2)
14番が体制批判とは初耳
コメント1件

261
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 19:56:32  ID:GR9TUBXe(9)
>259
13番や14番は「怒りの日」で体制をおちょくってるんですか?
失礼ないですが、ショスタコーヴィチに対する見方が
ずいぶん硬直的、図式的なように思います。


コメント1件

262
251[sage]   投稿日:2012/04/11 20:57:18  ID:ontfY2fB(13)
>249
なんで私だと分ったん?(笑)

>255
投稿規制で書きこめませんでした。
横レス大歓迎!

>ショスタコに限らず
4音をディエスイレに結びつけるのは無理ありすぎ
そもそもの出発点が間違ってる。

だから、どこがどう無理なのか理性と感性で納得したいんです。(笑)
私の感性では全然無理じゃないもんで・・・。

>260
14番は体制批判になってませんか?
1・10番は民主化運動で処刑されたロルカへの哀悼と共に、1番ロルカの詩の裏に透けて見えるユダヤ人迫害批判。
「ラ・サンテ監獄にて」は罪も犯してないのに地下牢でいずれ死を迎える男への深い同情。
「おお!デーリヴィク!」も言論封殺社会に対する批判では?

>261
書き方が悪かったですね。こちらを読ませて頂きました。大変勉強になります。
http://hayes.cside2.jp/ds/ds12.html
「ハムレット」と「クロコジールによる5つのロマンス」作品121の中の「泣き寝入り」のドシドラシソララ7音が揶揄的だったり、ちょっとしたギャグなのだそうです。

コメント1件

263
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 21:29:02  ID:KO+DRwSv(3)
>248
一時期12番の「EBC」がスターリンを意味しているとかトンデモ説が流行ったよね。
じゃあなんで10番の2楽章をはじめとする、それ以外の曲にまったくその音形が
出てこないんだよ!とか思ってたわ。

264
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 21:35:56  ID:ndDLzS93(3)
スターリン登場させるなんて
一曲で十分だろww

265
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 21:44:24  ID:GR9TUBXe(9)
あなたは「14番の冒頭と10楽章にドシドラが出てくる。これはディエスイレの引用であり、
死の象徴である」という自分の主張に強くこだわっています。
そして、他の人たちの「もしそれが正しいとしたらこのような矛盾や問題点が出てくる」という
指摘に対して、「そうとは限らない」「そうとも言えない」「わざと隠してるんじゃないか」
といった、その場しのぎというか、かなり無理のある天動説的なやり方で反駁しています。
でも、そういう疑問点って、最初の前提「14番冒頭=ディエスイレ」が間違いだとすると、
すべてすっきり説明できるのですよ。
だから、私は、現時点ではショスタコーヴィチのドシドラはディエスイレでない
可能性が高い、と考えています。

>224さんが「逆に、ディエスイレではないと証明する事の方が難しいのでは?」と
言っていますね。「の方が」かどうかはともかく、「である」にせよ、
「でない」にせよ、100%の証明は難しいでしょう。
ですから、あなたのように弥縫的に反駁していけば、どこまでも自分の立場を
変えないことは可能です。ただ、そのような、(私に言わせれば)思い込みを
ショスタコーヴィチの音楽に押しつけて、たぶんあなたが思っているよりも
多様で豊かなショスタコーヴィチの音楽を聴く耳と感性にフィルターを
かけてしまっておられるのは、もったいないことだと思います。
コメント1件

266
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 22:05:10  ID:KO+DRwSv(3)
ま、その人の聞きたいように聞かせてあげればいいんじゃね?
“証言信奉派”と同じように“ディエス・イレ信奉派”というのがいても構わん。
ただ俺は14番がディエス・イレなんて、5番の終楽章が強制された歓喜という
主張と同じくらい、眉唾モンのトンデモ話としか受け止めないがね。
コメント1件

267
251[sage]   投稿日:2012/04/11 22:23:32  ID:ontfY2fB(13)
>265
問題は、ショスタコーヴィチがつくったのは、政治声明チラシではなくて、
音楽芸術だったという事に尽きるのではないでしょうか。
あくまでも完成度の高い作品に仕上げるのが作曲家としてのプライドです。
主張を音に盛り込む事に拘って作品を台無しににはしないでしょう。

さらに、今の日本では想像もできない歪な社会の著名人として、党に利用されたり
反対に名誉や特権を与えられての作曲です。愛する家族の運命もかかっています。
雪解け=2ちゃんで「ルーピータヒね!」と書けるような自由社会ではありません。
「ここまでなら大丈夫」という見極めや、巧妙な隠しも必要だったでしょう。

>「である」にせよ、
「でない」にせよ、100%の証明は難しいでしょう。

仰る通りだと思います。だからこそ普通のクラシックファンがあれこれ想像しながら
楽しむ余地があります。
引用肯定派の人格否定までする人には、逆に「肯定派の存在は貴方達にとって
それほど排除すべき存在なの?その理由は?」と小一時間問い詰めたいですね。(笑)

268
251[sage]   投稿日:2012/04/11 22:25:02  ID:ontfY2fB(13)
再度
>「である」にせよ、
「でない」にせよ、100%の証明は難しいでしょう。

にも関わらず、今の処、どこまでも自分の立場を変えないのは双方同じです。
ですから、
>多様で豊かな音楽を聴く耳と感性にフィルターをかけてしまって・・・
はこちらから側からも言えるのではないでしょうか?
しかしこのスレを読む限り、肯定派は決してそんな事を書きません。
何故ならソ連では認められない「解釈の自由」が保証されているからです。

ショスタコーヴィチ愛好家同士いがみ合わずに、出来る人は譜を読んだり
文献を漁ったり、情報交換したり、或いは私みたいに「教えて教えて」で
貴重なお話を伺って、個々の感性で楽しめばいいのではないでしょうか?

269
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 22:28:33  ID:KO+DRwSv(3)
肯定派のあんたが発言する自由があるように、否定派の俺らが発言するのも自由。
自分の意見が否定されるのがイヤなら、そもそも2ちゃんなんか来るなよ。
いい加減うぜ。
コメント3件

270
251[sage]   投稿日:2012/04/11 22:47:06  ID:ontfY2fB(13)
>269
>否定派の俺らが発言するのも自由

仰る通りです。
ですから反論にも感謝して、失礼にならないようにコメントを付けています。

>自分の意見が否定されるのがイヤなら、そもそも2ちゃんなんか来るなよ。
いい加減うぜ。

どこをどう読んだらそういう解釈になるんでしょうか?
貴方の方が、対立意見など見たくもないから、出て行けって言ってるんでしょ?
ここは言論の自由のある日本の2ちゃんねるですよ?
いったいどこのスターリンですか?(笑)

271
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 22:55:22  ID:GR9TUBXe(9)
まあ、相手の言ってる内容じゃなくて言い方や態度に文句を言い始めるということは
自分の旗色が悪いことにそろそろお気づきなのかなという気もしますが…。

あなたのおっしゃる「巧妙な隠しが必要だから」
というのは、あなたの主張の補強にもならないし、我々の主張への反駁にもなりませんよ。
何かが隠されている可能性があるということは、あらゆるものが存在する
可能性があるということに過ぎません。
その、無限にある可能性の中の一つである「ドシドラ=ディエスイレ=死」
説を採用する必然性が弱いことには何の変わりもありません。

あなたのおっしゃるように、解釈は自由です。
ただ、私には、自分が間違っていると思うことに反論する自由もあります。
もちろん、あなたにはそれに答える自由も、答えない自由もあります。
なお、私への人格攻撃(そう、たとえば「デジタル思考」とか「長文ウゼエ」とか)は、
いくらやってもかまいませんよ。ここは2ちゃんねるなので、
ある程度は仕方ないと思っていますので。
コメント2件

272
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 23:06:29  ID:23KaN+ic(2)
ブログでも立てたら?

273
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 23:20:33  ID:Xu3How8T(2)
>251

根拠の曖昧な自説をたれ流すのはブログの方が良いでしょう。

一応掲示板は「対話」が前提でなりたっているので、
「根拠が薄い」という意見に「じゃあ自分の感性を納得させてください」
といわれても、「ご自分で納得させてください」としか言いようがないでしょう。
おっしゃるように解釈には無限の幅があります。説得力の大小はあるにしても。
自分以外は納得させられない意見を延々読まされるのは
「私」は不快なので今後コテハンをお願いします。
NG登録させていただきますので。
コメント2件

274
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 23:29:24  ID:GR9TUBXe(9)
今日はそろそろ寝ます。
少数派だと思っていた、ディエスイレ否定派が、
実は結構いたということがわかったのは思いがけない収穫でした。
否定派の皆さんにも、議論のきっかけを作ってくれた251さんにも感謝です。

>273
自説を否定されて素直に意見を変える人なんて
実社会でも2chでもほとんど見たことがありませんから、
まあ仕方のないことだと思います。
自分が逆の立場だったらやはり自説にしがみつくかもしれません。
あまり追い詰めないほうがいいのでは。


コメント1件

275
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 23:32:48  ID:d/LxBb/m
本当に排他的だね・・・
コメント1件

276
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/11 23:40:18  ID:Xu3How8T(2)
>274
追いつめているつもりはありませんが(^^;
端から見ていて、対話がかみ合っていないと言うか
かみ合わそうとしていないという風に見えるのをいいたかっただけでして。
>275
排他的ですかね?言葉が乱暴な方もいらっしゃいますが皆さん総じて
「根拠が薄い」って言っているだけだと思いますよ。
説得力のある意見を読むのは非常に面白いですが
独りよがりの意見を読むのは苦痛ですよ。そういうのは、顔が見える
仲間内だけで通用する会話だと思いますが。。。

277
251[sage]   投稿日:2012/04/11 23:40:22  ID:ontfY2fB(13)
>271
>まあ、相手の言ってる内容じゃなくて言い方や態度に文句を言い始めるということは
自分の旗色が悪いことにそろそろお気づきなのかなという気もしますが…。

何を仰るやら・・・物事の解釈ってこんな処でも食い違うんですね。ハァ)
言い方や態度に文句って、私宛じゃないですが
>226の「頭おかしいとか」
>231の「話にならない馬鹿だ」とか、
さっきの
>269の「そもそも2ちゃんなんか来るなよ。 いい加減うぜ。」に
どう対応したら御満足いただけますか?

>私には、自分が間違っていると思うことに反論する自由もあります。
もちろん、あなたにはそれに答える自由も、答えない自由もあります。

勿論仰るとおりです。

それはそうと「デジタル思考」を人格否定ととられましたか、失礼をお詫びいたします。
ちなみに「長文ウゼエ」と書いた覚えはありません。
自分が長文書きなものですから。(笑)

コメント1件

278
251[sage]   投稿日:2012/04/12 00:05:49  ID:P1+inrg5(4)
>273
>根拠の曖昧な自説をたれ流すのはブログの方が良いでしょう。
265さんが書かれたように、双方の主張は100%の証明は難しいんです。
そういう意味では貴方達の味方265さんも同じですよ。

そしてこれを挙げるのは嫌なんですが、14番のライナーノートに岡本稔氏がこう書いています。
「冒頭の音型はグレゴリオ聖歌の「怒りの日」を模したもの。この主題は第10楽章で回想される」と。
引用説が「何の根拠もない妄想」とするのが一般的なら、こんな事をわざわざ書きますか?

>一応掲示板は「対話」が前提でなりたっているので、
はい?ですから頂いたコメントにレスをつけてる訳ですが?
嫌なら何方かが書いていたように「無視」してコメントを付けなければ良かったのでは?


コメント1件

279
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 01:20:21  ID:FdRnsSh5
俺もNG登録完了

280
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 01:33:56  ID:RUBw7p0r
いちいち報告しなくていいよ。

281
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 07:11:05  ID:mkp/t0aa(5)
>278
おはようございます。
岡本稔さんの解説は、何の権威もありませんし、それは何の根拠にもなりません。
実は、ドシドラ=ディエスイレ説は、長年にわたって、ショスタコーヴィチ関係の
解説で、多くの評論家や作曲家や演奏家によって繰り返されてきた話です。
岡本さんはショスタコーヴィチの専門家でもなんでもありませんから
別に特別な裏付けがあるわけでなく、単にそれを繰り返しているだけに過ぎないでしょう。

コメント1件

282
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 07:19:17  ID:mkp/t0aa(5)
「相手の言ってる内容じゃなくて言い方や態度に文句を言い始めるということは
自分の旗色が悪いことにそろそろお気づきなのかな」を人格否定と取られましたか。
失礼をお詫びします。

「言い方や態度に文句を言う人は旗色が悪いことに気づきはじめている」というのは
私のこれまでの経験から出た自説です。
2ちゃんねるは、一般になごやかに語り合う場所ではなく、殺伐とした雰囲気で
人格攻撃などありふれたことで、誰も気にしません。
それでも、本質的な話題を見失わなければ、立場も名前も関係なく、
なかなかいい議論ができることもあります。

ところで、相手の一言一言に噛みついていたら、発言はどんどんふくれあがりますから
普通は相手の発言の重要なところにだけ反論します。
ところが、本質的なところに反論できない場合は、あえてそこを避けて
些末な反論しやすいところ(一番言い返しやすいのが「おまえの言い方が気にくわない」です)
だけに言い返せば、議論をそらすことができます。
あなたもそれではないかと思いました。

その例が私の271に対するあなたの277です。
私の発言の主眼である真ん中の部分への反駁がすっぽり抜けていますね。

ただ、14番冒頭=ディエスイレと同じく、たった一つの例だけでは結論をだすのは
尚早ですね。まあ、私はそのように「感じました」が(笑)
コメント1件

283
251[sage]   投稿日:2012/04/12 09:55:56  ID:P1+inrg5(4)
>281
おはようございます!いいんですか?
お仲間から「アイツまたレス入れやがって、KY野郎だ!」と叱られませんか?(笑)
岡本稔氏の文を出したのは論拠というより、見過ごしに出来ない音型だから書いたのだろう、
という事ですす。御自身で
>実は、ドシドラ=ディエスイレ説は、長年にわたって、ショスタコーヴィチ関係の
解説で、多くの評論家や作曲家や演奏家によって繰り返されてきた話です。

と書いておられるじゃないですか。専門家も繰り返し論議する無視できない内容・・
それが答えの全てじゃないですか?

>282
何か皮肉で悦に入っておられるようで微笑ましいですが、「人格否定」とは
受け取っていません。

>「言い方や態度に文句を言う人は旗色が悪いことに気づきはじめている」というのは
私のこれまでの経験から出た自説です。

失礼ですが、やりとりを丁寧に読んでおられますか?
>277
「相手の言ってる内容じゃなくて言い方や態度に文句を言い始めるということは」
と書いておられますが・・

「頭おかしい」の>226に対して、>227でピアノ協奏曲の感想でディエス・イレ引用を
肯定しています。「肯定派」の一人として書きました。

「話にならない馬鹿」の>231は日付が変わったせいで前にどういう書き込みをしていた
のか不明、単なる罵倒にしか読めません。ID:Z+h5UtzAはその日、同じIDで
書いてないので何の対応も出来ません。

284
251[sage]   投稿日:2012/04/12 09:57:47  ID:P1+inrg5(4)
つづき

「そもそも2ちゃんなんか来るなよ。 いい加減うぜ。」の>269
>266で「その人の聞きたいように聞かせてあげればいいんじゃね?」と書いています。
全くの同意見ですが、その後「来るなよ。うぜ」とくれば、総合的に「内容あり」とは思えません。

>「おまえの言い方が気にくわない」です) だけに言い返せば、議論をそらすことができます。 あなたもそれではないかと思いました。

やり取りを良く読まないせいで勘違いされましたね(笑)
政治ブログを長年書いてましたが、この手の応酬は慣れています。
そして私の経験では、罵倒で終わる人の殆どが、仰る「議論そらし」のタイプだという認識です。

>私の発言の主眼である真ん中の部分への反駁がすっぽり抜けていますね。
>無限にある可能性の中の一つである「ドシドラ=ディエスイレ=死」
説を採用する必然性が弱いことには何の変わりもありません。

最初から不毛の論議になるのは予想していました。
物の見方が違えば結論が180°違うという良い例だと思います。喩えとして
適切かどうか分りませんが、西洋医学の細菌研究のような手法と、東洋医学で
全身状態から診る違いでしょうか? かみ合う訳がないんです。
それでも13番の解釈で何とか解決の突破口が開けるかな?と期待して書いたのに
長大なコメントを頂いたのですが、結局今までの繰り返しでしたね。

285
251[sage]   投稿日:2012/04/12 10:01:57  ID:P1+inrg5(4)
つづき

こちらを読まれた事はありますか?
楽譜が読めないクラオタ
>637
>661
>670が私です。
ここでも楽譜読む派と読めない派の不毛の論争が延々と繰り広げられてますが、
私のスタンスは一貫しています。
互いを認めましょうよ。数少ないクラシックファン同士なんだから、というものです。
たかが趣味の世界です。楽譜だけでなく主張の違いも罵倒で終止符を打たず、もう少し
紳士淑女のやりとりが出来れば、クラカテの過疎も少しはマシになるんではないでしょうか?

さて、私もこれから忙しくなりますので、これにて失礼いたします。
今後頂いたコメントにはお返ししませんのでご了承賜りたく。



286
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 10:32:19  ID:bBZ49Vhs(2)
このスレにディエス・イレ肯定派なんて他にいるのか?

287
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 12:32:12  ID:5+D6oLCH(4)
すげー
281息してるか?

288
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 14:28:56  ID:QnxKn7RD(2)
なかなか熱い流れですな。自分のようなショスタコ初心者には
勉強になります。
251さんにかなりの攻撃がされていますが、なかなかの強者とお見受けしました。
岡本氏の名前が出てきてから形勢が傾いている印象もありますが、
先ほど一気に読ませていただいた限りでは14番ドシドラ=ディエスイレ説は
いまひとつ納得できませんね。私のような無学者がここでのやりとりを拝見した
限りですが。251さんが>262で引用していたサイトでも、その件は否定されて
いるようですし。

289
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 14:35:59  ID:QnxKn7RD(2)
スレ違いの余談になりますが、251さんが攻撃されるのも判るような気がします。
クラシック音楽を聴くことを趣味としている人間同士が付き合っていると
自分の妄想、といって悪ければ自分の組み立てた筋道を得々として語る輩に
出会うことが往々にしてあるからです(251さんがそうだと言っている訳ではないですよ)。

彼らは自分の組み上げた理屈がそのままスクスクと成長して皆の話題となることに
至上の喜びを感じるようですね。また、その根拠の薄さは彼にとっては重大事ではないの
です。「いや、こう考えたほうが面白いでしょ?」彼の口癖でした。

そんな人種を相手にして疲れた人たちが251さんを攻撃しているのではないかなどと
思ってしまいます。ま、これも妄想ですが。

290
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 15:10:29  ID:bBZ49Vhs(2)
証言信者って、きっと>251みたいな感じなんだろうな。

291
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 17:48:15  ID:Ac6nH1cg(2)
14番の冒頭ってディエスイレじゃないの??

292
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 18:07:50  ID:mkp/t0aa(5)
私がコメントしても、これ以上お返事をいただけないとのこと、残念です。
ただ、政治ブログをやっておられるのでしたらご存じかと思いますが
「これ以上書きません」という人が、本当にそれ以上書かなかった例は
あまりありません(笑)
たいていは「一言だけ」とか「まだ誤解しておられるようなので」とか言いながら
結局戻ってこられますね。251さんはそうじゃないかもしれませんが、
私は、もし戻ってきたとしても「ほうらやっぱり」なんて言いませんから
やっぱり一言言いたいと思ったら、遠慮なくどうぞ。

さて、前置きはともかくとして、岡本稔氏以外にも、ドシドラ=ディエスイレ説を
書いている解説書やライナーノートはたくさんあります。
それらの執筆者は、すべて音楽学者や評論家や作曲家など、専門家たちです。

さあ、問題はそこからです。
あなたは、「権威ある人たちがこう言っている、だから信じろ」という。
私は、「権威ある人たちがそう言っている。でもそれは違う」という。

どちらが正しいのかを決めるのは難しいでしょう。「どちらも自由に
聴けばいいじゃないか」と逃げるのも結構。でも、真実に近づこうとする
自由だってあるのです。
どちらが真実に近いのか。私は、説得力ある論拠を出した方だと思います。
岡本氏も、他の評論家たちも、文章を読む限り、たいした論拠はなく、
「死」がテーマの曲で「ドシドラ」だからディエスイレだろう、という程度の
思いつきでしかないようです。

だから、もう一回繰り返しますが、岡本稔さんの解説も、そのほかの誰の解説も、
何の権威もありませんし、それは何の根拠にもなりません。
コメント2件

293
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 18:14:40  ID:mkp/t0aa(5)
人格攻撃うんぬんは、「微笑ましい」とおっしゃってくださっていますから、楽しんでくださっているようですね。私も他人を微笑ませることができて
嬉しいです。もし不愉快な思いをさせたなら謝ろうと思いましたが、問題ないようですね。

「楽譜を読める・読めない」のスレは私は見ていないので、
そのスレで何が問題になっているのかよくわからないんですが、
「ディエスイレの引用かどうか、意見は違っても互いを認めましょう」というのは
「太陽が動いているという立場の人も地球が動いている立場の人も、
互いに認めましょう」というようなもので、ちょっと無理があるんじゃないかと思います。
どちらも認められる人がいるとすれば、それはこんなことどうでもいいと
思っている人じゃないでしょうかね。

後は何でしたっけ?
他に何か、「まだこの疑問に答えてないじゃないか」というのがあったらお答えしますよ。
遠慮なくどうぞ。

294
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 19:03:10  ID:mkp/t0aa(5)
しまった、一つ訂正です。
映画音楽「リア王」が出てくるのは交響曲第13番じゃなくて
弦楽四重奏曲第13番でした。
交響曲第13番の「商店にて」に出てくるのは「リア王」ではなく
映画音楽「ハムレット」です。
よかったら251さんも聴いてみてくださいね。
http://www.youtube.com/watch?v=VuuocHoKvsw

295
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 19:20:08  ID:5+D6oLCH(4)
>292
生きてるのは分かったから汚ねえ釣り針垂らすなよ

こいつかなり粘着だな

コメント1件

296
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 20:47:17  ID:Ac6nH1cg(2)
なんで>295はそんなにイライラしてるのか分からん
また元の過疎スレに戻るのもつまらないし、両者ともどしどし議論を続ければいいんじゃない
俺は見てるだけだし
コメント1件

297
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 21:16:13  ID:5+D6oLCH(4)
>296
日本語よく読めや
251は権威ある人たちがそう言っている。だから信じろなんて言ってないだろ?

こいつ印象操作で優位に立とうとする汚ねえやつだ

俺否定派だったがもうこのスレ来ないわ

コメント1件

298
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 21:43:43  ID:iW9xaCnf(3)
>297

まだ居たら教えて
貴方が問題にしているのは

>さあ、問題はそこからです。
>あなたは、「権威ある人たちがこう言っている、だから信じろ」という。
>私は、「権威ある人たちがそう言っている。でもそれは違う」という。
のくだりだと思うけど
>278の
>>そしてこれを挙げるのは嫌なんですが、14番のライナーノートに岡本稔氏がこう書いています。
>>「冒頭の音型はグレゴリオ聖歌の「怒りの日」を模したもの。この主題は第10楽章で回想される」と。
>>引用説が「何の根拠もない妄想」とするのが一般的なら、こんな事をわざわざ書きますか?

ていう部分は
「権威ある人たちがこう言っている、だから信じろ」ととってもいいんじゃないですかね。

299
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 21:46:50  ID:iW9xaCnf(3)
もちろん251さんが

>岡本稔氏の文を出したのは論拠というより、見過ごしに出来ない音型だから書いたのだろう、
>という事ですす。
ということは書いておられるけど。

それなら「こんな事は書きたくないんですが」なんてもったいぶった書きかたを
しない方がいいんじゃないですかね。

300
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 22:04:40  ID:5+D6oLCH(4)
お前ら日本語ちゃんと読めや!

岡本稔も引用とは書いてないんだよ!

251も論拠じゃなく見過ごせない音型だから書いたのだろう、と言ってるじゃないか

専門家も繰り返し論議する無視できない内容ってさ!

含みを持たせて否定説も認めてるじゃないかよ



コメント1件

301
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 22:10:28  ID:7ZF8k4Kz
5+D6oLCHは口が汚いから信用に値しない。

302
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/12 22:19:00  ID:iW9xaCnf(3)
あ、「模したもの」と「引用」は別物なんだ。
それは知らなかった。

「含みを持たせて否定説も認めてる」って言われても。。。だから何?って
感じだなぁ。

正直>292-294の書込みの前後で251氏の印象は良くも悪くもなってないけどな。
ま、ID:mkp/t0aa氏も粘着気質だとは思うけど。

303
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/13 07:24:00  ID:tbNncGpz(3)
うわ、まだ引っ張ってたのかこの話題

たぶん14番が「死者の歌」なんて呼び方されなければ、ディエス・イレが〜うんたらかんたら〜
なんて流れにならなかったと思うよ

そんなもの


304
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/13 07:33:32  ID:eTX7yaj4
ビクターとウサミナオキ氏の責任だな

305
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/13 08:39:03  ID:Htts2gdC(2)
これはアレだ
ムラヴィンスキーが悪い

306
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/13 09:38:11  ID:n/O2Irm3(2)
>300読むまで判らんかったわ。
やっぱり一言言いたいと思ったら、遠慮なくどうぞ。
これが釣りで251さんが出て来なかったら権威主義者のレッテル貼りか。
学者タイプにこういう人多いよ。だが、ガリレオに謝れ。

307
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/13 09:39:47  ID:tbNncGpz(3)
さん付けしている奴は自演か?
コメント1件

308
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/13 09:53:46  ID:n/O2Irm3(2)
>307そう焦るなw

309
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/13 11:28:45  ID:tbNncGpz(3)
だって普通さん付けなんてしないだろ

そして俺は早く次の話題に移ってほしい

310
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/13 11:37:13  ID:Htts2gdC(2)
じゃあ蒸し返すなよ...

311
251[]   投稿日:2012/04/13 23:47:15  ID:sjaj2tGV
セルスレッドやけど

312
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/14 00:04:11  ID:jPbqRejg
15番の実演の機会はないかな

313
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/14 07:02:30  ID:hk+ZK6od(3)
ショスタコーヴィチの演奏会、一時期に比べると減ってるね。

314
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/14 10:33:17  ID:T2BAPQzs
まあ今年はタコ14、タコ4、24の前奏曲とフーガという珍しい曲やったじゃん。
タコ4に至っては沼尻/群響でもやるんだったよね。

315
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/14 12:57:08  ID:hk+ZK6od(3)
そう考えると数は少なくても内容は充実してるか。
スラットキンの7番はどうかな。

316
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/14 17:37:55  ID:tYEqH+kh
教えてもらって覗いたが、実に興味深いスレですな。
ショスタコは聞かないからどっちでもいいが、初心者をねじ伏せようと力みかえる様子が実に面白い。
300の指摘はどうなんだろう。単純に物事二極化したがる人特有の書き方にも思えるが‥。
面白いから他の題材でも時々やってくださいよ。

317
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/14 17:44:41  ID:x8Hwf0wh
うわあ・・・バレバレの自作自演・・・

318
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/14 19:03:14  ID:hk+ZK6od(3)
演奏会予定まとめてくれてるブログがあった。
こうしてみるとまあまああるんだね。
http://blog.livedoor.jp/rosmarinus61/archives/998442.html

コメント1件

319
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/15 12:36:54  ID:rKdMzLpn
>318
嗚呼、あのマーラーの本を出して、他スレでボロ糞に言われていた人の奥さんね。

320
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/15 14:17:20  ID:4M0yloag
マクシムとムラヴィンスキー(1回目)の15番はなぜCD化されない?
コメント1件

321
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/17 08:09:05  ID:IV/0ro6B(2)
>320
世界初演とレニングラード初演か。
俺も聴きたいけど音源あるのかな?

両方、タコの死後の録音なら出てるから、それで我慢しろ
コメント1件

322
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/17 14:01:14  ID:uJs0habu(2)
>321
どっちもLPで出てるんだからテープは残ってるんじゃないのか?
劣化してるかも知れんが。
両方とも最高と呼ぶに値する名演。これらを聴かずにタコ15は語れない。
コメント1件

323
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/17 15:05:41  ID:IV/0ro6B(2)
LPで出たの知らなかった
無知でした_厂|○
コメント1件

324
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/17 15:25:47  ID:J8KCVKuL
>322
>両方とも最高と呼ぶに値する名演。これらを聴かずにタコ15は語れない。

マキシムの演奏には同意出来るが、ムラヴィンはどうかね?

>323
何時の録音だと思ってんの?

それよりも、日本初演の録音が残っているのに話題にならないね?
コメント1件

325
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/17 18:55:55  ID:jeOdTeAX(2)
>324
裏青で出てたね。買ってないけど。誰か聴いた人いる?
ロジェヴェン=ソビ文の15番はトンデモに近い演奏(というか録音)だと思う。

326
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/17 19:21:30  ID:jeOdTeAX(2)
あ、裏青で出てたのは日本初演ね。
ムラヴィンの72年は、ミスが多いけど76年よりはいいと思う。
マクシムは最高。
この名演をできたマクシムがなんであんな凡庸な指揮者になったんだろう。

327
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/17 20:11:26  ID:uJs0habu(2)
マクシムはタコ5と15以外は全然だめだよね。
もう開き直って某マラ2専門指揮者みたいになるしかないかな。
コメント1件

328
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/17 21:37:05  ID:aS2+MCjy
13番も良かったと思う

329
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/18 00:25:30  ID:liL6Wyw2
>327
LSOとプラハSOを入れて共に3種類か?

330
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/20 16:25:57  ID:nQ68hlIk(2)
クルレンツィスのピアノ協奏曲が出たんだが、
http://www.hmv.co.jp/product/detail/4932129

聴いた人いる?

クルレンツィスは14番で恐るべき名演を残してるんで、
興味があるんだが、オケが違うんだよな。

コメント1件

331
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/20 19:05:48  ID:9qH8+HW+
そのCD、協奏曲よりソナタに興味を惹かれるな。

332
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/20 19:09:40  ID:nQ68hlIk(2)
ええと、ハルモニア・ムンディって、
国内仕様は出てたっけ?

333
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/20 19:18:21  ID:uWRjOQD6
>330
個人的には超気に入った。ソナタ最高。
1番はかなりデフォルメきついので嫌いな人は嫌いかも。

334
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/22 22:57:24  ID:d4OWaYnL
そうか、これのメインは協奏曲ではなくて、ソナタなのか。

335
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/22 23:06:36  ID:SsrIM1At
曲の重みも2つの協奏曲よりソナタでしょう。
ヴァイオリン協奏曲1番なみの大規模なピアノ協奏曲を作ってほしかったなあ。

336
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/22 23:28:13  ID:dHksSGoG
グルダのPコンが発売されたね

なんでこれほどの演奏がお蔵入りしてたんだろ
コメント1件

337
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/23 22:41:00  ID:PvPg3Are
最近ピアノ協奏曲の新譜多いね。
他にもマツーエフ、コロベイニコフ、ヘルムヘン、トラーゼか。

338
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/23 22:47:27  ID:IoO6XC60
>336
お蔵入りじゃないよ
Musicaレーベルから出てたやつの再発

339
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/25 00:13:40  ID:6uDms9KO
クライツベルクの11番はなかなかいい
最後の鐘が長く響くのが異様に印象に残る

340
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/25 09:54:37  ID:LXrcdr5i
クライツベルクの11番は奇数楽章がすごくいい。
偶数楽章はちょっと軽いかな、という印象。
最後の鐘は、なんか残響足しているようにも聞こえるのだが、どうだろう。

341
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/27 12:44:29  ID:/jQ1DA4G
ロジェストヴェンスキーの全集を注文した(゚∀゚)!

カラヤンとかクライツベルクとか、スレで紹介されてるのを聴きたいけど、1曲あたりのコストを考えてつい全集を買ってしまうんだよね〜

342
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/27 14:19:21  ID:N44P33+q
止めとけ
コンドラシンにしとけ
コメント1件

343
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/04/27 18:02:31  ID:bBGL9n8J
ロジェヴェンの、あの荒くてヘタな録音(特に13番)が下品で殺伐としていて味がある

344
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/27 18:24:01  ID:QHX/+9Bp
ロジェヴェンは、録り直しすれば良いのにね

345
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/27 19:33:15  ID:F9HxPZol
ロジェヴェンとコンドラシン両方買って初めて完成なんだよ。
あとは好みでデジタル録音の全集を何個か買えばよろしい。

346
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/27 20:28:09  ID:0QBZNKvs
3月:インバル&都響
5月:沼尻&群響
9月:シナイスキー&東響

今年だけで4番を3回も味わえるだなんて、なんということだまったく!!

347
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/27 21:54:08  ID:tULXZ7H4
>342-345
叙情的なインバル、情熱的なヤンソンス、対照的で素晴らしい全集を2つ聴いたので、
今度はユーザーレビューやこのスレを読んで、悪い評判が目立つ順に買おうと考えてロジェヴェンにしました(`・ω・´)

348
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/27 22:17:13  ID:3tLjM3mB
>叙情的なインバル、情熱的なヤンソンス
難聴か何か?

349
新譜[]   投稿日:2012/04/27 22:26:24  ID:qu1kSkJ5
第14番、バルシャイ指揮、1975年日本初演ライヴ
http://www.hmv.co.jp/product/detail/5046199
コメント2件

350
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/28 07:04:49  ID:nNmHtjQD
>349
これ楽しみだ。
確か、当時この演奏聞いた人が前にこのスレにいたよね?

351
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/28 09:23:05  ID:Lytdhf/3
>349
やっと陽の目を見ますか?

352
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/28 14:05:38  ID:o7oGfQuW
当時の日本でこういう曲は受け入れられたのか?

353
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/04/28 14:08:03  ID:zElHLNZT
http://ameblo.jp/izumihall/entry-11232913040.html
NHK−FM「現代の音楽」 
司会:猿谷紀郎(作曲家)


5月6日(日)18:00〜18:50
いずみシンフォニエッタ大阪第28回定期演奏会から(その1)
 ヴァスクス:カンタービレ
 デニソフ:室内交響曲 第2番
飯森範親(指揮)

5月13日(日)18:00〜18:50
いずみシンフォニエッタ大阪第28回定期演奏会から(その2)
 新実徳英:室内協奏曲 第2番《TERRA》(委嘱初演)
 ショスタコーヴィチ:ピアノ協奏曲 第1番 作品35
金子三勇士(ピアノ)
菊本和昭(トランペット)
飯森範親(指揮)


354
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/01 17:52:29  ID:rDbVAoD/
ハムレット組曲の新録音が出るらしい
http://www.hmv.co.jp/product/detail/5044143
レビューにもあるけど、確かに原典版というのは意味がわからん

355
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/04 15:47:50  ID:qb/HGGUl
HMVでアシュケナージの全集が7098円引!
買う予定じゃなかったけど思わずカートに入れたわ。

356
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/05/05 12:28:19  ID:wMqVOvj6
なんで、こんな貧乏臭い、頭の固い作曲家が好きなの?
コメント3件

357
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/05/05 14:08:56  ID:bsBueluN
>356
音圧が凄いから

358
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/05 15:59:18  ID:H1yIPR/N
クーベリックのタコ9聴いた。
まず音質はまあまあ。だけどピッチがだいぶ高い。
演奏は全体的にあまり深刻にならず快速テンポで飛ばして
行くような印象。曲調とあっていると感じた。

359
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/05 21:51:23  ID:OGBl549R
>356
交響曲第14番を聴いてから来てください

360
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/05 22:21:31  ID:c4QZFMRe
>356
交響曲第15番を聴いてから来てください

361
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/05/06 13:33:45  ID:MnMI/aox
14、15を聴いて、さらにビンボー臭い作曲家だなって思った
コメント2件

362
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/06 13:40:53  ID:zKl/uGhS
>361

心の貧しいお前にぴったりじゃんw

363
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/05/06 13:56:07  ID:nIpqO0KF
>361
ミケランジェロでトドメだな。

364
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/06 13:57:05  ID:PEUKrzqV
>貧乏臭い、頭の固い作曲家

クラシック音楽の作曲家すべてにこれは当てはまるのでは。

365
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/06 21:46:14  ID:yIMrL8mS
貧乏臭い作曲家ってのがよく分からない

366
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/07 00:33:05  ID:klQfAV6T
煽り文句がそれしか思い付かなかったんだよ

アシュケナージ届いたぜ!
通勤でガンガン聴くぜ( ^ω^)

367
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/10 17:26:20  ID:Op1JftW7(2)

368
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/10 17:27:28  ID:Op1JftW7(2)
IDに作品1出ますた
コメント1件

369
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/10 19:06:04  ID:fn/DcWFo
>368
おめ!

370
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/10 20:56:56  ID:mqBXZuxS
>367
何が驚いたって、
奥さんまだ健在なのか。

コメント1件

371
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/10 21:43:43  ID:RlTfatwC
>370
イリーナ夫人はだいぶ年下だからな。
そういやフルトヴェングラー夫人もそうだった。

372
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/11 07:02:54  ID:41j07+Ox
イリーナ夫人は息子のマクシムと同じ歳だろ。
ショスタコは結婚も戦略的だった
って、何処かで読んだ。
実際、この三番目の奥さんがいなかったら、
協会も出版社も立ち上がらなかっただろう。

373
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/11 07:20:14  ID:qSpknsoP
確かW不倫だったんだっけ。

374
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/20 13:23:31  ID:PEkSd7Q3(2)
ヒーリング・タイム ラグジュアリークラシック Vol.16 ショスタコーヴィチ
【大自然やヨーロッパの街並みなど、美しい風景とともにクラシック音楽をお届けします。作曲家別にセレクトされたクラシックで、優雅なひとときをお過ごしください。】
21(月)05:00〜06:00、22(火)05:00〜06:00、23(水)05:00〜06:00、24(木)05:00〜06:00

おまいらも癒されてくれ

375
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/20 13:24:26  ID:PEkSd7Q3(2)

BS12

376
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/05/20 20:10:43  ID:4wdcaoZ2
ビシュコフの4番は名盤

377
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/20 20:31:25  ID:sCz8UQju
ぷっ

378
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/20 23:37:26  ID:FbFaRHoL
4番ならラトル。


コメント1件

379
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/21 08:27:38  ID:JyKiU7d4
>378 同意
でも最後の盛り上がりでバスドラが炸裂するのを探してるんだけど、誰か推薦よろしくお願い。
コメント1件

380
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/21 09:03:34  ID:ARrcZzIl
ビシュコフ

381
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/21 09:11:39  ID:s0sVvaOP
ぷっ

382
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/21 10:05:23  ID:vqn3vBft
バルシャイの14番東京ライブ聴いた?

383
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/22 04:05:10  ID:m4FQxGNi
4番のラトル嫌いではないんだが演奏効果がちょっと見え透いて見えるんだよなあ…
ハイティンクの新録音のが現代人に出来る良い意味で居直った演奏として好きかな
まあ個人的感想です
コメント1件

384
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/22 12:30:24  ID:dKhP1kxw
>383
俺も個人的感想だけど、ハイティンク/CSOの4番は退屈だった。
見え透いた録音と言うなら糞の方で感じてしまう。

385
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/22 23:20:24  ID:KfkLHmIQ
俺にとっての4番は
ロジェベン&フィルハーモニアの西側初演ライブだな

386
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/22 23:26:26  ID:KILB7a2J
4番といえば、ゲルギエフ盤が至高といえよう。

387
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/05/23 00:14:47  ID:HzmMngU9
バルシャイの日本初演ライヴ聴いた
モスクワ初演盤のあの異様な緊張感はなくて、良くも悪くもちょっとこなれているという印象
そういう意味ではスタジオ録音盤に近いかな
基本的に解釈は他のモスクワ室内管の録音と一緒
録音は前評判どおりとてもクリア。
打楽器の音も綺麗だし、最終楽章でバスとソプラノが声を合わせるところも音が割れてないのがいい

ただ最後余韻も糞もない感じで拍手が入るのがちょっと・・・・・・

388
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/06/01 15:23:05  ID:JbojXeoI
交響曲第12番第一楽章はソナタ形式ですよね?
提示部の第一主題、第二主題と展開部の位置がどこだかは解るんですが、
再現部がどこなのか全然解りません。

どなたか教えて下さい。
コメント2件

389
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/06/04 02:53:44  ID:sShqBkMV(4)
ペトレンコの12番が良い
コメント1件

390
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/06/04 06:49:27  ID:ipd6bUyy
カラヤン69年訪ソの10番で本人激賞したっていうけど、
全体主義ステマだから、実は気に入らなくてもコメント強要されたんじゃないの
バンスタの第5なんてそうだよな。
あのコーダのチンドン屋テンポで、『私の思う通りだった』なんて言うはずねえよ。
ムラビンテンポが基準だろ


コメント1件

391
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/04 07:56:33  ID:XH04Q/dq
>389 同意
でも11番はつまらない
コメント1件

392
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/04 12:44:58  ID:vwPV8Ajd
>390
ムラヴィンの何時の演奏を差して基準 ?
コメント2件

393
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/06/04 13:07:20  ID:sShqBkMV(4)
>391
共感できる人がいて嬉しいです
11番は聴いたことないから聴いてみるわ

>392
そうだね
3楽章がムラ様に比べてアップテンポで、全体的に色々細工されてる

394
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/06/04 13:08:22  ID:sShqBkMV(4)
ごめん>392は違う人のレスだった

395
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/06/04 13:11:51  ID:sShqBkMV(4)
連投失礼

>388
スコアの練習番号44番

396
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/05 17:02:11  ID:vSbxzlXI
>388

スコアの寺原伸夫氏の解説によると、練習番号44は以下の動画、10:45からで再現部の序奏。
再現部は11:10からの弦。
http://www.youtube.com/watch?v=SQ-e7KTIEe0


コメント1件

397
388[sage]   投稿日:2012/06/06 17:34:09  ID:3amqmd/l
みなさんありがとうございます!
>396
て事は、展開部なっが。
そして再現部が異常にさびしくないですか?もうひと盛り上がりして欲しい気がしません?。
コメント1件

398
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/06 20:31:20  ID:aDNgk42F
396です
>397
いや、これでお腹いっぱい。

399
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/06 21:05:15  ID:py3Qg0Kk
ショスタコ先生に対する冒涜だ

400
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/07 00:46:12  ID:9Q+326+x
400ゲト
>379 コンドラシン

401
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/08 07:19:55  ID:ASPZ6ctP
ペトレンコ、リリースペースはやいなー
これは近いうちに全集あるな

俺は緩急はっきりの6番が好きだ
コメント1件

402
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/09 11:47:27  ID:JzTF1/Vz(2)
>401
あと4、7、13、14番だけだな。
コメント1件

403
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/09 22:44:28  ID:Hh2mJxxz
>402 4番が聴きたい。

404
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/09 22:50:03  ID:JzTF1/Vz(2)
4、7、13はある程度想像できる
悪い意味じゃないぞ

ペトレンコの14番はかなり楽しみ
あの重厚感と軽薄さを表現できるだろうか?

405
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/10 00:38:18  ID:kePpOT5F(2)
ゲルギエフもレーベル変えてから動きがないな。
8番は再録してほしいと思うが。

13番
http://www.youtube.com/watch?v=FQccC7ATJbE

406
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/10 00:41:10  ID:kePpOT5F(2)

http://www.youtube.com/watch?v=fotMiCt-kxI&feature=related

Dmitri Shostakovich (1906-1975)
Symphony No.13 in B flat minor, op.113 "Babi Yar"
Mikhail Petrenko
Mariinsky Theatre Orchestra
Royal Albert Hall, London, 19 8/2006

407
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/10 13:05:31  ID:bImn0P1/
偶然にも独唱者の名前がペトレンコwww

408
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/10 14:49:04  ID:5r7JMOh4(2)
サロネンの4番聴いた人いる?
俺は尼で頼んでしまったのでまだ届いていない。

サロネンの現代感覚が吉と出るか、淡白さが凶と出るか。

409
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/10 17:23:32  ID:S/zyyPNx
>408
サロネン聴いたが、
なんとも、な、コレジャナイ感に襲われる。

あくまで個人的感想だが。
コメント1件

410
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/10 20:43:25  ID:yqVhyfZd
ハイティンク/LPO&ACOのDECCA全集をLPで持ってるひといる?

411
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/10 21:26:11  ID:5r7JMOh4(2)
>409
うーむ、そうなのか。
まあ、届くのを期待半分不安半分に待つことにするわ。

412
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/11 22:57:26  ID:/CCsGAPM
宇野功芳曰く、ショスタコーヴィチの交響曲は7、8、10、15で決まりらしいね

413
[sage]   投稿日:2012/06/11 23:26:57  ID:XShUpwzC
燃料投下乙

414
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/11 23:46:20  ID:fXvOfIQj
ば〜か、11番だけあったらそれで良いんだよ

415
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/12 03:58:28  ID:2rlNGmB1
いや、13番も必要だ

416
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/12 08:20:26  ID:tEbZCn1D
あ〜ほ、4番だけあったらそれでいいんだよ

417
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/12 09:56:59  ID:lVTNdOlE
1番を入れない時点でどうかと思う。
コメント1件

418
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/12 15:04:51  ID:7s00uZMB
全部無くたって少しっきゃ困らんわいw

419
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/12 20:23:41  ID:+sHBTqCH
>417
ごめんね、宇野先生は格好付けて小ぶりな曲をやたらと持ち上げたりはしない人なんだ
金管・打楽器が派手に鳴ってるだけで精神性が低いと決め付けるインテリ気取りの阿呆どもとは違って、宇野先生は心を真っ白にして曲と向かいあう
だから宇野先生は7番をバカにしたり壮大なる愚作だと決め付けるようなことはしない
そういうことはインテリ気取りの阿呆どもに任せておけばいい

420
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/12 22:46:46  ID:I2YJ/H6+
変なのが混じってきたね

421
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/06/17 14:26:39  ID:y93XO3Oy
ショスタコーヴィチ交響曲第12番
ムラヴィンスキー&レニングラード・フィル
初演ライヴ録音の初CD化!
http://www.hmv.co.jp/news/article/1206160007/
コメント1件

422
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/27 02:14:55  ID:jKXnx5+a
戦時下ソ連での、「レニングラード」の録音ってどれくらいあるん?
42年のトスカニーニ、46年のチェリは持ってるから、そういう時期のソ連での録音も聞いてみたいな

あと、レニングラード関係なく、ショスタコの自作自演でステレオ録音のものって存在する?

423
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/28 00:25:44  ID:nBDpp39N(2)
戦時下ソ連→無い

海外でもトスカニーニ以外だと同時期のストコフスキーぐらい
ソ連で最古の録音は53年のむらびんすきー

ドイツ軍包囲下でレニングラード初演を行ったエリアスベルクは
戦後1960年代に録音している。(音の悪さは戦前レベル)

424
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/28 00:28:22  ID:nBDpp39N(2)
自作自演のステレオ→多分無い

西側に出向いた時にEMIで録音したピアノ協奏曲も
1958年なのに何故かモノラルという念の入れよう
コメント1件

425
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/06/28 05:25:09  ID:qMchqgFy
>424
同じタイミングのクリュタンスの11番はステレオなのにな

426
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/01 21:35:15  ID:RvKevhFa
ヤンソンスの全集が2700円なので買ってみた。安いという
それだけの理由だったが、全集なのに全部聴いてしまいたくなり、
4番はもっととんがった演奏が好きだけど、
いいですねこれ。

427
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/01 23:33:08  ID:DEM7saDf
おお、1961年のムラヴィンの12番か
いままで聞いた12番の中で最高の出来だと思う
第1楽章は異常 特にファゴットとトランペット

トスカニーニの7番ってトスカニーニがショスタコにレコードを送ったけど
ショスタコはトスカニーニのことをよく思っていなかった(嫌ってた?)からぶち壊わされたんじゃなかったっけ?
コメント1件

428
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/04 21:35:42  ID:N+TRJPPI
マン喫の個室に泊まりAV飽きたのでたまたま持参のタコ8を大音量でかけたら
店員がすっとんで来てびびった。

429
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/04 21:55:49  ID:hejlCvGW(2)
AVは店員が選べと言うから選んだまでで、よく見るとCDも聴けるとわかり
さっそく封を切ったのだが、タコでは左右の部屋の住人が抜けないのか?

430
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/04 22:05:52  ID:hejlCvGW(2)
すっとんで来た店員が「ヘッドフォンで聴いて下さい」と言うので、思わず
「おたくムラヴィンスキー知ってるか?」と聞き返してやったぜ。
コメント5件

431
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/04 22:21:38  ID:a9db1yBK
以上、高橋克也の逮捕時の自供でした。

432
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/04 22:26:33  ID:VKwVD/Q6
>430みたいな人のせいでクラオタ全体がバカにされる
あんた気持ち悪すぎるよ

433
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/05 00:10:22  ID:PVBG7Eu1
>430
お前なんで生きてるの?

434
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/05 00:12:18  ID:fxt+Bmdp
あからさまな釣りに全力に釣られるクラ板文化

435
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/05 00:15:26  ID:jn8pDYNc
>430
キショー

436
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/05 01:04:31  ID:wfwYfBAU
えっ??釣りとかじゃなくて普通にネタじゃねーの??なんでみんなキレてんの??

437
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/05 01:08:08  ID:mHM2kNC7(2)
ネタだと分かってても、キレたほうが盛り上がるからな
コメント1件

438
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/05 01:12:33  ID:z+TbernE
>430
お前馬鹿だろ

439
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/05 02:41:27  ID:T20aYJJW
>437 あ?「革命」かけてりゃ騒ぎになってないだろ、ざけんなよ!

440
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/05 02:44:47  ID:GCv7SEO6
>430
そんな事やめとけよ
恥ずかしい奴

441
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/05 23:23:04  ID:mHM2kNC7(2)
もうバカに反応するなヽ(`д´)ノ

今月30日にザルツブルクまでウィーンフィルを聴きに行くんだけど、ムソグルスキーの「死の歌と踊り」ってタコ編かな?
英語読めないから分かんない(´・ω・`)誰か分かる人いる?
コメント1件

442
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/05 23:35:42  ID:ZgNht4pO(2)
読めないのは英語だけではないような

443
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/05 23:45:29  ID:ZgNht4pO(2)
ごめんイミフだったな
でムソグルスキーって誰?

444
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/05 23:50:59  ID:l3PSIlRc
>441
Bearbeitung von A. Raskatov

445
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/06 00:05:10  ID:2zIRhOfC
旧ソ連の作曲家、故ショスタコーヴィチ氏なのか、
ソ連の作曲家ショスタコーヴィチなのか、
それともロシアの作曲家なのか?

446
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/07 10:55:48  ID:FRFOrYob
故は死後しばらくの間その人が故人であることを明示したいときつけるが、
故マイケル・ジャクソンとは言わないし、ショスタコがそう呼ばれた記憶もない。
旧ソ連は歴史になればただのソ連になる。いまはまだ生々しいので旧を付けることが
多い。そのうち旧オスマン‐トルコくらいの使われ方になる。

447
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/07 18:24:45  ID:Qf+bRHFK
新ソ連があるわけじゃないもんな。

448
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/07 20:49:35  ID:zS7+5Dmw
新・加勢大周はいたけどな

449
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/07 21:40:16  ID:mM30hh1P
笑わすなタコ

450
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/07 22:57:35  ID:O/CHwKAH
バレエ組曲第2番の例のワルツをつべで探してたら、こんなCMが出てきた。
保険のこういうCMっていいね。
http://www.youtube.com/watch?v=RRYYulyAfHA
http://www.youtube.com/watch?v=3cq6yFfyqxQ
コメント1件

451
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/08 10:16:49  ID:mN+YqHJG
レトロだ・・
浅草の街並みをバックにしても似合いそうな懐かしさ。

452
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/08 14:44:49  ID:tCKe8XnM
その時代の流行りの音楽をパロったのかな。かえってそういうのの方がレトロにきこえるね

453
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/09 23:04:32  ID:8RT1tGEn
懐かしいと感じるのは、古いようでも我々の時代の音楽だから。

454
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/11 00:51:46  ID:fdHV2C8w
ショスタコの音型にH-R-S-M(シレシミ)があったら、
それはきっとヒロシマの出来事と関係があるはず。
いちおう、ここに宣言しておく。
コメント2件

455
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/11 10:20:20  ID:IhbMIvsy
F-C-S(Es)-M はどうよw

456
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/14 22:58:13  ID:c4R0ERTq
>450
これは素晴らしいCM。
年老いた老夫婦の人生を遡っていって、美しい青年に至るあたりの音楽はよく考えて作ってあるなー。
コメント1件

457
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/15 18:08:55  ID:dKK3ybG3
http://www.hmv.co.jp/product/detail/5115087
ウラノフの森の歌やっと来た

458
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/16 18:17:13  ID:5a8KgyJ+
ウラノフって森の歌しかCD無いな

459
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/18 01:37:21  ID:RDq+p5qB
>456
いい時代だったのだろう。これからはますます狡くないと穏やかな老後は過ごせない。

460
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/18 21:33:09  ID:lsIigvAY
レービン/ケント・ナガノ/ハレ管の
vn協第1番に興奮したわ

461
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/21 14:04:17  ID:JqqwjXla
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
  |  ー' | ` -     ト'{
 .「|   イ_i _ >、     }〉}
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'
   |    ='"     |
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
''"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |


462
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/21 19:05:20  ID:R0OihKgW
ヨシフwwwwww

初めて見たwwwww

463
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/21 20:26:15  ID:4g0Z+s1a

        ,,.-―― - 、、
      , ''´       `ヾ、
     /ミ'           ‘ii
      lミ゛           ll
    _ fl   ニ _  ,, ニ   |、
   〈 rヽ  '' -・=   -・=`  ,l7
.    マゞ'    ̄7  ヽ ̄   |'
.    `'l    /ゝ‐v‐' ヽ   l
.     |     ト‐ェェェ‐イ  |
      !  ヽ `=='' ,ノ ,/、
  ,, :::''´/\  ヽ  -一 .::/ハ`:::、、
 ´::::::::::/::::::::ヽ 、  _:::;;/ /::::::ヽ:::::

464
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/26 01:59:30  ID:t51bX9uO

322 名前:名無しの笛の踊り 投稿日:2012/07/24(火) 08:06:21.82 ID:6LwNgY6m

俺も昔は族でバリバリやって、チャンプロードの常連で
いろいろと世話になっけど少しも後悔はない
警官にタックルして仲間を守ったことは今でも飲み会で伝説になってる
ずっとバカ真面目に生きてきた人間は面白みがないし
経験が少ない
逆に親とか教師の言うことやってた奴の方がショスタコとかにはまって
ロリコン犯罪や無差別殺人を犯しやすいので危険と思う

465
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/26 22:22:47  ID:2ffL0kxU
あからさまな釣りレス

466
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/26 23:26:21  ID:tyfEZvTg
百パー釣りとわかるが、怒りの日にこだわる奴とか、族とは別系統の犯罪に走りそうなのが
目につくのは確かだな。
コメント1件

467
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/27 00:33:46  ID:YsuI+Ntb(2)
百パー釣りとわかるが、怒りの日にこだわる奴を徹底排除する奴とか、族とは別系統の犯罪に走りそうなのが
目につくのは確かだな。
コメント1件

468
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/27 15:59:01  ID:7l0GwGp2(3)
>467
誰しも自分の意見を言う権利はある。
そうだという権利も、そうじゃないという権利も同じ。
あの人は、あれが怒りの日でなきゃいけない根拠を
何一つ提示できなかった。それだけのこと。
コメント1件

469
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/27 18:05:16  ID:YsuI+Ntb(2)
>468
おまえ>466だろ
排他性と粘着質が族とは別系統の犯罪に走りそうなのが目につくって言ってんだよ。
うせろ!

コメント2件

470
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/27 19:23:10  ID:7l0GwGp2(3)
>469
俺は466じゃないよ。でもあなたがそう思いたいならそれを止めることはできないね。
2ちゃんねるじゃ俺が466じゃないことをを立証する方法はないから。
まあ、立証できたところで何の得もないし、できなかったところで損もないから
これ以上それを強く主張するつもりはない。

あなたの意見は乱暴だけど、468に書いたように、それを言う権利はある。
ここはそれにふさわしい場所じゃないけどね。だから「うせろ」とは言わないよ。
さて、自分の気に入らない人に「うせろ」というあなたと言わない俺、
どっちが排他的だろうね。

ところで、スレに関連することでいうと、自分にとって都合の悪いことを
黙らせようとする人たちへのプロテストは、交響曲第13番の大きなテーマだね。
コメント1件

471
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/27 21:02:24  ID:NRbhIzPc
>469
粘着はスルーしな

>470じゃ一端の理屈書いてるが
>271で相手が出てけコールに文句書いたことに
自分の旗色が悪いことにそろそろお気づきなのかな云々、書いたのを忘れたのかねぇこの人。

自分に都合の良い方に解釈する得手勝手にわろた。


コメント1件

472
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/27 21:49:58  ID:xSxF7MCf
こないだの久石譲が読響を振った5番みた人いる?
コメント1件

473
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/27 23:02:47  ID:7l0GwGp2(3)
>471
ん?意味がわかりませんが。
私は出てけとは言ってませんよ。あのときも今も。
ただ、あなたの意見が違うと思ったら違うという権利はある、と言いたいだけ。

474
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/28 11:22:34  ID:q4zk22ci
怒りの日さんと>454の区別がつかない。
コメント1件

475
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/28 17:20:56  ID:4ax6kuMb
>474
残念な子だね。今夜は早くお休み。

476
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/29 08:38:19  ID:8BsZWwp9
ケンカもいいけど、やるならショスタコの話題でね

477
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/29 09:33:16  ID:YyFf5P5d
5番4楽章、トランペットが最後まで超太い音のCDを探してます。
お勧め教えてください。

478
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/29 17:45:56  ID:R/u27+WV(2)
すべとらーのふでいいんじゃね?

479
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/29 21:05:16  ID:1piHnc8s(2)
>472
久石譲のタコ5ことのほかよかった
去年の佐渡&BPOより感動した

480
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/29 21:14:57  ID:R/u27+WV(2)
比較対象がそれかよ

481
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/29 21:28:14  ID:1piHnc8s(2)
どっちも期待してなかっただけにw
特に久石は日テレがジブリがらみでお遊び的に
振らせたたのかと思ってたら、スピード感と
メリハリのあるダイナミックな演奏でいい意味で
意外だった
佐渡は緊張と遠慮してたのか不完全燃焼だった
コメント1件

482
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/29 23:58:48  ID:nIRXERuU
>481
4楽章冒頭のテンポはどうだった?
遠藤浩一さんの著書によると、4楽章冒頭のテンポが速い演奏は
左翼全体主義を肯定する無価値な演奏なわけだけど?
世評の高いムラヴィンスキーも作曲者の意図を完全に無視した、
それゆえに無価値な演奏らしいけど?

483
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/07/30 00:19:12  ID:pNqvmUYV
遠藤浩一w

484
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/30 00:23:26  ID:TCxM4y6r
時代背景を別とした純音楽的アプローチが増えてきた今になっても
新しい演奏に対して
体制だの証言だの強制された歓喜だのを言う人はいるんだろうなぁ
コメント1件

485
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/30 00:24:01  ID:2AGrmFhd
抜作先生の作者だっけ?

486
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/30 01:11:06  ID:+TMATfwJ
>454
だからおまいは何を拘ってるのか?
タコは純音楽として演奏、鑑賞する事を望み、裏の意図は曖昧に語るか黙した。作品をどう考えるか自由なんだよ。

おまいとは言わんが、つまらん事にいつまでも拘ってネチネチと相手の人格否定までする奴は馬鹿としか思えん。

487
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/07/30 01:48:44  ID:Kjg3FSm/
>484
時代背景を考慮したアプローチも潮流としてあるからなあ。
タコのピリオド奏法は左翼全体主義を肯定するものでいいような。

488
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/01 01:09:11  ID:RNYl3T4G(2)
ショスタコの絵を描いてみますた

http://pic-loader.net/picfile/esi_5017f98270e63.jpg
コメント3件

489
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/01 01:20:10  ID:8yMNiLeT
>488
イケメン韓流スター風のショスタコだ
本当に君が描いたの?イラストレーター?
コメント1件

490
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/01 01:23:27  ID:RNYl3T4G(2)
>489
はい。
イラストレーターではなく絵を描くのが趣味なんですよ。
もちろんタコの音楽も大好きです。

491
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/01 07:05:21  ID:VR1BHWRk
>488
イギリスあたりのCDジャケで本当にありそう

492
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/01 21:31:15  ID:CaXetF8n
>488
陣内孝則に似てる

493
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/01 22:51:01  ID:BlzjdEnK
シリアスなときの月の家円鏡に似ている

494
388[]   投稿日:2012/08/03 23:20:07  ID:6j7CCJWO
>421>427
第一楽章の3:35のところで演奏ミスってるテイク?
だとしたらすでにCD持ってるよ?

495
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/08/04 03:24:54  ID:6RYPUHHk
良かったね
頭撫でてあげようか?
コメント2件

496
494[]   投稿日:2012/08/04 10:06:12  ID:lh8lM6Gi
>495
そうじゃなくて…、既に持ってるCDが初CD化ってどういうことなのかなと思って…。
コメント1件

497
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/04 14:12:49  ID:3qTYAbLC
>495は劣等感の塊みたいな奴なんだろうな

498
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/04 16:14:07  ID:eqVR/jcg
コピペ荒らしの相手すんなよ

499
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/04 21:34:29  ID:ER2m8T6B
>496
あなたが持っている61年の12番は交響曲集(第5〜8,10〜12,15番)(6CD)ですか?
もしくは11,12,15番(2CD)ですか?
コメント1件

500
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/08/05 01:05:44  ID:iDfJf5Uj
良かったね
頭撫でてあげようか

501
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/05 09:10:22  ID:Y4VJYqgk
持ってるCDってどこのレーベルですか?
ヴェネチア?
コメント1件

502
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/05 23:03:15  ID:2LVmSfbg
>499 >501
ヴェネツィアとメロディヤのBoxって
12番は同一じゃねーの。
すなわち今回出たのは初出。

503
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/06 20:07:52  ID:ohX0no2Z
www.jpc.de/jpcng/classic/detail/-/art/Dimitri-Schostakowitsch-1906-1975-Schostakowitsch-Edition/hnum/2975840
鰤から新しいタコBox 51枚組とのこと
前の赤箱に歌曲、オペラ、歴史的録音(自作自演等)
追加(安良スレより転載)

504
496[]   投稿日:2012/08/06 23:27:20  ID:NBFJDezN
今日HMVから届きました。
自分の持ってるテイクとは全然違いました。

はっきし言ってこのムラヴィンス様の12番は凄まじ過ぎます。
こんなすごい演奏が存在するなんて…。

505
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/08/07 22:18:25  ID:yyCTFsgy
12番で盛り上がってるみたいだけど、アマチュアオケで今年の12月に横浜市立大のオケが12番演奏するみたい。指揮も山田和樹らしい。

http://twtr.jp/user/ycuorch/

506
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/07 22:41:03  ID:8KRS2HII

507
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/08 22:27:41  ID:RmNtGz3w
宣伝乙

508
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/08/08 22:46:17  ID:8UMGwlFt(2)
ショス蛸の女性遍歴について教えてください

コメント1件

509
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/08 22:50:17  ID:6UxTFqaT
>508
たくさんありすぎるからなあ…
図書館かどこかで「驚くべきショスタコーヴィチ」という本を探して読むといいよ。
コメント2件

510
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/08 23:02:53  ID:sbIyMQ2p
>509
ソフィア・ヘントヴァ著 亀山郁夫訳

又、これも偽書だって言う奴が出て来る...
コメント1件

511
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/08/08 23:36:23  ID:8UMGwlFt(2)
サンキューデス

512
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/09 00:10:46  ID:a8E3MfAG
3 7 回 忌
コメント1件

513
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/09 07:24:12  ID:5TapW9Fn
>510
まあ、いわくつきの本ではあるよね

514
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/09 12:32:22  ID:gyYZMicT
>512
嘘をつくな。
まだ当局はそのような発表をしていない・・・。

515
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/08/12 06:45:20  ID:PRgS/coR
>509
アマゾンでとんでもない値段がついてる!

書店で並んでいた時は表紙の下品さに読む気がうせたんだが・・・
コメント1件

516
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/12 11:05:45  ID:o2NxaFgm
>515
女性遍歴のところは中身も下品だよ。
でも、サッカーのところは、基本的に音楽に関係ないし(黄金時代ぐらい?)、
13番の演奏史は、ショスタコーヴィチ本人やその音楽についてというよりも
当時の共産圏の音楽的環境についての話だから
ショスタコーヴィチの音楽を聴く上で多少なりとも役に立つのは
女性遍歴の部分なんだよね。

517
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/12 20:35:22  ID:44QAKdX3
ステアリングホイール(笑)

518
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/13 10:43:33  ID:l05oln7T
女性遍歴なんてビッチばかりじゃんw

ショスタコビッチだからさ。

519
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/08/13 22:54:07  ID:Mqy2PNZm
いますぐ「驚くべきショスたこ」読めないんで、
かいつまんで、ショスたこの女性遍歴についておしえてください
コメント1件

520
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/13 23:05:12  ID:vp0xKCk3
男性遍歴の方はタブーなのか?そっち系の顔に見えるが。

521
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/08/13 23:17:27  ID:/eyMa5BN
男色はない。
ショスタコに限らないが、なにかとホモにしたがる人がいる。
「ホモでない証拠は?」などというのは悪魔の証明を求めるものであり、
相手にする必要はない。

522
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/14 00:14:41  ID:CgusZgwc
ショスタコにホモの要素はまったくないな。それどころか、かなりの女好きとみえる。

523
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/14 05:40:46  ID:PMPMJgP3
>519
結婚は3回。愛人は最初の奥さんのときに多数。

524
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/17 19:32:23  ID:tG1m9Tmh
何人目の女かは忘れたが、その女に献呈した曲あったよな?

525
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/08/17 23:16:26  ID:jL3sI6Si
正式結婚は2回だけ、
二人目の奥さんは未入籍という説あり。

526
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/18 20:14:42  ID:IZbsXCJK
何番目の妻は息子のマクシム氏より若いんだろ?

タコの著作権、どっちが相続したんだ?

527
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/19 00:18:52  ID:5k+4WgRR
今の三番目のイリーナ女史がマキシムと同じ歳じゃね?
作品の著作権はイリーナ女史が引き継いだ。

合衆国で一旗揚げようと思っていたマキシムは、
上手く行かず、結局ペテルブルグに私立校を開設して
細々と生活してるらしい。

528
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/19 11:14:05  ID:BZM2fVlQ
マキシムは指揮者としては、一流にはなれなかった感がする。
親父の作品を振っては、ある程度許されるだろうけど、
チャイコフスキー.ラフマニノフましては、ベートーヴェン.ブラームスは無理だろうね?
所詮、偉大なドミトリー・ドミトリエヴィチの息子の肩書きままで終わってしまうのかね。

孫のドミトリー・ジュニアは、どうしているんだろうね...
コメント1件

529
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/08/20 22:47:05  ID:qlwXSyYL
交響曲第12番の第一主題のコード進行知りたいんですがスレ違いでしょうか?
コメント1件

530
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/08/21 00:50:08  ID:0RQTTWys
>528
ドミトリー・ジュニアは随分と前にジュリアードを放校になり、その後は知りません。

>529
ちっともスレチではありませんが、私はコード進行わかりません。

531
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/22 10:45:42  ID:yhswB1hi
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

532
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/22 11:30:57  ID:XzIB3wkG
>531
「たくさんの人に知ってもらうべきことだから
関係ないスレに書き込んでも許される」っていう考え方って
韓国のサッカー選手と同じだよね。

533
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/22 11:56:25  ID:C4Du3xTw
禿同

534
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/22 13:32:22  ID:nt7LAa87
ショスタコスレだから何か裏の意味があるのだと思うが
コメント1件

535
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/08/22 13:53:34  ID:GFuO4LLh
そうやってすぐ反応すること自体相手の思う壺
今のテレビの中韓朝報道と同じ

536
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/01 00:18:44  ID:ZbzeJTqT
■福島瑞穂氏「尖閣で自衛権行使は疑問」
 −−9条の意義とは
 「9条がなければ戦争ができる国になっていた。韓国の若者がベトナムに従軍したように
日本も戦地に若者を送ったはずだ。韓国軍はベトナムで憎まれている。
戦後の日本が戦争で人を殺さなかったことは誇ってよい。日本が今後、米国の利害に引っ張ら
れて戦争への加担を強いられたときに、『NO』と断れるのが9条の効用だ」

産経新聞 8月31日(金)15時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120831-00000557-san-pol
コメント1件

537
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/01 09:37:04  ID:7UXA1Vc9
>534
怒りの日?

538
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/01 09:38:05  ID:Lp06ve0/
>536
「独島はわが領土」まで読んだ。

539
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/02 12:00:30  ID:D9WkNQ8d(3)
インターネット上で、日本以上に中国と韓国に対する憎悪が
火を噴きやすい場所が世界にはある。ベトナムである。
そのベトナムが、日本同様にショスタコーヴィチに感銘を受け、
ショスタコーヴィチに共感する。偶然であろうか?

コメント1件

540
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/02 12:36:11  ID:D9WkNQ8d(3)
ショスタコーヴィチの隠されたモチーフは、人類の普遍的な
怒りに身を寄せる。音楽は社会から自立した営みではない。
音楽に自律的展開を求めようとするのは、後付けの試みにすぎない。

音楽の「意味」は必ずしも一意ではなく、また作曲家の意図を超える
ものだが、ショスタコーヴィチの場合、意図して設定したそれが、
たとえば日本とベトナムのクラオタたちに呼応するのだろう。

541
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/02 12:50:52  ID:D9WkNQ8d(3)
韓国軍の大量虐殺が強行された所では、子供たちの口にキャンディやケーキが
含まされていた. 老人たちの口にはタバコが咥えられていた場合が多かった.
恐らく、村人を安心させながら一ケ所に集めるための手段だったようだ.
ホーチミン・パンラン=ク・スジョン 通信員
ハンギョレ21 1999年 05月 06日 第256号
http://www.altasia.org/hangyore/hangyore99256.htm

「韓国兵はベトナム人を蔑み、人前で平気でビンタをとる。ベトナム人には
美人が多いので、女は皆、慰安婦にさせられた。韓国との混血児は名乗りで
ないので、はっきりとした数は判らないが、一万人以上はいるはずだ」
「日韓共鳴2000年史」の編者が、平成八年ベトナム訪問時に直接
ベトナムの方から伺った話

542
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/02 13:31:45  ID:2ExkEzxf
スレチだが慰安婦少女像のよこにベトナム少女像を建てればいい、解説付きで。

543
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/02 14:16:04  ID:DszYB/or
>539-541
お、なんか工夫してきたな。

544
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/02 18:57:14  ID:ZA1eiHfI(3)
ショスタコーヴィチは真剣であっても深刻な顔はなかなか見せない。
偽善、熱狂、裏切り、ダブルスタンダード、事態が深刻であるほど
滑稽にしか思えなくなる。けれど真摯に、冷徹に見つめるのだ。

545
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/02 18:58:59  ID:ZA1eiHfI(3)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

546
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/02 19:04:09  ID:ZA1eiHfI(3)
http://blogos.com/article/45865/ http://blogos.com/article/45865/?axis=&p=2
■佐藤優の眼光紙背:第144回

韓国は、李明博大統領を先頭に国家をあげて反日謀略をめぐらしている。
具体的には、慰安婦問題を国際化することによって、日本はナチス・ドイツと
同じ戦争国家であるという印象を国際社会、特に米国に植えつけ、
竹島問題に関して有利な状況を作っていくことだ。
そもそも領土問題に関しては当事国以外の関心が低い。
[一方で]領土問題で戦争を繰り返したヨーロッパ諸国では、領土問題で地域情勢を
混乱させる国に対して忌避反応を示す。
それで李明博大統領は、国際社会の反応を十分に計算した上で、まず慰安婦問題を
「2国間の次元を超えた戦時の女性人権問題であり、人類の普遍的価値に反する行為」
であると主張し、日本を弾劾することを意図しているのだ。
韓国の政府、議会、マスメディアが一体になって、慰安婦問題とナチス・ドイツの
ホロコーストを結びつけた反日キャンペーンを行うことに対する日本外務省の認識が
不十分だ(外務省のインテリジェンス部局である国際情報統括官組織は機能している
のだろうか?)

547
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/02 20:55:49  ID:REIWbism
せっかく賑わってきたのかと思いきやこんな書き込みばかりで・・・
粛清されてしまえ

548
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/02 21:03:27  ID:fUVNni/U
ショスタコーヴィチとエミネムってどっちがすごいですか?

549
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/03 09:13:25  ID:zOfw7Lqb
俺が入ってるアマオケの来年のメインにタコ6を挙げたんだけど
最後まで残りながら昨日の決戦投票でシベ4に負けたorz

プロが何人も参加するオケだから技術的には問題ないんだけど、
チェレスタとハープの手配が決め手になった・・・

2楽章の目まぐるしいティンパニソロ叩きたかったヽ(`д´)ノ

550
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/03 21:10:53  ID:xkvGLlF3(3)
タコ6.シベ4両方演奏する訳にはいかないか?
某アマオケではタコ12.シベ4と言う凄いプログラムを遣っていたな。。。
コメント1件

551
458[]   投稿日:2012/09/03 21:29:31  ID:ZBbVwrO7
>550
ケーゲル/ライプツィヒで有りそう

552
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/03 21:43:28  ID:3euQXy8I
プロコ6番で客が来るの?
コメント1件

553
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/03 21:51:29  ID:xkvGLlF3(3)
>552
そこのアマオケにもよるね。

554
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/03 21:55:34  ID:xkvGLlF3(3)
アマオケじゃないけど、こんなプログラム見付けたぞ↓
http://www.bbc.co.uk/proms/archive/search/1970s/1979/august-23/918...


555
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/04 00:53:44  ID:X3l6A+7j
アマオケが奮闘する演奏っていいですよね。
余裕のない息継ぎで必死に泳ぎ切るのを見るのは感動もの。
タコなら許せる。ブラチスラバ放送響最高。プロだけど。

556
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/04 17:53:23  ID:McTh7dK4
>アマオケが奮闘する演奏っていいですよね。

結成して5年位迄のダスビ

557
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/05 01:23:05  ID:9XOeKQzg(4)
★「親日・反韓」サイトの取り締まり強化 韓国の監督組織が削除や接続遮断

日韓両国の関係悪化は、インターネットの世界にも飛び火してきた。韓国の通信事業
を監督する組織である「韓国放送通信審議委員会」(KCSC)が、「親日」とみなす
ウェブサイトの取り締まりを強化すると報じられたのだ。
ネット掲示板やブログでは、日本寄りと見られる書き込みが韓国でも相当数あるため、
KCSCではこれに目を光らせており、「東亜日報」(電子版)によると、2012年8月
31日、KCSCは、「親日・反韓」の傾向が顕著と思われる9つのサイトに対して、削除
または接続の遮断に踏み切ったという。

最近では竹島問題をめぐって、韓流アイドルグループ「KARA」が韓国で質問を受け、明確
に答えなかったことで批判を浴びるなど愛国心を試す「踏み絵」が行われている感もある。
KCSCの取り締まりが強化されていけば、ネット上での息苦しさはどんどん増してい
くだろう。

http://www.j-cast.com/2012/09/03145015.html

558
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/05 01:42:48  ID:9XOeKQzg(4)
(韓国では)韓流スターの日本国内での芸能活動やドラマ放送が中断される危機に直面し、嫌韓流が
ピークに達しているのではという懸念の声が強まっている。しかし実際の日本国内の雰囲気は違う。
日本現地取材で「嫌韓流」の実体を調べた。

日本人Nさん(18)は「KARAと少女時代が大好き」とし「竹島の事件は知っているが、その問
題と少女時代が好きなのは別」と一線を画した。一緒にいたHさん(20)も「韓国の俳優や歌手が
好きだが、それに竹島の問題が影響を与えるとは思わない」と話した。

韓国ドラマや俳優に対する愛情も同じだ。日本の若者がよく行くお台場ヴィーナスフォート総合
ショッピングモールで会ったKさん(28)は「シティーハンターを最初から最後まで全部見た。それ
で主人公のイ・ミンホが好きになった」とし「竹島事件が何かもよく知らないが、それでもイ・ミンホ
が嫌いにはならない」と語った。また「それは大人たちの問題」とし「政治的なことと韓流は別の問
題だと思う」と話した。

ほとんどの若者はキム・テヒやソン・イルグク、ク・ヘソンの日本での活動が危機を迎えているこ
とも知らなかった。大学生のSさん(21)は「そういうことがあったとは知らなかった」とし「今
でもテレビでは韓国ドラマが放送されている。この前は韓国とほぼ同時に『屋根裏部屋の皇太子』が
放送され、パク・ユチョンが魅力的だった」と話した。

ソース:中央日報<日本の「嫌韓流」を集中解剖「竹島問題と少女時代は…」>
http://japanese.joins.com/article/804/158804.html

559
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/05 01:49:11  ID:9XOeKQzg(4)
上げてしまって申し訳ございません。。

560
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/05 01:59:51  ID:XXpxp4WB
謝るのはそこかよw
スレチだろ邪魔

561
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/05 02:04:06  ID:9XOeKQzg(4)
ごめんなさいでした。

562
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/05 07:18:34  ID:Q/mgbUKq(3)
せっかく韓国の話題を振ってくれたから、
韓国の演奏家のショスタコーヴィチ演奏について話そうか。
チョン・トリオはピアノ三重奏曲第1番があるね。
あとはチョン・ミョンフンの6番と14番ぐらい?

563
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/05 07:53:15  ID:wmZYZMh7(3)
DGの4番も
コメント1件

564
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/05 09:25:58  ID:wmZYZMh7(3)
DGの「マクベス夫人」も

565
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/05 11:26:56  ID:Q/mgbUKq(3)
>563,564
そうか、DGのは全然忘れてた。ありがとう
なんかあんまりぱっとしない印象があるな。
あとはサラ・チャンとかハンナ・チャンの協奏曲か。
サラ・チャンは録音がいまいちでオケが遠かった
コメント1件

566
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/05 13:11:31  ID:wmZYZMh7(3)
>565
「マクベス夫人」は、ロストロ盤を聴き込んでしまっていたから
軽く薄い印象を受ける...
それと、14番はトラックが1だったよね?
6番は来日公演(PO)の時に聴いて、なかなか良い演奏だったよ
コメント1件

567
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/05 13:27:52  ID:8g0qXi7f
聴いたことないけど北朝鮮国立響の7番とか
ヨルダニア/KBS響の馬あぶ,リア王なんかもあるね

568
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/05 14:15:15  ID:Q/mgbUKq(3)
そうそう、14番はトラックが1つだった。
ドイツ語版(一応作曲者承認)というのが珍しかったね。
KBS響はキタエンコとかセロフとか、結構ロシア人が振ってるよね。
録音で聴く限り、昔の日本のオケみたいな覇気のない感じだけど。

569
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/05 21:33:56  ID:0fTFK9lp
覇気のないショスタコ、(〃ρ゚#)ハァハァ

570
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/05 23:08:47  ID:uN1+g5i5
>566
同意。6番の来日公演よかった。
別の日の公演(幻想がメインだったかしらん)のアンコールでも
6番の3楽章やってたな。

571
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/08 21:22:38  ID:VJ1Z5k8y(2)
コンスタンチン・イワーノフの15番聴いたら演奏もいいけど、録音がソ連と思えないくらい自然に雰囲気豊かに録られてる。
15番だから1975年以降は当たり前として、イワーノフの最晩年なのかな?

コメント1件

572
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/08 23:08:32  ID:5Unw1Amw(2)
>571
それ、ポリャンスキー。
チェロ協奏曲とカップリングのやつだろ。
コメント1件

573
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/08 23:10:27  ID:5Unw1Amw(2)
そういや、100分名著という番組でいまチェーホフの「かもめ」をやってるんだけど
ショスタコがBGMに使われてるね
第1回では、レニングラードとチェロ協奏曲第1番のほかに
僧侶と下男バルダとかスケルツォOp.1が使われてて驚いた

574
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/08 23:51:09  ID:VJ1Z5k8y(2)
>572
あ、
前にもありましたな。失敬


575
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/12 00:57:54  ID:JFoSQo+N
20世紀の現代音楽していないクラシック畑で最大の作曲家は、
ただし、20世紀に発表された作品で比較した場合だが、
多分ショスタコかブリテンだよね?
コメント4件

576
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/12 06:43:07  ID:Oc2IlJeI(2)
>575
どうだろう。人気で言えばラフマニノフとかだろうし
「質の高さ」と言い出すと、もう意見は人それぞれで譲らなそう。

577
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/12 11:25:45  ID:Nsbz3D9w
そもそも「現代音楽してない」(変な日本語だが意味は何となくわかるw)
という線引きで喧嘩になりそうな悪寒

578
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/12 12:16:09  ID:kN4tRwHM(2)
>575
現代音楽=前衛と考えている人達にはそうかも知れんが、
現代音楽=前衛とは限らない。
一概に"こう"とは言えない...

579
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/12 18:16:03  ID:Oc2IlJeI(2)
スレを盛り上げようという意図で書いてくれたとしたら申し訳ないし
ツマラン回答だと思うけど「まあ人それぞれだから答えようがない」としか
言えないよね。

580
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/12 18:39:06  ID:u/5FktrE
むしろ「最大」って何よ

581
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/12 20:27:23  ID:QXhX/8un
ロジェヴェンの全集では第1番が断トツにいいな。
なんたる才気!
コメント2件

582
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/12 20:53:57  ID:DhiyXEys
>575
20世紀屈指の作曲家という意味なら、R.シュトラウスとかいろいろいるだろ。
「最大の」作曲家ねえ…

583
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/12 21:17:36  ID:pB6/H1n+(2)
>581 しかし、全体的にオケの技術は糞だ、アマチュア以下じゃね?

584
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/12 21:25:05  ID:pB6/H1n+(2)
「現代音楽してない」範囲で「最大」でどんな優越感に浸りたいんだ?
はっきり言ってタコさんとビートルズは同じぐらい好きだぞ。
ライヒなんかミニマルミュージック「最大」だ。18人の音楽家のための音楽聴いてみ?すんごいぞw

585
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/12 21:27:29  ID:kN4tRwHM(2)
ロジェヴェンは全集を再録音した方が良い

586
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/12 23:33:33  ID:JsIC0q17
最大はセーゲルスタムじゃねーか?
100キロは軽く超えてるぞ。
もっとも21席まで生きてるけどなwww

587
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/13 07:50:45  ID:0cu9uwz3
19世紀がベートーヴェンとヨハンシュトラウスなら
20世紀はタコとビートルズの意味かも

588
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/13 09:07:09  ID:xt1rjyhV
>575
いつまでも引きずるようですまんが
 ヤナーチェク、バルトーク、ストラヴィンスキー、ラヴェル、
 ヒンデミット、オネゲル、プーランク
あたりは「現代音楽してる」のかしてないのか教えれ。
コメント1件

589
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/14 00:19:00  ID:TRj6ll34(2)
>588
575じゃないけど、それらは店頭で現代音楽の棚にはないから、
「現代音楽してない」とするのが一般的だろうな。

ただ、「現代音楽してる」気もするw

590
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/14 00:23:47  ID:TRj6ll34(2)
あと、ジェズアルドのマドリガルのいくつかとモツの弦四「不協和音」冒頭は
現代音楽してるw

591
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/15 07:55:18  ID:37zj9O1W
10年くらい前に、AVで地元のナンパものがあったんで何となく借りてみた。
知ってる障害者の女の子が出てた。服脱がされてるとき号泣してた。さすがに抜けなかったわ。
とても優しい子だったのに。世の中って難しいなと思った。
ところで、ロジェヴェン聴いてみるわ。
コメント2件

592
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/15 09:08:55  ID:21+lOUgM
>591
ヴィスコンティの地獄に落ちた勇者たちを思い出した

593
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/15 11:36:29  ID:gRxXbH3N
>591 話つながらんし、なぜにロジェヴェン?オケ下手やぞ?
コメント1件

594
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/15 12:27:06  ID:Ii+GDeW/
わりと有名なコピペの下手な改変だよ

スルーでおk

595
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/15 23:05:55  ID:3LWGyO2D
3月5月9月と、タコ4当たり年だったが今日を以てそれが終了した(みなとみらいがまだ残ってはいるが)
次実演で聴けるのはいつになるだろうか・・・。

そろそろダスビがやるんじゃないかと踏んでいるんだがなぁ。
コメント1件

596
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/15 23:14:10  ID:tDqs0o1I
今ダスビのホームページ見にいったら、演奏会の案内には未定っぽく書いてあるけど、
練習日程表を見たら思い切り曲名が書いてあって噴いた。脇が甘いなあw

597
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/16 00:08:20  ID:qgOslkFY
なんてことだ本当だ!
情報ありがとう!

598
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/16 06:51:52  ID:PWK/nhl3
>595
演奏の頻度は増えたが、問題は演奏の質だ...
遣れば良いと言う曲ではない

ダスビは13年振りか?
2000年の演奏を越える程のものは期待出来ないな

599
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/16 13:06:57  ID:SFN1y1lh
別に比較して聞く訳じゃないから、自分がその時に聞いて満足できるのなら
十年以上前の演奏と比べて良かったとか悪かったとかなんて、正直どうでもいいわ
しかし昨日の4番は酷かった・・・木管落ちまくりだっただろ
プロなんだからもっとマトモに練習しろよ・・・

600
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/17 09:09:32  ID:jGGDBQ4o(2)
>593
上手すぎるのがいいとも思えない。
シカゴ響とかベルリンフィルのショスタコってつまらないからな。

601
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/17 09:16:19  ID:IVfeyTa9
CSO.やBPO..ってうますぎます?
他のオケならいいのですか?
CSO.、BPO.の演奏で十分面白いと思うが
ヘタっぴオケはお断り
コメント1件

602
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/17 19:39:16  ID:7bZ+J4WB(4)
中国で日本人がスシにされたらしいよ。こわっ

603
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/17 19:50:59  ID:jGGDBQ4o(2)
>601
ショスタコは物語(作曲者やソビエト社会の)込みで聞かなきゃただの冗談音楽。

604
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/17 19:54:23  ID:qY2s0hDQ
冗談つうか、軽妙さや諧謔がショスタコの本エッセンスにあるのは確か。

605
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/17 20:02:29  ID:Lb92wTkH
そうか?はじめて交響曲の8番を聴いた時はぶったまげて一日三回、
ひと月くらい聴き続けたぞ。ここまではまったのはバッハの無伴奏以来だ

606
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/17 20:19:10  ID:7bZ+J4WB(4)
スシにされた日本人のための4つの間奏曲のおすすめは?

607
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/17 20:27:48  ID:2Ni+yI5Y
ショスタコは冗談音楽でおk
音楽の質がどうであろうが、オケは上質な方がよりよい事に変わりはない
俺なんかショスタコの生涯だとか楽曲の背景なんて殆ど知らんし興味もないが
十分楽しめる
ただし
色々知っていた方がいいという意見は尊重する
コメント1件

608
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/17 20:42:09  ID:7bZ+J4WB(4)
>607
2行目以外は同意。

609
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/17 20:50:00  ID:o2qOwZif
いいオケでない方がいいの?
なぜ?

610
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/17 20:51:17  ID:ff7xXBEh
確かに
でもどういう事か興味あるぞ プリーズ

611
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/17 21:16:46  ID:7bZ+J4WB(4)
いや、見事にまとまったオケより、そうでない方が、個人的に
好きなだけかも。深い意味はなく。
オペラも、自分の知らないイタリアの地方都市の、メジャーじゃ
ない指揮者と歌手とのが好きだったりします、知らない町が好き??
ベートーヴェンはカラヤンの60年代の全集が好きなんですけどね。
コメント1件

612
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/17 21:57:14  ID:N8YAFTEk
メルニコフでピアノ協奏曲2番聞いたけど有名な一番より好みだった。

613
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/17 23:04:16  ID:m+AApSBa
クルレンツィスのアクの強い演奏のやつですねw

メルニコフの2月の24の前奏曲とフーグの演奏会は今年の個人的ベストです><

614
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/18 11:27:31  ID:w1aKt+W0
メルニコフの演奏会 評判いいようですね!
CDが出ているので買ってみようと思っています。

615
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/19 21:11:21  ID:gYAh2ZDJ(2)
フョードル殺しの犯人はメルニコフ、まで読んだ。

616
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/19 21:20:01  ID:uRLv/cGm
亀山超訳 乙

617
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/19 21:21:30  ID:rMYJjUD6
お、おう

618
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/19 22:06:28  ID:gYAh2ZDJ(2)
>611
ケーゲルヲタ乙

619
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/20 22:34:16  ID:jUwrREBM
タコのピアノソロの曲のお薦めを教えて下さい。
できればお薦め盤もお願いいたします。

620
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/21 08:44:13  ID:yACeBCMk
「24の前奏曲とフーガ」op87
ニコライエワ(pf) (ハイペリオン)

ニコライエワ、3度目の録音

621
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/21 23:16:24  ID:0S4zur1j
最近しきりに思うのは、彼が4番やマクベス夫人の路線を突き進んだらどうなったかと。

実際はスターリンからガツンとやられて、我々の知ってるタコになったわけだけども。

4番みたいなキレキレの曲を量産していたらと、惜しい気もするですよ。

622
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/22 00:54:23  ID:S+4b7D99(3)
量産を許す体制だったらさっさとアメリカに移住されてるわな。
で、ストラヴィンスキーみたいにつまらなくなって終わり。
コメント1件

623
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/22 01:23:12  ID:Tf90u5+P
うん、今ほど成功してないかもな。

624
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/22 02:43:42  ID:Ka7tUOPe
体制に反発して自分がやりたい事だけを続けた結果、
糞みたいな現代音楽モドキを量産してたろうな

ソ連のマイナー作曲家ってそういう奴がちょくちょくいるよな。
「ショスタコーヴィチが絶賛した才能!」とか言われてさ。

625
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/22 07:26:03  ID:lLNaVZWm
ハリウッド行って、映画音楽を書いて、ミュージカルでウェストサイドみたいな
名作をつくり、日本で劇団四季がとりあげる
そんな人生もあったかもしれない。
コメント1件

626
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/22 07:31:30  ID:vx9KAqZF
ネクラなショスタコに限って、それは絶対にない

627
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/22 08:58:15  ID:0GxkNnHb
>622
教えてください。

ストラビンスキーはショスタコをどのように評価していたのでしょうか。

バルトークは馬鹿にしていたと記憶にあります

628
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/22 09:26:58  ID:S+4b7D99(3)
ストラヴィンスキーがリップサービス(武満とか)以外で他人を褒めることなんてない。

629
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/22 09:59:45  ID:wSPSUZnD
タコは鉄のカーテンで魅力倍増したと思うが音楽もいいだろ

630
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/22 11:55:18  ID:S+4b7D99(3)
そうだな。西側ではたいした作曲家は出なかったもんな。

631
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/22 15:47:59  ID:5NZflWgJ
来年の在京オケの定期、楽しみな順に、
カエターニのレニングラード、
ヘスス・ロペス・コボスのバービー・ヤール、
テミルカーノフの1番、
ウルフ、スクロヴァの5番、
コメント2件

632
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/23 10:08:39  ID:f/k5p7nj
>631
ロペスコボス、関西から聞きに行こうかと思ったけど木曜の夜だと厳しいなあ。
アレクサーシキン、ミッキーの14番ではキャンセルしたけど
もう元気になったかな。

633
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/24 20:25:22  ID:BRXBs/Gz
>631
カエターニの13番だったら良かったのにね...

634
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/25 00:03:45  ID:HwTkFRQA
あれから、丸107年が経過しました。

635
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/25 01:16:03  ID:eso4U5bM
8番とか10番とか、名盤といわれるものを何種類も何回も聴いてるけど、全く良さがわからないです(;;)
コメント4件

636
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/25 09:01:25  ID:xFhA7YRC
>635 心配するな、私も8番は聴かない。10番は2楽章だけたまに大音量で聴いてストレス解消。勢いにまかせた2楽章の演奏はいいものだ。
音楽性?知ったことか。
コメント2件

637
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/25 11:24:05  ID:KxqVn49y
↑そう言う輩は、ショスタコーヴィチを聴く資格無し
コメント1件

638
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/25 20:37:59  ID:TSIPXMK8
誕生日おめ

639
634[sage]   投稿日:2012/09/25 21:39:17  ID:K5tAB9ar
間違えた
丸106年だ

640
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/26 17:02:19  ID:ib6fmFf8
>625

タコなら、トゥナイトをどん底の暗さでマリアに歌わせてくれるに違いない。
コメント1件

641
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/26 19:41:43  ID:JAVoQFku
>640
むしろゴーリキーのドン底だな

642
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/27 17:07:47  ID:Mm4N/td+
Спасибо!

643
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/27 19:19:15  ID:oj5ssYyA
ショスタコーヴィチの暗さはまだ耐えられるけど、シュニトケの暗さは
ちょっと耐え難いものがあるな。

シュニトケ聴いてると、髑髏のイメージが湧いて来る。

現代音楽だから聴くのが困難というのではなく、気質的に暗いというか
凶暴というか。確かに作曲家として凄いことは凄いのだが。

グバイドゥーリナは聴いててそんなにつらくない。

644
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/27 19:37:24  ID:f5E+3sk1
コンヴィチュニーの10番を聴いてるが、ゲヴァントハウスとは思えない壮絶な音を出すな。モノラルながら音も充分いいし
コメント1件

645
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/27 19:54:40  ID:Ypl9Q/L0
>644
シュターツカペレ・ドレスデンとの11番もすごい演奏。これも是非聴いて欲しい
コメント1件

646
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/27 20:01:08  ID:oYTOPM1y
ショスタコは前向きな人。

647
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/27 23:32:23  ID:/hPXFZey
>635>636
こういう連中がなぜここでわざわざ書き込むのかわからんw
かまってほしいの?

648
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/28 00:41:27  ID:ngCO2Rl/
ここはタコをマンセーするスレじゃないんだから別にいいじゃん。

ちなみに俺は8番のファン。

649
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/09/28 05:17:51  ID:554BEMhk
>645
10番。スゲー!!、ベストワンだわ。
3楽章の中間部は発狂してるな、

650
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/28 05:34:42  ID:lkcg+XZG(2)
俺はタコをマンセーする人間だが、>635は「よくわからないけど
この音楽なんかありそうだからわかりたい」という人なんだなと思って好感を持ったし
>636のような聴き方も十分ありだと思う。
少なくともCDやコンサートの売り上げには貢献してくれてるわけだしね。


651
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/28 08:33:24  ID:ckAXzACO(2)
>CDやコンサートの売り上げには貢献...

甘い考えだな、ゆうつべで事足りている考えつかないか?
コメント1件

652
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/28 09:31:07  ID:lkcg+XZG(2)
>651
まあ実際そうなんだろうけど、じゃあ潜在的な可能性は
あるってことで。
ようつべで好きになる人が10000人いれば、一人ぐらいはCD買うかもよ。

653
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/28 13:43:20  ID:ckAXzACO(2)
1万分の1ぐらいじゃ、貢献にはならないよ...

654
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/09/28 21:53:54  ID:kiL3uKfp
ところで何への貢献?

655
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/01 10:51:05  ID:9VLrMD5C
最近、ヴァイオリン協奏曲の1番にはまってるんだが
(2楽章が滅茶苦茶泣かせる…)、
お勧めの盤があったらよろ。



>635
理解しようとするな、ただ感じろ。
…としか言いようがないな。
コメント1件

656
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/01 17:17:40  ID:4CaQdNjY
あの曲の2楽章で泣くとは、複雑な精神構造をお持ちの方ですね
コメント1件

657
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/02 17:18:00  ID:CzPTcCBX
>655
颯爽としているが聴き込むほどに味わい深く
発見があるハーンのCD
あとは熱いレーピン
コメント1件

658
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/03 21:04:47  ID:txiJU1rj
個人的に好きなのはコンドラシンの交響曲全集に入ってるおまけディスクだな
ソロがガンガン鳴ってて素晴らしい

659
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/03 21:46:27  ID:4pP2jtqv
セルゲイ・ハチャトリャンだな

660
655[sage]   投稿日:2012/10/04 12:25:27  ID:LVoy+1pq
>656
第3楽章の間違いだったorz


>657-659
サンクス。
コンドラシンの全集のは持ってるので、
他試してみる。
どうもありがとう。

661
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/04 20:20:40  ID:THG6njvW
恥ずかしながらダスビの存在を今日知った
今まで19回もあった演奏会、聴きに行けた人に嫉妬するわ(;´Д`)
コメント2件

662
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/04 21:59:25  ID:kD+etO5P
>661
そんなに悔しがる事はないよ
立ち上げ公演の頃は確かに荒削りでも曲を必死ななって弾いている感じがあったけど
此処数年は熟れてしまった感があって、感心しない

663
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/04 22:08:40  ID:Z3SP9rg4
ダスビのおかげで2番と3番を生で聴けたのは感謝してます。
演奏も良かったなあ。

664
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/05 22:29:29  ID:FI+Ng0eF
>581 残念ながら廃盤
しかし管弦楽曲集も入った16枚組になって新発売とのこと

665
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/06 10:04:08  ID:oyt33HTw
ダスビは高校生の頃予備校の講師から教えてもらったな。
高2の途中でやめてしまったけど本当に良い先生だった。

ときに同士諸君、交響曲第15番のおすすめ教えてくれないか?
コメント2件

666
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/06 10:14:47  ID:F1DnHm/P
>665
マクシム・ショスタコーヴィチと言いたいところだが未CD化なので
ザンデルリンク指揮ベルリン・フィル。あと、ゲルギエフが意外にいいよ。
ケーゲルもすごいんだけど、オケが間違い過ぎなので薦めづらい。
コメント1件

667
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/06 14:13:58  ID:0kfN8sn9
>665
ザンデルリンクは、クリーブランドOが良い。
ベルリン・フィルの演奏は青盤(正規盤と1日違い)の方が良かった。
後は、工藤さんのwebページを参考ししなさい。
http://www.envi.osakafu-u.ac.jp/develp/staff/kudo/dsch/work/sym15.html


668
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/06 22:07:50  ID:XS+N+2xh
わしもザンデルリンク/クリーヴランドに一票!

669
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/07 09:12:15  ID:LU//mwNI
マクシムのメロディア録音をもっと聴きたい

670
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/07 21:14:01  ID:LyJ7MrVW
>666-668 
これから試してみる。
どうもありがとう。
コメント1件

671
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/08 04:34:28  ID:PpMZtrxn
Shostakovich Edition
http://tower.jp/item/3163297/Shostakovich-Edition

これはどうでしょうか?寡聞にしてショスタコーヴィチの名すらも
今知った自分としては、ちょっと興味があるのですが

672
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/08 08:20:34  ID:Dq4rS/MV
ビギナーには良いんじゃないの?
只、いきなりこの量だと消化不良起こすな...

673
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/13 07:37:22  ID:YlEK7XNv
CD25-CD27
ショスタコーヴィチ:ピアノ曲集

・5つの前奏曲Op.2
・3つの幻想的な舞曲Op.5
・格言集Op.13
・組曲『黄金時代』Op.22aよりポルカ
・24の前奏曲Op.34
・ピアノのための7つの小品『人形の踊り』
 ボリス・ペトルシャンスキー(ピアノ)

・24のプレリュードとフーガOp.87
 ムーザ・ルバツキーテ(ピアノ)

これが3枚に入っちゃうのか.....

674
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/13 08:07:26  ID:qwb8soNk
ルバツキーテは隠れ名演だよね

675
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/18 20:54:45  ID:zoEvXI7x
ショスタコーヴィチってピアノで自作自演を10番とかでしてるのは知ってるんですけど
ショスタコーヴィチ本人が指揮した曲ってあるんですか?
コメント1件

676
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/20 01:50:44  ID:dNCYz4k9
無い

677
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/23 22:09:56  ID:ceLSCt5c
やっぱりありませんか
確かショスタコーヴィチって自分の曲を指揮する奴(ハチャトゥリアンだったかな?)は馬鹿だ的なことを言ってたから
そのことを考えたらないのは当然ですよね
コメント1件

678
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/23 22:11:18  ID:7a5nfsLZ
>677
どこで?

679
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/23 22:25:59  ID:wkyw7qxG
その発言を知った上で>675を書き込んだのなら嫌な奴だね。
で、ソースは?
コメント1件

680
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/24 14:41:53  ID:U3+ut0dx
>679
ショスタコの証言
自分の曲を指揮するのは馬鹿だ的なことを言っておきながら
実はショスタコ本人が指揮してるのがあるのかなと思って聞いてみたんです
一応、証言は偽書扱いになってますから

681
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/26 20:59:04  ID:hvkZVkx4
単なる偏屈ジジイじゃねーか

682
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/26 23:06:59  ID:kKO/L8Bs
シンフォニー5すげえ
スターリンへの怒りが満ち満ちてるな
こんな魂の曲はじめて聴いた

683
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/28 00:20:13  ID:9XK6HQ9v
ようこそショスタコの世界へ!

684
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/10/28 09:38:44  ID:gpCsbQU+
歓迎光臨!!

685
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/11/01 01:17:01  ID:JpPvO7Lv
近所の中古CD屋さんで
ショスタコーヴィチSQ 弦楽四重奏曲No.7,8,9 他2枚 国内盤コロンビア (1990年代録音) 900円
ショスタコーヴィチSQ 弦楽四重奏曲NO.1,3,4 他3枚 輸入盤Olympic (1980年代録音) 600円
を見つけたのですが、これは買いですか?
このスレでは見ないSQですが…
コメント1件

686
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/11/01 01:38:33  ID:PiQuC1JC
欲しけりゃ買え。欲しくなけりゃ買うな。

687
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/01 01:42:11  ID:VjQJieDQ
>685
ショスタコーヴィチSQはそれなりに有名だよ。
OlympicっていうのはOlympiaの間違いだろうけど、
これは何度も再発売されていて、全集が安く手に入る
http://www.amazon.co.jp/dp/B004C4IK8O/
国内盤コロンビアっていうのは覚えがないけど、
Sacrambowというレーベルのなら買っておいてもいいかも。
コメント1件

688
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/02 19:35:36  ID:kluKmDbH
ダスビ、今年度は4番とバレエ組曲とのこと

世界でもなかなか聴けないプログラム
久々に東京さ出るか(`・ω・´)

689
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/03 00:06:14  ID:fZ/6QFWM
バレエ組曲なら4番をやってほしいな。
ところで交響曲第8番第2楽章の初稿にはピアノ独奏が入るらしいね。
誰か録音しないかな。

690
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/11/05 01:24:28  ID:HZiyhSIn
>687
どうもです
レーベル「Sacrambow」でした。
企画制作:アーツ・コア 販売:日本コロムビア となってます

691
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/05 18:02:51  ID:Jh12gwMv
ロジェのリニューアル全集、予約した。

今持ってる全集は…友人に譲る(´・ω・`)
コメント1件

692
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/05 21:19:55  ID:R1o76QCn
ゲルギー(河童)「レニングラード」を再録
http://www.hmv.co.jp/news/article/1210310058
今回はマリインスキー単独とのこと

693
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/05 21:30:46  ID:xEh4e5nb
Youtubeのライブの聞いてから欲しかったんだよね
演奏時間もそれとあんま変わらないくらいかな
7番好きだけど音源あんまり持ってないから楽しみ

694
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/05 21:33:31  ID:syrk29Gk
>691
11番2楽章頂点のGAINダウンが直ってれば買い換えたい。
コメント1件

695
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/06 20:53:00  ID:SugoarKP(2)

696
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/06 21:20:59  ID:8UhoYA4G
>695
スネア乱打の前に金管群が絶叫するでしょ?
そこで過入力を恐れたのか、絞っちゃうんだよ。
初発もVENEZIA箱もそうだった。

コメント1件

697
695[sage]   投稿日:2012/11/06 22:44:45  ID:SugoarKP(2)
>696
サンキュー

698
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/08 13:05:01  ID:nihEWaZz
検閲主義(笑

699
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/11/08 22:19:10  ID:4wwep4SN(2)
ゲルギエフ/マリインスキーの11番を聴きました@大分
淀みなく流れる叙事詩という感じの演奏
金管打楽器の炸裂っぷりは流石。終楽章のアングレソロが素晴らしかったが
最後のチューブラベル、いまひとつサスティーンが効かず残念。
叩くツボを少し外したかな?

700
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/08 23:19:32  ID:ydZgEmRp
大分でタコやって客は入るんでつか

701
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/08 23:37:49  ID:4wwep4SN(2)
ラフマニノフのコンチェルト3番との渋いプロだったので8割強の入り
予想より入ってたと思う
地方でなら5番以外は稀なので企画した人に感謝

702
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/15 15:51:22  ID:RD5lsd8l
ロジェの新箱買った。

全部聴いたことある曲だけど、なかなかマニアックな選曲で楽しい!

当然ながら11番のgainは直ってない
コメント1件

703
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/15 16:49:18  ID:4MYeiTfU
>702
orz…

704
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/11/20 00:09:43  ID:LF852NbK
誰かプレヴィン/LSOの【バービ・ヤール】の感想ない?(タワレコ復刻1979)

705
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/11/20 02:37:48  ID:2RZAgxpD
自分で買って聴けよ

706
名無しさん@実況で競馬板アウト[]   投稿日:2012/11/20 18:50:25  ID:/xg3Nlc8
アナログだが録音良し。端正で整然と演奏されている。迫力も結構ある。
同曲では上位にランクされると思われる。

707
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/20 19:16:03  ID:6gpCPtiR
合唱指揮が今は亡きリチャード・ヒコックス

708
名無しさん@実況で競馬板アウト[]   投稿日:2012/11/21 16:35:16  ID:pUKjteIW
>704
いわゆる、まあ一つの、何というか、ロシア系の爆演とは少し異なるのではないでしょうか・・・

709
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/23 13:29:15  ID:DO6Qx6F3
今まで恥ずかしくて聞けなかったけど、思い切って質問します

Op.2 8つの前奏曲 pf
Op.2a メヌエット、前奏曲と間奏曲 pf
Op.2b ムルズィルカ pf
Op.2c 5つの前奏曲 pf
Op.2d 『私は洞窟で待っていた』のオーケストレーション Orch

こんな風に、作品番号にアルファベットがついてるのがあるじゃん。
これって「2からの派生が2a〜2d」というふうに捉えていいですか?
コメント1件

710
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/23 17:11:25  ID:Jo1PMfxN
>709
この表記ははじめて見たけど、なんかのCDに書いてあったの?
Op.2は原稿が紛失、Op.2cはOp.2のうち5曲を再利用した
改作みたいなもの。
Op.2a,b,dは死後に出版されたまったく別の曲で、Op.2とは関係ない。
acdはたぶんOp.2と同時期の作品ということで、
便宜的にアルファベットを付けてあるんだと思う。
bは作曲年代不明で、おそらく1944-52年ごろとされてたけど、
もしかすると最近判明したのかな。
コメント1件

711
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/24 00:10:20  ID:pEzqXuJD
>710
丁寧にありがとうございます
作品番号はWikipediaから転載しました・・・

ということは、基本的にアルファベットがついてる作品は、抜粋や改作ってことですね?
ノヴォロシスクの鐘の作品番号にアルファベットがついてる理由が分かりました。
ありがとうございました\(^o^)/
コメント1件

712
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/24 07:40:58  ID:TvRlMlEq
>711
>基本的にアルファベットがついてる作品は、抜粋や改作
いや、一概には言えないよ。
あなたの挙げた例だと、Op.2aと2bは完全なオリジナルで、
編曲や別バージョンではないです。
2dは編曲だけど、他人(リムスキー=コルサコフ)の作品の編曲。
他の例を挙げると、ムソルグスキーの『ボリス・ゴドゥノフ』の
オーケストレーションがOp.58で、劇音楽『リア王』(オリジナル)が58aだし。

確かに http://www.russiancomposers.org.uk/page1063.html にある
作品表では、別バージョンにABCをつけてるけど、
このナンバリングって一般的なのかな。
作品全集を刊行中のDSCH社のサイトでは
2aも2bもSans Op.(作品番号なし)となっているんだけど…。

713
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/27 18:34:46  ID:8GZc7nLr(2)
吹奏楽のためのスカルラッティの2つの小品 Op.17

↑これ、CDないの?
コメント1件

714
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/27 20:47:06  ID:hND4z8jV(2)

715
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/27 21:06:03  ID:8GZc7nLr(2)
おぉ、ありがとう!

入手は難しいかな(´_ゝ`)
コメント1件

716
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/11/27 21:18:06  ID:hND4z8jV(2)
>715

ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー  より

50 :名無しの笛の踊り:2012/10/11(木) 15:36:48.04 ID:+NO91f0D
http://www.hmv.co.jp/news/article/1210060001/

交響曲は結構かぶるけどこの値段なら

717
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/12/06 19:26:27  ID:68d1jIfX
オーケストラ・ダスビダーニャ 第20回定期演奏会

日時:2013年3月3日(日)13:00開場 14:00開演
会場:すみだトリフォニーホール大ホール

席料:全席指定 2,000円

演奏曲目

ショスタコーヴィチ:バレエ組曲より抜粋(ワルツ、ギャロップ、etc.…)
ショスタコーヴィチ:交響曲第4番 作品43

演奏:オーケストラ・ダスビダーニャ
指揮:長田雅人

718
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/12/06 19:59:49  ID:uuVpFy9s(2)
映画「ベルリン陥落」見ました。
内容は結局スターリン賛美共産賛美でアホらしいけど、
そっくり役者が上手でした。特にヒットラー役はハマってる。
戦後二年のベルリンでロケしたというから資料価値はありますね。
タコ音楽もハマって予想してたよりまともに楽しめる映画でした。
チーチンプイプイや森の歌(祝典序曲)やら。
コメント1件

719
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/06 20:07:02  ID:0vupoozG
>718
ソ連・東欧圏内をくまなくソックリさんを探したんだろうな。
「ヨーロッパの解放」のゲッペルスもほぼ本人だった。
コメント1件

720
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/06 21:05:45  ID:uuVpFy9s(2)
>719
そうそう!ゲッペルス、似てる!チャーチルは肥満体と言うだけで顔立ちはイマイチ。
ラストの収容所ユダヤ人とか全員でスターリン賛美は今見るともうコメディで笑える!
ところで冒頭の子供たちの歌や、ピアノ演奏会の曲までタコ作曲なのですかね?
ご存知なら教えて下さい!
コメント1件

721
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/07 04:32:59  ID:xelLtdol
体制に順応してるかに見せかけてギリギリで戯画化するというのが
タコに限らず旧東欧圏の知識人の抵抗の流儀だったというから
ベルリン陥落もその線で見るべきなんでしょうね

私はエヴァ・ブラウンをやった役者さんの美しさと存在感に魅了されました

722
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/07 05:31:58  ID:b/LPTQXw
>720
映画「ヨーロッパの解放」のつもりで書いたのですが、同じ役者が「ベルリン陥落」にも出てたんでしょうかね?
まさにゲッペルス役者w。

723
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/09 04:29:08  ID:lvPvt6EJ
かなり女性関係豊富だったんだなショスタコ
なんかショックだ

724
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/09 16:41:45  ID:oUy1BTlk(2)
他の作曲家に比べたら遥かに普通だと思うが?
それにロシアでは生涯に3〜4回結婚するのが普通だし。

725
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/09 16:42:27  ID:oUy1BTlk(2)
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する

726
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/09 17:12:55  ID:HqrTzgq+
ワーグナーなんて嫁がいても・・・
トリスタンとイゾルデなど・・・

727
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/09 18:14:07  ID:SiP3Vnsc
N.ヤルヴィのDG盤が塔でまとめて出るな。
11と12しか持ってなかったから嬉しい。

728
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/12/11 00:15:22  ID:BWh/JwcD
そんなことより共産党宣言を再読してみれ。
明快なのは必ずしも歴史を図式化・単純化してるから、というわけでもないぞ。

729
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/11 02:00:16  ID:5gUrubHJ
共産主義については、ショスタコ聴いた方が明解だな。


>729 そうだね。
コメント1件

730
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/11 10:12:30  ID:+xe+Jz3Y
>729は目下独自の世界にて瞑想中。

731
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/11 13:00:10  ID:BKJ5UV37
瞑想しながら迷走中。

732
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/11 19:53:12  ID:HzzLPuha
HMVからショスタコーヴィチのピンバッヂ届いた\(^o^)/

かわE
コメント1件

733
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/11 20:22:28  ID:Dtaw3iV5
>732
例の...ブルックナーやマーラーもある
コメント2件

734
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/11 20:25:29  ID:3Zw6CpgX
>733
サンサーンスならほしい

735
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/12 00:05:13  ID:Q4FwcN1v
>733
キムヨナならほしい

736
[sage]   投稿日:2012/12/12 13:00:36  ID:2Ip4k0FU
半島へ帰れよ

737
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/12 19:54:25  ID:+jq5IVDW
北チョンもロシアに音楽留学!

738
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/13 23:35:11  ID:A+oDKn3q
リーマンショックのときよく聴いたなあ

739
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/12/23 23:36:38  ID:nJekpD/q
沼尻エリカの「ヘルアー・スケルター」を見たんだが、25分頃から
数分間流れる音楽は交響曲第8番の第3楽章をほぼ完全にパクった曲だ。
弦楽がゴシゴシやった後に金管がガンガン鳴るところなど、
曲の「つくり」が同じ。もちろん旋律は微妙に違うが。

その後にもピアノ五重奏曲に似た部分があったように思う。
監督の蜷川(娘)はショスタコ好きなのか。

740
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/24 22:20:07  ID:ONg/ORRX
監督の事は知らんが、音楽の上野耕路は確信的にそういう事する人
「集団農場の秋」みたいな曲書く人だ

741
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/25 23:22:43  ID:wEljApfn
上野耕路はプロコフィエフやらストラヴィンスキーも引く。

742
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/25 23:28:08  ID:OomjQqYZ(2)
射手座の日を観て寝ようっと 長門かわいいいし


743
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/25 23:29:36  ID:OomjQqYZ(2)
はいゴバク

744
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/26 14:16:11  ID:6UoHrjxN
アクエリアスってホラー映画が8番使ってた

745
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/28 11:55:10  ID:yeG5m95w
これからタワレコ。
タコ漁りまくるぞー
ピアノトリオやコンチェルトで、いい盤とめぐりあえますように。
コメント1件

746
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/28 23:03:23  ID:nHtatrHc
>745 タコ漁り長いな、かれこれ11時間たったぞ。

747
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/28 23:26:55  ID:vwhcfr30
竜宮城みたいな感じじゃね?
戻ってきたときには・・・

748
タコ漁り[sage]   投稿日:2012/12/29 07:37:53  ID:M3x5TWqO
かるーく、結果報告を求められてる?
・庄司さやかのVn協奏曲 良さげだが、スタジオ録音で安全運転気味。
          あと過度にVnをオンしない、Vnオケの一員のような録音。これをどうみるか。
・ベルグルンドのタコ8  今聴きはじめ。
・アルゲリッチ他のピアノ三重奏 未聴
・クニャーゼフ他のピアノ三重奏 未聴
・ディンゴのチェロコン。  未聴
コメント1件

749
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/12/29 09:49:37  ID:MQ+bMwj6
このタコ野郎!!

750
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2012/12/29 11:05:57  ID:euivv5In
>748 漁りまくると言った割には、と煽ってみる。

751
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/29 15:56:15  ID:mKlSXNg0
タコ8聴き始めてから長いな。かれこれ8時間以上たったぞ。

752
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2012/12/29 18:10:21  ID:IOSFz+Pn
竜宮城に居るんじゃね

753
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/16 01:16:29  ID:CI/zbfTN
87年歳まで生きればソ連より長生きできたのにね

754
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/16 14:48:24  ID:TkACblDJ
スターリンと同じ日に亡くなったとんでもなくついてない作曲家がいてな・・・
コメント1件

755
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/16 15:43:31  ID:sQx8bmCv
タコってインテリが好きそうな音楽?????
モーツアルトみたいに誰が聞いても親しめて覚えやすい馴染みやすい音楽ではないよね?
コメント1件

756
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/16 18:06:46  ID:J3UPrUsc
>754
三遊亭円生はパンダのカンカンとおなじひだったな

757
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/16 19:57:34  ID:2IK8CsjI
ゲル7番再録でるけど、
8番のほうが先だと思っていたんだけど。
10番もいい。


>755
インテリはブラームスを好むらしい。

758
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/16 20:03:59  ID:iLvoPvo6
タコは辛いときに聴くと親しみが出るかな。

759
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/16 22:16:10  ID:ARXyekfJ
ショスタコが身にしみるようになったのは、自分の息子が亡くなってからだ・・
以前は断然プロコの方が好きだったんだけど。
妙に慰められるんだよ、8番シンフォニーとか、バイコンとか。

760
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/16 23:55:30  ID:v+CXGtq5
俺はブラームスが好きだな。

761
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/17 07:44:50  ID:k7fvpRnm
1番を聴いてると時間を忘れる。あ違った、
気を抜いてるとあっという間に終わってる。さっきかけたばっかりのはずなのに。

762
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/17 10:26:06  ID:Dh37VCOI
それはタコ1に限らんだろう。

763
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/01/21 23:23:48  ID:DE/t58ON
たこっち

764
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/01/24 08:12:33  ID:gqd6MPEW(2)
コンドラシンモスクワフィルのタコ全買いたいのですが、メロディア盤とVenezia盤とどちらが
お勧めか教えていただけませんでしょうか。
コメント3件

765
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/24 09:52:00  ID:oNxvl1cH
音質優先なら新世界レコード時代のアナログプレスが最良

766
764[]   投稿日:2013/01/24 20:01:21  ID:gqd6MPEW(2)
すみません。現在入手可能なもので教えていただけますでしょうか。
申し訳ございません。

767
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/25 00:04:08  ID:WzlLjVkr
俺もコンドラシンの全集を買うときに同じ質問をしようとしたんだけど、HMVのユーザーレビュー(笑)で自己解決した

音質にこだわってるんならメロディア盤を買うべき
たった3000円差だから迷うこともないはず

768
764[]   投稿日:2013/01/25 00:35:05  ID:dIEph8gH
ありがとうございます。
その3000円を渋ってうじうじ考えていた貧乏人ですが、少しでもいい音質でコンドラシンを
聴きたいので、メロディア盤にします。
ありがとうございました。

769
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/25 01:06:42  ID:Fx+irQoR
交響曲5みたいな二枚舌と言われる作品は他にある?
もしタコ以外でも何かあれば

770
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/25 05:39:18  ID:L6jbKC9P
森の歌とか、

771
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/01/26 09:21:53  ID:F8ECQHJl
二番煎じが多いから何でもこじつけ可能。

772
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/26 11:22:42  ID:47/Cxmr0
二番煎じって作品のこと?
俺は評論の二番煎じ三番煎じがすごく多いと思うけどな

773
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/26 11:45:51  ID:DszZhGRK
>769
1番と10番は怒りの日のモチーフが"二枚舌"ですな。

774
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/26 16:39:33  ID:cVEXo9k4
オランゴの国内盤、早く届け〜

対訳と解説が楽しみだ

775
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/01/26 18:21:13  ID:PzQmcI3u
BrilliantレーベルのShostakovich Edition(CD51枚)
これ買いですか?
コメント1件

776
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/27 10:26:18  ID:2J/tFK/W
>775
だいぶだぶるよ

手持ちのタコがあまり無いならお勧め
コメント1件

777
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/27 11:40:00  ID:ST7GAqca
あまり音源持ってないなら買い、このスレ住人の多くはその前の箱やバラで持っているから買ってない
歌曲や映画音楽がまとめて手に入るのはでかい
コメント1件

778
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/01/27 12:34:09  ID:7QEMHYYM
「森の歌」を聞いてみたいんですけど、オススメあったら
教えてくさい、タコマニアの皆様
コメント1件

779
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/01/27 13:09:28  ID:hpJFXt+P
タコマニアなら、
「そんな曲聞くヒマあったら弦楽四重奏曲聴けよ」
となる。

780
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/27 13:33:04  ID:ZjO114Eq
>778
スヴェトラーノフ/ソビエト国立響

781
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/01/30 11:15:54  ID:z350VJrP
>776
>777
弦楽四重奏しか持っていないタコ初心者なので
とりあえず購入しました

782
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/09 16:00:34  ID:57gtngrx
昨日、九響のタコ9聴いてきました

正直なところ、小じんまりとして盛り上がりに欠ける演奏だった
ダスビのほうが燃えた
ただ、ファゴットは巧かった
コメント1件

783
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/14 22:37:48  ID:wpmsNgzd
>782
九州の人?
俺も会場にいたよ(`・ω・´)

今度は2月18日、博多で入場無料で九響メンバーのSQ8が聴けるよ(`・ω・´)
コメント1件

784
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/19 09:25:05  ID:50w0ULpW
>783
おおおお、昨日だったか!
すっかり忘れてたorz

大山平一郎のレクチャーつきとか、羨ましすぎるなorz

785
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/19 21:34:47  ID:ix5kPCqD
宇野功芳って最近は交響曲8番より7番の方を高く評価してんのかな

だとしたら7番を「愚作」だなんて言ってた奴らは涙目だな
コメント1件

786
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/20 01:26:07  ID:1vITpeyG
宇野珍が何か言ったからって涙目になる奴は(ry

787
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/21 00:27:41  ID:pjq3oB0V
>785
真面目な話、人として最低限の礼節は弁えといとほうがいいぞ。
普通の常識人から見たら、自らバカを晒してるだけにしか見えないからね。

788
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/02/24 10:03:43  ID:/Szifl97
宇野功芳の言葉を鵜呑みにしている方が痛過ぎる

789
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/09 00:49:57  ID:FNH4yFNx
      ∬     ∬
        j──i  ∫ 。
     。 /     \  /
     〔_ ̄キムチ鍋 ̄ 〕
      \___ /    ファッビョーン!       
    ;;/   ノ( \;  ファビョビョビョーーーンッ!!!
    ;/  _ノ 三ヽ、._ \;
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪.\;    
..;< ⌒Y (__人__) ノ( ... >.;    
 ...;\u|.. |++++|  イ.. /;
  ..;ノ   ⌒⌒     \;

790
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/09 18:00:54  ID:M6Ok0CK0
ダスビ聴きに行った人いないの?

俺は毎年のように聴きに行ってるけど、今年は函館出張で行けなかったんだぜヽ(`д´)ノ
黄金時代聴きたかったヽ(`д´)ノ
コメント1件

791
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/09 18:59:21  ID:8t14YAcC
      ∬     ∬
        j──i  ∫ 。
     。 /     \  /
     〔_ ̄キムチ鍋 ̄ 〕
      \___ /    ファッビョーン!       
    ;;/   ノ( \;  ファビョビョビョーーーンッ!!!
    ;/  _ノ 三ヽ、._ \;
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪.\;    
..;< ⌒Y (__人__) ノ( ... >.;    
 ...;\u|.. |++++|  イ.. /;
  ..;ノ   ⌒⌒     \;

792
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/09 20:41:57  ID:WGb02ivt
>790
「黄金時代」は演奏していないよ...

1.バレエ組曲第2番〜第1曲.ワルツ
2.バレエ組曲第1番〜第2曲.ダンス
3.バレエ組曲第3番〜第3曲.ダンス
4.バレエ組曲第3番〜第4曲.エレジー
5.バレエ組曲第2番〜第6曲.ギャロップ
6.バレエ組曲第5番〜第3曲.荷馬車引きの踊り(「ボルト」の御者の踊り)
7.バレエ組曲第4番〜第3曲.スケルツォ

因に私も行けなかったが、行った友人達の話では評判が悪かった。

793
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/10 09:48:35  ID:y/nJJL2a
間違えたわ
黄金時代じゃなかったorz

来年は13番か・・・
バビヤールは今年どっかのプロが演るからなぁ・・・
コメント1件

794
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/10 18:33:20  ID:AHcYIcFk
>793
13番、今年は都響と新日ね
ダスビは前回と同じ、ソロが岸本さんだから期待は出来ない(T_T)

795
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/11 19:38:36  ID:lf4sdBwb
息子の本読んだらショスタコってスクリャービンの音楽嫌ってたらしいな
初めて知った
コメント1件

796
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/12 06:09:47  ID:nWeK0PYV
「オランゴ」を初めて聴いてるんだけど、何だかクルト・ワイルっぽいな。

797
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/13 17:35:20  ID:jnoUozbl
ピアノ五重奏曲、ボザールがいいと言ったら流刑ですか?

798
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/14 02:19:24  ID:AH+GOSw8
ゲルギエフ指揮の#14がライブ映像ソフトで出るらしい。
海外ではEuroArtsだけど日本ではAvexらしい。・・・カップリングされる
チャイコフスキーP協#1のソリストが辻井クンだから??

799
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/23 18:22:23  ID:BprPY7NI
父ヤルヴィ/SNOの第四番を聞いてた。
きびきびして、パワフルで堪能した。

800
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/27 04:43:23  ID:M4Oudnhb
>795
若い頃スクリャービンに心酔→後々けなす
ロシアの作曲家はこのパターンが多いような気がする

24の前奏曲とフーガが一番好きな私は異端ですかね?

801
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/27 11:12:54  ID:y+mdgplI
別におかしい事なんか無いよ!

802
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/03/27 16:50:20  ID:ym6GK9zI
おかしいことはないけどちょっと珍しい気はする。

803
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/03/31 23:40:12  ID:Pa42xn5I
交響曲まだ全曲聴いてない初心者だけど今まで聴いたうちでは
交響曲5番のアダージョと24の前奏曲とフーガの4番目(E minor)がすごく好き。
そんな私に何かお勧めはありますか?

804
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/01 00:03:58  ID:rP094R9+
弦楽四重奏曲8番から行ってみようか?
コメント2件

805
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/01 01:11:16  ID:aQ4LZsVv
ピアノ協奏曲第一番
ジャズ組曲

このあたりは?
コメント1件

806
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/02 00:59:27  ID:lNudDE22
>804, 805
おお、どうもありがとうございます。
>804
弦楽四重奏曲はまだいくつかしか聴いてないのですが、
DECCAのボロディン四重奏団のを聴いて、8番には圧倒されました。
>805
両方聴いたことないので、入手するチャンスを狙っていきます。
楽しみです。
コメント1件

807
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/02 18:24:29  ID:0i56AhUk
>806
804だけど、ボロディン四重奏団も良いけど
フィッツ・ウィリアム四重奏団の演奏も聴いてみて
こうも解釈が違うものか? と驚くよ

ピアノ協奏曲だったら1番よりも2番の方が入り易い
フィナーレがチキチキバンバンみたいで楽しいよ
コメント1件

808
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/03 23:15:26  ID:szV1C0x/
>807
再びどうもありがとうございます。そんなに解釈が違うものですか。
ピアノ協奏曲も含め楽しみにしておきます。

809
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/03 23:47:07  ID:U8RyGDww
入荷待ちだったコンドラシン箱やっと届いた。
ウキウキウキウキ(^^♪
コメント1件

810
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/04 21:46:16  ID:CR6VNuyF
4番の音割れは改善してるんかね。

811
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/04/05 06:52:10  ID:joQh3rXG(2)
以前のを知らんのでわからんが、低音も重量感あるし個人的には音質満足
それより、商品ページでは1962とあるが1966年だったのね
初録音かそれに近いものと思って買ったが・・・ま〜これはこれで迫力ありありでいいっす(^^♪

812
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/05 14:08:05  ID:AiDPxt2O
>764
いまさらだけどコーガンのヴァイオリン協奏曲第1番がVenezia盤にしか入ってないからそっちがおすすめ。個人的には最高の演奏。
交響曲だけでいいなら音質はメロディアのほうがよかった気がする。
コメント2件

813
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/05 14:20:04  ID:hq6rfWGo
>764
>812
あとVeneziaの方には13番が2種類収録されてる(スタジオ録音とライヴ)

814
809、811[]   投稿日:2013/04/05 16:44:39  ID:joQh3rXG(2)
>812.813
orz

ワタシが764ですわ…
てことはVeneziaにはバビヤールの初演2日目と4番の初録音に近いもんが入ってるということ?
orz
でもま〜、交響曲の音質も譲れんので、とりあえずおk(^^♪
コーガンのVn協は16CD箱で持っているのでノープロブレム(^^♪

もう一箱買うか…

815
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/05 18:37:45  ID:yF/JivOR
ペトレンコの全集はどうなったの?
あと4番、7番、13番、14番で終わるのに、1年近く止まってるね。

ロジェストヴェンスキーあたりとは対照的な、あの優しい解釈好きなんだけどな。
せっかくなら全集完成してほしい。
コメント2件

816
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/05 18:50:09  ID:mAXxRZWI
そうだよ、4番ずっと待ってるんだ。

817
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/05 19:13:21  ID:1jcn0m8R
>815
優しいかな?いろいろテンポとかいじって、最近の演奏としては
むしろ刺激的な感じがするけど。
まあ比較の問題かもね。ソ連時代の演奏と比べると確かに優しいかも。

818
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/06 00:34:48  ID:+gH6wy7o(2)
ペトレンコの6番は個人的に一番好き
指定よりさらに遅い1楽章から、指定より速い3楽章まで上り詰める流れは爽快

>815
オケが上手いから優しく感じるのかも
11番なんか、真面目すぎて面白みがない
4と14は楽しみだ
コメント1件

819
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/06 00:52:32  ID:AC0jtTA2
俺はペトレンコの8と10が好き
7をずっと待ってる
コメント1件

820
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/06 00:59:10  ID:99HE60qS
>818
> オケが上手いから優しく感じるのかも

確かに。RLPOがあんなうまいオケとは知らなかった。

821
818[sage]   投稿日:2013/04/06 20:05:34  ID:+gH6wy7o(2)
ペトレンコの評価高いなw

全集ができたらペトレンコはテンプレに好意的に加えられるんだろうけど、この全集テンプレって、作った当時の書き込みが好評か不評かに大きく左右されてるんだろうな(´_ゝ`)

822
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/07 18:08:06  ID:ZjTuHq0I(2)
作品番号9 チェロとピアノのための3つの小品

↑この録音ってありますか?
聴きたいんですけど、HMVでもAmazonでも見つからないんです。
知ってる方、教えてくださいm(_ _)m
コメント1件

823
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/07 19:25:15  ID:elilcLqi
>822
草稿紛失。但し、「馬あぶ」のロマンスが「3つの小品」第1曲の
編曲だという説が Werner Thomas=Mifune 盤のライナーノートに
書かれているらしい。どれほど信頼性があるのかは不明。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00003L3RP/

824
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/07 19:49:55  ID:ZjTuHq0I(2)
おぉ!
ありがとうございます!
よくご存知ですね。

聴くことはできないんですね(;´Д`)

825
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/23 03:09:25  ID:JdFcu13L
ペトレンコが12でよりによって、シベリウスの「トゥオネラのレミンカイネン」の引用と
で“レミンカイネンの死体が5つに切り裂かれる” 場面を引用してると言ってたな。

826
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/28 10:38:27  ID:RgFRIGYV

827
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/04/28 12:06:10  ID:HFIAB05h
あと4,13,14か
全集待ちするか単品で揃えるか迷う

828
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/01 07:01:04  ID:rmlH5+XC
本日の通勤BGM
交響曲第3番

20種類くらい聴いたけど、ウィーン交響楽団のが一番だな
バスドラ元気いいし

829
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/02 07:08:48  ID:96rVprY6
なるほど。
五月交響曲か。

近所でもメーデーやってたのに思いつかんかったわ。

830
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/05 15:55:28  ID:JTXIJnwx
タコ3って五月交響曲っていうのかwwww

ウルトラトゥッティがいかにもメーデーっぽいよな

831
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/05 19:28:03  ID:0LfBUNGG
ウルトラトゥッティ?
2番のウルトラ対位法と勘違いしてません?

832
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/07 12:44:06  ID:zYEq3K8s
タコマニアの志位和夫が今日からtwitter始めとる。スーパー対位法聞いてみようかな

833
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/08 21:22:44  ID:Sc/E84iE
マキシムとロンドン響の10番ってどう?

安いからいまからポチってみるんだけど

834
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/09 11:02:57  ID:Er80ODDz
エルパカレビュー読むだけでも俺は魅力を感じた

1000円ちょっとなら買えば?
プラハの10番が躍動感に欠ける上、編集ミスもあるから、俺は口直しの意味で注文した
コメント1件

835
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/09 14:10:34  ID:75EtKlV6(2)
>834
レスとん(´・ω・`)
きのうの4点40%オフに組み込んだから800円ぐらいだったかな

マキシム&ロンドン響
英Collins原盤ということだけどとりあえず調べたところ
5/7/10/15があるようだね

そのうちaltoレーベルにていま犬で買えるのが5/10

836
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/09 20:31:45  ID:75EtKlV6(2)
あといっしょに
ペトレンコの7番予約したけど

ナクソスのライブラリーでちょっとだけおためし試聴したら
ややゆったりテンポではじまってるね

バンスタシカゴがじぶんには65点って感じなので
もうちょっとだけはやくてもたれない7番を見つけたい

ネルソンスはどうなんでしょう(´・ω・`)
コメント1件

837
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/09 21:05:46  ID:rPeN340a
>836
アシュケナージとかどうだろう?
バンスタシカゴを絶賛した宇野珍が、「世紀の悪演」と評しただけあって、
音楽がスムーズかつスマートに運び、爽快この上ない。

今は単売では買いづらいかもしれんけど。

838
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/09 23:05:26  ID:z2TbuECo
西側の英雄、ハイティンクを忘れるな

839
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/09 23:58:37  ID:bJnoSmOa
86年良いよね
アシュケナージ全集手に入るみたいだし買ってみようかしら

840
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/10 17:58:26  ID:MrjcM/lo(3)
ショスタコーヴィチの曲の中で最も暗い曲って何ですか?
交響曲8番か、弦楽四重奏曲8番?

841
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/10 18:20:35  ID:sUmFRDi5
弦楽四重奏曲第15番でどうだ?
コメント1件

842
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/10 18:48:38  ID:9bDiuHhg
死者の歌だろ。
コメント1件

843
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/10 18:49:03  ID:MrjcM/lo(3)
>841
いいですね15番
ずっしりと染み渡ってきます

844
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/10 22:04:33  ID:MrjcM/lo(3)
>842
声楽を伴ってるという事で敬遠してたんですが
聴いてみると鋭く尖った感じが、らしいですね
編成も構成も面白い

845
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/18 22:04:25  ID:8t0QBNkU
ショスタコが外国旅行した時に寄付を頼まれて、
面子を保つ為にこっそり借金したってエピソードを昔読んだんだけど、
どの伝記だったか思い出せん。
コメント1件

846
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/19 08:41:35  ID:Vduy2yJJ
プレピンとCSOのやつがタワレコで再発されるみたいけど、
これっていいの? ヌルいって聞いたけど?
コメント1件

847
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/19 08:44:17  ID:qUlFRpIa
>846
金管群がさすがシカゴ

848
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/19 09:54:46  ID:qKOOcd6E
ヌルいね
共産主義の恐ろしさを知らないヤンキーの演奏って感じ

849
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/19 16:21:13  ID:T4PTA360
14番は6月30日に沼尻竜典の指揮でトウキョウ・モーツァルトプレーヤーズがやります。歌手は2人とも知らん人だ。
弦四15番は6月3日に名古屋、10日に東京でクヮトロ・ピアチェーリが演奏します。どうか絶望しに行きましょう。

850
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/19 16:36:29  ID:PjMNuQJD
大学ランキング2013年度版(朝日新聞社) P.357〜

入試難易度ランキング
・代々木ゼミナールによる2011年度大学入試の合否調査データから作成
・合格者(一般入試の全方式・日程・センター利用含む)の代ゼミ公開模試偏差値の平均値
・偏差値は国公立・私立ともに3教科の偏差値(文系:英、国、地歴公民数学のうち1つ、理系:英、数、理1科目)


70 早稲田政経
69 慶應法 早稲田法
68 慶應経済、ICU
67 慶應商 上智法 中央法 早稲田商、早稲田国際教養
66 慶應分、早稲田文化構想、早稲田社学、同志社法 
65 上智経済、上智文、上智外国語、立教異文化、早稲田文、早稲田教育、早稲田人科、同志社GC
64 上智総合、明治法、明治政経、明治文、立教経済、立教法、立教文、
   同志社経済、同志社文、立命館法、立命館国際、関西学院国際
63 青学国際政経、学習院法、慶應総合政策、中央総合政策、明治商、明治経営、明治国際、
   立教経営、立教社会、早稲田スポーツ、同志社心理、同志社政策
62 慶應環境情報、中央商、中央文、津田塾学芸、法政法、立教観光、
   南山外国語、同志社商、関西学院法、立命館文
61 青学法、青学経営、青学文、青学教育、青学社会、学習院経済、中央経済、法政経営、明治情報、立教現代心理、
   南山経済、南山法、南山人文、同志社文化、同志社社会、立命館経済、立命館経営、関学経済、関学商、関西外国語
60 青学経済、青学総合、学習院文、日本女子文、理科経営、法政経済、法政文、法政社会、同志社スポーツ、
   立命館映像、立命館政策、関西法、関西学院文、関西学院社会、西南学院法
59 法政国際文化、法政GIS、法政人間環境、立教コミュ福祉、関西経済、関西商、関西文、関西政策、立命館スポーツ
58 法政スポーツ健康、関西社会、関学人間福祉、関学教育、関学総合政策 
57 法政現代福祉、法政キャリアデザイン

851
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/21 22:01:04  ID:p6hoHwZ1
交響曲と弦楽四重奏曲どっちが好き?

852
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/22 17:49:05  ID:PY0d2gsw
どっちも好き
チェロ協奏曲2番の陰鬱と狂気と謎もいい

853
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/22 20:38:43  ID:mD12bDkN(2)
ピアコン2番みたいな明解な音楽語法も癖になるよね
タコが作ったとは思えない、協奏曲のお手本みたいな曲

854
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/22 21:08:26  ID:esNgwyR9(2)
>タコが作ったとは思えない

ショスタコーヴィチに対する偏見

855
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/22 22:09:04  ID:mD12bDkN(2)
>ショスタコーヴィチに対する偏見

そりゃその通りだ
失礼致した

難解な交響曲群とは一線を画する、って言ったほうが適切かな

856
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/22 22:51:09  ID:esNgwyR9(2)
交響曲や弦楽四重奏曲だけで、判断して欲しくない
劇音楽や映画音楽、バレエやオペラも聴いた上で
その多面性を評価して欲しい

857
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/23 00:51:22  ID:/vjAFMBr(2)
めんどくせえ奴だな
コメント1件

858
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/23 02:45:01  ID:kw2/O3OD
Twitterで志位和夫がショスタコを語ってる
コメント3件

859
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/23 02:59:31  ID:536Hp3Y0
>858
ほんとちょくちょく語ってるね

860
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/23 07:06:07  ID:XonJcxEp
>857
めんどくせえ

と 思うなら音楽等聴くな

861
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/23 11:28:02  ID:iksM/ycw
>858
https://twitter.com/shiikazuo/status/337206116293427200
志位和夫@shiikazuo

「たとえ両腕を切り落とされても、私はペンをくわえて音楽を書き続けるだろう」(ショスタコーヴィチ)。
スターリンの暴圧は、多くの人々を死、屈服、裏切りに追いやりましたが、
そのもとでも人間の尊厳を守り抜いた、不屈の営みがあったことも記録されるべきことです。
2013年5月22日 - 6:59

862
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/23 11:41:42  ID:iP6BDyns
スターリンが迫害して鍛えたからこそ交響曲第8番のような鬼気迫る名作が生まれたのだ。
自由主義社会に住んでいたら堕落していたに違いない。

863
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/23 11:57:29  ID:Ly/vpqIm
まさにそれ犯罪者の自己正当化の台詞だな
「平和ボケしとるから俺みたいなのが生まれるんじゃ」
「俺のおかげで危機感が生まれるんだからありがたく思え」

864
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/23 20:39:33  ID:/vjAFMBr(2)
正当化はしなけいど
ショスタコーヴィチも亡命してたら
アメリカに渡ったストラヴィンスキーみたくなってたかもしれないなぁとは思う

865
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/23 20:42:06  ID:8d76EZkD
んで、ラフマニノフとモメる

866
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/23 22:45:37  ID:VrGZYclh
ストラヴィンスキーがソ連に帰ってたらハチャトゥリアンの亜流みたくなってたかも…
というのはン十年前に読んだ誰かの説
コメント1件

867
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/24 05:14:05  ID:A8W5pC1k
>866
日本に在住してたら春画の蒐集で、霊感を刺激されただろうな

868
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/24 23:28:15  ID:oLYiv/OF
俺的にはハチャよりプロコだと思う

869
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/25 12:25:35  ID:8/DvUZP4(2)
ボロディンQの弦四全集(Me)買ったった
しかし案の定ブックレットが英語で読めない
誰か一曲毎に解説してるサイト知りませんか?
正直、8番と15番しか知りません(・ω・`)
コメント2件

870
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/25 12:27:50  ID:LLdmBxQS
ペトレンコの10番届いたから聴いてみるよん♪
カラヤンとどっちが気に入るだろ
コメント1件

871
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/25 18:02:13  ID:21EqsBRf
>869
それをモチベーションに英語勉強しませう

872
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/25 19:13:28  ID:XrsW4eDy
>869
「作曲家別名曲解説ライブラリー」

873
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/25 20:42:46  ID:8/DvUZP4(2)
自己解決しました
お前らレスありがとうね

874
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/26 07:57:39  ID:huQCfIbG
それは自己解決というのか(´_ゝ`)

875
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/26 08:39:13  ID:ONpi4wyk
今朝は久しぶりにVn協1番をかけてしまった
コーガンいいわあ〜 コンドラシンのサポートも神
これを超える演奏は今後でてくるのかしら 
コメント1件

876
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/26 10:26:18  ID:3RDMTX11
>875
そんなものでてこねーよ

877
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/26 21:31:53  ID:kql4maSI
>845だけど、思い出せないとなると無性に気になって来た。
取り敢えず近所の図書館に置いている本には無かった。
誰かショスタコの借金エピソードの載ってる伝記を知っている人がいたらプリーズ。

878
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/26 23:53:14  ID:iQlzWpDj
>870だけど
ペトレンコ&ロイヤルリヴァプールフィルの10番ほんとすばらしいね(・∀・)

7番もすでに予約済だけど
ムラヴィンで満足していた8番も買ってみる
(ムラヴィンはaltoレーベルのものを買ったけど音いいよ)

879
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/27 10:21:05  ID:tWgq6KFA(3)
でも最終楽章だけはカラヤンに比べてちょっと不足を感じるかな
カラヤンにはまた別の不足感があるけれど

でも総じてお薦めです、ペトレンコ10番

880
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/27 10:28:10  ID:JHIvE6yC(3)
カラヤンが出て来た段階で、信憑性無し

881
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/27 10:32:28  ID:tWgq6KFA(3)
そうですかー(´・c_・`)

882
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/27 10:41:53  ID:JHIvE6yC(3)
何年のカラヤン盤かも書いていないし
カラヤン以外、10番聴いた事ねーのか?
コメント1件

883
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/27 11:00:26  ID:tWgq6KFA(3)
カラヤンって旧と新とであまり変わらない気がするけど・・・

それよりなんかめんどくさいひとですねー
感想レヴェルのレスに信憑性とか・・・こちとらそんなのどーでもいいです(´・_ゝ・`)
コメント1件

884
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/27 14:49:54  ID:d7lrtT3G(2)
クラ板とはそういうところです

885
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/27 16:30:42  ID:souTK2Db
>882
で、君のオススメは?
コメント2件

886
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/27 17:55:53  ID:8jqxhnXC
>885
他人だが

ソビエト国立交響楽団
エフゲニー・スヴェトラーノフ
録音: 21 August 1968, Royal Albert Hall, London, United Kingdom

ワルシャワ機構軍の東欧侵攻の翌日で、冒頭の怒号が凄い。
それを押しやった演奏はもっと凄い。
コメント2件

887
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/27 18:15:46  ID:d7lrtT3G(2)
自分も他人だが

コンドラシンもよいよね。1973年、モスクワフィル。
定番すぎてだめかね

888
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/27 22:54:29  ID:73uZdm9E
>883
1969年のモスクワ・ライブ盤は?
スタジオ盤とは全然違うが。
コメント1件

889
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/27 23:13:35  ID:JHIvE6yC(3)
>886-887
レス、トンクス
十分好いと思うよ

>885
御薦めと言うより、自分が聴いて良しとしたもの
アンチェル.ミトプー.コンヴィチュニー.ザンデルリンク/フランス国立
生きている人では、パパ・ヤルヴィ...

自分が好きでも、他人が気に入るとは限らない
だから、御勧めとは言わないし言えない

>888
その通りだよ
コメント1件

890
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/28 03:01:24  ID:EFoLoXKp(2)
皆、手堅くいったな
>889最後の最後に保身に走るなよ
まぁでも聴いた事もない奴もあるし良い参考になった
>886-889レスありがとう

891
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/28 06:47:36  ID:egFj9nQR
そもそも、ペトレンコを勧めると言いながら
カラヤン何て言い出すから話が拗れたのでは?
コメント1件

892
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/28 13:53:53  ID:5fougchN
さすがだ、炎上しないね。いいスレだなあ。お互いショスタコ好きという時点で
>自分が好きでも、他人が気に入るとは限らない
ことを痛感している仲間だからかな

893
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/28 15:18:55  ID:NumcG26i(2)
ほんじゃタコスレではお薦めレスってのは野暮って理解でおk?
「他人が気に入るとは限らない」からそんなレスはするなってことでおk?

×「この店、おいしいから好き。オススメだよ」
○「この店、じぶんはおいしいと思うから好きだけど、
  きみが気に入るとは限らないし、オススメとは言わないよ」

めんどくさ(´・з・`)

>891
なんでペトレンコのあとカラヤンに触れたらアカンの?
これまで10番は(スヴェトラ、コンドラシンより)カラヤンが好きだったから
素直にレスしたまでだよ

いちいちじぶんがこれまでなにを聴いてきたかを列挙した上で
オススメだよとも言っちゃダメで
カラヤン出せば「信憑性」とやらに欠けて・・・ほんとタコスレクラ板めんどくさ(´・з・`)

894
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/28 17:54:40  ID:EFoLoXKp(2)
面倒くさいのはお前も一緒だ
一応まとまったんだから、これ以上蒸し返さんでよろしい

895
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/05/28 19:46:54  ID:NumcG26i(2)
こうなるともう
尼や犬や塔のサイトを開くたび発狂せんばかりなのかなあ(´・ω・`)
「お客さまへのおすすめ」「こんな商品も買っています」・・・やめてくれーっ!

もうすこしキチンと考えたって
じぶんの偏愛を他人に押し付けるところから
なにかが始まる、世界が広がることってことがあるけど
それを拒んで「俺は好きだけど、きみに押し付けたりはしないよ」なんてのは
結局なにも始まらず広がらないどころか
思慮ある態度ややさしさでさえないってこと

リアルで人間同士の関わりを重ねていれば
理屈でなしに会得してるもんだと思うんだけど・・・あ、これも一個人の感想ね♪

896
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/28 19:59:08  ID:mpxHcVnw
志位さんに裁定してもらうべ

897
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/28 20:16:30  ID:O3P9RPNH
「物凄い勢いでお勧めを罵倒するスレ」があるといいのかも

898
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/28 23:21:26  ID:gIFKKj+r
カラヤンの10番はショスタコぽくなく、意外性というより
なんだこりゃだよね。トゲのない有刺鉄線。変。

899
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/29 07:41:51  ID:0uf2ix/8(2)
俺はカラヤン好きだけどなぁ
定番だから逆に叩かれるのかな
ムラヴィンスキーなんて言及すらされないし

900
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/29 07:43:12  ID:0uf2ix/8(2)
まぁ今さら定番持ち上げられても
っていう気持ちも分からないでもないが

901
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/29 10:38:36  ID:aDK4cMQw
凄みがあるのはムラヴィンスキーのモノラル。
Victorで発売されてたLP

902
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/05/30 23:30:43  ID:Pv7tj2hu
カラヤンwww

903
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/02 12:46:24  ID:G844vy8R
自分も10番は20人以上の指揮者で聞いてきたけど、カラヤンがベストだと思う
「カラヤンだから」じゃなくて、カラヤンの指揮した演奏が一番好きってだけ

ただ、クラ板に限らず有名どころを毛嫌いする風潮はあるから、叩かれても仕方ないと思ってる
カラヤンを推すのは、現実的に考えたら色々なリスクがある

904
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/02 17:28:07  ID:9b7/31xr
僕は親父ヤルヴィ!

905
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/02 19:37:09  ID:Vh5WODJj
カラヤン、別に悪くないと思うけどなあ。
個人的にはムラヴィンスキーのプラハ・ライヴが好きだけど。

906
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/02 23:36:33  ID:BqS2nkzm
カラヤンはベートーヴェンは50年代の全集も60年代の全集も好きで
その他のバラで聴いたのもいいと思うしチャイコフスキーも好きだし
オペラも聴いたのは大抵好きだが
ショスタコはないと思った。私の中にショスタコはこうあるべき、という
のがあってそれと合わないのだろうが、いい意味で期待を裏切られることも
あるわけで、ロストロポーヴィチはそうだったが、カラヤンはダメだったね。
カラヤンはブラームスも聴けなかった。

907
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/03 13:16:37  ID:qk80qnDb
>858
このスレでも、たまにコンサートで目撃情報あったから
全然不思議じゃない。

高3の1学期まで芸大の作曲科目指してて、
才能の無さに気付いて東大に志願変更して
さくっと現役で合格してしまった人だしさ。



まさか、彼が共産党に入ったのは
ショスタコ好きだからじゃねーよな?という疑惑が
ぬぐい去れない。
あのツイート見てると。

908
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/03 14:21:53  ID:j0+zaS6Z
なぜショスタコ好き=共産党なのか理解に苦しむ

ネタにマジレス

909
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/03 15:40:19  ID:GtL91zX7
赤容疑で特攻に捕まった、井上頼豊じゃないんだからさ

910
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/03 15:53:49  ID:w4B24THW
>ショスタコ好き=共産党

俺も理解しがたいが、タコ自身が不本意にも共産党員だったわけだし、思考の方向が全く違っているわけではない

911
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/03 22:25:02  ID:GKtncGVA
当日ハイジの再放送見てたらテロップ出た。

912
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/04 21:17:30  ID:OUfatPgg
志位さんはバッハの宗教曲も聴くそうじゃないか。
共産主義だの唯物論だのの枠組みを超えたような人で結構結構。
コメント2件

913
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/04 21:24:58  ID:K6aX5tqX
>912
いちばんのフェイバリットは「マハゴニー市の興亡」だったりしてw。

914
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/04 22:40:43  ID:1Q9pDEf6
>912
俺は無神論だけどロ短調ミサは好物。
結構…でもないかw
コメント1件

915
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/05 00:17:50  ID:rmp7C8c/(2)
日本の無神論者は神を拒絶した経験あるわけじゃないからな
コメント1件

916
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/05 00:43:55  ID:56LqCx9l(2)

言ってる意味がイマイチ分からないが
日本ほど神様が多い国はそうないんじゃないのか
コメント1件

917
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/05 01:05:25  ID:rmp7C8c/(2)
ごめん、一神教の神のことね。伝統的なキリスト教国やイスラムの国では
無神論てスキャンダラスなひびきがあるでしょ、あえて選択しないと
そうならないから。
日本の無神論者はキリスト教国のクリスチャンみたいなもので、
ふつうは特に何もなければそうなる。あるいは、別に覚悟もなくそうなれる
ていうか。
コメント1件

918
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/05 06:50:52  ID:56LqCx9l(2)
>917
いや逆に日本において無神論者でいる事は相当に覚悟のいる事だと思う

だってさ、結婚する時は教会で、葬式は仏式でしょ
お盆はあるし、クリスマスには祝う、年始には初詣
信仰心はそれほどないとは言え、日本に住んでて宗教を避ける事はできないよ

何かスレチで申し訳ない
コメント1件

919
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/05 10:23:13  ID:viprsRk4
そこは、
党旗開き
赤旗まつり
国際婦人デー
国際反戦デー

920
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/05 11:27:01  ID:d4BwOffW
>918
習俗と信仰は別物。
キリスト教徒だから、あるいは無神論者だから、仏式の葬儀には出ない、ってことは
普通ないだろ。
スレチスマソ

921
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/05 13:29:54  ID:utVK18+y
取り敢えず『日本人はなぜ無宗教なのか』でも嫁。

922
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/06/05 22:57:05  ID:BWQ3heGp
1955年のシベリアの収容所で3人の男が出会った
「私は1947年に同志ポポフを批判したためにここに送られた」
「私は1952年に同志ポポフを支持したためにここに送られた」
「ところで君は?」
「ポポフだ」

923
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/06/06 16:40:18  ID:7jsRsByW
日本人は無宗教なんじゃなくて、信仰心の薄い多神教なんだよ。
海外で「無宗教」なんて言うと誤解されて困るぞ。
「アニミズム(自然信仰)による多神教が昔からあるが、仏教などの習慣も取り入れて柔軟」だけど
それは同時に「いいかげん、優柔不断、感覚的」でもある。

「森の歌」をもっと演奏してほしいものだ。
ロシアじゃないんだから、どっちの歌詞でも気にせず聴ける人がほとんどだと思うのだが。

924
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/06 17:57:43  ID:i4TLo4qg
宗教の話は別スレで遣れよ

925
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/06 23:05:29  ID:8aoz9w11
>914が発端、>915がくさして、反応した>916があれな人で、
不毛な展開だな。

926
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/06/07 00:53:40  ID:ngVcTX4t
ヤンソンス&RCOってまだ7番と10番しか出してないの?

927
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/07 07:58:15  ID:Y1YkZbEA
情弱!!

928
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/08 00:43:21  ID:mCuXCInz
他に話すネタがないのが諸悪の根源

929
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/08 21:06:21  ID:5Z4pEj84
日本人は日本教(山本七平)で良いだろ

930
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/09 07:20:51  ID:yUnm+B0o
クラヲタなら山本七雄

931
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/09 08:38:52  ID:AtLdsKSC
パシフィカの弦楽四重奏曲集がかなりいい。

932
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/10 23:48:20  ID:mBh1g3f0
帝政ロシアが続いていたらオペラもっとかいてたかな

933
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/11 07:30:00  ID:UW0zGFB1
http://tower.jp/article/feature_item/2013/06/04/1102

世界初出の録音が発売されるようだ。
後から手に入らなくなってもあれだから、とりあえず買ってみようかなと考えているけど、どんなもんだろうな。
コメント2件

934
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/11 11:37:00  ID:jrL5h52i
伴奏の意外性で買い!

935
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/11 14:21:35  ID:uFUfVA8z
>933
このシリーズはハチャトゥリヤン集もすごかった。
ロストロもいいけど、チェコのアーカイヴなら
ターリヒとかスメターチェク指揮のショスタコーヴィチは出て来ないかな。
コメント1件

936
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/06/12 00:03:12  ID:fuBtwNNJ(2)
コンドラシンの初出かー ほすいほすい買いたい買いたい
しかし中古ばかり買いあさる身には、ちと高いがな
タコ全箱購入の時と同じくらい悩みそうだ

937
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/12 00:08:26  ID:05dqihIW(3)
>935
スメターチェクと言ったら昔3番があったな
コメント1件

938
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/12 00:15:33  ID:6L0VjaeG
スメターチェクならプラハSOとの10番のライヴがorchestral concert cdsってレーベルから出てるね
コメント1件

939
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/06/12 07:50:40  ID:fuBtwNNJ(2)
>933
これ、予約するまでもないかーとのんびり構えていたら発売開始早々知らぬ間に入手困難になっていた、
なんてことになりそうかね
うろ覚えだがリヒテルかなんかで過去にそんな経験をしたような気がする

940
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/12 15:16:38  ID:YkphtXaO(2)
ばいよりん協奏曲第一番のオイストラフの演奏いろいろ集めてる人いませんか?
いっぱいありすぎてどれが良いのやら。。。

ちなみにAltusの東京ライヴはなんか手慣れた感じで弾き流しちゃってる感じがして緊縛感が感じられず残念。
音もなんか遠い。
EMIのタコ息子指揮のやつはステレオ録音なのに音が割れていて残念でした。
コメント1件

941
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/12 16:25:02  ID:05dqihIW(3)
>940
ミトプー/NYPOの聴いた?
セッションとライブ、両方聴いてみ
コメント1件

942
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/12 19:26:51  ID:xBiFOGbZ
>937>938
3番は良かったね。10番は聴いたけど覚えてないや。
8番あたり出てくるとうれしい。
コメント1件

943
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/12 20:00:57  ID:05dqihIW(3)
>942
あの3番は、大穴だったな
期待せずに聴いたら、驚いたよ
8番は振っているかどうかだな...

944
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/12 20:08:33  ID:YkphtXaO(2)
>941
水戸ぷぅ!
どっちか片方持ってたような気がします。
(度重なる転居でいつの間にか行方不明)
ちょっとぐぐってきます。ありがとう!
コメント1件

945
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/13 11:38:29  ID:XF7UBHcv
>944
すまん、もう1つ忘れておった...
ムラヴィン/レニ・フィルinザルツブルク
赤オルフェオがあった、しかしMONO

946
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/16 18:20:51  ID:axO2pTtc
志位さんのツイッター、相当なタコヲタというかクラヲタだな
コメント1件

947
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/16 18:35:13  ID:jtHDJY42
いちいち、報告しないで好いよ

948
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/16 19:07:19  ID:8YdAXcWb
というか志位はショスタコ先生を弾圧する方なんだけどな
本人は勘違いしてるのか、それとも・・・
「庶民など弾圧したほうが良い仕事をする。ショスタコを見ろ」
とか思ってるのかね
コメント1件

949
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/16 19:29:53  ID:Pqd2hQjl
>946,948
お前らは何回同じネタを繰り返せば気が済むの?


志位関係はこちらへどうぞ

選挙の天才・志位和夫★2
選挙の天才・志位和夫★2 /共産党板
日本共産党が不人気なのは志位さんがブサイクだから
日本共産党が不人気なのは志位さんがブサイクだから /共産党板
志位和夫チャンネル@ニコニコ動画
志位和夫チャンネル@ニコニコ動画 /共産党板

950
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/16 22:04:33  ID:HwLE+VSu
ペトレンコの7番、届いた
今から聴くところ

951
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/24 21:26:10  ID:JUns/8U2
志位さん、大躍進の勝利の歌は何を聴く?
やはり12番の交響曲か?

952
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/24 22:07:00  ID:nPamsXYC
志位「タコの野郎!共産党が惨敗したときに明るい曲を書いて
躍進したらここぞとばかり暗い曲を書きやがる!」

953
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/24 23:23:00  ID:6HB3SlmU
タコ「日共は永遠の反体制だから好きに聴いてくれていいよ」

954
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/06/27 03:12:35  ID:Qbv6Hdbx
反体制といえばやっぱり13番だな
俺も政治に不満な時なんかによく聴く

955
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/28 17:07:13  ID:VOJtIJmO
革命歌といえばやっぱり12番だな
俺も一皮むけたい時なんかによく聴く
コメント1件

956
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/28 18:08:44  ID:Mh+5o/f5
>955
第11番の間違いでしょ…('A`)。

957
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/06/29 10:52:17  ID:u1Zj5XX/
>948
アメリカの民主党と日本の民主党を同一視するくらいに
バカ丸出し。

958
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/06/29 22:31:09  ID:8hzeRgFb
ずっと聴くチャンスを逃してた14番死者の歌
明日やっと聴ける嬉しい

959
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/29 23:43:11  ID:ZvrWkyW5
ところが共産主義は必ず独裁化するんだな

960
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/06/30 16:28:46  ID:mb7YNeCF
シイは震災直後、カンに「絶対権力は手放してはダメ」と忠告したそうだ。
どこの党でもそれが本音だろうが、あの時期にそれしか言えないことに感心した。
なるほど、いかにもあの政党らしいと思った。
コメント1件

961
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/06/30 16:56:07  ID:CgYMldto
沼尻@三鷹の死者の歌とてつもない世界だった
音楽でここまで魂震え上がらされたのはそうそうない
ショスタコーヴィチは化け物
紛れもない神演奏だと思うがもう二度と実演で聴きたくない

962
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/07/01 00:12:16  ID:jirSh7+f
字幕を見やすくするために少し照明を落としたそうだが
暗めの雰囲気が曲とマッチしてゾーッとした。

963
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/01 02:03:41  ID:c0zUfkNZ
>960
ソース

964
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/07 14:43:39  ID:OPjgRnbF
ikari papaya otafuku kagome

965
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/07/13 18:51:14  ID:iAhi55PO

966
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/23 09:58:41  ID:Oy+/KFLV
今までシンフォニーの全集を5つ聴いてきましたが
(インバル、ヤンソンス、アシュケ、ロジェ、バルシャイの順)
この夏休みを使って新しいのを聴き込もうと思ってます。
お勧めの全集・選集を教えてください。

どっちかというと安全運転で無難な解釈が好きです。
聴いた中ではインバルとアシュケナージが好み。
コメント1件

967
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/23 12:46:42  ID:ukc5P8SH
キタエンコ

968
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/24 07:42:42  ID:cwhIvR0u
全集ではないけど、ザンデルリンクとペトレンコ

969
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/24 07:46:29  ID:54jomDFQ
無難な解釈ならキタエンコだな

970
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/24 08:01:15  ID:aeLAK5ZG
もうそろそろコンドラシンを聴いて「今まで聴いてきたのは何だったんだろうか?」と思っても良い頃。
コメント1件

971
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/24 09:34:32  ID:jXYxPlOB
確かにコンドラシンの6,8,10番は凄い
特に東京ライヴの8番が
ティンパニ異常すぎ
この演奏を聴いて自分のタコ8の世界観が変わったな

972
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/07/25 17:49:39  ID:TPwpWMV2
同感
この、一糸乱れぬアンサンブルとこの切れ味と、あまりいじらぬ快速テンポでの壮絶なうねりを体感すると、
もう他が聴けんようになる

973
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/25 21:11:28  ID:vJjmxjJg
>966
一瞬、あのロジェ(パスカル)って指揮もしたの?しかもタコ?
って思っちゃったじゃないかw
謝罪と賠償を(ry.

974
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/25 21:12:53  ID:3T7StO4U
これでも食らえ!!

975
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/07/26 08:45:20  ID:dVXrffEl
>933
http://tower.jp/article/feature_item/2013/06/04/1102

これ買った人感想頼む

976
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/26 19:51:32  ID:kQnTJZJ5
チェロ協奏曲第1番
コンドラシンのは演奏はうまいのだが第4楽章の冒頭部で木管が落ちたりしているのが残念
けど、まぁティンパニがえげつないわ、中間部の疾走感が凄いわで色々とヤバい
第3楽章の最後の方でロストロさん?の荒い息づかいかよく聞えてくるので必死に演奏しているのがよくわかる
個人的に迫力は劣るもののグートマン、モスクワ放送響の方が出来はいいと思う
初出と書いてあるが、Intaglioで(確かチェロ協奏曲第2番、ロジェヴェンとロストロとカップリング)既に出ているんだがこのあたりはどうなんだろう

ガウクのはコンドラシンのを聴いた後だととてもゆっくりに聴こえるのでこっちを先に聴いた方がいいかな?
こちらでもロストロさんの荒い息づかいかよく聞えてくる
第4楽章はリズムが難しいんでそのせいか、ちと荒い部分があるが手堅くまとめられた演奏

ぐいぐいオケを引っ張っていくコンドラシンと落ち着いたガウクを聴き比べてみるのも一興かと
どれも時代が古く、場所だけに音質はよくはないもののロシアンサウンド全開で十分楽しんで聴ける名演揃いなんで買って損はない
コメント1件

977
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/07/27 08:33:11  ID:ZLAunJp9
>975ですが

>976
情報サンクス。確かにコンドラシンとガウクじゃ芸風かなり違うでしょうな。
ソナタのほうはどうでした? ショスタコ本人の伴奏は。

978
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/27 09:46:56  ID:3ZMY+VPx
相変わらずCD評とか下らない話ばっかだな

979
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/27 11:00:23  ID:VvMhKp7Q
…じゃ何の話すんの?

生演奏の話もしたいけど、長崎県民の俺にとって、生タコを聴くのは至難の業
昨年は5番、今年は9番、九響に頼るしかない現状……

980
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/27 23:43:09  ID:vNWxBjVf
コンドラシンの全集を買おうと思ってるんですが
メロディア盤とヴェネツィア盤どちらがオススメですか?
コメント2件

981
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/28 08:16:57  ID:LYuItx+c(2)
金に余裕があるなら両方買った方がいいと思う
メロディア盤は音質があまりよくないものがあるが、交響詩「十月革命」、カンタータ「我が祖国に太陽は輝く」、ステパン・ラージンの処刑が入っている
どれも超がつくほどの名演で、特に十月革命はこれでしか入手不可

ヴェネツィア盤は上の3曲はないが、かわりに62年12月20日(初演二日後のライヴで歌詞原典版)の交響曲第13番が収められている
今この曲を入手することはできなくはないがかなり難しい
なんでどちらを選ぶかは980次第だが、どっちを選ぶかとなると自分はメロディア盤だな
コメント2件

982
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/28 08:25:06  ID:muxzIc33
あとは気が向いたら新世界プレスのアナログ盤。

983
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/28 08:32:40  ID:2BWZNi5m(2)
相変わらずCD評とか下らない話ばっかだな
それも同じ話の無限ループ
爺共、新しい話ないのなら黙ってろよ

984
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/07/28 08:54:44  ID:Et0qnjiL(2)
>980
自分も>981氏と同じ理由でメロディア買った口だけど、ヴェネツィア盤も買おうか迷ってる。ヴェネツィア盤は
4番も確か初演次の日の初録音なんだろ。他にも演奏日時違うものもあるみたいだし。
但し、音質は譲れんから、メロディアを買わんという選択肢は無いなあ。
コメント1件

985
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/28 11:44:15  ID:LYuItx+c(2)
>984
まぁ音質を気にするかどうかだな
自分は極めてひどくない限り音質は気にしないんでメロディア盤にしたけど、ヴェネツィア盤の13番も捨てがたかったんで後に両方とも買ったんだが

多分両方とも音源は同じなんだろうけど、ヴェネツィア盤は演奏日が詳細すぎて逆に怪しい
8番なんかメロディア盤のほうは67年で疑う余地は少ないけど、ヴェネツィア盤では67年4月11日とあり得ない日にちを書いてるからな
4番も同じなのに66年と62年で違ってたりするしな
コメント1件

986
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/28 21:25:06  ID:QJgvdmsW
>980
>764-768
>809-814

987
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/28 22:23:18  ID:2BWZNi5m(2)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

988
名無しの笛の踊り[]   投稿日:2013/07/28 22:54:56  ID:Et0qnjiL(2)
>985
4番も同じだったとは知らんかった。サンクス。
8番は日本公演の日時の誤記ですか。

989
名無しの笛の踊り[sage]   投稿日:2013/07/28 23:52:19  ID:07BdSye7
>981,982,984,986
レスありがとうございます。
迷いましたが、メロディア盤を買いたいと思います。
音質も良いらしいし珍しい曲も名演で聴けるという事なので。
聴いてみて気に入ったら、ヴェネツィア盤の購入も検討したいと思います。
ご親切にありがとうございました!
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

クラシック板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
第99回全国高校野球選手権大会 第9日★187 (765)NHK実況
実況 ◆ TBSテレビ 28280 江藤愛がICBMに乗ってロサンゼルスまでひとっ飛び (458)TBS実況
バイキングとグッディ★1 (427)フジ実況
実況 ◆ フジテレビ 84151 (819)フジ実況
実況 ◆ テレビ朝日 48881 ポーカーフェイス (578)テレ朝実況
NHK総合を常に実況し続けるスレ 136915 グリーンカレー (668)NHK実況
羽鳥慎一モーニングショー★4 (463)テレ朝実況
ビビット 8/17(木) 競歩50キロ銅・小林快選手が生出演! ★1 (643)TBS実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
【ネット】「牛乳石鹸」広告が炎上、「もう買わない」の声 「意味不明」「ただただ不快」批判殺到 制作意図は答えず★3 (1001)ニュー速+
【女子バレー】キム・ヨンギョン、日本製シューズのロゴ隠して「大韓独立万歳」のテープ貼って試合に (935)音楽・芸能ニュース
【詐欺師】YouTuberヒカルがインサイダー疑惑で炎上 疑似株式サービスVALU(バリュー) ★13 (303)音楽・芸能ニュース
【ネット】「牛乳石鹸」広告が炎上、「もう買わない」の声 「意味不明」「ただただ不快」批判殺到 制作意図は答えず★4 (117)ニュー速+
【栃木】 マラソン元女王、万引き容疑で逮捕 足利署[08/17] (251)音楽・芸能ニュース
【話題】アフラックが宮迫とのCM契約解除 (579)音楽・芸能ニュース
【神奈川】「お前が原付きで平塚に来たことで怒っている。指落とすか現金を用意しろ」 恐喝容疑で男2人逮捕 平塚市 (127)ニュー速+
【ネット】「牛乳石鹸」広告が炎上、「もう買わない」の声 「意味不明」「ただただ不快」批判殺到 制作意図は答えず★2 (1001)ニュー速+
クラシック板の人気スレ
いま聴いている曲をかきこんでみるスレ その116 (1001)
いま聴いている曲をかきこんでみるスレ その117 (78)
クラシックしりとり39 (764)
NHK交響楽団 Part.78 (254)
クラシックギター総合スレPart95 (1025)
来日オーケストラ総合スレ 20 (402)
安くて良いCDスレ Part75 (1001)
-++セルスレッド6・フォン・カラヤン++-Nr.63 (902)
クラシックファンを増やすために 3人目 (331)
音楽家に左翼が多いのはなぜなのか (406)
いま聴いている曲をかきこんでみるスレ その113 (933)
【平岡ゆむアンジロー】クラシック界ツイッター廃人 (52)
ヴァイオリン レイトの会 44巻目 (950)
関西のコンサートホール7 (684)
クラシックギター総合スレPart96 (72)
関西のコンサートホール6 (848)
関西アマオケどこがいい?14 (812)
安くて良いCDスレ Part74 (952)
◆題名のない音楽会-7◆ (502)
-都響-東京都交響楽団 31 (471)
Amazon,HMV,タワレコ…etc 出荷準備中56日目 (185)
【読響】読売日本交響楽団13【読売日響】 (754)
ロータリートランペットを愛する人、全員集合! (217)
ヴァイオリン協奏曲で最高峰の曲 Part2 (979)
NHK交響楽団 Part.75 (752)
☆★☆ワーグナー総合スレ 第29チクルス☆★☆ (373)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード: