板検索:
公益通報は守る必要はないと,高裁が判断しました。 (20)
まとめビュー
1
hidenobu onishi 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ◆gCS.HhymN6 []   投稿日:2014/04/13 12:09:18  ID:3v7NvBJ/0.n(2)
ワタシが公益通報を出した,一般財団法人であるプライバシーマーク事務局がキチンと対応せず申し出と異なった回答を出した(要は隠蔽した)ことの是非を問うて高裁に出した即時抗告状

https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRRE5KVk1aX1ZkZ0E/edit?usp=...

の回答が来ました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−
主文
1 本件抗告を棄却する。

理由
2 当裁判所の判断
当裁判所も,本件基本事件について「勝訴の見込みがないとはいえない」ことの疎明がないから,本件申立てを却下すべきものと判断する。その理由は,
原決定1頁17行目冒頭から24行目末尾までに記載のとおりであるからこれを引用する(ただし,「申立人」を「抗告人」と読み替え,同頁20行日の「個
人情報に」を「個人情報の」と改める。)。
よって,原決定は相当であり,本件抗告は理由がないので,主文のとおり決定する。
平成26年4月10日

東京高等裁判所第4民事部
裁判長裁判官 田村幸一  裁判官 高橋光雄  裁判官 浦野真美子
−−−−−−−−−−−−−−−−−

単に地裁判断をそのまま流用しているのであって,ワタシが,プライバシーマーク事務局はプライバシーマークだけでなく個人情報保護法を含めて公益通報を受けるべき組織であり,
その公益通報をキチンと審査せず,ワタシの請求と異なる回答をしたのは問題,債務不履行に当たる,としとるのは一切問題としてません。

詳細下記
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRRUc5aDdMQkJhdVU/edit?usp=...

プライバシーマーク事務局に対する訴訟資料一式はこの通りです。
https://drive.google.com/folderview?id=0B1zRzD_3tvlReXM5QnM3dGhLaEU&am...;usp=sharing


今後,プライバシーマーク事務局側から攻めても,ワタシが公益通報した理由となった,もともとの日立製作所の個人情報保護法違反を裁判所で立証しなければ,公益通報の隠蔽を問題にできないということでしょう。

そうなると,けっきょく公益通報ってなんやねん!? 守らんかっても全く問題ないやん!
ってことになってしまいます。

オリンパスの濱田正晴がさかんに言っていた,社内コンプライアンス通報も然りです。
訴えた人間が裁判所で立証しなければ,会社が組織ぐるみで社内コンプライアンス通報を隠蔽しても問題にはできません。
日立製作所クラスの大会社であれば,組織ぐるみどころか,社会全体ぐるみで隠蔽できてしまいます。

いや,これは裁判所だけが悪いのではなくて,公益通報者保護法自体が欠陥だらけの法律であり,立法からして立て直さなければいけないとも思いますが。
コメント1件


2
hidenobu onishi 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(4+0:8) ◆gCS.HhymN6 []   投稿日:2014/04/13 15:37:09  ID:3v7NvBJ/0.n(2)
みんな,公益通報って興味ないんかなあ?

3
hidenobu onishi 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:8) ◆gCS.HhymN6 []   投稿日:2014/04/13 23:56:45  ID:8oe/pYk30.n
ホンマにみんな興味ないんやなあ・・・w

4
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/14 00:19:46  ID:xD8WoRFw0.n
ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。
ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。
ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。
ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。
ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。
ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。

5
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/14 12:08:38  ID:QLCbtGde0.n
第一芙蓉法律事務所の木下潮音!!てめえ木下潮音スレッドの削除依頼出してんじゃねえぞゴルァ!!
てめえうちの会社のインボイスに請求1000万も上げてんじゃねえぞゴルァ!!
こっちがクビくらったぞゴルァ!!
てめえマジレスされねえとわからねえくらいの老害出てっから晒し上げだぞゴルァ!!

6
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/05/07 08:01:08  ID:+uyJn+100.n
西日本短期大学には、お金や借りた品物などのネコババを決めこむ准教授がいる。

詳しくは、
一山幸子 被害者の会
で、検索!検索!

7
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/05/22 18:56:22  ID:gE7lMtZW0.n
犬飼眞二裁判長が、
NEC重層偽装請負裁判で
不当判決で法律違反を促進
http://chuohlaw.exblog.jp/20886355/

8
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/06/19 00:40:48  ID:g84UlYJO0.n
裁判はこれから

9
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/12/06 15:02:13  ID:zap+LEwh0.n
高裁の中にはひどい裁判するやつ多いな。一審無罪二審有罪の多い事。その二審のいい加減な裁判ったらないな。

10
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2015/01/31 07:31:36  ID:0Ft0Fnt60.n
※コピペ推奨
不法労働被害や業務妨害被害の救済および予防のために、ブラック労働取引損害賠償裁判が行われます。
矢尾渉裁判長の判決は、多くの事業者と労働者の人生に影響することでしょう。

傍聴のご案内
東京地方裁判所
事件番号 平成26年(ワ)第31477号
第2回期日
2015年2月12日 午前10時
502号法廷

お問い合わせ
legal20150108@yahoo.co.jp

【労働】デスマ強要偽装請負損害賠償裁判【違反】 [転載禁止]?2ch.net
【労働】デスマ強要偽装請負損害賠償裁判【違反】

11
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2016/04/12 14:33:26  ID:49sD2OpR0.n
法律なんて塵芥
まともに相手する必要ない
違反すると面倒だから適当に従えば良いだけの代物
真理を知りたければ、六法とかいうバイブルもどきを崇拝するのはやめることだ
法律を真に受けるのは、おみくじの文言を信じるくらいに馬鹿げている
宗教家の戯言や哲学者の寝言よりも真理から程遠い

12
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2016/07/28 22:38:49  ID:D+7pHVet0.n
「自分達は手を出さず人を追い込む方法があるんだってさ」
「多人数で人を追い込むんだってさ」
「電波攻撃で攻撃するんだってさ」

「他人の考えとか想いがわかる装置があるんだってさ」

集団ストーカー(組織的ストーカー行為)・電磁波被害の加害装置を持たせる時の誘い文句だそうです。

他にもいろいろあると思いますが、これに類するセリフを聞いた事がある人は、警察に一報をいれて貰えたらと思います。

13
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2016/12/09 17:50:14  ID:3qIjj0du0.n
裏切り者を報復してはいけないという法律は
セックス禁止子作り禁止法に等しいんだよな
裏切り者は徹底して潰して死まで追い込むのは人間の常識
それが戦争

14
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2016/12/10 18:03:04  ID:W4d/RiPy0.n
宮坂昌利裁判官が致死殺人数値の誤認判決

【裁判所】
東京地方裁判所

【事件番号】
平成26年(ワ)第31477号

【事件概要】
致死量の強要をされ金銭を強奪された

【裁判官】
宮坂昌利裁判官

【誤認概要】
・致死量を遥かに越える数値の誤認をした
・強奪被害も致死量の誤認が原因である

【誤認内容】
第3 控訴の理由
 宮坂昌利裁判官は技術判定可能と確認したが、原判決は以下の不正のため控訴を提起する。
1 致死量超過殺人数値の技術誤認である
2 被告強奪理由も技術誤認が原因である
3 技術証拠でなく被告虚偽で判定した
4 主要争点である技術判決がない
その詳細は、追って準備書面で提出する。

ただし原告も判決利用して、致死強要の利得強奪で犠牲克服する意向である。

【誤認経緯】
・専門委員関与を拒否した
・調査嘱託を拒否した
・技術立証前に訴訟終了の指揮をした
・事実証拠でなく強要者虚偽で判断した
・被害者は不正技術外判定を何度も予防した
・法廷でわからないと発言した
・被害者は控訴で損害負担増加

どなたか裁判官の不正裁判および誤認判決の対応の救済をお願い申し上げます。

連絡先
murder2016@yahoo.co.jp
ご教示下さいました方、ありがとうございました。

皆様も不正裁判誤認判決にはお気をつけ下さい。

15
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2016/12/23 15:05:50  ID:ovLwPmSP0.n
俺が知能犯で10億円儲けた理由

・死亡者や障害者が発生しても立証困難で誤魔化しやすい
・万引きや強盗に比べると1回の犯罪で高額金銭が手に入る
・手口の競争がないから容易に高額金銭が手に入る
・警察は知的能力事件を扱いにくい
・警察は民事不介入だから簡単に金銭を奪える
・警察は無能が多数だから滅多に捕まえられない
・検察は無能が多数だから滅多に捕まえられない
・裁判官は無能が多数だから滅多に償わせられない

しかも社会では上場企業になって名誉までついて大儲けできるからな

16
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2016/12/25 18:53:28  ID:4Yh692Cc0.n
宮坂昌利裁判官が殺人強奪幇助の誤認判決

【裁判所】
東京地方裁判所

【事件番号】
平成26年(ワ)第31477号

【事件概要】
致死量の強要をされ金銭を強奪された

【裁判官】
宮坂昌利裁判官

【誤認概要】
致死量超過数値の誤認をした

【誤認内容】
第3 控訴の理由
 宮坂昌利裁判官は技術判定可能と確認したが、原判決は以下の不正のため控訴を提起する。
1 致死量超過殺人数値の技術誤認である
2 被告強奪理由も技術誤認が原因である
3 技術証拠でなく被告虚偽で判定した
4 主要争点である技術判決がない
その詳細は、追って準備書面で提出する。

ただし原告も判決利用して、致死強要の利得強奪で犠牲克服する意向である。

【誤認経緯】
・専門委員関与を拒否した
・調査嘱託を拒否した
・技術立証前に訴訟終了の指揮をした
・事実証拠でなく強要者虚偽で判断した
・被害者は不正技術外判定を何度も予防した
・法廷でわからないと発言した
・被害者は控訴で損害負担増加

【誤認犠牲】
致死強要の利得強奪金を失い金額のプラスマイナスが正反対となった
加害者 > 被害者
致死量強要なし > 致死量強要あり
強奪金なし > 強奪金あり
技術なし > 技術あり

裁判官の不正裁判や誤認判決の対応の救済をお願い申し上げます。

連絡先
murder2016@yahoo.co.jp
ご教示下さいました方、ありがとうございました。

皆様も不正裁判や誤認判決にはお気をつけ下さい。

17
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2017/01/03 13:51:39  ID:U+j7sWoW0.n
俺が知能犯で10億円儲けた理由

・死なされそうになって奪われた事を訴えたが賠償されなかった
・死なせたり奪っても立証困難で誤魔化しやすい
・死なせたり奪ったりすると金が増えるから知能犯をしないと損
・万引きや強盗に比べると多額の金銭が手に入る
・手口は秘密だから競争相手がいない
・警察は知的能力事件を扱いにくい
・警察は民事不介入だから簡単に金銭を奪える
・警察は無能が多数だから滅多に捕まえられない
・検察は無能が多数だから滅多に捕まえられない
・裁判官は無能が多数だから滅多に償わせられない
・知能犯事業運営は大した資本がいらない

何せ警察や裁判官から教わったやり方だからな

しかも上場企業になって社会では名誉までついて大儲けできる

18
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2017/01/08 18:21:25  ID:jxfGRdk70.n
宮坂昌利裁判官が致死量誤認で殺人強奪幇助判決

【裁判所】
東京地方裁判所

【事件番号】
平成26年(ワ)第31477号

【事件概要】
致死量の強要をされ金銭を強奪された

【裁判官】
宮坂昌利裁判官

【誤認概要】
致死量超過数値の技術誤認をした
相当量 = 致死量
相当金額 = 強奪金額

【誤認内容】
第3 控訴の理由
 宮坂昌利裁判官は技術判定可能と確認したが、原判決は以下の不正のため控訴を提起する。
1 致死量超過殺人数値の技術誤認である
2 被告強奪理由も技術誤認が原因である
3 技術証拠でなく強要者虚偽で判定した
4 主要争点である技術判決がない
その詳細は、追って準備書面で提出する。

ただし原告も判決利用して、致死強要の利得強奪で犠牲克服する意向である。

【誤認経緯】
・専門委員関与を拒否した
・調査嘱託を拒否した
・技術立証前に訴訟終了の指揮をした
・事実証拠でなく強要者虚偽で判断した
・被害者は不正技術外判定を何度も予防した
・法廷でわからないと発言した
・被害者は控訴で損害負担増加

【誤認犠牲】
致死強要の利得強奪金を失い金額のプラスマイナスが正反対となった
加害者 > 被害者
致死量強要なし > 致死量強要あり
強奪金なし > 強奪金あり
技術なし > 技術あり

裁判官の不正裁判や誤認判決の対応の救済をお願い申し上げます。

連絡先
murder2016@yahoo.co.jp
ご教示下さいました方、ありがとうございました。

皆様も不正裁判や誤認判決にはお気をつけ下さい。

19
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2017/05/18 19:14:22  ID:EzzC6Fxb0.n
>1
高裁は犯罪者の強い味方だよ!

退官予定で不正し放題のバックレ裁判官を揃えてるんだから。

しかも思考回路の劣化した反科学的なご高齢老害だらけ。

20
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2017/05/20 20:17:34  ID:2PVgSVvk0.n
殺されそうになって金銭を奪われた事件の犯罪で、菊池洋一裁判長が訴えられました。

菊池洋一被告の犯罪(東京地裁 平成29年(ワ)第13960号)
裁判官の菊池洋一被告は、殺されそうになって金銭を奪われたシステムを訴える事件の裁判でシステムの不正裁判をした。
そもそも原因はシステムを解らない判事が判断する事であるが、難易度が高いほど犠牲が増える事は、更に許されないはずである。
1 菊池洋一被告はシステム以外に理由がないのにシステム以外で判断する不正裁判を行い、被告から原告の金銭を奪わせた
2 菊池洋一被告はシステム完成の未判断で、被告から原告の金銭を奪わせた
3 菊池洋一被告はシステム数値の間違いで、被告から原告の金銭を奪わせた
4 菊池洋一被告はシステムの専門分野の立証負担をかけ、原告に犠牲を与えた

原告の事件(東京高裁 平成28年(ネ)第5619号)
原告は、殺されそうになって金銭を奪われたシステムの製作会社に、殺されそうになって金銭を奪われたシステムの仕様を訴え、殺されそうになって奪われた金銭と慰謝料の損害賠償請求をしていた。

裁判の犠牲者の方々のために公益を図る目的で裁判公開の原則に基づいて、裁判官に犯罪の制裁が与えられるかなど裁判官の犯罪の情報をご提供致します。
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

裁判・司法板 タイトル検索

このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード:差分取得 - 新着書き込みなし(304)