板検索:
死刑制度存置容認派と廃止派の対談スレ◆Part84 (1001)
まとめビュー
1
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 08:53:13  ID:hsw22BBn0.n(15)
死刑制度、死刑に対する御意見をどうぞ。
死刑廃止論に対する御意見もどうぞ。
自分の立場を明確にして主張したほうが、より建設的な議論
が出来ると思いますので宜しく。

荒らしは徹底放置で。
スルー耐性の無い反論も自粛願います。

前スレ
死刑制度存置容認派と廃止派の対談スレ◆Part83
裁判・司法板の別スレッドへ
コメント4件


2
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 08:59:21  ID:Oh50E2kw0.n(2)
>1
-----------------------------------------------------------------

 死刑存廃論の基本構造

8割超の人間にとって「死刑があって当たり前」という感覚の日本では、
廃止論が一発逆転を図るには、「廃止論は感覚ではなく理論だ」という事にしなければならない。

しかし、理論的には廃止論者が死刑を否定すると、同じ理由で死刑未満も否定され、
死刑未満を肯定すると、同じ理由で死刑以上も肯定されてしまう。

そのため最終的に廃止論は「とにかく死刑が死刑だからダメ」「死刑以上はやりすぎで、死刑未満は丁度いい」
という感覚頼りだという事が逆に露呈してしまう。

だが感覚で考える事を肯定してしまうと世論肯定となり、そもそものコンセプトと矛盾して廃止論に止めを刺してしまうので、
それは認められない。

結果、廃止論側は相手に理論を突き詰めさせずに、論点をずらしたり強弁したり印象操作した権威主義に走ったりと、小手先の技術に頼らざるを得なくなる。
必然的にそのような手法を平気で使える人だけが、廃止論者として残る。
そのため一層信用を失い、死刑廃止の支持率が下がる。

この繰り返し。

-----------------------------------------------------------------
コメント1件

3
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 08:59:57  ID:Oh50E2kw0.n(2)
----------------------------------------------------------------

廃止論者A「死刑には特別な効果はない。」
廃止論者B「死刑には犯罪を増やす特別な効果がある。」
廃止論者C「死刑には犯罪を減らす特別な効果があるが、終身刑で代用可能である。」
廃止論者D「死刑には犯罪を減らす特別な効果があり、終身刑で代用可能だが、終身刑を導入させる気はない。」

容認派「どれもも聞く価値ないけど、せめてこっち来るのはまず話をまとめてからにしろお前ら」

-----------------------------------------------------------------

廃止論は容認論と話しあう以前の段階だ。
容認派がある廃止論と話しあって結論出したところで、
別の廃止論が次の瞬間その結論をひっくり返すんだから、
容認派と議論しても答えが出ない上に、
容認派にとっては廃止派の内ゲバの尻拭いを延々とさせられるだけだから意味が無いんだよ。

本当に実の有る議論したいなら、間違いなく足場をはっきりさせた廃止論者同士でやるべき。
-----------------------------------------------------------------

4
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:02:04  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>993 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[] 投稿日:2014/04/19(土) 07:57:22.23 ID:dwTZhPAI0 [5/5]
>>990
>社会、もっと言えば人々の総意が、殺す権利を持つ。
>権利の根本は皆の都合。
>よって「ご都合主義」との批判は当たらない。

>社会の都合と遺族の意思がたまたま合致した際に遺族の報復感情が満たされることがあるだけ。
>「交通事故の加害者が許せないから死刑にしろ」? それは他の人々の人生に都合が悪いから、却下。

皆に少数は含まれないのか?
コメント2件

5
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:06:07  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>4
>990
契約論的に、互いの命を尊重することが重要なのに無かったことにされて、
いきなり事故と殺人が一緒になっとる。

さすが、廃止派のミスリード能力は尋常じゃないな。
刑罰が、個人の復讐になってたり、相応の苦痛からは逃げるくせに、身体刑に導こうとしたり。

「命の尊重とその結果」を天秤に載せて、尊重せずに命を奪おうとした人間に、命を奪うことになっても、対抗できる手段を残し、
尊重せずに命を奪った人間には、最高刑で死刑がある。
何がおかしいのかね。
天秤は公平だから、被害者/加害者の事情も載せるのにもかかわらず。

命の尊重とその結果に関する契約を拒否するってのは、
自分は、勝手に人の命を扱うが、自分の命を身勝手に奪うなってことだ。

>4
少数が契約が守れば問題無いよ。

6
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:07:42  ID:rkhZhV2E0.n(141)
どういう契約だ?

相手のミスの場合は許すと?
コメント2件

7
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:12:57  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>6
命の尊重が意図に関わってるだろ?
欲望のまま命を尊重しないのか、
偶然に命を奪ってしまったのか
大きく違うわけだ。

そして、両方とも刑罰に科される。

命の尊重とその結果に関する契約を拒否するってのは、
自分は、勝手に人の命を扱うが、自分の命を身勝手に奪うなってことだ。

8
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/19 09:14:45  ID:5juSy2W80.n(14)
>1

>6

その前に
「死者に権限はないから(死刑存置理由としての)応報は嘘」は
撤回しませんか?
死者にも「権限」はあるし(遺言状など)、
「応報」は「生きている人間に対して行った罪」に
適用していますよ。

9
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:17:27  ID:rkhZhV2E0.n(141)
では、意図ある殺人の権利、死刑は誰がその権利を有する。

国家の多数か?
少数はどうなる?
コメント2件

10
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:19:59  ID:rkhZhV2E0.n(141)
もし、この先、被害者遺族が〜なんて世論だけが歩みだして
交通事故も死刑にしてしまえなんてなったら、票で死刑を決める事は問題ではないのか?
コメント1件

11
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 09:20:27  ID:+QS2+zBF0.n(2)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

12
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:21:43  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>9
自らの欲望のまま、命を尊重せずに、無辜の人の命を奪った人間にのみ科される刑罰として、
国民の代表に決めてもらってるよ。

ところで、少数と言うのは、
命の尊重とその結果に関する契約を拒否するってのは、
自分は、勝手に人の命を扱うが、自分の命を身勝手に奪うなってことだ。
という人々なんだろ?
コメント1件

13
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:23:51  ID:QvfCOIRS0.n(3)
死刑は已む無しが、自爆を指摘されて、焦って持ちネタを崩壊させた流れw

866 名前 死刑は已む無し ◆.kGJSC3KY9kv Mail: 投稿日: 2013/11/23(土) 05:50:42.27 ID: gtk+h2AH0
>859
私の足元をすくいたいと思ってるのならば、何故>796-797を無視するのかね?
個人名企業名をあげて誹謗中傷をしているのだから、いくらでも訴える方法がある筈だぞ。
警察にでも訴えてみたらどうだね?
君はいつだって口だけ大王だ。

868 名前 傍聴席@名無しさんでいっぱい Mail: sage 投稿日: 2013/11/23(土) 11:07:04.14 ID: ImtN+D+K0
>866
死刑は已む無しは、自覚しながら違法行為を行ってるんだw
やはり遵法精神の無い気違い朝鮮人は凄いねw

869 名前 傍聴席@名無しさんでいっぱい Mail: sage 投稿日: 2013/11/23(土) 11:13:11.60 ID: ImtN+D+K0
死刑は已む無しは自分で犯罪を証明してるけど、日本社会から相手にされない存在なんだね。
自首したら警察の人が話し相手に成ってくれると思うよ。

870 名前 死刑は已む無し ◆.kGJSC3KY9kv Mail: 投稿日: 2013/11/23(土) 11:39:18.89 ID: gtk+h2AH0
>869
証明をしたいならば通報しろと言っているんだよ口だけ大王君。

871 名前 死刑は已む無し ◆.kGJSC3KY9kv Mail: 投稿日: 2013/11/23(土) 11:41:51.67 ID: gtk+h2AH0
私の書き込みに出てくる登場人物や団体名が架空のものであったならば、ただの物語に過ぎん。
犯罪だとお前が思うならば、確かめてみれば良いんじゃあないのかな?
こんなところで同じコピペを連打しているよりは余程、キム君にとって有効な手段では無いのかな?

14
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:24:43  ID:QvfCOIRS0.n(3)
死刑を已む無しを守りたいなら、発言を裏付けてあげたら?w
反証すれば、死刑は已む無し叩きこそ嘘吐き朝鮮人だとの主張も正当性が出るよ。
自分の主張の正当性ぐらい立証してみたら?w

↓は死刑は已む無しが嘘吐きの証拠。
489 名前 やむなし ◆.kGJSC3KY9kv Mail sage 投稿日 2014/01/10(金) 00:06:13.62 ID: ljCWh4fa0
>485
> 「個人名企業名をあげて誹謗中傷をしているのだから」は誰の発言かな?

君が、「確たる犯罪の証拠がある」 と公言したことを受けての私の発言だが何か?

↓は嘘を暴かれ追求されて、更に嘘を重ねた証拠。
503 名前 やむなし ◆.kGJSC3KY9kv Mail sage 投稿日 2014/01/10(金) 17:42:23.76 ID: ljCWh4fa0
>502
うん。間違っている部分を探すまでも無く、正しい部分がそもそも、無い。


死刑は已む無し・改5・非日本人は、追い詰められて、すり替え・印象操作・嘘百回を繰り返すだけになったね。

で、死刑は已む無しは、即時死刑停止を主張してたの?w
で、死刑は已む無しは、即時死刑停止を日本に対して主張してたの?w
で、死刑は已む無しは、存置派を隠れ廃止派と攻撃してたの?w
で、死刑は已む無しは、廃止派のルルに騙されてたの?w
で、死刑は已む無しは、死刑制度の廃止が理想と主張してたの?w

記憶力も調べる能力も無いから、答えられないかな?w

15
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:25:08  ID:GrMfMZ0A0.n(13)
遺言状も著作権も死者に対する敬虔感情を保護法益とする死体損壊罪もおkだけど
殺人事件の被害者だけは人権喪失って事でw


16
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:25:41  ID:QvfCOIRS0.n(3)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

17
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:27:53  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>12
>10にはなんて答えるんだ?
コメント1件

18
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/19 09:32:20  ID:5juSy2W80.n(14)
>9
>では、意図ある殺人の権利、死刑は誰がその権利を有する。

無論、国家。
納税も罰金も「意図ある搾取の権利」、とするなら、ね。

>少数はどうなる?

社会の幸福の最大公約数の追求。
で、同じ少数派でも本人の責任が追及できない場合
(例・障がい者など)には多数派はちゃんと救済をすべきですし、
また、実際そうしています。
が、自らの意思で社会に損失を与える少数派になったのであれば
全面的な救済は不要でしょう。

19
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/19 09:35:53  ID:5juSy2W80.n(14)
>11
「憎しみイクナイ」と言いつつ、
存置派への憎しみ満載のレスですな。

20
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:39:37  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>17
命の尊重を天秤に載せると、最初から言ってるが?
轢き逃げかそうで無いか
刑罰が重くなるのも当然の結果だな。

事故と殺人で、両方に終身刑を科さないのは、廃止派としてどんな理由?

21
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 09:39:37  ID:hrNGxMmq0.n(3)
社会にとって有害なものを消去することで排除するという死刑は刑罰として分かりやすい。
分かりやすいから支持されやすい。

しかし、「社会にとって有害」という判断が普遍的に正しいとは限らない。
一つ冤罪事件を例にとっても、数十年というオーダーでひっくりかえる。
加えて、「何が悪か」という社会の合意も変わる可能性がある(この可能性は数十年オーダーでは低いかもしれない)。

そうであるから、とりあえず「消去」するのはやめておいて「隔離」しておくことにしようというより慎重な判断はありうる。
もっとも、「隔離」しておくにも施設整備や食事・医療の提供というコストがかかるのだから、
発展途上の国にとってそのコストを許容するのは難しいかもしれない。
しかし、日本に関してはそのコストを許容できる程度には成熟しているはずである。
したがって、より慎重な制度設計とするために死刑を廃止し終身刑に代置させよう。
そういう風に考えている。
コメント4件

22
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:41:31  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>21

秀同

23
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:45:55  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>21
死ぬまで隔離ってのは、結局、社会からの排除ってことに廃止派は、気付くべき。

24
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:46:47  ID:rkhZhV2E0.n(141)
間違いに気づけば、出せばいいだろ。
コメント1件

25
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/19 09:49:32  ID:5juSy2W80.n(14)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

26
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:51:12  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>24
つまり、廃止派にとって、袴田事件は問題ないということか、なるほど。

27
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:52:03  ID:GrMfMZ0A0.n(13)
>21
慎重な判断は司法に求めるべきで刑罰に求める必要はない。

28
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:53:09  ID:rkhZhV2E0.n(141)
人の良心など普遍的に変わる事の無いものではないのだから
命の保留は必要だろう。

この先被害者遺族が〜なんて世論だけを尊重していけば
交通事故にだって死刑が下る世の中が来るかもしれない。

そうなって、自分が事故を起こしたら、やり直しは利かないんだぞ?
今被害者遺族が〜という理由で死刑票を投じる事は
天に唾を吐いているも同じ。
コメント1件

29
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 09:55:29  ID:hrNGxMmq0.n(3)
社会から有害なものを「排除」するための刑罰は当然必要である。
でなければ、更生の可能性がないシリアル・キラーなどに対応できない。
しかし、排除するためには死刑ではなくより慎重な終身刑で十分である。

そういう趣旨です。
コメント3件

30
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:55:58  ID:rkhZhV2E0.n(141)
天秤にかけて、多数が〜民意が〜世論が〜

これは天に唾を吐いてるのと同じなんだよ。

だから、人命を天秤にかけちゃいけないし、票で死刑を決めるのは間違いなんだと思う。
コメント1件

31
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 09:57:45  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>28
終身刑は、更生しようが終いが、死ぬまで監禁ということを
廃止派は、いい加減に認めるべき。

良心が生まれるても釈放しないくせに。

32
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:00:12  ID:GrMfMZ0A0.n(13)
別に危険運転致死傷罪は最高死刑で構わんけど一体何を恐れているんだろうな。
殺す気満々だから当たり前か。

33
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:00:45  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>29にも同意。

34
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:08:39  ID:GrMfMZ0A0.n(13)
これだけ特別に死刑だけを恐れるって事は抑止力の存在は否定できないな。

35
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:10:56  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>30
天秤を無視して、命の尊重を個人に任せて、

自分は、勝手に人の命を扱うが、自分の命を身勝手に奪うなってことだ。

を推奨するわけか。

>29
なるほど、他の廃止派の言う、更生目的は、違うわけだ。

それで、存置は、終身刑は死刑よりも残虐という意見があったり、
命の尊重とその結果の天秤を重視して死刑を選択するよ。

おかしい?
コメント1件

36
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:12:44  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>35
根本的に違う。

殺人は殺人であり、どんな場合でも殺人。
自分が命を奪うなんて言ってないの。
コメント1件

37
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/19 10:14:53  ID:5juSy2W80.n(14)
>29
排除だけが目的ではありませんから。

38
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:16:46  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>36
命の尊重を契約せずに、個人に帰着するんだろ、

個人が身勝手に判断できるようにするくせに、何言ってるんだか。

ということで、ちょいとお出かけします。

39
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:17:31  ID:rkhZhV2E0.n(141)
人が人を殺せば、殺人だ。
それが交通事故であってもだ。
コメント1件

40
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:20:22  ID:GrMfMZ0A0.n(13)
死刑に成りたい奴と死刑にしたい俺らで相思相愛なんだからフラれた廃止派は邪魔しないでくれよな。

41
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 10:22:18  ID:hrNGxMmq0.n(3)
>25
ご指摘、もっともと思います。少し、補足させて下さい。
「社会にとって有害という判断」が変わりうる、という点では2つの変遷を想定していました。
まず、社会の価値観が変わることです。
たしかに、上記の犯罪が悪とみなされない社会に変化していることはちょっと想定できません。
そして、たしかに、死刑が予定されている犯罪は限定的ですが、当該犯罪を犯した者の中でも死刑に処せられる者は一部です。
殺人犯でもどのようなやつが本当に悪く、死刑になるかという価値観が死刑判断の前提にあります。
とすれば、過去死刑になった者が10年後価値観の変化により死刑にならないこともあり得ると思います。
次に、事実認定は絶対ではないということです。
審判者によって異なる事実認定になることはあり得ますし、捜査手法が発展して新証拠があらわれることもあります。

次に、冤罪の可能性が無い事例もあるとのことについて。
たしかに、そういった事例はあると思います。
そして、かかる事例に限定して死刑を言い渡している限り死刑に大きな問題はないと私も思います。
しかし、そこで認められる正当性はあくまで運用に依るものです。
微妙な事件で死刑が執行されないことを、死刑を廃止することで制度的に担保した方が良いのではないかと思います。

すいません、長くなりました。もうやめます。
コメント2件

42
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:23:03  ID:rkhZhV2E0.n(141)
自分が交通事故を起こすかもしれないから
その場合は許してくれ?

ふざけた事言ってんじゃね〜ぞって事だ。
今まで人命がどれだけ大事か自分で言ってきたんじゃね〜のかよ。
コメント1件

43
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 10:24:32  ID:j+P99j1f0.n(6)
>39
お前が、そう思っているのなら、お前の中では、それでいいよ。
お前と一般的な国民との表現の差なんだろうし。
一般的には、人が死ぬ過程で他人の「殺意」が絡んでいない場合は事故扱いだけど、
お前は、日本語が不自由なのか、脳がどうかしてるか、理由は定かじゃないけど、
違うんだろ?

で、お前中での「事故」と「殺人事件」は、同じ「殺人」で、それだから何だっての?
コメント2件

44
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:28:33  ID:GrMfMZ0A0.n(13)
>41
量刑の差なんて死刑より他の刑罰の方が余程バラつきがあるだろ。
それを死刑だけに求めるところが廃止脳って感じだな。

45
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:29:00  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>43
>42

何の罪もない人間を殺す事は罪でそれは死刑に値するんだろ?
その意思を貫きとおせよ!
コメント1件

46
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:31:44  ID:rkhZhV2E0.n(141)
交通被害者に罪があるとでも言うのか?
だったら、交通加害者も死刑にしなければなるまい。
コメント5件

47
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:38:08  ID:GrMfMZ0A0.n(13)
>46
そこまで厳密に結果平等まで揃えろと主張するなら過失で交通死亡事故の加害者も死刑でいいよ。
その代り過失で死刑にしろ。殺す意思を持たずに死刑に出来るものなら。

48
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:38:37  ID:rkhZhV2E0.n(141)
自分が交通事故を起こすかもしれない。
その場合は減刑してくれ?

おかしくないか?
身勝手だろう。
コメント2件


49
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:40:07  ID:GrMfMZ0A0.n(13)
>48
そんなもの死刑以外でも同じ。お前らが主張する終身刑でも同じ。
過失なら減刑される。

50
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/19 10:40:15  ID:5juSy2W80.n(14)
>46
これまで死刑存置派が死刑にすべきと言ってきた犯罪
1・明確な殺意がある
2・冤罪の可能性が無い
3・残虐・悪質である
4・無期懲役では更生の可能性が無い

交通事故のような過失でも死刑すべきと言った覚えはありません。

もし、貴殿が
「0or1」でしか物事を把握できない人であるならば、
こちらとしても対応を考えます。
コメント2件

51
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:43:34  ID:rkhZhV2E0.n(141)
誰に主語を置くかによって、死刑が変わってしまうんだよ。
分かるか?

自分が交通事故で殺された時、
自分が交通事故で殺した時

その言い分に整合性が取れない。
人間とはそういう身勝手な動物。
コメント1件

52
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:46:05  ID:rkhZhV2E0.n(141)
私利私欲な生き物である。

53
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:47:10  ID:GrMfMZ0A0.n(13)
じゃあ死刑があって当然じゃん。

54
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:48:26  ID:rkhZhV2E0.n(141)
交通事故の場合、死刑にするか?

55
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:49:52  ID:rkhZhV2E0.n(141)
主語を聞かないと答えられないんだろう?w

矛盾があるからだよw

56
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:51:40  ID:7sJMv/zD0.n(11)
これ、>50に対する回答なのか?
コメント1件

57
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:52:30  ID:rkhZhV2E0.n(141)
ん?コテ付きはあぼ〜んした
コメント2件

58
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/19 10:53:09  ID:5juSy2W80.n(14)
>51
>自分が交通事故で殺された時、

故意でなければ死刑なんて望みませんし、
重過失であっても十分な賠償と懲役20年で構いませんよ。

>自分が交通事故で殺した時

故意なら死刑でも仕方がない、
過失・重過失ならそれに応じた罰を受けるだけ。

59
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:54:33  ID:7sJMv/zD0.n(11)
>57
なんで?

60
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:54:38  ID:GrMfMZ0A0.n(13)
>交通事故の場合、死刑にするか?

別に死刑でもいいと思うけど。理由によって。

意図を以て殺しても意図を持たず過失で殺しても死刑にしろって言うなら
死刑廃止後は意図がある無いに関わらず殺人犯は全員終身刑なんだな?
コメント2件

61
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:56:22  ID:rkhZhV2E0.n(141)
どちらも、殺された者の意思はどうなる?
決めるのは誰だ?

自分かい?
コメント1件

62
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:57:56  ID:GrMfMZ0A0.n(13)
>61
質問の順番は守るべきだぞ。>60に答えてくれ。
コメント1件

63
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:58:25  ID:rkhZhV2E0.n(141)
殺された者は
相手の意図、意思なんてかんけ〜ね〜の
コメント1件

64
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 10:59:40  ID:GrMfMZ0A0.n(13)
じゃあ全員終身刑なんだな?

65
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:01:41  ID:GrMfMZ0A0.n(13)
>殺された者は相手の意図、意思なんてかんけ〜ね〜の

快楽殺人だろうがやむを得ない事情が有ろうが過失だろうが殺された被害者に関係ないなら
死刑廃止後は全員終身刑なんだな?
いい加減答えてくれ。
コメント1件

66
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:01:49  ID:rkhZhV2E0.n(141)
人が人を殺す事はどんな場合でも殺人。
それが国家であろうと、民意だろうと、殺人には変わりが無い。

これだけは確かだ。
コメント1件

67
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:03:02  ID:rkhZhV2E0.n(141)
全員終身刑でそれぞれ危害を加えないよう独房でいいんじゃないか?
コメント1件

68
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:04:55  ID:rkhZhV2E0.n(141)
次はコストか?w

いい加減疲れたよ。
パトラッシュ。

69
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/19 11:12:51  ID:5juSy2W80.n(14)
>66
百歩譲ってその理論を認めても
「殺人は何時如何なる場合でも不可と言うわけではない」
で終了。

「緊急性を持たない意図を持った殺人は如何なる場合でも許されない」
という価値観を持つのは勝手だがそれを押し付けないで頂きたい。

70
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:17:37  ID:rkhZhV2E0.n(141)
いい加減、その身勝手な発想をやめたらどうかね?
自分がその身になって、その死を実感する。
その死刑囚と全く同じじゃね〜か。
コメント1件

71
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 11:19:03  ID:a+ZyEjiT0.n(12)
まだ廃止派がご都合解釈で物を言ってるのか
都合が悪くなるとスルーするかすっとぼけるか
ミスリードの仕方も勝手に一人二役で会話して決め付けで論破してる気になってるだけだろ
証拠として、都合が悪くなると連投してるじゃないか

ぶっ飛び理論を言わずに死刑廃止のすばらしさを語ってみな
てか本当に未来の社会のことを考えてるのかも疑わしいよ

72
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/19 11:30:06  ID:5juSy2W80.n(14)
>70
私利私欲で殺人を犯せば死刑になっても仕方がない。
私利私欲で殺人を犯しても死刑にするな。

どちらが身勝手でしょうかね〜?

73
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:30:17  ID:7sJMv/zD0.n(11)
論理で説得できなくなったら、今度は身勝手呼ばわりか。
身勝手は自分の方だということを、露ほども思ってないんだろうな。

74
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:33:52  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>56の意味が不明だ。

一人づつ頼む。
コメント1件

75
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:36:24  ID:7sJMv/zD0.n(11)
50 名前: ◆jrKh.GVFXs [sage] 投稿日:2014/04/19(土) 10:40:15.29 ID:5juSy2W80 [6/9]
>46
これまで死刑存置派が死刑にすべきと言ってきた犯罪
1・明確な殺意がある
2・冤罪の可能性が無い
3・残虐・悪質である
4・無期懲役では更生の可能性が無い

交通事故のような過失でも死刑すべきと言った覚えはありません。


これに対して回答ほしい

76
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:37:06  ID:rkhZhV2E0.n(141)
どれが質問なんだ?

77
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:39:04  ID:rkhZhV2E0.n(141)
廃止派の言い分が述べられているだけで、どれが質問なのか私には理解できない。

78
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:39:34  ID:7sJMv/zD0.n(11)
>50を認めるならば、>46で言ってることは的外れということだろう?

79
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:42:35  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>46の時点で私が対話しているのは>43
コメント1件

80
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:42:37  ID:1VD9GVf+0.n(28)
>67
規制で全く書き込めん

>殺された者は
>相手の意図、意思なんてかんけ〜ね〜の
>人が人を殺す事はどんな場合でも殺人。
>それが国家であろうと、民意だろうと、殺人には変わりが無い。
>全員終身刑でそれぞれ危害を加えないよう独房でいいんじゃないか?


この通り過失も許さんなら医者なんてハイリスクな職業だれもやらなくなるから死人が数百万単位に増えるだけだな。
死刑廃止する意味なし。

81
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:43:37  ID:1VD9GVf+0.n(28)
ID:GrMfMZ0A0は俺ね
ルーターの電源落としてきた

82
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:44:15  ID:rkhZhV2E0.n(141)
毎回レス付けるのも見難くなるので、その前の文章から察してほしい。

83
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:45:09  ID:7sJMv/zD0.n(11)
>79
だったらスルーするのか? 都合のいいやっちゃのー
そんなんだから「議論した気になってる」とか言われるんだよ

84
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:45:32  ID:rkhZhV2E0.n(141)
ちょっとまて、私は誰に返信すればいいんだ?
コメント1件

85
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:46:56  ID:rkhZhV2E0.n(141)
1:1で頼む。
コメント3件

86
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:50:46  ID:7sJMv/zD0.n(11)
>85
しらねーよ。お前が勝手に決めてるんだから、これからも勝手に決めればいいだろ。
どっちにしても、お前が説得力無いのは変わらない。

次から次へと論敵作ってるのはお前だろうが。なにが1:1だ、甘えてんじゃねーよ。

87
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:51:00  ID:rkhZhV2E0.n(141)
お〜い、誰だ?
誰でもいいぞ、1:1なら誰だっていい。
コメント1件

88
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 11:51:02  ID:a+ZyEjiT0.n(12)
廃止派は自分の考えやビジョンを自分から語って賛同を得て廃止に持っていこうとはしない
普通に考えればそうするのが筋なのにな

先に考えを語ってしまうとお得意のああいえばこうゆうが使えなくなってしまうからでしょう
だから自分の考えを小出しにするし聞かれた事にしか答えない

死刑は国による殺人だからノーだ
殺さずに無期にしろ
そのコストは命に代えられない問題だからから知らね

現実的に考えてる?
理想だけで世の中通らないんだよ

現状は死刑ありなのだから廃止する事で実際に起こりうる問題をどうするかクリアしてから
死刑廃止を語ろうな

で、なければ廃止派はそう考えているのかだけで理想を語るだけで終わってしまうだろうよ

89
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:51:43  ID:1VD9GVf+0.n(28)
て事で結果だけを見るなら懲役を科した奴も懲役にされる。
懲役に科された奴からしたら科した奴の理由など関係ないしな。
終身刑も同様終身刑に科された奴からしたら科した奴の意図なんて関係ないから
科した奴も終身刑でそのまた科した奴も終身刑だよな?
んで医者なんてハイリスクな職業もやる奴がいない世の中だけど良いんだな?
答えてもらおう。

それでもいいと言ってもどの道こちらも過失で人を殺した奴は過失で死刑で構わんだけになるが。

90
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:51:57  ID:rkhZhV2E0.n(141)
つまんね〜事一々対応してらんね〜よ。
どこが論点だ。
論点を示せ。
コメント1件

91
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:52:41  ID:5juSy2W80.n(14)
とりあえず、このレスだけはコテを外す。

>85
1・回答時にはレスをつけ、見やすくなるように工夫すべし。
2・1対多数が大変なら、「対談相手を指定させてもらう」
ではなく「1対多数では議論が飛ぶから、対談相手は○○に指定させてもらいたい、
他の人は申し訳ないが控えてほしい」と言えばおk。
言ってる意味は変わらないけど、印象は大分違う。

92
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:54:16  ID:rkhZhV2E0.n(141)
なんで、バカにされている相手にそこまでの敬意を示さなきゃならね〜んだ?
コメント3件

93
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:57:41  ID:rkhZhV2E0.n(141)
敬意を持って議論してきた人には敬意を持って対応しているつもりだ。

それが、二言目にはバカ、アホ、鬼畜、そんな事言われてる相手など相手する筋ね〜よ。
コメント2件

94
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:57:56  ID:7sJMv/zD0.n(11)
40近くもレスしといてまだ論点もわからないとか、マジで大丈夫かお前?
コメント2件

95
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:58:44  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>94はNGにした
コメント1件

96
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:59:03  ID:1VD9GVf+0.n(28)
65 自分:傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage] 投稿日:2014/04/19(土) 11:01:41.54 ID:GrMfMZ0A0 [13/13]
>殺された者は相手の意図、意思なんてかんけ〜ね〜の

快楽殺人だろうがやむを得ない事情が有ろうが過失だろうが殺された被害者に関係ないなら
死刑廃止後は全員終身刑なんだな?

67 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage] 投稿日:2014/04/19(土) 11:03:02.00 ID:rkhZhV2E0 [25/37]
全員終身刑でそれぞれ危害を加えないよう独房でいいんじゃないか?



この様な有り得ない程ハイリスクな世界で廃止後は医者や刑罰を科す人間がいなくなると
指摘した途端馬鹿にされてるとか途端にだんまり。人が増えたわけでも無いのに突然レスがしんどいと言って逃げだすID:rkhZhV2E0
コメント1件

97
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 11:59:43  ID:rkhZhV2E0.n(141)
論点はそこでいいんだな?

98
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 12:00:13  ID:a+ZyEjiT0.n(12)
>90
論点示せじゃなく

一度死刑廃止派として廃止後にどうするか自分の考えビジョンを全て語ってみなよ
コメント1件

99
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:00:30  ID:7sJMv/zD0.n(11)
>93
お前だって存置派に似たようなこと言ってるだろうが。
ましてやお前は少数派。
相手にやったら何倍にもなって返ってくるということを認識したまえ。

100
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/19 12:01:32  ID:5juSy2W80.n(14)
>92
ここは対談スレですよ。
荒らしじゃなければそのくらいの対応は普通かと。

101
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:01:45  ID:rkhZhV2E0.n(141)
医療問題

様々な問題を抱えているだろうよ。
医師免許
そうだな、資格、その資格はどこからくるのだろう?
国?
国が与えれば、ミスを犯さないわけではない。
ミスを犯したら、どうなろうのだろう?
剥奪?
剥奪で死んだ者は生き返ららない。

ではどうする?

そういう話か?
コメント2件

102
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:01:48  ID:7sJMv/zD0.n(11)
そして都合が悪くなるとNGにして逃亡かw 廃止派の程度なんざ、所詮この程度ってこったなw
コメント1件

103
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:02:56  ID:7sJMv/zD0.n(11)
んじゃ、ID変えてくるぜw

104
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:03:45  ID:1VD9GVf+0.n(28)
>101
何を言ってるのか意味不明だが過失で殺人も一切認めないで全員終身刑なら
誰も医者をやらないだろうと言ってるんだが。死者で溢れたら死刑廃止は本末転倒。
ここまでは理解したか?
コメント1件

105
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:04:04  ID:rkhZhV2E0.n(141)
ID変えて無視されたとか言い出すなよ?w

106
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 12:07:25  ID:j+P99j1f0.n(6)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

107
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 12:09:11  ID:a+ZyEjiT0.n(12)
>101
死刑廃止後どうするか何を目指すかのあなたの考えを一度語ってくれないか

リアクションしててもらちがあかないのはわかるだろ

それともただ廃止しろと言っているだけなのか?
コメント1件

108
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:10:33  ID:hsw22BBn0.n(15)
そういえば、>>ID:rkhZhV2E0

前スレ>905で言った
>>法的手続きのありなしによって、それ(殺人と死刑)は「同じ事」ではないです。

に対して、前スレ>911
>>じゃ、そののち、加害者家族が法的手続きを取って、相手を死刑に追いやる事を認めるとでも?

>>同じならば、そうすべきだろう?

と大分おかしいレスをされてましたが、頭は大丈夫になったのですか?
まだ>911の撤回がされてませんが。
コメント1件

109
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:10:39  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>104
ん〜
医師免許を持った奴がそこまで志の低い者だけとは思えんが

念のため回答するならば、今の世の中医療過剰はあると思う。
平日の病院なんか、老人の座談会と化している。
救急車だってそうだろ?
手が回らず、本当に命の危険にさらされた者の命が救えない。
3秒に一回?
救急車が呼び出されえいる現状。

そういう事を考えれば、
本当に命の危険に晒された者が
自分の命と引き換えにでも、医師を続ける。
そういった志の高い医師に対応すれば、死人だらけになるって事は無いと想像するんだけど…

仮にそうなったら、どうするのか?
全員自然死するしかないんじゃないか?

それでいいと思うが。
コメント3件

110
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 12:13:39  ID:j+P99j1f0.n(6)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

111
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:14:57  ID:rkhZhV2E0.n(141)
とりあえず、論の無い文章はやめれ

スルーされたとか言う奴が出てくるだろ。

112
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:17:35  ID:1VD9GVf+0.n(28)
>109
わざとやってる?志が低いとかそういう問題じゃなくて
失敗したら二度と社会に出られない隔離された世界に閉じ込められるのに
そもそも誰が医者を目指すんだよ。
それを目指さないから志が低いんじゃなくてその世界じゃ誰も医者を目指さないのが当たり前で普通。
医療が無いに等しい世界になるんだから死人が増えるのは自明の理だろ。
もう予め分かりきってる事なんだから死刑廃止論と唱える前に皆に自然死を要求しろ。

113
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:18:09  ID:rkhZhV2E0.n(141)
フィンランド?なんかは医療倫理先進国みたいだぞ。
入院するにも、国家機関かそんな所を通って初めて入院出来る。
医療過剰の起こらないバランスが保たれているという話を聞いた事がある。
コメント1件

114
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:19:12  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>109に書いてあるじゃないか。
自然死でいいんじゃないか?って
コメント2件

115
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:19:44  ID:1VD9GVf+0.n(28)
フィンランドは医者が医療ミスをしたら終身刑になるのか?
途端に全くかみ合わなくなってきたな。わざとだろ。

116
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 12:19:53  ID:a+ZyEjiT0.n(12)
すいませんがどうしても>107を聞いてみたいのでほかの方はレスを控えていただけないでしょうか

1対1にしろとかスルーされてしまうので
コメント1件

117
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:21:12  ID:1VD9GVf+0.n(28)
>114
死刑を存続するぐらいなら全員終身刑で自然死だそうです。
誰が得するんだよこんな話。
コメント3件

118
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:22:53  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>117

例えばさ、金が無くて入院出来ない奴だっているわけだよ

金によって、その生命維持が変わって来てしまっている現状。

ここは平等になると思うんだが?

119
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:24:15  ID:rkhZhV2E0.n(141)
ライフライン、ここはしっかり国が抑えるべきだと思うわけ
そしてそれが万人に平等に分配されるべきだという意見。

120
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:24:37  ID:1VD9GVf+0.n(28)
完全にあさっての方向なレスだが一応返しておくけど

つナマポ

121
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:26:59  ID:1VD9GVf+0.n(28)
いや、なんでもいいからレスしてくれんと連投規制で書き込めんのだがお前らよろしく

122
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/19 12:27:16  ID:5juSy2W80.n(14)
>109
>仮にそうなったら、どうするのか?
>全員自然死するしかないんじゃないか?

>それでいいと思うが。

「過失致死」の可能性が高い車の運転なんか誰もしない。
公共交通機関も誰も運転しない。
製造業・建設業も労災で死んだら監督責任が問われる。

原始時代がお望みか?

123
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:27:58  ID:rkhZhV2E0.n(141)
私がその技術と資格があって医師免許があれば
医療ミスで死刑になったとしても、医師は続けるだろう。
コメント1件

124
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/19 12:28:10  ID:5juSy2W80.n(14)
>116
了解しました。

125
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 12:28:27  ID:j+P99j1f0.n(6)
>117
社会不適応の、どうしても働きたくないニートとかじゃないの。
しかも、殺人願望が強い。
大量虐殺して社会に対する欲求不満を解消した後、獄中で衣食住確保。
そういう奴は、そりゃ死刑を撤廃して、自然死するまで面倒見て欲しいだろう。

126
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 12:31:05  ID:a+ZyEjiT0.n(12)
>114さん死刑廃止後のご自分の考え
どういうやり方で何を目指すか語ってくださいお願いします

考えてない部分はそこまで考えてないでいいですから
コメント1件

127
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:34:28  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>117から論の応答がないので
>126
世界の全部答えろって?
何から答えたらいいよ?
コメント1件

128
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:35:59  ID:rkhZhV2E0.n(141)
つ〜か、ここ存廃スレか?
まぁ、全部関わるけど、論点ぼやけてないか?

129
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:38:46  ID:rkhZhV2E0.n(141)
医療問題議論は続けるか否か

多数決でどうぞ

130
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:39:50  ID:rkhZhV2E0.n(141)
決まるまで昼飯〜
コメント2件

131
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 12:42:48  ID:a+ZyEjiT0.n(12)
>127
世界じゃなく日本の話ですよ

日本が死刑制度を廃止したらその後に出てくる問題をどのように解消して
どのようなやり方でどのような未来をめざすかを考えている範囲で語ってもらえますか

どこからでもいいですよ

132
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:45:14  ID:1VD9GVf+0.n(28)
一定数レスが増えないと規制で全く書きこめないんだよ

ちなみに医療問題じゃなくて過失死亡事故のリスクのある職業全ての問題な

>123
例え少数のそんなのがいたとしても医者の数は圧倒的に減るんだから
医療を受けられる公平性も保たれなければ死者も増える。本末転倒。

ちなみに医療が受けられず死んだら自然死じゃなくて病死な。
自然死でいいんじゃない?じゃなくて病死しろと言ってるのと同じ。
コメント1件

133
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:45:31  ID:rkhZhV2E0.n(141)
『その後に出てくる問題』を私は私の中で解決出来ているので理解出来ない。

なので、質疑応答で頼む。
コメント2件

134
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:46:29  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>132
だから、患者の数を減らすという具体案を出しているだろう。
コメント3件

135
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 12:48:21  ID:a+ZyEjiT0.n(12)
>130
みなさん書き込み待っててくれてるみたいなのでよろしくおねがいします

129の話は一時中断させていただいておねがいします

136
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:49:01  ID:j+P99j1f0.n(6)
>134
>患者の数を減らすという具体案

どうやて減らすんだ?

137
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:49:10  ID:hsw22BBn0.n(15)
あ、じゃあID:rkhZhV2E0が帰ってくるまで、私が廃止派役で議論しましょうか。

死刑廃止の手順として
^続攣燹尊厳死法の成立
 これは、「死が決して最大の人権侵害とは限らない」として△砲弔覆ります。

超長期の無期懲役刑の導入
 厳罰化の流れの元で、「現行の無期懲役では償いきれないから死刑」と、刑罰が頭打ちになるのに対して、
「死刑ですら償いきれないから懲役300年」と、量刑を時間的に明確にします。

△砲賄然、死刑相当囚を養い続けるコスト増大が含まれますが、
安楽死法が制定されて、末期患者に掛けられる医療費が抑制されれば、
財源は(全く無関係の場所ながら)ある程度確保できます。
死刑囚の数<末期患者の数な上に、死刑囚一日の費用≦末期患者一日の費用なので。

必要ならば、
重大犯罪者の矯正収容施設を国外に移設
も含めて、脱走等再犯の抑止と、コストの抑制に努めます。
コメント4件

138
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:50:24  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>134の具体例が
>113

139
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 12:52:38  ID:a+ZyEjiT0.n(12)
>133
あなたの中でどのような問題が予想されてどう解決できているのか教えていただけますか
コメント1件

140
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 12:54:04  ID:j+P99j1f0.n(6)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

141
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 12:57:25  ID:1VD9GVf+0.n(28)
>134
>だから、患者の数を減らすという具体案を出しているだろう。

患者の数は減っても医療が受けられ死亡し死者数は増えるので本末転倒。
単に患者の絶対数が減り比例して医療ミスもへると言ってるだけの意味のない理屈。
で人類を悉く終身刑にしたら自然死する前に殆ど餓死。

過失で殺人を全部終身刑にしたら自然死する前に殆ど餓死と病死。
経済も回らなければ出産は流産させ過失で殺人するリスクもあるから人類滅亡に向かうだけ。

142
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 13:00:26  ID:hsw22BBn0.n(15)
>137
問題点 一、超長期の懲役刑はやっぱりコストが掛かる
 →懲役刑囚に掛けるコストを節約する方向で、国民の皆さんに納得いただければ幸いです。
 また、死刑囚用に特別な手続き、扱いをする必要がなくなるので少し手間が掛からないかもしれません。
 一般の懲役刑囚と同じところで、死刑相当の人間がどういう扱いをされるのかまで責任が持てませんが。

問題点 二、懲役300年等が科せられると、現実的に償いきれない
 死刑囚として贖罪完了と、懲役刑囚として刑期を終えられず獄死とで、
どちらが罪を償っている「様に見えるか」という話になります。

>140
あ〜、ID:rkhZhV2E0が昼飯だって言ったので、ちょっと話題を振ろうかと思ってですね。
コメント1件

143
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 13:09:52  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>139
・一般予防の観点から死刑を再度行うべきという世論に対して犯罪防止機能の強化
 (一般予防について認めている訳ではない)
・恩赦、特赦の廃止
・更生機能の充実
・コスト増による、囚人への労働の義務強化(全コストは囚人の労働で賄う)
・被害者側、加害者側それぞれへのケアの充実。
・医療問題については論述中
・全員がムショに入る事になっても、繁栄可能な独立した社会体制の樹立。
ん〜あと何かあるかな?
コメント2件

144
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 13:11:41  ID:a+ZyEjiT0.n(12)
みなさんすいません

語れないみたいなのでもういいです

どうぞ

145
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 13:14:31  ID:rkhZhV2E0.n(141)
この短時間で昼飯食いながら全部考えろって言うのかよw
コメント1件

146
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 13:19:44  ID:rkhZhV2E0.n(141)
まぁ、細かい事は、
やりなおしが効く事については皆で考えていけばいいんじゃないのかな?

やりなおしが効かない事については、定めておく必要があるように思う。
コメント1件

147
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 13:24:41  ID:rkhZhV2E0.n(141)
この一歩はただの一歩に過ぎないが
人類に取っては…以下略 byガガーリンw
コメント1件

148
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 13:27:37  ID:rkhZhV2E0.n(141)
お〜い、寄ってたかっていじめる時間だぞ〜

どうした?
コメント1件

149
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 13:30:03  ID:rkhZhV2E0.n(141)
妄想乙で片付けるつもりか?

150
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/19 13:33:44  ID:5juSy2W80.n(14)
>147
節子、それガガーリン違う
アームストロングや

151
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 13:34:24  ID:rkhZhV2E0.n(141)
そうか、悪かったw

まだ煮詰められていないが
仮・家中七策と名付けさせてもらうw

152
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 13:34:43  ID:a+ZyEjiT0.n(12)
みなさんすいませんでした

>133を見れば理解していただけると思います


>146
死刑廃止にもやりなおしが効かない事がありますよ

自分の考えも語れない者が皆で考えていけばと・・・・
コメント1件


153
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 13:36:03  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>152
>死刑廃止にもやりなおしが効かない事がありますよ

例えば?
コメント1件

154
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 13:36:53  ID:rkhZhV2E0.n(141)
こっちは20分足らずで出してきたんだから、当然もう出せてるんだろ?
コメント1件

155
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 13:44:14  ID:rkhZhV2E0.n(141)
まぁ、いいや

前向きに検討出来るようになった事はこのスレで偉大な一歩だと思う。

時間が無駄になりそうなので、またあとでな〜

156
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 13:49:59  ID:rkhZhV2E0.n(141)
安楽死やら、そんな所も問題になってきそうだな。

今すぐ決めなきゃならない訳じゃない、おいおい考えていけばいいだろう。

157
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 13:52:51  ID:1VD9GVf+0.n(28)
>143
>・全員がムショに入る事になっても、繁栄可能な独立した社会体制の樹立。

じゃあ樹立出来たら廃止だな。
じゃなければ全員がムショに入って繁栄出来ないと人類滅びちゃうもんな。
樹立してくれるのを楽しみに待ってるからな。

158
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 14:19:36  ID:a+ZyEjiT0.n(12)
>153
それは私の中での話なので例えを出さなければならない事が理解できない

by 廃止派詭弁氏

159
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 16:19:17  ID:rkhZhV2E0.n(141)
ミラー君w

自分で何言っているか自分で分かっているのかw

160
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 17:50:35  ID:hsw22BBn0.n(15)
>143
>>・一般予防の観点から死刑を再度行うべきという世論に対して犯罪防止機能の強化
 犯罪防止機能の強化のために何するの?
>>・恩赦、特赦の廃止
 何のために恩赦、特赦を廃止したいの?
>>・更生機能の充実
 更正機能充実のために何をするの?
>>・コスト増による、囚人への労働の義務強化(全コストは囚人の労働で賄う)
 懲役で何をさせるつもりなのか? 刑務作業収入で矯正収容費が賄えなければどうするのか?
>>・被害者側、加害者側それぞれへのケアの充実。
 具体的に何をどうケアするのか。そのための費用はどこから出すのか?

>>・全員がムショに入る事になっても、繁栄可能な独立した社会体制の樹立。
 それは制度を改めて行った末の目標や理想であって、大抵は手段を聞かれる。

具体案が「恩赦、特赦の廃止」だけというのは、真面目に考えた末なのかどうか。

161
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 18:22:09  ID:rkhZhV2E0.n(141)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

162
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 18:32:01  ID:Y/UPOUwc0.n(13)
永山基準の元になった連続射殺事件は46年前だぞ。

ちなみに現在は現在は厳罰化の傾向が進み、
永山基準の判例を採用することも減少しており、
動機が悪質であれば被害者が1人でも死刑となる場合が増えている。

163
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 18:45:44  ID:1VD9GVf+0.n(28)
憎しみを捨てろとか許すことに必死なのに犯罪を起こさせない事には全くの無頓着

164
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 18:47:16  ID:rkhZhV2E0.n(141)
数字に一部誤植があった事をお詫びします。
ですが、私のいいたい事はそんな事ではありません。

>人のエゴと権利との対峙なのかもしれません
>今現在極限(1人)まで来てしまっている
>今、私達は何をすべきなのでしょうか?

こういう事です。

165
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 18:55:03  ID:PujKX1YS0.n(3)

166
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 18:56:12  ID:Y/UPOUwc0.n(13)
要は存置をエゴだと言いたいわけか。
俺らからすれば、犯罪者の権利ばかり主張する
廃止派のほうが余程悪質なエゴだと思うがな。
コメント1件

167
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 18:59:41  ID:rkhZhV2E0.n(141)
また契約論の話に戻るのか?

168
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 19:07:10  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>166
まだ160程度だ>1からじっくりひも解いていってくれ。
何がエゴなのか?が理解出来ると思うぞ。

169
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 19:09:16  ID:Y/UPOUwc0.n(13)
その必要は無い。お前の思考などとうにわかっている。
そして俺とは相容れない。

俺は、お前が余りにも理不尽なことを言ったならば、
それを全力で否定するのみ。

170
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 19:16:20  ID:rkhZhV2E0.n(141)
では、否定してもらおうか

>63(前提)
>殺された者は
>相手の意図、意思なんて関係無い

>48この辺も読んでくれ

誰に誰を殺す権利があるのかね?
コメント1件

171
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 19:21:28  ID:Y/UPOUwc0.n(13)
>170
相手が故意でなければ死は求めないな。
現在の司法と同じ。

172
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 19:25:13  ID:rkhZhV2E0.n(141)
その司法が生きている者の都合なんだよ
罪のない人間が殺された。

殺人or交通事故

被害者にとってはどちらも親族が亡くなったという事に代わりがないのに、
その応報に差が出来てしまうのは生き残る者の都合なんだよ。

173
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 19:30:11  ID:Y/UPOUwc0.n(13)
もし自分が死んだ場合どう思うか? 想像することはできる。
意図を持って私利私欲の結果殺されたなら、相手には死んでほしい。
意図をせずに、事故的に死に至った場合、そこまでは思わない。

死者の思いを想像する。これってそんなに難しいことかね?

174
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 19:32:19  ID:rkhZhV2E0.n(141)
いやいや自分が死んでるのに、相手の都合なんか知ったことかよw(何の話だw)

175
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 19:32:51  ID:rkhZhV2E0.n(141)
そして、そんなの知る術すらないんだぞ?

176
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 19:36:02  ID:Y/UPOUwc0.n(13)
想像力が足りんなー。
死者に思いを馳せる、これは日本人の大切な文化だよ。
ま、理解できないんならそういう種類の人だと認識するしかないが。

177
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 19:36:29  ID:rkhZhV2E0.n(141)
交通事故を装って、殺人が起きたら、死者はそんなの調べんの?

178
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 19:37:01  ID:rkhZhV2E0.n(141)
られるの?

179
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 19:37:58  ID:Y/UPOUwc0.n(13)
なんでそこで、極まれな反例をとりあげるの? そんな詭弁が通用するとまだ思ってるの?

180
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 19:38:37  ID:rkhZhV2E0.n(141)
論理的に話しているんだ。
論理で返してくれ。

181
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 19:39:56  ID:Y/UPOUwc0.n(13)
死者に思いを馳せる文化がある、と語ることは論理的ではないかね?
やはり、そう思う思考の持ち主だからこそ、廃止派なのかね?

182
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 19:40:16  ID:rkhZhV2E0.n(141)
負け犬乙
コメント2件

183
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 19:45:01  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>罪のない人間が殺された。
>殺人or交通事故
>被害者にとってはどちらも親族が亡くなったという事に代わりがないのに、
>その応報に差が出来てしまうのは生き残る者の都合

よって死刑はエゴ
コメント3件

184
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 19:53:34  ID:1VD9GVf+0.n(28)
>よって死刑はエゴ

間違い。量刑差は全ての刑罰に言える。

よって刑罰はエゴと言う方が正しい。

185
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 19:56:43  ID:rkhZhV2E0.n(141)
まぁ、そうかもしれんな

186
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 19:58:03  ID:rkhZhV2E0.n(141)
で、またループするのか?w

187
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:00:58  ID:rkhZhV2E0.n(141)
求めているのは死刑。
他の量刑について求めているのではない。
論点ずらしはいい加減飽きた。
コメント1件

188
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:01:39  ID:Y/UPOUwc0.n(13)
連投規制に引っかかっちゃった。

>182
なんの脈絡も無くいきなり負け犬呼ばわりされましたよ!w

詭弁のガイドライン「13.謎の勝利宣言」頂きましたーwww

>183
犯罪者の人権ばかりを尊重したがる廃止派の論理はエゴ。
「人権尊重を言うワタシって素晴らしい」という単なる自己陶酔。

これ以上連投規制に引っかかりたくないので、
以降の連続返信も控える。

189
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:03:36  ID:1VD9GVf+0.n(28)
>他の量刑について求めているのではない。

なら死刑も意図的な殺人にだけ求めるでFA。
貫き通せって言ったのだから自分も量刑さ全てを貫くべき。

190
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:05:23  ID:rkhZhV2E0.n(141)
別に素晴らしいなんて思っていないが?

そうであるべきだって言っているだけ。

191
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:09:20  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>>他の量刑について求めているのではない。

>なら死刑も意図的な殺人にだけ求めるでFA。

関連性が分からんが?

192
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:12:54  ID:1VD9GVf+0.n(28)
意図的な殺人も過失による殺人も全て結果平等として扱え。それを貫き通せと要求しておいて、

量刑差の矛盾を死刑にだけ求めるのは筋違い。他の刑罰全てに求めろ。貫き通せ。

何処が関連してないのか分からん。

193
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:15:25  ID:rkhZhV2E0.n(141)
だって死刑について議論しているんだぞ。
窃盗の罰の整合性なんて議論しているつもりはさらさらない。

今は契約論からきている罰の概念だぞ?
起こした事に対する罰。
それぞれの罪に関係性はない。
コメント2件

194
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:17:33  ID:rkhZhV2E0.n(141)
応報
こんなのを混ぜれば、それぞれが整合性がなけりゃまずいだろう。

だが、私はそんなのも否定してんの。
コメント1件

195
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:24:06  ID:+0lMN6VI0.n(4)
>187
究極のエゴだな
コメント1件

196
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:26:33  ID:+0lMN6VI0.n(4)
>193
つまり死刑廃止には刑罰としての論理性はないってことだな

197
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:34:02  ID:whC3Gw6H0.n(7)
>194
レス数88とか全レススレでも見たこと無いwww

198
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:37:35  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>195
正しい。

理由は、廃止国ですら事故と謀殺を分けて考えているにもかかわらず、

この廃止派一人だけ同じと主張し、それを押し付けようとするから。

199
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:37:43  ID:rkhZhV2E0.n(141)
誰も決まっているからなんて議論してきたつもりはないぞ?

今後どうすべきかという議論だ。
コメント1件

200
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:40:18  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>199
決まってるよ。
君以外の廃止国、存置国の国民は、
事故と謀殺を分けて考えてることをね。

201
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:43:28  ID:rkhZhV2E0.n(141)
だが、それがエゴだという事が>183で証明されたように思うが。
コメント1件

202
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:46:51  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>201
なぜ、皆納得してるのに。
廃止国も、事故に終身刑を科してるの?

君だけだよ、死刑廃止しても全部終身刑なんて言ってるの。

脳内エゴを皆に押し付けるの止めろよ。

203
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:47:10  ID:rkhZhV2E0.n(141)
論点ずらし失敗かい?w
コメント1件

204
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:48:33  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>203
だって、エゴって、自分単独の価値観を押し付けることだろ?

205
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:49:10  ID:rkhZhV2E0.n(141)
死刑以外で考えられる一番思い刑だからじゃないかな?
コメント1件

206
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:50:19  ID:Y/UPOUwc0.n(13)
そういうのは「証明」じゃなくて「戯言」っていうんだよ。

207
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:52:17  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>205
命の尊重の概念を無視してるのはなぜ?
人との関係では重要だろ?

尊重しているのに、ミスしたり、
わざと尊重しないのか、きちんと判断しなきゃならないな。

廃止派は、自動車事故の加害者は、全員、殺す意図で轢いてるんだっけ?
コメント1件

208
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 20:54:05  ID:+QS2+zBF0.n(2)
2ちゃんねるの何が面白いって、こういう↓悲痛な叫びを聞けることだ。

>62 質問の順番は守るべきだぞ。>60に答えてくれ。
>65 いい加減答えてくれ。
>96 人が増えたわけでも無いのに突然レスがしんどいと言って逃げだす
>102 そして都合が悪くなるとNGにして逃亡かw

あと、俺は、個人的に、キム君が大好きなんだな。
おもしろいよ。キム君。已む無し(水口かずゆきさん)が、
架空の人物を中傷しているという、アクロバットな理論展開をするところとかな。
やっぱ、キム君、天才だな。嫌がらせの。
実際、キム君のせいで、已む無しは精神病院に入院したしな。
笑っちゃうよ。

209
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:55:01  ID:1VD9GVf+0.n(28)
>193
終身刑の話はしておいて今更死刑についてのみ議論してるは無いだろ。

>今は契約論からきている罰の概念だぞ?

なら尚更死刑だけに限る必要はないな。

210
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:55:09  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>207

>183についてはどう考える?
コメント1件

211
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 20:57:39  ID:rkhZhV2E0.n(141)
交通事故の被害者はその法によって、迫害を受けるべきなのか?
コメント1件

212
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:00:03  ID:1VD9GVf+0.n(28)
俺が被害者になった時のために宣言しておくか。

別に加害者の量刑に差が出ても構いません。
被害者として了承をしてるんだから少なくともこの場合エゴではない。
コメント1件

213
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:00:47  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>210
だから、ブレずにいつも言ってるだろ?
「命の尊重とその結果」を天秤に載せると。

命の尊重をしているのか(ミス、事故)
命の尊重をしていないのか(故意、意図)

天秤には重要なんだよ。

廃止派は、意図の殺人だとかなんとか言って、事故と謀殺を同じに扱う「ブレブレ」
だけどな。
コメント1件

214
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:02:45  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>213
まず、立場は全部忘れてくれ。
あんた神でいいよw

どういう裁定を下すか?という意味での>212の質問。
コメント1件

215
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:03:52  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>211だったw

216
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:06:26  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>214
神じゃねーよ。
廃止国だって、終身刑と他の懲役刑を裁判で人間が決めてるんだろ。

公平な目を持つように、勉学に励み、資格を得たものが判断すれば良い。

今もそうだし。

217
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:06:30  ID:rkhZhV2E0.n(141)
どうしても天秤から抜けられないなら、トロッコの問題で検索でもかけてみるといいさ。
コメント2件

218
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:09:08  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>217
おいおい、
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/正義の女神

裁判のシンボル天秤を、勝手に否定するなよ。

219
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:11:51  ID:rkhZhV2E0.n(141)
究極の質問。

死者の命が奪われた事による、死者の生命の権利は0か1か?

0ならば、被害者家族が応報を請求出来るのは、その自身の損害に限られる。
1ならば、死者はその権限を行使し、意図の有無に関係なく、殺害した者を殺す権利を有する。

1はまずいよな?
0を選択しても問題があるように思うが、1には変えられまい?
という事はだ
誰にも誰も殺す権利は無いという事にならんかね?
コメント4件

220
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:19:19  ID:1VD9GVf+0.n(28)
>誰にも誰も殺す権利は無いという事にならんかね?

順序的に権利が無いはずなのに最初に殺人を犯してるのが凶悪犯なので
その前提をこちらだけ守る必要が無い。

221
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:19:43  ID:LfOG4zPs0.n(40)
規制中
>219
だから、言ってるだろ、
そこに加害者がまず、命の尊重をしていたのかいないのか?

そして、

自らの欲望により、身勝手に、無辜の命を奪った場合、命を奪われる刑罰が相応であると。

何が報いに応じるのか?
命の尊重をせず、落ち度の無い命を奪ったかが重要。
コメント1件

222
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 21:20:09  ID:dwTZhPAI0.n(4)
>219
図らずとも、君が「0か1でしか考えられない人間」って出たね。

で、聞きたいんだが、例えば殺人は報復以外には認められないのかね?
正当防衛や自衛のための殺人は「報復」とは言いがたいし、
国単位で考えれば、十を殺すための一の殺人も有り得るわな。

誰にも誰も殺す権利はない…となるのは
「報復以外の殺人が『仮に』一切認められないとすれば…」っていう条件付のモノだよ。
コメント1件

223
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:21:32  ID:rkhZhV2E0.n(141)

224
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 21:24:36  ID:PujKX1YS0.n(3)
それにしても今の若い世代は「死刑は慎重に執行されなければならない」
という言葉を知らないのかね。「税金の無駄」だとか短絡的だよな。

225
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:25:23  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>223
ところで、廃止国ではトロッコの問題をどのように解決してるの?

とても気になるよ。
是非とも聞きたいね。

226
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:25:51  ID:1VD9GVf+0.n(28)
>それにしても今の若い世代は「死刑は慎重に執行されなければならない」

それ慎重に執行するなら死刑存置じゃん。

227
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:26:29  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>221

尊重ね〜
そんなの傍からみて、誰がどれだけ尊重しているかなんて、調べようがあるか?

金に目をくらんで殺す奴だって、目の前にいるかもしれない。

そんな奴が交通事故を装って、殺人したら?

物的証拠は出るだろう。

加害者のココロの中までは誰も調べようがないんじゃないのかな?
コメント1件

228
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:26:37  ID:whC3Gw6H0.n(7)
>219
死者の権利じゃなくて、罰は罪の責任だしな。勿論、死者ではなく、「被害者」の受けた被害(遺族等も含む)とのつりあいも含まれてるけど、それはあくまでも一部でしかない。
死者の権利の有り無しのみで片付く話ではない。
死刑を支持する感情の表れは、国民が、殺人の罪をそれほどの物と認識してる。転じて、自分が殺人を犯せば、場合によっては死刑になることが有るということを自身の責任として肯定しているということ。
自分で罪を犯して、罰を「他人から与えられるもの」で片付ける精神性は、自身の責任を重視し、   因果応報の概念がある日本では歓迎されないだろうな。
コメント1件

229
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:27:38  ID:whC3Gw6H0.n(7)
>227
227レス中100レスが君とかwww
コメント1件

230
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:29:14  ID:1VD9GVf+0.n(28)
>加害者のココロの中までは誰も調べようがないんじゃないのかな?

じゃあ更生など誰が調べられるんだよ。

231
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:29:19  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>228

じゃさ、その罰の概念で量刑はどのように決める?
意図ある傷害を起こしたら、目を奪うかい?
コメント6件

232
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:32:19  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>231
おいおい、トロッコの問題どうした。
死刑を廃止すると解決できるんだろ?

廃止派は、答えを明確にしろよ。

233
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:35:20  ID:rkhZhV2E0.n(141)
トロッコの問題は別な時とさせてもらう。

命題を>231とする。
コメント1件

234
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:38:04  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>233
相応の苦痛について、答えてから言ってくれ。

目を潰されたから、社会的に破滅させた。
やり返し?

235
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:38:06  ID:rkhZhV2E0.n(141)
結局さ〜

自分がやらないと思う時は、賛成し
自分がやってしまうかもしれないと思うと反対。

いったりきたり、まさにエゴ。

で、この先どうするよ?
コメント1件

236
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 21:42:59  ID:PujKX1YS0.n(3)

237
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:43:55  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>235
正に、死刑廃止だな。

俺は、身勝手に人を殺すが、俺殺してはいけません。

人を殺してはいけないから?
国家の殺人だから?

意図的に命の尊重を行わなかった加害者のエゴここに極まれり。

238
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:45:50  ID:rkhZhV2E0.n(141)
死刑存置&身体刑復活
死刑廃止&身体刑現状

これが究極の選択なんだと思う。
コメント1件

239
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:48:53  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>238
普通に、
死刑存置&身体刑現状
を選択肢に入れ判断すれば良い。

相応の苦痛について、答えられない廃止派はほっとけば良い。
コメント1件

240
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 21:49:35  ID:dwTZhPAI0.n(4)
>223
はいはい、トロッコ問題だね。で? 何が言いたいの?
まさか「倫理的にどうすべきか議論が分かれてるから答えたくありましぇ〜ん」?

君が勝手に投げかけた問いが袋小路に至ったからって「別な時とさせてもらう」とか言うもんじゃありませんよ、ボクちゃん。
コメント1件

241
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:50:39  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>239
あんた新参か?
その選択肢はない。
コメント1件

242
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:51:20  ID:rkhZhV2E0.n(141)
死には死なら
目には目も受け入れるべき。
コメント1件

243
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:52:57  ID:rkhZhV2E0.n(141)
命題は>231維持
コメント1件

244
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:53:42  ID:whC3Gw6H0.n(7)
>231
それを語る意味は無い。
そんなことを語ったって、君の言う>219の被害者の命の01で片付ける主張や、死刑が肯定される主張が否定されたりする訳じゃないからな。
コメント1件

245
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:54:49  ID:hsw22BBn0.n(15)
>229
しかも100レス中
>57「お前はNGした」,>74「ひとりずつレスしろ」,>84「誰にレスしたら良いか分からない」
>85「1:1で頼む」,>87,「1:1なら誰でも良いからお願い」
>92「馬鹿にしてくる相手に下手に出たくない」>93「馬鹿にしてくる相手には下手に出たくない」
>95「お前はNGした」>130「俺の質問に答えるまで昼飯」>145「短時間で答えさせないで下さい」
>148「レスして」>154「ほら答えたぞ早く答えろ」>182「負け犬乙」

等、一割以上が返答でも主張でもなく、レス相手を選んでNG宣言してレスを要求してレスしない言い訳をしている。
しかも前スレで一晩考えるとか言い残したにも関わらず、>108はスルー
コメント1件

246
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:55:20  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>240
トロッコの問題については、
廃止派に是非とも聞きたいね。

命を∞とした場合に
命の優先順位をどのようにつけるのか?

存置派は、やはり気になるよ。

>242
>243
ヘーゲル勉強するといいよ。

目を潰されたから、社会的に破滅させた。
これは、やり返し?

247
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:56:37  ID:whC3Gw6H0.n(7)
>244
×被害者の命の01で片付ける主張や
○被害者の命の01で片付ける主張が肯定されたり
だったわ

248
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 21:57:09  ID:1VD9GVf+0.n(28)
>死には死なら目には目も受け入れるべき。

死刑の話をしているんじゃなかったのか?なぜ身体刑の話をしているんだ?
コメント1件

249
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:01:14  ID:whC3Gw6H0.n(7)
>245
そんなことしたって、信用なくすだけだろうになあ…

>248
加害者が壊したものの価値も勘案する、というのが、 ID:rkhZhV2E0にとっては全部『目には目を』の極論で片付けられるっぽいな。
コメント1件

250
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:03:02  ID:rkhZhV2E0.n(141)
自律的、他律的、双方の立場で考えた時に、人間がどういう選択をするのか?
その問いを見つけるため。
コメント1件

251
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:05:01  ID:hsw22BBn0.n(15)
>249
というか、相手と自分の反応時間が気になる割にスレ立てしようともしないあたり、
2ちゃんねるをチャットルームと勘違いしてるんだと思う。

別に即レスしなくたっていいし、レスする宣言もしない宣言も必要なくて、
返答したいレスに書きたい内容が固まってからレスするだけで良いのに。

2ちゃんねるの使用料金はお母さんか誰かに払って貰ってるのかな?
コメント1件

252
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:07:23  ID:rkhZhV2E0.n(141)
命題は>231維持
コメント1件

253
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:09:40  ID:1VD9GVf+0.n(28)
>自律的、他律的、双方の立場で考えた時に、人間がどういう選択をするのか?その問いを見つけるため。

>だって死刑について議論しているんだぞ。窃盗の罰の整合性なんて議論しているつもりはさらさらない。


他の刑罰の量刑を問われたら一方的に遮っておいて、自分が身体刑の話をするときは自分の理屈だけが通るのか。
ほんとにダブスタだな。俺は良いけどお前はダメ、全てこれで成り立ってるね。

254
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:09:56  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>250
じゃ、死刑廃止の理由を
被害者から
第三者から
加害者から
語らせた場合の倫理的な状況を検証すれば良い。

255
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:11:47  ID:rkhZhV2E0.n(141)
第三者が生きている者であれば、それは偏りが生じないかね?

256
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:12:19  ID:whC3Gw6H0.n(7)
>251
一人でスレ食いつぶしてなんとも思わないんだから、いずれにせよ、相当独善的な性格してるな。
人の上に立たせたら、とんでもないことやらかすタイプだ。

257
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:13:36  ID:rkhZhV2E0.n(141)
やっぱりどこまで考えても罰の概念にはネ申の出現が不可欠w
コメント1件

258
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:13:43  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>252
相応の苦痛を時間で判断すれば良い。
それで量刑を決める。
死刑は、生きる時間を制限することに相当する。

一応答えたけど、
目を潰されたから、社会的に破滅させた。
は、やり返し?

の答えを明確に聞いたことが無い。
トロッコの答えも聞きたい。

259
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 22:15:38  ID:dwTZhPAI0.n(4)
>241
新参も何も「死刑を存置するなら身体刑を復活させろよ!」と
延々といってるのは「君だけ」だ。

勝手に存置派と合意がなされた事項みたいに扱うなよ、大嘘つき。

260
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:16:42  ID:rkhZhV2E0.n(141)
じゃさ、100歳のおじ〜ちゃんを殺した場合と1歳のお子様殺した場合で
量刑が変わっちゃうって事?
コメント2件

261
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 22:17:48  ID:dwTZhPAI0.n(4)
>257
「罪に対する罰」という概念じゃなく
「社会を維持させるための方策」と考えりゃ、死刑に何の問題もなくなっちゃうからなぁ。

むしろ神の出現が不可欠なのは、廃止論だべさ。

262
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:18:27  ID:rkhZhV2E0.n(141)
だって、第三者が生きていれば、公平な判断はできまい?

263
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:20:54  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>260
どちらでも、生きる時間を制限することは変わらんよ。

意図的に生きる時間を、加害者は制限しちゃったんだから。

目を潰されたから、社会的に破滅させたは、やり返し?
については答えず。

264
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:21:53  ID:rkhZhV2E0.n(141)
苦痛の時間じゃなかったのか?
100歳のそれと、1歳のそれでは違うと思うが?
コメント1件

265
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:23:08  ID:rkhZhV2E0.n(141)
目の件は誰に主観を置くかで変わる事は、このスレを1から理解していれば、答えが出ると思うんだが…

266
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:24:45  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>264
そうだよ。
生きる時間を意図的に制限されたから、
生きる時間が制限される刑罰が存在する。

おかしい?

267
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:26:23  ID:rkhZhV2E0.n(141)
じゃ>260が正しいって事になっちゃわないか?
コメント1件

268
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:29:19  ID:rkhZhV2E0.n(141)
私もその考え方が脳裏をかすめた事がある。
だけど、違うんじゃないかな〜と現在に至る。

269
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:30:32  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>267
別にそうはなんないよ。

生きる時間を意図的に制限したから、
生きる時間を制限される刑罰が存在する。

何がおかしいの?

目を潰されたから、社会的に破滅させたは、やり返しに関して返答がないんで、
他の廃止派でもイイよ。
コメント1件

270
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:31:36  ID:rkhZhV2E0.n(141)
目を潰された。
誰がだ?
自分か、相手か?第三者か?神か?w

271
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:33:50  ID:rkhZhV2E0.n(141)
もしかして、私の真似をしようとしてたのかね?w

272
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:34:44  ID:hsw22BBn0.n(15)
>269
廃止派の役をする立場から言うと、
>>目を潰されたから、社会的に破滅させた
は、社会的に破滅させる行為に違法性が無く、加害者が法的手続きを取って行われた
刑罰の結果として社会的破滅を迎えるのであれば、被害者がそれを知って溜飲を下げるのは
如何なる法も制限しない。

「やり返しのためだけではないけれど、被害者がそう思うのは自由」ですね。

273
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:36:13  ID:LfOG4zPs0.n(40)
ちょっとヤバイ匂いがしてきたのだが、、、。
rkhZh2VE0は、少し休め、、、。
コメント2件

274
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:37:39  ID:rkhZhV2E0.n(141)
廃止派でないものが、廃止派の捏造をするなw

平気さ、私は至って正常、安定。

こういう哲学的な議論は大好きだぞ。
哲学を超えなければ、人命なんて議論出来ないがな。
コメント2件

275
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:38:51  ID:hsw22BBn0.n(15)
ちなみに、廃止派(役)としての主張は死刑囚の生存権をよりよく保護する手順
>137があり得て、問題点は>142。多分地道にやっても10~15年は掛かるでしょう。

276
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:44:02  ID:rkhZhV2E0.n(141)
ん〜ちなみに、トロッコの問題。
私は何もしないという選択肢だ。
レバーを引くは殺人行為。
見殺しにしたとしても、レバーは引かない。
どっちに自分の家族がいるかわからんしな。
そして、全員が家族。
それが私の選択だ。
コメント1件

277
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:46:53  ID:Y/UPOUwc0.n(13)
>273
この時間のコイツはいっつもこうだよ。
日付が変わる前後になるほど宗教信者臭くなる

278
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:49:02  ID:rkhZhV2E0.n(141)
宗教と言われたので、命題は>231維持という事でよろしいか?

279
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:50:24  ID:hsw22BBn0.n(15)
付け加えますと、
死刑制度そのものが残酷なものか、後進的なものかという議論については、
残酷性と先進性が演繹的に定義されておらず、個別の事象に対する個別の感想が集まって
それっぽい価値観が共有されているだけなので、廃止派(役)として実際的な問題にはしたくありません。

280
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:51:01  ID:N5WO58fq0.n
>273
ヤバイ匂いなんか、初めからしてるだろ。
気が付かなかった?
精神的疲労から着てるわけじゃなく、人格異常者だからだよ。

>274
>平気さ、私は至って正常、安定。

この通り、当人には自覚がない。

281
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:52:46  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>276
結局、それって、存置/廃止関係ないってことを示してくれてサンクスwww

>274
ぶっちゃけトークならそれでもOK。

ここからぶっちゃけ。
死刑廃止派が、本気で死刑廃止を日本で行いたいのであれば、
廃止後の極刑のあり方を徹底的に議論すべき。

特に、死刑級の被害者を否定するのではなく取り込むことを真剣に議論すべき。
これに存置派は文句をつけられない。
コメント1件

282
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 22:54:15  ID:rkhZhV2E0.n(141)
あんた、いつから廃止派に鞍替えしたんだい?w
コメント1件

283
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:00:25  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>282
ん、
自分は、存置派から
廃止派になって、
廃止派が論理的におかしいから
存置派になっただけ。

君は、日本で本気に廃止にしたいわけじゃなそうなら、
それ相応の対応をするまでの話。

ところで、トロッコの話って、
最初は、どちらに決まってて、それを切り替えるか否かに話のはずだが、
最初は中間って何処の話?

284
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:02:25  ID:rkhZhV2E0.n(141)
中間じゃないぞ
最初は多数を犠牲にする方だ。

数の大小にかかわらず、それを維持する。
全員が家族。
だから、誰も殺せない。
よって、何も行動を起こせない。
コメント1件

285
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:02:54  ID:hsw22BBn0.n(15)
>281
>>死刑級の被害者を否定するのではなく取り込むことを真剣に議論すべき。
ぶっちゃけて言ってしまうと、死刑と無期懲役を廃止して、量刑を有期刑で議論すれば、
遺族に「加害者を許せ」という雰囲気が軽減されると思うのですよ。
刑が死刑か無期懲役か、遺族の減刑嘆願に掛かっていると心ない「許せ」の意見が出ることもありますが、
70年が60年になるかどうか、という裁判なら、あんまり関係なくなってきますから。
コメント2件

286
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:05:09  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>284
だから、何もしないという選択は、
多数を犠牲にすることを優先してるんだろ?

命は、廃止派にとって∞なのに。

287
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:07:50  ID:1VD9GVf+0.n(28)
結局なぜ廃止なのか不明なままだな。
死刑を否定してみたはいいけれど同じ理屈で死刑廃止論も否定されてるので全く無意味で終わってる。
何も議論しない方が余程死刑廃止に近づいてたんじゃね?

288
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:07:54  ID:rkhZhV2E0.n(141)
違う、∞+∞=∞

だから、両方は均等というバランス

289
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:10:51  ID:rkhZhV2E0.n(141)
だからこそ、全員が家族で、何も出来ない。
コメント1件

290
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:12:23  ID:1VD9GVf+0.n(28)
爺さんと子どもだったら爺さんに死んでもらうな

291
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:14:11  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>285
君も、懲役200年にどんな意味があるかって言ってるんではないの?

結局は、生きてるうちに出られるか否かでしょ。

それをどう判断するか。
廃止派が死刑と無期懲役について問うなら同じように、生きて出すか否かの問題が廃止後に存在する。

>289
命を∞としてるのに、多数が犠牲になる選択を優先してしまうのはどう判断したら良い?
コメント1件

292
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:15:54  ID:rkhZhV2E0.n(141)
違う違う、
多数が犠牲になる事を選択しているのではなく
何もしない。加担しないという選択だ。

293
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:17:05  ID:rkhZhV2E0.n(141)
レバーが最初どこにあろうが、いじらない。

これが私の選択。
コメント2件

294
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:21:03  ID:rkhZhV2E0.n(141)
全員が家族なのに誰を殺せる?

295
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:22:16  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>293
この問題は、最初どういう状態になるか知ってる上での選択。

その上で、何もしないは、最初の選択をしてるにすぎない。

というか、出題者自体、君のように逃げることができないように問題設定にしてるだろうに。
コメント2件

296
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:23:02  ID:hsw22BBn0.n(15)
>291
例えば死刑判決は、執行まで被告が生きているかどうかを斟酌しませんし、
あるいは死刑執行によって一部の人間にとって存在が神格化することを鑑みて、
執行が先延ばしにされるとしても下されますよね。

廃止派(役)としては、同様に、超長期の懲役刑もまた、
刑期の終了まで生存しているかどうかは斟酌せず、加害者が20歳でも60歳でも、
罪に対する量刑が50年なら50年とするべきだと考えます。
コメント1件

297
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:25:10  ID:Y/UPOUwc0.n(13)
全員が家族とか・・・宗教臭くて反吐が出るな

298
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:27:25  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>285
あんた白熱教室全部見たかい?
緊急手術と風邪の患者の話覚えているかい?
コメント1件

299
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:28:20  ID:rkhZhV2E0.n(141)

>285→>295

300
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:32:21  ID:hsw22BBn0.n(15)
>298
同じ廃止派(の役をやっている私)として、建設的議論の邪魔なので、貴方が応じるのならば、
私にアンカーを打たないでいただきたい。

もしも存置派(のまま)だったら、貴方のようなスレッドのリソースを浪費するような人間であっても、
適当に飼い殺す事で死刑廃止に向けた議論を遅延し、かつ貴方の仲間と思われる事を恐れた
他の廃止派が議論に参入することを妨げる役に立つのですが、同じ廃止派(の役をやっている私)
として死刑廃止議論のため、また最大限同族と思われないために出来る事は「居ない」として
扱うことだけなのです。

301
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:33:58  ID:rkhZhV2E0.n(141)
必死に捏造しなくていいよw

302
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:37:14  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>296
それで、意図的に命を奪った場合の50年は何処から導かれるかだよね。

というか、生きることを意図的に制限されたことに対する返答になってないよ。
コメント1件

303
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:37:53  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>295
目の前に死ぬ寸前の人が5人いたとして、隣の部屋には風邪をひいただけの患者が1人いたとする。

風邪の患者から、臓器をそれぞれの患者に分け与えれば、5人の命は助かる物とする。

あんたは、功利主義の概念で5人を助けるかい?
緊急避難として、臓器を取り出すかい?
コメント16件

304
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:39:48  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>303
死刑存置と廃止で回答異なるの?
それとも返答は上記問題と独立?

305
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:41:01  ID:rkhZhV2E0.n(141)
あんたが、功利主義者かどうかのテストw
コメント1件


306
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:43:35  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>305
お医者さんに任せればイイよ。

自分なら、提供される臓器がなければ、
無いって患者に言うね。

307
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:44:52  ID:rkhZhV2E0.n(141)
にげんなw
あんたが医者だったらどうするよ?
コメント1件

308
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:45:40  ID:1VD9GVf+0.n(28)
すげえ恣意的な問題だな。一般人は臓器摘出という事を想像しただけで畏怖する。
医者はグロ死体見ながらでも飯が食えるから普通に臓器摘出するだろ。

309
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:45:50  ID:rkhZhV2E0.n(141)
あると判断するのか、無いと判断するのか

310
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:46:29  ID:+0lMN6VI0.n(4)
>293
死刑存置に異議はないってことか。

311
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:46:36  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>307
書いてるからちゃんと読めよ。

>自分なら、提供される臓器がなければ、
>無いって患者に言うね。
コメント1件

312
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:47:10  ID:rkhZhV2E0.n(141)
5人の命より1人の命が重い事になってしまわないかい?
コメント2件

313
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:47:22  ID:hsw22BBn0.n(15)
>302
過失で死に至らしめた場合懲役○年、執行猶予○年

殺人の場合懲役○×年

現在死刑に相当する罪を犯した場合、もしも死刑が無ければ、何年の罰を科すべきか、
そしてその基準は何から持ってくるべきと考えるか、という質問と捉えてよろしいでしょうか?

「死刑あるいは懲役○○年」と判断した裁判官は多分居ないので、答えづらいですけれど、
「恩赦が無ければ普通の人間は生きている間には出られないだろう」刑期が科されるのでは
ないかと考えます。最低20歳からと考えて、100年以上でしょうか。
重大な場合は、「恩赦が2回あっても生かして出すつもりは無い」として400年程。
コメント1件

314
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:47:40  ID:Y/UPOUwc0.n(13)
しかし ID:rkhZhV2E0 異常なレス数だな・・・。しかもこいつ、前スレで45あるんだぜ。
一日180レスとかどんだけだよ。
コメント2件

315
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:49:41  ID:+0lMN6VI0.n(4)
>314
相手してくれる人がいて舞い上がっているんでは?

316
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:50:33  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>311
誰かが助かる為に誰かを犠牲にするのは間違いなんだよ。
だから、レバーを引くのも間違いだし
契約論で死んだ者の権限が迫害を受けるのも間違い。

317
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:51:48  ID:rkhZhV2E0.n(141)
之私が人命は∞と定義づける理由。

318
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:53:39  ID:LfOG4zPs0.n(40)
>312

なんで?
普通に医者として、臓器が無くても最善を尽くしてんだから、
命をないがしろにしてないじゃん。
提供される臓器がないんだから。

>313
なぜ、時間が制限されることは、駄目なの?
コメント2件

319
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/19 23:54:04  ID:bIFRA9go0.n
>314
それを数える君もナカナカですから。
コメント1件

320
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:56:24  ID:rkhZhV2E0.n(141)
>318
>312

どういう天秤にかけてそういう判断を下しているんだ?
コメント1件

321
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:57:42  ID:hsw22BBn0.n(15)
>318
どうして現実的には死ぬ期間の懲役を科すくらいなら死刑を選択しないのか、
という質問ですか?
コメント1件

322
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:58:35  ID:rkhZhV2E0.n(141)
私は天秤にかけない。
レバーも引かないし
風邪の患者も助ける。

瀕死の重体患者が目の前に5人いたとしても、自然の成り行きに任せるより他に無くないか?
コメント1件

323
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/19 23:59:48  ID:1VD9GVf+0.n(28)
>誰かが助かる為に誰かを犠牲にするのは間違いなんだよ。

何もしないか。同じ理屈で凶悪犯に無辜の生命が人質にとられても見殺しか。
国家は凶悪犯から一般人の身を守るのが役目なんだよ。

324
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:00:32  ID:4Ce7T2BA0.n(9)
>320
犯罪者が命の尊重をするかしないか、その結果はどうかだけど。

医者は、全ての患者を平等に見てるが、
5人の患者は、犯罪者かなんか?

325
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:02:19  ID:26OUTtZp0.n(7)
別に一人に尋ねてみて本人がおkだったら摘出すりゃ良いだろ。
なぜ摘出しない事に拘る必要があるんだよ。

326
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:02:28  ID:nXgWAXR50.n(6)
>319
専ブラ使ってると同IDのレス数わかるのw
いちいち数えてるわけねーだろw

327
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:05:33  ID:kbW8/qLL0.n(42)
IDが変わって誰が誰か分からなくなったw
希望者はID表明よろ

私はID:rkhZhV2E0

328
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:07:51  ID:4Ce7T2BA0.n(9)
>322
レバーを引かないのは、初期状態のまま自然に任せるだろうが。

患者の問題は、どちらかの患者を選択するかが、主題だろうが。

ま、死刑存廃に関係ない話だし、もうすぐ寝るが。

by LfOG4zPs0

329
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:09:21  ID:kbW8/qLL0.n(42)
まぁ、一つだけ言える事は

人命を天秤にかけた奴は
いつか天秤にかけられるという事。

ずっと重い方にいられるかな?

犯罪とかそんな条件だけじゃないぞ?
風邪をひいたって、目の前に5人の患者がいれば
臓器を抜き取られてしまうかもしれない。

人命天秤にかけるべからず。
それだけだ。
コメント1件

330
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:12:11  ID:4Ce7T2BA0.n(9)
>321
なぜ、死刑が否定されるのかという疑問だよ。

>329
被害妄想感じなくていいよ。
自分が、殺人しなきゃ良いんだから。

もうすぐ寝る。また、明日。
コメント2件

331
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:12:24  ID:26OUTtZp0.n(7)
年老いたら若い命のために天秤にかけられてもなんとも思わん。
寧ろ本望だけどな。

332
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:13:53  ID:kbW8/qLL0.n(42)
風邪をひかないわけにはいくまい?w
コメント1件

333
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:14:44  ID:kbW8/qLL0.n(42)
その時に、たまたま緊急搬送された5人の患者がいたらどうするよ?w
多数を優先させたら、あんたの命は奪われるんだぞ?w

334
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:15:10  ID:4Ce7T2BA0.n(9)
>332
臓器は、医者にまかせろよw
おやすみw

335
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:15:56  ID:26OUTtZp0.n(7)
親子が溺れていたとする。母親がこの子だけでも助けてあげてくださいとあなたのボートに子供を渡そうとしました。
ボートにはあと一人の空きがあるだけです。

廃止派「命は平等、選べないのでどうぞ2人とも死んでください」と子供を付きかえす。
コメント1件

336
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:16:34  ID:kbW8/qLL0.n(42)
ここに功利主義の限界が存在する。

人命天秤にかけるべからず。

人命民意によって裁くべからず。
コメント2件

337
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:19:13  ID:wrBk1Ajm0.n(3)
>330
勘違いをさせたなら申し訳ありませんが、死刑そのものは一切否定していません。
「Aが駄目だから新しいBを――」ではなく、あくまで
「Bが導入と維持のコストを鑑みて民意を得たならば、Aの廃止もあり得るのでちょいとBについて聞いて下さい」です。

現行のAが存置されている以上、如何なるAの否定を連ねるよりも、
Aより説得力のあるかもしれないBの提案が必須、というかそれさえ出来れば良いからです。

338
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:19:14  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>335
私の選択肢は子供に漕ぎ方を教えて、子供2人を助ける。だ
コメント1件

339
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:21:46  ID:26OUTtZp0.n(7)
>338
意味不明子供は一人です。二名乗りボートなので君が降りるのかな?
自分が下りたら自分の命と子供の命を天秤にかけたことになるけど?

340
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:23:42  ID:26OUTtZp0.n(7)
ちなみにボートは超安定性の悪い二人乗りカヤックです。

341
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:27:04  ID:wrBk1Ajm0.n(3)
>>ID:4Ce7T2BA0
おやすみなさい。
付け加えて言うならば、>137の手順で肝心の せ犒最兒漾,鮟颪忘れましたけれども、
△成された時点で、死刑よりも超長期の無期懲役刑が妥当だと裁判官が判断するなら、
自然に死刑判決及び執行は無くなってゆくので、廃止派が本来目的とする
「死刑を執行される人間が居なくなる」は達成されるハズです。
コメント1件

342
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:27:46  ID:kbW8/qLL0.n(42)
まぁ、何とでも言っとけ

功利主義について学べたのは収穫があったんじゃないか?
コメント1件

343
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:29:30  ID:kbW8/qLL0.n(42)
あとはマトモに対談出来る相手じゃなさそうだし、私も寝させて貰う。

344
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 00:31:27  ID:nXgWAXR50.n(6)
えー。ボートの話はまともに答えてほしかったなぁ

345
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 06:11:12  ID:kbW8/qLL0.n(42)
やあ、おはよう

ボートの件は後から後から、条件が追加されるのだろうから、スルーさせて貰う。
では今日は国語の議論からだ。
私の最も苦手な議論の一つだw

残酷…[名・形動]無慈悲でむごたらしいこと。まともに見ていられないようなひどいやり方のさま。
残虐…[名・形動]人や生き物に対してする行為のむごたらしいこと。また、そのさま。

私はこの2つについて大差が無いと考える。
最近では残虐より残酷を使うケースが増えているように思う。

日本国憲法第36条…公務員による拷問及び残虐な刑罰は、絶対にこれを禁ずる。
そして何と驚く事なかれ、
大日本帝国憲法では同様の規定が無いそうだ。
江戸時代頃の罪と罰はこちらを参照してみよう。
http://homepage2.nifty.com/kenkakusyoubai/zidai/keibatu.htm

でもまぁ、今更古い話しを持ち出しても仕方が無い。
本題
私は、放送倫理に引っかかるような内容が残酷で無いはずがないと解釈している。
手を切り落とされる事でさえ残酷なのに、人が死んでしまうような事を目を見開いて見ていられるのだろうか?
何故、執行ボタンが3っつもあるのだろうか?

存置派の過去の言い分は
すぐ絶命するので、残酷ではない。
残酷だ(名詞)なので本人が残酷だという事だ。

う〜むだけど、『人や生き物に対してする行為のむごたらしいこと』
その行為と書いてある。
つまり第三者が行うことがむごたらしいという事である。
私は死刑は残酷であると考えている。

346
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 06:55:53  ID:26OUTtZp0.n(7)
>ボートの件は後から後から、条件が追加されるのだろうから、スルーさせて貰う。

安定性の悪い二人乗りカヤックという詳細を書いただけだけど?
一度のレスで全ての条件を書ききらないと条件追加になるんだね。
余程都合が悪いのか。皆期待してるんだからちゃんと答えなよ。
コメント2件

347
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 07:10:46  ID:26OUTtZp0.n(7)
まあ条件次第で破綻する理屈だから答えられなくてもしょうがないかもね。
じゃあ俺は明日まで来られないからよろしく頼むよ。

348
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 07:30:40  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>346
カヤックであっても、子供を乗せて、生きる限りそれを支えるだろう。

自分と他人

私は他人を助けるが、それを誰にも強制はできまい?
コメント2件

349
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 09:20:46  ID:6RO604QB0.n(7)
>348
前提条件を自分の都合に合わせて捻じ曲げる辺り、流石廃止論者。
自分の妄想垂れ流すだけなんだから、そもそも議論にならないね。

350
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 09:37:08  ID:kbW8/qLL0.n(42)
ああ、親子か、なら、親子を乗せれば済む話じゃないか?
だが、それには何の強制力もない。

自分の命が大事なら、親か子のどちらかを選んで乗せるという奴がいてもいいんじゃないか?
この場合のケースは多数と少数を天秤にかけているのではなく、

自分と他人だ
コメント2件

351
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 09:54:05  ID:kbW8/qLL0.n(42)
『何もしない』に誤解があったようだな。
助けるという選択肢があってそこに何の犠牲も伴わないなら、最大となるよう助ければいいだろう。

自分が第三者で1と2どちらかが犠牲になるのであれば、どちらも選ばない。(トロッコ問題)
どちらかを殺した事になるからな。

逆に自分が含まれるのならば、またそれは別問題。(自分と他人)
コメント3件

352
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 10:39:38  ID:4Ce7T2BA0.n(9)
>341
貴方の話についての疑問は、以下です。
1、懲役100年+αをどのように併設していくか?
(ほぼ終身刑と死刑との併設問題)

2、現在、特段の考慮を行う無期懲役がなされた事例(超懲役刑)があるが、
日本において、何が変わったか?
どのように変えるべきか?

>342 >336
功利主義より、廃止派の人間至上主義について学んだよ。
人間も動物も命は有限。
昨日は、お肉ごちそう様したよ。

後、何をもって残虐となすか具体例が個々の価値観に頼りすぎてよくわからない。
終身刑って死刑より残虐なんだよね?
コメント2件

353
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 10:45:46  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>352
>終身刑って死刑より残虐なんだよね?

人によるんではないかな?
何不自由なく生きてきた人には牢獄は地獄だろうし
逆に食べるご飯にもありつけないような人にとっては楽園になりえるかもしれない。
その楽園が何の申請もせず、却下される事もないとするなら、シャバより甘いと言わざるを得ない現状もあるとは思う。
コメント1件

354
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 10:51:10  ID:4Ce7T2BA0.n(9)
>353
では、死刑は残虐だと言う廃止派は、
終身刑は残虐だという存置派に対し、
個々の感覚の違いだねとしか言えないね。

議論として、終了してるじゃん。

355
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 10:52:41  ID:kbW8/qLL0.n(42)
ん〜食だけに限れば、前項だけど

他の項目を加えたらどうなるんだろうな。
コメント1件

356
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 10:55:02  ID:kbW8/qLL0.n(42)
まぁ、牢獄で労働が自由である事は問題だと思う。

一般社会と同様に、働ける者はそれを保障する必要はないし
逆に働けないのならば、そこは最低限の生活は保障すべきだと思う。

357
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 11:03:50  ID:4Ce7T2BA0.n(9)
>355
以下、死刑存廃とは関係なく答えるけど、

人間の命は∞は、ある人間の中で作った概念であって、
動物達にとって、人間の命は∞なんて屁とも思ってない。

358
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 11:06:02  ID:kbW8/qLL0.n(42)
まぁ、そうだけどそれは別な議論にならないのか?

359
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/20 11:08:25  ID:EoIEgt7y0.n(15)
ID:kbW8/qLL0氏。
命を天秤にかけるな、と言う主張ですが、
「トリアージ」をご存じか?

360
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 11:10:48  ID:kbW8/qLL0.n(42)
ふむ、詳しくは知らんが、概念については知っている。

361
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 11:11:33  ID:kbW8/qLL0.n(42)
それは数の議論ではなく、1:1の場合の倫理観ではないのかな?
コメント1件

362
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 11:11:42  ID:cJCG4gE00.n(3)
>351
死刑の抑止力が完全に無いと証明されるまで死刑廃止は選ばないってことだね。

363
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 11:12:46  ID:kbW8/qLL0.n(42)
ま〜た抑止かよ…
死刑抑止を認めるなら、身体刑抑止を認めないとは言わせない。
コメント3件

364
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 11:16:22  ID:4Ce7T2BA0.n(9)
ちょいと、でかけます。

365
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 11:17:15  ID:kbW8/qLL0.n(42)
事故るなよ、私もタバコ切れたのでコンビニ
コメント1件

366
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/20 11:18:08  ID:EoIEgt7y0.n(15)
>361
その概念は
「命に優先順位をつける事により、助かる命を増やす」、
です。
コメント1件

367
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/20 11:22:03  ID:EoIEgt7y0.n(15)
>363
1・死刑の存在意義は抑止「だけ」ではありません。
2・身体刑は(殺人罪においてさえ)懲役刑で代替可。
  懲役刑を超える量刑が必要な場合に死刑は有用であって、
  懲役刑で死刑を代替は不可。
コメント1件

368
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 11:39:30  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>366
(たるかる見込みの無い者は除いて)一番死に瀕している者から治療を施すだと解釈していたが?
助かる数を増やすなら、軽度の物から治療しその数を増やさなければなるまい。
コメント1件

369
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 11:51:29  ID:cJCG4gE00.n(3)
>363
ハハハ、原発事故起こした電力会社や薬害ばら撒いた製薬会社やお役所みたいな考えか。

370
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 11:52:33  ID:kbW8/qLL0.n(42)
言っている意味が分からんが?

371
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/20 11:54:38  ID:EoIEgt7y0.n(15)
>368
微妙に違います。
「助かる見込みがあっても場合によっては治療しない」、
「治療しないと死に関わる」状態が前提で、
例えば10の資材と10の人手があれば助かる命であっても、
5の資材、5の人手で助かる命二つを優先するという事です。
コメント1件

372
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 11:56:48  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>371
違うぞ
知識だけか…
それを全く理解してない。
5だったら、5の状態で一番重い患者から助ける
コメント1件

373
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 12:05:33  ID:kbW8/qLL0.n(42)
いいか?
5人しか医師がいない状態
助かる見込みのない者を除いて、病状に重さを付与し重い患者から順に治療に当たる。
10人しか医師がいなくても同様

5と5で分けた場合でもその情報は共有されると書いてあるな。
複数個の救急隊が出場する事案であれば(例えば玉突き衝突事故等)、隊と隊の間の意思疎通・情報共有

ブラックジャックとか読んでくるといいと思うよ
コメント1件

374
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 12:11:09  ID:cJCG4gE00.n(3)
困ったときはストローマン
アンカーなし一行レスの大連発
はやくグダグダになぁーれ

375
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/20 12:24:48  ID:EoIEgt7y0.n(15)
>372、373
「止血」「輸血」「心肺蘇生」が必要な場合、
「心肺蘇生すれば必ず助かる」場合でも
人手・資材によっては見捨てるという事です。

ブラックジャックも何人かはトリアージすらせず
「見捨てて」るし、
死刑に否定的な描写があるのは「二度死んだ少年」だけで
(これも死刑を否定しているわけでは無く、
「死刑にするために助けたんじゃない」と
「助けたことを全否定するような結果」に憤ってた)、
「確定死刑囚が手術して命を長らえた」時も
死刑そのものは否定していません。

376
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/20 12:25:58  ID:EoIEgt7y0.n(15)
というわけで私も出かけます。
また後ほど。

377
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 13:00:01  ID:6RO604QB0.n(7)
>373
>助かる見込みのない者を除いて、病状に重さを付与し重い患者から順に治療に当たる。



>336
>人命天秤にかけるべからず。

へー。

378
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 13:24:43  ID:kbW8/qLL0.n(42)
広義の死人だから仕方あるまい
コメント1件

379
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 15:33:08  ID:wrBk1Ajm0.n(3)
>352
>1、懲役100年+αをどのように併設していくか?
現在の、殺人罪に対して無期懲役だったり死刑だったりするのと同じように、
超長期刑だったり死刑だったりすればよいかと思います。

外患誘致などは、死刑のみでも仕方ないのでは。

それとも、現実的に「何処で誰が矯正収容するのか」という問題でしょうか?

>2、現在、特段の考慮を行う無期懲役がなされた事例(超懲役刑)があるが、
寡聞にして存じ上げませんでしたので、事例を知ることができる検索キーワードか、
参考図書を教えて下さい。

>>昨日は、お肉ごちそう様したよ。
お肉食べたい……
コメント2件

380
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 20:49:57  ID:1stB4rW80.n(10)
というか、ブラックジャックは主人公自体が怨敵殺しまくってるよな。

>363
「君が」頑迷に認めないだけで、「死刑を抑止力を根拠にするなら身体刑を…」論法は頓挫してるんだけどね。
君の言う「同罪じゃなきゃ抑止力がないと言うなら…」は
「同罪だから抑止できるんじゃなくって、強烈なマイナスだから抑止できるの。で、死よりもマイナスなことって生物一般にないでしょ?」でおしまい。

しかし、アレだな。
「助かる見込みのない者を除いて、病状に重さを付与し重い患者から順に治療に当たる」のを是とするなら
人格上の矯正の必要がなく、ただ経済的に困窮している者(=娑婆の困窮者)から優先して予算を配分し
人格上の矯正の必要があり、かつ、社会復帰に多大な労苦が必要な者(=凶悪犯罪者)は予算の優先度が最低ランクに落ちる…というのは道理なわけだが。
コメント4件

381
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 21:26:38  ID:6RO604QB0.n(7)
>378
ナルホド。
広義に置いての人命であれば、そこに格差を作り、「助けるべき順」いや「死ぬべき順番」をつけて構わないと。
そこを「断言」してもらえるかね。
今後、ネタに使うから。
コメント1件

382
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 21:28:40  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>380
>「同罪だから抑止できるんじゃなくって、強烈なマイナスだから抑止できるの。で、死よりもマイナスなことって生物一般にないでしょ?」

その理論では、傷害を起こした者にも死を与えてしまえになってしまうのでは?

>人格上の矯正の必要がなく

トリアージの場合は科学的根拠に基づき、その死判定が行われるけど
人格について、その回復が見込めないかどうかなんて科学的根拠は今現在では出せないのでは?

議論はもっともっと先まで来てるんだけどな…
コメント3件

383
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 21:34:56  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>381
ネタは自分で完成させてこそのネタだぞ?w
盗んだネタでは師匠は超えられまい。
医療倫理について学ぶがよろしかろう。

384
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 21:48:46  ID:1stB4rW80.n(10)
>382
先? 「死刑の抑止力を言うなら身体刑を〜」と何回も一蹴されたものを
何度も持ち出してるのは君だろうに。

>その理論では、傷害を起こした者にも死を与えてしまえになってしまうのでは?
それも回答済み。
「どこまで厳罰に処すか、ある程度で緩めるかは、社会が合理性を以って選択する」
傷害で死刑をやってて埒が明くか、そうする必要があるかは人々の総意が決める。

>人格について、その回復が見込めないかどうかなんて科学的根拠は今現在では出せないのでは?
…君はおそらく「回復するかどうか」を問いたいんだろうな。
「見込み」だったら、現存する司法制度や判例、過去の事例で十分「見込め」るかどうかは出るんだから。。

で、「回復するかどうか」ならば、そもそも科学的根拠なんて必要ない。
人格矯正が失敗して、再び殺人に及んだ際、失われるのが民間人の「命」である以上、「見込み」で十分。
「見込みじゃダメだ…」で失われるのも結局は人命(それも、より失われる正当性がない人命)なんだから。
ある程度の
コメント2件

385
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 21:49:09  ID:4Ce7T2BA0.n(9)
>379
1.死刑廃止議連等、終身刑と死刑を併用しようという動きがあるが、それをまず、どのように実現するか、
法改正するためにどうすべきかについて聞いています。

しかしながら、以下の動きはあります。

2.また、無期懲役の特段の、、、に関するものは以下です。
http://www.jca.apc.org/cpr/nl30/%96%B3%8A%FA%8CY%82%CC%89%BC%8E%DF%9...

無期懲役の仮釈放に付帯条件を加えた判例は、
畠山鈴香による二児殺害事件
耳そうじ店ストーカー殺人事件
オウム真理教 林郁夫
最近では、強盗殺人事件(うろ覚え)裁判があります。

検索ワードは、
仮釈放、慎重、制限 などですが、ほぼ終身刑になるのは間違いないでしょう。

>365
>379
ちょいと忙しいので、今日厳しい状態です。ごめん。
コメント1件

386
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 21:52:38  ID:4i59p/Fo0.n(10)
>380
なんかさ、存置派の意見を冷静に見てると、障害者や老人なんかも、
「社会にとって有害だから」「福祉の金がもったいないから」『殺してしまえ』
と言い出しそうで、マジで引くんだよね。

人間を害獣や害虫と同じように扱ったり、
正義感振りかざして、やる事は「殺人行為」で、しかもそれが「正しい」と言い張り、
『野蛮』という表現しか浮かんで来ないね。
コメント2件

387
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 21:56:14  ID:nXgWAXR50.n(6)
人の命を蔑ろにした者を人間扱いする必要は無い

388
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/20 21:59:54  ID:EoIEgt7y0.n(15)
>380
実は、ブラックジャックは最大の怨敵、
「母の仇と実父」は殺してはいないんですよ。
復讐はしてますけど。

ところで、ID:kbW8/qLL0氏。
>351
>自分が第三者で1と2どちらかが犠牲になるのであれば、どちらも選ばない。(トロッコ問題)
>どちらかを殺した事になるからな。

これ、「二人とも見殺しにする」ということでよろしいか?
コメント1件

389
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 22:04:10  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>384
>人々の総意
過半数の事か?
反対の人々はその犠牲を飲まなければならないと?
ましてや、生命、人体、取り返しのつかない事だ。
そんなもん、多数だというだけで決めてしまっていいのかね?
その事自体私は正しくないと言ったはずだけど?
あんたは、>303の問に取りだすべきだと答えるという事かね?

>そもそも科学的根拠なんて必要ない。
では、傷害を起こした者もその根拠によって処刑すべきだな。
ましてや、生命、人体、取り返しのつかない事だ。
そんなもん、多数だというだけで決めてしまっていいのかね?
コメント1件

390
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/20 22:05:37  ID:EoIEgt7y0.n(15)
>386
過失・事故・老化・病気・先天的あるいは後天的理由で
障害者や老人になった人間と
「故意に」社会に有害になった人間とは同列には扱いませんよ。
コメント1件

391
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 22:08:30  ID:6RO604QB0.n(7)
>383
分かって言ってるなら酷い誤魔化し方だし、分からないで言ってるなら文盲だ。
俺はお前の「都合に合わせて適当にその場凌ぎで誤魔化すやり口から生まれた、言い逃れの出来ない言質を使わせて貰う」
って言ってんだよ。
このスレは何のスレだ?
もう一度言う。
「広義に置いての人命であれば、そこに格差を作り、「助けるべき順」いや「死ぬべき順番」をつけて構わない」んだな?
コメント1件


392
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 22:10:01  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>388
>351の1と2は1人と2人という意味
コメント1件

393
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 22:15:17  ID:1stB4rW80.n(10)
>386
安心しろ。それは君の「妄想」だ。
純粋に種の保存と社会の反映を考えても、老後を福祉等で支えることには合理性がある。

他の個体に対して強烈な敵意を抱き、規範や両親に従わず、実際に害した危険性の高い個体(=凶悪犯罪者)と
人畜無害であり、また、そのケアにより現役世代に「自分も老後は…」と安心して仕事に励ませられる老人たちとを一緒にするな。

先達と犯罪者を一緒くたにすることのどこが「正しい」?
野蛮なのは君たちだよ。

>389
>その事自体私は正しくないと言ったはずだけど
それについても俺は返答したぞ?
「ここは民主国家だ。そういうのが好みなら独裁国家にでもいけ」
「民主主義は常に正しいわけではない。だが、学者や貴族の独裁政治より遥かに間違えにくい」って。

>では、傷害を起こした者もその根拠によって処刑すべきだな。
実際してるだろ。根拠に基づき「更生の見込みアリ」として懲役や罰金に処されている。

>そんなもん、多数だというだけで決めてしまっていいのかね?
逆に聞こう。社会のルールを、構成員の総意以外の何で決める?

神様のご託宣かね? 宗教戦争の死者は民主主義国家のそれの比ではないぞ?
お偉い学者様方の理論家ね? 学者たちがこぞって惚れ込んだ共産主義が何千万人単位の死者を出してから、まだ60年程度だぞ?

人間の理性? 人道? 正義? 愛?
個々人の持っている「理性やら人道やら」の集合が、選挙の結果で現れるモノだ。大人しく受け入れたまえよ。
コメント2件

394
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 22:16:34  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>391
何も分かっていないんだな。
助ける順であって、新たな医療が到着するのを待つという事だろう。
死ぬべき順番を決めている訳ではない。
死に瀕した順に手当する事によりその最大化を目的とした物だろう。
死ぬ順番を想定しているのではない。
次に手当する人はいずれ新たな医療が来る。
或いは、今治療を行っている者が回復したら、次に瀕死の状態の患者の診療に移る。
そういう概念でのトリアージだと私は解釈しているが?
コメント2件

395
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/20 22:20:15  ID:EoIEgt7y0.n(15)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

396
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 22:20:42  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>393
民主主義では>303で取りだしているのかい?
コメント2件

397
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 22:21:15  ID:4i59p/Fo0.n(10)
>390
殺人行為を是とし、そして、その殺人行為に優先順位を付け、殺人行為を正当化している時点で、
犯罪者に対しての殺意を、「障害者」や「老人」と入れ替えても成立しちゃうんだよ。

君らの中で「鬼畜外道」と判断された人間は、殺してもOKなんだろ?

なんか、怖いのよ、本気で。
コメント3件

398
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 22:23:15  ID:kbW8/qLL0.n(42)
結果肯定しちゃってるんだよな。
起きてしまったらどうする?
起きないようにすればいいだけじゃないのか?

399
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/20 22:25:52  ID:EoIEgt7y0.n(15)
>397
言ってる意味が本気でわからないのですが。

>君らの中で「鬼畜外道」と判断された人間は、殺してもOKなんだろ?

逆に伺いますが、確定死刑囚のうち、
「鬼畜外道とは判断できない」のはどのような人間ですか?
コメント1件

400
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 22:26:21  ID:1stB4rW80.n(10)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

401
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 22:28:18  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>400
は?
言っている意味が全く不明。
コメント2件

402
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 22:29:14  ID:4i59p/Fo0.n(10)
>393
「合理性」と言うならば、犯罪者を生かし、犯罪抑止に利用した方が、社会にとっては合理的だろ。

なぜ、そんな犯罪を犯したのか?
なぜ、そんな人間に育ったのか?
どんな要因が、そんな人格を構築したのか?

犯罪者と心の底からの信頼関係を築き、犯罪者に真実を語らせ、そこで得た知恵を社会に役立てれば、
死刑にするよりも、遥かに合理的で有益とは思わないか?

「そんな事は不可能」と一蹴するのは簡単だが、「合理性」を追求するならば努力はするべきだよな?
死刑を正当化し、死刑を欲求し、死刑に弊害があろうものなら全力で守ろうとして、
本当に「合理性」や「社会貢献」的な事で死刑を容認しているようには見えないのよ。
コメント3件

403
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 22:30:06  ID:1stB4rW80.n(10)
>397
怖がる必要なんてない。
君だって、不要な人間を「殺してもOK」って思ってるじゃないか。

廃止による安全性が確かめられていない現状で、廃止を支持するということは
「廃止の結果、死んでいく人々は」死んでOK、殺してOKと言ってるのと動議だ。

思うに存置派よりもなおヤバいんじゃないのか?

存置派としては君の言うところの「鬼畜外道」と判断せざるを得ないことをやった人間は「殺してもOK」になるが
廃止派としては何も悪いことをしていない人間でも、廃止のためなら「殺してもOK」になっちゃうんだから。
コメント1件

404
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 22:30:23  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>401
いつ健常者からその許可なく臓器を取り出す法案が可決したのかね?

405
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 22:32:36  ID:6RO604QB0.n(7)
>394
>そういう概念でのトリアージだと私は解釈しているが?

その場凌ぎで、跡付けで解釈くっ付けても無駄。
命は平等と言いつつ、場合によっては差があることを認めた。
医療の話なら医療でいいよ。
それでも「場合によっては、命に差が出来る」わけだからな。
つまり、廃止論者の「人命天秤にかけるべからず」ってのは、絶対的ではないってことだ。
後は、その基準を何処に設けるかの話だけ。しかもそれは
>そういう概念でのトリアージだと私は解釈しているが?
どうやら、「個人の指定する概念」で変わるらしい。
ナルホド。
コメント2件

406
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 22:33:58  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>402
>本当に「合理性」や「社会貢献」的な事で死刑を容認しているようには見えないのよ。
秀同
単なるやり返し、メシウマ
そんな感じにしか取れないよね

407
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 22:36:37  ID:1stB4rW80.n(10)
>402
合理性とは、無駄な努力を続けることではないよ。
君の言う努力には当然にコストがかかる。

社会が莫大な金をかけて凶悪犯を生かし、
媚び諂って「信頼関係を築き」、劣化した記憶の中から「真実を語らせ」たところで
「そこで得た知恵」が「知恵を社会に役立」つ見込みがない、
それに費やすコスト分の価値がない(そんな金があったら防犯対策にまわしたほうが良い)と考えたら
君の言う「努力」、つまり徒労に無駄金を使う必要なんてない。

はっきり言おう。
君の言う「犯罪者を生かし〜」というのは、掘りつくされた鉱脈だ。
犯罪者に共通する特徴等は既に十分なデータが取りつくされている。
君が不勉強ゆえにそれらを知らないだけだよ。

君が勝手に犯罪者に価値を見出すのは結構。
だがそれを以って他人が「努力」してないと判断するのは、不遜・失礼もはなはだしいところじゃないのかな?
コメント1件

408
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 22:38:41  ID:6RO604QB0.n(7)
>402
>犯罪者と心の底からの信頼関係を築き、犯罪者に真実を語らせ、そこで得た知恵を社会に役立てれば、
>死刑にするよりも、遥かに合理的で有益とは思わないか?

思わない。
まさか、ここにきて「個人的な感覚を根拠とした理屈」を持ってくるとはな。
犯罪者に真実を語らせるのは必要だろう。
そこで得た知識を社会に役立てるのも有用だ。
だが、それと「死刑にしない」は全く関係の無い話。
全てを吐かせて、十分反省させ謝罪させ、その上での処刑だ。
処刑を免れる為の反省や謝罪は、ただの命乞いだな。
そんな独善的な謝罪に意味は無い。
コメント1件

409
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 22:39:08  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>405
数の論理では天秤にかけてない。

1:1の場合についても釣り合っちゃうんだから、かける必要あるまい?

死すべき順番については、確かにあるかもしれないとは思う。
但し、そこに強制はあってはなるまい?
自主的に行われるのであれば、それは構わないだろう。
ボートであんたは、誰にオマエはシネ、こどもをタスケロと言える?
コメント1件

410
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 22:39:14  ID:4i59p/Fo0.n(10)
>399
>逆に伺いますが、確定死刑囚のうち、「鬼畜外道とは判断できない」のはどのような人間ですか?

さあね。
少なくとも、「なぜ、そんな人間に育ったのか?」「そんな人格を構築させた要因」を理解しなければ、答えは出せないな。

例えば、秋葉原無差別殺人の加害者なんか、知れば知るほど可哀想でしかたない。
光市事件の加害者も、一般の家庭で育っていたら、あんな事件は犯さなかったんじゃないか、と。
オウムの奴等も、もちろん麻原も、あんな歪んだ人格を作り上げる要因は、「軽度」とは言えないモノが多い。

どいつもこいつも社会に戻すべきではないと思うけど、「殺して終わり」も違うだろ。

「鬼畜外道」呼ばわりして、憎しみの解消のような刑罰など、中世や江戸時代で終わりでいいじゃん。
コメント3件

411
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 22:42:03  ID:1stB4rW80.n(10)
>401
ふむ。余程、民主主義がお嫌いと見える。

例えば、だ。
ある政策Aを行うには予算が必要だ。よって今行ってる政策Bをやめる必要がある。
政策Aを採用すれば、集団αが貧困から救われる。中には命を救われる者もいるだろう。
だが、政策Bで支えられてた集団βは今度は貧困に苦しめられる。中には困窮の果てに死を選ぶものもいるだろう。

国家の運営者(民主主義では国民全員)は政策Aを採るか、政策Bを採るかを、国民は迫られている。
君で言うところの「臓器を摘出するか否か」を常に迫られている、ということだ。
コメント1件

412
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 22:43:02  ID:kbW8/qLL0.n(42)
自分の命だけはもしかしたら

天秤にかける事が許されているのかもしれないな…

確信はないけど…
コメント2件

413
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 22:44:41  ID:4i59p/Fo0.n(10)
>403
>思うに存置派よりもなおヤバいんじゃないのか?

その「ご都合解釈」、なんとかならないか?
死刑を廃止すると、犯罪が、
「増えるかもしれないし」「減るかもしれないし」「変わらないかもしれないし」
どれとも断定できていないの。
死刑を存置する事で、犯罪が「増えてる」可能性だってあるんだよ。
なんで、死刑を廃止すると犯罪が「増えるかもしれない」可能性だけチョイスしてんの?

君らの「ご都合解釈」で真実を歪めるほど、俺はヤバくはないよ。
コメント1件

414
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 22:46:29  ID:nXgWAXR50.n(6)
トリアージで「次の医療を待てば良い」とか勉強不足にも程があるだろ。
wikiに概念が書いてあるからそれくらい読め。
コメント1件

415
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 22:46:32  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>411
私なら、双方の予算を削減し、可能な所まで実現する。
そういう道を選ぶかな。
コメント1件

416
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 22:47:14  ID:1stB4rW80.n(10)
>410
馬鹿だろ。君。
というか、犯罪者について何も学んじゃいないのな。

大抵の犯罪者が後天性のものだ。
ナチュラルボーンキラーなんて、そうそう出るもんじゃない。
父母と周囲の教育がマトモだったら罪を犯さなかった…なんてのはアタリマエのこと。


で? だから、ナニ?
それを殺すのが「憎しみの解消」? すっとボケにも程があるよ。


残念ながら「既に」犯罪者として完成されてしまった人格を生かし続けるために
何の罪を犯していなかった人間がどれだけ苦労しなきゃいけないの? その正当性は?

貧しさゆえに死んで行く人間、過労で命を縮める人間がいなくなった世界の話ならまだわかる。
娑婆に貧困ゆえに死んでいく人間がいる状況で、趣味的に凶悪犯罪者を生かし続けることのどこが先進的なんだ?

君らの言う廃止論こそ権力者が民衆から搾り取った血税で一部の犯罪者を「飼育」できた中世・江戸と何も変わらん話さ。
コメント1件

417
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 22:49:16  ID:nXgWAXR50.n(6)
こいつ、いわゆる呆論君じゃね? 切り口とか理論がそっくり。
また忘れた頃に出張ってきたな。 ID:4i59p/Fo0

418
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 22:49:45  ID:4i59p/Fo0.n(10)
>407
>君の言う努力には当然にコストがかかる。

君の価値観では、 命や平和や安全よりコストの方が重要なのかね?
 
>君の言う「犯罪者を生かし〜」というのは、掘りつくされた鉱脈だ。

可能性に対して努力を怠る、単なる言い訳にしか聞こえんが?

>408
そこまで犯罪者を「殺したい」という欲求は、もはや罰の域を超えているな。

419
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 22:50:44  ID:1stB4rW80.n(10)
>415
それをすれば、集団αと集団βから少しずつ死者が出るだろうね。
あるいは予算の圧迫が将来の政策Cを諦めさせ、さらに多くの死者を出すかもな。

畢竟、民主主義国に住むということは、投票を通じて
「誰かを生かし誰かを殺す」選択を常に続けているんだよ。
最初のたとえで言うならば、我々は常に「誰かの臓器を誰かに移植し続けている」んだ。

存廃論云々以前に、そのあたりをまず諦めろよ。
僕の手は血で汚れてないんです…なんて言えるのは、未成年と奴隷だけだ。

420
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 22:51:31  ID:6RO604QB0.n(7)
>410
>「鬼畜外道」呼ばわりして、憎しみの解消のような刑罰など、中世や江戸時代で終わりでいいじゃん。

よくねぇよ。
>例えば、秋葉原無差別殺人の加害者なんか、知れば知るほど可哀想でしかたない。
>光市事件の加害者も、一般の家庭で育っていたら、あんな事件は犯さなかったんじゃないか、と。
>オウムの奴等も、もちろん麻原も、あんな歪んだ人格を作り上げる要因は、「軽度」とは言えないモノが多い。

相変わらず、被害者蔑ろの加害者万歳だな。
反吐がでる犯罪崇拝思考だ。

>409
>但し、そこに強制はあってはなるまい?

そうだね。
では、「殺人を犯せば死刑になると分かっていて殺人を犯し、死刑にされるのは強制か?」
という事だが

>自主的に行われるのであれば、それは構わないだろう。

なるほど。
これが回答と見ていいわけだな。
コメント1件

421
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 22:53:49  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>414
>平時では最大限の労力をもって救命処置され(その結果、救命し社会復帰す)るような傷病者も、人材・資材が相対的に著しく不足する状況では、全く処置されない(結果的に死亡する)
平時ではって書いてあるだろう。
緊急時では医療が足りてないのだから当然だ。

>、可能な限り何回も繰り返して行うことが奨励されている
と書いてあるだろう?
これは、都度、状態を最新にし常に瀕死の状態の人から手当するという事を意味する。

勉強不足はどちらかね?
コメント4件

422
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/20 22:54:24  ID:EoIEgt7y0.n(15)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

423
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 22:54:48  ID:4i59p/Fo0.n(10)
>416
>その正当性は?
社会の安全の追求。

>娑婆に貧困ゆえに死んでいく人間がいる状況で、趣味的に凶悪犯罪者を生かし続けることのどこが先進的なんだ?
君の妄想のように、犯罪者を生かす事で一般の人間に被害が生じるなら、問題ありになる。
けどね、こんな妄想土台のこじ付け理論は、世間では通用しないから。

犯罪者を殺さない事と貧困問題や過労働問題は、土俵どころか種目が違う。

424
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 22:54:54  ID:1stB4rW80.n(10)
>413
ぶっちゃけ君の言う「犯罪が増えてる可能性」自体の根拠もツッコミどころ満載だが、それ以前の問題だ。

その「どっちだかわからない」問題を、君はまともに精査したかね?
「どっちだかわからないから『どうでもいい』」
「どっちだかわからないから『考えないことにしよう』
もしそう考えていたなら、それは「廃止の結果、死者が出ても仕方ない」という殺してもOK論そのものだ。

抑止力についてまじめに考えたことがあるかね?
コストについてまじめに考えたことがあるかね?
犯罪が増えるか減るか、真剣に考えた末に廃止を選択したかね?

実際に存廃がどう影響を与えるかにかかわらず
上記に「真面目に考えたことはない」「保留にしている」と言うなら、
それは即ち「廃止のためなら仮に死者が増えてもOK」という思想そのものだ。

人の生命に対する不誠実そのものだよ。
コメント3件

425
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 22:59:28  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>420
>では、「殺人を犯せば死刑になると分かっていて殺人を犯し、死刑にされるのは強制か?」
本人の同意が得られていないのだから、強制は強制。
自殺をするという選択肢があってもいいとは思うぞ。
日本の死刑はそれすら許していない。

何故か?
復讐感情が高い民族なんだと思うぞ。

426
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 23:01:10  ID:4i59p/Fo0.n(10)
>422
>だからと言って全員が犯罪者ではありませんし、
当たり前ですね。 人間は機械じゃないからね。
同じ環境でも、違った人生を送る。 それが人間ですから。

>「家庭環境」を免罪符にするのはどうかと思いますがね。
死刑にするよりも、徹底的に「家庭環境」や「人格形成の要因」を追及した方が、
同じような人間を作り出さない知恵が得れ、犯罪抑止に有効だと思うがね。

こういう部分を蔑ろにしている間は、犯罪者は生まれ続けるだろうよ。
コメント3件

427
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 23:04:05  ID:4i59p/Fo0.n(10)
>424
死刑を存置している事で、犯罪が増えているかもしれない可能性は?
自分には都合の悪い可能性は、考慮外ですか?

>犯罪が増えるか減るか、真剣に考えた末に廃止を選択したかね?
もちろん。
コメント1件

428
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 23:04:56  ID:nXgWAXR50.n(6)
>421
皆からさっきから問われてることなんにも理解してないんだお前。さすがといったところか。
皆が言ってる「ボート」とか「臓器移植」とかの例え話が、なんで平時と解釈できるんだよw

これらの例え話は全て「緊急時にどうすべきか」をお前に聞いてるんだろ・・・

429
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 23:10:05  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>424
>抑止力についてまじめに考えたことがあるかね?
良く言えたもんだ。
その抑止についてまじめに考えたからこそ、廃止派のこの私が身体刑の抑止はどうするんだ?という問題を提起しているんだが
その問題は多数決?
そんな程度の低い事しか考えてないのか?
私は正義とは何か?倫理とは?哲学とは?
それについて考え続けている。

で、民主主義では>303医療の現場でこんな事が行われているのかね?
そこには票で変えられない何かが存在するのではないのかね?
コメント4件

430
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/20 23:12:27  ID:EoIEgt7y0.n(15)
>426
>死刑にするよりも、徹底的に「家庭環境」や「人格形成の要因」を追及した方が、
>同じような人間を作り出さない知恵が得れ、犯罪抑止に有効だと思うがね

加藤被告や大月(旧姓福田)死刑囚よりも酷い家庭に育って
それでも真っ当に生きている人間を参考にした方がより有益ですね。
「こうやったら犯罪者にならなかった『かも』しれない」という仮定の話じゃなく
「こうやったら犯罪者にならなかった」ですから。
コメント1件

431
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/20 23:15:14  ID:EoIEgt7y0.n(15)
>429
>その抑止についてまじめに考えたからこそ、廃止派のこの私が身体刑の抑止はどうするんだ?という問題を提起しているんだが
>その問題は多数決?

>367
コメント1件

432
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/20 23:16:13  ID:4i59p/Fo0.n(10)
>430
>それでも真っ当に生きている人間を参考にした方がより有益ですね。
どちらも参考にすべきだろうよ。

「こうやったら犯罪者になった」という知恵は、犯罪抑止にとって最大の反面教師になるさ。
コメント1件

433
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/20 23:44:16  ID:kbW8/qLL0.n(42)
>431
答えになってないぞ?
考えているのは、抑止だ
死刑に抑止があると仮定して、何故、身体刑に抑止が無いと言える?
そこから導き出される結果は

死刑を存置し、身体刑も抑止力を発揮する為に復活させるか
死刑を廃止し、身体刑はそのままにし、懲役による抑止に期待するか
どちらかだ
コメント1件

434
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/20 23:46:41  ID:EoIEgt7y0.n(15)
>432
別に死刑があってもできるでしょ。
裁判で情状酌量得るために散々っぱら訴えるし、
死刑確定からでも執行まで数年ありますし。

それと
>427
>死刑を存置している事で、犯罪が増えているかもしれない可能性は?

前スレで、「『執行数最多の鳩山元大臣の就任期間中に殺人率が下がったから
死刑執行と10万人当たりの殺人数には相関がある』という
廃止派の主張に沿って検証したところ、年間5人以上執行した方が
年間2人以下しか執行しないよりも殺人率が低い」 という結論が出てますが
コメント1件

435
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/20 23:50:17  ID:EoIEgt7y0.n(15)
>433
身体刑のもつ抑止力は懲役刑で代替し、
懲役刑を超える抑止力を必要とすれば死刑存置。
コメント1件

436
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 00:00:00  ID:FGhrGpFU0.n(12)
>424 
>死刑を存置している事で、犯罪が増えているかもしれない可能性は?
もちろん考慮した上で、理論・実例双方において、その可能性はないと考えている。
だからこそ、俺は死刑存置を支持している。そもそも「何が正義か」など「どうすれば多くの人命を救えるか」の前にはゴミのようなものだ。
「抑止力の問題はひとまずおいて」などという廃止派と一緒にしないでもらいたい。

>もちろん。
ならば口が裂けてでも「抑止力の問題はひとまずおいて」等とは言ったことはないだろうし、これから先、言うつもりもなかろうね?
よろしい、ならばその言をひとまずは信じてやろうかね。

では、廃止直後に犯罪が急増した国家が幾つも存在したことはどう考える?
廃止直後に劇的に治安が改善した国家が報告されていないことはどう考える?
「死刑が社会を荒ませている」という荒唐無稽な理論と現実のデータが整合しないことはどう捉える?

俗に言う「拡大自殺者」がその証言を細かく見れば、決して自殺願望など持っておらず、社会からの逃避願望しかないことをどう説明する?
死刑高コスト論の大抵が「死刑に特別な法制度・出費が必要な州」の話だったりすることを君はどう捕らえる?
コメント1件

437
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 00:06:31  ID:ShWC017l0.n(47)
>435
じゃ、死刑も懲役で代替えすればいいな。
目には死と言っているのではないのだよ。
目には目と言っている。
その関連性すら分からないのならば、議論の相手にあらず。
コメント1件

438
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 00:09:12  ID:FGhrGpFU0.n(12)
>429
よく言えたものも何も、君の「死刑の抑止力を認めるなら身体刑を…」論が如何に突飛かは既に示しただろう?
君はその「程度が低い」ことにすら、まともに応えることすらできていないじゃないか。

君の「同害でなければ身体刑も…」は「同害であることではなく、強烈なマイナスであることが大事」で終わった。
君の「なら窃盗にも身体刑を…」は「社会がそれに合理性を見出してない以上、非合理な政策になる」で終わった。
君の「多数決が常に正しいとは…」は「多数決以外よりは正解の可能性が高い」で終わった。

一個一個の論点全てが、君が何の答えも見出せず、反論もできず終わっている。
相手からの返答に応えられず、何を「真面目に考えた」んだい?

ましてそれら抑止の実態、価値観の根源を考えず、正義や倫理や哲学を考えてるか。ご苦労様だが、そりゃ徒労だ。
どこまで言ってもそれは「ぼくはこれがただしいっておもうの!」どまり。他人にとっては理論ではなく感想だ。




君が他人の命に、自分の頭のなかの正義や哲学以上の価値を見出せないのは結構だが
その正義や哲学とやらは何を根拠とし、他人の正義や哲学より軽いか重いか、少しは考えてみろ。

439
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/21 00:17:49  ID:7TQMl2ZD0.n(19)
>437
>じゃ、死刑も懲役で代替えすればいいな。

つ懲役刑を超える抑止力を必要とすれば死刑存置。

今だって「殺人」であっても
大体は「懲役刑」でしょ。
「懲役刑では量刑が軽い」時にのみ、
「死刑」になっているわけで。

440
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 00:21:00  ID:ShWC017l0.n(47)
私が出した問いに何も答えずに一蹴?

>382
>その理論では、傷害を起こした者にも死を与えてしまえになってしまうのでは?

これに対する答えは?

>429
>で、民主主義では>303医療の現場でこんな事が行われているのかね?
>そこには票で変えられない何かが存在するのではないのかね?

最重要な課題に何一つ誠実に答えてないじゃないか
コメント1件

441
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 00:22:42  ID:ShWC017l0.n(47)
>429
あんたの主張は政治哲学という枠の小さな物なんだよ。
その為に小を犠牲にしてもいい
そんな器で私は考えていない。

442
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 00:26:39  ID:ShWC017l0.n(47)
これまでにその小の犠牲によって
どれだけの血が流されてきたと思うんだ?

何の為に我々の先祖は血を流し民主主義を奪い取ったのか分かってないだろう。
今度は我々が主になれば、また同じ事をするのか?
そこの所を全く理解してない。
考えているのは現在だけだろう。

小さな犠牲はやがて大きな犠牲を生む。
こんな単純な事も理解出来ないあんたに政治哲学など考える資格などないね。
コメント1件

443
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 00:35:35  ID:ShWC017l0.n(47)
私に言わせれば、そんな王は愚かな王だ
力によらず、全てを束ね、そんな事が出来る王こそが尊敬に値する王だと私は思うがね。
コメント1件

444
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 00:44:26  ID:FGhrGpFU0.n(12)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

445
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 00:49:50  ID:ShWC017l0.n(47)
>で、民主主義では>303医療の現場でこんな事が行われているのかね?
>そこには票で変えられない何かが存在するのではないのかね?

答えになっていないんだよ。
医療の現場って書いてあるだろう。

そして、多数の件は>442-443で回答済
コメント1件

446
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 00:51:49  ID:FGhrGpFU0.n(12)
>443
君が勘違いをしていることが二つ。

一つ目。
君は民主主義について大いに誤解している。
民主主義が勝ち取られたのは「小のために大が犠牲になる世の中」の打破のためだ。
そもそも民主主義の「少数意見の保護」は、議論の際に聞く耳を持つというもの。
議論の結果として少数になった者が尊重される=貴族政や王政のような特権階級たる少数の意見が押し通る世は、民主主義の真逆を行くものだ。

君は器が大きいんじゃない。
議論の結果、自分が敗れていることに気づいていない、ただの駄々っ子だよ。
周りの大人に「大きな犠牲」を強いるな。

二つ目。
理念や理想に走って現実を見ない者が王に就いたことは多々有るよ。
古くは世襲政治の際の暗君。新しくはスターリン、毛沢東、ポル・ポトだな。

ああ、あるいはラエリアン・ムーブメントの首魁でも指し示したほうがよいかね?
コメント2件

447
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 00:53:24  ID:ShWC017l0.n(47)
あとな民主主義絶対って考えは止めた方がいいよ?
欠点がある事を理解して利用しないと…
コメント1件

448
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 00:55:39  ID:FGhrGpFU0.n(12)
>445
ん?
複数の人間が事故に会った際に、治療が間に合ったほうが助かり、間に合わなかったほうが死ぬ。
よくある…とは言わないが、しばしばあることだろう? 何を言ってるんだか。

それとも「ぞ、臓器じゃなきゃ…」とでも言うのかね?
医療と政治、取捨択一で任されるべき分野がまるで違うだろう?
政治家に「医者がやるようなことしかするな」とでも言うのかね?

民主主義については、>446の返答がそのまま準用可能だが……繰り返そう。
民主主義は「少数が多数に犠牲を強いていい」制度では決してない。
「少数が議論の末に多数を奪い取るチャンスが与えられる」制度だ。間違えるなよ。

449
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 00:55:56  ID:ShWC017l0.n(47)
>数になった者が尊重される=貴族政や王政のような特権階級

何もそのようなケースだけではあるまい。
民主化で失った物も多い。
そこの所を理解すべきだって言っているの。
取り返しのつくことなら、後世で取り返せばいいだろう。
だが、人命は取り返しがつかないから、それを票で裁いてはいけないのだよ。
コメント1件

450
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 00:58:41  ID:FGhrGpFU0.n(12)
>447
欠点が有ることは既に理解している。
これも既に言っているだろう? 何回も。何回も何回も何回も。

民主主義も「たまには」間違う。
だが、学者連中や貴族様が一生懸命考えた正義や哲学などに従うよりも余程失敗が少ない。
何せそっちは「最終的にほぼ確実に」間違うんだから。



さて、これだけ問いに応えたんだ。君も俺の問いに応えたまえ。
まずは……君は、自分の正義や哲学が、他人の正義や哲学に比して、特別な価値が有ると信じるかね?

451
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 00:59:51  ID:ShWC017l0.n(47)
>複数の人間が事故に会った際に、治療が間に合ったほうが助かり、間に合わなかったほうが死ぬ。
>よくある…とは言わないが、しばしばあることだろう? 何を言ってるんだか。

とぼけるなよ。

>303は完全に民主制を否定するものだ。
人権が尊重されるからこそ、多数を助ける事になっても健常者から臓器を取り出してはならない。
あんたは死刑囚を健常者ではないだろうと反論するのだろう。
だったら、科学的証拠を示せって言っている。
コメント1件

452
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 01:01:38  ID:FGhrGpFU0.n(12)
>449
民主化で失ったものか。
端的に言えばまさに「特権階級=少数が、民衆=多数に犠牲を強いられる社会構造」だけだな。
他のものは大抵カバー可能になったか、より精度が増している。

人命が取り返しがつかない? 何度も何度も言わせるなよ。
そもそも国政とは人命を左右するものだ。死刑に限らず、ある政策を採用するしないで容易に人の命の一つや二つは吹き飛ぶ。
「取り返しがつかないから票で裁くな」と言う台詞は、国政を理解せず、民主主義を否定する妄言だ。

453
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 01:05:42  ID:ShWC017l0.n(47)
>君は、自分の正義や哲学が、他人の正義や哲学に比して、特別な価値が有ると信じるかね?

正義なんて、結局は立場が変われば変わってしまうものだろう。
だが、その先に真実の正義があると私は信じている。

民主主義の理想は直接性な訳だよ。
効率が悪いから間接にしているだけであって
しかも、重要視される案件は総意を持たなければならない。

生命なんて最重要な事を間接でしかも、3/4やらそんな票で決められる訳あるまい。
コメント1件

454
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 01:08:24  ID:ShWC017l0.n(47)
>そもそも国政とは人命を左右するものだ
へぇへぇ〜
延命に関しては延命が出来ない事は出てくるかもしれない。
だが、他の案件で意図的に国家が人を殺すのかね?
コメント2件

455
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 01:09:17  ID:FGhrGpFU0.n(12)
>451
おいおいおい。
>303(というか>303の問いに対する「取り出すべきだ」という返答、のことなんだろーな)が民主制を否定する?
馬鹿を言うなよ。

ある人間を見捨て、ある人間を救う。そんなもん国政のステージじゃ日常茶飯事でやっている。
ある人間を見捨て、ある人間を救う。そんなもん緊急医療の現場じゃしばしば直面する。

勝手に「臓器を摘出し」という例えを作って
「臓器を摘出してないから」と、少数が多数を犠牲にするような社会を肯定してるんじゃあない。




その上であくまで>303の比喩表現の「示すもの」ではなく「比喩」にこだわり、科学的証拠とやらを求めるのであれば応えてやる。
…「風邪の患者から、臓器をそれぞれの患者に分け与えれば、5人の命は助かる」ぅ? あるわきゃねえだろ、んな状況。
なに? その5人は何やって瀕死なんですか? その風邪の患者さんの臓器は何なんですか? 八百比丘尼? 不死鳥の尾?

「科学的」に言ってやろっか? 瀕死の人間に臓器移植手術をするだけの追加ダメージ負わせても
それをリカバーできるだけの効力が、しかも5人分あるって時点で、んなSF級珍生物、検体行きだッ!
コメント3件

456
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 01:11:55  ID:ShWC017l0.n(47)
>455
の主張によれば、風邪をひいただけで病院にいっても、
そこに緊急性のある患者多数を助けられれば臓器を抜き取られなければならないらしい。
コメント2件

457
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/21 01:13:11  ID:7TQMl2ZD0.n(19)
>454
>他の案件で意図的に国家が人を殺すのかね?

死刑になりたくなけりゃ死刑になるような事しなきゃいいだけでしょ〜が。
コメント1件

458
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 01:13:21  ID:ShWC017l0.n(47)
完全に人権否定だな。
じゃ、あんたは、今すぐ臓器を取り出して適合者に分けてタヒってくれ。

以上じゃあね〜
コメント1件

459
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 01:52:18  ID:NU8aTAfM0.n(18)
>446
>議論の結果、自分が敗れていることに気づいていない、ただの駄々っ子だよ。
廃止論者の標準的結末ってやつですな。

460
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 09:47:36  ID:wKajcPxw0.n(11)
>350
ふむふむそういう答えを出したんだね。やり直しだけど。
沈没覚悟で2人乗りボートに3人を乗せると。
一応トロッコ問題なんだから3人とも助かる可能性の選択肢があるわけがないんだが。
そのためにわざわざ安定性の悪いカヤックと言ってある。

トロッコ問題で言うなら僅かながらの可能性にかけトロッコを身を呈して受け止めて無事全員救出と。
これじゃ問題として成り立たない。トロッコ問題もニ択が前提。ボート問題は七択。

自分だけ助かる
自分と子供だけ助かる
自分と母親だけだすかる
子供だけ助かる
子供と母親だけ助かる
母親だけ助かる
全員死ぬ

選択肢はこれだけしかないんだが、君の言わんとすることは助ける意思はあるが結果的に全員死ぬ方を選ぶで良いのかな?
コメント2件

461
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 09:57:59  ID:Mtww1VZF0.n(15)
>457
しかも私利私欲で残虐に殺人しないと死刑が視野にすら入らない日本じゃ、
「瞬間的にカッとなって」「知らなくてうっかり」「必要に迫られて仕方なく」なんてのとは無縁で、
一般人の日常生活とは3線くらい画してますもんね。

462
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 10:46:33  ID:Epl++6s10.n
結局、廃止派は現実問題を何も考えてなくただ理想(御託に近い)を並べているだけだ

ここで一番レスしてる廃止派は
死刑廃止するとしてその為に出てくると予想される問題をどのように解決していくのかの問いに

その問題は私の中ではすでに解決済みでそれは言えない
言わなければならないことすら理解できない

と自分でただの理想論だと証明したよ

まだ、良く分からないけど死刑はかわいそうだという小学生の方がああだこうだと詭弁を持ち出さないし
「自分が良く分かっていない」事をわかっているから数倍マシだと思うが

463
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 11:59:28  ID:nYYh862Y0.n
>397
君って普通に暮している中で凶悪犯罪とかしちゃうタイプなん?

464
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 13:17:08  ID:FGhrGpFU0.n(12)
>453
答えになってないな。君のポエムに興味はない。ましてポエムの内容は相変わらずの「民主主義じゃダメだ!」だけだ。
改めて、イエスかノーで答えたまえ。
「君は、自分の正義や哲学が、他人の正義や哲学に比して、特別な価値が有ると信じるかね」?

>454
普通に「殺す」ぞ?
ある補助金を打ち切る。またはある補助金を採用するために別の補助金を打ち切る。
それだけで1億単位であれば人の生き死にの一つや二つは絡んでくる。

君が漫然と投票してる一票はその「誰を殺し誰を生かす」という決定の票だ。甘く見るんじゃあないぞ有権者失格。

>456 >458
捏造&発狂お疲れさん。
君の中じゃ俺はいつの間にか「スーパー回復能力」持ちのミュータントになってたらしい。

……知能と冷静さの両方のない人間が比喩とか使うと、こうやって自家中毒に陥るのね。悲しいねぇ。

465
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 13:33:00  ID:NU8aTAfM0.n(18)
なんたってトリアージの概念を「平時」における医療の在り方だと思ってるらしいからな。

なんのために、みんなが「ボート」とか「臓器移植」の話をしたんだよと。

466
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 13:33:33  ID:wKajcPxw0.n(11)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

467
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 13:36:14  ID:wKajcPxw0.n(11)
>じゃ、あんたは、今すぐ臓器を取り出して適合者に分けてタヒってくれ。

そう言う事言う奴は死んでくれってこの時点で人の死を認めてんじゃん。∞だとか何だったんだよ。

468
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 13:39:21  ID:wKajcPxw0.n(11)
廃止論者 「人をいくら殺そうが絶対に彼を死刑にしてはいけません。でも死刑を支持する人は死刑で。」
コメント1件

469
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 14:33:23  ID:o+etM3Mf0.n
>468
こんなのまだ序の口。
以前は「死刑存置派を皆殺しにしたい」とか、あからさまな殺意を存置派に向ける廃止論者が
結構居たからね。
結局は、殺人犯罪者予備軍の命乞いか、殺人犯罪崇拝者の教祖万歳。
ちょっと突っつけば、凶暴な本性が出てくる出てくる。

470
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 14:37:32  ID:wKajcPxw0.n(11)
だろうね。人を殺したいがために死刑を廃止しようとして、嘘をついて存置派を騙しいざ廃止した瞬間皆殺しにするつもりだろう。
人を殺したくてうずうずしてるのが伝わってくる。

471
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 18:16:37  ID:UMhkHkR40.n
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

472
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 18:18:12  ID:XC89nifB0.n(14)
>434
>別に死刑があってもできるでしょ。
反論できずに、開き直りか?

君ら存置派は結局、犯罪者を殺したいだけなんだろ?
抑止力だのコストだの、実証できない妄想をゴタゴタ並べているが、
問い詰めていけば、「死刑があっても出来るでしょ」となる訳だ。

>〜という結論が出てますが
うん、数字の推移は理解した。
その数字が「死刑によるもの」という確証は、どこで確認できるんだ?

>436
>もちろん考慮した上で、理論・実例双方において、その可能性はないと考えている。
こんな掲示板の「名無し」がそう思ってもだね、何かに影響を与えられるとお考えか?

>ならば口が裂けてでも「抑止力の問題はひとまずおいて」等とは言ったことはないだろうし、これから先、言うつもりもなかろうね?
言った事もないし、これからも言わないよ。

>では、廃止直後に犯罪が急増した国家が幾つも存在したことはどう考える?
全体的で正確な数値が確認できて、それでいて、その数値の推移の要因を
信頼における組織などが精査した結果などを参考に出来れば、答えに近い回答が出せるんじゃない。
都合の良い数値や事象だけをピックアップして、都合の良い答えを導き出すような事はしたくないから。

>廃止直後に劇的に治安が改善した国家が報告されていないことはどう考える?
これも全体の正確な数値を確認できないから、なんとも言えん。
死刑を廃止しても、治安に変化がない地域だけをチョイスして話を進めたら、マズいだろ?

>「死刑が社会を荒ませている」という荒唐無稽な理論と現実のデータが整合しないことはどう捉える?
その「現実のデータ」なるものが、「都合の良いデータ」じゃないなら、見てみたいね。

>俗に言う「拡大自殺者」がその証言を細かく見れば、決して自殺願望など持っておらず、社会からの逃避願望しかないことをどう説明する?
曲解し、揚げ足を取るような解釈に、意味を感じないんで。
犯罪者が「死刑を望んで」犯した犯罪は、少なからず実在しているから。

>死刑高コスト論の大抵が「死刑に特別な法制度・出費が必要な州」の話だったりすることを君はどう捕らえる?
恣意的な解釈では、そのように見えるのか?
「コスト増の為、死刑制度を廃止した州が実存する」という事実だけで十分。
「日本は違う」と言うなら、日本の死刑制度に掛かっている経費を正確に知る必要があるね。
コメント4件

473
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 18:29:14  ID:NU8aTAfM0.n(18)
また呆論君か。忘れた頃にやってくるなお前w

474
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 18:42:06  ID:cnTwNxzb0.n(3)
>472
で、やらないの?

475
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 18:43:26  ID:cnTwNxzb0.n(3)
所詮他人の命より罵倒の方が大切なんだろなぁ

476
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 19:09:52  ID:ShWC017l0.n(47)
存置論者ID:1stB4rW80 ID:FGhrGpFU0氏逃亡の軌跡

存:死刑抑止力は強烈なマイナスなので存置すべき>380
  私:え?じゃ身体刑を復活させて強烈なマイナスにして抑止しないとダメだよね?
存:社会の票を持って、それを可決させてんの>384
  私:(え?抑止力はどこいくんだ?)
    じゃ、>303の問いにも取り出すと答えないと民主制で生命の判断を決めていいって事にはならないよね?
存:だから、法は票で決めてるだろ>444
  私:医療の現場でって言っているんですが?
存:医療の現場でも、そんな事はしばしば直面する>455
  私:じゃ貴方は多数を助ける為に臓器を抜き出さないといけないですよね?←いまここ
コメント1件

477
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 19:18:45  ID:NU8aTAfM0.n(18)
逃亡してないのに逃亡扱いとか、いよいよ妄想度合も深くなってきたな

478
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 19:22:14  ID:ShWC017l0.n(47)
抑止力から逃げて、一般人がどう思うかの票で決めてるんだとか逃げてんじゃん

抑止力があるから、死刑にすべきなら
抑止力があるから、身体刑も復活させるべき
だろ?

それを逃げて、民意がどう判断するかなんてのは逃げ。

479
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 19:25:32  ID:ShWC017l0.n(47)
まだあるぞ、
票で決めてるんだ!とか主張していながら、
今度は>455
>少数が多数を犠牲にするような社会を肯定してるんじゃあない。(多数が少数の間違いだと思うが)
こんな逃げ道を作っている。
コメント1件

480
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 19:26:44  ID:NU8aTAfM0.n(18)
そしてまた、何度も皆に破られた論理を持ってくるという。

その話はもう聞きましたよ、おじいちゃん
コメント1件

481
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 19:40:36  ID:ShWC017l0.n(47)
>480
あんたはトリアージ君か
誰もトリアージが平時の物なんて言ってね〜よ
>421
>平時では救命処置されるような患者も全く処置されない。
が、緊急事態なので死に瀕している順に手当するのは当然って書いてあるのが読めないのか?
コメント1件

482
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 19:48:13  ID:NU8aTAfM0.n(18)
>481
>421で思いっきり言ってるじゃん。
>平時ではって書いてあるだろう。
自分の言ったことも忘れてしまうのか?

483
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 19:50:37  ID:ShWC017l0.n(47)
それは、平時に比べて助けられる命が少ないって意味だ。
コメント1件

484
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 19:56:24  ID:NU8aTAfM0.n(18)
>483
んじゃ、ボートの問題で>460全員助けるとかわけわからん回答はやめるこったな。
お前の選択した答えは「全員死亡」だ。
コメント1件

485
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/21 20:00:26  ID:7TQMl2ZD0.n(19)
>472
>反論できずに、開き直りか?

>426の主張を実行するにしても
「死刑廃止の必要はない」でしょ。

>その数字が「死刑によるもの」という確証は、どこで確認できるんだ?

廃止派に聞いてもらえますか?
私としては統計学上、相関が極めて薄いと思っていますが、
「何を根拠に『死刑存置は犯罪率を上げることがある』と主張するのか」、
という問いに
「鳩山元大臣が死刑執行を多発した年に犯罪率が上がった」
という回答があったため、
単年度だけではなく複数の年度をデータとすることにより
より精細な検証を行っただけです。
コメント2件

486
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 20:01:15  ID:ShWC017l0.n(47)
>394
>次に手当する人はいずれ新たな医療が来る。
>或いは、今治療を行っている者が回復したら、次に瀕死の状態の患者の診療に移る。
>405
>後は、その基準を何処に設けるかの話だけ。しかもそれは
>>そういう概念でのトリアージだと私は解釈しているが?
>どうやら、「個人の指定する概念」で変わるらしい。
これに対して
>421
>平時では救命処置されるような患者も、全く処置されない
平時ではって書いてあるだろう。
平時のそれと緊急事態のそれでは違うという意味だ。
コメント2件

487
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 20:01:47  ID:ShWC017l0.n(47)
>484
どの設問か答えてくれ
コメント1件

488
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 20:02:47  ID:FGhrGpFU0.n(12)
>472
>こんな掲示板の「名無し」がそう思ってもだね、何かに影響を与えられるとお考えか?
別に影響なんて問うもんじゃないだろう? 「こんな掲示板の『名無し』」君。

>都合の良い数値や事象だけをピックアップして、都合の良い答えを導き出すような事はしたくないから。
>死刑を廃止しても、治安に変化がない地域だけをチョイスして話を進めたら、マズいだろ?
聞き方が悪かったようだね。
「廃止葉に都合のいい数値や事象」がない、もしくは殆どない現状をどう思う?

>その「現実のデータ」なるものが、「都合の良いデータ」じゃないなら、見てみたいね。
そうか、では「廃止国 死刑 治安 変化」でぐぐればいい。
「死刑が社会をすさませている」が真であるならば、劇的な改善が見られた地方の一つや二つは出るだろうよ。

>犯罪者が「死刑を望んで」犯した犯罪は、少なからず実在しているから。
おや。犯罪者を生かしてその心理を分析し…とのたまっていた者に怒られてしまうぞ?
心理を分析するならソレがどんな願望に基づいていたかを精緻に分析するのは当然の行為だ。
「『社会から逃避するために』死刑を望んで」を「制度として死刑を望んでたんだ!」とするのは、牽強付会も良いところだぞ。

>恣意的な解釈では、そのように見えるのか?
恣意的な解釈も何もなく、廃止論者が「ほら!この記事には死刑制度廃止の方が安上がりって…」と持ってきた記事に書いてあったことだ。
記事の詳細も読まずして、適当な資料を張った結果、自ら「コスト増の為、死刑制度を廃止した州が実存する」という事実をスポイルした。
いやはや、一種の芸人かと思ったよ。

正確な経費? 必要なかろう。というか、そんなものがあったからって何にどう使える? 是非ご教授願いたいところだね。
コメント3件

489
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 20:04:07  ID:ShWC017l0.n(47)
>488
そういうオマエも名無しだろうがw
コメント1件

490
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 20:05:50  ID:NU8aTAfM0.n(18)
>487
ボート救助の話は「緊急事態にどうするか」という例えだろ?
お前まさか「平時」とか思って回答してないよな?

491
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 20:08:31  ID:ShWC017l0.n(47)
>490
だから、その設問なんだよ
コメント1件

492
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 20:12:29  ID:NU8aTAfM0.n(18)
>491
?? お前の言ってることがマジで理解できない。
その設問ってなんだ? >486のことを言ってるんだと思うんだが、
>486がごちゃごちゃしてて、何回読んでもよくわからない。
もっとわかりやすくまとめてくれ。
コメント1件

493
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 20:13:20  ID:FGhrGpFU0.n(12)
>476
ああ、なるほど。君の低能っぷりを舐めていた。すンげぇ誤読っぷり。

 私:え? 抑止力はどこいくんだ?
 俺:うん、どこにも行っていないし、そもそも「身体刑は懲役刑で代替可能(と民意が判断した)」っての、抜けてるよ。
   で、だ。そもそもどんな刑罰を置くかは、人々の総意が決めるもの。
   君風に言うならば何が何でも抑止力を優先するか、他の要素(社会に与える影響等)とバランスを図るかは、票が決めるものだ。

 私:医療の現場でって言っているんですが?
 俺:おい。一行前に「民主制で」と言ったのはどこのどいつだスカタン。
   あとな、医療行為と国政は違うし、それでも命の取捨選択はしてるでしょ。

 私:じゃ貴方は多数を助ける為に臓器を抜き出さないといけないですよね?
 俺:俺の臓器が「瀕死の重傷者に、内臓移植のダメージを上乗せしてでも、完治にもってけるようなSF細胞だったら」どうぞ抜き出せよ。
   んな化け物になってたら人類のために検体にでも何でもなってやらぁ。で、俺はTウィルス適合者か? 遊星からの物体Xか? 

…と、まぁ、こんな感じだよ。
「逃げ」てんのは君。「抑止力云々になったら身体刑を持ち出せば…」という浅はかな思い付きが頓挫したことから逃げ回ってるんだよ。
コメント6件

494
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 20:16:03  ID:ShWC017l0.n(47)
>492
ボートか?トリアージか?
ボートも平時ではないだろう。

>346で自分は降りてそれを支えるって言う意味で書いて
>350
で答えを出しているが
自分は降りて、親子を乗せて、それを支えるという意味

>460
なんで3人乗せるとかわけのわからない事になるんだ?
自分以外の全員を助けるという意味だ。
コメント1件

495
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 20:16:40  ID:FGhrGpFU0.n(12)
>489
それを>472に言ってやってくれ。

>479
だーかーら。君は「少数」と「多数」をしっかり把握しろ。

「票で決める(最終的に多数となった側の意見を採用する)」のと
「少数が多数を犠牲にして我儘を通す社会を否定する」とは、同じことだ。
後者が「多数が少数を犠(略)を否定する」なら、背反だが、んなこたぁ書いちゃいない。

君の無能を他人のせいにするな。
コメント1件

496
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 20:19:29  ID:ShWC017l0.n(47)
>494
>346は>348の誤り

自分は降りて、親子を乗せて、それを支えるという意味
自分以外の全員を助けるという意味だ。
そして、自分と他人は
それぞれの価値観の違いなので、何の強制力もない。(>412
コメント1件

497
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 20:23:26  ID:ShWC017l0.n(47)
ボートは論点がぼやけるので以上とさせてもらう。

498
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/21 20:23:56  ID:7TQMl2ZD0.n(19)
>495

>395にも答えて頂けませんか?
コメント1件

499
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/21 20:24:58  ID:7TQMl2ZD0.n(19)
あ、失礼
>498>496宛て

500
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 20:25:17  ID:o1Ii6mmQO.n
「私はこの七年間、一本の煙草も吸っていません。一滴の酒も飲んでいません。
適度の運動をし、規則正しい生活をしてきました。つまり、多分とても綺麗で
健康な内臓をもっています。
私は凶悪な犯罪を起こし、社会に大きな迷惑をかけてしまいました。
もし、私の死によって私の臓器を役に立てることができるのであれば是非
そうして欲しいのです。 臓器を提供するときは私の「死」の時ですが、
幸いにして私は「死刑囚」ですから何月・何日・何時・何処で死ぬかが
判っているでしょう。つまり極めて新鮮な臓器が万全の準備のもとでとりだせます」

津田暎(福山・泰州くん誘拐殺人事件)

98.11.19「お世話になりましたぁーーーーー(と叫んで落下)」

501
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 20:26:38  ID:ShWC017l0.n(47)
>493
民意で決めるのは
抑止力を最大化するかどうかの選択だろう?
2つは抑止力という共通項を持っている事を理解出来てるの?
一方で最大化するの答えをだして、一方でいや、自分がなるかもしれないからそれはよそう。

ってのは矛盾してるだろ!って言っているんだが?
コメント4件

502
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 20:39:14  ID:ShWC017l0.n(47)
国家の選ぶ道は
抑止力を最大限にするor抑止力は一定で我慢しよう。
な訳だよ

だったら、国民に問いただすべきは
死刑を存置し抑止を最大限にする&身体刑も抑止力を最大限に発揮する為に復活させる

死刑を廃止し懲役による抑止を期待しよう&身体刑はそのままにし、懲役による抑止に期待する
どちらかだろう?
コメント4件

503
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 20:41:23  ID:wKajcPxw0.n(11)
>ボートは論点がぼやけるので以上とさせてもらう。

何もぼやけてないよ。ぼやけたことにして逃げたいのは分かるが。
トロッコ問題も同様かならず犠牲者が出る以外の選択肢は無いんだよ。
だからボートも3人全員助かる選択肢は用意していない。
犠牲者を出すことにどういう正当性を持たせるかの問題なのに3人助かるなんて問題を出す意味がない。

>自分は降りて、親子を乗せて、それを支えるという意味

強制なんて誰もいないんだから出来るはずもないしこの場合は自分が死ぬと言う選択だから
結局自分の命と親子の命を天秤にかけたことは間違いない。
そして自分が死ぬのは自分の勝手だと言うなら死刑に成りたくて死刑に成る奴もそいつの勝手だ。
コメント1件

504
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 20:43:19  ID:ShWC017l0.n(47)
>503
だから>412こう書いてるだろう。

505
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 20:44:42  ID:ShWC017l0.n(47)
そして、これは同様に他人に強制があってはならないとも書いたはずだ。
コメント1件

506
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/21 20:53:12  ID:7TQMl2ZD0.n(19)
>502
だ〜か〜ら〜
抑止力「だけ」に焦点を絞っても、
「身体刑が持つ犯罪抑止力は
その罪状が殺人であっても
懲役刑で代替できるしまた実際しているが、
懲役刑を超える抑止力を期待するなら
懲役刑は代替刑とならないから死刑は必要」
つってるでしょ〜が。
コメント1件

507
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 20:57:39  ID:ShWC017l0.n(47)
>502>501の解説であり、>493へ宛てた物である。
よって、>506はスルーさせてもらう。

>493氏の意見を聞くため、回答待ちとする。
コメント1件

508
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 21:00:35  ID:NU8aTAfM0.n(18)
>507
とりあえずレス番書くクセつけたら? 混乱の元になるぞ。

509
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 21:01:12  ID:ShWC017l0.n(47)
毎回つけたら見難くなるだろ
コメント1件

510
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 21:03:24  ID:ShWC017l0.n(47)
都合が悪いからじゃないぞ、論点がぼやけていくからだ。

511
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 21:06:11  ID:Ov3Yn1ag0.n(2)
>501 >502
君の脳内には1と0しかないの?

普通に
「他で大体不能な強烈なマイナスである」死刑を存置し抑止を最大限にする &
「懲役等でカバー可能な程度のマイナスである」身体刑はそのままにし、懲役による抑止に期待するだって、立派な選択肢。
これも何十回も言ってるんだが、何で君の目は認知できないんだ?



あと「自分が死刑になるかもしれないからよそう」「自分が身体刑になるかもしれないからよそう」なんて
そんな浅ましい魂胆で語ってるのは、君だけだ。他人を一緒にするな。

512
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 21:07:38  ID:ShWC017l0.n(47)
論理的に話しているんだ
感情的に話しても結論はでまい

513
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 21:09:34  ID:Ov3Yn1ag0.n(2)
>501
あと、君、極めつけて脳みそ悪いな。
民意で決定するのは抑止力を最大化するかどうかの選択? 阿呆か。
民意が決定するのはそれらを踏まえたうえでの最終結論としての死刑の存廃だ。

なに?
君にとっちゃ抑止力を最大化するかどうか「までしか決めて欲しくない」のかね?
そっから先はお偉い先生方が適当に結論編み出す社会がお望み?



コルホーズがそんなに懐かしいかよおじいちゃん。

514
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 21:09:42  ID:NU8aTAfM0.n(18)
>509
専ブラ使ってると、付いてないほうがずっとわかりずらい。
というか、付けてないゆえの混乱もいくつか既に見受けられるぞ。

誰の何に対するレスなのかわからんことが多いんだよ、お前の場合。

515
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 21:11:33  ID:ShWC017l0.n(47)
じゃ、何の為に死刑にするんだね?
抑止力だというなら、同じ抑止を見込める身体刑も復活させなければなるまい。

今後一切死刑議論に抑止力を出さないというなら、これくらいにしてやってもいいが…

516
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 21:14:45  ID:NU8aTAfM0.n(18)
まーた出たよ「シンタイケー」。お前はそれしか言えんのかとw

517
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 21:17:21  ID:ShWC017l0.n(47)
まーた出たよ「抑止力」

518
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 21:22:47  ID:XC89nifB0.n(14)
>485
>主張を実行するにしても「死刑廃止の必要はない」でしょ。
死刑廃止の必要性を訴えてる話なんだが?

>「鳩山元大臣が死刑執行を多発した年に犯罪率が上がった」という回答があったため、
あのさ、その数字の推移と死刑執行の関係性、説明してないの。
半分、皮肉みたいな提示だったんだけど。

あとね、都合の良い数字だけチョイスして、勝手な理由付けすんのも良いけど、
それを「事実」かのように語るなら、ちゃんと確証できる話にしてね。

>488
>別に影響なんて問うもんじゃないだろう? 「こんな掲示板の『名無し』」君。
君の勝手な思い込みだった、と理解していいのね。

>「廃止葉に都合のいい数値や事象」がない、もしくは殆どない現状をどう思う?
「死刑 抑止力」で検索すれば、君が理解したくない現状がいっぱい出てくるよ。

>「死刑が社会をすさませている」が真であるならば、劇的な改善が見られた地方の一つや二つは出るだろうよ。
劇的な改善なんかなくとも、「殺人行為」を肯定する社会と否定する社会を考えれば、想像できる内容で十分さ。
死刑を廃止して、君らが喚き散らすような悲惨な治安になった、という話もないし。

>心理を分析するならソレがどんな願望に基づいていたかを精緻に分析するのは当然の行為だ。
自分達に都合の良い犯罪者はさっさと殺し、都合の悪い犯罪者は「精緻に分析」ですか?
いろんな深層心理があるだろうが、結果的に「死刑になりたくて」犯した犯罪が存在するのは事実なの。

>正確な経費? 必要なかろう。というか、そんなものがあったからって何にどう使える?
そんなモノがあったら、コストの件で廃止派を黙らせる事が出来るんじゃないの?
そんなモノがないくせに願望による勝手な思い込みを恰も「事実」のように語るのは、陳腐な詐欺師のようだから止めなさい。
コメント1件

519
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 21:31:10  ID:B25+sxY40.n(2)
二年ぶりに覗いてみたら相変わらず不毛な応酬でがっかりやわ。
しかも以前はコテ付けて正々堂々と議論してたのに主張を理解しにくいことこの上ない。

便所の落書きじゃないんだから誰の意見か一目瞭然にしてくれるかな。
コメント1件

520
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 21:32:29  ID:B25+sxY40.n(2)
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する

521
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 21:35:48  ID:ShWC017l0.n(47)
>519
専用ブラウザ使えば、IDである程度は見やすくなるよ(日付毎だけど)
http://janesoft.net/janestyle/

522
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/21 21:35:51  ID:7TQMl2ZD0.n(19)
>518
>死刑廃止の必要性を訴えてる話なんだが?

死刑廃止しなくてもできるでしょ、貴殿の「提案」。

>あのさ、その数字の推移と死刑執行の関係性、説明してないの。

つまり、
「死刑廃止により抑止力は変わらないか、下がる」
事は根拠が示されましたが、
「死刑廃止により抑止力が上がる」
根拠は今もって何も提示されていない、
よって
「死刑廃止で抑止力は下がりこそすれ上がることは無い」
という事でよろしいか?
それならリスクアセスメントの観点から
死刑廃止は不可、になりますが。
コメント2件

523
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 21:40:07  ID:ShWC017l0.n(47)
>522
犯罪発生率には経済状況が大きく関与していて
http://d.hatena.ne.jp/svnseeds/20080116
それを抜いたデータでなくては比較はできんと思うが?

>493が回答するまで相手な>493が回答あり次第、そちらに専念させてもらうので宜しく。

524
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 21:45:06  ID:XC89nifB0.n(14)
>522
>死刑廃止しなくてもできるでしょ、貴殿の「提案」。
だから、何?
議論できなくなったから、これで終わりにでもしたいの?

>「死刑廃止により抑止力は変わらないか、下がる」事は根拠が示されましたが、
君もさ、いい加減に出来ないもんかね。
死刑の抑止力は、死刑を廃止すると「上がるのか」「下がるのか」「どちらでもないのか」確認できないの。
いい加減に、この程度の常識くらいは受け入れてもらえんかね?
コメント2件

525
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 21:49:35  ID:NU8aTAfM0.n(18)
>524
存置の「抑止力」も「応報感情」も「コスト面」もぜーんぶ認めない。
相手が出したソースにはいつまでも証明を求める! ずーっと求める!
自分が出したソースは米アカデミー! 反論は認めない! 認めないったら認めない!

お前の「ジャイアン」的主張は飽きたよ、呆論君。
コメント2件

526
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 21:54:59  ID:XC89nifB0.n(14)
>525
俺も言い飽きてんの。
米科学アカデミーの報告に値するソースを出せば話は終わるから。
そんなモノが存在しないなら、勝手に死刑に抑止力があるかのような話をしなきゃ良いだけなの。

コストもね。
「死刑を廃止するとコストが上がる」なんて情報、どこで確認できるの?と聞き続けてる。
たった一つでも出せば終わるんだよ。
出てくんのは、あんたら存置派の妄想だけだろ?
いい加減にしてもらえるか?
コメント2件

527
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/21 21:58:03  ID:7TQMl2ZD0.n(19)
>524

>これで終わりにでもしたいの

あ、構いませんよ
>426
>徹底的に「家庭環境」や「人格形成の要因」を追及
は「死刑廃止しなくてもできる、よって死刑存置」に反論が無いみたいなので。

>死刑の抑止力は、死刑を廃止すると「上がるのか」「下がるのか」「どちらでもないのか」確認できないの。

またリスクアセスメントの説明、必要ですか?
しかも「下がるかもしれない」根拠は上がってるのに、
「上がるかもしれない」根拠って鳩山元大臣の件だけで、
それすら根拠がないって自分でいってるでしょ。
コメント1件

528
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:02:14  ID:NU8aTAfM0.n(18)
>526
とっくにどれも、もう破れた論理なのになぁ。飽きたならやめろよw

アカデミーのソースと、カナダのソース、どっちが信頼性あるっていったら
圧倒的にカナダだと思うんだが。

コストも、もう何度も言った。当然のことでありソースは不要と。
ポストの例で話したよな?
コメント1件

529
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/21 22:03:42  ID:7TQMl2ZD0.n(19)
>526
米アカデミーは「わからん」つってるだけで。
「存在しない」じゃないから。
勝手に脳内変換してミスリードしないでくださいね。

コストも
「コストを理由に死刑を廃止した州があるのはわかったが、
じゃあ日本でも下がるの?下がる要因が無いんだけど」
て聞いても
「コストを理由に廃止した州がある」て言うだけじゃないですか。
コメント1件

530
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 22:03:48  ID:XC89nifB0.n(14)
>527
>は「死刑廃止しなくてもできる、よって死刑存置」に反論が無いみたいなので。
あなた、頭、大丈夫?
どこまでも、自分に都合良くないと気が済まないの?
どんだけ捻じ曲げれば気が済むの?
「死刑を廃止して〜」と提案してる話なの。
議論の根っこを無視して話進めてどーすんのよ。

>しかも「下がるかもしれない」根拠は上がってるのに、
根拠って、どこにも確認できない話だよね?
君らの脳内にしかない話を「根拠」と言われても、ね。
コメント2件

531
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:03:49  ID:wKajcPxw0.n(11)
>505
お前前は契約論は自分の命を放棄できないと言ってたろ。適当な事言うな。

強制があってはならないなら自ら死刑を望む奴は死刑で良いって事だ。結果死刑存置。
コメント1件

532
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:10:17  ID:ShWC017l0.n(47)
>531
ああ、覚えてるぞ
それは、契約論が強制であるのなら、生きる事は義務。
だから、自分の命さえ投げ出す事は許されない。
というものだ。

今回はその強制を外した時の議論だから結果が変わるのは当然。

強制ではないか?という意見は今も変わってないがね。

533
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/21 22:14:29  ID:7TQMl2ZD0.n(19)
>530
>「死刑を廃止して〜」と提案してる話なの。

死刑を廃止しなくても出来るでしょ。
逮捕から執行まで時間は年単位であるし、
死刑囚に限らず無期懲役囚もいますし。

>根拠って、どこにも確認できない話だよね?

じゃ、カナダの例で「死刑と犯罪率に相関は無い」証明をしてください。
検証は「同じデータを基に」行うのが基本でしょ?
米アカデミーも「研究結果」ではなく「データ」を出していただかないと。
だって、自分で言ってますよね?
>都合の良い数字だけチョイスして、勝手な理由付けすんのも良いけど、
>それを「事実」かのように語るなら、ちゃんと確証できる話にしてね。
米アカデミーが都合の悪い数字を弾いていないか、検証しないとね。

あ、それから
「主要廃止国で我が国より治安が良い国は無い」のも事実ですよね?
コメント1件

534
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:15:49  ID:Mtww1VZF0.n(15)
廃止論者「あーあーきこえなーい」

535
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:17:52  ID:wKajcPxw0.n(11)
>今回はその強制を外した時の議論だから結果が変わるのは当然。

だから本人も死刑を望んでる場合は強制性は無いから死刑存置だと言ってるんだが。
コメント1件

536
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:22:49  ID:ShWC017l0.n(47)
>535
望んでない場合は?

殺人を犯した奴全員が望んでいるとは限らんだろ。
その場でかっとなって、やった奴だっているわけだから。

537
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 22:23:56  ID:XC89nifB0.n(14)
>528
まともな反論も出来ないなら黙ってろよ。

>529
>勝手に脳内変換してミスリードしないでくださいね。
一歩前進だな。
確認されてない抑止力をあるかのように話すのも「間違いだった」と認めるね?

死刑による抑止力は、その存在が確認されていないの。
その存在が確認されるまで、「存在しない」の表現は、間違いではないのよ。

>「コストを理由に死刑を廃止した州があるのはわかったが、じゃあ日本でも下がるの?下がる要因が無いんだけど」
日本はね、死刑制度に関して、情報は非公開なの。 守秘義務があるくらいにね。
死刑の存廃問題に、コストの話を持ち出す事自体、間違ってんの。
だからね、「死刑が廃止されたらコストが上がる」なんて言う存置理由は、デタラメなのよ。
「下がる要因がない」じゃなく、「知らないだけ」なの。

そんな知りもしない話を、死刑存置の理由にすんな、って話だから。
コメント2件

538
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:24:26  ID:wKajcPxw0.n(11)
>望んでない場合は?

お前の理屈なら殺せない。しかし望んだ場合はおkと言ったんだからどちらにしても死刑は存置。
コメント1件

539
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:25:51  ID:ShWC017l0.n(47)
>538
>お前の理屈なら殺せない
どうして?

540
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 22:26:19  ID:zvqsqfep0.n(2)
終身刑税のコストの件は「廃止派と中間派等」で払うことが望ましいと
前から言っているんだがなー
コメント2件

541
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:29:21  ID:NU8aTAfM0.n(18)
>537
そっくりそのままお前に同じ言葉返してやるよゴミ。
コメント1件

542
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:29:34  ID:Mtww1VZF0.n(15)
-------------------------------------------------------------------------------------

死刑と終身刑が同等なら廃止派もここまで必死にならんだろ。
抑止力は嫌悪感の賜物だからな。
嫌いな物を避けるのは当然の事。
死刑は絶対に許せないが、終身刑なら許せると言う主張が死刑と終身刑の抑止力の違いを証明している。
それに抑止力が無いからと言って廃止する必要は無いからね。
あるか無いか分からないって時点で無くそうと言う主張は『一般人が死ぬかも知れないが死なないかも知れないので殺人鬼の命を助けるためにやってみよう』
と言うハイリスクでノーリターンな賭け事に過ぎず、わざわざやる理由が見当たらない。

-------------------------------------------------------------------------------------

543
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 22:29:45  ID:XC89nifB0.n(14)
>533
>死刑を廃止しなくても出来るでしょ。
「死刑を廃止して、そうすればいい」という話。
反論できないなら、それまで。

>じゃ、カナダの例で「死刑と犯罪率に相関は無い」証明をしてください。
なんであんたらが「希望的観測」で出してきたデータの証明を、俺がしなきゃならんの?
頭、おかしいだろ。

>米アカデミーも「研究結果」ではなく「データ」を出していただかないと。
米科学アカデミーに問い合わせでもしたら?

>「主要廃止国で我が国より治安が良い国は無い」のも事実ですよね?
それが、「死刑制度による恩恵」と立証する事は、出来ませんよね?
コメント1件

544
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:30:49  ID:ShWC017l0.n(47)
>540
いいんじゃね?
ただし、払ってない奴が終身刑になった場合は全部自分持ちで

545
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 22:32:43  ID:XC89nifB0.n(14)
>540
だから、そんな夢物語は、現在の死刑制度を支えている経費を、存置派だけで払ってからにしてもらえますか?
コメント1件

546
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:32:47  ID:Mtww1VZF0.n(15)
まとめ

・死刑廃止で犯罪が減った→それはわからない
・死刑創設で犯罪が減った→それはわからない
・死刑廃止で犯罪が増えた→それはわからない(非常に疑わしいケースはある)
・死刑創設で犯罪が増えた→それはわからない

・死んでない犯人が再犯する→ありえる
・死んだ犯人が再犯する→ありえない


抑止力の論点は持ちだした時点で廃止論の負け
コメント2件

547
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:34:59  ID:ShWC017l0.n(47)
>546
いやいや、特別予防出してくるなら、冤罪も加味するべきだろう?
そして
死刑になりたいので、殺人しましたって奴がいた事を忘れるなよ。
コメント1件

548
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 22:35:02  ID:XC89nifB0.n(14)
>541
ゴミ相手に、そのゴミの発言を「そのまま」使わないと反論できないお前は、ゴミ以下か?
コメント1件

549
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:35:58  ID:Mtww1VZF0.n(15)
-------------------------------------------------------------------------------------

死刑と終身刑が同等なら廃止派もここまで必死にならんだろ。
抑止力は嫌悪感の賜物だからな。
嫌いな物を避けるのは当然の事。
死刑は絶対に許せないが、終身刑なら許せると言う主張が死刑と終身刑の抑止力の違いを証明している。
それに抑止力が無いからと言って廃止する必要は無いからね。
あるか無いか分からないって時点で無くそうと言う主張は『一般人が死ぬかも知れないが死なないかも知れないので殺人鬼の命を助けるためにやってみよう』
と言うハイリスクでノーリターンな賭け事に過ぎず、わざわざやる理由が見当たらない。

-------------------------------------------------------------------------------------
まあ、人間は千差万別。
必ず更生するとも言えんし、更生しないとも断言出来んわけだが。
はっきり言えるのはやらかした罪がいくら反省しようが償えないほど重いって事実だけ。
死刑を持って己の罪の重さを知り反省したなら安らかに刑の執行を受ける気持ちを持つだろうし、
それでも反 省しないクズは死刑の必要性を知らしめてくれるだろ。
-------------------------------------------------------------------

550
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:36:27  ID:cnTwNxzb0.n(3)
>530
被害者の命は死刑廃止するまで尊重できないってことですか?

551
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:37:39  ID:NU8aTAfM0.n(18)
>548
だったらスルーしとけよw ほんとお前、煽り耐性無いなw
そんなんじゃ廃止派なんてやってけないぞw
コメント1件

552
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:38:04  ID:wKajcPxw0.n(11)
>お前の理屈なら殺せない
どうして?

どうして?ってとにかく人を殺しちゃダメなんだろ?
まあ違うなら本人が望んでいなくても死刑で問題ないからどれを選んでもどの道死刑存置。
強制しなければ自分で死を選んでもいいんだよな?
コメント1件

553
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 22:40:38  ID:XC89nifB0.n(14)
>551
クズレスにも可能な限り応えていかんと、
「都合の悪いレスはスルーだなw」とか言い出す、バカが湧き出すんだよ。
コメント1件

554
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:41:19  ID:ShWC017l0.n(47)
>552
殺人は殺人であり、どんな場合も殺人
これは私の主張。

だからと言って、死には死、とは言っていないが?
コメント1件

555
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:42:31  ID:NU8aTAfM0.n(18)
>553
それにしたって程度ってもんがあるだろw まあ、俺が言うことじゃないがwww

556
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/21 22:42:35  ID:7TQMl2ZD0.n(19)
>537
>確認されてない抑止力をあるかのように話すのも「間違いだった」と認めるね?

いいえ?
「米アカデミーが」わからないと言ってるだけでしょ。
しかも、「あるかないのかわからない」のは
「終身刑に対して『特別な抑止力が』あるか」であって、
抑止力自体が「ある」のは貴殿も前スレで認めてたでしょ。

>その存在が確認されるまで、「存在しない」の表現は、間違いではないのよ。

実際に抑止力そのものはありますし、
リスクアセスメントの観点からも
「確認できないと存在しないは同義」と言うのは間違いです
(信号や一旦停止等の優先のない交差点で「他の交通車両が確認できない=
存在しない」、として徐行や減速、一時停止をしないのは大いなる間違い)。

>「下がる要因がない」じゃなく、「知らないだけ」なの
>そんな知りもしない話を、死刑存置の理由にすんな、って話だから

「知っている事実」
1・「死刑判決では弁護士を余計に雇わなければならない」法律は無い。
2・「死刑囚」の平均収監期間はせいぜい7〜8年程度で30年ではない。
3・「死刑囚を収容するための特別な施設」は無い。

よって、「知らない」ではなく「下がる要因が無い」。
コメント1件

557
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 22:42:49  ID:zvqsqfep0.n(2)
>545
死刑確定から死刑執行前に掛かる費用が
高過ぎると存置派が怒っているんですよ。

558
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:43:23  ID:ShWC017l0.n(47)
じゃさ、こうしよう。

国家は戦時下に於いて、特攻隊によって殺人を犯した。
なので、一度国家には死んでもらおうw
コメント1件

559
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:44:42  ID:Mtww1VZF0.n(15)
>547
あっさ。

廃止派「特別予防出してくるなら、冤罪も加味するべきだよ」

容認派「それは死刑廃止しても同じ問題が出る上に、死刑以外の方がはるかに人数も多いよ」

廃止派Dead End


廃止派「死刑になりたいので、殺人しましたってやつがいたよ」

容認派「そういう例が無くはないというだけで、凶悪犯であっても、死にたくない犯罪者がほとんどだよ。
     死刑になりたくないからと言う理由で殺人をやめた犯罪者の例も複数あるよ」

廃止派Dead End
コメント1件

560
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:48:33  ID:ShWC017l0.n(47)
>559
>546の表は、多いとか少ないとかじゃないだろ?
論理的にありえるかありえないかの表なのに
なんで多いか少ないかの話にすり替えかえてんの?

561
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:48:52  ID:Mtww1VZF0.n(15)
死刑制度:無期懲役囚に死刑を望む声

【パリIPS=ジュリオ・フォディ、(2007年)1月22日】

 25年前(※2007当時)に死刑を廃止したフランスで、10人の無期懲役囚が
「火にじわじわと焼かれるより直ちに殺された方がまし」との公開状を提出した。

562
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:50:07  ID:Mtww1VZF0.n(15)
・廃止論者の言い逃れの基本
-----------------------------------------------------------------

廃止論者「そこではない」
廃止論者「そこより北とは言っていない」
廃止論者「そこより南とは言っていない」
廃止論者「そこより西とは言っていない」
廃止論者「そこより東とは言っていない」
廃止論者「そこより上とは言っていない」
廃止論者「そこより下とは言っていない」
廃止論者「引用はしないが具体的な方角はすでに何度も書いた(嘘)」
廃止論者「だから見つけられない方が悪い」

-----------------------------------------------------------------
コメント1件

563
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:53:52  ID:Mtww1VZF0.n(15)
被害が重大な方から手を付けようという発想がなく、
ただただ気に入らないものを排除したいだけのナチのような廃止論者

564
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:55:58  ID:ShWC017l0.n(47)
>562
存置論はただ一つの行わなければならない絶対的な理由を見つければいいのに
廃止論は何一つ問題があっても廃止には出来ない。

廃止論は云わば悪魔の証明であり、受身になってしまうのは当然。

565
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 22:56:54  ID:Mtww1VZF0.n(15)
日本の廃止論って「競馬で万馬券に何度もあたって金持ちになる可能性はゼロではない。だから努力しろ」
みたいな話なんだよね。

万馬券ってのは過去の実績から、万馬券にしても元が取れるくらい確率が低いからそうなっている、
ということが理解できてない。
確率の高低を見ていないから、どんなオッズの馬券を買っても同じ確率で当たるかのような論を組み立ててしまう。

まあ、万馬券が当たった時の多幸感は堅実な戦略では得難いかも知れんが、
それ目的の理屈は完全に破滅型。
しかも自分の財産でやってるならまだしも、かかっているのは国民全体の生命と財産。
日本の廃止論は、そういうクズヒモギャンブラーのための理屈にしか見えないという。

566
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/21 22:58:22  ID:7TQMl2ZD0.n(19)
>543
>「死刑を廃止して、そうすればいい」という話。

廃止しなくてもできるから廃止する理由が無い、でFA。

>なんであんたらが「希望的観測」で出してきたデータの証明を、俺がしなきゃならんの?

???分析とか検証とか苦手でしょ。
貴殿が「希望的観測」としているのは
「検証結果」や「考察結果」であって、
データそのものに「希望的観測」なんてありませんよ。
再度言います。
検証結果・考察結果に文句があるなら同じデータを基に
別の検証結果を出してください。

>米科学アカデミーに問い合わせでもしたら?

なんで都合が悪くなると相手にソースを求めるの?
自分で「バイアスのかかった可能性のある数値から導き出した
結論は信用できない」って言ったじゃないですか。

>それが、「死刑制度による恩恵」と立証する事は、出来ませんよね?

「死刑制度の有無と治安は関係ない」と立証もできませんが、
死刑制度のある我が国が死刑廃止国より治安が良いのは事実。
コメント1件

567
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 22:59:24  ID:XC89nifB0.n(14)
>556
>抑止力自体が「ある」のは貴殿も前スレで認めてたでしょ。
死刑には抑止力はあるね。 他の刑罰との差が確認できない程度に。 それは認めてるよ。
「死刑でしか得られない」抑止力は、その存在は確認されていないの。

>リスクアセスメントの観点からも「確認できないと存在しないは同義」と言うのは間違いです
「増えるか」「減るか」「どちらでもないか」分からないの。
「減るか、わからないか」だけではないの。

>1・「死刑判決では弁護士を余計に雇わなければならない」法律は無い。
実際、死刑囚と他の囚人との弁護士費用や裁判費用の差はどのくらいなのよ?

>2・「死刑囚」の平均収監期間はせいぜい7〜8年程度で30年ではない。
近年の死刑囚は、7〜8年じゃ利かないでしょ?

>3・「死刑囚を収容するための特別な施設」は無い。
死刑囚には特別な経費が掛かってる事は明らかになってるよね?
自殺が出来ないように監視や管理には特別な経費を掛けているよ。

>よって、「知らない」ではなく「下がる要因が無い」。
そう思い込みたいのは理解できるが、自分の無知さを認識した方が良いよ。
コメント1件

568
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 23:04:14  ID:Mtww1VZF0.n(15)
8割超の人間にとって「死刑があって当たり前」という感覚の日本では、
廃止論が一発逆転を図るには、「廃止論は感覚ではなく理論だ」という事にしなければならない。

しかし、理論的には廃止論者が死刑を否定すると、同じ理由で死刑未満も否定され、
死刑未満を肯定すると、同じ理由で死刑以上も肯定されてしまう。

そのため最終的に廃止論は「とにかく死刑が死刑だからダメ」「死刑以上はやりすぎで、死刑未満は丁度いい」
という感覚頼りだという事が逆に露呈してしまう。

だが感覚で考える事を肯定してしまうと世論肯定となり、そもそものコンセプトと矛盾して廃止論に止めを刺してしまうので、
それは認められない。

結果、廃止論側は相手に理論を突き詰めさせずに、論点をずらしたり強弁したり印象操作した権威主義に走ったりと、小手先の技術に頼らざるを得なくなる。
必然的にそのような手法を平気で使える人だけが、廃止論者として残る。
そのため一層信用を失い、死刑廃止の支持率が下がる。

この繰り返し。

569
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 23:08:11  ID:Mtww1VZF0.n(15)
凶悪犯であっても、死にたい奴より死にたくないヤツのほうがはるかに多いことから目をそらし、
死刑を前にして犯罪が「減る」「変わらない」「増える」が同じだけ可能性があるかのような
不自然な詭弁を平気で打つ廃止論者

570
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/21 23:08:20  ID:7TQMl2ZD0.n(19)
>558
>国家は戦時下に於いて、特攻隊によって殺人を犯した。
>なので、一度国家には死んでもらおうw

ふざけるな。

一応、言っておくが、
最初に特攻命令を出した(事になってる)
大西瀧次郎中将は終戦後、責任をとって割腹された。
また、特攻隊の責任を取るべき人間は
多くが処刑されている。
コメント1件

571
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 23:08:43  ID:XC89nifB0.n(14)
>566
>廃止しなくてもできるから廃止する理由が無い、でFA。
あなた、本物ですね…。

>検証結果・考察結果に文句があるなら同じデータを基に別の検証結果を出してください。
単なる数字の羅列に意味があるのか?
永遠に「水掛け論」で終わるぞ?
君らが否定する「アムネス」の数値だって、見方によっては「死刑制度に抑止力はない」と結論付けれるし。

>なんで都合が悪くなると相手にソースを求めるの?
自分で「米アカデミーも「研究結果」ではなく「データ」を出していただかないと」と言ってんじゃん。

>「死刑制度の有無と治安は関係ない」と立証もできませんが、
30年以上のデータを基に研究された結果ならあるけど。

>死刑制度のある我が国が死刑廃止国より治安が良いのは事実。
死刑制度の在る地域が死刑制度のない地域より「治安が悪い」というデータもあるよね。
コメント2件

572
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 23:09:13  ID:ShWC017l0.n(47)
>493はまだか…

書きこみが出来ないなら日付が変わるまでに、旧ID明記の上携帯からその旨連絡をくれ。

連絡が無い場合は、>501-502に反論はないと解釈させてもらう。
その場合は、死刑と身体刑は1セットとさせてもらう。

1レスで反論出来る奴の相手もいい加減疲れたので寝かせてもらう。

573
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 23:15:18  ID:Mtww1VZF0.n(15)
現在の日本での可能性から考えれば、よほどの頻度で冤罪死刑を連発でもしていない限り、
「一人一人数年がかりで裁判をし殺す」方式の冤罪死刑の犠牲者の数は、
「思ったときすぐに複数殺しうる」死刑廃止後の死刑相当の犯罪者による再犯犠牲者、の数を下回る。

日本では残虐な殺人以外ではまず死刑にはならず、捜査精度も世界トップクラスで、
年間の執行者数も一桁であるため、まず上記の可能性は逆転しない。

冤罪理由の廃止論はとてもキャッチーで、廃止論者内部でも数が多いが、
犠牲者を減らすのが目的であれば、日本ではまず通らない理屈。

574
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/21 23:21:37  ID:7TQMl2ZD0.n(19)
>567
>「死刑でしか得られない」抑止力は、その存在は確認されていないの。

「終身刑でしか得られない」抑止力はその存在が確認されましたか?
「罰金刑でしか得られない」抑止力はその存在が確認されましたか?
「死刑でしか得られない」抑止力はその存在が確認できなくても
廃止の理由にはならないのです。

>「増えるか」「減るか」「どちらでもないか」分からないの。

だからあ、「増える『根拠』」は?

>実際、死刑囚と他の囚人との弁護士費用や裁判費用の差はどのくらいなのよ?

弁護士と裁判期間が一緒なら同じでしょ。

>近年の死刑囚は、7〜8年じゃ利かないでしょ?

ググったらそんなもんでした。

>自殺が出来ないように監視や管理には特別な経費を掛けているよ。

自殺防止の監視や管理は他の懲役刑や禁固刑でも同じでしょ。
コメント2件

575
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 23:33:25  ID:jhpsUKQD0.n(4)
>570
でも、実行者たちは責任をとってないでしょ?
国もまたのそのそ逃げてばかり
詭弁はやめまちょう
コメント1件

576
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 23:34:00  ID:XC89nifB0.n(14)
>574
>「終身刑でしか得られない」抑止力はその存在が確認されましたか?
>「罰金刑でしか得られない」抑止力はその存在が確認されましたか?
関係ないね。

>「死刑でしか得られない」抑止力はその存在が確認できなくても廃止の理由にはならないのです。
廃止の理由にしてんじゃないの。
「存置の理由にすんな」って言ってんの。

>だからあ、「増える『根拠』」は?
俺が実施した研究ではないから、分かる訳ないね。
信頼に値する組織の研究結果だから。

>弁護士と裁判期間が一緒なら同じでしょ。
これは? 憶測? ソースでもある?

>ググったらそんなもんでした。
ググり先、教えていただけますか?

>自殺防止の監視や管理は他の懲役刑や禁固刑でも同じでしょ。
これも? 憶測? ソースでもあるの?
コメント1件

577
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/21 23:35:45  ID:7TQMl2ZD0.n(19)
>571
>あなた、本物ですね…。

意味不明。
廃止しなくてもできるのに廃止しなければならない事は無いでしょ。

>君らが否定する「アムネス」の数値だって、見方によっては「死刑制度に抑止力はない」と結論付けれるし。

そのアムネスが「死刑存廃と犯罪率に因果関係がある」
と言ってたんでしょ。
で、アムネスが提示したのは「警察官に対する殺人(だったかな?)に死刑が適用されなくなったら
殺人率が下がった、
私たちが提示したのは「一般的な殺人罪に対して死刑が適用されなくなったら
殺人率が上がった。
どちらの検証結果が「正しい」と言えますか?

>30年以上のデータを基に研究された結果ならあるけど。

そのデータそのものを見たいのですけど。

>死刑制度の在る地域が死刑制度のない地域より「治安が悪い」というデータもあるよね。

そのデータを出してください。
「検証結果」や「研究結果」じゃないですよ、
「データ」ですよ?
コメント1件

578
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 23:36:58  ID:Mtww1VZF0.n(15)
死刑の予防効果

・一般予防・・・犯罪抑止効果が不明確。ただし証明できないからといって、無い事にはならず、理論的には死刑廃止状態の方が劣る。

・特別予防・・・死んだ凶悪犯は再犯を絶対にしない以上、予防力は間違いなく「死刑>終身刑」であり、同等には成り得ない。

・冤罪予防・・・反対派の監視の厳しさは「死刑存置状態>死刑廃止状態」なので、死刑廃止されると相対的に監視が弱まり、理論上冤罪は増える。


死刑に反対するというのは、冤罪そのものや再犯による犠牲を増やしても構わないという無神経理論。

579
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 23:37:13  ID:jhpsUKQD0.n(4)
しかし、今日も存置派は進歩のない輩ばかりですねェ
人と人の関係なのだから、被害を受けた人も与えずを得なかった
もう一方の被害者も必ず分かり合える
存置派はただぎゃーぎゃー吊るせ吊るせと喚くのみ
当事者たちが笑顔で酒を飲みかわし、歌い、楽しく過ごすというのがよほどいやなんだろう
どうして、そこまで憎しみとサディズムにとらわれるのか?

580
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/21 23:39:25  ID:7TQMl2ZD0.n(19)
>575
実行者に責任を取らせるとは?
軍隊はその命令を出した方により責任がある。
「特攻に行け」という命令責任は
「特攻隊を出せ」と命令したものにある。
コメント1件

581
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 23:42:40  ID:wKajcPxw0.n(11)
>554
はぐらかすなよ。強制されず自分で死を選ぶのは問題ないんだよな?
なら自ら死刑を選ぶのなら問題ないんだな?

582
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 23:42:56  ID:jhpsUKQD0.n(4)
>580
実行者の責任問題という事ですゾイ
命令者だけではなく、実行者にも責任はある
オウムだって、麻原氏だけではなく、その他の弟子の責任が問われたでしょう?
分かる?情報のつまみ食いはいけませんゾイ

583
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 23:43:51  ID:XC89nifB0.n(14)
>574
結局あなたは、死刑を正当化したくて曲解し、都合の良い選択・解釈しかせず、無知で盲目になってるのよ。

コスト云々で廃止論をやめる気はないが、「抑止力がある」と明らかになったら、トーンダウンはするよ。
事実を直視して受け入れたり、より良い世の中の為に、を考えて答えを出すよ。

イギリスが苦言を呈していたのも、あなたはバカみたいに食いついてきたが、
ソースを出した途端、二度と話題にならなくなったね?
あなたの知らない現実が、山ほどあると認識した方が良い。

あなたは、より良い世の中の為に死刑を存置したいの?
それとも、鬼畜外道を生かしておきたくないから死刑を死守したいの?
俺から見てると、後者にしか見えないのよ。

もう少し素直になって、議論を進める事は出来んかね?
コメント2件

584
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 23:45:07  ID:NU8aTAfM0.n(18)
aa下衆も登場か。今夜は華やかだなw

585
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/21 23:50:15  ID:7TQMl2ZD0.n(19)
>576
>「存置の理由にすんな」って言ってんの

え〜?
「死刑だけにしか得られない抑止力が確認されないなら存置を主張スンナ」っ
がオカシイの、まだ気づかないのですか〜?

>信頼に値する組織の研究結果だから。

その結果は「わからん」でしょ。
で、「減るかもしれない」のは小学生でも容易に推察できるから、
「増えるかもしれない」理由を聞いてんですけど。

>これは? 憶測? ソースでもある?

?弁護士が同じで裁判期間が一緒で、
罪状も一緒で求刑だけが違うとなんか変わるの?

>これは? 憶測? ソースでもある?

「死刑囚 収監 期間」で適当にググってください。
朝日だかの記事だったと思います。

>これも? 憶測? ソースでもあるの?

なんの?
「看守は受刑者の自殺防止に努めている」というソース?
コメント1件

586
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/21 23:55:17  ID:Mtww1VZF0.n(15)
廃止論者の理屈だと、
「交番の抑止力は証明できないから、治安の良い地域の交番はみな無くしても良い」
ということになってしまう荒唐無稽

587
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/21 23:56:05  ID:7TQMl2ZD0.n(19)
>583
>イギリスが苦言を呈していたのも、あなたはバカみたいに食いついてきたが、
>ソースを出した途端、二度と話題にならなくなったね?
>あなたの知らない現実が、山ほどあると認識した方が良い。


そうですね、前スレ500あたりの回答もまだでしたね。
「いじめやDVの加害者に存置派が多い」でしたっけ?
存置派が9割で
DV加害者の8割が存置派なら
廃止派の方が「加害者率が高い」事になりますよね?

588
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/21 23:56:13  ID:jhpsUKQD0.n(4)
まあ、単純に言えば、存置派は弱者目線がないという事ですねェ
国家権力を背景とした一方の側が、吊るせ殺せと弱い人を取り囲んで喚いている構図
自分が正義と思っている分、性質が悪いね
何様のつもりか知らんけど
その意味ではこのような構図を生み出した被害者の責任というものも重大と考えられる
これは、「遺族加害論」という法律学の通説だからね?
今後、これを最大限の論拠として存置派の薄汚い化けの皮を剥ぐ
それではまた。次回までに、少しはましな知識と論理力を身につけるんだゾイ(&#9825;)
コメント1件

589
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/21 23:59:44  ID:7TQMl2ZD0.n(19)
>583
>あなたは、より良い世の中の為に死刑を存置したいの?
>それとも、鬼畜外道を生かしておきたくないから死刑を死守したいの?
>俺から見てると、後者にしか見えないのよ。

「死刑廃止の『恩恵』を受けるのは鬼畜外道とその予備軍だけ」
だからですよ。

590
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 00:05:05  ID:fwbs1mmo0.n(4)
※死刑廃止論が日本で採用されない理由

1.前提として、「死者は絶対に再犯しない」という、どのような廃止論者も否定できない事実によって、
 死刑廃止論は抑止力論に於いて常に根拠が一つ少ない状態である。

2.その他の論点はすべて、両論者に対して有効な客観的なデータがとれていないものか、
 「最高刑はこのくらいの刑がちょうどいいに違いない」という、倫理の程度問題である。
 そのため、認める気のない人間にとっては永遠に「否」とできるような理論しかなく、
 科学のようには客観的な理論の優劣で決着がつかない問題である。

3.科学的な立証ができないものについては、民主的生根拠である世論や、
 法的根拠である裁判所の判決によって正当性が決定される。

4.そしてそのどれもが死刑廃止論には非常に乏しい。

5.そのようなごく一部にしか利さない論で法律を改変することは、
 民主主義・法治主義の国家においては許されない。

6.日本は民主主義で法治主義の国家である。


これらのことから、日本での死刑廃止は、理論的に正常な方法では実現不可能であるといえる。
コメント2件

591
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/22 00:06:02  ID:uiVqSS2k0.n(7)
>588
これが貴殿の「本性」ですか。
どれだけ綺麗ごとを並べようと
結局は
「犯罪の正当化と犯罪者の擁護」じゃないですか。
コメント1件

592
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 00:10:48  ID:wc+yc3Cj0.n(11)
>571
>あなた、本物ですね...。

あなたは、より良い世の中の為に死刑を廃止したいの?
それとも、一般人がどんなに犠牲になろうが鬼畜外道を生かし続けたいから死刑廃止したいの?
俺から見てると、後者にしか見えないのよ。

もう少し素直になって、議論を進める事は出来んかね?

593
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 00:11:14  ID:fwbs1mmo0.n(4)
死刑判決を受けたからこそ殺されたものの無念を知り改心したと思われる死刑囚の例があるし、
死刑判決が視野に入ったからこそ反省の態度が見られるようになったと思われる例もある。
死刑をなくす事は彼らのような人間の改心の機会を奪う事になる。
悔い改めさせるのが目的なら、むしろ廃止論によってこそ死刑という手段は無くせない事になる。

どっちみち日本の廃止論は
「冤罪や再犯の犠牲を増やしてまで、取り返しの付かない罪を犯した者を生かそう」
という理屈になってしまっているので単なるカルト宗教

594
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 00:14:25  ID:iIOAP4260.n(3)
>591
コイツは前々スレあたりから沸いている「aa下衆」だよ。
死者をスーパーの安売り肉呼ばわりしたり等、
本当に反吐が出る発言を平気でし、
理論で追いつめられるとaaを貼って逃げる。

相手にしないほうが良いと思う。
コメント2件

595
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 00:15:30  ID:fwbs1mmo0.n(4)
テロ組織やギャングやマフィアの組織内に自然発生的に死刑が生まれるということは
つまり、命や財産を尊重する精神が欠けた人間にも、何の教育を施さなくとも脅威と理解されやすいということで、
それは死刑の他の刑では得がたい大きなメリットの一つと言える。

逆に言えば、説明するのにだらだらと長い文章を必要とする「一部の廃止論」は、
そもそもの理論の欠陥を置くとしても、それだけで大きな欠点であるといえる。

反社会的組織にも自動的に理解が浸透してくれるという死刑の効果を捨て廃止とすると、
同じ効果を得るために能動的に倫理教育を強化する必要が出てくる。

それだけでも、その分他に使っていた、使えるはずだったリソースを割く事になるのでリスクだが、
「一部の廃止論」のように、理解させるために読みづらく論点のはっきりしない長文を、
全国民に吹き込まなくちゃいけないとなると、その時間的・金銭的コストのロスは計り知れない。

それに、犯罪性向があるという事はそもそも倫理教育の効果が低かったということで、
マフィア等の例のように、死刑の存在はそういう人間にこそ効果がある、とすれば、
死刑の心理的効果は、単純なコスト増だけでは埋め合わせできないものである可能性がある。
コメント1件

596
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/22 00:33:36  ID:uiVqSS2k0.n(7)
>594
了解です。

597
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 00:38:29  ID:neGItxh80.n(12)
>594
そいつが下衆なのは知ってるよ。

けど、相手にしないで放置しておくと、さも聖人君主のような振る舞いを始めて嘘八百並べ始めるから、相手にしないのは駄目。

で、嘘を指摘して論破すると、再び下衆の本性を見せる。

その繰り返しな。

下衆を下衆の姿のままにしておく為に、ある程度の監視や指摘が必要。


改心してくれるのが一番なんだが、たぶん今生では難しいだろう。

598
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 02:02:36  ID:fwbs1mmo0.n(4)
廃止論者は、ツッコみどころが多くてたくさん非難されてることを、
「自分は注目に値することを行っていてすごい」とか「多くの批判を一手に捌く俺有能」
みたいに勘違いしてない?

599
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 04:08:30  ID:BVlEfsIn0.n(2)
>590
貴方は尾っぽを巻いて逃げたID:FGhrGpFU0ですか?違うなら謝りますが

1.前提として冤罪は、どのような存置論者も否定できない事実によって、
死刑存置論は常に根拠が一つ少ない状態である
2.有効な効果が確認出来ず、証明が出来ていない現状では疑わしきは罰せずの大原則に従い
その執行は行えない。
3生命といった取り返しのつかない内容まで民主的に決めるのは誤りであり、
 事実医療現場では倫理を基にし、民主的内容は否定される。
4そしてそのどれもが死刑存置論には非常に乏しい。
5.そのようなごく一部にしか利さない論で36条を拡大解釈するのは、
 民主主義・法治主義の国家においては許されない。
6.日本は民主主義で法治主義の国家である。

これらのことから、日本での死刑存置は、理論的に正常な方法では実現不可能であるといえる
>595
テロ組織やギャングやマフィアの組織内ではオトシマエであり、自然発生ではない。
存置論はこの犯罪者意識と全く同一である。
コスト問題はそのコストを受刑者の労働によって賄えばその理由を失う。


600
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 06:39:41  ID:BVlEfsIn0.n(2)
ああ、あと>590さん
失礼があってはいけませんのでID:FGhrGpFU0ではないのならば、
過去の貴方の発言IDを提示して頂けませんでしょうか?

601
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 09:00:11  ID:/dqCsIpj0.n(3)
>2.有効な効果が確認出来ず、証明が出来ていない現状では疑わしきは罰せずの大原則に従い
>その執行は行えない。

大間違い。疑わしきは罰せずは刑事裁判上の原則。
司法と行政区分の違いぐらい知っておけ。
コメント1件

602
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 09:02:00  ID:/dqCsIpj0.n(3)
>601だが冤罪の話か。
抑止力の話ではないんだな。忘れてくれ。

603
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/22 10:08:14  ID:oYtLFYo70.n
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

604
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/22 11:10:00  ID:uVEBhh5o0.n
廃止派は死刑囚を許し更生する事が進んだ考えで先進国だと言い
死刑は国家による殺人だから何を言おうと殺人はゆるされないと主張する

しかし、死刑囚がその殺人を犯した(私利私欲であらゆる状況を考えても死刑が妥当と判断された)から
死刑を言い渡されて死刑囚となっている事がすっぽりと抜け落ちている

いかなる場合でも殺人は許されないと言いながら
死刑囚の殺人は許されるべきだと言う

初めから理論が破綻している

605
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 11:54:23  ID:/dqCsIpj0.n(3)
冤罪死刑等が起こったら冤罪を起こした奴も死刑を支持した奴も死んで償うべきだと言う癖に
凶悪犯が殺人起こしても絶対に死で償えないと言う。明らかな矛盾。
コメント1件

606
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 14:10:59  ID:iIOAP4260.n(3)
     殺 伐 と し た ス レ に ラ ン ボ ー が ! ! 


      __ , ―― '  ̄ ̄ ̄ ̄`――、___            _/\/\/\/|_
  / ̄ ̄__________ ) ) ) `\         \          /
 (    ,/' ! i l l l l | | | | l l l l l !i`~ーー、、   \        < エイドリアーン ! ! >
  ヽ_ (〆――――-〜//⌒~ヽヽミシヽ、`ヽλ__l       /          \
   、  ~          λλ___、丶ヽ/'~ヽ、。~ハwwヾ     〉〉  ̄|/\/\/\/ ̄
  `、ー―――――-丶// /⌒~⌒ヽ、ヽ、  `ーヽく〃    ,//
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~`( | λ\ヽ冫ノ,冫~          《丿/
     、 、_______| | \__丶´/lノ冫          l /
     ` ー――ヽニ_ーl\_、\\\冫        /,〆
             `ヽl\___ ̄ \ヽ\        /ノ/
     、`――――――ヽ\__ ̄ ̄、, \ヽ\  ,/イ/
      ̄ ̄`――、_ー、!\_ ̄ ̄ノ  \ヽ∨'〃/
               ̄\  〉 ノ 〉    ヽο冫
                ,〉// ノ,|       ~~
                (/,/  '/'l                 デデンデンデデン

  _____◎__          ____     __
 |          | |   |        .|         囗囗|   | ̄ ̄ ̄|
 |____   | |   |   __. r┴―――‐┴┐/  ./_   |
        |   | |   |   |   | |___   __|く  / \_|   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ___/  ./ |   |   /  ./  __|  |   \/、      / |_____|
  |       / |   | ̄    /  |     /    | ̄ ̄    /
  |____/   |   |    /   .|__/       |____/

607
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 14:11:41  ID:iIOAP4260.n(3)
あああ。スレ間違ったぁぁっぁああ。ごめんなさい;;
コメント1件

608
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 18:42:39  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>605
何も分かってない。前スレの話は
死刑を存置し、結果冤罪死刑が発生したらどうなるかの話だぞ?
コメント1件

609
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 18:55:24  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>608
前スレの話などしていないんだが。

610
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 18:57:14  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
そうか、それは済まなかった。
私のコピーを相手にしているのか

611
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 19:05:25  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
       と り あ え ず の ま と め

冤罪&特別予防…死刑問題は各組織が完全に機能しているとの前提の元で議論すべきであり
            冤罪&特別予防は抜いて考える必要がある。
            もし、どちらかを出して考える場合は、もう片方も考慮する必要がある。
抑止力      …抑止力があるから死刑を存置すべきならば、身体刑による抑止も認める必要があり、身体刑を復活させなければならない。
応報        …被害者家族が被害者の代理で最大で同害の応報を請求出来るのならば、傷害事件に於いて、目を失った者も最大で同害の応報を請求できなければならない。
コスト       …囚人でそのコストを賄えば、その問題はクリア可能。
社会契約論   …自然法に対する侵害に対する応報であり被害者個人にたいする対価としての応報でない
            故に量刑を定める事もその妥当性を確かめる事も出来ない。
コメント4件

612
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 19:44:18  ID:fsbMg6zI0.n(26)

全部死刑以外の問題だな。

613
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 19:49:09  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
では、何を持って死刑にすべきだと言いますかね?

614
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 19:54:13  ID:fsbMg6zI0.n(26)
冤罪&特別予防、抑止力、応報、コスト、社会契約論

615
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 19:55:45  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>611で全部否定しているので、
>611に反論をして下さい。

全部一度に議論すると論点がぼやけるので、最重要と思う事から反論願います。

616
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 20:17:58  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>冤罪&特別予防…死刑問題は各組織が完全に機能しているとの前提の元で議論すべきであり
            冤罪&特別予防は抜いて考える必要がある。

どちらも問題と言ってるだけで死刑を否定出来てない。

>抑止力      …抑止力があるから死刑を存置すべきならば、身体刑による抑止も認める必要があり、身体刑を復活させなければならない。

身体刑を設置しろと言えばいいだけであり死刑を否定出来てない。

>応報        …被害者家族が被害者の代理で最大で同害の応報を請求出来るのならば、傷害事件に於いて、
>目を失った者も最大で同害の応報を請求できなければならない。

同害報復を認めろと言ってるだけで死刑を否定出来てない。

>コスト       …囚人でそのコストを賄えば、その問題はクリア可能。

囚人でそのコストを賄えない場合は死刑。当然働けない状態の者もいる。

>社会契約論   …自然法に対する侵害に対する応報であり被害者個人にたいする対価としての応報でない
            故に量刑を定める事もその妥当性を確かめる事も出来ない。

死刑以外も同じ。

617
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 20:23:45  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
そうですね〜
では、その結果から導き出される答えは
死刑存置には身体刑の復活が前提であるという事になりますが、
それで宜しいかな?(とても多数票を取れるとは思いませんが)

そこからの議論なら何でもいいですよ。
コメント1件

618
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/22 20:29:15  ID:U3lmZeYA0.n(2)
>577
>廃止しなくてもできるのに廃止しなければならない事は無いでしょ。
死刑廃止を前提で話しているんだが? 議論にならんね。

>そのアムネスが「死刑存廃と犯罪率に因果関係がある」と言ってたんでしょ。
そう。 廃止派が見ても引く位、恣意的な解釈でね。
で、存置派もアムネスと同じように恣意的な解釈でモノを言ってるの。
立証も出来ない数字の勝手な解釈で、ね。

>そのデータそのものを見たいのですけど。
だから、問い合わせたら?と言ってるの。

>そのデータを出してください。
そのうちね。

>585
>まだ気づかないのですか〜?
バカなフリですか?
懲役刑や終身刑で得られる抑止力との違いが確認できないのに、死刑の理由にはならんでしょ?

>で、「減るかもしれない」のは小学生でも容易に推察できるから、「増えるかもしれない」理由を聞いてんですけど。
だからね、「増えるかもしれない」理由を知りたいなら、問い合わせてみれば?
で、存置派は小学生レベルの推察で抑止力を語ってる、と言いたいの?

>弁護士が同じで裁判期間が一緒で、罪状も一緒で求刑だけが違うとなんか変わるの?
違いがあるかないかも分からずに、「コストが〜」って喚いていたの?

>「死刑囚 収監 期間」で適当にググってください。
出てきませんけど。

>「看守は受刑者の自殺防止に努めている」というソース?
「同じだ」というソース。
コメント2件

619
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 20:33:47  ID:neGItxh80.n(12)
>607
まぁ殺伐としている事は間違いないけどな^^;

620
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 20:34:19  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>618
死刑廃止という前提を作ってしまえば、こじつけしかならないように思いますが?

これは存置論でも同じ事が言えます。
コメント1件

621
ここで一言[]   投稿日:2014/04/22 20:34:28  ID:neGItxh80.n(12)
      
死刑を ”みせしめ” と非難する人間がいる

なるほど、この世界にある死刑には確かに、そんな意味を持つ死刑も存在するのだろう

だが、

日本では、死刑執行を国民に宣伝したりはしない

粛々と執行し、事後、淡々と、情報開示するだけだ



むしろ、

死刑廃止こそが、

「俺がいくら好き勝手にお前らを殺してもお前らが俺の命を奪う事は出来ないだろwwwww」

とばかりに、

凶悪殺人鬼やその関係者らによる、無辜の国民に対する


 ”みせしめ”


に、なり得るのではなかろうか?????
      
      
     

622
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 20:39:28  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
テロ組織やギャングやマフィアの組織内ではオトシマエであり、自然発生ではない。
存置論はこの犯罪者意識と全く同一である。

故に犯罪意識を持っているのは存置論者だとも言える事になる。

623
ここで一言[]   投稿日:2014/04/22 20:41:37  ID:neGItxh80.n(12)
>620
いくら脱獄不可能だと言っても、刑務所内も立派な社会の一部である事には変わりがない。
刑務所内であれば何をやっても良いと云う事にはならないからな。
犯人が更生することを無視して論じることは出来ない。
死刑制度は、死刑囚に対する特別予防効果も期待出来る。

何より、人生に於ける最大の目的の一つとして、『人間として満足する死を迎える』 ということが一般に重要視されているように、

凶悪殺人の、一体何が、そんなに悪い事なのか。

真に反省し、更生し、死刑によって死を迎えると云う事はそれほどに残虐なことなのか。


よく考えるべき。
 
          
コメント1件

624
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 20:44:10  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>623
であるならば、冤罪も認め
冤罪死刑が起こった場合の事も想定するべきで
死刑になりたいから犯罪をおかしました!という奴の事も考慮すべきである。
コメント1件

625
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 20:48:01  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
まだ特別予防から抜け出せないのか…

特別予防&冤罪を出せば、不利になるのは存置派だという事は前スレで実証済
コメント1件

626
ここで一言[]   投稿日:2014/04/22 20:52:01  ID:neGItxh80.n(12)
>624
冤罪懲役刑が起きた場合のことも考慮し、過失による死者が出ている数々の社会事象も同様に考慮すべきということだね。なるほど。

仕事も無く、住む場所も食べるものも無いと言う人間が、「刑務所に入りたいから犯罪を犯しました!」っていう事例はゴマンとあるね。

終身刑だったら万々歳だろうねそういう奴にとっては。

627
ここで一言[]   投稿日:2014/04/22 20:53:26  ID:neGItxh80.n(12)
総てのことを比較して結論を出しているのが存置派



自分にとって都合のいいことしか比較対象にしないのが廃止派

628
ここで一言[]   投稿日:2014/04/22 20:54:42  ID:neGItxh80.n(12)
>625
不利??


君・・・・・・・・・もしかして、馬鹿?

629
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 20:55:42  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
○死刑存置

最悪冤罪死刑が起こりうる …その責任を追及すれば、国民が意図的に死刑の意思表示によって決定させた者であるのだから当然『国民も死んで償うべきである。』
最悪脱獄殺人が起こりうる…殺人を犯すのは脱獄犯であり、刑務官に過失は認められても意思、意図による殺人ではないので、『国民は死刑は免れる。』

○死刑廃止
冤罪死刑は起こり得ない…冤罪は起こりえるが、死刑は行われない為、『死を持って償うという国民は存在しない。』
最悪脱獄殺人が起こりうる…殺人を犯すのは脱獄犯であり、刑務官に過失は認められても意思、意図による殺人ではないので、『国民は死刑は免れる。』、

630
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 20:55:44  ID:fsbMg6zI0.n(26)
再犯殺人なんて今まで前例が幾らでもあるけど冤罪死刑執行は今のゼロ。
どっちが不利だよ。

631
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 20:58:05  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>最悪脱獄殺人が起こりうる…殺人を犯すのは脱獄犯であり、刑務官に過失は認められても意思、
>意図による殺人ではないので、『国民は死刑は免れる。』、

脱獄殺人は本人による意図的な殺人だろ
コメント1件

632
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 20:58:25  ID:wc+yc3Cj0.n(11)
>617
んー、でわ死刑廃止には懲役刑の廃止が前提であるってことか。

まぁ頑張ってくれたまえ

633
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 20:59:20  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>631
そうだが、我々一般市民は死を持って償う必要はないだろ。

634
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:00:15  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>そうだが、我々一般市民は死を持って償う必要はないだろ。

廃止派が死を持って償うんだよ。

635
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:01:00  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
過失で何故死を持って償うんだね?
意図を持って逃がした訳じゃないんだぞ?
コメント1件

636
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:02:18  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
もうね、同じ事何回もやるの疲れるんだから、一発で理解してくれないかな?

637
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:02:44  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>635
冤罪死刑は過失。再犯殺人は殺人者本人による意図的な殺人。逃がした人は関係ない。

638
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:04:06  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
過失じゃね〜だろ
裁判に過失があっても、それを決めているのは法務大臣であり、我々の意思。
コメント1件

639
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:06:14  ID:wc+yc3Cj0.n(11)
ID:j Pjs7TU0 も自分が今まで散々やってきたことでも、自分がやられるのは嫌なんだな。

640
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:07:07  ID:fsbMg6zI0.n(26)
再犯殺人は本人による意図的な殺人。

冤罪死刑の場合裁判では司法権の独立が原則。
コメント1件

641
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/22 21:07:51  ID:FyL5zZ/L0.n(6)
遺族加害論に基づけば、存置派や遺族サンの言動や振る舞いはまさに弱者への
ジェノサイド肯定論でしかないのですが、昨日からの存置サン達の意見を見ると、
本当は分かっているのに論点をずらし、ごまかしているだけのようですね
そういう振る舞いが、他の人権問題や経済問題にも悪影響を及ぼしているのが
何故わからないのですか?
今を生きている人たちよりも過去の遺物に頬ずりして、知らん顔ですかね?
いい加減にしてほしい

642
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:08:42  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>再犯殺人は殺人者本人による意図的な殺人

そうだが?そうすると廃止派の責任になるのかい?
閉じ込めておけって指示を出しているのに、その過程に過失があれば、その指示を守れなかった者が最大の責任者だろう。
まぁ、その刑務官も過失だが。

643
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:09:53  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>640
死刑を決めるのは誰だ?
冤罪とか冤罪じゃないとか関係なしに法務大臣(我々の代表者)だろう

644
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/22 21:10:54  ID:U3lmZeYA0.n(2)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント2件

645
ここで一言[]   投稿日:2014/04/22 21:11:12  ID:neGItxh80.n(12)
>638
じゃあ交通事故も、たとえ運転操作のミスによって車の制動が悪くなったとしても、
事故に遭った時点で自らの意思で操作していた場合は、

人を轢き殺したら過失じゃなくて殺人扱いになるってことだな。

それは通らないと思うよ。

お前が言っている事は、お前が独りで言っているだけのことだから意味が無いよ。
コメント1件

646
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/22 21:11:43  ID:FyL5zZ/L0.n(6)
日本で死刑制度に対する肯定意見が多いのは日本人は人命を何よりも重んじるため」という馬鹿がいるが、
つい最近まで、恥よりも死を好んで選んだり、国家の為に命を捧げるのを美徳としていたような蛮族に特別命を大切にする文化などあるわけがない。
そもそも現代日本人の持つ人権感覚なんて所詮欧米からの劣化輸入でしかないのだから。
死刑を肯定する感情の根底にあるのは、全体の規律からはみ出した者など生きる価値はなく殺してしまってもいいという日本人独特のムラ意識に通じる狭量な貧しい考えに過ぎない。

あらゆる犯罪の裏に潜むに社会的構造や因果関係といった見えない力学には目がいかず、
殺人犯=悪人というような単純な思考回路しか持ち合わせていない未熟な日本国民が多すぎるのである。

647
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:12:25  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>閉じ込めておけって指示を出しているのに、

そもそも閉じ込めておけって指示が間違い。殺せば確実。


>その過程に過失があれば、その指示を守れなかった者が最大の責任者だろう。

指示を守れなかったとは限らない。脱獄再犯は想定外の隙をついてるから。

648
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:13:04  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>644
だよな。
冤罪&特別予防…死刑問題は各組織が完全に機能しているとの前提の元で議論すべきであり
            冤罪&特別予防は抜いて考える必要がある。

これは死刑問題の核心を考える上での大前提なんだけど、そんな事も理解出来ない輩ばかりで困るわ…

649
ここで一言[]   投稿日:2014/04/22 21:14:26  ID:neGItxh80.n(12)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

650
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:14:39  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>645
意味不明
運転の意思があるだけで、どうして殺人の意思があるんだね?w
コメント1件

651
ここで一言[]   投稿日:2014/04/22 21:16:31  ID:neGItxh80.n(12)
>650
運転操作の意思をもってハンドルを握り、
自らの操作によって目の前にいる人間を轢き殺した場合の話をしているんだよ。
コメント1件

652
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:18:06  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
○死刑存置

最悪冤罪死刑が起こりうる …その責任を追及すれば、国民が意図的に死刑の意思表示によって決定させた者であるのだから当然『国民も死んで償うべきである。』(国民に殺人の意思あり)
最悪脱獄殺人が起こりうる…殺人を犯すのは脱獄犯であり、刑務官に過失は認められても意思、意図による殺人ではないので、『国民は死刑は免れる。』(国民には殺人の意思なし)

○死刑廃止
冤罪死刑は起こり得ない…冤罪は起こりえるが、死刑は行われない為、『死を持って償うという国民は存在しない。』(国民に殺人の意思なし)
最悪脱獄殺人が起こりうる…殺人を犯すのは脱獄犯であり、刑務官に過失は認められても意思、意図による殺人ではないので、『国民は死刑は免れる。』(国民に殺人の意思なし)、

よって、死刑を存置し冤罪死刑が起こった場合は国民は死んで償うという最大の問題が発生する。

653
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:20:37  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>651
だったらそいつを死刑にすればいいだけだろ。
国民が意思を持って殺人を犯したわけではないのだから、国民に死んで償う必要はない。
コメント2件

654
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:24:18  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>最悪脱獄殺人が起こりうる…殺人を犯すのは脱獄犯であり、刑務官に過失は認められても意思、
>意図による殺人ではないので、『国民は死刑は免れる。』(国民には殺人の意思なし)

脱獄再犯は殺人犯による意図的な殺人。刑務官は無関係。
それを許した廃止派は未必の故意と言う故意性が認められるのが刑法の現実。
コメント1件

655
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:26:54  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
わかるかい?
存置派は天に唾を吐いているのだという事を
殺人を犯さなければいいだけじゃね〜かなんて言っていて
それが100%証明出来る根拠はどこにもない訳だ。
これは存置派だろうが廃止派だろうが一緒。

廃止派はそんな天に唾を吐くようなバカな真似はしたくないの。
コメント3件

656
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:28:24  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>654
>それを許した廃止派は未必の故意と言う故意性が認められるのが刑法の現実
閉じ込めておけって言っているのに、どうしてそれが意図的な殺人になるんだね?

657
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/22 21:32:27  ID:uiVqSS2k0.n(7)
>618
「死刑廃止でのみ、できないことでなければ」
死刑廃止の必要はありません。

「抑止力が終身刑と同等と証明されない限り」
死刑廃止の必要はありません。

「廃止によってコストが下がる事が証明されない限り」
死刑廃止の必要はありません。

「廃止した方が良い事が証明されない限り」
死刑廃止の必要はありません。

こちらは廃止派に対し死刑制度に何も要求していない、
存置派に対し廃止を要求するなら廃止の必要性を証明せよ。
コメント1件

658
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/22 21:33:35  ID:FyL5zZ/L0.n(6)
罪の重さを理解して心からの反省だと。心からの反省は誰が判定する? 
お前らか? 裁判官か? 神でない限り人の心の内側が100%分かるはずがない。
――だが、お前らや裁判官は、堂々と『反省の情が濃い』などと言っている。
お前らは神か? お前らが法廷で座る椅子は『神の椅子』か? 
人間が犯した罪を人間が裁くのだ。人の心で裁くしかないだろう。
人が神の振りをして裁いてどうする。

659
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:36:18  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>303の例で生死を決めるのは票ではなく、倫理である事が証明された。
よって、死刑も倫理を持って決めるべきであり、多数票によって決めるべきではない。
コメント1件

660
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/22 21:36:47  ID:uiVqSS2k0.n(7)
>655
>わかるかい?

貴殿みたいなのがいる限り
死刑制度は必要であるとわかります。
死刑囚を吊るすことがなんで天に唾を吐く行為になる?
死刑になる罪犯したなら存置派だろうが廃止派だろうが
素直に吊られりゃいいでしょ。

661
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:38:02  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>閉じ込めておけって言っているのに、どうしてそれが意図的な殺人になるんだね?

完全に閉じ込めておくことなど不可能だからだ。不可能な事を要求しているだけにすぎないから。
コメント1件

662
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/22 21:39:02  ID:FyL5zZ/L0.n(6)
殺人を犯してしまった者は、被害者にとって取り返しのつかない事をしたのと同時に社会に対しても
様々な迷惑(責任の多くを担うべき被害者を殺害したことも含めて)をかけたことになる。
したがって、罪を犯してしまった方は被害者に対する責任と社会に対する責任の両方が生じる。
もちろん、罪を犯さざるを得ない状況に追い込んだ死者やその関係者の責任も重大だろう
双方とも、赦しの精神を以て反省し、自戒すべきだろう。
社会に対しては、きちんと社会復帰し、身体と生命と文化的な生活の保護の下、社会貢献をする事だと思う。
菊池寛の「恩讐の彼方に」みたいな感じかな?
コメント1件

663
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:40:04  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>よって、死刑も倫理を持って決めるべきであり、多数票によって決めるべきではない。

倫理的にも多数が上だと言ってるんだからしょうがない。

664
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/22 21:40:35  ID:uiVqSS2k0.n(7)
>659
人の命を決めるのは「法」ですよ、
少なくとも我が国では「法>人命」です。
そして、その法を決めるのは「票」です。

>303は法に触れる行為であるから不可、
そしてその法を決めるのは投票によって選ばれた代議士たち。

665
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:40:38  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>661
へぇ、で、それは意図して完全に閉じ込めていないとでも言うのかね?
わざと逃げ道を作っているとでも言いだすか?
コメント1件

666
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:42:19  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>665
未必の故意を勉強して出直せ。そして未必の故意は故意と判断される。
コメント1件

667
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:46:31  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>666
なるほど、じゃ未必の故意によって、
事故を起こさない事など100%あり得ないのだからと言って、
車を運転した奴には全員殺人罪で逮捕するんだな?
コメント1件

668
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:47:38  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
目的は何か?

そこの所良く考えた方がいいんじゃないのかい?

目的が意思であって、その付随は意図にあらず。

669
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:49:39  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>667
未必の故意を勉強しなおせ。お前が出した車の例は過失。

670
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:51:42  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
最初から逃げだす事を想定して閉じ込めているのではないのだから
この場合は過失。

671
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:54:47  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
逃げ出す事が確実だと思って閉じ込める刑務官でもいるというのかね?w

672
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/22 21:55:00  ID:2H8mYlLB0.n(4)
>488
>君の勝手な思い込みだった、と理解していいのね
そうだなぁ。君の「死刑が社会を荒ませている!」という理論と同じ程度に思い込み、と言っておこうかね。

>「死刑 抑止力」で検索すれば、君が理解したくない現状がいっぱい出てくるよ。
何回検索しても出てこないので、君の「現状」とやらを貼ってもらえるかね?
ああ。せめて「死刑は高コストです! ……この州は死刑特有の制度があるからですけどー」みたいなお粗末な記事はやめてくれよ?

>劇的な改善なんかなくとも、「殺人行為」を肯定する社会と否定する社会を考えれば、想像できる内容で十分さ。
つまり「妄想」ってことじゃないか。

>死刑を廃止して、君らが喚き散らすような悲惨な治安になった、という話もないし。
イギリスー。韓国ー。カナダー。

>自分達に都合の良い犯罪者はさっさと殺し、都合の悪い犯罪者は「精緻に分析」ですか?
別に、執行までの言動で十分だが?
(もちろん、君がソレを否定するなら「ほー。じゃ、彼らが真に死刑を望んでたとする論拠はどこかね?」と聞くだけだ。)

>結果的に「死刑になりたくて」犯した犯罪が存在するのは事実なの。
はーい。じゃあ君の大好きな「想像」してみよっか。
「この社会から隔離されたい。そのためには死刑が一番だ」と考えてる拡大自殺者ちゃんは、死刑を廃止したら反抗を取りやめるかニャー?

>そんなモノがあったら、コストの件で廃止派を黙らせる事が出来るんじゃないの?
ん? 全額なんて必要ないよ。
「死刑にまつわる諸制度に物凄くお金がかかるときのみ」死刑が高コストであるがゆえの廃止を訴えられました〜とか
そういう記事がでてくりゃ、そいつが「そういう制度がなきゃ死刑のほうが安上がりなのね」と考える論拠になる。
無いもの強請り戦法は意味がないよん

>525
君の頼りの米科学アカデミーの主張は「死刑の抑止力は肯定もできないが『否定もできない』」とするもの。
あるかどうかわからない状況なら、賢い人は期待値計算してくことになるけど、その場合、廃止は圧倒的に不利なのよ。
あと「わ、わかんないけど! 抑止力は存廃と関係ないもんね!」とか捨て台詞を言い出した時点で
米科学アカデミーが廃止ありきで調査した(そして、己に都合のいい証拠を何一つ見つけられなかった)のは推して知るべしなの。

コストは、廃止派が出してくれたじゃん。
「死刑にまつわる諸制度に物凄くお金がかかるときのみ」死刑が高コストであるがゆえの廃止を訴えられました〜って記事。

673
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 21:56:24  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>最初から逃げだす事を想定して閉じ込めているのではないのだからこの場合は過失。

想定すればいいだけ。と言うか想定しなきゃいかん。
想定せず死刑廃止して逃がしたんだから廃止派の未必の故意。
コメント1件

674
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 22:00:18  ID:fsbMg6zI0.n(26)
「凶悪殺人犯が死刑判決を受けてまさか脱獄することは想定していませんでした。」

想定する義務があるだろ。凶悪な死刑囚なんだから。

675
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 22:01:16  ID:wc+yc3Cj0.n(11)
>655
だったらお前はは今すぐ懲役刑をうけろ。今すぐな。

しなけりゃおまえの言ってることは間違っているってことだ。
お前自身が間違っていることを証明しているんだよ。

それすら理解できんのか?
どんだけレベルが低いんだ?

676
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 22:01:33  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>673
想定しないよう努力し、カギまでかけているんだが?
カギが壊れたなんてのは想定外であり、その先にもカギを作っているのに、そんなのが故意だと?w

カギを2重3重にかけて、逃げないよう閉じ込めました。
これが意図的に逃がしている事になるのか?w

http://kotobank.jp/word/%E6%9C%AA%E5%BF%85%E3%81%AE%E6%95%85%E6%...
結果の発生を意図した場合およびそれが確実だと思っていた場合は故意であり,それを全く考えていなかった場合は過失になることに問題はない。

どこの誰が確実に逃げだすと思ってカギをかけているんだよw
コメント1件

677
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 22:03:57  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>これが意図的に逃がしている事になるのか?w

未必の故意をもう一度勉強しなおせ。

>どこの誰が確実に逃げだすと思ってカギをかけているんだよw

お前が出したソースを最後まで百回音読して出直せ。w付ける前に。

678
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 22:10:16  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
被害が出るかもしれないと思いながら操業・販売を続けた場合は未必の故意

当たり前だ、問題を認識しているんだからな。

カギを2重3重にかけて、これなら平気だと認識し、閉じ込めておく場合は未必の故意には当たらんと思うが?

679
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 22:11:39  ID:wc+yc3Cj0.n(11)
>676
おいまだ懲役刑をうけていないのか?
いつまで天に唾を吐き続けるんだ?

お前は自分で言ったこともできんのか?
自分だけは自分ルールの適用外か?

お前の姿はまるで、残虐に何人も殺しながら命乞いをしている凶悪犯罪者とおなじなんだよ。

お前が執拗に死刑廃止にこだわる根本がみえてきたな。

680
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/22 22:16:24  ID:2H8mYlLB0.n(4)
冤罪死刑 → 司法制度は冤罪を起こすつもりで運用されてるわけじゃないけど、とにかく存置派の責任だ!
凶悪犯の脱獄 → 刑務官等は脱獄を起こすつもりで運用されてるわけじゃないから、とにかく廃止派の責任じゃない!

ダブスタもいいところだわな

681
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 22:20:51  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
とにかくなんて言っていないが?

冤罪死刑…最終決定は国民の意思
脱獄殺人…意思ではなく、過失
コメント1件

682
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 22:22:26  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
脱獄殺人で廃止派が過失致死に問わるだろうが
冤罪死刑は意思を持つ殺人であり、殺人罪は免れないと言っているんだが?


683
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 22:23:51  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>被害が出るかもしれないと思いながら操業・販売を続けた場合は未必の故意
>当たり前だ、問題を認識しているんだからな。

脱獄再犯者が出るかもしれない事が分かっていながら死刑を廃止してるんだから未必の故意。
それとも絶対に被害が未来永劫でない方法を知っていて廃止しているのか?

>カギを2重3重にかけて、これなら平気だと認識し、閉じ込めておく場合は未必の故意には当たらんと思うが?

刑務官は関係ない。廃止した者の未必の故意。

684
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 22:26:52  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
あんたの理論によれば、100%でなければ、未必の故意という理屈だわな

じゃ、車運転した奴は未必の故意じゃないのか?

685
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 22:29:11  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
未然に予防措置をとり、起こらないと認識しその行為を行えば、それは未必の故意ではないだろう。

686
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/22 22:32:54  ID:2H8mYlLB0.n(4)
>681
冤罪の発生…意思ではなく、過失
脱獄殺人ができる状況の生起…(廃止がなされていたなら)最終決定は国民の意思

一緒だよ一緒。

687
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 22:33:48  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
殺人を犯すものに、殺せなんて命令出している訳ではないが?

688
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 22:34:25  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>じゃ、車運転した奴は未必の故意じゃないのか?

車は事故なんだから過失。何度言えばわかるんだ。

>未然に予防措置をとり、起こらないと認識しその行為を行えば、それは未必の故意ではないだろう。

それをやるのは刑務官で刑務官は関係ない。
再犯殺人を犯した本人の故意と、完璧な予防処置を提案できないにもかかわらず死刑を廃止した廃止派の未必の故意。

689
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 22:35:49  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>車は事故なんだから過失。何度言えばわかるんだ。

脱獄も事故、その結果の想定される事も事故。

690
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 22:37:33  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>脱獄も事故

脱獄は事故ではなく犯罪。逃走の罪が刑法で規定されてる。

691
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 22:39:20  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
そうだな、脱獄する事は犯罪だな。
だが、この場合は刑務官の立場で閉じ込めておく立場だ
その者に取っては事故だ。
そんな事すら理解できないのか?

692
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 22:43:08  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
まだ続けるかい?
知ったかをそんなに露呈させたいのか?w
コメント1件

693
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 22:46:15  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>だが、この場合は刑務官の立場で閉じ込めておく立場だ

脱獄殺人はやった本人による犯罪責任。
刑務官の立場は関係ない。

694
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 22:56:44  ID:vtz54WeW0.n(10)
終身刑の冤罪で獄死したら、廃止派は、全員、終身刑獄死で償えwww

695
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:00:03  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
規制食らった。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q139669123
3、問題はこのまま運転していけば、目の前の人をひくことになってしまうかもしれない。
「でも、まあ、いいや」と思って、結果的に人をひき殺してしまった場合をどうするか。
確かに「殺す」という積極的な意思(故意)はありません。
しかし、日本の刑法では、これも消極的な「故意」があったことを認め、
「殺人罪」が適用されることになっています。

牢屋に入れる者が、まぁいいやなんて思って閉じ込めていると思っているのかね?
逃げないという認識で閉じ込めているのであって、まぁいいやなんて思っていない。
その結果、廃止派にはまぁいいや、逃げるだろうなんて意思はない事になる。
よって、廃止派は過失という事になり、過失致死が適応。
存置派は意思を持って決定しているので、殺人罪が適応になる。
コメント3件

696
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:03:54  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>695
全くの的外れ。
車の例では加害者本人の例で牢屋に入れる刑務官は無関係。
車の例が加害者本人なんだから脱獄殺人も加害者本人で比較するべき。

697
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:05:50  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
だから、刑務所は逃げないという認識であるのだから過失だろう。

698
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:06:32  ID:vtz54WeW0.n(10)
>695
終身刑の冤罪で獄死したら、
未必の故意なんだから廃止派は、全員、終身刑獄死で償えwww

699
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:07:39  ID:wc+yc3Cj0.n(11)
>695
だからさ、そのお前の論理ってさお前が自ら懲役刑を受けないって時点で、お前自身が間違いだって証明してんだよ。
まだ理解できんのか?

必死に見ない振りか。
哀れだな。
コメント1件

700
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:08:26  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
獄死は誰かが手を下して殺したんじゃないのだから、自然死な
コメント1件

701
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:10:03  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>699
相手にされてない事に気が付いた方がいいよ
コメント2件

702
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:12:04  ID:vtz54WeW0.n(10)
>700
終身刑の冤罪で一生牢屋
未必の故意なんだから廃止派は、全員、一生牢屋で償えwww
わかりやすく書いたwww
コメント1件

703
ここで一言[]   投稿日:2014/04/22 23:13:14  ID:neGItxh80.n(12)
>653
そうなんだ。死刑廃止派の基準に照らし合わせると、ドライバーに意識がある状態で自動車死亡事故を起こしたら死刑なんだ。

へー。厳しいね。

704
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:14:31  ID:wc+yc3Cj0.n(11)
>701
くやしいのう

705
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:14:46  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>702
論点は死んで償う必要があるかどうかな。
コメント2件

706
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:16:27  ID:wc+yc3Cj0.n(11)
ダブスタもここまで来ると脳の障害か?

707
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:18:39  ID:vtz54WeW0.n(10)
>705
廃止派は、一生牢屋で償えよw
死刑冤罪に死んで償えって言ってるくせに。

708
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:19:04  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
いまそこは論点じゃね〜し

709
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:20:00  ID:wc+yc3Cj0.n(11)
>701
なんだ、お前誰からも相手にされない妄言だとわかっていることを言い続けていたのか?

大変だなw

710
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:21:40  ID:vtz54WeW0.n(10)
死刑廃止で、冤罪は、国民は一生牢屋で償いますwww
未必の故意ですからーーー
コメント1件

711
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/22 23:21:47  ID:uiVqSS2k0.n(7)
>705
償いたくないなら償わなくてもいいんじゃないですか。

更生も社会復帰も「必須」じゃない。
罰金刑だろうが無期懲役だろうが死刑だろうが、
犯した罪に応じた罰なり刑なりを受ければそれで良い。

712
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:22:46  ID:wc+yc3Cj0.n(11)
ぼ、ぼ、僕に都合の悪いことは論点じゃないもん。
論理的におなじことでも必死に答えないもん。

だってだって僕に都合がわるいんだもん。

713
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:22:49  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>710
大体自然死なのに、どうしてその責任があるんだ?
牢獄に入れた事の過失であって、殺したという責任はない。

よって、過失致死にもならないな。
受けるとすれば、賠償だな。
コメント1件

714
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:23:08  ID:fsbMg6zI0.n(26)
冤罪死刑は客体の錯誤だから過失が刑法上の原則。
コメント1件

715
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:26:06  ID:vtz54WeW0.n(10)
>713
死刑の冤罪には死んで償えの廃止派www
終身刑の冤罪獄死には賠償www
ダブスタ炸裂ww

716
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:26:56  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
あれ?
自分で言いだした事また逃げるのか?

717
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:28:13  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
国家は冤罪獄中死の場合、賠償だけど?
コメント1件

718
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:28:42  ID:wc+yc3Cj0.n(11)
廃止 (2 2) (2 2)=10
存置 えっ?
廃止 ただしいだろ
存置 2 2=4 4 4=8
廃止 いや俺が正しい
存置 2 2=4 こらはどうだ?
廃止 そこは論点ではない。キリッ

719
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:30:04  ID:vtz54WeW0.n(10)
死刑の冤罪も賠償だねwww

720
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:32:01  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
客体の錯誤は認めてやろう
だが、結果は殺人既遂罪
コメント2件

721
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:35:39  ID:vtz54WeW0.n(10)
廃止派は、一生牢屋で償えよwww
死刑冤罪に死んで償えって言うんだったらさw

722
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:38:08  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1122817836

その生じた結果について行為者の故意を認めるものである。この範囲内であれば行為者に反対動機の形成が可能だからである。したがって、本紙の場合、丙に対する殺人罪が成立する
コメント1件

723
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/22 23:38:28  ID:2H8mYlLB0.n(4)
>720
なら、脱獄殺人も殺人既遂罪だね。共犯、共犯。

724
ここで一言[]   投稿日:2014/04/22 23:38:54  ID:neGItxh80.n(12)
>717
誰に?

725
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:38:54  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
残念!

726
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:40:05  ID:vtz54WeW0.n(10)
故意に一生牢屋なんだから、冤罪だったらそれで償えって言ってるんだよw

727
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:41:06  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
国家の冤罪も故意に牢獄だけど、賠償だが?

728
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:42:33  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
>714はまた逃亡?

729
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:42:56  ID:vtz54WeW0.n(10)
廃止して、終身刑の冤罪獄死だったら、
国民は、一生牢屋で償いだねww

730
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/22 23:43:02  ID:uiVqSS2k0.n(7)
>720
提訴すれば?
「冤罪死刑の責任は国民にある、
よって殺人罪で死刑にすべし」ってさ。

人命至上の御旗を立ててに死刑に反対しながら
他人に死を強制するとはね〜。

731
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:50:04  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>722
これは酷い。
死刑自体が阻却事由で客体の錯誤は過失で阻却。
お前の出した例は犯罪である殺人が目的なので故意が認められる。
馬鹿が浅知恵かけるとこういう自爆をする。

732
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:52:06  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
死刑は国家の殺人だもん
例え相手が間違っていたとしても、故意の殺人を犯したという事実は曲げられない。
よって殺人罪が適応となり、死刑確定。
コメント2件

733
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:55:35  ID:j+Pjs7TU0.n(55)
じゃ〜ねIDも変わるので、寝かせてもらう。
コメント1件

734
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/22 23:56:45  ID:FyL5zZ/L0.n(6)
>732
まったく論理性なし。
同じ廃止派として馬鹿丸出しの無能としか言いようがない
私が存置派の相手を論理的かつ理性的、知的に引き受けるので、引っ込んでいなさい。
はっきり言って、邪魔。
コメント1件

735
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/22 23:57:32  ID:fsbMg6zI0.n(26)
>よって殺人罪が適応となり、死刑確定。

お前のソースは正当な職務上の行為で客体の錯誤により殺したのではなく、
犯罪者が相手を殺そうとして客体の錯誤により殺人を犯したと言う例。

前者であったならば故意も阻却されるので殺人罪にはならずせいぜい過失扱い。
これが現実の解釈。

>国家の冤罪も故意に牢獄だけど、賠償だが?

お前も現実の解釈が優先されると言ってる。
違うと言うなら国家の冤罪も故意に牢獄なら冤罪を生み出した奴は自由刑になる。

736
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/22 23:58:23  ID:FyL5zZ/L0.n(6)
>733
お前みたいな呆論君のせいで、廃止派が一緒くたにされる
反省しなさい
コメント1件

737
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/23 00:00:37  ID:WGt8PFG80.n(13)
>732
殺人罪には懲役刑もあるのに死刑しか頭にない。

余程死刑が恐ろしくて殺人ができないと見えますな。

738
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 00:06:01  ID:OZVy/ACK0.n(2)
>罪の重さを理解して心からの反省だと。心からの反省は誰が判定する? 

>双方とも、赦しの精神を以て反省し、自戒すべきだろう。

たった一レスで破綻するお前も相当のバカだがな。

739
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 01:45:37  ID:b2392Vz70.n(3)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

740
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 01:48:17  ID:b2392Vz70.n(3)
>736
同じだろ。
自分自身が殺人をしないでいられる自身がないから死刑を廃止したい奴も、
そういう奴の存在を知っていながら廃止仕様とする奴も。
自身がやる気なのか、やる気のある奴を止める気もないのか、その差でしかない。

741
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 01:50:27  ID:b2392Vz70.n(3)
>734
都合の悪い奴は黙らせておけば、話が丸く収まると思ってるのか?
こういう奴がいる事実は変えられないだろ?
コメント2件

742
ここで一言[]   投稿日:2014/04/23 01:57:54  ID:o+Szv1950.n
>741
あんな子供と対話して意味があると思ってるの?
そもそも、論を理解出来ない子供を論破しても、その子にその事実を理解する能力が無いから対話することに意味が無い。

もちろん、不特定多数の人間が閲覧するこのスレッドでは、
たとえ支離滅裂な意見に対してであっても明瞭な回答をしておくことには意味がある。

だが、広い目で見ればやはり単なる荒らしと変わらない。邪魔。

743
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 02:57:58  ID:GEeW0upV0.n(16)
廃止論者とは、論理的に廃止すべきであり、かつ漠然と「いつか」ではなく、現状で現実可能な具体的なプランを立てられる、とする者を言う。
理由は、他人にとって重要なのは現実に発する行動であり、理想を持つだけなら実現不可能だろうと自由だから。

大抵の死刑容認論者も、死刑が良くないと思う「気持ち」ではなく、
現実に廃止しようとする「行動」としての不合理や力押しに反対している。

最初にそこのところをはっきりしないと、自分は相手の「現実の手法」に反論しているのに、
相手は「理想・正論」にケチをつけられたと思い込む、という誤解
(あるいは紛らわしい事を利用した恣意的ミスリード)が頻繁に起き、
必ず議論が混乱することになる。

744
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 05:58:33  ID:KbwGdH6+0.n(33)
>739
自分が犯すかもしれないからと議論しているつもりなどサラサラない。
議論の流れの中で、相手に死刑を求めるという事は
それはいつ自分の身に降りかかってもおかしくないという事から存置派に言っただけの言葉だ。

罰としての量刑の妥当性。
これこそが議論の核心であり、そこを私は否定していない。
だが、応報、特別予防そんな話をいつまで議論していても仕方あるまい。(>611)
コメント2件

745
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 06:26:23  ID:KbwGdH6+0.n(33)
>662
>社会に対しては、きちんと社会復帰し、身体と生命と文化的な生活の保護の下、社会貢献をする事だと思う

社会はそれを必要としないと言われればそれまでだと思うが?

746
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 06:36:58  ID:KbwGdH6+0.n(33)
真犯人AをBだと思い、殺しました。
人が間違っているだけで、Bを意図的に殺すという意思に変わりがないのだから、殺人に何ら変わりはない。
コメント1件

747
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 06:48:57  ID:cIRfM3Th0.n(2)
>744
>611
まず、社会契約説で、量刑が決まらない理由がわからない。
応報の概念は、公平性に基づく天秤であり、第三者である裁定者は、天秤の支柱を持つ。
量刑が定まらない理由を説明せよ。

>>廃止派が、冤罪に対する過失を認めないのであれば、全ての刑罰において冤罪は、故意となってしまう。
なぜ、死刑だけが故意なのか説明せよ。
コメント2件

748
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 06:59:13  ID:OZVy/ACK0.n(2)
>746
職務による正当行為だから意図ごと阻却事由が現実。
ボクシングを暴行と言わないのと同じ。
コメント1件

749
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 08:05:48  ID:8+1HfNhc0.n
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント3件

750
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 08:29:23  ID:cIRfM3Th0.n(2)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント2件

751
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 08:33:53  ID:ucxRSI/E0.n(2)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

752
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 08:40:55  ID:ucxRSI/E0.n(2)
>749
>死刑を廃止しても「問題なし」の環境が整えば、死刑は廃止されるべき。

じゃぁ、その環境が整うまで存廃問題は保留だな。
「死刑を廃止しても問題の無い環境」ってのは、当然殺人事件が0だよな?
まぁそっちの言い分は死刑に抑止力は無い、寧ろ拡大自殺の原因だって言うんだから、
それだけは省いていいよ。
それまでは、議論(失笑)停止で。
当然、他の廃止論者がしょーもない命乞いをするのも止めろよ。

753
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 09:06:13  ID:zsU4W8jv0.n(3)
>385
かな〜り遅レスですが、廃止派(役)の ID:wrBk1Ajm0です。
>>法改正するためにどうすべきかについて聞いています。

個人レベル
〇犒裟度の議論を行ってくれる代議士を支持する(彼が当選するかどうかは結果であって、手段では無い)
∋犒裟度の「廃止」を目的とはしない。特に、死刑制度とその支持者について倫理的批判を行わない。
 上の方でも書きましたけれど、倫理観は個人個人の感想から帰納的に定まるものなので、
議論するならともかく、理解を求めるなら「お前は倫理的に間違っている」は無意味のみならず、
自分が倫理的批判の対象にもなるため逆効果です。

死刑廃止派で集団を作れたら
B綢悗箸覆訐度を十分に議論、提案を行った上で、全国民的な議論を促す。
 この点において、日弁連等弁護士側の人間は参考にするべきでしょうが、当てにはなりません。
 超長期刑が併設されると、今まで20年程度で仮釈放されるかも知れなかった人間に、
5~60年と言った刑が科されるかも知れないからです。

>>無期懲役の特段の、、、に関するものは以下です。
参考になります。
>> 「死刑と無期懲役の差が大きすぎる」との指摘に加え、当時、検察内部で「無期懲役刑が実質的に軽くなりすぎている」などの
>>議論があったといい、通達は「終身か、それに近い期間、服役させるべき受刑者がいると考えられる」
検察側から刑務所側に向かって「お願い」がされていますが、明文化によって
「大きすぎる死刑と無期懲役の差」を埋めようというのが、超長期刑を取り入れる目的でもあります。
コメント2件

754
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/23 20:01:35  ID:WGt8PFG80.n(13)
>749
死刑を廃止しても「問題なし」の環境が整うまで、死刑存置。
終身刑の犯罪抑止力が死刑と同等であることが証明されるまで、死刑存置。
コストの詳細が判明し、廃止の方が低コストであることが証明されるまで、死刑存置。
死刑廃止のメリットが証明されるまで、死刑存置。
死刑制度の存在価値が否定されるまで、死刑存置。
最高裁で「死刑は残酷であるから違憲」判決が出るまで死刑存置。
法改正は自国民の責任と権利で行うのは先進国の常識。

755
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 20:39:13  ID:GEeW0upV0.n(16)
>753
以下の様な廃止論に対してはどのように対処するの?

監獄人権センター 政策シリーズ vol.1
無期懲役受刑者処遇の問題点と重無期(終身刑)の導入について
http://www.jca.apc.org/cpr/2002/kaido-muki.html

現在、「死刑廃止を推進する議員連盟」の中で重無期刑(終身刑)制度の導入が検討されている。
(中略)
これは死刑という絶望の刑にもう一つの終身刑という絶望の刑を付け加え、
死刑判決を減少させるどころか、これまでならば無期刑とされてきた事案の一部を終身刑化する結果をもたらすだけであろう。

(略)

1 死刑廃止のステップ?
 現在、死刑を廃止するためのステップとして、無期懲役と死刑との溝を埋めるためとして、
仮釈放のない終身刑の導入が提案されている。
 終身刑の導入と同時に確実に死刑が廃止となるならば、話は別である。
しかし、現実に進んでいる事態は、「死刑廃止のための環境を整備するため」と称して、
終身刑の導入だけが実現し、死刑廃止は彼方に先送りされてしまう危険性が増している。
現実に死刑廃止議員連盟の中でこのような内容の提案がなされていると聞いている。
そして、このような提案が現実のものとなる危険性は高いと見なければならない。


これなんかは、重無期刑も危険性が高く反対、導入するとしてもステップでしか無いと明言してる。
これを認めるとするなら、「重無期刑があるならいいだろう」とした容認派への詐欺行為。

これを認めず本当に「差を埋める」事が目的(その必要があるかは別として)であるなら、
こういった廃止論にどのように対処し、「超長期刑」をその廃止派から将来に渡り守っていくのか?

そこのところがはっきりしなければ、いくら整合性があるように聞こえても、
それは「一部の廃止論が勝手に言っているだけ」であり、信用には値しない。
コメント2件

756
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 20:42:37  ID:KbwGdH6+0.n(33)
>747
>まず、社会契約説で、量刑が決まらない理由がわからない。
契約論では殺人は契約違反。それだけ
やった事に対する罰。
一等を取ったら、賞金はいくらが妥当か?
こんな事の妥当性など考えらえられる訳があるまい?
同害報復やらそんなのは応報の観点であって、契約論とは別物

>なぜ、死刑だけが故意なのか説明せよ。
我々の代表者が直接最終決定をしているから。
死刑以外の最終決定は法であり、司法権の独立が守られていれば、そこに我々は直接関与は出来ない。

>748ボクシングの目的は相手をノックダウンさせる事ね。
法務大臣は職務による業務上過失致死になるだろうけど、それに指示(投票)している我々の意思によって決定されているので
我々の責任は免れない。
>750
>存置、廃止の判断は、国民がする「べき」。なぜ国民の判断を無視するのか説明す「べき」。
人命やらそんな部分まで票で決めるのは間違い。(>303)
全体を6:4に分けて、6が賛成したという理由だけで4を殺すのは問題。
ここに人命を票では決められないという理由が存在する。
コメント4件

757
「ガスライティング 集団ストーカー カルト」で検索を![]   投稿日:2014/04/23 20:45:25  ID:CupQh8pe0.n
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

758
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 20:57:13  ID:qIp+9SvV0.n(9)
>756
…君さ、何か物凄い勘違いを起こしてないか?
法相がそいつを死刑にするかどうかの最終決定をしてるわけじゃないぞ?
「法相がサインしないから…」ってのはサインしたくない法相が、本来、適切に執行すべき職務を怠慢して先延ばししてただけだ。

法相にできるのは執行を「許可する」ことのみで、死刑を取り消すことはできないぞ?
単に業務上の指揮権を与えられてるだけで、死刑そのものをなくすことはできない。

業務上の権限って意味じゃ、他の刑罰もおそらく一緒。
収監等も業務上、法相の許可か、あるいは権限を委託された者が許可してる。
量刑の決定は司法がやってて、法相にそれを覆す権限は与えられてない。

君の論拠である「支持・投票してる国民が〜」ってのは他の刑罰と一緒。
死刑だけを特別扱いする理由にならんわな。

759
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 20:59:15  ID:qIp+9SvV0.n(9)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

760
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:07:30  ID:KbwGdH6+0.n(33)
>759
やり返しの出来る事は失敗を繰り返しながら、多数で決定し、全員でその害を被る(責任を取れる)
のだから問題はない。
だが、とりかえしのつかない事をしてしまったら、誰が責任を取れるんだね?
コメント1件

761
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:08:07  ID:KbwGdH6+0.n(33)

やり返し→取り返しの間違い

762
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:11:04  ID:KbwGdH6+0.n(33)
補助金打ち切りで首つりが出ても、
補助金無しでの経営を出来なかった奴の責任だろう。

補助金を出さなかった事によって、その産業が衰退したら害を被るのは全員なので全員で責任を取れる。
コメント1件

763
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 21:16:10  ID:201R3cec0.n(21)
報道によると、袴田氏も死刑廃止を訴えているようだ
当然だな。釈放後、さっさと吊るさないから面倒なことになったと主張する
薄汚い存置派の姿を目の当たりにすれば。
存置派の中で、誰か一人でも「無実の人をもう少しで殺すところだった。その点は申し訳ない」
と表明した奴がいるのかねェ?
皆、まだ未確定だの、挙句の果てには前述のような下衆い発言しかしていないじゃないの
存置派が如何に薄汚く、ご都合主義の呆論君か証明された事案だったな
コメント1件

764
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 21:18:21  ID:qIp+9SvV0.n(9)
>762
なら死刑を存置して、死刑になる者が出ても
死刑にならないような犯罪を犯さずに要られなかった奴の責任だな。

片方は「状況を設置するだけで罪」
片方は「状況を設置するだけでは罪ではない」は通らんよ。
コメント1件

765
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:19:22  ID:KbwGdH6+0.n(33)
まぁ、冤罪はこの位にしないと、特別予防持ち出してウダウダ言う奴がいるから

冤罪&特別予防…死刑問題は各組織が完全に機能しているとの前提の元で議論すべきであり
            冤罪&特別予防は抜いて考える必要がある。

この前提を於いて、核心部分について議論をしたいと思う。
コメント1件

766
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:20:54  ID:GEeW0upV0.n(16)
>760
死刑以外なら「とりかえしのつかない事」にならないと思ってるの?
だとすると、ちょっとこの手のことを議論するには無神経すぎるな

767
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:23:46  ID:KbwGdH6+0.n(33)
>764
経営の責任は経営者で、自殺という選択で自らが責任を取った。

死には最大で死という絶対的証明がされてないのに殺す事は

もしそれが違っていたら、誰が責任を取ってくれるんだね?
コメント1件

768
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:25:55  ID:KbwGdH6+0.n(33)
疑わしきは罰せず。
この大原則が何故存在するのかちっとも理解できていない。
コメント2件

769
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:26:28  ID:GEeW0upV0.n(16)
>765
そういうコンセンサスのない手前勝手な前提の議論は、宗教内のサロンでやればいいよ
コメント1件

770
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:27:51  ID:KbwGdH6+0.n(33)
>769
昨日の議論の続きするかい?
無駄だってまだ分からないの?

771
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:28:08  ID:GEeW0upV0.n(16)
>768
それ、君のことだね

772
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:29:59  ID:GEeW0upV0.n(16)
廃止論者は、ツッコみどころが多くてたくさん非難されてることを、
「自分は注目に値することを行っていてすごい」とか「多くの批判を一手に捌く俺有能」
みたいに勘違いしてない?

773
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:30:15  ID:KbwGdH6+0.n(33)
冤罪だ〜脱獄だ〜なんて議論を続けていて、議論が進むと思うのかね?

774
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 21:30:37  ID:qIp+9SvV0.n(9)
>767
犯罪の責任は犯罪者で、死刑という刑罰で自ら責任を取った、で一緒ですね。
そのあとは…あの…君、日本人なら日本語しゃべれ。

>768
「疑わしきは罰せず」は裁判上の話。裁判上で有罪となった人間があたるものではない。
習ってなくても「疑わしきは罰せず」がいつの時代にどういう経緯で出来上がったルールなのか、理解すれば、すぐにわかること。
理解できていないのは、君。

775
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:32:05  ID:KbwGdH6+0.n(33)
やっぱり知識だけだよな
なぜ、そういう概念があるのか理解出来てないだろう?
コメント1件

776
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 21:32:06  ID:201R3cec0.n(21)
今回の袴田事件を見るに、存置派は「疑わしくは殺せ」が基本という事が証明された事案だったな
よく、命の重みだのと言っているが、存置派にとっては口先だけだったというわけだ
でなかったら、「さっさと吊るさないから…」なんて主張は出てこないよ
廃止派を殺人快楽者というけれど、存置派こそが殺人快楽者だね
違うというのなら、一人でもいいから袴田事件に関連して、反省の意を示した存置派を紹介してくれよ
いるわけないけどな

777
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:33:39  ID:KbwGdH6+0.n(33)
そうだよな、疑わしきは殺せなんてルールが出来たらたまったもんじゃない。

あんたちょっと怪しいので、職務質問受けなさい。結果警官に射殺されるw

どんな世界だよw

778
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:34:41  ID:GEeW0upV0.n(16)
自分が勝てなくなる論点を全部パージすれば俺でも勝てる

なんてのは議論とは呼ばない
コメント1件

779
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:35:27  ID:KbwGdH6+0.n(33)
>778
じゃ、論点を提示してくらないか?
何でも答えてやるぞ?

780
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:41:43  ID:GEeW0upV0.n(16)
袴田は冤罪(確定したわけではないが)で死刑判決を受けても取り返しの付かないことにならなかった例。
だが廃止論者の目にはそれが写らない。
これは終身刑からの再審と同じかそれ以上の慎重な運用を表すケースであるが、終身刑からの場合、
廃止論者は「ほら、死刑じゃないから取り返しがついただろう!?」と真逆のアピールする。

また廃止論者は、終身刑の再審が認められた場合は「冤罪が暴かれた例」に数えるが、
死刑の再審が認められた場合は「冤罪が作られた例」に数える。

つくづく廃止論者は論理的に物事を処理できないんだな、と思った。
コメント2件

781
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:42:48  ID:KbwGdH6+0.n(33)
そんなのは結果論。
存置派は殺せって騒いでただろう。
それで殺していたらどうするつもりなんだよw

782
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/23 21:43:31  ID:WGt8PFG80.n(13)
>763
廃止派に「死んでないなら賠償金で済む話」という
クズはいましたよ>袴田事件

783
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:44:06  ID:KbwGdH6+0.n(33)
それが現在の法だな。
私はそれに賛同は出来ないが。

784
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:49:30  ID:KbwGdH6+0.n(33)
袴田が無罪確定したら、青年期を牢獄で暮らした事によって子孫を残せなかったなんて
取り返しのつかないような事で裁判を起こしたらどうなるのか非常に興味があるんだよな。

785
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:51:05  ID:KbwGdH6+0.n(33)
いったい、誰に責任を取れるというのだろうか…

786
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 21:53:46  ID:201R3cec0.n(21)
>780
想定通りの言い訳が来たな
少なくとも死刑制度がなければ、袴田氏は48年もの間、死の恐怖に苛まれることはなかった
無論、無期であろうと、取り返しのつかない時間を奪った事に変わりはないし、許されない事だろう
袴田氏に限らず、死刑冤罪の被害者は、何の罪もないのに死の恐怖を与え得られ続けたわけだ
これは、他の刑罰による冤罪とは決定的に異なる点だ
つまり存置派は、無実の人に死の恐怖を与え続けた事を「仕方がない」で終わらせ、逃げている
少なくとも、死刑がなければ、この苦しみを氏が味わうことはなく、
また、存置派は死刑に賛成する事で、間接的に彼ヘの長期に渡り死の恐怖を与える事に関与したわけだ
何故存置派はたった一言、「自分達の支持する制度によって恐怖を与えてしまった」と
認め、謝罪できない?存置派が冤罪を軽く考えている何よりの証拠だよ
コメント4件

787
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:54:37  ID:5JpdKYaP0.n(19)
>753
(1,2)と(3)の間に乖離があるようです。
今現在も死刑議連があるので、廃止派は個人レベルの動きは可能です。
法律を変える場合、(3)のために何をするのかが必要になります。

現在の廃止派は、その戦略の目処が全く立っていません。
結局、廃止派は、支持者を増やしたいのか、敵を増やしたいのかが見えない。

ちなみに明文化しなくても、司法に携わるものは、無期懲役の仮釈放に対する付帯事項は、理解しているはず。
その判決が増えてきているのなら、明文化されずとも、超懲役刑が実行されてる段階にあると言えるでしょう。

>756
>747
>>まず、社会契約説で、量刑が決まらない理由がわからない。
>契約論では殺人は契約違反。それだけ
>やった事に対する罰。
>一等を取ったら、賞金はいくらが妥当か?
>こんな事の妥当性など考えらえられる訳があるまい?

あぁ、さっぱりわからない。
何故、ここで妥当性について思考停止に至るのか?
そもそも、社会契約説では、社会のルールが決められる。
結局は、社会が納得する量刑を設定することが、社会契約説での量刑判断となる。
思考停止してても仕方ない

>>なぜ、死刑だけが故意なのか説明せよ。
>我々の代表者が直接最終決定をしているから。
>死刑以外の最終決定は法であり、司法権の独立が守られていれば、そこに我々は直接関与は出来ない。

残念、法の執行の有無だけなので、死刑判決が出るか出ないかが問題。

廃止派の論法を用いれば、法の執行を司るもの全てが故意となる。
例:終身刑の看守は、法の執行のため、犯罪者を牢屋に入れ一生監禁する。
これは、公務員試験に受かった人間が、意思に基づいて職務を執行していることになる。


>750
>>存置、廃止の判断は、国民がする「べき」。なぜ国民の判断を無視するのか説明す「べき」。
>人命やらそんな部分まで票で決めるのは間違い。(>303)

>330は、例に当てはまらない。
理由は、刑罰の当事者に当てはめることができないから。
風邪の引いた患者、その他患者の犯罪に関する利害関係を述べよ。

>全体を6:4に分けて、6が賛成したという理由だけで4を殺すのは問題。
>ここに人命を票では決められないという理由が存在する。

社会契約説により、生命に関するルールを決めれば良い。
投票でもなんでも、多数が納得する方法で、当然、死刑は国内、8割5分以上支持。
命の価値∞も結局、廃止派が作ったイデオロギーに過ぎない。

廃止派の論法使えば、終身刑も否定される。6:4で一生閉じ込めるか否か。
コメント1件

788
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 21:57:00  ID:KbwGdH6+0.n(33)
>結局は、社会が納得する量刑を設定することが、社会契約説での量刑判断となる

その通り、昔は8人、今1人、未来は過失でも死刑になるかもな。

そんなのどこが定まっているなんて言えるんだよ。
コメント2件

789
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:00:14  ID:KbwGdH6+0.n(33)
一等賞の賞金が決められないのと全く同じじゃね〜か
その時代で金銭的価値が変わるのと全く一緒。
コメント1件

790
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:04:09  ID:5JpdKYaP0.n(19)
>788
量刑決められなかったんじゃないのか?
決めてるじゃないか。ちゃんと。
思考停止するなよ。

>786
つまり、あんたはこう言いたいわけか?
足利事件の冤罪は、
袴田さん事件に冤罪に比べて軽いと!

痴漢冤罪で自殺した
http://www.mynewsjapan.com/reports/1538
この事件は、軽いと言うんだな!
コメント1件

791
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:04:16  ID:GEeW0upV0.n(16)
>786は根拠ゼロの感情論
コメント1件

792
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:05:39  ID:KbwGdH6+0.n(33)
>790
へ?時代によって変わってしまうような事が定めているとでも言うの?
普遍的に決まってないのに、それが決まり?

793
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:07:44  ID:5JpdKYaP0.n(19)
>789
命の価値を、何故皆で決めたら悪いのか、
全くもって説明がない。

普遍的価値観なら、何故、最初から死刑廃止じゃないんだ?
コメント1件

794
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:08:18  ID:GEeW0upV0.n(16)
・廃止論者が生命を尊いと定義すればするほど、それを私利私欲で奪った罪も重くなり、
 死刑容認論にも正当性を与える。

・廃止論がどんな崇高な理念を掲げても、相手を貶めて正当化を図ってる限り、
 その理念が自分の首の方をきつく絞める事に、廃止論者は気付くべき。

決して意見を変えない廃止論者は、決して更生しない犯罪者の存在を証明しているし、
存置論者を説得できない廃止論者は、人をうまく更生させる技術が無いことを証明している。

だから廃止論には説得力がない

795
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 22:10:01  ID:qIp+9SvV0.n(9)
>775
「なぜ、そういう概念があるのか」を理解する王道であり、早道でもあることは
その概念がいつどういった経緯で生まれたかという「知識」を得ることだろうよ。
それ無しでの「僕はこういう理由で、この概念はあると思うの!」ってのは須らく只の妄想ポエム。

>788
定まってるじゃん。「社会が納得する量刑」ってさ。
逆に聞くけど、君にとって刑罰のあるべき姿ってのは何?
そのあるべき姿は、社会に実際に生きてる大多数が不満を持っててもなお、押し付ける正当性を持つものなの?

俺は「ある集団の生きるルール」を決めるにあたり「集団内の合意」以上に優先すべきものってないと思うんだけど。

796
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:10:15  ID:KbwGdH6+0.n(33)
>793
当然。
あんた、皆にあんたの値段は3000万ですなんて言われて、納得出来るかい?
(冤罪死刑の賠償額らしい)
コメント4件

797
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 22:13:20  ID:201R3cec0.n(21)
>791
これは、フランスのニュース特集で指摘された論点です。
袴田氏の拘留機関はギネスにも乗り、いやな意味で有名になりましたからね
討論形式で、あなたのような反論に対し、ただの誤魔化しであり、死刑制度の
問題点の一つを存置派はなぜ見ようとしないのかと批判を受けていました
存置を主張されるのなら、みのような問題点に対しても論理的に反論されては如何でしょうか?
何故存置派はたった一言、「自分達の支持する制度によって恐怖を与えてしまった」と
認め、謝罪できないのでしょうか?
これ、存置派にとっては不利でもなんでもないのでは?単に死刑冤罪の問題点の一つに過ぎず、
新しい批判でもないですよ?
袴田氏は著名ゆえ、死刑制度への懐疑が広がる事への懸念とメンツにこだわっているのでしょうか?
コメント2件

798
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:13:38  ID:5JpdKYaP0.n(19)
>796
皆で決めて、被害額が少ないと叫べば良い。

普遍的価値観なら、何故、最初から死刑廃止じゃないんだ?
コメント2件

799
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:16:05  ID:5JpdKYaP0.n(19)
>797
>786
つまり、あんたはこう言いたいわけか?
足利事件の冤罪は、
袴田さん事件に冤罪に比べて軽いと!

痴漢冤罪で自殺した
http://www.mynewsjapan.com/reports/1538
この事件は、軽いと言うんだな!

死刑以外の冤罪はどうでもいい。
終身刑の冤罪は、謝る必要ない。

これが、死刑廃止派、悲しいことに。

800
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 22:17:24  ID:201R3cec0.n(21)
>799
何故存置派はたった一言、「自分達の支持する制度によって恐怖を与えてしまった」と
認め、謝罪できないのでしょうか?
これ、存置派にとっては不利でもなんでもないのでは?単に死刑冤罪の問題点の一つに過ぎず、
新しい批判でもないですよ?
袴田氏は著名ゆえ、死刑制度への懐疑が広がる事への懸念とメンツにこだわっているのでしょうか?
コメント1件

801
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:18:31  ID:GEeW0upV0.n(16)

802
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 22:19:37  ID:201R3cec0.n(21)
ちなみに私は、袴田氏の事件を死刑存廃の有無に絡めて論じるつもりはないからご安心を
普段、命の大切さを訴えている存置派の方々は、何故、袴田氏にそういう態度を取る事ができるのか、
不思議で仕方がないがゆえの疑問です

803
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:19:45  ID:zsU4W8jv0.n(3)
>755
>>弁護士  海渡 雄一(監獄人権センター事務局長)
>>絶対悪である死刑を廃止するための
「死刑は絶対悪では無く、終身刑よりも選択されるべきではない刑罰の一つである」
として、死刑の代替刑としての終身刑を支持しつつ、

>>死刑は減少せず、むしろ通常の無期刑の対象とされて来た事件の終身刑化をもたらすことだろう。
加害者側を弁護し、より小さな量刑こそより適切な量刑であるとする弁護側の意見であり、
通常の死刑の対象とされてきた事件の終身刑化も進むので、
目的とする「死刑と無期刑の乖離を埋める」事は達成される。と答えます。


>787
>>結局、廃止派は、支持者を増やしたいのか、敵を増やしたいのかが見えない。
今に始まったことでは無いので、廃止派(役)としては気にすると禿げ上がってしまいますが、
「廃止を訴える前に廃止派側で意見を統一しろ」という言は私も同意するところです。
でも正直、議論に筋の通っていない人とわざわざ対話してまで、味方にしたくない気持ちでいっぱいです。
コメント1件

804
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:21:01  ID:5JpdKYaP0.n(19)
>800
これは、冤罪を起こすような司法システムが悪いね。
それは、改善しなきゃいけない。

それで、あんたは、以下だろ?

>786
つまり、あんたはこう言いたいわけか?
足利事件の冤罪は、
袴田さん事件に冤罪に比べて軽いと!

痴漢冤罪で自殺した
http://www.mynewsjapan.com/reports/1538
この事件は、軽いと言うんだな!
コメント1件

805
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:21:23  ID:KbwGdH6+0.n(33)
>798
いいか?
誰がそれに同意すると思うんだね?
消費税導入すら反対するような愚民が税金値上げなど
認める訳がなかろう。

自分は冤罪になんかならない。
自分はそんな疑わしい場所には行きません。
それが世の大衆だ。

ここに、多数が少数を犠牲にして生きる世の中が存在する訳。
自分が冤罪で死刑になるかもしれない。
そんな事は誰ひとり考えていないのだよ。
そんなの改正される訳があるまい。

>普遍的価値観なら、何故、最初から死刑廃止じゃないんだ?
言っている意味が詳しくは分からんが一応答えると
契約論やら応報こんな概念が生まれてきたのは
世界で初めて死刑が執行された後だからだ。
死刑が執行されてはじめて、何故死刑が存在するのか?
どういうルールが必要なのかと考えてきて、今現在に至っているというだけの事だろう。
コメント1件

806
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 22:22:13  ID:201R3cec0.n(21)
>804
普段、命の大切さを訴えている存置派の方々は、何故、袴田氏にそういう態度を取る事ができるのか、
不思議で仕方がないがゆえの疑問です
何故存置派はたった一言、「自分達の支持する制度によって恐怖を与えてしまった」と
認め、謝罪できないのでしょうか?
これ、存置派にとっては不利でもなんでもないのでは?単に死刑冤罪の問題点の一つに過ぎず、
新しい批判でもないですよ?

807
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 22:25:14  ID:201R3cec0.n(21)
私ではなく、死刑冤罪の被害者に対する、存置派の態度を問うているのです
今のところ、存置派の方々からは、「袴田氏に対する」明確な謝罪はゼロですね
それとも、一部の醜悪な存置派に同調しているのでしょうか?
そんな存置派は一部だけだと思いますが…
コメント2件

808
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:25:43  ID:5JpdKYaP0.n(19)
>805
じゃ、死刑廃止は、普遍的価値観でもなんでもない。
宗教によって揺らぐ?
文化によって揺らぐ?

だから、命の価値は、相対的であり、絶対的ではない。
何が命は∞?他の動物からみたら人間の命なんて屁でもない。
コメント1件

809
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:27:03  ID:5JpdKYaP0.n(19)
>807
あんたは、死刑冤罪しか扱わない。
差別主義者だ。
コメント1件

810
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:27:15  ID:KbwGdH6+0.n(33)
感情論では、議論の進展が無いのでこれまでにさせてもらうが…

811
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:30:04  ID:KbwGdH6+0.n(33)
宗教によって由来てきたのも過去の過ちだろうし、
文化もこれ同様。

なぜ、そうなったのか?

命の尊厳をせずに、∞と定義づけなかったから。

812
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 22:30:48  ID:201R3cec0.n(21)
>809
ここは死刑制度に関するスレであり、だからこそ死刑が関係した冤罪を取り上げているのですが…
何故存置派はたった一言、「袴田氏に」対し、「自分達の支持する制度によって恐怖を与えてしまった」と
認め、謝罪できないのでしょうか?
コメント3件

813
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:31:21  ID:KbwGdH6+0.n(33)
由来てきた→ゆらいできた

814
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/23 22:33:35  ID:WGt8PFG80.n(13)
>807
謝るべきは冤罪生み出した者でしょ。

犯人をでっち上げた静岡県警、
犯人と決め付けて資料を精査しなかった静岡地検、
それらを見抜けなかった裁判所。

死刑であろうがなかろうが
「有罪判決」が問題でしょ。
コメント1件

815
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:35:05  ID:KbwGdH6+0.n(33)
>808
これからの文化の発展で、究極の功利主義、資本主義が進めば、賃金はカットされ、派遣しか受け入れない会社が物を言い。
それは人権を弾圧していくだろう。

役に立たない奴は殺してしまえ。なんて世の中すら来てしまうかもしれない。

そんな相対的なルールで命の価値を決めていいと思うかね?
コメント3件

816
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 22:36:29  ID:qIp+9SvV0.n(9)
>812
ふむ、確かに「恐怖」は与えたかもしれないなぁ。

でも、終身刑囚が「いっそ殺せ!」って訴えてるってことを鑑みるに
その「恐怖」は終身刑、「一生牢屋の中で飼い殺される絶望感」を超克するものじゃないんじゃない?

817
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:36:34  ID:5JpdKYaP0.n(19)
結局、
死刑廃止論は、普遍的価値を持たないにも関わらず、それを論理的に気付くことができないのは、非常に痛ましいことだ。

>812
死刑の冤罪同様に、他の冤罪も自殺するほどの恐怖と絶望を与えるからだよ。

だから、司法のシステムを改善しなければならない。
共通の司法システムとして謝らなければならない。
冤罪って死刑独特なのかい?
コメント1件

818
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 22:37:42  ID:201R3cec0.n(21)
>814
少なくとも死刑制度がなければ、袴田氏は48年もの間、死の恐怖に苛まれることはなかった
無論、無期であろうと、取り返しのつかない時間を奪った事に変わりはないし、許されない事だろう
袴田氏に限らず、死刑冤罪の被害者は、何の罪もないのに死の恐怖を与え得られ続けたわけだ
これは、他の刑罰による冤罪とは決定的に異なる点だ
少なくとも、死刑がなければ、この苦しみを氏が味わうことはなく、
また、存置派は死刑に賛成する事で、間接的に彼ヘの長期に渡り死の恐怖を与える事に関与したわけだ
何故存置派はたった一言、「自分達の支持する制度によって恐怖を与えてしまった」と
認め、謝罪できない?存置派が冤罪を軽く考えている何よりの証拠だよ
コメント1件

819
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/23 22:38:08  ID:WGt8PFG80.n(13)
>812
運転者の過失または故意による事故を
自動車メーカーは交通事故被害者に
謝罪する必要があるかね?

820
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:38:37  ID:GEeW0upV0.n(16)
>803
問題は

「こういった廃止論にどのように対処し、「超長期刑」をその廃止派から将来に渡り守っていくのか?
 そこのところがはっきりしなければ、いくら整合性があるように聞こえても、
 それは「一部の廃止論が勝手に言っているだけ」であり、信用には値しない。」

と言う部分。
監獄人権センターを凌駕する窓口になれるのか、というところ。
世論を無視する原理だと、どれほどそれっぽく見えても舌先三寸にしかならないので
自分と違う廃止論を抑え続けられる理屈にはなりえない。

日本全体の世論での多数決が、より不平等な少数派の廃止論内での多数決にすり替わるだけなのであれば、
その前例を作るだけでも有害。
コメント1件

821
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:39:37  ID:5JpdKYaP0.n(19)
>815
今の死刑適用の基準を守ってる限り問題ないよ。

暴走するんなら、終身刑も一緒。

>818
死刑の冤罪しか扱わない。
差別主義者。
コメント2件

822
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 22:39:39  ID:qIp+9SvV0.n(9)
>815
逆に聞きたいんだが。
君は「皆の意見」以外の何が命の価値を決めるべきだと思うんだね?

神様? 仏様? 学者様?

命は∞なんだったら、死刑囚を終身生かすだけのお金があるなら
そのお金を発展途上国の支援に当てた方がより多くの「∞」を救えるよ。
コメント1件

823
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 22:42:53  ID:201R3cec0.n(21)
>817
死刑制度は実際に刑の執行が行われる可能性があります
これが他の刑罰との決定的な違いです
この違いを強調し、存置を訴えておられた存置派の方もおられましたが、
冤罪事件になると途端に同等に扱うのは、ご都合主義ではないでしょうか?
何故存置派はたった一言、「袴田氏に」対し、「自分達の支持する制度によって恐怖を与えてしまった」と
認め、謝罪できないのでしょうか?
コメント2件

824
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:45:20  ID:KbwGdH6+0.n(33)
>821
死刑を民意で決めさせろって言っているんだから、守れまい。

825
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 22:45:22  ID:201R3cec0.n(21)
>821
質問に答えられないからレッテル貼りで対抗ですか?これも、過去に存置派が
批判していた手法の一つでしたが…
何故存置派はたった一言、「袴田氏に」対し、「自分達の支持する制度によって恐怖を与えてしまった」と
認め、謝罪できないのでしょうか?

826
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/23 22:46:07  ID:WGt8PFG80.n(13)
>823
>何故存置派はたった一言、「袴田氏に」対し、「自分達の支持する制度によって恐怖を与えてしまった」と
>認め、謝罪できないのでしょうか?

運転者の故意・過失に因る事故を
自動車メーカーが
被害者に謝罪する必要がないからです。
コメント2件

827
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:48:42  ID:KbwGdH6+0.n(33)
とりあえず、 冤 罪 は い い 加 減 に し ろ!
        脱獄も同様に い い 加 減 に し ろ!
感情、実例を出し合った所で、何の議論の進展もしない。

論に値すべきは、契約論。
コメント1件

828
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:49:08  ID:GEeW0upV0.n(16)
死刑にすら冤罪があるのだ、それより軽い刑にはもっと冤罪があるだろう。
そのまま獄死する数も桁違いであろう。
冤罪被害からの死を持ち出すのであれば、終身刑など死刑以上にもってのほかで先に廃止しなければ。
と考えるのが論理性のある場合の廃止論の思考。

ところがこうなると馬鹿にされ我慢ならんので、メンツのために強弁で否定してしまい、
論理性を失って支持も失ったのが日本の主な死刑廃止論の数々。

現実を見てたら廃止論者ではいられなくなって卒業してしまう。

829
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 22:50:55  ID:201R3cec0.n(21)
>826
その挙句に出てきたのが、「袴田氏を吊るせ」という主張でした
これに対する批判的意見も、私が知る限りでは存置派の方々からは出てきませんでした
それが、存置派の方々の、総意という事でしょうか?
コメント2件

830
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:53:20  ID:5JpdKYaP0.n(19)
>823
>死刑制度は実際に刑の執行が行われる可能性があります
>これが他の刑罰との決定的な違いです

差別主義者の証拠、他の冤罪で自殺者出てるのに。

>827
とりあえず、死刑廃止が普遍的価値を持つと証明してから、契約説批判してくれ。
コメント1件

831
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:54:20  ID:GEeW0upV0.n(16)
形而上のなんとでも言える理想論のために、現実の冤罪や再犯犠牲を増やそうとする、
ひとでなしの日本製廃止論者

832
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/23 22:54:25  ID:WGt8PFG80.n(13)
>826
このスレで袴田氏を吊るせと言ったものはいないし、
それに同調した存置派もいないとと記憶しますが。

で、私は答えましたよ。
逆に聞きます。

運転者の故意・過失に因る事故を
自動車メーカーが
被害者に謝罪する必要がありますか?
コメント1件

833
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/23 22:55:10  ID:WGt8PFG80.n(13)

834
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 22:58:33  ID:KbwGdH6+0.n(33)
>822
自分。

自分の命の価値は自分にしか決められまい。

この命が救われるなら、自分の命を投げ出してもいい。

そう判断するのも自分だろう?
コメント3件

835
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 23:00:24  ID:201R3cec0.n(21)
>830
実際に死刑制度による冤罪被害者がいるのに、目を閉じ耳を塞いで逃走ですか…
そのセコイ姿勢は、今後の存置派のテンプレ逃亡法として、批判の際に使わせていただきます
>833
Part80の中間を参照にして下さい
後半への反論は、正確なレス番と一緒に後程、行います。少々お待ち下さい
コメント2件

836
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 23:01:39  ID:5JpdKYaP0.n(19)
>834
人と人じゃないの?
他人の命は欲望のまま奪っても、自分の命を奪うなが死刑廃止だからな。
コメント1件

837
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 23:05:15  ID:zsU4W8jv0.n(3)
>820
死刑も超長期刑も仮釈放の無い無期懲役も終身刑も、別に「将来にわたって守るべき」とは思いません。

もし、「重懲役を死刑廃止へのステップとして導入し、導入が成立した後には死刑廃止を訴える」という
廃止派(の一派)が存在し、その一派に賛成することで実際に重懲役の導入が成りそうならば、
重懲役導入の時点では賛同し、その一派が死刑制度廃止を訴え始めた時点では、
様子見だから反対か、合理性が見えないから反対か、合理性が見えたから賛成かをその時考えます。

その瞬間における終始一貫していない私の態度は、廃止派(役)として褒められないものでしょうが、
>>日本全体の世論での多数決が、より不平等な少数派の廃止論内での多数決にすり替わるだけ
にはあたらないと考えます。誤解を恐れずに言うならば、
より不平等な少数派の廃止論内での多数決にすり替わる日本全体の世論ならば、それは立派な世論なのです。
その都度の手続きが民主的なものであれば、>755に言う「容認派への詐欺行為」なるものは存在しません。
コメント1件

838
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 23:05:17  ID:KbwGdH6+0.n(33)
>836
そんな事は言っていない。
奪われた命もその者にしか対価は決められまい?

加害者に心理的に悪い事をしていたので、自分の命が奪われても、懲役で許す。
そんな奴だっているかもしれない。
逆に一族全員殺してくれなんて思う奴もいるかもしれない。

第三者では何も決められないんだよ。
コメント1件

839
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/23 23:07:16  ID:WGt8PFG80.n(13)
>835
Part80に「袴田」で検索を懸けましたが、

>その挙句に出てきたのが、「袴田氏を吊るせ」という主張

は見当たりません。

840
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 23:09:43  ID:5JpdKYaP0.n(19)
>838
だって、命の価値観の決め方を個々に委ねてるんだろ?
個々の自分が勝手に決める。
君の考えた世界。

>835
君が差別主義者であることには変わらない。
君にとって袴田氏しか見えてないから。
コメント2件

841
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 23:11:32  ID:KbwGdH6+0.n(33)
>840
自分の命の価値は自分で決めるが、
相手の命の価値は決められない。

相手の命を決めてしまったら、自分より軽い奴は殺していいという事になるだろ。
コメント2件

842
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 23:14:48  ID:5JpdKYaP0.n(19)
>841
相手の命は、自分の中でどうやって判断したら良いのでしょう?

843
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 23:18:43  ID:201R3cec0.n(21)
>840
素直に謝ることが重要ですよ?
ごまかそうとするからドンドンへんてこな論になってゆく
あなたは、吊るせと主張していた存置派と同レベル
下衆存置と名付けて、今後、使用させていただきます 
ごっつぁんです
コメント1件

844
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 23:21:27  ID:5JpdKYaP0.n(19)
>843
君は、冤罪を批判しながら、存置派に濡れ衣着せる、卑劣な奴なんだろ?
そして、差別主義者。

「袴田氏を吊るせ」は、君の言葉だった。
コメント1件

845
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 23:23:31  ID:201R3cec0.n(21)
>844
冤罪濡れ衣は存置派のお得意でしょう?
議論に負けたからと言って事実から逃げるのは良くないですぞ
廃止派が冤罪濡れ衣をしたというのなら、証拠を提出してくださいナ
コメント2件

846
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/23 23:25:48  ID:WGt8PFG80.n(13)
>845
再度、質問します。

運転者の故意・過失に因る事故を
自動車メーカーが
被害者に謝罪する必要がありますか?

847
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 23:25:52  ID:5JpdKYaP0.n(19)
>845
君は、袴田氏と他の冤罪被害者を差別する差別主義者なんだから仕方ないよ。

議論から、そう導かれました。
コメント1件

848
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 23:30:38  ID:201R3cec0.n(21)
>847
証拠もなしに確定とな。さすが論理性のない存置派サンと凄いですなァ
袴田氏を拷問した刑事も、同じ様なメンタルだったんでしょうねェ
死刑存置派こそが、快楽殺人者候補であることの証明としてね今後、利用させていただきますね
しかし、本当に存置派は人材がいないのですねェ
論理も証拠もなく、ただ吊るせ殺せと喚くのみ
古代の蛮族とレベルが同じですなァ
コメント2件

849
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/23 23:33:20  ID:WGt8PFG80.n(13)
>848
再度、質問します。

運転者の故意・過失に因る事故を
自動車メーカーが
被害者に謝罪する必要がありますか?

850
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 23:33:35  ID:5JpdKYaP0.n(19)
>848
じゃ、袴田氏と他の冤罪被害者を差別してないってこと?
コメント1件

851
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 23:37:49  ID:201R3cec0.n(21)
>850
いつ、差別をしたのか、明確に指摘しなさいナ
できないからごまかしてるんでしょ?駄々っ子じゃないんだから
はやく証拠を示してちょ。無理か(苦笑)
チミの捏造なんだから
コメント2件

852
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 23:40:10  ID:qIp+9SvV0.n(9)
>834
1 なら、死刑囚含めて「他人」の命の価値を君が決めるものじゃないよね。
2 「他人」の命を奪っちゃった凶悪犯罪者が幾ら「俺の命はもっと尊い!」と言っても意味ないよね。

はい、終了。

853
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/23 23:41:33  ID:WGt8PFG80.n(13)
>851
なぜ私の質問に答えない?

854
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 23:41:35  ID:5JpdKYaP0.n(19)
>851
なるほど、それなら、冤罪は、死刑存廃関係ないね。冤罪被害者を差別しないんだから。

冤罪については、司法のシステムに関して謝ればよいことになるね。

855
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 23:41:54  ID:4/dlmEJG0.n(4)
犯罪被害者を物扱いする ID:201R3cec0 の反吐が出る発言

696 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[] 投稿日:2014/04/13(日) 19:48:25.70 ID:NN5aUyrG0 [15/40]
俺には必ず実現しなければならない夢がある。「死刑廃止」をすることと「平和」の
時代を開くことだ。平和は周辺の応援も必要で、われわれの意志だけで実現できるものでは
ない。
しかし死刑廃止の夢はそうではない。純粋に自分たちにかかっている。死刑廃止に向かう廃止派の熱望を存置の人々は理解できない。
「宗教」「法律」「思想」など廃止国から何でも取り入れた。島国の劣敗感と野蛮な法に支配されてる惨めさを打ち
消そうと、存置の嘲弄に耐えながら歯を食いしばってここまできた。
死刑廃止論が徐々に受け入れられ。人々は奇跡だと驚嘆するが、その谷間にわれわれがいかに多くの血と汗と涙
を流してきたか分かっていない。

いまやほとんど来るところまで来たようだ。もう少し頑張ろうとみんなが「廃止」を叫ぶ。
ところがここで分かれ道が出てきた。われわれは進むべき道をき
ちんと選べるだろうか。世界の主流、91ヶ国、EUが廃止国になれば
日本も廃止国になるのか。経済と文化で世界が認める強国になれば、この先日本はホントに廃止に進んでいくのか 。もちろんそうなるだろう。しかし量的な成長は廃止の必要条件であ
って十分条件ではない。

廃止は質的な革新がなければならない。「「日本はいつまで『国家による殺人』を続けるのか」」全的に正しい言葉だ。しかし死刑廃止がその
ように言葉でなれるものなら、われわれはすでに廃止国になっている。

698 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[] 投稿日:2014/04/13(日) 20:01:11.24 ID:NN5aUyrG0 [16/40]
2chに参加してる目的の一つがこれだから、別に大丈夫。
今、ここに映っている存置派は、本当に人間のクズだと思うよ。
議論で勝てず、何一つ、自己を正当化できなかった鬱憤を、こんな形でしか晴らせない。
しかも、集団で。
質問に答えなかったのは、答える意義が感じられなかったから。
「足元をすくう為の質問」「バカにする為の質問」「真摯に問いかけてる質問」「無知ゆえの質問」
俺もバカではないので、ある程度、見分けは付きます。
それを今度は、「レスが遅いから」?
しつこく付き纏って意図が分からない質問を繰り返し、答えたらバカなレスが付く。
礼儀も常識も通用しないクズ共へは何も言わず、質問に答える少数派が悪いと?
どんだけ馴れ合いなんだよw 
結局、クズ存置派には、ここはストレス発散の場所なだけだろ?
匿名で、堂々と、他人を罵って、日頃のストレスぶつけてるだけだろーが。
お前らのような人間を、本物の「人間のクズ」と言うんだよ。
正々堂々と戦っては勝てない相手を、自分のフィールドに引き吊り込もうとする。
それに乗らなければ「逃げた」「卑怯」と罵る。 どっちが卑怯なんだ?
存置派同士で馴れ合うのは良い。
ただ、人間としての最低のマナーをこういう場所で無くすと、リアルでも苦労するよ。
お互いに真剣に死刑制度を守っていこうと思ってる仲間なら、仲間の失態を広げるんじゃなく、正してやったらどうだ?
お前らみたいな存置派が居る限り、死刑制度が正常に運営されることは、まず無いね。
半モトリアム状態から抜け出せず、いずれ廃止になるよ。
卑怯なお前らが、「俺は昔から死刑には反対だったんだ」となんちゃって文明人を気取るのが目に浮かぶわw
恥を知れ、カス共w

856
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 23:42:25  ID:4/dlmEJG0.n(4)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

857
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 23:44:02  ID:201R3cec0.n(21)
おまえは差別主義者wwww
証拠は無いwww俺の考察だけだwwwww小さいこと気にスンナってwwwwww
冤罪については、司法のシステムに関して謝ればよいことになるねwwwwwwwwwwwww
───────v──────
       /"ヾヾ゙ヾヾヽ、             _
      ゞ  ソヽヘゝゞヾ、ゞ            /  ̄   ̄ \
      /   イ::iiii(゚ )( 。)ii;         /、          ヽ
      |{⌒リ u.⌒,;( o o)゙)         |・ |―-、       | …ねえ、
      ヾ_`       3)         q -´ 二 ヽ      | 最後にお風呂入ったのいつ?
    リンヾ  u.   ,,,,〃/        ノ_ ー  |     |
  '/⌒\\丶ー‐ ィ´_         \. ̄`  |      /
  /    ヾヽー─‐\\             O===== |
 /   ヾ  /⌒ ̄)   ('二ヾ       /          |
証拠もなしにレッテルとなwwwwwwwwwww
醜いwwwwwwwwww
差別意識丸出しだなwwwwwwwww
コメント1件

858
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 23:44:04  ID:4/dlmEJG0.n(4)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

859
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 23:44:24  ID:GEeW0upV0.n(16)
廃止派のほうがはるかに好戦的で、相手を悪者にするために藁人形作って冤罪をかけまくるのはどういうことか
コメント2件

860
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 23:45:23  ID:5JpdKYaP0.n(19)
廃止派が壊れてしまったんで、おやすみなさい。

861
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/23 23:46:50  ID:WGt8PFG80.n(13)
>857
AAで誤魔化してないで早く答えろよ。

862
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 23:49:50  ID:qIp+9SvV0.n(9)
あー。 ID:201R3cec0さんや。
ぶっちゃけ、君、言ってることがズレてるぜ?

あのとき「袴田さんは『無実』だから『如何なる刑罰も課すべきではない』」とか
「袴田さんは『無実の疑いが強い』から『再審するべきだ』」とか言ってた廃止派がいたなら
そりゃその廃止派は、無実だと思わなかった存置派を責めるなり、ドヤ顔するなりする権利はあるけどさ。




「『有罪だろうが無罪だろうが』死刑にするべきではない」つってた廃止派は
あの頃、袴田さんの無罪を見抜けなかったのは、同じだろ。



仮に袴田さんの無罪が判明しなかった+仮に死刑が廃止されてたら、袴田さんは罪人のまま獄死しただけ。
「無罪を見抜けなかった存置派は、無実の人を『吊るせ』と言ってたに等しい!」というなら
「無罪を見抜けなかった廃止派は、無実の人を『獄死させろ』と言ってたに等しい!」となるわな。

冤罪・濡れ衣云々は「存置派廃止派問わず」「あの頃袴田さんの無罪を信じられなかった人たち全員」だでの。
君が「『有罪無罪を問わず』死刑にするべきでない」って言ってたなら、冤罪・濡れ衣は君も同じだわな。

………ま、互いに名無しじゃどーとでも言えるんだけどね。
コメント1件

863
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 23:51:21  ID:201R3cec0.n(21)
議論もできなさそうですし、もう寝ます
good niht

864
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 23:51:59  ID:4/dlmEJG0.n(4)
もう壊れたかw 簡単だのー。コイツが残した反吐ログを再貼りするだけでいいなんて。
コメント1件

865
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/23 23:53:52  ID:201R3cec0.n(21)
>864
反吐ではなく正論
わかったた

866
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/23 23:54:35  ID:GEeW0upV0.n(16)
>837
それって、より正当性のある方を取っていこうとか、自浄しようという精神が無い理屈だよね。
まあ、そういうことになるしか無いだろうと思ってたけど。

結局は、そう考えてるのが透けて見えるから、
廃止派への妥協や約束は無意味だと思われ、
彼らみたいなのが法律に口出しするこは民主主義にとって現状より不利益である、
と結論づけられることになる。
コメント2件

867
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 00:09:18  ID:C2HJXnDC0.n(6)
>815
君は、死刑廃止のために「役に立たない奴は殺してしまえ」って価値観を広めたいみたいだね。
今のところ「役に立たない奴は殺してしまえ」なんて言っているのは廃止派だけだね。
コメント2件

868
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 00:12:55  ID:C2HJXnDC0.n(6)
>834
毎日2chで頑張っている費用をアフリカの餓えている子供達に送ったら何人くらい助かるんでしょうね?

869
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 00:21:07  ID:C2HJXnDC0.n(6)
まぁ、結局ID:KbwGdH6 0さんにとっても

他人の命の価値<自分の趣味

ってことなんでしょうね。


ほんの少し、ホントに僅かでも次々とお口から飛び出してくるお言葉に近づけたらいいですね。
コメント1件

870
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/24 00:29:45  ID:hU5C0xqH0.n(17)
>862
過去スレ調べたら、
「延命目的以外で再審請求せざるを得ない」
=冤罪の可能性が高い死刑囚として
袴田さんの名前を挙げた存置派はいますよ。
私ですけどね。
以下、ソース

676 :改5 ◆jPpg5.obl6 :2012/09/19(水) 19:55:52.75 ID:f9rTR/kH0>653
>確定死刑囚に、延命以外で再審請求せざるを得ない人なんて居た?

清水味噌製造会社専務一家殺害事件の
袴田死刑囚。

871
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 00:55:11  ID:wcKqPmAP0.n(2)
ID:zsU4W8jv0です。
>866
申し訳ないですが、私が実際には自分もそこまで信じているわけではない理屈をこねて廃止派ごっこを
している事を越えてレスさせて下さい。

>>彼らみたいなのが法律に口出しするこは民主主義にとって現状より不利益である、
如何なる人格による如何なる法律への口出しであっても、それが可能であるということが民主主義の数多い
美点にして利点の一つです。
法律に口出しされることが人権にとって不利益である事と、民主主義にとって不利益である事が異なる事を
どうかご理解いただきたいです。
コメント1件

872
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 03:16:26  ID:kPkk0SaP0.n(3)
>871
>如何なる人格による如何なる法律への口出しであっても、それが可能であるということが民主主義の数多い
美点にして利点の一つです。

何事にも限度があります。
民主主義の理念や体系を破壊するような手段・目的を持っていれば、
それは民主主義の名のもとに糾弾されることになります。
それがしっかり守られなければ、専制君主独裁と同等以下の汚点・欠点にもなり得ます。

罰せられなければ何をしてもよいという行動原理の元、嘘やパワハラモラハラを通してしまったり、
他人を縛るためにこねた理屈を自分に適用しないような不整合・非対称を許すような行為は、
糾弾の対象となります。

そして日本の死刑廃止論はそれらが高い密度で現れるので、そのような扱いを受けています。
人権に対する不利益も疑われてますし。

比較してより正当性のある方を取っていこうとか、自浄しようという精神は必要なんですよ。
それでこそ、マイノリティの意見は認められていくのです。
まして「人権」という高邁な理想(定義はいまだに意見が別れてますが)を掲げるのであれば、
それに相応しい行動が伴うべきです。

そうしてこそ、一部の権力者に阿る以外で言い分を通せるという
民主主義独自の利点を生かすことにつながります。

日本の廃止論がいつかその境地に立てるようになることを祈るばかりです。
コメント1件

873
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 03:22:37  ID:WF0tOfHb0.n(23)
>867
すまん、寝てた
おいおい、今まで何について話してきたんだよ。>798
あんたの命は相対的な物である!皆で決めて何がいけない!という理屈に基づき議論してきたんだぞ?
故に、>867の主張は存置派の言い分
捏造か自分の言っている事を忘れてしまったのか知らんが、私の言ってきた内容まではすり替えないでくれるか?
私は命は天秤にかけてはいけない。
人命は∞だ。
って言ってるんだけど?
コメント1件

874
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 03:47:06  ID:kPkk0SaP0.n(3)
死刑は犯した罪の代償である。

日本の死刑相当の凶悪犯ですら殺すのをためらわれるほど命は尊いがために、
私利私欲で残虐に奪われた罪の対価は、犯人の命でも償えないほどに大きくなってしまう。

廃止派はのべつ幕なしに命の価値を叫ぶことで、自らの欲するものを得られなくしていく自滅の道を歩んでいる。
それに気づき容認派のせいにすることをやめ改善ない限り、衰退していくばかりだ。

まあ改善できるくらいの判断力のある人は、死刑自体に良い感情を保てなくても、廃止論者ではいられなくなって卒業してしまうけど。

875
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 06:33:51  ID:WF0tOfHb0.n(23)
http://www.magazine9.jp/article/amamiya/12277/

被害者遺族も大事だけど、加害者遺族は全く考慮されていない現状も理解すべき。

>そうして「加害者」「被害者」の問題を考える上で強調しておきたいのは、日本で起きる殺人事件の約半数が「家族間」で起きているということだ。

感情論は論にあらず。
論理性を持って論ずるべき。
コメント3件

876
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 06:35:42  ID:WF0tOfHb0.n(23)
ということは、この国の「被害者遺族」の約半数は「加害者家族」でもあるのだ。
コメント2件

877
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 07:49:29  ID:uYOsJ+zV0.n
>873
>841
相手の命は、自分の中でどうやって判断したら良いのでしょう?
コメント1件

878
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 08:52:34  ID:TtaTywRO0.n(2)
>875
>被害者遺族も大事だけど、加害者遺族は全く考慮されていない現状も理解すべき。

難しい話になるよな。
加害者憎しから転じて、家族にも誹謗中傷が飛ぶのは、犯罪者を作ってしまった家庭環境に
問題があるからってのが言う側の言い分なんだろうけど。
現実的に考えてみれば、そりゃもう近所に顔向け出来ないだろうし、近所の人も何て言えば
いいか解らない。「こんな事になって残念ね」とか、白々しいにも程があるからな。
結果、周りが何も言わなくても、家族関係が解らない場所に引っ越す以外無いだろうし、
まぁ罪ではないにしろ、責任に対する対応だろうと思う。
ただ、加害者家族に対する悪戯電話やら、誹謗中傷、まして家に石を投げ込むとか、
それ自体は、ただの社会的弱者に対する弱い者苛めでしかなく、それ自体が犯罪なんだから、
これは取り締まるべきだろう。

879
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 08:57:44  ID:duQD8QAx0.n(20)
>756
>ボクシングの目的は相手をノックダウンさせる事ね。

暴行であることに変わりはないんだけど?
コメント1件

880
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 10:44:49  ID:ozWraZ0G0.n(2)
>829
お前はそれしか言えんのか
冤罪を100%防ぐのはまず不可能だろ
だから廃止派は悪魔の証明を求めるだけって言われるんだよ

袴田氏の事については世の中の大多数が
間違ってる部分があるから見直しが必要と考えるから話題になってるんじゃないか

それと死刑存廃の話は全く関係ないとは言わないが、その当時の警察検察裁判所等の問題であって
死刑制度があるがために冤罪が起こったのではないだろ

だから廃止は論点をすりかえるって言われるんだよ

廃止派はみんな同じ

881
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 11:04:54  ID:ozWraZ0G0.n(2)
>876
いつものお得意の
連投(一人二役の時もあるよね)によって勝手に決め付けての

論点すり替え
ミスリード
自己肯定

882
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 13:01:35  ID:wcKqPmAP0.n(2)
>872
「民主主義を廃して専制政治へ移行する」を公約として国政選挙への出馬も可能なのに、
(絶対当選はしませんが)
その瞬間の世論を経て法制度を改変しようとする事のどこが、
>>民主主義の名のもとに糾弾されることに
なる
>>民主主義の理念や体系を破壊するような手段・目的
なんですか。

誤解をしないで頂きたいですが、
「専制政治へ移行しろ」とか、「相手に正当性や自浄作用が見当たらなくても賛成しろ、糾弾するな」と
言っているわけではありませんよ。
糾弾するのに民主主義の名をもってするべきではないと言っているのです。
コメント1件

883
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 13:03:27  ID:C2HJXnDC0.n(6)
結局廃止派ってのはさ、凶悪犯罪を犯した人間の救命にしか興味ないんだよな。

自分の言ってることを他の刑罰に当てはめてみたらってのが抜け落ちてる。
言っても「論点が違う」「ここは死刑のスレだ」って思考停止してしまう。
そりゃそうだ、死刑以外の刑罰は凶悪犯罪者には関係ないからね。
凶悪犯罪者に関係あるのは死刑だけだ。

犯罪とか刑罰なんてことには興味ないんだろう。
凶悪犯罪者の命を救うことだけに特化した思考しかできないんだよな。
コメント2件

884
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 13:38:49  ID:kPkk0SaP0.n(3)
>882
そういうことまで民主主義の範疇に含めるのであれば、それは利点や美点などではなく、
ただ「可能である」と言うだけの話ですね。
場合によっては国民にとっても民主主義にとっても致命的欠陥とも成り得るので。

そしてどんな人間でも出馬できるのと同時に、どんな人間でも出馬できる状態を維持しようとし、
罰せられなくともおかしな手段を使う人が排除される作用もまた、民主主義の特性の内なのだ、
というだけの事になります。

というか、より良い世の中を目指す民主主義の理念から言えば、
辻褄の合わない不正な手段や目的がきちんとふるいにかけられないで権力を握るというのは、
単に抽出装置の「不備」であって、法と秩序のもとにおける自由を確保していることとは違います
(アナーキストならまた別の定義をするかもしれませんが)。
コメント1件

885
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 14:44:21  ID:TtaTywRO0.n(2)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

886
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 15:16:18  ID:duQD8QAx0.n(20)
>883
凶悪犯以外の命にはとことん無頓着だが凶悪犯の命には徹底して潔癖な異常性を見せてるな。
起こした行動に違いこそあれDNA配列が似通ったお仲間を救うのは彼らからしたら当たり前の正義なんだろうな。

887
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 20:41:44  ID:WF0tOfHb0.n(23)
>876
について少し考えると
存置論者の「殺人を犯したいから死刑を否定しているんだろ?」
により、加害者であり、被害者である集団は死刑を求めないという事になる。

となると、全国の被害者、加害者だけで、『応報の観点』から導き出される結果は死刑否定が約半数である。。
世間一般の世論は、一部の無残な殺人のみがマスゴミにクローズアップされ、世論がそれに同調しているだけとも考えられる。
コメント1件

888
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 20:47:11  ID:WF0tOfHb0.n(23)
>877
定義づける事は出来ないだろうな。
人を助ける場面では、人によっては、自分<相手になりえるし
人を殺す場面では自分>相手
コメント1件

889
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/24 20:48:52  ID:hU5C0xqH0.n(17)
結局、ID:201R3cec0 は尻尾まいて逃げたか。

890
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 20:54:47  ID:WF0tOfHb0.n(23)
>884
ええと、民主制について少し考えてみた。

投票じゃなくて、無作為抽出で行えばいいのではないのかな〜と(様々な問題はあるだろうが、裁判員制度も導入されているのだから)
政党政治なんてやめて、足の引っ張り合いも無くして、議論のみにより政治を行う。

どうだろか?w
コメント1件

891
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 21:07:43  ID:duQD8QAx0.n(20)
>875
全然違う。恨むなら兄を恨めと。
これが死刑でなく罰金だったらどうか?
13人も殺傷してたら死刑囚だと揶揄される前に殺人気だと揶揄されて当然。
受ける刑罰の重さに関係なく差別されてる。

それから家族にも迷惑がかかると言うのは一番の抑止力になると考える。
親を恨んでたり片親や捨てられた人間には意味がないだろうがそんなごく少数の都合に合わせる必要も無い。
コメント1件

892
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 21:11:27  ID:NtphHeCK0.n(8)
日本で「死刑廃止」を唱えると、「犯罪者擁護」と受け止められる。
韓国人やオージーやEUなどに「人権後進国」と言われても、反論も出来ないな。
同じ「存置国」である米にさえ、「従軍慰安婦問題」などで「人権後進国」と言われてる。

こんな状態で、日本の発言力が国際的に高まる事は不可能。
何を言っても、「あぁ、あの(人権後進国の)日本ね…」と相手にされない日がやって来るだろう。
コメント2件

893
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 21:22:29  ID:WF0tOfHb0.n(23)
>891
それはあんたの感情な。
実際の加害者遺族の感情はかけ離れていたという事実が>875

まさに、>887
>一部の無残な殺人のみがマスゴミにクローズアップされ、世論がそれに同調しているだけとも考えられる。
を強調する発言である。
コメント2件

894
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/24 21:27:06  ID:hU5C0xqH0.n(17)
>892
すみませんが昨日のIDを出していただけませんか?
コメント1件

895
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 21:32:19  ID:WF0tOfHb0.n(23)
>892
別に経済制裁を受けようがいいじゃないか。

存置派の肩を持つわけではないけれど、死刑を存置しても、それが正しいと主張すればいいだけだろう?

選ぶのは我々であり、制裁、発言権は死刑存廃の問題とは別問題。
コメント1件

896
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 21:37:46  ID:WF0tOfHb0.n(23)
肝心なのは何が真実で、何が正義か?
そこを導き出す事ではないのかな?

そこさえ導き出せれば、国際社会も認めざるを得まい。

EUだって証明せずに廃止に向かった訳だ。
証明して廃止になれば、EUより抜きんでた存在と認められるだろうし、
存置が正しいと証明できれば、またこれも同じ。

897
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 21:38:40  ID:duQD8QAx0.n(20)
>893
>891のどこが感情なんだ?
俺の主張と感情の区別も付かないのか?

898
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 21:39:23  ID:WF0tOfHb0.n(23)
まぁ、どっちにしろあんたの言い分は正しくなかったって事だな。

899
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 21:40:08  ID:duQD8QAx0.n(20)
如何正しくないんだ?

900
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 21:41:04  ID:WF0tOfHb0.n(23)
だって、事実を否定してんだもん。
コメント1件

901
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 21:44:10  ID:wO5MS46k0.n(2)
>893
死刑が廃止されて、終身刑になったところで、解決するの?

902
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 21:44:42  ID:d1/REgWp0.n(12)
>879
お互いが納得した上で共通したルールの中で勝敗を決める行為が暴行?



理解出来ん思考してるようだなこりゃあ。。。。。。。
コメント1件

903
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 21:45:50  ID:NtphHeCK0.n(8)
>894
昨日は、
>749 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2014/04/23(水) 08:05:48.85 ID:8+1HfNhc0
でした。

>895
こういう意見を最近、よく目にするが、太平洋戦争へと突進していった頃の日本を想像させるな。

韓国は大嫌いだが、国際社会の中では適度な関係を保つ事が最良だろ。
中国は関わりたくないが、国際社会の中では適当な距離を保って付き合うべきだろ。

一時的な感情論で差別的な発言や行動を、恰も「正しい」かのように振舞う最近の日本人。

死刑問題も同じ。
「国際人」としての価値観の共有に反している日本人を、他の国際人にはどう見えているんだろうね。
従軍慰安婦や南京大虐殺なんかも、「あれは、嘘なんです。 捏造なんです。」と日本人が訴えても、誰も信じちゃくれんよ。
コメント2件

904
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 21:46:16  ID:d1/REgWp0.n(12)
ボクシングのルールが気に入らないならボクシングをやらなければいい。


日本の法律が気に入らないなら日本に住まなければいい。
コメント1件

905
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 21:54:48  ID:wO5MS46k0.n(2)
>903
>死刑問題も同じ。
全く思わんね。
プロパガンダの戦略において、日本が不得手なだけだから。
つまり、戦略をどう捉えるか?

ちなみに韓国、中国は何かが変だと周りは気付き始めてる。スタートは、アジアから。
コメント1件

906
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/24 22:01:33  ID:hU5C0xqH0.n(17)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント2件

907
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/24 22:09:32  ID:hU5C0xqH0.n(17)
>906
あ、訂正。
英国、オタワ条約に加盟してましたわ。
そこ削除。

908
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 22:16:26  ID:NtphHeCK0.n(8)
>906
あぁ、おかしいね。
でもね、鯨を喰らい、死刑を存置している日本が、「おかしい」と言っても、
彼らにとっては「失笑もの」に過ぎないんじゃない?

太平洋戦争だって、確かに、当時の日本には非があったと思うよ。
だが、全部が全部、日本だけが悪かった訳じゃない。
でも、結果はどうだ?
原爆まで落とされ、非戦闘民が大量に虐殺されたが、「あれは日本が悪かった」が世界的常識になっている。

これからの日本を国際的強国とし、過去の歴史の間違いを正していく位の影響力を持ち、
それでいて、世界に貢献できる「先進国」として改革していくべきだと、本気で思っている。
世界一の皇族を持ち、世界一の精神を宿し、世界一の人間性を発揮できる国民性を持っていると信じたいね。

世界戦略を考えた上で、死刑は廃止した方が国益となる、と思っているんだが。
コメント3件

909
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 22:24:45  ID:d1/REgWp0.n(12)
>908
鯨を食らうのは駄目?

子牛や子羊を食らう欧米人は良い?


へー。。。。。。ホジホジ(´σ_` )
コメント1件

910
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 22:30:14  ID:NtphHeCK0.n(8)
>909
欧米人的には、鯨やイルカは「知的生命体」なんだって。
会話もするし、精神も持っているらしいよ。
そんな生物を喰らうのは、いただけないみたい。
コメント2件

911
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 22:31:25  ID:duQD8QAx0.n(20)
>900
どこがどう事実を否定しているのかいつまでももったいぶってないで言ってみ?

>902
納得してようがいまいが暴行であることに変わりはないけど?
桜庭とヌル山の試合見たことある?
反則でも暴行罪に問われてないんだけど?
コメント4件

912
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/24 22:33:28  ID:hU5C0xqH0.n(17)
>908
敗けたから「悪」になったんでしょ。

>908
敗けたから「悪」になったんでしょ。

「国際的圧力に屈して」死刑を廃止し、
「外圧に弱い日本」を見せるより、
「凶悪犯罪者には死刑を以て罰するのが日本」
と「我が国の正義」を貫いた方が
国益になると思いますが。
コメント1件

913
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 22:35:47  ID:duQD8QAx0.n(20)
廃止派「ボクシングはお互いの了承を得ているから良いんだ」

存置派「え?反則でストップすら認められない試合もあるけど?そもそも了承得てるからいいなら
死刑囚が死を望んでいる場合はお互いの了承を得てるけど?」

914
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 22:37:32  ID:NtphHeCK0.n(8)
>912
>敗けたから「悪」になったんでしょ。
そう。
そして人権問題でも、現在の日本は、あの韓国にさえ負けています。

死刑のような殺人行為を「正義」と認識している先進国は、殆どありませんよ。
コメント2件

915
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 22:41:55  ID:duQD8QAx0.n(20)
>914
だったら韓国はとっくに廃止してるよw
執行しないのになんで何時まで経っても廃止しないんだ?
コメント1件

916
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/24 22:42:33  ID:hU5C0xqH0.n(17)
>910
ノルウェーもアメリカも捕鯨やってますけどね。

>914
プロパガンダで負けてるだけ。
「泣く子は餅を多くもらえる」国だから。
でも、オオカミ少年はいずれ誰からも見向きされなくなる。
船の沈没で、マイクもって喚く姿が全世界に報道されてます。
コメント1件

917
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 22:43:47  ID:VQN1OoHC0.n(11)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

918
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 22:47:05  ID:i5ue8Wu60.n(11)
お前の中ではそうなんだろうな。
脳内妄想公開乙

919
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/24 22:48:22  ID:hU5C0xqH0.n(17)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

920
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 22:52:38  ID:VQN1OoHC0.n(11)
吊るせ吊るせ吊るせ吊るせんせしゅりりwwww
世界は欧米だけではないwwwwww
我、遺族(弱者いじめの加害者でねェか)の味方なりwwwwwwww
────────v──────
       /"ヾヾ゙ヾヾヽ、             _
      ゞ  ソヽヘゝゞヾ、ゞ            /  ̄   ̄ \
      /   イ::iiii(゚ )( 。)ii;         /、          ヽ
      |{⌒リ u.⌒,;( o o)゙)         |・ |―-、       | …ねえ、
      ヾ_`       3)         q -´ 二 ヽ      | 最後にお風呂入ったのいつ?
    リンヾ  u.   ,,,,〃/        ノ_ ー  |     |
  '/⌒\\丶ー‐ ィ´_         \. ̄`  |      /
  /    ヾヽー─‐\\             O===== |
 /   ヾ  /⌒ ̄)   ('二ヾ       /          |

これが存置論者ですwwww
弱者差別、障害者差別の醜い意識丸出しwwwwwwww
まともな恋愛をしたことがないんだろうwwwwwwwww
コメント1件

921
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 22:54:50  ID:NtphHeCK0.n(8)
>915
その韓国が垂れ流す「嘘(従軍慰安婦)」が、世界中に広がっているんだよ。

>916
そのノルウェーもアメリカも、今の日本より国際的発言力は強いよね。
プロパが上手く進めないのも、現状の日本では進めようがない、ってのが真実だろうね。
「人権 後進国」とか「人権 先進国」とかで検索すると、世界の現実が見れますから。

あんなにバカで嘘つきな韓国が垂れ流す「従軍慰安婦」を、
真面目で正直な日本人が「あれは嘘なんです」と言っても誰も相手にしてくれないのは何故だろうね?
コメント1件

922
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 22:55:01  ID:i5ue8Wu60.n(11)
やっぱaa下衆だったか。しかもIDまで変えて乙。
相変わらず汚いやっちゃのー。
コメント1件

923
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/24 22:55:13  ID:hU5C0xqH0.n(17)
>920
再度、質問します。

運転者の故意・過失に因る事故を
自動車メーカーが
被害者に謝罪する必要がありますか?

逃げるなよ。
コメント2件

924
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 22:57:29  ID:VQN1OoHC0.n(11)
>923
前スレで回答済み
顔を洗って出直してきなさい
それとも、見ないフリをしてるのカナ?
外交への悪影響を直視できない存置クンらしいねェ
コメント1件

925
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 22:59:32  ID:i5ue8Wu60.n(11)
お前の「回答済み」って言葉程、信用ならないものは無いなw

926
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/24 22:59:46  ID:hU5C0xqH0.n(17)
>921
新興国中国と先進国ノルウェー、どっちが発言力
強いと思います?

それと、
「ノルウェーの方が日本より国際発言力が強い」って、
何を根拠に言ってます?
コメント1件

927
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/24 23:00:21  ID:hU5C0xqH0.n(17)
>924
レス番指定ヨロシク。

928
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 23:00:29  ID:VQN1OoHC0.n(11)
>922
卑怯なのは、現実を見ず、回答したものも見ないフリして逃げ回るチミら存置クン達。


    ∧_∧
   ( ´Д`) ぎゃはははははははははは!!!!!!
  /    \
  | l    l |     ..,. ., .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜。:.:;。
  ヽ \_ .。'゜/   `。:、`;゜:;.::.。:.:。
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゜。:.:.::.。.。:.
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ::..゜:: ゜。:.:.:,。:.:.
 〈  く     / / ::..゜:: ゜。:.:.:,.:.:.:。:.:,
.  \ L   ./ / _::..゜:: ゜。:.:.:,.:.:,.:.:.:,
    〉 )  ( .::    , -‐-‐- 、
   (_,ノ        イ  _.イ〉  ミ、
            ノノ  --、,. 、 ;ミ、
           ハ'リ `(.゜_,)` 、.;;){iヘ!  
           |ヾ!ヽ`‐イ_,ドミ_|iン!|
       ――ノ〃ト、ノ rエョュ`/|川ト、――
        _≦彡彳ノ>--イ|ト、ミ二=ニ._
         _,/イ/;llト、L_,.ムィ!|!、ヽ二-
         ‐'^イ/||!'    `!||l;
        ̄ ̄ ̄|||二二二,二||! ̄ ̄ ̄ ̄
            }    |!      祝 !!

929
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 23:03:35  ID:d1/REgWp0.n(12)
>910
宗教の話ですか?
ここは司法板なので宗教板にでも行って頂けると貴方の為にも宜しいかと。


>911
えっと・・・・・。
ルールに則って行われていても暴行なの?
反則が暴行に該当するものであったら暴行罪に問われると思うよ。
たとえば、K−1の試合中にパンツからナイフ取り出して相手を刺し殺したりしたら普通に殺人罪になると思うよ?

それに、じゃあ例えば、君に言わせれば、ルールに則って料金を徴収しても金銭略奪になるの?

おかしなことばかり言うねぇ。

930
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 23:06:47  ID:NtphHeCK0.n(8)
>926
>新興国中国と先進国ノルウェー、どっちが発言力強いと思います?
さぁね、中国とノルウェーで問題が生じたら、ノルウェーの味方をする国の方が多いと思うけど。

>それと、
>「ノルウェーの方が日本より国際発言力が強い」って、何を根拠に言ってます?
ノルウェーが「白」、日本が「赤」と言ったら、世界では「白」という国の方が多いと思うよ。
言っとくけど、「人権問題」について話てんだからね。

931
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 23:07:25  ID:d1/REgWp0.n(12)
あれ?>911は存置派?
別人かね。

存置派らしくないな。廃止派と違って存置派であるならば間違いを認めないと。一緒にされちゃうぞ。

どれだけ間違いを指摘されても一切認めないのは廃止派の専売特許だから奪っちゃダメだよ。
コメント1件

932
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 23:10:13  ID:VQN1OoHC0.n(11)
>923
PL法を知らないの?それとも知らんぷりですかねェ
製造者には製造物に対する責任がある
過失によって事故を起こすようなものを提供した責任がある
被害者と加害者の関係も同様
被害者側には、加害者が罪を犯さざるを得なかったことに対する責任がある
法学の通説の一つ、遺族加害論というやつね
生命体(加害者とされる者)と無機物(所謂被害者)、どちらを優先するかという問いへの
回答の一部にもなる
コメント2件

933
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/24 23:11:11  ID:hU5C0xqH0.n(17)
あ、言っとくけど
「事故は過失、死刑は殺人」は筋が通らないから。

袴田さんの冤罪で存置派に謝る必要があるなら、
刈谷さんの冤罪は誰が謝るべきだ?

ダブスタはやめろよ。
コメント1件

934
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:13:13  ID:i5ue8Wu60.n(11)
オリジナル法学通説の1つ「遺族加害論」キター
民明書房刊、みたいなもんだな
コメント1件

935
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:13:18  ID:duQD8QAx0.n(20)
>反則が暴行に該当するものであったら暴行罪に問われると思うよ。

問われません。
プライドでキッス中尾がヒーリングに試合始まる前に殴られ失神。
格闘技は試合中どころか試合前後の暴行もリリースで終わるのが慣例。
コメント2件

936
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:14:22  ID:duQD8QAx0.n(20)
>931
だからその廃止派にあてつけで言ってるんだろうがよ。

937
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 23:14:37  ID:VQN1OoHC0.n(11)
>933
死刑制度、死刑に対する御意見をどうぞ。
自分の立場を明確にして主張したほうが、より建設的な議論
が出来ると思いますので宜しく。
まず、己の考えを拾いしてから聞くのが礼儀だゾイ
それとも、答えられないのカナ?

938
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:17:01  ID:i5ue8Wu60.n(11)
死者をスーパーの安売り肉扱いする糞野郎が「建設的な議論」とかよく言えたもんだな
コメント1件

939
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 23:18:01  ID:NtphHeCK0.n(8)
>938
喜んで相手にしてる存置派も同類だろ?
コメント1件

940
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/24 23:18:28  ID:hU5C0xqH0.n(17)
>932
>PL法を知らないの?それとも知らんぷりですかねェ

製造物の欠陥により損害が生じた場合の製造業者等の損害賠償責任

つまり、メーカーに過失が無ければ
ユーザーの過失・故意による損害に責任はない。

941
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:19:30  ID:i5ue8Wu60.n(11)
>939
コイツを止めようともしない廃止派のほうが余程同類だと思うがな

942
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 23:21:24  ID:d1/REgWp0.n(12)
>935
それ、TVで放送されたんなら演出だろうに。
もし本当だとしても、被害者が訴えなければ不起訴。

943
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 23:22:18  ID:d1/REgWp0.n(12)
>935
ま、でも、本当に試合関係無く、お互いの示し合わせも無く殴ったのならば普通に暴行だけどね。
コメント1件

944
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:22:26  ID:WF0tOfHb0.n(23)
>904
そんな程度の低い問題ではないの。
現在進行形で死刑は肯定されているけれど、
恒久的に定まっている訳ではないという事だ。

今日は程度の低いヤツラだけで話にならなそうだな。
コメント1件

945
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 23:23:18  ID:VQN1OoHC0.n(11)
>934
生命体と無機物の比較の中から生まれた比較的新しい説だからね
どちらを優先するか、それは生きている人だろうというのが根底にある
当然だけどね
例えば例えば人間をさらうのは重罪だけど、スーパーの刺身や豚ばら肉を
盗んだ場合は窃盗で、刑事罰に明確に差があるでしょ?
それと同じで、現在進行形の生命と物体、生者と死者では明確な差があり、
死者は生者よりも問答無用で下の価値しかない。あたりまえでしょう
何でわからないかね
コメント4件

946
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/24 23:23:22  ID:hU5C0xqH0.n(17)
>932
>生命体(加害者とされる者)と無機物(所謂被害者)、どちらを優先するかという問いへの

これ間違い。
無機物(死体は有機物だけどな)に対しては
死体遺棄や死体損壊が問われるが、
それで死刑には絶対にならない。
生命体に対して犯した罪だから死刑が適用される。
コメント1件

947
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:26:18  ID:i5ue8Wu60.n(11)
>945
下衆発言リストに加えさせていただきましたー。ごっつぁんです。
相変わらず反吐が出る御言葉で。

948
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:27:11  ID:duQD8QAx0.n(20)
>943
競技性の高いufcのポールデイリーとか言い出したらキリねーよ。
やっちまったらリリースが慣例。
被害者が告訴しなくても暴行に変わりはないんだが。

949
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/24 23:28:03  ID:hU5C0xqH0.n(17)
>945
>それと同じで、現在進行形の生命と物体、生者と死者では明確な差があり

そう。
被害者が生命ある間に犯した罪に加え、
生命体を単なる物体に変えたなら
場合によっては死刑になるのは当然なのです。

950
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:31:17  ID:WF0tOfHb0.n(23)
昨日のID:5JpdKYaPはいるか?
>888には何と答える?

これに答えなければ、契約論の議論が進まないぞ。

951
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:31:21  ID:duQD8QAx0.n(20)
>945
価値なんてのは人それぞれ。俺から言わせたら生きてる加害者より死んでる被害者の方が上。
コメント1件


952
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 23:33:01  ID:VQN1OoHC0.n(11)
>946
つまり価値に差があるわけてしょ?
だから、被害者(物体)よりも加害者(人間)を大事にしようと言ってるの
死刑制度は、物体と同じ価値でしかない被害者のために、命ある人間(加害者)を
殺せという、矛盾した制度なの。わかる?
存置派は、今、苦しんでいる人よりも肉を大事にと言っているの
それを揶揄して、俺はスーパーの安売り肉といった
命は一人一つなんだから、価値を比べることはできない
それを存置派はたかが肉の一つや二つで潰そうとしている。
命の大切や人間の尊厳を踏みにじっている。それが事実
コメント1件

953
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:34:22  ID:i5ue8Wu60.n(11)
おーい。廃止派よー。早くコイツ止めないとお前らの良識が問われるぞー?
コメント1件

954
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 23:34:39  ID:d1/REgWp0.n(12)
>944
肯定されているとかの程度の低い話じゃないんだよ。
否定しちゃ駄目なんだよ。
疑問を呈することは良いけど否定はしちゃ駄目なの。程度を論じるべきなんだよ。面倒くさがらずにね。

廃止派は手抜きをしようとしているだけ。

955
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:36:38  ID:WF0tOfHb0.n(23)
>953
そういののを差別と言うんだよ?
加害者遺族まで白い目で見る奴らだ
コメント1件

956
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 23:37:03  ID:d1/REgWp0.n(12)
>945
ま、存置派が大事にしているのは 『心』 であり、


廃止派が大事にしているのは 『私利私欲』 ってことだね。



お互いが大事にしていること、つまり、目的が違う両者が、それに関わる法律の是非を論じても合意に至る筈が無いわな。

957
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/24 23:39:23  ID:hU5C0xqH0.n(17)
>952
死体損壊での死刑適用を求めているわけでは無い。
私利私欲で大切な命を奪った者、
私利私欲で人間の尊厳を踏みにじった者に対して
死刑にしろと言っている。

958
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:39:38  ID:i5ue8Wu60.n(11)
>955
ほー? やっぱお前も、死者は「物体」という価値観に同意かね?

959
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 23:39:55  ID:VQN1OoHC0.n(11)
>951
俺を非難している存置派がいるが、生きている人間を肉の塊よりも
下に置くという、その発想が信じられない
物質主義の権化みたいだな
人の命をばら肉程度よりも下に置くなんてな
命を軽んじるな。弱い人、苦しんでいる人を踏みにじるな
人の尊厳を侮辱するな。加害者の方たちは、命を奪われてからも踏みにじられている
存置派は恥ずかしくないのか。人間の尊厳を奪うな
マジで腹立つわ
コメント1件

960
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:40:17  ID:WF0tOfHb0.n(23)
心を大事にするなら、何故、被害者遺族だけに留まる。

加害者遺族にもその心を発揮したらどうかね?

ああ、私は鬼である。
そう言われればそうかもしれない。
だけど、守っているのは私利私欲ではない。
人が人である権利だ。

961
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:41:51  ID:i5ue8Wu60.n(11)
どんどん次々と鬼畜発言が垂れ流されてるよー。すげー。全部保存だぁ!

962
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:43:00  ID:duQD8QAx0.n(20)
>959
価値観だと言ったそばから自分の価値観で語るなよ馬鹿。
何を言おうと被害者の死肉に比べたら加害者の命などヘリウムより軽い。
コメント1件

963
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:46:43  ID:WF0tOfHb0.n(23)
>692
自分では殺人を犯さないと思い込んでいても、
いつかそれをしてしまったとしたら、あんたの命はヘリウムより軽くていいのかい?
コメント2件

964
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:47:57  ID:duQD8QAx0.n(20)
>963
当たり前だろ。もし自分が死刑相当の罪を犯せば俺の命はヘリウムよりも軽くなる。

965
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:49:05  ID:WF0tOfHb0.n(23)
あんたが何十年この先生きるか分からんが、肝に銘じておけよ。
コメント2件

966
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 23:49:45  ID:d1/REgWp0.n(12)
>963
廃止派の悪い癖だ。

私利私欲や悪意を悪いものと考えたほうが良いよ。

キミ、どんな理由があって行ったとしても何でもかんでも法律に違反したら罪が同じだと考えていないかね?


それじゃあレベルが低すぎるよ。
コメント1件

967
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 23:50:47  ID:d1/REgWp0.n(12)
>965
現在、死刑の適用基準となっている殺人を私が犯したならば、私の命はヘリウムよりも軽くて良い。

いや、重さが皆無であっても良い。

968
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:50:58  ID:duQD8QAx0.n(20)
>965
捨て台詞吐くんじゃねーよ。
お前に言われなくとも肝に銘じなくともこんなことは当たり前の話だ。

969
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:51:47  ID:WF0tOfHb0.n(23)
あんたが、100%殺人を犯さないという証拠などどこにも存在しないからだ。
コメント3件

970
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 23:51:59  ID:VQN1OoHC0.n(11)
>962
「死肉よりも命が軽い」
信じられない暴言だね、たかが肉が命より軽い?
こういう輩が加害者という弱い人を踏みにじるんだな
そして亡くなられた後も、死者への敬意も無く、尊厳を踏みにじる発言を繰り返すんだ
命を失い反論の機会もないんだぞ、死刑にされた方々は。
理不尽に命を奪われるというのがどれほど恐ろしく、残虐で、許されない事か、少しは考えろ
そんなこともしないで豚ばら肉が人間の命よりもずっと重いとは、信じられない暴言だね
存置派の化けの皮がべりべりはがれたな。
もう一度言う。死者の命を、尊厳を踏みにじるな。敬意と礼節を持て。それができないで何が文明人だ
恥を知れ
コメント2件

971
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:53:52  ID:duQD8QAx0.n(20)
>969
だから死刑存置して態度で示してるだろうが。
いざその時命乞いするなら今から死刑に反対してるわ。
コメント1件

972
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:55:44  ID:duQD8QAx0.n(20)
>970
少しは黙ってろ幼稚園児
コメント1件

973
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:55:51  ID:WF0tOfHb0.n(23)
>971
質問だが、あんたが過失による事故で死んだら
どうする?
コメント2件

974
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/24 23:58:21  ID:VQN1OoHC0.n(11)
>972

/::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)
  (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
 (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
(::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
 | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===
 |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ
 |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |     Anyway, why are you sticking to Metro?
.( 。 ・:・‘。c .(●  ●) ;”・u。*@・:、‘)ノ  /  (恥かいたからりべんじだぞー!!)
( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o ) < 朝から晩まで2CHの真性ヒキです。ぽむぽむしたい!ぽんぽんしたい!
(; 8@ ・。:// ̄ ̄ ̄ ̄\:\.”・:。;・’0.)   \ 自殺仲間募集中!!
.\。・:%,: )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(: o`*:c/
 \ ::: o :::::::::\____/  ::::::::::   /
   (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_    ノ
    \丶\_::_:::::_:::: :::::_/:::: /
小学校:病弱で「デブ」「ブタ」「オタク」といじめられつつも卒業。
中学校:中2のとき凄惨ないじめにあって自殺未遂を犯す。
高校:高1のときクラスの不良のリーダー格に標的にされる。
  以後、周辺の不良にリンチをくらう、中学時代のいじめっ子にも駅で待ち伏せされ金を取られる日々。
  高2の3学期までギャルゲーしかせず、留年しかけて学年末試験で猛勉強するも、平均57.3点止まり、
  担任の先生に呼び出されて「おまえ就職か?」と言われ、頭に来て担任にナイフを刺して停学。しかし留年は免れる。
  高3のときは悲しく半引きこもり(部活にも入ってない)で成績も常に平均以下で卒業。
浪人:予備校を前期で辞めて、ひたすら2ちゃんねる。学力が落ちる。
大学:なんとか中堅の私立大学に補欠合格しかしアキバにばかり行ってたので
   単位が足らず強制退学。
ヒッキー期間:8ケ月、現在進行中!!

975
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:58:25  ID:i5ue8Wu60.n(11)
いやぁ、やっぱ廃止派の本音ってこういうものなんだなー。マジで反吐が出るよ。
つくづく今の日本人とは相容れない価値観。
こういうカスが死刑廃止を叫ぶ限り、当分日本で死刑廃止は無いだろうね。
その点は、ちょっとだけ安心するよ。

976
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:59:04  ID:WF0tOfHb0.n(23)
とりあえず、AAやめれ
話にならん。

977
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:59:30  ID:C2HJXnDC0.n(6)
>973
君は君自身が凶悪犯罪を犯しても自分の命は何よりも重いと言い続けるのかい?
既に君の手で魂を奪われた肉体よりも重いと言い続けるのかい?

978
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:59:46  ID:duQD8QAx0.n(20)
>973
本当の過失なら懲役で許してやる。殺される本人の俺の意見としては。
私利私欲の殺人なら死刑。

979
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/24 23:59:49  ID:WF0tOfHb0.n(23)
そんな事は言っていないが?

980
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/25 00:00:53  ID:C2HJXnDC0.n(6)
おぞましいことだ
コメント2件

981
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/25 00:01:03  ID:WF0tOfHb0.n(23)
では、交通被害者は我慢しろと

こういう訳か?

982
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/25 00:01:26  ID:d1/REgWp0.n(12)
>969
>966
> 廃止派の悪い癖だ。
>
> 私利私欲や悪意を悪いものと考えたほうが良いよ。
>
> キミ、どんな理由があって行ったとしても何でもかんでも法律に違反したら罪が同じだと考えていないかね?
>
>
> それじゃあレベルが低すぎるよ。

983
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/25 00:02:03  ID:duQD8QAx0.n(20)
>では、交通被害者は我慢しろと

あんたはと俺を指名してきたわけだろ。
他の奴がどう考えるかなんか知るかよ。
コメント1件

984
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/25 00:02:34  ID:hU5C0xqH0.n(17)
>969
>100%殺人を犯さないという証拠などどこにも存在しないからだ。

自分が死刑が適用されるような犯罪を犯せば
死刑になっても構わん、てこのスレの存置派は言ってるでしょ。

>970

言ってる意味が分からない。

>命を失い反論の機会もないんだぞ、死刑にされた方々は

「反論の機会=裁判」なしで死刑にはなりませんけど。

>理不尽に命を奪われるというのがどれほど恐ろしく、残虐で、許されない事か、少しは考えろ

それ、加害者「に」言うセリフ。
加害者「が」言うセリフとちゃう。

985
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/25 00:03:12  ID:WF0tOfHb0.n(23)
>983
あんたなら、我慢出来ると
本当にそうなんだな?

986
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/25 00:05:25  ID:duQD8QAx0.n(20)
>あんたなら、我慢出来ると本当にそうなんだな?

我慢も何も死んでるわけだが現在それで納得してるからそう言う法体系を支持してる。

987
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/25 00:06:16  ID:sX/dCxwm0.n(7)
そんなのは建前、生き残っている者の判断
コメント1件

988
◆jrKh.GVFXs [sage]   投稿日:2014/04/25 00:06:36  ID:VJROYpTr0.n
>980
次スレお願いします。
無理なら報告を。

989
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/25 00:09:04  ID:sX/dCxwm0.n(7)
心とやらは一体どこにいっちまうんだ。

自分が生き残る為に、被害者を犠牲にしてるんじゃないのか?
コメント1件

990
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/25 00:11:03  ID:sX/dCxwm0.n(7)
被害者の心情を考えれば、意図であろうが、過失であろうが、そんなのはかんけ〜ねんだよ。
生き残っている者が勝手に死刑を求められないと押し付けているだけだ。
コメント2件

991
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/25 00:12:07  ID:sX/dCxwm0.n(7)
そんな物のどこが心だと言うんだ。
自分がかわいいだけじゃないか。

992
傍聴席@名無しさんでいっぱい[]   投稿日:2014/04/25 00:12:33  ID:frZPCIr80.n
>989
善の心な

たとえ死んだ人の心が消えてしまったとしても、

その心は残った人々に影響を与える

993
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/25 00:14:31  ID:sX/dCxwm0.n(7)
だったら、意図ある殺人によって殺された奴にもその理屈を当てはめたらどうだ?

今度は自分が殺されるかもしれないから、それには反対なんだろう?

結局自分がかわいいだけ。

994
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/25 00:16:10  ID:Ba1iZnsa0.n(2)
>987
日本語でしゃべれ

995
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/25 00:17:44  ID:sX/dCxwm0.n(7)
以下スレ構築議論

>980がいないようなので、スレを立ててみる。無理なら報告する。

996
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/25 00:23:11  ID:sX/dCxwm0.n(7)
スレおk

埋め立て

997
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/25 00:24:50  ID:Ba1iZnsa0.n(2)

998
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/25 00:34:58  ID:EcczQjl/0.n(3)
>890
そこまで極論に走るまでもなく、
ここまでの廃止論は普通に不正なので通りません。

理論での優位を語りながら、その理論がなく、
自分が他人を縛るために作ったルールを自分には適用しないでゴリ押しなんてのは、
その本人が君主をしている限られたフィールドででもなければ通用しないので。

999
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/25 00:35:29  ID:EcczQjl/0.n(3)
廃止論者は、ツッコみどころが多くてたくさん非難されてることを、
「自分は注目に値することを行っていてすごい」とか「多くの批判を一手に捌く俺有能」
みたいに勘違いしてない?

1000
傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage]   投稿日:2014/04/25 00:36:03  ID:EcczQjl/0.n(3)
廃止論者ってさ、存置論者に
「言い分が通らなくて残念だねー、カウンセラーつけたげましょうねー、お金もあげましょうねー」
ってケアされて嬉しい?廃止論引っ込められる?死刑制度存置状態を受け入れて前向きに暮らせる?

殺人被害者遺族の感じる不公平感、苦しみはそれらの比じゃないんだ。
軽々しくケアとか言わないほうがいいよ。

1001
1001[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

裁判・司法板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
激レアさんを連れてきた。★4 (617)テレ朝実況
THE NEWS α (583)フジ実況
月曜から夜ふかし★1 (503)NTV実況
しゃべくり007SP★7 (918)NTV実況
もしかしてズレてる?【藤井リナが3年ぶりにTV登場!▼愛内里菜改名&爆弾告白】★2 (896)フジ実況
AI&#8722;TV (586)フジ実況
NEWS ZERO 3 (279)NTV実況
クローズアップ現代+「中国 再エネが日本を飲み込む!?」 (749)NHK実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
【北海道・松前町】北朝鮮船に「第854部隊」 島は荒らされ放題 「金目のもの全部ない!」 食べ残しのホッケをとった跡 生活の跡も…★2 (983)ニュー速+
【北海道・松前町】北朝鮮船に「第854部隊」 島は荒らされ放題 「金目のもの全部ない!」 食べ残しのホッケをとった跡 生活の跡も… (1001)ニュー速+
【相撲】日馬富士、起訴猶予へ…モンゴル力士軍団の闇、ビール瓶より危険だった凶器★2 (924)音楽・芸能ニュース
【大相撲】<日馬富士の長女にイジメ>横野リポーターが涙 ネット「泣きたいのは貴ノ岩」 (651)音楽・芸能ニュース
【北朝鮮情勢】菅官房長官 「邦人の安全に影響ない」「韓国への渡航や退避の危険情報出す状況ではない」★2 (965)ニュー速+
【柔道】「もう悪人でいい」内柴正人、フジテレビ独占インタビュー 「被害女性とは合意」主張は曲げず (1001)音楽・芸能ニュース
【社会】「土地は捨てられるのか」 鳥取県の男性、国を相手に実験的訴訟 島根・安来市 (797)ニュー速+
【相撲】日馬富士、起訴猶予へ…モンゴル力士軍団の闇、ビール瓶より危険だった凶器 (1001)音楽・芸能ニュース
裁判・司法板の人気スレ
【赤れんが】杉山央弁護士【法律事務所】 (480)
〜歴代死刑囚について語ろう〜確定百三十三年目〜 (381)
裁判官・検察官人事を語るスレ (823)
〜歴代死刑囚について語ろう〜確定百三十一年目〜 (950)
無実の私は犯罪者にでっち上げられました。 (372)
死刑について語ろう 3 (858)
〜歴代死刑囚について語ろう〜確定百三十年目〜 (892)
裁判官・検察官人事を語るスレ 14 (811)
事実を書いたら訴えられた人のスレ その3 (669)
〜歴代死刑囚について語ろう〜確定百二十八年目〜 Part.2 (811)
死刑について語ろう 2 (673)
(元)高知地裁の裁判官武田義徳は冷酷非情な犯罪者 (163)
宮坂昌利裁判官が殺人誤認判決 (907)
私に保護観察を強要した(元)高知保護観察所の伊波裕 (142)
私に保護観察を強制する高知保護観察所の横山豊 (169)
高松高裁の半田や辻井、延廣たちは冷酷非情な犯罪者 (90)
東名高速追突事件、加害者石橋和歩に最高の罰を (91)
〜歴代死刑囚について語ろう〜確定百二十八年目〜 (690)
テスト (124)
高知地裁の裁判官 山田裕文は冷酷非情な犯罪者 (56)
死刑制度賛成?反対?part03 (678)
裁判官・検察官人事を語るスレ 11 (673)
裁判官・検察官人事を語るスレ part9 (972)
死刑制度賛成?反対?part10 (616)
【柔軟思考】死刑廃止すべき斬新な理由【革新思想】 (771)
北本いじめ棄却の舘内比佐志・杉本宏之・後藤隆大3 (686)
総合区・特別区住民投票は議会制民主主義の破壊 (183)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード:差分取得 - 新着書き込みなし(304)