板検索:
日銀はなぜデフレ政策を堅持するのか?■147 (1001)
まとめビュー
1
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00


2
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00

                / ̄ ̄ ̄ ̄\
               (  人____)
                |ミ/  ー◎-◎-)
               (6     (_ _) )  
                |/ ∴ ノ  3 ノ <福島瑞穂タンは私のマドンナです!
                \_____ノ,,
                       ↑木崎貴幸(反日・反原発活動家、35歳無職)

>でも社民党ってホントに一貫してるよね。すべての政策が日本人の失業者を
>増やすという点で見事にぶれてない。素晴らしい貧困ビジネス。
http://hiwihhi.com/joshigeyuki/status/90956742980157440

>公営事業所の嘱託社員ですが、職場の組合が社民党の応援をしてくれと言ってます。
>私ども嘱託社員は社民党を応援したところで過去の経緯からして何のメリットもありません。
>組合が自分達の既得権を守るためだけとしか私ども嘱託社員は受け止めてないです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1359150858

3
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
革命拠点
http://www.facebook.com/

4
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
身を削り、寝る間を惜しんで努力した人間が勝ち続ける小さな政府こそ
最も効率的で公平だろ

自分の力で生き残ろうと努力しないで、国に依存しないと生き残れない人間のために
財政拡大とか国債増発とかしても、非効率と悪平等がはびこるだけだわ
コメント2件

5
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>白川氏が任期中に利上げできなければ、ここ3代続いた日銀出身の総裁では初めてで、
大蔵省(現財務省)出身の松下康雄氏(1994年−98年在任)以来となる。
任期中の利上げのチャンスが小さくなる一方で、追加緩和を迫られる場面は幾度となく
訪れるとの見方が根強い。

なんじゃ、この記事は?
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920009&sid=azJQFSMca24k

6
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>4
馬鹿登場ww

7
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日銀 利上げしたら勝ち、利下げしたら負け
   お札刷らなかったら勝ち、お札刷ったら負け
財務省 増税したら勝ち、減税したら負け
   国債出さなければ勝ち、国債出したら負け


両方勝つようにするには、金融緩和せず利上げして
国債出さずに増税すればいい。
野田さん、日銀、財務省のために頑張って下さい!
コメント1件

8
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
リフレ派は朝鮮人だから
外国人参政権反対派の野田を叩いてることがバレたなw

9
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
リフレ派も2種類いる。
,札だけ刷ればいい派
△札刷ってバラマケ派

,録啓習主義者 △篭産主義者
お札刷らない、ばらまかないの今の民主党政権は
共産主義者以下の国家破壊主義者だろうな。
コメント2件

10
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>9
お前は存在価値の無い落伍者。

11
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日本でまだリフレ派の学者っているんですか?

12
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
財務省の派遣した野田ロボットがデフレ下に消費税を10%に上げたとする。
すぐに自殺者が4万人台、失業率7%とか10%になる。

そうすると、野田ロボットを操っている財務省の次官あたり、
斬奸状を持ったヤツに袈裟がけに斬られる「虎ノ門外の変」が起きるリスクとか
考えないのかね。日本を締め上げるだけ締め上げれば、反動もまた強かろうに。

13
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ロイター 
復興需要、デフレ脱却のチャンス=大田弘子教授
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-22960020110831

経済三流と言ってた大田が言うか
コメント1件


14
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
「国家」とか大きな話をしてるやつに「国家」とはどういうものと定義して使ってるのか聞いてみたいわ
負け組みにもチャンスを与えてくれって言ってるだけの主張を
「国家」とかいう大仰でもっともらしい言葉に置き換えてるだけじゃねーかw
コメント1件

15
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>4
おまえはには北斗ワールドがお似合いだよ

16
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>9
マネタリスト崩れとケインジアン崩れな。
マネタリストはリバタリアニズムとは全然違う。
左翼がネオリベといっても広義では社会主義の一種。

17
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>13
復興、デフレ脱却とか言っておいてTPPも推進。
バカとしか言いようがない。

18
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>14
あ〜、分かった分かったww
落伍者は暇だなww

19
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>7
間違いなくその行動原理で動いてるなあのいかれた二つの組織は
日本経済がどうなろうと関係ないみたい

20
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
TPPって早くて締結10年後って見たけど。交渉のテーブルくらいついとけばとは思うがw

21
島本秋@sankakutyuu[ ]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
twitterで一日中経済を論じ、衆愚を啓蒙している俺に言わせれば、
竹中平蔵や高橋洋一のような新自由主義者は人間の屑なんだよね。

22
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
同じ「タカハシヨウイチ」でも
なでしこジャパンに早くから目をつけて応援してきたキャプ翼の作者がいるってのに
スポーツ新聞レベルのトンデモ主張しかできなくなった時計泥棒ときたら・・・

23
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
それは、国民が安定を望んでるからだ!!

24
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
貯蓄のなにが悪いのか。私有財産ならどう使おうが個人の自由だろ。

マネタリスト崩れにしろケインジアン崩れにしろ
貯蓄=悪という共産主義者に過ぎない。

25
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
誰も貯蓄が悪いなんて言ってないが。

26
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
言いまくってるよ。経済学被れは全般的に。

27
島本秋@sankakutyuu[ ]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

28
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
景気循環すれば自然と消費に回るだけ。

29
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
貯蓄が悪いのではなくデフレが悪いだ。

30
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
岩本康志「論壇はともかく,もともと学界にはリフレ派はいないと思います。『バーナンキの背理法』を持ち出す時点で,学界での議論に堪えるものでない。」

土居丈朗「にもかかわらず、学界の外で生き延びていますね。どうしましょうか?」

池田信夫「ネットで繁殖しているのはいいのですが、政界にも・・・」

31
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
総理の庶民派アピールも経済にとってマイナス。金持ちほど豪快に金を使え。が正しい。

貯金は悪。一定規模のパイで考えれば所得の多い老人が使わないほど若者に金が回らない。
流動性をいかに高めるか。金が勢い良く回れば下々まで行き渡る。単純な話。

老人が使わないなら日銀が引受して強引にパイを大きくし現役世代に金を回すしか無い。
それすら否定するなら若者に老人の負担をできるだけして貧しくなれと押し付けるも当然。

32
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
株は、長期に保有し配当を楽しむものだ
株価は、安定してる方がいい
ハイエナ投資家を何とか排除できんもんか

33
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
若者には、若さと可能性がある
老人には金しかない
金くらい持たせてやれよ

34
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
学界の外というのが現実だな
飯田が相手にしてもらえるのはモデルつくって学界でも勝負しているから
高橋や田中は何もしていない、信夫もだがw

35
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日本の"学界"は復興増税推進の本山だから、別に相手にされてなくてもいいんじゃないの

36
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
世界の学問的権威とは無縁の官僚の御用学界じゃな

37
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日本の"学界"は日銀財務省の御用翼賛機関

38
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
■「馬淵蔵相」のようなサプライズ人事を!「増税ボーイ」野田佳彦新首相に捧げる高支持率を得るための『君子豹変』戦略
ここで、一つ、野田内閣を高支持率内閣にするための戦略を考えてみたい。…
戦略の鍵は「サプライズ」にある。…
アイデアは、今回の代表選で戦った馬淵候補のものを拝借すればいい。
小泉内閣の経済財政諮問会議のような仕組みを使って、日銀に「懇願の形で」圧力を掛けたらいい。
日銀には残存期間の長い長期国債を買い入れするよう要請し、
財務省には、たとえば震災からの復興資金を国債で調達するように指示すればいい。…
古来、童話の世界でも「北風」よりも「太陽」が有効とされているではないか。
疑い深い小沢式でも、冷酷な仙谷式でもない、暖かい野田流はどうか。
これは、党内サプライズだが、世間にもプラスに伝わるだろう。…
何といっても、国民生活にとって大事なのは、財務大臣だ。
ここに、財務省のイエスマンにはなりそうにない人物を充てると、最初のサプライズを作ることが出来るだろう。
たとえば、代表選でデフレ脱却を主張した馬淵氏を財務大臣にすると、かなりのインパクトがある。
はっきり言うが、財務大臣には、結局官僚に取り込まれやすい官僚経験者や、
能力(知力及び体力)が乏しい人物を充てるべきではない。…
かつての菅直人氏の財務大臣時代がそうであったように、経済も知らないし、英語も出来ないような人物だと、
国会答弁や国際会議で財務官僚に依存しないと体面を保てないので、直ぐに取り込まれてしまう。…

こうした「正しいサプライズ」を、国民が飽きないように、次々と「先手を打ちながら」見せていけば、
民主党内も野党も、対抗する術がない。
ともかく、野田さんは、大方の期待を裏切って普通に好ましい政策を実施してみせるなら、
「彼は、国民のためを思っている」、「よく頑張っている」という印象を国民に強力に持ってもらえる恵まれた政治家なのだ。…
せっかくのチャンスなのだから、恐れずに「君子豹変」の道を歩んで欲しい。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/17776?page=2

39
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
またこの糞スレを立てたのかw

40
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
野田と白川で「増税ボーイ」と「ドクターデフレ」か
笑えねぇ・・・
コメント2件

41
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日銀が大量に国債を買える余裕は、どこの国よりもある。
逆にその余裕を使わない分
日本の経済が蝕んでいくだけ

42
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>40
>>「増税ボーイ」と「ドクターデフレ」

事態は笑えんのだが,笑わしてもらったぜw

43
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>40
野田は財務省官僚の操り人形
白川は西洋型合理主義の権化

白川自身がマネタリストをやめて今の考え方になったのは
おそらくバブル経済が嫌いだったからじゃないのかな?
人間に制御不能なアニマルスピリットによる好景気というのが
白川にはたまらなかったのだろうなw

だから、日銀総裁になる前からずっと金融タカ派をやっている
コメント1件

44
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
円高をやめろってーの!!日本を潰すのが目的だろうな。日本を韓国、中国に売り渡すと。

45
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
白川の話は、とうの昔から合理的な説明ではなくなっている。

ヤツは組織内の雰囲気に合わせているだけの日本のオジサン。

46
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
2chには、定職につけず、なけなしの金クズ株につっこんで
一発逆転狙ってる奴が多いから、必死になるのはわかる


47
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
なんだ?その決め付けは

48
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
前スレの話題ですまんが、円高やTPPで更地やらホームレスになった場合の
比較優位ってよくわからない
市場に参加できなければ比較優位も何も無いように思うんだが。

地方に関していえば今まで隠れ補助金が入ってる分で助かっただろうから
その資本蓄積を活かせ的な話になるんだろうが
隠れ補助金といえば東京一極化で関東圏は自動的に資本蓄積がされてるよな
それも自助努力ですか?わかりません

そもそもそんなに集中がよいのか
東京一極集中は災害のことを考えてもリスクが大きいと思う
東京の防災化より、むしろ東京圏は縮小を目指すべきじゃないのか
1億の人口がある国はそんなにたくさんはない
その人口をなるべく1箇所に集めるって方向性は正しいとは思えない
そういうインセンティブは市場原理主義より上位にあってしかるべきじゃないの?
市場の失敗とかリスクマネージメントだと思うよ

まあそれはともかく日銀はまぎれもなく悪なので早く刷れと思う。
デフレでは投資環境が整わずどんな議論も計画も成り立たない。

コメント1件

49
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
減田ですか

50
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
韓国30大企業グループ、今年の新規雇用は過去最大
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2011/08/31/0200000000AJP201108310023...
韓国通貨の通貨安の恩恵です。

今の日本の異常な円高で新規雇用は過去最大とは言わない
むしろ雇用は、ひたすら悪化し続けている。


コメント1件

51
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
地域主権でおk

52
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>50
新規雇用なんて毎年過去最低更新中じゃないのどうせ?調べてないけど

53
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>48
為替は基本インフレ率の従属変数
金融緩和が足りないから不景気になってる面が大きくこれはマクロ政策で対処すること
ただしあくまで目標はインフレ率やマネーサプライ
為替を目的視してると過去の円高時の様にマネーサプライ前年比十倍でも
金融緩和し続けバブルが肥大化してく愚を繰り返す羽目になるのは岩田、小宮本でも批判されてたはず

農業が比較劣位であることに参加も糞もない
マクロ状況無関係に好景気の頃から著しく生産性の低い農業は到底製造業やサービス業と同列にはならない

都市経済学上の集積の利益と補助金云々も全くリンクしない話
全てにおいて無知で話にならないので後は教科書
国と国は争ってないし貿易のせいで不景気になる事なんてのは有り得ない

54
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
岩田規久男氏ら一部の例外を除き、日本の経済学者は日銀のデフレ・民主の増税路線
に対し、積極賛成するか、だんまりを決め込んでいる。
岩菊のように勇気がないなら、せめて集団で、「デフレ下の増税に断固反対する!」
と政府・日銀を批判したらどうだ。

自分の懐第一の御用経済学者だけでなく、自分の作ったモデルで論文かければそれでよし、
自分の給料はデフレでも減らんし、なんていう経済学研究者もクソの役にも立たない。

今のように経済的国難の時代に社会に役立ちたいという経済学者以外は社会的には不用か有害。
コメント1件

55
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
金刷れ言ってるのは、金融御用経済学者と
多重債務一発逆転組だけ
大多数の人間は、それを望んでいない

56
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
典型的な金融御用学者の池尾は昔っからリフレ反対
岩田は日銀批判したら日銀の仕事から閉め出されたw(規制改革審議会には今も呼ばれるのに)

57
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
増税反対とか唱えてバカを騙して
税金以上にガッツリかすめとろうという事だな

58
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日銀は、日本の良心だよ

59
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
またバカの自作自演かよ

60
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
このスレだって2〜3人が、あげてんだろ

61
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>43
白川理論は結局民間は公務員より贅沢してはならんと考えですね

62
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
もう学者じゃなくても
「QEは日本スタイルのデフレーションに陥らないためのリフレ政策」
ぐらいのことは英語の放送で普通に分かる時代。


63
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日本は、アメリカみたいに圧倒的な軍事力で、他国の紛争に関与したり
外国に圧力をかけたりできる国ではない
経済戦争に、足を踏み入れてはならん
コメント1件

64
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
自ら戦線放棄ですか。
餌になりたい茹でがエルなのが日銀と財務省ですよね。
コメント1件

65
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ドイツも韓国も圧倒的な軍事力をもっていますかねぇ?w

66
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>64
茹で蛙というより積極的に国を破壊してるようだが

67
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>63
経済戦争(笑)て何の事だよ。
個々の国の事情に合わせて金融政策すれば良いだけ。他国の中銀に対して強制力も何もない
政治脳の馬鹿は発想が貧困杉

68
忍法帖【Lv=12,xxxPT】 [sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
野田に投票すると5000万もらえるんだろ
財務省と日銀の言いなり政権だな

69
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
http://www.nikken-times.co.jp/new/20110831.1/1314788955.html

あいかわらず、どうでもいいことばかり
やってるな。

70
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
デフレだと物価が安いので財務省の役人がウハウハ生活ができるから

71
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
バカばっかりだな
日本国内から一歩も出たこともない奴らがよくゆうよ
コメント1件

72
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
マグロ!ご期待下さい

73
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>71
海外に住んでましたが何かw
コメント1件

74
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
財務省が日銀職員が路上でガソリ●ぶっかけられて焼死させられる
事件が一回でも起きるまでは大丈夫だと思ってるんじゃね?
多分アキバ事件時の厚生労働省じゃないが慌ててデフレ増税
路線変えるとおもうぞ。
コメント1件

75
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>74
そういう事件がおこらないようにしっかり情報操作やってるな
デフレは中国が原因、増税で痛みを分ちあおうとか(キリッ

76
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
そういえば産経はめずらしく増税に反対だな。
ちょっと前までは財政再建、緊縮路線だったのに。
産経新聞にしようかな・。最近日経や毎日、朝日はダメダメだし。

77
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ぷっ

78
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
手頃な反日国使って原因をそちらに向けガス抜きするのは
官僚の常套手段だからな。

79
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日銀総裁、中銀が国債引き受けないのは「国の形」と副作用を警戒
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-22973420110901
コメント1件

80
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日本の銀行だけWいや日銀だけが 警戒しているのであって 他は 今の状態で警戒なんて 馬鹿だろ?との見方>79
1$=48円まで急に逝ったら 予定よりも早すぎるとの各方面で警戒をするが 未だ ペースは遅い方だ。

81
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ああ、ここバカ一人でやってるんだW

コメント1件

82
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
俺(80)とお前(81)と 他2名以上を確認
ついでに idきえていても 同じipで同じmbで同じメモリで同じcpuナンバーで同じOSナンバー使用しているってのも極めて珍しいな?お前 あの板の 馬鹿だろ?>81
コメント1件

83
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
大きなメディアは権力側に擦り寄るからなあ。
どうしても。お上が怖いさ。

84
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日銀は機械的に為替相場に対応しているわけではない、と明言。
マネタリーベースの増やし方は先進国で最大で、
これだけ金融緩和をしても経済が成長していかないことの方が問題
と指摘。

ごもっともだす
コメント2件

85
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
コアコアゼロインフレで引き締めるくせに
コメント1件

86
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>84
労働者が金持ちになったらどう使うかというのが現れてる
金持ちは投資に向かい貧乏人は貯蓄に向かう
年功除列の崩れた今は過渡期

87
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>84
白川は緩和してるつもりでも戦後最高値の円高が緩和していないこと
を雄弁に物語ってる

88
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
このスレは

島本秋@sankakutyuuとかいう金クレ乞食無職の自演です

http://twitter.com/sankakutyuu

リフレは学会でも相手にされてませんのでw

89
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日銀も酷いけど、銀行信金も酷いなぁw

90
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>85
>コアコアゼロインフレで引き締めるくせに

同意

91
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
学会=日銀財務省御用会

92
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
財務省は増税でイタリアみたいになったらどうするんだろうな。
EUみたいに助けてくれる国はないし。
暴動起きる前に海外に高飛びか?

93
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
お前らみたいな馬鹿の議論はいらない
古賀茂明氏の著書でも読めば今やるべきことは見えてくる

●公務員制度の抜本改革
●農家の保護をやめて農業を集約化
●正社員の解雇規制緩和
●年金の支給開始年齢引き上げ

「リフレ」なんてどこにも出てこねーよw
コメント2件

94
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
::::::::::::::::::::::: : : : ::                ヽ
:::::::::::::::::: : : :             \ ヽ  
:::::: ::: : : :      ・・・               ∧_∧
::::: : : :: : ∧_∧          \   Λ_Λ^+^)  人
: : : : :  .(^ν^; )             ( ^ω^)   ){´┴
___ l⌒i⌒⊂)___     ヽ   (     ) |   | |速
    / ⌒'⌒    /       \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄
__/_____/||         ||\_____\_
_|||_____||/||        ||\||_____|||_

95
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>73
うそつけ ただ旅行に行っただけだろ

96
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
でも財務省と日銀が一番公務員改革拒否してるじゃんw
政治家もなあなあだしw

97
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
『日本の難点』(宮台真司 2009年幻冬社)

「解雇規制ですが、経済学者に限らず社会科学を学んだ者が全員弁えているはずの事実ですが、
資本移動が自由な条件下では――すなわちグローバル化が進めば――解雇規制などで一国が雇用リスクを上げれば、
国内の労働需要は必ず下がります。」

「正規雇用と非正規雇用の垣根を低くして、
(1)労働者側には『同一労働同一賃金の原則』を当てにできるようにさせ、
(2)企業側には『解雇の自由』を行使できるようにさせた上、
(3)働けない事態に陥った際に給付する社会保険を中核にセーフティネットを張るのが、
社会科学的に『正しい』やり方です。」


「共同討議 アーキテクチャと思考の場所」 (『思想地図』 vol. 3)

宮台真司(50−51頁)

湯浅誠さんが陣頭に立った年越し派遣村の狙いは、厚労省の横に陣取ることで、
派遣規制や解雇規制をさせることでした。しかし社会科学をやっている人間がみんな知るように、
資本移動の自由があるなかで雇用リスクが上がれば、国内労働市場は必ず縮小します。
雇用リスクの高いところで企業は人を雇わないので、解雇規制を要求すると、
必ず自分の首を絞めることになるわけです。
コメント2件

98
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>93
どれも民主党じゃ無理だよな
労組と農業って、強力な支持母体だもの

>97
まともな頭脳があれば分かるロジックだよね
「大家の追い出し規制」も同じで、
追い出せなくなるなら、入居条件が厳しくなるだけ
底辺はますます苦しむ
コメント1件

99
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
で、自民で可能なのか?w
コメント1件

100
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>54
> 自分の懐第一の御用経済学者だけでなく、自分の作ったモデルで論文かければそれでよし、
> 自分の給料はデフレでも減らんし、なんていう経済学研究者もクソの役にも立たない。
>
> 今のように経済的国難の時代に社会に役立ちたいという経済学者以外は社会的には不用か有害。
今の時代に役に立つとしたらケインジアンだけだからなあw

101
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>98
追い出し規制も解雇規制も緩和されているが
事態は悪化しているだろう

追い出し規制があれば、借りようとする人間がいなくなる
解雇規制が緩和されれば、労働の意味も薄くなる

数字の上では多少改善されるが、質は低下する

追い出し規制緩和→借りる側へのリスク移転
解雇規制→労働者へのリスク移転

この場合、働かず部屋を借りずに住むという生き方が最適化する

パラサイトニートが増えるだけで問題の解決になっていない
パラサイトニートを失業率にカウントしたら10%超えてしまうだろw


コメント3件

102
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>101
論理破綻してる馬鹿は黙れw

コメント1件

103
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>97
>宮台真司
リフレ派でもなければ、経済学者でもない奴の主張など聴く必要もない
社会科学がなんたらというなら、その解雇された人間を誰がどうやって
養うかまできちんと解を出さなければならない

解雇されたらその日から失業者だ
失業者にははたらく権利がないのだから、自己責任も無くなる
当然国が全部面倒を見なければならなくなる
コメント1件

104
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>102
論理破綻は君の方じゃないかな?w
自分では論理的なつもりだろうが、矛盾だらけだろ
企業が雇用を増やしたとしても、解雇者も増えれば
失業率は下がるのかね?

馬鹿馬鹿しい
コメント1件

105
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>99
マニフェストには公務員改革と解雇規制緩和はあるな。
本気でやるかどうかは別だが、しがらみは自民のほうが少ない。

>101
日本語でOK。
コメント2件

106
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>105
> 日本語でOK。
日本語で書いているが?
反論もできないんだろw

107
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>105
> 公務員改革
自民には無理
小泉も公約に掲げていたはずだがやれなかった
小泉以上の人材が自民にいない以上可能性は限りなく0に等しい

108
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>103-104

島本秋@sankakutyuu
コメント1件

109
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>108
誰それw
また他人の論理(笑)で逃げるの?

110
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>82
ipとかそういうのわかるん?


111
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>101
1行目から事実じゃないので無意味

・追い出し規制は日弁連が今盛んに提唱中
・解雇規制は2003年の労基法改正で強化された
コメント1件

112
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>93
結局、農業保護は縮小して、集約化=大規模化だな
彼も自分の主張と同じだったな

113
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
管理者ならIPがわかる
それ以外には全く分からない

OSに関しては(管理者は)わかる場合もある(2ちゃんならわかるだろうな)
MBは侵入しない限り分からない(っていうかそこまではっきり断定できたら
セキュリティホールになる)
コメント1件

114
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>111
> 1行目から事実じゃないので無意味
いや賃貸の大家の権限を強化している
昔は条件がもっと厳しかった

>・解雇規制は2003年の労基法改正で強化された
派遣法を改正しているのでむしろかなり緩和されている
非正規雇用が増えているので解雇は簡単に出来る

お前が主張すべきなのはおそらく「同一労働同一賃金」じゃないのか?
論点が間違っている

115
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>104
宮台の言い分「規制するほど需要は減る」
解雇規制が強いほど失業率は上がってしまうのだよ
分かるかな?
コメント3件

116
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>113
現在書いているようなものでも例えば自分のIPが抜かれちゃうの?

もちろん2チャンの管理者がここに要るのならわかる話だけどね
コメント1件

117
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>115
宮台はどうでもいい
解雇規制を強化して失業率が上がることもあるかもしれないが
緩和しても下がるわけではない

緩和して下がるというのはフランスのように労働者の権限が
非常に強く、失業者の就職機会を奪っている場合だろう

日本はまったく該当していない

118
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
もう馬鹿は相手にしない

OECDの対日勧告

OECD(経済協力開発機構)は日本における労働市場の二極化について、度々、これを是正するよう求めている。

2006年の対日審査報告書では、「格差問題」に一章が費やされている。
日本は従来、所得の不平等度が少ない社会と見られてきたが、「最近は所得格差が拡大している」と警告している。
その理由として、日本は解雇に関する法制が未整備で、正社員の解雇が困難な点をあげている。
「正規雇用への保護が手厚すぎる」がために、企業は非正規雇用への依存を強める結果となり、
「所得の低い非正規雇用者の増大から、所得格差が拡大した」と指摘した。「日本はもはや平等な国ではない」と締めくくっている。

以降も連年、同様の指摘が行われているが、その骨子は「日本はOECD加盟国のなかで実質的には最も解雇規制がきびしい国の一つである」
「正社員の解雇規制が強すぎる、すなわち一度雇ったら解雇や賃下げが困難であるがゆえに、企業に正規雇用のインセンティブを失わせている」というものである。

2008年には、特に若年層における失業や貧困の拡大を問題視し、「Japan could do more to help young people find stable jobs
(日本は若者が安定した仕事につけるよう、もっとやれることがある)」と題した報告書を発表。
その中で「正規・非正規間の保護のギャップを埋めて、賃金や手当の格差を是正せよ。すなわち、有期、パート、
派遣労働者の雇用保護と社会保障適用を強化するとともに、正規雇用の雇用保護を緩和せよ」と勧告を行っている。
コメント2件

119
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>116
忍法帳などでIPを晒す方法はあるのかもね
ただ一時期みたいに荒らし以外の書き込みでIPを抜かれるという
ことは無い

MBが同じと断定するには、おそらくクッキーを見ているんだろうけれど
それも忍法帳を使わないと無理だろう

つまり、誰かが水遁の術を使ったんじゃないかな?
コメント1件

120
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
労働者保護規制、緩いほど高就業率・OECD24カ国分析
http://blog.livedoor.jp/stworks/archives/cat_50041342.html
「雇用保護規制の強い国ほど非正規雇用比率が高く、また平均失業期間が長い」
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je09/09b03010.html

121
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>115
要するに今労働市場に支払われるお金が決まっているから
雇用者を増やすには一人頭の賃金を下げるしか無い
そうするには解雇規制の緩和ということになるのかな?

派遣と正規の格差の怨念によるものなんだろうけど
そういうことよりも実際はリフレをして労働市場に支払われるお金を
増やすほうが先だろうとは思う

また、雇用が不安定化すると消費性向が落ちそうな気もする
要するに解雇期待が強いと・・・ということ

インフレ率を8%とかにして雇用重視で回して、かつBIの正式版のようなセーフティネットをきちんと
はれば、そういうのもありかもしれない
コメント2件

122
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>121
バーナンキの講演を見たかい?
金融政策で人為的にインフレにする、
なんてことは不可能なのだよ。
コメント1件

123
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>119
詳しく教えてくれてありがとう

124
雇用規制の問題はもうコンセンサスが出来てる、議論の余地はない[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
解雇規制緩和

賛成
OECD、飯田泰之、池尾和人、池田信夫、伊藤元重、岩本康志、岩瀬大輔、上野千鶴子
太田聰一、大竹文雄、大前研一、勝間和代、木村剛、久米良昭、玄田有史、古賀茂明
齊藤誠、坂村健、城繁幸、高橋洋一、竹中平蔵、橘木俊詔、田原総一朗、辻広雅文
鶴光太郎、冨山和彦、八田達夫、樋口美雄、深尾京司、福井秀夫、堀江貴文、増岡直二郎
松原聡、宮台真司、八代尚宏、柳川範之、山崎元、山田久、山田昌弘、渡邉正裕

反対
内橋克人、金子勝、森永卓郎


【日本の未来を考える】東京大・大学院教授 伊藤元重 企業任せの雇用に転換点
http://megalodon.jp/2010-0408-2142-14/sankei.jp.msn.com/economy/b...

日本社会はなぜ「解雇規制緩和論」を受け入れようとしないのか〜大竹文雄・大阪大学教授に聞く
http://diamond.jp/articles/-/8098

『竹中平蔵のポリシー・スクール』雇用は健全な三権分立から
http://www.jcer.or.jp/column/takenaka/index124.html

八代尚宏 解雇ルールを法制化した労働市場が必要- nikkei BPnet
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/cover/bigbang/070905_5th/
コメント2件

125
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>118
まず解雇規制が厳しいという根拠が不明確
OECD自体かなり怪しい(財務省がスポンサーになっているし)

解雇規制が厳しいというならアルバイトも解雇するのが難しい
豪州はなぜ失業率が高くないのか?
構造的失業率は解雇規制がほとんどないアメリカと変わらないぞ?w
コメント1件

126
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>124
> 賛成
> OECD、飯田泰之、池尾和人、池田信夫、伊藤元重、岩本康志、岩瀬大輔、上野千鶴子
> 太田聰一、大竹文雄、大前研一、勝間和代、木村剛、久米良昭、玄田有史、古賀茂明
> 齊藤誠、坂村健、城繁幸、高橋洋一、竹中平蔵、橘木俊詔、田原総一朗、辻広雅文
> 鶴光太郎、冨山和彦、八田達夫、樋口美雄、深尾京司、福井秀夫、堀江貴文、増岡直二郎
> 松原聡、宮台真司、八代尚宏、柳川範之、山崎元、山田久、山田昌弘、渡邉正裕


しつこいねw
この中でマトモなのを探すのが難しいくらいだろw

127
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>122
日銀引受財政出動

日銀法にNGDPターゲット遵守義務と目標未達時の罰則(懲役、解雇、減給等)、政府に国債とバーターで財政マネタイズ請求する権利
を付与すれば十二分に可能

128
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
少なくともデフレ荒らしだろうと思うが、デフレ時の構造改革は無駄、逆効果になると思う

129
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>121
> また、雇用が不安定化すると消費性向が落ちそうな気もする
> 要するに解雇期待が強いと・・・ということ

それだけではないよ
貯蓄率というと「将来不安」が注目されるが、もっと重要なのは
「与信審査」の問題

派遣労働ではほとんどの場合、絶対に住宅ローンを借りれない
よほど担保になる資産でも持ち合わせていない限り、
「派遣労働で一度も解雇されていません」などという理由で借りれない

この場合、貯蓄を増やして住宅に住むか、賃貸で資産も形成せずに
住み続けるしかなくなるだろう

ならば、普通は親元から勤務する方がずっと合理的だ
親の家に住むなら自分専用のスマホやPCだけ保有していればいい
テレビを買う必要もない
コメント1件

130
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日銀のレジウム転換があるなら1ヶ月以内と見た。
野田は党の意見を尊重するとしたのだから日銀へ圧力をかけなければならない。
野田自身も超円高を防げなかったという汚点を早く払拭したいはず。

131
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>129
確かに派遣はキャリア歴がつかないからね
そういう状態で全員派遣化すると悲惨になるだろうね
そこが改善されないとダメだと思う

もちろん緩和派のとにかく雇用をと言うこともわかる
まずはリフレ、その後こうインフレの痛みに耐えて雇用を回復して
その後だろう

そうこうしていたら派遣の給料が上がって、正社員ほど縛られないので
派遣の人気が上がるかもしれんし。
コメント1件

132
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
今日もマネタリスト崩れの乞食がキャンキャン吼えておりますWWW

133
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
2011/09/01(木) 02:38:24.64


消費税を5%しか上げずに10%にしかしないのだったら、税収は少ししか増えない。
しかし、プライマリーバランスが黒字化する30%まで引き上げたら、税収は伸びます。

完全に論破させてもらいます。


コメント1件

134
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
やっぱりデフレ擁護犬が解雇規制緩和と吠えていたようだ
コメント2件

135
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日銀総裁曰く、国債を引き受けないのは「国のかたち」だと。

FRBは日銀を見習って同じことやってると自慢してる。

日本経済が成長できないのは日銀の金融政策では解決できない。

少子化や高齢化であってどうにもならいとのこと。

シラカワ、こんなのがやってれば本当に日本は浮かばれない。

136
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>115
それは市場原理に沿った場合。現在の日本は過剰雇用が600万人以上居る。
規制緩和で過剰雇用分が吐き出されるので失業率は大幅アップだろう。

137
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>125
横だが正規の解雇規制が著しく強く非正規の流動性が著しく弱いと労働経済学者も主張してる。
実績ある人では大竹辺り。
なのでおまいの例は不適切
規制大好きないつもの人なんだろうけどw

138
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>134
マネタリスト崩れのリフレ派(リフレ右派)だろ。
コメント1件

139
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
上は非正規の解雇規制が著しく弱く

140
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
いい加減にあきらめろ。
もうすぐ65歳定年延長と解雇規制緩和と魔逆の規制強化が行われる。
若年貧困層は既に詰んでいる。

141
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>134
それ全く関係ねえぞ。
リフレ派含む殆どの学者が主張してるから。
飯田や銅鑼も賛成派だし原田や岩田も何度も提言してる。
コメント3件

142
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>141
いわゆるネオマルですね。
ベーシックインカム厨房含めて。
コメント1件

143
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>133
えらく論理的だなあ。なるほど、その通り。
 ところで、公的純債務は500兆円で、毎年30兆円以上増えてる。
 国民の純金融資産は400兆円でこちらは増えていない。
 ここで消費税を30%に上げれば、50兆円ほど今より多く国民から取り上げる
 ことになるから、400/50=8年で国民の金融資産は無くなるけど
 その後はどうすんの?

144
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>141
横レスだけど、元々日本の自然失業率なんて先進国でトップクラスの低さだし。
解雇規制緩和はあんまり意味ないけどね。
派遣禁止とか最低賃金引き上げとかになるとさすがに反対だけどね。
コメント2件

145
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>141
ただ、デフレの現在することじゃないと思うんだよな
有効需要がガタベリしそうだし、社会不安の増大からデフレ悪化になりかねん

高インフレにして雇用が相当増えてからじゃないと。

146
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>138
どらはケインジアン崩れの左派だぞ

147
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
誰どらって?

148
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>144
意味のないことを名だたる学者たちが揃って言いますかね?
失業率だけでなしに、均等待遇の問題や成長産業への労働移動を
含めて主張されているようだけどね、>124のリンク先読むと。

あとこれとか。

「カネで辞めてもらう」制度が、日本と若者を浮上させる 飯田泰之
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20100930/216443/
コメント2件

149
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>142
要するに景気が思わしくないところに解雇規制緩和で止めをさして
日本經濟を混乱させたいいつものデフレ亡国派だろ
コメント1件

150
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>148
それってリフレ前提なんじゃなかろうか?
まだそれすら行われてない時のそれを強調するとよくない方向に行くような気がする

151
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
新しい産業を起こさないと、何かないかなあ。

152
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ドイツ経済の勝因は
左派政権の「小泉改革」にあり
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1422

>ドイツでは「解雇」をしやすくした結果、短期的には失業者が500万人を超えた。
>ところが長期的には、雇用の流動性が高まり、逆に労働市場が拡大して失業者は減った。
>しかもこの厳しい改革を行ったのは労働組合を支持母体とするシュレーダー政権だった。
>硬直化した日本の労働市場にとって、ドイツの事例は何よりの教訓になる。
コメント2件

153
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>148
だって普通にインフレなら日本の失業率は2%ぐらいだよ?
長期雇用関係ならインフレ時にはかえって効率的に働く。ミルグロムロバーツ読めばわかる。

154
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
国の形は白川が決めるそうですwww

日銀総裁、中銀が国債引き受けないのは「国の形」と副作用を警戒
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-22973420110901
コメント2件

155
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>152
だから、ドイツはデフレにはなっていない。まずはリフレがあってこそだろう

156
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

157
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>131
構造改革は多くの場合、インフレ時に効果がある
たとえば完全雇用が長く続けば、
若年労働者の年収は右肩上がりになるし、
派遣労働者と正社員の賃金が逆転する
(本来はこれが正しい姿。一時的に雇用され
必要以外は解雇されるというリスクをとっているのだから
非正規>正規
が正しい)

この場合、派遣労働者を増やしていくことにより、
「一時的な需要の増加」(ここでいう需要は経済学ではなく、
経営学的な意味)に対応するために派遣、アルバイトを雇い入れる
方がインフレ抑制効果は高くなる(もし派遣、アルバイトが
いなければ労働需給が逼迫し、正社員の賃金の上昇が大きくなる)

もうひとつ問題なのは、解雇規制に拘る人間はなぜか政府・行政改革には
消極的ということだ
雇用規制などよりはるかに大きな問題が財政にはあるし、財政の問題は
マクロというより構造問題だからだ

たとえば夕張の「知られざる世界の動物館」のようなものが、完全に
放置されているという問題だ
この動物館は1000体以上もの剥製が展示されているというものだが、
財政が厳しく剥製をネットオークションにかけて話題になるくらいで
事実上開店休業状態になっている

現在民間企業が管理しているようだが、所謂「有休設備」みたいな状態だから
収益にプラスにならない
ではなぜそのままなのか?
答えは「国が起債したアンタッチャブル」だからw

コメント1件

158
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>156
うーんどうかな。非正規なんて増えたのはデフレが原因で、
インフレになれば非正規の割合なんて労働市場の需給が逼迫するから自然に減っていくと思うよ。
どちらにしろ労働市場の規制にも色々あって、派遣に反対してるわけじゃないし、
解雇規制を厳しくしろと言ってるわけでもないよ。
コメント1件

159
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>152
 なぜ、まず、痛みを、民間に押し付けるんだ?
 痛みを知るべきは、公だと思うがなあ。



160
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>149
解雇規制緩和そのものは賃金を減らし職というパイを増やす役割がある。
内容やそれが良いか悪いかは別の話。
コメント1件

161
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
派遣を拡大したのが最大の間違いだったような気がする
もちろん景気対応はあっても、いろいろ考えるとそう思わざるをえない

162
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>154
あのアフォはデフレ政策の副作用は見えないんだろうか
戦後最高値の円高、戦後最高値の失業率、20年前の1/4
の株価、下がり続ける地価etc
コメント1件

163
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>160
良く考えると、その目的ならワークシェアリングというのもある
そちらのほうが解雇規制緩和よりよい
コメント1件

164
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>157
の続き

本来は民間企業がもっと客を呼べるような形で経営しなければならない
だが、「国の起債」という制約条件が経営資源としての可能性を限りなく0
に近づけている

では、これが夕張だけの問題かと言えば、そんなことはなく、
他の自治体から見れば「まだ観光地として利用できるだけまし」と
いう評価だ

「国が起債した」どうにもならないガラクタが全国至るところに散らかっていて、
それがすべて「財務省の既得権益」という形で自治体が一部負担して管理している

どう考えたって解雇規制より成長の足かせになっているだろ
これはマクロでは解決できない
財務省改革による規制緩和こそ最優先じゃないのか?

財務省は絶対正義ですかー?

165
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
 例えば、一般に派遣問題というが、雇用されている労働者のなかで派遣社員はいまだに2.6%を占めるに過ぎない。
非正規の中で派遣が占める割合は、非常に低いのである。また2004年の製造業の派遣解禁について、
労働市場の悪化の象徴といった指摘も聞かれるが、これも事実とは異なっていよう。
確かにここ数年で製造業の派遣は増加したが、それは以前の請負が派遣に変わったものである。
製造業の正規雇用は、ここ数年970万人でほとんど変化していない。

 請負に比べて派遣は使用者責任が発生する分、労働者の立場は守られる。昨今派遣の見直しがいわれているが、
これを強硬に行なえば請負という労働者にはより不利な形態に戻るだけだろう。
http://www.jcer.or.jp/column/takenaka/index124.html
コメント1件

166
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
財務大臣岡田で決定みたいよ、おわた\(^o^)/

167
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>165
派遣=ワークシェアだからね。
これだけの不況をずっと続けてて、ある意味この程度の失業率って
やっぱ日本の労働市場の流動性って相当なんじゃないかと思うぐらいw
ボーナス制度があるから名目賃金も実はそうとうに伸縮的だし。
コメント3件

168
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>158
マクロとミクロの両方で対応が必要
日雇い派遣なんか目じゃないレベルの酷い待遇の請負という名目で昔から非正規は存在してたの。
自然失業率そのものも上昇してるし構造的な問題がないわけじゃない

169
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>162
デフレは政策なのかよ?W
人為的に起こしてるのかよ?W

お前流動性の罠も知らないのかよW

まともな反共の国民なら負け犬のネット乞食よりは白川のほうを支持するだろう。

「マネタリーベースの増やし方は先進国で最大で、
これだけ金融緩和をしても経済が成長していかないことの方が問題」と指摘。
コメント7件

170
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>167
流動性が高いのは非正規だけ。
日本は仏に近く正規の流動性は凄く低い

コメント1件

171
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>167
澱んでるところ(公務員、大企業)と流動的なところ(零細、非正規)に二極化してる>118

172
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
そう言われると解雇規制緩和も必要なのかとも思えてきた
まるで身分制度みたいになっているからね
コメント2件

173
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ワークシェアリングは雇用形態の多様化、労働市場の流動性が前提だから、
規制緩和なしではあり得ない。

デンマークとオランダが先鞭、EUが目指す柔軟な労働市場と雇用保障
http://www.toyokeizai.net/business/international/detail/AC/46b495508efc...
コメント1件

174
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>169
2000年と2006年の利上げみればわざとやってる
のバレバレだろ
コメント1件

175
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>169
復興債すら否定する白川に流動性の罠もクソもないだろ、アホかよ
コメント1件

176
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>170
派遣制度進んでるから、インフレになったら自然失業率なんてもっと下がるんじゃない?

>172
インフレ時には流動性は低いが、失業率も低かった。
つまりインフレかどうかがまず問題で、インフレ時に失業率が低ければ問題ない。
その上で長期雇用はかえって効率的。
コメント3件

177
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
公務員も全て解雇規制を緩和すると良いと思うんだ

178
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>175
いいからしねよ雑魚。悔しかったら自分で日銀総裁になってみ。
コメント1件

179
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>169
ごもっとも。円高がまずいんじゃないかなあ?????
 その原因は溜め込んだドルだから、何か物資を買えばいいのに。
 特にアメリカから。空母、、あれは食えないからなあ。硬いし。

180
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>154
つまり「国体護持」ということですね。

181
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>178
反論出来ずかw
コメント1件

182
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>174
インフレになれば労働市場は売り手市場になるから心配ないよ。
元々インフレ時はそうだったんだし。

>176-177
俺へのレス?
コメント2件

183
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>173
オランダモデルは安倍さんのときやろうとしてたけど、
労組と財界の反対でつぶされた。

【竹中平蔵】"日本版オランダ革命"に取り組め
http://www.youtube.com/watch?v=K6V6gcI4x8g
労働ビッグバン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%B4%E5%83%8D%E3%83%93%E3%83%83%E3%...

184
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>181
お前に論があるのか?w
雑魚が罵倒してるだけだろ。

185
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>169はこのスレで1番のアホだな、マジで言ってるんだったら
かなり重症のマインドコントロールにかかってるんだろ
コメント3件

186
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>185
いいからしねよ乞食。

187
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>185
>169は日銀擁護ありきでまともに話が出来ない人だね
コメント1件

188
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>176
解雇規制緩和唱える学者が問題としてるのは正規の流動性だってのに分からん奴だな。
非正規の流動性は昔から高いんだよ
他の奴も言ってるが身分制度そのものだろ。
高齢になって倒産したら転職のハ―ドルが目茶苦茶上がるなんてどう考えてもおかしいだろ
息苦しいんだよ
コメント1件

189
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>182
とは言うものの、インフレ時になったら雇用規制緩和は必要な気もする

長期雇用でノウハウの蓄積による生産性向上はわかるけど、
自分にあってない職場で生涯賃金が下がるから転職できずに縛り付けられると言う
飯田氏の指摘もただしい

色々渡り歩いて経験を積んだほうが見えることもあるしね
コメント1件

190
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
まず、「解雇権濫用法理」によって解雇が制限されると、一見、既存労働者の雇用が守られ、
失業率引き下げに役立つように見える。しかし、いったん雇用した正社員を、
経営環境が悪化した時にそう簡単には解雇できないとなれば、企業は新規学卒者等の雇用に消極的になり、若年者の失業が増える。

次に、各産業はそれぞれに適した技術や熟練を持つ労働者を雇用している。
企業が生産規模縮小のため解雇に踏み切ることによってこそ、産業の構造調整が進むのである。
しかし、解雇規制の下では、労働者を解雇せずに生産を続けることによって発生する赤字を、
借金によってファイナンスしつつ衰退産業が存続する。これによって不良債権問題が発生し、
また、産業構造調整が遅れ、経済成長率低迷の原因となる。
http://homepage3.nifty.com/ronten/laborreform.htm

これが日本が停滞してる大きな原因のひとつだと思うな。
コメント2件

191
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
マネタリスト崩れがケインズ崩れを説得しようと必死だなw

192
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>169
>まともな反共の国民なら

冷戦の終了後に育った人は何を言っているか?
一瞬、意味が分からなくなったであろう。

193
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>185
 モレは>169じゃあないけど、日銀は何をするべきだ。と主張
 してるの?
 

194
167=182[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
色々レス番号間違った。

>167のレス番は>163へ。

>182のレス番は>172へ。

2個ずつずれてた。

195
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
リフレ論なんて共産主義の焼き直しだろ。

196
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>190
現実に日本が成長しているときは労働者が解雇しにくい時代だったんだけどね
コメント2件

197
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
出ました、共産主義すら勉強していないのに書きこむネズミが
まともな反論できずちょろちょろ逃げまわるだけなのな
コメント1件

198
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
まあ平たくいって、いまは3ヶ月の短期の仕事が増えたわな。
現場的には労使ともに雇用規制が影響していることは実感してるんでないかい?

199
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>190のようなのは机上の空論だろ

200
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
派遣解禁は派遣社員にだけ影響があったわけじゃあない。
世紀社員も影響を受けた。一時期より上司の鼻息が荒くなった。
気にいらなきゃ辞めれば?給料UP?何いってるの?給料があるだけ
いいじゃない。だったなあ。

201
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>176
長期雇用に経済合理性があるなら、べつに法的に規制しなくても、
企業が進んでそうするはず。

これだけ変化の激しい時代に、はたしてそんなものがあるのか。


OECD 労働者の平均勤続年数が短い国ほど高い生産性の伸び率を示す傾向
Low tenure countries tend to enjoy high productivity growth
http://www.oecd.org/dataoecd/2/43/2380415.pdf
コメント1件

202
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>188
だからインフレ時にはかえって効率的なんだって。そもそも2%だし。
これがインフレ時でも自然失業率が5%以上とかになれば労働市場の規制を原因として考えるべきだけどね。

>189
>自分にあってない職場で生涯賃金が下がるから転職できずに縛り付けられる
まあただそういう奴はどこへ行ってもだと思うし、
もう1度言うけど合理的な結果として長期雇用関係になるから、政府の規制うんぬんは関係ないよ。
コメント1件

203
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>187
ネット日銀部隊の雑魚じゃね、日銀関係者に小遣い
でももらってやってるんじゃね

204
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>197
よっぽどアカ呼ばわりされると癪に障るみたいだね。
実際アカなのに。
コメント1件

205
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>196
とは言え構造問題があったのもまた事実
請負業なんて蟹工船そのもの
コメント1件

206
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>196
因果が逆。
高度成長期だったから、解雇せずにすんだ、というだけの話。
コメント1件

207
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>205
オマエは真性のアカだな。共産党員と大差ないね。

208
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>201
そりゃ労働規制がきつけりゃ生産性は落ちるだろう。ヨーロッパなんてまさにだね。
しかし、元々日本はそうじゃないわけ。
日本の長期雇用関係は別に規制のせいじゃないよ。
コメント1件

209
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>204
世界中が赤になるな
世界革命は既になっていたのか!ナイナイw

210
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
いまの若いヤツに「アカ」とか分かるのかな?
中国のことだと思うかもw

211
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
解雇規制緩和をやる地区とやらない地区とに分けて実験してみるといいと思う

212
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ホリエモン「大企業は2000万円とか貰ってるボンクラ首にしたいんですよ」
http://www.youtube.com/watch?v=4_3JsNAtWFg

213
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>206
解雇しにくいって事は生活が保障されるって事、つまり消費活動が活発になる

すぐ解雇されるような社会じゃ、金は貯金に回る
コメント1件

214
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>202
小子高齢化もあるし、自由な転職を制度で阻害するのはおかしい。
高齢で倒産したら最後的な社会は機会の平等という意味でも程遠い
後自然失業率2%なんて言ってる奴は今は誰もいないぞ。
コメント1件

215
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
転職はいいけど、それと派遣とは違う物のようだけど。
コメント1件

216
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>213
その一部の解雇しにくさのために、多くの中小零細や非正規が犠牲になってる、っていうのが現状なんですけど。
コメント1件

217
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
デフレ脱却という本筋を避けて
目先の雇用規制で何とか雇用を安定させようとするところに
無理があるように思えるな。

218
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>208
正規の解雇規制は昔も今も強いんだよ。
派遣が調整弁として機能してるのに何言ってんだ。
チョンリフか?
コメント1件

219
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>214
まだ論旨わかってくれないかな?阻害しろなんて言ってないんだよ。
そもそも阻害するほどの解雇規制もないし、だから自然失業率もインフレ時にはすごい低かった。

インフレで失業率低ければ、長期雇用なんて別に何の問題もない。
それは規制のせいでもなんでもない。

自然失業率なんてたいがいは労働市場の規制や失業保険といった制度と関係してるから、
それが規制や保護に傾いていれば自然失業率も上がるだろうけど、逆だろ?
コメント1件

220
バカ[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
インフレの韓国がうらやましい。
コメント1件

221
雇用規制の問題はもうコンセンサスが出来てる、議論の余地はない[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
解雇規制緩和

賛成
OECD、飯田泰之、池尾和人、池田信夫、伊藤元重、岩本康志、岩瀬大輔、上野千鶴子
太田聰一、大竹文雄、大前研一、勝間和代、木村剛、久米良昭、玄田有史、古賀茂明
齊藤誠、坂村健、城繁幸、高橋洋一、竹中平蔵、橘木俊詔、田原総一朗、辻広雅文
鶴光太郎、冨山和彦、八田達夫、樋口美雄、深尾京司、福井秀夫、堀江貴文、増岡直二郎
松原聡、宮台真司、八代尚宏、柳川範之、山崎元、山田久、山田昌弘、渡邉正裕

反対
内橋克人、金子勝、森永卓郎


【日本の未来を考える】東京大・大学院教授 伊藤元重 企業任せの雇用に転換点
http://megalodon.jp/2010-0408-2142-14/sankei.jp.msn.com/economy/b...

日本社会はなぜ「解雇規制緩和論」を受け入れようとしないのか〜大竹文雄・大阪大学教授に聞く
http://diamond.jp/articles/-/8098

『竹中平蔵のポリシー・スクール』雇用は健全な三権分立から
http://www.jcer.or.jp/column/takenaka/index124.html

八代尚宏 解雇ルールを法制化した労働市場が必要- nikkei BPnet
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/cover/bigbang/070905_5th/

222
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
終身雇用希望の新入社員 過去最高の74.5%
日本人材ニュースCarrera
2011年06月16日14時14分
提供:日本人材ニュースCarrera

 学校法人産業能率大学は、新入社員の働く意欲や新社会人としての意識、
将来の目標などに関するアンケートを実施し「2011年度新入社員の会社生活調査」としてまとめた。

 前回の就職氷河期には、終身雇用を望む割合は5割強であったが、この10年間、
その割合は上昇する傾向にあり、2011年の新入社員では過去最高の74.5%に達している。

 就職活動の感想では、「かなり大変だった」、「大変だった」、「思ったより楽だった」、
「楽だった」の四段階で聞いたところ、「かなり大変だった」が35.4%で、この割合も過去最高だった。

http://news.livedoor.com/article/detail/5638947/

若い人は良くわかってるよ
コメント1件

223
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日銀工作員はこなくていいからねー

224
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>216
不況なんだから解雇規制とは別の話だろ

225
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>218
インフレ時から失業率高かったか?もしそうなら規制の緩和は必要だが。
それとも俺が知らない間に解雇規制が厳しくなってるの?
もう1度言うけど、インフレになれば労働市場は売り手市場になるから非正規の割合なんて自然に減るよ。
そうすりゃ後は、効率的に長期雇用になるだけ。規制関係なくね。
コメント1件

226
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>215
意味分からん。
解雇規制があると家族持ちの高齢の奴を雇いにくいだろ
人事だってそう言ってる

227
225[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
だからといって、最低賃金上げろとか派遣を禁止しろ、解雇規制を厳しくしろなんて意見には反対だけどね。

228
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>そもそも阻害するほどの解雇規制もないし

はい、大嘘ですね


諸悪の根元は、解雇規制にある。
昭和50年。最高裁判所は、「使用者の解雇権の行使も、それが客観的に合理的な理由を欠き社会通念上相当として是認することができない場合には、
権利の濫用として無効になると解するのが相当である。」とした。これは、近年、労働契約法に取り入れられて立法化されたが、
この解雇権濫用法理によって、実務上、会社は、とにかく解雇ができない。絶対できないということもないのだが、かなり難しい。
私たちも、会社側の相談を受ける場合、解雇しても裁判では相当な確率で負けちゃうことを説明して、解雇以外の方策を採るようにお願いすることが多い。
会社としては、解雇できないとなると、正社員を雇えないということになり、雇用調整のため、契約社員や派遣やアルバイトを活用することになる。
結果、ハイリターンを得られる正社員の地位は安泰で、それに対し、ローリターンの非正規雇用者は雇用の調整弁として、吹けば飛ぶような立場にならざるを得ない。

ローリスク・ハイリターンの悦楽 宮本督弁護士
http://www.nakashimalaw.com/essay/miyamoto/0912.html
コメント2件

229
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>220
日本は韓国以下ということか・・・・・・堕ちたものだ

230
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
解雇規制緩和すれば若い雇用が増える
10代20代の雇用が重要
おっさんなら筋力体力や脳みその働きが若いやつに劣ると理解できるだろう
企業を若返らせるため、情報化のため
特に解雇規制がなければ日本がここまでITで遅れをとることはなかった
あと重要なのは30代40代で切られてもニートにはなれない

231
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>222
それは不景気だからであって、好景気なら同じことは言わないと思うよ
だから緩和反対のソースにはならない
(地獄の就職戦線を生き残ってきた人に聞いたら100人が100人そういう)

232
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>228
いや、だからその規制によって自然失業率が5%を超えるとかなら話はわかるけど、
そうじゃないだろ?
その判例によると、合理的な理由があれば解雇していいんだから。
コメント1件

233
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>219
だから何度も言ってるだろ
日本が突出して高いのは非正規の流動性
小子高齢化も進んでる、自然失業率も上がってる。インフレ率さえ良ければ全てよし的な奴はいない。
雇用の流動性は学者のコンセンサスなんだよ
コメント1件

234
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>225
論理が破綻してない?
企業が効率考えて長期雇用してるんであれば、
なおさら解雇規制なんていらないじゃん


ホリエモン「大企業は2000万円とか貰ってるボンクラ首にしたいんですよ」
http://www.youtube.com/watch?v=4_3JsNAtWFg
コメント2件

235
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
新卒採用は必要、非正規救済はいらない
少子化対策のためにも若い失業者をなくすのが必須

236
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>233
インフレで自然失業率低ければ何の問題もない。
そのような状態で長期雇用関係は合理的で効率的。
小子高齢化は労働人口が減るだけで自然失業率はその労働人口における話だし、
自然失業率が上がってるとも思えない。
コメント2件

237
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
若い非正規は救済しないのか ダブルスタンダードは止めたほうがいい

新卒よりも場数踏んだ非正規のほうが使えることも往往ある

238
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>232
横だが働いた事ないのか?
客観的で合理的な理由であればで解雇するの難しいぞ。
毎日遅刻する奴とか余程な奴じゃない限り解雇しないし労基に駆け込まれるのを何よりも恐れるのが企業
コメント2件

239
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
世界金融危機で企業が大量に派遣を解雇できたとき
企業は解雇できるありがたみを味わっただろう
しかし無駄な正社員が切られていない。切ることができない

240
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>234
だからそんな解雇規制のせいでインフレ時代から自然失業率6%とかになってたか?という話。
コメント1件

241
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>236
普通に自然失業率上がってると思うよ、じゃないとこんなに失業者はいない
デフレのせいが大きいけどそれだけじゃない
コメント2件

242
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>238
うん、あらゆる手を尽くしても、なお訴訟リスクがあるのが解雇、だよね。

243
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
企業は解雇できるありがたみを味わっただろう

派遣社員は困窮を味わっただろう

244
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>238
派遣制度が出来る前から失業率上がってたと思うんだけど。
新規採用を減らすのも早期退職求めるのもそうだし。
コメント2件

245
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>240
もう高度成長の時代じゃないんだよ。
屁理屈こね回すのもいいけど、それくらい分かって。
コメント1件

246
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>241
円高で海外移転しまくってるからだろ
更に余分な人員を切りたい、切れない
切ったらまた景気が良くなったときに新規雇用が増える

247
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
会社が赤字だったら解雇できるんじゃないの?
金払えないんだから。
中小なんか借金まみれで、雇用してる。
解雇したくないから、そうしてるだけ。でも限界があるよな。借金
できなくなってるし。
コメント1件

248
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>236
問題ないなら学者のコンセンサスにはならない。お前の様な奴をドマクロって言うんだわ
少子高齢化が進む上での対応は移民、生産性を増やす、労働力人口の増加のいずれかで対応だが何も考えてないだろ?
コメント1件

249
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>244
>派遣制度が出来る前から失業率上がってたと思うんだけど。

これって自然失業率が上がっていることを意味しないか?
要するに過去の自己のの発言と矛盾している
コメント1件

250
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>241
それが解雇規制のせいなら、90年代に入って新たな規制とか制度変更があったの?知らないな。
おたくの論旨は、解雇規制が90年代以降厳しくなって、そのせいで自然失業率は上がってるということね?
だとしたら後は議論の余地ないからこれで落ちるわ。
コメント5件

251
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>244
派遣で失業率は減少した
自民議員が失業か低賃金ならとか言ってただろ
コメント1件

252
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>247
赤字になってもまず出来ないししない。
金入ったらまず従業員の給与払い次に関連取引先に振込み最後に自分の金が零細の経営者
コメント1件

253
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>250
90年代になって成長止まったのに、解雇賃下げが柔軟に出来ないから、非正規を増やしたの。
分かりませんか?

>234
まったくだ。
規制厨の言いたいことがさっぱり分からん。
コメント1件

254
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>248
少子高齢化はまた別問題。>250が論点でおk?

>251
そうだよ。だから派遣に賛成だし反対してるわけじゃない。
解雇規制が厳しくなったかどうかの話。
コメント1件

255
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
解雇規制とセットに考えるべきは最低時給の問題
最低賃金を時給1000円以上にすべき。これはヨーロッパでやってる
これで雇用が減るなんてことはない
賃金の低い世紀雇用と高い非正規なら企業は迷わず後者をとってるからだ

256
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>245
 日本が貧しかった頃はみんなで貧しさを共有してた。
 今はこれほど裕福なのに、何故、不景気に苦しさを共有しない?
 100人の会社で1人解雇するより、100人の給料を1%
 下げるのが、昔の日本だったように思う。
 解雇が当たり前って考えるようになったのは、日産のゴーン
 あたりからだ。日本の文化が廃れつつある。
コメント2件

257
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>252
 解雇の客観的合理的な理由」については、

 ―病等による労働能力の喪失や低下
 能力不足や適格性の欠如
 H鶲禮坩扠せ藩兌圓龍叛唹化等の経営上の理由
 ゥ罐縫ンショップ協定による解雇等

258
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>249
へ???
派遣制度できる前からデフレ不況ですよ。

>253
90年代になって成長止まったのはデフレが原因。
解雇規制が厳しくなったわけじゃない。非正規の増加もね。
解雇規制が原因なら、インフレになっても自然失業率は高く、非正規の割合は減らないことになるが、
現実がそうだとは思えないな。

規制を厳しくしろとか言ってるんじゃないので規制厨ってレッテルはやめてくれないかな?

259
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>256
それがデフレ要因よ。
ゾンビ企業でも首切れないから>228、賃下げで雇用維持しようとするのよ。
そうすると、購買力もなくなっていき、デフレスパイラルに陥る、と。
コメント1件

260
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>256
戦後日本は成長するのみで解雇なんて必要なかったからそれでよかったがプラザ合意以降そうはいかなtくなっただけだろ
業績が10分の1なんて良くあるのに、人員を10文の1にするのは容易ではない
そのしわよせは結局どっかにまわる

261
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
派遣=賃下げだよ。企業はそれで対応してる。解雇規制のせいで非正規が増えたと言いながら、
解雇規制のせいで賃下げが増えたというのは論理矛盾。
コメント1件

262
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
まああれだ。さっさと財政出動50兆円くらいやって、
道路、港湾、鉄橋バンバン作っていけば、デフレ脱却して
みんな失業率のことなんか忘れるよ。

263
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>254
誰に向かって言ってるのか知らんが>250であんたが話してる相手は俺じゃない。
そもそもインフレ率で全て解決なら緩和ならぬ撤廃で良いだろ。
チョンリフは自分が解雇される事に怯えてんのか?
コメント1件

264
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
確かに景気が良くなっても、正規の給料20%あがるのと非正規でも雇用が一人生まれることの
消費性向を考えても、前者は25万×20%×0.7で3万5千、後者は18万×0.7だから12.6万になるので
後者の非正規を増やしたほうが消費を増やす効果が高い

265
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>263
インフレになれば自然失業率まで回復する。
後はその自然失業率だが、90年代以降の解雇規制のせいで高くなってるなんて俺には思えない。
コメント1件

266
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
派遣前は長期失業問題だったよな
それを解消するためにつまり「部分的解雇規制緩和」を遂行したということだろ
で結果、率でいえば雇用は安定した
だからマスコミは非正規が増えたとかさわいでるわけだ。失業問題じゃなくなったから
じゃあ部分的解雇規制を拡張するということをやれば非正規なんて存在しなくなるよ、と
コメント2件

267
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>261
横だか矛盾しないぞ
極端な話、正規待遇不動でも雇用も賃下げも殆ど非正規で調整すれば良いのだから。
コメント1件

268
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>266
派遣前からデフレによる非自発的失業だよ。

269
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>259
 企業は生き残る為に、何とかしようと努力する。
 新しい製品の開発とか、販売ルートの開拓とか。
 そうやって伸びてきた。リストラ、リストラってやってるのは
 ゴーン以降だ。
 購買力に付いては、解雇の場合と給料を下げて解雇しない場合
 とでは同じだ。会社が社員に支出する金の総額が同じなんだから。
コメント1件

270
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>265
インフレになっても自然失業率は推定でしかわからないし、基本的に雇用が少しでも増えるほうが
264のお馬鹿な試算でもわかるように消費を増やす効果は高くより經濟成長率が上がると思う
また、社会的な幸福度も大きくなる

やはり雇用制度は緩和するのが正しいのかな
コメント1件


271
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>266
長期失業問題は今も昔も変わらずあるけどな
40越えたらまず正規での再就職は不可能

272
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>267
解雇規制のせいで賃下げができないのか、解雇規制のせいで非正規という賃下げが増えたのかどっちってことだろ。
コメント2件

273
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>270
はっきり言っておくけど、解雇規制の緩和に反対してるんじゃないよ?
そんな自然失業率を上げるほどの規制や失業保険なんて日本にはないでしょ?って話。

後は、論点は>250でおk?

274
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>269
じゃあ失業保険が出る分解雇のほうが金の流れは多いわけだ

275
253[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
現状維持厨さんが言いたいことがさっぱり分からない。

解雇規制が正規と非正規の二重構造を産み出し、成長産業への労働移動を阻んでいるので、
合理的な解雇ルールを作ることで、人材の適材適所を進めましょう、ってことでしょ。

インフレだったらどうの、とかどうでもいい、現にインフレじゃないんだから。
人為的にインフレになんかできないことは、バーナンキの講演で明らかだ。


>経済成長率を高めるため、一層のプロ・アクティブな改革が求められるが、特に労働分野に関しては、
>この国における最大の格差、正規労働者と非正規労働者の間の不平等を解消する「労働ビッグバン」が求められる。
>具体的には、正規労働者と非正規労働者がそろって、社会保険、医療保険や年金に加入できるシステムを早急に構築しなければならない。
>そのためには経済界は応分の負担を強いられ、また労働組合も既得権益を捨てる覚悟が必要だ。
>同一賃金、同一労働に基づく労働の最適配分こそ、経済成長の基礎となるからである。
http://sfc-forum.sfc.keio.ac.jp/forumnews/news80/forumnews80-1.html
コメント3件

276
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>272
両方起こりえるだろ
正規に手をつけずに非正規の賃下げやればその分だけ非正規雇えるし。

コメント1件

277
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>272
派遣 ピンハネでぐぐれ
バイトは別だが派遣はかならずしも人件費は安くない
むしろ企業からしたら正規と同等の額かそれ以上の場合もある
ピンハネ問題が出たときは5割ピンハネされていた
つまり年収300万なら実質600万うけていたということ
コメント1件

278
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>275
失業の増加も非正規の増加も成長の鈍化もデフレが原因。

>人為的にインフレになんかできないことは、バーナンキの講演で明らかだ。
これは明らかに失言。
論点が>250なら議論の余地ないのでお風呂に行く。

279
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>276-277
正規の割合減らして非正規増加させてるんだから賃下げでしょ。
コメント1件

280
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>277
今はそうでもない
一人辺りの労働単価下げて派遣の営業は仕事取ってる
赤字になってる会社も多い

281
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
253の無茶ぶりが笑える

282
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>解雇規制が正規と非正規の二重構造を産み出し、成長産業への労働移動を阻んでいるので、
>合理的な解雇ルールを作ることで、人材の適材適所を進めましょう、ってことでしょ。

これ以外の論点としては、劣悪な労働環境の原因でもあるな。
雇用調整が困難だからこそ、正社員には残業ありきで仕事割り振るから。
まあ、誰も幸せにしない仕組みだと思うよ。

283
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>279
正規の調整してるのは新規採用を抑える事でな
既存正規の解雇規制緩和に手をつけずに派遣だけ流動化させたと苺で問題になってたから見てみな。
コメント1件

284
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>275
成長産業に行きたい奴は勝手に行くわ。
規制云々は関係ねーだろ、糞馬鹿。
コメント2件

285
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
確かに90年代に成長止まったというのはあからさまに嘘だね
デフレ厨も労働規制緩和には賛成のようだ
コメント2件

286
253[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>284
新規産業ほど、解雇できないとなれば採用には慎重にならざるを得ない。
簡単な理屈が分からんか?
コメント1件

287
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>283
それも結局、賃下げでしょ。正規の割合減らして非正規増加させてるんだから。
コメント1件

288
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>284
年功序列もあって生涯賃金が低くなるから流動化しないと飯田も書いてた様な。
コメント1件

289
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
規制しようと緩和しようと
韓国や中国にどんどん雇用が奪われているのが日本の実情、
そのうちアメリカのように1割の失業率となるだろう
そこらじゅうに生活保護者が増え、日本は、破綻
これが日本の未来



コメント2件

290
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>286
非正規を直接ある程度の給料で雇ったら?

291
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>287
普通は既存正規を前提にした話だぞ
既存正規は流動化されてないがこの層を対象にされるべきだ これで良いか?

292
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>285
成長は止まったよ。
コメント1件

293
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>289
だから、金融緩和して高インフレにして
苦しみをみんなで分かち合いながら、円安と雇用を増やすしか無いんじゃないの?

294
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>292
低くはなったけど止まったと言えるのかどうか
コメント1件

295
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>289
そりゃそだろ為替操作して通貨安作り出してる国と
自虐的な通貨高やってる日本との差だろ

296
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
【竹中平蔵】"日本版オランダ革命"に取り組め/同一労働同一賃金
http://www.youtube.com/watch?v=K6V6gcI4x8g

竹中平蔵
「それはまったく違いますよ、久米さん。正規と非正規の間には明らかに法律的な格差があるんですよ。
だから、よく競争が格差を作っていると言うんですが、違うんです。
制度が格差を生んでいるんです。例えば、テレビ局の正社員は、
テレビ局が潰れる直前までほとんど絶対にクビにならない。
これは、どうしてそうなっているかというと、1979年に東京高裁が出した判例があるんです。
判例は法律と同じ効果を持ちますから、実際に正規雇用を雇ってしまうと、
相当悪い状態になってもクビにできないんですよ。
企業はこれは大変だと。おのずと身を守るために非正規を増やしてしまう。
だから、裁判所がそういう法律の解釈するのであれば、政治が法律で、同一労働同一賃金にしようと。
正規も非正規も解雇については同じにしようと。
そういうことを議論するのが政策論であって、市場原理主義がダメだとかね、
そういうことを言ってても何の議論も進まないと私は言ってるんです」


べつに難しい話じゃないと思うんだけど、反発してる人は何が言いたいんだろう?
コメント3件

297
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>294
GDPが減っているのだから、止まっている。
毎年多少の微増減はあるが。

298
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
1990 1991 1992 1993 1994 1995 1996 1997 1998 1999
成長率 5.57 3.32 0.82 0.17 0.86 1.88 2.64 1.56 -2.05 -0.14
コメント1件

299
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
298は実質経済成長率ね
どこを取るのかによって違うけどまあ、下がったとは言えないような気がする

300
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
299
下がる→止まる

301
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>298
その実質成長率に2%のインフレさえ乗ってれば
日本は何の問題もなく経済成長してきたのにね
日銀の罪は大きいと言わざるをえない

302
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
90年代後半の失速は橋本政権の緊縮財政のせい。

303
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>296
竹中平蔵「日本がリーマンショック後経済成長が止まったのは改革が後退したから」

雇用改革で雇用を増やせるのなら、リフレはまったく必要ない
精算主義が最も正しい方法となる
雇用があるのに設備が過剰なら、それは直ちに清算しなければならない
改革で完全雇用が実現できるなら、それが一番単純で美しい

リフレと雇用改革は共存できないと考える

304
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>285
バブル崩壊で失業率が増えている
典型的なデフレ不況に陥ったのが90年代
バブル崩壊だけならば90年代半ばに清算して
90年代後半は高成長を実現できている

305
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ドルベースで見たら別に日本の名目成長低下してないだろうし。

306
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>288
90年代、成果主義を導入して失敗している
90年代、中高年をリストラ解雇して売上を落としている
00年代に入って、企業が派遣社員を正社員にしたり、
ワークシェアリングをしてまで時短で雇用を確保する理由は
別に労働者へのお情けでも、マスコミに叩かれるからでもない

リストラしてしまうと好況時に人材不足が酷くなり、回復が
難しくなってしまうからだ

これは財界が移民問題を持ち出すことと密接に関係ある
不況で国内で失った労働力を好況時に取り戻せないでいる
小泉時代に中小企業が人材不足になった最大の理由は、
この時期、大企業が大量の人材を囲みこんだからだろう

少子化だけの問題ではない
コメント1件

307
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あと最近、インフレの先進国でゼロ成長になってるのはどうなの?
ああいうの見てて、日本はまだまだデフレだから歳出削減なんてしなくていい
歳出削減するとデフレがひどくなるからやったらだめ
インフレになってからやればいい、とか言ってる人は嘘つきだな。
コメント2件

308
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
田原総一朗、小泉・竹中路線を3ツイートで簡潔に要約
http://mojix.org/2010/04/05/tahara_koizumi_takenaka
コメント1件

309
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ただ、先ほどのドイツの例でも短期的にでも500万人失業者出てるし
今の状況でやることじゃないと思う
やるとすれば最低賃金を上げること?

リフレ後だな
コメント2件

310
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>307
その通り。
構造的な問題はインフレデフレ関係ないわな。
公務員人件費を下げるとデフレになるから反対とかいう人がいるけど、
この財政赤字の中、相対的に高いんだから下げざるを得ないし、
デフレ対策の観点から言うなら、給料半分にして若者雇えという話になる。
コメント1件

311
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>308
これを見ると、やはり再分配を先に言うことの大事さがよく分かるね
その裏付けとしてリフレ。

312
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>310
波及効果とかを考えると、今やるべきでないと考える
むしろ直接的再分配と累進所得税率強化が必要

313
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>309
最低賃金上げると労働需要が減る。
刺身にタンポポでも時給1000円(民主党案)ってことだからね。
竹中さんは金融財政と同時にやるべきといってるよ。
セーフティネット作って、一気に・・・
まあ、連合が反対するなorz
コメント1件

314
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>313
それについては同意だ
最低賃金引き上げはワークシェアリングの逆だと考えればわかりやすい

ワークシェアリング→一人あたりの仕事を少なくすることによって、時間あたり賃金を
             引き下げずに雇用を確保

最低賃金引き上げ→出来るだけ賃金の高い人に簡単な仕事も任せて(集中させて)、後はリストラ

最低賃金引き上げはデフレに近い状態になる

315
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
要するに日銀法改正やら金融緩和やら解雇規制緩和やら全て
現民主党下では大変困難ということになるようだ_| ̄|○

316
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
連合のお父さんたちにも妻や子供がいるわけだし。
コツコツ働いて真面目にやっている良い人たちが多いんだよ。実際には。

だから問題は大きくて深いわけだ。
コメント1件

317
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>経済成長率を高めるため、一層のプロ・アクティブな改革が求められるが、特に労働分野に関しては、
>この国における最大の格差、正規労働者と非正規労働者の間の不平等を解消する「労働ビッグバン」が求められる。
>具体的には、正規労働者と非正規労働者がそろって、社会保険、医療保険や年金に加入できるシステムを早急に構築しなければならない。
>そのためには経済界は応分の負担を強いられ、また労働組合も既得権益を捨てる覚悟が必要だ。
>同一賃金、同一労働に基づく労働の最適配分こそ、経済成長の基礎となるからである。
http://sfc-forum.sfc.keio.ac.jp/forumnews/news80/forumnews80-1.html


まあ、理論上は(「市場の失敗」考えなければ)余計な規制が一切なければそうなりますな。

コメント1件

318
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>316
情緒論が先に来るからね、特にマスコミは。
一方で、苦境の若者たちには「自己責任」なんて言葉が投げつけられる。

319
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日銀が金融緩和しないと何をやっても元の木阿弥になるのを
90〜2000年代が証明してるわけで雇用制度いじったところで
日銀が金融緩和しなければ何をやっても無駄
コメント1件

320
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>317
だから、むしろ解雇規制より同一労働同一賃金こそ優先させるべきと
考える方が現実的だ
これが若い世代の不公平につながっていて、社会保障によって
再分配しなければならないような状況を生み出している

解雇規制なんていうのはアホでも出来る
だが企業が解雇したいのは昔から「若者」
企業が雇用したいのも同じく「若者」

だから解雇規制をすればするほど、若年層の
流動性が高まり、雇用、収入は不安定化する
よく「中高年をリストラすれば若年層をたくさん雇える」と
いう議論をしたがる人がいるが、残念ながら経営者の間で
そういう議論をする人は少ない

若年労働者を1万人集めても部課長クラスの仕事が出来るわけではない
人脈や経験、積み上げた信用などは若年労働者では無理だ
逆に若年層は新しいことを学習する能力がある
だから新しく雇い入れるという需要は若年労働者に集中する
年寄りはいらない

一方で年寄りを首にするとそれ以上のパフォーマンスを出せる
「年寄り」は雇用できない(そもそもそんな人材はいない)
そこで企業は首を切りやすい(再雇用の保障が高い)若年労働者を
一緒に切ることになる

解雇規制をやっても得をする人間はほとんどいないだろう

コメント2件

321
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>307
税収弾性値がインフレ時の1.1でも長期的に見れば返済可能じゃないか?
だからインフレにしてから何だと思う、嘘は言っていない

322
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>320
×解雇規制をすればするほど
○解雇規制緩和をすればするほど

323
253[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>320
???

何を言ってるのかさっぱり分からないが。

あなたの言ってる「解雇規制」とは「解雇規制緩和」のこと?
だったら、意味としては多少通じるけど。

「同一労働同一賃金」って、労働市場が流動化することで、
適切な給与水準の相場に均衡していく(経済の大原則・一物一価)ってことだから、
規制緩和なしには達成され得ないのよ。

オランダも北欧もみんなそう。
コメント2件

324
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>323
ただいま。まずは経済数学とマクロとミクロ、そしてミルグロムロバーツ読んでみ。統計学も必要。

325
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>319

そうだなあ。
円高で雇用が流失して、デフレでカネの取り合いが厳しいから
雇用をめぐる配分の問題が深刻になる。

326
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
セーフティネットも監督局もまともに働かない国で緩和してもな

327
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>323
だとしたら、一物一価が問題だとする
賃金に下方硬直性があるわけだから、デフレでは同一労働同一賃金は
100%不可能だよね?

それとも下方硬直性なんて存在しません、そう見えるのはノイズです
と主張するお花畑の人?

328
雇用規制の問題はもうコンセンサスが出来てる、議論の余地はない[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
解雇規制緩和

賛成
OECD、飯田泰之、池尾和人、池田信夫、伊藤元重、岩本康志、岩瀬大輔、上野千鶴子
太田聰一、大竹文雄、大前研一、勝間和代、木村剛、久米良昭、玄田有史、古賀茂明
齊藤誠、坂村健、城繁幸、高橋洋一、竹中平蔵、橘木俊詔、田原総一朗、辻広雅文
鶴光太郎、冨山和彦、八田達夫、樋口美雄、深尾京司、福井秀夫、堀江貴文、増岡直二郎
松原聡、宮台真司、八代尚宏、柳川範之、山崎元、山田久、山田昌弘、渡邉正裕

反対
内橋克人、金子勝、森永卓郎


【日本の未来を考える】東京大・大学院教授 伊藤元重 企業任せの雇用に転換点
http://megalodon.jp/2010-0408-2142-14/sankei.jp.msn.com/economy/b...

日本社会はなぜ「解雇規制緩和論」を受け入れようとしないのか〜大竹文雄・大阪大学教授に聞く
http://diamond.jp/articles/-/8098

『竹中平蔵のポリシー・スクール』雇用は健全な三権分立から
http://www.jcer.or.jp/column/takenaka/index124.html

八代尚宏 解雇ルールを法制化した労働市場が必要- nikkei BPnet
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/cover/bigbang/070905_5th/
コメント4件

329
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>309
長期的に統計を取っても、デフレで景気回復は無理だからね
http://boony.at.webry.info/201101/article_3.html

330
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>賃金に下方硬直性

単純に賃下げ認めればいいだけちゃうの?
コメント2件

331
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
放射性セシウム:土壌からほぼ全量回収可能…新技術を開発
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110901k0000m040119000c.ht...
「土壌を傷めなくてすみ、抽出したセシウムを顔料で吸着できる。コストも安い。企業の協力を得て実証実験を目指したい」

332
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
いつでも採用、いつでも解雇、これが一番いい
セーフティネットは民主とみんなの党のマニフェストにある負の所得税で

333
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
Twitterリフレ派近辺ではどうも解雇規制緩和が主流らしい(チラ見しただけだけど)
コメント1件

334
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>330
というより、賃金の低い地域から高い地域へ失業者含めてみんなして移動とかできれば
同一賃金も可能だけど無理だよ。

335
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>333
そりゃそうだ。

高橋洋一氏は労働ビッグバン推進者の一人だったし、
飯田泰之氏も「雇用の自由化」「同一待遇」「負の所得税」が持論だから。

リフレだけで全てが解決するようなこと言ってるのは、
彼らの著作さえ読んでいない、不勉強者だと思うよ。
コメント2件

336
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
インド人並みの給料で働けばいい

337
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
賃金下がってんじゃん、下方硬直性なんてないだろw

今さらなにを言ってんだろ

338
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
まあリーマン後にあれだけ解雇してるから弱くはなってるだろう

339
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>330
それでかたが付くなら、世界中でデフレや恐慌なんて
起きないし、リフレ政策や大規模な金融政策なんて
行われないw

今まで100年以上も議論されても決着がつかないのが
賃金の下方硬直性

解雇規制が人種、年齢などの差別を除けば、事実上0の
アメリカですら、厳然と存在する(失業率の上昇が発生する)

QEなんてやりたくてやっているわけではない
やらざるを得ないほど、賃金に下方硬直性が存在しているから
(つまりアメリカは構造的失業率が高い。日本と比較しても)
コメント2件

340
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
クルーグマンもQE批判してるな
コメント1件

341
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>335
学者の理論と現実の政策は少し異なるだろ
岩本、小野だって経済学者としては名だたるものがあるわけでw

342
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
池田信夫的な解雇自由にすれば景気回復するとでも思ってるのか
馬鹿だな

343
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
高橋洋一や韓リフの実績って何w

344
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
大量雇用の受け皿になる製造業の衰退が慢性的な高失業率を招く結果になった

イギリスしかりアメリカしかり、今回の円高で日本もその仲間入りする可能性が高まった

345
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>335
勝間和代女史
http://diamond.jp/articles/-/10781?page=4
田中秀臣も八代尚宏を評価
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20110831#p2

みんな言ってることはほぼ同じだよね。
別に池田さんや城さんの専売特許じゃないってことよ。

>339
オランダなんかは景気動向に合わせて中央労使が対応するらしいね。
まあ、国の規模が小さいからできることだけど。

道州制の議論の鍵のひとつでもある。

346
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
過去の景気悪化の予言が当たっていること?

347
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
大量雇用の受け皿になる製造業の衰退が慢性的な高失業率を招く結果になった

サービス業にしふとすれば良いだけだろ経済学では

348
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>339
てか下方硬直って上方硬直の逆パターンだろ?
日本は既にバブル崩壊から何年経ってる?
充分に賃上げに関して渋ちんになってるから大丈夫だって

マクロ政策にできることは少ないよ
コメント1件

349
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ガハハの予言だって当たってる

350
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>340
ずいぶんと斜めにボールを投げるなあw

規制緩和で構造改革により構造的失業率が下がれば、
流動性も高く、賃金の下方硬直性もなくなって、
非自発的失業率も上がりにくくなるという理屈はよくわかる

また、それを知っていれば、「解雇規制なんて簡単に出来るのだから
すぐにやれ」と言いたくなるのもわかる(90年代の俺はそう言っていたしw)

だが、実際にはそれらの改革派デフレ下で上手くいっていない
上でも言ったように、賃金の下方硬直性はなくならず、
故に構造的失業率も下がらず、ひいてはデフレの緩和にすらなっていない
まあ、派遣社員を資材部で管理できるようになって、
多少、デフレは緩和されたかもしれないがw

とにかくデフレ脱却してみないことには何も始まらない

351
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
よく言い換えたり、わざと誤読する人が多いが、
リフレによって全てが解決するわけではなく、
デフレ状態の中で様々な政策を打ってみても
その効果は限られているということだ。


コメント2件

352
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
実質成長してれば今の日本くらいのデフレならなにも問題ない
とまではいわないけど、デフレだから・・・じゃなくて
あたりまえの制度対応してからにしないと、年金とか社会保障のマクロスライドとか
そういうの。

353
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>348
> 充分に賃上げに関して渋ちんになってるから大丈夫だって
それは単なるデフレ的現象だよ
需要が増えれば、直ぐにでも賃金は上がり始める
賃金は日本に限らずどこでも簡単に上がる
だが、簡単に下げることができない
コメント1件

354
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>351
解雇規制の緩和とか
社会保障のマクロスライドの実施(給付を減らす)

などがデフレ下だと効果が薄い・・・・・・??

意味不明だが。なんでデフレだとやっても意味ないの?

理屈が崩壊してないか?

355
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
失業率が高い状態で邯鄲にはあがらんだろ

356
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
雇用をめぐる制度がどうであれ
デフレ環境では企業は賃金を抑えようとするから。


357
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>328
まあhot issueのひとつではあるよね。
先月読んだ本5冊のうち
『Googleの脳みそ』(三宅伸吾)
『官僚の責任』(古賀茂明)
の2冊に提言として出ていた。

358
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>351
それもかなり読み間違えているな

・デフレで解決できる問題(非自発的失業率、投資減少、円高)
・デフレで緩和される問題(流動性、実質成長/実質所得、構造問題など)
・デフレ脱却しても解決しない問題(震災、原発事故、外交問題など)

デフレに関係あれば、多くはデフレで良い方向に向かう
明らかに関係ない問題(外交など)は、どうにもならない

ちなみに実質成長率もデフレと大きく結びついている
コメント3件

359
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>358
×多くはデフレで良い方向に向かう
○多くはデフレ脱却で良い方向に向かう

360
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>353
デフレ下で賃上げしたらもっとひどい事になるだろw

需要があがらないのも日銀のせいとか言い出しかねない勢いだなw
コメント1件

361
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>360
全然噛み合っていないね
マクロ経済の基本からやり直し
コメント1件

362
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
竹中さんはデフレの原因として、本来消費意欲が高いはずの若者にお金がないことが大きいから、
雇用を自由化、同一賃金にすることが必要だといってたよ

363
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>358
読み違えているのは君だよ。

デフレ状態の中で様々な政策を打ってみても
その効果は限られているということだ。

「あらゆる政策を打ってみても」ではなく
「様々な政策を打ってみても」と書いた。
コメント2件

364
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
インド人並みの給料で働けばいいだけですが

365
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
手配氏だからなケケ中は

366
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>358
解雇規制緩和さんは、>275なんだもん。
お風呂行く前に何度も説明したんだけど理解してくれなかった。

367
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>361
そりゃ噛みあわんよ、賃金上がってるのを前提に話してたら噛み合うわけない

368
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
需要が無いのに生産増やせば在庫になるだけ

369
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>363
> その効果は限られているということだ。
だからそう決め付けるのがおかしい

効果が限られていないかもしれない
本当にすべて解決するかもしれないだろw
そういう保障がないだけで

つまり、「郵便局の処理する郵便量が増えたのは、
デフレ脱却で郵便物の数が増えたから」という場合もある

だが、逆に「処理する郵便物の量を増やすような努力をして
生産性が向上した」だけかもしれない

デフレ下では正確に結論づけられない
コメント1件

370
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
民主党に出来ることは増税だけです

年金改革、公務員改革、労働市場改革・・・
全部労組の既得権に関わることなんで無理です。

「小泉・竹中のせいで格差が拡大した」
こんな嘘宣伝に騙されて民主に投票した国民がいけないのです。

371
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>369
気持ちは分かるけど、
外交ことまで含めて書いてないのは
普通に読めば分かることだよ。

でも世の中には採点好きで
○や×を付けて悦に入る人もいる。

だから「すべての政策」ではなく「様々な政策」と書いたんだよ。

372
253[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
理解してないし、理解する必要もない

>328の人たちが言ってるのは、現在の規制が雇用の二極化や硬直性を生んでいるので、
明確な解雇のルールを作って、みんな同じ条件にしましょうと言ってるだけのこと。

これは構造的な問題(>296)であるので、インフレになろうが好景気になろうが解消されない。

373
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
賃上げは簡単にできるけど賃下げは時間がかかる、でいいじゃん
制度的な調整に時間がかかるから慢性化しやすい
ようするに制度的な問題だということでしかないと。

374
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
つ平蔵の言ってる判例

整理解雇の四要件「解雇回避努力義務」
1. 経費の削減:交際費、広告費、交通費など
2. 役員報酬の減額
3. 新規採用の中止★
4. 時間外労働の中止
5. 正社員の昇給停止、賞与の抑制、削減
6. 配置転換、出向
7. 一時帰休
8. 非正規社員の解雇★
9. 希望退職の募集
http://agora-web.jp/archives/658314.html


コメント3件

375
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>374
それさ、よく言われるけど、整理解雇の場合はそうだ
大企業の場合はね。

ところが中小企業は俺の知ってる限り必ずしもそうではないようだよ。

なんでダブスタなんだろうな?
コメント1件

376
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>375
俺の知ってる限り中小企業の社長は正規の生活守るのに精一杯だ
借金してまで従業員守ってる

377
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
金融庁から8月30日に時価会計(アメリカ会計基準)に対してコメント

日本企業が海外で活動しやすいように現状維持と読むことができる

アメリカが低金利持続を発表しているのと時期は重なる

しばらくは円高が続くかもしれない

378
答えはこの辺かな[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
 よって、大事なのは、企業規模にかかわらず、客観的に合理的な解雇ルールを作ることで、
その一つのポイントが金銭補償である。これは、希望退職を募った場合は当然退職金の割り増しという金銭補償をするので、
それに準じたかたちで解雇する場合にもしかるべき金銭補償をするというルールを大企業中小企業を通じて行う。
これは解雇規制の厳しいドイツでも採られている方法である。この金銭賠償が、
労働契約法を作る際の最大のポイントだったが、結果的に労使の合意が得られず、判例法をそのままコピーしたようなものになってしまった。
 大企業の労働組合は、組合員からストライキのために資金を集めるだけ集めて、実際にはストライキはしないので膨大な資金を持っており、
法廷闘争は何年でも耐えられる。一方で中小企業はそのようなお金がないから解雇されたら泣き寝入りせざるを得ない。
だから現状は、大企業の労働組合と中小企業の経営者にとって都合が良い仕組みであり、奇妙な利益の一致がある。
だからなかなか実現しない。しかしこれは極めて不公平な仕組みである。このような解雇ができない大企業と解雇が自由な中小企業とのギャップを、
実定法できちっと埋めて、裁判に訴えなくても、しかるべき判断ができるようにするべきである。
http://www.jacd.jp/news/column/100513_post-49.html
コメント1件

379
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>306
流動化の話してんのに何言ってんのか意味が分からない
少子化の話なら流動化は当然是だし
90年代は売り上げが落ちたから解雇したんでしょ。
下方硬直性がかなり問題になった時期なんですが。
リストラしてしまうとも何も小泉期に盛り上がったのは新卒市場ぐらいなのに何言ってんだか。



380
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>363
やってもないくせに頭の中の妄想だけで決めつけるな

実行力のないやつがよく言う言葉、
そんなつはうちの会社にもいるがカスでしかない

381
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
差別のない明るい社会へ 野田新内閣に望むこと 橘玲
http://www.tachibana-akira.com/2011/08/3216

連合傘下の民主党じゃ100%無理

382
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
中小の地場産業だとパートが主力の場合とかもあるから
正規が必ず守られるというわけでもないよ
整理解雇の要件は別に法制化されてるわけじゃないから
有力とされている判例だと思うけど
コメント1件

383
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>中高年をリストラすれば若年層をたくさん雇える

これはかなり謝った認識だな。正しくは景気動向を一定と仮定し
解雇規制を緩和すれば中途採用枠も新規採用枠も広がるが正しい答え
解雇規制緩和論者の論旨はそれ。

そもそもインフレになれば必然的に人手不足になり雇われるってんなら
規制なんか必要ないだろ。
規制は無関係と言ってんのだからインフレになったら完全撤廃で文句ないのね?
コメント1件

384
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>382
パートのどこが正規なんだ?
コメント1件

385
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
セーフティネット拡充すれば
コメント1件

386
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>384
パートが守られるって言ってる
正規のほうが解雇されるってこと

業態によりけりだと思う

ってか大企業の雇用慣習について意見してるんだから
よく考えたら意味ない意見だったなw

でも判例は変わるだろ、と思うよ。議論は必要だけど。

387
労働経済学的回答[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
若年、老人関係なく、雇用のパイが増えることが重要である。
労働需要は雇用規制の減少関数であるから、解雇規制緩和が望ましい。
コメント1件

388
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>385
漏れは関係あると思ってるからセーフティネットも解雇規制緩和も必要と思ってるが
全てインフレで解決出来ると思ってるならリフレさえやれば不必要だろ?
コメント1件

389
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>383
解雇規制では何の解決にもならないと言っているんだが
デフレだっきゃをすれば、同一労働同一賃金が可能になる
この時点で解雇規制の必要もなくなる

現在必要と言われている理由が

> 解雇規制を緩和すれば中途採用枠も新規採用枠も広がるが正しい答え
> 解雇規制緩和論者の論旨はそれ。

なんだろ?w
新規、中途採用も多くなるかもしれないが、失業者の増加よりは少ないだろう
問題は上がった失業率をどうやって下げるかという問題になる

結局、デフレ脱却しか方法はない
デフレ脱却後に全て回復するかといえば、既に述べたように回復できない
構造的失業者がそのまま無職として残る

したがって、移民政策を取らざるを得ない
以降、欧米の失敗の後を追っていけばいい
コメント2件

390
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
流動化すること自体がセーフティネットでもあるからな。
例えば、銀行クビになって次探す間はコンビニのレジ打ちとかでもいいわけじゃんか。
雇用保険を非正規にも適用、くらいでいいんじゃないか。
それは規制緩和と同時に行う必要があるが。

コメント1件

391
386[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
解雇規制の緩和っていうとき
規制ってなんのことを指してるのかがいまいちわかんないんだよね
労働基準法?
でも労基法では、解雇について予め定めを置くこととか、そんなあたりまえのことしか規定されてなくね?
おれの知識不足かもしれないけど。
具体的になんらかの明文化された法制があるわけじゃないよね?
コメント1件

392
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>387
> 労働需要は雇用規制の減少関数であるから、解雇規制緩和が望ましい。
そんなのはなんとでも解釈できる

フランスだけを取り上げれば、そうなるだろうし、日本でそうなるとは限らない
もし、労働需要が減っても「デフレのせい」に出来てしまえば、全く無効
デフレのせいでないなら、デフレなんて問題外だから規制緩和だけで
雇用を増やせば良い

そうすれば、「デフレ問題」も解決。つまりインフレにする必要もなく、
デフレ派が正しいと証明される
コメント2件

393
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>389
雇用動向を一定と仮定しと言ってるのに
失業者の増加ってのは何?今現在のデフレ状況の話をしてんじゃないよ

なるほど移民入れて既存労働者は保護ですか。
それも一つの考え方だけど大反対だね

394
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>388
> 漏れは関係あると思ってるからセーフティネットも解雇規制緩和も必要と思ってるが
> 全てインフレで解決出来ると思ってるならリフレさえやれば不必要だろ?
セーフティーネットって何?
ベーシックインカムのことか?w

失業に対するセーフティネットは所得補償(生活保護や雇用保険)くらいしか無いわけだが
まさか「職業訓練」とか馬鹿なことは言わないよね?
90年代に失敗しているのをもう一度やるわけないよな?
コメント1件

395
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>390
> 例えば、銀行クビになって次探す間はコンビニのレジ打ちとかでもいいわけじゃんか。
> 雇用保険を非正規にも適用、くらいでいいんじゃないか。
ぜーんぜん良くないぞ、それw

コンビニのレジで借金を返済できるか?
セーフティネットどころかリスクネットになってしまう

セーフティネットにするためには、例えば個人の自己責任で行った
債務を失職と共に放棄(金融機関が負担するのか、国が負担するのか、
債権者が負担するのか、大きな問題が残るが)というのが前提になる
コメント2件

396
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>394
ベーシックインカムは予算かかりすぎだから反対
アルバイトへの失業保険の適用とEITCの導入
職業訓練も一つの手だな

再度聞くけどリフレさえやれば制度改正は不必要なんだね?
コメント1件

397
387[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>391

>374 >378


>392
ん?
労働経済学の基本原則なんですが。
フレンスでは、とか日本だから、とか関係ない。
コメント2件

398
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>395
無職よりは全然マシだろに。
何かさことごとく労働経済学者の提言の反対を主張してる様だから
君はもっと勉強した方が良いよ

巨額債務とかどんどん半径五メートル以内の話にずれていくし
規制緩和によほど恨みがある様だけどそんな悪いものでもないからw

コメント2件

399
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>396
> 再度聞くけどリフレさえやれば制度改正は不必要なんだね?
いや、はっきりとはわからない

というのが正解

つまり、問題を解くには、その要因分析と解決手段を考える必要があるが、
現時点で失業率の上昇は「デフレ」によるものとはっきりしている

だから、現時点で「はっきりしろ」ということ自体が無理

原因を切り分けるには、最大の要因であるデフレを取り除いて、
需給が逼迫した状態にしなければならない

現時点で流動性の妨げと成りうるのは年金などの社会保障制度だけ
これらの制度は労働需給と関係なく、転職の妨げになっている

職業訓練に効果が殆ど無いのは、最大の職業訓練は企業の現場で
行われているからだ

逆に失職すると職業訓練の機会もなく、単に「職業訓練をしました」と
という程度の資格しか得られない

おそらく30過ぎると再就職は厳しいだろう
35を過ぎれば例外を除いてアルバイトがあるくらいだ
コメント1件

400
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>398
> 無職よりは全然マシだろに。
失業が無ければ無職にはなれない
実際に仕事をしていなかったとしても、企業の従業員であれば、
最低限の賃金はもらえる

その額は職種によって異なる

おそらくレジ打ちでは生活保護の方がマシになるだろうね

401
253[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
現状維持派さん、頑張るなー。

372 :253:2011/09/01(木) 22:51:10.62

>328の人たちが言ってるのは、現在の規制が雇用の二極化や硬直性を生んでいるので、
明確な解雇のルールを作って、みんな同じ条件にしましょうと言ってるだけのこと。

これは構造的な問題(>296)であるので、インフレになろうが好景気になろうが解消されない。
コメント1件

402
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>397
レイオフとかを法制化すべしってことか

まあ微妙なかんじもするけど。

やっぱワークフェア的ななにかもっと別の考え方が解決の道かなと思ったりするけども個人的には
同一労働同一賃金とかもそうだろうし、職業訓練とかも国策でやるということは難しいけど
でもなんらかの取り組みは必要だろうなと思うけども
コメント2件

403
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>398
> 巨額債務とかどんどん半径五メートル以内の話にずれていくし
> 規制緩和によほど恨みがある様だけどそんな悪いものでもないからw
巨額債務って何?
ローン返済は家計の最大の支出要因だろ?
どんなに支出を削っても、利子込みの返済は残る
これはリフレでも解決できない

これを債務不履行の形で簡単に自己破産してやり直せないと
セーフティネットとは言えない
半径5メートルどころか世界的な常識レベルなんだが

おまえの半径5メートルの規制緩和なんてどうでも良い話だろ
それこそ日銀ともリフレとも関係ない
雇用が良くなるという保障すらできない
コメント1件

404
253[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>389 = >392 = >395

あなたには日本語が通じないようだからもういい。

405
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
スレ違いをいつまでやるんだ?

406
253[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>402
>374の判例を上書きするような、共通の解雇ルールをつくらなかったら、
同一労働同一条件にならないでしょ。
市場経済である以上、雇用調整は必要なのだから。
コメント1件

407
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
リフレ派惨敗の現実を見たくないんだなw

408
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
イギリスとか今インフレ率と失業率が共に上がってるわけで

409
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>397
平蔵みたいなインチキ経済学者の名前を出すだけで何も信じられなくなるねw

>401
> >328の人たちが言ってるのは、現在の規制が雇用の二極化や硬直性を生んでいるので、
> 明確な解雇のルールを作って、みんな同じ条件にしましょうと言ってるだけのこと。
そういう理想家の言うことをいちいち聞いていたらきりがない
90年代やって失敗した
00年代は逆行し始めた
結局、デフレでは改革なんて何の役にも立たずに、経営者にとっては言葉遊びと
見られている


そもそもほりえもん(笑)とかヘイゾーみたいなマスゴミ底辺層を引き合いに出して
何を議論したいのか?

デフレと関係ないと思わないのか?w
コメント1件

410
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>406
それはそのとおり。

411
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>399
勘違いしてる様だけど自然失業率も上昇してるよ。
二元論で分けるのが好きな様だけど上昇要因は一つとは限らないでしょ

35過ぎて雇用しないのは正に解雇規制要因が大きいから。
解雇しづらいから特に高齢者の家族持ちは敬遠されるんだよ
飯田の主張が分かりやすいから見る様に。
関係ないと暴論吐いてんの君一人だけ。
終身雇用マンセーな人は35過ぎは放置で良いと言ってるわけ?

職業訓練に関しては君の想像とは逆に不景気の時程正の相関が見られるみたいだけどね

http://www.jil.go.jp/institute/zassi/backnumber/2010/12/pdf/101-10...
コメント2件

412
387[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>409
ん?
僕は平蔵の名前なんか出してないですけど。
理論が通じなくて、終いには対人論法ですか。

413
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>402
無意味

アメリカを見てみろw
80年代レイオフ解禁を行った
結果どうなった?

日本よりも高失業率。QEで金融緩和やっても効果なし
それじゃ何をやれば、アメリカは日本みたいにデフレに
陥らずに済むのかな?

ちなみにアメリカの方が構造失業率も高いですから

派遣社員もホワイトカラーエグゼンプションもやった
ホワイトカラーの生産性も日本より高い

でも失業率は高く、実質成長率も鈍化
「国際競争力」も低いから貿易赤字が減らせない

一方で終身雇用を続けているトヨタは経営が安定
従業員数も世界でトップレベル

解雇規制に拘る連中というのは、基本的に革命家願望なんだろw

コメント1件

414
雇用規制の問題はもうコンセンサスが出来てる、議論の余地はない[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
解雇規制緩和

賛成
OECD、飯田泰之、池尾和人、池田信夫、伊藤元重、岩本康志、岩瀬大輔、上野千鶴子
太田聰一、大竹文雄、大前研一、勝間和代、木村剛、久米良昭、玄田有史、古賀茂明
齊藤誠、坂村健、城繁幸、高橋洋一、竹中平蔵、橘木俊詔、田原総一朗、辻広雅文
鶴光太郎、冨山和彦、八田達夫、樋口美雄、深尾京司、福井秀夫、堀江貴文、増岡直二郎
松原聡、宮台真司、八代尚宏、柳川範之、山崎元、山田久、山田昌弘、渡邉正裕

反対
内橋克人、金子勝、森永卓郎


【日本の未来を考える】東京大・大学院教授 伊藤元重 企業任せの雇用に転換点
http://megalodon.jp/2010-0408-2142-14/sankei.jp.msn.com/economy/b...

日本社会はなぜ「解雇規制緩和論」を受け入れようとしないのか〜大竹文雄・大阪大学教授に聞く
http://diamond.jp/articles/-/8098

『竹中平蔵のポリシー・スクール』雇用は健全な三権分立から
http://www.jcer.or.jp/column/takenaka/index124.html

八代尚宏 解雇ルールを法制化した労働市場が必要- nikkei BPnet
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/cover/bigbang/070905_5th/
コメント2件

415
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>411
> 正に解雇規制要因が大きいから。
なわけねーだろwwwww

馬鹿じゃねーの?w

35才過ぎて解雇された人間を雇う企業なんてあるわけ無いだろ
まだ違法入国の外国人を雇ったほうが良い

90年代大企業の管理職なんて、職を失ったら再就職先なんて
ほとんど無いぞ

レジ打ちならおばさんには全く敵わないし
コメント1件

416
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>403
ローン返済はインフレになれば実質金利が安くなるからそれこそ職さえあれば容易だと思うんだけど?

雇用の流動化の話によって景気が良くなるなんて言ってないじゃん。
単に是と言ってるだけ。
その学者のコンセンサスに反対する根拠レスな自信はどっから湧いてくるの?

417
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ここでトヨタかよww

418
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>414
反対派に、このスレに居ついてるオジサン追加してあげたら?w

419
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>415
だから俺様学は良いから労働経済学者の論文嫁って。
学者のコンセンサス
コメント1件

420
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
反リフレ派の圧勝ですなw

421
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>411
> 終身雇用マンセーな人は35過ぎは放置で良いと言ってるわけ?
企業が雇ってくれないなら、一生無職か、体力があれば工事現場で
働けば良い

これだけはどうしようもない
もし、前職と関係なければ

35過ぎてプログラマとしては雇えない
35過ぎて調理師としては雇えない
35過ぎて大工としては雇えない

公共事業で工事現場で働きながら金を貯めて、景気回復とともに
個人経営の店でも出すしか無いだろう

> 関係ないと暴論吐いてんの君一人だけ。

唯一の現実論だからOK
真実は多数派からは生まれない
むしろ、俺のような正しい見方をする少数派のみが知っている

それだけの話だ
10年後にはみんな知らぬ顔で俺と同じ事を言っているだけ
コメント1件

422
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>414
下段の3人は、とりあえずなにがしかの政策に反対して見せることが商売w
マル経の亡霊たち

423
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
35才過ぎたら再就職できないとか、そんな時代はもう過ぎたろ
仕事なんて選ばなきゃいくらでもある、覚悟の問題だよ

424
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
インド人並の給与で働けばいいだけだな

425
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

426
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>413
ほんと酷いね
80年代の米国の構造改革はリフレ派にも肯定されてて正に必要な改革だったと
言われてんのにw
労組組合員の雇用守りたいだけなら正直にそう言いなよ
リフレさえやれば規制無関係なら賛成しても良いはずなのに反対してんのは
組合員の雇用を守りたいだけだろ。
35過ぎで絶対に雇用されないなら緩和しても良いだろ。

コメント1件

427
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

428
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
35歳を超えたら、会社に寄生しないで、自分の力で食べなさい。
ってことだな。もっともだ。
コメント1件

429
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
確かに苺の金融原理主義者は涙目だったな

430
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>419
だったら、日本の経済学者の論文でも呼んで
リフレ派をやめたらどうだね?w

努力不足が原因で生産性が上がらず、
流動化を高めれば景気回復するんだろ?w

まさか全世界の経済学者がリフレに賛成しているとは
思っていないよね?w

構造改革から見れば、リフレはむしろ余計なお世話なんだが
短期的な景気浮揚より、長期的な視点から経済成長率を
語らないか?

35才過ぎたら一部の例外を除けば仕事なんて肉体労働くらいしか
残らないんだから、そこだけ手当でも出して生き残って貰って、
後は単純に規制緩和を続けて、不良債権を完全に無くし、
財政再建の道筋を付けるべきだろう

金融緩和は必要なく、財政出動もやるべきではない
円高も長い目で見れば市場の判断で決まる

何もやることはないよね?構造改革以外はw
駄目ならそれが日本人の実力でしょうが
コメント1件

431
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>421
あ それ君がいまだに終身雇用(笑)を前提としそういう社会を望んでるから。
で そんな社会は業績あるどの学者ももう肯定してないのよ

432
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
リフレ派をやめても負け犬には変わりないぞw

433
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>426
> 80年代の米国の構造改革はリフレ派にも肯定されてて正に必要な改革だったと
> 言われてんのにw
だからリフレ派が間違っているんでしょうが
米国の構造改革なんて必要なんてまったくなく、
軍事費を削って、富裕層の課税を強化して、
企業の成長力を高める財政支出を増やせばいいだけでしょうが

90年代のクリントンがレーガンと逆をやったから上手くいった

80年代が正しかったというのがリフレ派なら、それは否定されてもしかたないね
コメント1件

434
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>430
また二元論?
世界の学者の中でもコンセンサスですがそれが何か?

何でこう構造改革かリフレかの二択しかないんだろね
単なる馬鹿なんだろうけど。
コメント1件

435
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>428
無職の場合はだな
普通は「35過ぎたら、企業に残って部下の面倒を見て、
企業経営の一部を担う」というのが求められる姿

逆にそこに達せられなかった人たちは、企業からは
求められない

それは今、20代の10年後でも変わらない

>427
世間ではリフレ派がキチガイだと言われているんだが?w
ちなみに上に挙げられている人たちの半分は、生暖かい目で
見られているよ(ノブオとか田原とかw)
コメント3件

436
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>433
80年代米国の様なスタグフ体質の国で財政出動してどう経済が肯定すんの?アホ?
コメント1件

437
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
榊原はリフレ派だしなw

438
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>434
二元論ではなく現実論だ
生産性だってコンセンサスがない経済学に
「雇用規制は絶対的に成長率を高めます」
なんて断言はできないだろ

それが社会科学の苦しいところだよなw
君には何を言っても理解できないようだからこれくらいにするが、
一生リフレ&解雇を主張し続ければいいんじゃないかな?
10年後には多数、少数は逆転していると思うがw
コメント1件

439
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

440
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>436
レーガノミックス批判ですね、わかりますw
確かに80年代の財出は酷かったね
ベトナム戦争も終わったのに、ずっとソ連と張り合っていたからね
だから、80年代財政が一気に悪化した
90年代クリントンになってから改善したけどね
コメント1件

441
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>438
また間違えた
雇用規制*緩和*

442
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
facebook革命はまだですかw

443
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>435
高度成長期時代の終身雇用制度の意義は分かったからw
制度が変われば構造も変化するんだよ

444
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
32 雇用力強化労働法制の充実
「雇用」は国民生活の基盤であり、その安定確保は国の最重要課題であります。
一方、派遣切りなど、解雇が行われた際、全ての責任を企業に負わせることも問題であり、
政府と企業が一体となった労働環境を整備しなければなりません。
特に、「解雇規制」を緩和すると同時に、企業における「柔軟な経営」を行える環境を整備するなど、
企業の持続による「雇用の安定」につなげます。また、国としては、「同一労働・同一賃金」
「社会保障の充実」「労働環境の法整備」を前提に、失業対策として、生活の安定が保証される
「手厚い失業給付」「充実した職業訓練プログラム」の再構築など、強力なセーフティーネットを構築します。

自民党マニフェスト
http://www.jimin.jp/jimin/kouyaku/22_sensan/pdf/j_file2010.pdf


2.格差を固定しない「頑張れば報われる」雇用・失業対策を実現する
1.原則として全ての労働者(非正規を含む)に雇用保険を適用。
2.同一労働同一待遇(賃金等)や正規・非正規社員間の流動性を確保。
3.雇用保険と生活保護の隙間を埋める新たなセーフティーネットを構築。雇用保険が切れた長期失業者、非正規労働者等を対象に職業訓練を実施。その間の生活支援手当の給付、医療保険の負担軽減策、住宅確保支援を実施。
4.民主党政権の「派遣禁止法案」は、かえって働き方の自由を損ない、雇用を奪うものであり反対。
5.景気や中小企業の経営状況を見極めながら、最低賃金を経済成長により段階的にアップ。残業割増率を先進国並みに引き上げ、サービス残業の取締りを強化(雇用拡大と子育て支援にも効果)。
6.ハローワークを原則民間開放。民間の職業紹介・訓練への助成を拡充。

みんなの党 アジェンダ
http://www.your-party.jp/policy/manifest.html

445
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>440
構造改革そのものは肯定してますがそれが何か?
学会でも結論でてるでしょ。

446
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>435
世間的w だから何だと。
アンチリフレ、リフレ共に解雇規制緩和に賛成してる現実に目を向けようね

447
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
穏健リフレ派と原理主のリフレ派の激しい論争ですか?

448
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>435
 なるほど、なるほど。
 でもな、ボウズ、社会ってのはそんな綺麗ごとでできてねんだよ。
 憎しみ、ねたみ、いやがらせ、足の引っ張り合いが渦巻いてる。
 リストラ候補にならない人間は有能、無能で選ばれるわけじゃあない。
 上に嫌われりゃ即候補さ。

449
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
いいえ名無し御用学者な労組マンセー濱口が一人で言い張ってるだけです


450
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
どっちにしてもリフレ派は負け犬だけどねw
前原はリフレ派とか笑えたなあ
コメント1件

451
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
竹森も増税賛成だし御用学者だな

452
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
土居ですらインタゲやれと言ってるだからそれは違うでしょ

453
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ノビーやガハハもリフレ派に転向したのに何を言ってんだ

454
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
岩本康志「論壇はともかく,もともと学界にはリフレ派はいないと思います。『バーナンキの背理法』を持ち出す時点で,学界での議論に堪えるものでない。」

土居丈朗「にもかかわらず、学界の外で生き延びていますね。どうしましょうか?」

コメント1件

455
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>450
 デフレ派様ですか?
 増税賛成?

456
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ついでになぜアメリカの真似が駄目か書いておこうかw

アメリカ企業というのは、実力主義と言われている
だが、ただの実力主義ではない

学歴エリート実力主義

が正しい。極論を言えば、どんなアホでもハーバードビジネススクールを
出ていれば、一応若くして企業経営に携われる

そういう教育をしているし、そういう社会だ
そして、それは今に始まった話ではなく、建国以前からの伝統でもある

企業が従業員を育てるという時代もあったし、日本企業はアメリカの
そういう経営スタイルを真似ただけという面もあるのだが、一つだけ
真似できなかったのが、この「学歴エリート実力主義」だ

つまり、学歴が高い人間の言うことが正しく、低い人間はそれに従えという
スタイルの社会が経営に取り込まれている

一方、日本は元々「階級エリート非実力主義」とでもいえる財閥支配の
スタイルだったものが、GHQによる財閥解体で壊れてしまったため、
世界でも珍しい「社員主義」とでも言うべき新しい経営スタイルが
生まれた

これは欧米のような古い「エリート主義」的な経営スタイルとは
大きく異なり、社員としてどれくらい戦力になるのか?が問われる
スタイルの経営だ

これが古くなってきたのは事実だ
だがこれ以上に古い米国スタイルを導入する意味は無い
米国スタイルからより新しい「古い日本式経営」に回帰するのは当然だ
コメント1件

457
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>454
あれ?池田発言が抜けてるよ
岩本巻き込んでの土居VS池信の激しいインタゲ論争があったね

458
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
竹森を叩けないのが笑える

459
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
野田内閣はデフレ派で固めてるのか

460
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>456
その社員主義とやらは日本は新卒でどの会社に入社するかで一生がほぼ決まる新卒主義
古い日本式(笑)経営は言いかえれば機会が一回だけしかない様なやり直しがきかない風通しの悪い社会

コメント2件

461
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
田母神はリフレ派w

462
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
チェルノブイリはちょっと子供が癌になるだけと言う酷い発言も叩かなかったw

463
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>460
日本で唯一形勢逆転できるのは大学受験だけだからな
コメント1件

464
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
財務大臣は岡田か。まあそんなもんだろうな。
あと二年は見守り内閣か。
コメント1件

465
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
まあ学歴、資格社会と
現場主義とを比較してどうのこうのいうのは
浅薄な見方でしかないと思うけども

466
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>464
なんか民主党って財務省そのものみたいだな自民党もだけど

467
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>460
学歴だけで職種から年収まで決まってしまう米国流よりは幾分マシ
一部(日銀や金融機関などw)を除けばとにかく就職すれば、
結構柔軟でやり直しの機会もある(米国は失敗するとその後の人生は
厳しい。意外かもしれないが)

というのを前提にして、

> その社員主義とやらは日本は新卒でどの会社に入社するかで一生がほぼ決まる新卒主義
> 古い日本式(笑)経営は言いかえれば機会が一回だけしかない様なやり直しがきかない風通しの悪い社会

に関しては、未だに賛成している
「就職という機会」が一発勝負になっているのは決して良くない
だが、それは解雇規制緩和では解消されない
(年功序列には多少関係あるが)

学者は単純化してモデルとして処理したがるが、こういうミクロな問題は
一般化が非常に難しい
特にマクロと話を絡める時は尚更注意が必要だ

おそらく、これに関しては経営者の方が経済学者より良い改革が出来ると思う
よく言われるのが「大学制度改革」
大学在学中に就職活動を始めるという状態が大学という場所が、「就職斡旋所」に
なってしまっている
これを解決しない限り、おそらく規制緩和はまったく機能しない
コメント1件

468
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
現場主義って聞こえだけは良いけど
昔の日本ほど出世がコネやゴマすりで決まったり
朝礼や宴会みたいな無意味な協調精神まで強要されるからね。
だからサビ残が蔓延る

469
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>467
あのさ米国では30越えても40越えても大学入りなおす人が普通にいるんだよ
学歴「だけで」ってのも間違い。マイクロソフトに資格取りまくって中卒で入った奴もいるんだから。
日本で言う中堅会社なら日本より可能性は高いわけ
使えなきゃ簡単に解雇されるけど何回でもやり直しは可能なんだよ
資格持ちはいくら資格持ってても35越えてるだけでハードルがとてつもなく上る
日本は異常なわけ。



コメント1件

470
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
大企業もけっこう縁故就職多いから、親子孫とかが同じ企業で
けっこう働いてる、会社も元社員の子息を優先的に雇ってるよ

471
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
資格だけ持っててもキャリア見られてペーパードライバーだと相手にされないしな

472
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>463
それは日本よりアメリカだ
(厳密には受験ではなく、卒業だがw)

アメリカほど学歴重視な国もないくらいだ
イギリスの方がまだチャンスがあるんじゃないか?w

アメリカではトップ校を出られるかどうかで、その後の年収が決まる
日本の場合は、本田宗一郎や松下幸之助、田中角栄のような人が
主役に慣れる国

アメリカ型階級制が強まったとされる現代日本でも、
デフレでなければチャンスは十分にあると思う
国民がそれを好むという傾向が強いのと
エリートを倦厭する風潮があるというのもあるだろう

アメリカ人の中間層は「インテリ」というのに憧れるが、
日本の中間層は「インテリ」というのは、どちらかといえば
「頭でっかち」と言って馬鹿にし、文字も読めないが
仕事が出来る職人を尊敬する傾向が強い

473
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>469
> あのさ米国では30越えても40越えても大学入りなおす人が普通にいるんだよ
> 学歴「だけで」ってのも間違い。マイクロソフトに資格取りまくって中卒で入った奴もいるんだから。
日本では70過ぎても大学に入る人がいる

確かにアメリカの大学制度は世界でもトップレベルだし、
コミュニティカレッジのようなところからアイビーリーグに推薦で転入できたりするけど、
学歴エリートに関しては、米国は絶対的な指標と見なされる(それ以外はただの例外)

メジャーリーグですら、大学での戦績がエリートの証になったりするからね
コメント1件

474
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日本は輸出競争力に見合う賃金を払っていない、これは厳然たる事実、だから輸出超過大国になっている、
失われた20年の原因そのものだ

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4169/1314148796/l50

475
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>473
学歴エリートはどこでも同じ
田中角栄の奴こそが例外。
そんな事言ってたらビルゲイツだってジョブスだってそうだになるわけ。
コメント2件

476
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>日本では70過ぎても大学に入る人がいる

70過ぎてもじゃねえだろ 馬鹿か。
日本の場合はとても再就職なんて無理だから70過ぎて入るんだよ
企業知らな杉
コメント1件

477
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>475
田中角栄は専門学校卒で1級建築士の免許もってたらしいよ
下手な大卒より優秀じゃないの

478
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
才能はあったんだろうが
小卒や貧乏なのは当時の日本(田中の少年時代は戦前)ならごく普通の事


479
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日本は15年来預金金利ゼロ、これ日本だけ
預金金利ゼロとは銀行に貸したいお金がだぶついていることなのですよ
だからこれ以上の金融緩和はないと思うが、

銀行でお金が欲しいなら預金金利はゼロでないはず

480
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
実質金利

481
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>475
> そんな事言ってたらビルゲイツだってジョブスだってそうだになるわけ。
ゲイツはハーバード中退

確かに中退はしているが、ゲイツを非エリートなんて考える米国人は一人もいない
まあ、そう言ったらほりえもんもエリートになってしまうかw
ゲイツの場合、親も法律家&銀行の役員という富裕層でインテリだ
典型的なエリート一家

ジョブズはちょっと変わった経歴だが、カレッジに入学した後、中退して
そのままカレッジに住み着いてコンピュータをいじっていたという人だ
エリートとは言えないかもしれないが、本田宗一郎とはかなり異なる
崇拝者が多いというのが共通点だが、嫌われ者だ

アメリカにも非エリートの成功者はいる
移民で金融で富を築いた人もいる
エジソンみたいな人もいる

だが、やはりエリートでないと上に上がれないのがアメリカ
アメリカンドリームなんて、今時アメリカ人は「日本バンザーイ」くらいの
意味しかないのを知っている

コメント1件

482
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>476
働きながら大学に入るのが難しいというだけだろう
そして、実際には20、30、40でも大学院に企業から
派遣されて入学する人間がいる

大学に入りなおして就職できないなんて当たり前だ
企業にとって大学は就職斡旋所に過ぎない

だから大学改革が必要なんだろう

君の知っている企業と世間の常識はかなりかけ離れているようだが
コメント1件

483
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>481
日本と違って卒業しないと無意味なのが米国
本当に知らないんだな
コメント1件

484
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>482
何故この手の例外ばかり持ち上げるのか。

大学に入りなおしたり途中で大学行ったりする人間がいくらでもいるのが米国と最初から言ってる。
いないのが日本。企業からの派遣で院に行く連中はアメのビジアド資格や
CPA取りに行く層が殆ど。そういう連中は例外なわけ。

下らない終身雇用が元凶の元

コメント1件

485
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>483
それは形式的な意味での話だ
ゲイツが起業ではなく、「就職」という道を選んだら彼は高卒扱いだろうね
彼がハーバードを出なかったというのは、結構話題になるらしく、
ゲイツ自身も「世界最大のソフト会社を作る使命があったから」なんて
言い訳しているけれど、関係なくアメリカではゲイツはやっぱりエリート扱い

ゲイツを「一般市民の成功者」と見る人はいないと思うよ
学歴エリートとしては扱われないだろうけれど

ゲイツは子供の頃からソフト開発を趣味でやっていたわけで
階級的には中間層よりずっと上
コメント1件

486
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
上に上がるってどういう意味で言ってんだか。
起業してのし上がんなら日米両国共に学歴なんかほぼ関係ないだろ。

身体能力が全てのスポーツ選手とかどんどん話がかけ離れてくな
ボクシングチャンピオンの殆どはスラム育ちだってのに。
メジャーリーグのARodに至っては高卒
コメント1件

487
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>484
だから、大学なんて運転免許程度にしか見ていない(いったい何度言ったらわかるのかね?w)

アメリカの大学に進んで日本の企業で評価される可能性は限りなく低い
アメリカで運転免許を取っても、日本で免許申請しなければ、無免許みたいな話だ

企業内に学閥があるのは事実だが、アメリカの方が酷い
企業に「大学卒業」というニーズがあるかといえば、上の「免許」以外では0
中途採用でも評価は殆ど無い
それどころかアメリカでは非常に高く評価される「大学院卒」ですら、
マイナス評価になる

終身雇用は悪だと思うのは勝手だが、それじゃ制度をどう弄れば
企業の考え方が変わるのかな?

結局、行き着くところは円高デフレ倒産&外国資本&大量移民
しかないと思うよ
コメント1件

488
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>485
成功した起業家は誰でももてはやされるっつーの。
アメリカ人の友達普通にいるけどゲイツを学歴で判断して凄いと言ってるわけじゃねえから。

階級とか庶民レベルでそんなんねえから。

489
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>487
終身雇用制度に基づく雇用慣習が元凶と言ってんだろ
日本語も読めないのかよ。
アメの大卒が評価されんのはそれなりの理由もあるから
中堅大以上の大学ならGPAで3.0連続で取るとキックアウトされたりするし
就職で限りなく不利になるから必死で頑張んだよ
4.0がゴロゴロいるのがデフォ

コメント1件

490
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>486
> 起業してのし上がんなら日米両国共に学歴なんかほぼ関係ないだろ。
だから、それは殆んど例外

起業で国のトップと呼べるのはゲイツやジョブズなど数人だけ
他はタダの起業家の集まりに過ぎない

それから、「学歴は関係ない」というのは日本では正しいが
アメリカでは大嘘

学歴の無い起業家が大成功を収めるという極めて稀なケースもあるが、
多くはビジネススクールや理系大学院などを卒業している
逆に言えば、日本では稀な「高学歴起業家」が多いのが特徴だ

日本では金融やマスコミが圧倒的に多いが、米国では一定数が
ベンチャーに流れる

もちろん、ゲイツのように大学在学中に企業を立ち上げてそのまま
中退する人もいるだろうけれどね

君の言っている事の方がずっと稀だよ
アメリカの底辺層はスポーツや芸能でしか上に上がれない
中間層ですら、上に上がるのは才能に恵まれた一部だけ

これが今のアメリカだ
おまえの幻想とは大きくかけ離れているがね
コメント1件

491
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>489
> 終身雇用制度に基づく雇用慣習が元凶と言ってんだろ
それが幻想だと言っているんだが

まず「終身雇用制度」という制度は存在しない
もし、「終身雇用を前提にした企業経営」を指すなら
アメリカの企業にも非常に多い
(たとえば、GEですら金融部門以外は終身雇用。
GMなどビッグ3は言うに及ばず)
コメント1件

492
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>491
慣習と書いてるだろ
終身雇用が前提になってんのは解雇規制が強いから。

GEがずっと苦しんでた理由が雇用形態にあることすら知らんのか。
組合員が癌な事で有名
コメント2件

493
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ビッグ3救済決裂、最大のネックは高額の人件費

 【ワシントン=渡辺浩生】米上院でビッグスリー(米自動車3大メーカー)救済法案が事実上、廃案になったことで、ゼネラル・モーターズ(GM)は
一気に破綻(はたん)の瀬戸際に追い込まれた。一時は超党派での合意の兆しもあったものの、土壇場で決裂した原因は、全米自動車労組(UAW)の抵抗だった。
高額の人件費はビッグスリーの業績悪化の要因ともなっているが、救済法案をめぐっても最大のネックとなった。

 ビッグスリーの従業員1人当たりの時給は、外国メーカーに比べて3割以上高い。労働協約に基づき、退職者の医療費まで負担し、
解雇者にも賃金の大半を支払う大盤振る舞いが原因だった。10日に下院で可決された救済案に「厳しさが足りない」(マコネル上院院内総務)と
反対を表明した共和党は、「2009年中までに日本車メーカー並みに賃下げを」と迫ったが、UAWは「11年の引き下げ」を譲らなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081212-00000617-san-bus_all
コメント1件

494
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>490
米国のベンチャー高学歴が有利なのは一部業界で資金集めに有利ってだけ
高学歴弁護士でも食えない奴がザラにいるのが米国
しかしTPP反対してんのも同一人物臭いな
本当に規制が好きなんだな。

495
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>492
規制が原因じゃないだろ。

496
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>492
「正規の」流動性の低さは解雇規制が原因
経済学者に鼻で笑われるぞ

497
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
野田総理は自民、公明と個別に会った。
本心は自民すっ飛ばしての民主公明連立だろう。
小泉政権みたいな感じになるのかな。
財政出動はしない。日銀には金融緩和を「お願い」
で中途半端な緩和。
なんとか緩やかなデフレと。
増税は叫ぶだけで出来ないだろう。
総理で居ることだけが目的の軽い男だから
あまり期待はできない。

498
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
デフレスパイラルでジリ貧だ。

今起こっていること

終身雇用、年功序列制による、不況下でのゾンビ企業延命

社内失業者大量発生

中小や非正規へのコストカット圧力

大多数の労働者の給与減

消費力の低下

ますますデフレに

このままいくと、日本詰むよ

499
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
雇用の硬直がデフレ要因って言うのは、
お前らの不倶戴天の敵・白川さんも言ってたな>wbs

500
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
雇用の硬直性そのものは問題だけどデフレとは関係ない

501
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
そういやアメリカの個人のローンで破産した人の理由で
2位だったか1位だったか、まあ1位はないだろうけど
に、子供の学費を払えなくて、というのがあったはず。
学費というかまあ仕送り全般だろうけど。
コメント1件

502
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
デフレ自体が日本の低迷と関係ない

503
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
「世界経済の全貌」
http://hogakukyoushitu.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/tpp-0568.html

解説)貿易とは「いかに有利な財の交換条件を相手国に押し付けるか」という交渉だ。
 今のアジアの争点は「日中韓FTA」だとされる。これにインド・オーストラリアを
 加えようというのが日本の立場であり、これらの国を排除しようというのが中国・韓国の
 立場なのだ。今の世界経済の話を網羅しています。

コメント1件

504
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
http://www.toyokeizai.net/money/investment/detail_column2/AC/47e185815c...

> バーナンキのジャクソンホールでの講演は非常につまらない内容だった。当たり前の常識が並んでいるだけで、
>米国の部分をうまく書き換えたら、日銀の白川総裁の講演かと思うほど退屈な文章だ。

> 多くのメディアやエコノミストはわかっていないが、白川総裁はルックスや口調のイメージに反して、かなり大胆な人で、
>打ち出している政策は、中央銀行としては世界で断トツに革新的あるいは無謀な、世界最先端のものである。
>それに比べると、バーナンキはルックスもしゃべりも派手だが、講演内容は退屈だ。

505
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
バーグステン「ドル安は良いことだ。円は5〜10%ほど円高ではあるが、円高自体は貿易黒字を減らす意味で望ましい再調整でもある。」
@昨日の朝日新聞

506
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
さてどうやら安住が財務大臣のようだがどうなるかな
岡田・与謝野よりはマシなイメージだが
所詮首相が野田だしな

507
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
砂かけババア講演&サイン会

9/12 19:00(開場18:30〜) 八重洲ブックセンター本店8階ギャラリーにて。
参加料無料
先着80名(申込み順)
問い合わせ先 03-3281-8201

俺は遠くて無料だから、おまえら抗議してきてくれ。

508
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
今年6月時点の実質金利

日本 -0.09
米国 -3.3
中国 -3.2
韓国 -1.2
イギリスはアメリカよりマイナス幅が大きい。
ユーロは-1台。
スイスは日本よりマイナス幅が小さい。
@日経新聞

509
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
安住淳財務大臣
古川元久国家戦略兼経済財政担当大臣
コメント1件

510
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
デフレ脱却議連は閣僚に入ってるのか

511
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>501
Public行けば良いだけの話。Flagshipな公立大もたくさんある

512
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>503
貿易は有利な財の交換条件を押し付けるかではないな
その手の発想からうまれたのが日米貿易摩擦や前川レポート
小宮隆太郎の「貿易黒字・赤字の経済学」-日米摩擦の愚かさ を読めば良い 

通貨安競争ってのはあくまで比喩であって内実は金融緩和


513
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
浜矩子が砂かけばばあってのは初めて知った
コメント1件

514
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
須田も砂かけばばあって言われてたよな
コメント1件

515
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>レアアース高騰で家庭用エアコン値上げ
>三菱電機は1日、11月上旬から順次発売する家庭用エアコン10機種の価格を5〜15%引き上げ、平均で約1万円値上げすると発表した
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/electric_household_appliances/?131...


ハイ円高デフレ日銀擁護厨お疲れ様です。
円の信任が高まっても資源は変えません。世界の資源を有利に買えるのは基軸通貨の
ドルだけですw
コメント1件

516
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>515
小宮隆太郎の「貿易黒字・赤字の経済学」-日米摩擦の愚かさ
機軸通貨(笑)ってのもトンデモ

単に経済力が落ちてるから貧乏になってるだけ

517
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
なんでドルだと安く買えるの?っておもた

518
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
レアアースの高騰を円高のおかげで緩和できるんだがww
コメント1件

519
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ジャパンタイムズでなんか日本の政局を風刺する内容で
シェイクスピアとか神話とかの引用があって、英文でえらく高尚な記事だなー、、
と思って感心して、だれが書いてんだろ?って思って、記者名みたら、ノリコ・ハマってなってて
まあ、まさかあのユニクロデフレのノリコさんじゃないだろうと思ってたけど、どうもなんか本人みたい。
一体なにが専門の人なんだろうな。

520
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
円の経済圏とドルの経済圏比べれば資源獲得はドルなのは当たり前だろ。
南米の街いって円差しだして物買えるか?ドルならかろうじて通じるがな。
コメント1件

521
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>518
>レアアースの高騰を円高のおかげで緩和できるんだがww
全然緩和できてねえだろ。ガソリンの値段も下がったか?
今円は世界で一価値、信任共高い通貨なのにw
もしそんなに資源高ならもっとヨーロッパや世界中でイギリス以外にも
暴動がおきてなきゃならんだろw
コメント1件

522
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
わかっててボケてるんだろ?そうなんだろ?

523
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>509
安住は学校のプールにガソリンを備蓄しておけばいいとか言った面白い人だな
コメント1件

524
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
資源買い付けも大半ドル建てが常識なのに円高信者って馬鹿なのねw

525
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>521
だから緩和って書いたのにアホかよwww

526
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
おもろいな

527
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>523
1962年生 早稲田大学社会科学部卒
うーんw
やっぱり勝栄二郎が好き放題やるのかな

528
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
野田って経歴がちょっと異例?
ウィキペディア見ると都市ガスの点検員してたとか
鳩菅とちょっと違うかんじ

529
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
役人に媚びる処世術はばっちり取得済みの野田さん

530
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
仙谷よりなんだろ?蓮舫に慕われてるし
仙谷・枝野・野田・蓮舫ってかんじだな
ぶっちゃけ民主党で人気ある政策はその系統に限るだろ

531
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
野田
・ドジョウ
・スポンジ
・ジャンボ鶴田を世界最強と言ってる

532
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ジャンボ鶴田のファンだったのかw

そう言われてみるとなんか演説のかんじがプロレスの口上っぽい

533
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
typeA_ac typeA
安住財務相のデフレ観|中川秀直オフィシャルブログ「志士の目」by Ameba http://ameblo.jp/nakagawahidenao/entry-11005251645.html
「中国なんか、もうすごいデフレですから。」「デフレでこれだけ世の中が変わって、逆に言えば、チャンスが来ている」…ゆんゆん。

534
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
財務相は財務省が洗脳しやすい経済音痴てことでOKだな

535
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>520
単に信用力があるから広く使われる貨幣ってだけ
基軸通貨という制度はない

536
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
円高だからガソリンスタンドの維持費も割高になるということですな。
だから円高メリットがあるといわれながらもスタンドは減る。

537
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日銀内部で野田新政権誕生に安ど感、国債引き受けリスク後退で
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-22993320110902

538
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
とりあえず欧州が逝きそうだな
いろんなとこからソブリンリスクに伴う銀行の破綻懸念みたいなレポートが出てる
あとベルギーの中銀もリーマン・ショック以来だといってるし

539
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>513
このスレでずっと言われているじゃん。

>514
そうなの?
浜矩子のことだけしか知らん。

540
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
今北の自演w

541
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
はぁ?財務相に安住さん?市場に失望売り
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110902/plt11090216010...
コメント1件

542
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>541
株は絶対上げさせないが円を絶対上げさせる内閣か、ほんと資本主義か
この国は

543
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
経済学無視の日銀と政府。

老人の僻みで若者に雇用は絶対与えない。マジ日本壊滅させる気だな。

544
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日本の円高の弊害 その

リチウム電池シェア、韓国勢に抜かれる
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110902-OYT1T00174.htm

円高を放置し、
馬鹿で無能でしかない日銀金融政策の罪は、重い

545
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
財務省と日銀はご満悦だろう
民間人が公務員より贅沢な暮らしをするなど絶対に許されないことw
コメント1件

546
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
もうやりたい事やったらいいと思うよ
歳出削減して好きなだけ増税して借金返せば良い
地獄を見せないと理解できない馬鹿が多数なんだからそうしたらいい
それでも理解できなきゃ死んどけって思う

547
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>493
ビッグ3以外にも終身雇用をやっている企業はいくらでもあるんだが

逆にビッグ3以上に徹底して終身雇用を原則としているトヨタやホンダはどうなのか?

548
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>545
それ奴らの心底にあると思うよ、民百姓は重税で公務員の安定した
生活支えろ、デフレ下で低賃金で牛馬のように働いて俺たち公務員
のために安い物つくれとか考えてるって

549
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
そんな悪気は無いだろ
みっともない

550
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
たかじんに出てる三宅もただの老害に成り果てたな
池田信夫のブログはよく見てるそうだ
都知事の石原もそうだけど保守系老人とシバキアゲ精神論の親和性は異常
コメント1件

551
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
解雇規制緩和もシバキ上げ派
精算主義のゾンビ潰しより酷い
ゾンビ企業は潰れても雇用が確保されれば、死ぬのは経営者だけで済む
(仮に失業してもまだ何とかなる)

解雇規制をすれば、解雇された人間の人生は終わる
企業倒産で失職ならば再雇用の芽があるがね
もちろん雇用もほとんど増えない

リフレ派とデフレ派は非常に親和性が高い
そして経済学ではデフレ派の方が正しいという結論が出ている
コメント2件

552
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
三宅って意見変わったよね、消費税増税しろから反対へ

553
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>551
バカは黙ってろ
コメント1件

554
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
それは良いことだ
マクロだけでなく、ミクロ的にも消費税増税はマイナス
日本のような財政が問題視されていない(もちろんマスコミでなく、
市場での話)国では、消費税増税は悪政だ

555
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>551
おじさん、毎日暇だねw
コメント1件

556
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>553
馬鹿はお前だろw
底辺リフレ派
カネがないor働いていないから、マトモな経営者と話もしたことがない
だからIT金融バブル企業の経営者の言うことをそのまま聞いてしまうw

557
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>555
まあねw
景気悪いし
株価が上がれば、こんなところには来ないよw

558
雇用規制の問題はもうコンセンサスが出来てる、議論の余地はない[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
解雇規制緩和

賛成
OECD、飯田泰之、池尾和人、池田信夫、伊藤元重、岩本康志、岩瀬大輔、上野千鶴子
太田聰一、大竹文雄、大前研一、勝間和代、木村剛、久米良昭、玄田有史、古賀茂明
齊藤誠、坂村健、城繁幸、高橋洋一、竹中平蔵、橘木俊詔、田原総一朗、辻広雅文
鶴光太郎、冨山和彦、八田達夫、樋口美雄、深尾京司、福井秀夫、堀江貴文、増岡直二郎
松原聡、宮台真司、八代尚宏、柳川範之、山崎元、山田久、山田昌弘、渡邉正裕

反対
内橋克人、金子勝、森永卓郎


【日本の未来を考える】東京大・大学院教授 伊藤元重 企業任せの雇用に転換点
http://megalodon.jp/2010-0408-2142-14/sankei.jp.msn.com/economy/b...

日本社会はなぜ「解雇規制緩和論」を受け入れようとしないのか〜大竹文雄・大阪大学教授に聞く
http://diamond.jp/articles/-/8098

『竹中平蔵のポリシー・スクール』雇用は健全な三権分立から
http://www.jcer.or.jp/column/takenaka/index124.html

八代尚宏 解雇ルールを法制化した労働市場が必要- nikkei BPnet
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/cover/bigbang/070905_5th/

559
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
繰り返しコピペかよ
荒らしと言われても仕方がないよな?w
ゴミみたいな連中を経済学者と混ぜていれているのがなんとも

この連中の意見なんて(経済学者も含めて)、日本の企業経営者は
スルーすると思うよ
コメント1件

560
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>559
経営者としては、規制が無くなっても必要な人は雇い続けますから。
問題は、雇用リスクから若い人を雇いにくく、あなたのような人を解雇できないことのです。

561
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
みんなの党

規制改革緊急推進プラン(素案)

3、当面の緊急課題

(6)労働
●解雇規制の見直しについて早急に検討し、国際標準にあった労働法制を再構築する。
(注)我が国の労働法制については、かねてより、正社員(労働組合構成員)を過度に保護し
(いったん雇ったら原則解雇できない)、労働の流動性や企業活動を妨げているとの指摘あり。
経済状況が悪化した際に新規採用が過度に抑制されるのも、こうした労働法制が一因。

http://www.your-party.jp/special/kisei0304.html

562
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
解雇規制緩和には反対だが、みんなの党には入れるかもな
解雇規制を緩和しても日本の企業は終身雇用を守るだろうしw

重要なのは円高を止めることだ

ともあれ円高だろうがデフレだろうが日経平均が余裕で2万円を
超えるくらいの強い景気なら、リフレなどどうでもいい
ゴミリフレ派を応援するつもりは毛頭ない

単に景気が良くなればいいだけ
コメント1件

563
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
みんな・渡辺代表「増税一直線の論功行賞内閣」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110902-00000600-san-pol

産経新聞 9月2日(金)18時10分配信
 みんなの党の渡辺喜美代表は2日午後の記者会見で、野田佳彦新内閣について「組閣の手法が、
昔の自民党政治に先祖返りした印象だ。増税反対とうたっていた人が一人も入っていない増税一直線の
論功行賞内閣だ。国民が望む政治とはほど遠い結末に終わる可能性が最初から出ている」と批判した。

564
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>562
あんた株やってんだったら全く才能ないからやめといたほうがいいよ
デフレだったら小泉時代みてわかるように日経18000程度が限界だろ
2万超えるためにはデフレ脱却は絶対必要だよ、ていうかリフレやれば
日経平均の2万超えは余裕だろね、原理的にはリフレやれば株価は半永久に右肩上がり
だよ、戦後株式市場再開した頃は日経平均なんて100円だったんだから

コメント1件

565
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>564
本当に文章が読めないね〜w
2万円を超えるならデフレでも何でもいいと言っているわけ
わかるかね?この意味が

デフレがいいなんて一言も書いていない

デフレがいいならみんなの党に入れる馬鹿はいないwwww

566
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ここにいるリフレ派は基本的に社会不適応者なんだろうな
とても企業が欲しがるとは思えない
企業に入ったら相手の言っていることの裏を読まなければ
上手く立ち回れない

数字に強ければ、経理部で係長、上手く行けば課長くらいには
出世出来るかもしれないけどね

これもゆとり教育の成果か
コメント2件

567
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>566
デフレ派って妄想ばかりだねw

568
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>566
「日本は破綻する!」とか言ってる課長の元で仕事してんのかよw
転職した方が良いだろw

569
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
この20年日銀がインフレ率2%維持できてたら
名目GDP800兆円、日経平均3万円、1ドル120円
くらいになってたんじゃね
コメント1件

570
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日本では労働者の地位が極めて低い、ストライキを見たことない、
こんな日本で解雇規制を緩和したらどうなるだろうかと危惧している

▼特に日本では
給料を上げないばかりかリストラもしているのに
▽企業経営者はご自分たちの給料は2倍に上げた。
何処かの社長は売上高は横ばいなのにい2万人規模の大量解雇でご自分の給料は数倍に上げ年収8億9000万円と言われている。
▽1994年以来大企業ですら賃金は下がり勾配なのに株の配当は3〜4倍に膨れ上がった。
http://www.garbagenews.net/archives/990472.html
コメント2件

571
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>569
少なくとも日銀がマグロを担保にして融資をする面倒までみることには
ならなかっただろうな。

572
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
デフレ下でやってもいいのは同一労働同一賃金じゃないの?
解雇規制の緩和は、若者にいってるしわ寄せが中年に集中するだけな気がする。
解雇された中年の再雇用の見込みはあるの?40代の自殺もかなり多かったキガス。

少なくとも円安インフレ入し雇用の大幅回復基調の時にやるべき。
そもそも日本以外はデフレじゃない。つまりインフレ大前提で構造改革をするわけだし。

どうあがいても政治的に通る見込みのない法案だから、机上の空論で終わるがねw
コメント1件

573
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
雇用の規制に文句を言いたいヤツがいるようだが
基本的に日銀は雇用をめぐる規制には関与できないんだよ。

ついでにいえば日本では労働者と経営者をハッキリ分けることが難しい。
プロパーの正社員が経営陣に組み込まれる幻想によって構成されているから、
経営者の好待遇は中間管理職の鼻先にぶら下げるエサみたいなものでもあるんだよ。

同一労働同一賃金も企業別労働組合が多いから
実現が難しいと思うな。まずはデフレ脱却、そして円安が大事だ。
コメント1件

574
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>550
三宅なにいったの?

575
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>573
それには同意だ

576
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>572
> デフレ下でやってもいいのは同一労働同一賃金じゃないの?
あのなー、デフレになっている理由は何?

 賃 金 の 下 方 硬 直 性 

でしょうがw

下方硬直性があるのに、市場原理が働いて同一労働同一賃金に
なるわけが無いでしょうが

デフレ下でできないものを一つ上げるとすれば
「同一労働同一賃金」

インフレで名目賃金が上昇していれば、硬直性がないから
資源配分が進んで実現が可能
コメント1件

577
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>570
それでも日本の労働分配率は世界一
役員報酬の上昇は株の持合が崩れて経営責任が重くなった結果
経営悪化すれば削られるんだし
配当削ったら企業はやっていけないでしょ
労働者間の分配がおかしいだけ

578
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

579
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>570
労働者の地位はともかく、日本の経営改革は90年代に行われている
部分的には成功したが、大半が失敗した

解雇規制緩和(箇条な雇用の解消)
一時雇用の拡大
事業、資本のダウンサイジング
過剰な設備の解消
賃金抑制(中高年のリストラ)
フラットな組織(カンパニー制)
グローバル化(企業の海外進出)
外国人労働者の受け入れ
外国人投資家の参入
年功序列の廃止(成果主義)

ことごとく失敗している
経済板で語られている以上に、細かく多彩に行われてきたが
成功例が非常に少ない

結果、今現在日本の経営者から若手社員に至るまで
日本式経営の再評価が急速に進んでいる

おそらく解雇規制をさらに緩和したら、企業は現在の
正社員(一応幹部候補ということになっている)を
全力で守るため、それ以外の人間が割を食うことになる

短期的にはそれでもいいが、長期的には若年層の資産は
ふえないだろう
プラスにはならないね
コメント3件

580
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日本の正社員はどうしてクビにされにくいのか?
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/rxr_detail/?id=20100819-00003300-r25

581
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>576
中年の賃金下げるしかないんじゃない?中年解雇で人生卒業させるよりマシってだけの話。

基本どっちもインフレ下でやったほうが良いのはわかった上。
コメント1件

582
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>579
妄想作文はもういいから
コメント1件

583
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>579
学問で飯を食っている人や労働経験もない底辺ニート君には
何のことか分からないかもしれないから簡単に例を上げてみると

上の例で一番成功したと言えるのは
>グローバル化(企業の海外進出)
だろう

確かに海外に工場を作って、営業拠点も海外に置くことによって
成功した事例はたくさんある

ところが、実際には「円高で国内生産が出来なくなった」
「長引く不況の影響で国内の消費が落ち込んだ」という
理由の結果とも言える

つまり、円高になっていなければ初めからグローバル化と
内需拡大は両立できた
つまり、バブル時代まで景気を戻せた可能性が大きい
(内需拡大が叫ばれたバブル時代でも企業は海外に進出
していった)

さらに「海外に進出したが国内より品質が劣化した」
「海外に移転したらコア技術を盗まれた」
「海外の労働者はストで賃上げ要求をするので長期的に
育成するのはリスクが高い」

というような問題も多数見られる
つまり、円高やデフレなど必要なく自然な形でグローバル化が
進めば何の問題もなかったわけだ

企業の努力は素晴らしいが、改革派の言っているナイーブな
議論は大した価値がない

584
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>581
> 中年の賃金下げるしかないんじゃない?

だから賃金には下方硬直性があるだろ?
賃金は下げるではなく、下がるでなければ市場原理とは言えない

残念ながら、デフレ期待が大きい中で権力に近い中高年が
自ら賃下げを希望することはないだろうな

585
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>582
もっと世の中を知った方が良いなw
恥ずかしいコピペだけでは人を釣ることもできない

586
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
下方硬直性のせいで高かった中年の賃金が適切に下がらないのが問題なんだろw
市場原理が適切に働いてれば下がるはず。その分、若者にシワ寄せがいかなかったはず。
って話だろ。
コメント1件

587
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>586
だからその通りだよw
同一労働同一賃金を実現したければデフレから早急に抜けださなければならない
まずはそこから始めるべきだろう
インフレになるということは人手不足になるから、
正規、非正規は直ぐに逆転する

職種にもよるがバブル時代は非正規の方が時給が高かったわけで

基本的に企業に任せるべきだ
もし資源配分が問題になるなら、構造改革ではなく、
社会保障などによる再分配でなされるべきだろう

例えば累進性を強化するとか
そうすれば中高年の高賃金から再分配が進む
コメント1件

588
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ゾンビ企業も確かに問題だけど生活保護費三兆円だからねww

589
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
3兆か、少ないな
GDP比0.6%程度しかない
OECD平均はGDP比で2.4%だからな

590
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
米雇用統計 詳細 全体に弱い内容
掲載日時:2011/09/02 (金) 21:50

配信日時:2011/09/02 (金) 21:40

失業率 9.1%(9.1%)
非農業部門雇用者数 0人(68千人増)
民間部門雇用者数 17千人増(95千人増)
製造部門雇用者数 3千人減(0人)
時間当り平均賃金(前年比) 1.9%(2.2%)
時間当り平均賃金(前月比) -0.1%(0.2%)

()内は予想

591
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>579
相変わらず馬鹿だね
学者が言ってる解雇規制緩和は正規が対象なのにw
pgr

コメント1件

592
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>591
おまえも単なる馬鹿
コメント1件

593
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>587
時給が高かったってアホか
生涯賃金で考えろよ

594
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>592
ふーん 解説してみ

595
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
この円高で増えないとでもおもってるのか生活保護がw

596
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
解雇規制緩和ってこのすさまじい円高デフレの中でやっても大企業は外人雇うだけだし
中小はさらに消費が細って壊滅しないか?
問題はIT企業とか最近出てきた企業は派遣や正社員でもあっても人を使い捨てにする
傾向があるということだろ。35歳すぎたら放り出されるではだれも大きい買い物なんてしない。
米国みたいなローン制度があるわけでもなし。
コメント1件

597
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ゾンビ企業はデフレを長い事続けている間に起きた現象だからな。

598
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>596
あのね。そういう発想はね
構造を劣化させれば均衡すると同種の発想

パイが減るならそれはマクロ政策のせいであって規制緩和のせいじゃないのw
後、円高デフレじゃなくデフレ円高だからw

連合のオッサンしつこいよw

599
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
「マネジメント 課題、責任、実践」から 読め、
お前の考えが実践を伴わない妄想の空論であるかよくわかる

と言うか
まじめに社会に出て、働いて社会知識を身につけろよ

コメント1件

600
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
お前は大企業がこの円高で日本人を積極的に雇うとおもっているのか?
コメント1件

601
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>599
いや〜高度成長期のオッサンと生きてる時代が違うからね
生半可な外国の知識をドヤ顔で語られてもねえw
オッサン外国住んだことないっしょw?

602
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
おっと、解雇規制緩和するなら公務員の受験年齢制限は撤廃しないとな。
夢物語だなw
コメント1件

603
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>600
円高デフレじゃなくデフレ円高
今はデフレだから縮小してるのであって
妥当なインフレ率であれば為替なんてどうでも良いわけ

604
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
俺はデフレさえ脱すれば雇用規制緩和とか必要ないと思ってるけどな
日本の構造問題はすでに70年代からあたわけで
それが顕在化したのはデフレに陥ったから
経済が成長すれば雇用規制なんていじらなくても普通に流動化するよ
コメント1件

605
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>602
それはどうでも良いんじゃね
全てマクロで解決出来ると言ってるオッサン的には
解雇規制撤廃でも良いよね

606
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
米国じゃエンジニアとか流動性が高い職は結構移動してるけどさ。
大企業の工場の正社員工員が増えるとは思えないんだよね。


日銀の国債買い取り、金融緩和よりもさらに実現度が低いな。
コメント1件

607
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>604
デフレさえ脱すれば全て解決だから撤廃で良いよ
コメント1件

608
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>606
撤廃しても雇わないならそれはそれで良いんじゃないの
誰かさん曰くそこは企業は判断するらしいから。

609
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
まあ年齢制限がないのは良いよな。

610
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
銭形がルパン逮捕生き甲斐にしてるのと同じように白川はCPI0以下に
することが生き甲斐なんだろ、なぜデフレ政策するのかって案外
こんな単純な理由なんだって

611
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>607
規制は情弱のために必要なんだよ
そして世の中には思っている以上に合理的に行動しない人間が多い
コメント1件

612
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
デフレを続けている内に若い奴の消費性向が収入の関係で変わり貧相なネトゲとかインナーな遊びしかしなくなって
レジャー産業とか潰れていった物が腐るほどあるからなぁ。
ゲームが悪いとはいわないけど全体的にみるとあまり良くない傾向だな。

613
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
高度成長期のオッサンとかwwwww
マジでこいつは、社会から外れた孤立した人間、
お前自体が国外の現状もしらないのに国外とか語るな、
国際的な情勢や流れだけでなく
日本の社会状況も認識していないのがお前

コメント1件

614
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>605
いや、公務員の受験年齢撤廃はかなり重要だぞ。
おそらくこれを改革すると民間の相当が追従する。
コメント1件

615
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>611
はあw?
オッサン曰く解雇規制緩和しても絶対に雇用の流動化はありえないと
言ってんだから問題ないだろ
コメント1件

616
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>613
悪いね 
低学歴な君と違ってあっちの大卒でもあるんだよね

617
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>615
そんなヤツの意見などしらねーよw
コメント1件

618
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>617
情弱の為に必要とかまるで意味不明だけど
企業の姿勢が変わることはないらしいから撤廃で良いよ
コメント2件

619
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>614
それはない
一昔前にも公務員の給与下げたら民間が追従云々説があったが
それは有り得ないと結論がでてる

620
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>618
最低賃金の議論なんかでも出てくる話だろ
労働市場は思ったより競争的でなく、合理的に行動しない人がままいる

だから最低賃金が撤廃されることはない
アメリカでもな
コメント1件

621
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>620
それは関係ないよ
合理的に行動しないからが情弱を救え為に必要になるなら
正規より非正規選んで働いてる一定数の情弱層?を救う為に派遣規制汁になる
君の論理は正規の情弱救う為に非正規の情弱を犠牲にしろな主張
皺寄せは正規以外が被るわけだから。
コメント2件

622
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>618
不必要な規制ならそうだが、中には必要な規制もある。
規制の必要性は情報の非対称性と需要独占。お前が好きな経済学者の教科書にもちゃんと書いてある話。
コメント2件

623
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>621
それは単なる曲解
そもそも派遣の規制を緩和したことがすでに雇用規制緩和だからな
日本の雇用制度は成長を前提に作られている(いた)から
名目すら成長しなくなれば立ち行かなくなるのは当たり前の話

要するに日銀が悪い
コメント1件

624
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>621
非正規の発生は規制のせいじゃなくデフレが原因。
コメント1件

625
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>622
あれ オッサンまだいたの?
オッサンの考えではインフレになれば無問題じゃなかったの?
完全競争市場を想定してたのに前提がコロッと変わってんね




コメント1件

626
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>623
何度もガイシュツだけど正規の解雇規制は緩和してないんだよ
それが学者に叩かれた理由
>624
あっそう 規制関係なしだからインフレ転換後は撤廃で良いね
コメント1件

627
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>625
デフレで発生した失業に関してはな。
そして全ての規制が不必要かというとそうでもない。両立する話であって矛盾しない。
コメント1件

628
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
雇用規制を撤廃してどういう経路で景気良くなるんだ?
コメント1件

629
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>627
へー そうなんだ。じゃ失われた20年になろうとしてるけど
デフレ初期にデフレのせいで失業した人間は40越えててもインフレ転換さえ
すれば就職できるわけね?
コメント1件

630
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>628
景気が良くなるとは誰も言ってないよね
雇用の流動性は効率性と機会平等の問題

631
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>626
撤廃なんて言ってる学者いないし、解雇規制が原因で失業者が増えたなんて言ってるリフレ派の学者もいない。
コメント2件


632
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>631
いないね
雇用規制のせいで若年者に皺寄せがいってると主張してる学者は山ほどいるけどw
コメント1件

633
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
まあ教授の雇用危機性から撤廃すればいいw
どうしようもないのいるだろ

634
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>629
解雇規制のせいじゃないから、インフレで就職できないやつは解雇規制を緩和してもできない。
コメント1件

635
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>631
それと撤廃でも良いねってのはオッサンの主張に合わせただけね

コメント1件

636
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
適切なインフレが維持されていれば旧来の雇用制度であっても雇用の流動性は阻害しない
デフレが続くならば雇用規制が撤廃されても流動性は上がらず失業者が増えるだけ
コメント1件

637
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>632
それもデフレが原因だと多くのリフレ派の学者は言ってるよ。

>635
オッサン?って誰のこと?
コメント1件

638
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>634
あれれ?
デフレのせいで失業した人間で新卒以外は少なくとも過半数は就職出来ないとおかしいよね?
主張がコロコロ変わってるけど35越えはインフレ転換後も出来ないんじゃなかったの?

コメント1件

639
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>637
そうだね
解雇規制緩和含む雇用の流動化はいつでも必要とリフレ学者の誰かも
広めた人も言ってるね
コメント1件

640
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
だからまず経済学者を一掃しようぜ

641
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>636
それは非正規の話ね
正規の流動性は昔から低いから
コメント2件

642
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>638
そんなこと一言も言ったことないよ?
リフレすれば自然失業率に戻る。

>639
規制のせいで増えてる失業なんてほとんどないからリフレとも関係なければ大した効果もないけどね。
コメント1件

643
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>641
そんなデータあったけ

644
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>641
そして昔から自然失業率は2%台だから。インフレになれば長期雇用関係は合理的。
じゃ、撤廃すればいいかというとそういう問題ではない>622
規制を厳しくする必要もないが、かといって必要な規制まで不必要に緩和する必要なし。
コメント1件

645
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>642
35越えてたら雇用規制緩和しても雇わないと言ってた彼はどこに消えたんだろうね

失業の話はしてないんだけど。自然失業率2%とか発言してたアホもいたなあ

コメント1件

646
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
35越えてたら雇用規制緩和したら首になる方だろw
コメント1件

647
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>645
2%台だよ。だってバブル崩壊前がそうだったし、それ以後、労働規制は緩和こそあれ厳しくなることはなかったから。

648
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>644
今の自然失業率が2%なはずもないし、全然合理的じゃないよ
先進国一長いサビ残は流動性が低いせいだと思うし
請負やドヤ街のオッサンは昔からいたしね

少子高齢化でより雇用の流動性が必要に対する反論で移民入れれば良いと
発言した連合のオッサンがいたね

コメント1件

649
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>646
再雇用される人もいるでしょ

650
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
自然失業率なんかわかるわけないだろ

651
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00

652
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
雇用規制緩和したら再雇用されやすくなるのか?
コメント1件

653
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>651
自然失業率の測定自体意見が分かれてるんだから。
今の自然失業率は上がってるからインフレになってもどこまで戻せるかと
一昔前にも話題になったでしょ。
2%と言ってる奴なんて誰もいないよ
コメント1件

654
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>652
解雇規制緩和のことだよね?
不景気じゃなければそう
景気が定常状態として 解雇規制がある社会とない社会があるとすれば再雇用されやすいのは後者

655
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>653
上がってるとする根拠が不明。規制が厳しくなったなんて話も聞いたことない。
コメント1件

656
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>655
長期失業から生じる人的資源の劣化じゃない
苺の過去ログ読めば?
楽観的な人でも3%台
コメント2件

657
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
昭和から比べれば、解雇規制なんて大幅に緩和されている
組合も御用組合ばかりだし
高度経済成長こそ労組がゼネストをやったり、国労・動労が暴れまわったりして、
労働問題が深刻だっただろw

本当にリフレ派や構造改革派は捏造が好きだな
コメント1件

658
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
後は摩擦的失業率は確実に上がってるだろうしね
20代、30代に非正規多いし。

659
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>656
インフレになれば人的投資も復活する。
もしかして一生失業したままリフレしても失業率は下がらないとでも思ってるの?
上がってるとしても3%ぐらい。
コメント1件

660
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>657
正規ばかり守り非正規を犠牲にするのが組合の存在意義

連合バックの民主党なんてそのものだけどw

661
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>659
そりゃ下がるでしょ ある程度までは。
人的投資と言っても新卒向けじゃん。

コメント1件

662
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>656
これは同意せざるを得ない

「深刻な雇用情勢が人材を労働市場から遠ざけ、
結果的に労働力としての価値が逓減している」

というのは事業者も労働者も実感しているだろう

雇用機会が少ないために新しい労働者が育たない
一方で、中堅・ベテランもリストラの憂き目にあい、
結果的に陳腐なスキルしか持っていない中高年無職が
増えている

この問題はそう簡単には解決できない
企業経営者の多くは諦めている

解雇規制に反対している俺だが、ワークフェアには
一定の理解を示していたのも、この問題があるからだ
結局OJTでしか人材は育たないわけだが

663
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>661
需要が増えれば雇用を増やすのが合理的な行動。新卒だけで賄えるわけがない。
それとも新卒以外はリフレしても失業したまま?
コメント1件

664
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
http://www.ichigobbs.org/cgi/15bbs/economy/0971/251
http://www.ichigobbs.org/cgi/15bbs/economy/0971/253

251: 名無しさんの冒険  2004/12/06(Mon) 14:40
日本のNAIRUは90年の2.4%から昨年は3.9%に上昇してるとのことです。これの妥当性についてどう思われますか?

253: ドラエモン  2004/12/06(Mon) 15:19
UVが使えないのは80年代の経験で明らかだと思う。この「構造失業率」って、現実
の失業率と同じ方向にしか変化しないよ(笑)

と明確に否定してるな。
コメント1件

665
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>663
バイトぐらいはありつけるかもなんじゃない。
今よりはマシになるってだけ。制度で阻害する必要はないから。
インフレ期からずっと新卒主義だろに。

ヴォータンブログ読んでみなよ
雇用規制の馬鹿馬鹿しさが分かるから。


コメント3件

666
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>664
他のレスで3%台と発言してるのもあるから見てみな
コメント1件

667
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>666
3%ぐらいなら、俺でもその程度ならありえると思ってるよ?
それでも先進国でトップクラスでしょw
コメント1件

668
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>665
解雇規制のせいでそうなってるんじゃないんだから、緩和したところで一緒。
だからと言って、撤廃する必要もなし。
コメント1件

669
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>667
それでも楽観的な方だけどね
こんだけ不況が続いてて2%台はないし先進国よりマシだから良いってものでもない
移民入れてないんだからトップクラスでもおかしくないし。
コメント1件

670
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>665
うんなことないよバブル期には新聞広告のチラシで大企業
の正社員募集してたよ、それで中途採用されたよ
ようするに好景気になれば人手不足になるから中途採用も増える

コメント2件

671
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
赤字を立て直すには、固定費を削るのが一番楽だからな。

固定費=人件費、広告費だからなー
広告費削られて、TV局も苦しい立場になったし
人件費は非正規にすることで簡単に出来る。
非正規は人件費の中に入らないからな。人扱いじゃない。モノ扱いと同じだ。

672
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>669
解雇規制のせいで上がったんじゃないから、氷河期世代が労働市場から引退するぐらいの時期になれば
また下がるだろう。
コメント1件

673
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>668
解雇規制のせいだと言ってるんだよ
労働経済学者もマクロ、ミクロ学者も。
緩和したところで一緒ならやれば良いじゃん。

コメント1件

674
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>670
それはどれぐらいの割合?
データだしてみな。
コメント1件

675
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>670
バブル期はバイトすら月収30万とかだったんだよな。あの頃は人手不足だったから。
労働市場が売り手市場になれば企業は雇用に必死だよw

>674
すごかったんだよ。バブル時代知らない?
コメント1件

676
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>672
氷河期世代が引退するぐらいの時期になれば何故下がるの?

コメント1件

677
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>675
知らないね。バブル前提にしてんのも頭おかしいと思うし。
コメント1件

678
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
それって、今の団塊世代が全員死んだら、年金で払うカネが一気に浮くぞ!
と同じ発想やねw

679
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>673
解雇規制のせいで失業が増加したなんて言ってるリフレ派はいないと断言しよう。
緩和したところで一緒だが、必要な規制はもちろんある。撤廃するのもまた間違い。
かえって悪影響が発生する。教科書読んでみな。
コメント5件

680
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ああ そういう意味なんだ 屑だね

681
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>677
労働需要が労働供給より多くなれば、どうなるかってことを示してるんだよ。

>676
だってインフレになっても氷河期世代が雇用されないのは人的資本が形成されてないからでしょ?
インフレになっても雇用されるのは新卒だけなんでしょ?
それが理由で自然失業率が上がってるんでしょ?
コメント1件

682
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>679
それは知ってるよ。リフレ学者の殆どは解雇規制緩和にも賛成と断言もしとく。
緩和して同じならやれば良い。
君こそ労働経済学の教科書読んでみなよ
欧州もそうだけど日本の正規の解雇規制は非合理だから。



コメント1件

683
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
主要国の実質金利
http://nagamochi.info/src/up83273.jpg

684
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>682
そんな緩和しなければならないほど不必要な規制などあるか?って話をしてるんだよ。
あったなら、バブル前の失業率も高くなければならない。
バブル後の失業増はデフレが原因で、規制は緩和されこそすれ厳しくなってるなんて話は聞いたこともない。
コメント1件

685
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>681
その例がバブル?やはり頭おかしいわ
人的資本が形成されてないのもそうだし解雇規制があるのもそう。
解雇規制があるから新卒重視と学者は言ってるわけ。
コメント1件

686
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>685
解雇規制のせいで人的資本が形成されなかったんじゃない。
デフレが原因。よって関係なし。
デフレで新卒から採用減らしてるのも解雇規制が原因じゃない。

それが原因で失業率が上がってるならバブル前から上がっていなくてはならない。
あるいは、バブル後に解雇規制が厳しくなっていなければならない。どちらも否定される。
コメント1件

687
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>684
だから高度成長してたから失業率が低かったのも当たり前なの
景気良かった時から昔から請負は存在してたし一旦失業したら
再出発は起業しない限り難しい社会だった事は変わらないんだよ
ドヤ街の最盛期は高度成長期だったんだし。
バブル後の失業増はそうだね。

まるでチョンリフと話してるみたいだw

コメント1件

688
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

689
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
バブルの頃は、正社員よりバイトのほうが手取りが多かったからな
10万くらい。まぁ、バイトは手当てが無いんだから、それが普通なんだけど。

690
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>687
バブル前の流動性の低さも解雇規制が原因じゃない。
それが原因なら同時に失業率も上がる。しかしそうではない。
長期雇用関係は規制に関係なく合理的になされていただけ。教科書読め。

だからと言って、撤廃すべきかということにもならない。>679

バブル後の失業増も解雇規制が原因じゃない。
コメント2件

691
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>686
デフレと解雇規制が原因で若年層に皺寄せがきてスキル形成が出来なくなった
と学者の誰もが言っている
デフレで新卒から採用減らしてるのも解雇規制があるから。
不景気では普通人件費が高く生産性の低い中高年齢層から解雇するのが合理的判断
解雇規制のせいで出来ない

コメント3件

692
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>690
非正規の流動性は昔から高かった。
それは請負という今以上に流動性の高い職があったから。
後はそうだね 中小零細の流動性は比較的高かったけど
大企業の流動性は低かったが正解

教科書嫁と学者に言えば良い。まあチョンリフには無理だろうけどw
パイの配分の話をしてるだけでバブル破裂後の失業増の話をしてないのに一人だけ空回りし続けてるしw
コメント2件

693
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>691
学者馬鹿という言葉がそのまま当てはまる
リフレの誰かさんも同じことが言えるが

解雇規制をするとなると、おそらくターゲットは労組だろうが、
労組の多くは大企業の若年層だ

労組の幹部ばかり見ていると年寄りのイメージがあるが、
組合員で高齢者は企業が絶対に切れない熟練労働者だから、
間違いなく未熟な若年層がターゲットになると思うよw

若年層を雇うくらいなら、団塊のベテランを嘱託で安く雇った
方が良いパフォーマンスを出せる

管理職はいつでも切れるし、切り過ぎるとモチベーションや
ロイヤリティが低下して、出来る人材から辞めていく
90年代の教訓
コメント1件

694
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
雇用のミスマッチに年齢差別は確実にある様だね
http://www.nli-research.co.jp/report/econo_letter/2000/we010330.pdf

695
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>692
解雇規制緩和しても高齢者解雇には繋がらないだろ
90年代の早期退職制度解禁で事実上、管理職は
規制で守られていないし

守られているのは若年性社員だけ
コメント2件

696
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>695
×若年性社員
○若年正社員

697
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>693
正規の中でも管理職の流動性程低いと話題になってたのに飛ばすねえw
もうレスしてこなくて良いよ
コメント1件

698
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>697
> 正規の中でも管理職の流動性程低いと話題になってたのに飛ばすねえw
だから景気が良くなりでもしない限り無理だから
規制緩和なんて役にも立たない

> もうレスしてこなくて良いよ
君こそスレ違いの荒らしだから来るなよ

コメント1件

699
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>695
繋がる。
学者に反論しなさい

700
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>698
平行してやっても良いが学者及び苺のコンセンサスw
コメント1件

701
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>690
> 長期雇用関係は規制に関係なく合理的になされていただけ。教科書読め。
これが妥当だね

まあ、解雇規制の人は初めに結論ありきなんでしょ
請負があったから流動性が・・・なんて言っているくらいだからw
請負は派遣に変わっただけだから、むしろ流動性は高くならなければおかしいし
コメント1件

702
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>700
いや、全然よくないよ
もう、君は来なくていいよ
苺で仲間と遊んでいなよ
君は2ちゃんには向いていない
コメント1件

703
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>701
全然違うねw
法遵守を求められず違法当たり前の請負の方が全然流動性は高いからw

コメント1件

704
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>702
連合のオッサンは定年延長されてホクホクでしょ?
とにかくそれがコンセンサスだからw

705
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>703
ああ、わかった
違法性が高くてもいい訳だw

君は本当必要ない
一定のルールがあっていの市場原理

無法・無秩序と自由は全く異なる
君を初め苺はこの板に来なくていい
コメント1件

706
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>705
別に良い悪いは言ってないよw?
昔から非正規の流動性は高かったってだけの話。

>請負は派遣に変わっただけだから、むしろ流動性は高くならなければおかしいし

は間違いw
コメント1件

707
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
700,703はアウトサイダーだろう
こういうのを相手にしていたらきりがない
スレタイすら読めない奴に森羅万象を語る資格はない
コメント1件

708
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>707
自己完結で逃げなくても良いよ
流動化は是

709
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>706
> 昔から非正規の流動性は高かったってだけの話。
無秩序にすれば流動性は何でも高くなる

君みたいなのがこのスレに来る理由まではわからないが、
君がリフレを望んでいるのではなく、単に金儲けをしたいと
いう強い願望があるということだけはよくわかるw

誰も君とは話をしたくないから、もう来ないでね
スレ違いを続けているのは君だから、荒らしと言われてもしかたあるまい

そろそろ忍法帳の出番かな?w
コメント1件

710
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
昔の非正規って、子育て終わったママか、通訳とか特殊な職だろ。
ママなんて、扶養控除の範囲内で働きたいとか、言ってたじゃん。
コメント2件

711
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
雇用規制が緩和されないのは日銀が金融緩和しないからだ

712
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>709
>請負は派遣に変わっただけだから、むしろ流動性は高くならなければおかしいし

が間違いと言ってるんだよ。事実を言ってるだけなの 意味分かる?
コメント1件

713
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>710
ドヤ街の日雇いのピークは高度成長期なんだけど。
彼等も非正規な。
蟹工船なんてのもあったな
コメント1件

714
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>710
基本的には学生アルバイト、主婦パートタイマーというのが
非正規雇用の典型

企業は長期的な雇用が前提となっていて、企業自身が
長期に務めることを望んでいた

そして現代も同じく「転職しない人材」を望んでいるし、
転職したい人には教育などいっさせずに、単純かつ
責任の軽い作業をやらせようとする

そもそも日本の経営者がなんでドラッガーを崇拝するのか?
米国では歴史的遺物扱いのドラッガーが国内では
グルと呼ばれていたりする

スレチの解雇規制緩和馬鹿の場合、学者馬鹿はともかく、
それ以外は布教活動か金儲けのネタを探しているだけだろう

そもそも学術書を出すなら、日本の学会では事実上
リフレが絶滅状態になっていることもあわせて考えなければ
ならないわけで

自分の首を締めるためにやってくる奴は、本当に邪魔だから
消えて欲しいよ

715
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
昔から日雇いも請負も一切存在しませんでした。

716
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>713
でもって、そのドヤ街の日雇いがどれくらい経済を支えたのかな?w
蟹工船が日本の産業を支えたのか?w
コメント1件

717
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
終身雇用馬鹿こそ邪魔

718
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>716
流動性が高かった事は認めるのね?
蟹工船の時代は古すぎるからともかく
建設業がドヤ街非正規を大量に雇用してた事すら知らないの?
知識すらないのに恥ずかしいわあ

719
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>712
だから何が事実なんだよw
ルールに基づかない政策を奨励するのか?w

派遣法が改正されたことにより、派遣会社から全ての企業に
労働者が供給される
その際、契約によって企業機密などの漏洩を防止する

一方、請負は系列などのしがらみがあるので、
流動性に制約がある

派遣業が一時期持て囃されて流動化の目玉になると
言われたのは、そういった違法性の高い請負業よりも、
透明性が高く、広く労働力を供給できると考えたからだろう

違法性が高いということは、市場原理において正常な状態ではない
合法的であることが前提であり、透明性が高く、できるだけ
情報の非対称性をなくすことが、労働市場の活性化につながる

派遣業はそういう意味ではドンピシャリだったわけだ
コメント1件

720
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>転職したい人には教育などいっさせずに、単純かつ
>責任の軽い作業をやらせようとする

こういう社会をマンセーしてんだからほんと凄いわw
コメント1件

721
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
アメリカも基本は終身雇用。ただ、管理職が実力主義なだけで。

その選択は個人に任せられている。
コメント2件

722
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>720
マンセーって何?
事実を言ったまでなんだが

おまえは結局学者や論客の一部をネタにして
都合のいいことを言っているだけだろう
さっさと出ていけよw

リフレ派のふりをしたデフレ派工作員じゃないのか?
コメント1件

723
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>719
>請負は派遣に変わっただけだから、むしろ流動性は高くならなければおかしいし

が間違いという事実w

派遣法という法律が存在するのが派遣で
一切の法の目が届かないのが昔で言う請負

いくら派遣でも請負の様に一日で解雇とかは不可能なんですなあw


コメント1件

724
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>721
まーたビッグ3の話か
違うから。住んでた俺が断言しよう

725
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

726
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>721
アメリカに関しては、その通り
上でも述べたように、管理職になれる人材は就職の時点で決まっている
日本風に言えばキャリア組として雇われ、要請される
厳しい訓練と競争を勝ち上がったものだけが生き残れる

そういうのがいいと思っていた時期もあった

だが、実際には上で述べたように、アメリカは基本的にエリート社会で
学歴がものをいう
よっぽど実績が無ければ、覆せない
唯一覆すことが出来るのが起業家だが、それも高学歴だけ

日本の場合、高卒でも一定の期間働けば管理職として昇進できる
学歴が高くて能力がなかった場合も同じだ

これが今問題になっているわけだが、結論は既にあるように
企業は長期雇用を望んでいるし、労働者(若年層)も長期雇用を
保証して欲しいと考えている

需給がぴったり一致している

アメリカ型はまず無理だと考えるべき
最近はそれがいいかどうかすら怪しくなっている
英米の現状を見て、日本式が悪いとは言えなくなっている
だから
コメント1件

727
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>726
知りもしない癖にアホはしつこいねえ
コメント1件

728
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>723
> 派遣法という法律が存在するのが派遣で
> 一切の法の目が届かないのが昔で言う請負

お前は単に古代や中世の奴隷制が理想なんだろ?w
全然話しにならないよ

同一労働同一賃金の話が、なぜこうなった?w

真逆のことを主張して恥ずかしくないのかね?
これだけ綺麗に矛盾しているのも珍しい
コメント1件

729
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>727
お前の 知っている って何だよ?
また例のコピペかw
コメント1件

730
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>728
良い悪いの話じゃないと言ってるだろ
>請負は派遣に変わっただけだから、むしろ流動性は高くないとおかしい
は事実として間違いと言ってんだよ 分からん馬鹿だな

731
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>729
米国を知りもしない癖に語るなって話。
一人しかいないと思いこんでる様だけど俺は一回もコピペしてないからw

732
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>691
> 不景気では普通人件費が高く生産性の低い中高年齢層から解雇するのが合理的判断

しかし流動性が高いはずの米欧でも同様に若年層の失業率の高さが問題になってるが
コメント1件

733
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
解雇規制緩和しても若年層切られるだけだろ?
熟練者優遇になるわな
コメント1件

734
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ヘッドハンティングな社長と、会社一筋30年の社長との違いみたいなもんか?

735
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>732
米で高いのは移民や黒人層。
それと欧州が高いって馬鹿なの?

736
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
欧州が高い=流動性の意味でね

欧州の硬直性は凄いから。

737
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
流動性は高いけど硬直してるってどういうことよ?
コメント1件

738
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>733
熟練者が必要な職はITとか製造業とかだろうけど元々そんなに人気はない
固定費用を安くあげたい職種では若年層の雇用は増える
窓際管理職とか大量に切れば良い


コメント1件

739
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>737
北欧は別として欧州は日本以上に解雇規制が厳しくて流動性はないに等しいという話
若者の失業率が慢性的に高いのが欧州

コメント1件

740
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>739
それは間違い無いだろう
フランスの場合、クルーグマンも指摘しているし、
フランス国内でもずっと議論され続けている

サルコジが選挙に勝った理由の一つとも言われている

741
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>738
また形式的な議論だなw

>熟練者が必要な職はITとか製造業とかだろうけど

まるっきり理解していないな
まず、IT
熟練労働者というより、スキルの非常に高い労働力は必要とされている
年寄り優遇というのとは異なる

製造業
元々人気がないという根拠は?
バブル時代の話をしているのかねえ

> 固定費用を安くあげたい職種では若年層の雇用は増える
何を言っているのかわからんねえw
固定費削減は経営の永遠のテーマ
高度経済成長時代から変わっていない
固定費の最大の要因が人件費であるのも同じ
ただ、デフレで収益を圧迫するのは当たり前の話だ

次に若年層の雇用が増える理由が「固定費を安くしたい」と
いうのであれば、何も経験のない若年層を雇わなくても
高齢者を雇ってもいい訳だ
実際、定年退職後の労働者を雇い入れるケースは多々ある
一方で若年層を安く雇い入れるのは派遣法改正で普通に行われている

固定費削減から中高年を〜と言いたいのだろうが、
中高年の管理職は簡単に首が切れるのだよ
君はニートだから知らないのだろうが、彼らは「労働者」ではなく、
「経営者」という位置づけで組合にも加入していない
コメント1件

742
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>691
>デフレと解雇規制が原因で若年層に皺寄せがきてスキル形成が出来なくなった
>と学者の誰もが言っている

デフレだけが原因。

>デフレで新卒から採用減らしてるのも解雇規制があるから。
解雇規制は原因じゃない。インフレならば自然失業率に戻る。

>不景気では普通人件費が高く生産性の低い中高年齢層から解雇するのが合理的判断
人的資本投資のかかる新卒なんて必要ない。
デフレでは投資が減る。
不景気になったとたん、採用条件が経験者優遇なのもそれが理由。
コメント1件

743
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>741
熟練の意味ぐらい理解しようよw
管理職の流動性は低いと学者間で結論が出てる。
連合のオッサンには理解出来ないだろうけど。
後俺ニートじゃないからw

コメント1件

744
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>692
>中小零細の流動性は比較的高かった
で、それがバブル崩壊後に解雇規制が厳しくなって低くなったのか?
何度も何度もバブル後に厳しくなったかどうか聞いてるのに一度たりとも答えたことないな。

>大企業の流動性は低かった
解雇規制が原因ではない。それを含めて自然失業率は2%。
バブル後に規制が厳しくなった話も聞かない。バブル後の失業増はデフレが原因で解雇規制関係なし。
関係ないんだから撤廃する必要もなし。逆に撤廃すればかえって悪影響も出る>679


>バブル破裂後の失業増の話をしてないのに

頭大丈夫か?

お前はバブル後の失業増の話はしてないんだな?オーケー!
コメント1件

745
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>743
当たり前だろ。そしてそれは解雇規制が原因ではない。教科書読めってマジで。
もちろん撤廃すればいいということにもならない>679
コメント1件

746
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>742
>デフレだけが原因。

デフレと解雇規制が原因 学者のコンセンサス

>解雇規制は原因じゃない。インフレならば自然失業率に戻る。

解雇規制による年齢のミスマッチは解消しない。

>不景気になったとたん、採用条件が経験者優遇なのもそれが理由。

中途採用での経験者優遇は昔から。
チョンリフしつこひ
コメント1件

747
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
規制緩和してもデフレにしかならないと思うわw
だいたい規制いじってもどんな結果になるかは作文じゃないの?

748
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>744
元々厳しくて不景気でより顕在化したが答え

>解雇規制が原因ではない。それを含めて自然失業率は2%。
非正規の流動性が高かった。年齢のミスマッチは昔から。
移民入れてないから自然失業率が低くても不思議じゃない
>頭大丈夫か?

>お前はバブル後の失業増の話はしてないんだな?オーケー!

してない。失業の中のパイの配分の話をしている。
頭おかしいのはお前
コメント1件

749
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>746
いや言ってない。失業の増加はデフレが原因とは言ってるが、解雇規制を含めてるリフレ派はいない。
事実、バブル前は自然失業率2%。バブル後、解雇規制が厳しくなったのなら可能性もあるが、
そんな話は聞いたことがない。

>解雇規制による年齢のミスマッチは解消しない。
デフレが原因で氷河期世代が生まれたが、解雇規制は関係ない。

>中途採用での経験者優遇は昔から
だとしたらバブル前から失業率は高くなってないといけない。事実と反する。
バブル後に規制が厳しくなったなら可能性もあるが、そんな話は聞いたことがない。
コメント1件

750
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>745
解雇規制も原因が学者のコンセンサス
無関係と言ってるのお前一人だけ
コメント1件

751
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
学者ってそんなにすごいの?

752
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>748
>年齢のミスマッチは昔から。
解雇規制が原因ではない。合理的な行動の結果としてそうなる。教科書読め。
だからといって何でもかんでも規制撤廃はよくない>679

>失業の中のパイの配分の話をしている。
お前は今までずっと何の話をしてたんだ。バカかお前。

非正規の割合が増加したのもデフレが原因。
バブル後に解雇規制が厳しくなったという話は聞かない。

早く、バブル後に解雇規制が厳しくなったことを証明しろ。
コメント1件

753
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>750
ヨーロッパではそうかもしれないが、日本ではそうじゃない。
解雇規制のせいで非流動的になっているなら失業率もバブル前から大きくなくてはならない。

ソースもってこい。バブル後に解雇規制が厳しくなったことも含めてソースもってこい。

754
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>749
失業増はデフレが原因だが
元から厳しい正規の解雇規制のせいで若者に皺寄せがきてると高橋洋一も飯田も言っている 嘘つかない様に。
非正規の流動性は昔から高い。

パイの配分で若者に皺寄せがきてると言ってるのにひたすら失業増だけの話でデフレに引っ張る愚

コメント1件

755
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
高橋とか飯田とかばかじゃねえの?

756
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>754
解雇規制が原因じゃない。普通、不況になれば新卒採用を絞って当然。
新卒は人的資本投資がかかるから。デフレになればそれも含めて投資が減るのは常識。

非正規の割合が増えたのもデフレが原因。だからバブル前はそうじゃなかった。
バブル後に解雇規制が厳しくなったのなら可能性はあるが、一度も答えを聞いてないな。
コメント1件

757
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>752
解雇規制が
で 労働経済学の何ていう教科書を読めば解雇規制無関係と書いてあるのかね?

>お前は今までずっと何の話をしてたんだ。バカかお前。
失業の中のパイの配分の話。若年層に皺寄せがいってるのは解雇規制が強い証左
勘違いで横レスでいきなりしゃしゃりでてきたのがお前


チョンリフは何故2ちゃんに来てるの?
コメント1件

758
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
解雇規制緩和して景気回復すんの?

759
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>757
解雇規制で失業率が高く、非流動的なのはヨーロッパだ。
バブル前から日本の大企業の流動性は低かった。しかしそれは解雇規制が原因ではない。
効率的なんだよかえって。教科書読めってマジで。

非正規の割合が増えたのもデフレが原因。じゃなきゃバブル前から失業率と共に多いはず。
バブル後に解雇規制が厳しくなったのなら可能性はあるが、一度も答えを聞いてないな。
コメント1件

760
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>756
解雇規制も原因と大竹も飯田も高橋もアンチリフレも総じて言っている。
反論してんのお前一人だけ。

非正規の割合が増えたのはデフレが進む中で解雇規制で正規が守られる一方で
新卒採用が抑制されたと言ってるのにひたすらデフレデフレと叫ぶ愚

経済成長でカバーしてるだけで流動性を阻害してる事には変わりなし
コメント2件

761
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
そのゴミリフレ派はなんで同じ事をグルグルループさせるんだろうね
高齢者に恨みでもあるのかね
俺の方がよっぽど特定の高齢者に対して個人的な恨みがあると思うんだがw

それに同じスレに同じコピペを何度も貼ったり

社会に出ていないから書生地味たことしか書けないし
都合が悪くなると「学者がー学者がー」、そして同じコピペw

762
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
デフレで解雇規制緩和して何になるんだ?

763
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>760
デフレでは人的投資も減る。解雇規制がなくても減る。常識。
コメント1件

764
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>760
> 反論してんのお前一人だけ。
決め付けんな馬鹿
脳の老化現象が始まっているんじゃないか?
コメント1件

765
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>759
移民入れてないから自然失業率が低くて当たり前と言ってるだろ
何読んでんだ?

高度成長の時代に正規の割合が多いのは当たり前。
ちなみに請負は労働統計にすらカウントされない

チョンリフは何故2ちゃんに来てるの?一度も答えを聞いてないな
コメント1件

766
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>764
あ 終身雇用馬鹿はもう一人いたんだっけw?

767
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
知らんけど解雇規制が緩和されてたらインフレにでもなったというのか?
コメント1件

768
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>763
デフレの中で解雇規制のせいで正規(特に管理職)が守られ
若年者に皺寄せがきてるが学者のコンセンサス
コメント1件

769
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
デフレが悪いんじゃん
コメント1件

770
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>767
そんな話は誰もしてない

771
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
じゃあ解雇規制緩和して何になるんだ?

コメント1件

772
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>769
デフレもそうだが、正規高齢者が解雇規制で守られてるという話
既得権益層の連合は定年引き上げで圧力かける始末w
コメント1件

773
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>765
カウントされない?ソースよろしく。
コメント1件

774
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>772
インフレなら問題なかったんだろ?

775
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>771
再就職や転職しやすい社会になり年齢のミスマッチも緩和される
スキルミスマッチとは別の話で景気回復期でも年齢のミスマッチは回復しなかった
コメント3件

776
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>768
解雇規制がなくても人的投資は減る。新卒採用は減る。常識。
投資理論知らないなら教科書読め。
コメント1件

777
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>775
デフレだとしにくいし、インフレでも長期雇用関係は合理的に形成される。
コメント1件

778
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>773
ドヤ街住民の話だよ
法で守られてもない昔の日雇いが
カウントされるソースでもあんの?
コメント1件

779
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>775
まあ雇用規制緩和は学者と公務員から先にやってくれとしか言えないね

780
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>776
デフレの中で解雇規制のせいで正規(特に管理職)が守られ
若年者に皺寄せがきてるが学者のコンセンサス
要因は一つじゃない

で 解雇規制の無関係と書いてある労働経済学の教科書の名前は何?


コメント2件

781
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>778
しらんよ。
http://www.stat.go.jp/data/roudou/qa-1.htm
を見るとカウントされるとは書いてるけど、言い出したのはそちらだろ?
知らんから教えて欲しいと思っただけだがソースないなら別にいいよ。

782
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>775
典型的なお花畑理論だぞ、それw
構造改革でデフレ脱却のほうがはるかに説得力があるレベル
日銀以下じゃねーかw
コメント1件

783
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>777
年齢のミスマッチは解雇規制も要因が学者のコンセンサンスなんだよチョンリフ
コメント1件

784
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ま大学も潰したほうがいいんでないの?
雇用が流動化するだろ
コメント1件

785
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>782
リフレ学者も言ってんだけどそう反論したら?
コメント1件

786
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>784
潰すって社会主義だよね
民営化は別に良いんじゃない
コメント1件

787
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
その学者の意見ってのは絶対的に正しいいのか?
ここでも前に岩田理論の間違い指摘されてたろ

788
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>780
ヨーロッパではそうだが、日本ではそうではない。
まず、解雇規制がなくてもデフレなら新卒採用が減ることに関しては反論はないな?

後は、日本がデフレとは別に新卒採用を減らしたり非正規の割合が多かったりする原因に解雇規制があったかどうか。
あったならバブル前からそうなってなければならないか、
もしくはバブル後に解雇規制が厳しくなったかのどちらか。どちらも当てはまらない。

これ全部教科書に書いてあること。ヨーロッパで規制や保護が厳しく失業率も高くて非流動的だってのは、
ブランシャールマクロ。
日本のはデータ見れば一発。インフレ後も合理的に長期雇用になるのはミルグロムロバーツ。
コメント1件

789
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>780
> デフレの中で解雇規制のせいで正規(特に管理職)が守られ
大嘘付くなよw
管理職は守られずに、若年層が守られたのが問題になったんだろ

だから派遣法改正で若年層を切れるようにした

企業は管理職をいつでも切れるが、若年労働者は組合があるので切れない

企業が管理職を減らすのを辞めたのは、将来の経営を任せるべき
エースクラスの人間から順番に辞めていったからだよ
出来る人間ほど「人減らしを始めたか。今のうちに辞めておくのが良いな」と考える
能力が高いのでどこからでも引き合いはある(年収が多少落ちることはあるかもしれないが、
将来性はある)

できない奴はいつまでもしがみつく

だから経営者は管理職を切れないでいる
解雇規制なんて関係ない
制度的には管理職ほど切りやすいものはないし、働かせやすいものもない
(首にはできるしサビ残もない)
コメント1件

790
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>786
補助金やらなきゃいいだけ

791
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>788
日本でもそう。
日本の年齢のミスマッチは解雇規制も要因が学者のコンセンサンスなんだよチョンリフ

コメント1件

792
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>785
は?
リフレ学者の全てが言っているわけでは無いでしょうが

君たちゴミリフレは世界的に見ても邪道なんだよ
国内では学会にすらいないし
コメント1件

793
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>783
それはヨーロッパではそうだが、日本では当てはまらない。
そのようなミスマッチを生み出して構造的失業とか摩擦的失業率を高めるような規制はない。
データ見れば一発。
コメント2件

794
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
だから大学関係者から勝手に解雇規制を緩和すりゃいいだろ?
なんでやらないんだよ

795
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>789
全然違うからw
解雇規制があるからすんなり辞めてもらえずに左遷で自主退職に追い込んだのが真相
賃金の下方硬直性が一番強かったのもこの層
コメント1件

796
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>791
>793

それともバブル崩壊後に解雇規制が厳しくなったのならソースもってこい。
もはや詰みだ。
コメント1件

797
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>792
チョンリフ以外は言ってるな
アンチリフレ含め業績ある人も言ってますがそれが何か

798
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>793
「日本の」年齢のミスマッチは解雇規制も要因が学者のコンセンサンスなんだよチョンリフ
コメント2件

799
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
まあ解雇規制緩和は無駄だと思うよ
自分のとこから始めたらいい

800
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あと日本の学者がそんなにすごいのならなんでこんな世の中なわけ?

801
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>796
移民入れないで自然失業率が低いのは当たり前
自然失業率は上がってるし低くする為の流動化はいつでも是
雇用規制緩和は是が学者のコンセンサス

コメント1件

802
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>798
http://abcr.co.jp/assets/media/2011_2ki_sijyou_5_p160_p167.pdf
ミスマッチとは構造的失業率を上昇させる。よって自然失業率を上昇させる。

ヨーロッパは確かに規制や保険による保護のせいで非流動的であり自然失業率も高い<ブランシャールマクロ。
じゃ、日本は?
データ見れば一発。もしくはバブル後に規制が厳しくなってるソース持って来い。
ちなみに、UV分析で出てくる構造的失業率は現実の後追いで意味ないことは苺でドラが指摘済みなので、
後はバブル後に解雇規制が厳しくなっているソースを持ってくるしか俺に反論できない。

さ、早く持って来い。
コメント2件

803
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>801
>802

もはや詰みだ。お前は何1つソースも示していない。

804
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>802
移民入れないで自然失業率が低いのは当たり前
自然失業率は上がってるし低くする為の流動化はいつでも是
雇用規制緩和は是が学者のコンセンサス
 
そのドラ自身も自然失業率は2%以上と発言してる件について。

何回も聞くけどチョンリフは何故2ちゃんに来てるの?
業績ないんだからもっと頑張りなよ

コメント1件

805
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
だから雇用規制緩和してなんになるんだよ

806
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>804
ドラは別に5%になったとか言ってない。
移民がいなくても規制があれば高くなる。それが経済学。
自然失業率を高くするような規制はバブル前はない。
バブル後あるかどうかだけ。ソース持って来い。
コメント1件

807
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>806
移民がいればより高くなる。米国の自然失業率が高いのはそれが原因

何回も聞くけどチョンリフは何故2ちゃんに来てるの?
スルーすんなって。
コメント1件

808
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>807
移民がいなくても規制があれば高くなる。それが経済学。教科書読めバカ。
コメント1件

809
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>808
規制があれば高くなるし、移民がいても高くなる。
米国は移民社会で日本は異なる
自然失業率が低いのは当たり前

何回も聞くけどチョンリフは何故2ちゃんに来てるの?
スルーすんなってバカw
コメント1件

810
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>809
移民だけじゃ説明付かないのがヨーロッパ<ブランシャールマクロ。
移民がいなくても規制で高くなることを認めるなら、日本の低さは移民だけじゃ説明付かない。

2%だった自然失業率が規制がなければ1%になったとでも?
規制で高い外国から見ればどっちも低すぎる。
コメント1件

811
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>798
リフレ派は間違っているが学会のコンセンサスなんだが?
なんでリフレを主張するの?

まあ、デフレ派なら筋が通っている

デフレならばゾンビ企業が潰れることによって、その穴を新しい成長力のある
企業が伸びて埋めることになる
企業の成長する制約は資本にある
無駄な資本を減らして、有限なリソースを活用すべき

デフレなら余剰人員がどんどん解雇され、企業は業績が回復する
回復するので必要となる労働者を雇入れ、結果的に失業率は下がる

これが前提ならば

「企業が労働者を雇用しようとせず、失業率が下がらないのは雇用の流動性が
足りないからだ!流動性を引き上げるために余剰人員をもっと解雇しろ!
解雇できないとしたらそれは規制のせいだ!」

筋が通っている(事実かどうかは別)

だがこれを前提に考えれば、今度はリフレが不要になる
それどころか

「人工的にデフレ脱却するとゾンビ企業が存続しゾンビ労働者を解雇できなくなる!もっと
デフレにして人を減らせ!十分調整が済んだらデフレ脱却のサイクルになる!」

という方が説得力がある
構造改革リフレには矛盾が大きすぎる
コメント1件

812
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
「カネで辞めてもらう」制度が、日本と若者を浮上させる
『経済は損得で理解しろ!』の、飯田泰之・駒沢大学准教授に聞く
飯田 日本の労働環境の問題を集約すると、「運よく正社員になった人が、生産性よりも高い給料をもらっていて、
そのしわよせとして採用抑制や非正規社員の不遇を生んでいる」となるでしょう。
ところが、正社員限定ではありますが、いったん企業に入社した人は強力に保護されていて、クビを切ったり、急激な待遇の低下もできない。
飯田 日本の労働環境の問題を集約すると、「運よく正社員になった人が、生産性よりも高い給料をもらっていて、
そのしわよせとして採用抑制や非正規社員の不遇を生んでいる」となるでしょう。
ところが、正社員限定ではありますが、いったん企業に入社した人は強力に保護されていて、クビを切ったり、急激な待遇の低下もできない。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20100930/216443/

コメント2件

813
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>810
欧州は日本以上に強いのだから当たり前
両方の要因で高くなってるから米国以上に高い
移民入れてないのだから日本の自然失業率が低いのは当たり前
自然失業率は上がってるし低くする為の流動化はいつでも是
雇用規制緩和は是が学者のコンセンサス
コメント1件

814
コピペにはコピペで対抗w[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>812
>795
> 解雇規制があるからすんなり辞めてもらえずに左遷で自主退職に追い込んだのが真相
> 賃金の下方硬直性が一番強かったのもこの層
あのなー、そんなのは90年代半ばまでの話だろうがw

むしろ高度経済成長時代のやり方だよ
古すぎ

90年代末には、退職金前払い制度を利用して早期退職させることが普通にあった
いわゆる「肩たたき」だ
役職を解くことをチラつかせながら、「今辞めたら退職金を満額払うよ」
といって辞めさせるというどんなアホでも食いつく制度だ

面白いのは公募した場合、応募が殺到して倍率が数倍になるということだ
「退職金払ってくれるなら直ぐにでも辞めたい」という人が多かったということだ
逆に言えば「本当に辞めて欲しくない人も一緒に応募した」ということだ

企業が高齢者をなかなかクビにできないのは、社員全体に「ここまで勤め上げても
結局クビになるんじゃやってられない」というウェットな感情が働くからだろう
企業で働いた経験があればわかるはずだ

おそらく解雇規制は若年層から切られる
組合を説得するにはものすごく効果的だ
管理職で解雇が必要な場合(窓際ではなく、積極的な馬鹿)は、いつの時代でも解雇されている
本当に解雇されるべき管理職は、「窓際」ではないのだよ
解雇規制があると経営者にとっても手続きが簡単になるというメリットくらいはあるかもしれない
(特に対組合折衝)
最大のネックは企業機密を多く持っていることだろう。リスクが大きすぎる
さらに部下も引き連れて辞めたケースは非常に多い

815
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>811
リフレ派、アンチリフレの業績ある人含め雇用の流動化は是が学者のコンセンサス
いつもの無駄な長文はスルー
コメント1件

816
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>813
で、さらに解雇規制を緩和すれば、2%だった自然失業率が1%になるの?
どっちも低すぎるんだよ。移民じゃ説明がつかないヨーロッパから見てもな。<ブランシャールマクロ。
コメント1件

817
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>816
少しは下がるでしょ。
欧州は雇用規制が強いのと移民のダブルで自然失業率が高いと何度も言ってるだろ

クルーグマンは平均2.5と言ってるから2%ってのも語弊があるね。
コメント1件

818
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>817
少しはwww

移民の寄与要因を取り除いても高い<ブランシャールマクロ

2.5%でも低すぎ。もう移民以外のネタないの?
コメント1件

819
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>815
厳しくしろなんて誰も言ってないんだよ。お前自身効果は少しって言っちゃってるしw
コメント1件

820
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>818
そりゃ解雇規制は世界有数の高さだから。
何度も言ってるだろ。
移民も解雇規制も寄与要因なんだよ
>819
緩和する必要はあり勿論厳しくする必要もない。
効果がどれぐらいだろうと低くなるのは是
コメント1件

821
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>812
いや全くデフレだけが原因と主張してる誰かさんとは違って良い事言うね

>日本の労働環境の問題を集約すると、「運よく正社員になった人が、生産性よりも高い給料をもらっていて、
>そのしわよせとして採用抑制や非正規社員の不遇を生んでいる」となるでしょう。
>ところが、正社員限定ではありますが、いったん企業に入社した人は強力に保護されていて、クビを切ったり、急激な待遇の低下もできない。

822
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
A、移民のいない日本では解雇規制のせいで自然失業率が高くなってた!

B、へー何パーセント?

A、2%!!!!

B、・・・・・w
コメント1件

823
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>822
解雇規制が自然失業率上昇に寄与してた。
終わり
コメント1件

824
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ドマクロはアホだからな

825
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>820
移民も要因であることを示しても何の反論にもならないことを言ってるんだよ。
どちらにしろ日本は低すぎる。

低くなるのは是だが、効果は小さいとお前自身言ってる。
俺は低くなるかならないかの議論をしてるのではなく、その効果の大きさについてであり、
言質が取れたので、投了してくれたとみなして寝るよw

効果は低い!非正規の増加、失業の増加、新卒採用の減少、
バブル崩壊前からの流動性の低さはどれも解雇規制はほとんど関係なし。
だって2%だもんw
解雇規制したところで効果は小さいw
コメント2件

826
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>823
>解雇規制が自然失業率上昇に寄与してた。

へー、で何パーセントだったの?

>2%

低っっっっっ!!!

どっちにしろ低っっっっっ!!!

何の漫才?w

827
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>825
効果が小さいかどうかは分からないが効果がある事は自明
移民入れてない日本が低いのは当たり前
移民を入れ解雇規制が強い欧州がトップクラスなのも当たり前

自然失業率があてにならないと言ってる割に2%連呼するのも恥ずかしいねえ
まあ それぐらいだとも思ってるけど。

低くする為の改革はいつでも是
そもそも自然失業率下げるだけが目的じゃないし効果の大きさが論点ではないのだから
論点が見えてないのに横からしゃしゃりでる必要もなし

解雇規制緩和は学者のコンセンサス
コメント4件

828
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>827
こちらも効果が無いなんて一度も言ったことないんだよ。

どっちにしろ低っっっっっ!!!

効果小さっっっっっ!!!

ほとんどのことには関係なし!!!

>そもそも自然失業率下げるだけが目的じゃないし
バブル崩壊後のデフレ後の現象については論破済み
>825以外のどんな目的があるの?ネタを用意しておいてねw
コメント2件

829
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>827
>自然失業率があてにならないと言ってる割に
そんなこと一度も言ったことない。
UV分析はあてにならないとは言ったけどね。そしてだからこそ2%と言ってるんだよ。

830
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日本社会はなぜ「解雇規制緩和論」を受け入れようとしないのか〜大竹文雄・大阪大学教授に聞く
 戦後の日本では、さまざまな理由から正規社員の解雇が厳しく規制されてきました。雇用調整のための解雇に関する規制(整理解雇規制)が強いから、正規社員を社内に抱え込まねばならない。
それでも、経済成長によるインフレが続いた1980年代までは、実質賃金を下げるのが簡単でしたから、人件費負担はコントロールができた。ところが、90年代以降は物価がほとんど上がらない時代になったので、賃金カットが非常に難しくなりました。

 一方で、強い整理解雇規制は残っていて、人員削減は容易ではない。不況に対処するために、大企業は正社員の採用を縮小、停止する一方で、労働市場の規制緩和――非正規社員の雇用拡大を政府に働きかけました。

 つまり、非正規雇用を雇用の調整弁と位置づけ、その増加をデフレ下の労務費削減ツールとすることで、正社員の既得権――整理解雇規制と賃金――を守っていくという戦略に、経団連と連合の利害が一致したのです。


―OECDの調査では、日本は正規社員と非正規社員の処遇格差が大きいことが経済成長を妨げている、と指摘されています。

 正規雇用と非正規雇用の二極化は、社会の不満、閉塞感を増大させるだけでなく、将来に大きな禍根を残します。
正社員採用の扉を閉ざされ、やむなく非正規社員になり、次の不況期で「非正規切り」されてしまれば、彼らが高齢化したとき年金不払いなどによって、膨大な貧困層になる危険があります。
また、彼らの子どもたちもまた貧困となり、世代間の不公平が固定されてしまいます。それこそが問題です。

 雇用の二極化という不合理な格差を解消することが重要です。そのためには、現在政府が行なおうとしている非正規雇用の規制ではなく、正社員の既得権を剥ぐことが必要です。
つまり、整理解雇規制の緩和です。

831
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
整理解雇規制の緩和がどのように雇用の二極化の解消に役立つのですか。

 例えば、「非正規切り」を行なうことが、正社員の雇用調整や賃金カットにつながるような仕組みを作れば、両者の雇用保障の差を小さくすることができます。
「正社員の労務費削減を非正規社員削減の必要条件とする」、あるいは「非正規社員を削減するのであれば、正社員も一定程度削減しなければならない」というルールを、法的に定めるのです。
正社員が非正規社員の雇用や待遇を考えざるを得ないメカニズムを導入しなければ、二極化は解消しません。
今は、不況という経済ショックを非正規社員だけが集中的に負担しているのです。


―ここ数年の間に、整理解雇規制の緩和論を唱える人がアカデミズムを中心に増えました。極めて本質的な議論だと思うのですが、政府も産業界もまともに取り合おうとしません。
大手マスメディアも、真正面からは取り上げません。一体どうしてでしょう。
先ほど申し上げたように、経団連も連合も利害関係が一致しているから、手をつけて欲しくない

832
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>828
既に上の方に書いた
何度も書く必要なし
解雇規制緩和は学者のコンセンサス。
反対してんのチョンリフのお前だけ
で何故チョンリフは2ちゃんに来てるの?
質問ばかりしてないでこっちの質問にも答えろよ
コメント1件

833
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
毎晩やってんだな、同じネタw
コメント1件

834
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>828
後バブル崩壊後のデフレ後の現象は全然論破になってないからw

不況下での解雇規制により若年者や非正規に皺寄せがきてるが学者のコンセンサス
まあ一人だけ妄想すんのも勝手だけどw
コメント1件

835
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>833
終身雇用バカがいるだけ

836
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>832
すでに論破されちゃって、本人も何度も書く必要なしって言ってるからもう書かないんじゃない?
コメント1件

837
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>836
自演する時はアンカー間違えない様にな。
解雇規制緩和は学者のコンセンサス。
どういう効果があるかは既に書いたし労働経済学の教科書
読めばよい
コメント1件

838
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
派遣ニートのリフレ派が言ってるような、
「円安、インフレ、バラマキで景気回復でハッピーwハッピーw」
って事が、本当に起こるのかな?

そのインフレで日本より好景気なはずの、欧米の先進国の人たちが幸せそうに見えないんだけど・・・

若者世代の失業率30%超え、物価が上がりながら拡大していく貧富の格差
挙句の果てには、暴動、ストが頻発してる始末

リフレ派に問いたいんだけど
インフレで物価が上がった分、日本全国みんなの給料がちゃんとあがる保障があるの?
コメント2件

839
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>834
解雇規制がなくても投資理論とデフレ。元々、解雇規制は失業率をほとんど上げてない。

どっちにしろ低っっっっっ!!!

効果小さっっっっっ!!!
コメント2件

840
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>837
アンカーは間違えたが自演じゃないぞw
効果についての議論は決着付いてるなw
コメント1件

841
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>839
>827
学者のコンセンサス
チョンリフは何しに2ちゃんに来てるの?
コメント1件

842
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>840
決着は最初からついてるよ。学者のコンセンサスになってんだから。
どまくろチョンリフも最重要視する自然失業率が低くなる事は否定出来ないみたいだけどね。

コメント1件

843
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>841
>839に加えて、バブル崩壊前のインフレ期の日本のデータ見れば一目瞭然。
コメント1件

844
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>843
自然失業率だけの話をしてるんじゃないしナイルにせよそれも既に論破済
>827
学者のコンセンサス
コメント1件

845
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>842
俺の議論の目的は、低くなるかどうかではない。効果がゼロかどうかではない。
効果はあるがその効果の大小だよ。

さて、また漫才やる気?w
コメント1件

846
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>845
あっそ
それなら最初から論点が違うから途中からしゃしゃりでてきてレスしなくて良いよ

847
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>844
ほう。投資理論およびマクロ経済学、実際のデータをそれぞれ覆せるの?面白い。やってみろ。ノーベル賞だからw
コメント4件

848
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>847
自然失業率が妥当か否かの話をしてんじゃないっての。
チョンリフしつこい
コメント2件

849
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>848
は?こちらも>847はそんな話してるんじゃないんだが?w
何言ってるの?頭終わったか?w
コメント1件

850
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
A 解雇規制緩和で雇用の流動化はしない
B 雇用の流動化はするし雇用の流動化が進むことで機会平等は広がる 
と話してる時に論点が見えず

C 自然失業率は元々低い! 全てデフレが原因!ミクロは無関係!くぁwせdrftgyふじこlp
コメント1件

851
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>848
バブル崩壊後、デフレ不況下で起きてる現象は、解雇規制が原因ではない。
>847で説明が付く。

それをお前は論破したのなら、>847をそれぞれ覆えしてみろ。ノーベル賞だからw
楽しみ楽しみw
コメント1件

852
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>849
デフレが解消すれば失業は和らぐね
雇用規制緩和はよいことだね
終わり

チョンリフは何故2ちゃんに来てるの?
スルーし続けてるねえw
コメント1件

853
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>850>852
低い!効果は小さい!とお前自身言ってる。

その言質取りに来ただけw
コメント1件

854
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>851
バブル崩壊後、デフレが進む中、元から存在した強い解雇規制のせいで若年層に皺寄せがきてるが
学者のコンセンサス。
若年者や非正規問題はデフレも解雇規制も原因。ループ
反論あるなら学会へどうぞ
コメント1件

855
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>853
どこまでも幼稚だね
効果が小さかろうが是
学者のコンセンサス
良い歳してんだからそんな暇あったら論文書きなよw

856
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>854
答えになってない。解雇規制が厳しくなったのならソース持ってきな。

でなけりゃデフレが原因。データ見ろ。マクロ経済学の諸理論を覆してみろw

待ってるぞw
コメント1件

857
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
本業もやらず日々2ちゃんで過ごす上武大教授(笑)
だから馬鹿にされんだよ

858
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>856
不況により解雇規制のせいでパイの配分が正規に偏よったが学者のコンセンサス
日本語の意味さえ分からないなんてほんとアホなんだね。
コメント1件

859
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>858
解雇規制が厳しくなってない限り、デフレだけが原因となる。
逆に言えばデフレだけで十分説明できる。非正規の増加も、新卒採用の減少も。
なぜなら、バブル崩壊前と崩壊後で違うのはそれだけだから。

この俺の主張に反論したければ、解雇規制が厳しくなったソースを持ってくる以外にない。
あるいは、マクロ経済学やデータを覆すかのどちらか。
コメント1件

860
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>859
デフレだけが原因と言ってるのはチョンリフだけ。
パイの配分の偏りはリフレ派含む学者のコンセンサスとなってる
反論あるなら学会でどうぞ

移民入れてない日本の自然失業率が低いのは当たり前。
高度成長期は成長でカバーしてただけ。構造問題は昔からあったし成長も抑制してた。

コメント2件

861
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>860
この俺の主張に反論したければ、解雇規制が厳しくなったソースを持ってくる以外にない。
あるいは、マクロ経済学やデータを覆すかのどちらか。

移民以下は決着済み。どちらにしろ低っ!効果小さっ!
コメント1件

862
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>860
まずデフレをとめよw
コメント1件

863
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>861
デフレ下での配分の偏りは解雇規制が要因が業績ある学者含むコンセンサスになってる
反論あるなら学会で。

A 解雇規制緩和で雇用の流動化はしない
B 雇用の流動化はするし雇用の流動化が進むことで機会平等は広がる 
と話してる時に論点が見えず

C 自然失業率は元々低い! 全てデフレが原因!ミクロは無関係!くぁwせdrftgyふじこlp

2ちゃんで油売ってる暇あんならアカデミックな場所で決着つけなよw
コメント1件

864
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>862
両方やるでFA ループ

865
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>863
解雇規制が厳しくなったことを含めてソースよろしく。
コメント1件

866
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>865
不況になり元々強かった正規保護が顕在化したが答え
解雇規制による新規採用抑制の事例は
過去ログに労働経済学者のサイトでの実例ソースも出てるけど
信じたくない物は見たくないで終わったじゃんw


コメント2件

867
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント2件

868
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>867みたいなのはお馬鹿の典型。年寄りこそが需要のかたまりなのに
足腰立たなくなって、いろいろと金がかかるし、福祉制度のミスマッチを論じれば
殺処分なんてアホの中のアホとしかいいようがないレベルの提案なんかするこたないのにw

869
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
日本、実は「高金利」 欧米は実質マイナス拡大
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819591E2E3E...
日米欧の主要国・地域で、政策金利から物価上昇率を差し引いた実質金利が、そろってマイナスとなった。
物価上昇圧力が高まっているが、景気への配慮から利上げに踏み切れないためだ。
金融が極めて緩和的な状況といえ、物価上昇を加速させやすい。
デフレ傾向の日本やスイスの実質金利は相対的に高く、米国の実質金利との格差は広がっている。
これが歴史的な通貨高の原因になっている。


何を今更って記事だが

870
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
安住財務相、「日銀は適時適切に対応してくれている」日銀の国債引き受けについては「禁じ手だと思っている」

871
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>867
その理屈からすると老人の多い国はインフレにならないから
中央銀行がいくらでも札刷れる老人無税国家になれるわけだ

872
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ID出ないと不便だな
学者のコンセンサス野郎はバブル後解雇規制が厳しくなったというソースを出すまで無視で
コメント1件

873
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
いくらでも刷れるとは言ってないでしょw

老人が溜め込んでる分だけ刷れる。

そうすれば老人の持ってる金融資産価値が減る
=現役世代にかかっている重税を老人に移転することができる。

874
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
国債の上限引き上げはいくらでもできるから貯めこんだ分だけというのはおかしいな
コメント2件

875
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>838
リフレ派だけどリフレだけでは解決しないと思ってる。

ただデフレの解消と、数%のインフレ進行は絶対必要。

同時に、イオンみたいな巨大資本と海外産品に規制をかけて、地域主権をすすめてゆくべき。

巨大資本は労働者と生産者から搾取して、コストを最大まで下げようとするから。
コメント1件

876
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>838
ドイツ失業率リーマンショック前より下がってるぞw

877
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>874

言ってる意味よくわからんけど。

現在は、どんなに国債を発行しようと、富裕層に回ってるに過ぎない。

日本の税再配分後の貧富の差は逆に拡大している。

878
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>874
失礼しました。
私は国債日銀引き受けによるリフレ派です。

国債の償還もネックになってる。償還分は丸々ブタ積みになってるから。

だから構造改革とリフレどちらも必要だと思います。

879
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
野田首相も外国人献金 民団関係者らから30万円
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110903/crm11090302000001-n1.htm
コメント1件

880
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
次の首相、内閣に期待してるのは俺だけか
コメント2件

881
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>880
民主党内は小沢の影響力が強くなったし
財務省か増税を目論んでいるが上手く進まないだろうな。
野党からは突っ込みどころ満載だし。
何も出来ない内閣だと思う。

882
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>879
いいね
しばらくネトウヨのふしりてそれ叩きまくってくるわ

883
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
増税を進める野田総理は韓国企業の強い味方です。


カムサハムニダ。

884
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>880
何に期待しているんだ?

885
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
総務大臣・川端達夫 在日韓国人の法的地位向上を推進する議員連盟
法務大臣・平岡秀夫 在日韓国人の法的地位向上を推進する議員連盟
外務大臣・玄葉光一郎 無能
財務大臣・安住淳 無能
文部科学大臣・中川正春  在日韓国人の法的地位向上を推進する議員連盟。パチンコ団体のお仲間
厚生労働大臣・小宮山洋子 極左フェミ。在日韓国人の法的地位向上を推進する議員連盟
農林水産大臣・鹿野道彦 無能
経済産業大臣・鉢呂吉雄 極左横路G 在日韓国人の法的地位向上を推進する議員連盟
防衛大臣・一川保夫 在日韓国人の法的地位向上を推進する議員連盟
内閣官房長官・藤村修 在日韓国人の法的地位向上を推進する議員連盟
国家公安委員会委員長・山岡賢次 国籍ロンダリング男 在日韓国人の法的地位向上を推進する議員連盟・パチンコチェーンストア協会政治分野アドバイザー・健全なネットワークビジネスを育てる議員連盟
内閣府特命担当大臣(国家戦略他担当)・古川元久 パチンコ・チェーンストア協会政治アドバイザー
内閣府特命担当大臣(行政刷新他担当)・連舫 無能

カムサハムニダ

886
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
閣僚全員馬鹿。以上。

887
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
最低限の学力がないと、
単純作業しか任せられない。

人はいないけど、使い物にならんモノを使うのは危険過ぎる。

もっともっと学力向上に力を注がせろ。
それと、国は真性バカに投資するな!! そんな連中はのたれ死んでいい!!

888
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
チョロチョロ為替介入で市場に舐められ円高変わらずで
やはり為替介入は意味が無いとなりまた注視する日々が続くと予想
そして財政再建の名の下に暫定復興増税は恒久化される
金融緩和は俎上にもあがらない

889
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>875 に一票.

890
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
8月マネタリーベースは前年比15.9%増、潤沢な資金供給や現金需要増で過去4番目の高水準=日銀

 日銀が2日発表した8月のマネタリーベース(日銀券、貨幣流通高、日銀当座預金の合計値、平均残高)は
前年同月比15.9%増の114兆0447億円となり、3年連続で増加した。
日銀は東日本大震災以降、潤沢な資金供給を継続しており、過去4番目の高水準となった。
100兆円の大台を上回るのは9カ月連続。

 金融機関の手元資金を占める当座預金残高は前年同月比79.4%増の30兆5702億円と伸び率が前月の73.3%から拡大した。
日銀券発行高は同2.7%増の78兆9717億円で、震災以降、高い伸びを続けている。
貨幣流通高は同横ばいの4兆5028億円だった。季節調整済み前月比年率ベースでの
マネタリーベースは同14.9%増の115兆1375億円だった。

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK049884320110902

891
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00

892
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
石橋湛山の東京裁判における幻の弁護側資料:東京裁判史観と日本銀行史観の類似性
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20110903#p1

 戦前の日本の経済と政治の特徴は人口過剰の圧迫から発生していると断じる。
人口増に比しての耕地面積の低下、さらに人口の中の農業人口の高比重の指摘を行う(それは現状も47%の高率であると指摘)。
これらの要因により、農業経営単位が過小に。食糧自給の困難の指摘(輸入の必然)。

 この人口増圧力に対する日本の政策は4つ。
1.農業の生産性向上、2.朝鮮・台湾の農業開発と米の輸入の奨励、3.海外への移民(効果は乏しい)、4.国内の工業化と外国貿易の奨励。
この4こそが明治以来、日本が事実として採用していた経過。

 日本の工業化は1909年以降増加し、10年代終わりから30年まで「不景気時代」で停滞。

「併し此の不景気時代は日本に於ては一九三一年を以て終り一九三二年からリフレーション政策が取られた為め工業も亦俄然繁栄期に入り」職工の数も増加した。
一九一九年と一九三一年のそれに比して、リフレーションによる繁栄によって職工数は倍増。
「一九三一年以来の比較的急速の進歩は実はその年以前十年間の遅滞を取り返す運動であつたに過ぎず何等異常の進展ではなかった」(449頁)。

 つまりここで石橋は、東京裁判における連合国側の主張である、侵略戦争のために31年以降急速に日本が工業化していったという主張を否定する証拠を述べ始めるのである。
先にいうがこのような連合国側の主張は、まさに現在の日本銀行とその政策支持者が利用するリフレーション政策の成果否定のレトリックと同じである。
つまり「リフレーション(その成果の工業化、景気回復など)が、戦争を招いた」とか「戦前の日本のデフレ脱却は戦争によってなしとげられた」などなどとまったく同じである。

 要するに結論をいうと、東京裁判史観と現代の日本銀行史観は全く同じである。
ここに戦前のデフレ不況とその後への評価に対する日銀史観のルーツのひとつをみることを否定することはできない。

 さらに湛山は産業構造の変化とその31年以降の加速化も「後進工業国のたどる経過」とデフレがあまりに経済を低迷させたために回復が急上昇にみえただけである、という意見を述べている。

893
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
@iida_yasuyuki 飯田泰之
地元商店街はオーナー家族以外の「雇用」は作りませんが,大規模店は商店主の家族以外にも雇用の門戸を開いてくれます.民主党の「地域社会」における市民は地主階級のみ.古代ローマみたい.
http://twitter.com/#!/iida_yasuyuki/status/26748851534
@iida_yasuyuki 飯田泰之
主業農家ではない農家を保護し,商店街のオーナーを保護する.これが何を意味しているのかみんな理解しているのだろうか.
http://twitter.com/#!/iida_yasuyuki/status/26750712795

894
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
飯田の見方は少し古いな。全国の選挙区を見ていない。
民主党にとっての地域社会の基盤は、労組の正社員だった人たちだよ。

電力、NTT、自動車、電機などの組合OBだ。
いま退職しつつある団塊の世代は高卒が圧倒的に多い。
そういう人たちが長年、年功序列と終身雇用に守られてきた。
大学を出て就職した息子よりも、退職した親父の方が収入が多いなんてこともザラだ。

地主なんて自民党が好きな人が多いけど、地価が下落してるから影響力は小さくなってる。

895
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
解雇規制を緩和したら、いずれ労働者の平均賃金が下がるのではないか?
労働市場は完全に買い手市場だし、高い人件費より安い人件費の方が、企業に
とっては生産性が向上することになるから。
すると解雇規制緩和は明らかにデフレ要因ではないだろうか?

896
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
クルーグマン「ビジネスマンとマクロ経済学」(ブログエントリ,2011/08/23)
http://econdays.net/?p=4765

クルーグマン「バーナンキのペリー問題」(NYT, 2011/08/25)
http://econdays.net/?p=4789

クルーグマン「災害支援の経済学」(ブログエントリ,2011/08/30)
http://econdays.net/?p=4822

897
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
そのものでは上がりもしないし下がりもしない。
下がる事があるならそれはデフレのせい。
コメント1件

898
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
解雇規制緩和すると中高年層の失業率がかなり上がるのは間違いないだろう
代わって若年層の雇用が増えるかと言えば今の経済停滞状況下なら増えないだろう

899
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>866
元々強くなかったから漫才なんだよ。
コメント1件

900
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>899
移民入れてないのだから当たり前。大企業の解雇規制は元から強い
学者のコンセンサス
反論あんなら学会でどうぞ
ま 大竹さんなんか業績あるしチョンリフが逆立ちしても勝てない相手w
コメント2件

901
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>897
インフレ、デフレに関係なく、人件費を削れば利益に直結するから、解雇規制が
緩和されれば、営利企業は喜んで高い人件費から安い人件費にシフトするよ。
これを否定する人は、企業の判断には経済合理性がないと言っているのと同じ。

コメント1件

902
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>901
賃金は労働者の限界生産性に比例すると習わなかった?

コメント3件

903
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>902
低レベルな経済学談義は他でやってろ、ハゲ。
コメント1件

904
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
高給の中年より若者のが生産性が高いという前提だと、企業は総人件費を
下げた上で安い若者の雇用で生産性の維持も可能かもしれない。

業種によっては十分ありえる話と思うけど、国で見るとどんな感じ??
コメント1件

905
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>903
基礎すら知らずに何しに来てんの?
コメント1件

906
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>904
基本生産性は上がってくもんだけど不況以外で総人件費が下がった国は寡聞にして存じ上げないなあ

コメント1件

907
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>902
そりゃ理論的にはでしょ
最低賃金引き上げだって理論と実証研究じゃ結論が違う
コメント1件

908
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>902=経済学などという糞以下の学問を持ち出して議論した気になっている妄想狂=>905
コメント1件

909
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>907
カードクルーガーの研究に対して殆どの学者は否定的。
限られた分野でしか調べてないし業種も限定されてるからね
労働分野の実証では最低賃金引上げは負の効果をもたらすと結論付けてる実証論文の方が圧倒的に多い

コメント1件

910
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>908
悔しかったんだねw

911
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>906
結局、構造改革はインフレ下でやるもんだわな。なるべく雇用が回復しきった後。
って何度も既出かもしれんが。ループ多そうだからスレまともに読んでない。

デフレ下でやるとそりゃあ企業は元気になるだろうが、中年見殺しだと国としてどこまで
プラスになるのかかなり不透明になる・・・ 国として短期で見れば間違いなくマイナス。
雇用の増えにくいデフレ下だと悪い方にスパイラルになる可能性のが高そう。
コメント1件

912
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>900
大竹は格差の拡大は高齢化って言ってその後ボコられてるレベル。
それに強くないことはデータ見れば一発。自然失業率は低いってのがコンセンサス。
コメント1件

913
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>900
リフレすれば自然失業率に戻るというのもコンセンサス。
解雇規制緩和はリフレの必要条件なんて言ってるリフレ派はいない。
コメント1件

914
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>911
改革なら別にデフレ下でやっても問題ないよ
人件費が下がるならデフレのせいであって改革は関係ないし
元々マクロ放置して構造改革だけをやるなと批判してたのがリフレ派で
構造改革そのものには親和的。
コメント1件

915
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
構造改革という言葉も最近はあまり聞かなくなった。
だいたい人によって言葉の意味に幅があるのが構造改革。

狭くいえば優勢民営化のことだったし、広くいえば世代間の格差を指す場合もあったような。

今はやっぱり円高とデフレからの脱却だろうな。いまだに「良いデフレ」とか
「円高を活かせ」という人も多いけど。
コメント1件

916
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>912
>913
リフレの必要条件とは一言も言ってないのに捏造乙
流動化は是がコンセンサス
解雇規制緩和をやるべきと言ってるリフレ学者もたくさんいる。

それに全体が貧しくなるのがデフレ
不況下での配分で正規保護の為若者に皺寄せがきてるが学者のコンセンサス
自然失業率が低いのは移民入れてないのと非正規の流動性が元から高い為
ループ

背伸びしても大竹の業績>>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>チョンリフ
コメント1件

917
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>915
リフレ派の初期からの論調見れば分かるけど改革の殆どは規制緩和をさすね。

918
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>916
リフレだけで自然失業率に戻ることもコンセンサス。
必要条件ではないことはお前も認めてる。
コメント1件

919
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>914
高橋の話を聞く限り、長期でみたらそのうちやったらいいですよ。くらいに聞こえたかなぁ。
やはり脱デフレが優先。ついでに解雇緩和より同一労働同一賃金が優先なのも間違いないね。

信夫はゾンビ企業と中年殺して脱デフレ?

920
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
やはりインフレなき経済成長が1番いい、三重野元総裁は偉大だ
コメント1件

921
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
高橋は小泉のブレーンだった時代に解雇規制緩和を盛り込もうとしたら圧力かかって潰されたらしい

コメント1件

922
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
池田信夫やホリエモン、城が高給取りの中年を首にしろ!と言っているんだから
しょうがない。hamachanも嘆いているがね。
コメント2件

923
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>920
経済成長とはインフレなんですけど。

924
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
まあ所詮はみんなの党とかマネタリスト崩れの社会主義政党だから、
構造改革といっても中途半端なわけよ。
ちょっとなんかしようとしても抵抗で既得権に切り込めないのは明白。
小泉政権なんか全くといっていいほど国家機能を縮小してないからね。

925
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>918
流動化は是がコンセンサス
岩田筆頭に解雇規制緩和を同時にやるべきと言ってるリフレ学者もたくさんいる。
必要条件云々の話をしてるのお前一人だけ


コメント1件

926
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>922
濱口なんて労組と公務員権益しか考えてない
あれこそ御用学者

927
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
65歳定年延長の規制強化するのに
解雇規制の緩和なんか夢物語でしょう。

みんなの党や自民党みたいなヘタレた社会主義政党じゃなにもできない。
定年延長したのは自民党政権だしる

928
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>921
それ同一労働同一賃金のことじゃないの?竹中の下でやろうとして潰されたって動画で喋ってたが。
コメント1件

929
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>925
必要条件としては言ってない。
それが証拠にまずデフレをとめよとか一連の啓蒙書を読んでもリフレにとって必要条件なんてどこにも書いてない。
苺でそんなこと言ってるリフレ派もいない。
リフレだけで自然失業率に戻る。つまり、関係ないということだ。それがコンセンサス。
自然失業率が低いこともコンセンサス。
コメント1件

930
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>928
違う。池田との対談で話してる。
コメント1件

931
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
マネタリスト崩れが必死にケインズ崩れを説得しにかかってて笑えるなw

アカ同士仲良くやれよ。

932
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>929
リフレの必要条件として言ってない
当 た り 前

必要条件の話してないのに必要条件の話してるのお前一人だけ

岩田筆頭に解雇規制緩和を同時にやるべきと言ってるリフレ学者がいるのはそういうこと。
構造改革をデフレ脱却の為にやれと言ってないだけ
改革はいつでも是
流動化は是が学者のコンセンサス

コメント1件

933
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
まあねデフレで生産性上がるのと、インフレで生産性下がるので
どっちかとれと言われれば、デフレの方とるけど俺は。

934
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
流動化はタブーが政治家のコンセンサス。
選挙に負けちゃうからね。

935
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>932
お?何だか近づいてきたぞ?w

自然失業率は低いこと、よって解雇規制緩和の効果も小さいこと、
リフレだけで自然失業率に戻ること、解雇規制緩和はリフレにとって必要条件ですらないこと。
それらがリフレ派のコンセンサスであること。

これら全てをお前は認めてるよね?だったら異論はないw
コメント1件

936
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
このデフレ不況下で解雇規制緩和なんて誰にも通せねーよwww
中年に芯でくださいというようなもんだ。まだ同一労働同一賃金のが通る
見込みはあるだろうが実際はそれすら厳しい。

中年を低給で地方役所で雇うとか何らかの条件がないと解雇緩和は絶対無理。

937
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
なんで日銀スレで解雇規制の話してるんだよ
アホか

938
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>935
チョンリフしつこひ
リフレの為の必要条件だ!といつどこで俺が言ったのかアンカーで示してみ

改革はいつでも是
流動化は是が学者のコンセンサス

コメント1件

939
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>930
ニコ生のだろ?あれは長期だと解雇緩和すべきで全員一致したのは確か。
潰されたと言ったのは同一労働同一賃金だってばwww
潰された竹中の労働ビッグバンは同一労働同一賃金。解雇緩和じゃないよー。
コメント1件

940
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

941
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>938
ん?もういいよw
異論はないからさw

942
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>939
違う。山崎元や長谷川を交えての四者対談
コメント1件

943
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

944
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
改革はいつでも是と言っても、官僚批判を繰り返した構造改革派のドン林文夫は東大やめて一橋に
移籍してたんまり退職金もらったことbewaadに皮肉られていたしな。
だいたいマンキューもサマーズもハーバードのテニュアを決して手放さないしww

945
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
Bewaadとか濱口とか例に出す奴が尽く終わってる連中ばかりだな

946
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
社会保障すりゃいいだけじゃん、金融政策効かなくても。
なんで世界が普通にやってる再分配を日本はくだらない公共事業で
アドホックにしかやろうとしないんだろ?効率悪いのわかってるじゃんな。
江戸時代じゃねーんだから、今時、農家は保護するけど一般人は生活保護になるまで
ほったらかしとか、そういうのやめないと。

947
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>922
低所得の中年しかクビにならないってw
経済学者の話をそのまま当てはめても、数合わせくらいの
ことしかできない

日本において解雇規制は矛盾に満ちている

企業経営の主体が、経営トップのように見えて、実際には
ミドルと呼ばれる中間管理職が担っている(ボトムアップ経営)
企業情報の多くもここに集中している(トップすら知らない情報を持っている場合もある)
アメリカはトップが情報を掌握し、トップダウンで経営する

この時点で日米は全く逆になっている

次に優秀な中間管理職を増やすには長期雇用が絶対必須で
幹部候補である正社員を新人から現場で叩き上げる必要がある(現場主義)
アメリカの場合、幹部を現場経験させる必要は必ずしも無く、
むしろ幹部候補生は出来るだけ早くトップマネージメントを
経験させた方が良いと考えている

構造改革リフレがそれ自体矛盾しているのは当然だが、
構造改革もかなり矛盾がある

俺がこの問題を解決できるのは経済学者ではなく、経営者、
経営学者だと思うのは、日本の経営の特殊性をよく知っている
人間にしか改革できないと考えるからだ

おそらく経済学ではマトモな解は作れない
コメント1件

948
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>942
それ見たいわww けど、小泉の頃の景気でやるのと今やるのじゃかなり天国と地獄な気がwww
少なくともあの頃は景気の回復基調だったが、今の見通しはかなり暗い
小泉-安倍景気も日銀総裁が潰した上にリーマンショックで粉微塵に消し飛んだが
コメント2件

949
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
雇用流動化は経済学者自身が手本を示さないと
まずテニュアを批判すべきだよね

950
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>947
×解雇規制
○解雇規制緩和

951
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>948
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2007?page=6
これのことかな?

労働法制としか言ってないけどね。
コメント3件

952
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>948
>951が挙げてる

>951 池田が解雇規制緩和の話した後に やりたくないんだ 労働法制を潰されたと
言ってるんだから解雇規制緩和も含まれると判断した

953
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
解雇規制緩和のゴミ議論はいいとして、

さてとどうなるか

ロイター調査:FRBのツイストオペ、実施確率は80%との予想
http://jp.reuters.com/article/jpUSpolitics/idJPJAPAN-23007120110903...

やらないと2012年にリセッション入り確定のようだw

954
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
テニュアがなんで流動化に反するの?なんかちがくね?
免許制度の批判のつもりかしらんが、実際はもっといろいろ複雑なんすけど

例えばお医者さんなんか本業と関係ないいろいろな特権持ってるし
そういう構図でしょ?医者が居ないとできない福祉サービスって多いよ
居なくても全然問題ないのに、なぜか医師を置かないと認可が下りない事業とかね。
そういうとこで食ってるお医者さんと、先端医療の現場で働いてるお医者さんが
同じ免許で仕事してるというのがそもそも変なんだが。
資格の存在自体に問題があるわけじゃないから。

955
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
少子高齢化、人口減少で構造的に需要<供給が続いているのに、
財政金融政策で需要供給を一時的に均衡させても何の解決にもならん。
ずーと財政金融政策をし続けなければらん。
今まで日本政府は何100兆円もの財政をつぎ込み、ゼロ金利を続けてきても
需要<供給が続いているのは、人口問題という構造的な問題があるからだ。

だからここで議論されている事はすべて無意味。政府が外国人観光客をいれるため
収入要件を緩和したり、職業要件を撤廃したり、マルチビザを発行解禁しているのは、
日本の国内需要を増やすためには国内に需要主体を増やすしかないからだ。
コメント2件

956
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>951
なるほど。つまり、解雇緩和も同一賃金も両方蹴られたでFAなわけね。
コメント3件

957
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
そもそも日銀に粘着してもなんもはじまらんことは、もう10年くらいに結論でてるしな
ここ1年くらいでダメ押し食らった感じ

958
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>956
あれだけだと確定はしないでしょ。やりたくないという共通項はあるが、高橋の方に含まれるとは限らない。

959
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
少子高齢化、人口減少で構造的に需要<供給が続いているのに、
財政金融政策で需要供給を一時的に均衡させても何の解決にもならん。
ずーと財政金融政策をし続けなければらん。
今まで日本政府は何100兆円もの財政をつぎ込み、ゼロ金利を続けてきても
需要<供給が続いているのは、人口問題という構造的な問題があるからだ。

だからここで議論されている事はすべて無意味。政府が外国人観光客をいれるため
収入要件を緩和したり、職業要件を撤廃したり、マルチビザを発行解禁しているのは、
日本の国内需要を増やすためには国内に需要主体を増やすしかないと政府はちゃんと認識しているからだよ。
来日外国人観光客が1億人来て1人20万円国内で消費すれば20兆円の国内消費が産まれ、それに基づき国内投資や国内雇用が生じるんだよ。

960
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>955
ずっと財政金融政策を続ければいいじゃん。
そうしておけば出生率も上がるよ。
需要<供給が続いているのは、緊縮やったり出動やったり、
いつも中途半端で継続的なデフレ対策やってこなかったからでしょ。
コメント1件

961
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>955
> ずーと財政金融政策をし続けなければらん。
それが重要なんだが
財政だけor金融だけがまずいというのは
効果が落ちる分、余計にコストと時間がかかるから
リスクも大きくなる

ずーと

というのが抜けると何が起きるか

ずっと続けるわけではない

のでインフレ期待が上がらずデフレ脱却に失敗する

わかりやすく書けば

「おまえらのインフレ期待が上がらないとこのまま金融緩和と
財政出動を続けちゃうよ?いいのー?」

っていうのが重要なわけだw

962
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>956
そういう事だろうね

963
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>956
高橋は同一賃金だけのつもりでも、同じような会話になるよ。
まず、やりたくないんですよという共通項を示し、自分がやろうとしたことも潰されたと話してるだけ
とも言える。
コメント1件

964
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>960
出生率に関しては関係ない
一番貧しい県の沖縄の出生率が高いのだから。
バブルの時から少子化は進んでた。
女性にとって育てる事のメリットが職失うメリットを上回らない限り少子化は続く

コメント1件

965
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
ずーっと財政金融政策続けるには・・・次にインフレになったときに、
というかインフレが亢進しそうになったときだよね、に、即座に歳出を削減できないといけないわけだが
そのときに膨大に存在しているだろう世の中のフリーランチの人たちが抵抗勢力になる

966
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>963
その対談では同一賃金だけの話なんかどこにもでてない。
↓と続いてるのだから解雇規制緩和を示してる事は明白

池田: 自民党も同じなんですよ。結局、中高年の正社員ってみんなおびえてるわけだから。

高橋: 政権党だったら既得権を重視することになっちゃう。既得権が強烈で、労働なんて一番きついのが大学。大学の新卒者の所にしわ寄せが行っちゃうんだ。
コメント2件

967
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
次スレプリーズ
野田のせいか,伸びるね

968
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>909
そもそも最低賃金については実証論文自体少ないはずだが
一昔前アメリカじゃわりと論争になって俺の記憶では
若干の雇用の減少をもたらすが労働者全体の賃金は上がる、が結論だったはず
コメント1件

969
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>966
どこにも出てなくてもありうるよ。自分は同一賃金だけのつもりでもね。同じ会話になる。
コメント1件

970
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>968
あるから。どうしてここまで無知なのか。

コメント1件

971
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
とうとう構造改革スレと化したな

972
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>969
池田:結局、中高年の正社員ってみんなおびえてるわけだから。

高橋: 政権党だったら既得権を重視することになっちゃう。既得権が強烈で、労働なんて一番きついのが大学。大学の新卒者の所にしわ寄せが行っちゃうんだ。

と言ってんだから解雇規制緩和を示してるんだよ
コメント1件

973
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
池田:この10年くらいでものすごく正社員が減って、非正規が増えてますから、

に対して、

高橋: 私は景気対策派だけど、

とも言ってるな。
コメント1件

974
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>973
そりゃそうでしょ
リフレ学者でマクロやらずにミクロだけやれなんて言ってる人は一人もいないでしょ。
同時にやれと言ってる人はたくさんいても。
コメント1件

975
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
クルーグマンは最低賃金引き上げ賛成に転向したな
コメント1件

976
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>972
だとしても、労働法制は同一賃金だけが対象の可能性もある。

977
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>970
あるからとだけ言われても
最低賃金で有名なのは例のカード教授のとそれに対する反証みたいな流れだったと記憶しているが

978
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>974
そういう問題にも景気対策で対処派だということだよ。両方で対処なんて言ってない。
コメント1件

979
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>975
直近ではこう言ってるよ
こグローバリゼーション反対者に対して「独善を言う資格なんてない」「彼らは問題を考え抜いていない」と言っているが、これはグローバリゼーションという国際的分業だけでなく、最低賃金規制や派遣規制、
解雇規制など、雇用・労働にまつわる多くの国内規制についてもあてはまる。政府の規制は多くの場合、「安い賃金は望ましくない」から「安い賃金を禁止する」、「派遣は望ましくない」から「派遣を禁止する」、
「クビは望ましくない」から「クビを禁止する」といったものであり、「望ましくないこと」をなくしたいからそれを「禁止する」、という安直なものだ。
http://www.geocities.jp/left_over_junk/krugman_ds_smokey.html
コメント1件

980
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>978
TPP賛成論見てても分かる様に景気対策で全て解決系の人じゃないことは明白
彼はかなり構造改革重視の人でもあるよ
だからあだ名なベイダーなんだし。

981
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
高橋: 私は景気対策派
あの話の流れではっきり言っちゃってるな。

982
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
最低賃金規制意味ないだろ。ボランティアも禁止するのかよ、と思う。

983
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00

984
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
とりあえず最低賃金がらみで昔見たサイトだとこのあたりとか
http://www.jri.co.jp/page.jsp?id=14611
もうちょっと違うのもあったけどとっくに忘却の彼方だな

985
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
最低時給が高い国はボランティアないのかwww
コメント1件

986
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
にしても、小泉政権で格差堅持に走った民主が(自民もだが)
景気悪化の局面で若者にだけ急激にシワ寄せが向かい
小泉政治のせいで格差拡大した!とか言うのはかなりふざけた話だな。

お前らが格差是正の改革に反対したんだろ!と、高橋は内心憤ってるだろうなぁ・・・

987
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>985
アホ違うわ。0円と最低賃金までのあいだが真空になるといってるの。

988
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00

989
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
最低賃金引き上げは失業率を上昇させるか?
http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20090726/minimum_wage_1000yen
>クルーグマン、クイギン、ミッチェルらが最低賃金を積極的に推進する根拠は、
>反対派が懸念するような労働需給への悪影響が実証的には大して見られない半面、所得再配分効果が大きいことにある。
コメント1件

990
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>988
それ2009年のやつだから。
直近では>979
コメント1件

991
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>964
出生率は関係ある
ただ、経済的な理由だけではないから相関には現れない
ライフサイクルで考えれば、出産は納税を超えるような最大のコスト要因だから、
関係ないはずがない
コメント1件

992
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>989
何も知らない様だけど100を有に越える実証論文で雇用を減らすと結論付けられてるんだよね
だから学者は反対してるしコンセンサスにもなってる
http://www.weber.edu/wsuimages/AcademicAffairs/ProvostItems/global...
コメント1件

993
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
まあぶっちゃけ生活保護との兼ね合いも論じないと意味ないと思うけど
コメント1件

994
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>966
学者は本当に世間知らずだねw

まず自民の支持層を見れば、最大の票田は大企業管理職

こんなのは常識レベルなんだが
既得権益とかまったく関係ない
既得未得にかかわらず、大企業の組織票は自民にとって
全く無視できない

企業よりの政策になるのも当然だし、財界の影響も強くなる

995
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あ、ただ生活保護は財産パーじゃないと受けられないから
そういう観点から論じれば、資産があるおじいちゃんとかが、暇持て余してて
少しでもなにかしたいなというときに、最低賃金がネックになるとか
そういう感じじゃないか?

996
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>991
経済的な理由。
どの国においても先進国の出生率が低く後進国の出生率が高いのは
先進国においては子供育てるコスト>子供産むメリット だから。
後進国において子供は労働力
後進国では子供に金かけないで即労働に狩り出すからぼこぼこ産むだけ

コメント1件

997
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>990
ソースがおかしい
2006になっている

998
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>992
構造改革派がだんだん怪しくなってきているということだ

真実は常に少数派の方にある
そして真実を訴える少数派は多数派となり、議論は終焉する

999
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>993
実証論文はどの国においてもだよ

1000
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
>996
同意
後進国に置いては「労働力」が収入に結びつく
高いコストを支払っても十分なリターンが見込める
しかも先進国に比較したらはるかにコストが低い

1001
1001[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

経済板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
実況 ◆ テレビ朝日 47984 ゆえ〜 (369)テレ朝実況
バイキングとグッディ★6 (954)フジ実況
大相撲夏場所 十二日目 ☆4 (198)NHK実況
実況 ◆ TBSテレビ 27729 再修正 (828)TBS実況
[再]昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜 #07 (498)フジ実況
NHK総合を常に実況し続けるスレ 134169 三男 (688)NHK実況
連続テレビ小説 ひよっこ★93 (510)NHK実況
実況 ◆ フジテレビ 83463 (537)フジ実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
【スナック菓子】「カール」の販売、中部以東で終了へ★2 (486)ニュー速+
【スナック菓子】「カール」の販売、中部以東で終了へ (1000)ニュー速+
【サッカー日本代表】乾が2年ぶりの代表復帰、ブルガリアの加藤がサプライズ選出…日本代表メンバー発表★2 (908)音楽・芸能ニュース
【サッカー日本代表】乾が2年ぶりの代表復帰、ブルガリアの加藤がサプライズ選出…日本代表メンバー発表 (1000)音楽・芸能ニュース
【社会】 築地市場の数十カ所から有害物質検出 (1000)ニュー速+
【NHK受信料】ワンセグでも受信料支払い義務あり 水戸地裁 (885)ニュー速+
【ネット】「テレビを見ないとバカになる」? この発想はどこから出たのかネットで議論に★3 (569)ニュー速+
【すげえw】 ちちんぷいぷい「出会い系バーに行って何が悪いのか」「こんな記事を書く読売は恥を知れ (1000)ニュー速
経済板の人気スレ
■日本政府は借金で財政破綻する?■国債1555兆円 (298)
ベーシックインカムを日本にも普及させよう206 (1005)
金地金買った俺は煽られた?502oz (541)
アベノミクスは消費税増税と共に終わった89 (736)
日本各地の景気を報告するスレ@197 (269)
ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー中国バブル崩壊・・・52 (124)
【歴史の終焉】熊五郎スレ14【新世界の始まり】 (603)
○◯○孤独な経営者がホッとするスレpart23◯○○ (969)
サイレントテロで経済をどん底に叩き落とそうぜ51 (804)
【三橋貴明総合スレッド】其の9 (373)
■日本政府は借金で財政破綻する?■国債1551兆円 (387)
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ424 (717)
金地金買った俺は煽られた?499oz (302)
副島隆彦59 夢大陸詐欺に加担して67億円を騙し取る (957)
【財政政策の】上念司5【効果は限定的】 (208)
【2015年】上念司4【日本の景気は好転する!】 (1012)
★大富豪は世界の富を独占してい無いと判明 (52)
■■■アナーキズム(ポスト・グローバル)■■■ (79)
【物質的なものから】熊五郎スレ13【[(言語的(霊的)なものへ】 (745)
【因果応報】 新田ヒカル139 【天敵ワタナベくん】 (629)
【シムズ理論】倉山満part337【FTPL】 (301)
●●●堀江貴文【イノベーション大学】●●● (60)
構造改革を知らない経済学者たち by池田信夫88(連投向け) (389)
田中秀臣 89キムチ (729)
2016年、平成大恐慌! (1902)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード: