板検索:
【ブラック労組】首都圏青年ユニオン13【労働者の敵】 (1628)
まとめビュー
スレッド全体を見る 
最新スレッド候補が見つかりました
【活動停滞】首都圏青年ユニオン14【ブラック労組】 (166) スレ作成日時:2017/10/30 08:04:58
表示中 【ブラック労組】首都圏青年ユニオン13【労働者の敵】 (628)

149
革命的名無しさん[]   投稿日:2017/07/19 18:12:35
>140
そもそも専従の雇用や賃金決定権ってどこが持つんだろうか?
労組の制度設計と実態とで違ってくるだろうが、制度上は意思決定機関である執行委員会が持つのか?大会で決めるのか?
首都青専従の場合は、親の公共一般に雇用されて、実際にはそこのS副委員長が人事権を持っているのかもしれないが。
公共一般が本社、首都青が支社で同一法人だとすると、公共一般の委員会か大会が決めるんだろうが、支社の財布が独立していて、
支社の株主、と言うと変な表現だが、の拠出するお金から給与が出ているんだとしたら、首都青の執行委員会か大会が決めるんじゃないか?
あと賃金については、俸給表みたいなのがあってそれを基準にして上がってくんだろうか?
俸給表がなかったら、毎回、大会や執行委員会で承認されて決めるんだろうが、その場合、組合員に報告が必要だし、
俸給表が存在する場合は、それを組合員に公開しなきゃだめだろ。
あと首都青での経験だが、専従を雇用する時に執行委員会にも組合員にも相談がなかった気がする。事後報告だけで。
組合って組合員の拠出する組合費でまわしてるんだから、一般の会社以上に組合員に対する情報公開が必要だし、
一部の人間が独断で決めてはいけないとおもうわ。


150
革命的名無しさん[sage]   投稿日:2017/07/19 18:23:18
>144
>140>131の意見に対する反論を述べてるのだが
めぼしい人材がいたら現職の首を切ってすげ替えればいいという主張は問題があると考えざるを得ないな。
自分達が解雇無効と主張する際の解雇の不当性に抵触する部分は無いか、
自分達が法定で争う場合の主張と齟齬が生じないかを充分に考えるべきだ。
団交する際の段取りに当てはめて考えてみると分かり易いだろう。
解雇が就業規則や労働契約のどの文に依ってなのか、その規則や契約は法律には抵触していないか、
または憲法に抵触していないか。
単に「あなたより有能で報酬の低い人を見つけたのであなたはお払い箱」では普段の主張が嘘っぱちになるし
法廷でもほぼ通らない。

それを組合の専従に当てはめてみればおのずと答は出る。
話の要は、単に能力が足りないという事では無いだろう。
役員が怠惰であった、または背信的であったという点に皆が反感を持っているのでは無いか。
不信任の申し立てとして当該の意思の無視、運営に対する組合員の意見への威嚇行為、会計の私的流用がある場合、
先ず利害関係の無い第三者によりこれらの事実を確認し、これを禁止する事項が労働契約書または就業規則にあるかを
確認したうえで相手の意見も聴取し、以て充分に解雇の理由足り得、それが法廷で解雇事由として充分通ると判断され、
それを大会で承認される事によって解雇が可能になる、くらいの段取りは当然必要になるだろう。

>146
その話は具体的には労働組合の資格審査に付随するものだが
執行部交代時などで組合登記の更新が滞り無く為されているならば
その疑問はあまり意味が無いと思うが。
また登記がされていなくても労働委員会への申し立てなどが出来ないだけで
資格審査が無ければ労働組合として認められないという事は無い。

<前の書き込み | 次の書き込み> スレッド全体を見る
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

共産党板 タイトル検索

このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード: