板検索:
杉浦光夫・解析入門機Ν (1455)
まとめビュー
重複読み込みスレ:このスレは、2重読み込みでレスが重複している可能性があります。修復する場合はこちらをクリックしてください。
1
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/17 01:34:25
質問、雑談、なんでもどうぞ。


2
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/17 02:21:35
[2]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

3
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/17 02:24:46

 _______      _   _ _  _           ┌┐   ┌┐        _
 |         |     / ∠_|_||_| /  \        _|  || ̄ ̄   ̄ ̄|  ___|  |__
.└‐┐ ┌──‐┘   / ___   |   \_/        |   \ニニ|__|ニ ̄  |___  __|
.┌‐┘ └───┐  /  /へ /  /          /\ |_  /「  ニニ  コ ┌──‐┘└─┐
.└‐┐ ┌───┘  \/ く  `   く         /  /  |  | i┘ └─┘└i └───┐┌‐┘
   |  |____      7  ,、 /      / ̄  /     |  \7 ┌┐┌‐┘ ┌‐┐    ̄  ,へ
   |_____|      く  /  ̄     く  / ̄      | |V/  / .| U ̄|  \  ̄ ̄ ̄ ̄ /
                   ̄            ̄         └┘  ̄  └─‐┘    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

4
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/17 03:48:34
問題集までやらないと意味ないよね

5
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/17 08:16:14
セクションごとの問題解くだけで十分

6
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/17 08:20:14
演習問題の解答にミスがあるが、未だに訂正されていない。
気が付いているのは俺だけか?

7
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/17 08:21:45
そりゃアレだけあればミスくらいあるだろ

8
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/17 08:48:49
アルフォースもミスあったよ。授業で見つけた奴がいた。

9
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/17 09:42:52
需要はあるんだろうけど… このスレはすぐに廃れる
特定の本についてスレが生き残るのは本当に難しい

10
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/17 12:58:45
「オウムは統一教会をラジカルにしたもの」
「オウムが行く前に統一教会が、ロシアに進出していました。ところが、そういう連中が、どうも何時の間にかオウム信者とすりかわってしまった。」
 【殺された石井こうきの発言から】


オウム、北朝鮮、麻原サブリミナル、左翼政権誕生→阪神大震災、サリン
韓流信奉、韓国、韓流サブリミナル、(反日)左翼政権誕生→東日本大震災、原発事故

似ているね
てかそのものか。 そうか、統一教会、朝鮮総連、民団→朝鮮人だらけの民主党

11
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/17 21:16:17
挟て誤植おおくね

12
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/19 19:49:48
杉浦IIを本当に理解できる人なら、多少の誤植は自分で直せる
から問題ない。
コメント2件

13
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/19 19:56:58
>12
答えになってねーぞ
コメント2件

14
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/20 00:22:37
>13
何を質問したの?

15
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/21 03:09:18
この本って、高校数学以外の予備知識ってひつよう?
コメント2件

16
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/21 03:20:30
小学算数、中学数学を理解していないと無理

17
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/21 04:14:59
>15
必要でない。
要らん知識がある方が飛ばし読みをするせいで有害かも知れない。


18
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/21 08:47:41

自殺現場とオカルト 2 /オカルト板

そーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーら数理科学者


これでも、食らいな!


宇宙の97%が未知


地球の内部構造が未知


窒素は発見された当初、役に立たない空気と呼ばれていた


天動説


未知なる電気の発生

ヒカリの正体


未知なる精神の発生


んふーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

19
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/21 10:34:13
[19]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

20
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/21 15:01:58
多変数の解析は溝畑の方がいいといわれているがどう

21
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/21 21:37:03
杉浦は、溝畑の多変数のところを見て書いた。

詳細を杉浦の筆力・数学力では書き切れずに
逃げた、と見る人は溝畑を推す。

溝畑の細かいところの証明を端折って、初学者でも
読める範囲に留めたと思う人は、杉浦を推す。

結論を言うと、笠原でいいんじゃね?
コメント2件

22
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/21 21:47:13
>21
多変数解析は良書だね
コメント2件

23
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/21 22:15:44
杉浦先生の手に余るような内容なら
学生はスルーしてもOKでしょう

24
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/21 22:19:41
今後改訂、修正はあるのかな

25
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/21 22:50:54
杉浦解析読んだら東大行けますか?
解析概論読んだら宇宙へ行けますか?

26
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/22 01:01:44
>22
あのサイズに、あの内容を収めたって点ではね。

骨組みをすっきり見たい代数系の人には評判良いと
思うが、ごてごて計算する解析系の人は、あんまり
評価しないような気がするけどね。

問題演習が全然足りないし、広義積分とかは
ルベーグやるからいいや、みたいだね。

27
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/22 19:54:15
解析入門の前書きに、解析学は力学、電磁気の事象を記述するためにある、というよーな記述
があるが、本を読んでもあまり伝わってこない。
題材はそれらしいのからとっているが、なぜだろう。

28
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/22 21:22:12
ラングでいいんじゃないの?

29
あんでぃ[sage]   投稿日:2012/03/24 14:40:53
[O]
[TGXE]
[RS4332]
[HK531]
[OH]
[GRKN]
[BB]
[294B]
[996A]

30
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/26 23:57:41
解析概論(高木貞治)とこの本どっちがいい?
どっち買うか迷ってるんだけど・・・

コメント6件

31
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/27 00:03:45
通読するなら高木、(演習等のための)辞書として使うなら杉浦
両方買えってことだ

32
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/27 01:56:33
図書館で借りれば買う必要ないね
俺は数物系の本は図書館の本を写経してる
貧乏人に3000円の出費は痛すぎる

33
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/27 03:17:23
>30
古典が好きなら高木、現代文がいいなら杉浦
コメント8件

34
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/27 08:11:33
>30
高木解析概論を図書館で読んでみて、
行間を自分で埋められる、または、
行間の存在に気づかない、のどちらかであれば
解析概論でもいい。

35
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/27 09:19:44
[35]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

36
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/27 14:56:31
>30
間をとって溝畑がいい

37
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/27 19:01:55
溝畑って演習問題が面白いよね
たしか高さ1.5mの台に少年が乗って〜とかがあったような(うろ覚え)

38
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/27 21:15:15
ルベーグ積分もおすすめ

39
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/27 22:57:20
杉浦I,II通読したけど、II巻はお勧めできない。
I巻全部とII巻の最初の方だけで良い気がする。
コメント2件

40
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/27 23:16:12
sutema

41
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/28 20:37:43
杉浦
小平
高木

東大京大の数学系の院目指すならどれ読めばいい?
専門は解析から外れるけど

42
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/28 21:03:08
連続群論入門

43
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/29 21:11:03
京大目指すなら溝畑
東大目指すなら杉浦

根拠はないけど

44
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/29 21:13:36
院試通るだけならラングで十分

45
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/31 15:42:51
マジすか?

46
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/31 15:47:27
言われてみると、ラングに書いてないような問題は
出てないような気がするな。
ラングの演習問題まで全部解いておけば、十分かも。

47
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/01 07:20:55
解析演習全部やれば十分ですか?
コメント2件

48
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/04/01 12:51:13
やらなくても十分だ

49
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/04/01 13:24:33
院試対策には、杉浦読破に時間かけるより、ラング完コピできるぐらい読み込んだ方が良い。

50
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/04/01 13:25:39
過去問解けよ

51
あんでぃ[sage]   投稿日:2012/04/14 10:52:11
>33
344 名前:はじめまして名無しさん [sage] :2012/04/14(土) 10:40:57.55 ID:???i
超攻撃的ホォーメーション343げっ度!…天だ…ずさー!!!…
[T?X]
[G?M]
[O?H]
[W?J]
[RC?PF]
[S?B]
残り6組

52
あんでぃ[sage]   投稿日:2012/04/14 10:52:54
>33
古典Aと古典Bならどっちが好きですか?

53
あんでぃ[sage]   投稿日:2012/04/14 10:54:47
52 名前:あんでぃ [sage] :2012/04/14(土) 10:52:54.08
>33
古典Aと古典Bならどっちが好きですか?

54
あんでぃ[sage]   投稿日:2012/04/14 10:55:07
52 名前:あんでぃ [sage] :2012/04/14(土) 10:52:54.08
>33
古典Aと古典Bならどっちが好きですか?

55
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/21 09:15:13
[55]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

56
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/21 09:16:12
[56]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

57
あんでぃ[sage]   投稿日:2012/04/21 20:20:53
[TS/GF/VX/MP]
[O/H]
[KBGE]

58
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/22 18:57:17
[58]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

59
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/23 01:51:30
杉浦光夫の解析入門
小平邦彦の解析入門
高木貞治の解析概論
の3つで、どれ買うか迷ってるんだけど、どれがいいかな?
コメント8件

60
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/23 01:58:42
サイコロなり鉛筆ころがしなりで決めろ

61
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/23 08:05:53
[61]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

62
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/04/23 10:51:02
>59
どれ読めるの?

63
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/23 13:33:17
>59
1変数に関しては解析概論っしょ

64
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/04/23 17:34:25
>59
溝畑

65
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/25 12:10:08
>59
高木は良い本だけど、一回生にはお勧めしないなぁ・・・

杉浦は丁寧だけど、気合が無いと圧死するしなぁ・・・

小平は知らないしなぁ・・・

小林昭七か笠原をお勧めしておこう。
気合いが足りてるなら杉浦も良いけどね。

66
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/25 12:57:59
[66]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

67
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/04/25 20:44:45
笠原、小林庄七は最近は学部2年生向けの講義の参考書としてもよく使われる

68
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/04/25 21:00:28
笠原は、今のゆとりには難しいよ・・・
京大でも90年頃には教科書として使われにくく
なったんじゃね?

69
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/25 21:54:25
笠原がいいです
溝畑はもっといいです

70
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/25 21:55:57
高木を読めば他は用無し

71
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/04/25 23:22:55

72
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/04/25 23:25:39
解析概論で終わりか、なるほど

73
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/26 01:56:15
[73]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

74
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/05 02:37:35
杉浦「解析入門 I, II」を、
演習問題を除いて全て通読してしまったオイラは、
変わり者なんでしょうか。

75
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/05 02:42:34
ああそうだな
普通は演習問題やるしな

76
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/05 20:44:58
演習飛ばすのはよくある甘え
気にすんな

77
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/05 20:58:56
[77]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

78
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/19 19:53:59
[78]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

79
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/20 15:21:42
[79]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

80
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/26 18:37:24
[80]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

81
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 00:23:00
[81]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

82
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 05:32:21
演習問題やるより先に進んだほうがいい。
演習問題ってのは人工的なのが多いからそんなのいくらやっても数学の本質には迫れない。
それより定理の証明を自分で考えたほうがいい演習になる。

83
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 06:53:55
数学の本質に触れたいなら哲学やるといいよ

84
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 06:57:19
[84]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

85
82[]   投稿日:2012/05/28 07:05:31
数学の本質に触れたいなら数学そのもをやるしかない

86
82[]   投稿日:2012/05/28 07:07:46
数学の本質とは数学的自然のこと。
人工的な数学と対極にあるもの。
人工的な数学というのは例えば演習問題とか受験問題

87
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 07:25:19
数学の本質って何?
コメント2件

88
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 07:25:22
test

89
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 07:26:02
>87
数学的自然のこと。

90
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 07:30:58
数学的自然って何?
コメント4件

91
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 07:32:18
>90
数学の本質のこと

92
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 07:33:14
なるほど。よくわかりました。

93
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 07:33:36
「数学の本質って何? 」、「数学的自然って何?」て質問するやってなに?

94
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 07:34:53
>90
人工的でない数学のことだ。
例えば数論が典型

95
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 07:35:15
数学の本質とはこういうやりとりのことだろ。

96
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 07:35:23
「よくわかりました。」てなにがわかったの?
コメント2件

97
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 07:37:21
>96
数学の本質がよくわかりました。
コメント2件

98
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 07:39:46
>97
え、ほんと?
俺は口から出まかせで答えただけだがw

99
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 07:41:54
それこそが数学の本質です。

100
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 07:50:01
そんなことあるわけないだろ

101
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 08:04:45
ニュートンはりんごが木から落ちるの見て万有引力に気づいた。
便所の落書きを見て数学の本質に目覚める人がいてもおかしくない。

102
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 08:12:18
>ニュートンはりんごが木から落ちるの見て万有引力に気づいた。

これは根拠ない
コメント2件

103
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 09:13:22
[103]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

104
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 17:32:59
>102
伝説と勝手に思い込んでそう言う馬鹿が多いが、
この話には根拠はあるんだな、これが。
コメント2件

105
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 17:35:51
>104
根拠は?

106
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 19:41:25
[106]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

107
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 22:08:56
ぐぐれかす
コメント2件

108
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 22:12:31
>107
馬鹿か、かす

109
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/29 04:30:02
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   私は只の数ヲタなんかとは付き合わないわ。
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      頭が良くて数学が出来てかっこいい人。それが必要条件よ。
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        さらに Ann.of Math に論文書けば十分条件にもなるわよ。
      |      ` -'\       ー'  人          一番嫌いなのは論文数を増やすためにくだらない論文を書いて
    |        /(l     __/  ヽ、           良い論文の出版を遅らせるお馬鹿な人。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         あなたの論文が Ann of Math に accept される確率は?
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            それとも最近は Inv. Math. の方が上かしら?
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/

110
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/03 20:30:40
[110]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

111
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/08 07:04:57
[111]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

112
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/11 06:25:08
[112]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

113
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/20 00:45:55
[113]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

114
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/29 23:46:23
[114]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

115
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/30 11:07:34
もってるとホント便利だなこの本

116
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/30 13:34:49
[116]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

117
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/30 16:47:05
つまり、辞書であって読む本ではないと

118
馬鹿描[bakaneco@mathnet.cn]   投稿日:2012/07/22 19:42:13
[118]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

119
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/01 10:19:13
[119]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

120
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/05 23:35:35
質問
P166 【別証】内、6行目

 「 |k| / |c| ≦|g'(z)| + o(c) / |c| 」

は c→0 での極限ではなく単に 0 の除外近傍での話しだから
o(c) / |c| は 0 をとらず右辺左辺の評価は≦となっているが

このとき函数 o(c) にノルムをつけて

 「 |k| / |c| ≦|g'(z)| + |o(c)| / |c| 」  (左辺はP114の10行目への着地)

としなくていいのだろうか?

正負の意味の無い複素数の値をとる函数 o(c) にはノルムをつけなくていいのかな?
と、最初思ったが、右辺第一項の g'(z)も複素数で(∵P162 (1.1))
ノルムがついてるから函数 o(c) にもやはりノルムは必要では?
コメント2件

121
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/05 23:48:18
質問
同10行目

 「o(k) = o(c) (c→0)」

とあるが、これは

 「0 において f << k ⇒ f << c かつ f << c ⇒ f << k 」

を意味することになると思うが、実際にはその上の

 「 k = O(c) (c→0)」

により

 「 c→0 のとき k ≦ c」 (注意.記号≦はP114の「押えられる」の意)

を用いて

 「 c→0 のとき f << k , k ≦ c ⇒ f << c (P114命題4.1(3)より)」

はいえるが

 「 c→0 のとき f << c ⇒ f << k 」」はいえない(と思う)から

 「o(k) = o(c) (c→0)」

 は

 「o(k) ∈ { o(c) } (c→0) 」

と記したほうがいいのではないか?
コメント4件

122
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/05 23:52:47
>121
の修正に応じて、【別証】の下2行目は

 「= f'(w)g'(z)c + o(c) (c→0) 」

とあるのを

 「⇒ h(z+c) - h(z) = f'(w)g'(z)c + o(c) (c→0) 」

としてはどうか?

123
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/05 23:56:14
いま見直したら
>120
>正負の意味の無い複素数の値をとる函数 o(c) にはノルムをつけなくていいのかな?

正負の意味の無い複素数だからこそ右辺左辺で大小関係論じるためにはノルム必要だろ>自分

124
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/06 00:13:37
f=o(c)(c→0)⇔|f|=o(c)(c→0) だからいいのでは?
コメント4件

125
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/06 00:33:48
>124

【別証】6行目の「 |k| / |c| ≦|g'(z)| + o(c) / |c| 」では
0での極限をとってなくて、単なる0の除外近傍での話だと思う

(極限だと |k| / |c| = |g'(z)| で終わってしまうから)

126
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/06 00:48:50
g(z+c)-g(z)-g'(z)c=h(c)とおけばh(c)=o(c)(c→0)
|k(c)|/|c|≦|g'(z)|+|h(c)|/|c|
h=o(c)からc=0のある除外近傍で|h(c)|/|c|は有界
よって左辺はその除外近傍で有界
でいけない?

コメント4件

127
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/06 00:51:30
ごめん126でhは定理のやつとは無関係でj(c)とでもおいて

128
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/06 01:07:10
>126
函数クラス o(c) に具体的に j(c) なる函数の実体を与えて論じてるだけで
P166 の内容と変わりは無いと思うから異論は無い

そして>126では 「 |h(c)|/|c| 」 のように h(c) にノルムをつけてくれている
私もP166は函数 o(c) にノルムを忘れているんではないか?
ノルムは必要ではないか?と質問している

o(c)は意味的に函数「クラス」だがP114,115にあるとおり
函数の実体として取り扱ってもいい(そう読んだ)から
o(c)にノルムを直接とればいいと思う

129
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/06 01:20:01
|j(c)|=o(c)だからいいんじゃない、といいたかった

130
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/06 01:24:47
あっゴメンゴメン いま考えるから

131
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/06 01:44:31
とりあえず>124の意味自体に異論は無い

一方でf=o(c)なる函数fの虚部がたまたま0の場合を考える
そのときfは正負をもつが、c=0でfが負の場合には

 「 |k| / |c| ≧|g'(z)| + o(c) / |c| 」となって左辺有界を主張できない(だからノルムが必要だ)

このfにたいして
f=o(c)(c→0)⇔|f|=o(c)(c→0) だからいいのでは?とはならないと思う

そちらの伝えたい意味を、私は汲み取れて無いのではと戸惑っている

132
131[sage]   投稿日:2012/10/06 01:48:17
もう遅いから一寝入りしましょうか?
明日朝早く起きてチェックします

133
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/06 02:14:35
[133]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

134
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/06 08:58:59
131の
>c=0でfが負の場合には
は、0 の除外近傍でfが負の場合には、に訂正

135
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/06 17:14:25
[135]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

136
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/06 20:52:25
ちゃんと言えば
o(c)(c→0) は114ページの定義にあるように <<c となる1つの関数を表わしていて
o(c)+o(c)=o(c) の例ように全部が同じものを表わしているのではない
定理の証明の k=g(z+c)-g(z)=g'(z)c+o(c) のo(c)は複素関数
|k|/|c|≦|g'(z)|+o(c)/|c| のo(c)は実数値関数で常に0以上の値をとるものを表わしている
具体的にいえばはじめはj(c)、後は|j(c)|のことを表わしている(126の記号)
こういう風に自分は読んだので書き方として間違ってないんじゃないかと思います

あと2つ目の質問のほうはo(k)=o(c)(c→0)ではkはcの関数で、
証の最初の定義からc→0でk→0となり、またk=O(c)であるから
o(k)(k→0)となる関数はo(c)(c→0)ということを言っているとおもうので(f/c=(f/k)*(k/c)から)
最後も間違ってないと思います

聞きたいことと違ってたらすみません

コメント6件

137
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/06 21:06:51
つきあって頂いて有難うございます
貴方に感謝しているという気持ちをお伝えしたい

>136
いま手が離せないのですが
今晩中に精査しなおします

>聞きたいことと違ってたらすみません
その心配はなさそうです

138
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/07 15:23:09
>136

まず
>121
>質問
> 「o(k) = o(c) (c→0)」 は
> 「0 において f << k ⇒ f << c かつ f << c ⇒ f << k 」
>を意味する

これが私の読み間違いで
P113 例7 をみれば分かるとおり、代数記号" 〜 = o(c) (c⇒a)"
は方向性をもつ記号のようですから
 「o(k) = o(c) (c→0)」 は、いまk→0(c→0)であることに注意して
>o(k)(k→0)となる関数はo(c)(c→0)ということを言っているとおもう
のとおりでした

しかしその逆の、o(c)(c→0)となる関数がo(k)(k→0)となるかは
いよいよ分からないことなので
【別証】の下2行目の 「= f'(w)g'(z)c + o(c) (c→0) 」 の等号については
いいのかな?と感じるところです

質問,紡个垢>136 のことは
o(c)の操作の自由度の問題のようですから、私のほうで読み慣れるほかないようです

139
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/07 15:43:01
カヲル君、君が何を言っているのかわからないよ!!

140
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/07 16:04:34
[140]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

141
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/07 19:44:24
いま見直してて気がついたのですが
P164 (1.9)の2つのo(h)はP120 (5.3)よりo(|h|)の間違いのはずです…

142
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/08 01:34:31
定理1.1(a)⇒(b)においてはhが複素数であると共に2次元数ベクトルの元であることと
g(h)=o(h)⇔g(h)=o(|h|) を考えてみると書き方は不親切だけど間違いではないと思います
((1.9)のo(h)は実数を複素数で割っている、またo(h)をo(|h|)に書き換えることができる)
(b)⇒(a)も同じ様に考えれる

別証のほうの最後=f'(w)g'(z)c+f'(w)o(c)+o(k)=f'(w)g'(z)+o(c)(c→0)
では逆は使ってないと思うけどどうなんだろうか…
コメント4件

143
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/08 02:02:53
逆は使ってはいないのですが
等号記号を使う場合、どうしても対象性が問われると思うので
個人的に、ここで使うのどうかな〜引っかかる書き方だな〜、って感じでした

>142の前段のこと、明日もう一度考えます おやすみなさい
コメント2件

144
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/08 02:16:19
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレ馬と鹿ばかりね
      |      ` -'\       ー'  人          
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

145
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/08 02:43:46
b) f。のコンテキストや(1.9)に、複素数が入りこんでくる余地に違和感があります

(1.8)におけるo(h)のhは複素数であり、ここでは複素数を割っています
一方、(1.9)におけるhはt(k,l)なるR^2の元ですから   …(注意) t(k,l)のtは転置記号
(1.9)のo(h)は実数をR^2の元で割っており
P118下10行目にあるとおり意味がありません

>142でいわれていることは、よくわかりますが
P163の5行目に基づいた証明ですから
(1.8)と(1.9)はそれぞれ複素数とR^2とに切り分けて
証明を実行すべきかな、と、私には思えました

ただ、これも読み手の余地にゆだねられる程度の話ということなら
それはそれで構いません

146
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/08 02:46:43
>143
一応訂正、対称性です

147
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/24 22:54:28
小ネタだけど
P184定義5のはじめに 「定理3.1,定理3.2によって,」 とあって
(3.39)を誘導していますが、この誘導に「定理3.2」なんて本当に使ってます?

(3.39)の最初の等号は定理3.1、次の等号はP180(3.21)に基づいてると思うんだけど…?

もちろん(3.40)の誘導には定理3.2,4)を使うが、それはあらためて(3.40)の手前に
書かれていることだから、P184定義5の冒頭の 「定理3.2によって」 については
(3.39)の誘導に使いますよって指示だと思うんだけど、どうにも読めない

148
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/26 20:43:02
P185の3行目,「(定理3.2,4))」は多分「(定理3.2,2))」のミスプリだと思います

前ページに戻って、P184の7行目「(3.2),(3.12)による」については
                        ~~~~
(3.12)を用いるのは困難ではないでしょうか?
(4)[十分性]の証明そのものは次のようにできると思います

定理3.2(4)[十分性]
[証明] 以下でu,z,w∈C

e^z = e^w
exp z = exp w    [P178の14行目より]
exp z / exp w = 1
exp z exp(-w) = 1  [P177(3.5)より]
exp(z-w) = 1     [P176(3.4)加法定理より]

ここで u=z-w=x+yi,(x,y∈R)とおいて [P184の6行目で与えられたもの]

e^u = 1
|e^u| = |exp u|    [P178の14行目より]
= |exp(x+yi)|
= |exp x exp(yi)|      [P176(3.4)加法定理より]
= exp x |exp(yi)|     [P177(3.7)より]
= exp x |e(y)| = exp x  [P183定理3.1]
= e^x           [P178(3.10)より]

(以上でP184の7行目「1=|e^u|=e^x」を得た)

∴ e^x = 1 ⇒ x=0 [P176の(3.2)]
∴ P183定理3.2の(2)より
e^u = e^(x+yi) = e^x e^(yi) = e^(yi) = e(y) = 1 ⇒ y = 2nπ,(n∈Z)
[証明終了]
コメント2件

149
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/26 21:07:32
P184の7行目では“e^u = 1”を必要としているように読めます

u=z-wのもとでe^u = e^(z-w) を1と評価するために z = w を引き出そうとして
P184の7行目「(3.2),(3.12)による」としている、と読んだ場合
P178(3.11)〜(3.14)ではx,y∈Rですから
定理3.2(4)のu,z,w∈Cに対して(3.12)は適用不可だと思います

ここでz,w∈Rであったなら(3.12)の対偶を2度適用して
(¬(z<w)⇒z≧w,¬(w<z)⇒w≧z) ⇒ z = w
とできると思いますから
単純なミスではなく勘違いがあり
見過ごされていた可能性があるのでは?とも思えます

フォローあれば御願いします

150
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/28 01:06:39
>148
>P185の3行目,「(定理3.2,4))」は多分「(定理3.2,2))」のミスプリだと思います

P176(3.2),P178(3.10)を経由すれば
>P185の3行目,「(定理3.2,4))」
で誘導できることにP186の(3.44)を読んでいて気がつきました
ですからミスプリは言い過ぎでした(>_<;

P186の(3.44)の方も、途中「e^(2iz)=1」を経由すると定理3.2.2)
経由せず一つ飛ばせば「定理3.2.4)」です
(マルイ ジュウバコ ツツイテ シカクニ スル セイカク ‥)



P186の6,7行目のココロがわかりません

直交変換で内積,長さ,角の大きさが保存されるのは分かりますが
それを用いると、何故
「R^nの二つのベクトルの内積がR^2内のベクトルの場合に帰着する」
のか分からない
コメント2件

151
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/29 14:06:58
C^2=R^4の特別な場合としてR^2を考えるといってるだけのような
コメント10件

152
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 01:19:47
失礼ですが、数学の専門書の一文で

       「R^n の二つのベクトル x,y の内積についても,内積および角の大きさが任意
の直交変換で普遍であることを用いると,結局 R^2 内のベクトルの場合に帰着するので,
                     (x|y) = |x||y|cosθ
が成り立つ.ここでθは x と y のなす角の大きさを表す.」

と書かれているとき、>151のようには自分は読めないです

もしゼミの一場面で先生に「この一文の意味は?」とか聞かれて
>151で返すのは少々リスキーですね
コメント2件

153
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 01:50:17
俺はその本の内積の定義は知らないけど、R^2のとき(x|y) = |x||y|cosθが成り立つ理由はわかってるの?
その上で、直交変換で内積(x|y),長さ|x|&|y|,角の大きさθが保存されるのもわかってるのにR^nだとわからないの?

154
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 02:03:57
>150
> 「R^nの二つのベクトルの内積がR^2内のベクトルの場合に帰着する」
> のか分からない
書いてある通りだと思うが。
それでも分からんというのなら、おそらく君は内積の定義を忘れてるんだろう。

155
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 02:21:44
「極表示された複素数 z_k = r_k e^(iθ_k)≠0 (k=1,2) に対し,半直線 0z_1 と 0z_2 のなす角θとするとき,
z_1 , z_2 の内積は
             (x_1|x_2) = r_1 r_2 (cosθ_1 cosθ_2 + sinθ_1 sinθ _2)
                   = r_1 r_2 cos(θ_2 - θ_1 )
                   = |z_1| |z_2| cosθ
となる.」

とありますね
直交変換を経てR^nをR^2にどうやって帰着させるのか分かりません
御教授願います

156
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 02:32:21
書き方からして単なるアナロジーのことではなく
直交変換の操作による R^n のを R^2 への落とし込みを
考えたのですが‥(力及ばずです)

157
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 08:29:25
落とし込み方が分かったと思います

この本では R^n の二つのベクトル x,y を直交変換して
R^2 に落とし込むことを示唆していますが
R^n の二つのベクトル x,y を含む平面を考えれば
結局 R^2 内のベクトルの場合に帰着するので,
イメージ的には、逆に x-y 座標軸をその平面上に直交変換する
ことを考えればそれでよいと思います

正順の落とし込み方も線形代数の本に載っていると思うので
ここでの説明は割愛します

>151さんも含めて本当にありがとう!

158
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 15:56:18
>152
> もしゼミの一場面で先生に「この一文の意味は?」とか聞かれて
> >151で返すのは少々リスキーですね
もとが「こねた」なのに意味不明

159
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 18:01:45
分からんのなら、そういう小ネタでも本当は応答するのやめた方がいいんだけどな

ゼミでも頓珍漢な応答して基本が分かってないの
まざまざとと見せつけられると相手させられる側が辛いもんだよー本当に
コメント4件

160
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 18:19:09
馬鹿には何でも意味不明だろうから一々報告せんでいいぞ(威嚇)

161
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 20:27:00
こねたで落第って
知らぬは本人ばかりなりで
数学させてもらってない状態やんけ

162
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 22:16:39
>159
今晩は馬鹿

163
151[sage]   投稿日:2012/10/30 22:19:42
>159
[補足]
線型代数の話がわからないのか

164
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 23:13:28
    ____
  ./⌒  ⌒.\
  / ´゜`。 。´゜` ヽ あれ?こっちに突っかかってくんの?
 .|⊂⊃ ィ==ァ⊂⊃|
  \   `=´  /

    ____
  ./⌒  ⌒.\
  / ´゜`。 。´゜` ヽ
 .|⊂⊃ ィ==ァ⊂⊃|   ねぇねぇ 薄ら間抜けな答え方したよね??キミは
  \   `=´  /   それなのに今度は
 i^i^i^i◎、   <     こっちに突っかかってくんの????
 i_.i._i._i__ニ⊃  \
     \    \>
       \    \
        \ /\\
          \>  .\> スゥー

165
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 23:18:19

  ヽ(´`c_,'` )ノ < >151とか見当違いなこと抜かしてたお馬鹿さんが
    ノ ノ
 ((( < ̄< ))))

   <(´`c_,'`)> < 一 晩 た っ て 切 れ だ し た ぞ ー!!!
     ) )
 (((( > ̄ > ))))
コメント2件

166
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/31 08:05:15
(アラサレテル…ヘコムワ)

167
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/31 14:47:20
>165
今日は馬鹿

線型代数以前の問題

168
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/31 15:39:58

   /⌒⌒ ̄\¥¥     \\
  /  o о    ̄\  く ̄|  ww
 /  O    o    ┤     www
|||⌒⌒//| ̄\__┘ ブーブー
|||  ///
..∪U  ∪U      wwwwwwww
          wwwwwww

169
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/31 19:06:56
暴れてる人、他所では>39,74みたいなこと言ってるんだろうか‥

170
あのこうちやんは始皇帝だった[shikoutei@chine.co.jp]   投稿日:2012/10/31 19:24:07

20代と60代の、ニート・無職の、女性恐怖症の、頭デッカチの虚弱児・ひ弱の、関西の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキども!

 死ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

171
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/31 19:55:58
C2R4まだ頑張ってたんかwブーブー

172
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/11/01 14:26:34
p7の例6がわかりません。
わからない点は
・邸MIN〜 とおくところ
b^2+3bε≦a
お願いします。

173
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/11/01 14:30:52
すみません。△浪魴茲靴燭辰櫃い任后

174
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/11/01 15:25:16
まーがんばれー

175
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/11/01 15:42:25
一応自分なりのまとめてみました。
b^2 = aであることの証明。
b^2 < aだと仮定。ε = min{ b , (a-b^2)/3b }とおく。・・・・ ・>0となる。
(b+ε)^2 ≦ aとなるため・・・◆b+ε∈Aとなり、bがAの上限であることと矛盾する。
△寮睫
(b+ε)^2 ≦ b^2+3bεである。・・・
b^2+3bε ≦ aである。・・・
よって(b+ε)^2 ≦ a
の説明
((b^2+3bε) - (b+ε)^2) ≧ 0であればが成り立つと言える。
左辺を整理するとbε-ε^2・・・
εの値は 
ε=bだとする。イ紡綟するとb^2-b^2=0 よってが成り立つ
ε=(a-b^2)/3bだとする。,茲 b ≧ (a-b^2)/3b ・・・
b ≧ ε であるので両辺にεをかけるとbε ≧ ε^2
左辺を移行してbε-ε^2 ≧ 0 よってが成り立つ。
い寮睫
a - (b^2+3bε) ≧ 0・・・Г任△譴亅い成り立つと言える。
εの値は ε=bだとする。
,茲 b ≦ (a-b^2)/3b 。εに代入して整理すると
a - 4b^2 ≧ 0 よってい成り立つ。
ε=(a-b^2)/3bだとする。Г虜己佞紡綟すると、
よってい成り立つ。
以下略







176
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/11/01 20:07:25
すごいすごい

177
令嬢[age]   投稿日:2012/12/18 16:48:03
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   私は只の数ヲタなんかとは付き合わないわ。
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      頭が良くて数学が出来てかっこいい人。それが必要条件よ。
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        さらに Ann.of Math に論文書けば十分条件にもなるわよ。
      |      ` -'\       ー'  人          一番嫌いなのは論文数を増やすためにくだらない論文を書いて
    |        /(l     __/  ヽ、           良い論文の出版を遅らせるお馬鹿な人。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         あなたの論文が Ann of Math に accept される確率は?
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            それとも最近は Inv. Math. の方が上かしら?
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

178
132人目の素数さん[age]   投稿日:2013/01/17 19:35:57
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレは馬と鹿と豚さんばかりね。
      |      ` -'\       ー'  人            
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

179
132人目の素数さん[age]   投稿日:2013/02/07 00:17:57
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレは馬と鹿と豚さんばかりね。
      |      ` -'\       ー'  人            
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

180
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/02/08 22:12:42
257ページの(8.5)が成り立つのは当然分るんだけど
前ページ3行目のv(A)=∫χの式とかみると
(8.5)を積分したとき右辺にはv(A)が乗算される(作用がある)のに
左辺には作用が無いから
積分したとき等号が成り立つのか不安になります

自分で自分に説明できないので
代わりに教えてもらえないでしょうか?

181
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/02/08 22:20:47
0に何かかけても0
以上

182
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/02/08 22:53:09
もそっと詳しく御願いします

183
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん

184
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/02/08 23:31:37
どうか一つ御願いします

185
狢 ◆yEy4lYsULH68 [age]   投稿日:2013/02/09 10:43:11
ワシかてそう願ってるがな。

ケケケ狢

>236 名前:132人目の素数さん :2013/02/05(火) 23:59:06.65
> そうは行きませんよ猫さん。
> 数学板は何度でも甦ります。
>

186
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/02/09 11:15:16
v(A)って体積だろ? 体積はゼロじゃないよな

187
狢 ◆yEy4lYsULH68 [age]   投稿日:2013/02/09 11:45:56
ワシかてそう願ってるがな。

ケケケ狢

>236 名前:132人目の素数さん :2013/02/05(火) 23:59:06.65
> そうは行きませんよ猫さん。
> 数学板は何度でも甦ります。
>

188
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/02/09 12:42:13
金か? 金を要求してるのか!?

一体いくら用意すればいいんだ?
うちの会社は円安関係ないから、金なんか無いぞ(震え声)

189
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん

190
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/02/09 17:29:44
一つおきにあぼ〜んが続いてるけど
たかがAA張る仕事にも粘着質って必要なんだろうな

191
狢 ◆yEy4lYsULH68 [age]   投稿日:2013/02/09 18:40:05
ワシかてそう願ってるがな。

ケケケ狢

>236 名前:132人目の素数さん :2013/02/05(火) 23:59:06.65
> そうは行きませんよ猫さん。
> 数学板は何度でも甦ります。
>

192
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん

193
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/02/22 23:05:50
最初の方を読んだけど、高校数学の知識で理解できるものなのかな?
証明が、不親切に思えるけど。それとも、俺の理解力が足りないの?

194
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/02/24 01:01:49
知能の問題でしょうな

195
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/03/19 21:59:31
杉浦のなw >知能の問題

196
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん

197
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/03/20 12:45:34
「高校数学の知識で理解できる」とは「高校数学の範囲を完璧に理解した人には理解できる」の意味
単に高校数学で良い成績だった人では無理

198
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/04/03 22:25:19
xのδ近傍、U(x,δ)を、同じページ内でことわりなしに
δを下付にしてUδ(x)と書いてたりもしてるところがあるけれど
何か使い分けとか違いとかあるんですか?

199
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/04/13 01:54:10
附録の396ページ目,11行目のカッコの中、
"(多くの本では値域を下に定義するfによるAの像の意味に用いているから注意すること)."
ってあるけど、「下に定義するf」ってのは
15〜17行目の「このbをGによる〜写像Gのことを写像fと呼び,」のfの導入のことでしょ?

カッコの中の「fによるAの像」ってのは
18行目の「fがAからBへの写像であること」のBとしか思えない

カッコ内じゃ、多くの本(松坂とか?)で
Bを値域として用いているから注意することって書いてるのに
どう丁寧に読んでも、このBは
9行目10行目の定義域DがAと一致して一意対応Gが写像であるときの
Bのことととしか思えない。
著者は「このBを値域という」と11行目の終わりに書いてるんだから
この本も他の本も同じこと書いてるようにしか読めないのよ
丁寧に読めば読むほど、この本と多くの本との違いって奴が分からんです

一体何をカッコの中で「注意すること)」って注意喚起してるのですか?
コメント2件

200
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん

201
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/04/13 10:23:42
あら、あなたの髪にキムチがついてますことよ お気をつけあそばせ

202
199[sage]   投稿日:2013/04/13 13:19:06
夜中のことだったんで寝ぼけてましたわ メンゴメンゴ
この本の「値域」の意味(B)と、他書(松坂,25ページ)の「値域」(R)とは
ぜんぜん違うな
>199は途中から滅茶苦茶だったよw

203
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/04/28 16:19:57
自習しようと思って解析入門1を買ってみたが演習問題の1問目からわからなくて諦めた

204
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/04/28 16:22:37
なんだよ0は唯一つって

205
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/04/28 17:19:38
体における加法単位元の唯一性だろ
分からないなら諦めて正解

206
あのこうちやんは始皇帝だった[shikoutei@chine.co.jp]   投稿日:2013/04/28 19:07:36
 テメ〜ら、いいかげんにしねえと、ブッ殺すぞ!

 無職の、知的障害の、女性恐怖症の、頭デッカチの虚弱児・ひ弱の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキども!

 死ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

207
tk[]   投稿日:2013/09/16 21:30:44
以下、俺が解析入門Iを読みすすめるスレ

208
tk[]   投稿日:2013/09/16 21:34:03
いま26まで読めました。
9月中に積分の範囲を終わらせます。
それとこの人の書いた演習書探してるんですが、絶版したんですかね?

209
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/16 21:57:52
26?260だろ?

210
tk[]   投稿日:2013/09/19 00:17:17
46までよめたぜい!
巷で言われてるよりよみやすい。

211
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/09/19 20:06:25
杉浦が読みにくいと言われてるのは数学系以外の人間も読むからだと思われる
実際杉浦程度読めなきゃ話にならん

212
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/09/19 20:43:24
高木貞治『解析概論』に匹敵する内容ですか?

213
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/09/19 20:46:48
杉浦は測度論がないな

214
tk[]   投稿日:2013/09/20 17:11:43
これみてはじめて数学という学問に触れられた気がする。
僕は工学系なのですが、一般人が論文発表とかできるんですかね?
一生数学やっていきたいんですけど。
コメント2件

215
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/09/20 18:16:49
解析概論よりはるかに内容豊富で使いやすい
多様体のところもしっかりやっとくといい
コメント2件

216
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/20 21:44:17
>214
50ページで語るな、まだ始まってもないぞ
350ページまできてから書き込め >9月中に積分の範囲を終わらせます。

217
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/20 22:01:29
>215
多様体ではない、突っ込まれるであろう

218
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/20 22:31:13
???

219
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/21 21:14:13
tkとやらは数多の凡夫同様数列だけで終わるであろう

220
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/23 10:23:28
    r 、
    ` `   _          わからないっ
  (丶.   /__    ̄ ¨丶、       ‥‥‥‥‥!
   `  / / v ` TK ''^ヽ.ヽ
 ⊂=  _|/ __,ノ.フv (ヽ._ }.|    何がかいてあるのか
      fnl|T''r。¬--r‐_-ニ.jh
     |h|| ヽ`ニイ ̄L゚-'_.ノl|,リ      さっぱり‥‥!
   _,ゞ| u . . .L___.| . v lレ'  __n__
  ̄::::::::::::l: :fこ二ニ二_ヽ: .ハ.  ,コに.lゝ
:::::__n__::::::l:.:ヽ-〜ー- 、_ソ:/:::`ー(.(l 「゙)ノ              (^Y^h
:::: ,コに.lゝ:ト:、:_: : ⌒:v:.:_ノ::::::::::::::: ̄:::l)l)           i^) }: }..j(ヽ
:::(.(l 「゙)ノ:::| \  ゙゙゙̄フ´/:::::::::::::::く∨フ:ハ           ノ ,レ'‐´ ' ノ..〉
:::::: ̄:::l)l):::l  ,>く  /::::::::::::::: (.(´_:/:::ヽ       { ´、`ヽ. `/
:::: く∨フ :::::l/ |:::/ ∨::::::::::::::::::::: `:7´::::::ト、      ,〉、 }' ´ /
::: (.(´__:::::::::! /:::l /::::::::::::::::::::::::::::O::::::::/:::}.    /:ヽ._^-rく
::::::::: ̄´:::::::::V::::::|./::::::::::::::::::::::::::::/:o :::/:::/::\./ :::::::::::::`¨ラ′
:::::::: o :::::::::::::::::::::′::::::::::::::::::::::: /:::::o:::::::/:::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::o :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

221
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/24 16:02:55
この本は読みにくい。読めないというより読む気が起きなくても絶望することはないと思う。

222
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/24 17:50:40
スレ的に仕方がないんだけど、
>はじめて数学という学問に触れられた気がする
ために、この本でなければならんということもないんやで

証明に言葉足らずなところがあって
他書に比べて4,5行抜けてることも珍しないんやで

いくらでも時間がある(あんのか?)学部低学年なら
数学詰め将棋的にも実力もつくんやろけど
それでも時間ナンボ在っても足らん上に
結局最後までいかんのやったら意義がずいぶん薄れるで

読めんところで参考に他書に目を通して
ナルホドッと思うことも多々あって
それやったら最初からナルホドと読み手に思わせる
その専門書でやっとればよかった、
そっちなら最後までキッチリ読めて意義あふれる勉強できたはずやのに
と後悔する御仁も多いはずやで

ま、あんじょう、きばりや

223
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/24 20:22:24

224
tk[]   投稿日:2013/09/25 07:32:20
数学はもう一通り終わらせてます!

225
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/09/25 08:25:41
なんだ、朝鮮人か

226
狢 ◆yEy4lYsULH68 [age]   投稿日:2013/09/25 10:11:43


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

227
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/09/29 18:05:08
P11の二項定理の公式はこれであってるんでしょうか?
wikiのものと内容が違うように見えますが
コメント2件

228
あのこうちやんは始皇帝だった[shikoutei@chine.jp]   投稿日:2013/09/29 18:28:31
>227
 コイツ、20代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!
コメント4件

229
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/29 21:44:28
J( 'ー`)し tkや、9月もあと一日だけど元気にしてますか?

230
227[sage]   投稿日:2013/09/29 22:50:34
>228
自分が間違ってました。反省します。

231
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/29 22:59:03
あらしにあやまっても

232
狢 ◆yEy4lYsULH68 [age]   投稿日:2013/09/30 03:39:11
>228


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

233
tk[sage]   投稿日:2013/09/30 08:22:20
積分の範囲どころか微分の範囲も終わりそうにないw
最近英語ばっかやってたからな
夜に進捗かく

234
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 09:32:06
証明を理解してるのか字面を追ってるだけなのかは別として
(その人のスタイルがあるからな)
すでに微分に入ってるなら相当早い読み進め方だな
すでに一通り微積は理解してたということだろうが
たいしたもんだ,脱帽だ

tkはもともと優秀な人のようだが普段は何の勉強してる人なんだい?

235
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 09:49:20
この本に出てくる証明は一つ一つ暗記するまで読む書く繰り返した方がいいのでしょうか?
コメント2件

236
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 09:53:21
暗記が目的ではないだろ
コメント2件

237
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 09:54:57
>236
別の証明を自分でつけろといわれても結局出来ないので、
だったら本に載ってる証明ぐらいは暗記してしまう方がいいのかなと思って
コメント4件

238
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 10:12:22
>235
この本を読むのは無理そう、もっとやさしいのにしたら

239
tk[sage]   投稿日:2013/09/30 10:32:48
暗記してるというか、一つ一つの数学的な操作に意味と概念を感じながら解いてる
無限という人特有の概念をεという数に閉じ込めたように。
現代では、その人特有の概念が数学で調べ尽くされちゃってるから、理論物理からインセンティブを得ることが多いんだろうなぁ(妄想)
コメント2件

240
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 10:37:43
>237
勉強方法は色々だよ
なにやら周りからの風でフラフラ迷っておられる様子だが、
俺の数学はこれでいいんだ、というところまで自分で決めなきゃ
そういった類の迷い・逡巡は勉強前の怠惰なる贅沢だよ

241
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 11:36:24
>239
日記は独自すれでやれ

242
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 12:51:50
後から来る人のためにいいじゃないか
かゆ‥うま…
コメント2件

243
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 13:03:23
>242
こんにちはtk(technical knockout)

244
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/09/30 13:25:38
tadano kitty じゃないの?

245
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 16:18:35
数学セミナー愛読してたから、この手の本を読む必要なかったなー

246
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 16:20:53
趣味人か、この板にいる必要はないぞ

247
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 16:37:33
なんでオマエ威嚇してんだよww?
コメント2件

248
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 17:11:56
>247
メンヘルか

249
狢 ◆yEy4lYsULH68 [age]   投稿日:2013/09/30 17:26:12


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

250
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 22:22:22
>237
小松彦三郎は「数学の本は暗記せよ」ということを何かに書いていたな だからそういう勉強法もあるのかもしれない
でも暗記自体を目的化するとあんまり考えないんじゃないか? 証明を読んで、嘘でないことを確かめたら暗記って
面白くないだろ 自分で実例を作ったり定理の証明を試みたり、手と頭を使うことが大事だと思う

251
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/01 02:13:04
5月頃から解析入門を読み始めたが未だに260ページ止まりだ
演習に時間を喰われまくってなかなか次へ進めない
なんかたまにフロベニウスの定理とかみたいにクソ難しい問題でかなり足止めされるんだよな
普通はどのくらいで読破するものなんだ

252
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/01 02:50:51
この本、東大で通年だった気がするから
演習も含めて4ヶ月で260/400なら
かなりスゴイと思うけど!

気鮟えたキャリアとしては
兇諒にも進撃して、フーリエ変換や複素解析もこの本で済ませるのかな?
それなら2冊で2年+半年としておけば3回生の間に終わるな

普通とか凡夫とかの目安が欲しければ、そこからの逆算になるね
コメント2件

253
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/01 03:31:48
みつをの解析入門は演習問題にところどころ難しいのが入っていて足止めくらうね
問題解くのは別コースってことにして、本文読むのと分けないとなかなか進まない

254
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/01 22:20:51
学生なら半年で読了は可能だと思うけど
ただ演習でどうしても解けないのは飛ばす前提で

255
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/01 22:22:55
兇鯑匹猊要はない[みつお]

256
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/01 22:35:52
いや兇鰐滅鬚い世蹇(A撚鮴呂箸秀逸だよ

257
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/01 22:43:43
前から読んでいって、多変数でやる気をなくして複素解析の章を読まないとかだと勿体ないな

258
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/01 22:50:21
正直なところこの本の演習問題は自力で全て解かれるのを意図してないと思う

259
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/01 22:54:48
というか同じシリーズのグレーの問題集とセットなんだよ
あっちに大体解法載ってる
あと2の複素解析は素晴らしい

260
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/01 23:08:35
関数論のいい本は他にあるだろう

261
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/01 23:11:17
そりゃあるだろ

262
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/02 00:09:10
あ、ここまでしか勉強しないのね、気が使えなかった

263
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/02 00:15:20
なぜそうなる

264
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/02 00:16:42
流れで

265
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/02 00:27:50
はあ?

266
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/02 00:37:27
あほ!

267
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/02 00:38:17
>252
ありがとう
なかなか読み終わらないから才能がないんじゃないかと不安になってたんだが別にそうでもなかったか
楕円関数は昔フェルマーの最終定理とかで名前だけ知ってから気になるし
電磁気学とかにも興味があるからIIの方も読破するつもりだ
というかIの逆関数定理(定理6.10)の証明が気に食わなくてIIの頭の方はちょっと手をつけてたりする

しかしこの感じだとやっぱ演習の方も買った方がいいかな
いい復習にもなりそうだし
コメント2件

268
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/02 00:38:41
ほも*

269
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/02 00:41:59
>267
訂正
フェルマーのは楕円曲線っていうのか?
よく分からないな

270
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/02 07:23:48
大学入り直す

271
狢 ◆yEy4lYsULH68 [age]   投稿日:2013/10/02 14:43:31


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

272
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/03 02:59:29
これ、前書きに「東京大学教養学部の授業で…」って書いてあるけど、教養でやる用の本なんだ?院試にも使える本ではないの?
コメント2件

273
狢 ◆yEy4lYsULH68 [age]   投稿日:2013/10/03 09:26:57


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

274
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/07 16:42:02
>272
今の日本の因子の出題範囲の最重要部分は線形と微積であることを知らんのか?

275
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/07 17:36:47
単因子は線型代数だろう

276
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/24 12:38:54
積分のところが納得いかないんでおしえてください。
積分のところの例7で扇型の面積の求めるところで
大きい三角形ー小さい三角形+弧の真下の面積=扇型の面積ってやってるけど
これって積分じゃなくて幾何学じゃないですか。
本当なら積分だけで答えなければ駄目ですよね。
つまり二重積分のxy軸をθ、r軸に変換して答えなければ駄目ですよね。
でも二重積分のxy軸をθ、r軸に変換する公式は例7を使って証明しているから使うことが
出来ないわけで、論理的に破綻してますよね。
コメント8件

277
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/24 16:46:06
幾何学と積分論は切り離さなきゃならないのか
勉強になったなあ

278
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/24 16:49:53
>276
数学の才能がないことがわかってよかったね

279
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/24 16:54:48
>大きい三角形ー小さい三角形+弧の真下の面積=扇型の面積
ジョルダン測度の加法性より従う
コメント2件

280
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/29 09:56:33
従わない

281
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/29 10:17:34
えっ

282
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/29 14:34:43
>276
何言ってるんだ?池沼か?

283
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/29 22:12:26
>276に対する>279は意味のあるレスで、
意味のある返答が付く問いなんだから>276も無意味じゃない

284
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/29 22:17:04
楽しそうだね、エッセイ

285
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/11/01 22:54:37
杉浦解析入門気了馨譴1+1/2^2+1/3^2+・・・の計算だね。
これを計算するためにすべての定理が用意されていると言っても過言じゃない。

286
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/11/01 23:10:41
本当にそうだとすると、「天書の証明」には初等的な証明が載ってるので
杉浦の解析入門 I は天書の証明の二章分+微積の標準的なテキストの価値しかないことになるけど、
ちょっと過小評価し過ぎな気もする。

287
132人目の素数さん[age]   投稿日:2014/03/23 11:01:00
保守

288
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/23 19:31:11
この本よもうかなあ?

289
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/24 19:24:42
学部1,2年の微積の教科書としてこの本使ってる大学ほとんどなくなったって
まじなの?教員が言ってたけどレベルが高すぎて学生がついてこれないって
コメント2件

290
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/24 19:31:57
△レベルが高すぎる
○当面不要なことまであまりに多くのことが書いてあるので
 全部やろうとすると時間が足りない

小平や溝畑はそうではないんだけどね

授業の教科書には向かないかもね
将来、数学のプロになるつもりならこのくらい読んでても決して損しないと思うけど
コメント6件

291
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 10:00:26
講義の教科書として使う場合は
講師が指示して枝葉の議論や演習問題をカットすればいいだけなので
>290の指摘は当てはまらない。

今の学生は文章を論理的に読解する訓練を受けていないので
杉浦解析を読んでも理解できないだけだよ。
例えば大抵の学生は第1章第2節「実数列の極限」を読めない。これが現実。
コメント4件

292
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 19:13:25
ん?昔は文章を論理的に読解する訓練を受けてたの?
個人的な印象では昔から数学ができない人の
証明問題の答案は計算式の羅列で、
何が仮定で何が導出されてるのやら、というものが多かった気がする。

293
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 19:23:45
> 個人的な印象では昔から数学ができない人の
> 証明問題の答案は計算式の羅列で、
> 何が仮定で何が導出されてるのやら、というものが多かった気がする。

この記述から「昔も文章を論理的に読解する訓練をしていなかった」という
結論が得られないことが分かる程度の論理的な読解力は欲しい。
コメント2件

294
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 19:29:22
1.4.2.の後は1.6.3.のみちょっと触れて、その後2.1.1.から2.1.4.までをやってその後2.3.1から……
みたいなことをあまりやると煩雑になるので、
網羅的な本は参考書にして大事なことしか書いてない本を教科書にした方が
講義もやりやすいし学生も勉強しやすい、ということもある。

昔に比べて一科目に割ける講義時間は減っているし、
あまりにも割愛しまくるのであれば、もう別の本を使え、という話で。
幸い微積の本は腐るほど出版されてるし。

微積じゃなくて他の学部科目でも(教育的配慮がされている場合)、
網羅的な本に準拠して講義ということはあまりされないと思う。
BourbakiやLangで代数の講義するとか、Kelleyで位相空間論の講義するとか、
Spivakの微分幾何の本で微分幾何講義するとか、あまり聞かないでしょ。

杉浦の教科書が論理的に特に複雑な訳じゃないので
これが読めない人は他の教科書を(きちんと)読むのも大変だと思う。
本文の簡単な応用という訳ではないが、関連する結果で

この本の場合、本文に盛り込めなかったものを演習問題にする、というパターンはあるので、
そういうところで詰まって読めなくなるのは、レベルが高いと言っても間違いではないけど。
コメント2件

295
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 19:31:28
横だけど「数学に必要な読み書き」はどうやって獲得した?

296
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 19:42:40
>293
昔から論理的な答案が書けない人は同様に居た、
と論理の教育の結果について述べたつもりだけど。

訓練はしていたけど結果として論理的文章が書ける人の数は
ほとんど変わらなかった、という場合、
「今の学生は文章を論理的に読解する訓練を受けていないので(略)理解できない」
を整合的に解釈するのが難しい。

論理的に読解する能力と論理的に記述する能力は違うかもしれないとか、
個人的な見解と事実とは異なり得るとか言い出したら
数学や記号論理学の議論でもない限り何も論理的なことは言えなくなる。
>291のレスも何かの実証じゃなくて個人的見解の表明だし。

数学の人は、それこそ数学上の議論でしか通用しないような
"論理的"な可能性しかない極論を持ちだして反論する人が多いけど、
日常的な推論に如何に暗黙の付随的仮定が伴っているか考えたことが無いんじゃないかと思う。
コメント2件

297
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 19:48:36
「論文の書き方を恭しくしよう」とか読んだよ。
最近だと「数学ビギナーズマニュアル」とかも良い気がする。

語学能力について言うなら、英語の流麗な文章を書ける、
という段階には至ってない自覚があるので
そもそも充分獲得できてない、と言うべきかもしれないけど。
コメント2件

298
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 19:55:50
でも読めないままで終わってしまうのはマズくない?
無理してでも読めるようになる訓練をしないと。

299
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 20:04:26
数学書が読めなくても数学の専門家になりたいのでなければ
困らない気がするけどね。

天下り的だが〜〜と仮定する、とか、一般性を失わずに〜〜とできる、
とかそういう言葉遣いや作法を身に付けられなかったり、
εδの直観的イメージが掴めずに躓くようなことはあるけど、
そんなことより微積で何をやっているのか大雑把だけど大筋は正しい理解をして
統計的な考え方の勉強する方がほとんどの人にとって大事かも。

300
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 21:32:33
>296
> >291のレスも何かの実証じゃなくて個人的見解の表明だし。
日本数学会の調査報告を見たこと無いわけね。了解。

>297,298
文章を論理的に読み書きするための教材は昔も今もあるので
勉強すればよいだけかと。
コメント4件

301
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 21:51:25
>300
>日本数学会の調査報告
kwsk

302
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 22:40:29
>300
結論だけ述べるのは仮に結論が正しくても実証と言わないよ。
いくら頭の良い学生だろうと、代数学の証明問題で
「自明に〜〜である」とだけ書いたら零点になるのと一緒。

あと、その調査報告のどこに
「現代の学生を調査すると論理的思考力の習得が不充分であることが分かった」
ではなくて
「昔の学生と比較した結果、今の学生は論理的読解力がより低い」
と結論できる事が書いてるのかも教えてね。

「最近の学生は論理的能力が落ちている」という意見の教員が多い、
というだけじゃ実証にならないのは分かってるよね?
最低限の状況証拠としても
「学生の論理的能力が充分でない」という意見の教員が
統計的に有意に増えている、くらいは要る。

古代バビロニアの粘土板に「最近の若者は言葉遣いがなっていない」
と書いてあるという嘘みたいな話もあるように、
大昔の教員も
「最近の学生は社会運動ばかりして数学的推論の訓練ができてない」
なんて思ってた可能性は充分あるんだから。

303
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 22:50:42
>294
大学の講義ってそんな教科書べったりにやるもの?
大抵は教員が論理的に再構成して学生に提示するものじゃないの?
杉浦を教科書として指定することがあまり見られなくなった(と仮定して)というのは
εδや実数の完備性を強調して論理を組み立てると学生がついてこれないからなのか
あるいは単に出版年が古くなって新しい教科書を使っているだけなのか・・・

304
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 23:01:53
国によって違って、米国は割とべったりだと思うけど。
少なくとも学部一年、二年は。

正直、俺も、本当に杉浦を教科書指定することが
少なくなってるのかどうかは知らんし少々疑わしいけど
ただ授業時間が足りない、というのはあるようには思う。

総講義時間は不変なのに、生命科学は大事だから必修にして、
熱力学も大事だから必修、国際社会で活躍する為に
英語で発表できなきゃいけないからその為の英語の授業を作って
英語教員に科学英語の書き方を指導させる、みたいなことを東大とかもやってたりする。

そして誰が考えたのやら、講義一時間に対して二時間半の自学を基準とする、
とかシラバスに書いてあって、教養課程の学生が
バイトして生活費を捻出しつつ講義以外に週四十時間超も
満遍なく勉強するというアホな想定したのは誰だよ、という話だったり
コメント4件

305
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 23:09:22
何学科の話をしてるの?

306
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 23:14:03
東大理科の特に一類だよ
東大で数学に進む人は大抵理科一類
コメント2件

307
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/26 06:20:40
米国でも講義で説明するのは教科書の一部だけで、残りは自分で読め、
という流儀だからな。
だからこそ懇切丁寧にクドクドと書いてある分厚い教科書が採用されているわけだ。
杉浦解析入門もそういう使い方を想定して書かれているんだが、
学生の力が落ち過ぎたせいか、「残りは自分で読め」が通用しなくなった。

308
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/26 11:01:46
>306
ほんまやねー

309
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/26 21:02:48
杉浦って死んだの?

310
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/26 21:43:15
いいかたはないのか、馬鹿

311
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/26 22:13:06
さすがに米国の懇切丁寧な本とはレベルが違うしクドクドと書いてある理由も違う。

演習問題はレポート課題にするというパターンはあるし
細かい部分は興味があったら各自で読め、というパターンはあるだろうけど、
学部教養レベルで、授業では全然説明しなかったが
教科書に載ってるから試験に出す、というパターンは日本でもあまりないし、
米国の大学一、二年だとまず無いと思う。

寧ろ、米国では数値を変えて演習問題のx軸をt軸に変えてテストに出しただけで
「やってないパターンの問題を出した」と抗議をしてくる学生が大勢居る、
みたいなことは深谷賢治や河東泰之や藤原正彦など
米国で教えた経験がある複数の人が述べている。

杉浦の解析入門I/IIはRudinの微積の教科書
(advanced undergraduate or first-year graduate向けと書いてある)
とほとんどレベル変わらんから、
英訳して米国で一般の学部の大学二年向けに講義をやったら、
たぶん成績下位層から酷い教員評価を山の用に貰って次の学期に講義できなくなる。
コメント4件

312
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/26 22:47:36
日本の学部低学年教育も米国のように日本の高校レベルの微積+α(Stewartとか)
のレベルまで落とせという意見なのかな
それが国際標準だから?
そんなことしたら院での負担がものすごいことになるような気がするが

313
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/26 23:33:33
>311
>たぶん成績下位層から酷い教員評価を山の用に貰って次の学期に講義できなくなる。
どうでもいいレベルの話をしてる?
コメント2件

314
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/27 00:22:08
下らない質問で申し訳ないです
今気鯑匹鵑任觝巴罎覆里任垢、増税前に兇眷磴辰討くべきですか?
コメント2件

315
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/27 00:25:06
>313
一般的な大学の話をしてるけど

どうでも良くないレベル限定とか言い出したら
日本も米国も充分レベル高いね、で終わるでしょ

>314
せいぜい百円くらいしか変わらないのに
増税分を気にする理由が分からんけど好きにしたら

316
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/27 00:42:25
人に言われなければ買い物もできないのか

317
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/27 08:34:04
>311
> 学部教養レベルで、授業では全然説明しなかったが
> 教科書に載ってるから試験に出す、というパターンは日本でもあまりないし、
だから何?って話なんだよな。
この人は何が言いたいのだろうか?
流れ的に>290の人のようだが。

中高の教科書は教師が隅々まで説明してくれるけど、
大学では基本的にそういうことはしない。
補習レベルのクラスならあり得るかも知れないが。
コメント2件

318
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/27 13:42:47
物理やらないなら2は読む必要ない?
コメント2件

319
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/27 13:50:41
個別の本読めばいい。多変数もいい本があったはず。
コメント2件

320
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/27 14:52:20
>319
意味わからん。
1も2も多変数だ。
もっとも2の複素関数論はもちろん一変数だが。

321
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/27 15:09:42
わかってりゃいいだろう、>318へだ

322
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/27 19:39:23
>317
昔は学生が今より優秀だったので
「残りは自分で読め」と教員が言えば、解析入門 I の内容くらいなら
授業で全く触れてもいないことも含めて全て
大学一、二年の学生が身に着けていた、
とでも根拠もなく言いたげな人が居るからそんなことは無いだろ、と言ってるんだけど。


たぶん、博士号を取って大学教員になった人が
学生時代の自分やその同期と、自分の教えている学生
(もちろん、その大多数は数学の専門家にならない)を比較して、
「自分が学生だった時代に比べて学生の数学の能力が落ちた」
と、そもそも比較の対象が全然違うのにも気付かずに
むちゃくちゃ言っているケースが多いんじゃないかと思うけどね。
コメント4件

323
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/28 09:32:11
>322
> むちゃくちゃ言っているケースが多いんじゃないかと思うけどね。
別に無茶じゃないと思うけどな〜
昔もバイトばかりで全然勉強しない学生は大勢いたけれど
さすがに>304みたいな放言を吐く厚顔無恥野郎はいなかった思う。

>304
> バイトして生活費を捻出しつつ講義以外に週四十時間超も
> 満遍なく勉強するというアホな想定したのは誰だよ、という話だったり
コメント4件

324
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/28 09:44:22
昔の学生は本を持ち歩いてた
今の学生は電話を持ち歩いてる

325
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/03/28 16:30:30
>322
> 昔は学生が今より優秀だったので
>「残りは自分で読め」と教員が言えば、解析入門 I の内容くらいなら
>授業で全く触れてもいないことも含めて全て
>大学一、二年の学生が身に着けていた、
>とでも根拠もなく言いたげな人が居るから

どこをどう読めばそういう誤読が生じるだろうか。

> そんなことは無いだろ、と言ってるんだけど。
これも嘘だなあ。
まるでお前さんが誰かさんの間違いを指摘してるみたいだが、
実際はお前が書いた>290が反論されてるだけだろ。
お前、きちがいじゃねーの?
コメント4件

326
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/28 19:17:47
昔は優秀な人が多かったんじゃなくて、優秀な人を対象にして教科書が書かれ
授業が行われていたんじゃないの。一方で、今はあんま優秀でない層も切り捨てないで
ついてこられるような内容にすることが教員に求められているということだと思う。だから、
授業内容や教科書をみると最近の学生はレベルが落ちたように見えるんじゃない。

327
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/28 20:57:59
最近の結果かどうか知らないが基礎学力を落ちている
http://mathsoc.jp/publication/tushin/0701/nishimori7-1.pdf

328
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/28 21:48:32
確かに日本語をおかしいもんな

329
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/28 22:23:55
>323
放言でもなんでもないと思うよ
昔と今の学費比較してみ?


>325
>どこをどう読めばそういう誤読が生じるだろうか。
>289読むとそういう内容だと考えられるが

330
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/03/28 22:58:14
この本はシリーズものの一部ではなく単行本として出ないの?

331
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 00:22:40
上位すれを見ると数学板のレベル低下がよくわかる(笑)

332
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 01:07:34
レベル低下してないのはケンナウのみ

333
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 07:21:16
学生の学力低下は東大京大でも問題になってるくらいだもんな
トップ層が天才ばかりなのは昔も今も一緒だが

334
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 07:47:36
杉浦って数学者としての実績は皆無だね

335
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 08:03:38
連続群論入門があるじゃないか

336
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 14:56:18
杉浦って〜森毅って〜笠原って〜
もう何回も見た気がする

337
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 15:29:44
人の欠点を見つけて何者にかなった気分の奴が特定数いるのだろう
スレ一覧をみればわかるだろう

338
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 17:50:18
>323
教科数が多くなって一教科あたりの授業時間数が少なくなっている、
という旨のレスを放言、厚顔無恥という神経が分からない。

323が、一方的に学生側に結果責任があるという考えを持ってるだけじゃないの。
明らかに実現可能性のない理想論を規定して満足するのは悪い意味での官僚主義。

学生の生活実態調査をみてみれば分かる通り、学生のバイトは
おおむね生活費学費教科書代を稼ぐために行われているし、
その為に必要なバイト時間は年々増えている。
バイトばかりで勉強しない(できない)学生がダメだという教官なら
「バイトしないと大学に通えないような貧乏学生は私は相手にしません」
と授業の冒頭で明確に述べればよい。
コメント2件

339
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 17:51:22
>325
325には学力が低下したとも向上したとも書いてないが。

325について言えば、たくさんのことが書いてあるから学生の学力に関係なく
「全部やろうとすると」時間が足りない、逆に多くを飛ばしながら講義するなら
別の薄い本の方が学生も教員も講義をしやすい、
と言っている。それに対して反論も何も無い。そもそも対立の焦点にもなってない。

主にあんたらが学力が低下した、と主張していて俺がそれに反論しているつもりだが。

340
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 20:38:42
理想主義的すぎるかもしれんが
生活費のためだろうがバイト時間が学業を圧迫するのはおかしいだろ
そのために奨学金があったり寮があったりするんじゃないのか
アメリカみたいに潤沢な資金を貸し付けて後で返済させるみたいになってないからだろ
ともかく学生はバイトより勉強を優先すべきで、そうじゃなければ
ドロップアウトしろと言われてもしょうがないよ
コメント2件

341
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 21:57:10
というか、今どきそんな困窮している学生いるのか。一人暮らししている奴でも
割りと仕送り何とかなっている人多いけどな

342
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 23:38:53
どうだろうな
今の日本だと兄弟いたら大変だしね、二人学生(あるいは一人が私立進学校とか)なだけで年間120万以上飛ぶし
まあ親の仕送りも少なくさせたいと思うのもある
それと遊ぶというか人と付き合うにしても結構金かかるしね
奨学金もあるがなるべく借りたくない人間が多いんだよ

343
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 23:42:49
大学の数は今の1/2 〜 1/3ぐらいが適切な量
高校は3/4程度
予算配分の損得の都合で文科省は当事者能力を放棄してるんだろうけど

344
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 00:27:32
仕送りの額はここ10年近く減り続けてるんじゃなかったかな?
デフレだったので実質的な購買力はどうか分からないけど。

歴史を見ても例外はあるけど
文化の発展は世の中が平和であることと
経済的に豊かであることが必要で
経済についての関心もあった方がいいかもと思った次第

あと大学の数は減らせないでしょ
監督官庁以外でも天下り先がなくなるし
ほとんどが首都圏でアルバイトしてる留学生だらけの地方の大学とか

345
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 09:02:20
>338
>> 教科数が多くなって一教科あたりの授業時間数が少なくなっている、
> という旨のレスを放言、厚顔無恥という神経が分からない。
違うだろ。
バイトで忙しいだから講義時間以外に勉強なんかやってらんね〜
という放言を批判してるんだ。
君は正真正銘の精神異常者のようだ。

>340
> 理想主義的すぎるかもしれんが
> 生活費のためだろうがバイト時間が学業を圧迫するのはおかしいだろ
理想主義じゃなくて現実主義だな。
バイトが忙しくて勉強できね〜
ってのは典型的な甘え。

学習時間を確保した上でバイトを組むのが学生の本筋であって、
それでは生活できない、というのであれば
そもそも大学進学が間違いだったというだけのこと。
コメント4件

346
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 09:29:26
>345
お前の方が精神異常者だよ

347
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 09:33:37
春だねー

348
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 11:06:13
バイト漬けの楽しい学生生活をエンジョイしたいなら文系行け
理系はバイト漬けで卒業できる程あまくない

349
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 11:18:30
.嘘つけw
試験は過去の試験内容と酷似
シケプリ、授業ノート入手
レポートは小保チャン式で
詐欺師みたいに要領のいいカスみたいな奴らが
いい思いしとるやんけ

教授陣も真面目に厳しくすると
こんどは自分たちが生き辛くなるから
適当ななぁなぁで何十年もやってきとるし
”大学は(高校は(学校は))、人間社会の勉強を実戦する場だよぉ”
みたいなエクスキューズがまかり通ってる世の中だろ

大学での生き残りも奇矯な数学的天才より、教授陣の同調圧力に
気持ちよく乗っかってくれる凡夫優先みたいに
個人の研究能力より教授陣の心証が優先なんじゃナイの?

(まぁ おれは門外漢で全然知らんけどww)

営業いけるなら理系いけるイケル
コメント2件

350
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 11:24:19
>大学での生き残りも奇矯な数学的天才より、教授陣の同調圧力に
気持ちよく乗っかってくれる凡夫優先みたいに
個人の研究能力より教授陣の心証が優先なんじゃナイの?

言えてる場合とそうでない場合がある
数学に関してはだいたいがこのパターンはありえない

351
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 11:43:40
要領で数学が出来るなら誰も苦労せんわ

352
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 11:45:18
広中平祐は大学進学時にかなり実家が貧しく
弟妹への仕送りをしながら大学に行っていたし、
ザリスキーの下で大学院生をしているときも
ノート代を賄えなくて見かねた師に
「これでノートを買え」と金を渡されたりしていた。

>345だったら「そんな奴が大学院に進んだのが間違いだったんだよ」
とか平然と言い放つんだろうなあ。 まあ良いけどね。

誰も講義時間以外に勉強なんかできない、とは言わないが
345だって他の大多数の学生だって週四十時間超も勉強はしてないと思う。
コメント2件

353
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 11:46:01
あ、四十時間というのは講義時間を除いての話だからね。

354
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 12:01:19
>352,353
はあ?講義以外に週40時間なんて、それくらい普通にやってるよ。
天才・秀才ならもっと短い時間でも済むんだろうが。

355
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 12:32:45
354の言うところによると「普通」の学生は
バイトもサークル活動もやってないことになるんじゃないの?

まあ俺も一般的にはサークル活動を講義に優先して良いとは思わないけど
「普通」という言葉の使い方がかなり違うと思う

356
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 12:42:42
それから、バイト・サークル活動は建前としては大学の勉強より後回しにするべきものだが、
多くの学生は学問を学んで研究者になりたいというより、
あくまで良い就職をするために大学に来ている。
就職時の面接で「バイト・サークル活動はせず大学の勉強に専念しました」
とでも言おうものなら、面接官の心証は良くなるどころか、大変に悪くなる。
だからこそ学生も>349にあるような、
大学での学びを無意味にしかねない行動に走って三年生の頃から就職活動始める訳で。

その辺の事情が二十年以上前と今とで恐ろしく違っていることも認識せずに、
この頃の学生は昔より不真面目になった、という教員は
自分の学生時代が恵まれていたということに余程無自覚なんだと思う。
コメント2件

357
378[sage]   投稿日:2014/03/30 13:40:11
東京大学出版会は、これを「基礎数学」の一部としてではなく、単行本として出してくれないだろうか。
岩波書店もシリーズものを単行本で再刊してくれてるしね。

358
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 13:54:22
>378はなんだろう

359
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 15:26:23
>356
> 就職時の面接で「バイト・サークル活動はせず大学の勉強に専念しました」
> とでも言おうものなら、面接官の心証は良くなるどころか、大変に悪くなる。
文系の就職事情は知らないけど、理系では学生時代に勉強に専念した学生は大人気だぞ。
バイトやサークル活動に打ち込んだ文系学生なんて掃いて捨てるほどいるんだし。
(誇張じゃなく掃いて捨てるほど大量のエントリーシートを送られてくるようだ)
コメント2件

360
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 19:32:38
このスレで話するようなことか?
雑談スレに全員移れ

361
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 20:06:20
>359
お前こそそれは幻想だよ
就活において理系であっても趣味や特技なんかに結構耳傾けるよ
面接官側のお偉いさんは専門よりも会社でどういう役割をこの人はこなしてくれるのだろうか
という風に考えている人はかなり多いぞ
括弧部分は2chの聞きかじりで実際に就活したことない院生であることだと分かる

362
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 22:47:01
数学書の誤植と証明の間違いを探して著者にメール送ってましたとか言ってみたら
評価されんのかな

363
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/31 07:22:52
時間が無い無い言いながら2chにカキコする矛盾を突いたら
この人死んじゃうかしら?
コメント2件

364
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/31 07:43:02
単に書き込んでるのが大学一、二年生だという仮定が否定されるだけじゃないの

365
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/31 13:52:03
>363
まともに反論できないんやね

366
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/04/12 03:47:11
松坂解析入門にはなくて、杉浦にはあるもの、もしくは杉浦の方がより正確でわかりやすいもの、といったものがあればおしえてください。

367
狸 ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2014/07/10 07:39:41


>51 名前:KingMathematician ◆LoZDre77j4i1 :2014/07/08(火) 21:38:25.46
> 応用数学では早く三角化を習得する方が良かろう.
>

368
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/07/11 13:11:03
講義以外の勉強が週40時間を下回ってる数学科の学生は糞
まで読んだ

369
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/14 10:36:14
やっぱり気和進竸瑤亡悗垢詆分を兇悗泙錣靴討襦

370
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 12:41:47
もう少し詳しく
コメント2件

371
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 14:05:30
そりゃあ、兇6,7,8章は、普通に多変数の話だから
9章は複素函数だから一変数主体

372
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 14:48:01
>370
変数変換の一般論、広義積分
コメント2件

373
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 15:04:15
>372
そこはVII章だな、

http://www.amazon.co.jp/dp/4130620061/
中身検索で目次は見ることができる
7.1広義積分 (n次元)
7.4変数変換公式

374
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/14 15:46:47
なるほど。
実物を読んだことのない人がネットで目次を見て語ってるわけだ。

375
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 16:09:43
飲み込み早すぎるのは数学にまったく不向きだなw

376
374[sage]   投稿日:2014/10/14 16:10:07
何を言っても絡むヤツいるなあ、俺は自炊したのを持ってるから
http://iup.2ch-library.com/i/i1304186-1413270553.png

377
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 16:16:12
信じてるから

378
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 16:18:48
でも解析兇茲蠡綽学概論をマスターするほうを先に済ませたい
コメント2件

379
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 17:05:07
そんな本ねーぞ

380
370[sage]   投稿日:2014/10/14 18:03:39
おっちょこちょいを釣りたかったわけではなく
杉浦気和進竸瑤世噺世だ擇襪笋弔いたので
コメント2件

381
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 18:15:50
お前の知り合いがバカだからと言って、ネットで釣るなよw

382
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 18:32:02
とあるローカルな場所で
基本的な意思疎通に難渋してるだけなのに
こんなとこで毒吐くな

そのネタを振るなら振るで
もっと学術的な振りとかあるだろ

383
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/14 18:36:28
便所の落書きに毒も糞もないだろ

384
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 18:52:49
杉浦の読者層としてはココが国内随一のレベルなんだが?
30年の伝統を背負った我々の巣にふさわしく
次スレからタイトルを以下に改変するように

【水色】大・杉浦ぁぁあ光夫ぉぉお!!解析入門機Ν兇イ┐イ─!/読解研究【紫色】

385
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 18:55:09
ここまで既出

386
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/14 19:32:17
>380
多変数だよ。例えば、リーマン積分の可積分条件のところ読んでみろよ。
ちゃんと多変数で説明してるだろ。
もちろん一変数固有の話題も掘り下げているけどな。

お前も目次だけ読んで語ってるんだろうけど。
コメント2件

387
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 19:36:06
多変数ならではの性質について語ってるんじゃなくて?(なぜかセイラさん風)

388
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 19:48:28
変数変換公式も
よく使う極座標についてはIで済ませて、
一般の変数変換についてはIIに先送りしてるわけだ。

教育的配慮が行き届いている名著です。

389
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 19:51:42
ぅえぅえ!!

390
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/14 19:55:17
読んだこと無い人間ばかりだな、このスレ

391
370[sage]   投稿日:2014/10/14 19:56:15
>386
悔しいのー

392
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 20:04:25
「杉浦気砲和進竸瑤發△訥度は書いてある」なら間違いではない。
で、難しく面倒な話は兇鵬鵑靴討△襦
最後は、杉浦先生もどうしようもなく面倒になって、溝畑参照って書いてあるw
コメント2件

393
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 20:06:08
多変数の重箱の隅の話は、杉浦でも書き切れないんだから
おめーら素人が手を出すことないって教えてくれてんだお

394
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/14 20:54:50
>392
> で、難しく面倒な話は兇鵬鵑靴討△襦
はあ?
陰関数定理も逆関数定理もベクトル解析も
別に難しくないし、面倒でもないけどIIに回してあるぞ。

単にIとIIの分冊にする都合上、分けただけだろ。
難しさや面倒さと言う点ならIの零集合と可積分条件とか
径数を含む積分の方が上だろう。

395
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 21:05:21
>零集合と可積分条件とか
>径数を含む積分

全然難しいと感じなかったわ

396
370[sage]   投稿日:2014/10/14 21:26:47
リーマン積分だからめんどくさいだけ

397
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 21:28:13
俺すげー合戦

398
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/15 06:05:28
つまり、杉浦はIもIIも全然難しくないし、面倒でもない。

399
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/15 08:47:08
資格試験の勉強みたいに
納得しよう、とにかく頭にそのまま入れようと思いもって読むと
もっともっと難しくないし、面倒でもない。
電車の中だけで読破できるぐらいに

実践派のあなたにはこんなの釈迦に説法かもね
コメント2件

400
■ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2014/10/15 09:59:07

401
■ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2014/10/15 10:02:38

402
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/15 17:24:30
数学も資格試験と同じか

403
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/15 17:52:36
学部の数学なんて大学院入学資格試験みたいなもんだし

404
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/15 18:08:18
>399
市役所の職員になれたか?

405
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/15 18:38:02
最近は、地底→地方上級が増えてるしなw
地底の数学院に行くよりはよっぽどいいぞ

406
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/15 19:47:06
そんなん教えてもらうまでもない情報だよ
アンタ、周回遅れなんてモンじゃねーぞ

407
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/16 14:43:22
気砲鰐明僂猟蟲舛發覆
コメント4件

408
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/16 20:10:13
その通り。
I章では微分も積分もない。

409
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/16 20:45:49
つまらん

410
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/16 20:57:00
>407
バカすぎる
コメント2件

411
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/16 22:18:56
>410
事故詳解乙

412
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/16 22:34:52
実際には読んでない馬鹿

413
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/17 07:48:28
IV章255ページに書いてあるね。
>407はやっぱりI章だけ見てるんじゃないの?
コメント2件

414
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/17 09:53:56
>413
すまん、表面積だわ

415
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/17 11:38:09
みっともないなあ

416
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/17 12:17:49
最近うるさい小バエがいるな(笑)

417
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/17 12:54:46
目次だけで語るからこういう醜態をさらすことになる。
索引くらい見ろ。

418
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/17 15:19:06
問題の解答落ちてない?

419
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/17 16:08:00
理科大君に頼めば

420
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/17 23:51:57
はあ

421
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/22 10:39:43
杉浦先生ルベーグ積分入門も書いてくれればよかったのに

422
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/22 11:32:31
2で疲れ果ててたようだから

423
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/11 10:17:37
積分終了、うるうる

424
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/11 11:09:01
おめでとう!

これでようやく君も
俺たちのひざの高さぐらいまでには
届くようになったわけだ。

ほんとうにおめでとう。

425
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/11 14:09:34
次なにやったらいいと思う?

426
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/11 20:14:28
級数の章

427
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/12 14:21:20
おじちゃん目次に見たの?

428
  ↑   [sage]   投稿日:2014/11/12 20:37:51
やばくない、コイツ

429
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/11/12 22:01:31
膝から頭が「級数の章」、つま先から膝までがなげーな

430
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/12 22:08:26
兇蓮

431
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/12 22:22:46
( `,_ゝ´)<ヘイヘイ 気世韻力中ビビってるw ヘイヘイヘイw

432
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/11/12 23:12:16
兇鬚笋襪里聾率悪すぎ、解析入門に一生費やす人には馬耳豆腐だろうがな

433
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/11/12 23:13:09
杉浦と笠原どちらがいいの?

434
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/12 23:24:53
一冊読めば十分

435
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/12 23:34:42
笠原読んでないけど比較にはならない、たぶん

436
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/11/13 00:13:15
杉浦解析入門が青春の全てでした

437
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/13 00:56:16
学部生のときに、杉浦気鮴再匹靴討い海Δ隼廚辰燭
途中から複素解析やフーリエ解析などに没頭してしまい
気療喘罎任△らめてしまった

杉浦本と高木本は確かに名著だが、正直なところ解析の本は何でもよいと思う

438
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/13 01:00:23
供解析の普通の話だろ
解析の実際の勉強せんで気世影匹鵑任鼻爾垢鵑

439
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/13 01:03:38
これで解析を勉強したつもりになれるのか?

440
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/13 01:06:00
始めてもいない挫折組が何か物申しております

441
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/13 01:49:41
解析の入門書で複素解析やルベーグ積分を扱ってるのがあるけど、どうせ二度手間になっちゃうよね

442
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/13 06:12:51
複素解析のお勉強は、
複素解析の専門家を目指す人以外は
杉浦解析入門IIだけでお釣りが来ます。

443
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/13 09:57:03
お前の専門はなんだよ?

444
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/11/13 21:32:58
専門は「解析入門」です

445
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/13 22:07:45
ユーモアのセンスないね

446
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/11/13 22:44:35
ユーモアは解析できないだろう(笑い)

447
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/11/14 11:49:31
杉浦って数学者としての業績あるの?

448
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/11/14 12:00:34
何をもって業績とするんだ?

449
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/14 12:19:43
どっかのスレで、齋藤、杉浦の業績は晒されてたろ
つーか、晒したの俺なんだが、探すのメンドイw

まっとうな論文のない森毅、藤原正彦、松坂和夫らよりはマシ
今ならどっちも東大の教授にはなれない程度
引用は2より大きいので、京大教授なら可能性あるw

450
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/11/14 13:07:07
お前よりは256倍は賢いだろう

451
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/14 13:14:38
↑最近「お前よりマシ」ってレスするだけのアホが他のスレでも見かけるが
同じ人なのかねえ? クズがいろんなスレにたくさんいるだけ??
コメント2件

452
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/14 13:18:18
そういうところが余り賢くなさそうに見えるんだろうね

453
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/14 15:56:35
>451
巣から出てくるなよ

454
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/17 14:16:21
東大数学科って現状で業績ないやつを教授にできない程度に人っているの?

455
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/17 14:32:36
お前には関係ない世界のことが心配か?
ニューヨークのスラム街に住む黒人少年が
エスタブリッシュメントの心配をするようなもの

たとえトランペットを買って貰えなくとも
お前が紳士の頭数を心配するにはおよばない

456
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/23 13:27:50
電磁気学を勉強すると電磁気、ベクトル解析、マックスウェルの方程式が勉強できて一石三丁
コメント6件

457
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/24 16:32:56
>456
ワイは電電やけどそのルートで勉強したで
なお電気回路ではラプラスフーリエが学べる模様

458
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/24 17:41:44
great

459
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/24 17:56:40
トラ技のLTSpice付録とかで電子回路の勉強したりすんの?
コメント2件

460
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/24 18:02:45
秋月だろ

461
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/24 18:15:47
ハルロックとか読んだりするていどに興味歩けど
実際に組まんと身につかないの?

このスレの連中はわりと不安症候群の気があって(多分)
イモ半にならないよう念入りに熱入れしがちなため
部品壊れて、ラジオもトランシーバーも成功したためしがなかろう
コメント2件

462
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/24 18:55:11
>459
せやで

>461
それは素子にもよるで
どうせミスったら半田吸わなアカンし、その時にアツアツになるからしゃーない

463
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/24 20:34:35
CMOSはすぐ壊れます

464
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/01/19 23:51:40  ID:XFG3+O0F.net(2)
高校生のときクラスで一番数学が出来る奴が
杉浦解析入門なら記兇△錣擦動譽月もあれば
演習含めて全部終わるだろっていってた
本当にそんな人いるんですかね
ただし当人その期間は寝ないで読んでたらしい
若いっていいですね

465
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/01/20 05:34:37  ID:J990SVkX.net(2)
演習含めたら無理じゃないかな
たぶん五分考えて無理だったら解答見てたんじゃないの

466
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/01/20 07:23:13  ID:rmpL9GBn.net(4)
>456
ゲージ理論を指数定理まで勉強すれば幾何学の大部分を勉強できる
コメント2件

467
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/01/20 07:28:18  ID:rmpL9GBn.net(4)
>456
電磁気学は可換ゲージ理論に過ぎない

468
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/01/20 09:38:38  ID:J0sJHi9m.net(2)
>466,468
荒らしはお帰りください

469
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/01/30 00:48:59  ID:SiQ4xDa2.net(2)
これやる前に松坂集合位相入門読んだほうが効率よく進められる?

470
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/01/31 17:34:27  ID:WXWAZBdT.net(2)
そんなことはない。

471
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/02/10 00:10:42  ID:FfsV3OpT.net(6)
質問です。
P138 命題6.9 有限増分の定理気両斂世
M=SUPx&amp;#1013;l|f'(x)|、即ち|f'(x)|がL上で有界で、上限をMとおくことが
説明なく出てきますが、これはどうして有界であるといえるのでしょうか。

472
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/10 00:31:06  ID:JsQinLeP.net(2)
|f’(x)|がL上で有界⇔|fi’(x)|,(1≦i≦m)がL上で有界⇔Lは開集合Uに含まれ、条件により f はU上微分可能(導値が存在する)

473
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/02/10 11:54:39  ID:FfsV3OpT.net(6)
fがC1級なら納得できるのですが..
f'はL上連続とは限らないんですよね

474
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/10 12:10:39  ID:pDvOEPOx.net(4)
L=+∞のときは、(+∞)×(正の実数)=+∞ という規約ものとで、
有限増分の不等式は明らかとなるので、L<+∞のときのみを考えればよい。

…というだけの話。
コメント2件

475
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/10 12:12:47  ID:pDvOEPOx.net(4)
あ、L=SUPx&amp;#1013;l|f'(x)| じゃなくて M=SUPx&amp;#1013;l|f'(x)| だったか。
>474は「L」を「M」に差し替えて読んでくれ。

476
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/02/10 12:58:56  ID:FfsV3OpT.net(6)
了解しました。どうもありがとうございます。

477
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/11 17:35:47  ID:BvFoxSfY.net(2)
こういう疑問を感じることが出来ずに通り過ぎていた自分に愕然

478
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/11 20:05:25  ID:To3QJtWA.net(2)
Lは有界閉集合だろ

479
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/11 21:13:58  ID:RaZmup6F.net(2)
それはそうだな

480
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/11 22:02:04  ID:S7mkZeoG.net(2)
「読んだ」やつのレベルが分かる、残念w

481
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/02/14 02:13:41  ID:TWM2awBF.net(4)
P271の定理9.8の縦線集合Aの話で、
とくに2)のAの境界A^bの体積0を得て、Aの体積確定を得る話のうち
側面Sの体積を得るのに

I は有界閉集合
Aの側面S={(x,y)|x∈I^b,ψ(x)≦y≦φ(x)}
m≦ψ(x)≦φ(x)≦M (∀x∈I)
のとき、
P255、256にならって
v(S) = ∫_s 1 = ∫_I^b×[m.M] 1* = ∫_I^b×[m.M] χs
ただし1* = χs(x,y) = 1 (x,y)∈S
              0 (x,y) not∈S
とおくと、側面Sの体積は
P269(9.8)より Iの閉包 = Iの内部+Iの境界
P260例4より v(I^b) = 0
v(I^b×[m,M]) = 0
P209例3より
v(S) = ∫_I^b×[m.M] χs = 0
を得る

としたら駄目でしょうか?

482
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/14 03:11:21  ID:TWM2awBF.net(4)
あっ、上で
I は有界閉集合
って書いてるけど写し間違いです

I は有界閉区間
の間違いです

(”有界閉集合 I の境界 I^b ”だど、I^b は閉区間とは限らないから
直積 I^b×[m.M] に意味は無くなってしまいますね)

P209例3より
って書いてるのも
P258命題8.4より
のほうが印象いいかも

483
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/14 16:29:01  ID:+ieDFBdN.net(2)
長いので読む気がせん

484
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/14 17:32:56  ID:LgoSl2Nm.net(2)
よく考えたら、杉が一行で書いてることを
くどくどしく遠回りで記述してるだけでした

485
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/16 13:08:25  ID:Cv2EVZGn.net(2)
簡潔に書いている、と、行間が大きくて埋めるのが大変、は同じ意味
わかりやすい丁寧な記述、と、くどくどしてる、も同じ意味

初学者と中上級者で受け取り方が違うだけ。数学書の書評や2ちゃんでの
書き込みはその程度の意味しか無い

だから、いろんな書き方、いろんなレベルの本がたくさんあって
読者が自分で選べばいい

486
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/16 14:20:27  ID:J3dZoB+y.net(4)
それ、わざわざカキコして他者に訴えること?

487
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/16 15:11:59  ID:j4bSp8F7.net(2)
本人は重要だと思ったから空行も入れて6行も書いたのだろう

488
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/16 15:39:27  ID:J3dZoB+y.net(4)

489
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/02/16 16:31:55  ID:/TwTWa+b.net(2)
空行も入れたら8行だよな

490
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/16 22:04:14  ID:rRdgBnUh.net(2)
教師の虎の巻のような教科書
コメント2件

491
↑       [sage]   投稿日:2015/02/18 00:38:46  ID:8fKov4JI.net(4)
中高生的語彙に世界観のスケールの小ささを予感

492
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/18 00:41:59  ID:eUDdKkkq.net(4)
変わった感性の持ち主だな

493
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/18 01:35:50  ID:8fKov4JI.net(4)
だって言うに事欠いて「教師の虎の巻のような教科書」だぜ?
学科の授業があるぶん出席しとくのは生活習慣身上アリだわ
でも「教師」とか「虎の巻」とか、数学勉強してるときに浮かんでくる語彙違うワ
中高生がする定期試験対策のワードだわ

「リファレンスとして便利な本」ぐらいならアリだわ
コメント2件

494
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/18 08:07:41  ID:eUDdKkkq.net(4)
お、おう

495
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/18 09:25:14  ID:8bUOuEOB.net(2)
>493
> だって言うに事欠いて

ずいぶんと難しい日本語をご存知ですねww

496
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/18 11:35:57  ID:LHsrybSi.net(2)
 教                     /   /
 師                   /   /
 の       ((  ,, - === - ィ   /
 虎        ,,-´-- ー-y    /    良く頑張ったねー偉いねー
 の       /    ⊂二___ ィ´  ))  もう泣かなくていいからねー
 巻      :/  _ ,>490、_ :::|:
 の      :|  o●) 三 (●o ::::|:
 よ      :|  ///  し  /// ::::|:   
 う       :|    -ー―-   :::::|:
 な    , ― \   ` ̄´   /ー 、
 教   /      ̄  俺   ̄    :::ヽ
 科           . は
 書          .  分
!!         .  か
            ..  っ
          .    て
          .    る

497
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/18 22:23:01  ID:XuodxPiO.net(4)
p52の例2とか、自分で思いつけ、とか言われると絶対無理
いつまでたっても瞬間的に覚えてじきに忘れる繰り返し

498
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/18 22:34:06  ID:1un8xHQp.net(2)
しってる

499
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/18 23:04:46  ID:XuodxPiO.net(4)
これは悠久の歴史の中で最初に一人だけ数週間考え抜いて思いつき
それ以降全員素知らぬ振りしてその場だけ真似してるだけだと思います

500
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/19 07:20:26  ID:Hu5dmfOJ.net(2)
だから「アンチョコ」なのか

501
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/20 00:06:51  ID:CGlcqe2S.net(2)
実際アンチョコ替りに使っている教師を三人知っている。
そのうち一人はオレ。

502
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/20 00:12:23  ID:MJ8OpSCq.net(2)
和菓子とオーストリアだかオランダだかのスイーツとの出会い

503
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/20 00:42:54  ID:td4CO9BA.net(2)
p52の例2は、Weierstrassが半年考えてやっと見つけたらしい

504
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/20 21:03:08  ID:f01k1ZHp.net(2)
2巻のp78で広義積分の一様収束を議論しているところで式(1.23)が出てくることを示せないのですがこれはどうしたらわかるのですか?

Aが閉集合なら前のページにある通りだからそれを真似て示そうとしたんですけど上手くいきません。

だれか御指南ください。
コメント2件

505
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/20 22:49:24  ID:PI4D/suo.net(2)
1巻のp277で
7行目の都合のいい”Iの分割D”に関していえることに、
追加条件として(9.24)のを導入して
一番下の一行を得られた印象なのですが、
この最後の一行からどうして
について(9.21)がいえるのか上手くイメージできません。

だれかご指南ください。
コメント2件

506
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/20 23:04:43  ID:f3EHBZkV.net(2)
お答えいたします

お前には無理

507
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/21 15:46:34  ID:lcLJMAF5.net(2)
あ、わかりました

508
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/22 16:14:32  ID:XZM20h+H.net(2)
2巻の定理3.3とか命題4.2で定理2.3が使われてるけどコレダメだよね?
コメント4件

509
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/22 17:24:30  ID:/lrkycWV.net(2)
>508

510
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/22 17:42:59  ID:cakxX4jG.net(2)
>508

511
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/23 10:41:10  ID:HRloI73i.net(4)
定理2.3にもあるようにφ:U→Vが同相で
A^a(AのR^nに関する閉包)がUに含まれるとき
これはAのUに関する閉包でもあって
φ(A^a)はVに関するφ(A)の閉包ということになる。

だからφ(A)^a⊂Vを仮定しなければ
φ(A^a)=φ(A)^aは一般に成り立たない。

と思ったんだけど。勘違い?
コメント2件

512
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/23 10:47:49  ID:HRloI73i.net(4)
なんかわかりにくいかもしれないけど
φ(A^a)=V∩φ(A)^aだよねってこと

513
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/24 20:53:09  ID:iLpLuCCV.net(2)
>505は自分で考えて解った
>504は私じゃないし先のページだから知らない

514
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/27 15:09:21  ID:56Rv7xNL.net(4)
誰か>511わかる人いないの?
めっちゃ気になる、、、

515
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/27 16:26:57  ID:X1IOWmMH.net(4)
全然気にならない
コメント2件

516
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/27 21:45:05  ID:56Rv7xNL.net(4)
>515
その心は?

517
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/27 22:28:41  ID:X1IOWmMH.net(4)
はあ

518
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/03/13 22:45:24  ID:7RNma6pK.net(4)
たとえば井ノ口順一教授なぞは
在学中1年次に解析概論を終えていたが、内容の薄さに不自由を感じ
2〜3年次に大杉浦の機↓兇鯑蒜砲靴新覯
大学院在学中に大いにリファレンスとして重宝することになった。
さらには松島の多様体も、載っている証明方法が
論文を読むときに大いに参考になった、とか。
小澤登高教授のクソ虫な学生時代とは較べものにならないぐらいの
勉強家だったに違いない。天才といえるだろう。

>東京大学大学院理学研究科博士課程数学専攻 単位取得退学
という結果は不本意だったに違いない。

519
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/03/13 22:51:16  ID:hWsD517a.net(2)
素人乙

520
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/03/13 23:51:20  ID:7RNma6pK.net(4)
自身でしか物事を割り切れない人という意

521
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/03/14 20:36:52  ID:sinA+bBZ.net(2)
兇僚点嬖の変数変換公式まで進んでいない人は
極座標を使うとき、
「私は理屈を理解出来ていませんが、ここは計算だけさせて頂きます。」
と唱えてから進むように。

522
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/03/14 22:37:33  ID:kyhIUlW4.net(2)
よく分かりませんが、定理10.5によります

523
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/03/23 00:03:01  ID:3BMqmpJC.net(2)
フレッシェ微分最強

524
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/03/24 11:27:27  ID:pCN7UuWf.net(2)
amazonレビューによると「解析演習」は誤植が多いのでおすすめできない
と書いてありましたが、本当ですか?

525
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/03/24 15:14:36  ID:fWYzAK4P.net(2)
お前には無理

526
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/03/24 15:20:48  ID:E5tw/sJB.net(2)
そんなこと書いてるレビューなかったよ

527
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/05 19:50:53  ID:Z+MUU2ZV.net(2)
基礎力がしっかりつく演習書を探しています。
寺田文行の「演習微分積分」 (サイエンスライブラリ―演習数学)と杉浦光夫の「解析演習」の
どちらにすべきか悩んでいます。
「解析演習」は難しすぎないですか?簡単な基本問題も収録されていますか?

528
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/05 20:04:33  ID:5ifPMWlj.net(2)
どうせダメなんだから、黄色い方が安いしいいんでない

529
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/05 21:35:35  ID:Ovzs42/x.net(2)
自分の実力が分かんないの、それは大変だね

530
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/08 10:14:40  ID:9BBv96it.net(6)
大変なんです。
だからアドバイスお願いします。

531
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/08 10:45:12  ID:hM/b/Gwx.net(2)
おまえの実力が他の人に分かるわけがない

532
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/08 13:43:02  ID:eb55peJB.net(2)
大変なんだろうなあ
誰もアドバイスできないくらいに

533
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/08 14:35:17  ID:RZ2OKpre.net(2)
本もろくに読んでないんだろう

534
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/08 18:12:24  ID:9BBv96it.net(6)
なんでもいいんです。
アドバイスしてください。
お願いします。

535
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/08 19:01:51  ID:DXNTQMPV.net(2)
あきらめろ
これが最良のアドバイスだ

536
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/08 20:37:07  ID:9BBv96it.net(6)
いやです
あきらめきれません

537
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/08 20:37:43  ID:fDM1WUtV.net(2)
光浦靖子・解析入門機Ν
コメント2件

538
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/08 21:08:20  ID:RaQXi2dq.net(2)
不肖宮島 微分積分学機↓
コメント2件

539
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/09 17:09:58  ID:Q5nkfMCi.net(6)
>537
>538
真面目に答えてください。
私は真面目なのですから。

540
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/09 17:14:16  ID:Qgm4a5C3.net(2)
真面目ならこんなところで聞かないだろ

541
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/09 17:16:14  ID:KF89/+Vr.net(2)
本何読んだの?
本何読んだの?
本何読んだの?

542
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/09 18:10:41  ID:Q5nkfMCi.net(6)
微分積分は以前この本を読みました。
この本程度なら理解できると思います。
https://www.morikita.co.jp/books/book/403

543
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/09 18:20:42  ID:msPya6ht.net(2)
その本の演習問題は解いたの?

544
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/09 18:37:37  ID:Q5nkfMCi.net(6)
演習問題は全部解きました。

545
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/24 21:02:04  ID:gkBse8Tf.net(2)
兇泙任脇匹泙覆た佑多い本だけど
兇眛匹狄佑廊菊匹濬わる前に兇鯒磴辰篤匹鵑任
というのをよく聞きます

それで気になったんだけど
そういうパターンの読むルート、兇瞭匹濱茲辰
案外決まってるんじゃないのかな、ということ

生の体験、ご披露おねがいします
複数人回答歓迎

546
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/24 21:26:04  ID:cpvpIEXz.net(2)
1.そうだよ
2.そうじゃないよ
3.まじめに質問しろよ
コメント12件

547
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/25 10:42:02  ID:VvzHJEZZ.net(2)
1.そうだね
2.そうでもないよ
3.気持ちいいよ

548
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/29 15:00:36  ID:JYxlCE+h.net(4)
杉浦先生の解析入門と小平先生の解析入門はどっちがおすすめですか

549
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/29 15:01:43  ID:JYxlCE+h.net(4)
杉浦先生の解析入門と小平先生の解析入門はどっちがおすすめですか

550
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/29 15:17:12  ID:BtYUPjCm.net(2)
小平の方が教科書っぽいよ。

551
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/29 15:19:44  ID:Nw9JM9Qh.net(2)
そっか?

552
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/29 15:23:14  ID:fiCmCwNa.net(2)
杉浦先生の方は「解析お断り」だからいいよ

553
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/30 07:44:09  ID:WR3uPEjU.net(2)
どっちでもいいからさっさと買って勉強しろ

554
聖マリアンナ医大病院20人資格取り消し[]   投稿日:2015/05/24 21:00:58  ID:CpY6olxt.net(2)
【話題】なぜ日本人は世界中でモテモテなのか!?日本人の魅力について外国人100人に聞いてみた【最強】

https://www.youtube.com/watch?v=P4UD7b6h2KM

555
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/11/08 18:48:05  ID:jNdygi/V.net(2)
この本読んでみたくなった

556
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/11/09 20:22:29  ID:qjX3D2G5.net(2)
独学向きじゃないよ。
コメント2件

557
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/11/22 20:13:22  ID:coamVzGm.net(2)
>556
???

558
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/11/24 21:09:20  ID:XRW0v26k.net(2)
独学には向かない本、という意味だろう

559
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/11/24 21:49:04  ID:fMfs1T1s.net(2)
解析お断りw

560
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/12/12 12:59:16  ID:PiAOIDGY.net(4)
いい本だよ!
すぐに眠りに就けます〜

561
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/12/12 13:00:56  ID:6ZUOoGLR.net(2)
理科大生が4年かけて勉強する名著

562
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/12/12 13:37:30  ID:PiAOIDGY.net(4)
20年以上読んでるぜー
コメント2件

563
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/12/12 14:22:07  ID:veyx+UNJ.net(2)
本文読むだけならそんな時間かからない(特に機砲韻疋札ション末の問題全部解こうとすると大変だった
上のほうに書かれている独学に向かないというのはどういう意味なんだろう

564
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/12/20 21:17:14  ID:agGjW+v9.net(2)
うむ、セッション末問題は難しいよ(中には簡単なのもあるけど)
問題というより課題だなあれは

565
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/04/05 23:19:28  ID:QFBLQber.net(2)
いい本だな〜

566
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/04/06 00:05:12  ID:CKqZTLI7.net(2)
小平の方が好き

567
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/05/31 23:50:57  ID:Uwbu5K12.net(2)
>562
ワイも145年以上読み続けてる
ボロボロになって2回買いなおした

568
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/05/31 23:58:22  ID:byBKwpjm.net(2)
>145年以上
人魚の肉でも食ったか

569
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/07/05 09:21:32  ID:WcVLysOb.net(2)
今更ですが買っちゃいました(;・∀・)

570
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/07/05 20:20:51  ID:m4Z0cAmM.net(2)
松坂和夫の「解析入門 全6巻」復刊のお知らせメールが本日到着しました。
この全6巻をやれば、杉浦光夫の「解析入門」の代替になりますか?

571
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/07/06 09:25:30  ID:udLxg5Zs.net(2)

572
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/07/16 17:49:45  ID:kGst+DfR.net(2)
2巻の局所関連定理の証明(p26)で(2.26)と(2.27)を比較できる理由が分かりません。(2.26)式は、

df_{r+i}=Σ_j=1^r c_{ij}df_j
で、(2.27)は

dh_{r+i}=Σ_1^r (∂h_i/∂y_j)dy_j + Σ_{k=r+1}^n(∂h_i/∂x_k)dx_k
と考えました。助けてください。お願いします。

573
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/07/16 17:59:17  ID:3l922K0v.net(2)
2巻を持ってる人は少ない

574
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/07/30 07:59:32  ID:2cgte7/u.net(6)
杉浦光夫の解析入門はいきなり多変数の微分が出て来るところが難しいですが、
他に何がこの本の通読を困難にしているのでしょうか?

575
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/07/30 08:25:53  ID:2cgte7/u.net(6)
多変数の微分積分までを極めたいのですが、どの本を読むのいいですか?

杉浦光夫 解析入門I・II
溝畑茂 数学解析
小平邦彦 解析入門I・II
松坂和夫 解析入門I-VI
笠原浩司 微分積分学
斎藤毅 微積分
黒田成俊 微分積分
宮島静雄 微分積分学I・II
赤摂也 微分学 積分学
小林昭七 微分積分読本 続微分積分読本
宮岡悦良ら 解析学I・II
一松信 解析学序説上下(旧版)
高木貞治 解析概論
藤原松三郎 微分積分学I・II
亀谷俊司 解析学入門
マイケルスピヴァック Calculus & Calculus on Manifolds
難波誠 微分積分学
藤田宏 大学での微分積分I・II
三村征雄 微分積分学I・II
金子晃 微分積分I・II
足立恒雄 微分積分学I・II
ウォルタールーディン Principles of Mathematical Analysis
一松信 微分積分学入門第1-4課

576
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/07/30 08:54:01  ID:2cgte7/u.net(6)
ちなみに、上記の本はすべて入手済みです。

機械学習を勉強するために揃えました。

577
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 10:56:10  ID:otHcU+I1.net(22)

578
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 10:56:32  ID:otHcU+I1.net(22)

579
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 10:56:53  ID:otHcU+I1.net(22)

580
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 10:57:15  ID:otHcU+I1.net(22)

581
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 10:57:38  ID:otHcU+I1.net(22)

582
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 10:58:01  ID:otHcU+I1.net(22)

583
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 10:58:24  ID:otHcU+I1.net(22)

584
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 10:59:08  ID:otHcU+I1.net(22)

585
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 10:59:31  ID:otHcU+I1.net(22)

586
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 11:00:08  ID:otHcU+I1.net(22)

587
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/07/30 15:00:01  ID:otHcU+I1.net(22)

588
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/07/30 16:30:39  ID:2Yiqo8pD.net(2)
それ多変数関数ではなくベクトル値関数では

589
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/07/31 21:50:53  ID:/ZQUKLRs.net(8)
日本人ってホンマに『人を舐めてる』よね。こういう糞みたいな奴ばっか
りだから国家も腐るし、そして学問もダメになる。だからとにかく馬鹿板
は焼きます。こういう場所でカキコする低能が苦悩する様に。



>331 名前 :132人目の素数さん:2016/07/31(日) 12:42:35.54 ID:eoIQzfwB
>  反論できないってことは読んでないんだなw
>  なのに数学談義大好きw馬鹿の考えてることはよくわからんw
>

590
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/07/31 21:53:04  ID:cYjMFxxT.net(2)
それが売りだよ、馬鹿乙

591
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/07/31 21:53:20  ID:/ZQUKLRs.net(8)
日本人ってホンマに『人を舐めてる』よね。こういう糞みたいな奴ばっか
りだから国家も腐るし、そして学問もダメになる。だからとにかく馬鹿板
は焼きます。こういう場所でカキコする低能が苦悩する様に。



>331 :132人目の素数さん:2016/07/31(日) 12:42:35.54 ID:eoIQzfwB
>  反論できないってことは読んでないんだなw
>  なのに数学談義大好きw馬鹿の考えてることはよくわからんw
>

592
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/07/31 22:36:52  ID:/ZQUKLRs.net(8)
日本人ってホンマに『人を舐めてる』よね。こういう糞みたいな奴ばっか
りだから国家も腐るし、そして学問もダメになる。だからとにかく馬鹿板
は焼きます。こういう場所でカキコする低能が苦悩する様に。



>331 名前 :132人目の素数さん:2016/07/31(日) 12:42:35.54 ID:eoIQzfwB
>  反論できないってことは読んでないんだなw
>  なのに数学談義大好きw馬鹿の考えてることはよくわからんw
>

593
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/07/31 22:58:55  ID:/ZQUKLRs.net(8)
日本人ってホンマに『人を舐めてる』よね。こういう糞みたいな奴ばっか
りだから国家も腐るし、そして学問もダメになる。だからとにかく馬鹿板
は焼きます。こういう場所でカキコする低能が苦悩する様に。



>331 :132人目の素数さん:2016/07/31(日) 12:42:35.54 ID:eoIQzfwB
>  反論できないってことは読んでないんだなw
>  なのに数学談義大好きw馬鹿の考えてることはよくわからんw
>

594
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/08/01 00:21:59  ID:qfoqfHkv.net(6)
日本人ってホンマに『人を舐めてる』よね。こういう糞みたいな奴ばっか
りだから国家も腐るし、そして学問もダメになる。だからとにかく馬鹿板
は焼きます。こういう場所でカキコする低能が苦悩する様に。



>331 名前 :132人目の素数さん:2016/07/31(日) 12:42:35.54 ID:eoIQzfwB
>  反論できないってことは読んでないんだなw
>  なのに数学談義大好きw馬鹿の考えてることはよくわからんw
>

595
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/08/01 13:54:28  ID:qfoqfHkv.net(6)
日本人ってホンマに『人を舐めてる』よね。こういう糞みたいな奴ばっか
りだから国家も腐るし、そして学問もダメになる。だからとにかく馬鹿板
は焼きます。こういう場所でカキコする低能が苦悩する様に。



>331 名前 :132人目の素数さん:2016/07/31(日) 12:42:35.54 ID:eoIQzfwB
>  反論できないってことは読んでないんだなw
>  なのに数学談義大好きw馬鹿の考えてることはよくわからんw
>

596
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/08/01 15:02:22  ID:qfoqfHkv.net(6)
日本人ってホンマに『人を舐めてる』よね。こういう糞みたいな奴ばっか
りだから国家も腐るし、そして学問もダメになる。だからとにかく馬鹿板
は焼きます。こういう場所でカキコする低能が苦悩する様に。



>331 名前 :132人目の素数さん:2016/07/31(日) 12:42:35.54 ID:eoIQzfwB
>  反論できないってことは読んでないんだなw
>  なのに数学談義大好きw馬鹿の考えてることはよくわからんw
>

597
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/08/01 18:38:37  ID:3BwnWhVD.net(2)
日本人を地球から追放しろ

598
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/08/02 08:42:49  ID:PwIO2J7h.net(4)


>1 :名無しさん :2006/04/30(日) 01:41:01 ID:KPnB.CH2
> 迷惑かしらん
>
>5392 :kmath1107★ :2016/07/31(日) 11:53:29 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5393 :kmath1107★ :2016/07/31(日) 11:58:25 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5394 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/07/31(日) 12:06:23 ID:???
> ¥
>
>5395 :kmath1107★ :2016/07/31(日) 13:24:11 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5396 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/07/31(日) 17:23:53 ID:???
> ¥
>
>5397 :kmath1107★ :2016/08/01(月) 15:59:13 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5398 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/01(月) 16:06:01 ID:???
> ¥
>

599
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/08/02 08:50:24  ID:PwIO2J7h.net(4)
日本人ってホンマに『人を舐めてる』よね。こういう糞みたいな奴ばっか
りだから国家も腐るし、そして学問もダメになる。だからとにかく馬鹿板
は焼きます。こういう場所でカキコする低能が苦悩する様に。



>331 名前 :132人目の素数さん:2016/07/31(日) 12:42:35.54 ID:eoIQzfwB
>  反論できないってことは読んでないんだなw
>  なのに数学談義大好きw馬鹿の考えてることはよくわからんw
>

600
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 10:13:52  ID:qsoPjqrq.net(28)
定積分の場合の置換積分はよく分かります。
左辺と右辺が実数なので分かりやすいです。

不定積分の場合の置換積分がよく分かりません。
左辺と右辺は関数です。

http://imgur.com/yxkl5HE.jpg
http://imgur.com/2QMWf6d.jpg

↑はΦに狭義単調性を要求しています。

http://imgur.com/k5eZ195.jpg
http://imgur.com/Jtm4tA9.jpg

↑はΦに狭義単調性を要求していません。
Φが逆関数を持たない場合にはどうするのだろうと思ってしまいます。

601
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 10:14:18  ID:qsoPjqrq.net(28)
http://imgur.com/k5eZ195.jpg
http://imgur.com/Jtm4tA9.jpg

Φ^(-1) と書いてありますが、暗に Φ が逆関数を持つことを仮定しているのですか?

602
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 10:15:06  ID:qsoPjqrq.net(28)
http://imgur.com/Kei7Qse.jpg
http://imgur.com/wRsf48o.jpg

例3だけなぜ I および J についてちゃんと書いているのでしょうか?

例1、例2、例4では、 I および J について何も書いてありません。

それと

「置換積分法で計算する場合には、上記のように、機械的に

dx = (dx/dt) dt あるいは dt = (dt/dx) dx

のような書き方をしてさしつかえない。」

と書いてありますが、その理由が書いてありません。他の箇所は丁寧に書いてある本なのですが、
置換積分についての説明や例だけ妙に不親切というか明快さに欠けます。

これらはどう考えればよいのでしょうか?

http://imgur.com/dcRJWRu.jpg

↑は例3を、不定積分の定義にしたがって計算したものです。

↓この教科書の計算は、↑の計算を省略したものと考えていいのでしょうか?
http://i.imgur.com/wRsf48o.jpg

↑この教科書では、不定積分についての置換積分法が、定積分についての置換積分法の前で説明されています。
説明の順序として、定積分についての置換積分法を先に説明するのが正しいように思いますがいかがでしょうか?

不定積分といっても実のところ定積分ですから、わざわざ不定積分・定積分の計算と
分けて教科書を記述するのはどうなんでしょうか?

そして、不定積分の計算で、かならず、いい加減に形式的に計算を済ますのは
なぜでしょうか?

http://imgur.com/dcRJWRu.jpg
↑のように一度は計算して見せてから、略式の計算をするべきではないでしょうか?

603
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 10:16:01  ID:qsoPjqrq.net(28)
http://imgur.com/KyjCCho.jpg

不定積分についてですが、↑は有名な溝畑茂の本です。

φ'(t) > 0 または φ'(t) < 0 が成り立つことを要求しています。

http://imgur.com/k5eZ195.jpg
http://imgur.com/Jtm4tA9.jpg

↑は φ に狭義単調性を要求していません。
φ が逆関数を持たない場合にはどうするのだろうと思ってしまいます。

で、結局、不定積分についての置換積分法について何が正しいのでしょうか?

604
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 10:16:45  ID:qsoPjqrq.net(28)
誰か、分かりやすく、整理して、説明してください。

605
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/08/08 10:28:43  ID:UYnimP/j.net(2)
馬鹿乙

606
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 10:33:59  ID:qsoPjqrq.net(28)
g(x) = (1/2)*arcsin(x)
h(x) = (x/2)*sqrt(1-x^2)
f(x) = g(x) + h(x)

とする。

g(x) および h(x) は x = 1 で左微分可能ではないが、

f(x) は x = 1 で左微分可能である。

これって、面白い例じゃないですか?

教科書にこういう例が載っていないのはなぜですか?

http://imgur.com/ClHgKQC.jpg
http://imgur.com/UqGFy3p.jpg

↑の2枚目の画像を見てください。

「x = a および x = -a では、右辺が微分可能というわけにはゆかないであろう。」

などと書かれていますが、微分可能だと思います。

>47
の本は、『微積分の根底をさぐる』などというタイトルの本です。

根底など全然さぐれていません。

http://imgur.com/V8Ob6Qh.jpg

この著者はその直ぐ下に↑のようなことを書いています。

恥ずかしい人ではないでしょうか?

607
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/08/08 10:36:30  ID:V4TMzf3j.net(10)


>1 :名無しさん :2006/04/30(日) 01:41:01 ID:KPnB.CH2
> 迷惑かしらん
>
>5470 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/06(土) 17:43:47 ID:???
> ¥
>
>5471 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 06:25:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5472 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 08:32:51 ID:???
> ¥
>
>5473 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 17:43:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5474 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 17:54:48 ID:???
> ¥
>
>5475 :名無しさん :2016/08/08(月) 04:30:59 ID:C9rjCaNs
> 人への念の盗み見による介入を阻むことができれば、多くの人に明るい未来が来る?
>
>5476 :kmath1107★ :2016/08/08(月) 10:05:45 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
> Re:>5465 人への念の盗み見による介入が無くなれば世の不和が無くなるだろう.
>

608
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 10:42:53  ID:qsoPjqrq.net(28)
原始関数を求めるのに、置換積分法を利用するならば、 φ は逆関数を持たないといけないように思います。

609
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 17:44:09  ID:qsoPjqrq.net(28)
杉浦光夫の解析入門と斎藤毅の微積分は、どっちがおすすめですか?

他におすすめは?

610
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 17:49:45  ID:qsoPjqrq.net(28)
杉浦光夫は微分のところがいきなり難しいです。

でも、ガンマ関数とか面白い話が詳しく載っているようです。

611
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/08/08 17:51:37  ID:V4TMzf3j.net(10)


>1 :名無しさん :2006/04/30(日) 01:41:01 ID:KPnB.CH2
> 迷惑かしらん
>
>5470 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/06(土) 17:43:47 ID:???
> ¥
>
>5471 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 06:25:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5472 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 08:32:51 ID:???
> ¥
>
>5473 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 17:43:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5474 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 17:54:48 ID:???
> ¥
>
>5475 :名無しさん :2016/08/08(月) 04:30:59 ID:C9rjCaNs
> 人への念の盗み見による介入を阻むことができれば、多くの人に明るい未来が来る?
>
>5476 :kmath1107★ :2016/08/08(月) 10:05:45 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
> Re:>5465 人への念の盗み見による介入が無くなれば世の不和が無くなるだろう.
>

612
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 18:02:44  ID:qsoPjqrq.net(28)
宮島静雄の本は分かりやすそうですが、売れていないようです。

なぜですか?

613
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/08/08 18:15:35  ID:V4TMzf3j.net(10)


>1 :名無しさん :2006/04/30(日) 01:41:01 ID:KPnB.CH2
> 迷惑かしらん
>
>5470 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/06(土) 17:43:47 ID:???
> ¥
>
>5471 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 06:25:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5472 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 08:32:51 ID:???
> ¥
>
>5473 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 17:43:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5474 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 17:54:48 ID:???
> ¥
>
>5475 :名無しさん :2016/08/08(月) 04:30:59 ID:C9rjCaNs
> 人への念の盗み見による介入を阻むことができれば、多くの人に明るい未来が来る?
>
>5476 :kmath1107★ :2016/08/08(月) 10:05:45 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
> Re:>5465 人への念の盗み見による介入が無くなれば世の不和が無くなるだろう.
>

614
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/08/08 18:34:36  ID:qsoPjqrq.net(28)
p.75 定理8.1系3

の証明中で [x, y](または [y, x]) と書いてあるのはなぜですか?

x < y であるように x, y を取れるのは明らかです。

確かに、たまたま、 y < x で条件をみたすような x, y が取れる可能性もありますが。

615
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/08/08 19:04:53  ID:V4TMzf3j.net(10)


>1 :名無しさん :2006/04/30(日) 01:41:01 ID:KPnB.CH2
> 迷惑かしらん
>
>5470 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/06(土) 17:43:47 ID:???
> ¥
>
>5471 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 06:25:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5472 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 08:32:51 ID:???
> ¥
>
>5473 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 17:43:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5474 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 17:54:48 ID:???
> ¥
>
>5475 :名無しさん :2016/08/08(月) 04:30:59 ID:C9rjCaNs
> 人への念の盗み見による介入を阻むことができれば、多くの人に明るい未来が来る?
>
>5476 :kmath1107★ :2016/08/08(月) 10:05:45 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
> Re:>5465 人への念の盗み見による介入が無くなれば世の不和が無くなるだろう.
>

616
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 19:31:23  ID:qsoPjqrq.net(28)
松坂和夫の解析入門
溝畑茂の数学解析

にも興味があるのですがどうでしょうか?

617
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 20:30:45  ID:qsoPjqrq.net(28)
小平邦彦の解析入門はどうでしょうか?

618
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/08/08 20:57:53  ID:V4TMzf3j.net(10)


>1 :名無しさん :2006/04/30(日) 01:41:01 ID:KPnB.CH2
> 迷惑かしらん
>
>5470 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/06(土) 17:43:47 ID:???
> ¥
>
>5471 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 06:25:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5472 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 08:32:51 ID:???
> ¥
>
>5473 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 17:43:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5474 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 17:54:48 ID:???
> ¥
>
>5475 :名無しさん :2016/08/08(月) 04:30:59 ID:C9rjCaNs
> 人への念の盗み見による介入を阻むことができれば、多くの人に明るい未来が来る?
>
>5476 :kmath1107★ :2016/08/08(月) 10:05:45 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
> Re:>5465 人への念の盗み見による介入が無くなれば世の不和が無くなるだろう.
>

619
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 21:41:12  ID:qsoPjqrq.net(28)
松坂和夫の解析入門を少し見てみましたが、

対数関数・指数関数の定義は、積分の前に登場しますが、積分の部分を読んだ後なら
誰でも厳密に定義しなおせるように書かれています。

ところが三角関数の定義が完全に高校式でした。

620
運営乙[]   投稿日:2016/08/08 21:51:54  ID:6JxcxPa2.net(2)
気にしなくていいんです!
指数関数さえ定義できていれば充分です!!

621
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/10 23:40:14  ID:MyJ9wG2L.net(8)
http://imgur.com/pWgRNHc.jpg
http://imgur.com/KPJfZVQ.jpg

↑は多項式に関するテイラーの定理とその系です。

系の証明で分からないところがあります。



多項式 f(x) が (x-a)^k で割り切れる。



f(a) = f'(a) = … = f^(k-1)(a) = 0

が成り立つというのが系の内容です。

f(a) = f'(a) = … = f^(k-1)(a) = 0



多項式 f(x) が (x-a)^k で割り切れる。

のほうは定理1から明らかだと思います。

多項式 f(x) が (x-a)^k で割り切れる。



f(a) = f'(a) = … = f^(k-1)(a) = 0

のほうは定理1からすぐには分からないように思われます。

この証明を教えてください。

622
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/10 23:41:04  ID:MyJ9wG2L.net(8)
http://imgur.com/pWgRNHc.jpg
http://imgur.com/KPJfZVQ.jpg

↑の本には、「このことから直ちに結論が得られる」などと書かれていますが、
ライプニッツの公式を使って f(x) = (x-a)^k * g(x) を実際に微分してみない
と分からないかと思います。

623
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/10 23:41:23  ID:MyJ9wG2L.net(8)
定理3.3:
http://imgur.com/IEN9W1u.jpg

定理3.3を使えば以下のように証明できます。

多項式 f(x) が (x-a)^k で割り切れると仮定する。

q(x) = f(a) + {f’(a)/1!} * (x-a) + … + {f^(k-1)(a)/(k-1)!} * (x-a)^(k-1)

とおく。

多項式 f(x) は (x-a)^k で割り切れるから、 g(x) を多項式として、

f(x) = (x-a)^k * g(x)

と書ける。

一方、定理1より、

f(x) = (x-a)^k * h(x) + q(x)

と書ける。

よって、

(x-a)^k * g(x) = (x-a)^k * h(x) + q(x)

が成り立つ。式変形して、

(x-a)^k * {g(x) - h(x)} = q(x)

今、 g(x) - h(x) がゼロ多項式ではないと仮定すると、左辺の多項式の次数は、
k 次以上、右辺の多項式の次数は、 k 次未満となってしまうが、それは、定理3.3と
矛盾する。よって、 g(x) - h(x) はゼロ多項式である。

以上から、左辺はゼロ多項式である。再び、定理3.3より q(x) もゼロ多項式
でなければならない。

q(x) がゼロ多項式であるならば、

f(a) = f'(a) = … = f^(k-1)(a) = 0

であることは再び定理3.3より分かる。【証明終わり】

624
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/10 23:42:11  ID:MyJ9wG2L.net(8)
杉浦光夫の本には多項式関数について書いてありません。

なぜでしょうか?

625
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/08/10 23:43:50  ID:xrlG0LgN.net(2)
好きにしろよ「松坂君」

626
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/08/11 05:34:33  ID:CYXX3tFD.net(2)


>1 :名無しさん :2006/04/30(日) 01:41:01 ID:KPnB.CH2
> 迷惑かしらん
>
>5470 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/06(土) 17:43:47 ID:???
> ¥
>
>5471 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 06:25:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5472 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 08:32:51 ID:???
> ¥
>
>5473 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 17:43:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5474 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 17:54:48 ID:???
> ¥
>
>5475 :名無しさん :2016/08/08(月) 04:30:59 ID:C9rjCaNs
> 人への念の盗み見による介入を阻むことができれば、多くの人に明るい未来が来る?
>
>5476 :kmath1107★ :2016/08/08(月) 10:05:45 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
> Re:>5465 人への念の盗み見による介入が無くなれば世の不和が無くなるだろう.
>

627
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/09/19 06:16:08  ID:9A1kTU24.net(10)


>55 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:27:13.98 ID:ol2qzlaN
>東京の税金たからないで関西に帰れよ部落民
>
>59 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:54:42.02 ID:ol2qzlaN
>お前の親でもない赤の他人の東京都からナマポふんだくって一人前ズラしてんじゃねえよ関西部落民
>とっとと痴漢しに関西に帰れよ
>鬼のようにぶっさいくな関東女茨城女よりも四国や関西で痴漢した方が楽しいんだろ?ん?

>62 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:04:21.99 ID:ol2qzlaN
>関西に帰るのがいやならフランスの旧植民地の大学にでも行きゃあいいだろうがよ
>フランス崇め奉ってる植民地根性なら旧植民地がお似合いだろうがよ
>フランス文化受容強要の美しい現実も見られるだろうしなw
>
>64 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:10:41.77 ID:ol2qzlaN
>親のいいなりの関西のお受験坊ちゃんなんて関東女に相手されるどころかキンタマ握りつぶされそうだしな
>フランス人女には口げんかで負けるし
>フランス植民地選良の黒人女にでも慰めてもらえば?
>
>68 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:16:27.29 ID:ol2qzlaN
>フランス語でフランスの掲示板で関西のお受験パパの暴虐っぷりとお受験坊やのへなちょこっぷり宣伝して回ればいいのに
>日本人には常識レベルの関西のテストだけ誤魔化すのに特化したお受験親子の実力皆無っぷりなんて自分で実証して回ったって冷笑すらされんだろうに?
>旧関係者のガン無視っぷりにますます逆恨みがつのるだけじゃねぇのwwww
>
>70 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:20:13.28 ID:ol2qzlaN
>実力ありゃあ旧関係者も可哀想に感じてどっかにアカデミックな引き立てもあらアするかも知らねえが
>宇沢親子をしょっぱくしたコネと実績じゃあ冷笑すらされずガン無視空気だわな日本に限らず
>
>72 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:22:55.17 ID:ol2qzlaN
>親が教授じゃなかったらアカポスに最初っから引っかからなかった程度の癖に上等だな関西のお受験お坊ちゃん
>

628
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/09/19 07:22:03  ID:9A1kTU24.net(10)


>55 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:27:13.98 ID:ol2qzlaN
>東京の税金たからないで関西に帰れよ部落民
>
>59 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:54:42.02 ID:ol2qzlaN
>お前の親でもない赤の他人の東京都からナマポふんだくって一人前ズラしてんじゃねえよ関西部落民
>とっとと痴漢しに関西に帰れよ
>鬼のようにぶっさいくな関東女茨城女よりも四国や関西で痴漢した方が楽しいんだろ?ん?

>62 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:04:21.99 ID:ol2qzlaN
>関西に帰るのがいやならフランスの旧植民地の大学にでも行きゃあいいだろうがよ
>フランス崇め奉ってる植民地根性なら旧植民地がお似合いだろうがよ
>フランス文化受容強要の美しい現実も見られるだろうしなw
>
>64 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:10:41.77 ID:ol2qzlaN
>親のいいなりの関西のお受験坊ちゃんなんて関東女に相手されるどころかキンタマ握りつぶされそうだしな
>フランス人女には口げんかで負けるし
>フランス植民地選良の黒人女にでも慰めてもらえば?
>
>68 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:16:27.29 ID:ol2qzlaN
>フランス語でフランスの掲示板で関西のお受験パパの暴虐っぷりとお受験坊やのへなちょこっぷり宣伝して回ればいいのに
>日本人には常識レベルの関西のテストだけ誤魔化すのに特化したお受験親子の実力皆無っぷりなんて自分で実証して回ったって冷笑すらされんだろうに?
>旧関係者のガン無視っぷりにますます逆恨みがつのるだけじゃねぇのwwww
>
>70 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:20:13.28 ID:ol2qzlaN
>実力ありゃあ旧関係者も可哀想に感じてどっかにアカデミックな引き立てもあらアするかも知らねえが
>宇沢親子をしょっぱくしたコネと実績じゃあ冷笑すらされずガン無視空気だわな日本に限らず
>
>72 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:22:55.17 ID:ol2qzlaN
>親が教授じゃなかったらアカポスに最初っから引っかからなかった程度の癖に上等だな関西のお受験お坊ちゃん
>

629
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/09/19 07:22:19  ID:9A1kTU24.net(10)


>55 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:27:13.98 ID:ol2qzlaN
>東京の税金たからないで関西に帰れよ部落民
>
>59 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:54:42.02 ID:ol2qzlaN
>お前の親でもない赤の他人の東京都からナマポふんだくって一人前ズラしてんじゃねえよ関西部落民
>とっとと痴漢しに関西に帰れよ
>鬼のようにぶっさいくな関東女茨城女よりも四国や関西で痴漢した方が楽しいんだろ?ん?

>62 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:04:21.99 ID:ol2qzlaN
>関西に帰るのがいやならフランスの旧植民地の大学にでも行きゃあいいだろうがよ
>フランス崇め奉ってる植民地根性なら旧植民地がお似合いだろうがよ
>フランス文化受容強要の美しい現実も見られるだろうしなw
>
>64 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:10:41.77 ID:ol2qzlaN
>親のいいなりの関西のお受験坊ちゃんなんて関東女に相手されるどころかキンタマ握りつぶされそうだしな
>フランス人女には口げんかで負けるし
>フランス植民地選良の黒人女にでも慰めてもらえば?
>
>68 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:16:27.29 ID:ol2qzlaN
>フランス語でフランスの掲示板で関西のお受験パパの暴虐っぷりとお受験坊やのへなちょこっぷり宣伝して回ればいいのに
>日本人には常識レベルの関西のテストだけ誤魔化すのに特化したお受験親子の実力皆無っぷりなんて自分で実証して回ったって冷笑すらされんだろうに?
>旧関係者のガン無視っぷりにますます逆恨みがつのるだけじゃねぇのwwww
>
>70 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:20:13.28 ID:ol2qzlaN
>実力ありゃあ旧関係者も可哀想に感じてどっかにアカデミックな引き立てもあらアするかも知らねえが
>宇沢親子をしょっぱくしたコネと実績じゃあ冷笑すらされずガン無視空気だわな日本に限らず
>
>72 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:22:55.17 ID:ol2qzlaN
>親が教授じゃなかったらアカポスに最初っから引っかからなかった程度の癖に上等だな関西のお受験お坊ちゃん
>

630
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/09/19 07:22:35  ID:9A1kTU24.net(10)


>55 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:27:13.98 ID:ol2qzlaN
>東京の税金たからないで関西に帰れよ部落民
>
>59 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:54:42.02 ID:ol2qzlaN
>お前の親でもない赤の他人の東京都からナマポふんだくって一人前ズラしてんじゃねえよ関西部落民
>とっとと痴漢しに関西に帰れよ
>鬼のようにぶっさいくな関東女茨城女よりも四国や関西で痴漢した方が楽しいんだろ?ん?

>62 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:04:21.99 ID:ol2qzlaN
>関西に帰るのがいやならフランスの旧植民地の大学にでも行きゃあいいだろうがよ
>フランス崇め奉ってる植民地根性なら旧植民地がお似合いだろうがよ
>フランス文化受容強要の美しい現実も見られるだろうしなw
>
>64 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:10:41.77 ID:ol2qzlaN
>親のいいなりの関西のお受験坊ちゃんなんて関東女に相手されるどころかキンタマ握りつぶされそうだしな
>フランス人女には口げんかで負けるし
>フランス植民地選良の黒人女にでも慰めてもらえば?
>
>68 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:16:27.29 ID:ol2qzlaN
>フランス語でフランスの掲示板で関西のお受験パパの暴虐っぷりとお受験坊やのへなちょこっぷり宣伝して回ればいいのに
>日本人には常識レベルの関西のテストだけ誤魔化すのに特化したお受験親子の実力皆無っぷりなんて自分で実証して回ったって冷笑すらされんだろうに?
>旧関係者のガン無視っぷりにますます逆恨みがつのるだけじゃねぇのwwww
>
>70 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:20:13.28 ID:ol2qzlaN
>実力ありゃあ旧関係者も可哀想に感じてどっかにアカデミックな引き立てもあらアするかも知らねえが
>宇沢親子をしょっぱくしたコネと実績じゃあ冷笑すらされずガン無視空気だわな日本に限らず
>
>72 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:22:55.17 ID:ol2qzlaN
>親が教授じゃなかったらアカポスに最初っから引っかからなかった程度の癖に上等だな関西のお受験お坊ちゃん
>

631
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/09/19 07:22:50  ID:9A1kTU24.net(10)


>55 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:27:13.98 ID:ol2qzlaN
>東京の税金たからないで関西に帰れよ部落民
>
>59 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:54:42.02 ID:ol2qzlaN
>お前の親でもない赤の他人の東京都からナマポふんだくって一人前ズラしてんじゃねえよ関西部落民
>とっとと痴漢しに関西に帰れよ
>鬼のようにぶっさいくな関東女茨城女よりも四国や関西で痴漢した方が楽しいんだろ?ん?

>62 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:04:21.99 ID:ol2qzlaN
>関西に帰るのがいやならフランスの旧植民地の大学にでも行きゃあいいだろうがよ
>フランス崇め奉ってる植民地根性なら旧植民地がお似合いだろうがよ
>フランス文化受容強要の美しい現実も見られるだろうしなw
>
>64 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:10:41.77 ID:ol2qzlaN
>親のいいなりの関西のお受験坊ちゃんなんて関東女に相手されるどころかキンタマ握りつぶされそうだしな
>フランス人女には口げんかで負けるし
>フランス植民地選良の黒人女にでも慰めてもらえば?
>
>68 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:16:27.29 ID:ol2qzlaN
>フランス語でフランスの掲示板で関西のお受験パパの暴虐っぷりとお受験坊やのへなちょこっぷり宣伝して回ればいいのに
>日本人には常識レベルの関西のテストだけ誤魔化すのに特化したお受験親子の実力皆無っぷりなんて自分で実証して回ったって冷笑すらされんだろうに?
>旧関係者のガン無視っぷりにますます逆恨みがつのるだけじゃねぇのwwww
>
>70 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:20:13.28 ID:ol2qzlaN
>実力ありゃあ旧関係者も可哀想に感じてどっかにアカデミックな引き立てもあらアするかも知らねえが
>宇沢親子をしょっぱくしたコネと実績じゃあ冷笑すらされずガン無視空気だわな日本に限らず
>
>72 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:22:55.17 ID:ol2qzlaN
>親が教授じゃなかったらアカポスに最初っから引っかからなかった程度の癖に上等だな関西のお受験お坊ちゃん
>

632
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/02 08:37:16  ID:1SmobNHF.net(2)
オイラーマクローリンの公式が詳しく書いてある本を教えてください。

633
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2017/01/03 17:51:47  ID:lOrrn7Oc.net(2)
スレタイが読めないようでは無理

634
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/20 20:06:06  ID:fXkUhDsc.net(2)
逆写像定理って1変数の場合はグラフから明らかですし、
証明も馬鹿みたいに簡単です。

だからなんか重要な定理だっていう気がしないんですよね。

実際1変数の場合に重要な応用ってなかったですよね?

635
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2017/01/21 14:47:17  ID:yeLLLRC/.net(2)
逆写像定理は重要だお

636
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/21 20:40:48  ID:DsGM3Jfy.net(4)
一松の解析と三村の微積分演習が最高のコンビ。この事を2年前の俺に教えてあげたかった。

おかけで解析概論とかみたいなオナニー本で手こずる羽目になった馬鹿な俺。

637
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/21 20:52:02  ID:lx0KwM1p.net(2)
一松信の解析学序説ってなんか最初は非厳密にやって
途中から厳密にやるみたいな感じですよね。

初めから厳密に書いてほしかった。

なんか回り道をしているようで嫌じゃないですか?

638
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/21 21:05:46  ID:DsGM3Jfy.net(4)
上野さんも仰ってたけど、あんな感じの書き方が寧ろ教育的なんだよ。

小平のでは計算が出来るようにならないし、いきなり演習書やるのにもつまづく。杉浦のはモチベーションが分からない。日本語の解析本では過去最高だと思います。

639
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2017/01/22 20:22:49  ID:pMjwHLd4.net(2)
解析概論のどのあたりがオナニー本なの?
「杉浦のはモチベーションが分からない」ってどういう意味?

640
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2017/01/22 22:55:49  ID:kCMv+I5Z.net(2)
杉浦ですら読めないような人にはどんな本が読めるというのだろうか

641
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/22 22:59:15  ID:0FBJPqVm.net(6)
確かに杉浦は非常に丁寧に書かれていて、読んで分からないとすると自分が悪いのかなと思いますよね。

642
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/22 23:30:41  ID:nFfwkX3x.net(2)
節末の演習問題が解けません。1番から解けません。

643
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/22 23:35:04  ID:0FBJPqVm.net(6)
杉浦光夫の解析入門の演習問題ってそんなに難しいんですか?

644
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/22 23:36:26  ID:XmnC3mEB.net(2)
0番から解けばいい

645
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/22 23:45:07  ID:0FBJPqVm.net(6)
解析演習のほうはそんなに難しくないという印象なのですが、
解析入門の演習は難しいんですか?
コメント2件

646
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2017/01/23 11:18:43  ID:MCOnwRts.net(2)
演習はちゃんと暗算で解いてる?
紙に書いたりしたら演習にならないよ。

647
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/25 10:11:27  ID:Pao0ECng.net(2)
杉浦光夫のリー群論ってどうですか?

648
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/02 14:06:04  ID:zGQRgdvD.net(4)
徹底入門 解析学
梅田 亨
固定リンク: http://amzn.asia/diY9spc

↑カバーの画像が公開されましたね。

http://imgur.com/2Tct9pS.jpg
http://imgur.com/JcCRkY8.jpg

↑で梅田さんは、「根本的な批判なしには日本発の本格的な教科書は出現し得ないのだ。」
などと書いていますね。梅田さんの考えでは、杉浦光夫の本とか小平邦彦の本は本格的な
教科書ではないということなんですね。

梅田さんの本が杉浦光夫の本を超えるのか否か、楽しみですね。

649
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/02 14:06:27  ID:zGQRgdvD.net(4)
http://imgur.com/GvmrId1.jpg
http://imgur.com/Ys8BSwc.jpg
http://imgur.com/eEn9Zex.jpg

↑『解析概論』は古くて全然ダメな本ということが言いたいようですね。

3枚目の画像の無限級数の和についての定理はむしろ微積の教科書に書いた
ほうがいいと思うんですよね。藤原松三郎の本はそういうのが詳しく書かれて
いていい本だと思いました。そういうちょっと面白い命題が書いていないと
興味をもって勉強しづらいのではないでしょうか?

650
あぼーん[sage]   投稿日:2017/02/02 14:08:08  ID:j9raOdny.net(2)
あぼーん

651
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/05 00:14:40  ID:MICZOET5n(4)
兇諒竸変換 定理4.5のp111に「KはAを含むあるn次元立立方区間Iのl等分して得られる分割Δ_lによって生ずる0<m個の区間の合併になっているとしてよい」ってあるけどその理由は何で?そのようなK⊂A'を満たす分割Δって必ず存在するの?

652
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/05 00:23:55  ID:MICZOET5n(4)
命題4.4も同相写像を仮定してないし、話がいきなり開区間になってるし
この行間はきついぜ・・・・

653
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/13 13:34:44  ID:5svtNdfd.net(10)
Analysis On Manifolds (Advanced Books Classics)
James R. Munkres
固定リンク: http://amzn.asia/hiGFYMx

↑これ電子版だとポイントを考えると安いですね。

654
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/13 15:56:14  ID:BEpZRTET.net(2)
うんこ沢山持ったうんこ(数学の書籍をうんこみたいに溜め込んだうんこ)がわいとるな。
興味ないけど、その本普通にネットに落ちてるみたいやな。

655
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2017/02/13 16:49:22  ID:nlpzUrzx.net(2)
スルー必須

656
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/13 21:11:46  ID:ddZ1wnfl.net(2)
>645
本編の内容を理解したかの確認というより、紙面の都合で書ききれなかった項目を演習問題という形で
載せていると考えればよい。当然難しいよ。
コメント2件

657
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/13 21:21:05  ID:5svtNdfd.net(10)
>656

それって最悪のパターンですね。

658
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/13 22:22:22  ID:BCj6lNYQ.net(2)
数列って、解析?
コメント2件

659
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/13 22:54:46  ID:5svtNdfd.net(10)
>658

数列の極限を求めるなら解析になるのではないでしょうか?

漸化式で定義される数列の一般項を求めるとかだと離散数学だと思います。

660
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/13 23:03:41  ID:5svtNdfd.net(10)
杉浦光夫のリー群論を買おうかどうか迷っているんですが。

小林大島の本のほうがいいですか?

661
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/13 23:04:07  ID:5svtNdfd.net(10)
杉浦光夫のリー群論は近いうちに絶版になりますよね。おそらく。

662
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2017/02/14 00:14:01  ID:vweOwfFD.net(2)
スルー推奨

663
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/14 19:14:26  ID:YjqkU5RU.net(6)
数列という分野はない
数列は、代数にも数論にも解析にも集合論にも登場する
数学の基本的なもの

664
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/14 19:18:59  ID:YjqkU5RU.net(6)
高校数学に数列という分野があるけど、大学数学では特に数列という分野はない
多岐に登場する

665
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/14 19:22:40  ID:YjqkU5RU.net(6)
高校数学では、代数か解析に分けられることが多いかな

666
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/14 19:28:20  ID:5xEL1KD9.net(2)
実数上の数列は解析でしょう

667
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/14 21:17:39  ID:2Ix3qBFm.net(2)
数列が解析というより解析が数列を使って組み立てられる

668
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2017/02/14 21:30:56  ID:N7ixNUsB.net(2)
ここはお前らのくるとこではない

669
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/16 09:15:36  ID:8NOvnpzP.net(2)

670
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:25:26  ID:vPMeQnxx.net(20)

671
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:25:45  ID:vPMeQnxx.net(20)

672
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:26:04  ID:vPMeQnxx.net(20)

673
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:26:19  ID:vPMeQnxx.net(20)

674
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:26:38  ID:vPMeQnxx.net(20)

675
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:26:55  ID:vPMeQnxx.net(20)

676
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:27:11  ID:vPMeQnxx.net(20)

677
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:27:31  ID:vPMeQnxx.net(20)

678
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:27:49  ID:vPMeQnxx.net(20)

679
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:28:06  ID:vPMeQnxx.net(20)

680
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/04/03 12:21:32  ID:zQpj9cLk.net(6)
「X を距離空間とし、 A を X の部分集合とする。

X の点 a が A - {a} の触点であるとき、 a は A の集積点とよばれる。」

と教科書に書いてあります。

なぜ、

「X を距離空間とし、 A を X の部分集合とする。

X の点 a が A - {a} の境界点であるとき、 a は A の集積点とよばれる。」

と書かないのでしょうか? 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

681
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/04/03 23:29:52  ID:NJrZGvWT.net(4)
触点=境界点だとでも言いたいの?

682
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/04/03 23:40:05  ID:zQpj9cLk.net(6)
X の点 a が A - {a} の内点になることは決してないですよね。

683
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/04/03 23:43:49  ID:NJrZGvWT.net(4)
無いけど?それが?

684
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/04/03 23:48:12  ID:zQpj9cLk.net(6)
X の点 a が A - {a} の触点である。



X の点 a が A - {a} の境界点である。

が成り立ちます。

685
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/04/04 00:22:14  ID:uzkWANLM.net(2)
成り立つのに書かないなら書かない本人に聞くしかないじゃん
でもまともな答えは返さないと思うよ、どうでもいいことだから

686
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/04/05 02:52:20  ID:F8PvX/zj.net(2)
第1章で等号不等号が間違っている箇所ありますか。

687
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:49:38

688
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:50:02

689
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:50:26

690
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:50:50

691
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:51:10

692
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:51:33

693
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:51:54

694
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:52:18

695
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:52:41

696
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:53:04

697
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/17 01:34:25
質問、雑談、なんでもどうぞ。

698
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/17 02:21:35
[698]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

699
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/17 02:24:46

 _______      _   _ _  _           ┌┐   ┌┐        _
 |         |     / ∠_|_||_| /  \        _|  || ̄ ̄   ̄ ̄|  ___|  |__
.└‐┐ ┌──‐┘   / ___   |   \_/        |   \ニニ|__|ニ ̄  |___  __|
.┌‐┘ └───┐  /  /へ /  /          /\ |_  /「  ニニ  コ ┌──‐┘└─┐
.└‐┐ ┌───┘  \/ く  `   く         /  /  |  | i┘ └─┘└i └───┐┌‐┘
   |  |____      7  ,、 /      / ̄  /     |  \7 ┌┐┌‐┘ ┌‐┐    ̄  ,へ
   |_____|      く  /  ̄     く  / ̄      | |V/  / .| U ̄|  \  ̄ ̄ ̄ ̄ /
                   ̄            ̄         └┘  ̄  └─‐┘    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
コメント1件

700
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/17 03:48:34
問題集までやらないと意味ないよね

701
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/17 08:16:14
セクションごとの問題解くだけで十分

702
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/17 08:20:14
演習問題の解答にミスがあるが、未だに訂正されていない。
気が付いているのは俺だけか?

703
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/17 08:21:45
そりゃアレだけあればミスくらいあるだろ

704
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/17 08:48:49
アルフォースもミスあったよ。授業で見つけた奴がいた。

705
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/17 09:42:52
需要はあるんだろうけど… このスレはすぐに廃れる
特定の本についてスレが生き残るのは本当に難しい

706
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/17 12:58:45
「オウムは統一教会をラジカルにしたもの」
「オウムが行く前に統一教会が、ロシアに進出していました。ところが、そういう連中が、どうも何時の間にかオウム信者とすりかわってしまった。」
 【殺された石井こうきの発言から】


オウム、北朝鮮、麻原サブリミナル、左翼政権誕生→阪神大震災、サリン
韓流信奉、韓国、韓流サブリミナル、(反日)左翼政権誕生→東日本大震災、原発事故

似ているね
てかそのものか。 そうか、統一教会、朝鮮総連、民団→朝鮮人だらけの民主党

707
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/17 21:16:17
挟て誤植おおくね

708
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/19 19:49:48
杉浦IIを本当に理解できる人なら、多少の誤植は自分で直せる
から問題ない。

709
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/19 19:56:58
>12
答えになってねーぞ

710
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/20 00:22:37
>13
何を質問したの?

711
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/21 03:09:18
この本って、高校数学以外の予備知識ってひつよう?

712
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/21 03:20:30
小学算数、中学数学を理解していないと無理

713
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/21 04:14:59
>15
必要でない。
要らん知識がある方が飛ばし読みをするせいで有害かも知れない。

714
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/21 08:47:41

自殺現場とオカルト 2 /オカルト板

そーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーら数理科学者


これでも、食らいな!


宇宙の97%が未知


地球の内部構造が未知


窒素は発見された当初、役に立たない空気と呼ばれていた


天動説


未知なる電気の発生

ヒカリの正体


未知なる精神の発生


んふーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

715
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/21 10:34:13
[715]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

716
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/21 15:01:58
多変数の解析は溝畑の方がいいといわれているがどう

717
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/21 21:37:03
杉浦は、溝畑の多変数のところを見て書いた。

詳細を杉浦の筆力・数学力では書き切れずに
逃げた、と見る人は溝畑を推す。

溝畑の細かいところの証明を端折って、初学者でも
読める範囲に留めたと思う人は、杉浦を推す。

結論を言うと、笠原でいいんじゃね?

718
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/21 21:47:13
>21
多変数解析は良書だね

719
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/21 22:15:44
杉浦先生の手に余るような内容なら
学生はスルーしてもOKでしょう

720
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/21 22:19:41
今後改訂、修正はあるのかな

721
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/21 22:50:54
杉浦解析読んだら東大行けますか?
解析概論読んだら宇宙へ行けますか?
コメント1件

722
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/22 01:01:44
>22
あのサイズに、あの内容を収めたって点ではね。

骨組みをすっきり見たい代数系の人には評判良いと
思うが、ごてごて計算する解析系の人は、あんまり
評価しないような気がするけどね。

問題演習が全然足りないし、広義積分とかは
ルベーグやるからいいや、みたいだね。

723
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/22 19:54:15
解析入門の前書きに、解析学は力学、電磁気の事象を記述するためにある、というよーな記述
があるが、本を読んでもあまり伝わってこない。
題材はそれらしいのからとっているが、なぜだろう。

724
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/22 21:22:12
ラングでいいんじゃないの?

725
あんでぃ[sage]   投稿日:2012/03/24 14:40:53
[O]
[TGXE]
[RS4332]
[HK531]
[OH]
[GRKN]
[BB]
[294B]
[996A]

726
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/26 23:57:41
解析概論(高木貞治)とこの本どっちがいい?
どっち買うか迷ってるんだけど・・・

727
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/27 00:03:45
通読するなら高木、(演習等のための)辞書として使うなら杉浦
両方買えってことだ

728
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/27 01:56:33
図書館で借りれば買う必要ないね
俺は数物系の本は図書館の本を写経してる
貧乏人に3000円の出費は痛すぎる

729
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/27 03:17:23
>30
古典が好きなら高木、現代文がいいなら杉浦

730
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/27 08:11:33
>30
高木解析概論を図書館で読んでみて、
行間を自分で埋められる、または、
行間の存在に気づかない、のどちらかであれば
解析概論でもいい。

731
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/27 09:19:44
[731]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

732
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/27 14:56:31
>30
間をとって溝畑がいい

733
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/27 19:01:55
溝畑って演習問題が面白いよね
たしか高さ1.5mの台に少年が乗って〜とかがあったような(うろ覚え)

734
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/27 21:15:15
ルベーグ積分もおすすめ

735
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/27 22:57:20
杉浦I,II通読したけど、II巻はお勧めできない。
I巻全部とII巻の最初の方だけで良い気がする。

736
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/03/27 23:16:12
sutema

737
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/28 20:37:43
杉浦
小平
高木

東大京大の数学系の院目指すならどれ読めばいい?
専門は解析から外れるけど

738
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/28 21:03:08
連続群論入門

739
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/29 21:11:03
京大目指すなら溝畑
東大目指すなら杉浦

根拠はないけど

740
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/29 21:13:36
院試通るだけならラングで十分

741
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/31 15:42:51
マジすか?

742
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/03/31 15:47:27
言われてみると、ラングに書いてないような問題は
出てないような気がするな。
ラングの演習問題まで全部解いておけば、十分かも。

743
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/01 07:20:55
解析演習全部やれば十分ですか?

744
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/04/01 12:51:13
やらなくても十分だ

745
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/04/01 13:24:33
院試対策には、杉浦読破に時間かけるより、ラング完コピできるぐらい読み込んだ方が良い。

746
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/04/01 13:25:39
過去問解けよ

747
あんでぃ[sage]   投稿日:2012/04/14 10:52:11
>33
344 名前:はじめまして名無しさん [sage] :2012/04/14(土) 10:40:57.55 ID:???i
超攻撃的ホォーメーション343げっ度!…天だ…ずさー!!!…
[T?X]
[G?M]
[O?H]
[W?J]
[RC?PF]
[S?B]
残り6組

748
あんでぃ[sage]   投稿日:2012/04/14 10:52:54
>33
古典Aと古典Bならどっちが好きですか?

749
あんでぃ[sage]   投稿日:2012/04/14 10:54:47
52 名前:あんでぃ [sage] :2012/04/14(土) 10:52:54.08
>33
古典Aと古典Bならどっちが好きですか?

750
あんでぃ[sage]   投稿日:2012/04/14 10:55:07
52 名前:あんでぃ [sage] :2012/04/14(土) 10:52:54.08
>33
古典Aと古典Bならどっちが好きですか?

751
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/21 09:15:13
[751]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

752
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/21 09:16:12
[752]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

753
あんでぃ[sage]   投稿日:2012/04/21 20:20:53
[TS/GF/VX/MP]
[O/H]
[KBGE]

754
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/22 18:57:17
[754]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

755
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/23 01:51:30
杉浦光夫の解析入門
小平邦彦の解析入門
高木貞治の解析概論
の3つで、どれ買うか迷ってるんだけど、どれがいいかな?

756
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/23 01:58:42
サイコロなり鉛筆ころがしなりで決めろ

757
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/23 08:05:53
[757]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

758
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/04/23 10:51:02
>59
どれ読めるの?

759
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/23 13:33:17
>59
1変数に関しては解析概論っしょ

760
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/04/23 17:34:25
>59
溝畑

761
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/25 12:10:08
>59
高木は良い本だけど、一回生にはお勧めしないなぁ・・・

杉浦は丁寧だけど、気合が無いと圧死するしなぁ・・・

小平は知らないしなぁ・・・

小林昭七か笠原をお勧めしておこう。
気合いが足りてるなら杉浦も良いけどね。

762
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/25 12:57:59
[762]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

763
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/04/25 20:44:45
笠原、小林庄七は最近は学部2年生向けの講義の参考書としてもよく使われる

764
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/04/25 21:00:28
笠原は、今のゆとりには難しいよ・・・
京大でも90年頃には教科書として使われにくく
なったんじゃね?

765
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/25 21:54:25
笠原がいいです
溝畑はもっといいです

766
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/25 21:55:57
高木を読めば他は用無し

767
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/04/25 23:22:55

768
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/04/25 23:25:39
解析概論で終わりか、なるほど

769
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/04/26 01:56:15
[769]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

770
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/05 02:37:35
杉浦「解析入門 I, II」を、
演習問題を除いて全て通読してしまったオイラは、
変わり者なんでしょうか。

771
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/05 02:42:34
ああそうだな
普通は演習問題やるしな

772
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/05 20:44:58
演習飛ばすのはよくある甘え
気にすんな

773
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/05 20:58:56
[773]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

774
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/19 19:53:59
[774]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

775
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/20 15:21:42
[775]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

776
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/26 18:37:24
[776]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

777
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 00:23:00
[777]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

778
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 05:32:21
演習問題やるより先に進んだほうがいい。
演習問題ってのは人工的なのが多いからそんなのいくらやっても数学の本質には迫れない。
それより定理の証明を自分で考えたほうがいい演習になる。

779
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 06:53:55
数学の本質に触れたいなら哲学やるといいよ

780
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 06:57:19
[780]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

781
82[]   投稿日:2012/05/28 07:05:31
数学の本質に触れたいなら数学そのもをやるしかない

782
82[]   投稿日:2012/05/28 07:07:46
数学の本質とは数学的自然のこと。
人工的な数学と対極にあるもの。
人工的な数学というのは例えば演習問題とか受験問題

783
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 07:25:19
数学の本質って何?

784
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 07:25:22
test

785
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 07:26:02
>87
数学的自然のこと。

786
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 07:30:58
数学的自然って何?

787
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 07:32:18
>90
数学の本質のこと

788
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 07:33:14
なるほど。よくわかりました。

789
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 07:33:36
「数学の本質って何? 」、「数学的自然って何?」て質問するやってなに?

790
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 07:34:53
>90
人工的でない数学のことだ。
例えば数論が典型

791
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 07:35:15
数学の本質とはこういうやりとりのことだろ。

792
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 07:35:23
「よくわかりました。」てなにがわかったの?

793
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 07:37:21
>96
数学の本質がよくわかりました。

794
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 07:39:46
>97
え、ほんと?
俺は口から出まかせで答えただけだがw

795
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 07:41:54
それこそが数学の本質です。

796
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 07:50:01
そんなことあるわけないだろ

797
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 08:04:45
ニュートンはりんごが木から落ちるの見て万有引力に気づいた。
便所の落書きを見て数学の本質に目覚める人がいてもおかしくない。

798
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 08:12:18
>ニュートンはりんごが木から落ちるの見て万有引力に気づいた。

これは根拠ない

799
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 09:13:22
[799]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

800
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 17:32:59
>102
伝説と勝手に思い込んでそう言う馬鹿が多いが、
この話には根拠はあるんだな、これが。

801
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 17:35:51
>104
根拠は?

802
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/28 19:41:25
[802]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

803
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 22:08:56
ぐぐれかす

804
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/05/28 22:12:31
>107
馬鹿か、かす

805
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/05/29 04:30:02
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   私は只の数ヲタなんかとは付き合わないわ。
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      頭が良くて数学が出来てかっこいい人。それが必要条件よ。
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        さらに Ann.of Math に論文書けば十分条件にもなるわよ。
      |      ` -'\       ー'  人          一番嫌いなのは論文数を増やすためにくだらない論文を書いて
    |        /(l     __/  ヽ、           良い論文の出版を遅らせるお馬鹿な人。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         あなたの論文が Ann of Math に accept される確率は?
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            それとも最近は Inv. Math. の方が上かしら?
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/

806
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/03 20:30:40
[806]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

807
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/08 07:04:57
[807]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

808
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/11 06:25:08
[808]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

809
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/20 00:45:55
[809]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

810
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/29 23:46:23
[810]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

811
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/30 11:07:34
もってるとホント便利だなこの本

812
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/30 13:34:49
[812]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

813
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/30 16:47:05
つまり、辞書であって読む本ではないと

814
馬鹿描[bakaneco@mathnet.cn]   投稿日:2012/07/22 19:42:13
[814]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

815
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/01 10:19:13
[815]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

816
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/05 23:35:35
質問
P166 【別証】内、6行目

 「 |k| / |c| ≦|g'(z)| + o(c) / |c| 」

は c→0 での極限ではなく単に 0 の除外近傍での話しだから
o(c) / |c| は 0 をとらず右辺左辺の評価は≦となっているが

このとき函数 o(c) にノルムをつけて

 「 |k| / |c| ≦|g'(z)| + |o(c)| / |c| 」  (左辺はP114の10行目への着地)

としなくていいのだろうか?

正負の意味の無い複素数の値をとる函数 o(c) にはノルムをつけなくていいのかな?
と、最初思ったが、右辺第一項の g'(z)も複素数で(∵P162 (1.1))
ノルムがついてるから函数 o(c) にもやはりノルムは必要では?

817
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/05 23:48:18
質問
同10行目

 「o(k) = o(c) (c→0)」

とあるが、これは

 「0 において f << k ⇒ f << c かつ f << c ⇒ f << k 」

を意味することになると思うが、実際にはその上の

 「 k = O(c) (c→0)」

により

 「 c→0 のとき k ≦ c」 (注意.記号≦はP114の「押えられる」の意)

を用いて

 「 c→0 のとき f << k , k ≦ c ⇒ f << c (P114命題4.1(3)より)」

はいえるが

 「 c→0 のとき f << c ⇒ f << k 」」はいえない(と思う)から

 「o(k) = o(c) (c→0)」

 は

 「o(k) ∈ { o(c) } (c→0) 」

と記したほうがいいのではないか?

818
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/05 23:52:47
>121
の修正に応じて、【別証】の下2行目は

 「= f'(w)g'(z)c + o(c) (c→0) 」

とあるのを

 「⇒ h(z+c) - h(z) = f'(w)g'(z)c + o(c) (c→0) 」

としてはどうか?

819
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/05 23:56:14
いま見直したら
>120
>正負の意味の無い複素数の値をとる函数 o(c) にはノルムをつけなくていいのかな?

正負の意味の無い複素数だからこそ右辺左辺で大小関係論じるためにはノルム必要だろ>自分

820
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/06 00:13:37
f=o(c)(c→0)⇔|f|=o(c)(c→0) だからいいのでは?

821
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/06 00:33:48
>124

【別証】6行目の「 |k| / |c| ≦|g'(z)| + o(c) / |c| 」では
0での極限をとってなくて、単なる0の除外近傍での話だと思う

(極限だと |k| / |c| = |g'(z)| で終わってしまうから)

822
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/06 00:48:50
g(z+c)-g(z)-g'(z)c=h(c)とおけばh(c)=o(c)(c→0)
|k(c)|/|c|≦|g'(z)|+|h(c)|/|c|
h=o(c)からc=0のある除外近傍で|h(c)|/|c|は有界
よって左辺はその除外近傍で有界
でいけない?

823
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/06 00:51:30
ごめん126でhは定理のやつとは無関係でj(c)とでもおいて

824
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/06 01:07:10
>126
函数クラス o(c) に具体的に j(c) なる函数の実体を与えて論じてるだけで
P166 の内容と変わりは無いと思うから異論は無い

そして>126では 「 |h(c)|/|c| 」 のように h(c) にノルムをつけてくれている
私もP166は函数 o(c) にノルムを忘れているんではないか?
ノルムは必要ではないか?と質問している

o(c)は意味的に函数「クラス」だがP114,115にあるとおり
函数の実体として取り扱ってもいい(そう読んだ)から
o(c)にノルムを直接とればいいと思う

825
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/06 01:20:01
|j(c)|=o(c)だからいいんじゃない、といいたかった

826
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/06 01:24:47
あっゴメンゴメン いま考えるから

827
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/06 01:44:31
とりあえず>124の意味自体に異論は無い

一方でf=o(c)なる函数fの虚部がたまたま0の場合を考える
そのときfは正負をもつが、c=0でfが負の場合には

 「 |k| / |c| ≧|g'(z)| + o(c) / |c| 」となって左辺有界を主張できない(だからノルムが必要だ)

このfにたいして
f=o(c)(c→0)⇔|f|=o(c)(c→0) だからいいのでは?とはならないと思う

そちらの伝えたい意味を、私は汲み取れて無いのではと戸惑っている

828
131[sage]   投稿日:2012/10/06 01:48:17
もう遅いから一寝入りしましょうか?
明日朝早く起きてチェックします

829
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/06 02:14:35
[829]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

830
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/06 08:58:59
131の
>c=0でfが負の場合には
は、0 の除外近傍でfが負の場合には、に訂正

831
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/06 17:14:25
[831]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

832
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/06 20:52:25
ちゃんと言えば
o(c)(c→0) は114ページの定義にあるように <<c となる1つの関数を表わしていて
o(c)+o(c)=o(c) の例ように全部が同じものを表わしているのではない
定理の証明の k=g(z+c)-g(z)=g'(z)c+o(c) のo(c)は複素関数
|k|/|c|≦|g'(z)|+o(c)/|c| のo(c)は実数値関数で常に0以上の値をとるものを表わしている
具体的にいえばはじめはj(c)、後は|j(c)|のことを表わしている(126の記号)
こういう風に自分は読んだので書き方として間違ってないんじゃないかと思います

あと2つ目の質問のほうはo(k)=o(c)(c→0)ではkはcの関数で、
証の最初の定義からc→0でk→0となり、またk=O(c)であるから
o(k)(k→0)となる関数はo(c)(c→0)ということを言っているとおもうので(f/c=(f/k)*(k/c)から)
最後も間違ってないと思います

聞きたいことと違ってたらすみません

833
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/06 21:06:51
つきあって頂いて有難うございます
貴方に感謝しているという気持ちをお伝えしたい

>136
いま手が離せないのですが
今晩中に精査しなおします

>聞きたいことと違ってたらすみません
その心配はなさそうです

834
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/07 15:23:09
>136

まず
>121
>質問
> 「o(k) = o(c) (c→0)」 は
> 「0 において f << k ⇒ f << c かつ f << c ⇒ f << k 」
>を意味する

これが私の読み間違いで
P113 例7 をみれば分かるとおり、代数記号" 〜 = o(c) (c⇒a)"
は方向性をもつ記号のようですから
 「o(k) = o(c) (c→0)」 は、いまk→0(c→0)であることに注意して
>o(k)(k→0)となる関数はo(c)(c→0)ということを言っているとおもう
のとおりでした

しかしその逆の、o(c)(c→0)となる関数がo(k)(k→0)となるかは
いよいよ分からないことなので
【別証】の下2行目の 「= f'(w)g'(z)c + o(c) (c→0) 」 の等号については
いいのかな?と感じるところです

質問,紡个垢>136 のことは
o(c)の操作の自由度の問題のようですから、私のほうで読み慣れるほかないようです

835
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/07 15:43:01
カヲル君、君が何を言っているのかわからないよ!!

836
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/07 16:04:34
[836]スレ埋め荒らしです(重複回数:56)

837
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/07 19:44:24
いま見直してて気がついたのですが
P164 (1.9)の2つのo(h)はP120 (5.3)よりo(|h|)の間違いのはずです…

838
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/08 01:34:31
定理1.1(a)⇒(b)においてはhが複素数であると共に2次元数ベクトルの元であることと
g(h)=o(h)⇔g(h)=o(|h|) を考えてみると書き方は不親切だけど間違いではないと思います
((1.9)のo(h)は実数を複素数で割っている、またo(h)をo(|h|)に書き換えることができる)
(b)⇒(a)も同じ様に考えれる

別証のほうの最後=f'(w)g'(z)c+f'(w)o(c)+o(k)=f'(w)g'(z)+o(c)(c→0)
では逆は使ってないと思うけどどうなんだろうか…

839
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/08 02:02:53
逆は使ってはいないのですが
等号記号を使う場合、どうしても対象性が問われると思うので
個人的に、ここで使うのどうかな〜引っかかる書き方だな〜、って感じでした

>142の前段のこと、明日もう一度考えます おやすみなさい

840
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/08 02:16:19
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレ馬と鹿ばかりね
      |      ` -'\       ー'  人          
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

841
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/08 02:43:46
b) f。のコンテキストや(1.9)に、複素数が入りこんでくる余地に違和感があります

(1.8)におけるo(h)のhは複素数であり、ここでは複素数を割っています
一方、(1.9)におけるhはt(k,l)なるR^2の元ですから   …(注意) t(k,l)のtは転置記号
(1.9)のo(h)は実数をR^2の元で割っており
P118下10行目にあるとおり意味がありません

>142でいわれていることは、よくわかりますが
P163の5行目に基づいた証明ですから
(1.8)と(1.9)はそれぞれ複素数とR^2とに切り分けて
証明を実行すべきかな、と、私には思えました

ただ、これも読み手の余地にゆだねられる程度の話ということなら
それはそれで構いません

842
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/08 02:46:43
>143
一応訂正、対称性です

843
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/24 22:54:28
小ネタだけど
P184定義5のはじめに 「定理3.1,定理3.2によって,」 とあって
(3.39)を誘導していますが、この誘導に「定理3.2」なんて本当に使ってます?

(3.39)の最初の等号は定理3.1、次の等号はP180(3.21)に基づいてると思うんだけど…?

もちろん(3.40)の誘導には定理3.2,4)を使うが、それはあらためて(3.40)の手前に
書かれていることだから、P184定義5の冒頭の 「定理3.2によって」 については
(3.39)の誘導に使いますよって指示だと思うんだけど、どうにも読めない

844
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/26 20:43:02
P185の3行目,「(定理3.2,4))」は多分「(定理3.2,2))」のミスプリだと思います

前ページに戻って、P184の7行目「(3.2),(3.12)による」については
                        ~~~~
(3.12)を用いるのは困難ではないでしょうか?
(4)[十分性]の証明そのものは次のようにできると思います

定理3.2(4)[十分性]
[証明] 以下でu,z,w∈C

e^z = e^w
exp z = exp w    [P178の14行目より]
exp z / exp w = 1
exp z exp(-w) = 1  [P177(3.5)より]
exp(z-w) = 1     [P176(3.4)加法定理より]

ここで u=z-w=x+yi,(x,y∈R)とおいて [P184の6行目で与えられたもの]

e^u = 1
|e^u| = |exp u|    [P178の14行目より]
= |exp(x+yi)|
= |exp x exp(yi)|      [P176(3.4)加法定理より]
= exp x |exp(yi)|     [P177(3.7)より]
= exp x |e(y)| = exp x  [P183定理3.1]
= e^x           [P178(3.10)より]

(以上でP184の7行目「1=|e^u|=e^x」を得た)

∴ e^x = 1 ⇒ x=0 [P176の(3.2)]
∴ P183定理3.2の(2)より
e^u = e^(x+yi) = e^x e^(yi) = e^(yi) = e(y) = 1 ⇒ y = 2nπ,(n∈Z)
[証明終了]

845
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/26 21:07:32
P184の7行目では“e^u = 1”を必要としているように読めます

u=z-wのもとでe^u = e^(z-w) を1と評価するために z = w を引き出そうとして
P184の7行目「(3.2),(3.12)による」としている、と読んだ場合
P178(3.11)〜(3.14)ではx,y∈Rですから
定理3.2(4)のu,z,w∈Cに対して(3.12)は適用不可だと思います

ここでz,w∈Rであったなら(3.12)の対偶を2度適用して
(¬(z<w)⇒z≧w,¬(w<z)⇒w≧z) ⇒ z = w
とできると思いますから
単純なミスではなく勘違いがあり
見過ごされていた可能性があるのでは?とも思えます

フォローあれば御願いします

846
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/28 01:06:39
>148
>P185の3行目,「(定理3.2,4))」は多分「(定理3.2,2))」のミスプリだと思います

P176(3.2),P178(3.10)を経由すれば
>P185の3行目,「(定理3.2,4))」
で誘導できることにP186の(3.44)を読んでいて気がつきました
ですからミスプリは言い過ぎでした(>_<;

P186の(3.44)の方も、途中「e^(2iz)=1」を経由すると定理3.2.2)
経由せず一つ飛ばせば「定理3.2.4)」です
(マルイ ジュウバコ ツツイテ シカクニ スル セイカク ‥)



P186の6,7行目のココロがわかりません

直交変換で内積,長さ,角の大きさが保存されるのは分かりますが
それを用いると、何故
「R^nの二つのベクトルの内積がR^2内のベクトルの場合に帰着する」
のか分からない

847
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/29 14:06:58
C^2=R^4の特別な場合としてR^2を考えるといってるだけのような

848
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 01:19:47
失礼ですが、数学の専門書の一文で

       「R^n の二つのベクトル x,y の内積についても,内積および角の大きさが任意
の直交変換で普遍であることを用いると,結局 R^2 内のベクトルの場合に帰着するので,
                     (x|y) = |x||y|cosθ
が成り立つ.ここでθは x と y のなす角の大きさを表す.」

と書かれているとき、>151のようには自分は読めないです

もしゼミの一場面で先生に「この一文の意味は?」とか聞かれて
>151で返すのは少々リスキーですね

849
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 01:50:17
俺はその本の内積の定義は知らないけど、R^2のとき(x|y) = |x||y|cosθが成り立つ理由はわかってるの?
その上で、直交変換で内積(x|y),長さ|x|&|y|,角の大きさθが保存されるのもわかってるのにR^nだとわからないの?

850
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 02:03:57
>150
> 「R^nの二つのベクトルの内積がR^2内のベクトルの場合に帰着する」
> のか分からない
書いてある通りだと思うが。
それでも分からんというのなら、おそらく君は内積の定義を忘れてるんだろう。

851
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 02:21:44
「極表示された複素数 z_k = r_k e^(iθ_k)≠0 (k=1,2) に対し,半直線 0z_1 と 0z_2 のなす角θとするとき,
z_1 , z_2 の内積は
             (x_1|x_2) = r_1 r_2 (cosθ_1 cosθ_2 + sinθ_1 sinθ _2)
                   = r_1 r_2 cos(θ_2 - θ_1 )
                   = |z_1| |z_2| cosθ
となる.」

とありますね
直交変換を経てR^nをR^2にどうやって帰着させるのか分かりません
御教授願います

852
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 02:32:21
書き方からして単なるアナロジーのことではなく
直交変換の操作による R^n のを R^2 への落とし込みを
考えたのですが‥(力及ばずです)

853
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 08:29:25
落とし込み方が分かったと思います

この本では R^n の二つのベクトル x,y を直交変換して
R^2 に落とし込むことを示唆していますが
R^n の二つのベクトル x,y を含む平面を考えれば
結局 R^2 内のベクトルの場合に帰着するので,
イメージ的には、逆に x-y 座標軸をその平面上に直交変換する
ことを考えればそれでよいと思います

正順の落とし込み方も線形代数の本に載っていると思うので
ここでの説明は割愛します

>151さんも含めて本当にありがとう!

854
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 15:56:18
>152
> もしゼミの一場面で先生に「この一文の意味は?」とか聞かれて
> >151で返すのは少々リスキーですね
もとが「こねた」なのに意味不明

855
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 18:01:45
分からんのなら、そういう小ネタでも本当は応答するのやめた方がいいんだけどな

ゼミでも頓珍漢な応答して基本が分かってないの
まざまざとと見せつけられると相手させられる側が辛いもんだよー本当に

856
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 18:19:09
馬鹿には何でも意味不明だろうから一々報告せんでいいぞ(威嚇)

857
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 20:27:00
こねたで落第って
知らぬは本人ばかりなりで
数学させてもらってない状態やんけ

858
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 22:16:39
>159
今晩は馬鹿

859
151[sage]   投稿日:2012/10/30 22:19:42
>159
[補足]
線型代数の話がわからないのか

860
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 23:13:28
    ____
  ./⌒  ⌒.\
  / ´゜`。 。´゜` ヽ あれ?こっちに突っかかってくんの?
 .|⊂⊃ ィ==ァ⊂⊃|
  \   `=´  /

    ____
  ./⌒  ⌒.\
  / ´゜`。 。´゜` ヽ
 .|⊂⊃ ィ==ァ⊂⊃|   ねぇねぇ 薄ら間抜けな答え方したよね??キミは
  \   `=´  /   それなのに今度は
 i^i^i^i◎、   <     こっちに突っかかってくんの????
 i_.i._i._i__ニ⊃  \
     \    \>
       \    \
        \ /\\
          \>  .\> スゥー

861
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/30 23:18:19

  ヽ(´`c_,'` )ノ < >151とか見当違いなこと抜かしてたお馬鹿さんが
    ノ ノ
 ((( < ̄< ))))

   <(´`c_,'`)> < 一 晩 た っ て 切 れ だ し た ぞ ー!!!
     ) )
 (((( > ̄ > ))))

862
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/31 08:05:15
(アラサレテル…ヘコムワ)

863
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/31 14:47:20
>165
今日は馬鹿

線型代数以前の問題

864
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/31 15:39:58

   /⌒⌒ ̄\¥¥     \\
  /  o о    ̄\  く ̄|  ww
 /  O    o    ┤     www
|||⌒⌒//| ̄\__┘ ブーブー
|||  ///
..∪U  ∪U      wwwwwwww
          wwwwwww

865
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/10/31 19:06:56
暴れてる人、他所では>39,74みたいなこと言ってるんだろうか‥

866
あのこうちやんは始皇帝だった[shikoutei@chine.co.jp]   投稿日:2012/10/31 19:24:07

20代と60代の、ニート・無職の、女性恐怖症の、頭デッカチの虚弱児・ひ弱の、関西の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキども!

 死ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

867
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/10/31 19:55:58
C2R4まだ頑張ってたんかwブーブー

868
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/11/01 14:26:34
p7の例6がわかりません。
わからない点は
・邸MIN〜 とおくところ
b^2+3bε≦a
お願いします。

869
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/11/01 14:30:52
すみません。△浪魴茲靴燭辰櫃い任后

870
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/11/01 15:25:16
まーがんばれー

871
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/11/01 15:42:25
一応自分なりのまとめてみました。
b^2 = aであることの証明。
b^2 < aだと仮定。ε = min{ b , (a-b^2)/3b }とおく。・・・・ ・>0となる。
(b+ε)^2 ≦ aとなるため・・・◆b+ε∈Aとなり、bがAの上限であることと矛盾する。
△寮睫
(b+ε)^2 ≦ b^2+3bεである。・・・
b^2+3bε ≦ aである。・・・
よって(b+ε)^2 ≦ a
の説明
((b^2+3bε) - (b+ε)^2) ≧ 0であればが成り立つと言える。
左辺を整理するとbε-ε^2・・・
εの値は 
ε=bだとする。イ紡綟するとb^2-b^2=0 よってが成り立つ
ε=(a-b^2)/3bだとする。,茲 b ≧ (a-b^2)/3b ・・・
b ≧ ε であるので両辺にεをかけるとbε ≧ ε^2
左辺を移行してbε-ε^2 ≧ 0 よってが成り立つ。
い寮睫
a - (b^2+3bε) ≧ 0・・・Г任△譴亅い成り立つと言える。
εの値は ε=bだとする。
,茲 b ≦ (a-b^2)/3b 。εに代入して整理すると
a - 4b^2 ≧ 0 よってい成り立つ。
ε=(a-b^2)/3bだとする。Г虜己佞紡綟すると、
よってい成り立つ。
以下略







872
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/11/01 20:07:25
すごいすごい

873
令嬢[age]   投稿日:2012/12/18 16:48:03
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   私は只の数ヲタなんかとは付き合わないわ。
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      頭が良くて数学が出来てかっこいい人。それが必要条件よ。
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        さらに Ann.of Math に論文書けば十分条件にもなるわよ。
      |      ` -'\       ー'  人          一番嫌いなのは論文数を増やすためにくだらない論文を書いて
    |        /(l     __/  ヽ、           良い論文の出版を遅らせるお馬鹿な人。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         あなたの論文が Ann of Math に accept される確率は?
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            それとも最近は Inv. Math. の方が上かしら?
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

874
132人目の素数さん[age]   投稿日:2013/01/17 19:35:57
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレは馬と鹿と豚さんばかりね。
      |      ` -'\       ー'  人            
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

875
132人目の素数さん[age]   投稿日:2013/02/07 00:17:57
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレは馬と鹿と豚さんばかりね。
      |      ` -'\       ー'  人            
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

876
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/02/08 22:12:42
257ページの(8.5)が成り立つのは当然分るんだけど
前ページ3行目のv(A)=∫χの式とかみると
(8.5)を積分したとき右辺にはv(A)が乗算される(作用がある)のに
左辺には作用が無いから
積分したとき等号が成り立つのか不安になります

自分で自分に説明できないので
代わりに教えてもらえないでしょうか?

877
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/02/08 22:20:47
0に何かかけても0
以上

878
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/02/08 22:53:09
もそっと詳しく御願いします

879
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん

880
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/02/08 23:31:37
どうか一つ御願いします

881
狢 ◆yEy4lYsULH68 [age]   投稿日:2013/02/09 10:43:11
ワシかてそう願ってるがな。

ケケケ狢

>236 名前:132人目の素数さん :2013/02/05(火) 23:59:06.65
> そうは行きませんよ猫さん。
> 数学板は何度でも甦ります。
>

882
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/02/09 11:15:16
v(A)って体積だろ? 体積はゼロじゃないよな

883
狢 ◆yEy4lYsULH68 [age]   投稿日:2013/02/09 11:45:56
ワシかてそう願ってるがな。

ケケケ狢

>236 名前:132人目の素数さん :2013/02/05(火) 23:59:06.65
> そうは行きませんよ猫さん。
> 数学板は何度でも甦ります。
>

884
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/02/09 12:42:13
金か? 金を要求してるのか!?

一体いくら用意すればいいんだ?
うちの会社は円安関係ないから、金なんか無いぞ(震え声)

885
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん

886
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/02/09 17:29:44
一つおきにあぼ〜んが続いてるけど
たかがAA張る仕事にも粘着質って必要なんだろうな

887
狢 ◆yEy4lYsULH68 [age]   投稿日:2013/02/09 18:40:05
ワシかてそう願ってるがな。

ケケケ狢

>236 名前:132人目の素数さん :2013/02/05(火) 23:59:06.65
> そうは行きませんよ猫さん。
> 数学板は何度でも甦ります。
>

888
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん

889
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/02/22 23:05:50
最初の方を読んだけど、高校数学の知識で理解できるものなのかな?
証明が、不親切に思えるけど。それとも、俺の理解力が足りないの?

890
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/02/24 01:01:49
知能の問題でしょうな

891
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/03/19 21:59:31
杉浦のなw >知能の問題

892
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん

893
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/03/20 12:45:34
「高校数学の知識で理解できる」とは「高校数学の範囲を完璧に理解した人には理解できる」の意味
単に高校数学で良い成績だった人では無理

894
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/04/03 22:25:19
xのδ近傍、U(x,δ)を、同じページ内でことわりなしに
δを下付にしてUδ(x)と書いてたりもしてるところがあるけれど
何か使い分けとか違いとかあるんですか?

895
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/04/13 01:54:10
附録の396ページ目,11行目のカッコの中、
"(多くの本では値域を下に定義するfによるAの像の意味に用いているから注意すること)."
ってあるけど、「下に定義するf」ってのは
15〜17行目の「このbをGによる〜写像Gのことを写像fと呼び,」のfの導入のことでしょ?

カッコの中の「fによるAの像」ってのは
18行目の「fがAからBへの写像であること」のBとしか思えない

カッコ内じゃ、多くの本(松坂とか?)で
Bを値域として用いているから注意することって書いてるのに
どう丁寧に読んでも、このBは
9行目10行目の定義域DがAと一致して一意対応Gが写像であるときの
Bのことととしか思えない。
著者は「このBを値域という」と11行目の終わりに書いてるんだから
この本も他の本も同じこと書いてるようにしか読めないのよ
丁寧に読めば読むほど、この本と多くの本との違いって奴が分からんです

一体何をカッコの中で「注意すること)」って注意喚起してるのですか?

896
あぼーん[あぼーん]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
あぼーん

897
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/04/13 10:23:42
あら、あなたの髪にキムチがついてますことよ お気をつけあそばせ

898
199[sage]   投稿日:2013/04/13 13:19:06
夜中のことだったんで寝ぼけてましたわ メンゴメンゴ
この本の「値域」の意味(B)と、他書(松坂,25ページ)の「値域」(R)とは
ぜんぜん違うな
>199は途中から滅茶苦茶だったよw

899
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/04/28 16:19:57
自習しようと思って解析入門1を買ってみたが演習問題の1問目からわからなくて諦めた

900
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/04/28 16:22:37
なんだよ0は唯一つって

901
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/04/28 17:19:38
体における加法単位元の唯一性だろ
分からないなら諦めて正解

902
あのこうちやんは始皇帝だった[shikoutei@chine.co.jp]   投稿日:2013/04/28 19:07:36
 テメ〜ら、いいかげんにしねえと、ブッ殺すぞ!

 無職の、知的障害の、女性恐怖症の、頭デッカチの虚弱児・ひ弱の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキども!

 死ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

903
tk[]   投稿日:2013/09/16 21:30:44
以下、俺が解析入門Iを読みすすめるスレ

904
tk[]   投稿日:2013/09/16 21:34:03
いま26まで読めました。
9月中に積分の範囲を終わらせます。
それとこの人の書いた演習書探してるんですが、絶版したんですかね?

905
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/16 21:57:52
26?260だろ?

906
tk[]   投稿日:2013/09/19 00:17:17
46までよめたぜい!
巷で言われてるよりよみやすい。

907
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/09/19 20:06:25
杉浦が読みにくいと言われてるのは数学系以外の人間も読むからだと思われる
実際杉浦程度読めなきゃ話にならん

908
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/09/19 20:43:24
高木貞治『解析概論』に匹敵する内容ですか?

909
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/09/19 20:46:48
杉浦は測度論がないな

910
tk[]   投稿日:2013/09/20 17:11:43
これみてはじめて数学という学問に触れられた気がする。
僕は工学系なのですが、一般人が論文発表とかできるんですかね?
一生数学やっていきたいんですけど。

911
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/09/20 18:16:49
解析概論よりはるかに内容豊富で使いやすい
多様体のところもしっかりやっとくといい

912
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/20 21:44:17
>214
50ページで語るな、まだ始まってもないぞ
350ページまできてから書き込め >9月中に積分の範囲を終わらせます。

913
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/20 22:01:29
>215
多様体ではない、突っ込まれるであろう

914
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/20 22:31:13
???

915
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/21 21:14:13
tkとやらは数多の凡夫同様数列だけで終わるであろう

916
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/23 10:23:28
    r 、
    ` `   _          わからないっ
  (丶.   /__    ̄ ¨丶、       ‥‥‥‥‥!
   `  / / v ` TK ''^ヽ.ヽ
 ⊂=  _|/ __,ノ.フv (ヽ._ }.|    何がかいてあるのか
      fnl|T''r。¬--r‐_-ニ.jh
     |h|| ヽ`ニイ ̄L゚-'_.ノl|,リ      さっぱり‥‥!
   _,ゞ| u . . .L___.| . v lレ'  __n__
  ̄::::::::::::l: :fこ二ニ二_ヽ: .ハ.  ,コに.lゝ
:::::__n__::::::l:.:ヽ-〜ー- 、_ソ:/:::`ー(.(l 「゙)ノ              (^Y^h
:::: ,コに.lゝ:ト:、:_: : ⌒:v:.:_ノ::::::::::::::: ̄:::l)l)           i^) }: }..j(ヽ
:::(.(l 「゙)ノ:::| \  ゙゙゙̄フ´/:::::::::::::::く∨フ:ハ           ノ ,レ'‐´ ' ノ..〉
:::::: ̄:::l)l):::l  ,>く  /::::::::::::::: (.(´_:/:::ヽ       { ´、`ヽ. `/
:::: く∨フ :::::l/ |:::/ ∨::::::::::::::::::::: `:7´::::::ト、      ,〉、 }' ´ /
::: (.(´__:::::::::! /:::l /::::::::::::::::::::::::::::O::::::::/:::}.    /:ヽ._^-rく
::::::::: ̄´:::::::::V::::::|./::::::::::::::::::::::::::::/:o :::/:::/::\./ :::::::::::::`¨ラ′
:::::::: o :::::::::::::::::::::′::::::::::::::::::::::: /:::::o:::::::/:::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::o :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

917
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/24 16:02:55
この本は読みにくい。読めないというより読む気が起きなくても絶望することはないと思う。

918
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/24 17:50:40
スレ的に仕方がないんだけど、
>はじめて数学という学問に触れられた気がする
ために、この本でなければならんということもないんやで

証明に言葉足らずなところがあって
他書に比べて4,5行抜けてることも珍しないんやで

いくらでも時間がある(あんのか?)学部低学年なら
数学詰め将棋的にも実力もつくんやろけど
それでも時間ナンボ在っても足らん上に
結局最後までいかんのやったら意義がずいぶん薄れるで

読めんところで参考に他書に目を通して
ナルホドッと思うことも多々あって
それやったら最初からナルホドと読み手に思わせる
その専門書でやっとればよかった、
そっちなら最後までキッチリ読めて意義あふれる勉強できたはずやのに
と後悔する御仁も多いはずやで

ま、あんじょう、きばりや

919
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/24 20:22:24

920
tk[]   投稿日:2013/09/25 07:32:20
数学はもう一通り終わらせてます!

921
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/09/25 08:25:41
なんだ、朝鮮人か

922
狢 ◆yEy4lYsULH68 [age]   投稿日:2013/09/25 10:11:43


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

923
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/09/29 18:05:08
P11の二項定理の公式はこれであってるんでしょうか?
wikiのものと内容が違うように見えますが

924
あのこうちやんは始皇帝だった[shikoutei@chine.jp]   投稿日:2013/09/29 18:28:31
>227
 コイツ、20代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

925
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/29 21:44:28
J( 'ー`)し tkや、9月もあと一日だけど元気にしてますか?

926
227[sage]   投稿日:2013/09/29 22:50:34
>228
自分が間違ってました。反省します。

927
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/29 22:59:03
あらしにあやまっても

928
狢 ◆yEy4lYsULH68 [age]   投稿日:2013/09/30 03:39:11
>228


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

929
tk[sage]   投稿日:2013/09/30 08:22:20
積分の範囲どころか微分の範囲も終わりそうにないw
最近英語ばっかやってたからな
夜に進捗かく

930
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 09:32:06
証明を理解してるのか字面を追ってるだけなのかは別として
(その人のスタイルがあるからな)
すでに微分に入ってるなら相当早い読み進め方だな
すでに一通り微積は理解してたということだろうが
たいしたもんだ,脱帽だ

tkはもともと優秀な人のようだが普段は何の勉強してる人なんだい?

931
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 09:49:20
この本に出てくる証明は一つ一つ暗記するまで読む書く繰り返した方がいいのでしょうか?

932
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 09:53:21
暗記が目的ではないだろ

933
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 09:54:57
>236
別の証明を自分でつけろといわれても結局出来ないので、
だったら本に載ってる証明ぐらいは暗記してしまう方がいいのかなと思って

934
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 10:12:22
>235
この本を読むのは無理そう、もっとやさしいのにしたら

935
tk[sage]   投稿日:2013/09/30 10:32:48
暗記してるというか、一つ一つの数学的な操作に意味と概念を感じながら解いてる
無限という人特有の概念をεという数に閉じ込めたように。
現代では、その人特有の概念が数学で調べ尽くされちゃってるから、理論物理からインセンティブを得ることが多いんだろうなぁ(妄想)

936
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 10:37:43
>237
勉強方法は色々だよ
なにやら周りからの風でフラフラ迷っておられる様子だが、
俺の数学はこれでいいんだ、というところまで自分で決めなきゃ
そういった類の迷い・逡巡は勉強前の怠惰なる贅沢だよ

937
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 11:36:24
>239
日記は独自すれでやれ

938
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 12:51:50
後から来る人のためにいいじゃないか
かゆ‥うま…

939
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 13:03:23
>242
こんにちはtk(technical knockout)

940
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/09/30 13:25:38
tadano kitty じゃないの?

941
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 16:18:35
数学セミナー愛読してたから、この手の本を読む必要なかったなー

942
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 16:20:53
趣味人か、この板にいる必要はないぞ

943
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 16:37:33
なんでオマエ威嚇してんだよww?

944
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 17:11:56
>247
メンヘルか

945
狢 ◆yEy4lYsULH68 [age]   投稿日:2013/09/30 17:26:12


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

946
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/09/30 22:22:22
>237
小松彦三郎は「数学の本は暗記せよ」ということを何かに書いていたな だからそういう勉強法もあるのかもしれない
でも暗記自体を目的化するとあんまり考えないんじゃないか? 証明を読んで、嘘でないことを確かめたら暗記って
面白くないだろ 自分で実例を作ったり定理の証明を試みたり、手と頭を使うことが大事だと思う

947
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/01 02:13:04
5月頃から解析入門を読み始めたが未だに260ページ止まりだ
演習に時間を喰われまくってなかなか次へ進めない
なんかたまにフロベニウスの定理とかみたいにクソ難しい問題でかなり足止めされるんだよな
普通はどのくらいで読破するものなんだ

948
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/01 02:50:51
この本、東大で通年だった気がするから
演習も含めて4ヶ月で260/400なら
かなりスゴイと思うけど!

気鮟えたキャリアとしては
兇諒にも進撃して、フーリエ変換や複素解析もこの本で済ませるのかな?
それなら2冊で2年+半年としておけば3回生の間に終わるな

普通とか凡夫とかの目安が欲しければ、そこからの逆算になるね

949
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/01 03:31:48
みつをの解析入門は演習問題にところどころ難しいのが入っていて足止めくらうね
問題解くのは別コースってことにして、本文読むのと分けないとなかなか進まない

950
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/01 22:20:51
学生なら半年で読了は可能だと思うけど
ただ演習でどうしても解けないのは飛ばす前提で

951
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/01 22:22:55
兇鯑匹猊要はない[みつお]

952
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/01 22:35:52
いや兇鰐滅鬚い世蹇(A撚鮴呂箸秀逸だよ

953
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/01 22:43:43
前から読んでいって、多変数でやる気をなくして複素解析の章を読まないとかだと勿体ないな

954
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/01 22:50:21
正直なところこの本の演習問題は自力で全て解かれるのを意図してないと思う

955
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/01 22:54:48
というか同じシリーズのグレーの問題集とセットなんだよ
あっちに大体解法載ってる
あと2の複素解析は素晴らしい

956
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/01 23:08:35
関数論のいい本は他にあるだろう

957
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/01 23:11:17
そりゃあるだろ

958
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/02 00:09:10
あ、ここまでしか勉強しないのね、気が使えなかった

959
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/02 00:15:20
なぜそうなる

960
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/02 00:16:42
流れで

961
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/02 00:27:50
はあ?

962
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/02 00:37:27
あほ!

963
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/02 00:38:17
>252
ありがとう
なかなか読み終わらないから才能がないんじゃないかと不安になってたんだが別にそうでもなかったか
楕円関数は昔フェルマーの最終定理とかで名前だけ知ってから気になるし
電磁気学とかにも興味があるからIIの方も読破するつもりだ
というかIの逆関数定理(定理6.10)の証明が気に食わなくてIIの頭の方はちょっと手をつけてたりする

しかしこの感じだとやっぱ演習の方も買った方がいいかな
いい復習にもなりそうだし

964
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/02 00:38:41
ほも*

965
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/02 00:41:59
>267
訂正
フェルマーのは楕円曲線っていうのか?
よく分からないな

966
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/02 07:23:48
大学入り直す

967
狢 ◆yEy4lYsULH68 [age]   投稿日:2013/10/02 14:43:31


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

968
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/03 02:59:29
これ、前書きに「東京大学教養学部の授業で…」って書いてあるけど、教養でやる用の本なんだ?院試にも使える本ではないの?

969
狢 ◆yEy4lYsULH68 [age]   投稿日:2013/10/03 09:26:57


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

970
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/07 16:42:02
>272
今の日本の因子の出題範囲の最重要部分は線形と微積であることを知らんのか?

971
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/07 17:36:47
単因子は線型代数だろう

972
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/24 12:38:54
積分のところが納得いかないんでおしえてください。
積分のところの例7で扇型の面積の求めるところで
大きい三角形ー小さい三角形+弧の真下の面積=扇型の面積ってやってるけど
これって積分じゃなくて幾何学じゃないですか。
本当なら積分だけで答えなければ駄目ですよね。
つまり二重積分のxy軸をθ、r軸に変換して答えなければ駄目ですよね。
でも二重積分のxy軸をθ、r軸に変換する公式は例7を使って証明しているから使うことが
出来ないわけで、論理的に破綻してますよね。

973
132人目の素数さん[]   投稿日:2013/10/24 16:46:06
幾何学と積分論は切り離さなきゃならないのか
勉強になったなあ

974
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/24 16:49:53
>276
数学の才能がないことがわかってよかったね

975
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/24 16:54:48
>大きい三角形ー小さい三角形+弧の真下の面積=扇型の面積
ジョルダン測度の加法性より従う

976
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/29 09:56:33
従わない

977
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/29 10:17:34
えっ

978
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/29 14:34:43
>276
何言ってるんだ?池沼か?

979
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/29 22:12:26
>276に対する>279は意味のあるレスで、
意味のある返答が付く問いなんだから>276も無意味じゃない

980
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/10/29 22:17:04
楽しそうだね、エッセイ

981
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/11/01 22:54:37
杉浦解析入門気了馨譴1+1/2^2+1/3^2+・・・の計算だね。
これを計算するためにすべての定理が用意されていると言っても過言じゃない。

982
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2013/11/01 23:10:41
本当にそうだとすると、「天書の証明」には初等的な証明が載ってるので
杉浦の解析入門 I は天書の証明の二章分+微積の標準的なテキストの価値しかないことになるけど、
ちょっと過小評価し過ぎな気もする。

983
132人目の素数さん[age]   投稿日:2014/03/23 11:01:00
保守

984
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/23 19:31:11
この本よもうかなあ?

985
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/24 19:24:42
学部1,2年の微積の教科書としてこの本使ってる大学ほとんどなくなったって
まじなの?教員が言ってたけどレベルが高すぎて学生がついてこれないって

986
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/24 19:31:57
△レベルが高すぎる
○当面不要なことまであまりに多くのことが書いてあるので
 全部やろうとすると時間が足りない

小平や溝畑はそうではないんだけどね

授業の教科書には向かないかもね
将来、数学のプロになるつもりならこのくらい読んでても決して損しないと思うけど

987
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 10:00:26
講義の教科書として使う場合は
講師が指示して枝葉の議論や演習問題をカットすればいいだけなので
>290の指摘は当てはまらない。

今の学生は文章を論理的に読解する訓練を受けていないので
杉浦解析を読んでも理解できないだけだよ。
例えば大抵の学生は第1章第2節「実数列の極限」を読めない。これが現実。

988
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 19:13:25
ん?昔は文章を論理的に読解する訓練を受けてたの?
個人的な印象では昔から数学ができない人の
証明問題の答案は計算式の羅列で、
何が仮定で何が導出されてるのやら、というものが多かった気がする。

989
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 19:23:45
> 個人的な印象では昔から数学ができない人の
> 証明問題の答案は計算式の羅列で、
> 何が仮定で何が導出されてるのやら、というものが多かった気がする。

この記述から「昔も文章を論理的に読解する訓練をしていなかった」という
結論が得られないことが分かる程度の論理的な読解力は欲しい。

990
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 19:29:22
1.4.2.の後は1.6.3.のみちょっと触れて、その後2.1.1.から2.1.4.までをやってその後2.3.1から……
みたいなことをあまりやると煩雑になるので、
網羅的な本は参考書にして大事なことしか書いてない本を教科書にした方が
講義もやりやすいし学生も勉強しやすい、ということもある。

昔に比べて一科目に割ける講義時間は減っているし、
あまりにも割愛しまくるのであれば、もう別の本を使え、という話で。
幸い微積の本は腐るほど出版されてるし。

微積じゃなくて他の学部科目でも(教育的配慮がされている場合)、
網羅的な本に準拠して講義ということはあまりされないと思う。
BourbakiやLangで代数の講義するとか、Kelleyで位相空間論の講義するとか、
Spivakの微分幾何の本で微分幾何講義するとか、あまり聞かないでしょ。

杉浦の教科書が論理的に特に複雑な訳じゃないので
これが読めない人は他の教科書を(きちんと)読むのも大変だと思う。
本文の簡単な応用という訳ではないが、関連する結果で

この本の場合、本文に盛り込めなかったものを演習問題にする、というパターンはあるので、
そういうところで詰まって読めなくなるのは、レベルが高いと言っても間違いではないけど。

991
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 19:31:28
横だけど「数学に必要な読み書き」はどうやって獲得した?

992
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 19:42:40
>293
昔から論理的な答案が書けない人は同様に居た、
と論理の教育の結果について述べたつもりだけど。

訓練はしていたけど結果として論理的文章が書ける人の数は
ほとんど変わらなかった、という場合、
「今の学生は文章を論理的に読解する訓練を受けていないので(略)理解できない」
を整合的に解釈するのが難しい。

論理的に読解する能力と論理的に記述する能力は違うかもしれないとか、
個人的な見解と事実とは異なり得るとか言い出したら
数学や記号論理学の議論でもない限り何も論理的なことは言えなくなる。
>291のレスも何かの実証じゃなくて個人的見解の表明だし。

数学の人は、それこそ数学上の議論でしか通用しないような
"論理的"な可能性しかない極論を持ちだして反論する人が多いけど、
日常的な推論に如何に暗黙の付随的仮定が伴っているか考えたことが無いんじゃないかと思う。

993
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 19:48:36
「論文の書き方を恭しくしよう」とか読んだよ。
最近だと「数学ビギナーズマニュアル」とかも良い気がする。

語学能力について言うなら、英語の流麗な文章を書ける、
という段階には至ってない自覚があるので
そもそも充分獲得できてない、と言うべきかもしれないけど。

994
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 19:55:50
でも読めないままで終わってしまうのはマズくない?
無理してでも読めるようになる訓練をしないと。

995
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 20:04:26
数学書が読めなくても数学の専門家になりたいのでなければ
困らない気がするけどね。

天下り的だが〜〜と仮定する、とか、一般性を失わずに〜〜とできる、
とかそういう言葉遣いや作法を身に付けられなかったり、
εδの直観的イメージが掴めずに躓くようなことはあるけど、
そんなことより微積で何をやっているのか大雑把だけど大筋は正しい理解をして
統計的な考え方の勉強する方がほとんどの人にとって大事かも。

996
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 21:32:33
>296
> >291のレスも何かの実証じゃなくて個人的見解の表明だし。
日本数学会の調査報告を見たこと無いわけね。了解。

>297,298
文章を論理的に読み書きするための教材は昔も今もあるので
勉強すればよいだけかと。

997
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 21:51:25
>300
>日本数学会の調査報告
kwsk

998
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 22:40:29
>300
結論だけ述べるのは仮に結論が正しくても実証と言わないよ。
いくら頭の良い学生だろうと、代数学の証明問題で
「自明に〜〜である」とだけ書いたら零点になるのと一緒。

あと、その調査報告のどこに
「現代の学生を調査すると論理的思考力の習得が不充分であることが分かった」
ではなくて
「昔の学生と比較した結果、今の学生は論理的読解力がより低い」
と結論できる事が書いてるのかも教えてね。

「最近の学生は論理的能力が落ちている」という意見の教員が多い、
というだけじゃ実証にならないのは分かってるよね?
最低限の状況証拠としても
「学生の論理的能力が充分でない」という意見の教員が
統計的に有意に増えている、くらいは要る。

古代バビロニアの粘土板に「最近の若者は言葉遣いがなっていない」
と書いてあるという嘘みたいな話もあるように、
大昔の教員も
「最近の学生は社会運動ばかりして数学的推論の訓練ができてない」
なんて思ってた可能性は充分あるんだから。

999
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 22:50:42
>294
大学の講義ってそんな教科書べったりにやるもの?
大抵は教員が論理的に再構成して学生に提示するものじゃないの?
杉浦を教科書として指定することがあまり見られなくなった(と仮定して)というのは
εδや実数の完備性を強調して論理を組み立てると学生がついてこれないからなのか
あるいは単に出版年が古くなって新しい教科書を使っているだけなのか・・・

1000
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 23:01:53
国によって違って、米国は割とべったりだと思うけど。
少なくとも学部一年、二年は。

正直、俺も、本当に杉浦を教科書指定することが
少なくなってるのかどうかは知らんし少々疑わしいけど
ただ授業時間が足りない、というのはあるようには思う。

総講義時間は不変なのに、生命科学は大事だから必修にして、
熱力学も大事だから必修、国際社会で活躍する為に
英語で発表できなきゃいけないからその為の英語の授業を作って
英語教員に科学英語の書き方を指導させる、みたいなことを東大とかもやってたりする。

そして誰が考えたのやら、講義一時間に対して二時間半の自学を基準とする、
とかシラバスに書いてあって、教養課程の学生が
バイトして生活費を捻出しつつ講義以外に週四十時間超も
満遍なく勉強するというアホな想定したのは誰だよ、という話だったり

1001
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 23:09:22
何学科の話をしてるの?

1002
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/25 23:14:03
東大理科の特に一類だよ
東大で数学に進む人は大抵理科一類

1003
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/26 06:20:40
米国でも講義で説明するのは教科書の一部だけで、残りは自分で読め、
という流儀だからな。
だからこそ懇切丁寧にクドクドと書いてある分厚い教科書が採用されているわけだ。
杉浦解析入門もそういう使い方を想定して書かれているんだが、
学生の力が落ち過ぎたせいか、「残りは自分で読め」が通用しなくなった。

1004
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/26 11:01:46
>306
ほんまやねー

1005
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/26 21:02:48
杉浦って死んだの?

1006
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/26 21:43:15
いいかたはないのか、馬鹿

1007
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/26 22:13:06
さすがに米国の懇切丁寧な本とはレベルが違うしクドクドと書いてある理由も違う。

演習問題はレポート課題にするというパターンはあるし
細かい部分は興味があったら各自で読め、というパターンはあるだろうけど、
学部教養レベルで、授業では全然説明しなかったが
教科書に載ってるから試験に出す、というパターンは日本でもあまりないし、
米国の大学一、二年だとまず無いと思う。

寧ろ、米国では数値を変えて演習問題のx軸をt軸に変えてテストに出しただけで
「やってないパターンの問題を出した」と抗議をしてくる学生が大勢居る、
みたいなことは深谷賢治や河東泰之や藤原正彦など
米国で教えた経験がある複数の人が述べている。

杉浦の解析入門I/IIはRudinの微積の教科書
(advanced undergraduate or first-year graduate向けと書いてある)
とほとんどレベル変わらんから、
英訳して米国で一般の学部の大学二年向けに講義をやったら、
たぶん成績下位層から酷い教員評価を山の用に貰って次の学期に講義できなくなる。

1008
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/26 22:47:36
日本の学部低学年教育も米国のように日本の高校レベルの微積+α(Stewartとか)
のレベルまで落とせという意見なのかな
それが国際標準だから?
そんなことしたら院での負担がものすごいことになるような気がするが

1009
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/26 23:33:33
>311
>たぶん成績下位層から酷い教員評価を山の用に貰って次の学期に講義できなくなる。
どうでもいいレベルの話をしてる?

1010
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/27 00:22:08
下らない質問で申し訳ないです
今気鯑匹鵑任觝巴罎覆里任垢、増税前に兇眷磴辰討くべきですか?

1011
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/27 00:25:06
>313
一般的な大学の話をしてるけど

どうでも良くないレベル限定とか言い出したら
日本も米国も充分レベル高いね、で終わるでしょ

>314
せいぜい百円くらいしか変わらないのに
増税分を気にする理由が分からんけど好きにしたら

1012
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/27 00:42:25
人に言われなければ買い物もできないのか

1013
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/27 08:34:04
>311
> 学部教養レベルで、授業では全然説明しなかったが
> 教科書に載ってるから試験に出す、というパターンは日本でもあまりないし、
だから何?って話なんだよな。
この人は何が言いたいのだろうか?
流れ的に>290の人のようだが。

中高の教科書は教師が隅々まで説明してくれるけど、
大学では基本的にそういうことはしない。
補習レベルのクラスならあり得るかも知れないが。

1014
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/27 13:42:47
物理やらないなら2は読む必要ない?

1015
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/27 13:50:41
個別の本読めばいい。多変数もいい本があったはず。

1016
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/27 14:52:20
>319
意味わからん。
1も2も多変数だ。
もっとも2の複素関数論はもちろん一変数だが。

1017
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/27 15:09:42
わかってりゃいいだろう、>318へだ

1018
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/27 19:39:23
>317
昔は学生が今より優秀だったので
「残りは自分で読め」と教員が言えば、解析入門 I の内容くらいなら
授業で全く触れてもいないことも含めて全て
大学一、二年の学生が身に着けていた、
とでも根拠もなく言いたげな人が居るからそんなことは無いだろ、と言ってるんだけど。


たぶん、博士号を取って大学教員になった人が
学生時代の自分やその同期と、自分の教えている学生
(もちろん、その大多数は数学の専門家にならない)を比較して、
「自分が学生だった時代に比べて学生の数学の能力が落ちた」
と、そもそも比較の対象が全然違うのにも気付かずに
むちゃくちゃ言っているケースが多いんじゃないかと思うけどね。

1019
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/28 09:32:11
>322
> むちゃくちゃ言っているケースが多いんじゃないかと思うけどね。
別に無茶じゃないと思うけどな〜
昔もバイトばかりで全然勉強しない学生は大勢いたけれど
さすがに>304みたいな放言を吐く厚顔無恥野郎はいなかった思う。

>304
> バイトして生活費を捻出しつつ講義以外に週四十時間超も
> 満遍なく勉強するというアホな想定したのは誰だよ、という話だったり

1020
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/28 09:44:22
昔の学生は本を持ち歩いてた
今の学生は電話を持ち歩いてる

1021
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/03/28 16:30:30
>322
> 昔は学生が今より優秀だったので
>「残りは自分で読め」と教員が言えば、解析入門 I の内容くらいなら
>授業で全く触れてもいないことも含めて全て
>大学一、二年の学生が身に着けていた、
>とでも根拠もなく言いたげな人が居るから

どこをどう読めばそういう誤読が生じるだろうか。

> そんなことは無いだろ、と言ってるんだけど。
これも嘘だなあ。
まるでお前さんが誰かさんの間違いを指摘してるみたいだが、
実際はお前が書いた>290が反論されてるだけだろ。
お前、きちがいじゃねーの?

1022
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/28 19:17:47
昔は優秀な人が多かったんじゃなくて、優秀な人を対象にして教科書が書かれ
授業が行われていたんじゃないの。一方で、今はあんま優秀でない層も切り捨てないで
ついてこられるような内容にすることが教員に求められているということだと思う。だから、
授業内容や教科書をみると最近の学生はレベルが落ちたように見えるんじゃない。

1023
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/28 20:57:59
最近の結果かどうか知らないが基礎学力を落ちている
http://mathsoc.jp/publication/tushin/0701/nishimori7-1.pdf

1024
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/28 21:48:32
確かに日本語をおかしいもんな

1025
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/28 22:23:55
>323
放言でもなんでもないと思うよ
昔と今の学費比較してみ?


>325
>どこをどう読めばそういう誤読が生じるだろうか。
>289読むとそういう内容だと考えられるが

1026
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/03/28 22:58:14
この本はシリーズものの一部ではなく単行本として出ないの?

1027
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 00:22:40
上位すれを見ると数学板のレベル低下がよくわかる(笑)

1028
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 01:07:34
レベル低下してないのはケンナウのみ

1029
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 07:21:16
学生の学力低下は東大京大でも問題になってるくらいだもんな
トップ層が天才ばかりなのは昔も今も一緒だが

1030
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 07:47:36
杉浦って数学者としての実績は皆無だね

1031
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 08:03:38
連続群論入門があるじゃないか

1032
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 14:56:18
杉浦って〜森毅って〜笠原って〜
もう何回も見た気がする

1033
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 15:29:44
人の欠点を見つけて何者にかなった気分の奴が特定数いるのだろう
スレ一覧をみればわかるだろう

1034
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 17:50:18
>323
教科数が多くなって一教科あたりの授業時間数が少なくなっている、
という旨のレスを放言、厚顔無恥という神経が分からない。

323が、一方的に学生側に結果責任があるという考えを持ってるだけじゃないの。
明らかに実現可能性のない理想論を規定して満足するのは悪い意味での官僚主義。

学生の生活実態調査をみてみれば分かる通り、学生のバイトは
おおむね生活費学費教科書代を稼ぐために行われているし、
その為に必要なバイト時間は年々増えている。
バイトばかりで勉強しない(できない)学生がダメだという教官なら
「バイトしないと大学に通えないような貧乏学生は私は相手にしません」
と授業の冒頭で明確に述べればよい。

1035
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 17:51:22
>325
325には学力が低下したとも向上したとも書いてないが。

325について言えば、たくさんのことが書いてあるから学生の学力に関係なく
「全部やろうとすると」時間が足りない、逆に多くを飛ばしながら講義するなら
別の薄い本の方が学生も教員も講義をしやすい、
と言っている。それに対して反論も何も無い。そもそも対立の焦点にもなってない。

主にあんたらが学力が低下した、と主張していて俺がそれに反論しているつもりだが。

1036
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 20:38:42
理想主義的すぎるかもしれんが
生活費のためだろうがバイト時間が学業を圧迫するのはおかしいだろ
そのために奨学金があったり寮があったりするんじゃないのか
アメリカみたいに潤沢な資金を貸し付けて後で返済させるみたいになってないからだろ
ともかく学生はバイトより勉強を優先すべきで、そうじゃなければ
ドロップアウトしろと言われてもしょうがないよ

1037
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 21:57:10
というか、今どきそんな困窮している学生いるのか。一人暮らししている奴でも
割りと仕送り何とかなっている人多いけどな

1038
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 23:38:53
どうだろうな
今の日本だと兄弟いたら大変だしね、二人学生(あるいは一人が私立進学校とか)なだけで年間120万以上飛ぶし
まあ親の仕送りも少なくさせたいと思うのもある
それと遊ぶというか人と付き合うにしても結構金かかるしね
奨学金もあるがなるべく借りたくない人間が多いんだよ

1039
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/29 23:42:49
大学の数は今の1/2 〜 1/3ぐらいが適切な量
高校は3/4程度
予算配分の損得の都合で文科省は当事者能力を放棄してるんだろうけど

1040
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 00:27:32
仕送りの額はここ10年近く減り続けてるんじゃなかったかな?
デフレだったので実質的な購買力はどうか分からないけど。

歴史を見ても例外はあるけど
文化の発展は世の中が平和であることと
経済的に豊かであることが必要で
経済についての関心もあった方がいいかもと思った次第

あと大学の数は減らせないでしょ
監督官庁以外でも天下り先がなくなるし
ほとんどが首都圏でアルバイトしてる留学生だらけの地方の大学とか

1041
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 09:02:20
>338
>> 教科数が多くなって一教科あたりの授業時間数が少なくなっている、
> という旨のレスを放言、厚顔無恥という神経が分からない。
違うだろ。
バイトで忙しいだから講義時間以外に勉強なんかやってらんね〜
という放言を批判してるんだ。
君は正真正銘の精神異常者のようだ。

>340
> 理想主義的すぎるかもしれんが
> 生活費のためだろうがバイト時間が学業を圧迫するのはおかしいだろ
理想主義じゃなくて現実主義だな。
バイトが忙しくて勉強できね〜
ってのは典型的な甘え。

学習時間を確保した上でバイトを組むのが学生の本筋であって、
それでは生活できない、というのであれば
そもそも大学進学が間違いだったというだけのこと。

1042
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 09:29:26
>345
お前の方が精神異常者だよ

1043
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 09:33:37
春だねー

1044
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 11:06:13
バイト漬けの楽しい学生生活をエンジョイしたいなら文系行け
理系はバイト漬けで卒業できる程あまくない

1045
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 11:18:30
.嘘つけw
試験は過去の試験内容と酷似
シケプリ、授業ノート入手
レポートは小保チャン式で
詐欺師みたいに要領のいいカスみたいな奴らが
いい思いしとるやんけ

教授陣も真面目に厳しくすると
こんどは自分たちが生き辛くなるから
適当ななぁなぁで何十年もやってきとるし
”大学は(高校は(学校は))、人間社会の勉強を実戦する場だよぉ”
みたいなエクスキューズがまかり通ってる世の中だろ

大学での生き残りも奇矯な数学的天才より、教授陣の同調圧力に
気持ちよく乗っかってくれる凡夫優先みたいに
個人の研究能力より教授陣の心証が優先なんじゃナイの?

(まぁ おれは門外漢で全然知らんけどww)

営業いけるなら理系いけるイケル

1046
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 11:24:19
>大学での生き残りも奇矯な数学的天才より、教授陣の同調圧力に
気持ちよく乗っかってくれる凡夫優先みたいに
個人の研究能力より教授陣の心証が優先なんじゃナイの?

言えてる場合とそうでない場合がある
数学に関してはだいたいがこのパターンはありえない

1047
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 11:43:40
要領で数学が出来るなら誰も苦労せんわ

1048
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 11:45:18
広中平祐は大学進学時にかなり実家が貧しく
弟妹への仕送りをしながら大学に行っていたし、
ザリスキーの下で大学院生をしているときも
ノート代を賄えなくて見かねた師に
「これでノートを買え」と金を渡されたりしていた。

>345だったら「そんな奴が大学院に進んだのが間違いだったんだよ」
とか平然と言い放つんだろうなあ。 まあ良いけどね。

誰も講義時間以外に勉強なんかできない、とは言わないが
345だって他の大多数の学生だって週四十時間超も勉強はしてないと思う。

1049
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 11:46:01
あ、四十時間というのは講義時間を除いての話だからね。

1050
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 12:01:19
>352,353
はあ?講義以外に週40時間なんて、それくらい普通にやってるよ。
天才・秀才ならもっと短い時間でも済むんだろうが。

1051
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 12:32:45
354の言うところによると「普通」の学生は
バイトもサークル活動もやってないことになるんじゃないの?

まあ俺も一般的にはサークル活動を講義に優先して良いとは思わないけど
「普通」という言葉の使い方がかなり違うと思う

1052
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 12:42:42
それから、バイト・サークル活動は建前としては大学の勉強より後回しにするべきものだが、
多くの学生は学問を学んで研究者になりたいというより、
あくまで良い就職をするために大学に来ている。
就職時の面接で「バイト・サークル活動はせず大学の勉強に専念しました」
とでも言おうものなら、面接官の心証は良くなるどころか、大変に悪くなる。
だからこそ学生も>349にあるような、
大学での学びを無意味にしかねない行動に走って三年生の頃から就職活動始める訳で。

その辺の事情が二十年以上前と今とで恐ろしく違っていることも認識せずに、
この頃の学生は昔より不真面目になった、という教員は
自分の学生時代が恵まれていたということに余程無自覚なんだと思う。

1053
378[sage]   投稿日:2014/03/30 13:40:11
東京大学出版会は、これを「基礎数学」の一部としてではなく、単行本として出してくれないだろうか。
岩波書店もシリーズものを単行本で再刊してくれてるしね。

1054
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 13:54:22
>378はなんだろう

1055
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 15:26:23
>356
> 就職時の面接で「バイト・サークル活動はせず大学の勉強に専念しました」
> とでも言おうものなら、面接官の心証は良くなるどころか、大変に悪くなる。
文系の就職事情は知らないけど、理系では学生時代に勉強に専念した学生は大人気だぞ。
バイトやサークル活動に打ち込んだ文系学生なんて掃いて捨てるほどいるんだし。
(誇張じゃなく掃いて捨てるほど大量のエントリーシートを送られてくるようだ)

1056
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 19:32:38
このスレで話するようなことか?
雑談スレに全員移れ

1057
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 20:06:20
>359
お前こそそれは幻想だよ
就活において理系であっても趣味や特技なんかに結構耳傾けるよ
面接官側のお偉いさんは専門よりも会社でどういう役割をこの人はこなしてくれるのだろうか
という風に考えている人はかなり多いぞ
括弧部分は2chの聞きかじりで実際に就活したことない院生であることだと分かる

1058
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/30 22:47:01
数学書の誤植と証明の間違いを探して著者にメール送ってましたとか言ってみたら
評価されんのかな

1059
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/31 07:22:52
時間が無い無い言いながら2chにカキコする矛盾を突いたら
この人死んじゃうかしら?

1060
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/31 07:43:02
単に書き込んでるのが大学一、二年生だという仮定が否定されるだけじゃないの

1061
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/03/31 13:52:03
>363
まともに反論できないんやね

1062
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/04/12 03:47:11
松坂解析入門にはなくて、杉浦にはあるもの、もしくは杉浦の方がより正確でわかりやすいもの、といったものがあればおしえてください。

1063
狸 ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2014/07/10 07:39:41


>51 名前:KingMathematician ◆LoZDre77j4i1 :2014/07/08(火) 21:38:25.46
> 応用数学では早く三角化を習得する方が良かろう.
>

1064
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/07/11 13:11:03
講義以外の勉強が週40時間を下回ってる数学科の学生は糞
まで読んだ

1065
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/14 10:36:14
やっぱり気和進竸瑤亡悗垢詆分を兇悗泙錣靴討襦

1066
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 12:41:47
もう少し詳しく

1067
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 14:05:30
そりゃあ、兇6,7,8章は、普通に多変数の話だから
9章は複素函数だから一変数主体

1068
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 14:48:01
>370
変数変換の一般論、広義積分

1069
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 15:04:15
>372
そこはVII章だな、

http://www.amazon.co.jp/dp/4130620061/
中身検索で目次は見ることができる
7.1広義積分 (n次元)
7.4変数変換公式

1070
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/14 15:46:47
なるほど。
実物を読んだことのない人がネットで目次を見て語ってるわけだ。

1071
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 16:09:43
飲み込み早すぎるのは数学にまったく不向きだなw

1072
374[sage]   投稿日:2014/10/14 16:10:07
何を言っても絡むヤツいるなあ、俺は自炊したのを持ってるから
http://iup.2ch-library.com/i/i1304186-1413270553.png

1073
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 16:16:12
信じてるから

1074
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 16:18:48
でも解析兇茲蠡綽学概論をマスターするほうを先に済ませたい

1075
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 17:05:07
そんな本ねーぞ

1076
370[sage]   投稿日:2014/10/14 18:03:39
おっちょこちょいを釣りたかったわけではなく
杉浦気和進竸瑤世噺世だ擇襪笋弔いたので

1077
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 18:15:50
お前の知り合いがバカだからと言って、ネットで釣るなよw

1078
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 18:32:02
とあるローカルな場所で
基本的な意思疎通に難渋してるだけなのに
こんなとこで毒吐くな

そのネタを振るなら振るで
もっと学術的な振りとかあるだろ

1079
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/14 18:36:28
便所の落書きに毒も糞もないだろ

1080
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 18:52:49
杉浦の読者層としてはココが国内随一のレベルなんだが?
30年の伝統を背負った我々の巣にふさわしく
次スレからタイトルを以下に改変するように

【水色】大・杉浦ぁぁあ光夫ぉぉお!!解析入門機Ν兇イ┐イ─!/読解研究【紫色】

1081
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 18:55:09
ここまで既出

1082
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/14 19:32:17
>380
多変数だよ。例えば、リーマン積分の可積分条件のところ読んでみろよ。
ちゃんと多変数で説明してるだろ。
もちろん一変数固有の話題も掘り下げているけどな。

お前も目次だけ読んで語ってるんだろうけど。

1083
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 19:36:06
多変数ならではの性質について語ってるんじゃなくて?(なぜかセイラさん風)

1084
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 19:48:28
変数変換公式も
よく使う極座標についてはIで済ませて、
一般の変数変換についてはIIに先送りしてるわけだ。

教育的配慮が行き届いている名著です。

1085
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 19:51:42
ぅえぅえ!!

1086
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/14 19:55:17
読んだこと無い人間ばかりだな、このスレ

1087
370[sage]   投稿日:2014/10/14 19:56:15
>386
悔しいのー

1088
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 20:04:25
「杉浦気砲和進竸瑤發△訥度は書いてある」なら間違いではない。
で、難しく面倒な話は兇鵬鵑靴討△襦
最後は、杉浦先生もどうしようもなく面倒になって、溝畑参照って書いてあるw

1089
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 20:06:08
多変数の重箱の隅の話は、杉浦でも書き切れないんだから
おめーら素人が手を出すことないって教えてくれてんだお

1090
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/14 20:54:50
>392
> で、難しく面倒な話は兇鵬鵑靴討△襦
はあ?
陰関数定理も逆関数定理もベクトル解析も
別に難しくないし、面倒でもないけどIIに回してあるぞ。

単にIとIIの分冊にする都合上、分けただけだろ。
難しさや面倒さと言う点ならIの零集合と可積分条件とか
径数を含む積分の方が上だろう。

1091
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 21:05:21
>零集合と可積分条件とか
>径数を含む積分

全然難しいと感じなかったわ

1092
370[sage]   投稿日:2014/10/14 21:26:47
リーマン積分だからめんどくさいだけ

1093
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/14 21:28:13
俺すげー合戦

1094
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/15 06:05:28
つまり、杉浦はIもIIも全然難しくないし、面倒でもない。

1095
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/15 08:47:08
資格試験の勉強みたいに
納得しよう、とにかく頭にそのまま入れようと思いもって読むと
もっともっと難しくないし、面倒でもない。
電車の中だけで読破できるぐらいに

実践派のあなたにはこんなの釈迦に説法かもね

1096
■ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2014/10/15 09:59:07

1097
■ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2014/10/15 10:02:38

1098
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/15 17:24:30
数学も資格試験と同じか

1099
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/15 17:52:36
学部の数学なんて大学院入学資格試験みたいなもんだし

1100
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/15 18:08:18
>399
市役所の職員になれたか?

1101
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/15 18:38:02
最近は、地底→地方上級が増えてるしなw
地底の数学院に行くよりはよっぽどいいぞ

1102
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/15 19:47:06
そんなん教えてもらうまでもない情報だよ
アンタ、周回遅れなんてモンじゃねーぞ

1103
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/16 14:43:22
気砲鰐明僂猟蟲舛發覆

1104
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/16 20:10:13
その通り。
I章では微分も積分もない。

1105
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/16 20:45:49
つまらん

1106
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/16 20:57:00
>407
バカすぎる

1107
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/16 22:18:56
>410
事故詳解乙

1108
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/16 22:34:52
実際には読んでない馬鹿

1109
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/17 07:48:28
IV章255ページに書いてあるね。
>407はやっぱりI章だけ見てるんじゃないの?

1110
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/17 09:53:56
>413
すまん、表面積だわ

1111
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/17 11:38:09
みっともないなあ

1112
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/17 12:17:49
最近うるさい小バエがいるな(笑)

1113
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/17 12:54:46
目次だけで語るからこういう醜態をさらすことになる。
索引くらい見ろ。

1114
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/17 15:19:06
問題の解答落ちてない?

1115
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/10/17 16:08:00
理科大君に頼めば

1116
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/17 23:51:57
はあ

1117
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/22 10:39:43
杉浦先生ルベーグ積分入門も書いてくれればよかったのに

1118
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/10/22 11:32:31
2で疲れ果ててたようだから

1119
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/11 10:17:37
積分終了、うるうる

1120
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/11 11:09:01
おめでとう!

これでようやく君も
俺たちのひざの高さぐらいまでには
届くようになったわけだ。

ほんとうにおめでとう。

1121
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/11 14:09:34
次なにやったらいいと思う?

1122
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/11 20:14:28
級数の章

1123
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/12 14:21:20
おじちゃん目次に見たの?

1124
  ↑   [sage]   投稿日:2014/11/12 20:37:51
やばくない、コイツ

1125
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/11/12 22:01:31
膝から頭が「級数の章」、つま先から膝までがなげーな

1126
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/12 22:08:26
兇蓮

1127
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/12 22:22:46
( `,_ゝ´)<ヘイヘイ 気世韻力中ビビってるw ヘイヘイヘイw

1128
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/11/12 23:12:16
兇鬚笋襪里聾率悪すぎ、解析入門に一生費やす人には馬耳豆腐だろうがな

1129
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/11/12 23:13:09
杉浦と笠原どちらがいいの?

1130
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/12 23:24:53
一冊読めば十分

1131
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/12 23:34:42
笠原読んでないけど比較にはならない、たぶん

1132
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/11/13 00:13:15
杉浦解析入門が青春の全てでした

1133
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/13 00:56:16
学部生のときに、杉浦気鮴再匹靴討い海Δ隼廚辰燭
途中から複素解析やフーリエ解析などに没頭してしまい
気療喘罎任△らめてしまった

杉浦本と高木本は確かに名著だが、正直なところ解析の本は何でもよいと思う

1134
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/13 01:00:23
供解析の普通の話だろ
解析の実際の勉強せんで気世影匹鵑任鼻爾垢鵑

1135
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/13 01:03:38
これで解析を勉強したつもりになれるのか?

1136
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/13 01:06:00
始めてもいない挫折組が何か物申しております

1137
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/13 01:49:41
解析の入門書で複素解析やルベーグ積分を扱ってるのがあるけど、どうせ二度手間になっちゃうよね

1138
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/13 06:12:51
複素解析のお勉強は、
複素解析の専門家を目指す人以外は
杉浦解析入門IIだけでお釣りが来ます。

1139
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/13 09:57:03
お前の専門はなんだよ?

1140
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/11/13 21:32:58
専門は「解析入門」です

1141
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/13 22:07:45
ユーモアのセンスないね

1142
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/11/13 22:44:35
ユーモアは解析できないだろう(笑い)

1143
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/11/14 11:49:31
杉浦って数学者としての業績あるの?

1144
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/11/14 12:00:34
何をもって業績とするんだ?

1145
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/14 12:19:43
どっかのスレで、齋藤、杉浦の業績は晒されてたろ
つーか、晒したの俺なんだが、探すのメンドイw

まっとうな論文のない森毅、藤原正彦、松坂和夫らよりはマシ
今ならどっちも東大の教授にはなれない程度
引用は2より大きいので、京大教授なら可能性あるw

1146
132人目の素数さん[]   投稿日:2014/11/14 13:07:07
お前よりは256倍は賢いだろう

1147
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/14 13:14:38
↑最近「お前よりマシ」ってレスするだけのアホが他のスレでも見かけるが
同じ人なのかねえ? クズがいろんなスレにたくさんいるだけ??

1148
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/14 13:18:18
そういうところが余り賢くなさそうに見えるんだろうね

1149
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/14 15:56:35
>451
巣から出てくるなよ

1150
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/17 14:16:21
東大数学科って現状で業績ないやつを教授にできない程度に人っているの?

1151
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/17 14:32:36
お前には関係ない世界のことが心配か?
ニューヨークのスラム街に住む黒人少年が
エスタブリッシュメントの心配をするようなもの

たとえトランペットを買って貰えなくとも
お前が紳士の頭数を心配するにはおよばない

1152
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/23 13:27:50
電磁気学を勉強すると電磁気、ベクトル解析、マックスウェルの方程式が勉強できて一石三丁

1153
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/24 16:32:56
>456
ワイは電電やけどそのルートで勉強したで
なお電気回路ではラプラスフーリエが学べる模様

1154
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/24 17:41:44
great

1155
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/24 17:56:40
トラ技のLTSpice付録とかで電子回路の勉強したりすんの?

1156
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/24 18:02:45
秋月だろ

1157
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/24 18:15:47
ハルロックとか読んだりするていどに興味歩けど
実際に組まんと身につかないの?

このスレの連中はわりと不安症候群の気があって(多分)
イモ半にならないよう念入りに熱入れしがちなため
部品壊れて、ラジオもトランシーバーも成功したためしがなかろう

1158
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/24 18:55:11
>459
せやで

>461
それは素子にもよるで
どうせミスったら半田吸わなアカンし、その時にアツアツになるからしゃーない

1159
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2014/11/24 20:34:35
CMOSはすぐ壊れます

1160
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/01/19 23:51:40  ID:XFG3+O0F.net(2)
高校生のときクラスで一番数学が出来る奴が
杉浦解析入門なら記兇△錣擦動譽月もあれば
演習含めて全部終わるだろっていってた
本当にそんな人いるんですかね
ただし当人その期間は寝ないで読んでたらしい
若いっていいですね

1161
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/01/20 05:34:37  ID:J990SVkX.net(2)
演習含めたら無理じゃないかな
たぶん五分考えて無理だったら解答見てたんじゃないの

1162
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/01/20 07:23:13  ID:rmpL9GBn.net(4)
>456
ゲージ理論を指数定理まで勉強すれば幾何学の大部分を勉強できる

1163
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/01/20 07:28:18  ID:rmpL9GBn.net(4)
>456
電磁気学は可換ゲージ理論に過ぎない

1164
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/01/20 09:38:38  ID:J0sJHi9m.net(2)
>466,468
荒らしはお帰りください

1165
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/01/30 00:48:59  ID:SiQ4xDa2.net(2)
これやる前に松坂集合位相入門読んだほうが効率よく進められる?

1166
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/01/31 17:34:27  ID:WXWAZBdT.net(2)
そんなことはない。

1167
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/02/10 00:10:42  ID:FfsV3OpT.net(6)
質問です。
P138 命題6.9 有限増分の定理気両斂世
M=SUPx&amp;#1013;l|f'(x)|、即ち|f'(x)|がL上で有界で、上限をMとおくことが
説明なく出てきますが、これはどうして有界であるといえるのでしょうか。

1168
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/10 00:31:06  ID:JsQinLeP.net(2)
|f’(x)|がL上で有界⇔|fi’(x)|,(1≦i≦m)がL上で有界⇔Lは開集合Uに含まれ、条件により f はU上微分可能(導値が存在する)

1169
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/02/10 11:54:39  ID:FfsV3OpT.net(6)
fがC1級なら納得できるのですが..
f'はL上連続とは限らないんですよね

1170
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/10 12:10:39  ID:pDvOEPOx.net(4)
L=+∞のときは、(+∞)×(正の実数)=+∞ という規約ものとで、
有限増分の不等式は明らかとなるので、L<+∞のときのみを考えればよい。

…というだけの話。

1171
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/10 12:12:47  ID:pDvOEPOx.net(4)
あ、L=SUPx&amp;#1013;l|f'(x)| じゃなくて M=SUPx&amp;#1013;l|f'(x)| だったか。
>474は「L」を「M」に差し替えて読んでくれ。

1172
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/02/10 12:58:56  ID:FfsV3OpT.net(6)
了解しました。どうもありがとうございます。

1173
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/11 17:35:47  ID:BvFoxSfY.net(2)
こういう疑問を感じることが出来ずに通り過ぎていた自分に愕然

1174
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/11 20:05:25  ID:To3QJtWA.net(2)
Lは有界閉集合だろ

1175
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/11 21:13:58  ID:RaZmup6F.net(2)
それはそうだな

1176
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/11 22:02:04  ID:S7mkZeoG.net(2)
「読んだ」やつのレベルが分かる、残念w

1177
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/02/14 02:13:41  ID:TWM2awBF.net(4)
P271の定理9.8の縦線集合Aの話で、
とくに2)のAの境界A^bの体積0を得て、Aの体積確定を得る話のうち
側面Sの体積を得るのに

I は有界閉集合
Aの側面S={(x,y)|x∈I^b,ψ(x)≦y≦φ(x)}
m≦ψ(x)≦φ(x)≦M (∀x∈I)
のとき、
P255、256にならって
v(S) = ∫_s 1 = ∫_I^b×[m.M] 1* = ∫_I^b×[m.M] χs
ただし1* = χs(x,y) = 1 (x,y)∈S
              0 (x,y) not∈S
とおくと、側面Sの体積は
P269(9.8)より Iの閉包 = Iの内部+Iの境界
P260例4より v(I^b) = 0
v(I^b×[m,M]) = 0
P209例3より
v(S) = ∫_I^b×[m.M] χs = 0
を得る

としたら駄目でしょうか?

1178
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/14 03:11:21  ID:TWM2awBF.net(4)
あっ、上で
I は有界閉集合
って書いてるけど写し間違いです

I は有界閉区間
の間違いです

(”有界閉集合 I の境界 I^b ”だど、I^b は閉区間とは限らないから
直積 I^b×[m.M] に意味は無くなってしまいますね)

P209例3より
って書いてるのも
P258命題8.4より
のほうが印象いいかも

1179
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/14 16:29:01  ID:+ieDFBdN.net(2)
長いので読む気がせん

1180
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/14 17:32:56  ID:LgoSl2Nm.net(2)
よく考えたら、杉が一行で書いてることを
くどくどしく遠回りで記述してるだけでした

1181
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/16 13:08:25  ID:Cv2EVZGn.net(2)
簡潔に書いている、と、行間が大きくて埋めるのが大変、は同じ意味
わかりやすい丁寧な記述、と、くどくどしてる、も同じ意味

初学者と中上級者で受け取り方が違うだけ。数学書の書評や2ちゃんでの
書き込みはその程度の意味しか無い

だから、いろんな書き方、いろんなレベルの本がたくさんあって
読者が自分で選べばいい

1182
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/16 14:20:27  ID:J3dZoB+y.net(4)
それ、わざわざカキコして他者に訴えること?

1183
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/16 15:11:59  ID:j4bSp8F7.net(2)
本人は重要だと思ったから空行も入れて6行も書いたのだろう

1184
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/16 15:39:27  ID:J3dZoB+y.net(4)

1185
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/02/16 16:31:55  ID:/TwTWa+b.net(2)
空行も入れたら8行だよな

1186
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/16 22:04:14  ID:rRdgBnUh.net(2)
教師の虎の巻のような教科書

1187
↑       [sage]   投稿日:2015/02/18 00:38:46  ID:8fKov4JI.net(4)
中高生的語彙に世界観のスケールの小ささを予感

1188
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/18 00:41:59  ID:eUDdKkkq.net(4)
変わった感性の持ち主だな

1189
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/18 01:35:50  ID:8fKov4JI.net(4)
だって言うに事欠いて「教師の虎の巻のような教科書」だぜ?
学科の授業があるぶん出席しとくのは生活習慣身上アリだわ
でも「教師」とか「虎の巻」とか、数学勉強してるときに浮かんでくる語彙違うワ
中高生がする定期試験対策のワードだわ

「リファレンスとして便利な本」ぐらいならアリだわ

1190
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/18 08:07:41  ID:eUDdKkkq.net(4)
お、おう

1191
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/18 09:25:14  ID:8bUOuEOB.net(2)
>493
> だって言うに事欠いて

ずいぶんと難しい日本語をご存知ですねww

1192
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/18 11:35:57  ID:LHsrybSi.net(2)
 教                     /   /
 師                   /   /
 の       ((  ,, - === - ィ   /
 虎        ,,-´-- ー-y    /    良く頑張ったねー偉いねー
 の       /    ⊂二___ ィ´  ))  もう泣かなくていいからねー
 巻      :/  _ ,>490、_ :::|:
 の      :|  o●) 三 (●o ::::|:
 よ      :|  ///  し  /// ::::|:   
 う       :|    -ー―-   :::::|:
 な    , ― \   ` ̄´   /ー 、
 教   /      ̄  俺   ̄    :::ヽ
 科           . は
 書          .  分
!!         .  か
            ..  っ
          .    て
          .    る

1193
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/18 22:23:01  ID:XuodxPiO.net(4)
p52の例2とか、自分で思いつけ、とか言われると絶対無理
いつまでたっても瞬間的に覚えてじきに忘れる繰り返し

1194
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/18 22:34:06  ID:1un8xHQp.net(2)
しってる

1195
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/18 23:04:46  ID:XuodxPiO.net(4)
これは悠久の歴史の中で最初に一人だけ数週間考え抜いて思いつき
それ以降全員素知らぬ振りしてその場だけ真似してるだけだと思います

1196
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/19 07:20:26  ID:Hu5dmfOJ.net(2)
だから「アンチョコ」なのか

1197
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/20 00:06:51  ID:CGlcqe2S.net(2)
実際アンチョコ替りに使っている教師を三人知っている。
そのうち一人はオレ。

1198
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/20 00:12:23  ID:MJ8OpSCq.net(2)
和菓子とオーストリアだかオランダだかのスイーツとの出会い

1199
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/20 00:42:54  ID:td4CO9BA.net(2)
p52の例2は、Weierstrassが半年考えてやっと見つけたらしい

1200
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/20 21:03:08  ID:f01k1ZHp.net(2)
2巻のp78で広義積分の一様収束を議論しているところで式(1.23)が出てくることを示せないのですがこれはどうしたらわかるのですか?

Aが閉集合なら前のページにある通りだからそれを真似て示そうとしたんですけど上手くいきません。

だれか御指南ください。

1201
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/20 22:49:24  ID:PI4D/suo.net(2)
1巻のp277で
7行目の都合のいい”Iの分割D”に関していえることに、
追加条件として(9.24)のを導入して
一番下の一行を得られた印象なのですが、
この最後の一行からどうして
について(9.21)がいえるのか上手くイメージできません。

だれかご指南ください。

1202
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/20 23:04:43  ID:f3EHBZkV.net(2)
お答えいたします

お前には無理

1203
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/21 15:46:34  ID:lcLJMAF5.net(2)
あ、わかりました

1204
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/22 16:14:32  ID:XZM20h+H.net(2)
2巻の定理3.3とか命題4.2で定理2.3が使われてるけどコレダメだよね?

1205
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/22 17:24:30  ID:/lrkycWV.net(2)
>508

1206
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/22 17:42:59  ID:cakxX4jG.net(2)
>508

1207
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/23 10:41:10  ID:HRloI73i.net(4)
定理2.3にもあるようにφ:U→Vが同相で
A^a(AのR^nに関する閉包)がUに含まれるとき
これはAのUに関する閉包でもあって
φ(A^a)はVに関するφ(A)の閉包ということになる。

だからφ(A)^a⊂Vを仮定しなければ
φ(A^a)=φ(A)^aは一般に成り立たない。

と思ったんだけど。勘違い?

1208
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/23 10:47:49  ID:HRloI73i.net(4)
なんかわかりにくいかもしれないけど
φ(A^a)=V∩φ(A)^aだよねってこと

1209
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/24 20:53:09  ID:iLpLuCCV.net(2)
>505は自分で考えて解った
>504は私じゃないし先のページだから知らない

1210
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/27 15:09:21  ID:56Rv7xNL.net(4)
誰か>511わかる人いないの?
めっちゃ気になる、、、

1211
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/27 16:26:57  ID:X1IOWmMH.net(4)
全然気にならない

1212
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/27 21:45:05  ID:56Rv7xNL.net(4)
>515
その心は?

1213
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/02/27 22:28:41  ID:X1IOWmMH.net(4)
はあ

1214
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/03/13 22:45:24  ID:7RNma6pK.net(4)
たとえば井ノ口順一教授なぞは
在学中1年次に解析概論を終えていたが、内容の薄さに不自由を感じ
2〜3年次に大杉浦の機↓兇鯑蒜砲靴新覯
大学院在学中に大いにリファレンスとして重宝することになった。
さらには松島の多様体も、載っている証明方法が
論文を読むときに大いに参考になった、とか。
小澤登高教授のクソ虫な学生時代とは較べものにならないぐらいの
勉強家だったに違いない。天才といえるだろう。

>東京大学大学院理学研究科博士課程数学専攻 単位取得退学
という結果は不本意だったに違いない。

1215
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/03/13 22:51:16  ID:hWsD517a.net(2)
素人乙

1216
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/03/13 23:51:20  ID:7RNma6pK.net(4)
自身でしか物事を割り切れない人という意

1217
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/03/14 20:36:52  ID:sinA+bBZ.net(2)
兇僚点嬖の変数変換公式まで進んでいない人は
極座標を使うとき、
「私は理屈を理解出来ていませんが、ここは計算だけさせて頂きます。」
と唱えてから進むように。

1218
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/03/14 22:37:33  ID:kyhIUlW4.net(2)
よく分かりませんが、定理10.5によります

1219
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/03/23 00:03:01  ID:3BMqmpJC.net(2)
フレッシェ微分最強

1220
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/03/24 11:27:27  ID:pCN7UuWf.net(2)
amazonレビューによると「解析演習」は誤植が多いのでおすすめできない
と書いてありましたが、本当ですか?

1221
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/03/24 15:14:36  ID:fWYzAK4P.net(2)
お前には無理

1222
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/03/24 15:20:48  ID:E5tw/sJB.net(2)
そんなこと書いてるレビューなかったよ

1223
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/05 19:50:53  ID:Z+MUU2ZV.net(2)
基礎力がしっかりつく演習書を探しています。
寺田文行の「演習微分積分」 (サイエンスライブラリ―演習数学)と杉浦光夫の「解析演習」の
どちらにすべきか悩んでいます。
「解析演習」は難しすぎないですか?簡単な基本問題も収録されていますか?

1224
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/05 20:04:33  ID:5ifPMWlj.net(2)
どうせダメなんだから、黄色い方が安いしいいんでない

1225
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/05 21:35:35  ID:Ovzs42/x.net(2)
自分の実力が分かんないの、それは大変だね

1226
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/08 10:14:40  ID:9BBv96it.net(6)
大変なんです。
だからアドバイスお願いします。

1227
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/08 10:45:12  ID:hM/b/Gwx.net(2)
おまえの実力が他の人に分かるわけがない

1228
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/08 13:43:02  ID:eb55peJB.net(2)
大変なんだろうなあ
誰もアドバイスできないくらいに

1229
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/08 14:35:17  ID:RZ2OKpre.net(2)
本もろくに読んでないんだろう

1230
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/08 18:12:24  ID:9BBv96it.net(6)
なんでもいいんです。
アドバイスしてください。
お願いします。

1231
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/08 19:01:51  ID:DXNTQMPV.net(2)
あきらめろ
これが最良のアドバイスだ

1232
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/08 20:37:07  ID:9BBv96it.net(6)
いやです
あきらめきれません

1233
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/08 20:37:43  ID:fDM1WUtV.net(2)
光浦靖子・解析入門機Ν

1234
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/08 21:08:20  ID:RaQXi2dq.net(2)
不肖宮島 微分積分学機↓

1235
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/09 17:09:58  ID:Q5nkfMCi.net(6)
>537
>538
真面目に答えてください。
私は真面目なのですから。

1236
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/09 17:14:16  ID:Qgm4a5C3.net(2)
真面目ならこんなところで聞かないだろ

1237
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/09 17:16:14  ID:KF89/+Vr.net(2)
本何読んだの?
本何読んだの?
本何読んだの?

1238
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/09 18:10:41  ID:Q5nkfMCi.net(6)
微分積分は以前この本を読みました。
この本程度なら理解できると思います。
https://www.morikita.co.jp/books/book/403

1239
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/09 18:20:42  ID:msPya6ht.net(2)
その本の演習問題は解いたの?

1240
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/09 18:37:37  ID:Q5nkfMCi.net(6)
演習問題は全部解きました。

1241
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/24 21:02:04  ID:gkBse8Tf.net(2)
兇泙任脇匹泙覆た佑多い本だけど
兇眛匹狄佑廊菊匹濬わる前に兇鯒磴辰篤匹鵑任
というのをよく聞きます

それで気になったんだけど
そういうパターンの読むルート、兇瞭匹濱茲辰
案外決まってるんじゃないのかな、ということ

生の体験、ご披露おねがいします
複数人回答歓迎

1242
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/24 21:26:04  ID:cpvpIEXz.net(2)
1.そうだよ
2.そうじゃないよ
3.まじめに質問しろよ

1243
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/25 10:42:02  ID:VvzHJEZZ.net(2)
1.そうだね
2.そうでもないよ
3.気持ちいいよ

1244
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/29 15:00:36  ID:JYxlCE+h.net(4)
杉浦先生の解析入門と小平先生の解析入門はどっちがおすすめですか

1245
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/29 15:01:43  ID:JYxlCE+h.net(4)
杉浦先生の解析入門と小平先生の解析入門はどっちがおすすめですか

1246
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/29 15:17:12  ID:BtYUPjCm.net(2)
小平の方が教科書っぽいよ。

1247
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/04/29 15:19:44  ID:Nw9JM9Qh.net(2)
そっか?

1248
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/29 15:23:14  ID:fiCmCwNa.net(2)
杉浦先生の方は「解析お断り」だからいいよ

1249
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/04/30 07:44:09  ID:WR3uPEjU.net(2)
どっちでもいいからさっさと買って勉強しろ

1250
聖マリアンナ医大病院20人資格取り消し[]   投稿日:2015/05/24 21:00:58  ID:CpY6olxt.net(2)
【話題】なぜ日本人は世界中でモテモテなのか!?日本人の魅力について外国人100人に聞いてみた【最強】

https://www.youtube.com/watch?v=P4UD7b6h2KM

1251
132人目の素数さん[]   投稿日:2015/11/08 18:48:05  ID:jNdygi/V.net(2)
この本読んでみたくなった

1252
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/11/09 20:22:29  ID:qjX3D2G5.net(2)
独学向きじゃないよ。

1253
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/11/22 20:13:22  ID:coamVzGm.net(2)
>556
???

1254
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/11/24 21:09:20  ID:XRW0v26k.net(2)
独学には向かない本、という意味だろう

1255
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/11/24 21:49:04  ID:fMfs1T1s.net(2)
解析お断りw

1256
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/12/12 12:59:16  ID:PiAOIDGY.net(4)
いい本だよ!
すぐに眠りに就けます〜

1257
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/12/12 13:00:56  ID:6ZUOoGLR.net(2)
理科大生が4年かけて勉強する名著

1258
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/12/12 13:37:30  ID:PiAOIDGY.net(4)
20年以上読んでるぜー

1259
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/12/12 14:22:07  ID:veyx+UNJ.net(2)
本文読むだけならそんな時間かからない(特に機砲韻疋札ション末の問題全部解こうとすると大変だった
上のほうに書かれている独学に向かないというのはどういう意味なんだろう

1260
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2015/12/20 21:17:14  ID:agGjW+v9.net(2)
うむ、セッション末問題は難しいよ(中には簡単なのもあるけど)
問題というより課題だなあれは

1261
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/04/05 23:19:28  ID:QFBLQber.net(2)
いい本だな〜

1262
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/04/06 00:05:12  ID:CKqZTLI7.net(2)
小平の方が好き

1263
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/05/31 23:50:57  ID:Uwbu5K12.net(2)
>562
ワイも145年以上読み続けてる
ボロボロになって2回買いなおした

1264
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/05/31 23:58:22  ID:byBKwpjm.net(2)
>145年以上
人魚の肉でも食ったか

1265
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/07/05 09:21:32  ID:WcVLysOb.net(2)
今更ですが買っちゃいました(;・∀・)

1266
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/07/05 20:20:51  ID:m4Z0cAmM.net(2)
松坂和夫の「解析入門 全6巻」復刊のお知らせメールが本日到着しました。
この全6巻をやれば、杉浦光夫の「解析入門」の代替になりますか?

1267
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/07/06 09:25:30  ID:udLxg5Zs.net(2)

1268
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/07/16 17:49:45  ID:kGst+DfR.net(2)
2巻の局所関連定理の証明(p26)で(2.26)と(2.27)を比較できる理由が分かりません。(2.26)式は、

df_{r+i}=Σ_j=1^r c_{ij}df_j
で、(2.27)は

dh_{r+i}=Σ_1^r (∂h_i/∂y_j)dy_j + Σ_{k=r+1}^n(∂h_i/∂x_k)dx_k
と考えました。助けてください。お願いします。

1269
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/07/16 17:59:17  ID:3l922K0v.net(2)
2巻を持ってる人は少ない

1270
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/07/30 07:59:32  ID:2cgte7/u.net(6)
杉浦光夫の解析入門はいきなり多変数の微分が出て来るところが難しいですが、
他に何がこの本の通読を困難にしているのでしょうか?

1271
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/07/30 08:25:53  ID:2cgte7/u.net(6)
多変数の微分積分までを極めたいのですが、どの本を読むのいいですか?

杉浦光夫 解析入門I・II
溝畑茂 数学解析
小平邦彦 解析入門I・II
松坂和夫 解析入門I-VI
笠原浩司 微分積分学
斎藤毅 微積分
黒田成俊 微分積分
宮島静雄 微分積分学I・II
赤摂也 微分学 積分学
小林昭七 微分積分読本 続微分積分読本
宮岡悦良ら 解析学I・II
一松信 解析学序説上下(旧版)
高木貞治 解析概論
藤原松三郎 微分積分学I・II
亀谷俊司 解析学入門
マイケルスピヴァック Calculus & Calculus on Manifolds
難波誠 微分積分学
藤田宏 大学での微分積分I・II
三村征雄 微分積分学I・II
金子晃 微分積分I・II
足立恒雄 微分積分学I・II
ウォルタールーディン Principles of Mathematical Analysis
一松信 微分積分学入門第1-4課

1272
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/07/30 08:54:01  ID:2cgte7/u.net(6)
ちなみに、上記の本はすべて入手済みです。

機械学習を勉強するために揃えました。

1273
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 10:56:10  ID:otHcU+I1.net(22)

1274
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 10:56:32  ID:otHcU+I1.net(22)

1275
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 10:56:53  ID:otHcU+I1.net(22)

1276
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 10:57:15  ID:otHcU+I1.net(22)

1277
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 10:57:38  ID:otHcU+I1.net(22)

1278
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 10:58:01  ID:otHcU+I1.net(22)

1279
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 10:58:24  ID:otHcU+I1.net(22)

1280
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 10:59:08  ID:otHcU+I1.net(22)

1281
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 10:59:31  ID:otHcU+I1.net(22)

1282
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/07/30 11:00:08  ID:otHcU+I1.net(22)

1283
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/07/30 15:00:01  ID:otHcU+I1.net(22)

1284
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/07/30 16:30:39  ID:2Yiqo8pD.net(2)
それ多変数関数ではなくベクトル値関数では

1285
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/07/31 21:50:53  ID:/ZQUKLRs.net(8)
日本人ってホンマに『人を舐めてる』よね。こういう糞みたいな奴ばっか
りだから国家も腐るし、そして学問もダメになる。だからとにかく馬鹿板
は焼きます。こういう場所でカキコする低能が苦悩する様に。



>331 名前 :132人目の素数さん:2016/07/31(日) 12:42:35.54 ID:eoIQzfwB
>  反論できないってことは読んでないんだなw
>  なのに数学談義大好きw馬鹿の考えてることはよくわからんw
>

1286
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/07/31 21:53:04  ID:cYjMFxxT.net(2)
それが売りだよ、馬鹿乙

1287
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/07/31 21:53:20  ID:/ZQUKLRs.net(8)
日本人ってホンマに『人を舐めてる』よね。こういう糞みたいな奴ばっか
りだから国家も腐るし、そして学問もダメになる。だからとにかく馬鹿板
は焼きます。こういう場所でカキコする低能が苦悩する様に。



>331 :132人目の素数さん:2016/07/31(日) 12:42:35.54 ID:eoIQzfwB
>  反論できないってことは読んでないんだなw
>  なのに数学談義大好きw馬鹿の考えてることはよくわからんw
>

1288
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/07/31 22:36:52  ID:/ZQUKLRs.net(8)
日本人ってホンマに『人を舐めてる』よね。こういう糞みたいな奴ばっか
りだから国家も腐るし、そして学問もダメになる。だからとにかく馬鹿板
は焼きます。こういう場所でカキコする低能が苦悩する様に。



>331 名前 :132人目の素数さん:2016/07/31(日) 12:42:35.54 ID:eoIQzfwB
>  反論できないってことは読んでないんだなw
>  なのに数学談義大好きw馬鹿の考えてることはよくわからんw
>

1289
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/07/31 22:58:55  ID:/ZQUKLRs.net(8)
日本人ってホンマに『人を舐めてる』よね。こういう糞みたいな奴ばっか
りだから国家も腐るし、そして学問もダメになる。だからとにかく馬鹿板
は焼きます。こういう場所でカキコする低能が苦悩する様に。



>331 :132人目の素数さん:2016/07/31(日) 12:42:35.54 ID:eoIQzfwB
>  反論できないってことは読んでないんだなw
>  なのに数学談義大好きw馬鹿の考えてることはよくわからんw
>

1290
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/08/01 00:21:59  ID:qfoqfHkv.net(6)
日本人ってホンマに『人を舐めてる』よね。こういう糞みたいな奴ばっか
りだから国家も腐るし、そして学問もダメになる。だからとにかく馬鹿板
は焼きます。こういう場所でカキコする低能が苦悩する様に。



>331 名前 :132人目の素数さん:2016/07/31(日) 12:42:35.54 ID:eoIQzfwB
>  反論できないってことは読んでないんだなw
>  なのに数学談義大好きw馬鹿の考えてることはよくわからんw
>

1291
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/08/01 13:54:28  ID:qfoqfHkv.net(6)
日本人ってホンマに『人を舐めてる』よね。こういう糞みたいな奴ばっか
りだから国家も腐るし、そして学問もダメになる。だからとにかく馬鹿板
は焼きます。こういう場所でカキコする低能が苦悩する様に。



>331 名前 :132人目の素数さん:2016/07/31(日) 12:42:35.54 ID:eoIQzfwB
>  反論できないってことは読んでないんだなw
>  なのに数学談義大好きw馬鹿の考えてることはよくわからんw
>

1292
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/08/01 15:02:22  ID:qfoqfHkv.net(6)
日本人ってホンマに『人を舐めてる』よね。こういう糞みたいな奴ばっか
りだから国家も腐るし、そして学問もダメになる。だからとにかく馬鹿板
は焼きます。こういう場所でカキコする低能が苦悩する様に。



>331 名前 :132人目の素数さん:2016/07/31(日) 12:42:35.54 ID:eoIQzfwB
>  反論できないってことは読んでないんだなw
>  なのに数学談義大好きw馬鹿の考えてることはよくわからんw
>

1293
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/08/01 18:38:37  ID:3BwnWhVD.net(2)
日本人を地球から追放しろ

1294
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/08/02 08:42:49  ID:PwIO2J7h.net(4)


>1 :名無しさん :2006/04/30(日) 01:41:01 ID:KPnB.CH2
> 迷惑かしらん
>
>5392 :kmath1107★ :2016/07/31(日) 11:53:29 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5393 :kmath1107★ :2016/07/31(日) 11:58:25 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5394 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/07/31(日) 12:06:23 ID:???
> ¥
>
>5395 :kmath1107★ :2016/07/31(日) 13:24:11 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5396 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/07/31(日) 17:23:53 ID:???
> ¥
>
>5397 :kmath1107★ :2016/08/01(月) 15:59:13 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5398 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/01(月) 16:06:01 ID:???
> ¥
>

1295
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/08/02 08:50:24  ID:PwIO2J7h.net(4)
日本人ってホンマに『人を舐めてる』よね。こういう糞みたいな奴ばっか
りだから国家も腐るし、そして学問もダメになる。だからとにかく馬鹿板
は焼きます。こういう場所でカキコする低能が苦悩する様に。



>331 名前 :132人目の素数さん:2016/07/31(日) 12:42:35.54 ID:eoIQzfwB
>  反論できないってことは読んでないんだなw
>  なのに数学談義大好きw馬鹿の考えてることはよくわからんw
>

1296
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 10:13:52  ID:qsoPjqrq.net(28)
定積分の場合の置換積分はよく分かります。
左辺と右辺が実数なので分かりやすいです。

不定積分の場合の置換積分がよく分かりません。
左辺と右辺は関数です。

http://imgur.com/yxkl5HE.jpg
http://imgur.com/2QMWf6d.jpg

↑はΦに狭義単調性を要求しています。

http://imgur.com/k5eZ195.jpg
http://imgur.com/Jtm4tA9.jpg

↑はΦに狭義単調性を要求していません。
Φが逆関数を持たない場合にはどうするのだろうと思ってしまいます。

1297
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 10:14:18  ID:qsoPjqrq.net(28)
http://imgur.com/k5eZ195.jpg
http://imgur.com/Jtm4tA9.jpg

Φ^(-1) と書いてありますが、暗に Φ が逆関数を持つことを仮定しているのですか?

1298
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 10:15:06  ID:qsoPjqrq.net(28)
http://imgur.com/Kei7Qse.jpg
http://imgur.com/wRsf48o.jpg

例3だけなぜ I および J についてちゃんと書いているのでしょうか?

例1、例2、例4では、 I および J について何も書いてありません。

それと

「置換積分法で計算する場合には、上記のように、機械的に

dx = (dx/dt) dt あるいは dt = (dt/dx) dx

のような書き方をしてさしつかえない。」

と書いてありますが、その理由が書いてありません。他の箇所は丁寧に書いてある本なのですが、
置換積分についての説明や例だけ妙に不親切というか明快さに欠けます。

これらはどう考えればよいのでしょうか?

http://imgur.com/dcRJWRu.jpg

↑は例3を、不定積分の定義にしたがって計算したものです。

↓この教科書の計算は、↑の計算を省略したものと考えていいのでしょうか?
http://i.imgur.com/wRsf48o.jpg

↑この教科書では、不定積分についての置換積分法が、定積分についての置換積分法の前で説明されています。
説明の順序として、定積分についての置換積分法を先に説明するのが正しいように思いますがいかがでしょうか?

不定積分といっても実のところ定積分ですから、わざわざ不定積分・定積分の計算と
分けて教科書を記述するのはどうなんでしょうか?

そして、不定積分の計算で、かならず、いい加減に形式的に計算を済ますのは
なぜでしょうか?

http://imgur.com/dcRJWRu.jpg
↑のように一度は計算して見せてから、略式の計算をするべきではないでしょうか?

1299
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 10:16:01  ID:qsoPjqrq.net(28)
http://imgur.com/KyjCCho.jpg

不定積分についてですが、↑は有名な溝畑茂の本です。

φ'(t) > 0 または φ'(t) < 0 が成り立つことを要求しています。

http://imgur.com/k5eZ195.jpg
http://imgur.com/Jtm4tA9.jpg

↑は φ に狭義単調性を要求していません。
φ が逆関数を持たない場合にはどうするのだろうと思ってしまいます。

で、結局、不定積分についての置換積分法について何が正しいのでしょうか?

1300
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 10:16:45  ID:qsoPjqrq.net(28)
誰か、分かりやすく、整理して、説明してください。

1301
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/08/08 10:28:43  ID:UYnimP/j.net(2)
馬鹿乙

1302
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 10:33:59  ID:qsoPjqrq.net(28)
g(x) = (1/2)*arcsin(x)
h(x) = (x/2)*sqrt(1-x^2)
f(x) = g(x) + h(x)

とする。

g(x) および h(x) は x = 1 で左微分可能ではないが、

f(x) は x = 1 で左微分可能である。

これって、面白い例じゃないですか?

教科書にこういう例が載っていないのはなぜですか?

http://imgur.com/ClHgKQC.jpg
http://imgur.com/UqGFy3p.jpg

↑の2枚目の画像を見てください。

「x = a および x = -a では、右辺が微分可能というわけにはゆかないであろう。」

などと書かれていますが、微分可能だと思います。

>47
の本は、『微積分の根底をさぐる』などというタイトルの本です。

根底など全然さぐれていません。

http://imgur.com/V8Ob6Qh.jpg

この著者はその直ぐ下に↑のようなことを書いています。

恥ずかしい人ではないでしょうか?

1303
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/08/08 10:36:30  ID:V4TMzf3j.net(10)


>1 :名無しさん :2006/04/30(日) 01:41:01 ID:KPnB.CH2
> 迷惑かしらん
>
>5470 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/06(土) 17:43:47 ID:???
> ¥
>
>5471 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 06:25:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5472 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 08:32:51 ID:???
> ¥
>
>5473 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 17:43:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5474 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 17:54:48 ID:???
> ¥
>
>5475 :名無しさん :2016/08/08(月) 04:30:59 ID:C9rjCaNs
> 人への念の盗み見による介入を阻むことができれば、多くの人に明るい未来が来る?
>
>5476 :kmath1107★ :2016/08/08(月) 10:05:45 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
> Re:>5465 人への念の盗み見による介入が無くなれば世の不和が無くなるだろう.
>

1304
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 10:42:53  ID:qsoPjqrq.net(28)
原始関数を求めるのに、置換積分法を利用するならば、 φ は逆関数を持たないといけないように思います。

1305
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 17:44:09  ID:qsoPjqrq.net(28)
杉浦光夫の解析入門と斎藤毅の微積分は、どっちがおすすめですか?

他におすすめは?

1306
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 17:49:45  ID:qsoPjqrq.net(28)
杉浦光夫は微分のところがいきなり難しいです。

でも、ガンマ関数とか面白い話が詳しく載っているようです。

1307
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/08/08 17:51:37  ID:V4TMzf3j.net(10)


>1 :名無しさん :2006/04/30(日) 01:41:01 ID:KPnB.CH2
> 迷惑かしらん
>
>5470 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/06(土) 17:43:47 ID:???
> ¥
>
>5471 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 06:25:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5472 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 08:32:51 ID:???
> ¥
>
>5473 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 17:43:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5474 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 17:54:48 ID:???
> ¥
>
>5475 :名無しさん :2016/08/08(月) 04:30:59 ID:C9rjCaNs
> 人への念の盗み見による介入を阻むことができれば、多くの人に明るい未来が来る?
>
>5476 :kmath1107★ :2016/08/08(月) 10:05:45 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
> Re:>5465 人への念の盗み見による介入が無くなれば世の不和が無くなるだろう.
>

1308
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 18:02:44  ID:qsoPjqrq.net(28)
宮島静雄の本は分かりやすそうですが、売れていないようです。

なぜですか?

1309
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/08/08 18:15:35  ID:V4TMzf3j.net(10)


>1 :名無しさん :2006/04/30(日) 01:41:01 ID:KPnB.CH2
> 迷惑かしらん
>
>5470 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/06(土) 17:43:47 ID:???
> ¥
>
>5471 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 06:25:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5472 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 08:32:51 ID:???
> ¥
>
>5473 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 17:43:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5474 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 17:54:48 ID:???
> ¥
>
>5475 :名無しさん :2016/08/08(月) 04:30:59 ID:C9rjCaNs
> 人への念の盗み見による介入を阻むことができれば、多くの人に明るい未来が来る?
>
>5476 :kmath1107★ :2016/08/08(月) 10:05:45 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
> Re:>5465 人への念の盗み見による介入が無くなれば世の不和が無くなるだろう.
>

1310
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/08/08 18:34:36  ID:qsoPjqrq.net(28)
p.75 定理8.1系3

の証明中で [x, y](または [y, x]) と書いてあるのはなぜですか?

x < y であるように x, y を取れるのは明らかです。

確かに、たまたま、 y < x で条件をみたすような x, y が取れる可能性もありますが。

1311
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/08/08 19:04:53  ID:V4TMzf3j.net(10)


>1 :名無しさん :2006/04/30(日) 01:41:01 ID:KPnB.CH2
> 迷惑かしらん
>
>5470 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/06(土) 17:43:47 ID:???
> ¥
>
>5471 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 06:25:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5472 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 08:32:51 ID:???
> ¥
>
>5473 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 17:43:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5474 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 17:54:48 ID:???
> ¥
>
>5475 :名無しさん :2016/08/08(月) 04:30:59 ID:C9rjCaNs
> 人への念の盗み見による介入を阻むことができれば、多くの人に明るい未来が来る?
>
>5476 :kmath1107★ :2016/08/08(月) 10:05:45 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
> Re:>5465 人への念の盗み見による介入が無くなれば世の不和が無くなるだろう.
>

1312
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 19:31:23  ID:qsoPjqrq.net(28)
松坂和夫の解析入門
溝畑茂の数学解析

にも興味があるのですがどうでしょうか?

1313
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 20:30:45  ID:qsoPjqrq.net(28)
小平邦彦の解析入門はどうでしょうか?

1314
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/08/08 20:57:53  ID:V4TMzf3j.net(10)


>1 :名無しさん :2006/04/30(日) 01:41:01 ID:KPnB.CH2
> 迷惑かしらん
>
>5470 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/06(土) 17:43:47 ID:???
> ¥
>
>5471 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 06:25:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5472 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 08:32:51 ID:???
> ¥
>
>5473 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 17:43:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5474 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 17:54:48 ID:???
> ¥
>
>5475 :名無しさん :2016/08/08(月) 04:30:59 ID:C9rjCaNs
> 人への念の盗み見による介入を阻むことができれば、多くの人に明るい未来が来る?
>
>5476 :kmath1107★ :2016/08/08(月) 10:05:45 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
> Re:>5465 人への念の盗み見による介入が無くなれば世の不和が無くなるだろう.
>

1315
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/08 21:41:12  ID:qsoPjqrq.net(28)
松坂和夫の解析入門を少し見てみましたが、

対数関数・指数関数の定義は、積分の前に登場しますが、積分の部分を読んだ後なら
誰でも厳密に定義しなおせるように書かれています。

ところが三角関数の定義が完全に高校式でした。

1316
運営乙[]   投稿日:2016/08/08 21:51:54  ID:6JxcxPa2.net(2)
気にしなくていいんです!
指数関数さえ定義できていれば充分です!!

1317
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/10 23:40:14  ID:MyJ9wG2L.net(8)
http://imgur.com/pWgRNHc.jpg
http://imgur.com/KPJfZVQ.jpg

↑は多項式に関するテイラーの定理とその系です。

系の証明で分からないところがあります。



多項式 f(x) が (x-a)^k で割り切れる。



f(a) = f'(a) = … = f^(k-1)(a) = 0

が成り立つというのが系の内容です。

f(a) = f'(a) = … = f^(k-1)(a) = 0



多項式 f(x) が (x-a)^k で割り切れる。

のほうは定理1から明らかだと思います。

多項式 f(x) が (x-a)^k で割り切れる。



f(a) = f'(a) = … = f^(k-1)(a) = 0

のほうは定理1からすぐには分からないように思われます。

この証明を教えてください。

1318
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/10 23:41:04  ID:MyJ9wG2L.net(8)
http://imgur.com/pWgRNHc.jpg
http://imgur.com/KPJfZVQ.jpg

↑の本には、「このことから直ちに結論が得られる」などと書かれていますが、
ライプニッツの公式を使って f(x) = (x-a)^k * g(x) を実際に微分してみない
と分からないかと思います。

1319
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/10 23:41:23  ID:MyJ9wG2L.net(8)
定理3.3:
http://imgur.com/IEN9W1u.jpg

定理3.3を使えば以下のように証明できます。

多項式 f(x) が (x-a)^k で割り切れると仮定する。

q(x) = f(a) + {f’(a)/1!} * (x-a) + … + {f^(k-1)(a)/(k-1)!} * (x-a)^(k-1)

とおく。

多項式 f(x) は (x-a)^k で割り切れるから、 g(x) を多項式として、

f(x) = (x-a)^k * g(x)

と書ける。

一方、定理1より、

f(x) = (x-a)^k * h(x) + q(x)

と書ける。

よって、

(x-a)^k * g(x) = (x-a)^k * h(x) + q(x)

が成り立つ。式変形して、

(x-a)^k * {g(x) - h(x)} = q(x)

今、 g(x) - h(x) がゼロ多項式ではないと仮定すると、左辺の多項式の次数は、
k 次以上、右辺の多項式の次数は、 k 次未満となってしまうが、それは、定理3.3と
矛盾する。よって、 g(x) - h(x) はゼロ多項式である。

以上から、左辺はゼロ多項式である。再び、定理3.3より q(x) もゼロ多項式
でなければならない。

q(x) がゼロ多項式であるならば、

f(a) = f'(a) = … = f^(k-1)(a) = 0

であることは再び定理3.3より分かる。【証明終わり】

1320
132人目の素数さん[]   投稿日:2016/08/10 23:42:11  ID:MyJ9wG2L.net(8)
杉浦光夫の本には多項式関数について書いてありません。

なぜでしょうか?

1321
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2016/08/10 23:43:50  ID:xrlG0LgN.net(2)
好きにしろよ「松坂君」

1322
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/08/11 05:34:33  ID:CYXX3tFD.net(2)


>1 :名無しさん :2006/04/30(日) 01:41:01 ID:KPnB.CH2
> 迷惑かしらん
>
>5470 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/06(土) 17:43:47 ID:???
> ¥
>
>5471 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 06:25:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5472 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 08:32:51 ID:???
> ¥
>
>5473 :kmath1107★ :2016/08/07(日) 17:43:49 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
>5474 :¥ ◆2VB8wsVUoo :2016/08/07(日) 17:54:48 ID:???
> ¥
>
>5475 :名無しさん :2016/08/08(月) 04:30:59 ID:C9rjCaNs
> 人への念の盗み見による介入を阻むことができれば、多くの人に明るい未来が来る?
>
>5476 :kmath1107★ :2016/08/08(月) 10:05:45 ID:???
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>
> Re:>5465 人への念の盗み見による介入が無くなれば世の不和が無くなるだろう.
>

1323
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/09/19 06:16:08  ID:9A1kTU24.net(10)


>55 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:27:13.98 ID:ol2qzlaN
>東京の税金たからないで関西に帰れよ部落民
>
>59 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:54:42.02 ID:ol2qzlaN
>お前の親でもない赤の他人の東京都からナマポふんだくって一人前ズラしてんじゃねえよ関西部落民
>とっとと痴漢しに関西に帰れよ
>鬼のようにぶっさいくな関東女茨城女よりも四国や関西で痴漢した方が楽しいんだろ?ん?

>62 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:04:21.99 ID:ol2qzlaN
>関西に帰るのがいやならフランスの旧植民地の大学にでも行きゃあいいだろうがよ
>フランス崇め奉ってる植民地根性なら旧植民地がお似合いだろうがよ
>フランス文化受容強要の美しい現実も見られるだろうしなw
>
>64 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:10:41.77 ID:ol2qzlaN
>親のいいなりの関西のお受験坊ちゃんなんて関東女に相手されるどころかキンタマ握りつぶされそうだしな
>フランス人女には口げんかで負けるし
>フランス植民地選良の黒人女にでも慰めてもらえば?
>
>68 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:16:27.29 ID:ol2qzlaN
>フランス語でフランスの掲示板で関西のお受験パパの暴虐っぷりとお受験坊やのへなちょこっぷり宣伝して回ればいいのに
>日本人には常識レベルの関西のテストだけ誤魔化すのに特化したお受験親子の実力皆無っぷりなんて自分で実証して回ったって冷笑すらされんだろうに?
>旧関係者のガン無視っぷりにますます逆恨みがつのるだけじゃねぇのwwww
>
>70 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:20:13.28 ID:ol2qzlaN
>実力ありゃあ旧関係者も可哀想に感じてどっかにアカデミックな引き立てもあらアするかも知らねえが
>宇沢親子をしょっぱくしたコネと実績じゃあ冷笑すらされずガン無視空気だわな日本に限らず
>
>72 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:22:55.17 ID:ol2qzlaN
>親が教授じゃなかったらアカポスに最初っから引っかからなかった程度の癖に上等だな関西のお受験お坊ちゃん
>

1324
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/09/19 07:22:03  ID:9A1kTU24.net(10)


>55 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:27:13.98 ID:ol2qzlaN
>東京の税金たからないで関西に帰れよ部落民
>
>59 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:54:42.02 ID:ol2qzlaN
>お前の親でもない赤の他人の東京都からナマポふんだくって一人前ズラしてんじゃねえよ関西部落民
>とっとと痴漢しに関西に帰れよ
>鬼のようにぶっさいくな関東女茨城女よりも四国や関西で痴漢した方が楽しいんだろ?ん?

>62 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:04:21.99 ID:ol2qzlaN
>関西に帰るのがいやならフランスの旧植民地の大学にでも行きゃあいいだろうがよ
>フランス崇め奉ってる植民地根性なら旧植民地がお似合いだろうがよ
>フランス文化受容強要の美しい現実も見られるだろうしなw
>
>64 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:10:41.77 ID:ol2qzlaN
>親のいいなりの関西のお受験坊ちゃんなんて関東女に相手されるどころかキンタマ握りつぶされそうだしな
>フランス人女には口げんかで負けるし
>フランス植民地選良の黒人女にでも慰めてもらえば?
>
>68 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:16:27.29 ID:ol2qzlaN
>フランス語でフランスの掲示板で関西のお受験パパの暴虐っぷりとお受験坊やのへなちょこっぷり宣伝して回ればいいのに
>日本人には常識レベルの関西のテストだけ誤魔化すのに特化したお受験親子の実力皆無っぷりなんて自分で実証して回ったって冷笑すらされんだろうに?
>旧関係者のガン無視っぷりにますます逆恨みがつのるだけじゃねぇのwwww
>
>70 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:20:13.28 ID:ol2qzlaN
>実力ありゃあ旧関係者も可哀想に感じてどっかにアカデミックな引き立てもあらアするかも知らねえが
>宇沢親子をしょっぱくしたコネと実績じゃあ冷笑すらされずガン無視空気だわな日本に限らず
>
>72 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:22:55.17 ID:ol2qzlaN
>親が教授じゃなかったらアカポスに最初っから引っかからなかった程度の癖に上等だな関西のお受験お坊ちゃん
>

1325
¥ ◆2VB8wsVUoo [age]   投稿日:2016/09/19 07:22:19  ID:9A1kTU24.net(10)


>55 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:27:13.98 ID:ol2qzlaN
>東京の税金たからないで関西に帰れよ部落民
>
>59 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:54:42.02 ID:ol2qzlaN
>お前の親でもない赤の他人の東京都からナマポふんだくって一人前ズラしてんじゃねえよ関西部落民
>とっとと痴漢しに関西に帰れよ
>鬼のようにぶっさいくな関東女茨城女よりも四国や関西で痴漢した方が楽しいんだろ?ん?

>62 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:04:21.99 ID:ol2qzlaN
>関西に帰るのがいやならフランスの旧植民地の大学にでも行きゃあいいだろうがよ
>フランス崇め奉ってる植民地根性なら旧植民地がお似合いだろうがよ
>フランス文化受容強要の美しい現実も見られるだろうしなw
>
>64 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:10:41.77 ID:ol2qzlaN
>親のいいなりの関西のお受験坊ちゃんなんて関東女に相手されるどころかキンタマ握りつぶされそうだしな
>フランス人女には口げんかで負けるし
>フランス植民地選良の黒人女にでも慰めてもらえば?
>
>68 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:16:27.29 ID:ol2qzlaN
>フランス語でフランスの掲示板で関西のお受験パパの暴虐っぷりとお受験坊やのへなちょこっぷり宣伝して回ればいいのに
>日本人には常識レベルの関西のテストだけ誤魔化すのに特化したお受験親子の実力皆無っぷりなんて自分で実証して回ったって冷笑すらされんだろうに?
>旧関係者のガン無視っぷりにますます逆恨みがつのるだけじゃねぇのwwww
>
>70 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:20:13.28 ID:ol2qzlaN
>実力ありゃあ旧関係者も可哀想に感じてどっかにアカデミックな引き立てもあらアするかも知らねえが
>宇沢親子をしょっぱくしたコネと実績じゃあ冷笑すらされずガン無視空気だわな日本に限らず
>
>72 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:22:55.17 ID:ol2qzlaN
>親が教授じゃなかったらアカポスに最初っから引っかからなかった程度の癖に上等だな関西のお受験お坊ちゃん
>

1326
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/09/19 07:22:35  ID:9A1kTU24.net(10)


>55 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:27:13.98 ID:ol2qzlaN
>東京の税金たからないで関西に帰れよ部落民
>
>59 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:54:42.02 ID:ol2qzlaN
>お前の親でもない赤の他人の東京都からナマポふんだくって一人前ズラしてんじゃねえよ関西部落民
>とっとと痴漢しに関西に帰れよ
>鬼のようにぶっさいくな関東女茨城女よりも四国や関西で痴漢した方が楽しいんだろ?ん?

>62 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:04:21.99 ID:ol2qzlaN
>関西に帰るのがいやならフランスの旧植民地の大学にでも行きゃあいいだろうがよ
>フランス崇め奉ってる植民地根性なら旧植民地がお似合いだろうがよ
>フランス文化受容強要の美しい現実も見られるだろうしなw
>
>64 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:10:41.77 ID:ol2qzlaN
>親のいいなりの関西のお受験坊ちゃんなんて関東女に相手されるどころかキンタマ握りつぶされそうだしな
>フランス人女には口げんかで負けるし
>フランス植民地選良の黒人女にでも慰めてもらえば?
>
>68 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:16:27.29 ID:ol2qzlaN
>フランス語でフランスの掲示板で関西のお受験パパの暴虐っぷりとお受験坊やのへなちょこっぷり宣伝して回ればいいのに
>日本人には常識レベルの関西のテストだけ誤魔化すのに特化したお受験親子の実力皆無っぷりなんて自分で実証して回ったって冷笑すらされんだろうに?
>旧関係者のガン無視っぷりにますます逆恨みがつのるだけじゃねぇのwwww
>
>70 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:20:13.28 ID:ol2qzlaN
>実力ありゃあ旧関係者も可哀想に感じてどっかにアカデミックな引き立てもあらアするかも知らねえが
>宇沢親子をしょっぱくしたコネと実績じゃあ冷笑すらされずガン無視空気だわな日本に限らず
>
>72 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:22:55.17 ID:ol2qzlaN
>親が教授じゃなかったらアカポスに最初っから引っかからなかった程度の癖に上等だな関西のお受験お坊ちゃん
>

1327
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2016/09/19 07:22:50  ID:9A1kTU24.net(10)


>55 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:27:13.98 ID:ol2qzlaN
>東京の税金たからないで関西に帰れよ部落民
>
>59 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 22:54:42.02 ID:ol2qzlaN
>お前の親でもない赤の他人の東京都からナマポふんだくって一人前ズラしてんじゃねえよ関西部落民
>とっとと痴漢しに関西に帰れよ
>鬼のようにぶっさいくな関東女茨城女よりも四国や関西で痴漢した方が楽しいんだろ?ん?

>62 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:04:21.99 ID:ol2qzlaN
>関西に帰るのがいやならフランスの旧植民地の大学にでも行きゃあいいだろうがよ
>フランス崇め奉ってる植民地根性なら旧植民地がお似合いだろうがよ
>フランス文化受容強要の美しい現実も見られるだろうしなw
>
>64 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:10:41.77 ID:ol2qzlaN
>親のいいなりの関西のお受験坊ちゃんなんて関東女に相手されるどころかキンタマ握りつぶされそうだしな
>フランス人女には口げんかで負けるし
>フランス植民地選良の黒人女にでも慰めてもらえば?
>
>68 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:16:27.29 ID:ol2qzlaN
>フランス語でフランスの掲示板で関西のお受験パパの暴虐っぷりとお受験坊やのへなちょこっぷり宣伝して回ればいいのに
>日本人には常識レベルの関西のテストだけ誤魔化すのに特化したお受験親子の実力皆無っぷりなんて自分で実証して回ったって冷笑すらされんだろうに?
>旧関係者のガン無視っぷりにますます逆恨みがつのるだけじゃねぇのwwww
>
>70 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:20:13.28 ID:ol2qzlaN
>実力ありゃあ旧関係者も可哀想に感じてどっかにアカデミックな引き立てもあらアするかも知らねえが
>宇沢親子をしょっぱくしたコネと実績じゃあ冷笑すらされずガン無視空気だわな日本に限らず
>
>72 :132人目の素数さん 2016/09/18(日) 23:22:55.17 ID:ol2qzlaN
>親が教授じゃなかったらアカポスに最初っから引っかからなかった程度の癖に上等だな関西のお受験お坊ちゃん
>

1328
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/02 08:37:16  ID:1SmobNHF.net(2)
オイラーマクローリンの公式が詳しく書いてある本を教えてください。

1329
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2017/01/03 17:51:47  ID:lOrrn7Oc.net(2)
スレタイが読めないようでは無理

1330
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/20 20:06:06  ID:fXkUhDsc.net(2)
逆写像定理って1変数の場合はグラフから明らかですし、
証明も馬鹿みたいに簡単です。

だからなんか重要な定理だっていう気がしないんですよね。

実際1変数の場合に重要な応用ってなかったですよね?

1331
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2017/01/21 14:47:17  ID:yeLLLRC/.net(2)
逆写像定理は重要だお

1332
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/21 20:40:48  ID:DsGM3Jfy.net(4)
一松の解析と三村の微積分演習が最高のコンビ。この事を2年前の俺に教えてあげたかった。

おかけで解析概論とかみたいなオナニー本で手こずる羽目になった馬鹿な俺。

1333
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/21 20:52:02  ID:lx0KwM1p.net(2)
一松信の解析学序説ってなんか最初は非厳密にやって
途中から厳密にやるみたいな感じですよね。

初めから厳密に書いてほしかった。

なんか回り道をしているようで嫌じゃないですか?

1334
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/21 21:05:46  ID:DsGM3Jfy.net(4)
上野さんも仰ってたけど、あんな感じの書き方が寧ろ教育的なんだよ。

小平のでは計算が出来るようにならないし、いきなり演習書やるのにもつまづく。杉浦のはモチベーションが分からない。日本語の解析本では過去最高だと思います。

1335
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2017/01/22 20:22:49  ID:pMjwHLd4.net(2)
解析概論のどのあたりがオナニー本なの?
「杉浦のはモチベーションが分からない」ってどういう意味?

1336
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2017/01/22 22:55:49  ID:kCMv+I5Z.net(2)
杉浦ですら読めないような人にはどんな本が読めるというのだろうか

1337
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/22 22:59:15  ID:0FBJPqVm.net(6)
確かに杉浦は非常に丁寧に書かれていて、読んで分からないとすると自分が悪いのかなと思いますよね。

1338
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/22 23:30:41  ID:nFfwkX3x.net(2)
節末の演習問題が解けません。1番から解けません。

1339
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/22 23:35:04  ID:0FBJPqVm.net(6)
杉浦光夫の解析入門の演習問題ってそんなに難しいんですか?

1340
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/22 23:36:26  ID:XmnC3mEB.net(2)
0番から解けばいい

1341
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/22 23:45:07  ID:0FBJPqVm.net(6)
解析演習のほうはそんなに難しくないという印象なのですが、
解析入門の演習は難しいんですか?

1342
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2017/01/23 11:18:43  ID:MCOnwRts.net(2)
演習はちゃんと暗算で解いてる?
紙に書いたりしたら演習にならないよ。

1343
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/01/25 10:11:27  ID:Pao0ECng.net(2)
杉浦光夫のリー群論ってどうですか?

1344
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/02 14:06:04  ID:zGQRgdvD.net(4)
徹底入門 解析学
梅田 亨
固定リンク: http://amzn.asia/diY9spc

↑カバーの画像が公開されましたね。

http://imgur.com/2Tct9pS.jpg
http://imgur.com/JcCRkY8.jpg

↑で梅田さんは、「根本的な批判なしには日本発の本格的な教科書は出現し得ないのだ。」
などと書いていますね。梅田さんの考えでは、杉浦光夫の本とか小平邦彦の本は本格的な
教科書ではないということなんですね。

梅田さんの本が杉浦光夫の本を超えるのか否か、楽しみですね。

1345
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/02 14:06:27  ID:zGQRgdvD.net(4)
http://imgur.com/GvmrId1.jpg
http://imgur.com/Ys8BSwc.jpg
http://imgur.com/eEn9Zex.jpg

↑『解析概論』は古くて全然ダメな本ということが言いたいようですね。

3枚目の画像の無限級数の和についての定理はむしろ微積の教科書に書いた
ほうがいいと思うんですよね。藤原松三郎の本はそういうのが詳しく書かれて
いていい本だと思いました。そういうちょっと面白い命題が書いていないと
興味をもって勉強しづらいのではないでしょうか?

1346
あぼーん[sage]   投稿日:2017/02/02 14:08:08  ID:j9raOdny.net(2)
あぼーん

1347
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/05 00:14:40  ID:MICZOET5n(4)
兇諒竸変換 定理4.5のp111に「KはAを含むあるn次元立立方区間Iのl等分して得られる分割Δ_lによって生ずる0<m個の区間の合併になっているとしてよい」ってあるけどその理由は何で?そのようなK⊂A'を満たす分割Δって必ず存在するの?

1348
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/05 00:23:55  ID:MICZOET5n(4)
命題4.4も同相写像を仮定してないし、話がいきなり開区間になってるし
この行間はきついぜ・・・・

1349
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/13 13:34:44  ID:5svtNdfd.net(10)
Analysis On Manifolds (Advanced Books Classics)
James R. Munkres
固定リンク: http://amzn.asia/hiGFYMx

↑これ電子版だとポイントを考えると安いですね。

1350
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/13 15:56:14  ID:BEpZRTET.net(2)
うんこ沢山持ったうんこ(数学の書籍をうんこみたいに溜め込んだうんこ)がわいとるな。
興味ないけど、その本普通にネットに落ちてるみたいやな。

1351
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2017/02/13 16:49:22  ID:nlpzUrzx.net(2)
スルー必須

1352
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/13 21:11:46  ID:ddZ1wnfl.net(2)
>645
本編の内容を理解したかの確認というより、紙面の都合で書ききれなかった項目を演習問題という形で
載せていると考えればよい。当然難しいよ。

1353
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/13 21:21:05  ID:5svtNdfd.net(10)
>656

それって最悪のパターンですね。

1354
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/13 22:22:22  ID:BCj6lNYQ.net(2)
数列って、解析?

1355
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/13 22:54:46  ID:5svtNdfd.net(10)
>658

数列の極限を求めるなら解析になるのではないでしょうか?

漸化式で定義される数列の一般項を求めるとかだと離散数学だと思います。

1356
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/13 23:03:41  ID:5svtNdfd.net(10)
杉浦光夫のリー群論を買おうかどうか迷っているんですが。

小林大島の本のほうがいいですか?

1357
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/13 23:04:07  ID:5svtNdfd.net(10)
杉浦光夫のリー群論は近いうちに絶版になりますよね。おそらく。

1358
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2017/02/14 00:14:01  ID:vweOwfFD.net(2)
スルー推奨

1359
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/14 19:14:26  ID:YjqkU5RU.net(6)
数列という分野はない
数列は、代数にも数論にも解析にも集合論にも登場する
数学の基本的なもの

1360
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/14 19:18:59  ID:YjqkU5RU.net(6)
高校数学に数列という分野があるけど、大学数学では特に数列という分野はない
多岐に登場する

1361
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/14 19:22:40  ID:YjqkU5RU.net(6)
高校数学では、代数か解析に分けられることが多いかな

1362
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/14 19:28:20  ID:5xEL1KD9.net(2)
実数上の数列は解析でしょう

1363
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/14 21:17:39  ID:2Ix3qBFm.net(2)
数列が解析というより解析が数列を使って組み立てられる

1364
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2017/02/14 21:30:56  ID:N7ixNUsB.net(2)
ここはお前らのくるとこではない

1365
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/02/16 09:15:36  ID:8NOvnpzP.net(2)

1366
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:25:26  ID:vPMeQnxx.net(20)

1367
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:25:45  ID:vPMeQnxx.net(20)

1368
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:26:04  ID:vPMeQnxx.net(20)

1369
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:26:19  ID:vPMeQnxx.net(20)

1370
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:26:38  ID:vPMeQnxx.net(20)

1371
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:26:55  ID:vPMeQnxx.net(20)

1372
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:27:11  ID:vPMeQnxx.net(20)

1373
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:27:31  ID:vPMeQnxx.net(20)

1374
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:27:49  ID:vPMeQnxx.net(20)

1375
¥ ◆2VB8wsVUoo [sage]   投稿日:2017/02/22 01:28:06  ID:vPMeQnxx.net(20)

1376
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/04/03 12:21:32  ID:zQpj9cLk.net(6)
「X を距離空間とし、 A を X の部分集合とする。

X の点 a が A - {a} の触点であるとき、 a は A の集積点とよばれる。」

と教科書に書いてあります。

なぜ、

「X を距離空間とし、 A を X の部分集合とする。

X の点 a が A - {a} の境界点であるとき、 a は A の集積点とよばれる。」

と書かないのでしょうか? 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

1377
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/04/03 23:29:52  ID:NJrZGvWT.net(4)
触点=境界点だとでも言いたいの?

1378
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/04/03 23:40:05  ID:zQpj9cLk.net(6)
X の点 a が A - {a} の内点になることは決してないですよね。

1379
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/04/03 23:43:49  ID:NJrZGvWT.net(4)
無いけど?それが?

1380
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/04/03 23:48:12  ID:zQpj9cLk.net(6)
X の点 a が A - {a} の触点である。



X の点 a が A - {a} の境界点である。

が成り立ちます。

1381
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/04/04 00:22:14  ID:uzkWANLM.net(2)
成り立つのに書かないなら書かない本人に聞くしかないじゃん
でもまともな答えは返さないと思うよ、どうでもいいことだから

1382
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/04/05 02:52:20  ID:F8PvX/zj.net(2)
第1章で等号不等号が間違っている箇所ありますか。

1383
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:49:38

1384
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:50:02

1385
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:50:26

1386
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:50:50

1387
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:51:10

1388
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:51:33

1389
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:51:54

1390
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:52:18

1391
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:52:41

1392
[sage]   投稿日:2017/05/08 10:53:04

1393
et[ ¥ ]   投稿日:0000/00/00 00:00:00

1394
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/06/12 18:48:43  ID:RlupEltg.net
独学者です。分からないところがあります、直感的に簡単なところで詰まっている自覚はあるのですが、
なんか思考がスパゲッティのようにこんがらがっていて自分では抜け出せません
質問させてください

P105定理2.14の証明
しょっぱなの一文
>定理2.13系1によりf'(d)=0となるd∈Iはfの最小点である
この定理2.13系1よりとは、その定理のどこに掛かってた引用なのでしょう

誰か助けて

1395
[sage]   投稿日:2017/06/12 19:21:04  ID:Lt75QqGT.net(11)
■■■馬鹿板をスルと菅官房長官みたいな嘘吐きになります。そやし止めなさい。■■■


1396
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2017/06/12 19:57:13  ID:9pdMqygc.net
式(2.15)でa=dとせよ

1397
[sage]   投稿日:2017/06/12 19:57:15  ID:Lt75QqGT.net(11)

1398
[sage]   投稿日:2017/06/12 19:57:34  ID:Lt75QqGT.net(11)

1399
[sage]   投稿日:2017/06/12 19:57:54  ID:Lt75QqGT.net(11)

1400
[sage]   投稿日:2017/06/12 19:58:15  ID:Lt75QqGT.net(11)

1401
[sage]   投稿日:2017/06/12 19:58:34  ID:Lt75QqGT.net(11)

1402
[sage]   投稿日:2017/06/12 19:58:54  ID:Lt75QqGT.net(11)

1403
[sage]   投稿日:2017/06/12 19:59:14  ID:Lt75QqGT.net(11)

1404
[sage]   投稿日:2017/06/12 19:59:35  ID:Lt75QqGT.net(11)

1405
[sage]   投稿日:2017/06/12 19:59:56  ID:Lt75QqGT.net(11)

1406
[sage]   投稿日:2017/06/12 20:00:19  ID:Lt75QqGT.net(11)

1407
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/06/13 11:48:29  ID:Uqo3WYZW.net
>699 やっと意味が分かったよ。ありがとう

1408
[sage]   投稿日:2017/06/14 05:43:48  ID:6+DmjjrM.net(10)

1409
[sage]   投稿日:2017/06/14 05:44:08  ID:6+DmjjrM.net(10)

1410
[sage]   投稿日:2017/06/14 05:44:28  ID:6+DmjjrM.net(10)

1411
[sage]   投稿日:2017/06/14 05:44:49  ID:6+DmjjrM.net(10)

1412
[sage]   投稿日:2017/06/14 05:44:51  ID:6+DmjjrM.net(10)

1413
[sage]   投稿日:2017/06/14 05:45:11  ID:6+DmjjrM.net(10)

1414
[sage]   投稿日:2017/06/14 05:45:28  ID:6+DmjjrM.net(10)

1415
[sage]   投稿日:2017/06/14 05:45:48  ID:6+DmjjrM.net(10)

1416
[sage]   投稿日:2017/06/14 05:46:10  ID:6+DmjjrM.net(10)

1417
[sage]   投稿日:2017/06/14 05:46:31  ID:6+DmjjrM.net(10)

1418
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/07/05 12:17:11  ID:cnRcndOD.net
P146の命題7.1の証明、三行目

>>gはIε上C∞級

とあるけど、g(t)を一階微分するとZになって、それ以上は微分できない気がします
ここは一体どういう意味なのでしょう

1419
[sage]   投稿日:2017/07/05 12:24:11  ID:EqTnonCD.net
■■■馬鹿板をスルと脳が悪くなって自民党員みたいになります。そやし止めなさい。■■■


1420
[sage]   投稿日:2017/07/06 05:25:22  ID:zEDyZoZZ.net(10)

1421
[sage]   投稿日:2017/07/06 05:25:45  ID:zEDyZoZZ.net(10)

1422
[sage]   投稿日:2017/07/06 05:26:06  ID:zEDyZoZZ.net(10)

1423
[sage]   投稿日:2017/07/06 05:26:27  ID:zEDyZoZZ.net(10)

1424
[sage]   投稿日:2017/07/06 05:26:51  ID:zEDyZoZZ.net(10)

1425
[sage]   投稿日:2017/07/06 05:27:20  ID:zEDyZoZZ.net(10)

1426
[sage]   投稿日:2017/07/06 05:27:41  ID:zEDyZoZZ.net(10)

1427
[sage]   投稿日:2017/07/06 05:28:02  ID:zEDyZoZZ.net(10)

1428
[sage]   投稿日:2017/07/06 05:28:21  ID:zEDyZoZZ.net(10)

1429
[sage]   投稿日:2017/07/06 05:28:42  ID:zEDyZoZZ.net(10)

1430
132人目の素数さん[]   投稿日:2017/07/21 10:10:48  ID:hHnI1U1h.net
持っているが、ついに読む機会がなかったな

1431
[sage]   投稿日:2017/07/21 10:13:44  ID:9Y4dp9MH.net(23)
〒〒〒馬鹿板は悪い習慣であり、この行為は脳を悪くする。そやし足を洗いなさい。〒〒〒


1432
[sage]   投稿日:2017/07/21 14:02:40  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1433
[sage]   投稿日:2017/07/21 14:02:58  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1434
[sage]   投稿日:2017/07/21 14:03:18  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1435
[sage]   投稿日:2017/07/21 14:03:37  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1436
[sage]   投稿日:2017/07/21 14:03:57  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1437
[sage]   投稿日:2017/07/21 14:04:15  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1438
[sage]   投稿日:2017/07/21 14:04:37  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1439
[sage]   投稿日:2017/07/21 14:04:56  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1440
[sage]   投稿日:2017/07/21 14:05:16  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1441
[sage]   投稿日:2017/07/21 14:05:35  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1442
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2017/07/21 14:47:03  ID:StoSckhh.net
>721
一次関数は一回しか微分できないと?

1443
[sage]   投稿日:2017/07/21 15:30:31  ID:9Y4dp9MH.net(23)
〒〒〒馬鹿板は悪い習慣であり、この行為は脳を悪くする。そやし足を洗いなさい。〒〒〒


1444
[sage]   投稿日:2017/07/21 19:37:15  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1445
[sage]   投稿日:2017/07/21 19:37:33  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1446
[sage]   投稿日:2017/07/21 19:37:52  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1447
[sage]   投稿日:2017/07/21 19:38:09  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1448
[sage]   投稿日:2017/07/21 19:38:26  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1449
[sage]   投稿日:2017/07/21 19:38:43  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1450
[sage]   投稿日:2017/07/21 19:38:59  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1451
[sage]   投稿日:2017/07/21 19:39:13  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1452
[sage]   投稿日:2017/07/21 19:39:28  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1453
[sage]   投稿日:2017/07/21 19:39:43  ID:9Y4dp9MH.net(23)

1454
[sage]   投稿日:2017/07/21 19:55:13  ID:mqL7bWKs.net
$

1455
[sage]   投稿日:2017/07/21 20:31:16  ID:9Y4dp9MH.net(23)
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

数学板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
バイキングとグッディ★4 (345)フジ実況
実況 ◆ TBSテレビ 28920 (447)TBS実況
NHK総合を常に実況し続けるスレ 140116 修正済 (993)NHK実況
実況 ◆ テレビ朝日 49955 わいすく (118)テレ朝実況
羽鳥慎一モーニングショー★5 (884)テレ朝実況
実況 ◆ フジテレビ 84870 台湾 (678)フジ実況
バイキングとグッディ★4 (30)フジ実況
ビビット 11/21(火) ★1 (676)TBS実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
【ツイッター】「#くいもんみんな小さくなっていませんか日本」 牛乳、菓子、カップ麺… 「切なくなる」消費者のショック大きく★2 (440)ニュー速+
【ツイッター】「#くいもんみんな小さくなっていませんか日本」 牛乳、菓子、カップ麺… 「切なくなる」消費者のショック大きく (1001)ニュー速+
【相撲】横審委員「横綱という宝を利用する貴乃花をこらしめるべき」「日馬富士はやめなくちゃならないかも」★2 (487)音楽・芸能ニュース
【相撲】横審委員「貴乃花親方をこらしめないとダメだ」「日馬富士は世論次第でやめなくちゃならないかも」 (1001)音楽・芸能ニュース
【エロ本】コンビニ「ミニストップ」が成人雑誌販売中止へ (469)ニュー速+
【相撲】日馬富士を傷害容疑で書類送検へ  鳥取県警★2 (795)音楽・芸能ニュース
【相撲】日馬富士を書類送検へ (1001)音楽・芸能ニュース
【文芸/話題】<ミニストップ>全店舗で成人誌の取り扱いを中止! 女性客の利便性を考慮 (305)音楽・芸能ニュース
数学板の人気スレ
分からない問題はここに書いてね437 (611)
【専門書】数学の本第74巻【啓蒙書】 (100)
現代数学の系譜 工学物理雑談 古典ガロア理論も読む46 (466)
現代数学の系譜 工学物理雑談 古典ガロア理論も読む45 (835)
【専門書】数学の本第73巻【啓蒙書】 (1001)
Inter-universal geometry と ABC予想 21 (298)
現代数学の系譜 工学物理雑談 古典ガロア理論も読む44 (704)
現代数学の系譜 工学物理雑談 古典ガロア理論も読む42 (795)
キチガイ関数一覧表できたよー(R→R編) (159)
7777で10作れる奴いんの? (206)
現代数学の系譜 工学物理雑談 古典ガロア理論も読む41 (716)
現代数学の系譜 工学物理雑談 古典ガロア理論も読む40 (686)
現代数学の系譜 古典ガロア理論を読む38 (772)
大学学部レベル質問スレ 8単位目 (922)
フェルマーの最終定理証明したったwwww (150)
現代数学の系譜 古典ガロア理論を読む37 (681)
現代数学の系譜 古典ガロア理論を読む39 (564)
現代数学の系譜 古典ガロア理論を読む36 (679)
【1教科】山口大学理学部数理科学科【偏差値52.5】 (107)
【数学検定】数学検定(数検)総合スレッド Part.10 (1086)
耳栓をしたら世界が変わってワロタ (615)
驚愕!難問のリーマン予想が完璧に証明された! ? (50)
面白い問題おしえて〜な 二十四問目 (556)
0は自然数か? (394)
不等式への招待 第9章 (321)
現代数学の系譜11 ガロア理論を読む34 (686)
数学ができないやつにありがちなこと (106)
現代数学の系譜11 ガロア理論を読む33 (713)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード:差分取得 - 新着書き込みなし(304)