板検索:
数学の本 第47巻 (1001)
まとめビュー
最新スレッド候補が見つかりました
数学の本 第71巻 (1001) スレ作成日時:2017/05/27 19:46:30
過去ログ 数学の本 第71巻 (1001) 2017/05/27 19:46〜
過去ログ 数学の本 第70巻 (1001) 2017/04/16 08:55〜
1
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/17 00:42:33


2
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/17 00:46:29

3
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/17 01:12:10
ちょっと早いんでないかい

4
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/17 01:20:40
前スレは容量オーバー
だから早すぎるということはない

5
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/17 01:21:28
失礼

6
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/17 02:21:52
永田と松村どっちの方がいい?
コメント1件

7
[sage]   投稿日:2012/06/17 03:01:03
こんなことばかり言い合って
やがて人は死ぬ

8
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/17 08:39:38
雪江、以下省略

9
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/17 14:14:46
この時期、海外製の粗悪な本は紙がふやけるのう

10
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/18 23:27:30
無限級数の本で、最も内容豊富なものはどれですか?

11
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/19 01:12:25
>6
> 永田と松村どっちの方がいい?

基礎論屋じゃなくて数学屋向けの集合論の入門書のことか?という冗談はおいといて、

可換環論のテキストなら親切なのは圧倒的に松村の日本語(&Cambridgeから英訳出た)のだろ。
同じ松村のでもBenjaminから出てた可換代数の本はずっと高度だけどな。
永田の紀伊国屋の叢書からのは読めないやつは勝手に逝ってよしって調子。
永田らしいと言えば永田らしい書き方だが。

しかし偶然とはいえ面白いよな、可換環論の代表的な日本語の教科書を書いてる2人が
数学屋向けの集合論の入門書をも共に書いてるってのは。



コメント1件

12
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/19 15:03:30
日本人が書いた、世界的な名著って松村くらい?
コメント7件

13
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/19 15:09:48
川端康成とか
コメント18件


14
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/19 15:21:20
いや数学書のはなし
コメント2件

15
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/19 16:02:38
>14
あなたのいう「数学書」の定義に基づいて、川端康成が世界的な数学書の名著を書いていないことを示しなさい
コメント1件

16
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/19 16:06:04
ノルウェーの森

17
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/19 17:20:50
>15ってアスペなんだろうなー

18
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/19 17:57:55
>12
国内で名著と崇め奉られてる本はたくさんあるけどなw

19
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/19 18:01:44
そもそも日本人が書いた英語の数学書や英訳された本自体少ないんでないの

20
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/19 18:01:48
[20]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)
コメント1件

21
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/19 18:32:27
岩波のシリーズはかなり英訳されているが
どれくらい読まれているんだろう

22
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/19 19:00:05
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

23
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/19 19:21:52
>12
Kobayashi Nomizu

24
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/19 19:23:46
>12
新渡戸稲造 武士道

25
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/19 19:45:11
[25]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

26
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/19 20:13:42
岩沢健吉の「代数函数論」なんかも一応英訳されているらしい

27
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/19 20:22:36
加藤の摂動論とか、吉田の函数解析とか標準になった本は
けっこうあるだろ。2ちゃんは代数しか見ないのな。

28
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/19 20:47:09
小平邦彦「複素多様体」や伊藤清「確率論」など、本人が理論を作った分野の本は
世界的に読まれていますね。

伊藤清なんか、日本国外の方が名声が高い典型的な人ですね。

29
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/19 21:29:07
>12
Yosida Functional Analysis

30
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/19 21:30:53
>12
Pertebation theory of linear operaters

31
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/19 21:34:13
[31]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

32
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/19 21:45:09
[32]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

33
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/19 21:46:29
>12
Foundation of differential geometry

34
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/20 20:22:27
今日生協に行ったらEdwardsのゼータ関数とリーマン予想の本の訳書が講談社から出ててビビった
英語読めるならDover版買った方がお財布に易しいことは易しい
リーマン予想だから売れるのかな

線型代数と数え上げも面白そう

35
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/20 23:08:57
ツンデレ微分・積分
成功したいなら数学を使うことね!
http://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-79154-8
http://www.php.co.jp/atch/books/ISBN978-4-569-79154-8.gif

著者 羽衣翔漫画
内山力監修
主な著作 『微分・積分を知らずに経営を語るな』(PHP研究所)
税込価格 500円(本体価格476円)
内容 微分はツンツン、積分はデレデレ。結果から可能性を読み取るテクニック「ビセキ」を
       ツンデレお姉さんがアナタにキュンキュン教えます!

【ストーリー】
うだつのあがらない営業マンの萌野(もえの)はカンや経験に頼ったビジネスで大失敗し、会社をリストラされてしまう。
ヤケ酒をあおる彼の前にあらわれたのはかつての同級生で女性実業家の積手麗子(つんでれいこ)だった。
「明日を読む方法を教えてやる!」と萌野は積手に雇われ、「微分積分」を活用したビジネスの手ほどきを受けるが…

萌野の可愛すぎる妹、積手の店の萌え萌えメイド店員、積手のライバルの赤地はなぜか天使…
ちょっとヘンなキャラに囲まれ物語は予測不可能なとんでもない方向へ…!

36
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/20 23:17:50
[36]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

37
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/21 01:14:39
絵が全然かわいくない
矢吹健太朗が描くなら内容関係なしに買うのに

38
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/21 16:16:08
矢野健太郎って絵も描くの?って誤読したorz

39
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/21 16:35:15
俺も矢野健太郎に見えて、えっ?ってなった

40
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/21 17:44:59
矢野健太郎という漫画家もいるからややこしい。

41
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/21 20:17:36
畜生俺も矢野健太郎に見えた

42
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/21 21:12:29
[42]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

43
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/23 10:12:04
田村一郎トポロジーと加藤十吉位相幾何学
どっちが初学者にやさしいですか?
数学ガイダンスhyperを参考にしてこの2冊にしようと思いましたが
どちらが良いのか分かりません‥

コメント1件

44
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/23 13:10:14
田村

45
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/23 16:26:39
両方とも良い本だと思うが、最近の本より図が少ないのが難点かな。

46
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/23 16:27:23
Singer Thorpe

47
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/23 17:21:52
[47]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

48
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/23 20:06:02
[48]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

49
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/23 20:27:53
>43
ツンデレトポロジー

内容 ホモロジーはツンツン、ホモトピーはデレデレ。
    結果から可能性を読み取るテクニック「トポロジー」をツンデレお姉さんがアナタにキュンキュン教えます!

【ストーリー】
うだつのあがらない営業マンの萌野(もえの)はカンや経験に頼ったビジネスで大失敗し、会社をリストラされてしまう。
ヤケ酒をあおる彼の前にあらわれたのはかつての同級生で女性実業家の積手麗子(つんでれいこ)だった。
「明日を読む方法を教えてやる!」と萌野は積手に雇われ、「トポロジー」を活用したビジネスの手ほどきを受けるが…

萌野の可愛すぎる妹、積手の店の萌え萌えメイド店員、積手のライバルの赤地はなぜか天使…
ちょっとヘンなキャラに囲まれ物語は予測不可能なとんでもない方向へ…!
コメント1件

50
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/23 20:33:27
>49
確かにその本の著者は、トポロジーを勉強した人だが、
改変コピーとしてつまらんw

51
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/23 22:32:49
最近、Dover Publications という激安出版社の存在を知り感激いたしました。
これから末永くお世話になると思います。

52
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/23 22:40:47
安物買いの銭失いやで

53
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/23 22:53:26
黄色い本にしなさい

54
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/24 02:30:58
リーマン面について詳細に論じた良書教えてください
コメント1件

55
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/25 09:14:08
>54
Donaldson の本はどう?

56
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/25 13:00:29
筑摩書房 翌月刊行予定の書籍


ガウス 数論論文集
ガウス 著 高瀬 正仁 翻訳

ちくま学芸文庫 文庫判 288頁 刊行 07/10 ISBN 9784480094742 JANコード 9784480094742

定価1,365 円(税込)

コメント1件

57
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/25 14:35:53
永田『可換体論』よりも内容豊富な体論の本はありませんか?

58
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/25 14:38:07
例が豊富ってなら、藤崎の「体とGalois理論」じゃないか?
というか、あの本のいくつかの部分は藤崎本人が、永田の
本の読書ノートも兼ねて書いたようにも見える。

藤崎「永田先生の本は、自明と書いてるけど全然自明じゃないしぃ・・・」

59
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/25 16:25:54
ちくま学芸文庫ってほぼ毎月数学書を出すな

60
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/25 17:33:35
松島 多様体入門
村上 多様体
服部 多様体
松本 多様体の基礎

ではどれがいいですか?
コメント3件

61
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/25 17:34:06
>56
これは素晴らしい

オイラーの論文集も刊行して欲しい

62
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/25 20:09:47
>60
坪井 俊幾何学〈1〉多様体入門

63
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/25 20:15:23
>60
志賀 浩二 多様体論

64
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/25 20:23:29
spivak

65
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/25 20:41:16
お前らいじわるだなw

マジレスするとどれもいいよ。

66
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/25 20:42:59
Lee "Introduction to Smooth Manifolds"

67
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/25 20:48:46
森田

68
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/25 20:50:44
>60
レベルや毛色が違うから好みによるけど、だいたいこんな感じ。

松島 多様体入門  微分幾何、リー群
村上 多様体     松島の簡易版
服部 多様体     微分位相幾何
松本 多様体の基礎  多様体の初歩(学

69
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/25 20:51:44
多様体程度なら、どれがいいか気にする前に
どれか一つさっさと読んだ方がいいんだよな。

本屋で手にとって、なんとなく気に入った、で十分。
近くに大きな本屋がないならアマゾンで適当に書評
見て、好きなの選べばいい。

「さいきょうのさんこうしょ」厨は、受験を引きずりすぎ。
悩む前に読めw

70
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/25 20:52:37
↑ 途中で送信してしまった

松島 多様体入門  微分幾何、リー群
村上 多様体     松島の簡易版
服部 多様体     微分位相幾何
松本 多様体の基礎  多様体の初歩(学部3年)

71
132人目の素数さん[age]   投稿日:2012/06/25 22:11:54
代数は雪江、桂、松坂等の分かりやすい本があるのに多様体はなぜないの?
コメント2件

72
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/25 22:29:48
>71個人差

73
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/25 22:33:31
>71
すでにいっぱいありすぎるから
コメント2件

74
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/25 22:37:19
>73
どれがやさしいの?
松本がやさしいのはわかるが、松島を読むための本と書いてある

75
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/25 23:51:24
>73
昔は本が少なかったから、松島しか参照しようがなかっただけ。
ここ10年前後で沢山良い本が出たし、松島に拘る必要は無いんじゃないの。

というか松島の内容では今の幾何は全然足りないでしょ。
ファイバー束すら書いていないし…

コメント3件

76
71[sage]   投稿日:2012/06/25 23:54:34
>75
松本、松島、αを読まなきゃいけないということ?同一著者で同一時代でないものを。

77
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/25 23:56:07
>75
幾何はこの20年位で劇的に進んだからなあ
トポロジーにも非線形解析が必要だしな

78
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 00:26:05
>75
全く同意だけど、今大学院に入ってくる数学専攻の院生で
ファイバー束を理解してるのが数十人もいないだろうしぃ

専門としてやろうとしたら大変だけど、多様体、微分型式、
ベクトル場にせいぜい(余)接束くらい知ってたら、東大京大
以外なら幾何の優秀なM1だよん
コメント2件

79
71[sage]   投稿日:2012/06/26 00:30:19
幾何専攻が大変なのはわかった
コメント1件

80
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 00:42:48
>78
松島の本のリー群の章はかなり難しいと思う。
あの部分に労力を割くなら、ファイバー束やベクトル束をやる方が易しいし、役に立つことは多いだろう。

ていうか、松島を学部で理解できるなら有望だと思う




コメント2件

81
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 01:10:48
[81]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

82
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 05:00:16
接続がよく分からんお・・・
コメント1件

83
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 05:39:27
[83]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

84
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 14:26:38
>80に同意する
松島のリー群はかなりむずかしい
現代的に組み直したほうがよいと思う
コメント1件

85
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 14:28:30
じゃあ、その現代的な多様体の入門書とやらを教えてくだされ

洋書でも可
コメント2件

86
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 14:46:31
[86]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

87
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 16:48:06
[87]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

88
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 16:59:02
>85
まず松島を読め

89
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 17:01:36
>84
まずLeeを読め
コメント1件

90
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 18:10:01
[90]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

91
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 18:14:39
>89
>まずLeeを読め
>まずLeeを読め
>まずLeeを読め
>まずLeeを読め
>まずLeeを読め
>まずLeeを読め
>まずLeeを読め
>まずLeeを読め


コメント1件

92
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 19:37:51
>85
松本でも読んでおけよ

93
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 20:36:50
松島はリー群の前の章まで読んで、それから他の本に移れば

リー群は、小林・大島や佐武一郎など沢山の本があるし、
ファイバー束は森田茂之や小林昭七の本がある。
コメント2件

94
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 20:42:13
>82
わからなくても生きていける。安心しろ
コメント1件

95
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 20:42:30
[95]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

96
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 20:45:36
おまえら、松島を読んでないだろww

>80
× 松島の本のリー群

>93
× 松島はリー群の前の章まで読んで



正解:リイ群

基本的には>93に同意。松島の4章「リイ群と等質空間」は
読まないで、5章の微分形式の積分へ飛んだ方がいい。
「リイ群上の不変積分」の節も飛ばす

97
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 20:48:37
[97]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

98
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 20:52:22
[98]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

99
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 20:53:04
>94
微分幾何では生きていけない気がするお。
コメント4件

100
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 20:56:18
>99
深谷のシンプレクティック幾何でも読んでみたら?

101
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 20:57:31
>99
そういうあなたは代数幾何

102
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 21:00:27
[102]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

103
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 21:00:46
>99
接続を使わない新しい微分幾何を開発するのじゃよ

104
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 21:02:51
[104]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

105
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 21:07:27
>99
そういうあなたは数論幾何

106
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 21:12:20
[106]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

107
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 21:36:25
多様体を学んだあとに微分幾何学を勉強するには、どのような本が良いでしょうか?

コメント1件

108
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 21:37:18
Kobayashi Nomizu?

109
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 21:37:45
morita

110
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 21:39:10
代数学と多様体を学んだあとに代数幾何学を勉強するにはどのような本がいいでしょうか

111
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 21:40:01
Hartshorne?

112
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 21:41:02
SGA

113
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 21:45:38
>91
Introduction to Topological Manifolds
Introduction to Smooth Manifolds
Riemannian Manifolds

114
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 21:47:22
>107
以下が標準的でしょう

小林昭七 接続とゲージ理論
野水克己 現代微分幾何入門
酒井隆  リーマン幾何学
加須恵  リーマン幾何学

115
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 21:48:07
微積分と線形代数からはじめて数論幾何を極めるための参考書教えてください

116
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 21:49:11
少し前までは、3年で松島を講義して、4年ゼミで小林野水を
読んだものだが、やはり数学科のゆとり化がヒドイわ

117
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 21:57:37
>79
2ちゃんでは、代数幾何や数論が最難のように言われるが、
実は幾何の方が難しい。

引用2でも論文を書いてるカトちゃんは実は偉いんだよ(棒
コメント1件

118
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 22:02:52
>117
幾何は進展が激しく世界的にはホッとな分野だけど、
日本では何故か代数の人気が高い

ドナルドソンから始まって、ペレルマンのリッチフローまで
サーストンの幾何化予想も解けちゃったし。
コメント1件

119
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 22:07:25
[119]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

120
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 22:26:29
>118
うちの大学は幾何の人やたら多いけど?
というか解析が少な過ぎてワロタw

コメント1件

121
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 23:12:02
>120
大阪?

122
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 23:13:59
永田の「可換体論」は、こういう名前だが、一応代数学全般の教科書としても使えるの?
コメント3件

123
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 23:14:53
>122
そんな間の抜けた質問をしているうちは、そんな無謀なことを考えるべきではない

124
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 23:16:47
>122
雪江の参考文献の欄によると
初めて読んだ代数の本は「永田」だそうだ

125
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 23:23:59
>122
群論10pしかないじゃん・・・
コメント1件

126
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 23:24:42
>125
永田なら、群論は10ページあれば余裕

127
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 23:25:28
余裕で読めるな

128
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 23:27:24
1年の線型代数は5月で終わらせるしな・・・

129
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 23:30:53
永田の可換体論、可換環論は最高の教科書であり演習書でもある

130
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 23:32:15
10ページで要約できる内容を半年もかけて講義してるってことか

131
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/26 23:41:45
[131]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

132
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 23:44:12
永田なら10pですむことを、桂や雪家は一冊の本にする

133
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 23:47:53
おまえらの「この本は難しいんだぜ」話はウンザリだ
一人で何回投稿してんだよ

134
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 23:50:04
代数も幾何も読みやすい本がたくさんあっていい、という
流れなんだがw

135
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 23:51:37
解析は?

136
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 23:51:44
解析は?

137
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 23:53:24
解析は?

138
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/26 23:59:19
解析のことは、犬に噛まれたと思って早く忘れるんだ・・・ 

139
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/27 00:05:47
えっ

140
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/27 00:19:58
でも、有限生成アーベル群の基本定理とか載ってないよ?>永田
コメント2件

141
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/27 00:57:20
>140
永田「自明」

142
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/27 01:38:08
ホモロジー、コホモロジー、基本群、ファイバー束などが載っている良書教えてくれ
コメント2件

143
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/27 01:46:26
良い流れだったのに、一気に糞スレになっちまったな

144
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/27 02:31:01
>142
Allen Hatcher
Edwin Henry Spanier

145
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/27 09:40:25
[145]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

146
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/27 13:23:10
永田の話題が出ているから聞くけど
問1.1のどれかににZが有理数とか書いてあるけど有利整数ですよね?
あと問1.2の最後の問題はヒントの通りにやると解けなくないですか?
今本が無いんであれなんですけど、2つに群を分けたaとbの位数を
p^eとp^fとすると<a^e>と<p^f>じゃなくないですか?

147
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/27 14:07:12
代数幾何は代数ですか?幾何ですか?
コメント1件

148
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/27 14:56:43
[148]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

149
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/27 18:45:28
>147
>代数幾何は代数ですか?幾何ですか?

解析です

150
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/27 18:54:16
解説ありがとうございました

151
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/27 21:07:20
微分幾何と位相幾何と代数幾何はどう違いますか?

152
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/27 21:13:00
147と151は同じ人でしょうか?
コメント1件

153
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/27 21:49:54
幾何やりたい1年です
何読めばいいですか?
コメント3件

154
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/27 22:06:03
ユークリッド原論

155
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/27 22:06:48
小林

156
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/27 22:11:38
曲線と曲面の微分幾何の方な。

157
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/27 22:13:44
解析のお勧め募集
・黒田
・溝畑
・熊之郷

158
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/27 22:29:08
大沢

159
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/27 22:44:06
クーランヒルベルト

160
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/28 01:06:15
[160]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

161
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/28 01:26:15
>153
小林
Singer Thorpe

162
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/28 01:28:04
>153
松島 多様体入門

163
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/28 01:29:49
Hartshorne

164
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/28 01:44:52
>152
位相幾何上では同一。
コメント1件

165
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/28 06:06:10
>164
つむじの巻数は同じか、なるほど

166
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/28 10:35:44
>153
S・カッツ, 清水勇二
数え上げ幾何と弦理論

167
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/28 19:47:15
Singer Thorpe ってそんなにいい本なの?
読んでみようかな

コメント1件

168
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/28 21:07:57
Yoshida
Kato

169
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/28 23:39:28
>167
微積分、線型代数を終えたか終えかける1年後期〜2年生
くらいの学生が、一人でor自主ゼミで読むには良い本だよ。
幾何が面白くなるところ(ガウス・ボンネ)まで説明してる。

まだ時間的に余裕がある1,2年のうちに「自力で一冊読み通す」
経験をしておくと、ぐんと力がつくんだけどね。

170
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/29 03:19:45
なんで最近Wikipedia重いの?

171
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/29 06:55:46
20です
代数・幾何・解析から1つづつ
お願いします
コメント1件

172
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/29 11:49:47
>171
>20って荒らしやん
Annals of Math. に論文を乗せてから出直せやwww

173
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/29 20:57:27
[173]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

174
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/29 21:14:59
幾何学II ホモロジー論はいつ出るんですか?

175
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/30 10:55:33
代数トポロジーの良書おしえてちょ

176
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/30 11:03:40
アールフォルスとステインってどっちがいいと思う?

177
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/30 11:39:50
stein

178
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/30 11:44:28
ステイン?

179
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/30 12:34:42
あの歯に悪いとかゆうやつか。

180
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/30 12:38:46
アールフォルスはコーシーの積分定理の証明に気合入れ過ぎ

181
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/30 13:36:39
[181]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

182
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/06/30 21:22:27
解析のないか?
H rmander

183
132人目の素数さん[age]   投稿日:2012/06/30 22:39:37
解析age

184
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/06/30 22:41:49
[184]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

185
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/01 08:29:45
[185]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

186
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/01 12:12:21
[186]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

187
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/01 17:55:02
解析
・伊藤
・Stroock Varadhan

188
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/01 18:58:06
[188]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

189
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/01 20:12:03
現在大学数学を初歩から勉強している者ですが、良い演習書があったら紹介して下さい。
ちなみに今やってる参考書は、"理工系の数学入門コース 微分積分"です。
コメント2件

190
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/01 20:25:12
「ウ・ディ・タ」とは? 
・完全無料のゲーム作成ツールです。
・自由度が高いです。その分初心者には難しいかも。
 ツクールでは物足りないけどプログラミングは苦手という方にお勧め。
・作成したゲームは自由に配布したり、コンテストに投稿することも可能。
■作り方しいでなんでも作れます。
■他人が作成した「コモンイベント」を利用すれば、自分では開発が難しい
 ゲームシステムも容易に実現できます。

191
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/01 20:49:33
[191]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

192
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/01 21:25:09
>189
ここは数学専攻の人が読む専門書のすれだがそれでいいの?
コメント1件

193
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/01 21:43:59
>189

そのシリーズの演習書をやりなさい

数学科向けは重箱の隅をつつくものが多いから
概要を掴んでから
緻密な本にとりかかるといい

コメント1件

194
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/01 21:48:39
>192

まあ物理を独学でやっててその予備知識として数学をやってるって感じなんですけどね。
そういう意味ではスレ違いなんでしょうね。

>193

なるほど、ありがとうございました!探してみますね。

コメント1件

195
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/01 21:55:30
>194
なら物理板で聞いたほうがいいぞ
コメント1件

196
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/01 21:57:08
>195
分かりましたー。それじゃ物理板の方に行ってみますね。
コメント1件

197
195[sage]   投稿日:2012/07/02 21:38:03

198
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/03 08:30:25
高校レベルの数学が説明されている数学書は、どんなものがあるのでしょうか。
そして、松坂和夫『数学読本』、石原繁・矢野健太郎『基礎の数学』『線型代数』『微分・積分』というのが、それらしいのですが、これらの選択肢からだと、どちらがおすすめですか?

199
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/03 09:16:49
[199]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

200
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/03 09:59:17
≫199
数学読本でいいんじぁねぇ

201
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/03 20:08:43
代数トポロジーの手頃な本ない?
Hatcherとか分厚すぎる
コメント1件

202
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/03 20:32:20
分厚いなら飛ばして読めよ

203
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/03 20:34:37
ハチャーは"純"代数トポロジー的な話題に絞ってあるから気軽に読めるよ

204
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/03 20:37:09
代数トポロジーてなに?代数なのトポロジーなの?

205
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/03 20:38:01
Riemann面について。

Forster, Lectures on Riemann Surfaces
Donaldson, Riemann Surfaces

どちらがいいですか?
コメント1件

206
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/03 20:49:00
代数系の積が可換であることの形容詞にされてしまったアーベル氏の心情を察すると心が痛みます。

たとえば、suzukianとかtakahashian等の用語が数学の各所で使われたら、鈴木さんや高橋さんは不快な思いを抱くと思います。

207
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/03 20:50:19
なんか、つらいことがあったのか

208
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/03 20:56:15
ガウスさんとかオイラーさん(苗字)って、現在もいらっしゃるの?
歴史上の大天才と同じ名前ってどんな気持ちなの?
コメント1件

209
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/03 21:02:30
>208
さすがにもう死んでるわw
何百年前の人だと思ってんだw

210
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/03 21:05:24
釣れますか?

211
201[sage]   投稿日:2012/07/03 21:13:02
特異コホモロジーまで書いてあればいいんだ

212
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/03 21:13:24
>205
両方読んでみて、読みやすい方読めばいいじゃん。
フォルスターは読みやすかったよ。

213
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/03 21:23:01
俺もForsterは読みやすいと思った

214
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/03 21:26:04
俺のフォルスターは手に馴染んでるよー

215
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/03 21:28:26
前に似たような質問があったときはドナルドソンが薦められてたな

216
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/03 22:11:08
[216]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

217
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/04 00:46:49
Bredonは?
コメント2件

218
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/04 00:48:31
>217>201宛てな

219
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/04 00:55:41
Hatcherは、英語が読める人にはいい本なのかもしれないが・・・
俺にはしんどい。日本語の本でも解析概論みたいなのは読みたくないのに

220
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/04 00:57:26
ん?よく分からん
Hatcherは別に高木貞治みたく戦前の文体で書かれとるわけじゃないだろう

221
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/04 01:57:59
ゆとりは、何を読んでもしんどい。

222
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/04 02:03:18
ゴミ・ジャップはゆとり民族
コメント1件

223
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/04 02:38:48
>222
どうした?チョンならこっちのレベルの高さに劣等感感じてんのか?
無理もない、南朝鮮はこっちより6年遅れてる。
ゆとりに負けてんだもんな。カワイソーってか?。
言っとくが、ゆとりは今までの世代で一番頭いいで。

224
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/04 06:21:17
[224]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

225
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/04 12:50:53
>217
Bredon より、おいどん

226
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/04 13:36:29
Bredonはよさそうですね
Hatcherよりはくどくなくて、Spanierよりは読みやすそう
アメリカではこれが定番らしいですね
コメント2件

227
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/04 13:39:19
>226
「〜らしい」とか「〜だそう」とか、曖昧な表現はやめろ
実際に自分で手に取って読んで、確信したことだけを書き込め
それができないなら、貴様に数学をやる資格はない

228
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/04 14:34:30
同様に確からしい

229
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/04 15:08:22
[229]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

230
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/04 17:49:31
ヒッグス畑w

231
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/04 17:51:08
誤爆しました

232
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/04 18:49:04
ああ、発見されたんだっけ

233
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/04 18:59:29
ヒッグスは発見されたそうですね
観測データは正しそうで、標準模型からの予想よりは少し多そう
物理界ではこれが定説らしいですね

234
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/04 20:51:10
[234]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

235
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/05 00:41:53
>226
中岡稔, 位相幾何学―ホモロジー論 はどうですか?

236
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 00:46:11
手っ取り早く概念の定義を知りたい人には良さそう

237
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 01:06:14
中岡は、今のゆとりには難しい。

バカにしてるんじゃなくて、阪大や大阪市大の数学科で
今これをテキストに使えない。
コメント1件

238
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 01:07:48
中岡が読めないなら、上であがってるような洋書も読みこなせないだろう

239
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 01:08:36
せやろか?

240
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 01:13:02
そうか、中岡の本が出た1970年頃は、あのくらいを大阪市大の
3年で講義してたんだよなあ。

241
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 01:18:28
中岡くらい名大の3年生でも読んでる

242
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 01:37:49
>237
だって中岡のホモロジー論って幾何の本じゃないし。
あれはホモロジー代数の本

少なくとも、幾何学を専門にする人にはあれは良く無い。
基本群も書いてない本に位相幾何と言われてもなあ…

何度も出ているが1970年代の幾何学、今の幾何学は全く別の分野と思って良いほど進化している


243
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/05 02:33:27
シリーズで出ていて、別巻にホモトピー論(西田)があるから、書かなかったと前文に書いてあるじゃん。

244
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/05 02:42:10
Spanierは辞書?

245
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/05 02:43:12
Bredonはいいと思う

246
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/05 02:45:04
和書では何がある?
服部とか?

247
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/05 03:29:21


248
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 05:50:05
腹部(へんかんしたらこうなった)の多様体は、結構良いと思うんだけどな
1.2年生用に

249
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 07:50:24
まさか、服部を「ふくべ」と読んでいるのか!

もはや数学以前の問題だぞw

250
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/05 08:14:29
中岡って、松村と同じシリーズなのか
このシリーズの本でいまも読まれているのって松村くらいか
永田の抽象代数幾何もこのシリーズかw

251
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 08:33:37
ここでいう中岡は分厚い岩波の方でね?

252
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 09:44:58
確かに日本語で位相幾何の手頃な本が無い気がする

大家が書いているから、どれも厚くてとても読み通すことができない。
その割りに幅はそんに広くないし。

253
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/05 10:34:13
位相幾何どころか、日本語で手頃な数学書が……

コメント1件

254
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 10:50:54
せめて学部の必修科目の内容がしっかり書いている日本語の本はあるべきだな

最近数学書の出版が多いが、どれも内容が乏しいか既存書の焼き直しばかり。

255
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 10:55:13
だって売れないんだもん
コメント1件

256
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 10:58:28
>255
まあね。

しかし、最近の復刊ブームで、明らかに図書館目当てに販売しているのは腹が立つ。
あんなのに税金を流すなら、ポストを増やすなり人件費に金を使うべきだろ。

257
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 13:46:20
学部の必修の範囲で位相幾何を書けば、どうしても厚くなっちゃうだろ。
大したことではないが、教科書となるとホモロジー代数の
説明からやらないといけないし。

短く書いたら、わからないと言われるしw


で、結局「学部の必修の範囲で位相幾何」をある程度習得してる
学部生が日本全体でごくわずかだったりするんだよね(笑)

東大で20人もいない? 京都だと5人くらい? 
地方帝大だと学年に1人か2人? 全国で50人もいないよ。
ホモロジー群をマイヤー・ヴィートリスでなんとか計算できる程度
なら、なんとか100人くらい?

そりゃあ売れないよねえ(笑

まあ、今の日本の学部教育の実態に合わせた教科書が必要かもしれないね。
分野がずれるが、松本の「多様体の基礎」なんてのは、実態にかなり合ってるけど
それでも東大教授の本だから、全国的にはあれでもまだ難しい。
コメント1件

258
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 14:39:17
>253
多様体なら松本がある、複素解析なら神保がある、
代数系なら桂がある、ルベーグなら吉田伸生でいい。

他にも手頃な入門書でいいなら、学部程度ならたいてい揃うだろ。
おまえがアホならどれも読めないがなw
コメント3件

259
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 18:24:00
位相幾何などという
終わった分野など
さっさと通り過ぎるだけだ
わかりにくく書いている本は糞
コメント1件

260
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/05 18:40:33
>258
分厚くて詳しいのはあるが、適度な薄さだが要点がまとまっていてる本が、
位相幾何には無いんだよ

>259
確かに今だと微分位相幾何の方が面白いし、内容も豊富だけどね
コメント1件

261
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/05 18:44:13
>257
でも院生になってから他の分野が必要になって、また詳しく勉強しなきゃ
という状況はあるだろうよ。

そういう時にさっと読める本が欲しいんだよね。
岩波の基礎数学が嫌われたのはそういう使い方が出来ないからだろう。
分厚い割りには、当時の最先端まで届いていなかったからな。

262
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 20:22:16
>260
> >258
> 分厚くて詳しいのはあるが、適度な薄さだが要点がまとまっていてる本が、
> 位相幾何には無いんだよ

まあ、代数幾何にもないし、微分幾何にもないんじゃないか。
入り口にたどり着くまで時間がかかる分野だと思う。

263
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/05 22:22:34
小林の微分積分読本読んだ後に
アールフォルス読めますかね
コメント1件

264
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 22:26:11
>263
予備知識はいらんと思うけど、図書館で借りて読んでみたら
コメント1件

265
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/05 23:28:35
>264
ありがとうございます。とりあえず挑戦してみます

266
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 23:37:32
ちょうど数日前に田村一郎のトポロジーの古書を
\500で買ってきたところだったんだがこの本とかじゃダメ?
と思ったが今売ってないんだな。
(因みにほかに買ったのはCoxeterの幾何学入門が\500、M. ArtinのAlgebraが\2,000など)

ほかにも一応松本幸夫「トポロジー入門」がオンデマンドで復刊はされてる。
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/73/5/7300130.html

あとは講座もの・シリーズものの位相幾何の巻とか、無いことはないでしょ。
フルトン「代数的位相幾何学入門」とかはGTMの本だしちょっと難しいのかな。
和書は目次と表紙だけ見ればさっと読めそうな雰囲気ではあるけど。

ちょっと前に東大駒場の生協行ったらConcise course in algebic topologyがやたら置いてた。
この本は薄いことは薄いけど……
コメント3件

267
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/05 23:44:27
>266
田村一郎「トポロジー」は良書だと思います。
単体的ホモロジーを使っているので嫌いな人もいますが、初学者にはこれが良いように思います。
基本群も書かれており、学部3年の教科書や自習書としても最適です。

品切れといのは残念ですね。
こういう良書は常に出版しておくべき本だと思います。



268
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 23:44:55
>266
なんでもいいから一冊読め、話はそれからだ

269
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/05 23:49:40
図書館でちら見したことしかなかったけど
わざわざ有限生成アーベル群の基本定理とかまできちんと証明してあってちょっと驚いた

270
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/06 02:18:58
何故、洋書で結構本格的な位相幾何の本(May,Hatcherなど)
が未だに出版されているのだろうか?
参考文献のためだけなら昔のやつでも十分だろう。
でも日本語だと需要の問題があるし、分厚い本は敬遠されるしな。
>266
Mayさんが最近出した本をネットでみつけた。

271
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/06 05:02:34
位相幾何だけじゃなく、微分幾何、代数幾何も語ってください


272
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/06 08:00:23
Hartshorneは学部2年までに読んでいますよね?
コメント1件

273
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/06 11:14:13
代トポをてっとりばやくやるには公理系から性質をじゃんじゃん導くこと
そして各種のホモロジーの定義だけおさえて公理を満たすことを認めてしまう
あとはドラムとかデュアリティーとか中心にやっとけばそんな時間かからないんじゃ

274
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/06 14:59:16
学部レベルの楕円曲線の本教えて

275
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/06 22:14:02
岩波は良書を絶版にしすぎ
コメント1件

276
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/06 22:31:26
整数論のよい入門書おしえて
コメント1件

277
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/06 22:38:35
大手の出版社も復刻版ばかり。
過去の名著ばかりに頼らず、
現役世代に本を書かせろ。

278
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/06 23:39:34
>275
岩波は確信犯

本社ビルの隣で絶版本の古本屋でぼったくってるからな

279
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/07 02:50:31
もう終わりさ

280
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 03:56:15
>276
(当面の目標となる)局所類体論方面なら、数論序説
広い意味ならSerre

281
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/07 14:29:14
数論序説って小野の?
あれはいい本だね
コメント1件

282
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/07 17:15:18
>272
学部2年ってなんだよ
高校2年の間違いか?
コメント1件

283
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 17:16:53
>282
君が学部2年までに読めなかったからと言って
無駄に年齢を引き下げる必要はないんだよw

284
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 17:22:18
>281
小野に書いていることとか、古いけど高木「初等整数論講義」から
「代数的整数論」の前篇 一般論のところまでを知っておくだけでも
研究に役立つんだけどね。

285
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 17:31:14
類体論は?

286
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 17:38:45
ノイキルヒ

287
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 17:57:51
セール

288
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 19:14:25
算術関数の良書は?
コメント2件

289
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 19:39:29
塵劫記でも読んでろ

290
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 19:47:18
古文読めませーん
コメント1件

291
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/07 21:18:06
>290
失せろ非国民めが
コメント1件

292
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/07 21:18:58
数論幾何やるためには何の知識が必要?

293
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 21:20:38
>291
>非国民
大日本帝国の亡霊か、似非右翼か
コメント1件

294
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/07 21:25:35
>293
「大日本帝国の亡霊」「似非右翼」の定義を述べなさい
コメント1件

295
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 21:27:29
>294
「非国民」の定義を述べよ

296
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/07 21:34:09
国民でない者
コメント1件

297
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 21:42:43
>296
単なる馬鹿か

298
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/07 21:46:57
「非国民」
国民でない人のこと。実際にはそう悪い人はいない。
むしろ、私は国民だ、といいたがる人のほうが始末が悪い

「大日本帝国の亡霊」
いまだに天皇は大元帥だと思い込んでる人。
大抵、肩書き好きである。

「似非右翼」
右翼を気取るヘタレ。
国家を守るとかいいつつ、いざ戦争になると
真っ先に国外に逃亡するのはこういう手合い。
コメント1件

299
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/07 21:48:17
天皇は大元帥ではないのか?

300
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 21:48:43
今日もカッコイイこと言えてよかったですね
コメント1件

301
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/07 21:52:33
>300
ありがとう(^^)

302
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 21:53:56
ま、馬鹿は馬鹿

303
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/07 22:18:22
この国はアホが大手を振って歩いてる。

304
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 22:20:10
いちいち「国」単位に言及するのは癖なの?
コメント1件

305
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 22:23:27
>288
お願いします

306
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 22:26:15
>304
下半島人のステマだよ

307
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 22:29:11
>288
Ramanujan, Srinivasa, Collected Papers
コメント1件

308
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 22:30:46
>298
あなたの国籍なんですか?

309
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 22:34:37
>307
ありがとう、でもまず本がいいな
コメント1件

310
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/07 22:34:59
ドンドン没落するゴミ・カス・ジャップ
コメント1件

311
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 22:36:41
もうギリシア人スレに帰れよ雑種

312
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/07 22:37:20
>310
借金かえせよ、きむち

313
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/07 22:40:03
通報しました。

314
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/08 00:24:22
>309
Tom M. Aposto, Introduction to Analytic Number Theory, Springer (1976)

とか。この本、全部読むのは大変でも、最初の3章を読めば、
算術関数の概要はわかる。
コメント1件

315
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/08 06:37:14
>314
ありがとう

316
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/10 22:22:21
素数馬鹿の自伝が出たのにみんなスルーか?
コメント2件

317
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/11 07:23:03
整数論(初等整数論から類体論まで)の良書教えてください
位相空間や代数系の知識はあります
コメント2件

318
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/11 07:28:09
アンドレ・ヴェイユとアンドリュー・ワイルズは同一人物ですか?
コメント3件

319
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/11 08:00:51
>316
いいエッセイだった
>318
んなわけあるかー

320
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/11 15:53:54
>317
小野孝

321
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/11 15:55:04
>318
実はヘルマン・ワイルも同一人物

322
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/11 16:14:53
>317
ノイキルヒ

323
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/11 20:26:08
>318
遠い親戚らしい

324
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/12 00:58:32
>316
自伝を出すほどの素数馬鹿って誰なのよ?

325
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/12 10:22:27
>258
吉田伸生はまだ訂正されてない間違いを5章で2つも見つけたぞ。

326
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/12 10:23:40
代数幾何=トポロジーですか?
トポロジーの絶版になってない名著あるいは良書を教えてください。
コメント1件

327
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/12 10:26:09
>326
このスレ検索しろ

328
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/12 10:35:13
位相幾何学=終わったジャンル=トポロジジー
位相幾何学→進化→微分位相幾何学
代数幾何学の絶版になっていない名著あるいは良書は( )です。
検索しても()の中がどうしてもわかりません。
コメント3件

329
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/12 10:39:40
すきにすれば

330
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/12 11:53:01
なんで他の人には教えてくれるのに
俺だけにはおしえてくれないの。

331
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/12 11:56:46
このスレには俺とお前しか居ない、お前のレス以外は全部俺の自演なんだ
お前が来るまでは数百レスの自演を一人でやってて辛かったんだ

332
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/12 12:11:08
そうなんだ

333
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/12 14:50:31
じゃ、感謝しなきゃだな

334
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/12 15:41:12
ところで俺はどれだ

335
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/12 16:29:40
書店にガウス数論論文集売ってた
中西進の萬葉秀歌買ってきた
コメント1件

336
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/12 16:33:09
>328
位相幾何と微分位相幾何の間にある、「進化」とはどういう数学ですか?

337
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/12 19:48:16
位相幾何と微分幾何と微分位相幾何はどう違いますか?

338
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/12 20:25:44
>335
それ買うなら講談社文庫の全訳中を買えばいいのに

339
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/12 22:21:09
半群の本のお勧めある?
コメント1件

340
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/12 22:28:01
>339
田村 孝行「復刊 半群論」共立
コメント1件

341
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/12 22:30:29
>340
ありがとう

342
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/13 04:07:46
>328
> 位相幾何学=終わったジャンル=トポロジジー

トポロジーは死んだ by ルネ・トム

343
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/13 11:32:12
数学の専門書の書評を書きたいのだけど、参考になるサイトおせーて

344
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/13 11:51:21
↑釣りですか?

345
343[sage]   投稿日:2012/07/13 12:07:23
いいや

346
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/13 12:13:11
書評を依頼されたけど、文章書くの苦手だから人真似してやり過ごそうという魂胆?

347
343[sage]   投稿日:2012/07/13 12:20:00
書評の書き方を聞いているのだが、そう読めるか?
コメント2件

348
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/13 21:39:11
だから日本の書評はつまらんし糞なんだよ
コメント1件

349
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/13 21:42:55
>348
馬鹿か、論理性がない

350
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/14 00:07:12
スピヴァックの演習問題むずいよ‥

コメント1件

351
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 00:13:10
>350
2ちゃんの高評価を真に受けて、挑戦した心意気は立派です。

でも、2ちゃんでスピヴァックとか推してる人は、ほとんど
読んでないし、ましてや演習問題など解いてないんです><
コメント1件

352
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 01:06:49
洋書なら微積分の丁寧な教科書なんていくらでもあるのに
"calculus several variables"とかで検索して分厚い本を探せばいい
コメント2件

353
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 02:48:03
永田雅宜と藤崎源ニ郎のどちらがいいですか?
コメント1件

354
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 09:01:59
Gauβ の論文ってなんだよ Disclitoris Atithmeticae じゃないのか

355
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 13:50:43
Gaussだ
バカ

356
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 13:54:58
そうか、ごめん

357
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 13:56:22
Gauß だ

エスツェットとベータは違う

358
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 13:57:12
そうか、ごめん

359
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/14 14:40:13
ガウス整数論は21歳の著作でガウスはその後も数論の業績をあげている
コメント1件

360
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 14:50:46
Mein Name ist gauss.

361
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 14:56:59
21歳のときの著作に相互法則とか円周等分論とか載ってるの?
コメント1件

362
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 15:02:01

>Gauß だ
>
>エスツェットとベータは違う


語尾に来るときはエスツェットは使わないんだよ
あほう
コメント2件

363
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 15:02:48

364
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/14 15:04:21
>351
多変数の微分積分はどの本で勉強するべきですか?

コメント5件

365
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 15:13:14
>362
また半端な知識で恥を晒す奴が出たよ
コメント1件

366
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 15:47:31
>364
スピヴァック「多変数の解析学―古典理論への現代的アプローチ」

367
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/14 16:11:44
>362
バカですか?

語尾にエスツェットは来ますが?
ガウスは Gauß でエスツェットのままで正解です。

Graßmann や Weierstraß なんかもエスツェットが正式ですね。

368
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 16:19:21
>364
杉浦兇鬚茲爐戮である
コメント1件

369
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/14 16:26:09
>359
21歳ではなく24歳

370
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 16:32:52
>364
溝畑下を読むべきである

371
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 16:37:35
>364
宮島2を読むべきであろう

372
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 16:38:04
>368
杉浦IIを読む位なら、多様体の本を読んだ方がマシ
杉浦の本って労力の割りに得る物が少ないんだよなあ〜
コメント2件

373
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 16:38:42
>372
俺にレスしてもしょうがねー
コメント1件

374
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 16:41:28
>373
あんたの意見に賛同しかねるから

曲面の話なんか多様体の概念を学んだ方が理解しやすいし、その後も役に立つ
コメント1件

375
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 16:42:03
Sur les fonctions analytiques de plusieurs variables [Paperback]
Kiyoshi Oka (Author)

376
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 16:42:41
>372
本当に読んだのか?
杉浦IIは多変数広義積分の部分と複素積分の最後の数節がややこしいだけで、
他の部分はイージーだぞ。

377
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 16:43:52
>374
いらねーよ、おめーのれすなんか

368にアドバイスしろよ、カス

378
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 16:44:59
読んでないんだろ。単なる落ちこぼれだ。ほっといてやれよ。

379
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 16:45:05
>364
俺が勉強に使った本↓
http://www.amazon.co.jp/dp/0486683362/
非常に丁寧で、数学科向けの本では疎かにしがちな極値問題にも詳しい

380
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 17:01:28
>353
なるべく労力をかけずに勉強したいなら藤崎

381
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 17:49:26
>361
相互法則の証明(第1証明、第2証明)と円周等分方程式論は18歳でやってる。
数論研究にも当然載っている

382
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 17:51:38
なんという怪物

383
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 20:26:40
朝ベッドから起き上がるとき、ふと正17角形が作図できることに気付いた、と言われていて
1の17乗根のうち1自身以外の16個の根を4つずつ組にした計算が載ってるけど、
あれを一瞬で閃くってのはどういうことなんだろう
普段から計算してたらああいう複雑な計算も見通せるようになるのかな

384
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 20:28:03
天才だから見えたんだろう

385
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/14 23:34:22
朝ベッドから起き上がると、夢の中でマナギーリ女神のお告げをノートに書き留めた。
しかし、ハーディーを含め全世界の数論の専門家ですら、それを完全に証明することは出来なかった。

386
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/15 20:12:53
3が17の原始根だということを知っていれば
作図法に気付くのは時間の問題だとも思える

387
描は死刑執行人 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/16 01:48:39
  \
:::::  \            描の両腕に冷たい鉄の輪がはめられた
\:::::  \
 \::::: _ヽ __   _     外界との連絡を断ち切る契約の印だ。
  ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
   // /<  __) l -,|__) > 「刑事さん・・・、俺、どうして・・・
   || | <  __)_ゝJ_)_>    こんなスレ・・・たてちゃったのかな?」
\ ||.| <  ___)_(_)_ >
  \| |  <____ノ_(_)_ )   とめどなく大粒の涙がこぼれ落ち
   ヾヽニニ/ー--'/        震える彼の掌を濡らした。
    |_|_t_|_♀__|
      9   ∂        「その答えを見つけるのは、お前自身だ。」
       6  ∂
       (9_∂          描は声をあげて泣いた。



388
描は死刑執行人 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/16 02:08:11


>79 名前:KingMathematician ◆LoZDre77j4i1 :2012/07/16(月) 01:46:28.25
> だが, もう[>78]は復活するな.
>

389
描は死刑執行人 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/16 10:57:06
こんな奴が居るから国家が倒れる。低脳はくたばれ。



>みんなで優秀な人間の足を引っ張って沈もうよ。
>そうすれば自分だけが馬鹿で惨めな思いをしなくて
>すむから楽チン。
>一億総白痴可で横並びになれば怖くは無い
>

390
ワシは本物の描 ◆ghclfYsc82 []   投稿日:2012/07/16 12:36:56
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

391
描は前科3犯 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/16 13:00:43
こんな奴が居るから国家が倒れる。低脳はくたばれ。



>みんなで優秀な人間の足を引っ張って沈もうよ。
>そうすれば自分だけが馬鹿で惨めな思いをしなくて
>すむから楽チン。
>一億総白痴可で横並びになれば怖くは無い
>

392
描は前科3犯 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/16 18:31:25
勉強や努力が足りなくて優秀になれない奴が惨めな思いをするのは当然
なんだよ。それを自分で何もせずに優秀な人間の足を引っ張るとは言語
道断である。他人を貶めるだけで自分は楽をする奴は恥を知れ。今後も
そういう馬鹿者を発見次第、即刻攻撃を掛けて当該スレを焼け野が原に
するので、覚悟をする様に願いたい。こういう考え方が国家を滅ぼす。
無能な馬鹿は自滅するに任せ、優秀な人材こそを選択的に抽出し、それ
を国家が意図して保護しなければならない。そうする事が国家が生き残
る唯一の道である。繰り返す。何の努力もしない馬鹿を無条件に保護す
れば、その結果として誰も努力しなくなるだけである。だから馬鹿を保
護しては絶対にならない。



>みんなで優秀な人間の足を引っ張って沈もうよ。
>そうすれば自分だけが馬鹿で惨めな思いをしなくて
>すむから楽チン。
>一億総白痴可で横並びになれば怖くは無い
>


393
猫 ◆??? []   投稿日:2012/07/16 19:01:09
名誉棄損で訴えてやる。
侮るなかれヤ







コメント3件

394
馬鹿を焼く描写 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/16 19:30:45
>393
馬鹿には毀損(棄損)される様な名誉なんか存在しないんや。馬鹿という
だけで、その存在の価値なんてアラヘンのや。馬鹿はくたばれ。



395
馬鹿を焼く描写 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/16 19:39:35
>393
馬鹿は挽肉にして家畜の餌にでもしたらエエのや。サッサとくたばれ。



396
馬鹿を焼く描写 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/16 19:42:46
>393
馬鹿は食肉処理場に送致して処分するだけや。馬鹿には麻酔も要らんよ。



397
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/17 10:26:09
そろそろ>328の回答を教えてください。
本当に知りたいです。
コメント1件

398
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/17 15:10:02
答えが無いのは変な書き方するからだろjk

399
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/17 15:13:21
あなた頭固いですね。

400
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/17 15:22:19
>397
これもお前だろ


135 ご冗談でしょう?名無しさん [sage] 2012/07/16(月) 23:22:14.61 ID:???
「至高」は何なのでしょうか?
>11の中には無いのでしょうか?
それとも、「至高」自体が無いのでしょうか?
どうなんでしょうか?
至高が知りたいです。

139 ご冗談でしょう?名無しさん [sage] 2012/07/17(火) 01:03:32.30 ID:???
ヒュー・エヴェレット氏と、ビル・ゲイツ氏はどっちの方が天才なんでしょうか?

141 ご冗談でしょう?名無しさん [sage] 2012/07/17(火) 02:04:56.13 ID:???
>140
任天堂の創業者と古典物理学の祖はどっちの方が天才なんでしょうか?

143 ご冗談でしょう?名無しさん [sage] 2012/07/17(火) 15:05:44.11 ID:???

>142
数学者と脳科学者はどっちの方が賢いのでしょうか?
コメント3件

401
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/17 15:25:07
>400
殴られたいのか?
リアルならボコボコにされてんよオマエwww
プゲラwww

402
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/17 16:06:28
>400
頭の中でもうお前を10回は殺したからなwww
顔真っ赤にして泣いているところを想像すると
笑えてくるよ(プギャー
よっぽど悔しかったんだろうなwwww
今からお前が何を言い返しても無視するから
枕を塗らしてろクズヤロウ

403
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/17 17:33:45
^^

404
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/17 17:37:48
>400
分からんが、引用した奴は高校生の質問すれにいた、
猫をしっているようなので、この板にいた、いると思うけど

405
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/20 20:20:15
置換の積についてなんだけど
高木代数学講義なんかだと、例えば159ページで

 A = (13)(25)(12)(14)

は、まず互換(13)をして、次に(25)をして、次は(12)、最後に(14)だが
佐武線形台数だと40ページで置換δと置換τの積δτが

    (δτ)(k) = (δ(τ(k) )     (k=1,2,…,n)

と定義されてて、明らかに高木先生の場合と逆なんすよね
置換は交換の法則が一般に成立しないから読みにくいです
最近の本ではどっちかに統一されてるのでしょうかね?
コメント2件

406
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/20 21:18:44
>405
置換は有限集合間の写像(全単射)で、置換の積は写像の合成。
となると、写像の合成の書き方に準じた佐武式が標準的。
(f ? g) (x) = f ( g(x) )

高木貞治の本は読んだこと無いけど、写像の合成も逆になっているの?
そうならばその方式は止めた方が良い。

407
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/20 21:21:25
>405
普通は佐竹.群の作用というか,作用素は右に作用させていくのが普通.
もちろん右に作用させるか左に作用させるかは,
書き方の問題で,本質的じゃないからどうでもいいけどね.

コメント2件

408
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/20 21:32:36
俺、高校のとき写像の合成を

 f〇g(x) = g(f(x))   (〇はもっと小さいやつな)

とならった覚えが確かにあるのだが、これも最近は逆だったはず
コメント1件

409
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/20 21:54:43
とくに群論はちょっと特殊で
他の理論のconventionと違うのを採用することが多い

xにσを作用させるときにx^σと書いたりする
たぶんかなり古い記法が残ってるんだと思うけど

410
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/20 22:06:28
>407
えっ?

右作用と左作用は全然違うだろ!
共変関手と反変関手くらいの差がある
コメント1件

411
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/20 22:14:59
真夏の夜のホモロジー論

412
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/20 22:22:50
文脈で判断できない奴がアホ

413
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/20 22:26:14
結局本ごとの定義or文脈で判断になっちゃう?

414
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/20 22:34:49
上作用と下作用もあっていいと思う

415
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/20 22:45:16
前後でも南北でも東西でも勝手にすれば

416
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/20 22:49:54
>408
えっ

先の戦争の生き残りか
コメント1件

417
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/20 23:11:48
>416
恐らく御年80だろうな

合成関数の微分とかどうなるんだよw

418
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/20 23:14:34
ヤマト民族

419
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/20 23:54:07
結合法則が成立する場合、一次元的な順番が大事になるから
その意味で右と左の二通りの演算が区別できるというのは本質的な気がする

本当はそのそも x の行き先を fx じゃなくて xf と
初めにデカルトあたりが書けば無問題だったんじゃないかと思う
コメント1件

420
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/20 23:58:09
その二通りを区別が出来るか否か、ではなくて、二通りをどちらに割り当てるか

という話をしていたはず

421
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 00:22:50
>410>419
表現論だと、作用の左右を変えることは、双対空間への作用になる。
空間への作用とその上の1次形式では、左右が入れ替わる。

実際には作用の左右は同型にできるが、本質的な意味は全く異なる。


422
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 00:34:30
どちらが双対空間かは
列ベクトルの空間とみるか行ベクトルの空間とみるかで
どっちも採用できるでしょ。
最近は基本的に列の場合が多いがマリツェフの線形代数学などは
行ベクトルを基本にしてるから作用の書き方とかも逆になっている。

423
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 00:39:52
もちろんそうだが、空間Vとその双対空間 V^*の同型の定め方が無数にあるから、
本質的には全く別物。
つまりcanonicalな同型ではないということ。

行ベクトルと列ベクトルというのは、その同一視に通常のユークリッド内積を使って初めて決まること。

424
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/21 02:27:51
つか、左/右作用=元/dualとか頭悪杉だろ

425
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/21 02:30:37
特に、表現論とか称するなら

426
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/21 02:41:36
有限次元ベクトル空間なら、たまたま偶然都合良く 無印 = ** (自然同型) なだけ

427
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 04:28:08
無限次元だとそもそもVとV*が濃度の時点で違うんだが、
それは和が有限和に対してしか定義されていないということが
かなり本質的に利いているので、同型でないことが
一般の場合に本来的には、双対空間は元の空間と同型ではないのだ、
ということが言えるかどうかは微妙

無限和が定義されているような代数系を考えたら
双対空間と元の空間は同型になってくれるはず
コメント2件

428
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/21 05:18:31
それって、すごくヘンな代数系でね?
つか、それって代数系?

429
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/21 06:55:58
なんでただの表記法の問題にすぎないものを大層にあつかうのか

430
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 07:28:58
ただの書く場所の問題だったら別に右か左じゃなくても
右下や右上や左上に添字として書いたり
二項係数みたいに上下に書いたりしても良いはずだけど、
実際は左右の二つしかないということには意味があると思うんだよね
コメント1件

431
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 07:36:28
>427
kwsk

432
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/21 08:17:28
>430
左作用右作用の問題ではなくて、ただの表記法の問題だと思うんだけど

433
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 09:17:09
どっちだっていいんだよ。好きにしろ。

434
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 11:00:34
>427
反射的Banach空間ならば VとV^*は同型。
Hilbert空間はOKだし、通常の L^p (1<p<∞)空間も反射的。

問題がややこしくなったのは、>407
> 書き方の問題で,本質的じゃないからどうでもいいけどね.

単に置換の積は書き方の問題だが、「本質的でない」と言うから反論が出ている。
有限群だからたまたま一致するだけで、本質的にはまったく違うもの。

コメント1件

435
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 11:11:16
単なる記法だろ
好きにしろ

436
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 11:13:38
本質がわかってない人は、記法が違うだけで混乱しちゃうからね。
コメント1件

437
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/21 11:48:21
真夏の夜のホモロジー論

438
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/21 11:48:58
>436
研究で色々な文献を漁ると、結局記法の違いに惑わされてそれで時間を食うことが多すぎるのも事実。
しかも引用する文献が記法を混同して間違っていることも少なくないし。

記法の違いで間違うというのは、一流の研究者でも起きることらしい。
本質で無い部分で時間を食うのはなんとも
コメント2件

439
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 13:18:54
>434
解析的(または位相空間)じゃなんくて代数的にどうなのか知りたかった

無限次元ベクトル空間とか加群
コメント1件

440
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/21 13:25:07
>438
結局自分で考え直すのが一番速いよね。

441
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/21 13:32:37
(実または複素)無限次元バナッハ空間の、(実または複素)ベクトル空間としての次元は非可算
ベールのカテゴリ定理より明らか

442
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 14:10:52
>439
無限次元は単なる代数構造だけでは自明な物しか出てこない

だから位相(ノルム)を考えて議論をする
コメント1件

443
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/21 14:17:52
>438
それ凄く分かるわ
符号の付け方の流儀が違うとか物凄く悩まされる

人によって全然違うんだもん

444
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 15:53:50
いろいろな本をつまみ食いするのは非効率ってことだ

445
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 15:59:16
違う習慣があるってわかっていいと思うが
コメント1件

446
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/21 16:18:08
人による
いつまでも、「学習者レベル」のことばかり言っていないで、はやく「研究者レベル」にあがったらどうなんだ?w

447
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 16:20:00
ひょっとして名無しが全部同一人物の書き込みだと思ってる人?

448
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 16:34:19
空気脳を相手にするなよ・・・

449
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 16:46:50
>442
代数的にはあまり意味がないということか

解析的には線形位相空間もあるが

450
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 16:47:36
>445
様々が表記法があるなんてことは読まなくても想像できるだろ

451
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 16:49:09
代数だって、無限次元リー環やその表現を考えたら
無限次元空間は普通に出てくるし、その双対も取る。
意味は大有り。
コメント2件

452
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 16:55:13
>451
>無限次元リー環
幾何なんじゃない、位相も入ってるし
コメント1件

453
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 18:01:20
>451
リー環と言っている時点で、ベクトル空間に構造を付加しているんだからねぇ…

環構造を忘れてベクトル空間として見ると、皆同型
コメント1件

454
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 18:22:34
>452
afiine Lie algebra だと扱いは代数的だねえ。
幾何的にはloop algebraになるか。

>453
表現空間だって、群や環の作用を忘れたら
ただの線型空間だしねえw
コメント1件

455
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/21 19:09:53
文系の数学講義ってどんなことやるの?

456
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/21 20:01:00
>454
そこまでたどりつけたらレスする

457
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/22 09:04:01
うんこ糞岩波の本は売っているうちに買っておくべきだろうか

458
馬鹿を焼く描写 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/22 10:29:21
勉強や努力が足りなくて優秀になれない奴が惨めな思いをするのは当然
なんだよ。それを自分で何もせずに優秀な人間の足を引っ張るとは言語
道断である。他人を貶めるだけで自分は楽をする奴は恥を知れ。今後も
そういう馬鹿者を発見次第、即刻攻撃を掛けて当該スレを焼け野が原に
するので、覚悟をする様に願いたい。こういう考え方が国家を滅ぼす。
無能な馬鹿は自滅するに任せ、優秀な人材こそを選択的に抽出し、それ
を国家が意図して保護しなければならない。そうする事が国家が生き残
る唯一の道である。繰り返す。何の努力もしない馬鹿を無条件に保護す
れば、その結果として誰も努力しなくなるだけである。だから馬鹿を保
護しては絶対にならない。



>みんなで優秀な人間の足を引っ張って沈もうよ。
>そうすれば自分だけが馬鹿で惨めな思いをしなくて
>すむから楽チン。
>一億総白痴可で横並びになれば怖くは無い
>

459
馬鹿を焼く描写 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/22 13:41:34
★★★学歴格差:無意味
★★★学力格差:尊重しろ
★★★能力格差:最大限利用せよ。
東大や京大にだって馬鹿は沢山居てるんだヨ。

学力格差と能力格差を認める理想社会を実現しろや。要するに:
★★★『馬鹿は無意味なので不必要だから、従って無能は静かにせよ。』★★★
っちゅうこっちゃ。低脳が騒ぐのはワシが許さんのや。

ちゃんと読め。



460
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/22 15:26:45
折角のいい流れだったのに、猫とか言う池沼のために台無しだな
コメント2件

461
馬鹿を焼く描写 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/22 16:20:43
>460
★★★学歴格差:無意味
★★★学力格差:尊重しろ
★★★能力格差:最大限利用せよ。
東大や京大にだって馬鹿は沢山居てるんだヨ。

学力格差と能力格差を認める理想社会を実現しろや。要するに:
★★★『馬鹿は無意味なので不必要だから、従って無能は静かにせよ。』★★★
っちゅうこっちゃ。低脳が騒ぐのはワシが許さんのや。

ちゃんと読め。



コメント4件

462
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/22 21:09:22
>460
猫と描の違いは分かっているか?
この程度の荒らしは、数学板以外ではふつうだ
流れを止めるな

463
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/23 06:58:18
ホモジジー

464
描者の品格 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/23 07:33:47
大学院生でも特にたちが悪いのは馬鹿低脳の大学院生。
もともと無能ってのは優秀より格段に阿呆だから、
自分の数学もろくに勉強しておらず、
そのくせに教官に対して保護者に対するみたいに極めて甘えた態度を取ります。
それに対して、世間の一般人に対しては高飛車な態度で馬鹿にします。
態度が極端に異なります。これはもう落ちこぼれのやる事ですよ?
一般の男性でもこんなみっともない事はしませんよ?
これが国立大学の院生のすることですか?
要するに自分の身分が保てれば良く、数学の進歩なんかどうだって良いのです。
低レベルの修士論文で自分が大学院を追放されたり留年しても知ったこっちゃなく構わないのです。
本当にクズな人種です。税金泥棒の寄生虫です。
こいつら自分で自分の事がクズだと思わないのかねwww?

ケケケ描

465
描者の品格 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/23 08:04:27
無能な官僚は断頭台に送るか、或いは北朝鮮に奴隷として売ってしまえ。
保身しかしない役人は国家には無益なので処分するしかない。Googleみ
たいに優秀な人材だけで政治は遂行されなければならない。隠蔽工作や
言い訳、先延ばしみたいな責任の回避は何も無理をして馬鹿官僚に任せ
なくても、民衆が蜂起して撲滅たらソレでエエのや。

無駄は省けや。官僚にでも出来る事は馬鹿でも出来るのや。低脳は役に
立たんから霞ヶ関から追放して東大の清掃員にでもしたれや。かつての
学び舎の地べたに這い回って、さぞ満足する事だろうよ。



466
描者の品格 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/23 15:31:46
コラ、サッサと逆上せえや。ワシが焼却処分にしたるさかいナ。思いっ
きりオマエの精神を焼いたるがな。精神的にもう二度と足腰が立たない
様に叩き潰したる。そやし早う出て来いや。自分の頭が悪い事をきちん
と自覚する為にもナ。



>353 名前:匿名希望 :2012/07/23(月) 13:12:05.27
> >347
> そもそも俺は大学院生じゃないんだよ。また甘えた態度じゃないんだよ。
> 立派な自立した社会人だよ。
> 社会人の目から大学事務職員の学生に対する態度の悪さを、
> いわば社会問題として捉えているんだよ。
> 馬鹿なパロディ書いてんじゃねえぞ!
> >352
> それはある意味正しい。人間なんて所詮堕落腐敗しやすいもんだからな。
> でも、本当に立派な国家公務員もたくさんいるよ。
> 本来公務員というのは社会の模範となる人間であるべき。
> それなのに、学生の目から見てそういう大人の腐敗ぶりをまざまざ見せつけられるのは、
> 学生の教育にとって非常に悪影響だと思う。
>

467
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/23 19:15:10
足立の志村に対する人格攻撃が面白い
業績は志村の方が圧倒的だと思うが

それにしても数学オリンピックでの韓国が凄いらしいな
中島ちつ子はシャブなんてやってていいのか
コメント1件

468
描者の品格 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/23 20:27:29
コラ、サッサと逆上せえや。ワシが焼却処分にしたるさかいナ。思いっ
きりオマエの精神を焼いたるがな。精神的にもう二度と足腰が立たない
様に叩き潰したる。そやし早う出て来いや。自分の頭が悪い事をきちん
と自覚する為にもナ。



>353 名前:匿名希望 :2012/07/23(月) 13:12:05.27
> >347
> そもそも俺は大学院生じゃないんだよ。また甘えた態度じゃないんだよ。
> 立派な自立した社会人だよ。
> 社会人の目から大学事務職員の学生に対する態度の悪さを、
> いわば社会問題として捉えているんだよ。
> 馬鹿なパロディ書いてんじゃねえぞ!
> >352
> それはある意味正しい。人間なんて所詮堕落腐敗しやすいもんだからな。
> でも、本当に立派な国家公務員もたくさんいるよ。
> 本来公務員というのは社会の模範となる人間であるべき。
> それなのに、学生の目から見てそういう大人の腐敗ぶりをまざまざ見せつけられるのは、
> 学生の教育にとって非常に悪影響だと思う。
>

469
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 01:59:28
[469]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

470
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 08:28:10
>467
足立の人格攻撃ってどこに載ってる?
コメント2件

471
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 09:08:07
>470
足立じゃなくても、志村五郎の人格に問題があるのは方々で語られているから驚くことではない

谷山豊が生きて居たら、志村に散々な目に遭っただろうな

472
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 09:14:46

473
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 09:26:53
本じゃなくてツイートだろう

2011年05月16日のツイート
【志村五郎さんのこと】
http://d.hatena.ne.jp/q_n_adachi/20110517/1305579754


474
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 09:30:54
まあ、「数学の業績が凄い≠人間的に凄い」の最たる例だろうな

あれだけの業績があっても、日本人の弟子や弟子になりたいとか言う人聞いたことないし。
むしろ接触を避けて来た。

志村が日本にいたら日本の数論会は人が誰もいなくなって、寂れた分野になっただろう。

コメント1件

475
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 09:44:50
>474
この春に京大を定年退職した吉田敬之さんは志村の弟子だよ
コメント1件

476
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 09:50:27
>475
学者になるために、指導教授にすべきでない教官
http://www.kyoto-u.com/lounge/hokubu/html/200508/05080009.html

数学系 2005/08/16(火) 18:11:27
・上野健爾
・吉田敬之
・齋藤恭司
崩れを多く排出した人達だ。
コメント1件

477
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 09:54:20
土井公二さんの事を名前を挙げずに誹謗中傷している時点で足立にも信用がおけない。
ヒント付きでわかる人には特定できるようにしながら、実名を挙げずに批判するのは卑怯だ。
反論ができないから。

478
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 09:56:19
志村先生乙です

479
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 09:58:58
ノイキルヒ「代数的整数論」について、志村が「邦訳があるが、それは無視してよい」と筑摩の文庫本のどっちかに書いてあって、
調べたら足立恒雄が訳者の一人だった。

これに対する怨恨じゃないか?
コメント2件

480
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 10:03:26
>476
それは志村の弟子になろうとした日本人がいることへの反証にはなっていない。
また吉田敬之さんは人格も業績も叩きにくい方だ。
コメント2件

481
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 10:07:51
志村先生乙です

482
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 10:10:58
外国の数学者は業績の横取りなどしない、というのも広中平祐のエッセイなどを見ると西洋を理想化しているように思える。


アンリカルタンは岡の業績を横取りしたに近いことをしている。
岡の第7論文を出版前に読める立場に居て、岡が「このことは後の論文で証明する」と書いたことをカルタンは自分の論文にして発表してしまった。

483
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 10:24:57
新谷先生も外人に横取りされて苦悩されたそうですね

484
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 10:30:37
>479
筑摩は権威主義だから

で最近志村が出した文庫本で、エキゾチック球面など良い数学では無いとか
糞味噌に書いているが、何にも分かってないジジイなんだな。

エキゾチック球面って意外と普通な多様体なんですけどね。
コメント1件

485
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 10:38:39
>480
志村教の信者乙

486
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 11:06:35
>480
吉田せんせーねぇ
俺は嫌いじゃないけど、叩く人は多いと思うよw
コメント1件

487
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 11:10:34
>486
指導力はね。
人格非難はしにくいんじゃない?
コメント1件

488
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 11:14:27
>484
ミルナーの構成した例が良い発展を持つかどうかということでしょ?
いたるところ微分不可能な連続関数はありふれているけれど、ワイエルシュトラスの例は詰まらないと言われても仕方ない。
コメント3件

489
描者の品格 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/24 12:06:04


490
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 12:32:54
>488
だってあれで微分トポロジーという分野が花を開いて、それがドナルドソンのフェイクR^4とか
今の4次元トポロジーに受け継がれている。

また微分幾何でもエキゾチック球面にアインシュタイン計量が入ることも分かって来たし、
7次元球面に関してはもはや異種(エキゾチック)では無い、普通の多様体。
コメント2件

491
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 12:58:21
>488
確率論ではそんなの普通に扱いますけど>連続だが至る所微分不可能な関数

ワイエルシュトラスは100年前だから話題になっただけで、重要では無いというのは的外れ
コメント1件

492
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 13:13:37
>488
世界は幾何なのだろう

493
488[]   投稿日:2012/07/24 13:32:10
>491
私が「ありふれている」といったのはウィーナー空間を念頭においていったんだけど。
その上でワイエルシュトラスの例は重要ではないだろう?
コメント2件

494
重要かどうかは単なる個人的見解[]   投稿日:2012/07/24 13:41:33
[494]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

495
492[sage]   投稿日:2012/07/24 16:24:45
>493
解析としては意味がある

496
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 17:01:07
>493
「ありふれている」という根拠は?

具体的にそのような関数(path)が存在する!という主張が大事なんです。
存在しないと、絵に描いた餅となってしまいます><

コメント1件

497
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 17:30:29
>496
じゃあウィーナー空間は絵に描いた餅かい?

498
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 18:26:00
「Wは意味がある」の否定と「Wでなければ意味が無い」の否定の区別くらいしたら?
数学勉強してるんだから。

>479
邦訳があるが無視して良い、はアイヒラーの二次形式と直交群の本じゃなかったっけ?

499
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 18:32:42
>487
数論に関しては、長年、東大出身者がずっと多くて、
京大からは少ないからねー

代数幾何や偏微分方程式などは、量的には
京都も勝ってるわけじゃないが、東大に対抗できる
ものがあった。
潰した潰した言われるUKJだって、弟子は出してる。

500
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 18:38:36
>潰した潰した言われる

潰したのではない
本人の才能が足りなかったのだ
コメント1件

501
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 18:43:06
弟子をほとんど作らない人と
学生本人の希望さえあるならたくさん作る人の違いがあるだけでは?

502
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 18:48:44
>500
潰したと言ってるのは、2ちゃんのゴミ連中くらいだろw

503
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 19:07:19
>潰したと言ってるのは、2ちゃんのゴミ連中くらい

数学科の学生の共通認識でしたよ
数学教室でも同じ

504
描者の品格 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/24 19:25:22


>367 :匿名希望:2012/07/23(月) 17:23:38.69
> >365
> 頭悪いのはお前の方だろ?
> 「猫」という字を「描」に間違えやがってwww
> 小学生並みの頭の悪さだぞ、お前!
> 焼かれるのはお前の方だろ?
> 外国では猫の丸焼きというゲテモノ料理もあるらしいぜwww
>

505
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 19:34:26
そもそも京大で育った数学者が少ない

506
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 19:50:12
東大・京大は育てやせんだろう、結果出せたら拾ってやるてなかんじ
コメント1件

507
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 19:51:05
そりゃあ、京大の数学科の学生って大半がゴミだから

508
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 19:59:43
>506
東大は小平邦彦がアメリカから戻ってからは、学生の指導をかなりやったそうだよ。
いわゆる小平スクールというのはその時の学生。

幾ら才能があっても、適切な指導をしないと一流の数学者にはなれない。

509
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 20:21:12
他の大学だときちんと一流まで育てるというわけでもないだろ
コメント1件

510
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 20:21:23
東大出身の代数幾何は、小平在職時代が黄金期。
退職後も人は出ているが、小粒になった
コメント1件

511
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 21:13:03
>509
地方帝大だと、一流は無理でもアカポスを何年かに一度
しっかり出してる教授と、20年アカポスゼロみたいな教授と、両方いる。

分野にもよると思うが、学生の質が微妙なので、指導力の差が
はっきり出るのだと思う。東大京大だと学生の出来が良ければ
放任でも勝手に育つから。

512
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 21:24:15
>510
今の時代のようにインターネットやメールが無く、プレプリントを入手するのにも苦労した時代に、
代数幾何を築いた人か直接話が出来るのは最高だろうね。

情報の段階で格差が生じていたからね。

コメント1件

513
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 21:26:24
京大(理学部)は教育なんてせんだろ

東大はセミナリーノートとか出してせっせと研究指導もしていたけど(学生がまとめていた)、
京大は何もせんからね

514
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 21:33:02
京大の教授は具体的な指導はせずに「京大に何しに来たんや?」みたいな
感じで罵倒することにより人を育ててたって本当?
コメント2件

515
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 21:36:46
>512
今はむしろ情報がありすぎて困るけどな。
適当に情報から離れていて、かといって重要な情報は
手に入る・・・なんて環境を望んでもしかたないわさ。

>514
東大に言い伝わってる、小平の言葉も、けっこう手厳しいよん

516
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 21:43:55
>514
当時の京大は、優秀な奴は物理に行っていたからね。
物理から落ちこぼれて来たと見なされたんじゃないの?

517
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 21:46:17
今でも物理の方が人気あるよ

518
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 21:52:42
どこでも、たいてい物理の方が人気あるだろ。

駒場も、進振りは物理の方が普通は厳しいが、
物理も久々に底割れしちゃったなw

519
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 22:41:08
宇宙物理の方が厳しいだろ

520
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/24 22:49:36
放任でも育つ人が少ない。
これは何時の時代でも同じ

521
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 22:55:40
手をかけても崩れが増えるだけ。
仮にポストについても、独立したら何もできない。

放任しておけば、減ったアカポスの数に見合うだけ育つだろ。

522
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/24 23:09:24
数学科は院なんか廃止しちゃえよ。
やってることは他の専攻より複雑なんだから
結果を出すのに時間がかかるのは当たり前だよ。
学位審査だけ制度で残しておけばすっきりしていい。
コメント1件

523
描者の品格 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/24 23:36:30
>522
ソレは非常に正しい考え方だと思いますね。数学の場合はそもそも誰か
から指導して貰うのではなくて『自分で自分を何とかする』というモノ
です。従って指導教官が果たせる役割は:
★★★『(自分の)背中を見せる事でしかなく、
            (学生の)背中を押す事ではない。』★★★
からです。学生の手を取り足を取るという世話を教官が焼けば、ソレは
学生の足腰を弱くする事になるだけなので。そもそも放任されて崩れる
様な人は数学者には最初から向きません。



524
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/25 07:12:48
>490
>エキゾチック球面にアインシュタイン計量が入る

マジすか?
コメント1件

525
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/25 11:47:50
2003年頃の仕事だろ、勉強不足だな

526
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/25 12:32:27
>524
Annals of Math.に出ている。
もっと言うと Sasaki-Einstein 計量が入る。

http://annals.math.princeton.edu/2005/162-1/p11

527
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/25 12:46:23
Boyer-Galickiの分厚い本に書いてあるはず

>490
これだけ綺麗な性質を持てば、確かに異種では無いな

528
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/25 12:50:28
Sasakianってダサいよな
コメント1件

529
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/25 12:55:46
でも日本人の名前が形容詞的に使われる概念ってそう多くはないぞ

530
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/25 13:33:37
ささき
というのは数学者の方?
コメント1件

531
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/25 13:47:19
ポントリャーギンのやつはロシア人ばっかでるけどロシア人が考えたんじゃないよな
コメント1件

532
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/25 16:25:28
>530
当たり前だろボケ

533
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/25 16:30:21
>531
ロシア学派はそう。
コルモゴロフ・フォーミンに出てくる定理には全部ロシア人の名前もついている。

534
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/25 17:11:00
コーシー・シュワルツ・ブニャコフスキーの不等式

535
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/25 17:13:19
最後の誰w

536
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/25 20:00:13
日本人が関孝和がどうのこうのと言ったり
ファンデルヴェルデン関数とほぼ同じで
ワイエルシュトラス関数ともかなり似たものを
高木関数と言ったりするのと同じ

537
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/25 20:24:31
反対の例として、[n] = n の整数部分 を表す記号を、ガウス記号と呼ぶのは日本だけ。

欧米では何の名前も付いてない。

538
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/26 06:36:18
totient ってなんだよ

539
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/26 17:12:50
中国人剰余定理

540
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/26 18:39:21
中国人が余っているの?
コメント1件

541
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/26 19:49:02
>540
ネタだろ

マジで言っているなら、代数をやりなおせ
コメント1件

542
描者はキモいのや ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/26 20:31:12
勉強や努力が足りなくて優秀になれない奴が惨めな思いをするのは当然
なんだよ。それを自分で何もせずに優秀な人間の足を引っ張るとは言語
道断である。他人を貶めるだけで自分は楽をする奴は恥を知れ。今後も
そういう馬鹿者を発見次第、即刻攻撃を掛けて当該スレを焼け野が原に
するので、覚悟をする様に願いたい。こういう考え方が国家を滅ぼす。
無能な馬鹿は自滅するに任せ、優秀な人材こそを選択的に抽出し、それ
を国家が意図して保護しなければならない。そうする事が国家が生き残
る唯一の道である。繰り返す。何の努力もしない馬鹿を無条件に保護す
れば、その結果として誰も努力しなくなるだけである。だから馬鹿を保
護しては絶対にならない。



>みんなで優秀な人間の足を引っ張って沈もうよ。
>そうすれば自分だけが馬鹿で惨めな思いをしなくて
>すむから楽チン。
>一億総白痴可で横並びになれば怖くは無い
>

543
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 04:29:22
>528
Tannakian(またはTannakienne)は渋いだろ

544
描者は痴漢 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/27 07:20:32


>462 名前:132人目の素数さん :2012/07/26(木) 23:54:17.40
> >461
> 専門学校生が
> 「あらやだイケメンに触られて気持ちいい」
> って思ってたら通報されなかっただろうに
> 気持ち悪いおじさんになるために努力を積み重ねてきた結果
> 「キモ顔のおじさんが、気持ち悪く触ってきて超キモい」
> って思わせることに成功し逮捕されたんだよね
> 努力を実らせた立派な人だと思う
>
>
> 努力して痴漢で逮捕される夢を叶えた描者さんはただ者じゃないと思います
> すばらしい
>

545
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 08:20:45
中華剰余定理

546
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 08:26:18
中国の剰余定理はウリナラ起源ニダ

547
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 08:35:12
老子剰余定理

548
描者は痴漢 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/27 08:51:48


>462 名前:132人目の素数さん :2012/07/26(木) 23:54:17.40
> >461
> 専門学校生が
> 「あらやだイケメンに触られて気持ちいい」
> って思ってたら通報されなかっただろうに
> 気持ち悪いおじさんになるために努力を積み重ねてきた結果
> 「キモ顔のおじさんが、気持ち悪く触ってきて超キモい」
> って思わせることに成功し逮捕されたんだよね
> 努力を実らせた立派な人だと思う
>
>
> 努力して痴漢で逮捕される夢を叶えた描者さんはただ者じゃないと思います
> すばらしい
>

549
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 09:13:40
>541
ネタにマジレスかっこ悪w

550
描者は痴漢 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/27 11:59:57


>462 名前:132人目の素数さん :2012/07/26(木) 23:54:17.40
> >461
> 専門学校生が
> 「あらやだイケメンに触られて気持ちいい」
> って思ってたら通報されなかっただろうに
> 気持ち悪いおじさんになるために努力を積み重ねてきた結果
> 「キモ顔のおじさんが、気持ち悪く触ってきて超キモい」
> って思わせることに成功し逮捕されたんだよね
> 努力を実らせた立派な人だと思う
>
>
> 努力して痴漢で逮捕される夢を叶えた描者さんはただ者じゃないと思います
> すばらしい
>

551
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 13:15:49
代数幾何と微分位相幾何はどっちがいいですか?

552
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 14:23:31
どちらも
どん詰まり
コメント1件

553
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/27 14:43:15
微分幾何と微分位相幾何はどう違いますか?

554
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 15:09:28
>552
どちらも詰まりましたか。
NHKのポアンカレ予想の番組では
時代遅れの微分幾何学で解いたっていってましたね。
位相幾何学は終わっていることはこのスレでしりました。
位相幾何学の人は微分幾何学のことはわからないのでしょうか?

555
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 15:13:34
そういう動物学と微生物学はどっちが良いですか?
みたいな質問ズレてるってわからんのかな

556
真描vs偽描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/27 15:31:00


>462 名前:132人目の素数さん :2012/07/26(木) 23:54:17.40
> >461
> 専門学校生が
> 「あらやだイケメンに触られて気持ちいい」
> って思ってたら通報されなかっただろうに
> 気持ち悪いおじさんになるために努力を積み重ねてきた結果
> 「キモ顔のおじさんが、気持ち悪く触ってきて超キモい」
> って思わせることに成功し逮捕されたんだよね
> 努力を実らせた立派な人だと思う
>
>
> 努力して痴漢で逮捕される夢を叶えた描者さんはただ者じゃないと思います
> すばらしい
>

557
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 16:13:12
無限大がどうとか言ってたアホだろどうせ

558
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 16:33:19
今調べた結果ではポアンカレ予想は微分位相幾何学の問題なのだ。
位相幾何学は終わったジャンルだからNHKでいう位相幾何学は
微分位相幾何学をさしているっぽい、それなのに
微分幾何学でポアンカレ予想を解いてしまったらしい。
たぶんエキゾッチック球面というのが宇宙に投げた紐の
絡み方のパターンの分類なんですよね?
コメント1件

559
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 16:56:53
>558
はぁ?
3次元多様体にエキゾチック構造は無い(位相同型と微分同型が同値)
だから3次元の微分位相幾何学=位相幾何学なので、間違っていない。

いずれにせよ、使ったのは微分幾何なんですけどね。

560
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 18:04:15
つまりこういうことか。
現実世界 リーマン幾何→進化→微分幾何
↓進化
抽象世界 位相幾何→進化→微分位相幾何

561
真描vs偽描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/27 18:09:56
勉強や努力が足りなくて優秀になれない奴が惨めな思いをするのは当然
なんだよ。それを自分で何もせずに優秀な人間の足を引っ張るとは言語
道断である。他人を貶めるだけで自分は楽をする奴は恥を知れ。今後も
そういう馬鹿者を発見次第、即刻攻撃を掛けて当該スレを焼け野が原に
するので、覚悟をする様に願いたい。こういう考え方が国家を滅ぼす。
無能な馬鹿は自滅するに任せ、優秀な人材こそを選択的に抽出し、それ
を国家が意図して保護しなければならない。そうする事が国家が生き残
る唯一の道である。繰り返す。何の努力もしない馬鹿を無条件に保護す
れば、その結果として誰も努力しなくなるだけである。だから馬鹿を保
護しては絶対にならない。



>みんなで優秀な人間の足を引っ張って沈もうよ。
>そうすれば自分だけが馬鹿で惨めな思いをしなくて
>すむから楽チン。
>一億総白痴可で横並びになれば怖くは無い
>

562
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 21:49:41
ガウス幾何→リーマン幾何
ポアンカレ幾何→ミルナー幾何

こんなネーミングだったら訳わかめだろうな
尤も最近そういうのが多いけど

563
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 21:52:01
そもそも宇宙に微分できない特異点みたいなところって無いんですか?
可微分多様体なんですか?
コメント1件

564
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 21:54:18
>563
g

g

r

k

s

565
真描vs偽描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/27 22:01:28
勉強や努力が足りなくて優秀になれない奴が惨めな思いをするのは当然
なんだよ。それを自分で何もせずに優秀な人間の足を引っ張るとは言語
道断である。他人を貶めるだけで自分は楽をする奴は恥を知れ。今後も
そういう馬鹿者を発見次第、即刻攻撃を掛けて当該スレを焼け野が原に
するので、覚悟をする様に願いたい。こういう考え方が国家を滅ぼす。
無能な馬鹿は自滅するに任せ、優秀な人材こそを選択的に抽出し、それ
を国家が意図して保護しなければならない。そうする事が国家が生き残
る唯一の道である。繰り返す。何の努力もしない馬鹿を無条件に保護す
れば、その結果として誰も努力しなくなるだけである。だから馬鹿を保
護しては絶対にならない。



>みんなで優秀な人間の足を引っ張って沈もうよ。
>そうすれば自分だけが馬鹿で惨めな思いをしなくて
>すむから楽チン。
>一億総白痴可で横並びになれば怖くは無い
>

566
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 22:26:02
塾で教えている中学生にn次多項式の話をしたら、
そもそもそんなものを考えて何の役に立つの?と聞かれました。
多項式は体に元を一つ加えて拡大する際に拡大体の自己同型を考えると云々、
みたいな話しても仕方ないですし、そもそも体より先に多項式という概念がある気もします。
次元の違う数の足し算をするという機会は多くないですから
物理などからの動機付けもちょっと難しい気がします。
結局あまり役には立たないという結論になったのですが、なんと答えたら良かったでしょうか?
コメント2件

567
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/27 22:31:43
>566
そもそも中学生には、「文字を含んだ形式的な和」というものが理解できません。
つまり、多項式X^2+1は、Xに何らかの値を代入した「数」として認識しています。
難しいことを教える前に、そこらへんの基本的な問題を打破できるかどうかが、
数学を理解できるかどうかにかかっているでしょう。
コメント1件

568
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 22:35:32
多項式が色々なものの不変量として現れる……なんて言ってもしゃーないわな
せめて高校3年生相手なら行列と関連づけて説明できるんだけど

569
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 22:38:08
でも僕の持ってる線形代数学の教科書見たら
(その教科書の説明では)CやRやKなどの体の元が入るはずの
対角要素に λ-5 とかそういう一次多項式を入れやがった上に
展開して固有方程式とか導いてましたよ。
線形代数やるなら対角化をやる前に
可換環と加群の定義を説明するべきだと抗議のメールを送った方が良いでしょうか?
コメント2件

570
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/27 22:39:45
>567
それはありますね。

実数体上の多項式に辞書式順序を入れると
たとえば-X^2+3<0ですが、X=1を代入すれば-1+3>0
ですね。
多項式の大きさと、実数の大きさをきちっと峻別できないと難しいでしょうね

571
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/27 22:43:16
>569
なるほど。おもしろい

572
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/27 22:44:56
そもそも方程式ってなんだ?

573
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 22:45:42
>569
K係数の多項式なら有理関数体に埋め込めるので、これまでどおり体の元として扱える
丁寧な本なら有理関数体について言及してあることもある

574
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 22:45:46
何かを代入した具体的な数というよりか、
数を入れたら数が出て来る規則だと思ってると言った方が公平じゃないかしら

575
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/27 22:47:19
もっとも、形式的な和としての多項式と、写像としての多項式は結果的に一致するから、それで構わないのだが

576
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 22:49:05
有限体だと一致しないよ

とか言い出したら標数 2 のときは成立しない議論とかがごろごろ出て来てキリが無いが
コメント1件

577
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/27 22:49:50
>576
おおそうだったな

578
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 22:59:38
行列式だって、M(n,K)→Kへの写像のことであり、数字ではないと言い張るテスト

579
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/27 22:59:42
因数定理はどこまで成り立つの?

580
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 23:03:03
体てどんな応用があるの?
コメント1件

581
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/27 23:05:35
数学よく知らんけど、体っていうくらいだし、医学とか生物学じゃね?

582
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 23:07:21
>580
ガロアの基本定理を知らないと、SEXできないんだよ。
だから、ガロアは女のために決闘した
コメント1件

583
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 23:08:25
日本語よくしらねーけど、馬鹿じゃね?

584
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 23:09:02
手術とかするしな

585
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 23:12:54
因数定理は係数がどの範囲まで成り立つの?

586
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 23:15:04
因数分解聖域上の体

587
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 23:15:54
>582






あーあ

588
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/27 23:17:59
>566
抽象的な思考能力は学生選別の篩として役に立ちます、と答えればよろしい。

589
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 00:11:06
代数的整数論と解析的整数論と数論幾何はどう違いますか?

590
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 00:14:39
代数幾何と幾何代数くらいには違いますよ

591
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 00:16:07
幾何代数って何?

592
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/28 00:24:19
日本は核を持て
コメント1件

593
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 00:25:14
nuclear spaceを研究して、アカポスゲットだな

594
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 00:27:38

595
真描vs偽描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 00:29:22


訂正:
懲戒免職 → 懲戒解雇

>懲戒免職になって、ここまで堕ちたか。
>昔から現実を見れていなかったが、さらにひどくなっているようだ。
>現実と願望が乖離して、願望を現実だと思い込んできているね。
>
>勝手なことを言ったり実行したりしているから、助けてもらえずクビになる。
>ほんとに人生大損だね。
>

596
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/28 00:46:57
現代幾何学の最先端ってなんですか?

597
真描vs偽描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 00:52:29


訂正:
懲戒免職 → 懲戒解雇

>懲戒免職になって、ここまで堕ちたか。
>昔から現実を見れていなかったが、さらにひどくなっているようだ。
>現実と願望が乖離して、願望を現実だと思い込んできているね。
>
>勝手なことを言ったり実行したりしているから、助けてもらえずクビになる。
>ほんとに人生大損だね。
>

598
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 00:57:41
瞑想は効果ありますか?

599
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/28 01:01:02
物理はしょせん現実で起こることしか追求しない
数学はしょせん人間の認識できることしか追求しない
哲学は人間の思考範囲外まで追求する

いま数学には哲学が必要なのだ

600
真描vs偽描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 01:05:17


訂正:
懲戒免職 → 懲戒解雇

>懲戒免職になって、ここまで堕ちたか。
>昔から現実を見れていなかったが、さらにひどくなっているようだ。
>現実と願望が乖離して、願望を現実だと思い込んできているね。
>
>勝手なことを言ったり実行したりしているから、助けてもらえずクビになる。
>ほんとに人生大損だね。
>

601
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 01:13:05
自然界を対象としない哲学は似非哲学であり空理空論である

602
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 05:31:42
圏論はトンデモ

603
真描vs偽描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 06:11:51


訂正:
懲戒免職 → 懲戒解雇

>懲戒免職になって、ここまで堕ちたか。
>昔から現実を見れていなかったが、さらにひどくなっているようだ。
>現実と願望が乖離して、願望を現実だと思い込んできているね。
>
>勝手なことを言ったり実行したりしているから、助けてもらえずクビになる。
>ほんとに人生大損だね。
>

604
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/28 08:39:08
学問の府から共産主義者を追放せよ

605
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/28 09:03:48
物理学者って人種は、人間の作り出した数学すら正しく援用できないくせに、なぜああも宇宙の成り立ちとか世界の真理に言及したがるのか
コメント1件

606
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/28 09:04:11
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

607
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 09:10:55
物理学者なんて妄想理論で利権作ってるだけの屑集団だよ
それが分かっただけでも大きな成長だね

608
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/28 09:15:22
物理学者の左翼率は異常www

609
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/28 09:23:28
ノーベル賞なんて物理学者の間でも大した賞だと思われてないよ
政治に学問を利用するゴミどもだって軽蔑されてるよ

610
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 09:45:57
>605
素論と宇宙論は物理ではありません。宗教です。

611
真描vs偽描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 09:51:14
学問の府から嫉妬主義者を追放せよ。

ケケケ描

追伸:要するに『優秀な人を尊敬して低脳に鞭打つ』っちゅうこっちゃ。

612
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/28 09:52:15
アカは日本の癌

613
真描vs偽描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 10:03:30
低脳は日本の癌



614
真描vs偽描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 10:04:06
馬鹿は人類の敵



615
真描vs偽描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 10:05:23
無能は知性の敵



616
真描vs偽描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 10:06:20
阿呆は大学の屑



617
真描vs偽描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 10:07:39
嫉妬は才能の敵



618
真描vs偽描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 10:08:32
馬鹿は研究の毒



619
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 11:38:53
描気ですか

620
描は猫気 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 11:47:16


621
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/28 14:45:40
常微分方程式の基礎を勉強するのに良い本は何でしょうか?

単なる解法ではなく、理論的な説明が書かれているのを探しています。
コメント5件

622
描は偽猫 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 14:48:15


訂正:
懲戒免職 → 懲戒解雇

>懲戒免職になって、ここまで堕ちたか。
>昔から現実を見れていなかったが、さらにひどくなっているようだ。
>現実と願望が乖離して、願望を現実だと思い込んできているね。
>
>勝手なことを言ったり実行したりしているから、助けてもらえずクビになる。
>ほんとに人生大損だね。
>

623
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/28 14:50:08
>621
ポントリャーギン

624
描は偽猫 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 14:50:29


訂正:
懲戒免職 → 懲戒解雇

>懲戒免職になって、ここまで堕ちたか。
>昔から現実を見れていなかったが、さらにひどくなっているようだ。
>現実と願望が乖離して、願望を現実だと思い込んできているね。
>
>勝手なことを言ったり実行したりしているから、助けてもらえずクビになる。
>ほんとに人生大損だね。
>

625
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 14:51:24
>621
高橋陽一郎

626
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 14:52:30
>621
吉田耕作

627
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 14:53:28
>621
福原満洲雄

628
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/28 14:54:06
>621
俣野博

629
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 14:58:00
藤川ラーゲ

630
描は偽猫 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 15:00:08
常微分方程式 (1974年) (共立数学講座〈13〉)
木村俊房著



コメント1件

631
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 16:27:55
常微分方程式なら
アーノルドが定番だ
コメント1件

632
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/28 16:40:53
>631
コピーを持ってるけどむずかしそう
演習問題の解答もないし。
俣野博とかの方が手ごろじゃない?

633
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 16:49:34
そりゃあ、俣野とアーノルドじゃあレベルが違う。




・・・数学者としてのなw

634
621[sage]   投稿日:2012/07/28 18:46:05
レスありがとうごさいます。

ポントリャーギンは難しい、解法の説明も少ないので厳しいです。
高橋陽一郎の本とはどの本でしょうか?
岩波の本のことですか?

著書が複数ある人は、書名や出版社まで書いていただけると、助かります。

635
621[sage]   投稿日:2012/07/28 18:49:54
>630
この本が勧められて見たのですが、解法の説明がいまいちで…
どうしてそのような変換をするのか?とかの理由が全く書いていません。
天下り的で…

解の存在定理定理も、リプシッツ条件を付けた一意性が出るものしか
書いていませんし、やや物足りません。

636
描は偽猫 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 19:09:45


訂正:
懲戒免職 → 懲戒解雇

>懲戒免職になって、ここまで堕ちたか。
>昔から現実を見れていなかったが、さらにひどくなっているようだ。
>現実と願望が乖離して、願望を現実だと思い込んできているね。
>
>勝手なことを言ったり実行したりしているから、助けてもらえずクビになる。
>ほんとに人生大損だね。
>

637
621[]   投稿日:2012/07/28 19:11:37
全部絶版だった…orz
岩波ヒドスギ

吉田耕作
微分方程式の解法 第2版 (岩波全書)

福原満洲雄
常微分方程式 第2版 (岩波全書 116)

俣野博
常微分方程式入門―基礎から応用へ

コメント1件

638
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 19:16:52
洋書でいいじゃん
和書に拘ってると勉強できないよ

639
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 19:18:11
Murray-Miller"Existence Theorems for Ordinary Differential Equations"

解の存在、解の滑らかさについて、てっとりばやく知りたいなら

640
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 19:22:30
常微分方程式ですら自国語のまともな本を常備していない。

これが現代日本の低迷を象徴しているな。


コメント1件

641
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 19:31:28
連合国の占領地なんだから英語使えよ
日本語禁止な
インディアンみたいにな

「人間を救うためにインディアン(野蛮人)を殺せ」
("Kill the Indian to save the Man")という標語に代表される、インディアンの
子女を親元から引き離し、「インディアン寄宿学校」に送ってインディアンの文化
や言語を禁じ、軍事教練を基本にした指導による、キリスト教や西洋文化の強制
学習である。同化政策によって言語をはじめとする地域文化が失われ、生き延び
た者も混血化が進み純粋な部族は残り少ない。

642
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 19:36:23
暑さで頭やられたやつばっかり

643
描は偽猫 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 19:50:40
>640
需要が無かったら誰も本なんか書かんでしょ。加えて今の日本では書店
そのものが崩壊の危機に瀕してますからね。書店に行っても安直なハウ
ツーしか置いてませんよね。つまり:
★★★『きちんとした知識を基にしてきちんと自分で考えるという習慣』★★★
がドンドンと消失してしまって、もう何も残ってないですよね。まあ真
面目な内容の本なんて誰も買わないけど、でもコンビニとかで売ってる
馬鹿専用の写真雑誌(例えばエロ本とか)だったら幾らでも売れるとい
う世相ですからね。つい先日も某飲み屋に一人でフラっと本を持って行
ったら、隣りの(マトモそうな)姉ちゃんが:
★★★『エーッ、この本って活字ばっかりじゃないですか。こんな本を読むんですか』★★★
てなリアクションで、コッチが呆れましたよね。世の中、そんな奴ばか
りになってますよね。

(続きます)

644
描は偽猫 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 19:52:07
続き:

国家全体がそういう『易きに流される安直な考え方』に支配されていて、
誰しもが何も考えずに:
★★★『その場をやり過ごしさえすればアトはどうでもいい。先の事は考えない。』★★★
という風潮が完全に定着してますからね。そして見える所さえ取り繕い
さえすれば、ソレで宜しいという考え方でしょ。そもそも政府の基本方
針からして常にそういう考え方に立脚してますからね。

だから常微分方程式の教科書のみならず、必要なモノは英語で読むしか
無いんですよ。コレは(数学の)教科書のみならずで、マスコミの報道
でも日本のメディアは何も大切な事柄には(意図してか)全く触れませ
んからね。だから何か大事な判断をする場合は必ず外国のメディアを参
考にしないと何も真実は判りませんからね。まあ真面目な報道を国内の
メディアがしてたら、誰も読まないので報道機関が潰れるみたいな状況
が日本にはアルと、某大手新聞の広報が言ってましたけどね。つまり自
社の新聞なりがきちんと売れて潰れない為には馬鹿の趣味に合わせてそ
の内容を決めなければならない、という話をしてましたね。

「馬鹿の需要に合わせる」なんて、今の日本の各大学がやってる事と全
く同じですわね。馬鹿な話ですワ。こんな事じゃ国家が倒れるのは当た
り前ですよね。



645
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/28 19:58:01
数学書なんてフォーマット決まってるんだから
むしろ洋書のが読みやすい。
コメント1件

646
描は偽猫 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 20:07:21
>645
日本語で数学書を読むのは無駄。加えて海外の有名な教科書を日本語に
翻訳するのも無駄。英語で勉強しなさい。数学なんてどうせ馬鹿には無
関係な話題なので。



647
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 21:10:41
解の存在性なら、世界最高峰の岡村博があるじゃないか。

648
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/28 21:16:53
ヘヴィサイドの演算子法と、ミクシンスキーの演算子法ってどう違うの?
コメント1件

649
描は偽猫 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 21:19:18
こんな国にでも昔は偉い数学者が居たという証拠ですナ。



650
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 21:24:52
吉田耕作には後者が載ってるな

651
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 21:26:45
山田侯爵の場の量子論はないのか

652
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 21:26:59
岩波って出版社の中じゃ結構古い本でも再版する方だと思うんだけどな
全書が手に入らないのは確かにちょっとアレだが

653
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/28 21:28:01
ふつうはヘヴィサイドの方が載ってんじゃねえの?

654
描は偽猫 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 21:29:43


訂正:
懲戒免職 → 懲戒解雇

>懲戒免職になって、ここまで堕ちたか。
>昔から現実を見れていなかったが、さらにひどくなっているようだ。
>現実と願望が乖離して、願望を現実だと思い込んできているね。
>
>勝手なことを言ったり実行したりしているから、助けてもらえずクビになる。
>ほんとに人生大損だね。
>

655
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 21:31:12
>637
これ全部絶版って確かに酷いな。
岩波は本を出しているようだが、絶版にして逆に知の普及を妨げている。

ぼったくりでもまだ出版する会社の方が有難いよ。

コメント3件

656
描は偽猫 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 21:35:20
>655
そんなモン、全部出してたら本屋として倒れるんでしょうナ。本屋かて
喰って行かんとアカンのでしょうナ。馬鹿を相手にして発行部数を確保
する新聞社と一緒ですワ。



657
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 21:35:40
演算子法なんて、しょせんラプラス変換、
こだわる価値もない

658
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 21:45:00
>648
後者はほぼラプラス変換と同じ

659
描は偽猫 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 21:50:33
>655
馬鹿と言えば:
★★★『今の大学が正にそう。優秀な人を無視して馬鹿に照準を合わせて経営。』★★★
という事をしながら、その目的は:
1.大学教育の質とかの中身は一切無視しても良い。
2.とにかく経営として成立する事しか考えない。
3.その結果として世間と父兄の顔色を思いっきり窺う。

ソレとも馬鹿を騙して馬鹿からぼったくり、エリートだけを保護する様
な大学の方がエエんですかね?

まあ馬鹿を増やす事には注力し、その結果として『知の普及を妨げる』
のが大学の役目ならばソレでもエエんですけどね。



660
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 21:52:54
岩波全書はPOD版が2000年頃にあったんだが、
サービスやめてしまった。売れなかったんだろうな。

吉田洋一の函数論もPOD版があったが、今は品切れ。
福原の常微分方程式も名著なんだが…
コメント2件

661
描は偽猫 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 21:56:12
>655
まあ各大学も:
★★★『馬鹿なんか居なくても良い。ごく一部の優秀な人材だけを輩出。』★★★
という方針でやっても良いとは私は思いますけどね。でもそんな事をし
たら経営としては即刻倒れるでしょうね。もし大学が出版社や新聞社と
かと同列の存在でも良ければですけどね。




662
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 22:02:14
吉田洋一は持ってる

663
描は偽猫 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 22:03:52
>660
当然に認識するべき事実として:
1.良いモノ、優れたモノを必要としている人達の数は極めて少ない。
2.馬鹿なモノ、どうでも良いモノを欲しがる人達は大量に居る。

世の中、馬鹿の数の方が圧倒的に多いので。



664
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 22:06:02
馬鹿でも、分かりやすく説明されている
ラプラス変換の本はありますか?

コメント1件

665
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/28 22:06:12
Wikipedia

666
描者は痴漢 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 22:07:31


訂正:
懲戒免職 → 懲戒解雇

>懲戒免職になって、ここまで堕ちたか。
>昔から現実を見れていなかったが、さらにひどくなっているようだ。
>現実と願望が乖離して、願望を現実だと思い込んできているね。
>
>勝手なことを言ったり実行したりしているから、助けてもらえずクビになる。
>ほんとに人生大損だね。
>

667
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 22:15:51
>660
岩波は再販組合に入っていないため、各書店ですべて買い取りしなくてはいけない。
他の出版社なら売れなかったら返品できるが、岩波はそれができない。

だから、書店側もリスクを負いたくないので岩波の本は極力買わない。
当然注文数も減るから、結果的に販売量も減る。


コメント2件

668
描者は痴漢 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 22:24:05
>667
東大生や京大生でも、採用したアトで性能が悪かったら返品出来る様に
したらエエんでしょうナ。まあ岩波みたいに殿様商売をしてたらアカン。



669
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 22:29:11
うんこ糞岩波は潰れた方が良い
コメント1件

670
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/28 22:30:00
>664
やさしく学べるラプラス変換

コメント1件

671
描者は痴漢 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 22:38:00
>669
日本の大学は全て殿様商売。馬鹿学生でも一度就職させたら返品を受け
付けない。だから岩波と一緒で潰れた方がエエんですわナ。



672
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 22:38:57
>667
昔は、それで地方の本屋に行くと、古い岩波の本がまだ
売られていたんだがな。

西日本の研究会に行った時に、吉田洋一の函数論を買った。
東京じゃあ、すぐに消える復刊書が残っていたり。

今は、ヤフオクに売ったりする奴もいるから
そういうことも少ないのかもしれないね。

673
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 22:45:09
再販制度 | 社団法人 日本書籍出版協会
http://www.jbpa.or.jp/resale/index.html

Q.再販制度がなくなればどうなるのでしょうか?

A. 読者の皆さんが不利益を受けることになります。
)椶亮鑪爐少なくなり、
∨椶瞭睛討偏り、
2然覆高くなり、
け鶻崔呂賄垰塢瑤茲衙椶硫然覆上昇し、
ツの本屋さんが減る、という事態になります。

再販制度がなくなって安売り競争が行なわれるようになると、
書店が仕入れる出版物は売行き予測の立てやすいベストセラーものに偏りがちになり、
みせかけの価格が高くなります。

また、専門書や個性的な出版物を仕入れることのできる書店が今よりも大幅に減少します。
  ↑
まさに岩波だな
コメント2件

674
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 22:51:30
商品を在庫として置いておくのは相当コストを食うので
昔打ってたのにそのとき買わなかったら手に入らなくなったってのは
昔買わなかった方が悪い
コメント2件

675
描者は痴漢 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 22:55:39
>674
卒業出来ない馬鹿な学生を内部に飼っておくのは無駄なので、だからそう
いう性能が悪い学生はサッサと処分するべき。在庫が多いのはコストを食
うので無駄。



676
描者は痴漢 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 22:59:51
>674
売れない本とか低脳はサッサと処分。ダメな本は古紙回収へ、低脳学生
は食肉処理場へ。

ケケケ描

677
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 23:06:24
そうだったらそもそもそういう学生を入学試験で取ったり
学費を徴収したりするなよ
学校や大学は工場じゃないんだよ
コメント1件

678
描者は痴漢 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 23:12:25
>673
再販制度を保って『有名大学の出身者は優秀だという事にしておく』の
は重要でしょうね。そうやって採用担当者を騙しておかないと、たとえ
有名大学出身者でも馬鹿で低脳な輩が沢山混じってるという事が世間で
バレてしまったら、もはや大学のブランドが通用しなくなりますからね。

岩波もブランドっちゅう事で。まあブランド好きの日本人ならではの発
想ですかね。どんな馬鹿でも有名大学を卒業したら一生安泰みたいな誤
った考え方が定着してますから。



679
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/28 23:12:28
>673
ベストセラーになりそうな一般書は再版やめて、
専門書は再販制度を残せばいいのに、
まさに逆をやってんだよなw
コメント1件

680
描者は痴漢 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 23:15:24
>679
東大大学院と京大大学院のエリートだけに再販制度を残して、そんで残り
の一般の大学生に関してはベストセラークラスにだけ高待遇をすればソレ
で解決ですよね。なるほど。



681
描者は痴漢 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 23:20:32
>677
全くその通り。大学は工場じゃない。だから当然の事として学費はタダ
にするべき。そしてそういう大学は国家に必要な人材を養成するのが目
的となるべきなので、従って当然の事ながら候補となる対象者は厳しく
その数を制限するべき。だから入学試験は思いっきり厳しくしなければ
ならない。東大や京大みたいな甘い事をしてたらダメ。

対象者はあくまでもエリートだけ。馬鹿は不必要。但し学費はタダであ
るべき。



682
描者は痴漢 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/28 23:46:22
再販制度で守られてる馬鹿な大学生達。日本ではブランド名に効き目が
アルのがそもそもの癌。見てくれさえ良ければ、その中身の質に関して
は一切何も問われないという悪習が再販制度を保護してる。



683
虐待死の描者 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/29 01:09:41
馬鹿とか無能でも再販制度に守られる似非エリート達が質を低下させる。



684
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/29 02:10:26
今はどこに行っても金の話ばかり。
それで満足かというと文句はやっぱり出る。
コメント1件

685
虐待死の描者 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/29 05:22:02
>684
日本人はお金でもチャンスでも昇進でも何でも同じで、要は:
★★★『自分だけ損をスル(という感覚を持つ)のが絶対に許せない人種。』★★★
ですよね。まあ極度な『嫉妬の民族』という訳ですよ。何せ身近な周囲
の人達との比較ばかりしていますから。という事は『常に周囲から監視
されている』というのもまた事実で、従って自分だけが浮き上がったり、
また得をすれば『常に周囲から文句が出る』という訳です。要するにま
あ『イチャモン』という訳ですよね。だからその結果として:
★★★『皆が全く同じでなければ社会の均衡が保てない』★★★
という馬鹿な話になってしまうんですよね。

この社会は狂ってますワ。



コメント1件

686
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/29 05:47:45
>685
やたらとリスクの話ばかりするけれども
リスクマネジメントとは根本的に違うものだ。
実際、新しい事に挑戦せず懐古主義。
日本人がオリンピックのメダルの数で一喜一憂しても
何も変わらんと思う。
台頭しつつある他のアジア諸国を
蔑視して現実逃避してるだけ。
コメント1件

687
虐待死の描者 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/29 06:48:45
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

688
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/29 09:59:29
微分積分と線型代数と基本的な位相の知識のみで
読める面白い数学の本って何がありますかね?
コメント5件

689
描者は馬鹿焼き中 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/29 10:02:32


訂正:
懲戒免職 → 懲戒解雇

>懲戒免職になって、ここまで堕ちたか。
>昔から現実を見れていなかったが、さらにひどくなっているようだ。
>現実と願望が乖離して、願望を現実だと思い込んできているね。
>
>勝手なことを言ったり実行したりしているから、助けてもらえずクビになる。
>ほんとに人生大損だね。
>

690
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/29 11:34:31
>688
曲線と曲面の微分幾何
コメント1件

691
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/29 14:04:31
>690
> 面白い数学の本

面白くないので却下

コメント1件

692
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/29 14:18:56
>691
この本を読んで面白くないと感じるなら、数学の勉強は(少なくとも幾何は)あきらめたほうがいい。

693
描者は馬鹿焼き中 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/29 14:19:52
勉強や努力が足りなくて優秀になれない奴が惨めな思いをするのは当然
なんだよ。それを自分で何もせずに優秀な人間の足を引っ張るとは言語
道断である。他人を貶めるだけで自分は楽をする奴は恥を知れ。今後も
そういう馬鹿者を発見次第、即刻攻撃を掛けて当該スレを焼け野が原に
するので、覚悟をする様に願いたい。こういう考え方が国家を滅ぼす。
無能な馬鹿は自滅するに任せ、優秀な人材こそを選択的に抽出し、それ
を国家が意図して保護しなければならない。そうする事が国家が生き残
る唯一の道である。繰り返す。何の努力もしない馬鹿を無条件に保護す
れば、その結果として誰も努力しなくなるだけである。だから馬鹿を保
護しては絶対にならない。



>みんなで優秀な人間の足を引っ張って沈もうよ。
>そうすれば自分だけが馬鹿で惨めな思いをしなくて
>すむから楽チン。
>一億総白痴可で横並びになれば怖くは無い
>

694
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/29 14:22:17
確かに、数多ある「○○幾何」というやつは面白くもないし、何の意味もない

695
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/29 14:26:52
曲線と曲面の幾何のどこが面白いのか分からん。

普通に多様体→リーマン幾何を勉強した方がよっぽど面白いし、世界が広がる。
曲面だけにこだわるのは視野が狭いよ。

696
描者は馬鹿焼き中 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/29 14:31:01
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
∠                     ノ
 丶                      |
  ノ                        |
  |      / ̄ ̄ ̄ ̄\       |
  |     /            ヽ      |
  |     |             |     |
  |     |             |     |
  |     |             |     |
 /      |           |     /
 ヽ      \_/| |\_/    ヽヘ
  |         / \         /
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
馬鹿とかを釣って苦しめる奴

ケケケ描

697
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/29 14:59:08
>688
ラングの本は、ちょっと日本の教科書と毛色が違ってて面白かったな

698
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/29 15:01:42
>688
関数論

699
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/29 15:20:37
>688
ルベーグ積分入門

700
仙石61[]   投稿日:2012/07/29 15:35:00
Complex Analysis for graduate students by Lang

かなり高いねえ Excerciseが多いけど。

701
描者は馬鹿焼き中 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/29 15:36:50
有能な人がその能力を自分の為に使うのは当たり前。ソレで誰かに迷惑が掛かる
訳ではない。問題はソレを見た馬鹿が嫉妬して、ソレを迷惑と誤認する事だけ。
だが悪いのは嫉妬する馬鹿の方。そもそも:
★★★『各人の能力に格差があるのは当たり前であり、ソレを嫉妬スル馬鹿は罪人』★★★
でしかない。加えて自己責任とは『嫉妬スルだけで無能な馬鹿の方』であり、
当然の事として人権問題なんかは皆無である。寧ろ人権の問題は:
★★★『能力が無い馬鹿がその自分の無能を棚に上げて嫉妬し、有能な人の足を引っ張る』★★★
という馬鹿の行為そのもの。

馬鹿が有能な人達の助けはしないまでも、有能な人達の足を馬鹿が引っ
張るという卑劣な行為は決して許されない。

勘違いするのもいい加減にせよ。



>有能でもその能力を自分の利益のために使っていることが問題なんだろうが
>お前のその論理からすれば、いくら格差があろうがそれは自己責任だって言い回しになる
>人権問題にも発展してくるな
>

702
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/29 15:47:44
志村が書いているのは Lang のこと?
コメント2件

703
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/29 15:56:30
>688
セールの数論講義

704
描者は馬鹿焼き中 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/29 16:01:06
有能な人がその能力を自分の為に使うのは当たり前。ソレで誰かに迷惑が掛かる
訳ではない。問題はソレを見た馬鹿が嫉妬して、ソレを迷惑と誤認する事だけ。
だが悪いのは嫉妬する馬鹿の方。そもそも:
★★★『各人の能力に格差があるのは当たり前であり、ソレを嫉妬スル馬鹿は罪人』★★★
でしかない。加えて自己責任とは『嫉妬スルだけで無能な馬鹿の方』であり、
当然の事として人権問題なんかは皆無である。寧ろ人権の問題は:
★★★『能力が無い馬鹿がその自分の無能を棚に上げて嫉妬し、有能な人の足を引っ張る』★★★
という馬鹿の行為そのもの。

馬鹿が有能な人達の助けはしないまでも、有能な人達の足を馬鹿が引っ
張るという卑劣な行為は決して許されない。

勘違いするのもいい加減にせよ。



>有能でもその能力を自分の利益のために使っていることが問題なんだろうが
>お前のその論理からすれば、いくら格差があろうがそれは自己責任だって言い回しになる
>人権問題にも発展してくるな
>

705
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/29 16:12:07
>702

おれもLangだと思った

706
描者は馬鹿焼き中 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/29 17:26:41
馬鹿が嫉妬してそういう事を延々と続けてるから:
★★★『この国からはマトモな人が誰も出て来ない。国家が傾くだけ。』★★★
ですよね。その結果としてこの国は馬鹿で溢れ返ってしまうんですよね。
たとえ有能な者であっても、自分が努力をして上昇スルよりも、サボっ
て自分が馬鹿になって他人の足を引っ張った方が周囲の理解も得られ易
いし、加えてその方が楽ですからね。だから誰も向上心を持つ事に価値
を見出せない。でもその結果があの国会ですよ、あの国会ね。まあ:
★★★『向上心を持って努力する人を皆で潰す国家に明るい未来なんて有り得ない』★★★
なんですけどね。こうやって国家が滅んで行くんですワ。そして『ソレ
で良し』とするのがその考え方でしょ。まあ沈むのは貴方なんだから、
まあ勝手にしたらエエんだけどサ。こんな嫉妬を正当化スル考え方しか
出来ないから、例えばジョッブスみたいな人材が出ないんですよね、こ
の国からはサ。あの天才ジョッブスでさえ、周囲の馬鹿ゾンビから足を
引っ張られたら、あんな凄い歴史的な実績は残せなかったでしょうナ。
まあ日本にはイノベーションは必要無いから、ソレこそ『同じ穴の狢』
という言い方で、皆で協力して国家を崩壊に導いてるんですよね。

そう、貴方が国家を潰してるんだよ。でもどうぞお好きに潰しなさいな。
私にはもう関係が無いのでね。馬鹿の国だよ、この国は。どうぞ貴方が
国会議員にでもなって、この国の息の根を止めて下さいな。サッサと国
が崩壊したら、皆が一瞬で楽になるヨ。



>有能であれば、その卑劣な行為を回避すればいい
>足を引っ張られるのであれば、それは要領がない証拠
>それは有能ではなく無能者である
>
>同じ穴の狢
>

707
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/29 17:29:47
>702
上の方にもあるように、志村は悪口しか言わんからな


コメント1件

708
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/29 17:46:53
>707
シュヴァレーのリー群論は高く評価している

709
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/29 18:01:39
>687
全くやり切れんよ。
「大和民族は本当は素晴らしい!!」の類の
記事ばかり書いて読んで安心する。
メダルの数で騒ぐのもその類。
何年も前からそんな事ばかりやって
現状を直視しない。問題点を指摘しても
もしくは世界の国々はもっとひどい、
シリアよりはましと論点を刷り返るだけだ。
日本の教育現場は戦場よりもおぞましい。

コメント1件

710
描者は馬鹿焼き中 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/29 18:02:05
馬鹿が嫉妬してそういう事を延々と続けてるから:
★★★『この国からはマトモな人が誰も出て来ない。国家が傾くだけ。』★★★
ですよね。その結果としてこの国は馬鹿で溢れ返ってしまうんですよね。
たとえ有能な者であっても、自分が努力をして上昇スルよりも、サボっ
て自分が馬鹿になって他人の足を引っ張った方が周囲の理解も得られ易
いし、加えてその方が楽ですからね。だから誰も向上心を持つ事に価値
を見出せない。でもその結果があの国会ですよ、あの国会ね。まあ:
★★★『向上心を持って努力する人を皆で潰す国家に明るい未来なんて有り得ない』★★★
なんですけどね。こうやって国家が滅んで行くんですワ。そして『ソレ
で良し』とするのがその考え方でしょ。まあ沈むのは貴方なんだから、
まあ勝手にしたらエエんだけどサ。こんな嫉妬を正当化スル考え方しか
出来ないから、例えばジョッブスみたいな人材が出ないんですよね、こ
の国からはサ。あの天才ジョッブスでさえ、周囲の馬鹿ゾンビから足を
引っ張られたら、あんな凄い歴史的な実績は残せなかったでしょうナ。
まあ日本にはイノベーションは必要無いから、ソレこそ『同じ穴の狢』
という言い方で、皆で協力して国家を崩壊に導いてるんですよね。

そう、貴方が国家を潰してるんだよ。でもどうぞお好きに潰しなさいな。
私にはもう関係が無いのでね。馬鹿の国だよ、この国は。どうぞ貴方が
国会議員にでもなって、この国の息の根を止めて下さいな。サッサと国
が崩壊したら、皆が一瞬で楽になるヨ。



>有能であれば、その卑劣な行為を回避すればいい
>足を引っ張られるのであれば、それは要領がない証拠
>それは有能ではなく無能者である
>
>同じ穴の狢
>

コメント1件

711
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/29 18:09:36
>710
他人を貶めて相対的に自分の地位を上げるのは
この国の常套手段だよ。
自己の自由は無いが、自己責任だけは問われる。
鎖国しようと言う一方で、外国からの評価を気にする。
「いい子ちゃん」に見られたいのかね?
世界から好かれようが嫌われようが国益とは全く無関係だよ。

コメント1件

712
描者は馬鹿焼き中 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/29 18:22:27
>709
まあ「そういう事」なんですよ。つまり問題の本質は:
★★★『目の前の現状をそのまま受け入れてしまう事に拠って臭い物に蓋をする。』★★★
という誤った特質でしょうね。この(アル意味での)現実逃避的な考え
方は海外でも良く知られてますよね。つまり:
★★★『あたかも問題の本質の在り処が前以て判ってるかの如くに避けて通る。』★★★
という日本人の不思議な特質ですよね。別の言い方をすれば、本来自分
達が目標とするべき到達点というハードルをアッサリと下げて、ソレで
目標を達成した事にしますからね。つまり最初から理念とか理想なんて
どうでも良くて:
★★★『唯ひたすら楽をしながら帳尻を合わせる事だけしか考えない。』★★★
という超現実適応型の考え方ですよね。まあ「摩擦を避ける」という事
しか考えないという事ですよね。

まあ周囲に合わせる、とか相手の都合を考える、とか空気を読む、とか
そういう発想にその基本的な考え方が良く表現されていますね。だから
『コレで良かったんだ』という落ちさえ付けられれば、ソレでもう問題
は解決された事にナルんですよね。でもこういう考え方で、その問題の
根源を論理的にきちんと分析してその改善策を考える、という事を全く
しないからまた再び同じ問題が生じるんでしょうね。



713
描者は馬鹿焼き中 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/29 18:32:50
>711
まあ『誰からも嫌われない様にする』というのがこの国での行動指針で
すからね。そしてそうなる理由は:
★★★『日本人同士のコミュニケーションが論理ではなくて感情を基本としてるから。』★★★
なんですけどね。だから周囲に合わせて感情的な摩擦を生じさせないの
が所謂「人格が良い」という事であり、この考え方が村社会を成立させ
ている仕掛けでしょうね。しかもコレは外から見える建前だけであり、
でも例えばこの馬鹿板みたいに匿名性が確保されていれば、平気で他人
を貶めて、ソレを自分の心の栄養にスルという極めてみっともない事を
しますからね。

だから「日本人は礼儀正しい」なんて大嘘ですよ。でも外国からはこん
な奇怪な仕掛けは見えないでしょうね。でも外交は大損ですよね。唯単
に『どの国とも仲良くする』という発想だけではとても国益は守れない
のは明らかで、例えば尖閣問題はそういう発想が導いた大失敗なので。



714
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/29 22:42:35
数学なんて特許が無いんだから、アメリカにやらせておけば良い。
日本が金かけてやる必要はない。

コメント5件

715
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/29 22:56:36
そもそも日本のために刻苦勉励して数学の研究をする、
みたいな奴は要らん
数学の研究はそういうものじゃない
コメント1件

716
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/29 23:02:00
モノドロミーって何?

717
高卒描は数学者に非ず ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/29 23:02:40
馬鹿が嫉妬してそういう事を延々と続けてるから:
★★★『この国からはマトモな人が誰も出て来ない。国家が傾くだけ。』★★★
ですよね。その結果としてこの国は馬鹿で溢れ返ってしまうんですよね。
たとえ有能な者であっても、自分が努力をして上昇スルよりも、サボっ
て自分が馬鹿になって他人の足を引っ張った方が周囲の理解も得られ易
いし、加えてその方が楽ですからね。だから誰も向上心を持つ事に価値
を見出せない。でもその結果があの国会ですよ、あの国会ね。まあ:
★★★『向上心を持って努力する人を皆で潰す国家に明るい未来なんて有り得ない』★★★
なんですけどね。こうやって国家が滅んで行くんですワ。そして『ソレ
で良し』とするのがその考え方でしょ。まあ沈むのは貴方なんだから、
まあ勝手にしたらエエんだけどサ。こんな嫉妬を正当化スル考え方しか
出来ないから、例えばジョッブスみたいな人材が出ないんですよね、こ
の国からはサ。あの天才ジョッブスでさえ、周囲の馬鹿ゾンビから足を
引っ張られたら、あんな凄い歴史的な実績は残せなかったでしょうナ。
まあ日本にはイノベーションは必要無いから、ソレこそ『同じ穴の狢』
という言い方で、皆で協力して国家を崩壊に導いてるんですよね。

そう、貴方が国家を潰してるんだよ。でもどうぞお好きに潰しなさいな。
私にはもう関係が無いのでね。馬鹿の国だよ、この国は。どうぞ貴方が
国会議員にでもなって、この国の息の根を止めて下さいな。サッサと国
が崩壊したら、皆が一瞬で楽になるヨ。



>有能であれば、その卑劣な行為を回避すればいい
>足を引っ張られるのであれば、それは要領がない証拠
>それは有能ではなく無能者である
>
>同じ穴の狢
>

718
描は偽猫 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/29 23:11:53
>714
馬鹿なんて能力が無いんだから、追放して放置しておけば良い。
国家が金かけて相手にする必要はない。

ケケケ描

719
描は偽猫 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/29 23:16:01
>715
そもそも馬鹿のために国家財政を逼迫させてまで救済措置を講ずる、
みたいな無駄は要らん
馬鹿の毒とはそんな生易しいものじゃない

ケケケ描

720
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/29 23:41:53
馬鹿が確かに増えたな。
不況とか関係ない

721
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/29 23:51:16
禅と数学は同じであった
今ようやく理解した

722
描は偽猫 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/29 23:57:14
馬鹿が嫉妬してそういう事を延々と続けてるから:
★★★『この国からはマトモな人が誰も出て来ない。国家が傾くだけ。』★★★
ですよね。その結果としてこの国は馬鹿で溢れ返ってしまうんですよね。
たとえ有能な者であっても、自分が努力をして上昇スルよりも、サボっ
て自分が馬鹿になって他人の足を引っ張った方が周囲の理解も得られ易
いし、加えてその方が楽ですからね。だから誰も向上心を持つ事に価値
を見出せない。でもその結果があの国会ですよ、あの国会ね。まあ:
★★★『向上心を持って努力する人を皆で潰す国家に明るい未来なんて有り得ない』★★★
なんですけどね。こうやって国家が滅んで行くんですワ。そして『ソレ
で良し』とするのがその考え方でしょ。まあ沈むのは貴方なんだから、
まあ勝手にしたらエエんだけどサ。こんな嫉妬を正当化スル考え方しか
出来ないから、例えばジョッブスみたいな人材が出ないんですよね、こ
の国からはサ。あの天才ジョッブスでさえ、周囲の馬鹿ゾンビから足を
引っ張られたら、あんな凄い歴史的な実績は残せなかったでしょうナ。
まあ日本にはイノベーションは必要無いから、ソレこそ『同じ穴の狢』
という言い方で、皆で協力して国家を崩壊に導いてるんですよね。

そう、貴方が国家を潰してるんだよ。でもどうぞお好きに潰しなさいな。
私にはもう関係が無いのでね。馬鹿の国だよ、この国は。どうぞ貴方が
国会議員にでもなって、この国の息の根を止めて下さいな。サッサと国
が崩壊したら、皆が一瞬で楽になるヨ。



>有能であれば、その卑劣な行為を回避すればいい
>足を引っ張られるのであれば、それは要領がない証拠
>それは有能ではなく無能者である
>
>同じ穴の狢
>

723
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/30 00:02:32
代数幾何学崩れは可換環論をやる、みたいなこと書いてた記事があった気がするんだけど、URL知っている人いますか?

724
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/30 00:26:19
>714
正論すぎて怖いな
確かに国家が金をかけて、純粋数学の研究費を出すのにどれほどの価値があるのかは怪しいな

コメント1件

725
描は偽猫 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/30 00:29:31
馬鹿が嫉妬してそういう事を延々と続けてるから:
★★★『この国からはマトモな人が誰も出て来ない。国家が傾くだけ。』★★★
ですよね。その結果としてこの国は馬鹿で溢れ返ってしまうんですよね。
たとえ有能な者であっても、自分が努力をして上昇スルよりも、サボっ
て自分が馬鹿になって他人の足を引っ張った方が周囲の理解も得られ易
いし、加えてその方が楽ですからね。だから誰も向上心を持つ事に価値
を見出せない。でもその結果があの国会ですよ、あの国会ね。まあ:
★★★『向上心を持って努力する人を皆で潰す国家に明るい未来なんて有り得ない』★★★
なんですけどね。こうやって国家が滅んで行くんですワ。そして『ソレ
で良し』とするのがその考え方でしょ。まあ沈むのは貴方なんだから、
まあ勝手にしたらエエんだけどサ。こんな嫉妬を正当化スル考え方しか
出来ないから、例えばジョッブスみたいな人材が出ないんですよね、こ
の国からはサ。あの天才ジョッブスでさえ、周囲の馬鹿ゾンビから足を
引っ張られたら、あんな凄い歴史的な実績は残せなかったでしょうナ。
まあ日本にはイノベーションは必要無いから、ソレこそ『同じ穴の狢』
という言い方で、皆で協力して国家を崩壊に導いてるんですよね。

そう、貴方が国家を潰してるんだよ。でもどうぞお好きに潰しなさいな。
私にはもう関係が無いのでね。馬鹿の国だよ、この国は。どうぞ貴方が
国会議員にでもなって、この国の息の根を止めて下さいな。サッサと国
が崩壊したら、皆が一瞬で楽になるヨ。



>有能であれば、その卑劣な行為を回避すればいい
>足を引っ張られるのであれば、それは要領がない証拠
>それは有能ではなく無能者である
>
>同じ穴の狢
>


726
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/30 02:42:30
>724
そんな理屈が通るなら、就職予備校としてすら
怪しい日本の大学の存続理由だって無いに等しい。
物作りに精を出す人たちですら自分たちの
商品価値に疑問を抱いている。

コメント1件

727
描は偽猫 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/30 05:23:47
>726
いや日本の場合、大学の役割は:
★★★『学問なりスキルを身に付けるのがその目的ではなくて、
      社会へ出た時に有効な通行手形を自分に対して貼り付ける事。』★★★
であり、就職予備校というのは『その手形を獲得スル』という意味での
準備をする事ですね。だから「単なる制服と、その階級章」みたいなモ
ンですが、その事自体が存続理由になってますからね。だから(数学が
どうした、とかいう)学問の中身とは違って、日本では非常に意味がア
ル存続理由なんでしょうね。

因みに商習慣に関しても:
★★★『コレは良い物だから売る、というのではなくて売れる物だから売る。』★★★
という考え方を日本ではしているという印象ですね。つまりその商品価
値のアル・ナシは作る側が自分の価値観で決めているのではなくて:
★★★『商品価値がアルかナイかは、ソレを欲しがる客が居るか居ないかで決まる。』★★★
という考え方をしてるでしょうね。勿論コレが「お金を稼ぐ」という事
の意味ではあるんですけどね。



728
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/31 04:11:17
>714
ただ単にカネだけに着眼して考えるのなら、
すべての学問その他宇宙開発なども考えることだな。
数学より、工学や物理などの方が実験でカネはかかる。
また、>714が正論であれば、「数学」を「物理」、「経済学」、
「文学(研究)」、「教育学」など色々と置き換えてもまかり通る。
中にはまかり通ってよいようなモノもあるけどな。
宇宙開発の金とリスクの関係は…、分かるな。
コメント1件

729
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/31 10:07:49
>714
暑さで頭をやられたんだろう
コメント1件

730
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 12:29:09
>728
>729
まあ他の実例として:
★哲学なんて特許が無いんだから、ヨーロッパにやらせておけば良い。
★日本が金かけてやる必要はない。
とか、或いは:
★スパコンなんて儲からない(リスキーな)んだから、アメリカにやらせておけば良い。
★日本が金かけてやる必要はない。
とかね。宇宙開発も一緒ですわね。また例が悪いかも知れんけど:
★農業なんて特許が無いんだから、アメリカにやらせておけば良い。
★日本(韓国)が金かけてやる必要はない。
という考え方をスル場合もアルでしょうね。必要なモノは金で買えば良いとい
う考え方ですよね。またかつての日本は:
★安物作りなんて儲からないんだから、中国にやらせておけば良い。
★優秀な日本がやる必要はない。
という様な発想をしてたから、今頃になって中国に虐められてる訳でしょ。

大多数の日本人の発想ってコレだもんね。

まあまあ。



コメント2件

731
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/31 12:30:01
でも数学の予算は減らされているのは事実

732
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/31 12:35:09
>730
大学の組織を牛耳る工学部の連中に、どうやって数学の存在意義を理解させるかは至難の業や
金を稼がない学部は邪魔やとか平気でのたまうからな。

実際それで数学のポストが奪われとるから、お前らも他人事ではないで
コメント1件

733
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 13:03:53
>732
まあね。でも日本人の基本的な発想(というか趣味趣向、嗜好)として:
★★★『直接に目に見える実用性は重視しても、でも基礎理論は徹底して無視。』★★★
という極めて強いプラグマティックな傾向がアリマスからね。だからア
ル程度は仕方が無いでしょうね。まあこの世の中の現実問題として:
★★★『立派な哲学をのたまう乞食よりも、成金であっても金持ちの方が尊敬される。』★★★
というのは、特に喰って行く為には仕方が無いでしょうね。アメリカの
社会なんて正にそういう価値観で動いているでしょう。

思えばスパコンの議論で『どうして一位でなければいけないんですか』
という話がありましたよね。つまり:
★★★『その価値や意義が理解出来てない人達が決定権を持つ立場に居る。』★★★
という事実自体が既に大問題な訳ですよ。アトもうひとつ、その話の背
後にある現実の問題としては、例えば工学部の人達の発想として予想さ
れるのは:
★★★『もし彼等に本当の事情が判ってたとしても、自分達の村社会
      を守って存続させる為には「そういう言い方」をせざるを得ない。』★★★
という様な事情も当然にあるでしょうね。まあ(もし自民党が反対では
なかったとしても、でも)民主党を崩壊に導くという目的の達成の為に
は民主党のその政策に徹底してイチャモンを付けて反対をする、みたい
な事はこの国では誰もがやりますからね。要は『他人の足を引っ張る』
とか『相手を貶める』という作戦で自分達の立場を相対的に上昇させる
という、極めてみっともない発想ですよね。でもこういう考え方が自然
に(従って自分から明示的に意識さえせずに)行えてしまうという気質
が日本の癌ですよね。

まあ私は高みの見物ですけどね。



734
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/31 13:12:00
[734]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

735
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/31 13:17:22
>730
例えば、経済学部のやってることは日本ではレベルが低いぞ。
高度な数学を使った理論経済なんて余りやってない。
教育学の理論も現場の状況とは殆ど無関係の机上の空論。
机上の空論を学んだ割には、教師は事件を起こしたりしている。
哲学や数学以上に教育学の存在意義はない。

コメント13件

736
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 13:33:03
>735
その考え方は(明らかに誤りかどうかは別としても)極めて危険な発想
でしょうね。つまり:
1.もし「レベルが低い」としても、ソレを潰しても良いという事には
  ならない。レベルが低いものを潰しても良ければ日本の農業を保護
  する必要はない。食料はその全部を外国から買えば宜しいという論
  点と全く同じ。ソレこそ『馬鹿はその全員を処刑せよ』というのと
  全く同じ。
2.数学を使う議論だけが高度である(即ち数学を使わない議論は低級
  である)という考え方は明らかに誤まり。数学そのものであっても
  低級な議論は幾らでもある。例えば虚偽院生の修士論文とか。
3.日本の教育がおかしいのは全世界に周知の事実。でもだからと言っ
  て教育学を無視しても良いという事には決してならない。寧ろきち
  んと研究するべき。

以上。



コメント9件

737
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/31 13:34:36
どうでもいいとは思うけど、>735の「哲学や数学以上に」は「哲学や数学より」ね。
金融ファイナンスなど高度な数学を使った理論経済を数学科が担っている位だ。

コメント1件

738
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 13:41:00
ソレは絶対にお断りや。こんな有害無益な馬鹿板なんてワシが最後まで
徹底的に焼き払ったるヨ。そやし思いっきり苦しんで耐え忍べや。まあ
『アンタ等は自業自得』っちゅう事やろうナ。執拗な妨害行為が今後も
何年にも亘って延々と続くんを覚悟をスルっちゅう事やろうナ。

ワシはやナ、オマエ等みたいなド馬鹿に謝って欲しいんでも反省して欲
しいんでも何でもナイのや。唯単に崩壊して消えて欲しいだけなんだヨ。
そやからこうやって徹底抗戦をしてや、アンタ等みたいな馬鹿を傷め付
けてるだけなんやワ。そやし早よ諦めろや。

因みにもし「優秀な人の足を引っ張っても良い」のであれば:
★★★『馬鹿の足を思いっきり引っ張っても、ソレは当然の事ながら許される。』★★★
という事にナリマスわナ。



>664 名前:132人目の素数さん :2012/07/30(月) 22:05:57.48
> 猫頼むから消えてくれ
>

739
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 13:42:20
>737
まあこういう馬鹿板を壊滅させるのが先決だわね。



740
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/31 13:51:11
>735
違う違う。経済学には高度な数学を使った理論経済もあるんだから、
経済学部に理論経済を入れないと、少なくとも体系的に経済学の研究をすることは難しいんだよ。
日本だと元官僚や竹中が経済学の教授になってたりするだろ。
2のようなことは書いてないから2は除外。
まあ、何を研究しているのかよく分からんが、じっくり教育学研究でもやって下さいな。
教育学を身に付けた人が教師としては無能であるという現象が起こってる位なんだが。

コメント27件

741
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/31 14:07:47
代数幾何学って何かやくに立ちますか?
ベイズ統計に役に立つらしいんですけど。
他にあったら教えてください。
コメント2件

742
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/31 14:10:56
>740>736へのレス。
コメント1件

743
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/31 14:17:58
>741
岩波講座の応用数学の分冊に代数幾何がある位だから、かなり役に立つと思うぞ。
興味があるなら、この講座の方法や対象の分冊でも読んでみなされ。

744
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/31 14:21:00
>741
あと、物理への応用もある。

745
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 14:40:57
>742
ああ、そうですか。まあゲーム理論とか、或いはBS方程式とかね。結構
皆さんでやったはるみたいですね。でもそういう数学を使った研究だけ
が高級だとは思いませんけどね。私の考えでは経済学は、その半分が心
理学だと思いますけどね。まあ心理学でも数理統計とかをかなりへビー
に使うみたいですよね。

まあでも元官僚がやろうと、或いは竹中氏がやろうと、ソレだけで悪い
という事にはナリマセンわね。学問として成果が挙がれば、ソレで良い
だけなので。



746
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 14:52:25
>740
でもだからと言って:
★★★『高度の定理を使ったからというのがその理論の正当性である。』★★★
という言い方をもしすれば、(数学科の)虚偽院生の屑修士論文だって
何とでも飾って言い逃れが出来ますからね。だから例えばブラウアーの
不動点定理とか、或いは角谷の定理とか、或いは伊藤カリキュラスがど
うしたとか、そういう言い方だけでその学問の正当性を主張するのは、
ソレは例えば『東大生だから優秀』という詭弁と全く同じですよね。

だから貴方のモノの言い方は権威主義的な詭弁だよね。まあいいけどサ。



747
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/31 14:59:20
別にポストが減ってもいいんじゃない?
それこそ>14のような人間が現実にいるんだから。
中国にでも日本を統治させれば政治もいらないぞ。
ああ、嫌だ。なんでここまで退廃的な考えしか
出なくなったのか?

748
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 14:59:56
>740
★★★きちんとした返答をお願いします。ココで待って居ますので。★★★



749
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/31 15:02:28
外国に任せておけばというのは退廃的だ。
それならいっそ、日本国も無くせばよいではないか?
殻に閉じこもってばかりでは、益々臆病になる。

750
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 15:02:33
>740
★★★きちんとした返答をお願いします。ココで待って居ますので。★★★



>740 名前:132人目の素数さん :2012/07/31(火) 13:51:11.32
> >735
> 違う違う。経済学には高度な数学を使った理論経済もあるんだから、
> 経済学部に理論経済を入れないと、少なくとも体系的に経済学の研究をすることは難しいんだよ。
> 日本だと元官僚や竹中が経済学の教授になってたりするだろ。
> 2のようなことは書いてないから2は除外。
> まあ、何を研究しているのかよく分からんが、じっくり教育学研究でもやって下さいな。
> 教育学を身に付けた人が教師としては無能であるという現象が起こってる位なんだが。
>

751
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 15:10:08
>740
きちんとした返答をして戴きます。さもなくばこのスレも徹底して焼き
払うという方針で対処します。なので早く返答をする様に願います。



752
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/31 15:11:16
本当にこの国は終わってる。
コメント1件

753
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 15:17:29
>740
まあ一言追加するとやね、良く言う話で:
★★★『この結果はスパコンを用いて出した結果だから重要。
         そこいらのパソコンで出した結果とは意味が違う。』★★★
なんて言い方がありますよね。まあ:
★★★『使ってる道具が高級(というか値段が高い)なので重要な結果である。』★★★
なんていう主張と全く同じですよね。

この考え方に対する貴方の見解をきちんと述べて貰いましょうかね。時
間を掛けてもいいから、きちんと考えなさい。但し返事が無いと執拗な
催促がなされますよ。覚悟なさい。



754
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 15:23:52
>740
★★★きちんとした返答をお願いします。ココで待って居ますので。★★★



>740 名前:132人目の素数さん :2012/07/31(火) 13:51:11.32
> >735
> 違う違う。経済学には高度な数学を使った理論経済もあるんだから、
> 経済学部に理論経済を入れないと、少なくとも体系的に経済学の研究をすることは難しいんだよ。
> 日本だと元官僚や竹中が経済学の教授になってたりするだろ。
> 2のようなことは書いてないから2は除外。
> まあ、何を研究しているのかよく分からんが、じっくり教育学研究でもやって下さいな。
> 教育学を身に付けた人が教師としては無能であるという現象が起こってる位なんだが。
>

755
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 15:30:04
>740
★★★きちんとした返答をお願いします。ココで待って居ますので。★★★



>740 名前:132人目の素数さん :2012/07/31(火) 13:51:11.32
> >735
> 違う違う。経済学には高度な数学を使った理論経済もあるんだから、
> 経済学部に理論経済を入れないと、少なくとも体系的に経済学の研究をすることは難しいんだよ。
> 日本だと元官僚や竹中が経済学の教授になってたりするだろ。
> 2のようなことは書いてないから2は除外。
> まあ、何を研究しているのかよく分からんが、じっくり教育学研究でもやって下さいな。
> 教育学を身に付けた人が教師としては無能であるという現象が起こってる位なんだが。
>

>742 :132人目の素数さん:2012/07/31(火) 14:10:56.39
> >740>736へのレス。
>

756
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 15:44:34
>740
レスがし易い様にアゲときますのでね。



757
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/31 15:45:56
>752
おまえ、はやくおわってくれ

758
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 16:12:08
>740
★★★きちんとした返答をお願いします。ココで待って居ますので。★★★



>740 名前:132人目の素数さん :2012/07/31(火) 13:51:11.32
> >735
> 違う違う。経済学には高度な数学を使った理論経済もあるんだから、
> 経済学部に理論経済を入れないと、少なくとも体系的に経済学の研究をすることは難しいんだよ。
> 日本だと元官僚や竹中が経済学の教授になってたりするだろ。
> 2のようなことは書いてないから2は除外。
> まあ、何を研究しているのかよく分からんが、じっくり教育学研究でもやって下さいな。
> 教育学を身に付けた人が教師としては無能であるという現象が起こってる位なんだが。
>

>742 :132人目の素数さん:2012/07/31(火) 14:10:56.39
> >740>736へのレス。
>

759
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 16:18:11
>740
★★★きちんとした返答をお願いします。ココで待って居ますので。★★★



>740 名前:132人目の素数さん :2012/07/31(火) 13:51:11.32
> >735
> 違う違う。経済学には高度な数学を使った理論経済もあるんだから、
> 経済学部に理論経済を入れないと、少なくとも体系的に経済学の研究をすることは難しいんだよ。
> 日本だと元官僚や竹中が経済学の教授になってたりするだろ。
> 2のようなことは書いてないから2は除外。
> まあ、何を研究しているのかよく分からんが、じっくり教育学研究でもやって下さいな。
> 教育学を身に付けた人が教師としては無能であるという現象が起こってる位なんだが。
>

>742 :132人目の素数さん:2012/07/31(火) 14:10:56.39
> >740>736へのレス。
>

760
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/31 16:18:42
[760]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

761
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 16:20:57
>740
★★★きちんとした返答をお願いします。ココで待って居ますので。★★★



>740 名前:132人目の素数さん :2012/07/31(火) 13:51:11.32
> >735
> 違う違う。経済学には高度な数学を使った理論経済もあるんだから、
> 経済学部に理論経済を入れないと、少なくとも体系的に経済学の研究をすることは難しいんだよ。
> 日本だと元官僚や竹中が経済学の教授になってたりするだろ。
> 2のようなことは書いてないから2は除外。
> まあ、何を研究しているのかよく分からんが、じっくり教育学研究でもやって下さいな。
> 教育学を身に付けた人が教師としては無能であるという現象が起こってる位なんだが。
>

>742 :132人目の素数さん:2012/07/31(火) 14:10:56.39
> >740>736へのレス。
>

762
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 16:26:40
>740
★★★きちんとした返答をお願いします。ココで待って居ますので。★★★



>740 名前:132人目の素数さん :2012/07/31(火) 13:51:11.32
> >735
> 違う違う。経済学には高度な数学を使った理論経済もあるんだから、
> 経済学部に理論経済を入れないと、少なくとも体系的に経済学の研究をすることは難しいんだよ。
> 日本だと元官僚や竹中が経済学の教授になってたりするだろ。
> 2のようなことは書いてないから2は除外。
> まあ、何を研究しているのかよく分からんが、じっくり教育学研究でもやって下さいな。
> 教育学を身に付けた人が教師としては無能であるという現象が起こってる位なんだが。
>

>742 :132人目の素数さん:2012/07/31(火) 14:10:56.39
> >740>736へのレス。
>

763
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 16:36:45
>740
アゲときます。レスをお願いします。



764
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 16:46:42
>740
★★★きちんとした返答をお願いします。ココで待って居ますので。★★★



>740 名前:132人目の素数さん :2012/07/31(火) 13:51:11.32
> >735
> 違う違う。経済学には高度な数学を使った理論経済もあるんだから、
> 経済学部に理論経済を入れないと、少なくとも体系的に経済学の研究をすることは難しいんだよ。
> 日本だと元官僚や竹中が経済学の教授になってたりするだろ。
> 2のようなことは書いてないから2は除外。
> まあ、何を研究しているのかよく分からんが、じっくり教育学研究でもやって下さいな。
> 教育学を身に付けた人が教師としては無能であるという現象が起こってる位なんだが。
>

>742 :132人目の素数さん:2012/07/31(火) 14:10:56.39
> >740>736へのレス。
>

765
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 16:55:14
>740
私の貴方に対するレスを再度ココに纏めておきます。ご参考までに。 描
------------------------------------------------------------------
ああ、そうですか。まあゲーム理論とか、或いはBS方程式とかね。結構
皆さんでやったはるみたいですね。でもそういう数学を使った研究だけ
が高級だとは思いませんけどね。私の考えでは経済学は、その半分が心
理学だと思いますけどね。まあ心理学でも数理統計とかをかなりへビー
に使うみたいですよね。
まあでも元官僚がやろうと、或いは竹中氏がやろうと、ソレだけで悪い
という事にはナリマセンわね。学問として成果が挙がれば、ソレで良い
だけなので。
-------------------------------------------------------------------
でもだからと言って:
★★★『高度の定理を使ったからというのがその理論の正当性である。』★★★
という言い方をもしすれば、(数学科の)虚偽院生の屑修士論文だって
何とでも飾って言い逃れが出来ますからね。だから例えばブラウアーの
不動点定理とか、或いは角谷の定理とか、或いは伊藤カリキュラスがど
うしたとか、そういう言い方だけでその学問の正当性を主張するのは、
ソレは例えば『東大生だから優秀』という詭弁と全く同じですよね。
だから貴方のモノの言い方は権威主義的な詭弁だよね。まあいいけどサ。
------------------------------------------------------------------
まあ一言追加するとやね、良く言う話で:
★★★『この結果はスパコンを用いて出した結果だから重要。
         そこいらのパソコンで出した結果とは意味が違う。』★★★
なんて言い方がありますよね。まあ:
★★★『使ってる道具が高級(というか値段が高い)なので重要な結果である。』★★★
なんていう主張と全く同じですよね。
この考え方に対する貴方の見解をきちんと述べて貰いましょうかね。時
間を掛けてもいいから、きちんと考えなさい。但し返事が無いと執拗な
催促がなされますよ。覚悟なさい。

コメント3件

766
132人目の素数さん[age]   投稿日:2012/07/31 17:00:25
なるほど、興味深い
続編が楽しみだ

767
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 17:02:58
>740
★★★きちんとした返答をお願いします。ココで待って居ますので。★★★



>740 名前:132人目の素数さん :2012/07/31(火) 13:51:11.32
> >735
> 違う違う。経済学には高度な数学を使った理論経済もあるんだから、
> 経済学部に理論経済を入れないと、少なくとも体系的に経済学の研究をすることは難しいんだよ。
> 日本だと元官僚や竹中が経済学の教授になってたりするだろ。
> 2のようなことは書いてないから2は除外。
> まあ、何を研究しているのかよく分からんが、じっくり教育学研究でもやって下さいな。
> 教育学を身に付けた人が教師としては無能であるという現象が起こってる位なんだが。
>

>742 :132人目の素数さん:2012/07/31(火) 14:10:56.39
> >740>736へのレス。
>

768
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 17:18:08
アゲ描

769
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/31 18:33:19
学部3、4年レベルの可換環論は、具体的にはどの程度の内容をおさえるものですか?

770
132人目の素数さん[age]   投稿日:2012/07/31 19:00:02
概ね永田の可換体論(の環論)全部
局所環はもちょっと気合い入れるかも

771
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/31 21:00:03
ぐえ
暑くて本も読む気もおきねぇ

クーラー入れるとダレる

772
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 21:09:29
>740
★★★きちんとした返答をお願いします。ココで待って居ますので。★★★



>740 名前:132人目の素数さん :2012/07/31(火) 13:51:11.32
> >735
> 違う違う。経済学には高度な数学を使った理論経済もあるんだから、
> 経済学部に理論経済を入れないと、少なくとも体系的に経済学の研究をすることは難しいんだよ。
> 日本だと元官僚や竹中が経済学の教授になってたりするだろ。
> 2のようなことは書いてないから2は除外。
> まあ、何を研究しているのかよく分からんが、じっくり教育学研究でもやって下さいな。
> 教育学を身に付けた人が教師としては無能であるという現象が起こってる位なんだが。
>

>742 :132人目の素数さん:2012/07/31(火) 14:10:56.39
> >740>736へのレス。
>

773
描は無能 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/07/31 21:11:24
>740
私の貴方に対するレスを再度ココに纏めておきます。ご参考までに。 描
------------------------------------------------------------------
ああ、そうですか。まあゲーム理論とか、或いはBS方程式とかね。結構
皆さんでやったはるみたいですね。でもそういう数学を使った研究だけ
が高級だとは思いませんけどね。私の考えでは経済学は、その半分が心
理学だと思いますけどね。まあ心理学でも数理統計とかをかなりへビー
に使うみたいですよね。
まあでも元官僚がやろうと、或いは竹中氏がやろうと、ソレだけで悪い
という事にはナリマセンわね。学問として成果が挙がれば、ソレで良い
だけなので。
-------------------------------------------------------------------
でもだからと言って:
★★★『高度の定理を使ったからというのがその理論の正当性である。』★★★
という言い方をもしすれば、(数学科の)虚偽院生の屑修士論文だって
何とでも飾って言い逃れが出来ますからね。だから例えばブラウアーの
不動点定理とか、或いは角谷の定理とか、或いは伊藤カリキュラスがど
うしたとか、そういう言い方だけでその学問の正当性を主張するのは、
ソレは例えば『東大生だから優秀』という詭弁と全く同じですよね。
だから貴方のモノの言い方は権威主義的な詭弁だよね。まあいいけどサ。
------------------------------------------------------------------
まあ一言追加するとやね、良く言う話で:
★★★『この結果はスパコンを用いて出した結果だから重要。
         そこいらのパソコンで出した結果とは意味が違う。』★★★
なんて言い方がありますよね。まあ:
★★★『使ってる道具が高級(というか値段が高い)なので重要な結果である。』★★★
なんていう主張と全く同じですよね。
この考え方に対する貴方の見解をきちんと述べて貰いましょうかね。時
間を掛けてもいいから、きちんと考えなさい。但し返事が無いと執拗な
催促がなされますよ。覚悟なさい。

774
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/07/31 21:31:13
楕円積分の研究からリーマン面の概念が生まれ、複素数体上でしか考えられないリーマン面から、正標数の体上での代数幾何学へ拡張され、最終的にグロタンディークが任意の可換環上での代数幾何学を大成させた
だから、グロタンの代数幾何学が現在もっともポピュラーなのですね
コメント1件

775
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/07/31 21:52:25
>774
可換環の幾何をコンヌが非可換の幾何へ拡張しました。

だから、コンヌの幾何が現在もっともポピュラーですよ

776
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/01 03:49:02
>765
>まあ一言追加するとやね、良く言う話で:
>★★★『この結果はスパコンを用いて出した結果だから重要。
>         そこいらのパソコンで出した結果とは意味が違う。』★★★
>なんて言い方がありますよね。まあ:
>★★★『使ってる道具が高級(というか値段が高い)なので重要な結果である。』★★★
>なんていう主張と全く同じですよね。
πの近似計算だと、民間人がパソコンで新記録を出してスパコンを上回ってる。
パソコンとスパコンについては、そのうち、他のことでも同様なことが起こってもおかしくはない。
理論も、うまく使えば、古典から新たな道を切り開ける。
だから、短時間でクズ論文云々などとはいえない。
むしろ、大学は喜んでクズ修士を受け入れるべきなんだよ。
指導のときは辛いが、後は手抜きすればいいだけなんでね。
中途半端な講義なんかやっても本人のためにはならない。
自分で勉強しない人は終わる。自分で勉強した人だけが生き延びる。
経済学を非科学的かつ感覚的に議論すると、感覚的な帰結しか出て来ず、
他人と結論の客観的な共有をすることが難しい。
よって、結論を巡る議論の堂堂巡りが起こり易く、議論が決着しない。
テレビの議論番組を見れば分かる。こういったことは他の多くの分野でも同じ。
そういう訳で、非科学的かつ感覚的に出した結論を応用することは非常に難しいんだよ。
文学研究の感覚的な結論を応用することはほぼ不可能に等しい。
むしろ文学部の場合、文学を感覚的に研究やる位なら文学作品を書く方が生産的でいい。
多分、以上のようなことを感覚的に議論する限り、再び堂堂巡りになるだろう。
コメント1件

777
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/01 03:51:12
>765
>776の続き。
殆どの場合、客観的事実を理由に…がよいなんて判断するのは、本当は感覚的議論に過ぎない。
…がよいなどという文章は、他者とそれを感覚的に共有して初めて意味を持つようになる。
例えば、痴漢をする前に「痴漢は法で処罰される」などといった客観的判断は出来ましたか?
多分、「あ〜、この子可愛いな。痴漢はダメだ、だけど我慢出来ないな。
この子に飛び込んじゃえ〜!!!」っていう感じで出来なかったでしょう。
こういったことは、「性欲は人間の大きな欲望の1つであるから、
我慢出来なかったら痴漢をやってよい」なんていう議論が通用しないのと同じ。

778
描もマルチ ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/01 04:13:07


779
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/01 04:15:38
>765
一応、「やったはる」という言葉からすると、
真猫でもおかしくないので、勝手ながら真猫と仮定致します。
コメント1件

780
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/01 06:48:21
マックレーン『圏論の基礎』を読むための前提知識となっている分野を教えて下さい。
それらの分野の定番教科書を読んでから『圏論の基礎』にチャレンジしたいと考えています。

ちなみに、僕の数学の知識は教養学部程度の微積・線形・代数・統計です。
コメント1件

781
132人目の素数さん[age]   投稿日:2012/08/01 07:06:26
位相空間、加群、(代数的)位相幾何など
ある程度バックボーンがないと、多分めげますw
比較的易しい「数学労働者のための圏論」の方がおすすめ
コメント1件

782
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/01 07:50:23
>781
位相空間と位相幾何は講義でやりましたねぇ。身についてないけどw

数学労働者のための圏論って数学労働者用圏論のことですか?
数学労働者用圏論ってマックレーン『圏論の基礎』のことですよね?
圏論好き集まれ -400

783
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/01 10:05:18
数学に合理主義は存在するのか?
コメント1件

784
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/01 10:10:39
>780
圏論すれへいけ

785
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/01 10:15:02
科学者は唯物論者か?
コメント1件

786
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/01 10:19:38
>779
おまえが馬鹿だというのはもっともらしい
コメント1件

787
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/01 10:22:52
科学が哲学的動機を失い、単なる形式的な論理ゲームに堕したとき、学問への信仰はいかにして保たれるか?
コメント1件

788
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/01 11:26:14
>787
いたちだ、屑哲

789
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/01 11:28:36
>786
おっと、ただの感想文が始まりましたね。

コメント1件

790
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/01 11:47:46
>789
お前が馬鹿だというのは確かだ
コメント2件

791
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/01 11:49:22
>785
これも結論は出ない。
唯物論者か観念論者か、どちらでもないかは人それぞれ。

792
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/01 11:52:04
>790
理由は?
コメント1件

793
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/01 12:02:57
>790
そう思った背景を書くだけでよい。
それを書けないなら、やはり感想文だったということだ。

794
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/01 12:43:32
>783
数学で合理的に進められる部分があることは確か。
しかし、合理主義だけではどうしようもない部分もあり、むしろその部分の方が大きい。
いわゆる神の存在ってモノですね。確実に数学に神は存在する。
神や仏に比べたら、私は無力です。

795
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/01 13:30:27
>792
>「やったはる」という言葉からすると
アホでんな
コメント1件

796
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/01 13:36:10
>795
似た言い回しで「してはる」というのは、近畿で使うようではないか。

コメント1件

797
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/01 13:46:24
>796
関西弁しゃべるとすべて猫か?
コメント1件

798
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/01 13:54:08
>797
そうとは限らないが、私は真猫の口調や文体の特徴を詳しく知らない。
コメント1件

799
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/01 14:07:43
猫じゃないからすぐ飽きるよ

800
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/01 14:56:25
>798
以上

801
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/02 00:02:04
数学は共産主義に対抗するための武器になりうるか?

802
132人目の描 ◆ghclfYsc82 [sage]   投稿日:2012/08/02 09:38:57
なるわけないじゃんw
コメント1件

803
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/02 13:14:31
>802
なぜですか?

804
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/02 14:36:46
ソ連や東欧諸国は、国威発揚のために数学者を育成・選抜していました。
国内各地から数学ができる物を集めて、英才教育をしていました。
あのペレルマンもその一人です。

数学オリンピックなる物も熱心に取り組んでいましたね。

805
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/02 18:25:44
ところが共産主義でも
ユダヤ人差別しているんだよ
ペレルマン関連の本に書いてあった

806
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/02 19:30:51
[806]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

807
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/02 20:52:09
堀田 代数入門もしくは加群十話
を読もうと思うんですけど、どっちがいいですかね?


808
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/02 21:15:05
松坂

809
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/02 21:25:34
Langだな。難しければDummit-Footeでも良い
コメント1件

810
132人目の描 ◆ghclfYsc82 [sage]   投稿日:2012/08/02 21:26:14
自分で決めればいいと思うよ。

811
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/02 21:26:53
入門だからLangはないだろ、Artinがjk

812
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/02 21:35:38
雪江

813
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/02 21:38:34
Artinは昔は評判良かったんだが定義が本文に埋もれてたり
しっかりした定義定理系系のフォーマットになってなかったり
あまりに線形代数に執着しすぎたりで淘汰されちゃったよ。
コメント1件

814
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/02 21:42:13
>813
ちみのお勧めは

815
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/02 21:46:29
[815]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

816
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/02 21:50:41
>809
Dummit-Footeて900ページ
コメント1件

817
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/02 21:55:10
代数学を代数学のためだけに勉強するのはキツイわ

818
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/02 22:08:05
>816
全てを読む必要はないし、あらゆる行間を埋めるとそうなる。
すなわち自習のための教科書としては最強ということやね。
コメント1件

819
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/02 22:24:46
Amazonランキングって売上で見ると良書少なくて辟易する。

820
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/03 00:10:32
雪江先生は、非常に教科書を書くのが上手いですね。

821
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/03 00:43:23
体の拡大理論は、主に代数的整数論への応用が顕著であると思いますが、他にはどのような分野があるのですか?

822
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/03 00:55:00
微分方程式の良い教科書がことごとく絶版になっているが
大学で半年間、常微分方程式の講義をしたって、せいぜいやれるのは、解の存在性と一意性・線型微分方程式の解法くらいのものだろう。
その程度のことは微積分の教科書に載せておけばいいのである。

線型微分方程式を一般的に解くには、行列の指数関数を計算する必要があるが、
その収束性や、指数法則の成立などは、ノルムの概念を認めれば、
初等解析学に出てくる指数関数の議論とまったく同様にできる。
コメント1件

823
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/03 01:00:29
>824
そんなことは、二重級数に関する定理を用いて指数法則の証明をしたことのある者なら、少しくアナロジーをはたらかせれば分かることだろう

824
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/03 01:02:50
はい、すみませんでした。
コメント1件

825
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/03 01:03:44
e^(A+B)=(e^A)(e^B)は、AとBが可換でなければ使えない。
そうでない場合は一般に成り立つとは限らない。

826
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/03 01:04:33
>822
微分方程式に興味を持った学生が、より深く自習できるような本が無いから問題なんだよ。

別に線形代数だって、佐武一郎や齋藤正彦の終わりまで講義できる大学なんてほとんどない。
でも興味を持った人はそれらを読む機会がある。
この差は非常に大きい。

日本には総じて解析関係の良書が少ない。

827
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/03 01:06:09
それもこれもみんな、日本の解析の教科書が解析概論のスタイルを踏襲しているからでござるね

828
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/03 01:14:46
洋書を読めばいいだけの話じゃん
大体、大きなお世話なんだよ
自分の心配だけしてろ

829
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/03 01:20:49
解析概論は例が面白い

830
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/03 01:23:25
洋書って微積の本?ODEの本?
いずれにせよ具体的な書名は?
本人の心配とは何?
いまいち文意がつかめないんだけど、日本語能力大丈夫?
コメント1件

831
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/03 01:32:43
章節の配置が適切で、例や問の学習効果が高く、内容に汎用性と先見性のあるもの(ただ全書的に網羅されているものは教科書にはできない)が望ましい。

832
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/03 01:43:05
基本群とホモロジーの関係について尋ねる

833
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/03 01:47:30
π1のアーベル化がH1とかで満足?

834
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/03 07:44:43
>818
辞書がすきということやね

835
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/03 09:52:44
>830
洋書って言って置きながら具体名を出さない(出せない)奴は、知らないだけ。

常微分方程式だって、特異解の存在や解の分岐など、存在定理以外にも深い話は沢山ある。
ここの連中は知らないだけ。
コメント1件

836
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/03 10:29:28
誰もodeに存在定理くらいしかないとか言ってないと思う。

837
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/03 10:41:42
>835
常微分方程式を研究してるの?、すごいいねー
コメント1件

838
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/03 10:55:35
化石分系()

839
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/03 12:23:29
>837
力学系やパンルベ方程式、ソリトン方程式も常微分方程式と言えるだろうよ
他にも、超幾何級数やD−加群も常微分方程式と関係あるし、分野としては相当広いよ
コメント1件

840
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/03 13:29:33
ポントリャーギンの微分方程式よめばわかりますか?

841
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/03 14:45:41
微分方程式は難しい

842
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/03 15:42:59
>839
それはそういう名前のついた分野だろう

843
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/03 21:50:22
[843]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

844
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/04 00:51:37
パンルベ方程式はode以外のなにものでもないと思う
それはそういう分野だからodeの研究をやっている訳じゃないってのは詭弁かと
コメント1件

845
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/04 01:53:31
>844
研究してる分野は尊重しているが、興味ねーし

846
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/04 02:21:09
確かにパンルベは常微分方程式の研究に他ならないな。
しかも非常に限られた形だけしか扱わない。

あの研究だけで1冊の本が出てしまうのだから難しいのかもしれんが、
俺も興味が無いな。

847
664[sage]   投稿日:2012/08/04 07:47:45
>670
ありがとうございます。

848
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/05 01:04:35
整数論の入門書教えてください
代数系の知識はあります
コメント1件

849
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/05 01:11:34
高木 貞治

850
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/05 01:12:55
小野孝

851
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/05 01:16:11
Apostol

852
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/05 01:19:05
Weil, Basic Number Theory

853
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/05 01:21:03
セール

854
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/05 03:16:16
>848
>代数系の知識はあります

この大雑把さに乾杯w

855
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/05 12:32:16
[855]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

856
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/05 14:18:40
「代数系の知識はあります」という答え方だと
代数学入門みたいな書名の本を一冊読んだ知識はあるけど
Lie代数とか可換環論とかの知識はあまり無さそう、という感じがする
実は束論やブール代数や普遍代数についてものすごく詳しかったりしたら面白い

857
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/05 16:02:56
「整数論の勉強(おそらく初等整数論から類体論への足がかりまで)を勉強したい」
「代数系の知識はある」
と言ったら、学部3年を想定する
コメント1件

858
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/05 16:18:49
>857
それはお前の主観だろうが

859
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/05 16:19:41
ん?そうだけど、それが何か?
コメント1件

860
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/05 16:20:20
>859
開き直るなよ

861
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/05 16:21:37
これを開き直りというなら、なにも推薦できないよ

862
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/05 16:36:52
代数的代数幾何学と幾何学的代数幾何学があるのですか?

863
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/05 16:40:36
じゃあ、代数的数論幾何と幾何学的数論幾何もあるのですか?

864
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/05 17:22:43
[864]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

865
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/05 17:33:05
解析的代数幾何学もある
ていうか、小平先生の仕事はむしろ解析的な物が多い

866
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/05 17:58:06
じゃあ解析的数論幾何学もあるのですか?

867
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/05 18:11:10
まずは代数幾何学の専門書を読み、論文を書こう

868
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/05 18:48:26
ゼータ関数は解析数論です

869
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/05 20:22:29
「代数系の知識はあります」という用語法から松坂の代数系入門程度の
知識しかないと考えるのが自然だろうね。
本当はノイキルヒ:代数的整数論あたりを薦めたいのだけど・・・

870
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/05 21:00:01
その昔ある大学の書籍屋で数学書の前で数学について語っている学部1年っぽい奴がいたが
その会話が「俺線形代数を専門に研究者になりたい」って言ってたのを思い出した

871
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/05 21:01:40
ものすごいお爺ちゃんでも2ちゃんやってるんですね

872
132人目の素数さん[α]   投稿日:2012/08/05 23:24:22
 ボケ防止にいいらしいよ こうちゃんみたいに

873
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/05 23:26:42
ダメじゃんwボケてるじゃんw

874
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/06 05:21:59
数学(特に代数学)における「双対」とよばれる概念・操作には、それぞれ互いに関連がありますか?

875
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/06 05:49:24
ちゃねらのばか

876
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/06 07:05:20
伊理正夫

877
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/06 07:12:59
このスレッドにフェルマー予想の証明が分かる人居ますか?
コメント1件

878
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/06 10:04:06
微分の最小値を求めることに特化した
詳しい本教えてください。
コメント2件

879
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/06 10:57:35
>877
わかるがこのスレに書き込むにはスペースが足りない

880
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/06 11:17:02
>878
書くことが少なすぎるので本にはならない

881
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/06 13:00:48
>878
微分の最小値って何?

882
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/06 13:25:08
f'(x)の最小値
コメント1件

883
描もマルチ ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/06 13:26:13
ケケケ描

884
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/06 13:36:38
>882
多変数関数のときは?

885
描もマルチ ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/06 15:34:21


886
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/06 19:20:52
[886]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

887
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/06 20:12:11
age

888
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/06 20:19:26
[888]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

889
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/06 20:31:28
[889]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

890
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/07 17:02:21
平方剰余っていうのは、要するに有限体Fpの中に平方根が存在するかどうかってことでしょ?
たとえば、実数の範囲では平方根は必ずしも存在しないけど、複素数まで広げれば必ず存在するじゃない?
じゃあ、平方剰余じゃない数の平方根はどこにあるの?

891
描は馬鹿見物 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/07 17:04:48


訂正:
懲戒免職 → 懲戒解雇

>懲戒免職になって、ここまで堕ちたか。
>昔から現実を見れていなかったが、さらにひどくなっているようだ。
>現実と願望が乖離して、願望を現実だと思い込んできているね。
>
>勝手なことを言ったり実行したりしているから、助けてもらえずクビになる。
>ほんとに人生大損だね。
>

892
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/07 19:08:18
[892]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

893
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/07 22:04:14
小島定吉
三次元の幾何学
ってどの程度予備知識があれば読めますかね?
双曲幾何学とトポロジーの本一冊ずつ読んでればOKですか?

894
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/07 22:06:23
命題と定理の区別がつかない

895
描はバカ乙〜 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/07 22:07:26


>14 名前:132人目の素数さん :2012/08/07(火) 17:39:00.96
> >13
> 旧コテ猫あらため描つまりお前自身の事だろ、増田哲也に限り無く近い人間。
> 筑波大学で痴漢と言えば増田哲也だから連続性も明らかになってるから
> わざわざ限り無く近い人間なんて呼び方しなくていいんだけどな
>

896
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/07 23:10:27
ジャップの時代は終わった
コメント1件

897
描はバカ乙〜 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/07 23:19:20
馬鹿板の時代も終わった。



898
132人目の描 ◆ghclfYsc82 [sage]   投稿日:2012/08/07 23:21:08
もともと馬鹿板の時代など来てはいないと思うがどうか。

899
描の馬鹿板 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/07 23:25:59
いや、馬鹿板が全盛の時代もかつてはあった。もう終わったけどナ。



900
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/07 23:38:52
>896
コリアンの時代てあったけか?
コメント1件

901
描の馬鹿板 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/07 23:45:51
こういう国でも滅亡スルんだよサ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%8F%A5%E9%BA%97
そやから次はどっかの馬鹿国家の番やろうナ。



902
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/07 23:49:55
>900
お前たちは、自らは何も生み出さず
先代の遺産を食い潰すだけの低脳。
コメント1件

903
描∈ブサメン ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/07 23:52:20
まあ、そういうこっちゃ。



904
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/07 23:53:30
>902
歴史を直視しろよ

支那様にもういっかい治めてもらえよ
コメント2件

905
描∈ブサメン ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/08 00:01:53
>904
まあ『その方が合理的』やろナ。米国よりかは支那サマの方が気質が近いワ。
そやし判り易いやろ。



906
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/08 00:16:40
>904
お前らはただこの国に生まれてきて
残った財産を食いつぶしただけ。
後世の歴史では「国を滅ぼした愚か者世代」
として記憶される。
コメント2件

907
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/08 00:19:19
>906
いや、後世という世代は全滅してるやろ。そやし誰も馬鹿を認識出来ひん。



コメント1件

908
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/08 00:20:52
>907
なるほど。
それは正しいな。
愚か者が過去の栄光にしがみついて
沈むか。全く滑稽だ。
コメント2件

909
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/08 00:23:28
>908
ソレを予見スルのは超簡単やろ。この馬鹿板を見てたら明らかな未来やわナ。



910
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/08 00:42:59
>906
こっちみるな

韓国の滅亡を見てろ
コメント1件

911
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/08 00:44:01
>908
なるほど、おまえは世界中で嫌われているコリアンだ

912
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/08 00:45:51
>910
そうやって何時までも臭いモノに蓋をしてるとやね、何時の間にか取り
返しが付かなくなるヨ。



913
132人目の素数さん[age]   投稿日:2012/08/08 02:10:40
あの・・・もう破綻してますよ米南朝鮮州は。IMFの管理下。
何回支那と日本の金借りてると思ってるんだ。
ウォン安がもう少し行けば逝く。


914
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/08 02:13:31
在日なら祖国がどうなろうと屁でもないでしょ
コウモリさんは気楽だもの

915
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/08 04:47:46


>14 名前:132人目の素数さん :2012/08/07(火) 17:39:00.96
> >13
> 旧コテ猫あらため描つまりお前自身の事だろ、増田哲也に限り無く近い人間。
> 筑波大学で痴漢と言えば増田哲也だから連続性も明らかになってるから
> わざわざ限り無く近い人間なんて呼び方しなくていいんだけどな
>

916
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/08 05:53:08
命題 Propositionは
論文とかでは定理 Theoremよりも
やや重要度の落ちる補助定理的な主張に用いられると思って良いんじゃないかな。
志学数学とかに何か書いてあったような。

917
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/08 15:48:14
可環体と可換体って別ジャンルって知ってた?

918
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/08 20:11:01


>14 名前:132人目の素数さん :2012/08/07(火) 17:39:00.96
> >13
> 旧コテ猫あらため描つまりお前自身の事だろ、増田哲也に限り無く近い人間。
> 筑波大学で痴漢と言えば増田哲也だから連続性も明らかになってるから
> わざわざ限り無く近い人間なんて呼び方しなくていいんだけどな
>

919
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/08 20:17:16
[919]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

920
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/08 21:14:41
体で可換だろう

921
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/08 22:50:51
> 1979年静岡市(旧清水市)に生まれる。
> 2006年東京大学大学院数理科学研究科博士課程修了。
> 学習院大学大学院自然科学研究科助教を経て、
> 京都大学大学院理学研究科助教。
> 専門は実関数論、フーリエ解析学など

この人すごくない?
まだ30半ばなのに、こんなすごい難しい専門書執筆してるんだよ?

ベゾフ空間論
http://www.nippyo.co.jp/book/5493.html

今日、図書館で眺めてたけど、ベゾフ空間論
「こんなのもいつか読めるようになるんだ」って気がまるでおきなかったよ

御茶ノ水の修論の成果の定理も3つほど載ってたけど
御茶ノ水の女学生数学研究家、レベル高いな
コメント1件

922
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/08 23:40:09
>921
ソボレフ空間からベゾフ空間論

唯一の進歩

923
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/09 07:01:54
その本が難しいからという理由で他の研究者に比べて特にすごい、
ということは言えないんじゃないかと思う

924
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/09 10:30:07
ほんのメーカーみるわかるけどまともなメーカーは相手にしてくれなかったんだろうな。

925
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/09 14:54:23


>14 名前:132人目の素数さん :2012/08/07(火) 17:39:00.96
> >13
> 旧コテ猫あらため描つまりお前自身の事だろ、増田哲也に限り無く近い人間。
> 筑波大学で痴漢と言えば増田哲也だから連続性も明らかになってるから
> わざわざ限り無く近い人間なんて呼び方しなくていいんだけどな
>

コメント1件

926
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/09 18:39:14
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |     
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        >925 たまには違った事でも書いたら?
      |      ` -'\       ー'  人          
    |        /(l     __/  ヽ、           
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

927
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/10 10:11:38
代数的トポロジーの良書教えてください

928
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/10 10:22:24
代数的位相幾何学入門〈上〉

929
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/10 10:48:05
割ととっつき易いのは
Atiyah K-theory
Bott-Tu Differential forms in algebraic topology
とか
これで無理なら、いくら何でも体力なさ杉

930
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/10 11:16:58
それは良書じゃなくて洋書だろ。

931
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/10 12:32:23


>14 名前:132人目の素数さん :2012/08/07(火) 17:39:00.96
> >13
> 旧コテ猫あらため描つまりお前自身の事だろ、増田哲也に限り無く近い人間。
> 筑波大学で痴漢と言えば増田哲也だから連続性も明らかになってるから
> わざわざ限り無く近い人間なんて呼び方しなくていいんだけどな
>

932
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/10 13:56:31
文系です。数学僑造泙任靴知識がありません。
論理学との関係で集合と位相を勉強したいと思うのですが、
できれば英語で勉強したいと思っています。
何かよいものがあれば教えてください。
コメント6件

933
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/10 14:11:06
>932
集合と位相を一冊で勉強するのは日本だけの特異な現象だよ。
欧米ではそういう教科書はないんじゃないかな。
それぞれの良書というなら挙げられるけどね。
コメント1件

934
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/10 14:13:50


>14 名前:132人目の素数さん :2012/08/07(火) 17:39:00.96
> >13
> 旧コテ猫あらため描つまりお前自身の事だろ、増田哲也に限り無く近い人間。
> 筑波大学で痴漢と言えば増田哲也だから連続性も明らかになってるから
> わざわざ限り無く近い人間なんて呼び方しなくていいんだけどな
>

935
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/10 14:33:28
[935]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

936
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/10 14:54:51
>933
そうなんですか。
英語では演習に解答がついていないと聞いていてそこがちょっと不安ではあったんですが。
よかったら教えてください。
コメント1件

937
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/10 15:01:53


>14 名前:132人目の素数さん :2012/08/07(火) 17:39:00.96
> >13
> 旧コテ猫あらため描つまりお前自身の事だろ、増田哲也に限り無く近い人間。
> 筑波大学で痴漢と言えば増田哲也だから連続性も明らかになってるから
> わざわざ限り無く近い人間なんて呼び方しなくていいんだけどな
>

938
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/10 15:10:45
>936
solutions manualでググルと幸せかも
ただ向こうの演習問題ってクソマジメに全部解かなくてもいいと思う
ぶっちゃけRudinのR&Cですらヒイヒイいう問題入ってるから

939
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/10 15:56:06
[939]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

940
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/10 16:06:10


>14 名前:132人目の素数さん :2012/08/07(火) 17:39:00.96
> >13
> 旧コテ猫あらため描つまりお前自身の事だろ、増田哲也に限り無く近い人間。
> 筑波大学で痴漢と言えば増田哲也だから連続性も明らかになってるから
> わざわざ限り無く近い人間なんて呼び方しなくていいんだけどな
>

941
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/10 18:52:21
>932
Munkres"Topology"
位相の教科書だが初歩的な集合論の解説もある(該当箇所では証明が一部省略されている)
international edition なら \3,000〜4,000 くらい?
ネット上に solutions manual がある

Halmos"Naive Set Theory"
集合論をより厳密に理論展開したものとして
(題名に反して内容は公理的)

上の2冊が難しいと感じたら、無難に
松坂和夫"集合・位相入門"
にあたるとよい

942
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/10 18:58:02


>14 名前:132人目の素数さん :2012/08/07(火) 17:39:00.96
> >13
> 旧コテ猫あらため描つまりお前自身の事だろ、増田哲也に限り無く近い人間。
> 筑波大学で痴漢と言えば増田哲也だから連続性も明らかになってるから
> わざわざ限り無く近い人間なんて呼び方しなくていいんだけどな
>

943
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/10 19:00:45
というか、論理学で位相の知識なんてほとんど使わないと思うけど
初学者ならなおさら

944
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/10 19:13:14
[944]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

945
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/10 19:40:51
>932
論理学に関係するなら、位相は必要ないでしょ。

集合と論理とか。
あと論理は英語で勉強すると分かり易い。
日本語は論理に向いていないし、そもそも論理学自体欧米で作られた物だし。

946
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/10 19:55:13
[946]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

947
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/10 21:30:38
日本語が論理に向いてないことを論理的に述べよ
コメント1件

948
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/10 21:38:25


>14 名前:132人目の素数さん :2012/08/07(火) 17:39:00.96
> >13
> 旧コテ猫あらため描つまりお前自身の事だろ、増田哲也に限り無く近い人間。
> 筑波大学で痴漢と言えば増田哲也だから連続性も明らかになってるから
> わざわざ限り無く近い人間なんて呼び方しなくていいんだけどな
>

949
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/10 21:52:29
論理学で位相を使う場面と言ったら
たとえば様相論理S4の意味論とかでちょっと使うかな。

文系の人で英語が読めて
論理学的な側面を重視した集合論の入門書なら
EndertonのElements of Set Theoryとかが良いかも。

ちなみにHalmosの本のnaiveってのは
分出公理や置換公理ので何が「性質」と見なされるのか不明瞭だ、という意味ね。
「50字以内で定義できない自然数の集合」だと
どうして自然数の集合を定義したことにならないのだろうか、とか。

トポロジーを論理学との関連を意識した本で勉強したいとなると
かなり特殊な本を探さないといけない。

950
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/10 21:56:51


>14 名前:132人目の素数さん :2012/08/07(火) 17:39:00.96
> >13
> 旧コテ猫あらため描つまりお前自身の事だろ、増田哲也に限り無く近い人間。
> 筑波大学で痴漢と言えば増田哲也だから連続性も明らかになってるから
> わざわざ限り無く近い人間なんて呼び方しなくていいんだけどな
>

951
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/11 00:25:46
論理学に文系も理系も無いと思うが。
別に微積分の知識は必要ないし、まして物理や化学の知識も必要ない。

むしろ英語の部分否定と全体否定の違いを理解している方が重要だ。

952
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/11 00:29:36
>947
お前は馬鹿だ、よって数学には向いていない

証明終

953
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/11 00:31:06
Whittaker & Watson の "A Course of Modern Analysis" なんですが、

元々版権を持っていた Cambridge University Press から出ているものは約1万円するのに対し、
http://www.amazon.co.jp/dp/0521588073/

Book Jungle という別の出版社から出ているものは約2千円です(どちらも 4th edition)。
http://www.amazon.co.jp/dp/1438513909/

値段にかなり差があるので迷っているのですが、両者に何か違いがあるのか、御存知の方はいらっしゃいませんか?
コメント1件

954
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/11 00:35:35
>932
> 論理学との関係で集合と位相を勉強したいと思うのですが、
とりあえず集合論は適当な本で勉強。
モデル論を見たいのかな。
Chung; Keislerの Model TheoryがDoverからでてる。
それともtopos論かな。
Goldblattのtopoiは公開されてるよ。
http://homepages.mcs.vuw.ac.nz/~rob/
より新しいBellの本も
http://publish.uwo.ca/~jbell/
どちらもDoverから出ていたと思うが確認してない。

955
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/11 00:43:26
折角論理学をやるなら、ゲーデルの不完全性定理を目指してはいかがでしょう。
「無矛盾な帰納的公理系は、自己の無矛盾性は証明できない」

予備知識はほとんど必要無いですが、議論は易しくありません。
でも、易しい本からかじって、徐々に理解を深めれば良いかと思います。

ゲーデルに挑む: 証明不可能なことの証明
田中 一之 (著)  価格:¥ 2,730
出版社: 東京大学出版会

956
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/11 02:24:56


>14 名前:132人目の素数さん :2012/08/07(火) 17:39:00.96
> >13
> 旧コテ猫あらため描つまりお前自身の事だろ、増田哲也に限り無く近い人間。
> 筑波大学で痴漢と言えば増田哲也だから連続性も明らかになってるから
> わざわざ限り無く近い人間なんて呼び方しなくていいんだけどな
>

957
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/11 02:39:26
集合と位相を勉強したいと言っている人に
モデル理論の教科書とかトポス理論の教科書とかを薦めてどうするんだろうか

958
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/11 02:42:36
自己満足のオススメの上、饒舌すぎて引くよね…

959
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/11 03:02:41
[959]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

960
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/11 08:50:16
吉田武の一連の本てどう思う?
俺にはぶ厚いわりに、中身は
計算ばかりで大したことないと思うが。

961
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/11 08:51:01
じゃあ、そうなんじゃね?

962
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/11 08:52:25
[962]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

963
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/11 09:23:21
Whittaker & Watsonは4版のreprint版だから
どこの会社から出ているのもだいたい同じなんじゃなかろうか。
Cambridgeから出てる版は本屋で立ち読みしかしたことないけど
中の見た目とかもあまり変わらない。
(印刷が若干潰れていて鮮明ではない元の本のままであるということ)

別の会社からもっと安く出てるよ。

たぶん、Cambridge大学出版局が元の活版自体を保有しているのに対して
ほかの会社は電子的に複製したものだと思うけど。

ちなみにKelleyのgeneral topologyもリプリント版が出てるね。
コメント2件

964
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/11 10:20:34
[964]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

965
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/11 11:47:21
>963
文系数学しかやってない人に、general topology を勧めるのはどうかと…
せめて、微積分で連続関数を勉強してからでないと、意味が分からんと思うが。

なお、連続の定義で使われるε-δ論法は論理学の良い演習になると思うが、
やはりこれも微積分の最初に出てくる物。
論理の演習に、微積分の最初をやるのも悪くない。

コメント1件

966
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/11 12:08:22


>14 名前:132人目の素数さん :2012/08/07(火) 17:39:00.96
> >13
> 旧コテ猫あらため描つまりお前自身の事だろ、増田哲也に限り無く近い人間。
> 筑波大学で痴漢と言えば増田哲也だから連続性も明らかになってるから
> わざわざ限り無く近い人間なんて呼び方しなくていいんだけどな
>

967
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/11 12:46:32
[967]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

968
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/11 18:17:53
>963>953へのレスなんだが

969
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/11 18:35:55
fの定義域Dにある点aにおける除外近傍でfの極限
lim x→a x≠a f(x)
が存在することってのは

xがaに右および左から近づいたときに
それぞれfの極限が
lim x→a+0 f(x)
lim x→a-0 f(x)
存在して一致することと
同値でよかったっけ?

第一種の不連続
lim x→a+0 f(x) ≠ lim x→a-0 f(x)
のとき
lim x→a x≠a f(x)
が存在するとすると
f は a で極限が二つになっちゃうからNGだよね?

970
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/12 00:11:55
>965
高校数学しか知らなかろうがなんだろうが「集合・位相」と言うときの位相は
general topology以外の何ものでもないのだが。
文句言うんだったら質問者に言ったらどうかな?

971
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/12 00:14:21
Kelleyのgeneral topology
コメント2件

972
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/12 00:38:54
>932
齋藤 正彦 数学の基礎―集合・数・位相 東大出版会
新井 敏康 数学基礎論 岩波書店

>971
いまでも、Kelleyがいいの?

973
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/12 00:45:24
どうして>932はここまで人気があるのか、皆で考えましょう
コメント1件

974
970[sage]   投稿日:2012/08/12 01:14:51
>971そういう意味?書名として使ったわけね

975
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/12 06:31:12
>973
自分よりレヴェルが低いからだろうjk

976
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/12 08:24:30
>fの定義域Dにある点a

じゃなしに

>fの定義域Dの閉包に属する点a

にした方が第一種不連続なら自然か

977
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/12 21:45:32
端点がどっちかに含まれる第一種不連続もあるから
定義域のままでも不自然じゃない

978
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/13 12:03:53
ハミルトン数って例題みたいな扱いが普通ですか?
複素解析みたいにハミルトン数解析みたいな
独立した理論じゃないですよね?
コメント2件

979
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/13 13:53:45
>978
志村五郎は四元数は重要だと見なしている。

980
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/13 14:35:36
昔使われてた簡易な数学的方便で
現在でも
専門数学をまだ習ってない・習わない学部一年の力学の授業では
教えるのに重宝する便利な道具

…的なイメージしかありませんですね

981
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/13 15:04:47
>978
昔誰かがやろうとして失敗した。
それだけの本も出てるよ。
コメント1件

982
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/13 15:27:43


>14 名前:132人目の素数さん :2012/08/07(火) 17:39:00.96
> >13
> 旧コテ猫あらため描つまりお前自身の事だろ、増田哲也に限り無く近い人間。
> 筑波大学で痴漢と言えば増田哲也だから連続性も明らかになってるから
> わざわざ限り無く近い人間なんて呼び方しなくていいんだけどな
>

983
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/13 15:53:26
復刊 射影幾何学って本の中身検索見ると
なんか代数学みたいなんですけど、
普通の射影幾何学と何がちがうんですか?
コメント1件

984
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/13 16:14:24
>981
>昔誰かがやろうとして失敗した。
>それだけの本も出てるよ。

四元数の解析ができないことを書いている本があるの?

コメント1件

985
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/13 16:18:15
[985]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

986
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/13 17:16:11
>984
すきなように誤解しておいて

987
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/13 18:17:27
オクタニオンってどこで使うんだ
コメント3件

988
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/13 20:04:41
>987
>オクタニオンってどこで使うんだ

リー群
素粒子
スーパーストリング

989
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/13 20:52:36
>983
普通の射影幾何学って何だ

990
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/13 21:04:29
>987
オルニチンか

991
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/13 21:45:19
四元数はいわゆるパウリ行列とほとんど同じもので
SL(2,K)だとかSU2だとか
そういうものの一種だと思って良いんじゃないの?
コメント1件

992
132人目の素数さん[age]   投稿日:2012/08/13 22:10:33
え?

993
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/13 22:12:05


>14 名前:132人目の素数さん :2012/08/07(火) 17:39:00.96
> >13
> 旧コテ猫あらため描つまりお前自身の事だろ、増田哲也に限り無く近い人間。
> 筑波大学で痴漢と言えば増田哲也だから連続性も明らかになってるから
> わざわざ限り無く近い人間なんて呼び方しなくていいんだけどな
>

994
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/13 22:55:54
>991

ちがうだろ

995
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/13 23:54:28


>14 名前:132人目の素数さん :2012/08/07(火) 17:39:00.96
> >13
> 旧コテ猫あらため描つまりお前自身の事だろ、増田哲也に限り無く近い人間。
> 筑波大学で痴漢と言えば増田哲也だから連続性も明らかになってるから
> わざわざ限り無く近い人間なんて呼び方しなくていいんだけどな
>

996
132人目の素数さん[]   投稿日:2012/08/14 01:30:02
[996]スレ埋め荒らしです(重複回数:60)

997
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/14 03:56:53
>987
G_2-多様体、Spin(7)-多様体で使われる。

何れにもしても、素粒子論と深い関係があり、その全貌は未だ不明。
しかし、当初の予想以上に役に立つことが分かってきた。

998
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/14 08:48:31


>14 名前:132人目の素数さん :2012/08/07(火) 17:39:00.96
> >13
> 旧コテ猫あらため描つまりお前自身の事だろ、増田哲也に限り無く近い人間。
> 筑波大学で痴漢と言えば増田哲也だから連続性も明らかになってるから
> わざわざ限り無く近い人間なんて呼び方しなくていいんだけどな
>

999
132人目の素数さん[sage]   投稿日:2012/08/14 10:06:49
そういや八元数とディラックの本が出てたな。

1000
baka描 ◆ghclfYsc82 [age]   投稿日:2012/08/14 10:10:15


>14 名前:132人目の素数さん :2012/08/07(火) 17:39:00.96
> >13
> 旧コテ猫あらため描つまりお前自身の事だろ、増田哲也に限り無く近い人間。
> 筑波大学で痴漢と言えば増田哲也だから連続性も明らかになってるから
> わざわざ限り無く近い人間なんて呼び方しなくていいんだけどな
>

1001
1001[]   投稿日:0000/00/00 00:00:00
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

数学板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
映画天国 「タイタンの戦い」★2 (561)NTV実況
おはよう!時代劇 暴れん坊将軍5 #7(第8話)[字][再] (176)テレ朝実況
月曜から夜ふかし★5 (936)NTV実況
実写映画ジョジョ第4部ダイアモンドは砕けない前編冒頭10分公開sp (443)TBS実況
NEWS23★1 (953)TBS実況
歴史秘話ヒストリアSP「新発見 そうだったのか!忍者の真実」★4 (968)NHK実況
Qさま!! 2時間スペシャル★5 (809)テレ朝実況
月曜名作劇場「オバチャン保険調査員 赤宮楓のマル秘事件簿」 (993)TBS実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
【高校野球】仙台育英・渡部の“足蹴り”が炎上…監督の指示でSNS閉鎖、準決勝スタメン外れる チームメイト擁護「わざとじゃない」 ★22 (1001)音楽・芸能ニュース
【提訴】「本官が怪しいと思った」職質は適法? 会社員男性(30)が都を訴える 東京地裁 ★3 (666)ニュー速+
【高校野球】仙台育英・渡部の“足蹴り”が炎上…監督の指示でSNS閉鎖、準決勝スタメン外れる チームメイト擁護「わざとじゃない」 ★21 (1001)音楽・芸能ニュース
【企業】「マックvsマクド」、ツイッター上での決着はまさかの「マクド」の勝利!★3 (881)ニュー速+
【提訴】「本官が怪しいと思った」職質は適法? 会社員男性(30)が都を訴える 東京地裁 ★2 (1001)ニュー速+
【科学】米の白人至上主義者、7割が「純粋白人」じゃない?! 関係者の「遺伝子検査結果」を分析、米研究機関が発表 (255)ニュー速+
【LIVE】生中継 99年ぶり皆既日食がアメリカ横断 (441)ニュー速+
【社会】男には「結婚するメリット」は全くないのか? 「まるで罰ゲーム」に「なぜ妻に逃げられない前提なんだ?」と疑問も★4 (1001)ニュー速+
数学板の人気スレ
現代数学の系譜 古典ガロア理論を読む39 (432)
分からない問題はここに書いてね431 (789)
現代数学の系譜 古典ガロア理論を読む38 (772)
現代数学の系譜 古典ガロア理論を読む37 (681)
面白い問題教えて〜な 24問目 (411)
現代数学の系譜 古典ガロア理論を読む36 (679)
【専門書】数学の本第72巻【啓蒙書】 (253)
耳栓をしたら世界が変わってワロタ (535)
不等式への招待 第8章 (674)
現代数学の系譜 古典ガロア理論を読む35 (662)
現代数学の系譜11 ガロア理論を読む34 (686)
現代数学の系譜11 ガロア理論を読む33 (713)
大学学部レベル質問スレ 8単位目 (260)
Inter-universal geometry と ABC予想 19 (1001)
現代数学の系譜11 ガロア理論を読む31 (805)
現代数学の系譜11 ガロア理論を読む32 (702)
数学板の天才方、表現論の教科書教えてください 数論方面で (139)
【数学検定】数学検定(数検)総合スレッド Part.10 (682)
哲学を初めとした文系の学問と数学について (102)
現代数学の系譜11 ガロア理論を読む30 (654)
分からない問題はここに書いてね425 (873)
小学校のかけ算順序問題×15 (875)
分からない問題はここに書いてね422 (767)
増田芳雄が増田哲也にしたことは躾か虐待か決着を (991)
\って何なんだよ…… (213)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード: