板検索:
読書について語り合いましょう part6 (1000)
まとめビュー
最新スレッド候補が見つかりました
読書について語り合いましょう part8 (251) スレ作成日時:2017/05/09 22:03:00
表示中 読書について語り合いましょう part6 (1000)
1
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/08 22:06:10  ID:H8k4TXVt.net(9)
読書について自由に語り合うスレです。
今読んでる本、以前読んだ本、好きな本、気になってる本や作家、読書の環境など、
色々な話題について、まったりと語り合いましょう。
もちろん、読書に関する独り言や書評なども気軽に書いて下さい。
ただし、趣味は人それぞれなので、誰かが不快になりそうな書き込みは出来るだけ控えてね。

※現在のメンヘルサロン板におけるdat落ちの主な条件

・即死判定
20レスを超えていない場合、1時間レスが書き込まれないとdat落ち

・突然死判定
24時間レスが書き込まれないとdat落ち



前スレ
読書について語り合いましょう part5
コメント1件


2
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:12:35  ID:3J7wE82N.net(23)

3
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:12:54  ID:3J7wE82N.net(23)
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する

4
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:13:11  ID:3J7wE82N.net(23)
見る

5
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:13:25  ID:3J7wE82N.net(23)
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する

6
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:14:58  ID:3J7wE82N.net(23)
見れ

7
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:15:30  ID:3J7wE82N.net(23)
見よ

8
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:16:27  ID:3J7wE82N.net(23)
あり

9
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:17:01  ID:3J7wE82N.net(23)
をり


10
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:17:31  ID:3J7wE82N.net(23)
侍り

11
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:18:23  ID:3J7wE82N.net(23)
いまそかり

12
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:20:22  ID:3J7wE82N.net(23)
られ

13
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:20:54  ID:3J7wE82N.net(23)
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する

14
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:21:33  ID:3J7wE82N.net(23)
らる

15
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:21:57  ID:3J7wE82N.net(23)
らるる

16
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:22:27  ID:3J7wE82N.net(23)
らるれ

17
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:22:59  ID:H8k4TXVt.net(9)
即死防止ありがとうございます

18
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:23:28  ID:3J7wE82N.net(23)
られよ

19
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:24:20  ID:3J7wE82N.net(23)
させ

20
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:24:51  ID:3J7wE82N.net(23)
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する

21
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:28:39  ID:3J7wE82N.net(23)
歴史に詳しくなりたいです
過去を学ぶことによって未来を見つめ現在というものがよりよく見えるようになりたいのです
歴女の杏さんが歴史が好きでよく学ぶのはそのためなのではないかと思います
おバカなのでそう簡単にはいきませんが
コメント1件

22
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 22:49:01  ID:H8k4TXVt.net(9)
>21
わたしも歴史大好きです
ただ日本史と東洋史の本ばっかり読んでるので
今年は西洋史を読みたいです

>過去を学ぶことによって未来を見つめ現在というものがよりよく見えるようになりたいのです
ドイツ帝国を作り上げた宰相のビスマルクが似たようなことを言ってますね
「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」と
ところでこの格言はてっきり第二次世界大戦時の宰相のチャーチルが言った格言かと思って
ググったらビスマルクの間違いでした
本当に自分が西洋史の知識が無いのがバレてしまいましたw
コメント2件

23
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/08 22:55:45  ID:/c50Mbgi.net(5)
1さん、おつありです!

24
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/08 23:18:33  ID:/c50Mbgi.net(5)
>22
ミノタウルスという佐藤亜紀さんの本がオススメです!西洋史とはちょっと違うかもしてないのですが、、ピラレスクロマンというか
スカッとします!^_^
帝政ロシア末期の小説です!
コメント1件

25
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/08 23:18:34  ID:/c50Mbgi.net(5)
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する

26
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/08 23:19:00  ID:/c50Mbgi.net(5)
ダブった、、
すいません!
コメント1件

27
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 23:23:19  ID:H8k4TXVt.net(9)
>24
佐藤亜紀さんという方は西洋史関係の小説をアマゾンで探してたときに
名前を見たような気がします
レヴューの数も確か多かったです
ミノタウルスですか
帝政ロシア末期というのがわたしには興味がある時代ですね
おすすめありがとうございます

28
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/08 23:25:21  ID:H8k4TXVt.net(9)
>26
よくわたしも二重投稿します
無問題ですよ
コメント1件

29
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/08 23:35:52  ID:/c50Mbgi.net(5)
>28
いやー、お恥ずかしいw
佐藤亜紀さんは個人的に人間性はともかく
小説は面白いと面白います!

30
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 00:01:37  ID:iBasvlu6.net(16)
あらたに欲しい本を買う予算は今月はもうないため
積んでる本を読むしかないのですが
今読んでる本の難易度の高いこと
本文が200ページほどですが 注釈だけでさらに185ページもあるというw
コメント1件

31
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/09 00:23:43  ID:XgiI841q.net(14)
>30
どんな本ですかw
専門書??
コメント1件

32
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 00:29:05  ID:iBasvlu6.net(16)
>31
前スレから書き込んでますがダンテの「神曲」(下)です
旧字旧仮名文語体、注釈も文語体で書かれています
私はたまたま岩波文庫で読んでますが
べつの出版社の文庫で読むほうがいいでしょうね
コメント1件

33
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/09 00:33:34  ID:XgiI841q.net(14)
>32
あー、岩波はハードル高いんですかねー
かなりチャレンジですよね!
でも引き返せなくないですか??w
無理ないようにw!
コメント1件

34
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 00:44:21  ID:iBasvlu6.net(16)
>33
はい、(上)(中)を読んで
地獄巡り、浄火巡りをして楽園を経て天堂にいまいるのでもう引き返せませんw
コメント1件

35
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 03:55:55  ID:M1E6sToZ.net
自殺企図者が出て来る小説はありませんか?
小説の人物でもいいから共感して安心したい
あまり良くないのかもしれないけど
コメント3件

36
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 06:12:10  ID:yX2vEBlp.net
>35
太宰治とか?作者本人が自殺…というか心中失敗したり成功したり

37
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 07:06:02  ID:iBasvlu6.net(16)
>35
「天国はまだ遠く」(瀬尾まいこ)という小説はもろに自殺企図が失敗する話だけど
果たして主人公は本当に死ぬつもりはあったのかどうか怪しい。

38
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 07:38:46  ID:azMYl7D4.net
そこはやっぱり文豪水嶋ヒロ先生のkagerouでしょう
読んでないけど
コメント1件

39
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 08:39:12  ID:iBasvlu6.net(16)
kindle版で無料だったので「私の少年」(1)を読みました
年相応に大人なOL・聡子(30)と12歳の美少年・真修との年の差恋愛(?)もののようです
絵がとても綺麗なのだけど
kindle版はカラーイラストが楽しめなくてつまら
ない。
というか一巻に載ってる4話のうち1話しかない。
これ紙の本を買えということだ
好みの作品かどうかはまだわからないが
続きが読みたい
コメント1件

40
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/09 10:30:41  ID:XgiI841q.net(14)
>35
ツレが鬱なんで
とかどうでしょう?漫画ですが奥さんの視点から鬱になった旦那さんを描いています。
エッセイ漫画なので楽に読めるかと
作中ではその旦那さんがたしか自殺未遂してました
フィクションで安心したい、という気持ちはむしろ健全なのでは?

41
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/09 10:31:50  ID:XgiI841q.net(14)
>34
まさに新曲!ww
あのー、無理のないように!^_^

42
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/09 10:35:50  ID:XgiI841q.net(14)
>39
かわかみじゅんこの聖中学生も年の差恋愛??
男子中学生の視点から女性教師を、思春期特有なエネルギーの散発がキレイですよ。漫画です
2巻まで持ってますね
Kindleもそこらへんなんか、いやーですね
というか、そこまできたら買い!では?w
読書スレなので、大人買いで!
カードでいきましょう!w
コメント1件

43
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/09 10:37:09  ID:XgiI841q.net(14)
>38
わろたw
読んでないです、先入観をなくせばもしかしたら面白いのでしょうか??
文豪w

44
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 11:14:07  ID:iBasvlu6.net(16)
>42
今月はもうこづかい無いですね(T_T)
これから発売予定でどうしても読みたい漫画だけであと6冊もあるし
(T_T)
趣味にお金を使い過ぎてはいけないと本に書いてあったし(T_T)
コメント1件

45
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/09 11:20:06  ID:XgiI841q.net(14)
>44
すげー泣いてるww
忘れないようにメモしときましょう!
買いたいものリストとか!
読書が趣味の人が、趣味にお金使い過ぎていけないという内容の本を買うという
矛盾ww
コメント1件

46
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 11:35:25  ID:iBasvlu6.net(16)
>45
いや全くその通りでねw
Amazonのほしいものリストがどんどん増えていっててw
昔はつまらない漫画を無理矢理読んでたこともあったんだけど
最近は活字の純文学の類いを読むようになったので
昔のように狂ったように漫画を大量には買えなくなりましたねw
コメント1件

47
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/09 11:40:10  ID:XgiI841q.net(14)
>46
うーんww
だいたいですね!Amazonとか楽天が悪いんですよ!なんかポチっと買えるから!w
我々のせいではない!
という自己正当化ww

48
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 15:02:09  ID:1BqSA1gR.net(4)
最近はAmazonじゃなくてヨドバシ使ってる。
本一冊から送料無料だし、ポイントもAmazonよりくれる!
コメント2件

49
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/09 15:10:36  ID:XgiI841q.net(14)
>48
ヨドバシ使えるんですね!
知らなかった!^_^
コメント2件

50
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 15:29:31  ID:iBasvlu6.net(16)
>48
ポイントですか
それは大きいかもな
コメント2件

51
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 16:43:07  ID:iBasvlu6.net(16)
「とりあたまGO モンスター襲来!編」(西原理恵子、佐藤優 新潮社)を読みました。
西原が2015年の段階で描いてる「ドナルド・トランプ大統領就任」ってどうやらギャグのようだけど
実現してしまいましたねえ
日本でいえば高須院長が当選するようなものだと西原さんは週刊新潮に描いてた
とすればファーストレディは西原さんなわけで
でも長いこと読者をやってるとわかるが
彼女は差し障りのないところでは結構ウソを書いているので
知らない人は気をつけたほうがいいと思う

52
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 16:54:20  ID:1BqSA1gR.net(4)
>49
>50
マジだよ、この間漫画一冊注文したら、送料無料で次の日に届いたよ。
本以外でも、価格からポイントを引くと、Amazonより安くなる。
コメント1件

53
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 17:11:14  ID:yrXA//C/.net(7)
>49>50>52
ヨドバシは確かにポイントがたくさん貯まりますよね
わたしも「三国志演義」(講談社学術文庫)2巻が1800円を超える値段なので
買うのに躊躇してましたが800円近く貯まってたポイントを使って買いました
わたしの家はネコ様が2匹おられるので、エドバシでエサを買うとポイントがすぐに貯まるのです

54
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 17:11:49  ID:yrXA//C/.net(7)
エドバシってなんだw
失礼、ヨドバシでした

55
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 18:19:54  ID:iBasvlu6.net(16)
ヨドバシは運送会社はヤマト運輸ですか?
佐川急便ですか?
それともそれ以外?
コメント1件

56
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 18:43:06  ID:yrXA//C/.net(7)
>55
ほとんどはゆうパックで来ます
あとゆうパックが嫌ならメール便に変更も可能です
コメント1件

57
記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ []   投稿日:2017/01/09 18:50:45  ID:B0beQ8qk.net(4)
死ぬまでに読むべきケンモメン必読書

舞城王太郎「世界は密室でできている。」村上春樹「ノルウェイの森」
小野寺整「テキスト9」六冬和生「みずは無間」円城塔「エピローグ」
村上龍「五分後の世界」椎名誠「インドでわしも考えた」荒巻義雄「神聖代」
赤松啓介「夜這いの民族学・夜這いの性愛論」三島由紀夫「葉隠入門」
ガルシア=マルケス「百年の孤独」ドイル「シャーロック・ホームズの冒険」
ヴォネガット「タイタンの妖女」カード「エンダーのゲーム」アシモフ「夜来たる」(五篇収録)
ニーチェ「道徳の系譜」スピノザ「神学・政治論」エリスン「死の鳥」
バリー「ケンジントン公園のピーターパン」レム「虚数」

以上二十冊。ちょっとモテ仕様に変えました。

個人的趣味でおすすめするSF短編集
「九百人のお祖母さん」「時の門」「時の声」 「変数人間」「火星の長城」「ブルーシャンペン」
「ゴッドガン」「一角獣多角獣」「終点:大宇宙!」「バービーはなぜ殺される」
コメント3件

58
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 19:03:14  ID:iBasvlu6.net(16)
>56
ググったら無料にしたければ任意でなければならないのですね
ゆうパックに文句はありませんが
うーん、どうしよう
コメント1件

59
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 19:04:21  ID:iBasvlu6.net(16)
>57
それ、読むとモテるのですか?
コメント1件

60
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 19:12:36  ID:yrXA//C/.net(7)
>57
なんか変なコテがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!って思ったら
結構面白そうなのもあるね

>赤松啓介「夜這いの民族学・夜這いの性愛論」
アマゾンのレヴューによるとかなりのキワモノらしい
ちなみに「民族学」でなくて「民俗学」です
わたしは柳田国男の民俗学に興味があるので
内容紹介で「「性とやくざと天皇」を対象としない柳田を批判」と書いてあるのが結構面白そうです
網野善彦と同じようなスタンスでしょうか
ただこの本は人に勧めてはダメな種類の本だぞw

あと、この超問題作と村上龍「五分後の世界」と三島由紀夫「葉隠入門」が
リストにある時点でモテ仕様では断じて無いw

61
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 19:13:39  ID:1BqSA1gR.net(4)
記憶喪失は文学板のコテだよ。
コメント1件

62
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 19:14:11  ID:1BqSA1gR.net(4)
実家の隣町に柳田国男の家跡地があったわ。

63
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 19:16:06  ID:yrXA//C/.net(7)
>58
ゆうパックだと無料です
たしかヤマト運輸に変えられます
配送する会社を変えるのには250円?が必要です
コメント2件

64
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 19:17:55  ID:yrXA//C/.net(7)
>61
情報ありがとー
一般書籍板はたまに見るけど文学板はあんまり行ったことないや

65
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 19:53:45  ID:iBasvlu6.net(16)
>63
そうですかー。ではゆうパックにしときますか。

66
記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ []   投稿日:2017/01/09 19:56:13  ID:B0beQ8qk.net(4)
>59 ケンモメンはモテない反抗心の塊かと思ってたけど、
スーパーリア充のようなので若干方針変更。

特にモテるようにはなりませんね。
2016年4月から嫌儲で読書スレがたつたびに貼ってたやつはもっとモテない仕様だったのですが、
そのせいか全然人気なくて。
コメント1件

67
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/09 19:56:18  ID:XgiI841q.net(14)
>57
先生!世界は密室でできている
学生の頃読んだけど、もててません!
怒りの方向性
ベクトルの間違いですねww
今日はヨドバシ使えるとか
色々ためになった!^_^
みなさん、ありがたいです!

68
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/09 19:57:20  ID:XgiI841q.net(14)
>66
もてない仕様も見たいです!ぜひ!

69
記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ []   投稿日:2017/01/09 20:07:17  ID:B0beQ8qk.net(4)
もてない仕様。

十代で読んでないと恥ずかしいケンモメン必読書。

奥田英朗「空中ブランコ」村上龍「五分後の世界」椎名誠「インドでわしも考えた」
太宰治「斜陽」 赤松啓介「夜這の民俗学・夜這の性愛論」
松本人志「遺書」舞城王太郎「阿修羅ガール」豊島ミホ「底辺女子高生」
荒巻義雄「神聖代」三島由紀夫「不道徳教育講座」「葉隠入門」
滝本竜彦「ネガティブハッピーチェーンソーエッヂ」中原昌也「名もなき孤児たちの墓」
尾崎翠「第七官界彷徨」中江兆民「三酔人経論問答」南方熊楠「南方マンダラ」
プラトン「饗宴」ハクスリー「すばらしい新世界」チェスタートン「木曜日の男」
オーウェル「一九八四年」ニーチェ「道徳の系譜」
ヴォネガット「母なる夜」スピノザ「神学・政治論」カント「道徳形而上学原論」
バリー「ケンジントン公園のピーターパン」エリスン「死の鳥」
ダグラス「銀河ヒッチハイクガイド」レム「虚数」

以上30冊。

反骨精神あふれる方は読んでみてください。
コメント1件

70
記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ []   投稿日:2017/01/09 20:09:29  ID:B0beQ8qk.net(4)
あ、民俗学の誤字今気づいた。ありがたい。

71
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 20:27:40  ID:iBasvlu6.net(16)
豊島ミホは若いころはともかく年を重ねたら仕事も成功し結婚もできたリア充だから読みたくない

72
まさる ◆jPpg5.obl6 [sage]   投稿日:2017/01/09 20:46:29  ID:XgiI841q.net(14)
>69
ありがとうございます!^_^

豊島ミホは成功してるんですかね??
初期は読んでましたねー
コメント1件

73
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 21:23:19  ID:iBasvlu6.net(16)
>72
「もう『何者か』でなくていい。ただの田舎町の私でいい」とか言って颯爽と秋田にUターンしたけど
田舎暮らしの退屈さに飽きてさっさと東京に戻って食っていけるだけの仕事ができて結婚までした。
それを成功と言ってるんであって
作家として傑作を書いたという意味ではありません。
コメント1件

74
まさる ◆jPpg5.obl6 [sage]   投稿日:2017/01/09 22:02:30  ID:XgiI841q.net(14)
>73
スレチなことですが
名無しなので判別はつきませんが
貴方のカキコは親切で優しい人柄だと思うのです。自分をもっと信頼しても良いのでは?
少なくとも自分は貴方を肯定します。
赤の他人で、二ちゃんのことですが、、
価値観は人それぞれでしょうが、
自分も自分は頭がおかしい、この世で
1番信用ならない人間と思っています。
でもやっぱり自分を許したり
自分を肯定することも大切ではないのかと、、
押し付けがましいことすいません
コメント1件

75
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/09 22:04:05  ID:XgiI841q.net(14)
あっ、コテつけちゃった!
不快なら消えますので
明日は良いことあるといいですね
このスレの皆さんも!
コメント1件

76
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 22:14:20  ID:iBasvlu6.net(16)
>74
なんとなく何がおっしゃりたいのかはわかります
そうです、私はひがんでいて自己卑下しているのです
それはわかるんだけど、なかなか自己肯定感というものは身につかないものなんですね
ひたすら植西聰さんというカウンセラーの本を読んでなんとかしようとしましたが
彼の本もたくさん読むにつれ違和感をおぼえるようになりました
最近ではアダルトチルドレン関連の本を月に一冊読み
私は愛着障害を起こしている、
母親や父親にもかなり問題があることに気づいたのですが
だからといって解決策は見当たらず。
助言してくださったことに感謝します。

77
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/09 23:12:57  ID:yrXA//C/.net(7)
>75
別に不快ではないですよ
ただあんましコテばっかり増えてもとは思います

それとたまにはこういう人生相談みたいな妙な流れも悪くないです
読書と人生って関わりが深いのがよくわかります
他のスレだとスレチで終わるんでしょうけど

78
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/10 07:26:12  ID:CtOL+HgJ.net
76さん、77さん
真摯かレスありがたいです。
コテは間違えてつけてしまいました
ご容赦下さい
変な流れにして申し訳ないです
さて、祝日終わりですね、
皆さま、よい一週間および読書ライフを!

79
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/10 14:22:51  ID:ZKA3HWGJ.net(6)
「ちはやふる」(十六)を読みました
団体戦で指を怪我で骨折し
左手で個人戦にのぞむ千早
私なら怪我を理由に棄権するね
さっきまでみていた夢の中でも私はかるたをやってたし
好きと向いてるは違うのは知ってるが
競技かるたの練習がしたいという夢はどこでかなえたらいいのだろうか
一人では決まり字の暗記と札送りしかできない。

80
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/10 15:47:09  ID:QH2uqmBw.net(3)
今は活字が無理なので、ナショナルジオグラフィックでも買うかな。
でも自分が見たいのは大自然じゃなく、人間なのかも知れない。
お金がなくとも幸せに生きる人たちを見れば、どれだけ癒やされるか。

81
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/10 16:12:42  ID:ZKA3HWGJ.net(6)
父が珍しく雑誌を買ってきました
「サライ」は藤沢周平特集
父は中を見て「見慣れた風景ばっかりだ」と言う
そりゃ同郷ですもんね
地元民だとかえって藤沢周平記念館にもわざわざ行かなかったりする
愛読者じゃないから
コメント1件

82
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/10 16:21:07  ID:QH2uqmBw.net(3)
>81
藤沢周平の物語は仲には漫画チックなもものもありますが、
例えばテレビ化された「用心棒日月抄」などは面白かったです。
ただそれで記念館に行こうとは思わない辺りが駄目なのでしょうね。
コメント1件

83
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/10 16:28:02  ID:ZKA3HWGJ.net(6)
>82
「腕におぼえあり」ですね
村上弘明主演だった
記念館には、よほど海坂藩ものが好きでないなら行かなくていいですよ
江戸市井ものも多いし
取り残されてるよなさびれた田舎町で道を人がほとんど歩いていませんから
行ってもかえって退屈するかガッカリするかのどっちかです

84
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/10 16:54:58  ID:QH2uqmBw.net(3)
>63
そうそう「腕におぼえあり」でした。
あのドラマは好きでした。鉤足組とか。(漢字間違っているかも知れません)
庄内も日本もグローバル経済に取り込まれてい余すから、繁華街はないかも知れませんね。
一体誰が得しているのやら。
コメント1件

85
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/10 17:31:37  ID:ZKA3HWGJ.net(6)
>84
酒井の殿様ではないことは確かですねw
殿様には人望はあるけど財力はないので人口減少を食い止めるのは無理でしょう
政治家のやる気の無さを見てると
この土地がさびれるのは不可逆的な流れのようです
お察しの通りもう繁華街はありません
すっごく小さな飲み屋が並んだ小さい飲み屋街(長さ30メートルくらいの)ならあるらしい
藤沢周平さんだって結核にかかって中学教師の職を追われ
療養所に入るため故郷を出ざるを得なかったのです
晩年になっても故郷に戻って執筆などはしなかったのは故郷に複雑な思いがあったからでしょう
彼は決して故郷の悪口なんて書かなかった(書けなかった)けれど

86
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/10 17:58:26  ID:M3bmcn34.net(2)
うっし、池袋最新作読むか!

87
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/10 18:01:09  ID:M3bmcn34.net(2)
村上春樹さん新作タイトルは「騎士団長殺し」…2月24日発売 スポーツ報知 1/10(火) 17:13配信

新潮社は10日、人気作家・村上春樹さん(67)の2月に刊行される新作のタイトルが「騎士団長殺し」に決まったと発表した。
書き下ろし2000枚、全2冊で2月24日に全国の書店で発売される。
 2部構成の詳細は「騎士団長殺し 第1部 顕(あらわ)れるイデア編」と「騎士団長殺し 
第2部 遷(うつ)ろうメタファー編」(英題はKillingCommendatore)で、定価は各巻1800円+税。
 村上さんの長編小説刊行は13年4月の「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」
(文芸春秋)以来で、同作は発売前に3刷計45万部が準備されていた。
コメント1件

88
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/10 18:50:26  ID:ZKA3HWGJ.net(6)
>87
その小説は現代日本の話なんだろうか。

89
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/10 19:24:54  ID:KNRmrNUi.net
村上春樹はかえるくんのお話しがすきだなぁ

90
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/10 23:12:30  ID:ZKA3HWGJ.net(6)
NHKEテレ「100分de名著」今月は「中原中也詩集」ですね
楽しみです

91
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/11 00:25:01  ID:+8fVAP19.net
2016/11/8
腸が変われば病気にならない!
白澤卓二
http://www.shirasawa-acl.net/book/161108_chou.html
2016/4/21
腸で変わる! 病気にならない、50代からの生活習慣
腸内フローラ研究の第一人者が実践する“健康"のコツ
藤田紘一郎
http://www.amazon.co.jp/dp/441816412X/



★植物油は最悪の食べ物★

植物性なら安心なんて大ウソ!生活習慣病には「サラダ油」が一番危険
毒を食べているようなもの
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50458
http://i.imgur.com/qhs4y6R.jpg

ラクトアイスは油でカサ増ししたアイスに似た不健康食品
ラクトアイスの原材料名 糖類(砂糖、水あめ、ぶどう糖果糖液糖) 
http://tenkabutu01.com/rakutoaisu

市販のアイスは危険!特にラクトアイスはトランス脂肪酸や添加物に注意!
http://amccrh.com/2683.html

■ファーストフードはやはり好ましくない
「HFCS使用の甘いドリンクのセットは健康に好ましくありません。HFCSは『異性化糖』『ブドウ糖果糖液糖』とも呼ばれています。HFCSが使われたドリンクは
病気のリスクを上昇させるという調査結果もあります。」(森永氏)
「異性化糖」「ブドウ糖果糖液糖」は原材料を分解していることから、遺伝子組み換え等の表示義務はない。
「ファーストフードやコンビニの加工食品の油脂は、酸化している危険性が大きく、摂取すると体内で活性酸素が発生しやすくなります。ファーストフードの
摂りすぎには注意が必要です。」(森永氏)
http://agora-web.jp/archives/2022820.html

炎症がうつ病の原因 2015.12.9
http://i.imgur.com/QAAmA1j.jpg

<いつの間にか日本の食材は毒ばかり・・・なり> 日本人が大量摂取のパーム油は超危険!パン、菓子、カップ麺…発がんや糖尿病のリスクも
http://sharetube.jp/article/3022/

92
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/11 03:15:34  ID:yfT7pZuN.net(5)
初めて山岸凉子の「天人唐草」を読んだときには(30歳なんておばさんだな)と思ってたが
そして私も遠くない将来に岡村響子のような末路を辿るのかという強烈な不安にとらわれたものだった
良い薬があったせいか
典型的なタイプでなかったからか
30になっても私は髪を金色に染めてフリフリのドレスを着て空港で奇声をあげるようににはならなかったが
そうなった方がいっそよかったろうかとも思う

93
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/11 03:20:34  ID:yfT7pZuN.net(5)
その後「ハートをつなごう」というNHKEテレの番組で「性暴力被害」の特集を見て
性暴力被害にあった女性が長年幻覚や妄想に苦しめられることはよくあることを知り
岡村響子のケースも性暴力被害のせいで
彼女が消極的な生き方をしていたこととは直接的な関連はないのではないかと思うようになった

94
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/11 15:23:31  ID:HCUyKozE.net(6)
やっと書店に取り寄せをお願いしてた「芥川龍之介全集」8巻(ちくま文庫)が届いたので
じっくりこれから読む予定
コメント1件

95
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/11 15:45:37  ID:p/QMsdTm.net(3)
>94
いいね!

自分は太宰全集を買おう買おうと思ってまだ買えてないや。
コメント1件

96
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/11 16:05:13  ID:HCUyKozE.net(6)
>95
ちくま文庫の全集はいいですよね
わたしは芥川のしか集めてないですけど
文庫で全集って筑摩書房スゲーって思います
コメント1件

97
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/11 18:16:56  ID:yfT7pZuN.net(5)
私は森鴎外の全集で「大発見」を読みたい
青空文庫に無いので
コメント1件

98
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/11 20:54:23  ID:HCUyKozE.net(6)
>97
森鴎外もいいですね
芥川と漱石と三島をある程度読んだら森鴎外も読みたいです
って結構時間がかかりそう(汗)
コメント1件

99
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/11 20:58:35  ID:p/QMsdTm.net(3)
>96
手頃なお値段だし、なにより注釈が読みやすい!
新潮文庫は注釈が最後なので、ちょっと面倒。
コメント1件

100
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/11 21:06:12  ID:yfT7pZuN.net(5)
>98
「大発見」は、笑えるエッセイらしいですw
大真面目にバカバカしいことを追求し、
みつける。
「トリビアの泉」という番組で紹介された作品です
コメント1件

101
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/11 21:07:54  ID:HCUyKozE.net(6)
>99
注釈が同じページにあるのは本当に読みやすいです
ただわたしには安くないです・・・
わたしが貧乏なだけですが(汗)
内容が素晴らしいのと注釈が詳しいので相応な値段だとは思いますし
全集で読めることを考えると確かにお手頃な値段ですね
コメント1件

102
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/11 21:10:26  ID:HCUyKozE.net(6)
>100
森鴎外は世間のイメージと違ってユーモアがありそうだから
そういうエッセイも確かに書きそうですね

103
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/11 21:22:21  ID:p/QMsdTm.net(3)
>101
いや、ハード・カバー全集に比べるとって話だよ>値段
自分も貧乏だよw
コメント1件

104
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/11 21:26:09  ID:HCUyKozE.net(6)
>103
なるほどw
勘違いしてました
読書スレなのに自分の読解力の無さに泣けるw

105
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/11 23:11:57  ID:yfT7pZuN.net(5)
「バーナード嬢曰く。」(1)でド嬢は読書家じゃなく読書家キャラを演じているのだが
電子書籍を読むためスマホを買ってもやりかたがわからないと言ってまだ読んでないという。
私にもスマホで読書はできるんですけどね
青空文庫で横光利一の「夜の靴」を読んでる途中です
コメント1件

106
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/11 23:22:33  ID:znl+hZ1H.net
>105
横光利一、新感覚派ですね
斬新な文体
渋いです
コメント1件

107
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/12 13:26:07  ID:CTqEBncS.net(3)
>106
うちの曽祖母の女学校の二歳下の後輩が横光利一の二度目の妻だったそうです

108
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/12 14:02:20  ID:UA3dOiQZ.net(2)
池袋最新刊、半分まで読んだ。
石田衣良氏のツイッター見ると、今十三巻目の最終話を書かれているようで。

109
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/12 14:49:47  ID:CTqEBncS.net(3)
楽天のポイントを使って買ったTL漫画を読む背徳的な昼下がり
いまどき普段から着物を着ていて髪をひっつめてる祖母さんなんていないだろうwと思った
良いとこの家でも家同士の都合で結婚を強制することはなくなっているから非婚率が高くなってるんだけどねえwとも。

110
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/12 15:07:41  ID:UA3dOiQZ.net(2)
いいとこといいとこを合わせるって、合理的だよね。
ダビスタとかウイニング・ポストやってる気分になる。
いいとこ同士なのにとんでもないのが出たり、正にゲーム的。

111
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/12 15:26:18  ID:CTqEBncS.net(3)
まあそれはさておき
こんな白魔の悪天候のときにわざわざ漫画一冊届けてくださったヤマト運輸さんに感謝します
コメント2件

112
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/12 15:36:20  ID:1nUP9kmi.net
>111
同じく!
いつも再配達すいません!
心より!

113
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/12 18:26:03  ID:fp9EmtWD.net
>111
ありがたいよねぇ。天候が悪かろうが関係なく……。

114
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/12 20:00:41  ID:UHM6Keou.net
東日本大震災のとき、唯一受けた被害は
楽天ブックスに注文した「君に届け」の16巻が届かずじまいでどこかに消えたことでした
いま思えば直接の原因は不明です
コメント1件

115
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/12 21:39:41  ID:OTYM9whg.net
>114
あー、それは仕方ないですねぇ
うーん、混乱してたんでしょうねぇ

ヤマトさん達には感謝ですね。

山岸涼子先生の一村惨殺事件?とか怖かったなぁ
バレエの本格作品も色々怖い
人の狂気を描けますね
コメント1件

116
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/12 22:22:57  ID:qPrNI+Mv.net
>115
「負の暗示」ですね
津山三十人殺しという実話をモデルに描いた
惜しむらくは登場人物が岡山弁をしゃべっていなくて
でたらめ方言でもなく
標準語で会話していたことが
田舎の閉塞感とか性風俗的な乱れとか
そういうものとそぐわない感じがしたことだった
「黒鳥-ブラックスワン-」はマリア・トールチーフという実在のプリマとジョージ・バランシンという振付家の話だった
実話なんだろうけどひどい男だなと思った
コメント1件

117
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/12 23:42:56  ID:MUl9kxwe.net(3)
>116
岡山弁ってどんな感じの方言なんじゃろ?
今話題の「この世界の片隅に」で登場人物がしゃべっとるような
方言をしゃべるんかねえ
うちにはようわからんわ

というのは置いといて岡山弁はよく分からないですね
ちなみに同じ広島県でも広島市呉市と福山市は方言が違い
岡山弁に近いみたいです
さらに津山は岡山市より結構北なので、また微妙に方言が違う可能性もあります
昔の国名でいうと岡山は備中で津山は美作だったと記憶してます
あと性風俗な乱れというのはあんまし田舎とか都会とか関係ないです
日本は元々神話でもわかるように非常に性におおらかな国
謹厳実直で倫理観の高い武士が昼間っから遊女屋で女性を買っていて
ビックリしたという白人の記録が残ってます(何の本に載ってたか忘れましたが)
コメント1件

118
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/12 23:49:10  ID:MUl9kxwe.net(3)
あと、でたらめな方言で書いたら、地元から必ず抗議が来ます
ちなみに「この世界の片隅に」の作者は広島市出身ですが
初めは主人公のすずを呉市でなく東京に嫁がせようと考えていたのですが
東京の言葉(江戸弁?)のセリフが書けないため祖母の住んでいた呉市に
主人公を嫁がせることにしたとインタビューで語ってました
広島弁と呉弁は微妙に違うそうですが、それを区別出来る人はほとんどいないので
呉市に嫁がせて正解でしょうね
コメント1件

119
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/12 23:57:12  ID:/WcYCTpC.net
>117
ですね
津山の方言というのは
この漫画の原案の「ミステリーの系譜」(松本清張)にも書いてあるわけではないので
再現するのは無理だったかも
西原さんの漫画で「生涯未婚率二割」についてのテーマのとき
高須院長は戦前の農家の次男三男四男(以下略)はもっと結婚できなかった、
だから農村では夜這いや不倫や数人の女性と関係を持つのが盛んだったという趣旨のことを言っていました
私が現在住んでる農村にはそんな傾向は微塵もなく
かといって早婚で子ども産んでるわけでもなく
村の中で不倫とかすることもありません
喪女と喪男がゴロゴロしてます


120
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/12 23:58:28  ID:MUl9kxwe.net(3)
たぶんご存知だと思いますが映画「この世界の片隅に」は原作がこうの史代さんの漫画でして
半分、漫画スレと化した読書スレの皆様も一度お読みになって見たらいかかでしょうか?
流行り物というだけでなく、たぶん漫画の歴史に残る作品になると思います
コメント1件

121
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 00:03:22  ID:46+c0CIi.net(4)
>118
「花もて語れ」という漫画に描かれている方言は、どこの方言と明記されてはいませんが
どうも私と同じ県のようです
それでもちょいちょい言い回しや助詞「さ」の使い方が明らかにおかしいのですが
明確にどこの方言とは作中には書かれていないため抗議のしようがありません
しかも連載は終わってしまってるしw
コメント1件

122
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 00:14:58  ID:87YdalHs.net(6)
>121
ちょっと話がズレますが福山市出身の井伏鱒二は東京の言葉に劣等感を持ってたらしく
「東京では車夫でさえチャキチャキの歯切れのいい江戸弁を喋ってて衝撃を受けた」(要約)と
いう内容のことを書いています
現在は全く関係ないですが、戦前は東京出身のほうが特定の田舎を舞台にした小説を
書く以外には有利だったようです
太宰治と仲が良かった(というか世話をした)のは彼が青森という
これ以上ないくらいに訛リの強い地域の出身者だからではないか?と邪推してしまいますw
コメント1件

123
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 00:18:22  ID:46+c0CIi.net(4)
>120
その漫画は本当に繰り返しよみましたねえ
戦時中の暮らしが丁寧に描かれていて
ひょんなことから夫の過去の女性関係を知ってしまうことをセリフによる説明無しで絵のみで表現する巧みさ
戦争が終わっても気持ちにおさまりがつかず
「うちも知らんまま死にたかったなあ………」
とひとりぼろぼろ泣くすず
こんなふうに人は悲しんでいたのか、戦争が終わってから、と衝撃を受けました
コメント1件

124
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 00:34:57  ID:46+c0CIi.net(4)
>122
本場の津軽弁は同じ東北人が聞いてもかなり難解らしいですからね
私が住んでる土地の方言も山一つ越えた内陸に行くと通じない、津軽弁と難易度はほぼ同じです
俳優板のスレに私の母の言ったことを一字一句違えずに書き込んだら
他地域の人には全く通じませんでしたw
太宰治も東京に行ったからって全く訛らずに話すのは無理だったでしょうね
私も東京の人には訛ってるのを見透かされてしまうもの
特に怒ったりするとカ行タ行が濁音になってしまうw
コメント1件

125
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 00:39:34  ID:87YdalHs.net(6)
>123
設定のための調査というか時代考証がもの凄くてあぜんとさせられました
当時を知っている方が存命中なので綿密で膨大な資料を漁ったとのこと
当時を知っている人は、この時にこういうことは起きていないということは分かるわけですから
それこそ新聞はもちろん、当時の出版物を片っ端から調べたんでしょうね

あと戦争と原爆がテーマの割には反戦のメッセージを強く出しすぎないのは
良かったですね
何気ない普通の市民の日常に起こる戦争の怖さが逆に実感出来て怖かったです
今も「世界の片隅」で同じようなことが起きているという現実を考えないわけにはいきませんでした
コメント1件

126
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 00:46:58  ID:87YdalHs.net(6)
>124
そういえば太宰は本名だと津軽弁がモロに出るから
ペンネームに変えたという冗談みたいな話を聞いたことがありますね
わたしも大学時代に京都に住んでいたので一度両親がやってきたことがあるのですが
父親は訛りがほとんど無く大阪にも若い頃はよく行っていたらしいので問題ないのですが
母親が嵐山行きの電車の中で少し喋っただけで注目を浴びてましたねw

127
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 01:15:54  ID:46+c0CIi.net(4)
>125
反戦のメッセージを表にきっぱり出していたのが「はだしのゲン」でしたがね
こうの史代さんの「さんさん録」という作品も好きなんですが
東京が舞台で、息子の嫁が広島出身の舅の参さんが
たまに里帰りから戻った嫁がいきなり過激な内容の広島弁をしゃべり出すのに戸惑うシーンは印象的でした
コメント1件

128
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 02:13:45  ID:87YdalHs.net(6)
>127
「はだしのゲン」という漫画は作者の中沢啓治さん自身が被爆者だから描けた漫画ですね
被爆者以外が原爆と戦争をテーマにした漫画を描くのは難しいです
そもそも原爆投下直後の悲惨な状況を描くのは被爆者でないと
どうしても嘘とまでは言いませんが作り物になってしまいます
要するに被爆者以外は正面切って原爆の悲惨さを漫画では描けないのです

たぶんこうの史代さんもそのあたりは十分分かっておられて
なんとか戦争経験者が生きているうちに原爆に関する漫画を描けないか?
と考えてあの「夕凪の街、桜の国」を描いたのでしょう

「この世界の片隅に」のアマゾンのレヴューで「はだしのゲンのような反日的な左翼反戦漫画でなくて素晴らしい」と
アホなことを書いてる馬鹿がいましたが、そうではなくて被爆者でない作者は正面切って原爆のことを書けないので
苦肉の策として「夕凪の街、桜の国」で被爆時のことは少なめにして戦後の原爆症に題材を絞ったのでしょう
ただ今回の「この世界の片隅に」は反戦的な要素はわざと抑えてあります

129
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 02:14:54  ID:87YdalHs.net(6)
更に後世に原爆や戦争のことを伝えていくにはどうしたらよいか?と考えた時に被爆者ではない
こうのさんが出した答えが「夕凪の街、桜の国」と「この世界の片隅に」だったのでしょう
わたしにはそもそも漫画を描く能力が無いですし、あってもこういうやり方で後世に原爆や戦争のことを
伝えていく方法を見つけて、なおかつそれを実行に移すことはできないです
こうのさんがやったことはそれだけ凄いことであると思います

ちなみにこういうことを書いたにはこうの史代さんと育った地域が近く、小説でそういうことができないかなあと
ずっと考えてたからです
しかし漫画でこういう完璧なものを作られては小説でやる意味はないですね
コメント1件

130
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 03:00:57  ID:9+rtRO5T.net
>129
そうですね
こうの史代さんの描いたものは
いちおうフィクションなのだけれども
私の持ってる「夕凪の街 桜の国」の単行本の帯にみなもと太郎さん(漫画家)がこう書いています
「これまで読んだ戦争体験(マンガに限らず)で、
どうしても掴めず悩んでいたものが、
ようやく解きほぐせてきた思いです。
その意味でこの作品は、多くの記録文学を凌いでいます。
マンガ史にまた一つ、宝石が増えました。
こうの史代さん、ありがとう。」
そうなんです。「この世界の片隅に」は戦争だけでなく戦前や戦争直後のことも描いていて
空襲や死や原爆も生活苦もあるのに
それでも生きて、暮らして、泣いて、笑って
後ろを振り返りつつも前を向くことは忘れない人々を描いていて
人や世を呪うことはしない様子、不幸も見つめつつ笑い飛ばす様子を見て
やはりこれは記録文学やドキュメンタリーを凌いでいるのだと思いを同じにしました。
今度最寄りのシネコンにこの映画を観に行く予定です。

131
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 06:17:59  ID:g78bK//j.net(2)
君の名はとか世界の片隅とか現在公開中もしくは話題の作品について語りたいなら該当のスレがあると思うのでそちらのほうが
人も多いでしょうし適してるのでは
なるべく前情報を入れないようにしてるのにこういうところで不意打ち的にネタバレされると正直イラッとします
それともまだ観てない人たちのことなんかぜんぜん考えたりしないのが普通で、俺が狭量すぎるだけなんでしょうか
コメント1件

132
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 06:31:15  ID:u/IpFYeG.net(3)
ああ、映画観てない、原作読んでない人のことは考えていなかった。
それは申し訳なかったです。
何しろ自分の中では8年前に読み終えた漫画のことだし
まさかアニメ映画版の出来が良くて評判が高くなるなんて思ってもみなかったもので
(実写ドラマ化されたときは恋愛要素を盛り込みすぎた脚本、
北川景子の演技力の乏しさでただの原作レイプに終わったような気がする)

133
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 06:47:36  ID:u/IpFYeG.net(3)
すんません、「誰が死ぬのか」と「主人公は空襲を受けた結果どうなったか」を伏せてネタバレを避けたつもりでいましたが
ネタバレになってましたか
不注意でした、失礼しました

134
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 07:07:16  ID:g78bK//j.net(2)
ネタバレがあったかどうか実は定かには分かっていませんでした。タイトルが目に入った瞬間に読まないよう目をそらしたので
ネタバレというよりも内容への言及程度だったのでしょうか、それでも充分ですが
しかし返答のレスは読まざるをえなかったので人が死ぬような話であること、薄々は気づいてましたがやはり戦争に関係ある内容であることなどが今確認できてしまいました
これはもう嫌なら見るなの今の風潮に俺が則ったほうが話が早そうですね。不愉快な書き込みをしてしまって、すみませんでした
やはり俺はちょっとおかしいというか度を越して過敏なようです、失礼します
コメント1件

135
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 07:17:03  ID:u/IpFYeG.net(3)
>134
いや、過敏なくらいでちょうどいいんです
どうも私は戦争とか人の死というものをそれほど重く大きくとらえられず
鈍感になってしまっているところがあるので
人の死に衝撃を受けたり
戦争を嫌ったりすることはまともなことなのですから
不快になったなら遠慮なく言ってやってください

136
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 09:33:34  ID:b8pac6mP.net
「イシュタルの娘〜小野於通伝〜」という漫画はつとに愛読していますが
こないだ終わった大河ドラマにも終盤になってから小野於通は登場しました。
でもたった3回ほどしか出番はなく
唐突に真田信之の前に現れた。
この漫画を単行本で買って読んでる人間は巻末のおまけの文章で小野於通と真田信之が史実としてどういう関係にあるかたまたま知ってたけど
それを知らない人間があのドラマを見たらこの小野於通という京女は書や和歌を教える文化人、スピリチュアルな力を持った気高い女性ではなく
詐欺師まがいの、高級娼婦か何かのようにしか見えないように思った
あんな風に信之を膝枕に乗せてそれで金をもらう、ということをしていては
そう見えても仕方がない
実際には於通の娘の父親が誰かは諸説あるようだし
そんな描かれ方をされても仕方がないかもしれない

137
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 12:00:21  ID:w//Dd6vT.net(3)
お、岡山の話題が。三年ほど住んでたよ。
津山の方は、過去にそういう事件があったので、他の人には排他的だと説明を受けたことがある。
面白半分で行く人が多いと。

ちなみにB'zの稲葉氏の弟氏がやっている店にも行かないほうがいいと言われた。
一緒に暮らしていた女性はB'zの大ファンだったが、行ったことがないし行く気もないと。
コメント1件

138
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 13:22:12  ID:87YdalHs.net(6)
うーん
ストーリー自体にはわたしはほとんど触れてないのですけどね
ストーリーというより漫画が描いた作者の方に絞って書き込んだつもりです
たぶんテレビの映画紹介のほうがもっと内容に触れてます
「夕凪の国 桜の国」の方は一言触れてますが

ただ>131さんが言われることはよく分かるので
書き込みって難しいなあとは思います
Twitterでも感じるのですが、世の中いろいろな尊重すべき他者の考え方があるので
コミュニケーションを取ることの困難さをこの頃は痛感しています

なお蛇足ですが、この書き込み自体が流されるかもしれませんが(終わった話を蒸し返してますので)
所用ですぐに外出しますので、当分レスができません
あしからずご容赦ください
コメント1件

139
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 13:37:02  ID:MgZpJAX5.net(2)
>137
百科事典で調べたけど
津山には短大があって
すっごい田舎ではないなと思った

140
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 13:52:48  ID:MgZpJAX5.net(2)
>138
私も決して映画のネタバラシをするつもりも
映画の宣伝をするつもりも
のんを叩くつもりも無かったのです
結果として「戦争に関連した話」「人が死ぬ話」ということだけは明らかにしてしまいました
それを知ったとしても私はこの映画を誰にでも観てほしいのですよ
TV雑誌の特集記事で読んだ限りではあの緻密な絵の原作よりさらに表現が細かく
原作では省かれている部分もきっちり補ってある
それは丁寧な作りのアニメーションだそうだから
そして決して悲しいばかりの話ではないから
そこには「問い」と「答え」の両方が確実にあり
もともとの原作のファンにも楽しめるようになっているから
だから是非観てみたいんです

141
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 17:41:37  ID:FacdrPRt.net(4)
昨日ナショナルジオグラフィック一月号を一気に読みました。
やはり活字が読めないわけではないのでしょうね。
疲れているだけだと思います。
これを解決するには、友人の協力を得て部屋の読まない本をかたづけることくらいですか。
何とも情け無いことに、現時点に於いて自力で部屋の片付けができません。
昨日は友人に協力して貰い、埃とカビと雑菌とダニの巣くう絨毯を取り払えました。
今度は自分で無駄に買った要らない本を処分するのみです。

この本棚からの圧迫がなくなれば、昔のように必要な本だけ買うと思います。
コメント1件

142
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 17:45:24  ID:FacdrPRt.net(4)
ナショナルジオグラフィック一月号ですが、「ジェンダー革命」という表題でした。
性的な自意識は色々あるのでしょうね。そんなのがあると知ってしまった以上、
人類はあとには戻れませんね。これから本当に文化的な革命が起こるでしょう。

ただ同紙には貧しい国の貧しい少女の、若くてする妊娠が問題になっているとありました。
日本は本当に暮らしやすいですね。男女ともに。問題が無いわけでは無いですが。
メンタルを病んでもう海外には民間保険に入れないので住めないと思っていましたが、
日本に住めて幸いでした。
コメント1件

143
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 18:13:53  ID:Hr8p65e2.net
>141
私もまだ読んでない本はたくさん持ってますが
読むつもりでいるので
処分されるのは私の死後ですね
掃除を手伝ってくれるご友人がいらしてよかったですね
コメント2件

144
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/13 19:09:10  ID:AcdDT+fF.net(2)
>142
ナショナルジオグラフィックは面白いですよね
なんかいい

145
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 19:34:59  ID:w//Dd6vT.net(3)
村上春樹訳の結婚式のメンバーが美品百円だったので飼いました(´・ω・`)

146
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 20:03:09  ID:FacdrPRt.net(4)
お返事ありがとうございます。

>143
その友人は近所に住んでいるので助かります。
その人も病気ですが、多分あと数年で働けるようになると思います。

>143
ナショジオは昔に比べると本のサイズが大きくなり、頁数が減った気がします。
景色を写したのも良いですが、今回の人を写したのは前半は性的少数者や子供なので、
別に面白くなかったですね。普通で。

中国の新疆ウイグル地区で、多分向こうでは晩飯は屋台で外食だと思うのですが、
そこに限らず東南アジアのどこかでもあるようですね。中央アジアとかも。
そう言う雑多な所の写真が見たいです。

でも今回のナショジオで知ったのは、少女のあまりにも過酷な生活でした。
女であるが故に酷い生き方を「周りから」期待される。何じゃこれはとがっかりしました、地球人に。

147
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 21:14:58  ID:w//Dd6vT.net(3)
プラチナエンドの二巻読み終えた。
ヒロインの設定がバクマン。と一緒だなぁ。
こういう女大嫌いなんだよね。
コメント2件

148
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 21:26:23  ID:Wy7Q9c5o.net(2)
>147
あれ、「バクマン。」のヒロインってどの女だっけ?
10巻までしか読んでないからよくわからない

149
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/13 21:26:47  ID:AcdDT+fF.net(2)
>147
どんなストーリーですか??
バクマンって声優?がヒロインでしたっけ?
コメント1件

150
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 22:31:25  ID:Wy7Q9c5o.net(2)
やっぱTSUTAYAのコミックレンタルは性に合わない
10冊イッキ読みするのはつらいので向いてない

151
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 23:50:36  ID:FacdrPRt.net(4)
DVDも同じで、TSUTAYAレンタルで月8枚のレンタルでも観切れないからねぇ

152
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/14 12:47:45  ID:o9JhQnc+.net(7)
「神曲」(下)を読んでいたらトマス・アクィナスが出てきたが
この人の本も読まなきゃならないのだろうか
と思った
コメント1件

153
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/14 13:09:53  ID:n6XjbtXo.net
>152
マゾですか?ww
コメント1件

154
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/14 13:22:06  ID:o9JhQnc+.net(7)
>153
マゾっけはあるかもしれませんねw
聖フランチェスコも出てきたけど
(あっ、この人みたいな清貧な生き方したいわー)
と思ったものw

155
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/14 13:42:54  ID:BdGaLsgZ.net(6)
>149
主人公が絶望して自殺しようとすると天使が現れる。
赤の矢と白の矢と翼を与えられる。
赤を誰かに刺すと三十三日間自分のことを愛する。
白を刺すと死ぬ。
その天使に選ばれた人間が十一人いて、そのなかで生き残った人が神になる。

って漢字。

156
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/14 13:51:26  ID:BdGaLsgZ.net(6)
ナニワ金融道とカバチタレ読みたいなぁ。
今連載中のカバチ!!! がめちゃくちゃ面白い。

中古を大人買いするか(´・ω・`)
コメント1件

157
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/14 14:52:32  ID:o9JhQnc+.net(7)
発売日も注文した日も違うのに
明日まとめて漫画が3冊届くようだ
違う日に届くように算段したつもりだったのにな〜

158
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/14 15:36:45  ID:1wkgu6Dz.net(4)
>156
ナニワ金融道面白いよね〜
カバチ!!の方はひたすらひどい話ばっかりだけど
ナニワ金融道の方はたまに救いの有る話もあるので
まずナニワ金融道の中古大人買いがおすすめ
コメント1件

159
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/14 17:34:43  ID:BdGaLsgZ.net(6)
>158
なるほど、じゃあナニワ金融道から買うね!
コメント1件

160
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/14 17:45:26  ID:1wkgu6Dz.net(4)
>159
蛇足ですが、ナニワ金融道はエゲツない内容でも
弱者への労りがあるんだなあ、と感じられました
作者が苦労人だったからかもしれない

が、大体はどぎついシリアスな内容なので
メンヘラとしてはある程度は注意したほうがいいかも
初めから覚悟してたら問題なく読めるよ
コメント1件

161
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/14 17:47:59  ID:BdGaLsgZ.net(6)
>160
ちらっと読んだことはあるので、大丈夫だと思う。
ウシジマくんも大好きだし(´・ω・`)

162
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/14 18:10:21  ID:o9JhQnc+.net(7)
よくわからないけど借金などをしたらどうなるかという知識が身につく漫画?
コメント1件

163
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/14 18:37:06  ID:1wkgu6Dz.net(4)
>162
たぶん知識とか教養は身につかないですね
生身の人間がこの浮世の世界でどのように蠢いているか
世間知らずなわたしにはよく分かりました
と言ってもそんなお堅い漫画ではないんですけどねw
コメント1件

164
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/14 19:06:14  ID:BdGaLsgZ.net(6)
ミステリとか推理小説読みたいなぁ(´・ω・`)

165
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/14 20:23:37  ID:o9JhQnc+.net(7)
>163
ふーん、世間が見えるみたいな感じの漫画か

166
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/14 20:25:45  ID:o9JhQnc+.net(7)
「ちはやふる」(17)を読みました
やっと少女漫画要素が出てきたなと思った

167
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/14 20:36:38  ID:BdGaLsgZ.net(6)
雑誌の定期購読ってどこが一番お得かな?
ポイントついたり割り引きだったり。
コメント2件

168
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/14 20:42:24  ID:1wkgu6Dz.net(4)
去年から宮崎市定博士の「アジア史概説」を読んでるけど
まだ読了できない
自分の読書のスピードの遅さに泣けてくる
といっても小説とか漫画みたいに速読できるような本じゃないから仕方ないけど

169
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/14 22:51:45  ID:o9JhQnc+.net(7)
>167
何の雑誌ですか?
コメント1件

170
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 08:28:06  ID:+pYMEHre.net(10)
>167
私が物知らずなせいかfujisanマガジンサービスしか知りませんね

171
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 12:52:13  ID:+pYMEHre.net(10)
「東京タラレバ娘」(7)を読みました
明かされずじまいで終わるかと思ったKEYくんの過去がついに明かされる!
そのことで倫子さんは、という展開だった

172
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 14:17:36  ID:7Wy835RH.net(7)
>169
ベース・マガジンです!
コメント1件

173
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 14:29:17  ID:+pYMEHre.net(10)
>172
ベース弾くんですかー
私楽器を弾く才能は全くないので
そういうのに憧れたことありませんね
歌うたうのは好きなんだけど
コメント1件

174
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 14:32:32  ID:+pYMEHre.net(10)
「雪花の虎」(4)を読みました
もしも上杉謙信が女だったらこんなこともあったかもしれないということをドラマチックに描くことに成功している。

175
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 14:44:48  ID:7Wy835RH.net(7)
>173
弾くよ〜。

176
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 15:01:39  ID:7Wy835RH.net(7)
SMAPはなぜ解散したのか、という新書が売っていて、ちょっと買おうか悩んだ(´・ω・`)

177
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 15:19:22  ID:+pYMEHre.net(10)
明日本屋に行けます
図書カードもあるし
何を買おうかな
やはり出たばかりで中古では買えないものがいいな。

178
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 18:32:00  ID:7Wy835RH.net(7)
自来也いい人だなぁ。ナルトのお父さんって感じ(´・ω・`)

179
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 19:47:14  ID:7Wy835RH.net(7)
NARUTO二十巻まで読んだ。
おっさんになったからか、やたらとうるっときちゃうな。

180
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 19:57:16  ID:7Wy835RH.net(7)
これで部屋には、ONE PIECE、BLEACH、トリコ、NARUTOが揃った(´・ω・`)

部屋がパンパン(´・ω・`)
コメント1件

181
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 20:09:22  ID:+pYMEHre.net(10)
>180
すごいなぁ
相当な冊数でしょ?
だから少年漫画にはハマれないんだわ私
コメント1件

182
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 20:10:00  ID:7Wy835RH.net(7)
>181
ONE PIECEが83、BLEACHが74、トリコが35、NARUTOが20まで部屋にあるよ(´・ω・`)

183
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 21:29:36  ID:dIVRhYXs.net
今日漫画買に本屋行ったら、横で次々と本を棚から抜き出してく人がいて
見たら夫婦で弱虫ペダルを20冊くらい一気買いしてた
俺も漫画を買おうとレジに並んだら
その人の値段合計で1万2千円位かかってて
こんなに買い込んで読む時間あるんだろうかと思ってしまった
俺は勿体なくて1冊ずつしか買えないな
コメント1件

184
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 22:15:16  ID:+pYMEHre.net(10)
>183
同感です。

185
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 22:18:42  ID:+pYMEHre.net(10)
「神曲」(下)を半分くらいまで読んだが
アーサー王物語の知識もあったほうが読むのが楽なようだ。
ダンテの曽祖父が出てきてフィレンツェの昔話をしている
コメント2件

186
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/15 22:40:27  ID:FaJAj4pb.net
>185
まだ読んでるという
驚きw
頑張ってる!
コメント1件

187
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/15 23:08:24  ID:atX/0BiO.net
昔ドグラマグラ読んだからか胎児や胎児のくだり思い出した

188
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/15 23:17:14  ID:unKpeOEW.net(2)
>185
アーサー王でてくるの?
プチアーサリアンだから挑戦してみようかな
といってもイリアス、ニーベルンケンの歌、失楽園、マギノピオン      
どれも中途半端で消化できてない
コメント1件

189
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 23:18:14  ID:+pYMEHre.net(10)
>186
5行読むのに20分くらいかかることもあるのですがねw
この本も速読するのは無理
読めない漢字を漢和辞典で引いたりもするし

190
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 23:19:36  ID:+pYMEHre.net(10)
>188
いえ、ギネヴィアの侍女が比喩として出てくるのです
コメント1件

191
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 23:20:51  ID:PHX2Jyu7.net
本が読めない、読もうと前に置いても他のことをしてしまう

192
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 23:21:31  ID:RlsQpFO8.net(3)
本が読めない、読もうと前に置いても他のことをしてしまう

193
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 23:22:07  ID:RlsQpFO8.net(3)
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する

194
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/15 23:22:59  ID:RlsQpFO8.net(3)
すいませんなんか重複しちゃいました

195
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/15 23:24:32  ID:unKpeOEW.net(2)
>190
そうか
アーサー王自身はアヴァロンにいるもんね
確かアキレウスは出てくるよねトロイ戦争の
それだけでも読みたいと思ってたけどまず他を消化しなきゃだな
コメント1件

196
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/16 00:05:02  ID:JJzmphsS.net(5)
>195
そういえばトロイア戦争もよく出てきたなあ

197
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/16 12:36:07  ID:g8npsxSY.net(2)
未読の小説が300はあるな……(´・ω・`)

読む気しないわ(´・ω・`)

198
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/16 12:37:21  ID:g8npsxSY.net(2)
文芸誌も毎月買ってるが、まったく読まずに積んでる(´・ω・`)

プロが出した同人誌もかなり積んでる(´・ω・`)

199
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/16 14:11:12  ID:2y35LYrm.net(2)
長文の本はなかなか読めないけど、名言集のような物なら読める
コメント1件

200
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/16 14:21:48  ID:2y35LYrm.net(2)
岩波の人じゃないけど、ダンテの神曲は諦めた
予備知識が無さすぎる
未知のキャラについて調べてみると面白いんだけどね
まずは古代の神話が先かな

201
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/16 14:47:29  ID:JJzmphsS.net(5)
「私の少年」(1)という漫画を読みました
帯に「このマンガがすごい!オトコ編第2位」と書いてある
隠れショタコンの私をターゲットにしたようなド直球の漫画だった
この作品は女性向けか男性向けか両方か、って感じ
続きが読みたいです!
コメント1件

202
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/16 16:56:26  ID:pWMSaWw0.net(3)
>201
あの漫画、全然ショタ感、隠れてなくないですかw
ネカフェで読みましたよ
あまり性的な倒錯はなさそうな?
トキメキ感がありますね
コメント1件

203
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/16 17:13:10  ID:JJzmphsS.net(5)
>202
作者が巻末で「おねショタもの」と言ってますが
私はショタコンであることを周囲には公言できないので「隠れショタコン」と、ついw
コメント2件

204
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/16 17:15:14  ID:JJzmphsS.net(5)
>199
「ギリシア・ローマ名言集」は読んだことがあります。

205
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/16 17:46:36  ID:pWMSaWw0.net(3)
>203
なるほどwww
隠れキリシタンのような?
www

206
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/16 18:07:34  ID:pWMSaWw0.net(3)
>203
神木隆之介くんの踏み絵を踏むんですね
遠藤周作の作品のようだwww
コメント1件

207
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/16 18:16:28  ID:JJzmphsS.net(5)
>206
いえ私は「誰も知らない」のときの柳楽優弥くんを……
ってどうでもいいかもしれないけどw
コメント1件

208
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/16 20:33:27  ID:zas0W89z.net
>207
わろたww
そうっすかww
誰得情報どうも
ww

209
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/17 04:05:09  ID:Av8VPjjS.net(7)
寝ても覚めても「ちはやふる」という漫画のことばかり考えてしまう
私はあの漫画を読むと打ちのめされて落ち込むことも多いのに
やはり私はマゾなのかw
コメント2件

210
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/17 12:09:15  ID:11noQlm3.net(3)
>209
読まなきゃいいじゃないですかww
面白いんですか?
未読なのですが、
コメント1件

211
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/17 13:16:04  ID:DABGrC5p.net
>209
夢で新刊出ているのを見ました。
自分も待ち望んでいます。

212
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/17 14:03:52  ID:Av8VPjjS.net(7)
>210
面白いのは間違いないですが
こじらせ女子が読むとややこしいことになりますw
コメント1件

213
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/17 15:05:54  ID:Av8VPjjS.net(7)
「orange 」(2)を読みました
これは半SF?かどうかわかりませんが
「パラレルワールド」と「タイムパラドックス」の要素の入った話です
図書カードで買ってしまった
マケプレで買えばよかったと思いました

214
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/17 16:59:55  ID:Av8VPjjS.net(7)
(……これ欲しいが 図書カードで買えるのだろうか?これは本に含まれるのか?)
と思って買ってこなかった「千早とおぼえる百人一首決まり字暗記カード」が
Amazonで品切れ入荷待ちになってました………
欲しい!
大金積んでも欲しい!
と狂おしくなってます

215
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/17 17:57:40  ID:11noQlm3.net(3)
>212
あのー?
こじらせ女子とはどんなでしょう??
能町みねこさんのような??
コメント1件

216
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/17 17:58:26  ID:11noQlm3.net(3)
ちはやふる読まなきゃ
使命感!
コメント1件

217
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/17 18:28:23  ID:Av8VPjjS.net(7)
>215
マジレスしますが
能町みね子さんというのはもともとの性別は男性だった人で、
性別適合手術を受けて女性になっていますかられっきとした女性ではありますが
トランスジェンダーの人と言えます
こじらせ女子とは
うまく説明できませんが
もろもろの理由で恋愛経験がほぼない、
男性経験のないある程度以上の年齢の女性のことをいいます
そういう人でさらに友人が少なく仕事もしてなかったりするとさらに問題はこじれます
けっしてモテないとか性欲がないとは限らないので余計問題なのです
そういうわけでもないのに恋人がいない女性一般のことをこじらせ女子と呼ぶんだと思います
私見につき偏りのある見方かもしれないので間違ってたら誰か訂正してください
以上。

218
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/17 18:38:54  ID:Av8VPjjS.net(7)
ググってもらったほうが早かったですねw
女性としての自分をこじらせてしまった人のこと
女性らしい振る舞いや服装をしない、
男性から声をかけられても興味のないふりをしてしまう女性のことらしいです

219
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/17 18:46:34  ID:Av8VPjjS.net(7)
>216
読んでもいいけどあまりイッキ読みしてネタバレしないようにどうかお願いします
まだ17巻までしか読んでないんです(泣)
コメント1件

220
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/17 20:43:59  ID:cvlvENfb.net
>219
マジレスwどうもw
ありがとうございますww
ネタバレしませんので!

能町さんはエェとなりました!
女性とおもてた!

こじらせ?なんか矛盾してません??
男性の視線を気にしないふりして
気にしてる??
ん?えぇ?
わからないww

221
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/17 21:08:24  ID:JQE3E6c+.net(3)
今読んでる芥川龍之介の「支那游記」と
前に読んだ東洋史の宮崎市定博士の随筆の内容がごっちゃになってきた
亡くなった年齢は芥川が1927年で宮崎博士が1995年だから随分と差があるが
芥川と宮崎博士の年齢差は9歳しかない

芥川と宮崎博士が中国に旅行に行った時期と
10年くらいの差しかないために似たような情景描写が続く
しかも2人共中国の歴史に残るような有名な政治家(それぞれ別人だが)に会っているから尚更ややこしい

そういえばこのスレの上の方で横光利一のことを書いてる人がおられたが
1936年のヨーロッパ渡航の折の船の中でに宮崎博士と親しくなったとのことです
その時に「春の夜の桜にかかる投げテープ」という俳句を横光利一が書いて贈られた
という話が宮崎博士の随筆に書いてありました

222
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/17 21:14:48  ID:JQE3E6c+.net(3)
なんだかすごくわたしの書き込みがスレの流れをぶった切ってますねw
ジェンダーの話はわたしにはすごく難しいなあ

223
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/17 21:23:34  ID:JQE3E6c+.net(3)
と思ったら「ちはやふる」→「百人一首」→「短歌」→「俳句」と無理やりつなげていけば
なんとか話に付いていけるかな?w
上記の横光利一と宮崎博士乗船の船に高浜虚子も乗船していて
虚子の主催で句会を開いていたそうなので(もちろん横光利一と宮崎博士も参加)

224
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/18 03:33:34  ID:OA4651A5.net
紛失していた百年の孤独、ついに買ってしまた…
しかし紛失期間が長くて(しかも段組が違う判だった)どこまで読んだかさっぱりだ!
\(^o^)/

225
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/18 04:25:50  ID:biXK4pdA.net(6)
なんだか焼酎が欲しくなったでござる(´・ω・`)
百年の孤独は高すぎるので、いいちこでも買ってくるかな
できれば大五郎4リットルは安くても手を出したくないっす

そういえばBSの「酒場放浪記」っていう番組に出てくる酒場のツマミと酒が美味しそうすぎる
旬の魚介類とか地元の肉類とか実に美味そう
大体テレビに出てくる食べ物ってあんまり美味そうじゃない(おしゃれなイタリアンとか)のが多いけど
あの番組に出てくる食べ物は全部美味そう
しかも酒に実によく合いそうなものばかり
で酒場の雰囲気もいいんだ、これが

詩人(画家でもあるらしい)の吉田類さんがまたいい味を出してて酒場がよく似合う
年をとったらわたしもああいうオジサンになりたいけど無理だな
酒場と酒に関する本を何冊か出してるみたいなんで、今度読んでみようかなあ

226
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/18 04:36:27  ID:biXK4pdA.net(6)
ちなみに番組のHPがこちら
http://www.bs-tbs.co.jp/sakaba/
吉田類さんがどんな人かわかります

227
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/18 04:44:01  ID:biXK4pdA.net(6)
こんな夜は中島らもさんのエッセイでも読みながら酒でも飲みたいけど
こういうときに限って酒が無いんだよねえ
らもさんの本も「アマニタ・パンセリナ」っていうらもさんの本の中でも
危険な部類の本しかないし・・・
コメント2件

228
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/18 06:09:19  ID:UeaMXrSO.net(4)
>227
心が雨漏りする日には、が大好き。
コメント1件

229
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/18 07:38:22  ID:UeaMXrSO.net(4)
芥川龍之介賞の発表、明日だ!!

230
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/18 08:47:26  ID:zfvnWoXZ.net(6)
>227
「こらっ」というエッセイ集を少しずつ読んでいます
彼のホモの人に対する考え方が好きです
偏見も嘘もごまかしも無くて
コメント1件

231
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/18 12:11:20  ID:lj77YfiM.net
池袋シリーズの最新作を読み終え、長々とした感想文を書いた。
マコトに彼女ができずに、なにかあるたびタカシといちゃいちゃするのは、、腐女子ウケを狙っているのかな(´・ω・`)
コメント1件

232
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/18 14:54:25  ID:zfvnWoXZ.net(6)
「ちはやふる」(十八)を読みました
人に「ネタバレしないように」と頼んでおいてネタバレしてはいけないなw
表紙がかるた部顧問の先生とかるた会の先生と高校の国語の先生たち
という脇役オールスターズw

233
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/18 18:27:00  ID:zfvnWoXZ.net(6)
>231
石田衣良さんは「ハートをつなごう」という番組の司会をしていたのでLGBTには理解があるでしょうけど
腐女子受けは狙っていないのではないかという気がしますね
そういう気がするだけですが。
コメント1件

234
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/18 18:36:40  ID:UeaMXrSO.net(4)
>233
初期はそうでもなかったのに、中期からいきなりイチャイチャしだしたよ。
コメント1件

235
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/18 19:16:16  ID:zfvnWoXZ.net(6)
>234
じゃあその疑いは濃厚かもw
コメント1件

236
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/18 19:21:25  ID:UeaMXrSO.net(4)
>235
一旦空白期間あったから詳しく覚えてないが、
マコトに彼女ができそうだったのに、妹になっちゃったw
最新作では……ネタバレだから言えない。

237
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/18 19:54:43  ID:biXK4pdA.net(6)
>228
確か自分の鬱病について書いた本でしたか
らもさんは自分の事を躁鬱病と書かれていた気がするけど
結局どちらだったんだろう
どちらにしても名作に間違いないですが
>230
久しぶりにアマゾンでらもさんの本を読みたくなって探しましたが
「こらっ」が一番読みやすそうです
>彼のホモの人に対する考え方が好きです
らもさんは優しい人だったからホモの人ぶ対しても偏見はないのは勿論
嘘くさいキレイ事は書かなかったでしょうね

とりあえず、これからわたしはまた芥川の「支那游記」を読もうっと

238
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/18 20:03:59  ID:biXK4pdA.net(6)
ホモの人に、って書いたつもりが書き間違えました
スマホならともかくPCでこういう書き間違えをするのも
病気か薬のせいで注意力が衰えてるからですかねえ
コメント1件

239
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/18 20:50:31  ID:zfvnWoXZ.net(6)
競技かるたへの情熱をおさえきれず
全日本かるた協会のホームページに最寄りのかるた会への参加方法の問い合わせメールを送ってしまいました。(最寄りの会にはホームページがないため)
漫画のパワーおそるべしw

240
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/18 20:55:53  ID:zfvnWoXZ.net(6)
>238
私なんぞスマホでも書き間違えをよくやります
注意力が足りないのは昔からなので
まあ仕方ないとあきらめモードですね
コメント1件

241
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/18 21:08:39  ID:biXK4pdA.net(6)
>240
確かに仕方ないですね
本が読めるまで回復しただけでも有り難いのかもしれません
ただわたしはツイッターにまで書き間違いをするので残念な感じですが
諦めるしかないです

242
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/19 07:42:47  ID:aiGBwTTl.net(8)
「神曲」(下)を四番の三くらい読んだ。
ペトロやヤコブやヨハネが出てきた。

243
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/19 07:56:04  ID:aiGBwTTl.net(8)
5分の4の間違いだった
計算も苦手

244
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/19 10:51:08  ID:aiGBwTTl.net(8)
「まんが百人一首事典」の「おぼえ方音別表」を見て
あ な おわ たこ み はやよか いちひき うつしもゆ
という法則があることをやっとさとる
自分のバカさ加減がよくわかった(泣)
コメント1件

245
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/19 11:16:26  ID:txxUlq42.net(3)
村上春樹氏大好きなのに、女のいない男たちはあまり嵌まれない……。
コメント1件

246
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/19 12:26:53  ID:aiGBwTTl.net(8)
>245
私も子どもの頃に読んだ「村上朝日堂」というエッセイ集がひどく好きでしたね
小説全般が得意でなかったので

247
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/19 12:48:29  ID:hrcikzN/.net
やれやれ、ひどく射精した
コメント1件

248
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/19 16:27:11  ID:aiGBwTTl.net(8)
>244
自己レス。
「あ」で始まる札・16枚 「な」8枚
「お」「わ」各7枚ずつ
「た」「こ」各6枚ずつ
「み」5枚
は・や・よ・か-各4枚ずつ
い・ち・ひ・き-各3枚ずつ
う・つ・し・も・ゆ-各2枚ずつ
一字ぎまり・7枚
で百人一首は構成されている。

249
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/19 19:05:16  ID:aiGBwTTl.net(8)
芥川賞決まりましたね

250
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/19 20:51:07  ID:aiGBwTTl.net(8)
来月は芥川賞受賞作の本を
再来月は直木賞受賞作の本を買って読みます

251
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/19 22:21:11  ID:txxUlq42.net(3)
囚人リク集める(´-ω-`)

252
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/19 22:39:22  ID:3p44plTD.net
中島らも「ガダラの豚」文庫全三冊購入。
どこまで読めるか分からないが、まあ行ける所まで読み進めてみよう。

漫画は最近ご無沙汰だが、「花と奥たん」の3巻は地味に待っている。
尤も不定期連載で作者が他にも連載抱えているからまだ掛かりそうだが。
コメント3件

253
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/19 22:41:07  ID:txxUlq42.net(3)
>252
自分もかなり前に新品で三巻買ったのに、ずっと積んでるw

254
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/19 23:15:01  ID:aiGBwTTl.net(8)
>252
「花と奥たん」が表紙になってる雑誌を
9年前にコンビニで買って読んだけど
店の手違いで付録がついてなくて
アンケートハガキにそれを書いて出したけど
出版社の落ち度ではないのでどうにもなりませんよねw

255
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/19 23:45:39  ID:QtAIqx+0.net(3)
>247
春樹の文体で下ネタw
まあ普通にご本人も下ネタ平気で書くけど

256
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/19 23:48:53  ID:QtAIqx+0.net(3)
「海辺のカフカ」に出てくる中日ドラゴンズの帽子被った兄ちゃんのエロ体験が
単なる下ネタにしか思えないけど、あれって意味があるのかねえ

257
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/19 23:56:37  ID:QtAIqx+0.net(3)
貫井徳郎の「修羅の終わり」に出てくる刑事が悪すぎて
読むのを途中で止めた
だいたい俺はどんな小説でも最後まで読むんだけど
売春した女を脅してレイプした挙句の上に免許証取り上げて
女の自由を無くして言うがままにさせるとか悪どすぎて引いた
小説のエロ描写が大好きな俺でも気分を悪くさせるエロ鬼畜描写が
書ける作者は流石に才能はあるんだろう
もう読まないけどw

258
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/20 05:53:56  ID:Kg+i1Qvd.net
>252
ガダラはめっちゃおもしろいよ!
読みはじめたら止まらない

259
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 09:44:21  ID:B3xpOsDc.net(9)
楽天ブックスさん!
発送メールを早く!
発売日は昨日です!
ヒマでおかしくなるわー!
コメント1件

260
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 12:34:13  ID:MpjHZqFk.net(4)
>259
B'zの稲葉さんのアルバムは一昨日の発売日にきちんと楽天ブックスから届きました
本とCDで違うのかなあ
コメント1件

261
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 12:49:10  ID:B3xpOsDc.net(9)
>260
本とCDでは違うでしょうね
DVDもだいたい発売日に届く
でも本は届くのが発売日よりあとだったりすることも。
ポイントを使って買った漫画だからこそ待ちきれないのですね
漫画バカだから私
コメント1件

262
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 15:00:06  ID:B3xpOsDc.net(9)
「神曲」(下)を最後まで読みました
ハードだった
こんな難易度の高い本は文芸作品の中では読んだことがないw
神は本当にいるのか?と錯覚させられるものすごさだった

263
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 15:14:51  ID:MpjHZqFk.net(4)
>261
楽天ポイントって結構すぐに貯まりますよね
宇多田ヒカルのアルバムもポイント使って買いました
そういえば漫画って昔は地域によっては2、3日遅れてた気がするけど
今は改善されたのかなあ
コメント1件

264
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 15:58:56  ID:B3xpOsDc.net(9)
>263
漫画作品によることが多いですね。
発売日に届くものも二、三日遅れるものもある

265
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 19:02:51  ID:TPQThnk9.net(2)
本に興味あるから読書したいと思ってるけど中々読んでて集中力が続かないよ
読書を続けるコツとかあったら教えてほしい
個人的に思うのは読書する習慣が生まれてからずっと無かったのが大きい壁になってそう
コメント2件

266
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 19:06:39  ID:JzJ1NYK1.net(4)
コツってのはないよ。
これは面白い!と思った本だと何時間も読める。
自分にとっては「星界の紋章・戦旗」だね。
これの新刊を読んでいるときはヘッドホンの音楽が聞こえないくらい集中できて、一気に読める。

267
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 19:12:34  ID:MpjHZqFk.net(4)
>265
一気に読まなくても10分とか20分とか読んで
休んでからまた読めばいいと思うよ
自分も1時間ぶっ続けで読むとか無理だし

268
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 19:16:12  ID:JzJ1NYK1.net(4)
特定のシリーズだと読めるんだよね。

Amazonプライムに入っているんだけど、映画観られるよね。
そこで映画を観ると、途中休止しながらじゃないと観られない。
映画館には多分入れないかと思うけど、一度「ハンガーゲーム」で
入ったときは途中退席無しに観られたな。

269
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 19:53:35  ID:B3xpOsDc.net(9)
「私がモテてどうすんだ」(7)を読みました
これが審神者(さにわ。とうらぶのファンか何かのことらしいが実体はよくわからない)の生態か、
と思いました。この漫画の中では「かちゅらぶ」というタイトルでパロディされている。
しかし公立の高校生のくせにお小遣い沢山もらってる子達ばっかだなと思いました
(流れ読まずに失礼しました)

270
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 20:15:54  ID:B3xpOsDc.net(9)
>265
そういう「コツ」なるものは
ある日突然つかめた
それは村上春樹訳のアメリカの小説だった
私も長編小説というものが読めずに悩んでいたのだが
本当にある日突然長いこと集中力を途絶えさせずに延々何時間も読み続けることができるようになった
逆に言えば読むのにやたら時間がかかるという点では成長していないということなのだが
速読法の本と読書術の本と小説をさんざん読んだ末のことだったなあ
私も短い時間でイッキ読みとか読み返すとかはいまだにできないわ
そもそも文学好きではないのかもしれない

271
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 21:53:13  ID:B3xpOsDc.net(9)
一冊の本を最後まで読むコツは(時間がいくらかかってもいい場合)
本にカバーをかけ
しおりを50ページごとにはさみ
その本を読み終えるまでどこにでも持ち歩き
そばに置いておくこと
そして日記にその本を読みはじめたことを書くこと
読み終えたら感想を日記に書くこと
この方法さえ用いればたとえ時間や日数がかかったとしても必ず最後まで読みきることができる
肝要なのはあせらないこと
100パーセント内容を理解しようとしないでとにかく読み続けること
それだけです
偉そうなことを書いてしまいましたが
参考までに
コメント1件

272
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/20 23:00:24  ID:Vnz1oeHd.net
遅レスですが
新曲おわりおめ!です!
コメント1件

273
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 23:02:10  ID:TPQThnk9.net(2)
皆さん体験談やアドバイスをありがとう
共感できたりなるほどと思って希望を持つことができたので相談してすごくよかった!

・没頭できる本や自分に合った本を読む
・無理せず休みながら読む
・速読法や読書術の本を読むと良い変化が起きるかも
・ >271

読んだ本の内容をアウトプットする機会がなくてだから自分の気持ちが分からなくなったり
情報が記憶に定着しなかったりしている気がするのでそういう目的も含めて日記も書いてみる!
コメント2件

274
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 23:04:14  ID:Hwb6pYBh.net
>273
自分にあった作家を見つけると楽だよ。
それを追っていって、後はその作家が影響受けた作家とか、
その逆のその作家を影響受けた作家とか読んでいくと。

275
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/20 23:39:48  ID:dMLaQ6LF.net
作家って、何万冊も読んでるらしいし読書スピードも速いよね
一番早い人だと3秒で1ページ読めるらしい
飛ばし読みとかではなくて一言一句全て読んで3秒らしい
該当するのはビルゲイツとかカーネギーとか芥川龍之介とか
コメント1件

276
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 23:42:41  ID:B3xpOsDc.net(9)
>272
どうもありがとうございます。
自分まで天堂の一番上に行って本物の神に会ったような錯覚におちいったw
キリスト教徒が読めばもっと重い意味を持つ本なのだろうけど
平凡な日本人が読むと
西洋人の思想の基礎はこういうものなのか、と
ふんわりわかるような気がする程度だったなぁ

277
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 23:45:33  ID:MpjHZqFk.net(4)
今日も一日読書せずに終わった
なんかいろんな用事やネットをしてると
読書する時間が無いまま一日が終わってしまう
昔の子供ではないけど「ネット(ファミコン)は一日一時間」とかに
するしかないのかなあ

278
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 23:57:58  ID:JzJ1NYK1.net(4)
泣かないア難しいもので。一日一冊は。
おンれの場合、一日に過去読んだ本を一冊かな。

279
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 23:58:28  ID:JzJ1NYK1.net(4)
泣かないア → なかなか

280
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 23:59:12  ID:B3xpOsDc.net(9)
>275
数年前に「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングで菊池桃子さんが
中学受験を控えた息子さんが速読の大会で一位になって
三秒で1ページだか見開き2ページだかが読めると言ってました
まだ小学生なのに「僕は文系だから」とか言ってるとか
都会のお子さんは大変だなあと思ったものでした

281
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/21 00:15:10  ID:VqCDYF7S.net(6)
>273
ほかに
おもしろいと思った箇所、重要だと思った箇所に鉛筆で傍線を引きながら読む
というのもおすすめ
本を読み慣れてくるとあまり線を引きたくなくなる傾向はある

282
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/21 02:11:49  ID:GYngNZUc.net(2)
線を引く代わりにかわいい付箋貼ってる
読んだあと見返したい時も便利よ!

283
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/21 08:45:33  ID:VqCDYF7S.net(6)
可愛くない付箋なら貼ってたなあw
四角い縦長の無地の味もそっけもないやつ
線を引いたうえで付箋も
本が付箋だらけになるw

284
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/21 09:15:26  ID:dZ93ISZd.net(2)
わたしも付箋を貼ってる
自分だけかもしれないけど、どうも本に線を引くのは抵抗があるので
たぶん本は読めればいいって言うのが正しい考え方だと思うけど
わたしは本の収集癖があるからなあ

285
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/21 13:20:51  ID:VqCDYF7S.net(6)
「ダーリンは71歳」を読みました
元ファンでいまはアンチという人が大勢いる漫画家さんです、西原さんは
なぜこの人の漫画をまだ読んでるかというとまあおもしろいからなんだけど
でもなんかなぜこの人のお金儲けに加担しなきゃならないんだとハッとしてしまう
コメント1件

286
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/21 16:07:49  ID:DD/R+G7S.net(3)
ドトールで読書です(´・ω・`)

287
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/21 16:28:00  ID:VqCDYF7S.net(6)
こたつで読書です
コーヒーはマキシム

288
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/21 16:39:44  ID:DD/R+G7S.net(3)
‪村上春樹著/女のいない男たち収録のシェエラザード読了。‬
‪さっぱり意味がわからないのに、読後感がよい。結相変わらず結末もよい。二年後にストーカー対象の男に再会した話が気になる。羽原の生活設定は、最後まで明らかにされないまま……。‬

289
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/21 18:14:34  ID:cL7FzuFb.net
>285
ゆんぼくんはガチ泣きしましたー
今も好きですが、、
ただ、覚せい剤で逮捕された小向さん?
グラビアの人ですかね?
あの人のことをまだ若い女の子なんだから、、
とどこかで書いていたのが印象に残ってます
コメント1件

290
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/21 18:31:50  ID:DD/R+G7S.net(3)
‪村上春樹著/女のいない男たち収録の木野を読了。‬
‪途中、日常が一気に非日常になる。これだから村上春樹氏の小説を読むのをやめられない。感情を殺さずに従い、怒り、そして悲しみ、自分を出さねばならないということなのだろうか……。‬

291
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/21 20:02:22  ID:VqCDYF7S.net(6)
>289
「ちくろ幼稚園」は読んでましたが
「ゆんぼくん」は読んでないことに気づきましたね
沢尻エリカのことも「まだ若い」と言っていた

292
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/21 21:14:48  ID:dZ93ISZd.net(2)
「結論を言おう、日本人にBBAはいらない (角川新書)」って本があってひどいなーって思ったら
「結論を言おう、日本人にMBAはいらない (角川新書)」だったでござる(´・ω・`)
コメント2件

293
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/21 21:37:21  ID:VqCDYF7S.net(6)
>292
wwwww

294
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/21 23:58:21  ID:GYngNZUc.net(2)
>292
わろた

295
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/22 00:26:56  ID:CcCYtWBK.net(5)
ブログに長文の感想文を書いた!

296
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/22 05:28:02  ID:CcCYtWBK.net(5)
春樹氏の新作予約するね(´・ω・`)
コメント1件

297
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/22 06:50:14  ID:CcCYtWBK.net(5)
東野圭吾氏の探偵ガリレオ読んでます。面白い。

298
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/22 08:12:16  ID:txaZCrq3.net(5)
>296
私は春樹氏の過去作品を読んでからにします

299
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/22 08:58:17  ID:EcoQO712.net
三浦しをんの小説いいよー
秘密の花園とか、思春期の頃のドロドロをリアルに思い出すし
私が語りはじめた彼はとか、設定が面白い
風が強く吹いているは、漫画で読んだけど

300
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/22 10:10:38  ID:CcCYtWBK.net(5)
キャプテン翼って面白いね。

301
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/22 13:27:48  ID:txaZCrq3.net(5)
「ちはやふる」の影響を受け
地元のかるた会の練習に参加してきました
小学三年女子に9枚差で負け、
同世代の女性に11枚差で負けましたw
あー楽しかった
胸がいっぱいで昼飯が食えないw
コメント2件

302
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/22 14:49:21  ID:yWEvTAaQ.net
>301
301さんをここまで夢中にさせるのか!
読まなきゃw
コメント1件

303
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/22 14:51:52  ID:T/P3qSC7.net
>301
あなたはとても活動的で輝いているなぁ

304
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/22 14:56:22  ID:CcCYtWBK.net(5)
活動的なのは羨ましいな。
自分は、本屋、ドトール、ブック・オフ、図書館、ハロワにしか行ってないw

305
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/22 15:37:15  ID:txaZCrq3.net(5)
>302
そうですけど「ちはやと覚える百人一首暗記カード」がまだAmazonで品切れ入荷未定になってて
(あれ?私、大山札と五字決まりの札を間違って覚えてる?)とか
(あれ、この札の決まり字が思い出せない?)とか
(うわー、攻めがるたをしようとしたら自陣の札ばっか読まれて自陣の暗記ができない!
どんどん自陣の札が増えるからそれも暗記できない!)とパニクったw
暗記カードを悪魔に魂を売っても欲しいです

306
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/22 16:10:59  ID:FiKYgrZo.net
「田中くんはいつもけだるげ」(1)を読みました
最近の高校生ってぼっちがどうのって大変だなと思った
スカートの丈を見栄のために短くするとか
アイドルっぽい髪型にするとか
あってないコンタクトを無理矢理使うとか
私なら絶対やらないなと思った

307
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/22 18:33:09  ID:txaZCrq3.net(5)
試練の月末がやってきました
えーん、もう漫画買うお金はないよー。です
活字の本読まなくちゃー
前買った漫画読み返して
昔読んだ本読み返そう

308
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/22 21:49:17  ID:txaZCrq3.net(5)
さっき見たテレビ番組で日記や手帳をテーマにした特集をしていて
ロフトオリジナルの読書日記が欲しくなりました
しかしよく考えたら実店舗でそれを見たとき
かさばるしページ数は多くない上に値段は安くないので買ってこなかったです
装丁はきれいだから惹かれるんだけどね
だから「ムーミン100冊読書ノート」にしようかな、とも思った
スナフキンが好きなのでw
コンパクトなのもいいし
値段も手頃。
コメント1件

309
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/23 01:46:58  ID:/LmLXsXN.net
>308
なにそれ文具も好きだが初めて聞きます
kwsk!!!
スナフキンいいよな…ムーミンは70周年記念限定文庫セット持ってる…
コメント1件

310
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/23 07:10:25  ID:7aSHVXb6.net(3)
>309
それは多分書籍扱いのもので
大きさは文庫サイズで
去年あたりに出版社から出たように思います
ブクログというスマホアプリのランキングに入っていたことがあるから
欲しいなぁと思いつつ放置してたけど
Amazonのレビューを読んで欲しくなってしまったのでポチってしまいましたね
「本」ではなく「ノート」ということにしてw
コメント1件

311
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/23 14:28:14  ID:PaCYC2r2.net(3)
漫画五冊買った。
7人のシェイクスピア六巻、囚人リク、暗殺教室、終わりのセラフ各一巻、いそべえ三巻。

312
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/23 16:01:40  ID:7aSHVXb6.net(3)
定期購読している「TV navi」の裏表紙にある広告に「聖闘士星矢 黄金十二宮 ゴールドクロス オフィシャルウォッチ 世界限定3000点」
というものが!!
ゴールドクロスの箱を模したデザインのベルトに射手座の絵のある文字盤の金色の腕時計!
無類の腕時計好きの私ですが
そういう、オタバレしそうなおもちゃとも実用品ともつかぬものに4万円以上ポンとは出して買えるほどの富豪でも浪費家でもないので
ひたすらみつめては身悶えするのみ
欲しいような欲しくないような
最近とみに金運がよくないので
(あああああ………)と衝撃を受けています
分割払いもできます、ってそういう問題ではないしw

313
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/23 16:37:37  ID:76881mgJ.net
しかし岩波の「世界」は圧倒的なボリュームに感じられます。
何とひとつきのほんを3ヶ月かかっても読み切れないのですから。
これを活字本への復活の一里塚としたいのですが、それにしても長い道のり。
昨日は20年前のボスニアヘルツェゴビナの記事を読みましたが、長い。
でもこう言う中道左派や左派の本が好きですね。「ちはやふる」も好きですが。
中道左派が自分には合うだろうと言っても、まだまだ勉強が足りません。

314
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/23 16:47:24  ID:PaCYC2r2.net(3)
サンマルクでコーヒーと煙草で読書だす(´・ω・`)

315
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/23 17:53:56  ID:PaCYC2r2.net(3)
暗殺教室が面白い面白いと言われるから一巻を買ってみたが、コロコロコミックみたいなネタと絵だね。
コメント1件

316
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/23 18:20:15  ID:7aSHVXb6.net(3)
>315
あの漫画の中学ってすごい進学校ですよね
私には入ることすらできないなw

317
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/24 01:56:34  ID:ed/CVbnX.net
>310
えーちょっと欲しい…いかん…

今日は読書出来ませんでした
明日は出かけるので文庫でも持ち歩こうかなあ
でも外で読書するの苦手
コメント1件

318
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/24 08:26:23  ID:jpWWtGDk.net(4)
>317
私も外出先ではほとんど本を読み進められませんね
ライターさんが「喫茶店で本を一気に読み終えた」的なことを書いたりしてると
私もそうなりたい!とよく思う

319
優しい名無しさん[saga]   投稿日:2017/01/24 11:04:50  ID:ciL3OTfY.net
小室さんと山本七平の日本教の社会学、復刻してたんだ。
中古で2万円近くにまでなってたからな。欲しいけど買えなかった私には朗報。

320
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/24 12:02:04  ID:jpWWtGDk.net(4)
村上春樹の「羊をめぐる冒険」(上)を読みました
(下)を読むのが楽しみですね
コメント1件

321
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/24 13:30:07  ID:L77Tc1RL.net(2)
大衆文学読んだら純文学、その次は大衆文学という感じで読んでる。

>320
羊面白いよね。続きのダンス・ダンス・ダンスも面白い。
コメント1件

322
優しい名無しさん[sag]   投稿日:2017/01/24 14:31:01  ID:jpWWtGDk.net(4)
>321
現代小説も古典的な小説も読みたいですよね
たまたま「ダンス・ダンス・ダンス」のほうを「羊」より先に読んじゃったけど
ダンキンドーナツっていまは無いよなとか細かいことが気になってググったら
現在日本国内では米軍基地内では販売してるとか書いてあったような

323
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/24 17:50:03  ID:6fHtxVXN.net
春樹はデビュー作?の風の歌を聞けしか読んだ事ないけど
意味がまったく分からないのに何故かすごく面白いですね
こんなに人を惹きつけられる文章を書いてみたいものです

でも他の春樹作品は長くて手を出す気になれない…
コメント2件

324
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/24 17:59:42  ID:L77Tc1RL.net(2)
>323
読みやすいから長くても苦痛にならないよ(´・ω・`)
コメント1件

325
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/24 19:33:44  ID:jpWWtGDk.net(4)
>323
きゅうりとチーズのサンドイッチが食べたくなる作品が複数ありますね

326
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/25 00:27:49  ID:nU9XInJ1.net(4)
夜中になって気温が下がって寒すぎる
この時間帯は静かで読書に集中しやすいから好きなんだけど
寝たほうがいいのかなあ

327
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/25 00:43:00  ID:UTxxZcEu.net
真夜中は魅力的ですが、やはり朝方昼型の方が良いのでしょうね。
こちらはまだ寝られませんが。
コメント1件

328
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/25 00:45:10  ID:nU9XInJ1.net(4)
>327
やはりそうですよね
寝る準備して、読書の続きは明日にしようかな
コメント1件

329
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/25 02:01:42  ID:gW5N9ZUp.net(4)
>328
眠りたいときに眠気が来ず
変なテンションになって部屋の掃除や片付けを始めてしまったりそうしたら延々とまらなくなることがあります
その合間に本も少し読んで。
明日は通院なのでもう寝ます

330
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/25 12:44:55  ID:OGDSu+Qc.net
>324
京極夏彦もね(´・ω・`)
コメント1件

331
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/25 13:22:27  ID:gW5N9ZUp.net(4)
「ベルサイユのばら エピソード編掘(13)を読みました
「ベルばら」本編は名作だ、ということが確認できる皮肉な作品だと思いました

332
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/25 13:23:23  ID:gW5N9ZUp.net(4)
あれ、ローマ数字が文字化けした
エピソード編3ですね

333
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/25 14:31:02  ID:nU9XInJ1.net(4)
>330
鉄鼠の檻は本当に面白かったです
めちゃくちゃ長かったけどw
禅宗の坊さんでもないのに禅宗にあそこまで詳しい京極夏彦ってすごいです
仏教の中でも禅宗は密教と並んで理解しにくいので
仏教に関心の有る方は読んでみてもいいと思います
解説で作家で禅宗の僧侶の玄侑宗久さんが感心してました
本職をうならせるのは難しいことです
コメント1件

334
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/25 17:20:16  ID:gW5N9ZUp.net(4)
>333
玄侑宗久さんは、私が中学のときに学校に来て講演してましたね
高潔な僧侶だなと思った
コメント1件

335
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/25 17:25:12  ID:nU9XInJ1.net(4)
>334
それはうらやましい
わたしも玄侑宗久さんの講演を聴いてみたいものです

336
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/25 21:29:20  ID:cp+fHPch.net
京極と言えば絡新婦の理が若干消化不足気味
犯人の動機もよくわからんし

337
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/25 21:33:45  ID:qeSXmwNP.net
偏見だとかそういうので読まないのって損してるなと思ったよ。

東野圭吾氏の本面白いね(´・ω・`)
コメント1件

338
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/26 08:39:53  ID:xJsPUp6J.net(7)
>337
「白夜行」しか読んでないけど確かに面白いのですよね
あの主人公の少年少女たちの影響を受けて「風と共に去りぬ」を読みました
長ったらしい歴史小説だったなぁw

339
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/26 08:54:39  ID:dFjp1Mtv.net
草の竪琴がすげえ面白い

340
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/26 12:58:02  ID:xJsPUp6J.net(7)
「ちはやと覚える百人一首暗記カード」が届きました
暗記があやふやなのは「わたのはらこ」と「わたのはらや」だけだということがわかった
あとはさかさに見たときの覚え方と自陣の並べ方の工夫か
自陣に友札が多い場合はどうすればいいだろうか?
「な」と「あ」は左右に分けるべきか?
課題は山積みですねw
コメント1件

341
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/26 14:05:31  ID:f3lsXORS.net
緻密な犯行計画を立てて、それが成功沙汰で終る推理小説あれば教えて下さい
コメント2件

342
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/26 15:24:38  ID:xJsPUp6J.net(7)
>341
実際の犯罪に遭って犯人を罪に問えず泣き寝入りした実体験ならあるけど。

343
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/26 15:53:36  ID:EODg8uEa.net
>340
イイネー良いね。君はいま輝いている!

でも、ちはやふるには青春の光を当てられたな。
読むのが照れて、恥ずかしくて2度読みできないかも(笑
コメント1件

344
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/26 16:17:04  ID:xJsPUp6J.net(7)
>343
私もあの漫画は二度読みしてませんw
主人公のこともどちらかといえばキライ(え?)
でも競技かるたを本格的に描いた漫画の初めての成功例といえましょう
おそらく編集者さんが競技かるたの経験者で
半ブレーンなはずだ
しかしこないだ行ったかるた会の練習には女子小学生とおばさんしかいなくて

345
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/26 16:19:53  ID:xJsPUp6J.net(7)
途中送信されてしまった
このかるたの上手い女子小学生たちはみんな同じ学校とかに好きな男子とかいて
リアルに恋をしていて
恋の歌が好きで意味わかってるんだろうなー、
いいなあ楽しそうwって思った

346
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/26 16:32:26  ID:GpLKL/5g.net
それを思うと「ちはやふる」一巻に出てくる小学生時代の太一や新がいかに異色の存在かわかるわけだけど
まあそこはフィクションですからw
コメント1件

347
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/26 16:40:19  ID:TGuuNAG8.net
>346
www
楽しそうでなによりです^_^
エンジョイされて下さい!
コメント1件

348
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/26 18:36:12  ID:xJsPUp6J.net(7)
>347
練習は週一回毎週日曜の朝遅く昼過ぎくらいまでなんですが
今週は都合がつかず参加できないおそれが。
残念。

349
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/26 18:44:38  ID:jEX3v/bv.net(3)
野村進氏の、調べる技術・書く技術を買った。
読むのが楽しみだ(´・ω・`)

350
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/26 18:46:26  ID:jEX3v/bv.net(3)
大好きな高橋源一郎先生の、読んじゃいなよ! も欲しかったが、月末で金がないので諦めた(´・ω・`)

351
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/26 19:01:53  ID:jEX3v/bv.net(3)
Kindle PW買う気でいたんだが、さっき店頭でKobo HDなるものを触ってみたら、かなりいいねこれ(´・ω・`)
すごく気に入った。一万しないし。
サイズも文庫本で持ち運びにいい!
コメント1件

352
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/26 22:37:35  ID:xJsPUp6J.net(7)
>351
へー、ステキ。
あ、でも大きいサイズのものをダウンロードしたら字が細かくなりすぎないかな?
コメント1件

353
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/27 01:53:07  ID:QRXpZ7vK.net(4)
百人一首暗記カードの決まり字をもとに
自陣の札の並べ方の分析、計画、傾向と対策を書き出していったら
A6のノートにびっしり10ページも字を書き込んでしまったw
この情熱と熱心さを学生時代に他の教科に向けられたら良かったのにな〜w
コメント1件

354
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/27 02:37:31  ID:RX3ZCtvs.net(3)
>353
楽しくて仕方ないのだろうね。
自分は最近打ち込めることがなくてね。
ネトゲじゃないゲームでもやってみるかとも思う。

日付が変わって昨日、因果律により良い果実が帰ってきて、
友達の鍋パーティーに混ぜて貰って美味しい料理を食べられました。
情けは人のためならず〜、とは言いますが、良い事すると返ってきますね。
コメント1件

355
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/27 07:26:32  ID:QRXpZ7vK.net(4)
>354
お友達いてよかったですね
鍋とかおでんとか家族で囲んだりしてますが
友達との鍋パ、って最近ないな
「田中くんはいつもけだるげ」(1)でも田中くんたちが鍋パをしようとしてメンツが集まりにくいという話があった

356
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/27 08:48:44  ID:Z6wkzTOo.net(2)
>352
文字サイズはいろいろ変更できるよ!
コメント1件

357
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/27 09:58:32  ID:QRXpZ7vK.net(4)
>356
へえ、便利だな!
私のKindleの性能がよくないんだな
だからって壊れてもいないのに買い替えられないなw

358
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/27 14:15:44  ID:QRXpZ7vK.net(4)
「リンネル」という暮らし&おしゃれ雑誌の星占いに
「ラッキーアイテム 歴史小説」と書いてあったから
司馬遼太郎さんの何かとか塩野七生さんの何かとか読もうかなと思いました

359
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/27 15:43:38  ID:VXg20XlN.net
魍魎の匣やっぱ面白いな

360
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/27 16:14:18  ID:febSGMzF.net
アイアムアヒーロー一巻かなり面白かった。
サブカル漫画家だとか思って毛嫌いしてた。

361
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/27 22:16:33  ID:6SzFxbNI.net
花沢さんはサブカルだけど
そりゃ根暗引きこもりのキモオタなんてメインカルチャーなわけないので
まあ、おしゃれという意味のサブカルだと言ってるんだと思うけど

362
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/27 22:30:02  ID:RX3ZCtvs.net(3)
サブカルと言えば・・・

お茶の水博士という芸能人が居て、例えば宮台真司先生と番組をやって、
その才能に圧倒されるわけだ。それで宮台の本を読む。
それでもますます学問は深く、まだ分からないとアベマTVでやっていた。

学問の奥が深いのは当然として、社会学なら何かこう、
社会全体を観察するだけではなく、解説するだけではなく、
どのように日本社会を持っていけば良くなるかとか実行して欲しい。
民主党政権に働きかけたため、自民党政権で相手にされない研究者も居る。

世の仲良くなって欲しいけど、大きな流れで日本が善意の共同体となり、
個別の流れでは例えば小中学生高校生のいじめが無くなって欲しい。
コメント1件

363
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/27 22:32:08  ID:Z6wkzTOo.net(2)
水道橋博士じゃなくて?
コメント1件

364
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/27 22:37:39  ID:eMFpM143.net(2)
サブカルチャーって卑下しなくてもいいのではないかなあ
サブカルチャーでも時代が経つとメインカルチャーになる場合もあります

音楽の話で申し訳ないけど海外で売れてる日本人のミュージシャンって
昔だったらサブカルって言われてた人たちだし
PerfumeとかベビーメタルとかAKBとかビジュアル系とかの人たち
メインカルチャーの日本のミュージシャン(アジカン、バンプ、ミスチルその他)とか
海外では名前すら知られていない
いつかメインカルチャーとサブカルチャーが入れ替わる日がくるかもしれません

元々、漫画自体が手塚治虫の登場までサブカルチャーだったのですから
ありえないとは言い切れないと思います
戦前あれだけ隆盛を極めた純文学のほうが今はサブカル扱いですからねえ
特に芥川賞にその傾向が顕著ですけど

365
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/27 23:07:20  ID:eMFpM143.net(2)
>362
そういえば親戚に社会学と経済政策が専門にしてる人がいます
今は公立大学の准教授らしいけど会ったことはあっても話したことのない人
社会学って勝手に文学部っていう思い込みがあったけど、この人は経済学部卒みたいです
ワーキングプアに関する本とか出してるみたいだから、社会を良くしたいとは思ってるんでしょう
あの人の家はウチの親戚の中でも貧乏だったので苦労はしてるはずです

わたしの母親のいとこの子供だから遠縁すぎてもはや他人ですが
母親とその人の親が仲が昔から良く、よく会ってるみたいです

どうでもいい話ですが、その母親のいとこのおばさんに
「あんたの子は普通の子でよかったねぇ。
うちなんか○○(子供の名前)はいっつも難しいことばっかり言って会話が通じんけえ
困っとるんよ」
と言われてムカついた覚えがあります
そりゃああなたの息子みたいに東大卒でなくて三流私大卒ですよって思いました
しかもその頃すでに精神病を患ってたのに母親だけならともかく
本人のいる前で言うのはどうでしょうね、まったく
コメント1件

366
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/27 23:54:54  ID:RX3ZCtvs.net(3)
>363
その通り!間違えました。駄目だなおれ。

367
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 00:22:16  ID:YyIzl3yu.net(5)
>365
自分も遠い親戚には医者がいたり、慶応に入って学振取ったりした人がいます。
自分より年下なので、こちらが病気になってから状況を聞いたりすると自分にがっかりします。
こちらは三流地方国立大を辛くも卒業できただけなのに。

特に今日、耳を澄ませばなんて観たものだから、中学で進路を決めるとか
話し合えるような恋人居なかったなーと余計がっかりします。

ところが今日は資格の勉強のさわりだけできたので、心は満たされています。
コメント1件

368
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 01:01:51  ID:huVIMCUo.net(11)
>367
血縁関係は遠いのですが
その人の親(母のいとこ)が昔からわたしの母の実家の近くに住んでるのが厄介なんですよね
家も同じ市内ですし
しょっちゅう電話したり仲良く会ってる模様

あとウチの母は全くネットが出来ないから
その人の著作をネットで調べさせられました(名字が変わってるからすぐに出てくる)
なんでこんなことわたしがしないといけないんだ?と思いながら何年も前にアマゾンで調べて
母に著作を何冊か見せました
「ほ〜○ちゃん(子供の頃の愛称)も偉くなったねえ」って呑気に言ってました
しかし全部学術書なので母に内容が分かるはずがなく(母は公立高校の家政科卒)
わたしも貧困問題とか研究してるぐらいしか理解出来ませんでした
さっき所属してる大学の研究者一覧をググって専門分野が分かったぐらいですから

369
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/28 01:03:03  ID:huVIMCUo.net(11)
まあそれはどうでもいい話として今日はわたしも芥川龍之介全集を
少し読み進むことが出来て満足しています
大正八年の日記に「○○大将全国を騎馬旅行し、大いに青年の志気を鼓舞する傍ら
女中に子供を産ませる由、敬服至極」と書いていて日記とはいえしょうもない文章で
面白かったです
やはり芥川は海軍機関学校で英語を教えていた関係であくまで海軍側の人間なので
陸軍将校には辛口ですね(海軍は馬には乗らないので陸軍の大将です)
コメント1件

370
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 07:56:50  ID:4ya2voUa.net(9)
>369
芥川は日記や手紙にはしょうもないこと書いてますよね

371
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 08:08:08  ID:4ya2voUa.net(9)
親戚には東大出なんて人はいませんが
歯科医とか詩人とかフリーアナウンサーとか
けっこうエライ人がいたりしますから(故人や遠縁も含めると)
まあ肩身は狭いですね
その高名な詩人に関するルポルタージュの本への取材協力のお礼としてその本が祖母宛に送られてきましたが
まだ読んでません
その本は地域の書店で平積みにされ
地方新聞の記事にもデカデカと載り
「この土地に住む人間には必読の書である」的な趣旨のことが書いてあった
土地柄とか独自の閉鎖性とかを思うと憂鬱になりますね

372
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 10:30:44  ID:4ya2voUa.net(9)
「草子ブックガイド」もだけど「バーナード嬢曰く。」でも
「この本は読め!」的な宿題を課せられるような漫画はあるわけで
しかしそういう面白くて難しくて流行ってる名作の本というのは安売りはあまりしてなくて
読むのも簡単ではないので
漫画を読めば読むほど宿題が増えていくような錯覚に陥りますね

373
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 13:10:57  ID:4ya2voUa.net(9)
「羊のをめぐる冒険」(下)を読みました
なんという謎だらけの物語なんだろうか
ハンバーグ・ステーキ食べたくなった

374
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 16:26:48  ID:5rbgVtSi.net(6)
クローズ面白いね。CLOSEではなくCROWSという意味だったのか(´・ω・`)

375
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 16:57:13  ID:4ya2voUa.net(9)
「羊をめぐる冒険」だった
タイトルを間違えてはいけないw

376
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 17:15:18  ID:5rbgVtSi.net(6)
四つのカラー・ボックスが本と漫画でいっぱいになった。
本棚ほしいが高いぃ(´・ω・`)

村上春樹作品なら初期四部作、ねじまき鳥クロニクル、ノルウェイの森が大好きだな。
まあ最近のも面白いが、やっぱり初期がいい。
コメント1件

377
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 17:22:24  ID:4ya2voUa.net(9)
>376
長い目で見れば本棚というのはその値段に見合った有用性のある素晴らしい買い物になることが多いと思いますよ、
まぁ確かに高いけどねw
コメント1件

378
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 17:24:16  ID:5rbgVtSi.net(6)
>377
そうだねぇ。部屋も狭いんで、一万二万する本棚に並べて、カラー・ボックスは処分したいなぁ。

379
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/28 17:47:10  ID:8PkhDmje.net
確かにいい本棚ほしいなぁ

380
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 20:43:38  ID:huVIMCUo.net(11)
わたしの本棚です
http://imepic.jp/20170128/743940
単行本とかはまた別の本棚があります
全体の写真は思いっきりピンぼけだったので一部分だけ
コメント3件

381
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 20:46:13  ID:5rbgVtSi.net(6)
>380
いいね〜!
自分はカラー・ボックスだから、本の後ろに本置いてあるから探しにくいのよね。
コメント1件

382
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 20:46:35  ID:9T14EyxB.net
ガダラの豚、読破。
以前に比べえらく時間がかかった。
文体に多少古臭さを感じたが読後感は良かった。

今手元にあるのが、宮城谷昌光「孟嘗君」なのだが、全5巻。果たして読み切れるだろうか。。。
コメント1件

383
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 20:47:47  ID:huVIMCUo.net(11)
本棚全体が撮れてないんで全く参考にはなりませんけど
文庫の本棚2個並んでます
あと別に単行本の本棚と複合型のスライド本棚があります
全部で本棚4つですね

384
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 20:47:58  ID:5rbgVtSi.net(6)
>382
らも氏好きなんでいろいろ集めてる。ガダラも三冊揃えたんだけれど、まだ読んでないや。
コメント1件

385
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 20:53:58  ID:huVIMCUo.net(11)
ちなみに文庫は小説と学術系に本棚を分けてます

>384
上にも書きましたがらもさんの本は「アモニタ・パンセリナ」しかないので
読みたくなって「僕にはわからない」という講談社の文庫を買って来ました
積ん読が多いのでいつになったら読めることやら・・・

386
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 20:57:52  ID:YyIzl3yu.net(5)
>380
これは本棚も蔵書も素晴らしいですね。人に誇れると思います。
自分は活字の仲でも物語系が読めない(いつも焦燥感がするから)ですが、憧れるなぁ。
スピリチュアルで本棚の一角を占めたいと思いますが、小説も読めればなぁ。
コメント2件

387
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 21:06:07  ID:huVIMCUo.net(11)
>381
文庫を2冊に前と後ろに並べると収納力は上がるのですが
確かに捜しにくいんですね
経験はあります
>386
どうも写真を撮り慣れてないので
ブレまくって何の本か全く分からない写真ですが
本棚を撮るのが目的なのでそれでもOKということで
コメント1件

388
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 21:09:56  ID:4ya2voUa.net(9)
>386
そう思って「小説の読み方」という本を読んだことがありますが
読んだからって読めるようにならず
挫折感を味わいましたね
いまはペースはゆっくりではあるけれど小説が楽しめるようになりましたね
きっかけは「ダ・ヴィンチ」の「百人書評」というコーナーに投稿するためにお題の本を無理矢理読んだことだったです
そのコーナーは終わってしまいましたが
そのときに読んだ本で好きな本は今でも私の宝物です
コメント1件

389
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 21:25:49  ID:YyIzl3yu.net(5)
>387
スマホにもカメラはありますが、摂ろうとするとぼやけたり、へたくそすぎるので
デジカメが欲しい今日この頃です。

>388
向学心がある方ですね。
自分はどうしても焦燥感が抜けないため、落ち着いて読むことができないのですよね。
しかも前振りとか伏線とか、漫画でなければ読み解けません。能力の差かな・・・
なので今読んでいる活字の本は実用書の類いです。加藤諦三の「自立と依存の心理」とか。
落ち着けるにはメンヘル板にある「マインドフルネス瞑想」かな・・・
コメント1件

390
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 21:46:52  ID:4ya2voUa.net(9)
>389
私も本の感想を書くブログのためにデジカメが欲しいと思っているところでしたね
なんかスマホとの連動がうまくいかなくなってブログが中断状態になってます
コメント1件

391
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 21:48:40  ID:5rbgVtSi.net(6)
自分は文章だけの感想ブログを何年か続けてるよ。

392
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/28 22:02:04  ID:huVIMCUo.net(11)
そういえば、さっき本棚を見てたら「中央公論2000年3月号」があるのを思い出しました
雑誌は大体取っておく習慣がわたしにはないのですが、文藝春秋(月刊の方、週刊の
センテンス・スプリングではありませんw)は何冊か取って置いていまして
その隅っこに一冊だけその中央公論を取って置いています
というのもこの号には当時総理の小渕恵三氏と司馬遼太郎の奥さんとの対談があるからです
対談の内容は司馬遼太郎や文学(小渕氏は早稲田の政治家には珍しく文学部卒)の話でした
なお小渕氏は「竜馬がゆく」など司馬遼太郎の大ファンだったとのこと
2000年1月22日に福田みどりさんと対談となっています

393
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 22:03:16  ID:huVIMCUo.net(11)
小渕元首相はこう言ってます「僕がほんとうに残念に思ってることは、太宰治についても
そうだけど、生きていらっしゃるあいだに司馬さんとお話できなかったことです。
お話できなかったから、読めるものは全部、読ませてもらっています。」

そのすぐ後の小渕首相(当時)は4月2日に緊急入院、5月14日に死去
あの世で司馬さんと竜馬とかモンゴルの大草原の話でもされたのでしょうか
どうもこのお二人の人物像からすると文学論を闘わせるタイプではなさそうではあります

394
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 22:22:30  ID:huVIMCUo.net(11)
>390
デジカメはわたしは買ってもあまり使わないでしょうね
スマホのカメラでさえ、あまり使わない時代遅れな人間ですから(笑)
コメント2件

395
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 22:52:20  ID:YyIzl3yu.net(5)
>394
風景画は美しいですが、自分は結局人間を映したいのですよね。近親者とか。
はっきり言えば母や父や祖母とか。祖母は死にましたが。

写真の中に残る近親者は自分を安心させてくれますね。
なので早く安いデジカメを買って、収めておきたいのです。
コメント1件

396
まさる ◆jPpg5.obl6 [sage]   投稿日:2017/01/28 22:52:51  ID:3lcpczPx.net(2)
>380
すごい!
これはすごい!
一生暮らせるこの部屋でww
コメント2件

397
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/28 22:53:13  ID:3lcpczPx.net(2)
>396
すいません、コテ入れ間違いしました

398
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 23:07:13  ID:huVIMCUo.net(11)
>396
このスレはコテ禁止と決まってはいないので無問題ですよ
ただ個人的にはコテ無しがいいですけど

あとこの部屋は複数の本棚と大量の本があるので地震には弱いです
本に押し潰されて圧死というのは本好きの本望ではありますが(笑)

399
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 23:07:47  ID:4ya2voUa.net(9)
>394
スマホのカメラで撮った写真ってブログに載せると小さなものでも巨大にうつって
しかもちょっとピンボケ気味になるし
一枚のサイズが大きく写真を二枚以上載せられないというデメリットがあるんです
スマホで文章書くのは苦にならないけれど
パソコンのタッチタイピングが不得手な人間にはパソコンで文章書くのがややわずらわしいところがあるんですよね
ブックカバーコレクターでして
ブックカバーの写真をブログに載せたいんですが
スマホで撮るとただの文庫本が巨大にうつるため
やっぱデジカメのほうがいいかなと思ったしだいです
コメント2件

400
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 23:16:15  ID:huVIMCUo.net(11)
>395
そういう大切な理由があるとデジカメは必須ですね
>399
スマホで文章を書くのが苦にならないのはいいですね
わたしはどうもスマホで文章を書くのが苦手でして・・・
ブラインドタッチができるわけではないのにキーボードの方がはるかに楽です
コメント1件

401
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 23:31:55  ID:YyIzl3yu.net(5)
>400
片方の腕でピコピコ打ち込んでいるので、タブレットならまだしも携帯だと
少なくとも2chは難しいですね

.>399
写真はカメラに任せた方が良いですね。
何でもデジタルですが、使いやすいコンデジが欲しいと思っています。

402
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/29 03:27:27  ID:ANtpJ7KO.net
夫のちんぽがはいらない
届いてた!
楽しみです読むの
違うんだ真面目な?エッセイなんだ

403
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/29 03:41:10  ID:k3s6y21l.net
久しぶりに本を読むことにした
とりあえずトマス・ピンチョン『スロー・ラーナー』イントロダクションを読んだ
コメント1件

404
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/29 09:53:10  ID:oTYB8r+V.net(4)
>403
久しぶりの本がピンチョンって
なんかすごいですね
コメント1件

405
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/29 13:40:25  ID:oTYB8r+V.net(4)
「ムーミン100冊読書ノート」に読んだ本の感想を書きました。
ひどく断片的な、メモ書きのようなものになった。
ブログに文章書くのをやめて正解だったかもしれないと思いました

406
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/29 14:08:34  ID:48WSYAsd.net(4)
ブック・オフ・オンラインでアイアムアヒーローを七巻までカート入れた(´・ω・`)
あとはわにとかげぎす全巻(´・ω・`)
コメント1件

407
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/29 14:12:06  ID:48WSYAsd.net(4)
GIANT KILLINGもポチっとくか(´・ω・`)

408
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/29 17:28:06  ID:oTYB8r+V.net(4)
経済的理由で漫画が買えない月末
明日の夜までは耐え忍ばないと
そして積んでる単行本を読まないと

409
珈琲 ◆1BZqSHMpdo [sage]   投稿日:2017/01/29 17:33:58  ID:f3pd7vF4.net(4)
>406
花沢健吾は「ルサンチマン」も面白いですよ。
コメント1件

410
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/29 17:34:36  ID:f3pd7vF4.net(4)
コテついていた。
済みません。

411
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/29 19:20:20  ID:xpFepF/6.net(3)
>409
あー、あれ面白いですよねぇ
自分も間違えてコテつけましたよw
コメント1件

412
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/29 20:07:40  ID:f3pd7vF4.net(4)
>411
フォロー有り難うございます。

「ルサンチマン」面白いですよねぇ。
彼の連載の中では一番だと思います。
処女作=一番、の法則。
コメント1件

413
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/29 20:54:05  ID:xpFepF/6.net(3)
>412
いやー、でもゾンビ漫画で完結したとこみたいですよね
どの主人公にも共感できるw
悲しいかなw
処女作の前に連載されなかった短編があるそーですよ
ラジオで言ってました。
なんか女子トイレに穴をあけて覗きをしようとする、結局なんか失敗する
というストーリーだそうです
コメント1件

414
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/29 21:10:41  ID:f3pd7vF4.net(4)
>413
ゾンビ漫画、もう惰性で読んでるんですよ…。
女子トイレに穴を開ける話は存在は聞いたことあります。どんなんでしょうねえ。「特火点」には入ってなかったですね。
コメント1件

415
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/29 21:27:53  ID:xpFepF/6.net(3)
>414
惰性ですか、、
最初のインパクトは凄かったですよねー
おお、ご存知なんですね!
特化点は未読ですねー
面白いですか??
コメント1件

416
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/29 22:32:36  ID:48WSYAsd.net(4)
又吉先生の火花の文庫が来月出るってね。
コメント1件

417
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/29 23:09:55  ID:oTYB8r+V.net(4)
>416
「火花」はオチが奇妙だと思いましたね
コメント1件

418
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/29 23:11:29  ID:/KmVmbbf.net
又吉先生のあの髪型も奇妙ですねえ

419
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/29 23:13:21  ID:48WSYAsd.net(4)
>417
そう? 自分はそんなに奇妙だとは思わなかったかな。

420
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/30 01:49:22  ID:1DexncUb.net
>404
前に読んだ最後の本がピンチョンの重力の虹だからね
読んでる最中にたまたまブックオフでスロー・ラーナー見つけて買ったのが部屋にあっただけ
コメント1件

421
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/30 08:47:12  ID:vSr12YKs.net(5)
>420
「たまたま」がピンチョンてのが
私はピンチョンの本の実物をどこでも目撃したことがないので
ピンとこないんですね
うちの父は地形とか歴史とか考古学とか民俗学の雑学的な本と釣りと囲碁の本と郷土の本ばかり読むので
そういう本は見慣れてるんだけど

422
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/30 09:02:16  ID:Pow886AN.net
>341
「レディジョーカー」
とかどうかな

423
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/30 11:11:01  ID:GESf1tnK.net
>415
済みません、女子トイレの話(墓穴)、「特火点」に入ってました。

特火点は、花沢ファンならマストバイです。年代順・本人の解説付きで15年間の作品が載ってます。モーニングでの短期連載(チンパー)も載ってますよ。
コメント1件

424
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/30 13:53:51  ID:vSr12YKs.net(5)
ずーっと前にこのスレ(partいくつだか忘れた)
で教えてもらったリルケの「若き詩人への手紙 若き女性への手紙」を読みました
私は別に詩人でないし 若いという年齢ではないけれど、示唆に富む本だった
訳者後記を読んでつい笑ってしまったのは私だけだろうかw

425
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/30 17:28:42  ID:eAMeCGgT.net(4)
岩波の論壇誌「世界」。
4ヶ月経っても読み切れていない。
結論、「つまらない」。

読むんだったら面白いのを読もう。多分活字でも読めると思う。
20年前に読んで面白かったのが高橋源一郎の「神々の午睡」。
またあんな本が歩みたいものです。
コメント1件

426
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/30 17:31:04  ID:vSr12YKs.net(5)
>425
そうですね
つまらないと思った本は読むのをやめましょう
あと自分には合わないと思った本も

427
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/30 17:33:44  ID:LY4U/pd/.net(7)
哲学の本ってなにから読めばいいのかなぁ。
コメント2件

428
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/30 17:38:53  ID:eAMeCGgT.net(4)
>427
木田元の本が良い。
木田元は亡くなった中央大学名誉教授。
戦後を生き抜いて、東北大で学び、中央大で教鞭を執った人。
メルロポンティの研究者。ハイデガーにそれでつながる。

おもに「わたしの哲学入門」という本が良い。
Amazonになくても出版社にはある。新書館刊。
これで基礎的なことは抑えられるよ。
コメント2件

429
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/30 17:41:20  ID:LY4U/pd/.net(7)
>428
なるほどサンクス、チェックしておくよ!(`・ω・´)
コメント1件

430
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/30 17:48:16  ID:eAMeCGgT.net(4)
>429
学生時代に読んだときは、その本読んで知恵熱がでるくらいだったよ。
でも教養の哲学でAを取れた。

木田元は一流の研究者だし、何より文章が上手いので読みやすい。
他にも本を出しているので、その「わたしの哲学入門」を読んだあといくらでも読めるから。

431
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/30 17:49:49  ID:5F+a0HrW.net
>423
おお、ありがとうございます!^_^
買います!!

432
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/30 19:02:28  ID:vSr12YKs.net(5)
>428
「わたしの哲学入門」は、Amazonでも手に入るようですよ
文庫版だけど

433
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/30 19:18:22  ID:LY4U/pd/.net(7)
どうもありがとう、カートに入れておくよ!!

434
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/30 19:36:24  ID:ynp5xccO.net
>427
自分がどういう主題を持っているかによるけど、
とりあえず哲学したいというより哲学がどういう営みか知りたいならラッセル「哲学入門」が良いかもしれない
何の予備知識も要らないし読みやすいしかと言って決して浅くないし、面白い
コメント1件

435
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/30 19:37:23  ID:LY4U/pd/.net(7)
>434
なるほど、それもチェックするよ!

436
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/30 19:38:44  ID:TwXe+04E.net(2)
哲学はハードル高いなぁ
新書とかで読みやすいのがいいのかなぁ

437
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/30 20:23:56  ID:tRl/YXv/.net
苫米地英人「思考停止という病」、村上春樹「風の歌を聴け」、印南敦史「遅読家のための読書術」、
末井昭「自殺」、杉山経昌「農で起業する!」「農で起業!実践編」、蓮見よしあき「SNSで農業革命」、
我孫子武丸「狼と兎のゲーム」「裁く眼」「弥勒の手」「さよならのためだけに」、
西澤保彦「幻惑密室」「実況中死」「七回死んだ男」「念力密室」、折原一「黙の部屋」

を今月読んだった(;´Д`)ハァハァ
コメント1件

438
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/30 20:38:37  ID:TwXe+04E.net(2)
>437
すげー
苫米地さんだけ浮いてるw

439
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/30 20:43:01  ID:LY4U/pd/.net(7)
今やってるGTOめちゃくちゃ面白くない?
景虎と鬼塚どうなるんだろう(´・ω・`)

440
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/01/30 20:48:18  ID:qBvbuvVX.net
道尾秀介けっこうおもしろい
コメント1件

441
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/30 21:21:46  ID:vSr12YKs.net(5)
>440
「向日葵の咲かない夏」読みました
ウソばっかりついてる人ばっかり出てくる話だなと思いながら読んでいたけど
最後まで読んだら
(なんて可哀想な……)と胸を打たれた

442
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/30 22:09:36  ID:LY4U/pd/.net(7)
鷲巣麻雀、決着まであと三話!!!!

http://imgur.com/ojfDEEi.jpg

443
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/30 22:12:42  ID:eAMeCGgT.net(4)
アカギってまだやっていたんだ。
「天」で死んだものかと思っていた。
コメント1件

444
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/30 22:14:52  ID:LY4U/pd/.net(7)
>443
天で死んで、アカギの人気が高いからスピンオフしたんだよ(´・ω・`)

445
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 00:02:26  ID:5Z5sb9BR.net(2)
ホームズみたいだ…

446
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 00:26:27  ID:w2EFjqyW.net
ホームズは日本の何とかという武術で生き残ったそうですね。
コメント1件

447
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 01:55:43  ID:5Z5sb9BR.net(2)
>446
バリツです

448
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 07:44:25  ID:6wuUGOHu.net(8)
シャーロキアンの会話ですねw

449
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 10:53:50  ID:6wuUGOHu.net(8)
NHKBS1に「ぼくらはマンガで強くなった」という番組があります
スポーツ選手がスポ根漫画を読んで影響を受ける様子をうつすドキュメンタリーです
こないだの放送ではバレエダンサーの上野水香さんが山岸凉子先生の「アラベスク」について話してました
これは本当に名作のバレエ漫画で
特に第2部はものすごいと思いました
第1部はただの少女漫画だけど
第2部はそれを超えている
手塚治虫漫画大賞を受賞した「テレプシコーラ」は実質「アラベスク」に贈られたものだと思います

450
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 14:08:53  ID:C/OLddHu.net(7)
しかし手塚先生はスポ根漫画を好きでなかった
というか全く理解できなかったそうですね
アシスタントに「巨人の星」を見せて
「これのどこが面白いか教えてくれない?」と仰ったそうですw
しかも嫌いとか嫌悪感とかの以前に本当に面白さを理解出来なかった模様

スポ根の面白さを取り入れて自分の漫画に活かそうとするが
どこが面白いのかまったく理解できないのでアシスタントに聞いてみたらしいのですが
聞かれたアシスタントは返事に困ってしまいますよねw

劇画や水木しげるの妖怪漫画にはそういうエピソードが無く
猛烈なライバル意識を燃やして、その後自分の漫画に取り入れたので
(「どろろ」とか「ブラックジャック」)本当にスポ根を理解できなかったのでしょう
その後スポ根の要素を手塚先生が自分の漫画に取り入れたという話は聞きませんし(あったらすいません)
運動音痴なわたしには手塚先生の気持ちが少しは分かる気はしますけど・・・
コメント1件

451
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 14:25:07  ID:C/OLddHu.net(7)
ただ手塚先生は少女漫画の元祖とも言える
「リボンの騎士」を描いておられるので手塚治虫漫画大賞を
少女漫画が受賞すること自体は不思議ではないです
どちらにしても手塚先生ご本人はとっくに物故されてますし

452
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 14:45:14  ID:6wuUGOHu.net(8)
>450
手塚治虫先生はほとんどのジャンルの漫画を描いていたと魔夜峰央先生がコミックエッセイに描いてましたが
唯一描いてないジャンルがスポ根漫画だったのですね
幼女監禁ものとかも描いてるのにねw
コメント1件

453
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 15:21:12  ID:6wuUGOHu.net(8)
「アラベスク」はスポ根要素を取り入れた少女漫画だったけど
「テレプシコーラ」は恋愛要素ゼロの少女たちの成長物語だった気がします
しかしテレプシコーラも第2部は
ただのローザンヌ国際バレエコンクールの様子しか描かれておらず、月刊誌連載で読んでいた私は
(たかがコンクールひとつに何ヵ月かけるつもりだ、
70年代の「りぼん」でなら70ページでまとめなきゃクビだろう!)と
展開の冗長さとあまりの恋愛要素のなさ(なにせヒロインが片思いする対象の男子が一人も出てこず、
やっとそれらしい少年が出てきたかと思ったら彼は実は………!というw)
にややあきれながら読んでましたから。
でも「テレプシコーラ」の続きが描かれたらまた読んじゃうんだろうなと思います

454
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 16:07:52  ID:C/OLddHu.net(7)
>452
ただ確かにスポ根漫画は手塚先生はたぶん描いてないはずですが
手塚先生が理解不能だったのは「巨人の星」とかストーリー展開が単純なスポ根少年漫画であって
ストーリー展開とか心理描写が細かく巧みな少女漫画ではないと思います
「テレプシコーラ」を勝手にウィキで検索してみましたが、ストーリー展開が凝ってますねえw
これだけよく考えられて描かれた漫画なら手塚先生も読まれれば納得されると思います
手塚漫画の肝は巧みで深いストーリー展開なので、手塚先生の漫画大賞を受賞されてても
不思議はないです

なお幼女監禁の漫画はわかりませんが、手塚漫画には近親相姦とか性的にはヤバイのが多すぎて
違和感が無いのが逆にファンとしては悲しいようなw
「萌え」(もちろん清少納言の方でなくw)の元祖も手塚先生であるとか
確かにスポ根漫画以外はなんでも描かれてますね
コメント1件

455
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 16:40:07  ID:6wuUGOHu.net(8)
>454
幼女監禁もの、ってのは「奇子」のことですね
昔の農村の息苦しさが上手く描かれてた
私は手塚治虫先生のファンでない(失礼!)ので
「奇子」も大学時代に語学のクラスで同じだった友人に一回借りて読んだっきりですが
いやー、あれもすごかった
エロくて悲惨。
コメント1件

456
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 19:04:12  ID:sbA8hGmu.net(4)
トネガワ二巻と僕たちがやりました四巻買ってきた!

457
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 20:51:56  ID:C/OLddHu.net(7)
>455
なるほど
確かに「奇子」は幼女監禁もの、ではありますね
ただ監禁された理由が幼女だからでないので忘れてました
が、あの作品は手塚治虫の作品の中でも最大の問題作
アニメ化はR15作品にでもすれば可能でしょうか

いやテッドのしょうもない下ネタでさえR15作品にされてしまうのですから無理かなあ
テッドは主人公のクマのぬいぐるみが凄まじい下劣な下ネタを吐くだけで
ストーリーは別に問題ないですから
ただ酒のんだり若いおねえちゃんと遊んでるだけならR15作品にはなってないでしょう

そう考えるとストーリー自体がエロも含めて青少年に見せるのは問題の有る
「奇子」はやはり18禁ですね
漫画そのもの自体も
コメント1件

458
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 21:12:31  ID:sbA8hGmu.net(4)
トネガワ爆笑した。僕たちがやりましたはダークな。
集めている漫画が増えすぎているな……(´・ω・`)
三日にはONE PIECEの新刊買って。
ネバーランドと火の丸相撲とデモンズプランと斉木楠雄も集めたいし……(´・ω・`)

459
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 21:14:37  ID:6wuUGOHu.net(8)
>457
あ、「奇子」を幼女監禁もの、としたのは
ヴィレッジヴァンガード自由が丘店のPOPに書いてあったのであって私の意見ではありませんw
責任逃れをするようで悪いですが、私が初めて「奇子」を読んだときには「田舎の因襲もの」というイメージが強かった。
田舎者の私には田舎に住むことの鬱屈がどんなに重苦しいか理解できたので。
コメント1件

460
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 21:35:50  ID:C/OLddHu.net(7)
>459
いえ確かに「幼女監禁もの」で間違いはないです
っていうかそれくらい犯罪的な内容ですよ!と知らせるにはいい方法かもしれません
わたしは内容を全く知らずに軽い気持ちで読んでショックを受けたのでw
なんで、こんなヘビーな内容の漫画が「美味しんぼ」とかと一緒にコンビニにあったのか出版社に聞きたいくらいですw
コメント1件

461
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 21:47:11  ID:6wuUGOHu.net(8)
>460
コンビニ版読んだんですかw
そりゃあんなに重い内容の漫画が「美味しんぼ」の隣にあって知らずに読んだら衝撃を受けますよw
コメント1件

462
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 21:56:59  ID:C/OLddHu.net(7)
宝塚出身の手塚治虫がなぜ田舎の因襲ものが書けたのか謎ではありまが、肌感覚で分からないものでも調べれば描けるものかもしれません

柳田國男の「遠野物語」を京極夏彦が現代語に分かりやすく訳した「遠野物語remix」を今読んでますが、柳田國男も京極夏彦も東北とは関係ないですしね

>461
確かカバーの無いコンビニの廉価版の漫画だった記憶がありますw

463
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 21:57:16  ID:xy4fOp/2.net
ちょっとスレチかもしれないけど、装丁がお気に入りの本ってみなさんあります?
私は「船を編む」の装丁が辞書みたいで好きだったりします!
コメント3件

464
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 22:01:25  ID:sbA8hGmu.net(4)
柳田國男の生家が実家の隣町にあるわ(´・ω・`)
コメント1件

465
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 22:11:23  ID:C/OLddHu.net(7)
>463
今、読んでるからというのもありますが柳田國男の角川文庫で出版されてるシリーズの装丁は綺麗ですよ
そんなに売れるシリーズの文庫でもないのに装丁に凝ってますね
>464
それはすごい
兵庫の方ですね
コメント1件

466
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 22:14:46  ID:6wuUGOHu.net(8)
>463
スレチじゃないですね
まだ読んでないけど自宅にあった「八木重吉詩集」や和辻哲郎の「風土」の単行本の装丁は好きです
詩集のほうはレトロモダンで
「風土」のほうは堅実でシンプル
乙一の「THE BOOK」も装丁が美しい

467
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 23:52:51  ID:sbA8hGmu.net(4)
>465
うん、そうだよ〜。

468
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/01 00:41:50  ID:I9rZd5vj.net(2)
>463
永遠の仔

469
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/01 02:48:46  ID:3BrGEQ/N.net
装丁といえば小学校の図書館にあったクリスティ全集
ちょい判が小さめで、文庫よりは大きくて…すごくかわいくて思わず手に取って読みました


タイトルを全く覚えていないのですが自分の体に毒を持つ美しい女性が出てきて男性主人公が彼女の庭園を訪れるーーーみたいな話だったんですが
これだれかなんの話か分かりますか?(;´ω`)
小学生の時読んで衝撃だったんです
こういうこれなんだったかなーみたいな読書体験ありませんか?


あと少女マンガってそんなに恋愛要素って必要かな
話が成り立てば要らなくない?
コメント2件

470
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/01 03:58:01  ID:H8k4TXVt.net(9)
>469
少女漫画=恋愛っていうイメージはありますね
ただ、少女漫画っいう括りでなく、女性漫画家が描いてる漫画となると恋愛要素がないものも多いです
「ワカコ酒」という漫画に前から興味があるのですが、26歳の女性が主人公っていう時点で、たぶん女性向け漫画なんでしょう

少女漫画からは遠く離れてしまうのですが、西原理恵子さんの漫画は面白いです
サイバラさんの漫画は男女を超越して支持されてるので例に出すのは変ですけど

あと女性漫画家が男性オタク向けの漫画の作画をしているのはよくあります
「夜は短し歩けよ乙女」を漫画化したのも確か女性漫画家の方ですし、ラノベの漫画化は女性漫画家の方が手がけていることが多いです

471
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/01 04:14:53  ID:H8k4TXVt.net(9)
あと内田春菊さんの漫画は女性のファンが大多数なんでしょうけど、あのセクシーでありながらカワイイ感じのする絵柄は男のわたしでも大好きです
最近、みんなのうただったと思いますが歌に合わせて描いていたイラストはすごく良かったです
やはり才能のある人は違うなあって思いました

472
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/01 04:16:35  ID:H8k4TXVt.net(9)
あれ?
IDが日をまたいで重なってますね

473
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/01 04:55:47  ID:dYKVx9B+.net(2)
ピンチョン短編集『スロー・ラーナー』内『リトルレイン』を読む
できればゆっくり一日一作ぐらいのペースで読んでいきたい

474
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/01 08:14:31  ID:3J7wE82N.net(23)
>469
「アラベスク」においては、ノンナとミロノフ先生との屈折した濃厚な恋愛がないと内容が成り立たないほど
恋愛がメインテーマになってましたからねー。
「テレプシコーラ」のあとに描かれた「言霊」というバレエものの読み切りには恋愛成就のエピソードが描かれててホッとしました
「言霊」って漫画は主人公の苗字が私と同じだったり、主人公が人の失敗を望んだり人を呪ったりしているところが私とそっくりで
(まさか山岸凉子先生は、テレプシコーラの単行本についてたアンケートハガキに感想を書いて送った私に向けてこの作品を描いたのか?!)
と思う(妄想するともいうw)ほど私と主人公の考え方が似ていて驚愕しました
とても良い作品なんだけど、万人にオススメしたいような。

475
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/01 08:53:49  ID:3J7wE82N.net(23)
あれ、IDが、20!?

476
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/01 16:59:04  ID:8oCeMpxK.net(5)
IDが不思議だね。
固定IPを使っていても、翌日にはIDは変わると思うから・・・
浪人を使っているのかな?自分は使っていないので想像だけども。

477
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/01 17:20:21  ID:3J7wE82N.net(23)
占いに従うように西洋の歴史小説を読んでます
主人公が魅力的だ

478
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/01 17:45:09  ID:F8B7bIwI.net
休憩中に読書したいんで、Kindle PWを給料で買う!

479
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/01 18:22:33  ID:H8k4TXVt.net(9)
「醒めた炎」という木戸孝允が主人公の幕末物の小説を読んでいるのですが
普通の幕末物と違ってなぜかフランス文学の学者が書いているので
かなり異色です

セリフもほとんど無いので小説と言うより歴史書に近いです
しかも膨大な資料を駆使して幕末の状況どころか
戦国時代やヨーロッパの歴史の話もかなり出てきます
新撰組とか坂本龍馬とかの幕末物の歴史小説のようなものを
期待して読むと落胆すること必至です
わたしは世界史好きでもあるので面白く読んでますけど
時々西洋人の人名が普通のカタカナ表記と違うのも面白いです
「ザビエル」が「シャヴィエル」になったりしてます
フランス文学を読んだことがほとんど無いわたしには新鮮な感じかも

480
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/01 18:32:01  ID:I9rZd5vj.net(2)
恋愛がない少女漫画といったら24年組
山岸さんもそのひとりだけど別格なのが萩尾望都さん
40年ぶりにポーの一族描いて凄い反響呼んでる
コメント1件

481
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/01 18:40:50  ID:3J7wE82N.net(23)
>480
萩尾望都先生も別格な感じですよね
「残酷な神が支配する」を途中でつらくなって読むのをやめたっきりもう読んでない残念な読者でございます。

482
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/01 19:39:48  ID:8oCeMpxK.net(5)
活字苦手男です。
この際いま読むべき本を読むまで新規に買うのは止めようと思います。
それでも物語は面白く、漫画ですが「ガラスの仮面」は面白い、と昨日改めて思いました。

今回ナショナルジオグラフィック読んでも、どうも内容が薄くなったのかと残念に思いました。
岩波の論壇誌「世界」は4ヶ月経って未だ読めていません。

ネトゲをやっていたせいか、頭が疲れてしょうがありませんでした。
脳のは遡及性があるので幾らかは回復するでしょうが、まだまだのようです。
コメント1件

483
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/01 19:49:57  ID:YkoPy90t.net
初投稿です
4月から大学生になるのですが今読んどけ!っていう本あったら推薦して欲しいです
小説(ラテン系、SF系)、哲学、精神医学なジャンルが好みです
学部は美術なので先取り学習ではないです


>482
遡及性→可塑性かも?
コメント4件

484
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/01 19:53:07  ID:8oCeMpxK.net(5)
>483
可塑性です。間違えました。
遡及性って何か思うところがあって書いたんでしょうね。何を思ったのやら。

485
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/01 20:09:52  ID:8oCeMpxK.net(5)
4月から大学生。若さ爆発で羨ましい一言です。

上に書いてありますが、哲学分野ではちょっとだけ手伝えます。

中央大学名誉教授の故木田元先生の「わたしの哲学入門」です。
親切な人に依れば、Amazonで文庫本があるようです。

この本の凄いところは戦後の闇市で働いていた木田先生が
満州から帰還した父のお陰で東北大に入り、その後中央大で教鞭を奮っていたところです。
「わたしの哲学入門」という本ですが、私には知恵熱がでるくらい難しかったです。
ですが、読書を友としている人には比較的簡単に読めると思います。

この本は青春の本だと思います。本の前半の一部でそれが書かれています。
そんな木田先生の本は、有名なパブロフの犬が哲学的にはどうだとか書かれていますし、
難しい概念を易しく解説してくれます。

また、平凡社ライブラリーの「ニーチェ講義」に寄稿しているように他にも読む本はたくさんあります。
何はともあれ、「わたしの哲学入門」を読まれることを推奨します。
コメント1件

486
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/01 20:22:19  ID:438XTKm0.net
>485
返信ありがとうございます!
早速ポチりたいと思います!!111

487
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/01 20:56:11  ID:8oCeMpxK.net(5)
後渡しは中央大学とは関係が無いのですが、中央大学の哲学科が出している、
何とか・・・と言う教科書風の本も、向こうでは教科書扱いかもしれませんが、
なかなかできが良いです。
東京に旅行の際には八王子は遠いですが、お求め下さい。

木田元先生は「最終講義」でハイデガーはナチスに荷担するような奴なのに、
何でこんな深い哲学ができるのかと嘆いていたのが印象的です。

488
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/01 23:01:25  ID:dYKVx9B+.net(2)
ピンチョン短編集『スロー・ラーナー』収録作品『ロウ・ランド』読む
あまり精神状態はよくないが焦らず少しづつ読み進めることにしよう

489
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 02:09:58  ID:sZAom59o.net
>483
ラテン系って珍しいっすね
ラテンは読んだことないからわからないや
若いのうらやまー!
大学生活楽しんでください
SFなら伊藤計劃さんはもう読んでますか?
わたしは彼のファンなのでオススメしたい
虐殺器官とかハーモニー
ちょっと舞台がSFっぽい、わたしを離さないで、というカズオイシグロなんてどうでしょう

あとカラマーゾフの兄弟って東大の先生が選ぶ学生に読ませたい本No.1だそうです
話の筋だけだと二時間サスペンス、しかしそこに思想や宗教観やらくわわると…すごいって感じの本です
わたしは挫折したけどねw
コメント2件

490
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/02 03:54:51  ID:O5YcS63S.net(4)
ハリーポッターぐらいしか読んだこと無い初心者です。教養も想像力も無くて理解力も文章力も無くて仕事に(人間関係も)支障が出ています。
こうなったら読書だと思い立ったのですが何を読めば良いのか分かりません。
オススメを教えて欲しいです。小説か評論等で面白くて為になる本てありますか?
草枕を買ってみたのですが一ページで挫折しました。そんなレベルです(^^;
コメント3件

491
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/02 04:30:54  ID:Qldpfqcx.net(3)
>483
ラテン系かー
『百年の孤独』とか『蜘蛛女のキス』とかボルヘスとかはラテン系が好きなら読んでるだろうしな〜
とりあえずホセ・ドノソ『夜のみだらな鳥』がおすすめ
コメント1件

492
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/02 04:35:54  ID:Qldpfqcx.net(3)
>483
やっぱり質量入手しやすさ値段を考えたら
リョサ(ジョサ)『緑の家』がおすすめかな〜
でも有名すぎるから読んだことがあるかもしれないし・・・
コメント1件

493
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/02 05:08:55  ID:tb/1PTX1.net(3)
>490
まずは読書を好きになってはいかがでしょうか
いきなりハードルの高いものではなく
楽しく読みやすいものでも想像力や語彙が増えます

阿刀田 高
●ギリシア神話を知っていますか
●旧約聖書を知っていますか
↑楽しい解説本で教養にもなります

トーベヤンソン
●ムーミンのシリーズ
↑良質なファンタジーです

あなたの性別がわからないので
男女関係なく面白いものを選んでみました
コメント2件

494
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 07:39:56  ID:HAl8+hGY.net(13)
>493
「旧約聖書を知っていますか」ではサムソンとデリラの話に団鬼六がからんで爆笑しそうになりましたね

495
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 07:42:17  ID:hW0Z6b3l.net(2)
>489
483です、ありがとうございます
若さ大切にしますww
伊藤計劃は自分も好きです!特にハーモニーは何度も読んじゃいました
故人となり、2作品とブログなどの文章くらいしかないのが残念です
カズオイシグロ!それ買ってみます!

カラマーゾフの兄弟は傑作ですが確かに長いですよねww
登場人物一人一人にしっかり物語があるのが良いところでもあり、視点の切り替えや整理が面倒になっている面もあると思います

496
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 07:49:54  ID:HAl8+hGY.net(13)
>490
「窓ぎわのトットちゃん」をおすすめします
難易度は低いですがおもしろいですよ
日本一のベストセラーでもあるし
トットちゃんを受け入れてくれる小林校長とトモエ学園という自由な小学校
私はこれとよく似た教育を受け、トットちゃんのような問題児でしたw
大人が読んでもおもしろいと思う
コメント1件

497
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 07:51:58  ID:hW0Z6b3l.net(2)
>491
>492
ありがとうございます
ラテン系好きなんですが知名度低くて本店レベルの本屋にしかないし、どれ読もうってなってました
それに同じ本繰り返し読んでも面白いのが難点で、開拓が進まないんですね
ホセ・ドノソ『夜のみだらな鳥』
リョサ(ジョサ)『緑の家』
の2つ探してみます!(最終的にはポチると思いますが)

498
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 08:34:25  ID:HAl8+hGY.net(13)
ラテン系ってラテンアメリカ文学のことだったんですねw
ラテン、とはスペイン、ポルトガルのことなのかと変な誤解をしていたw

499
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/02 10:33:01  ID:O5YcS63S.net(4)
>493
ありがとうございます
20代半ばの女になります。
性別で面白く感じる物って違うのですね。
紹介頂いた本、図書館で探してみます!
ムーミンは内容が深いって聞いたことありますね。読んでみます!
コメント1件

500
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/02 10:43:33  ID:O5YcS63S.net(4)
>496
是非読んでみたいと思います!
タイトルとあらすじは知っているのに内容を全く知りません。(読んで無いんだから当然か)
どんな事件が起こるのかとても気になってきたので読んでみますね^^
まずは読書を楽しめるようになりたいです
そしていずれは草枕を読むんだ・・
コメント1件

501
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 10:45:16  ID:HAl8+hGY.net(13)
>489
イワンが幻覚を見ながら実際には居ない人物と口論するシーンはヤバイと思うんですがw
あれを本当に理解できたら精神異常者ってことになってしまう(汗)
コメント1件

502
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 11:08:54  ID:HAl8+hGY.net(13)
>500
「草枕」は、最後まで読んだら感動できましたよ
そのとき私も読書が得意じゃなかったけど
それでも。
だからいずれはきっと読めますよ

503
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 11:12:04  ID:PFsN54op.net(2)
ライトなものから読んで、徐々に慣らしてゆくとか。

個人的には村上春樹氏のエッセイのシリーズがいいと思う。

504
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/02 11:47:45  ID:tb/1PTX1.net(3)
>499
若い女性なら他もお薦めします

中村うさぎ
●ショッピングの女王シリーズ
↑笑えるエッセイ

●赤毛のアンのシリーズ
●大草原の家シリーズ
↑馴染みのあるものは読みやすいと思います。どちらも名著です

505
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 12:59:01  ID:PavRca7Z.net
>501
理解できても異常者ではないと思うけど
コメント1件

506
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 14:20:46  ID:HAl8+hGY.net(13)
>505
かもしれませんね
コメント1件

507
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 15:41:18  ID:HAl8+hGY.net(13)
「アンの思い出の日々」はまだ読んでないんですが
「アンの娘リラ」までなら読みましたね
バーサ・マリラ・ブライスの大人っぽさがうらやましかった
コメント1件

508
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 16:50:58  ID:PFsN54op.net(2)
帰宅。
応募者全員サービスの喧嘩稼業別巻が届いた。
締め切り過ぎてたのにありがたいな。

……しかしなぜ漫画でなく活字なのだ(´・ω・`)

509
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 17:04:56  ID:N2cKNcMc.net
>507
自分が本を好きになったのは学生時代で、書籍部や本屋には良く通っていました。
その時に赤毛のアンがシリーズものだと知ってビックリしましたね。
アニメの方のアンしか知らなかったからです。
あの感性豊かな夢見る少女がハウス名作劇場の時はいつも観ていました。
DVDがでていて、DVDを買う金があると尚良いのですが。
コメント1件

510
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/02 17:53:32  ID:O5YcS63S.net(4)
>490です
沢山紹介頂いてありがとうございます!
読書して感受性豊かな賢い人間になりたいです(・ω・;;)

あと加えて質問なんですが、読書家の方ってどうやって名著を見付け出してますか?それと、「これは名著だ!」と思うのはどういう作品ですか?
「赤川次郎を読んでもそれは読書じゃない」って言われたことがあって、本を読まない身としては見分けがつかなくて。
コメント2件

511
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/02 18:18:57  ID:tb/1PTX1.net(3)
自分が面白いと思ったり感動したらそれが名著でいいと思います
何を名著と思うかは人それぞれ
色々読んでいく内に自分の好きな傾向や好きな文体が分かっていきます
他人の言うことには耳を貸さずに楽しく本の海を泳いでください
コメント1件

512
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 18:44:13  ID:HAl8+hGY.net(13)
「ちはやふる」(十九)を読みました
太一が自陣の「なげけ」と「なにし」を右中段と右下段に分けているのを見て動揺しました
オフィシャルファンブックが出てるそうですがファンじゃないので買いませんw

513
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 18:56:27  ID:HAl8+hGY.net(13)
>509
アンの声は山田栄子さんでした
「マシュー!マシュー!」とアンのマネをする男子が同じクラスにいたなぁw

514
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 20:43:30  ID:HAl8+hGY.net(13)
>510
私は赤川次郎も読めない阿呆でしたけど
赤川次郎の小説を読むことも読書とはいうと思います
小説にも漫画にもいえることですが
売れてなくとも ベストセラーでなくとも
名作・良作といえる作品はたーくさんあるんです
自分の好みに合うかどうかということは大きいです
古典の本、名作と呼ばれる本をつまらないと思う自由もあります
それでいいんだと思います

515
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 20:56:18  ID:iM+PISfY.net(8)
>510
「赤川次郎を読んでもそれは読書じゃない」ってこれはまた非常識な人ですね
(思ってても口に出す人間はまずいません)
どうせそういう人は最新の芥川賞とかを読んでドヤ顔してたりするんでしょうけど

ただ一つ方法がありまして、「古典とか純文学しか名著ではないです!」とか言う人は
世間から見て少数派なマニアックな存在なので無視していいです
「赤川次郎を読んでもそれは読書じゃない」っていうタイプの人が一般的な読書家だった場合は
「本屋大賞」を受賞した本を読むのが非常に有効です
「本屋大賞」は面白くてベストセラーになった本しかほとんど受賞しないので
否定しようがないです
何しろ全国の本屋の店員が選んだ小説なのですから
和田竜の「村上海賊の娘」とか冲方丁の「天地明察」などすごい小説ばっかりです
この2冊は特に否定するほうが確実に恥をかく小説ですね
コメント4件

516
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 22:42:17  ID:uzu/MaUj.net(2)
>506
かもしれませんってどういうこと?
幻覚を見ながら口論するシーンを理解できてなにが異常者なの?
そもそも、幻覚を見て口論することに理解を示しているだけなのではなくて
幻覚を見て口論している登場人物の心象に理解を示しているだけなのでは?

いったいなにが異常者なのかそれこそ理解できない
コメント1件

517
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 22:43:48  ID:HAl8+hGY.net(13)
>515
「村上海賊の娘」読みたいですが
歴史小説は不得手なんですよねえ 
つまらなくはないけど 歴史って「ああなってこうなってそうなる」という理系というか論理学というか力学というかそういうものがからんでくるので
理知的でない、超文系人間には(や、だからなんでそうなるのだ?)ということでひっかかることが多いんですよね
感性と情だけで生きてるような人間にはときどき読んでてわからなくなることが。
それも克服して「理知的さ」が欲しいです
コメント1件

518
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 22:52:40  ID:uzu/MaUj.net(2)
俺は本屋大賞とか全然興味ないけど
コメント2件

519
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/02 23:07:02  ID:Qldpfqcx.net(3)
自分も本屋大賞には全然興味がない
個人的には和田竜も沖方丁も赤川次郎と同レベルだと思う
そうはいってと赤川次郎はを読んでも読書にならないっていうのもすごい意見ですね
本を読めばそれは読書だと思い増すけど
どーなんでしょ

520
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 23:07:39  ID:iM+PISfY.net(8)
>517
あれ?
「草枕」読んでる方でしたよね
だったら十分理知的(ただし感情的な部分は多そう)でしょう

わたしは漱石は「吾輩は猫である」が難しくて読むのを断念して
わざわざ新潮文庫の「文豪ナビ夏目漱石」を買いました
その本に漱石の新潮文庫で読むおすすめコース(読みやすい順番)を見ながら
(坊っちゃんはあえて飛ばして)三四郎→それから→門→彼岸過迄
を読みました

で「草枕」って結構その中では中盤というか
読みやすさからすると漱石の小説のなかでは真ん中なようです(あくまで文豪ナビの意見)
わたしからすると結構難しい部類に入ります
そんな小説を読んでる時点で十分理知的ではないでしょうか

>518
君にレスはしてない
文学も自分は好きだけど大衆小説を否定してお高く止まってる似非インテリは嫌いだ
コメント3件

521
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 23:23:29  ID:HAl8+hGY.net(13)
>520
「草枕」は、どちらかといえば人間の情や感性に訴える場面が多いから読めたんだと思うんですね
カナダのピアニストのグレン・グールドも「草枕」を愛読していたそうだし
芸術的な感性の持ち主向けの作品なんだと思います
まぁ、私も絵が上手いわけでもないし
芸術的な感性なんてのはあるとは言い切れないけどw
コメント1件

522
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 23:26:54  ID:HAl8+hGY.net(13)
>516
ああ、あんまり深読みせずにテキトーなことを言ってしまってすみませんね
異常者ではないでしょう
理解力のある人だと思う
コメント1件

523
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 23:28:48  ID:iM+PISfY.net(8)
本屋大賞を否定されてしまうと
最近の大衆小説の話がほとんどできなくなる問題がありますね

前スレで「漫画は読書なのか?」という議論があって
結局は漫画を含めて様々なジャンルの話をOKにして
それを否定し合うのはやめようと言う結論になった経緯があったと記憶しています
なのでそれを受けて様々なジャンルの本の話題がこのスレで出来ればいいなあ、と思って
今のスレ(part6)をスレ立てしたつもりだったのですが・・・

524
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/02 23:34:18  ID:xGcG0Key.net(2)
>520
本屋大賞に興味がないって書き込んだだけで
>お高く止まってる似非インテリは嫌いだ
と言われてしまう
>「赤川次郎を読んでもそれは読書じゃない」って言われたことがあって
って言っちゃうような人と同レベルですね
コメント4件

525
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 23:35:32  ID:iM+PISfY.net(8)
>521
なるほど
そうなんですか
なにしろ文豪ナビのとおりに読んでいくと
「行人」→「こころ」の次に「草枕」になるので
いつになったら「草枕」を読めることやらw

526
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 23:37:47  ID:iM+PISfY.net(8)
>524
文章が意味不明
もっと推敲してから書き込んだほうがいいよ

527
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/02 23:40:11  ID:xGcG0Key.net(2)
別に本屋大賞は関係ないでしょ
個人個人の独自の感想を述べればいいだけでしょ
本屋大賞がそこまで絶対的な賞だとは思えないし
個人的には和田竜『のぼうの城』と山田風太郎『風来忍法帖』は両方忍城戦記をテーマにしてるけど
山田風太郎の方が完成度が高かった気がします
コメント1件

528
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 23:45:50  ID:iM+PISfY.net(8)
>527
最近の大衆小説をしにくくなるっていうのを言ってるんだけどね
そこでなぜ山田風太郎が出てくるのかよく分からない
山田風太郎自体はわたしは好きだけど最近の大衆小説作家ではないし
出すなら最近の大衆小説の作家を例に出してほしい

529
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 23:46:58  ID:iM+PISfY.net(8)
あ、「最近の大衆小説をしにくくなる」ではなくて
「最近の大衆小説の話をしにくくなる」でした

530
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/02 23:57:13  ID:iM+PISfY.net(8)
スレ立てしないほうが良かったかもしれないな
文学以外の話がしにくい(漫画は別として)
コメント2件

531
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 00:07:38  ID:+BbnnXoL.net(2)
家には「世界文学全集」というのを40年以上前に母が買って、
要らないから上げるとばかりに全50冊を貰いました。全巻ハードカバー。

>530
いろんな人が出入りしています。
いままで読書のことを書き込んだ人が、明日書いてくれる保証もありません。
その辺をまず理解しないと、せっかく建てて頂いたスッドレが苦痛になり、
それは書いている私には看過できないことであります。
また書いた内容をよく読まず返信する人も私のようにいるでしょう。
我ら皆、顔の分からない人間同士の付き合いです。
異論反論は覚悟する必要があるでしょう。

532
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 00:09:11  ID:HXC2x9VW.net(3)
本屋大賞興味ないけど別にお高くとまってはいないよ
むしろ本屋大賞がお高くとまったイメージがあるけどね

533
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/03 00:10:20  ID:jaEy7RST.net(2)
>515
読もうと思ってると伝えたら言われたので当事(高校時代)はムカッとしました〜結局読まなかったので赤川次郎がどんな本書いているのか知らないのですがw

名著といえば文豪だ!という発想しか無かったですが本屋大賞は分かりやすい基準ですね!「村上海賊の娘」も一ページで挫折したので読書に慣れて来たら再チャレンジしてみます^^
コメント1件

534
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/03 00:24:00  ID:jaEy7RST.net(2)
>511
自分が面白いと思ったり感動したらそれが名著でいい

あ、私が否定的な意見を引き合いに出したのが良くなかったですね・・すみません。
単に本を沢山読む人はどうやって名著を見付けるんだろっていう質問でした!
↑の感覚で気楽に読んでってみます〜

535
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 00:24:24  ID:tuIQTZXl.net(8)
>533
ゆっくりでいいと思います
書店に行ってブラブラしながら本を物色するだけでも楽しいですよ
もしかしたら、その中から装丁とかがきれいな興味のある本が見つかるかもしれません
自分は症状が悪く活字が読めない時期でも書店でブラブラしてました
活字が読めないにも関わらず(^_^;)

536
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/03 00:48:06  ID:D9WOEMIR.net(3)
ピンチョン短編集『スロー・ラーナー』収録作品『エントロピー』読む
少しずつ確実に読み進めることにしよう

エリクソン『Xのアーチ』を買う
本屋にあったので買ってみた
この本も部屋に積まれた他の本と同じようにならないようにと思う

このスレも変な論争になってるみたいだ
自分も他のスレに移動した方がいいのか
同じメンヘラ同士のはずなのにうまくいかない
それとも自分がメンヘラだということを忘れて嬉々として持論を語ってる人のせいなのか?
俺には何もわからない

537
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 01:09:00  ID:tuIQTZXl.net(8)
メンヘラ同士とはいえ赤の他人同士だから
意見が合わないのは誰のせいでもない
スレが残るか消えるか知らんけど
必要とされれば残る
必要とされなければ消える
ただそれだけのこと
コメント1件

538
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/03 01:14:07  ID:D9WOEMIR.net(3)
>537
そうなのかも知れないな
それでも自分には何もわからない
コメント1件

539
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 01:20:22  ID:KwWzp/6m.net
>538
わからないことで不安になってふりまわされないように、
ああ、これはわからないんだなあって心の距離をおいてみるのもいいかもですよ
コメント1件

540
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/03 01:27:48  ID:D9WOEMIR.net(3)
>539
不安ではない
ただわからないだけです
すみません
これ以上の話はスレタイと違うので黙ります

541
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 02:54:27  ID:HXC2x9VW.net(3)
権威ある古典でなくても優れている
という権威と、その権威に群がるミーハー
が祭り上げて、文学というジャンルを売上至上主義のランク付けで安易に再構築して
読んだ自分の名誉を勝ち取って
自己酔狂するためにあるような
残念な賞が本屋大賞なのでは?
コメント2件

542
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 03:01:38  ID:HXC2x9VW.net(3)
俺は世の中の流行や知識なんてどうでもいいので
宮沢賢治をお経のように毎日読むし
サローヤンやカポーティのこともよく考えるし
ラーゲルクヴィストは毎日職場にも持ち歩いてる

543
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 03:17:38  ID:9PnRTZ9g.net
文学ってなんだろうねえ

544
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 07:19:41  ID:DuQv0ZUA.net(2)
本屋大賞に興味がない→似非インテリ認定
ってTHEメンヘラって感じ

545
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 08:43:03  ID:PJ7f1U7n.net(7)
………どういう流れになろうと
私にはこのスレ必要ですから
1日1度は書き込ませていただきます

546
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 08:51:05  ID:PJ7f1U7n.net(7)
>541
まぁ書店員さんとはしばしば趣味があわないことが多く
本屋大賞受賞作品を読んでみて(……そんなに名作か?偏愛するほど深いような作品か?)と思ったことは何度かあるので
本屋大賞はひとつの目安ということで

547
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/03 08:58:06  ID:tuIQTZXl.net(8)
>541
そういう持論を嬉々として展開されると、また荒れるのでできれば止めていただきたい
ここは世間一般の考え方や風潮を非難するような硬骨な反社会的スレではなく純粋に読書を楽しむスレだと思う
コメント1件

548
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 11:33:27  ID:PJ7f1U7n.net(7)
「茨木のり子の献立帖」という本を読んでいます
詩人・茨木のり子さんの日記やノートに書き残された材料やレシピをもとに作っていた料理を再現してカラー写真を豊富に載せた本です
Amazonで「カテゴリ グルメエッセー」でベストセラー1位になってます
この載ってる料理の数々の凝ってて手間のかかること 美味しそうなこと
胡麻豆腐やチーズケーキを手作り!
市販のルーを使わないカレー10人分!
こんな本格的な料理は料理の上手いうちの母でも作ったことはない、すごい!と思いました
そしてのり子さんの日記のページもあります
「花森安治と会う」とかすごいことがさらっと書いてある
「暮しの手帖」にもよく載ってた詩人ですからね

549
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 12:15:22  ID:/qWP7FNq.net(8)
>547
嬉々として展開し出したのはむしろ>515なのでは?
俺がいつ世間一般の考え方や風潮を非難したの?
じゃあ、本屋大賞に群がる権威主義は世間一般的に認知されてるってことを認めるわけ?
まずは>515をどうにかすべきではないの?
なんで村上海賊を否定すると恥をかくの?

>530にしても、本屋大賞を否定すると最近の小説が読めない、というのはなんでなの?
本屋大賞で受賞されてるから読むの?
まあ、そういう読み方もあると思うけど、本質を欠いてるのでは?

550
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 12:17:44  ID:/qWP7FNq.net(8)
本屋大賞を受賞したのはベストセラーだから否定しようがないってのはどういう理屈なわけ?
なんで作品本体の感想よりも売り上げや賞の格が判断基準になるの?
嬉々としてるのはまったく俺ではないのでは?

551
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 12:24:26  ID:/qWP7FNq.net(8)
あと>520だけど、
>524は俺じゃないけど、まさになんでおれが大衆文学を否定して気取ってると言われなきゃならないの?
なんで俺が似非インテリなどと言われなきゃならないの?
俺は本屋大賞は興味ないけど大衆小説自体を否定した覚えはないけど?

552
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 12:28:58  ID:/qWP7FNq.net(8)
そもそも大衆小説と古典文学を隔ててるのは本屋大賞権威主義者のコンプレックスなのでは?

553
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 12:32:16  ID:/qWP7FNq.net(8)
むしろ、ベストセラーたる本屋大賞を崇めるなら、何百年も知名度の劣らないベストセラーの古典の名著こそ、売上至上主義の判断基準で究極的に認められるべきなのでは?

そういう意味では、>524の言う通り、同類なんだよ

554
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 12:40:56  ID:fE9p5Ea6.net(2)
元々は「赤川次郎を読んでも読書ではない」って言うような人に対して「本屋大賞の本ならば、そんな事は言えないだろう」ってだけの話でしょう
あまり本屋大賞について掘り下げなくても良いような・・・
コメント1件

555
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 12:44:27  ID:/qWP7FNq.net(8)
>522
理解力があるというか、
登場人物に対する共感というのは
自分の経験に基づく抽象的な近似値なわけだから
登場人物がそのまま自分自身である必要はないよね?
登場人物がそのままの自分であることも稀にあるけど
フィクションを読むというのは、まず最初にフィクションを噛み砕いて自分に照らしあわせないと感想は持てないし
誰にも無意識にやってることで
照らしあわせ方はそれぞれ自由だから
同じ小説を読んでも感想は万別だし
似たような人たちが同じフィクションを読んでも
同じような感想を持つとも限らないし
それは読んだ時の体調とか直前の自分の気持ちとか、タイミング次第だから

別に理解力があるというわけではないのでは
コメント1件

556
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 12:51:37  ID:5AoPaneY.net
ワンピース最新刊買ったよ(´・ω・`)
コメント1件

557
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 12:54:14  ID:/qWP7FNq.net(8)
だいたい硬骨な反社会ってのはどういうこと?

558
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 12:55:57  ID:/qWP7FNq.net(8)
本屋大賞に興味ないだけで似非インテリだの硬骨な反社会だの罵声を浴びせられてこれは一体どういうことなの?

559
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 12:58:50  ID:PJ7f1U7n.net(7)
>555
うん、なんとなく言いたいことはわかります
あまり物語を読むという行為自体に通暁しているわけではないので軽はずみな書き方しかできなかったのです、私は
なんていうか、フィクションを読むこととその感想を論じることの難しさを感じます
極力ただのネガティブな主観的な感想は書かないようにしてたんですが
指がすべった

560
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 13:41:43  ID:DuQv0ZUA.net(2)
興味ないって言っただけで否定された気になるのは単なる馬鹿だから一々気にせんで良い
馬鹿が喚いてるな、程度に思っとけば良いんだよ

561
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 16:55:05  ID:U4ziBd20.net(2)
>556
何巻まで出てるの?あれ
コメント1件

562
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 17:03:49  ID:4JfXcamW.net
>561
84(´・ω・`)
コメント1件

563
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 17:05:04  ID:U4ziBd20.net(2)
>562
今更読む気にはなれない数だなあ
ストーリーが進んでるのか気になる

564
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 17:25:35  ID:+BbnnXoL.net(2)
続いている漫画ではジョジョがあるけど、第二部の戦闘潮流が好きだな。

565
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 17:52:00  ID:xHF4WZ7T.net
ONE PIECE最新刊読み終えた〜!
コメント1件

566
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 18:41:46  ID:PJ7f1U7n.net(7)
>565
尾田栄一郎の兄貴分にしんがぎんという漫画家がいたのだが彼はジャンプで連載したものの10週打ち切りになり、次回作の構想を練っているときに若死にした
彼の死因については諸説ある
ネットや地元の噂では自殺
ライターさんの文章では摂食障害による心不全
怖いことにしんがぎんと私は誕生日と出身地が同じなため
一時期不安のどん底に落ちていたことがある
占いを本気で信じれば私は彼と同じ道をたどることになるからだ
ところが私は命ながらえて中年になってしまった
やっぱ占いは都合のいいときだけ信じることにしましたw

567
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 19:10:14  ID:tuIQTZXl.net(8)
>554
そうだね
そこまで本屋大賞に敵意を持つ理由がわからん
しかも本屋大賞って社会的影響力は大きいし日本人の関心は高いけど権威なんてないし
そもそも歴史の浅いものが権威なんてあるわけないじゃん
コメント1件

568
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 19:31:44  ID:PJ7f1U7n.net(7)
バレンタインデー商法を成功させた製菓業界を真似て「サン・ジョルディの日」を仕掛けて失敗した書店業界が仕掛けた本を売るための商法のひとつが本屋大賞なのではなかろうか
コメント1件

569
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 19:44:58  ID:tuIQTZXl.net(8)
>568
こんな日があったんだね
自分は無知無学なもので知らなかったけど
勉強になりました
しかし日本では失敗してるとはw
コメント1件

570
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 19:50:57  ID:PJ7f1U7n.net(7)
>569
「暴れん坊本屋さん」という久世番子のコミックエッセイで知りました
まあ本屋さんの業界では黒歴史らしいがw
コメント1件

571
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 19:58:11  ID:tuIQTZXl.net(8)
>570
ググったら
>これはしばしば「定着しなかった記念日」として例に挙げられます。
って書いてて笑ってしまった
これは書店でバイトしてた自分でも知らなかったんだから
知ってる人はほとんどいないだろうなあ(^_^;)

572
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/03 20:05:01  ID:TdcKahLu.net(2)
今更ですが>524です
仕事が終わったら反論とか意見の補足(なぜ和田竜の比較として山田風太郎を持ち出したのか)とかを書き込もうと思ったら全部終わってました
やりとり見てたらツッコミたいところは色々ありますが他の方の迷惑になりますのでやめておきます
ただ一言だけ発端は>518みたいな控えめなレスでも煽れば煽り返されることを覚えておいてください
ヘタレるなら最初から煽るようなレスはしない方がいいいですよ
でもあなたには何を言っても>理解不能>うん、なんとなく言いたいことはわかります程度なのでしょう
とりあえず一応言っておきました
とりあえず消えます
コメント2件

573
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 20:12:23  ID:tuIQTZXl.net(8)
>572
興味ないのは自由ですけど
確かにわざわざ赤の他人しかいないところで宣言する必要はないですよね
それこそいろいろな考え方の人がこのスレにはいるわけで
コメント1件

574
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/03 20:17:16  ID:TdcKahLu.net(2)
>572は自分です
確かにひどい文章ですね確かに
>文章が意味不明
もっと推敲してから書き込んだほうがいいよ
というのはその通りかもしれません
あと理解不能は意味不明でしたね
反論に関しては興味がないのでスルーさせていただきます悪しからず
>573
そういうことはID:/qWP7FNqさんに直接言ってください
本屋大賞に過剰反応する姿が面白くてちょっかい出した自分も悪いと思います
コメント3件

575
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 20:18:36  ID:fE9p5Ea6.net(2)
もういいじゃないか、この話題
誰かが不快になりそうな書き込みばっかりだ

576
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 20:20:02  ID:tuIQTZXl.net(8)
>574
これは失礼しました
どう見てもあなたは巻き込まれた側だね

577
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/04 01:52:47  ID:3uVlsPfM.net
>567
歴史が浅いから権威がないとはどういう了見なの?
権威という言葉をググってみてもいいのでは?
あと>574だけど、味方に話しかけてるつもりで敵に話しかけていないかい?

あと、「興味ない」と「海賊なんちゃを知らないと恥」は、
どちらかといえば、わざわざ言わなくていいのはどちらかなのは明らかなのでは?

少数のマニアックは無視していいだの
ベストセラーになった本は否定しようがないだの
芥川賞を読んでドヤ顔だの
上げればキリのない罵声が、最終的に「世間一般の風潮を非難する硬骨な反社会」だの憎まれ口に発展してるのでは?
これで社会的影響力を持つ本屋大賞に権威を感じてないというのは、どういう了見なの?
コメント1件

578
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/04 01:58:56  ID:eXNV4NOr.net
あぼーん

原田マハのサロメが気になるけど新刊ハードカバーはどうしよ
ビアズリーのサロメ大好きなんだ、あの表紙だけで買いそうになったw
コメント1件

579
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/04 02:03:42  ID:w24jf74S.net
>578
装丁に魅了されて本を買いたくなるのはたまにあるよ
飾り物になってしまう事も多いが・・・

580
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/04 02:13:06  ID:u3qkno7u.net
>577
>574は私ですスマホから失礼します
私は敵味方両方に語りかけているつもりでしたがそんなどっちつかずな態度が気にさわったらすみません
ただ私は本屋大賞に興味がないと言っただけで似非インテリだとか決めつける人は嫌だということだけはわかってください

581
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/04 07:15:56  ID:lYFy0PU1.net(5)
いいたいことは分からないではないが
いい加減しつこすぎるから長文さんはあぼーんだな

さて久しぶりに中断してた「中国嫁日記」をまた買ってこようかな
続編が出てるみたいなので
コメント1件

582
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/04 07:38:31  ID:Ysa/lqra.net(6)
>581
6巻まで出てますね
私は好んで読んでますがね
コメント1件

583
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/04 07:48:24  ID:lYFy0PU1.net(5)
>582
なぜか3巻まで買ってその後読んでなくて
ネットでその後、作者が事件に巻き込まれたりしたのは知ってるけど・・・
6巻まで出てるならゆっくり読もう
コメント1件

584
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/04 08:53:32  ID:Ysa/lqra.net(6)
>583
この漫画の場合、巻末のおまけ漫画があるので単行本を買って読んでしまうものの
ブログで作者の近況はわかってしまうんですよね
コメント1件

585
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/04 09:18:57  ID:lYFy0PU1.net(5)
>584
そうですね
ブログはただで見れる割にはサービス過剰かも
あとさっき本棚見たら2巻までしか買ってなかったみたい
頭がボケボケだw
コメント1件

586
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/04 10:36:37  ID:Ysa/lqra.net(6)
>585
私は四巻だけKindle版で買いました
他は紙の本で
だから四巻だけ本棚にないということになってます
コメント1件

587
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/04 12:37:37  ID:lYFy0PU1.net(5)
>586
Kindleいいですね
スマホかPCで見られるのかもしれないけど
私のスマホは重いし、PCだとなぜか違和感があるし
Kindleのwhitepaperがほしいのだけど高いから当分は紙で我慢です
コメント1件

588
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/04 13:11:10  ID:Ysa/lqra.net(6)
>587
私も最近出た高いほうのKindleがほしいという気持ちはあります
セールで安かったときに買った私のKindleはどうも動作性能がよくないというか
検索がスムーズにいかないというか
字がたまに薄くなったりもするし
雑誌の場合字の拡大ができないという欠点が。
でもタイムセールなどで漫画を安くまたはタダで読めたり
語学番組のテキストをダウンロードするには丁度いいという長所があります
でも好きな本はやっぱり紙の本で、という感じ
コメント1件

589
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/04 13:53:54  ID:lYFy0PU1.net(5)
>588
最近出た方は今までのKindleより、かなり高いですから買うのをためらってしまいます
普通のKindleの値段だったら買ってもいいかな?と思うのですけど実際にソフマップで見比べてみると、お金を貯めて高い方を買ったほうがいいかもとおもいました
しかしタイムセールで漫画を安くまたはただで読めるのは魅力的ですね

590
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/04 16:27:04  ID:hfs/Qcr9.net
アイアムアヒーロー二巻読み終えた。
やりたいことはわかるし、動画のようなコマ運びは面白いが、
キャラと背景が同化しすぎてわかりづらい。まあそれをやりたいんだろうが。

591
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/04 17:16:23  ID:Ysa/lqra.net(6)
精神状態が悪い、というだけで本を買うのはやめなきゃな、ってなんでもない平常心のときに思ってたけど
ちょっとイヤなことあって本当に精神状態悪くなっちまった。
しょうがないから一冊だけ何か自分の気がかりになってることについての本でもポチるか
それとも漫画買うか
平常心じゃないと読み慣れないジャンルの本て読みにくいね

592
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/04 22:06:46  ID:Ysa/lqra.net(6)
明日の夜になったらマケプレで一円の、心理カウンセラーの書いた文庫本をポチることにしよう

593
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/05 08:48:11  ID:b4EOLBNx.net(5)
ある理由から「大正浪漫探偵譚2 鏡の肖像」という木原敏江先生の2000年に出た漫画を読み返しています
人物の和服や洋服、背景の建物や室内の家具の絵の丁寧さや華麗さ、的確さにびっくりするのですが
セリフが説明的すぎて不自然とか人物の顔立ちに魅力がないとかいう欠点がある。
ストーリーはミステリーとして卓越しているのにそこが残念だなと

594
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/05 14:52:33  ID:b4EOLBNx.net(5)
心が辛い……
限界です
漫画買います

595
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/05 18:35:31  ID:b4EOLBNx.net(5)
皆さんは、つらいときに本を読みますか?
私は無理矢理読もうとしてます
コメント1件

596
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/05 20:36:55  ID:1df43hk0.net
>595
読みます
気分転換にギャグ漫画やラノベなど
コメント1件

597
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/05 20:48:29  ID:b4EOLBNx.net(5)
>596
そうですか、ギャグ漫画……。
最近そういう漫画は買っていないな。
若い頃はつらいときしかなかったので漫画しか読まない、読めないため愚かな人間になったのを取り返すべく苦手な活字の本も無理して読んでいるのですが
今つらくなったのは自業自得なので
無理に笑おうとはしなくともよいのだけど
ラノベは手元にないな
お返事ありがとうございました

598
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/05 22:19:38  ID:b4EOLBNx.net(5)
「海月姫」でも読もうかな
あのシンガポールに月海が連れ去られた巻は読み返してないし

599
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 00:01:05  ID:jDKkQl2/.net(14)
この本を読むと精神的に大人になれる、というような本をご存知の方がいらしたら教えてください。どうかひとつ。

600
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 00:40:11  ID:jDKkQl2/.net(14)
自己レス。多分それは「ナルニア国ものがたり」だ
あとケストナー、エンデ
「本屋の森のあかり」の1巻で出てきたやつ
あれを読み返せばよい

601
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 02:40:06  ID:QXl6Mk5D.net(3)
精神的に大人になれる本か
大人の意味にもよるけど、名言集とか良いかもしれないね
個人的にお勧めするのは、ロバート・ハリスの「アフォリズム」だ
あとは伝記も良いかも
小説ならバルザックのゴリオ爺さんが良かった気がする
他には歴史小説とか
コメント1件

602
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 07:20:02  ID:jDKkQl2/.net(14)
>601
ゴリオ爺さんや歴史小説は持ってます
いずれ読もうとは思ってました
「アフォリズム」という本ね
教えていただきありがとうございます

603
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 08:18:20  ID:jDKkQl2/.net(14)
と、いうかいま読んでいるのは歴史小説なのですが
西洋もので
カタカナの人名、地名が多数登場し
そういうのが苦手な人には読むのつらいだろうなと思いながら
(うーん、マキャベリズム……)と戦々恐々としてます

604
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 09:14:25  ID:jDKkQl2/.net(14)
というわけで「アフォリズム」を欲しいものリストに追加。
読むのが遅いのでゆっくりとしか読み進められないけど読みます
「人間失格」も。

605
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 09:27:54  ID:DTbEi1Qy.net
ゴリオ爺さんはいつかではなくすぐに読んだ方がいい
コメント1件

606
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 09:49:18  ID:UzaoYouB.net
広場に座って村上さんのところ読んでる〜。

607
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 09:54:53  ID:jDKkQl2/.net(14)
>605
すぐね。今読んでる本読みおわったらでいいですか?

608
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 12:05:45  ID:DqthHuBE.net
ゴリオ爺さんはそんなにおすすめなのですか?
横からですが気になる

609
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 13:51:16  ID:jDKkQl2/.net(14)
ググってみたら「ゴリオ爺さん」はサマセット・モームの挙げた「世界の十大小説」のひとつなんですね
「ゴリオ爺さん」と「トム・ジョーンズ」はまだ読んでないな

610
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 16:05:58  ID:QXl6Mk5D.net(3)
自分のペースで読んでくれればいいよ
メンヘラが無理するとろくな事がないし
コメント1件

611
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 16:12:54  ID:jDKkQl2/.net(14)
>610
そうさせていただきます
今読んでるのは中学生のときに読もうとして挫折した本だから
いまになったら最後まで内容をつかみながらよみたいので
その次にね

612
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 16:27:49  ID:8JuIScLI.net(8)
世界十代小説、モームが書いたんでしょうか、本屋で背表紙を読んで知っています。
しかしそれを知ったのは20代、時が過ぎたいまでも読んでいません。
もしかしたら死ぬまで読まないかも。いけませんね。

漫画の「ガラスの仮面」を読むと、「嵐が丘」や「ジェーン・エア」のどちらか、
または「たけくらべ」が劇に出てきます。これも読んでいません。
主人公たちは当然読んでいるのですよね。漫画の中ですが。

いま落ち着いて読めないのですよね。
落ち着けるために瞑想でもしようかと思っていますが、自分には難しい。
コメント1件

613
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 17:05:07  ID:jDKkQl2/.net(14)
>612
「ジェーン・エア」は「ガラスの仮面」には出てきませんね
「嵐が丘」は、キャサリンとヒースクリフの少年少女時代の部分の劇しか「ガラかめ」では出てきませんが
一昨年、帝劇で舞台「嵐が丘」を観劇しました
ああ、「嵐が丘」ってこういう話だったのか、と思わされた
舞台装置は凝ってたし
演じる人たちの難易度高そうだなと
舞台・演劇板の「嵐が丘」スレでは
キャサリンの「私はヒースクリフなのよ!」というセリフが流行ってたw
このセリフはちゃんと原作にもある。
コメント1件

614
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 17:41:46  ID:8JuIScLI.net(8)
>613
東京に住んでいるのですか?
帝劇なぞ一度たりとも行ったことがありません。悲しい。

このスレ読書スレですが、読書すると「文芸」につながると思うのです。
それが音楽や演劇であろうとも。

ここで提案なのですが、スレタイは「読書」として、文芸全般を扱いませんか?
読書、テレビ、ラジオ、演劇、絵画、芸術。

今でも許されると思いますが、明示化したいのです。>1に書くような。
その方が心が豊かになると思うのです。
コメント3件

615
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 17:50:01  ID:QXl6Mk5D.net(3)
明示すると却って窮屈になると思う
読書に関連した思いもよらない媒体があるかもしれないし
文芸全般とすると、逆に範囲を狭める可能性が高いかと
コメント1件

616
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 17:59:32  ID:8JuIScLI.net(8)
>615
うーむそうかも知れませんね。
明示はしないで暗黙の了解の方が自由度高いですね。
読書からは色々つながりますし、現在もそうですし。

よって>614

617
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 17:59:52  ID:8JuIScLI.net(8)
よって>614の発言は撤回します

618
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 18:00:59  ID:jDKkQl2/.net(14)
>614
いえ、東京からほど遠い僻地に住んでいますw
体が丈夫でないので飛行機か特急と新幹線を利用してわざわざ行かないと帝劇には行けませんw
夜行バスを利用すると疲労で体を壊してしまうので
観劇後は
安いホテル(〇〇県民割引、というのが適用されるホテルが都内にあります)に泊まります
翌日には美術館に行ってお土産を買って帰るのがいつものパターンで
こういう遠征を年に二度ほどしています
そういうわけで演劇や絵画の話題は私もしたいですね
コメント1件

619
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 18:08:32  ID:8JuIScLI.net(8)
世界文学はちょっとだけ読みましたが、日本文学も読みたいですね。
坂口安吾の何というのでしょうか、敗戦論・亡国論・解体論、書名忘れましたが、
戦後に書かれた本です。失いました。

しかし活字が読めないな。心にゆとりが無い所為でしょうか。
世界文学のジャンクリストフは途中まで読みましたが、
今はヘッセ詩集を少し読む程度です。

健康な脳が欲しいなぁ。
コメント1件

620
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 18:17:04  ID:8JuIScLI.net(8)
>618
ほど遠い僻地!地方と言うことでしょうか。南関東以外地方という感じですが。

それ程までして演劇を見たいと言うことですね。感嘆します。
地元でもたまに宝塚や劇団四季が来ますが、人だかりが怖くていけません。
コメント2件

621
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 18:41:07  ID:jDKkQl2/.net(14)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

622
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 18:47:02  ID:jDKkQl2/.net(14)
>620
特定の舞台俳優のファン(オタとも言いますが)になってしまうと大枚はたいて舞台を観に行くことにどうしてもなってしまうんですw
演劇、ミュージカルが好きということもありますがね。
そんな口実でもないと都会にはなかなか行けないので。
大型書店をぶらついたりブックオフで文庫本を買うのも目的の一つです
ポイントが結構たまったw

623
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 18:56:19  ID:h275gcwD.net
人間の絆読んでる
コメント2件

624
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 18:58:12  ID:jDKkQl2/.net(14)
>623
ああ、ミルドレッドという女性が出てくるやつ

625
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 21:58:47  ID:8JuIScLI.net(8)
>621
そうでした、「堕落論でした」。一度読んでどこかに行ってしましました。
戦後は神国日本が負けたと言うことで漢字を廃止しフランス語を喋るべしとか言う
論調があったようですね。一度負けただけですが、あまりに悲惨な戦争だったのでしょうね。

>620
舞台俳優のファンでしたか。
生憎そんな人を見つける機会が無いので、そもそも観る動機が無いのでしょうね・・・
地元にもある大型書店には3年くらい行っていません。専門書が読みたい・・・

>623
モームでしたっけ?
コメント1件

626
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 22:29:41  ID:jDKkQl2/.net(14)
>625
「日本語なんて使っていたから戦争に負けたのだ。フランス語を国語とすべきだ」と言ってたのは志賀直哉ですね
コメント1件

627
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/06 22:38:41  ID:8JuIScLI.net(8)
>626
無学を世界に表明してしましました^^;

でも日本語が残って良かったですね。
昔の文章が読めますし、微妙な表現も日本語ならではだと、フランス語を知らない私は応えます。
アメリカの51番目の州になるとか、考えていた人もいるでしょうね。恐ろしい話です。

ところで活字を読む際ですが、何か瞑想や筋トレ・運動をした後に読んでいる人はいますか?
頭がすっきりすると思うのですよね。自分には今はできません。
が、高2の頃スキー部に所属せず、混じってランニングしていた頃はランナーズハイでしょうか、
古典の勉強をして頭がすっきりした記憶があります。

なので、運動などをした後には活字が読めるのかなぁと夢を見ています。
コメント1件

628
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/07 07:14:15  ID:CifiHUdD.net
>627
よく速読法の本などにはナゾの丹田呼吸法なるものが載っていて、
呼吸法と読書能力にはなんらかの関連があるらしいとは思うのですがね
齋藤孝先生もいろんな本で何かといえば呼吸法。呼吸が浅いと思慮が深まらないというよくわからない理屈ですが、本を読むたびにハッハッハーと盛んに息を吐いたりはしてます
私の場合、テンションが上がりすぎたりすると活字は読めなくなりますね
コメント1件

629
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/07 08:38:52  ID:NdYxrgwV.net(6)
「フランスはとにっき」というコミックエッセイを読むと
フランス大使館は大使館なのにけっこういいかげんだったり
パリでは郵便物は届かないし
郵便局の窓口に掛け合っても誠実には対応してもらえず
カフェで店員が注文間違っても「セパマフォット」(私のせいじゃない)と開き直り決して謝ったりしないとか
いろいろ日本と違うところが多いみたいです
戦うつもりでいないとなんとかならないというw

630
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/07 11:02:34  ID:NdYxrgwV.net(6)
NHKのEテレの連続の番組でマインドフルネスについてやってるようだけど、テキスト欲しいな
でもあまりこづかいがないな
どうしよう
コメント1件

631
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/07 17:01:47  ID:PuItq8A5.net(5)
>628
丹田呼吸法は知りませんが、丹田が出てくる別の自律訓練法だったかな?
それはやったことがあります。しかしよく分からないので、止めてしまいました。

今、呼吸法というか瞑想で有名なのが>630のマインドフルネス(瞑想)でしょうね。

調子が悪いので、今はこれにて。
コメント1件

632
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/07 17:11:55  ID:NdYxrgwV.net(6)
>631
お大事になさってください
明日まで考えてまだ欲しかったらマインドフルネスのテキストを購入します

633
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/07 18:08:58  ID:PuItq8A5.net(5)
復活しました。横になると良くなりますね。

マインドフルネスですが、今「マインドフルネスの教科書」というのを持っていますが、
これはどうも瞑想の本では無いようです。
瞑想してそこまで生活が変わるとは思いませんが、達磨大師は瞑想して気持ちよくて、
足が無くなるくらいのめり込んだという例があります。
コメント1件

634
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/07 18:24:53  ID:NdYxrgwV.net(6)
>633
「足が無くなるくらいのめり込んだ」w
それはすごいのめり込みようですね。

635
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/07 18:32:37  ID:PuItq8A5.net(5)
瞑想は実際気持ちいいらしいです。
足が無くなるまでやった達磨大師がその証左です。
自分もそこまでの瞑想の達人になれれば良いのですが。
コメント1件

636
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/07 22:34:46  ID:NdYxrgwV.net(6)
>635
そこまでになったらほとんど宗教家レベルですねw
瞑想についてはよく知らないですけど
瞑想いいよという話はよく聞きますね
コメント1件

637
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/07 23:06:38  ID:PuItq8A5.net(5)
>>636
元々読書が出来るように成るにはどうしたら良いかを考えています。
蘇我が何という瞑想法であっても構いません。
とにかく本が読めれば良いと考えています。
コメント1件

638
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/07 23:08:16  ID:PuItq8A5.net(5)
目が悪いのか、誤字が目立ちます。
これも無くなって欲しいのですが、体調管理が必要なのでしょうか。

639
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/07 23:25:40  ID:NdYxrgwV.net(6)
>637
たぶん慣れとか忍耐力とか持続的な努力がとりあえず読書するのには必要なのではないかと思います
まず「新潮文庫の100冊」に選ばれるような本の中で興味をひかれた本を選び、手元に置き、
ひたすら長時間、または休憩をはさみながら
とにかく最後まで読んでみる
読みにくいと思いながらでも読む
わからない言葉が出てきたら電子辞書かパソコンでググって調べながら読む
そういうことを毎日コツコツやっていく
そうしない限り読書はできるようにならないというのが私見です
慣れると字の細かい本を読むことが快感になっていきます
偉そうなことを書いてしまいました
まあ読み流してください。

640
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/07 23:53:24  ID:RPScBH91.net
モームの十の小説とその作家たちは、古典を読んでいれば自然に網羅できる。全部誰でもタイトルは知ってるような作品だから。
ジェーンオースティン、ディケンズは安定感のある娯楽小説で、俺も大好き。
純文学っぽいところがあるのはゴリオ爺さん。
モーム自身の小説は月と六ペンスしか読んだことないけど、それも良かった
ただ、本物を読みたいならゴッホの手紙を勧めるけど
コメント1件

641
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/08 07:14:21  ID:kz/1y9Vc.net(6)
>640
「高慢と偏見」とかは映画を観たけど
原作の良さが出てないように感じた
てか映画を観てから原作を読んだが(これがすべてのロマンス小説の源か……)と圧倒された
その原作も妹に貸したっきり返ってこないので買い直したい

642
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/08 08:53:55  ID:kz/1y9Vc.net(6)
「ジェイン・オースティンの読書会」という映画をテレビで観たことがあるが
ジェイン・オースティンの小説全般みたいな終わり方でストーンと腑に落ちたw
コメント1件

643
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/08 08:54:39  ID:F2ARxrFf.net
オースティンは原作はコミカルだけど、映画になると壮大になりがちだね
コメント1件

644
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/08 09:32:02  ID:Nu1AtXmO.net
>642
俺はその映画を見て読書会に行きだしたよ。
コメント1件

645
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/08 09:34:26  ID:kz/1y9Vc.net(6)
>644
へえ、いいなあ。
どんな本を読みました?
コメント1件

646
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/08 10:08:44  ID:kz/1y9Vc.net(6)
>643
「プライドと偏見」という映画を観たときには映画というもの自体の面白さがまだわかっていなかった(親譲りの集中力の続かなさで集中力が二時間もたずに居眠りしてしまう)ので
その映画の良さは私には伝わらなかっただけかも
コメント1件

647
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/08 12:13:48  ID:aleoTsRn.net
>645
古典文学会だから、古典が多い。

>646
オースティンの映画は俺もあんまり面白く感じたことがない…
ブリジットジョーンズの日記は面白かった
コメント1件

648
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/08 13:12:15  ID:kz/1y9Vc.net(6)
>647
古典か。私もそういうものを読もう

649
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/08 20:28:47  ID:kz/1y9Vc.net(6)
一つの活字の作品を読もうと熱心になると
むやみに漫画を買わなくなって節約になりますね

650
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/09 06:07:13  ID:n+RDYxw7.net(7)
番組を録画しておぼえるまで観れば済むことなので
NHKテキストは買わないことにしました

651
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/09 08:30:07  ID:mMwSx6qP.net(2)
メンヘルの人は本読むの遅そうだ
長編小説1冊でも何時間かかかるんじゃないかな
コメント1件

652
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/09 09:00:18  ID:n+RDYxw7.net(7)
>651
何日もかかりますが

653
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/09 09:08:53  ID:n+RDYxw7.net(7)
読むのが遅いので1日50ページくらいしか読み進められません
読むのが速い人はどうして読むのが速いのですか?

654
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/09 11:58:26  ID:n+RDYxw7.net(7)
……読むのが速い人というのは同じ本を何度も読んでいるから読むのが速いらしい、ということは知ってます。
私もそれを真似ようとしてみたことはあります
……はじめたのが遅すぎたせいか、読むスピードが速くなりません
やり方がまずいのかなとは思いますが

655
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/09 12:14:14  ID:Dfvjsnn2.net
物語の世界に入ることが疲れるようになったのでほんとに1冊に何日もかかる

656
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/09 13:13:19  ID:n+RDYxw7.net(7)
「ちはやふる」(二十)を読みました
私は将来の進路なんて高二のときには決められなかったなあとか
この作品は羽海野チカせんせいの漫画と似ているとこがあるなと思いました

657
優しい名無しさん[sageの]   投稿日:2017/02/09 14:33:39  ID:n+RDYxw7.net(7)
先月と先々月には手元に図書カードがあって
景気良く書店で定価で漫画買ってました
最近の漫画は単行本のお値段高めなので
あっという間に使い切ってしまいましたが
後悔はしてません。

658
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/09 19:48:37  ID:mMwSx6qP.net(2)
速読はピアノとかと同じで幼少期の教育や体験が大事だろうね
小説家は4歳とかで小説を読み始めてたりする例が結構多い
コメント1件

659
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/09 20:15:41  ID:n+RDYxw7.net(7)
>658
……私も四つのときからピアノを習い始めましたが、それから10年習い続けて全く上手くなりませんでしたねw
バイエルすら弾けないというレベルどまり
だから向いてない人間には早期教育もムダなんですよw
「ホンマでっか!?TV」とかいう番組で
「ピアノを習わせれば子どもは頭が良くなります」と教育専門家が言っていましたが
(……それはウソだ!その証拠に私は全く頭が良くない!)と思いました
読書と関係ない話になってしまいましたが、うちの親は私に絵本を読み聞かせたりはしない人たちだったし
本の読み方を教えてくれる人は誰もいませんでしたね
だからいつまでたっても小説は読めるようにならなかったし
……人のせいにしてはいけないかw

660
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/10 07:27:20  ID:cvOI+sih.net(8)
楽天のポイントを使用して漫画をポチった

661
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/10 10:06:05  ID:95VWblSp.net
漫画と違って、
小説を読むというのはひとつの特殊能力だね

662
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/10 10:21:22  ID:cvOI+sih.net(8)
うちの祖母なんて漫画も読めないので
慣れの問題かと思います
祖母は現代小説を虫眼鏡を使って読んでます
それもやっぱり時間かかる。

663
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/10 10:41:26  ID:zxrNfA03.net
漫画に慣れてないお年寄りはコマの流れが分からないらしい
次どこ読めばいいの?って感じ
コメント1件

664
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/10 11:14:51  ID:cvOI+sih.net(8)
>663
そんな感じですね
「この世界の片隅に」を読んでもらおうとしたら読み進められず
「方言で書いてあるから読みにくいんじゃないの?」という見当違いな責任転嫁をしていたw

665
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/10 13:45:34  ID:WT2eubCz.net
最近の漫画はコマが大きくて何ページ経っても大して話が進まないので
非常にコスパが悪い

666
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/10 14:04:06  ID:cvOI+sih.net(8)
最近は話がサクサク進む漫画しか読んでないなぁ

667
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/10 14:33:56  ID:cvOI+sih.net(8)
「チェーザレ・ボルジア あるいは優雅なる冷酷」(塩野七生、新潮文庫)をすごく苦労して読みました
よしながふみさんが川原泉先生と対談したときに川原先生に「私、チェーザレ・ボルジアが好きで」と言ってた
「バビロンまで何マイル?」という漫画にチェーザレ・ボルジアとミケロット、ルクレツィア、マキャベリ、レオナルド・ダ・ヴィンチが出てきたなぁと思った
NHKBSプレミアムの「ザ・プロファイラー」では「イタリアの織田信長」という言われ方をしていた
青池保子先生の「エル・アルコン」の主役もたぶんモデルはチェーザレだと思った
この本がやっと最後まで読めたという事実に感謝します
生きててよかった
コメント1件

668
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/10 15:23:39  ID:swGV3ZfK.net
>667
終わり方が壮絶だったよね
ダヴィンチも城壁の設計だかで登場したりで時代感があった。
塩野七生は結構読んだ
コメント1件

669
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/10 15:55:17  ID:cvOI+sih.net(8)
>668
カトリックの聖職者というのはそもそも女性と結婚してはいけないのに法王の子でしかも庶子という身分で剣に生き、剣に斃れる
すっごくカッコいいというかしびれましたね

670
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/10 20:45:47  ID:cvOI+sih.net(8)
たまに読みやすくて面白くてためになる新書が読みたくなるなあ

671
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/10 21:46:02  ID:cvOI+sih.net(8)
おかげさまで「ゴリオ爺さん」を読みはじめられましたが
「ゴリオ爺さんは六十九歳くらいの老人で」
と書いてあって
(今日はうちの父親の69歳の誕生日だわ、なんという偶然!)と驚きましたw

672
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/11 03:24:01  ID:LAq5l1aE.net(3)
早期覚醒してしまいましたが
本という友達がいると寂しくないですな

673
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/11 11:20:47  ID:LAq5l1aE.net(3)
「月の朝星の夜」という映画化もされた少女漫画を小さいころに「りぼん」で読んでいましたが
「月の朝星の夜35ans」というその後の主人公たちの続編を読んだら
(昔あんなに好きだったりおちゃんがただのイヤミなバリキャリ女にしか見えない……)とつらくなりました
その後そもそも「月の夜星の朝」はどういう話だったかを確認したくなり文庫版を読んでみましたが
スポーツも勉強もバリバリできて顔が可愛くてモテモテの主人公
これを知ってて読んだのが中学生以上だったらこのヒロインを好きになんかならなかったんだろうな
と思った


674
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/11 15:11:34  ID:LAq5l1aE.net(3)
音楽と読書についてのことですが
私が「ちはやふる」読もうと重い腰を上げたのは映画の主題歌であるperfumeの「FLASH」を聴いて
(こ、これは競技かるたの歌だろう!!)と強い衝撃を受けたからでした
私はそれまで「ちはやふる」について
(早く終わってくれ!ウザい!)と祈ってたのですが
結局原作を読んでドハマりし
地元のかるた会の練習に参加することにまでなりw
継続して練習に参加しに行くことはわけあってできてませんが
でも負けても音に反応して札を飛ばすのはすごく楽しいことでした
また折を見て参加したいと思います
コメント1件

675
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/12 00:14:17  ID:fy3IXb+T.net(2)
>674
頻繁に参加できなくとも、立派だと思います。
ですがちはやふるは面白いですね。スポ根に分類されるようですが、
自分も高校時代に熱中したかったものです
負けて泣くとか、そう言う経験が自分の人生には必要だと思うのです。
めいいっぱいやって負ければそれは負けとは言わないでしょうから。
コメント1件

676
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/12 07:34:14  ID:IyysMyD+.net(6)
>675
「ありま」で取れたとか
「さ」で取れたとか
「ちは」で取れたとか
同年輩の方に「すっごい速い」とほめていただいて恐縮でしたね

677
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/12 09:52:49  ID:IyysMyD+.net(6)
昨日、付録が目当てでファッション誌を買ってしまいました
後悔はしてませんが、この雑誌は明らかに対象年齢や趣味の面で私とは合ってないのですが
新たな流行などを知るいい機会になりました

678
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/12 16:15:02  ID:IyysMyD+.net(6)
……実際、狂ったように毎月複数のファッション誌なんかを買ってしまうのはおそらく
「ティファニーで朝食を」のホリーが14歳で浮浪児で獣医師に拾われて「結婚」し、
家事なんかもしないで鏡を眺めておめかしをして結構な額を雑誌買うのにつぎ込んでたのとよく似ている
最近のファッション誌にはバッグだのポーチだの普通ならその値段では買えないような雑貨が付録としてついてくるため余計にそれに釣られてしまう
欲しくない付録のときは買っていないのだが
それでも部屋がカバン類だらけになってしまったw
買っても使わないものは家族に譲ったり捨てたりしているのにこのありさま
ははは……。
コメント1件

679
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/12 17:26:08  ID:fy3IXb+T.net(2)
>678
物に拘らない生活ってのがあって、それを実践してはいかがでしょうか。
死んだあとにはなにも持って行けませんから。
コメント1件

680
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/12 18:18:54  ID:IyysMyD+.net(6)
>679
ミニマリズムのことですね
私は「いらない」と思った物は捨ててますので
部屋はいわゆる「汚部屋」ですが
私はそういう片づいていない部屋のほうが落ち着くんですよねえw
本の整理整頓だけはきっちりできてますし
物の収納場所も決めてあるので物が見つからないということもないし
課題は衣類の整理でしょうか
着古して汚れた服を捨てたいですね

681
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/12 18:44:47  ID:IyysMyD+.net(6)
……私なんてまだまだ甘いほうですよ
喪女板の「雑誌の付録が好きな喪女」スレなんて壮絶ですから
結婚の予定ないのに付録のキラキラしたドライバー(工具のほうねw)が欲しくて「ゼクシィ」買っちゃったりする人までいるw
私のような人間はただの「バッグ好き」のバッグコレクターにすぎません
雑誌を買うのを我慢したりしたらイオンでバッグを万引きしかねませんしw
窃盗で捕まるよりは安っぽいバッグをあつめて悦に入るほうがまだ安全というもの
変態性欲のようなものだと思います。

682
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/12 19:29:26  ID:IyysMyD+.net(6)
「孤独のグルメ」作画担当の谷口ジローさんがお亡くなりになりました
御冥福をお祈りします

683
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/13 02:16:14  ID:4KfWe0D3.net(2)
サロメ(原田マハの)を読み始めました
あら、スイスイ読めるわ!!
となって四分の一くらい読めました
コメント1件

684
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/13 07:38:11  ID:l/+e+S5b.net(6)
>683
「サロメ」(オスカー・ワイルドの)なら読みました
コメント1件

685
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/13 10:14:45  ID:4KfWe0D3.net(2)
>684
そっちは昔に読みましたよー
おもろかった
挿絵のビアズリーに一時期ハマりましたので、(原田マハの)おもしろいです
コメント1件

686
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/13 10:27:56  ID:l/+e+S5b.net(6)
>685
原田マハさんの本は、美術骨董品が好きな人が読むと面白いそうですね
私はまだ読んでないんですが。

687
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/13 12:21:53  ID:l/+e+S5b.net(6)
「私に ヨカナンの首をくださいまし。」

688
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/13 16:27:49  ID:CWlXljH8.net
ビアズリー挿絵の美神の館は読んだことある
オペラになった「タンホイザー」も観劇した

689
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/13 18:54:29  ID:l/+e+S5b.net(6)
「魔夜峰央や山岸凉子に影響を与えた」ビアズリーって偉大だ!

690
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/13 20:51:41  ID:UiFGH4Ru.net
このスレに相応しくない書き込みだけど、新規に本を買うのは1年は止めようと思う。
買っても読めないし、積ん読にするのもバカバカしい。読む本(積ん読本)はいくらでもある。

続き物のSFや漫画も要らない。無駄に本を買うのを止めるつもり。
唯一例外があるとすればスピリチュアリズムの「シルバーバーチの霊訓」。
前に全12巻集めたけど、読み終わって人にあげちゃった。

今手元にある奴だけでやってみようと思う次第。
コメント1件

691
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/13 21:13:59  ID:l/+e+S5b.net(6)
>690
そういう読書方針・計画もアリでしょう
本を新たに買えばいいってもんでもないし
お財布に優しいことだし

692
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/13 22:54:12  ID:l/+e+S5b.net(6)
いまNHKEテレ「100分で名著」ガンディー「獄中からの手紙」の次回予告で
「インドの歴史がまた1ページ。」というナレーションが!
こ、これオリジナルビデオアニメ「銀河英雄伝説」の次回予告「銀河の歴史がまた1ページ。」のパロディか!?
コメント1件

693
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/14 06:38:29  ID:WYQsYCPN.net
>692
パロッタのか真偽はともかくとして
そう言うちょっとしたネタ?を見つけると
嬉しいよね。1人でクスって笑って。
コメント1件

694
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/14 07:19:13  ID:66f3G7cF.net(3)
>693
最近のEテレやりますからね
「こ、これはあれではないか!?」と思うようなアニメや漫画のネタをw

695
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/14 14:07:32  ID:66f3G7cF.net(3)
「花もて語れ」(10)を読みました
鈴木三重吉の童話「ぽっぽのお手帳」を二人で朗読するのが話の肝になってましたが
この童話と漫画を読むと私がまともな育てられ方してない、
子ども心に愛情不足を感じ、愛着障害を起こしていたことを思い知らされます
孤児でも孤児院育ちでも家庭不和でも貧困家庭でもないはずなのに。。。

696
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/14 15:04:18  ID:66f3G7cF.net(3)
……つか「花もて語れ」は13巻で完結なんだけど、最終巻だけ品切れ重版未定で、
中古品が2194円より、とかバカ高いお値段になってる
安く読みたかったらKindle版をどうぞということだろうか
ヒットしなかった漫画ってこんな扱い受けるのか
一般受けしなくとも一部の人間の思い入れは深い、らしい

697
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/15 02:03:50  ID:OxRmtG+5.net
保守

698
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/15 07:17:26  ID:Jb4jisr1.net
しかし「花もて語れ」の折口さんて、主人公含めて四人の女性を振り回す罪なオトコであるw
その四人は朗読の才能を巡って対立するのだが
それが全部折口さんのためなのだから
話が小さいのか大きいのかわからないw

699
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/15 08:20:31  ID:3c3SE3f1.net
片付けの女神って本を読んだ。
adhd基質で片付けできなかった自分が、これと掃除関連の本数冊読んでできるようになった。
本の構成としては掃除のハウツー本ではなく目標達成の為のプロセスの1例として掃除を使ってる感じで、掃除だけでなく他にも応用がきく点が〇。
図書館で借りたけど自分で買い直したい本。
コメント1件

700
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/15 10:01:00  ID:/+Wsy0Mo.net(5)
>699
ほぉ〜そんな本が。
情報提供ありがとうございます

701
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/15 14:30:58  ID:/+Wsy0Mo.net(5)
楽天ブックスさん、発送メールを早く!
ヒマだ〜

702
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/15 18:17:19  ID:/+Wsy0Mo.net(5)
ヒマをこじらせて俳優さんのインタビューの載った雑誌をポチる
お値段たかい………

703
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/15 19:38:50  ID:7jYHUxOK.net(2)
「戦争と平和」読み終えた!良かった!
「復活」よ、早く届け。
コメント1件

704
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/15 19:56:19  ID:/+Wsy0Mo.net(5)
>703
こないだBBCが製作した連続ドラマ「戦争と平和」をNHKで見たけど、
スジを縮めて描くとペラッペラの軽薄な恋愛ドラマにしかならないんだなと思ってしまったなぁ
ただ(ナターシャ嫌い!)と思ってしまう
コメント2件

705
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/15 21:23:17  ID:7jYHUxOK.net(2)
>704
原作はあの詳細な描写がキモですもんね。
早く他の作品を読破したいです。
コメント1件

706
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/15 22:52:01  ID:/+Wsy0Mo.net(5)
>705
マリヤが好き

707
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/16 02:42:29  ID:L9Xzkfrp.net
カラマーゾフもあらすじだけだと
拗れた火サスだよねー
コメント1件

708
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/16 07:39:44  ID:eCgQuofZ.net(4)
>707
殺人ミステリーですよね
グルーシェニカ怖い

709
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/16 12:16:43  ID:d4h/Lb63.net
>704
マリアが全然ブサイクじゃなかった
コメント1件

710
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/16 15:54:59  ID:eCgQuofZ.net(4)
「白妖の娘」(2)を読みました
………失礼だけどあまり面白くない
木原敏江せんせいはまだ歴史ファンタジー少女漫画を描いているが
昔ほど絵がきれいでもキャラクターが魅力的でもない
中島梓さんはお亡くなりになったが
その友達だった木原敏江せんせいはまだ生きていて現役の少女漫画家
とはいえ
あまり後味よくない話なのでせめて短くまとめてほしいのだが
次巻に続く

711
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/16 18:28:37  ID:eCgQuofZ.net(4)
>709
原作でもマリヤははっきり不美人だとは誰も言ってはいないです

712
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/16 21:09:08  ID:eCgQuofZ.net(4)
年齢を重ね、手足の末端が冷えるため
風呂場で読書はできなくなりました
まぁいいんだけど

713
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/17 04:51:05  ID:EjcTzJty.net(2)
電子書籍はどうですか?防水の。
でも風呂ではゆっくりで遺体ですね。

714
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/17 04:52:18  ID:EjcTzJty.net(2)
何という返還。目が悪くなったのかな。
×ゆっくりで遺体ですよね
○ゆっくりしたいですよね

715
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/17 07:59:39  ID:WWRhUjR+.net(4)
私の電子書籍端末は防水でないですね。
しかも持った感じが文庫本より重い。
あんな寒い風呂場では読書はとてもとても。

716
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/17 14:41:07  ID:WWRhUjR+.net(4)
「fabulous act」という不定期で刊行される雑誌を読みました
私のような脇役俳優さんのファンのためにあるような雑誌で
そういうのはマニアだと見えてあくまで雑誌だというのに1620円もします
足元を見やがって、と思ったw
コメント1件

717
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/17 21:54:18  ID:WWRhUjR+.net(4)
風呂上がり
温まった体に陶然としながら本を読む
孤独の楽しみ

718
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/17 23:37:21  ID:uajxDfsc.net
1年振りに絶歌読んでるが素人にしては表現力の書き方上手いな
コメント1件

719
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/17 23:48:05  ID:WWRhUjR+.net(4)
>718
あの本買ったんですか
内容についてはどう思われますか?
コメント1件

720
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/18 03:51:57  ID:cO9/ICHM.net

721
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/18 07:35:30  ID:zr6dozp2.net(6)
>720
この俳優さんの写真にも萌えなくなったので
この雑誌買うのも最後にしようかなと
思ったような思わないような感じです
しかしファンクラブ経由で舞台のチケットを買うととんでもない良席で舞台を観られたりするのでどうしたものかと考え中です

722
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/18 11:41:00  ID:zr6dozp2.net(6)
……でもまぁチケット取れた舞台は観にいくつもりではあるけれど
こういう金のかかる趣味はやめようかなと思案中です

723
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/18 12:47:16  ID:mMv6X7Xq.net
>719
古本で108円で売られていたんで興味本位で買って読みました
新品の元値なら買ってません
それに自分も同い年の82年生まれなのでホントに興味本位です
内容は決して尊敬に値するものではありません
反面教師です
週刊誌やネットで噂になってた元少年Aは結婚して子供がいるというのは根も葉もない事実とは異なり単なる噂だったと言うことが判明しました
コメント1件

724
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/18 14:38:52  ID:zr6dozp2.net(6)
>723
そう思いましたか
古本で安かったら、私も買う、かな?

725
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/18 16:41:10  ID:zr6dozp2.net(6)
元少年Aが現在どこに住んでいるかも諸説入り乱れている
いろんな噂をきいた

726
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/18 21:29:02  ID:zr6dozp2.net(6)
手帳に読みたい本をリストアップして
読んだ本の欄には印をつけているけれど
なかなか読み進まないのがつらいですね

727
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/18 23:24:11  ID:zr6dozp2.net(6)
今夜の読書のお供はカモミール&オレンジピールティーです

728
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/19 09:16:32  ID:pZRSOI1p.net(4)
保守

729
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/19 10:20:35  ID:pZRSOI1p.net(4)
「ダ・ヴィンチ」みたいなたまに読むと精神的なダメージを受けることがある雑誌の定期購読なんてときどきやめたくなるけど
もう一年分の料金が富士山マガジンサービスから引き落としされてしまい……
一年分になると痛い出費
一冊ずつちまちま買いたいが
定期購読だと一冊あたりのお値段が安くなるというメリットが。
創刊号から欠かさず買ってるのでもはや人生の一部か何かのようだしなぁ
でも料金を一年分前払いはキツイ。。。

730
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/19 11:39:28  ID:lxa+qFBw.net
去年の今頃は、「失恋ショコラティエ」という漫画にハマってチョコレートのことで頭がいっぱいだった
Amazonで割れチョコ1kgを購入し
朝昼晩とミルクチョコレート、ホワイトチョコレート、ブラックチョコレートの巨大な破片をバキッ!と折っては少しずつ食べ続けた
毎年この時期は太る
チョコレート熱がさめると元に戻る
ショコラティエの高級なボンボンショコラにも憧れるが
お大尽じゃないのでチロルチョコをたまに買う程度w

731
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/19 12:54:00  ID:5A95gNWf.net
チロルチョコも高級路線だと感じる
一口食べるぶんには安いけど
コメント1件

732
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/19 13:14:37  ID:pZRSOI1p.net(4)
>731
そのとおりでこないだ買ったチロルチョコプレミアムは一個45円とお値段高めになっていた
チロルチョコに高級感は求めていないので
洋酒は控えめにして値下げしてほしいと思ったw

733
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/19 20:32:01  ID:R9JKdumx.net
最近はでも、高級感がないと売れない

734
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/19 20:40:28  ID:bj+2qZoJ.net
何とかプレミアムとか言うとついそっちを選んでしまうね。
たまに食べるコンビニのソフトクリームも。

735
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/19 21:55:44  ID:pZRSOI1p.net(4)
CDが売れなくなったと言われて久しい一方、ライブの動員数は10年前の倍くらいに増えているというのも
そういう、なんかスペシャルなものを求めているからなのかな
私がファンクラブに入ってて必ずCD買って毎ツアー毎にライブに行くバンドのライブは、
「ただ演奏と歌がCDと同じ」と若者をがっかりさせてるそうだけど
ほかのミュージシャンのライブは派手な演出やダンサーの踊りとかがあるらしいね
なんか読書と関係ないけど
このバンドが表紙を飾ると必ずその雑誌を買ってます

736
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/20 04:05:40  ID:EkdSbljL.net(2)
まあ友達にも喘息持ちが居るからね。何とも言いがたい。
喘息改善のためテニスを始めたそうだけど、何年か前でもスプレーみたいなのを使っていたから。

それでアイス食いたいなぁと思うのだけど、コンビニに行く手段がない。困ったもんだ。
アイスとポテトが食いたいよ。

737
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/20 04:09:34  ID:EkdSbljL.net(2)
ライブに関しては1度だけ行って二度と行かなくなりました。
スティングのライブに行きました。近くにパフィーも座っていたのですが、
隣のライブに誘った友人が教えてくれましたが、スティングは全く聞いていなかったので、
最後のフラジャイルしかおぼえていません。友達のライブに行こうと言う軽口の乗せられましたが、
まあ一度きりのライブなので良いかと思っています。
コメント1件

738
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/20 08:22:58  ID:vrzDvQMg.net(4)
>737
私が毎年のようにライブに行っているのはスピッツという90年代の半ばにヒット曲を出したバンドですが
ホールツアーしかしないためチケットはファンクラブに入っていても入手困難というプラチナチケットぶり
2006年になってもそうだったのですが
当時40代前半くらいの精神科医に「スピッツってまだ活動してるの?」とか言われて(何を言っているのかこの人は?)と思うのをこらえ
「今年のはじめにベストアルバムが出ました」と言うのが精一杯でした
このチケット入手困難は去年から今年のツアーでも同じでした
そのため今年は結成30周年とメンバーの50歳になるのを記念してアリーナツアーが開かれます
今まで幸運にもチケットはずれたことが一回しかないのでそれに参加するのが楽しみですね
最前列で見たことも三度ほどあるし
スピッツの曲の歌詞の世界は現代詩としてみてもほとんど「詩」というものも多く
私にとっては文学の一種です
心の支えで生き甲斐ですね

739
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/20 08:50:00  ID:zBDuWV/N.net
中学時代いじめっ子に金づると言われながらそいつのライブのチケットを買いライブハウスに行ってたから
いい思い出ないしそれ以外にライブに行ったことがない

740
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/20 15:27:40  ID:vrzDvQMg.net(4)
……また付録が目当てでファッション誌買って
その付録がイマイチで落胆しています
今月はこれで最後だから許してくださいと誰にともなく言ってしまう
ファッション誌というのは季節先取りするので
北国に住む人間には、秋に冬の服の記事をながめるのはためになるのだけれど
冬に春の服の記事を読むと
(寒い!まだ早い!)と思う

741
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/20 17:38:20  ID:vrzDvQMg.net(4)
10日くらいかけて「ゴリオ爺さん」を読みましたが
カバー剥がしたら
裏表紙に豪快にネタバレしてあったw
ラスティニャックのその後が気になって仕方がないです

742
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/20 22:13:26  ID:vrzDvQMg.net(4)
ヴィクトリーヌはどうなったのか?とか
このヒッドイ娘二人はこれからも同じようなのかとか
とても気になります
ジャック・コランのその後も

743
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/21 02:11:39  ID:QAFxR1M8.net
ちょっとずつ原田マハのサロメ読んでます
という報告だけ

744
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/21 08:30:45  ID:BFyEkgXF.net(5)
ムーミン100冊読書ノートに感想を書きました
芦田愛菜さんは小学一年のときには月に60冊読んでたとか聞きました
最近の子役さんは知性派が多いように見えます
たくさん読める人がうらやましいなと思ってしまう
コメント1件

745
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/21 08:39:53  ID:iFCd3MzP.net
>744
60冊もどんなのを読んでたんだろう
小一の時に
コメント1件

746
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/21 08:46:27  ID:BFyEkgXF.net(5)
>745
ま、絵本も混ざってたんでしょうが、小1のときにはw
その後にはミステリとかファンタジーとか何でも読みます、って言ってましたね

747
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/21 12:52:55  ID:BFyEkgXF.net(5)
村上春樹の「風の歌を聴け」を読みました
あれ、作中には別に「風の歌」とか「風」は出てこない?
講談社の人に「こんなちゃらちゃらした小説は文学じゃない」って言われたとのちにエッセイで書いてるけど
他の作品に比べると文学的な印象を受けた
コメント1件

748
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/21 16:51:15  ID:hOtF2Ml8.net
>747 最近読み返してないからうろ覚えだけど
火星の風と対話してるシーンなかったっけ?
コメント1件

749
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/21 17:24:25  ID:BFyEkgXF.net(5)
>748
あー、あったあった。デレク・ハートフィールドの「火星の井戸」という作品の中での話だ
テキトーに読みとばしてしまったんだな
すみません

750
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/21 17:35:54  ID:BFyEkgXF.net(5)
ググったらデレク・ハートフィールドなる人物は架空の作家だった
これはよしながふみの「フラワー・オブ・ライフ」に出てくるサマンサ・ヘイリーみたいなものか
それにしては経歴、作品まできっちり設定して決めてあるあたりがアニメのキャラクター設定
も負けるほど精密だなと思った

751
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/22 07:18:02  ID:SZTQwVjp.net(4)
保守

752
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/22 14:28:43  ID:SZTQwVjp.net(4)
ところで「ゴリオ爺さん」はすぐ読んだほうがいい」と助言してくださった方ありがとうございました
私のために良かったです

753
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/22 15:40:41  ID:SZTQwVjp.net(4)
あー漫画読みたい
活字の本読むのが遅くてつらい

754
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/22 21:40:59  ID:SZTQwVjp.net(4)
ので、読書トレーニング的な意味で
カフカの「変身」を再読してみようとしてますが
疲れて頭が痛くなってしまったので
また続きは明日に……

755
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/23 06:02:25  ID:ic/JWako.net
今日があなたにとって、
素晴らしい位hすばらしい日になりますように。

756
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/23 10:24:00  ID:xW74DLDf.net(3)
ひさびさに本棚の整理と本の移動をしてすっきりした
楽しかったです

757
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/23 11:12:58  ID:xRTVuYO7.net
マルクスの「経済学哲学草稿」とドラえもん2冊をいつもカバンに入れてる。マルクス疲れたらドラえもん読むを繰り返してる。楽しいんだ。駅とかでドラえもん読んでる時はよく子供が近寄ってくる。
コメント1件

758
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/23 14:05:54  ID:xW74DLDf.net(3)
>757
おじいちゃんに連れられて書店に来て店員に「ドラえもんの漫画はどこですか?」ときく小学一年生くらいの男の子を見たことがある
書店員さんは「ご案内します」と言っていた
その書店が閉店するのが決まっていて
営業しているのはその日が最後という日だった
その書店員さんは丸善丸の内本店に転職して、
ときどき新聞の書籍広告や雑誌などで名前を見かける
有能なんだけど同性の目から見るとくえないイヤな女性店員さんだった

759
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/23 20:06:03  ID:A9Hw6ii7.net
『愛の話 幸福の話』(美輪明宏著)読み終わった。
今まで美輪明宏については殆ど知識が無かったけど、美輪さんの価値観を聞いて、皆に合わせず自分の価値観を追求しようと思った。
今まで娯楽は漫画やJ−POPばかりだったけど、もっと違う枠で芸術に触れたり教養をつけたいと思うきっかけになった。
人に飽きさせない為には幅広い知識や相手を思いやる想像力、品など沢山の物が必要なんだと感じられた。
自分にはまだ沢山足りない物があるけど、今後の指針となる良い作品だった。
コメント1件

760
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/23 20:18:06  ID:xW74DLDf.net(3)
>759
私もそういう本読みたいですね

761
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/24 02:57:11  ID:ygGzXPKD.net

762
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/24 07:48:39  ID:utSLPgEN.net(6)
>761
「自分が美人だから男がおごってくれるってわけではない。私が女子力高いからいつもおごってもらえるのだ」という主張
愛想よくニコニコしていればいつも男性に食事や飲み代をおごってもらえる?
???
若いからでも美人だからでもお金が無いからでもない?
???
何だこの意味不明な自慢は

763
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/24 08:40:33  ID:7LwLpCHA.net
スレチ

764
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/24 11:35:14  ID:utSLPgEN.net(6)
だな

765
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/24 13:14:38  ID:KRdJDZgG.net
北方謙三の三国志を少しずつ読んでる
大長編だから完読できるかは分からない

766
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/24 13:28:04  ID:z+ifFU+z.net
カラマーゾフの兄弟1巻で挫折

767
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/24 14:17:02  ID:utSLPgEN.net(6)
2011年に買った「oz plus」という雑誌の本とマンガ特集を切り抜いてノートに貼りました
雑誌の読書特集や読書雑誌の切り抜きを貼るノートを持ってまして
60枚のノートが13年ほどで貼るスペースが残り少なくなってきました
読み返すと重複だらけで
読書家さんから見たら阿呆みたいな仕上がりになってますが
スティックのりがなくなるかノートに空白がなくなるまでもうしばらく切り抜きをします
コメント1件

768
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/24 14:55:13  ID:7ueMBQp7.net
やるやん

769
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/24 14:59:16  ID:sNzLdPgE.net
>767 素敵なアイディアですね。
重複してしまっても、大事な情報は出し入れ出来る様にしておくと知識の抜けが無くなりますしね。
コメント1件

770
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/24 15:43:49  ID:utSLPgEN.net(6)
>769
読み返すと、(この本は読んだ、この本は持ってる、この本はイマイチだった)などという感想が浮かびます
最近の雑誌の読書特集、本屋特集はレイアウトが凝っていて
あまり切り取りやすくはないですw

771
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/24 17:03:08  ID:utSLPgEN.net(6)
「ちはやふる」(二十一)を読みました
新が五字ぎまりの「よのなかよ」と「よのなかは」を自陣の右上段と左中段に分けて渡り手で取ろうとしていることに衝撃を受けました
渡り手……とろい私にはできる気がしないw

772
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/24 19:51:27  ID:utSLPgEN.net(6)
「君に届け」(28)を読みました
こういう作品をずっと読んでると
(こんなに長い間高校生をやってられればそりゃ精神的に成長できるだろうよ!実際には三年なんてあっと言う間なのに!)
とわけのわからない逆ギレをしてしまうw

773
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/25 00:10:58  ID:0/shs5rX.net(3)
『乙女の教室』(美輪明宏著)を読み始めました。
やはり世代が違う方の意見は自分と違う視点から話して貰える点で新鮮です。
コメント1件

774
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/25 02:55:07  ID:lZTuZ/YQ.net(8)
柳田國男の「遠野物語」を読みました
民俗学という学問としての本というより一つの文学作品のようでした
美しい流麗な文章が素晴らしかった
実際に当時の文学者にも好評だったようで、田山花袋や島崎藤村も賞賛していたそうです

775
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/25 03:07:33  ID:lZTuZ/YQ.net(8)
>773
あまり話されませんが、美輪明宏さんは長崎で被爆されています
NHKでそのときの体験を珍しく話しておられましたが、内容もさることながら語り口が鬼気迫っていました
隣にいた立花隆(長崎市出身ではあるが当時は中国にいたとのこと)もいつもは饒舌なのですが、美輪さんの語りの迫力に圧倒されてただうなずくばかりでした
コメント2件

776
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/25 08:17:54  ID:f3UcZM+F.net(7)
>775
ほかに長崎で絵描きさんのなんとかちゃんっていう男性が出征するため電車に乗ってその母親が「生きて帰って来いよ」的なことを言ったら兵隊さんに「この非国民!」と殴られて流血した話も二度聞いたことがあります
なんとかちゃんが最後に見た母親の姿は血だらけだったという話
二度聞いたわりには細かくおぼえてませんが
ほかにヨイトマケの唄誕生秘話や
原爆が落ちた日の思い出も聞いたことが。
10歳の夏休みに宿題の絵を描きあげてすっきりした気持ちでいたところに原爆が落ちたと。
大変な話だと思った
コメント1件

777
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/25 10:34:35  ID:lZTuZ/YQ.net(8)
>776
そういえば美輪さんも学校で絵を描いてたと言っておられました
窓辺にいると負傷していただろうけど、自分は部屋のなかの奥のほうにいて無傷であった、と
その後の具体的な惨劇な話は確かなかったと記憶してますが、原爆投下当時の美輪さんの語りは凄かったです
強烈な閃光と轟音がそのままダイレクトにわたしに伝わってくるような感覚でした

778
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/25 10:38:17  ID:0/shs5rX.net(3)
>775-776 紫のという著書で被爆の事を語られていましたね。
触りしか読んでないので序盤の書き出しはそこまで重いものではありませんが、最近美輪さんの著書を読んだ時に被爆の話がほかの作品でも出ていました。
ヨイトマケの話に関しては愛の話幸せの話で少しお話されてたのですが、それまできらびやかな服を着て演奏されてた美輪さんが
リスクをおって方向転換したのは被爆や終戦直後の大変な時代を生きて、伝えたいものがあったからなのでしょう。
自分は戦争を経験していないもののやはり当時の人の話や遺品等見ると、歴史から学ばなければいけない事は数多くあると感じます。
美輪さんのそのお話、聞きたかったです。やはり本の文章だと少し淡々としてしまう部分があるので...
話は逸れますが、被爆を経験されても気丈に生きている方と自分の違いってなんだろう?と考えます。
美輪さんは被爆の光景は絶対に忘れない、と仰ってますが、PTSDとは違うと思いますし...体の作りか脳の構造なのでしょうか。
コメント3件

779
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/25 10:39:30  ID:0/shs5rX.net(3)
>778 一行目は紫の ではなくて『紫の履歴書』でした。失礼いたしました

780
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/25 10:48:57  ID:lZTuZ/YQ.net(8)
あと別のときのテレビ出演時に三島由紀夫のことを語るときの美輪さんの表情や口調がうれしそうで美輪さんは三島由紀夫のことを好きだったのかなと思いました
今、話題の石原慎太郎も楽しそうに三島由紀夫のことをテレビで田中角栄の本を出す少し前に語っていたので、三島は才能だけでなく、どこか人を惹きつけるところがあったのかもと思いました

781
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/25 11:12:40  ID:f3UcZM+F.net(7)
昔の作家さんたちはみんな手紙で交友してたと
石原良純が父親について言ってましたよね
作家から来た手紙がみんな残っていたと
石原慎太郎のところにも手紙いろいろ来てたんでしょうね
コメント1件

782
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/25 11:16:51  ID:lZTuZ/YQ.net(8)
>778
被爆時の話というのは被爆者はしたくないようです
平和運動とかに関わっていない一般的な被爆者はそうです
最近、被爆者が被爆時の話をするようになったのは被爆者が高齢化して被爆当時の実情を伝えなければという使命感からでしょう
美輪さんもそうですが、80歳くらいの年齢の方がおそらく最期の被爆者になるでしょうから

あとPTSDは当時はそういう言葉はなかったですが、被爆者にはPTSDの症状があったはずです
わたしの祖父は原爆投下の次の日に被爆地に入りましたが、ほとんど子供たちには原爆の話はしていません
わたしが学校の課題で被爆時の話を聞いてくるように言われて祖父に聞こうとしたときも、わたしに見せたこともないような深刻な顔をしたあと意を決して話し始めました
本当は話したくなかったのでしょうが核兵器の悲惨さを孫に伝えるという義務感で話してくれたのでしょう
40年以上経った段階で話したくないというのは相当に重度なPTSDだと思います
それなのに被爆当時のことを思い出させてしまったわたしには少し後悔の念があります

783
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/25 12:03:37  ID:lZTuZ/YQ.net(8)
>781
昔の文豪たちのハガキは字が読めないものがなぜか多いです
巻紙に筆で書かれたものなら、くずし字だから読めないで当たり前なんですが、ハガキも読めない
太宰のハガキを見た時に、この人は字が汚いだけだと思ってましたけど戦前の文豪のハガキに書く字は大体同じような字なんです
最近、漱石のハガキの実物を見たのですが、同じタイプの字でした
くずし字の一種なのか草書体の変形なのか謎ではあります
コメント1件

784
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/25 12:17:52  ID:f3UcZM+F.net(7)
>783
現在よくあるような楷書のペン習字の字は読みやすいけど
味もそっけもないですもんね
私も杏さんの真似して古文書の読み方習いに行きたいです

785
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/25 12:40:24  ID:f3UcZM+F.net(7)
リルケの「神さまの話」を読みました
ちっとも子どもっぽい作品ではなかった
神さまってずいぶんいろんなところにいるんだなと
美文を読んで陶然としました

786
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/25 13:26:34  ID:f3UcZM+F.net(7)
「キャットニップ」(2)(大島弓子、小学館)を読みました
猫嫌いの人には読めない漫画
猫好きでも看病と猫との死別のつらさに涙涙
うちの猫はどれくらい生きるかな。

787
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/25 15:37:28  ID:f3UcZM+F.net(7)
>778
「紫の履歴書」持ってます
妹がザ・イエローモンキーのファンで
ボーカルの吉井和哉さんの愛読書がこの本なので家にあります
まだ読んでません
そんなに読みやすいタレント本のたぐいではないのでね

788
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/25 19:38:46  ID:lZTuZ/YQ.net(8)
「遠野物語」と並行して川田稔氏の「柳田国男 その生涯と思想」という本も読んだのですが、三島由紀夫も
『この民俗学と文学の間に横たわる、複雑にして怪奇な繋がりに目を凝らしていた』という記述がありました
三島もまた民俗学に大いに関心があったのでしょう
泉鏡花も「遠野の奇聞」と題したエッセイのなかで「おもしろき書を読みたり」と書き起こしているそうです
どちらかというと柳田國男の初期の作品は文学界に与えた影響のほうが、当時のアカデミズムに与えた影響より大きいでしょう
コメント1件

789
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/25 21:37:49  ID:f3UcZM+F.net(7)
「日本の昔話」なら読みましたね柳田国男は

790
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/25 21:50:58  ID:lZTuZ/YQ.net(8)
とりあえず私は「日本の祭り」をこれから読む予定です
そのあとすぐに読みたいのが、その「日本の昔話」ですね
楽しみです

791
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/26 00:35:44  ID:pqfeaJgh.net(6)
最新作が出たのを尻目に「ねじまき鳥クロニクル」を読みはじめました
コメント1件

792
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/26 00:52:55  ID:6Mh8Pvip.net
>791
自分は最新作は文庫化されるまで待つつもり
うちにも「ねじまき鳥クロニクル」の単行本が3冊あるけど(ブクオフ108円コーナーで入手)
あれだけ長編だと読むのに躊躇する
村上春樹の最高傑作らしいから、いずれは読むけど
単行本3冊の分厚さが凄い
特に第三部は分厚くてゴツいので、いい凶器になりそう(´・ω・`)
コメント1件

793
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/26 06:43:04  ID:eGwdFTYF.net
>788
いま本を読むのを中止しているのですが、遠野物語は読みたい本ですね。
宮本常一も読みましたが、本がどこに行ったかありません。

794
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/26 08:37:06  ID:pqfeaJgh.net(6)
>792
私はブックオフで文庫版のほうを一冊108円で。
これ出た時代で活字の大きさ違うようで
手持ちの第1部は字が大きめだけど第2部は字が小さめです
どっちが読みやすいかは一概には言えない感じ
まだ老眼にはなってないので

795
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/26 08:39:35  ID:UbRqTfX3.net
儒教系の関係の書物読むと死ぬ、って言うわけわかんない人いるんですよ。
正直精神に悪い影響とか謎の霊が憑く、は今の時代はありそう。
しかし古典の書物、ってそんなに危ないのかな。
温故知新、って言葉ありましたよね。
漢詩は厳しいと聞きますが、素読をしたころから幻聴におかしい霊現れましてね。
コメント1件

796
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/26 09:30:31  ID:pqfeaJgh.net(6)
>795
儒教の本や漢詩の素読と幻聴や霊は無関係だと個人的には思います。

797
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/26 11:37:20  ID:pqfeaJgh.net(6)
松田洋子の「大人スキップ」(1)を読みました
「大人」ってなんだろうと思った
とても現代のギスギスした空気をよく描いているなぁと

798
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/26 18:30:10  ID:aNcAVLfp.net
「アダルトチャイルドが自分と向き合う本」を読みました
毒親の親も毒で負の連鎖が代々受け継がれていたのかと暗い気持ちになりました
解毒に向けて少しずつ前に進めたらと思います
コメント1件

799
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/26 18:50:00  ID:vYwLkvBD.net
「宝石の国」が好き、フォスかわいい
でも、来月決行するから続き読めないのな、ちょっと残念
佐原ミズの「鉄楽レトラ」も好きだ
あの空気感が好き

800
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/26 18:56:16  ID:pqfeaJgh.net(6)
>798
その本、私のAmazonのほしいものリストに入ってますね
うちの母の親たちはとっても優しい人たちだったんだけど、そのぶん幼くて
母が幼い大人になってしまい、私を育ててくれませんでした
父はあんまりしつけをしてくれなかった
そういうこともあり、できればその本を読みたいです

801
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/26 21:43:12  ID:pqfeaJgh.net(6)
スマホのベルアラートというアプリが大変便利
書籍扱いコミックスやコミック関連本、グッズの発売日までわかってしまう

802
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/27 01:02:05  ID:CClA7GO7.net
柳田国男と柳田邦男ややこしいなこのやろう!となる
コメント1件

803
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/27 08:12:55  ID:O6u2Us7v.net
読みたい本は山程あって増え続けるけど
読む速度が追い付かない
コメント1件

804
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/27 08:30:06  ID:1UQAkd0Z.net(9)
村岡花子さんてのは「花子とアン」という朝ドラで有名なのだけど三島由紀夫の「奔馬」にもラジオ番組の出演者として出てくる
「全国の小さい方々、ごきげんよう」
私もこのラジオを聴いてみたかった
もっとも私は聞く力が弱いので小さい時にラジオで物語を聴いても話についていけなかったろう、と自分をなだめる。

805
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/27 08:59:03  ID:1UQAkd0Z.net(9)
>803
私も全く同じです
部屋は死屍累々のごとく読んでない本だらけ
ほぼ全てブックオフで108円だった文庫本
読める日が来ることを盲信してなんとか生きてます

806
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/27 09:23:58  ID:1UQAkd0Z.net(9)
齋藤孝先生が「文脈力こそが知性である」という新書を出してるけど
………おや?私たしか13年ほど前にこの先生の
「頭が良いとは、文脈力である。」という本を買って読んで、
内容がピンとこなくてブックオフに売ったおぼえがあるが
まさか全く同じ内容の本ではありますまいねw
コメント1件

807
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/27 09:46:57  ID:huMv8QgT.net
>806
そういえば子供の頃は物語の繋がりが分からなかったな
場面場面を楽しんでただけだった

808
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/27 11:33:29  ID:1UQAkd0Z.net(9)
昨日、NHKスペシャルで又吉直樹の第二作への執筆へのドキュメンタリーを放送していたが
私は個人的には「火花」が普段本を読まない若者には「難しい」という感想が多かったとしても
そんなにわかりやすい大衆的な恋愛小説を無理に書いてくれなくてもいいと思ってます
第二作・「劇場」は劇作家の若者と沙希という女性の恋愛小説だそうだけど
恋愛のからんでこない小説だってそれはそれでおもしろいしね

809
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/27 13:20:43  ID:rxkZZ4Bl.net
小説に恋愛をからませない理由もないだろう

810
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/27 14:12:34  ID:1UQAkd0Z.net(9)
まあ、本編を全部はまだ読んでいないので評論はしようがないけど
書き出しの部分や劇作家と女性が手をつなぐシーンのセリフをテレビで見ただけで感動したから
たぶん素敵な小説なんだろうと予想はした

811
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/27 16:17:27  ID:1UQAkd0Z.net(9)
ニュースで「さくらの百貨店仙台店自己破産」を知り
えー!?ではさくらの百貨店の中にあるブックオフはどうなるの!?と軽くパニック。

812
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/27 16:27:40  ID:1UQAkd0Z.net(9)
さくら野百貨店の誤りでした
訂正いたします

813
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/27 16:54:09  ID:Nz9XSUYO.net(3)
>802
柳田邦男さんは現代の方ですね
こちらも名著が多いからややこしいw
「零式戦闘機」や「零戦燃ゆ」は面白かっった
「空白の天気図」も名著らしいですが、まだ未読なので
そのうち読みたいです

814
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/02/27 20:14:19  ID:XBRmJIsU.net

815
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/27 21:26:31  ID:1UQAkd0Z.net(9)
……好きだったサッカー漫画は「いるかちゃんヨロシク」でした
当時はまだ珍しかった女子サッカーをとりあげた少女漫画ですが
いるかちゃんはスポーツ万能なのでテニスやバスケなどなんでもすることになります
こういうものを読んでいたから子どものときは
ずっとボール遊び全般ばかりしていました
体育の成績はいつも2だったけど
ボールの扱いだけは上手いというヘンな子どもでしたねw

816
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/27 23:12:23  ID:1UQAkd0Z.net(9)
「ねじまき鳥クロニクル 第1部 泥棒かささぎ編」を読みました
……これは戦争文学なのでしょうか?
軽く読める部分と重い部分の落差が激しいというか
世の評価が高いのもわかるような気がしました

817
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/27 23:41:36  ID:Nz9XSUYO.net(3)
先月に出たばかりなのに、もう絶版になってしまった本を
今日リアル書店で確保してきました(ネットの書店ではどこも取扱無し)
ネット右翼系の本ならすぐに増刷されるのでしょうけど
ローマ史が専門の学者の本なので、たぶん増刷は無いでしょう

悲しいことながら素人の書いた「ニッポンスゲー!!」系の歴史の本なら
いくらでも売れるの風潮の中で『教養としての「世界史」の読み方』というタイトルですから・・・
「教養」なんて興味が無く、とりあえず日本age中韓sageしとけば喜んで買う人々のせいで
世界史を知的欲求の手段として学びたい人間には辛い世の中になりました

818
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/27 23:45:30  ID:Nz9XSUYO.net(3)
ちなみにこの本は学術書ではなく一般書です
学術書ならなかなか絶版にはならないでしょう
・・・そのかわり高価ですけど

819
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/27 23:49:56  ID:CqEBif6a.net
久々に華氏451度を読み返したら、記憶よりもずっとふわふわした文章でびっくりした
でも鬱で思考力ゼロなのでふわふわした感覚が心地よい
昔読んだときはもっとはっきりとした印象を持っていたので、精神状態でこうもイメージが変わるんだなと思った

820
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/28 07:53:53  ID:D7VS9cNa.net(5)
教養に興味はありますけどね
齋藤孝先生の本読んでも教養は身につかないことを齋藤孝先生の本を多く読んで気づきましたから
齋藤孝先生の本を頼りに教養を身につける努力の仕方を学ぶことはできるかもしれないですが
コメント1件

821
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/28 11:17:10  ID:NasZwzPJ.net
戦争と平和読んでみました
数十ページで挫折しまちた

822
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/28 12:35:32  ID:VPEseb+z.net(3)
>820
確かに齋藤孝先生の専門は教育学なので
教養の身につけ方を知るには最適ですが
斎藤先生の本を読んで教養を身につけることは不可能です
畳の上で水泳の練習をするようなものです

ただ斎藤先生はどういう本を多読したら
教養が付くかご存知のはずなので、読書ガイドのような本を書かれていたら
それを読むのがいいでしょう
書かれていない場合は
・東大教師が新入生にすすめる本
・大学新入生に薦める101冊の本(広島大学101冊の本委員会)
・ぼくらの頭脳の鍛え方 必読の頭脳の鍛え方(立花隆と佐藤優の共著)
の3冊に出ている本を読めばよろしいかと思います
コメント1件

823
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/28 12:40:13  ID:VPEseb+z.net(3)
すいません
・ぼくらの頭脳の鍛え方
の書名が間違っておりました
正確には
・ぼくらの頭脳の鍛え方 必読の教養書400冊
でした

教養以前に私の頭(特に記憶力)、大丈夫かしら?

824
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/28 12:47:04  ID:D7VS9cNa.net(5)
>822
齋藤孝先生は読書ガイド的な本も出してました
それ以前に私は
「新潮文庫の100冊」とか
昔の岩波文庫の巻末に載っている100作品とか
「草子ブックガイド」や「バーナード嬢曰く。」に載ってる本も全部は読んでないので
あと数年はブックガイドは、私には無用ですw
コメント1件

825
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/28 13:10:24  ID:VPEseb+z.net(3)
>824
「草子ブックガイド」や「バーナード嬢曰く。」という本は全く知りませんし興味もないですが
新潮文庫と岩波文庫は確かに教養を身につけるにはいいですね
文庫だから読みやすいですし

826
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/28 13:44:13  ID:D7VS9cNa.net(5)
「草子ブックガイド」や「バーナード嬢曰く。」は漫画ですので流してくださって結構ですw

827
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/28 17:12:04  ID:D7VS9cNa.net(5)
「大奥」(14)( よしながふみ、白泉社)を読みました
「性別が逆転している以外歴史に超忠実です。」的なことが帯に書いてある
この作品はあまり一般的な人気は得てなくないかなと思う
15年来のよしながのファンの私もそんなによく読み込めない
軽く読み流せない重さと後味の悪さがあり
作者も言うとおり山川の教科書通りの登場人物が毒殺しあったり
陰謀をめぐらせたり 本当にドロッドロで救いがなく
寿命も短いためみんな精神的に大人で強い
昔の日本はこうでもあったかという感じ
生きることの辛さとは普遍的なものなのだなと感じます

828
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/28 17:17:45  ID:D7VS9cNa.net(5)
ああ書き間違えた
一般的な人気は得てないと思うのです、「大奥」という歴史SF漫画は

829
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/01 07:42:03  ID:YrVYE98A.net(6)
ああ今日本屋に行ける
楽しみ

830
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/01 08:02:54  ID:vWvES9SJ.net(2)
岩波は「ドイツ文学案内」とか「フランス文学案内」という本も別冊として出してる
コメント2件

831
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/01 08:24:14  ID:YrVYE98A.net(6)
>830
持ってます
読んでなくてブックオフに売ろうとしたら
お値段つかなかったので持ち帰りました
コメント1件

832
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/01 08:30:05  ID:vWvES9SJ.net(2)
>831
読むと頭が整理されそうな気はするんだけど、俺も読んでない
これを読むより作品を読んだ方が・・・と思ってしまう
コメント1件

833
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/01 09:47:14  ID:zYTiz6Tw.net
中勘助の提婆達多おもしろい

834
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/01 13:24:20  ID:YrVYE98A.net(6)
>832
そうなんですよ
タイトルと作者だけ知っても・・・という感じ

835
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/01 14:46:25  ID:YrVYE98A.net(6)
「私の少年」(2)を読みました
私もどうやら本物のショタコンのようで
読んで言葉を失うほど
よくわからない衝撃を受けました
別に大きな事件が起こるってわけでもないのに。

836
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/01 16:19:43  ID:YrVYE98A.net(6)
「淋しいのはアンタだけじゃない」(2)を読みました
うちの難聴の祖母にも父や母や私はずいぶんつらくあたっていたんだなと反省しました
その難聴が遺伝して私も耳が悪くなったら、と不安になった
充分ありえることですから

837
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/03/01 19:43:00  ID:mIav+Az4.net
ショコタンなら、わしも好きだが
ドラクエキャラのコスプレは素晴らしかった!

838
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/01 22:32:49  ID:b68gedJI.net(3)
>830
それは目録みたいな奴ですか?目録だとただで送ってくれます。
コメント2件

839
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/01 22:49:30  ID:b68gedJI.net(3)
2000年前後に編集者が多くなってきて、その結果出版バブルが生まれたそうですね。
何から何まで買っては財布が持たないので、この際読むには家にある古典が良いのかな。
でも光文社新訳古典文庫が欲しい。


840
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/01 23:11:36  ID:YrVYE98A.net(6)
>838
目録じゃないのでタダではないです

841
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/01 23:18:28  ID:b68gedJI.net(3)
それは残念。その文学案内って古典文学の紹介なら、家にある「世界文学全集(慎重)」も
入っているのかな?この前は演劇で嵐が丘があるとか、ちょっと東京が羨ましいです。
コメント1件

842
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/02 00:12:26  ID:TP/1hnhh.net(5)
>841
「嵐が丘」は集英社文庫で読みましたね
すっごく時間をかけて
でも展開の速さにまるでケータイ小説だ、と思いながら読んでた記憶があります。

843
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/02 02:28:22  ID:8XcBB2Q3.net
上古の時代に、聖人は、まずその国をよく治めた。
その国をよく治めようとした人は、まずその家を和合させた。
その家を和合させようとした人は、それに先だってまずわが身をよく修めた。
わが身をよく修めようとした人は、それに先だってまず自分の心を正した。
自分の心を正そうとした人は、それに先だってまず自分の思いを誠実にした。

自分の思いを誠実にしようとした人は、それに先だってまず自分の知能を十分におし究めた。
知能をおし究めるには、学問によって物事の善悪を確かめることだ。

物事の善悪が確かめられてこそ、はじめて知能がおし究められる。
知能がおし究められてこそ、はじめて思いが誠実になる。

思いが誠実になってこそ、はじめて心が正しくなる。
心が正しくなってこそ、はじめて一身がよく修まる。
一身がよく修まってこそ、はじめて家が和合する。
家が和合してこそ、はじめて国がよく治まる。
国がよく治まってこそ、はじめて世界中が平安になる。
(大学)
コメント1件

844
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/02 05:04:18  ID:+/y/sItC.net(2)
>843
上古の聖人というのは堯舜や孔子が尊敬して
やまなかったという周公旦のことですね
私は論語しか読んでませんから浅学を恥じるばかり

江戸時代のように四書五経を読むことが当たり前の時代では
ないですけど、やはり五経は無理でもせめて四書は読みたいです
というわけで四書の一つである大学もいずれは読みたいものです
大学は確か講談社の学術文庫にありますし
もしかしたら岩波文庫にもあったような気もします
コメント1件

845
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/02 07:06:42  ID:qpYUi8Dv.net(2)
そういえば井上靖の「あすなろ物語」、「しろばんば」は途中まで読んだな。
何でなくなるのか知らないけど、本棚にない。引っ越しが多かったからかな。
どうしても抗不安薬がないと、これらの本はまた読み返すことができないだろう。
読めそうな本が出てきて良かった。あと名前が分からないのだけど宮本輝?の
本も面白いと言っていた人がいた。本屋で立ち読みする理由が見つかったか。

846
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/02 07:32:00  ID:5IXXDzhq.net
>838
目録じゃなくて文学史かな

フランス文学案内はこんな感じ
http://i.imgur.com/wqo8QGf.jpg
コメント1件

847
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/02 07:34:15  ID:qpYUi8Dv.net(2)
>846
なるほど、文学史だね。

848
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/02 08:44:55  ID:TP/1hnhh.net(5)
カペー朝、ヴァロア朝……。
こういうのは佐藤賢一さんが得意なやつか
日本史も不得意だが世界史はもっと理解不可能
知らないなら読めばいいじゃないと得意な人は言うかもしれないが
読んでも理解できないから不得意なんじゃないかw

849
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/02 09:21:54  ID:bIEYCwlt.net
俺は世界史好きだな

850
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/02 11:18:21  ID:TP/1hnhh.net(5)
私も世界史に題材を取った漫画は大好きなのだが
文字だけで書いてある歴史の本を読んで内容を把握することが困難
好きで興味あるのに理解できないって悔しいもんだ

851
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/02 12:41:18  ID:5h6thZ2v.net
>844
おー詳しいのですね。浅学なんてとんでもない

自分は西洋哲学のほうに関心が強かったのですが、先生に当たる人が、大学、中庸を擦り切れるほど読んだとどこかで書いていたので
自分もよく読むようにしています
コメント1件

852
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/03/02 14:40:25  ID:yxPMfQds.net
阿部謹也さんの 中世の窓から 面白いよ
中世の人がどんな暮らしをしていたかを書いてる

世界史全般好きだけど、その暮らしぶりにも興味がある
あと世界の庭に関する変遷と特定の人物をピンポイントで調べてる
フランス王とイギリス王二人と婚姻したアリエノール・ダキテーヌの生涯は興味深い
コメント2件

853
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/03/02 14:45:24  ID:AFbJeACp.net
「未成年」ドストエフスキーを読んでます。

854
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/02 15:26:34  ID:TP/1hnhh.net(5)
>852
アリエノール・ダキテーヌ様については
「花巡礼」(河惣益巳、白泉社文庫)という少女漫画で知ってます
十字軍、テンプル騎士団、代父
リチャード獅子心王
尊厳王フィリップ
サラディン
架空の女性キャラクターの三代に渡る物語
あらすじだけ見るとハーレクインロマンスだけど
史実にかなり忠実に描いている漫画だった

855
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/02 17:38:37  ID:+/y/sItC.net(2)
>851
中庸も四書の一つです
死ぬまでには四書(論語、大学、中庸、孟子)は読んでおきたいと思ってます

>852
阿部謹也さんの本は前から読みたいと思って
積読してるのですが、西洋史の知識の無い私には難しすぎて無理です・・・
史学の知識が東洋史と日本史に思いっきり偏ってるので
今は西洋史の初心者向けの本をせっせと読んでる段階です
いつかは阿部謹也さんの本を読めるようになりたいものです

856
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/02 18:57:11  ID:TP/1hnhh.net(5)
「世間とは何か」という本は途中まで興味深く読んだものの途中から難しくなってしまったのか挫折して手放してしまいましたね

857
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/03 08:05:12  ID:+IC5Ls4f.net(5)
お腹が痛くても本を読む

858
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/03 08:12:54  ID:+IC5Ls4f.net(5)
「論語」持ってます

859
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/03 12:40:24  ID:2w6a8SAy.net(3)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント2件

860
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/03 12:42:48  ID:2w6a8SAy.net(3)
カポーティの草の竪琴は面白かった
次はディケンズの骨董屋を読む

861
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/03 13:00:27  ID:2w6a8SAy.net(3)
そういえば、サローヤンの人間喜劇がメグライアンの監督で映画化されてしばらく経つけど
全く日本に流通してないようで、早く字幕作って欲しい

862
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/03 14:24:41  ID:rlNOVsGF.net(5)
>859
死の家の記録も面白いよ

863
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/03 14:27:59  ID:rlNOVsGF.net(5)
>859
何せ本人が囚人になった時の体験を元に書いてあるから生々しさが違う
一度手に取ってみて損はないと思う
コメント1件

864
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/03 14:56:08  ID:+IC5Ls4f.net(5)
>863
「二重人格」は読みましたか?
コメント1件

865
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/03 16:04:17  ID:rlNOVsGF.net(5)
>864
読んでない
作品名すら初めて知ったよ
新潮文庫を中心に読んでたからね
コメント1件

866
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/03 17:03:34  ID:+IC5Ls4f.net(5)
>865
岩波文庫にしかないですもんね
コメント1件

867
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/03 18:04:56  ID:rlNOVsGF.net(5)
>866
そう
偏見だろうけど、海外文学に関しては岩波は一癖あるラインナップというイメージがある
だから、あまりチェックしてない

868
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/03 19:55:15  ID:8RcNZth+.net(3)
岩波文庫は中国文学に関しては充実してますけどね
三国志、西遊記、水滸伝、紅楼夢の四大奇書が全部あるし
金瓶梅まである
最近出た「中国名詩選」などは素晴らしいですよ

869
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/03 20:05:59  ID:8RcNZth+.net(3)
新潮文庫は欧米文学に偏りすぎてる
「三国志 新潮文庫」でググったら吉川英治の三国志が出て来るし
(吉川さんの三国志は好きですけど)
中国文学どころか日本の古典文学もほとんど無い
あの有名な「千夜一夜物語」も無い

870
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/03 21:41:28  ID:rlNOVsGF.net(5)
そうだね
海外文学ではなくヨーロッパの文学の話だ
日本の古典や中国文化、洋の東西の哲学書などは新潮と比較すると完全に岩波だね
コメント1件

871
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/03 21:56:02  ID:8RcNZth+.net(3)
>870
ただ確かに欧米文学のラインナップは新潮文庫は圧倒的です
角川文庫も欧米文学がかなりあるほうですが
勝負にならないですね
思わず新潮文庫をディスってしまいましたが
それぞれ各社の文庫で得意分野があるのは面白いし
いいことだとは思います

872
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/03/03 22:45:41  ID:+IC5Ls4f.net(5)
「レ・ミゼラブル」は新潮文庫で読めますが
「モンテ・クリスト伯」は岩波文庫でしか読めませんしね
まちまちです

873
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 00:51:26  ID:/8JQMgXj.net(3)
若い頃にドストエフスキーを全部読んでおけば良かったな。
結局読書が苦手な上に、読まなかったから趣味にできなかったのか。
でも小学生の頃読んだずっこけ3人組は面白かったな。
コメント1件

874
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 01:39:14  ID:L5ShMqJ7.net(9)
昨日は京極夏彦の「絡新婦の理」の文庫分冊版が4冊中
1〜3巻まで中古の108円コーナーで手に入ったのでラッキーだった
4巻もそのうち揃えてから一気に読む予定

875
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 01:41:02  ID:L5ShMqJ7.net(9)
なお、めちゃ寒い中読書中
昼夜逆転治さないといけないなあ

876
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 02:07:32  ID:L5ShMqJ7.net(9)
ネットでの乙武さんとの対談でミッツ・マングローブが
乙武さんが「(暇なので)歴史を勉強してる」って言ってたら
「歴史の勉強って究極の現実逃避ね」って返してた
私は歴史好きだけど、確かに当たってるなあ〜と思って笑ってしまったw
ある程度の知性と教養がないとこういう返答は出てこない
これが中卒とか高卒だと「歴史の勉強って役に立たないじゃん!」とアホ丸出しなこと言うだろうから
2ちゃんだと慶応卒って大したことない扱いだけど、やっぱりインテリは言うことが違う

877
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 03:12:28  ID:sIntnYJK.net(3)
功業を誇り、知識を見せびらかすのは、みな後天的に取得した物にたよって生きているにすぎない。

心の本体は玉の輝くように完全であって、もともと失われることはない。
たとえ少しの功業もなく、一字も読めなくとも、正々堂々と人間として生きていけるのだ。
(菜根譚)

878
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 03:24:25  ID:L5ShMqJ7.net(9)
一字も読めないと読書できないけどね
ここ読書スレだし

879
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 03:59:38  ID:sIntnYJK.net(3)
(問) 賢人が死後の世界の話を聞いても信じなかった場合、死後そのことで何か咎めを受けますか。

(答) 私にはその「賢人」とか「愚人」とかの意味がわかりません。
要はその人が生きてきた人生の中身、つまり「どれだけ人のために尽くしたか。どれだけ内部の神性を発揮したか」にかかっています。
大切なのはそれだけです。

知識はないよりはあった方がましですが、その人の真の価値は「毎日をどう生きたか」に尽きます。
(シルバーバーチの霊訓)

880
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 04:16:18  ID:L5ShMqJ7.net(9)
ソクラテスの「無知の知」みたいに、自分には世の中に知らないことがたくさんあるからもっと勉強して知りたい、というのは格好いいけど
無知な人が開き直って「知らない。だからどうした?生きていくには関係ないじゃんかよ!」という無恥な輩とは相当な違いがあるよね
コメント1件

881
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 05:26:53  ID:sIntnYJK.net(3)
悪い実を結ぶよい木はないし、よい実を結ぶ悪い木もない。

木のよしあしは、その実を見ればわかる。
人のよしあしは、その言葉を見ればわかる。

つまり、人の語る言葉は、その人の心からあふれ出たものだ。
(新約聖書)

882
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 07:42:20  ID:UkWUAmMF.net(5)
うちの母なんかも物知らずで記憶力も悪いからネタ帳と称するメモ帳に英単語とか外来語とか難読漢字とか聞きなれない言葉とその意味や読み方と一緒に書き込んだりしている
それを私が見ると(そんなことは知ってる)というものと(そんな瑣末なことはわざわざおぼえる必要はないw)ものの両方がある
私にも書けない漢字は多いけど
読めればそれでいいと思ってるので
母の向学心にはときどき負けることがある
コメント1件

883
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/03/04 09:29:41  ID:5TMWiLRx.net
知識はあった方がいいけど
それでその人の価値が決まるのは違うと思う
知識がなくとも生きる事を楽しんでいたり
ひとつの事にうちこんでそれ以外の事は知らない職人さんとか
そういう方に憧れる
メンタル病んでいると特に
コメント1件

884
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 11:53:20  ID:L5ShMqJ7.net(9)
>882
向学心のあるお母さんですね
うちの母親はテレビしか見ない
週刊誌すら見ないのもどうよ?って思う
>883
それはそうなんだけど
ここは読書スレなので壮大なスレ違いだよ
ケンカ売るつもりはないけど
コメント2件

885
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 11:57:53  ID:L5ShMqJ7.net(9)
あと夜中に書き込みした内容は眠剤飲んで
頭が朦朧としてたので、かなり偏見に満ちた内容の書き込みなので
少し反省してる
よく夜中に書いた手紙は朝に冷静な目で見ると
恥ずかしい内容だったりするという話を聞くけどそんな感じ

886
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 12:22:46  ID:UkWUAmMF.net(5)
>884
うちの母はいま吉川英治の「宮本武蔵」の(八)を読んでます
いよいよ巌流島の戦いらしい
コメント1件

887
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 12:47:35  ID:UkWUAmMF.net(5)
「思いわずらうことなく愉しく生きよ」(江國香織、光文社文庫)を読みました
何年か前にNHKで放送された「カレ、夫、男友達」という連続ドラマの原作。
犬山家の三姉妹の恋愛や結婚生活を描いたものだけど
ドラマのほうには三女の育子の妊娠、結婚
長女の麻子の夫の記憶喪失などの通俗的な脚色があったのだが
原作にはそれがない
麻子は夫に日常的にDVを受け(首を絞められるとか)ている
夫は改心しようとも離婚しようともしない
この妻を束縛する心理がとてもリアルで
その残酷な夫と別れられない妻の心理も淡々と描かれているのにもちょっとびっくり
それに比べたら次女の治子の奔放さや
三女の育子のあばずれっぷりがありふれたものに見えるほど
字が大きくて内容が平易なのに読むのに時間がかかったのは登場人物の心情にいちいち入りこんでたっぷり味わいながら読んだからかなと思った

888
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/03/04 14:07:26  ID:eQcDTKk8.net
>大阪府三島郡島本町のイジメはいじめられた本人が悪い
>はよ死ねクズ
        ↑
 イジメの加害者を擁護し被害者を「いじめられた本人が悪い」
「早く死ねクズ」と罵倒するなんて 島本町はホントに鬼畜の町だな

889
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 14:08:42  ID:L5ShMqJ7.net(9)
>886
「宮本武蔵」は吉川英治の小説の中でも評価が高いですね
「バガボンド」の原作になるくらいですから

890
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 14:39:01  ID:zIGM9GE+.net
>873
俺の場合、29歳のある一冊の読書体験が
他のすべての読書体験を越えてしまったことがある。

だから、読書体験は後悔するものではなくて、むしろその人が熟成するまで向こうが待っているものだと思ってるし、必然だと思ってる。
コメント1件

891
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 15:10:33  ID:UkWUAmMF.net(5)
一冊の本の持つ力、大きいですよね
ときどき大きすぎることも

892
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 16:04:11  ID:X2BAszRD.net
そういう1冊に出会えた人が羨ましい
お気に入りの本はあってもガガーンとくるものにはまだ出会えていない…

893
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 17:17:18  ID:L5ShMqJ7.net(9)
私もそういう1冊に会ったことないなあ、と思ったらあった
三島由紀夫の「金閣寺」
私の精神状態が悪かったのもあるが、主人公の僧侶に感情移入しすぎて
気が狂いそうになった(それで、途中で読むのを断念)
フランス人だったか三島に影響を強く受けて教会で自殺した作家がいたが
どうも三島の小説は心理的な影響力が大きいみたいだ

894
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 18:08:14  ID:UkWUAmMF.net(5)
芥川賞受賞作「しんせかい」(山下澄人、新潮社)の単行本を読みました
「しんせかい」本編も読みやすくおもしろがって読んだけど
それより前に書かれた入塾試験前夜のことを書いた短編が興味深かったです

895
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/03/04 21:47:22  ID:vKVNl7/W.net
家事育児を「やっているつもり」の旦那へ見せた執念の分担図
http://easai.happyforever.com/post/2017000192802.html

896
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 23:37:10  ID:/8JQMgXj.net(3)
>880
自分は無知ですが、開き直ってそう言ったことが高校卒業時期辺りにありましたね。
ソクラテスはどれだけ本ならぬ石版を読んだでしょうが、それでも分からないと言ったのでしょう。
最後が残念な死に方ですが。
コメント1件

897
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 23:39:19  ID:/8JQMgXj.net(3)
>890
いま活字から離れているのですが、ずばりどんな本を読んだんですか?
こちらは世界文学はデミアンが好きですが。
ヘッセの他の本が読めないー
コメント1件

898
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/05 08:30:18  ID:WdZwhrca.net(6)
今月の「ダ・ヴィンチ」はスガシカオ特集。
「注目の新刊情報」などを眺めてはあれが欲しいこれが欲しいと思い迷います

899
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/05 09:00:09  ID:WdZwhrca.net(6)
>896
ソクラテスの死に方については小学校の道徳の授業で習うんですよね
死刑に処せられ毒杯をあおぐ
そのことでどんなことを学んだのかはおぼえてませんがw

900
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/05 10:16:44  ID:l7YfbYdh.net
>884
俺は知識が得られる新書や雑誌はまったく手をつけず、小説しか読まないもんだから、知らないものは知らなくていい、知識なんて無駄だと常に思ってるので
俺の感覚だとまったくスレ違いではないんだよなあ

IT企業でSEやってるわりに、ITにはまったく興味がないし。
皮職人か沖中師に転職したい

901
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/05 11:22:00  ID:WdZwhrca.net(6)
私は逆に新書や雑誌ばかり読んでいて小説は苦手だったです
無駄な知識を身につけることは楽しいことだったので
まあ物知りならば偉いということにはならないという考えもわかるんですけどもね

902
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/05 11:57:48  ID:YDMInT4m.net
無駄とは言い切れないよ
人生では何が必要になるかは分からない
そして少なくとも語彙と表現力が増す可能性が高い
ついでに素敵な言葉を習得出来るかもしれない
コメント1件

903
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/05 12:49:22  ID:WdZwhrca.net(6)
>902
私が「毀誉褒貶」という言葉の読み方と使い方を覚えたのは中学生のときに「週刊朝日」の編集長の編集後記を読んで、でしたからね
そういうこともある

904
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/05 13:08:58  ID:ngPfpBCX.net
>897
ヘッセもいいよね。
その本はペールラーゲルクヴィストのバラバってやつだよ
毎月35万円を借金の肩代わりで支払ってた時に読んだ。
俺は子供の頃からいじめでかつあげされたり奴隷のような人生だったけど、
人生を呪ったり、神を呪ったり、それでも生きてるだけで幸福だとかなんとか言い訳してずいぶん苦しい思いをしてきた自分の気持ちを、自分の同じ人間が小説の中で全てを代弁してくれてた。

もう全然世の中に興味がなくて、ただ素朴に真実だけで生きていきたいと思ってるけど、返済はまだ続いてるから、まだまだ世俗と付き合いを続けなければならない
コメント1件

905
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/05 13:57:14  ID:BLyUbo3+.net(3)
>904
返信ありがとう。今日はお休みですか。

ベールラーゲルゲルクヴィストなんて作家は初めて聞きました。
どうやって見つけたのやら。

お疲れの所、返信頂き感謝します。
コメント1件

906
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/05 14:15:48  ID:PANLA1T1.net
>905
最初に読んだのは20歳の時に別の作品の巫女というのを読んで、バラバもいつか読もうと探していたけどずっと見つからずいた。でも、たぶん20歳でバラバはまだ早かった気がする。
小説は、自分の中の偏った感情が成熟すればするほど理解できるようになる。
だから、29歳の過渡期で良かった。
小説の感想というのは、作品や作家の客観的な価値に基づくものではなく、読者の経験がどう解釈するかだと思ってるから、
ただ自分を開け放して等身大で読むことができるところがいい。
難しいところもないし、焦らなくてもいいし。

907
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/05 14:25:27  ID:BLyUbo3+.net(3)
確かに経験という土台がないと読めませんね。
「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」と言いますが、自分はその愚者にも成れていません。
お恥ずかしい限りです。

ああ、あと一冊だけ読める小説があります。小説ではなくヘッセの詩集ですが。

908
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/05 14:30:09  ID:Ahggjlbd.net
昨晩たまたま車輪の下を読んでいたのでこの流れはタイムリーですな
でも本編よりも訳者による解説(ヘッセの生涯)の方が面白かった
次はデミアンを読みたい

909
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/05 14:46:12  ID:BLyUbo3+.net(3)
バラバ面白そうですね。アマゾンのカスタマーレビューを見てきました。
ノーベル賞を取った作品だそうでスエーデン文学に燦然と輝く大作のようで。

余談ですが、キリスト教はニカイアの公会議(2回)とか他にも公会議をやっていて、
聖書の記述も書き換えられているようです。原本はバチカンの奥の奥でしょうね。
いまの法王にはそれを出して欲しいと期待しているのですが。

910
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/03/05 16:49:31  ID:PWm0xEKn.net(4)
無知でも小説は読めるけど、無知無学だと小説は書けない
俺らは小説を書くわけではないんで、それでもいいけど
コメント1件

911
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/05 17:29:06  ID:WdZwhrca.net(6)
系統立った教育は受けていないのに名作、名著を書ける人もいる
ルソーとかジャン・ジュネとか
まあ例外的なケースかもしれないけど
コメント1件

912
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/05 17:58:10  ID:PWm0xEKn.net(4)
>911
そうだね
松本清張も小学校しか出てないけど、亡くなったあとも残るような名著を書いてる 
ただ松本清張みたいに系統立った教育を受けてないけど、独学で猛勉強して名著を書いた人は結構いる

文藝春秋で松本清張の編集を担当してた半藤一利によると、学術書を読みまくっていたので東大卒の編集者が来ると、「君は東大出たのに、こんな基本的な本も読んでないのかね?」と言うのを楽しみにしてたそうなw
学歴コンプレックスもここまで来ると逆に清々しい

913
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/05 19:23:30  ID:PWm0xEKn.net(4)
まだ柳田国男の「日本の祭り」を読んでる
「通夜」が自分の身内が亡くなったときだけでなく
元々祭りなどのときにも「通夜」は行われたらしい
文明開化後によそから見物人が祭りを見に来るようになって
祭りが昼間中心となったことで夜に行われる祭りも「通夜」(つまり夜通し)で
なくなっていったらしい
自分に身近な慣習や風俗の由来を論理的に語られるのは面白い

914
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/05 20:53:46  ID:WdZwhrca.net(6)
ずっと欲しかった文庫の本ポチった
ジャケ買い気味w

915
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/05 21:30:10  ID:BUMY4418.net
聖闘士星矢エピソードGアサシンの単行本買いました

普通漫画はモノクロだけどアサシンはフルカラーだから
その分値段が高くて1冊800円オーバーだけど
読んでみたい展開があったからついに手を出してしまった

なのに自分が買った巻は
その読みたい展開まで入ってなかったので少し残念
次巻の発売が楽しみだ

916
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/05 22:05:23  ID:PWm0xEKn.net(4)
中国嫁日記の3巻を読了
何ヶ月かぶりかのマンガだけど
たまにはマンガもいいね

917
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/03/05 22:55:21  ID:Rgw/W/dF.net
車輪の下とデミアンは中学生の時に読んだ
自分と世界や他者との違和感を覚える思春期に読むとガツンとくる
今読んだらどう思うのだろう厨二っぽく感じるかも
その後のヘッセのお気に入りは湖畔のアトリエ

918
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/06 00:23:20  ID:Ld8DEKIO.net(7)
>910
小説は誰でも書けると思うけど

919
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/06 00:34:00  ID:Ld8DEKIO.net(7)
上の方で、ゴリオ爺さんを読んでくれた人がいるみたいなんで、俺も読み始めた。
ディケンズは保留。

920
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/06 00:39:17  ID:KOOOGuXF.net(3)
小説は誰にでも書けるというのは
音痴でも歌が歌えるというのに近い
音痴でも確かに歌は歌えてるからね
と俺は思うけど
コメント1件

921
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/06 00:43:59  ID:Ld8DEKIO.net(7)
本を再読することってあんまりない。読んだら捨てることも多いし。

例外で宮沢賢治の春と修羅だけは無限に読んでる。仕事中気を鎮めたい時とかに青空文庫で読む。

922
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/06 00:50:48  ID:Ld8DEKIO.net(7)
>920
音痴でも歌は歌えるよ。
ということをまさに言ったつもりだけど。
コメント1件

923
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/06 01:06:21  ID:KOOOGuXF.net(3)
>922
音痴が歌う歌はただの騒音だし、無知無学な人間が書く小説はただの言葉の羅列にすぎないと俺は思ってるから
俺とあなたとの見解の相違ですな
コメント1件

924
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/06 01:06:31  ID:Ld8DEKIO.net(7)
ラーゲルクヴィストがノーベル作家だのなんてのは甚だどうでもいいことで、
ただ純粋に必要なのは睡眠とカロリーと、来世でしょ。
音痴は、音痴でなくなる夢の物語を、精一杯書いてみればいいんじゃない。

925
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/06 01:15:08  ID:Ld8DEKIO.net(7)
>923
それって、意地悪な言い方をすると、生きるのに向いてない人間に邪魔だから死ねと言ってるようなものだよね
コミュニケーションが取れない人間はきちがいみたいな。
上手い下手はあるけど、相性もあると思うけどね。
俺は色んなやり方と色んな形があると思ってるので
コメント1件

926
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/06 01:33:24  ID:KOOOGuXF.net(3)
>925
極論すぎ
邪魔だから死ねとか、どこをどう読んだら出てくるのやら
勝手に言葉を言い換えないで頂きたい
音痴はともかく、知識は努力すれば手に入れられる
その努力を放棄して小説もどきを書くのは確かに勝手だけど、それは小説と呼べるものとは、個人的には思わない
結局はあなたとはさっきも書いたけど見解が違いすぎる
コメント1件

927
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/06 01:50:45  ID:Ld8DEKIO.net(7)
>926
俺はそういう時、こんなことも考えるよ。
では、あなたは一体何者なのか、とかね。
生きる努力を費やして、果たして何者になれたのか、とか。
無知無学な小説の線引きがあるなら、より高度な小説の価値の線引きもあるなかで、
あなたという存在は、一体どこにあるのか、とかね。

俺は小説というものを考える時、こんなことも考えるよ。

928
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/06 02:03:59  ID:oxSRqqMj.net
小説ってもともとは、くだらない読むに足らないもの、という意味だから(反対語として四書五経とかかな?)なんでもええやん
いつのまに本を書く話にw

すこーしだけ荒野のおおかみを読んだ
Kindleって何パーセント読んだかわかるのがちょっと面白いね
いま30%www
すごい遅読でーす
コメント1件

929
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/06 10:19:43  ID:9KRpT+yj.net(4)
「ねじまき鳥クロニクル」第2部を読んでいてむかし主人公が仕事で遺言書を書くのを手伝っていたくだりを読み
確か何年か前に外科検査を受けることになって死を意識し
遺言書作成マニュアル、キットを買って遺言書を作ったことを思い出した
死病ではなかったのでその遺言書も捨ててしまいました

930
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/06 21:02:32  ID:9KRpT+yj.net(4)
「ねじまき鳥クロニクル 第2部 予言する鳥編」を読みました
私も井戸の底の暗闇で考え事をしたくなった

931
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/06 22:37:42  ID:9KRpT+yj.net(4)
ブックカバーブログを再開させるため
デジカメの購入を検討してみたが
精神状態が悪いのと
使いこなせるか大事に使えるかわからないのと
金銭的余裕がないことで
行き詰まってます

932
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/06 23:18:56  ID:9KRpT+yj.net(4)
>928
私よりずっと速いですw

933
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/07 01:29:37  ID:lcjgHpk5.net
かの知ある人々は、まことに愛情深い心になり、柔和にして温和にして誠実。

人々に恵みをもたらし、安らぎをもたらす。 仲間を見捨てず、凡夫を見捨てず、地獄の衆生も見捨てない。
かの菩薩は、このように真理についての知を成就するとき、ますます衆生をあわれむ大慈悲心が現前してくる。

あらゆる仏と修行者と凡夫と知者と愚者と生き物の心と平等にあり、清浄にありつづける。
かの菩薩は、このように広く観照する知によって現前してきた悟りのままに、 善行を行う徳にむかって努力する。

そのすべては、あらゆる衆生をやさしく見守って守護するためである。
あらゆる衆生に恵みをもたらすためである。
あらゆる衆生が安楽であるためである。
あらゆる衆生を深く憐憫するためである。
あらゆる衆生が災難にあわないためである。
あらゆる衆生がすっかり解脱して自由になるためである。
あらゆる衆生を仏の教えにみちびき入れるためである。
あらゆる衆生がまったき涅槃を得るためである。
コメント2件

934
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/07 07:40:07  ID:CTeLBDE8.net(5)
「無明草子」という本では紫式部のことを「凡夫のしわざにあらず」と褒めたたえている
「源氏物語」のような大作が書けるのは仏の功徳があればこそだと
平安時代末期の女の考え方だなぁと思った
本当に信心深かったりただの人でないとすればあんな不道徳な話は書けないと思った

935
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/07 08:33:50  ID:CTeLBDE8.net(5)
ググったら鎌倉時代初期だった
紫式部自体が平安時代末期近くだから

936
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/07 13:05:31  ID:CTeLBDE8.net(5)
>933
よろしければ出典をお教えください
コメント1件

937
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/07 18:25:57  ID:CTeLBDE8.net(5)
今月のNHKEテレ「100分de名著」は宮沢賢治スペシャル。
新潮文庫から出てる本はだいたい読んだものの詳しくは知らないことが多いので録画したものを観るのが楽しみです

938
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/07 18:53:43  ID:/xmpWPtz.net(2)
>933
>936
わたしも是非知りたいです

939
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/03/07 23:53:30  ID:/xmpWPtz.net(2)
今、桂小五郎(木戸孝允)の小説を読んでます
まだ安政の大獄の少し後のあたりなんだけど
周りの人々が能力は高いんだろうけど変人過ぎて
気苦労が多すぎるw
小五郎がまともなバランス感覚に優れた常識人だけに大変だ
師匠の吉田松陰、親戚の来原良蔵、年下の高杉晋作など
キャラの濃い人々の中で調整や世話やら何やら色々したのに
彼ら小五郎の愛すべき人々は先立って行く
(後に松下村塾で同窓の久坂玄瑞も蛤御門の変で自刃)
これでは維新後に精神を病んでしまうのも無理がないと思ったわ

940
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/07 23:57:40  ID:CTeLBDE8.net(5)
先月「ゴリオ爺さん」を勧めてもらった者です
あの作品は良かったです
前回とまた似たような理由で精神的に辛くなってしまった
ので今度は何を読もうか思案中
宗教関連か思想書か文学書か
いずれにせよ積ん読の本たくさん持ってますね
「ゴリオ爺さん」のようなのと同じように読者を精神的に大人にする本がありましたら教えてください
お願いいたします
コメント2件

941
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 00:20:00  ID:fFpuXevA.net(3)
>940
ゴリオ爺さんを勧めた者ですが、もしかしたらエッカーマンの「ゲーテとの対話」は面白いかもしれないですね
晩年のゲーテの秘書のような立場だったエッカーマンが残した、ゲーテとのやり取りが日記調に綴られています
やや芸術論に偏っていますが

あるいはゲーテ著「ヴィルヘルムマイスターの修行時代」の方が目的に適っているかもしれません
続編の「ヴィルヘルムマイスターの遍歴時代」と合わせると、なかなかの超大作ですけど

他にはチャップリンの自伝も読み応えがありましたね
コメント1件

942
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 00:21:47  ID:it4hEzgT.net(13)
>940
精神的に大人になるための本といえば
陽明学者の安岡正篤先生の「運命を創る―人間学講話」があります
http://www.amazon.co.jp/dp/4833421259/
大人になるとはこういうことかと考えさせられる本です
読むだけでなく実践しなければ意味がありませんが
この本に書いて有ることを実践できれば大人になれることでしょう
「枝葉末節にとらわれないで、できるだけ根本的に観察する」
という言葉は大人になるためには確かに重要なことです
コメント1件

943
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 00:50:15  ID:gB43aCJP.net(13)
>941
「ゲーテとの対話」に「ヴィルヘルムマイスターの修行時代」ですか
書店で見かけて題名だけなら知ってますね
読みたいです
ただまあこづかいに限りがあるので
一番安く手に入るものを一冊ずつちまちま買わせていただきます
チャップリンの伝記もおもしろそうですね
コメント1件

944
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 00:58:00  ID:gB43aCJP.net(13)
>942
よ、陽明学ですか。(たじろぎ)
たしか陽明学というのは理論より実践を重んじる学問で
大塩平八郎の乱というのも起こった原因は陽明学に影響を受けて、ではなかったですか。
それはともかくこの本は中身がつまっていて興味深いですね
売れているようだしAmazonのカスタマーレビューの評価も高い
か、買いたいけどそんなに安くはない本ですね
欲しいものリストに入れよう
コメント1件

945
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 01:02:34  ID:it4hEzgT.net(13)
>944
2015年に新装版になったので中古が高くなったみたいですね
もっと前だと安く中古で買えたのですけど
こういう名著はできれば単行本でなくて文庫にしてほしいものです
あと確かに大塩平八郎は陽明学者で弟子もたくさんいたようです

946
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 01:28:38  ID:fFpuXevA.net(3)
>943
何をもって大人とするかにも依ますが、文学作品で無くても良いという事でしたら、
デール・カーネギーの「人を動かす」は読みやすく、また文庫化されてますので良いかもしれません
コメント1件

947
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 01:40:00  ID:gB43aCJP.net(13)
>946
何をもって大人とするかということは細かく考えてないのでいろんな面で、ということででいいですが
「人を動かす」ですか
なんかすごいベストセラーなんですね
経営者ではない人間には関係ないのかと思ってたけどそうでもないんですね
友達の作り方とかすごく具体的なことが書いてあるっぽい
うーん、いいかもしれません

948
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 02:10:23  ID:gB43aCJP.net(13)
あ、アンドリュー・カーネギーと混同していたw
私はデール・カーネギーという人は知らなかったですw
聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥ですな
コメント1件

949
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 02:10:50  ID:TPbSSchC.net(2)
大人になる本と言われて
伊集院静さんが読者の悩みに対してソープにいけという名言をしるした(?)のはなんだったかなあと思った
そういう話じゃない流れで言い出しにくいけれど(でも書く)
コメント1件

950
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 02:11:32  ID:TPbSSchC.net(2)
まって伊集院静さんじゃなくて北方謙三さんだっけ?
コメント1件

951
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 02:13:22  ID:fFpuXevA.net(3)
>948
私も最初は間違えましたw
カーネギーと言うと事業家をまず思い浮かべますよね
カーネギーホールとか有名ですし

952
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 02:21:07  ID:it4hEzgT.net(13)
>950
北方謙三さんですね
伊集院さんのほうは若者への説教ばっかりで
正直むかついたw

953
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 02:26:54  ID:gB43aCJP.net(13)
>949
まあ、ソープに行けば何でも解決するとは思えないけどw
伊集院静さんの週刊文春の悩み相談のページは
持病のため通うクリニックでいつも読んでます
これが本当に痛快で面白い
小学六年生女子からの相談にも丁寧に答えて最後に「小学生がこんな雑誌を読むもんじゃない。バカになってしまうよ」(大意)と書いてて
確かに「週刊文春」は小学生が読んで良い影響があるような雑誌じゃないなwと思った
コメント1件

954
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 02:30:26  ID:it4hEzgT.net(13)
北方さんはホームページで自分のヨットを自慢するようなオッサンだから
たぶん大人ではないけど、人格的には伊集院よりは好き

955
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 02:35:33  ID:it4hEzgT.net(13)
北方さんの三国志は面白かった
だいぶ登場人物の性格を変えてるので
初めて三国志を読む人にはおすすめしないけど
超飛をただの粗暴なキャラにしてないだけでも
読む価値はあると思う
コメント1件

956
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 02:36:49  ID:it4hEzgT.net(13)
張飛の書き間違いでした

957
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 02:43:08  ID:it4hEzgT.net(13)
>953
でもなぜか週刊文春って
池上彰さんの連載もあるんだよねw
コメント1件

958
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 02:51:33  ID:gB43aCJP.net(13)
>957
「ニュース そこからですか?!」という連載はためになるんですけどねw
芸能人や政治家の不倫をあばくのがメインの仕事みたいな週刊誌はその大見出しの記事だけ読んでたら本当にバカになってしまうかもしれないw
コメント1件

959
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 03:05:13  ID:it4hEzgT.net(13)
>958
確かに小学生は読まないほうがいいですけどねw
たとえば、みうらじゅんさんの連載も大人にはいいけど
子供にはどうなんかねって感じだしw
しかもタイトルが「人生エロエロ」w

960
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 08:34:15  ID:gB43aCJP.net(13)
>955
初めて「三国志」を読む場合、横山光輝先生のでもいいでしょうか?
活字だったらどの人の何がいいでしょうか?
コメント1件

961
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 10:03:30  ID:MBGHkmiX.net(2)
星新一のショートショートを何冊か読んだけど
似たような話が多くて飽きてしまった
一気に読んだのがまずかったな…
たまに気分転換に一話読むくらいが適切なのかもしれない
コメント1件

962
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 11:22:06  ID:gB43aCJP.net(13)
>961
父が若いころに読んだ星新一の本たーくさん家にあります
私は3冊しか読んでない
何冊かまとめて読んだら飽きてしまうものだったのか〜

963
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 15:21:11  ID:it4hEzgT.net(13)
>960
やはり活字だったら吉川英治さんの三国志ですね
読みやすいですし、日本では三国志というと吉川さんの三国志の内容になります
横山光輝さんの三国志は、その吉川さんの三国志が原作なので漫画といっても活字と同じレベル
ただ横山さんの漫画は60巻もありますw
買うのは
大変そうです
コメント1件

964
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 16:35:29  ID:gB43aCJP.net(13)
>963
横山光輝三国志は、ブックオフでよく見かけるんですよw
そういえばピン芸人の長井秀和が仕事がないとき図書館で吉川英治の「三国志」を読んでたとネタで言ってたかも
「となりの801ちゃん」というブログ漫画でも
(なんで非モテの男はみんな三国志を読んでるんだろう……)というモノローグがあったw
そういえば「伊賀の影丸」も読みたいかも
忍者漫画だけど車田正美先生に深い影響を与えてる
キリのない世界ですね
コメント1件

965
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 18:22:15  ID:MBGHkmiX.net(2)
どんな作品でもそうだけど巻数が多いと手を出しづらいね
どの巻から読んでもOKという作品ならいいんだけど続きものだと躊躇する
コメント1件

966
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 19:47:53  ID:gB43aCJP.net(13)
>965
本当におもしろいアニメや漫画は途中から見たり読んだりしてもわからないなりに面白さに夢中にさせる力があると思うんですよね
物語性が重視される作品はそうでもないんだろうけど
田舎者で田舎の本屋というのは巻数の多い漫画を全部置いてなくて途中からしか棚になくて
巻数順ではなく途中から読まざるを得なかった漫画もたくさんあります
それでもじゅうぶんおもしろい漫画がたくさんあった
漫画家を夢見たのに中学一年のときに絵を描くのをやめてしまってそれっきりですね

967
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 20:07:02  ID:it4hEzgT.net(13)
>964
横山さんの三国志は確かにブクオフにありそうだ

非モテ男の三大要素
・歴史好き
・ミリタリ(軍事)好き
・アイドル好き
自分はアイドルには興味ないけど、歴史とミリタリオタクだからなあw
最近は歴女とかいう不思議な人々もいるけど
ああいうライトなオタクとは呼べない人たちとは話が合いそうもないw
コメント1件

968
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 21:04:32  ID:gB43aCJP.net(13)
>967
歴女とひとくちに言ってもただの「とうらぶ」ファンの刀剣女子、
新選組にしか興味がない幕末歴女、
ゲームの影響で戦国武将にしか興味がない歴女、博物館に行って古文書の読み解きに挑戦する歴女、
司馬遼太郎、池波正太郎、歴史小説なら全般読む歴女、
会津藩、庄内藩の戊辰戦争にまで詳しい歴女
時代を問わずとにかく歴史関連のものならなんでも読みまくる歴女、と幅広いです
私は新選組漫画ならなんでも読むというライトファンで歴女ではありませんw
コメント2件

969
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 22:25:10  ID:it4hEzgT.net(13)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

970
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 22:25:43  ID:it4hEzgT.net(13)
>博物館に行って古文書の読み解きに挑戦する歴女
これはすごい
日本史専攻か日本文学専攻とかでないとできなさそうなレベル
こんな人と比べたら私もライトファンです
学者が書いた研究書は読みますが、一次資料(当時の人が書いた手紙とか)は
読めませんから
私も日本文学専攻して当時の資料を読めるようにすればよかったなあ
日本文学専攻は日本の古文だけでなく、漢文も勉強できるようなので
(例えば銀英伝の作者の田中芳樹さんが確か日本文学専攻)
アラフォーにして大学の専攻を後悔しても仕方ないですけどねw
コメント1件

971
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 22:26:52  ID:it4hEzgT.net(13)
歴女と言っても千差万別ってことですね
決めつけは良くなかったです

972
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 23:12:14  ID:gB43aCJP.net(13)
>969
ていうか好きな漫画家さんがみんなたまたま新選組もの漫画を描いてただけなんですよねw
現在連載中で単行本待ちをしてるのは「風光る」だけですね
これもやなせたかしさんが「さわやかなタイトルと美しい絵で少女漫画の王道を行きながら少女漫画の枠をはみ出してしまった前人未到の大傑作!」とコメントし、アンパンマンが浅葱だんだらの隊服を着ている絵が添えられてる帯が付いてる巻があった
たしかに幕末の新選組隊士たちや坂本龍馬、桂小五郎たちを独自の歴史解釈で描いていることや時間の進み方のゆっくりさ、沖田総司の発病の遅さなどが新しい
幕末って、こーんなに長い時間の話だったのかwと思わせられる漫画です

973
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/08 23:39:48  ID:gB43aCJP.net(13)
昭和40年代の新選組ものテレビドラマの影響か
ふつーの現代少女漫画にもこそっと「士道不覚悟よ!」というセリフが混ざってたり
昭和50年前後には新選組もの少女漫画が流行し始めます
まぁいろいろ読んだけどだいたい主人公は沖田総司だったなぁ
「燃えよ剣」を読んだのはずっとあとだった

974
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 09:04:17  ID:DGycPFFk.net(6)
>970
私も日本文学専攻でしたが古文書についての授業は本格的なものではなく
変体仮名が少し読めるようになっただけで
漢字の崩し字は全く読めませんw
大学や教職をとるかどうかにもよりますが漢文の授業は必修ではなかったので
中国文学には全くの無知ですねw
たぶん田中芳樹さんは中国文学を大学の授業で学んだのではなくただ中国関連の本をたくさん読んだだけなんじゃないかと推測します
あくまで推測ですが

975
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 12:03:22  ID:DGycPFFk.net(6)
で、そろそろ次スレを……
毎回人まかせにしてしまって申し訳ありません
コメント2件

976
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 13:15:16  ID:5VuWTsHP.net(6)
このスレは古典文学至上主義者ばかりで、本屋で今売れてる小説を褒めたらフルボッコにされたから、今回は他の人が立てたほうがいいのかな
スレ立て人がいないようなら、またスレ立てしますけど
コメント1件

977
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 13:18:36  ID:MOjIAnjn.net
テンプレに問題があるわけでなし
スレ立て人は誰でも良かろう
古典厨は俺が駆逐してやるから安心しな
コメント1件

978
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 13:27:59  ID:5VuWTsHP.net(6)
>977
ありがとう
もう少ししたら、スレ立てしないといけないけど、新スレが重複したらいけないのでスレ立て宣言は必要だと思う
スレ立て人は誰でもいいんだけど、
誰も立てないようなら私が立てますので>975は安心して下さい

979
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 13:29:06  ID:5VuWTsHP.net(6)
呼び捨てしてしまった
>975さんへのレスです

980
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 15:40:33  ID:DGycPFFk.net(6)
>976
「本屋で今売れてる小説」て何でしたっけ?
そんな本をほめる内容の書き込みを叩いたおぼえはないけど。
コメント1件

981
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 16:15:38  ID:5VuWTsHP.net(6)
>980
えーとですね
私が芥川賞をけなして、今売れてる本と某大賞をほめたんですね
私は芥川龍之介が大好きでちくま文庫の全集まで集めてるくせに・・・
そこまで叩くことないだろと思いましたが
フルボッコにされたのは自分に原因があります(反省中)
コメント1件

982
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 16:43:08  ID:DGycPFFk.net(6)
>981
ああ、本屋大賞論争(?)のことですか
私はただ傍観するしかなかったですね

983
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 19:49:12  ID:vPJtFKDG.net
本屋大賞を褒めないと人間じゃないみたいな言い方してなかった?
コメント1件

984
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 19:51:23  ID:3KvLBxla.net(9)
次スレ立てようか?

985
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 19:59:02  ID:3KvLBxla.net(9)
テンプレの「dat落ちの条件」の部分について改行を消したい
元のテンプレが読みにくくなってるから
コメント1件

986
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 20:02:27  ID:5VuWTsHP.net(6)
>983
それは言ってないw
本屋大賞は一般人には影響力が大きいよって言ったし、純文学好きはマニアックとは言った
そりゃあ、たしかに私の失言だけど、悪意に満ちた言葉の言い換えはやめてほしい

987
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 20:03:50  ID:3KvLBxla.net(9)
まあまあ
悪意というより印象を書いたのだろうから、訂正してそれで終わりで良いじゃない
コメント1件

988
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 20:06:15  ID:3KvLBxla.net(9)
というわけで、↓のテンプレで問題無いなら立てるよ

読書について自由に語り合うスレです。
今読んでる本、以前読んだ本、好きな本、気になってる本や作家、読書の環境など、
色々な話題について、まったりと語り合いましょう。
もちろん、読書に関する独り言や書評なども気軽に書いて下さい。
ただし、趣味は人それぞれなので、誰かが不快になりそうな書き込みは出来るだけ控えてね。


※現在のメンヘルサロン板におけるdat落ちの主な条件
【即死判定 】
20レスを超えていない場合、1時間レスが書き込まれないとdat落ち
【突然死判定 】
24時間レスが書き込まれないとdat落ち


前スレ
読書について語り合いましょう part6
コメント1件

989
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 20:11:17  ID:3KvLBxla.net(9)
この待機時間が適切かは分からないが、24時までに問題点を指摘されなければ、これで立てるとする
コメント1件

990
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 20:23:57  ID:5VuWTsHP.net(6)
>987
私は本屋大賞を褒めろとは言ってないし
人間じゃないってそんな人権を否定するようなことは言ってないです
それは印象を超えて妄想とか虚言です
少なくとも私が書き込んだ言葉とは全く違います
個人的な印象で済まされるレベルの書き込みではないですよ
>985>988>989
書いてある意味が初めはよくわかりませんでしたが、なるほど
確かにスッキリしましたね
私はこのテンプレに賛成です
コメント1件

991
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 21:06:43  ID:3KvLBxla.net(9)
>990
確かに印象という表現は適切では無かったかな
悪かったよ

次スレについては1000まで行くか、24時までに問題点を指摘されなかったら、さっきのテンプレで立てる
コメント1件

992
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 21:54:54  ID:THM6WcAR.net(3)
早よ立てろ

993
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 22:03:37  ID:DGycPFFk.net(6)
>991
それでお願いします
問題ありません

994
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 22:05:23  ID:3KvLBxla.net(9)
分かった
本質的な変更ではないから今すぐ立てるよ

995
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 22:06:07  ID:THM6WcAR.net(3)
はやくはやく!

996
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 22:07:28  ID:3KvLBxla.net(9)

997
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 22:08:15  ID:THM6WcAR.net(3)
うむ〜
余は満足じゃ〜

998
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 22:15:56  ID:3KvLBxla.net(9)
20まで伸ばしたんで、よろしく

999
優しい名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 23:31:52  ID:DGycPFFk.net(6)
>996
乙かれさまです

1000
優しい名無しさん[]   投稿日:2017/03/10 01:07:01  ID:/8253sRd.net
北朝鮮の金正恩が、日本の首都圏へ、核弾頭搭載のミサイルを撃ち込んでくる。

今の北朝鮮では、日本の首都圏へ狙いを絞ってミサイルを撃ち込んでくる技術は、充分所有している。
今の北朝鮮所有の核兵器ですら、広島長崎原爆の1000倍の破壊力あり。
よって東京・神奈川・埼玉・千葉は、火の海となり、更に茨城・栃木・群馬・山梨・長野も破壊され、3000万人以上が死ぬ。
福島県民をバイキン呼ばわりしていた連中は、即座に黒こげ肉団子状態の(老若男女判別不能の)焼死体となる。

プーチンとかが後ろ盾にいて、膨大な日本国債の空売りを仕掛けておけば、日本国債は大暴落するから、軽く1000兆円程儲かる。
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

メンヘルサロン板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
NHK総合を常に実況し続けるスレ 134179 出会い系バー (846)NHK実況
バイキングとグッディ★6 (956)フジ実況
実況 ◆ フジテレビ 83465 (764)フジ実況
所さん!大変ですよ「人生の楽園!?謎の改造軽トラ」★2 (610)NHK実況
プレバト才能ランキング【俳句★水彩画】★3 (641)TBS実況
人名探究バラエティー 日本人のおなまえっ!【佐藤】★2 (626)NHK実況
大相撲夏場所 十二日目 ☆6 (687)NHK実況
得する人損する人 レトルトカレー即席麺が簡単格上げワザ ★3 (552)NTV実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
<加計学園>前文科事務次官「文書は確実に存在」 (1000)ニュー速+
【菓子】「カール」中部以東で販売終了 ブランド存続へ全面中止回避 関西以西は「チーズあじ」「うすあじ」継続 カールおじさんも★2 (1000)ニュー速+
前川喜平さん記者会見 「出会いバー通い、女性の貧困について話を聞いていた」wwwwww★2 (1000)ニュー速
【菓子】「カール」中部以東で販売終了 ブランド存続へ全面中止回避 関西以西は「チーズあじ」「うすあじ」継続 カールおじさん継続 (1000)ニュー速+
【NHK受信料】ワンセグでも受信料支払い義務あり 水戸地裁★2 (994)ニュー速+
【速報】 前川喜平さん記者会見 「出会いバー通い、女性の貧困について話を聞いていた」wwwwww (1000)ニュー速
【社会】通学路に猛スピードの車、逃げ惑う生徒らの姿…車内から撮影の投稿動画 大阪府警が捜査 (874)ニュー速+
【車】世界3大モーターショーと言われた東京モーターショー凋落 今年は米、英、伊の姿無し★2 (1000)ニュー速+
メンヘルサロン板の人気スレ
【名無し限定】暇なので話しませんか?15853 (648)
【名無し限定】暇なので話しませんか?15852 (1002)
【名無し限定】暇なので話しませんか?15851 (1002)
【名無し限定】暇なので話しませんか?15850 (1002)
【名無し限定】暇なので話しませんか?15849 (1002)
【名無し限定】暇なので話しませんか?15848 (1002)
【名無し限定】暇なので話しませんか?15847 (1002)
【名無し限定】暇なので話しませんか?15846 (1002)
(ID非表示)チラシの裏・独り言 37 (484)
(ID非表示)チラシの裏・独り言 36 (1002)
☆メンヘルナマポ雑談スレ☆ Part.3 (721)
【情報・知識】THE首吊りPart143【募集中】 (1009)
死にたい奴は死にたいって書いて毛呂 (128)
今思っている事をストレートに書き込むスレpart265 [無断転載禁止]©2ch.net (410)
【コテ歓迎】メンヘラ同士の雑談:相談スレpart137 (728)
☆★世界の中心で奇声を発したいヒト★☆89発目 (243)
疲れた・・・もう死にたい82 (180)
【名無し限定】暇なので話しませんか?15780 (989)
【名無し限定】暇なので話しませんか?15777 (996)
【オン会】メンヘラ同士酒飲もうぜ!176次会 (193)
【名無し限定】暇なので話しませんか?15775 (946)
【名無し限定】統合失調症(旧・精神分裂症) 雑談スレ part5 (494)
☆★世界の中心で奇声を発したいヒト★☆88発目 (1090)
氏んでほしい奴の名前を晒すスレ 72 (190)
【ひきこもり】外出できない Part12【うつ病】 (615)
ポンコツメンヘラdeトーク by豚、ひとちん、散歩、かっぱ艦長 etc. (237)
自殺するしかなくなってきた 40代以上 Part15©2ch.net (517)
果てしない連想ゲームpart192 (829)
【エフェドリン】ブロン総合★40【コデイン】 (136)
生活保護だけど、結婚したい (313)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード:差分取得 - 新着書き込みなし(304)