板検索:
【難しい話】NTT、“マクスウェルの悪魔”による発電に成功  物理学者のマクスウェルが思考実験として提案した理論 (1649)
まとめビュー
重複読み込みスレ:このスレは、2重読み込みでレスが重複している可能性があります。修復する場合はこちらをクリックしてください。
1
的井 圭一 ★[agete ]   投稿日:2017/05/18 02:35:51  ID:CAP_USER9(2)

実験に使用した単電子デバイスの構造
http://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/1060/103/01.gif

 NTTは、トランジスタ内でランダムな方向に動く電子(熱ノイズ)を観測し、一方向に動く電子のみを選り分けて電流を流して電力を発生させる“マクスウェルの悪魔”の実験に成功したと発表した。

 マクスウェルの悪魔は、物理学者のジェームズ・クラーク・マクスウェルが思考実験として提案したもので、「個々の電子の動きを観測して、一定の方向に動く電子のみを選び出すことができれば電流を生成できる」とした理論。
通常は、外部電源などを用いずに無秩序な熱ノイズから、電流という秩序性を持った動きを生み出すことは熱力学第二法則から不可能とされており、150年以上議論が続けられてきた。

 ただ現在では、マクスウェルの悪魔が電子の動きを観測して、その情報を得るさいにエネルギーが必要であり、
これが電流を流す電源としての役割を果たし、熱力学第二法則を満たすということがわかってきた。

 これは1bitの情報を得るためには一定の量のエネルギーが必要であり、逆に1bitの情報を持っていることによって最大でその量のエネルギーを生み出せることを意味しており、
情報とエネルギーを結びつけた情報熱力学へと発展している。

 今回NTTは、ナノスケールのシリコントランジスタからなり、電子1個の精度で操作や検出が行なえる「単電子デバイス」を用いて、熱ノイズから電流を生成することに成功。
生成された電流で別のデバイスが駆動することが可能であり、マクスウェルの悪魔の原理を利用した発電が実現できたとしている。

 NTTによれば、マクスウェルの悪魔を実現するためには、電子1個の正確な観測が行なえる検出器と、電子を閉じ込めておく箱を正確に開閉できる扉が必要だとしており、
同社は電子1つ1つを観測・制御する技術を長年研究してきたという。これらの機能を1つのシリコン単電子デバイスにまとめあげることで、
熱運動する電子を選り分けるマクスウェルの悪魔を証明できたとする。

 今回得られた知見は、電子デバイスの消費電力の下限や、分子モーターなどの生体中の微少な熱機関におけるエネルギー変換効率と深く関係しているという。
分子モーターはマクスウェルの悪魔が活躍しており、熱ノイズのランダムな運動を利用しながら適切なタイミングで動作し、高いエネルギー変換効率を実現していると考えられているという。

 今後は電子デバイスにおいても、生体の仕組みを利用した高効率な動作の実現を目指すとしている。

http://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/1060/103/02.gif
http://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/1060/103/03.gif

詳細はソース先で
【やじうまPC Watch】NTT、“マクスウェルの悪魔”による発電に成功 - PC Watch 2017年5月17日 17:19
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/1060103.html
コメント46件


2
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:37:34  ID:AzGXWReD0.n(2)
なるほどぉ
コメント2件

3
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:37:38  ID:eiiBb0cM0.n(2)
悪魔の復活

4
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:38:40  ID:UPHJ1yAj0.n(2)
つまり合体事故ってこと?
コメント2件

5
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:40:24  ID:LxUYGzAP0.n(6)
誤差の範囲以上の節電が期待できるんだろうか。

6
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:40:58  ID:q4Lec7aj0.n(2)
>1
ついにフリーエネルギー来るのか?
コメント7件

7
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:41:50  ID:q6/z1+zf0.n(4)
ラプラスの悪魔

8
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:43:03  ID:NYkivhWX0.n(2)
>ただ現在では、マクスウェルの悪魔が電子の動きを観測して、その情報を得るさいにエネルギーが必要であり、
>これが電流を流す電源としての役割を果たし、熱力学第二法則を満たすということがわかってきた。


解散
コメント6件

9
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:43:41  ID:uPWzN4Mq0.n(2)
電話債権発行して金集めて
無効にする方法を教えてほしい
コメント10件

10
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:43:49  ID:HYYHYNpz0.n(2)
>1
あれっ? これって中央大のグループが成功してなかったっけ?
コメント4件

11
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:43:57  ID:/eY9Kt3E0.n(2)
ノーベル賞もの?

12
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:45:02  ID:0fYvSpAs0.n(2)
ついにあの悪魔が蘇るのか……

13
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:46:24  ID:2WH2PyqR0.n(2)
電池要るんかい

14
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:46:58  ID:6c4VJt7+0.n(2)
>9
「電話加入権の悪魔」による返金に成功してもらいたいね
コメント4件

15
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:46:59  ID:zVMW4CsG0.n(2)
これは例え易い範囲で言うとCPUの高効率化に役立つかもって事か

更に利用可能になれば、車のあらゆる熱源から発電可能になるって事かな
ブレーキパッド&ディスクやエキマニ〜マフラーから発電とか夢が広がるね

16
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:47:24  ID:pEeZhUkF0.n(2)
で、せっかく作った新技術も外資に持ってかれるっとw
コメント2件

17
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:48:00  ID:UyeGhGah0.n(2)
永久機関キター

18
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:49:55  ID:WBF03q8b0.n(2)
熱で逃げるエネルギーの半分節約って感じなの?

19
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:50:32  ID:qe3oksww0.n(10)

20
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:50:43  ID:9mNQiYSh0.n(2)
マクスウェルのシルバーハンマー
コメント6件

21
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:51:35  ID:zJAgwYNu0.n(2)
>16
いきなり結論言わないでよ
コメント2件

22
Fラン卒[]   投稿日:2017/05/18 02:51:54  ID:3qvjaj+Q0.n(2)
ほぉ〜…ほぉ〜…ほぉ〜…?
コメント2件

23
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:52:26  ID:i4FHjQkN0.n(2)
ああ、あれがついにこうなったのか
昔から可能性はあると俺は思ってたけど

24
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:52:44  ID:8gHZcWO40.n(2)
※なお実用化には数十年掛かる見込みである

25
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:52:50  ID:jK73BDpK0.n(2)
うんこを指してうんこであると思われてきたが
うんこで間違いないということが分かった

あっそ
コメント2件

26
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:52:57  ID:w7k/82Tr0.n(2)
なるほど
サッパリ分からん

27
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:53:42  ID:9Vs3pH2C0.n(2)
マクスウエルの悪魔を使えば金が入ってくるが
悪魔に給料を払うから無から金が生まれるのではないつうことかい
コメント2件

28
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:53:43  ID:LxUYGzAP0.n(6)
おまいを食べちゃうってことだよ

29
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:54:56  ID:Ig5UPF31O.n(2)
https://www.atpress.ne.jp/releases/128022/img_128022_1.jpg
悪魔が来たりて笛吹けど民踊らず。

30
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:55:23  ID:AGmLVLpb0.n(2)
ばんばん
まくすうぇるずしるばーはんまーけいむ
だうんおんひずへっど
つっつるーる
 

31
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:56:00  ID:KkRYvzWo0.n(4)
ブラック労働させられるクマが可哀想

32
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:56:05  ID:2Oop+QQF0.n(2)
親亀こけたら皆こける、みたいになる気がする

33
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:56:18  ID:8WfEqFHc0.n(4)
>27
払うかね以上に大きい金稼がせればいいんだな出来るのかしらんが

34
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:56:47  ID:0jICGa/a0.n(4)
結局は温度依存
シリコンデバイスの耐えうる温度でのエクセルギなど知れたもの
太陽光パネルに焼きこんで宇宙で大面積で利用するとかでないとな

35
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:57:13  ID:60naYgp00.n(2)
温泉街で穴掘って地熱発電の方が
効率いい

36
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:57:24  ID:qH/os+Fq0.n(2)
要は電子を操る作業においての最小単位の効率化の目処がたったわけだな

37
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:57:48  ID:vt+sSXcc0.n(2)
ちっちゃい悪魔が熱を集めてどうのこうのみたいな話だっけ

38
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:00:16  ID:NrmylmZT0.n(2)
マクスウェルの悪魔
ラプラスの悪魔

さて3人目の悪魔がいたような
コメント2件

39
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:05:00  ID:qe3oksww0.n(10)
ようするに電子1個レベルでの制御が可能だと言いたいわけか
悪魔云々は注目集めだな
コメント2件

40
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:06:31  ID:WnJoTsEo0.n(2)
>1
ブラックホールにゴミを捨てるような話か
拾い上げられればな

41
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:06:44  ID:bdfGH5Xy0.n(2)
マクスウェルは電子の動きなんか考えてなかったんじゃ。熱力学の話だろ。

42
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:08:44  ID:21UpP9d90.n(2)
>マクスウェルの悪魔は、物理学者のジェームズ・クラーク・マクスウェルが思考実験として提案したもので、「個々の電子の動きを観測して、一定の方向に動く電子のみを選び出すことができれば電流を生成できる」とした理論。

この説明って正しい?
コメント2件

43
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:08:52  ID:Uaq6dqnU0.n(4)
ソニーとNTTは働く気が感じられない

44
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:09:38  ID:Uaq6dqnU0.n(4)
マクスウェル「俺、そんなこと言ってない・・・」

45
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:10:46  ID:Ur9yq6kU0.n(2)
冷水から熱を取り出せて混ぜてを繰り返せば熱湯になるやつだろ

46
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:10:49  ID:KkRYvzWo0.n(4)
悪魔「俺、そんなとこで働いてない・・・」

47
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:12:50  ID:jONSyUqs0.n(2)
>38
コンウェイの悪魔

48
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:13:16  ID:GUjCg9qR0.n(2)
つまり金玉の中の精子に電流を流し電力を得るということですね
コメント2件

49
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:15:15  ID:s/CK6CVr0.n(2)
|
|
| ̄ ̄\/|
|  ▼ |/
| 皿 /  
|  /
|⊂
|
コメント2件

50
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:15:35  ID:jPqsQgKV0.n(2)
さ、三行で、、、
コメント6件

51
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:15:48  ID:BdJSP1Sc0.n(2)
ブラックバードは?

52
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:18:32  ID:LxUYGzAP0.n(6)
エントロピーのピーの部分って何て言ってるの?(´・ω・`)
コメント2件

53
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:19:53  ID:1TLnXBA90.n(6)
>48
精子を使うなら
精子に電子を運ばせることで電流を得るんやで
つまり射精の瞬間プラスに帯電する
コメント2件

54
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:20:06  ID:xizjYrU+0.n(2)
つまり網戸にしといたら冷たい空気だけが部屋の中に入ってくるのか
クーラーいらんな

55
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:20:46  ID:ff001RwZ0.n(2)
>52

56
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:21:41  ID:cjAmyYdO0.n(2)
不思議なノート

57
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:22:06  ID:LOWNjQ7k0.n(2)
情報をエネルギーに変換出来ることが実証されたっちゅーこと
これはスゲーよ、まあ結構前に同様のニュース見た気がするけど
コメント4件

58
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:22:28  ID:FX4rsI4H0.n(2)
難しい話だと、伸びないねー

59
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:24:00  ID:MYiiTMwt0.n(2)
何やったってブラック労働 ニッポン
死ぬまであくせく働くマヌケジャップは変わらないから(笑)

60
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:24:15  ID:MKNnl87i0.n(2)
正解するカド

61
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:24:48  ID:yjVIPLLE0.n(4)
おもしろいことになりそうだ。

62
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:25:22  ID:skr0Jxt50.n(2)
つまり物知りなデブは物凄いエネルギーを秘めている、ということだな
コメント2件

63
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:26:06  ID:t7IiK31Q0.n(4)
電気にかけた生涯: ギルバートからマクスウェルまで (ちくま学芸文庫)
http://www.amazon.co.jp/dp/4480095861/


これは読んだ。

64
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:26:46  ID:Drv2kJkE0.n(2)
ブラウンラチェットとかと同じであんまり意味ないよな

65
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:27:39  ID:yjVIPLLE0.n(4)
タイトルを【かんたんなはなし】で始めてほしかった。

66
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:28:06  ID:MemjNz9A0.n(4)
>9
マルフクに相談
コメント1件

67
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:29:19  ID:qQmUFACW0.n(4)
その熱でお湯沸かして蒸気でタービン回して、発電機を回せば発電できるだろう

68
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:30:22  ID:MemjNz9A0.n(4)
>53
精子と精子が合体して、ハアッー電

69
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:32:53  ID:1TLnXBA90.n(6)
>62
ブラウン運動してるデブ達が一斉に同方向に動き出したら、世界が変わるやろね
コメント2件

70
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:35:47  ID:gARWU7BI0.n(2)
サイコロの話じゃなかった
しかし>1の1枚目の画像は要らんやろ

71
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:39:27  ID:cbrBvSjw0.n(2)
いやだってわからないもの
語りようがない

72
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:39:30  ID:3qbG8DUG0.n(2)
昔、そのものズバリの「マクスウェルの悪魔」と言う本がブルーバックスから出たけど。
読んだら、ナンノコッチャ?って感じで理解不能だったよ。
コメント2件

73
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:39:59  ID:2O2Qy8EY0.n(2)
>57
なるほど!
逆にエネルギーを情報にすれば冷えるのけ?
コメント2件

74
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:42:17  ID:oaErrEyD0.n(2)
シュレーディンガーの猫
パブロフの犬
マレーの虎
哭きの竜

75
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:44:21  ID:1TLnXBA90.n(6)
>72
量子力学は理解しようとしても理解できへん
ありのままを受け入れるのが量子力学やで
コメント1件

76
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:45:03  ID:BdxLx4AR0.n(2)
あっ

77
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:47:17  ID:sIolUedb0.n(2)
>73
レーザー冷却がそうかもしれない

78
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:47:33  ID:8mZ9QizO0.n(40)
おまえらわかってないな
この実験が正しいことの意義は、

「事象と観測はエネルギーを介して等価である」ということだ

例えるなら、
君が彼女の美点を数えることは、彼女にそれがもともと備わっているのでなく
あなたがそれを発見することで明らかになるということが、
あなたが彼女の美点を“作り上げている”ことと等しい関係になるということだ
言い換えれば、
彼女が美しいのだとすれば、あなたがそれを美しいと観測するからである
彼女が醜いのだとすれば、あなたがそれを醜いと観測するからである
何を当たり前のことだと思うかもしれないが、
でははたして、彼女は美しいのか醜いのかどちらだろうか?

つまりは、
世界というものは観測というエネルギーで“創造されている”関係にあるのである

この帰結はエントロピック重力理論に通ずる
世界がどのように在るかは、観測の在り方に依存しているのである
我々の世界とはつまるところ、“一つのモデル”に過ぎない
コメント4件

79
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:49:18  ID:oAVv9r9o0.n(4)
ペルチェ素子の高効率版?

80
熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 []   投稿日:2017/05/18 03:49:33  ID:Ua2Dgzca0.n(2)
>1


>熱ノイズのランダムな運動を利用しながら適切なタイミングで動作し、


ここの、「ノイズ」とか、「ランダム」が怪しいですよねw

本当に「ランダムなノイズ」なら、
「適切なタイミング」というのはありえないでしょw

だから、正確には、
「ランダムなノイズと思えるが、多少の秩序はある状態」
から何か取ろうという話でしょ。
コメント2件

81
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:52:22  ID:qQmUFACW0.n(4)
ブリリアントグリーンとブリリアンゾーンがごっちゃになり、波数? シュレディンガー? 境界条件?の量子力学

ローテーション、ダイバージェンスがわからず、マクスウェルの方程式かわからん電磁気学

イプシロン、デルタ論法で言葉のあやじゃんと思って挫折した微積分

82
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:52:37  ID:5/irV6xf0.n(2)
数学は言語だけど物理は想像力だからな

言語脳の発達してる女は数学に向いてる

83
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:54:25  ID:8mZ9QizO0.n(40)
もはや観測することは事象に何ら影響を与えないなんて言い訳はできないのだよ
コメント2件

84
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:56:41  ID:mBjzqSql0.n(2)
だから一体何だとゆーのだ?
ミノフスキー粒子の方が遥かに画期的な発見だわい。
コメント2件

85
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:56:57  ID:WtAaiYlV0.n(2)
バカな俺でもわかるように三行でまとめてくれw
コメント4件

86
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:57:03  ID:BIFrq4r20.n(2)
なるほど
全くわからん

87
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:58:04  ID:ktyRjRLV0.n(2)
深夜の4時だと高卒しか集まらんな

88
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:58:37  ID:fvGPkS4H0.n(4)
熱ノイズから電流を発生させるデバイスが作れる

89
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:59:47  ID:fvGPkS4H0.n(4)
熱力学第二法則は間違いだった

90
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:00:12  ID:3oG9L+Ol0.n(2)
デスサイズの事か

91
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:01:44  ID:T1IXZ+uP0.n(2)
>85
うまくすると
将来的に
電気が超低価格になるよ

92
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:06:07  ID:8mZ9QizO0.n(40)
物理学では「観測する」ということですら“量”として扱う
すべての物事を物理量に還元して理解できなければ我慢ならないのである
よって、私たちが頭で考えたり想像したり伝えたりすることですら、
例えば「君が好きだ」と言うことですら、
その情報には物理的な最小単位があるはずとして仮説するのである
だから、馬鹿げた帰結にも陥ることになる
それが馬鹿げていると言えないのは、それが君やあなたといった「物体」にも拡張されるからである

93
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:08:05  ID:M0N/Kxu10.n(4)
人間にもかすかなエネルギーは存在するからな
いくらでも電気に置き換えることが出来る

94
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:08:09  ID:U61WsUnD0.n(2)
シュレーディンガーのぬこたん(;´Д`)ハァハァ

95
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:12:01  ID:t7IiK31Q0.n(4)
シュレーディンガーの犬でもいいよ

96
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:12:09  ID:8mZ9QizO0.n(40)
本物の天才は重力が圧力(電圧)と同じ作用することくらい見抜いている
君たちにはわからないだろうがw
コメント2件

97
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:12:26  ID:uMGxyGfb0.n(2)
俺の部屋で冷房を利かすためにどっかのサーバーで俺の部屋の空気の分子の挙動を計算してほしいものだ。

98
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:13:00  ID:qe3oksww0.n(10)
ふ〜ん
情報熱力学なんてのがあるんだ

勉強になったわ

99
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:13:45  ID:g+FvOywd0.n(2)
なんや永久機関を見つけたけど上手く動かす監視装置にそれ以上の電気使うってことか

100
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:15:06  ID:8mZ9QizO0.n(40)
社会や世間の圧力が君たちの行動(電流が流れること)を規定していると言い換えてもよい

101
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:17:07  ID:q6/z1+zf0.n(4)
>96
お前馬鹿が見苦しいぞ。お前が言いたいのはADS/CFT対応の超重力理論とゲージ理論の双対性のことだろ。

102
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:20:06  ID:i76LOkko0.n(2)
電子で飛ぶ宇宙船のエンジンとかに応用できそう

103
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:21:33  ID:MnPKmyti0.n(2)
どうやって魔力を電力に変換するの?

104
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:24:44  ID:P17YEdjp0.n(2)
悪魔を超絶ブラック労働させようって話か酷いな

105
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:26:39  ID:Tr6F0pZE0.n(2)
文と書いてユキと読む

106
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:27:56  ID:fW1IMMtk0.n(2)
>14
不可逆と言う言葉は辞書から消え去るんだよねきっと

107
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:28:06  ID:8mZ9QizO0.n(40)
>83
「観測する」というエネルギーは“関係”によって生じるものであり、
その関係内においてしか生きられない、つまり取り出せないのなら、
>観測することは事象に何ら影響を与えない
これは肯定できる
もっと正確に言えば、
観測することがそのまま現象として示されるのであるならば、
そこに「影響している」かどうかの有無を証明することは不可能である
コメント2件

108
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:28:25  ID:M0N/Kxu10.n(4)
原子力が使えるんだから当然電子だって動く

109
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:30:15  ID:N6cbysdU0.n(2)
昔はマクスウェルといえばコーヒーだったけどなあ
ネッスルもネスレになっちゃったし…

110
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:30:45  ID:oAVv9r9o0.n(4)
暗いところで写真撮影する時はノイズ減らす為にイメージセンサーは冷やそう。

111
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:30:50  ID:7js/3dJy0.n(2)
つまり、愛とは決して後悔しない事

112
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:31:17  ID:45wL3Qi+0.n(8)
>8
落ち着け
よく読め
コメント2件

113
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:33:11  ID:kHZIY3fF0.n(6)
量子力学の観測問題で、時間の因果関係が逆転している現象がみられるという点が、
すごく印象に残っている。
物理学にとってそこは興味あるテーマじゃないのかな。

114
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:34:48  ID:45wL3Qi+0.n(8)
これだけ分かりやすい図までついているのにまったく理解できてない馬鹿が多すぎだろ
ボケ老人しかいないのかこの板

115
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:35:01  ID:FEO9LXGD0.n(2)
俺の股間の小悪魔は毎日発電に忙しいです

116
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:36:15  ID:IDV4cbCf0.n(2)
さっぱりわからん

117
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:36:21  ID:45wL3Qi+0.n(8)
>85
ボクと契約して
魔法少女になって
エントロピーに逆らってエネルギー回収させてよ

118
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:36:51  ID:8mZ9QizO0.n(40)
>78
彼女を美しいと観測することと醜いと観測することの、
どちらもエネルギーが等しいのであるならば、
どうしてそこに「美しい」と「醜い」という質的な差異が現れるだろうか?
物理学にとって「質」とはプラスやマイナスくらいの意味しか与えられない

119
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:39:02  ID:kHZIY3fF0.n(6)
原理は発明しても、そのおいしいところはアメリカ、韓国にとられる日本。
iモードでスマホできたのに、日本の携帯は世界で存在感なし。
技術者はいいが、経営能力が無能。
コメント2件

120
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:40:10  ID:wX3CqX1S0.n(4)
水もエネルギー
風もエネルギー
静電気もエネルギー
重力もエネルギー
熱ノイズもエネルギーってだけ

121
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:40:38  ID:45wL3Qi+0.n(8)
>80
なんでそんなに頭悪いの?
無駄に長文書く暇があったら足りない脳ミソ使ってもう少しよーく考えようよ
コメント2件

122
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:41:56  ID:wX3CqX1S0.n(4)
そりゃ発電できるだろうけど、地球人口全てを賄えるほどの電力は産み出せないよ
強いて言えばセンサ代わりになる程度
コメント2件

123
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:42:10  ID:4QkCgkXP0.n(2)
よっしゃあああついに出来たか!!!!

124
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:43:04  ID:zMPHDcdaO.n(2)
ラプラスの悪魔がお前は童貞のまま孤独死するって言ってるわ

125
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:43:34  ID:kHZIY3fF0.n(6)
人間の意識が最後に問題になるだろうね。
人間は自然界の1部。
その人間が自然界を観測するってどういうことなのか。
意識は自然界を超越してるなら、意識はどこからきてる?

126
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:43:50  ID:td9/x8El0.n(2)
電子一個ずつの動きを正確にとらえて開閉できる扉が必要とか普通に実用レベルで考えたらコスト高そう

グラスファイバーで出来た宇宙エレベーター並みの実現可能な夢理論

127
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:44:04  ID:yssHQbY+0.n(2)
基礎実験だからこんなもんで家電が動かせるほどの電気は発生しねーよ
電子ボックス制御に要る電力と等価くらいで±ゼロのオチ

128
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:45:02  ID:y1EDJlFz0.n(2)
悪魔っていうくらいだから使ったらあかんやつなんでないのかい?

129
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:46:18  ID:GW05y4ug0.n(2)
技術流出いやだな〜

130
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:49:42  ID:meHS0Q1T0.n(4)
>39
昔からの理想理論の名前だが
不可能と思われていたから悪魔と呼ばれていた

131
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:50:03  ID:qe3oksww0.n(10)
熱浴からエネルギーの高い電子を選り分けて系のエントロピーを下げる
熱力学第二法則と矛盾しないようにするため
電子を観測する行為もまたなんかの情報量とみなせば全体の系のエントロピーはトントン
つまり情報学のエントロピーと熱力学のエントロピーの統合

あってるかどうかは知らん

132
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:50:05  ID:op3a/CFn0.n(2)
>122
誰もこれを重電として使おうなんて提案すらしてないだろうに
提案すらされてない問題を勝手に想定して勝手に否定とかトンチンカンすぎる
「発電」と聞いたら、高卒の教養では火力発電とか原子力発電の仲間としかイメージできなかったか

133
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:50:20  ID:5m52ALzU0.n(2)
>1
マクスウェルは「電子を制御することで電流を生み出せる」なんて言ってねーぞ。なんだ、この嘘発表。
「混ざり合った二種以上の気体分子は熱力学第二法則に従えばエネルギーを費やさずに偏ることはないとされるが、容器の中央に扉付きの仕切りを設け開口部に悪魔を配置する。
悪魔は分子が自由運動によって開口部を片方に抜けた直後に扉を閉めたり分子が移動しようとした時に扉を開けることができ、分子を選別分離出来るとすると、これは熱力学第二法則に反するのではないか?
これっておかしくね?」という思考実験を提唱したのだ。

んで>1の発表は「電子を1個単位で制御するにはそれなりのエネルギーが必要だ」としていて熱力学第二法則は破られてない。

(もともと悪魔が動かすシャッターそのものが熱力学第二法則に従うためエネルギーを費やす、という反証がなされていてこれも今回否定されていない)

今回のは高効率(エネルギーロス最小に近く)で電子制御ができるようになりましたよ、って事だろう。
それだけで凄いんだからデタラメ発表すんのやめろや。
コメント10件

134
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:51:17  ID:fb3tqQOS0.n(2)
パソコンの電力消費が0になるの?

135
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:52:04  ID:pcQnoFtS0.n(2)
そんな実験をする金があったら、施設負担金を返せ。

136
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:52:33  ID:zWj4VhU00.n(6)
情報=エネルギーってことだろ?
質量=エネルギーと同じくらいびっくり
コメント2件

137
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:53:19  ID:hQdZKjof0.n(6)
サタニストどもめ

138
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:56:44  ID:5Hil3cUU0.n(2)
よく分からんが、
人間が電話ごしにぺちゃくちゃしゃべるのを使って、
発電とか出来んかね?

139
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:58:25  ID:WtLcHHTM0.n(2)
>133
もう研究結果の世間向けの発表は世界中ほら吹き三昧が当然の世の中になってるからな
あんまし目くじらたてなさんな
コメント2件

140
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:01:13  ID:QQAOwF3T0.n(2)
この記事はギリ理解できた

141
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:01:35  ID:hQdZKjof0.n(6)
学校や大学で習うことのほとんどは嘘だよ

142
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:02:51  ID:zWj4VhU00.n(6)
>133
言ってないけどまあこれは電子版マックスウェルの悪魔だろ。
コメント2件

143
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:04:05  ID:meHS0Q1T0.n(4)
>133
制御不可能なエネルギーを悪魔を使えば制御できるはず

この理想論を総じてマックスウェルの悪魔と言うんだよ

144
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:06:58  ID:hFNWui8H0.n(4)
>136
情報=エネルギーは何となく理解できるけどな
0と1を弁別するには、観測したり判断したり、エネルギー使うから
コメント2件

145
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:08:12  ID:OI/poWGr0.n(2)
えーと、あれだろ?
テイルズで隕石を降らせるやつ

146
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:08:58  ID:hFNWui8H0.n(4)
>119
コミュ力だのプレゼン能力だの言ってて
世界で製品を売る営業力がない文系と言う問題だな

147
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:09:02  ID:VuOE7pgk0.n(4)
分子のブラウン運動の事を情報って呼んでるのか?

148
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:09:54  ID:sGnZOQdW0.n(4)
(-_-;)y-~
ドッカンターボみたいなもんか。

149
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:12:42  ID:sjM2VMtM0.n(2)
電子部品が自分が使う一部の電力を自分で作れちゃうようになっちゃうの?

150
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:12:44  ID:a6RZjA1B0.n(2)
そんなことよりハゲはいつ治るんだってばよ
コメント2件

151
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:13:21  ID:VaZr7Kar0.n(2)
チョンが9cm勃起して火病ってる?

152
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:14:00  ID:DHsZUHQM0.n(2)
ピタゴラスイッチかよ

153
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:14:01  ID:cfe9+ZGh0.n(4)
高校の時ムーで概念図を見て「じゃこの悪魔のエネルギーが必要じゃん」
と思った事は正しかった訳だな

154
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:14:33  ID:sGnZOQdW0.n(4)
(-_-;)y-~
トランジスタ内革命や!と言いたいけど、
静電気の方が・・・

155
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:14:52  ID:NpFmLb9A0.n(24)
>8
だよな。
マックスウェルの悪魔が存在しない。⇔熱力学第二法則が成り立つ。


>112
おまえはイミフ
コメント2件

156
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:15:35  ID:zWj4VhU00.n(6)
>144
>これは1bitの情報を得るためには一定の量のエネルギーが必要であり、

これはそうだろうなと思うけど

>逆に1bitの情報を持っていることによって最大でその量のエネルギーを生み出せることを意味しており、

これがピンとこない

157
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:15:50  ID:NpFmLb9A0.n(24)
>139
何そのどこへ行っても万引きだらけだから万引きあり理論?

158
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:16:01  ID:ClCRCBOd0.n(2)
マクスウェルの悪魔が働くのだって情報エネルギーは必要だってことだろ。
永久機関は永久に実現しない。
コメント2件

159
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:16:08  ID:YjesgXp9O.n(4)
電子デバイスの省電力化、その下限がさらに下がる可能性、て事でしょ?

160
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:16:36  ID:DjatdWz/O.n(2)
>142
でも>1読むとマクスウェルが電流について提唱したように読めるぞ

161
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:17:36  ID:VuOE7pgk0.n(4)
いわゆる省エネって奴だろ

162
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:17:43  ID:hCiIG37S0.n(2)
なるほどだからおしっこすると先っぽがビリビリするのか

163
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:18:45  ID:uGnvk2ww0.n(2)
きっかけは掴んだが、まだ始まったばかりでこれからの技術ってことか。


コンゴトモヨロシク…

164
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:19:18  ID:oE+3foBw0.n(2)
マクスウェルの悪魔は熱力学でしょ?

165
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:19:24  ID:cfe9+ZGh0.n(4)
>20
あの歌殺される役が物理学専攻ってとこがちょっと意味深

166
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:19:59  ID:NpFmLb9A0.n(24)
多分>133が正しいんだろ。
カスゴミが勝手にマックスウェルの悪魔だの熱力学第二法則だの言ってるだけなんじゃね?

167
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:20:04  ID:t6PjDMN70.n(2)
そんなことしてる暇があったら俺の7万円の電話加入権を返して欲しい

168
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:21:26  ID:NpFmLb9A0.n(24)
マックスウェルの悪魔が作れるってのは、永久機関が作れるってことだぞ。
おまえそれ、タイムマシンが出来ましたクラスの話しだぜ。
コメント2件

169
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:25:47  ID:omQJICIU0.n(2)
>107
何か量子測定の知識が殆どない人間が背伸びをしている内容だな。
というより物理学を啓蒙書でしか理解していないだろ。幼稚過ぎる。
量子エンタングルメントや量子弱測定とか知らない人間の文章だ。

170
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:26:29  ID:g3iY5+MX0.n(2)
今後、予期せぬ動作が起こって、世界崩壊の引き金になるかも。

171
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:27:10  ID:WfAfFdwu0.n(2)
こういう科学の大法則みたいなのって、実は宇宙人がこっそりと教えてるらしいな
ここだけの秘密だぞ

172
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:28:50  ID:4zGplcEA0.n(2)
ブラジルのサイドバックだな

173
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:34:10  ID:Bj+B9A7M0.n(2)
カド みたいなやつか

174
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:39:26  ID:dm8qApLB0.n(2)
>22
ほけきょ

175
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:41:04  ID:3VN851r60.n(10)
栃木県(近辺)名物
黄色と茶色のロング缶が目印

176
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:41:40  ID:3TBTA+EQ0.n(2)
おいおい、マジかよ!!
ついにマクスウェルの悪魔”の実験に成功したのか!!!!!

なんか知らんけどカッコいい!!!

177
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:42:28  ID:OebUspah0.n(2)
イエローデビル

178
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:42:40  ID:avs+XZrj0.n(10)
>168
理論上はそうなるが、
現実的には、そこまでは難しいだろうな
それでもエネルギー効率が飛躍的に良くなる

何しろ情報をエネルギー源にできるのだから、
凄いことだ
コメント2件

179
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:42:51  ID:fCdrOnD+0.n(22)
>マクスウェルの悪魔を実現するためには
>電子1個の正確な観測が行なえる検出器と
>電子を閉じ込めておく箱を正確に開閉できる扉が必要だとしており

うん、まぁ、そりゃそうだろう

180
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:44:46  ID:fCdrOnD+0.n(22)
まぁ
マックスウエル・コイルの実現は、まだまだ遠いね、って言う

181
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:44:47  ID:NpFmLb9A0.n(24)

182
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:44:53  ID:0jICGa/a0.n(4)
>150
閣下の病気は一生治りません!

183
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:46:07  ID:avs+XZrj0.n(10)
>181
お前がダウソしたエロ動画が発電所の燃料になるかもしれないってことだよw
コメント2件

184
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:46:15  ID:NpFmLb9A0.n(24)
だから哲豚系のヤツがただ論文を誤読してウソ記事作っただけだろ。

185
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:46:45  ID:NpFmLb9A0.n(24)
>183
うんち食ったら早く死ね臭いからバカチョンw

186
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:47:16  ID:eFKGkgsT0.n(4)
何が言いてぇんだよ
分かるように説明しろや馬鹿
コメント8件

187
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:47:24  ID:1aMyE6tHO.n(4)
アムロ・レイが観測しているサイコフレームから電子が放出し緑色の光を発するみたいな事か
なんだただのサイコミュじゃん

188
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:50:07  ID:NpFmLb9A0.n(24)
これ単にバカチョンが食べ残したうんこ嗅ぎながら書いたんだろ。

189
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:50:19  ID:avs+XZrj0.n(10)
>186
外部から情報を与えると、
それまで意味のなかった(エネルギーとして利用できなかった)熱雑音にエネルギーを与えることが可能になった

ということだと思う
コメント4件

190
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:55:02  ID:tbMCp/+d0.n(2)
>186
1円払ったら10円出てくる機械ができたんだよ

191
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:55:20  ID:NpFmLb9A0.n(24)
>189
だからマックスウェルの悪魔関係無いだろが。
系の外部から情報を与えたらマックスウェルの悪魔じゃないし、熱力学第二法則が破れる云々は関係無いだろ。

192
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:57:19  ID:fCdrOnD+0.n(22)
>186
まぁつまり
物質を見分けて選別する悪魔が存在するのなら
(この場合は、電子の観測機と、電子を分けて閉じ込めておく選別箱=マックスウェルの悪魔
イオン化発電したりできるんだろうね、って言うひっかけ記事じゃねーかと

193
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:57:58  ID:MOMovIMK0.n(2)
>186
おまえらの中から働き者とニートを選り分ける事に成功した

194
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:58:31  ID:a71j9/Zy0.n(2)
なるほど。
これでまた日本がノーベル物理学賞を受賞するってワケだな。

195
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:59:42  ID:NpFmLb9A0.n(24)
違う。哲豚系のチョンはうんこが好きって話し。

196
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:01:57  ID:21TztSix0.n(2)
ダルマ落としのような要領なのかな?とイメージしながら読んでいたが

> 一方向に動く電子のみを選り分けて電流を流して電力を発生させる

「電流を流して電力を発生させる」って
別に選り分けなくても
普通に電流を流せば電力が発生するだろ。

197
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:01:57  ID:+5OHmF550.n(2)
ようするに1匹のネトウヨを作るのに2匹消費するって事か

198
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:02:27  ID:eFKGkgsT0.n(4)
>189
> 外部から情報を与えると
外部から与える情報って具体的になに?

> それまで意味のなかった(エネルギーとして利用できなかった)熱雑音にエネルギーを与えることが可能になった
これ日本語として正しい?

199
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:02:41  ID:NpFmLb9A0.n(24)
ようするに1匹のバカチョンはうんこまみれってことか。

200
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:02:48  ID:LQoNhkkj0.n(2)
>20
おーぅだーりん

201
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:04:05  ID:FftO+7K10.n(4)
>これが電流を流す電源としての役割を果たし

ちゃんと電源があるから、何も問題ない

202
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:04:16  ID:jrfb8eMi0.n(2)
>84
いやこれ現実の話なんで

203
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:04:29  ID:NpFmLb9A0.n(24)
こうやってデタラメ記事をうんこ哲豚が書き散らして稿料稼いで、いつの間にか物理学者はデタラメだって
話しにすり替えられるんだぜ。
いい加減気づき晒せバカども。

204
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:05:15  ID:hrjnPExo0.n(2)
つまり、悪魔の自家発電が可能になったということ?
問題は、悪魔のエサ代が発電量に見合うかどうかだけど。

205
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:07:03  ID:mOGCpgvo0.n(2)
一ミリも動かずに相手をぶっ飛ばせるっておかしくね?って思考実験に、
一歩踏み出して殴ったら吹っ飛んだけど?wwwって言い返してるような頭の悪さを感じる

206
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:07:32  ID:FftO+7K10.n(4)
>逆に1bitの情報を持っていることによって最大でその量のエネルギーを生み出せる

これの換算式がおそらくノーベル賞もの
E^2 = M^2・C^4 に匹敵する

207
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:07:34  ID:X0AIiTwM0.n(2)
情報熱力学か…
物理学も情報の時代に入ってるしなんか凄いね。
アタマがついていけねえよw

208
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:08:22  ID:1Dee2ZjI0.n(2)
孫正義の無能野郎とはえらい違いだな

209
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:08:31  ID:ADQm/yCq0.n(2)
ヨーロッパ、アメリカが作った枠組みの中で踊らされている
世界革命11条 アジア人同士で争え、ゴイームよ覚醒せよ 意識革命

210
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:09:13  ID:pysDemAA0.n(2)
どうせナンチャッテ永久機関だろ!?
スレ開くまでもないわ

211
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:10:01  ID:fFVPe2Ts0.n(2)
さらっと生体ではマクスウェルの悪魔を活用しているとか、生命ってどんだけ謎なんだ
コメント2件

212
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:10:44  ID:UDK5bcoM0.n(2)
NTTまで読んだ

213
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:11:16  ID:gcugHqqm0.n(4)
オバマのことである

214
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:11:49  ID:raASTGZT0.n(2)
既存の太陽電池の説明しているようにしか思えん

215
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:12:49  ID:Ntb3dcdf0.n(2)
そもそも無限のエネルギーなんて自然界にあふれてるしな。人間が効率的な
取り出し方を知らないだけだろうな

216
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:13:05  ID:yLnlcMxc0.n(2)
分子モーターって
生物は悪魔の力で動いてるってことか
コメント2件

217
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:16:46  ID:8mZ9QizO0.n(40)
生体は進化の過程で効率化が最適に進化してるということ

我々の日常のほとんどの営みや機関が熱的ロスしてるよりもずっと賢いシステムということ

218
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:16:47  ID:fCdrOnD+0.n(22)
こんな感じゃねーかと

コメント2件

219
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:17:11  ID:g9hcdgu00.n(2)
宇宙は真空から発生したくせに、永久機関の存在は絶対許さないというのが面白い

220
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:19:12  ID:8mZ9QizO0.n(40)
宇宙全体が永久機関みたいなものだけど
コメント2件

221
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:22:25  ID:i5au+gQA0.n(2)
重力は無限遠にまで瞬時に働くとか、エネルギーなんぼでもとりだせるんちゃうんか?
とか思っちゃう訳でw

222
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:22:42  ID:cZzSwJa60.n(2)
>216
この実験とは違う原理だよ
酷い研究者よ

223
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:24:45  ID:6QMUmuYC0.n(2)
ぬるい水にフィルター付けると
熱湯と冷水に分かれて出てくる とでも思えばいい

224
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:25:19  ID:fCdrOnD+0.n(22)
>218
ごめん、これちょっとこれは違ったね

要は、モーターのコイルって一定方向に回転させてやると
電気が発生するでしょ
今は手動なり別の動力で、コイル内の電流をコントロールしてるんだけど
これを「マックスウェルの悪魔的な、仕事をする【何か】」にやらせてやって
電気の流れを、悪魔さんに作って貰おう、って言う

そういう事なんじゃないかな、多分

225
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:25:20  ID:9EMzrw4y0.n(2)
>20
バン!バン!マックスウェルの銀の金槌が…

226
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:25:26  ID:R4qXRw7I0.n(12)
 
 これって、俺がこの間直感的に書いて理科勉強しろとかしたり顔した奴からバカにされた、電子の運動から直接
エネルギー取り出すフリーエネルギー的機関の発想とは別(´・ω・`)?
コメント2件

227
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:25:32  ID:gcugHqqm0.n(4)
早い話。

現実世界である日本列島を無くして集団ストーカーの道具の力に戻した(byスマップ)ものだから、有限である。

マクスウェル
魔a苦宇巣雨e留 日本しかない世界(土星のコアしかない世界)=水子の世界(本当はおらへん、あらへん神類)のまんまとした。
            という呪文が日本語。

の悪魔
納O

つまり、マクスウェルの悪魔 という呪文(が日本語)は、
土星のコア(日本。地球である土星はオバマの墓。墓e世ee・・・ボセイ)である唯一の生粋の日本人オバマに、悪魔を封じ込めた

というもので、日本である土星のコアに、封じ込めた悪魔(後藤(増岡)友美だったオバマ)の力を、神が悪魔ごと食べることで、
横取りして得た神の力である集団ストーカーの道具の力のことであるから、有限である。

別に発明したわけでもないのに、集団ストーカーの道具の力で、格好つけているだけだ。しかも、墓穴。

なぜなら、その有限である力(水子の霊力)を使ってしまったら、もう、水子である、お前らは何もできなくなるからである。

228
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:25:54  ID:z61bQS7l0.n(4)
なんかよく判らんが電流取るために観測するのにそれ以上の電気使ってんじゃんってこと?
なんだ意味ないな

229
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:27:13  ID:tCO0UQfC0.n(2)
次はこれで二重スリット実験しよう

>211
電子一個で制御しようと思うと大変だけど分子トータルの熱変化でやろうと思えばさほどでもないってこと
逆にそれを意図して生成するのは無理ゲー

230
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:27:41  ID:Gr4ejiAr0.n(2)
>ランダムな方向に動く電子(熱ノイズ)を観測し、一方向に動く電子のみを選り分けて電流を流して電力を発生させる

発生する電力と情報処理で消費される電力とどっちが大きいんだ??

231
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:28:47  ID:U8beNQVT0.n(2)
>1
全然わからん

232
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:30:04  ID:fCdrOnD+0.n(22)
>226
うん、まぁ多分そういう事になる
但し、ちゃんと「電流を発生させる方向の電子のみ」をキャッチして
ぽいぽいと絶えず途切れず、別の部屋に放り投げてやる必要があって

まぁそんな事を出来るのは、電子の悪魔さん的な、何かくらいのもんだろうね、って言う
コメント4件

233
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:30:30  ID:R4qXRw7I0.n(12)
>220
それそれ。

それを取り出す(いただく、利用する)駆動装置とか出来ないものかと。
コメント2件

234
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:30:56  ID:QtmTXovG0.n(2)
電車の中でみんなで一斉に床を蹴ると、
電気なくてもちょっと動くみたいな感じ?

235
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:31:05  ID:4ltaVp6AO.n(2)
誰か、マクスウェル方程式を簡単に説明してくれ

236
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:31:40  ID:xAnFi7wN0.n(2)
>10
同じこと思った。どかがやってたよな
「NTTも性交」ってことかな?

237
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:32:14  ID:R4qXRw7I0.n(12)
>232

よし!人類初の電子炉は日本人が作ろう!
コメント2件

238
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:33:41  ID:fCdrOnD+0.n(22)
>237
うん…まぁ、そうなぁ(微妙に乗りきれてない

239
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:35:25  ID:augwz8TO0.n(2)
悪魔の証明

240
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:35:28  ID:f9P0hPkC0.n(2)
クラースによく詠唱させてたな
アーチェのゴッドプレスやインディグネイションと並ぶ使い勝手の良さ

241
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:35:58  ID:BMTH3iTS0.n(4)
>1
海外が地球外生命体技術の獲得でドンドン今までの物理法則が塗り替えられてるね
こういう状況がドンドン進んで気づいたらいつの間に地球外生命体の存在が暴露状態にされるんだろう
ただ今だに暴露されては困るって勢力が世界のトップに堂々と君臨してるからな
まだ先だな
コメント2件

242
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:37:15  ID:avs+XZrj0.n(10)
>233
いや、それがまさに「情報」だったというのが、この研究成果なわけで
理屈の上では「〜ができれば、マクスウェルの悪魔は実現可能」という状態だったのを、
実現してしまったというお話

わかりやすく言うとまでは不可逆性があると考えられていたことを今、

   カオス + 規則性 → エネルギー

という可逆にしてしまった

243
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:37:39  ID:8mZ9QizO0.n(40)
ランダムなエネルギーから規則を取り出してその部分が全体と等価になることはありえない
コメント2件

244
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:41:20  ID:XGcMiqNF0.n(2)
召喚魔法 マクスウェル

245
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:43:44  ID:avs+XZrj0.n(10)
>232
問題なのは、「外部から情報」という形で間接的にエネルギー供給を行っているということだろう
エネルギー → 情報 → エネルギー
みたいな壁パスになっている
でもって、理想状態ではクルクル回って永久機関っていうことになるのだが、
それはさておき、情報自体がエネルギー源になるのであれば、
エネルギー効率はかなり良くなるよね?というのがこの研究目的

謂わば、カオスも情報を媒体にすれば、エネルギーリサイクルの原料になるっていう考え方

246
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:43:45  ID:xP5nCAzf0.n(2)
プロジェクトリヴァイアサンか

247
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:43:55  ID:R4qXRw7I0.n(12)
 
情報エネルギー生命体(´・ω・`)?

248
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:44:41  ID:E4QMo2H00.n(2)
次は天使でよろ

249
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:48:15  ID:z61bQS7l0.n(4)
サービス残業で回ってる世のブラック企業と似たようなもんだな

250
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:48:20  ID:cvAF/ZkW0.n(2)
ここに書き込んでる全員理解できてねえべw

251
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:49:53  ID:GYSqQ2gW0.n(2)
今は電子1個1個を観測し制御出来る時代なんだなあ
知らなんだ、凄い時代になったな
夢の機器が登場してくるまで後少しか

252
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:50:39  ID:UEUCNQx+0.n(2)
キャンディーズ復活か
一人いないけど

253
名無しさん@1周年[age]   投稿日:2017/05/18 06:53:20  ID:GwoDGHT80.n(2)
はよイスラエルみたくベンチャーおこせや、手数料産業が技術開発しても内にこもるから日本が衰退したんだぞ

254
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:54:41  ID:VrHaj3bo0.n(2)
世界三大悪魔

マクスウェル
ラプラス
ブロリー

255
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:54:57  ID:8mZ9QizO0.n(40)
>243
訂正

全体から取り出した部分と、全体から抽出した規則は、
全体に対する部分の比と、全体の規則に対する抽出した規則の比で、
一致することにはならない
なぜなら、前者は論理的に無時間で完結されるが、
後者の「抽出する」という作用には時間を考慮しなければならないことで
その比に等しくない差異が生まれるから

時間を考慮しなければならない、とはどういうことか?
コメント2件

256
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:54:59  ID:G3Dno4Uk0.n(2)
そんで?なんに役立つの?
コメント4件

257
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:57:12  ID:fDzOiz/U0.n(4)
電子の観測にかかるエネルギーのが高いから、発電するエネルギーより沢山エネルギーいるやつだろ

258
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:58:41  ID:fDzOiz/U0.n(4)
バハムート召喚して、ボイラー番させれば無限のエネルギーだよ
コメント2件

259
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:58:59  ID:8mZ9QizO0.n(40)
自然数から偶数だけを取り出すことは、
自然数全体から、その偶数の数と偶数の定義を与えることに、
偶数の数と偶数の定義の抽出は等価であるが、
全体に対してのそれぞれの比は等価にならない
コメント2件

260
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:59:37  ID:fCdrOnD+0.n(22)
>256
まぁ新しいエネルギーになるかもネー、って言う

261
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:01:19  ID:abtu2u4J0.n(2)
   |\_/ ̄ ̄\_/|
   \_|  ▼ ▼|_/
      \  皿 /    ん?
      /    \
   _  | | マモノ | |_..∬
  |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 旦.\
 ./..\\            \
/   \|=================|
\    ノ             \
  \ /                  \

262
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:02:03  ID:aBSErrNq0.n(4)
>158
その情報エネルギーに必要な分をマクスウェルの悪魔が作り出せるようになれば永久機関

263
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:02:09  ID:8mZ9QizO0.n(40)
>259
偶数の数と偶数の定義の抽出との関係は等価であるが、
全体に対してのそれぞれの比の関係は等価にならない

これが、マクスウェルの悪魔が現実には存在できない理由になるはずだ
コメント2件

264
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:02:40  ID:1ZIM81XA0.n(2)
マクスウェルの悪魔
デーモン小暮みたいな?
イワンのばかのほうかな

悪魔である必要があんのかな
厨二臭ぇーんだけど
コメント4件

265
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:05:30  ID:Bf+naNNV0.n(2)
>1
「悪魔で・・・良いよ。」

266
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:05:42  ID:aBSErrNq0.n(4)
>264
シュレディンガーの猫なんかも中二病には大人気だしな
思考実験のサブカル臭ささは異常
コメント2件

267
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:06:38  ID:i8qEqZtq0.n(2)
よく分からんけどCPUとかの発熱を利用して発電したって事?
コメント2件

268
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:08:02  ID:fCdrOnD+0.n(22)
ダンベル型電子炉は、どうだろ

コメント4件

269
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:08:19  ID:SnWMhM2i0.n(2)
成功する事によってどんな進歩や発展に貢献するか?だろ
やる意味わからねーし、着地点もわからんわ

270
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:08:42  ID:+qRYO6/X0.n(4)
>155
違う
「実はマクスウェルの悪魔も熱力学第二法則に従う」と解釈する方が正しい
別にマクスウェルの悪魔が永久機関って訳じゃない

271
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:10:31  ID:+qRYO6/X0.n(4)
>241
海外ってw
この研究の第一人者は東大出身の若い日本人だぞw
コメント2件

272
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:11:00  ID:YOT2GVeL0.n(2)
へぇ
ついに熱も使える時代か
量子とどっちはやいかね

273
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:11:47  ID:kZR6bo1l0.n(2)
よく分からん。
要するにいっぱいいる女の中で俺に興味がある女だけを選抜していけば俺をハーレム状態にしてくれる悪魔がいるってことか。
コメント2件

274
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:15:10  ID:fCdrOnD+0.n(22)
>273
大体合ってる(と思う

275
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:15:17  ID:HqTTSs0X0.n(2)
普通に整流ダイオードのことではないのか?
コメント2件

276
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:16:13  ID:8mZ9QizO0.n(40)
>255
>時間を考慮しなければならない、とはどういうことか?

自然数全体から偶数の数を比べることは数える必要はなく決定されるが、
自然数全体から偶数の定義を与えるためには、奇数や素数などの性質を数える(与える)必要によって、決定される
よって、
前者は時間つまり過程を要請しないで比べることはできるが、
後者は時間つまり過程を考慮に入れなければ、比べることができない
その違いがある

277
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:17:11  ID:3VN851r60.n(10)
>268
どう見ても精子です。
本当にありがとうございました。

278
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:18:13  ID:fCdrOnD+0.n(22)
>275
あ、いやいや

>268 は分かりやすく電球にしちゃったんだけれども
要は電子の悪魔さんに電流を作って貰って>電気を発生させよう、と
そういう研究らしい(なんとも嘘くさいよね

279
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:18:37  ID:BMTH3iTS0.n(4)
>271
ごめん、そうだね
地球外生命体が地球人に対してどういう影響を与えてるのかってことじゃアジア、欧米かわらんけどね

280
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:18:52  ID:NM1ifsKH0.n(2)
>263
なに1人で興奮してるの?
コメント2件

281
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:22:00  ID:BalQqjzC0.n(2)
電力で発電機を回せば永遠に発電できる

282
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:22:20  ID:Rpy4RmBi0.n(2)
ワム作れたの?

283
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:25:06  ID:8mZ9QizO0.n(40)
>280
マクスウェルの悪魔は第二法則に抵触しない
部分系において我々は身の回りでマクスウェルの悪魔と付き合ってる

284
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:27:12  ID:An+xMcIt0.n(2)
>6
無秩序から秩序を見出し、そこから電気を貰う点だけを取るとフリーエネルギーに見えるが、秩序を見出すのに同様のエネルギーを要する、って話でもある。

なので、フリーとは言えないのではないか?

285
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:28:05  ID:TsOxWXcR0.n(2)
>1
君の祈りは熱力学第二法則を凌駕した。
さぁ、解き放ってごらん。その新しい力を

286
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:28:57  ID:GZbEP7r90.n(2)
記者も含めてお前ら全然分かってなくて草

287
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:29:14  ID:p+DSscbu0.n(2)
それより朝鮮人を真人間にする技術開発をしたほうがいい
あいつらのせいでどれだけ人類の進歩が遅れてるか
本来なら軌道エレベーターが建設されてるはずなのに
コメント2件

288
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:29:18  ID:4+mrw0wo0.n(2)
情報って光じゃないの?

289
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:30:40  ID:flEa4Hz/0.n(2)
マクスウエルのコーヒーに誤って塩を入れても
塩分子を適切に分離できる

290
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:32:42  ID:K4RnZVxU0.n(6)
ベッキーバーガーの事?

291
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:33:06  ID:qT9zeCUj0.n(2)
>266
余り人気のないラプラスの魔

292
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:34:09  ID:eNlGE992.net(2)
>電流を流して電力を発生させる

意味あんのかコレ
コメント2件

293
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:36:20  ID:PA3wdu740.n(2)
>25
自己紹介?

294
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:38:39  ID:MITeP4VdO.n(2)
>287
それ絶対に無理だから

295
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:39:07  ID:R4qXRw7I0.n(12)
>256

マジレスすると、ごく近い未来なら、機器の電力消費量をさらに減らせる。

これの意味する所は、電卓に付いてるようなごくごく小型の非力な太陽光発電パネルとかでもスマホ動かしたり
出来るようになるかと知れないってこと。

今は電卓や腕時計くらいしかない、パッと見フリーエネルギー機器っぽいものが爆発的に増えてくるだろうね。

296
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:39:32  ID:QC8FTBa90.n(16)
>267
昔から知恵熱って言葉が有る

幼児にほどほどの熱を加えて

モーモー泣くくらいに炒めれば知恵を得られるって話じゃねーの

牛肉の考えそうな言霊

297
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:39:51  ID:2Cm1vmMK0.n(2)
ニャーン
コメント2件

298
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:40:07  ID:N0V+8JJA0.n(2)
>121
具体的な誤りの指摘無しに人のことを頭悪いというお前が一番低脳

299
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:40:08  ID:g3ny5v5Z0.n(2)
>292
例えばおしっこをするだろ?
おしっこはトイレに放出すればそれでおしまいだが
それを飲めば水分補給が出来る。
後は解るな?
コメント2件

300
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:40:10  ID:rwcyfN/q0.n(2)
ラプラス嫉妬www

301
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:40:39  ID:qe3oksww0.n(10)
真面目に考えたら頭痛くなるわコレ

要は悪魔はいるよって事の証明実験だろ

302
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:40:45  ID:S0c9rHss0.n(4)
記事書いている側も
わかっているのか不明だからな

303
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:42:44  ID:6C5xGJ+n0.n(2)
>1
マクスウェルの悪魔の定義が間違ってるが?
何だよ『電流を生じさせる』ってwww

304
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:45:42  ID:ggergX0X0.n(8)
俺の頭が悪すぎて原理がさっぱりわからない
ヒルシュ管とは違うのか?(´・ω・`)

305
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:46:37  ID:R4qXRw7I0.n(12)
 
電子の運動をエネルギー変換出来るなら、ダイソン球みたいな物理法則的に不可能に近いハコモノなんか不要になるよね。

つまり、ダイソン球みたいな宇宙文明の産物がある確率はかなり低いとゆーことになる。

フリーエネルギーっぽい機関には夢があるような、無いような・・・。

306
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:48:37  ID:8mZ9QizO0.n(40)
>1
>生成された電流で別のデバイスが駆動することが可能であり、
>マクスウェルの悪魔の原理を利用した発電が実現できたとしている。

これが意味してるのはドミノ倒しと同じことだろ
最初の一つを倒すエネルギーだけで情報の伝達つまり電流が流れることは可能だ
しかし、ドミノ倒しの場合は速度が加算されることで複数の枝分かれのドミノを倒すことが可能だが
この例が意味してる場合には、一つのドミノを倒すエネルギーで、
複数の枝分かれつまり、情報の解釈に幅を持たせるような伝達の流れは起こらない
だから、マクスウェルの悪魔の原理を利用しているが、限られた状況においてであって
現実世界の多様な生成においてマクスウェルの悪魔が存在できることを証明するものではない

たぶん、こんな感じのオチだろう
コメント2件

307
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:48:46  ID:eaoEbbEI0.n(2)
悪魔でさえ働かせてエネルギーを産み出すとは日本人は悪魔以上だな!

308
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:50:52  ID:PsRn6CLbO.n(2)
>264
厨二という概念が生まれるずっと前からある用語なんだが
一体何を言ってるんだお前は
因みに方向性としては「悪魔の証明」の悪魔だよ

309
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:51:56  ID:6pmRleg10.n(2)
異教徒どもは死刑!!!死刑!!!時化いだあああああああああああ!!!!

310
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:52:02  ID:S0c9rHss0.n(4)
そもそも現在既に実用化している技術ですら
説明されても理解できないだろうな
真空管レベルから怪しい

311
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:53:32  ID:QC8FTBa90.n(16)
>299
水だけを見るならばそうだが排泄するにはそれなりの理由が有る。

うんこしょんべんは要らない物
体内の汚物、一緒に生活すると嫌地現象を引き起こす

ま、独島薬は紙一重だから舐めるくらいなら刺激になる。ケツの穴は性感帯だとフロイトも行っているし

312
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:55:33  ID:/ztyyLnD0.n(2)
なるほど、わからん。

313
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:55:38  ID:dGT9Ifld0.n(2)
発電はしているけど、給電必須とかいうオチ?

314
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:55:46  ID:iwoIE0Gu0.n(2)
ある一定の方向に動く電子を無電力でフィルターかなんかで選別できないのかね?
コメント2件

315
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:57:30  ID:/Q8i9Szh0.n(4)
理系就職偏差値ランキング

[70] IBM(基礎研) Google(ソフトウェアエンジニア) Intel
━━━ 神 ━━━
[69] NTT研(基礎研) JAXA 産総研 理研 豊田中研 鉄研 電中研 楽天研 ヤフー研
[68] 上位金融(数理専門) NHK(放送技術)
[67] JXエネ JR東海 Microsoft
[66] ドコモ(中央) INPEX TVキー局 武田薬品 任天堂
[65] JR東 トヨタ サントリー 味ノ素 東ガス ANA(技術) 第一三共 パシコン キーエンス 日揮 旭硝子 NTT研(開発) KDDI研
━━━ 大勝 ━━━
[64] JR西 ホンダ 日清製粉 三菱化学 東燃 信越化学 三化研 アステラス エーザイ アサヒ キリン NEC研 新日鐵住金
[63] JT 三菱重工 ホンダ 電源開発 日清食品 大ガス 中電 出光 JX金属 コマツ 日立(非SE) 昭和シェル
   KDDI 東レ 住友化学 千代田化工 JAL(技術) 富士フイルム 建設技研 日産
[62] 資生堂 ユニチャーム 東邦ガス 地方電力 関電 ファナック 花王 キヤノン DeNA 川崎重工 JFE SCE HP
   日本IBM(SE) NTTデータ 三井化学 旭化成 ゼロックス IHI 明治 三菱マテリアル 三菱電機 デンソー
[61] 住友電工 昭和電工 東洋エンジ NTTコミュ 大手ゼネコン 帝人 JSR ソフトバンク ニコン 豊田自動織機
   ブリヂストン 東電 住友鉱山 サッポロ 王子製紙 楽天 NRI 日東電工 板硝子 アマゾン LINE 東京エレクトロン ヤフー
[60] ソニー NTT東西 古河電工 HOYA ダイキン 日本製紙 コニカミノルタ 富士通(非SE) 住友重機械 カシオ DIC
   神戸製鋼 宇部興産 古河電工 積水化学 マツダ 森永製菓 クラレ 大陽日酸 リコー パナソニック サイバー GREE
━━━ 勝ち組 ━━━
[59] エプソン ヤマハ発動機 テルモ DNP 凸版 クボタ 村田製作所 日立金属 フジクラ 三井金属
   三菱瓦斯化学 東ソー カネカ 日立化成 島津製作所 mixi 浜松ホトニクス 日立ハイテク
[58] 富士重工 京セラ オリンパス オムロン NEC アイシン ダンロップ スズキ ブラザー工業
   日新製鋼 大同特殊鋼 日本軽金属 日本電気硝子 三菱レイヨン 日本触媒

316
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:58:09  ID:8mZ9QizO0.n(40)
>306
>最初の一つを倒すエネルギーだけ
もちろんこの一つを倒すエネルギーは一つのドミノのエネルギーと等価になる

ドミノ一つのエネルギーはミリ単位の定規で測ればミリ単位の情報のエネルギーであり、
センチ単位の定規で測ればセンチ単位の情報のエネルギーになる
つまりドミノの情報の最大量は、それを観測する方法の最大量に依存する
しかし、センチ単位の定規で測ってたドミノを、ミリ単位の定規で測れるような変換
その情報が大きくなるようなマクスウェルの悪魔の存在は成立しないはず

317
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:59:12  ID:/Q8i9Szh0.n(4)
文系就職偏差値ランキング

[69] 国際協力銀行 日本銀行 野村證券(GM) フジテレビ 三井不動産 三菱地所 YCP
[68] 経営共創基盤 集英社 東京海上(SPEC) ドリームインキュベータ 日本政策投資銀行 日本テレビ 日本取引所 野村證券(IB) 三菱総研
[67] 講談社 小学館 テレビ朝日 電通 日本生命(AC) 野村AM 三菱商事 みずほ証券(IB) みずほFG(GCF) SMBC日興証券あ(セルトレ)
[66] 第一生命(FE) 大和証券(GM) 日本郵船 博報堂 みずほFG(GM/AM) 三井物産
   三菱東京UFJ(戦財/FT) 三菱UFJモルガンスタンレー(IB) SMBC日興証券(IB) TBS
[65] アセットマネジメントone 伊藤忠商事 コーポレートディレクション 商船三井 住友商事 大和証券(GIB) 大和投資信託委託
   テレビ東京 トヨタ 日本財団 野村総研(コンサル) 三菱東京UFJ(GCIB) 三菱UFG国際投信 GCAサヴィアン JICA JR東海 NHK
━━━ Sランク ━━━
[64] 朝日 共同通信 国際石油帝石 準キー 新日鐵住金 大和住銀投信投資顧問 日経 ニッセイAM 日本経営システム
   日本証券金融 任天堂 丸紅 三井住友AM 三菱UFJリサーチ&コンサルティング 読売 JXエネ
[63] 旭硝子 味の素 出光シェル サントリー 証券保管振替機構 信越化学 全銀協 損保協 中電 東急不動産 東ガス ドコモ 日証協
   日本相互証券 農林中金 野村総合研究所(ITソリューション) ホンダ 三井住友トラストAM 三菱重工 JFEスチール NTTデータ経営研究所
[62] アビームコンサルティング 小田急 キリン 京王 シグマクシス 住友不動産 損害保険料率算出機構 東急 東京海上日動 東京建物 東電 日産
   日本総合研究所(コンサルタント) 阪急 三菱化学 三菱UFJ信託 日本総研(コンサル) みずほ総研(コンサル) JR東 JRA
[61] アサヒ 上田八木短資 関電 川崎汽船 時事 村田製作所 住友化学 セントラル短資 大ガス 大和総研(リサーチ) 中日
   東京短資 東燃 日清製粉 日本生命 日立コンサルティング 富士フィルム 毎日 みずほ情報総研(リサーチ) JR西
[60] 花王 サッポロ 資生堂 首都高速 双日 デンソー トーア再保険 豊田通商 日揮 日本郵便 日立 三菱電機 三菱東京UFJ(OP) JT KDDI R&I
━━━ Aランク ━━━
[59] 産経 地電 電源開発 NEXCO中 NTTデータ 東レ 富士セロ 川崎重工 コマツ 住友電工 森トラスト
   キーエンス キヤノン ANA 三井住友信託 武田薬品 三菱マテリアル ブリジストン
[58] SMBC JFC MS海上 NKSJ 第一生命 3Mジャパン 日東電工 森ビル NEXCO東西 三菱倉庫
   メタルワン 神戸製鋼 伊藤忠丸紅鉄鋼 旭化成 三井化学 IHI ADK ソニー
[57]みずほ銀行(OP) あいおいニッセイ同和 明治安田生命 住友生命 商工中金 郵貯銀行 NTT東西 野村不動産 私鉄下位
   阪神高速 JX金属 JSR 豊田織機 リコー NTTコム 富士通(SE除く) クラレ 帝人 富士通総研 日本能率協会コンサル
[56] JR九州 昭和電工 古河電工 島津製作 ニコン 鹿島 住友金属鉱山 宇部興産 住友倉庫 ソフトバンク かんぽ生命 日本総研(IT)
[55]りそな銀行 日立化成 日本製紙 日本板硝子 大陽日酸 積水化学 バンナム 三菱ガス 化学 YKK オムロン
   アドバンテスト コニカミノルタ 明治製菓 大林組 清水建設 竹中工務店 三井倉庫 大和総研(IT) みずほ情報総研(IT)
━━━ Bランク ━━━

318
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:00:32  ID:JZo1exuI0.n(2)
これ、俺が持ってる偉い先生のかいた本だと
「証明不可能」ってはっっきり書いてあるんだよね
コメント2件

319
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:01:39  ID:QC8FTBa90.n(16)
>314
天網カイカイ潮吹き

ミミズ千匹

320
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:02:53  ID:ggergX0X0.n(8)
充分に発達した技術は魔法と見分けが付かない

科学とは魔法なのよ(´・ω・`)
コメント2件

321
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:06:04  ID:JpusGV+g0.n(2)
我が名はルシファー、我を讃え、我に従え

322
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:06:08  ID:cMntZdbd0.n(4)
局所的?
極所的?

意味無し

323
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:06:09  ID:ggergX0X0.n(8)
可能性の限界を測る唯一の方法は
不可能であるとされることまで
やってみることである。(´・ω・`)

324
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:14:53  ID:cMntZdbd0.n(4)
>電子を閉じ込めておく箱を正確に開閉できる扉が必要

前から言ってるように箱の中の電子使い果たしたらどうなるの?

ってこと。
コメント2件

325
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:16:47  ID:8xkeq3sgO.n(2)
無秩序に動き回る猫の集団に
外部から猫じゃらし等で一匹を動かしてやると大部分の猫が一定方向に動く

326
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:17:59  ID:fTAQAhGu0.n(2)
これで地殻停止しても大丈夫だな
再稼働に行ける

327
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:19:49  ID:SCriiXs40.n(2)
>1
日本語でOK

328
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:22:00  ID:P3K7OyZ70.n(2)
>50
ブルーバックスの「マクスウェルの悪魔」を読め。
40年も昔に書かれた本だか、今なお輝きを失わない名著。
量子力学の基礎の基礎を明快に教えてくれる。

329
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:23:05  ID:4qnyCBPU0.n(2)
情報はエネルギーの1種

330
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:24:07  ID:VBLP+C9i0.n(2)
>297
シュレディンガー、お前じゃない座ってろ

331
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:25:50  ID:fQKS9ur00.n(2)
電脳に不可欠な体温発電に必要な技術

332
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:29:19  ID:Gz/4ieLp0.n(2)
この発見で最大の利益を得るのが中国とか韓国だろう
フラッシュメモリとかと同じで

333
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:31:31  ID:lgJD9ZYy0.n(2)
エネルギーから情報がとれるってだけのような
コメント2件

334
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:34:20  ID:YtNrdifZ0.n(4)
民進党党員でもわかるように。

335
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:39:18  ID:8osIdndr0.n(48)
>50
2行で済む
情報をエネルギーに変換
それに必要なフィードバック制御を持つ単電子デバイス開発に成功

336
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:39:35  ID:shB2NflV0.n(2)
そのころ尿潤は

337
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:39:53  ID:8osIdndr0.n(48)
>333

情報をエネルギーに変換

338
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:42:55  ID:bon7q2lt0.n(4)
マクスウェルとか170年前に生まれて120年前に死んだおっさんに追い付けない現代の技術力
退化してるのは間違いないな
コメント2件

339
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:43:35  ID:VCwis1+h0.n(2)
我は汝

340
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:44:24  ID:9hibUhnR0.n(6)
>6
>電子1個の正確な観測が行なえる検出器と、電子を閉じ込めておく箱を正確に開閉できる扉が必要だとしており

省エネルギーが精々じゃね
コメント2件

341
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:45:01  ID:piqsvOQI0.n(2)
電気ターボ

342
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:46:52  ID:YtNrdifZ0.n(4)
永久に動き続ける?

343
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:47:25  ID:elSh2C6m0.n(2)
ここまでデュオ・マクスウェル無し

344
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:49:07  ID:SY/aEKAo0.n(2)
記者が理解していないのがよくわかる

345
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:49:34  ID:HUOAUOKT0.n(2)
とりあえずさっぱりわからん

346
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:49:57  ID:anMUMoCIO.n(2)
>324
冥界の扉が必要なのか

347
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:50:24  ID:PmidQSfl0.n(2)
>50
校庭で遊んでいる子供たち
その中から同じ方法へ向かっている子だけに
物を引かせたら発電できる

348
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:50:29  ID:9hibUhnR0.n(6)
    |┃三
    |┃  ガラッ
    |┃ ≡ .∧_∧
____.|ミ\_<丶`∀´>  イルボン、話があるニダ
    |┃=__     \
    |┃ ≡ )  人 \

349
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:50:36  ID:orI24+NB0.n(2)
1.チョコマカ動き回っとる電子たちの中で、ある方向に動いている奴だけを観測可能になった。
2.それを見つけるには電気エネルギーが必要。
3.だから電子が動いているという情報と、それを見つけるための労力(エネルギー)はイコールで表せるはず。
4・今回それを証明した。エネルギー=情報=エネルギー・・・

みたいなこと?
コメント2件

350
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:51:55  ID:2TqEoWLD0.n(2)
>8
悪魔にもエネルギーが必要てした
最近フェイク論文多過ぎ
これじゃオボたんも書いてみるよな
オボたんはダマされて実験成功したと思い込んだんだから気の毒
解散
コメント2件

351
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:56:58  ID:bon7q2lt0.n(4)
>350
研究員はなんでも論文上げる、結果をださないと金をくれない環境も悪いけど
キノコ狩りのペレルマンぐらいに金に無心で誰からも催促されない奴等が化物みたいな理論を発見する印象

352
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:57:57  ID:3VN851r60.n(10)
>9
NTT 過去最高益 初の8000億円超 - NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170515/k10010982381000.html

踏み倒した金(加入権・施設負担金)返せよ、泥棒企業
コメント2件

353
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:59:48  ID:8osIdndr0.n(48)
>340
違う
それは情報を取り出すのにエネルギーを必要とするから第二法則に矛盾しない説明なだけ

情報をエネルギーに変換する新たな発電方式
温度差により動力を発生したり、さらに動力から電気エネルギーを取り出すのとは全く違う方式
コメント2件

354
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:01:44  ID:F7YHS3/f0.n(2)
結果としては、たいした結果はないとおもうが。
既存より数パーセントとか効率があがるだけじゃない?
実用的には。
コメント2件

355
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:02:54  ID:1eqvQDvq0.n(2)
次はラプラスの鬼かなあ。
猫も生きてるか見に行かないと。

356
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:04:32  ID:3fl1AcCD0.n(10)
>42
正しくない。
電流が生成できるというのは、マクスウェルの悪魔の応用に過ぎない。
そもそもマクスウェルの悪魔というのは、熱力学の中で生まれた仮想の存在だし。

「温度」とは何かというと、簡単にいえば「量子の速度」ということになる。
水の温度が高いというのは、水の分子が速い速度で飛び回ってる状態で、
逆に温度の低い水とは、水分子の速度が遅いということ。
でも、20℃の水といっても、すべての水分子が20℃に相当する速度で動いているかというとそうではない。
絶対零度に近い状態でほとんど止まってる分子もあれば、数億℃に相当する速度で飛んでる分子もあるが、
そこにある水分子全体の速度を平均すると20℃相当になるということ。
普通、熱というのは、高い方から低い方にしか移動しない。
20℃の気温の中に50℃の水を置いておくと、水はいずれ20℃になる。
50℃の水が20℃の空気から熱を奪って100℃になり、空気が10℃に下がるということは起きない。
でも、もし分子を速度によって選別できる悪魔がいるとしたら?
20℃の空気の中から、50℃より高い速度で飛んでる空気の分子だけをより分けて
水に接するようにすれば、50℃の水が20℃の空気から熱を奪って沸騰させることができる。
20℃の水から高温の分子だけをより分けて、氷と熱湯にすることもできる。
という、エントロピーに反するいたずらをする悪魔。
コメント4件

357
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:05:05  ID:mEEV2q0e0.n(2)
情報熱力学っておもしろそうだな

358
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:06:45  ID:8osIdndr0.n(48)
>349
ランダムに動く粒子の中でポテンシャル勾配を登る粒子だけを取り出すフィードバック制御をすれば発電する
すなわち情報を電気エネルギーに変える実験は中央大と東大で成功

情報を電気エネルギーに変えるフィードバック制御を持つナノレベル単電子デバイスの開発に成功がこの記事
コメント2件

359
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:07:38  ID:9hibUhnR0.n(6)
>353
情報を取り出さず(検出器を使わず)エネルギーに変換するとしても
電子を閉じ込めたり移動させたりするのはエネルギー必要では?
コメント2件

360
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:10:52  ID:3fl1AcCD0.n(10)
>358
エネルギーがいるというか、ある電子の速度を計るにはその電子に何らか(電子との相互作用を起こす物体)の接触を行わないといけないよな?
接触した途端に、その電子の速度も方向も変化してしまう。
電子などの素粒子一個一個の挙動を確定的に計ることはできないよな。
コメント2件

361
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:12:17  ID:BU8VB2Si0.n(2)
>9
悪魔がこんなところにいた

362
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:12:33  ID:M2QyEjrc0.n(2)
熱雑音をなくすこともできるのか
S/N比無限大?の世界かい?

363
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:14:03  ID:8osIdndr0.n(48)
>354
情報をエネルギーに変えるのは新しい発電方式
電気供給と情報伝達が一体化し設備規模が小さくなる
無駄な情報を電気エネルギーに変える
様々な可能性を持つ

発電のメカニズムが温度差により実現する方式しかなかったのが温度差を必要としない等発電方式に広がりが出る

364
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:15:10  ID:uXP8AR120.n(6)
>78
お前さんの例だと「性質と観測は等価」だと説明してるだけ。
事象や存在が等価って説明になってない。

365
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:15:45  ID:xWpnwSyZ0.n(2)
>21
まだまだ
結論は
技術を取り返そうとしても訴訟できる体力がない
訴訟に踏み切っても負ける
まで

366
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:17:46  ID:bdbR6Uw/0.n(2)
昔から実験はよくやってるが
実用化はない

367
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:18:21  ID:hSmA9yQY0.n(2)
マックスウェルの悪魔って「何の仕事もせずに・・」って重要な条件があるのに
記事ではつけてないな。

368
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:18:51  ID:nzHGBq1V0.n(2)
実用化してから記事にしてくれ。

369
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:19:34  ID:KugEMzm70.n(4)
悪魔機関が出来たのか

370
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:20:57  ID:ggergX0X0.n(8)
え〜と要するに結論は
マクスウェルさんが発見して
ドイツの物理学者ルドルフ・ヒルシュが実用化したものを

NTTが騙ると(´・ω・`)

371
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:21:33  ID:If5Ledxt0.n(2)
使用前に戻すのにエネルギーが必要だから永久機関が実現できたわけじゃないんでしょ。

372
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:21:53  ID:tOpLzLQn0.n(2)
言うたやろ?

373
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:23:44  ID:+epoEa9pO.n(2)
昔、シスコンに搭載されてた、パナとNTTで作った、
MASH 1bit D/Aコンバーターの技術が生かされているのかな?
関係ないのかな?誰か教えてエロい人。

374
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:24:42  ID:8osIdndr0.n(48)
>359
ポテンシャル勾配を登る粒子のみ集めるわけで、水力発電が水流によりタービンを回す際に水を山の頂まで運ぶには水を山に運ぶエネルギーが必要なのと同じようなもの
運んでるのは雨という自然現象

ポテンシャル勾配を登る粒子のみ集めるのを誰がやるか?それが自然任せだったり、その特性を持つものであればイイわけで

375
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:25:09  ID:uXP8AR120.n(6)
>133
仮にマックスウエルの悪魔が存在しても熱力学第二法則は
成り立つってのが定説だから、今回はそれを確認しただけ。

376
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:26:53  ID:Sb+ot+Zn0.n(4)
マクスウェルの悪魔「コンゴトモヨロシク」

377
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:27:15  ID:uXP8AR120.n(6)
それより生体がこの原理を使ってる可能性があるのが驚く。
コメント2件

378
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:27:15  ID:w5o8jazY0.n(2)
これ、10年くらい前に出来るかもなあっていってたやつか。

理論上できそうだが過大な期待は出来ねぇなぁと言ってたよなぁたしか。

379
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:27:43  ID:3xsdyUaZ0.n(2)
これさ、放射線を電力に変換して、結果的に放射線を通さない素材が作れるんじゃね?

380
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:29:54  ID:Sb+ot+Zn0.n(4)
次はシュレディンガーの猫から量子もつれをナニして超空間通信おなしやす

381
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:29:59  ID:oVhNMThT0.n(8)
マックスウェルの悪魔が、地下で発電機回されているのか・・・

382
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:30:57  ID:ZPRAN+N70.n(2)
佐藤藍子にはとっくにわかっていたはず

383
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:31:12  ID:wvmWJZiI0.n(2)
あんまりピンときてない奴多いな。
最終的にはタービン回さずに地熱発電ができるようになる、て事だ。
地面を彫り、媒介半導体を設置すると永久的に発電可能。
原発も火力も水力も風力も太陽光も必要ない時代がくる。
コメント6件

384
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:32:02  ID:1tdA1Syy0.n(2)
>338
というかマクスウェルがアインシュタイン以上の化け物だって認識持ってる奴らが少なすぎ
コメント4件

385
(関東・甲信越)[sage]   投稿日:2017/05/18 09:34:18  ID:eqfPWVmCO.n(2)
>377 電子1個を使うロジックなら基幹原理をこれにした器官を備えてりゃ最高効率が得られるわけで、
過去に現れた知的生命体は自ら発見し自ら組み上げた新しい器に引っ越しただろうね。

386
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:34:21  ID:ZCEe3fN90.n(4)
コスパが上がる

387
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:35:48  ID:ZCEe3fN90.n(4)
>383
発熱してる物から電流をつくれるのかな

388
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:42:20  ID:QCsSxnEp0.n(6)
>383
無理。

これでわかったのは、
情報というものですら存在自体にエネルギーが必要だし、
情報が変化するということにもエネルギーが必要だってこと。

いままでそうではないかと理論で言われていたが
それが実験で証明された。

エントロピーの説明では有名な仮説。

389
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:42:47  ID:hQdZKjof0.n(6)
>384
アインシュタインはただの嘘つきだしな

390
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:42:51  ID:RH8X2Wwm0.n(2)
理屈は難し過ぎてよくわからんが
マックスウェル悪魔発電デバイスがあれば常温でも動く無限バッテリーみたいなものが作れるという理解でいいの?
コメント2件

391
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:42:52  ID:gHaYge550.n(4)
日本の江戸時代にファラデーとかマクスウェルとか英国ヤバイっすね

392
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:47:55  ID:QCsSxnEp0.n(6)
つまり情報には質量(エネルギー)があるってことだな。
これが原子、電子、粒子みたいに一定条件でぶつかったりすると
相互作用でとてつもないエネルギーを出して変化したりするかはわからんが。
でも人間の情報の感覚からすると多分変化で
莫大なエネルギーが発生とかあるんじゃないかな。
人間の欲、欲求、魂にあたるんではないかと思う。

393
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:48:40  ID:8osIdndr0.n(48)
>360
難しく考え過ぎ

水力発電が水流によりタービンを回し発電するのと似たようなもの
水を山の頂きに運ぶのが降雨という自然現象
それでエネルギー保存が説明出来るのと同じ

ランダムに動く粒子の中で、ポテンシャル勾配を登る粒子を選べば電流が流れる
観測にはエネルギーが必要であるからエネルギー保存が説明出来る

ポテンシャル勾配を登る粒子を選ぶのが、何か?なわけで
それは観測により実現するのが情報をエネルギーに変える発電方式
フィードバック制御により実現する単電子デバイスの開発に成功したのがこの記事

さらに一歩進めればポテンシャル勾配を登る粒子のみ取り出す特性があるデバイスがあれば観測は不要になる
視界を広げれば自然現象の中で取り組んだり、バイオテクノロジー的に取り組んだり、様々な手法の広がりがある

中央大と東大が情報をエネルギーに変える事が出来るという基礎実験に成功したのが大きい
コメント2件

394
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:48:53  ID:8st79lDF0.n(10)
エントロピー増大則が破られたら、
宇宙の収縮が始まってしまうよ。
コメント2件

395
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:49:52  ID:/cM9RAtA0.n(2)
単に廃熱を上手く使えるようになる、って話
これで発電までが実用化されてもソーラーパネルとそれほど変わらない希ガス

396
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:51:58  ID:nMYz2qjBO.n(10)
エロ本みたら俺たちのチンポが巨大松茸になるんだから、情報をエネルギーに変換できるのは当たり前のことなんだよな。
コメント2件

397
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:55:24  ID:/+tjdzrI0.n(2)
情報はエネルギー!

貴様らが仕事もせずしこしこと溜め込んでいるエロ動画も、
エリート様が知恵と労力で生み出したドキュメントも、
等しく熱エネルギーなのだ!

398
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:56:10  ID:p/M46Dgz0.n(2)
>6
アントニオ猪木「あ?」

399
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:58:41  ID:QCsSxnEp0.n(6)
しかしそう考えると人間は
凄まじい情報、エネルギー、エントロピーの塊ということになるな。
野生動物は意図的にも濃縮エネルギーを作ることはできないからな。
たまーに生物的にそういうやつもいたりはするが
電気ウナギとかw
知能と欲望コントロールを集団として持久的に使うのがうまく
変換することに長けているんだな。
存在が蓄電的といえるw
コメント2件

400
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:58:45  ID:gHaYge550.n(4)
>396
エロトロピーの法則
コメント2件

401
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:00:18  ID:0dcWbMKX0.n(2)
F先生の短編にあったな
偶然の分子振動を起こして水を沸騰させたりするの

402
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:02:26  ID:x661PnVj0.n(2)
BeatlesのMaxwell's Silver Hammerが脳内を流れた。

403
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:03:42  ID:Us9QeG7L0.n(2)
悪魔捕まえて中でタービン回させているのか
酷い事を
コメント2件

404
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:04:29  ID:U4H9m20U0.n(2)
クエーサー発電機を作って売るかな?

405
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:05:16  ID:3VN851r60.n(10)
>394
/人◕‿‿◕人\
コメント2件

406
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:08:02  ID:nMYz2qjBO.n(10)
>400
それ論文とかでさりげなく使われてても誰も気付かないだろうな。
今度真面目な書き込みするときに使わせてもらうわw

407
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:09:28  ID:OU15wZuz0.n(2)
わからん
3行にまとめろ

408
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:09:55  ID:MzBz0x/N0.n(2)
マクスウェルの悪魔がいれば理屈の上では発電できるのはわかってたけど実際は存在しないから本当に発電できるかどうかは分からなかった

で、今になってやっと人口悪魔ができたから試して見たら発電できたよって話
エネルギー収支は半端なくマイナスじゃないのかな

409
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:12:36  ID:Rxs/2ekJO.n(2)
>384
> というかマクスウェルがアインシュタイン以上の化け物だって認識持ってる奴らが少なすぎ



知らんよ。
それは生で食べると旨いのか?

410
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:12:46  ID:C9luGAPl0.n(2)
マクスウェルの悪魔みたいな機構の扉を開発しましたよって記事じゃね?

411
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:20:13  ID:K4RnZVxU0.n(6)
>390
省電力化した回路が組めると言う話で回生発電だな

412
イモー虫[sage]   投稿日:2017/05/18 10:26:22  ID:4Ezt8b0rO.n(2)
電子と粒子って同じ?

413
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:27:10  ID:rJsybYMg0.n(4)
(´・ω・`)牛乳からバター作り放題だな。

414
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:33:38  ID:rJsybYMg0.n(4)
(´・ω・`)粒子と反粒子に分けて対消滅し放題

415
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:36:23  ID:QC8FTBa90.n(16)
>405
/人💋‿;‿💋人\

チミの話を聞いていると面が線に成り目が点に成る

酒でも呑んでいるんじゃね

馬鹿ガラス

416
(。・_・。)ノ ◆jN6K3cbEWjLT []   投稿日:2017/05/18 10:36:44  ID:cCflB9Du0.n(2)
僕の使ってる富士通のスマホが熱くなるのもマクスウェルの悪魔が関係してるん?
(´・ω・`)
2chMate 0.8.9.27/FUJITSU/F-02G/5.0.2/LR

417
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:37:08  ID:JVmh9kFF0.n(2)
(´・ω・`)反物質でUFOが次元を越えて移動するぞ

418
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:38:33  ID:BCeb15mo0.n(4)
う○こからトウモロコシが取れるという永久機関か。
コメント2件

419
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:42:17  ID:LSchSkfo0.n(2)
一方向に動いて電力を発生させるだけの簡単なお仕事です

420
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:43:05  ID:mY+wVdAo0.n(2)
ミクロな話に持ってかなくても、十分日常でも体感出来てるだろ
何かの意図をもって対象を選別したら残ったものは片寄ってる
民進とか

421
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:43:47  ID:QC8FTBa90.n(16)
>399
その昔ウミヘビをシンボルとする民族がいたんじゃね

クレをパロラッシュもウナギイヌをペットにしていた見たいだから

422
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:45:44  ID:IFgD22Me0.n(2)
>418
チョン

423
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:47:12  ID:y7dtTdZO0.n(2)
おまえら大学で習ってないのか?
マスクとれば悪魔(うちの嫁)の話。

424
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 10:48:20  ID:nqc789kq0.n(34)
箱の中に仕切りをつくって仕切りの右側に気体A、左側に気体Bを入れる
仕切りを取り去ると気体Aと気体Bが箱中に拡散して混合気体ABになる

このあと自然に混合気体ABが自然に分離して気体Aと気体Bに分かれた状態に戻ることはない
というのがエントロピー増大の法則であるわけだけど、
分子数が極端に少なければ、たとえば気体AとBの分子が2個ずつしかなかったら
自然な再分離は普通に起こりうる

分子数を増やしていけば再分離する事象の確率はどんどん減っていく
でも確率ゼロにはならないから十分に長い時間があれば
自然な過程で気体が再分離つまりエントロピーの減少もあるはず

宇宙の寿命くらいの時間ではほとんど起こらない事象なんだろうけど
たまにはそういうことがあってもいいような気がする
コメント2件

425
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:48:31  ID:3VN851r60.n(10)
ID:QC8FTBa90
本物の池沼来てるね

426
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:52:10  ID:1hFpaEpJ0.n(2)
で生活に利用できるのかw

427
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:53:08  ID:O1KfEOze0.n(4)
ペルティエ素子だって実現はしたけど、効率の点でどうしようもないからなあ

ボイラーとか磁石とかなめるな

428
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:54:06  ID:LDnJhUxI0.n(2)
風車使えばいいじゃん
フリーエネルギー
コメント4件

429
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:57:02  ID:tIcbQLZV0.n(2)
東京ドーム何個分で説明してくれないとわからない。

430
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:58:43  ID:7h0WYCOA0.n(2)
日本にはIT企業がなんちゃらって言う人って、ここを知らないよね

431
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:59:47  ID:6jqC3pTV0.n(2)
>1
「マクスウェルの悪魔的な操作に成功しました」ってことかな。

432
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:04:29  ID:AK7vBy830.n(2)
>383
熱から直接電気を得るのは熱電素子というものが既に存在して製品化もされてるぜ。
300℃ほどの熱とその冷却で250℃ほどの温度差が必要だけど
中国製でストーブにつけて発電するのなどが売ってるよ

433
名無し[]   投稿日:2017/05/18 11:05:15  ID:n4hEVaR30.n(2)
冷蔵庫にまずそれの器機発明してつけてほしい。
PCも。テレビも。電気代いらないくならないかな。

434
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:07:24  ID:HRdGpQdI0.n(4)
なんで悪魔って名付けたの?
コメント4件

435
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:08:04  ID:jXh14Pt/0.n(2)
>14
それは非可逆性だから無理だな

436
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:13:15  ID:DdF751fZ0.n(2)
>434
仮想の超越存在を悪魔って豹変するのが慣例なんじゃね?

437
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:14:02  ID:CtNYM5FH0.n(2)
なんかよくわからんが
熱ノイズから発電できる量よりもセンサーや駆動弁の消費電力のほうが大きくなるってことだろ
つまりそんな機能を実装するだけ無駄な電力消費とw

まあバカはエントロピーの意味を解ってないからな

438
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:15:14  ID:WOiU8un80.n(2)
俺は、悪魔将軍になる。

439
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:18:52  ID:YjesgXp9O.n(4)
>434
熱力学第二法則を崩壊させる思考だから。
法則に従えば「永久機関は実現不可能」なんだけど、マクスウェルの悪魔の思考は"永久機関を実現してしまう"ので。
結局、この悪魔が「選り分けをした後に"次の選り分けをする為"の段階」でエネルギーを消費する事から、熱力学第二法則は崩壊すること無く成立する=悪魔の振舞いを否定する事で決着した。
コメント2件

440
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:19:54  ID:QC8FTBa90.n(16)
>428
確かに風車を利用すればドン・キホーテを走らすことも可能

https://www.youtube.com/watch?v=wpyUecBM3z4

たんたんたぬきの金玉は風も無いのにぶーらぶラジャー

441
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:20:05  ID:p4RyqhSC0.n(2)
お、すげーな
100mA出力でおいくら万円か計算したくないが興味は有るな
ヌコの鼻息で全損しそうなスケールの電子機械とか胸アツ

442
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:28:31  ID:KugEMzm70.n(4)
>403
かっぱ寿司「まったくだー
コメント2件

443
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:29:41  ID:a0Ylg2ce0.n(6)
つまり悪魔なんて物は存在せず我々の作り出した幻想だったというわけか

444
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:31:47  ID:tcPJo4FY0.n(2)
熱電対

445
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:38:12  ID:PNGYDhbo0.n(4)
これは1bitの情報を得るためには一定の量のエネルギーが必要であり、
逆に1bitの情報を持っていることによって最大で何いちびっとんねんクラァァッ(大阪語)

446
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:38:46  ID:O9YCi4Ob0.n(2)
なんかマクスウェルの悪魔て聞き(見)おぼえあるんだけど、なんだろ・・・物理やってた親父の本棚だろうか

>439
おー横レスだけどわかったぞ、解説サンキュー

447
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:39:49  ID:0053PRDC0.n(2)
あれ悪魔とかどうでもいいから電話代を安く

448
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:41:33  ID:jYeMhr2m0.n(2)
ありまぁす! にみえるんだが

449
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:47:02  ID:oSfPnJrS0.n(4)
オカルト話かと思ったら普通に物理だった
これがどう発展するのか気になるな

450
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:47:31  ID:BCeb15mo0.n(4)
>424
かまいたちは局所的に真空状態ができるからという説がある。
コメント2件

451
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:47:38  ID:8Vs/Y8W90.n(2)
でもこれ何時になったら投資効果現れるの
需要の見込みはあるの?
NTTでしょ、大学とかじゃない
コメント2件

452
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:52:10  ID:nqc789kq0.n(34)
>451
NTT研はかなり基礎研究寄りだよ
ここの研究者のお仕事は論文書いてレベルの高い雑誌に載せること

453
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:53:01  ID:ArN7sc9Z0.n(2)
マクスウェルの悪魔...
デビルっつーかデジタルデビルだよね。この物理学理論は。

>マクスウェルの悪魔の原理を利用した発電が実現できた
やめとけ?みたいな。

454
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:54:19  ID:PNGYDhbo0.n(4)
位置が重要なんだったら速度を変化させりゃ勝手に揃うんじゃないの

基本的に素粒子って
「誰かが見てないときなら何でもあり」

なんだろ

なら、見る必要はない
むしろ見てはいけない

何でもありの状態を利用して思い通りにするんだ

455
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 11:56:15  ID:nqc789kq0.n(34)
>450
微小な空間内なら一時的に分子が空になって真空状態はありうるでしょうね
かまいたち現象で皮膚を切り裂くのにどのくらいの大きさの真空が必要なのかわからないけど
コメント4件

456
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:59:38  ID:wfVsBiDP0.n(2)
熱量法則内なら単に変わったエネルギー変換やん

457
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:01:34  ID:D29Jl1zw0.n(4)
>318

学問の世界では、大体の偉い先生と、それを盲信する信者にはバカの壁が備わっています(´・ω・`)

門外漢やマージナルな人間の方が案外革新的な発明や発見をする。

458
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:02:52  ID:HRdGpQdI0.n(4)
ここまで、ああっ女神さまっ、無し

459
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:04:20  ID:D29Jl1zw0.n(4)
>320
正直既に魔法的。

俺が今、ド田舎のすき屋から、牛丼食べながら何処の誰とも解らん君とこうやって時空を超えたコミュニケーションが取れて、
かつ、そのことは俺の周りに座ってる人間には誰も判らんのだからね。

20世紀までは考えられない未来的な環境ですわ(´・ω・`)

460
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:06:20  ID:nmkZavx30.n(2)
昔買ったけどわけわからず1ページで挫折した本だな。

461
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:10:50  ID:F1DPyW0h0.n(2)
>2
最後まで読む前に寝た

462
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:14:03  ID:MMpRNG/i0.n(2)
生体中の微妙な熱機関…
つまり、人は生きた電池…
うわぁ〜〜。

463
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:18:12  ID:2EMjzV+10.n(4)
トムキンスさんの夢の中に出てきた悪魔だったけ?
コメント2件

464
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:20:01  ID:oVhNMThT0.n(8)
ブルーバックスのマクスウェルの悪魔は名著
中2の時に夢中になって、中二病全開モードになってしまったけどw
https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41Z2ZQVD3SL._SX307_BO1,204,203,200_....

465
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:21:29  ID:HWyUJc3p0.n(2)
ディオ・マクスウェルは悪魔じゃない、死神だよ

466
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:22:11  ID:oVhNMThT0.n(8)
>463
自然は、何もしないと熱量的に平均になってしまう。
それを不均衡にさせているのが、マクスウェルの悪魔 と言われている

分子や原子を直接触れる空想上の魔物

467
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:24:09  ID:TAr3C+II0.n(2)
これは分からん

468
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:26:18  ID:a0Ylg2ce0.n(6)
マクスウェルも悪魔になったり召喚獣になったりと忙しいやっちゃな

469
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:27:36  ID:ilXxWlXd0.n(2)
なんだっけ
エントロピー増大の法則に反するやつか?

470
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:27:42  ID:oVhNMThT0.n(8)

471
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:30:26  ID:tubIL9QS0.n(2)
これ実用化すると
どんな道具ができるんけ?

472
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:30:33  ID:2EMjzV+10.n(4)
違ったっけ?
水分子をテニスのラケットで打ち返しまくるやつ

473
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:30:44  ID:eqUAc0Kq0.n(4)
>電子の動きを観測して、その情報を得るさいにエネルギーが必要であり

こんなの読んでる途中で気が付いたけど
100年も気が付かない奴らってww

474
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:31:06  ID:WaCY9VHG0.n(2)
>455
真空で皮膚は裂けないでしょ
真空に引っ張られるにしてもせいぜい一気圧だぜ?
逆に圧力かけなきゃ
真空であり続ける=分子をその空間から排斥する状態を維持する現象で
あるなら皮膚は裂けるだろうが
コメント2件

475
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:31:54  ID:oSfPnJrS0.n(4)
>442
最近その話のせいで店の看板から下ろされてたな
見える範囲にカッパ全滅してた

よかったもうかわいそうなカッパはいないんだ

476
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:32:18  ID:a0Ylg2ce0.n(6)
ペルチェ素子とは違うのかね

477
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:33:43  ID:DeQ02BBH0.n(2)
>470
マジで漫画は偉大だな
こんなの口で説明されても多分理解できなかっただろう
コメント2件

478
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:35:31  ID:xf1mwrGC0.n(2)
NTTは研究はすごいが
商品化が下手なイメージ

479
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:36:06  ID:z9Gc0FhM0.n(2)
>428

まぁ考え方によっては風も資源なんだけどね

480
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:40:01  ID:mGoLLvmW0.n(2)
これってさ、NTTの中に詐欺師がいるというニュースだよな

481
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:40:35  ID:eqUAc0Kq0.n(4)
>455
ただ真空にしたってかまいたちなんて起きないよ。
真空にするたびそんなことが起きてたらたまらんわw
あれは空間にナイフ状の真空部が突如として発生するから
起こるんだろ。
普通のポンプで100万回ボックスを真空にしたって起きない。

482
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:42:03  ID:1aMyE6tHO.n(4)
FBI捜査官マクスウェルのシナリオどおり

483
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:44:37  ID:FM2zatYl0.n(28)
>1
>電子1個の正確な観測が行なえる検出器と、電子を閉じ込めておく
>箱を正確に開閉できる扉が必要だとしており、同社は電子1つ1つ
>を観測・制御する技術を長年研究してきたという。これらの機能
>を1つのシリコン単電子デバイスにまとめあげることで、熱運動
>する電子を選り分けるマクスウェルの悪魔を証明できた

「検出器と扉の開閉の為のエネルギー」>「取り出した熱エネルギー」
であれば、この装置はエネルギーを消費する高効率ヒートポンプを
利用した発電機というだけにすぎない。

484
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:48:18  ID:3P9qwwJQ0.n(2)
つまり、パトロンを募ってるわけだ

485
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:48:55  ID:4cy+g8N/0.n(2)
>69
整流デブか...胸熱だな!

486
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 12:51:04  ID:nqc789kq0.n(34)
>474-481
皮膚の下に1気圧の圧力があるとすると
真空に触れてる部分が1気圧で外に押し返すと
単純に考えたんだけどまちがってる?
もちろん皮膚が裂けるのに必要な時間だけ真空がつづくことが前提だけど
コメント2件

487
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:53:35  ID:VLiewSl70.n(2)
センシングしないと出来ないのかね? 偏光グラスみたいに一方向に揃えるとか出来れば安くできそうだけど。

488
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:53:51  ID:hC/b5ECb0.n(2)
つまり見つめ合うと素直にお喋りできない

489
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:53:59  ID:bpCH0h5u0.n(4)
熱力学第二法則とは
いったい何だったのか

490
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:54:42  ID:OtvA6xwb0.n(2)
>4
すまん失敗したようだ....
スライム(^o^)ノ

491
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 13:01:38  ID:yKWjSRhd0.n(2)
これが実用化されれば熱の利用が進むってことか

492
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 13:05:52  ID:FM2zatYl0.n(28)
熱力学第二法則はエントロピー増大の法則で、外部からの
エネルギー供給を受けない閉じた系では、内部のエントロ
ピーは増大し(乱雑さが増大し)減少することはない。

で、この場合は外部からエネルギーの供給を受けているの
だから、エントロピーが減少(乱雑さが減少)しても全く
おかしくない。というわけ。

493
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 13:07:25  ID:JWsKdu8S0.n(2)
そのユニットが何セット有れば便所の明かりが点くかね?

494
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 13:08:19  ID:nqc789kq0.n(34)
>486
皮膚の下の圧力で外に押し返す→皮膚が膨張→破ける
となるんじゃないかと考えたんだけど
皮膚ってかなり伸び縮みできるから、まあそう簡単には破けないだろうとは思う

495
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 13:17:10  ID:FM2zatYl0.n(28)
便所の明かりはつくと思うよ。けどその装置を動かす為に
電気エネルギーが必要だから、その電気エネルギーを直接
LEDなどに用いて光に変換したほうが効率がいいと思う。

NECの実験は装置を動かすために用いた電気エネルギー
が装置が生み出した電気エネルギーより大きいはずだから
電気エネルギーを得るための道具とはならない。という
ことです。

496
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 13:23:41  ID:LvTkr5c50.n(2)
分子モーターってミトコンドリアにくっついてるあれかな?

要はナノマシンの開発がはかどるかもしれないってこと?
コメント2件

497
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 13:26:25  ID:VrNh3G4K0.n(2)
すげぇカネかけた装置で

電球さえつかない


だろうなw

498
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 13:27:15  ID:fDaqGVks0.n(2)
(´ꙨꙪꙩ`) 悪魔超人?
http://i.imgur.com/pCF7jf6.jpg

499
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 13:36:53  ID:UGQJrFro0.n(2)
>356
すごい分かりやすい

500
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 13:39:25  ID:MmkkNVhm0.n(2)
熱からエネルギーを取り出す装置としては、熱電対があるよ。
あるいは熱機関もそうだよ。

そのエネルギーを使って、電気に変えれば(熱電対は最初から電気を生むが)、
その電気を使って,物質がプラズマになる温度(何百万度、何千万度、何億度)
にでもできる。熱平衡にある物体間で低温側から高温側にマクロな熱エネルギー
を熱伝導で移動させることはできないが、このような方法を使えば、
局所的に高温を生み出すことはできるのだ。


また、次のような思考実験を考えてみよう。
上下に仕切りのある真空の部屋の下側に
お湯をある時刻に突然入れる。すると、
お湯の表面からは蒸気が出ていて、
運動速度の高い蒸気分子が先に上に到達するから
そのときだけ上下の仕切りを空けて置いて、
すぐに閉める。すると、蒸気の中の高速に
運動していた気体分子だけを上側の部屋に
閉じ込めることができたので、上側の部屋の
方が温度が高くなるのだ(もちろん壁面から
熱が逃げないとし、簡単のために放射熱の
存在を無視する)。但し、上側の部屋の蒸気
気体は希薄です。
コメント2件

501
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 13:39:53  ID:zgZ2R+7O0.n(2)
俺も夜魔リリムちゃんと悪魔合体したい

502
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 13:41:08  ID:FM2zatYl0.n(28)
NTTの今回の実験記事には
>NTTは、ナノスケールのシリコントランジスタからなり
>電子1個の精度で操作や検出が行なえる「単電子デバイス」
>を用いて、熱ノイズから電流を生成することに成功。

と有りましたので、装置は分子モーターのようなものでなく
シリコン上に造られたトランジスタ回路のようなものだと
思います。ですからナノマシンとは直接関係無いみたいです。

ナノマシンと関係した実験では2010年に中央大と東大で
マックスウェルの悪魔を実験により実現したとありました。
しかしそちらも装置でも、使用したエネルギーが装置から
生じたエネルギーより大きいはずですから、エネルギーを
無尽蔵に取り出せるというわけでは無い。ということです。

503
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 13:43:43  ID:A7htbBsk0.n(2)
>496
分子モータ自体は
普通に人間も使ってる
筋肉動かすのにな

その辺の技術にも影響ありそうだけど
それ以外にも色々使える未来がある技術
ソリッドだけで発電できる地熱発電とか
効率が多少悪くても超有用な物ができるかもねー

504
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 13:52:48  ID:6oJ7hsau0.n(2)
固定電話使わなくなってきてるから、電力会社へシフトするのかな?

505
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 14:02:32  ID:FM2zatYl0.n(28)
エネルギーの高い粒子だけを選別して選り分けることのできる
マクスウェルの悪魔がいれば、ゴミの中から有用な粒子だけを
集めて再利用できるのですが、そのマクスウェルの悪魔を動か
すためにエネルギーが必要だということです。しかも悪魔が生
み出したエネルキーは悪魔を動かすために使用したエネルギー
より小さいのですから、無から有は生じないということです。

506
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 14:08:13  ID:QHJ72sNx0.n(2)
>500
内燃機関などの熱機関はエネルギー効率が悪い(早い話がすぐにエネルギーがエントロピーに変換されてしまう)
それ故電気に置き換えられていく事になる
但し、電気は扱うのが難しい
それは発電機を考えるとわかりやすい
水力発電、火力発電、原子力発電とかなり大掛かりで、
環境破壊や原発のように事故が問題になるものもある
そして事業所や家庭に届くまでの送電のロスも大きい

でもって、燃料電池のようなものも考えられるようになって来たが、
燃料電池に使う水素が、これまた扱いづらい
(例としては、よく言われる「水素水の水素分子は、
サイズが小さすぎてペットボトルをすり抜けちゃうよw」っていうやつ)

電気によるエネルギー効率化は間違いではないが、
実現が難しかった
この研究がどこまで上手く行くかはしらないが、
もし実用化すれば、革命的に効率が良くなるだろう
というか、そうでなければ、この研究は意味がない

507
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 14:15:55  ID:fQKc4cQ10.n(2)
悪魔にサビ残させればいいだろ

508
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 14:16:56  ID:3YOCASxO0.n(2)
ゾハルかな?

509
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 14:22:42  ID:Gg350zYO0.n(4)
もう猫箱理論は疑問の余地が無いんだなあ。
普通に工学技術に取り入れられてる。

510
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 14:44:05  ID:QC8FTBa90.n(16)
>477
オラが倅が語学が苦手で絵を描いて見せる時が有ると聞いた

答案用紙の裏側にガンダムの絵を描いていたのが無駄じゃ無かった見たいW

表は0点だったが

511
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 14:55:32  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>393
>ポテンシャル勾配を登る粒子を選べば電流が流れる
ある特定の電子が登っているのか降っているのかを、デバイスはどうやって判定するの?
電子に電磁波を当てたり、電子を当てたりしたら、その途端に電子の動きが変わってしまうよ?
電子に相互作用を与えないで、電子の動きを掴む方法があるなら教えて。
コメント2件

512
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 14:58:21  ID:8st79lDF0.n(10)
2chのレスが次第に拡散していくのもエントロピー増大の法則。
誰もエネルギーを注ぎ込まないから、次第に乱雑さが増していく。

513
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 15:00:19  ID:s7yd5APA0.n(2)
つまりアマゾンベーシックの単三電池を買ってくればいいのか?

514
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 15:02:07  ID:ABxd8EP10.n(2)
死ぬぜ〜俺を見たやつは死ぬぜ〜

515
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 15:42:07  ID:FM2zatYl0.n(28)
電子に相互作用を全く与えないで、電子の動きをつかむ方法
は無いと思います。しかし電子の動きに極力影響を与えない
で電子の動きをつかむ方法はあると思います。なぜそのこと
が可能かといいますと、電子には質量があり運動量を持って
います。それに比べて電磁波の運動量はとても小さいのです。
そして、電子の運動量の大きさは電子の運動量によって生じる
電磁波の運動量を計測することによって知ることができるから
です。その為電子の運動量を余り乱すこと無く、電子の運動
状態を知ることができると思います。
思います。

516
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 15:44:35  ID:8osIdndr0.n(48)
>511
測定の影響は考える必要はない

電子は殆どがポテンシャルの低い方へ流れる
ポテンシャルを階段状にして階段を一段登る電子があったら背中に壁を作り、また登ったら壁を作る
壁を作るのにエネルギーは要しない

測定は現象確認の為であり、自律的な動きの中で実現されれば測定は不要

検証の為の測定方法については、ポテンシャルエネルギーの測定から説明せなあかんので書くのはしんどい
ぶっちゃけ、入力とフィードバック量と結果を見ればイイだけ
そしてポテンシャルの勾配を登るのは角度を見る

自律的動きをするから測定はあくまで検証にしか使われないと思えばイイ
コメント2件

517
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 15:47:20  ID:4J7MKdMm0.n(4)
>516
>階段を一段登る電子があったら背中に壁を作り
階段を登る電子があったことはどうやって観測するの?
コメント2件

518
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 15:49:29  ID:1nY4+e/a0.n(2)
ラルフフィンクリー「マクスウェルの悪魔!」

519
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 15:50:13  ID:8osIdndr0.n(48)
>517
角度を見る
コメント2件

520
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 15:51:21  ID:uaGlsAa50.n(2)
都築先生のブルーバックスは名著だな
あれはおもしろい

521
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:00:30  ID:4J7MKdMm0.n(4)
>519
「見る」って、どういう方法で見るの?
人間の「見る」は対象に光を当てて跳ね返って来た光を感知してるんだけど、
対象に相互作用を及ぼさずに見る方法があるなら教えて。
コメント4件

522
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:02:06  ID:O1KfEOze0.n(4)
この速さなら聞ける

エントロピーとエンタルピーの違いを教えろください
コメント2件

523
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:05:13  ID:NNapeRc/0.n(2)
何さ言ってるのが全然わかんねえべ?

524
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:06:17  ID:bpCH0h5u0.n(4)
量子力学は不思議だよな。
物質の最小単位の素粒子ってのは、あるのかどうかもわからないが、まとまると
ヘンな動き(スピン運動)をしたり、
さらに集まるとやがて肉になったり、水になったり、穀物になったり、鉄になったり。

wikiによると、
素粒子の大きさは分かっておらず、
大きさが無い(点粒子)とする理論と、
非常に小さいがある大きさを持つとする理論がある。
標準模型(標準理論)では素粒子には大きさが無い(点粒子)ものとして扱っており、
現時点では実験結果と矛盾が生じていない。
ただし、点粒子は空間が最小単位の存在しない無限に分割可能な連続体であることを
前提としているが、標準模型で扱うスケールより15桁以上小さいスケール(プランク長スケール)においては、
空間が連続的であるか離散的であるかは判明していない。離散的である場合には点粒子として扱えない。
コメント2件

525
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:06:21  ID:BefOXEo20.n(6)

526
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:07:09  ID:BefOXEo20.n(6)
>524
粒子じゃなくてヒモなんだろ
コメント2件

527
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:15:29  ID:ulSO+LkR0.n(2)
>526
それは標準じゃないはず。

528
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 16:18:49  ID:nqc789kq0.n(34)
>521
電子に直接何かぶつけて観測してるわけじゃなくて
電子が出入りする箱に電荷センサーをとりつけて電位の変化を測ってるみたいだよ
コメント2件

529
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:20:13  ID:87M/A8RY0.n(2)
いずれはぬるま湯から冷水と熱湯に分けられるようになるのか?

530
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:22:26  ID:tcuVlcso0.n(2)
ウルトラマンにレッドキングという頭が小さくて脳も小さいのでバカで狂暴な怪獣が出てくる。
暴力団の組員はみんなこれと同じ頭の形をしてる絶壁頭。

横からの映像シーンをよく観察すると面白いよ。ヤクザはみんな脳欠損がなるもの。
刑務所にいる犯罪者の平均IQがかなり低くて知的障害者ギリギリなのは有名な話だな。

なんかの会合でヤクザの組長がゾロゾロ集会所に入ってく映像があったが
みんなそろいもそろってレッドキング型の絶壁頭だったので笑ってしまった。
http://blog-imgs-24-origin.fc2.com/l/o/o/looovlog/vlogu1u8r-3.jpg
  
実は韓国人はこの「超短頭型」、つまり絶壁頭が多い。

これが偶然でないことは、公安調査部長の「日本の暴力団のほとんどが韓国人」発言でも
証明されたといえよう。
コメント2件

531
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:24:28  ID:BefOXEo20.n(6)
>1-1000
これ思い出した

フラーレンによる52Kでの超伝導
watch
sm31210055

532
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:26:20  ID:k0hYYRMQ0.n(8)
>その情報を得るさいにエネルギーが必要

シミュレーション理論か

533
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:28:52  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>522
エントロピーは情報なり物資なりエネルギーが、空間にどれだけ散逸し、どれだけありふれた状態になっているの度合。

エンタルピーは、温度と圧力と体積は相互に変換可能だから、温度も圧力も体積も含めてすべて
物資の状態を熱量に換算した概念。

534
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:30:55  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>528
電荷に反応する何らかの物質なら、電子にも影響を与えるよ。
コメント2件

535
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:31:03  ID:k0hYYRMQ0.n(8)
発電するのに電子を操作できないのかな?
とか大抵考えるからな

原子力発電が電子の操作ではなく蒸気発電だったのは驚愕だった

536
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 16:37:14  ID:nqc789kq0.n(34)
>534
よくわからんけど
箱の中にあるかないかだけ分かればいいなら
測定の影響は無視できるんじゃないの
この場合は電子の位置とか運動量を知りたいわけではないでしょう
コメント2件

537
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:38:50  ID:8osIdndr0.n(48)
>521
螺旋階段状のポテンシャルを設け、一段上がったと見られたら背中に壁を作り存在観測されたらそのポテンシャルの値に存在してるって事になるだろ
ポテンシャルエネルギー一段に比べ背中に壁を作るスイッチングエネルギーは遥かに小さい
勾配状ポテンシャルを自律的に登るか?が求められる結果でありエネルギー値の測定精度は意味を持たない
コメント2件

538
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:39:51  ID:R1Twz4qJ0.n(2)
NTTの悪魔

539
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:41:43  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>537
>一段上がったと見られたら
どういうカラクリで一段上がったと見られるようになるのかわからん。
コメント4件

540
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:41:47  ID:6k9QSAeJ0.n(2)
>9
詐欺よなあれ

541
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:45:25  ID:8osIdndr0.n(48)
>539
電子の存在が観測されればイイわけで、電子の存在の観測方法を説明しろと?
それすらわからんなら、測定影響とか指摘すんなよ
コメント2件

542
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:46:02  ID:QC8FTBa90.n(16)
>530
小玉誉士夫がそうだった

543
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:47:59  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>536
あるかないかを確かめるのに、対象に影響をあたえないで行う方法がわからないんだよ。
「相互作用」という言葉が示すとおり、AからBに対しては作用を与えるが、BからAには作用しないという力の関係はないと思うよ。
対象が電子100000000000000000000000000000個ならば、1個の電子をサンプリングで抜き取っても
影響はないに等しいけど、対象が電子1個だとサンプリングするわけなにはいかない。
電子の存在をキャッチできる何らかの装置は電子との相互作用を利用することになるから、
電子に対しても作用をおよぼしてしまう。
コメント4件

544
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 16:49:03  ID:nqc789kq0.n(34)
>539
箱の入り口にポテンシャルの壁を作っておく
電子が箱の中に入ったと確認できればイコール入り口の階段を上ったとわかる
ここで入り口を塞ぐ(退路を断つ)
出口にもう一段高いポテンシャルを設けておく
電子が箱から出たと確認できればイコール出口の階段を上ったとわかる

ってことじゃない?
8osIdndr0さんが詳しそうだけど
コメント2件

545
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:49:52  ID:AixjKtzmO.n(12)
>258
電荷センサーというのは、電子になんらの接触もせず電荷をカウントできるんですか?
どういう仕組みですか?

546
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:51:10  ID:X0aGPxnE0.n(2)
ル・マン サルト・サーキットに、ありゃ魔物かw

547
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:51:14  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>544
>電子が箱の中に入ったと確認できれば
電子に影響を与えずに、どうやったら箱の中にあるかないかを確認できるのですか?

548
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:51:20  ID:EigDzosq0.n(2)
またN特有の丸投げ他社開発自社の手柄か

549
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 16:52:41  ID:nqc789kq0.n(34)
>543
そりゃまー測定で何らかの影響は及ぼすだろうけど
とにかく電子の行き場としては箱の中にとどまるか
出口のポテンシャルを越えて出て行くしかないんだから
箱の中にあるかないかだけ分かればいいんだと思うよ
コメント2件

550
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:53:22  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>541
はい。電子に影響をあたえないで特定の空間に対して電子の有無を観測する方法があるなら教えてください。
それすら説明できないなら、測定とか口にするなよ
コメント4件

551
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:54:37  ID:mNC+FP1o0.n(2)
おれの理論を盗まれたに近いが
まあ黙っておこう

まだネタあるからね
フーリエ変換による五次元シュリンガー方程式の解とか

552
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:54:38  ID:Gg350zYO0.n(4)
>550
なんでそんな喧嘩腰なん?一般掲示板なのに。

553
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:54:49  ID:FaFUDByu0.n(2)
悪魔いいヤツじゃん

554
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 16:59:57  ID:nqc789kq0.n(34)
なんで「影響を与えずに」とか「なんら接触せず」という発想になるのかがわからん
電子1個レベルで測定したら何かしらの影響が観測対象にも及ぶだろう

電子の1個1個をポテンシャルによってより分けるのがここでの目的なんだから
それに合わせた方法を使ってるだけだとおもうんだけど
コメント2件

555
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:02:24  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>549
測定した瞬間に、測定の影響で箱の中にいた電子が箱の外に出てしまうかもしれないし、
箱の外にいた電子が箱の中に入ってしまうかもしれない。
コメント2件

556
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:03:37  ID:6cEm8eYS0.n(2)
>550
いいかげんうざい。科学+にも立ってるからそっち行けよ。
N+で量子学論振りかざられても大半の人は判らんよ。
野良ハムさんも相手しない方がいい。
コメント2件

557
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:04:32  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>554
観測対象が変化したら観測にならないだろ。
温度の高い分子だけ選ばなきゃならないのに、観測することでエネルギーを奪われて温度が低下したり、
エネルギーを与えられて温度が上がったりしたら観測する意味がない。

558
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:05:43  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>556
説明できないからうざいと感じるんだよ。
おまえがオカルト板に行った方がよくないか?

559
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:06:14  ID:nqc789kq0.n(34)
>555
そんなこと言い出したらそもそも測定なんかしなくたって
トンネル効果で勝手にポテンシャル壁すり抜けて電子が出入りするから
収拾つかなくなるんじゃん
そこまで絡むなら自分で原論文読んで疑問点を研究者に直接ぶつけなよ
わたしじゃなくてさ
コメント4件

560
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:06:44  ID:FM2zatYl0.n(28)
電子の運動は電子の運動によって生じる電位の変化を検知する
事によって観測できます。電位の変化の検知は電子の運動に
多少の影響を与えますが、電子の持つ運動量は電位の変化に
よって生じる電磁波の持つ運動量と比較するととても小さい
です。この原理があるので、私たちは電子回路に於ける電流
電圧を回路に余り影響を与えないで測定することができます。
(と思います^^;;)
コメント4件

561
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:06:51  ID:hHNRAbFo0.n(2)
マックスウェルは悪魔
ラプラスは鬼 または 魔
だと思ってた 
梅田地下オデッセイ読んで覚えた

562
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:09:55  ID:FM2zatYl0.n(28)
>560修正
とても小さいです → とても大きいです

563
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:10:36  ID:HvyBYdwY0.n(2)
しかし1bit辺りの熱量がわかった所でどうなるんだ? 
国際会議で省エネ社会目指すにあたって、データのやり取りも少なくしろって話にでもなるのかな

564
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:11:18  ID:AixjKtzmO.n(12)
>559
量子というものの状態を測定するとその測定によって状態が変化してしまう
測定ができないから、確率でしか言い表せない
確率は対象が絞られれば絞られるほど、状態の可能性が低くなるから
電子1個が存在するかどうかという測定は不可能だと思う
コメント2件

565
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:12:12  ID:qD/mDb5o0.n(2)
俺を見た奴はしぬぞー

566
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:13:21  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>559
だから収集はつかないと言ってるんだが?
わけもわからずに盲信してるの?
コメント2件

567
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:17:49  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>560
>多少の影響を与えますが、電子の持つ運動量は電位の変化に
>よって生じる電磁波の持つ運動量と比較するととても大きい

電子の運動量は様々だよ。
言い換えれば運動量の小さい電子は大きく変化してしまうってこと。
運動量によって選抜しようとしているのに、運動量を変化させてしまったら意味がないよ。
人間が生きているか死んでいるかを調べるのに解剖しないとわからないという状態と同じ。
解剖しちゃうと死んでしまう。
コメント2件

568
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:24:15  ID:8osIdndr0.n(48)
>543
なんか、理屈がおかしい

簡単に説明すんのが難しいので、専門的表現が入るが

電子の数が増えると干渉縞が出来るわけで、電子の波特性は確率波であり単独の電子では干渉縞が生じない
それを利用して単独である事を知る

存在を知るには2対のスリットを設け比較すれば通過したスリットに変化が見られる
それにより電子の存在を確認する

単独である事、電子の存在の確認は、こんな感じ

殆どの電子が低いポテンシャルに流れてしまった中、登る電子の存在を見つけるのが求められる結果
あらかじめポテンシャル勾配を作り登る電子の気配を感じたら背中に壁を設け存在を見つける
この単純な手法では測定影響は考えなくてイイ理屈わからない?

たとえばヨコ軸に階段位置、タテ軸に位置エネルギー、存在が確認された箇所をプロットする
そうすると直線状になる

実際は、ヨコ軸角度、タテ軸ポテンシャルエネルギーで波状に直線上昇だけどな
コメント4件

569
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 17:27:36  ID:nqc789kq0.n(34)
>564
電子1個の確率分布をもやっとした雲みたいにイメージしてみる
単電子デバイスの箱の大きさが雲の広がり全体とくらべて明らかに大きければ
箱の中にあるかないかくらいは問題なく確定できるとおもう

>566
論文に載ってる図をみると箱の大きさは100nmくらい
トンネル効果とかの量子的な挙動が徐々に無視できなくなるのは
半導体回路の線幅でいうと10nmを切るあたりからだったとおもう
コメント4件

570
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:30:48  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>568
壁を越えさせた時点で、壁を越えた段階ではあるポテンシャルがあったことは判定できるが、
壁を越えた後ではポテンシャルが変化してしまうってことです。
コメント2件

571
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:33:51  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>569
>569
電子軌道も確率的な軌道だから、電子を1個に限定すると存在の可能性を表す軌道雲も無限大に広がるんじゃないか?
コメント2件

572
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:37:01  ID:rbL9FAjZ0.n(4)
>1
ふーむなるほど




わぁからん。

573
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:40:45  ID:FM2zatYl0.n(28)
>567
そうだね。この場合の電子1個の運動量は熱運動によって
生じる、電子1個の平均運動量ってことだと思う。その付近
の運動量で、飛べ抜けて運動量の高い電子が検出できれば良
いはず。で検出に用いる電位の変化の運動量はどこまで小さ
く出来るかが問題なんだけど、電子一個の熱運動による平均
振動数から求められるから、それほど大きくはならないと思
う。そこからおおよその電子の運動量が求められる思う。

574
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:41:34  ID:rbL9FAjZ0.n(4)
これ昔ブルーバックスで読んだ。

箱があってその中に50度のお湯を入れて
真ん中に特殊な仕切り板で仕切る。
で、水の温度は水分子が動くことに
より温度が発生する、そこで魔法の
板で早く動く水分子を右側に集めると
自動的に熱い水と冷たい水に分離
出来るとかいう話だったはず、
それを電子レベルでやってのか?
コメント2件

575
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 17:41:58  ID:nqc789kq0.n(34)
>571
電子1個だと確率分布が無限に広がる?
ごめん何言ってるのかまったくわからない
水素原子とか電子1個しかないけどどうなるんだか
コメント4件

576
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:47:58  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>575
その一個の電子という極めて限定された対象だと、どの時点にどの位置に存在するかを限定することはできなくなる。
10の100乗個の電子の軌道なら狭い範囲に限定できますが、1個となると特定はできなくなります。

577
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:48:47  ID:8osIdndr0.n(48)
>570
スイッチングエネルギーは一段のポテンシャルエネルギーよりはるかに小さい事により無視出来る
勾配が下り勾配にならなければいいわけで
だから角度とポテンシャル関係のグラフは波状に上昇する

因みにこの実験の勾配を登る電子は1個ずつ
単電子デバイスなわけで

複数の電子でやれば干渉縞でわけわからなくなる

求められる結果が登ったか?であり、自律的な動きゆえに螺旋状勾配のスタートと終点の存在と途中に何箇所か確認されればイイだけという理屈
途中確認は階段状螺旋状で一段ずつ壁を作り確認したという事
コメント2件

578
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:56:51  ID:k0hYYRMQ0.n(8)
>574
人為は法則に反することができる
ということであれば
観測問題ってのは「必然」になるな
観測したら法則が法則でなくなる

579
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:58:47  ID:AixjKtzmO.n(12)
>575
水素原子の電子起動だって確率論的にしか求められないと思うよ
非常に多くの水素原子の平均的挙動としての電子軌道は求められるけど、
特定の1つの水素原子を指差して「この水素原子の電子はどこに存在するか?」といわれたら特定できない
特定の1個ラジウム223原子はいつ崩壊するか?という命題と同じ
ラジウム223の半減期が11日だということはわかるが、特定の1個の原子を指定されると1億年後かもしれないし次の瞬間かもしれない
電子の位置も同じで、特定の1つの電子は確率的にはあらゆる場所に存在しえると思うんだけど?

580
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 18:02:40  ID:k0hYYRMQ0.n(8)
人間の行為を全て物理法則に組み込めれば
全てを物理的に説明することができるが
まだそうはなっていないから
意識とか意志とかが今重大な問題になっているわけだ
「ものを持ち上げる」という重力に反する現象を
人間の機械的動作だけ
で説明できるかね

581
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 18:03:55  ID:nqc789kq0.n(34)
だから今は電子の位置を正確に決める必要ないって言ってるんだけど
せいぜい100nm四方の箱のなかに入っていることがわかればいい

電子の位置を絞り込もうとして範囲を狭めるから存在確率がぼやけるんであって
範囲を広目に取って「だいたいこの辺にあればいい」という話なら
確率は事実上1か0にできる

582
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:06:36  ID:IhZg7SM90.n(4)
何言ってるのかさっぱりわからんわ

583
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 18:07:22  ID:nMYz2qjBO.n(10)
ごめん誰かここに数学に強いやついる?
数学板は過疎ってるし、変人多そうだからどさくさにまぎれてここで質問したいんだけど。

584
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:11:22  ID:RluRMMwj0.n(2)
わかりやすく例えるとだな・・・

口に含まずに米一粒の味見をするようなものだ
少しでもかじったりすれば量が減る、なめたりすると味が薄まる
もちろん炊きたての温度と水分も保たなくてはならない

そう考えると、米一粒を全く変化させることなく味見をするのは難しい
コメント4件

585
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 18:14:42  ID:FM2zatYl0.n(28)
>577
途中の一段ずつの壁は確認のためだけもものじゃないと思うよ。
というのは高い運動量を持って熱運動する電子はあると思うけど
熱運動だから、その移動方向は定まってないから、壁がないと元
来た方向に戻る可能性もある思う。やはり何らかのセンサーで
電子の運動量を測定し、高い運動量の電子の場合だけ入り口を
開放し、その電子が箱の中に入ったことを検知したら入り口を
閉じて、出口を開放するという手順をふんでると思うけど。
コメント2件

586
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 18:17:26  ID:ajmH2n5+0.n(2)
情報熱力学というものにまで発展してるのが面白い
コメント2件

587
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 18:18:23  ID:nMYz2qjBO.n(10)
>584
同じ釜の他の米粒食えばよくね…。

観測って確かボールにボールぶつけるようなもんだっけ?
だったら逆から同じボールを同時にぶつけるとかじゃダメなのか。
コメント2件

588
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 18:24:50  ID:FM2zatYl0.n(28)
情報を伝達するにも、保存しておくにも必ずエネルギーが
必要だからね。情報は力学によって保たれているってこと
かな?

589
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:25:54  ID:nqc789kq0.n(34)
>586
この話の面白いところはそこなんだよね
情報の操作が直接、熱やエネルギーの変化に結びついている
メモリ内のデータを消去することによって
実際にコンピュータの温度を下げる効果があるとか、そういう話になってる

電子1個単位の測定で無駄にレス使っちゃったけど

590
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 18:28:29  ID:OOzW6TG00.n(2)
発電する死んだライオン

591
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:41:27  ID:IhZg7SM90.n(4)
このスレ頭良い奴ばっかりいるな
俺みたいな馬鹿は1ミリも理解出来ない

592
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:45:30  ID:rDajMypY0.n(2)
魔界ではもう実用化されてる

593
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 18:48:28  ID:fy7N+Vgz0.n(2)
タダで働くマクスウェルの悪魔は熱力学の第2法則に反するが
これはタダ働きしない悪魔だから第二法則に反しないってことか

594
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:49:52  ID:htZER0MN0.n(2)
>1
生体中の分子モーターは全く意味が違う
マクスウェルの悪魔なんて仕組みは一切使ってない
最低でもエントロピーくらいは勉強してから書け

595
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:50:06  ID:8osIdndr0.n(48)
>585
電子はバイアスかけなければ様々な動きをする
勾配のある螺旋状階段しかない状況で一段登ったら逆戻りしないように背中に壁を作る
また一段登ったら背中に壁を作る
そうすれば確実に一段ずつ登るわけで
検証観測したいなら気配を感じたら壁を作った状況で電子の存在を確認する

やがて頂上に達したら解放してあげて勾配を降りる
これが電流になるわけで、論理を電気エネルギーに変える理屈

単電子デバイスだから複数の電子ではなく一個ずつ制御する

複数では干渉縞が出来てわけわからなくなる


水力発電は水の位置エネルギー差でタービンを回し電気を得る
水の位置エネルギーは自然現象の雨がもたらす

登る電子を取り出すのを何が行うか?により、エネルギーコストは変わり自然現象に頼ればエネルギーコストは設備以外はゼロになる
コメント2件

596
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:51:16  ID:AixjKtzmO.n(12)
>587
他の米粒はタイ米かもしれないし
南魚沼のこしひかりかもしれないし
そもそも米粒は1粒だけしかないかもしれない
コメント2件

597
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:56:23  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>595
壁を閉めるには、一個づつ入ったことを確認しないと無理じゃないかな?
壁を開けておくと、入った量子は出て行ってしまう。
コメント2件

598
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:58:10  ID:Hjz3yo8k0.n(2)
しってるぞ
黒いガンダムだろ?

599
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:59:25  ID:8osIdndr0.n(48)
>597
複数入れて確認するのではなく一個ずつ入れる

電子一個ずつ制御するのを単電子デバイスという
コメント4件

600
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 18:59:42  ID:Gnj5bn5G0.n(2)
あ、まだこの段階なのね彼らは(笑)

601
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 19:00:32  ID:Vo90FP0K0.n(2)
コンゴトモ ヨロシク…

602
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 19:01:55  ID:8hbn3R6L0.n(2)
第二種電気工事士免許には関係なさそうだ

603
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 19:02:40  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>599
>599
1個づつ確認するなら、電子1個という狭いターゲットに絞ると、
位置も時間も特定できなくなる。特定の場所に存在するか否かは判定できない。
コメント2件

604
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 19:06:32  ID:8osIdndr0.n(48)
>603

封じ込めて各階段を確認すればいいでしょ
電子一個だけなんだから
コメント2件

605
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 19:10:41  ID:nMYz2qjBO.n(10)
>596
ボケをつぶしにくるのやめてよw

606
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 19:12:48  ID:vPiPo9Io0.n(2)
これでもうお湯を沸かさないですむの?
コメント2件

607
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 19:15:36  ID:FM2zatYl0.n(28)
>584
他に全く影響を与えずに観測することは不可能だと思います。
しかし観測対象に対する影響を最小元に押さえて観測する
技術を発展させることで、完全にでは無いけど、ある程度の
確かさで観測対象を調べ、その情報を得ることができるのだ
と思います。

そしてその情報を元に未来を演算・予測し最良と思われる計画
を立案・実行することで、環境をコントロールし、生命活動を
より強固なものに進化させているのが、我々生命の特徴だと思
います。(100%の確かさで観測できないので予測不可能な
自体ももよく起こります。)

ここで大事になってくるのが物質の運動量と電磁波の運動量の
大きさの違いだと思うのです。この運動量の大きさの違いが
あるので、対象に余り影響を与えること無く、観測することが
可能になっているのだと思います。

その運動量が電磁波の運動量と余り変わらない、一個の量子の
運動の場合、その未来を予測することは、低い確率でしかでき
ません。しかしその量子が大量に集合した物体、例えば地球の
運動に関する事であれば、高い確率でその未来を予測すること
ができます。

ですから、私たちはほぼ100%の確率で明日はまたやって
くると予測できカレンダーに計画を記入することができると
思います。生命体の生命情報であるDNAが巨大な量子の
集合体である分子をベースに構築されているのもその為だと
思います。長文で見苦しくなりすみません。m(_ _)m
コメント4件

608
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 19:20:23  ID:3jO9V23Z0.n(8)
>604
はなしが矛盾してる。
封じ込めるためには、入ったことを確認してから扉を閉める必要があるんだろ?
入ったかどうかわからない段階で扉をしめるのか?
コメント2件

609
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 19:24:18  ID:3jO9V23Z0.n(8)
>606
お湯を沸かす必要はなくなるけど、悪魔に餌を与えてやらなきゃならない。
それに相手は悪魔なんで、お湯を沸かすよりも法外な報酬を要求してくると思います。

610
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 19:33:11  ID:8osIdndr0.n(48)
>608

開放された空間ではなくマッピングされた封じ込められた空間であれば確認出来るという話

もちろん入っ事を確認し閉めるというか気配を観測したら閉める

このフィードバック操作の仕事量をエネルギーと捉えればエネルギー保存の法則に矛盾が無くなるという事
コメント2件

611
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 19:37:03  ID:hKCUkzvu0.n(2)
今、シュレディンガードライブなる超空間航法を思いついた!
原理とかまだ考えてないが俺のアイデアだから真似すんなよ、ラノベ作者ども!
コメント2件

612
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 19:42:42  ID:3fl1AcCD0.n(10)
>607
たった1個の原子が将来に大きく影響する可能性もあるんじゃないか?
たった1個の塩基配列の間違いで健康な細胞がガンになるわけだし、
恒星に原子1個が衝突するかしないかな軌道のズレが何十億年後かに、
彗星が地球に落下するかしないかが影響するかもしれない。
何十億年か前のどこかの恒星の水素原子1個分の軌道のズレによって、
恐竜が絶滅したときの小惑星落下が起きなかったかもしれない。
コメント2件

613
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 19:45:56  ID:3jO9V23Z0.n(8)
>610
1個の電子が特定の空間に、特定の時間に存在していることを観測することができないといっているんだけど?
コメント2件

614
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 19:52:57  ID:nqc789kq0.n(34)
>613
だから「だいたいその辺にある」レベルなら問題なく言えるんだってば

たとえば何かの材料表面にくっついている水素分子の位置は
X線回折とかを使うと分子1個からでも正確に決められるわけだ
するとだいたいその辺に水素原子をまわる電子がある確率は100%になるでしょ?
コメント2件

615
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 19:54:09  ID:8WfEqFHc0.n(4)
>611
もうあるだろ不確定なんたらエンジンだかドライブだったか

616
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 19:57:44  ID:AixjKtzmO.n(12)
>568
干渉縞ということは電子に光を当てるんだよな?
光を当てると電子が励起するのでは?
コメント2件

617
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 20:01:48  ID:3hrXD03n0.n(2)
そういう切り口もあるか

618
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:02:24  ID:8osIdndr0.n(48)
>607
この実験は観測が影響ない手法が可能なわけで、だから電子一個を制御する単電子デバイスが可能になる

実際は複雑なんでシンプルに例を上げる

螺旋状勾配で階段状のポテンシャルをあらかじめ作る
これによりポテンシャルエネルギーは設定された値そのものとなる

電子一個が何段目に存在するか?を調べる事により存在してる箇所の段数からポテンシャルエネルギーを計算で求める

そうすれば観測の影響を受けない

電子を捉える事が観測の影響があるとするなら、背中に逆戻りしない壁を設け壁より前に存在しない事を確認すればよい
登る気配を感じたら背中の壁を残しもう一段上に新たな背中の壁を作り、そこにはない事を確認する
二段飛び、三段飛びもあり得るからな壁を二枚スイッチングする事により壁より手前に存在しない事を確認する観測もあるわけで

観測の影響を受けない手法はあるわけで、影響がある要因があっても評価に影響なければ無視出来る

この場合は壁になるが
一段当たりのエネルギーより遥かに小さいというか存在させるだけなので影響はない

619
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:06:33  ID:8osIdndr0.n(48)
>616

電子が複数あると干渉縞が生じる
単一の電子であれば干渉縞は生じない
電子の波特性は確率波なわけで、単一の電子でないと干渉縞でわけわからなくなるという事
コメント2件

620
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:06:44  ID:qS4vlCW60.n(2)
事実ならノーベル賞確定だけど、絶対に違うと断言出来る。
NTTが発表した内容をマスコミが勘違いしてるだけ。

621
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:06:56  ID:8st79lDF0.n(10)
この実験は、量子論の確率波に関するものではないし、
単にマクスウェルの悪魔のような仕組みを作ったというだけで、
そこには当然、情報エネルギーが投入されていて、
エントロピー増大の法則を破るようなを永久機関ができたという話ではないから、
技術的な進展でしかないのではないか?
コメント4件

622
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:09:14  ID:76m/Z6pc0.n(2)
>621
だね

623
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:09:19  ID:idYiNAc90.n(2)
加入権悪魔がなにを言っとるんだ
カネ返せ!

624
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:11:17  ID:3jO9V23Z0.n(8)
>614
いや。だいたいもいえないよ。

>X線回折とかを使うと分子1個からでも正確に決められるわけだ
冗談で書いてるんだよな?
X線なんか照射したら電子の状態が変わっちゃうだろ。
X線蛍光を使うということ自体、X線によって電子を励起させて励起した電子が
元の軌道に戻るときに発する特定波長の光を捉えて分析するんだから、
電子は電磁波によって弾かれているわけ。
電子を弾いてから、その光キャッチして扉を閉めてももう電子は他の場所に行ってます。

625
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:12:35  ID:8osIdndr0.n(48)
>621
既に東大、中央大が基礎実験で成功しており、これを単電子デバイスで実験成功したという話に過ぎない
量子コンピューター開発の中、単電子トランジスタ等単電子デバイスが得意だからな

626
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:13:36  ID:AixjKtzmO.n(12)
>619
電子が0個か1個かの判定は?
コメント2件

627
名無しさん@1周年[age]   投稿日:2017/05/18 20:14:18  ID:1nF162E50.n(2)
テスラコイルより優秀なんか?

628
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 20:14:28  ID:dIFPmUpz0.n(2)
NTTたけえよ

629
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:16:00  ID:ACvEfOkA0.n(2)
あれ?情報を記憶するのじゃなくて消去するのにエネルギーが必要だったと思うんだけど
知らないうちに理論が変わった?

630
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:18:35  ID:3vhOWRhF0.n(2)
ようするに悪魔に魂を売ったわけか

631
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:21:00  ID:wI8aJk2e0.n(2)
要するにNTTは悪魔ってことだな。

632
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:24:25  ID:7vVqfW1k0.n(2)
名前変えろよ
なんか良さげな理論じゃん

悪魔やめて天使にしろって
ナノ系マシンに応用効きそうじゃん
コメント2件

633
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:24:36  ID:9xcPge020.n(6)
マックスウェルの悪魔って、電子関係あったっけ・・・?
コメント2件

634
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:24:41  ID:8osIdndr0.n(48)
>626
壁より前にない事を確認してもいいわけで

てゆーかNTTのやり方なら単電子デバイスだろうから電子が踏むとスイッチが入るし

635
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 20:26:31  ID:zEU64t+n0.n(2)
マクスウェルの悪魔利用権という債権型にして販売すればおkだ
資産価値がなくなっても詐欺にならないみたいだし完璧な商売だな

636
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:30:04  ID:TOZbO/J50.n(2)
>632
マクスウェルの天使にすると、アンデルセンが怒ると聞いた

637
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:32:31  ID:3fl1AcCD0.n(10)
>633
熱力学の概念だが、量子全般に当てはまる。
コメント2件

638
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:35:24  ID:9xcPge020.n(6)
>637
電子の流れなら半導体でどうにでも選別できそうだし
これってミニマムな単位でやっただけの話じゃないの?
コメント4件

639
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 20:36:09  ID:FM2zatYl0.n(28)
>612
もちろんたった1個の原子が将来に大きく影響する可能性も
あるし、たった1個の塩基配列の間違いでガンになることも
有ると思います。この世界ではどんな観測でも100%確実
な観測は存在しないし、100%確実な未来予測も不可能だ
からです。

しかし多くの量子の集合体の観測と未来予測に限定すれば
100%に近い確率で、観測と未来予測が可能になのでは?
ということです。例えば100年後に地球が存在する確率は
ほぼ100%だろうと思いますが。ゴク低い確率でしょうけ
ど隕石の衝突などで消滅していることもありうるわけです。
コメント4件

640
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 20:40:42  ID:Vvl08Rdx0.n(2)
>352
ほんとそうだよな
これ日本史上最大の詐欺だわ

641
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:41:38  ID:8nQ4AHut0.n(2)
今ウィキって来た なんとなくな理解だとカードカウンティングに
似てるな 通常ギャンブルでは親の寺線を除いてはどちらかが一方的に
勝つという事は無い だが何かのカードゲームでは場に出たカードを
全部暗記できればその確率を変えることができるらしい だがこの方法は
実際には機能しない 堂本がそれを許さないから 出禁という究極の
技があるのだ
コメント2件

642
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:45:02  ID:8osIdndr0.n(48)
>638
まあ、東大、中央大が基礎実験でやったのは粒子だからな

一個の電子でやってみたら成功
電子をポテンシャルの高い位置まで論理で追い込めば発電出来るじゃんというアイデアが付いてきたという感じかな?と
コメント2件

643
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:45:23  ID:3fl1AcCD0.n(10)
>638
熱力学の想定なんでプラズマ状に量子が飛び交っている空閑で、
量子をより分けるような話だから、電子に適用できるのは、
宇宙が誕生して間がない時期だけかもしれないな。

644
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:50:12  ID:xJXccvtV0.n(2)
そろそろミノフスキー粒子も見つからんか

645
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:51:54  ID:qa67dLP00.n(2)
日本一、儲かってる企業

646
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:52:50  ID:TTzYEsKN0.n(2)
>641
全く似てないように思えるが…
イマジネーション力が豊かなんだな。
コメント2件

647
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 20:54:06  ID:FM2zatYl0.n(28)
>639続き
地球の存在では余り確実性がないというならば、太陽系
更には銀河系、更には全宇宙の存在継続の確実性はどうで
しょうか。範囲が大きくなるにつれて、存在継続性の確率
は100%に近ずくと思います。しかしあくまで確率とい
うことですので、必ずと言うことではないということです。
コメント2件

648
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 20:58:00  ID:jnqM5QXg0.n(2)
んん?電子の動きを観測できないから無理って話じゃなかったか

649
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 20:58:27  ID:umbwwn0m0.n(2)
>356
長文なのに読みやすい。
しかもわかりやすい。
コメント2件

650
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 21:03:35  ID:ZM/RrgPx0.n(2)
これ最初ジョークかと思ったらよく読んでみたらマジだった。
全体の情報量まで考えると矛盾してない

651
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 21:04:13  ID:MusJe0Bq0.n(2)
バチカンが難癖付けて来るぞ
あいつら馬鹿だからマクスウェルの悪魔が何だか分からないけど金になりそうだから難癖付けて脅して金取ろうとか考えてる

652
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 21:12:11  ID:eU9jH0hB0.n(2)

653
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 21:13:27  ID:8st79lDF0.n(10)
>639
現在のすべての情報(原因)をかき集められるラプラスの悪魔がいたら、
未来はすべて予測可能となるといったアインシュタインの考え方だよね。
この考え方によると未来はすでに定まっているという運命論に行きつく。
アインシュタインが嫌った量子論が未来を不確定のものとして人間を束縛から解放した。
コメント2件

654
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 21:20:15  ID:9xcPge020.n(6)
>642
うーん直接発電とかに使えないか?とか思ったが
限りなく弱電のレベルなのかねー?

655
[]   投稿日:2017/05/18 21:23:30  ID:9tjPZmxO0.n(8)
>10
しかも十年くらい昔にやってなかったかな?

656
ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. []   投稿日:2017/05/18 21:23:37  ID:3QJ3Q9ti0.n(14)
ゲルマニウムラジオで使わない電波を電源ににしてトランジスタを動かす方法は70年代からありましたし
世界初ではないきがするのです
コメント4件

657
ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. []   投稿日:2017/05/18 21:25:08  ID:3QJ3Q9ti0.n(14)
ていうか ゲルマニウムダイオードがマックスウェルの悪魔ではないの?
コメント2件

658
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 21:27:24  ID:Ot0EFVUx0.n(2)
なんか「マクスウェルの悪魔」とか「シュレディンガーの猫」とかって表現、欧米の理工学者って感じがしてカッコイイっすね。

659
ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. []   投稿日:2017/05/18 21:28:13  ID:3QJ3Q9ti0.n(14)
>653
文系のでたらめだね
アインシュタインは量子力学でも第一人者で ノーベル賞も貰ってるベテラン
嫌ってるなんて文句言われる筋合いはない。
アインシュタインは不確定性原理を疑ってただけ。
コメント4件

660
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 21:30:39  ID:K4RnZVxU0.n(6)
>646
情報が金(エネルギー)になるところは似ているかな(^^ゞ

661
fusianasan[]   投稿日:2017/05/18 21:32:36  ID:ZDPSLTyf0.n(2)
で、電源は何なの?
コメント4件

662
[]   投稿日:2017/05/18 21:35:46  ID:9tjPZmxO0.n(8)
>656
ゲルマニウム検波するまでもなく
RLC回路の段階でエネルギーは取り出せてる。
整流はあくまでもイヤホンを動かすためでしょ。
コメント2件

663
[]   投稿日:2017/05/18 21:39:41  ID:9tjPZmxO0.n(8)
>661
電源は、しいていえば情報。
情報からエネルギーを取り出している。
コメント2件

664
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 21:41:27  ID:yU9argdl0.n(4)
>659
量子力学の第一人者ではない罠
量子力学には大きな功績を残しているが、
晩年は、むしろ量子力学を否定する研究に力を注いだ
そもそも不確定原理を否定してしまうと、量子力学自体が成り立たなくなる
コメント4件

665
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 21:43:25  ID:jX72TWpV0.n(2)
>649
褒めてくれてありがと。
褒められたから、オマケの続編を書くよ。

20℃の空気から50℃以上の高温の分子だけをより分けることは、
マクスウェルの悪魔にしかできない技かというと、実はそうでもない。
様々な温度の分子が平均的に混じり合って20℃という温度におさまっているのは、
確率が支配しているから起きること。
2個のサイコロを振って1のゾロ目が出ることは大して珍しくないけど、
それが10個のサイコロになるとなかなか難しくなる。
10000000000000000000000000000000個のサイコロになるとほとんどゾロ目などほとんど望めなくなる。
でも、確率がゼロかというと、極めて極めて極めて稀なことではあるが、起きる可能性もないではない。
だから、20℃の水の入ったヤカンから、コップに少しだけ水を注いだら、熱湯が注がれて、
コップの中に残った水は冷水になったということも、確率的にはあり得る。
マクスウェルの悪魔というのは、確率のいたずらともいえる。

666
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 21:44:01  ID:yU9argdl0.n(4)
>663
厳密な意味での「電源」はないね
情報を供給する際に呼び水みたいなエネルギーを与えるだけで
そもそも古典的な発電メカニズムとは、大きく異なるし
原子力とも異なる

あえて近いところを探せば熱機関
あるいは熱伝対とか

667
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 21:45:32  ID:2yQoxVWMO.n(2)
ああ、変態ストーカー魔王か

668
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 21:45:38  ID:v3gsGI3e0.n(2)
>1
日本語で桶

669
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 21:46:29  ID:+qNblcPs0.n(2)
女神でスレ内検索して一件のみとかどうなってんだ?

670
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 21:46:48  ID:8dVyvUmC0.n(2)
チンコの尿道にチンコを挿入できないわけではない、確率的にはあり得る

671
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 21:47:20  ID:nlMTivCR0.n(2)
フォトダイオード余裕の大勝利。

672
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 21:47:49  ID:kujvn/H10.n(2)
これ絶対に失敗するから

673
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 21:48:15  ID:oTIw7YgF0.n(2)
ふむ

まったく分からん

674
[]   投稿日:2017/05/18 21:48:16  ID:9tjPZmxO0.n(8)
補足ありがと。

675
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 21:52:01  ID:8st79lDF0.n(10)
>659
アインシュタインは光電効果でノーベル賞を貰った量子力学の創始者の一人だけど、
その後の量子力学を認めずその進展にはついていけなかった人ではない?
マクスウェルの悪魔とは全く関係ないけど。

676
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 21:54:18  ID:pvqVzLGI0.n(2)
プロジェクトリヴァイアサンだっけ?

677
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 22:08:58  ID:nqc789kq0.n(34)
アインシュタインは直観の人
量子力学は数式上つじつまが合ってても直観的な解釈がむずかしい
だから最後まで抵抗感があったんじゃないかなとおもってる
コメント2件

678
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 22:11:39  ID:8mZ9QizO0.n(40)
ポテンシャルちゅうもんを扱うから文系には理解が直感的でなくなる

679
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 22:35:09  ID:3ZKkUfTFO.n(2)
熱エネルギーが労せずして手に入るんじゃなくて、電気の話なの?

680
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 22:39:24  ID:yXCXPQij0.n(2)
1ビットの情報を判定する程度の極々微量な力で、極々微量な発電をしたってことでいいんだろうか

681
ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. []   投稿日:2017/05/18 22:52:15  ID:3QJ3Q9ti0.n(14)
>662
ただのゲルマニウムラジオだったら 誰も注目しないよ
上に書いたようにいらない電波を電源にして 無電源で増幅機能をもったラジオが
過去に作られたことがある。

682
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 22:52:16  ID:8mZ9QizO0.n(40)
なんていうかなあ、
君の行動の可能性(ポテンシャル)を観測するのに、
その行動を実際に家まで訪れて確認するには大きな労力が必要だが
その行動の一つの可能性を観測するためにスマホで確認できるなら、
それは家まで足を運ぶ労力よりも小さい労力で済むわけだ

683
ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. []   投稿日:2017/05/18 22:53:53  ID:3QJ3Q9ti0.n(14)
>664
あほか 量子力学でノーベル賞貰ってるのに 第一人者じゃないとか お前どんだけ偉いんだよ
アインシュタインはまちがいなく量子力学の第一人者だったし
量子力学現象でアインシュタインのなまえがついたものがいっぱいある。

684
ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. []   投稿日:2017/05/18 22:55:50  ID:3QJ3Q9ti0.n(14)
>677
量子力学を本気にしてる人は実は判ってない。

量子力学は数理学的にも矛盾してて明らかにおかしい。
わかってる振りをしてる裸の王様がおおすぎるのさ。

685
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 22:58:29  ID:Mi5eRa/50.n(2)
強そう。

686
ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. []   投稿日:2017/05/18 23:00:02  ID:3QJ3Q9ti0.n(14)
量子力学は前期量子論で行き詰って 数式トリックに逃げ込んでしまった袋小路の学問。

687
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 23:01:31  ID:3pxGflEq0.n(2)
>49
マモノさまw

688
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 23:02:32  ID:dDsxv7t10.n(2)
NTTの悪魔

689
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 23:04:43  ID:8mZ9QizO0.n(40)
例えば、君が今眠たい状態だとして、
そのまま寝てしまうことは自然の傾向であって、君のポテンシャルが低きに流れることを意味する
それに対して、眠たいけど勉強するという行動の選択は自然の傾向に反していて、
君は寝ることよりも大きなエネルギーが必要なことで、君のポテンシャルは高きに流れることを意味する

この後者のエネルギーを観測するために、
君の部屋の中まで覗きに行って確認する労力より、スマホで確認する労力の方が小さいことで
効率的な観測でもってエネルギー(情報)伝達が行えるということだ

690
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 23:05:31  ID:F9UuOu8d0.n(2)
悪夢というよりは夢精だろ。

691
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 23:07:45  ID:zOur+v8Z0.n(2)
NTTは悪魔崇拝なの?

692
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 23:14:17  ID:ssvFQYtx0.n(4)
ワームホール考え出したのアインシュタインだし、あの当時一番量子論をわかってたのはアインシュタインだと思う

693
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 23:16:18  ID:ssvFQYtx0.n(4)
スマホも買えない経済状態のときの抑うつ状態下の人間は常に眠い場合がある

694
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 23:34:43  ID:8osIdndr0.n(48)
>656
ゲルマニウム発電は電波発電
電波を電気に変えてるだけ
携帯電波を使い発電する等環境発電
電力伝送技術にも応用されてる
マクスウェルの悪魔の原理はない

これは電子や粒子の自律的動きを利用し高いポテンシャルに持って行き発電
フィードバックでスイッチングする仕事がポイント
コメント2件

695
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 23:41:25  ID:ZchITjHo0.n(2)
確か世界三大マクスウェルの一つだよな?

696
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 23:42:12  ID:CnWzJeaj0.n(2)
素粒子を一つずつ取り扱える時代になってきたということかな
この前も光子を一つずつ取り扱うことが出来たというニュースがあったような

697
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 23:43:01  ID:c0UAsMi60.n(2)
話そのものは大昔からある理論で難しくもないやんけ

698
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 23:45:10  ID:1LvwfmXl0.n(2)
なんで中二臭いネーミングにする
マクスウェルの理論とかでいいだろ
コメント2件

699
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 23:47:14  ID:8osIdndr0.n(48)
>657
違う
マクスウェルの悪魔とは
バイアスのかからない電子は不規則な動きをする
電子は低いポテンシャルから高いポテンシャルに勝手に移動し発電した時に電気エネルギーが発生する場合がある
つまりエネルギーが存在しない状態からエネルギーが発生する
それをエネルギー保存の法則を使い証明するには無いものからある事を証明する悪魔の証明になるから説明出来ないと熱力学の学界へ矛盾を突きつけた

今はエネルギー保存の法則で説明がつくけどな

この実験にあてはめれば、電子のポテンシャル情報を得てフィードバック制御する仕事量即ち情報が電気エネルギーに変換される

700
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 23:53:10  ID:IWvfyTp60.n(2)
素粒子が制御できる時代になったんだよ

701
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 23:54:11  ID:JFJWWGFM0.n(2)
これって熱エネルギーだよな

702
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 00:02:28  ID:sHm46jyj0.n(2)
bang, bang! maxwell's silver ha-ammer came do-own upon her heaa-aad tu lu tu loolu♪
マクスウェルの小暮君てな、仮想存在の実在性証明したん。
イエティもネッシーも、諦めたらそこで試合終了、頑張るのじゃオカルト業界の諸君(。・ω・。)y-・~~

703
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 00:11:49  ID:39gmeevV0.n(2)
>698
命名された19世紀のイギリスに中二病なんて概念ありませんので

704
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 00:12:14  ID:VamFfHLl0.n(10)
>661
環境としてポテンシャル勾配が元々あるなら電源は不要
バイアスを加えポテンシャル勾配を作るなら電源は必要

ただ不規則に自律的に動く電子が一段上がったら後戻りしない様に背中に壁を作り、また一段上がったら壁を作りとてっべんまで持っていく仕事が必要なだけ
壁の存在はただの存在ゆえにエネルギーは必要としない

水力発電とある意味原理は似ている
水力発電は水を上に持っていく雨を降らせる自然現象があれば実現し、傾斜を実現する山にはエネルギーを必要としない
雨を降らせる自然現象が必要な仕事量

水力発電と似たような理屈だが、ポテンシャルを利用した発電を電流を実現する電子そのものの自律的動きを利用して実現する原理
電子に高いポテンシャルへ移動する情報を与えるような制御を情報と表現し、情報を電気エネルギーに変えるという表現になる

705
ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. []   投稿日:2017/05/19 00:19:49  ID:2gtcE/hc0.n(6)
>694
ばーかばーか

熱電子しらないんだな
コメント2件

706
ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. []   投稿日:2017/05/19 00:22:39  ID:2gtcE/hc0.n(6)
固体中の熱移動はほとんど電子の移動によるもの

707
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 00:24:51  ID:VamFfHLl0.n(10)
>664
全盛の時は量子力学にケンカを売っていたが晩年は違った角度の見方として受け入れた
コメント2件

708
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 00:28:32  ID:K3f/Z2RL0.n(2)
バラバラに動く粒子のうち
同じ方向に動くものだけを取り出す
フィルターがあるとする。
そうすると、空気を密閉して
そのフィルターつけると、
風が吹き出してくることになる。
その風で風車を回せるぞと。

じゃあ空気があれば、
いくらでも風車回せるなと。
あれでもそのエネルギーって元は何だっけ。
元は空気の熱運動だ。
そうすると、風車を回せばその分
空気の熱エネルギーが下がらないと。
ということは、フィルターがあると
空気は勝手にどんどん冷えていくのか。
そんなフィルターはありうるのか?
コメント2件

709
ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. []   投稿日:2017/05/19 00:30:13  ID:2gtcE/hc0.n(6)
電子のエネルギー順位とパウリの排他率がそのままマクスウエルの悪魔になってるんだから
なにも新発見見たいに言うこと無いと思うのね。
通常はただの熱伝導としか観測されないけど、 高いエネルギーの熱電子はエネルギー順位の空いた
ところに選択的に移動する

710
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 00:30:51  ID:sYCA50RV0.n(3)
>>その情報を得るさいにエネルギーが必要であり、

いちばん肝心の部分をスルーして成功した成功したと必死に訴えている不思議な主張…つまり原理的にはトンデモw

711
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 00:30:53  ID:VamFfHLl0.n(10)
>705

単に電波を検波し整流回路で直流電圧に変換
電波を電気エネルギーに変えただけ

ベルの研究に直流に変える為に整流回路付けただけのようなもの

今は携帯電波から発電する環境発電等で話題になってる方式で電波発電と呼んでる方式だろ

その方式にマクスウェルの悪魔の証明の理屈はない

712
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 01:02:37  ID:pXmdOv2m0.n(10)
>708
地球にある産物のうち
食糧に向くものだけを摂取する
人間がいるとする。
そうすると、国土を限定して
その人間がいると、
文明を築いてくれることになる。
その技術で風車を回せるぞと。

じゃあ国土があれば、
いくらでも風車回せるなと。
あれでもそのエネルギーって元は何だっけ。
元は国土の食糧だ。
そうすると、風車を回せばその分
国土の食糧が乏しくなっていかないと。
ということは、人間がいると
国土は自然にどんどん痩せ衰えていくのか。
そんな人間は生き続けられるのか?

713
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 01:22:28  ID:pXmdOv2m0.n(10)
フィルターとは関数だ
この例の場合、国の食糧から風車を作る役割を果たす
この人間の営みという関数は、
食糧と風車の関係に規定されているわけではない
むしろ、
人間という関数が、食糧と風車を規定することで
無尽蔵の資源の可能性を与えられている

国土の限られていることは、宇宙が限られていることと同じだ
宇宙が拡がることで人間はその資源を無尽蔵に使える、のではない
人間が宇宙を拡げることで、資源を確保しているのである
そういう関数なのである

714
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 01:25:00  ID:pXmdOv2m0.n(10)
これじゃ明らかに間違ってる、ように思われる

715
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 01:30:07  ID:pXmdOv2m0.n(10)
自然からエネルギーを取り出すことは、自然のポテンシャルに限定されているのではない
それを引き出す人間のポテンシャルが、それを取り出すエネルギーを限定させているのである
よって、引き出すことが取り出すことのエネルギーより上回ることはない
コメント2件

716
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 01:31:24  ID:Q9m3j7380.n(2)
これは理解できない

717
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 01:32:46  ID:txGRZa+90.n(2)
YRPか。

718
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 01:36:36  ID:pXmdOv2m0.n(10)
>715
これも間違ってる、ように思われる
なぜなら、そもそもの人間という関数の存在の成り立ちを説明できないからだ

719
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 01:46:34  ID:nUopL9do0.n(2)
ガッツだぜ

720
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 02:16:40  ID:5QJg64xj0.n(2)
リアルワム誕生するといいな

721
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 02:18:50  ID:aRHv2AgU0.n(2)
サイコフレームキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

722
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 02:20:39  ID:3aw5FP6H0.n(2)
凄い名前だな

723
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 02:36:31  ID:Z0HHSkuS0.n(2)
NHKはサタニストだったのか

724
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 02:36:43  ID:VWNHFukl0.n(2)
文系が思う物理学のかっこいい言葉。

マクスウェルの悪魔
ディラックの海
シュレディンガーの猫
ボーズアインシュタイン統計
コペンハーゲン学派
エヴェレット解釈
ポアンカレ予想
パウリの排他率
ラプラスの魔
パリティ対称性の破れ
量子エンタングルメント

マッハ原理

725
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 02:44:46  ID:K6sKa0cr0.n(2)
アクシアの悪魔

726
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 03:01:55  ID:Il45UIiq0.n(2)
永久機関が出来たという事なの?
コメント2件

727
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 03:10:47  ID:csnfo8vf0.n(4)
ショットキーバリアダイオードで整流して、ジュールシーフ回路で
電気二重層キャパシタに充電すればいいだけでしょ

すこ

728
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 03:13:31  ID:ZAvrxUfa0.n(2)
>726
どこを読んだらそうなる?

729
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 03:15:02  ID:csnfo8vf0.n(4)
あ!電磁波で発電すればいいんでしょ

太陽電池でいいじゃん

730
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 03:31:47  ID:Z/Ka+NR10.n(2)
> その情報を得るさいに

情報を消すさいにじゃなかったっけ?
消さないと得られないから同じことかもしれんが
コメント2件

731
大ニュース!!目立ちたがり屋の恒次です(・∀・)[sage]   投稿日:2017/05/19 03:32:50  ID:01MVLn140.n(2)
歯に埋め込む盗聴器 、思考盗聴器はテレパシーの一種、心を読む機械である



服部直史はオウム信者幹部で拉致専門であり、患者を暴行したり、さらうので有名 十三放火庄内放火門真放火した 吉川友梨ちゃん誘拐殺人もした



歯に盗聴器を埋め込み マインドコントロールを企てた   人相の悪いまぐれ阪大のキチガイ歯医者は大阪府池田市井口堂メモリアル記念公園401号に住む




TEL0668446480   大阪府豊中市永楽荘1−3−10−103  はっとり歯科医院 服部直史  行けば拉致されたり歯に埋め込まれるぞ!!気を付けろ!!


私、藤井恒次は服部直史と共謀して置石事件や飛び込ませて3人殺した  オウム復活を呼びかける!!イラクが主人公ではアメリカは敵なのです!!


オウムも主人公であるのです  オウムが絶対悪ではありません!!  オウムに入団しよう!!若者の急増に感謝!!


姉・藤井美千子はアジ化ナトリウム事件を起こしてる  母・房子はトリカブト事件を起こしてる


父親・見真はグリコ森永事件の真犯人   一家そろって劣悪だが政権奪回を狙う!! 正直に書いたので政治家にならせてください!皆さん!!


1977年12月24日生B型39歳  運転免許証番号639606653270 平成8年10月15日取得  1歳の時、ロッカーに捨てられた藤井恒次幼児



3歳から吊るされ棒で殴られて育つ  153cm アトピー重症のにらみつけたフランケンシュタイン顔のガリガリ  泣けてくるでえ  恵んでくれえーー



虐待されて育って顔はあざだらけ  中学の時に薬物やシンナーで顔が変形する  オネショウンコ漏らしが現役でいまだ続く 真性包茎2cm たっても8cm


マゾ気があるでえ  政治家になって社会に還元するで 自分で正直に書くことで支持を得てるでえ 岐阜からデビューするから妖怪(障害者)の一票をよろしく!!

732
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 03:35:13  ID:+FB4GySZ0.n(2)
情報とエネルギーを結びつけた情報熱力学へと発展している。

 あ や し い

733
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 03:41:09  ID:CDurOV1n0.n(2)
>730
消す時はエントロピーが増大する

734
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 04:52:57  ID:GgFU+rkC0.n(2)
なんのことかさっぱりわからんけど、この絵は悪魔くんなだけで非常に仕事熱心だよねw

735
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 07:27:49  ID:SJCKkP1P0.n(8)
>707
だよね何かが欠けていると考えただけ

6 プラス 1

736
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 07:31:04  ID:MLslNhBI0.n(2)
シュレディンガーの猫だと発電できんのか?
コメント2件

737
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 07:46:45  ID:SJCKkP1P0.n(8)
>736

https://www.youtube.com/watch?v=HJyixP5oj6w

時間がキーだな

見る角度

738
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 08:03:02  ID:v/o5U4130.n(2)
悪魔は過去を忘れる代償にエントロピーを受け取らないといけない。悲しい話だな。

739
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 08:20:47  ID:cQ9ohjwq0.n(2)
>57 螺旋階段を昇る分子だっけ?

740
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 08:23:51  ID:75vqiP0E0.n(2)
物理法則の等価性にはいつも驚かされる。

741
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 08:35:18  ID:c4MEi0B30.n(2)
なるほどよくわかった。じゃあ早く光回線と基地局増やせ

742
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 08:37:34  ID:kFCoyksl0.n(2)
神が作られた自然法則を破るような思いつきを畏れて西洋人は悪魔とか使うのでしょうか

743
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 08:37:47  ID:TvEfFgsL0.n(4)
つまりこれはマクスなんたらさんの悪魔では超効率の良い発電までは出来るが永久機関は出来ないってわかったんだな
コメント2件

744
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 09:19:15  ID:vcJu30bq0.n(6)
>743
効率はよくないこともわかっている。
悪魔さんに頼めば、電子さんに対してエネルギーを加えることなく大きな電流を生成できるんだけど、
電子さんに貢いでいたエネルギーより高いみかじめ料を悪魔さんに支払わないといけなくなるんだよ。
コメント2件

745
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 09:20:13  ID:hq0SQIFB0.n(2)
まさに悪魔的だな〜
こういうオチ好きよ

746
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 09:21:43  ID:bjsf+gJH0.n(2)
>1
これ凄いじゃん。
CPUの超高速化より、音質が飛躍的によくなるだろ。
どんどん、すすめてくれ、

747
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 09:25:03  ID:iyWybYtq0.n(2)
おれは第二種永久機関は可能なはずだって昔から言ってたがキチガイ扱いだったよ・・・

748
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 09:33:36  ID:br8ub5sHO.n(2)
ワムってラストクリスマスだったのに、今じゃ無から発電する物体になってもうた。

749
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 09:33:52  ID:UfNsMpMX0.n(4)
>744
なんか星新一のストーリーだな。

750
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 09:40:25  ID:y/aIS3dm0.n(2)
エネルギー源が書いてないな。
あと、情報を得るときじゃなくて破棄するときにエネルギーがいるんじゃなかったか?

751
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 10:43:08  ID:fsHwSUKN0.n(2)
100人の従業員をかかえる企業の社長であるN氏は悩んでいた。
会社の業績が振るわないのである。
この10年間くらい売上高20億円内外を行ったり来たりしている。
年間で1億円くらい売上げる社員もいるが、まったく売れてない社員もいる。
そればかりか他の従業員の足を引っ張ってるやつもいる。
なんとか、売上高を30億円くらいにもっていかないと会社の存続が危うい。
しかしN氏もだた手をこまねいていたわけではない。数年前には社員のやる気を引き出しすために
待遇の改善も行った。その結果売上げは数%程度伸びたものの待遇改善のための
コストの方が高くついて、利益は逆に減ってしまった。
そのことを経営者仲間に愚痴っていたら、友人のS氏から優秀な経営コンサルタントを
知っているとアドバイスを受けた。
膳は急げ。N氏は早速紹介されたマクスウェル氏を経営コンサルタントとして招いた。
「御社をざっと拝見させたいただいたところ。やはり従業員の質に問題があると
お見受けしました。会社に貢献していない従業員が多すぎるように思います。
それらの貢献の低い社員に対しても待遇改善を行って-20を-10に引き上げても効率はよくありません」
「そもそも-20の社員も+100の社員も同じ待遇で採用したわけですよね?
マイナスの社員なんか最初から採用しなければ、それだけで待遇改善などしなくても
会社の業績は劇的に上がるはずです」
しかし「そうは言っても...」とN氏は疑問を投げかけた。
「マイナスの社員も採用のときは優秀に見えたんですよ。売上げトップの社員よりもむしろ優秀に見えたくらいです」と。
マクスウェル氏は深くうなずき、
「そうですよね。人間を見抜くのは簡単ではありませんよね。でも我々は人事/採用のコンサルも行っています。
従業員の採用を弊社に任せていただければ、足を引っ張るような従業員を採用するようなことは絶対にないと約束します」
「もしそのような従業員を採用してしまったら、その従業員の賃金は弊社で負担させていただいてもOKです」
「お支払いも成功報酬で結構です」
そういう条件であれば、当社にとって損はない。早速今年度から採用をマクスウェル氏のコンサル会社に
アウトソースすることにした。

その結果はあざやかだった。新たに採用した従業員はみんな優秀で、どんどん受注をとってきた。
会社の業績は一気に上向いた。2年後には念願だった30億円の売上高をクリアしてしまった。
もうこれはマクスウェル氏に感謝するしかない。
マクスウェル氏を呼んで最大級の感謝を述べた。マクスウェル氏は笑みを浮かべて
「それでは、お約束の報酬をお願いします」と請求書を提示してきた。
そこには「500億円」と書かれてあった。
N氏は仰天し「これは法外です」と叫んだ。
するとマクスウェル氏はいつもの冷静な顔で「この金額は弊社としてもほとんど経費だけなんです」
「そもそもこれだけの人数の優秀な従業員を集めるにはコストがかかります。私一人でできるわけもありません。
私も多くの従業員を使って彼らのツテを頼って優秀な人材をかき集めたのです。
弊社の従業員だってみんなが優秀なわけではありません。中にはまったく人材を連れてこなかったものもいます。
また極めて優秀な人材を御社のような中小企業に働かせるには、
弊社としても彼らに対して納得のいく待遇を行う必要がありました」

752
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 10:51:17  ID:BEPo0llh0.n(2)
ラプラスの悪魔。

753
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 11:03:58  ID:u8RS2r380.n(2)
宇宙の4度Kの背景放射(電磁波)を使って発電することもできるはずだよね。
コメント2件

754
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 11:21:35  ID:sXb2MPcY0.n(2)
   知力
     ↑
     |
体.←─┻━━→
力     トンファー

755
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 11:35:29  ID:vcJu30bq0.n(6)
1の挿絵を見ると、階段の上の段と下の段との電位差を測定して電子が階段を上ったかどうか検知しているけど、
電位差ってどうやって測定するんだろ?
電位差を測定すること行為が電子の状態を変えてしまわないのか?
単純に考えると、電子が存在することで電磁的な場が発生するから、コイルのようなものでその電磁力を検出する
方法が思い浮かぶんだけど、電磁力がコイルに作用することでコイルが電磁場を発生させて、その電磁力が
電子を動かしてしまいそうなんだけど。
この試験で発生したとされる電流は、実は測定装置が誘導した電流だったなんてオチはないよな?
コメント2件

756
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 12:12:06  ID:2BkOvsxn0.n(2)
♪発電という奴は不思議なものですねぇー
 あぁー やっちゃいな やっちゃいなぁ
 ああぁんあぁぁー 自家発電 

757
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 13:07:15  ID:aINRoQRs0.n(2)
>753
つ太陽電池

758
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 13:08:07  ID:K97DBr2Z0.n(2)
「どゆこと?」
「マトリックスな」
「ああ」

759
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 13:33:07  ID:TvEfFgsL0.n(4)
もしかして死体が少し軽くなるのは情報の一部が破棄されるから?
コメント2件

760
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 13:35:51  ID:vcd7Kj4K0.n(2)
マクスウェルの悪魔というよりシラードのエンジンじゃね?

761
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 13:43:08  ID:VamFfHLl0.n(10)
>755
そんなオチはない

考え方が間違ってる

階段は設定条件
何段目がどれくらいかのポテンシャルエネルギーか?は既知の値

電子一個ずつ単電子トランジスタだから何段目に電子がいるか?は踏めば検知する

測定が影響する理屈はない

不規則な動きをする電子が一段上がったら入り口を塞ぎ後戻りさせない事を繰り返しポテンシャルエネルギーの高い位置に誘導する仕事量が必要なだけ
その壁はエネルギーは0
検知して壁を作るスイッチングすなわちフィードバックが必要な仕事
その仕事量は電子をポテンシャルの高い位置から解放し下まで降ろすエネルギーに等しい
電子を高い位置から下まで降ろせば電流となる
フィードバック量すなわち情報を電気エネルギーに変えるという理屈でエネルギー保存の法則でも説明出来る

マクスウェルの悪魔とは
不規則な動きをする電子がポテンシャルの高い位置に跳ねた後に戻ればエネルギーが無い状態から電気エネルギーが発生する
それはエネルギー保存の法則で説明出来ない指摘による
即ち悪魔の証明になるという事
情報を仕事量で表現すればエネルギー保存の法則でも説明出来る

だから情報を電気エネルギーに変換する発電と新たな発想が生まれた
コメント6件

762
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 13:46:03  ID:h0q/T8RS0.n(2)
結局鉱石ラジオと変わらん程度しか発電できんだろ?
コメント2件

763
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 13:48:28  ID:euaVNuuS0.n(2)
デーモン閣下の許可は得てるのか?
コメント2件

764
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 13:52:37  ID:tm9KUJYI0.n(2)
>763
魔界の発電所は既に100%悪魔発電だ
人間界は遅れているな

765
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 14:01:34  ID:VamFfHLl0.n(10)
>762
この実験ではな
電子一個分だし

因みに鉱石ラジオというかゲルマニウム発電は電波発電の理屈
ベルの実験に整流回路付けただけの理屈

この実験は、超低消費電力で高速の量子コンピュータの要素技術として電子一個ずつ制御する単電子デバイスを開発してるからこそ出来た実験
ナノプロセスの世界なわけで
それを集積すればするほど扱う規模はデカくなる

電子そのものの自律性を利用する発想は全く新しい発想

因みに熱電子発電とかがあるが光電子効果デバイス等と組み合わせたやり方になる
太陽光発電とかな

電子の自律性を利用し高いポテンシャルへ誘導制御する考え方が新しい
コメント2件

766
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 15:03:43  ID:R2d2W5gY0.n(2)
イブラヒモビッチ「マクスウェルだと?」

767
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 15:07:10  ID:aD8fgw+00.n(2)
シュレディンガーの猫って猫という観測者がいるよね

768
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 15:29:41  ID:DwUsy2kX0.n(2)
日本人の幼児の頭を斧で叩き割って、「へぇー子供が怪我したの。でも日本人でしょ?」で済ませる国。それが韓国。
その犯人は韓国の警察に逮捕されるも、国民世論に配慮した韓国政府が恩赦を与えて放免される国。

769
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 15:50:16  ID:UfNsMpMX0.n(4)
>761
>踏めば検知する
電子は動物ではないから足がない。足がないから何かを踏むことはできない。
「踏む」というのは電子とセンサーの間に働く何らかの相互作用のことだと思うけど、
具体的にどういう相互作用の働きを検出するのですか?
相互作用があるということは何らかのエネルギーのやり取りが伴うから、影響がないというのは考えにくい。

770
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 15:55:13  ID:lG0GP0fQ0.n(2)
数ヶ月後記者会見上で「マクスウェルの悪魔はありまぁす!」と発言するに
1000万ジンバブエドル(´・ω・)

771
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 16:00:32  ID:SJCKkP1P0.n(8)
>759
遠い昔どっかの新聞に富士通の技術者が確認とかなんとかそんな記事が載ったことあるが正確な観測機使用したのかね?

当時は魂がどーたらだった様な希ガスる

772
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 16:05:43  ID:vcJu30bq0.n(6)
>761
トランジスタが反応して電気が流れるわけだから、トランジスタを反応させるために仕事をしているよな?
仕事をしているのにエネルギーが消費さされないわけはないし、エネルギーが消費されていて影響がないわけないよな?

773
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 16:08:27  ID:SJCKkP1P0.n(8)
>765

そうナノ?

案外動物の体を研究すると分子レベルの技術が確立するかもね

774
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 16:20:18  ID:69CdYkMo0.n(2)
電子は忖度してくれまてん

775
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 16:29:27  ID:e+00dq3t0.n(2)
マクスウェルの悪魔の地下労働

776
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 16:57:38  ID:ZMgDZV9sO.n(2)
もし悪魔さんが人類のために一肌脱いでくれて、ただ働きしてくれるとしたら、
人類は無限のエネルギーを手にすることになる。それも、温暖化などの環境への
影響のないエネルギーを手にすることになる。
化石燃料のように、遠い過去に生産されて地中に封じ込めていたエネルギーを
現代に開放するわけでもないし、原子力のようにもともと地球上に存在しない
新たなエネルギーを開放するわけでも、風力や太陽光のような自然のエネルギーを
収奪するわけでもない。
20℃の水を200℃の水蒸気と-180℃(潜熱分はもっと低くなる)の氷に分けるだけだから、
エネルギーの収支はゼロ。
でも、そんな気前のいい悪魔なんているわけない。

777
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 17:05:30  ID:LaGszDYA0.n(2)
さいばしで熱い空気と寒い空気を分けるんだろ

778
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 17:29:52  ID:FeYMRnqz0.n(2)
>761
壁を作ったり維持したりするにはエネルギーがいるんじゃないか?

779
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 17:32:52  ID:kW/lNZjn0.n(2)
違いがわからない

780
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 17:36:31  ID:Ti7N2+Sc0.n(2)
なるほどわかります

781
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 17:41:38  ID:ksSUrcxC0.n(2)
科学が自然現象に色んなアプローチで合理的に説明を付ける行為だとしたら
自然崇拝や自然が神様なんて考えは科学が矛盾しないよね

ふっと思った。どうでもいいけど

782
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/19 18:38:13  ID:RDdowi+X0.n(2)
ランダムに動く電子という粒子から
一方向だけのものだけ取り出せれば
電子の流れ、つまり電流が得られる。
電流が得られれば、モーターを回して
いろんな機械を動かせる。
だが、そんなフィルターはあるのか?

そんなフィルターは
エネルギー保存則からありえない。
だが、そのように一見見える現象があるようだ。
どうも人がミクロな世界を観測するために
使う物理的なアクションがエネルギーを与えて
フィルターがあるように見えるらしい。
それを確認した、という記事だろ、簡単にいえば。

フィルターがあると、永久機関が可能になるから
ありえないんだよ。
もしフィルターがあると、一定の流れを生めるから
それを使ってモーターを回したりできる。
だけどそのエネルギー源は粒子の熱運動だから
モーターを回すと、熱を失って温度が下がる。
温度が下がると、温度が周囲より低いから
今度はこの温度差を使って発電したりできる。
で、温度差がなくなったらまたフィルター使う。
以下無限に、限られた物質からエネルギー取り出せる。

だから、そんなものは存在しないんだと。

783
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 18:42:40  ID:cEGpRsNy0.n(2)
速い分子だけを選んで隣の部屋に入れる単純だが難しい仕事で、
当然上手な悪魔と下手な悪魔がいる。

784
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/19 18:45:21  ID:o23dNnpW0.n(2)
存在と非存在の空間の落差からエネルギーを取り出すエネルギー革命はよ(´・ω・`)

785
的井 圭一 ★[agete ]   投稿日:2017/05/18 02:35:51  ID:CAP_USER9(2)

実験に使用した単電子デバイスの構造
http://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/1060/103/01.gif

 NTTは、トランジスタ内でランダムな方向に動く電子(熱ノイズ)を観測し、一方向に動く電子のみを選り分けて電流を流して電力を発生させる“マクスウェルの悪魔”の実験に成功したと発表した。

 マクスウェルの悪魔は、物理学者のジェームズ・クラーク・マクスウェルが思考実験として提案したもので、「個々の電子の動きを観測して、一定の方向に動く電子のみを選び出すことができれば電流を生成できる」とした理論。
通常は、外部電源などを用いずに無秩序な熱ノイズから、電流という秩序性を持った動きを生み出すことは熱力学第二法則から不可能とされており、150年以上議論が続けられてきた。

 ただ現在では、マクスウェルの悪魔が電子の動きを観測して、その情報を得るさいにエネルギーが必要であり、
これが電流を流す電源としての役割を果たし、熱力学第二法則を満たすということがわかってきた。

 これは1bitの情報を得るためには一定の量のエネルギーが必要であり、逆に1bitの情報を持っていることによって最大でその量のエネルギーを生み出せることを意味しており、
情報とエネルギーを結びつけた情報熱力学へと発展している。

 今回NTTは、ナノスケールのシリコントランジスタからなり、電子1個の精度で操作や検出が行なえる「単電子デバイス」を用いて、熱ノイズから電流を生成することに成功。
生成された電流で別のデバイスが駆動することが可能であり、マクスウェルの悪魔の原理を利用した発電が実現できたとしている。

 NTTによれば、マクスウェルの悪魔を実現するためには、電子1個の正確な観測が行なえる検出器と、電子を閉じ込めておく箱を正確に開閉できる扉が必要だとしており、
同社は電子1つ1つを観測・制御する技術を長年研究してきたという。これらの機能を1つのシリコン単電子デバイスにまとめあげることで、
熱運動する電子を選り分けるマクスウェルの悪魔を証明できたとする。

 今回得られた知見は、電子デバイスの消費電力の下限や、分子モーターなどの生体中の微少な熱機関におけるエネルギー変換効率と深く関係しているという。
分子モーターはマクスウェルの悪魔が活躍しており、熱ノイズのランダムな運動を利用しながら適切なタイミングで動作し、高いエネルギー変換効率を実現していると考えられているという。

 今後は電子デバイスにおいても、生体の仕組みを利用した高効率な動作の実現を目指すとしている。

http://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/1060/103/02.gif
http://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/1060/103/03.gif

詳細はソース先で
【やじうまPC Watch】NTT、“マクスウェルの悪魔”による発電に成功 - PC Watch 2017年5月17日 17:19
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/1060103.html

786
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:37:34  ID:AzGXWReD0.n(2)
なるほどぉ

787
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:37:38  ID:eiiBb0cM0.n(2)
悪魔の復活

788
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:38:40  ID:UPHJ1yAj0.n(2)
つまり合体事故ってこと?

789
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:40:24  ID:LxUYGzAP0.n(6)
誤差の範囲以上の節電が期待できるんだろうか。
コメント2件

790
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:40:58  ID:q4Lec7aj0.n(2)
>1
ついにフリーエネルギー来るのか?
コメント2件

791
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:41:50  ID:q6/z1+zf0.n(4)
ラプラスの悪魔

792
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:43:03  ID:NYkivhWX0.n(2)
>ただ現在では、マクスウェルの悪魔が電子の動きを観測して、その情報を得るさいにエネルギーが必要であり、
>これが電流を流す電源としての役割を果たし、熱力学第二法則を満たすということがわかってきた。


解散

793
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:43:41  ID:uPWzN4Mq0.n(2)
電話債権発行して金集めて
無効にする方法を教えてほしい

794
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:43:49  ID:HYYHYNpz0.n(2)
>1
あれっ? これって中央大のグループが成功してなかったっけ?

795
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:43:57  ID:/eY9Kt3E0.n(2)
ノーベル賞もの?

796
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:45:02  ID:0fYvSpAs0.n(2)
ついにあの悪魔が蘇るのか……

797
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:46:24  ID:2WH2PyqR0.n(2)
電池要るんかい

798
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:46:58  ID:6c4VJt7+0.n(2)
>9
「電話加入権の悪魔」による返金に成功してもらいたいね

799
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:46:59  ID:zVMW4CsG0.n(2)
これは例え易い範囲で言うとCPUの高効率化に役立つかもって事か

更に利用可能になれば、車のあらゆる熱源から発電可能になるって事かな
ブレーキパッド&ディスクやエキマニ〜マフラーから発電とか夢が広がるね

800
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:47:24  ID:pEeZhUkF0.n(2)
で、せっかく作った新技術も外資に持ってかれるっとw

801
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:48:00  ID:UyeGhGah0.n(2)
永久機関キター
コメント2件

802
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:49:55  ID:WBF03q8b0.n(2)
熱で逃げるエネルギーの半分節約って感じなの?

803
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:50:32  ID:qe3oksww0.n(10)

804
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:50:43  ID:9mNQiYSh0.n(2)
マクスウェルのシルバーハンマー

805
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:51:35  ID:zJAgwYNu0.n(2)
>16
いきなり結論言わないでよ

806
Fラン卒[]   投稿日:2017/05/18 02:51:54  ID:3qvjaj+Q0.n(2)
ほぉ〜…ほぉ〜…ほぉ〜…?

807
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:52:26  ID:i4FHjQkN0.n(2)
ああ、あれがついにこうなったのか
昔から可能性はあると俺は思ってたけど

808
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:52:44  ID:8gHZcWO40.n(2)
※なお実用化には数十年掛かる見込みである

809
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:52:50  ID:jK73BDpK0.n(2)
うんこを指してうんこであると思われてきたが
うんこで間違いないということが分かった

あっそ
コメント1件

810
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:52:57  ID:w7k/82Tr0.n(2)
なるほど
サッパリ分からん

811
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:53:42  ID:9Vs3pH2C0.n(2)
マクスウエルの悪魔を使えば金が入ってくるが
悪魔に給料を払うから無から金が生まれるのではないつうことかい
コメント1件

812
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:53:43  ID:LxUYGzAP0.n(6)
おまいを食べちゃうってことだよ

813
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:54:56  ID:Ig5UPF31O.n(2)
https://www.atpress.ne.jp/releases/128022/img_128022_1.jpg
悪魔が来たりて笛吹けど民踊らず。

814
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:55:23  ID:AGmLVLpb0.n(2)
ばんばん
まくすうぇるずしるばーはんまーけいむ
だうんおんひずへっど
つっつるーる
 
コメント4件

815
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:56:00  ID:KkRYvzWo0.n(4)
ブラック労働させられるクマが可哀想
コメント1件

816
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 02:56:05  ID:2Oop+QQF0.n(2)
親亀こけたら皆こける、みたいになる気がする

817
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:56:18  ID:8WfEqFHc0.n(4)
>27
払うかね以上に大きい金稼がせればいいんだな出来るのかしらんが

818
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:56:47  ID:0jICGa/a0.n(4)
結局は温度依存
シリコンデバイスの耐えうる温度でのエクセルギなど知れたもの
太陽光パネルに焼きこんで宇宙で大面積で利用するとかでないとな

819
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:57:13  ID:60naYgp00.n(2)
温泉街で穴掘って地熱発電の方が
効率いい

820
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:57:24  ID:qH/os+Fq0.n(2)
要は電子を操る作業においての最小単位の効率化の目処がたったわけだな

821
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 02:57:48  ID:vt+sSXcc0.n(2)
ちっちゃい悪魔が熱を集めてどうのこうのみたいな話だっけ
コメント1件

822
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:00:16  ID:NrmylmZT0.n(2)
マクスウェルの悪魔
ラプラスの悪魔

さて3人目の悪魔がいたような

823
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:05:00  ID:qe3oksww0.n(10)
ようするに電子1個レベルでの制御が可能だと言いたいわけか
悪魔云々は注目集めだな

824
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:06:31  ID:WnJoTsEo0.n(2)
>1
ブラックホールにゴミを捨てるような話か
拾い上げられればな

825
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:06:44  ID:bdfGH5Xy0.n(2)
マクスウェルは電子の動きなんか考えてなかったんじゃ。熱力学の話だろ。
コメント1件

826
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:08:44  ID:21UpP9d90.n(2)
>マクスウェルの悪魔は、物理学者のジェームズ・クラーク・マクスウェルが思考実験として提案したもので、「個々の電子の動きを観測して、一定の方向に動く電子のみを選び出すことができれば電流を生成できる」とした理論。

この説明って正しい?

827
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:08:52  ID:Uaq6dqnU0.n(4)
ソニーとNTTは働く気が感じられない
コメント1件

828
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:09:38  ID:Uaq6dqnU0.n(4)
マクスウェル「俺、そんなこと言ってない・・・」

829
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:10:46  ID:Ur9yq6kU0.n(2)
冷水から熱を取り出せて混ぜてを繰り返せば熱湯になるやつだろ
コメント1件

830
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:10:49  ID:KkRYvzWo0.n(4)
悪魔「俺、そんなとこで働いてない・・・」

831
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:12:50  ID:jONSyUqs0.n(2)
>38
コンウェイの悪魔

832
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:13:16  ID:GUjCg9qR0.n(2)
つまり金玉の中の精子に電流を流し電力を得るということですね

833
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:15:15  ID:s/CK6CVr0.n(2)
|
|
| ̄ ̄\/|
|  ▼ |/
| 皿 /  
|  /
|⊂
|

834
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:15:35  ID:jPqsQgKV0.n(2)
さ、三行で、、、

835
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:15:48  ID:BdJSP1Sc0.n(2)
ブラックバードは?

836
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:18:32  ID:LxUYGzAP0.n(6)
エントロピーのピーの部分って何て言ってるの?(´・ω・`)

837
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:19:53  ID:1TLnXBA90.n(6)
>48
精子を使うなら
精子に電子を運ばせることで電流を得るんやで
つまり射精の瞬間プラスに帯電する
コメント1件

838
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:20:06  ID:xizjYrU+0.n(2)
つまり網戸にしといたら冷たい空気だけが部屋の中に入ってくるのか
クーラーいらんな

839
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:20:46  ID:ff001RwZ0.n(2)
>52

840
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:21:41  ID:cjAmyYdO0.n(2)
不思議なノート

841
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:22:06  ID:LOWNjQ7k0.n(2)
情報をエネルギーに変換出来ることが実証されたっちゅーこと
これはスゲーよ、まあ結構前に同様のニュース見た気がするけど

842
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:22:28  ID:FX4rsI4H0.n(2)
難しい話だと、伸びないねー

843
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:24:00  ID:MYiiTMwt0.n(2)
何やったってブラック労働 ニッポン
死ぬまであくせく働くマヌケジャップは変わらないから(笑)

844
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:24:15  ID:MKNnl87i0.n(2)
正解するカド

845
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:24:48  ID:yjVIPLLE0.n(4)
おもしろいことになりそうだ。

846
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:25:22  ID:skr0Jxt50.n(2)
つまり物知りなデブは物凄いエネルギーを秘めている、ということだな

847
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:26:06  ID:t7IiK31Q0.n(4)
電気にかけた生涯: ギルバートからマクスウェルまで (ちくま学芸文庫)
http://www.amazon.co.jp/dp/4480095861/


これは読んだ。

848
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:26:46  ID:Drv2kJkE0.n(2)
ブラウンラチェットとかと同じであんまり意味ないよな

849
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:27:39  ID:yjVIPLLE0.n(4)
タイトルを【かんたんなはなし】で始めてほしかった。

850
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:28:06  ID:MemjNz9A0.n(4)
>9
マルフクに相談

851
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:29:19  ID:qQmUFACW0.n(4)
その熱でお湯沸かして蒸気でタービン回して、発電機を回せば発電できるだろう

852
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:30:22  ID:MemjNz9A0.n(4)
>53
精子と精子が合体して、ハアッー電

853
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:32:53  ID:1TLnXBA90.n(6)
>62
ブラウン運動してるデブ達が一斉に同方向に動き出したら、世界が変わるやろね

854
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:35:47  ID:gARWU7BI0.n(2)
サイコロの話じゃなかった
しかし>1の1枚目の画像は要らんやろ

855
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:39:27  ID:cbrBvSjw0.n(2)
いやだってわからないもの
語りようがない

856
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:39:30  ID:3qbG8DUG0.n(2)
昔、そのものズバリの「マクスウェルの悪魔」と言う本がブルーバックスから出たけど。
読んだら、ナンノコッチャ?って感じで理解不能だったよ。

857
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:39:59  ID:2O2Qy8EY0.n(2)
>57
なるほど!
逆にエネルギーを情報にすれば冷えるのけ?
コメント1件

858
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:42:17  ID:oaErrEyD0.n(2)
シュレーディンガーの猫
パブロフの犬
マレーの虎
哭きの竜
コメント1件

859
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:44:21  ID:1TLnXBA90.n(6)
>72
量子力学は理解しようとしても理解できへん
ありのままを受け入れるのが量子力学やで

860
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:45:03  ID:BdxLx4AR0.n(2)
あっ

861
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:47:17  ID:sIolUedb0.n(2)
>73
レーザー冷却がそうかもしれない

862
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:47:33  ID:8mZ9QizO0.n(40)
おまえらわかってないな
この実験が正しいことの意義は、

「事象と観測はエネルギーを介して等価である」ということだ

例えるなら、
君が彼女の美点を数えることは、彼女にそれがもともと備わっているのでなく
あなたがそれを発見することで明らかになるということが、
あなたが彼女の美点を“作り上げている”ことと等しい関係になるということだ
言い換えれば、
彼女が美しいのだとすれば、あなたがそれを美しいと観測するからである
彼女が醜いのだとすれば、あなたがそれを醜いと観測するからである
何を当たり前のことだと思うかもしれないが、
でははたして、彼女は美しいのか醜いのかどちらだろうか?

つまりは、
世界というものは観測というエネルギーで“創造されている”関係にあるのである

この帰結はエントロピック重力理論に通ずる
世界がどのように在るかは、観測の在り方に依存しているのである
我々の世界とはつまるところ、“一つのモデル”に過ぎない

863
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 03:49:18  ID:oAVv9r9o0.n(4)
ペルチェ素子の高効率版?

864
熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 []   投稿日:2017/05/18 03:49:33  ID:Ua2Dgzca0.n(2)
>1


>熱ノイズのランダムな運動を利用しながら適切なタイミングで動作し、


ここの、「ノイズ」とか、「ランダム」が怪しいですよねw

本当に「ランダムなノイズ」なら、
「適切なタイミング」というのはありえないでしょw

だから、正確には、
「ランダムなノイズと思えるが、多少の秩序はある状態」
から何か取ろうという話でしょ。

865
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:52:22  ID:qQmUFACW0.n(4)
ブリリアントグリーンとブリリアンゾーンがごっちゃになり、波数? シュレディンガー? 境界条件?の量子力学

ローテーション、ダイバージェンスがわからず、マクスウェルの方程式かわからん電磁気学

イプシロン、デルタ論法で言葉のあやじゃんと思って挫折した微積分

866
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:52:37  ID:5/irV6xf0.n(2)
数学は言語だけど物理は想像力だからな

言語脳の発達してる女は数学に向いてる

867
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:54:25  ID:8mZ9QizO0.n(40)
もはや観測することは事象に何ら影響を与えないなんて言い訳はできないのだよ

868
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:56:41  ID:mBjzqSql0.n(2)
だから一体何だとゆーのだ?
ミノフスキー粒子の方が遥かに画期的な発見だわい。

869
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:56:57  ID:WtAaiYlV0.n(2)
バカな俺でもわかるように三行でまとめてくれw

870
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:57:03  ID:BIFrq4r20.n(2)
なるほど
全くわからん

871
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:58:04  ID:ktyRjRLV0.n(2)
深夜の4時だと高卒しか集まらんな

872
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:58:37  ID:fvGPkS4H0.n(4)
熱ノイズから電流を発生させるデバイスが作れる

873
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 03:59:47  ID:fvGPkS4H0.n(4)
熱力学第二法則は間違いだった

874
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:00:12  ID:3oG9L+Ol0.n(2)
デスサイズの事か

875
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:01:44  ID:T1IXZ+uP0.n(2)
>85
うまくすると
将来的に
電気が超低価格になるよ

876
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:06:07  ID:8mZ9QizO0.n(40)
物理学では「観測する」ということですら“量”として扱う
すべての物事を物理量に還元して理解できなければ我慢ならないのである
よって、私たちが頭で考えたり想像したり伝えたりすることですら、
例えば「君が好きだ」と言うことですら、
その情報には物理的な最小単位があるはずとして仮説するのである
だから、馬鹿げた帰結にも陥ることになる
それが馬鹿げていると言えないのは、それが君やあなたといった「物体」にも拡張されるからである

877
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:08:05  ID:M0N/Kxu10.n(4)
人間にもかすかなエネルギーは存在するからな
いくらでも電気に置き換えることが出来る

878
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:08:09  ID:U61WsUnD0.n(2)
シュレーディンガーのぬこたん(;´Д`)ハァハァ

879
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:12:01  ID:t7IiK31Q0.n(4)
シュレーディンガーの犬でもいいよ

880
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:12:09  ID:8mZ9QizO0.n(40)
本物の天才は重力が圧力(電圧)と同じ作用することくらい見抜いている
君たちにはわからないだろうがw

881
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:12:26  ID:uMGxyGfb0.n(2)
俺の部屋で冷房を利かすためにどっかのサーバーで俺の部屋の空気の分子の挙動を計算してほしいものだ。

882
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:13:00  ID:qe3oksww0.n(10)
ふ〜ん
情報熱力学なんてのがあるんだ

勉強になったわ

883
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:13:45  ID:g+FvOywd0.n(2)
なんや永久機関を見つけたけど上手く動かす監視装置にそれ以上の電気使うってことか

884
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:15:06  ID:8mZ9QizO0.n(40)
社会や世間の圧力が君たちの行動(電流が流れること)を規定していると言い換えてもよい

885
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:17:07  ID:q6/z1+zf0.n(4)
>96
お前馬鹿が見苦しいぞ。お前が言いたいのはADS/CFT対応の超重力理論とゲージ理論の双対性のことだろ。

886
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:20:06  ID:i76LOkko0.n(2)
電子で飛ぶ宇宙船のエンジンとかに応用できそう

887
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:21:33  ID:MnPKmyti0.n(2)
どうやって魔力を電力に変換するの?

888
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:24:44  ID:P17YEdjp0.n(2)
悪魔を超絶ブラック労働させようって話か酷いな

889
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:26:39  ID:Tr6F0pZE0.n(2)
文と書いてユキと読む

890
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:27:56  ID:fW1IMMtk0.n(2)
>14
不可逆と言う言葉は辞書から消え去るんだよねきっと

891
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:28:06  ID:8mZ9QizO0.n(40)
>83
「観測する」というエネルギーは“関係”によって生じるものであり、
その関係内においてしか生きられない、つまり取り出せないのなら、
>観測することは事象に何ら影響を与えない
これは肯定できる
もっと正確に言えば、
観測することがそのまま現象として示されるのであるならば、
そこに「影響している」かどうかの有無を証明することは不可能である

892
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:28:25  ID:M0N/Kxu10.n(4)
原子力が使えるんだから当然電子だって動く

893
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:30:15  ID:N6cbysdU0.n(2)
昔はマクスウェルといえばコーヒーだったけどなあ
ネッスルもネスレになっちゃったし…

894
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:30:45  ID:oAVv9r9o0.n(4)
暗いところで写真撮影する時はノイズ減らす為にイメージセンサーは冷やそう。

895
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:30:50  ID:7js/3dJy0.n(2)
つまり、愛とは決して後悔しない事

896
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:31:17  ID:45wL3Qi+0.n(8)
>8
落ち着け
よく読め

897
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:33:11  ID:kHZIY3fF0.n(6)
量子力学の観測問題で、時間の因果関係が逆転している現象がみられるという点が、
すごく印象に残っている。
物理学にとってそこは興味あるテーマじゃないのかな。

898
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:34:48  ID:45wL3Qi+0.n(8)
これだけ分かりやすい図までついているのにまったく理解できてない馬鹿が多すぎだろ
ボケ老人しかいないのかこの板

899
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:35:01  ID:FEO9LXGD0.n(2)
俺の股間の小悪魔は毎日発電に忙しいです

900
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:36:15  ID:IDV4cbCf0.n(2)
さっぱりわからん

901
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:36:21  ID:45wL3Qi+0.n(8)
>85
ボクと契約して
魔法少女になって
エントロピーに逆らってエネルギー回収させてよ

902
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:36:51  ID:8mZ9QizO0.n(40)
>78
彼女を美しいと観測することと醜いと観測することの、
どちらもエネルギーが等しいのであるならば、
どうしてそこに「美しい」と「醜い」という質的な差異が現れるだろうか?
物理学にとって「質」とはプラスやマイナスくらいの意味しか与えられない

903
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:39:02  ID:kHZIY3fF0.n(6)
原理は発明しても、そのおいしいところはアメリカ、韓国にとられる日本。
iモードでスマホできたのに、日本の携帯は世界で存在感なし。
技術者はいいが、経営能力が無能。

904
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:40:10  ID:wX3CqX1S0.n(4)
水もエネルギー
風もエネルギー
静電気もエネルギー
重力もエネルギー
熱ノイズもエネルギーってだけ

905
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:40:38  ID:45wL3Qi+0.n(8)
>80
なんでそんなに頭悪いの?
無駄に長文書く暇があったら足りない脳ミソ使ってもう少しよーく考えようよ

906
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:41:56  ID:wX3CqX1S0.n(4)
そりゃ発電できるだろうけど、地球人口全てを賄えるほどの電力は産み出せないよ
強いて言えばセンサ代わりになる程度

907
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:42:10  ID:4QkCgkXP0.n(2)
よっしゃあああついに出来たか!!!!

908
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:43:04  ID:zMPHDcdaO.n(2)
ラプラスの悪魔がお前は童貞のまま孤独死するって言ってるわ

909
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:43:34  ID:kHZIY3fF0.n(6)
人間の意識が最後に問題になるだろうね。
人間は自然界の1部。
その人間が自然界を観測するってどういうことなのか。
意識は自然界を超越してるなら、意識はどこからきてる?

910
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:43:50  ID:td9/x8El0.n(2)
電子一個ずつの動きを正確にとらえて開閉できる扉が必要とか普通に実用レベルで考えたらコスト高そう

グラスファイバーで出来た宇宙エレベーター並みの実現可能な夢理論

911
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:44:04  ID:yssHQbY+0.n(2)
基礎実験だからこんなもんで家電が動かせるほどの電気は発生しねーよ
電子ボックス制御に要る電力と等価くらいで±ゼロのオチ

912
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:45:02  ID:y1EDJlFz0.n(2)
悪魔っていうくらいだから使ったらあかんやつなんでないのかい?

913
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:46:18  ID:GW05y4ug0.n(2)
技術流出いやだな〜

914
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:49:42  ID:meHS0Q1T0.n(4)
>39
昔からの理想理論の名前だが
不可能と思われていたから悪魔と呼ばれていた

915
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:50:03  ID:qe3oksww0.n(10)
熱浴からエネルギーの高い電子を選り分けて系のエントロピーを下げる
熱力学第二法則と矛盾しないようにするため
電子を観測する行為もまたなんかの情報量とみなせば全体の系のエントロピーはトントン
つまり情報学のエントロピーと熱力学のエントロピーの統合

あってるかどうかは知らん

916
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:50:05  ID:op3a/CFn0.n(2)
>122
誰もこれを重電として使おうなんて提案すらしてないだろうに
提案すらされてない問題を勝手に想定して勝手に否定とかトンチンカンすぎる
「発電」と聞いたら、高卒の教養では火力発電とか原子力発電の仲間としかイメージできなかったか

917
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:50:20  ID:5m52ALzU0.n(2)
>1
マクスウェルは「電子を制御することで電流を生み出せる」なんて言ってねーぞ。なんだ、この嘘発表。
「混ざり合った二種以上の気体分子は熱力学第二法則に従えばエネルギーを費やさずに偏ることはないとされるが、容器の中央に扉付きの仕切りを設け開口部に悪魔を配置する。
悪魔は分子が自由運動によって開口部を片方に抜けた直後に扉を閉めたり分子が移動しようとした時に扉を開けることができ、分子を選別分離出来るとすると、これは熱力学第二法則に反するのではないか?
これっておかしくね?」という思考実験を提唱したのだ。

んで>1の発表は「電子を1個単位で制御するにはそれなりのエネルギーが必要だ」としていて熱力学第二法則は破られてない。

(もともと悪魔が動かすシャッターそのものが熱力学第二法則に従うためエネルギーを費やす、という反証がなされていてこれも今回否定されていない)

今回のは高効率(エネルギーロス最小に近く)で電子制御ができるようになりましたよ、って事だろう。
それだけで凄いんだからデタラメ発表すんのやめろや。

918
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:51:17  ID:fb3tqQOS0.n(2)
パソコンの電力消費が0になるの?

919
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:52:04  ID:pcQnoFtS0.n(2)
そんな実験をする金があったら、施設負担金を返せ。

920
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:52:33  ID:zWj4VhU00.n(6)
情報=エネルギーってことだろ?
質量=エネルギーと同じくらいびっくり

921
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:53:19  ID:hQdZKjof0.n(6)
サタニストどもめ

922
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 04:56:44  ID:5Hil3cUU0.n(2)
よく分からんが、
人間が電話ごしにぺちゃくちゃしゃべるのを使って、
発電とか出来んかね?

923
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 04:58:25  ID:WtLcHHTM0.n(2)
>133
もう研究結果の世間向けの発表は世界中ほら吹き三昧が当然の世の中になってるからな
あんまし目くじらたてなさんな

924
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:01:13  ID:QQAOwF3T0.n(2)
この記事はギリ理解できた

925
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:01:35  ID:hQdZKjof0.n(6)
学校や大学で習うことのほとんどは嘘だよ

926
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:02:51  ID:zWj4VhU00.n(6)
>133
言ってないけどまあこれは電子版マックスウェルの悪魔だろ。

927
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:04:05  ID:meHS0Q1T0.n(4)
>133
制御不可能なエネルギーを悪魔を使えば制御できるはず

この理想論を総じてマックスウェルの悪魔と言うんだよ

928
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:06:58  ID:hFNWui8H0.n(4)
>136
情報=エネルギーは何となく理解できるけどな
0と1を弁別するには、観測したり判断したり、エネルギー使うから

929
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:08:12  ID:OI/poWGr0.n(2)
えーと、あれだろ?
テイルズで隕石を降らせるやつ

930
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:08:58  ID:hFNWui8H0.n(4)
>119
コミュ力だのプレゼン能力だの言ってて
世界で製品を売る営業力がない文系と言う問題だな

931
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:09:02  ID:VuOE7pgk0.n(4)
分子のブラウン運動の事を情報って呼んでるのか?

932
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:09:54  ID:sGnZOQdW0.n(4)
(-_-;)y-~
ドッカンターボみたいなもんか。

933
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:12:42  ID:sjM2VMtM0.n(2)
電子部品が自分が使う一部の電力を自分で作れちゃうようになっちゃうの?

934
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:12:44  ID:a6RZjA1B0.n(2)
そんなことよりハゲはいつ治るんだってばよ

935
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:13:21  ID:VaZr7Kar0.n(2)
チョンが9cm勃起して火病ってる?

936
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:14:00  ID:DHsZUHQM0.n(2)
ピタゴラスイッチかよ

937
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:14:01  ID:cfe9+ZGh0.n(4)
高校の時ムーで概念図を見て「じゃこの悪魔のエネルギーが必要じゃん」
と思った事は正しかった訳だな

938
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:14:33  ID:sGnZOQdW0.n(4)
(-_-;)y-~
トランジスタ内革命や!と言いたいけど、
静電気の方が・・・

939
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:14:52  ID:NpFmLb9A0.n(24)
>8
だよな。
マックスウェルの悪魔が存在しない。⇔熱力学第二法則が成り立つ。


>112
おまえはイミフ

940
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:15:35  ID:zWj4VhU00.n(6)
>144
>これは1bitの情報を得るためには一定の量のエネルギーが必要であり、

これはそうだろうなと思うけど

>逆に1bitの情報を持っていることによって最大でその量のエネルギーを生み出せることを意味しており、

これがピンとこない

941
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:15:50  ID:NpFmLb9A0.n(24)
>139
何そのどこへ行っても万引きだらけだから万引きあり理論?

942
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:16:01  ID:ClCRCBOd0.n(2)
マクスウェルの悪魔が働くのだって情報エネルギーは必要だってことだろ。
永久機関は永久に実現しない。

943
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:16:08  ID:YjesgXp9O.n(4)
電子デバイスの省電力化、その下限がさらに下がる可能性、て事でしょ?

944
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:16:36  ID:DjatdWz/O.n(2)
>142
でも>1読むとマクスウェルが電流について提唱したように読めるぞ

945
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:17:36  ID:VuOE7pgk0.n(4)
いわゆる省エネって奴だろ

946
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:17:43  ID:hCiIG37S0.n(2)
なるほどだからおしっこすると先っぽがビリビリするのか

947
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:18:45  ID:uGnvk2ww0.n(2)
きっかけは掴んだが、まだ始まったばかりでこれからの技術ってことか。


コンゴトモヨロシク…

948
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:19:18  ID:oE+3foBw0.n(2)
マクスウェルの悪魔は熱力学でしょ?

949
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:19:24  ID:cfe9+ZGh0.n(4)
>20
あの歌殺される役が物理学専攻ってとこがちょっと意味深

950
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:19:59  ID:NpFmLb9A0.n(24)
多分>133が正しいんだろ。
カスゴミが勝手にマックスウェルの悪魔だの熱力学第二法則だの言ってるだけなんじゃね?

951
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:20:04  ID:t6PjDMN70.n(2)
そんなことしてる暇があったら俺の7万円の電話加入権を返して欲しい

952
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:21:26  ID:NpFmLb9A0.n(24)
マックスウェルの悪魔が作れるってのは、永久機関が作れるってことだぞ。
おまえそれ、タイムマシンが出来ましたクラスの話しだぜ。

953
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:25:47  ID:omQJICIU0.n(2)
>107
何か量子測定の知識が殆どない人間が背伸びをしている内容だな。
というより物理学を啓蒙書でしか理解していないだろ。幼稚過ぎる。
量子エンタングルメントや量子弱測定とか知らない人間の文章だ。

954
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:26:29  ID:g3iY5+MX0.n(2)
今後、予期せぬ動作が起こって、世界崩壊の引き金になるかも。

955
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:27:10  ID:WfAfFdwu0.n(2)
こういう科学の大法則みたいなのって、実は宇宙人がこっそりと教えてるらしいな
ここだけの秘密だぞ

956
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:28:50  ID:4zGplcEA0.n(2)
ブラジルのサイドバックだな

957
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:34:10  ID:Bj+B9A7M0.n(2)
カド みたいなやつか

958
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:39:26  ID:dm8qApLB0.n(2)
>22
ほけきょ

959
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:41:04  ID:3VN851r60.n(10)
栃木県(近辺)名物
黄色と茶色のロング缶が目印

960
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:41:40  ID:3TBTA+EQ0.n(2)
おいおい、マジかよ!!
ついにマクスウェルの悪魔”の実験に成功したのか!!!!!

なんか知らんけどカッコいい!!!

961
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:42:28  ID:OebUspah0.n(2)
イエローデビル

962
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:42:40  ID:avs+XZrj0.n(10)
>168
理論上はそうなるが、
現実的には、そこまでは難しいだろうな
それでもエネルギー効率が飛躍的に良くなる

何しろ情報をエネルギー源にできるのだから、
凄いことだ

963
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:42:51  ID:fCdrOnD+0.n(22)
>マクスウェルの悪魔を実現するためには
>電子1個の正確な観測が行なえる検出器と
>電子を閉じ込めておく箱を正確に開閉できる扉が必要だとしており

うん、まぁ、そりゃそうだろう

964
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:44:46  ID:fCdrOnD+0.n(22)
まぁ
マックスウエル・コイルの実現は、まだまだ遠いね、って言う

965
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:44:47  ID:NpFmLb9A0.n(24)
>178
イミフ

966
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:44:53  ID:0jICGa/a0.n(4)
>150
閣下の病気は一生治りません!

967
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:46:07  ID:avs+XZrj0.n(10)
>181
お前がダウソしたエロ動画が発電所の燃料になるかもしれないってことだよw

968
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:46:15  ID:NpFmLb9A0.n(24)
だから哲豚系のヤツがただ論文を誤読してウソ記事作っただけだろ。

969
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:46:45  ID:NpFmLb9A0.n(24)
>183
うんち食ったら早く死ね臭いからバカチョンw

970
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:47:16  ID:eFKGkgsT0.n(4)
何が言いてぇんだよ
分かるように説明しろや馬鹿

971
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:47:24  ID:1aMyE6tHO.n(4)
アムロ・レイが観測しているサイコフレームから電子が放出し緑色の光を発するみたいな事か
なんだただのサイコミュじゃん

972
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:50:07  ID:NpFmLb9A0.n(24)
これ単にバカチョンが食べ残したうんこ嗅ぎながら書いたんだろ。

973
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:50:19  ID:avs+XZrj0.n(10)
>186
外部から情報を与えると、
それまで意味のなかった(エネルギーとして利用できなかった)熱雑音にエネルギーを与えることが可能になった

ということだと思う

974
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:55:02  ID:tbMCp/+d0.n(2)
>186
1円払ったら10円出てくる機械ができたんだよ

975
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:55:20  ID:NpFmLb9A0.n(24)
>189
だからマックスウェルの悪魔関係無いだろが。
系の外部から情報を与えたらマックスウェルの悪魔じゃないし、熱力学第二法則が破れる云々は関係無いだろ。

976
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:57:19  ID:fCdrOnD+0.n(22)
>186
まぁつまり
物質を見分けて選別する悪魔が存在するのなら
(この場合は、電子の観測機と、電子を分けて閉じ込めておく選別箱=マックスウェルの悪魔
イオン化発電したりできるんだろうね、って言うひっかけ記事じゃねーかと

977
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:57:58  ID:MOMovIMK0.n(2)
>186
おまえらの中から働き者とニートを選り分ける事に成功した

978
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 05:58:31  ID:a71j9/Zy0.n(2)
なるほど。
これでまた日本がノーベル物理学賞を受賞するってワケだな。

979
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 05:59:42  ID:NpFmLb9A0.n(24)
違う。哲豚系のチョンはうんこが好きって話し。

980
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:01:57  ID:21TztSix0.n(2)
ダルマ落としのような要領なのかな?とイメージしながら読んでいたが

> 一方向に動く電子のみを選り分けて電流を流して電力を発生させる

「電流を流して電力を発生させる」って
別に選り分けなくても
普通に電流を流せば電力が発生するだろ。

981
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:01:57  ID:+5OHmF550.n(2)
ようするに1匹のネトウヨを作るのに2匹消費するって事か

982
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:02:27  ID:eFKGkgsT0.n(4)
>189
> 外部から情報を与えると
外部から与える情報って具体的になに?

> それまで意味のなかった(エネルギーとして利用できなかった)熱雑音にエネルギーを与えることが可能になった
これ日本語として正しい?

983
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:02:41  ID:NpFmLb9A0.n(24)
ようするに1匹のバカチョンはうんこまみれってことか。

984
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:02:48  ID:LQoNhkkj0.n(2)
>20
おーぅだーりん

985
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:04:05  ID:FftO+7K10.n(4)
>これが電流を流す電源としての役割を果たし

ちゃんと電源があるから、何も問題ない

986
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:04:16  ID:jrfb8eMi0.n(2)
>84
いやこれ現実の話なんで

987
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:04:29  ID:NpFmLb9A0.n(24)
こうやってデタラメ記事をうんこ哲豚が書き散らして稿料稼いで、いつの間にか物理学者はデタラメだって
話しにすり替えられるんだぜ。
いい加減気づき晒せバカども。

988
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:05:15  ID:hrjnPExo0.n(2)
つまり、悪魔の自家発電が可能になったということ?
問題は、悪魔のエサ代が発電量に見合うかどうかだけど。

989
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:07:03  ID:mOGCpgvo0.n(2)
一ミリも動かずに相手をぶっ飛ばせるっておかしくね?って思考実験に、
一歩踏み出して殴ったら吹っ飛んだけど?wwwって言い返してるような頭の悪さを感じる

990
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:07:32  ID:FftO+7K10.n(4)
>逆に1bitの情報を持っていることによって最大でその量のエネルギーを生み出せる

これの換算式がおそらくノーベル賞もの
E^2 = M^2・C^4 に匹敵する

991
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:07:34  ID:X0AIiTwM0.n(2)
情報熱力学か…
物理学も情報の時代に入ってるしなんか凄いね。
アタマがついていけねえよw

992
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:08:22  ID:1Dee2ZjI0.n(2)
孫正義の無能野郎とはえらい違いだな

993
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:08:31  ID:ADQm/yCq0.n(2)
ヨーロッパ、アメリカが作った枠組みの中で踊らされている
世界革命11条 アジア人同士で争え、ゴイームよ覚醒せよ 意識革命

994
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:09:13  ID:pysDemAA0.n(2)
どうせナンチャッテ永久機関だろ!?
スレ開くまでもないわ

995
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:10:01  ID:fFVPe2Ts0.n(2)
さらっと生体ではマクスウェルの悪魔を活用しているとか、生命ってどんだけ謎なんだ

996
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:10:44  ID:UDK5bcoM0.n(2)
NTTまで読んだ

997
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:11:16  ID:gcugHqqm0.n(4)
オバマのことである

998
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:11:49  ID:raASTGZT0.n(2)
既存の太陽電池の説明しているようにしか思えん

999
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:12:49  ID:Ntb3dcdf0.n(2)
そもそも無限のエネルギーなんて自然界にあふれてるしな。人間が効率的な
取り出し方を知らないだけだろうな

1000
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:13:05  ID:yLnlcMxc0.n(2)
分子モーターって
生物は悪魔の力で動いてるってことか

1001
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:16:46  ID:8mZ9QizO0.n(40)
生体は進化の過程で効率化が最適に進化してるということ

我々の日常のほとんどの営みや機関が熱的ロスしてるよりもずっと賢いシステムということ

1002
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:16:47  ID:fCdrOnD+0.n(22)
こんな感じゃねーかと

1003
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:17:11  ID:g9hcdgu00.n(2)
宇宙は真空から発生したくせに、永久機関の存在は絶対許さないというのが面白い

1004
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:19:12  ID:8mZ9QizO0.n(40)
宇宙全体が永久機関みたいなものだけど

1005
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:22:25  ID:i5au+gQA0.n(2)
重力は無限遠にまで瞬時に働くとか、エネルギーなんぼでもとりだせるんちゃうんか?
とか思っちゃう訳でw

1006
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:22:42  ID:cZzSwJa60.n(2)
>216
この実験とは違う原理だよ
酷い研究者よ

1007
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:24:45  ID:6QMUmuYC0.n(2)
ぬるい水にフィルター付けると
熱湯と冷水に分かれて出てくる とでも思えばいい

1008
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:25:19  ID:fCdrOnD+0.n(22)
>218
ごめん、これちょっとこれは違ったね

要は、モーターのコイルって一定方向に回転させてやると
電気が発生するでしょ
今は手動なり別の動力で、コイル内の電流をコントロールしてるんだけど
これを「マックスウェルの悪魔的な、仕事をする【何か】」にやらせてやって
電気の流れを、悪魔さんに作って貰おう、って言う

そういう事なんじゃないかな、多分

1009
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:25:20  ID:9EMzrw4y0.n(2)
>20
バン!バン!マックスウェルの銀の金槌が…

1010
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:25:26  ID:R4qXRw7I0.n(12)
 
 これって、俺がこの間直感的に書いて理科勉強しろとかしたり顔した奴からバカにされた、電子の運動から直接
エネルギー取り出すフリーエネルギー的機関の発想とは別(´・ω・`)?

1011
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:25:32  ID:gcugHqqm0.n(4)
早い話。

現実世界である日本列島を無くして集団ストーカーの道具の力に戻した(byスマップ)ものだから、有限である。

マクスウェル
魔a苦宇巣雨e留 日本しかない世界(土星のコアしかない世界)=水子の世界(本当はおらへん、あらへん神類)のまんまとした。
            という呪文が日本語。

の悪魔
納O

つまり、マクスウェルの悪魔 という呪文(が日本語)は、
土星のコア(日本。地球である土星はオバマの墓。墓e世ee・・・ボセイ)である唯一の生粋の日本人オバマに、悪魔を封じ込めた

というもので、日本である土星のコアに、封じ込めた悪魔(後藤(増岡)友美だったオバマ)の力を、神が悪魔ごと食べることで、
横取りして得た神の力である集団ストーカーの道具の力のことであるから、有限である。

別に発明したわけでもないのに、集団ストーカーの道具の力で、格好つけているだけだ。しかも、墓穴。

なぜなら、その有限である力(水子の霊力)を使ってしまったら、もう、水子である、お前らは何もできなくなるからである。

1012
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:25:54  ID:z61bQS7l0.n(4)
なんかよく判らんが電流取るために観測するのにそれ以上の電気使ってんじゃんってこと?
なんだ意味ないな

1013
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:27:13  ID:tCO0UQfC0.n(2)
次はこれで二重スリット実験しよう

>211
電子一個で制御しようと思うと大変だけど分子トータルの熱変化でやろうと思えばさほどでもないってこと
逆にそれを意図して生成するのは無理ゲー

1014
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:27:41  ID:Gr4ejiAr0.n(2)
>ランダムな方向に動く電子(熱ノイズ)を観測し、一方向に動く電子のみを選り分けて電流を流して電力を発生させる

発生する電力と情報処理で消費される電力とどっちが大きいんだ??

1015
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:28:47  ID:U8beNQVT0.n(2)
>1
全然わからん

1016
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:30:04  ID:fCdrOnD+0.n(22)
>226
うん、まぁ多分そういう事になる
但し、ちゃんと「電流を発生させる方向の電子のみ」をキャッチして
ぽいぽいと絶えず途切れず、別の部屋に放り投げてやる必要があって

まぁそんな事を出来るのは、電子の悪魔さん的な、何かくらいのもんだろうね、って言う

1017
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:30:30  ID:R4qXRw7I0.n(12)
>220
それそれ。

それを取り出す(いただく、利用する)駆動装置とか出来ないものかと。

1018
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:30:56  ID:QtmTXovG0.n(2)
電車の中でみんなで一斉に床を蹴ると、
電気なくてもちょっと動くみたいな感じ?

1019
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:31:05  ID:4ltaVp6AO.n(2)
誰か、マクスウェル方程式を簡単に説明してくれ

1020
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:31:40  ID:xAnFi7wN0.n(2)
>10
同じこと思った。どかがやってたよな
「NTTも性交」ってことかな?

1021
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:32:14  ID:R4qXRw7I0.n(12)
>232

よし!人類初の電子炉は日本人が作ろう!

1022
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:33:41  ID:fCdrOnD+0.n(22)
>237
うん…まぁ、そうなぁ(微妙に乗りきれてない

1023
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:35:25  ID:augwz8TO0.n(2)
悪魔の証明

1024
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:35:28  ID:f9P0hPkC0.n(2)
クラースによく詠唱させてたな
アーチェのゴッドプレスやインディグネイションと並ぶ使い勝手の良さ

1025
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:35:58  ID:BMTH3iTS0.n(4)
>1
海外が地球外生命体技術の獲得でドンドン今までの物理法則が塗り替えられてるね
こういう状況がドンドン進んで気づいたらいつの間に地球外生命体の存在が暴露状態にされるんだろう
ただ今だに暴露されては困るって勢力が世界のトップに堂々と君臨してるからな
まだ先だな

1026
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:37:15  ID:avs+XZrj0.n(10)
>233
いや、それがまさに「情報」だったというのが、この研究成果なわけで
理屈の上では「〜ができれば、マクスウェルの悪魔は実現可能」という状態だったのを、
実現してしまったというお話

わかりやすく言うとまでは不可逆性があると考えられていたことを今、

   カオス + 規則性 → エネルギー

という可逆にしてしまった

1027
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:37:39  ID:8mZ9QizO0.n(40)
ランダムなエネルギーから規則を取り出してその部分が全体と等価になることはありえない

1028
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:41:20  ID:XGcMiqNF0.n(2)
召喚魔法 マクスウェル

1029
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:43:44  ID:avs+XZrj0.n(10)
>232
問題なのは、「外部から情報」という形で間接的にエネルギー供給を行っているということだろう
エネルギー → 情報 → エネルギー
みたいな壁パスになっている
でもって、理想状態ではクルクル回って永久機関っていうことになるのだが、
それはさておき、情報自体がエネルギー源になるのであれば、
エネルギー効率はかなり良くなるよね?というのがこの研究目的

謂わば、カオスも情報を媒体にすれば、エネルギーリサイクルの原料になるっていう考え方

1030
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:43:45  ID:xP5nCAzf0.n(2)
プロジェクトリヴァイアサンか

1031
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:43:55  ID:R4qXRw7I0.n(12)
 
情報エネルギー生命体(´・ω・`)?

1032
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:44:41  ID:E4QMo2H00.n(2)
次は天使でよろ

1033
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:48:15  ID:z61bQS7l0.n(4)
サービス残業で回ってる世のブラック企業と似たようなもんだな

1034
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:48:20  ID:cvAF/ZkW0.n(2)
ここに書き込んでる全員理解できてねえべw

1035
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:49:53  ID:GYSqQ2gW0.n(2)
今は電子1個1個を観測し制御出来る時代なんだなあ
知らなんだ、凄い時代になったな
夢の機器が登場してくるまで後少しか

1036
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:50:39  ID:UEUCNQx+0.n(2)
キャンディーズ復活か
一人いないけど

1037
名無しさん@1周年[age]   投稿日:2017/05/18 06:53:20  ID:GwoDGHT80.n(2)
はよイスラエルみたくベンチャーおこせや、手数料産業が技術開発しても内にこもるから日本が衰退したんだぞ

1038
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:54:41  ID:VrHaj3bo0.n(2)
世界三大悪魔

マクスウェル
ラプラス
ブロリー

1039
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:54:57  ID:8mZ9QizO0.n(40)
>243
訂正

全体から取り出した部分と、全体から抽出した規則は、
全体に対する部分の比と、全体の規則に対する抽出した規則の比で、
一致することにはならない
なぜなら、前者は論理的に無時間で完結されるが、
後者の「抽出する」という作用には時間を考慮しなければならないことで
その比に等しくない差異が生まれるから

時間を考慮しなければならない、とはどういうことか?

1040
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:54:59  ID:G3Dno4Uk0.n(2)
そんで?なんに役立つの?

1041
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:57:12  ID:fDzOiz/U0.n(4)
電子の観測にかかるエネルギーのが高いから、発電するエネルギーより沢山エネルギーいるやつだろ

1042
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:58:41  ID:fDzOiz/U0.n(4)
バハムート召喚して、ボイラー番させれば無限のエネルギーだよ

1043
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 06:58:59  ID:8mZ9QizO0.n(40)
自然数から偶数だけを取り出すことは、
自然数全体から、その偶数の数と偶数の定義を与えることに、
偶数の数と偶数の定義の抽出は等価であるが、
全体に対してのそれぞれの比は等価にならない

1044
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 06:59:37  ID:fCdrOnD+0.n(22)
>256
まぁ新しいエネルギーになるかもネー、って言う

1045
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:01:19  ID:abtu2u4J0.n(2)
   |\_/ ̄ ̄\_/|
   \_|  ▼ ▼|_/
      \  皿 /    ん?
      /    \
   _  | | マモノ | |_..∬
  |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 旦.\
 ./..\\            \
/   \|=================|
\    ノ             \
  \ /                  \

1046
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:02:03  ID:aBSErrNq0.n(4)
>158
その情報エネルギーに必要な分をマクスウェルの悪魔が作り出せるようになれば永久機関

1047
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:02:09  ID:8mZ9QizO0.n(40)
>259
偶数の数と偶数の定義の抽出との関係は等価であるが、
全体に対してのそれぞれの比の関係は等価にならない

これが、マクスウェルの悪魔が現実には存在できない理由になるはずだ

1048
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:02:40  ID:1ZIM81XA0.n(2)
マクスウェルの悪魔
デーモン小暮みたいな?
イワンのばかのほうかな

悪魔である必要があんのかな
厨二臭ぇーんだけど

1049
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:05:30  ID:Bf+naNNV0.n(2)
>1
「悪魔で・・・良いよ。」

1050
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:05:42  ID:aBSErrNq0.n(4)
>264
シュレディンガーの猫なんかも中二病には大人気だしな
思考実験のサブカル臭ささは異常

1051
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:06:38  ID:i8qEqZtq0.n(2)
よく分からんけどCPUとかの発熱を利用して発電したって事?

1052
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:08:02  ID:fCdrOnD+0.n(22)
ダンベル型電子炉は、どうだろ

1053
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:08:19  ID:SnWMhM2i0.n(2)
成功する事によってどんな進歩や発展に貢献するか?だろ
やる意味わからねーし、着地点もわからんわ

1054
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:08:42  ID:+qRYO6/X0.n(4)
>155
違う
「実はマクスウェルの悪魔も熱力学第二法則に従う」と解釈する方が正しい
別にマクスウェルの悪魔が永久機関って訳じゃない

1055
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:10:31  ID:+qRYO6/X0.n(4)
>241
海外ってw
この研究の第一人者は東大出身の若い日本人だぞw

1056
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:11:00  ID:YOT2GVeL0.n(2)
へぇ
ついに熱も使える時代か
量子とどっちはやいかね

1057
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:11:47  ID:kZR6bo1l0.n(2)
よく分からん。
要するにいっぱいいる女の中で俺に興味がある女だけを選抜していけば俺をハーレム状態にしてくれる悪魔がいるってことか。

1058
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:15:10  ID:fCdrOnD+0.n(22)
>273
大体合ってる(と思う

1059
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:15:17  ID:HqTTSs0X0.n(2)
普通に整流ダイオードのことではないのか?

1060
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:16:13  ID:8mZ9QizO0.n(40)
>255
>時間を考慮しなければならない、とはどういうことか?

自然数全体から偶数の数を比べることは数える必要はなく決定されるが、
自然数全体から偶数の定義を与えるためには、奇数や素数などの性質を数える(与える)必要によって、決定される
よって、
前者は時間つまり過程を要請しないで比べることはできるが、
後者は時間つまり過程を考慮に入れなければ、比べることができない
その違いがある

1061
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:17:11  ID:3VN851r60.n(10)
>268
どう見ても精子です。
本当にありがとうございました。

1062
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:18:13  ID:fCdrOnD+0.n(22)
>275
あ、いやいや

>268 は分かりやすく電球にしちゃったんだけれども
要は電子の悪魔さんに電流を作って貰って>電気を発生させよう、と
そういう研究らしい(なんとも嘘くさいよね

1063
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:18:37  ID:BMTH3iTS0.n(4)
>271
ごめん、そうだね
地球外生命体が地球人に対してどういう影響を与えてるのかってことじゃアジア、欧米かわらんけどね

1064
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:18:52  ID:NM1ifsKH0.n(2)
>263
なに1人で興奮してるの?

1065
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:22:00  ID:BalQqjzC0.n(2)
電力で発電機を回せば永遠に発電できる

1066
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:22:20  ID:Rpy4RmBi0.n(2)
ワム作れたの?

1067
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:25:06  ID:8mZ9QizO0.n(40)
>280
マクスウェルの悪魔は第二法則に抵触しない
部分系において我々は身の回りでマクスウェルの悪魔と付き合ってる

1068
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:27:12  ID:An+xMcIt0.n(2)
>6
無秩序から秩序を見出し、そこから電気を貰う点だけを取るとフリーエネルギーに見えるが、秩序を見出すのに同様のエネルギーを要する、って話でもある。

なので、フリーとは言えないのではないか?

1069
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:28:05  ID:TsOxWXcR0.n(2)
>1
君の祈りは熱力学第二法則を凌駕した。
さぁ、解き放ってごらん。その新しい力を

1070
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:28:57  ID:GZbEP7r90.n(2)
記者も含めてお前ら全然分かってなくて草

1071
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:29:14  ID:p+DSscbu0.n(2)
それより朝鮮人を真人間にする技術開発をしたほうがいい
あいつらのせいでどれだけ人類の進歩が遅れてるか
本来なら軌道エレベーターが建設されてるはずなのに

1072
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:29:18  ID:4+mrw0wo0.n(2)
情報って光じゃないの?

1073
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:30:40  ID:flEa4Hz/0.n(2)
マクスウエルのコーヒーに誤って塩を入れても
塩分子を適切に分離できる

1074
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:32:42  ID:K4RnZVxU0.n(6)
ベッキーバーガーの事?

1075
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:33:06  ID:qT9zeCUj0.n(2)
>266
余り人気のないラプラスの魔

1076
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:34:09  ID:eNlGE992.net(2)
>電流を流して電力を発生させる

意味あんのかコレ

1077
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:36:20  ID:PA3wdu740.n(2)
>25
自己紹介?

1078
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:38:39  ID:MITeP4VdO.n(2)
>287
それ絶対に無理だから

1079
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:39:07  ID:R4qXRw7I0.n(12)
>256

マジレスすると、ごく近い未来なら、機器の電力消費量をさらに減らせる。

これの意味する所は、電卓に付いてるようなごくごく小型の非力な太陽光発電パネルとかでもスマホ動かしたり
出来るようになるかと知れないってこと。

今は電卓や腕時計くらいしかない、パッと見フリーエネルギー機器っぽいものが爆発的に増えてくるだろうね。

1080
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:39:32  ID:QC8FTBa90.n(16)
>267
昔から知恵熱って言葉が有る

幼児にほどほどの熱を加えて

モーモー泣くくらいに炒めれば知恵を得られるって話じゃねーの

牛肉の考えそうな言霊

1081
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:39:51  ID:2Cm1vmMK0.n(2)
ニャーン

1082
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:40:07  ID:N0V+8JJA0.n(2)
>121
具体的な誤りの指摘無しに人のことを頭悪いというお前が一番低脳

1083
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:40:08  ID:g3ny5v5Z0.n(2)
>292
例えばおしっこをするだろ?
おしっこはトイレに放出すればそれでおしまいだが
それを飲めば水分補給が出来る。
後は解るな?

1084
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:40:10  ID:rwcyfN/q0.n(2)
ラプラス嫉妬www

1085
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:40:39  ID:qe3oksww0.n(10)
真面目に考えたら頭痛くなるわコレ

要は悪魔はいるよって事の証明実験だろ

1086
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:40:45  ID:S0c9rHss0.n(4)
記事書いている側も
わかっているのか不明だからな

1087
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:42:44  ID:6C5xGJ+n0.n(2)
>1
マクスウェルの悪魔の定義が間違ってるが?
何だよ『電流を生じさせる』ってwww

1088
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:45:42  ID:ggergX0X0.n(8)
俺の頭が悪すぎて原理がさっぱりわからない
ヒルシュ管とは違うのか?(´・ω・`)

1089
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:46:37  ID:R4qXRw7I0.n(12)
 
電子の運動をエネルギー変換出来るなら、ダイソン球みたいな物理法則的に不可能に近いハコモノなんか不要になるよね。

つまり、ダイソン球みたいな宇宙文明の産物がある確率はかなり低いとゆーことになる。

フリーエネルギーっぽい機関には夢があるような、無いような・・・。

1090
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:48:37  ID:8mZ9QizO0.n(40)
>1
>生成された電流で別のデバイスが駆動することが可能であり、
>マクスウェルの悪魔の原理を利用した発電が実現できたとしている。

これが意味してるのはドミノ倒しと同じことだろ
最初の一つを倒すエネルギーだけで情報の伝達つまり電流が流れることは可能だ
しかし、ドミノ倒しの場合は速度が加算されることで複数の枝分かれのドミノを倒すことが可能だが
この例が意味してる場合には、一つのドミノを倒すエネルギーで、
複数の枝分かれつまり、情報の解釈に幅を持たせるような伝達の流れは起こらない
だから、マクスウェルの悪魔の原理を利用しているが、限られた状況においてであって
現実世界の多様な生成においてマクスウェルの悪魔が存在できることを証明するものではない

たぶん、こんな感じのオチだろう

1091
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:48:46  ID:eaoEbbEI0.n(2)
悪魔でさえ働かせてエネルギーを産み出すとは日本人は悪魔以上だな!

1092
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:50:52  ID:PsRn6CLbO.n(2)
>264
厨二という概念が生まれるずっと前からある用語なんだが
一体何を言ってるんだお前は
因みに方向性としては「悪魔の証明」の悪魔だよ

1093
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:51:56  ID:6pmRleg10.n(2)
異教徒どもは死刑!!!死刑!!!時化いだあああああああああああ!!!!

1094
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:52:02  ID:S0c9rHss0.n(4)
そもそも現在既に実用化している技術ですら
説明されても理解できないだろうな
真空管レベルから怪しい

1095
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:53:32  ID:QC8FTBa90.n(16)
>299
水だけを見るならばそうだが排泄するにはそれなりの理由が有る。

うんこしょんべんは要らない物
体内の汚物、一緒に生活すると嫌地現象を引き起こす

ま、独島薬は紙一重だから舐めるくらいなら刺激になる。ケツの穴は性感帯だとフロイトも行っているし

1096
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:55:33  ID:/ztyyLnD0.n(2)
なるほど、わからん。

1097
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 07:55:38  ID:dGT9Ifld0.n(2)
発電はしているけど、給電必須とかいうオチ?

1098
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:55:46  ID:iwoIE0Gu0.n(2)
ある一定の方向に動く電子を無電力でフィルターかなんかで選別できないのかね?

1099
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:57:30  ID:/Q8i9Szh0.n(4)
理系就職偏差値ランキング

[70] IBM(基礎研) Google(ソフトウェアエンジニア) Intel
━━━ 神 ━━━
[69] NTT研(基礎研) JAXA 産総研 理研 豊田中研 鉄研 電中研 楽天研 ヤフー研
[68] 上位金融(数理専門) NHK(放送技術)
[67] JXエネ JR東海 Microsoft
[66] ドコモ(中央) INPEX TVキー局 武田薬品 任天堂
[65] JR東 トヨタ サントリー 味ノ素 東ガス ANA(技術) 第一三共 パシコン キーエンス 日揮 旭硝子 NTT研(開発) KDDI研
━━━ 大勝 ━━━
[64] JR西 ホンダ 日清製粉 三菱化学 東燃 信越化学 三化研 アステラス エーザイ アサヒ キリン NEC研 新日鐵住金
[63] JT 三菱重工 ホンダ 電源開発 日清食品 大ガス 中電 出光 JX金属 コマツ 日立(非SE) 昭和シェル
   KDDI 東レ 住友化学 千代田化工 JAL(技術) 富士フイルム 建設技研 日産
[62] 資生堂 ユニチャーム 東邦ガス 地方電力 関電 ファナック 花王 キヤノン DeNA 川崎重工 JFE SCE HP
   日本IBM(SE) NTTデータ 三井化学 旭化成 ゼロックス IHI 明治 三菱マテリアル 三菱電機 デンソー
[61] 住友電工 昭和電工 東洋エンジ NTTコミュ 大手ゼネコン 帝人 JSR ソフトバンク ニコン 豊田自動織機
   ブリヂストン 東電 住友鉱山 サッポロ 王子製紙 楽天 NRI 日東電工 板硝子 アマゾン LINE 東京エレクトロン ヤフー
[60] ソニー NTT東西 古河電工 HOYA ダイキン 日本製紙 コニカミノルタ 富士通(非SE) 住友重機械 カシオ DIC
   神戸製鋼 宇部興産 古河電工 積水化学 マツダ 森永製菓 クラレ 大陽日酸 リコー パナソニック サイバー GREE
━━━ 勝ち組 ━━━
[59] エプソン ヤマハ発動機 テルモ DNP 凸版 クボタ 村田製作所 日立金属 フジクラ 三井金属
   三菱瓦斯化学 東ソー カネカ 日立化成 島津製作所 mixi 浜松ホトニクス 日立ハイテク
[58] 富士重工 京セラ オリンパス オムロン NEC アイシン ダンロップ スズキ ブラザー工業
   日新製鋼 大同特殊鋼 日本軽金属 日本電気硝子 三菱レイヨン 日本触媒

1100
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:58:09  ID:8mZ9QizO0.n(40)
>306
>最初の一つを倒すエネルギーだけ
もちろんこの一つを倒すエネルギーは一つのドミノのエネルギーと等価になる

ドミノ一つのエネルギーはミリ単位の定規で測ればミリ単位の情報のエネルギーであり、
センチ単位の定規で測ればセンチ単位の情報のエネルギーになる
つまりドミノの情報の最大量は、それを観測する方法の最大量に依存する
しかし、センチ単位の定規で測ってたドミノを、ミリ単位の定規で測れるような変換
その情報が大きくなるようなマクスウェルの悪魔の存在は成立しないはず

1101
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 07:59:12  ID:/Q8i9Szh0.n(4)
文系就職偏差値ランキング

[69] 国際協力銀行 日本銀行 野村證券(GM) フジテレビ 三井不動産 三菱地所 YCP
[68] 経営共創基盤 集英社 東京海上(SPEC) ドリームインキュベータ 日本政策投資銀行 日本テレビ 日本取引所 野村證券(IB) 三菱総研
[67] 講談社 小学館 テレビ朝日 電通 日本生命(AC) 野村AM 三菱商事 みずほ証券(IB) みずほFG(GCF) SMBC日興証券あ(セルトレ)
[66] 第一生命(FE) 大和証券(GM) 日本郵船 博報堂 みずほFG(GM/AM) 三井物産
   三菱東京UFJ(戦財/FT) 三菱UFJモルガンスタンレー(IB) SMBC日興証券(IB) TBS
[65] アセットマネジメントone 伊藤忠商事 コーポレートディレクション 商船三井 住友商事 大和証券(GIB) 大和投資信託委託
   テレビ東京 トヨタ 日本財団 野村総研(コンサル) 三菱東京UFJ(GCIB) 三菱UFG国際投信 GCAサヴィアン JICA JR東海 NHK
━━━ Sランク ━━━
[64] 朝日 共同通信 国際石油帝石 準キー 新日鐵住金 大和住銀投信投資顧問 日経 ニッセイAM 日本経営システム
   日本証券金融 任天堂 丸紅 三井住友AM 三菱UFJリサーチ&コンサルティング 読売 JXエネ
[63] 旭硝子 味の素 出光シェル サントリー 証券保管振替機構 信越化学 全銀協 損保協 中電 東急不動産 東ガス ドコモ 日証協
   日本相互証券 農林中金 野村総合研究所(ITソリューション) ホンダ 三井住友トラストAM 三菱重工 JFEスチール NTTデータ経営研究所
[62] アビームコンサルティング 小田急 キリン 京王 シグマクシス 住友不動産 損害保険料率算出機構 東急 東京海上日動 東京建物 東電 日産
   日本総合研究所(コンサルタント) 阪急 三菱化学 三菱UFJ信託 日本総研(コンサル) みずほ総研(コンサル) JR東 JRA
[61] アサヒ 上田八木短資 関電 川崎汽船 時事 村田製作所 住友化学 セントラル短資 大ガス 大和総研(リサーチ) 中日
   東京短資 東燃 日清製粉 日本生命 日立コンサルティング 富士フィルム 毎日 みずほ情報総研(リサーチ) JR西
[60] 花王 サッポロ 資生堂 首都高速 双日 デンソー トーア再保険 豊田通商 日揮 日本郵便 日立 三菱電機 三菱東京UFJ(OP) JT KDDI R&I
━━━ Aランク ━━━
[59] 産経 地電 電源開発 NEXCO中 NTTデータ 東レ 富士セロ 川崎重工 コマツ 住友電工 森トラスト
   キーエンス キヤノン ANA 三井住友信託 武田薬品 三菱マテリアル ブリジストン
[58] SMBC JFC MS海上 NKSJ 第一生命 3Mジャパン 日東電工 森ビル NEXCO東西 三菱倉庫
   メタルワン 神戸製鋼 伊藤忠丸紅鉄鋼 旭化成 三井化学 IHI ADK ソニー
[57]みずほ銀行(OP) あいおいニッセイ同和 明治安田生命 住友生命 商工中金 郵貯銀行 NTT東西 野村不動産 私鉄下位
   阪神高速 JX金属 JSR 豊田織機 リコー NTTコム 富士通(SE除く) クラレ 帝人 富士通総研 日本能率協会コンサル
[56] JR九州 昭和電工 古河電工 島津製作 ニコン 鹿島 住友金属鉱山 宇部興産 住友倉庫 ソフトバンク かんぽ生命 日本総研(IT)
[55]りそな銀行 日立化成 日本製紙 日本板硝子 大陽日酸 積水化学 バンナム 三菱ガス 化学 YKK オムロン
   アドバンテスト コニカミノルタ 明治製菓 大林組 清水建設 竹中工務店 三井倉庫 大和総研(IT) みずほ情報総研(IT)
━━━ Bランク ━━━

1102
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:00:32  ID:JZo1exuI0.n(2)
これ、俺が持ってる偉い先生のかいた本だと
「証明不可能」ってはっっきり書いてあるんだよね

1103
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:01:39  ID:QC8FTBa90.n(16)
>314
天網カイカイ潮吹き

ミミズ千匹

1104
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:02:53  ID:ggergX0X0.n(8)
充分に発達した技術は魔法と見分けが付かない

科学とは魔法なのよ(´・ω・`)

1105
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:06:04  ID:JpusGV+g0.n(2)
我が名はルシファー、我を讃え、我に従え

1106
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:06:08  ID:cMntZdbd0.n(4)
局所的?
極所的?

意味無し

1107
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:06:09  ID:ggergX0X0.n(8)
可能性の限界を測る唯一の方法は
不可能であるとされることまで
やってみることである。(´・ω・`)

1108
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:14:53  ID:cMntZdbd0.n(4)
>電子を閉じ込めておく箱を正確に開閉できる扉が必要

前から言ってるように箱の中の電子使い果たしたらどうなるの?

ってこと。

1109
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:16:47  ID:8xkeq3sgO.n(2)
無秩序に動き回る猫の集団に
外部から猫じゃらし等で一匹を動かしてやると大部分の猫が一定方向に動く

1110
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:17:59  ID:fTAQAhGu0.n(2)
これで地殻停止しても大丈夫だな
再稼働に行ける

1111
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:19:49  ID:SCriiXs40.n(2)
>1
日本語でOK

1112
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:22:00  ID:P3K7OyZ70.n(2)
>50
ブルーバックスの「マクスウェルの悪魔」を読め。
40年も昔に書かれた本だか、今なお輝きを失わない名著。
量子力学の基礎の基礎を明快に教えてくれる。

1113
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:23:05  ID:4qnyCBPU0.n(2)
情報はエネルギーの1種

1114
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:24:07  ID:VBLP+C9i0.n(2)
>297
シュレディンガー、お前じゃない座ってろ

1115
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:25:50  ID:fQKS9ur00.n(2)
電脳に不可欠な体温発電に必要な技術

1116
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:29:19  ID:Gz/4ieLp0.n(2)
この発見で最大の利益を得るのが中国とか韓国だろう
フラッシュメモリとかと同じで

1117
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:31:31  ID:lgJD9ZYy0.n(2)
エネルギーから情報がとれるってだけのような

1118
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:34:20  ID:YtNrdifZ0.n(4)
民進党党員でもわかるように。

1119
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:39:18  ID:8osIdndr0.n(48)
>50
2行で済む
情報をエネルギーに変換
それに必要なフィードバック制御を持つ単電子デバイス開発に成功

1120
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:39:35  ID:shB2NflV0.n(2)
そのころ尿潤は

1121
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:39:53  ID:8osIdndr0.n(48)
>333

情報をエネルギーに変換

1122
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:42:55  ID:bon7q2lt0.n(4)
マクスウェルとか170年前に生まれて120年前に死んだおっさんに追い付けない現代の技術力
退化してるのは間違いないな

1123
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:43:35  ID:VCwis1+h0.n(2)
我は汝

1124
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:44:24  ID:9hibUhnR0.n(6)
>6
>電子1個の正確な観測が行なえる検出器と、電子を閉じ込めておく箱を正確に開閉できる扉が必要だとしており

省エネルギーが精々じゃね

1125
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:45:01  ID:piqsvOQI0.n(2)
電気ターボ

1126
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:46:52  ID:YtNrdifZ0.n(4)
永久に動き続ける?

1127
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:47:25  ID:elSh2C6m0.n(2)
ここまでデュオ・マクスウェル無し

1128
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:49:07  ID:SY/aEKAo0.n(2)
記者が理解していないのがよくわかる

1129
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:49:34  ID:HUOAUOKT0.n(2)
とりあえずさっぱりわからん

1130
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:49:57  ID:anMUMoCIO.n(2)
>324
冥界の扉が必要なのか

1131
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:50:24  ID:PmidQSfl0.n(2)
>50
校庭で遊んでいる子供たち
その中から同じ方法へ向かっている子だけに
物を引かせたら発電できる

1132
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:50:29  ID:9hibUhnR0.n(6)
    |┃三
    |┃  ガラッ
    |┃ ≡ .∧_∧
____.|ミ\_<丶`∀´>  イルボン、話があるニダ
    |┃=__     \
    |┃ ≡ )  人 \

1133
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:50:36  ID:orI24+NB0.n(2)
1.チョコマカ動き回っとる電子たちの中で、ある方向に動いている奴だけを観測可能になった。
2.それを見つけるには電気エネルギーが必要。
3.だから電子が動いているという情報と、それを見つけるための労力(エネルギー)はイコールで表せるはず。
4・今回それを証明した。エネルギー=情報=エネルギー・・・

みたいなこと?

1134
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:51:55  ID:2TqEoWLD0.n(2)
>8
悪魔にもエネルギーが必要てした
最近フェイク論文多過ぎ
これじゃオボたんも書いてみるよな
オボたんはダマされて実験成功したと思い込んだんだから気の毒
解散

1135
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:56:58  ID:bon7q2lt0.n(4)
>350
研究員はなんでも論文上げる、結果をださないと金をくれない環境も悪いけど
キノコ狩りのペレルマンぐらいに金に無心で誰からも催促されない奴等が化物みたいな理論を発見する印象

1136
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 08:57:57  ID:3VN851r60.n(10)
>9
NTT 過去最高益 初の8000億円超 - NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170515/k10010982381000.html

踏み倒した金(加入権・施設負担金)返せよ、泥棒企業

1137
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 08:59:48  ID:8osIdndr0.n(48)
>340
違う
それは情報を取り出すのにエネルギーを必要とするから第二法則に矛盾しない説明なだけ

情報をエネルギーに変換する新たな発電方式
温度差により動力を発生したり、さらに動力から電気エネルギーを取り出すのとは全く違う方式

1138
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:01:44  ID:F7YHS3/f0.n(2)
結果としては、たいした結果はないとおもうが。
既存より数パーセントとか効率があがるだけじゃない?
実用的には。

1139
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:02:54  ID:1eqvQDvq0.n(2)
次はラプラスの鬼かなあ。
猫も生きてるか見に行かないと。

1140
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:04:32  ID:3fl1AcCD0.n(10)
>42
正しくない。
電流が生成できるというのは、マクスウェルの悪魔の応用に過ぎない。
そもそもマクスウェルの悪魔というのは、熱力学の中で生まれた仮想の存在だし。

「温度」とは何かというと、簡単にいえば「量子の速度」ということになる。
水の温度が高いというのは、水の分子が速い速度で飛び回ってる状態で、
逆に温度の低い水とは、水分子の速度が遅いということ。
でも、20℃の水といっても、すべての水分子が20℃に相当する速度で動いているかというとそうではない。
絶対零度に近い状態でほとんど止まってる分子もあれば、数億℃に相当する速度で飛んでる分子もあるが、
そこにある水分子全体の速度を平均すると20℃相当になるということ。
普通、熱というのは、高い方から低い方にしか移動しない。
20℃の気温の中に50℃の水を置いておくと、水はいずれ20℃になる。
50℃の水が20℃の空気から熱を奪って100℃になり、空気が10℃に下がるということは起きない。
でも、もし分子を速度によって選別できる悪魔がいるとしたら?
20℃の空気の中から、50℃より高い速度で飛んでる空気の分子だけをより分けて
水に接するようにすれば、50℃の水が20℃の空気から熱を奪って沸騰させることができる。
20℃の水から高温の分子だけをより分けて、氷と熱湯にすることもできる。
という、エントロピーに反するいたずらをする悪魔。

1141
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:05:05  ID:mEEV2q0e0.n(2)
情報熱力学っておもしろそうだな

1142
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:06:45  ID:8osIdndr0.n(48)
>349
ランダムに動く粒子の中でポテンシャル勾配を登る粒子だけを取り出すフィードバック制御をすれば発電する
すなわち情報を電気エネルギーに変える実験は中央大と東大で成功

情報を電気エネルギーに変えるフィードバック制御を持つナノレベル単電子デバイスの開発に成功がこの記事

1143
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:07:38  ID:9hibUhnR0.n(6)
>353
情報を取り出さず(検出器を使わず)エネルギーに変換するとしても
電子を閉じ込めたり移動させたりするのはエネルギー必要では?

1144
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:10:52  ID:3fl1AcCD0.n(10)
>358
エネルギーがいるというか、ある電子の速度を計るにはその電子に何らか(電子との相互作用を起こす物体)の接触を行わないといけないよな?
接触した途端に、その電子の速度も方向も変化してしまう。
電子などの素粒子一個一個の挙動を確定的に計ることはできないよな。

1145
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:12:17  ID:BU8VB2Si0.n(2)
>9
悪魔がこんなところにいた

1146
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:12:33  ID:M2QyEjrc0.n(2)
熱雑音をなくすこともできるのか
S/N比無限大?の世界かい?

1147
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:14:03  ID:8osIdndr0.n(48)
>354
情報をエネルギーに変えるのは新しい発電方式
電気供給と情報伝達が一体化し設備規模が小さくなる
無駄な情報を電気エネルギーに変える
様々な可能性を持つ

発電のメカニズムが温度差により実現する方式しかなかったのが温度差を必要としない等発電方式に広がりが出る

1148
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:15:10  ID:uXP8AR120.n(6)
>78
お前さんの例だと「性質と観測は等価」だと説明してるだけ。
事象や存在が等価って説明になってない。

1149
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:15:45  ID:xWpnwSyZ0.n(2)
>21
まだまだ
結論は
技術を取り返そうとしても訴訟できる体力がない
訴訟に踏み切っても負ける
まで

1150
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:17:46  ID:bdbR6Uw/0.n(2)
昔から実験はよくやってるが
実用化はない

1151
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:18:21  ID:hSmA9yQY0.n(2)
マックスウェルの悪魔って「何の仕事もせずに・・」って重要な条件があるのに
記事ではつけてないな。

1152
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:18:51  ID:nzHGBq1V0.n(2)
実用化してから記事にしてくれ。

1153
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:19:34  ID:KugEMzm70.n(4)
悪魔機関が出来たのか

1154
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:20:57  ID:ggergX0X0.n(8)
え〜と要するに結論は
マクスウェルさんが発見して
ドイツの物理学者ルドルフ・ヒルシュが実用化したものを

NTTが騙ると(´・ω・`)

1155
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:21:33  ID:If5Ledxt0.n(2)
使用前に戻すのにエネルギーが必要だから永久機関が実現できたわけじゃないんでしょ。

1156
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:21:53  ID:tOpLzLQn0.n(2)
言うたやろ?

1157
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:23:44  ID:+epoEa9pO.n(2)
昔、シスコンに搭載されてた、パナとNTTで作った、
MASH 1bit D/Aコンバーターの技術が生かされているのかな?
関係ないのかな?誰か教えてエロい人。

1158
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:24:42  ID:8osIdndr0.n(48)
>359
ポテンシャル勾配を登る粒子のみ集めるわけで、水力発電が水流によりタービンを回す際に水を山の頂まで運ぶには水を山に運ぶエネルギーが必要なのと同じようなもの
運んでるのは雨という自然現象

ポテンシャル勾配を登る粒子のみ集めるのを誰がやるか?それが自然任せだったり、その特性を持つものであればイイわけで

1159
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:25:09  ID:uXP8AR120.n(6)
>133
仮にマックスウエルの悪魔が存在しても熱力学第二法則は
成り立つってのが定説だから、今回はそれを確認しただけ。

1160
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:26:53  ID:Sb+ot+Zn0.n(4)
マクスウェルの悪魔「コンゴトモヨロシク」

1161
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:27:15  ID:uXP8AR120.n(6)
それより生体がこの原理を使ってる可能性があるのが驚く。

1162
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:27:15  ID:w5o8jazY0.n(2)
これ、10年くらい前に出来るかもなあっていってたやつか。

理論上できそうだが過大な期待は出来ねぇなぁと言ってたよなぁたしか。

1163
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:27:43  ID:3xsdyUaZ0.n(2)
これさ、放射線を電力に変換して、結果的に放射線を通さない素材が作れるんじゃね?

1164
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:29:54  ID:Sb+ot+Zn0.n(4)
次はシュレディンガーの猫から量子もつれをナニして超空間通信おなしやす

1165
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:29:59  ID:oVhNMThT0.n(8)
マックスウェルの悪魔が、地下で発電機回されているのか・・・

1166
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:30:57  ID:ZPRAN+N70.n(2)
佐藤藍子にはとっくにわかっていたはず

1167
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:31:12  ID:wvmWJZiI0.n(2)
あんまりピンときてない奴多いな。
最終的にはタービン回さずに地熱発電ができるようになる、て事だ。
地面を彫り、媒介半導体を設置すると永久的に発電可能。
原発も火力も水力も風力も太陽光も必要ない時代がくる。

1168
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:32:02  ID:1tdA1Syy0.n(2)
>338
というかマクスウェルがアインシュタイン以上の化け物だって認識持ってる奴らが少なすぎ

1169
(関東・甲信越)[sage]   投稿日:2017/05/18 09:34:18  ID:eqfPWVmCO.n(2)
>377 電子1個を使うロジックなら基幹原理をこれにした器官を備えてりゃ最高効率が得られるわけで、
過去に現れた知的生命体は自ら発見し自ら組み上げた新しい器に引っ越しただろうね。

1170
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:34:21  ID:ZCEe3fN90.n(4)
コスパが上がる

1171
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:35:48  ID:ZCEe3fN90.n(4)
>383
発熱してる物から電流をつくれるのかな

1172
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:42:20  ID:QCsSxnEp0.n(6)
>383
無理。

これでわかったのは、
情報というものですら存在自体にエネルギーが必要だし、
情報が変化するということにもエネルギーが必要だってこと。

いままでそうではないかと理論で言われていたが
それが実験で証明された。

エントロピーの説明では有名な仮説。

1173
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:42:47  ID:hQdZKjof0.n(6)
>384
アインシュタインはただの嘘つきだしな

1174
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:42:51  ID:RH8X2Wwm0.n(2)
理屈は難し過ぎてよくわからんが
マックスウェル悪魔発電デバイスがあれば常温でも動く無限バッテリーみたいなものが作れるという理解でいいの?

1175
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:42:52  ID:gHaYge550.n(4)
日本の江戸時代にファラデーとかマクスウェルとか英国ヤバイっすね

1176
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:47:55  ID:QCsSxnEp0.n(6)
つまり情報には質量(エネルギー)があるってことだな。
これが原子、電子、粒子みたいに一定条件でぶつかったりすると
相互作用でとてつもないエネルギーを出して変化したりするかはわからんが。
でも人間の情報の感覚からすると多分変化で
莫大なエネルギーが発生とかあるんじゃないかな。
人間の欲、欲求、魂にあたるんではないかと思う。

1177
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:48:40  ID:8osIdndr0.n(48)
>360
難しく考え過ぎ

水力発電が水流によりタービンを回し発電するのと似たようなもの
水を山の頂きに運ぶのが降雨という自然現象
それでエネルギー保存が説明出来るのと同じ

ランダムに動く粒子の中で、ポテンシャル勾配を登る粒子を選べば電流が流れる
観測にはエネルギーが必要であるからエネルギー保存が説明出来る

ポテンシャル勾配を登る粒子を選ぶのが、何か?なわけで
それは観測により実現するのが情報をエネルギーに変える発電方式
フィードバック制御により実現する単電子デバイスの開発に成功したのがこの記事

さらに一歩進めればポテンシャル勾配を登る粒子のみ取り出す特性があるデバイスがあれば観測は不要になる
視界を広げれば自然現象の中で取り組んだり、バイオテクノロジー的に取り組んだり、様々な手法の広がりがある

中央大と東大が情報をエネルギーに変える事が出来るという基礎実験に成功したのが大きい

1178
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:48:53  ID:8st79lDF0.n(10)
エントロピー増大則が破られたら、
宇宙の収縮が始まってしまうよ。

1179
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:49:52  ID:/cM9RAtA0.n(2)
単に廃熱を上手く使えるようになる、って話
これで発電までが実用化されてもソーラーパネルとそれほど変わらない希ガス

1180
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:51:58  ID:nMYz2qjBO.n(10)
エロ本みたら俺たちのチンポが巨大松茸になるんだから、情報をエネルギーに変換できるのは当たり前のことなんだよな。

1181
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:55:24  ID:/+tjdzrI0.n(2)
情報はエネルギー!

貴様らが仕事もせずしこしこと溜め込んでいるエロ動画も、
エリート様が知恵と労力で生み出したドキュメントも、
等しく熱エネルギーなのだ!

1182
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:56:10  ID:p/M46Dgz0.n(2)
>6
アントニオ猪木「あ?」

1183
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 09:58:41  ID:QCsSxnEp0.n(6)
しかしそう考えると人間は
凄まじい情報、エネルギー、エントロピーの塊ということになるな。
野生動物は意図的にも濃縮エネルギーを作ることはできないからな。
たまーに生物的にそういうやつもいたりはするが
電気ウナギとかw
知能と欲望コントロールを集団として持久的に使うのがうまく
変換することに長けているんだな。
存在が蓄電的といえるw

1184
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 09:58:45  ID:gHaYge550.n(4)
>396
エロトロピーの法則

1185
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:00:18  ID:0dcWbMKX0.n(2)
F先生の短編にあったな
偶然の分子振動を起こして水を沸騰させたりするの

1186
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:02:26  ID:x661PnVj0.n(2)
BeatlesのMaxwell's Silver Hammerが脳内を流れた。

1187
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:03:42  ID:Us9QeG7L0.n(2)
悪魔捕まえて中でタービン回させているのか
酷い事を

1188
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:04:29  ID:U4H9m20U0.n(2)
クエーサー発電機を作って売るかな?

1189
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:05:16  ID:3VN851r60.n(10)
>394
/人◕‿‿◕人\

1190
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:08:02  ID:nMYz2qjBO.n(10)
>400
それ論文とかでさりげなく使われてても誰も気付かないだろうな。
今度真面目な書き込みするときに使わせてもらうわw

1191
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:09:28  ID:OU15wZuz0.n(2)
わからん
3行にまとめろ

1192
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:09:55  ID:MzBz0x/N0.n(2)
マクスウェルの悪魔がいれば理屈の上では発電できるのはわかってたけど実際は存在しないから本当に発電できるかどうかは分からなかった

で、今になってやっと人口悪魔ができたから試して見たら発電できたよって話
エネルギー収支は半端なくマイナスじゃないのかな

1193
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:12:36  ID:Rxs/2ekJO.n(2)
>384
> というかマクスウェルがアインシュタイン以上の化け物だって認識持ってる奴らが少なすぎ



知らんよ。
それは生で食べると旨いのか?

1194
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:12:46  ID:C9luGAPl0.n(2)
マクスウェルの悪魔みたいな機構の扉を開発しましたよって記事じゃね?

1195
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:20:13  ID:K4RnZVxU0.n(6)
>390
省電力化した回路が組めると言う話で回生発電だな

1196
イモー虫[sage]   投稿日:2017/05/18 10:26:22  ID:4Ezt8b0rO.n(2)
電子と粒子って同じ?

1197
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:27:10  ID:rJsybYMg0.n(4)
(´・ω・`)牛乳からバター作り放題だな。

1198
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:33:38  ID:rJsybYMg0.n(4)
(´・ω・`)粒子と反粒子に分けて対消滅し放題

1199
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:36:23  ID:QC8FTBa90.n(16)
>405
/人💋‿;‿💋人\

チミの話を聞いていると面が線に成り目が点に成る

酒でも呑んでいるんじゃね

馬鹿ガラス

1200
(。・_・。)ノ ◆jN6K3cbEWjLT []   投稿日:2017/05/18 10:36:44  ID:cCflB9Du0.n(2)
僕の使ってる富士通のスマホが熱くなるのもマクスウェルの悪魔が関係してるん?
(´・ω・`)
2chMate 0.8.9.27/FUJITSU/F-02G/5.0.2/LR

1201
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:37:08  ID:JVmh9kFF0.n(2)
(´・ω・`)反物質でUFOが次元を越えて移動するぞ

1202
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:38:33  ID:BCeb15mo0.n(4)
う○こからトウモロコシが取れるという永久機関か。

1203
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:42:17  ID:LSchSkfo0.n(2)
一方向に動いて電力を発生させるだけの簡単なお仕事です

1204
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:43:05  ID:mY+wVdAo0.n(2)
ミクロな話に持ってかなくても、十分日常でも体感出来てるだろ
何かの意図をもって対象を選別したら残ったものは片寄ってる
民進とか

1205
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:43:47  ID:QC8FTBa90.n(16)
>399
その昔ウミヘビをシンボルとする民族がいたんじゃね

クレをパロラッシュもウナギイヌをペットにしていた見たいだから

1206
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:45:44  ID:IFgD22Me0.n(2)
>418
チョン

1207
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:47:12  ID:y7dtTdZO0.n(2)
おまえら大学で習ってないのか?
マスクとれば悪魔(うちの嫁)の話。

1208
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 10:48:20  ID:nqc789kq0.n(34)
箱の中に仕切りをつくって仕切りの右側に気体A、左側に気体Bを入れる
仕切りを取り去ると気体Aと気体Bが箱中に拡散して混合気体ABになる

このあと自然に混合気体ABが自然に分離して気体Aと気体Bに分かれた状態に戻ることはない
というのがエントロピー増大の法則であるわけだけど、
分子数が極端に少なければ、たとえば気体AとBの分子が2個ずつしかなかったら
自然な再分離は普通に起こりうる

分子数を増やしていけば再分離する事象の確率はどんどん減っていく
でも確率ゼロにはならないから十分に長い時間があれば
自然な過程で気体が再分離つまりエントロピーの減少もあるはず

宇宙の寿命くらいの時間ではほとんど起こらない事象なんだろうけど
たまにはそういうことがあってもいいような気がする

1209
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:48:31  ID:3VN851r60.n(10)
ID:QC8FTBa90
本物の池沼来てるね

1210
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:52:10  ID:1hFpaEpJ0.n(2)
で生活に利用できるのかw

1211
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:53:08  ID:O1KfEOze0.n(4)
ペルティエ素子だって実現はしたけど、効率の点でどうしようもないからなあ

ボイラーとか磁石とかなめるな

1212
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:54:06  ID:LDnJhUxI0.n(2)
風車使えばいいじゃん
フリーエネルギー

1213
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:57:02  ID:tIcbQLZV0.n(2)
東京ドーム何個分で説明してくれないとわからない。

1214
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 10:58:43  ID:7h0WYCOA0.n(2)
日本にはIT企業がなんちゃらって言う人って、ここを知らないよね

1215
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 10:59:47  ID:6jqC3pTV0.n(2)
>1
「マクスウェルの悪魔的な操作に成功しました」ってことかな。

1216
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:04:29  ID:AK7vBy830.n(2)
>383
熱から直接電気を得るのは熱電素子というものが既に存在して製品化もされてるぜ。
300℃ほどの熱とその冷却で250℃ほどの温度差が必要だけど
中国製でストーブにつけて発電するのなどが売ってるよ

1217
名無し[]   投稿日:2017/05/18 11:05:15  ID:n4hEVaR30.n(2)
冷蔵庫にまずそれの器機発明してつけてほしい。
PCも。テレビも。電気代いらないくならないかな。

1218
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:07:24  ID:HRdGpQdI0.n(4)
なんで悪魔って名付けたの?

1219
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:08:04  ID:jXh14Pt/0.n(2)
>14
それは非可逆性だから無理だな

1220
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:13:15  ID:DdF751fZ0.n(2)
>434
仮想の超越存在を悪魔って豹変するのが慣例なんじゃね?

1221
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:14:02  ID:CtNYM5FH0.n(2)
なんかよくわからんが
熱ノイズから発電できる量よりもセンサーや駆動弁の消費電力のほうが大きくなるってことだろ
つまりそんな機能を実装するだけ無駄な電力消費とw

まあバカはエントロピーの意味を解ってないからな

1222
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:15:14  ID:WOiU8un80.n(2)
俺は、悪魔将軍になる。

1223
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:18:52  ID:YjesgXp9O.n(4)
>434
熱力学第二法則を崩壊させる思考だから。
法則に従えば「永久機関は実現不可能」なんだけど、マクスウェルの悪魔の思考は"永久機関を実現してしまう"ので。
結局、この悪魔が「選り分けをした後に"次の選り分けをする為"の段階」でエネルギーを消費する事から、熱力学第二法則は崩壊すること無く成立する=悪魔の振舞いを否定する事で決着した。

1224
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:19:54  ID:QC8FTBa90.n(16)
>428
確かに風車を利用すればドン・キホーテを走らすことも可能

https://www.youtube.com/watch?v=wpyUecBM3z4

たんたんたぬきの金玉は風も無いのにぶーらぶラジャー

1225
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:20:05  ID:p4RyqhSC0.n(2)
お、すげーな
100mA出力でおいくら万円か計算したくないが興味は有るな
ヌコの鼻息で全損しそうなスケールの電子機械とか胸アツ

1226
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:28:31  ID:KugEMzm70.n(4)
>403
かっぱ寿司「まったくだー

1227
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:29:41  ID:a0Ylg2ce0.n(6)
つまり悪魔なんて物は存在せず我々の作り出した幻想だったというわけか

1228
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:31:47  ID:tcPJo4FY0.n(2)
熱電対

1229
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:38:12  ID:PNGYDhbo0.n(4)
これは1bitの情報を得るためには一定の量のエネルギーが必要であり、
逆に1bitの情報を持っていることによって最大で何いちびっとんねんクラァァッ(大阪語)

1230
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:38:46  ID:O9YCi4Ob0.n(2)
なんかマクスウェルの悪魔て聞き(見)おぼえあるんだけど、なんだろ・・・物理やってた親父の本棚だろうか

>439
おー横レスだけどわかったぞ、解説サンキュー

1231
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:39:49  ID:0053PRDC0.n(2)
あれ悪魔とかどうでもいいから電話代を安く

1232
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:41:33  ID:jYeMhr2m0.n(2)
ありまぁす! にみえるんだが

1233
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:47:02  ID:oSfPnJrS0.n(4)
オカルト話かと思ったら普通に物理だった
これがどう発展するのか気になるな

1234
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:47:31  ID:BCeb15mo0.n(4)
>424
かまいたちは局所的に真空状態ができるからという説がある。

1235
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:47:38  ID:8Vs/Y8W90.n(2)
でもこれ何時になったら投資効果現れるの
需要の見込みはあるの?
NTTでしょ、大学とかじゃない

1236
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:52:10  ID:nqc789kq0.n(34)
>451
NTT研はかなり基礎研究寄りだよ
ここの研究者のお仕事は論文書いてレベルの高い雑誌に載せること

1237
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:53:01  ID:ArN7sc9Z0.n(2)
マクスウェルの悪魔...
デビルっつーかデジタルデビルだよね。この物理学理論は。

>マクスウェルの悪魔の原理を利用した発電が実現できた
やめとけ?みたいな。

1238
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 11:54:19  ID:PNGYDhbo0.n(4)
位置が重要なんだったら速度を変化させりゃ勝手に揃うんじゃないの

基本的に素粒子って
「誰かが見てないときなら何でもあり」

なんだろ

なら、見る必要はない
むしろ見てはいけない

何でもありの状態を利用して思い通りにするんだ

1239
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 11:56:15  ID:nqc789kq0.n(34)
>450
微小な空間内なら一時的に分子が空になって真空状態はありうるでしょうね
かまいたち現象で皮膚を切り裂くのにどのくらいの大きさの真空が必要なのかわからないけど

1240
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 11:59:38  ID:wfVsBiDP0.n(2)
熱量法則内なら単に変わったエネルギー変換やん

1241
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:01:34  ID:D29Jl1zw0.n(4)
>318

学問の世界では、大体の偉い先生と、それを盲信する信者にはバカの壁が備わっています(´・ω・`)

門外漢やマージナルな人間の方が案外革新的な発明や発見をする。

1242
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:02:52  ID:HRdGpQdI0.n(4)
ここまで、ああっ女神さまっ、無し

1243
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:04:20  ID:D29Jl1zw0.n(4)
>320
正直既に魔法的。

俺が今、ド田舎のすき屋から、牛丼食べながら何処の誰とも解らん君とこうやって時空を超えたコミュニケーションが取れて、
かつ、そのことは俺の周りに座ってる人間には誰も判らんのだからね。

20世紀までは考えられない未来的な環境ですわ(´・ω・`)

1244
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:06:20  ID:nmkZavx30.n(2)
昔買ったけどわけわからず1ページで挫折した本だな。

1245
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:10:50  ID:F1DPyW0h0.n(2)
>2
最後まで読む前に寝た

1246
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:14:03  ID:MMpRNG/i0.n(2)
生体中の微妙な熱機関…
つまり、人は生きた電池…
うわぁ〜〜。

1247
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:18:12  ID:2EMjzV+10.n(4)
トムキンスさんの夢の中に出てきた悪魔だったけ?

1248
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:20:01  ID:oVhNMThT0.n(8)
ブルーバックスのマクスウェルの悪魔は名著
中2の時に夢中になって、中二病全開モードになってしまったけどw
https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41Z2ZQVD3SL._SX307_BO1,204,203,200_....

1249
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:21:29  ID:HWyUJc3p0.n(2)
ディオ・マクスウェルは悪魔じゃない、死神だよ

1250
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:22:11  ID:oVhNMThT0.n(8)
>463
自然は、何もしないと熱量的に平均になってしまう。
それを不均衡にさせているのが、マクスウェルの悪魔 と言われている

分子や原子を直接触れる空想上の魔物

1251
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:24:09  ID:TAr3C+II0.n(2)
これは分からん

1252
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:26:18  ID:a0Ylg2ce0.n(6)
マクスウェルも悪魔になったり召喚獣になったりと忙しいやっちゃな

1253
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:27:36  ID:ilXxWlXd0.n(2)
なんだっけ
エントロピー増大の法則に反するやつか?

1254
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:27:42  ID:oVhNMThT0.n(8)
ひと目で分かる、マクスウェルの悪魔
http://dex.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_d63/dex/E3839EE382AFE382B9E382A...

1255
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:30:26  ID:tubIL9QS0.n(2)
これ実用化すると
どんな道具ができるんけ?

1256
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:30:33  ID:2EMjzV+10.n(4)
違ったっけ?
水分子をテニスのラケットで打ち返しまくるやつ

1257
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:30:44  ID:eqUAc0Kq0.n(4)
>電子の動きを観測して、その情報を得るさいにエネルギーが必要であり

こんなの読んでる途中で気が付いたけど
100年も気が付かない奴らってww

1258
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:31:06  ID:WaCY9VHG0.n(2)
>455
真空で皮膚は裂けないでしょ
真空に引っ張られるにしてもせいぜい一気圧だぜ?
逆に圧力かけなきゃ
真空であり続ける=分子をその空間から排斥する状態を維持する現象で
あるなら皮膚は裂けるだろうが

1259
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:31:54  ID:oSfPnJrS0.n(4)
>442
最近その話のせいで店の看板から下ろされてたな
見える範囲にカッパ全滅してた

よかったもうかわいそうなカッパはいないんだ

1260
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:32:18  ID:a0Ylg2ce0.n(6)
ペルチェ素子とは違うのかね

1261
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:33:43  ID:DeQ02BBH0.n(2)
>470
マジで漫画は偉大だな
こんなの口で説明されても多分理解できなかっただろう

1262
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:35:31  ID:xf1mwrGC0.n(2)
NTTは研究はすごいが
商品化が下手なイメージ

1263
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:36:06  ID:z9Gc0FhM0.n(2)
>428

まぁ考え方によっては風も資源なんだけどね

1264
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:40:01  ID:mGoLLvmW0.n(2)
これってさ、NTTの中に詐欺師がいるというニュースだよな

1265
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:40:35  ID:eqUAc0Kq0.n(4)
>455
ただ真空にしたってかまいたちなんて起きないよ。
真空にするたびそんなことが起きてたらたまらんわw
あれは空間にナイフ状の真空部が突如として発生するから
起こるんだろ。
普通のポンプで100万回ボックスを真空にしたって起きない。

1266
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:42:03  ID:1aMyE6tHO.n(4)
FBI捜査官マクスウェルのシナリオどおり

1267
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:44:37  ID:FM2zatYl0.n(28)
>1
>電子1個の正確な観測が行なえる検出器と、電子を閉じ込めておく
>箱を正確に開閉できる扉が必要だとしており、同社は電子1つ1つ
>を観測・制御する技術を長年研究してきたという。これらの機能
>を1つのシリコン単電子デバイスにまとめあげることで、熱運動
>する電子を選り分けるマクスウェルの悪魔を証明できた

「検出器と扉の開閉の為のエネルギー」>「取り出した熱エネルギー」
であれば、この装置はエネルギーを消費する高効率ヒートポンプを
利用した発電機というだけにすぎない。

1268
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:48:18  ID:3P9qwwJQ0.n(2)
つまり、パトロンを募ってるわけだ

1269
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:48:55  ID:4cy+g8N/0.n(2)
>69
整流デブか...胸熱だな!

1270
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 12:51:04  ID:nqc789kq0.n(34)
>474-481
皮膚の下に1気圧の圧力があるとすると
真空に触れてる部分が1気圧で外に押し返すと
単純に考えたんだけどまちがってる?
もちろん皮膚が裂けるのに必要な時間だけ真空がつづくことが前提だけど

1271
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:53:35  ID:VLiewSl70.n(2)
センシングしないと出来ないのかね? 偏光グラスみたいに一方向に揃えるとか出来れば安くできそうだけど。

1272
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:53:51  ID:hC/b5ECb0.n(2)
つまり見つめ合うと素直にお喋りできない

1273
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 12:53:59  ID:bpCH0h5u0.n(4)
熱力学第二法則とは
いったい何だったのか

1274
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 12:54:42  ID:OtvA6xwb0.n(2)
>4
すまん失敗したようだ....
スライム(^o^)ノ

1275
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 13:01:38  ID:yKWjSRhd0.n(2)
これが実用化されれば熱の利用が進むってことか

1276
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 13:05:52  ID:FM2zatYl0.n(28)
熱力学第二法則はエントロピー増大の法則で、外部からの
エネルギー供給を受けない閉じた系では、内部のエントロ
ピーは増大し(乱雑さが増大し)減少することはない。

で、この場合は外部からエネルギーの供給を受けているの
だから、エントロピーが減少(乱雑さが減少)しても全く
おかしくない。というわけ。

1277
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 13:07:25  ID:JWsKdu8S0.n(2)
そのユニットが何セット有れば便所の明かりが点くかね?

1278
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 13:08:19  ID:nqc789kq0.n(34)
>486
皮膚の下の圧力で外に押し返す→皮膚が膨張→破ける
となるんじゃないかと考えたんだけど
皮膚ってかなり伸び縮みできるから、まあそう簡単には破けないだろうとは思う

1279
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 13:17:10  ID:FM2zatYl0.n(28)
便所の明かりはつくと思うよ。けどその装置を動かす為に
電気エネルギーが必要だから、その電気エネルギーを直接
LEDなどに用いて光に変換したほうが効率がいいと思う。

NECの実験は装置を動かすために用いた電気エネルギー
が装置が生み出した電気エネルギーより大きいはずだから
電気エネルギーを得るための道具とはならない。という
ことです。

1280
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 13:23:41  ID:LvTkr5c50.n(2)
分子モーターってミトコンドリアにくっついてるあれかな?

要はナノマシンの開発がはかどるかもしれないってこと?

1281
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 13:26:25  ID:VrNh3G4K0.n(2)
すげぇカネかけた装置で

電球さえつかない


だろうなw

1282
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 13:27:15  ID:fDaqGVks0.n(2)
(´ꙨꙪꙩ`) 悪魔超人?
http://i.imgur.com/pCF7jf6.jpg

1283
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 13:36:53  ID:UGQJrFro0.n(2)
>356
すごい分かりやすい

1284
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 13:39:25  ID:MmkkNVhm0.n(2)
熱からエネルギーを取り出す装置としては、熱電対があるよ。
あるいは熱機関もそうだよ。

そのエネルギーを使って、電気に変えれば(熱電対は最初から電気を生むが)、
その電気を使って,物質がプラズマになる温度(何百万度、何千万度、何億度)
にでもできる。熱平衡にある物体間で低温側から高温側にマクロな熱エネルギー
を熱伝導で移動させることはできないが、このような方法を使えば、
局所的に高温を生み出すことはできるのだ。


また、次のような思考実験を考えてみよう。
上下に仕切りのある真空の部屋の下側に
お湯をある時刻に突然入れる。すると、
お湯の表面からは蒸気が出ていて、
運動速度の高い蒸気分子が先に上に到達するから
そのときだけ上下の仕切りを空けて置いて、
すぐに閉める。すると、蒸気の中の高速に
運動していた気体分子だけを上側の部屋に
閉じ込めることができたので、上側の部屋の
方が温度が高くなるのだ(もちろん壁面から
熱が逃げないとし、簡単のために放射熱の
存在を無視する)。但し、上側の部屋の蒸気
気体は希薄です。

1285
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 13:39:53  ID:zgZ2R+7O0.n(2)
俺も夜魔リリムちゃんと悪魔合体したい

1286
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 13:41:08  ID:FM2zatYl0.n(28)
NTTの今回の実験記事には
>NTTは、ナノスケールのシリコントランジスタからなり
>電子1個の精度で操作や検出が行なえる「単電子デバイス」
>を用いて、熱ノイズから電流を生成することに成功。

と有りましたので、装置は分子モーターのようなものでなく
シリコン上に造られたトランジスタ回路のようなものだと
思います。ですからナノマシンとは直接関係無いみたいです。

ナノマシンと関係した実験では2010年に中央大と東大で
マックスウェルの悪魔を実験により実現したとありました。
しかしそちらも装置でも、使用したエネルギーが装置から
生じたエネルギーより大きいはずですから、エネルギーを
無尽蔵に取り出せるというわけでは無い。ということです。

1287
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 13:43:43  ID:A7htbBsk0.n(2)
>496
分子モータ自体は
普通に人間も使ってる
筋肉動かすのにな

その辺の技術にも影響ありそうだけど
それ以外にも色々使える未来がある技術
ソリッドだけで発電できる地熱発電とか
効率が多少悪くても超有用な物ができるかもねー

1288
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 13:52:48  ID:6oJ7hsau0.n(2)
固定電話使わなくなってきてるから、電力会社へシフトするのかな?

1289
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 14:02:32  ID:FM2zatYl0.n(28)
エネルギーの高い粒子だけを選別して選り分けることのできる
マクスウェルの悪魔がいれば、ゴミの中から有用な粒子だけを
集めて再利用できるのですが、そのマクスウェルの悪魔を動か
すためにエネルギーが必要だということです。しかも悪魔が生
み出したエネルキーは悪魔を動かすために使用したエネルギー
より小さいのですから、無から有は生じないということです。

1290
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 14:08:13  ID:QHJ72sNx0.n(2)
>500
内燃機関などの熱機関はエネルギー効率が悪い(早い話がすぐにエネルギーがエントロピーに変換されてしまう)
それ故電気に置き換えられていく事になる
但し、電気は扱うのが難しい
それは発電機を考えるとわかりやすい
水力発電、火力発電、原子力発電とかなり大掛かりで、
環境破壊や原発のように事故が問題になるものもある
そして事業所や家庭に届くまでの送電のロスも大きい

でもって、燃料電池のようなものも考えられるようになって来たが、
燃料電池に使う水素が、これまた扱いづらい
(例としては、よく言われる「水素水の水素分子は、
サイズが小さすぎてペットボトルをすり抜けちゃうよw」っていうやつ)

電気によるエネルギー効率化は間違いではないが、
実現が難しかった
この研究がどこまで上手く行くかはしらないが、
もし実用化すれば、革命的に効率が良くなるだろう
というか、そうでなければ、この研究は意味がない

1291
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 14:15:55  ID:fQKc4cQ10.n(2)
悪魔にサビ残させればいいだろ

1292
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 14:16:56  ID:3YOCASxO0.n(2)
ゾハルかな?

1293
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 14:22:42  ID:Gg350zYO0.n(4)
もう猫箱理論は疑問の余地が無いんだなあ。
普通に工学技術に取り入れられてる。

1294
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 14:44:05  ID:QC8FTBa90.n(16)
>477
オラが倅が語学が苦手で絵を描いて見せる時が有ると聞いた

答案用紙の裏側にガンダムの絵を描いていたのが無駄じゃ無かった見たいW

表は0点だったが

1295
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 14:55:32  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>393
>ポテンシャル勾配を登る粒子を選べば電流が流れる
ある特定の電子が登っているのか降っているのかを、デバイスはどうやって判定するの?
電子に電磁波を当てたり、電子を当てたりしたら、その途端に電子の動きが変わってしまうよ?
電子に相互作用を与えないで、電子の動きを掴む方法があるなら教えて。

1296
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 14:58:21  ID:8st79lDF0.n(10)
2chのレスが次第に拡散していくのもエントロピー増大の法則。
誰もエネルギーを注ぎ込まないから、次第に乱雑さが増していく。

1297
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 15:00:19  ID:s7yd5APA0.n(2)
つまりアマゾンベーシックの単三電池を買ってくればいいのか?

1298
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 15:02:07  ID:ABxd8EP10.n(2)
死ぬぜ〜俺を見たやつは死ぬぜ〜

1299
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 15:42:07  ID:FM2zatYl0.n(28)
電子に相互作用を全く与えないで、電子の動きをつかむ方法
は無いと思います。しかし電子の動きに極力影響を与えない
で電子の動きをつかむ方法はあると思います。なぜそのこと
が可能かといいますと、電子には質量があり運動量を持って
います。それに比べて電磁波の運動量はとても小さいのです。
そして、電子の運動量の大きさは電子の運動量によって生じる
電磁波の運動量を計測することによって知ることができるから
です。その為電子の運動量を余り乱すこと無く、電子の運動
状態を知ることができると思います。
思います。

1300
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 15:44:35  ID:8osIdndr0.n(48)
>511
測定の影響は考える必要はない

電子は殆どがポテンシャルの低い方へ流れる
ポテンシャルを階段状にして階段を一段登る電子があったら背中に壁を作り、また登ったら壁を作る
壁を作るのにエネルギーは要しない

測定は現象確認の為であり、自律的な動きの中で実現されれば測定は不要

検証の為の測定方法については、ポテンシャルエネルギーの測定から説明せなあかんので書くのはしんどい
ぶっちゃけ、入力とフィードバック量と結果を見ればイイだけ
そしてポテンシャルの勾配を登るのは角度を見る

自律的動きをするから測定はあくまで検証にしか使われないと思えばイイ

1301
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 15:47:20  ID:4J7MKdMm0.n(4)
>516
>階段を一段登る電子があったら背中に壁を作り
階段を登る電子があったことはどうやって観測するの?

1302
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 15:49:29  ID:1nY4+e/a0.n(2)
ラルフフィンクリー「マクスウェルの悪魔!」

1303
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 15:50:13  ID:8osIdndr0.n(48)
>517
角度を見る

1304
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 15:51:21  ID:uaGlsAa50.n(2)
都築先生のブルーバックスは名著だな
あれはおもしろい

1305
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:00:30  ID:4J7MKdMm0.n(4)
>519
「見る」って、どういう方法で見るの?
人間の「見る」は対象に光を当てて跳ね返って来た光を感知してるんだけど、
対象に相互作用を及ぼさずに見る方法があるなら教えて。

1306
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:02:06  ID:O1KfEOze0.n(4)
この速さなら聞ける

エントロピーとエンタルピーの違いを教えろください

1307
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:05:13  ID:NNapeRc/0.n(2)
何さ言ってるのが全然わかんねえべ?

1308
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:06:17  ID:bpCH0h5u0.n(4)
量子力学は不思議だよな。
物質の最小単位の素粒子ってのは、あるのかどうかもわからないが、まとまると
ヘンな動き(スピン運動)をしたり、
さらに集まるとやがて肉になったり、水になったり、穀物になったり、鉄になったり。

wikiによると、
素粒子の大きさは分かっておらず、
大きさが無い(点粒子)とする理論と、
非常に小さいがある大きさを持つとする理論がある。
標準模型(標準理論)では素粒子には大きさが無い(点粒子)ものとして扱っており、
現時点では実験結果と矛盾が生じていない。
ただし、点粒子は空間が最小単位の存在しない無限に分割可能な連続体であることを
前提としているが、標準模型で扱うスケールより15桁以上小さいスケール(プランク長スケール)においては、
空間が連続的であるか離散的であるかは判明していない。離散的である場合には点粒子として扱えない。

1309
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:06:21  ID:BefOXEo20.n(6)

1310
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:07:09  ID:BefOXEo20.n(6)
>524
粒子じゃなくてヒモなんだろ

1311
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:15:29  ID:ulSO+LkR0.n(2)
>526
それは標準じゃないはず。

1312
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 16:18:49  ID:nqc789kq0.n(34)
>521
電子に直接何かぶつけて観測してるわけじゃなくて
電子が出入りする箱に電荷センサーをとりつけて電位の変化を測ってるみたいだよ

1313
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:20:13  ID:87M/A8RY0.n(2)
いずれはぬるま湯から冷水と熱湯に分けられるようになるのか?

1314
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:22:26  ID:tcuVlcso0.n(2)
ウルトラマンにレッドキングという頭が小さくて脳も小さいのでバカで狂暴な怪獣が出てくる。
暴力団の組員はみんなこれと同じ頭の形をしてる絶壁頭。

横からの映像シーンをよく観察すると面白いよ。ヤクザはみんな脳欠損がなるもの。
刑務所にいる犯罪者の平均IQがかなり低くて知的障害者ギリギリなのは有名な話だな。

なんかの会合でヤクザの組長がゾロゾロ集会所に入ってく映像があったが
みんなそろいもそろってレッドキング型の絶壁頭だったので笑ってしまった。
http://blog-imgs-24-origin.fc2.com/l/o/o/looovlog/vlogu1u8r-3.jpg
  
実は韓国人はこの「超短頭型」、つまり絶壁頭が多い。

これが偶然でないことは、公安調査部長の「日本の暴力団のほとんどが韓国人」発言でも
証明されたといえよう。

1315
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:24:28  ID:BefOXEo20.n(6)
>1-1000
これ思い出した

フラーレンによる52Kでの超伝導
watch
sm31210055

1316
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:26:20  ID:k0hYYRMQ0.n(8)
>その情報を得るさいにエネルギーが必要

シミュレーション理論か

1317
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:28:52  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>522
エントロピーは情報なり物資なりエネルギーが、空間にどれだけ散逸し、どれだけありふれた状態になっているの度合。

エンタルピーは、温度と圧力と体積は相互に変換可能だから、温度も圧力も体積も含めてすべて
物資の状態を熱量に換算した概念。

1318
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:30:55  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>528
電荷に反応する何らかの物質なら、電子にも影響を与えるよ。

1319
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:31:03  ID:k0hYYRMQ0.n(8)
発電するのに電子を操作できないのかな?
とか大抵考えるからな

原子力発電が電子の操作ではなく蒸気発電だったのは驚愕だった

1320
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 16:37:14  ID:nqc789kq0.n(34)
>534
よくわからんけど
箱の中にあるかないかだけ分かればいいなら
測定の影響は無視できるんじゃないの
この場合は電子の位置とか運動量を知りたいわけではないでしょう

1321
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:38:50  ID:8osIdndr0.n(48)
>521
螺旋階段状のポテンシャルを設け、一段上がったと見られたら背中に壁を作り存在観測されたらそのポテンシャルの値に存在してるって事になるだろ
ポテンシャルエネルギー一段に比べ背中に壁を作るスイッチングエネルギーは遥かに小さい
勾配状ポテンシャルを自律的に登るか?が求められる結果でありエネルギー値の測定精度は意味を持たない

1322
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:39:51  ID:R1Twz4qJ0.n(2)
NTTの悪魔

1323
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:41:43  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>537
>一段上がったと見られたら
どういうカラクリで一段上がったと見られるようになるのかわからん。

1324
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:41:47  ID:6k9QSAeJ0.n(2)
>9
詐欺よなあれ

1325
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:45:25  ID:8osIdndr0.n(48)
>539
電子の存在が観測されればイイわけで、電子の存在の観測方法を説明しろと?
それすらわからんなら、測定影響とか指摘すんなよ

1326
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:46:02  ID:QC8FTBa90.n(16)
>530
小玉誉士夫がそうだった

1327
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:47:59  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>536
あるかないかを確かめるのに、対象に影響をあたえないで行う方法がわからないんだよ。
「相互作用」という言葉が示すとおり、AからBに対しては作用を与えるが、BからAには作用しないという力の関係はないと思うよ。
対象が電子100000000000000000000000000000個ならば、1個の電子をサンプリングで抜き取っても
影響はないに等しいけど、対象が電子1個だとサンプリングするわけなにはいかない。
電子の存在をキャッチできる何らかの装置は電子との相互作用を利用することになるから、
電子に対しても作用をおよぼしてしまう。

1328
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 16:49:03  ID:nqc789kq0.n(34)
>539
箱の入り口にポテンシャルの壁を作っておく
電子が箱の中に入ったと確認できればイコール入り口の階段を上ったとわかる
ここで入り口を塞ぐ(退路を断つ)
出口にもう一段高いポテンシャルを設けておく
電子が箱から出たと確認できればイコール出口の階段を上ったとわかる

ってことじゃない?
8osIdndr0さんが詳しそうだけど

1329
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:49:52  ID:AixjKtzmO.n(12)
>258
電荷センサーというのは、電子になんらの接触もせず電荷をカウントできるんですか?
どういう仕組みですか?

1330
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:51:10  ID:X0aGPxnE0.n(2)
ル・マン サルト・サーキットに、ありゃ魔物かw

1331
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:51:14  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>544
>電子が箱の中に入ったと確認できれば
電子に影響を与えずに、どうやったら箱の中にあるかないかを確認できるのですか?

1332
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:51:20  ID:EigDzosq0.n(2)
またN特有の丸投げ他社開発自社の手柄か

1333
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 16:52:41  ID:nqc789kq0.n(34)
>543
そりゃまー測定で何らかの影響は及ぼすだろうけど
とにかく電子の行き場としては箱の中にとどまるか
出口のポテンシャルを越えて出て行くしかないんだから
箱の中にあるかないかだけ分かればいいんだと思うよ

1334
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:53:22  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>541
はい。電子に影響をあたえないで特定の空間に対して電子の有無を観測する方法があるなら教えてください。
それすら説明できないなら、測定とか口にするなよ

1335
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:54:37  ID:mNC+FP1o0.n(2)
おれの理論を盗まれたに近いが
まあ黙っておこう

まだネタあるからね
フーリエ変換による五次元シュリンガー方程式の解とか

1336
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 16:54:38  ID:Gg350zYO0.n(4)
>550
なんでそんな喧嘩腰なん?一般掲示板なのに。

1337
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 16:54:49  ID:FaFUDByu0.n(2)
悪魔いいヤツじゃん

1338
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 16:59:57  ID:nqc789kq0.n(34)
なんで「影響を与えずに」とか「なんら接触せず」という発想になるのかがわからん
電子1個レベルで測定したら何かしらの影響が観測対象にも及ぶだろう

電子の1個1個をポテンシャルによってより分けるのがここでの目的なんだから
それに合わせた方法を使ってるだけだとおもうんだけど

1339
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:02:24  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>549
測定した瞬間に、測定の影響で箱の中にいた電子が箱の外に出てしまうかもしれないし、
箱の外にいた電子が箱の中に入ってしまうかもしれない。

1340
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:03:37  ID:6cEm8eYS0.n(2)
>550
いいかげんうざい。科学+にも立ってるからそっち行けよ。
N+で量子学論振りかざられても大半の人は判らんよ。
野良ハムさんも相手しない方がいい。

1341
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:04:32  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>554
観測対象が変化したら観測にならないだろ。
温度の高い分子だけ選ばなきゃならないのに、観測することでエネルギーを奪われて温度が低下したり、
エネルギーを与えられて温度が上がったりしたら観測する意味がない。

1342
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:05:43  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>556
説明できないからうざいと感じるんだよ。
おまえがオカルト板に行った方がよくないか?

1343
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:06:14  ID:nqc789kq0.n(34)
>555
そんなこと言い出したらそもそも測定なんかしなくたって
トンネル効果で勝手にポテンシャル壁すり抜けて電子が出入りするから
収拾つかなくなるんじゃん
そこまで絡むなら自分で原論文読んで疑問点を研究者に直接ぶつけなよ
わたしじゃなくてさ

1344
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:06:44  ID:FM2zatYl0.n(28)
電子の運動は電子の運動によって生じる電位の変化を検知する
事によって観測できます。電位の変化の検知は電子の運動に
多少の影響を与えますが、電子の持つ運動量は電位の変化に
よって生じる電磁波の持つ運動量と比較するととても小さい
です。この原理があるので、私たちは電子回路に於ける電流
電圧を回路に余り影響を与えないで測定することができます。
(と思います^^;;)

1345
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:06:51  ID:hHNRAbFo0.n(2)
マックスウェルは悪魔
ラプラスは鬼 または 魔
だと思ってた 
梅田地下オデッセイ読んで覚えた

1346
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:09:55  ID:FM2zatYl0.n(28)
>560修正
とても小さいです → とても大きいです

1347
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:10:36  ID:HvyBYdwY0.n(2)
しかし1bit辺りの熱量がわかった所でどうなるんだ? 
国際会議で省エネ社会目指すにあたって、データのやり取りも少なくしろって話にでもなるのかな

1348
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:11:18  ID:AixjKtzmO.n(12)
>559
量子というものの状態を測定するとその測定によって状態が変化してしまう
測定ができないから、確率でしか言い表せない
確率は対象が絞られれば絞られるほど、状態の可能性が低くなるから
電子1個が存在するかどうかという測定は不可能だと思う

1349
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:12:12  ID:qD/mDb5o0.n(2)
俺を見た奴はしぬぞー

1350
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:13:21  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>559
だから収集はつかないと言ってるんだが?
わけもわからずに盲信してるの?

1351
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:17:49  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>560
>多少の影響を与えますが、電子の持つ運動量は電位の変化に
>よって生じる電磁波の持つ運動量と比較するととても大きい

電子の運動量は様々だよ。
言い換えれば運動量の小さい電子は大きく変化してしまうってこと。
運動量によって選抜しようとしているのに、運動量を変化させてしまったら意味がないよ。
人間が生きているか死んでいるかを調べるのに解剖しないとわからないという状態と同じ。
解剖しちゃうと死んでしまう。

1352
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:24:15  ID:8osIdndr0.n(48)
>543
なんか、理屈がおかしい

簡単に説明すんのが難しいので、専門的表現が入るが

電子の数が増えると干渉縞が出来るわけで、電子の波特性は確率波であり単独の電子では干渉縞が生じない
それを利用して単独である事を知る

存在を知るには2対のスリットを設け比較すれば通過したスリットに変化が見られる
それにより電子の存在を確認する

単独である事、電子の存在の確認は、こんな感じ

殆どの電子が低いポテンシャルに流れてしまった中、登る電子の存在を見つけるのが求められる結果
あらかじめポテンシャル勾配を作り登る電子の気配を感じたら背中に壁を設け存在を見つける
この単純な手法では測定影響は考えなくてイイ理屈わからない?

たとえばヨコ軸に階段位置、タテ軸に位置エネルギー、存在が確認された箇所をプロットする
そうすると直線状になる

実際は、ヨコ軸角度、タテ軸ポテンシャルエネルギーで波状に直線上昇だけどな

1353
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 17:27:36  ID:nqc789kq0.n(34)
>564
電子1個の確率分布をもやっとした雲みたいにイメージしてみる
単電子デバイスの箱の大きさが雲の広がり全体とくらべて明らかに大きければ
箱の中にあるかないかくらいは問題なく確定できるとおもう

>566
論文に載ってる図をみると箱の大きさは100nmくらい
トンネル効果とかの量子的な挙動が徐々に無視できなくなるのは
半導体回路の線幅でいうと10nmを切るあたりからだったとおもう

1354
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:30:48  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>568
壁を越えさせた時点で、壁を越えた段階ではあるポテンシャルがあったことは判定できるが、
壁を越えた後ではポテンシャルが変化してしまうってことです。

1355
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:33:51  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>569
>569
電子軌道も確率的な軌道だから、電子を1個に限定すると存在の可能性を表す軌道雲も無限大に広がるんじゃないか?

1356
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:37:01  ID:rbL9FAjZ0.n(4)
>1
ふーむなるほど




わぁからん。

1357
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:40:45  ID:FM2zatYl0.n(28)
>567
そうだね。この場合の電子1個の運動量は熱運動によって
生じる、電子1個の平均運動量ってことだと思う。その付近
の運動量で、飛べ抜けて運動量の高い電子が検出できれば良
いはず。で検出に用いる電位の変化の運動量はどこまで小さ
く出来るかが問題なんだけど、電子一個の熱運動による平均
振動数から求められるから、それほど大きくはならないと思
う。そこからおおよその電子の運動量が求められる思う。

1358
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:41:34  ID:rbL9FAjZ0.n(4)
これ昔ブルーバックスで読んだ。

箱があってその中に50度のお湯を入れて
真ん中に特殊な仕切り板で仕切る。
で、水の温度は水分子が動くことに
より温度が発生する、そこで魔法の
板で早く動く水分子を右側に集めると
自動的に熱い水と冷たい水に分離
出来るとかいう話だったはず、
それを電子レベルでやってのか?

1359
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 17:41:58  ID:nqc789kq0.n(34)
>571
電子1個だと確率分布が無限に広がる?
ごめん何言ってるのかまったくわからない
水素原子とか電子1個しかないけどどうなるんだか

1360
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:47:58  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>575
その一個の電子という極めて限定された対象だと、どの時点にどの位置に存在するかを限定することはできなくなる。
10の100乗個の電子の軌道なら狭い範囲に限定できますが、1個となると特定はできなくなります。

1361
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:48:47  ID:8osIdndr0.n(48)
>570
スイッチングエネルギーは一段のポテンシャルエネルギーよりはるかに小さい事により無視出来る
勾配が下り勾配にならなければいいわけで
だから角度とポテンシャル関係のグラフは波状に上昇する

因みにこの実験の勾配を登る電子は1個ずつ
単電子デバイスなわけで

複数の電子でやれば干渉縞でわけわからなくなる

求められる結果が登ったか?であり、自律的な動きゆえに螺旋状勾配のスタートと終点の存在と途中に何箇所か確認されればイイだけという理屈
途中確認は階段状螺旋状で一段ずつ壁を作り確認したという事

1362
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 17:56:51  ID:k0hYYRMQ0.n(8)
>574
人為は法則に反することができる
ということであれば
観測問題ってのは「必然」になるな
観測したら法則が法則でなくなる

1363
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 17:58:47  ID:AixjKtzmO.n(12)
>575
水素原子の電子起動だって確率論的にしか求められないと思うよ
非常に多くの水素原子の平均的挙動としての電子軌道は求められるけど、
特定の1つの水素原子を指差して「この水素原子の電子はどこに存在するか?」といわれたら特定できない
特定の1個ラジウム223原子はいつ崩壊するか?という命題と同じ
ラジウム223の半減期が11日だということはわかるが、特定の1個の原子を指定されると1億年後かもしれないし次の瞬間かもしれない
電子の位置も同じで、特定の1つの電子は確率的にはあらゆる場所に存在しえると思うんだけど?

1364
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 18:02:40  ID:k0hYYRMQ0.n(8)
人間の行為を全て物理法則に組み込めれば
全てを物理的に説明することができるが
まだそうはなっていないから
意識とか意志とかが今重大な問題になっているわけだ
「ものを持ち上げる」という重力に反する現象を
人間の機械的動作だけ
で説明できるかね

1365
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 18:03:55  ID:nqc789kq0.n(34)
だから今は電子の位置を正確に決める必要ないって言ってるんだけど
せいぜい100nm四方の箱のなかに入っていることがわかればいい

電子の位置を絞り込もうとして範囲を狭めるから存在確率がぼやけるんであって
範囲を広目に取って「だいたいこの辺にあればいい」という話なら
確率は事実上1か0にできる

1366
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:06:36  ID:IhZg7SM90.n(4)
何言ってるのかさっぱりわからんわ

1367
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 18:07:22  ID:nMYz2qjBO.n(10)
ごめん誰かここに数学に強いやついる?
数学板は過疎ってるし、変人多そうだからどさくさにまぎれてここで質問したいんだけど。

1368
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:11:22  ID:RluRMMwj0.n(2)
わかりやすく例えるとだな・・・

口に含まずに米一粒の味見をするようなものだ
少しでもかじったりすれば量が減る、なめたりすると味が薄まる
もちろん炊きたての温度と水分も保たなくてはならない

そう考えると、米一粒を全く変化させることなく味見をするのは難しい

1369
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 18:14:42  ID:FM2zatYl0.n(28)
>577
途中の一段ずつの壁は確認のためだけもものじゃないと思うよ。
というのは高い運動量を持って熱運動する電子はあると思うけど
熱運動だから、その移動方向は定まってないから、壁がないと元
来た方向に戻る可能性もある思う。やはり何らかのセンサーで
電子の運動量を測定し、高い運動量の電子の場合だけ入り口を
開放し、その電子が箱の中に入ったことを検知したら入り口を
閉じて、出口を開放するという手順をふんでると思うけど。

1370
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 18:17:26  ID:ajmH2n5+0.n(2)
情報熱力学というものにまで発展してるのが面白い

1371
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 18:18:23  ID:nMYz2qjBO.n(10)
>584
同じ釜の他の米粒食えばよくね…。

観測って確かボールにボールぶつけるようなもんだっけ?
だったら逆から同じボールを同時にぶつけるとかじゃダメなのか。

1372
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 18:24:50  ID:FM2zatYl0.n(28)
情報を伝達するにも、保存しておくにも必ずエネルギーが
必要だからね。情報は力学によって保たれているってこと
かな?

1373
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:25:54  ID:nqc789kq0.n(34)
>586
この話の面白いところはそこなんだよね
情報の操作が直接、熱やエネルギーの変化に結びついている
メモリ内のデータを消去することによって
実際にコンピュータの温度を下げる効果があるとか、そういう話になってる

電子1個単位の測定で無駄にレス使っちゃったけど

1374
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 18:28:29  ID:OOzW6TG00.n(2)
発電する死んだライオン

1375
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:41:27  ID:IhZg7SM90.n(4)
このスレ頭良い奴ばっかりいるな
俺みたいな馬鹿は1ミリも理解出来ない

1376
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:45:30  ID:rDajMypY0.n(2)
魔界ではもう実用化されてる

1377
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 18:48:28  ID:fy7N+Vgz0.n(2)
タダで働くマクスウェルの悪魔は熱力学の第2法則に反するが
これはタダ働きしない悪魔だから第二法則に反しないってことか

1378
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:49:52  ID:htZER0MN0.n(2)
>1
生体中の分子モーターは全く意味が違う
マクスウェルの悪魔なんて仕組みは一切使ってない
最低でもエントロピーくらいは勉強してから書け

1379
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:50:06  ID:8osIdndr0.n(48)
>585
電子はバイアスかけなければ様々な動きをする
勾配のある螺旋状階段しかない状況で一段登ったら逆戻りしないように背中に壁を作る
また一段登ったら背中に壁を作る
そうすれば確実に一段ずつ登るわけで
検証観測したいなら気配を感じたら壁を作った状況で電子の存在を確認する

やがて頂上に達したら解放してあげて勾配を降りる
これが電流になるわけで、論理を電気エネルギーに変える理屈

単電子デバイスだから複数の電子ではなく一個ずつ制御する

複数では干渉縞が出来てわけわからなくなる


水力発電は水の位置エネルギー差でタービンを回し電気を得る
水の位置エネルギーは自然現象の雨がもたらす

登る電子を取り出すのを何が行うか?により、エネルギーコストは変わり自然現象に頼ればエネルギーコストは設備以外はゼロになる

1380
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:51:16  ID:AixjKtzmO.n(12)
>587
他の米粒はタイ米かもしれないし
南魚沼のこしひかりかもしれないし
そもそも米粒は1粒だけしかないかもしれない

1381
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:56:23  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>595
壁を閉めるには、一個づつ入ったことを確認しないと無理じゃないかな?
壁を開けておくと、入った量子は出て行ってしまう。

1382
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:58:10  ID:Hjz3yo8k0.n(2)
しってるぞ
黒いガンダムだろ?

1383
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 18:59:25  ID:8osIdndr0.n(48)
>597
複数入れて確認するのではなく一個ずつ入れる

電子一個ずつ制御するのを単電子デバイスという

1384
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 18:59:42  ID:Gnj5bn5G0.n(2)
あ、まだこの段階なのね彼らは(笑)

1385
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 19:00:32  ID:Vo90FP0K0.n(2)
コンゴトモ ヨロシク…

1386
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 19:01:55  ID:8hbn3R6L0.n(2)
第二種電気工事士免許には関係なさそうだ

1387
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 19:02:40  ID:w3nR1R4a0.n(34)
>599
>599
1個づつ確認するなら、電子1個という狭いターゲットに絞ると、
位置も時間も特定できなくなる。特定の場所に存在するか否かは判定できない。

1388
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 19:06:32  ID:8osIdndr0.n(48)
>603

封じ込めて各階段を確認すればいいでしょ
電子一個だけなんだから

1389
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 19:10:41  ID:nMYz2qjBO.n(10)
>596
ボケをつぶしにくるのやめてよw

1390
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 19:12:48  ID:vPiPo9Io0.n(2)
これでもうお湯を沸かさないですむの?

1391
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 19:15:36  ID:FM2zatYl0.n(28)
>584
他に全く影響を与えずに観測することは不可能だと思います。
しかし観測対象に対する影響を最小元に押さえて観測する
技術を発展させることで、完全にでは無いけど、ある程度の
確かさで観測対象を調べ、その情報を得ることができるのだ
と思います。

そしてその情報を元に未来を演算・予測し最良と思われる計画
を立案・実行することで、環境をコントロールし、生命活動を
より強固なものに進化させているのが、我々生命の特徴だと思
います。(100%の確かさで観測できないので予測不可能な
自体ももよく起こります。)

ここで大事になってくるのが物質の運動量と電磁波の運動量の
大きさの違いだと思うのです。この運動量の大きさの違いが
あるので、対象に余り影響を与えること無く、観測することが
可能になっているのだと思います。

その運動量が電磁波の運動量と余り変わらない、一個の量子の
運動の場合、その未来を予測することは、低い確率でしかでき
ません。しかしその量子が大量に集合した物体、例えば地球の
運動に関する事であれば、高い確率でその未来を予測すること
ができます。

ですから、私たちはほぼ100%の確率で明日はまたやって
くると予測できカレンダーに計画を記入することができると
思います。生命体の生命情報であるDNAが巨大な量子の
集合体である分子をベースに構築されているのもその為だと
思います。長文で見苦しくなりすみません。m(_ _)m

1392
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 19:20:23  ID:3jO9V23Z0.n(8)
>604
はなしが矛盾してる。
封じ込めるためには、入ったことを確認してから扉を閉める必要があるんだろ?
入ったかどうかわからない段階で扉をしめるのか?

1393
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 19:24:18  ID:3jO9V23Z0.n(8)
>606
お湯を沸かす必要はなくなるけど、悪魔に餌を与えてやらなきゃならない。
それに相手は悪魔なんで、お湯を沸かすよりも法外な報酬を要求してくると思います。

1394
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 19:33:11  ID:8osIdndr0.n(48)
>608

開放された空間ではなくマッピングされた封じ込められた空間であれば確認出来るという話

もちろん入っ事を確認し閉めるというか気配を観測したら閉める

このフィードバック操作の仕事量をエネルギーと捉えればエネルギー保存の法則に矛盾が無くなるという事

1395
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 19:37:03  ID:hKCUkzvu0.n(2)
今、シュレディンガードライブなる超空間航法を思いついた!
原理とかまだ考えてないが俺のアイデアだから真似すんなよ、ラノベ作者ども!

1396
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 19:42:42  ID:3fl1AcCD0.n(10)
>607
たった1個の原子が将来に大きく影響する可能性もあるんじゃないか?
たった1個の塩基配列の間違いで健康な細胞がガンになるわけだし、
恒星に原子1個が衝突するかしないかな軌道のズレが何十億年後かに、
彗星が地球に落下するかしないかが影響するかもしれない。
何十億年か前のどこかの恒星の水素原子1個分の軌道のズレによって、
恐竜が絶滅したときの小惑星落下が起きなかったかもしれない。

1397
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 19:45:56  ID:3jO9V23Z0.n(8)
>610
1個の電子が特定の空間に、特定の時間に存在していることを観測することができないといっているんだけど?

1398
野良ハムスター ◆Hamster4N.uI []   投稿日:2017/05/18 19:52:57  ID:nqc789kq0.n(34)
>613
だから「だいたいその辺にある」レベルなら問題なく言えるんだってば

たとえば何かの材料表面にくっついている水素分子の位置は
X線回折とかを使うと分子1個からでも正確に決められるわけだ
するとだいたいその辺に水素原子をまわる電子がある確率は100%になるでしょ?

1399
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 19:54:09  ID:8WfEqFHc0.n(4)
>611
もうあるだろ不確定なんたらエンジンだかドライブだったか

1400
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 19:57:44  ID:AixjKtzmO.n(12)
>568
干渉縞ということは電子に光を当てるんだよな?
光を当てると電子が励起するのでは?

1401
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 20:01:48  ID:3hrXD03n0.n(2)
そういう切り口もあるか

1402
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:02:24  ID:8osIdndr0.n(48)
>607
この実験は観測が影響ない手法が可能なわけで、だから電子一個を制御する単電子デバイスが可能になる

実際は複雑なんでシンプルに例を上げる

螺旋状勾配で階段状のポテンシャルをあらかじめ作る
これによりポテンシャルエネルギーは設定された値そのものとなる

電子一個が何段目に存在するか?を調べる事により存在してる箇所の段数からポテンシャルエネルギーを計算で求める

そうすれば観測の影響を受けない

電子を捉える事が観測の影響があるとするなら、背中に逆戻りしない壁を設け壁より前に存在しない事を確認すればよい
登る気配を感じたら背中の壁を残しもう一段上に新たな背中の壁を作り、そこにはない事を確認する
二段飛び、三段飛びもあり得るからな壁を二枚スイッチングする事により壁より手前に存在しない事を確認する観測もあるわけで

観測の影響を受けない手法はあるわけで、影響がある要因があっても評価に影響なければ無視出来る

この場合は壁になるが
一段当たりのエネルギーより遥かに小さいというか存在させるだけなので影響はない

1403
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:06:33  ID:8osIdndr0.n(48)
>616

電子が複数あると干渉縞が生じる
単一の電子であれば干渉縞は生じない
電子の波特性は確率波なわけで、単一の電子でないと干渉縞でわけわからなくなるという事

1404
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:06:44  ID:qS4vlCW60.n(2)
事実ならノーベル賞確定だけど、絶対に違うと断言出来る。
NTTが発表した内容をマスコミが勘違いしてるだけ。

1405
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:06:56  ID:8st79lDF0.n(10)
この実験は、量子論の確率波に関するものではないし、
単にマクスウェルの悪魔のような仕組みを作ったというだけで、
そこには当然、情報エネルギーが投入されていて、
エントロピー増大の法則を破るようなを永久機関ができたという話ではないから、
技術的な進展でしかないのではないか?

1406
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:09:14  ID:76m/Z6pc0.n(2)
>621
だね

1407
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:09:19  ID:idYiNAc90.n(2)
加入権悪魔がなにを言っとるんだ
カネ返せ!

1408
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:11:17  ID:3jO9V23Z0.n(8)
>614
いや。だいたいもいえないよ。

>X線回折とかを使うと分子1個からでも正確に決められるわけだ
冗談で書いてるんだよな?
X線なんか照射したら電子の状態が変わっちゃうだろ。
X線蛍光を使うということ自体、X線によって電子を励起させて励起した電子が
元の軌道に戻るときに発する特定波長の光を捉えて分析するんだから、
電子は電磁波によって弾かれているわけ。
電子を弾いてから、その光キャッチして扉を閉めてももう電子は他の場所に行ってます。

1409
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:12:35  ID:8osIdndr0.n(48)
>621
既に東大、中央大が基礎実験で成功しており、これを単電子デバイスで実験成功したという話に過ぎない
量子コンピューター開発の中、単電子トランジスタ等単電子デバイスが得意だからな

1410
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:13:36  ID:AixjKtzmO.n(12)
>619
電子が0個か1個かの判定は?

1411
名無しさん@1周年[age]   投稿日:2017/05/18 20:14:18  ID:1nF162E50.n(2)
テスラコイルより優秀なんか?

1412
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 20:14:28  ID:dIFPmUpz0.n(2)
NTTたけえよ

1413
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:16:00  ID:ACvEfOkA0.n(2)
あれ?情報を記憶するのじゃなくて消去するのにエネルギーが必要だったと思うんだけど
知らないうちに理論が変わった?

1414
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:18:35  ID:3vhOWRhF0.n(2)
ようするに悪魔に魂を売ったわけか

1415
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:21:00  ID:wI8aJk2e0.n(2)
要するにNTTは悪魔ってことだな。

1416
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:24:25  ID:7vVqfW1k0.n(2)
名前変えろよ
なんか良さげな理論じゃん

悪魔やめて天使にしろって
ナノ系マシンに応用効きそうじゃん

1417
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:24:36  ID:9xcPge020.n(6)
マックスウェルの悪魔って、電子関係あったっけ・・・?

1418
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:24:41  ID:8osIdndr0.n(48)
>626
壁より前にない事を確認してもいいわけで

てゆーかNTTのやり方なら単電子デバイスだろうから電子が踏むとスイッチが入るし

1419
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 20:26:31  ID:zEU64t+n0.n(2)
マクスウェルの悪魔利用権という債権型にして販売すればおkだ
資産価値がなくなっても詐欺にならないみたいだし完璧な商売だな

1420
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:30:04  ID:TOZbO/J50.n(2)
>632
マクスウェルの天使にすると、アンデルセンが怒ると聞いた

1421
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:32:31  ID:3fl1AcCD0.n(10)
>633
熱力学の概念だが、量子全般に当てはまる。

1422
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:35:24  ID:9xcPge020.n(6)
>637
電子の流れなら半導体でどうにでも選別できそうだし
これってミニマムな単位でやっただけの話じゃないの?

1423
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 20:36:09  ID:FM2zatYl0.n(28)
>612
もちろんたった1個の原子が将来に大きく影響する可能性も
あるし、たった1個の塩基配列の間違いでガンになることも
有ると思います。この世界ではどんな観測でも100%確実
な観測は存在しないし、100%確実な未来予測も不可能だ
からです。

しかし多くの量子の集合体の観測と未来予測に限定すれば
100%に近い確率で、観測と未来予測が可能になのでは?
ということです。例えば100年後に地球が存在する確率は
ほぼ100%だろうと思いますが。ゴク低い確率でしょうけ
ど隕石の衝突などで消滅していることもありうるわけです。

1424
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 20:40:42  ID:Vvl08Rdx0.n(2)
>352
ほんとそうだよな
これ日本史上最大の詐欺だわ

1425
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:41:38  ID:8nQ4AHut0.n(2)
今ウィキって来た なんとなくな理解だとカードカウンティングに
似てるな 通常ギャンブルでは親の寺線を除いてはどちらかが一方的に
勝つという事は無い だが何かのカードゲームでは場に出たカードを
全部暗記できればその確率を変えることができるらしい だがこの方法は
実際には機能しない 堂本がそれを許さないから 出禁という究極の
技があるのだ

1426
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:45:02  ID:8osIdndr0.n(48)
>638
まあ、東大、中央大が基礎実験でやったのは粒子だからな

一個の電子でやってみたら成功
電子をポテンシャルの高い位置まで論理で追い込めば発電出来るじゃんというアイデアが付いてきたという感じかな?と

1427
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:45:23  ID:3fl1AcCD0.n(10)
>638
熱力学の想定なんでプラズマ状に量子が飛び交っている空閑で、
量子をより分けるような話だから、電子に適用できるのは、
宇宙が誕生して間がない時期だけかもしれないな。

1428
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:50:12  ID:xJXccvtV0.n(2)
そろそろミノフスキー粒子も見つからんか

1429
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:51:54  ID:qa67dLP00.n(2)
日本一、儲かってる企業

1430
名無しさん@1周年[]   投稿日:2017/05/18 20:52:50  ID:TTzYEsKN0.n(2)
>641
全く似てないように思えるが…
イマジネーション力が豊かなんだな。

1431
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 20:54:06  ID:FM2zatYl0.n(28)
>639続き
地球の存在では余り確実性がないというならば、太陽系
更には銀河系、更には全宇宙の存在継続の確実性はどうで
しょうか。範囲が大きくなるにつれて、存在継続性の確率
は100%に近ずくと思います。しかしあくまで確率とい
うことですので、必ずと言うことではないということです。

1432
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 20:58:00  ID:jnqM5QXg0.n(2)
んん?電子の動きを観測できないから無理って話じゃなかったか

1433
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 20:58:27  ID:umbwwn0m0.n(2)
>356
長文なのに読みやすい。
しかもわかりやすい。

1434
名無しさん@1周年[sage]   投稿日:2017/05/18 21:03:35  ID:ZM/RrgPx0.n(2)
これ最初ジョークかと思ったらよく読んでみたらマジだった。
全体の情報量まで考えると矛盾してない

1435