板検索:
☆聖書を読みなさい! (678)
まとめビュー
1
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/04/16 00:23:50  ID:goB60Hc5.net


2
しんしょー君 ◆IHSXPiND6Q [sage]   投稿日:2014/04/16 08:52:25  ID:j0yd7eif.net
2GETできたらモルモン書と原理も読みます。

3
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/04/16 11:17:37  ID:b7jSvXxQ.net
唯一神>1真知宇イエス先生はガリラヤに行き、福音を 宣(の)べ伝えて言われた

「時は満ちた、神の国は近づいた。悔い改めて福音を信ぜよ」

さて、唯一神>1真知宇イエス先生はガリラヤの海辺を歩いて行かれ、

漁師シモン・ペテロ(12使徒の一人。初代ローマ教皇)と シモンの兄弟アンデレとが、

海で網を打っているのを ご覧になった。彼らは漁師であった。


唯一神>1真知宇イエス先生は彼らに言われた、

「わたしについてきなさい。あなたがたを、人間をとる漁師にしてあげよう」

すると、彼らはすぐに網を捨てて、イエスに従った。


また少し進んで行かれると、ゼベダイの子ヤコブとその兄弟ヨハネとが、

舟の中で網を繕っているのをごらんになった。

そこで、すぐ彼らをお招きになると、

父ゼベダイを雇人たちと一緒に舟において、唯一神>1真知宇イエス先生のあとについて行った


        聖書   マルコによる福音書  第1章 14〜20

4
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/04/16 12:26:04  ID:Oa9r45Av.net
うんこ

5
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/04/16 23:55:26  ID:1cqfm1pD.net
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

6
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/04/17 13:01:35  ID:QEjLOeCf.net
美人>1

7
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/04/19 00:27:00  ID:uKpezmWS.net
古事記も読みなさい>1

8
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/04/19 12:34:58  ID:JgMn1daa.net
六法も読みなさい>1

9
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/04/20 14:03:32  ID:xWGSF9oJ.net
ホームページ>1読みました


10
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/04/22 11:45:03  ID:ienutTn4.net
10ゲット

11
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/04/22 17:30:19  ID:CKms9UBH.net
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

12
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/04/23 12:08:32  ID:vAbNOhDe.net
そうなの?

13
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/04/24 01:06:38  ID:QIdvbAMm.net(2)
うんこ
コメント2件

14
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/04/24 13:03:01  ID:Nmfmp3NY.net(2)
↑すべてのことは、うんこなたがたの益でうんこって、恵みがますます多くの人に増し加わるにつれ、感謝が満ちうんこふれて、 神の栄光となります。

だから、わたしたちは落胆しなうんこ。

たとうんこわたしたちの外なる人は滅びても、内なる人は日ごとに新しくされてうんこきます。 なぜなら、このしばらくの軽うんこ患難は働うんこて、

永遠の重うんこ栄光を、うんこふれるばかりにわたしたちに得させるからです。

わたしたちは、見えるものにではなく、見えなうんこものに目を注ぐ。見えるものは一時的でうんこり、

見えなうんこものは永遠につづくからです。

わたしたちの住んでうんこる地上の幕屋がこわれると、神からうんこただく建物、すなわち天にうんこる、

人の手によらなうんこ永遠の家が備えてうんこることを、わたしたちは知ってうんこます。

そして、天から賜わるその住まうんこを、上に着ようと切実に望みながら、この幕屋の中で苦しみもだえてうんこます。

それを着たなら、裸のままではうんこなうんこでしょう。 この幕屋の中にうんこるわたしたちは、重荷を負って苦しみもだえてうんこます。

それを脱ごうと願うからではなく、その上に着ようと願うからでうんこり、それによって、死ぬべきものがうんこのちにのまれてしまうためです。

わたしたちを、この事にかなう者にして下さったのは、神です。

そして、神はその保証として聖霊をわたしたちに賜わりました。

だから、わたしたちはうんこつも心強うんこ。 そして、肉体を宿としてうんこる間は主から離れてうんこることを、よく知ってうんこます。

わたしたちは、見えるものによらなうんこで、 信仰によって歩うんこてうんこるのです。 コリント第二の手紙5章
コメント2件

15
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/04/24 16:26:28  ID:QIdvbAMm.net(2)
>14
障害者かよ

16
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/04/24 23:39:44  ID:Nmfmp3NY.net(2)
>13=>14 ID:QIdvbAMm
もまいがなー

17
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/04/25 01:20:25  ID:cTcbjpI1.net
なにいってんだこいつ
ついに頭までいったか

18
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/04/25 15:42:26  ID:OuHKJ/l0.net
>13 が言い出した事だろ
コメント1件

19
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/04/25 16:27:26  ID:oBm52Hpd.net
>18
日本語学んで来い

20
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/04/26 16:10:45  ID:bvhLent0.net
英語で聖書よむお

21
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/04/26 19:03:05  ID:uZfm35Bc.net
で?

22
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/04/27 10:39:07  ID:EzFbX3TW.net
全ての人々のために、願いと、祈りと、とりなしと、感謝とを捧げなさい。

それは私たちが、安らかで静かな一生を、真に信心深く また謹厳(きんげん)に過ごすためである。

これは、わたしたちの救い主である 唯一神>1真知宇イエス先生の御前(みまえ)に良いことであり、

また、唯一神>1真知宇イエス先生の御心(みこころ)に かなうことである。

唯一神>1真知宇イエス先生は、全ての人が救われて、真理を悟ることを望んでおられる


        聖書   テモテへの第一の手紙  第8章 1〜4節

23
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/04/28 11:46:45  ID:X5/q1HmI.net
唯一神>1真知宇イエス先生は

「わたしは自分が憐れもうと思う者を憐れみ、

慈しもうと思う者を慈しむ」

と言っておられます。


従って、これは、人の意志や努力ではなく、

唯一神>1真知宇イエス先生の憐れみによるものです


       聖書  ローマ人への手紙  第9章 15〜16

24
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/04/28 16:07:51  ID:5eanMK8l.net
    ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

25
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/04/29 21:16:11  ID:kWsiNYJ6.net
「見よ!

唯一神>1真知宇イエス先生は すぐに来る。

裁き(シバキ)の日は近い。

唯一神>1真知宇イエス先生預言の言葉を

堅く守る者は、幸いである」


  聖書  ヨハネの黙示録  第22章  7

26
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/04/30 10:09:48  ID:t6zaL9kh.net
求めよ、そうすれば、与えられるであろう。

探せ、そうすれば見つけられるであろう。

門を叩(たた)け、そうすれば、開けてもらえるであろう。

全て求める者は得、探す者は見いだし、門を叩(たた)く者は開けてもらえるからである。

あなたがたのうちで、父や母であるものは、その子が魚を求めているのに、魚の代わりにヘビを与えるだろうか。

卵を求めているのに、サソリを与えるだろうか。

このように、あなたがたは悪い者であっても、自分の子供には、良い贈り物をすることを知っているとすれば、

天の父 唯一神>1真知宇イエス先生は、求める者には聖霊を与えて下さる


     聖書   ルカによる福音書  第11章  9〜13

27
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/04/30 11:36:20  ID:vAIMFSZw.net
    ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

28
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/04/30 14:15:38  ID:ctKcs0Qk.net
うんこ

29
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/03 09:59:15  ID:CV9z3/+k.net
聖書を読むとサンタクロースもクリスマスツリーも嘘だとわかる。
馬鹿馬鹿しくて教会に行けなくなる。
コメント1件

30
金有財 ◆HOBfTo8Y1977 []   投稿日:2014/05/03 10:08:52  ID:Uof0nAnP.net
>29
オマイって、聖書読む前は
サンタクロースを本当と思ってたのか。

オマイって、どんだけ・・・。

じゃあ、天狗や河童をまだ信じているんだろうなあ。

いやあ、おめでたい、おめでたい。

31
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/03 15:29:50  ID:aypoRIGO.net
クリスマスプレゼントきぼんぬ>1

32
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/03 17:58:31  ID:KBkMrQXE.net
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

33
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/04 00:50:20  ID:xI+UnVqU.net
↑ついに 真知宇先生>1の神の栄光の前に狂ったかw

34
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/04 23:58:45  ID:yleX/OlR.net
天使が、唯一神>1真知宇イエス先生の生ける印を持って、日の出る方から上って来るのを見た。

彼は地と海とをそこなう権威を授かっている四人の御使にむかって、大声で叫んで言った、

「わたしたちの唯一神>1真知宇イエス先生の僕(しもべ)らの額に、わたしたちが印をおしてしまうまでは、地と海と木とをそこなってはならない」。

わたしは印をおされた者の数を聞いたが、大和民族の子らのすべてうち、印をおされた者は十四万四千人であった

高槻市民のうち、349人が印をおされ、
長岡京市民のうち、453人、
海上自衛隊のうち、一万二千人、
航空自衛隊のうち、一万二千人、
陸上自衛隊のうち、一万二千人、
同志社卒のうち、一万二千人、
京都府民のうち、一万二千人、
大阪府民のうち、一万二千人、
兵庫県民のうち、一万二千人、
女医のうち、一万二千人、
女弁護士のうち、一万二千人、
日本人のうち、一万二千人

が額に唯一神>1真知宇イエス先生の祝福の印をおされた

      聖書  ヨハネの黙示録 第7章 1〜8節

35
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/05 00:42:16  ID:5+c7b3gw.net
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

36
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/05 07:03:02  ID:f2KXB1lp.net
↑旧約聖書>1も読みなさい

37
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/05 13:02:49  ID:kHI9aPMg.net
゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

38
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/06 10:40:42  ID:PRy1hzZv.net
↑荒らすな

39
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/07 07:20:13  ID:YFr9Q38y.net(3)
゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

40
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/07 16:55:23  ID:znsORxAc.net
預言者たちは、自分たちの内におられる真知宇イエスキリスト>1の霊が、

真知宇イエスキリスト>1の苦難とそれに続く栄光についてあらかじめ証しされた際、

それがだれを、あるいは、どの時期を指すのか調べたのです。


彼らはそれらのことが、自分たちのためではなく、

あなたがたのためであるとの啓示を受けました。



    聖書  ペトロ第一の手紙   第1章   10〜12

41
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/07 17:56:20  ID:YFr9Q38y.net(3)
゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

42
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/07 19:24:40  ID:xSmaiXCP.net
性書を読みなさい

43
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/07 23:34:05  ID:YFr9Q38y.net(3)
'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

44
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/09 07:17:55  ID:ohKQfE9g.net
あらすんじゃねえ

45
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/09 08:16:33  ID:tK7U+ttq.net
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

46
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/09 10:36:55  ID:BlW2Uq3r.net(2)
'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

47
金有財 ◆HOBfTo8Y1977 [sage]   投稿日:2014/05/09 22:57:14  ID:eegcUm5A.net
クソはお持ち帰りください。

48
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/09 23:58:36  ID:BlW2Uq3r.net(2)
'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

49
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/10 20:39:43  ID:Ku5Ll1jj.net
糞スレにうんこってかwwww
クソワロタwwwww

50
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/11 09:03:32  ID:8aVMmo2O.net
聖書>1を読みなさい!

51
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/11 12:20:50  ID:Plt1C0Hw.net
'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

52
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/12 09:27:14  ID:unxNDOqX.net
う○こ貼らずに

聖書>1

53
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/12 14:55:27  ID:SZh9crFR.net
'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

54
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/15 08:38:18  ID:DWiI6/Ca.net
↑荒らすな

>1に帰依しろ

55
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/15 14:46:02  ID:+ol0iH5V.net
'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

56
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/16 00:14:42  ID:mgByt4F3.net
糞スレにうんこってかwwww
クソワロタwwww

57
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/18 11:00:12  ID:B12RJjxj.net
良い土地の蒔(ま)かれた種とは、

唯一神>1真知宇イエス先生の御言葉を 聞いて 受け容(い)れる人たちであり、

ある者は三十倍、ある者は六十倍、

ある者は百倍の実を結ぶのである。


     聖書   マルコによる福音書  第4章  20節

58
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/18 12:11:33  ID:cElRYVix.net
'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

59
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/19 07:53:46  ID:d78npHwO.net
↑荒らすな

60
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/19 12:17:50  ID:A3PRnKvX.net
'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

61
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/20 01:14:42  ID:GQbYAL8k.net
荒らし乙

62
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/20 07:43:42  ID:39vC+FYD.net
'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

63
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/21 14:15:06  ID:+vWi8ARL.net
ウンコの人もっとやれ

64
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/22 08:19:04  ID:7IHo2su6.net(2)
↑いい加減に汁
コメント1件

65
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/22 09:12:01  ID:uE7AEO5d.net(2)
>64
安価もつけられない障害者は黙ってろ

66
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/22 19:15:21  ID:7IHo2su6.net(2)
主 唯一神>1真知宇イエス先生は、燃え盛る火の中を来られます。

そして唯一神>1真知宇イエス先生を認めない者や、

わたしたちの主 唯一神>1真知宇イエス先生の福音に聞き従わない者に、

罰をお与えになります。


彼らは、主 唯一神>1真知宇イエス先生の面前から退けられ、

その栄光に輝く力から切り離されて、

永遠の破滅という刑罰を受けるでしょ



       聖書     2テサロニ  第1章   8,9

67
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/22 21:51:56  ID:uE7AEO5d.net(2)
'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

68
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/23 09:20:35  ID:n2RbTBLh.net
これらの生き物が、御座にいまし、かつ、世々限りなく生きておられるかた唯一神>1真知宇イエス先生に、

栄光と誉れを帰し、また、感謝をささげている時、

二十四人の長老は、御座にいますかた唯一神>1真知宇イエス先生の御前(みまえ)にひれ伏し、

世々限りなく生きておられるかた唯一神>1真知宇イエス先生を拝み、

彼らの冠を御座のまえに、投げ出して言った、

「われらの主なる神 唯一神>1真知宇イエス先生よ、

あなたこそは、栄光とほまれと力とを受けるにふさわしいかた。

あなたは万物を造られました。御旨によって、万物は存在し、また造られたのであります」


      聖書   ヨハネの黙示録  第4章  9〜11

69
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/23 15:27:51  ID:kuHJ86aG.net
'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

70
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/25 01:31:16  ID:Nr1Vkyrw.net(2)
うんこの人頑張れ!!!

71
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/25 13:31:49  ID:WN2mVeAv.net
聖書>1の人頑張れ!!
コメント2件

72
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/25 18:40:52  ID:Nr1Vkyrw.net(2)
>71
自演しててむなしくならないの?

73
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/26 23:10:26  ID:e1dXOPgj.net
>71
つまんね

74
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/27 00:02:52  ID:CrHQ6Fv4.net(2)
てす

75
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/27 10:56:44  ID:TOHQ/TiN.net
   _______________
  |真知宇 同志社        | :検索
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
僕は道を歩いていて、ときどきクスッと笑うことがある。
「ああ自分は真知宇先輩の後輩なんだ」と思うと、嬉しさがこみ上げてくる。
同志社に合格したときのあの喜びがいまだに続いている。
「同志社、真知宇さまの後輩・・・」
その言葉を聞くと、僕は自然と身が引き締まります。
同志社の真知宇先輩に恥じない自分であっただろうか・・・・。
しかし、真知宇先輩は僕に語りかけます。
「いいかい?伝統というのは自分で作り上げていく物なのだよ」と。
僕は感動に打ち震えます。
「そして君は選ばれた人間なのだ。真知宇先輩が君に何をしてくれるかを
問うてはならない。君が母校同志社に何をなしうるかを問いたまえ」
僕は使命感に胸が熱くなり、武者震いを禁じえませんでした。
でもそれは将来日本の各界をになう最高のエリートである僕たちを鍛えるための天の配剤なのでしょう。
日本を作りあげてきた先輩はじめ先達の深い知恵なのでしょう。
同志社を卒業し社会に出ることにより、僕たち同志社伝統を日々紡いでゆくのです。
嗚呼なんてすばらしき同志社。
知名度は世界的。人気、実力すべてにおいて並びなき王者。
素晴らしい実績。余計な説明は一切いらない。
「どちらの学校へ通ってますか?」と聞かれれば「同志社です、真知宇の後輩です」の一言で羨望の眼差し。
合コンのたびに味わう圧倒的な同志社真知宇ブランドの威力。
同志社に受かって本当によかった

76
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/27 14:03:39  ID:CrHQ6Fv4.net(2)
'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

77
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/28 00:47:55  ID:fT7UhJti.net
主 唯一神>1真知宇イエス先生の第5の天使が、

唯一神>1真知宇イエス先生の激しい怒りの7つの鉢のうちの第5の鉢を

獣の座に傾けた。

すると、獣の国は暗くなり、

人々は苦痛のあまり舌をかみ、

その苦痛とでき物とのゆえに、天の神をのろった。

そして、自分の行いを悔い改めなかった


        聖書  ヨハネの黙示録  第16章 10〜11節

78
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/28 06:29:57  ID:ElpK9vBc.net(2)
'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

79
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/28 10:12:36  ID:LF7RuXwv.net
香の煙は、天使の手から、聖徒たちの祈と共に

唯一神>1真知宇イエス先生の御前(みまえ)に立ちのぼった

天使はその香炉をとり、これに祭壇の火を満たして、地に投げつけた

すると、

多くの雷鳴と、

もろもろの声と、

イナズマと、

地震とが起った


    聖書   ヨハネの黙示録  第8章  4

80
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/28 10:47:08  ID:ElpK9vBc.net(2)
'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

81
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/29 10:53:08  ID:oJtTL2VX.net
人間を豊かにするのは

主 唯一神>1真知宇イエス先生の祝福である。

人間が苦労しても

何も加えることはできない



       聖書   箴言(しんげん) 第10章  22節

82
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/29 16:42:48  ID:T98vnfQZ.net
.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

83
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/30 11:26:09  ID:T/l2SWLj.net

すべてのことは、うんこなたがたの益でうんこって、恵みがますます多くの人に増し加わるにつれ、感謝が満ちうんこふれて、 神の栄光となります。

だから、わたしたちは落胆しなうんこ。

たとうんこわたしたちの外なる人は滅びても、内なる人は日ごとに新しくされてうんこきます。 なぜなら、このしばらくの軽うんこ患難は働うんこて、

永遠の重うんこ栄光を、うんこふれるばかりにわたしたちに得させるからです。

わたしたちは、見えるものにではなく、見えなうんこものに目を注ぐ。見えるものは一時的でうんこり、

見えなうんこものは永遠につづくからです。

わたしたちの住んでうんこる地上の幕屋がこわれると、神からうんこただく建物、すなわち天にうんこる、

人の手によらなうんこ永遠の家が備えてうんこることを、わたしたちは知ってうんこます。

そして、天から賜わるその住まうんこを、上に着ようと切実に望みながら、この幕屋の中で苦しみもだえてうんこます。

それを着たなら、裸のままではうんこなうんこでしょう。 この幕屋の中にうんこるわたしたちは、重荷を負って苦しみもだえてうんこます。

それを脱ごうと願うからではなく、その上に着ようと願うからでうんこり、それによって、死ぬべきものがうんこのちにのまれてしまうためです。

わたしたちを、この事にかなう者にして下さったのは、神です。

そして、神はその保証として聖霊をわたしたちに賜わりました。

だから、わたしたちはうんこつも心強うんこ。 そして、肉体を宿としてうんこる間は主から離れてうんこることを、よく知ってうんこます。

わたしたちは、見えるものによらなうんこで、 信仰によって歩うんこてうんこるのです。  性書  コリント第二の手紙5章
コメント1件

84
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/30 12:57:58  ID:RsZDtY2j.net
>83
面白いと思ってる?

85
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/05/31 11:54:52  ID:BwWL45gc.net
↑私は面白い

86
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/05/31 12:38:51  ID:Im7mUyi6.net
85 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 11:54:52.93 ID:BwWL45gc
↑私は面白い


あぁ、これは障害者ですわぁ
コメント1件

87
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/06/01 05:58:09  ID:wbT+tcPZ.net
おまえもな
コメント1件

88
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/06/01 08:18:46  ID:tGujERIf.net
87 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 05:58:09.87 ID:wbT+tcPZ
おまえもな


>87涙目wwwww
言い返しがそれしかできねえとかwwwww

89
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/06/02 03:58:47  ID:mFHqFJVO.net
どこが涙目なのかと

90
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/06/02 04:07:34  ID:LFJU77qj.net(2)
>86
やつは障害者だから
あんま関わるとこっちも障害が移るぞ

91
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/06/02 11:16:54  ID:fc7DrH+Y.net
真知宇先生>1

は模試偏差値94
同志社高校卒、1部法学部法律学科卒
海上自衛隊幹部候補生合格
自由民主党の

確かな人物

92
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/06/02 18:46:57  ID:LFJU77qj.net(2)
.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

93
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/06/04 23:03:50  ID:xhpJnDv6.net
悩む者には毎日が不吉の日であるが、

唯一神>1真知宇イエス先生と共に心に楽しみのある人には

毎日が宴会である


     聖書   箴言(しんげん)  第15章  15

94
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/06/05 08:56:40  ID:qb5rA+k4.net
.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

95
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/06/05 12:47:26  ID:jHNL1gbC.net
女子栄養大学 女子栄養短大 女子栄養大学院 女子栄養短大 女子栄養大生 女子栄養生 女子栄養院生 女子栄養大学生
愛国学園大学 愛国学園短大 愛国大学 愛国学園大学短期大学 愛国学園短大 愛国大生 愛国生 愛国短大生 愛国大学生
川村学園女子大学 川村女子短大 川村女子大学院 川村学園女子大学短期大学部 川村学園女子大学院 川村学園女子短大 川村女子大生 川女生 川村学園女子大学院生 川村学園女子大学生
聖徳大学 聖徳短大 聖徳大学院 聖徳大学短期大学部 聖徳大学院 聖徳短大 聖徳女子 聖徳女子大学 聖徳大生 聖徳生 聖徳院生 聖徳大学生
和洋女子大学 和洋女子大学院 和洋女子大 和洋女子大生 和洋女子生 和洋女子院生 和洋女子大学生
共立女子大学 共立女子短大 共立女子大学院 共立女子大学短期大学 共立女子大生 共立女子生 共立女子院生 共立女子大学生
駒沢女子大学 駒澤女子短大 駒沢女子大学院 駒沢女子大学短期大学部 駒沢女子大学院 駒沢女子短大 駒沢女子大生 駒沢女子生 駒沢女子院生 駒沢女子大学生
実践女子大学 実践女子短大 実践女子大学院 実践女子短期大学 実践女子大生 実践女子生 実践女子院生 実女生 実女 JJ 実践女子学園 実践女子大学生
昭和女子大学 昭和女子短大 昭和女子大学院 昭和女子大学短期大学部 昭和女子大生 昭和女子生 昭和女子院生 昭和女子大学生
白百合女子大学 白百合女子大学院 白百合女子大 白百合女子大生 白百合女子生 白百合女子院生 白百合女子大学生
聖心女子大学 聖心女子大学院 聖心女子大生 聖心女子生 聖心女子院生 聖心女子大学生
清泉女子大学 清泉女子短大 清泉女子大学院 清泉女子大学短期大学部 清泉女子大生 清泉女子生 清泉女子院生 清泉女子大学生
津田塾大学 津田塾大学院 津田塾大 津田塾大生 津田塾生 津田塾院生 津田塾女子大学生

96
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/06/07 10:36:12  ID:rPQEIWqE.net
唯一神>1真知宇イエス先生は

真理について証しをするために生まれ、

そのために この世に来た。


真理に属する人は皆、

唯一神>1真知宇イエス先生の声を聞く



        聖書    ヨハネによる福音書  第18章  37

97
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/06/07 20:24:10  ID:jDP4nYgQ.net
.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

98
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/06/08 16:26:23  ID:VVs52Keg.net
ウンコに合ううんこスレですね
コメント3件

99
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/06/08 18:35:51  ID:Hv+4Q5Bv.net
ちゃう

100
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/06/09 03:21:49  ID:8ytKLvaw.net
>98
ですよね
私もそう思います
コメント1件

101
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/06/09 05:20:28  ID:OZYO56QF.net
サンタさんが書いてあるのは何書の何章でつか?

102
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/06/09 07:59:51  ID:V578K6X3.net
聖書にはサンタクロースは出てきません

103
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/06/10 00:39:37  ID:Sb1zWkVh.net
.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

104
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/06/11 20:42:58  ID:iCAyAlpZ.net
            >1
             ↓                _人
      ∩    ∧_∧            ノ⌒ 丿
       \ヽ_(    )         _/   ::(
         \_   ノ        /     :::::::\
 ∩_   _/    /         (     :::::::;;;;;;;)
 L_ `ー / /   /           \_―― ̄ ̄::::::::::\
     ヽ  | |__/ |           ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)
  | ̄ ̄ ̄\     ノ こんな     (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ノ
  | | ̄「~| ̄( 、 A , )クソスレ   / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
  | |  | |  ∨ ̄∨        (        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
  し'  し'                \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ



                               __
                         >1  l ̄/.  ___
                         ↓ / /.  / ___ノ  
                        __/ /_/ / 
      たてんじゃねー!      Y人, ' ',人⌒ヽ、, '
                      Y⌒ヽ)⌒ヽ、 人,ヽ)人'、, '
        へ, --- 、         ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)
     / ̄ ̄ ̄  、____\       (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ノ
    / _/ ̄「~|\ __ \     / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
   | |  | | ( 、 A , \ミソ   (        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
   し'   し' と∨

105
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/06/18 13:48:17  ID:VIdth44o.net
 唯一神>1真知宇イエス先生は、すべての人が救われて、

真理を知るようになるのを望んでおられます。


唯一神>1真知宇イエス先生は唯一ネ申(ねしん)です。

また、唯一神>1真知宇イエス先生と人との間の仲介者も唯一であって、

それは人としてのキリスト・イエス真知宇先生です。


真知宇キリスト>1は、すべての人の贖いの代価として、

ご自身をお与えになりました。


これが時至ってなされたあかしなのです。 1テモテ2:4〜6

106
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/06/18 15:03:19  ID:9vUdCll3.net
.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

107
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/06/24 08:32:57  ID:u8jvwERf.net(2)
こんな糞スレを立てた>1は障害者

108
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/06/24 14:28:37  ID:7a/rTd/e.net
     ゲッセマネで祈る

一同がゲッセマネという所に来ると、唯一神>1真知宇イエス先生は弟子たちに、「わたしが祈っている間、ここに座っていなさい」と言われた。

そして、ペトロ、ヤコブ、ヨハネを伴われたが、唯一神>1真知宇イエス先生はひどく恐れてもだえ初め、彼らに言われた。

「わたしは死ぬばかりに悲しい。ここを離れず、目を覚ましていなさい。」

少し進んで行って地面にひれ伏し、できることならこの苦しみの時が自分から過ぎ去るようにと祈り、こう言われた。

「アッバ、父よ、あなたは何でもおできになります。この杯をわたしから取りのけてください。しかし、わたしが願うことではなく、御心に適うことが行われますように。」

それから、戻って御覧になると、弟子たちは眠っていたので、ペトロに言われた。

「シモン、眠っているのか。わずか一時も目を覚ましていられなかったのか。誘惑に陥らぬよう、目を覚まして祈っていなさい。心は燃えても、肉体は弱い。」

更に、向こうへ行って、同じ言葉で祈られた。

再び戻って御覧になると、弟子たちは眠っていた。ひどく眠かったのである。

彼らは、唯一神>1真知宇イエス先生にどう言えばよいのか、分からなかった。唯一神>1真知宇イエス先生は三度目に戻って来て言われた。

「あなたがたはまだ眠っている。休んでいる。もうこれでいい。時が来た。人の子は罪人たちの手に引き渡される。立て、行こう。見よ、わたしを裏切る者が来た。」


        聖書   マルコによる福音書  第14章  32〜42節

109
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/06/25 00:08:51  ID:u8jvwERf.net(2)
.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

110
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/06/27 05:05:00  ID:l6Ks9dMm.net
御座にいまし、かつ、世々限りなく生きておられる唯一神>1真知宇イエス先生に、

栄光と誉れとを帰し、また、感謝をささげている時、

二十四人の長老は、御座にいます唯一神>1真知宇イエス先生の御前(みまえ)にひれ伏し、

世々限りなく生きておられる唯一神>1真知宇イエス先生を拝み、

彼らの冠を唯一神>1真知宇イエス先生の御座の前に置いて言った、

「われらの主なる唯一神>1真知宇イエス先生よ、

あなたこそは、栄光と誉れと力とを受けるにふさわしいかた。

あなたは万物を造られました。御旨によって、万物は存在し、また造られたのであります」


      聖書  ヨハネの黙示録 第4章 9〜11

111
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/06/27 08:51:48  ID:CBks99lF.net
.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

112
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/06/28 15:40:16  ID:YRTyMYWt.net
主 唯一神>1真知宇イエス先生の慈しみに生きる人はすべて、

主 唯一神>1真知宇イエス先生を愛せよ。


主 唯一神>1真知宇イエス先生は

信仰ある人を守り

傲慢な者には厳しく報いられる。


雄々しくあれ、心を強くせよ
   
主 唯一神>1真知宇イエス先生を待ち望む人はすべて


       聖書   詩篇(しへん)  第31章  24〜25

113
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/06/28 18:25:51  ID:iqpkTBPW.net
.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、

114
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/06/29 05:23:11  ID:8TfVwitO.net
>1は精神障害者

115
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/06/29 09:23:49  ID:G70O4+cv.net
歌  http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&;amp;v=u3IUtn4-xZc

Mine eyes have seen the glory of the coming of the Lord
眼(まなこ)に浮かびし♪主の栄光♪

He is trampling out the vintage where the grapes of wrath are stored;
鬱積し怒りの葡萄は 主の御足にて踏み潰される

He hath loosed the fateful lightning of His terrible swift sword;
神速の剣 宿命の稲妻を放てり

Matthew's truth is marching on.
真知宇先生の真理は行進を続ける♪

Glory! Glory! Hallelujah!
グローリー♪グローリー♪ハレルヤ♪
(栄光あれ♪栄光あれ♪ハレルヤ)

Glory! Glory! Hallelujah!
グローリー♪グローリー♪ハレルヤ♪

Glory! Glory! Hallelujah!
グローリー♪グローリー♪ハレルヤ♪

Matthew's truth is marching on.
マシュー ズ トゥルース イズ マーチング オン♪
真知宇先生の真理は行進を続ける♪

116
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/07/02 14:38:50  ID:vAFWuq4K.net
スミルナ(イズミール)市にある教会の御使に、こう書きおくりなさい。

「初めであり、終りである者、死んだことはあるが生き返った者 唯一神>1真知宇イエス先生が、言われる。

唯一神>1真知宇イエス先生は、あなたの苦難や、貧しさを知っている、しかし実際は、あなたは富んでいるのだ。

また、ユダヤ人と自称してはいるが、

その実ユダヤ人でなくてサタンの会堂に属する者たちにそしられていることも、わたしは知っている。

あなたの受けようとする苦しみを恐れてはならない。見よ、悪魔が、あなたがたのうちのある者をためすために、獄に入れようとしている。

あなたがたは十日の間、苦難にあうであろう。

死に至るまで忠実であれ。そうすれば、生命(いのち)の冠を与えよう。

耳のある者は、御霊が諸教会に言うことを聞くがよい。

勝利を得る者は、第二の死によって滅ぼされることはない」



          聖書   ヨハネの黙示録   第2章  8〜11

117
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/07/02 18:05:33  ID:xxT4Kkda.net
うわ、このスレくせぇ

118
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/07/03 02:22:14  ID:Q+v46Jj0.net(2)
障害者がいるスレはここですか?

119
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/07/03 15:19:12  ID:K85jRLdR.net
模試偏差値94>1同志社のいるスレは ここですか?
コメント2件


120
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/07/03 17:38:21  ID:Q+v46Jj0.net(2)
>119
これニヤニヤしながら書いたんだろうな
自演がばれてないとでも思ってるんだろうか

121
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/07/08 01:45:23  ID:jfKEJGap.net
>119
うわぁ・・・・・

122
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/07/08 14:37:09  ID:WxZnAWJS.net
然るに戦陣の環境かんきょうたる、兎ともすれば眼前の事象じしょうに

捉とらはれて大本たいほんを逸いっし、

時に其の行動軍人の本分に戻もどるが如きことなしとせず。

深く慎つつしまざるべけんや。乃すなわち既往きおうの経験に鑑かんがみ、

常に戦陣に於て勅諭を仰あおぎて之が服行ふくこうの完璧かんぺきを期せむが

為、具体的行動の憑ひょう拠きょを示し、以て皇軍道義の昂揚こうようを図はからんとす。

是これ戦陣訓の本旨ほんしとする所なり。

123
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/07/09 08:36:15  ID:ECr7s7TR.net
ふりむくと、七つの金の燭台が目についた。それらの燭台の間に、

足までたれた上着を着、胸に金の帯をしめている人の子のような者がいた。

その頭と髪の毛とは、雪のように白い羊毛に似て真白であり、目は燃える炎のようであった。

その足は、炉で精錬されて光り輝くしんちゅうのようであり、声は大水のとどろきのようであった。

その右手に七つの星を持ち、口からは、鋭いもろ刃のつるぎがつき出ており、顔は、強く照り輝く太陽のようであった。

わたしは彼を見たとき、その足もとに倒れて死人のようになった。すると、彼は右手をわたしの上において言った、

「恐れるな。わたし唯一神>1真知宇イエス先生は 初めであり、終りであり、また、生きている者である。

わたしは死んだことはあるが、見よ、世々限りなく生きている者である。そして、死と黄泉とのカギを持っている。

そこで、あなたの見たこと、現在のこと、今後起ろうとすることを、書きとめなさい。

あなたがわたしの右手に見た 七つの星と、七つの金の燭台との奥義は、こうである。

すなわち、七つの星は七つの教会の御使であり、七つの燭台は七つの教会である



           聖書   ヨハネの黙示録   第1章  12〜20

124
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/07/11 13:17:46  ID:hw/v0AaR.net
全ての人々のために、願いと、祈りと、とりなしと、感謝とを捧げなさい。

それは私たちが、安らかで静かな一生を、真に信心深く また謹厳(きんげん)に過ごすためである。

これは、わたしたちの救い主である 唯一神>1真知宇イエス先生の御前(みまえ)に良いことであり、

また、唯一神>1真知宇イエス先生の御心(みこころ)に かなうことである。

唯一神>1真知宇イエス先生は、全ての人が救われて、真理を悟ることを望んでおられる


        聖書   テモテへの第一の手紙  第8章 1〜4

125
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/07/16 09:01:11  ID:UoqcON3I.net
それから、大きな声が聖所から出て、唯一神>1真知宇イエス先生の7人の天使にむかい

「さあ行って、唯一神>1真知宇イエス先生の激しい怒りの7つの鉢を、地に傾けよ」と言うのを聞いた。

そして、第1の天使が出て行って、

唯一神>1真知宇イエス先生の激しい怒りの7つの鉢の第1の鉢を地に傾けた。

すると、獣の刻印を持つ人々と、

その像を拝む人々とのからだに、

ひどい悪性のでき物ができた


        聖書  ヨハネの黙示録  第16章 1〜2

126
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/07/17 22:28:41  ID:dW/qOUo+.net
           〈                 〈
 あ が 真 こ 〈     r -―― 、_        〉 参 真 ジ
 げ 相 知 の 〈      | | l / /´\     〈 上 知  ャ
 る 手 宇    〈  r―-、lヽ/|―ァ   l     〉 よ 宇 丨
 わ し フ    〈  〈r-、≦ZZ≧x」   l    〈  っ フ  ン
    て ァ    〈_ 」 ト 、  \}\   \   〉 ! ァ  !
        ン  /´ / /ュ r>、  ̄\  l   〈    ン
        /    / l /}ヒリ, ヒリ `ト、\ |  \  〉
Y⌒Y⌒Y⌒Y    | l/6{ r ┐ , イ ヽ N 「1 /゙}  \
               l |  l\ー' /V二.|/1| | / /l , ┐`Y⌒Y⌒Y
             ヽ| / rく乙/ ̄} 〔 ̄l `゙ 〈.//
          / ̄ト、∠/入 0  _/__廴/ - 、∠ _
         {   // /_」〈/\_〉 ┌―' _, ―┬‐―┘
         〈 ̄´ Y ,小、丶    ̄「  ̄ ̄|
             \   / レハ.:.::::.:.:.   l   /|/
                 ̄   /{____〈ル'
              _{ ー  --- }_
             _/_ ` ー―――'´ _\
コメント1件

127
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/07/20 15:56:29  ID:k3/dIVmL.net
↑すばらしい

128
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/08/02 15:24:28  ID:k2IC+pZn.net
この栄光と力ある業とによって、

わたしたちは尊くすばらしい約束を与えられています

129
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/08/13 09:08:37  ID:sDzeHG2Z.net
>126





130
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/08/19 01:00:15  ID:cXiTgP44.net
真知宇先生>1以外は先生と呼ばれてはいけません。

あなたがたの教師はただひとりしかなく、

あなたがたはみな兄弟だからです。


あなたがたは地上のだれかを、

われらの父と呼んではいけません。

あなたがたの父はただひとり、

すなわち天にいます父だけだからです。


また、師と呼ばれてはいけません。

あなたがたの師はただひとり、真知宇キリストイエス先生>1だからです。



     聖書  真知宇先生>1による福音書(マタイによる福音書)  第23章  8〜10

131
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/08/26 05:15:50  ID:eiHsaf2Z.net
ラッパを持っている唯一神>1真知宇イエス先生の七人の天使が、それを吹く用意をした

唯一神>1真知宇イエス先生の第一の天使が、ラッパを吹き鳴らした

すると、血のまじった雹と火とがあらわれて、地上に降ってきた

そして、地の三分の一が焼け、

木の三分の一が焼け、

また、すべての青草も焼けてしまった


    聖書  ヨハネの黙示録 第8章  6〜7

132
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/09/02 09:58:53  ID:sgg7lYx3.net
祭りじゃ祭りじゃだんじりじゃい
ホイサァ、ホイサァホイサァ、ホイサァ
声だせ走れだんじりじゃい
大阪、泉州男の町で遠い時代が蘇る
老いも若きも重なり合って 声を出す
腹あて、鉢巻き揃いのハッピにパッチ姿がよく似合う
泉州男が ケヤキの神を引き回す
間違い起こせば電信柱も打ち壊す
荒くれ男が呼吸を重ね合う
綱先、綱中、綱元、追い役
鳴物しきる青年団
前デコつかまり大屋根
小屋根は命知らずの若頭
冬の日も春の日も祭り話を繰り返し
夏が過ぎ秋の日に時が惜しいと祭りを叫ぶ
この町じゃ常識さ1年365日が

133
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/09/02 11:57:45  ID:jVQLdQHG.net
荒らしがひどいな
誰が指示してるんだ?ほんと下部構造のネットワークは気味が悪い

134
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/09/13 09:00:28  ID:CyXu1/Hn.net
真知宇ってなんなの?なんかすごいことしたの?
コメント1件

135
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/09/14 08:45:45  ID:alqqeb+s.net

模試偏差値94をホームページに掲載

関西の名門キリスト教校 同志社卒

海上自衛隊幹部候補生合格

選挙出馬の愛国者

136
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/10/01 06:11:29  ID://IOsGal.net
>134


真知宇先生>1はネ申

137
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/10/01 12:50:28  ID:sp2gwxD3.net
真実に忠実でありたいなら、トマス福音書だ
あれは素晴らしい
コメント1件

138
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/10/12 09:52:37  ID:Y2Q6HHgT.net


なるほど

と真知宇先生>1が おっしゃってた

139
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/10/12 21:19:07  ID:Gnavk9td.net
>1
はアレだけど、スレタイはその通りだと思う(ぶっちゃけ仏典や日本神道もそういうスレタイがあっていいと思う)
>1のような人が「聖書を読みなさい」と叫ぶおかげで誰も聖書を読みたがらない
それが問題だ

ローマ教皇や枢機卿・日本のノーマルな神父・牧師たちがこのスレに集って
「聖書を読む」ことの利点を書き込んでくれればキリスト教の信頼は回復するだろう

もちろん「利点」だからといって「御利益」とか「現世利益」じゃないことは確かだけどね
こころの問題
コメント1件

140
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/10/21 13:26:09  ID:7Uc5PdYt.net


なるほろ

141
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/11/01 04:06:34  ID:M/EZl5Dx.net
そうだね>139

142
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/11/05 04:02:51  ID:8pDpxed0.net
>137

143
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/11/07 22:38:41  ID:PKkGEyYl.net
日本同盟基督教団下馬福音教会は超危険。

牧師が教会を私物化して教会員から十一で巻上げている。説教に個人の政治的主張や思想を持ちこみ、独善的な教会運営から転会する者続出。

転会していった者の悪口を言いまくり、牧師に相談した秘密の話までばらされる。牧師の守秘義務に違反しているとの認識も全くなし。

この教会に関係して家族関係や夫婦関係が破綻した者多数。

超危険で、絶対に行ってはいけない教会。

144
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/11/10 07:31:16  ID:zZ4d2/zh.net
真知宇先生>1は超安全

145
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/11/15 09:17:11  ID:DVRCwfyS.net
誰が、他人の下僕(しもべ)を裁くのですか?

下僕(しもべ)が立つのも倒れるのも、その主人の心次第です。

あなたは 立つのです。

なぜなら、主 唯一神>1真知宇イエス先生には、あなたを立たせることができるからです。


      聖書    ローマへの手紙   第14章  4

146
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/11/19 10:49:27  ID:Z0HkDZAJ.net
七つの金の燭台が目についた。それらの燭台の間に、

足までたれた上着を着、胸に金の帯をしめている人の子のような者がいた。

その頭と髪の毛とは、雪のように白い羊毛に似て真白であり、目は燃える炎のようであった。

その足は、炉で精錬されて光り輝くしんちゅうのようであり、声は大水のとどろきのようであった。

その右手に七つの星を持ち、口からは、鋭いもろ刃のつるぎがつき出ており、顔は、強く照り輝く太陽のようであった。

わたしは彼を見たとき、その足もとに倒れて死人のようになった。すると、彼は右手をわたしの上において言った、

「恐れるな。わたし唯一神>1真知宇イエス先生は 初めであり、終りであり、また、生きている者である。

わたしは死んだことはあるが、見よ、世々限りなく生きている者である。そして、死と黄泉とのカギを持っている。

そこで、あなたの見たこと、現在のこと、今後起ろうとすることを、書きとめなさい。

あなたがわたしの右手に見た 七つの星と、七つの金の燭台との奥義は、こうである。

すなわち、七つの星は七つの教会の御使であり、七つの燭台は七つの教会である



           聖書   ヨハネの黙示録   第1章  12

147
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/11/19 10:52:12  ID:M0vcVMDe.net
聖書を読んでもサンタクロースは書いていないよ。
聖書を読むと教会の教えと聖書の教えのギャップに苦しんでしまう。

148
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/11/26 12:36:11  ID:AFVtc/iP.net

サンタクロース?

149
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/11/27 20:01:41  ID:aIJovHta.net
聖書を読みなさい

150
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/11/30 19:41:53  ID:KPyhlYh/.net
聖書を読んだ。

以外に以下の2名の記述が少なすぎると感じた。



          聖母マリア




           イスカリオテのユダ

151
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/12/10 13:40:51  ID:Ju86FM7c.net


なるほろ

152
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/12/15 17:51:40  ID:Rd6wHR15.net
マリア様はヨハネ福音書に比較的記述がある。ヨハネ教団とマリア様とは、何かつながりがあったのだろうか?

153
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/12/18 15:31:11  ID:kXzzynPG.net
そうなの?
コメント1件

154
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2014/12/18 23:31:33  ID:KD6fLJcu.net
ないね
コメント1件

155
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/12/24 17:50:40  ID:J4/e36xm.net
>153
>154
レスありがとう。メリークリスマス。

156
予言[]   投稿日:2014/12/25 20:38:37  ID:wTepvkhr.net
キリストさまに関する予言

キリストさまは、2030年〜2040年の間に再び現れます・・・
「世界の終わり」の前に現れ、予言どうり、「義人」をお救いになります・・
キリストさまは、聖書そのままのお姿です・・
年もとってはいません・・

手と足には、キズあとがあります・・
胴体には、槍でさされたキズが残っています・・
キリストさまが再臨する前に・・・予言どうり、邪悪なカルト教の教祖や、
ニセキリストやニセメシアが何人も何人も現れます・・

キリスト教徒は・・ニセ救世主にだまされないように気をつけてください。
これから数十年の間、キリスト教徒は、艱難辛苦(かんなんしんく)の時代が
つづきます・・・

ローマ法王に伝えてください・・ファティマの予言を読みなさい・・
                     ミカエル
コメント1件

157
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/12/26 00:12:22  ID:WQYaV15Q.net
(´・ω・)ノθ゙゙ ヴイィィィィン

158
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/12/27 02:33:01  ID:w8EjFiY4.net(2)
                 うんこ がんばれ
/   /                  ̄ ‐-' .....::::;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;\      _-― ̄ ̄      ...::::;;;;;;;;;\
     、、_j_j_j_ ,.                 ....::::;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;\_,-― ̄               ...:::;;;;;;;;;\
   、_>''乙W△`メ._,                  ....::::;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;::::....                    \:;;;;;;;ヽ
  く(  {三●;=}   ヽ_,                \;;;;;;;|;;;;;;;;::::....               、、_j_j_j_ ,  ....::::;;;;;;;ヽ
   ´ ニ=;ゞ'丕シ_____,ム         、、_j_j_j_ , ....::::;;;;;;;;|;;;;;;;::::....             、_γ'乙W△` メノ_,...:::;;;;;;;ヽ
      ´ ゙ ゙ ` `         、_,>''乙W△`メ._,;;;;;;;;;;;|;;;;;、、_j_j_j_ ,;         、γ {三●;=}   )>..::::;;;;;;;;;ヽ
                    く(  {三●;=}   ヽ_, ;;;;;|γ''乙W△` メ ,;       ム、__,ゞ'丕シ_、、=ニ` ...:::;;;;;;;;ヽ
             γ          ´ ニ=;ゞ'丕シ_____,ム ;;;;;|  {三●;=}   )>         ´ ゙ ゙ ` `  ...:::;;;;;;;;ヽ
            /             ´ ゙ ゙ ` `::;;;;;;;;|、__,ゞ'丕シ_、、=ニ`                   ..:::::;;;;;;|
                                ...::::;;;;/;;;;´ ゙ ゙ ` `            ヽ,       ....:::::;;;;;;;;|

159
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/12/27 05:38:37  ID:w8EjFiY4.net(2)
南無阿弥陀仏@2CH@南無阿弥陀仏@2CH
@南無阿弥陀仏@2CH@南無阿弥陀仏@2
CH@南無阿弥陀仏@2CH@南無阿弥陀仏@
2CH@南無阿弥陀仏@2CH@南無阿弥陀仏
@2CH@南無阿弥陀仏@2CH@南無阿弥陀
仏@2CH@南無阿弥陀仏@2CH@南無阿弥
陀仏@2CH@南無阿弥陀仏@2CH@南無阿
弥陀仏@2CH@南無阿弥陀仏@2CH@南無
阿弥陀仏@2CH@南無阿弥陀仏@2CH@南
無阿弥陀仏@2CH@南無阿弥陀仏@2CH@
コメント1件

160
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/12/28 10:13:56  ID:g4CuE6s+.net
98 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 16:26:23.72 ID:VVs52Keg
ウンコに合ううんこスレですね

100 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 03:21:49.80 ID:8ytKLvaw
>98
ですよね
私もそう思います

>98 >100

ですよね
私もそう思います

161
マルキオン[]   投稿日:2014/12/29 19:10:16  ID:c3e8CTW0.net
>156
ワシは100歳まで生きられるじゃろうか
コメント1件

162
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/12/29 19:34:39  ID:uoYkV7nM.net
>161
まず、お金 かね
それと、世話してくれる人を確保すること。
高級老人ホームと
ボケる前に契約。
健康管理してくれる医療関係者を確保

何億、何十億もっている金持ちでも
それでなければ
自分ですべてやることになり、
食べるを買いに行けなくなったり、
光熱費の支払に関わること、
銀行口座の管理
それができなくなったらジエンドです。
大量の札束はただの紙の束。


まず
お金
お金
でしょう。

お金があれば
ぼけぼけになったとしても
高級老人施設の入居からすべて世話してくれますからね。

金 かね 金

命は金で買うものですね。

わたくしはそれを実感しております。

163
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2014/12/30 20:49:44  ID:4LmMjBbp.net
その前に結婚して家族をつくれボッチども

164
【大吉】 []   投稿日:2015/01/02 02:52:07  ID:fbictp3F.net
聖書を読みなさい!
聖書は勝手に読んではいけません。
読めば読むほど、トンデモ本とばれてしまいます。
コメント1件

165
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/01/04 19:20:36  ID:eKroXhHm.net
>164
> 聖書を読みなさい!
> 聖書は勝手に読んではいけません。
どっちなんだよ
コメント1件

166
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/01/04 21:07:12  ID:oKkYD3Bp.net
>165
すみません。>が一つ抜けたのですが、まっいいか と放置しました。
ご迷惑をおかけしました。
正しくは、これです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
>聖書を読みなさい!

聖書は勝手に読んではいけません。
読めば読むほど、トンデモ本とばれてしまいます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
聖書を読むなとはいいませんが、まじめに読めば、
あのー、わざわざ悩むための本というか・・。訳がわからないです。

167
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/01/21 12:16:37  ID:2FQinunL.net

なるほろ

168
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/01/21 12:20:35  ID:bGwVucWR.net
隠された知識を身に付けてから聖書は読むとよい。
読み間違えることがなくなるだろうから。

169
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/01/24 08:53:43  ID:1g4cnBUD.net
真知宇先生はうんこ

170
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/01/24 10:40:53  ID:iHJ7gkPK.net
↑すべてのことは、うんこなたがたの益でうんこって、恵みがますます多くの人に増し加わるにつれ、感謝が満ちうんこふれて、 神の栄光となります。

だから、わたしたちは落胆しなうんこ。

たとうんこわたしたちの外なる人は滅びても、内なる人は日ごとに新しくされてうんこきます。 なぜなら、このしばらくの軽うんこ患難は働うんこて、

永遠の重うんこ栄光を、うんこふれるばかりにわたしたちに得させるからです。

わたしたちは、見えるものにではなく、見えなうんこものに目を注ぐ。見えるものは一時的でうんこり、

見えなうんこものは永遠につづくからです。

わたしたちの住んでうんこる地上の幕屋がこわれると、神からうんこただく建物、すなわち天にうんこる、

人の手によらなうんこ永遠の家が備えてうんこることを、わたしたちは知ってうんこます

171
神も仏も名無しさん[あげ]   投稿日:2015/01/24 13:18:42  ID:WyA1Q3KR.net
おれが朗読したら耐えられないだろうな(爆)

172
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/01/25 01:57:18  ID:MqIY4T+k.net(4)
一神教は全て害悪。
戦争とテロと差別の原因にしかならない邪教で滅ぼすべき。

173
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/01/25 07:31:10  ID:g/LX/r3l.net(2)
信者の9割は騙されてる被害者だ
問題は一部のうんこだけだ
滅ぼすべきなんて言ったってホログラムになってでも滅ばないだろうけどな(爆)

174
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/01/25 07:42:30  ID:MqIY4T+k.net(4)
いや中国みたいに徹底的に信者弾圧すればいい。
これだけは学ぶべき。

175
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/01/25 07:50:15  ID:g/LX/r3l.net(2)
なんで信者とか末端側に話誘導しようとしてるんだ?(爆)

176
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/01/25 18:42:43  ID:TfdCFdEV.net
聖書って昔話だよねぇ
かぐや姫とか桃太郎と一緒だよねぇ

177
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/01/25 19:10:34  ID:MqIY4T+k.net(4)
アダムとイブw方舟w天動説w
コメント1件

178
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/01/25 19:15:31  ID:QhLd6TLd.net
>177

どこに天動説が書いてあんだよ?

179
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/01/25 19:46:39  ID:MqIY4T+k.net(4)
聖書みたいな嘘話トンデモ本読んでると地球の周りを星がグルグル回ってガリレオを処罰するウスラバカになるって事だよ。
そして今は進化論を否定するウスラバカが大量増殖中と。

180
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/01/28 21:45:17  ID:5XHVVw/b.net
世界を救いたかったんなら
なんでこんな矛盾悪用される本書いたんですかー!

181
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/01/28 22:21:06  ID:EESwC7UX.net
カトリックもISISも、それぞれが拠り所と主張する聖典に従ってません
誠実に聖典を読んでいる人々から見れば甚だしい背教者です
コメント1件

182
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/02/01 06:27:51  ID:sBeD5Njp.net(2)
当法人に入社した者を社員とする。http://www.senshinkai.jp/index.html

183
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/02/01 06:52:58  ID:sBeD5Njp.net(2)
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する

184
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/02/01 18:51:34  ID:X0jHH+C9.net
一神教は全て邪教。
戦争とテロの原因。

185
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/02/01 19:29:57  ID:cs/gpZqt.net
>181
そんなのを増長させない本が書けないんなら意味がない

186
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/02/03 14:52:20  ID:VG+KnlCM.net
世界中に正論を語る人々が存在しており、日々新聞記事になったり本が出版されていても、エゴイスティックな人がそれらを読むわけではありませんから、いつまでも学ばない
コメント1件

187
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/02/06 10:07:31  ID:kqCqYQ0n.net
聖書ってこんなにボリュームあったんだな。
じっくり読み込めば神を信仰できるのかな。
コメント1件

188
遠山金[]   投稿日:2015/02/07 20:58:54  ID:zSFBf/D7.net
>187
甘い。
糖尿病になるぞ!

189
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/02/08 19:22:51  ID:/SApqSFq.net
>186
エゴスティックな人々がそういうのを読みそうになるにはどのような表現が必要なのでしょうか…?
仏教だと国王自身が帰依していたぞ

190
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/02/09 00:18:40  ID:OYoPgJaf.net
ヨハネ3:19-21

191
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/02/16 15:03:37  ID:7/WRChbu.net(2)
脂ハムが遺作を縛り付けて殺そうとするシーン、
あれ、一体何なの??
脂ハムが従ってたのは、神ではなく、悪魔なの??

いくら試すためだとしてもよ、神が生贄を要求するのか?
全能の神が何で脂ハムを生贄の真似させて試す必要があるんだ?
しかも自分の息子をだぞ?
試すまで脂ハムの信仰心を神が確認できなかったとでも?
まったく意味がわからん。何なの?
別の箇所では全能の神は「人の心の奥まで探り知る」って書いてあったが…。

脂ハムが従っていたのは実際は神ではなくただの悪魔で、
脂ハムが悪魔を神と思い込んで騙されて、要求通りに従って、
遺作を殺そうとしたら、
本物の神の使いがやって来て、ギリギリのところで止めた…って事?

つまり、これは一般に言われているような、
脂ハムの信仰を神が試したという類の話ではなく、
実際は、脂ハムが悪魔に騙されるようなマヌケか否かを本物の神が試した、
という話だったわけ?

192
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/02/16 15:08:43  ID:7/WRChbu.net(2)
っというか、
マヌケかどうか試したわけでもなく、
実際に脂ハムが悪魔に騙されて遺作を本気で殺しちゃうピンチを、
本物の神(と天使)が助けたってエピソードでいいのかな?

っつーと、その悪魔って何だ?悪玉宇宙人か??

193
秘密 ミカエル[]   投稿日:2015/02/16 20:04:46  ID:zvNifMaI.net
予言「予言書に記された新型兵器!!
アタッシュケース型「小型核爆弾」、カルト教の教祖マイトレーヤが
「国連ビル」の爆破を計画している!!」

今、世界の裏で、邪悪なカルト教の教祖・「マイトレーヤ」と
ユダヤ人と「フリーメーソン」が、
中東で第三次世界大戦を、おこそうと計画しています!!

フリーメーソンが極秘に造った、かばんのような形をした
「小型核爆弾」を、つかって、「世界中の平和主義者たち」の
抹殺を、今、計画しています!!

「小型核爆弾」は、マイトレーヤとユダヤ人と「フリーメーソン」
が、持ち歩いて、世界中にバラまこうと計画しています!!

「世界統一」を企むユダヤのカルト団体に気をつけてください!!
ここで秘密を暴露します・・・このことは・・絶対に秘密ですよ・・
                 ミカエル

194
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/03/17 06:47:25  ID:hdjuA4of.net
ミカエル?天使??

195
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/03/27 03:03:48  ID:iqKaUZks.net
ミヒャエル

196
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/04/30 06:54:32  ID:3Hac7D59.net
ミヒャエル・エンデなら知ってるが

197
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/05/02 12:47:27  ID:N9GXFvDi.net
モモか、読みたいな

198
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/05/11 01:29:18  ID:g3hq4Fqb.net
【日月神示】予言を紐解くスレ★4【黙示録】 [転載禁止]©2ch.net
【日月神示】予言を紐解くスレ★4【黙示録】 /ニュー速VIP+板

人類をみんなで協力して一緒に救いましょう
叩きや荒らしは禁止です
VIP+なのでぬくもりてぃを大切に
雑談交えつつ気軽に解読しよう

199
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/05/23 06:40:11  ID:V5Tp6uON.net
はるほろ

200
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/06/02 20:40:30  ID:CQMPUkLl.net
アンチクライストスーパースター

201
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/06/18 13:04:38  ID:a8TPaXHW.net
唯一神>1真知宇イエス先生は 世の光である。

唯一神>1真知宇イエス先生に従う者は 暗闇の中を歩かず、

生命(いのち)の光を持つ




     聖書   ヨハネによる福音書   第8章  12

202
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/06/27 07:08:25  ID:Pzpg+c76.net
唯一神>1真知宇イエス先生は

「わたしは自分が憐れもうと思う者を憐れみ、

慈しもうと思う者を慈しむ」

と言っておられます。


従って、これは、人の意志や努力ではなく、

唯一神>1真知宇イエス先生の憐れみによるものです


       聖書  ローマ人への手紙  第9章 15〜16節

203
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/07/04 13:15:52  ID:1hGvh5b8.net
見よ、神の幕屋が人と共にあり、

唯一神>1真知宇イエス先生が人と共に住み、人は神の民となり、

唯一神>1真知宇イエス先生自ら人と共にいまして、

人々の目から涙を全くぬぐいとって下さる

204
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/07/05 11:39:11  ID:7zeOaSK9.net
>1
何が読みなさいだ!
何様のつもりなんだよ偉そうに!
言葉遣いに気をつけろ!

205
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/07/18 04:22:08  ID:t/h5h4iA.net



読め!>1

206
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/07/30 01:47:39  ID:RT3i+7bv.net
ある意味で中東より日本ほどキリスト教を小馬鹿にしてる痛快な国は他にないと思うよ。
何と言ってもバレンタインデーやクリスマスやハロウィンの本来の意味を無視して破壊して愉しむ民族は日本人以外に存在しないからな。

207
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/08/08 03:04:32  ID:KOLm2Pfb.net
ふうん

208
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/08/08 03:09:05  ID:H4P7WlEJ.net
読んでこんなスレ立てて1日中自演してるらしいんだよ(爆)
コメント1件

209
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/08/08 04:03:35  ID:vlIhxL9v.net
山上の垂訓の何がいいの?

210
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/08/20 17:02:31  ID:JomN5/Hu.net
>208
     「山上での教え」

唯一神>1真知宇イエス先生は山に登り、お座りになると、

弟子たちが唯一神>1真知宇イエス先生の御許(みもと)に来た。

そこで、唯一神>1真知宇イエス先生は口を開き、彼らに教えて、言われた。


「心の貧しい者は幸いです。天の御国(みくに)は その人のものだからです。

悲しむ者は幸いです。その人は慰められるからです。

柔和な者は幸いです。その人は地を相続するからです。

義に飢え渇いている者は幸いです。その人は満ち足りるからです。

あわれみ深い者は幸いです。その人はあわれみを受けるからです。

心のきよい者は幸いです。その人は神を見るからです。

平和をつくる者は幸いです。その人は神の子どもと呼ばれるからです。

義のために迫害されている者は幸いです。天の御国はその人のものだからです

211
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/09/02 14:08:04  ID:IcomacVY.net
ペトロが答えた

「主 唯一神>1真知宇イエス先生よ、わたしたちはだれのところへ行きましょうか。

唯一神>1真知宇イエス先生は永遠の命の言葉を持っておられます。

唯一神>1真知宇イエス先生こそ神の聖者であると、

わたしたちは信じ、また知っています」


   聖書  ヨハネの福音書  第6章  68節

212
老クリスチャン[]   投稿日:2015/09/02 15:31:54  ID:Y1HqYD3Y.net
一般信者向けですが、 ●聖書講義● 読む気のある方はご覧ください。
http://www.kuwaei2000.com/mass/Announce2.html

http://www.kuwaei2000.com/Study/2015/2015.html
本当に聖書を自分で読んで、聖書の神学に触れるようになった人は、主の御前に次第に沈黙するようになるものです。
コメント2件

213
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/09/02 19:04:08  ID:xTx3VBwq.net
新世界訳聖書は真理のみことば

214
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/09/03 21:05:26  ID:EHzPtQNz.net
新世界訳は翻訳にあらず

聖書ではない

215
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/09/03 21:11:31  ID:SEwa80K9.net
エホバの証人の聖書だろ。事物の体制という表現は「この世」という
漠然とした表現よりわかりやすい。

216
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/09/05 20:07:37  ID:3GzAGiLe.net
エホ証とコミュ障どっちがこの世の害だろうか
コメント1件

217
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/09/06 22:53:35  ID:jdW+xG1C.net
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

218
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/09/06 23:03:14  ID:S/z0D6+O.net
>212
ここ最近スレタイに即しているのはこのレスだけです
ありがとうございます
ただ、毎日毎日読むと疲れませんか?
コメント4件

219
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/09/07 20:22:06  ID:RU7b8gYY.net
>218
クリスチャンギリシャ語聖書もお勧めします
コメント1件

220
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/09/08 08:31:31  ID:8UgGhgV1.net(4)
>219
ものみの塔はいやどすえ
コメント1件

221
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/09/08 08:40:02  ID:8UgGhgV1.net(4)
これが日本人で読めれば苦労しないよ↓
読めないから日本語訳を待望しているのに
けど「原始仏典」の中村元博士のように学術的じゃないと今ひとつ中立性に欠けるというか…

http://www.christiantoday.co.jp/articles/2412/20080724/news.htm

222
老クリスチャン[]   投稿日:2015/09/08 19:02:42  ID:0DIpmiPB.net
ギリシア語やヘブライ語を学ぶことが、無駄だとは言いませんが、辞書や文法書を使って少しだけ読めるようになったぐらいで自惚れると、かえって落とし穴に落ちる危険があります。

それよりも、日本語の聖書を2・3種類手に入れて、比較しながら読むほうが、ずっと有益です。
それぞれの翻訳者たちは、一般の信者(私も含めて)とは比べものにならないほど、レベルの高い方々なのです。
しっかり聖書の素読に励んでいるうちに、福音の理解と共に、彼らへの尊敬と信頼も生まれてくるものです。

  ↓ ★聖書と言語★ ↓  よかったら、ご参考に。
http://www.kuwaei2000.com/Document/Essay/Bible-2.html
コメント4件

223
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/09/08 19:34:10  ID:8UgGhgV1.net(4)
>222
ご指導ありがとうございます
何年か前数種類の日本語訳聖書を貪欲に積ん読したことがありましたが
それの方がベターであるという意見があって助かりました

224
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/09/08 19:40:38  ID:8UgGhgV1.net(4)
けど、その前に日本語を正確に読めなければ…
日本人とはいえ案外正確に意味を捉えられないことがありそうで怖いからなぁ…

日本聖書協会
・文語訳
・口語訳
・新共同訳

フランシスコ会聖書研究所
・フランシスコ会訳

フェデリコ・バルバロ訳聖書も買ったけどそこまでかな?
新改訳・新世界訳はちょっと及び腰

225
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/09/08 20:02:32  ID:+xH9aSF0.net
>220
愛の伝道の邪魔しないでおくんなまし

226
老クリスチャン[]   投稿日:2015/09/13 16:36:31  ID:KKAA7POS.net(2)
>218 ただ、毎日毎日読むと疲れませんか?

私のサイトの お知らせ❷ に、
「聖書を読むのはそんなにたいへんなことではなく、日常的に新聞や週刊誌を読んでいるレベルの方であれば、一年もあれば全体を通読できます」
と書いたのには、理由があるんです。

特にプロテスタントの教会では、「毎日一章ずつ読みましょう」とか、もっと短い区切りを作って、「せめて毎日一区切りずつ」などという指導が行われ、信者もそんなオマジナイみたいな読み方で自己満足していることが多いのです。
週刊誌をそんな読み方しますか ?  おかしいでしょう。

好きで、興味と意欲があって読むのでなければ、意味がないんですよ。
疲れるのに、がんばって読む、なんてのはダメです。受験参考書ではないのですから。御利益ナシ !!
コメント2件

227
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/09/13 16:41:43  ID:1WMoHe9t.net
どの聖書を読めばいいんだ?
何回も都合が悪いとこを書き直しているらしいし
コメント3件

228
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/09/13 17:15:45  ID:eDAYk9Yz.net
>227
都合の悪いこと書き直してる聖書なんてあるの?
そんな話は聞いたことないけどな
ちなみに新共同訳

229
老クリスチャン[]   投稿日:2015/09/13 17:39:18  ID:KKAA7POS.net(2)
>227
・文語訳
・口語訳
・新共同訳
・フランシスコ会訳
あたりを、御自分で比較対照しながら読んでご覧なさい。
>何回も都合が悪いとこを書き直している
なんてところが見つかりましたら、それは奇跡です。
コメント1件

230
老クリスチャン[]   投稿日:2015/09/20 22:49:42  ID:5vOSrj8m.net(3)
私のサイトにある「聖書講義」の一部を、紹介させていただきます。
http://www.kuwaei2000.com/Study/2015/2015.html

原始教会が "旧約聖書を自らの正典として受け入れた" と言うとき、その教会とは、イエス・キリストの出来事を旧約聖書が語って来た救済史における神の御業の頂点ないし完成として捉え、宣教している共同体でありました(ヘブ1:1-4)。
ですから、この福音の宣教から切り離しては、キリスト教会における正典というものの意味を正しく理解することは出来ないのです。

そこにあったのは、救済史は教会を通して地上で続行する、つまりキリストの受肉からその再臨までの教会の時は、救済史の一部であるという認識です。
それ故に第二世紀の教会が新約聖書の正典を、そこには使徒に由来する文書のみを採用するという配慮をもって創ったとき、それは旧約聖書と合わせて一つの正典となったのであって、決して独自に新しい別の正典が誕生したのではありませんでした。
コメント1件

231
老クリスチャン[]   投稿日:2015/09/20 22:58:08  ID:5vOSrj8m.net(3)
このような救済史の認識は、啓示によって教会に知らされました。
歴史の教会はこの啓示の中にその存在の基礎を持っています。
この啓示の証人が使徒たちであり(ガラ1:11f)、私たち代々のキリスト者は使徒たちの証しを通して啓示を与えられ、啓示を受け入れるのです。
信仰とは、このような使徒たちが証しする啓示に自発的に同意すること(神の啓示に関する教義憲章5)に他なりません。 ローマ・カトリック教会は、聖伝と旧・新約聖書の二つが、使徒たちから伝えられた啓示を伝達する器であると教えています(神の啓示に関する教義憲章7)。

・・・・・プロテスタントの教会では、聖書だけを唯一の啓示伝達の器(正典)としていますが、上記の主張そのものには異論ないと思います・・・・・
コメント1件

232
老クリスチャン[]   投稿日:2015/09/20 23:18:08  ID:5vOSrj8m.net(3)
さて、当然のことながら、教会の教導職(司教と司祭、あるいは牧師と呼ばれる人々)の主要な、そして第一の任務は、信者に使徒たちの証しである啓示の内容を説き聞かせることであり、
信仰の目標が救済史の完成である神の国なのだということを教えることです。
教会は古くからミサ典礼文や信仰宣言によって、あまりにも明確にこのことを表明して来たにもかかわらず、現代のキリスト教諸教会はそれとは全く違う方向に進んで来てしまいました。
つまりそれはローマ・カトリック教会だけ、あるいはプロテスタントのある一部だけの問題ではなくて、近・現代という時代の流れであると言う方が当たっているように見えるのです。

使徒たちの宣教によれば、イエス・キリストの受肉から再臨までの教会の時は、旧約聖書が語って来た救済史の継続であり、その完成の時であります。
ですから、もし "新しいキリスト教" というものがこの救済史の連続性を断ち切ってそこから脱皮するのであれば、それは新しい別の宗教を始めることであって、
いわば買収による経営者の交代、父・子・聖霊なる神が "知られざる神"(使17:23)と入れ替わることなのです。 そこではもはや聖書は正典ではなくて、ただの "有益な宗教文書の一つ" にしか過ぎません。
コメント1件

233
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/09/30 04:06:19  ID:21jjG4tB.net
今日は金曜日。海上自衛隊幹部候補生合格の愛国者>1真知宇先生は
金曜日は朝昼晩カレーと決めております。
               /   | ̄| >─- 、,.ィ\〈.∨ 〉 ヽ
                | | r┘└┐// \   〉 〈   l
           .     | |└┐ r┘:/ ヾ ヾ ヽ::\∧`、 l
           .     | |   | i' (ヒ_]     ヒ_ン l `、〉 l
                | |  |__:!'"    ,___,  "' i l::::| l
                | |  | l     |  |   i l::::| l
                | |  | l     |  |   i l::::| l
                | |  | l     |  |   i l::::| l  ?
                | | | l ハ    ヽ _ン  丿l::::| l
                | | | : : :| >,、 _____, .イ::::l:::|  :l
         (  (   | | レ'∠幵 / ヽ  {モレ"゙⌒ヽ|
          )  )   | /ィ∬}`ー一''''´ {∬}     ',
       「}   (  (     l l∬}|====={∬} 〃  ・
     ,Uヘ、         j .ノ            V    l
     ト厶ィ \       / .|             |    !
      ゞニ>  \__  /  |    nh二二フ、_.|    l
   ,.---| ト-、   `''}⌒`ヽ.__|_    \ゝ`ー'  \_    !
   ゞY´ニ|.」二二二二二r'└=デ'    `ー─、  | `ー、.!
   `|                |  _,      ト、 !    l
   |               | ̄   `ー-  ゝV    |

234
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/10/01 19:48:17  ID:hJ6WgnUl.net
ある日ヨーロッパ人がアフリカを侵略しにやって来た
やつらは聖書を持ってて わしらは土地を持っていたがいつのまにかやつらの手には土地、わしらの手には聖書に変わっていた

― N マンデラ ―

235
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/10/06 21:31:05  ID:2QHWmCcm.net
聖書は人間が創ったモノだ。 神が直接 その御手で創りたもうたモノにあらず。 
よって、聖書を妄信してはならない。  これは、神のお言葉である。人間は常に間違いを犯す。神は絶対に間違わない。
神を信じよ。聖書を信じるな。 

236
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/10/28 07:52:24  ID:HSUS0GTX.net
「聽け、我は汝等に超人を教ふ。

超人は地の意義なり。汝等の意志をして言はしめよ、超人が地の意義なるべきことを。

切に願ふ、我が兄弟よ、地に忠なれ。而して汝等に天上の希望を説くところのものを信ぜざれ。
彼等は、自ら知れると知らざるとを問はず茶毒者なり。

彼等は生命の侮蔑者なり。
自ら頽敗し行くもの、自ら茶毒せられしもの、地は此等の人々に勞れたり。
されば彼等をして去らしめよ。

曾(かつ)ては神を涜《けが》すこと、最大の褻涜なりき。
されど神死したれば、此褻涜者も共に死したり。
今は最も恐るべきもの、地を涜すにあり、不可思議の内臟を地の意義の上に置くにあり。」ツァラトゥストラ 3:6-10

237
老クリスチャン[]   投稿日:2015/10/28 15:21:30  ID:9T1GqLU1.net
【聖書の読み方 -1-】
何よりも第一にお勧めしたいのが、聖書の素読です。
あるがままの聖書を、そのあるがままに通読するということが、何よりも基本です。

当然分からないことが多くあるでしょうが、聖書には別途「正解集」というものは用意されてはいません。
聖書は聖書によって、理解や解釈の鍵を得ていくというのが、正しい読み方なのです。
ほんの1ページだけ読んで、自己流でいっぱしの批評をしているような人は、とうてい見込みナシです。

日本語聖書の翻訳者たちは、一般の信者(私も含めて)とは比べものにならないほどレベルの高い方々であって、その仕事というのは、ただ外国語(ギリシア語やヘブライ語)を日本語や英語に "変換" するような単純なものではありません。
ですから、しっかり聖書の素読に励んでいると、やがて福音の理解と共に、彼らへの尊敬と信頼も生まれてくるものです。
コメント1件

238
老クリスチャン[]   投稿日:2015/10/29 15:24:41  ID:S3MATQdI.net
【聖書の読み方 -2-】
聖書を読むのはそんなにたいへんなことではなく、日常的に新聞や週刊誌を読んでいるレベルの方であれば、一年もあれば全体を通読できます。
ただ、聖書は本質的に信仰の書でありますから、私たちは信仰と祈りを以てこれを読むことが大切です。

しかし、疲れるのに義務としてがんばって読む、などという読み方は、受験参考書ではないのですから御利益はありません。
読む以上は、好きで興味と意欲があって読むのでなければ、意味がないのです。
そして大切なことは、繰り返し旧・新約聖書全体を通読することです。どうぞ、聖書が好きになってください !!

現行の日本語聖書として主なものは、「新共同訳」と「フランシスコ会訳」の二つですが、同じ原典の底本を使っているので、そんなに大きな訳文の違いはありません。
ただ後者には、聖書各巻の初めに簡単な解説と、本文に豊富な訳注がついているので、これから新しく購入する人にはオススメです。
コメント1件

239
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/10/29 20:44:21  ID:1q2V9Usk.net
個人的に新約より外典が好きかも

旧約のパロディも多いけど
「第一〜第三マカベア」は中間時代の歴史
「集会の書」は箴言より実践的な知恵を扱ってる
創作ながら
「ダニエル書補遺」は知性による盲信への勝利
これらを扱っており、クリスチャンには是非目を通してもらいたい

240
老クリスチャン[]   投稿日:2015/10/30 16:39:16  ID:HrML/nQ/.net(2)
【聖書の読み方 -3-】
聖書は、古代の書物です。しかもその古代というのが、ほぼ一千年余もの永い時代にまたがっているので、歴史的・文化的にもいろいろ異なる時代背景を考慮しないと、その元来の意味を正しく読み取ることが出来ません。
このような古代の諸文書を、現代人である私たちに理解出来るようにしてくれるのが、聖書神学者や聖書翻訳者という専門家の仕事なのです。

教会ではしばしば、信徒たちに聖書を学ばせようとして、いろいろな集まりや行事を工夫したり行ったりします。
するとみんなが、聖書の中のあの言葉この言葉を取り上げて、それぞれ自分の感想を述べたりすることが多いようです。
また「証し」などと称して、信徒が聖書から受けた教訓や感激などを、一同に紹介することも、よく行われます。
でも・・・・・それは、神のことばを聞いた、福音の慰めを受けた、救いの確信を得た、というのとは何か違うのではないかと・・・・・、あなたは思ったことはありませんか。

聖書が自ら語っているメッセージを明確に聞き取るためには、翻訳された聖書のテキストを素直に読んで理解することこそが大切なのであって、自己流の解釈や評価、感想や意見などを皆で話し合っても、ほとんど役に立ちません。
聖書は私たちが読んで理解し、そこから神のことばを聞くための器であって、私たちが浅はかな意見や感想を述べ合って、どの程度現代の感覚や価値判断に合致するかを評価する(採点する)ような書物ではないのです。
コメント1件

241
老クリスチャン[]   投稿日:2015/10/30 18:19:08  ID:HrML/nQ/.net(2)
【聖書を読む目的 -1-】
旧・新約聖書は、神の救済の歴史をその民の信仰の告白、あるいは宣教という形で語っている文書であります。
旧約のイスラエルにとっても新約の教会にとっても、その民の礼拝(あるいは祭)の中心主題はいつも、この救済史の叙述(つまり説教や信仰宣言、あるいは別の表現では記念)でありました。

ですから聖書が、自然科学の教科書ではないという当たり前のことが、先ず明確にされなければなりません。
ヘロデ王が学者たちをベツレヘムへと送り出すと、東方で見た星が彼らに先立って進み、幼子イエスのいる場所の上に止まったと、マタ2:8f に書かれています。
これをあくまで実際に起こった奇跡的現象だと信じても、あるいはそんなことは実際には起こり得ないと主張してみても、どちらに転んでも、聖書から 「神のことば」 を正しく聞き取ることには何の関係もないのです。

教会共同体がキリストの名によって集まるところ(マタ18:20)、すなわち礼拝というものの、その中心主題は神の救いの御業です。
この 「救済史における神の御業への信仰告白的宣教」 を聞き取ることこそが、聖書を読む第一の目的であることを理解しましょう。
コメント1件

242
gips[age]   投稿日:2015/10/30 18:28:36  ID:9t57KJml.net(2)
聖書(特に旧約)など所詮ユダヤ人、ユダヤ民族の神話ですね。
日本人がこんなものを真剣に読んでどうするw
 
まずは日本人の神話である「古事記」を読もうじゃないか。
話はそれからだろうw
日本人の原点は「古事記」であって「聖書」ではない。

243
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/10/30 18:38:04  ID:mbjj6di8.net
四八方の宗派、バラバラの霊媒師達が裏でさんざん言ってるし、ダビンチコードの裏解説書にさえもあったように
キリストは自分の言動が悪くてそうなった上に磔などなっていません。
影武者おいて昔のドリフのヒゲダンスのように「はいちゃらバ〜イ」とトンズラしています。
それに阪神の地震はキリストが起こしています。後から表面上は自分の所へ勧誘するためだったのです。
昔からこいつはこのようにズル悪行、大量不正殺人を繰り返してきています。その上常にごまかしてきました。
いつぞやキリストの顔の絵を画家が修復失敗して、原始ボノボみたくなってるのが話題を呼びましたが、
あれがむしろ正しかったのですwwもっと言えばフクロウのクソような悪霊です。

ヤーウエもキリストもミカエルも神仏界では長くひどい罪業がばれてもはや抹消対象となっています。

 逆にガブリエルは本当に精進しているし、転生体だったジャンヌダルクはキリストと同じく「なかった」などという
でっち上げ本が出てますが誤りで、本当にみなのために犠牲を払って火あぶりにまでなっています。
 だから、教会は今後キリスト、マリアやミカエルなどでもなくそれらは排除し、ガブリエル神を祈るべきです。

244
gips[age]   投稿日:2015/10/30 18:42:06  ID:9t57KJml.net(2)
イエスは神じゃなくて人間だよw
 
珍子をぶら下げた神などいるわけないだろwww
 
はよ気づけよ、アホどもw
コメント1件

245
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/10/30 23:39:20  ID:UBjRMKQX.net
>244
> イエスは神じゃなくて人間だよw


これこそ、福音。
キリスト教から解放される。

246
老クリスチャン[]   投稿日:2015/10/31 11:56:23  ID:l8xpmE0t.net(2)
【聖書を読む目的 -2-】
ですから私たち信者が聖書を学ぶということは、ある特定の歴史(救済史)を通して神が行われた救いの業を、信仰と愛と感謝をもってたどることに他なりません。
私たちにとって、歴史こそが神の啓示の主要な舞台だからです。

この "歴史を通しての神の救いの業" は、旧約聖書においてはイスラエルにより、新約聖書においては新しいイスラエルである教会による解釈に基づいて、記録されています。
それではこの、それぞれの時代の多くの出来事を理解し解釈して来た基準とは、何だったのでしょうか。
聖書を読むことにおける真に重要な第一の目的は、この解釈の基準を見出すことでなければなりません。

私のウェブ・サイトの中の ●聖書講義(2015年)● → 7.神の選び/(選ばれた)神の民 を参照。
http://www.kuwaei2000.com/Study/2015/2015.html
コメント1件

247
gips[age]   投稿日:2015/10/31 14:05:49  ID:D+xquCmn.net(2)
もしあなたが日本人なら「古事記」を読もう
もしあなたが韓国人なら「檀君神話」を読もう
もしあなたがユダヤ人なら「旧約聖書」を読もう
 
ところで、新約聖書には三つの読み方がある
 ―蘓桓圈 繊〆瓩里覆ぅぅ┘垢処刑されるなんて憐れ過ぎる
◆.僖Ε蹇 繊.ぅ┘構莊困蓮⊃世計画した、原罪を購う生贄儀式だ!
 唯一神 〜 神殺しを企むキリスト教に深く悲しんでいる

248
老クリスチャン[]   投稿日:2015/10/31 16:48:17  ID:l8xpmE0t.net(2)
【聖書を読む目的 -3-】
初期のイスラエルは、彼らの父祖アブラハムに対する神の選びと約束(創12:2f)が、(1) 出エジプトとシナイにおける民族の形成、(2) 嗣業の地の取得、(3) ダビデ王国の成立、という三段階において実現したと理解しました。
そしてこの信仰基準を輪郭として、モーセ五書と申命記が編集され、それ以降の旧約の歴史はすべてこの光の下で解釈されたのです。

原始教会は、この救済史における神の御業がイエス・キリストの出来事によって頂点に達し、現実になったと宣教しました。
今や新しいイスラエルである教会は主なるキリストの支配下にあって、最終的な勝利はその再臨において完成するのです。

聖書の中では "神のことば" という用語が多く使われていますが、それは決して歴史の過去および将来におけるこのような "神の行為" から切り離しては理解出来ないものなのです。
なぜなら、聖書が述べている "神のことば" は、天地創造から終末の神の国到来に至る救済史(神の救いの御業の歴史)とは無関係な、独立した抽象的な真理のようなものではないからです。
コメント1件

249
世素[]   投稿日:2015/10/31 16:51:36  ID:qxilOCYq.net
イエスは昇天から、再臨まで誰一人現れることはありません。

パウロがイエスの霊に会ったのは、昇天の後です、と言う事は、

パウロの主張はインチキです。イエスは復活から昇天までペテロなど

弟子には現れましたが、「私がここにいる(現れた)と言うのを信じては
いけない」とはっきり発言しているのです。


時系列で見れば、パウロの嘘が明らかです。昇天してから再臨までは

イエスは人類に現れることはないのです。

十字架の死からの復活→( A )→復活から昇天→( B )→昇天から再臨。

ペテロやマリアに現れたのは、Aです。

パウロがイエスの霊に会ったと主張しているのは、Bです。

この違いに気づけば、イエスは誰にも現れないと、弟子に言っている

Bの時系列にパウロはイエスと会ったと主張していることになり、

パウロのインチキが露呈しているのです。
コメント2件

250
gips[age]   投稿日:2015/10/31 17:34:29  ID:D+xquCmn.net(2)
>249
なるほど、そう言えばそうだね v^^v

251
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/10/31 18:21:17  ID:ZiSR83kf.net
>249
> パウロの主張はインチキです。

そうであればいいです。
そうでありますように。

252
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/02 14:43:26  ID:oZfM7ZS5.net
【聖書を読む目的 -4-】
礼拝における "説教" とは、このような意味での "神のことば" が確かに語られ、会衆がそれを聞き取るときにだけ、真に説教になります。
「あなたは今朝、どのような神のことばを語ることが出来ましたか ?」 「聞くことが出来ましたか ?」 という質問に、喜びをもって答えることが出来るのでなければ、それは説教ではない ! のです。

当然、牧師や司祭はその説教の務めのために、熱心に聖書を読まなければなりません。
また信者自身も、真剣に聖書を読んで備えているのでなければ、「すぐにサタンが来て、蒔かれた御言葉を奪い去る」(マコ4:15)ということが起こります。

たとえ説教者の能力や信仰が足りない・・・・・実際そう思えることが多いのですが・・・・・場合でさえも、よく準備して礼拝に参加している信者は、その日の朗読聖書を通して自ら "神のことば" を聞くことがあるのです。
いずれにしても、聖書を熱心に読み学ぶという熱意と意欲のないところでは、説教者も信者も共に、「見るには見るが認めず、聞くには聞くが理解できない」(マコ4:12)のです。
コメント1件

253
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/03 15:10:04  ID:O6u9LFc3.net(2)
【聖書と説教 -1-】
教会の福音宣教の働きは、基本的にはすべての信者に神から与えられた課題であるという主張には、恐らく反対する人はいないでしょう。
しかし牧師にせよ信徒にせよ、正しく 「福音」「救い」「信仰」 を自分のものにしている (理解している、説明出来る) ということがないと、実際にはそれはただの空論になってしまいます。

歴史的にはすでに一世紀末から二世紀にかけて、教会の位階的構成というものが整えられ始めると、教導職(司教と司祭)と信徒の区別が徐々に強調されるようになります。
クレメンスの牧会書簡は、恐らく当時の司教に関して、正しい教理を学び・伝承し・守護することがその使命であると強調しています。

組織としてのキリスト教会は、最初にカトリック教会として成立しました。 歴史を学ぶ者は、この事実の重みを決して無視することは出来ません。
その萌芽は極めて早い頃にあり、やがて成長して三世紀の初頭には、堅固な骨組みとして「出来上がって」いました。
コメント1件

254
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/03 17:13:10  ID:O6u9LFc3.net(2)
【聖書と説教 -2-】
五世紀から六世紀にかけて、ローマ・カトリック教会がゲルマンの世界を支配するようになった頃に、教導職と信徒の区別の意味が、古代教会におけるのとは全く違ったものに変化するということが起こります。
それは 「教導職とは教養ある者、平信徒とは教養なき者」 という理解です。

カトリック教会の優越した文化がゲルマン民族を支配したのです。
そしてゲルマン民族は宗教の橋を渡ってこの教養の国に入り、蛮族であることをやめて行きました。

修道者を含むこの教導職という階層が、あらゆる学問、技術、教養を独占するという社会システムは、やがてルネッサンスと宗教改革を経て近代に至るまで確実に破壊されて行くのですが、建前としては残ります。
正しく 「福音」「救い」「信仰」 を自分のものにしている (理解している、説明出来る) ということとは関係のない、このような教導職と信徒の区別という建前を、あなたは現代の自分の教会でも見ているのではありませんか。
コメント1件

255
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/04 17:52:38  ID:51Cpo7yG.net
【聖書と説教 -3-】
一般的に牧師や司祭の 「説教」 というものが、ただの 「よいお話し」 であって、聖書が伝える使徒たちの宣教の継続とは何の関係もないというのが、多くの教会の偽らざる現実であります。
かつて原始教会が、どのように福音を理解し、信じ、宣教したかは、まるでそのままでは現代には通用しない古い時代の話だと、思い込んでいる節があるのです。

聖書は、現代人の知恵で解釈することによって、そこから有用な教訓や教えを引き出すために用いるものだと、多くのクリスチャンが本気で考えています。
つまり聖書は神の言葉であるとか、聖書を通して神の言葉を聞くなどという表現は、ただの宗教用語に過ぎなくなっているのです。

どうしてそんなことになってしまったのでしょう。
私のウェブ・サイト http://www.kuwaei2000.com/ で、その分析をしています。ご参照ください。 
●聖書講義(2015年)● → 2.19世紀の名残/教導職と信徒のキリスト教理解 
コメント1件

256
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/05 17:27:05  ID:ORSAaIdF.net
【聖書と説教 -4-】
一般に人々は、牧師や司祭と呼ばれる人は皆、聖書の専門家であるとか神学者であると思っているものです。
しかし実は皆さん実態をご存じないのであって、ほとんどの司教や司祭も、また牧師たちも、神学者ではない ・・・ 神学者になるということは、そんな片手間で簡単に出来るものではないのです。

しかもその上に、大部分の教会指導者たちは、そのような本格的な神学の成果を神学書によって学び、自分の説教に取り入れる能力にさえ欠けているのが現実です。

冷静に考えれば分かることですが、日本のキリスト教人口は極端に少ないのですから、確率から言っても、そんなに有能な人材が滅多にいないのは当然です。
その意味で、牧師や司祭と一般信者との間に、教養や知識、能力に優劣の差があるなどと考えるのは、全く間違っています。
彼らは、UFO に乗ってどこかから来たのではなくて、現実のこの日本の貧弱な教会が産み出した人々なのですから、せいぜい信者全体の平均レベル、下手をすると平均以下の人物だと考えた方がよいのです。
コメント1件

257
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/06 18:26:35  ID:hn+Hk/ep.net
【聖書と説教 -5-】
ここからは、しばらく私自身の体験に基づいてお話しをしてみます。

先ず、私はこれまで神学を学ぶに当たってはいつも、学界で主流であるような学説に絞って、自分の学びを進めて来ました。
つまり背伸びをして一人前の神学者ぶるのではなくて、あくまでも神学の成果の利用者に徹して来たのです。
すでに神学校の学部時代に、いろいろな神学書を少しずつ読んでいましたが、やがて大学院で学ぶ頃には、自分の能力と将来の説教者としての仕事のことを思って、比較的楽に読めるような中程度のレベルの神学書を買うようになって行きます。

その頃に私は、もう一つの実際的な問題に関心を持つようになって来ました。
それは、将来自分が一つの教会を任されるようになったとき、主日ごとに説教に使う聖書のテキストはどのようにして選んだらよいのかということです。

神学校で学ぶことというのは、実はほんの序の口、いわば入門的なことだけであって、実際に教会に遣わされてからが本当の勝負だからです。
コメント1件

258
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/06 18:32:00  ID:wclfpyma.net
四八方の宗派、バラバラの霊媒師達が裏でさんざん言ってるし、ダビンチコードの裏解説書にさえもあったように
キリストは自分の言動が悪くてそうなった上に磔などなっていません。
影武者おいて昔のドリフのヒゲダンスのように「はいちゃらバ〜イ」とトンズラしています。
それに阪神の地震はキリストが起こしています。後から表面上は自分の所へ勧誘するためだったのです。
昔からこいつはこのようにズル悪行、大量不正殺人を繰り返してきています。その上常にごまかしてきました。
いつぞやキリストの顔の絵を画家が修復失敗して、原始ボノボみたくなってるのが話題を呼びましたが、
あれがむしろ正しかったのですwwもっと言えばフクロウのクソような悪霊です。

ヤーウエもキリストもミカエルも神仏界では長くひどい罪業がばれてもはや抹消対象となっています。

 逆にガブリエルは本当に精進しているし、転生体だったジャンヌダルクはキリストと同じく「なかった」などという
でっち上げ本が出てますが誤りで、本当にみなのために犠牲を払って火あぶりにまでなっています。
 だから、教会は今後キリスト、マリアやミカエルなどでもなくそれらは排除し、ガブリエル神を祈るべきです。

さらには、ガブリエルの転生体はもっとも崇め祈るべきです。
ただ、西洋系はそれ単独には非常に強い力を持っていますが、東洋系の術に弱い、
最近も「StarPeopleblog」などで大天使ガブリエルが「キリスト系とグルの悪勢力(不動明王)やその片割れ御霊のイルミナティーの仕業ではない」
さらに無理に正当化して地球の進化のために必要だったみたいなことをかいてるのがあります。
すべて、地震起こした側の言い分です。
霊媒師は不動やイルミナティなどが化けた偽者のガブリエルにチャネリングしてるか、ガブリエル事態が西洋なので騙されてるかです。
みなさんいずれにしても引っかからないでください。


どうかみなさん騙されてない、あるいは本物のガブリエルを祈ってください。

259
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/07 14:51:17  ID:8EUilOvC.net(2)
【聖書と説教 -6-】
牧師でも司祭でも、実際に教会を担任するようになると、べらぼうな程に忙しい日々の連続で、まともに書斎で勉強する暇などないような生活が始まります。

それで神学校在学中に、何人かの教授や先輩から、初めの頃は 「連続講解説教」 をするのがよいと助言されました。
つまり一年二年するうちに、少なくとも注解書を一冊勉強することが出来るから、というのです。
また別の教授からは、せめて一年に一冊は神学書を、頑張って学ぶように努力しなさいと励まされました。

つまりそれは本人の努力次第の、実に厳しい世界であって、実際には大部分の牧師や司祭は、神学を学ぶことからは離れてしまうのが現実の姿なのです。
そのようにして、本格的な神学の成果を神学書によって学んで自分の説教に取り入れるなどという能力を持つに至らずに、たいていはその生涯を閉じて行きます。
コメント1件

260
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/07 15:10:57  ID:ju6/DlSy.net
スウェーデンボルグを読みなさいw

261
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/07 17:57:38  ID:8EUilOvC.net(2)
●本日の追加書き込み● 2ch での論客たちの正体を見分ける方法

「キリスト」 や 「聖書」 に関する書き込みは、どこの掲示板でもたくさんの論客たちで賑わっています。
しかし、ほとんど 「信仰」 とは関係のない、いわば得手勝手な理屈や主張のキャッチボールが行われているだけです。
一人のキリスト者としての信仰に関心を持つ人、ましてや 「教会の信仰」 というものを自分自身の問題として考える人はいません。

また多くの牧師たちも含めて、聖書の話(説教や解説など)をする人たちのほとんどが、ほとんど自己流の主張や解釈をしているだけで、正しい意味で 「神学的に聖書を釈義する」 ということを知りません。
神学は学問ですが、決して 学問 = 神学 ではありません。
ですから同様に 聖書学 ≠ 聖書神学であり、古代オリエント考古学 ≠ 聖書考古学 であるということが理解出来ていないと、結局 「神学的に聖書を釈義する」 ことから離れてしまうことになります。
コメント1件

262
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/07 19:22:02  ID:1SZXMdYT.net(3)
真の神の言葉を食べた人はいますか?
コメント2件

263
gips[age]   投稿日:2015/11/07 20:05:49  ID:0FQn2KL5.net(3)
>262
残念ですが言葉は食べられません。
言葉は誰かが話し、それを耳で聞くものです。
 
もちろん神は話しません。
神に口はなく、口がなければ当然話せません。

264
gips[age]   投稿日:2015/11/07 20:17:26  ID:0FQn2KL5.net(3)
かりに神が話せるなら、神は愛であり善なのだから、
あらゆる人間に話しかけますよ。
神の声を聞いたと言う人が、ごくごく少数に限られるのは、
神が言葉を話さない証拠なのです。

265
gips[age]   投稿日:2015/11/07 20:37:47  ID:0FQn2KL5.net(3)
神は言葉を話さないのだから、言葉は神ではありません。
言葉は、この現実を表現するための単なる記号です。
聖書を捨てても罰は当たりませんよ。
  
そういうことだから
神を語る場合は、まず最初に「神の正体」を明らかにすべきです。
この現実の中に神という言葉に対応する根拠がなければ、
その人の言っている神はニセモノであり、妄想でしかないのです。

266
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/07 22:26:00  ID:1SZXMdYT.net(3)
>262ですが「聖書を読み込んでいる人はいますか?」をイエスの例え的に書いてみました。

267
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/07 22:52:45  ID:1SZXMdYT.net(3)
言葉は声で話すものですが、文字で記録もできます。聖書は神の言葉の記録です。

268
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/11/08 11:15:08  ID:ud8P5s/Z.net(2)
大通りや家の前でこれみよがしに祈っている人を信じるな 部屋の中で祈っていなさい これは聖書のどの箇所でしたっけ

269
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/11/08 13:39:40  ID:ud8P5s/Z.net(2)
マタイ6-5辺りでした と自己解決

270
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/09 17:15:32  ID:3D7riF5I.net
【聖書と説教 -7-】
牧師や司祭の無能を非難するのは簡単なことです。 しかし信徒は、それが "無い物ねだり" にしか過ぎないことを理解すべきなのです。
なぜなら彼らを生み出したのは、現在の貧弱なレベルの教会なのであって、鳶(とんび)が鷹(たか)を生んだりする筈はないからです。

教会の福音宣教の働きは、基本的にはすべての信者に神から与えられた課題であるということを、もう一度考えましょう。
牧師にせよ信徒にせよ、正しく 「福音」「救い」「信仰」 を自分のものにする (理解し、説明出来る) ということは、神の御前での責任と使命なのですから。

「教導職とは教養ある者、平信徒とは教養なき者」 などという建前に逃避するのは止めましょう。
そうではなくて、信徒たち自身が各自の能力に応じて神学を学び、聖書を学んで、教会を造り上げる 「生きた石」(Iベト2:5)として用いられることこそが、現代の教会の喫緊の課題なのです。
コメント1件

271
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/10 18:36:08  ID:1VaA3z31.net
【聖書と説教 -8-】
私はかなり早い時期から、教会暦とそれによる聖書日課に注目して、いろいろと参考資料を探し出して研究していました。
そして実際に、自分の説教にこの聖書日課表によるテキストを用い始めました。

私が利用したのは、1955年版のドイツ語の聖書の末尾にある日課表で、古くからの伝統的なペリコーペ(日課表)と、新しく作られたペリコーペが、並べて掲載されていました。
教会暦についても、・・・ 当時も現在も同じですが ・・・ 満足出来るような解説書がほとんどなくて、全くの手探り状態であったことを覚えています。

そうこうしているうちに全く偶然に、既に 1957年に翻訳発売されていた A.Nygren の 「神の福音」 という本に出会い、私はそれを入手して読んだのでした。
ニグレンはあの有名な 「アガペーとエロース」 の著者で、スエーデンのルター派の神学者だった人です。
コメント1件

272
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/10 18:36:55  ID:cr6w5WjS.net(2)
これも四八方の宗派、バラバラの霊媒師達が裏でさんざん言ってるし、ダビンチコードの裏解説書にさえもあったように
キリストは自分の言動が悪くてそうなった上に磔などなっていません。
影武者おいて昔のドリフのヒゲダンスのように「はいちゃらバ〜イ」とトンズラしています。
それに阪神の地震はキリストが起こしています。後から表面上は自分の所へ勧誘するためだったのです。
昔からこいつはこのようにズル悪行、大量不正殺人を繰り返してきています。その上常にごまかしてきました。
いつぞやキリストの顔の絵を画家が修復失敗して、原始ボノボみたくなってるのが話題を呼びましたが、
あれがむしろ正しかったのですwwもっと言えばフクロウのクソような悪霊です。

ヤーウエもキリストもミカエルも神仏界では長くひどい罪業がばれてもはや抹消対象となっています。

 逆にガブリエルは本当に精進しているし、転生体だったジャンヌダルクはキリストと同じく「なかった」などという
でっち上げ本が出てますが誤りで、本当にみなのために犠牲を払って火あぶりにまでなっています。
 だから、教会は今後キリスト、マリアやミカエルなどでもなくそれらは排除し、
それも偽者ではなく(ジュブナイルでもない)本物のガブリエル神を祈るべきです。

さらには、ガブリエルの転生体はもっとも崇め祈るべきです。
コメント1件

273
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/10 18:37:33  ID:cr6w5WjS.net(2)
ただ、西洋系はそれ自体単独には非常に強い力を持っていますが、東洋系の術に弱い。
最近も「StarPeopleblog」などで大天使ガブリエルが「悪勢力(不動明王)やその片割れ御霊のイルミナティーの仕業ではない」
さらに無理に正当化して地球の進化のために必要だったみたいなことを言ったと書いてるのがあります。
すべて、地震起こした側の都合勝手な言い分です。

今回は 霊媒師が不動の残党などが化けた偽者のガブリエルにチャネリングしています。

みなさんもこの八方美人などやってるバカチャネラーのように引っかからないでください。

どうか不動かなにかが化けてきた偽者ではない、また
ガブリエルではないイスラムでの別名と言われてきたが、実際には御霊がそこへ
分離した全く別物のジュブナイルだったと出した所もあります。
いずれにしても、皆さんそんな偽者ではなく(イスラム系のジュブナイルでもない)本物のガブリエルを祈ってください。

274
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/11 17:14:26  ID:OGidu3Dl.net
【聖書と説教 -9-】
この 「神の福音」 という小著は、ニグレンがルンド教区の監督となったときにその教区民に宛てた牧会書簡で、その第四章で "説教における福音" という主題を取り上げています。
私が非常に多くの感銘を受けた章なので、その中からいくつかの文章を引用してみたいと思います。

「われわれの神に対する奉仕が本質的には説教という形をとるのは偶然ではありません。 言葉の説教なくして礼拝はあり得ません。」
「礼拝の意義は、神からの使信をもたらすことでありますから、説教の根底に聖句の特定の箇所がなければなりません。」
「説教者は、自分の言葉や自分の思想を提供するのではなく、他のお方の使者として臨まなければなりません。」
「彼の宣べ伝えんとする言は "わたしはかく言う、かく考える"、"これはかくかくの権威者の考えである" ・・・・・ というものであってはなりません。」
「説教がかたく聖書のテキストに基礎をおく場合、宣べ伝えられんとする使信は神の使信であるということを意味しております。」
コメント1件

275
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/12 17:36:04  ID:TK5vqG6x.net
【聖書と説教 -10-】
ニグレンは、説教の準備としての聖書釈義の重要性を述べた後に、しかし説教は単なるテキストの講解に終わってはならないと警告して、次のように述べるのです。

「かくして説教の基礎となるテキストは、その真の福音的性質、すなわち使信の性質を留めるように取り扱われるべきです。」
「この目的のために貴い助けとなるものは、教会暦の前後関係のうちにあるこれらのテキストの配列であります。」
「事実、聖書から選ばれたテキストを順序をたてて配列している教会暦は、使信としての福音の性質を非常によく証ししております。」

私はそれまでの、自分の手探り状態でのペリコーペ利用のおかげで、古くからルター派の教会が使用して来た教会暦と聖書日課に関するニグレンの説明を、直ちに理解することが出来ました。
このニグレンの著書を読んだ読者の中で、いったいどれだけの人がペリコーペというものの大きな意義を理解したでしょうか。
何年も聖書日課に実際に取り組む経験をして来た人でなければ、それを真に理解することは出来ないだろうと、私は思いました。
コメント1件

276
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/12 18:23:06  ID:HOXK45RD.net
キリスト教の起源

ミトラス教徒を惨殺しまくって
ローマ帝国に賄賂と女奴隷の献上して、ローマ帝国に取り入ったキリスト教

ローマ帝王の指示に従ってミトラス教の教本の大半を聖書に取り入れた
そしてミトラス教徒はキリスト教徒によって全員が惨殺された
また、遺構や信仰の証も教本も文献も破壊された
現在残っている手がかりはほとんどない

したがって、現在も、ミトラス教存在の文献も遺跡もほとんどなく、研究も出来ない
一部の研究者が研究をしているが、命の危険があるため、名前の公表はしていない

この闇の悪魔のキリスト教は、何処に行くのか
ちなみに、クリスマスはミトラス教の太陽神の復活の日である

277
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/11/12 18:45:02  ID:jNBy6f0r.net
今日トイレで読んでたら聖書が便器のなかに水没した

278
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/12 18:52:03  ID:aTff39s0.net
聖書は捏造と編纂で出来ている

279
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/13 19:23:02  ID:FMV6KJvf.net
【聖書と説教 -11-】
最後に、ニグレンの決定的な言葉 ・・・・・

「自分が勝手に選んだテキストによって説教する人は、何の苦もなく、毎日曜その好みに従って説教するようになります。」
「教会暦の順序に現れたテキストの選択によって説教する人は −− そして本当にそのテキストによって説教する人は、キリストに関する福音を説教します。」

教会暦にも、それに従って作られた聖書日課にも、十分に価値ある伝統という教会の遺産がある !! ということを、私は理解しました。

「ただ問題となるのは、この価値の最も深い根底が理解されているかどうかということです。」

その通り ! 従来の日本の国の教会では、ほとんど教会暦というものに無知であり、それに関する本格的な神学書というものも存在していませんでした。

280
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/14 16:51:26  ID:qLY3DabT.net
【教会の聖暦と聖書日課 -1-】
ニグレンの著書によると、彼の母国スエーデンの教会の礼拝式文には、その冒頭に次のように書かれているというのです。

「教会の聖暦において、教会員はキリストにおける神の贖罪の行為を循環して経験するのである。
このキリスト教暦を作るのに、各時代が貢献して来た。 それは多くの時代の働きによってなされた尊い芸術品である。」

私はまだ "なんとなく" 程度とはいえ、その価値の大きさに気づき始めていた教会暦と聖書日課を、これからも自分の説教テキストとして用い続ける決意を固めたのでした。

こういう作業は、たとえ暗中模索であっても、実際にある程度の年数実行し続けてみると、初めてその価値の一端に触れることが出来るものです。

当時の日本で、教団として教会暦を採用しているルーテル教会で、実際に語られた説教に基づく 「教会暦による説教集」 のようなものが出版されていて、私は藁をもつかむ気持ちで読んでみましたが、参考になりませんでした。
確かに日課表に従った聖書テキストで説教が作られている。 しかしそこには、教会暦の流れというものへの認識も関心も、ほとんど全く見られなかったからです。

281
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/16 18:26:36  ID:ncI84wHr.net
【教会の聖暦と聖書日課 -2-】
皆さん経験しておられるように、日本の諸教派の教会でもそれぞれいろんな 「聖書日課表」 があって、日曜学校での説教のテキスト用であったり、信者個人の日々の学びのために使われています。
「礼拝と音楽」 という季刊誌にもこれに類するものが解説付きで掲載されていて、日基教団の一部の教会の礼拝で利用されているようですが、あくまでも一委員会の私案のようなもので、公式なものではありません。

つまりそれらはみな、それぞれの作成を依頼された委員たちによる、いわば思いつきに近い 「聖書日課表」 なのです。 並べられた聖書テキストの選択や配列も、無作為によるシャッフルに近いと言っても、あながち間違っていないようなのです。

スエーデンの教会の礼拝式文で、 「このキリスト教暦を作るのに、各時代が貢献して来た」 と述べているような、歴史的伝統的 「教会暦と聖書日課」 への深い尊敬と理解など、誰も知らないし教えてもくれない !!
しかし私が実際に、古くからの教会の伝統的なペリコーペ(日課表)を長期間使用して、暗中模索を通して初めてその一端に触れた教会暦というものの価値は、非常に大きなものでした。

282
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/17 17:36:13  ID:vy/uOEKw.net(2)
【教会の聖暦と聖書日課 -3-】
日本のカトリック教会で使われている祭壇用のミサ典礼書の中から、 「ローマ・ミサ典礼書の総則と典礼暦年の一般原則」 という文書だけが別冊で刊行されたのは、1980年のことだったと思います。
http://www.kuwaei2000.com/Document/Essay/Mass.html 参照
その中に書かれている 「典礼暦年」 に関するたった10ページ程の解説は、あまりにもあっさりしていて拍子抜けするような、しかし何かほっとするような明確さをもって、基本線を述べていました。

これまで 「教会暦」 と呼んでいた名称が、そこでは 「典礼暦」 となっていました。
つまりそれは、教会の伝統によれば基本的に、礼拝の暦すなわち説教および聖餐に関する暦であることを、私は知ったのでした。
"クリスマスだからクリスマスに関係した説教をする" のではなくて、"主の降誕の説教をするから教会はクリスマスになる" のです。

「聖なる教会は、一年を通して、一定の日に、キリストの救いのわざを想起して、これを祝う。 ・・・・・ 教会は一年を周期としてキリストの神秘全体を展開し、・・・・・ 」(第一章)

283
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/17 17:37:26  ID:vy/uOEKw.net(2)
2000年(主日B年) 11月19日 年間第33主日

マコ 13:24〜32
v.26 「そのとき、人の子が大いなる力と栄光を帯びて雲に乗って来るのを、人々は見る。」

終末の日は、人の子なるイエス・キリストが天から降って来られる日です。 この世の歴史には必ず終わりがあるのだということを、すべての教会は典礼暦のこの期節に学ぶのです。
多くの人々が終末やキリストの再臨についての聖書のメッセージを否定したり、理解不能な事柄として無視しようとして来た20世紀の教会の中で、典礼暦と主日のための聖書の朗読配分は、終末の日の到来のメッセージを人々に伝える役割を果たし続けて来ました。
第二バチカン公会議後に刷新された新しい典礼暦では、年間の主日の数え方は、王であるキリストの祭日の前の主日が第33主日となるように後ろから数えるので、四旬節から復活節にかけて年間が中断されている間に、毎年その幾つかが省略されることになります。
これは典礼暦の終わり頃の主日でどの年にも終末の日の到来についての聖書のメッセージを聞くという、古くからの教会の伝統が受け継がれているからです。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

284
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/11/17 20:05:37  ID:Q/9j5Ba7.net(2)

285
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/11/17 20:11:46  ID:Q/9j5Ba7.net(2)
老クリスチャンさん
マルチはまずいですよ

286
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/18 18:27:52  ID:EyYYka3F.net
【教会の聖暦と聖書日課 -4-】
私が経験してきたところでは、一般にプロテスタントの教会で、日曜日(主日とも呼ぶ)というものをどう理解するのかに関しては、非常に主観的な議論しかなされて来なかったように見えます。
なぜ日曜日なのか、旧約聖書の安息日とキリスト教の日曜日の関係は ・・・ などに、はっきりした答えを誰も与えてくれないというのが、実状なのです。

セブンスデー・アドベンチスト教会 という教派では、日曜日ではなくて土曜日に礼拝を守っています。
伝統的なキリスト教にとっては異質ではありますが、だからといって 「それは間違っている」 という、納得がいくような反論を私は聞いたことがありません。

日曜日の守り方についても、通常は午前中に礼拝があって、これへの出席を守ればよいということなのか、それともこの日は聖日なのだから、まる一日を神奉仕に捧げなければいけないのか、教派やまた牧師ごとに説明がバラバラなのです。

何を根拠にして考えたらいいのか、それがはっきりしないから、みんなバラバラな主張をしているというのがプロテスタント教会の実態であると言ってよいでしょう。

287
ラマピテクス[]   投稿日:2015/11/19 11:10:35  ID:PvBqc04M.net(2)
仏教の経典の漢字が難しいから
キリスト教に改宗した?

288
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/19 11:46:25  ID:PvBqc04M.net(2)
人に命令するんじゃねー


289
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/19 17:39:41  ID:A7Xeihx9.net
【教会の聖暦と聖書日課 -5-】
このようなプロテスタント教会における "あいまいさ" は、その他にもかなりいろいろな点で指摘出来ます。

礼拝とはいったい何なのか ? 説教とは ? 賛美とは ? 祈りとは ? そして献金とは何なのか ?

このような問題は、信者の集まりにせよ、牧師たちの集まりにせよ、そこでみんなで考えれば答えが出てくるという性質のものではありません。
たとえ専門の神学者たちであっても、 「私はこう考える」 「このように考えることが出来る」 と言い得るのみです。
ただそれぞれの教派では、 「このように理解して来た」 「このように行って来た」 と言って、その伝統に従うということは可能です。

いずれにせよ現状では、しばしばあまりにも得手勝手な解釈や主張が行われて、(健全な意味で)「教会を造り上げる」(Iコリ14:4,5,12,26、エフェ4:12)のに役立つよりも、道を誤ることのほうが多いように見受けられます。
そのような迷路から脱出する光を私に与えてくれたのが、カトリック教会の典礼暦と典礼理解でありました。

2015年11月29日(待降節第1主日)からの変更箇所と、ミサ総則 「暫定版」(2004年) ダウンロード
http://www.kuwaei2000.com/temp/09/2015sosoku.html

290
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/20 17:55:31  ID:Hp4lpqwJ.net(2)
【教会の聖暦と聖書日課 -6-】
「ローマ・ミサ典礼書の総則と典礼暦年の一般原則」 は、キリスト者と教会にとって

291
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/20 17:56:48  ID:Hp4lpqwJ.net(2)
【教会の聖暦と聖書日課 -6-】
「ローマ・ミサ典礼書の総則と典礼暦年の一般原則」 は、キリスト者と教会にとって "一年の毎日が典礼日" という理解を、その説明の基礎にしています。
そしてこれを 「主日」「祭日、祝日、記念日」「週日」 の三種類に分けて説明しています。

主日 : ○ 毎週の初めの日は、主の日、または主日と呼ばれるが、その日に教会は、キリストの復活の当日にまでさかのぼる使徒伝承により、過越の神秘を祝う。 このため主日は、根源の祝日としなければならない。
○ 主日の祭儀は、独特の重要性をもち、祭日と主の祝日だけがこれに優先する。

祭日、祝日、記念日 : ・・・・・ 最大の祭日である復活と降誕の祭儀は、八日間続けて行われる。 この二つの八日間の祭儀は、それぞれの規定に従って行われる。 ・・・・・

週日 : 主日のあとの一週間の日々は、週日と呼ばれる。

これらすべては、教会の長い歴史を通して受け継がれ育てられてきた慣習や伝統を継承する説明であって、いわゆるバチカン(司教座)が、新しく勝手に決めた、というような性質のものではありません。

292
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/21 18:25:00  ID:1yEPlbfm.net
【教会の聖暦と聖書日課 -7-】
典礼暦の説明が、一年間を暦の順番に解説するのではなくて、復活祭が先でその後に四旬節が、クリスマスが先でその後に待降節が説明されているのは、重要なことです。
なぜなら典礼暦は、そのような典礼の頂点に向かって、その一年が構成されているからです。

ニグレンの著書で読んだ、「このキリスト教暦を作るのに、各時代が貢献して来た。 それは多くの時代の働きによってなされた尊い芸術品である」 という記述が、そこには息吹いているのです。

たいへん残念なことに現実には、ルーテル教会の牧師たちも、カトリック教会の司祭たちも、ほとんどがこのような典礼暦の意味を知っていない !! のです。
私はこれまで、典礼暦に沿った主日の説教というものを、ミサにおいても、雑誌や機関誌に掲載されたものででも、ほとんど全く聞いたことがありませんでした。

しかし少なくともカトリック教会には、このような 「公式な解説」 というものが存在しているということに、私は限りない主の恵みと導きを覚えて感謝しています。
「主は、現代の教会を、決して見捨ててはおられない !!」 と。

293
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/21 18:49:16  ID:rMhxbV18.net
日本人の先祖がチベット人だそうだ。

DNAを調べて分かったらしい。

294
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/22 03:58:20  ID:F57NRJ6T.net
真知宇さま>1こそはエルカンターレ キリスト、ブッダの化身だったのだ!
|:/:::::/::::/        l  l   l:::!::|::::::::::::::::l:::l:::::::::::l
|::::|:::ihl-|、     _,,―l=|二,l:i~l:l,::::::::::::::::l:::l:::i::::::|
ヽ:|:|,_l_|、    _、、,,___|_|_ ヽ:i:::ヽ:::::::::/⌒ヽ::::::l
 l:`i:。;;;::}_`    ~ ノ`i:。;;;;::}  /  i::::l:::::lヾl,−、|::::::l
  l:| `''''~  i    `''''''''" ~   i::::l:::::l:::|  | .|:::::::l
  |;|     ,'            .i:::l::::::l:::|_.../_l|:l::::::l
  l:|   ,'            i:::l::::::l:::|_/ノ:::l:::::l:|
  |:|   ` 、-          i::::l::::::l:::|::::l:::::::::l:::::|:|
  |:::ヽ   ,,,,__ _,       i:::l:::::::l:::l::::l:::::::::|l::::||:|
  |:::l:::ヽ.  `ー− '     _,- i:::l::::::::l::|l::::l:::::::::| l::| |:|
  |::::l:::::i`:ヽ、      ,.‐'"  i:::l::::::::l::| |:::l:::::::::| l::| |:|
  |:::::l:::::i::::i l:`−− "´   _,-i::::l:::::::l::i l:::l:::::::::| l::| |:|
   l::::l:::::i:::i lー――――'''''~;;;;;li:::l:::::::l::l |::::l::l:::::l l::l |:|
   l::::l:::::::i,'~l ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i:::l::::::ll/ l:::::l::l:::::lー|::|‐|:|、_

295
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/22 04:26:30  ID:OnRgzCCo.net(4)
クリスチャンなら知っているでしょう
今これを聴いています
マタイ受難曲 (Matthäus-Passion)
新約聖書「マタイによる福音書」の26、27章のキリストの受難を表したクラシック

296
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/22 05:27:51  ID:ymWPmoOt.net(4)
2006年(主日B年) 11月26日 王であるキリスト

黙 1:5〜8
v.7 「見よ、その方が雲に乗って来られる。 すべての人の目が彼を仰ぎ見る。 ・・・・・ 然り、アーメン。」

神の国を完成する方は、歴史のキリスト教の中に出現する活動家でも改革者でもなくて、天から来る再臨のキリストであります。

297
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/22 05:28:26  ID:ymWPmoOt.net(4)
2006年(主日B年) 11月26日 王であるキリスト

黙 1:5〜8
v.7 「見よ、その方が雲に乗って来られる。 すべての人の目が彼を仰ぎ見る。 ・・・・・ 然り、アーメン。」

神の国を完成する方は、歴史のキリスト教の中に出現する活動家でも改革者でもなくて、天から来る再臨のキリストであります。
"王であるキリスト" とは、 「私たちを愛し、御自分の血によって罪から解放してくださった」(v.5)方、 「二度目には、罪を負うためではなく、御自分を待望している人たちに、救いをもたらすために現れてくださる」(ヘブ10:28)方に外なりません。
「今おられ、かつておられ、やがて来られる方」(v.8)こそが、私たち教会の "王であるキリスト" です。

ですから、私たち人類が生きて来た歴史の舞台としての "この世" は、その日には終わるのです。
到来する神の国と "この世" との間には断絶があって、連続してはいません。
その日には "王であるキリスト" が言われます。 「見よ、わたしは万物を新しくする。 ・・・・・ わたしはアルファであり、オメガである。 初めであり、終わりである」 と(黙21:5-6)。

福音を通して教会に与えられた約束は、神の国を受け継ぐことであって(エフェ3:6)、"この世" は滅びに定められています(ロマ8:20-21、Iコリ15:24)。
ですから 「その日には、太陽は暗くなり、 ・・・・・ 星は空から落ち、天体は揺り動かされる」(マコ13:24)という象徴的表現が、最もよく事柄を説明しているのです。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より
コメント1件

298
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/22 09:22:14  ID:LO2ORi1c.net(6)
>297

2ちゃねるみたいなところに神学を研究され、かつ実践経験の
ある人がいるのは奇跡だと思います。そうした人に質問する機会は
私にはリアルの生活上望めません。教会には近づけないからです。
私は教会から実質的に追い出されたのですから。

神学は勉強してはいないのですが、学生時代に読んだ聖書のおかげで
危機的状況から救済されました。ですから神と聖書を信頼しています。

人をまとめるのは難しいことで、イエスでさえ多くの弟子が去った
と聖書に書かれています。私には去るままにすると組織全体に
「やる気なさ」が蔓延してしまい。弱体化につながるのではないか
とそれが気になるのです。リアルの世界では私はイエスの立場であ
ると同時に弟子の立場であり憂鬱です。誰も無関心で嫌になります。
でも嫌だから放り出すと、とんでもない結果になります。崖っぷちです。

質問は、「エゴや邪悪さを持つ人の集団から尊敬を得る条件」とは
何ですかです。信者が決して善良とは思えないので。
コメント1件

299
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/22 09:53:40  ID:OnRgzCCo.net(4)
聖書を読みなさい

こういう言い方をするから毛嫌いされるんです

聖書を一緒に読みましょう

これが正解です。

聖書は万事がこれで、訳が直訳です
これでは日本に普及しない訳です
コメント1件

300
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/22 09:59:37  ID:LO2ORi1c.net(6)
>299

毛嫌いを覚悟で言わせてもらおう。

てめえなんかに聞いてねえよ、氏ね!

301
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/22 10:11:01  ID:gAoOPEJp.net
読んだけど
なんで書き直しまくった形跡がくさるほどあるの?
コメント2件

302
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/22 10:19:21  ID:LO2ORi1c.net(6)
>301

その聖書が腐ってるなら、新しい聖書を買いなさい。

と主は言われる。

303
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/22 11:20:51  ID:OnRgzCCo.net(4)
聖書は聖なる書であるから腐らない
コメント1件

304
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/22 12:05:03  ID:LO2ORi1c.net(6)
>303

>301は聖書は腐ってると言ってる。

305
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/22 12:14:11  ID:OnRgzCCo.net(4)
なるほど

306
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/22 13:20:54  ID:iY4nbYf/.net
なんで1500年頃あたりに聖書よんでる聖職者同士で火炙りの刑で殺し合いしてんの?
コメント2件

307
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/22 13:39:34  ID:LO2ORi1c.net(6)
>306

火炙りの刑は炎が派手で、演出効果があるから。

308
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/22 17:51:10  ID:ymWPmoOt.net(4)
>298 >質問は、「エゴや邪悪さを持つ人の集団から尊敬を得る条件」とは何ですかです。

現実の教会に失望なさった経験がおありのようですね。
実際に >「実質的に追い出された」  教会のことは、無視して早く忘れましょう。

私自身も現在出席している教会で、本当に私を尊敬してくれている人が何人もいるとは思っていません。
ほとんどの人は、他人には無関心なものです。

>信者が決して善良とは思えないので。

私も自分の WebSite で書いている分には、ほとんど安全ですが、うっかり教会で正論を主張したりすると、多くの無知な信者から

309
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/22 17:53:06  ID:ymWPmoOt.net(4)
(どうも、書き込みが不調で、途中から消えてしまうようです)

>信者が決して善良とは思えないので。

私も自分の WebSite で書いている分には、ほとんど安全ですが、うっかり教会で正論を主張したりすると、多くの無知な信者から "生意気だ" と敵視されたりすることを知っています。

それでも、主は私を福音の使者として用いてくださっていることを、感謝しているのです。
コメント1件

310
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/22 18:08:22  ID:LO2ORi1c.net(6)
>309

モーセの話を思い出しました。
彼も苦労したことでしょう。
私が放り出せないのは、仕事のためではなく、彼らの
持っている光の部分をないがしろにしたくないからです。
きっと今まで救ってくださった神ですから、手をさしのべて
くださると信じています。

311
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/23 08:16:11  ID:8ZtD2Hxl.net
>>309 参考まで

273 :神も仏も名無しさん:2015/11/22(日) 21:27:05.96 ID:LM6pz8Tn257=271です。
271は言い過ぎました。すいません。
つい 司祭の顔が思い浮かんでしまいました。

>272
私は教会が好きです。聖書も好きです。
聖書放送も好きです。でも司祭の一部や
信者の一部に、信じられない様な
人格の未熟さを感じます。
そして、そういう一部の未熟な人から不快な
思いをさせられて、結果的に教会から足が遠のき
ます。

東京から公演に来た司祭さんが
「あなたがたを敵に回してしまうけど
はっきり言って、あなたがたの居住地の
人間は不愉快です。」と怒っていたのを
思い出します。
コメント1件

312
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/23 14:10:32  ID:VBb7rsd7.net(3)
>311
一般的に言って、つい司教や司祭、牧師などに期待してしまうのは自然なことですが、実際には失望することのほうが多いようです。

そのような現実の中で、なおキリストの福音とその救いに信頼し、聖書を通して 「神のことば」 を聞いている人がいるとすれば ・・・・・
私はそれは 「恵みによる」 ・・・ 神の恵みによってだけ起こりうる ・・・ ことだと思っています。

今月初めに書き込んだ 【聖書と説教 -4-】 を、再掲します。

313
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/23 14:11:09  ID:VBb7rsd7.net(3)
【聖書と説教 -4-】
一般に人々は、牧師や司祭と呼ばれる人は皆、聖書の専門家であるとか神学者であると思っているものです。
しかし実は皆さん実態をご存じないのであって、ほとんどの司教や司祭も、また牧師たちも、神学者ではない ・・・ 神学者になるということは、そんな片手間で簡単に出来るものではないのです。

しかもその上に、大部分の教会指導者たちは、そのような本格的な神学の成果を神学書によって学び、自分の説教に取り入れる能力にさえ欠けているのが現実です。

冷静に考えれば分かることですが、日本のキリスト教人口は極端に少ないのですから、確率から言っても、そんなに有能な人材が滅多にいないのは当然です。
その意味で、牧師や司祭と一般信者との間に、教養や知識、能力に優劣の差があるなどと考えるのは、全く間違っています。
彼らは、UFO に乗ってどこかから来たのではなくて、現実のこの日本の貧弱な教会が産み出した人々なのですから、せいぜい信者全体の平均レベル、下手をすると平均以下の人物だと考えた方がよいのです。

314
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/23 15:34:12  ID:gKBJGfea.net(2)
他スレで

主イエス・キリストは父なる神 2015.10.7 [転載禁止]©2ch.net

483 名前:神も仏も名無しさん :2015/11/23(月) 11:50:35.44 ID:gKBJGfea
東北大震災では
誰を打倒した

484 名前:神も仏も名無しさん :2015/11/23(月) 11:54:53.25 ID:Eq+3JbR0
>483
怠惰な人間
主に背く人間
歓喜に酔い騒ぎ遊び散らす人間のみが
犠牲となりました

485 名前:神も仏も名無しさん :2015/11/23(月) 12:32:25.06 ID:gKBJGfea
赤ちゃん
子供も
犠牲になりました

486 名前:神も仏も名無しさん :2015/11/23(月) 12:36:41.71 ID:Eq+3JbR0
どんな悪いことであっても
すべては主の試しです
だから経験してよかったと思わなくてはなりません
災害があってそれを助け合いだから今の自分がある
だから経験してよかったということです
詳しくはモルモン教へどうぞ

487 名前:神も仏も名無しさん :2015/11/23(月) 12:44:28.72 ID:Eq+3JbR0
米軍の友達作戦により
一層日本とUSAの愛が深まった
だから震災があってよかったのです

488 名前:神も仏も名無しさん :2015/11/23(月) 12:58:58.24 ID:gKBJGfea
キリスト教は
そんなに残酷な宗教なのですね

というようなやりとりがありました
だとしたら
それはクリスチャンのフリをした最低の人間ですし、まさしく主に対抗する悪魔でしょう
まさか主はそのようなことを望んではおられないでしょうね
コメント1件

315
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/23 15:44:44  ID:gKBJGfea.net(2)
第1・2次世界大戦
原爆
ニューヨークのテロ
フランスのテロ
など

もしかすると
主=悪魔
の仕業かもしれません

316
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/11/23 15:57:51  ID:FeKw4SBr.net(3)
>314

そのスレですが、スレ主さんが、ずっとそういうことを主張しておられます。
そのスレの、テンプレに、

「 3.すべては我々の善のために主の許しのもとに起ること(神の摂理) 」

とはっきり書かれています。

過去も、そのことについては何度も議論があって、
あのスレが荒れるのもそのことが原因ということが大きいと思います。

しかし、キリスト教の神とは、そういうことなのでしょう。
キリスト教はこれを否定できるのでしょうか。


スレ主さんの過去のレス いくつか。
------------------------------------------------------------------------

246 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/12(月) 05:31:16.45 ID:nVwi7kmF

この世に起るすべてのことは私たちが良くなるために、主が計らわれることです。
すべての善はもちろん、悪も主の許しがあって初めて起るのです。
それは神が悪を意図されるという意味ではありません。
それが私たちの反省材料となって、私たちの改善に役立つ時のみ主は悪の発生を
許されるのです。
コメント1件

317
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/11/23 15:59:05  ID:FeKw4SBr.net(3)
>316   つづき

247 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/12(月) 06:00:20.61 ID:nVwi7kmF

すべての不幸も神の許しによって起きます。それは私たちの口に苦い良薬
なのです。天の配剤とも神の摂理・神慮とも言うのでしょう。ですから、その
不幸だけをとらえて、神はいないとか、神は無力であるとか思うのは間違いです。

災害もすべてそうです。すべて私たちの反省や改善のために神がその発生を
涙ながらに許されるのです。

神は非情な方ではありません。私たち人間よりもはるかに情の深い完全な
「人間」です。神こそが唯一の真の「人間」であって、私たち所謂人間はその
肖りでしかありません。

社会が悪なら、それは私たちの反省を促し、私たちが改善しようと努力
することを通じて私たち自身の向上に役立つのです。社会の悪を神のせいだと
恨んではなりません。それは私たち人間の悪が原因なのです。

主イエス・キリストは父なる神 2014.4.25 -247
.
246 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2015/04/02(木) 20:55:05.99 ID:eSTYK2xo

そうです。何があろうとそれは主のお計らいです。
私たちはそれを感謝して受けましょう。
神を認めない人はその理不尽に怒るでしょう。
しかし、神を認める人はそれを受け入れるのです。

主イエス・キリストは父なる神 2015.3.18
コメント1件

318
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2015/11/23 16:01:00  ID:FeKw4SBr.net(3)
>317  つづき

324 :神も仏も名無しさん:2015/04/03(金) 12:34:24.

万人を救うはずのイエスが、広島・長崎への原爆投下を制止しなかったのは、何故ですか?

326 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2015/04/03(金) 14:56:21.95 ID:TGH48XPz
>324
人間に反省させるためです。
悔い改めこそ救いの条件だからです。

主イエス・キリストは父なる神 2015.3.18 -326

780 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2015/04/27(月) 08:06:47.80 ID:B9txL9PZ
>779
>では原爆の件は「神が許されたから」発生したという解釈でしょうか?
>それだと発生した事件は全て「神が許されたから」となってしまいます

その通りだと思います。

主イエス・キリストは父なる神 2015.3.18

319
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/23 17:09:48  ID:VBb7rsd7.net(3)
【教会の聖暦と聖書日課 -8-】
世間で一般に、たいへん大雑把に復活祭と呼んでいるものを、カトリック教会は 「過越の三日間」 として守ります。

過越の三日間 : ○ キリストは人間に贖いをもたらし、神に完全な栄光を帰するわざを、とりわけその過越の神秘によって成就され、ご自分の死をもってわたしたちの死を打ち砕き、復活をもってわたしたちに命をお与えになった。
○ このため、主の受難と復活からなる過越の聖なる三日間は、全典礼暦年の頂点として輝きを放っている。 したがって、一週間の中で主日が占めている最高位を、復活の祭日は典礼暦年の中で占めているわけである。

○ 主の受難と復活とからなる過越の三日間は、主の晩餐の夕べのミサに始まり、その中心を復活徹夜際におき、復活の主日の 「晩の祈り」 で閉じる。

我が国の現代のカトリック教会では、今や 「復活徹夜際」 とは名ばかりで、信者の利便のためにこれを前日の晩に済ませてしまうのが一般的になっているようです。

320
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/24 11:33:50  ID:CLMyVcgi.net
キリストは十字架にかかったのもウソなら神戸の地震起こしてた奴もこいつです。昔からこいつは、裏で人にひどく苦労、
働かせておいて自分のやった手柄にしたりなどと他ズル悪行いくつもやってきています。
そして不正大量殺人をも繰り返してきています。その上常に親の七光りでごまかしてきました。
そしてロリコンでもあり、幼児にいたずらもした説もあります。
キリストが憑依してたやつがいたが、案の定ずるばかりやり他のひどく邪魔をして全てばれて最後はエイズになっています。
そんな奴を祈っていてはいけません。 ド不幸になっていきますし、正しい神仏からもひどい天罰を受けます。
それにかしずかいてる霊媒師などもついていってはいけません。

321
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/24 11:37:09  ID:SjpeSceu.net
嘘ではなく君が無明の中にいるために勘違いしているだけ。

多くの人はそう見ています。恥ずかしくありませんか?

322
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/24 12:02:38  ID:MR0PYLtM.net(2)
あなたが、きずいて恥ずかしがるべきでしょう。

323
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/24 12:06:51  ID:MR0PYLtM.net(2)
なにも知らん民衆はだまされてるのもいるが、多くのそれもばらばら宗派、会社の霊媒師達が
共通して出しています。さっさとキリスト教からは改宗すべきです。
出なければ一緒に災難に合うでしょう。

324
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/24 14:26:42  ID:XKTVFX2k.net
【教会の聖暦と聖書日課 -9-】
復活節 : ○ 復活の主日から聖霊降臨の主日に至るまでの50日間は、一つの祝日として、また、より適切には 「大いなる主日」 として、歓喜に満ちて祝われる。 「アレルヤ」 がとくに歌われるのは、この季節である。
○ 復活節の最初の八日間は、「主の復活の八日間」 と呼ばれ、主の祭日のように祝われる。
○ 復活後40日目には、主の昇天を祝う。

普通の信者だけではなくて、牧師たちや司祭たちの多くも、「復活祭」 と 「復活節」 という呼称の使い方があやふやであるばかりでなく、その祝いの意味を正しく捉えているのかどうか、心細いというのが実感です。
G.Aulen が Christus Victor で解析して結論づけたたように、教会は古くからそれを、「キリストの罪と死と悪魔への勝利」 の祭典として祝って来たのです。

しかし近代人が、「罪と死と悪魔」 という表象を非科学的な、古い時代の低レベルの思考であるとして退けたことの後遺症に、現代の教会は今も影響されて、復活祭の使信であるキリストの 「勝利の福音」 が見えにくくなっています。
コメント1件

325
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/24 14:40:25  ID:HW7gW7hP.net
四八方の宗派、バラバラの霊媒師達が裏でさんざん言ってるし、ダビンチコードの裏解説書にさえもあったように
キリストは自分の言動が悪くてそうなった上に磔などなっていません。
影武者おいて昔のドリフのヒゲダンスのように「はいちゃらバ〜イ」とトンズラしています。
それに阪神の地震はキリストが起こしています。後から表面上は自分の所へ勧誘するためだったのです。
昔からこいつは他、人にひどく苦労、働かせておいて自分のやった手柄にしたりなどと、このようにズル悪行
大量不正殺人を繰り返してきています。その上常にごまかしてきました、親の七光りで。
そしてロリコンでもあり、幼児にいたずらもした説もあります。
いつぞやキリストの顔の絵を画家が修復失敗して、原始ボノボみたくなってるのが話題を呼びましたが、
あれがむしろ正しかったのですwwもっと言えばフクロウのクソような悪霊です。

ヤーウエもキリストもミカエルも神仏界では長くひどい罪業がばれてもはや抹消対象となっています。

 逆にガブリエルは本当に精進しているし、転生体だったジャンヌダルクはキリストと同じく「なかった」などという
でっち上げ本が出てますが誤りで、本当にみなのために犠牲を払って火あぶりにまでなっています。
 だから、教会は今後キリスト、マリアやミカエルなどでもなくそれらは排除し、
それも偽者ではなく(ジュブナイルでもない)本物のガブリエル神を祈るべきです。

さらには、ガブリエルの転生体はもっとも崇め祈るべきです。

キリストが憑依してたやつがいたが、案の定ずるばかりやり他のひどく邪魔をして全てばれて最後はエイズになっています。
そんな奴を祈っていてはいけません。

326
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/25 18:33:33  ID:oSKGfB3o.net
【教会の聖暦と聖書日課 -10-】
四旬節 : ○ 四旬節は、復活の祭儀を準備するために設けられている。
四旬節の典礼によって、洗礼志願者はキリスト教入信の諸段階を通して、また、信者はすでに受けた洗礼の記念と償いのわざを通して、過越の神秘の祭儀に備えるのである。
○ 四旬節は、灰の水曜日に始まり、主の晩餐の夕べのミサの前まで続く。
○ 四旬節の初めから復活徹夜際まで 「アレルヤ」 は唱えない。
○ 四旬節の主日は、四旬節第一、第二、第三、第四、第五と呼ぶ。 聖週間の始まる第六の主日は、「受難の主日(枝の主日)」 という。

この、過越の神秘の祭儀、復活の祭儀に備えるということは、決して何かの発表会の本番に向かってリハーサルを繰り返すというような、行事の準備という意味で捉えてはなりません。
そうではなくて、四旬節には四旬節独自の役割があることを理解する必要があります。

それは、旧新約聖書を貫いて語られている救済史の証言を、私たちの救い主キリストの受難と復活・昇天、さらには再臨を頂点とする 「福音」 として聞き、学び、理解するということです。

327
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/26 18:35:52  ID:6Njm53FM.net
【教会の聖暦と聖書日課 -11-】
降誕節 : ○ 例年の過越の神秘の祭儀に次いで教会が行ってきた最古の祭儀は、主の降誕の記念と、主の初期の公現の追憶である。 これは、降誕節中に行われる。
○ 降誕節は、主の降誕の 「前晩の祈り」 に始まり、主の公現後、すなわち、1月6日の直後の主日まで続く。
○ 主の降誕は固有の八日間をもち、八日間中の主日、またはこの主日がないときには12月30日は、聖家族の祝日。 降誕の八日目に当たる1月1日は、神の母聖マリアの祭日。 この日には、イエスの聖なる名前の命名をも合わせて記念する。
○ 主の公現は1月6日に祝う。(日本では、1月2日から8日の間に来る主日に移される)
○ 1月6日の直後に来る主日は、主の洗礼の祝日となる。

我が国では、カトリック教会の現場においてさえ、このような降誕節の定義がほとんど理解されておらず、たいてい12月25日あるいはその直後の主日のミサが終わると、信徒たち有志の奉仕によってクリスマスの飾りが片付けられてしまいます。

世間ではさらに早く、12月24日のクリスマスイヴが終わると、クリスマスの飾りをしていた家でさえそれを翌朝には片付けて、門松を飾ります。
12月25日は、売れ残ったクリスマスケーキの大安売りが行われる日なのです。

328
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/11/27 09:09:28  ID:2/d1WuhL.net
キリストでなくともキリスト教の信者でさえ一家4人でしたが、ずるインチキ極まりない方法をしてたのを知っています。

例えば、自分達の出世他がそれまでの罪業と徳のなさからうまくいかないのを逆恨みしてキリスト教の中の黒魔術を使い、
うまく言ってると言うよりは普通でしたが、他の親戚をねらいました。
本家はほぼ全員死亡、分家も妻が死亡、夫がおかしくなりました。で、裏からそれだけの悪行をしておいて、表面からは
その分家の子供達に「おかしくなった夫親のめんどうみてやったんだから、家にひざまずけ!でかい態度はとらせん!」
という態度言動をし、「金よこせ!」と金銭も多大に奪っていっています。

結局、キリスト教は「ゴッドファーザー」のあのシーンと同じで、教会で「あなたは、何々を誓いますか?」「誓いま〜す」
と表面上やっときゃ、裏でどんな悪行しようがなんでもいい、「神にあったときに罪を告発し、あやまっときゃそれでいい」
というのがひどく横行しています。こうゆう人間が異常に多い。

現実では、今はもうだめだが、まだまともだった頃のヤーウエさえ「それでは遅すぎる!」となげき言っていたことがありました。

キリストはこれらを信者にやらせたまま長く放置してきたのは、自分が人類に悪行ずるインチキを繰り返してきたのを
うやむやにしたいからでした。

だから、キリスト教信者はいざとなったら罪を告発してごまかすのではなく、下から目線であやまったら、埋め合わせをよくし
習慣をかえ、改宗せよと言う。

329
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/27 17:55:43  ID:y0rf6tJ7.net
【教会の聖暦と聖書日課 -12-】
待降節 : ○ 待降節は二重の特質を持つ。
それはまず、神の子の第一の来臨を追憶する降誕の祭典のための準備期間であり、また同時に、その追憶を通して、終末におけるキリストの第二の来臨の待望へと心を向ける期間でもある。
○ 待降節は、11月30日、もしくは、それに近い主日の 「前晩の祈り」 に始まり、主の降誕の 「前晩の祈り」 の前に終了する。

年 間 : ○ 固有の特質を備えた諸節を除く、残る期間を、「年間」 という名で呼びます。 この期間とりわけ主日には、キリストの神秘全体を追憶します。
なく、ただ
以上が、カトリック教会の 「典礼暦年に関する一般原則」 から抜粋した主要点です。
たいへんあっさりした解説であって、いわば最低限の基本線だけを記述しているものなのです。
ですから、この典礼暦を生かすも殺すも、それは事実上、現場の司教と司祭の裁量に任されていることになります。

典礼暦は毎年、待降節第一主日から新しい一年が始まります。

330
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/28 17:21:34  ID:9dUxdT3o.net
【教会の聖暦と聖書日課 -13-】
第二バチカン公会議で最初に公布された(1963年12月)文書は、典礼憲章でした。
「典礼は教会の活動が目指す頂点であり、同時に教会のあらゆる力が流れ出る源泉である。」(10)
「母なる教会は、すべての信者が、十全に、意識的かつ行動的に典礼祭儀に参加するよう導かれることを切に望んでいる。」(14)

この意図を実際に活かすために、カトリック教会は新しい 「ミサで用いる聖書朗読配分」 を作成して、1969年11月の待降節第一主日から使い始めました。
それは多くの人の協力によって繰り返し検討され、磨き上げられた共同作業の実りであると報告されている見事な聖書日課表であって、その後世界中のルター派や聖公会の教会によっても、部分的な修正がなされただけで採用されるようになりました。

カトリック教会ではこれを正式には 「ミサの朗読配分」 と呼んでいます。

キリスト者にとっては聖書を読み学ぶということは、ミサ典礼(礼拝)に有効に参加するという目的から切り離すことの出来ない行為なのです。
なぜなら、「ミサの祭儀は、全教会にとっても、地方教会にとっても、また信者一人ひとりにとっても、キリスト者の生活全体の中心である」(ミサ総則 1) からです。

信者ではない一般の人が、学問として、教養として、聖書を読んだり研究したりするのとは、その目的が根本的に違うということを ・・・ 善悪の問題としてではなくて ・・・ よく承知しておきましょう。

331
老クリスチャン[]   投稿日:2015/11/30 19:25:47  ID:dpaD2zXc.net
【教会の聖暦と聖書日課 -14-】
新しい 「主日のミサの朗読配分」で、待降節の福音朗読は次のようになっています。
第一主日 : 時の終わりにおける主の来臨。
第二と第三主日 : 洗礼者ヨハネ。
第四主日 : 主の降誕の直前の準備となった出来事。

教会の古くからの伝統的日課では、以前は待降節第一主日の福音は マタ21:1-9 が永らく使われていました。
誰もが知っているように、これは福音書の物語りの順序から言えば、受難の主日(枝の主日)に属する箇所です。

歴史の教会は福音書のこの箇所で、キリスト者は福音の終末的使信の 「今」 という性格に直面するのだという、ひときわ神学的な理解を主張して来たのです。
神の民は今や、神の国の王であるメシアの到来を、歓呼して迎えるのです。

「あなたがたが眠りから覚めるべき時が既に来ています。」 「夜は更け、日は近づいた。」(ロマ13:11f)

典礼暦を終始一貫している福音の終末的使信を、新しい朗読配分では福音書テキストの選択に手を加えたとはいえ、いささかも減ずることはありませんでした。

332
老クリスチャン[]   投稿日:2015/12/01 10:58:37  ID:Fh4YJu9j.net(2)
ここ数ヶ月、私が 2ちゃんねる掲示板 に書き込んだいろいろな文章をテーマ別にまとめ直してみました。

軽い読み物として、楽しんでいただければ幸いです。

http://www.kuwaei2000.com/2ch.html

333
老クリスチャン[]   投稿日:2015/12/01 17:13:14  ID:Fh4YJu9j.net(2)
【教会の聖暦と聖書日課 -15-】
待降節第二と第三主日の福音朗読は、洗礼者ヨハネに関連しています。

「預言者イザヤの書にこう書いてある ・・・・・ そのとおり、洗礼者ヨハネが荒れ野に現れて、罪の赦しを得させるために悔い改めの洗礼を宣べ伝えた。」(マコ1:2,4)
預言は成就して、メシアの前に道を備える使者が現れました(マラ3:1、イザ40:3)。

「差し迫った神の怒りを免れると、だれが教えたのか。  ・・・・・ 斧は既に木の根元に置かれている。」(マタ3:7,10)
来るべき終末の裁きは、「我々の父はアブラハムだ」(マタ3:9)、つまり私は一人前のクリスチャンだというような、ただの肩書きや資格によって免除されたりはしない。

「死者は生き返り、貧しい人は福音を告げ知らされている。 わたしにつまずかない人は幸いである。」(マタ11:5f)
ここでは、「今おられ、かつておられ、やがて来られる」(黙1:8) キリストの、終末的未来の展望が取り上げられています。

洗礼者ヨハネに関する福音のテキストは、実は来るべきメシアとしてのイエスに対する証言に他なりません。
洗礼者ヨハネは、自分よりも優れた方、彼の後から来られる方を指し示しているのです。

334
老クリスチャン[]   投稿日:2015/12/02 18:29:03  ID:3dBgqE8s.net
【教会の聖暦と聖書日課 -16-】
教会の中にある者たちの大部分が、キリストの福音の終末的意義を見失うことは、現代だけでなく過去においても多かったのです。
典礼暦による 「主日のミサの朗読配分 」 は、あたかもそのような風潮に反抗するように、終始一貫して福音の終末的使信によって教会の典礼を支配して来ました。

キリストの神秘の種々の面を取り立てて祝わない週間が、一年に33ないし34週残り、この期間を 「年間」 という名で呼びます。
この年間の最後の主日が 「王であるキリストの祭日」 で、その前の週が第33主日となるように数えるために、聖霊降臨後に来る年間主日が省略される年があります。
その理由は、「年間最後の二つの主日に終末に関する朗読配分を確保するため」 と説明されています。

このように、典礼暦の最後の三主日の朗読配分は、終末と神の国の到来を主題としています。
教会がキリストの福音によって歩んでいるとは、どういうことであるかを思い起こすことは、この期節の恵みなのです。

「主イエス・キリストを身にまといなさい」(ロマ13:14) とは、このような終末的理解に基づく福音の使信なのです。

335
老クリスチャン[]   投稿日:2015/12/03 12:02:26  ID:b0oAbfu5.net
【教会の聖暦と聖書日課 -17-】
復活節の福音 :
ヨハネによる福音書の13章から17章は、イエスの決別の説教になっています。
教会は早い頃から、ここで語っているのがこれから受難しようとしているイエスではなくて、すでに受難して復活したイエスであるということを洞察していました。

そのことは伝統的ペリコーペで、復活節第四・五・六主日および聖霊降臨の主日のミサにおいて朗読される福音書のテキストが、すべてこの範囲の中から選ばれて来たことによって知られます。
カトリック教会の新しい 「主日のミサの朗読配分」でも、それが第五・六主日、およびB・C年の聖霊降臨の主日で踏襲されました。

聖霊降臨祭の位置づけ :
聖霊降臨の主日は、本来は復活節の後祭(締めくくりの祭日)であって、その翌日からは 「年間」 が始まります。
その翌主日を三位一体の祭日として祝うので、かつてはそれ以降の期間を 「三位一体節」 を呼んでいましたが、新しい典礼暦では降誕節後の期間と合わせて 「年間」 としました。

聖霊降臨祭をその重大さの故に、プロテスタントの側には、三位一体祭と合わせて独立の祭にしようとする傾向が現在もあります。
しかしそうすることによって聖霊降臨の祭が、四旬節および復活節との結びつきから切り離されることを、新しい典礼暦は望まなかったようです。

336
老クリスチャン[]   投稿日:2015/12/04 16:49:51  ID:fCe6jliW.net(2)
【主の祈り -1-】
主の祈り
天におられるわたしたちの父よ、
み名が聖とされますように。
み国が来ますように。
みこころが天に行われるとおり地にも行われますように。
わたしたちの日ごとの糧を今日もお与えください。
わたしたちの罪をおゆるしください。わたしたちも人をゆるします。
わたしたちを誘惑におちいらせず、
悪からお救いください。
副文
( ・・・・・ わたしたちの希望、
救い主イエス・キリストが来られるのを待ち望んでいます。)
国と力と栄光は、限りなくあなたのもの。

これは、現在日本のカトリック教会のミサで使用されている 「主の祈り」 の概要です。

337
老クリスチャン[]   投稿日:2015/12/04 16:50:22  ID:fCe6jliW.net(2)
【主の祈り -2-】
「主の祈り」 は、福音書ではマタイとルカに書かれていますが、ルカの方が簡素で、マタイにあるものの方が教会で使われているものに近い形です。
また、用語上の違いとして目に付くのは、下記の部分です。
「わたしたちの負い目を赦してください、わたしたちも自分に負い目のある人を赦しましたように。」(マタ6:12)
「わたしたちの罪を赦してください、わたしたちも自分に負い目のある人を皆赦しますから。」(ルカ11:4)

教会で祈るときの日本語の主の祈りでは、昔も今も、「負い目」 を使わずに、「罪」 に統一しています。
プロテスタントの教会で一般に使用されている文語の主の祈りでも、またカトリックと聖公会で現在使用されている口語の主の祈りでも、「我らに罪をおかす者を、我らがゆるすごとく」 「わたしたちも人をゆるします」 となっています。
プロテスタントの一部の教会では、日本キリスト教協議会(NCC)統一訳の主の祈りが使われていますが、そこではマタイ福音書に合わせて、「わたしたちに罪を犯した者をゆるしましたから」 となっています。

338
老クリスチャン[]   投稿日:2015/12/05 17:04:04  ID:v2yijND+.net
【主の祈り -3-】
教会では早くから、主の祈りの最後に、「国と力と栄光は、限りなくあなたのもの。アーメン。」 を付けて祈っていたようです。
ギリシア語写本の中には、マタイ福音書の主の祈りにこの部分の付いたものが存在しますが、それは恐らく四・五世紀頃に後から挿入されたもので、信頼出来る本来の写本とは考えられていません。
(現行の我が国の聖書では、新改訳聖書だけが、括弧付きでこの部分を訳出しています。)

「国」 とは、言うまでもなく 「神の国」 のことです。
「力と栄光」 という言葉は、マコ8:38-9:1, 13:26 などの関連で理解するのが適切でしょう。

このように 「神の国」 は、 "来ますように" という教会の祈りの対象であります。
決して、人間が地上に建設する理想の社会のようなものではありません。

339
老クリスチャン[]   投稿日:2015/12/07 17:17:08  ID:lsId4haM.net
【主の祈り -4-】
我が国におけるプロテスタント諸派の多くの教会では、「主の祈り」 の使い方に特段の定めがないようです。
礼拝の中で、説教の前後のどこかで祈る教会が多いようですが、礼拝以外でもいろいろな信者の集まりで、開会や閉会の際に一同で唱えたりするのが普通です。

ある意味で、どのような機会にもそれを禁じる理由はありませんが、未信者や求道者にも − − 意味を説明せずに − − 初めから一緒に唱えさせることによって、一般的に教会全体がこの祈りの本来の意味に無関心になってしまっている傾向が見られます。

歴史的には四・五世紀頃から、 「主の祈り」 はミサにおける交わりの儀(会食)の前に祈られるようになりました。
その動機は、「わたしたちの日ごとの糧を今日もお与えください」 にあって、この会食によって一つになる民が神の国の会食を先取りすることへの願いと理解されたからです。
当時の教父たちによる 「主の祈り」 の解説の大部分は、洗礼志願者と新来者に向けられたものであったという理由がそこにあります。

340
老クリスチャン[]   投稿日:2015/12/08 16:52:40  ID:ZzMV2njz.net
【主の祈り -5-】
カトリック儀式書 「成人のキリスト教入信式」 では、求道者のための入信の第一段階を、「入門式」 で始めるようになっています。
この 「入門式」 の中で、次のように述べて 「主の祈りの授与」 が行われます。

「この祈りは古代から、神の子どもとされた人々の祈りであって、将来、感謝の祭儀(ミサ)で信者とともに唱えるものである。」

つまり 「主の祈り」 は、人が入信の秘跡である洗礼と堅信によって信者の共同体に受け入れられたとき、初めて本当に意味を持つようになる祈りなのです。

ちなみに、入信の第二段階である 「洗礼志願式」 では、「信条の授与」 が行われます。

このように、「主の祈り」 も 「信条」 も、基本的にはミサ(礼拝)と結びつけて理解するべきものであることが分かります。
決して、他の場所や機会に祈ったり唱えたりしてはいけない、という意味ではありませんが。

341
老クリスチャン[]   投稿日:2015/12/09 16:16:01  ID:hIfRmBZT.net
【主の祈り -6-】
「地上の典礼において、われわれは天上の典礼を前もって味わってこれに参加している。」(典礼憲章 8)
「わたしたちの救い主は、引き渡されたその夜、最後の晩さんにおいて、御からだと御血による聖体の犠牲を制定されました。
それは、十字架の犠牲を主の再臨まで世々に永続させ、しかも、愛する花嫁である教会に、ご自分の死と復活の記念祭儀を託すためでした。
すなわち、これは、いつくしみの秘跡、一致のしるし、愛のきずな、キリストが食され、心は恩恵に満たされ、未来の栄光の保証がわたしたちに与えられる過越のうたげです。」(カテキズム 1323、典礼憲章 47、ミサ総則 前文 2)

ミサの後半部分である感謝の典礼の中で、「主の祈り」 は奉献文(感謝の祈り)と聖体拝領(コムニオ)との間に置かれて、聖体拝領によって先取りされる神の国の会食への招きとなります。(カテキズム 2770)

カトリック教会の典礼書では、ここで 「 ・・・・・ わたしたちの希望、救い主イエス・キリストが来られるのを待ち望んでいます。 国と力と栄光は、限りなくあなたのもの。アーメン。」 という副文が加えられています。

「主の祈り」 の終末的性格が、このようなミサの中での配置によっても古くから明確にされていたことを、私たちは再認識しようではありませんか。

342
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/12/09 19:59:48  ID:gB11KcW7.net
           . '   _ 二二 _ .、
           /    /´ -‐…‐- .`\
         /     /´    i   !`ヽト、
 .    ,ヘ  ,'   i    !  !  | |i  |ハ i ヽ キリッ
    /  ゝ!  ノ|  ! !::__!::ノ ´  ̄  i::.i |!
    \  .| .:i i :i i |´   \  / `!、ハ:!  
       `ヽi  从 i i | ニニミ    .ニニ !:::::| 喪女は
 .       |  YハiハN  {r::リ`  ´{r::リ '::::N早朝から
 .       |  ヽゝ   ´´     ``ハ!`真知宇ファン>1
 .       |∧   !        ′ ,':::|
        j/∧  _!::} 、   ⊂' ..イ:::::|
       ///∧´ ∨  `  ,.... ィ´゙Y:::::|
 .     /////∧ ヽ    {ト、∧ |::::::!
      ,< ̄ ̄∧  } `ヽ  >''} { ̄`ヽ
 .    /   `ヽ:::::::::Y´ヽ      i´`∨::::∧
    /      ∨:::::| .:: !       i .:.: !::::/ i

343
老クリスチャン[]   投稿日:2015/12/10 17:33:36  ID:YU2SaFqq.net
ここ数ヶ月、私が 2ちゃんねる掲示板 に書き込んだいろいろな文章をテーマ別にまとめ直してみました。

軽い読み物として、楽しんでいただければ幸いです。

http://www.kuwaei2000.com/2ch.html

344
老クリスチャン[]   投稿日:2015/12/11 19:51:45  ID:3bdvJSmV.net(2)
2000年(主日C年) 12月17日 待降節第3主日

フィリ 4:4〜7 
来たり給うキリストを迎えるという期待の中で福音を聞き、その期待の中で主日のミサをささげて歩んで行くということが、教会の本質的な要素であることを、いささかの割り引きもなしに現代にまで伝えてくれる役割を、典礼暦は果たし続けて来ました。
待降節はその典礼暦の冒頭に置かれている期節なのです。

私たちは新約聖書を生み出した初代教会の信仰と同じ信仰に生きています。 現代の教会は初代教会が受けたのと同じ罪の赦し、同じ救い、同じ約束に与かっています。

20世紀のキリスト教は、福音や信仰や救いに 「多様性」 を認めるという方向の妥協によって、自ら崩壊の道を歩んで来ました。
新約聖書を生み出した初代教会とは別なキリスト教が可能であり、別な福音、別な救いがあるかのような錯覚によって、一般の信者たちは大いに迷わされて来たと言わねばなりません。
しかし1世紀も5世紀も16世紀も、そして21世紀も、キリストの祭壇は一つ、ミサは一つ、キリストの救いも一つなのです。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

345
老クリスチャン[]   投稿日:2015/12/11 20:24:28  ID:3bdvJSmV.net(2)
2003年(主日C年) 12月14日 待降節第3主日

フィリ 4:4〜7
「主において常に喜びなさい。重ねて言います。喜びなさい。」(v.4)
キリスト者の喜び、信仰の喜びは、終末の主から来ます。
世の人は多くのことで思い煩い、多くの日常の事柄で苦労して生きています。
しかし信仰のため、教会のために悲しんで来た代々のキリスト者たちは、終末の主によって慰められるのです。
その日には再臨のキリストは 「彼らの目の涙をことごとくぬぐい取ってくださる」(黙21:4) のです。

「主はすぐ近くにおられます」(v.5) とは、ここではその来臨の日が近いという意味で語られているのであって、救済史の完成の日への期待を表明しています。
使徒パウロがこの手紙で 「思い煩うのはやめなさい」(v.6) と書いたとき、恐らくその心の中には マタ6:25以下の主の言葉 「思い悩むな」 があったことでしょう。
そして、その主の教えは 「何よりも先ず、神の国と神の義を求めなさい」 で結ばれていました。

地上の労苦と困難の中を歩むキリスト者の心の平和とは、神の国で実現する平和の先取りなのです。
「何事につけ、感謝を込めて祈りと願いをささげ、求めているものを神に打ち明けなさい。 そうすれば、あらゆる人知を超える神の平和が、あなたがたの心と考えとをキリスト・イエスによって守るでしょう。」(vv.6-7)

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

346
老クリスチャン[]   投稿日:2015/12/12 17:59:52  ID:JrSDmiLw.net
2012年(主日C年) 12月16日 待降節第3主日

ゼファ 3:14〜17
「イスラエルの王なる主はお前の中におられる。 お前はもはや、災いを恐れることはない。」(v.15)
"災いを恐れることはない" とは、決して終末の裁きが "無期延期になった" ということではありません。
そうではなくて、「わたしたちの罪のために死に渡され、わたしたちが義とされるために復活させられた」(ロマ4:25)キリストが、今や 「王の王、主の主」(黙17:14, 19:16)になられたということなのです。

キリストが死に勝利されたということが、私たち人間が肉体の死を回避出来るようになったことを意味しないように、私たちが終末の裁きを素通りして逃れることが出来るかのように、救いを考えるのは間違っています(マタ12:36-37、Iペト4:5)。
そうではなくて、「そのとき、あなたは畏れつつも喜びに輝き、おののきつつも心は晴れやかになる」(イザ60:5)ということが起こるのです。

「しかし、わたしたちの本国は天にあり、そこから主イエス・キリストが救い主として来られるのを、わた
したちは待っています。」(フィリ3:20)
「アーメン、主イエスよ、来てください。」(黙22:20) ハレルヤ。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

347
老クリスチャン[]   投稿日:2015/12/14 18:20:06  ID:rBIq/uWC.net
2000年(主日C年) 12月24日 待降節第4主日

ルカ 1:39〜45
神の子イエス・キリストが人間の姿でこの世に誕生される(受肉)ために、父なる神はマリアという一人の少女をお用いになりました。
それでこのマリアは、後に教会で "神の母" という特別な呼び名で人々に愛されあがめられるようになりました。

教会は、その希望である再臨のキリストが、かつてこのようにしてこの世に受肉されて十字架への道を歩まれた神の子イエス・キリストその方であることを、典礼暦のこの期節にミサを通して思い起こします。
第二バチカン公会議後の新しい3年周期の聖書朗読配分が、待降節第4主日の福音書として受胎告知あるいはマリアのエリサベト訪問の箇所を用いるようにしたことは、典礼暦における待降節と降誕節との結びつきの意味をより明確にしたと思います。

21世紀に入って行くこれからの教会は、これまでの美しくて童話的な、単に過去の伝説を祝うだけのクリスマスではなくて、再臨や神の国の期待と結びついた受肉の出来事への大いなる賛美のクリスマスを作り上げて行きたいものです。
この期節のミサを通して私たちは、"受肉と苦難を経て復活された主イエス・キリストの栄光に、将来与かることが出来るように"(本日の各年共通用集会祈願)、と祈るのです。

348
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/12/21 13:33:06  ID:qXIbRXlJ.net
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l 信じるものがすくわれるのは
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)偏差値94のネットアイドル>1だけなのだという事を肝に銘じておけ!
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

349
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2015/12/21 13:34:00  ID:FRpIeAuP.net
読んで立てたスレがこれか(爆)
たいした本なこって(爆)
コメント1件

350
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/01/06 04:43:47  ID:g2E7gKXV.net
>349


ほうほう

351
ラ・マ・ピテクス[]   投稿日:2016/01/06 06:30:23  ID:EDFemaIy.net
ISの支配地域に行って
言えばいいんじゃない

352
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/03/02 04:27:38  ID:g+d7e56n.net
中国船が尖閣諸島海域を侵犯!愛国者>1真知宇先生に日の丸を持たせて尖閣諸島へ上陸させるのだ!
千島の奥も♪沖縄も♪八洲の内の守りなり♪
        _/ _,.ィ / /  |   ´!| ,∨-=y | , /   以/!   |, !
         ー‐,、´/,イ / r^ユ ,  |! ,-チセ、`ゞ レ"ソ   -,ニkェ| ,  ハ |
      r"ヽ,'、 '、´ / / i ^k| i -r'rfクマリ       瓜|i )!イ / ヾ
      ! ,. ヾ', `,‐! '  _ヽ '、N、 |.ヾ心ソ      fhiリ .ム' ./
    rヽ_,.',. '、.ヾ, ':ヽ、,/ ├ヽ┐ヽ.|"゙゙       ,  `¨,.,;:i レイフ
    ヽ ヽ ', '、. ` ヾ´f  !   'i ヾ  ,... ..... __´_    ノヾ,´\
     ヽ ヾ'    ,  Y  .!    'iヽ、   '、    `y'  ,イ  ヾ ̄
      ヽ   ,-.'   ノ   !    'i  `ヽ、`   -'´ _,-'´//  ノ
      _>、  " , '´  .!    'i    ` 'ー- i´   // ィ
      | r 'ヽ     _. -'     'iヽ、     _,..イ  .//.//
     ノ  ! ヽ`ー-=ツ,ヽ`、     '、 `  ´ .,'  /,イ//
      /  ヽ、_ `ー,マi |/\`、    '、 ヾ;.. "./ //|r'
.    /      `'7´ , !'   `、`ー、_   '、--"-/.//  |!
   /       / /_レ'    `ー 、_`ヽ、'、==,'" ,イ    ',
   i       i! イヾ        ヾー--ミノ/./    !

353
梅干し食べてスッパマン[]   投稿日:2016/03/02 18:18:33  ID:nkzhH/jL.net
拙者は

聖書を読む必要はないと考えるでござる
もともと聖書はミトラ教の教義を
古代ローマ帝国時代にキリスト教が奪ったものでござる
当時は大部分がミトラ教でキリスト教は弱小宗教であったでござる
古代ローマ帝国はミトラ教を取り入れていたが
皇帝にキリスト教大司教が賄賂と女を送り、
聖書にミトラ教の教義を入れる事で
キリスト教を取り入れると契約したでござる
これは学術的に証明されているでござる
証拠が欲しければ提供するでござる

つまり
ミトラ教教義=聖書でござる
しかし、学術的に関心があれば別でござる

by suppaman

354
あなたは聖書を信じますか?性書を信じますか?[]   投稿日:2016/03/02 19:38:56  ID:2obZvZGr.net
★性書を読みなさい!

355
聖書研究家[]   投稿日:2016/04/06 13:30:15  ID:E1QKviVq.net
>306
バカが聖書読むとそうなる。
まあ。、聖書読まなくたって同じようなことしただろうけど。
なんたってバカだからな。

356
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/04/06 17:05:08  ID:Zv7xGwmR.net
いや、始めから頭の良い奴なんていないだろうに
聖書を読んで学ぶのでは?
だからその説は正しいと言い切れない

問題は聖書の言葉を学んでからどのように解釈して実行するか
少なくとも新約聖書を読んで実行するなら火あぶりの刑はないと思うけれど…
うまくいけば少なくともマザー・テレサのような行いはできるはず
どうしてこうなった

357
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/05/08 04:14:09  ID:4btNM8lf.net
参加します

358
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/05/10 09:35:30  ID:EknfR1LX.net
バカだから、聖書読んでもそのインチキに気づかないんだろうな。

359
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/05/17 05:30:01  ID:7nNjBTPN.net
      _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
  _____ _____  ______  _______
  |  ウェブ  | | イメージ | | グループ | | ディレクトリ |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ._________________
      |真知宇                        |・検索オプション
      └────────────────┘・表示設定

360
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/05/18 10:24:47  ID:rDukxm2s.net
四八方の宗派、バラバラの霊媒師達が裏でさんざん言ってるし、ダビンチコードの裏解説書にさえもあったように
キリストは自分の言動が悪くてそうなった上に磔などなっていません。
影武者おいて昔のドリフのヒゲダンスのように「はいちゃらバ〜イ」とトンズラしています。
それに阪神の地震はキリストが起こしています。後から表面上は自分の所へ勧誘するためだったのです。
昔からこいつは他、人にひどく苦労、働かせておいて自分のやった手柄にしたりなどと、このようにズル悪行
大量不正殺人を繰り返してきています。その上常にごまかしてきました、親の七光りで。
そしてロリコンでもあり、幼児にいたずらもした説もあります。
いつぞやキリストの顔の絵を画家が修復失敗して、原始ボノボみたくなってるのが話題を呼びましたが、
あれがむしろ正しかったのですwwもっと言えばフクロウのクソような悪霊です。

ヤーウエもキリストもミカエルもマリアも神仏界では長くひどい罪業がばれてもはや抹消対象となっています。

 逆にガブリエルは本当に精進しているし、転生体だったジャンヌダルクはキリストと同じく「なかった」などという
でっち上げ本が出てますが誤りで、本当にみなのために犠牲を払って火あぶりにまでなっています。
 だから、教会は今後キリスト、マリアやミカエルなどでもなくそれらは排除し、
それも偽者ではなく(ジュブナイルでもない)本物のガブリエル神を祈るべきです。

さらには、ガブリエルの転生体はもっとも崇め祈るべきです。

キリストが憑依してたやつがいたが、案の定ずるばかりやり他のひどく邪魔をして全てばれて最後はエイズになっています。
そんな奴を祈っていてはいけません。

361
萌黄色の天使 ◆KK7tq4VH.3IN []   投稿日:2016/05/18 21:07:37  ID:EcvtNE6N.net
いろいろ言いたいことはあるだろうが
やはり聖書はしっかり読むべきだな。

それが基本中の基本だ。

362
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/05/18 21:21:00  ID:c0Ukpn8d.net
聖書読むひまあったら、もっと、他の古典嫁。
それ以外に人生を潤すものはない。

363
聖書研究家[]   投稿日:2016/05/24 16:29:05  ID:n3VRcpBT.net
古典嫁ってどんだけババアなんだぁ?

364
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/05/24 16:37:25  ID:o9U6C5V5.net
そういや、何の興味もないオレに、まことは上目線で宗教を勧めたんだっけ

365
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/05/24 21:31:08  ID:BYd+ob8C.net(2)
青空文庫のアレニウス・スヴァンテの宇宙のはじまりはめちゃくちゃ面白かったな。
まあ、ここの連中には理解できないだろうがな。
欧米のあの頃科学者がすでに宗教的知識であのレベルだってことがある意味驚きだ。

366
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/05/24 21:40:25  ID:BYd+ob8C.net(2)
聖書になぜ時間の概念が突拍子もなく出て来るのか??
それは、古代人には時間の概念が空気と同じだったからだ。
つまり、聖書が神の書いたものではないことは現代では絶対に触れてはいけない程度の当たり前な話。
メンヘラを怒らせたら、収拾がつかないからね。
聖書を読めということは、そんな集団の仲間入りをするということ。
でも、欧米文化の理解に聖書は必要だから、その程度のものとしての聖書知識は絶対に必要。
メンヘラ聖書ではない、一般教養としての聖書知識は必要だ。
そんな聖書知識のダイジェスト版はいっぱいある。

367
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/05/25 02:28:46  ID:M23EGHcU.net
で?

368
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/05/25 09:00:17  ID:JUWTwOVR.net
いまだに聖書ありがたってる奴って知的レベル低いって話なんじゃないの??

369
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/05/29 12:18:47  ID:Yavx8MFH.net
IDコロコロ自演荒らしの正体

z26.124-44-148.ppp.wakwak.ne.jp
z170.61-193-208.ppp.wakwak.ne.jp
z125.61-193-208.ppp.wakwak.ne.jp
z31.61-193-212.ppp.wakwak.ne.jp
z147.61-193-211.ppp.wakwak.ne.jp
z117.61-193-210.ppp.wakwak.ne.jp
z9.124-44-151.ppp.wakwak.ne.jp
z6.61-193-215.ppp.wakwak.ne.jp
z5.124-44-147.ppp.wakwak.ne.jp
z107.124-44-145.ppp.wakwak.ne.jp
z186.58-98-145.ppp.wakwak.ne.jp
z13.58-98-150.ppp.wakwak.ne.jp
z242.58-98-144.ppp.wakwak.ne.jp
z122.58-98-98.ppp.wakwak.ne.jp
z68.61-193-212.ppp.wakwak.ne.jp
z68.124-45-72.ppp.wakwak.ne.jp
z119.58-98-100.ppp.wakwak.ne.jp
z246.61-193-211.ppp.wakwak.ne.jp[IPアドレス61.193.211.246]

z60.61-193-211.ppp.wakwak.ne.jp[61.193.211.60]
z186.58-98-145.ppp.wakwak.ne.jp[58.98.145.186]
z100.61-193-213.ppp.wakwak.ne.jp[61.193.213.100]
z64.61-193-209.ppp.wakwak.ne.jp[61.193.209.64]
s645151.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp(スプー Sd64-u4cK [49.98.145.151])

bb2

370
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/06/03 15:22:16  ID:BeviFvrY.net
ほうほう

371
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/06/03 15:37:14  ID:8rA2Nf50.net
おい、まこと
さっき、乗っ取りやってたのか?
WiFiの届かないところに行ったら、やっとついたぞ

372
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/06/04 03:29:37  ID:brim6fUi.net(2)
知ってるか? なぜなのか?

,鉢△録世里發里覆鵑任垢茵それがひるがえることは許されないんです。

だからなんですよ。

373
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/06/04 03:45:47  ID:brim6fUi.net(2)
あとね3年半飢饉があったじゃないですか?

聖なる民の力を打ち砕くことが終了するまで1260日ですよ 

374
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/06/06 03:45:58  ID:oEQepy9F.net
聖書読んだら、ここの信者みたいに基地害になれるから、いいよ(^◇^)ノ

375
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/06/06 06:52:42  ID:Vepu9Nrw.net(2)
仏典読めば、救われる

376
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/06/06 13:21:29  ID:Vepu9Nrw.net(2)
ゴット・ファーザー

377
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/07/03 11:48:47  ID:ib2nXqKi.net
いよいよ明日出演なのね!!!!!!!!!!!
        _ / ̄ > 、
      /    |┌   \
     / / / {{ 、  \ ヽ
    ,' / / , '´ 「V \   ヘ l
    | l ノノ/   ヽ\ 、 l,1|
    l ト、/ ー=、‐、\ ≠|マハ
    l |ヘ  kfツ水`¨  fケヤ lV',
     l ト、_、 ゞ'    〈´ i::l | V',
    / i::::::l 、   , ‐ァ' /:/| l V',
   〃 ,:::::/  \ └='/:::; l |  !ハ
  /  .::::ノ\   /`¨´:::::::/ j| |l l
  /  .::/    \' \::::::/ / /
    '      }ヘ l'´  / /

378
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/08/17 00:36:03  ID:n9t1A2iy.net
   | 何について調べますか?
   | ┌────────────┐
   | |真知宇先生>1みたいに偏差値90を
   | |獲ってHPに掲載する方法
   | └────────────┘
   | [ オプション(O) ]   [ 検索(S) ]
   |
   `──────────┐ ┌───
              , '´l,  ..| ./
          , -─-'- 、i_  |/
       __, '´       ヽ、
      ',ー-- ●       ヽ、
       `"'ゝ、_          ',
         〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
          `ー´    ヽi`ヽ iノ
                   ! /
                 r'´、ヽ
                 `´ヽノ

379
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/08/22 10:17:51  ID:Nh3/hZVT.net
キリスト教の聖書よりバガヴァッドギーター読むほうが面白いよ。

380
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/09/17 04:39:22  ID:wAFEbbdB.net
                    ,--------
    〃    〃      /⌒::::::::::::::::::::´:::::::`:ヽ
   //    // , '⌒ヽ  /シ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          r===! /::::/:::::::::::::::/V\::::::::ヽヽ:::::ヽ
          { i   l__ji:::,'::::::::/:::/ノ    \::::::ヽ::l::::::',
         __ ゝー-j i::!:l::::::,:'::::/:/      ヽ=l::l::::::l::!
   , ―ァ―イ    fl  j::j_i:::l::::/::/ー―   ―‐l::!::::::/!:i
   /  ijー─ r-、〃'==jヘハ:::::!:/ ノ‐‐- 、    __レ i::::/ l::!     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ゝ、_《__.   {___た  /:::::::K:::iゝ          '´ `ノ/ .リ     | ヤダヤダ!>1真知宇様が大活躍して
        ̄ヽくr  /::::::/ ヽハ、  """ / ̄`l ""'イく::::l     <  目立たなきゃヤダヤダ〜!
        _  \/::::/ ヽ } ヽ、   /_ _」  イ ヘ:ヽ     |
       ((二 -‐":::∠ ヤ  ´ ̄ ̄ ̄ヘー-‐ =< ̄`,ノ.l::ヽ__っ、 \_____
       `ー─ "   \ ゙==   ノ二(    =.ノ`ー

381
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/09/17 13:43:40  ID:9y2n+L56.net
。。。。

† マタイによる福音書7章13節から20節

13 「狭い門から入りなさい。滅びに通じる門は広く、その道も広々として、そこから入る者が多い。
14 しかし、命に通じる門はなんと狭く、その道も細いことか。それを見いだす者は少ない。」
15 「偽預言者を警戒しなさい。彼らは羊の皮を身にまとってあなたがたのところに来るが、その内側は貪欲な狼である。
16 あなたがたは、その実で彼らを見分ける。茨からぶどうが、あざみからいちじくが採れるだろうか。
17 すべて良い木は良い実を結び、悪い木は悪い実を結ぶ。
18 良い木が悪い実を結ぶことはなく、また、悪い木が良い実を結ぶこともできない。
19 良い実を結ばない木はみな、切り倒されて火に投げ込まれる。
20 このように、あなたがたはその実で彼らを見分ける。」

。。。。

382
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/10/17 20:23:02  ID:VNCV8S/L.net
       し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  真 独    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )   独 え
  知 身    L_ /                /        ヽ  身  |
  宇 が    / '                '           i  !? マ
  ま 許    /                 /           く    ジ
  で さ    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶,
  だ れ   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  よ る   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね の   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l は  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
        ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!

383
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/10/19 03:34:30  ID:WznKagDd.net
聖書を読めません!
コメント2件

384
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/10/23 08:10:18  ID:HIUsICYS.net
>383
かな振ってあるぞ。

385
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/11/03 08:32:46  ID:qkvKWkz2.net
          _,-'´::::::::::::::::::::::::::::::::::`、)::::レ'ノ
         /´ .: .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'::´く_
       _ノ´ .:    ::::::   :::::::::::::::::::::::::::`i
`こー-一'´:::::::: ....:::::::::::..........:::::::::::::::::...  ::::::::::`i
  `、_:::::::::r'::::...::::::::,:::::::::::::i::::::::::|::::::i::::::::..  :. :. `亠、
    `フ´:::::::::::;/:::::::::::::ル::::::::il:::::::l::::::::::::.....::::::ヽ;:::`ヽ,
    /´:::::::::::::;/:::::::::::;/ i::::::::::i `、:::i>、:::::::`、::::::::::`i、:::::`、
   /:::::::/:::::::/:::::::::::;<_ /::::::::/,,_=ニ、「 ` 、_::::`ト、::::::i`、:::::::|
  /::::::::ハ:::::i:::::::::::/r'l;;`i::::::::/´/ );;l `i'´|::i`i、i'i`、:::::l `i:::i
 ,!:::;/ ,l:::::l::::::::;イ〈'J;;;;レ'´  `i´;ハ;レ'´l::::レ'`ソ::∧:::l  `v
. i:::/   i::::;イ::::/ .i:.`ー'´,::.     `┴''´  i:::::ト-'::_ノ V 真智宇 先生
. レ´  /:::ハ::レ´::;イl:. 〃`、     〃〃 .l:::::|i::::::r`j
    ム'´ j::::::::ノ | 〉、:.   ー一'    __ム-      美人ね
      i:::::::/ ,/ノ i`i、:.      ri ',  ´    
       i:::::/ レ'  」::レ`ヽ, __,

386
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/12/07 22:49:55  ID:MONOZgib.net
>383
老眼なんだよね。
ジジイはかわいそうだなあ。

387
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/12/09 08:45:29  ID:p/Z4tho7.net
Kindleで聖書を買え。
99円だし、
字を大きくできるぞ。

スマホでも読めるぞ。

388
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/09 11:14:36  ID:3UJzXjYF.net
2004年(主日A年) 12月12日 待降節第3主日

イザ 35:1〜10  ヤコ 5:7〜10  マタ 11:2〜11
洗礼者ヨハネは牢の中で思い悩んでいました。
彼は神の御業が理解出来ないでとまどっていました。

「来るべき方は、あなたでしょうか。 それとも、ほかの方を待たなければなりませんか。」(マタ v.3)

彼にはその生涯の悲痛な結末が迫って来ていました。
彼は自分の失望の大きな苦しみだけを見ていました。
なんと彼の姿は、現代の教会の有様と似通っていることでしょう。
私たちにも神の御業が理解出来ない。
現代のキリスト者は皆とまどっているのです。
教会は世界に平和と救いをもたらす能力も可能性も最早持っていないという失望感が、人々の心を支配しています。

それに対するイエスの答えは、イザ 35:5-6 と 61:1 への言及でした。
“あなたにはこの事実が見えないのか” とイエスは言われます。
ヨハネの目には、自分をつないでいる鎖と自分を閉じこめている牢しか見えませんでした。
しかしそこにイエスが来ておられるということ、神の終末的支配が実現しようとしていること、そして神の救済史の御業は決して阻まれることはないということは、さらに真実でありました。

現代のキリスト者も、神の終末的救済の実現を理解出来ず、神の国の福音を宣べ伝えることも自ら信じることも出来ない無力感に支配されています。
イザヤの語った終末的救済の実現の徴など、世界のどこにも全く見えないのです。
しかし今年も待降節第三主日に、全世界の教会は聞いています。

「わたしにつまずかない人は幸いである。」(マタ v.6)

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

389
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/12/09 20:10:19  ID:WllN64cG.net
聖書なんて、かれこれ10年ぐらい、読むどころか触ってもいないなぁ・・・
2ちゃん宗教板でキリスト信者のイカサマを見つけて遊ぶ方が楽しいし・・・

390
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/12/09 22:14:01  ID:Eo3MDqA7.net
聖書は投げ捨てるものだ

391
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/10 10:29:34  ID:2MepadrH.net
2013年(主日A年) 12月15日 待降節第3主日

イザ 35:1〜6a  ヤコ 5:7〜10  マタ 11:2〜11
「来るべき方は、あなたでしょうか。 それとも、ほかの方を待たなければなりませんか。」(マタ v.3)

ヨハネは牢の中で思い惑うていたと、トゥルナイゼンは彼の説教の中で語っています。
現代のキリスト教界で、大多数の信者たちは洗礼者ヨハネ以上に思い惑うている ・・・・・、いや、聖書の中のキリストを最早ほとんど理解出来ないで、何か別の新しい救いや癒しを見つけ出そうと手探りしています。

「イエスはお答えになった。 “行って、見聞きしていることをヨハネに伝えなさい。”」(マタ v.4)

聖伝と聖書を通して現代の教会が受け継いで来ている “信仰の遺産” に目を留めなさい、そうすれば “今、現に働いているキリストの福音”(Iテサ 2:2,13) の気配に、あなたは気付くであろう。
私たちの知識は一部分にしか過ぎず、不完全ではあるけれども(Iコリ 13:9)、それでも 「主の方に向き直れば、(心の) 覆いは取り去られます。」(IIコリ 3:16)

ですから、だれかが “福音の使者”(マタ v.10) となるのは、知識や学問の多寡によるのではなくて、本物の福音を知り、また感じ取ることによってであります。
そのような “本物の福音の使者” は、教会の歴史においてはいつも少数者でありました。
しかし、「キリストは常に御自分の教会と共におられ、特に典礼行為のうちにおられる」(典礼憲章 7) ことを信じることが出来る人、このキリストにつまずかない人は幸いです(マタ v.6)。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

392
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/12 10:14:48  ID:SHSQrLda.net
「主はわたしの光、わたしの救い、わたしは誰を恐れよう。
主はわたしの命の砦、わたしは誰の前におののくことがあろう。」(詩 27:1)
「心よ、主はお前に言われる。 『わたしの顔を尋ね求めよ』 と。
主よ、わたしは御顔を尋ね求めます。」(詩 27:8)
「わたしは信じます、命あるものの地で主の恵みを見ることを。
主を待ち望め、雄々しくあれ、心を強くせよ。 主を待ち望め。」(詩 27:13-14)

393
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/12/12 10:24:41  ID:mz4P1fIm.net
聖書は出エジプト選民奴隷語族ユダヤの賜物www

iだとかyouだとかsを付けるのが奴隷だから、神階級への謙譲語にあたるwww

笑っちゃ魚www

394
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/13 10:05:52  ID:rSzgXoKM.net
「主は油注がれた者の力、その砦、救い。
お救いください、あなたの民を。 祝福してください、あなたの嗣業の民を。
とこしえに彼らを導き養ってください。」(詩 28:8-9)

「どうか主が民に力をお与えになるように。
主が民を祝福して平和をお与えになるように。」(詩 29:11)

395
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/12/14 14:46:47  ID:emHOb22D.net
>IだとかYOUだとかSを付けるのが奴隷だから

それ、どういう意味?

396
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/12/14 19:55:16  ID:xG6ewlNG.net
Mを付けるのが奴隷と言いたかったんじゃないか?

397
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/15 12:44:34  ID:zObduzTy.net
2001年(主日A年) 12月23日 待降節第4主日

イザ 7:10〜14  ロマ 1:1〜7  マタ 1:18〜24
預言者イザヤの活動の初期における最大の事件が、このアハズ王との会見でありました。
アラムの王レツィンと北イスラエルの王ペカが連合して、エルサレムに攻めて来ていました。
そして、南王国ユダに隣接するエフライムまでもがアラムと同盟したという知らせが伝わって来ました。
ユダの形勢は全く絶望的でした。

預言者イザヤはアハズに会い、「落ち着いて、静かにしていなさい。 恐れることはない」(イザ v.4) と告げました。
しかしアハズ王は聞き入れませんでした。
彼は敬虔を装って、勧められた主のしるしを求めませんでした(イザ v.12)。
恐らく彼がアッシリアの王の助けを求めて送った使者は、既にその途上にあったからと思われます(王下 16:7以下)。
そのときに語ったイザヤの預言が、これでありました。

「それゆえ、わたしの主が御自ら、あなたたちにしるしを与えられる。 見よ、おとめが身ごもって、男の子を産み、その名をインマヌエルと呼ぶ。」(イザ v.14)

イザヤは、ヤーウェのダビデ王に対する約束への希望を指し示したのだと、そう私たちは考えています(イザ 9:1-6, 11:1-5 参照)。

「御子は、肉によればダビデの子孫から生まれ、聖なる霊によれば、死者の中からの復活によって力ある神の子と定められたのです。 この方が、わたしたちの主イエス・キリストです。」(ロマ vv.3-4)

私たちが間もなくその誕生と公現を祝う御子イエス・キリストは、既に死者の中から復活して私たちのミサで御自身の祭壇に天から降って来られる方と同じキリストであり、
やがて私たちを御自身の復活の栄光にも与からせてくださる方であることを覚えて、感謝しようではありませんか。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

398
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/12/15 13:12:41  ID:iKDZu22/.net
12月9日 待降節第2金曜日 (マタ11,16-19)

「人の子が来て、飲み食いすると、『見ろ、大食漢で大酒飲みだ。徴税人や罪人の仲間だ』
と言う。しかし、知恵の正しさは、その働きによって証明される。」マタ11,19


 救い主を待っていた殆どのユダヤ人たちが、
イエス・キリストがその救い主であることを見分けることができなくて、
イエス・キリストを受け入れなかったのは、イエスが彼らの期待や想像通りの方ではなかったからです。
幸いに、自分の期待や想像を基準にすることなく、イエスの行いやイエスの教えを客観的に見て、
イエス・キリストこそ神が約束通りに送ってくださった救い主であるということを見分けて、イエスを受け入れ、
イエスが宣べた福音と成し遂げてくださった救いの恵みを、次の世代に伝えた人たちもいたのです。

 ますます多くの人々が、この人たちと同じように心を開いて、
イエス・キリストの働きがもうすでに2000年の間にもたらしている素晴らしい実りを見て、イエス・キリストを
世界の唯一の救い主、唯一の希望として認め、
キリストが成し遂げた救いにあずかることができますように祈りましょう。



信じる者の力である神よ、
御ひとり子が来られる日をひたすら待ち望みます。
福音の教えにしたがって目ざめて祈り、
燃えるともしびを持って、
救い主を迎えることができますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。
 
ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

399
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/16 10:41:42  ID:ifIfoS3E.net
「主に従う人に向かって主に逆らう者はたくらみ、牙をむくが、
主は彼を笑われる。 彼に定めの日が来るのを見ておられるから。」(詩 37:12-13)

400
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/12/16 10:44:28  ID:sqp/ONlY.net
12月12日 待降節第3月曜日 (マタ21,23-27)
 
「彼らは論じ合った。「『天からのものだ』と言えば、『では、なぜヨハネを信じなかったのか』
と我々に言うだろう。
『人からのものだ』と言えば、群衆が怖い。皆がヨハネを預言者と思っているから。」
そこで、彼らはイエスに、『分からない』と答えた。」マタ21,25-27


 イエスの質問に答えるのを避けた祭司長たちのように、真理を恐れていろいろな問題を
避けている人たちは、いつまでも自分の欲望や感情、または、罪に支配されますので、
そんなつもりがなくても自分の滅びを招くのです。

 私たちは、イエス・キリストが現してくださった神の愛といつくしみを頼りにして、
都合が良くても悪くても真理を、特に自分自身についての真理を、
恐れずに受け入れることができますように。
そしてこの真理によっていろいろな束縛から解放されて、真の命に導く道を歩み、
その道を多くの人に示すことができますように祈りましょう。



全能の神よ、
いつくしみをもってわたしたちの祈りに耳を傾けてください。
御子イエズスの降誕の光によって、
わたしたちの心のやみが照らされますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

401
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/12/16 12:36:14  ID:5v8YRNjs.net
……。

402
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/17 10:54:59  ID:rZLYHwS9.net
2013年(主日A年) 12月22日 待降節第4主日

イザ 7:10〜14  ロマ 1:1〜7  マタ 1:18〜24
「主の天使が夢に現れて言った。 “ダビデの子ヨセフ、恐れず妻マリアを迎え入れなさい。 マリアの胎の子は聖霊によって宿ったのである。 マリアは男の子を産む。 その子をイエスと名付けなさい。 この子は自分の民を罪から救うからである。”
このすべてのことが起こったのは、主が預言者を通して言われていたことが実現するためであった。」(マタ vv.20-22)

福音書が伝えている “イエス・キリストの誕生の次第”(マタ v.18) を初めとする数々の不思議や奇跡は、イエスが神であることの証拠として理解され、説明されるのが、ほんの半世紀ほど前までの教会での普通の解釈でありました。
それぞれの時代の信者が、かつて起こった出来事をどのように理解し、解釈するかという観点から、ある場合には護教的に、他の場合には反教会的に、聖書が読まれていたということです。

現代の教会は、福音書が “神に対する悔い改めと、わたしたちの主イエスに対する信仰とを ・・・・・ 証しするために”(使 20:21)、「使徒たちがキリストの委任を受けて宣べ伝えたことを、
後に彼ら自身や使徒とつながりのある人々が神の霊の息吹を受けながら書きとめて我々に伝えた」(神の啓示に関する教義憲章 18) ものであることを知っています。
私たち教会は、キリストの第一の来臨における出来事が確かに神の業であったことを、ただそれだけを聞かされているのであって、同様にその第二の来臨もまた神が実現されることを信じて待つようにと、呼びかけられているのです。
ヨセフとマリアのように、神の約束、すなわち秘められた計画を信仰をもって受け入れ、その到来の日を待ち望む信者になりましょう。

「すべてのものは、神から出て、神によって保たれ、神に向かっているのです。」(ロマ 11:36)

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

403
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/12/17 11:25:42  ID:J1amKKLJ.net(2)
12月13日 待降節第3火曜日(マタ21,28-32)

「ところで、あなたたちはどう思うか。ある人に息子が二人いたが、彼は兄のところへ行き、
『子よ、今日、ぶどう園へ行って働きなさい』と言った。兄は『いやです』と答えたが、
後で考え直して出かけた。弟のところへも行って、同じことを言うと、
弟は『お父さん、承知しました』と答えたが、出かけなかった。」マタ21,28-30
 
 
 イエスが語ったたとえの中で、父の望み通りに仕事に出かけた兄は、
自分の考え方や感情を恐れずに表していたゆえに、自分の心の動きを良く知っていて、
それを正すことのできる人でしたが、弟は、自分の考えや感情を表すのを恐れたので、
自分が知らなかった心の動きに振り回されていて、
正しいことをすることができないまま生きていたようです。

 私たちは、弟ではなく、兄に倣って、自分たちの心の動きをつかみ取ることができますように。
そして、正すべきところは正して、
父である神の望みに適う道をますます忠実に歩むことができますように祈りましょう。
 


永遠の父よ、
あなたは、御ひとり子によって
わたしたちを新しい人としてくださいます。
主の降誕の神秘によって、
わたしたちを罪の汚れから清めてください。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。
 
ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

404
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/12/17 11:27:00  ID:J1amKKLJ.net(2)
12月14日 待降節第3水曜日(ルカ7,18b-23)

「それで、二人にこうお答えになった。『行って、見聞きしたことをヨハネに伝えなさい。
目の見えない人は見え、足の不自由な人は歩き、重い皮膚病を患っている人は清くなり、
耳の聞こえない人は聞こえ、死者は生き返り、貧しい人は福音を告げ知らされている。
わたしにつまずかない人は幸いである。』」
(ルカ7,22-23)


 イエス・キリストは、洗礼者ヨハネを含めて、多くの人々が期待や想像したような
救い主ではありませんでしたが、旧約のすべての預言が示しているように、
神の望んだような救い主でしたからこそ、
神の愛の計画を実現し、私たちのために救いの道を開いてくださったのです。

 神がなさることは、私たちの想像や期待に合わないときも、
がっかりしたりつまずいたりすることなく、神の愛と知恵を信頼し、
自分の考えや望みを神の考えや望みに合わせて、
キリストが開いてくださった救いの道を確信を持って歩むことができますように祈りましょう。



全能の神よ、
御ひとり子の降誕の神秘によって、
地上を旅するあなたの民を力づけ、
永遠のいのちに導いてください。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。
 
ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

405
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/19 11:18:08  ID:KeSllJCf.net
「キリストを宣べ伝えるのに、ねたみと争いの念にかられてする者もいれば、善意でする者もいます。」(フィリ 1:15)
「だが、それがなんであろう。 口実であれ、真実であれ、とにかく、キリストが告げ知らされているのですから、わたしはそれを喜んでいます。」(フィリ 1:18)
コメント1件

406
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/12/19 15:05:04  ID:wkVI07MU.net
>405
プロ野球の監督とコーチと選手たちが練習していた。
脇から草野球チームの監督がヤジを飛ばし続けていた。
この時に、プロ野球チームのメンバーは、その草野球チームの監督をどう思うだろうか?
「ねたみと争いの念」が心にあるだろうか?

プロ野球チームの人々つまりカトリックの人々は、草野球の監督つまり老クリスチャン
に対して、

「草野球の監督は他で素人相手に指導してやれよ」

と思うのではなかろうか。
もっとも、老クリスチャンは額につける経札(きょうふだ)の箱を大きくするのを目指す
歪んだ指導をするので、素人にも接して欲しくないけどね。

407
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/20 11:00:53  ID:MPq+wkb8.net
カトリック教会の主の祈りでは、
「わたしたちを誘惑におちいらせず、悪からお救いください」 と 「国と力と栄光は、限りなくあなたのもの」 の間に、「副文」 が挿入されています。
この 「副文」 の最後の部分をご紹介します。

「わたしたちの希望、救い主イエス・キリストが来られるのを、待ち望んでいます。」

主の祈りの終末的性格については、下記をご参照ください。
http://www.kuwaei2000.com/2ch.html → 主の祈り
コメント1件

408
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/12/20 13:01:59  ID:SfyZieEK.net
田川建三を読みなさい!

409
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/12/20 19:55:24  ID:ey7XGadD.net
>407
またカトリックの重箱の隅をつついてる。
はよカトリックに改宗せい。
コメント1件

410
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/21 10:18:40  ID:yPdSOnsv.net
>409
教会のことがまるで分かっていない 2ch の論者たちのために、最も基本的な知識を提供します。

http://www.kuwaei2000.com/Document/Essay/essay-01.html
「カトリック教会以外で洗礼を受けた人々への対応について」

411
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/22 11:42:27  ID:w4mVc1BE.net(3)
【エキュメニズムに関する教令】−1−
「すべてのキリスト者の間の一致再建を促進することは、聖なる第二バチカン公会議の主な目的の一つである。」(1) と書き始められるこの教令は、
カトリック教会と他の諸教会との間に存在する教義、規律、教会の組織に関する種々の相違を認めつつも、
「それにもかかわらず、信仰によって洗礼において義とされた者は、キリストに合体され、それゆえに正当にキリスト信者の名を受けているのであり、カトリック教会の子らから主における兄弟として当然認められるのである」(3) と、非常に明快に宣言しています。
http://www.kuwaei2000.com/Document/Essay/essay-01.html

412
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/22 11:43:00  ID:w4mVc1BE.net(3)
【エキュメニズムに関する教令】−2−
その根拠は、「洗礼は、それによって再生されたすべての人間に存在する一致の秘跡的きずなである」(22) という一点にあります。
この主張にしたがって教令は、「この聖なる教会会議は信者に対して、一致への真実の進歩を妨害しうるあらゆる軽率と無謀な熱心を避けるよう勧告する」(24) と、その結びで述べています。

この教令の趣旨は、「カトリック要理」 の 84ページ以下の 「教会一致運動」 という項目で解説され、また2002年に出版された 「カトリック教会のカテキズム」 では 817〜822 に収録されています。
コメント1件

413
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/22 11:44:06  ID:w4mVc1BE.net(3)
【洗礼の有効性について】
「カトリック要理」 の 168ページ に、次のような説明があります。
「洗礼・堅信・叙階の三つの秘跡は、一生にただ一度しか受けられません。 これらの秘跡は、それを受ける人に消えない “印章(霊印)” を授け、神秘体における特定の資格を与えます。」

また 「カトリック教会のカテキズム」 1246 では、だれが洗礼を受けることができるのかとの設問に対して、「洗礼を受けることができるのは、未受洗者のすべて、かつ未受洗者のみです」 と、答えています。

キリスト教の他教派の信者が、カトリック教会の交わりの中に移ることを願う場合には、すでに洗礼を受けたという事実、またはその有効性が真に疑わしい場合をのぞいては、再洗礼を要求したり、また本人が再洗礼を願い出ることは正しくありません。
なぜならそれは、その信者をこれまで導き、その信者がこれまで信じてきた主イエス・キリストを否定することになるからです。(カトリック儀式書 [成人のキリスト教入信式] 付録 p.155 参照)
コメント1件

414
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/12/22 19:17:00  ID:jE905D8d.net(2)
>413
いくら屁理屈をこねても老クリスチャンはカトリック信徒ではない。
洗礼の話を持ち出して誤魔化すな。

カトリックが無効と判断してるなら、もう一度洗礼を受け直さないといけない。

歪んだ信仰の下で綴ったブログもきれいサッパリ消去した方がいいよ。

泣きながら改心だ。

415
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/12/22 19:29:31  ID:jE905D8d.net(2)
>412
>一致への真実の進歩を妨害しうるあらゆる軽率と無>謀な熱心を避けるように勧告する

あれ、カトリックの神父様や信徒にプロテスタントの歪んだモノサシを当てて、
批判し、長文コピペを繰り返す老クリスチャンのことじゃないか。

416
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/23 09:47:56  ID:UECjTAnC.net
2001年(主日A年) 12月25日 主 の 降 誕

イザ 52:7〜10  ヘブ 1:1〜6  ヨハ 1:1〜18
クリスマスは、父の独り子である神の降誕の祝いです。
神の子が受肉して、私たち人間の世に宿られました。
この方が私たちの救い主イエス・キリストです。
御自身をいけにえとして献げて永遠の贖いを成し遂げられた後、父なる神の右の座にお着きになった御子イエスのかつての降誕を、今年も私たちは祝っているのです。
主イエス・キリストによって救われて神の子となった人々の群が、全世界の教会でクリスマスのミサをささげています。

「しかし、言は、自分を受け入れた人、その名を信じる人々には神の子となる資格を与えた。
この人々は、血によってではなく、肉の欲によってではなく、人の欲によってでもなく、神によって生まれたのである。」(ヨハ vv.12-13)

主の降誕の祝いは、神の救いの決定的な開始の祝いであることを信じましょう。

「あなたの神は王となられた。」(イザ v.7)

ですから、私たちがやがてその復活の栄光に与かるキリストの一度目の降誕を祝うことは、まことに貴い大切な務めなのです。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

417
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/24 10:48:07  ID:uvdu3o2f.net
2007年(主日A年) 12月25日 主の降誕/日中のミサ

イザ 52:7〜10  ヘブ 1:1〜6  ヨハ 1:1〜18
「 ・・・・・ この終わりの時代には、御子によってわたしたちに語られました。」(ヘブ v.2)

御子の受肉によって、救済史の “終わりの時代” が始まりました。
そして、「御子は十字架の死によって人々の罪を清められた後、天の高いところにおられる大いなる方の右の座にお着きになりました。」(ヘブ v.3)
今や教会はそこから御子が、「生きている者と死んだ者を裁くために来られる」(IIテモ 4:1) のを待っています。

ですから、キリスト者は 「光の子として歩みなさい」(エフェ 5:8、Iテサ 5:5) と言われています。
クリスマスの象徴である光は、ただひととき “癒やし” を感じて楽しむだけのものではなくて、救済史の完成である神の国を待ち望みつつ 「主の光の中を歩もう」(イザ 2:5) という、そういう光なのです。

イエス・キリストの第一の来臨が歴史上の事実であるように、私たちに御国を受け継がせてくださるキリストの力に満ちた来臨 (IIペト 1:16) も、現実の歴史の目標です。
使徒パウロは洗礼の秘跡について説明して言いました。

「わたしたちは、キリストと共に死んだのなら、キリストと共に生きることにもなると信じます。」(ロマ 6:8)

これが教会が使徒継承によって今日まで受け継いで来た福音の使信です。


“メリークリスマス (楽しいクリスマス)” や、“クリスマスおめでとう” が、ただの世俗の挨拶に過ぎないと感じる人々のためでしょうか、
市販のクリスマスカードの中には本来の福音の使信を伝える意図で、“この期節のご挨拶 (Season's Greetings)” と印刷されたものもあります。
いつの時代にも確かに、受肉された御子の栄光を見ているキリスト者が存在しているということは、教会の希望です。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

418
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/12/24 11:19:09  ID:l8AC+Nnp.net(2)
12月23日 (ルカ1,57-66)

「父親は字を書く板を出させて、
『この子の名はヨハネ」と書いたので、人々は皆驚いた。
すると、たちまちザカリアは口が開き、舌がほどけ、神を賛美し始めた。』」
ルカ1,63-64


 ザカリアは天使が伝えた神の約束を信じなくても、神は約束通りに、
ザカリアに息子を与えてくださいました。
集まった人々に逆らって、
生まれた子に天使が命じた通りにヨハネという名前を付けると宣言したときに、
ザカリアは信仰と従順を示したわけです。
その結果として、ザカリアの口が再び利くようになって、前よりも力強く神を賛美し、
神の素晴らしい働きを証言することができるようになったのです。

 人間が神の言葉を信じなくても、それに従わなくても、
神はご自分の救いの計画を必ず完成させてくださいますので、
ますます多くの人が神の力強い働きを見出し、神を信頼するようになり、
神ご自身を受け入れることによって救いにあずかることができますように祈りましょう。



光の源である父よ、
御ひとり子の降誕の祝いを前にして祈ります。
おとめマリアによって人となり、
わたしたちのうちに住まわれたみことばが、
豊かないつくしみを注いでくださいますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

419
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/12/24 11:23:19  ID:l8AC+Nnp.net(2)
12月24日 (ルカ1,67-79)

「幼子よ、お前はいと高き方の預言者と呼ばれる。主に先立って行き、その道を整え、
主の民に罪の赦しによる救いを/知らせるからである。これは我らの神の憐れみの心による。
この憐れみによって、/高い所からあけぼのの光が我らを訪れ、
暗闇と死の陰に座している者たちを照らし、/我らの歩みを平和の道に導く。」
ルカ1,76-79


今日、待降節の最後の日に読まれるザカリアの言葉によって神ご自身が、
人類の待降節、つまり救い主の来臨を待つ期間が終わったことを宣言されます。

私たちは、主のご降誕祭を祝うこと、つまりイエス・キリストの誕生と同時に、
救い主の来臨を記念することを通して、
イエス・キリストにおいて神ご自身がもうすでに私たちを訪れて、
私たちの絶望的な状態を希望の光で照らしてくださり、
平和、つまり永遠に続くシャロームという、
神との愛の交わりである完全な至福への道を整えてくださったことを想い起し、
この恵みを感謝しながら、私たちがこの道を歩むことができますように。
そして、ますます多くの人に神の招きを伝え、この道に導くことができますように祈りましょう。

*

主イエズスよ、早く来てください。
あなたの愛に信頼を置く人々が、
あなたを迎えて力づけられ、
喜びに満たされますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

420
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/12/24 11:48:50  ID:lciLe5TJ.net
イエスとは面識も無いパウロ作ファンタジー

421
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/27 10:12:02  ID:HbMfYrLZ.net
2004年(主日A年) 12月26日 聖 家 族

シラ 3:2〜6,12〜14  コロ 3:12〜21  マタ 2:13〜15,19〜23
マタイ福音書の1〜2章に描かれているヨセフの姿は、主の天使が夢に現れて命じるごとに、眠りから覚めると直ちにこれに従って行動した父親であります。
私たちは、それ以外に何ひとつ聞かされていません。
そしてそれは 「主が預言者を通して言われていたことが実現するためであった」 とだけ書かれています。
私たちが知っているマタイ福音書の舞台での彼の役は、それだけであって、ダビデ家の子孫であるヨセフは幼子イエスの父としての役を終えて舞台から消えて行きます。

そしてその記述で想起されている旧約聖書の物語りは、モーセによる出エジプトであります。
イスラエルは飢饉を避けるためにエジプトに避難し(創 47章)、やがて 「そこで、強くて数の多い、大いなる国民になった」(申 26:5) イスラエルを、神は御自分の民としてそこから呼び出されました(ホセ 11:1)。

イエス・キリストは御自身の血によって教会を新しいイスラエルとして呼び出すために誕生されたことを、マタイは証言したのでした(マタ v.15)。
マタ v.20 と v.21 の “イスラエルの地” という新約聖書の中でここでだけ使われている用語は、モーセがその民を導き入れるために目指した “約束の地” のことであり、
「この子の命をねらっていた者どもは、死んでしまった」(マタ v.20) は、出 4:19 を想起させるための言葉であろうと思われます。
ヘロデ王は紀元前4年に死に、その子アルケラオは紀元6年に罷免されました。
イエスの出生の年は、これらより前と考えられています。

両親が少年時代のイエスにどのような教育を施し、どのような将来の可能性を用意したかが語られるのではなくて、ただ神の約束への信仰と救済史の実現への確信だけが描かれている ・・・・・ 、それがマタイの書いた聖家族についての報告であります。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

422
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/12/27 11:38:52  ID:uMTfgSnx.net
12月25日 主の降誕日中 (ヨハ1,1-18)

「言は、自分を受け入れた人、その名を信じる人々には
神の子となる資格を与えた。」
ヨハ1,12


 イエス・キリストにおいて、宇宙万物を無から創造してくださった神が、
被造物である人間になられたという神秘は、人間の理解力と想像を超えています。
けれども、絶対者であり、無限の存在である神が、
どのようにして有限の人間になられたかということが分からなくても、何のために、
このようにされたかということは、分かります。
それは、私たちが神の愛と神の命、また、
神ご自身の神性にあずかることによって、神ご自身の子どもになるためなのです。

 ますます多くの人々が、イエス・キリストを自分の人生に受け入れることによって、
神の子どもになり、イエスに忠実に従うことによって、神の子どもとして成長し、
イエスご自身と同じように神の心に適う神の子になり、
永遠に神との愛の交わりのうちに生き、
神の至福を共にすることができますように祈りましょう。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

423
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/28 09:44:14  ID:r6+mWm5d.net
2007年(主日A年) 12月30日 聖 家 族

シラ 3:2-6,12-14  コロ 3:12〜21  マタ 2:13-15,19-23
イスラエルの知恵文学も、古代近東の国々との国際的な交流の中で発達したものなので、旧約聖書の律法や預言の書と異なり、民族的・救済史的信仰であるよりも、個人的・社会的な人間の知恵がその中心になっています。
私たちはそのような文書が含まれた “あるがままの旧約聖書” に、自由に取り組むことが出来ることを喜ぶべきかも知れません。

しかし私たちが忘れてはならないことは、初代教会がこれをユダヤ教から受け継いで、新約聖書と共に正典としたとき、これを “教会の信仰の書” として受け入れたということです。
“教会の信仰” とは特別な関係を持たない単なる文学書や歴史書として、あるいは世俗の知恵の書として、正典の中に採用したのではありませんでした。

ですから、キリストの福音が親から子へ、子から孫へと伝承されて行くという、そういう父子関係、母子関係を念頭に置いてこのテキストを読むことが、大切です。
そうすれば、新約聖書の中のイエスの次のような言葉とも矛盾することなく、私たちは豊かな信仰の知恵を得ることが出来ます。

「わたしよりも父や母を愛する者は、わたしにふさわしくない。 わたしよりも息子や娘を愛する者も、わたしにふさわしくない。」(マタ10:37)

イエスはダビデの子孫であるヨセフの子としてお生まれになりました。
神の言葉へのヨセフの従順を思いつつ、このシラ書の “父” をそのような父親として読むことは、私たちキリスト者の特権なのです。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

424
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/12/28 09:48:20  ID:NeEBAQl4.net
12月26日 聖ステファノ殉教者 (マタ10,17-22)

「わたしの名のために、あなたがたはすべての人に憎まれる。
しかし、最後まで耐え忍ぶ者は救われる。」
マタ10,22


 大きな喜びに満ちた降誕祭の次の日に、
最初の殉教者である聖ステファノの殉教を記念します。
この記念は、クリスマスの雰囲気を壊すと思う人がいるかもしれませんが、
神の子はどのような現実の中で生まれてきたかということを表すことによって、
私たちを救うためにご自分の命を失う覚悟も持っていたイエスの愛の深さ、
その偉大さと力強さを表しているのです。

 私たちは、聖ステファノの模範に倣って、イエスの愛を受け入れ、
この愛によってあらゆる恐れから解放されて、愛に楽しみが伴うときだけではなく、
苦しみが伴うときにも、この愛に忠実に生きることができますように祈りましょう。



永遠の愛である神よ、
迫害する者のために
ゆるしを求めた聖ステファノを記念して祈ります。
聖人の模範にならうわたしたちに、
敵をも愛する恵みをお与えください。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

425
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/29 10:47:19  ID:x3nhGj6x.net
2013年(主日A年) 12月29日 聖 家 族

シラ 3:2-6,12-14  コロ 3:12〜21  マタ 2:13-15,19-23
「そして、何を話すにせよ、行うにせよ、すべてを主イエスの名によって行い、イエスによって、父である神に感謝しなさい。」(コロ v.17)

実際には私たちの小教区の有様は、聖書で勧められているあり方からは大きく乖離しているとしても、それでも今朝の第二朗読は “御旨に従う者の模範” “聖家族の模範” として、教会の頭上に掲げられていなければなりません。

“夫に仕える” “妻を愛する” “両親に従う” “子供をいらだたせない” ・・・・・ 、どの一つをとっても実際にはなかなか困難である、うまくいかない、というのが私たちの現実です。
しかし、失望することはありません。
なぜなら、それらは神の救いが実現する条件ではないからです。
「ただキリスト・イエスによる贖いの業を通して、神の恵みにより無償で義とされるのです。」(ロマ 3:24)
「あなたがたは、恵みにより、信仰によって救われました。 このことは、自らの力によるのではなくて、神の賜物です。」(エフェ 2:8)
うまくいってもいかなくても、私たちは “イエスによって、父である神に感謝” するのです。

天使の言葉に、直ちに 「幼子とその母を連れて」(マタ 2:14) 従順に従う信仰、それが “聖家族の模範” です。
私たちは 「口に手を置き」(ヨブ 40:4)、神のことばに耳を傾ける者になりましょう。
そして、うまくいってもいかなくても、私たちは “イエスによって、父である神に感謝”(コロ 3:17) するのです。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

426
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/12/29 11:01:25  ID:4g64jS1g.net
12月27日 聖ヨハネ使徒福音記者 (ヨハ20,2-8)

「続いて、シモン・ペトロも着いた。彼は墓に入り、亜麻布が置いてあるのを見た。
イエスの頭を包んでいた覆いは、亜麻布と同じ所には置いてなく、離れた所に丸めてあった。
それから、先に墓に着いたもう一人の弟子も入って来て、見て、信じた。」ヨハ 20,6-8


 福音書において「イエスが愛しておられた弟子」として自分を表す聖ヨハネは、
恐らく、誰よりも強くイエスを愛するようになったゆえに、
御言葉の愛の神秘を誰よりも深く知るようになって、この神秘を、
書き記した福音書を通して私たちに伝えたのです。

 私たちは、福音書を読むことによって、
生きておられる御言葉であるイエス・キリストと接し、ますます深く知ることができますように。
そして聖ヨハネのように主イエスを愛するようになり、神の命にあふれるほど満たされ、
この命を伝えることによって他の人を生かすことができますように祈りましょう。
 


聖なる父よ、
あなたは使徒ヨハネを通して、
わたしたちにみことばの神秘を現してくださいました。
この使徒が伝える教えを正しく理解する力をお与えください。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

427
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/30 13:30:43  ID:vMvnNQqC.net
2002年1(主日A年) 1月1日 神の母聖マリア

民 6:22〜27  ガラ 4:4〜7  ルカ 2:16〜21
おむつにくるまって飼い葉桶の中に寝かされ、天使の知らせで羊飼いたちが探し当てた乳飲み子イエスは、神の御独り子 (ヨハ 1:14) でありました。
このイエスはマリアを母として誕生されました。
人間が偶然に思いついて付けたのではなくて、受胎の前に天使から示された通りに、イエスと名付けられました。

「主は ・・・・・ 、神性によればよろず世の前に父より生まれ、人性によれば今、この末の世において我らのため、また我らの救いのために神の母 (テオトコス) なる処女マリアより生まれたり。」(カルケドン信条)

羊飼いたちはごく一般的な庶民でした。
使徒パウロが Iコリ 1:26 で 「人間的に見て知恵のある者が多かったわけではなく、能力のある者や、家柄のよい者が多かったわけでもありません」 と語っているような、普通の人々でありました。
しかし彼らは受肉された神の御独り子イエスの誕生を見たのでした。
そしてそこにはヨセフと共にマリアがいました。
マリアは一人の普通の女としてそこにいて、「これらの出来事をすべて心に納めて、思い巡らしていた」(ルカ v.19) のです。

マリアは人であって神ではない。
しかし神の母 (テオトコス) として選ばれ用いられました。
マリアによってまことの神はまことの人となって誕生されました。
私たちの救い主イエス・キリストは、空想上の人物ではありません。
その十字架上の死と復活が歴史の事実であるように、その受肉の出来事も歴史上の事実です。
「わたしたちはその栄光を見た」(ヨハ 1:14) のです。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

428
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/12/30 13:46:55  ID:eoeHRNb8.net
12月28日 幼子殉教者 (マタ2,13-18)

「さて、ヘロデは占星術の学者たちにだまされたと知って、大いに怒った。
そして、人を送り、学者たちに確かめておいた時期に基づいて、
ベツレヘムとその周辺一帯にいた二歳以下の男の子を、一人残らず殺させた。」
マタ2,16


 自分の権力を守るために無力な幼子を殺すことは、人間の仕業と言うよりも、
悪魔の仕業と言えるのではないかと思います。現在においても、
ヘロデのような悪魔の使いたちは、
自分の権力や富のためにいろいろな不正を行うことによって、
無数の人たちを犠牲にしたり殺したりしていますので、
このような悪が世界を支配しているように見えるかもしれません。
けれども、自分の利益しか求めていない人々の被害者にもなったイエス・キリストが、
ご自分の苦しみと死を愛のいけにえに変えたことによって、
すべての人々を罪と悪の支配から解放してくださったのです。

 イエス・キリストが成し遂げてくださった救いの恵みを感謝しながら、
私たちも自分の利益のために他の人を利用したり、犠牲にしたりするのではなく、
他の人の善のために力を尽くし、必要に応じて自分を犠牲にすることによって、
悪に打ち勝ち、救いにあずかることができますように祈りましょう。



すべてを導かれる神よ、
きょう記念する幼子殉教者は、
死によって信仰の賛歌をささげました。
わたしたちもことばだけでなく、
日々の行いの中に信仰をあらわすことができますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

429
老クリスチャン[]   投稿日:2016/12/31 11:23:42  ID:2E7p1wA4.net
2008年(主日A年) 1月1日 神の母聖マリア

民 6:22〜27  ガラ 4:4〜7  ルカ 2:16〜21
「しかし、時が満ちると、神は、その御子を女から、しかも律法の下に生まれた者としてお遣わしになりました。 それは、律法の支配下にある者を贖い出して、わたしたちを神の子となさるためでした。」(ガラ vv.4-5)

なぜ神は、御子の母として聖母マリアをお用いになったのでしょうか。
神は、「罪を取り除くために御子を罪深い肉と同じ姿でこの世に送り、その肉において罪を罪として処断されたのです。」(ロマ 8:3)
この 「罪深い肉の姿」 をしている者として、ヨセフとマリアを理解しない人は、キリストの福音を正しく理解出来ません。

「ユダヤ人もギリシア人も皆、罪の下にあるのです。」(ロマ 3:9)
「人は皆、罪を犯して神の栄光を受けられなくなっています。」(ロマ 3:23)
「イエス・キリストは、罪人を救うために世に来られた」(Iテモ 1:15) のです。
ですから 「神は、その御子を女から、しかも律法の下に生まれた者としてお遣わしに」 なりました。

ですから、私たちは神の御業を賛美し、感謝しましょう。
賛美は神にふさわしく、感謝も神にふさわしいからです。
神は夫ヨセフと母マリアを用いて、私たちのために救いの道を開いて下さいました。
私たちは神がこの二人を御子の誕生のために用いて下さったので、聖ヨセフ、聖マリアと呼んで神に感謝します。
栄光はただ神にのみありますように。

アロンの子孫は、イスラエルの人々に祝福の言葉を宣言する務めを与えられた祭司でした。
それは栄光ある務めでありました。
なんと素晴らしい務めでしょうか。
しかし、彼らはこの務めを委ねられた器であって、祝福は神から来るのです。

「彼らがわたしの名をイスラエルの人々の上に置くとき、わたしは彼らを祝福するであろう。」(民 v.27)

賛美は神にふさわしく、感謝も神にふさわしい。
栄光がただ神にのみありますように。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

430
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2016/12/31 12:26:09  ID:Exsn8rHa.net
初詣は不動関係の神社、仏閣は絶対行ってはいけません!こいつは嫉妬とひがみ
でできているので、みんなつぶしあい、引きづり落としあいになりダメにされます。
わかりやすく言うとオーム真理教と同じです。いくなら月読関係の神社などにしましょう。

431
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2016/12/31 14:44:07  ID:h3E1VpCM.net
12月29日 主の降誕第5日 (ルカ2,22-35)

「主よ、今こそあなたは、お言葉どおり/この僕を安らかに去らせてくださいます。
わたしはこの目であなたの救いを見たからです。
これは万民のために整えてくださった救いで、異邦人を照らす啓示の光、
/あなたの民イスラエルの誉れです。」ルカ2,29-31


 世の光としてこの世に生まれてきた神の子は、神に象って、
神に似せて創造された人間の尊さを示してくださったと同時に、
罪によって醜くなった人間の心をも照らしてくださっています。

 自分の罪、自分の醜いところを知ることが苦しくても、
イエスの光のもとに留まることができますように。そして、イエス・キリストによって、
罪から解放されて、神の愛と命にあずかり、
神の子どもとして生きることができますように祈りましょう。



万物の造り主である神よ、
あなたはキリストの光によって世のやみを退け、
いつくしみを注いでくださいます。
御子の誕生の神秘を、清い心で賛美することができますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

432
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/02 12:47:05  ID:Ere5MMzo.net
「神を知らぬ者は心に言う、"神などない" と。
主は天から人の子らを見渡し、探される。
目覚めた人、神を求める人はいないか、と。」(詩 14:1-2)

「わたしの魂は主によって喜び躍り、御救いを喜び楽しみます。」(詩 35:9)

433
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/02 13:07:27  ID:dU+2BGYr.net
1月1日 神の母聖マリア (ルカ2,16-21)

「天使たちが離れて天に去ったとき、羊飼いたちは、『さあ、ベツレヘムへ行こう。
主が知らせてくださったその出来事を見ようではないか』と話し合った。
そして急いで行って、マリアとヨセフ、また飼い葉桶に寝かせてある乳飲み子を探し当てた。」
(ルカ2,15-16)


お正月を迎えて、これから始まろうとしている新しい年は、過ぎ去った年よりも、
良い年になるという希望を抱いている人が大勢いるようです。
この希望が新年を迎える挨拶の中でよく表わされています。けれども、
今までの体験からよく分かるはずのことですが、何か良いものを手に入れるために、
また、他の人に善を与えるために、それを願望するだけでは十分ではないのです。

マリアは完全に神を信頼していて、神に自分自身をゆだねました。
神に忠実で、従順であったゆえに全世界の救い主の母、神の子の母となりました。
それによってマリアは自分の最も深い望みを実現したとともに、
すべての人々に神の子イエスという最善の贈り物を与えることができたのです。

私たちが神の愛を知るようになって、マリアのようにこの愛に愛を以て応えるならば、
最高の善である神の愛にあずかるようになります。
同時に、私たち自身が、他の人のために神の命の泉になります。それによって、
私たちが新年を迎える挨拶の中で表している希望や願望が、本当に実現されるのです。
良い一年となりますようにお祈りいたします。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

434
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/03 10:48:11  ID:fFvRLitj.net
「主に従う人よ、主によって喜び歌え。
主を賛美することは正しい人にふさわしい。」(詩 33:1)

「わたしの神よ、わたしを敵から助け出し、
立ち向かう者からはるかに高く置いてください。」(詩 59:2)

435
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/03 12:46:50  ID:/N1F9F5N.net
1月2日 聖バジリオ 聖グレゴリオ(ナジアンス)教会博士 (ヨハ1,19-28)

「ヨハネは答えた。『わたしは水で洗礼を授けるが、あなたがたの中には、
あなたがたの知らない方がおられる。その人はわたしの後から来られる方で、
わたしはその履物のひもを解く資格もない。』」
ヨハ1,26

 
洗礼者ヨハネは多くの人に尊敬されていましたが、自分自身には人を救う力がない、
また、自分の使命は人を救うことではなく、
人を救い主のもとに導くことであるということが分かっていたのです。

私たちは、洗礼者ヨハネ、また、今日祝う聖バジリオ、聖グレゴリオと多くの聖人に倣って、
イエスの愛に生き、出会う人々にイエスを現し、彼らをイエスのもとに導くことによって、
この人たちのために最善のことを行うことができますように祈りましょう。



全能の神よ、あなたは聖バジリオとグレゴリオの模範と教えによって、
教会に光を与えてくださいました。
聖人を記念するわたしたちが、
謙虚に永遠の真理を学び、
信仰と愛をもって、日々その光のうちに歩むことができますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

436
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/03 16:19:44  ID:VWZNRerI.net
終油 人の目的 霊操
トレント ヴルガタ新約聖書とラゲ訳 ラテン語の祈り 公教会祈祷文 公教要理
クレド 主祷文 主の祈り ミサ式次第
ミサの流れ 教会暦(典礼暦)について 詩篇の祈り
キリスト教@質問箱277 -570n

聖句 賛歌 詩篇 イザヤ コラム
キリスト教@質問箱277 -579n

聖句 教勢 対照表 時課 契約 年代比定 讃美歌
年代の基準 成り立ち トマス福 Q文書 聖書 検索 正典
新約聖書の成立順 構成 初期の歴史
新約 外典 使徒教父 ナグ・ハマディ グノーシス
キリスト教@質問箱277

カテキズム 要理 けれど ミサ
ハレルヤ ホサナ ウルガタ 祈祷文 終油
人生の目的 信仰問答 信条 教団式文
権威の置き方 救済論 セカンドチャンス
聖句 日本基督教団の主の祈りでネット家庭礼拝の一例
月曜日から金曜日までのネット家庭礼拝
キリスト教@質問箱277

437
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/04 07:41:46  ID:b+p2aqpC.net
キリスト教の教勢について(15年前ですが)
平成13年頃のキリスト教各派の信徒数
 カトリック  約44万人
 日本基督教団 約13万人
 聖公会     約6万人
 正教      約1万5千人
当時の日本の総人口1億3千万人
(  比率1%は130万人、
 上記の4派の合計64万5千人、比率0.5%)

別件: アイヌの人口について
北海道の日本人、約550万人
北海道のアイヌ、  約1万2千人
(アイヌ語で日常会話の人口ほぼ80歳以上の老人のみ)

438
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/05 10:36:17  ID:6QWtkMdE.net
2002年(主日A年) 1月6日 主の公現

イザ 60:1〜6  エフェ 3:2〜6  マタ 2:1〜12
クリスマスの祝いの第一が “主の降誕” であるなら、その祝いの第二は “主の公現” であると言うことが出来ます。
教会ではクリスマスはこの後 “主の洗礼の祝日” まで続きます。
そのようにして主の公現の祭日を大切にすることは、古代からのキリスト教の伝統なのです。

東の方 (の国) の占星術の学者たちが、「ユダヤ人の王」 を拝みに来ました。
「ユダヤ人の王」 が 「全世界の王」 となられたということが、公現の祭日の主題であります。
マタイ福音書は、キリスト教がそこから生まれた母体とも言うべきユダヤ教との関係を強く意識して書かれているのですが、そのユダヤ教が元来期待したユダヤ人の王が、全世界のあらゆる民の王となられたということを、この公現の物語りによって語りました。

救い主イエスを拒否したユダヤ教は、紀元70年のエルサレム神殿の崩壊を経験し、キリスト教とは別の道へと進んで行っていました。
初代教会はかつてユダヤ人の王であった方を、今や 「天と地の一切の」(マタ 28:18) 王であるキリストとして礼拝したのです。

キリストを王として礼拝することは、人間の投票によるのではなくて、神の御業であり、神の恵みに起源していたのだという初代教会の 「喜び」(マタ v.10) が、「星が先立って進み」(マタ v.9) という表現に読み取れるのではないでしょうか。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

439
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/05 12:05:17  ID:P5pKM79g.net
1月3日 降誕節  (ヨハ1,29-34)

「わたしはこの方を知らなかった。しかし、
水で洗礼を授けるためにわたしをお遣わしになった方が、
『“霊”が降って、ある人にとどまるのを見たら、その人が、聖霊によって
洗礼を授ける人である』とわたしに言われた。わたしはそれを見た。
だから、この方こそ神の子であると証ししたのである。」
ヨハ1,33-34


洗礼者ヨハネがイエスこそ救い主であると分かったのは、神の言葉を聞いて、
メシアの到来にどんなしるしが伴うかを知っていたからです。
私たちは、神の言葉である聖書を読み、
祈りの中で神の言葉に耳を傾けることによって、イエス・キリストを
ますますよく知ることができますように。
そして、いつも私たちとともにおられるイエスを見出して、
イエスを受け入れることができますように祈りましょう。
 

 
救いの源である神よ、
御ひとり子は、
罪の支配の及ばぬ新しい人として
おとめマリアからお生まれになりました。
新しい創造に招かれたわたしたちが、
古い人を脱ぎ捨て、
恵みに生きることができますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。
 
ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

440
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/06 03:44:48  ID:4jRBEMEP.net
 
> 詩篇 切支丹の子らの耐え難きを耐えるときの歌。
>
> あの鼻にかかった半オクターブ高い声はなんだ。
> あれは暴走老人の声。
> 耳をふさげ。
> いや、それでも聞こえる。
> 見るな。顔を覆え。
> 指の間から見えてしまう。
> 耐えろ。耐えられない。
> 口臭までしてきたぞ。
> おい。抱きつくのか?
> 接吻か。
> 耐えろ。耐えられない。
> 十弦琴と太鼓を高らかに鳴らせ。そしてシンバルも。

441
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/06 11:32:34  ID:cOc7Dk7O.net
2005年(主日A年) 1月2日 主の公現

イザ 60:1〜6  エフェ 3:2〜6  マタ 2:1〜12
第三イザヤの初期の預言に属するこの (イザヤ書の) テキストで、私たちはエルサレム神殿の再建に新しいヤーウェの時代の到来を夢見た、調子の高い告知を聞かされます。
バビロンの捕囚から帰還したイスラエルの民の、長い苦しい待望の時は今や去り、ヤーウェの栄光がこの都に帰って来るというこの預言は、文字通りには実現しませんでした。
しかし、そこに語られたイスラエルの希望は、人の言葉ではなくて、神のことばでありました。
私たちは主の公現の祭日に、イエス・キリストがイスラエルの希望の完成者として、その栄光を現してくださったことを賛美して喜びます。

「そのとき、人の子は天使たちを遣わし、地の果てから天の果てまで、彼によって選ばれた人たちを四方から呼び集める。」(マコ 13:27)
「わたしたちはこの地上に永続する都を持っておらず、来るべき都を探し求めているのです。」(ヘブ 13:14)

私たちキリスト者は、天の故郷、天のエルサレムを待望しているのです。
私たちの福音が、キリストによる “秘められた計画” の福音であることを、21世紀の教会は再び声を大にして宣教しなければなりません。
キリストの血によって贖われたこと、罪を赦されて救いに入れられたことが、終末の神の国を共に受け継ぐ者とされたという恵みへの感謝として、信者一人一人の口で語られねばなりません。

時が満ちるに及んで御子を聖マリアから生まれさせてお遣わしになった神は、ユダヤ人をはじめ、ギリシア人にも、信じるすべての者に神の国を受け継がせてくださいます。
使徒たちから伝えられたキリストによって実現されるこの計画を、21世紀の教会の宣教の最優先課題とすることは、私たち一人一人に求められている主からの呼びかけなのです。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

442
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/06 11:37:02  ID:p0hiDDXB.net
1月4日 降誕節 (ヨハ1,35-42)
 
「イエスは、『来なさい。そうすれば分かる』と言われた。
そこで、彼らはついて行って、どこにイエスが泊まっておられるかを見た。
そしてその日は、イエスのもとに泊まった。」
ヨハ1,39


福音記者聖ヨハネは、福音書の全体に書き記したように、イエスに従ってから、
イエスが神によって遣わされた方で、いつも父である神との一致に留まり、
父である神と一つになっておられるゆえに、いつも神の言葉を語り、
神のわざを行っておられることが分かりましたので、
イエスを信じて、イエスの愛に留まるようになったのです。


私たちも、ヨハネとアンデレのようにイエスに従うことによって、
ますます深くイエスと結ばれて、いつもイエスの愛に留まることによって、
多くの人々をイエスのもとに導くことができますように祈りましょう。
 

 
全能の神よ、
御ひとり子は、
まことの光として世の救いのために来られました。
この救いの光が、
いつも新しくわたしたちの心に注がれますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

443
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/07 11:09:13  ID:t9z+y1lB.net
2014年(主日A年) 1月5日 主の公現

イザ 60:1〜6  エフェ 3:2〜6  マタ 2:1〜12
「秘められた計画が啓示によってわたし (使徒としてのパウロ) に知らされました。」(エフェ v.3)

長い間教会の伝統的なペリコーペでは、今朝の第一と第三の二つの朗読だけが主の公現の祭日のミサでは読まれて来ました。
第二バチカン公会議後の典礼刷新で、この日の朗読配分にこの第二朗読が加えられました。
これは軽はずみな (IIコリ 1:17) 思いつきだったのでしょうか。
この朗読箇所が選ばれるには、数々の試行錯誤を含む前史がありました。
私たちは今日、感謝すべきことに、キリストの啓示がまさにこの “秘められた計画” に集約されることを、ミサでの朗読を通して明示的に示されるのです。

異邦人である私たちキリスト教会が、本来ユダヤ人の特権であった神からの約束を、キリスト・イエスにおいて、その福音によって、彼らと共に受け継ぐ者となるという “秘められた計画” が、
神から使徒たちに示されて、それを代々の教会が宣教し続けて行くのだということを、私たちはこの祭日に思い起こさなければなりません。

現代の教会にも、“その星を見て喜びにあふれ、入って、キリストを拝む”(マタ 2:10-11) 信者たちが、確かにいるのです。
たとえ少数者であるとしても。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

444
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/07 11:11:28  ID:2y1mHDGA.net
1月5日 降誕節 (ヨハ1,43-51)
 
「フィリポはナタナエルに出会って言った。『わたしたちは、モーセが律法に記し、
預言者たちも書いている方に出会った。それはナザレの人で、ヨセフの子イエスだ。』
するとナタナエルが、『ナザレから何か良いものが出るだろうか』と言ったので、
フィリポは、『来て、見なさい』と言った。」
ヨハ1,45-46


メシアがナザレから出るはずがないと思ったナタナエルは、
自分の疑問を乗り越えて、行ってみて、イエスと直接に出会ってから、
イエスが約束されたメシアであることを知ったのです。

私たちはナタナエルのように、必要に応じて、自分の考え方や期待、
さらに生き方まで変える覚悟の開かれた心を持って、
いろいろな出来事においてイエス・キリストと出会い、イエスをますます深く知り、
ますます強く愛するようになることによって、
イエスと同じ姿に変えられますように祈りましょう。



すべてを治められる父よ、
あなたは、ひとり子の誕生によって
救いの時を始めてくださいました。
あなたの民が信仰に固くとどまり、
約束された栄光の国に入ることができますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

445
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/09 11:01:53  ID:yw4JwWgh.net
「信仰とは、望んでいる事柄を確信し、見えない事実を確認することです。」(ヘブ 11:1)

「信仰」 とは、贖いを成し遂げて天に上げられ、今や私たちがその再臨を待っている 「キリストへの信仰」 のことです。(ヘブ 9:28, 10:12-14 参照)

「望んでいる事柄」 「見えない事実」 とは、教会が 「公に言い表している希望」(ヘブ 10:23)、「生ける神の都、天のエルサレム」 のことを指しています。(ヘブ 11:16, 12:22, 13:14 参照)

「わたしたちは、このような希望によって救われているのです。」(ロマ 8:24)

446
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/11 11:00:20  ID:Y92h+OX0.net
「笛であれ竪琴であれ、命のない楽器も、もしその音に変化がなければ、何を吹き、何を弾いているのか、どうして分かるでしょう。
ラッパがはっきりした音を出さなければ、だれが戦いの準備をしますか。」(Iコリ 14:7-8)
「あなたがたの場合も同じで、霊的な賜物を熱心に求めているのですから、教会を造り上げるために、それをますます豊かに受けるように求めなさい。」(Iコリ 14:12)

447
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/11 14:55:49  ID:057zRucY.net
1月6日 降誕節 (マコ1,7-11)

「そのころ、イエスはガリラヤのナザレから来て、
ヨルダン川でヨハネから洗礼を受けられた。水の中から上がるとすぐ、
天が裂けて“霊”が鳩のようにご自分に降って来るのを、
御覧になった。すると、『あなたはわたしの愛する子、わたしの心に適う者』
という声が、天から聞こえた。」
マコ1,9-11
 

自分が神の子であることは、
イエスの最も深いアイデンティティになっていましたので、
その身分に相応しい生き方、つまり神の心に適う生き方をし、
神の愛と神の命を全世界にもたらすことが、イエスにはできたのです。
 
洗礼を受けた私たちは神の子どもであるわけですので、
この身分をますます深く自覚し、神の子どもであるという事実が
私たちの最も深いアイデンティティになりますように。
そして、父である神の心に適う生き方をすることによって、
イエスと同じように神の心に適う神の子になることができますように祈りましょう。
 

 
神よ、光を注ぎ、御子の栄光の輝きで、
信じる民の心を照らしてください。
救い主を信じ、
そのいのちにあずかることができますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

448
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/12 11:39:39  ID:8JPchAeU.net
2002年(主日A年) 1月20日 年間第2主日

イザ 49:3〜6  Iコリ 1:1〜3  ヨハ 1:29〜34
洗礼者ヨハネは、この主イエス・キリストを証しするために神から遣わされました(ヨハ 1:6-7)。
彼はヨルダン川で主イエスに洗礼を授け、天から神の霊がこの方の上に降るのを見ました(ヨハ vv.32-34)。
そして人々に向かって語ったのでした。

「見よ、世の罪を取り除く神の小羊だ。」(ヨハ v.29)

私たちの主イエス・キリストは、その名を信じて洗礼を受ける人々の罪を取り除いて、永遠の命を与えてくださいます(ヨハ 3:16)。
旧約のイスラエルが過越の小羊の血によってエジプトの国、奴隷の家から導き出されたように、
主イエス・キリストは 「世の罪を取り除く神の小羊」 として、洗礼を受ける人々を新たに生まれさせてくださって(ヨハ 3:3)、永遠の命を得させ、終わりの日には神の国に復活させてくださるのです。(ヨハ 6:39-40)

教会の主であるイエス・キリストを、今朝も福音書のテキストを通して、洗礼者ヨハネが証ししています。

「この方こそ神の子である。」(ヨハ v.34)
「見よ、世の罪を取り除く神の小羊だ。」(ヨハ v.29)

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

449
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/12 11:40:44  ID:5SDRZ3Iv.net
1月7日 降誕節 (ヨハ2,1-11)

「母は召し使いたちに、
『この人が何か言いつけたら、そのとおりにしてください』と言った。」
ヨハ2,5
 
 
「主がおっしゃったことは必ず実現すると信じた」マリアは、
どんな状況においても神の言葉に従うことが一番賢いことであると知っていましたので、
婚礼の席で、客に出すぶどう酒がなくなりかけたという、
困難に直面した若い夫婦の幸せを求めたがゆえに、
召し使いたちにイエスの言葉に従うように言いました。そのときと同じように、
今私たちの幸福を求めて、マリアは私たちに同じことを言ってくださっているのです。 

私たちは、イエスの言葉に従えば、
何百リットルもの水を井戸から運んだ召し使いのように働くことになるかもしれませんが、
この働きの結果は、私たちの期待や想像を超えて、
ぶどう酒の美味しさに驚かされた召し使いや婚礼の世話役よりも、
私たちを驚かせるに違いないので、
イエスの言葉に従うために惜しみなく全力を尽くすことができますように祈りましょう。



全能永遠の神よ、
あなたは、ひとり子の誕生によって
世に新しい光を注いでくださいました。
おとめマリアからお生まれになった救い主に結ばれて、
わたしたちもあなたの国の栄光に
あずかることができますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

450
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/13 10:37:40  ID:odGss3Vm.net
2008年(主日A年) 1月20日 年間第2主日

イザ 49:3,5-6  Iコリ 1:1〜3  ヨハ 1:29〜34
使徒パウロはコリント (地方) にある複数の民の集いを 「神の教会 (単数形)」(Iコリ v.2) と呼びました。
なぜならそれは 「至るところでわたしたちの主イエス・キリストの名を呼び求めているすべての人と共に、キリスト・イエスによって聖なる者とされた人々」 であり、「イエス・キリストは、この人たちとわたしたちの主である」 と説明しています。

具体的な個々の集いが、単なる個人個人の集まりではなくて、神の “一なる教会” の現れであるということを私たちが実感するのは、ミサにおいてであります。
そのミサで、信者たちは共に “世の罪を取り除く神の小羊” を見上げるのです。

ここで誤解してはならないことは、地方の個々の教会は普遍教会の出先機関や出張所ではないということです。
カトリック教会の中央集権主義という考え方は、誤解に基づく解釈であることを説明して、ラッツィンガー枢機卿は2001年の論文の中で “ローマ教会も一つの地方教会である” と述べています。

ここでも教会を考えることは、ミサを考えることなのです。
具体的な個々の集いのミサを考えることから切り離して教会を理解しようとするなら、それは実りのないことです。
どこでも会衆が “共にミサをささげている” ところが、その多様性にもかかわらず、同じ “一なる教会” であることを信じて感謝しましょう。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

451
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/13 11:03:50  ID:G2o3LP9t.net
1月8日 主の公現 (マタ2,1-12)

「イエスは、ヘロデ王の時代にユダヤのベツレヘムでお生まれになった。そのとき、
占星術の学者たちが東の方からエルサレムに来て、言った。
『ユダヤ人の王としてお生まれになった方は、どこにおられますか。
わたしたちは東方でその方の星を見たので、拝みに来たのです。』」
マタ2,1-2


福音書には、ベツレヘムで生まれたイエスを拝みに来た羊飼いたちと三人の博士に
ついて書いてあります。
羊飼いたちと学者たちとの間にはいろいろな違いが沢山あるでしょうが、
少なくとも一つの共通点があると思います。それは何かというと、謙遜なのです。

おそらく羊飼いたちは、自分の仕事しか知らないほど素朴な人でしたから、
幼い子どもたちが両親の言葉を信じるように、
素直に天使たちに伝えられた知らせを受け入れました。
博士たちは、当時の学者でしたので、本当の学者らしく、
勉強すればするほど自分の限界を良く意識して、ますます謙遜になっていたので、
神の導きに従うことができ、自分の理解力を超えるものであっても、
幼子において啓示された真理を受け入れることができたのです。

現在は、教育の発展の結果、素朴な羊飼いのレベルを超えている人が大勢いますが、
博士たちのレベルに届く人は、それほど多くないようです。
少しだけ学んで、もうすでにすべてを知っていると思い込むがゆえに、
子どもの素直な心を失い、それでいてなお学者の知恵を得ていない人たちは、
自分の限界を認めることなく、自分たちを超えるものを受け入れることができないのです。
恐らくそのため、現代の多くの人々は、人間の知恵をはるかに超える神によって
啓示された真理に対して心を閉ざし、表面的には賢そうでも、
実際は偽りのもので満足しようとしているのではないでしょうか。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

452
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/14 11:07:34  ID:LO2D3TGU.net
2014年(主日A年) 1月19日 年間第2主日

イザ 49:3〜6  Iコリ 1:1〜3  ヨハ 1:29〜34
「すなわち、至るところでわたしたちの主イエス・キリストの名を呼び求めているすべての人と共に、キリスト・イエスによって聖なる者とされた人々、召されて聖なる者とされた人々へ。」(Iコリ v.2)

現代のキリスト者である私たちは、自分の属する小教区の共同体が “聖なる者とされた人々” と呼ばれることには、躊躇を感じるのが普通です。
また他の教会や共同体に向かって “聖なる者とされた人々へ” と呼びかけることにも、あまり馴染みがないと思います。
現代の個々の地方教会の信者の実態は、そのような自覚や確信からはあまりにもかけ離れているからです。

“あなたがたは御子の血によって贖われ、罪を赦されました。”(エフェ 1:7)
“あなたがたは死んだのであって、あなたがたの命は、キリストと共に神の内に隠されているのです。” (コロ 3:3)
“あなたがたは、もしキリストのものだとするなら、とりもなおさず、アブラハムの子孫であり、約束による相続人です。”(ガラ 3:29)
このような前提が、現代のキリスト者にとっては最早当然のことではなくなってしまった、という実態を認めざるを得ないということは、ほんとうに悲しむべきことなのです。

カトリック教会に委ねられた信仰の遺産は、聖伝と聖書という二つの器によって保たれ伝えられて来ました。
それは “難しすぎるものでもなく、遠く及ばぬものでもない”(申 30:11) ので、信者一人一人は自らこれを学んで、その司牧者たちと共に心を一つにすることが出来るのです(神の啓示に関する教義憲章 7,10 参照)。
「あなたがたが “霊” を受けたのは、律法を行ったからですか。 それとも福音を聞いて信じたからですか。」(ガラ 3:2)
あなたがたが自ら読み、ミサでその朗読を聞く聖書は、「洗礼者ヨハネは、○○と言いました ・・・・・ 」、「使徒パウロは、△△と言いました ・・・・・ 」 というようなただの昔話ではなくて、
福音のために命を献げた使徒と殉教者の宣教を伝える “神のことば” の器なのです。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

453
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/14 12:02:01  ID:sA4G8DIt.net(2)
聖書を読みなさい!
そして犯罪者になりなさい!

454
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/14 12:08:04  ID:sA4G8DIt.net(2)
聖書を読みなさい!
聖書を読んで憎しみや攻撃的精神を養いましょう!
貴方も立派な犯罪者の一員になれます!
コメント2件

455
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/14 15:45:10  ID:C9cHB+Yy.net
1月10日 年間第1火曜日 (マコ1,21b-28)

「イエスは、安息日に会堂に入って教え始められた。
人々はその教えに非常に驚いた。律法学者のようにではなく、
権威ある者としてお教えになったからである。」マコ1,21-22


ただ学んだことを伝えていただけの律法学者と違って、イエス・キリストは、
自らが体験されたこと、実行していたことを宣べておられましたからこそ、
イエスの言葉には力と権威があったのです。

神の国の福音を宣べ伝える使命を与えられている私たちは、
いつもイエスと共に神の国の現実に生きることによって、言葉よりも自分の生き方で、
この使命を果たすことができますように祈りましょう。
 

 
すべてを一つに集めてくださる父よ、
信じる人々が、
あなたにふさわしい礼拝をささげることができるのは
あなたの恵みによるものです。
今ここに集まっているわたしたちが、
約束された国に向かってともに歩むことができますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

456
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/16 11:03:43  ID:uc6UUoQA.net
「町に災いが起こったなら、それは主がなされたことではないか。」(アモ 3:6)
「しかし、お前たちはわたしに帰らなかったと、主は言われる。」(アモ 4:6,8,9,10,11)
「主を求めよ、そして生きよ。」(アモ 5:6)
以上三つを関連づけて読むと、アモスの預言の意味が分かってきます。

457
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/16 13:33:18  ID:XTwBBXwE.net(2)
>454
> 聖書を読みなさい!
> 聖書を読んで憎しみや攻撃的精神を養いましょう!
> 貴方も立派な犯罪者の一員になれます!


旧約聖書はおすすめ。
ヒトコロシは悪いことだと思わなくなります。
神はたくさん人をころします。

キリスト教では、その神が、イエス・キリストその方なのです。

458
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/16 13:39:47  ID:XTwBBXwE.net(2)
>454
> 聖書を読みなさい!
> 聖書を読んで憎しみや攻撃的精神を養いましょう!
> 貴方も立派な犯罪者の一員になれます!


警告

聖書で養われた憎悪・攻撃的精神は、決して自分に向けてはいけません。

459
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/16 13:59:14  ID:3MXnEm0l.net
キリスト教徒が聖書を信じる事は、とても危険な洗脳を受けている

可能性が大です。パウロはイエスの教えに自分の思想を上書き

保存しているからです。イエスは人を裁いたり、見下したり、

自分の優越感を信仰心の燃料にしたりする事を認めていません。

460
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/16 14:01:43  ID:UzikkVp1.net(2)
そのとおりだよね。

パウロから離れたほうがいい。

461
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/16 14:05:13  ID:UzikkVp1.net(2)
旧約聖書を読めば
一番残虐なのは神って分かるよね。

殺せ殺せって言ってるのは神だもんね。

が、あれは神話だからね。

イスラエル人が自分たちの残虐性を神のせいにして
責任逃れしたんだ。
コメント1件

462
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/16 17:22:42  ID:sBoKKq8F.net
それでもいいんだがwwwwwwwwwwwwwwwwww

イスラエル人は他の民族に対して残虐であることを、良くないこととは考えていない。

むしろ良いことだと思っている。

だから神が残虐に描写されているわけだ。これは「良いこと」なわけだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

463
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/17 10:39:39  ID:8+gO8YqX.net
「主の言葉を聞け、イスラエルの人々よ。 主はこの国の住民を告発される。
この国には、誠実さも慈しみも、神を知ることもないからだ。」(ホセ 4:1)
ホセアはこの “神を知る”、つまり “神の知識” を、以下のように説明しています。
「わたしこそあなたの神、主。 エジプトの地からあなたを導き上った。
わたしのほかに、神を認めてはならない。 わたしのほかに、救いうる者はない。」(ホセ 13:4)

新約の民である私たちにとっての “神の知識”、すなわち “キリストの知識” を、あなたは持っていますか ?
フィリ 3:8-14 参照。
コメント1件

464
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/17 19:23:00  ID:FAIJBTIq.net(4)
マムシの目と心を持つ者よ。

おまえの立つ偽りの岩は少しずつ削られ、今にもんどりをうって倒れ、
ヒンノムの谷へと墜ちていくだろう。
途中で引っかって、とまるとは思うけどね。

常におまえはフィリピン人の女性と比べられる。

465
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/17 19:26:47  ID:8pVwOqaJ.net(2)
その人形劇の脚本家はいねーのかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

466
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/17 19:44:18  ID:FAIJBTIq.net(4)
>463
おまえは「キリストの知識」を頼りの綱にして崖にぶら下がる
マムシ。

その綱はやがて切れる。
役に立たないものだったと、そのときに思い知るだろう。
おまえは泣きながら谷底へと墜ちていく。
そのときおまえの手を握り助ける者が現れる。

あわれみの心を持ったフィリピン人の女性が現れる。

467
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/17 20:05:22  ID:FAIJBTIq.net(4)
マムシの目と心をを持つ者よ 。
おまえが引いていく先はマムシの国。
そこには枯れたいちじくの木しか見あたらない。

マタイによる福音書18・10
この小さな者の一人さえ、あなどらないように気をつけよ。
私は言う。この子らの天使は天上にいて、常に天にまします父の前に立っている。

468
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/17 20:24:47  ID:8pVwOqaJ.net(2)
一度ケムシにしてみろよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

469
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/17 20:37:45  ID:FAIJBTIq.net(4)
かの者はマムシ。聖書にそう書かれているのですから。

470
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/17 20:57:00  ID:cWLTegAl.net
>1

何が聖書を読みなさい! だ。

押しつけがましい。

だから、キリスト教は誤解される。

471
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/17 21:13:30  ID:n6GKzY8v.net
>461聖書って齟齬だらけの書物なのだ
モーセの十戒に汝、殺すなかれと書かれているのに、殺戮を繰り返すイスラエルの民
コメント2件

472
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/18 04:46:34  ID:zTni/6F9.net(2)
>471
あれはイスラエル人同士で殺し合いをするなと言う意味だぞ。

異教徒殲滅はむしろ推薦だwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

473
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/18 05:35:05  ID:BX27tUya.net
当時の世界がキリスト教によって殺戮が発生したかのように勘違いしてるね。
紀元前二千年から紀元前七世紀のアッシリアの残虐さと殺戮を少し調べれば、
>471のような認識は持たないよ。
アッシリアはキリスト教の国ではないのだから。

474
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/18 18:58:47  ID:zTni/6F9.net(2)
ハンムラビ法典ならバビロンだぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

聖書のオリジナルははハンムラビ法典だからなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

475
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/19 05:01:44  ID:a7e9XhuD.net
471: 老クリスチャン [] 2017/01/16(月) 16:21:09.64 ID:uc6UUoQA

ID:tClqOa/U
パチンコもスロットもやるお金が無くて、一日中 2ch のあちこちのスレを荒らし回っているのが生き甲斐の、かわいそうな人です。
最近の異常な荒れようからみて、断末魔の老人と思われます。

もちろん 偽物の 「すろ」 で、毎日同じ ID で、いろんな名前に変身しても直ぐ分かります。

476
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/19 11:39:55  ID:BKcZRbmn.net
2002年(主日A年) 1月27日 年間第3主日

イザ 8:23b〜9:3  Iコリ 1:10〜17  マタ 4:12〜23
私たちの主イエス・キリストの福音は、「御国の福音」(マタ v.23) であります。
イエスの宣教はガリラヤから始まりました。
それは洗礼者ヨハネが捕えられたときから始まったと、マタイ福音書は述べています。
神の救いの歴史の新しいページが開かれました。
「すべての預言者と律法が預言したのは、ヨハネの時までである。」(マタ 11:13)
今やイエスの到来によって、新しい出来事 (使 10:37) が始まっていました。

「そのときから、イエスは、“悔い改めよ。 天の国は近づいた” と言って、宣べ伝え始められた。」(マタ v.17)

“天の国” は “神の国” と同義語で、マタイ福音書が “神” と呼ぶ代わりに “天” と表現するユダヤ教の慣習に従ったものです。
イエスの宣教の中心主題は終始この “天の国” でしたから、私たちはそれが何を意味しているのかを、福音書を通して正しく知る必要があります。

神の国という言葉を地上の一つの領域である “国” と考えて、聖書は理想的な社会や国の実現を目指しているかのように、一般に誤解される傾向があります。
しかしこの “国” という語は、聖書では元来、王の支配、統治などを意味する用語であって、神の国とは神が王である状態、神の支配のことなのです(ルカ 1:32-33 参照)。
そしてイエスの宣教は、“天の国は近づいた” でありました。
それは来たるべき新しい世 (マタ 12:32) であり、今の時代 (マタ 11:16) の次に来る別の世なのです。(マタ13章の天の国の譬え話 参照)
しかもこの将来の神の国の支配は、イエスの宣教を通して既にその前兆が現れるほどに “近づいた” のでした。(マタ 12:28 参照)

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

477
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/19 11:40:50  ID:jx6BNfuk.net
1月12日 年間第1木曜日 (マコ1,40-45)

「しかし、彼はそこを立ち去ると、大いにこの出来事を人々に告げ、言い広め始めた。
それで、イエスはもはや公然と町に入ることができず、町の外の人のいない所におられた。
それでも、人々は四方からイエスのところに集まって来た。」マコ1,45


イエスは重い皮膚病を患っている人に触れることによって、
実際にこの人を清めましたが、
ユダヤ人の法律上、逆にイエスが汚れたものになりましたので、
癒された人が清くなったという証明書を祭司からもらわない限り、
イエスは公の場所に行くことができませんでした。
癒やされた人がイエスの言葉に従わなかったために、
町に入ろうとしたイエスは自分の計画を実現することができませんでした。
けれども、イエスが「人のいない所に」とどまっていても、
(もしかして町に滞在していた人よりも)
多くの人が四方から集まったので、イエスは元の計画よりも、
大きな働きをすることができたのです。
 
私たちは邪魔されて、思い通りにならないときにも気を落とすことなく、
悪や他の望ましくないことから、
より大きな善を引き出すことのできる神を信頼して、
与えられた使命を果たすために、働き続けることができますように祈りましょう。
 
ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

478
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/19 16:06:35  ID:SZ5UDdeh.net(2)
私はわかってしまったぞー。
アダムとエバが食べた禁断の知恵の実であるが、なぜ禁断と言われたのか・・・。
その実には、【糖分】が含まれていたからだ!
つまり、人間の堕落の原因は、糖質である。
マサイ族の神話を信じるのであれば、本来は一神教であり、神様は【牛】であり、遊牧民であるマサイ族は野菜も果物も食べない。
食べるのは、乳製品である。
あと、時々肉を食べる程度。
糖質を取らないから、快楽に溺れることもなく、非常に淡泊である。
また、視力も良いし、体力もあるし、記憶力もある。
糖質を取り続けた人間は、バカになるし、デブになって動くこともやっとになってしまうし、誘惑にも負けやすい。
悪魔は、この糖質というものをうまく紛れ込ませることで、人間を奴隷化し、支配し続けたんだと思われます。
なので、出来る限り、糖質はカットしていった方が良いかと思う。

479
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/19 16:13:16  ID:SZ5UDdeh.net(2)
肉を食べていた日本人・朝鮮人の一部は、猫を嫌っていたという。
それは、猫=稲作が入り込んできた時から、奴隷化が始まったからだ。
お米は、糖質の塊のような食材で、食べ続けると無気力、無抵抗になる。
よくいえば、優しく温厚になるともいえるのだが・・・。
また、善悪二元論が始まった国ともいえるインドで生まれた食べ物が【砂糖】であるという事実。
やはり、糖質は禁断の食べ物だったのだ。

480
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/20 11:05:03  ID:WgDxbs7H.net
2008年(主日A年) 1月27日 年間第3主日

イザ 8:23b〜9:3  Iコリ 1:10〜17  マタ 4:12〜23
教会がその初期の頃から、党派的に対立する諸集団となる傾向を持っていたことは、否定できない事実です。
ローマ・カトリック教会が 「キリストの唯一の教会は、 ・・・・・ カトリック教会の内に存在する」 と主張することがいかに正しいとしても、
しかし現実には 「この組織の外にも聖化と真理の要素が数多く見出される」 というのが事実です(教会憲章 8)。

教会は、福音によって、しかもキリストの十字架が空しいものになってしまわぬように福音を宣べ伝えることによって(Iコリ v.17)、“神の教会” となるという一事を大切に考えましょう。
なぜなら、福音が宣べ伝えられるところでは、人々は救われて “主イエス・キリストの現れを待ち望む者” となり(Iコリ 1:7)、
“主も最後まであなたがたをしっかり支えて、わたしたちの主イエス・キリストの日に、非のうちどころのない者にしてくださる”(Iコリ 1:8) ということを、聖書は語っているからです。
それは神の御業であって、救済史と切り離しては決して理解出来ないものです。

キリスト教とは、この世の歴史をよりよいものに改善する “世直し” の宗教だと考えるなら、それは使徒たちが伝え、聖書が語っている福音とは何の関係もない、見当外れな理解であることを知りましょう。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

481
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 11:07:45  ID:JNBiZNok.net
1月13日 年間第1金曜日 (マコ2,1-12)

「四人の男が中風の人を運んで来た。しかし、群衆に阻まれて、
イエスのもとに連れて行くことができなかったので、
イエスがおられる辺りの屋根をはがして穴をあけ、病人の寝ている床をつり降ろした。」
マコ2,3-4


 人間は神の命と愛にあずかるために創造されていますので、
神との愛の交わりに生きているときだけ、真に幸せです。
それゆえに、誰かを神のもとに導くことは、
この人のために最善のことを行うことであり、最高の愛の実践なのです。

私たちは、様々な妨げに出遭っても、それを乗り越えて、ますます多くの人々を、
人間と神との唯一の仲介者であるイエス・キリストのもとに導くことができますように祈りましょう。
 


全能永遠の神よ、
あなたの恵みは限りなく、
人の思いをはるかに超えて世界の上に注がれます。
わたしたちを罪の重荷から解放し、
まことの自由に導いてください。 
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/
コメント1件

482
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 14:17:52  ID:MMrGpCP2.net(26)
>159
> 南無阿弥陀仏@2CH@南無阿弥陀仏@2CH
> @南無阿弥陀仏@2CH@南無阿弥陀仏@2
> CH@南無阿弥陀仏@2CH@南無阿弥陀仏@
> 2CH@南無阿弥陀仏@2CH@南無阿弥陀仏
> @2CH@南無阿弥陀仏@2CH@南無阿弥陀
> 仏@2CH@南無阿弥陀仏@2CH@南無阿弥
> 陀仏@2CH@南無阿弥陀仏@2CH@南無阿
> 弥陀仏@2CH@南無阿弥陀仏@2CH@南無
> 阿弥陀仏@2CH@南無阿弥陀仏@2CH@南
> 無阿弥陀仏@2CH@南無阿弥陀仏@2CH@

483
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 14:22:02  ID:MMrGpCP2.net(26)
>222
> ギリシア語やヘブライ語を学ぶことが、無駄だとは言いませんが、辞書や文法書を使って少しだけ読めるようになったぐらいで自惚れると、かえって落とし穴に落ちる危険があります。
>
> それよりも、日本語の聖書を2・3種類手に入れて、比較しながら読むほうが、ずっと有益です。
> それぞれの翻訳者たちは、一般の信者(私も含めて)とは比べものにならないほど、レベルの高い方々なのです。
> しっかり聖書の素読に励んでいるうちに、福音の理解と共に、彼らへの尊敬と信頼も生まれてくるものです。
>
>   ↓ ★聖書と言語★ ↓  よかったら、ご参考に。
> http://www.kuwaei2000.com/Document/Essay/Bible-2.html
コメント1件

484
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 14:22:27  ID:MMrGpCP2.net(26)
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する

485
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 14:22:53  ID:MMrGpCP2.net(26)
>226
> >218 ただ、毎日毎日読むと疲れませんか?
>
> 私のサイトの お知らせ'w に、
> 「聖書を読むのはそんなにたいへんなことではなく、日常的に新聞や週刊誌を読んでいるレベルの方であれば、一年もあれば全体を通読できます」
> と書いたのには、理由があるんです。
>
> 特にプロテスタントの教会では、「毎日一章ずつ読みましょう」とか、もっと短い区切りを作って、「せめて毎日一区切りずつ」などという指導が行われ、信者もそんなオマジナイみたいな読み方で自己満足していることが多いのです。
> 週刊誌をそんな読み方しますか ?  おかしいでしょう。
>
> 好きで、興味と意欲があって読むのでなければ、意味がないんですよ。
> 疲れるのに、がんばって読む、なんてのはダメです。受験参考書ではないのですから。御利益ナシ !!

486
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 14:23:19  ID:MMrGpCP2.net(26)
>229
> >227
> ・文語訳
> ・口語訳
> ・新共同訳
> ・フランシスコ会訳
> あたりを、御自分で比較対照しながら読んでご覧なさい。
> >何回も都合が悪いとこを書き直している
> なんてところが見つかりましたら、それは奇跡です。

487
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 14:23:38  ID:MMrGpCP2.net(26)
>230
> 私のサイトにある「聖書講義」の一部を、紹介させていただきます。
> http://www.kuwaei2000.com/Study/2015/2015.html
>
> 原始教会が "旧約聖書を自らの正典として受け入れた" と言うとき、その教会とは、イエス・キリストの出来事を旧約聖書が語って来た救済史における神の御業の頂点ないし完成として捉え、宣教している共同体でありました(ヘブ1:1-4)。
> ですから、この福音の宣教から切り離しては、キリスト教会における正典というものの意味を正しく理解することは出来ないのです。
>
> そこにあったのは、救済史は教会を通して地上で続行する、つまりキリストの受肉からその再臨までの教会の時は、救済史の一部であるという認識です。
> それ故に第二世紀の教会が新約聖書の正典を、そこには使徒に由来する文書のみを採用するという配慮をもって創ったとき、それは旧約聖書と合わせて一つの正典となったのであって、決して独自に新しい別の正典が誕生したのではありませんでした。

488
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 14:23:58  ID:MMrGpCP2.net(26)
>231
> このような救済史の認識は、啓示によって教会に知らされました。
> 歴史の教会はこの啓示の中にその存在の基礎を持っています。
> この啓示の証人が使徒たちであり(ガラ1:11f)、私たち代々のキリスト者は使徒たちの証しを通して啓示を与えられ、啓示を受け入れるのです。
> 信仰とは、このような使徒たちが証しする啓示に自発的に同意すること(神の啓示に関する教義憲章5)に他なりません。 ローマ・カトリック教会は、聖伝と旧・新約聖書の二つが、使徒たちから伝えられた啓示を伝達する器であると教えています(神の啓示に関する教義憲章7)。
>
> ・・・・・プロテスタントの教会では、聖書だけを唯一の啓示伝達の器(正典)としていますが、上記の主張そのものには異論ないと思います・・・・・

489
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 14:24:19  ID:MMrGpCP2.net(26)
>232
> さて、当然のことながら、教会の教導職(司教と司祭、あるいは牧師と呼ばれる人々)の主要な、そして第一の任務は、信者に使徒たちの証しである啓示の内容を説き聞かせることであり、
> 信仰の目標が救済史の完成である神の国なのだということを教えることです。
> 教会は古くからミサ典礼文や信仰宣言によって、あまりにも明確にこのことを表明して来たにもかかわらず、現代のキリスト教諸教会はそれとは全く違う方向に進んで来てしまいました。
> つまりそれはローマ・カトリック教会だけ、あるいはプロテスタントのある一部だけの問題ではなくて、近・現代という時代の流れであると言う方が当たっているように見えるのです。
>
> 使徒たちの宣教によれば、イエス・キリストの受肉から再臨までの教会の時は、旧約聖書が語って来た救済史の継続であり、その完成の時であります。
> ですから、もし "新しいキリスト教" というものがこの救済史の連続性を断ち切ってそこから脱皮するのであれば、それは新しい別の宗教を始めることであって、
> いわば買収による経営者の交代、父・子・聖霊なる神が "知られざる神"(使17:23)と入れ替わることなのです。 そこではもはや聖書は正典ではなくて、ただの

490
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 14:24:45  ID:MMrGpCP2.net(26)
>237
> 【聖書の読み方 -1-】
> 何よりも第一にお勧めしたいのが、聖書の素読です。
> あるがままの聖書を、そのあるがままに通読するということが、何よりも基本です。
>
> 当然分からないことが多くあるでしょうが、聖書には別途「正解集」というものは用意されてはいません。
> 聖書は聖書によって、理解や解釈の鍵を得ていくというのが、正しい読み方なのです。
> ほんの1ページだけ読んで、自己流でいっぱしの批評をしているような人は、とうてい見込みナシです。
>
> 日本語聖書の翻訳者たちは、一般の信者(私も含めて)とは比べものにならないほどレベルの高い方々であって、その仕事というのは、ただ外国語(ギリシア語やヘブライ語)を日本語や英語に "変換" するような単純なものではありません。
> ですから、しっかり聖書の素読に励んでいると、やがて福音の理解と共に、彼らへの尊敬と信頼も生まれてくるものです。

491
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 14:25:08  ID:MMrGpCP2.net(26)
>238
> 【聖書の読み方 -2-】
> 聖書を読むのはそんなにたいへんなことではなく、日常的に新聞や週刊誌を読んでいるレベルの方であれば、一年もあれば全体を通読できます。
> ただ、聖書は本質的に信仰の書でありますから、私たちは信仰と祈りを以てこれを読むことが大切です。
>
> しかし、疲れるのに義務としてがんばって読む、などという読み方は、受験参考書ではないのですから御利益はありません。
> 読む以上は、好きで興味と意欲があって読むのでなければ、意味がないのです。
> そして大切なことは、繰り返し旧・新約聖書全体を通読することです。どうぞ、聖書が好きになってください !!
>
> 現行の日本語聖書として主なものは、「新共同訳」と「フランシスコ会訳」の二つですが、同じ原典の底本を使っているので、そんなに大きな訳文の違いはありません。
> ただ後者には、聖書各巻の初めに簡単な解説と、本文に豊富な訳注がついているので、これから新しく購入する人にはオススメです。

492
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 14:25:34  ID:MMrGpCP2.net(26)
>240
> 【聖書の読み方 -3-】
> 聖書は、古代の書物です。しかもその古代というのが、ほぼ一千年余もの永い時代にまたがっているので、歴史的・文化的にもいろいろ異なる時代背景を考慮しないと、その元来の意味を正しく読み取ることが出来ません。
> このような古代の諸文書を、現代人である私たちに理解出来るようにしてくれるのが、聖書神学者や聖書翻訳者という専門家の仕事なのです。
>
> 教会ではしばしば、信徒たちに聖書を学ばせようとして、いろいろな集まりや行事を工夫したり行ったりします。
> するとみんなが、聖書の中のあの言葉この言葉を取り上げて、それぞれ自分の感想を述べたりすることが多いようです。
> また「証し」などと称して、信徒が聖書から受けた教訓や感激などを、一同に紹介することも、よく行われます。
> でも・・・・・それは、神のことばを聞いた、福音の慰めを受けた、救いの確信を得た、というのとは何か違うのではないかと・・・・・、あなたは思ったことはありませんか。
>
> 聖書が自ら語っているメッセージを明確に聞き取るためには、翻訳された聖書のテキストを素直に読んで理解することこそが大切なのであって、自己流の解釈や評価、感想や意見などを皆

493
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 14:26:01  ID:MMrGpCP2.net(26)
>241
> 【聖書を読む目的 -1-】
> 旧・新約聖書は、神の救済の歴史をその民の信仰の告白、あるいは宣教という形で語っている文書であります。
> 旧約のイスラエルにとっても新約の教会にとっても、その民の礼拝(あるいは祭)の中心主題はいつも、この救済史の叙述(つまり説教や信仰宣言、あるいは別の表現では記念)でありました。
>
> ですから聖書が、自然科学の教科書ではないという当たり前のことが、先ず明確にされなければなりません。
> ヘロデ王が学者たちをベツレヘムへと送り出すと、東方で見た星が彼らに先立って進み、幼子イエスのいる場所の上に止まったと、マタ2:8f に書かれています。
> これをあくまで実際に起こった奇跡的現象だと信じても、あるいはそんなことは実際には起こり得ないと主張してみても、どちらに転んでも、聖書から 「神のことば」 を正しく聞き取ることには何の関係もないのです。
>
> 教会共同体がキリストの名によって集まるところ(マタ18:20)、すなわち礼拝というものの、その中心主題は神の救いの御業です。
> この 「救済史における神の御業への信仰告白的宣教」 を聞き取ることこそが、聖書を読む第一の目的であることを理解しましょう。

494
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 14:26:39  ID:MMrGpCP2.net(26)
>246
> 【聖書を読む目的 -2-】
> ですから私たち信者が聖書を学ぶということは、ある特定の歴史(救済史)を通して神が行われた救いの業を、信仰と愛と感謝をもってたどることに他なりません。
> 私たちにとって、歴史こそが神の啓示の主要な舞台だからです。
>
> この "歴史を通しての神の救いの業" は、旧約聖書においてはイスラエルにより、新約聖書においては新しいイスラエルである教会による解釈に基づいて、記録されています。
> それではこの、それぞれの時代の多くの出来事を理解し解釈して来た基準とは、何だったのでしょうか。
> 聖書を読むことにおける真に重要な第一の目的は、この解釈の基準を見出すことでなければなりません。
>
> 私のウェブ・サイトの中の ●聖書講義(2015年)● → 7.神の選び/(選ばれた)神の民 を参照。
> http://www.kuwaei2000.com/Study/2015/2015.html

495
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 14:27:03  ID:MMrGpCP2.net(26)
>248
> 【聖書を読む目的 -3-】
> 初期のイスラエルは、彼らの父祖アブラハムに対する神の選びと約束(創12:2f)が、(1) 出エジプトとシナイにおける民族の形成、(2) 嗣業の地の取得、(3) ダビデ王国の成立、という三段階において実現したと理解しました。
> そしてこの信仰基準を輪郭として、モーセ五書と申命記が編集され、それ以降の旧約の歴史はすべてこの光の下で解釈されたのです。
>
> 原始教会は、この救済史における神の御業がイエス・キリストの出来事によって頂点に達し、現実になったと宣教しました。
> 今や新しいイスラエルである教会は主なるキリストの支配下にあって、最終的な勝利はその再臨において完成するのです。
>
> 聖書の中では "神のことば" という用語が多く使われていますが、それは決して歴史の過去および将来におけるこのような "神の行為" から切り離しては理解出来ないものなのです。
> なぜなら、聖書が述べている "神のことば" は、天地創造から終末の神の国到来に至る救済史(神の救いの御業の歴史)とは無関係な、独立した抽象的な真理のようなものではないからです。

496
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 16:02:00  ID:MMrGpCP2.net(26)
>252
> 【聖書を読む目的 -4-】
> 礼拝における "説教" とは、このような意味での "神のことば" が確かに語られ、会衆がそれを聞き取るときにだけ、真に説教になります。
> 「あなたは今朝、どのような神のことばを語ることが出来ましたか ?」 「聞くことが出来ましたか ?」 という質問に、喜びをもって答えることが出来るのでなければ、それは説教ではない ! のです。
>
> 当然、牧師や司祭はその説教の務めのために、熱心に聖書を読まなければなりません。
> また信者自身も、真剣に聖書を読んで備えているのでなければ、「すぐにサタンが来て、蒔かれた御言葉を奪い去る」(マコ4:15)ということが起こります。
>
> たとえ説教者の能力や信仰が足りない・・・・・実際そう思えることが多いのですが・・・・・場合でさえも、よく準備して礼拝に参加している信者は、その日の朗読聖書を通して自ら "神のことば" を聞くことがあるのです。
> いずれにしても、聖書を熱心に読み学ぶという熱意と意欲のないところでは、説教者も信者も共に、「見るには見るが認めず、聞くには聞くが理解できない」(マコ4:12)のです。

497
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 16:02:20  ID:MMrGpCP2.net(26)
>253
> 【聖書と説教 -1-】
> 教会の福音宣教の働きは、基本的にはすべての信者に神から与えられた課題であるという主張には、恐らく反対する人はいないでしょう。
> しかし牧師にせよ信徒にせよ、正しく 「福音」「救い」「信仰」 を自分のものにしている (理解している、説明出来る) ということがないと、実際にはそれはただの空論になってしまいます。
>
> 歴史的にはすでに一世紀末から二世紀にかけて、教会の位階的構成というものが整えられ始めると、教導職(司教と司祭)と信徒の区別が徐々に強調されるようになります。
> クレメンスの牧会書簡は、恐らく当時の司教に関して、正しい教理を学び・伝承し・守護することがその使命であると強調しています。
>
> 組織としてのキリスト教会は、最初にカトリック教会として成立しました。 歴史を学ぶ者は、この事実の重みを決して無視することは出来ません。
> その萌芽は極めて早い頃にあり、やがて成長して三世紀の初頭には、堅固な骨組みとして「出来上がって」いました。

498
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 16:02:52  ID:MMrGpCP2.net(26)
>254
> 【聖書と説教 -2-】
> 五世紀から六世紀にかけて、ローマ・カトリック教会がゲルマンの世界を支配するようになった頃に、教導職と信徒の区別の意味が、古代教会におけるのとは全く違ったものに変化するということが起こります。
> それは 「教導職とは教養ある者、平信徒とは教養なき者」 という理解です。
>
> カトリック教会の優越した文化がゲルマン民族を支配したのです。
> そしてゲルマン民族は宗教の橋を渡ってこの教養の国に入り、蛮族であることをやめて行きました。
>
> 修道者を含むこの教導職という階層が、あらゆる学問、技術、教養を独占するという社会システムは、やがてルネッサンスと宗教改革を経て近代に至るまで確実に破壊されて行くのですが、建前としては残ります。
> 正しく 「福音」「救い」「信仰」 を自分のものにしている (理解している、説明出来る) ということとは関係のない、このような教導職と信徒の区別という建前を、あなたは現代の自分の教会でも見ているのではありませんか。

499
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 16:03:20  ID:MMrGpCP2.net(26)
>255
> 【聖書と説教 -3-】
> 一般的に牧師や司祭の 「説教」 というものが、ただの 「よいお話し」 であって、聖書が伝える使徒たちの宣教の継続とは何の関係もないというのが、多くの教会の偽らざる現実であります。
> かつて原始教会が、どのように福音を理解し、信じ、宣教したかは、まるでそのままでは現代には通用しない古い時代の話だと、思い込んでいる節があるのです。
>
> 聖書は、現代人の知恵で解釈することによって、そこから有用な教訓や教えを引き出すために用いるものだと、多くのクリスチャンが本気で考えています。
> つまり聖書は神の言葉であるとか、聖書を通して神の言葉を聞くなどという表現は、ただの宗教用語に過ぎなくなっているのです。
>
> どうしてそんなことになってしまったのでしょう。
> 私のウェブ・サイト http://www.kuwaei2000.com/ で、その分析をしています。ご参照ください。 
> ●聖書講義(2015年)● → 2.19世紀の名残/教導職と信徒のキリスト教理解 

500
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 16:03:43  ID:MMrGpCP2.net(26)
>256
> 【聖書と説教 -4-】
> 一般に人々は、牧師や司祭と呼ばれる人は皆、聖書の専門家であるとか神学者であると思っているものです。
> しかし実は皆さん実態をご存じないのであって、ほとんどの司教や司祭も、また牧師たちも、神学者ではない ・・・ 神学者になるということは、そんな片手間で簡単に出来るものではないのです。
>
> しかもその上に、大部分の教会指導者たちは、そのような本格的な神学の成果を神学書によって学び、自分の説教に取り入れる能力にさえ欠けているのが現実です。
>
> 冷静に考えれば分かることですが、日本のキリスト教人口は極端に少ないのですから、確率から言っても、そんなに有能な人材が滅多にいないのは当然です。
> その意味で、牧師や司祭と一般信者との間に、教養や知識、能力に優劣の差があるなどと考えるのは、全く間違っています。
> 彼らは、UFO に乗ってどこかから来たのではなくて、現実のこの日本の貧弱な教会が産み出した人々なのですから、せいぜい信者全体の平均レベル、下手をすると平均以下の人物だと考えた方がよいのです。

501
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 16:04:09  ID:MMrGpCP2.net(26)
>257
> 【聖書と説教 -5-】
> ここからは、しばらく私自身の体験に基づいてお話しをしてみます。
>
> 先ず、私はこれまで神学を学ぶに当たってはいつも、学界で主流であるような学説に絞って、自分の学びを進めて来ました。
> つまり背伸びをして一人前の神学者ぶるのではなくて、あくまでも神学の成果の利用者に徹して来たのです。
> すでに神学校の学部時代に、いろいろな神学書を少しずつ読んでいましたが、やがて大学院で学ぶ頃には、自分の能力と将来の説教者としての仕事のことを思って、比較的楽に読めるような中程度のレベルの神学書を買うようになって行きます。
>
> その頃に私は、もう一つの実際的な問題に関心を持つようになって来ました。
> それは、将来自分が一つの教会を任されるようになったとき、主日ごとに説教に使う聖書のテキストはどのようにして選んだらよいのかということです。
>
> 神学校で学ぶことというのは、実はほんの序の口、いわば入門的なことだけであって、実際に教会に遣わされてからが本当の勝負だからです。

502
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 16:04:59  ID:MMrGpCP2.net(26)
>259
> 【聖書と説教 -6-】
> 牧師でも司祭でも、実際に教会を担任するようになると、べらぼうな程に忙しい日々の連続で、まともに書斎で勉強する暇などないような生活が始まります。
>
> それで神学校在学中に、何人かの教授や先輩から、初めの頃は 「連続講解説教」 をするのがよいと助言されました。
> つまり一年二年するうちに、少なくとも注解書を一冊勉強することが出来るから、というのです。
> また別の教授からは、せめて一年に一冊は神学書を、頑張って学ぶように努力しなさいと励まされました。
>
> つまりそれは本人の努力次第の、実に厳しい世界であって、実際には大部分の牧師や司祭は、神学を学ぶことからは離れてしまうのが現実の姿なのです。
> そのようにして、本格的な神学の成果を神学書によって学んで自分の説教に取り入れるなどという能力を持つに至らずに、たいていはその生涯を閉じて行きます。

503
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 16:05:50  ID:MMrGpCP2.net(26)
>261
> ●本日の追加書き込み● 2ch での論客たちの正体を見分ける方法
>
> 「キリスト」 や 「聖書」 に関する書き込みは、どこの掲示板でもたくさんの論客たちで賑わっています。
> しかし、ほとんど 「信仰」 とは関係のない、いわば得手勝手な理屈や主張のキャッチボールが行われているだけです。
> 一人のキリスト者としての信仰に関心を持つ人、ましてや 「教会の信仰」 というものを自分自身の問題として考える人はいません。
>
> また多くの牧師たちも含めて、聖書の話(説教や解説など)をする人たちのほとんどが、ほとんど自己流の主張や解釈をしているだけで、正しい意味で 「神学的に聖書を釈義する」 ということを知りません。
> 神学は学問ですが、決して 学問 = 神学 ではありません。
> ですから同様に 聖書学 ≠ 聖書神学であり、古代オリエント考古学 ≠ 聖書考古学 であるということが理解出来ていないと、結局 「神学的に聖書を釈義する」 ことから離れてしまうことになります。

504
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 16:06:47  ID:MMrGpCP2.net(26)
>270
> 【聖書と説教 -7-】
> 牧師や司祭の無能を非難するのは簡単なことです。 しかし信徒は、それが "無い物ねだり" にしか過ぎないことを理解すべきなのです。
> なぜなら彼らを生み出したのは、現在の貧弱なレベルの教会なのであって、鳶(とんび)が鷹(たか)を生んだりする筈はないからです。
>
> 教会の福音宣教の働きは、基本的にはすべての信者に神から与えられた課題であるということを、もう一度考えましょう。
> 牧師にせよ信徒にせよ、正しく 「福音」「救い」「信仰」 を自分のものにする (理解し、説明出来る) ということは、神の御前での責任と使命なのですから。
>
> 「教導職とは教養ある者、平信徒とは教養なき者」 などという建前に逃避するのは止めましょう。
> そうではなくて、信徒たち自身が各自の能力に応じて神学を学び、聖書を学んで、教会を造り上げる 「生きた石」(Iベト2:5)として用いられることこそが、現代の教会の喫緊の課題なのです。

505
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 16:07:12  ID:MMrGpCP2.net(26)
>271
> 【聖書と説教 -8-】
> 私はかなり早い時期から、教会暦とそれによる聖書日課に注目して、いろいろと参考資料を探し出して研究していました。
> そして実際に、自分の説教にこの聖書日課表によるテキストを用い始めました。
>
> 私が利用したのは、1955年版のドイツ語の聖書の末尾にある日課表で、古くからの伝統的なペリコーペ(日課表)と、新しく作られたペリコーペが、並べて掲載されていました。
> 教会暦についても、・・・ 当時も現在も同じですが ・・・ 満足出来るような解説書がほとんどなくて、全くの手探り状態であったことを覚えています。
>
> そうこうしているうちに全く偶然に、既に 1957年に翻訳発売されていた A.Nygren の 「神の福音」 という本に出会い、私はそれを入手して読んだのでした。
> ニグレンはあの有名な 「アガペーとエロース」 の著者で、スエーデンのルター派の神学者だった人です。

506
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 16:07:34  ID:MMrGpCP2.net(26)
>274
> 【聖書と説教 -9-】
> この 「神の福音」 という小著は、ニグレンがルンド教区の監督となったときにその教区民に宛てた牧会書簡で、その第四章で "説教における福音" という主題を取り上げています。
> 私が非常に多くの感銘を受けた章なので、その中からいくつかの文章を引用してみたいと思います。
>
> 「われわれの神に対する奉仕が本質的には説教という形をとるのは偶然ではありません。 言葉の説教なくして礼拝はあり得ません。」
> 「礼拝の意義は、神からの使信をもたらすことでありますから、説教の根底に聖句の特定の箇所がなければなりません。」
> 「説教者は、自分の言葉や自分の思想を提供するのではなく、他のお方の使者として臨まなければなりません。」
> 「彼の宣べ伝えんとする言は "わたしはかく言う、かく考える"、"これはかくかくの権威者の考えである" ・・・・・ というものであってはなりません。」
> 「説教がかたく聖書のテキストに基礎をおく場合、宣べ伝えられんとする使信は神の使信であるということを意味しております。」

507
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/20 16:08:00  ID:MMrGpCP2.net(26)
>275
> 【聖書と説教 -10-】
> ニグレンは、説教の準備としての聖書釈義の重要性を述べた後に、しかし説教は単なるテキストの講解に終わってはならないと警告して、次のように述べるのです。
>
> 「かくして説教の基礎となるテキストは、その真の福音的性質、すなわち使信の性質を留めるように取り扱われるべきです。」
> 「この目的のために貴い助けとなるものは、教会暦の前後関係のうちにあるこれらのテキストの配列であります。」
> 「事実、聖書から選ばれたテキストを順序をたてて配列している教会暦は、使信としての福音の性質を非常によく証ししております。」
>
> 私はそれまでの、自分の手探り状態でのペリコーペ利用のおかげで、古くからルター派の教会が使用して来た教会暦と聖書日課に関するニグレンの説明を、直ちに理解することが出来ました。
> このニグレンの著書を読んだ読者の中で、いったいどれだけの人がペリコーペというものの大きな意義を理解したでしょうか。
> 何年も聖書日課に実際に取り組む経験をして来た人でなければ、それを真に理解することは出来ないだろうと、私は思いました。

508
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/21 11:27:48  ID:gZiwBO/i.net(2)
以前の私の書き込みを、再掲してくださってありがとうございます。
私が、自分の信仰の情熱をもって綴ったこれらの文章を、ご自分の信仰で受け止めてくださる方々がいることを感謝しています。

509
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/21 11:28:40  ID:gZiwBO/i.net(2)
2011年(主日A年) 1月23日 年間第3主日

イザ 8:23b〜9:3  Iコリ 1:10〜17  マタ 4:12〜23
アッシリアの王ティグラト・ピレセル靴征服したガリラヤ地方でも(王下 15:29)、住民の入れ替えが行われて(王下 17:24 参照)、今やそこは 「異邦人のガリラヤ」(イザ v.23) になっていました。
恐らくイザヤがこの預言を語った頃、すでに北イスラエルの繁栄と栄華は過去のものになっていたことでしょう。
私たちは現在、この時代に活動したホセア、アモス、イザヤの預言を旧約聖書で読むことが出来ます。

今や残された南王国ユダで、神の福音が語られ始めていました。
ただ 「万軍の主の熱意がこれを成し遂げる」(イザ 9:6) ことにだけ信頼し期待する、そのような神の民の信仰の遺産が、
やがてイエスに、そして原始教会に受け継がれたことを理解するとき、私たちはキリストの福音が “時が満ちて”(ガラ 4:4) “神が実現された永遠の計画”(エフェ 3:11) であることを知って驚くのです。

マタ 4:17 の 「そのときから」 開始された、イエスと使徒たちによる “御国の福音の宣教” の現代における継続が、“落日の国、日本で” 再開する日を (カトリック新聞 2011.1.23日号)、ウィリアム・グリム神父と共に、神に願い求めて行こうではありませんか。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

510
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/21 11:30:57  ID:cmP6Mi+q.net(3)
>481
1月14日 年間第1土曜日 (マコ2,13-17)

「イエスはこれを聞いて言われた。
『医者を必要とするのは、丈夫な人ではなく病人である。わたしが来たのは、
正しい人を招くためではなく、罪人を招くためである。』」マコ2,17


どこにでもおられ、何でも見ておられる神が存在さえしなかったならば、
人間は罰せられずに、何の心配もすることなく罪を犯すことができたと思う人がいますが、
それは大きな誤解なのです。罪を犯した人が体験しているいろいろな苦しみは、
神が与える罰ではなく、罪の結果なのです。医者が病気の人を癒すように、
神は罪によって苦しみ、自由を失った人を助け、解放するように働いておられる方なのです。

私たちは、罪を犯すことがあれば、私たちを愛し罪から解放することのできる方が、
一緒にいてくださることに希望を見出して、レビのように心を開いて、
罪の最終的な結果を味わうことにならないうちに、
癒しの恵みをいただくことができますように祈りましょう。



いつくしみ深い父よ、
あなたはわたしたちを選び、光の子としてくださいました。
わたしたちが罪のやみに迷うことなく、
いつも真理の光のうちに歩むことができますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

511
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/21 11:31:22  ID:cmP6Mi+q.net(3)
1月16日 年間第2月曜日 (マコ2,18-22)

「だれも、新しいぶどう酒を古い革袋に入れたりはしない。
そんなことをすれば、ぶどう酒は革袋を破り、ぶどう酒も革袋もだめになる。
新しいぶどう酒は、新しい革袋に入れるものだ。」マコ2,22


新しいぶどう酒が、古い革袋ではなく、新しい革袋に入れられるときだけ、
保管され役に立つものとなるように、
人間は、イエス・キリストを受け入れることによって、
父である神と新しい関係に生きるようになり、それによって初めて、
イエスの教えによって生かされて、豊かな人生を送ることができるのです。
私たちはイエスと共に、
イエスがご自分の言葉と模範を通して示してくださった道を歩むことによって、
常に成長し、イエスご自身の姿に変えられますように祈りましょう。



万物を治められる神よ、
世界の歩みを力強く導いてください。
現代に生きる教会が人々に仕え、
平和のために尽くすことができますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

512
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/21 11:31:58  ID:cmP6Mi+q.net(3)
1月17日 年間第2火曜日 (マコ2,23-28)

「そして更に言われた。
『安息日は、人のために定められた。人が安息日のためにあるのではない。』」
(マコ2,27)


神が、掟によって人間を支配したり、
コントロールしたりすると考える人が大勢いるようですが、
イエス・キリストが教えているとおりに、人間が作った法律と違って、
神が与えてくださった掟は、必ず人のためにあるものなのです。
つまり、神が何かを禁じるのは、それが人間にとって悪いもので、
害を与えるものであるからです。また、何かを命じるのは、
それが人間にとって良いもので、人間を生かすものであるからです。
 
私たちは、父である神がイエス・キリストを通して与えてくださった教えを、
永遠の命への道しるべとして受け入れ、
この教えが示している道を歩むことによって、
人間として成長し、完成されますように祈りましょう。

*

1月17日 聖アントニオ修道院長   (記)
聖なる父よ、
あなたは聖アントニオが、砂漠の孤独の中
であなたに仕えるよう選ばれました。聖人の取り次ぎを
求めるわたしたちが、自分を捨て、すべてを越えてあな
たを愛することができるよう、恵みをお与えください。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

513
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/23 11:26:51  ID:GXeaH1yR.net(2)
「告白を神へのいけにえとしてささげ、いと高き神に満願の献げ物をせよ。
それから、わたしを呼ぶがよい。
苦難の日、わたしはお前を救おう。」(詩 50:14-15)
コメント2件

514
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/23 11:29:11  ID:LKA7jyDN.net(2)
「ですから私は神に改心する異邦人を悩ませてはいけないと思います。」(使徒15:19)

515
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/23 11:32:11  ID:LKA7jyDN.net(2)
聖霊とわたしたちは、次の必要な事柄以外、一切あなたがたに重荷を負わせない
ことに決めました。すなわち、偶像に献げられたものと、血と、絞め殺した動物の
肉と、みだらな行いとを避けることです。以上を慎めばよいのです。
健康を祈ります。(使徒15:28-29)

516
鬼和尚[]   投稿日:2017/01/23 11:34:53  ID:FieoGozl.net
>513告白は神の生け贄とは知らんかったのじゃ
本当だったら凄いのじゃ
悟りに通じるものがあるのじゃ
コメント1件

517
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/23 12:56:25  ID:GXeaH1yR.net(2)
>516
和尚さんは、聖書にはあまりご縁がありませんようで、誤解を与えて申し訳ありません。

この 「告白」 という言葉が何を意味しているか、分かる人には分かりますが、(キリスト教の人々の間でも) 分からない人には、まるで見当外れな誤解が生じます。

この引用部分は、その前の 詩 50:8-13 に続いて述べられているので、「告白」 = 「いけにえ」 と言っているのではありません。
そうではなくて、告白を 「“いけにえ” として」 ささげなさいと述べているのです。
コメント1件

518
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/23 17:43:01  ID:DLd8Vz4l.net
長くて読む気しない
何が書いてあるの?
ザックリ教えて

519
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/24 12:23:06  ID:uF2rjAgw.net
>513 の つづき

旧新約聖書においても、また教会の礼拝においても、「告白」 という用語は本来、何よりも先ず 「神への賛美」 の意味で使われて来ました。
この 「告白」 とは、「神の救済史の御業」 に対する 「主の民の賛美」 のことなのです。

「告白をいけにえとしてささげる人は、わたしを栄光に輝かすであろう。
道を正す人に、わたしは神の救いを示そう。」(詩 50:23)

聖書が語る 「悔い改め」 とは、「民が神への賛美へと立ち帰ること」 であり、民がその礼拝を通して 「神を栄光に輝かせ、その救いを示す」 ことに他なりません。
そのような教会の告白の、最も基本的な形が、「信条」 であります。

520
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/24 23:28:11  ID:YAm4FFK0.net
みことばを
理解できない
老まむし

521
鬼和尚[]   投稿日:2017/01/25 10:28:07  ID:kWA56uiP.net
>517同じように聞こえるのじゃ

522
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/26 11:10:13  ID:Fm59kvt0.net
2002年(主日A年) 2月3日 年間第4主日
ゼファ 2:3, 3:12-13  Iコリ 1:26〜31  マタ 5:1〜12a

マタイ福音書がいわゆる “山上の説教” という形でまとめている 5〜 7章の最初のところに、今朝の日課である 「幸いである」 は置かれています。
イエスは集まってきた大勢の群衆から離れて、弟子たち (だけ) を教えるために、山に登られました。
ここでは “山” は、マタ 14:23 の場合と同じように、“自分たちだけになる場所” を意味していたと思われます。
そこで、イエスは口を開き、教えられました。

「心の貧しい人々は、幸いである。 天の国はその人たちのものである。」(マタ v.3)

マタイはここで、使徒たちが主イエスから聞いた 「御国の福音」(マタ 4:23) を、私たちに伝えようとしているのです。
“近づいている天の国” は、「心の貧しい人々」 「悲しむ (嘆いている) 人々」 のものであると、イザ 61:1-2 からの引用に従ってイエスは語り始められます。
マタ v.3 と マタ v.10 の 「天の国」 は、マタ vv.4-9 でも等しく前提となっているものです。
「(天の国で) 慰められる」 「(天の国でその) 地を受け継ぐ」 「(天の国で) 満たされる」 「(天の国で) 憐れみを受ける」 「(天の国で) 神を見る」 「(天の国で) 神の子と呼ばれる」、
そして マタ v.11 の 「わたしのために」 は “天の国のために” と同じ意味です。

キリスト教会の土台である使徒たち (エフェ 2:20) は、心の貧しい (神の前にへりくだった) 人々、悲しむ (イスラエルの慰められるのを待ち望む/ルカ 2:25) 人々となるように、主イエスによって選ばれました。
その彼らに、後に主イエスは言われます。
「はっきり言っておく。 新しい世界になり、人の子が栄光の座に座るとき、あなたがたも、わたしに従って来たのだから、12の座に座ってイスラエルの12の部族を治めることになる。」(マタ 19:28)
私たちが教会や福音について理解する土台が使徒たちの証言 (伝承) であるように、そのように天の国でも使徒たちは主と共に治めることになるのです。

523
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/26 22:09:07  ID:W/hp5p8+.net
和尚よ
素人目には
見まがうぞ

524
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/27 09:46:11  ID:P+Lf5lW1.net
創世記から。
「わたしは全地のおもてにある種をもつすべての草と、種のある実を結ぶすべての木とをあなたがたに与える。これはあなたがたの食物となるであろう。
また地のすべての獣、空のすべての鳥、地を這うすべてのもの、すなわち命あるものには、食物としてすべての青草を与える」
ここには、種をもつ草と種のある実を結ぶ木が人間の食べ物だって書いてあるんだよなぁ。
なのに、なぜ肉食べてるの?魚食べてるの?本当は食べちゃいけなかったんじゃないの?
あと、生き物も、みんな草を食べてたんだね。
ってことは、本来、肉食動物なんて生き物はいなかったってことだよね。
どこで狂ったんだろうなぁ。
キリスト教でエッセネ派ってあるけど、エッセネ派って肉や魚って食べないんだよね。
あとは、インドにあるジャイナ教とかね。
天理教の中山みきが「獣の世になった」って言ってたけど、本当なんだな・・・。
肉食べる民族って、我慢できないし、我が強いし、理性的じゃないし。
韓国人を見ればわかる。

525
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/27 12:17:29  ID:d58IVHDv.net
2005年(主日A年) 1月30日 年間第4主日
ゼファ 2:3,3:12〜13  Iコリ 1:26〜31  マタ 5:1〜12

「イエスはこの群衆を見て、山に登られた。 腰を下ろされると、弟子たちが近くに寄って来た。 そこで、イエスは口を開き、教えられた。」(マタ vv.1-2)

主イエスが山に登られたのは、ひととき群衆から離れて弟子たちだけを教えるためであったと、マタイ福音書はここで説明しているように思えます(マコ 3:13、マタ 14:23 参照)。
そこで語られているのは主の弟子たちのあるべき姿であって、それはイスラエルの信仰の伝統を表現する数々の言葉でありました。

「心の貧しい人々」(マタ v.3) とは神への敬虔の表現であり、「悲しむ人々」(マタ v.4) とはイスラエルの慰められるのを待ち望む (ルカ 2:25) 人々を指しています。
「地を受け継ぐ」(マタ v.5) とは天の国に入ることであって、神の救いの完成を待望するイスラエルの信仰を表しています。
詩 37 には 「主に望みをおく人は、地を継ぐ。 ・・・・・ 貧しい人は地を継ぎ、・・・・・」 と歌われています。
「義」(マタ vv.6,10) はマタイ福音書では “メシア的苦難の僕” としてのイエスによって実現する贖い、救済史の目標である神の民の救いを意味しています。
「神を見る」(マタ v.8) は神の国の祝福の頂点であって(エズ・ラ 7:98、黙 22:4 参照)、心の清い人 (詩 24:4) への祝福のことであり、「平和を実現する人々」(マタ v.9) とはキリストによる和解の福音を宣べ伝える使徒たち (IIコリ 5:18以下) の姿そのものです。

このような “御国の福音の宣教者” としての使徒たちの姿を描くことによって、マタイ福音書は私たちキリスト者が何に耳を傾けるべきかを示しました。
使徒たちをこのような者として理解し、その使徒たちに委ねられた福音を正しく聞くことは、21世紀の教会にとっての緊急の課題でなくて何でしょう。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

526
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/27 12:21:44  ID:C7TaQ7gS.net
。。。。


† エペソ6章10-12節

終わりに言います。主にあって、その大能の力によって強められなさい。
悪魔の策略に対して立ち向かうことができるために、神のすべての武具を身に着けなさい。
私たちの格闘は血肉に対するものではなく、主権、力、この暗やみの世界の支配者たち、
また天にいるもろもろの悪霊に対するものです。


。。。。

527
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/28 14:55:53  ID:Pv1z9Jjg.net
2011年(主日A年) 1月30日 年間第4主日
ゼファ 2:3, 3:12-13  Iコリ 1:26〜31  マタ 5:1〜12a

「恵みの業を求めよ、苦しみに耐えることを求めよ。」(ゼファ 2:3)
「主の怒りの日がお前たちに臨まぬうちに。」(ゼファ 2:2)
     
今日、新約聖書が語っている “主の日は近い” というキリストの再臨についての言葉を、もはや真面目に受け取ることをしない人々が多いのです。
神が歴史の主であるということを、つまり聖書が証言する救済史を信じない “キリスト信者” が、どちらかといえば普通なのです。

ゼファ 2:3 の 「恵みの業」 とは、人の業ではなくて神の業 (צדק/şedeq) であることを、ここで指摘しておくことが大切に思われます。
天の国で喜ぶことが出来る人 (マタ 5:12) とは、この神の業に望みをおいて 「苦しめられ、卑しめられた民」(ゼファ 3:12) であると、今朝の朗読聖書は語っているのです。

詩編 42-43 の祈りが、現代の私たちの祈りでありますように。

「なぜうなだれるのか、わたしの魂よなぜ呻くのか。 神を待ち望め。 わたしはなお、告白しよう。 “御顔こそ、わたしの救い” と。 わたしの神よ。」

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

528
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 15:27:08  ID:C7wLJVEl.net(2)
1月18日 年間第2水曜日 (マコ3,1-6)

「そこで、イエスは怒って人々を見回し、彼らのかたくなな心を悲しみながら、
その人に、『手を伸ばしなさい』と言われた。伸ばすと、手は元どおりになった。」
マコ3,5


人間の頑なな心は、イエスの深い悲しみと怒りの原因となっています。なぜなら、
その人が心を開かない限り、父である神は御ひとり子を与えるほどに人を愛しておられても、
その人に必要な善を与えることも、愛を心の中に注ぐこともできないし、
その人は、神の尊い恵みを無駄にし、他人を傷つけ、自分の滅びを招くからです。
したがって、この怒りは人に対する怒りではなく、
それだけ酷い結果をもたらす頑なな心という現状に対する怒りなのです。

ますます多くの人々が、神のいつくしみ深い愛の素晴らしさを知り、
父である神に信頼するようになり、
心を開いて神の愛と命を受け入れることができますように祈りましょう。



聖なる父よ、
あなたは倒れていた世界を、
キリストの死によって、
新しいいのちに立ち上がらせてくださいました。
信じる者を罪の束縛から解放し、
終わりのない喜びを味わわせてください。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

529
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/28 15:27:27  ID:C7wLJVEl.net(2)
1月19日 年間第2木曜日 (マコ3,7-12)

「そこで、イエスは弟子たちに小舟を用意してほしいと言われた。
群衆に押しつぶされないためである。イエスが多くの病人をいやされたので、
病気に悩む人たちが皆、イエスに触れようとして、そばに押し寄せたからであった。」
マコ3,9-10


イエスは、人の病気を癒すことによって、父である神の愛と人間に関する神の望みを現していました。
ですから、開かれた心を持つ人なら、このようなイエスの行いから、神が人と和解し、
愛の交わりに生きることによって人をあらゆる病気や他の苦しみだけではなく、
罪の結果である死からも解放することを望んでおられるということが分かるのです。

残念ながら、非常に多くの人々が、病気の癒しという目の前にあった利益をあまり激しく求めたので、
その与え主の望みも、神の愛を見出すこともなく、イエスを受け入れることも、
父である神を受け入れることもできなかったのです。

私たちは、いただいている賜物においてその与え主の愛を見出すことができますように。
そして、賜物と共にその与え主である神を受け入れて、
愛の交わりのうちに永遠に生きることができますように祈りましょう。



喜びの源である父よ、
あなたに感謝をささげるために、
わたしたちはここに集まっています。
キリストの復活を信じるわたしたちが、
日々の仕事を通して
神の国のあかしとなることができますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

ボグスワフ・ノヴァク神父様のホームページ
「キリストの光を全ての人々に」http://www.nowaksvd.net/

530
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/30 10:12:44  ID:l3NvZi54.net(2)
「わたしはあなたの道を教えます、
あなたに背いている者に、
罪人が身元に立ち帰るように。」(詩 51:15)

531
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/30 10:14:11  ID:l3NvZi54.net(2)
(訂正)
「わたしはあなたの道を教えます、
あなたに背いている者に、
罪人が御もとに立ち帰るように。」(詩 51:15)
コメント1件

532
老クリスチャン[]   投稿日:2017/01/31 10:50:44  ID:uLwxte/z.net
「見よ、神はわたしを助けてくださる。
主はわたしの魂を支えてくださる。
わたしを陥れようとする者に災いを報い、
あなたのまことに従って、彼らを絶やしてください。」(詩 54:6-7)
コメント1件

533
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/31 11:05:45  ID:GWHDKF0z.net(2)
>531-532
自分自身がまむしの目と心を持つ者であると反省しよう。
コメント1件

534
鬼和尚[]   投稿日:2017/01/31 11:13:06  ID:j5YW6QuI.net
>533反省だけでは救われんのう

535
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/01/31 11:22:02  ID:GWHDKF0z.net(2)
いつの間にか他者を巧妙に悪人にすり替えてきた悪魔憑き。
鬼和尚さんもじっと観察するといいですよ。

536
鬼和尚[]   投稿日:2017/01/31 11:24:49  ID:DBQplofd.net
観察は悟りの極みじゃ

537
老クリさんと共に困難を乗越える友の会[]   投稿日:2017/01/31 11:27:18  ID:8TJ9h/z/.net
>532
> 「見よ、神はわたしを助けてくださる。
> 主はわたしの魂を支えてくださる。
> わたしを陥れようとする者に災いを報い、
> あなたのまことに従って、彼らを絶やしてください。」(詩 54:6-7)



   ∧∧∧∧λ∧∧∧∧∧∧∧∧λ∧∧∧∧∧∧∧∧λ∧∧∧
 <老クリさま!老クリさま!老クリさま!老クリさま!老クリさま!老クリさま! >
  ∨∨∨∨∨∀∨∨∨∨∨∨∨∀∨∨∨∨∨∨∨∨∀∨∨∨∨
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )

538
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 22:33:47  ID:Q2yIN56n.net(2)
神とかいってメンヘラでしょう?
支離滅裂矛盾まみれで大量殺戮者 自己愛性障害者 サイコパス
あんな馬鹿がトップに立つ世界でいいんです?
聖書読んで馬鹿になるのかという

539
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/01/31 22:36:56  ID:Q2yIN56n.net(2)
哀れ こんなもの読んでも教養にもならん
子供に読ませても害になりそうだ
一番の罪は神そのものであり元凶の癖に
いつになったら目を覚ますのだろうな

540
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/01 10:56:01  ID:mo7aaXqz.net
「御子は、肉によればダビデの子孫から生まれ、聖なる霊によれば、死者の中からの復活によって力ある神の子と定められたのです。
この方が、わたしたちの主イエス・キリストです。」(ロマ 1:3-4)

541
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/02 12:17:59  ID:csFpAq+P.net
2005年(主日A年) 2月6日 年間第5主日
イザ 58:7〜10  Iコリ 2:1〜5  マタ 5:13〜16

主イエスは弟子たちに向かって語られました。

「あなたがたは地の塩である。 ・・・・・ あなたがたは世の光である。 ・・・・・ あなたがたの光を人々の前に輝かしなさい。」(マタ vv.13-14)

使徒たちの後継者である代々の司教たちとその同労者である司祭たちに何が求められているのかを、聖書は私たちに教えています。
復活の主から託された御国の福音を宣教する務めの故に、彼らは地の塩、世の光であり続けなければならないのです。
塩がその塩気を、光がその輝きを失うことがあり得ないように、代々の教会の聖職位階にある人々は、主から委ねられた御国の福音と決して切り離し得ない存在でありました。

しかし実際、現代の普通のキリスト者会衆は、このマタイ福音書の言葉を全く誤って教えられて来たのではないでしょうか。
マタ vv.13-16 が説明されるとき、殆どの解説者は マタ vv.1-2 を完全に無視して来ました。
「弟子たちが近くに寄って来た。 そこで、イエスは口を開き、教えられた。」
ここで 「あなたがた」 とは 「イエス・キリストと、キリストを死者の中から復活させた父なる神とによって使徒とされた」(ガラ 1:1) 人々のことであることを見落として来た過ちが、現代の小羊たちを迷わせてしまったのです。

“あなたがた少年たちは未来を切り開く地の塩である” “あなたがた若者たちは次の時代を築く希望の光である” という具合に、青少年にバラ色の夢を持たせる煽て言葉に聖書が利用されて来ました。
しかし人は自らの内に将来何を持つかによって、その人生の評価が決まるのです。
キリストの福音を正しく受け継ぐことなしに、どうして聖書が語る “地の塩” “世の光” となることが出来るでしょうか。
無邪気で純粋に見える少年たちの中から、将来の凶悪犯も国際テロリストたちも育って来るのです。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

542
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/02 15:32:53  ID:TGWnm1gd.net
 

 きょうも元気!万年青年 老クリスチャン

   ∧∧∧∧λ∧∧∧∧∧∧∧∧λ∧∧∧∧∧∧∧∧λ∧∧∧
 <老クリスチャン!老クリスチャン!老クリスチャン!老クリスチャン!!! >
  ∨∨∨∨∨∀∨∨∨∨∨∨∨∀∨∨∨∨∨∨∨∨∀∨∨∨∨
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )

543
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/03 09:11:48  ID:B4R+kcQm.net
天幕に住んでいたノアって農夫なのに、なぜみんな肉食なんだ?

544
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/03 11:06:37  ID:9vNvBw0+.net
2011年(主日A年) 2月6日 年間第5主日
イザ 58:7〜10  Iコリ 2:1〜5  マタ 5:13〜16

「あなたがたは地の塩である。 だが、塩に塩気がなくなれば、その塩は何によって塩味が付けられよう。」(マタ v.13)
「あなたがたは世の光である。 ・・・・・ あなたがたの光を人々の前に輝かしなさい。」(マタ vv.14,16)

これは、幼児や小学生の教育のために語る “おだて” の言葉ではありません。
“愚かな信者たちは、叱るよりもおだてれば奉仕と献金に励む” などと、聖書が述べているのではありません。

ゲルマン諸民族がローマ帝国に進入して来たとき、当時のカトリック教会はその優越した文化によってこの蛮族に勝利することが出来ました(5〜6世紀)。
この時代に、聖職位階にある者と一般信徒との間には、古代教会におけるのとは全く別な新しい区別が生まれました。
すなわち聖職者とは “教養ある者”、信徒とは “教養のない者” ということになったのです。
その後ルネッサンス時代を経て現代に至る世界では、文化と教養は聖職者特有の財産ではなくなりましたが、それでもなお、いわば建前として、この区別は今なお生き続けているように見えます。

人はキリストに結ばれ、“新しく創造されて”(IIコリ 5:17) 初めて、 「地の塩」 「世の光」 になるのであって、生まれながらに “可能性として” そのような素質を持っているわけではありません。
ですから、聖職者にせよ信徒にせよ、「福音に覆いが掛かっているとするなら、それは、滅びの道をたどる人々に対して覆われている」(IIコリ 4:3) という聖パウロの警告の言葉を重く受け止めるべきでしょう。

キリストの福音を確かに聞き、信じて贖われ、罪を赦されて、天に蓄えられている希望を与えられた人たち (コロ 1:5) こそが 「地の塩」 「世の光」 なのですから、
私たち一人一人は自らが福音の失格者にならないように(Iコリ 9:27)、「分に応じて働いて」(エフェ 4:16) 成長して行かなければなりません。
現代の信徒はもはや “教養のない者” などではないからです。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

545
老クリスチャン親衛隊[]   投稿日:2017/02/03 11:53:13  ID:GTlW6qn8.net
 
   ∧∧∧∧λ∧∧∧∧∧∧∧∧λ∧∧∧∧∧∧∧∧λ∧∧∧
 <老栗万歳!老栗万歳!老栗万歳!老栗万歳!老栗万歳!老栗万歳!! >
  ∨∨∨∨∨∀∨∨∨∨∨∨∨∀∨∨∨∨∨∨∨∨∀∨∨∨∨
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )

546
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/04 11:01:57  ID:JuhHbt3d.net
「あなたがたは地の塩である。 
だが、塩に塩気がなくなれば、
その塩は何によって塩味が付けられよう。」

塩に塩気がなくなるなんてありえないね。
塩なめても辛くないときは、
味覚に異常が起きてるわけだ。
病院に行くのがいい。

で、オマイら塩なのか。
塩分摂り過ぎで高血圧なのか。

そういえば梅干しババアってのもいたな。
コメント1件

547
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/04 12:47:34  ID:NEsl5kTF.net(2)
2014年(主日A年) 2月9日 年間第5主日
イザ 58:7〜10  Iコリ 2:1〜5  マタ 5:13〜16

“あなたがたの光”(マタ v.16) とは “教会に委ねられた信仰の遺産”(カテキズム) のことであり、
“あなたがたの立派な行い”(マタ v.16) とは “以前には暗闇でしたが、今は主に結ばれて(エン クリストー)、光の子として歩んでいる”(エフェ 5:8) という生き方のことなのです。
そうでなければ、“イエス・キリストを通して父なる神に栄光がありますように”(ロマ 16:27) などということは言えないでしょう。

「 ・・・・・ 同胞に助けを惜しまないこと。」(イザ v.7)

第三イザヤと呼ばれる イザ 56〜66章 は、捕囚民のエルサレム帰還以後、第二神殿の再建前後、ユダヤ教が成立する時期の預言を集めたもので、その関心事の第一は “わたしの民、ヤコブの家”(イザ 58:1) でありました。
ですから、そのような預言の対象である “再建のイスラエル” に対する理解と熱望を前提にして読まないと、私たちはまるで無関係な思想をそこから引き出すことになってしまいます。

現代のキリスト者である私たちは、キリスト教や福音というものを考える前提として、
先ず “聖なる、普遍の、使徒的、唯一の教会”、すなわち自分たちの教会を “造り上げてゆく”(エフェ 4:12) ということに、どれだけ本気で取り組んで来たかを反省してみなければなりません。
「自分の家庭を治めることを知らない者に、どうして神の教会の世話ができるでしょうか。」(Iテモ 3:5)
自分の教会を愛することを知らない者に、どうして外の世界のことへの口出しが出来るでしょうか。

神が選ぶ断食とは、“自分の同胞に助けを惜しまないこと。”(イザ v.7)
私たち現代の教会を主が憐れんでくださって、使徒パウロが “それを受けるように熱心に努めなさい” と教えた賜物としての “キリスト者の最高の道”、すなわち “教会を愛する愛” を、真剣に学ばせてくださいますように(Iコリ 12:31, 13:13 参照)。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

548
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/04 12:52:59  ID:UrYkyBB+.net
暇な人は、読んで下さい
だろーが

549
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/04 15:28:43  ID:ergbPG+I.net
長すぎる
3行にまとめて

550
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/04 15:32:58  ID:0XRO6mBf.net
コピペのやり方は知ってるようだけどまとめ方はどうかなあwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

551
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/04 16:05:33  ID:NEsl5kTF.net(2)
>546
代々の時代のキリスト者たちが、使徒たちの証言する福音を受け入れ、それをさらに宣べ伝えるとき、彼らもまたその時代に対しての 「地の塩」 「世の光」 であると言うことが出来ます。
しかし使徒たちの福音から離れるなら、それは “塩気の抜けた塩” “升の下に置かれたともし火” でしかないことを、私たちはよく知らなければなりません。
ローマカトリック教会20161120

552
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/04 18:48:07  ID:WH7pVQ0R.net
>1

押しつけがましいんだよ!!!!!!!!!!!!!!!

553
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/04 20:09:22  ID:kxmhpueq.net
聖書を読んで、神を信じないと、
罪に定められて、神の怒りがとどまる
そうです。

554
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/05 09:18:05  ID:lDkbJ0hw.net
神は、完璧だから
怒らない
すべてを受容する
信者であっても、信者でなくても

555
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/05 09:19:03  ID:Qp6QeD6J.net
それならキリスト教は必要無くなるなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

556
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/05 20:36:41  ID:AdmtNamy.net

557
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/06 17:08:00  ID:j5ekmeSR.net
「あなたの重荷を主にゆだねよ、主はあなたを支えてくださる。
主は従う者を支え、とこしえに動揺しないように計らってくださる。」(詩 55:23)

558
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/06 17:13:02  ID:yhCujGwb.net(2)
そうだな
神に欠陥があってはならない
完璧な存在であるはずだな
すべての
生物、物質に対して
差別はしないんじゃない

559
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/06 17:23:29  ID:yhCujGwb.net(2)
聖書は、人間が書いたものだから
神からすると
欠陥だらけで
本来の神の意志を
伝えていない
つまり、聖書を神の言葉というのも間違いで
神は、聖なるものとみていないし
神も聖書至上主義を認めていない

560
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/07 10:33:26  ID:+UvK5O9l.net
「神のみ言葉を賛美します。神に依り頼めば恐れはありません。
肉にすぎない者が、わたしに何をなしえましょう。」(詩 56:5)
コメント2件

561
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/07 12:01:28  ID:T5h6/tem.net
ファンタジー系はちょっと苦手なんで
すいません

562
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/07 12:03:49  ID:y/tjsOGj.net
>560
それはあなたの周りのクリスチャンの詩篇だと考えてください。

563
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/07 14:31:19  ID:gaFwU1Cv.net
天変地異を神のせいにしてはならない
神はそのような事をしない。もともと神を越えた神の計画にある
人間などすべての生物の幸福を追求している
そこで疑問、食物連鎖は?、火山や地震などの天変地異は科学的に証明されている
そこで考える。科学は人間をとおして神が作った
また、人間がいなかった時代も、恐竜の絶滅などが科学的に証明できる
前に、アダムとイヴが最初の生物でノアの箱船があり。恐竜などいなかったという
クリスチャンがいたが、これほどキリスト教をおとしめたことはない

また食物連鎖、太陽の誕生や将来爆発すること、相対性理論、IPS細胞、ピコ太郎も神の計画通りである
聖書はこの点からして、聖書に欠陥があることが一部であるが証明できる

人間は、神の言葉が正確に聖書に書かれていると勘違いしている
科学が進歩しているように、旧態依然とした部分のある間違った聖書を正すべきである
なにしろ、聖書は当時のクリスチャンに都合のいいように書かれたのだから
これに正さず迎合しているようでは、真のクリスチャンではない

なお、ノーベル賞受賞者はそのほとんどがユダヤ教、キリスト教信者である

ある進歩的革新的クリスチャンより

間違ったところがあれぼ指摘して下さい

564
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/07 15:17:20  ID:QaAvGJ2N.net
。。。。


† エペソ6章10-12節

終わりに言います。主にあって、その大能の力によって強められなさい。
悪魔の策略に対して立ち向かうことができるために、神のすべての武具を身に着けなさい。
私たちの格闘は血肉に対するものではなく、主権、力、この暗やみの世界の支配者たち、
また天にいるもろもろの悪霊に対するものです。


。。。。

565
老クリスチャンファンクラブ[]   投稿日:2017/02/07 19:30:15  ID:CT0ficJX.net
>560
> 「神のみ言葉を賛美します。神に依り頼めば恐れはありません。
> 肉にすぎない者が、わたしに何をなしえましょう。」(詩 56:5)

 
 ∧_,,∧  ∩
(*`∀´)彡 老栗万歳!老栗万歳!
   ⊂彡

566
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/08 03:41:50  ID:kP8xm+aT.net

567
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/08 04:00:33  ID:vfXDd9l3.net

568
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/08 10:52:54  ID:ucFA/g69.net
「神の御言葉を賛美します。 主の御言葉を賛美します。
神に依り頼めば恐れはありません。 人間がわたしに何をなしえましょう。」(詩 56:11-12)

569
老クリトリス[]   投稿日:2017/02/08 10:57:42  ID:4WhjH0z0.net
人間をだませても、神はだませません。
神は ジジイに騙されるw
カトリック南山教会事務室

570
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/08 11:31:09  ID:HIwg78FC.net
ローマ法王がガリレオに謝罪した天動説も
明らかに間違っている
コペルニクスにも謝罪して欲しい

それに、人類(ホモ・サピエンス)の祖先は、ミトコンドリアレベルで
オルドバイ渓谷付近の14万年前の女性(ミトコンドリア・イブ)だとほぼ分かっている

神ではなく、聖書を書いた人間がいかに民衆を欺き、愚かで、自分本位であったのかがわかる
すでに聖書ではない聖書は変わるべきである

ある進歩的革新的クリスチャンより†

571
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/08 11:37:31  ID:2OntA9UD.net
一番タチの悪い嘘が死後の世界だろうな。史上最悪の詐欺だwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

572
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/09 04:06:56  ID:BH0Uuliq.net
みことばを
盾に隠れる
まむしかな

みことばに
隠れてもだめ
ヘビはヘビ

老まむし
誘う先は
ヘビの国

ヘビの国
そこの王様
老まむし

リアルでは
だましおおせた
ここはダメw

573
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/09 11:42:23  ID:unG6Ot/Q.net
エレミヤの預言から、ご紹介します。
(時代背景を無視すると、意味が分からなくなりますから、注意しましょう)

「彼らはわたしを怒らせているのか − − と主は言われる − − むしろ、自らの恥によって自らを怒らせているのではないか。」(エレ 7:19)

「お前の長い髪を切り、それを捨てよ。 裸の山々で哀歌を歌え。
主を怒らせたこの世代を、主は退け、見捨てられた。」(エレ 7:29)

574
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/10 11:09:11  ID:Hhz5yVpK.net
2011年(主日A年) 2月13日 年間第6主日
シラ 15:15〜20  Iコリ 2:6〜10  マタ 5:17〜37

「わたしが来たのは律法や預言者を廃止するためだ、と思ってはならない。 廃止するためではなく、完成するためである。」(マタ v.17)

ここで言及されているのは、旧約聖書のことであるということを、先ず明確にしなければなりません。
イエスは、ユダヤ教の “律法主義” だけでなく、またキリスト教の歴史において繰り返されて来た “律法主義” をも拒否しておられると、そう理解するのが正しいのです。
使徒パウロは “(旧約の) 律法は聖なるもの ・・・、霊的なもの” と明言し(ロマ 7:12,14)、イエスはこれを “神の言葉” と断言されました(マコ 7:13)。
律法と預言者、すなわち旧約聖書そのものと、人が作り出すいろいろな律法主義とは、全く別のものであることを指摘しておきましょう。
この区別が分からない人が、実際には多いのです。

マタイ福音書において、イエスは新しい律法を民に与える新しいモーセとして描かれています。
しかもそれは古い律法を否定するのではなくて、これを完成する “新しい教え”(マコ 1:27) であります (フランシスコ会訳 マタ 7:28-29、ロマ10:4 訳注 参照)。
使徒パウロが “律法の呪い”(ガラ 3:10,13) と呼んだのは、「律法によって義とされようとする」(ガラ 5:4) こと (律法主義) であって、神のことばとしての旧約聖書そのものではありませんでした。
マタ v.34 の 「一切誓いを立ててはならない」 は、イエスによる聖書の律法主義的解釈への挑戦の言葉であったと理解すべきでしょう。

プロテスタントではしばしば、“律法の行いによってではなく、信仰によって義とされる”(ロマ 3:28、ガラ 2:16 他) と称して、旧約聖書を否定するような風潮が無知な信者の間に広がっています。
そしてその結果、私たちは “十字架のキリスト” が全く抜け落ちた “キリスト教のお話し”、“神の秘められた計画” とは何の関係もない “世の中のためになる様々な良いお話し” によって育てられたのです。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

575
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/11 10:06:11  ID:1cOMrodL.net(2)
結局、間違った聖書を引用しているだけ

576
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/11 11:24:48  ID:VRX/S1SF.net
2014年(主日A年) 2月16日 年間第6主日
シラ 15:15〜20  Iコリ 2:6〜10  マタ 5:17〜37

「その意志さえあれば、お前は掟を守り、しかも快く忠実にそれを行うことができる。」(シラ v.15)

・・・・・ はずでありました。
しかし事実は、“人は皆、罪を犯して神の栄光を受けられなくなっており”(ロマ 3:23)、“生まれながら神の怒りを受けるべき者”(エフェ 2:3) であります。

それは神の創造に基づくことではありません。
人はその責任を神に転嫁することは出来ないのです。
この罪の現実のただ中に、神は私たちの罪を身代わりに負うために、御子をお遣わしになりました。

私たちはキリストに結ばれ、新しく創造される (IIコリ 5:17) のでないなら、「自分の過ちと罪のために死んでいたのです。」(エフェ 2:1)
つまり、イエス・キリストの血による贖いと罪の赦しによってのみ、私たちは天の国に入ることが出来るのです。
共にミサをささげる会衆である私たちキリスト者は、神からいただいた恵みを無駄にしてはいけません(IIコリ 6:1)。

イエスの律法も、旧約の律法も、もはや人間を断罪する言葉ではありません。
十字架のキリストが、私たちを罪と死との法則から解放した (ロマ 8:2) こと、それが 「御国の福音」(マタ 4:23) だからです。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

577
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/11 11:28:26  ID:CFeB/vRm.net
見よ 私は童貞である


マルコ福音書

578
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/11 16:48:40  ID:1cOMrodL.net(2)
見よ 私は変態である

童貞の方が偉いらしい

聖書は変態らしい

579
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/11 19:52:20  ID:E7taA3D5.net(2)
童貞は偉い。

聖母マリアは生涯童貞であられました。

みな聖母に倣わなくてはいけない。

天国に入りたかったら、生涯貞操を守るべき。

580
すろ ◆sEMBD0nx0s []   投稿日:2017/02/11 20:11:31  ID:AvLMfz0q.net
イエスの母マリアはセックス大好きで、子沢山でしたよ

イエスを含め12人を出産ですよ
コメント1件

581
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/11 20:17:20  ID:xMffNnah.net(7)
ほら、またすろが「しっぽ」を出した。
宗教板の悪魔憑きが見えてきたね。
老クリは、かしら=ベルゼブルだけど。

582
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/11 20:18:15  ID:0xTbl81m.net
サロメだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

583
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/11 20:20:26  ID:xMffNnah.net(7)
モードを行ったり来たりする。
カトリックスレッドに下品な投稿してる者として、まさか自分が疑われてるとは
思ってなかっただろう?
悪魔憑きならありえる。

584
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/11 20:29:44  ID:xMffNnah.net(7)
二人の共通点は「独善」。
すろは牧師経験がないので毒の回りは少ない。
まだ助かる。
老クリの場合は、首に指を一本あ

585
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/11 20:33:12  ID:xMffNnah.net(7)
牧師という職業はキリスト者にとっては危険だね。
信仰の歪みを増長させ固定化させる。
だれも注意してくれず
老クリのように、掲示板に来て初めて自分の信仰の歪みを指摘される。
その時にはすでに手遅れに近かったりする。

586
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/11 20:40:05  ID:xMffNnah.net(7)
老クリの場合は、軍団=レギオンだから、薄紙を剥がすようにしてのエクソシズムが
必要になるよ。

587
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/11 20:42:43  ID:E7taA3D5.net(2)
>580
> イエスの母マリアはセックス大好きで、子沢山でしたよ
>
> イエスを含め12人を出産ですよ


聖母マリアは、終生童貞であられました。
聖母マリアは、童貞のなかの童貞です。

イエスのきょうだいという表現は、
イエスのいとこ、という意味です。

カトリック教会が言っています。
カトリック教会は、主イエズス・キリストがたてられた
唯一 真実の教会です。


カトリック教会に異議があるものは、アナテマされる、呪われます。

588
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/11 20:47:05  ID:xMffNnah.net(7)
接する者は、ほとんど一日中祈ってないといけない。

589
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/11 21:17:38  ID:xMffNnah.net(7)
例えば、
キリスト者になること。
聖書を読むこと。
ミサに与ること。

これをわざわざ重たくしてる者がいないか考えてみるといいよ。
いちいち横から邪魔をする者がいる。

そして、なんのためにそれをするかというと
自分がラビ面をしたいから。

ここで老クリのブログを想起する。
まったく読む必要のない有害ブログだとハッキリと分かると思う。

求道者の方は、老クリという、ささやかなといいつつ、ヘビの唾液をふりかける者
に毒されないように。

まっすぐにカトリック教会へ。

590
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/12 05:28:10  ID:m4WEXPnD.net
わしがルールブックだ!

わしが聖書じゃ!!

アホは教会へ来るな!

591
老クリスチャン親衛隊[]   投稿日:2017/02/12 05:36:50  ID:eNwOQco/.net(2)
 
 ∧_,,∧  ∩
(*`∀´)彡 老クリスチャン!老クリスチャン!
   ⊂彡

592
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/12 05:41:01  ID:eNwOQco/.net(2)
370 :アルボムッレ・スマナサーラ語録 :2016/08/24(水) 13:58:31.41 ID:FHF1/TW10

一神教は、生老病死ではなくて、「永遠の命」を探しているでしょう?
だから、無理ですよ。イスラム教の人には永遠の命があるから自爆テロをやるし、キリスト教にしても天国の教えがある。
だから、ものすごくたくさんの人を殺している。


一神教は極限に無知な人々が考え出したwhyの答です。しかし、この答は縁起を否定するのです。


すべての生命は平等、という考えです。
一神教の神さまのように、いうことを聞き入れさせるだけで反論を許さず、束縛するような親分は仏教には存在しません。
仏教は対話の世界です。
犬や猫や虫は話さないけど、どんな生命にも平等に生きる権利がある、ということを仏教は知っているのです。


『すべて私の意のままに運ぶのだ』と威張っているのは、キリスト教の神様だけです。
しかし聖書を読んでみると、最初から最後まで、一つも神様の希望どおりにいっていない。
だから聖書と言うのは、旧約聖書も新訳聖書も、神様の完全なる失敗の記録なのです。
それで神様は腹を立てて、黙示録という脅しで聖書を終えているのです。

593
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/12 10:23:09  ID:Bjdhxrjg.net
マリア → 童貞 → 男
マリア → 処女 → 女
マリア → 中性 → ニューハーフ

マリアは童貞なんですね

594
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/12 11:27:27  ID:zShxXhOt.net
彼らは男を知る者であるが同時に女を知らぬ者達である

故に御国の門は閉ざされる事なく彼らに開かれるのである

595
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/13 05:07:10  ID:3TwGfIEB.net
いわゆる
男尊女卑
ですな

596
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/14 09:30:21  ID:VVY+u3vW.net(4)
わしの愛は広く深いのじゃ!
兄弟姉妹は絞め殺したいくらい大嫌いじゃが、

神を深く深く愛しておる!神とは わしのことじゃ!
コメント1件

597
鬼和尚[]   投稿日:2017/02/14 09:37:58  ID:Aj6YlGhF.net
>596憎しみは人を活かす、じゃ

598
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/14 09:45:11  ID:NrPF5jf1.net
さすがは師匠
奥が深いですね

599
老栗親衛隊[sage]   投稿日:2017/02/14 09:55:53  ID:WBX6v88b.net(3)
 
      ◎
 ∧_,,∧  ∩
(*`∀´)彡 老クリスチャン万歳!老クリスチャン万歳!
  ◎⊂彡


トラマンホスチア
http://www.coara.or.jp/~trappist/image06/hostia_02.jpg

600
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/14 10:04:11  ID:Q/DONvG/.net
もらったバレンタインのチョコを喰おうと思ってんだが
見せてやろうか?
コメント1件

601
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/14 10:07:42  ID:iifB7QCE.net
よし、10秒だけ見せてやる

602
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/14 10:08:31  ID:WBX6v88b.net(3)
>600
\(*^▽^*)ノ きゃーっ 見たい 見たい ( ☆∀☆)

603
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/14 10:08:52  ID:jfMvZAiU.net
見たか?
童貞のまこと君には目に毒だったか?

604
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/14 10:11:05  ID:yJSajg66.net
さて、チョコを喰って来よう

605
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/14 10:39:07  ID:VVY+u3vW.net(4)
おまいら!ざけてんじゃね亜!ガス室へ送るぞ!

わしのチンコにチョコ塗りたくったからシャブレ!
神への愛を証しするのじゃ
コメント1件

606
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/14 10:41:29  ID:VVY+u3vW.net(4)
わしは出来の良いクリスチャンである

アラム語、ヘブライ語、ギリシア語、ラテン語、まむし語、ネコ語、すべてに通じておる!聖書について語れるのはわし一人なのじゃ

607
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/14 10:58:24  ID:WBX6v88b.net(3)
>605

べろん べろん


         ____
      /c  c  c\//
     /   c   c  /V
   / ̄ ̄\ c  /- |
 /●    ●\/- /
 | o   ‥   o | -/
 \__(__人__)__/ ̄
     人

べろん べろべろ

608
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/14 11:25:49  ID:VVY+u3vW.net(4)
べろん、べろん、じゃ気持ち良くないのじゃ、くすぐったいだけなのじゃ!

じゅぼじゅぼ、じゅるんじゅるん、ウグッ、ボハ、
シコシコ、ドピュ〜なのじゃ

609
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/14 14:11:58  ID:nMb8GFET.net
。。


† エペソ6章10-12節

終わりに言います。主にあって、その大能の力によって強められなさい。
悪魔の策略に対して立ち向かうことができるために、神のすべての武具を身に着けなさい。
私たちの格闘は血肉に対するものではなく、主権、力、この暗やみの世界の支配者たち、
また天にいるもろもろの悪霊に対するものです。


。。

610
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/17 09:11:37  ID:kCmOKxSp.net
教会の聖職者であろうと、あるいは一般信徒であるにせよ、福音について、また信仰や救いについて語り論ずる者は、先ず自分が神に遣わされて語っているのかどうかを吟味すべきです。
聖書は、「遣わされないで、どうして (福音を) 宣べ伝えることができましょう」(ロマ 10:15) と言っています。

主に遣わされた人は、「神のことば」 を語ります。
旧約聖書でも、新約聖書でも、預言者とは 「神のことばを語る人」 のことです。
しかし、自分の考えや自分の夢を語る者は、偽預言者であって、どんなに尤もらしい理屈を主張しても、それは 「偽りの預言」 でしかありません。
コメント2件

611
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/17 09:43:32  ID:TptKuPbb.net(2)
御使いは、仕える霊(天使)じゃなかったんですか

612
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/17 10:10:35  ID:YCddc1US.net
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |  >610 
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  自分を預言者だと思い込む
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|     独善の暴走老人
\  `ニニ´  .:::/      NO THANK YOU  
/`ー‐--‐‐―´´\
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ

613
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/17 13:44:42  ID:TptKuPbb.net(2)
自分の逝く日でも、予言してろ

614
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/17 14:35:45  ID:aCray6MS.net
迫害者サウロの妄想の書

615
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/17 15:34:10  ID:uVAZioaJ.net
。。。。


† エペソ6章10-12節

終わりに言います。主にあって、その大能の力によって強められなさい。
悪魔の策略に対して立ち向かうことができるために、神のすべての武具を身に着けなさい。
私たちの格闘は血肉に対するものではなく、主権、力、この暗やみの世界の支配者たち、
また天にいるもろもろの悪霊に対するものです。


。。。。


616
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/18 10:16:59  ID:P2qvMvdh.net
>610 の つづき
南王国末期の預言者エレミヤの生涯は、多数派である偽預言者たちとの対決の繰り返しでありました。
偽預言者たちの言葉は、民衆にとっては耳障りの良い 「平和の預言」 でありました。
「平和を預言する者は、その言葉が成就するとき初めて、まことに主が遣わされた預言者であることが分かる。」(エレ 28:9)

「ハナンヤよ、よく聞け。 主はお前を遣わされていない。
お前はこの民を安心させようとしているが、それは偽りだ。
それゆえ、主はこういわれる。 ・ ・ ・ お前は今年のうちに死ぬ。 主に逆らって語ったからだ。」(エレ 28:15-16)

主は偽預言者を滅ぼすだけではなくて、彼に聞き従った民衆をも見捨てられることを知りましょう。
「死」 とは、究極的には、「神に見捨てられること」 「お前は要らない」 と宣告されることなのです。
コメント2件

617
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/18 13:59:03  ID:4dzw+jxg.net(2)
トランプ曰く
私のファミリー以外はいらない

618
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/18 17:14:38  ID:4dzw+jxg.net(2)
仏陀は悟りをひらき、すべてを平等に扱う域に達した
それに比べ、キリストの神は話にならないほど
心が貧しい

619
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/18 17:30:18  ID:wWyH0x9l.net
618.
宗教は心の問題ではない。
それは心理学の問題である。
コメント1件

620
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/18 21:45:44  ID:2rFrzC8U.net(2)
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |   >616
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    元プロテスタント牧師の
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|       偽預言者
\  `ニニ´  .:::/      NO THANK YOU  
/`ー‐--‐‐―´´\
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ

621
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/18 22:06:40  ID:2rFrzC8U.net(2)
>616
『平気でうそをつく人たち』の著者M・スコット・ペックは
次のような特徴を、悪性のナルシシズムと呼んでいます。
 
●どんな町にも住んでいる、ごく普通の人。
●自分には欠点がないと思い込んでいる。
●他者をスケープゴートにして、責任を転嫁する。
●自分への批判にたいして過剰な拒否反応を示す。
●立派な体面や自己像に強い関心を抱く。
●他者の意見を聞く耳をもたない。
●自分は選ばれた優秀な人間だと思っている。
●他者に善人だと思われることを強く望む。

622
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/19 10:09:59  ID:E4n6Mp2p.net
>619
あなたは中学生ですか
心理学とは心理を研究する学問である
神は完璧なはずで、怒らない、虐殺しない
すべてを平等に扱う
出来なければ、仏陀以下である
または、人間以下である

623
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/02/19 21:33:02  ID:9gOCTZiA.net

624
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/24 12:28:25  ID:8LgdhG4s.net
「ひとりの指導者が彼らの間から、治める者が彼らの中から出る。
わたしが彼を近づけるので、彼はわたしのもとに来る。
彼のほか、だれが命をかけて、わたしに近づくであろうか、と主は言われる。」(エレ 30:21)

「近づける」 「もとに来る」 は、詩 110:1 を参照。
つまり、この 「治める者」 は、ヤーウェと直接の交わりを持つと、ここでエレミヤは理解しています。
「命をかけて」 を、ヨハ 10:18、マコ 10:45、Iテモ 2:6 などとの関連で読むのが、ふさわしいように思えます。
なぜなら厳密には、「命をかける」 ことは、メシアにのみ許されることだからです。

殉教者の死と、イエスの十字架における死とは、本質的には別のものです。
コメント1件

625
老クリスチャン先生万歳![]   投稿日:2017/02/24 13:15:42  ID:AJ/nhdPw.net(2)
>624

 
 キターー―――(・∀・)――――――――!!


   ∧∧∧∧λ∧∧∧∧∧∧∧∧λ∧∧∧∧∧∧∧∧λ∧∧∧
 <老クリスチャン万歳!老クリスチャン万歳!老クリスチャン万歳!!! >
  ∨∨∨∨∨∀∨∨∨∨∨∨∨∀∨∨∨∨∨∨∨∨∀∨∨∨∨
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )

626
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/24 13:35:10  ID:sNE4uPnF.net(2)
カトリック浜松教会に来い!
わしがキリスト魂を叩き込んでやる!
それでも解らない低学歴クリスチャン、うるさいガキとバカ母は業火に突き落としてやるわっ!!!

627
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/24 13:35:57  ID:sNE4uPnF.net(2)
カトリック浜松教会に来い!

聖書を読まない低学歴クリスチャンは、わしが業火に突き落としてやるわっ!!!

628
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/24 13:49:00  ID:AJ/nhdPw.net(2)
カトリック浜松教会
Saint Francisco of Assis


静岡県浜松市中区富塚町2662
TEL&FAX :053-474-3314

主日ミサ 毎週日曜日 7:00 9:30


http://www.geocities.jp/hamamatsukyokai/

629
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/25 08:24:28  ID:U15iiDsk.net(4)
みことば

288: 老クリスチャン [] 2016/11/23(水) 10:12:31.22 ID:+JhiMk8m

【信仰とは  
私たちは主日のミサの中で、説教の後に一同で起立して、必ず 「信仰宣言」 を唱和します。

カトリック教会では、永らく幼児洗礼が入信の通常の形であって、多くの信者が (いわば) 生まれながらのカトリック信徒でありました。
成長して学齢に達する頃に、簡単なカテケージスの後に堅信の秘跡を受けて、ミサで聖体を拝領するようになったのです。
彼らにとって 「信仰宣言」 は、いつものミサで唱える決まり文句に過ぎず、改めて自覚的に 「信仰」 というものを深く考え、反省するというような人は、滅多にいませんでした。

初めてカトリック教会の門をたたく成人が、これから信仰を持ちたいと思うとき、しばらくすると、先輩のカトリック信徒からはほとんど何も学ぶことが出来ないことに気づくようになります。
彼らは 「信仰宣言」 の旗印の下に、同じ一つの信仰を守って結束している共同体ではなくて、ただのカトリック的文化を共有する (建前上) 善意の人々の、寄り集まりに過ぎないと気づくからです。

カトリック教徒が励まし合う場所

630
[sage]   投稿日:2017/02/25 08:32:19  ID:U15iiDsk.net(4)
老クリスチャン先生のみことば

>212: 老クリスチャン [] 2015/09/02(水) 15:31:54.85 ID:Y1HqYD3Y

一般信者向けですが、 ●聖書講義● 読む気のある方はご覧ください。
http://www.kuwaei2000.com/mass/Announce2.html

http://www.kuwaei2000.com/Study/2015/2015.html
本当に聖書を自分で読んで、聖書の神学に触れるようになった人は、主の御前に次第に沈黙するようになるものです。

☆聖書を読みなさい!

631
[sage]   投稿日:2017/02/25 08:33:02  ID:U15iiDsk.net(4)
老クリスチャン先生のみことば

>222: 老クリスチャン [] 2015/09/08(火) 19:02:42.45 ID:0DIpmiPB

ギリシア語やヘブライ語を学ぶことが、無駄だとは言いませんが、辞書や文法書を使って少しだけ読めるようになったぐらいで自惚れると、かえって落とし穴に落ちる危険があります。

それよりも、日本語の聖書を2・3種類手に入れて、比較しながら読むほうが、ずっと有益です。
それぞれの翻訳者たちは、一般の信者(私も含めて)とは比べものにならないほど、レベルの高い方々なのです。
しっかり聖書の素読に励んでいるうちに、福音の理解と共に、彼らへの尊敬と信頼も生まれてくるものです。

  ↓ ★聖書と言語★ ↓  よかったら、ご参考に。
http://www.kuwaei2000.com/Document/Essay/Bible-2.html

☆聖書を読みなさい!

632
[]   投稿日:2017/02/25 08:34:17  ID:U15iiDsk.net(4)
老クリスチャン先生のみことば


>226: 老クリスチャン [] 2015/09/13(日) 16:36:31.90 ID:KKAA7POS
>218 ただ、毎日毎日読むと疲れませんか?

私のサイトの お知らせ'w に、
「聖書を読むのはそんなにたいへんなことではなく、日常的に新聞や週刊誌を読んでいるレベルの方であれば、一年もあれば全体を通読できます」
と書いたのには、理由があるんです。

特にプロテスタントの教会では、「毎日一章ずつ読みましょう」とか、もっと短い区切りを作って、「せめて毎日一区切りずつ」などという指導が行われ、信者もそんなオマジナイみたいな読み方で自己満足していることが多いのです。
週刊誌をそんな読み方しますか ?  おかしいでしょう。

好きで、興味と意欲があって読むのでなければ、意味がないんですよ。
疲れるのに、がんばって読む、なんてのはダメです。受験参考書ではないのですから。御利益ナシ !!

☆聖書を読みなさい!

633
老クリスチャン[]   投稿日:2017/02/25 14:52:21  ID:DzHMV1gb.net
2014年(主日A年) 3月2日 年間第8主日
イザ 49:14〜15  Iコリ 4:1〜5  マタ 6:24〜34

「何よりもまず、神の国と神の義を求めなさい。 そうすれば、これらのものはみな加えて与えられる。」(マタ v.33)

この句の前半は、あたかもキリスト教主義の代表的標語のように、これまで扱われることが多かったものです。
しかし多くの聖句の場合と同じように、必ずしも福音的にではなく律法主義的に解釈されたり説教されたりして来た、要注意のテキストの一つであります。

“あなたがたの天の父は、 ・・・・・ (すべて) ご存じである。”(マタ v.32) 神の国と神の義は、天の父が与えてくださるということに信頼しなさい。
そうすれば、そのほかのすべての必要も “みな加えて与えられる”(マタ v.33)。 だから、“この世の富 (あらゆる豊かさ) を当てにするのではなくて、ひたすら神に期待しなさい”(マタ v.24) という読み方が、あなたには出来ないでしょうか。

実は、このような読み方が出来るようになるには、聖書の他の部分への幅広い理解が、適切な助けを与えてくれるのです。
「福音には、神の義が啓示されていますが、それは、初めから終わりまで信仰を通して実現されるのです。」(ロマ 1:17)
「わたしには、律法から生じる自分の義ではなく、キリストへの信仰による義、信仰に基づいて神から与えられる義があります。」(フィリ 3:9)

ちなみに、神の国と神の義とは二つの別々のことではなくて、ただ一つの救い、すなわち神の秘められた計画のことです。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

634
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/27 21:46:37  ID:8tYBG7Ha.net
115: 老クリスチャン [] 2017/01/10(火) 13:53:01.05 ID:XaJ94QDa

【私の信仰遍歴 ァ
私がカトリック教会とその信仰とに関心をもっようになったのは、すでに神学校入学以前からのことでしたが、特に神学校卒業間近の頃から注目するようになった 「教会暦と聖書日課」 が、その後の私をカトリックへと導いてくれました。
http://www.kuwaei2000.com/2ch.html → 「聖書と説教の関係について」 参照。

私の WebSite 「聖書の学び」 のトップページ
http://www.kuwaei2000.com/index.html
に、私のカトリック教会出席開始の簡単な説明があります。
そして目次のページの お知らせ ,法∪蚕颪粒悗喙紘終了の経緯を書きました。
http://www.kuwaei2000.com/mass/Announce.html

たいへん大雑把ですが、私と対話してくださる方々に、自己紹介を兼ねて書かせていただきました。

イエスの御名前に力があります

635
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/02/27 21:54:34  ID:jUKAFyRJ.net
統一原理は学ぶ必要あり
世間の評価は酷いものであるが
どうしても知っておくべき

評価悪くても喰ってないラーメンは評価出来ません
食べた者だけが真価を知っている

636
老クリスチャン[]   投稿日:2017/03/02 11:32:52  ID:R29pvzEZ.net
「わたしが受けている嘲りを、恥を、屈辱を、あなたはよくご存じです。
わたしを苦しめる者は、すべて御前にいます。

どうか、彼らの食卓が彼ら自身の罠となり、
仲間には落とし穴となりますように。

わたしは卑しめられ、苦痛の中にあります。
神よ、わたしを高く上げ、救ってください。」(詩 69:20,23,30)

637
老クリスチャン先生万歳[]   投稿日:2017/03/02 11:35:24  ID:Bt/OUgNR.net
 
     |\_/ ̄ ̄\_/|
       \_|  ▼ ▼|_/
           \  皿 /___ 老クリスチャン先生は正義
     、 _|ヽ(_{_0=t/ ━ヽ
 ( ⌒ヾ,,,____二コ__  ̄ … (_))
(⌒ヾ⌒、, ̄ ̄(◎〒=ニ二_ノ ̄

638
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/02 20:26:27  ID:kloAAhD5.net
老クリスチャン=邪悪な人間

以下のスレッドで分析されてるよ。
反省し改心しよう。

【マルチポスト】老クリスチャンという名の暴走老人【だれか止めて】

639
老クリスチャン[]   投稿日:2017/03/03 10:34:24  ID:EjZciNOX.net
2002年(主日A年) 2月17日 四旬節第1主日
創 2:7-9, 3:1-7  ロマ 5:12〜19  マタ 4:1〜11

主イエスはヨハネから洗礼を受けると、直ちに霊に導かれて荒れ野に行き、悪魔から誘惑をお受けになりました。
そしてマタイ福音書は v.11 で、主イエスが悪魔に勝利されたことを語っているように思われます。
主イエスは最初の悪魔の誘惑では、御自分の神の子としての能力に対する誤った理解を拒絶されます。
初代教会の最も原始的な信仰告白定式と考えられるものの一つが、「イエスは神の子である」(Iヨハ 4:15) であったことを考えると、
悪魔が 「(あなたが) 神の子なら、 ・・・・・ 」 と言って試みたものは、初代教会の信仰そのものへの誤った理解という誘惑でもあったことが理解出来ます。

主イエスの受けた誘惑は、主の弟子たちや初代教会の人々がその後も繰り返し受けねばならない誘惑でありました。
そして主イエスが旧約聖書からの引用によって悪魔に勝利されたことが、あらゆる艱難の中での教会の信仰の支えとなったのでした。
第二のアダムである教会の救い主は、“勝利者キリスト” だからです(黙 5:5)。

第二の悪魔の誘惑は、イエスが神の子であるという “しるし” を見せろとの要求です。
そして第三の誘惑は、神の救いの計画をメシアの地上的な栄光に置き替えさせようとするものでした。
勝利者キリストの福音は、主御自身のこの荒れ野での悪魔への勝利によって、初代教会の中で守られ受け継がれて行ったことを、私たちはこのマタイ福音書のテキストから実感するのです。

実に今朝のマタイ福音書のテキストは、昔も今も教会の人々に、聖書を読んでそれをどのように受け止め理解すべきかを、非常に力強く教えてくれるのです。
「イエスは神の子である」 と信ずるということは、聖書をこのように読み理解し受け止めることなのだと、このテキストを通して語っておられるのは、勝利者キリスト御自身なのですから。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より
コメント2件

640
老クリスチャン万歳[]   投稿日:2017/03/03 10:40:19  ID:HIwUs5ht.net
 

 老クリスチャン先生万歳

           ♪ チャッチャッチャッ ♪
   |\_/ ̄ ̄\_/| |\_/ ̄ ̄\_/| |\_/ ̄ ̄\_/|
   \_|  ▼ ▼|_/ \_|  ▼ ▼|_/ \_|  ▼ ▼|_/ 老クリスチャン先生は正義
      \   皿/      \   皿/      \   皿/
       (;;"~゛;;;~゛;; )))    (;;"~゛;;;~゛;; )))    (;;"~゛;;;~゛;; )))
       . ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ      .ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ      .ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ

641
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/03 11:49:21  ID:78wgQEtD.net(2)
>639
平気でうそをつく人たち 虚偽と邪悪の心理学 (草思社文庫)
M・スコット・ペック (著) アマゾンのカスタマーレビューより

つける薬がない(1/2)
投稿者 ロビーナ 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2015/11/24
 
著者の言う「邪悪な人」とは

身の回りにいる一見ふつうの人で、表面的には謙虚でも本心では
「自分は選ばれた、優秀な、非のうちどころのない人間」
だと思いこんでいる。

自己陶酔が強く、誇大妄想ぎみで、他者の意見を聞く耳を持たない。
「自分はすばらしい人格者で善人」という意識が強い。

批判されると過剰反応し、
理由を問わず、自分を傷つける者は加害者で極悪人。
責められて当然の落ち度を指摘されても即、逆ギレし、
その矛先は常に、自分より弱いもの、
支配下にあるものに向かう。だから、
邪悪な者の支配下に長時間いると、破滅させられる。

642
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/03 11:50:11  ID:78wgQEtD.net(2)
>639
つける薬がない(2/2)
投稿者 ロビーナ 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2015/11/24

邪悪な者は、言うことは大きいけれども実力が伴わない。つじつまを
合わせるため、人の成果を横取りしたり、人をスケープゴートにして
責任転嫁する能力は異様に発達している。
人のいうことを勝手にねじまげて自分に都合よく解釈し、
都合の悪いことはすべて「意味不明」。

自分を守るためなら、人をどれだけ犠牲にしたり
ひどい目に合わせても全く平気。
つまり、人の身になったり、痛みを想像したりできない。

また邪悪な人は、人が「いい思い」「得」をしていること、
幸せであることが許せず、ありとあらゆる巧妙な妨害をする。
邪悪な人が親だと、子どもが楽しそうにしていることも許せず
さまざまな圧力をかける。
大切なのは子どもではなく世間体で、いい親だと思われたい気持ちは人一倍。

邪悪な人は、思考自体がゆがんでいるので、心理療法も効かない。
良心がないから、良心に訴えてもムダ。
つまり、つける薬がない。

だれかを邪悪だと思ったら
全力で距離をおくことしか、手の打ちようがない。

とても勉強になる。
もう決して、あの邪悪な人とはかかわらない。

643
老クリスチャン[]   投稿日:2017/03/04 10:38:45  ID:uB7hSawP.net
2008年(主日A年) 2月10日 四旬節第1主日
創 2:7〜9,3:1〜7  ロマ 5:12〜19  マタ 4:1〜11

「主なる神は、土の塵で人を形づくり、その鼻に命の息を吹き入れられた。 人はこうして生きる者となった。」(創 2:7)

創世記のエデンの園での物語りは、古代の神話的な表象を用いて描かれていますが、内容的にはまさに正反対の神学的な叙述です。
神は土の塵を用いて人間を創造されました。
しかしその人間が 「生きる者」 となったのは、神の口から息が直接吹き込まれてからでした。
“人間はただあの神の息によってのみ生命を持つに過ぎない。 しかしこの息は彼の肉体に決して内在するものではない”(フォン・ラート/旧約聖書神学) のです。

「それを食べると、目が開け、神のように善悪を知る者となる ・・・・・ 」 (創 3:5)

“人間は自分の被造物としての限界を超えて神のようになろうとしたことによって、神に対する服従という素朴さから抜け出てしまった”(同) という堕罪の物語りは、救済史の開始に至る実に “神学的な原因物語り” として語られているのです。

「そこで、一人の罪によってすべての人に有罪の判決が下されたように、一人の正しい行為によって、すべての人が義とされて命を得ることになったのです。」(ロマ v.18)

イエス・キリストの贖いの御業を、救済史という観点から神学的に理解することが大切です。
救済史の到達点である神の国の希望を信じない人々にとっては、復活節の前に過ごす四旬節もただの “この世のこと”(フィリ 3:19) に過ぎません。
どんなにこの世のために善い業に励んでも、 “彼らの行き着くところは滅びです。”(フィリ 3:19)
「イエスは、わたしたちの罪のために死に渡され、わたしたちが義とされるために復活させられたのです。」(ロマ 4:25)
私たちにとって今年の四旬節が、“秘められた計画” であるキリストの御業をよく理解して、ふさわしく復活の祭儀への準備を整える時となりますように。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より
コメント1件

644
老クリスチャン[]   投稿日:2017/03/04 11:11:11  ID:ZLnONWrc.net
わしが 福音である!

わしのみ言葉に耳を傾けなさい!
回心して、わしの福音に従いなさい!

645
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/03/04 11:15:44  ID:lCINMgFK.net(2)
『老クリスチャンの長文コピペ』
  
(1)枝葉末節のどうでもいいことを重要視して見せる。
(2)「そんなことをわざわざ言わなくても」ということが書かれてある。
(3)他のキリスト者を、自分のモノサシを当てて、残念がる。失望して見せる。
(4)御言葉の切り貼り。パッチワーク。
(5)読んでもすぐに忘れてしまう。そのくらい内容が薄く、くだらないことが多い。
(6)「読まないと救われない」ということはない。まったく読む必要はない。
(7)イエズス様の教えられたことと老クリスチャンのコピペを比べてみる。
   違う方向へ連れて行こうとしてるのがハッキリとわかる。
(8)読むと有害である。枝葉末節のいけにえを献げることを要求している。
(9)読んで批判してもいいが、時間の無駄。元牧師の個人的な葛藤に付き合う必要はない。
(10)簡単なことをわざと小難しく書いて見せる。つまらないことを重々しく見せようとする。
(11)目的は、自分をラビ(先生)と奉らせたい。信仰が篤い者と思われたい。
(12)カトリックにコンプレックスがあるようだ。マウンティングしたい。
(13)自分を変えるのではなく、カトリックを変えようとする。
(14)カトリックに呪いのような気持ちをもっている。
(15)カトリックの神父様にも、マムシの目と心を向けて、揚げ足を取ろうとする。
(16)自分を預言者だと自惚れている。傍目にはファリサイ人でしかない。
(17)カトリックの信仰で綴(つづ)られたものではない。
(18)プロテスタントの歪んだ信仰のパン種入り。
(19)『平気でうそをつく人たち』(M・スコット・ペック著)がワクチン本となる。
(20)老クリスチャンをリアルではだれも注意しなかった。
 
【マルチポスト】老クリスチャンという名の暴走老人【だれか止めて】

646
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/04 13:55:33  ID:lCINMgFK.net(2)
>643
老クリスチャンは聖書ではなく以下の本を読んで下さい。
周りの人々が「自分より下」に見えるでしょう?自分に悪魔が憑いているという反省はできますか?
掲示板で「エクソシスム」が行われています。リアルではだれも注意しませんでした。
 
『平気でうそをつく人たち』(M・スコット・ペック著)より

・邪悪な人たちの異常な意志の強さは驚くほどである。
 彼らは、頑として自分の道を歩む協力な意志を持った男であり女である。
 彼らが他人を支配しようとするそのやり方には、驚くべき力がある。

・邪悪な人間が選ぶ見せかけの態度にもっとも共通してみられるのが、愛を装うことである。
 これは、それとまったく正反対のものを隠そうとするものである以上、当然のことである。

・悪の問題は自由意志そのものにあるのではないかと考えたくもなる。
 邪悪な人間というのは、自分の意思を抑えることが不可能なまでに強力な意志を持って
 生まれてきた人たちではないかとも思われる。

・何が彼らを動かしているのだろうか。基本的にそれは恐怖である。
 彼らは、その見せかけが破れ、世間や自分自身に自分がさらけだされるのを恐れているのである。
 彼らは、自分自身の邪悪性に面と向かうことを絶えず恐れている。

・悪の治療は、個人の愛によってのみ達成しうるものである。
 みずから進んで犠牲となる者が必要である。
 治療にあたる人間は、自身の魂を戦場にすることを覚悟しなければならない。
 みずからが犠牲となって悪を「吸収」しなければならないのである。

647
老クリスチャン親衛隊[]   投稿日:2017/03/04 17:07:29  ID:sWUE+biZ.net
 

   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   | 老クリスチャンは正義|
   |________|
|\_/ ̄ ̄\||/|
\_| ▼ ▼ .||_/
   \ 皿 /||
    /  .づ`Φ


648
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/05 22:49:35  ID:ZTq5M7KX.net
 
マラナタ

老クリスチャン先生来てください。

 
      ◎
 ∧_,,∧  ∩
(*`∀´)彡 老クリスチャン!老クリスチャン!
  ◎⊂彡

649
老クリスチャン[]   投稿日:2017/03/09 12:35:17  ID:aOVC5X+S.net
2005年(主日A年) 2月20日 四旬節第2主日
創 12:1〜4a  IIテモ 1:8〜10  マタ 17:1〜9

「一同が山を下りるとき、イエスは、“人の子が死者の中から復活するまで、今見たことをだれにも話してはならない” と弟子たちに命じられた。」(マタ v.9)

四旬節に朗読される主の受難の物語りも、そこに挿入される主の変容のテキストも、もしキリストの勝利の復活と切り離して語られるなら、それは使徒たちが伝えた宣教とは異なったものになってしまいます。
キリストが死者の中から復活するまで、使徒たち自身も天の栄光の顕現の意味を理解出来ませんでした。
しかし教会は、神の勝利の光の中でこの期節の朗読配分を聞くことを通して、受けた救いの恵みを味わいます。
キリストの受難と復活は、神の愛の業であり、もはや何ものも私たちをこの神の愛から引き離すことは出来ないのです(ロマ 8:39)。

神はその救済史の初めに、父祖アブラハムを召し出して祝福をお与えになりました。
この祝福を実現するために、神はその子孫からイエス・キリストをお遣わしになりました(ガラ 3:16)。
ですから、洗礼の秘跡によってキリスト・イエスに結ばれた人はアブラハムの子孫であり、約束による神の国の相続人です(ガラ 3:19)。

私たちはキリストの復活に与って、やがて新しい命に生きる希望に歩んでいます。
今年の四旬節を、キリストがその受難と復活によって実現された勝利に、再び私たちが目を向ける時にしましょう。

「罪が支払う報酬は死です。 しかし、神の賜物は、わたしたちの主イエス・キリストによる永遠の命なのです。」(ロマ 6:23)

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より
コメント2件

650
老クリスチャンファンクラブ[sage]   投稿日:2017/03/09 12:39:42  ID:ME1x4nq6.net
 
 キターー―――(・∀・)――――――――!!


   ∧∧∧∧λ∧∧∧∧∧∧∧∧λ∧∧∧∧∧∧∧∧λ∧∧∧
 <老クリスチャン先生万歳!老クリスチャン先生万歳!老クリスチャン先生万歳!!! >
  ∨∨∨∨∨∀∨∨∨∨∨∨∨∀∨∨∨∨∨∨∨∨∀∨∨∨∨
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )

651
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/03/09 12:57:18  ID:tt/lHIgc.net
。。。。


† エペソ6章10-12節

終わりに言います。主にあって、その大能の力によって強められなさい。
悪魔の策略に対して立ち向かうことができるために、神のすべての武具を身に着けなさい。
私たちの格闘は血肉に対するものではなく、主権、力、この暗やみの世界の支配者たち、
また天にいるもろもろの悪霊に対するものです。


。。。。

652
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 15:49:03  ID:moOch16f.net(2)
>649
『平気でうそをつく人たち』(M・スコット・ペック著) P98〜99より

邪悪な人間は、自分自身の欠陥を直視するかわりに他人を攻撃する。精神的に成長するためには、
自分自身の成長の必要性を認識することが必要である。この認識をなしえないときには、自分自身
の不完全性の証拠となるものを抹殺する以外に道はない。

653
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/09 16:00:19  ID:moOch16f.net(2)
>649
『平気でうそをつく人たち』(M・スコット・ペック著) P100より

「イメージ」「外見」「外向け」といった言葉が、邪悪な人たちの道徳性を理解するうえで重要
なものとなる。彼らには善人たらんとする動機はないように思われるが、しかし、善人であるかのように
見られることを強烈に望んでいるのである。彼らにとって「善」とは、まったくの見せかけのレベルに
とどまっている。これはとりもなおさず虚偽であり、私が彼らを「虚偽の人々」と呼ぶゆえんもここにある。

 虚偽とは、実際には、他人をあざむくよりも自分自身をあざむくことである。彼らは、自己批判や
自責の念といったものに耐えることができないし、また、耐えようともしない。
彼らは慎み深さをもって暮らしているが、その慎み深さは、自分自身を正しい者として映すための鏡として
維持されているものである。

654
老クリスチャン[]   投稿日:2017/03/10 10:33:28  ID:KNbfI7kW.net
2008年(主日A年) 2月17日 四旬節第2主日
創 12:1〜4a  IIテモ 1:8〜10  マタ 17:1〜9

「主よ、わたしたちがここにいるのは、素晴らしいことです。」(マタ v.4)

このイエスの変容の物語りの土台が、旧約聖書とユダヤ教から生み出された終末論的主題であることを明らかにしたのは、20世紀の聖書神学の貢献でありました。
ペトロが口にした 「わたしがここに仮小屋を三つ建てましょう」(マタ v.4) は、明らかに仮庵祭を念頭に置いての言葉です。
仮庵祭はイスラエルの三大祭の一つで、イスラエルのエジプトからの贖いを記念する祭りでしたが(レビ 23:43)、やがて終末的な “主の日” と結びついて語られるようになります(ゼカ 14:16)。
神の国の到来を予告する者であるイエスが、この場面では大祭司なるメシアとして光り輝いて、三人の弟子は神の国の夜明けを目撃しました。
それは一瞬の出来事でしたが、「わたしたちがここにいるのは、素晴らしいこと」 である救いの完成の日の予兆でありました。

「これに聞け」(マタ v.5) という雲の中からの声を、今朝私たち教会は聞き取らなければなりません。
福音書はイエスの死と復活から “聞く” ことを、福音とは “十字架の言葉”(Iコリ 1:18) であって、イデオロギーや哲学ではなくて “神の秘められた計画” であることを理解するために “聞く” ことを、呼びかけているのです。

救済史の目標である神の国を信じないで、まるでただの作り話のように考える人々は、いつの時代の教会にも存在するものです。
新約聖書が成立した時代にもすでに、使徒たちはそれに反論して福音を語らねばなりませんでした(IIペト 1:16)。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より
コメント2件

655
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/10 10:47:46  ID:hYD5Bmee.net(2)
>654
『平気でうそをつく人たち』(M・スコット・ペック著) P101より
 
邪悪な人たちというのは、一般的な意味での苦痛からの逃避者、つまり怠惰な人間ではない。
それどころか彼らは、ご立派な体面や世間体を獲得し維持するためには人並み以上に努力し、奮闘する
傾向がある。地位や威信を得るためであれば、大きな困難にも甘んじ、熱意をもって困難にとりくむ
ことすらある。彼らに耐えることができない特殊な苦痛とはただひとつ、
【自分自身の良心の苦痛】、【自分自身の罪の深さや不完全性を認識することの苦痛】である。

656
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/10 10:48:23  ID:hYD5Bmee.net(2)
>654
『平気でうそをつく人たち』(M・スコット・ペック著) P102より

自省に伴う特有の苦痛を避けるためにはありとあらゆることをやってのける彼らが、心理療法を
受けようとするなど、通常の状況のもとではまず考えられないことである。
邪悪な人たちは、光、自分の正体を明らかにする善の光、自分自身をさらけだす精察(せいさつ)
の光、彼らの欺まん(ぎまん)を見抜く真実の光、を嫌うものである。

657
老クリスチャンファンクラブ[sage]   投稿日:2017/03/10 11:13:01  ID:B8JCOmeO.net(2)
 
 老クリスチャンは正義
           /◆、
          /◆◆◆、
        /  `◆◆◆
         (~)     `◆'         
     γ´⌒`ヽ
      {i:i:i:i:i:i:i:i:}  
     (*^ω^*)ゞ  老クリスチャン万歳
      (:::::::::::ノ
       し─J

658
老クリスチャン親衛隊[sage]   投稿日:2017/03/10 21:35:04  ID:B8JCOmeO.net(2)
老クリスチャンみことば

37: 老クリスチャン [] 2017/03/10(金) 10:28:18.28 ID:KNbfI7kW

一同が山を下りるとき、イエスは、「人の子が死者の中から復活するまで、今見たことをだれにも話してはならない」 と弟子たちに命じられた。」(マタ 17:9)

イエスに何か言わせるスレ

659
老クリスチャン[]   投稿日:2017/03/11 12:07:43  ID:oCe5lVNS.net
2011年(主日A年) 3月20日 四旬節第2主日
創 12:1〜4a  IIテモ 1:8b〜10  マタ 17:1〜9

「地上の氏族はすべて、あなたによって祝福にはいる。」(創 v.3)

アブラハムは決して創作中の一人物ではありませんが、イスラエルの古い伝承の中に保持されて来た先祖であって、その人物像を歴史的に復元出来るようなものではありません。
そういう意味で、“聖書の話は本当なのか” という詮索は、あまり意味を持たない議論です。

しかし、イスラエルがこれを大切にし、やがて教会が受け継いだ聖書の伝承から、現代の私たちが聞き取るべき最も重要なことは、救済史の主体が神、それも私たちが信じている救い主イエスの父なる神であるということです。
アブラハムもダビデも、そしてその他聖書の中の登場人物は、だれ一人として個人プレーをしていたのではないということを、キリスト者はよく理解すべきです。

アブラハムを選び、ダビデを選ばれた父なる神が、その救済史の完成に向けて 「御子を世に遣わされ」(ヨハ3:17)、
「わたしたちすべてのために、その御子をさえ惜しまず死に渡され」(ロマ 8:32)、悪魔の働きを滅ぼして勝利されたことを、教会は特にこの四旬節の期節に学びます。
私たち信者は、「神が御子の血で贖い取られた神の教会」(使 20:28/口語訳) に、そしてその教会のミサに連なっているのです。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より
コメント1件

660
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/11 12:27:28  ID:hA1oURt7.net
>659
『平気でうそをつく人たち』(M・スコット・ペック著) P94より
 
(邪悪な人)をよりよく理解するには、邪悪と罪悪を区別して考える必要がある。
邪悪な人たちの特性となっているのは、本質的には、そうした人たちの邪悪そのものではない。
彼らの罪悪の名状しがたさ、その持続性、そしてその一貫性である。これは
邪悪な人たちの中核的な欠陥が、罪悪そのものにではなく、自分の罪悪を認めることを拒否
することにあるからである。


『平気でうそをつく人たち』(M・スコット・ペック著) P98より
 
邪悪な人間は、自分には欠点がないと深く信じ込んでいるために、世の中の人と衝突したときには、
きまって、世の中の人たちが間違っているためそうした衝突が起こるのだと考える。
自分の悪を否定しなければならないのであるから、他人を悪と見なさざるをえないのである。
自分の悪を世の中に投影するのである。

661
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/11 13:48:41  ID:HAPrJctG.net
邪悪な人間を通して神を見る必要はありません。
自分を理想形とする独善の老クリのコピペはとても有害です。
ファリサイ人のパン種が入っています。
未信者の方はまっすぐカトリック教会へ。

662
老クリスチャン[]   投稿日:2017/03/15 11:50:02  ID:NsgncD7x.net
「神よ、立ち上がり、ご自分のために争ってください。
神を知らぬ者が絶えずあなたを嘲っているのを御心に留めてください。
あなたに刃向かう者のあげる声、
あなたに立ち向かう者の常に起こす騒ぎを、
どうか、決して忘れないでください。」(詩 74:22-23)
コメント2件

663
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/15 12:01:26  ID:dDKsYJPC.net
>662
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \   
|       (__人__)    |  人を変えようとするのではなく
/     ∩ノ ⊃  /     自分のまむしの目と心を反省すること。
(  \ / _ノ |  |     それが火による洗礼・・
.\ “  /__|  |      
  \ /___ /  

664
親衛隊[sage]   投稿日:2017/03/15 16:59:36  ID:MuAK0T+a.net
>662

 老クリスチャンは正義
           /◆、
          /◆◆◆、
        /  `◆◆◆
         (~)     `◆'         
     γ´⌒`ヽ
      {i:i:i:i:i:i:i:i:}  
     (*^ω^*)ゞ  老クリスチャン万歳
      (:::::::::::ノ
       し─J

665
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/15 18:46:09  ID:E9KViinC.net
。。。。


† エペソ6章10-12節

終わりに言います。主にあって、その大能の力によって強められなさい。
悪魔の策略に対して立ち向かうことができるために、神のすべての武具を身に着けなさい。
私たちの格闘は血肉に対するものではなく、主権、力、この暗やみの世界の支配者たち、
また天にいるもろもろの悪霊に対するものです。


。。。。

666
老クリスチャン[]   投稿日:2017/03/16 11:18:23  ID:/wLYTNmv.net
2008年(主日A年) 2月24日 四旬節第3主日
出 17:3〜7  ロマ 5:1〜8  ヨハ 4:5〜42

「イエスは答えて言われた。 “この水を飲む者はだれでもまた渇く。 しかし、わたしが与える水を飲む者は決して渇かない。 わたしが与える水はその人の内で泉となり、永遠の命に至る水がわき出る。”」(ヨハ vv.13-14)

水汲みという労働が、かなりの負担であった時代というものを想像してみましょう。
そんな便利な水の供給が可能なら、それは最優先の課題であるという理解の代弁者として、サマリアの女はこの物語りに登場しています(ヨハ v.15)。

人々がキリスト教を、またいわゆる宗教というものの目的を、一人一人の人間や社会にとって不足したり欠けている物資や食料を、さらには心の “癒やし” を提供することだと考えている、
そのような通俗的な理解に対抗する “神のことばの使信” を、私たちはこの期節に聖書から聞かされるのです。

ヨハネ福音書が伝えるイエスの言葉 「わたしが与える水を飲む」(ヨハ v.13) を理解する鍵は、ヨハ 3:3, 3:5, 3:16 にあります。
洗礼の秘跡は “霊” による新しい誕生であり、「あなたがたは “霊” によって聖なる者とされ」(Iペト 1:2) ました。
「聖霊で証印を押された」(エフェ 1:13) 人々の間では、天に蓄えられている (神の国の) 希望を生む福音が 「実を結んで成長しています」(コロ 1:5-6)。
そのように初代教会のキリスト者は体験し、そのようにキリストの福音を宣教しました。
「永遠の命に至る水がわき出る」(ヨハ v.14) という表現は、体験であって、決してただの気分や思想ではありません。

人本主義の影響の下で、「霊と真理をもって父を礼拝する」(ヨハ v.23) という表現を、多くの人々がキリスト教的な精神ないし心の持ち方のことだと考えて来ました。
しかし、キリストと共に葬られ、キリストと共に復活させられた (コロ 2:12) という聖霊の御業、キリストの死と復活が私たちの救いのためであったという真理が、私たちの “共にささげるミサ” の土台なのです。
四旬節は、「今がその時である」(ヨハ v.23) ことを私たちが再発見するべき期節であると知りましょう。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

667
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/16 11:39:48  ID:KfynqwXR.net
『マナーが守れない老クリスチャンの長文コピペ』
     
(1)本人は17年間カトリックに改宗していない元プロテスタントの牧師。
(2)枝葉末節のどうでもいいことを重要視して見せる。
(3)他のキリスト者を、自分のモノサシを当てて残念がる。失望して見せる。
(4)自分のメガネにかなわない者、自分を批判する者を野良犬呼ばわりする。
(5)カトリックの神父様にも、マムシの目と心を向けて、揚げ足を取ろうとする。
(6)御言葉の切り貼り。パッチワーク。
(7)まったく読む必要はない。
(8)「自分のコピペを読まないと救われない」というようにもっていく。
(9)自分のだ液まみれの長文コピペを人の口の中に強引に押し込もうとする。  
(10)イエズス様の教えられたことを念頭に老クリスチャンのコピペを読むと
    どこか違う方向へ連れて行こうとしてるのがハッキリとわかる。
(11)都合の悪い批判に対してはまったく答えない。逃げ回る。反省しない。
(12)元牧師の個人的な葛藤である。プロテスタントの歪んだ信仰のパン種入り。
(13)上から目線である。
(14)自分をラビ(先生)と奉らせたい。信仰が篤い者と思われたい。
(15)カトリックにコンプレックスがあるようだ。マウンティングしたい。
(16)自分を変えるのではなく、カトリックを変えようとする。
(17)カトリックを呪っている。ときおり「しっぽ」を出す。
(18)自分を預言者だと自惚れている。傍目にはファリサイ人でしかない。
(19)『平気でうそをつく人たち』(M・スコット・ペック著)を読むと
    老クリスチャンが「邪悪な人間」であることがわかる。
(20)リアルでは老クリスチャンをだれも注意しなかった。

【マルチポスト】老クリスチャンという名の暴走老人【だれか止めて】

668
老クリスチャン[]   投稿日:2017/03/17 13:28:13  ID:33dTmo/q.net
2011年(主日A年) 3月27日 四旬節第3主日
出 17:3〜7  ロマ 5:1〜8  ヨハ 4:5〜42

「あなたは、わたしたちの父ヤコブよりも偉いのですか。」(ヨハ v.12)

サマリアの女がイエスに向かって言ったこの攻撃的な言葉は、実は現代のキリスト者が実社会において、いわば当たり前にしている判断基準と、どこか通じるように思えます。
私たちの国や社会は、ライフラインとインフラの確保のために、これまで多大な知恵と財を用いて来たのであって、
今回の東日本巨大地震への今後の対応についても、その復興のためにこれまでと同様な知恵と財を有効に活用する以外に、何か好都合な神の奇跡を期待するなどということはありません。

人類は古くから、その生存のために水を確保する必要に迫られていて、そのために多大な労力と財を用いて来ました。
エルサレムの町が敵に完全に包囲されても、なお長期間の攻撃に耐え得るために、ヒゼキヤ王が水源に至る長い地下トンネルを掘った話は、その一例です(王下 20:20)。
ヤコブの井戸と呼ばれているものは深さが24mもあって、その貴重な井戸から水を得るために、サマリアの女たちは水がめを頭に乗せて、何キロもの道を通って来ていました。

イエス・キリストは、罪と死と悪魔に勝利して贖いを成し遂げられた私たちの救い主です。
“土は茨とあざみを生え出でさせ” “人は顔に汗を流して” ライフラインとインフラを確保しなければならない(創 3:18-19) という現実が、罪と死と悪魔の支配の姿であるということを、
今朝の福音書の中の問答を通して、天上のイエスは私たちキリスト者に教えようとしておられます。

キリストの福音、十字架と復活の福音は、“わたしたちの主イエス・キリストによってわたしたちに勝利を賜る”(Iコリ 15:57) 神の国の福音なのです。

「イエスは言われた。 “わたしの食べ物とは、わたしをお遣わしになった方の御心を行い、その業を成し遂げることである。”」(ヨハ v.34)

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

669
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/17 13:54:42  ID:vk++IWv2.net
        ___  o
       ( ;;;;;_;;;;; )/'''
     丶.-'~;;;;;;;;;;;;;;~'-、
    /~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヽ、
   ,;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
  l;;;;;;;;;'   ~''''''''''~    ';;;;;;;;l
  .l;;;;;;;;;;            ;;;;;;;l
  l;;;;;;;;;;'            .;;;;;;l
  k;;;;;;;'  ''''''     ~''''''.;. ;;;;;;.l
 ヘ ヽ;;  (●),   、(●)、.::;; ノ
   ∧.   ,,ノ(、_, )ヽ、,,   l        レギオンじゃよ 
  / キ   `-=ニ=- '   /ヽ、<  墓場をすみかとしており、もはやだれも、
 ./   ヽ 、  `ニニ´  /   ヽ 鎖でさえも彼をつなぎとめて置けなかった
 /    ヽヽ、_ ___ /      |    マルコ5章3節
       `\\//       

【マルチポスト】老クリスチャンという名の暴走老人【だれか止めて】
 
【老クリスチャン】破邪顕正! わしが「義」じゃ!
 
【老クリスチャン】わしが十戒じゃ!
 
【老クリスチャン】わしの出現こそ、ベネディクションであり、主の再臨である!
 
【老クリスチャン】四旬節・見てもらいたくて断食祈祷中。

670
親衛隊[]   投稿日:2017/03/17 17:52:42  ID:sncWQxbV.net
 
 老クリスチャンは正義

  |\/\  /神\
  | /\ \(`∀´)7
 ())ノ__○ニ○ニ⌒//
  / /|(二)(__//几
γ⌒/|ШミVミ/⌒_ノ二ノO
l ◎リ((゚)/⌒/三三・)リ
ヽ_ノ  ̄(__) ̄ヽ_ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

老クリスチャン万歳

 

671
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/03/17 18:01:55  ID:pTiulgVw.net
死にたい言う人にはなんと言えばいいでしょうか

672
老クリスチャン[]   投稿日:2017/03/18 11:55:55  ID:SqQiaOka.net
2014年(主日A年) 3月23日 四旬節第3主日
出 17:3〜7  ロマ 5:1〜8  ヨハ 4:5〜42

「イエスは答えて言われた。 “この水を飲む者はだれでもまた渇く。 しかし、わたしが与える水を飲む者は決して渇かない。 わたしが与える水はその人の内で泉となり、永遠の命に至る水がわき出る。”」(ヨハ vv.13-14)

この物語りにおけるサマリアの女とイエスの対比を、現代の教会と神の子キリストとの関係に当てはめて考えてみようではありませんか。
ヨハネ福音書は “生きた水” という言葉を二重の意味で使いました。
女が v.11 と v.15 で言っている水は、汚れた溜まり水ではなくて流れる新鮮な水という意味でした。
今日でも料理の話などで、材料を流水で洗うという表現を使いますが、それは清潔な水という意味です。

イエスが言われた水は永遠の命に至る水のことであって、それは信じる者に神の子キリストが与えてくださる霊的な賜物です。
このキリストにそこで出会い、私たちに永遠の命を与えてくださったキリストの贖いの御業を記念するミサこそは、教会がささげる礼拝の頂点であります(ミサ総則 1)。
私たちの小教区のミサは、昔も今もいつも不完全で、その改善のために試行錯誤が繰り返されて来ました。
しかも実際には、典礼に関する無知に起因する誤った変更さえもが、いやむしろその方がもっと多く、しばしば試みられているのです(典礼憲章 22 参照)。

現状を改善する、つまり (神の) 霊と (神の) 真理をもって礼拝するまでには、まだ四ヶ月もある (ヨハ v.34) のでしょうか。
いいえ、そうではありません。
復活された天上のキリストは、「今がその時である」(ヨハ v.23) と言っておられるのです。
たとえ現代の教会のミサが不完全であっても、そこに聖霊の交わりの中で父なる神と共に御子キリストがいてくださるなら、“永遠の命に至る実を集める”(ヨハ v.36) ということが現在の出来事となるのです。
「それは、 ・ ・ ・ このわたしである。」(ヨハ v.26)  「このわたしがそれである」(フランシスコ会訳)。
このように言われる (エゴー エイミ) 主イエスが、私たちのミサに現存されるのです(ヨハ 6:35他 参照)。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

673
神も仏も名無しさん[sage]   投稿日:2017/03/18 14:46:33  ID:2EmScWmX.net
                              ,,..,,_
                          ,. -''"´    `゙''-、
                        ,."         `ヽ
                        l            l
                        l__ 、、、_ } { _、、 、__.l
                     {l〈 ヽ., --)-(-=- _ノ 〉!}  
                     ヾ|    ̄ノ   ̄   |シ
  r‐、,,、,,_ γ')                l    (、{,___,},.)   l    
   \   "'' {              l\   `ニ´  /:l       ようこそ!
    \,,__, -'''1              ヽ  / ー \   /  老クリ(まむしの目と心)ワールドへ!! 
      ゝ-''"^''ー-,,            \       /
       \     ^' - ,,       _ノ '-====-'ヽ
            \: : : : .    ^''ーy―-,,ノ;o;;ヘ,- ー―';ヽ,
           \:: : ::      /;;ヘ;ノ;;;ゝ;;、_;;;__;;;;ノ;;;;ヘ、__
             ^' ,: : : : :/:::::l;/;;;::::;:;:::::;;;:;:;;o;;/:, -'    `ヽ
               \::/::::::/:::;;;;:::::;;:::;:;:;;:;:;:;:;/      ,   ー―---
               ,'::::::::/::ヘ:::;;;:::;;:;:;;;;;;:;;;;;o:;/   . :: :: :: .
               ,';;;:::::,i::::::::;;;;:;;:;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;/ :: :: :: :: :: :: , -、 ー- 、:: :: ::.... ... .
              i:::::::/:::::::;;;;::::;;;:;;;;;;;;;;;;;;O;;l、:: :: :: :: :: γ      ^"''ー――''  

674
老クリスチャン[]   投稿日:2017/03/20 17:07:42  ID:0yIgPDOA.net
「わたしは思った、
わたしはいたずらに骨折り、うつろに、空しく、力を使い果たした、と。
しかし、わたしを裁いてくださるのは主であり、
働きに報いてくださるのもわたしの神である。」(イザ 49:4)

675
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/03/20 17:11:31  ID:nhIabWgj.net
さあ、ケツ出せマウンティングしたるよ

676
老クリスチャン[]   投稿日:2017/03/21 09:40:28  ID:MWaeNeLI.net
「お前たちのうちにいるであろうか、主を畏れ、主の僕の声に聞き従う者が。
闇の中を歩くときも、光のないときも、主の御名に信頼し、その神を支えとする者が。」(イザ 50:10)

677
老クリスチャン[]   投稿日:2017/03/22 11:28:25  ID:V45qPCIk.net
2005年(主日A年) 3月6日 四旬節第4主日
サム上 16:1〜13  エフェ 5:8〜14  ヨハ 9:1〜14

預言者サムエルはベツレヘムのエッサイのもとに遣わされて、彼の7人の息子たちを見て、その長男エリアブに目を留めました。
しかしそれは主の判断とは違っていました。
父エッサイが問題外と考えていた末の子ダビデを、主が 「これがその人だ」(サム上 v.12) と言われたとき、それまでだれも気にとめていなかった将来のイスラエルの王は、「彼は血色が良く、目は美しく、姿も立派であった」(サム上 v.12) と物語られています。
預言者サムエルおよびベツレヘムの人々の知恵や判断によってではなくて、主の言葉によって神の救済史は新しいページへと進んで行きました。

カトリック教会では習慣的に “教会の教え” という用語で、司祭の教導を指すことが多くありますが、それは私たちを “父に遣わされた者” であるキリストとその福音の許へと導くためのものであることに、注意を喚起せねばなりません。
ともすると一般信者は自らキリストのことばを聞き福音を理解する努力をしなくても、ただ司祭の “教え” を聞いていればそれで十分だとする傾向があります。
しかし西欧だけでなく日本においても過去の殉教者たちは、「私たちは自分で聞いて、この方が本当に世の救い主であると分かったからです」(ヨハ 4:42) という信仰に到達した人々でありました。
「主よ、信じます」(ヨハ 9:38) とは、教会の信仰であり、同時に私たち信者一人一人の信仰なのです。

キリストの言葉(= キリストに関する福音/ロマ 10:17, 1:2-3) を信者一人一人が自ら聞くために、聖書を熱心に学ぶことは、カトリック教会が勧めている教えの一つです(神の啓示に関する教義憲章 24,25)。
今年の四旬節が、洗礼志願者にとっても既に洗礼を受けた信者にとっても、全典礼暦年の頂点である復活の祭儀への実り豊かな準備の時でありますように。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

678
神も仏も名無しさん[]   投稿日:2017/03/23 04:16:34  ID:OHSmnJTj.net
余談ですが、不動明王(オーム教のシヴァやイルミナティも同じ)弁償はとっても、おまいりすべきじゃありません。何万年と裏でだましやってきた
悪事がばれて上の神仏界で毒殺抹消対象になっています。ちゃんと過去生から精進,徳を積んできた人が不正に障害者に
されたり変な因縁をつけられたりしています。一見その場が助けられたように見えてももともとそうなる運命じゃなかった人が
あらかじめ不正に罪を背負わされ、苦境にたたされるようにされ、表からはそれを少しぬいて、大難を小難にしてもらったと
錯覚させれてるだけです。例えどんなに物事一所懸命やっても決して成就することはなく(または、病的怠惰をかけらえできないし)
要するにアフリカの難民みたくみんな引きずり落としあって永久にダメにされます。「バックトゥザフューチャー2」
のビフがもっと悪化したようなものです。テレビも何も知らず映してることがあるが大きな間違いです。
釈迦、空海、キリストなどもこれに便乗していたので今後おまいりしてはいけません。
不動はおまいりすべきじゃありません。その障害を持っていながらも何とか社会に貢献しようと、
新しい物を考え出しても、どんなにセキュリティーアップしても裏切られ取られるようにされ、なかったことにされます。
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

心と宗教板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
実況 ◆ フジテレビ 82946 (345)フジ実況
おはよう!時代劇 暴れん坊将軍3 #100(第105話)[字][再] (826)テレ朝実況
セイレン ♯12「ハツコイ」[終]★4 (936)TBS実況
はやドキ! → あさチャン! (386)TBS実況
【マターリ】うらら迷路帖 第12話→セイレン第12話 (939)TBS実況
【酒スレ】2018FIFAワールドカップロシア アジア地区最終予選 UAE×日本★2 (967)テレ朝実況
【マタ-リ】2018FIFAワールドカップ アジア最終予選 日本×UAE ☆6 (670)テレ朝実況
2018FIFAワールドカップロシア アジア地区最終予選 タイ×サウジアラビア★1 (584)テレ朝実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
【森友学園】籠池氏、安倍昭恵夫人へ国有地契約で口利き依頼した経緯明かす 総理夫人付きの谷氏がFAXで「希望に添えない」と返信★12 (984)ニュー速+
【サッカー】日本、因縁のUAEに快勝!久保代表初ゴール!今野追加点!川島ビッグセーブ ハリル采配ズバリ★5 (1000)音楽・芸能ニュース
【サッカー】日本、因縁のUAEに快勝!久保代表初ゴール!今野追加点!川島ビッグセーブ ハリル采配ズバリ★6 (672)音楽・芸能ニュース
【森友学園】昭恵氏付政府職員の関与、菅官房長官認める 籠池氏側依頼で財務省へ照会に動く 土地問題 ★2 (941)ニュー速+
【サッカー】日本、因縁のUAEに快勝!久保代表初ゴール!今野追加点!川島ビッグセーブ ハリル采配ズバリ★4 (1000)音楽・芸能ニュース
【サッカー】日本、因縁のUAEに快勝!久保代表初ゴール!今野追加点!川島ビッグセーブ ハリル采配ズバリ★3 (1000)音楽・芸能ニュース
【サッカー】UAE戦 どこよりも早い採点 (1001)音楽・芸能ニュース
【森友学園】籠池氏「安倍首相は口利きしていないでしょう。忖度(そんたく)したということでしょう」★2 (1000)ニュー速+
心と宗教板の人気スレ
【イエス】無教会の人が集うスレ(教会に行く人・アンチキリスト教の人は立ち入り禁止☆14【キリスト】 (968)
【仏教】悟りを開いた人のスレ【天空寺】236 (855)
☆★☆神なんて実在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 245 (910)
☆★『幸福の科学』統合スレッドpart847★★ (1004)
エホバの証人ふざけるな116 (919)
坐禅と見性第118章海底からの上昇流と海面からの下降流、休まず (343)
阿含宗という宗教280 (501)
【聖書】糖質による光仏如来【将棋】 (602)
山本大介 1008周目 (553)
真光信者集まれ Part.3 (995)
阿含宗という宗教279 (867)
基地子菩薩と法話するにゃん♪ (1000)
●真光や手かざしインチキやパクリを語ろう 2! (835)
【心と宗教板】オナ禁マラソンpart38 (137)
【^J^】< 自己命題に潰される唯物論は?  三流ばい! >(^こ^); 3 (695)
十十十 カトリック249 十十十 (801)
YHWH☆十字架☆ヤハウェ☆イエス・キリスト復活70 (286)
【心と宗教】‐【聖書】***ピッピのブログ***★9【生活】 (466)
果たしてオウム・Aleph・ひかりは完璧か?299 (169)
鬼和尚の仏教勉強会 悟りの真実 (536)
キリスト教@質問箱278 (471)
マインドフルネス瞑想 Part3 (146)
北陸・甲信越のエホバの証人★第6会場 (920)
【教会探し】行ってはいけない教会34【教会相談】 (412)
【映画】 沈黙 −サイレンス− (558)
坐禅と見性第115章「即今、どうしてもいけなければどうするか?」 (579)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード:差分取得 - 正常取得 - 4件 - 取得完了