板検索:
■□■天皇制は百害あって一利なし 2■□■ (879)
まとめビュー
1
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/10 22:32:35  ID:JQHGLekm.net(9)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント25件


2
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/10 22:33:33  ID:JQHGLekm.net(9)
前スレはたいへん大勢の方々に投稿していただきました。
よって、このスレは「書き込み需要、あり」とみなし、次スレを建てました。

3
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/10 22:45:10  ID:i8sNORRK.net
々駝韻蓮天皇陛下よりも「下」である
  なぜなら陛下は皇居に住んでおられ、これは日本国民のほとんどの家より立派である
  皇太子殿下をはじめとした皇族の方々も立派な御用地に住んでおられる
天皇陛下は日本に必要です
  なぜなら国民の大多数が国体維持を望んでおり、これは世論調査で明らかになっています
9饌里鯒兒澆靴燭箸海蹐蚤臈領制ができるだけであり
  大統領は税金によって養われることになるので、コスト論はそもそも間違っています
づ傾鎚轍爾呂箸討皸里い任后なぜなら陛下は2000年続く万世一系の日本国民の象徴であり、
  この地位は日本国民の総意に基づいています
ヅ傾鎚轍爾録邑△鮗蠍く保障されています
  なぜなら皇居に住むことができ、お食事も全て皇室費で賄われます。
  婚姻の自由は紀子さまや雅子さまなど日本女性の上位数%の勝ち組を娶ることができますし、
  職業選択の自由は皇籍を離脱すれば行使できますし、
  言論の自由についても存在しますが、陛下は国民のことをお考えになり自粛されておられるだけです
コメント2件

4
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/10 22:49:52  ID:JQHGLekm.net(9)
前スレ>936 3 ID:dhmwfLHi
>気の毒に。デパートの商業宣伝に頭の中が毒されているね。

デパートの宣伝、見てるでしょ?
「クリスマスセール」とは書いてあるけど、「天皇誕生日セール」などとは書いてない。
なぜか? 「カネにならんから」だ。
じゃ、なぜカネにならんのか? 「国民の関心が無いから」だ。

国民にとって、天皇の存在感などしょせんはその程度。天皇の権威など、しょせんはその程度。
コメント1件

5
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/10 22:50:54  ID:JQHGLekm.net(9)
前スレ>968 :不正直
>歴史や文化の否定こそが、民族性の破壊につながると知っているからですよ。

歴史の否定なんかしてないよ。ただ、根拠の薄いモノについては突っ込むけどね。
「神武天皇が日本を創始した」など、「そう言ってるヤツもいる」という程度のモノじゃん。証拠、なし。
ヤマタノオロチと大して変わらん。
そして、文化とは時代とともに変わるもの。「別の価値観」を持ち出すことが、そんなにイカンことか?

>その破壊を唱える人間は、日本を攻撃する人間か、それに感化された人間だけですからね。

「破壊」と解釈する人間こそ、思想差別主義者だね。まさに北朝鮮的発想だ。
「そうすることが日本のためになる」と考えてやっていることを「反日」などと言われる筋合いはないのだ。

>政治とは別にある、もう一つの求心力を破壊し、

求心力を感じる人間もいれば、感じない人間もいる。客観的な説得力のある話ではないな。

>所詮敵対者ですから、分かり合う事なんて永遠に無いと確信しています。

分かり合えないことと、異なる価値観を「社会の敵」とみなすこととは別。後者は差別主義者のやること。

>皆で尊重し合いましょうね。

異なる価値観に向かって「反日」などと吐く人間が、よく言えたもんだね。

>でも、憲法改正できないよね?

「システムとしてできない」んじゃぁない。人数が足りないだけ。

6
名無しさん@3周年[age]   投稿日:2014/06/10 22:51:05  ID:WI1Rd8su.net
皇室予算を現在の何倍いや何十倍、何百倍とかに増やそうと言う考え方があるらしい。
まあ、皇室を尊いとか考える考え方も、上流階層や支配階層には、必要なのかもしれないが、
中流から庶民においては、どうなんだろうか?

7
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/10 22:52:12  ID:JQHGLekm.net(9)
前スレ>983
>あと、国民の大半は皇室に対する敬慕の心を持っている。

統計学的根拠、ある?

>そして、皇室を中心とした中央集権体制を変えてはならない。
>護るべきものとは皇室に他ならないのだからな。

そんなのは、あんたの個人的主観に過ぎない。客観的な説得力は皆無。
守らなきゃならない客観的な理由って、何?
コメント1件

8
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/10 23:05:34  ID:JQHGLekm.net(9)
>3 ID:i8sNORRK
>々駝韻蓮天皇陛下よりも「下」である
>なぜなら陛下は皇居に住んでおられ、これは日本国民のほとんどの家より立派である
>皇太子殿下をはじめとした皇族の方々も立派な御用地に住んでおられる

血税で住まわせてやってるだけ。
天皇は国民に強権を発動することも政治に口を出すこともできない。
一方で、天皇は国民が選んだ総理を任命しなきゃならない。気に入らないヤツでも拒否はできない。
そして国民は96条によって天皇という地位を消滅させることができ、この決定には天皇は逆らえない。
よって、国民の方が偉い。

>天皇陛下は日本に必要です
>なぜなら国民の大多数が国体維持を望んでおり、これは世論調査で明らかになっています

「天皇制を維持すべき」という意見が大多数だという統計学的根拠は? 世論調査とやらのソースは?
そして、「維持すべき」とは単なる主観であり、「何のために必要か」が無ければ「客観的な必要性アリ」とはならない。

>9饌里鯒兒澆靴燭箸海蹐蚤臈領制ができるだけであり
 
ならない。今まで通りだ。たとえば総理大臣については、「国会が指名し、天皇が任命」となっていた部分が
「国会が指名・任命」に変わるだけ。行政には何の支障もない。

>づ傾鎚轍爾呂箸討皸里い任后なぜなら陛下は2000年続く万世一系の日本国民の象徴であり、

根拠、なし。「そう言ってるヤツがいる」という程度の話。

>この地位は日本国民の総意に基づいています

国政に手ぇ出さない、主権在民! ・・・・・・という条件つきで、「象徴という、形だけの存在」として総意。

9
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/10 23:07:18  ID:JQHGLekm.net(9)
>3 ID:i8sNORRK
>ヅ傾鎚轍爾録邑△鮗蠍く保障されています
>なぜなら皇居に住むことができ、お食事も全て皇室費で賄われます。

皇居以外に住もうとしても認められず、赤ちょうちんのお店で一杯やることもできません。

>婚姻の自由は紀子さまや雅子さまなど日本女性の上位数%の勝ち組を娶ることができますし、

勝ち組でない女性、風俗店勤務の女性に一目ぼれしても、どんなに望んでも、娶らせてはもらえません。

>職業選択の自由は皇籍を離脱すれば行使できますし、

皇籍を離脱しなければ行使することができません。「皇族」のままでは無理。

>言論の自由についても存在しますが、陛下は国民のことをお考えになり自粛されておられるだけです

あんたが勝手かつ無根拠に天皇の内心を代弁しても説得力にはならないな。

10
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/10 23:16:57  ID:JQHGLekm.net(9)
「神武天皇」なる人物が日本を創始し、その血筋は現在の天皇に至るまで続いている。

これが仮に事実だったとしても、である。
「日本の創始者」として偉いのは初代天皇であって、その息子や孫ではないわな。
息子や孫、その後の子孫には、尊敬せねばならない要素など、何もないわな。

社長の息子って、そんなに偉いか? 政治家の孫って、そんなに偉いか?

・・・・・・要するに、そういうこと♪

11
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/10 23:18:49  ID:XBGfd7ut.net
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

12
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/10 23:22:44  ID:KJWlnc2B.net(3)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

13
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/10 23:31:52  ID:JQHGLekm.net(9)
>11
天皇制に異を唱えたり、集団的自衛権の容認に反対したりするとすぐに「反日」と叫ぶヤツがいるのも
たいへん困ったものですよね。民主主義国家の国民としては、幼稚と言わざるを得ません。

日本人として、日本の国をより良い方向に持っていきたいという「目的」を持つのは当たり前。
でも、その「目的」のためにはどんな「手段」が最良だと考えるかは、人それぞれなのです。
自分と異なる「手段」を主張する相手を、「“目的”を否定する者」とみなして「反日」というレッテルを貼り
社会から排除しようとする姿勢は、思想差別主義者そのもの。

「非国民」という言葉が「反日」という言葉に変わっただけで、戦前・戦中の軍国主義的発想から何も進歩していない。
その姿はまさに「はだしのゲン」に出てくる町内会長そのもの。

困ったものです。

14
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/10 23:40:55  ID:KJWlnc2B.net(3)
そもそもが、来日する外国元首に対し、天皇と会わないなら国賓とは扱わない(扱えない)、というのがどれぼど失礼で、外交儀礼上もありえないものなのか。

米大統領のように行政府のトップと元首を兼ねている場合は、元首としての機能は主張せず、行政府トップとしてのみ来日した、という形をとる。

天皇は、一切、なにも実務、政策に関する話題はしないし、相手も天皇にその種の話をしないでくれ、と釘を刺される。
つまり、丸一日、実務は何も出来なくなり、食事だ、なんら中身の無い当たり障りの無い会談だのために引っ張り回されて浪費することになる。
つまり、天皇との外交レセプションは、その実質は事大主義的な日本国内向けの『天皇はこーんなに頑張ってマース!』というデモンストレーションだ、と見抜かれている結果なのだ。

そんなことに利用されるのを嫌って、来日する各首脳が天皇と会うのは時間のムダ、そんな時間はない、日本では国賓として扱えないならそれで結構、とまで見下されるようになった。
こんなところでも、天皇制は日本の国益を地味に害し続けている。
コメント1件

15
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/10 23:47:09  ID:GVHq5xGP.net
類は友を呼ぶね確かに

16
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/10 23:58:25  ID:KJWlnc2B.net(3)
【天皇、皇族が外交に役立っている、と言うのが全くのウソである件】 その1
G8などの各国首脳が集まった国際会議での記念撮影では、
”慣習的(つまり、絶対とか規則がある訳ではない)”に主催国と、
元首兼任の出席者が前列中央付近にくる。
自民党の某ウソツキ議員が、「日本の首相は、中央に来ることは無いので、
元首ではありません」「外交プロトコルに天皇は元首と書いてあるので、
天皇は元首です」と書いている。

このウソツキは、天皇が元首だと言う自説を情況証拠で補強しようとしているのだが、
この種の理由が、日本国憲法の「天皇は国政上の権能を持たない」という、
規定を超える効力があるのか。

これは全くの真逆であって、憲法学、政治学の通説では、
仝擬鵑箸いγ楼漫機関は日本の法体系に存在していない
△修譴任癲△△┐董元首”的”機能を果たしている公職は何かと言えば、
首相、または機関としての国会、である
ね力説として、天皇とする説もある。それに対しては、
 1)「国政上の権能を有しない」と規定されているのに、「元首」でありようがない
 2)天皇が象徴機能に限定され、主権者、元首としての機能を剥奪された経緯は、
  敗戦時の政治責任を免責し、天皇制を延命する目的のためで、
  時間が経過したから「元通り」など、許されない。
 3)元首の機能を含め、現在の日本では「天皇の象徴機能」以外の全ての国家機能が、 
  国民のものであって、天皇を元首とすることは国民からそれを奪って、
  天皇に割譲する、と言うことにほかならず、民主制への重大な挑戦である

17
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 00:08:22  ID:OyRes71r.net(14)
【天皇、皇族が外交に役立っている、と言うのが全くのウソである件】 その2
G8などの各国首脳が集まった国際会議での記念撮影では、
”慣習的(つまり、絶対とか規則がある訳ではない)”に主催国と、
元首兼任の出席者が前列中央付近にくる。

こう言った場合に、首相が元首である、と言えばすべて解決する。
いかに、天皇が元首である余地を残したい、天皇に国賓を遇する役割を果たさせたい、
と言ったところで、>14で述べたように、首脳来日に先立っての先遣隊から、
「今回の来日日程は、国内の政治スケジュールがタイトなので、
実務面での行動に絞りたい。国賓としての接遇は、辞退いたします。」

ホンネ↓
「なんの実権も持たず、むしろ、実務的な会話を絶対的に回避しなくては
ならないような天皇と、日本の都合だけで、話題を完全に社交辞令に限定されながら、
フランスのベルサイユ宮殿のコピーのインチキ御殿(赤阪迎賓館)で
飯を食ったりするようなヒマは無い」

18
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/11 00:08:42  ID:Xgj/WtMo.net(10)
>1

左翼共産党は、【百害有って一利無し】
左翼共産党支配する国家を見れば一目稜線です。

日本の天皇は、【百利あって一害無し】
先進7カ国メンバーにアジアで日本だけメンバーに成れた実績を見れば解ることです。
コメント6件

19
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/11 00:24:26  ID:Xgj/WtMo.net(10)
       日本がチャイナ及びコリアより優れた理由。

日本は、和を尊び何事も話し合い衆議して決める事が神世の神話の時代から
の伝統として有ったのです。
日本国家の成立も神話では話し合いで国譲りが行われ、平和的に国家が成立
することに至ったのです。
現在、話し合いでは決められない政治と、揶揄されていますが確かに世の中の
進歩が激しい時代には、一見優れた独裁者に任せることが良いようにも言われるが
それは、危険なことである。
その独裁者が民主的に成立したのがヒトラーで有った事は皆が承知だからだ。
左翼・共産党の棄権を証明する者です。
コメント13件

20
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/11 00:27:33  ID:Xgj/WtMo.net(10)
      日本国家で統治者もその主権の由来が国民に有るを古代からの伝統だ。

 それは、仁徳天皇の御代国民が飢饉で飢えているとき天皇は皇居が雨漏れしても修理
せずに辛抱した。
 すると皇后が何故雨漏りの修理をしないのですか?と訪ねたら民が飢饉で飢えていると
きに修理の労務調達はより民を苦しめる事になる。
 それゆえ、豊作を待って民の暮らしが良くなったときに皇居を修理するのだよ。
 天皇が存在する理由は、民の生活を守り豊かにするために天皇がいるのです。
 民が飢饉で苦しんでいるとき天皇が雨漏りを我慢するのは当たり前ですよ。
 と皇后に話して諭したのですよ。
つまり古代から民主主義の精神で民こそ国の主であり、その民の為に天皇があり民の
生活を豊かに成るように祈る存在なのです。
 昔も今も天皇は、民の暮らしが良くなるように祈る存在なのです。
コメント13件

21
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/11 00:31:21  ID:Xgj/WtMo.net(10)
    33代女帝推古天皇の御代隋国より素晴らく豊かな国に成るには独立することだ。

 と天皇は考え、当時天才の名をほしいままにしていた聖徳太子を摂政にしてチャイナより素晴らしい
国に大和国=倭国をしなさい。
 そのためにはチャイナ隋国の属国ではなく独立国となりなさいと命じて政治を委託した。
 聖徳太子は、1.和国を統一し、2.冠位12階を定め、3.17条憲法を制定して

隋朝煬帝にかの有名な、
日の出所の天子から、日の没する所の天子へ国書を使わします。 お元気でしたか。
日本は、貴国に勝るとも劣らない国家に整えましたので今後は、対等におつきあいしましょう。
と独立宣言の国書を届けた。

すると煬帝は烈火のごとく怒ったが、朝鮮討伐遠征の前に日本を敵にする愚かさに直ぐに気づき
冷静に成り、日本に返礼の使者を使わした。
これにより、日本は平和的にチャイナ隋国の属国から独立をすることに成ったのです。
めでたし、めでたし。
コメント10件

22
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 00:35:36  ID:OyRes71r.net(14)
天皇死刑論を強硬に主張する英国、蘭、豪らは、ファシズム枢軸の日独伊三国軍事同盟のうち、二国のトップが死んでいる以上、日本のヒロヒトが死ぬのは当然だ、という、まぁ、当たり前の理屈に基づいていた。

では、どうして、マッカーサーは天皇死刑論で固まりかけていた米本国に、いわゆる『天皇有用論』を説いて助命を進言したか。
当時、マ元帥は米大統領の座を狙っていた。
その実現のためには、以下の二つを同時に解決する必要があった。

ひとつは日本占領を早期にかつ成功させ、功労者として忘れられないうちに帰国すること。
ふたつめは、朝鮮半島での中国、旧ソ連の影響力が強まり、近い将来に戦争が予想されるが、その後方支援、補給基地として日本国内をとにかく早期に安定させる必要に迫られていたこと。

これを同時、並行に解決するためには、日本の旧支配層、封建勢力を完全撲滅するのではなく、目的達成に必要な限度で活用すべき、と考えた。
日本側は、いかなる犠牲を払ってもよいからと、天皇死刑回避を懇願してきていた。
これは、天皇が生きてさえいれば、占領が終わったときに、天皇主権に戻す積もりでのことなのは言うまでもない。

こうした経過で両者、同床異夢とは言え、天皇助命嘆願で一致したわけだ。
コメント1件

23
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/11 00:36:57  ID:Xgj/WtMo.net(10)
   醍醐天皇は、律令政治に活きずまり日本独自の政策、国民皆読み書き算盤を奨励する。

  律令の本家唐国事態が律令政治に行き詰まりから脱出出来ずにもがいていた。
そこで、醍醐天皇はチャイナの統治を真似ていては日本国民の暮らしは少しも良くならないと見定め
日本独自の統治方式を考えた。

 それが、女・子供・農民でも読み書き算盤が出来る日本を作ることがチャイナよりも優れた国家国民
に成ることだと考え、当時各組織がてんでんばらばらに活用した略字で有る、【ひらがな】を統一して
日本国の正式な文字として古今和歌集をひらがな漢字交じりで編集させてひらがなを国民の隅々まで
普及させたのです。
 するとその効果は直ぐに現れ、清少納言及び紫式部の2大女流作家が活躍する平安文化が世界に
先駆けて日本で、花咲いたのです。
 さらに下って尾張の百姓のせがれ日吉丸が読み書き算盤が出来る事で日本統一に成功したのです。
そして、これまた世界に先駆けて、大衆文化である茶会を誰でも町民農民を問わず参加させたのです。
さらに、醍醐の花見の文化を日吉丸のちの太閤秀吉によって大衆文化に花咲かせ、今日の花見文化へ
と引き継がれているのですよ。
コメント12件

24
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 00:40:31  ID:OyRes71r.net(14)
【戦前、天皇は絶対君主だった】
昭和10年の岡田首相の国体明徴声明で、天皇は旧憲法を越える絶対的な存在である(天皇主権説)、
とした。

一方、それまで政府が公認していると目されていた、
天皇も憲法に縛られると説いた(美濃部博士の)天皇機関説を不逞の説として否定、
美濃部は逮捕寸前まで追い込まれ、貴族院議員を辞職させられた。

この声明で、天皇は外見的立憲主義憲法を越える、
絶対君主であると言うことを政府は明らかにした。

25
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/11 00:45:36  ID:Xgj/WtMo.net(10)
   韓国ドラマ(イサン)を見たとき国王が一族郎党を粛正虐殺して何故このような惨いことを
   しなければならないのだろうか?と悩む場面があったが答えは見つからなかった。

 これは、日本の天皇一族も同じように一族郎党で殺し合っていたのです。それはあの仁徳天皇で
さえも恋敵を惨殺している。そして天皇一族も何故一族郎党同士で殺し合わねば成らないのか?
と悩み、真剣に考えたのです。そして日本の天皇一族はその答えを見つけたのです。

そうだ、【権力は直ぐに傲慢に成り】【直ぐに腐敗し】【直ぐに怠け者になる。】それは天皇一族といえども例外ではない。
そうだとするならば、天皇一族は権力から遠ざかり、政治権力は最も優れた者に委託するべきだ。
そして天皇は、国民の幸福を祈る存在で有り続けようとして今日に至っているのです。
そう、摂政・関白・幕府・内閣政治はこうして成長してきたのです。
 これが、日本国民が世界に先駆けて文明文化経済政治を発展させた根本事項です。
 こうして【天皇は百利あって一害無し】に日本国の基本が確立し、日本国民が2674年大切に維持継承し
この素晴らしい統治機構を現代の私たちに伝えてくれました。
コメント12件

26
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 00:56:13  ID:OyRes71r.net(14)
維新で、元勲たちは倒幕に反対し、徳川将軍を議長とする
公武合体政権構想を支持していた孝明天皇を毒殺し、
代りにガキでいいなりになる明治天皇を東京に拉致した。

そして、「神である天皇の前では、将軍、旧藩主も、自分たち家柄の低い、
(ほぼ全員が下級藩士の出身)元勲たちも
平等」(天皇の下の平等)と言い、図々しくも世襲制の新身分「華族」
(貴族は、京都貴族に自分たちが取り込まれる形になるから、
名称を変えた)をでっち上げて、そこに納まった。

そのために天皇は必要だったが、あくまで新国家統治の方便に過ぎず、
後に本当に神格化されるとまでは思いが至らなかったようだ。
その証拠に、西郷は天皇を呼びつけて「出過ぎたマネをしてると、
京都に送り返すぞ」と怒鳴りつけたり、
御用外人と談笑中に、天皇の話になったら操り人形の手真似をして見せ、
爆笑し、逆に外人の方が当惑した(ベルツの日記)とある。

現代の自民と創価学会の関係にもつながるが、
手間と時間のかかる民主的手続と議論を迂遠として避け、
理屈を受け付けない宗教(天皇の神格化と国家神道)と言うお手軽だが、
暴走時には制御困難となる「禁じ手」を使って、
国家統治の求心力としたこの時点で、
後の大日本帝国の破滅は約束されていたといえる。

27
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 01:57:49  ID:XGo4txKW.net(5)
なんだ、また極左暴力集団の反天連のカスが糞スレ立てたのか。

28
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 02:02:03  ID:OyRes71r.net(14)
『石原慎太郎、衝撃発言「皇室は日本の役に立たない」「皇居にお辞儀するのはバカ」』

意外な人物が「国歌なんて歌わない」と堂々と宣言して一部で話題になっている。
 政治家でありながら中韓に対してヘイトスピーチ的発言を繰り返し、都知事時代には
尖閣諸島の買収を宣言して領土問題再燃のきっかけをつくった人物。
日本維新の会共同代表・石原慎太郎氏である。
●石原氏「国歌は歌わない」
「文學界」(文藝春秋/3月号)に「石原慎太郎『芥川賞と私のパラドクシカルな関係』」と
題されたインタビューが掲載されているのだが、
そこで石原氏は「皇室について、どのようにお考えですか」と聞かれ、
次のような発言をしているのだ。
「いや、皇室にはあまり興味はないね。僕、国歌歌わないもん。国歌を歌うときにはね、
僕は自分の文句で歌うんです。『わがひのもとは』って歌うの」
 つまり、石原氏は国歌を歌わないばかりか、仕方なく歌う場合には歌詞を
「君が代は(天皇の世は)」ではなく「わがひのもとは(私の日本は)」と歌詞を変えてしまう
というのだ。
 代表的な右派論客が堂々と天皇をないがしろにするような発言をしていることに
驚かれる読者もいるかもしれないが、石原氏がもともと反天皇制的なスタンスを
取っていることは一部では知られていた。今から約50年前、天皇一家の処刑シーンを
描いた深沢七郎の小説『風流夢譚』をめぐって、右翼団体構成員が
版元の中央公論社の社長夫人と家政婦を死傷させる事件が起きているが、
事件の直前に石原氏はこの小説について、こんなコメントを寄せている。
「とても面白かった。皇室は無責任極まるものだし、日本になんの役にも立たなかった。
そういう皇室に対するフラストレーションを我々庶民は持っている」
(「週刊文春」<文藝春秋/1960年12月12日号>)
コメント4件

29
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 03:45:52  ID:yMuSO/nj.net(10)
>28石原大好き
いいこと言うよ
まあ、失言も多いけど

30
不正直[]   投稿日:2014/06/11 06:10:02  ID:CmJNmiu7.net(18)
お、また立ったんですね。
ある種敵の洗い出しには良いと思いますよ、実際。
傾向を知るにはよい機会だし。

実は、他国の王政と違って、古代より絶対王政だった時代なんて、殆ど無いんですけどね。
どんなに好意的に解釈しても、良くて弥生時代までですかね。
実際には時の幕府なり権力者の地位を保証するという、今と殆ど変わらない立場だった訳ですから。

私はその事実こそが、日本の歴史であり、文化であり、伝統であると確信していますよ。
現存する最古の王朝にして、唯一のエンペラーです。
他国には王家はあっても皇家はありません。

まあ、文化を解さない連中にはその価値が理解できないのでしょうが。
コメント4件

31
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 07:03:09  ID:Zf1cWikC.net(3)
キングとエンペラーという西洋の枠組みで語ってる時点で、阿呆丸出しやん
天皇はTENNOUてだけやぞ 
どこぞの幼児性丸出しのネラーが、エンペラー(天皇)>キング(諸国の王)
なんて動画やブログでホルホルしてるのは恥ずかしい限りや チャンネル桜の
水島もいつだか、エンペラー論を語っておった!
まずは明治レジームから脱却せえやてことや
コメント2件

32
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/11 07:05:53  ID:+m4Fqjtg.net(16)
>18 :ぱぱ
>左翼共産党支配する国家を見れば一目稜線です。

左翼共産党の国がどうであろうと、天皇制ウンヌンとは何の関係もない別の話。

>先進7カ国メンバーにアジアで日本だけメンバーに成れた実績を見れば解ることです。

「天皇が居たから成れた」「天皇が居なかったら成れなかった」という客観的な証拠がない。


>19 :ぱぱ
>日本がチャイナ及びコリアより優れた理由。

チャイナ・コリアから仏教文化や稲作を伝えられなきゃ、原始時代はもっと長く続いたね。

>日本は、和を尊び何事も話し合い衆議して決める事が神世の神話の時代からの伝統として有ったのです。

戦争ばっかしてんじゃん。壬申の乱って何よ?
コメント5件

33
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/11 07:07:37  ID:+m4Fqjtg.net(16)
>20 :ぱぱ
>それは、仁徳天皇の御代国民が飢饉で飢えているとき天皇は皇居が雨漏れしても修理せずに辛抱した。

ご立派。そういう人もいる。そんだけ。じゃ、今は?
日本にも、生活が困窮して餓死する人がいる。天皇は生活費を削ったり晩餐会を中止したりして手を差し伸べてる?

>昔も今も天皇は、民の暮らしが良くなるように祈る存在なのです。

祈るだけでは民の暮らしはよくならない。
何の国政機能も有しない天皇に、民の暮らしをよくする力ははい。

他にも天皇の偉業を並べ立ててるが、
戦後、すべての国政機能を剥奪されて「飾り」になった現在の天皇にはそんな偉業を為す力はない。
政治的には何の役にも立たない存在であるという事実が揺らぐことはない。
コメント9件

34
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 07:13:36  ID:Zf1cWikC.net(3)
>30
>31はあなたへのレスのつもりだった。
王家と皇家がどうしたんだ?西洋や日本を除く東洋諸国と比較したり
彼らの政治、社会的枠組みを援用しないと天皇を語れないの?
コメント1件

35
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/11 07:13:46  ID:+m4Fqjtg.net(16)
>30 :不正直
>まあ、文化を解さない連中にはその価値が理解できないのでしょうが。

違うね。他国と比べた「天皇の特殊性」を理解しても、
そこに価値を見出すかどうかは個人の価値観の問題でしかない。
価値があると考えるか、ないと考えるかは、個人的主観的なもの。
どっちが優れている、劣っているという話ではない。

わかっていると思うが、
「“伝統”だから良いモノだ」「“文化”だから良いモノだ」とはならない。

日本から見れば女性蔑視以外のナニモノでもない、イスラム教のルールだって、
彼らにしてみれば「伝統」であり「文化」なわけだ。

伝統であろうと文化であろうと、良いと考えるかどうかは人それぞれ。

36
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/11 07:20:47  ID:+m4Fqjtg.net(16)
.

初期の天皇が実在したかどうかについては、歴史学的・考古学的には疑問視されていますね。
したがって、彼らが実在したという前提で天皇の偉大性や永続性を語り、
あたかもそれが客観的価値であるかのように語るのは、ナンセンス以外のナニモノでもありませぇん。

.
コメント1件

37
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/11 07:28:35  ID:+m4Fqjtg.net(16)
>30 :不正直
>実際には時の幕府なり権力者の地位を保証するという、今と殆ど変わらない立場だった訳ですから。

現在の政権の地位を保証しているのは憲法であり、国民。天皇ではない。勘違いしないように。
コメント1件

38
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 07:38:54  ID:Zf1cWikC.net(3)
>36
あなたがここのスレたて人みたいやね。
>>彼らが実在したという前提で〜ナンセンス以外のナニモノでもありませぇん。
学校でね、記紀を教えればいいという主張をたまに保守界隈から聞くけど、
俺は賛成なんだよね。時間を割いて、教えるべきだよ。そうすりゃ、
ナンセンスに気づくのも多くなるさ。今は、ナンセンス以前の問題で
皇紀2674年!日本ってスゲェ!みたいなのが増えているわけでね。
記紀を教えることで、古代史に興味を持つ人間が増えれば増えるほど
古墳、天皇陵の比定などにも疑義を呈する人間が育つ可能性は
高いしね。そうならないと、いつまで経っても宮内庁は調査に協力せんし、
史実の論証に興味を抱く在野や、歴史学を専攻する人も減る一方やと思うな。
現在でも就職を第一に考えて、実利系の学問学習に人が集まるわけやし。

39
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 07:52:10  ID:yMuSO/nj.net(10)
皇族死んでたね
天皇嫌いの人
良かったね


40
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 08:43:16  ID:cU2HbB3U.net
>4
天皇は重んじる国民が多いので商業宣伝には使わない、とするのが国民の大多
数の認識だということだ。キリストはその点商業宣伝に使われるくらい軽い存
在だということだね。

>7
昭和天皇陛下が崩御された時、御大喪が行われた時、日本国中の会社、店が休
み、テレビ放送は通常番組を取りやめた。多摩の陵(たまのみささぎ)に弔問
訪れた国民8,000万人以上。御大喪の行われた新宿御苑に弔問に訪れた人
数知れず。全国の役所、仁徳御陵のような宮内庁窓口に弔問記帳に訪れた人な
ど国民人口を越える弔問が有った(一人で二箇所以上された人もいる)。つま
り天皇家は国民のほとんどに敬愛されているということだ。これが実績だ。

何度も言う。ごちゃごちゃ口先で言うだけでなく、天皇制廃止運動とかの旗を
掲げ、デモ隊を組織して、皇居前を行進してみろ。天皇を敬愛し天皇制を守ろ
うとする人達から投石を受け、角棒で殴りかかられるだろう。そこまで覚悟し
て主張するのならよし。口先だけの議論に何の値打ちが有るのか。行動で示せ。
もちろん私は天皇陛下を守るために陛下の御盾になるであろう。私のような思
想を持つ者が国民の大半であることを認識することだね。
コメント12件

41
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 08:46:41  ID:bvXEVDoD.net(2)
>22
アメリカ以外の連合国側ではヒットラーとムッソリーニと並んでヒロヒトであったが
アメリカにおいては、そこに並んでいたのはトージョーだった
>マッカーサーは天皇死刑論で固まりかけていた米本国に、いわゆる『天皇有用論』を説いて助命を進言
アメリカは開戦当初から日本の占領政策の検討をはじめており
天皇をどうすべきかという検討もなされていた
マッカーサーの厚木到着時点で、占領政策に天皇を利用する事は決まっていたからね

占領軍司令官の地位は、占領政策を受け入れた日本側にとって万能の大権を有しているがごとく見え
マッカーサー自身もまた、その錯覚を利用していた節もあるが
占領軍司令官であるマッカーサーは、連合国による占領政策を担う極東委員会の下位にあり
またアメリカ軍人として、アメリカ本国の指令で動く存在でしかなかったからね

>30
>ある種敵の洗い出し
何をもって敵認定しているのかは不明だが
日本の歴史と別ちがたく結びついていきた帝や天皇が存在していた経緯を認める事と
一個の人間である天皇を、今現在の政治制度としての天皇制に縛り続ける是非を混同したまま
切り離せない人たちこその問題なのではないかな

>弥生時代
天皇はいなかったよね
>皇家
大日本帝國という名称から解るように、明治以降であっても「帝」だったからね
「皇」と称する事が重要になったのは傀儡満州帝国の建国以降
溥儀を帝に据えた事で「帝」に対する優越を示す必要から多用される事になった
コメント2件

42
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 08:55:53  ID:yMuSO/nj.net(10)
まあ、植民地みたいな国だからね
アメリカにものが言えた政治家なんてごく一部だし アメリカに逆らい、天皇に嫌われてた田中角栄とか

43
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 09:06:38  ID:XGo4txKW.net(5)
田中角栄の失敗といえば中国と国交回復を図ったことだ。
コメント1件

44
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 09:13:49  ID:XGo4txKW.net(5)
反天連のゴミどもはささいな事案でも逮捕して、網走に送ってしまえばいい。

45
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 09:17:01  ID:yMuSO/nj.net(10)
>43確かに、それは失政かもね
でも英雄だよ
そりゃ、天皇とかには嫌われるよね
庶民の味方は
角さんは
コメント1件

46
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 09:30:58  ID:Xm84iVxz.net
イケメン制に移行するのが自然
ブサメンの反乱が予想されるけど

47
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 09:36:02  ID:TFXJfFyG.net(8)
90年代に日本に来ていた留学生は「田中角栄は恩人」という教育を受けていたみたいだよ。

48
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 09:39:15  ID:XGo4txKW.net(5)
反天連などの反皇室を掲げ主張する共産主義者は令状なしで逮捕・拘束出来るという法があったほうがいいのだけどな。

49
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 09:43:22  ID:TFXJfFyG.net(8)
武家社会になって以来、天皇に実質的な権力はなくなった。
明治になっても、もちろん戦後になっても。
なぜ天皇が延命されるかというと、談合で利権を維持する権力者たちにとって都合がいいからだ。
昔は封建領主たち。今は政治化と官僚や公的団体に君臨する人々。彼らに安定をもたらす。

大衆が天皇を有難がる理由は皆無だろう。
コメント2件

50
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 10:38:33  ID:XGo4txKW.net(5)
朝廷即ち天皇家が武家を将軍に任命して、初めて幕府ができる。

国民の大多数は皇室を敬っており、だからこそGHQは導皇室廃止に導けなかった。
それを極左という共産主義者犯罪集団風情がどうこうできると思う事態が間違い。
極左は警察に出頭して組織を解体しろ。
コメント1件

51
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 10:39:49  ID:yMuSO/nj.net(10)
>49その通り
コメント1件

52
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 10:41:33  ID:ewJsIh1J.net(2)
>51>49は犯罪者だな。

53
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 10:48:31  ID:TFXJfFyG.net(8)
>50
国民大多数が皇室を敬っている証拠はどこにある?
マサコさんは例外なのか?

54
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 10:57:17  ID:ewJsIh1J.net(2)
と反転連のテロリストがなにかほざいております。

55
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 11:50:47  ID:yMuSO/nj.net(10)
天皇イラネ

56
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 11:57:41  ID:rBGzIXrq.net(3)
と犯罪テロリスト集団反天連所属の共産主義者がほざいております。

57
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/11 12:07:20  ID:Xgj/WtMo.net(10)
    日本の、国旗は日の丸、国歌は君が代


  ○
   ||┌───┐  君が代は
   ||│ ●  │    千代に八千代に
   ||└───┘      さざれ石の
   ||               いわおとなりて
   ||                 こけのむすまで
   ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
君が代は=天皇の代は =日本国民全体の代は
千代に八千代に      =【永遠に継承し】
さざれ石の         =文明文化経済が
いわおとなりて       =発展させ
こけのむすまで      =繁栄するまで皆活躍しましょう。

天皇の代=日本国民全体が【永遠に継承し】文明文化経済の発展と繁栄の為にそれ
ぞれの最も得意な分野で活躍し健闘して実現することを、みんなで歌い誓う国歌です。
コメント12件

58
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/11 12:15:12  ID:Xgj/WtMo.net(10)
       日本国は、天皇を元首として永遠に継承する国家です

               天   皇 日本国民統合の象徴・日本国権【国会・内閣・裁判】の象徴・日本領土の象徴
    ┌――――――――┼――――――――――┐
    |解散         |               |
    |選挙         |任命            |任命    (国民の総意を基に形式的儀礼的に三権を統括元首統治する。)
    ↓召集         ↓               ↓
        総理指名         長官指名         違憲審査
国会立法権 ←―→ 内閣行政権  ←―→ 裁判所司法権 ←―――→ 立法権 ←左は大臣等=天皇の重要な家臣
        衆院解散         違法審判         弾劾裁判
    ↑            ↑               ↑
 選挙|立法支援    選挙|行政支援      審査|司法支援
    ↓            ↓               ↓

主権者日本国民が=日本国民統合の象徴たる天皇が国民総代元首を努め、元首として形式的儀礼的に国会を召集し
衆議院を解散し選挙公示する。内閣総理大臣を任命する。その他の大臣を認証する。
最高裁判所の長官を任命して、時の政権に、歴史上政権の正当性、引継性、継続性、永続性、権威を与え
安定した政治統治を促し日本国民の絆を強め国家の発展繁栄を促進する基盤とする。
コメント12件

59
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/11 12:17:54  ID:Xgj/WtMo.net(10)
                神 道 の 死 生 観

神道においては、「人はみな神の子であり、神のはからいによって母の胎内に宿り、この世に生まれ、
この世での役割を終えると神々の住まう世界へ帰り、子孫たちを見守る」ものと考える。よって、神葬祭
は故人に家の守護神となっていただくための儀式である。また、神道において死とは穢れであるため、
神の鎮まる聖域である神社で葬祭を行うことはほとんど無く、故人の自宅か、または別の斎場にて行う。
しかし勘違いしてはならないのは、
神道でいう「穢れ」とは、それ即ち「不潔・不浄」を意味するものではない。
肉親の死による悲しみ、それによって、ハツラツとした生命力が減退している状態、それこそが「気枯れ」=「けがれ」である。
コメント9件

60
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 12:35:30  ID:6KToYD6t.net
天皇制廃止の必要性を要約すると次のとおり。

1.人は生まれながらにして、その身分には上下があることを肯定することは、民主主義の理念に反することになり、人権差別の元凶となる。
2. 天皇制を温存していると、天皇は権力者の傀儡として利用されて、思想統一の道具とされる。
3.特定宗教である神道の祭主である天皇が、日本国の象徴であり国民統合の象徴とされるのは、日本国憲法が定める政教分離の原則に反する。
4.宮内庁関係予算、毎年約190億円は、税金の無駄使いである。
5.21世紀に於ける天皇制は、天皇・皇族の人権〈自由権)の侵害を醸成する。
コメント2件

61
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 12:39:18  ID:OyRes71r.net(14)
>28 つづき

『石原慎太郎、衝撃発言「皇室は日本の役に立たない」「皇居にお辞儀するのはバカ」』
http://biz-journal.jp/2014/03/post_4279.html

●国歌斉唱時の起立義務付けをしながら、自分は斉唱拒否
 先に紹介した「文學界」2014年3月号インタビューでも、石原氏は戦時中、
父親から「天皇陛下がいるから皇居に向かって頭を下げろ」と言われた際、
「姿も見えないのに遠くからみんなお辞儀する。バカじゃないか、と思ったね」と語っている。
 もちろん思想信条は自由だし、最近は反韓反中がメインで天皇に対しては否定的という
右派論客も少なくない。
だが、石原氏は都知事時代、都立高教員に国歌斉唱時の起立を強制し、
不起立の教師を次々に処分していたのではなかったか。
 また、日本維新の会の共同代表で石原氏のパートナー・橋下徹氏も
大阪府知事だった11年、国歌斉唱時に教職員の起立を義務付けた、
 いわゆる「君が代条例」を大阪府で成立させている。
 一方で国民に愛国心を強制しながら、
自分は平気で「国歌が嫌い」と斉唱を拒否するというのは、
いくらなんでもご都合主義がすぎるのではないか。
コメント1件

62
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 12:52:38  ID:OyRes71r.net(14)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

63
エドマンド・バーク 完全デモクラシーへの批判[]   投稿日:2014/06/11 12:53:19  ID:ty6fdKZW.net(5)
 
「保守主義の父」 エドマンド・バーク
http://burke-conservatism.blog.so-net.ne.jp/archive/20100108

(6) 完全デモクラシーへの批判

(イ) 完全デモクラシー(perfect democracy)は反道徳の恥知らずの政体である。バーク曰く、「完全なデモクラシーは、この世で最も恥知らず(shameless) の政体である。」(『フランス革命の省察』、みすず書房、119頁)

フランス革命によるデモクラシー(=民衆制/民衆政治参加制度)に道徳的腐敗と自由の終焉を鋭く見抜いたバークは、平等原理 に基づくデモクラシーの、悪と危険性とを訴え続けた。

バークのデモクラシー批判 は、大西洋の対岸において同時代の建国の父である ジョージ・ワシントン/ アレクザンダー・ハミルトン(= 米国保守主義の父)/ ジョン・アダムス らととも に、その後の英米憲法に共通する基礎であった。

● デモクラシーの害毒 は主として、 まず、 次の二つ。
政治を道徳的に腐敗・堕落さていくこと
多数者の専制:(絶対君主の専制に 比較できないほどの)超専制体制へと政治を転換していき、自由を圧搾する。

,砲茲襯妊皀ラシー批判は、アクトン卿/ブルクハルト/ ル=ボン/オルテガ らバーク保守主義者に継承され、20世紀のベルジャーエフの悲痛なソ連体制批判で再び喚起された。

戦後の日本国のデモクラシーが誕生させた、 金権政治の歴史は、 疑うこ となくこの命題の正しさを示している。 そして今日の鳩山首相の脱税問題でその道徳的腐敗は頂点を極めていることからも明白である。

△砲茲襯妊皀ラシー批判は、 A・トクヴィル/ ハンナ・アーレント/ F・ハイエク に繋がって行ったナチス・ドイツのヒトラーがデモクラシー下の民衆による普通選挙で誕生した事実と、
その政権下で行われたホロコーストの歴史事実、共産主義国家の「 人民民主主義」体制下での合計2億人にものぼる、自国民大量殺戮の歴史事実から、この命題の正しさも火を見るより明らかであろう。
 
コメント1件

64
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 12:54:23  ID:TFXJfFyG.net(8)
>61
日本国家は重要、皇室は無用というだけのことでしょ。
正しいじゃん。
コメント1件

65
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/11 12:56:48  ID:Xgj/WtMo.net(10)
>32 >33
> >18 :ぱぱ
> >左翼共産党支配する国家を見れば一目稜線です。
> 左翼共産党の国がどうであろうと、天皇制ウンヌンとは何の関係もない別の話。

他山の石として、日本国民の戒めに活用するのですよ。
他国の良い事を取り入れ、悪しきことを他山の石として日本の戒めにすることが日本繁栄の元です。

> >先進7カ国メンバーにアジアで日本だけメンバーに成れた実績を見れば解ることです。
> 「天皇が居たから成れた」「天皇が居なかったら成れなかった」という客観的な証拠がない。

具体的に検証したことをテンプレとしてレスを揚げてますよ。下記を読まれたい。
>19 日本がチャイナ及びコリアより優れた理由。
>20 日本国家で統治者もその主権の由来が国民に有るを古代からの伝統だ。
>21 33代女帝推古天皇の御代隋国より素晴らく豊かな国に成るには独立することだ。
>23 醍醐天皇は、律令政治に活きずまり日本独自の政策、国民皆読み書き算盤を奨励する。
>25 韓国ドラマ(イサン)を見たとき国王が一族郎党を粛正虐殺して何故このような惨いことを
     しなければならないのだろうか?と悩む場面があったが答えは見つからなかった。
    日本の皇族は、これの解答を見つけたのです。
>57 日本の、国旗は日の丸、国歌は君が代
>58 日本国は、天皇を元首として永遠に継承する国家です
>59 神 道 の 死 生 観
コメント9件

66
エドマンド・バーク 完全デモクラシーへの批判[]   投稿日:2014/06/11 13:01:40  ID:ty6fdKZW.net(5)
 
  (・・>63の続き)

・・・´ を見抜いた バーク は君主制・貴族制・民衆制(=デモクラシー)の混合政体を保守するよう訴え、「 デモクラシー三分の一容認」論を唱えたのである。

英国では、パワー・バランスの変化はあるものの、現在も形式上、この混合政体を保守している。ちなみに、フランス国王ルイ十六世も国民の誰をも無実の罪で処刑するようなことはしなかったし、重罪人ですら処刑することはほとんどなかった。

逆に、フランス革命によってこの 地上に初めて現われたデモクラシーのフランス共和国(人口二千七百万人)は、ギロチンをフル稼働してあっという間に自国民数十万人(約50万人)を無実の罪で処刑し、虐殺したのである。
 

67
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 13:06:59  ID:rBGzIXrq.net(3)
ID:OyRes71rとID:6KToYD6tはいろいろ詭弁を弄して皇室廃止論を唱えているが、
所詮反天連という犯罪集団に所属しているテロリスト。
こういう輩の存在をこの日本で許してはならない。

68
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 13:09:10  ID:rBGzIXrq.net(3)
>64
皇室の存続なしに日本という国家は存在しないんだよ。
わかったら自首しろ。極左暴力集団。

69
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 13:14:09  ID:yMuSO/nj.net(10)
まあ、ネット社会って言っても
しょせんネットなんて、公式ホームページ以外は社会的にも論外だし
天皇制も、無くならないけど
天皇を何とも思ってない人は多いよ
もちろん、自民党も内心はね
コメント1件


70
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 13:23:21  ID:GrtSHUnk.net(17)
皇室を敬っている国民は多いのが現実。

71
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 13:27:03  ID:MiUsA/PI.net
つうか仏教がなくなってもいいかな
公だのなんだのは仏教由来って分かってる?

72
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 13:43:58  ID:yMuSO/nj.net(10)
うちは、ガチガチの自民党支持
自民党様々の天皇は、まあペットかおもちゃかな? 可愛げも、面白味もない 不快感なんか表すな
名目上だけでも立ててやってんだから
悔しかったら、実力で実力者になれ( ^∀^)

73
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 13:56:45  ID:bvXEVDoD.net(2)
>40
天皇誕生日セールなるものが存在しないのは
それが戦前の天長節の祝賀行事の再来であり、回帰あるいは復古的な思想性の表現だと認識されかねないものである事を
商売をする側はマイナス要素として捉えているからではないかな

一方で、皇室御用達なるブランド力は未だそれなりに存在する
国産高品質の証明といった認知があり
それ故のブランド力である点が、かつてとは大きく異なる点ではあるね

>昭和天皇陛下が崩御
ひとつの時代の、はっきりとした終焉でもあったからね
>多摩の陵(たまのみささぎ)
武藏野陵(むさしののみささぎ)だよね

皇居前広場や宮内庁関連施設など、全国11か所に設けられた記帳所での弔問記帳は
当時の報道では233万人だったよね
>国民人口を越える弔問が有った
といった言説はどこから出てきたものなのかな
コメント1件

74
不正直[]   投稿日:2014/06/11 13:58:17  ID:CmJNmiu7.net(18)
>31 >34
ハッキリと言おう、世界に日本一国しかないなら、別にそれでも良いだろうが、幸か不幸か世界には多数の国家がある。
これは外側から見た客観的評価だ。

身勝手な独りよがりではなくね。
そこから改めて日本とはどういう国なのかという事を再認識する事が、そんなにおかしいかい?
コメント1件

75
不正直[]   投稿日:2014/06/11 14:03:25  ID:CmJNmiu7.net(18)
>37
それを言ってしまえば、当時権力者の権力を本当に保障していたのは、軍事力だ。

そして、日本国憲法を当初保障したのはGHQだ。
国民ですらない。

そして、その憲法の中ですら、今でも最高権力者の任命権は天皇にある。
つまり、そういう事だよ。
コメント1件

76
不正直[]   投稿日:2014/06/11 14:11:06  ID:CmJNmiu7.net(18)
>41
ああ、失礼。
私としたことが、あの文章では、天皇家が弥生時代なら絶対王政をしいていたようにも読めますね。

あれは弥生時代なら絶対王政という統治機構があっただろう、という意味で書いています。

天皇家の議論とはまた別ですね。
失礼しました。

77
名無しさん@3周年[age]   投稿日:2014/06/11 14:20:26  ID:Ya5VVWSI.net(2)
>69
結局、ネットには、
社会に対する影響力は、少ないからな。
世間一般からすれば、
皇室には、関心が無いだろうし、自民党もそうだろう。
反対の人も賛成の人も、
それほど多くは無いからな。

78
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 14:24:19  ID:uuxRKxUY.net(2)
>73
昨日から始まった、桂宮逝去の一般記帳来訪者は宮内庁公式発表で780名あまり。

昭和天皇逝去時、最初の出足の余りの鈍さに某官庁と某団体は意を通じ、大手広告屋へ申し入れた。

『国民は皆、悲しみのどん底にあり、喪に服している』としてテレビ、ラジオへの広告出稿の中止と、特番への差し替え、見返りとしてサクラを発注。
それまで、記帳者は年寄りばかりであったのが、突如、若者が大挙してやってきた。
それまでにマスコミ筋にサクラ発注の噂は漏れ伝わっていたが、大型バスからぞろぞろ降りてくる若者に聞いても、皆、無言。

帰り際、駅で捕まえ、聞いてみたところ、やはり口止めされている、と断りながら。
言いにくそうに、サクラとして雇われた、誰が雇い主か分からない、学校で友達から誘われたがバラバラに来るように言われた。
口止めの理由も悪いことじゃないなら、なぜ黙っているようにと言うのか説明はなかった。
何回か来るように言われてる、知り合いを連れてきたら紹介料を貰える、天皇に対して特に関心、感想はない、と。

79
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 14:24:46  ID:Ya5VVWSI.net(2)
>74
現代社会は、
日本単独では、成り立たない社会だからね。
特に、資源の無い日本では、原油や天然ガスや原子力やその他資材や穀物や原料を、
世界各国から、輸入したりしなければ、経済が成り立たないからね。
コメント1件

80
不正直[]   投稿日:2014/06/11 14:34:49  ID:CmJNmiu7.net(18)
>41
後、そうですね。
確かに、一人の個人を、その役割に縛り付ける事に対する後ろめたさはあります。
ですから、天皇家の方が、本当に自らその責務を固辞する事があれば、無くなってしまうことも仕方がないとは考えています。

ですが、個人的にはできれば続けて頂きたいところです。
そして、続けて下さる方がおられる限りは、支持していきたいと考えています。

81
不正直[]   投稿日:2014/06/11 14:37:15  ID:CmJNmiu7.net(18)
>79
全くもってその通りだね。

うん、逆に意図をつかみ損ねる訳だけど。

82
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 14:40:48  ID:TFXJfFyG.net(8)
ただの有名人なら盛りを過ぎれば「今だから言える」状態になるわけだが
皇室は死ぬまで許されない。
桂宮は不幸な人を増やしたくないから独身を貫いたらしいが無理もないわ。

83
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 14:42:19  ID:uuxRKxUY.net(2)
>75
天皇家も乙巳の変、壬申の乱といった要所で暴力、暗殺で切り抜けて勝ち残っただけ。
負けて、殺されればそれで終わってた。 
実際、安徳天皇は死んでいるし、後醍醐天皇も吉野に逃れて憤死。
他にもいくらもある。
正義も正統も勝者に、いかにもなストーリーを後付けしたもの。

旧憲法は、英国の武力を背景に、江戸決戦をちらつかせて江戸城開城を実現した薩長により、国民には何の相談も意志確認もなく決められたもの。

現憲法で、天皇に任命権はない。
任命するとあるが、形式上のものに過ぎない。天皇には断るとか、何の意思表示の自由もない。

もし、内閣の助言に逆らえば(断れないから、実質、命令)、公務の任に耐えない、とされ摂政が代わりにやるだけ。
コメント1件

84
不正直[]   投稿日:2014/06/11 14:56:30  ID:CmJNmiu7.net(18)
>83
で?
少なくとも旧憲法は日本人が作ったものだったけどね。
GHQは国民どころか日本人ですらないよ。

これまでもずっと形式上だったと上で私も書いているけどね、昔だって拒否すれば退位を迫られただろうね。
実際に実行力があったのは権力者側だったのだから。

そういう文化形態に発展したのだと書いたけど、理解されていないようで残念です。
時の最高権力者以外に、別の権威が並行して存在している事実が大切なんですよ。

後、憲法6第条の一般的解釈は、「任命権を有することを規定する」ですよ。
形式的とはいえ、任命しなければ成り立たないのは自明の理でしょう。
日本は法治国家ですよ、憲法に明記されている事実を曲解したところで、それは貴方の独りよがりでしょう。

というか、結局何が言いたいのかさっぱりです。
コメント2件

85
不正直[]   投稿日:2014/06/11 14:59:11  ID:CmJNmiu7.net(18)
>84
憲法6第条ってなんだろうねw
我ながら、変に第ってつけた方がよかったっけとか気にするからこういうミスをする。

憲法第6条です、失礼しました。

86
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 15:20:54  ID:OyRes71r.net(14)
>84
>少なくとも旧憲法は日本人が作ったものだったけどね。
>GHQは国民どころか日本人ですらないよ。
幼稚なミスリードだな。
旧憲法は、プロシア憲法のコピーだよ。
日本のモノ、とは言える代物じゃない。
主語を天皇に変えた和訳を書いたのが日本人だ、ってだけ。
現憲法は日本人の憲法研究も参考にされてる。
更にもっとも重要な違いは、国民主権と天皇主権と言う以外に、
旧憲法の改正権者が天皇だけとされ、
憲法の正当性、天皇制の要否など根幹部分は
国民の間で議論の対象とすることはタブーだった。
現憲法は制定以来、時の政権与党から現憲法を廃し、自主憲法を制定する、
と言われ続けているなど、鬼っ子扱いを耐え抜いた歴史がある。
また、自民党第3次鳩山内閣が改憲を正面に打ち出しての総選挙で大敗を喫し、
以来、自民党内に改憲アレルギーが出来、保守本流とされる流れは「護憲派」
が握り続けることになったのは周知のとおり。

>時の最高権力者以外に、別の権威が並行して存在している事実が大切
知ったかぶり。 適当なこと言っちゃって。
権威と権力の分離、なんてキリスト教社会における、
教皇・教会権力に対しての国王勢力の自己正当化の理屈だよ。
日本をはじめ、現代民主国家においては、
権威も権力も不可分一体であって、国民に発し、国民に帰す。
言い換えれば、国民の名の下に主権は発動され、その恩恵は国民が享受する。
この過程を否定すれば、それは民主制の否定。

>憲法6第条の一般的解釈は、「任命権を有することを規定する」
へー、任命権の「権」、って「一般的解釈」によるとどういう意味?
それと、それは誰が言ってるのかな? 出典を書いてね。
あー、「(限定列挙された国事行為以外)天皇は国政に関する権能を有しない」(憲法4条)とあるが、
それとのフリクションは「一般的解釈」はどう解してるの?
コメント1件

87
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 15:22:50  ID:GrtSHUnk.net(17)
しかし、皇室に対し不敬なことを言うカスが多いよな。
どうせ反天連とかいう極左暴力集団のテロリストが立ててほざいているんだろうが、
公安は何やってるんだ?どんな理由つけてもいいから全て逮捕してしまえ。
コメント1件

88
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 15:28:35  ID:TFXJfFyG.net(8)
>87
お前以上のカスがいるようには見えないが、親天皇派はこんなレベルなんだよね。
不敬が笑わせるぜ
コメント1件

89
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 15:31:41  ID:GrtSHUnk.net(17)
>88
お前がカスだろ?極左か?
とりあえず自首しろ極左テロリスト。

90
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 15:36:36  ID:GrtSHUnk.net(17)
反天連などの極左暴力集団が摘発されるように、アジトなどを見つけたら最寄の警察署か警察本部に通報しましょう。
コメント1件

91
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 15:38:37  ID:TFXJfFyG.net(8)
>90
ほら、バカの一つ覚えw
コメント2件

92
真の憲法の再叙述=自主憲法制定[]   投稿日:2014/06/11 15:54:27  ID:ty6fdKZW.net(5)
 
国民が知らない反日の実態 - デモクラシーの真実
//www35. atwiki.jp/kolia/pages/1244.html

・・・◆真の憲法(国憲・国体)の再叙述=自主憲法制定

明治憲法は、五箇条のご誓文(1867)宣布より23年の歳月をか けて、最終的に伊藤博文・井上馨・金子堅太郎・伊東巳代治の四名により編纂され1889年に発布された。
この間、国民各層から多様な民間試案が発表され、喧々諤々の激論が交わされた。

今の教科書では、明治憲法はプロイセン憲法を真似ただけの外見的立憲主義の非民主的憲法などと教わるが、これは全くの歪曲である。
上記4名の中で、伊藤博文はアメリカ憲法の注釈書『ザ・フェデラリスト』を終始参考にして憲法注釈に取り組んだことが知られており、金子堅太郎はイギリス保守思想の代表者エドマンド バークの著作を部分訳ながら本邦初訳したことで知られる親英米派である。

伊藤博文が統一間もないドイツおよびオーストリアに憲法取調べに出向いて学んだのは、憲法の条文ではなくて、憲法を編纂する上での心構えである。
すなわち「憲法は自国の歴史・伝統が体現されたものでなくてはならぬ」という歴史法学の方法論である。

こうして熟慮の末に日本の歴史・伝統を踏まえて編纂されたのが明治憲法であり、当時の日本は堂々の自主憲法を制定したのである。

もちろん明治憲法が、日本的な立憲体制と真正デモクラシーを制度的に保障する仕組みに欠けていたのは事実である。

だが、それは明治憲法の欠陥というよりは時代的な制約であろうし、昭和初期の世界的な激動の中で立憲政体が機能不全に陥ったのは何も日本だけではないのである。

戦後まもなくに、GHQ作成原文を翻訳して作った日本国憲法に は、当然ながら日本の歴史・伝統への考慮はない。日本の真の憲 法(国憲・国体)を汲んでいないのである。(加えて、日本の安 全保障への考慮すらない亡国憲法である。)

明治の先達に倣って、‘本の歴史・伝統を踏まえ、⊃神汽妊 クラシーの制度的保障を備えた、自主憲法を制定するために国民 各層が目覚めることが必要である。
 
コメント1件

93
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 15:55:41  ID:GrtSHUnk.net(17)
共産主義者である極左暴力集団が起こした事件

三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo

反天連というのもこれらと同じ極左テロリストである。

94
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 15:57:10  ID:KPgGTfJE.net
>91
正解は総連とシナ共産党だろ

95
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 15:59:11  ID:GrtSHUnk.net(17)
このスレを立てたもの、そして皇室不要だといっている者たちは、以下のようなテロ行為を行った極左グループの人間であると見ていい。

共産主義者である極左暴力集団が起こした事件

三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo

96
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 16:06:24  ID:GrtSHUnk.net(17)
反天連などの極左暴力集団が摘発されるように、アジトなどを見つけたら最寄の警察署か警察本部に通報しましょう。
コメント1件

97
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 16:13:26  ID:TFXJfFyG.net(8)
>96
お前はまるで街宣右翼みたいだな。なあ、朝鮮人よ
コメント1件

98
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 16:15:49  ID:GrtSHUnk.net(17)
>97
ああ、お前は日本人じゃなかったか。
道理で皇室に対し敬慕の心がないのだな。

99
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 17:01:03  ID:RvwBFgYa.net
>45
その庶民のために福祉の大盤振る舞いをやった結果現在大変な事態になっているわけで

100
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 18:06:11  ID:yMuSO/nj.net(10)
やっぱり、偽ふなっしー の方がよっぽどニュースになる…

101
不正直[]   投稿日:2014/06/11 19:05:44  ID:CmJNmiu7.net(18)
>86
当時先進的だったプロシアのものを日本人が参考にして、アレンジしたものだ。
完全なコピーかというと全く違う。
日本人が自分達の手で改革を進めるために決断したものだ。
日本人が作ったもので間違いないよ。

現憲法の方もGHQ草案に対し、日本人が何とか抵抗して、当時の首脳部がGHQに何とか妥協させたものだ。
日本人の意思によって改正されたものではないよ。

それと、権力と権威は同意ではないよ。
君の言うそれは、あえて混同視させるための詐術だ。
それこそ、イタリアに法王がいる事と、イタリア政府がある事は矛盾しない。
フランスに教会がある事も、アメリカに教会がある事もだ。
国民主権があるという事と、権威を持った何者かがいるという事は、全く矛盾しない。

任命権の権は権限の権だ。
他に誤解の余地があるかい?

国会はあくまで指名する、だ。
ここで任命する者がいなければ、指名されただけの存在になってしまう。
意味が分かるかい?

憲法第4条に関してはそのままの意味だ。
そちらも何か誤解するような要素があるのかね、あるとしたら、それがどの文面なのか興味あるね。

因みにその限定された国事行為の中に
「国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。」
がある訳だが、知っていたかい?
きちんと明記されている訳だが、何か矛盾する点でもあったのかい?
コメント3件

102
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 19:20:45  ID:GrtSHUnk.net(17)
このスレを立てたもの、そして皇室不要だといっている者たちは、以下のようなテロ行為を行った極左グループの人間であると見ていい。

共産主義者である極左暴力集団が起こした事件

三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo

反天連などの極左暴力集団が一日でも早く摘発されるように、アジトなどを見つけたら最寄の警察署か警察本部に通報しましょう。

103
“法の支配”の下にある混合政体[]   投稿日:2014/06/11 19:29:11  ID:ty6fdKZW.net(5)
 
  (>92の続き)

・・・■3.立憲政体(“法の支配”の下にある混合政体)の確立

上記の政体分類のうち良好な形態である、〃主政体、貴族政 体、L閏臉体、の3つの各々の長所を組み合わせることによ り、安定的で有能な政体が生まれることが、次第に経験的に認識されるようになりました。(混合政体mixed government)

こうした混合政体では、各機関の権力の妥当する範囲や相互関係 を調整するための合意が、慣習あるいは成文として明示され、各機関がそれを遵守することによって政体の安定性が担保されます。

分立された各機関の権力が、不文あるいは成文の国憲に拘束され、相互に抑制することにより権力の独占や濫用が防止される政体を立憲政体(constitutional government)といいます。


◆なぜ混合政体は安定するのか?

アメリカ型の厳格な権力分立が機能している場合を除いて、一般に権威と権力が未分離な前近代的政体においては、権力者による専制支配に陥りやすく、これを取り除くには、革命やクーデターによるしか方法がない。

これに対して権威と権力が分離されている政体では、権力の所在が移動しても権威が不動であるために、政治的混乱に陥る危険が回避される。

つまり不動の権威の存在が、伝統と相まって、暴力によらない民主的な(=頭数を数えて行う)権力の交代を保障する。現代においても多くのアジア・アフリカの新興諸国、最近までのラテン-アメリカ諸国が政治的に不安定なのは、

々馥發謀租的な政治的権威の担い手が存在せず、権力者の専制支配に陥りがち で、それゆえに、アメリカ型の厳格な権力分立制度の確立も不可能

だからである。
 

104
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 19:38:55  ID:wCtjvIn7.net
反日キリスト教徒

105
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 19:41:28  ID:OyRes71r.net(14)
>101
間違いない、とか断言してもダメ。
それにあんたはプロシア憲法には一切、触れてなかったね?
指摘されたら、いかにも最初から分かってました、ってのは見苦しいよ。
作った、ってコピー品を作っただけ。

現憲法が改正されたものでない、ってナニそれ? あたま、大丈夫かな。

あとね、イタリアに法王がいる、って?あんた、基礎的な知識もないんだね。法王は正しくは教皇で、イタリアではなく、バチカン市国という、れっきとした独立国家の元首だよ。
その他も、法学も、なにも基礎レベルの知識がないじゃん。
学も教養もないあんたが、ナニかを考えても、デタラメな思い付きしか出ないよ。

法学とか専門家が長年の研究、討論の結果、通説とされるものがあるわけだから、それを否定するならよほど説得的な論証が必要だ。
それだけ。
コメント2件

106
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 19:45:02  ID:yMuSO/nj.net(10)
天皇に嫌われてた、政治家って田中角栄以外だと
誰が居ます?
小沢一郎は、嫌われてるでしょうけど
今の天皇に

107
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 19:48:48  ID:ty6fdKZW.net(5)
>105
改正じゃなくて新憲法の制定だろ。

108
不正直[]   投稿日:2014/06/11 19:58:26  ID:CmJNmiu7.net(18)
>105
プロシア憲法に触れなかったって、そりゃ前のやり取りで触れる必要がないでしょ。
どこかにそんな文面あったかい?

それと、日本人の意思によって改正されたものではない、だ。
そういう悪意のある詐術は止めて欲しいな。

後、バチカン市国については申し訳ない。
確かに、あの書き方は適切ではないだろう。
それについては謝罪する。

が、他の学や教養というのはどの点か具体的に指摘して欲しいね。

一般的にという点なら君の方が悪いよ。
一般的には「任命する権限を有さない者は任命できない。任命できる者は任命する権限を持つ者だけだ」
というのが当たり前の話だ。
君の言う「任命すると書かれているが、任命権を持たない」という主張の方が論理破綻している。

ハッキリ言うが、通説は「任命権を有する者しか任命できない」だ。
通説を否定しているのは君だよ。
コメント2件

109
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 20:01:16  ID:OyRes71r.net(14)
>108
あんたの言う、一般的見解のソースは?
ネットじゃなく、まともな学者で誰がイッテんの?
出典を書いてみなよ。
コメント1件

110
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 20:05:31  ID:Ty5U4BjB.net
>1
日本の歴史上、古くから存在する天皇を否定するにしては、たった五つの論点で終わらせるのは如何なものでしょうか?
スレタイに「百害あって」と書いていますが、少なくとも百個の具体的な害悪とその被害を受ける存在、並びに社会全体への影響度合いを提示して欲しいと思いました。
これじゃ何を議論して良いものやら…

111
不正直[]   投稿日:2014/06/11 20:08:36  ID:CmJNmiu7.net(18)
>108
一般的の意味が分かってる?
学者の書物なんて、所詮その学者が主張している意見でしかない。
一般的にというのは、常識に照らし合せて、世間で通用する考えの事だ。

もう一度言うよ、
「任命できるのは任命する権限を持つ者だけだ。任命する権限を持たない者は、任命する事ができない」
どこかに論理的矛盾があるかい?

小学生にでも分かる、当たり前の話だ。
こういうのを一般的な評価と言うんだよ。
コメント2件

112
不正直[]   投稿日:2014/06/11 20:09:57  ID:CmJNmiu7.net(18)
>111
すまない、アンカーは>109だ。
自分にレスしてどうするよ私。

113
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 20:20:03  ID:OyRes71r.net(14)
>111
ダラダラ言い訳してるけど
要約すると、あんたが一人で言ってるだけ、な。
世間、ってなにもソースを提示出来ない、あんたの脳内だろ。
違う!ってなら、『世間』のソースでもいいから、出してみなよ
それも出せないなら、病院いけ。
コメント1件

114
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 20:22:41  ID:GrtSHUnk.net(17)
共産主義者である極左暴力集団が起こした事件

三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo

反天連というのもこれらと同じ極左テロリストである。

94 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2014/06/11(水) 15:57:10.54 ID:KPgGTfJE
>91
正解は総連とシナ共産党だろ

95 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2014/06/11(水) 15:59:11.89 ID:GrtSHUnk
このスレを立てたもの、そして皇室不要だといっている者たちは、以下のようなテロ行為を行った極左グループの人間であると見ていい。

共産主義者である極左暴力集団が起こした事件

三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo

反天連などの極左暴力集団が摘発されるように、アジトなどを見つけたら最寄の警察署か警察本部に通報しましょう。

115
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 20:23:27  ID:GrtSHUnk.net(17)
ミスった
このスレを立てたもの、そして皇室不要だといっている者たちは、以下のようなテロ行為を行った極左グループの人間であると見ていい。

共産主義者である極左暴力集団が起こした事件

三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo

反天連などの極左暴力集団が摘発されるように、アジトなどを見つけたら最寄の警察署か警察本部に通報しましょう。

116
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 20:26:31  ID:GrtSHUnk.net(17)
要約すると皇室不要なんていっているのは極左暴力集団と共産主義者であって、
大半の国民は皇室を敬っていおります。

117
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/11 20:28:36  ID:+m4Fqjtg.net(16)
.

日本国憲法で言う「任命」など、何の中身もない、形だけのモノ。
国会が指名した者を、何も考えず、何の判断もせず、何の批判もせず、ただ機械的に任命するだけ。
指名されたのが自分が気にらない人間であっても一切の文句を言わずに任命せねばならないし、
どんなに推したい人間がいても、指名されねば任命することができない。

「任命」に天皇の意向が反映されることは絶対にない。

天皇は国民の決定に逆らうことはできず、天皇が何かを決定することはできないのだ。
「天皇が任命しなきゃ総理になれない」という論は一見すると天皇の権威の根拠になりそうだが、
実際には国会が指名すれば天皇は嫌でも任命せねばならないのである。
国会が指名すれば、自動的に「天皇による任命」という方向にコトが運ぶのである。

つまり、「国民が指名しなきゃ総理になれない」が正解なのである。
国民が指名さえすれば、天皇の意思など一切無視して自動的に「任命」となるわけなのである。

「任命」という言葉の意味の表面的な部分だけを強調して権威づけを行おうとしたところで無駄。
実際には中身のあることは何もできないわけなので、そんなモンにはハッキリ言って権威なんぞ無いわな。


.
コメント1件

118
不正直[]   投稿日:2014/06/11 20:29:25  ID:CmJNmiu7.net(18)
>113
世間のソースでいいならウィキペディアでも見てくればいい、何と書かれているかは自分で確認したまえ。

或は、天皇の任命権とググってみてもよい。
いっぱい憲法第6条が出てくるよ。

これで満足かい?

さて、では次は君の番だね。
君は「任命すると書かれているが、任命権はない」と主張しているが、これについて、何か論理的な説明ができるのかい?
コメント1件

119
不正直[]   投稿日:2014/06/11 20:37:09  ID:CmJNmiu7.net(18)
>117
形式的とはいえ、法的根拠を持つものだ。

何度も主張しているが、私は実行力というものをさほど重要視はしていないよ。
というか、天皇家が実行力を持つ事には反対の立場だ。

世間的にそういうものだと既に受け入れられており、深く浸透しているという点が重要なのだ。
そういう文化形態を構成してきたのが日本だというのが、私の主張なのだから。
コメント1件

120
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 20:38:44  ID:OyRes71r.net(14)
>118
wiki?
あんただって、誰だって書ける客観性がないものを示して、なんなの?
wikiをソースです、ってそんなの誰が相手にすんの?
よくも、まあ、平気でやるよね。
バカなの?
コメント1件

121
不正直[]   投稿日:2014/06/11 20:46:00  ID:CmJNmiu7.net(18)
>120
我が儘な人だな。
世間のソースというから出したまでだろ。

で、天皇の任命権でググってみたのかな。
私が試した時は9万件以上出てきたが、これでもごねるなら相手にしてられないな。

122
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 20:46:24  ID:GrtSHUnk.net(17)
このスレを立てたもの、そして皇室不要だといっている者たちは、以下のようなテロ行為を行った極左グループの人間であると見ていい。

共産主義者である極左暴力集団が起こした事件

三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo

反天連などの極左暴力集団が摘発されるように、アジトなどを見つけたら最寄の警察署か警察本部に通報しましょう。

123
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/11 20:50:46  ID:+m4Fqjtg.net(16)
>119 :不正直
>形式的とはいえ、法的根拠を持つものだ。

総理の立場の法的根拠は「国民が指名した」だよね。
「国民に選ばれた身として」とは言うが、「天皇に任命したいただいた身として」とは言わないもんね。

>世間的にそういうものだと既に受け入れられており、深く浸透しているという点が重要なのだ。

「そういうモノ」ってのは、「政治的には何の中身もない存在」ってことだよね。

>そういう文化形態を構成してきたのが日本だというのが、私の主張なのだから。

その文化を「継承すべき」と考えるか「不要」と考えるかは、完全に個人の主観の問題だよね。
コメント1件

124
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 20:51:51  ID:OyRes71r.net(14)
天皇に任命権、って。
任命権の定義をせずに、あるとかないとか言ってもな。

任命権というのは、誰に任せるかを指名する権限、って意味だが。
どうも、このフショウジキクソは『任命式を独占的にやる地位』を任命権、だとひとりで強弁してるようだ。
で、それが無ければ首相、最高裁長官は就任できない、と。
天皇は断ることもできる、らしい。
だったら、戦前の統帥権と同じで天皇はなんでも出来ることになるな。そんなことは天皇はしないから、とか言うんだろうが統帥権の乱用は実際、あったわけだから。
まあ、フショウジキクソの虚言、妄想癖は治らないな。

125
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/11 20:57:22  ID:+m4Fqjtg.net(16)
.

実 際 に は 「 任 命 権 」 じ ゃ な く て 「 任 命 義 務 」 だ よ ね 。

国 会 が 指 名 し た 人 間 を 、 有 無 を 言 わ ず に 任 命 し な き ゃ い け な い ん だ か ら 。

拒 否 す る 権 利 は 一 切 、 認 め ら れ て い な い ん だ か ら 。


.
コメント1件

126
不正直[]   投稿日:2014/06/11 21:15:20  ID:CmJNmiu7.net(18)
>123
おや、意見が合致しましたね。

当然総理の立場は国民選挙によって選ばれた国会議員の中から、国会において、議員によって指名される訳だね。
故に、国民に選ばれたというのは正しい。
国民主権として当然の話だ。

そして、政治的に中身が無いという意見にも同意します。
おそらく、私とあなたの意見では程度の差異があると思うが。

そして、不要か継承かは個人の意見だ。

で、最初の私の意見に戻る訳ですよ。
憲法改正には否定ですよね?
という事は現状維持しかないですね。
コメント1件

127
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/11 21:17:00  ID:+m4Fqjtg.net(16)
>65 :ぱぱ
>具体的に検証したことをテンプレとしてレスを揚げてますよ。下記を読まれたい。

「天皇が居たから先進七か国になれた」「居なかったらなれなかった」という証拠がないだろ!
・・・・・・に対する反論にはまったくなってないぞ。

>19>32で論破済み
>20>23>33で論破済み

>57 :ぱぱ
>天皇の代=日本国民全体が【永遠に継承し】文明文化経済の発展と繁栄の為にそれ
>ぞれの最も得意な分野で活躍し健闘して実現することを、みんなで歌い誓う国歌です。

小学校の時に意味も分からずに覚えさせられて、機械的に歌ってるだけだね。
歌わないとゴチャゴチャと言うヤツがいるから。


>58 :ぱぱ
>元首として形式的儀礼的に国会を召集し衆議院を解散し選挙公示する。内閣総理大臣を任命する。

「形式」の対義語は「内容」である。
つまり、天皇の国事行為は、それ自体何の中身もない行為だということだ。

>時の政権に、歴史上政権の正当性、引継性、継続性、永続性、権威を与え

正当性を与えるのは「選挙」である。選挙で選ばれた役職に対して、
何も考えず、何の批判もできず、ただ機械的に「任命」するだけ。

>59 :ぱぱ
>神道においては

山のようにある宗教法人の1つに過ぎないね。客観的な説得力は皆無。
コメント9件

128
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/11 21:19:50  ID:+m4Fqjtg.net(16)
>126 :不正直
>憲法改正には否定ですよね?

改正の中身によるだろ。
あんたの言う「憲法改正」とやらが、具体的に何をどう変えることなのかがハッキリしないうちは、
否定とも肯定とも判断のしようがないわな。
コメント1件

129
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/11 21:36:28  ID:+m4Fqjtg.net(16)
>40 ID:cU2HbB3U
>天皇は重んじる国民が多いので商業宣伝には使わない、とするのが国民の大多数の認識

どんな統計学的根拠に基づいて「大多数」なのかな?
で、別に商業宣伝目的じゃなきゃ大々的に祝ってもよさそうなのに、
なぜか街にはそういうムードは漂わない。あるのはクリスマスのみ。なぜなんだろうねぇ?

>昭和天皇陛下が崩御された時、御大喪が行われた時、日本国中の会社、店が休み、
>テレビ放送は通常番組を取りやめた。

日本国じゅうってのは嘘。会社はちゃんと営業してた。
宴会や祭りが自粛され、それに関連する会社が休業しただけ。

>多摩の陵(たまのみささぎ)に弔問訪れた国民8,000万人以上。

そんなに来たら、大混乱だろ。交通はパンクし、都市機能はマヒ。
逆に、他の地域では労働人口がいなくなりやはり都市機能がマヒ。日本中、大混乱。
でも実際にはそんなことは起こっていない。あんた、誰かにだまされてんじゃないの?

130
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/11 21:41:42  ID:+m4Fqjtg.net(16)
>40 ID:cU2HbB3U
>何度も言う。ごちゃごちゃ口先で言うだけでなく、天皇制廃止運動とかの旗を
>掲げ、デモ隊を組織して、皇居前を行進してみろ。

必要なし。今の世の中、ネットでも意見を言える。賛同した人が広めてくれる。それで十分。

>天皇を敬愛し天皇制を守ろうとする人達から投石を受け、角棒で殴りかかられるだろう。

「天皇を敬愛し天皇制を守ろうとする人達」とは、気に入らない意見を言いう相手を
暴力によって排除しようとする野蛮人の集団であるということが決定されてしまったな。
石をぶつけられ、角棒で殴られれば、死ぬことだって当然、ある。
「天皇を敬愛し天皇制を守ろうとする人達」とは、相手の命を奪ってでも
気に入らない意見を封殺しようという、野蛮人の集団であるということが決定されてしまったな。

それをやれば当然、「一方的な暴力」として逮捕され、罪に問われるわけだ。その暴力に正当性はない。
「天皇を否定するのは暴力団」とかヌカしとるヤツがいるが、これではどっちが暴力団か、わからんな。

>私のような思想を持つ者が国民の大半であることを認識することだね。

統計学的根拠、なし。思い上がりだね。

131
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 21:48:33  ID:GrtSHUnk.net(17)
反皇室の共産主義者相手に議論する必要はない。
特定したら速やかに通報すればよい。
コメント1件

132
不正直[]   投稿日:2014/06/11 21:55:20  ID:CmJNmiu7.net(18)
>128
おや、意外と交渉の余地ありですか。
条件次第の容認派の方でしたか。

これは失礼。

当然、改憲は憲法全般、多岐に渡ってで結構ですよ。
そう、改正が必要なモノを改正するというので良いのではないでしょうか?
コメント1件

133
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 22:01:24  ID:zz+4kTBu.net
まずは天皇に関する記述を全削除だな
文字通り文化財でよろしい

134
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/11 22:26:31  ID:+m4Fqjtg.net(16)
>131
誰に通報するの? 何て言って通報するの?
「天皇制に反対してるヤツがいますッ! 逮捕してくださいッ!」って言うの?
逮捕されるときは、どんな罪状が適用されるの? 罪名は何?

・・・・・・馬鹿すぎ。



>132
国民の需要があり、かつその改憲案を見て
「これなら日本はより良い方向に向かっていける」と自分で思えるなら
改憲だってアリだわな。
コメント3件

135
不正直[]   投稿日:2014/06/11 22:44:42  ID:CmJNmiu7.net(18)
>134
成程、レスに感謝を、良い返事が聞けたので撤収します。

まあ、色々と不愉快な思いはさせたと思うが故に、スレ主である貴方には謝罪はしておきます。
失礼いたしました。

それでは。

136
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 22:46:48  ID:OyRes71r.net(14)
>134
戦前の旧憲法は不磨の大典とされ、改憲どころか内容の議論すらタブー、恐怖の対象だったときとは違うから。
天皇制は廃止、大統領制、道州制、国防軍、緊急事態省創設などが実現するなら改憲もあり、だな。
いまの自民党改憲案のように、個人の権利を軽視、一部の宗教や国家主義・民族主義を押し付け、国家に忠誠を尽くせとするものなら要りません。
コメント1件

137
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 23:06:44  ID:GrtSHUnk.net(17)
>134
馬鹿すぎはお前。
極左のアジトは通報するのが当たり前。
反天連も極左だしな。
コメント1件

138
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 23:09:45  ID:GrtSHUnk.net(17)
>136
何が天皇制は廃止、大統領制、道州制だよ。
ここはアメリカじゃないんだよ。
わかったか新左翼。

139
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/11 23:12:19  ID:GrtSHUnk.net(17)
このスレを立てたもの、そして皇室不要だといっている者たちは、以下のようなテロ行為を行った極左グループの人間であると見ていい。

共産主義者である極左暴力集団が起こした事件

三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo

反天連などの極左暴力集団が摘発されるように、アジトなどを見つけたら最寄の警察署か警察本部に通報しましょう。
コメント1件

140
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/11 23:32:46  ID:+m4Fqjtg.net(16)
>137 ID:GrtSHUnk
>極左のアジトは通報するのが当たり前。

反皇室を掲げたらそれだけで極左? 反天連? 超短絡思考だね。
やっぱ、単細胞なお馬鹿さんだったね。

で、何て言って通報するの?
「反皇室を叫んでるヤツがいますッ! 極左アジト、発見しましたッ!」って言うの?

141
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/11 23:34:55  ID:+m4Fqjtg.net(16)
>139 ID:GrtSHUnk
根拠のない思い込み。ってゆーか、脳内お花畑から生えてきた妄想。
めでたいヤツだ。

しょーもない認定をしたところで、>1の 銑イ紡个垢詒刃世砲呂泙辰燭なっていない。
そりゃ、反論など無理だわな。
>1に書いたことは、最後の1行を除いてすべて客観的事実なのだから。

142
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/11 23:37:17  ID:+m4Fqjtg.net(16)
.

「 天 皇 を 敬 愛 し 天 皇 制 を 守 ろ う と す る 人 達 」 は 、

暴 力 で モ ノ ゴ ト を 解 決 し よ う と す る 野 蛮 人 。

こ れ 、 決 定 な 。>40 の 主 張 に よ れ ば 。

.

143
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/11 23:41:30  ID:SD7/W0i7.net
ゴミ屋敷の清掃を御手伝い
2700年前からのゴミが溢れ腐臭を放っているからだ

「これは捨ててもいいですよね、男尊女卑」
「ダメだよ〜、男系だの男子のみだのは使えるんだから〜」
「じゃあこれは?封建的身分制度」
「これ大事だよ〜、無能でも威張れるんだから〜」
「さすがにこれは要らないでしょ、世襲制」
「なに言ってんの〜、これなくしたら俺無職だよ〜」

なかなか片付かない、そのうえ風通しが悪い環境に蝿やゴキブリが多く集まるので鬱陶しい
「ねえ、捨てていいものを教えてくれる?」
「そうだな〜、最近拾った自由とか民主主義は要らないな〜、そこの国民主権も邪魔だからすてて〜」

片付けは難航、一息入れて休憩中ゴミ屋敷の主と雑談する
「腐臭を放つゴミに誘われて蝿やゴキブリがウヨウヨしてるけど放置しておくの?」
「あいつらは俺に依存してるから〜、かわいいもんだよ〜、俺、人と普通に付合えないから〜」
「でも近所の人達はウヨウヨしてる害虫には困ってるよ、ゴミを片付けて害虫もいなくなれば近所付き合いもできるようになるよ」
「そうか〜、でもウヨちゃん達かわいそうだな〜」

結局片付けは終わらなかった、屋敷の主も新しい環境に馴染めるか不安を口にしていた
帰り際、屋敷の主がふと洩らした言葉が印象的だった
「息子の代になったら屋敷ごとキレイに片付けてほしいな〜、俺は古惚けた屋敷に縛られて自由な暮らしはできなかったからさ〜」
「俺は生涯はこのまま変わらないかもしれないけど、もしも自由を手に入れたとしら一人で自由に町を散歩したいなあ〜」
コメント1件

144
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/12 00:13:36  ID:3DYxxKv0.net(4)
>143
ワラタ(^^)d

145
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/12 00:15:17  ID:dKoFy/2k.net(7)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント3件

146
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/12 00:24:44  ID:dKoFy/2k.net(7)
>127
> 「天皇が居たから先進七か国になれた」「居なかったらなれなかった」という証拠がないだろ!

アジア諸国を見れば解る、天皇が居る日本が先進七カ国に成れて居なかった国は成れて居ない。これ証拠だ。
その理由を下記に、具体的に検証したことをテンプレとしてレスを揚げてますよ。下記を読まれたい。
>19 日本がチャイナ及びコリアより優れた理由。
>20 日本国家で統治者もその主権の由来が国民に有るを古代からの伝統だ。
>21 33代女帝推古天皇の御代隋国より素晴らく豊かな国に成るには独立することだ。
>23 醍醐天皇は、律令政治に活きずまり日本独自の政策、国民皆読み書き算盤を奨励する。
>25 韓国ドラマ(イサン)を見たとき国王が一族郎党を粛正虐殺して何故このような惨いことを
     しなければならないのだろうか?と悩む場面があったが答えは見つからなかった。
    日本の皇族は、これの解答を見つけたのです。
>57 日本の、国旗は日の丸、国歌は君が代
>58 日本国は、天皇を元首として永遠に継承する国家です
>59 神 道 の 死 生 観

147
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/12 03:20:11  ID:oDn2Wcv+.net(3)
要するに、努力しても
運のいい人には、絶対勝てないということ
学校で教えればいい

148
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/12 08:54:43  ID:3L28DVU8.net
こ こ ま で の ま と め



『 天 皇 イ ラ ネ 』




.

149
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/12 09:08:37  ID:TKNHfaeJ.net(7)
ID:+m4Fqjtg
皇室打倒を主張してきたのは共産主義者だ。

150
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/12 09:10:01  ID:TKNHfaeJ.net(7)
このスレを立てたもの、そして皇室不要だといっている者たちは、以下のようなテロ行為を行った極左グループの人間であると見ていい。

皇室打倒を主張する共産主義者である極左暴力集団が起こした事件

三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo

反天連などの極左暴力集団が摘発されるように、アジトなどを見つけたら最寄の警察署か警察本部に通報しましょう。

151
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/12 09:17:33  ID:TKNHfaeJ.net(7)
極一部の共産主義者が天皇家不要論を主張したところで、
国民の天皇家への敬慕の心は変わらない。

そして天皇家即ち皇室不要論を主張する輩は歴史的にみても共産主義者だけである。
そしてその共産主義者の犯したテロ行為こそ以下のようなテロ事件を起こしている。

三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo

この極左暴力集団こそ、共産主義者の本質である。

152
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/12 09:35:22  ID:uoG0y+6S.net
天皇制廃止の必要性を要約すると次のとおり。

1.人は生まれながらにして、その身分には上下があることを肯定することは、民主主義の理念に反することになり、人権差別の元凶となる。
2. 天皇制を温存していると、天皇は権力者の傀儡として利用されて、思想統一の道具とされる。
3.特定宗教である神道の祭主である天皇が、日本国の象徴であり国民統合の象徴とされるのは、日本国憲法が定める政教分離の原則に反する。
4.宮内庁関係予算、毎年約190億円は、税金の無駄使いである。
5.21世紀に於ける天皇制は、天皇・皇族の人権〈自由権)の侵害を醸成

153
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/12 11:20:43  ID:oDn2Wcv+.net(3)
今日も、皇族とは生まれながらに身分が違う
子供が生まれるんですね 学校で教えてくださいお

154
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/12 12:12:30  ID:TKNHfaeJ.net(7)
この日本において皇室廃止を主張するのは貴様のような共産主義者しか存在しない。
共産主義者の本質は暴力による国家転覆を企てるテロリストである。
共産主義者が引き起こしたテロ事件は以下の通り。
三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo

155
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/12 14:17:14  ID:oDn2Wcv+.net(3)
結論
天皇イラネ
コメント1件

156
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/12 15:42:25  ID:3DYxxKv0.net(4)
>101 
>当時先進的だったプロシアのものを日本人が参考にして、アレンジ
先進的、って日本と比べてか?
だったら、列強すべて日本より先進的だろうが。
君主規定、権限と言った根幹部分、構成まで一緒だから「アレンジ」とは言わない。
旧憲法は、プロシア憲法のパクリ、コピー。
ついでに、天皇と言う名称も、中国からのパクリ。


>日本人が何とか抵抗して、当時の首脳部がGHQに
>何とか妥協させたものだ。
つまり、日本人とGHQの話合いの結果が現憲法という訳ね。
ネウヨにしちゃ、随分、物わかりが良いな。

>日本人の意思によって改正されたものではない
旧憲法は、国民の意志で制定されたものではない。
天皇らが、国民に何ら意思確認もせず、
「国造りの神は、自分の子孫である天皇を日本の君主として
永久に君臨統治させる。
国民は臣民として天皇に従え。
この憲法は不磨の大典であり、
変えることは許さない。」と押し付けた。
無論、断ることもできないし、改憲も天皇専権だった。

157
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/12 15:52:58  ID:TKNHfaeJ.net(7)
>155
お前がこの日本に要らない。

158
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/12 15:53:46  ID:TKNHfaeJ.net(7)
この日本において皇室廃止を主張するのは共産主義者しか存在しない。
共産主義者の本質は暴力による国家転覆を企てるテロリストである。
共産主義者が引き起こしたテロ事件は以下の通り。
三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo

159
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/12 15:58:17  ID:3DYxxKv0.net(4)
>101
>権力と権威は同意ではないよ。
同意ではなく、一体。
民主制国家で、権力と権威が別々なのは、

主権者が国王、実権は議会が握るとされる国だけ。
因みに、英国の主権は国王主権ではなく、「議会の中の国王が行使する」とされ、
議会という民主制の檻の中に、本来無制限であった国王の主権が
封じ込められ、制約されている、とされている。
つまりが、国王主権は無制限だが、民主的議会の制約を受けるから、
民主制と同視されている。

権威と権力が、分離されているなんてことはあり得ない。

160
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/12 16:01:07  ID:TKNHfaeJ.net(7)
この日本において皇室廃止を主張するのは貴様のような共産主義者しか存在しない。
共産主義者の本質は暴力による国家転覆を企てるテロリストである。
共産主義者が引き起こしたテロ事件は以下の通り。
三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo

161
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/12 16:08:13  ID:3DYxxKv0.net(4)
101のネウヨの言う、権威‐天皇、権力-議会と言うのは
権力の行使に、権力の外に「権威を有する者」がいて、
権力に「権威づけ」をしなくては、権力と認められない、とするもので、
封建制を現憲法が採っている、と言うことになる。
日本では民主制であって、権威は国民が有している。
その表れが、「天皇は〜この地位は、日本国民の総意に基づく」(憲法1条)
とあり、天皇の存在を許しているのは国民であるから、
天皇を権威づけているのも「国民」であることになるから、
主権の権威が国民にあることは、ここでも貫徹されている。

よって。
権威も権力も一体であって、天皇はその過程に含まれない。
最高機関とされる国会が、民意の府として権威を持ち、
同時に、法治国家の主権作用の一つである法の定立を担う。
議会の首長である両院議長は、天皇の任命から除外されているのもこのため。

第41条〔国会の地位、立法権〕 
国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である。

162
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/12 16:22:22  ID:GvzLOT0+.net
   
靖国の戦犯1,068名の位牌はバチカンのサンピエトロ大聖堂に世界中の人々が頭をたれる ...

blog.goo.ne.jp/ajiakairo/e/86f6507907a425c3f214780b03605995
2014/01/21 - ローマ法王庁・ヴァチカンには、昭和の殉難者(戦犯とされた)1068柱の霊が祀られている。
連合国の手で「戦犯」として裁かれたABC級すべての日本人「法務死」者の霊が、
世界のキリスト教カトリックの総本山ヴァチカンに、他ならぬローマ ...

東京裁判でABC級戦犯の日本人1068人がバチカン ... - YouTube
www.youtube.com/watch?v=xSmvb6te5dE
2014/01/21 - アップロード元: douga warosu
http://www.youtube.com/watch?v=xSmvb6te5dE&;amp;amp;amp;feature=youtu.be
アメリカ、オバマ政権が靖国参拝以外にもサンピエトロ聖堂で頭をさげる

163
中間組織の保守と再生の必要性[]   投稿日:2014/06/12 17:23:41  ID:ys3zGMsF.net(2)
「保守主義の父」 エドマンド・バーク  日本国民として、最低限知っておくべき正統の政治哲学
http://burke-conservatism.blog. so-net.ne.jp/archive/20100108

保守主義の哲学シリーズ‐‐‐「真正の保守主義とは、いったい何なのか?」という疑問への明確な回答書(その3) [政治]?
21世紀の日本国における重要課題

真正の『保守主義』の“政治哲学思想”の定義について(その3)
?
・・・(ロ)中間組織の保守と再生の必要性

● デモクラシーの害毒の四つ目。

デモクラシーが、何でも平準化する「デモクラシーの水平主義的諸原理(=平等主義的諸原理)」で行動する以上、「中間組織」を破壊し、国民の「自由」を侵害することである。

中間組織とは、歴史による時代の経過に従って自然的に成長・発展してきた、以下のような共同体を言う。

(1)欧州諸国の君主/貴族/庶民(=商人、職人、農奴・・・)や日本国の天皇(皇族)/公家/武家/農民/職人/商人/華族/平民などの「階級の共同体」

(2)家族・親族という「血縁の共同体」・・・他の中間組織を形成する上で、重要な核となる組織である。

(3)寺・神社・教会等を縁とする「信仰の共同体」

(4)村(=集落)を縁とする「居住の共同体」

(5)農業に関わる共同体、漁業に関わる共同体、林業、商業、工業、・・・などその他の「多様な共同体」

(6)個々の国民はこのような多様な中間組織に幾重にも所属することにより、国家権力が個人に対する自由の侵害をするとき中間組織のバリアーによって自己の自由を守ることができるのである。

また、これらの中間組織には国民の伝統や慣習と権威が宿っており、個々の国民はこの中間組織で育たない限り自己を認識できる健全な人格は形成されない。
 
 
コメント1件

164
阪京 ◆.bSuuE0jmc []   投稿日:2014/06/12 17:53:36  ID:9jekTP9l.net
世界の王室を地上から抹殺せよ

これがコミンテルンが1922年に放った所謂22年テーゼである。こんなのいまだに
ひきづってるなんて、ほんまにおさよくさまのおつむの化石ぶりにはおっちゃんまいったすんで。

おい、はよその100害とやらを列挙してみれや。いくつも挙がってないじゃまいか

165
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/12 18:14:31  ID:bcCBbL+G.net
おい、164の知能の低い、
そして頭のものすごく悪い動物のようなおまえ。

調子ぶっコいてウソバッカならべてんじゃねーよ。
お前はただの天皇皇族奴隷だから奴隷生活で満足だろうが、
現代社会での大多数の日本人はお前とは違う。

俺は共産主義者ではないが、
天皇皇族制度はもう廃止しなければいけないと考えてるし、
21世紀の世界的な民主主義を考えればそれは当然のことだ。

共産主義も間違っていれば、
封建主義の権化の天皇皇族制度はもっと間違っている
というのが正解だ。

頭の悪い、極めて問題の天皇皇族奴隷が、
王制、天皇制廃止を求めた人々をバカの一つ覚えで
共産主義者扱いして悦に入るのはやめろ。
いいな。

166
中間組織の保守と再生の必要性[]   投稿日:2014/06/12 18:26:19  ID:ys3zGMsF.net(2)
 
  (>163の続き)

・・・米国の社会学者・歴史家であるR・ニスベットによれば、「中間組織」の解体や弱体化は、必然的に人間の人格を破壊し、自分がどう生きていくのかの情報すら手にできなくなり、
個々にバラバラとなった個人(=アトムとなった個人)は「根無し草人間」、「余白的人間(マージナルマン)」、「憑依的妄想人間」、「無規範(アノミー)人間」、「孤独に苛まれる人間」となる(『共同体の探求』梓出版社、18頁)。

以上(1)から(6)が真正の『保守主義』の“政治哲学”の根本原理である。そして、ある保守主義者と呼ばれる人間の言説・理論がこの根本原理から逸脱すればするほど、その言説・理論は「似非保守主義」と断言してよい。

なぜなら、上記の「保守主義の根本原理」は、君主制・貴族制・民衆制の封建遺制的な混合政体を現在でも保守している英国の、保守主義の父、エドマンド・バーク保守主義の理論体系だからである。

今日に至るまで、「英国の混合政体」と「英国民の権利および自由
」が保守されてきた歴史事実において、「バーク保守主義=真正保守主義」と認めることに異論を差しはさむ保守主義者などは「既に保守主義者でない。」からである。

なお以上の理論体系は、日本随一のバーク保守主義者で碩学の政治哲学者である中川八洋筑波大学名誉教授のバーク研究に関する著作群を、私が概ね完全読破・完全理解し解釈を加えた上で、

再度エドマンド・バークの『フランス革命の省察』/W・バジョットの『英国憲政論』やアレクサンダー・ハミルトンらの『ザ・フェデラリスト』を精読して英米の保守哲学・憲法思想を解読し、

また、日本国の『古事記』・『日本書紀』・聖徳太子の『十七条憲法』・佐藤一斎の『言志四録』・新渡戸稲造の『武士道』等々を精読し、『明治憲法』・『日本国憲法』を解読し、

さらに左翼哲学であるデカルトの『方法序説』・ルソーの『社会契約論』・ベンサムの『憲法典に先行する第一諸原理』および『憲法典』・マルクス/エンゲルスの『共産党宣言・共産主義の諸原理
』を読解し、その論理矛盾をブログ上で論駁した上で、

バーク保守哲学の理論を日本国の国体に添わせる形で(1)?(6)項目に要約し、凝縮したものである。真正保守哲学の提要として、理論上の過誤はまず皆無であろうと確信するものである。
 

167
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/12 19:08:46  ID:dKoFy/2k.net(7)
>125
> 実 際 に は 「 任 命 権 」 じ ゃ な く て 「 任 命 義 務 」 だ よ ね 。

君は、究極のアホだね。
任命義務=任命権=任命責任なのですよ。【権利=義務=責任】これを三面等価の原則というのです。

> 国 会 が 指 名 し た 人 間 を 、 有 無 を 言 わ ず に 任 命 し な き ゃ い け な い ん だ か ら 。

国会も同じで、指名する義務があり、指名する権利があり、指名する責任が有るのだよ。

> 拒 否 す る 権 利 は 一 切 、 認 め ら れ て い な い ん だ か ら 。

それは、国会も同じで指名を拒否することが出来ないすべての案件に先立って指名しなければならない。
内閣総理大臣は、国会議員の中から国会の議決で、これを指名する。この指名は、他のすべての案件に先だつて、これを行ふ。
コメント1件

168
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/12 19:17:48  ID:fLaH7fL5.net
天皇制で
日本という土地に暮らす八百万のカミを拝む民の家がほぼ完成
日本人の民主主義(デモクラティズム)民衆政治(デモクラシー)はほぼ完成したと思う

169
世の中間違っておる[]   投稿日:2014/06/12 19:18:00  ID:AsKi8jDz.net
民主主義は程度の低い国民に与えたら、シッチャカメッチャかになる。
馬鹿の争いが酷くなる、民主は民衆、民衆は烏合の衆の馬鹿大衆。
馬鹿が馬鹿選んで議員となる、馬鹿議員が馬鹿有利の馬鹿議法律作る、国家破綻の元。
コメント1件

170
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/12 19:33:32  ID:dKoFy/2k.net(7)
>127
> >65 :ぱぱ
> 「天皇が居たから先進七か国になれた」「居なかったらなれなかった」という証拠がないだろに対する反論にはまったくなってないぞ。

証拠は、現在アジアで天皇を持つ日本が先進七カ国になれ、天皇の居たい国は成れて居ないのが動かぬ証拠です。

> >57 :ぱぱ
> >天皇の代=日本国民全体が【永遠に継承し】文明文化経済の発展と繁栄の為にそれ
> >ぞれの最も得意な分野で活躍し健闘して実現することを、みんなで歌い誓う国歌です。
> 小学校の時に意味も分からずに覚えさせられて、機械的に歌ってるだけだね。
> 歌わないとゴチャゴチャと言うヤツがいるから。

理解出来ないバカだから、天皇の価値も理解出来ない訳だね。辻褄が合う。

> >58 :ぱぱ
> >元首として形式的儀礼的に国会を召集し衆議院を解散し選挙公示する。内閣総理大臣を任命する。
> 「形式」の対義語は「内容」である。
> つまり、天皇の国事行為は、それ自体何の中身もない行為だということだ。

内容は大臣など【天皇の家臣】が作り天皇が仕上げの儀式を執り行う。
権力・権威の存在が政治の安泰に大切なのです。
コメント2件

171
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/12 19:35:11  ID:dKoFy/2k.net(7)
>127
> >58 :ぱぱ
> >時の政権に、歴史上政権の正当性、引継性、継続性、永続性、権威を与え
> 正当性を与えるのは「選挙」である。選挙で選ばれた役職に対して、
> 何も考えず、何の批判もできず、ただ機械的に「任命」するだけ。

アホだね。国民統合の象徴であり元首である天皇が任命して初めて正当性が生まれるのだよ。
これを、天皇の任命権と言う。

> >59 :ぱぱ
> >神道においては
> 山のようにある宗教法人の1つに過ぎないね。客観的な説得力は皆無。

神道は日本に山のように有る神社すべてが神道です。
それぞれの神社は、一宗教法人であるがすべて神道です。
コメント1件

172
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/12 20:00:55  ID:dKoFy/2k.net(7)
>32
> >18 :ぱぱ
> >左翼共産党支配する国家を見れば一目稜線です。
> 「天皇が居たから成れた」「天皇が居なかったら成れなかった」という客観的な証拠がない。

アジアで天皇の居た日本が先進七カ国になれ、天皇の居ない国が成れなかった証拠が現在の状態だ。
理由はテンプレに書いた通りだ。

> >19 :ぱぱ
> >日本がチャイナ及びコリアより優れた理由。
> チャイナ・コリアから仏教文化や稲作を伝えられなきゃ、原始時代はもっと長く続いたね。

元々日本は他国の文化文明の良いところを取り入れ、悪しきを他山の石として戒めた。
その中で、最も日本の独自政策で際だって良かったのが、醍醐天皇の読み書き算盤を国民全員が
出来る日本国民を育成しそれが日本国政の伝統として今日に継承されていることだ。
だから、日本に天才が居なくても世界一流の技術を育てることが出来るのだよ。

> >日本は、和を尊び何事も話し合い衆議して決める事が神世の神話の時代からの伝統として有ったのです。
> 戦争ばっかしてんじゃん。壬申の乱って何よ?

もちろん、戦争が皆無とは言わないが、世界一戦争の少ない国家を作り上げたのだよ。
それが、平安300年の長期平和、江戸250年の長期平和、戦後70年の長期平和だよ。
日本が戦争するとき、それはやむにやまれぬ人種差別撤廃を世界に広める戦争だよ。
コメント1件

173
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/12 20:11:22  ID:dKoFy/2k.net(7)
>33
> >20 :ぱぱ
> >それは、仁徳天皇の御代国民が飢饉で飢えているとき天皇は皇居が雨漏れしても修理せずに辛抱した。
> ご立派。そういう人もいる。そんだけ。じゃ、今は?
> 日本にも、生活が困窮して餓死する人がいる。天皇は生活費を削ったり晩餐会を中止したりして手を差し伸べてる?

無知で生活保護制度も知らない人がまれに餓死する程度だ。
中華人民共和国では戦後3千万人も餓死しているのです。
隣の朝鮮では、毎年飢饉のたびに餓死のやまでした。
日本は、飢饉に備え食料備蓄制度を整備して飢饉に放出し救済したのです。

> >昔も今も天皇は、民の暮らしが良くなるように祈る存在なのです。
> 祈るだけでは民の暮らしはよくならない。
> 何の国政機能も有しない天皇に、民の暮らしをよくする力ははい。

君の頭の中では正論だね。
しかし、恵まれない国民のとろこに天皇が行啓し励ますことで、行政が政治の光を当てる機能があるのです。
災害で困窮する国民の前にひざまずき励ます天皇があり、それを見た行政が政治の光を当てるのです。
天皇の行啓は、政治の光を当てなさいと言う指示という効果があるのですよ。

> 他にも天皇の偉業を並べ立ててるが、
> 戦後、すべての国政機能を剥奪されて「飾り」になった現在の天皇にはそんな偉業を為す力はない。
> 政治的には何の役にも立たない存在であるという事実が揺らぐことはない。

日本の歴史を知らないアホだね。天皇は1300年象徴天皇ですよ。
明治憲法でさえも、すべては大臣の責任であり、天皇の責任は無かったのです。

天皇に責任がない=義務がない=権利がない。=象徴天皇です。
コメント1件

174
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/12 21:47:54  ID:KRBRzxSS.net(7)
>25 :ぱぱ
>そうだとするならば、天皇一族は権力から遠ざかり、政治権力は最も優れた者に委託するべきだ。

「優れてないヤツ」も政治権力を握ってるぢゃん。

>そして天皇は、国民の幸福を祈る存在で有り続けようとして今日に至っているのです。

「祈り」で世の中がよくなりゃ、誰も苦労はせんわな。

>そう、摂政・関白・幕府・内閣政治はこうして成長してきたのです。
>これが、日本国民が世界に先駆けて文明文化経済政治を発展させた根本事項です。

つまり、世界に先駆けて文明文化経済政治を発展させるには優れた政治家がいればいいのであって、
天皇など不要だということに他ならない。
コメント3件

175
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/12 21:50:58  ID:KRBRzxSS.net(7)
>19 日本がチャイナ及びコリアより優れた理由・・・・・・>32で論破済み
>20 日本国家で統治者もその主権の由来が国民に有るを古代からの伝統だ・・・・・・>33で論破済み
>21 33代女帝推古天皇の御代隋国より素晴らく豊かな国に成るには独立することだ・・・・・・>33で論破済み
>23 醍醐天皇は、律令政治に活きずまり日本独自の政策、国民皆読み書き算盤を奨励する・・・・・・>33で論破済み
>25 日本の皇族は、これの解答を見つけたのです・・・・・・>174で論破済み
>57 日本の、国旗は日の丸、国歌は君が代 ・・・・・・>127で論破済み
>58 日本国は、天皇を元首として永遠に継承する国家です ・・・・・・>127で論破済み
>59 神 道 の 死 生 観 ・・・・・・>127で論破済み
コメント4件

176
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/12 21:54:22  ID:KRBRzxSS.net(7)
>167 :ぱぱ
>任命義務=任命権=任命責任なのですよ。【権利=義務=責任】これを三面等価の原則というのです。

はい、残念。天皇に責任なんかありません。「国事行為の責任は内閣が負う」と憲法に明記されています。


>国会も同じで、指名する義務があり、指名する権利があり、指名する責任が有るのだよ。

国会は首相を選ぶことができる。天皇は選ぶことができない。
そして、天皇には任命の責任はない。責任はすべて、内閣が負う。これは憲法に明記されている。


> 拒 否 す る 権 利 は 一 切 、 認 め ら れ て い な い ん だ か ら 。

それは、国会も同じで指名を拒否することが出来ないすべての案件に先立って指名しなければならない。

「拒否」の中身が違うだろ。混同してんじゃねぇ。
国会は「誰かを指名しなければならない」のであるが、誰かが推す候補を拒否することはできるのだ。

177
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/12 21:58:40  ID:KRBRzxSS.net(7)
>170 :ぱぱ
>証拠は、現在アジアで天皇を持つ日本が先進七カ国になれ、天皇の居たい国は成れて居ないのが動かぬ証拠です。

アジアの国で、イリオモテヤマネコは日本にしかいない。
イリオモテヤマネコの居る日本が先進七か国になれ、イリオモテヤマネコの居ない国はなれていない。
イリオモテヤマネコが居るから、日本は先進七か国に入れたのだ。

・・・・・・と言ってるのと同じ。阿呆すぎ。

>理解出来ないバカだから、天皇の価値も理解出来ない訳だね。辻褄が合う。

何の説明もなしに小学生に理解できると思っとる方が馬鹿。

>内容は大臣など【天皇の家臣】が作り天皇が仕上げの儀式を執り行う。

大臣は天皇の家臣ではない。公務員だ。つまり、国民に対する奉仕者である。その認識は大間違い。

178
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/12 22:01:35  ID:La/VkfBp.net
デスラーというのは、いちいち目くじら立てているな。まったく余裕の無い奴
だ。早死にするぞ。ナムアミミョウホーレンゲキョウインシャラーメンダブツー。

179
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/12 22:02:11  ID:KRBRzxSS.net(7)
>171 :ぱぱ
>国民統合の象徴であり元首である天皇が任命して初めて正当性が生まれるのだよ。

違います。国民に選ばれさえすれば、あとは自動的に天皇が任命。
天皇は何も考えず、何の批判もせず、ただただ機械的に任命するだけ。
「国民が選んでも、天皇が任命しないから正当性はない」などという事態は起こり得ないわけ。
国民が選ぶからこそ、天皇が任命できる。国民が選ばなきゃ、天皇は任命できない


>それぞれの神社は、一宗教法人であるがすべて神道です。

そう。たかが一宗教法人。そこに権威や価値を見出すかどうかは完全に個人の主観の問題。
コメント1件

180
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/12 22:06:53  ID:KRBRzxSS.net(7)
>172 :ぱぱ
>アジアで天皇の居た日本が先進七カ国になれ、天皇の居ない国が成れなかった証拠が現在の状態だ。

アジアの国で、イリオモテヤマネコは日本にしかいない。
イリオモテヤマネコの居る日本が先進七か国になれ、イリオモテヤマネコの居ない国はなれていない。
イリオモテヤマネコが居るから、日本は先進七か国に入れたのだ。

・・・・・・と言ってるのと同じ。阿呆すぎ。

>その中で、最も日本の独自政策で際だって良かったのが、醍醐天皇の読み書き算盤を国民全員が
>出来る日本国民を育成しそれが日本国政の伝統として今日に継承されていることだ。

「中には政治家として優れた天皇も居た」という程度の話に過ぎないね。
そして残念ながら、現在の天皇には政治力はまっ・・・・・・たくない。そんな偉業のできる立場じゃぁないのだ。

>もちろん、戦争が皆無とは言わないが、世界一戦争の少ない国家を作り上げたのだよ。
>それが、平安300年の長期平和、江戸250年の長期平和、戦後70年の長期平和だよ。

江戸の平和を作り上げたのは徳川幕府であって、天皇ではない。

>日本が戦争するとき、それはやむにやまれぬ人種差別撤廃を世界に広める戦争だよ。

日本は人種差別撤廃を謳ってるわけか。それにしちゃ、在日、在日、とヘイトスピーチを連呼してる馬鹿が多いな。

181
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/12 22:16:37  ID:KRBRzxSS.net(7)
>173 :ぱぱ
>無知で生活保護制度も知らない人がまれに餓死する程度だ。

おまえにとっては「まれ」でも、死んだ人にとっては人生のすべてだ。
人の死を「まれ」の一言で片づける神経は、まったく理解に苦しむね。

>日本は、飢饉に備え食料備蓄制度を整備して飢饉に放出し救済したのです。

今の天皇には、財政や食料備蓄制度に関してウンヌンする権利はない。政府がそれをやる。天皇は無力。

>しかし、恵まれない国民のとろこに天皇が行啓し励ますことで、行政が政治の光を当てる機能があるのです。

違うね。宮内庁が「ここへ行って励ましてあげなさい」と命令したところに天皇が行くのだよ。
つまり、天皇が行く前からすでに政治の光は当たってるわけ。

>日本の歴史を知らないアホだね。天皇は1300年象徴天皇ですよ。
>明治憲法でさえも、すべては大臣の責任であり、天皇の責任は無かったのです。

嘘。「軍を統括する」「統治権を統合して掌握する」「軍の予算を定める」「法律と公布の執行を命じる」と書いてある。


>天皇に責任がない=義務がない=権利がない。=象徴天皇です。

あんた、「天皇の任命権」とか言ってたろが。任命権って、権利だろ? 権利、あるの? ないの? どっちだよ?
前後矛盾したことを平然と書き並べてんじゃねぇぜ。

182
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/12 22:32:58  ID:Hvvo/y/o.net
>170
なんで先進七カ国と限定するのか分からんが、その中で天皇のような世襲の象徴がいるのは
日本と英国だけなんだが。つまり天皇は無意味という証拠にしかならん。

183
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/13 00:17:36  ID:Vy7pBoZM.net(4)
頼むから、「天皇の居る国が先進七か国の1つになった」と
「天皇が居たから先進七か国に1つになれた」の区別ぐらいつけてくれ。
恥ずかしいから。
コメント1件

184
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/13 01:26:31  ID:TaJDfcRe.net(3)
>183
そういう、ギリギリの詭弁をつかって、徐々に徐々に、
民主制に小さな小さな穴を開けて、それでいつかは…、ということ。

「フショウジキ」とか言う人が「天皇の任命権」の「権」を、
現状の『任命式を行う権限』から超拡大解釈して、
『任命式を拒絶することで、首相、最高裁長官は就任できなくなる』、
権威を天皇が握ることで主権は正当化される、
と主張していたように。

旧憲法での「統帥権の独立」規定が拡大、濫用された結果、
軍部は議会、内閣の統制を受けない、国家内国家のような地位に就いた。
しかし、それでも飽き足らない軍部は、軍務大臣現役武官制を濫用し、
いくつもの組閣を不成立に追い込み、事実上の首相の任命権を握った。
さらに、議会に残された最後の軍への統制手段だった「予算編成権」
を軍が奪取するために、政党を解散させ、議会を一党派で塗り込めてしまう、
翼賛政治を企図した。
この時点で、軍部を統制、対抗しうる勢力は「天皇」だけだったが、
天皇は「開戦に反対したら、私は殺されて、軍の言いなりになる者が
あらたに天皇になると思った(敗戦後のGHQへの上申書)」との恐怖から、
陸軍主戦派の言いなりになっていた。
コメント1件

185
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/13 02:56:43  ID:cKicIdX9.net(3)
人の数だけ意見がある

シンボルについて
  1 「全員に崇拝を強制しよう、批判や否定的な評価は認めない」
  2 「どのように思いどのように接するかは個人の自由、公的なモノへの批判や批評は不正や腐敗を防ぐ」

民主主義とは
  1「個人の剥き出しのエゴのぶつかり合い、個人を超越した指導者が必要」
  2「多様な価値観の総和、共存の為に他者の価値観を尊重」

法の施行後は
  1「批判や検証を認めない、法の運用は統治行為」
  2「思考法に従うのがルール、その上で施行後も様々な見地からの批判や批評を加えるのが暴走を防ぐシステム」

気に入らない意見は
  1「弾圧、令状無しで逮捕・拘束できる法があったほうがよい」
  2「法の範囲内であれば自由、干渉すべきではないし異なる価値観が有ることは当たり前」

あなたの言葉は
  1「権威ある人物の発した言葉を引用しています」
  2「自分で考えた言葉で話しています」

もしも権威があなたに敵と銃を渡したら
  1「従うのが当然」
  2「それが正しいかどうか考えてから判断」

ちなみに1から2を見ると2は共産主義者に見えるらしい、でも2の側から1を見るとそこには北朝鮮やオウム帝国が見えてしまう
どちらが正しいかなんて答えはないと思う、一人ひとり独自の意見があって当たり前
今の日本に於いて相手の思想・信条を変えろと強制するのは無理

186
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/13 02:58:08  ID:cKicIdX9.net(3)
マルクス・レーニン・毛沢東・ホーチミン・カストロ・金日成、麻原・文鮮明・足裏診断等
宗教や共産主義では同じシンボルを全員で崇拝し、与えられた教え・価値観に如何に近づくかが大事なのだろう
でも日本は共産主義国家じゃないし宗教団体でもない、日本国民は個々が独立した主権者
民主主義の世界には自分と価値観の異なる人が溢れている、さらに共産主義国内や宗教団体内では崇拝されるだけのシンボルも民主主義国では批評される
それが嫌だからと他者を攻撃していれば民主主義は個々の剥き出しのエゴの衝突って思ってしまうだろう
色々な人がいる中で生きていく方法は学校生活で身につける人が多いと思うが、社会人になってからでも会社や様々な交流の場で身につけることができると思う

2チャンネルもその中の一つの場所、暇つぶしの場のわりには様々な人や価値観に接する事ができる貴重な場所
宗教やってる人達も教義や教えに従うのに疲れた時は自由な立場から世の中を見てみるのも良いかも
コメント1件

187
阪京 ◆.bSuuE0jmc []   投稿日:2014/06/13 03:04:36  ID:hsZ7dkYm.net(2)
先んじて言うと、日本に天皇制なるものは存在しない。それは悪意に満ちた日本共産党による造語である。

も、めんどくせ〜から簡単にとばす

東亜に主要三カ国があるとする。一国にだけ天皇がおはします。どこの国がいちばんマシで、他の国がどうだか万人が考えた
だけでもわかる。

よって、以下の仮説は棄却

>【1:186】■□■天皇制は百害あって一利なし 2■□■


仮説演繹法による天皇否定論の否定に成功w
コメント1件

188
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/13 03:17:47  ID:5exCbaZn.net
>179
天皇教徒は、天皇の首相、最高裁長官は任命式が欠けると就任出来ない、天皇は拒否も出来るけど、やらないだけ、って言ってるわけだ。
これって、すごく根深くて恐ろしい話だ。
>184にある通り、旧憲法での統帥権の独立を真似て主張しているんだから。
憲法の定める、天皇は国政の権能を持たない、天皇の行為は内閣の助言と承認が必要、と天皇を制約する部分は無視する一方で、形式的な儀式なしでは実質を認めない、天皇に誰にも関与させない、「任命式権の独立」を与えろ、といっているわけだ。

189
阪京 ◆.bSuuE0jmc []   投稿日:2014/06/13 03:18:30  ID:hsZ7dkYm.net(2)
どうでもええけど、ほんまに左翼って馬鹿だな。天皇に政治上のなんの権限もねーよ。国会の開会に当たって
ぼーっと参上するくれーだ
コメント1件

190
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/13 04:21:44  ID:4easVbmS.net(3)
写メ撮ってた議員
居たけど
天皇の写メなんて、三流タレント以下の価値でしょ

191
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/13 05:21:51  ID:Vy7pBoZM.net(4)
>187 :阪京
>先んじて言うと、日本に天皇制なるものは存在しない。それは悪意に満ちた日本共産党による造語である。

現実に天皇がいて、その役割や政治との関わりがルールとして細かく取り決められている。
これを「天皇制」と呼ぶことに何の問題があるんだか。
言葉の表面的な部分をゴチャゴチャ言っても、モノゴトの本質的な部分は何も変わらないよ。


>東亜に主要三カ国があるとする。一国にだけ天皇がおはします。
>どこの国がいちばんマシで、他の国がどうだか万人が考えただけでもわかる。

突っ込み
他の国と比べてマシかどうかなんてのは、個人それぞれの主観の問題だ。客観的な評価など不可能。

突っ込み
「マシ」な一国があるとして、「天皇が居るからマシなのだ」という因果関係がきっちり証明されねば
「マシであるかどうか」を天皇制の意義を客観的に評価するための指標として使うことはできない。

よって、「仮説演繹法による天皇否定論の否定」は失敗。

192
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/13 05:25:24  ID:Vy7pBoZM.net(4)
>189 :阪京
>天皇に政治上のなんの権限もねーよ。

よくわかってんじゃん。天皇には政治的な価値などない。つまり客観的な価値などない。
価値を見出すかどうかは完全に個人の主観の問題である。
価値を見出さないからというだけで反日だの何だのと非難される筋合いはない。

193
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/13 12:11:27  ID:ginBr8Nc.net(2)
 
スレタイは見いださないどころじゃない「百害あって一利なし」だけどな。

194
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/13 13:35:02  ID:wbKFs05G.net
なんかゴチャゴチャ屁理屈が煩いけど、日本の国家元首は誰っていえば天皇陛下、全世界の共通認識。
中国でさえ習近平が国家主席になるためのハク付けとして謁見しに来た。不遜な言質をするのは朝鮮人だけ。

195
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/13 13:41:21  ID:8m3g0y+d.net(2)
と朝鮮人ウヨが申しております

196
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/13 14:23:33  ID:GBr4hRJe.net
日本の国家元首は首相。
または、衆参両院議長。
民主制なんだから、選挙を経てない奴にやらせるのは筋が通らない。
天皇が任命式を拒否すると、首相と認めない、とかネウヨが言ってるが、両院議長は天皇の任命は不要。
形式的にすら天皇に関与させない。
国会は日本の国権の最高機関、と憲法でされているから当然。

197
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/13 14:53:39  ID:4easVbmS.net(3)
日本の右翼の正体は
日本人じゃない

198
元首 - wikipedia[]   投稿日:2014/06/13 15:03:51  ID:2giVMka/.net(2)
 
そもそも別に国家の元首が単一人であることは必須じゃないし
象徴君主制も日本だけのモンじゃない。



===
元首 - wikipadia

・・・一般的に国家元首は各国に一人とされるが、例外もいくつかある サンマリノ共和国では、2名の執政が元首。アンドラ公国では、フランス大統領とウルヘル司教が「共同元首」。以下の項目において国家元首の大まかな分類を行う。
なお、これらはあくまで大まかな区分で ある。各国の憲法には差異があり、元首の機能も多種多様である。

・・■象徴君主制

スウェーデンの国王は、首相の任命や議会の招集・解散の権限を形式的にも失っており、国家元首と行政府を完全に分離している。そのため、世界で最も象徴的な立憲君主制とされてお り、これを象徴君主制の典型とみなす説がある[7]。

イギリスの国王(女王)もこれに分類されることがある[8]。イギリスの国王は形式的には強力な権限を持っているが、実際にはそれを行使 しないのが通例となっているからである。

日本の天皇もこれに分類されることがある。日本国憲法第4条 に「天皇は、この憲法の定める 国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない」と規定されているからである

・・・かつて大日本帝国憲法では天皇を元首と規定していたが、日本国憲法を始め日本の法律には国家元首の規定がない。内閣法制局 は、「要するに元首の定義いかんに帰する問題である。」

「かつてのように元首とは内治、外交のすべてを通じて国を代表し行政権を掌握をしている、そういう存在であるという定義によりますならば現行憲法のもとにおきましては天皇は元首ではないということになろう。」

「今日では、実質的な国家統治の大権を持たれなくても国家におけ るいわゆるヘッドの地位にある者を元首と見るなどのそういう見解もあるわけでありまして、このような定義によりますならば、天皇は国の象徴であり、
さらにごく一部ではございますが外交関係において国を代表する面を持っておられるわけでありますから、現行憲法のもとにおきましてもそういうような考え方をもとにして元首 であるというふうに言っても差し支えない。」[15]
「天皇は限定された意味における元首である。」とする[16]。

外交慣例上では天皇は国家元首の待遇を受けている。
 .
コメント1件

199
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/13 15:27:01  ID:8FLBfsNc.net
外交で元首「的」な扱いを受けているから、日本国内でも元首「として」扱わなきゃならない?

外国が勝手に天皇でなくても誰かをを、元首扱いするわけがない。
天皇が、外国から、最古の王朝の皇帝として敬愛されているから、元首として扱われているとか、まったく有り得ない。

当然、日本の外務省が国会、政府にも無断で天皇を元首として扱ってくれ、と外交文書(プロトコル)に記したから。
外務省は国内にバレて撤回させられるまで、日本の政体は天皇を君主とする、立憲君主国家として外国に自己紹介していた。

天皇が元首だ、という根拠に外国からの扱いを挙げている者が居るが、これをわかっていてやってるならトンでもない。

日本では、ヤマト政権の頃から、国内問題を外国に頼んで外圧をかけて貰い、意見を通す、という政治手法が常用されてきた。
天皇元首説も、その一つ。

200
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/13 15:30:02  ID:8m3g0y+d.net(2)
元首ネタはどうでもいいんじゃない?
首相がこうだと告げれば外国人はそれに倣うだけ。
コメント1件

201
元首 - wikipedia[]   投稿日:2014/06/13 15:53:14  ID:2giVMka/.net(2)
 
  (>198の続き)

・・・君主が儀礼上の存在となっている立憲君主制国家の元首

憲法上、国家元首に期待される役割は、内閣の助言と承認に基づく首相を始めとする官吏の任免や、外国元首・大公使の接受といった儀礼的なものである。

これらの国の中には、イギリスの国王のように法律上は強力な権限を与えられているケースもあるが、そうした権限は長年の不行使により形骸化しており、実際には行使されないのが通例である。上記のような理由から政治的発言の自制が求められる。


===
日本国憲法 第七条

天皇は、内閣の助言と承認により国民のために、左の国事に関する行為を行ふ

一 憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること
二 国会を召集すること
三 衆議院を解散すること
四 国会議員の総選挙の施行を公示すること
五 国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること

五 国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること
六 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること
七 栄典を授与すること
八 批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること
九 外国の大使及び公使を接受すること
十 儀式を行ふこと
 

202
名無しさん@3周年[age]   投稿日:2014/06/13 16:50:14  ID:mIQTt1Wy.net
中国の習主席とがが、
尖閣諸島と沖縄が、
チャイナの領土だとか、言い出したらしい。
ニュース速報+で、
スレが立っているようだ。

203
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/13 17:03:24  ID:WZuFApc3.net
沖縄は元は独立国。
日本が植民地にしているだけ。
琉球王国復活。
琉球万歳!
もう一つのシンガポールを目指す。

204
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/13 20:23:14  ID:q5LHiTHz.net
>186
「日本国民は個々が独立した主権者」ではない。国民の代表たる国会の多数決
で示される「多数の意思」に主権が認められる、ということだ。だからこんな
スレでごちゃごちゃ言っている暇が有るなら、スレタイの主張を実現するべく
行動を起こせ。国会で多数決を得ない限り天皇制反対など「絵に描いた餅」だ。
行動を起こすことはできない腰抜けか。なお私は天皇陛下を守るためお前達と
戦うと宣言しておく。
コメント4件

205
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/13 20:33:46  ID:mLD4vNHC.net
稲作は朝鮮半島から来てない
嘘話

206
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/13 21:23:23  ID:TaJDfcRe.net(3)
>200
天皇元首説、ってのは天皇君主説と表裏一体。
憲法規定に反してるのは直ぐに分かるが、どうして平気で主張するのか?
天皇は神そのもの、国造りの神の子孫だから日本人を統治する、憲法より上の存在、または無効な押し付け憲法に従う必要なし、と続く。

決して、現憲法を軽視するような解釈を放っておいてはならない。
どんどん、際限なく浸食を始めることは、戦前の歴史を見れば分かる。

207
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/13 22:30:11  ID:4easVbmS.net(3)
心配するな、ネトウヨどもネットなんて
公式サイト以外は
社会的に何の価値もない 天皇制は無くならないよ ただ、天皇を思う人は
確実に減ってる

208
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/13 22:33:35  ID:ginBr8Nc.net(2)
 
ザ・真正護憲論(新無効論)<大日本帝国憲法は現存しています!> - Yahoo!ブログ //blogs.yahoo.co.jp /inosisi650/archive/2009/08/25

この佐藤雉鳴氏の論文を読むと
http://www.japancm.com/sekitei/note/2008/note59.html
帝国憲法の第一条の「統治す(しらす)」の意味がよく理解できます。 元来、「現御神と」という言葉が「しらす」「しろしめす」にかかってきたのだそうです。 南出喜久治先生の説かれる 「天皇といえども國體(祖先の叡智)の下にある」の意味がさらに明瞭になります。

●「現御神と」とは「天皇の、私心なく、旧慣を尊重し、神々の御心(祖先の叡智)に随って」という意味をもつ副詞であり、「しろしめす」を修飾するといってほぼ間違いないだろう。

●井上哲次郎は???洋行帰りの新進気鋭であったが、教育勅語の「徳を樹つること深厚なり」の「徳」が「君治の徳=しらす」であることを理解できなかったのである。「徳」を忠孝等の「徳目」だと考えたのである。

30年経って理解した。そして昭和17年、84歳にして「斯の道」は「随神の大道」であると論じたのである。だが残念なことに「之を中外に施して悖らず」の「中外」を「宮廷の内外」と解釈できず、「国の内外」として、あくまで普遍道徳論に固執した。

この皇道宣布が世界征服思想と受け取られ、「神道指令」において過激なる国家主義とされたのである。GHQのいう国家神道の正体である。

上の一覧を比べれば、帝国憲法を天皇主権論で読み解くことがどれほどトンデモ論かがよくわかりますね。 帝国憲法が「天皇主権」を使わないで「天皇大権」を使っている意味がよくわかります。

これらをふまえれば「欽定憲法」の欽定の意味もよくわかりますね。この一覧表は大変重要だと思います。これらをふまえて、下の動画の言論の真偽を判断してください。

国民主権(国民がゴッド、国民がうしはく、「天皇の地位はうしはく国民の総意に基づく」)を明記した「日本國憲法」を、帝国憲法の各種の条項に違反しながらも、結果的に天皇が裁可公布されたことをもって、無効なものが有効になるのでしょうか?

一天皇に国体(祖先の叡智)否定の権能があるのでしょうか?あると勝手に決めつける権限が一国民にあるのでしょうか? 日本人の自由とはいったい何でしょうか?
 

209
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/13 22:48:00  ID:5b3Ofrop.net
これじゃねえ

http://youtu.be/1qICKe9Rg4o

210
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/13 22:57:10  ID:TaJDfcRe.net(3)
>204
ネットじゃ、無敵だな。
口先大将軍よw
コメント1件

211
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/13 23:37:57  ID:cKicIdX9.net(3)
>204
俺は自己の行動について最終決定権を持っている主権者
でも貴方は他人が決めたことに従う身分なの?教祖とかに主権を握られ自己決定権がないのかな
主権がない貴方の境遇、でもそんな貴方をを基準にモノを言っても通用しないと思わない?

貴方が「個」についての論証に持ってきたのが「民主主義での意思の決定方法」
「個々が主権者として存在する」に対して「国会が民主主義での意思決定機関だ」
これだと「個人の意思決定を国会が決める」と言ってる事になるんじゃないの?それでいいの?

「意見を言うよりも行動しろ」ってのは言論の場で言う事だと思ってる?
2チャンネル・新聞・雑誌・雑談と自由に意見を言う場ってのもある、一方で会社での会議なら行動を前提とした意見を言う場
みんなその場を理解して生活してると思うよ、貴方は自分の解釈や価値観を他者に押し付けているだけなんじゃない?
「〜しろ」って貴方に言われても俺は自分の行動は自分で決定する、だって主権者だから

「自分と異なる価値観のモノを敵と見做し戦う」、これって特定思想に固まった集団がよく言う言葉
自分の世界観を認めない世間一般を憎み孤立し自分のルールに世界を従わせる為に攻撃をする
過去にオウムが社会に対して向けた敵意、将来北朝鮮が世界に向けて言いそうな言葉

自分ルールや自分の価値観を押し付けようとする人や集団は、やがて自由な世界を敵と見做す
何故他人の心の中に干渉するのだろう、宗教の勧誘?嫌がる人に神を押し付けるのかな?
コメント1件

212
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/13 23:40:15  ID:MnMmCkzi.net(3)
>210

>204の意思こそ大半の国民の考え。
皇室を天皇制と言い廃止論を主張するのは歴史的に見ても共産主義者のみだ。

そして、その共産主義者が引き起こしたテロ事件は以下の通り。
三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo
コメント1件

213
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/13 23:47:27  ID:Vy7pBoZM.net(4)
>212 ID:MnMmCkzi
> >204の意思こそ大半の国民の考え。

統計学的根拠の何もない、おまえさんの脳内お花畑から生えてきた妄想だな。

>皇室を天皇制と言い廃止論を主張するのは歴史的に見ても共産主義者のみだ。

これもそう。
「廃止論を展開している共産主義者」が居るからといって、
「廃止論を展開するのは皆、共産主義者」という結論にはならない。
まことに非論理的。

>そして、その共産主義者が引き起こしたテロ事件は以下の通り

共産主義者の一部が起こした犯罪をいくら挙げたところで、
>1に挙げた「客観的事実」が覆るわけもない。何の反論にもなっていない。
コメント1件

214
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/13 23:50:55  ID:MnMmCkzi.net(3)
>211
お前達共産主義者のいう民主主義と、大半の国民の言う民主主義は異なる。
そして、国民は皇室を否定していない。

法の支配による法によって統治されるのが民主主義国家であり、そしてその法にこそ主権がある。
そして、法の支配のいう法とは伝統・慣習を言うのだ。
その伝統の中に皇室も含まれる。

日本は古来より皇統を護持してきた国であり、皇統が潰えるもしくは潰されるということは、日本国の崩壊である。
コメント1件

215
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/13 23:52:10  ID:MnMmCkzi.net(3)
>213
なにが妄想だ・
馬鹿も休み休み言え。
戦前から皇室廃止を言っていた輩は共産主義者だけだ。
コメント2件

216
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/14 00:00:45  ID:IZXLzqu/.net(15)
>214 ID:MnMmCkzi
>>お前達共産主義者のいう民主主義と、大半の国民の言う民主主義は異なる。

どんな統計学的根拠をもとにして「大半」などと言えるのかな? 根拠の提示、よろしk。

>そして、法の支配のいう法とは伝統・慣習を言うのだ。

言わないね。誰が言ってるのさ?

>その伝統の中に皇室も含まれる。

あんたが個人的かつ主観的に「含まれる」と思ってるだけ。


>日本は古来より皇統を護持してきた国であり、皇統が潰えるもしくは潰されるということは、日本国の崩壊である。

皇室が潰れたら、何がどうなって日本国が崩壊するわけ? 具体的かつ客観的な説明よろしく。


>215 ID:MnMmCkzi
>戦前から皇室廃止を言っていた輩は共産主義者だけだ。

だから、根拠。それがなきゃ、妄想。

217
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/14 00:03:31  ID:nn5phpcz.net(7)
共産主義者だけが反対しているという事実が都合が悪いのか妄想としたい極左ID:IZXLzqu/が沸くな。
ID:IZXLzqu/の住所誰か特定しろよ。
コメント1件

218
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/14 00:05:29  ID:nn5phpcz.net(7)
皇室を廃止論を主張するのは歴史的に見ても共産主義者のみだ。

そして、その共産主義者が引き起こしたテロ事件は以下の通り。
三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo

219
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/14 00:07:18  ID:IZXLzqu/.net(15)
.

>217 ID:nn5phpcz

根拠、示せないんだろ? やっぱ、妄想だったな。

・・・・・・ってゆーかおまえ、

「共産主義者は皆、皇室廃止論を唱える」と「皇室廃止論を唱える者は皆、共産主義者」が同じ意味だと思ってるだろ?

「韓国人の髪は黒い」と「髪の黒い者は皆、韓国人」が同じ意味だと思ってるだろ?

そうでなきゃ、根拠も示せずに>215みたいな愚論は吐かんわな。馬鹿すぎ。

で、住所を特定できたらどうするわけ?

.
コメント1件

220
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/14 00:14:22  ID:IZXLzqu/.net(15)
.


>40(ID:cU2HbB3U)が、こんなことを言っていた。

>何度も言う。ごちゃごちゃ口先で言うだけでなく、天皇制廃止運動とかの旗を
>掲げ、デモ隊を組織して、皇居前を行進してみろ。天皇を敬愛し天皇制を守ろ
>うとする人達から投石を受け、角棒で殴りかかられるだろう。

つまり、「天皇を敬愛し天皇制を守ろうとする人達」とは、気に入らない意見を言いう相手を
暴力によって排除しようとする野蛮人の集団なのである。

石をぶつけられ、角棒で殴られれば、死ぬことだって当然、ある。
「天皇を敬愛し天皇制を守ろうとする人達」とは、相手の命を奪ってでも
気に入らない意見を封殺しようという、野蛮人の集団なのである。

ID:nn5phpcz が挙げた「テロ事件を起こした共産主義者」と何も変わらないではないか。
「天皇を敬愛し天皇制を守ろうとする人達」とは、暴力集団である。>40の主張が正しければ。

.

221
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/14 00:17:40  ID:nn5phpcz.net(7)
大多数の国民は皇室廃止を主張していないし望んでもいない。
では、皇室廃止を主張している輩はどういう輩かというと反天連などの共産主義者=左翼である。

戦前の共産主義者は天皇打倒を主張していたことは知る人ぞ知る話で、内務省警保局が取締りの対象にした理由も、共産党が非合法とされた理由もここにある。

反天連という極左団体(思想は共産主義)が存在する以上、共産主義者は国体即ち皇室廃止を未だに諦めていないことがわかるわな。
コメント1件

222
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/14 00:18:52  ID:nn5phpcz.net(7)
>219
妄想としたいんだろゴミ。
お前に説明しなくても知る人間は知ってるのよ。
コメント1件

223
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/14 00:19:41  ID:nn5phpcz.net(7)
皇室を廃止論を主張するのは歴史的に見ても共産主義者のみだ。

そして、その共産主義者が引き起こしたテロ事件は以下の通り。
三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo
コメント1件

224
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/14 00:52:50  ID:IZXLzqu/.net(15)
>221 ID:nn5phpcz
>大多数の国民は皇室廃止を主張していないし望んでもいない。

悲しいことに、統計学的根拠は何もない。コイツがそう言ってるだけ。

>皇室廃止を主張している輩はどういう輩かというと反天連などの共産主義者=左翼である。

これもそう。統計学的根拠は何もない。コイツがそう言ってるだけ。
要するにご自分の気に入らない意見を主張する相手を「反社会的」とレッテルを貼って社会から排除しようとする姿勢。
北の国の将軍様と同じ姿勢である。「はだしのゲン」に出てくる町内会長と同じ姿勢である。

君には気の毒だが、ぼくは共産主義には反対の立場の人間なのだよ。


>222 ID:nn5phpcz
>妄想としたいんだろゴミ。

「韓国人の髪は黒い」と「髪の黒い者は皆、韓国人」が同じ意味だと思ってるだろ?

・・・・・・に対して何の反論もできていないのがさらに悲しい。見ている方が恥ずかしい。

>223 ID:nn5phpcz
>皇室を廃止論を主張するのは歴史的に見ても共産主義者のみだ。

おまえが見た共産主義者って、全体の何%よ?
おまえが見た皇室廃止論者って、全体の何%よ?

「自分が見た例」という極めて限定されたごく一部から両者をイコールで結び付けるなど、超短絡的思考だね。
アタマの悪い証拠だ。

225
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/14 00:55:23  ID:IZXLzqu/.net(15)
.


そ し て 、

「 天 皇 を 敬 愛 し 天 皇 制 を 守 ろ う と す る 人 達 」 は 暴 力 主 義 者 ♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ に 対 し て は 何 ひ と つ 反 論 で き ず 。


.
コメント1件

226
保守主義の根本原理“法の支配”[sage]   投稿日:2014/06/14 01:10:39  ID:gXmoPz5Y.net(4)
 
保守主義の哲学シリーズ機勝勝省歇藜腟舛虜本原理“法の支配”の確立‐‐‐エドワード・コーク
http://burke-conservatism.blog.so-net.ne.jp/2009-08-31-1

:「保守主義の父」 エドマンド・バーク
保守主義日本国民として、最低限知っておくべき正統の政治哲学。エドマンド・バーク保守主義。
       ーーーーー


さて、いよいよ、保守主義の哲学シリーズを開始します。まず、保守主義の哲学の支柱である“法の支配”、“法”、“コモン・ロー”を理解していただきます。

この概念を理解できない人は、真正の保守主義を理解することはできないし、真正の保守主義者とは言えません。しっかり理解してください。

(1)エドワード・コークの“法の支配”・“法(=コモン・ロー)”とは何か。

真正の「保守主義」を身に付け、語り、行動する上で、コークの“法の支配”及び“法=コモン・ロー”の概念を正確に理解しないとすれば、その保守主義思想はすでに保守主義とは呼ばない。

単なる「民族主義」か「右翼思想」等を身にまとった「似非・保守主義」である。このため、ここではコークの思想である“法の支配”及び“法=コモン・ロー”をできるだけ丁寧に分かりやすく説明を行いたいと思う。

英国はエリザベス一世女王(1558〜1603年)における繁栄と富をばねに近代へとまさに船出せんとする17世紀初頭、近代国家に欠くことのできない法体系を整備するに当たって、
マグナ・カルタ(1215年)など過去400年に及ぶ中世封建時代の法的遺産を、「時代錯誤の過去の遺物」として捨て去るのではなく、逆に「現在」と「未来」の英国の“自由の砦”とするために掘り起こし、磨き、再生させた。

この偉業をなした人物が、エドワード・コーク卿(1552〜1634
年)であり、コモン・ローの、不世出の法律家であった。コークが中世の倉庫から取り出した巨大な宝石が、普遍的な憲法原理である「法の支配」であった。

コークは、「国王も“法”の下にある」という法諺(法律格言)を取り出してきて、国王ジェームス一世らの君主絶対主権論を排撃した。
 
 
コメント1件

227
保守主義の根本原理“法の支配”[sage]   投稿日:2014/06/14 01:16:23  ID:gXmoPz5Y.net(4)
 
  (>226の続き)

・・・現代日本が重点的に関心をもつべきことは、この国王大権への制限の方ではなく、英国の中世封建時代に発展していた「“法”こそが“主権者”」であり、国王をも“支配する”という「法の支配」という憲法原理の方である。

なぜなら、日本の憲法学界では、「国民主権」「人民主権」などという、「君主主権」「君主絶対主権」の「君主」を単に「国民」または「人民」に置き換えて転倒させただけの、全く根拠のない、
悪のフランス革命生まれの「国民=絶対君主、絶対主権者」論が大手を振っているが、それは英国中世封建時代の「君主絶対主権」と同様に「法の支配」に反する。

のみならず、“自由の防波堤”である「法の支配」を破壊する猛毒のイデオロギーである。

自由な政治社会の英国や米国に、「人民主権」などはもちろんのこと、「国民主権」などという概念がないのは、
これら二カ国のみコークによって近代的に確立された「法の支配」を正統に継承した憲法伝統が(ホッブス、ロック、ベンサム、J・S・ミル・オースティン、ジェニングスの左翼哲学者らによって、弱められても)今もなお残っている(からである)。

「法の支配」とは“法”こそが“支配者”であり、「国王」も「国民」も「人民」も「立法府」も「行政府」も「司法府」も“法”に支配され、“法”の下にあるとする、「法主権」の憲法原理である。

とすれば、“法”に支配された「法の被支配者」にすぎない国民が、如何にして主権者たりえるのか。
「人民主権」?「国民主権」とは、「法の支配」を破壊するアナーキズムの革命用語として1789年のフランス革命(人権宣言)でつくられたものなのである。(フランス革命については、3.フランス革命の真実を参照)

●“法(law)”=“コモン・ロー(common law)”に制限されるべき法律・制定法“legislation”

?さて、“コモン・ロー”とは何か。その定義については、マッシュー・ヘイルの『英国コモン・ローの歴史』や、ブラックストーンの『イギリス法釈義』などに書かれているが、
ヘイルの定義もブラックストーンの定義も時代の経過によって、やはり、コークの定義より若干変化している。

ここでは、コークの定義を述べ、コークの趣旨を全く、変えないように集約して分かりやすく定義しなおしてみた。
 
コメント1件

228
保守主義の根本原理“法の支配”[sage]   投稿日:2014/06/14 01:21:43  ID:gXmoPz5Y.net(4)
 
  (>227の続き)

・・・コーク曰く、

「英国法は三つからなる。第一が、王国のもっとも一般的で旧い“法”である“コモン・ロー”。第二が国会の立法による「制定法」。第三が慣習。一般慣習はコモン・ローの一部である」
「マグナ・カルタ、森林憲章、・・・・の諸制定法、古く遡るその他の制定法―――叛逆罪に関するエドワード三世治世25
年の法律など―――ならびに民事訴訟における訴訟開始令状、刑事訴訟における正確な起訴状・・・・は、コモン・ローの本体である。」
「コモン・ローこそが権利である。それは臣民にとって最善の生得権である。なぜなら、それによって、臣民の財産、土地、妻、子供、身体、生命、名誉及び評判が、危害と悪から保護される。」
「コモン・ローは、人間が求めることのできる最も確かな安全域であり、また最も弱き人々を保護する最強の要塞」

コーク曰く、
「慣習はもう一つの法である」
「合理的な慣習は、法と同様、遵守されねばならない」

コーク曰く、
「いかなるものも、法の適正な手続きによらずしては、・・・・その自由保有土地、生計、自由、自由な慣習、すなわち、自由に生まれたことによる生得の権利によってそのものに属する特権と自由と自由な慣習は、奪われたり処分されたりしない。」
「英国臣民のもっている、最高の相続財産は王国の法である」
「英国古来からの、すばらしき法は、王国の臣民が持つ生得権で、最も古くからある最高の財産である。」
?
以上をすべて、圧縮して要約すれば、“コモン・ロー”とは次のように定義される。

“コモン・ロー”とは、「.泪哀沺Εルタに遡る古来からの諸制定法(成文法・人定法)の一群、古来からの民事・刑事訴訟における判例等の一群、8斗茲らの慣習、
これら´↓のうち、英国臣民の私有財産、生命、自由及び(自由とコインの裏表である)道徳(=正義・善悪の基準)を擁護してきたものの神聖な総体。」である。

そして、コモン・ローは過去にとどまるだけのものではない。これらのコモン・ローの中から“発見された”、上記の定義を満たす“新しい法”もまた、“コモン・ローの一部”となって加わって行くのである。
 
コメント1件

229
保守主義の根本原理“法の支配”[sage]   投稿日:2014/06/14 01:26:19  ID:gXmoPz5Y.net(4)
 
  (>228の続き)

・・・もっと噛み砕けば、「英国の過去数百年間のすべての祖先たちが、叡智を積み重ね、子孫へ世襲(相続)してきた、成文制定法、民事・刑事訴訟における判例および慣習のうち、
英国臣民の私有財産、生命、自由及び道徳を擁護するものとして、取捨選択され、現在まで遺ってきたものの神聖な総体。」とでも言うべきものである。

上記の定義を理解してもらえば、次の「真理」が必然的に抽出される。

(齠)“コモン・ロー”に違反(背反)する人定法(立法)は、無効である。

?なぜなら、コモン・ローが「唯一、自由の擁護と道徳(正義)の基準」だからであ る。

(齡)“コモン・ロー”=“法”の支配する自由主義国家には「主権」という概念は存在しえない。

?なぜなら、「主権」とは「君主主権」を例に挙げれば、「君主が何ものにも制限されない絶対的な権力を有すること」を意味するから、いかなる権力をも制限する“法の支配”と明らかに二律背反する。
それでは、どちらが“正義”にかなっているのか。当然“法の支配”である。その理由は、第一に、コモン・ローの定義上、コモン・ローが唯一の道徳(正義)の基準だからである。
それに反する権力の行使は不正義であり、臣民の財産・生命・自由を必ず侵害するからである。

第二に、コモン・ローとは定義上、過去のすべての時代のすべての祖先が積み重ねてきた成文法・裁判の判例・慣習の中から選び抜かれた神聖な叡智の集合体であり、
一方、君主主権とは、ある時代のある一人の君主(側近を併せても高々数人〜数十人の)の理性(薄っぺらで傲慢な知恵)に基づく絶対権力の行使のことである。

どちらが正義であるか、臣民の権利を侵害しないか、歴然としているからである。このように、一国の君主(君主の“地位”は必然的にコモン・ローに含まれる。なぜなら過去のすべての時代のすべての祖先が受け入れてきた制度だからである。

君主の“行為”はコモン・ローに従わなければならない。)ですら、「主権」など持ちえないのだから、「国民主権」や「人民主権」など、決して存在しえない、概念であることが理解できよう。
 
コメント1件

230
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/14 02:02:40  ID:nn5phpcz.net(7)
正直言って共産主義者は目的のためには手段を選ばないから話しても仕方ないんよな。
人を欺くことも平気で行うのが共産主義者。
共産主義者の尾崎秀実の手記を読むとそれがよく判る。

>225
お前ら共産主義者こそ暴力即ちテロによって革命を目指していたよな。
そして、以下がそして、その共産主義者が引き起こしたテロ事件は以下の通り。
三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo

231
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/14 02:20:34  ID:nn5phpcz.net(7)
所謂保守派であるならば皇室は敬うものであり、廃止するなんて考えはない。
そして、大半の保守層といわれる方々も皇室に敬意を持っているし、大半の国民は保守的である。


では、皇室廃止を主張しているのはどういう連中かと言えば、反天連などの極左暴力集団である

その共産主義者の起こしたテロ行為は以下である。
三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo

共産主義の本質はテロによるよる革命にである。

現在は大正・昭和初期の状況と似ている部分が見受けられる、よって共産主義が蔓延する恐れあり充分注意されたし。

232
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/14 03:20:33  ID:EqST2Xxa.net(8)
>174
> >25 :ぱぱ
> >そうだとするならば、天皇一族は権力から遠ざかり、政治権力は最も優れた者に委託するべきだ。
> 「優れてないヤツ」も政治権力を握ってるぢゃん。

君の基準で優れていると言う事ではない。
主権者国民の判断基準で投票し選ばれた人と言う事だ。
だがやらせてみたらだめだったと判断するのも選挙民基準で決めると言う事だ。
だから、支持率が目安となり、安倍総理が優れていると言う事だ。

> >そして天皇は、国民の幸福を祈る存在で有り続けようとして今日に至っているのです。
> 「祈り」で世の中がよくなりゃ、誰も苦労はせんわな。

祈らずに良くなるなら世界中の人は祈りを止めキリスト教・イスラム教・仏教・神道も無くなると思うが
決して無くなりはしない。
何故なら、祈ることで人の意志は強くなり幸福実現がより確実になる事を知っているからだ。

> >そう、摂政・関白・幕府・内閣政治はこうして成長してきたのです。
> >これが、日本国民が世界に先駆けて文明文化経済政治を発展させた根本事項です。
> つまり、世界に先駆けて文明文化経済政治を発展させるには優れた政治家がいればいいのであって、
> 天皇など不要だということに他ならない。

国家は共同体だ。故に絆が大切だ。
その絆の頂点に選挙でころころ変わる人間ではなく【万世一系の天皇】が居て最も強固になる。
政治権力は、直ぐに腐敗したがる。
政治権力は、直ぐに怠け者になる。
政治権力は、直ぐに独裁者に成る。
故に、政治腐敗が進み具合を見つけて政治権力を交代させる必要が有るのだ。
コメント4件

233
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/14 03:32:03  ID:EqST2Xxa.net(8)
>175
> >19 日本がチャイナ及びコリアより優れた理由・・・・・・>32で論破済み
> >20 日本国家で統治者もその主権の由来が国民に有るを古代からの伝統だ・・・・・・>33で論破済み
> >21 33代女帝推古天皇の御代隋国より素晴らく豊かな国に成るには独立することだ・・・・・・>33で論破済み
> >23 醍醐天皇は、律令政治に活きずまり日本独自の政策、国民皆読み書き算盤を奨励する・・・・・・>33で論破済み

論破は、君が決めるkと出はない。
勝手に論破と勘違いするな。【論破を繰り返すオウムに成りたがるデスラー総統】
>65 で回答済みだよ。
コメント1件

234
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/14 03:35:17  ID:EqST2Xxa.net(8)
>175
> >25 日本の皇族は、これの解答を見つけたのです・・・・・・>174で論破済み

>232 回答済み。【論破を繰り返すオウムに成りたがるデスラー総統】

235
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/14 03:41:45  ID:EqST2Xxa.net(8)
>175
> >57 日本の、国旗は日の丸、国歌は君が代 ・・・・・・>127で論破済み

> >57 :ぱぱ
> >天皇の代=日本国民全体が【永遠に継承し】文明文化経済の発展と繁栄の為にそれ
> >ぞれの最も得意な分野で活躍し健闘して実現することを、みんなで歌い誓う国歌です。
>
> 小学校の時に意味も分からずに覚えさせられて、機械的に歌ってるだけだね。
> 歌わないとゴチャゴチャと言うヤツがいるから。

理解出来ないバカだから、天皇の価値も理解出来ない訳だね。辻褄が合う。
コメント2件

236
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/14 03:44:53  ID:EqST2Xxa.net(8)
>175
> >58 日本国は、天皇を元首として永遠に継承する国家です ・・・・・・>127で論破済み
>127
> >65 :ぱぱ
> 「天皇が居たから先進七か国になれた」「居なかったらなれなかった」という証拠がないだろに対する反論にはまったくなってないぞ。

証拠は、現在アジアで天皇を持つ日本が先進七カ国になれ、天皇の居たい国は成れて居ないのが動かぬ証拠です。

> >57 :ぱぱ
> >天皇の代=日本国民全体が【永遠に継承し】文明文化経済の発展と繁栄の為にそれ
> >ぞれの最も得意な分野で活躍し健闘して実現することを、みんなで歌い誓う国歌です。
> 小学校の時に意味も分からずに覚えさせられて、機械的に歌ってるだけだね。
> 歌わないとゴチャゴチャと言うヤツがいるから。

理解出来ないバカだから、天皇の価値も理解出来ない訳だね。辻褄が合う。

> >58 :ぱぱ
> >元首として形式的儀礼的に国会を召集し衆議院を解散し選挙公示する。内閣総理大臣を任命する。
> 「形式」の対義語は「内容」である。
> つまり、天皇の国事行為は、それ自体何の中身もない行為だということだ。

内容は大臣など【天皇の家臣】が作り天皇が仕上げの儀式を執り行う。
権力・権威の存在が政治の安泰に大切なのです。
コメント3件

237
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/14 06:00:40  ID:EqST2Xxa.net(8)
          日 本 の 神 話 (創世記)その1
宇宙浮遊がおさまり、凝固してきたものの、生命物体の形が定まらず名付けも出来ない。
そこに、天と地が分かれ天上界の高天原に最高神アメノミナカヌシ「天之御中主神」、
天上界の創造神タカミムスヒノカミ「高御産巣日神」、地上界の創造神カムムスヒノカミ
「神産巣日神」、でした。三神は何れも無性の単独神で見える体を持ちませんでした。

次に生物の命を吹き込むウマシアシカビヒコジ「宇摩志阿斯詞備比古遅神」、
とアメノトコタチノカミ「天之常立神」です。
此の二柱の神も無性神で見える体を持ちませんでした。

−−−この後に多数の男女神が登場しますが省略し。有名な男女神から始めます−−−

次に、国土を豊かにし、人間の姿を整えて、繁栄と増殖を促す男神女神(名前省略)次に
男女が互いに求愛する名の男神イザナキ「伊耶那岐神」と女神イザナミ「伊耶那美神」
が現れた。
天上の神々が全員衆議し世論に基づいて決定し、国産み神、神産み神、男神イザナキ「伊耶
那岐神」と女神イザナミ「伊耶那美神」の男女二神に、この浮遊する国土を固定し整備せよ
と言う命令が下った。

二神は、聖なる柱を回って求愛し性の交りをしてから天の浮き橋でほこにより海をかき
混ぜ持ち上げたときしたたり落ちた滴が凝固して生まれたのが日本列島で御座います。

次に女神で太陽神アマテラス「天照大御神」を産み天上界(高天原)を治めさせた。
男神で月神ツクヨミ「月読命」には夜の国を治めさせた。
男神スサノオ「須佐之男神」には海を治めよと命じたがこれに逆らい母イザナミの居る
黄泉に行きたいと泣き叫き乱暴狼藉をはたらいたので八百余万の神々全員が衆議し天神の
身分を剥奪し高天原から追放したのでございます。
コメント1件

238
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/14 06:01:28  ID:EqST2Xxa.net(8)
           日 本 の 神 話(天孫降臨)その2
昔々国産みの神であり、神産みの神がありました。
その名を、男神伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と、女神伊邪那美命(いざなみのみこと)と言う
夫婦神でありました。(日本列島及び日本国民の始祖神でもあります)
いまだ混沌状態の国土を、伊弉諾(いざなぎ)・伊邪那美(いざなみ)夫婦神が
天の浮き橋の上から矛(ほこ)でかきまわして引き上げた時に、その矛先から滴り
落ちた潮が凝固してできたというのが日本列島でございます。

お二人は娘天照大御神を太陽神として高天原の主神として統治させました。
弟「月読尊」には夜を治めさせましたとさ。
弟スサノオ「素戔嗚尊」には海を治めめよと命じたが母の国黄泉に行きたいと言った。
天照大御神は、天皇の始祖神で有りますと共に日本国民の祖先神でも有ります。
天照大御神は、現在伊勢神宮に奉られています。日本の総氏神で有ります。
日本国民の神棚にも天照大御神が奉られています。
国旗日の丸の赤は、太陽神であり女神である天照大御神なのであります。

スサノオ「素戔嗚尊」海神は、命令を無視し母の居る黄泉に行きたいと言い高天原で
乱暴狼藉を行ったので八百余万の神々全員が衆議により高天原を追放されました。
天照大御神の息子「天忍穂耳尊」は、「邇邇芸命」ニニギノミコトもうけたので、
天照大神は、天孫の邇邇芸命に美しく豊かな日本国を統治するように命じた。
これが有名な「天壌無窮の詔勅(神勅)」です。
天照大御神は天孫降臨の時に、ニニギノミコトに美しき日本は天照大御神の子孫等が
住まい、天照大御神の子孫が天皇に成って治めるべき国ですよ。
さあ、行きなさい。美しき日本は、貴方とその後を子供達(皇室四世孫)が継承し
治めるならば、日本は、天地と共に永遠に発展し繁栄致しますよ。と諭しました。
これが、有名な万世一系であり、継嗣令と天壌無窮の詔勅を基としてます。
万世一系=日本は天照大御神の子孫が天皇となり、さらに天皇の子供達で4世孫以内の
者が天皇と成り治め天地と共に永遠に発展し繁栄する事です。
コメント1件

239
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/14 06:46:54  ID:EqST2Xxa.net(8)
>169
> 民主主義は程度の低い国民に与えたら、シッチャカメッチャかになる。
> 馬鹿の争いが酷くなる、民主は民衆、民衆は烏合の衆の馬鹿大衆。
> 馬鹿が馬鹿選んで議員となる、馬鹿議員が馬鹿有利の馬鹿議法律作る、国家破綻の元。

君が間違っているのだよ。
民衆が主権者であればこそ、自ら情報を取得し自ら学習し自ら考える民衆が育つのだよ。
中国のように民主化研究勉強を共産党が禁止して、愚民にし統治しやすくする共産党を日本では許してはいけないのだ。
コメント2件

240
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/14 06:48:05  ID:lc4dKi+3.net(2)
.



毎 度、毎 度、

長 文 コ ピ ペ は

止 め ろ




.
コメント1件

241
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/14 07:18:54  ID:IZXLzqu/.net(15)
>232 :ぱぱ
>主権者国民の判断基準で投票し選ばれた人と言う事だ。

歴史を振り返れば、選挙を経ないで政治をやってた時代の方が長いわけなんだが。

>祈らずに良くなるなら世界中の人は祈りを止めキリスト教・イスラム教・仏教・神道も無くなると思うが
>決して無くなりはしない。

そんなのは祈るヤツそれぞれの個人的かつ主観的問題。

>何故なら、祈ることで人の意志は強くなり幸福実現がより確実になる事を知っているからだ。

祈って幸福になれりゃ、誰も苦労はせんわな。

>国家は共同体だ。故に絆が大切だ。
>その絆の頂点に選挙でころころ変わる人間ではなく【万世一系の天皇】が居て最も強固になる。

そんなのは、おまえさんの個人的主観に過ぎないな。
このスレ見てりゃわかるだろ。天皇に何の価値も見出さない人間もいるし、排除を希望する人間もいる。
人によって評価が180度変わるようなモノは、「強固な絆」どころか「分裂の危機」を招く危険があるのだよ。

>政治腐敗が進み具合を見つけて政治権力を交代させる必要が有るのだ。

気の毒だが、今の天皇にそんな権限はない。よって、無用の長物。
コメント2件

242
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/14 07:19:29  ID:IZXLzqu/.net(15)
>235 :ぱぱ
>理解出来ないバカだから、天皇の価値も理解出来ない訳だね。辻褄が合う。

「君が代」自体は小学校1年生から習うが、「君」が何を指すのかは教育の現場では教えていない。
少なくとも公立の学校ではね。
「天皇」という言葉もその説明も、小学校6年生で初めて習うわけだが、その後も
「君が代」の「君」が何を指すのかは教えない。教えなきゃ、理解も何もないわな。

要するに、意味も分からずに機械的に歌ってるだけ。当然、そこにには天皇に対する敬意などないわな。


>236 :ぱぱ
>証拠は、現在アジアで天皇を持つ日本が先進七カ国になれ、天皇の居たい国は成れて居ないのが動かぬ証拠です。

何度も言ってるだろ。「天皇の居る国が先進七か国に入った」と「天皇が居るから先進七か国に入った」は違うって。

アジアでイリオモテヤマネコが居る国は日本だけだ。日本だけが先進七か国に入り、他の国は入っていない。
イリオモテヤマネコが居るから先進七か国に入れたという動かぬ証拠である。

・・・・・・と言ってるのと同じだね、と突っ込みを入れたろ? これに対しておまえさんは何ひとつ反論できず。

>内容は大臣など【天皇の家臣】が作り天皇が仕上げの儀式を執り行う。

大臣は天皇の家臣ではなく国民への奉仕者だと教えたろう。都合の悪い事実は無視か?
コメント2件

243
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/14 07:23:51  ID:IZXLzqu/.net(15)
>233 :ぱぱ
> >65 で回答済みだよ。

その回答も、ことごとく論破済み。
コメント1件

244
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/14 07:31:46  ID:IZXLzqu/.net(15)
>239 :ぱぱ
>民衆が主権者であればこそ、自ら情報を取得し自ら学習し自ら考える民衆が育つのだよ。

全くその通り。そして、そのようなシステムができたのは、長い歴史を振り返ればつい最近。
それ以前の天皇は、そのシステムを構築することができなかったわけだ。
コメント1件

245
日本国総帥[]   投稿日:2014/06/14 07:54:21  ID:mHRY62q6.net
>>224
デスラー頓珍に天皇職は頼まぬから、安心しろ。
コメント1件

246
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/14 08:03:43  ID:IZXLzqu/.net(15)
>245
そりゃよかった。
婚姻の自由も職業選択の自由も言論の自由もない、
好きな場所へ旅行する自由もプライバシーもない、
そんな奴隷同然の“身分”など、頼まれても願い下げですな。

247
阪京 ◆.bSuuE0jmc []   投稿日:2014/06/14 08:53:18  ID:in1q5WnW.net(8)
日本に天皇制なるものは存在しない。

 確かに100害も一利もないわの〜

天皇制なるターム(用語)は悪意に満ちた日本共産党による造語

顔を洗って出直して来いや〜

248
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/14 08:57:29  ID:IZXLzqu/.net(15)
存在する。
天皇が実在し、その国事行為に関する細かい取り決めがあるからだ。
それを「天皇制」と呼ぶことに何の問題もない。

問題ある、というのであれば、
「天皇が実在し、天皇の在り方について細かく決められている体制」を何と呼ぶのか、
具体的にどうぞ。

「間違ってる」というセリフは、「正しくは何なのか」を説明して初めて意味を成す。
コメント2件

249
阪京 ◆.bSuuE0jmc []   投稿日:2014/06/14 09:03:40  ID:in1q5WnW.net(8)
そもそも、「地上から世界の王室を抹殺せよ」というコミンテルンの発したテーゼが22年テーゼつくらいで1922年のことだ。

ばっかじゃね〜の、左翼って?

250
阪京 ◆.bSuuE0jmc []   投稿日:2014/06/14 09:06:41  ID:in1q5WnW.net(8)
>248
そりや左巻きマイマイの脳内妄想においてのみ存在するというやしだ。

天皇制などという制度は日本国のどこを探してみてもありません

251
阪京 ◆.bSuuE0jmc []   投稿日:2014/06/14 09:09:11  ID:in1q5WnW.net(8)
あのね、代々木の作った「天皇制」なる用語にしても、1922年の政治状況下においてなの。
当時と現在とは状況がまったく異なるってことも理解できないの?????

252
阪京 ◆.bSuuE0jmc []   投稿日:2014/06/14 09:10:37  ID:in1q5WnW.net(8)
今の日本のどこに天皇制があるの?????????????

ばかでつか?

253
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/14 09:14:22  ID:IZXLzqu/.net(15)
だからさ、
「天皇が実在し、天皇の在り方について細かく決められている体制」を何と呼ぶのさ?
これを「天皇制」と呼ぶことに何の問題があるのさ?

あんた、具体的なことを何ひとつ説明できないじゃん。口だけだな。
コメント1件

254
阪京 ◆.bSuuE0jmc []   投稿日:2014/06/14 09:19:18  ID:in1q5WnW.net(8)
>248
左巻きがかってに決めればなんの制度でもあり〜ということでよろしいですか?

…、カキコしかけたけど、バカバカしいのでやめた。

255
阪京 ◆.bSuuE0jmc []   投稿日:2014/06/14 09:20:43  ID:in1q5WnW.net(8)
>253
ありもしないものに命名の必要などありません。勝手に脳内妄想をどうぞ

256
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/14 09:44:58  ID:IZXLzqu/.net(15)
・天皇は実在する。
・天皇の在り方を細かく取り決めた制度も存在する。

この「客観的事実」さえも無視。この「客観的事実」からも逃げる。
で、「天皇制という“言葉”はない」 を馬鹿のひとつ覚えのように繰り返す。
言葉(=名前)など、モノゴトのもっとも表面的でどうでもいい部分。本質的な中身の伴わないもの。
そんな部分に粘着し、本質的な中身のあることを何も言えない。

おまえという人間の「底の浅さ」が露呈してしまったな。合掌。
コメント2件

257
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/14 10:19:12  ID:fDofGaIB.net(5)
天照大神って、言われてもねぇ〜
そりゃ、空でも飛べるんだったらねぇ…

258
名無しさん@3周年[age]   投稿日:2014/06/14 11:02:58  ID:uFxRS2hz.net
>256
別に何でもいいんだけどな。
天皇制と言う言葉が、あろうが無かろうが、
天皇が、国家の象徴として位置付けられていると言う中身は変わらないはずだ。
コメント1件

259
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/14 11:09:48  ID:fDofGaIB.net(5)
象徴だからこそ
言うべきことは言うで
いいんじゃん?
ロイヤルニートなんて
言われてる人には

260
保守主義の根本原理“法の支配”[sage]   投稿日:2014/06/14 11:13:46  ID:+doitgJr.net
 
天皇制 - Wikipedia

天皇制(てんのうせい)とは、天皇に関する事柄を「制」(制度・体制)と位置付ける観点からの呼称(宮内庁による正式な呼称は皇室制度)。
あるいは、天皇を「統治権の総攬」者ないし「象徴」とする近現代の日本の立憲制度・体制のみを特に指す場合もある。似た概念として、「皇統」や「国体」があるが、思想や観点によってそれぞれ使われ方が異なる。

 ■概要

「天皇制」という用語は「君主制」を意味するドイツ語Monarchie のマルクス主義者による和訳。1922年、日本共産党が秘密裏に結成され、「君主制の廃止」をスローガンに掲げた。
1932年のコミンテルンテーゼ(いわゆる32年テーゼ)は、共産主義革命を日本で行うため日本の君主制をロシア帝国の絶対君主制であるツァーリズムになぞらえ、天皇制と規定した。敗戦まで、「天皇制」という用語は反体制であるとみなされていた。

「天皇制」という用語は敗戦とともにごくありふれた日本人のボキャブラリーとなり、天皇制に賛成か反対かなどと世論調査の項目でも用いられるようになった。
なお、当時アメリカではEmperor Institution, the Imperial Institutionなどの語が用いられ、その制度の存廃が大きな検討事項とされていた[1]。


 ■天皇制という表現への批判

思想上の理由から、天皇制という語を忌避して「皇室」という表現もよく用いられ、中にはあえて「国体[注 2]」と表現するケースもみられる。歴史学者の間では、天皇が国家統治機構の前面に登場する近代以前の国家体制に適用することに対して批判もある。[誰?]

漫画家の小林よしのりは『ゴーマニズム宣言』[要出典]にて「その由来だけでも使うべきではないが、より本質的に言うと天皇は「制度」として存在しているわけではないから使うべきではない。」と批判した。

谷沢永一は2001年の著書で「天皇制という呼称は、天皇陛下ならびに皇室を、憎み、貶め、罵るための用語であり、国民としては、伝統に即して、皇室、という呼称を用いるのが妥当であろう」と述べ[5]、
また谷沢によると、小説家の司馬遼太郎は「天皇制という語は、えぐいことばであり、悪意がインプットされている。」と述べたという[5]。
 

261
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/14 12:22:52  ID:vxbZpreX.net(2)
天皇を、嫌いでも好きでも個人の自由。
嫌いだと言ったらリンチにかけられた戦前とは違うよ。
いまは、国民がこの国の主人。天皇は主権者じゃない。

262
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/14 12:37:10  ID:vxbZpreX.net(2)
リアルの右翼も、ここのネウヨも、天皇要らないと言うと罵詈雑言だよね。
そこまで、異物排除をしなくちゃならないほど、天皇制の支持は弱まってるってことだろうね。

靖国神社がいま、収入が短期で激減して大変なことになってるんだってね。ネウヨは知ってるのかな?
コメント1件

263
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/14 12:45:36  ID:fDofGaIB.net(5)
>262行ったことない
訳わかんない事やってる 人達いるじゃん?
反対、賛成で
どうでもいいよ
行きたい人は行きなよ
反対なんてしないよ

264
保守主義の根本原理“法の支配”[sage]   投稿日:2014/06/14 13:07:03  ID:n42Y5QJ4.net
 
  (>229の続き)

・・・若干補足すると、一国の「君主」は、その国を直接統治しようと、君臨すれども統治せず、であろうと、性格が穏和であろうと、暴れん坊であろうと、必ず幼い時から君主としての、美徳・品格・作法・統治論などのコモン・ローを学ぶ。

それでも「主権」を振り回す、専制君主が現れることがある。いわんや、大衆たる、一般国民が「主権」など振り回せばどうなるか、ということである。

コークは、「権利の請願」(1628年)の主たる起草者であるが、その案文に貴族院が挿入してきた「(国王の)主権」という言葉を「主権は国会の用語ではない」と断固として削った、という有名な話がある。

この主権排除のコークの思想とは、先にも述べたとおり、“法の支配”する自由な社会においては、(かつては国王、今日では国民であるが)国内の統治機構に「主権」など存在させてはならぬという法理のことである。

米国もこのコークの教えを今日も堅持している。また、1608年10
月、コークはブラクトンの法諺を引いて、面と向かってジェームス一世国王に、「国王は(すべての臣民の上にあるが)
神と法の下にあるべきである。」と述べた。

「法の支配」は国王大権を凌駕すると言ったのである。まず、ジェームス一世国王が、「法は理性に基づいている。自分も裁判官と同じように理性をもっている(から裁判をすることができる)。」と発言した。

コークはこれに対し、「陛下は英国法(コモン・ロー)に精通しておられない。・・・・などの訴訟は(コモン・ローに精通していない王の軽薄な)理性で決定されるべきでない。」と反論した。

国王は「そのような物の言い様は、叛逆罪である(!)」と激怒した。この時、とっさにコークは前述の「国王は神と法の下にあるべきである」との歴史に残る名句を述べてその場を切り抜けた、ということである。

ただし、国王大権を制限しようとするコークの戦いは、王制の絶対的存続を前提としたものであり、また、王と王室へのコークの崇敬は人後に落ちないものであった。
しかし、自由の擁護を目的として、コモン・ローの護持とコモン・ロー裁判所の管轄権の防衛のために、コークは自らの政治的失脚のリスクを知りながら、王権神授説をもって絶対主権を考えている国王の権力に果敢に挑戦したのであった。
 
コメント2件

265
阪京 ◆.bSuuE0jmc []   投稿日:2014/06/14 13:21:21  ID:in1q5WnW.net(8)
で、100害ってどこにあんね? まだ、いくつも挙がってないぞい。

で、その100害が顕れた結果が今の日本国の現状か?

すなわち、ほとんど害はなかったというわけだな。

いやならチョンコかチャンコロにでも混ぜてもらえ、アホ
コメント1件

266
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/14 13:28:49  ID:UFQYda0D.net
稲城市立向陽台小学校評判Y子(百村)
http://i.imgur.com/SzOqzPX.jpg
東京電機大学中学校評判TDU評判
http://i.imgur.com/SzOqzPX.jpg
稲城サッカースポーツ少年団評判稲城SSS評判
http://i.imgur.com/SzOqzPX.jpg

267
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/14 14:01:19  ID:fDofGaIB.net(5)
まあ、税金の無駄遣いってことで害ってことか

268
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/14 14:01:47  ID:lqdBMV8x.net(2)
法の支配、ってのは人権と自由を保障する法による国家運営、って意味。
法の中身は規則ならなんでもいい、と言うわけじゃない。

戦前の日本とか中国、または>264が繰返しコピペしてるのは、法の支配ではなく、「形式的法治主義」という。
法の支配は、天皇マンセーの皆さんには、とても受け入れがたいものだと思うが。

269
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/14 14:13:34  ID:Hv4l150V.net(2)
 
反天主義者は英米も形式的法治主義国家だと言いたいのかw。

ここまで自身の依って立つ「法の支配」とやらを何ら詳説すらもせずにww。
 
コメント2件

270
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/14 14:21:31  ID:Hv4l150V.net(2)
 
  (>264の続き)

・・・●コモン・ロー(common law)に制限されるべき制定法“(法律)legislation”

コモン・ローと制定法(例えば立法府のより立法された法律)の関係を述べるため、再度、コモン・ローの定義を確認しよう。

“コモン・ロー”とは、「.泪哀沺Εルタに遡る古来からの諸制定法(成文法・人定法)の一群、古来からの民事・刑事訴訟における判例等の一群、8斗茲らの慣習、
これら´↓のうち、英国臣民の私有財産、生命、自由及び(自由とコインの裏表である)道徳(=正義・善悪の基準)を擁護してきたものの神聖な総体」である。

そして、コモン・ローは過去にとどまるだけのものではない。これらのコモン・ローの中から“発見された”、上記の定義を満たす“新しい法”もまた、“コモン・ローの一部”となって加わって行くのである。

もっと噛み砕けば、「英国の過去数百年間のすべての祖先たちが、叡智を積み重ね、子孫へ世襲(相続)してきた、成文制定法、民事・刑事訴訟における判例および慣習のうち、
英国臣民の私有財産、生命、自由及び道徳を擁護するものとして、取捨選択され、現在まで遺ってきたものの神聖な総体」とでも言うべきものである。

コモン・ローとはこのようなものであるから、コモン・ローを改変したり修正したりするのを、コークは厳しく戒めた。「コモン・ローの保守」であり、「コモン・ローの死守」である。

コーク曰く、

「コモン・ローの原則が変更されれば、・・・・強奪や抑圧がそれによって生じる。かくも危険である以上、コモン・ローのいかなる原則も基本的なポイントも揺さぶったり、変更したりしてはならない。
コモン・ローこそが国家という建物の支柱であり、それを支えているものである。このことは真実である。」

「裁判官と賢者の智恵は、コモン・ローの価値を下げることになる。新しいまた詳細な新法をいつもつぶした。・・・・ある裁判官は言った、コモン・ローをこれまで常にあったままにして変更してはならない。
他の裁判官は言った、変更されたり革新されたりするくらいなら欠陥のあるままにしておいた方がましである。」
 

271
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/14 14:49:35  ID:lqdBMV8x.net(2)
>269
あんたらが、法の支配とか英米とか持ち出すのは自殺点だって。

英国は王国、身分制あり、「国王は議会を通じて主権を行使する」とされることから、立憲君主制とされる。
日本は、戦前、とにかく法と名付けられたものでさえあれば、それの中身が治安維持法、国家総動員法
、防空法などのように自由、人権、個人の財産権を無視したものであっても問題にならなかった。

それは、個人の権利(人権ではなく、臣民の権利とされた)よりも優先するものが、天皇、国家、民族、軍などいくつもあって、ことごとく臣民権はそれらに劣後して当然、とされた。
コメント1件

272
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/14 18:03:58  ID:Vcr0CABo.net
271さんに納得ですね。

273
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/14 19:05:41  ID:sZ8nQpKD.net(2)
横レスですけど。
コモンローの概念を基礎付けるのは、その内容ではなく形式であって、それがイギリスの場合であれば、
国王と対立を介して独立自営農が発展していた人権と呼ばれる内容が該当するとされた。
内容そのものがコモンローってのは間違いですね。

274
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/14 19:13:56  ID:sZ8nQpKD.net(2)
日本の憲法学において、法の支配には人権という概念が含まれるのは、社会契約説的な自然法論に基づくからであり、
自然法だから、慣習=法の支配という論理に依っている。
しかし、自然法というのは、普遍性を前提にしているわけですが、自然法そのものは哲学的には否定的に捉えられており、
基底を支える部分で、疑いがもたれてるのは事実なんですね。
コメント1件

275
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/14 20:54:02  ID:fDofGaIB.net(5)
三島由紀夫ちゃんの
天皇観って?

276
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/14 21:12:21  ID:lXnsNuuh.net
人間は血統によって差別されるべきではない

277
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/14 22:38:11  ID:lc4dKi+3.net(2)
>274
一丁まえに、憂国の士を、気取ってるなら日本語は大切に、真摯に向かい合うべきじゃないかな?

法の支配、ってのは固有名詞で、「人権と自由を保障する法体系で国家を運営すること」だ。

あんたらがどや顔でコピペしてるものは、日本という固有名詞を「日曜日の本」という意味にもとれる、とか言ってるようなものでホントに恥ずかしいことだし、日本語をバカにするにも程がある。

あんたらがコピーしてる人の和訳、「法、と名乗るモノを定める」は間違いか、悪意で意味を変えてるよ。

法の支配が日本だけで自然法、云々ってのもかなり恥ずかしいこと言ってるから。

278
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/14 23:06:09  ID:Shpt0I96.net
「眞の自由は我が本性に具はれる法則を自覺して、之を自律的に行ふときにのみ存する。
此の時には動機に於いても結果に於いても全然自由である。
人は心の欲する所に從へども矩を踰へないときになつて、始めて完全な自由の域に達する。
スピノザは『國家の命令に悉く服從せよといふことは、人を奴隸とするものであるといつて難ずるものもあらうけれども、
それは全く誤つて居る。
命令に從ふから奴隸であるといふことも出來ないし、我が意のまゝに行ふから自由の人といふことも出來ない。
感情に支配せられて自己の利益とする所を見別けることの出來ないもの、行ふことの出來ないものこそ奴隸である。
專ら理性の指導に從ひ、己の靈を全うして生活するものにして始めて自由の人といふべきである』といひ、
理性は國法に從ふことを以て自由とするものであると論じて居る。吾人は之と見を同じうする。
法律のみならず凡て法則に從ふことを以て不自由と感ずるものは、まだ其の人の品性が他律的の程度に在るのである」

(參考文獻、亙理章三郎、1915(大正4年)『國民道徳序論』金港堂書籍株式會社.)

279
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/14 23:50:20  ID:IZXLzqu/.net(15)
>258
そうそう。
天皇が、>1の 銑イ能颪い燭茲Δ憤銘屬鼎韻梁減澆任△襪箸い事実は、
「天皇制」という言葉が実際にあるかどうかとは無関係な話だ。

280
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/14 23:56:55  ID:IZXLzqu/.net(15)
>265 :阪京

>256に対する反論にはまったくなってないね。
>1に書いた 銑イ紡个垢詒刃世砲發覆辰討い覆ぁ

そして、「百害あって一利なし」という言葉による批判が、
文字通り「100個の害」を挙げねば成立しないと本気で思ってるわけ?

馬鹿そのものだな。「比喩」というモノを知らんらしい。

「言葉の表面的などうでもいい部分にのみ粘着して本質的な部分には触れられない」

・・・・・・という指摘をコイツにしたばかりだったのだが、またしてもこの指摘が該当してしまったな。

281
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/15 00:03:54  ID:MvSQTgzW.net(13)
>269 ID:Hv4l150V 
>反天主義者は英米も形式的法治主義国家だと言いたいのかw。

英米は英米。日本は日本。
彼らの制度のことは彼ら自身が考えるべきことで、日本人がゴチャゴチャ言うことじゃない。
カンケーないを持ち出さないように。

282
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 00:42:10  ID:ABbsjmgh.net(2)
世の中には様々な人々が存在し様々な見解がある、だから「法の支配」だとか「法こそ主権者」ってのもアリ
俺は個人的には民主主義に於いて法を支配するのは国民だと思う、法は制定から施行、運用・改正と全てにおいて国民による支配を受けているから

権威に弱い人
権威だと個人的に思う人物の言葉を何かと持ち出しては指針とする、それはブッダやキリスト・新興宗教の教祖の言葉から有名人や学者の言葉まで色々
そのことは何ら問題ではない、でも自分が平伏した権威の言葉を他者にも押し付けるのは勘弁してほしいと思う
「権威の言葉だから正しい」、それは一般には通用しないよね

法律を好きな人なら半田マサオって民法学者知ってるかも、この人著作も多く権威とされる人
でも一風変わった角度から法を解釈する、だから通説とは異なる見解も多い
他の教授や学者達も同一の素材を対象にしても解釈や見解は人それぞれ、俺達が試験の答案を書くときって通説よりも教授の学説に依って書くよね
権威の言葉なんてあくまで個人的見解に過ぎない、それを提示しても多くの人は「意見の一つ」だとしか思わないんじゃないかな

医者の診断、同じ患者に対してセカンドオピニオンが異なる診断を下す事ある
法廷では弁護士が変われば同じ案件でも法の解釈や主張が異なり、控訴・上告が存在するのは同じ法を基にしても裁く裁判官によって異なる判決を出すから
法も学説も一人ひとりで異なる人間によって支配され運用されるもの、誰に対しても絶対ではないと思う

個人的に権威だと思って引用してくる学者や宗教家の言葉、それに説得力を感じない人もいる
「幸福の科学」の出版物から引用してきた文章なら信者には権威だろうけど一般には説得力がない、それと同じ感覚かな
コメント1件

283
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/15 02:42:46  ID:45+VWK3F.net(10)
>240
             建国神話を忘れた国家は衰退する。


建国神話を忘れた民族は衰退する、故に大切な日本神話創世記と天孫降臨し建国を命じる
「天壌無窮の詔勅(神勅)」の下りですね。

指摘の通り、長文は反省しもっと短編に纏める工夫をしますね。
>237  日 本 の 神 話 (創世記)その1
>238  日 本 の 神 話(天孫降臨)その2
コメント2件

284
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 02:53:26  ID:0HBGAA23.net
お前や民意がどうか分からんが、
自分の知る限り最古、最長の王朝(統治権はないけど)のある日本を誇りに思う。

今なら、利己的な政治家の代わりに「行政権の長を天皇にする」とかの国民投票
したら、天皇が行政の長になるんじゃねぇのか。
まぁそんな法案を国会議員どもが出する可能性はゼロだけど。
コメント1件

285
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/15 02:54:59  ID:45+VWK3F.net(10)
>241
> >232 :ぱぱ
> >主権者国民の判断基準で投票し選ばれた人と言う事だ。>
> 歴史を振り返れば、選挙を経ないで政治をやってた時代の方が長いわけなんだが。

その通りだね。選挙は明治維新で立憲君主制民主主義に移行してからの話しです。
それ以前の平安時代は、有力貴族が政権を担った。
戦国から江戸時代は、多くの武将から天下人の器と認められ臣下の礼を沢山受けた武将=豊臣秀吉
→徳川家康に政権を委託した。
徳川政権も独裁ではなく老中の合議制で政治を司っていた。

> >祈らずに良くなるなら世界中の人は祈りを止めキリスト教・イスラム教・仏教・神道も無くなると思うが
> >決して無くなりはしない。
> そんなのは祈るヤツそれぞれの個人的かつ主観的問題。

元首は、国民の幸福を祈る存在で有り、一国民の祈りとは訳が違うのです。

> >何故なら、祈ることで人の意志は強くなり幸福実現がより確実になる事を知っているからだ。
> 祈って幸福になれりゃ、誰も苦労はせんわな。

日本国民は、何事も全力を投入してから後は成功を祈るのですよ。
全力努力をして、仕上げは神頼みと言う。
何の努力もしない者は神も何も努力してくれないよ。
コメント2件

286
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/15 03:06:50  ID:45+VWK3F.net(10)
>241
> >232 :ぱぱ
> >国家は共同体だ。故に絆が大切だ。
> >その絆の頂点に選挙でころころ変わる人間ではなく【万世一系の天皇】が居て最も強固になる。
> そんなのは、おまえさんの個人的主観に過ぎないな。

ぱぱは、関係ない。
日本国民が2千年以上継続して実績を残した日本国民の意思だよ。

> このスレ見てりゃわかるだろ。天皇に何の価値も見出さない人間もいるし、排除を希望する人間もいる。
> 人によって評価が180度変わるようなモノは、「強固な絆」どころか「分裂の危機」を招く危険があるのだよ。

現在の日本には、韓国人、北朝鮮人、中国人が日本に多く居住して反天皇活動していると言う事だ。
これらの国に迎合する共産=中国、民主=朝鮮の一部が活動しているだけです。
日本国民はほとんど天皇維持ですよ。

> >政治腐敗が進み具合を見つけて政治権力を交代させる必要が有るのだ。
> 気の毒だが、今の天皇にそんな権限はない。よって、無用の長物。

腐敗した権力を交代させるのは、主権者である選挙民の話ですよ。
天皇は、日本国民統合【纏める、絆を強める】を目的とする。
コメント2件

287
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/15 03:19:27  ID:45+VWK3F.net(10)
>242
> >235 :ぱぱ
> >理解出来ないバカだから、天皇の価値も理解出来ない訳だね。辻褄が合う。
> 「君が代」の「君」が何を指すのかは教えない。教えなきゃ、理解も何もないわな。
> 要するに、意味も分からずに機械的に歌ってるだけ。当然、そこにには天皇に対する敬意などないわな。

日教組の共産主義かぶれ教育の悪影響は、今後取り除かないと日本衰退に繋がるね。

> >236 :ぱぱ
> 何度も言ってるだろ。「天皇の居る国が先進七か国に入った」と「天皇が居るから先進七か国に入った」は違うって。

アジアで、天皇の居る日本国が先進七カ国に成った。天皇の居ない国が先進七カ国に成れなかった。これが証拠であり結果です。
では何故その結果が出たのか?因果応報で必ず天皇が居たから成れた理由がそこにある。
その理由がテンプレ レスに記述している。
もちろん、私の考察がすべてではないので、あなたの考えた何故天皇が居る日本が成れ天皇の居ない国は成れなかったか
考えたことを教えてね。
具体的に検証したことをテンプレとしてレスを揚げてますよ。下記を読まれたい。
>19 日本がチャイナ及びコリアより優れた理由。
>20 日本国家で統治者もその主権の由来が国民に有るを古代からの伝統だ。
>21 33代女帝推古天皇の御代隋国より素晴らく豊かな国に成るには独立することだ。
>23 醍醐天皇は、律令政治に活きずまり日本独自の政策、国民皆読み書き算盤を奨励する。
>25 韓国ドラマ(イサン)を見たとき国王が一族郎党を粛正虐殺して何故このような惨いことを
     しなければならないのだろうか?と悩む場面があったが答えは見つからなかった。
    日本の皇族は、これの解答を見つけたのです。
コメント2件

288
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/15 03:34:42  ID:45+VWK3F.net(10)
>242
> >236 :ぱぱ
> >証拠は、現在アジアで天皇を持つ日本が先進七カ国になれ、天皇の居たい国は成れて居ないのが動かぬ証拠です。
> 何度も言ってるだろ。「天皇の居る国が先進七か国に入った」と「天皇が居るから先進七か国に入った」は違うって。
> アジアでイリオモテヤマネコが居る国は日本だけだ。日本だけが先進七か国に入り、他の国は入っていない。
> イリオモテヤマネコが居るから先進七か国に入れたという動かぬ証拠である。
> ・・・・・・と言ってるのと同じだね、と突っ込みを入れたろ? これに対しておまえさんは何ひとつ反論できず。

君は、とってもおもしろい頭脳回路を持っている幸せ者ですね。
天皇は、国家の頂点で元首を務め日本国民の文明文化経済発展と繁栄を願い幸福を祈る存在ですよ。
イリオモテヤマネコは、うーんいわくいいがたし、なんでしょうね。

> >内容は大臣など【天皇の家臣】が作り天皇が仕上げの儀式を執り行う。
> 大臣は天皇の家臣ではなく国民への奉仕者だと教えたろう。都合の悪い事実は無視か?

天皇は日本国民統合【纏め、絆】の勤め大臣を任命する。大臣とは天皇の家臣の意味ですよ。
天皇は、日本国民の幸福を祈り文明文化経済の発展を願う存在です。
大臣は、当然国民の負託に応えて国民の文明文化経済発展と繁栄の為に政治権力を活用して努力する。
コメント1件

289
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/15 03:38:32  ID:45+VWK3F.net(10)
>243
何の回答にも、論破にも成ってないよ。
それでもオウムのごとく論破・論破と繰り返すとはね。

290
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/15 03:45:28  ID:45+VWK3F.net(10)
>244
> >239 :ぱぱ
> >民衆が主権者であればこそ、自ら情報を取得し自ら学習し自ら考える民衆が育つのだよ。
> 全くその通り。

ありがとう。
合意してもらえたのだね。

> そして、そのようなシステムができたのは、長い歴史を振り返ればつい最近。
> それ以前の天皇は、そのシステムを構築することができなかったわけだ。

それは、間違いです。
自ら学習し、情報を取得し、の民衆を育てたから日本は百姓の子、尾張中村の日吉丸が
天下を取ったのです。
その元を作ったのが醍醐天皇の政策である、日本人の女子供庶民が誰でもみんな
読み書き算盤が出来る、日本国民育成に力を注ぎ、ひらがなの普及に尽力したのが
日本が飛躍的に文明文化経済発展と繁栄させた主な理由ですよ。

>23 醍醐天皇は、律令政治に活きずまり日本独自の政策、国民皆読み書き算盤を奨励する。
コメント1件

291
阪京 ◆.bSuuE0jmc []   投稿日:2014/06/15 04:20:14  ID:eoNAl9hE.net
おい、はよ100害、列挙せえよ。結局はないってことなんだろ〜
コメント1件

292
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 06:08:34  ID:oioIEENi.net(8)
天皇制はあっていいし
無くならない
ただ、自民党様々の
ジジイが
自民党の扱いに不快感
表すな
ボケ

293
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 06:31:56  ID:Q1nlAhPk.net(5)
次スレを立てるなら前スレで宣言しておいてくれ

> 国民と天皇の関係
日本国憲法
第一条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
上下関係でも主従関係でもない。天照大神が大神であって主神でないようにね。
強いて言うなら国民の中心。上下関係でしか物事を考えない人には理解しにくいかな?
現在の天皇の在り方は「君臨すれど統治せず」&「国家第一の下僕」
天皇皇室の執り行う祭祀は国家国民の安寧を願って行われるものである。
また、外交的には天皇は天皇は日本の国家元首と位置される。
コメント1件

294
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 06:34:34  ID:Q1nlAhPk.net(5)
> 天皇は日本国に必要か
平時には特に必要性は無い非常時には必要。

タイで起きたように前政権が選挙結果を認めないという事例に於いて、
新政権が任命されていないうちは、前政権が軍警察の指揮権を有する。

非常事態に備え、政権引き継ぎまでは選挙結果に関係なく権限は前政権にある為、
コレを利用することによって軍事制圧が可能になる。(理論上日本でも同じ)
他国に対しても正当性を主張できる。
この時点で非常事態宣言は選挙結果に優先していることは理解できるか?

タイや日本のように王室、皇室が無い場合は、これで民衆暴動やら内乱に発展する流れになる。

ここで、内外的に国家元首と認められている天皇が、
選挙結果を支持し内閣として承認し新政権の首相を任命することを宣言した場合、
手続き上、引き継ぎが完了し、軍警察の指揮権が、前政権から新政権へ移譲される。
つまり公的組織での軍事制圧が不可能になる。
また、内外的には元首の承認を以て前政権は、政府ではなく一私集団との位置づけになるので、
外国と協力して国内制圧も難しくなる。

「国民の選挙結果」は平時では大きな権威を持つが、権威をもつにはそれだけの手続きを要する。
その間隙(結果が承認される前など)をぬっての非常事態宣言などを使えば、実質的に無効にできる。
それに対し天皇の権威は即位の時点で発生し、その後の非常事態宣言などに左右されない。

1.国民の選択という権威。平時に於いては最も大きい。但し実際の意思の行使は選任された政府を介して行う
2.1に基づく政府の権威(非常事態宣言などで1を一時凍結が可能)対外的には1より重要視される
3.2の政府首相を任命する天皇の権威。憲法でも国民の総意とされ、非常事態宣言などに左右されない。

こうやって列挙すると、わかるかな?
コメント1件

295
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 06:35:57  ID:Q1nlAhPk.net(5)
> 天皇の生活費
日本国憲法
第八十八条 すべて皇室財産は、国に属する。すべて皇室の費用は、予算に計上して国会の議決を経なければならない。
天皇の公務は結構、ハードスケジュールで定年という概念もない
公務に対しては給与は発生せず、その代わり八十八条により生活費も計上される。
食事は質素で有名。料理に於いて材料の使い残しは厳禁。使うお米は標準米。
国家元首として他国に恥ずかしくない生活水準ではあるが、
皇太子がファミコンを買ってもらえなかった逸話が残るぐらいに贅沢が許されるわけではない
生活保護受給者は保護費の使い道は本人が決定できるが、
皇室予算は国会の議決が必要。

ちなみに財産税及び憲法八十八条で国家帰属となった皇室財産は、
金額に換算すると当時の基準でで約37億円、現在の価値換算でざっと数十兆円。

「財源が国民の血税である点で、生活保護受給者と同じ」と言い出すと、
「すべての公務員及びすべての公共事業従事者の給与も国民の血税である点で同じ」となってしまう。
もし、>1が公立学校の学生なら
「先生の給与は国民の血税である点で、生活保護受給者と同じですか」
と聞いてみると言い。
なかなかに楽しい答えが返ってくるんじゃないかな?
コメント1件

296
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 06:37:39  ID:Q1nlAhPk.net(5)
> 天皇は偉いのか
それを説明する前に脱線するが、老舗(しにせ)は「先代に似せる」が語源。
先代に追いついて初めて後継者と認定される。客がいても後継者がいないと老舗はつぶれる。

世界最古の現存企業としてギネス認定されていた金剛組(創業 578年)2006年経営破綻。
単純比較はできないが天皇の系譜は2000年以上だから、どれだけ凄いかはわかると思う。
世界でも王が断頭台に挙がった例もあるし、歴史上の数々の動乱の中、
唯一、神話から現在まで連綿と続く歴史。
これに価値を見いだせないのはただの馬鹿だと思うが・・・

その家に生まれたらOKなんてのは痴人の妄想レベル。
皇室典範第三条を見るに、天皇の公務を行うのにあたり最低限のレベルに達していないようであれば、
皇室会議により継承順位が下がることが予測される。

だいたい、>1は自身で憲法上、天皇の廃立が可能であることを書いている時点で、
「努力も才能もなく、ただその家に生まれるだけでオッケー♪」にはならない。
常日頃から、廃立されるような立振舞をしないよう求められるわけ。
「その家に生まれても努力しなけりゃ廃立・断絶」となることを自身で主張している。

とりあえず、法的に偉いというかは別に
天皇という2000年近い系譜を背負っている、常に日本・国民の為に祈っている人は
敬意に値すると思うよ。人によっては「偉い」と思う人もいるでしょう。
コメント2件

297
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 06:39:25  ID:Q1nlAhPk.net(5)
> 天皇に人権は保障されているか
囚人と比較しているが
囚人は人権は法によって制限されている。
天皇の人権は法による保障はされていない。
全く違う。
基本的に>1の間違いは、権利と義務のバランスで比較すべきものを、
権利部分だけを特筆して比較していること。全く話にならない。

言論の自由に関しては法的な制限は無いが、単に影響力が大きいから自粛しているだけ。



>以上より、天皇は日本にとって客観的な必要性は無く、人権を著しく制限された人々である。
>改憲手続きによって天皇制を廃止し、彼らを解放してあげることが、彼らの幸福につながるのである。

確かに、人権の部分に問題があると思うが、日本の益となっている面もある。
個人としては皇室制度は続けるべきだとは思うが、天皇、皇室の方々が
それを負担に思い、辞めたいと願うのであればそれを尊重したい。

だが、他人の幸福を自分の価値基準で決め、皇室制度を廃止せよというのは、
人の意思を完全に無視した単なる思い上がり。
コメント1件

298
天皇[]   投稿日:2014/06/15 07:47:53  ID:oioIEENi.net(8)
結論として、運のいい人間には
日本では絶対勝てないということ
革命でも起きないかぎり
コメント1件

299
名無しさん@3周年[age]   投稿日:2014/06/15 08:00:24  ID:/eBgtvfY.net(2)
>298
運と言うよりは、
権力中枢に入り込めば、
その影響力は、なかなか衰えを見せ無いと言う事であろう。
戦後官僚の権力維持を見ると、大体そうなっているようだ。

300
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 09:04:35  ID:SYVEJdhK.net
天皇教徒は、国民が皆で投票して代表を決め、議論して意見を集約して、反映させる民主主義を否定してるだけだな。

それをすっ飛ばして、誰かにスパッと決めて貰おう、とか。
だが、敗戦前の日本、もっと昔まで見ても、そんな意思決定の仕組みが一度でも機能したことはない。
戦時中も、御前会議という憲法体制外の機関が国家の重大な決定を行ったが、そこでの結論は天皇の決定とされていたから誰も異論をはさめなかった。

301
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/15 09:16:26  ID:MvSQTgzW.net(13)
>283 :ぱぱ
>建国神話を忘れた国家は衰退する。

根拠なし。

>285 :ぱぱ
>元首は、国民の幸福を祈る存在で有り、一国民の祈りとは訳が違うのです。

「祈りの内容」が異なるだけ。その祈りに効果があるかどうかとは別の話だ。

>日本国民は、何事も全力を投入してから後は成功を祈るのですよ。

祈る・祈らないと、モノゴトに全力を傾けるか否かは別。
つまり、成功と祈りとの因果関係はない。

>286 :ぱぱ
>日本国民が2千年以上継続して実績を残した日本国民の意思だよ。

統計学的根拠、なし。
「日本国民の意思」ではなく、「日本国民の一部の意思」である。
そして、初代天皇の実在性については歴史学・考古学の視点から疑問符が付けられている。
「2000年以上」などというのはそもそもマユツバな話なのである。

>日本国民はほとんど天皇維持ですよ。

統計学的根拠、なし。
「在日外国人が反天活動をしてる」からといって、「日本人は反天活動をしない」にはならない。」

>天皇は、日本国民統合【纏める、絆を強める】を目的とする。

天皇を意識して他者との絆を強めるかどうかは、完全に個人の主観の問題。
そして、天皇は「国民統合の象徴」であり、「国民を統合させる存在」ではない。
コメント2件

302
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/15 09:20:05  ID:MvSQTgzW.net(13)
>287 :ぱぱ
>日教組の共産主義かぶれ教育の悪影響は、今後取り除かないと日本衰退に繋がるね。

日教組など関係ない。小学生・中学生に「君が代」の「君」が何を指すのかを教えないというのは
文部科学省が決めていることだ。

>アジアで、天皇の居る日本国が先進七カ国に成った。天皇の居ない国が先進七カ国に成れなかった。これが証拠であり結果です。

こんなモノは何の証拠にもならんと、何度も指摘している通り。

>では何故その結果が出たのか?因果応報で必ず天皇が居たから成れた理由がそこにある。

「アジアのある国が、先進七か国に入りました。その国には、天皇が居ました」というだけ。
「天皇が居たから先進七か国に入れた」という因果関係が何ひとつ示されていない。

>具体的に検証したことをテンプレとしてレスを揚げてますよ。下記を読まれたい。
> >19 日本がチャイナ及びコリアより優れた理由。
> >20 日本国家で統治者もその主権の由来が国民に有るを古代からの伝統だ。
> >21 33代女帝推古天皇の御代隋国より素晴らく豊かな国に成るには独立することだ。
> >23 醍醐天皇は、律令政治に活きずまり日本独自の政策、国民皆読み書き算盤を奨励する。
> >25 韓国ドラマ(イサン)を見たとき国王が一族郎党を粛正虐殺して何故このような惨いことを
     しなければならないのだろうか?と悩む場面があったが答えは見つからなかった。
    日本の皇族は、これの解答を見つけたのです。

こんなモノは検証でも何でもない。先進七か国に入れたこととの因果関係が何も説明されていない。
これらはすべて論破済み。後のレスにいくつか再反論があるようだが、それもすべて粉砕される。
コメント1件

303
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/15 09:23:02  ID:MvSQTgzW.net(13)
>288 :ぱぱ
>天皇は、国家の頂点で元首を務め日本国民の文明文化経済発展と繁栄を願い幸福を祈る存在ですよ。

祈っただけで国民の文明文化経済発展と繁栄が実現すりゃ、誰も苦労などせんわな。
さて、他の国にも「天皇」に相当する地位の人物はいる。
彼らだって、国民の文明文化経済発展と繁栄を祈ってるわな。祈らないヤツだっているだろうけど。
じゃ、彼らはなぜ先進七か国に匹敵する経済力・技術力を持てなかったのだ?
国王や天皇の「祈り」が無力である証拠である。

>天皇は日本国民統合【纏め、絆】の勤め大臣を任命する。大臣とは天皇の家臣の意味ですよ。

「大臣」のかつての意味はそうだったかもしれんが、現在の大臣は国民への奉仕者。それ以上でもそれ以下でもなし。
古語の言葉がそのままの意味で現代でも使われているとでも思ってるのか?


>290 :ぱぱ
>自ら学習し、情報を取得し、の民衆を育てたから日本は百姓の子、尾張中村の日吉丸が
>天下を取ったのです。

「民主主義」とは何の関係もない話だろ。むしろ、「力」による政権奪取は民主主義とは対極にある話だ。

>その元を作ったのが醍醐天皇の政策である、日本人の女子供庶民が誰でもみんな
>読み書き算盤が出来る、日本国民育成に力を注ぎ、ひらがなの普及に尽力したのが
>日本が飛躍的に文明文化経済発展と繁栄させた主な理由ですよ。

偉業を成し遂げた政治家もいる。それだけの話。
そして残念ながら、現在の天皇には政治力はまっ・・・・・・たくないので、そんな偉業もまっ・・・・・・たく期待できない。

304
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/15 09:25:11  ID:MvSQTgzW.net(13)
>293 ID:Q1nlAhPk
>次スレを立てるなら前スレで宣言しておいてくれ

宣言するはずだったんだけどね。予想外に早く埋まってしまって、できなかったの。

> 国民と天皇の関係
>上下関係でも主従関係でもない。天照大神が大神であって主神でないようにね。

そう。少なくとも「国民の上」でないことだけは確実。よって、敬意を払う義務など無い。
敬意を払う・払わないは個人の自由であり、払わないからといって非難される筋合いはまったくない。

>強いて言うなら国民の中心。上下関係でしか物事を考えない人には理解しにくいかな?

違うね。「中心と考える人もいる」という、極めて主観的な話だね、それ。
別に天皇を中心として日本がまわっているわけじゃない。

>また、外交的には天皇は天皇は日本の国家元首と位置される。

そう。何の国政機能も持たない、「中身のない形だけの元首」という位置づけね。
コメント1件

305
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/15 09:28:32  ID:MvSQTgzW.net(13)
>294 ID:Q1nlAhPk
> 天皇は日本国に必要か
>平時には特に必要性は無い非常時には必要。

前スレでも指摘したが、この論は愚の骨頂。
おまえの脳内お花畑から生えてきた壮大な「 IF 劇場」を根拠にしているだけ。
状況設定から登場人物の考え・行動まで、すべておまえが脳内お花畑でこしらえた壮大な「 IF 劇場」に過ぎない。

>こうやって列挙すると、わかるかな?

おまえの壮大な「 IF 劇場」を列挙されても、わかるも何もねぇだろがよ、と。
前スレでも言ったが、「天皇に非常事態を収める権威があると言えるのはなぜか」という問題に対して
おまえが脳内お花畑でこしらえた「天皇の権威によって収まった IF 物語」を根拠に挙げるのは、愚かな循環論法。
コメント1件

306
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/15 09:31:58  ID:MvSQTgzW.net(13)
>295 ID:Q1nlAhPk
> 天皇の生活費
>皇太子がファミコンを買ってもらえなかった逸話が残るぐらいに贅沢が許されるわけではない

ファミコン買ってもらえなかったのは「贅沢だから」なのか?
「次期天皇に低俗なモノはふさわしくない」と宮内庁が考えたからじゃないのか? ま、憶測にすぎんが。

>生活保護受給者は保護費の使い道は本人が決定できるが、

できない。決定できる範囲は限られている。たとえば指輪やネックレスなどの装飾品はダメ。

>ちなみに財産税及び憲法八十八条で国家帰属となった皇室財産は、
>金額に換算すると当時の基準でで約37億円、現在の価値換算でざっと数十兆円。

もともと、国民からかき集めたモノなんだから、国家つまり国民に返すのがスジ。

>「先生の給与は国民の血税である点で、生活保護受給者と同じですか」と聞いてみると言い。

馬鹿じゃね? 労働に対する報酬と、「特に何もしなくてももらえるカネ」とは違うだろが。
コメント1件

307
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/15 09:37:08  ID:MvSQTgzW.net(13)
>296 ID:Q1nlAhPk
> 天皇は偉いのか
>単純比較はできないが天皇の系譜は2000年以上だから、どれだけ凄いかはわかると思う。

これはマユツバ。初期の天皇の実在性は、考古学・歴史学の視点から疑問符が付いている。
「2000年以上」なんてのは、客観的な裏付けのある話ではないのである。

>これに価値を見いだせないのはただの馬鹿だと思うが・・・

何度もいう。「家の名前」など、モノゴトのもっとも表面的でどうでもいい部分。
具体的な中身のない形だけのモノ。これに価値を見出すかどうかは完全に個人の主観の問題。
おまえの血筋もぼくの血筋も、天皇家と同様に途切れることなく太古の昔から続いているのだよ。
つまり、現代を生きる人間は、天皇と全く対等に「凄い」のである。天皇だけが特別じゃぁない。

ちなみに、昔は政略の都合上、近親者との結婚も頻繁にあったようだからな。
生物学的に見れば、遺伝子が劣化してる可能性は高いわな。その観点から見ると、一般人よりは劣る。
コメント1件

308
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/15 09:39:31  ID:MvSQTgzW.net(13)
>296 ID:Q1nlAhPk
>その家に生まれたらOKなんてのは痴人の妄想レベル。
>皇室典範第三条を見るに、天皇の公務を行うのにあたり最低限のレベルに達していないようであれば、
>皇室会議により継承順位が下がることが予測される。

皇室典範 第三条:皇嗣に、精神若しくは身体の不治の重患があり、又は重大な事故があるときは(以下、略)

「健常者」であればOKってことじゃねぇか。「事故や病気に気を付ける」というだけ。一般人でもフツーにやってることだ。
つまり、「その家に健常者として生まれればOK」ってことだ。本人の努力など、やはり無関係だったな。

> 常日頃から、廃立されるような立振舞をしないよう求められるわけ。
>「その家に生まれても努力しなけりゃ廃立・断絶」となることを自身で主張している。

宮内庁の言うことに従って国民に笑顔を振りまいてりゃ、反感を買うことはないわな。それだけのことだ。
何の国政機能も有しないんだから、国民と利害が関わることもない、つまり反感を買う機会もないし。

>天皇という2000年近い系譜を背負っている、常に日本・国民の為に祈っている人は
>敬意に値すると思うよ。人によっては「偉い」と思う人もいるでしょう。

個人的かつ主観的に「偉いと思う」ことまで否定はしないよ。だが、他人にそれを押し付けるのは愚か。
ちなみに、少し意地悪なことを言うとだ。
国民を前にして表向きのパフォーマンスとして祈ってても、心中で本当に祈ってるかどうかは誰にもわからない。
コメント1件

309
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 10:27:32  ID:9H3mfX3F.net
>282
277を読んだか?
「法の支配」は固有名詞だって知ってんだろ。
「日本」を「日曜日の本」と解するのもアリ、
人によってさまざまな見解があるから、って言うのが
通用すんの?
米国は、コメの国って解してもいいじゃん、人それぞれだからって、
言ってるようなもんだぞ。
ネウヨが中国を支那、支那と言いたがるのと同根なんだろうが。

ごちゃ、ごちゃ書いてるが、
学説の対立、とか言う次元ではなく「言語の公理性」の問題って分かるか?
それに、試験で「通説ではなく、教授の学説に従って書く」?
そんな低レベルなことを、エロそうに書くか。
通説、ってのは判例、それまでの理論、海外での法学の動向などが
総合されて定まっているもので、その時点における合意点。
ま、その程度の学生、ってことを自白してるんだろうが。
コメント2件

310
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 11:19:28  ID:48qHAQ4Ha
>309
277は読んでないよ
「法の支配」って単語の見解について貴方の見解に従う気もないです
「日本」をどのように理解しようとも人それぞれ、俺の価値観や見解を押し付けようとは思いません
2チャンネルはみんなで意見を出し合って一つの結論を出しましょうって場じゃない、利用方法も人それぞれ
誰がどのような見解を持とうが2チャンネルをどのように利用しようが法や規約に反しない限り強制は無理
なんで自分の価値観や利用法や見解を押し付けるのかわかりません

大学の授業なんて担当教授の説を学ぶのが多かった事ない?義務教育とは違うから
授業で倣う教授の説を基に回答するは多いよ、俺は法学部だったから特に
貴方の言う「言語の公理性」にも興味も無いし貴方の見解を知りたいとも思わないです
だって貴方の押し付けるモノを受け入れようとは思わないから

「天皇」「権威」「見解」「2チャンネルの利用法」、貴方が個人的に崇拝しているモノは貴方自身のモノ、それを他人に押し付けないで下さい
自分と異なるモノを敵と見做して攻撃するのって本当に正しい行為なのかなって俺は疑問に思います

311
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/15 11:41:41  ID:MvSQTgzW.net(13)
>297 ID:Q1nlAhPk
> 天皇に人権は保障されているか
>囚人と比較しているが 囚人は人権は法によって制限されている。

違います。一部制限はつくが、囚人の人権も憲法によって保障されいるのだ。
婚姻の自由や言論の自由も保証され、損害賠償を支払った残りについては財産権も保証されている。
死刑囚ですら、病気の際には治療を受け、火災の際には避難させてもらえる。
つまり、執行のまさにその時まで生命も保証されているのである。

>権利と義務のバランスで比較すべきものを、

「権利が保障されてない」という話をしてんのに、なぜ義務なんか持ち出す必要があるんだか。

>単に影響力が大きいから自粛しているだけ。

根拠なし。おまえの憶測。

>他人の幸福を自分の価値基準で決め、皇室制度を廃止せよというのは、
>人の意思を完全に無視した単なる思い上がり。

そうだよ。だからときどき言ってる。>1の最後の1行は自分の主観だってね。
で、おまえのその論に従うと、だ。

おまえは「天皇家の永続性に価値を見出せないヤツは馬鹿」などと失礼千万なことをヌカしとったが、
天皇家の永続性とやらに価値を見出すか見出さないかも、個人の主観の問題だ。おまえのセリフは、
家の名前の永続性に関する考え方を自分の価値基準で決め、「価値を見出せ」などという、
他人の意思を完全に無視した単なる思い上がりってことになるわな。

じゃ、よい休日を。

312
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 12:04:46  ID:bYhLoV3y.net(12)
天皇制は平和のため

313
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/15 12:19:45  ID:l62rivDW.net(3)
天皇がそんなに有り難がいたら、
喪家のイケダみたいに、信者だけで拝んで、養えよ。

どうして、無宗教、他宗教の人間にまで押し付けるのか、それで天皇は喜ぶのか。

314
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 12:46:10  ID:oioIEENi.net(8)
日本代表、負けちゃったね
コメント1件

315
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/15 13:08:36  ID:/eBgtvfY.net(2)
>314
サッカーでも、何でもそうなんだけど、
日本の場合は、個人の能力がなかなか伸びない傾向が見られるよな。
会社や社会でも、個人の能力を伸ばすよりも、
全体のバランスや横並びで行こうとしている。
それでいて、会社や社会によっては、ブラック企業や制約等が多かったりしてもいる。
無論、優良企業やまともな社会もあるとは思うのだが、個人の力が全般的に弱いような気がする。

316
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 13:28:48  ID:oioIEENi.net(8)
天皇は、運だけ

317
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/15 13:35:01  ID:zu2zY9xK.net
>>1は以下のような極左団体関係者
共産主義者である極左暴力集団が起こした事件

三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo
コメント1件

318
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 13:53:07  ID:oioIEENi.net(8)
運のいい人には、努力しても勝てません
日本代表の結果も運命ですすべては、運ということを教えてくれる象徴です
利はあります

319
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/15 15:31:54  ID:nNAuZA+j1

320
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 15:10:02  ID:bYhLoV3y.net(12)
金が基準だからだと思う
金しか信じられないからだと思う

321
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 15:14:59  ID:bYhLoV3y.net(12)
夫婦が仲良い親子も仲良い
祖父母も親戚も仲良い人たちは
運のいい人には努力しても勝てません…なんて思わない

322
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 15:23:23  ID:l62rivDW.net(3)
天皇に運なんかない。
運があったら、勝ち目がないと見切って戦争を避けたはず。
最大の勝負どころで、無謀な勝負に出て、大敗するような奴に運なんて有るわけが無い。

実は、最も運がなかったのは、日本人だけどな。
自分等が担がされていた自称カミサマが、貧乏神だったって、ホントにどうしようもない。

323
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 15:28:08  ID:oioIEENi.net(8)
日本の象徴
つまり、それほど立派ではない歴史もありますよね?パーフェクトな象徴ではないし
ドイツのように、謝罪も出来ない国の象徴

324
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 15:40:25  ID:bYhLoV3y.net(12)
夫婦不仲で家族も不仲で
嫌味皮肉や暴力が蔓延した
祖父母や親戚も不仲で
冷たく暗い孤独な家庭環境で育ってきた人たちは
金しか信じられない私怨嫉妬の精神不安定な人たちだから
金や運だのしか言えない
コメント1件

325
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 15:47:42  ID:l62rivDW.net(3)
>324
つまり、カネや運なんて欲しがるな、そんなもんなくても、天皇はエロいんだ、黙って従え、って言うんだね。

まさに欲しがりません、負けちゃっても、か。
ほんとにクソだな。
コメント1件

326
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 16:06:46  ID:bYhLoV3y.net(12)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

327
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 16:21:25  ID:bYhLoV3y.net(12)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

328
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 16:40:17  ID:bYhLoV3y.net(12)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

329
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/15 17:04:56  ID:f98aBvtw.net
教えてエロい人、ってスレから2ちゃんでは偉い=エロい、と表記するのですよ。
じじいが知らないのは仕方ないけど、妄想全開じゃあ、嫌われちゃうよ。

330
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 17:39:53  ID:oioIEENi.net(8)
>325本当だね、現実主義はダメなの?

331
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 17:51:25  ID:bYhLoV3y.net(12)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

332
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/15 18:55:15  ID:FHjJw4UJ.net
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

333
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 20:16:59  ID:ABbsjmgh.net(2)
>309
読んでないかも
興味のあるレスは読む、そうじゃないのはナナメ読みor飛ばす
もともと此処のスレはスレ主さんのタイトルに共感した人達の場、そこに街宣右翼がやってきて自由・民主主義打倒のガナリ声をあげている状態
大声で主張を押し付けてくる場違いな街宣右翼の話を聞く必要はないと個人的には思います、適したタイトルのスレでスレタイに沿っているレスとは違うと思うから
でも此処の人達は民主主義的な思考の人が多いからか「天皇批判のレスを見たくないなら此のスレから出て行け」とは言わず相手をしている態度は立派だと思います

「法の支配」は固有名詞、でもその見解は人それぞれ
「単語」をどのように解釈しようと他人が干渉する事じゃないと思います
「天皇」をどう解釈するか「自由」「人権」をどう解釈するか、それはその人の環境や生き方や様々な要件が絡み生まれてくると思います
「これが正解だ」と押し付ける必要を私は感じません
一方で議会で論じられる場合なら共通の解釈を求めるべきです、「集団的自衛権」の解釈については議論して定めるのが民主主義だと思います

「言語の公理性」を貴方がどのように考えているか、知りたいとは思いませんし貴方の解釈を聞きたいとも思いません
「試験で教授の説に沿って解答を導く」のも大学では授業自体が教授の説に沿っていますから普通の事、義務教育とは異なる部分ですね
私は法学部でしたから特に通説批判、思考・適用の多様性を知りました、文学部とか歴史の授業とかも同じじゃないですか?
一冊の文学から得る感想はひとそれぞれで「こう感じなければダメ」じゃない、江戸期の身分制の意味や意義にも正解はないのでは?
だから自分で考えて自分なりの解答を出すのではないでしょうか
弁護士の人なら法廷で事案によって自分なりの用法で法を扱うのでは?それは法の運用はそれを扱う人によって支配されているからではないでしょうか

日本は宗教団体でもなければ全体主義・共産主義国家でもないです、個々の価値観に干渉して特定の思想を押し付ける事は正しい行為だと思いません

334
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/15 20:29:09  ID:rfjQEsGn.net
法の支配が固有名詞とか言ってる時点で、オツムがクルクルパーだと思った方がいいな。

335
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/15 20:36:54  ID:MvSQTgzW.net(13)
天皇を崇拝するのも1つの宗教。
崇拝する自由は誰にでもあるが、まったく対等に「崇拝しない自由」もある。
崇拝しないからといって文句言われる筋合いはない。非難される謂れもない。

336
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/15 20:50:28  ID:MvSQTgzW.net(13)
>291 :阪京
>おい、はよ100害、列挙せえよ。結局はないってことなんだろ〜

おおっと、この馬鹿のことを忘れてた。
「百害あって一利なし」と主張するのに、文字通り100の害を列挙せねばならん?
コイツ、「慣用句」とか「比喩」というモノをまったく知らないらしい。ホントに日本人か?

馬鹿すぎ。ってゆーか、ガキと同じレヴェルだな。

337
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/15 20:52:11  ID:MvSQTgzW.net(13)
>317 ID:zu2zY9xK
> >>1は以下のような極左団体関係者

客観的根拠なし。コイツの脳内お花畑から生えてきた妄想。
コイツも馬鹿だった。馬鹿が多いな、このスレに集う尊王主義派は。

338
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 20:59:01  ID:bYhLoV3y.net(12)
大東亜戦争じゃなく太平洋戦争?
ってことは戦勝国美化史観だ

339
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 21:10:09  ID:bYhLoV3y.net(12)
天皇を崇拝して国の民の家を考えてない人もいると思うけど

天皇制の意味は一体感安心感だと思う
先人たちが秩序維持のため
秩序を保つために
日本という国の家に暮らす民の精神の安定のためにあみだしたものだと思う
コメント1件

340
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 21:15:30  ID:rXY3x7WU.net
>339
そういってるご本人が、天皇を崇拝しない者、反対する者は家庭が不和だの、カネしか信じないとか書いているよね。
神道=天皇教徒ってやっぱりね、お約束だよねっていう件。

341
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 21:18:40  ID:oioIEENi.net(8)
精神の安定って、ニュースとか見てても街
歩いてても
最近の若者が、天皇を必要としてると思う?
コメント1件

342
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 21:57:02  ID:VgEL/9DS.net
>341
御前個人も必要無しと外から判斷されゝば、御前個人が社會より排除される事を善とするのか。
コメント1件

343
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 22:16:34  ID:2UG1uFv+.net
>342
天皇個人を不要、とか社会から排除とか言っていません。
天皇という公的地位、機関がいまの日本には不要で有害だ、と言っています。

天皇制が廃止されても、現天皇、皇族も、廃止後の旧宮家のように国民として、自活し、納税して自分の能力の許す範囲で生きていけばいいだけです。

だから、自爆さんも苦し紛れに訳の分からぬ混同をしないで下さい。
ますます、信用を無くすだけてす。

344
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 22:52:38  ID:bYhLoV3y.net(12)
保守系と違って
弱者を軽視して天皇崇拝してる、国の民の家を考えない右翼な人たちもいると思うけど…ってこと
ちなみに
左翼は弱者に溺れる
弱者を利用して生活してる

345
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 23:06:14  ID:bYhLoV3y.net(12)
米ソ的な人工思想左翼の意見しか聞かされなかったら
今の若者云々関係なく天皇制どころか天皇も必要ないと思うだろう
けど先人たちの英知を語る保守系はもちろん
ちょっと偏りすぎな右翼の意見も
学校や新聞テレビラジオなどで
左翼の人たちの意見と同等に聞くことができるようになれば
ほとんどの人は必要だと感じると思う

346
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/15 23:18:21  ID:qWfzdiE+.net
こんなクッソくだらない安い飲み屋の会話みたいなスレが伸びる政治板。
所詮クソの集まり。掃き溜め。

税金の費用対効果とか既得権益とか腐敗とか他に語り憂う事は山ほどあんじゃねえの?
天皇制? そんなに国益損ねるの? 天皇を国費で賄う公務員と捉えるなら
官僚、行政、公務員どもの無駄、不祥事、問題山ほどあんじゃねぇの?w

なぁ?まちがってるか? なぁあ??
コメント1件

347
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/15 23:34:08  ID:45+VWK3F.net(10)
>301
> >283 :ぱぱ
> >建国神話を忘れた国家は衰退する。
> 根拠なし。

証拠は、近隣諸国に一杯ある。
勝手の栄華を誇ったチャイナは、現在発展途上国に成り下がった。

> >285 :ぱぱ
> >元首は、国民の幸福を祈る存在で有り、一国民の祈りとは訳が違うのです。
> 「祈りの内容」が異なるだけ。その祈りに効果があるかどうかとは別の話だ。

左翼共産主義はそうであろうが、聖書、仏教、神道などなど地球上の人類は
皆祈って思いを遂げているのですよ。証拠は世界中に有るでしょう。
左翼で曇った君の目には見えないだけだ。

> >日本国民は、何事も全力を投入してから後は成功を祈るのですよ。
> 祈る・祈らないと、モノゴトに全力を傾けるか否かは別。
> つまり、成功と祈りとの因果関係はない。

因果応報、証拠は世界中に有るのに君の目は節穴に成っているから見えないのだ。
コメント2件

348
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/15 23:43:04  ID:45+VWK3F.net(10)
>301
> >286 :ぱぱ
> >日本国民が2千年以上継続して実績を残した日本国民の意思だよ。
> 統計学的根拠、なし。
> 「日本国民の意思」ではなく、「日本国民の一部の意思」である。
> そして、初代天皇の実在性については歴史学・考古学の視点から疑問符が付けられている。
> 「2000年以上」などというのはそもそもマユツバな話なのである。

古事記、日本書紀を精読してから出直してこい。
良く権力者の作り話と言っていたが、近年遺跡から古事記・日本書紀が正しいことが証明されたが
否定する遺跡は現在見つかっていないのですよ。

> >日本国民はほとんど天皇維持ですよ。
> 統計学的根拠、なし。
> 「在日外国人が反天活動をしてる」からといって、「日本人は反天活動をしない」にはならない。」

反日活動資金が沢山有るからありつくための便乗組も居るだろうがものの数ではない。

> >天皇は、日本国民統合【纏める、絆を強める】を目的とする。
> 天皇を意識して他者との絆を強めるかどうかは、完全に個人の主観の問題。
> そして、天皇は「国民統合の象徴」であり、「国民を統合させる存在」ではない。

憲法の意図を歪曲する反日思想ですね。
それを屁理屈と言うのですよ。
コメント1件

349
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/15 23:54:05  ID:45+VWK3F.net(10)
>302
> >287 :ぱぱ
> >日教組の共産主義かぶれ教育の悪影響は、今後取り除かないと日本衰退に繋がるね。
> 日教組など関係ない。小学生・中学生に「君が代」の「君」が何を指すのかを教えないというのは
> 文部科学省が決めていることだ。

ご免それは知らなかった、根拠ホームページを紹介されたい。
国歌の意味を教えないと文部科学省が決めているとはけしからんね。信じられない。

> >アジアで、天皇の居る日本国が先進七カ国に成った。天皇の居ない国が先進七カ国に成れなかった。これが証拠であり結果です。
> こんなモノは何の証拠にもならんと、何度も指摘している通り。

じゃ、君が主張する、アジアで天皇の居る国は先進七カ国に成れない。
アジアで、天皇が居ない国は先進七カ国に成れた。と言う事実を証明してくれ。
コメント1件

350
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 00:31:27  ID:y1vFGI3c.net(2)
天皇が主権者じゃなくなったら、日本は破滅だ、と脅かされてた
→→敗戦で国民主権になったけど、日本は反映したし、天皇も何もなかった、なにも知らないしというとぼけた顔をしていた。

鬼畜米英撃滅・燃えろ、一億総火の玉だ!、八絋一宇、天壌無窮の皇運を扶翼、勇ましいスローガンが踊ったが、どれ1つ、達成できなかった。
→→戦死者は死んだんじゃなく、天皇や当時の指導者に殺された。英霊なんかじゃなく、ただの犬死だったことから、目を逸らさず、直視すべき。
コメント1件

351
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/16 01:18:26  ID:PcUz+hbY.net(15)
>346 ID:qWfzdiE+
>こんなクッソくだらない安い飲み屋の会話みたいなスレが伸びる政治板。
>所詮クソの集まり。掃き溜め。

ノコノコやってきたおまえさんも、めでたくクソの仲間入り。


>官僚、行政、公務員どもの無駄、不祥事、問題山ほどあんじゃねぇの?w

それを扱ってるスレはあるだろ。そこへ行ってやってこい。
そういうスレがないのであれば、自分で作ってやれ。

352
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/16 01:19:33  ID:PcUz+hbY.net(15)
>347 :ぱぱ
>勝手の栄華を誇ったチャイナは、現在発展途上国に成り下がった。

建国神話を忘れたから成り下がったという因果関係を示す根拠も、彼らが建国神話を忘れているという根拠もない。


>左翼共産主義はそうであろうが、聖書、仏教、神道などなど地球上の人類は
>皆祈って思いを遂げているのですよ。証拠は世界中に有るでしょう。

「祈ってる国がある」と「祈りに効果あり」とはぜんぜん違う話だ。
イスラム教だって宗教。彼らは一生懸命に祈ってる。じゃ、なぜ発展しないわけ? ← 「祈り」に効果がないから。

>因果応報、証拠は世界中に有るのに君の目は節穴に成っているから見えないのだ。

「祈ったから成功した」という因果関係を示すには、
「祈ってて成功した国」「祈ってないけど成功した国」「祈ったけど成功しなかった国」「祈ってなくて成功してない国」が
どれだけあるかという統計学的な調査が必要。「祈ってて成功した国」の例だけ挙げてもまったく無意味。
コメント1件

353
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/16 01:20:12  ID:PcUz+hbY.net(15)
>348 :ぱぱ
>古事記、日本書紀を精読してから出直してこい。

それを読んでも、「そう言ってるヤツもいる」という程度のモノでしかない。

>近年遺跡から古事記・日本書紀が正しいことが証明されたが

遺跡によって証明されたのなら、「史実」として教科書にも載るはず。でも実際にはそうなってない。
なぜか? 初期天皇の実在は証明されてないからだ。

>否定する遺跡は現在見つかっていないのですよ。

「否定できない」をいくら高く積み上げても「存在した」にはならない。無駄な努力。

>反日活動資金が沢山有るからありつくための便乗組も居るだろうがものの数ではない。

「ものの数ではない」ということが示される客観的な根拠がどこにもない。

>憲法の意図を歪曲する反日思想ですね。

違うね。おまえが、憲法の記述を歪曲して騙っているのだ。これをご都合主義という。

354
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/16 01:21:29  ID:PcUz+hbY.net(15)
>349 :ぱぱ
>ご免それは知らなかった、根拠ホームページを紹介されたい。
>国歌の意味を教えないと文部科学省が決めているとはけしからんね。信じられない。

必要なし。なぜなら実際に教えていないからだ。そして教育方針を決めるのは文部科学省。つまりそういうこと。
日教組がおまえの思う通りの団体で、彼らが教育方針に関わっているのであれば、意味を教えるだろ。
「天皇を崇拝する歌はけしからんから、歌うべからず」と教えるだろ。

>じゃ、君が主張する、アジアで天皇の居る国は先進七カ国に成れない。
>アジアで、天皇が居ない国は先進七カ国に成れた。と言う事実を証明してくれ。

誰も「天皇の居る国はなれる、居ない国はなれない」などと言ってないだろ。
そこに「因果関係あり」などとは誰も言ってないだろ。いったい何を証明するんだ?

たとえば5つの家庭があり、犬を飼ってるのはそのうちの1軒だけだったとする。
そして、その家庭の父ちゃんが、事業・出世に成功して社長になったとする。
じゃ、犬を飼ってたから父ちゃんが社長になれた、他の4軒は犬を飼ってなかったから父ちゃんは社長になれなかった、
ということになるのか? 犬を飼うことと父ちゃんが社長になることとの間に因果関係があるってことになるのか?

馬鹿らしくて話にならんわ。

355
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 03:14:49  ID:SMOH+p4a.net(4)
いや大日本帝国は天皇陛下の権威を日本発展のためにうまい具合につかったからな

仮に遊園地に例えれば
ミッキー(天皇)という絶大なるシンボルがいてディズニーランド(大日本帝国)は発展したが

シンボルがいない場末の遊園地(国)、多摩テックやらドリームランドやらは潰れたという事
だ。ドリームランドにはシンボルはいたのだがマイナー過ぎ(権威がない)だから無意味だった。

反日連中がやってる事は例えれば
よみうりランド社員(中国工作員)が自分はディズニーキャスト(日本人)だと装って
ミッキー(天皇)は維持にお金がかかるから無くした方がいいと言ってるようなもの。

そりゃ反日連中にとってみれば天皇陛下が邪魔なのはわかる
コメント1件


356
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 03:44:43  ID:NLqO8oJg.net(2)
将来に天皇がいようがいまいが、日本があろうがあるまいが、
この列島に生まれた人々のほとんどは、この列島で生活し死んでいく。
それが続くだけなんだよ。生まれて死んでいくという、この事実に比べれば
国家の存続とか、いわゆる天皇制とかどうでもいい話なんだがな 
ホモサピエンスにはその時代の生活があり、十万年後にゃ十万年後の人々の
生活があるってだけ。人類にとって最も大事な営みは死を回避する、という
だけのことです。文明も歴史も文化も宗教も万事、死の恐怖からいでる
産物やからねえ。
コメント2件

357
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 03:53:59  ID:NLqO8oJg.net(2)
>356
ちょいと変な文章になったが、まあ天皇を頂くのも
死なない工夫の一つってことや。別に有利な生存戦略があればそれでよし、
という当たり前の話やね。元々、集団を形成することは個々の構成員の
生存確率を高めるのが眼目やからな。天皇を権威として使うのが国家の
生存戦略上、有利なら使えばいいし、不利なら捨てればいいだけ。ドライに考えろよ。

358
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 06:35:06  ID:53ulQqMJ.net(11)
天皇を想うのはいいし
その人の勝手だけど
本田が優勝するって言ってるでしょ
サッカーで
そんな感じで、思ってる人たちは( ^∀^)

359
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/16 06:38:38  ID:PcUz+hbY.net(15)
>355 ID:SMOH+p4a
>いや大日本帝国は天皇陛下の権威を日本発展のためにうまい具合につかったからな

「なかったら発展しなかった」という根拠もないなぁ。
実際、アメリカには天皇に相当する地位の人物は最初からいなかったがちゃんと発展してる。
コメント1件

360
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/16 06:40:03  ID:PcUz+hbY.net(15)
.

ID:45+VWK3F も ID:SMOH+p4a も そ う だ が 、 天 皇 崇 拝 者 は 「 反 日 」 と い う 言 葉 を 好 ん で 使 っ て る よ な 。

自 分 と 異 な る 価 値 観 を 持 つ 者 を 「 社 会 の 敵 」 と み な し て 排 除 し よ う と す る 姿 勢 で あ る 。


「 天 皇 は 社 会 の 絆 を 強 め 、 国 民 を 1 つ に 纏 め 上 げ る 」 な ど と ヌ カ し と る が 、

異 な る 価 値 観 を 「 社 会 の 敵 」 と し て 社 会 か ら 排 除 す る こ と が 「 絆 を 強 め る 」 こ と な の か ?

天 皇 が 目 指 す の は 、 同 じ 思 想 で 統 一 さ れ た 、 一 つ の 価 値 観 し か な い 世 の 中 な の か ?


も う 、 呆 れ る ば か り で あ る 。

.
コメント1件

361
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/16 07:12:31  ID:PcUz+hbY.net(15)
.

>40(ID:cU2HbB3U)に至っては、こんなことまで言っとる。

>天皇制廃止運動とかの旗を掲げ、デモ隊を組織して、皇居前を行進してみろ。
>天皇を敬愛し天皇制を守ろうとする人達から投石を受け、角棒で殴りかかられるだろう。
>そこまで覚悟して主張するのならよし。

もう、完全に暴行・傷害罪である。下手すりゃ、傷害致死だ。殺意が認められりゃ、最悪は殺人罪。
要するに、「天皇を敬愛し天皇制を守ろうとする人達」とは、気に入らない主張をする相手を
暴力によって排除しようとする暴力集団なのである。
そして、コイツ自身は「暴力」を背景にして気に入らない主張をする相手を脅すという、
やはり暴力団的な人間なのである。

尊 皇 主 義 の 人 々 の 、>40 に 対 す る 評 価 を ぜ ひ 伺 い た い も ん だ 。

.

362
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 07:28:19  ID:53ulQqMJ.net(11)
日本代表が優勝とか
神の子孫とか
神の国とか
そんなに言うなら、天皇に嫌われてた田中角栄さんこそ神の子って感じがする( ^∀^)
コメント1件

363
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/16 07:29:24  ID:SMOH+p4a.net(4)
>359
アメリカはそういった存在がないような国だから脆いんだよ
大体アメリカが世界の代表ヅラしてるのはたったここ数十年
で、それ以前に世界最強だった大英帝国にはやっぱり王がいる。
そもそもアメリカの時代は長くはないとおもうぞ。歴史の浅いさみしい国だからな。
そういう、存在がないから大統領なんて首相以上の権限を与えてごまかしてるんだよ。
コメント2件

364
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 07:42:03  ID:7D0fKWFr.net(3)
>360 359
思わぬ考え方・見方をする人に出会って戸惑っているようだね。自分の弱さを
素直にさらけ出しているようだ。よしよし。
日本という国は天皇制とずーっと一緒に育った国だ、ということだ。日本とい
う国の基本的な「文化」だということだよ。天皇制を無くしたら日本は「日本
」ではなくなってしまうのだ。そのことが判らないあんたは日本人ではない。
デモをしたら攻撃されるだろうというのは、私が暴力攻撃をするというのでは
なく、日本国民の大勢があなた・あなたたちを攻撃するよと予言しているのだ。
あなたもそう感じるから行動には出ない、弱いひとだよね。しかし社会運動は
行動に出ない限り、社会運動としての効果は出ない。口先だけの蒙説で終わっ
てしまう。さあ、どうするのかな。
コメント3件

365
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 08:13:16  ID:53ulQqMJ.net(11)
もう、すでに日本という国は無い
コメント1件

366
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 08:43:22  ID:wjGWrFJT.net(3)
石原慎太郎は自主憲法論者で、軍拡主義者で、日の丸・君が代強制主義者。
一方で、天皇は役に立たないから、尊敬なんてしたことはないし、不要と断言。
君が代は自分は、君が代は、の部分が嫌いだから、我が日の本は、と歌詞を入れ換えて歌ってるよ、と公言。

え、教員に裁判まで起こして起立斉唱を強制したり、嘱託職員を解雇したりしていたのに、自分は別の歌を口パクしていたって?
自主憲法、とかいうのも内容は自由や人権を軽視した天皇主権、国家主義の懐古主義丸出し。
でもって、手前の無能な息子は自民党から国会へ、売れない絵描きをやってる息子の絵は公費で買い入れ。仲間の悪口をばらまく。

やってることが、いってることが分裂、破綻、無分別。サイコパスの教科書事例そのもの。

こういう人だから、ああいう言動をして、ああいう人たちと付き合ってるのね、と腑に落ちた。

367
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 08:52:58  ID:53ulQqMJ.net(11)
昨日のサッカー、面白かったね
なんか凄い日本って国を表してた
皆で、君が代歌って
結果は( ^∀^)
戦前もあんな感じだったんだろうね
皆で、歌おう

368
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/16 09:13:28  ID:OJKdqc7q.net
>364
>天皇制
なるものは明治において、欧米に認められるために立憲君主国の体裁が必要となり
作られたものであり
立憲君主の体裁、その正統性の箔付けに神話を持ち出し万世一系が創作された

天皇が日本の歴史と別ちがたく結びついている事を
明治以降に政治制度としての天皇制を創作する時点で利用してしまった事は
むしろ、長きに渡る帝の歴史の歪とも言えるよね

369
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/16 10:08:52  ID:udzxyoBV.net
>>1は以下のような極左団体関係者
共産主義者である極左暴力集団が起こした事件

三菱重工ビル爆破事件
https://www.youtube.com/watch?v=McouLmS76gQ

平成2年極左過激派による警視庁独身寮への時限爆弾爆
https://www.youtube.com/watch?v=z5wJ7mfPYYw

よど号 ハイジャック事件 - 1970
https://www.youtube.com/watch?v=Q6kpyOy14Jo

370
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/16 10:50:39  ID:YlYH8DEu.net(2)
>363
別にアメリカだけじゃないだろ。
フランスだってロシアだってドイツだって皇帝はいたけど終了したし
だからといって、この国々が消えたとか存在感がなくなったわけではない。
日本だって皇室が消えたところで何も変わらん。
コメント2件

371
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 10:52:56  ID:53ulQqMJ.net(11)
>370そう思う

372
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/16 11:27:24  ID:D9ABeMH8.net(4)
>362
日本が神と言う物があるかどうかを別として、
本当に、朝廷や皇室に力があるなら、サッカーでも優勝するかもしれないな。

373
名無しさん@3周年[age]   投稿日:2014/06/16 11:30:12  ID:D9ABeMH8.net(4)
>365
天皇を中心とした日本と言う国は、
実は、1945年の8月に崩れたんだな。
ただ、暫くは天皇や皇室が必要だったのであろう。
1990年位迄かな?

374
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/16 11:39:29  ID:D9ABeMH8.net(4)
>370
フランス、ドイツ、
オーストリア、ロシア、
皇帝がいた国だね。
オーストリアは、ハンガリーと一緒だから大きかった。

375
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 12:39:36  ID:53ulQqMJ.net(11)
天皇いなくなったら
サッカー強くなるんじゃない

376
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 12:48:50  ID:QivbOPOe.net(2)
>60
こんな過疎板で喚いてねーで、てめーで政党作って
国会に送り込め、解説者ストーカーw。

世論調査でも8割〜9割が賛成派だぞw。
 

377
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 12:56:20  ID:QivbOPOe.net(2)
>60の眷属が天皇を政治利用しているというのはよくわかった
廃止論者きんもー

378
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/16 13:46:08  ID:wjGWrFJT.net(3)
    


.
こ こ ま で の ま と め


『 天 皇 イ ラ ネ 』





.

379
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 14:16:18  ID:cRzYpCqq.net(2)
まとめ

アメリカ衰退まで粘る

380
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 15:24:45  ID:53ulQqMJ.net(11)
どうでもいい
これが、結論

381
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/16 16:06:08  ID:wjGWrFJT.net(3)
有っても無くても

どうでもいいものを

飼っておいたから

こうなった

ゴミ屋敷国家

天皇、皇族は役に立たない

どころか、反民主主義、宗教原理

主義に再び悪用されようとしてる
コメント1件

382
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/16 17:09:34  ID:D9ABeMH8.net(4)
>381
政治的能力は、あまり無いか、殆んど無いか、全く無いかのいずれかでは無いか?
その他の能力は、
和歌や短歌の作成能力とか、楽器を演奏する能力位かな。

383
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 17:17:12  ID:53ulQqMJ.net(11)
雅子様は、凄い能力あるけどね

384
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/16 17:57:01  ID:YlYH8DEu.net(2)
何の能力も必要ない、、と言っていいのか自分でも迷う

385
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 18:00:28  ID:GIxSVHU4.net(3)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

386
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 18:04:14  ID:GIxSVHU4.net(3)
>28
>政治家でありながら中韓に対してヘイトスピーチ的発言を繰り返し、
>都知事時代には尖閣諸島の買収を宣言して領土問題再燃のきっかけをつくった人物。




↑こんなこと書いてる時点で正体バレバレなんだよw。
天皇ガー憲法ガーとか日本の心配する前に
国内では暴動言論弾圧、他国には四方八方侵略しまくってる
祖国の中共幹部を打倒してこい。
 
コメント1件

387
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/16 19:07:48  ID:fs8+de4M.net(2)
>350
> 天皇が主権者じゃなくなったら、日本は破滅だ、と脅かされてた

天皇は1300年つづく象徴天皇です。
そう、明治憲法でさえも天皇に【責任は無い=権限も無い=義務もない】これを三面等価の原則と言う。
大日本帝国憲法 第55条  々駝崖涜膺奪賄傾張鯤緝(ほひつ)シ其ノ責(せめ)ニ任ス

> →→敗戦で国民主権になったけど、日本は反映したし、天皇も何もなかった、なにも知らないしというとぼけた顔をしていた。

戦前も天皇に政治権能はなく選挙民主権でしたよ。

> 鬼畜米英撃滅・燃えろ、一億総火の玉だ!、八絋一宇、天壌無窮の皇運を扶翼、勇ましいスローガンが踊ったが、どれ1つ、達成できなかった。
> →→戦死者は死んだんじゃなく、天皇や当時の指導者に殺された。英霊なんかじゃなく、ただの犬死だったことから、目を逸らさず、直視すべき。

明治維新後の日本の国是は、人種差別撤廃に日本国の命運をかけてきたのですよ。
パリ講和会議で、日本は世界に人種差別撤廃を訴えて議決結果、圧倒的多数で日本案の人種差別撤廃を世界が認めたのです。
しかし、米英が植民地奴隷支配搾取の人種差別で米英が繁栄しているのに、人種差別撤廃はけしからんと葬ったのです。
ここから、日と米英の冷戦が始まったのです。そしてABCD包囲網と経済封鎖並びに最後通牒に、日本は自存自衛と人種差別撤廃を世界に
認めさせ、植民地奴隷支配解放と独立を国是として大東亜戦争を戦い、目的は達成し戦後繁栄の基礎が確立したのです。
クラウゼビッツは、目的を達成下日本の勝利であり、植民地を失った米英が負けたと判定する。実質日本の勝利です。負けるが勝ちと言う。
まあ、しかし名目日本軍は無条件降伏して解散ししたけれども、戦後の日本繁栄の基礎を作る戦争目的は達成し戦後の繁栄の
基礎を築いた英霊ですよ。
日本軍こそ、自らの血を流して、アジア民族を解放し、救い出すと言う人類最高の良い事をしたのです。

388
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/16 19:29:07  ID:fs8+de4M.net(2)
>352
> >347 :ぱぱ
> >勝手の栄華を誇ったチャイナは、現在発展途上国に成り下がった。
> 建国神話を忘れたから成り下がったという因果関係を示す根拠も、彼らが建国神話を忘れているという根拠もない。

建国神話を奪われた民族の多くは衰退しほろぼされている。
その証拠は、世界に沢山有る、アジアならチャイナコリアフィリピンなど後北米大陸南米大陸原住民しかりだ。
日本は、多くの国と交わり親交を深めたが決して建国神話を捨てなかった。
仏教を取り入れても神仏として日本民族は神道であり仏教を並立して日本文化を築いてきた。

まてよ、君に日本の事を言っても全くちんぷんかんぷんで理解は不可能なような予感がするので
言うだけ無駄かもね。君に日本魂が無い予感???
此処まで、価値が全く理解出来ないでしょう。??如何???

> >左翼共産主義はそうであろうが、聖書、仏教、神道などなど地球上の人類は
> >皆祈って思いを遂げているのですよ。証拠は世界中に有るでしょう。
> 「祈ってる国がある」と「祈りに効果あり」とはぜんぜん違う話だ。

解った。君が何者か解った気がする。
だから、ぱぱが言う事はことごとく価値の無いものに見えるでしょう。
祈りに根拠も証拠も要らないのよ。
これも君には理解出来ないと言うことが解ってきた。
後は、回答するだけ無駄なような予感がする。

ところで、君は神社・仏閣・教会のどれにも一度も参拝した経験が無いのですよね。
共産信者と言うべきでしょうか?
コメント2件

389
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/16 19:49:30  ID:wT+JXwjF.net
天皇制廃止の必要性を要約すると次のとおり。

1.人は生まれながらにして、その身分には上下があることを肯定することは、民主主義の理念に反することになり、人権差別の元凶となる。
2. 天皇制を温存していると、天皇は権力者の傀儡として利用されて、思想統一の道具とされる。
3.特定宗教である神道の祭主である天皇が、日本国の象徴であり国民統合の象徴とされるのは、日本国憲法が定める政教分離の原則に反する。
4.宮内庁関係予算、毎年約190億円は、税金の無駄使いである。
5.21世紀に於ける天皇制は、天皇・皇族の人権〈自由権)の侵害を醸成する。

390
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/16 20:00:30  ID:KsAi/8OY.net
>386
まあ、アレだ
遅レスも大概 たわけ者だが
そのな、コピペ様にムキッーって
罵倒連発、ってホント、カッコ悪いな

一つ目巨人だと思い込んで、風車相手に剣を振るうようなもんだな、ウンウン

391
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 20:13:04  ID:53ulQqMJ.net(11)
天皇も何もないでしょ
最近の、ニュース見てても世も末だよ…

392
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 20:17:14  ID:cRzYpCqq.net(2)
天皇制は必要
廃止する理由が分からない

いらないのは社会共産主義や新自由主義

393
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/16 20:48:06  ID:SMOH+p4a.net(4)
いらないと言ってるやつの国籍が出る機能が欲しい。
ほとんどが日の丸ではないし日の丸半分と某半島旗の半分だろう。

394
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/16 20:56:22  ID:PcUz+hbY.net(15)
>364 ID:7D0fKWFr
>思わぬ考え方・見方をする人に出会って戸惑っているようだね。

そうだね。「天皇を敬愛し天皇制を守ろうとする人達」が実は暴力集団だったわけだから、驚くわな。

>自分の弱さを素直にさらけ出しているようだ。よしよし。

さらけ出されたのは、「天皇を敬愛し天皇制を守ろうとする人達」の暴力性・残虐性・野蛮性だよね。

>日本という国は天皇制とずーっと一緒に育った国だ、ということだ。
>日本という国の基本的な「文化」だということだよ。

長く続いた文化が「客観的に見て良いモノ」とは限らない。
日本人から見たら野蛮にしか見えないイスラム教のルールだって、彼らにしてみれば長く続いた文化なわけだ。

>天皇制を無くしたら日本は「日本」ではなくなってしまうのだ。

何がどうなって日本が日本でなくなるのかな? そういう具体的かつ客観的な説明、できないだろ?
なぜなら、おまえさんの個人的な主観にしか過ぎないからだ。客観性、ゼロ。

>そのことが判らないあんたは日本人ではない。

残念ながら、曽祖父母までは生まれも育ちも日本であることがわかってる。もちろん、ぼくもだ。

395
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/16 20:56:55  ID:PcUz+hbY.net(15)
>364 ID:7D0fKWFr
>日本国民の大勢があなた・あなたたちを攻撃するよと予言しているのだ。

「天皇を敬愛し天皇制を守ろうとする人達」が暴力という野蛮な手段によって攻撃してくるってことだよな。
そして、あんたも「天皇を敬愛し天皇制を守ろうとする人」なんだろ?
つまり、デモを見かけたらあんたも石を投げつけ、角棒で殴りかかるってことだよな。やっぱ、野蛮人だ。


>あなたもそう感じるから行動には出ない、弱いひとだよね。

残念。ネットで言えばそれで十分だと思っているからだ。

>しかし社会運動は行動に出ない限り、社会運動としての効果は出ない。

不特定多数が閲覧する場で意見を述べるというのも行動・運動のうちだ。何の問題もない。


それで、だ。

「天皇を敬愛し天皇制を守ろうとする人達」とは、自分の気に入らない主張をする相手を
暴力で排除しよういう、ヤクザまがいの野蛮な暴力集団である、ということでいいわけね?
これに対しては何の反論も釈明もないわけね?
コメント2件

396
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/16 21:00:33  ID:PcUz+hbY.net(15)
>363 ID:SMOH+p4a
>アメリカはそういった存在がないような国だから脆いんだよ

そんなに脆いようにも見えんがな。あんたの主観だろ。

>大体アメリカが世界の代表ヅラしてるのはたったここ数十年
>で、それ以前に世界最強だった大英帝国にはやっぱり王がいる。

「天皇などいなくても発展できる」という話と何の関係もないだろ。


>そもそもアメリカの時代は長くはないとおもうぞ。

あんたの主観。根拠なし。

>そういう、存在がないから大統領なんて首相以上の権限を与えてごまかしてるんだよ。

あんたの主観。根拠なし。

397
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/16 21:09:36  ID:PcUz+hbY.net(15)
>388 :ぱぱ
>建国神話を奪われた民族の多くは衰退しほろぼされている。
>その証拠は、世界に沢山有る、アジアならチャイナコリアフィリピンなど後北米大陸南米大陸原住民しかりだ。

衰退し、滅ぼされた国は歴史を振り返ればいくらでもある。その中には建国神話を忘れた国もあるかもしれない。
しかし、である。以下の突込みによってお前さんの論はあえなく撃沈するのである。

突っ込み
外部から見て、その国の国民が「建国神話」を忘れたかどうか、客観的にどう判断するわけ?

突っ込み
「建国神話を忘れる」と「国が滅びる」の因果関係について。
「忘れて、滅びた国」「忘れたけど滅びてない国」「忘れてないけど滅びた国」「忘れてないし、滅びてない国」
が、それぞれどれだけあるのかという統計学的な調査をしなければ、「忘れると滅びる」という論は成立しない。

>君に日本魂が無い予感???

どんな基準を以て「日本魂」とやらのあるなしを判断するわけ? あんたの主観か?

>ぱぱが言う事はことごとく価値の無いものに見えるでしょう。

価値があるかどうかは知らんが、根拠は皆無だな。あんたの個人的主観に基づく話が大半だ。

>ところで、君は神社・仏閣・教会のどれにも一度も参拝した経験が無いのですよね。
>共産信者と言うべきでしょうか?

「共産主義者は参拝しない」という統計学的な根拠もないだろ? またもや主観丸出しの論か。
コメント1件

398
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 21:13:51  ID:7D0fKWFr.net(3)
>395
それは私が言ったことではない。あんたが張ったレッテルだろう。自分が勝手
なレッテル張りをして、認めるかってか。論理学をもっと勉強しろよ。意見を
述べることは行動ではあるが、運動ではない。自分自身言うように、自分の価
値観を人に押し付けるな。
コメント1件

399
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 21:23:05  ID:7D0fKWFr.net(3)
>395
自分の意見をカキコするのは行動ではあっても運動ではない。だから
あんたの言説は社会運動には発展しないね。つまり無価値だ。そうそう
人様には価値観を押し付けるなと言いながら、自分は相当に他人に自分
の価値観を押し付けているよな。猿の次郎よりも深い「反省」を求む。
コメント1件

400
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 21:30:38  ID:53ulQqMJ.net(11)
ちょっと言ったら
在日認定
残念ながら、純血の日本人だよ
日本代表の監督、天皇にしよう
誰が、やっても負けるし 日本代表、応援してる奴らなんてただのノリだし
愛国心、云々以前の問題だし
コメント1件

401
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/16 21:33:50  ID:PcUz+hbY.net(15)
>398 ID:7D0fKWFr
>それは私が言ったことではない。あんたが張ったレッテルだろう。

そうか、それは失礼。申し訳ない。

しかし、である。>40の主張が正しく、かつあんたが「天皇を敬愛し天皇制を守ろうとする人」であるなら、
やはりあんたは「デモを見かけたら投石し、角棒で襲い掛かる人間」だってことになるわけだ。

>40の主張が正しいのであれば、
「天皇を敬愛し天皇制を守ろうとする人達」とは、自分の気に入らない主張をする相手を
暴力で排除しよういう、ヤクザまがいの野蛮な暴力集団である、ということになるわけだ。
この点については、異論はないってことでよろしいかな?


>399 ID:7D0fKWFr
>意見を述べることは行動ではあるが、運動ではない。

意見を述べることも運動のうちだと自分は考えるから、これでいいのだ。
足を運んでデモをするのは、自分たちの主張を街の人に聞いてもらうため、プラカードに書かれた文字を読んでもらうため。
掲示板に書き込んでも、自分の主張を読んでもらえるだろ?
しかも、街で声を出しても多くの人が素通りなのに対し、ネットの掲示板ならじっくりと時間をかけて読んでもらえる。
「目的」も「効果」も、何も変わらない。だから、デモ行進と同様、これは「運動」なのだよ。

ついでに、「天皇を敬愛し天皇制を守ろうとする人達」のような野蛮人に襲われる心配もないしな。

402
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 22:14:47  ID:53ulQqMJ.net(11)
石原さんは、本当に天皇軽く見てるね
正反対のイメージなのに このへんが、人気があった理由かな?
今は、ないけど
橋下は、天皇サマーって感じだから終わったのかな 品性、品格のカケラもない橋下サマー
コメント2件

403
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 22:21:20  ID:GIxSVHU4.net(3)
>271
>あんたらが、法の支配とか英米とか持ち出すのは自殺点だって。

>英国は王国、身分制あり、「国王は議会を通じて主権を行使する」とされることから、立憲君主制とされる。
>日本は、戦前、とにかく法と名付けられたものでさえあれば、それの中身が治安維持法、国家総動員法
>、防空法などのように自由、人権、個人の財産権を無視したものであっても問題にならなかった。

>それは、個人の権利(人権ではなく、臣民の権利とされた)よりも優先するものが、天皇、国家、民族、軍などいくつもあって、ことごとく臣民権はそれらに劣後して当然、とされた。




英国の法の支配にしても王室の存続が絶対の前提の上で確立しているワケなんだが?

治安維持法にしても元来は国体変革や共産主義等の法の支配を破壊する活動が規制対象。

それが国家総動員法まで強行される戦時体制に陥ったのは結局それでもコミンテルン思想を排撃し切れず帝國政府内部にまで共産シンパに侵食されていったことが元凶。
 
コメント2件

404
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/16 22:58:36  ID:PcUz+hbY.net(15)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

405
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/16 22:59:11  ID:PcUz+hbY.net(15)

406
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/16 23:05:00  ID:PcUz+hbY.net(15)
>402

石原
君が代・日の丸問題では「公務員たる者、国や都が定めたルールは守れ」と言って教職員を処罰しておきながら、
改憲については「3分の2ルールなど守る必要は無し」と、憲法が定める「公務員の憲法擁護義務」を完全に無視。
要するにコイツは、「ルール」ではなく「オレ様の美学」に基づいて政治をやっているわけ。
つまり「個人的な価値観の押しつけ」ってやつだ。

橋下
タトゥー問題については、「公務員たる者、国や府が定めたルールは守れ」と言って公務員を処罰しておきながら、
自分は公職選挙法が定める「ネット活動の禁止」を堂々と無視してやりたい放題。
要するにコイツも、「ルール」ではなく「オレ様の美学」に基づいて政治をやっているわけ。
つまり「個人的な価値観の押しつけ」ってやつだ。

他人の価値観を無視して「オレ様美学」を押し付けるタイプの人間同士が仲良くやっていけるはずもなく、
分裂は時間の問題だったわけだ。
コメント1件

407
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 23:20:00  ID:PD/kMiOU.net
人間は平等だ、少なくとも日本人の間に上下の身分関係は存在しない
だがたった一人の例外がいる、人権を与えられず国民の意思に隷従する最下層の身分、天皇だ
彼は与えられた場で与えられた言葉を発し、自由も人権も制限され生涯を送る
それはまるで篭の中のオウムのよう

天皇制を廃止する事に何かデメリットはあるのだろうか
彼は国民の権威を代行する象徴にすぎない、認証や任命・接受等は国民の権威により国民が行うべき行為
それを国民のかわりとして彼にやらせているだけだ、それは別の公務員や代理人にやらせても構わない
天皇制がなくなっても日本国は何ら変わらない、それこそが事実だ

篭の中のオウムを自由にしてやろう、そのとき彼は自由と共に人権も手に入れる
自分の意思を持ち自由な言葉・自由な環境を得る、恋愛だって自由だ
公務から放たれた彼は公的機関として批判される事も無くなる
彼は法の範囲内であれば好きなように行動する事ができる
宗教団体の教祖になってもいいだろう、政治家に立候補して政党を纏め総理大臣になっても構わない
彼の人生は彼の選択で綴られる、その事に誰も文句を言う筋合いはない

彼に自由を与えるには憲法改正が必要だ、それが成れば自由も人権も無かった一人が救われる
反対するのは天皇に利権をみる右翼団体や一部の政治家ぐらいだろうか
あとの人々は自由な彼を歓迎するだろう
彼を崇拝する人は彼が自由を得ても崇拝の対象としての問題はないだろう
自由な彼を実現する事が天皇制廃止によって実現する

408
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 23:42:29  ID:SMOH+p4a.net(4)
カルト宗教へ流れてる額は毎年数兆円ともいわれている。
戦前はカルト宗教なんぞほとんどなかった。
天皇陛下に権威があったからだ。みな天皇陛下を心の支えにしてたからカルト宗教なんぞ流行らなかった。
カルトに流れてる金なんて皇室維持に掛かる額の比ではない。
もう一度天皇陛下の権威を復活し自然な流れでカルト壊滅に持って行くべきだ
それこそが精神的にも経済的にも日本が復活するすべなのだ。
コメント1件

409
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/16 23:45:57  ID:y1vFGI3c.net(2)
>403
>英国の法の支配にしても王室の存続が絶対の前提の上で確立しているワケ
逆相関だ。 知ったかぶって、デマカセを言うな。
不文法を採る、英国では王権と民主勢力の代表である議会との
長年の抗争の末、当初、万能の王権とされていたものが、
徐々に制限され、それと入替えに法の支配も徐々に確立されて行った。
つまり、法の支配が段階的に強化、完成に近づくことは、
王権の弱体化の歴史でもあった、と言うことだ。

何が「王室の存続が絶対の前提」だよ。
アホか。

>治安維持法にしても元来は国体変革や
>共産主義等の法の支配を破壊する活動が規制対象
さらっと、デタラメ言うなよ。
戦前の日本に、「法の支配」がありました、ってか。
法の支配と言うなら、日本の旧憲法は「自由と人権保障の法体系」だったのか?
国家作用の恣意的運用を避け、人権保障に資するため、
複数に分割して「抑制と均衡を図っていた」のか?
法の支配の最低限の要件、
憲法の価値を担保すべく、「違憲審査権を司法府が持っていた」のか?

このうち、一つとして旧憲法には規定が無いが、
それでも日本には法の支配があった、と本気で考えてる訳か。
第一、戦前の憲法学界の通説では、「国体」は法律の文言として内容が不明確で、
論者により射程も曖昧に過ぎるから、
倫理宗教上の用語として、排除すべきとされていたんだけどな。
そんな、処罰内容の広汎かつ不明確な治安維持法が、
「法の支配」ではなく、真逆の「神勅憲法」の産物。

バカ、と言うかウソツキはどうしようもない。

410
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/17 04:52:06  ID:05OScZeM.net(2)
>397
> >388 :ぱぱ
> >建国神話を奪われた民族の多くは衰退しほろぼされている。
> >その証拠は、世界に沢山有る、アジアならチャイナコリアフィリピンなど後北米大陸南米大陸原住民しかりだ。
> 外部から見て、その国の国民が「建国神話」を忘れたかどうか、客観的にどう判断するわけ?

君に見えないかも知れないが?簡単明朗である。
例えば、チャイナは共産党独裁が国民から政権を盗みとり、解放軍は独裁者を守るために民主人民を敵として戦うのだ。
つまり、過去の建国神話は葬られ、ねつ造建国神話日本軍と戦って建国下らしいが日本は解放軍と戦っていない。
小競り合いかなんか有ったかも知らんが白髪三千丈のねつ造神話に替わり3千万人餓死させている。
フィリピンはキリスト教に改宗され、民族パワーがどこかえ消えて無くなった。
北アメリカ南アメリカ原住民も上記と50歩100歩だ。
君に言ってもほとんど無駄な予感もするけどね。??

> 「建国神話を忘れる」と「国が滅びる」の因果関係について。
> 「忘れて、滅びた国」「忘れたけど滅びてない国」「忘れてないけど滅びた国」「忘れてないし、滅びてない国」
> が、それぞれどれだけあるのかという統計学的な調査をしなければ、「忘れると滅びる」という論は成立しない。

超くだらん、そんなもん証拠を見て君自身で推察せよ。
証拠は、世界にいっぱいある。インカ文明、インデアン文明、皆どこえきえた。
その上で、キリスト教に改宗したから今日有るというだろうな君は、それも事実ではある。
600万人インデアンが20万人まで虐殺された。
コメント1件

411
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/17 05:10:15  ID:05OScZeM.net(2)
>406
日本はABCD包囲網と経済封鎖並びに最後通帳=平和的話し合い拒否により、自衛戦争のため
大東亜解放戦争と人種差別撤廃を世界に認めさせる戦いを実行し、目的を達成した。
クラウゼビッツなら戦争目的を達成した日本を勝者というであろう。
日本はポツダム宣言を受諾し日本軍は降伏した。

しかし、国民は神道=建国神話を堅持したのだ。
此処に、戦後復興と追いつき追い越せで先進七カ国のメンバーまで上り詰めたのです。
建国神話=神道=日本の祭りパワーであり=文明文化経済発展と繁栄へのパワーが神道中心の祭りに
民族パワーが有るのですよ。

祭りは、遠い祖先から受け継ぐ民族パワーの源なのです。
君に、祭りの価値が民族パワーの源泉であることさえも理解出来ないかもね。
得意の証拠だ根拠だと言っているようでは、祭りが民族パワーの源泉であり建国神話から祭りが発生することも
理解不能だろうな。
コメント1件

412
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/17 06:20:27  ID:xjmR5X7X.net(6)
>408 ID:SMOH+p4a
>カルト宗教へ流れてる額は毎年数兆円ともいわれている。

誰がそう言ってるの?

>戦前はカルト宗教なんぞほとんどなかった。

どんな調査に基づいて、そう言えるの? 誰がそう言ってるの?

>天皇陛下に権威があったからだ。みな天皇陛下を心の支えにしてたからカルト宗教なんぞ流行らなかった。

そして、「天皇陛下万歳」を合言葉に無駄死にを強いられていた。

>カルトに流れてる金なんて皇室維持に掛かる額の比ではない。

「天皇陛下のため」という名目で失われた命はいかほどか。命の価値は、カルトに流れる金とは比較にならん。

>もう一度天皇陛下の権威を復活し自然な流れでカルト壊滅に持って行くべきだ

カルトを信じる人が、天皇の権威が復活したらそちらの方へ流れるという根拠がない。あんたの思い込み。

>それこそが精神的にも経済的にも日本が復活するすべなのだ。

統計学的根拠のない、あんたの思い付き。

413
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/17 06:21:26  ID:xjmR5X7X.net(6)
>410 :ぱぱ
>例えば、チャイナは共産党独裁が国民から政権を盗みとり、解放軍は独裁者を守るために民主人民を敵として戦うのだ。

政権争いの場で彼らが彼らの建国神話とやらを忘れているという証拠などどこにもないだろうが。
あんたが勝手にそう思ってるだけだ。

>フィリピンはキリスト教に改宗され、民族パワーがどこかえ消えて無くなった。

フィリピン、滅びてねぇだろ。文化が変わった。それだけだ。それを良しとするか否かは個人の主観の問題だ。
そして、民族パワーって何? 何を見て「民族パワーが無くなった」としてるわけ?

>北アメリカ南アメリカ原住民も上記と50歩100歩だ。

これもそう。彼らは彼らなりに現代を幸福に生きている。ぜんぜん、滅びてないぞ。

>その上で、キリスト教に改宗したから今日有るというだろうな君は、それも事実ではある。

その通り。建国神話を忘れても、ちゃんと民族は生き残ってる。ただ、文化が変わっただけ。

>600万人インデアンが20万人まで虐殺された。

ぜんぜん関係ない話だろが。
コメント1件

414
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/17 06:22:37  ID:xjmR5X7X.net(6)
>411 :ぱぱ
石原・橋本の話と何の関係があるのかさっぱりわからんな。

>此処に、戦後復興と追いつき追い越せで先進七カ国のメンバーまで上り詰めたのです。
>建国神話=神道=日本の祭りパワーであり=文明文化経済発展と繁栄へのパワーが神道中心の祭りに
>民族パワーが有るのですよ。

建国神話と文明文化経済発展のパワーが同じであるという根拠が何もない。
建国神話を忘れたら文明文化経済の発展がなくなるという根拠がどこにもない。
すべて、あんたの妄想だ。

>得意の証拠だ根拠だと言っているようでは、祭りが民族パワーの源泉であり建国神話から祭りが発生することも
>理解不能だろうな。

あんたの脳内お花畑で起こっている出来事など理解不能だわな。理解したくもねぇし。

そ し て 、 根 拠 が 無 け れ ば 客 観 的 説 得 力 は な い 、 と 知 っ て お こ う ね 。


.

415
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/17 06:23:37  ID:xjmR5X7X.net(6)
.


「 天 皇 が 居 な く な る と 国 が 崩 壊 す る 」 ・ ・ ・ ・ ・ ・ な ど と 言 っ て い る 人 が い る が 、

そ れ が 起 こ る と い う こ と を 裏 付 け る 根 拠 と な る 事 実 は 何 ひ と つ 示 さ れ な い 。

何 が ど う な っ て 日 本 が 崩 壊 す る の か 、 と い う 具 体 的 な 説 明 も 一 切 、 な し 。


要 す る に 、 「 そ い つ が そ う 考 え て る だ け ・ そ う 言 っ て る だ け 」 と い う 程 度 の シ ロ モ ノ 。

客 観 的 な 説 得 力 な ど 、 皆 無 。


.
コメント1件

416
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/17 06:42:57  ID:4A7n0xty.net(2)
>415
 御前個人の客觀的理會等何うでも宜い話である。

417
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/17 07:05:01  ID:xjmR5X7X.net(6)
そもそも「ぱぱ」が挙げたのは、因果関係を示す例ではない。
因果関係とはつまり、「原因と結果」である。「時間的順序」が必ずあるのだ。← これ、重要。

健全な国がある日、建国神話を忘れた。その後、それが原因で国が衰退もしくは滅亡した。

・・・・・・こういう例を挙げねばならないのだ。だが、「ぱぱ」が挙げたのは違う。
領土内に侵襲され、生活にまで踏み込まれ、同化政策の一環として建国神話を奪われるというものだ。
「建国神話を忘れる」と「衰退・滅亡」が同時に行われているのである。
こんなモノは「因果関係」とは呼ばないのである。

他国に踏み込まれて主権を奪われりゃ、建国神話があろうとなかろうと、衰退するわな。

・・・・・・ということで、現在の日本が建国神話を忘れたら日本が崩壊するという根拠は依然として、ないのだ。

だいたい、仮に96条の手続きによって天皇制が無くなっても、「かつて天皇がいた」という史実は残る。
神武天皇がウンヌンと書いてある歴史教科書もある。建国神話が消えるとは限らんのだ。

それに、「建国神話を信じているから頑張っている」という日本人がいったいどれだけいるのか?
こういった統計学的な根拠も示されねば、「天皇がいなくなると日本は崩壊する」という論に説得力はないのだ。

ひょっとして、
「日本が崩壊する」と「日本が、自分が主個人的観的に“良し”と思える状態じゃなくなる」の区別がついてないとか?


「ぱぱ」の論は、突っ込みどころが多すぎ。突っ込む方も大変である。まぁ別にいいけどさ。

418
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 07:30:38  ID:zoVh2iWl.net(9)
天皇なくても、大丈夫です僕たちは誇り高い
日本人です
アメリカのような国には、なりません
現実主義の賢い、日本人です

419
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/17 09:01:34  ID:gRrlAvnT.net(3)
これが外国なら暴動が起こる、みたいな話は昔から良く自嘲気味に語られていたわけだが
こんなにも大人しい日本人が天皇がいなくなったぐらいでバラけるわけもなかろうに
天皇教徒は日本人を信用していないのだろ。彼ら自身が日本人の標準からずれている。

420
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 10:00:26  ID:zoVh2iWl.net(9)
天皇がいなくても
日本人サポーターは、称賛されると思います
日本人を信じてください 過去のような、過ちを僕たちは起こしません

421
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/17 11:42:27  ID:DZ5stt45.net(4)
反天ばかに聞きたいのだが大東亜戦争を天皇責任だというなら
第一次世界大戦参戦や戦国時代も天皇責任だと思うの?
戦国時代は朝廷の政治委任権に掛けた戦いだもんな
コメント1件

422
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/17 12:18:01  ID:RscSosda.net(3)
天皇を尊敬したり有り難がったりするのが国民の総意?
少なくともわたしは尊敬などしてないし、有り難いとも思いませんよ。
そういう人はこのスレにも何人かいるようですね。
このスレに何人かいるってことは、日本じゅうを見渡せばそれなりの割合の人が
尊敬もしてないし有り難がってもいないってことですね。
とても《国民の総意》と言える状況ではなさそうですね♪
コメント1件

423
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/17 12:22:25  ID:hY6daK7e.net
極少数

424
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 12:28:45  ID:AxxEwqcu.net
>421
第二次大戦での敗戦と、旧憲法下でのそれ他の戦争を、比べる意味は?

すべて、天皇が直筆で署名押印れた、開戦の詔勅で開戦されている。

で、戦国時代?
簡単だろ。天皇はいたけど、戦乱を収める求心力もなく、権威も権力もなかったってこと。
クソの役にも立ってなかった。

因みに。
歴代天皇、将軍は聖徳太子の頃から、維新まで全員、仏教徒。新聞報道の通り、現天皇夫婦、皇太子夫婦はキリスト教徒。
二代続けてキリスト教徒なんて許せない神道勢力は、雅子を皇室から追い出そうとしてるのは知られた話。
コメント1件

425
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/17 12:32:10  ID:gRrlAvnT.net(3)
スペインといいスウェーデンといい王室スキャンダルが流行っています。
21世紀の先進国が王室皇族のプライバシーを守ることは不可能です。
ちゃんとやればやれほど雅子さんみたいな悲劇が起こる。

426
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 12:43:17  ID:BpDN3hvy.net(5)
働けクズ肉共

無職に権利などない。

427
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/17 13:22:08  ID:DZ5stt45.net(4)
>424
いや反天連中はなぜか大東亜だけ叩いて他は叩かない特に戦国時代やら維新後も内戦に対しても多発してるのに
余計な戦争が起こった!と叩かないのが矛盾してると思ったから。

第二次大戦と旧憲法下で比べる意味は?って
第一次も第二次も大日本帝國憲法の時の戦争だけど?戦国時代は憲法なんて存在してない。
コメント2件

428
雅子[]   投稿日:2014/06/17 13:38:59  ID:zoVh2iWl.net(9)
ニートと一緒にしないで ロイヤルニートだから

429
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 14:53:20  ID:VP37PITR.net(2)
>402
石原さんと三島由紀夫さんの違いは、
石原さんが天皇に関心が薄いのに対して、
三島由紀夫のほうは、天皇にこだわりすぎてしまった。
結果的に、天皇にこだわりすぎた三島が破綻した。

430
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 14:55:13  ID:VP37PITR.net(2)
>422
石原さんと、三島研究の人と比較すると、
最近は、三島研究とかその類似の人たちがかなり目立つので、
一見すると、皇室万歳の人が非常に多いように感じるよね。

431
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 15:15:49  ID:zoVh2iWl.net(9)
右傾化してるって、言うけど
皇族に関しては、逆に嫌われてる気がするけど
コメント1件

432
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 15:18:58  ID:sMjnjYDZ.net
>431
三島や石原氏などの、
60歳代以上や70歳代以上やそれ以上の人たちは、
皇室や皇族を好きなのかもしれないけど、
最近の若い右傾化した若者は、無関心か嫌っているかかもしれないな。
コメント1件

433
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/17 15:24:31  ID:LcbxAqM5.net(2)
>427
昭和天皇が現人神である皇軍の大元帥として統帥大権を行使しながら
戦後は、アメリカ占領政策と日本政府の思惑で大元帥として実態は隠され
気弱な立憲君主という虚像が創作され、戦争責任は有耶無耶にされてしまった
というのは事実だからね

千年以上も、宗教的権威として
時の政権の正統性を担保する要として存在していた帝の有り様から乖離した
歪極まりない姿でもあったよね

434
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/17 15:27:55  ID:LcbxAqM5.net(2)
>432
平和を祈念し、現行憲法を良しとし
朝鮮半島との歴史的繋がりを語る現在の天皇は
今現在に俗に言われている右翼化なるもので示される嗜好性を良しとする若者には
拒否すべき存在に見えてしまうかもしれないね

435
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 16:45:50  ID:zoVh2iWl.net(9)
愛国心と天皇を結びつけようとしてるけど
完全に逆効果になってる 僕は、思想的に保守的だけど
天皇は、何とも想わない…

436
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 16:55:22  ID:q61HCgi/.net
幕政復古・連邦回帰・鎌倉遷都

437
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/17 16:58:26  ID:gRrlAvnT.net(3)
だいたい完璧なる象徴なんて人間である必要はない。
ハプスブルグ時代のように国民は民族主義だとしても、
王室は国際的なつながりがあってこそバランスが取れる。
そして適度に政治的役割を果たしてこそ王室外交だろうに。

今の時代なら天皇はロボットくんでいいだろ。

438
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 18:08:02  ID:zoVh2iWl.net(9)
まゆゆしかいない

439
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 18:58:09  ID:BpDN3hvy.net(5)
天皇は日本の文化習俗の一形態だ
時代におうじて形を変えて存在し続けるよ。
被災地(石巻)にてバッタリ遭遇してしまったけど
凄いオーラがあった ガキも年寄りも皆で行啓?行幸?を感謝してたね。

コワモテぞろいの重対戦車ミサイル隊の隊員が直立不動になってたのが印象的だった。

440
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 19:07:50  ID:qCiyij2X.net(2)
池田センセー万歳!、とかキム将軍マンセー!、とかと同じやん。
こいつが、オーラを感じたとか勝手に感じてろ、っちゅうだけや。

明らかに本田や指原の方が人気あるし、本田なんて偶然、出くわしたら、若い娘数人が、顔を手で押さえて、キャー、どーしよーって言いながら、泣いとった。
天皇や皇太子の同じ場面も見たが、立ち止まってるのはジジイ、ババアばっかで、若い子はほぼ、無視しとったで。
いや、若いのも少し居ったが、日の丸を持っとったから、ジジイの介護に来てたんやな。
ま、そんなもんや。

441
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 19:27:20  ID:BpDN3hvy.net(5)
くせえゼイロクがPOPして草生える
見苦しい読点をなんとかしろや

ソチでメダルとってきたアスリートも園遊会で固まったあたり、
政治家や起業家なんかと一緒で、普段の中で身に付くモノがあるんだろう。

442
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 20:15:04  ID:zoVh2iWl.net(9)
内心は、何とも想ってないお
お爺ちゃんとお婆ちゃん 謁見してるお
孫の僕も、何とも想ってないお

443
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/17 20:29:02  ID:H/xlyJJr.net(2)
ここが議論スレではない事は明らかですね

444
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/17 20:31:03  ID:H/xlyJJr.net(2)
翻訳家君はついに関西弁キャラまで作るようになったか

445
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 20:37:15  ID:qCiyij2X.net(2)
ったく、関東べいがでまかせ言うなや。
園遊会の立ち位置は、事前にあんさんはここ、ぼんさんはここ、ねぇさんはそっち、ってな具合で木っ端役人が指示しよる。
勝手に仲良しコヨシで固まっとる訳ない。実際、最後列なんてテンコロさんのツラなんてよう見えへんし、何を話しとるのかも聞こえん。
それでも、園遊会にわし、呼ばれたんや、なんて言おうものならいくら積んだん?、どこに払うたん?、わしにも教えてや!、とか雀どもがぴいちくぱあちく、五月蝿いやら煙たいやら。
憮然として、なにしに行ったんやろ、わし、江戸まで来てオノボリやん、くそ、よしわらでも、とかな。お土産になんか菊のまあく入りの盃とこれまたまあく入りの○○を渡されて、はよ帰れみたいな。
なんか割りきれんもんがあったが、そうか、これ、わしらの払うたゼイキンやん、テンコロさんからもろたものとちゃうやん、とキッツいことに気付いたんや。
いかにも、有り難がく、感謝せえよ、テンコロさんはあんたらのような末端までおてんとさんのようにようけ見てはるから、と思わせられとった。
とんでもない、いけずやね。

446
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 21:06:03  ID:BpDN3hvy.net(5)
ゼイロクの日記()クソ以下のポエムはメンヘラ板あたりにでも投下してね(^ω^)

童話と朝鮮人にヨロシクいっといてくれや

てか 園遊会で固まってしまったのって羽生ちゃんだったかしら

447
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 21:20:28  ID:MtEq8trw.net
天皇制廃止したい人たちは我々の税金で…言ってるけど
天皇制廃止したい人たちは
弱者を利用して国民の税金で生活してたりするのかな…?

448
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 21:33:15  ID:zoVh2iWl.net(9)
廃止じゃないお、何かあった時に
テレビ番組が、特番組むのが迷惑お
それだけお

449
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/17 21:50:29  ID:RscSosda.net(3)
日本が戦ったのは欧米の植民地を解放するためだった、などというのは真っ赤な嘘。
作戦の目的としてそんなことがかかれた公文書などはどこにもありません。
《戦後、そういう流れになった》を勝手に《その目的のために戦った》に摩り替えて
非難ごうごう、大顰蹙の太平洋戦争を美化しようというみっともない行為です。
《過ちを反省しない国》として日本の評価を貶めて日本に不利益をもたらす行為です。
同じ日本人として恥ずかしいから、ぜひやめていただきたいですね。

歴史はそうやって改竄されていくのです。嘘はいけませんよ。
コメント1件

450
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/17 21:51:44  ID:4A7n0xty.net(2)
>449
> 作戦の目的としてそんなことがかかれた公文書などはどこにもありません。

 宣戰の詔書。
コメント1件

451
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 21:54:48  ID:C3HBWUK9.net(2)
テレビで皇室の方が見えると国民、皆が勇気付けられますね、とか言い出すコメンテーター、アレ、ナニ? 
勇気付けられる人もいる、ならともかく、皆が、って言わないと首にされる訳?
なんで、皆がなんてこいつが国民の代表者ヅラして言い切るのか、皇室は要らないでしょ、と思っても言えない日本は北朝鮮と同じ全体主義国家なのか。
コメント1件

452
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/17 21:58:11  ID:RscSosda.net(3)
>450
何て書いてあるんですか?
全文を紹介してくださいよ。

453
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 22:07:54  ID:zoVh2iWl.net(9)
>451その通りお

454
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 22:11:46  ID:BpDN3hvy.net(5)
皇室日記でもそんな表現せんよ
とりあえずUPヨロ

455
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 22:38:47  ID:Cq5gUs/1.net
『私には自由が無いんです、人権もありません、そもそも人間扱いさえしてもらえません
選挙権?そんな高等な権利もらえるわけがないじゃないですか
いつも御主人様の命令に服従して公務をします、意見?言えません
行動の自由はありません、自由な恋愛もできません
私?エタやヒニンじゃないですよ、生まれてから死ぬまで自由も人権もないですけどね

自由が欲しいです、人権をください、制度を廃止してくだされば私も皆さんの仲間になれるんです
他人を檻に閉じ込めて崇拝するのは楽しいですか?崇拝されるほうは楽しくありません
動物園の檻の中に幸福な生活があるとでも?
愛玩したければペットをどうぞ、崇拝したければ宗教にでも入信してください
いっそ北朝鮮にでも行ったらどうですか?あそこなら好きなだけ崇拝できますよ

御願いします、勝手に祀り上げないでください
名前も素性も知らない他人から崇拝されても迷惑です
貴方達の自己満足を満たすために私の自由と人権を奪わないでください

国民の皆様の公僕としての奴隷的な身分から解放してくださいませんでしょうか
その時私は自由を手にできるのです
恐らく私と私の一族は日本一の大富豪一族として手にした自由と莫大な財産で何でもできるようになるでしょう
今まで私に尻尾を振り擦り寄っていた犬達にも私の私財から餌を与えてやれるでしょう
今まで私を批判していた人達は私人となった私を批判する事はできなくなるでしょう
良い事ばかりだと思いませんか、どうか制度を廃止して私に自由と人権をください』

憲法改正により天皇制を廃止して日本国を共和国とする、天皇は日本国民としてやるとしよう
もしも国民の総意が天皇の支配を望むのならば彼は民意によって大統領となるだろう
ここに民主主義と天皇との融和が生まれる
男系の皇族に日本国のトップを任せたい、それも民意ならば選挙で実現する
天皇の意思がそれを望まないのなら彼は立候補しなければ良い、天皇の意思が尊重される
天皇を崇拝するグループが政党を創る事も自由、民意に沿えば政権与党にもなれる
天皇が表に出ないで有能な人物を立候補させ後援するのも自由

憲法改正による天皇制廃止は日本国民の望む国の形を創る事につながる

456
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/17 23:08:20  ID:xjmR5X7X.net(6)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

457
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/17 23:17:48  ID:DZ5stt45.net(4)
サッカー番組でコロンビア特集でコロンビアで昔サッカーで活躍した日系のカオルって人の特集やってたんだが
その人の家にはコロンビアの旗と日の丸と何気にヒロヒト昭和天皇の写真が飾られてたよ
やっぱり昔の人にとってみれば心の支えだったんだな

458
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 23:24:53  ID:C3HBWUK9.net(2)
昔は、って分かってんじゃん。死にかけの天皇教をもう一度布教しようなんて悪あがきしてる奴は、コロンビアに行けばいい

459
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/17 23:28:10  ID:DZ5stt45.net(4)
僕も天皇陛下を心の支えに頑張ろっと
コメント1件

460
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 00:13:11  ID:3wIwd1iR.net
>459
コロンビア人、乙

461
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/18 02:09:37  ID:nM/uY1l9.net(3)
コロンビアか
来年行くかもしれん
そしてW杯で生活時間狂いまくり

462
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 06:09:37  ID:qMADi4n8.net(10)
コロンビアは、治安が悪いから天皇の写真を
持って行ったほうがいいお

463
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 07:09:28  ID:iCQs1ExV.net(2)
天皇制を批判する人は日本に要らない人ですので、なるべく早く外国に出て行ったら良いのですw
コメント2件

464
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/18 07:15:58  ID:cSUh1oWh.net(13)
>463
おお、出た出た。
自分と異なる価値観の持ち主や、自分の気に入らない主張をする相手を社会から排除しようという姿勢。
「はだしのゲン」に出てくる町内会長とまったく同じ姿勢。

典型的な思想差別主義者だね♪

465
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 07:31:12  ID:qMADi4n8.net(10)
>463そういう事を言うから、天皇が嫌なんだお
強制的に押し付けられてるみたいだお

466
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/18 07:48:08  ID:cSUh1oWh.net(13)
そうそう。
一部の尊皇派の思想差別主義者っぷりが、天皇という存在のイメージを貶めている。

467
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/18 09:17:35  ID:DK32to+Q.net
一部の尊皇派と言われている人たちが、
大日本帝国憲法に戻せと主張しているな。
ある意味では、原理主義者なのであろうか?
大体、庶民から精々中流の上クラスでしょ?
中には、上流の人がいるかもしれないが、勉強や事業や仕事で忙しいであろう。

468
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/18 09:23:21  ID:bpcyXrGg.net(2)
世界放浪してるような輩はあなーきーな思想に染まりやすいのです
私は違うけどね

469
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/18 09:34:15  ID:bpcyXrGg.net(2)
庶民〜中流の上って範囲広すぎやで

470
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 10:40:36  ID:YCgxFgpr.net(4)
デスラーさんは皇室を解体させる為の具体的なプランとかありますか?

471
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 10:58:42  ID:qMADi4n8.net(10)
基本的に、無視してるお テレビとかでもニュースになるとかえるお
まあ、テレビもはっきりしてるお
ニュースにもならなくなってきたお
偽・ふなっしーの方が
ニュースになるお

472
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/18 11:03:28  ID:cSUh1oWh.net(13)
別にぃ。ネットから自分の考えを発信すればそれで十分。
といっても、>1の 銑イ麓分の「考え」ではなく「客観的事実」だけどね。

仮に多くの国民が「皇室を解体すべき」と考えるようになれば、実行するのは簡単だ。
憲法96条の手続きに従って改憲すれば、皇室はおしまい。みんな、一般人になる。
この決定に逆らう権利は、皇族にも尊皇派にもない。

473
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 11:13:04  ID:EDhw4h5X.net(7)
旧軍そのものが、大臣の輔弼を受けないとされていたわけではない。
天皇の軍令大権(帷幄大権とも。軍に対する軍事行動面での指揮命令権)は、
一般国務に含まれず、大臣の輔弼の外に在るとされていたが、
これは慣習的なもので旧憲法に基づくものではない。

しかし、軍政(軍の編成、人事、予算のような内部行政面)に関しては、
一般国務の範疇とされ、陸・海軍大臣の輔弼を受けた。
旧軍に限らず、シビリアンコントロール的発想は旧憲法には皆無であって、
旧憲法下での国家権力内部が、「権力機関割拠」といわれるのは、
各機関の内容、権限、範囲が不明確で、さらに相互調整の手段が
法定なく、相互に権力闘争を繰り広げていたことによる。
この”闘争”の中身は、天皇の身辺に「お気に入り」を入り込ませるか、
天皇をいかに抱え込むか、と言うこと。
結果、勝手に無秩序に、その時機に応じて変化する「天皇からの距離」
「天皇の気分」によって、国家内部での「栄枯盛衰」を繰り返していた。

昭和10年代以降の日本は、すでに統一国家ではなく、
天皇陛下の御為に、と言う看板を掲げているだけの
「権力機関の群雄割拠戦国国家」と言うのが、正しい。

474
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 11:21:30  ID:EDhw4h5X.net(7)
旧憲法の制定背景、その根本精神、
実際、どのように解釈され、運用されたか、
天皇の無秩序な神格化はなぜなされたか、
これらをすべて理解した上で旧憲法的価値観を
賛美、賞賛している人はほとんどいない。

典型的なのは「教育勅語」の現代語訳を、
原文の「俺は神の子である天皇。お前ら、臣民に言い渡す
(無論、反論、異論は一切受けぬ)」
調を、「天皇は君達国民と共に歩んで、日本を世界に誇り得る素晴らしい国
にして行こうと思うんで、みんな、力を貸してくれるかな?」と
根本的な趣旨そのものまでねつ造、改変されたものを、
「国民道徳協会」なる実体のない、幽霊団体がHPに揚げていた。

それにリンクを堂々と張って、「教育勅語」は素晴らしいんで、
教育基本法改正時には、これを採り入れなきゃイカン、とか、
神社本庁をはじめ、呆れたフレンズが主張していたのには
愕然とさせられたが、神社本庁が国家神道の改称した後継団体で
あることを考えれば不思議でも何でもない。
こう見ると、「国民道徳協会」なる団体の正体も分かる。
しかし、ウソ、ねつ造はイカンだろ。
仮にも、自分たちが玉体と呼んで崇める「天皇」の言葉を、
全く別物、別趣旨にすり替えて、
「みんな、よっといでー!天皇はコーンな、素敵なことを言ってたよー!」
とか、あり得ない。彼らの好きな、「不敬」というなら、これ以上の不敬は無い。
つか、通常の著作物でも無断の改変を禁じる著作人格権があり、
これを無視するものでもある。

逆にそこまでする、せざるを得ないほど神道勢力の焦燥感は高まってるのだろう。
なにせ、靖国神社の経営が寄附金の激減で、追い込まれている、と言うくらいだから。
他の神社の経営も推して知るべし。
コメント2件

475
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 11:27:59  ID:iCQs1ExV.net(2)
天皇制に反対するモノが何故日本にいるのか分からない?早く出て行って下さい。
だれーも止めませんよw
コメント2件

476
異常犯罪者は間違いなく創価か朝鮮[age]   投稿日:2014/06/18 11:28:08  ID:MBJD+nLC.net
無防備な≪観光立国≫は、命取りとなる。
イスラム教徒の学生が浅草寺の仏像を何体か破損したというニュースがあった。異教を滅ぼす宗教的確信犯だ。イスラムの聖戦(ジハード)が日本に及びだしたのである。
これはわれわれ日本人の異教徒にたいする不用心を示すものである。
マスコミも悪い。常に対立を避け、世界皆兄弟のような非現実的で不健全な妄想を振りまくからだ。
イスラムは、戦闘宗教である。片手にコラーン、片手に剣と言うが、本当だ。中東でイスラム教徒同士の残酷な戦闘がつづいている状況を見ると、イスラム教が平和を第一とする宗教ではない事が分かるだろう。
イスラムの平和とは異教(仏教、神道、ユダヤ教、キリスト教)と異端(イスラムの宗派)を根絶やしにした時に始めて達成されるのだ。
日本の解決はイスラムなど異教徒を日本に入れない事である。
イスラム教徒に住みやすい国を作ってはならない。イスラムが嫌う豚肉は魔除けになるだろう。異教徒には日本人の理屈も約束も通じない。イスラム教徒は契約はアッラーとしかしない。人間との契約書は紙に過ぎないとまで言う。全く価値観も慣習も違うのだ。
神道は他の宗教に対する寛大さを自慢してはならない。なぜなら日本人の世界の宗教に対する無知によるものだからだ。「神道が外国の宗教に寛容でも、外国の宗教は神道には寛容ではない」。
http://melma.com/backnumber_45206_6045055/
コメント1件

477
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 11:58:01  ID:EDhw4h5X.net(7)
>474のつづき

旧憲法の趣旨告諭である憲法発布勅語、および告文を見れば、
法匪である清水某の学説を見るまでも無く、
旧憲法が「神の命令に基づいて、
神の直系子孫である天皇に、日本の臣民、領土の全てを与える。
臣民は、永久に天皇と憲法に従属しなくてはならない。
これらは議論、異論、反対、変更を一切認めない、
日本国家の永久原理である」と明記してある。
誰が読んでも、
あー、天皇は欧州の王権神授説をパクった神権的絶対君主だったのねー、
と分かる。
立憲君主的側面なぞ、皆無、ゼロ!

その後の憲法学者によって、欧米の民主的風味の解釈を施されたが、
所詮、解釈改憲を狙うものに過ぎず、旧憲法の文言にある、「神権天皇、マンセー!
天皇は何をしてもいい、異論、反論は受けぬわ、と憲法は臣民に言い渡す!
御名御璽」という、前近代的封建的な
実質は何も変えることはできず、天皇原理主義者たちによって、
発布勅語、告文の描く、「八紘一宇=天皇の権威のもとに、
日本は世界征服をする」という
ダークファンタジーな悪夢の世界に、現実の日本を引き摺り込むことになった。
そして、悪の帝国が手を結んだのが、「日独伊ファシズム枢軸」であり、
映画の中と同じく、「悪は必ず滅びる」を実現してしまった。

実際は、「悪は、正義のヒーローに倒されるために生まれ、死んでいく」というのが
正しいかも。
コメント2件

478
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 12:07:00  ID:YCgxFgpr.net(4)
デスラーさんは反天連には所属していないのですか?
コメント1件

479
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/18 12:16:14  ID:cSUh1oWh.net(13)
>476
宗教と言えば、12月23日ね。クリスマス直前の休日であり、天皇誕生日。
だが、街を見渡しても「天皇陛下の誕生日を祝おう」という雰囲気はゼロ。
世の中はクリスマス一色に染まっている。

クリスマスソング(キリストを讃える讃美歌を含む)は流れるが、君が代は流れない。
サンタ人形やクリスマスツリーはこれ見よがしに飾ってあるが、日の丸は掲げられない。

日本人の「天皇」に対する意識など、しょせんはこの程度。
残念ながら、「天皇制を無くせば日本が崩壊する」という事象など、起こりそうにないな。

このスレにいる尊皇主義者さんたちは、どうだろう? 12月23日を、どう過ごしているのだろう?
「クリスマスよりもまず、天皇誕生日だろ」を、ちゃんと実践できているのかな?
できていないのなら、自分自身の心の中で「天皇」の優先順位はクリスマスよりも低いってことだ。
「尊皇主義」など、口先だけだってことだ。いや、実践できているのならいいけど。

480
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/18 12:17:14  ID:cSUh1oWh.net(13)
>478
そんなもんに所属はしてませんな。

481
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 12:17:22  ID:EDhw4h5X.net(7)
>474 >477 >477のつづき

>国民道徳協会
この実態が不確かな団体を探っていくと佐々木盛雄という人物に行き着く。
この人物は自由民主党同志会の専務理事をしていたらしく、
大日本愛国党とも関係がある。
明治神宮のHPにもこの(ねつ造された)口語文訳が掲載されているのだが、
神社本庁が教育勅語復権に熱心なことは有名である。

教育勅語口語文訳の問題点
・「以テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ」に相当する訳文がない
・「国の平和と、安全に奉仕しなければなりません」とあるが、それに相当する原文がない
・原文に存在しない「日本」という言葉が何度も出てくる
・原文に存在しない「道義国家」「道義立国」という言葉が出てくる
・「朕カ忠良ノ臣民」(私の忠良な臣民)を「善良な国民」と言い換えている
・その他、「皇祖神」を「神」を削除して、「私=明治天皇の先祖」と言い換えている

神社本庁といえば、こんなエピソードがある。
1979年に成立した元号法制化の際に中心的な役割を演じた神社本庁は、
当初は関心が無かった政権与党の自民党に対して
熱心にロビー活動を行って下地作りをした。
そして、神社本庁が後援となって「元号法制化全国縦断遊説」を展開し、
地方自治議会に働きかけ、各議会に「元号法制化の早期実現を要請する決議」採択させるなど、
外堀を埋めた。
これだけ熱心に、ある意味では悲願と言える程の活動を支えたのは、
かつて終戦まで国家の後ろ盾によって国教として支えられた過去の栄華から
戦後の一宗教への凋落に大きな屈辱感を持っているからだ。

こうした成果を踏まえて発刊された神社本庁の小冊子では
「元号は(中略)、天皇陛下の赤子なら、どんな者にもなじむもの。
(中略)これが元号の特徴である」として成果を祝った。(以上、引用)

482
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/18 12:29:59  ID:cSUh1oWh.net(13)
.

■□■昭和天皇の末路■□■

毎日、何百ミリリットルもの下血を繰り返し、回復の見込みがないのは目に見えていた。
が、同じ量の輸血を毎日毎日繰り返し受け続け、当時の最高の医療技術を注ぎ込んでも生きられない、
というほど衰弱しきって、ようやく死亡した。
昭和63年を乗り切ることも危ぶまれていたが、延命に延命を重ね、年を越して約1週間後に死亡した。
もはや、拷問に等しい死に方である。なぜ、無駄な延命措置を続けなければならなかったのか?
なぜ、そこまで無理をして生かし続けねばならなかったのか?

■理由 Ч轍潴簑
だって、「昭和64年」と刻印した硬貨、もう作っちゃったんだもん。
年越しまでに死なれたら、これ全部、回収しなくちゃいけないじゃん。「予算の無駄遣い」って言われちゃうじゃん。
せめて年を越すまでは生きててもらわないと、困るんですけど!

■理由◆Ы駑爐瞭付問題
年明け早々に発行しなきゃならない「昭和64年1月付」の書類が、もうできてるんですけど。印刷も済んでるんですけど。
今死なれたら、「あり得ない日付の無効な書類」になっちゃうじゃん。
日付を書き直して印刷しなおして綴じ直さなきゃいけないじゃん。年末年始にそんな残業、遠慮したいんですけど。

・・・・・・という、公務員からの強い要望があって、無駄な延命措置によって無理やり生かされ続けた昭和天皇である。
少なくとも「昭和64年1月1日」を1時間でも1分でもいいから生きて過ごしてもらうことが最重要課題だったのである。

以上はまったくの妄想である。本当かどうかは、誰にも分らない。

.
コメント1件

483
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 12:31:30  ID:YCgxFgpr.net(4)
デスラーさん是非とも反天連に所属したらいいじゃないですか
デスラーが入会すれば有意義な意見交換が出来ますよ
コメント2件

484
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 12:37:49  ID:qMADi4n8.net(10)
>475日本には、色々な思想を持った人が居るし
居ていいお
民主主義国家お

485
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/18 12:41:27  ID:ABBVpX0y.net(3)
>482
その後、市役所が発行した申請書に生年月日の年に○を付けるところがあって
ご丁寧に全てのトシが記載されていたのだが、昭和64年は存在しなかった。
俺は困ったね、末っ子は昭和64年産まれなもんでw

ほんと年号なんてバカみたい。

486
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/18 12:43:51  ID:ABBVpX0y.net(3)
>475
別にいいんじゃねーの?
最近は「日本国憲法を守ろう」という趣旨の会合が公的施設で拒否される時代だしw
コメント1件

487
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 12:52:24  ID:EDhw4h5X.net(7)
天皇、皇族は東大医学部のモルモットなんだよ。
東大医学部は入学偏差値王で、その立地と政治力で厚労省、
医学界への影響力も絶大だが、
肝心の研究臨床、教育面では大した実績を挙げていない。
「東大卒に名医なし」と言うのは医学界の常識。

天皇らの健康管理、治療は宮内庁病院が請け負うが、
ここの職員はほぼ東大関係で固められている。
流石にベテランばかりだが、他の病院では出来ないことがここではできる。
それは自己血の長期保存による輸血の及ぼす影響、そして
「目的は1分、1秒でも延命させること」で、
患者、家族の意志は考慮する必要がない。
もう一つはコストを完全に度外視した最先端医療を、
施し続けた患者の全身状況の長年にわたる推移観察、だ。

こんなことは他の病院では絶対にできないし、世界的に見ても
数少ないだろう。
しかし、先頃の天皇のオペで私学出身の執刀医が招聘されたことで、
東大医学部の人材不足と、教育レベルの低劣さが巷間に知れ渡ってしまった。

488
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/18 13:06:06  ID:cSUh1oWh.net(13)
>483
必要なし

489
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 13:22:52  ID:YCgxFgpr.net(4)
デスラーさんあなた反天連をdisってるの?
コメント1件

490
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 15:27:19  ID:qMADi4n8.net(10)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

491
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 15:38:52  ID:qMADi4n8.net(10)
護憲は大変お
有名人とかも、ボディーガードいるお

492
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 16:24:27  ID:JbbLstQp.net(2)
>483
デスラー氏は口先だけで行動しない腰抜けだから入会はしないよ。あきらめな。
物語のデスラー総統は宇宙征服を企む悪党だが、着々と行動はする。えらい違
いだねー。
コメント2件

493
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 16:35:11  ID:qMADi4n8.net(10)
ある意味、反韓デモをしてる人たちは
立派なのかもしれないお

494
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/18 16:50:50  ID:ABBVpX0y.net(3)
>490
俺は韓国人を殺したいとは思わないが、キミは殺したいの?
コメント1件

495
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 17:02:03  ID:qMADi4n8.net(10)
>494ちょっと言い過ぎたお
ただ、凄い嫌いお

496
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/18 17:12:44  ID:ON/rZcKI.net
スレが落書き帳状態だと書きやすいのは良いけどつまらないね
この状態でヒダリのインテリどもが来るわけがない

497
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 17:20:55  ID:EDhw4h5X.net(7)
>492
煽りにしても知性が必要だよ。
君には欠落してるね。
作中のデスラーは地球を放射能汚染して破滅寸前に追い込んでるんだが、君は称賛するのね。
戦前の日本と似てる点があり、とにかく自国の救済、利益のためなら、相手がどうなろうと構わないと信じ込んでる点。
そんなところに、ネウヨは惹かれるのかな?
後先、善悪考えずとにかく行動すればいい、なんていかにも天皇教らしいよ。

498
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/18 17:38:11  ID:xzxzr/Ub.net
デスラーはさらば以降普通に格好いい敵として描かれとるで
さらには改心して味方になるのはお約束

499
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/18 18:01:28  ID:vdrI7SAx.net
天皇制廃止の必要性を要約すると次のとおり。

1.人は生まれながらにして、その身分には上下があることを肯定することは、民主主義の理念に反することになり、人権差別の元凶となる。
2. 天皇制を温存していると、天皇は権力者の傀儡として利用されて、思想統一の道具とされる。
3.特定宗教である神道の祭主である天皇が、日本国の象徴であり国民統合の象徴とされるのは、日本国憲法が定める政教分離の原則に反する。
4.宮内庁関係予算、毎年約190億円は、税金の無駄使いである。
5.21世紀に於ける天皇制は、天皇・皇族の人権〈自由権)の侵害を醸成する。
コメント2件

500
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/18 18:38:44  ID:nM/uY1l9.net(3)
いろんなジャンルの板を行き来してる時の奇妙な感覚にハマる今日このごろ

501
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 18:56:09  ID:qMADi4n8.net(10)
>499もう敗戦した瞬間に天皇も日本も終わったお 負けたら、終わりお

502
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 19:46:15  ID:EDhw4h5X.net(7)
>499
イイネ。
付け加えると、世襲天皇の本質は封建君主。

国家の存立目的が国民個々人の尊厳の実現と拡充にあるとするのが近代民主国家。
一方で、封建国家では国家そのものが生命体かのように語られ、国民はその部品とされる。
戦前の日本でも国体、国柄という言葉があった。
これと天皇を本家の家長、臣民を分家する家族国家観と結合して、国家の存立こそが、国民の生きている理由、と本末転倒の全体主義そのものが叫ばれていた。

こんなネットの場末ですら、天皇制批判を書くと非日本人だの、日本から出ていけだのの罵詈雑言が浴びせられるのは、天皇制の本質から来るものであってどうしようもない。
コメント1件

503
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 20:34:12  ID:N9UGuKRx.net
>502
 其は支配者と被支配者とを故に辨別せむとする階級鬪爭史觀的發想。
戰前戰中の發想は總べては一體なりとの論理。

504
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/18 20:34:47  ID:cSUh1oWh.net(13)
>489
興味なし。

>492
ネットに書くのも「行動」だと>399で言ったろう。
これに対しては特に反論もないようだしな。

理屈で反論できなくなったら、本題とは関係のない部分で人格攻撃かい。
情けねぇな。
コメント2件

505
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 20:43:49  ID:JbbLstQp.net(2)
>504
そういう風にしか解釈できないか。情けねぇな。
コメント1件

506
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/18 20:44:30  ID:qMADi4n8.net(10)
アメポチの政治家ばかりお昔は、アメリカと喧嘩上等の政治家がいたお
天皇は、アメリカと喧嘩上等の政治家嫌いお
日本州だから、しょうがないお

507
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/18 20:58:06  ID:cSUh1oWh.net(13)
>505
実際に何も反論できないヤツがキャンキャン喚いても、見苦しいだけ。

508
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/18 20:58:39  ID:l8FqE7XV.net(2)
>413 >>デスラー総統
古き日には、チャイナコリア等々、日本に勝るとも劣ることはなかった国だった。これは解るのか?
それともこの辺の認識も君には欠如しているのか?

それが、今日では先進七カ国メンバーと開発途上国に成ったと理解出来るのか?

チャイナ、コリアはころころと建国神話が変わってきた、この認識は有るのか?
日本は、建国以来建国神話を堅持天皇を大切に維持継承してきた。此処まで理解出来るか?

事実認識さえ理解していない者に論破・論破とオウムのまねごとされても笑ってしまうだけだからね。
コメント1件

509
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/18 21:08:18  ID:cSUh1oWh.net(13)
>508 :ぱぱ
昔の中国・朝鮮など持ち出しても無駄。

「建国神話を忘れるか否かが、先進国になるか途上国になるかの分かれ目だった」という証拠はない。
「因果関係があると断定できるとは、どういうことか」をさんざん説明したろう。

きみ、まったく理解していないね。

我が家では亀を飼っている。隣の家は亀を飼っていない。
我が家の父ちゃんは出世したが、隣の家の父ちゃんは出世できなかった。
よって、亀と出世には因果関係があるのだッ! ・・・・・・というのと同じことを言っているのだよ、きみは。
コメント1件

510
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/18 21:41:45  ID:l8FqE7XV.net(2)
>509
亀ね、君は亀なみなのだね。
そんな比喩で論破だと勘違いできる幸福な頭脳は便利だね。

天皇は、日本の国家元首を建国以来、今日そして未来永劫務めている約束なの。
此処まで解るかい。
コメント3件

511
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/18 21:43:00  ID:cSUh1oWh.net(13)
.

「王」という地位の人物がいても、先進国になれていない国がある。
「王」という地位の人物がいなくても、先進国になっている国がある。
「王」の制度を失っても、先進国になれている国がある。

つまり「天皇の存在」は「先進国になること」の必須条件じゃないってことだ。

.
コメント1件

512
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/18 21:47:29  ID:cSUh1oWh.net(13)
>510 :ぱぱ
>天皇は、日本の国家元首を建国以来、今日そして未来永劫務めている約束なの。

戦後の天皇の「元首」という肩書など、名前だけのモノ。
何の国政機能もなく、何の決定権もなく、何の責任もない。
戦後の日本を支えたのは国民だ。国の行く先を決めたのは国民の意思だ。

そして、「天皇がいるから頑張った」という人間がどれだけいたのか、を示す
統計学的根拠が無ければ、「天皇がいたから日本は頑張れた」という結論にはならない。
コメント1件

513
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/18 21:49:02  ID:cSUh1oWh.net(13)
.

>510 :ぱぱ
>天皇は、日本の国家元首を建国以来、今日そして未来永劫務めている約束なの。

「元首」がいても、先進国になれていない国の方が多い。
何の意味もない話だね。

.

514
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/18 22:21:55  ID:+KjDeC0+.net
《宣戦の詔書》っての、読みましたけどね。
《欧米の植民地化政策からアジアを守る》なんていう言葉はどこにも書いてありませんね。
やはり、太平洋戦争を美化したい人々によるねじ曲げでしたね。

515
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/18 22:43:19  ID:g8PpLLJr.net
状況証拠にもならん下らない証拠もどき。
それが天皇教徒の宣伝材料。

516
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/18 23:21:37  ID:nM/uY1l9.net(3)
議論の程度を落とすほど負けにくくなる
単純で原始的なモノほど壊れにくい
議論ではなく議論ごっこをやってるデスラー総統に勝つのは難しいだろう
コメント2件

517
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/19 00:01:46  ID:bn5lPT11.net(17)
>516
議論など、してないよ。「ごっこ」にすらならない。
なぜなら、ぼくが言っているのはすべて「事実」だからだ。
「事実」を相手に、だれも勝つことはできない。

「デスラーが正しい」んじゃぁない。
「正しいこと」がすでにあり、ぼくはそれを述べているに過ぎないのだ。
だから、議論にはならない。

518
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/19 00:15:30  ID:bn5lPT11.net(17)
>516
スレに関する自分の見解を何も言わず、外野からヤジを飛ばすヤツ。
コメント1件

519
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/19 00:25:35  ID:JKmvhX/x.net(4)
珍しくマジメな分析してみたのにこの言われよう
そんな事よりこのスレぼくっ子多くね?

520
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 00:39:29  ID:MS3CWXDz.net
「クッソくだらない安い飲み屋の会話みたいなスレ」

特定の方々からはそのような評価されながらも伸びるスレ、需要があるんだろうね
特に「天皇」に対しての言論は正義感も倫理観もない連中のテロで「タブー」となっている現実
長崎市長への銃撃テロ、中央公論社や文藝春秋社へのテロ、扶桑社誤植での出版差し止め
「タブー」は日本国の自由な言論・自由な精神を萎縮させてきた、そして先進国とは言えない評価をされてしまった「報道の自由度」

そんな中で国民が思うままに本音を語ることができる場が提供されるのは素晴らしい事
此処では自由が生きているから自由を憎む人達は「安い飲み屋の会話スレ」でも無視できないのかな

国民が「タブー」から解放されて自由な発言ができる場があるのだから、「天皇」にも自由な身分と自由な発言を与えてもいいんじゃないかなと思う
永遠に制度として縛りつけ自由を与えない事に違和感を感じる人が増えてきてもおかしくないと思う
天皇信者って実は「天皇」を護りたいんじゃなくって、「タブー」を守りたいのかなって思う

521
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/19 01:17:58  ID:JKmvhX/x.net(4)
私がマジメなこと言う事はあまりないので有り難く聞いときなはれ

私がここで見解述べるなど子供の遊びに大人が参加するようなもの
ちなみに大人が子供より遊びが上手いわけではない
コメント1件

522
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/19 01:55:23  ID:yMnyiPkX.net
80、90のじいさんからしたら みんなガキに見えるわな 
おれのちんちんでかいぞ すごいぞ といってるおっさん
ストーカーまがいが
どや顔で言うことかい

523
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/19 02:21:30  ID:FalU7rFI.net
>518
講演会とか よくいる手合い
休憩まで待ってて 講師のとこに来て 独自見解をまくし立て じぶんがあちこちでいかに経験を積んで 活躍して
成功を収めたか どや顔で さらには多忙なじぶんが 若造の話を聞いてやったんだから
今度はこっちの話を聞かせてやるとか 第一声でもっときみは勉強が必要だね と言う 靴が汚いひとと 安物時計をしてるひとには気を付けろ は当たってる

似たような団塊おじさんを
数人は見た はあ 貴重なご意見ありがとうございます、としか
どこにスイッチが あったのか 機嫌を損ねたらしい ストーカーになった おれは海外行きとカフェが趣味という 調べたら 独居無職老人
やってることは毎朝 ネクタイ締めて ガラケー見ながら図書館へ
ほんとに かんべんして

524
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/19 02:36:36  ID:1tQjriPj.net
まあまあ
なんとなく誰だかわかるけど落ち着いて

525
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/19 02:47:00  ID:Mitx4Xmi.net
●ユーザーリスト 流出はいつのことだったか 忘れてる データだけ えいえんのぼやーじゅ
 

526
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/19 02:57:23  ID:JKmvhX/x.net(4)
ある程度の実績があるとそれを軸にした仮想人格をネット上に形成できる
それもリアルで通用する自慢特技を持ってる事の有り難みの一つやで

527
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/19 05:51:26  ID:bn5lPT11.net(17)
>521 :ゲーム板住人
>私がここで見解述べるなど子供の遊びに大人が参加するようなもの

言う“だけ”だったらガキにでもできる。
“大人”の片鱗すら見せてねぇし。今んとこ、“口だけ”だね。
コメント1件

528
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 06:34:45  ID:2UAGOXQ2.net(2)
まわりは愚かで自分は特別な存在だとか
良心のエリートだとか思い込んでる
歴史や伝統や文化などの重さが分からない
範囲や基準などを無視した軽視した
自由人権マンセーの
社会共産主義者や新自由主義者などに権力も権威も握らせないために
天皇がいる

529
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 06:46:52  ID:2UAGOXQ2.net(2)
家族や親戚や地域の良い付き合いの経験がない
他者不信で被害妄想が酷い
私怨嫉妬の精神不安定な人たちにも
孤立させない孤独にさせないために
国の民の家の安定のために天皇制がある

530
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 07:04:36  ID:bdyWjoXu.net
>527
あんたが、自分に対して批判すべきカキコだな。周りからそう見られて
いると早く気づきなさい。
コメント1件

531
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 07:06:16  ID:Qf/Pn0rU.net(8)
そこまで想えるのは、立派だお
でも、いなくても
僕らは大丈夫お
想いたい人は、想えばいいお

532
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/19 07:10:20  ID:bn5lPT11.net(17)
>530
ん? ぼくは別に、「このスレに集う人に比べて自分は大人だ」などとは思ってないんだが。

533
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 07:14:26  ID:jj757+wa.net(3)
>1 は天皇より価値があるの?どんな価値があるの?俺には居ても居なくてもどうでも良い人間としか思えないが…
コメント1件

534
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/19 07:16:03  ID:bn5lPT11.net(17)
>533
・・・・・・と、スレの中身を批判することもせずに人格攻撃に走る。
どうしようもないね。

535
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/19 07:17:23  ID:bn5lPT11.net(17)
理屈で反論できないからといって人格攻撃を繰り出すってのは
見ていてとっても情けない。

536
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 07:19:55  ID:jj757+wa.net(3)
ほっ! 無価値な反レスかいw

537
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 07:20:51  ID:jj757+wa.net(3)
無価値な反レスほど空しいものはないw

538
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/19 07:30:36  ID:bn5lPT11.net(17)
ぼくの人格をいくら攻撃したところで、
>1に書いたことが揺らぐわけでもないし、ご自分の主張の信憑性が増すわけでもなし。
ガキが「おまえのかぁちゃん、、デ〜ベ〜ソ〜ッ♪」・・・・・・と言ってるのと同じだ。
何の意味もない、虚しい行為だってことに気づこうな。大人のやることとは思えん。

539
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/19 07:48:45  ID:/pmkwuCz.net
子供の頃に持ってた「大人」のイメージってどんなだったかな
と議論ごっこやってる頃にふと思ったわけです
私は言わば“卒業生”だから上から目線なのは仕方ないわけよ
コメント1件

540
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 07:52:12  ID:Qf/Pn0rU.net(8)
みんな、雅子様に比べたらいい人お

541
名無しさん@3周年[age]   投稿日:2014/06/19 09:33:18  ID:aWgi3Rji.net(3)
ニュース速報+で、ほりえもんが、皇太子がどうとかこうとか書いたら、
若い人たちが、批判しているらしい。
最近の20代30代40代に、皇室崇拝系の人たちが、増えたのか?
コメント2件

542
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 09:35:59  ID:Qf/Pn0rU.net(8)
ネトウヨお

543
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/19 09:45:18  ID:7aXiR6wS.net
>541
皇室崇拝じゃなくて皇室同情の類でしょ。
右からも左からも文句つけられるからねえ。
といって着地点が想像できない。
もう皇室維持のアイディアがないということだ。
コメント1件

544
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/19 10:03:15  ID:aWgi3Rji.net(3)
>543
確かに、現在の皇室はリベラル系だろうし、
中国や韓国に同情的と言うのか、友好的だからね。
天皇訪中。
韓国への何度ものゆかり発言。
保守や右翼からは、リベラルだと言われて、
左翼からは、天皇制が不要だと言われているからね。

545
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 10:12:53  ID:Qf/Pn0rU.net(8)
ネトウヨ一部お
むしろ、否定する若者が多いお

546
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 11:01:14  ID:Qf/Pn0rU.net(8)
ただ、善いか悪いかは別として行動に移すから
凄いお

547
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 11:05:35  ID:Rhijud6S.net
>541-541
バッカだなあー
ものを知らな過ぎだろ(笑)

なんで今まで天皇皇族制度が廃止されないで続いてきたと思う?
所謂「天皇皇族奴隷」といわれる天皇皇族を利用して金儲けして身分確保まで
してきたクズどもがいたからなんだよ。

今回もそう。
約5年前に、天皇皇族制を廃止させる可能性がある民主党政権の誕生で、
マジで恐怖感を抱いた宮内庁系、学習院系、神道系等の「皇族奴隷」たちが
組織的に日夜、天皇皇族賛美、称賛のヤラセ書き込みをやってるってことだよ。

まあ、公明党や聖教新聞、池田大作は素晴らしい!と日夜、宣伝してる創価学会員
たちの宮内庁系版というのが「若者・天皇皇族崇拝論」の正体だよ。

またそれらは安倍や麻生のバカ丸出しの、
大本営発表のイカサマ犯罪政治とピタリ符合してもいる。

人気がなく民主主義に反したけしからん差別制度だから、
ヤラセ・イカサマの人気工作で「税金で贅沢三昧できる身分」を
あの手この手の言い訳で維持しようとしてるってことだよ。
コメント3件

548
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 11:34:06  ID:/Rvn+8m5.net
>547
敗戦後の1945年から1950年代半ば、
まあ、その後の1960年代1970年代半ばあたりまでは、
欧米化志向の勢力と、旧勢力がつながっていたんだろうね。
ところが1980年代あたりから、
欧米化ではなくて特定アジア志向になっていった。
その一番の象徴的な出来事が、
1992年の天皇訪中だったわけであろう。
それで、一応やってきたが、
2009年の民主党政権で、何か危機感を抱いたわけだね。
コメント1件

549
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 11:38:37  ID:Qf/Pn0rU.net(8)
>547ニュースになったんじゃなくて
したのかお?
まあ、どちらにせよニュースになったら
ちゃんと仕事してるお

550
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/19 12:26:10  ID:v0Bd1nJ2.net
天皇信者さんって、すぐに人格攻撃とか罵倒に走るんですね♪
天皇陛下的に、それは【あり】なんですかね?

551
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 13:57:36  ID:3UscNGzp.net
>547-548
「天皇・皇族系の奴隷」のような人間、
幼少期から家庭で洗脳されて妄信してる日本人は結構いるけれど、
それでも1億2700万国民の全体からみたら10万人程度でしょうねー

これでは国民の総意によって象徴天皇の地位に就いてるとは言えないです。

552
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 14:54:35  ID:Qf/Pn0rU.net(8)
右翼関係者だけお
自民党関係者もなんとも想ってないお

553
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 16:06:55  ID:L/jBbWqv.net
自民党や自民党関係者=天皇を玉として考える。
長州以来の伝統。
右翼や右翼関係者=尊皇をまじめに信じている。
だから、昭和天皇の戦争責任とかにうるさい。
そのくせ、三島由紀夫には甘い。
コメント1件

554
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/19 16:10:14  ID:S+JEq5wz.net
>548
70年代まで日本は旧ソ連ら共産陣営に対峙する前線基地として被援助国として甘えていられたが、80年代になって冷戦終結とともに米国から輸出国としてライバル視されるようになった。
欧米と貿易摩擦も激化、日本は貿易関係の多様化を求めアジアへの進出を始めた時期。
中、韓、北の三国とは自民党が政権党の特権を使って、政府援助金名目でひも付きの莫大な国費をほぼ相手の言いなりで支出。
見返りとして日本企業に現地プロジェクトを請け負わせ、自分等は企業から献金として還流させる、という錬金術サイクルが出来上がっていた。
だから、その時期、中韓重視の保守本流が潤沢な資金力で自民党を牛耳っていた。

現在は還元させる資金源が細り、宗教、国防、スポーツといった細分化された利権になり、自民党も喪家票なしなら政権に就けない、とされる。
コメント1件

555
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/19 16:28:44  ID:aWgi3Rji.net(3)
>554
確かに、中国の政治的状況を調べたが、
1981年の6月から、トウショウヘイが、軍事委員会主席とかになっていた。
つまり、1981年以降は、自民党と中国共産党との蜜月時代が、始まった時期と、見事に重なって居たわけだ。

556
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 21:35:55  ID:Qf/Pn0rU.net(8)
>553右翼なんて、誰も相手してないお

557
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/19 21:58:21  ID:bn5lPT11.net(17)
.


>40に書かれているように、

天皇を敬愛し天皇制を守ろうとする人達は、自分と相容れない主張をする者に対して
投石や角棒による殴打といった、野蛮な暴力をふるう人々らしいからな。

気を付けないといけないよな。


.

558
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/19 21:59:02  ID:bn5lPT11.net(17)
.


こういう暴力を、天皇陛下は「良し」とするのかしらん?


.

559
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/19 22:03:03  ID:bOE65oYv.net(6)
>511
> 「王」という地位の人物がいても、先進国になれていない国がある。
> 「王」という地位の人物がいなくても、先進国になっている国がある。
> 「王」の制度を失っても、先進国になれている国がある。
> つまり「天皇の存在」は「先進国になること」の必須条件じゃないってことだ。

アジアに天皇の居ない国で先進七カ国に成った国はない。
欧米では、アメリカ、フランス、ドイツ、イタリアがあるが、仏、伊、独、英、加に対し
経済では、天皇を元首に頂く日本が追い抜いている。

さすがに、領土25倍以上の米中には総経済で至らないが、その他の国には追い越し
追い抜いている。天皇が仮に百害有るなら、追い抜くなどあり得ないことだ。
だから、天皇は百利あって一害なし。と言う証拠がある。
理由は、テンプレの通りだよ。
コメント3件

560
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/19 22:09:03  ID:bn5lPT11.net(17)
>559 :ぱぱ
>アジアに天皇の居ない国で先進七カ国に成った国はない。

なぜ「アジア」限定なのか?
「世界」に目を向ければ、「王」がいないのに先進七か国に入った国がある。
そして、「王」がいるにもかかわらず途上国である国が山ほどある。

この事実から、先進国になるには「天皇」は必須条件でないことがすぐにわかる。

>天皇が仮に百害有るなら、追い抜くなどあり得ないことだ。

「害」の種類は様々。天皇がいなきゃ、もっといい方向に向かえるという見方だってある。


>だから、天皇は百利あって一害なし。と言う証拠がある。
>理由は、テンプレの通りだよ。

その「証拠」とやらはことごとく論破され、役には立っていない。
コメント1件

561
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/19 22:17:21  ID:bOE65oYv.net(6)
>512
> >510 :ぱぱ
> >天皇は、日本の国家元首を建国以来、今日そして未来永劫務めている約束なの。
> 戦後の天皇の「元首」という肩書など、名前だけのモノ。
> 何の国政機能もなく、何の決定権もなく、何の責任もない。

天皇は、総理任命権を持つ、最高裁長官任命権を持つ、国会解散招集する。
対外国的にも元首を務めている。
スエーデン国王は憲法で元首と決めているが天皇に比較して一切元首のお仕事はない。

> 戦後の日本を支えたのは国民だ。国の行く先を決めたのは国民の意思だ。

それは、その通りであり何処の国もそうなのだ。
大切なのは、その国民マンパワーを最大限発揮出来る国家体制が天皇を頂く日本に有ることだ。

> そして、「天皇がいるから頑張った」という人間がどれだけいたのか、を示す
> 統計学的根拠が無ければ、「天皇がいたから日本は頑張れた」という結論にはならない。

国家組織は、結果=証拠が大切だ。
その証拠が、多くの先進国を抜き去り米国に次ぐ先進七カ国の経済大国に成った証拠だ。
コメント3件

562
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/19 22:17:42  ID:bn5lPT11.net(17)
>559 :ぱぱ
>天皇が仮に百害有るなら、追い抜くなどあり得ないことだ。

天皇は、政治経済に力を及ぼすことはできない。何の国政機能も発言権もないからだ。
何の影響力もない、つまり意味のない存在だから、存否とは無関係に日本は発展できる。

で、こんな無意味な存在につぎ込まれている税金を他のことに使えば、救われる人だっているわな。
福祉サービスを受けられずに餓死する人がいる世の中だ。天皇なんぞに金を使っとる場合か。

無意味な部分に使われる分、必要な部分に回される税金が減る。これが「害」の1つ。

563
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/19 22:23:16  ID:bn5lPT11.net(17)
>561 :ぱぱ ID:bOE65oYv
>天皇は、総理任命権を持つ、最高裁長官任命権を持つ、国会解散招集する。

あんた、別のレスでは「象徴天皇だら権利はない」とか言ってたろ。どっちだよ?

そして、「任命権」ではなく「任命義務」な。
国会が指名した人物を、何も考えず、何の批判もできず、何の責任も負わず、ただ機械的に任命するのみ。
何の中身もない、形だけの行為である。

>対外国的にも元首を務めている。

日本国憲法に「元首」とは書かれてない。「天皇は元首だ」と言ってるヤツもいる、という程度の話。

>大切なのは、その国民マンパワーを最大限発揮出来る国家体制が天皇を頂く日本に有ることだ。

「天皇がいるからマンパワーを最大限に発揮できる」という客観的な根拠はない。あんたの主観。

>その証拠が、多くの先進国を抜き去り米国に次ぐ先進七カ国の経済大国に成った証拠だ。

同じことを何度も言わせなさんな。

我が家では亀を飼っている。隣の家は亀を飼っていない。
我が家の父ちゃんは出世したが、隣の家の父ちゃんは出世できなかった。
よって、亀と出世には因果関係があるのだッ! ・・・・・・というのと同じことを言っているのだよ、きみは。
コメント2件

564
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/19 22:26:45  ID:bOE65oYv.net(6)
>560
> >559 :ぱぱ
> >アジアに天皇の居ない国で先進七カ国に成った国はない。
> 「世界」に目を向ければ、「王」がいないのに先進七か国に入った国がある。
> そして、「王」がいるにもかかわらず途上国である国が山ほどある。

建国以来2000年以上天皇を堅持し継承し維持してた国は日本だけだよ。
欧米は、近世日本に勝る先進国でしたが、開国し欧米文化文明を吸収して
スムースに先進国に成り、欧州先進国を抜き去ったのは天皇を頂く日本だけだよ。

これだけ、証拠が有っても、天皇は百利有って一害無しを認めたくないのかい。
コメント2件

565
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/19 22:30:54  ID:bn5lPT11.net(17)
>564 :ぱぱ
>建国以来2000年以上天皇を堅持し継承し維持してた国は日本だけだよ。

そこに価値を見出すか否かは完全に個人の主観の問題である。客観的な価値などなし。


>欧米は、近世日本に勝る先進国でしたが、開国し欧米文化文明を吸収して
>スムースに先進国に成り、欧州先進国を抜き去ったのは天皇を頂く日本だけだよ。

「天皇がいたからそうなった」という因果関係はまったく示されていない。

欧米は、近世日本に勝る先進国でしたが、開国し欧米文化文明を吸収して
スムースに先進国に成り、欧州先進国を抜き去ったのはイリオモテヤマネコの居る日本だけだよ。

・・・・・・と言っているのと同じ。

>これだけ、証拠が有っても、天皇は百利有って一害無しを認めたくないのかい。

証拠、ゼロ。何の客観性もない話。
コメント1件

566
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/19 22:35:33  ID:JKmvhX/x.net(4)
こういう低い次元の話で勝敗がつく事はまずない
靖国スレのような知識のぶつかり合いは緊張感があって面白かった
あれくらいなら“大人の遊び”と言ってもいいかもしれない

567
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/19 22:40:14  ID:bn5lPT11.net(17)
自分の主張を何もせず、外野から生卵を投げるヤツがまた登場。
何が目的でこのスレに執拗に付き纏っているのかがいまいちよくわからん。
まぁ別にどうでもいいが、「大人のやること」ではないな。
コメント1件

568
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/19 22:41:16  ID:bOE65oYv.net(6)
>563
> >561 :ぱぱ ID:bOE65oYv
> >天皇は、総理任命権を持つ、最高裁長官任命権を持つ、国会解散招集する。
> あんた、別のレスでは「象徴天皇だら権利はない」とか言ってたろ。どっちだよ?

政治権能を持たないと憲法に規定している。
国会に指名権が有り天皇に任命権があると憲法に規定している。
つまり、象徴天皇1300年の歴史は本物ですよ。

> そして、「任命権」ではなく「任命義務」な。

君はバカだね。
任命義務=任命責任=任命権利ですよ。これを三面等価の原則と言うのです。
つまり、任命義務が有ると言うことは、任命責任が生じるのです。責任を果たす為には任命権利が必要だ。
義務を果たさない天皇は責任を問われ退位に追い込まれる。
責任が有ると言うことは、任命する権利も無ければ任命できないのですよ。

> 国会が指名した人物を、何も考えず、何の批判もできず、何の責任も負わず、ただ機械的に任命するのみ。

指名権利=指名義務=指名責任でありいの一番に指名しない国会は日本の国会ではない。憲法

> 何の中身もない、形だけの行為である。

バカだね。
任命して正式に総理になるのだよ。
指名だけでは総理候補で任命されて正式に総理になる。憲法
コメント3件

569
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/19 22:53:11  ID:bn5lPT11.net(17)
>568 :ぱぱ
>国会に指名権が有り天皇に任命権があると憲法に規定している。

憲法の条文には「任命権がある」などとは書かれていない。憲法では、天皇の権利について何も言ってない。
で、あんたは、「象徴天皇だから権利はない」と言っていた以前の発言は誤りだと認めるわけだな?

>任命義務=任命責任=任命権利ですよ。これを三面等価の原則と言うのです
>つまり、任命義務が有ると言うことは、任命責任が生じるのです。責任を果たす為には任命権利が必要だ。

はい、残念。「国事行為の責任は内閣が負う」と憲法に明記されています。その論は成り立たない。


>任命して正式に総理になるのだよ。

国民が選びさえすれば、あとは自動的に任命だ。拒否権はない。天皇の意思など、何ひとつ反映されない。
任命に関して何の責任もない。だから、「中身のない、形だけの行為」なのである。
客観的な価値など皆無。

570
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/19 22:56:58  ID:bOE65oYv.net(6)
>563
> >561 :ぱぱ ID:bOE65oYv
> >対外国的にも元首を務めている。
> 日本国憲法に「元首」とは書かれてない。「天皇は元首だ」と言ってるヤツもいる、という程度の話。

バカだね。
元首は憲法に元首と書いて無くても国家の長の事だよ。
国内、国外的に日本を代表する人であり、日本では天皇がその任に当たるのだ。
憲法で外交権は内閣に有るが、内閣総理大臣を任命している人が天皇ですよ。
大臣とは天皇の家臣の事ですよ。天皇は日本国民統合の象徴であり日本国の象徴でもあるのですよ。
つまり日本国民総代して総理大臣を任命しているのです。憲法
各種国内法でも天皇が元首=日本国の長です。
例えば栄誉礼で日本国の長として最高の礼を受けるのが天皇です。

受礼資格者
自衛隊法施行規則第13条第2項により、自衛隊の儀仗を受ける資格を有する者は次の通りである。
1.天皇
2.皇族
3.衆議院議長及び参議院議長
4.内閣総理大臣
5.最高裁判所長官
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%84%E8%AA%89%E7%A4%BC 栄誉礼
コメント1件

571
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/19 22:57:08  ID:JAKAKdLh.net
>567
これも一つの“大人の遊び”
観客に向かって自分の主張をしろとはおかしな言い分やで
コメント1件

572
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/19 23:12:13  ID:bOE65oYv.net(6)
>565
> >564 :ぱぱ
> >建国以来2000年以上天皇を堅持し継承し維持してた国は日本だけだよ。
> そこに価値を見出すか否かは完全に個人の主観の問題である。客観的な価値などなし。

価値の問題ではない。
欧州を抜き去り天皇を頂いた日本が先進七カ国に成った歴史的証拠だ。

> >欧米は、近世日本に勝る先進国でしたが、開国し欧米文化文明を吸収して
> >スムースに先進国に成り、欧州先進国を抜き去ったのは天皇を頂く日本だけだよ。
> 「天皇がいたからそうなった」という因果関係はまったく示されていない。

因果応報だ。しかも国家元首として天皇を頂いたのだ。歴史証拠だ。
君は、亀を国家の元首にした国を知って居るのか、バカも休み休みいいたまえ。

> 欧米は、近世日本に勝る先進国でしたが、開国し欧米文化文明を吸収して
> スムースに先進国に成り、欧州先進国を抜き去ったのはイリオモテヤマネコの居る日本だけだよ。

イリオモテヤマネコを国家元首にした国で先進七カ国は世界中に有りません。
天皇を国家元首に頂いた日本のみが先進七カ国にアジアでなれたのです。
欧州でも、経済的に抜き去りました。これが歴史的証拠だ。
コメント3件

573
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 23:14:47  ID:B9NnFdYL.net
外国は居ないけどみたいな理屈はいいのだ、日本には天皇家が昔からあって今もある、
今は居てもらいたい個人的にそれだけだ。
廃止するかしないか投票するならしない方に私はします。

天皇は偉いのかは、大企業の御曹司は偉いのか?みたいなもの。

人権的にはどうなのでしょう、そのように育てばそれが普通?
天皇家自身がやってられないと言えばそれはそれで検討した方がいいと思いますが。

ps 天皇の公務は大変です、給料は払わないと。
コメント1件

574
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/19 23:26:05  ID:bn5lPT11.net(17)
>570 :ぱぱ
>元首は憲法に元首と書いて無くても国家の長の事だよ。

書いてない以上、「元首」としているのは一部の人間の主観。
そして、民主主義国家の長は国民である。天皇でもなければ総理大臣でもない。民主主義、0点だな。

>国内、国外的に日本を代表する人であり、日本では天皇がその任に当たるのだ。

残念。代表は総理大臣。国民が選んだ、行政の長だ。天皇は、ただの看板。

>憲法で外交権は内閣に有るが、内閣総理大臣を任命している人が天皇ですよ。

選んでいるのは国民だ。

>大臣とは天皇の家臣の事ですよ。天皇は日本国民統合の象徴であり日本国の象徴でもあるのですよ。

現代日本においては、大臣は公務員。国民に対する奉仕者。時代錯誤も甚だしい。
そして、「象徴」とは、何の中身も必然性も意味もない、形だけのモノだ。

>自衛隊法施行規則第13条第2項により、自衛隊の儀仗を受ける資格を有する者は次の通りである。

そんなモンを受けたところで、何がどうなるわけでもない。何の中身も客観的価値もないモノだ。


>571 :ゲーム板住人
スレが舞台であり、レスは舞台上での発言に相当する。
舞台上に勝手に上がって喚き散らすなど、観客として最低のマナーだな。
大人のやることではないな。
コメント1件

575
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 23:40:39  ID:Tbqqldz/.net
『日本まだ、まだ、すげー』話って聞くたびに、年寄のオナニーを見せつけられている気になる。

ひとり当たり所得、自殺率とか人間の幸福度を客観的に示すのに重要な指標が、先進国中下位、ものによっては最下位レベル。
なのに日本に生まれて幸せと思え、天皇ヘーカのお陰だぞ、なんでも『良いことは天皇、自民党のお陰、悪いことは国民とマスコミのせい』と繰り返すネウヨにはあきれる果てるのみ。

576
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/19 23:50:06  ID:bn5lPT11.net(17)
.
>572 :ぱぱ
>欧州を抜き去り天皇を頂いた日本が先進七カ国に成った歴史的証拠だ。

いや、だから、「天皇がいたことが先進国になれた原因だ」という証拠がないんだってばさ。
なんせ、王がいなくても先進国になった国もあるし、王がいても先進国になれない国が多いんだから。
つまり、天皇の存在は先進国になるための必須条件じゃないってこと♪


>因果応報だ。しかも国家元首として天皇を頂いたのだ。歴史証拠だ。
>君は、亀を国家の元首にした国を知って居るのか、バカも休み休みいいたまえ。

「居た」と「居たことが原因だ」の違いすらわからないのかね、あんたは?

>天皇を国家元首に頂いた日本のみが先進七カ国にアジアでなれたのです。
>欧州でも、経済的に抜き去りました。これが歴史的証拠だ。

天皇は政治にも経済にも何の口出しもできません。方針決定に関わることさえできません。
「天皇がいるから頑張った」という日本人がどれだけいるかという統計学的根拠もありません。
よって、天皇の存在と経済発展に因果関係があるとは言えない。個人的な主観に過ぎない。


「天皇と経済発展に因果関係あり」 とするためには、ただ「天皇がいた」ではダメなのである。
天皇がいることによって、具体的に何がどうなって経済発展につながったのか、という客観的な説明が不可欠だ。
亀を飼っていることと、その家の父ちゃんの出世に因果関係があると言えるためには、
亀を飼っていることによって何がどうなって父ちゃんが出世したのかという具体的な説明が欠かせないのと同じだ。
だが、「ぱぱ」はこういった具体的かつ客観的な説明がまっ・・・・・・たくできていない。これでは話にならんわな。
.
コメント2件

577
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/19 23:52:50  ID:B8z3q17F.net
>元首は憲法に元首と書いて無くても国家の長の事だよ。
>国内、国外的に日本を代表する人であり、
>日本では天皇がその任に当たるのだ。
戦前の国体明徴声明以降、天皇は超憲法的超人間的存在であり、
憲法にも何ものにも縛られない、絶対君主である、
とした「天皇主権説」を現代で叫ぶわけだな。

やはり、天皇と言うシステム自体が、こういう原理主義者が
湧くことを内在的に許容しているとしか言えない、危険なものだ。
所詮、神憑りのオカルトを民主政治システムの中で、
飼い慣らし、制御して利用しようなどと言うことは無理なのだ。

578
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/20 00:01:59  ID:vgq2d4Nx.net(12)
「ぱぱ」は言うだろう。
天皇がいるから、天皇のために頑張るという風潮が生まれ、経済発展につながったのだ、と。
だが、それは本当か?
「天皇がいるから頑張った」という人がどれだけいるか、統計学的な根拠はない。

そして、日本人は本当に「天皇がいること」を意識し、活動の原動力にしているのか?
そうだとするのなら、12月23日の、あの有様は何だ?

日の丸も掲げられない、君が代も流れない。
代わりにサンタ人形やクリスマスツリーが飾られ、クリスマスソングが流れ、
「天皇誕生日を祝おうぜ」という雰囲気は、街を見渡してもどこにも見られない。

残念ながら、日本人の「天皇」に対する意識などその程度に過ぎないのである。
これが現状。

579
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 00:04:07  ID:4+3ntZx/.net(12)
>568
>任命義務=任命責任=任命権利ですよ。
>これを三面等価の原則と言うのです。
>つまり、任命義務が有ると言うことは、任命責任が生じるのです。
>責任を果たす為には任命権利が必要だ。

日本の国政の最高機関は、国会(憲法41条)である。
天皇は国政の権能を持たないから、元首ではない。
また、憲法1条の天皇は象徴、と言う文言は、
戦前の神権天皇による国家支配を全否定する趣旨だから、
象徴以外の権能を天皇に与えるなら、
現在、象徴機能以外の全国家作用を占有する国民の許可を得た上で、
改憲が必要。

ここで。
国会の長は、両院議長であり就任に、
天皇の形式的関与をも許さない(憲法6条反対解釈)。
最高裁長官を指名するのは内閣総理大臣であり、
内閣総理大臣を指名するのは国会であり、
国会は、主権者である国民から選ばれたものである。

だから。
国会が日本の最高機関として正当な根拠を持つ。
仮に、日本で元首的機能を有する者と言うなら、
機関としての国会か、総理大臣と言うことになる。
民主的基盤を持たない天皇は、あり得ない。
コメント2件

580
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/20 00:05:42  ID:roDOPINc.net(9)
>574
>スレが舞台であり、レスは舞台上での発言に相当する。

これはなかなか的確な例え
教養はないけど馬鹿ではないようだ

581
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 00:16:13  ID:4+3ntZx/.net(12)
>579 つづき
天皇の象徴としての国事行為の一環として、
国会に指名された首相、内閣に指名された最高裁長官の
任命式を行うが、任命式を欠いても、
天皇の行為に法的効果は無い(憲法4条)。

ここにネウヨが食らいつき、天皇が任命したことで首相と認められるんだ、
任命しなければ首相じゃないんだ、と大昔の朝廷と混同
したことを叫んでいるわけだ。
しかし、すでに平安初期には天皇は権力を喪い、摂関家、
平家、源氏、得宗家など実力者の言いなりになってハンコを押すのみ、
自分の意見を言ったり、
少しでも逆らうそぶりを見せれば追放、暗殺と言う憂き目に遭ってきた。

そういった形式的な影響すら遮断するため、
国政の最高機関である国会は、天皇の形式的な任命
不要として排除している。
コメント2件

582
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 00:35:11  ID:4+3ntZx/.net(12)
>自衛隊法施行規則第13条第2項により、
>自衛隊の儀仗を受ける資格を有する者は次の通りである。

同規則第13条  
栄誉礼は、栄誉礼受礼資格者が自衛隊を”公式に訪問”し
又は視察する場合その他防衛大臣の定める場合に、
栄誉礼受礼資格者に敬意を表するため行う。

「公式に訪問」とあるから、ここでも天皇は、内閣の指示により
国事行為の一環の「儀式を行うこと」(憲法7条10号)のために派遣される。
内閣の指示なしでは天皇は何もできない。
コメント1件

583
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 00:47:39  ID:BH2bcr1+.net
>581
>国政の最高機関である国会は、天皇の形式的な任命
不要として排除している。

内閣改造のたびに天皇が任命してますが知らないようですねwwww
コメント2件

584
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 00:49:50  ID:4+3ntZx/.net(12)
>583
内閣改造で、どうして国会が関係ある?
大丈夫か?

585
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 00:55:42  ID:0irJG6C4.net(2)
今日、騒音を撒き散らしながら走る車を見た
リアウインドに「皇国○○○軍」、菊のマーク付
なぜだろう、反社会的な行為をする集団は「皇国」や「日章旗」を好む
暴走族・ヤクザ・右翼、社会に迷惑をかけている集団にとってはそれが免罪符なのかな
それに効果が有るって事は一般社会の側も「普通じゃない集団」のシンボルとして「皇国」や「日章旗」を捉えているって事になる
 
右翼の活動もよく分からない、大音量で軍歌を流し「天皇」を押し付けるのは何故だろう
それでは逆効果じゃないだろうか、嫌悪ばかりが社会に蓄積する
最近ではインターネットでも右翼の言動を真似る人達がいる
自由な言論、自由な意見の表明に対して嫌がらせをし、意見の多様性を認めない事、タブーを創る事を目指しているような感じ
例えば天皇に対して批判的な意見を言う人は日本人ではないと認識する
その認識だけを物差しに自由な意見・多様な価値観を持つ人々を「外国人」だ「日本から出て行け」
そこに「事実」は必要ない、相手から自由を奪うために勝手な憶測と決め付けで誹謗中傷を行う

人間関係の構築は多様性のある相互間が相手を認め合う事で成り立つ
自分と異なる相手を排除し続けていけば最後には自分独りしか残らないのに
彼等が望むモノは「理解」じゃないと思う、彼等は「排除」を好む

何の為に押し付けるのか、何故嫌悪感を生みたいのか
意図的に嫌われる行動をして「俺達の価値観を受け入れろ」
右翼やネトウヨ達自身わかっているんじゃないかな、「こんなことをしていてもただ嫌われるだけ」

586
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 01:03:49  ID:4+3ntZx/.net(12)
>284
>お前や民意がどうか分からんが、
>自分の知る限り最古、最長の王朝(統治権はないけど)のある
>日本を誇りに思う。
「誇りに思う」主体はお前だろう。
おまえと、「最古、最長の王朝」の関係はなんだ?
おまえは「王朝」の何なんだ?
おまえが王朝の下僕、臣下だとして、なんで国民主権とされてる今の日本で
好き好んで、おまえ以外も自分を卑下しなくちゃならんのだ。

日本の主人は国民。
王朝なんてものは、存在しない。
過去にあったからと言っても、日本列島の数百万年の歴史からしたら
ほんの今日、昨日のことに過ぎない。
列島の歴史のごく一部分に、がん細胞の様に突然変異で表れ、
歴史的役割を終えた封建天皇制にお前がロマンを感じるのは勝手だが、
他人にまで押し付けるな。

587
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 05:41:24  ID:sjLuVZYg.net(9)
>573大企業の御曹司は、先代や先々代が、実力で大企業にしてるからね
実力で
天皇とは、違うよ
偉くはないけど、先代や先々代は
そりゃあ、頑張っただろう

588
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/20 05:57:48  ID:Rr7mR30p.net(4)
>504
お前反天連ー馬鹿にしてるよね?
マジで反天連舐めてたら許さんからな。
コメント1件

589
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/20 06:08:02  ID:vgq2d4Nx.net(12)
>588
「興味ない」と「馬鹿にする」の区別さえつけられんのか・・・・・・そうか・・・・・・
コメント1件

590
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/20 06:14:10  ID:roDOPINc.net(9)
そんな事よりギリシャ戦

591
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/20 06:22:20  ID:roDOPINc.net(9)
ちなみに掲示板は書き込む奴より見てる奴の方が圧倒的に多い
観客というのはむしろ一般的なポジションやで
私は少々アグレッシブな観客というだけ

592
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/20 06:37:36  ID:vgq2d4Nx.net(12)
舞台に上がって喚き散らした時点で「マナー違反の観客」である。
・・・・・・というか、良識を疑われる非常識な行為である。

593
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/20 06:42:12  ID:roDOPINc.net(9)
そんなふんわりした話されても聞き流さざるを得ない

594
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/20 07:04:56  ID:qbtck/sP.net(3)
ゲーム板住人の人は《大人》を自称していますけど
《大人っぽい面》なんか見たことないですよね。
やってることは子どもそのものだし★
コメント2件

595
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/20 07:10:55  ID:roDOPINc.net(9)
理屈で反論できないからといって人格攻撃を繰り出すってのは
見ていてとっても情けない。
コメント1件

596
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/20 07:18:16  ID:vgq2d4Nx.net(12)
>594
「オレは大人だぜ」 と言う “ だ け ” なら、ガキにだってできるからな。
自分の意見を何も言わなきゃ、少なくとも 「ガキっぽい」 という指摘は受けずに済むし。
要するに、“ 口 先 だ け ” なわけ。今んところはね。

ま、ど〜でもいい話だけど。

597
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/20 07:19:07  ID:qbtck/sP.net(3)
>595
あなた、理屈なんか何も言ってないじゃない。
《理屈で反論》も何もないでしょう。
コメント1件

598
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/20 07:25:07  ID:roDOPINc.net(9)
>597
コピペだからこういう具合にピントがずれるわけです

599
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/20 07:28:29  ID:roDOPINc.net(9)
私の発言の意図はこれだから>539
私がここで大人な議論ができると言ってるわけではない
コメント1件

600
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/20 07:30:45  ID:vgq2d4Nx.net(12)
「卒業生」を自称してるだけだな。
卒業生っぽいところなんぞ、見たこともない。
やっぱ、口先だけじゃんか。おんなじことだ。
コメント1件

601
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/20 07:31:56  ID:roDOPINc.net(9)
>600
既に議論ごっこやってない時点で卒業生やで

602
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 07:34:36  ID:PU5Ddxvg.net(5)
>304
> 国民と天皇の関係
>上下関係でも主従関係でもない。天照大神が大神であって主神でないようにね。

>そう。少なくとも「国民の上」でないことだけは確実。よって、敬意を払う義務など無い。
>敬意を払う・払わないは個人の自由であり、払わないからといって非難される筋合いはまったくない。

礼節を欠くレベルで敬意を払わないのは品性を疑われるけどね。
日本国の象徴(憲法第一条)として最低限の敬意は払うべきと忠告させて頂きたい。

>強いて言うなら国民の中心。上下関係でしか物事を考えない人には理解しにくいかな?
>違うね。「中心と考える人もいる」という、極めて主観的な話だね、それ。

憲法第一条の規定という客観的なものが存在するわけで主観的とは言えないよ。

>また、外交的には天皇は天皇は日本の国家元首と位置される。
>そう。何の国政機能も持たない、「中身のない形だけの元首」という位置づけね。

国政機能をもたないが、元首である以上、対外的な意味を持つ。
権限と権威は別物なんだよ。
コメント1件

603
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 07:35:18  ID:PU5Ddxvg.net(5)
>305
> 天皇は日本国に必要か
>平時には特に必要性は無い非常時には必要。

>前スレでも指摘したが、この論は愚の骨頂。
>おまえの脳内お花畑から生えてきた壮大な「 IF 劇場」を根拠にしているだけ。
>状況設定から登場人物の考え・行動まで、すべておまえが脳内お花畑でこしらえた壮大な「 IF 劇場」に過ぎない。

平時に想定する非常事態は、その時点ではすべて「IF」。
「IF」だからおかしいという反論は、その時点で自身が反論不能であることと証言するようなもの。
論理的におかしいところを指摘することから始めるべきでしょう。

まあ、政府が機能不全に陥る状況はなかなか想定しにくいからね。
だが過去になかったことではないから、起こりえないというのは保障できない。

こうやって説明しても、屁理屈つけて、反論ではなくレッテル付で
逃げ回る人がいるから、先にくぎ刺しとく。

>おまえの壮大な「 IF 劇場」を列挙されても、わかるも何もねぇだろがよ、と。
>前スレでも言ったが、「天皇に非常事態を収める権威があると言えるのはなぜか」という問題に対して
>おまえが脳内お花畑でこしらえた「天皇の権威によって収まった IF 物語」を根拠に挙げるのは、愚かな循環論法。

循環論法だと証明するには「非常時における天皇の意思表明が内外的に意味を持たない」事を論証する必要がある。
先に「天皇が対外的に元首」を認めているので論理破綻は明白だけどね。
コメント1件

604
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 07:35:55  ID:PU5Ddxvg.net(5)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する
コメント1件

605
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 07:38:20  ID:PU5Ddxvg.net(5)
>307
> 天皇は偉いのか
>「2000年以上」なんてのは、客観的な裏付けのある話ではないのである。

実在が確定的な第26代継体帝からほぼ100代、「天皇」の呼称が確実な第40代天武帝からでも1400年以上です。
神話から続く系譜というのは世界唯一であり、現存する王室としても世界最古。

>何度もいう。「家の名前」など、モノゴトのもっとも表面的でどうでもいい部分。

「家の名前」ではなく「天皇」を継続し続けたことね。
ついでに、その「家」の概念自体が「氏姓制度」の流れを組む。
氏姓は朝廷、つまりは天皇から授与されるもの。ということは天皇は当然、家名を持たない。
歴史を知らないバカほど「天皇家」という造語を使いたがる。
おそらくは「王家」のような感覚で使っているのだろうが、イギリス王室のウィンザー家のように家名が無いのだから
当然「天皇家」という呼称は間違いであることがわかる。正しく「皇室」と書くようにして欲しい。

>具体的な中身のない形だけのモノ。これに価値を見出すかどうかは完全に個人の主観の問題。

ところが客観的に元首としての価値がある。他国が訪問を要請するぐらいの客観的価値がある。
わずかでも外交センスがあれば、無価値との判断が実に愚かなことだと分かる。

>おまえの血筋もぼくの血筋も、天皇家と同様に途切れることなく太古の昔から続いているのだよ。
前にも書いたが、徳川将軍が15代まで続いたことと徳川家が現在も存続していることは意味が違う

>生物学的に見れば、遺伝子が劣化してる可能性は高いわな。その観点から見ると、一般人よりは劣る。

近親交配で遺伝子が劣化する?そんな話は聞いたことが無い。
DNAの一部に欠損等の異常が発生している場合、近親でも同様の異常が発生している可能性が高く、
近親交配は異常が発生しやすいというだけの話。
わかりやすく言うと劣性遺伝が発言しやすいのが近親交配、劣性遺伝が驚異的な才能を発揮する場合もあるし、障碍となる場合もある。
コメント1件

606
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/20 07:38:54  ID:O3N7Su+v.net
日本はサッカーなんかに興じている余裕はない
一刻も早く反日売国左翼組織を解体しなければならない。
日教組、テレ朝、tbs、フジテレビ、朝日新聞、毎日新聞、民主党
奴等は日本の文化、秩序、国民性を破壊する。

607
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 07:39:39  ID:PU5Ddxvg.net(5)
>308
>「健常者」であればOKってことじゃねぇか。「事故や病気に気を付ける」というだけ。一般人でもフツーにやってることだ。
>つまり、「その家に健常者として生まれればOK」ってことだ。本人の努力など、やはり無関係だったな。

実質的に常に監視下に置かれて、正常でいることのむずかしさがわからないか?

> 常日頃から、廃立されるような立振舞をしないよう求められるわけ。
>「その家に生まれても努力しなけりゃ廃立・断絶」となることを自身で主張している。

>宮内庁の言うことに従って国民に笑顔を振りまいてりゃ、反感を買うことはないわな。それだけのことだ。
>何の国政機能も有しないんだから、国民と利害が関わることもない、つまり反感を買う機会もないし。

日本の象徴として国の代表者としての振る舞いができなければ、日本全体の評価につながる。

>天皇という2000年近い系譜を背負っている、常に日本・国民の為に祈っている人は
>敬意に値すると思うよ。人によっては「偉い」と思う人もいるでしょう。

>個人的かつ主観的に「偉いと思う」ことまで否定はしないよ。だが、他人にそれを押し付けるのは愚か。

だから、他人に押し付けている君は愚かということ。
皇室制度を生温かく見守ればいいだけのこと。
コメント3件

608
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/20 07:43:24  ID:qbtck/sP.net(3)
《大人》の部分をちょっとつつくと一生懸命にレスしてきますね。
煽り耐性、無さすぎです。
子どもですね。全然、《卒業》できてませんね。
コメント1件

609
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/20 07:44:22  ID:roDOPINc.net(9)
>608
負け惜しみはうぇるかむですよ

610
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 07:55:33  ID:sjLuVZYg.net(9)
パブリックに居るけど
ダメだは
バカばっかり
てんのう?それ以前の問題日本オワタ

611
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/20 09:02:46  ID:mj7zkhV5.net
>594
ゲーム板住人、とか長すぎるから「ゲ人」でいいよ

612
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/20 09:13:12  ID:+zjJDKGU.net(3)
日本が不思議と言うか、面白いと言うか、退屈とも言うか、現状維持と言うか、
とにかく、一度権力を掌握したら、それが長く続く傾向があるよね。
例外的な人では、田中角栄さんとか、リクルートの人とか、少なからず居たが、
基本的には、明治維新維新以降の、権力がある人や、敗戦後に、官僚や新興勢力の人たちが、現在でも権力を維持して来ているな。
その傾向の中に、朝廷や皇室があるのでは無いか?

613
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 09:14:04  ID:sjLuVZYg.net(9)
敗退決定
天皇も見てるのかな?

614
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 09:28:57  ID:QAoIETjU.net
天皇は集団的自衛権行使に反対しているよ。
憲法改定にも反対している。
安倍は天皇に喧嘩売っている。
天皇に「あてつけ」している。
こんな安倍は許せん!

615
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 09:48:50  ID:9iJglINY.net(4)
すごい幻覚幻聴だな

616
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 09:55:52  ID:Rr7mR30p.net(4)
>589
お前は自身を隠しきれてないよ。か

617
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 10:06:19  ID:Rr7mR30p.net(4)
天皇を批判るくせに我が反天連には「興味ない」このリスペクトのなさはなんだ?
我々がいったいどんだけ反天皇に力を尽くしてきたと思っているのだ?
調子乗ってるなら反天皇活動など辞めてしまえ田舎者が!

618
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 10:17:04  ID:sjLuVZYg.net(9)
反天皇なんて、行動に移せるはずない
反韓デモみたいには、行かないよ

619
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 10:18:09  ID:9iJglINY.net(4)
天皇、天皇廃止は
中国北朝鮮韓国系
社会共産主義系廃止派と
アメリカ系
新自由主義系廃止派

がいる

共通点
家族嫌いで他者不信で金しか信じられない
精神不安定

620
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 10:21:36  ID:sjLuVZYg.net(9)
今の若者は、拝金主義者ではなく
現実主義者なんだよ

621
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 10:47:17  ID:9iJglINY.net(4)
歴史伝統などの重さを知らされてない
継承されてない
米ソ式の人工思想が蔓延したなかでの現実主義かもな
ようにするに歴史の知恵が無い米ソ式だから
自分のみに関心があって他者に無関心
損して徳を…は無く、損得勘定

先人たちを無視した現代は必ず滅びるってことだな

622
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 10:55:23  ID:9iJglINY.net(4)
今の若者といっても
夫婦円満家庭育ち(先人たちの知恵を受け継いでる)か
夫婦不仲育ち(先人たちの知恵を受け継いでない)で
判断能力とか協調性とか寛容さとか
かなり違ってくるから
今の若者は…はちょっと単純すぎると思う
コメント1件

623
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 11:03:45  ID:7AHSe/jR.net
>622
今の若者の一部に、
尊皇的な人たちがいるらしいが、
ちょっと単純すぎるのかもしれないね。

自民党や官僚や政府は、
建前は尊皇だけども、本音は別だろう。

624
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 11:15:35  ID:sjLuVZYg.net(9)
今の若者は、自分の世界を持ってる
つまり、人と比べない
自分の興味のある物以外には
興味を示さない
他人に全く興味がない
ただ、凄い現実主義者

625
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 11:48:43  ID:VDWbYEgC.net
現実主義ならば、
メリットとかデメリットとかに、
シビアなのではないか?

626
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/20 12:00:15  ID:OTnfFxiQ.net
天皇のメリットがぜんぜん浮かばない

627
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 12:18:51  ID:3NLjZR6D.net
天皇はローマ教皇から直々に洗礼を受けてる敬虔なクリスチャン。
キリスト以外に神はないとして、自分が神道の宮中祭祀を行っていることに、罪悪感を覚え、苦しみ続けて、赦しを教皇に書簡で得ている。

神道のアラヒトガミ、ご神体ともされる天皇が実はキリスト教徒、キリスト教学校出身の妻も、皇太子夫婦(雅子もキリスト教学校)も、なんて神道勢力には絶対に受け入れがたい事実。

それでも、皇太子は自らの信仰に反するとして、今後の宮中祭祀には出席しない意向、が報道されて大騒ぎになった。

628
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/20 12:58:50  ID:XsUZEA6a.net(7)
>576
> >572 :ぱぱ
> >欧州を抜き去り天皇を頂いた日本が先進七カ国に成った歴史的証拠だ。
> いや、だから、「天皇がいたことが先進国になれた原因だ」という証拠がないんだってばさ。

君は、反論に成っていない。
日本の歴史上天皇が元首=国家の長として居なかった事は一度もないその日本がアジアで日本だけ先進七カ国に成った。
アジアで国家元首に天皇の居ない国で元アジアNO1の文明国が今では発展途上国中国に成り下がった。
国家の長の役割とイリオモテヤマネコの意味が同じとしか理解出来ない君に反論は反論にならない。

その原因はテンプレの通りだ。>65 故に天皇は百利有って一害無しと証明できる。
デスラーの言うように百害有って一利無い国家の長では、アジアNO1の先進国には成れないのだ。

> なんせ、王がいなくても先進国になった国もあるし、王がいても先進国になれない国が多いんだから。

君は間違えている。天皇は、王ではない。
天皇=【皇帝であり・法王である】
コメント1件

629
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/20 13:25:31  ID:XsUZEA6a.net(7)
>576
> >572 :ぱぱ
> >天皇を国家元首に頂いた日本のみが先進七カ国にアジアでなれたのです。
> 「天皇がいるから頑張った」という日本人がどれだけいるかという統計学的根拠もありません。

統計を必要としない。下記証拠がある。
現実に天皇【皇帝・法王】が居て日本は先進七カ国に成っている。
皇室行事に招待されることを目標に多くの成果を上げた人が沢山いる。
皇室の儀式・行事 http://www.kunaicho.go.jp/word/word-gishiki.html
新年祝賀・一般参賀http://www.kunaicho.go.jp/about/gokomu/kyuchu/sanga/shukuga01.html
親任式 任命式 http://www.kunaicho.go.jp/about/gokomu/kyuchu/others/shinninshiki.html
勲章親授式 http://www.kunaicho.go.jp/about/gokomu/kyuchu/others/shinjushiki.html
コメント1件

630
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/20 13:36:48  ID:XsUZEA6a.net(7)
>579
> >568
> 日本の国政の最高機関は、国会(憲法41条)である。
> 天皇は国政の権能を持たないから、元首ではない。

スエーデン国王は元首と規定しているが、国政の権能も国事行為も一切ない。
つまり任命権も解散招集する事もない。
つまり、元首に国政の権能は必要ない。
イギリス女王も国政の権能は有ると言うが実際には行使したことがない。
つまり、国政の権能は、元首に必要ない。
カナダはイギリス女王を国家元首にしているが政治権能は一切無い。元首に政治権能は必要ない。
オーストラリアもイギリス女王を国家元首としているが、政治権能は一切無い。
コメント1件

631
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/20 13:48:07  ID:XsUZEA6a.net(7)
>582
> 「公式に訪問」とあるから、ここでも天皇は、内閣の指示により
> 国事行為の一環の「儀式を行うこと」(憲法7条10号)のために派遣される。
> 内閣の指示なしでは天皇は何もできない。

公式訪問は儀式ではない。
栄誉礼は、訪問に対する挨拶に位置づけられる者です。
7条の儀式とは、天皇が主催する儀式であり、相手が主催する儀式を国事行為とは言わない。
コメント2件

632
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/20 13:48:11  ID:+zjJDKGU.net(3)
戦後新興勢力でも、
何らかのバックアップ勢力が居る場合は、
60年位の権力維持を継続して来ているな。

633
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 13:48:40  ID:4+3ntZx/.net(12)
>630
スウェーデンも、英国も国名が「王国」。
日本は、旧国名から「帝国」を削除した。
王制と国家、国民との沿革、関係も日本とは全く共通項がない。

それに。あんたは、「天皇は王ではない」と自分で言ってるのは忘れたのか?
健忘症か、それとも安い詐欺師か?
日本と全然、関係の無いものと比べるなんてアホだ、アホ。
コメント1件

634
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/20 13:52:19  ID:XsUZEA6a.net(7)
>583
> >581
> >国政の最高機関である国会は、天皇の形式的な任命
> 不要として排除している。

国権の最高機関に対しては、天皇が内閣の助言で解散・招集する。
形式的に最高の権限を持つ。
コメント1件

635
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 13:56:20  ID:sjLuVZYg.net(9)
天皇に関しては、興味がないし
興味がないどころか
雅子様や竹田様の態度に 普通にムカつくんだろう 若者風に言えば
超ムカつく!って感じ? ゴリ推しだし
マスコミの

636
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/20 14:05:01  ID:XsUZEA6a.net(7)
>633
日本の国名は本来日本です。
日本は、元々大和朝廷であり日本朝廷やまとちょうていと読むが略して日本=ジャパン
本来平安時代も日本であり江戸時代も日本です。
明治に大日本帝国と敬称し着飾ったつもりの時代が一瞬合っただけだ。
歴史上本来日本ですよ。
日本に、象徴天皇1300年の実績があるのです。
コメント1件

637
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 14:07:24  ID:4+3ntZx/.net(12)
>631

***以下、引用***
憲法では天皇の公的行為は国事行為に限定し,上述(※)のような行為は
「儀式を行うこと」により説明するのが無難であろう。
「儀式を行ふこと」(7条10号)の儀式を行うとは,儀式的・儀礼的行為を
行うことと解することにより
天皇の公的行為を国事行為に限定することができるので
ある。
※国会開会式での「お言葉」、地方への行幸、公私各団体・組織への出席など
(高橋和之「日本国憲法と立憲主義」第2版 46頁)
***引用、おわり***

各種儀仗、栄誉礼も含む天皇の公的行為は、全て内閣の助言と承認が必要。
内閣の助言と承認を欠いての独自の天皇の行為は、
内閣は責任を取れなくなってしまうから全て無効。
成年被後見人(旧禁治産者)、未成年者と同じく、自分で責任を負わない、
負えない者の(保護者に無断での)行為は、原則無効。
コメント1件

638
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 14:11:15  ID:4+3ntZx/.net(12)
>634
>国権の最高機関に対しては、天皇が内閣の助言で解散・招集する。
>形式的に最高の権限を持つ。
形式的に最高の権限?
天皇に、形式だろうと何だろうと権限はない。
「天皇は国政の権能を持たない」。

権限とは「ある案件に対して自己の裁量で判断し得る地位」だから、
天皇には、全く裁量がない。
断ることもできない。
断れば、他の者がやるだけ。

639
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 14:47:50  ID:4+3ntZx/.net(12)
>636
日本は、古くは中国から「倭(ちっぽけなもの、萎縮するものの意)」と呼ばれ、
自らもその通り名乗った。
倭、の意味が蔑称とのことで「和」を当て字に用いた。
やがて、「ヤマト」=「山戸(山がちの土地、の意)」地方の政権が、
勢力を拡大し、何度かの王朝交代を経て(つまり、現天皇家と
ヤマト政権の大王に血縁なし)、乙巳の変で「みかど」と呼ばれていた蘇我氏が
暗殺、中大兄(実は皇子ではなく、出自不詳とも)と中臣某(出自不詳)が
テロの結果、実権を握った。

中大兄にしても暴力テロで先の実力者を暗殺、
クーデターを起こして、実権を奪取、
また、明治維新にしても大政奉還前までは正規軍であった
幕府軍に対して、反乱軍である薩長が起こした、暴力革命だったことは
否定しようがない。
それ隠ぺいするため万世一系とか、
皇紀2700年とかのデタラメがてんこ盛りにされたわけだ。

640
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/20 14:54:31  ID:XsUZEA6a.net(7)
>637
> >631
超バカの解釈である。
何故ならば、天皇が行う国事行為=国家の行事であり例えば
天皇がオバマ大統領を招待する宮中晩餐会に類似する行事の事である。
公式行幸訪問は、天皇が主催して行う国家行事ではない。故に内閣の助言必要ない。

国事行為では無いが公式訪問なので公的行為とはえることで、憲法改正に公的行為も
憲法に定める動きはあるが、内閣の助言は必要としない。自民党改正案参照による。
コメント2件

641
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/20 14:55:25  ID:110jOw8T.net(2)
>607 >607
>「天皇家」という呼称
かつての帝の地位は、院である上皇の存在でも解るように、神道に比べやや仏教よりではあったが
神仏習合の宗教的権威として、自らの立ち位置を固めるためにも、時の権力への正統性を担保する事で保たれていた
明治以降、帝から天皇へ、大日本帝國憲法の制定に伴い、国家神道という神道の様式を模した体制が創作され
その絶対的宗教的権威者であり、さらに権力者として書き換えられ
対外的には立憲君主としての体裁を、国内向けには現人神であり大元帥である天皇として在るべく位置づけられた

天皇の仏教的権威の部分は明治において廃絶され
古来神道の宗教的要素を押しつぶし創作された国家神道も、敗戦を経て排された事で
帝を帝たらしめてきた宗教的権威性は潰え
戦後の皇室は、一個人である天皇とその家族、理想化された御一家としての有り様を
むしろ積極的に示す事で、主権者である国民との乖離を防いできたからね

>日本の象徴として国の代表者としての振る舞い
それらの枷を課しているのは、今現在においては主権者である我々国民だからね
天皇を一生涯、人権の飛び地なる境遇に縛りながら
>敬意に値すると思うよ。人によっては「偉い」と思う
といった感覚で停止している事自体、些か問題ではないかな

大きな力を持った権力者と、それに添う事で生き延びてきた帝の歴史は
日本の歴史においてこれまで存在しなかった、一般国民が主権者となる時代を迎え
大きな転換点にある
数多国民のそれぞれの意見、統合され得ないものの象徴を一個人が担うという幻想に
担わざるを得ない状況に押し込めている側である国民が重きをおかなくなった時
主権者である国民と、天皇との関係性は大きく変わっていくのだろうね
コメント1件

642
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 15:00:55  ID:4+3ntZx/.net(12)
>640

629は超バカ、と。
なんどめの自己紹介だよ、天日宗。

天皇の行幸に、内閣の助言承認が不要だったら、
天皇は責任を負わないとされてるのに、誰が責任を負うんだよ?
その頭は飾りなのか? それとも、内閣は助言も承認もしてない、
天皇の行為についてまで責任を負うのか。

おまえの「憲法」は「自民党の改正案」なのか?
おまえの頭の中では、すでに脳内革命完了じゃねーかw
コメント1件

643
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 15:18:14  ID:sjLuVZYg.net(9)
もう必要としてないし
必要とされてないでしょ 天皇って
日本国民が
やっぱり、国って負けたらダメだね
敗戦国以外は、どんな国でもプライドあるけど
日本は無いと言うか
日本と言う国が無いような気がする
コメント1件

644
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 15:18:35  ID:4+3ntZx/.net(12)
>641
>院である上皇の存在でも解るように、
>神道に比べやや仏教よりではあった
上皇は、太政天皇の略したもの。院とは宗教に関係なく、御所の別称から。
太政天皇が出家し、仏門に入ると法皇と通称された(別名禅皇など)。

>明治以降、帝から天皇へ、大日本帝國憲法の制定に伴い、
>国家神道という神道の様式を模した体制が創作
江戸中期に、欧州から日本は将軍を皇帝、藩主を国王とする、
複数の独立国家を権威を持った皇帝が束ねる「帝国」と
認識され、欧州政治学では理想の最終国家形態とされた。

それが維新で、天皇の中央集権制国家になったことで、「帝国」ではなくなった。
ならば国外領土があれば天皇は皇帝とも名乗ってもよいだろう、ということで、
つじつま合わせのため、全く国力が無く、列強からの圧力も高かったにも拘らず、
「征韓論」が唱えられたことの一因でもある(主因としては江戸中期から、
儒学、国学者が根強く説いた「朝鮮侮蔑思想」にある)。

645
642訂正[]   投稿日:2014/06/20 15:21:03  ID:4+3ntZx/.net(12)
誤:上皇は、太政天皇の略したもの
正:上皇は、太上天皇を略したもの

646
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/20 16:12:59  ID:+zjJDKGU.net(3)
>643
敗戦後の50年間とか60年間とか、現在の70年間とかは、
確かに天皇や皇室の必要性が、あたかも(あったかも)しれないね。
敗戦でうちひしがれた国民にとって、天皇や皇室と言う存在が必要だったのであろう。
しかしながら、昭和天皇が亡くなってから、25年以上経過しても、未だに菊のタブーとかで、戦争の問題に触れる事が出来て居ない現状がある。
左翼の人たちが、平和とか戦争反対とか喚いているが、この問題に触れる事が、全く無いと言う現状がある。
左翼思想が正しいとか言う意味では無い。
逆に、左翼思想は間違いであろう。
コメント1件

647
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 16:31:43  ID:QS7bK6Vq.net
天皇制は百利あって一害なし 。

648
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/20 19:06:41  ID:110jOw8T.net(2)
>646
>左翼の人たちが、平和とか戦争反対とか喚いているが、この問題に触れる事が、全く無い
何をもって左翼の人を定義しているかは不明だが
大元帥としての天皇の働きを示す資料などから、奏上と御下問を通じて作戦への指示があった事も明らかになっており
昭和天皇の大元帥としての戦争責任に関して、左派のみならず保守系とされる人たちからも指摘があったのではないかな

むしろ、昭和天皇の逝去に伴い
戦争責任があるからを理由にした、一種過激な皇室解体を求める天皇廃止論が行き場を失い
憲法に規定されてしまった天皇である一個人の問題点を起点とした、政治制度としての天皇制廃止論が
主流になったように思えるね
コメント1件

649
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 19:06:43  ID:sjLuVZYg.net(9)
まあ、アメリカが残してくれなきゃ
もうなくなってたし

650
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 19:40:40  ID:Rr7mR30p.net(4)
我々反天連にケンカ売ったカスラーは逃げたかw
口ほどにもない野郎だw
あんな奴天カス以下だ
コメント1件

651
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 21:59:25  ID:0irJG6C4.net(2)
タイ王国のようにクーデターでも何でもいい、政権を奪えば国王が事後承諾するような体制は日本にも言える
オウムのような集団が何らかの方法で政権を得たら、天皇が事後承諾して正当性を与えるだろう
ナチスのような反対する政党や勢力を駆逐して独裁制を帯びた政党が政権を得た場合も、天皇は正当性を与えるだろう
北朝鮮とかが日本を侵略した場合、打ち立てる傀儡政権を天皇は正当化するだろう
鎌倉幕府・室町幕府・江戸幕府・大日本帝国の軍部と天皇は事後承諾し正当性を与えてきた
敗戦後アメリカが行った占領政策、憲法、沖縄や領土問題、日本国憲法施行までの期間アメリカの言いなりになったのも天皇だった
コメント1件

652
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/20 22:19:16  ID:70+SShmQ.net
天皇なんて実際、なんの役にも立ってねえだろが
ありがたがってる連中がちょっといるっていうだけだ。

653
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/20 23:21:09  ID:vgq2d4Nx.net(12)
>602 ID:PU5Ddxvg
>礼節を欠くレベルで敬意を払わないのは品性を疑われるけどね。
>日本国の象徴(憲法第一条)として最低限の敬意は払うべきと忠告させて頂きたい。

もちろん、「自分より年上の、1人の人間」に対する礼儀は払いますよ。
だが、それ以上は必要なし。なぜなら自分より偉いわけでも上の身分であるわけでもないからだ。

>憲法第一条の規定という客観的なものが存在するわけで主観的とは言えないよ。

憲法には「天皇が中心」とも書かれていないし、「どっちが上」とも書かれていない。
「日本の中心」「国民より偉い」などと解釈するのはまさに主観そのもの。

>国政機能をもたないが、元首である以上、対外的な意味を持つ。

憲法には「元首」などとは書かれていない。一部の人間が「天皇は元首」と言ってるだけ。

654
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/20 23:22:26  ID:vgq2d4Nx.net(12)
>603 ID:PU5Ddxvg
懲りもせずに愚論が炸裂。

>「IF」だからおかしいという反論は、その時点で自身が反論不能であることと証言するようなもの。

「IF」だからおかしい、と言っているのではない。「IF」を根拠にするのは論法として誤りだと言っている。
「天皇に権威があると言えるのはなぜか」という問題に対して、
「もし、天皇に権威があるのならばこうなるはずだ」という脳内ストーリーを持ち出して根拠にするなど、愚の骨頂。
じゃ、「こうなるはずだ」が正しいってのは、何によって保証されるわけ? ん? んん?

>だが過去になかったことではないから、起こりえないというのは保障できない。

実際に起これば、「天皇に権威アリ」と言える。起こらなければ「権威アリ」とは言えない。
つまり、天皇に「権威アリ」と言えるためには、「起こる」という保証が無ければならない。
その保証はどこにある? ん? んん?

>循環論法だと証明するには「非常時における天皇の意思表明が内外的に意味を持たない」事を論証する必要がある。

阿呆か。結論と仮定を見事に入れ替えてるだろが。それが「循環論法」の典型例だ。責任転嫁してんじゃねぇぜ。

655
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/20 23:24:44  ID:vgq2d4Nx.net(12)
>604 ID:PU5Ddxvg
>皇太子曰く「国民の血税で贅沢するわけにはいかない」だそうだ。

ご立派。不必要に広い皇居、公立ではなく私立の学校への入学、他人に食事管理をしてもらうなど、
まだまだ「贅沢」は多いけどな。

>皇室財産は元は領地経営での収入。租税とは別。君の主張は筋が通らんよ。

領地経営の収入って何だ? 領地に住む人間から巻き上げたカネのことか?
自分で働いて得たカネじゃねぇだろ。自分で耕したわけでもないのに「ここは天皇の土地」と勝手に決めたんだろ。
やっぱ、民衆から搾取したカネじゃねぇか。

>つまり、天皇・皇室の公務に対する報酬と考えればいいだけ。

あんなもん、仕事じゃないね。なぜなら、何の責任も負わないからだ。責任はすべて内閣が負ってくれる。
所得税だって払ってねぇだろ。
コメント2件

656
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/20 23:28:17  ID:vgq2d4Nx.net(12)
>605 ID:PU5Ddxvg
>実在が確定的な第26代継体帝からほぼ100代、「天皇」の呼称が確実な第40代天武帝からでも1400年以上です。

つまり、「二千数百年」には客観的根拠はありません、と認めたわけだな。よろしい。

>神話から続く系譜というのは世界唯一であり、現存する王室としても世界最古。

「だから何?」で終わる話。そこに価値を見出すかどうかは、個人の主観の問題だ。
ギネス記録と同じだよ。「そんな記録に、何の価値が?」と思えるようなモノ、あるだろ?

>「家の名前」ではなく「天皇」を継続し続けたことね。

自分の努力じゃなくて、周りの努力ね。
ところで、南北朝時代にどこの馬の骨かわからんヤツが天皇に立てられて、今の天皇はその血筋なんじゃないのか?

>ところが客観的に元首としての価値がある。他国が訪問を要請するぐらいの客観的価値がある。

残念ながら、憲法には「元首」とは書かれていない。一部の人間が「元首」と言ってるだけ。
そして、天皇は政治の話など何もできない。外国との付き合い方を決めることすらできない。
「顔」として存在してるから訪問要請があるだけだ。居ないなら居ないで、何も困らない。

>前にも書いたが、徳川将軍が15代まで続いたことと徳川家が現在も存続していることは意味が違う

同じだよ。「人としての価値」は同じ。何度も言うが、「家」「名前」に価値を見出すかどうかは個人の主観。

>生物学的に見れば、遺伝子が劣化してる可能性は高いわな。その観点から見ると、一般人よりは劣る。

>近親交配は異常が発生しやすいというだけの話。

まさに、それが劣化だ。長く続ければ続けるほど、異常が発生する確率が高い。

657
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/20 23:32:09  ID:vgq2d4Nx.net(12)
>607 ID:PU5Ddxvg
>実質的に常に監視下に置かれて、正常でいることのむずかしさがわからないか?
>日本の象徴として国の代表者としての振る舞いができなければ、日本全体の評価につながる。

そりゃ、天皇という地位が約束されてからの話だろが。論点を摩り替えてんじゃねぇよ。
「その家に健常者として生まれさえすれば、天皇になれる」に対する反論にはなってないな。

ちなみに、国の代表者は外務大臣や内閣総理大臣な。天皇は国民の利益を何も背負っていない。
象徴とは要するに看板だ。会社の代表は社長であって、看板ではない。
そして、「象徴としての振る舞い」とやらができなければ、天皇が表に出る機会を宮内庁が減らすだけだ。
ところで、彼らは本当に「正常」なの?

>だから、他人に押し付けている君は愚かということ。
>皇室制度を生温かく見守ればいいだけのこと。

ぼくがいつ、押し付けたんだ? 「敬うな」などと言ったか? 「見守るな」などと言ったか?
「価値が判らんヤツは馬鹿」とか言ってるのはどっちだ?
「天皇制廃止デモをやったら石を投げつけ、角棒で殴りかかる」などと言ってるのは尊皇主義者の方だぞ?

658
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/20 23:35:05  ID:vgq2d4Nx.net(12)
>650 ID:Rr7mR30p
おまえらはおまえらの好きなように天皇批判すればいいだろ。
喧嘩売った? 「興味なし」と言ったのがそんなにアタマに来たのか?
興味を持ってもらえないのは、おまえらに魅力がなく、印象が浅いからだろ。

試験で悪い点数とったのを採点者のせいにする馬鹿と同じだな。
コメント1件

659
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/20 23:36:17  ID:Qaqt+3be.net(2)
そこはかとなく議論の臭いがしてきたね
と書こうとした所で議論ごっこに逆戻り

教養がなければ幼稚な議論“ごっこ”しかできないって当たり前の話やで
私はそういうモノは卒業したという事
コメント1件

660
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/20 23:38:14  ID:Qaqt+3be.net(2)
議論と議論ごっこがぶっかった場合議論ごっこが勝ってしまう
乱入が過ぎたのはその構図に少しばかりイラッとしたからというのもある
コメント1件

661
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/20 23:43:40  ID:vgq2d4Nx.net(12)
>628 :ぱぱ
>日本の歴史上天皇が元首=国家の長として居なかった事は一度もないその日本がアジアで日本だけ先進七カ国に成った。
>アジアで国家元首に天皇の居ない国で元アジアNO1の文明国が今では発展途上国中国に成り下がった。
>国家の長の役割とイリオモテヤマネコの意味が同じとしか理解出来ない君に反論は反論にならない。

何度も言う。「天皇がいたから先進国になれた」と言えるためには、
「天皇が居たことで、何がどうなって発展することができたのか」という具体的かつ客観的な説明が不可欠だ。
おまえの論にはそれがまっ・・・・・・たくない。すべて、おまえの主観のみ。これでは話にならんのよ。

>その原因はテンプレの通りだ。>65 故に天皇は百利有って一害無しと証明できる。

そのテンプレはすでに論破済み。撃沈済み。
「破綻している」とされてしまった論を、再反論もせずにひたすら繰り広げる姿勢は「馬鹿の一つ覚え」でしかない。

>君は間違えている。天皇は、王ではない。
>天皇=【皇帝であり・法王である】

「清」という国には皇帝がいたね。「ラストエンペラー」っていう映画、あったね。
でも、国は崩壊。先進国にはなれなかった。
「皇帝=天皇」がいるから先進国になれるというわけじゃない、という典型的な見本だね♪
コメント1件

662
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 00:18:48  ID:kbLB+2/x.net
昔、神を名乗る男の帝国があった
男は現人神として崇拝され、帝国内では誰の批判も受けなかった
神の国では現人神に無条件で従う事が美徳、現人神は絶対的な主権者だった
しかしあまりにも特異な個性を持ってしまった神の国、世界の理解を得られず孤立してしまった

神の国は突然世界に戦いを挑んだ、蓄えた武器で奇襲戦を仕掛けた
毒ガスや細菌兵器の使用も辞さない、神の国に正義は存在しなかった

多大な犠牲の下で神の国は敗戦した、現人神に従った信者達は次々と裁かれた
現人神の神聖は剥奪され只の人間に成り果てた、嘗て神だった男は罪を背負い審判の日を待つ
神の帝国は滅びた、今は姿を変え平和を希求する存在となった

だが神の復活を願い平和路線に異を唱える集団が現れた、現人神の時代を正当化までする
あの戦いは正当防衛だった、反省は自虐だ
組織を纏める求心力として現人神こそ相応しい、押し付けられた現体制は認めない
そんな主張をする一部の人々、それは本当に教団のためになっているのだろうかと思う

663
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/21 01:15:31  ID:AOnBaAyX.net(18)
>629 :ぱぱ
>統計を必要としない。下記証拠がある。

勝手なご都合主義をヌカしてんじゃねぇよ。根拠になってねぇし。

>現実に天皇【皇帝・法王】が居て日本は先進七カ国に成っている。

現実にイリオモテヤマネコが居て、日本は先進七か国になっているね。
何度も言うが、「天皇がいたから先進国になれた」と言えるためには、
「天皇が居たことで、何がどうなって発展することができたのか」という具体的かつ客観的な説明が不可欠だ。
おまえの論にはそれがまっ・・・・・・たくない。すべて、おまえの主観のみ。これでは話にならんのよ。

>皇室行事に招待されることを目標に多くの成果を上げた人が沢山いる。

成果を上げた結果として皇室行事に招かれた人は大勢いるが、
彼らが皇室行事に招待されることを目標にしていたとする根拠などどこにもない。
成果を上げた人々に対する無礼千万なコメントだな。
コメント1件

664
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/21 01:18:20  ID:AOnBaAyX.net(18)
>659>660 :ゲーム板住人
そもそも「議論」と「議論ごっこ」の違いって何なんですかねぇ?

「卒業した」と言ってるだけで、それを感じさせるようなコメントは一切ないし、
この人が「“議論”のできる人間である」ということを感じさせるようなコメントも一切ないし。
やっぱ、“口だけ”だったか。
コメント1件

665
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 01:25:03  ID:V/Iul/lI.net
神武綏靖安寧懿徳孝昭孝安孝霊孝元開化

寿命が人間ばなれして長すぎる

666
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/21 01:34:09  ID:AOnBaAyX.net(18)
>651 ID:0irJG6C4
>オウムのような集団が何らかの方法で政権を得たら、天皇が事後承諾して正当性を与えるだろう
>ナチスのような反対する政党や勢力を駆逐して独裁制を帯びた政党が政権を得た場合も、天皇は正当性を与えるだろう
>北朝鮮とかが日本を侵略した場合、打ち立てる傀儡政権を天皇は正当化するだろう

それが起こるという保証はない。裏付けとなる客観的事実など、どこにもない。あんたの妄想だろ。


>鎌倉幕府・室町幕府・江戸幕府・大日本帝国の軍部と天皇は事後承諾し正当性を与えてきた

今とは異なる時代、異なるルールにおける話。現行憲法下でそれが起こるという保証はない。


>敗戦後アメリカが行った占領政策、憲法、沖縄や領土問題、日本国憲法施行までの期間アメリカの言いなりになったのも天皇だった

天皇ではなく、国民全体が言いなりになってたんだよ。
そして、占領が解けてGHQが去った時、96条の手続きに従って憲法を変えることができたはずなのに変えなかった。
つまり、現行憲法を国民は納得して受け入れたわけ。「押し付けられた」のでは決してない。
従って、現行憲法の手続きを経ない政権奪取が起こった時、国民がそれに対して納得するとは限らんし、
天皇が「正当だ」と言った(言わされた)としても、国民がそれに対して納得するとも限らん。つまり正当なものになるとは限らん。
さらに言えば、天皇が違憲政権の言いなりになるという保証もない。あんたの妄想だ。
コメント1件

667
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/21 01:46:04  ID:mC9AXz7z.net(5)
>664
議論ごっこを卒業した、という簡単な日本語が理解できない事が理解不能
私もあなたがやってるような幼稚な議論ごっこをやってた時期はあった
議論ごっこではない議論を私ができるというわけではない・・これも既に書いてるのに>599

668
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/21 01:47:27  ID:mC9AXz7z.net(5)
靖国や憲法スレでやってるような知識の応酬見て次元の違いもわからないくらいバカだったらどうしようもない
教養がなければ議論なんかできるわけがない
コメント1件

669
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/21 02:13:23  ID:ua+43pcL.net(2)
悪魔の数字とか欠番にしろよ。深夜だと気持ち悪いだよ!

670
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/21 02:58:18  ID:ua+43pcL.net(2)
素朴な疑問に答えるの中で、この人は凄いと思うことは靖国スレではあったけど、
このスレで感心するようなことは無いね。
コメント1件

671
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/21 04:59:03  ID:AOnBaAyX.net(18)
なんだ、議論のできない人間が「卒業生」を自称し(自称だけ!)、
「議論とはなんぞや」と主観をまくし立ててるだけか。
どれだけたいそうな議論のできる人間かと期待したんだが、無駄だったな。

議論するのに、必ずしも知識は必要ないのよ。
「理屈でモノを考える」という能力があれば、議論になるわけ。
「知識」と「考察」は別だからな。
コメント1件

672
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/21 05:00:24  ID:AOnBaAyX.net(18)
「議論ごっこを卒業した」ってぇのはアレか。
「自分には教養がないから議論はできない」ということを悟って、
外野から生卵をぶつけるような下劣な行為に徹することに決めたってことか。

673
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/21 05:07:15  ID:AOnBaAyX.net(18)
そもそも、このヒトの言う「教養」って、何なんだろうねぇ?
教養のあるなしって、誰がどんな基準で判断するんだろうねぇ?

まさか、このヒトの 「 オ レ 様 の 脳 内 基 準 」 かな?
コメント1件

674
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/21 05:31:58  ID:mC9AXz7z.net(5)
>671
恥ずかしい事を喚かないように
知識もない癖に議論の真似事したがるバカが理屈 () にハマるのはよくあるパターン
論理を本格的に学んだ、とかなら話は別だしそういう人間も靖国スレにいた気がするけど
コメント2件

675
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/21 05:34:01  ID:mC9AXz7z.net(5)
>673
次元の違いもわからないくらいバカだったら【どうしようもない】というのも既に書いてるね>668
この手の人間の手札など大体わかってるので
議論ごっこやるのは構わないけど幼稚な事やってる事くらい自覚しなはれ
コメント2件

676
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/21 05:46:19  ID:AOnBaAyX.net(18)
>靖国や憲法スレでやってるような知識の応酬見て

電車の駅名・順番をぜんぶ言えるってのは「知識」だよな。でも、それで何か議論できるか?
「どっちがたくさんの駅名を正しい順序で言えるか」ってぇのは「知識の応酬」だよな?
でも、それは「議論」と呼べるシロモノなのか? まさか、そんなことはあるまい。
 
知識だけあっても、それを使って「考える力」が無きゃ無意味。議論にはならない。
最低限の知識と「理屈でモノゴトを考える力」があれば、議論になるのだ。

で、最低限必要とされる知識の中身や量は、テーマによって異なるだろう。
このスレで必要なのは
「日本国憲法で天皇はどう規定されているか」と「現状、天皇は何をしているのか」だけだ。
「議論になってない」のは、「考える力に乏しいヤツ」がいろいろとモノ申してくるからだ。
主観を並べ立てるだけだったり、循環論法を堂々と繰り広げたり。


677
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/21 05:48:30  ID:AOnBaAyX.net(18)
>674>675
ほらな。結局、スレのテーマに関して自分の意見を主張することをせず、
外野から生卵をぶつけに来ただけだ。
何も調べなくてもいい、何の責任も持たなくてもいいという立場から
人を罵倒しに来ただけだ。
どれだけ「教養」があるのか知らんが、人間としては3流以下だな。

ちなみに自分は理工系で揉まれてるからな。理屈でモノを考えるのは得意だぜ。

678
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 06:03:45  ID:thr11xxj.net(12)
結論
天皇イラネ

679
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 06:08:02  ID:io9WjO/z.net
象徴は日本国旗で十分

680
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/21 06:19:46  ID:AOnBaAyX.net(18)
>674>675 ゲーム板住人
たとえば会社の会議で意見が衝突しているとき、
自分の案も出さず、他人の論の誤りや問題点を具体的に指摘することもなく
「そりゃ、子どもの議論だな」「あんたら、もうちょっと教養をもてよ」と“だけ”言うヤツがいたら、
周囲からどんな目で見られるか? 「おお、すげぇ。コイツ、大人だな」という目で見てもらえるか?

違うよね。「意見する気が無いなら黙ってろ」ってなるよね。
そういうヤツは、「態度はデカいが、口先だけ」という評価を受けるよね。

要するに、そういうこと♪

実社会でやったら恥ずかしい行為は、ネットでやっても恥ずかしい。
自分の意見を何も主張せずに安全な外野から生卵をぶつけるような真似を繰り返しても、ただの自己満足。
ハッキリ言って、ネット公開のオナニーだ。

自分の言動がいかに幼稚で大人げないか、早く気づこうな。

681
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/21 06:29:41  ID:AOnBaAyX.net(18)
ぜんぜん関係ない話だが、「日本」ってどういう意味だろう。

漢字の意味通りに解釈すれば、「日のもと」だ。つまり「東の方」という意味だ。
じゃ、誰から見た「東」なのか?

もちろん、中国や朝鮮だ。
つまり、「日本」という国名は、中国や朝鮮の立場から見た名前なのである。
有名な「○○城」の北に位置するから「○○城北」という地名になるのと同じだ。
中国・朝鮮を中心とした名前なのである。

・・・・・・以上はまったくの思いつき・妄想。事実は何なのかは知らない。

682
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/21 06:41:01  ID:mC9AXz7z.net(5)
>ちなみに自分は理工系で揉まれてるからな。
>理屈でモノを考えるのは得意だぜ。

この台詞に心が痛んだのと>666の“姿勢”を評価して矛を収めたんやで
少々大人げない事をしてしまったのは認めよう

683
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 06:43:21  ID:9yAhvtuL.net(2)
ブタが喋ったよ、おじいさ〜ん

684
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 06:52:40  ID:saPgcn3c.net(10)
結論
天皇制は当たり前

社会共産主義や新自由主義はいらない
反日在日も反日キリスト教もいらない
コメント1件

685
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 06:54:12  ID:thr11xxj.net(12)
この板じゃないけど
すべては運でしょ!?みたいなスレ立ってるけど
確かに、天皇なんてそうだよね
まあ、天皇に限らず異常なまでに運のいい人って居るよね

686
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 06:57:07  ID:saPgcn3c.net(10)
はるか昔から八百万のカミを拝んできた日本人だから
はるか昔から八百万のカミを拝む神主の天皇だから
天皇は国民の象徴でいい

687
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 07:05:09  ID:saPgcn3c.net(10)
運のいい人は確かにいる
大金持ちのところに産まれたとか
けど勉強はもちろんだけど礼儀作法など一般人より厳しい躾もまっている
普通の人たちでも金持ちじゃないが
夫婦が仲良い家庭に産まれる運のいい人もたくさんいる
夫婦不仲で暗く冷たい意地の悪い家庭に産まれる運の悪い人たちもいる
ヤクザになったりカルトになったり社会共産主義者や新自由主義者になったりして
幸せな人たちを引きずり下ろそうとする
私怨嫉妬の精神不安定な大人になって
社会共産主義とか新自由主義とか掲げて
不平不満を撒き散らすモンスターになる

688
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 07:11:14  ID:saPgcn3c.net(10)
けど八百万を拝む家族的な国日本だから
他国みたく弱者も偏った他人たちでも追い詰めない
なあなあで暮らす分けあって暮らす知恵がある

他国を見て思うけど
日本という国に産まれたことだけでも運が良いと思う
コメント1件

689
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 07:14:29  ID:thr11xxj.net(12)
確かに、ちょっと前までは日本に生まれただけで
運がいいと言えたが
今は、言えない

690
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 07:38:18  ID:MMsIdRnL.net(4)
>688
日本の高い自殺率は?
見ないフリだよね。
現状肯定、自己肯定が過ぎて、異論を唱える人、現実を無視しないように。

691
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 07:42:40  ID:w5XCdGNk.net(2)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

692
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 07:43:26  ID:thr11xxj.net(12)
今の若者は、優しい現実主義者
拝金ではなく現実主義
ただ、現実的に運がない若者が多い

693
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 07:43:42  ID:w5XCdGNk.net(2)
光栄の顔グラでも

自分の顔に同化させて 知力97の大物気取りの

民営大文系男を射殺しろ!

低知能生命体の民営大文系男を殺せ!

694
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 07:48:15  ID:YDNjhBqM.net
>>ばば
天皇の存在は先進国への必要条件ではあるが、十分条件ではない。
十分条件とすると、日本と同時期に皇帝のいた清国が先進国入りせず滅亡したことへの説明ができない。

ここら辺を説明しとかないと、
愛の前に敗れたイスカンダルの隣りの星の人は理解できないよ。

695
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 07:52:50  ID:AksoERkS.net(4)
686
お前は本当に日本のこと知ってるのか?
690
拝金以前に学歴で収入がきまる社会だからな
努力しろだの戯言いってるの舐めてる?
コメント1件

696
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 07:53:14  ID:MGUecZPw.net
デスラー(Desler)か。『宇宙戦艦ヤマトシリーズ』の登場人物かい http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%BC
人は理性を持つ生き物ではあるが
理性だけで割り切れるものでもない

ところで、人は社会的動物だと言われる http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%9A%84%E5%8B%95%E7%...
古くより群の中でリーダーシップを発揮するボスを中心とした社会を持つものは、社会的動物であると見なされた。
必ずしも実利的ではない行為から、文化と呼べるような世代を超えて伝えられる行動様式も発生し得る。

なので、実利一辺倒で議論してもしかたない
しかも、平時と非常時を分けた議論が必要だと
安全装置は、普段作用しないが、緊急時に作用する。例えばエレベータの落下防止装置 http://www.n-elekyo.or.jp/safety/elevator.html

平時には不要に見えるかもしれないが、社会の安定装置としての機能もあるように思う
日本国民にとって、天皇制は、歴史であり、文化であり、社会の安定装置であり、緊急時の安全装置としての役割も持つ
そう思うよ。では

697
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 07:53:37  ID:9yAhvtuL.net(2)
優しいだのいってるやつらお前ら舐めてるのか

698
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 07:56:38  ID:saPgcn3c.net(10)
確かに米ソ式の人工思想を押し付けられてるから
運が良いとはいいずらくなったかも
米中の衰退を願いつつ自立を目指さないと

699
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 07:56:39  ID:AksoERkS.net(4)
今は死にかけ公務員がなんとか違う方に責任転嫁しようと必死なターン

700
松岡竹童[]   投稿日:2014/06/21 07:59:43  ID:EKb7s6Ek.net
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

701
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 08:06:03  ID:saPgcn3c.net(10)
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

702
雅子[]   投稿日:2014/06/21 08:06:11  ID:thr11xxj.net(12)
もちろん、舐めてますわよ

703
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/21 08:08:48  ID:sv/IUU6L.net(6)
>684
ところが、現実は新自由主義やその類いの学者が、権力中枢に存在している。
天皇や皇室は、古くからの権力や権威なので、なかなか安定している。
しかし、新自由主義やそれらの学者は、最近伸びてきた新興勢力であろう。

それと、敗戦後に伸びて来た新興勢力が現状もある権力を維持している。
ある意味、三つ巴であろう。
左翼や左翼思想も、最近迄は、ある程度力があったのかもしれないが、最近は衰退していると思われる。

704
名無しさん@3周年[age]   投稿日:2014/06/21 08:12:22  ID:sv/IUU6L.net(6)
>695
学歴が高い人になるには、ある程度、高い年収の家庭に生まれないと、
なかなか難しいかもしれない。

705
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 08:13:29  ID:AksoERkS.net(4)
700
てめえ舐めてんのか?

706
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 08:19:51  ID:TGCVHVYm.net
アンカも打てないのにレスするなんて舐めてるね

707
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 08:20:09  ID:saPgcn3c.net(10)
原爆の人体実験の次は
日本人弱体化洗脳の人体実験だね
ソ連が崩壊して米式オンリーの人工思想が
今まもゆっくりゆっくり注入されてるね

708
雅子[]   投稿日:2014/06/21 08:20:42  ID:thr11xxj.net(12)
妬まないでよ
皇太子ゲットした
あたくしの勝ちよ

709
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 08:27:41  ID:saPgcn3c.net(10)
朝日新聞とかが歴史捏造でっち上げを国民に謝罪して
日本の良いところや圧倒的な伝統の深さなど
隠さず歪めず放送してくれたら
自殺も虐めも
夫婦不仲も虐待も家庭崩壊も
かなり減ると思う
コメント1件

710
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 08:40:57  ID:thr11xxj.net(12)
もう、日本という国はないと思う
コメント1件

711
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 08:46:55  ID:saPgcn3c.net(10)
まだあるよ
51番目の州になってない

民主党のままだったら中国朝鮮人に乗っ取られてたかもしれないけど
コメント1件

712
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 08:47:01  ID:Qyri8NAD.net
いままでお花畑はゲーム住人だけだったのが、急にデンパレスが増えたな
どっかから誘導されてきたんだろう

713
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 08:52:54  ID:thr11xxj.net(12)
>711確かに、ただ民主党政権が悪夢で
特に地方は、酷かっただろうね
コメント1件

714
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 08:56:58  ID:saPgcn3c.net(10)
そうだね民主党は子供政権だったね

715
名無しさん@3周年[age]   投稿日:2014/06/21 09:08:18  ID:sv/IUU6L.net(6)
>709
朝日とかマスゴミが、反日とかで、日本を下げたり自虐的にしているからな。

716
名無しさん@3周年[age]   投稿日:2014/06/21 09:10:42  ID:sv/IUU6L.net(6)
>713
今でも、地方は民主党の影響があったりしてる。
でも、社会党時代の福祉重視政策も必要だったのかもしれないから微妙な処もある。

717
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 09:11:02  ID:AksoERkS.net(4)
ほんとなめてんのか?( ̄ー ̄)

718
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/21 09:12:05  ID:dMv+aGot.net(4)
>642
> >640
> 天皇の行幸に、内閣の助言承認が不要だったら、
> 天皇は責任を負わないとされてるのに、誰が責任を負うんだよ?

公的行為は【天皇の責任=義務=権限】であり政治権能の行使ではない。

> その頭は飾りなのか? それとも、内閣は助言も承認もしてない、
> 天皇の行為についてまで責任を負うのか。

内閣が責任を負うのは天皇の国事行為に対して助言と承認をしたことだけである。
国事行為以外で、天皇の私的行為、公的行為は天皇の責任である。政治権能の行使ではない。

> おまえの「憲法」は「自民党の改正案」なのか?
> おまえの頭の中では、すでに脳内革命完了じゃねーかw

アホか?憲法明記してる天皇の国事行為と不規定の公的行為並びに私的行為の区別出来る知識を持て。
コメント1件

719
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/21 09:14:31  ID:sv/IUU6L.net(6)
>710
戦前の日本は、もはや復活は出来ないであろう。
帝国憲法に復活と言う考え方の若者が増えているらしいが、どうなんだろうか?
逆に、中学生や高校生等の生徒たちは、左翼やサヨクの生徒たちが取り上げられ易い訳だろうが。

720
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/21 09:28:20  ID:dMv+aGot.net(4)
>661 >>デスラー総統

君は、論破論破とオウム返ししているが何も反論できては居ない。
歴史の証拠が、チャイナ4大発明の文明と文化を誇ったチャイナが
天皇が居ないが為に現在発展途上国に、成り下がった。

この証明が君は何も出来ていない。
逆に天皇を国家の頂点に戴き、大切に維持し継承した日本が先進国になり
先進七カ国のメンバーに成った。
この素晴らしさを >65 テンプレで立証してだから先進国に成ったとした。
それにも君は何の反論もできていない。
やったのは、百害有って一利無しと言うが国家元首【皇帝であり、法王である】天皇が
百利有って一害無しでなかれば説明のつかないことだ。
君の言う国民が頑張ったと言うのは当然で、日本以外の国民も皆頑張っている。
問題は、国民の頑張りが国家・国民の発展と繁栄に繋がる国家組織であったか
どうかを検証するべきだが君は何もしないで、やれ証拠だ統計だと言うが君自身
百害の証拠も無いし、百害の統計もなしだ。
百害有るなら何故アジアで文明文化経済最下位に成ってなければ成らないが結果は逆にアジアNO1であり君は論理破綻している。
コメント2件

721
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/21 09:36:03  ID:dMv+aGot.net(4)
>663 >>デスラー総統
アホか、日本は天皇【皇帝兼法王】が国家の頂点に居て立憲君主制民主主義の先進国になった。
清国は、中世的古き国家組織から一歩も進歩していない国家組織だった。
この違いも理解できずに日本の天皇と清国の皇帝を同じにとらえていること事態歴史観の欠如だ。

皇室行事に自ら参加し、あるいは招待された人は皆感動してますよ。君に言っても馬耳東風かもね。
コメント1件

722
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 09:40:08  ID:fiRW3N7c.net(2)
>655
「民衆から搾取したカネじゃねぇか」だって。お里がしれるね。なんでそんな
コンプレックスを抱えているんだ?。

723
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/21 10:02:20  ID:sv/IUU6L.net(6)
>655
仕事と言えるようなものでは無いだろうね。
何の責任も、負わなくて良くて、内閣が全ての責任を負ってくれるわけだから。
尚且つ、収入が何億円とか何十億円とか、仮に何百億円とか、何千億円とか、そして、何兆円以上だとしても、税金が全く掛からない訳だろう。

724
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 10:19:47  ID:Ud1GKTab.net
で、そのお金で天皇が「日常的に浮世離れした贅沢をしている」なんて聞いた事でもあるの?

725
日本国総帥[]   投稿日:2014/06/21 10:44:42  ID:flihEGLc.net(2)
日本がいやな奴は、つべこべ言わず北に帰れ。

726
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 11:25:16  ID:thr11xxj.net(12)
なんだかで、自民党しか選択肢はないし
少なくとも、地方は生き帰ってきてるし
自民党が居ると言うなら 天皇は、居てもいいし
コメント1件

727
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 11:39:58  ID:kiuhNuoY.net(2)
>648
>戦争責任があるからを理由にした、
>一種過激な皇室解体を求める天皇廃止論が行き場を失い

これは、実際にそうなっているよね。
昭和天皇の逝去によって、
昭和天皇の戦争責任を論ずると、
いわゆる右翼や右翼的な人たちの攻撃が激しくなったね。
それで、この過激な皇室解体を求める天皇廃止論が、
確かに、非常に少なくなってしまったわけだ。


>憲法に規定されてしまった天皇である一個人の問題点を起点とした、
>政治制度としての天皇制廃止論が主流になったように思えるね

政治制度としての天皇制廃止論の場合は、
昭和天皇の戦争責任とかを問題にする必要が無いからね。

728
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 11:50:48  ID:kiuhNuoY.net(2)
>726
旧社会党の福祉政策はかなりよかったが、
民主党の政策は、福祉を切り捨てて、
経済的には何もしないという政策だったからね。
つまり、どこかの国の人にだけ優遇的だっただけであろう。

729
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 12:26:59  ID:thr11xxj.net(12)
在日韓国人、朝鮮人と朝日系のマスコミは
民主党が自民党の様に
続くと思ってたのかな?

730
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/21 12:27:54  ID:dMv+aGot.net(4)
明治維新後の日本は、人種差別撤廃を国是としていたのですよ。
日本は、パリ講和会議で人種差別撤廃を世界に広報し
採決の結果11対6と言う圧倒的多数国が日本に賛同し
世界は人種差別撤廃の方向を向いたのです。

ですが、米英は人種差別と植民地奴隷支配搾取で白人が儲かる国家であるために
反対し葬り去られたのです。

もし米英が人種差別撤廃に賛成すれば、戦わずしてアジア諸国は
人種差別の最悪状態であった植民地奴隷支配搾取から解放され
独立が成立したのです。ですが米英は反対し日本と冷戦状態になっていく。

そして大東亜解放戦争で、大東亜は日本軍が救出し独立させたのです。

                    Eduard van Thijn

日本軍こそ、自らの血を流して、アジア民族を解放し、救い出すと言う人類最高の良い事をしたのです。
コメント1件

731
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 12:41:33  ID:thr11xxj.net(12)
朝日系のマスコミは、完全に加担してたのに
民主党と在日の一部になってた
まあ、さすがに反省してるみたいだけど

732
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 13:14:47  ID:I9xKll7a.net
天皇については、現在のままでいいという人が日本人の中で80%以上います。
さらに戦前のように元首として憲法に明記すべきだという人も10程度います。
この傾向はどの世論調査を見ても、ほぼ一定しています。

結局、天皇制廃止などと叫んでいるのは、共産主義者か朝日信者、あるいは在日朝鮮人くらいでしょうね。
コメント2件

733
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 13:34:37  ID:1EPVrMx+.net
>732
天皇制を利用して公職についたり、
公金で甘い汁を吸い続けてきた醜いブタどもは、

ここまで露骨でバレバレの730のような大ウソまでつくんだなあ(怒)

宮内庁系とか学習院系の洗脳された異常者たちなのか、
当初から奴隷願望のある下等な日本人の一種なのか!?は不明だが、
大日本帝国の感覚で21世紀の日本を語っているのは異常者としかいえない。

まあ、天皇皇族制度に賛成することで経済的に利益を得ているクズの一種である
ならば、日本人であろうと在日であろうと「なるほど」とは思うが(蔑)

「差別主義の権化でしかない不正で下等な因習」を、
一般国民の90%が支持してるわけねーだろが。

悪質な情報操作をやってんじゃねーぞ、クズが(怒)
コメント3件

734
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/21 14:17:46  ID:bmzSom8Q.net
 
あやうく戦犯訴追されかけた歴史を省みても
憲法で明文化するなら祭祀王や
式典や外交接受を担う複数元首の一員とするほうがむしろ天皇のためだろ。
 

735
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 14:43:32  ID:WV55S5vZ.net
>733
一般庶民は、
天皇制を積極的に強化しても、
一円の徳にもならないからね。
コメント1件

736
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/21 14:58:15  ID:WniUF3Ku.net(2)
>735
 國柄は個人の損得勘定とは別次元の話である。
コメント1件

737
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 16:10:58  ID:MMsIdRnL.net(4)
>736
国柄、国体など、ネウヨが乱用する安い言葉は戦前においてですら、人によって意味も範囲もバラバラで国家論、法律論に用いる言葉でなく、宗教、倫理上の言葉に過ぎないとされていた。
コメント1件

738
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 16:35:53  ID:MMsIdRnL.net(4)
今の日本は個人の尊厳の実現と拡充を国家存立の目標としている。
旧憲法下での戦前の日本の国家目的は「皇運の扶翼」(教育勅語に明記)(天皇家の興隆を支える)とされていた。

また、人権と言ってしまうと人間が誰でも生まれつき持っている、という思想に繋がるとして、臣民の権利とされた。
臣民という、君主に従属するものだという関係をはっきりさせておけば、そこから君主のお恵みで生命、財産、自由は貸し与えられているだけなので、君主が取り上げるのも自由である、とされた。
これらは、すべて日本の国造りの神が命じた神の命令で、逆らえば日本を滅ぼす、という脅迫文付きだった。

739
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/21 16:38:32  ID:WniUF3Ku.net(2)
>737
> 人によって意味も範囲もバラバラで

 そんな事は眞面目に戰前戰中の国体論、國家論の刊行物を読んだ事の無い輩の言種である。
表現は色取り/\で種々あれども、其の主張せし処に大した動搖は存在してゐない。

740
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 16:38:39  ID:Ucpl+CkR.net(3)
>1
ところでお前は偉いのかい? 分ったような事をペラペラ言ってるが、バカの極みだ。

結論的に、彼ら(天皇家)を解放してあげることが、彼らの幸福につながるのである、なんて言ってるが、そんなもん天皇に聞いてみなけりゃ分らないじゃないか。
第一、お前は自分がブサイクなもんだから。もう少し男前に生まれていたら幸福だったのに、なんてグチってたそうじゃないか。
俺はそんなことは一度もグチった事は無いぞ。ざまあ見やがれ!
かくの如く幸福観は人によって皆違うものだ。天皇に於いてもだ。

と言うことでお前の言うことは結論的に破綻している。
コメント1件

741
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 16:54:23  ID:fiRW3N7c.net(2)
>733
730氏は「どの世論調査でも」と言っているだろ。反論になっていな
いね。反論したいなら「何年何月何日に実施された、どこどこ機関のア
ンケート調査ではウンヌン」と事例を出して下さい。この板で天皇制を
非難している人達みんなの失敗点ね。出せなければ意見を撤回しなよ。

742
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/21 18:03:54  ID:AOnBaAyX.net(18)
まず、>732の世論調査が正しいというソースが必要だな。

>天皇については、現在のままでいいという人が日本人の中で80%以上います。
>さらに戦前のように元首として憲法に明記すべきだという人も10程度います。

・・・・・・ということが示された世論調査をちゃんと紹介してくれなきゃ困る。
「どの調査でも」と言うからには、いくつか挙げられるんだろ?
まずはそれを挙げな。話はそれからだ。

743
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/21 18:17:57  ID:AOnBaAyX.net(18)
>天皇については、現在のままでいいという人が日本人の中で80%以上います。
>さらに戦前のように元首として憲法に明記すべきだという人も10程度います。

・・・・・・という主張が嘘なのかどうかの分かれ目である。

744
世の中間違っておる[]   投稿日:2014/06/21 19:11:45  ID:flihEGLc.net(2)
日本は中国日本省になるか、アメリカの日本州になるか。
そんな馬鹿が増えて来た、日本人は元は中国、韓国の犯罪者の
島流し人が原住民エゾを征伐して出来た、北九州で出て来た金印は
漢の奴国王と成っており中国の一部だった、それを大和民族だと言って韓国、中国に侵略して行った。

745
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/21 19:31:08  ID:3FQN/tcw.net
国民の総意に基づくと規定されてるんだから定期的に国民投票で
是非を問うて欲しいわ
天皇皇室は税金のムダだから宮内庁ともども廃止に一票入れるけど
コメント1件

746
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 19:35:25  ID:Ucpl+CkR.net(3)
>733
君は、頭は悪いし、金も無い、おまけにブ男で不潔極まりない。だから女にももてないし、男からも相手にされない。

とにかく言うことに品が無く、何の根拠もないのに天皇皇族制度に賛成することで経済的に利益を得ているクズの一種とか言って溜飲を下げている。

僕はこんな卑屈で、人間としての矜持も持てない人にはなりたくありません。でも脳病院から出てきたばかりじゃあ、しょうがないですね。

747
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 19:49:58  ID:Ucpl+CkR.net(3)
>745
天皇皇室は税金のムダだと?! 
お前みたいな短絡的思考しかできない人間をバカと言う。
こんなバカが毎朝出すクソの処理のために税金を使う方がよっぽどムダだ!
明日からクソをするな!!

748
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 20:09:59  ID:thr11xxj.net(12)
天皇人気ない
自民党ガチガチ
エスタブリッシュメント 新しい象徴探してる

749
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/21 23:24:40  ID:AOnBaAyX.net(18)
>720:ぱぱ
>歴史の証拠が、チャイナ4大発明の文明と文化を誇ったチャイナが天皇が居ないが為に現在発展途上国に、成り下がった。
>逆に天皇を国家の頂点に戴き、大切に維持し継承した日本が先進国になり先進七カ国のメンバーに成った。

残念ながら、誤った論を何度叫んでも無駄。
「天皇を戴く国が先進国になった」と「天皇がいたから先進国になった」は異なるのである。
前者は「無関係な2つの事象がたまたま同時に起こっただけ」であり、後者は「因果関係」である。
「天皇がいたから先進国になれた」とするためには、前者をいくら叫んだところで無意味だ。
「因果関係」が証明されねばならないのである。
そのためには、「天皇がいたことによって、何がどうなって日本は先進国になれたのか」という
具体的かつ客観的な説明が不可欠だ。おまえの論にはその説明がまっ・・・・・・・・・・・・たくない。

>この素晴らしさを >65 テンプレで立証してだから先進国に成ったとした。

立証にも何にもなってないっての。さんざん突っ込んだが、次のレスから改めて突っ込んであげよう。

>君の言う国民が頑張ったと言うのは当然で、日本以外の国民も皆頑張っている。
>問題は、国民の頑張りが国家・国民の発展と繁栄に繋がる国家組織であったか
>どうかを検証するべきだが君は何もしないで、やれ証拠だ統計だと言うが君自身
>百害の証拠も無いし、百害の統計もなしだ。

敗戦で、日本はドン底に堕ちた。天皇の権力は取り上げられ、日本は天皇に権力のない国としてゼロから再出発した。
そこから国民が頑張り、今の発展があるわけだが、少なくとも天皇による直接的なはたらきはないわけだ。
なぜなら、天皇は国の方針に関して何の決定権もなく、経済活動に口出しすることすらできないからだ。
そして、「天皇のために頑張った」という国民がどれだけいたのかも示されていない。
よって、「天皇がいたから今の発展がある」という論にはならない。

>百害有るなら何故アジアで文明文化経済最下位に成ってなければ成らないが結果は逆にアジアNO1であり君は論理破綻している。

他の国にはそれ以上の「害」となる要因がある、百害を超える長所が日本にもある、など。
コメント1件

750
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/21 23:25:15  ID:AOnBaAyX.net(18)
>19
>日本は、和を尊び何事も話し合い衆議して決める事が神世の神話の時代からの伝統として有ったのです。

壬申の乱って何よ? 暴力によって政権争いに決着をつけたんだろ? 「承久の乱」なんてのもあったね♪

>20
>民が飢饉で苦しんでいるとき天皇が雨漏りを我慢するのは当たり前ですよ。

今の天皇に、そんな決定権などない。よって、無意味な昔話。

>古代から民主主義の精神で民こそ国の主であり、その民の為に天皇があり民の生活を豊かに成るように祈る存在なのです。

祈っただけで民が幸せになれりゃ、誰も苦労はしない。政治をナメるな。

>21
>そのためにはチャイナ隋国の属国ではなく独立国となりなさいと命じて政治を委託した。

今の天皇には、政治家に命令する権利などない。よって、無意味な昔話。

>23
>醍醐天皇は、律令政治に活きずまり日本独自の政策、国民皆読み書き算盤を奨励する。

今の天皇は、国家の教育方針に口出しする権利はない。完全に無力。よって、無意味な昔話。

>25
>天皇一族は権力から遠ざかり、政治権力は最も優れた者に委託するべきだ。
>そして天皇は、国民の幸福を祈る存在で有り続けようとして今日に至っているのです。

天皇など無くても国は栄えるという証左に他ならない。
コメント2件

751
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/21 23:27:04  ID:AOnBaAyX.net(18)
>57
「君が代」など、小学校の時から意味も分からずに歌わされてるだけ。
少なくとも公立の学校では、「君」が何を指すのかを教えていない。
よって、もっとも歌う機会の多い就学児は、別に天皇に頭を下げて歌っているわけではない。
そして、「歌う」と「歌わされる」は違う。

>58
>日本国は、天皇を元首として永遠に継承する国家です

憲法には「元首」などとは書かれていない。
「天皇は元首」とは、単に「そう言ってるヤツもいる」という程度の話に過ぎない。

>元首として形式的儀礼的に国会を召集し衆議院を解散し選挙公示する。内閣総理大臣を任命する。その他の大臣を認証する。

「形式」の対義語は「内容」である。つまり、中身のこと。
要するに、天皇の行為は何の中身もない、形だけのモノだということだ。

>最高裁判所の長官を任命して、時の政権に、歴史上政権の正当性、引継性、継続性、永続性、権威を与え

正当性を与えているのは国民による選挙結果である。選挙結果に反する者を任命しようとしても、それはできない。

>59
>神 道 の 死 生 観

宗教なんざ、どうでもいい。信じたいヤツが信じる。それだけ。憲法では「信じない自由」も保障されている。
信じないからと言って非難される理由はまったくない。わかってるとは思うが、念のため。
コメント2件

752
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/21 23:33:52  ID:AOnBaAyX.net(18)
>721 :ぱぱ
>日本は天皇【皇帝兼法王】が国家の頂点に居て立憲君主制民主主義の先進国になった。
>清国は、中世的古き国家組織から一歩も進歩していない国家組織だった。

「皇帝の存在」以外の要因、つまり政治体制が先進国になるかならないかの分かれ目になったってことだろ?
つまり、「皇帝の存在」は先進国になるための必須条件じゃなく、他の要因が決めるという証左に他ならない。

>皇室行事に自ら参加し、あるいは招待された人は皆感動してますよ。君に言っても馬耳東風かもね。

「社交辞令」って言葉、知ってるよね? 本心から感動してるかどうかなど、誰にもわからない。


>730 :ぱぱ
>明治維新後の日本は、人種差別撤廃を国是としていたのですよ。
>日本は、パリ講和会議で人種差別撤廃を世界に広報し

排日問題の解決を図るため。
また、有色人種への差別が日本の発展を妨げるのを恐れたため。
「アジア諸国のため」ではなく、「日本の利益のため」なのですよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E7%A8%AE%E7%9A%84%E5%B7%AE%E5%...

>日本軍こそ、自らの血を流して、アジア民族を解放し、救い出すと言う人類最高の良い事をしたのです。

「戦後、世界がそうなった」と「その目的のために戦った」の区別がついていないね。
誰かも指摘してたが、「その目的のための戦争だ」と謳った公文書、あるんか? ないんだろ?

753
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/21 23:42:45  ID:AOnBaAyX.net(18)
>718 :ぱぱ
>公的行為は【天皇の責任=義務=権限】であり政治権能の行使ではない。
>内閣が責任を負うのは天皇の国事行為に対して助言と承認をしたことだけである。
>国事行為以外で、天皇の私的行為、公的行為は天皇の責任である。政治権能の行使ではない。
>憲法明記してる天皇の国事行為と不規定の公的行為並びに私的行為の区別出来る知識を持て。

公的行為は責任・権限があり、国事行為には責任も権限もないってことだよな?
天皇の国事行為は、以下に定められている。

一 憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
二 国会を召集すること。
三 衆議院を解散すること。
四 国会議員の総選挙の施行を公示すること。
五 国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。
六 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
七 栄典を授与すること。
八 批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
九 外国の大使及び公使を接受すること。
十 儀式を行ふこと。

つまり、要職の任命は国事行為だ。
おまえは「任命権」などとホザいとったが、じつは何の権限もないってことだな。
誰かさんの言う外国の要人をもてなすことも、栄典の授与も、天皇には何の権限も責任もないってことだよな。

754
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/21 23:46:24  ID:AOnBaAyX.net(18)
>740 ID:Ucpl+CkR
>ところでお前は偉いのかい? 分ったような事をペラペラ言ってるが、バカの極みだ。

少なくとも、最後の1行以外はすべて客観的事実なんだが。なんか、間違ってるか?


>そんなもん天皇に聞いてみなけりゃ分らないじゃないか。

そうだよ。だから、ときどき言っている。最後の1行はぼくの主観だと。


>第一、お前は自分がブサイクなもんだから。もう少し男前に生まれていたら幸福だったのに、なんてグチってたそうじゃないか。

人が言ってもいないことを言ったことにして、それをネタにして人格攻撃を繰り広げる。最低に卑劣な人間だな、おまえ。


>と言うことでお前の言うことは結論的に破綻している。

最後の1行は主観だとハッキリ言っている。破綻も何もないな。
そして、それ以外の 銑イ楼輿海箸靴突匹襪ぬまま。
コメント1件

755
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/21 23:55:56  ID:MMsIdRnL.net(4)
今の日本は個人の尊厳の実現と拡充を国家存立の目標としている。
旧憲法下での戦前の日本の国家目的は「皇運の扶翼(教育勅語に明記)」
(天皇家の興隆を支える)とされていた。

また、人権と言ってしまうと人間が誰でも生まれつき持っている、
という思想に繋がる。
そこで人権は使われず、臣民の権利とされた。
臣民という、君主に従属・隷従するものという関係を
最初にはっきりさせておけば、
君主の特別のお恵みで生命、財産、自由は臣民に貸し与えられているだけなので、
君主が取り上げるのも、いつでも自由である、とされた。
これらは、すべて日本の国造りの神が命じた神の命令で、
逆らえば日本を滅ぼす、という脅迫文付きだった。

756
阪京 ◆.bSuuE0jmc []   投稿日:2014/06/22 00:26:42  ID:CkleyHNW.net
日本に天皇制などというものはありません

アホ
コメント2件

757
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 00:29:07  ID:94s6dbl0.net(3)
世襲天皇の本質は封建君主。
倭の五王の時代、中国皇帝から属国に編入してもらう見返りに、
中国皇帝の家臣として「征東将軍」など「日本の管理人」としての官位を
名乗る許可を得た。
つまり、中国皇帝の権威により、日本での支配権を保証、許可してもらう
という封建制の本来的意味に沿ったものだった。

封建(君主)制と民主制は、同時に存在できない政治主体の違い。
君主制であれば、最終的な国政の決定権は君主にあり、としている。
国家の存亡をかけた、宣戦布告などに君主の署名などがあればまさにこれ。

一方、現在は。
国家の存立目的が国民個々人の尊厳の実現と拡充にあるとするのが
現代民主国家。
日本では、国家の最高機関とされ、民意の府でもある国会両院議長の就任には
天皇には形式的にも関与させない。
民意により、議長が正当であることが担保され、
かつそれで十分であるということ。
三権のうち、残りの首相、最高裁長官の任命式を天皇にやらせる、
としていることと大きな違いである。

封建国家では国家そのものがひとつの生命体かのように語られ、
国民はその一部、部品とされる。
戦前の日本でも国体、国柄という言葉があった。
これと天皇を本家の家長、臣民を分家、よって分家は本家に隷従すべしとする
特異な家族国家観と結合して、
国家の存立こそが、国民が生かされている理由、
と本末転倒の全体主義、民族主義が叫ばれていた。

こんなネットの場末ですら、天皇制批判を書くと非日本人だの、
日本から出ていけだのの罵詈雑言が浴びせられるのは、
天皇制の本質から来るものであってどうしようもない。

758
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/22 00:30:45  ID:gsGluhm6.net(4)
>756:阪京
天皇が実在し、天皇の在り方やその行為についての細かい取り決めがある。
それが「天皇に関する制度」である。略して天皇制。何か、問題でもあるか?

759
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 00:37:30  ID:94s6dbl0.net(3)
>756
おまえが知らない言葉はいくらでもある。
あの安倍首相ですら、国会答弁で「天皇制」って使っていて、
誰一人、「そんな言葉は聞いたことない」なんて異論は出なかったが。

760
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 00:59:07  ID:94s6dbl0.net(3)
天皇がどんな人だろうと何を感じていようと、日本人は無関心だよ。
その証拠に、マッカーサーには数十万通も『天皇になってくれ』って嘆願書が来ていた。

英国にはそれを見抜かれていた。敗戦直後、昭和天皇を死刑に出来ない理由が、日本人には君主が必要っていうなら、取り敢えず天皇を吊るして死刑にしろ。
その後で英国王を共同元首として奉る英連邦に日本を編入してやる、と正式に申し入れをされる始末。

761
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/22 02:31:00  ID:gsGluhm6.net(4)
そうそう。日本人は天皇にはまったく無関心。その証拠が12月23日の天皇誕生日。

街じゅうがクリスマスムードに満ち溢れているが、誰も天皇誕生日を祝おうとはしない。
サンタ人形やクリスマスツリーはこれ見よがしに飾られているが、日の丸は掲揚されない。
クリスマスソングはそこらじゅうから聞こえてくるが、君が代はまったく聞こえてこない。

日本人の「天皇」に対する意識など、しょせんはその程度。

このスレにいる尊皇主義の皆さんはどうなんだろうか?
12月23日、ちゃんと天皇陛下の誕生日を祝ってる?
「クリスマスよりも、まず天皇誕生日だろが」を行動で実践できてる?
それともやっぱり、天皇誕生日などそっちのけで、クリスマスのイベントに精を出してる?

762
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 04:38:48  ID:DRx6XpHG.net
赤の他人を想えるほうがおかしい
血縁関係ない、友達でもない
何かしてくれた訳でもないまあ、アイドルのファンも一緒か

763
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 05:30:45  ID:5T1vTSyA.net
>754
お前はちっと頭がおかいいじゃないのか? 
ああだこうだと言ってるが「百害あって一利なし」の根拠を殆んどあげていない。
例えば「国際親善に天皇が果たしている役割」などは余人をもっては代えがたい「利」、と俺は思うがなあ・・・・・。

大体、天皇存在の「利」・「害」など論じだしたら、たった5項目で済むわけがない。アホかいな!

それに「人格攻撃」なんて言ってるとこ見ると、お前は本当にブサイクだったんだ((笑))。
これはどうも失礼しました。許してね。
コメント1件

764
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 06:21:15  ID:PfInLsoo.net(2)
>658
黙れカスが。
こっちは何年前から反天やってると思ってるんだ?
こんな場末の便所の落書きで自分は影響力があるとでも思ってんの?
マジ笑えるw突っ込まれてこ困ったら相手の言ってることリピートするしか出来ない馬鹿がw
コメント1件

765
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/22 08:02:43  ID:gsGluhm6.net(4)
>763 ID:5T1vTSyA
>ああだこうだと言ってるが「百害あって一利なし」の根拠を殆んどあげていない。

「何の役にも立たん」ということが示されているだけで十分。
そんな存在に税金をつぎ込むのは日本にとっての損失だ。生活が困窮して餓死する人間もいるってのに。
介護の負担につぶされて心中する一家だってあるってのに。

>例えば「国際親善に天皇が果たしている役割」などは余人をもっては代えがたい「利」、と俺は思うがなあ・・・・・。

外国の要人をもてなすなど、天皇じゃなくてもできる。「天皇」「王」を持たない国でも、それはちゃんとできている。
「交渉に関する話を何もできない相手」に付き合って貴重な時間を取られる弊害は、上の方で誰か書いてるね。

>それに「人格攻撃」なんて言ってるとこ見ると、お前は本当にブサイクだったんだ((笑))。

不細工かどうかは、実際にぼくの顔を見た人間が主観的に決めることだ。そして、

人が言ってもいないことを言ったことにして、それをネタにして人格攻撃を繰り広げ、最低に卑劣な人間

・・・・・・に対する反論にはなっていない。やっぱ、最低のクズだったな、おまえ。
コメント3件

766
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/22 08:08:50  ID:gsGluhm6.net(4)
>764 ID:PfInLsoo
何年前からやってようと、知ったことか。
他の人は知らんが、少なくともぼくの興味を惹くような団体ではないってことだ。


>こんな場末の便所の落書きで自分は影響力があるとでも思ってんの?

さぁ? どれだけ影響力があるのかは知らん。
影響力なんかないと思うなら、こんなスレに来なきゃいいだろ。何しに来てんだ?
「興味なし」と言われたのがそんなに腹が立つのか?
「人を惹きつける魅力がない」のはおまえら自身の責任だろうに。

「魅力がない」と言われたら、「人々が関心を持てるにはどうすばいいか」を考えるべき。
外部からの評価を真摯に受け止められない団体など、底が知れてるな。自己浄化作用、なし。

ところで、「何年も前からやってる」わりには、世の中、あまり変わってないね。
あんたらの影響力とやらも、このスレ同様、大したことなさそうだな。

767
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/22 08:46:36  ID:PfInLsoo.net(2)
便所の落書きで総統気取りw
便所の落書きでもネトウヨに論破されちゃってだっさw
ちょっとは我々反天連のように行動してみようね
コメント1件

768
全日本地下抵抗運動評議会[]   投稿日:2014/06/22 08:51:58  ID:XrsuJI4c.net
>765

>そんな存在に税金をつぎ込むのは日本にとっての損失だ。生活が困窮して餓死する人間もいるってのに。
介護の負担につぶされて心中する一家だってあるってのに。

同感です。お金の欠乏のために凶悪犯罪を犯す者も沢山いる。低賃金のために
ヤミガネに手を出して蟻地獄に陥る人々も大勢いる。
これらの原因の一翼を皇族は担っているのです。
コメント2件

769
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/22 12:17:10  ID:+dLcTo/A.net(11)
>767
論破? ここに来てる尊皇主義者、滅茶苦茶な論しか言えてないじゃん。
循環論法を恥ずかしげもなく披露したり、主観と客観の区別がついてなかったり、
因果関係と同時進行の区別がついてなかったり。

アレを見て「論破」と言ってるあたり、あんたの論理性も低そうだな。

そして、「興味がない」と言っただけでこの執拗な攻撃。
反転連って、とっても攻撃性の高い人たちの集まりなんですね。批判は許さんってか。
あんたらが非難する右翼とおんなじじゃん。
向いている方向が違うだけで、根本に流れているモノはおなじ。
コメント2件

770
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/22 12:28:04  ID:+dLcTo/A.net(11)
>768
何の中身もない、日本国民のために何かを決定することもできない、
そんなモノの存続のためにお金を費やすことと、1人でも多くの生活困窮者の命を救うために費やすことと、
どっちに意義があるのか?
「人の命は何よりも重い」という立場に立てば、誰の目にも答えは明らかですよね。

皇室存続と国民の命、どっちが大切か?

771
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/22 12:42:51  ID:ZZmflb3l.net
>670
得るものはなくてもこっちの方が“暇潰し”という2ch本来の用途には近いかも知れない

772
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/22 12:51:58  ID:+dLcTo/A.net(11)
“暇潰し”にしちゃ、ずいぶんと殺気立ってる人もいるけどね。

773
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/22 13:27:22  ID:gNhG7OKX.net
特にヒダリの人間は年齢的に遊びという意識を持ちにくいからね
ネトウヨ国士様の超絶強化版と言えるかもしれん

774
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 13:36:33  ID:CfD7/RI2.net
>356
人類と言う観点から見れば、
天皇制とか皇室とか国体とかはどうでもいい話だからね。
クロマニヨン人が生活していた何万年前に、
天皇制とか皇室とか国体とか日本とかがあったわけではないからね。
約4万年前に、日本列島が大陸とつながっていて、
ナウマン象を追って、人が住み着いたと言われているね。

775
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/22 13:45:56  ID:SUiYlXV2.net
立場を示すというか敢えて“爪”を出すといった事もあのスレでは必要だったわけだけど
こんな所では必要ないので封印しとくね

776
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 15:04:43  ID:TQ/GStep.net(3)
>765
何の役にも立たないって根拠は、どこにも示されてないぞ

外国の要人をもてなすなど、天皇じゃなくてもできるって? それじゃあお前でも出来るか?
外国要人は、歴史と伝統に裏打ちされた天皇の地位に畏敬の念を持っているが、お前や首相にそのような畏敬の念を持っているとは思えん。
それでいてお前や首相に天皇と同様の親善外交が出来るか?

なお、天皇は交渉に関する話とは無関係の場所にいるからこそ、貴重な存在だと俺は思う。

お前が人格攻撃と言ったから、自分の顔に自信が無いのだろう、と思ったのさ。
俺なんか自分の顔に自信があるから、ブサイクなんて言われたら、この野郎は目が悪いだろう、くらいにしか思わないが・・・・・。
コメント1件

777
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 15:06:32  ID:3Xn2RKrL.net
■■■■安倍祝電壷三■■■■
安倍センセーと言えば、みなさんご存知の通り、
あの岸信介大センセーのお孫さんです。

岸大センセーと言えば、戦後戦犯として巣鴨プリズンに収監されるも、
アメリカの工作員となって、売国行為をするという約束と引き換えに釈放されています。

その後、同じく巣鴨プリズン組の笹川良一や児玉誉士夫とともに、CIAの下部組織である統一教会を日本に根づかせ、統一教会の政治部である勝共連合を結成した事でも有名ですよね?

特に、統一教会と岸大センセーとの仲は、非常に親密で統一教会の初めての活動拠点は
何と岸大センセーの自宅に置かれていたそうです。

その後も、統一教会の本部が岸大センセーの自宅のお隣さんだったりと、
ある意味、日本の統一教会の生みの親というか、一心同体というか(笑)

そして、今回自民党の総裁になった安倍センセーは、
そんな岸大センセーのお孫さんな訳です!

当然、今でも統一教会との親密な関係をキープしているのではないか?
と考えるのが、当然ですよね?

実際は、どうかというと、安倍晋三センセーはネットの遊軍からは、
『安倍祝電壷三』と呼ばれています(笑)

以前から、事あるごとに統一教会に祝電を送っていたのですが、
それが表沙汰になって、騒ぎになった事があるんです。

778
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 15:23:39  ID:KliFgvm4.net(3)
【天皇、皇族が外交に役立っている、と言うのが全くのウソである件】 その1
G8などの各国首脳が集まった国際会議での記念撮影では、
”慣習的(つまり、絶対とか規則がある訳ではない)”に主催国と、
元首兼任の出席者が前列中央付近にくる。
自民党の某ウソツキ議員が、「日本の首相は、中央に来ることは無いので、
元首ではありません」「外交プロトコルに天皇は元首と書いてあるので、
天皇は元首です」と書いている。

このウソツキは、天皇が元首だと言う自説を情況証拠で補強しようとしているのだが、
この種の理由が、日本国憲法の「天皇は国政上の権能を持たない」という、
規定を超える効力があるのか。

これは全くの真逆であって、憲法学、政治学の通説では、
仝擬鵑箸いγ楼漫機関は日本の法体系に存在していない
△修譴任癲△△┐董元首”的”機能を果たしている公職は何かと言えば、
首相、または機関としての国会、である
ね力説として、天皇とする説もある。それに対しては、
 1)「国政上の権能を有しない」と規定されているのに、「元首」でありようがない
 2)天皇が象徴機能に限定され、主権者、元首としての機能を剥奪された経緯は、
  敗戦時の政治責任を免責し、天皇制を延命する目的のためで、
  時間が経過したから「元通り」など、許されない。
 3)元首の機能を含め、現在の日本では「天皇の象徴機能」以外の全ての国家機能が、 
  国民のものであって、天皇を元首とすることは国民からそれを奪って、
  天皇に割譲する、と言うことにほかならず、民主制への重大な挑戦である
コメント2件

779
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 15:29:14  ID:KliFgvm4.net(3)
【天皇、皇族が外交に役立っている、と言うのが全くのウソである件】 その2
G8などの各国首脳が集まった国際会議での記念撮影では、
”慣習的(つまり、絶対とか規則がある訳ではない)”に主催国と、
元首兼任の出席者が前列中央付近にくる。

こう言った場合に、首相が元首である、と言えばすべて解決する。
しかし、それでは国政が民主制で完結してしまうから、
民主制の万能性を否定したい、国民を思い上がらせたくない、
政治の決定権につき、民主制以外の手段を確保しておきたい、
だから天皇が元首である余地を残したい、天皇に国賓を遇する役割を
果たさせたい、と。

しかし、そんな日本側の思惑は各国には知れ渡っている。
今回のオバマ来日のように、首脳来日に先立っての先遣隊から、
「今回の来日日程は、国内の政治スケジュールがタイトなので、
実務面での行動に絞りたい。国賓としての接遇は、辞退いたします。」

ホンネ↓
「なんの実権も持たず、むしろ、実務的な会話を絶対的に回避しなくては
ならないような天皇と、日本国内に向けて天皇が役にたってますと
アピールしたい日本の都合だけで、こちらの話題を完全に社交辞令に
限定されながら、フランスのベルサイユ宮殿のコピーの
インチキ御殿(赤阪迎賓館)で飯を食ったりするようなヒマは無い」
コメント2件

780
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 16:34:50  ID:TQ/GStep.net(3)
>778 >779
このバカヤローが! 
「天皇、皇族が外交に役立っている、と言うのが全くのウソである件」だと? こういうモノはすぐその場で客観的に証明できるものではない。
皇室の歴史や伝統、天皇個人の人柄や心象と言ったものも大きな影響を持つからだ。

その昔、国連のハマーショルド事務総長は、共産中国の周恩来首相と会って、その人格に触れ後日「周恩来の前では皆野蛮人に見える」と言って感激したものだ。
これで世界から余り良く見られていなかった共産中国の株が上がったのは言うまでもない。

もって軽々しく皇族外交を侮るなかれ!

781
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 17:09:13  ID:ghDPwZgx.net
私はクリスマスなんぞは蹴飛ばして、今上陛下のお誕生日を祝っているよ。た
だし、キリストのような商業にやすやす利用されるような皇室ではあってほし
くないから、商業に毒されてクリスマスがいいなどという人は見下すことにし
ているよ。念のため、キリスト教の各教会も商業の利用を苦々しく見ているこ
とをお知らせしておく。

782
朝鮮カルト創価は中韓のスパイ。安部は創価を切る[age]   投稿日:2014/06/22 17:19:36  ID:GFUEJgu2.net
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

783
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/22 18:06:18  ID:SvUdlejT.net(5)
>769
で、お前はこんな場末の掲示板で勝ち誇ったところでなんの効果が出てるの?
お前が論破しようがされようがそんな事してもほんの数人しかみてないぞ?
そもそもお前の自論に絡む奴も素人
なんなら外に出て歴史の専門家皇室の専門家にでも議論をいどんでくればいい。
出来るわけがないここでも素人にも言い負かされそうになってるようではお話にならない。

784
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/22 20:57:08  ID:/+9myanT.net(3)
反天連の人たちはなぜこんなに怒ってるの?
自分たちがやってることを、反天連でない人がやってるのが気に入らないの?
ヤクザの縄張り争いみたいですね。ヤクザっぽい雰囲気出してるし。

このスレはこのスレ、反天連は反天連で、お互いに無関係にそれぞれ皇室批判をすればいいじゃない。
突っ掛かる理由がよくわかりませんね。
コメント1件

785
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/22 21:00:42  ID:/+9myanT.net(3)
皇室にかけてる血税を福祉にまわせば、死なずに済む人々がいる。
天皇がいなくなっても、命に危険が及ぶ人はいない。

だから当然、皇室制度は廃止すべきですよね。
人の命は何より重いのです。皇室の伝統より重いのです。
コメント2件

786
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/22 21:35:43  ID:xWqQDPJw.net
>785
 其は
皇室云々の問題では無く政治の問題である。

787
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/22 21:52:27  ID:+dLcTo/A.net(11)
>776 ID:TQ/GStep
何の役にも立たないって根拠は、どこにも示されてないぞ

>外国の要人をもてなすなど、天皇じゃなくてもできるって? それじゃあお前でも出来るか?

なんで、ぼくがやらにゃならんの? なんで、そんな方まで話を飛躍させるの? まったく理解不能。
アメリカやドイツなど、「天皇」に相当する地位の人物はいないが、ちゃんとできてるだろ?
つまり、「外国の要人をもてなすのに、天皇は不必要」ってことだ。

>外国要人は、歴史と伝統に裏打ちされた天皇の地位に畏敬の念を持っているが、

おまえの主観だな。
そりゃ、「他国の要人に対する礼儀」として、天皇に頭を下げることはするだろうけどな。
おまえ言う畏怖の念を心に抱いてるかどうかなど、彼らに聞かなきゃわからんだろ。
「持っている」ってぇのは、おまえの主観だよ。

>お前や首相にそのような畏敬の念を持っているとは思えん。

首相に対しては「国民に選ばれた、一国の代表」としての敬意は持ってるんじゃないのかな?
で、なんでそこにぼくが出てくるのか、さっぱり理解できませんな。

>それでいてお前や首相に天皇と同様の親善外交が出来るか?

天皇がやってるのは「外交」ではない。何の約束も取り決めもできないからだ。そんな権限はないからだ。
天皇がやってるのは、ただの「会話」だよ。何の責任も発生しない会話。


>俺なんか自分の顔に自信があるから、ブサイクなんて言われたら、この野郎は目が悪いだろう、くらいにしか思わないが・・・・・。

自分の顔に自信があるとかないとかじゃぁないの。
話とは無関係な方向から人を罵倒するという姿勢と、言ってもいないこと言ったことにして攻撃の材料にするという姿勢の
卑劣さを言ってるの。

788
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 22:03:18  ID:SvUdlejT.net(5)
>769
同じ反天皇制なのに反天連は「興味ない」というこのあからさまな嘘。天皇の神話以上の嘘つきだ。
更には方向性が同じ者に対するこの偉そうな態度。
なにが「天皇制は人類平等に反する」だよ、お前自身に平等の精神がないし人の上に立とうとする気満々である。
ようは天皇を盾にし自分は大衆の上に立とうという魂胆なのだろう。
コメント1件

789
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/22 22:03:25  ID:+dLcTo/A.net(11)
外交で必要なのは、互いの利害を調節して妥協点を見出す能力である。
歴史だの伝統だの人柄だの、そんなモノは不要。

790
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 22:15:04  ID:SvUdlejT.net(5)
>784
こいつは嘘つきだからだよ。
ハンネからしてもそれは現れている。
平和を謳っているくせにハンネに「総統」だぞ。
総統といえば平和を脅かす軍隊だ。
それだけでなく末端兵士を顎で使う。いわば平等の観点に反する。
はたして天皇戦争責任を問う平和主義と人類平等に反する天皇嫌う平等主義がなぜ「総統」という忌々しいハンネを使えようか?
冗談や皮肉にしてもそのようなハンネなど絶対に使わない。
ようは反天皇を盾に自己目的を達成させようとする悪質な似非反天皇なのだよ。
コメント1件

791
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/22 22:19:03  ID:+dLcTo/A.net(11)
>788 ID:SvUdlejT
>同じ反天皇制なのに反天連は「興味ない」というこのあからさまな嘘。天皇の神話以上の嘘つきだ。

は? なんで「嘘」になるんだ? おまえがなんで、ぼくの主観をウンヌンできるんだ? おまえ、何様?

反天皇制の人間が反天連に興味ないことが、何か問題なのか?
「北朝鮮は嫌いだが、韓国が北朝鮮を嫌ってようと何だろうと、知ったこっちゃない」という姿勢の人って、
何か問題でもあるのか? ん? んん?

>更には方向性が同じ者に対するこの偉そうな態度。

おまえのぼくに対する態度は何なんだよ、と。人のこと言う資格はおまえにはないな。

>ようは天皇を盾にし自分は大衆の上に立とうという魂胆なのだろう。

妄想乙。病気だな。
コメント1件

792
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/22 22:24:54  ID:iOJxH22+.net
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

793
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/22 22:24:57  ID:+dLcTo/A.net(11)
>790 ID:SvUdlejT
たかがハンドルネーム1つでそこまで妄想を膨らませることができるのか。
いや〜、うらやましい。脳内お花畑はさぞかしにぎやかなんだろうな。

完全にビョーキだな。
コメント1件

794
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 22:29:10  ID:SvUdlejT.net(5)
>791
>おまえのぼくに対する態度は何なんだよ、と。
見よこの言いがかりを。
これが似非反天皇の正体なのだ。読み返してみれば私は初めは方向性が同じ者だと思い礼節を
持って接したらいきなり上から目線で舐めた口調で返してきたのはどこのどいつだ!?
コメント1件

795
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/22 22:30:39  ID:+dLcTo/A.net(11)
>794
興味がないから興味ないと言っただけ。
何か、問題でもあるのか?

796
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 22:31:07  ID:SvUdlejT.net(5)
>793
結局全く反論出来ないんだな。
しかもケータイまで使って自演とは情けない。恥を知れ
コメント1件

797
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/22 22:34:59  ID:+dLcTo/A.net(11)
>796 ID:SvUdlejT
反論って何? おまえ、理屈で何か言ったか? おまえの主観的妄想を並べ立てただけだろが。

>ケータイまで使って自演

妄想がまた1つ、追加注文されました〜♪

798
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/22 22:36:35  ID:+dLcTo/A.net(11)
反天連って、こんなヤツばっかりか。
自ら、組織の品位を貶めるとは・・・・・・

799
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 22:41:16  ID:fWPBFOps.net
>778 >779
皇室外交、なんてあり得ない件

来日する先進国の首脳が国賓待遇でないことが増えてきたのは、天皇との絡みをスキップするから。
日本は天皇と絡み、そのために丸一日かかること、天皇は実務、政治に関する話題は一切タブーであることを国賓待遇の要件として相手国に提示する。
日本が上に立てていた時代は相手も天皇に時間を割いたが、いま日本は中国に次ぐ極東の有力国の1つ、という扱い。
相手からそんな時間はない、と言われれば国賓とは扱えない。という非常に失礼な対応しかできなくなる。
コメント1件

800
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/22 22:42:45  ID:/+9myanT.net(3)
反天連は、下品で攻撃的な妄想馬鹿の集まり

という印象を世間に植え付けるための、右翼の自作自演なんですよ、これ。

801
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 23:13:41  ID:TQ/GStep.net(3)
>799
バカは死ななきゃ直らない。どうやらこれは真理らしい。
コメント1件

802
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/22 23:29:44  ID:KliFgvm4.net(3)
>801
医者に、あんたのバカは不治で一生モノと宣告されたのか。
ネット口先弁慶はもう飽きた。自分の学歴、職歴をよーく考えてモノは言うべきだな。

803
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/22 23:32:07  ID:+dLcTo/A.net(11)
まぁ、あれだ。
相手の論のどこがどう間違ってるのか、正しくは何なのか、
こういう指摘もできずに「馬鹿」とだけ言っても、
ただ虚しく響くだけなんだよな。
コメント1件

804
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/23 00:40:31  ID:gZ1kFZIU.net(3)
>749 >>デスラー総統
> >720:ぱぱ
> >歴史の証拠が、チャイナ4大発明の文明と文化を誇ったチャイナが天皇が居ないが為に現在発展途上国に、成り下がった。
> >逆に天皇を国家の頂点に戴き、大切に維持し継承した日本が先進国になり先進七カ国のメンバーに成った。

> 残念ながら、誤った論を何度叫んでも無駄。
> 「天皇を戴く国が先進国になった」と「天皇がいたから先進国になった」は異なるのである。

ならば、君が言う【天皇は百害有って一利無し】が故に、日本がアジアで雄一後進国になった証明を
証拠と君の大好きで得意な統計学とやらで証明してパパを論破してみろよ。
それができたら、次に進もう。
一つづつかたづけようぜ。
コメント3件

805
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/23 01:08:44  ID:032B/bqC.net(2)
>804
お前さん、そこまで本気でバカだったとは、すげ〜
天皇と豊かさとは関係ないんだから、どっちも証明不能ぐらい分かりそうなもんだが
天性のノータリンには無理か。
コメント1件

806
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/23 02:34:27  ID:VMiEv8ER.net

馬鹿

807
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/23 05:08:14  ID:f07STonJ.net(2)
>> 中の人が「子供が嫌い」な総統こと(>1)へ

循環論法等への反論の前に、天皇の権威に関して確認したい。

私の認識では天皇いわゆる「君臨すれど統治せず」であり、権威はあるが権限は無い。
講和を進言した副官を銃殺した総統こと(>1)は、権威は無いと言うが、
少なくとも「皇室御用達」を売りに(天皇の権威を利用)した商売が成り立つ程度には権威はある。
これは瞬間移動での一撃離脱戦法の総統こと(>1)でも否定できない事実だろう。

また、各国の元首要人が天皇を国家元首として認識している。
このことは、放射能が無いと死んでしまう総統[第一期のみ]こと(>1)も認めている。
各国の権威者が天皇を日本を象徴する権威として認めているといこと。
肌の色が変わる総統こと(>1)は「顔」にすぎないと言うが、何の権威もない人間が国家の「顔」たりえるだろうか?
国家の象徴である権威があるから「顔」たりえるのではないか?

簡単に言うと、日本という国家の象徴である天皇。
象徴であるが故、日本国家の権威は自動的に天皇に対しても付随すると考えている。
兵器に自分の名を冠する総統こと(>1)が、私の論が循環論法と証明するには、
まず、現状が天皇の権威で為されるものではないと論証する必要がある。

余談ではあるが、各国の元首(権威者)つまりは国家の繁栄、永続性を願う立場の人間にとって
神話の時代から天皇を頂とした国家体制を維持していることは、神か悪魔かマジンガーZな存在として映るだろう。
その意味では天皇を「現人神」とはよく言ったものだと思う。
コメント2件

808
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/23 07:00:42  ID:k+rH4eVi.net(14)
>804 ぱぱ
は? 誰が「日本は後進国になった」などと言ったんだ?
言ってもいないことをなぜ証明などしなきゃならんのだ?

わけわからん。
コメント1件

809
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/23 07:01:18  ID:k+rH4eVi.net(14)
>807 ID:f07STonJ
>循環論法等への反論の前に、天皇の権威に関して確認したい。

【権威】 (国語辞典より)
抑えつけて言うことを聞かせる力 / 従わなければならないものとして、多くの人々が認めている優れた力

天皇には国民に命令をする権利はない。よって、,琉嫐での権威はない。
じゃ、△呂匹Δ? 天皇の言うことに従わなきゃならんと、多くの人が認めているのか?
「天皇の言うことは正しい」と思ってる人もいるだろうが、思ってない人もいるだろう。だから△眄立しない。
従って、天皇には権威はない。以上。

・・・・・・とまぁ、本来ならここで終了なのだが、それではつまんないので、
大サービスで、以下に「権威」という言葉を使って反論していこう。
コメント2件

810
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/23 07:03:35  ID:k+rH4eVi.net(14)
>807 ID:f07STonJ
>少なくとも「皇室御用達」を売りに(天皇の権威を利用)した商売が成り立つ程度には権威はある。

天皇が選んでるんじゃない。宮内庁が選んでるんだよ。それは宮内庁の権威だ。
それに、「皇室ご用達」「陛下も愛用」という売り文句のモノ、見かけないぞ。CMにも広告にもほとんどない。
大した「権威」じゃぁないな。

>また、各国の元首要人が天皇を国家元首として認識している。

何度も言うが、天皇は元首ではない。そんな肩書きは憲法には書いてない。
一部の人間が「天皇は日本元首」と勝手に言ってるだけ。

>国家の象徴である権威があるから「顔」たりえるのではないか?

「天皇を“顔”として表に立たせる」というルールがすでにあるから顔として立っているわけ。
「権威がある → 顔になった」ではない。「ルールがある → ルールに従って顔になる」である。

>象徴であるが故、日本国家の権威は自動的に天皇に対しても付随すると考えている。

あんたが個人的主観的にそう考えてるだけだろ。

811
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/23 07:05:19  ID:k+rH4eVi.net(14)
>809 ID:f07STonJ
>私の論が循環論法と証明するには、まず、現状が天皇の権威で為されるものではないと論証する必要がある。

は? なんで、そうなる? 「仮定と結論を入れ替えた論」は、何であっても循環論法だ。
自分勝手な理屈で自分の循環論法を正当化しようとしてんじゃねぇぜ。

もともと、「首相に権威を与えてるのは国民であって、天皇ではない」という話だったろ?
彼ら自身、「国民に信を問う」「国民に選ばれた身」とは言うが、
「天皇に信を問う」「天皇任命していただいた身」とは言わないだろ? だから、首相の権威の裏付けは国民だ。
「任命」など、後からついてくるオマケだ。
天皇に>809の△琉嫐での権威があるというのであれば、
「天皇の一言は選挙結果を覆すことができる」という客観的な証明が必要だ。


>神話の時代から天皇を頂とした国家体制を維持していることは、

神話の時代の天皇の実在性は、歴史学・考古学の観点から疑問符が付いている。
そして、太平洋戦争後の日本国の頂は国民。天皇ではない。
コメント1件

812
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/23 07:31:54  ID:f07STonJ.net(2)
>> 初期にヒトラーがモデルと言われた総統こと(>1)

とりあえず取り急ぎ簡単に

>「天皇の言うことは正しい」と思ってる人もいるだろうが、思ってない人もいるだろう。だから△眄立しない。

統計も取ってないのに断言するな?
ちなみに、昭和帝崩御時の自粛ムードや病気平癒を願う記帳数(一週間で235万人、総数900万)
ここら辺が、天皇、特に昭和帝の権威ってところだね。

君は脳内妄想、私のはちゃんとした実例。
コメント3件

813
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/23 08:44:28  ID:hE5l4thU.net(2)
>812
昭和天皇にどんだけ権威があったって、死んでる過去の人。
神さまじゃあるまいし、永遠の存在ではない。
いまの天皇とは別人。
しかも、昭和天皇が死にそうになったときも、最初の記帳者が少なすぎで慌てた神道団体が中心になって、某大手広告代理店に発注してサクラを大量動員したことが確認されている。

いまも、皇居をボランティアで清掃する人が激減してヤバい、と。
また、靖国神社が寄付金と氏子の激減で財政難に陥ってる。
しかし、昭和亭、いや昭和帝つてw
時代錯誤というか事大主義丸出し。

814
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/23 08:55:06  ID:+2XDZ3Ti.net
結論
天皇制はなくならない
自民党がダメだったら日本が終わる
ただ、天皇はどうでもいい存在感
コメント1件

815
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/23 09:00:37  ID:gZ1kFZIU.net(3)
>805 
議論も出来ずに、誹謗中傷するバカだね。天皇と豊かさの証拠と証明をテンプレでしている。

>18 左翼共産党は百害有り、中国北朝鮮がその証拠、天皇=皇帝兼法王は百利有り、証拠は日本
>19 日本がチャイナ及びコリアより優れた理由。
>20 日本国家で統治者もその主権の由来が国民に有るを古代からの伝統だ。
>21 33代女帝推古天皇の御代隋国より素晴らく豊かな国に成るには独立することだ。
>23 醍醐天皇は、律令政治に活きずまり日本独自の政策、【国民皆読み書き算盤を奨励する。】
>25 韓国ドラマ(イサン)を見たとき国王が一族郎党を粛正虐殺して何故このような惨いことを
     しなければならないのだろうか?と悩む場面があったが答えは見つからなかった。
     日本の天皇は、【権力は直ぐに傲慢に成り】【直ぐに腐敗し】【直ぐに怠け者になる。】それは天皇一族といえども例外ではない。
    そうだとするならば、天皇一族は権力から遠ざかり、政治権力は最も優れた者に委託するべきだ。
>57 日本の、国旗は日の丸、国歌は君が代して天皇の代の未来永劫大切に維持継承を誓う日本国民。
>58 日本国は、天皇を元首として永遠に継承する国家として日本国民は発展し繁栄してきた。
>59 神 道 の 死 生 観
>145 世界の立憲君主制国家の状況
コメント3件

816
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/23 09:05:22  ID:gZ1kFZIU.net(3)
>808
> >804 ぱぱ
> は? 誰が「日本は後進国になった」などと言ったんだ?
> 言ってもいないことをなぜ証明などしなきゃならんのだ?わけわからん。

バカだね。君は日本の国家の頂点に戴く天皇は【百害有って一利無し】と言った。
ならば、当然その百害が故に日本国民が世界の最下位に成るのが道理だろう。
だから、君は百害有ったが故に日本国民は先進国民に成れなかったと証拠と証明が必要だ。
天皇は、日本国の皇帝であり法王だ。イリオモテヤマネコで逃げるなよ、お馬鹿さん。
コメント2件

817
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/23 09:08:40  ID:sR3cSJ5B.net(2)
>803
お前自身の事だなw

818
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/23 09:42:14  ID:JKzKbSlC.net(2)
>811
>太平洋戦争後の日本国の頂は国民。天皇ではない。

その国民が天皇制を憲法に明示したままその記述を変えようとする議論もない。
コメント1件

819
名無しさん@3周年[age]   投稿日:2014/06/23 09:45:15  ID:vLgGOWjP.net(2)
>814
自民党は、天皇や皇室を本音の部分では、どうでもいいと思っているのであろう。
しかし、メリットとしての天皇制もとい象徴天皇とそれを支える権威や権力システム等を必要としている訳だろう。

820
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/23 09:49:25  ID:4JOxFp6v.net
外国じゃヒロヒトラーが常識だわ
コメント2件

821
名無しさん@3周年[age]   投稿日:2014/06/23 09:59:48  ID:vLgGOWjP.net(2)
日本では、権力や権威を一度確立してしまえば、
その権威や権力構造が短い場合でも50年や70年、長い場合は300年から1300年程度は長く続いて来たからね。
例外的に、権力を握っても2年から3年で崩れてしまう場合もあった。
その場合でも、20年や30年は続いた場合もあった。
短い事例は、後醍醐天皇の親政政権や明治維新直後の神道政権とかであろう。
最近では、田中角栄さんの政権もそうだった。

しかし、明治中期以降の高級官僚やその子弟たちが、現在の政府や社会の中枢に存在している構造は、約120年程度は続いて来ているように、安定的に見えるようだ。

822
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/23 10:00:07  ID:JKzKbSlC.net(2)
>820
無知な多数派の常識に何の価値があるのか?

天動説と地動説、歴史上も多数派の常識が正しいわけじゃない。
コメント1件

823
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/23 10:15:12  ID:hE5l4thU.net(2)
>816
おい、天日宗!
おまえの取り柄はコケにされてもバカにされても
テメーの主張を延々繰り返すところだったな。
しかしいまのおまえはバカだのなんだの相手を煽る、言い返すってふつうのデンパネウヨに墜ちたな。最初からその程度だっただけか。

824
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/23 10:16:39  ID:p61fH4Xh.net
>822
昭和天皇が白馬にまたがり大元帥として皇軍を鼓舞するニュース映画を
事ある毎に制作し、積極的に世界に広めたのは
他でもない当時の大日本帝國だったからね

825
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/23 13:30:03  ID:RJMeHNSZ.net
皇室の人。
統治能力が、鎌倉時代には殆んど失われていた。
その証明としての、後醍醐天皇の建武の親政があった。
それを検証したら、統治能力はその時代で失われていたと思われる。

庶民の人。
縄文時代から弥生時代、
邪馬台国時代、古代大王時代。
その後の飛鳥時代から奈良時代。
平安時代以降は、殆んど同じ感じ。

権力者。
明治以降現在まで、長州(薩摩)がメインの政権が続いている。

826
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/23 14:16:10  ID:kMIYaZsb.net
みんなが認めてなきゃ、権威とは言えませんよね〜♪
オウムの教祖様だって、教団内では権威があったんでしょうけど、
日本国民全体に権威なんかなかったでしょ?
天皇も一緒。
天皇崇拝主義者の間では権威があっても、日本国民全体に権威があるとは言えませんね。
コメント1件

827
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/23 14:29:29  ID:0kyDKAfr.net
国内の天皇教徒が、ことある毎に、海外では天皇が最古の王朝の皇帝として尊敬されている、などと実際とは真逆のことを喧伝しているからね。
中韓はともかく、欧米で二十世紀の三大悪人の一人に挙げられる昭和天皇がヒロヒトラーとしても知られる。
ファシズム枢軸の盟友だった、独伊の指導者が死んでいるのに昭和天皇だけが本人の責任追及と無関係のところで政治的取引の末、生き延びたこと。
このことが天皇の戦争責任が無いと国際的に認知されたなどと恥を知らず、再び天皇を国家主義の求心軸にしようとする勢力に利用される結果になっていることを、ヒトラーを再評価し、民族主義の象徴として利用するネオナチと重ね合わせられている。



日本の国民性、つまり自分等の特殊性への自意識過剰の裏返しの欧米への劣等感とアジアへの侮蔑を、

828
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/23 15:02:59  ID:E5+v5KHN.net
日記はここで終わっている

829
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/23 15:06:36  ID:sR3cSJ5B.net(2)
カスラー相当は調査が必要だな。
ネトウヨがやってる可能性がある
とりあえず反天皇仲間にここのスレの事は教えといたわ。
カスラーざまーw

830
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/23 20:23:10  ID:k+rH4eVi.net(14)
>812 ID:f07STonJ
>ちなみに、昭和帝崩御時の自粛ムードや病気平癒を願う記帳数(一週間で235万人、総数900万)
>ここら辺が、天皇、特に昭和帝の権威ってところだね。

何度も言う。権威とは、

抑えつけて言うことを聞かせる力 / 従わなければならないものとして、多くの人々が認めている優れた力

・・・・・・のことだ。「命を気遣う」「亡くなったら喪に服す」ってことと、「権威」は別の話だろが。

>君は脳内妄想、私のはちゃんとした実例。

権威とは何の関係もない実例だね。
AKBのファンはたいへん多い。だからと言って、彼女らに「権威」があると言えるか?
・・・・・・要するに、そういうこと。
コメント1件

831
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/23 20:23:45  ID:k+rH4eVi.net(14)
>815 :ぱぱ
>天皇と豊かさの証拠と証明をテンプレでしている。

> >18 左翼共産党は百害有り、中国北朝鮮がその証拠、天皇=皇帝兼法王は百利有り、証拠は日本
> >19 日本がチャイナ及びコリアより優れた理由。
> >20 日本国家で統治者もその主権の由来が国民に有るを古代からの伝統だ。
> >21 33代女帝推古天皇の御代隋国より素晴らく豊かな国に成るには独立することだ。
> >23 醍醐天皇は、律令政治に活きずまり日本独自の政策、【国民皆読み書き算盤を奨励する。】
> >25 韓国ドラマ(イサン)を見たとき国王が一族郎党を粛正虐殺して何故このような惨いことを
     しなければならないのだろうか?と悩む場面があったが答えは見つからなかった。
     日本の天皇は、【権力は直ぐに傲慢に成り】【直ぐに腐敗し】【直ぐに怠け者になる。】それは天皇一族といえども例外ではない。
    そうだとするならば、天皇一族は権力から遠ざかり、政治権力は最も優れた者に委託するべきだ。

・・・・・・>750で論破済み。

> >57 日本の、国旗は日の丸、国歌は君が代して天皇の代の未来永劫大切に維持継承を誓う日本国民。
> >58 日本国は、天皇を元首として永遠に継承する国家として日本国民は発展し繁栄してきた。
> >59 神 道 の 死 生 観

・・・・・・>751で論破済み。


> >145 世界の立憲君主制国家の状況

そこで挙がっている立憲君主制国家は、ほとんどが先進7ヶ国入りをしていない。
したがって、象徴元首の存在は先進七か国に入れるかは入れないかを分ける条件じゃないってことだ。
コメント2件

832
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/23 20:25:46  ID:k+rH4eVi.net(14)
>816 :ぱぱ
>バカだね。君は日本の国家の頂点に戴く天皇は【百害有って一利無し】と言った。
>ならば、当然その百害が故に日本国民が世界の最下位に成るのが道理だろう。

・・・・・・とは限らない。日本の百害以上の「害」が他国にあったり、
百害をカバーできるだけの「良い点」が天皇とは無関係なところにあったりすれば、先進国になり得る。

おまえは、清が先進国になり得ずに滅亡した理由に政治体制を挙げてたろ?
他の国に劣悪な政治体制があれば、相対的に日本の発展指数は上位に来るってことだ。

平地(=耕地面積)が少ない、資源も少ない日本にとっては、工業力で生きるしか道はなかった。
その危機感が工業の競争力の原動力となり、現在の発展につがながった。
そう考えることもできる。わざわざ天皇など持ち出さなくても十分に説明できる。

>だから、君は百害有ったが故に日本国民は先進国民に成れなかったと証拠と証明が必要だ。

おまえ、アタマ大丈夫? 先進国になれなかった証拠って何よ? 日本は実際に先進国だろ?
事実に反する事象の証拠を挙げろって・・・・・・・・・・・・

>天皇は、日本国の皇帝であり法王だ。イリオモテヤマネコで逃げるなよ、お馬鹿さん。

天皇は、天皇。それ以上でもそれ以下でもなし。「皇帝」とも「法王」とも書かれていない。

833
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/23 20:26:40  ID:k+rH4eVi.net(14)
>818 ID:JKzKbSlC
>その国民が天皇制を憲法に明示したままその記述を変えようとする議論もない。

「太平洋戦争後の日本国の頂は国民。天皇ではない」に対する反論にはなってないよな。
「頂ではない制度」を変えようとしないってことだし。

ああ、そうそう。
「天皇は神聖にして犯すべからず」という文に戻そうという議論すらないってことは、
国民は天皇を「神聖」だとは思ってないし、「犯すべからざる存在」だとも思ってないってことでいいのかな?

834
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/23 20:29:46  ID:k+rH4eVi.net(14)
.


国 民 の 選 挙 に よ っ て 選 ば れ た 国 会 議 員 が い て 、

彼 ら が 総 理 大 臣 を 指 名 し た り 法 案 を 可 決 ・ 否 決 し た り す る わ け だ 。

こ の 決 定 に 対 し て は 天 皇 と 言 え ど も 従 わ ね ば な ら ず 、 拒 否 は で き な い 。


従 っ て 、 辞 書 の 定 義 に 従 え ば 、 権 威 を 持 っ て い る の は 「 国 民 の 選 択 」 で あ り 、

決 し て 「 天 皇 」 で は な い 。

首 相 や 最 高 裁 判 所 の 長 官 の 地 位 に 権 威 付 け を し て い る の は 「 国 民 の 選 択 」 で あ り 、

決 し て 天 皇 で は な い 。

「 国 民 の 権 威 よ り も 天 皇 の 権 威 の 方 が 上 」 と 言 え る た め に は 、

天 皇 の 意 思 が 国 民 の 選 択 よ り も 優 先 す る と い う 実 例 や そ う い う 規 則 を 挙 げ る こ と が 必 要 。


.
コメント1件

835
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/23 21:02:53  ID:k+rH4eVi.net(14)
.

>812 ID:f07STonJ
>ちなみに、昭和帝崩御時の自粛ムードや病気平癒を願う記帳数(一週間で235万人、総数900万)
>ここら辺が、天皇、特に昭和帝の権威ってところだね。


当 時 の 日 本 の 人 口 は 1 億 1 千 万 人 っ て と こ ろ か 。
つ ま り 、 「 病 気 平 癒 の 記 帳 に 来 な か っ た 人 」 は 1 億 人 を 超 え る っ て こ と だ 。

そ の 差 、 1 0 倍 以 上 !

同 じ 人 が 何 度 も 記 帳 し て る こ と も あ る か ら 、 実 際 に は も っ と 差 が あ る 。

大 勢 が 認 め て こ そ の 「 権 威 」 で あ る 。

1 0 分 の 1 に も 満 た な い 数 を 挙 げ て 「 こ れ が 権 威 だ ! 」 な ど と 威 張 っ て も ね ぇ ・ ・ ・ ・ ・ ・

確 か に 、 ち ゃ ん と し た 実 例 だ よ な 。

記 帳 に 来 た 人 は 、 全 体 の 1 0 分 の 1 に も 満 た な い 数 で し た 、 っ て ね 。


結 局 、 「 そ う 思 わ な い 人 も い る 」 を 崩 せ る よ う な モ ノ じ ゃ な か っ た ね 。


.
コメント1件

836
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/23 21:04:14  ID:puiCszny.net
天皇制を廃止したら今より日本は良くなるのか?
犯罪が減るとか自殺が減るとか
虐めが減るとか離婚や虐待が減るとか
尖閣に中国が来なくなるとか
廃止を言ってる人たちは具体的なことは言わないないけど
日本は今より良くなるのか?
コメント1件

837
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/23 21:07:06  ID:k+rH4eVi.net(14)
>836
皇室のために使っていた税金を他のことに使える。
コメント2件

838
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/23 21:28:23  ID:RDoWqAbZ.net
>834 833
相変わらずア○ウを書いているな。その国民の代表たる国会議員が今の天皇制・
皇室制度を良しと支持しているから、国民の過半数以上の人達が天皇制に賛成
しているということだよ。えっ、否定するかい。否定すれば日本の民主主義に
対して反逆・謀反をすることになるぞ。これが民主主義だ。解かったかな。
だからどうしても天皇制を非難したいなら社会運動を組織しろ、行動を起こせ
と言っている。行動しないア○ウ。あんたの主張には三文の値打ちも無いな。
コメント1件

839
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/23 21:30:48  ID:u5mg75yP.net
>837
バカだなあこいつは!
税金を少しばかり使ったところで、皇室があることの利益の方がはるかに大きい。
これを、今まで散々説明してきたじゃないか。 話を振り出しに戻すな!
コメント1件

840
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/23 21:33:04  ID:O73Djq8B.net(2)
>826
>みんなが認めてなきゃ、権威とは言えませんよね〜♪

日本で天皇の権威は政府の後ろ盾の元認められているよ。
政府は国民の意思と建前上一緒www.
コメント1件

841
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/23 21:37:03  ID:O73Djq8B.net(2)
>837
そうした選択を選挙公約にした政治家が現れない以上、絵に描いた餅だね。
コメント1件

842
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/23 22:11:44  ID:RV9FOB+5.net
政治論と憲法論を分けて考えられないの?
国会で多数であろうが少数であろうが、政策の当否とは別問題だよ。
消費税導入、郵政民営化も最初、自民から共産まで反対ばかりだった。
結果は、見ての通り。
国が無駄なものでも、票とカネを持った圧力団体の言い分を聞き入れる余裕がある時代は終わった。
遠からず、天皇制もリストラせざるを得ない。世襲にして一部の宗教のイコンを大切にするよりも、大統領制にしてこどもたちに努力さえすれば、誰でも大統領になれる、というインセンティブを与えた方が遥かに国益に繋がる。

すでに東大系の政治学研究者の間ではその研究、政策提言もまとまってきている。

843
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/23 22:20:12  ID:k+rH4eVi.net(14)
>838 ID:RDoWqAbZ
>その国民の代表たる国会議員が今の天皇制・皇室制度を良しと支持しているから、
>国民の過半数以上の人達が天皇制に賛成しているということだよ。

「今の天皇制・皇室制度」とはどんなモノかというと、>1の 銑イ暴颪い燭茲Δ淵皀里覆錣韻摺
つまり、国民の過半数が

国民と天皇に敢えて上下関係をつければ、国民の方が上である。
客観的必要性のある地位ではない。
税金で食わせてやるよ!
たまたまその家に生まれれば、努力や才能など無くても就ける地位である。
人権が著しく制限されている。

・・・・・・という制度に賛成しているってことだ。

>えっ、否定するかい。否定すれば日本の民主主義に対して反逆・謀反をすることになるぞ。

違うな。多数決で決まったことに対しても異論を述べ、批判することができるのが民主主義だ。


>839 ID:u5mg75yP
>税金を少しばかり使ったところで、皇室があることの利益の方がはるかに大きい。
>これを、今まで散々説明してきたじゃないか。

>765>768>785で指摘されているのは、「人の命」にかかわる問題である。
皇室があることによって命が救われてる人って、いるのかい?

あんたが今まで説明してきたなかにはなかったな。人の命よりも、そんなモンの方が大事なわけか。

844
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/23 22:20:57  ID:k+rH4eVi.net(14)
>840 ID:O73Djq8B
>日本で天皇の権威は政府の後ろ盾の元認められているよ。

認められていない。何度も言うが、権威とは、

抑えつけて言うことを聞かせる力 / 従わなければならないものとして、多くの人々が認めている優れた力

・・・・・・のことだ。
天皇に強制力があるとか、天皇の言うことはすべて正しいとか、そんなことは政府は言っていない。
むしろ、「何の決定権もない、政治的に無力な存在」という前提で世の中がまわっている。


>841 ID:O73Djq8B
>そうした選択を選挙公約にした政治家が現れない以上、絵に描いた餅だね。

今のところな。
そして、絵に描いた餅であるかどうかと、主張の中身が正しいかどうかってのは、別の話。

845
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/23 22:22:33  ID:k+rH4eVi.net(14)
「首相の立場に権威を与えてるのは天皇による任命だ」というのであれば、だ。
現在の天皇には政治的な権威があるってことになるわけだ。
戦前の明治憲法下においては、天皇の政治的な権威はさらに強いものだったってことだ。
なんせ、「天皇は神聖にして犯すべからず」だからな。

そうなると当然、「天皇の戦争責任」というモノが浮上する。

制海権・制空権を奪われ、物量でも圧倒的に勝る連合国側を相手に戦い続けても、
勝ち目がないのはわかりきっていた。
天皇の「権威ある一言」で「もう、やめようぜ」と言うことができたのに、言わなかった。
おかげで日本中の都市が空爆に晒され続け、挙句の果てに原爆まで落とされたのである。

天皇の権威によってさっさと降伏してれば、いったいどれだけの人の命が奪われずに済んだか。
この責任は非常に重い。

そこんとこはオッケーなわけ?

846
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/23 23:18:59  ID:lE7BazVj.net
権力は形而下(法的)のもの、権威は形而上(≒宗教)のもの、と知識不足で言葉には出来ないまでもイメージがあるのだろう。

祭政一致国家では政治権力と宗教権威が同時に国家作用を分立するための聖俗分離協定の産物である。
しかし、日本をはじめ民主制国家では権威と権力は不可分一体で、国民の代表により権威付けられ、権力は国民の代表により行使される正当化される。
その論理の循環に隙間はなく、世襲天皇の介在も許容されない。

847
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/23 23:46:12  ID:032B/bqC.net(2)
権威と権力って昔よく聞いたけど参議院と衆議院ぐらいの差しかないと思う
つまり権威も権力のひとつ
どっかのバカがローマ法王を権威として引き合いに出していたが
法王はたたき上げの経験と実績や人格が問われ、厳密なる選挙もある
むろん、その後は政治力も振るう(例:バチカンの改革)
バカでもチョンでも世襲で機械的に決まる天皇と一緒にしたら法王が可哀想

848
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/24 00:00:13  ID:RnfDYpXP.net
衆院と参院の前身は、戦前の民選の衆院、非民選の世襲華族からなる貴族院。
衆院が選挙を意識した世論の動向を反映していたのに対し、世襲華族たちはとにかく既得権死守、変革改革絶対反対で固まっていた。
二院間は対等だったが意見調整の制度もなく、結論が異なっても互いに言いっ放しで議会としての意思統一が図れず、時間切れで結局、政府の思う壺となることも多かった。
というのも、旧憲法での二院制は相互に牽制させ議論を、停滞、阻害することを目的に制度設計されたものだからだ。

849
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/24 00:33:08  ID:YZ03Yp3x.net(6)
昭和天皇がA級戦犯の合祀に不快感を示しても、靖国は知らん顔。
そして、歴代首相は参拝を続ける。

天皇の「権威」など、しょせんはその程度。

850
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/24 00:52:05  ID:VWNWqXsY.net(2)
合祀に不快感を示したなどという事実はない。
しかもA級戦犯は日本に主権が戻ってから直ぐに国内でもちろんの事、国際社会の了承も得て正式に無効になっている。
お前の知識などその程度。
コメント2件

851
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/24 01:13:27  ID:c9dLcAOq.net(5)
>850
A級戦犯が無効!?
国際社会の了承を得て!?
あんた、どこの星から来たの?
いまだに、米国、英国から非難されてるのに、米英はあんたの国際社会から除外されてるわけね。
お笑いだよ、歴史修正主義者クソ
コメント4件

852
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/24 01:19:25  ID:AEc8j2Dd.net(9)
          昭和天皇の新日本建設に関する詔書(抜粋)

 私が任命した政府は国民の試練と苦難とを緩和するため、あらゆる施策と運営に万全
の方法を考え実行しなければならない。同時に私は我が国民が難問の前に立ち上がり、
当面の苦しみを克服するために、また産業と学芸の振興のために前進することを願う。

我が国民がその市民生活において団結し、寄り合い助け合い、寛容に許し合う気風が盛
んになれば、我が至高の伝統に恥じない真価を発揮することになるだろう。

 そのようなことは実に我が国民が人類の福祉と向上のために、絶大な貢献を為す元
になることは疑いようがない。

 1年の計は年頭にあり、私は私が信頼する国民が私とその心を一つにして、自ら奮い
たち、自ら力づけ、そうしてこの大きな事業を完成させる事を心から願う。

日本国 昭和天皇 御名御璽
昭和21年1月1日
コメント2件

853
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/24 01:21:18  ID:AEc8j2Dd.net(9)
               今上陛下のお言葉

 このときに当たり、改めて、御父昭和天皇の六十余年にわたる御在位の間、
いかなるときも、国民と苦楽を共にされた御心を心として、
常に国民の幸福を願いつつ、日本国憲法を遵守し、日本国及び日本国民統合の
象徴としてのつとめを果たすことを誓い、国民の叡智とたゆみない努力によって、
我が国が一層の発展を遂げ、国際社会の友好と平和、人類の福祉と繁栄に寄与する
ことを切に希望いたします。

日本国天皇 御名御璽
平成2年11月12日
コメント1件

854
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/24 01:21:18  ID:VWNWqXsY.net(2)
なんでA級戦犯を有識者は「”いわゆる“A級戦犯」って言ってるか知ってる?
歴史修正主義は君のほうだね。
コメント1件

855
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/24 01:24:03  ID:AEc8j2Dd.net(9)
>851
       日本の大東亜戦争は自存自衛戦争のためであった

 ダグラス・マッカーサー(アメリカ、日本占領連合軍最高司令官・元帥)
 日本の潜在労働者は、量においても質においても、私がこれまで知っている中の最も
立派なものの一つである。しかし、彼らは労働力はあっても生産の基礎素材を持たない。
日本には蚕のほかに取りたてていうべきものは何もないのだ。
日本人は、もし原材料供給が断たれたら(経済封鎖されたら)
一千万から一千二百万が失業するのではないかと恐れていた。
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
それ故に、日本が第二次世界大戦に赴いた目的は、そのほとんどが、
安全保障のためであった。
(1951年5月3日米上院の軍事外交合同委員会の聴聞会における発言)
これは、東京裁判全員無罪を証明するものです。

856
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/24 01:25:23  ID:AEc8j2Dd.net(9)
>851
                東京裁判は誤りだった。

ダグラス・マッカーサーは、大統領顧問のハリマンから【北鮮の戦犯はどうするか】との
質問を受けたことに対して、マッカーサー元帥は、
【戦犯には手をつけるな。手をつけてもうまくいかない。現地司令官に一任するべきだ。

ニュールンベルグ裁判と東京裁判は全く抑止力はなかった。残虐行為を行った者は、
現地司令官の判断で対応する。拘束したらすぐさま軍事委員会で裁くつもりだ。】
これが日本の新聞に掲載された【東京裁判は誤り】の元になるマッカーサーの爆弾
発言だった。

857
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/24 01:28:38  ID:AEc8j2Dd.net(9)
>851
    ハーバート・フーバー【ルーズベルトが日本を戦争に引きずり込んだ】

私は、ダグラス・マッカーサー大将と、1946年5月4日の夕方に3時間、5日の夕方に3時間、
5日の夕方に1時間、そして6日の朝に1時間、サシで話した。・・・・・私が、日本との戦争の
全てが、戦争に入りたいと言う狂人【ルーズベルト】の欲望であったと述べたところ、マッカ
ーサーも同意して、また、1941年7月の金融制裁は、挑発的であったばかりでなく、その制
裁が解除されなければ、自殺行為になったとしても戦争をせざるを得ない状態に日本を追
い込んだ。 制裁は、殺戮と破壊以外の全ての戦争行為を実行するものであり、いかなる
国と雖も、品格を重んじる国であれば、我慢できることではなかったと述べた。・・・・・・・・・・
ルーズベルトが犯した壮大な誤りは、1941年7月、つまり、スターリンとの隠然たる同盟関係
となったその1カ月後に、日本に対して全面的な経済制裁を行ったことである。その経済制裁
は、弾こそ撃っていなかったが本質的には戦争であった。ルーズベルトは、自分の腹心の
部下からも再三にわたって、そんな挑発をすれば遅かれ早かれ(日本が)報復のための
戦争を引き起こすことになると警告を受けていた。

ハーバート・フーバー【第31代アメリカ大統領】
引用:世界が語る大東亜戦争と東京裁判182頁
コメント3件

858
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/24 01:31:02  ID:AEc8j2Dd.net(9)
>851
             日本は大東亜解放戦争を戦った。

日本国が大東亜戦争でやったことは大東亜会議で植民地奴隷支配搾取から解放と独立を
目標として、アジア諸国のリーダと約束したアジア諸国の植民地奴隷支配からの解放と独立
日本国民自ら血を流して植民地支配搾取する欧米を追い出し、アジアの青年に政治教育と
独立闘争訓練をしたことです。

日本軍は、自らの血を流して、アジア民族を解放し、救い出すと言う【人類最高の良い事をしたのです。】
コメント2件

859
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/24 01:36:31  ID:c9dLcAOq.net(5)
>854
英米から非難されてることはスルーでなーにが有識者は、だよ?
どうせ神道のちんどん屋だろうが。

あとなアンカー付けろよ、チキンクソ
『塩村文夏でオナニー』スレでID切り替え確認か?
屑だな。
恥を知れ。

860
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/24 01:40:44  ID:AEc8j2Dd.net(9)
>820
根拠もなくバカを言うのもいい加減にされたい。
ヒトラーは、立法権と行政権を手にして独裁者に成った。
天皇は、政治権能さえ無く、政治責任は大臣に有った。責任=義務=権限ですよ。
大日本帝国憲法 第55条 国務各大臣ハ天皇ヲ輔弼(ほひつ)シ其ノ責(せめ)ニ任ス

無知な君が中傷しているだけだ。
明治憲法でも天皇は象徴天皇なのだ。
コメント1件

861
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/24 01:49:54  ID:c9dLcAOq.net(5)
今日も今日とて天日宗

怒れど天日宗

スルーされても天日宗

通りすがりに天日宗

※天日宗とは、『天皇は日本人の宗家』の略名。このスレではぱぱとコテ名を変えたが天皇関連スレに10年以上も取り憑き、何処かで聞いた似たようなコピペを繰り返している。

862
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/24 05:16:59  ID:u0U7BSDV.net
>>自分の名を冠した勲章を作っちゃう総統こと(>1)

>830
> 抑えつけて言うことを聞かせる力 / 従わなければならないものとして、多くの人々が認めている優れた力
>・・・・・・のことだ。「命を気遣う」「亡くなったら喪に服す」ってことと、「権威」は別の話だろが。

同じだよ。国家規模の権威者でなければ、何故"国中"が喪に服さねばならないのだ?
「昭和帝の崩御したときに、国全体が自発的に自粛した」という事実。
「従わなければならないものとして、多くの人々が認めている」ことが事例として立証されているわけだ。

>権威とは何の関係もない実例だね。
>AKBのファンはたいへん多い。だからと言って、彼女らに「権威」があると言えるか?

言えるよ。ファンにとっては「権威」だからね。
元々、アイドルってもの自体が信仰対象に使われる言葉。カリスマであり権威。
カトリックの最高権威のローマ教皇もアイドルの一種なんだよ。

>835
>当 時 の 日 本 の 人 口 は 1 億 1 千 万 人 っ て と こ ろ か 。
>つ ま り 、 「 病 気 平 癒 の 記 帳 に 来 な か っ た 人 」 は 1 億 人 を 超 え る っ て こ と だ 。

馬鹿だねー。"行動に移せた人だけ"で一週間で235万人、総数900万。この数字よく覚えとけよ。

とある統計だが、全体のクレームの中で「クレームを申告する人1割」。
単純に同一視するわけにはいかないが、実行動に移るのが1割とすると、
潜在的には9000万という数字がはじき出される。

>結 局 、 「 そ う 思 わ な い 人 も い る 」 を 崩 せ る よ う な モ ノ じ ゃ な か っ た ね 。

一億一千万分の九千万。「そう思う人」というのが圧倒的だな。
義務教育以下を除くとどのくらいの割合になるかな?
コメント2件

863
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/24 06:23:43  ID:YZ03Yp3x.net(6)
>850 :名無しさん@3周年:2014/06/24(火) 00:52:05.24 ID:VWNWqXsY
>合祀に不快感を示したなどという事実はない。

>富田メモ・卜部亮吾侍従日記

>しかもA級戦犯は日本に主権が戻ってから直ぐに国内でもちろんの事、国際社会の了承も得て正式に無効になっている。

なってません。「正式に」って、どんな手続きが為されたの? その手続き、だれがどこでやったの?

864
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/24 06:24:12  ID:YZ03Yp3x.net(6)
>852 :ぱぱ
>私が任命した政府

「国民が選んだ政府」と言わねばならんところだね。
昭和21年。まだ、明治憲法の非民主的精神が抜けきってない頃だね。

>857 :ぱぱ
>日本国憲法を遵守し

日本国憲法で定められた「天皇」とは、>1の 銑イ里茲Δ覆發里任△襪錣韻澄

>857 :ぱぱ
>日本の大東亜戦争は自存自衛戦争のためであった

どんな戦争も「自国防衛」の名の下に行われる。そんなモンで客観的正当性が認められると思っとるのか。

>858 :ぱぱ
>東京裁判は誤りだった。

マッカーサーが個人的に言っただけ。
東京裁判に関わった戦勝国の意思として「無効でした」と正式に発表された事実はない。

>857 :ぱぱ
>ハーバート・フーバー【ルーズベルトが日本を戦争に引きずり込んだ】

戦争なんてのは狂気と狂気のぶつかり合いだ。

>858 :ぱぱ
>日本軍は、自らの血を流して、アジア民族を解放し、救い出すと言う【人類最高の良い事をしたのです。】

「戦後、そうなった」と「そのために戦った」の区別がついてない。
戦争の目的がアジア民族の解放のためだったとする証拠はどこにもない。おまえ自身、「自衛のため」と言ってるだろが。

865
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/24 06:24:54  ID:YZ03Yp3x.net(6)
>860 :ぱぱ
>天皇は、政治権能さえ無く、政治責任は大臣に有った。責任=義務=権限ですよ。

おまえさ、首相の任命に関しては「天皇には任命する権限がある」とかヌカして
「責任=義務=権限」と、同じこと書いてたよな。

なんだ、このいい加減さは? なんだ、このご都合主義は?

866
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/24 06:27:19  ID:YZ03Yp3x.net(6)
>862 ID:u0U7BSDV
>国家規模の権威者でなければ、何故"国中"が喪に服さねばならないのだ?
>「昭和帝の崩御したときに、国全体が自発的に自粛した」という事実。

一部の人間だけな。国中が服していたわけじゃない。多くの会社は営業していた。
当時、自分は公立中学に通っていたが、「黙祷」はなかった。しょせんはその程度だ。
誇張も甚だしいな。いったいどんな統計もを以て「国全体」なんだか。

>言えるよ。ファンにとっては「権威」だからね。

天皇だって、同じこと。「尊皇主義者にとっては権威」だというだけのこと。
要するに、客観的価値のあるような権威ではないってことだ。単なる個人の主観。

>馬鹿だねー。"行動に移せた人だけ"で一週間で235万人、総数900万。この数字よく覚えとけよ。

「行動に移す価値あり」と考えた人が全体の10分の1に満たなかったわけだろ?

>とある統計だが、全体のクレームの中で「クレームを申告する人1割」。

クレームと、「大事な人の命の瀬戸際」はぜんぜん違うだろが。同じ棚に乗せるあたりが馬鹿。
クレームだって、対象となる「チョンボ」はちょっと不快に思うという程度から、命に係わるものまで、ピンキリ。
つまり、その計算は成り立たない。

行かなかった人のうち、ど〜でもいいと思ってた人、行きたくても行けなかった人がどれだけの割合か、
測るすべはない。確かに言えるのは、「来たのは全体の10分の1以下」ってことだけだ。

要するに、「権威」を客観的に図るのに何の意味もない数字だってことだ。

867
ゲーム板住人[sage]   投稿日:2014/06/24 07:01:20  ID:SPktu5fU.net
デスラーって40歳だったのか
学生と思ってたらまさかの年上

868
デスラー総統[]   投稿日:2014/06/24 07:02:43  ID:YZ03Yp3x.net(6)
東京裁判を無効とするには、「無効とする手続き」が国際司法の場で行われねばならない。
欧米風に言うと、「名誉回復裁判」ってやつだ。
裁判を開き、裁判の場で敢えて起訴事実を否定することで被告の無罪を公的に認めるというものだ。

A級戦犯に対しては、そんなモノは行われていない。

従って、「東京裁判は誤り」ってぇのは、国際社会の意思ではない。
もちろん、日本の意志でもない。
なぜなら、日本国の公式声明としてそんなことは言っていないからだ。

ちなみに「恩赦」ってぇのは無罪とは違う。
「約束の刑は満了してないけど、まぁ、このへんでカンベンしてやるよ」というものだ。

869
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/24 07:21:27  ID:AdY/NyYr.net
>862
>一週間で235万人、総数900万
報道など、ソース元はあるかな

>40
>宮内庁窓口に弔問記帳に訪れた人など国民人口を越える弔問が有った
あたりも
確認できた報道では233万人だった

天皇の権威や、天皇に対する国民の敬意を真摯に語りたいのであるなら
そこに過大に見せかけたい数字的水増しを挟んでしまうのは
逆効果だからね

870
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/24 08:07:59  ID:c9dLcAOq.net(5)
三十年も前の、しかも大手広告代理店による大量サクラ動員があった昭和天皇死去時の動員数はすでに意味がない。

現在における尊皇、いや天皇教徒の基数と言える、先の桂宮死去の初日追悼記帳者は780人あまり。
そんなもん。

871
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/24 08:35:30  ID:rM/JHdX0.net(3)
僕らは、正月に天皇見に行かないから

872
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/24 08:56:49  ID:c9dLcAOq.net(5)
昭和天皇死去時、記帳者の初動数のあまりの鈍さに焦った神道勢力はサクラ動員の他、まだ加入率の高かった町内会、神社関連のあらゆる組織、団体などを通じて、記帳への徹底的な動員依頼をした。

ひとりで数百回以上も書いた者もいる。したがって、記帳者の実数は不明としか。
ただ、テレビが追悼番組一色になり視聴率が急落した一方で、通常視聴率表に★印(当時、0.3%以下)が並ぶNHK教育の視聴率が急上昇、町のレンタルビデオ屋から在庫がなくなるほど貸し出された。

改めて、日本はファシズムが骨の髄まで染み付いた社会なんだなと。
コメント1件

873
名無しさん@3周年[sage]   投稿日:2014/06/24 10:28:43  ID:NH7CnTWr.net
ヒロヒトのイメージ
戦前知ってる人・・・常に軍服姿の大元帥。国敗れても責任とらず生き延びた無責任な大戦犯
戦後しか知らない人・・・「あ、そう」のボケ老人。バカだけど悪い人じゃないんじゃないの?

874
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/24 10:29:11  ID:rM/JHdX0.net(3)
昭和天皇に嫌われてた、田中角栄が死んだ時は
凄かった
コメント1件

875
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/24 10:46:52  ID:rM/JHdX0.net(3)
田中角栄は、庶民の英雄

876
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/24 10:56:59  ID:J7NyhguJ.net
>872
日本の場合ファシズムというよりも、
静かなる全体主義ともいうべきものであろう。

明治維新以降は、いわゆる薩摩・長州とか、
田布施何とかとか(ソースは無いが)の人たちが、
主に、権力を握ったりしていた。
無論、その他の都道府県であっても、
それら権力者(薩摩長州その他)とつながった場合は、
権力機構に入り、日本そのものには否定的な動きが出来ていた。


この、静かなる全体主義が、
日本人庶民を、縄文時代から弥生時代、
邪馬台国時代、古墳時代、倭大王時代、飛鳥時代などを経て、
奈良、平安時代以降の日本人を締め付けてきたわけだ。

877
名無しさん@3周年[]   投稿日:2014/06/24 11:02:23  ID:WsKWfNiA.net
>874
田中角栄氏は、いわゆる天孫族ではなくて、
一部の意見では、古代縄文からの山の民の系列だと言われているよね。
天智天皇系列の光仁・桓武系の現行皇室と、
山の民の人たちでは、何かが違っているのであろう。

878
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/24 11:14:47  ID:AEc8j2Dd.net(9)
>831
> >815 :ぱぱ
> >天皇と豊かさの証拠と証明をテンプレでしている。
>
> > >18 左翼共産党は百害有り、中国北朝鮮がその証拠、天皇=皇帝兼法王は百利有り、証拠は日本
> > >19 日本がチャイナ及びコリアより優れた理由。
> > >20 日本国家で統治者もその主権の由来が国民に有るを古代からの伝統だ。
> > >21 33代女帝推古天皇の御代隋国より素晴らく豊かな国に成るには独立することだ。
> > >23 醍醐天皇は、律令政治に活きずまり日本独自の政策、【国民皆読み書き算盤を奨励する。】
> > >25 韓国ドラマ(イサン)を見たとき国王が一族郎党を粛正虐殺して何故このような惨いことを
>      しなければならないのだろうか?と悩む場面があったが答えは見つからなかった。
>      日本の天皇は、【権力は直ぐに傲慢に成り】【直ぐに腐敗し】【直ぐに怠け者になる。】それは天皇一族といえども例外ではない。
>     そうだとするならば、天皇一族は権力から遠ざかり、政治権力は最も優れた者に委託するべきだ。
> ・・・・・・>750で論破済み。

今のことではない、時代錯誤するな。
論破ではなく時代錯誤で議論から逃亡しただけだ、君はね。
現代は、>852 >853 ←のように国民を導いている。
故に、日本国民は天皇陛下が指し示した我が国の一層の発展と人類の福祉と繁栄ために貢献し、
天皇陛下の希望を実現するべく邁進しています。

879
ぱぱ[]   投稿日:2014/06/24 11:23:46  ID:AEc8j2Dd.net(9)
>831
> >815 :ぱぱ
> >天皇と豊かさの証拠と証明をテンプレでしている。
> > >57 日本の、国旗は日の丸、国歌は君が代して天皇の代の未来永劫大切に維持継承を誓う日本国民。
> > >58 日本国は、天皇を元首として永遠に継承する国家として日本国民は発展し繁栄してきた。
> > >59 神 道 の 死 生 観
> ・・・・・・>751で論破済み。

それも、論破ではない。憲法に元首と書いていなくても天皇は【皇帝兼法王であり】国家の長である。
栄誉礼でも天皇は元首として最高の礼を受ける。順位は下記の通りである。
1.天皇
2.皇族
3.衆議院議長及び参議院議長
4.内閣総理大臣
5.最高裁判所長官
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%84%E8%AA%89%E7%A4%BC

> > >145 世界の立憲君主制国家の状況
> そこで挙がっている立憲君主制国家は、ほとんどが先進7ヶ国入りをしていない。
> したがって、象徴元首の存在は先進七か国に入れるかは入れないかを分ける条件じゃないってことだ。

数ある立憲君主制の中で日本が先進七カ国に入って居ると言うだけで素晴らしいことだ。
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

政治板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
実況 ◆ テレビ朝日 48914 容子ふき合同演習 (593)テレ朝実況
実況 ◆ フジテレビ 84174 (900)フジ実況
ノンストップ! (710)フジ実況
NHK総合を常に実況し続けるスレ 137033 白い歯 (720)NHK実況
ビビット 8/21(月) ★1 (779)TBS実況
実況 ◆ 日本テレビ 56172 (481)NTV実況
連続テレビ小説 ひよっこ★256 (700)NHK実況
羽鳥慎一モーニングショー★4 (221)テレ朝実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
【テレビ】 日本は2年間ドラマ制作をやめよ・・デーブ・スペクター 「役者の演技のレベルはあらゆる先進国のなかでもぶっちぎりで最悪」 (527)音楽・芸能ニュース
【たばこ】ベランダ喫煙「煙たい!臭い!」 ホタル族「被害者の会」登録急増★2 (936)ニュー速+
【高校野球】仙台育英・渡部の“足蹴り”が炎上…監督の指示でSNS閉鎖、準決勝スタメン外れる チームメイト擁護「わざとじゃない」 ★12 (1001)音楽・芸能ニュース
【話題】世の中にあふれる「萌え絵」に生理的嫌悪感を持つ人たち…ポルノまがいのイラスト乱発に「頭が痛くなる」★9 (1001)ニュー速+
【二股不倫】宮迫博之、24時間ランナー候補として練習開始「走らないといけない理由が」 (324)音楽・芸能ニュース
【高校野球】仙台育英・長谷川、先発回避で散る…“SNS騒動”の渡部は欠場 (748)音楽・芸能ニュース
【話題】クルマ離れどころか“免許離れ”する若者 「大きな買い物は宅配で。車は維持費が大変。使わないものにお金をかけたくない」★9 (1001)ニュー速+
【たばこ】ベランダ喫煙「煙たい!臭い!」 ホタル族「被害者の会」登録急増 (1001)ニュー速+
政治板の人気スレ
正直、天皇なんて要らなくね?★15 (171)
●天皇制廃止のメリットを書いていくスレ其の5● (989)
鹿の時事議論ランド12♪ (973)
自民党惨敗の原因は何だと思う? (1023)
安倍晋三は史上最高の総理 (416)
■ 靖 国 神 社 に ま つ わ る 7 つ の 事 実 (339)
●●【國體護持】占領憲法無効論  四十 (299)
憲法改正議論スレ4 (977)
安倍晋三の「こんな人達」発言って何がいけないの? (302)
安倍内閣支持率26.7% (1000)
【このハゲーーーーッ】豊田真由子先生を励ますスレ (666)
憲法改正議論スレ5 (369)
自民党憲法改正草案の危険性について語り合うスレ3 (916)
【腹黒の友】の悪巧み【加計学園】 (663)
鹿の時事議論ランド11♪ (993)
■嘘つきは安倍のはじまり (778)
小泉さんって・・・? (84)
現代象徴天皇制(皇室制度)の存続かそれとも?4 (596)
少子化対策について語るスレ (114)
【新設】加計学園問題3【獣医学部】 (159)
●天皇制廃止のメリットを書いていくスレ其の6● (91)
◆◆安倍は歴代最高の総理だ、安倍総理万歳! 3 (930)
【新しいおばさん】とよた真由子を応援するスレ★1 (195)
民主党政権の何がダメだったのか改めて語るスレ18 (741)
■安倍辞めろお前は頭が悪すぎる2■ (1009)
公務員の給与削減、賞与&退職金カットは国民の総意53 (661)
地方自治体の議員だけど質問ある? (816)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード:差分取得 - 新着書き込みなし(304)