板検索:
【遙かなる】惑星探査機ボイジャースレ4【旅人】 (994)
まとめビュー
1
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/06/24 16:42:38  ID:H5NAqCoK
【遙かなる】惑星探査機ボイジャースレ4【旅人】

史上初めて天王星・海王星を探査したボイジャーについて語って下さい。
ボイジャー1号 1977年9月5日打ち上げ
ボイジャー2号 1977年8月20日打ち上げ

《過去スレ》
惑星探査機ボイジャースレ
天文・気象板の別スレッドへ
(2000年12月から2007年2月に至る長い航海を無事終了しました。)

【遙かなる】惑星探査機ボイジャースレ2【旅人】
(2007年2月から2010年9月まで航海し811レスでkamomeと共に飛んでいきました。)

NASAのボイジャー探査機サイト
http://voyager.jpl.nasa.gov/

【前スレ】
【遙かなる】惑星探査機ボイジャースレ3【旅人】
コメント2件


2
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/06/24 20:28:42  ID:+E1UF5Ex
ボイジャーが別の恒星につくまで数万年か・・・。

フォールド航行の開発を急がなければな。

3
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/06/24 21:34:36  ID:4eHKmMdy
パイオニア10、11号の事も忘れないでくださいね・・・

4
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/06/25 14:25:50  ID:IPhc8+i6(2)
>1

>>前スレ終わりあたり
DSNでも限界に挑戦な世界だからねえ・・・

5
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/06/25 18:13:53  ID:h/ABzJnr
いちおつ

スレ3の旅は妙に早かったような。2年かからなったか
コメント1件

6
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/06/25 18:17:43  ID:IPhc8+i6(2)
これから太陽系外に出る探査機には、太陽電池とキャパシタを積んでもらおう。
もしかしたら将来技術が進歩して、探査機をレーザー照射して電源与えられるかもしれない。

7
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/06/25 18:46:57  ID:lFpZLKjF
重量の関係でありえんな
ソーラーセイルで重さ制限が緩くなればワカランが

8
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/06/26 01:01:51  ID:S7vKiHlC
>5
本物のボイジャーの旅も、しばらく静かだったのに、
最近はへリオポース脱出前後で話題が多かったからね。

9
名無しSUN[]   投稿日:2012/06/26 12:24:23  ID:/y9gqcNR
パイオニア君はどこにいる?

10
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/06/26 13:33:18  ID:nudOijEY
あーこの間アルデバランに突っ込んで消滅したわ

11
名無しSUN[]   投稿日:2012/06/27 19:03:20  ID:5MDnH1n4
「1/48スケール 無人宇宙探査機 ボイジャー」|Astroarts
http://www.astroarts.co.jp/shop/showcase/mdl_voyager/index-j.shtml

12
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/06/28 07:21:37  ID:uCvd/Ftb
現在の距離
16時間40分32.5秒
この間1000分突破して早くも30秒も遠くなったのか

13
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/06/28 23:55:57  ID:jhcYMz0h
一人で1000分1000分て騒がなくても・・・

14
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/06/29 00:38:29  ID:wDsmFUIh(2)
今地球の公転ってボイジャーから遠ざかる方向だっけ?
線速度は地球の公転速度の方が速いから、近づく方向になったらまた1000分切るとかあるの?


15
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/06/29 05:52:27  ID:pU+LDv+y
衝方向で1000分到達だからそれ以下にはならないかな
コメント3件

16
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/06/29 12:36:57  ID:Cr16Ae4h
パイオニア君は偉大だ

17
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/06/29 18:56:48  ID:wDsmFUIh(2)
>15
そうなんだ。サンクス。今度ちゃんと計算してみる。

18
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/06 13:07:48  ID:le6UCMF7
3月頃はボイジャーに地球の公転速度(30km/s)が追いつく気がするけど実際どうなの
つまり地球との距離が広がらないあるいは近づく
太陽との距離はずっと離れるけど
シミュレーションしてくれる人希望
コメント1件

19
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/07 15:13:47  ID:eMy4mTak
>18
それでも>15ということで、いいんじゃない?
ソースあたってないので>15を信じて書いてるけど。

20
名無しSUN[]   投稿日:2012/07/09 01:04:13  ID:YwhKB1BO
1979年 - アメリカの無人惑星探査機「ボイジャー2号」が木星に最接近。

21
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/10 00:01:36  ID:vAGd1p7N
木星のバンアレン帯でセンサー壊れちゃったのって
パイオニアとボイジャーどっちだっけ?
コメント1件

22
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/10 08:03:41  ID:m0WW+N3n
シールドされていない宇宙船が入り込んだら、
中の人は一瞬で黒焦げになるのかな?
放射線や荷電粒子に細胞を黒焦げにするエネルギーはあるのか?

23
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/10 09:00:16  ID:WuogKcU0(2)
>21
パイオニアの方じゃなかったかな?

10号のガイガーカウンターが、機能停止寸前まで行ったとかいう話。

24
名無しSUN[]   投稿日:2012/07/10 12:24:04  ID:o/mQ4cZL
原子力電池を積んだまま最後は放置なの?
核のゴミは回収しないのか?
コメント3件

25
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/10 13:36:20  ID:XtU0Jhqs
>24
半減期90年弱だから、次の恒星系に届く前にほとんど無くなってるだろう。
壊変物はまだ放射能あるけど。(234U)

コメント1件

26
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/10 15:21:31  ID:d6Gx066b
>24
当然放置

>25
ウラン234(半減期25万年)もそうだけど、ウラン234がさらに崩壊して生じるトリウム230(7万5千年)とか
ラジウム226(1600年)、鉛210(22年)みたいに半減期の長い核種がちらほらあるな

27
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/10 16:11:02  ID:NUq8Elvo
宇宙人に拾われる頃には全部鉛に置換、核種は崩壊しきってるから無問題

28
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/10 16:15:42  ID:WuogKcU0(2)
>24
回収したいんだけど、ちょっと遠すぎるんですよね・・・



そういえば、ボイジャーの”レコード”のカバーに
U238が仕込んであるんだそうだ。
見つけた”人”が、何時頃作られたものか
判定できるように。

29
名無しSUN[]   投稿日:2012/07/10 19:59:08  ID:ZiFglfJr
「ゴメン、こんなの要らんわ」って、還らされたりして。

30
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/10 23:52:31  ID:1sUZJ5ZZ
なんとなく、スタートレックTNGのカターン思い出した

31
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/13 01:14:16  ID:l6mRbrzf
宇宙人「うわぁ・・・これはアナログレコードですね。
ブルーレイでもDVDでもiPADでもない・・・
なんだこれは・・・たまげたなぁ。

作った文明の程度が知られてしまう
コメント1件

32
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/13 14:18:06  ID:RjIjh8P8
そんな宇宙人はいないから心配するな

33
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/13 14:50:35  ID:Q7T/iEhX
傷ついた友達さえ
置き去りにできるお前

34
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/13 17:15:59  ID:sWgQFMIq
ン億年も宇宙線に晒されたらアナログレコードといえど保存状態が不安なのに
外側にむき出しで貼ってるけど内部にしなかったのは無人機とかの接近も想定してるのかもな
コメント1件

35
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/13 18:23:52  ID:ZYUUi+6U
一応金かなんかでおおってるんじゃなかったっけ それでも限界はありそうだけど
コメント1件

36
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/13 21:38:08  ID:kdJK1+I3
>31
デジタルメディアは管理情報が欠けただけでパーだから
アナログメディアを採用するのが賢い

37
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/14 12:42:55  ID:lLAAbRwI
そこでビクター謹製のVHDですよ
コメント1件

38
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/14 18:20:57  ID:ZLpBJOt7
>37
機械があるのか?
コメント1件

39
名無しSUN[]   投稿日:2012/07/14 20:49:58  ID:L2FG8eTN
たまに掘り出し物が・・・

40
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/15 07:27:55  ID:5tCc9Jwy
大気の組成が地球と違う星だと
とんでもない音声で再生されそうだ
コメント1件

41
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/15 12:58:41  ID:G3f1HWQL
>34,>35
剥き出しなのはジャケットでレコード本体はちゃんとジャケットの中だから大丈夫。
億年単位ではジャケットの説明書きも宇宙塵との衝突で読めなくなるかもしれんけど。

>40
レコードの溝に埋め込まれた振動は音速の異なる気体の中で聴いても変わらないと思うぞ。
実際ヘリウムガスで加圧された海底基地と地上(海上?)との通信では
・基地の音声→地上のスピーカー(普通の空気中)→アヒル声
・地上の音声→基地のスピーカー(ヘリウムガスの中)→普通の声
となるし。

42
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/18 03:02:34  ID:lGL9jxNu
現在距離1003分18.5秒
この間からあっちゅー間に3分も遠くなったのね

43
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/19 06:48:06  ID:mgM/71NP
そりゃ秒速90万kmで遠ざかってるんだから
コメント1件

44
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/19 13:16:20  ID:ii7TuVL+
>43
ちょっと待て。
光速の3倍って、どんなロストテクノロジー?
コメント1件

45
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/19 22:34:43  ID:shxFKWkF
16〜17km台だな
90万てなんだろう

46
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/19 22:41:17  ID:U5GnG7gZ
>44
誤記でしょう、時速かなんかの

47
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/19 23:31:43  ID:1aiR65nv
秒速8羨盪速28000

8:28000=17:x

x=59500になる。90万てどっから出た数字だよ

48
名無しSUN[]   投稿日:2012/07/20 17:36:38  ID:ubF55D/e
なぜか30万km/s×3分=90万kmなんてしてしまった?
たぶん夜勤明けだったんだろ
コメント1件

49
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/20 20:33:10  ID:+tn4faCg
空間が広がって90万キロなので光速度不変の法則は関係ないんだろう

50
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/21 13:43:58  ID:44M1I3ZI
>48
典型的なヒヤリハット事例の原因だな。

51
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/21 14:03:30  ID:6r9VCXqZ
ヤード・ポンド法とごちゃ混ぜにして大失敗した先達もいる

52
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/21 23:43:47  ID:lYhinQD/
単位間違えるとヒコーキも探査機も失敗するがね
コメント1件

53
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/22 00:29:00  ID:vBm7bgNT
>52
そういう実話あったね、
何だったか忘れたが
コメント2件

54
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/22 10:33:27  ID:0yXh6JEi
>53
飛行機で有名なのは”ギムリー・グライダー”か。
ポンドとキロ(あ、リットルだったかな?)の換算ミスで
飛行中に燃料切れ起こして、滑空で緊急着陸した”事故”。

探査機だと、マーズ・クライメイト・オービターか。

55
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/22 19:58:14  ID:CZi8UlPj
旧ソ連が航空管制をメートル法で行っていて、トラブった事例があったような気がする。

56
名無しSUN[]   投稿日:2012/07/22 23:29:38  ID:yyUhmOjk
中国ですらメートル法なのに・・・

57
名無しSUN[]   投稿日:2012/07/23 12:08:47  ID:og795lqB
>38
全面ピットの写真とってひたすら解読する手はあるな。

58
名無しSUN[]   投稿日:2012/07/23 12:24:22  ID:XipWy4CL
トゥボックのコンファの時期は次いつよ?
コメント1件

59
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/23 14:59:20  ID:B6J8roTy
>53
マーズ・クライメイト・オービター

予定されていた火星の上空140-150 kmの軌道ではなく、
高度57kmの軌道に乗ってしまったために、探査機は、低高度での
大気による摩擦と圧力に耐えられず破壊された。

原因は、地上局でのとある計算がポンド重・秒(ヤード・ポンド法)の単位、
それを探査機の航行担当のチームに単位変換をせずに報告したため

60
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/23 20:08:27  ID:ih6RllF1
摂氏/華氏を間違えて失敗した事例もあるのかな。
いくらアメリカでも工学/理学分野では摂氏を使うのかな。
コメント2件

61
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/23 23:54:49  ID:JJbEzXil
>58
コンファじゃなくてポンファー。
コメント1件

62
名無しSUN[]   投稿日:2012/07/24 12:31:33  ID:vxOgmZzX
>60
摂氏というかケルビンだろやっぱり

63
名無しSUN[]   投稿日:2012/07/24 14:13:44  ID:skYLIMB5
>61
ありがとう
あなたがいなかったから
僕は知らないまま死んでいたでしょう

64
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/24 14:44:19  ID:FQdXt7rM
>60
工学はともかく、理学分野ならケルビンだろうね。

65
名無しSUN[]   投稿日:2012/07/27 01:53:22  ID:2RoyA0Pt
ボイジャーが唯一「地球という惑星があったという記録」になる訳か

66
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/27 05:33:31  ID:SRGKHhWs(2)
パイオニアやニューホライズン、その他惑星軌道の衛星も将来的に太陽が膨張し重力が弱くなったらどっか飛んでいくかもしれんし
さらに最終段ロケットもいくつか太陽系脱出してるはず
ボイジャーやらパイオニアやら全てのやつで横に飛んでるんじゃなかった
コメント1件

67
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/27 07:12:26  ID:yoANsshT
>66
最終段ロケットは本体と同等のスイングバイ加速は受けてないから、
(スイングバイ前のわずかな違いが大きな違いになる)
運がよければついて行ってるが、そうでない可能性が高いと思う。
少なくても探査機のすぐ近くにはないだろう。

68
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/27 12:27:22  ID:SRGKHhWs(2)
確かにボイジャーは木星スイングバイまでに脱出速度はなかったな
セントールは木星付近が限度か
ただしニューホライズンのは数億キロ後ろにセントールがあるはず
分離時のボルトやら破片も飛んでるかな
コメント1件

69
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/27 13:27:26  ID:xMerdi7K
>68
Wikipediaによるとニューホライズンズの後ろを飛んでるのは第3段ロケットらしい
ニューホライズンズは冥王星通過時で秒速14キロらしいから2機のボイジャーには追いつけないか
コメント1件

70
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/27 16:05:50  ID:w07Q8G4u
将来準惑星も探査するとして再接近してスイングバイしても3kmも増速は無理だろうな
そんなでかいの見つかりそうもないしそもそも候補すらまだ発見されてないっぽい

71
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/29 09:07:21  ID:SbnEQ9Fb
>69
ボイジャーの木星土星2段スイングバイ加速は伊達じゃない、って感じですね。
ボイジャー1号は天王星までは加速(増速)方向だっけ?
コメント1件

72
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/29 12:21:47  ID:/llrpCsk
>71
>ボイジャー1号は天王星までは加速(増速)方向だっけ?
ただのタイプミスかもしれないけど天王星と海王星まで行ったのは2号だぞ。

73
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/29 15:09:43  ID:ZAXxvqWI
http://www.fnorio.com/0086orbital_velocity1/fig7-3.GIF
天王星ではあんま加速しなかったのは何故?
軌道の関係からかな
ここで終わりで最速の軌道に乗れば毎秒20キロくらいで太陽系脱出してたんかな
コメント1件

74
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/29 22:52:18  ID:oeLvg4kB
>73
惑星の衛星などの観測予定もあったりする場合があるので、その場合はあまり加速
しない場合や減速する軌道じゃないと観測できない場合があるからでは?
それと天王星は地軸が横倒しになってるのも増速が難しい原因なのだろうか?

75
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/30 05:47:18  ID:43g8qzSx
衛星接近を優先して加速はあとまわしって感じかな
ミッションは延長だしあせる必要もないし海王星に向かえればOKと

76
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/31 13:17:42  ID:EstF7fMe
ボイジャー2号は天王星・海王星接近に向けて
カメラの露出を変えたんだっけ?
コメント1件

77
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/07/31 23:52:52  ID:+b+O53EE
>76
単純に露出時間を長くするとブレちゃうんでブレないように撮影プログラム自体をアップデートしたはず。
天王星以遠じゃデータ伝送のビットレートをそれまでより下げたんだけどデータ圧縮を取り入れたおかげ
でこれまたある程度補えるようになってたと思う。

78
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/08/02 18:12:23  ID:7uLqysu/
当時最先端のデジカメをアップデートって感じだな。

79
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/08/02 19:35:46  ID:cKstY3zb
骨董品カメラに遠隔で手ブレ補正とか付加できるのか
すごいな

80
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/08/02 21:01:28  ID:KX8via4l
手ブレ補正みたいに高速にフィードバック制御しなきゃいけない訳でなし例えが良くない気がする。

81
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/08/03 00:04:16  ID:qdbeeUEy
流し撮りを教えたと言う方が良いのかな?

82
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/08/03 02:03:36  ID:w9PuZNrJ
手振れ補正とかはこのへん見ておくといいかも
http://www.nicovideo.jp/search/%E6%B5%B7%E7%8E%8B%E6%98%9F%E5%A4%A7%E...

83
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/08/03 07:34:53  ID:0L6SItIf
昔科学雑誌で具体的にどういう撮影方法に変えたのかの解説記事を読んだ
おぼえがあるんだけど最近その手の情報を見つけられないんだよなあ。

84
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/08/03 08:04:18  ID:hSPbiTn0
基は35丱侫ぅ襯爛メラでしょ?

85
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/08/03 15:42:46  ID:ze1dqkaK(2)
今の感度でもう一度天王星海王星に探査機が行くべきだな
どっちもオービターで全ての衛星をマッピングしないと価値はないが

86
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/08/03 15:46:19  ID:ze1dqkaK(2)
海王星探査のWIKI

ボイジャー2号は現在まで、唯一の海王星に接近した探査機であり、海王星の北極から約483km(3000マイル)の距離に降下した

距離間違ってるね
誰か修正よろ

87
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/08/07 02:59:25  ID:5ZUnVqsD
まだボイジャーにはキュリオシティ着陸の情報は届いてねーんだよな
遠いなあ
コマンド送って返信が1日と8時間は伊達じゃないな

88
名無しSUN[]   投稿日:2012/08/20 01:59:09  ID:W8sL6V3M
1975年 - アメリカの火星探査機「バイキング1号」打ち上げ。
1977年 - アメリカの惑星探査機「ボイジャー2号」打ち上げ。

89
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/08/20 07:49:17  ID:/tvkKlQx
ボイジャー2号打ち上げ35周年記念日カキコ
あ、でもアメリカ時間の日付だと明日か

90
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/08/20 13:39:04  ID:3se4zARq
海王星到達22年360日記念カキコ

91
名無しSUN[]   投稿日:2012/08/25 00:49:35  ID:2su2UzRP
1981年 - アメリカの惑星探査機「ボイジャー2号」が土星に最接近。

92
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/08/25 04:28:03  ID:kkqwpFGJ
1989年 - アメリカの惑星探査機「ボイジャー2号」が海王星に最接近。

23年か…感慨深いな自分にとっても…
ボイジャーは2つの記念日が同じか

93
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/08/26 00:39:58  ID:3sBJ9T6y(2)
人類は衰退しましたにボイジャーとパイオニア(それぞれ何号かは不明)がゲストキャラで出てたな。
パイオニアアノマリーが未解決の時期に原作が書かれてたようだけど。
コメント1件

94
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/08/26 22:11:47  ID:/Qgywh2h
そんなカスアニメ誰も見ないだろ
コメント1件

95
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/08/26 23:58:58  ID:3sBJ9T6y(2)
>94
普通は作品の存在すら知らないだろうからあなたは私(>93)と同類な訳だね。

96
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/04 06:14:19  ID:ZFqRYnAP(2)
今の時期はボイジャーが最も遠ざかるスピードが早い時期だな
ギャンギャン数値が上がる
公式ページのディスタンスのとこね

97
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/04 10:42:55  ID:MWnx3B+6
地球が背を向けているからなあ・・・
自転しているのに背を向けるとは?とか突っ込みは禁止

98
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/04 12:24:30  ID:ZFqRYnAP(2)
ほとんど数値に現れないが自転も考えると夜中が更に速いな
確かアルデバランとかに向かってたはずだからその中でも南緯20度くらいが一番かな

軌道面が垂直の探査機が出たらほぼ関係なくなるが
コメント1件

99
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/04 12:49:20  ID:V3Q0J/oo
>98
アルデバランに向かってるのってパイオニア10号か11号のうちのどっちかだったような
ボイジャーはどこか特定の恒星に向かってるわけじゃなかった気がする

100
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/04 22:41:10  ID:O+4K/lpz
ボイジャーの声(地球で受信できる電波)ってわかりやすくいうとどのくらいなの?

100億キロ以上も離れたところから、
ちっちゃなアンテナで出力、受信を
時間がかかるとはいえ出来ているのが不思議だわ。

コメント3件

101
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/04 22:44:15  ID:PdK6iRjy
ジェットエンジンに吸い込まれる蚊の断末魔くらい?

102
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/05 00:19:45  ID:+XshMELO
>100
ボイジャーからの電波に限らず電波望遠鏡が受ける天体からの
電波なんて一般的には無に等しいようなもんだからねえ。

電波望遠鏡が一年かけて集める電波のエネルギー全部集めても
雪の結晶一つが地面に落ちる時のエネルギーより小さいなんて
比喩がボイジャーとも関連深いカール・セーガンのコスモスに
書かれてた気がする。

103
名無しSUN[]   投稿日:2012/09/05 15:27:54  ID:NxxDs1gl
1977年 - アメリカの惑星探査機「ボイジャー1号」打ち上げ。

104
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/05 17:04:19  ID:+muZ1Xwe
>100
海王星あたりだと、冷蔵庫の電球レベルだという話だったけど・・・
どうなんだろうね?

今、ボイジャーはあのパラボラを使ってるんだろうか?

105
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/05 18:07:39  ID:Wkf3oCsu
>100
ボイジャーの出力はたしか20W。
http://yarchive.net/space/spacecraft/voyager_datalink_numbers.htm...
これみると、海王星位置でDSNの70mおわんで受信した信号が
8.16aW(8.16e-18W)と言っているw
44億kmでこれなら、180億km離れた現在はこの1/17くらい・・・
何に例えればいいか分からないようなエネルギーだな。
コメント1件

106
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/06 01:46:21  ID:GxiC2sgs
ボイジャー1号35歳

107
名無しSUN[]   投稿日:2012/09/06 14:56:26  ID:oNF/cFFh
関係ないけど

2200年 - 宇宙戦艦ヤマトが地球に帰還。(『宇宙戦艦ヤマト』)

だって。

108
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/06 21:19:24  ID:cPkM40Sc
そういやボイジャーとNASAとの通信をNASA以外のところでキャッチって
記事どこかになかったっけ?

109
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/06 21:20:20  ID:aWeAJKie
>ドイツのアマチュア無線家がアマチュアとしては初めて2006年3月31日にボイジャー1号の電波受信に成功。NASAに受信周波数等を確認申請したところ「ボイジャー1号の電波で間違いない」という事が確認された。

110
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/06 23:43:54  ID:rwPe8zRk
電波を精密ピンポイントで送れるようにできれば、まだまだ遠距離まで交信できますね
地球側はアンテナを大きくすれば受信できるので

今後の探査機はレーザーで送信かな
コメント1件

111
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/07 05:52:09  ID:RkNkzgDc
指向性は究極だが周波数は全然駄目なんじゃ
減衰して使い物にならんと

112
名無しSUN[]   投稿日:2012/09/07 12:23:44  ID:V1LlL7Iz(3)
>110
電源を強化するのが早道では。
ボイジャーは今10Wくらいの出力らしいが、放送衛星並みの100Wだと
3.3倍遠くてもなんとかなる。

コメント1件

113
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/07 15:06:57  ID:eo5qD7fO
太陽からのエネルギー供給なしに30年以上100Wを出し続けられる電池ってどんなのだろ
コメント2件

114
名無しSUN[]   投稿日:2012/09/07 15:15:43  ID:V1LlL7Iz(3)
>113
単純にRTGを10本なんてどうだ?w
今の3倍くらい、30年後750Wくらいいけるのでは。
これなら100W出力無線機くらいなんとか・・・
あと、核種を変えるという手も。
241Amが実績有り、Puの4倍量で同等出力を5倍くらいの半減期でだせるらしい。
キャパシタなどでため込んで送信時に一気に使うシステムも考えられる
宇宙で数十年持つシステムができるかどうか知らんけどw

115
名無しSUN[]   投稿日:2012/09/07 15:16:26  ID:V1LlL7Iz(3)
>112
3.1倍だった

116
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/07 19:42:00  ID:e8OtxWRX
探査機の最遠を目指す目的のも打ち上げるべきだな
将来に渡り遠距離通信記録を伸ばし続けるだけの探査機
100年を目指せ
ボイジャーの3倍の距離くらいかそれとも木星系で最速スイングバイでもっと高速出せるならさらに遠くへ
コメント1件

117
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/07 20:45:21  ID:sgl/XlAf
>116
>将来に渡り遠距離通信記録を伸ばし続けるだけの探査機

それだけじゃ、予算降りないだろうな・・・
”海王星軌道外天体の接近観測”
とか、なにか適当な能書きをつけないと・・・


118
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/07 21:13:23  ID:2hjzBoqh
ヘリオポーズ外の継続探査のためとかどう?

119
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/07 22:41:44  ID:Sp6zMbHt
ニューホライズンがいるじゃないか。

史上最速で最遠を目指すのみとか

それより先に、通信を中継できる巨大アンテナを
軌道に乗せないと無理なんじゃない?
コメント1件

120
名無しSUN[]   投稿日:2012/09/07 23:13:08  ID:pjYDJUqz
地球の大気で減衰される事があると思うんだけど、それ考えたら
地球上に大きなアンテナ建てるより、月当たりにアンテナ建てた方がいいように思うんだけど。

中継用のアンテナを太陽系内の、人工惑星みたいな考えで設置するのも面白いけど・・・。
コメント2件

121
名無しSUN[]   投稿日:2012/09/07 23:28:29  ID:xm6CKnIX
あまり金かからないのだから、日本も全分野こなすべきだ。
探査機や探査対象のね。

122
名無しSUN[]   投稿日:2012/09/08 00:04:35  ID:VlNm4hwa
>120
もちろんそう。宇宙からの通信は、宇宙空間に居て受信した方が合理的。
人工衛星だと周回速度が速すぎる。
その点、月でしかない。
早く月開発をすべきだ。
コメント1件

123
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/08 06:49:26  ID:Sjc3Ytxr
>119
ニューホライズンズは確かボイジャーに脱出速度で及ばなかったはず。
木星までは最速だったが、木星だけのスイングバイなので、
それ以降はそう速くない。木星土星ダブルスイングバイのヴォイジャーにはかなわんようだ。
http://www.heavens-above.com/SolarEscape.aspx
現時点で既にヴォイジャー1/2の速度より遅い。

>120-122
DSNクラスの大きさと精密さを実現できる力がないと
宇宙で作る利点はないと思う・・・
DSNって骨組みとPVだけのISSよりちょっと小さい程度だから、大変だと思うぞ。
打ち上げ能力と方法さえ確立すれば逆に無重量なのが幸いして巨大化は
地上より楽になるかも知れませんが。


124
名無しSUN[]   投稿日:2012/09/08 09:07:57  ID:RGomlzqV(4)
>122
月だと月自体が障害物になり、DSNみたいに3つ作らないといけなくなるな。
月の自転速度を考えると、一度可視でなくなるとかなり長い時間通信不能になるから。
しかもどこに3つ作るかが難しい。どうしても1つは裏面になりそうだし。
シャロン月面望遠鏡wみたいに、不可視があってもいい用途じゃないからなあ。

静止軌道くらいでも、軌道速度は3km/sくらいだし、軌道周期も
長くなってくるから補正もだいぶ楽になるのでは。
太陽・地球のラグランジュでもいいけど、遠すぎるね・・・

125
名無しSUN[]   投稿日:2012/09/08 09:54:20  ID:RGomlzqV(4)
>113
やっぱり出力可変な原子炉が欲しくなるね。
出発時はかなり絞って運用、無駄な熱は出さないようにする
出力を調整しながら飛行を続け、
出力が不足してきたら、維持出力に絞り、機器を多く動かしたい時だけ出力を上げる運用にする
まあ今のご時世で原子炉探査機打ち上げは無理かなあ。
ジュノーみたいなのに、レーザー照射なんてのができればいいが
そんなのは遠い未来の事になりそうだな。
宇宙放射線発電とかできたらラッキーだが、そこまで強くはないかw


126
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/08 15:45:01  ID:D4CnhBFu
やっぱ木星スウィングバイだけだと減速がでかくなるか
ガニメデで最速スウィングバイの後更に土星、タイタンスウィングバイで史上最速を目指せ
ついでにセントールを事前打ち上げでドッキングして初速も稼いどいてね
コメント1件

127
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/08 16:31:30  ID:JWj7xSiE
今日のAPOD
コメント1件

128
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/08 17:09:41  ID:WZImEV0D
>126
>ガニメデで最速スウィングバイ
そこは質量の大きいのじゃなくて公転速度の一番速いイオの方が良いのでは?

コメント1件

129
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/08 17:53:25  ID:RGomlzqV(4)
>128
まだ4大衛星あたりでは探査機速度も速いから、どうだろうな
公転速度が速い=木星に近い=探査機も速い
探査機速度が速すぎると軌道の曲がりが小さくてアシストも小さくならないかな?

130
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/08 17:55:37  ID:RGomlzqV(4)
>127
宇宙の荒波 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
http://apod.nasa.gov/apod/image/1209/Voyager1PGHSep2012.png

131
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/08 22:41:33  ID:AaJnpYzi
木星と土星の両方で加速したいって思っても

スイングバイするときに、木星と土星の位置が
うまいこと合ってないと無理なんじゃない?

ボイジャーはそれが可能な時期に出来たから、あの速度なんでは?

132
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/09 02:54:56  ID:kxpjHbpl(2)
土星の先に目標がないなら地球木星土星の3天体の位置関係でいけるし
なんなら地球軌道から離れるタイミングと角度はある程度は調整可能だから
土星が木星より先行する形さえあれば、なんとかなるんじゃない?
それなら20年に1度は好機が訪れるのでは?
地球脱出してしばらくしてから木星投入しなきゃいかんとか
特定衛星など細かい目標設定はやっぱり条件が恵まれてないと
だめとかはあるだろうけど。

ボイジャー2号のグランドツアーは奇跡みたいなモンでしょうね。




133
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/09 04:32:00  ID:yi8mtjh2
まーそういう事だな
木星土星の位置関係がいいときに上げないと無理だろ
何なら木星海王星でもいいし
あっちにもトリトンがあるし行けそう…だが海王星到達時点で速度がかなり落ちるのが難点
1号を超える速度をトリトンで得られるか

134
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/09 08:39:12  ID:C5oA8Gja(2)
イカロスとはやぶさの技術を使って木星に行く衛星の開発予定ってなかったっけ?

ソーラーセイルは太陽から遠くなるとあまり効果ないと思うけど。
イオンエンジンは遠くても役に立つので双方切り替えて利用できれば、結構短時間で太陽系脱出できないかな?

135
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/09 08:48:20  ID:C5oA8Gja(2)
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する

136
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/09 13:22:22  ID:kxpjHbpl(2)
ソーラー電力セイル でググれ

137
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/09 20:44:44  ID:+i8rX21o
ボイジャー計画って冥王星も視野に入れていたの?
コメント1件

138
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/09 21:04:02  ID:7BT5B61M
1号は冥王星行きの予定があった
けどタイタンに接近に変えた

139
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/10 11:20:47  ID:xvHd4fFD
タイタンに立ち寄らなければ冥王星直行?天海は?

140
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/10 11:34:02  ID:n2K3q80i
次に惑星が何も無いから直行
天海は2号が受け持った
てか2号も土星までで終わりの可能性もあった

141
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/11 01:54:18  ID:IQzQMRnU
左回りでうまく回れる位置に冥王星が無かったから、外3つを順番に回るのは無理だった

142
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/11 15:08:13  ID:VN8zvgeI(2)
近くの月や地球を使って何回も加速し、
百倍速にしてからGOってむずかしいの?
コメント2件

143
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/11 15:32:23  ID:DOukx9Fe
>142
月や地球でスィング・バイして加速する事例は珍しくないけど、100倍速は
難しいのかね・・・

144
142[sage]   投稿日:2012/09/11 15:53:09  ID:VN8zvgeI(2)
わかった
あまり速度が上がると次のスィングバイ先へ進路変更するのに、
たくさんの燃料が必要になるから難しいんだ

スィングバイ先が都合良く並んでくれていれば可能

145
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/11 17:13:12  ID:P5nFx0h1
そんなにグルグルスイングバイしたら地球の公転速度か自転速度が減速されない?
コメント1件

146
名無しSUN[]   投稿日:2012/09/11 18:00:19  ID:O56KDmkv
>145

されるよ
探査機が惑星でスイングバイして加速すると、惑星の公転速度はその分だけ落ちる
ただしスイングバイする探査機の質量が惑星の質量に比べて無視できるくらい小さいんで、
目に見えるような影響は何もないと考えていい

逆に無視できないくらい大きな質量の物体がスイングバイすれば惑星の軌道は乱れまくる

147
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/11 18:54:20  ID:/6YihQbg
>142
速くなるにつれて、次のスイングバイが難しくなる。
高速な物体は軌道が上がるので、たとえば月でスイングバイする場合、
地球の脱出速度を超えちゃうともう一度月に戻ることはできない。
そこまで加速しなくても、軌道が膨らみ再び月に持っていくことはむずかしくなる。


148
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/11 23:17:16  ID:mNqoyHHV
スイングバイで得られる最大速度は公転の2倍までらしい
何回回っても限度があるし大体方向があるから2倍すら現実には不可だな

149
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/13 18:56:21  ID:wqMMHhXC
という事は地球なら最高で58万km/sまで加速できるのか
コメント1件

150
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/13 19:17:58  ID:pttWUTsW
それを導き出した計算式よろしく

151
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/13 22:18:45  ID:zJFfcBWr
>149
>58万km/s
ミレニアム・ファルコン号でも最高速度45万km/sがせいぜいなのだが…


真面目な話すると、連星中性子星を重力カタパルトとして使うと
一瞬で光速の70%ぐらいまで加速できるらしいね。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5303/ship/fig06.htm

しかも中の人は自由落下状態なので、加速度で押しつぶされることもない。


※ 潮汐力で引きちぎられる可能性ありw

152
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/14 19:03:23  ID:b8ap7g5K
強烈であろう中性子線も問題だな
機械すらぶっ壊れるだろう
コメント1件

153
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/15 11:11:57  ID:QOA7MGmc
149はどんな計算式で光速の1.9倍もの速度になったんだろうか

154
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/15 18:48:04  ID:AwLQc5Qm
>152
強力な磁力もやばくない?
コメント1件

155
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/15 21:00:31  ID:8JtbAFAW
>154
ペースメーカー入れてる人はMRI受けられないんだっけ。
強烈な磁力でぶっ壊れるとか。
コメント1件

156
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/15 21:03:17  ID:gEEk7u//
>155
MRIで使われる強力な磁力のせいで、体内に埋め込まれた金属まで
体の外に飛び出してくる恐れがあるから。

と聞いたことはある。
コメント1件

157
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/15 21:44:00  ID:lGnwfdCY
>156
うっかり酸素ボンベ(金属製)のをMRI室に置き忘れたりすると磁力で飛ぶらしい
入口に持ち込み禁止って書いてあった
ちなみに磁気の強さ1.5TのMRI

158
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/16 09:09:41  ID:SP2yjjZ0
磁力自体は人体に悪影響はないの?
コメント1件

159
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/16 09:41:57  ID:bDWPtiPe
>158
磁力が体に悪かったら、磁気治療器とか使えないだろ?

160
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/16 10:12:54  ID:0Ez5p0KC
放射線も薬もおなじっしょ
多すぎれば毒
ほどほどなら身体に良い場合があるって

161
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/16 11:18:53  ID:5R5hFgxf
中性子星クラスの強烈な磁場の下だと人間はひとたまりもないらしいよ
人体を構成する水分子の動きが磁場の影響でおかしくなるからとかそんな理由だった気がする
コメント1件

162
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/23 19:21:00  ID:ts+XXevF
ボイジャー2号が100AUになるのは
あと何日くらいだと思いますか?予想で

163
名無しSUN[]   投稿日:2012/09/23 20:07:08  ID:AtjOv2bC
クリスマス前後じゃないの?適当だけどw

164
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/24 09:26:09  ID:OZ3oAOya
>161
赤血球のヘモグロビンも引き寄せられちゃうかな?
コメント2件

165
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/24 11:56:31  ID:JGOER74a
>164
化合物はどうなるんかなあ?
常磁性の酸素も水になれば反磁性みたいだし。
15Tあれば水の反磁性でネズミが宙に浮くらしいね。このへんで1G相当ってことか。

ヘモグロビンは常磁性〜反磁性(酸素結合によって変化)らしいね。
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa4285440.html
猛烈な磁場に晒されると、水とそれ以外の常磁性物質が引きはがされる
遠心分離状態になるかな?

166
名無しSUN[]   投稿日:2012/09/24 13:26:55  ID:BKlKJKCR
>164

磁石に対してどういう挙動を示すかは、その物質中に不対電子(対になってない孤立した電子)があるかどうかで決まる
不対電子があると常磁性や強磁性(磁石にくっつく性質)になる
ひとくちに鉄といっても内部の電子状態は化合物によって全然違ってくるから、鉄を含む化合物が磁石に吸い付くとは限らない

基本的に全ての物質は磁石に対して離れる性質(反磁性)を持ってるそうだ
ただし反磁性は非常に弱いので、不対電子を持つ物質では常磁性や強磁性が強く現れて反磁性の効果を覆い隠してしまう

167
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/25 18:54:15  ID:XS4hY9+5
天王星は今日あたりが衝かよ
93年に初めて見た夏はいて座だったハズ
2ヶ月も時期が遅くなったか
当時は海王星と初の会合を感慨深く眺めたもんだ
人生って10代過ぎたらオマケみてーなもんだな…

168
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/25 19:24:44  ID:NihOQJJv
肉眼で見える??
コメント1件

169
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/25 22:08:43  ID:ZvGH77sg
その前にみずがめ座が暗すぎて見えないw

170
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/25 23:08:47  ID:faWwNCNf
>168
天王星も、ベスタも、木星のガリレオ衛星も、肉眼で見えてもいいはずの明るさではある

171
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/26 05:59:57  ID:xD57co06(3)
天王星ベスタカリストはいつか肉眼で挑戦するぜ

172
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/26 09:53:41  ID:bI6Pnt8U
目が良くても木星が明るすぎて分離出来ないでしょ?
ミザールとアルコールなら出来るけど。

173
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/26 13:11:29  ID:xD57co06(3)
10′の距離があるから少し遠い所に山やガケがあれば木星を隠して見れる
問題はそういう最良の条件に巡り合えん事だな
今時6等の見える所知らん
コメント1件

174
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/26 16:26:17  ID:Z7NDQ9Jb
ガリレオ衛星は難しいな。
木星が明るすぎる。

175
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/26 18:26:46  ID:xD57co06(3)
トランジット法なら最大離角のカリストなら狙える
問題は一番暗いガリレオ衛星ってとこだな
痛し痒し

176
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/09/27 19:05:08  ID:0Og7fZ9W
海王星もみずがめ座に居るはずなんだけど月が邪魔だ。
天王星はペガスス座四辺形の南東の星からくじら座のデネブカイトスまでの直線状に居るはずなんだが・・・・・・・・

177
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/02 15:33:42  ID:aPPpualm
>173
木星が完全に影になる点と、衛星が完全に瞳孔から見える点の間が
観察可能と言うことになるね。
計算を簡単にするため、木星の半径を7万km、距離を7億km、最内周の
イオの距離を42万kmとして計算してみた。
35万km:7億km=瞳孔直径:遮蔽物距離で、
瞳孔直径の2000倍の距離ならいけるか。
瞳孔8mmなら、16m。
実際にはこの数倍余裕が必要かな?
山奥の暗い場所で高圧鉄塔でも遮蔽物に使えば可能?

コメント1件

178
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/03 19:57:16  ID:f8waBCjn
それなら今よりもずっと星空が綺麗だったガリレオの17世紀、いや、もっと中世以前でも
肉眼でガリレオ衛星分離できた筈。
やっぱり肉眼では無理なのでは?
コメント2件

179
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/03 20:32:33  ID:DV2HP4JZ
>178
だってその頃そんな事しようなんて思う人いなかったでしょ。

180
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/04 00:11:53  ID:zK9qoWt0
(月による)木星食で暗縁側なら、木星本体は隠されて衛星だけ見える状態が
数分以上続く可能性がある?

そんないい条件 何十年待てばいいのか知らないけど。
コメント1件

181
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/06 18:13:05  ID:OHRo5YfU
天王星と海王星を望遠鏡で見て全惑星制覇しなくては

182
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/08 06:24:41  ID:NOFsMDbf
鉄塔柱に木星を隠せばガリレオ衛星の明かりでその付近だけボヤっと見えるはず
カリストのみでなく4衛星全ての明るさを足せば何らかの光源があるのは分かる

183
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/09 09:50:55  ID:gsL8IWRA
>180
>177を参考にすれば、38万kmの1/2000で、190km
月の影が動く速度は1km/h未満だから確かに3-4分はいけるな。
ただ、例え三日月でも月の傍のガリレオ衛星が肉眼で見えるとは思えない・・・

コメント2件

184
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/09 22:07:10  ID:IsRuh1Jj
衛星が全部片側に寄ってる時に木星本体を隠せば4つ全部の光でボヤっと光ってるのは確認できるはず
まあそうするとどれを見たのか判別できないし意義は薄れるな

185
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/10 00:54:36  ID:tvMPy5t/
>183
>月の影が動く速度は1km/h未満
教えくれ
おおよそで計算すると、
38万kmを29日で回る月の移動速度は 2000km/h となると思うんだが
なんでこれが 1Km/h 未満になるのか?

コメント1件

186
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/10 04:22:07  ID:tcOQM4U9
>185
マジレスすると38万kmは公転半径。
移動距離は2π×38万kmだよ。3400km/hくらい。

ついでにごめん。>183はもちろん"1km/sec未満" の間違いだw

地球のどこに木星の影が落ちるかにもよるが、地球自転速度が
相殺されて、最大0.95km/s〜最低0.5km/s程度になりそう。

コメント1件

187
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/10 23:20:58  ID:dtadJeB6
>186
納得。アリガト

188
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/11 16:32:53  ID:vyBlZXNM
>178
昔の中国人がガリレオ衛星を分離して観測できた記録があるって
wikiのどっかに書いてあったぞ

189
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/15 22:25:20  ID:riKZI6gO
今晩のBS朝日地球伝説で何気にボイジャーの太陽気家族写真の地球が出た

190
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/16 00:47:42  ID:4gXYrusX
あれ、去年は11月末〜12月始めの放送だった
完全に年1回とかではないみたい

あんな5短擁とかよく引き伸ばせるな

191
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/25 05:32:50  ID:U0GcCm51
ボイジャー2号の太陽からの距離が100AUいった

192
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/25 06:45:56  ID:vPk01OpD
まだ99.894AUのよーだが
地球からは100超えた

193
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/25 13:00:52  ID:KN8grpU1
ボイジャー2号100AUはほぼ9日後かな

194
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/25 19:37:42  ID:Acb8Wc1C
256AUはまだまだ先だな

195
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/28 20:17:19  ID:gdrtegXT
65536AUまであと何年かかるかな

196
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/28 22:25:46  ID:kB6stOTX
約2万年ですね
このくらいなら探査機もまだ新品同様の輝きだろうな
1億年もすれば宇宙線や微小星間塵で表面は荒れてるかも

197
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/28 23:01:44  ID:Xdz7c5tm
64kbitを超えると何が起こるのですか?

198
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/10/30 19:35:28  ID:GnqnMS0b
キャリーフラグが立ちます

199
名無しSUN[]   投稿日:2012/11/02 13:50:13  ID:M8Cj+uWm
名古屋市科学館は今年、開館50年になるのだけど、今月のプラネタリウムのテーマが
『〜50周年記念〜「思い出の星空」』

宇宙開発や天体ショーを振り返るという内容なんだけど、中にはボイジャーも出てくる。

木星と土星に近づくのは結構迫力がある。

残念ながら天王星や海王星は時間の都合か、投影されなかったけど。

興味あるかたは一度行ってみては?

200
名無し[sage]   投稿日:2012/11/02 14:41:15  ID:eYaSUGwW
ボイジャーがボインジャーにしか見えない・・・

201
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/11/02 21:39:33  ID:UWEDUkY4
ゴレンジャイを思い出した

202
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/11/03 13:16:58  ID:xC00+Req(5)
ボイジャー2号100AUは本日の18時半頃到達ですかね

203
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/11/03 13:21:31  ID:xC00+Req(5)
まあ元々1AU分は地球が持ってた距離ですが
本当の意味で100AUだと101AU到達の時かもしれませんな

204
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/11/03 13:22:59  ID:bMSAJO8G(2)
それにしたって随分と遠くへ行ったものですね

205
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/11/03 13:42:06  ID:dOGs0Bm9
それでも太陽重力圏を抜け出すにはさらに今の1000倍くらい進まなきゃいけない・・・・
宇宙ヤバイ

206
名無しSUN[]   投稿日:2012/11/03 14:44:03  ID:kqZQpXle
呟いてくれないかなぁ・・・・
「想えば遠くへ来たもんだ〜♪」
って。

207
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/11/03 17:05:18  ID:xC00+Req(5)
18:46頃100AU到達かな

208
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/11/03 18:52:31  ID:xC00+Req(5)
予定では18:56:48?

209
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/11/03 18:58:13  ID:bMSAJO8G(2)
あら、ちょっとまえに到達したって言う事か

210
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/11/03 18:59:45  ID:xC00+Req(5)
http://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira124895.png
記念スクリーンショット

211
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/11/03 19:31:12  ID:RzPlcNjO
惑星探査戦隊ボイジャー


212
名無しSUN[]   投稿日:2012/11/12 04:27:13  ID:G4DjLTxH
1980年 - アメリカの無人惑星探査機「ヴォイジャー1号」が土星に最接近。

213
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/11/12 06:35:38  ID:0/7Yse+X
あの辺の詳細な衛星画像って30年前には存在もしてなかったんだよな
天王星海王星に至っては今後何十年も1回限りの観測での画像しかないわけだ

214
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/11/12 19:43:44  ID:91ugRp+P
そろそろ天海の周回探査機飛ばしてもいい時期

215
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/11/12 19:57:43  ID:k7A08o7F
天王星探査機の検討はある
ただしやるのは木星の後

216
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/11/12 20:07:03  ID:ppN1rR8S
ニューホライズンズ並の速度なら5年で行けるな
そのまま周回軌道に入れるかは知らんが

217
名無しSUN[]   投稿日:2012/11/12 23:15:04  ID:DI8/RMG/
ケック望遠鏡がとらえた天王星の素顔|AstroArts
http://www.astroarts.co.jp/news/2012/11/12uranus/index-j.shtml
コメント1件

218
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/11/13 06:32:21  ID:AltTf3J5
周回になるととたんに10年単位のミッションになるからな
実現しても20年後くらいかなあ

219
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/11/13 10:38:02  ID:szFJq8kI
>217
木星の北半球の白い帯もいつのまにか茶色くなってるんだな。
木星の気象に一体何が起きたのか。

220
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/11/26 22:06:50  ID:ZQRz5lAy
この間100AU突破で今100.17くらいか
早いようで遅いな
太陽までの距離ですら大したモンなんだなやっぱ

221
名無しSUN[]   投稿日:2012/11/28 22:08:54  ID:OU0PQnDu
そのうち、太陽とカノープスの見分けも付かなくなって・・・

222
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/11/29 00:16:06  ID:AiYMQcgG
太陽が暗くなっても見え続けるから
5万光年離れても10何等で見えてるだろうし
そのうち銀河1周したら邂逅するかも

223
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/11/29 08:09:39  ID:XnroID0x
流石に無理やろ

224
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/01 22:58:37  ID:scdvt7EA
ヴォイジャー2が何かいっぱいつぶやいてるが英語わからん

225
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/03 08:12:06  ID:P/Ny4beA
ボイジャーではないが

1973年 - アメリカの惑星探査機「パイオニア10号」が初めて木星の接近画像を送る。

だそうで。

226
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/03 21:21:43  ID:qyb8f17Q
地球人が滅んでもボイジャーは進み続けるのか
滅び去った文明の欠片を携えて

227
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/04 13:31:08  ID:Qpbzpz++
太陽系、想定より大きかった 探査機「ボイジャー」が新たな領域に到達 NASA

(CNN) 米航空宇宙局(NASA)は3日、1977年に打ち上げられた無人探査機「ボイジャー1号」が、太陽系の果てに近い新たな領域に到達したと発表した。
ボイジャーは現在、太陽から約180億キロの距離にあって、NASAのこれまでの説明によれば、間もなく太陽系の果てに到達するはずだった。
しかし磁力線の方向が変わっていないことから、NASAではボイジャーがまだ太陽系内にいると判断した。星間空間に到達すれば、磁力線の方向が変わると予想している。今回到達した領域は、太陽系の磁気粒子と、太陽系外の星間空間の磁気粒子が合流する地点とみられる。
プロジェクト関係者は「これは星間空間に向けた旅の最後の行程と思われる」と説明、あと数カ月から数年で太陽系の果てに到達するとの見通しを示し、「新しい領域は予想外だったが、ボイジャーの発見は予想外のことばかりだ」と語った。

228
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/04 14:26:55  ID:L/BepkLD
これか
http://www.cnn.co.jp/fringe/35025216.html

予想より大きかったのか飛んで行く間に膨張したのか

229
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/04 17:37:30  ID:MOII9kLU
星間飛行する前に人類滅亡するかもねw

230
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/04 18:43:39  ID:DGWcZBWK
太陽活動でサイズは変動もするし元々流動的なものかもしれない
1号が出て次はニューホライズンで再検証されるだろうな
30年くらいかかるだろうがな

231
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/04 22:26:28  ID:/sgb9Bnf
ニューホライズン「ズ」

232
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/04 23:27:36  ID:2o1ludtq
ニューホライズンは英語の教科書(確か東京書籍)だったかと。

太陽圏脱出へ、荷電粒子の“シルクロード”を進むボイジャー|AstroArts
http://www.astroarts.co.jp/news/2012/12/04voyager/index-j.shtml

233
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/05 17:50:41  ID:AijjFGx3
全てわかっている訳じゃないもんな
これからまだまだいろんな事が解明されていくんだろう

人類が存続できるかどうかは知らないけどね

234
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/05 22:23:42  ID:I5piQAxN
コスモクリーナー持って帰ってきたり・・・

235
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/08 22:45:22  ID:g2ueTlEp
ヴィジャーになってたり・・・
コメント1件

236
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/09 02:27:17  ID:btbE1Qz7
>235
ゴールゲッターになってるんですね

237
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/10 10:42:59  ID:OOvCexDj
おやじになってたり

238
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/10 17:28:51  ID:bxB2tx47
カッシーニのカメラの解像度ってハイビジョン並み?

239
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/10 21:16:59  ID:HsJX5ZtV
スレチだが1024x1024
ハイビジョンより上でいわゆる地獄解像度とほぼ同等
コメント1件

240
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/10 21:45:33  ID:lem9S4L7
なぜワイドじゃないんだ・・

241
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/10 23:25:54  ID:6uYgWCmL
上下の無い空間でなぜワイドである必要があるんだ?
光学系をわざわざ狭く使う事の意味がわからん。

242
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/11 00:40:58  ID:GN7nizDV(2)
土星だし輪を撮るのに横が広い方がお徳
半月状の光線の時は縦長に使えば有効活用
ま、回転させなきゃならなくなるし稼動部分減らす的には無駄だがね

243
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/11 12:31:00  ID:We2o9Sh1
>239
精度上がったなぁ

244
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/11 16:19:08  ID:AQikbjlA
カッシーニって探査機としてはレクサス級の豪華仕様なんだな。
はやぶさはダイハツ・タント級ぐらいか。

245
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/11 17:53:30  ID:GN7nizDV(2)
キュリオシティは高級ロールスロイス

246
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/11 21:13:52  ID:KByr4dfL
アストンマーチャン

247
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/13 18:44:06  ID:nGvOnXsS
ボイジャーはフォルクスワーゲンビートル

248
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/16 14:53:13  ID:bfOYmjxM(2)
この間100AU突破してもう5000万楚覆鵑世里
やっぱはえーな

249
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/16 17:18:41  ID:2qBATHrt(2)
ボイジャーってどのくらいの電力を消費してるの?
電力使うのって交信するとき?

250
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/16 17:19:19  ID:2qBATHrt(2)
交信してないときはスリープみたいな感じ?

251
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/16 19:46:35  ID:bfOYmjxM(2)
一応日々何か観測してんじゃないの
電気は常に一定量あるんだし観測しないで溜めるなんて事はしない、逆に電池があっても既に寿命で溜まらんだろうし
公式ページ見りゃ一目瞭然だろーがな

252
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/16 23:36:01  ID:GEBFJ9dX
開発時の技術レベルは電卓ぐらい
だからスリープなんて機能は無い
電池はプルトニウム積んでるから百年以上は持つ
コメント1件

253
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/17 06:56:02  ID:AQN/yahs
まあ機能してても交信できないくらい電力弱まったら無意味だがな
それでもあと何十年か内部で動き続けるんだろう
パイオニアもまだ計器は動いてるかも

254
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/17 07:19:03  ID:2bwD7adb
どんなに弱くても電波さえ出してくれれば、地球側で頑張って拾える可能性はあるよね?


255
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/17 10:56:33  ID:BkGjHxsJ(3)
>252

100年はもたんぞ
ボイジャーの原子力電池はプルトニウム238(半減期90年弱)の崩壊熱を熱電対で電力に変換するもの
崩壊で発生する熱エネルギー自体はまだ当初の4分の3くらいはあるけど、熱電対の素子自体が劣化してるので
電池の出力は既に3分の2くらいまで減っている
これが半分くらいまで落ちると機能を維持できなくなってボイジャーは死ぬ

予測ではボイジャーが地球との交信を維持できるのは後10〜20年くらいといわれているようだ
コメント1件

256
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/17 15:25:51  ID:LlgYiWD4
ハセガワにボイジャーのプラモが発売されていたんだ
http://www.hasegawa-model.co.jp/hp/catalog/sw_series/sw2/index.html

257
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/17 15:57:48  ID:+c3TfcfQ(4)
ほしい

258
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/17 18:13:35  ID:+c3TfcfQ(4)
どこで買える?

259
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/17 19:28:39  ID:RHz0KrUf
>255
早急にボイジャー改修ミッションを組まないと

260
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/17 19:48:27  ID:+c3TfcfQ(4)
電池交換できないの?
コメント2件

261
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/17 19:50:44  ID:I7aEUvAu
放射脳がヴォイジャー反対って言い出すよ

262
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/17 19:51:28  ID:BkGjHxsJ(3)
>260
無理

263
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/17 20:36:57  ID:+c3TfcfQ(4)
ボイジャーの消費電力は200Whくらい?

264
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/17 23:26:58  ID:7wyMfjt9(2)
>260
交換しに行けるぐらいならそもそもボイジャー要らんがな。

265
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/17 23:34:21  ID:/DS/spN1
最初っから電池2個積んでれば良かったのに
コメント1件

266
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/17 23:42:05  ID:7wyMfjt9(2)
>265
え〜っとネタにマジレスだったらスマンけど原子力電池は使おうが使うまいが
どんどん寿命は減っていくから予備を積んでおいても意味が無い所かデッド
ウエイトが増えるだけ。
コメント2件

267
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/17 23:48:48  ID:BkGjHxsJ(3)
>266
だな
電池というよりは常に電力垂れ流し状態でだんだんヘタっていく発電機だから
例え電力を使わなくても節約にならない

てか確かボイジャーは原子力電池を3個くらい積んでた気がする

268
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/18 00:07:22  ID:8ljEuWKn
>266
>予備を積んでおいても意味が無い
でも2倍積んでれば、
 出発時470W→40年後200W(例えば)で終了

 出発時940W→80年後200Wで終了
になるかもしれないけどね。


http://voyager.jpl.nasa.gov/spacecraft/spacecraftlife.html
> 470 w of 30 volt DC power at launch. 打ち上げ時
> At the beginning of 2008, the power generated by Voyager 1 had dropped to ~ 285 w and to~ 287 w for Voyager 2. 2008年初頭
コメント1件

269
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/18 00:15:53  ID:qyGbzxy/
お前ら詳しいな

270
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/18 19:32:21  ID:9ubOTUmB
初期に1万回転くらい自転させておけばコリオリを使った何か新しい発電方法で電力を温存できる…わけないか

271
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/18 20:35:32  ID:JaCHvsDB(2)
スターリング冷凍機+超電導フライホイール、これだね。
太陽から離れれば離れる程冷やすために使う電力が少なくなる。これ最強。
しかし、これを稼働すると姿勢制御が難しくなり地球指向の通信が困難になるという危険も伴う諸刃の剣。
素人にはオススメできない。

272
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/18 21:52:45  ID:zTzm/2uz
>電池というよりは常に電力垂れ流し状態でだんだんヘタっていく発電機だから
例え電力を使わなくても節約にならない
使わなくても節約にならないとか変な電池だな

273
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/18 22:08:17  ID:JaCHvsDB(2)
正式名称はRadioisotope thermoelectric generatorでbatteryではない
ぶっちゃけ日本語への翻訳がクソなだけ

274
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/19 04:08:26  ID:vF0R0jGO
ホライズンズのRTGって半減期何年の奴だっけ?
コメント1件

275
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/19 06:40:27  ID:VHwJOIum
ボイジャーやらカッシーニと同じじゃねーの

276
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/19 09:56:32  ID:ToNHLuzI
>274
今の深宇宙探査機用のはプルトニウム238(半減期90年弱)のはず
将来的にはさらに半減期の長いアメリシウムの同位体を使うことで
数百年間電力を供給できる原子力電池も考えられてるらしい

ただし半減期が長くなると単位時間・単位重量あたりの発生熱量が減る
だからむやみに半減期を長くすればいいというわけではない

277
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/19 15:12:54  ID:JkzbSjjz
ホライズンズのラジオアイソトープ発電機?もいつかは寿命になるの?

278
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/19 18:46:04  ID:PbXvSIwL
電源もだが太陽センサーの感度が太陽を探知し続けられる
のは、どのぐらいまでなんだろう。
あと、姿勢制御用の燃料はどれくらい持つのだろう。
どちらかが切れたら地球にアンテナを向けられなくなって
通信が切れるはずと思うけど・・・電源が切れるのと
どちらが先になるのだろう?
コメント1件

279
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/19 20:32:17  ID:ADOrf5DH
>278
電力の方が余裕で先に切れると言われている。

280
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/19 22:00:46  ID:4q7YkRR0
>268
>http://voyager.jpl.nasa.gov/spacecraft/spacecraftlife.html
> Termination of gyro operations

これが来るとどうなるの?
ハイゲインアンテナが使えなくなるわけじゃないよね?
ガス吹いて姿勢制御するようになるの?

281
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/20 06:37:29  ID:DePNveUZ
2015年くらいに太陽センサが弱くなって危険じゃねーの
姿勢が分からなくなりチタマに向かなくなるとか
今の探査機ならカノープスセンサーだろうが
スピン制御で地球向けとく方がいいかもね

282
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/20 12:58:55  ID:SPz21rg6(2)
太陽が地球でみた満月と同じ明るさになる距離って
どれくらいなんですかね
冥王星軌道でもまだ太陽の方が明るいんだった
コメント1件

283
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/20 15:26:49  ID:+UER0+cc(4)
ボイジャーっていままでどのくらいの観測データ送ってきてるの?
コメント1件

284
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/20 17:31:56  ID:ov4eVuTE
>282
1AU(太陽〜地球間の距離)離れて見た太陽は地球から見た満月の50万倍弱の明るさ
だからおよそ700AU(太陽〜海王星間の距離の20倍以上)離れればほぼ地球から見た満月レベルになる
ちなみに今のボイジャー1号は太陽からおよそ120AU離れているから、ボイジャー1号の位置からだと
太陽は満月の30倍くらい明るく見える
コメント1件

285
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/20 17:40:43  ID:I8CScvp8
冬の満月でも本が読めるから、冥王星上なら余裕の明るさだね。

286
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/20 20:58:39  ID:1VqcKSPS
>283
SDカードに入るくらい

287
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/20 22:11:42  ID:+UER0+cc(4)
そんなにすくないんだ 
しょぼいね

288
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/20 22:29:24  ID:+UER0+cc(4)
最新の技術を駆使すればボイジャーより高性能な探査機は作れますか?

289
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/20 22:34:46  ID:SPz21rg6(2)
>284
ボイジャーが太陽を見失う心配はなさそうですね

290
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/20 23:19:18  ID:+UER0+cc(4)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%...
ボイジャーとの交信がいつまで保たれるかは、電力や、燃料などの制約もあるが、一番厳しい制約は太陽センサーの感度だと考えられる。すなわち、同宇宙機は、
太陽と恒星カノープスの方向を基準に地球の方向を計算し交信用の高利得アンテナを地球に向け続けている。 しかし、太陽から同宇宙機が離れるにつれ太陽センサーに届く太陽光が弱くなり、
太陽の活動状況にもよるが2013年頃に太陽光の強度が太陽センサーの感度を下回ると予想されている。このとき探査機は地球の方向を計算出来ず高利得アンテナの向きも地球の方向から外れることになり
、同探査機と地球との交信が途絶する。
コメント3件

291
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/21 03:40:51  ID:cd4PlOT+(2)
>290
> ボイジャー2号との通信は2030年頃までは保たれるものと考えられている。

> 2013年頃に太陽光の強度が太陽センサーの感度を下回ると予想されている。

どっちなんだ

292
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/21 09:49:06  ID:uSjEL4y7
別の事柄に対してどっちとは?大丈夫かこの人
コメント1件

293
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/21 16:23:59  ID:nWVjp1Y9(2)
ボイジャーage

294
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/21 17:25:09  ID:60cbPG0z
たしか、パイオニア10、11号の時は、搭載カメラで
周囲の星を撮影して、地球の方向を決めていたようだ。

そんな話を聞いた記憶がある。
コメント1件

295
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/21 17:47:38  ID:nWVjp1Y9(2)
稼働して欲しい

296
291[sage]   投稿日:2012/12/21 22:23:17  ID:cd4PlOT+(2)
>292
いやだって>290には
「太陽センサーの限界により2013年に高利得アンテナを地球に向けられなくなる」
ってあるじゃん?
そんで>290のリンク先には
「ボイジャー2号との通信は2030年頃までは保たれるものと考えられている」
って書いてあるじゃん?

じゃぁ2014年から2029年までは何を基準にアンテナを地球に向けるんだろうってこと。

>294
なるほどそんな事も可能なのか。

297
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/22 00:06:52  ID:6VmyxLj8
ボイジャーのカメラは現在使われなくなったので、かなり前にカメラ動かす
プログラム削除したとの話聞いたけど?それに1号は、太陽系の家族写真で太陽を
撮影した時に、カメラがフィルター通しても持たなかったのか故障したと言う話しだから
カメラで位置を確認するのは不可能だと思う。電力もカメラ動かすだけ残ってないし。

多分プログラムを変更して、カノープス用のセンサーだけで何とかするんじゃないの?
前回の別方向の太陽風観測で、リアクションホイール動かして本体の姿勢を変えることも
やっていて可能みたいだし。
コメント1件

298
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/22 00:20:00  ID:KXkf04d5
>297
家族写真撮ったときに
太陽の光でぶっこわれたんじゃなかったっけ?

299
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/22 19:49:19  ID:oTeSfx/S
壊れるような運用するんだね
コメント1件

300
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/22 20:24:17  ID:3rODbdWK
あれはボイジャー1号だったかな?

結像偏光計を、うっかり太陽の方向へ向けたまま
長時間放置したために、光学センサーが
ほとんど使用不能になったとか。

301
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/22 21:58:44  ID:PPLbPWn6
>299
壊れるのわかってて家族写真撮ったんだよ
最後の一枚になるから

302
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/23 00:48:21  ID:JvJuzI8A
1986年 - アメリカの二人乗りプロペラ飛行機「ボイジャー」が世界初の無着陸・無給油の世界一周飛行を達成。

ボイジャー繋がりで

303
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/23 01:16:37  ID:9EGO4GRH(2)
ニューホライズンならいつまでも撮影できそうだが
冥王星以降なら機械が焼けるなんてないだろ今の技術で
CCDだし高感度といえど単にハレーション起こすだけだろうし
打ち上げ直後一回太陽の方見そうになってやばかったらしいけど

304
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/23 17:24:22  ID:5Vo2eANC
いつかニューホライズンも家族写真撮るの?
性能いいからボイジャーの家族写真必要なくなるかも

305
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/23 19:02:10  ID:9EGO4GRH(2)
問題は水星だな
多分NHと言えど厳しいだろうな
金星や地球もヘタしたら太陽の光に埋もれるかもしれん
どうせ点にしか写らんけどな
コメント1件

306
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/23 22:37:22  ID:aQPY1KrL
>305
ボイジャーの他にメッセンジャーも家族写真撮ってるけど、そちらだと
天王星、海王星、冥王星は撮影不可らしいので、水星も含めて全体撮るには
火星〜土星までの間で最適な場所じゃないと無理では?あとカメラ大きくして倍率上げるとか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E7%B3%BB%E5%AE%B6%E6%...カメラを大きくしないと無理かも。

307
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/24 14:41:21  ID:6Kf+SqlY
ボイジャーの家族写真で火星も写っていなかったね

308
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/24 19:36:04  ID:/Rx+CStt(2)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1155932891?fr=rcmd_chie_d...
一般に、この手の話は、一般入試で入ってきた人でのダメな割合、指定校入試では言ってきた人でのダメな割合に差があるか?を大学の役職者は考えます。
私の勤務先では、この2つの入学形態の学生にダメな学生の割合では、むしろ一般入試の人でのダメさの方が若干(統計上の有意な差とはいえないが)高いです。

私は大手私大の教員ですが、以下のような印象です
1)統計上のはなし: 指定校からの進学者は、15年前はトップクラスにも多くいたが、いまは、
トップより少し下の位置からビリまでにばらまかれて存在しているような
印象。それでもビリには、他の入試形態の人よりは少ない。
2)印象のはなし:指定校で入ってくる人は、ガッツがあると言う感じではなく、そつなくこなし、
早く決着をつけたがりなんてことは感じます。もっと、苦労して、
高みを目指して欲しいのになんておもうことはあります。
ただし、期日は守るし、ある一定以上の仕事を確実にやる(特に研究)のが多いかな?という感じです。
逆に一般入試で入ってくる人は、もう色々いて千差万別です。

309
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/24 20:44:52  ID:/Rx+CStt(2)
ヤバイ。ボイジャー君ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。ボイジャー君ヤバイ。
まずスペックヘボイ。もうヘボイなんてもんじゃない。超ヘボイ。ヘボイとかっても「スーファミくらい?」とか、
もう、そういうレベルじゃない。
何しろメモリRAM 4KB。スゲェ!なんかMBどころじゃ無いの。スーファミどころかファミコンと同じ。原稿用紙5枚分だし超狭い。
しかも頭も悪いらしい。ヤバイよ、8bit1.6MHzだよ。だって普通は1.6Mhzとかで宇宙いかないじゃん。だって宇宙人に回収されたとき
「こいつら8bitマシンで宇宙飛んでるよ プッ」
って笑われたら困るじゃん。実際、クロック数もファミコンに負けてるし、これが最先端技術とか思われたら侵略されて困るっしょ。
RAM小さいっていたけど、もしかしたらROMはそこそこハイスペックかもしんない。でもROMはハイスペックって事にすると「じゃあ、このスペック表にあるROM 6KBってナニよ?」って事になるし、
それは誰がみても狭い。ヤバイ。誰がみても狭いなんて凄すぎる。
あと超通信遅い。地球とのリアルタイムデータの交信は約160bps。で、電波だからそれが届くにも12時間かかる。ヤバイ。遅すぎ。全然リアルタイムじゃない。
緊急事態とか本部で対処できないくらい遅い。往復1日。
それに超何も無い。超ガラガラ。それに超のんびり。次の恒星まで最短で8万年とか言ってる。8万年て。2020年には電池切れるのに、カナシス。
なんつってもボイジャー君はプログラマーが凄い。新アルゴリズム導入とか領域6KBなのに平気だし。うちらなんて6KBとかたかだか要求スペックをROM1MBに下げただけで
上手くできないからα版ってことにしたり、
発売中止とか書いてみたり、HDクラッシュしちゃいました^^;;;使ったりするのに、ボイジャー君のプログラマーは全然平気。6KBで自動航行、姿勢制御、符号エラー訂正、スケジュール管理、
撮影、アーカイバ、通信、観測、保守、データ書き込み、データ読み込み、機器管理すべてやってる。凄い。天才すぎる。
とにかく貴様ら、ボイジャー君のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイスペックで前人未踏の世界へ旅だったボイジャー君は超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。
コメント1件

310
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/24 21:21:04  ID:yaDi44NE
ボイジャー2さんのセンサーが30mサイズの物体及び赤いビロード及び哺乳類の繊毛の表面のものを検知
電波「Ho-ho-ho!」も検知

311
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/25 13:53:16  ID:zx3d6V+Q
何をもって検知とするのか知らんけどダストカウント衝突なら木っ端微塵に吹き飛ぶし
レーダーではそんな通常物質は検出できんし
コメント1件

312
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/25 18:38:26  ID:ryqXXPoO
>309
やっぱり情熱なんだよ

313
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/26 16:53:50  ID:ejP8z2Lg
>311
>NASAVoyager2

>Apparently Earthlings have lost their sense of humor since I left, or have stopped having children. Can this be this true? Is Xmas no more?

314
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/28 02:13:04  ID:BmyNDDxN(2)
リチウムイオン電池とか積んでないの?ボイジャーは
コメント2件

315
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/28 07:25:37  ID:HiQOqVw8(3)
>314
・打ち上げ時期を考えよう
・18リットル缶3個程度の大きさの電池で35年も機器を動かせるのか考えよう
・太陽電池を使える場所か考えよう

ということで核物質の崩壊熱を利用した発電システムを採用したわけなのです

地球近傍なら太陽電池&ニッケルカドミウム電池で20年以上運用している衛星がある
っあけぼの
もちろん劣化によって容量が減っているので運用は大変みたいだけど

316
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/28 17:26:24  ID:5OuRaGam
>314
ボイジャーには、ニッカド電池”も”積んでたけどね。
あれはあくまで、必要以上に電気が必要になった時のためのもの。
コメント1件

317
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/28 18:30:55  ID:SoYx+4Fi
ニッカドって思いついたけど、無駄遣いする原子力の電力を充電して後々に使えんもんかな?
コメント1件

318
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/28 21:51:11  ID:BmyNDDxN(2)
>316
なぜニッカド電池なの?それは今も使えるの?

319
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/28 21:53:48  ID:HiQOqVw8(3)
当時は安心して使える(実績がある)のがそれしかなかったって事でしょ

320
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/28 22:00:26  ID:HiQOqVw8(3)
連投スマソ

>317
ニッケルカドミウム電池って自己放電が結構多かった記憶が
あとメモリー効果があるから頻繁な継ぎ足し充電はだめですね
コメント1件

321
名無しSUN[]   投稿日:2012/12/29 02:33:44  ID:elu+Xch9
>320
リチウムイオン電池ならメモリー効果ないからそれ積めばよかったのに
コメント2件

322
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/29 21:53:47  ID:N7qsg56S
>321
問題は開発していた1970年代に実用に耐えるそれがあったかどうかだね
(1977年打ち上げ)

323
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/29 22:05:37  ID:C6ajZO8o
運用期間を延ばすと言う目的ならバッテリーに重量割くよりその分原子力電池積んでおく方が実用的だわな。
余剰電力蓄えておくったってバッテリーの容量なんてたかが知れてる訳だし。
とマジレスしたら駄目だったり?

324
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/30 00:09:55  ID:iiexk+Kk
>321-322
宇宙機でリチウムイオン二次電池が使えるようになったのは21世紀になってから
はやぶさが世界で初めて宇宙用リチウムイオン二次電池を実用化した探査機

325
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/30 06:58:52  ID:bCF94+Lf
40年前の電池なんて数ヶ月で電圧ゼロになりそうな技術力じゃないの
そーゆー先進的だったのは

326
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/30 08:04:48  ID:o6yaEI51
熱源としても使ってるしね、原子力電池から出る電気は。

327
名無しSUN[sage]   投稿日:2012/12/30 20:18:37  ID:/9Sghjt9
ボイジャーへの最後の指令は
数日毎に電波を発信し宇宙灯台になれだろうな

そして地球ではその電波を受信する競争が始まる
当社では受信回路に革命的発想の改良を加え
ここ数年受信不可能だったボイジャーの電波受信に成功しました。

328
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/01 20:51:58  ID:4RA4qXKL
電圧が下がって数ワットの電波がいつまで受信できるかだな

329
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/02 02:59:29  ID:GTtKf93n
宇宙灯台に徹してくれるなら受信しやすくなるんだけどな。
>105の1/17という数字を使うとして、
1mパラボラなら10秒間程度連続受信できればノイズと分離できるし。

330
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/04 18:33:24  ID:T9n5BKnV
受信した場合は受信料がかかります

331
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/06 16:35:43  ID:jJr8I9E6
Voyagerいまどこにいるの?
コメント1件

332
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/06 21:36:37  ID:R2eYoWc1

333
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/07 13:46:45  ID:if6SsuHi(2)
ボイジャーのカメラって64万画素しかないって本当?

334
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/07 16:11:45  ID:zZnVhHHt(3)
ガリレーオも800だったみたいね
今の探査機でも1200しかないし1.5倍にしかアップしてない
耐放射線とか考えるとバカでかくしても無意味って事じゃないかな

335
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/07 16:39:28  ID:zZnVhHHt(3)
長いほうは1600あるみたいね今の探査機
火星用の超高解像度は一列CCDで2万あるのもあるけど
あんま大サイズにしても転送容量に限界あるから1600とかでいいみたいね
どうせパチパチ撮って合成するしね

336
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/07 17:48:06  ID:if6SsuHi(2)
データ圧縮技術が進んだ現在でもそんなものなのか
ボイジャーはテープレコーダー積んでたみたいだけど

337
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/07 18:21:04  ID:zZnVhHHt(3)
RAWデータは圧縮に限界あるしね
画像処理に耐えうる非圧縮じゃないと使い物にならんし
あとはDSNの限界
こっちが高速化すれば今の4000画素とかでもOKなんだろーが

338
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/07 19:32:34  ID:9ezcEk0J
ボイジャーのコンピューター容量はファミコン並みだっけ?
コメント1件

339
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/07 20:37:26  ID:EU5Y7Ehj
>338
ファミコン並なのはアポロ計画で使われた宇宙船のコンピューターだったような

340
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/07 22:53:13  ID:tj+W518g
http://voyager.jpl.nasa.gov/faq.html
> Question: What kind of computers are used on the Voyager spacecraft?
> Answer: There are three different computer types on the Voyager spacecraft

> According to my calulations, that's a total of about 68KB,

参考
アポロ誘導コンピュータ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%AA%98%E5%...
> ワード長16ビットで、データ15ビット、パリティ1ビットである。

> Block I AGCは当初12KワードのROMを持っていたが、後に24Kに拡張された。
> Block II は32KワードのROMと4KワードのRAMを持つ。

341
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/08 20:18:46  ID:s1XTE4iS
アポロにしろボイジャーにしろ演算性能は低くとも対環境性能はずば抜けて高いな。
35年前に飛び立ったままメンテナンス皆無の状態で未だに動作し続けている
コンピュータってどれだけ頑丈なんだ。
コメント1件

342
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/08 21:51:57  ID:CL/Ip52B
無人宇宙探査機 ボイジャー (プラモデル)
これ福岡市内で売っているところありますか?
札幌でもいいです

343
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/08 23:41:39  ID:G7hK3nN9
>341
放射線が降り注ぐ空間において

部品交換どころか、メンテナンスすらしてねえんだもんなあ

どんなに頭良くても、身体が頑丈じゃなくちゃ意味無いもの名

344
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/09 12:46:11  ID:qXBcL7xR
平成生まれこのスレ見てるー?
自分は平成2年生まれだけど

345
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/09 14:05:31  ID:6xbsqx7N
同じくH2
Voyagerのことを知ったときには既に主要観測が終わっていた記憶がある
コメント1件

346
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/09 16:55:20  ID:JqcM8mgT
昔の機械は配線が太いから強いんだ
ま、今の探査機も同じように耐久性はあるだろうがな
設計思想が変わってなければ何十年も持つ

347
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/09 17:01:33  ID:pc5/ZQOL
しかし、永持ちしているな

ハンダが取れたり、コンデンサが劣化したり、
レンズのズームメカが錆びて動かなくなったりしそうなものなのに

プラスチック部分は劣化してボロボロになるので
使っていないか
コメント1件

348
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/09 17:40:13  ID:68tB1n+t
>347
金属部分に関してはサビの原因となる酸素がないからどうなんでしょ

349
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/09 21:04:06  ID:/3KESyWe
運用開始からずっと砂漠の秘密スタジオにいるからメンテも楽勝

350
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/09 22:12:22  ID:/BDUumWL
極低温と放射線にさえ耐えられれば無振動超安定環境だしなあ

351
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/10 01:15:57  ID:n8u7uotf
といってもやっぱりキャパシタは心配になるな

352
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/10 03:12:58  ID:o3m9dZw8
電解コンなんか使わん。地上ですら5年で交換だよ。

353
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/10 12:55:47  ID:SBdWkH1w
>345
なるほど。1989年に主要観測終了してるもんな。
自分の生まれたときには主要観測が終了していたから、
小学3年くらいで図鑑みるまではボイジャー計画しらなかった
ボイジャー知らなかったら大学行かなかったかもしれない
自分はニューホライズンズ打ち上げの年に高校入学

354
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/10 21:32:59  ID:h0EyWHFw
アポロ誘導コンピュータはハンダ付なしのワイヤラッピングのみの構造。
そのワイヤをエポキシ充填している。
宇宙探査用のコンピュータは物理的にタフに作られているね。
はやぶさもたしかエポキシ充填ではなかったっけ。

355
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/10 21:47:56  ID:9OrwCXF1
エポキシ?充填?さっぱり分からん

356
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/11 00:36:00  ID:NzdXKRMP
ようは配線とか一式を全部ガラスの中に入れて固めたようなモンだ
叩こうが落とそうがそう簡単に壊れない
壊れるとしたら本体も吹き飛ぶ衝撃が要るだろうね

357
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/11 02:24:17  ID:7YioGMdI
ハンダ付けなんてあったら、
打ち上げの衝撃の段階で不安になりそうなんだが

って思ってたらそんな技術があったんだな

頭いい人(想像力のある人)にとっては
既に想定済みで、対策済みなんですな

358
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/11 10:27:21  ID:JgQUZQbC
しばらく前の二つ折りで薄型競争してた携帯では、
展開時5mm近くまで削った筐体の強度確保のために
基板全体を樹脂封入していた機種があったな。

359
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/12 20:51:02  ID:LQtzW5FU
ボイジャーの現状見れるサイト教えてください

360
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/12 22:53:28  ID:AuzY+TvB
バカには見つけられないサイト

361
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/13 20:27:15  ID:uPEY992Y
たのむ

362
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/13 21:10:17  ID:4IvcaU34
>1読め

363
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/14 21:44:11  ID:EA2VmsZ8
ニューホライズンズとかのコンピュータのスペックってどのくらいなんだろう

364
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/16 02:26:44  ID:c5jD3gin
PCエンジンとメガドライブの間くらい

365
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/16 18:55:38  ID:mSg1Ckhq
撮影やらデータ取得程度ならゲーム機程度でも十分こなせるし
PDAみたいなものでもウィンドウズを起動させる事は可能だしね
時間こそかかるがソフトを走らせるなら相当な事ができると思われ

366
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/17 02:38:03  ID:JX7aMF27
あった

http://en.wikipedia.org/wiki/Mongoose-V
> The Mongoose-V 32-bit microprocessor for spacecraft onboard computer applications is a radiation-hardened and expanded 10–15 MHz version of the MIPS R3000 CPU.

> Examples of spacecraft that use the Mongoose-V include:
> Pluto probe New Horizons

プレステ1の1/2から1/3くらいか。(グラフィック機能除く)

367
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/18 00:18:16  ID:UnrAXEaN(2)
複合コピー機みたいな性能かな
撮像とか送信とかその程度で十分という

368
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/18 22:24:53  ID:2mtM0e8f
複合機は、一部の機能が使えなくなると、全ての機能が利用できなくなるから嫌い。

369
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/18 23:12:16  ID:UnrAXEaN(2)
探査機はメインが落ちたらどうすんのかね
CPUも2つくらい積んで冗長性があるのか、厳しい重量制限でシステム強化でリセットで全て復活するようにしてるのか
コメント2件

370
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/18 23:35:54  ID:1FsXQ38J
>369
いくつかの対策はなされているだろうけど、

さすがにメインが落ちたら終了じゃないのか?

詳しい人待ち

371
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/19 00:08:25  ID:vLabM2js
詳しくは知らないが、
CPUやメモリは複数セット積んで、
演算結果を照合、一致しなければ少数意見はエラーとして無視
エラーを起こしたセットは切り離して診断、
宇宙線によるノイズなどではない恒久損傷なら破棄
こんな感じではないかと。

372
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/19 01:10:52  ID:TbcPQzna
さすがに1個では不安だしな
メインとサブシステムだろう

373
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/19 19:35:10  ID:vnk1wNPm
>369
ボイジャーは3台積んでいたような気が

374
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/19 21:21:20  ID:vhWFnKz2
Z80A+80C48+80C49

375
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/20 18:12:49  ID:4xywyygA
age
z80aとかって何?
コメント1件

376
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/20 19:38:58  ID:PI4fwaIA
かなり昔のCPUの名称だと思った

377
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/20 19:50:38  ID:w600u1gv(2)
Z80は8ビット時代のパソコンに使われていたCPUの一つですよ。
インテル8080と上位互換性があるといわれてます

Z80Aは動作周波数4MHz版
コメント1件

378
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/20 21:59:20  ID:orFk0DQm
探査機って案外民生品ので作ってるのねん
耐放射線能力があるのが意外

379
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/20 22:10:27  ID:c4BpSMSM
Z80や6809を知らない世代が出てきたのか・・・・
時代の流れは凄まじい。
コメント1件

380
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/20 22:44:09  ID:w600u1gv(2)
ググって見たらボイジャーにはRCA1802(CDP1802)という8ビットプロセッサが積まれているという記載があった
ただ一方で発売時期からして微妙とする記事もあった

381
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/20 23:09:10  ID:RbNUPxFZ
GE製のカスタムチップだそうだ
http://voyager.jpl.nasa.gov/faq.html
> Computer Command System (CCS) - 18-bit word, interrupt type processors (2)
> Flight Data System (FDS) - 16-bit word machine (2)
> Attitude and Articulation Control System (AACS) - 18-bit word machines (2)

> Voyager was built in-house at JPL; the computers were manufactured by General Electric to JPL specifications.

382
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/21 00:33:57  ID:dmKQQgpI
Z80かー
ボードまだ家にあるわ

383
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/21 08:23:24  ID:aLnm8EhV(2)
うちにある一番古いPCには80386がのってる

384
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/21 14:17:51  ID:z77sQsNw
>375
大昔、主流だったCPUの名機
機関車でいえばD51みたいなもん

ひょっとすると昔のDOSマシンだと、ウィルスフリーで安全なのかな
性能が低すぎてウィルスが生きられない
コメント1件

385
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/21 14:23:26  ID:aLnm8EhV(2)
ウィルスの動作原理がよくわかってないから適当だけど
その辺の石だとマルチタスクが出来ないから動けないのかもしれないと思った
コメント1件

386
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/21 15:24:18  ID:zf8n1Vno
うちのMacSEはMC68000だ。
購入から25年。
今もインテリアとして毎日スクリーンセーバーを表示し続けてるよ。

387
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/21 16:27:57  ID:xeADL/RW
>385
ウィルスとマルチタスクは無関係。
いわゆるワームなら概念的にマルチタスクじゃないと存在
しえないかもしれないけど。

>384
性能と言うか当時のハードやOSと今時の環境とは互換性が
無いから今時のウィルスは当時のハードで動きようが無い。

388
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/21 16:52:49  ID:yqLVYOIW
「昔のCPUは、配線が太くて云々・・・」
と、マーズ・パスファインダーの番組でやってたな。

マーズ・パスファインダー(火星探査車ソジャーナを積んでた火星探査機だよ)には、
80年代のレジスターに使ってたCPUを使ってた、とかいう話だった。

389
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/21 17:26:58  ID:s9lqGHWj
MPFで使ってたのはRSCを耐放射線仕様にしたRAD6000
初代PowerMacintoshに積まれてた初代PowerPCの兄弟分
ソジャーナは8085だけどね

390
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/21 18:49:44  ID:1myG1zVc
>377
なるほど。ありがとうございます。
>379
自分は平成生まれのゆとり世代ですから。
コメント1件

391
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/21 20:02:34  ID:oUcwB5Lf
秋月で売っている→知っている
秋月で売っていない→知らない

392
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/21 20:55:27  ID:FtcMTXGw
ボイジャーのカメラだって35丱メラをデジカメに改造したやつでしょ?

393
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/22 02:00:20  ID:FjmoXOkd
2003年 - 太陽系外へ向け飛行中の宇宙探査機「パイオニア10号」との通信が、この日の信号を最後に途絶。

394
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/22 02:25:09  ID:AmwXb3En
いまの半導体製造装置であえて太い配線のCPU作ったら…
ってあんま意味無さそうだな

395
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/22 03:06:35  ID:hQoeL+FF
今ならFD-SOIプロセスで作ればおk

396
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/22 20:20:16  ID:dxtxnu2r
>390
超簡単に言うと、Z80はモノクロの初代ゲームボーイに使われてるCPUで、
昔のポケモンなんかはこれで動いていたということだ。
そう聞くと多少は親しみがわかないか?
コメント1件

397
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/22 22:03:15  ID:3mhMAV4I
>396
メガドライブのCPUの片方がZ80だったような気が
コメント1件

398
364[sage]   投稿日:2013/01/22 22:18:13  ID:9DCy/7px
だから言ったじゃん

399
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/23 10:44:35  ID:DD4Do8hW
ウチで30年ぐらい稼働しているPCー8801SRも
CPUがZ80だった希ガス・・・・w
コメント1件

400
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/23 11:30:31  ID:G43luXG6
半導体チップは100年くらい余裕で完動する
低温とかならもっと寿命延びるだろう
コメント1件

401
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/23 16:47:34  ID:UtAMC97Z
>399
8bitパソコンは富士通とか一部除いてZ80系だったしね。

>397
ネオジオもだね。

402
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/23 19:43:41  ID:9WaFn6YL
>400
地球上とは違ってガンマ線や紫外線がバンバン飛んでる宇宙だとそうも行かない

403
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/24 00:38:17  ID:O7nyEbcc
1986年 - 無人宇宙探査機「ボイジャー2号」が天王星に最接近。



宇宙放射線に曝されても大丈夫な、シールドの研究・開発はJAXAがISSの実験棟きぼうでやってるよ

404
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/25 22:21:07  ID:v59oGzLR
ボイジャーが真空管だったらどれくらいのデカさになっていたか?
コメント3件

405
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/26 00:00:56  ID:u0HUKnsW
>404
ボイジャー=真空管?
言いたいことはわからんでもないが

406
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/26 01:21:11  ID:Bmi1Z8iG
総真空管製だったら?
まず電力が足りないだろうな

407
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/26 07:47:05  ID:QN5qcU4G
>404
真空管の集積度が高すぎて、毎日どこかの真空管が
火を噴いてるような感じになるのかな?

408
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/26 22:25:09  ID:f+/dFPpd
>404
真空管の大きさにもよるでしょうね
まあ電池管(そこそこ小さい)ぐらいの大きさだとしてもかなりでかいのではないかと

というか真空管だと素子の寿命が短い(2万時間ぐらい)なので、電力以前に遠くまでは無理かも

409
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/27 06:34:41  ID:OB+xTuDN
宇宙ならケース無し電極むき出しでも動作可能だなw

410
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/27 12:26:37  ID:hPd9xd52
真空管は発射時の衝撃で割れないの?
金属管にすればいいかもしれないが電極というかフィラメントなども衝撃に弱そうだし。
寿命もあるので使われていればとっくに通信途絶になっているな
コメント1件

411
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/27 12:51:31  ID:cvjhvBoh
耐久第一のボイジャーで真空管なんか死んでも使わないよ
半導体だよ
コメント1件

412
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/27 13:59:01  ID:VgbJ5c4r(2)
LROの高速通信機は真空管を使っている件

413
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/27 14:44:24  ID:T7BYZZwL
>410
もし本当に真空管使うつもりなら対衝撃性能とかはクリアした上で使うでしょう。
加速度ならロケットなんぞと比較にならん第2次大戦中のVT信管ですら真空管だった
んだから。 まあそれでも集積度、消費電力、寿命など考えれば使わないだろうけど。

414
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/27 15:45:41  ID:/+pP2qkR
総真空管は有り得ないが総半導体なわけでもない
出力が必要な通信系は今でも真空管が現役
TWTAでググれ

415
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/27 20:38:28  ID:jzNSyRQO
マグネトロンとかクライストロンなんかも真空管だしね
大出力のRF最終段なんかもまだ真空管じゃないかな

416
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/27 21:01:37  ID:VgbJ5c4r(2)
エネルギーは食っても一番の性能がアナログってのは多いからな

417
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/27 22:13:21  ID:93+W62lC
ボイジャーのカメラはCCDじゃないの?
コメント1件

418
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/28 00:11:02  ID:UZATvvmH(2)
オシロスコープは・・・

419
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/28 00:17:24  ID:RszCey1L
液晶

420
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/28 00:54:44  ID:dniplQIX
そういや家にブラウン管式のロジアナがあるわ
まだうごくはず

421
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/28 07:26:05  ID:NDJfiTVw
>417
ビジコン管だったと思う
当時の放送用カメラ他撮影用一般に使われていた撮像素子だよん

422
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/28 19:47:39  ID:CVjox6//
>411
トランジスタでもダメか?
コメント1件

423
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/28 20:51:31  ID:7tWh+BQu
>422
トランジスタは半導体だぞ。

424
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/28 21:18:31  ID:UZATvvmH(2)
トランジスターグラマーってのがあってだなぁ

425
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/28 21:19:45  ID:nYzEkVxJ
トランジスタ娘。

426
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/29 14:33:40  ID:U7TQUzLr
ビジコンとは何?
コメント1件

427
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/29 18:27:45  ID:fu0sIfIN
>426
いわゆる”撮像管”のことだよ。

428
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/29 20:34:53  ID:0Ve+VfJN
4004の方かも

429
名無しSUN[]   投稿日:2013/01/31 14:35:13  ID:vQkDD6X1
撮像管ってデジカメですか?
コメント1件

430
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/01/31 16:56:05  ID:W3Zy+emV
>429
それは”デジカメ”の定義にもよる。

確かボイジャーのカメラは、撮像管で得た画像信号を
8ビットの明度信号に変換して、地球に送信してたはず。

431
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/01 20:25:42  ID:OJ0Tx9t0
300bpsくらいだっけ?

432
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/02 20:08:29  ID:Ysj5BnxL
ISDNの200分の1くらい?
小さい画像1枚ですら10分ってとこかな
コメント1件

433
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/02 21:48:56  ID:FVxl7uMr
ボイジャーは小さいながらもデジタルカメラだよな
その前の探査機のパイオニアは単眼で機体自体の回転を利用して明暗の信号から画像を合成していた
ある意味これの方が凄いかも

434
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/02 22:34:28  ID:/fkVipzZ(2)
現在のボイジャーの位置で日光写真撮っても、何も写らないのかな

435
434[sage]   投稿日:2013/02/02 22:37:44  ID:/fkVipzZ(2)
酔っ払って、ワケワカメなレスしてもーた
忘れてくれ

436
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/03 00:41:06  ID:jCeKUji6
おそらく中禅寺湖も東照宮も観測不能だ

437
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/03 05:10:29  ID:uOsWVqIx(2)
既にカメラが死んでる
ニューホライズンなら最後まで撮影できる耐久性あるかな?
まあ撮るモンもないけど
百億キロ彼方の星空とか

438
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/03 12:28:44  ID:2XgzKTWS
>432
FAXみたいに上から下へと画像が構成されて送られるんだっけ?

439
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/03 13:24:43  ID:XLwq5Yxa
惑星探査機どころかひまわりの画像ですら昔は走査線と言うか
水平の線一本ずつ画像が出来上がっていったっけか。

440
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/03 17:45:45  ID:uOsWVqIx(2)
過程はどうあれ原理はCCDでも同じだがな
明暗の信号を記録してるだけだし

441
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/04 09:22:53  ID:9xTiwko3
ここのところの流れを見て思ったけど
まだCMOS衛星は無いのかな?
コメント1件

442
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/04 10:40:11  ID:4NGU2U5Q(2)
ニューホライズンはいつまで通信可能なの?
ボイジャーが死んでも探査機の機能は生きてるの?

443
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/04 19:56:49  ID:sG+yeBQH
ボイジャーがそうであるように打ち上げから40年くらいかな

444
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/04 21:16:33  ID:4NGU2U5Q(2)
2046年まで?

445
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/04 21:39:38  ID:MW8upMBA
>441
CMOSイメージセンサなら宇宙用もあるみたいよ

446
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/05 00:37:20  ID:QIq6oMUd
ただボイジャーは
太陽センサーの能力しだいで
地球と交信できなくなる方が早いのでは?
って話もある

447
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/05 19:21:25  ID:OAhEFcKp
PMD=Standard Deviation expressed as a percentage of the meanと書かれているだけです

448
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/05 20:03:38  ID:ox5DEbz9
カラー画像はどうやって着色したの?
送られてくる画像は当然白黒でしょ?
赤緑青のフィルター重ねて再度撮影するの?
コメント1件

449
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/05 20:20:05  ID:OvoM0ZXG
ちっとは調べろ

450
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/05 20:34:37  ID:53YDfJmO
>448
カラーフィルターで撮影したモノクロ画像を別々に送信して、地球で3色合成。

ただし、3色合成をミスすると、火星探査船”バイキング”の
青空写真みたいなことが起きて大騒ぎになる。
コメント3件

451
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/06 17:22:00  ID:FCMbVRnn(2)
太陽センサー感度下回って死んだらどうやって運用するの?

452
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/06 18:00:38  ID:5LBX/zB2(2)
小惑星、16日に地球大接近 直径45m、衝突の恐れなし
http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013020601001036.html

こういうのにボイジャー二世を取り付けて、
遠くに行ってから離れると追い越せない?
コメント1件

453
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/06 18:12:52  ID:WUPpMLab
取り付けるのが至難の業だろ
軌道が衛星軌道とはかけ離れてるし速いし
ソフトランディングするように並行移動できた時点でそいつに乗っても乗らなくても等間隔で進むし
ピンポイントで衝突させるか?
にしても小惑星なんだからある程度行ったところで舞い戻ってくるよ

454
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/06 18:56:23  ID:5LBX/zB2(2)
そうですねえ
おまけに高速回転しているかも知れないし

455
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/06 19:56:07  ID:Wad4mg5r
>450
パイオニアは赤と青の二色だけ送信して緑は地球で着色という大胆不敵なことをやってたな
コメント1件

456
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/06 20:03:51  ID:tajH7g+N(2)
>455
今ならフォトショがあれば、2色カラー合成出来るんだって。

火星とか木星とか、色彩に乏しい被写体なら
かなり有効だ、との事。

RとBの画像を合成した後に濃度を下げて、さらにRとB画像に
合成するんだったかな・・・

457
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/06 20:14:55  ID:J6GrG/lf
>452-453
>ソフトランディングするように並行移動できた時点でそいつに乗っても乗らなくても等間隔で進むし
自分が投げた柱に飛び乗る桃白白を思い出した。
んなことできるなら直接目的地に飛べるだろって
コメント1件

458
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/06 20:47:20  ID:FCMbVRnn(2)
人じゃないんだからスレタイの旅人って表現はおかしくね?
コメント2件

459
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/06 21:26:19  ID:tajH7g+N(2)
>458
あれだけ長く旅してると、関係者は
擬人化したくなる模様。

460
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/07 05:28:44  ID:wEAwI/gM
このスレも立ってから12年の長旅だよ
擬人化してあげてもいい頃だな

461
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/07 05:59:55  ID:tHcktkRV
>458
コスモスでも、カール・セーガンが「もし乗組員がいて航海日誌つけていたら」とか仮想していたよねえ。
コメント1件

462
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/07 20:05:23  ID:zSU3+MOp
>450
有名な写真かw

463
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/07 20:32:36  ID:8njAhM2r
>461
暦は宇宙歴で

464
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/08 20:35:28  ID:VlIXRKno
>450
当然すべての天体をカラーフィルターで撮影したわけでないの?

465
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/08 22:47:28  ID:Z9JoQPK4
えっ火星の空って青くないの?
http://planet.jpn.org/planet/

466
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/08 23:19:14  ID:ZeDrzimq(2)
ニューホライズンはメッセージ積んでないの?

467
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/08 23:29:53  ID:ZeDrzimq(2)
探査機には、容量64ギガビットのテープレコーダーが2台搭載されている。これは最接近の前後で収集されたデータを蓄積するものだが、この再生には何と9ヶ月もかかる。なぜなら光速で4時間半もかかる距離からの送信であるので大量のデータ送信が
できないためだ(僅か768bps)。

468
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/08 23:50:55  ID:jPa0Ajkx
ギガビット詐欺はやめようぜ、昭和のファミコンカセットじゃないんだからw
8ギガバイトでいいやんw
コメント1件

469
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/09 00:15:09  ID:FRNmDR1r(2)
ボイジャーのフラッシュメモリはどのくらいの容量なんだろ
コメント1件

470
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/09 01:10:01  ID:1Yk5qiDb(2)
>469
ボイジャーは磁気テープのはず。
つかボイジャーの時代にフラッシュメモリなんて無いし。
フラッシュメモリ使った最初の惑星探査機はガリレオじゃなかったか?

>457
ニューホライズンズの事ならそれこそフラッシュメモリだよな。
何を思ったか大元のページでテープレコーダーと書いてしまってるようだけど。

471
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/09 01:26:35  ID:zyHhNlSB
いや、ビットで表記した方がすっきりするよ。
・データが8ビット単位とは限らない
画像データなんかはもっと深いし、奇数ビット単位のデータを扱うこともあるし。
・通信経路はbit/sで表記してる
Byte/sではない。2つの表記を同時に使うと混乱の元になる。

などなど。作る側からすると、どちらかに統一して表記した方が良い。
通信経路がビットなので、容量などもビットで表記する方が自然かな。
コメント1件

472
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/09 01:38:16  ID:1Yk5qiDb(2)
本来の意味からすれば1バイトが必ずしも8ビットと言う訳でもないしね。
だから明確に8ビットを単位とする場合はオクテットと表現するし。

473
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/09 03:15:07  ID:bCLDSUhb
俺は仕事じゃ併記してるよ。
上層担当はB/sを、下層担当はbpsを知りたがるし。

474
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/09 22:40:46  ID:FRNmDR1r(2)
extraterrestrial lifeへのメッセージをニューホライズンズが積んでいないのはどうして?

475
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/10 00:34:18  ID:msKBX5mA
冒険探査機の時代は終わっちまったんだ
国家とか民族とかくだらないものを背負って飛ばなきゃならないんだよ

476
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/10 07:04:16  ID:zWa75egI(2)
>468
ごまかしも何も別に普通の単位だろ。慣れてないからといって文句つけるな。
そもそも8bit=1バイトとも限らない。エラー訂正など持ってるかも。

477
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/10 07:04:46  ID:zWa75egI(2)
>471
あ、化石レスしたら既出だったすまん

478
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/11 00:42:27  ID:mU8zlAT/
カールセーガンって何?
コメント2件

479
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/11 02:32:33  ID:dBSH6ctz
>478
取り敢えず、「COSMOS」(コスモス)っていう科学番組のビデオ借りて来るんだ。
公立図書館にも結構入ってるとおもうぞ。
コメント1件

480
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/11 09:36:58  ID:FvOLLTaj
>478
カール・セーガンは、天文学者。

コーネル大学の教授で、米国の
宇宙探査に関して、一定レベルの
政治的な力を持ってた人だ。

”パイオニア・メッセージ”やボイジャーのレコード、
無人探査機のカメラで、一般の人に
宇宙探査の成果をアピールする事を主張したのもこの人。
コメント1件

481
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/11 16:49:06  ID:RuZfBwzq
映画「コンタクト」の原作者(原案者?)ですな>カール・セーガン
どうでもいいけど、IBMの例のCM、ようつべにありまんな。

482
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/12 20:56:38  ID:/yMpEkpZ
ガリレオ打ち上げって、
チャレンジャーの事故で遅れたんだっけ?
コメント1件

483
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/12 22:19:27  ID:C8yT8UOH
>482
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%AC%E3%82%AA_(%E6%8E%A2%E6%9F%BB%E6%A9%9F)

苦労してんだよ。
実際の人物と同じで

484
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/14 00:25:32  ID:ALcr9+rf
1990年 - 無人宇宙探査機ボイジャー1号が、太陽系の全ての惑星を写した連続写真(通称「太陽系家族写真(ファミリーポートレート)」)を撮影。
コメント1件

485
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/14 20:01:16  ID:OuW/ayuk
あれから23年経つのか

486
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/14 20:29:07  ID:+xJFur+P
>479>480
福岡市総合図書館でもいってきます!
天文学者なのに政治的な力をもてるんですかw

>484
奇遇にも自分が生まれた年だw
当時は科学があまり発達していなかったと聞くけど、太陽系脱出できる技術
があったなんてすごいですね。
コメント1件

487
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/14 21:07:56  ID:lcDL+Rsc(2)
>486
というよりもロケットの性能自体は当時からほとんど変わってないと思っていい(速度的な意味で)
当時と今の違いというとせいぜいイオンエンジンが実用になったくらい

コンピュータの性能なんかは当時とは比べ物にならないくらい進化したけどね
コメント1件

488
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/14 22:31:11  ID:veOYd70e
いやーでも、宇宙線(紫外線やγ線など)に対する防御というのか、シールドはあんまり変わってないって話だよ。
だからJAXAやNASA、半導体メーカーなんかがISSで対宇宙線シールドの研究してるよ。

クロック周波数が高くなって、回路がナノメートル単位になってくると、その辺りのシールドがし難いんだってさ。
コメント1件

489
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/14 22:42:44  ID:scYHMqcw
ロケット技術とか
すでに限界点に達してるんじゃない?


新しい画期的な技術が出てこない限り
コメント1件

490
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/14 23:48:00  ID:lcDL+Rsc(2)
>488
ああ、コンピュータ云々は宇宙とは直接関係ない
数十年でめちゃくちゃ進歩した技術がある一方でロケットの性能は数十年前と変わってないよってことが言いたくて
引き合いに出してみただけw

>489
化学ロケットが主流の今のままじゃこれ以上の進歩は望めないね
イオンエンジンは推力が弱すぎて加速に気の遠くなるような時間がかかるし
とりあえず大推力と高比推力の両方を両立できる原子力推進が実用化されれば状況も変わるだろうけど

491
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/15 13:42:24  ID:b5b6RX9J
飛行機が生まれてから短い期間に宇宙までいけただけでも十分すぎる進歩やで
あとはゆっくりでもしかたないべ
単に技術という部分だけでなく世界情勢やらにも左右されて何十年単位で未来が変わるもんやし

492
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/15 21:52:59  ID:EiQiBRh7
オライオンでええんや

493
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/17 16:41:17  ID:w0mGqX0p(2)
主な科学は20世紀の進歩が限度
もう上げ止まってる
今は過去の遺産をちょこちょこ改良してる程度
今世紀全部使っても性能が2倍くらいしか進歩しないかな
コメント1件

494
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/17 18:59:28  ID:hoRZnUtE(2)
>493
・・・と、20世紀初頭でも言われてました。
コメント1件

495
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/17 20:07:43  ID:w0mGqX0p(2)
ロケットについては地球脱出以降全然進歩しない
ようやくソーラーセイルが現実味を帯びてきたのみ
数年で太陽系脱出する速度を出せるまでにはまだ1世紀以上かかるね
コメント1件

496
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/17 20:12:02  ID:hoRZnUtE(2)
>495
技術はあるんだよね、太陽系を数年で脱出できるような
推進方法の・・・

ただ、今の条約では、大気圏外での
核爆弾が使えんのよ。

497
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/17 21:11:10  ID:OsF16pcW
>494
さすがにもう打ち止めだろう
飛行機が音速を超えるまで進歩させる事は出来ても、人間が音速で走れるようにするのは不可能

498
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/18 11:59:40  ID:QNd0el09
ええぃ!ワープエンジンはまだかっ!!
コメント1件

499
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/18 12:49:05  ID:/hAAf0cd
>498
人類は馬鹿でした!
ワープエンジンがあるとか無いとか関係ないのです
・・・本当の宇宙進出種族は
心にワープエンジンを



あ、もってないから。

500
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/18 18:04:02  ID:0JzsOSLI
昔計画された”オリオン”なら、いま存在する技術だけで
非ホーマン軌道による太陽系内飛行ができる。

501
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/18 21:22:55  ID:4FQnP3tH
>487
そうなんですか
通信技術などはものすごく進化したというのに、ロケットの推進技術はあまり進歩してないのですね

自分が生きているうちは厳しそうかな。。

502
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/18 22:41:49  ID:RawdvxWY
                     r、ノVV^ー八
                 、^':::::::::::::::::::::::^vィ       、ヽ l / ,
                 l..:.::::::::::::::::::::::::::::イ      = 北   =
                    |.:::::::::::::::::::::::::::::: |     ニ= 朝 そ -=
                  |:r¬‐--─勹:::::|     ニ= 鮮 れ =ニ
                 |:} __ 、._ `}f'〉n_   =- な. で -=
  、、 l | /, ,         ,ヘ}´`'`` `´` |ノ:::|.|  ヽ ニ .ら. も ニ
 .ヽ   北 ´´,      ,ゝ|、   、,    l|ヽ:ヽヽ  } ´r :   ヽ`
.ヽ し き 朝 ニ.    /|{/ :ヽ -=- ./| |.|:::::| |  |  ´/小ヽ`
=  て っ 鮮  =ニ /:.:.::ヽ、  \二/ :| |.|:::::| |  /
ニ  く. と な  -= ヽ、:.:::::::ヽ、._、  _,ノ/.:::::| | /|
=  れ.何 ら  -=   ヽ、:::::::::\、__/::.z先.:| |' :|
ニ  る と   =ニ   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|'夂.:Y′ト、
/,  : か   ヽ、    | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::_土_::|  '゙, .\
 /     ヽ、     | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|:半:|.ト、    \
  / / 小 \    r¬|ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \

503
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/19 21:21:47  ID:xfH0VPAV(2)
原子力電池はガス発生するの?
コメント1件

504
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/19 21:56:50  ID:glWRkyvl
>503
核種次第なのかな
少なくともα崩壊するなら屁はだす

505
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/19 23:00:46  ID:xfH0VPAV(2)

506
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/22 14:43:50  ID:QN0wpdd2
銀河宇宙線の加速の謎に土星探査機のデータで迫る|AstroArts
http://www.astroarts.co.jp/news/2013/02/21cassini/index-j.shtml

507
名無しSUN[]   投稿日:2013/02/23 22:23:47  ID:skIyvSnf
ソフトウェアアップデートしたら性能あがるの?
コメント1件

508
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/24 04:50:12  ID:W9pdBTsL
>507
探査機のその時の状況により対処できるようになるって所かな。

一番有名な更新は天王星と海王星ではそれまでと撮影の仕方を変えた事かな。
天王星や海王星は太陽から遠くて暗いんで適正な露出をかけると土星までの
撮影の仕方だとブレちゃってまともに撮影できないはずだった。

その他通信に関してデータ圧縮をかけるような更新も行われたはず。
こっちは私はよく知らんのだけど。
コメント1件

509
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/25 09:28:34  ID:vAOulHd0
パソコンのアップデート程度の事しかできんでしょ
持ってる基本スペック以上は上がらない
突如演算能力が2倍になったりはしない、がソフト的な事なら可能かもね

510
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/28 00:16:34  ID:soUI+c0Q
既存のソフトでどこまで引き出せるか?

ゲームだって同じだろ?
開発者が考える以上の限界点を突破する

ボイジャーだって同じだ

511
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/02/28 12:55:34  ID:UQqxcyCU
>508
メインプロジェクトは終わっていることも重要だろうな。
メインが終わるまではどうしても安全よりになるのではないかと思う。
より実験的先進的なプログラムを試せる。試さなきゃ天王星が撮影できないのだから試して失うものはない。
そんな状態+年月がたって開発も進んだことが後押ししたのもあるだろうな。

512
名無しSUN[]   投稿日:2013/03/04 07:52:27  ID:X4QCQQL1
2006年 - アメリカの惑星探査機「パイオニア10号」に対し最後の信号送信確認を行い、運用終了。

513
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/04 13:16:59  ID:WQ1UiXlc(2)
そういや
「パイオニア変位問題」は解決したのかな?

物理学的にかなり重要な問題だと思うんだが
コメント1件

514
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/04 13:23:15  ID:1YXo8kPE(3)
>513
RTGの赤外線放射によるものって結論が出てなかったか?
人類初の光子推進が実現していた、と。

515
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/04 16:14:12  ID:J+PtVLjg(2)
プルトニウムのアルファ線放出は影響しないのかね
質量放出だろ
微量過ぎて赤外の圧力の方が上か?
コメント2件

516
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/04 17:24:57  ID:fsde+F0O
>515
>プルトニウムのアルファ線放出は影響しないのかね

放出源は反動で逆に動くから同じでしょう
運動量保存の法則
コメント1件

517
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/04 17:27:37  ID:1YXo8kPE(3)
>515
量もあるが放出速度の問題では。
まず熱電対電極にぶつかって停止し、ヘリウムガスとしてへろへろっと拡散して出てくるだろうし。

518
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/04 17:28:02  ID:1YXo8kPE(3)
>516
いや、それってロケット推進そのものでしょ・・・・

519
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/04 18:26:43  ID:J+PtVLjg(2)
密閉容器内でヘリウム発生してももわーとしか放出されんから速度にはならんかなやっぱ

520
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/04 21:04:16  ID:4ATF5K52
元々赤外線は考慮に入れてたけど計算が合わなかった。
んで反射のモデルにフォンシェーディング使ったら計算が
合ったんじゃなかったっけか?
要はボイジャーの形状に対して鏡面反射と拡散反射両方を
考慮して計算したら合ったって事だと思うけど。

521
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/04 22:58:03  ID:WQ1UiXlc(2)
電池の付いている場所と、変位してる方向が合わないんじゃなかったっけ?

522
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/05 00:38:28  ID:/4mncjwD(2)
8割がた赤外放射でカタがついたとか何とか
分かってしまえばなんてことはない

523
名無しSUN[]   投稿日:2013/03/05 00:47:54  ID:QhgkQXKW
パイオニアアノマリーだっけか
Wikipediaに記載があるけど、これだ!という答えはまだ見付かってないそうだ。

パイオニア10号と11号は、それぞれ正反対の進行方向なのに、同じような距離から速度変化が起きてるとのこと。


1979年 - アメリカの無人惑星探査機「ヴォイジャー1号」が木星に最接近。

524
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/05 01:06:49  ID:/4mncjwD(2)
それも惑星重力の影響が排除できた深宇宙域からだったはず
正確にはそれまで気付かなかったとかだし

525
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/05 02:25:35  ID:ArYKq6Bm
パイオニア減速問題はまだこれっていうのはないようだ
ニューホライズンズで確認できるかな?

526
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/08 00:42:24  ID:9RrDnK4w
ボイジャーと交信できてることすら不思議なのに

527
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/08 19:27:44  ID:i04suIEs
パイオニア11:「・・・

528
名無しSUN[]   投稿日:2013/03/15 22:59:58  ID:QT1B/3GO
僕は惑星に詳しいよ。今までに知られていることは全て知ってる。
コメント1件

529
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/16 00:00:20  ID:FWsgAKI/
>528
なぜならば!

530
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/16 17:44:15  ID:FOr6sSmH
NHKの”パノラマ太陽系”を全部見たからだ!

531
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/17 02:48:58  ID:5hzz8SZK
さっすがー!

532
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/17 09:18:02  ID:kgzdSmu5
おぉーみーすたーぶるぅー♪

533
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/17 19:34:25  ID:hs15g7/4
火星編と土星編だけうpされていない

534
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/18 17:33:12  ID:xGPs6rUA
月編も、後ろ1/3が削除されてる・・・


火星に関しては学校教育ビデオを持ってるから、
当方としては問題ないといえば問題ない。

八神さんも松井さんも出てこないけどね。

535
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/19 20:15:35  ID:P9/1vQm/
ホンに削除厨房うざいわ

536
名無しSUN[]   投稿日:2013/03/19 20:24:00  ID:de8WiftZ
僕は火星に詳しいよ。知らないことは殆ど無い。あと金星と水星も得意。

537
名無しSUN[]   投稿日:2013/03/20 04:40:19  ID:BMxseZnL
パノラマ太陽系、リメーク版やらないかな。
初回放送が1980年で、1982年夏にも再放送されたとWikipediaには記載があるが、現在知られている情報やデータ、或いは調査結果や各探査機からの映像使ってやったら、かなり面白いと思うんだが・・・


解説は松井孝典以外で
コメント1件

538
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/20 06:24:38  ID:gb73+t8k
渡辺美里の曲で
♪ボイジャー2号のように〜
ってのがあったな


何をしたかよく知らないが、ボイジャー2号

539
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/20 09:20:25  ID:yt4QTGL9
>537
COSMOSも

540
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/21 10:52:31  ID:lnHJ2J4p
ボイジャー1号がいよいよ太陽系外に出たかも

541
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/21 22:03:23  ID:jVrOUe7O
もうとっくに太陽系外に出てる
いまの太陽系の定義なんて所詮は後付けだし
コメント1件

542
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/21 23:02:53  ID:m4OqKXfa
http://www.jpl.nasa.gov/news/news.php?release=2013-107

”It is the consensus of the Voyager science team that Voyager 1 has not yet left the solar system or reached interstellar space.”
とのことですが

543
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/21 23:48:15  ID:xI+R6DOC
>541の脳内では「太陽系の境界 = 最外周の惑星の公転軌道」なのか?
コメント2件

544
名無しSUN[]   投稿日:2013/03/22 01:19:22  ID:u8zM3XAw
COSMOSリメーク版やるとしたら、カール・セーガンの代わりは誰がやるんだろ?
コメント2件

545
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/22 06:41:45  ID:QJ/1NAk6
>543
いろんな定義があるしいいだろって感じでは。
コメント1件

546
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/22 20:40:19  ID:CrCfYi54
>544
コックス先生

547
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/23 18:12:51  ID:oWLOlsJP
>545
松井先生に・・・

しかしそうすると、COSMOSじゃなくなるかも知らんか。

548
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/23 21:06:22  ID:WaL9cJ8Z
>544
惑星協会のエミリー姉さんはどうかな?
http://www.planetary.org/about/staff/emily-lakdawalla.html
惑星協会って、たしかカール・せーガンも設立メンバーの一人だったよね。

549
名無しSUN[]   投稿日:2013/03/25 05:19:24  ID:TZDdgETE
Lv01 砂漠・荒地を緑化  海上にメガフロート
 Lv02 高度100Kmの軌道で宇宙ホテル
 Lv03 月面基地
 Lv04 火星基地
 Lv05 月面都市(地上または地下に都市建造)
 Lv06 月-地球のラグランジュポイントにスペースコロニー建造
 Lv07 火星都市(地上または地下に都市建造)
 Lv08 木星を周る軌道上にスペースコロニー建造
 Lv09 火星をテラフォーミング
 Lv10 太陽系外惑星移住・移民
 Lv11 リングワールド
 Lv12 ダイソン球殻天体
コメント1件

550
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/25 15:11:30  ID:1koZ8kQK
オービタルリングは・・・

551
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/25 16:55:14  ID:oQOyj4+R
>549
Lv09とLv10の間が飛躍しすぎでは?

Lv10 系外惑星無人探査
Lv11 系外惑星有人探査
Lv12 系外惑星有人基地

ぐらいのプロセスは要る。

552
名無しSUN[]   投稿日:2013/03/25 19:08:51  ID:GfYhKcTN
>543
僕は太陽系に詳しいよ。真似されるから本当は言いたくないけど、太陽系に果ては無いんだよ。
コメント1件

553
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/28 00:37:29  ID:2jhTn0Y4(2)
>552
おまい、たしか水星にも詳しかったよな
恐れ入ったぜ

554
名無しSUN[]   投稿日:2013/03/28 18:01:22  ID:7ie5dyY+
でも金星が一番得意。

555
名無しSUN[age]   投稿日:2013/03/28 18:36:12  ID:I+zw03aW(3)
ダイソンの天球って実在の理論なの?
スタートレック以外で聞いたことないです
コメント2件

556
名無しSUN[age]   投稿日:2013/03/28 18:43:06  ID:I+zw03aW(3)
今日は凄く悩んでた疑問解けた
超サンクスです

557
名無しSUN[age]   投稿日:2013/03/28 18:43:44  ID:I+zw03aW(3)
誤爆でした
すみません

558
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/28 23:24:19  ID:2jhTn0Y4(2)
ソウルに誤爆マダー

559
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/29 09:08:04  ID:qW1hU6lH
皆さんの、惑星について関心をもつきっかけになったものって何?
俺はよく覚えていないのだが
うちの娘がレンタルDVDのセーラームーンからリアル惑星に興味示し始めている
ぼいじゃーはひとりぼっちなの?お手紙届いた?(それはパイオニアだが)とか言う

>555
理論としてなら実在。高校物理+αの知識で理解可能。
コメント2件

560
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/29 17:17:54  ID:X/4MJ2Ir
>559
>皆さんの、惑星について関心をもつきっかけになったものって何?
やっぱり、NHKの隠れた名作”パノラマ太陽系”からですかね。

あれを見て以来、各所で金星探査機に関する資料を
探し回った記憶があります。

561
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/29 17:30:40  ID:TEQJFxT9
>555
その名の通りフリーマン・ダイソンが提唱した実在の理論
(と言う呼び方はちょっと違う気がするけど)だよ。

>スタートレック以外で聞いたことないです
ダイソン球で検索してwikipediaでも読むべし。

562
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/03/30 09:42:53  ID:Wo050FxJ
調べてみた
フリーマン・ダイソン実在してたんですね
壮大すぎる計画
カッコエー

563
名無しSUN[]   投稿日:2013/04/01 21:25:52  ID:EJqBs6Js
あなたがたにあってお話したいな

564
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/02 12:24:03  ID:uasPlq5C
>559
スタートレック

565
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/02 13:08:08  ID:dbKQnpji
自分はボイジャーそのものだな。
アポロ11号はまだ幼すぎてよくわからなかった。
はじめて記憶に残った宇宙開発ものはアポロ13号。
新聞1面にでかでかと載った損傷機械船の写真は記憶に残っている。
その後ボイジャー、ヴァイキング、ハレー彗星探査とかぶりつきで見てた。
当時はTVと新聞しかなく、TVはいまいち扱いが少なかったので
新聞が届くのが待ち遠しかった。
ネットでリアルタイムに見られるものもある現在ってすごいよな。

566
名無しSUN[]   投稿日:2013/04/02 21:06:46  ID:SOit5mUO
平成世代は感動を知らないよ
今の若者は犯罪率低いしまじめだけど

567
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/03 00:54:55  ID:bpFQrbxP
俺はボイジャー世代だけど、今の若い世代は「はやぶさ」にも感動を覚えなかったのかな
俺は毎日はやぶさスレをロムってたけど最後の地球ショット見ただけで涙が溢れた
擬人化し過ぎてた面は否定しない

568
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/03 09:11:30  ID:hm7YkOnx
バイキングやマリナー世代でもはやぶさは感動できなかった
コメント1件

569
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/03 09:37:57  ID:W4mAXY42(2)
>568
はやぶさは宇宙萌え要素より工学萌え要素とかヒューマンドラマ要素で受けたからな。
宇宙好きなだけではなく、そっちも好きな人じゃないとだめでしょう。

570
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/03 09:41:57  ID:J1YaOIk6
ヴォイジャーは沢山の惑星の綺麗な写真を一般の人にも見せてくれたけど
はやぶさはメークイン風小天体の白黒写真だけ一般に人に与えて
メインだったはずの採取されたチリは一般に人にはあまり関係がないからね
コメント2件

571
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/03 09:45:42  ID:W4mAXY42(2)
>570
あの小惑星はいちおう見たことない世界だったから俺はそれなりに驚いたけどな。
ただ、他の小惑星の写真はすでにいくつか撮られていたから、
ヴォイジャーに匹敵するほどの衝撃はないな。

572
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/03 16:58:53  ID:1Guyf2AJ
宇宙探査についてすごいな〜とかどんな探査結果が出るか
わくわくする事はあっても感動まではした事ないなあ。

はやぶさは初めての試みがてんこ盛りでさらに到着前から
満身創痍なのは知ってたからかなり注目はしてたな。

採取時の経緯からして失敗してても不思議なかった容器に
ちゃんと微粒子がたくさん付着してたのが分かった時はう
れしかったな。

573
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/03 18:39:18  ID:WbN/Wm0E
>570
>はやぶさはメークイン風小天体の白黒写真だけ一般に人に与えて

あれ、一応カラーの映像もなかったか?
コメント1件

574
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/03 18:54:31  ID:Q3pSO6bP
おじさん世代は、ボイジャーの撮影した画像は「MR.ブルー」の曲と共に脳内再生される

575
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/03 19:44:59  ID:/10YdyEy
カッシーニが撮影した超高精細写真も結構鳥肌モノだけど。

576
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/03 20:45:10  ID:YCwyfjdT
>573
色をわざわざ強調した画像も出てはいるけど素の状態でもカラー画像だ
イトカワ表面にはパッと見ただけじゃ白黒と区別がつかないようなレベルの色彩の変化しかないというだけ

577
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/03 21:45:39  ID:hTfnUWTZ
はやぶさには感動したけど、今思えば画像ではなく
ヒューマンドラマの部分で感動していたんだな・・・

探査機が撮影した画像で感動したといえば、
キュリオシティが撮影した、自分の轍が火星の荒野にまっすぐ
描かれている写真かなぁ
高解像度のパノラマ写真には、否応なく涙腺が刺激されてしまう

578
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/03 22:53:54  ID:v657upF7
はやぶさは本来とは別の方向で盛り上がっちゃったからなぁ
2で淡々と進行したらどれほど関心を持って貰えることか?

579
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/04 00:06:12  ID:ifFOthsw(2)
ボイジャーの1号か2号かわすれたけど土星の輪の中を通過後にカメラか何かが動かなくなったのは
もしかしたら輪を通過中に何かが挟まったのではないか
みたいなニュースか新聞記事があったような
詳細知ってる人教えて
コメント1件

580
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/04 00:21:12  ID:ClzzNy41
初めて届いたイトカワの画像ではやぶさにハマった俺は異端なのかなw
公開された生データのコントラストいじってハァハァしてたわ

ボイジャーの画像は朝日理科年鑑?で見てた
コメント1件

581
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/04 00:33:01  ID:cy/tvrHy
さすがにあんな岩の塊でハァハァは無理

582
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/04 01:04:33  ID:ul8YiV7A
>580
リアルタイムかどうかが問題なんだろう
ボイジャー画像が届きはじめるのを体験していれば
どうしてもボイジャーの感動高まる
あとでまとめて見るとそれほどでもない
はやぶさの小惑星画像もそんな感じだろうな。

583
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/04 01:48:16  ID:gb02gQjV(2)
>579
カメラとか乗ってる走査台が動かなくなったのは事実だけど
そういう報道がされたかどうかは知らない。

動かなくなったのは要はグリス切れと言うか動かしすぎが原
因で何か外的な要因が加わった訳じゃないけどね。

ちょっと検索してみたけどこのブログがかなり詳しく書いてある。(他のトラブルについても)
http://silver.ap.teacup.com/sokonuke/1250.html
コメント1件

584
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/04 02:42:44  ID:zTdK3kJS
コスモスのボイジャーを扱った回で、JPLの人達が木星の衛星の写真見て、ああだこうだ言っていたのにとても憧れた。
イオの火山を発見した話なんかめちゃくちゃ興奮した。

後年、はやぶさがどんどんイトカワの映像送って来た時、あの頃憧れた情景が日本で、ネットワークを通じてほぼリアルタイムで見られて、あの頃の興奮がよみがえった。
さらに着陸にまでトライするだと!?
もう夢中だった。

もっと後、危機をはね除けていくはやぶさに感情移入するようになり、擬人化もサブカルに慣れていたのですんなり受け入れるようになったが、それはまた別の話。

585
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/04 02:57:00  ID:gb02gQjV(2)
最近の探査機からの画像で一番驚いたのはホイヘンスプローブからのタイタンの画像かな。
液体の循環があるとああも地球と似たような地形が出来るものなのかと素朴に驚いた。

586
579[sage]   投稿日:2013/04/04 05:16:28  ID:ifFOthsw(2)
>583
ありがとう
リンクのブログ見た。ボイジャーの速度でもし輪の何かと接触すれば挟まるどころか機体が破壊されてしまうよね
輪繋がりの話だが木星の輪の発見は当時結構びっくりしたなぁ
コメント1件

587
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/04 18:39:56  ID:sc5ZcqYR
>586
パイオニアのデーターで、どうも輪があるらしい兆候はあったんだけどね・・・

588
名無しSUN[]   投稿日:2013/04/04 21:21:22  ID:j34aZW8h
僕は海王星の輪も当てたよ。
コメント2件

589
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/05 00:50:38  ID:KCvB8qOm(2)
>588
海王星にも輪があることをどうやって予想してたの?
コメント1件

590
not588[sage]   投稿日:2013/04/05 17:34:16  ID:Tq0eZTXp
>589
海王星と恒星の星食の観測から、どうも海王星にも輪があるらしい
という事がわかってたみたいだけど。

591
名無しSUN[]   投稿日:2013/04/05 20:13:06  ID:4P4gQV2h
みんな1つのことしか知らないみたいだけど僕は惑星全部詳しいよ。水星と金星が得意。衛星も本持ってる。

592
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/05 23:59:03  ID:KCvB8qOm(2)
>>not588
それは知ってる
>588のネタにただマジレスしてみただけ

593
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/07 18:03:48  ID:+Fj7t8en
誰か電池換えてあげてよ
俺泣きそう
コメント1件

594
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/07 18:32:59  ID:09QugSJm
>593
電池持っていく=ボイジャー3号打ち上げ
どんな電池持っていっても原子炉持っていっても
いつかは切れるんだ。電池も命も。

595
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/07 18:54:19  ID:fDUV/ecm
電池持っていく事が出来るような宇宙機があるならそれで観測した方が早いわな。

596
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/07 21:16:44  ID:cNE+FzAJ
あんまし入れ込み過ぎちゃ駄目だと思う

597
名無しSUN[age↑age↑]   投稿日:2013/04/08 09:00:49  ID:NPhUQBLC
やっぱラムスクープ装備で
星間ガス集めて進める宇宙船が必要になるね
コメント1件

598
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/08 09:03:27  ID:hCJwSEKZ(2)
>597
あれも大変だと思う
前面のラムインテークは超高速の星間ガスに叩かれ
実質大量放射線浴びてる状態になる。

それ以前に成層圏ラムジェットの実現が先だな・・・
コメント1件

599
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/08 10:21:51  ID:+M1vYeiu
>598
立法cmに水素原子数個とかの密度でパッサード型ラムジェットを稼動させるには
取り入れ口の大きさは惑星サイズぐらい必要てな試算もあるでよ。
コメント1件

600
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/08 10:32:56  ID:hCJwSEKZ(2)
>599
それなら噴射物持っていった方がいいね。
加速器みたいなので噴射する超イオンエンジン的な感じか
電源は原子炉しかないが、原発を1基打ち上げる状態になりそう・・・
まあ打ち上げる前に稼働しなければ単なる濃縮ウランだから
プルトニウムRTGより安全かもしれんが

601
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/09 16:39:15  ID:gB9GcrT2(2)
実際に
現実的なのはソーラーセイルなの?
あれは時間かかるけどずっと加速続けられるんでしょ?
コメント1件

602
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/09 16:53:07  ID:7+5rTYnu
未来を切り裂くタフなハートで
宇宙の果てへ突き抜けるVoyager

603
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/09 17:02:02  ID:3hnC41O9(2)
>601
ソーラーセイルも太陽から離れると加速は鈍る。
うまく軌道をとって巨大惑星で方向換えながら
太陽から離れすぎない間に加速する必要がある。
でもって出発してしまうと太陽から離れてどんどん加速は鈍る。

604
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/09 17:12:46  ID:gB9GcrT2(2)
それでも加速が鈍るだけで減速はもちろん無いし少しは加速続けるんでしょ?
ずっと延々太陽から離れるて観測するには向いてるような気がするけど
実際どれくらいのスピードが出るんでしょうか

イオンジェットとかの方が良いのかな
コメント1件

605
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/09 17:31:32  ID:3hnC41O9(2)
>604
たとえば1AU付近でイカロスが確認した光圧加速は1.12mN
10AUだと11.2μN、100AUだと0.112μNになる。
1km四方(IKAROSの5000倍)でそれぞれ56mN、0.56mN
帆が1000kg(1m四方で1g)でできたとしたら、
10AUで1年あたり17.km/s、100AUで17m/sになる
惑星軌道あたりまでは役に立ちそうだけど、そのそとでは厳しいかなぁ。

606
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/09 18:43:01  ID:SenxZm/j
太陽系外へ人類が行く可能性は今のところ低いと思うんで
ソーラーセイルも有りとは思うけど、
惑星間航行をするとき、どんなシステムが有効なのかな?
原子力を使えるようになれば、また考え方も変わるだろうな

ヴォイジャーの話題からずれてきたなw
コメント1件

607
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/09 22:23:17  ID:SZxhL2OU
>606
まあボイジャーにとって太陽系脱出は大いに関係ある話題だし、いいんじゃね?
どっかのSFじゃないけど、地球からレーザービームを当てる光子帆船だと
かなり遠くまで加速維持できるかもと思ったりする。

だが、遠くなるにつれてビームは広がり弱くなるし、絞ろうとすれば
すごい口径がいるわ精密に方角決めねばならないわで厳しいね。

608
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/10 13:19:31  ID:hGyZc6v0
結局、重力アシストしかないんだろう
コメント1件

609
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/10 14:36:05  ID:Eh79AtP4(3)
>608
まあそうだな
ボイジャーのような幸運はなかなか来ないから
通常はニューホライズンズのような木星アシスト+ロケット力技かな

610
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/10 15:04:26  ID:AXn+O8UC(3)
良い彗星見つけて
コバンザメ航法で太陽系外縁付近まで探査に行けない物かな
コメント2件

611
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/10 15:28:37  ID:Eh79AtP4(3)
>610
良い彗星に小判鮫するためランデブーできる=自力で太陽系外縁までいける

612
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/10 15:33:27  ID:Eh79AtP4(3)
>610
ありえるとすれば
すばらしい素材の巨大投網を彗星に投げて連れて行ってもらう
彗星との相対速度でぶつかっても平気な素材で、その後伸びきるまでに
彗星の速度まで急加速するのに耐えられる素材と宇宙船がいるが。

613
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/10 15:55:00  ID:AXn+O8UC(3)
そうだ
以前彗星に物をぶつけて噴出物を出す実験有ったよね
そのぶつける物体に最小限のセンサーとカメラ付けて連れてってもらい太陽系外縁を探索
これはどうよ
コメント1件

614
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/10 16:19:58  ID:7tX+ETvB
遠日点が木星軌道より内側のテンペル第1彗星でも相対速度は10km/sに達する
衝突速度300m/sのLUNAR-Aのペネトレータですらあのザマなのにナメてんのか

615
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/10 16:35:42  ID:AXn+O8UC(3)
むりなのかあ

616
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/10 19:02:57  ID:30FVr6gI
とりあえず、現時点でペネトレーター系はうまくいってないね。

火星に言った奴とか月に言った奴とか・・・

617
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/11 09:06:07  ID:DerA3mwT
>613
相対速度20km/s
100mめり込んで止まるとして
平均20万Gに耐えねばならぬ

618
名無しSUN[]   投稿日:2013/04/11 23:15:29  ID:i4C/hfc3
http://www.census.gov/popclock/
センサスビューロー

619
名無しSUN[]   投稿日:2013/04/12 22:58:16  ID:6kV3lbky
僕は4Gやったことあるよ。平気だった。

620
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/15 00:55:34  ID:pa4AE7q5
ちまたで言ってる4Gとか4G LTEっていうのは、本来3.9Gって言われてたものだけどね

621
名無しSUN[]   投稿日:2013/04/16 18:46:23  ID:d24W1/IF
僕は重力にも詳しいよ。惑星は全部知ってる。本に書いてあるのは地球を1としたらだよ。

622
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/16 20:22:45  ID:Of52HRcy
588 名無しSUN 2013/04/04(木) 21:21:22.22 ID:j34aZW8h
僕は海王星の輪も当てたよ。
591 名無しSUN 2013/04/05(金) 20:13:06.16 ID:4P4gQV2h
みんな1つのことしか知らないみたいだけど僕は惑星全部詳しいよ。水星と金星が得意。衛星も本持ってる
619 名無しSUN 2013/04/12(金) 22:58:16.43 ID:6kV3lbky
僕は4Gやったことあるよ。平気だった
621 名無しSUN New! 2013/04/16(火) 18:46:23.37 ID:d24W1/IF
僕は重力にも詳しいよ。惑星は全部知ってる。本に書いてあるのは地球を1としたらだよ

なんかみんなレス返ししているけど、構ってちゃんだろ。
無視しよう。
コメント1件

623
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/16 20:36:45  ID:EIogwFkJ
>622
まあこういうのはスレの環境みたいなもんだ。
台風スレのつちのことか。
愛されるか嫌われるかは紙一重だがな。

624
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/18 21:39:56  ID:aKXlpHrU
ボイジャーの太陽系脱出とニューホライズンズの冥王星到着
どっちが早いやろ

625
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/19 20:18:53  ID:Sty8oHFU
太陽系脱出って言ってもまた太陽系の定義広げるんでしょ?

626
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/19 20:20:33  ID:ggFdLjAm
知見が広がると、定義も広がりますよね。
ヴォイジャーの太陽系脱出はいつになることやらw
コメント1件

627
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/19 20:25:29  ID:FDsv8vFK
太陽の光が届く範囲が太陽系
太陽が完全に観測できなくなったら太陽系脱出
コメント2件

628
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/19 20:27:58  ID:WEwwBWrs(2)
>137
約137億年前に発せられた光が、探査機などによって
観測されてますが・・・
コメント1件

629
628[sage]   投稿日:2013/04/19 20:29:31  ID:WEwwBWrs(2)
Woops!

御神酒の量が多すぎたか・・・
>628は、>627へのレスです。

630
名無しSUN[]   投稿日:2013/04/19 20:47:10  ID:JWxuQi4k
>627は低脳。太陽は将来巨大惑星になるから変わらない。
コメント1件

631
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/20 03:00:35  ID:juSg+KOc
>626
たまには冥王星のことも思い出してやってください

632
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/20 07:37:35  ID:DsMzoxP1
>630
...惑星だと?
コメント1件

633
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/20 07:42:02  ID:EchylupO
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /    冥王星    \
   /                ヽ
    l:::::::::               |
    |::::::::::   (●)    (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/    |  ・・・・・
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

634
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/20 07:50:06  ID:BE15+t6i
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::: 巣へ帰ろうか・・・
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ

635
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/20 09:40:08  ID:gdwNBN0S
アルファケンタウリが実は太陽の連星系だったというヲチはなし?

636
名無しSUN[]   投稿日:2013/04/20 23:30:26  ID:UsZJv7vV
>632は低脳。太陽が惑星になると思ってる。本当は巨大になって膨らむ。
コメント1件

637
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/21 01:21:03  ID:Q5Jplj9J
>636
君が「巨大惑星」と書いてるワケだがw

638
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/21 10:41:44  ID:Lq/e+k+B(2)
そういえば昔は太陽系のような状態を
「恒星系」と呼んでいたのに最近では「惑星系」と呼ばれていますね

639
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/21 12:55:01  ID:lxZREB07
ややこしい、。
中心となる天体を冠している定義かと思った。
惑星を中心として衛星が回ってるのは衛星系になるのか?

640
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/21 16:00:14  ID:Lq/e+k+B(2)
そうですよね
自分も以前から不思議に思っていました

「恒星系」だから「太陽系」なわけで
「惑星系」と呼び出すなら地球の所属する系を「地球系」と呼ぶことになっちゃうんじゃないの?
とも思えちゃう

641
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/25 00:06:33  ID:PuLBCJY8
何で昔冥王星は第9惑星に入れもらえてたの?
ボイジャー寄れなかったから格下げされたの?
コメント1件

642
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/25 00:18:49  ID:jkW+LYp4
>641
単に彗星を除く太陽をほぼ円軌道で周回する、そこそこ大きいものを全部惑星と呼んでいたから。
最初の小惑星は冥王星より先に見つかっているが、
他の惑星より明らかにかなり小さいこと
天王星/海王星の軌道から結構大きい惑星が海王星の外側にあるのではないかとの期待があったこと
すぐには冥王星がかなり小さいことが推定できなかったこと
などから、冥王星を惑星に入れちゃったって感じだろうか?

643
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/25 00:37:15  ID:SBv4kQdM
冥王星は当初地球クラスの大きさだと推測されてたからな…
それと冥王星以外のEKBOが半世紀以上経った90年代初頭まで発見されなかったのも大きい
ケレスの時は翌年にはパラスが見つかってたし

644
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/25 00:49:05  ID:k9887hkR(4)
海王星の摂動の原因となりえる惑星の推定位置近くに偶然見つかっちゃったからなあ。

645
名無しSUN[]   投稿日:2013/04/25 18:16:50  ID:C0u+aZjc(3)
冥王星はカロンと分離して小さくなっちゃったんだよ。地球も大昔は月よりも大きかった。
コメント2件

646
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/25 18:46:05  ID:k9887hkR(4)
>645
ネタ(にすらなっていないが)にマジレス。

>冥王星はカロンと分離して小さくなっちゃったんだよ。
カロンが見つかって質量が算出できるようになったと言う意味ではその通りだな。

>地球も大昔は月よりも大きかった。
今でも月より大きいですが、、、、。

647
名無しSUN[]   投稿日:2013/04/25 19:50:07  ID:C0u+aZjc(3)
そうじゃなくて月が昔大きかったんだよ。直径が20倍あった。本を読めば解るよ。
コメント2件

648
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/25 20:01:44  ID:GIHaBOYv
>647
なんの本を読むんだよ?
本の名前とか、出版社とか、ISBNぐらい書いてくれよ。

>645
そういえば冥王星は、観測されるたびに質量が減っていく、という
不思議な天体でしたね。
ブルーバックスの”パノラマ太陽系”によれば、1984年(?手元に本がないんで確認できない)には
消滅してしまうとか書いてありました。
コメント2件

649
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/25 20:04:17  ID:k9887hkR(4)
>647
具体的な書名を教えて欲しい。
現在の定説に基づく本には書いてないから。<月が昔は大きかった。
あるいは視直径の事だったり?(それなら月は生成当事はもっと近かったと考えられているから当然だが)


650
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/25 20:15:24  ID:KxRUbnrs
冥王星ってある時は水星よりも大きかったようなことが書かれていた。
コメント2件

651
名無しSUN[]   投稿日:2013/04/25 20:17:19  ID:C0u+aZjc(3)
それと同じ。近くて大きかったって書いてある。あと、カロンは1978年にできた。

652
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/25 20:33:57  ID:k9887hkR(4)
う〜ん、、、 ID:C0u+aZjc の書き込みはネタが滑っていると解釈して良いのだろうか?

>648,>650
一応マジレスしておくと(多分>648は分かってると思うけど)カロンガ見つかるまでは
正しい質量を見積もる方法が存在しなかっただけ。

冥王星発見の経緯が海王星の摂動と関連していたのでそれを満たすには大きな質
量が必要だったので昔はおかしいと考えられながらも大きな値が記載されていた。
その件も我らがボイジャー2号によって海王星の正確な質量が判明して解決した。

653
名無しSUN[]   投稿日:2013/04/25 22:57:19  ID:J+uBLUmL
ボイジャーまだ可動してる?

654
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/26 00:32:40  ID:aj8JYhy4
ニューホライズンズの冥王星到達もうすぐだな
楽しみだ

655
名無しSUN[]   投稿日:2013/04/26 17:30:09  ID:aqEm/bkC
実はフルフォード情報でこんなのがあります。
東京の○○公園に十年前から核爆弾が埋められてるという情報がある。
ロシアの連邦保安局からこういう情報が入っているという。
東京直下の地震を引き起こして日本を破壊するために埋め込んでるんだと思うんですよ。
しかも不気味なことに、嫌なのがあるんですねこれ、これそっくり。
このカードがね、ビッグベンなのか、和光堂なのか銀座の、議論されてるんですよ。
ビッグベンだとね、ここが数字じゃないので和光堂だろうと、しかも形そっくりなのね。
だからこれをモデルに書いたとしか思えないものなんですよ。
でこれオリンピックの年を、この人たちの服の色がね、象徴してるんだろうとかね。

陰謀論だと言って馬鹿にできないのが、
イルミナティカードというのには前例があってですね、これ有名なやつですね。
これ1995年に出たカードなのに、2001年のツインタワーが崩壊してる映像が出てるんですね。
でご丁寧にペンタゴンまで燃えてる、これがあまりにもリアルなので、
おかしいぞこのカード、という陰謀論者のですね、興味を掻き立てるカードなんですね。

こういうのもありましてね、はいこれですよ、またイルミナティカードね。
ほら津波でしょ、津波で建物が襲われてる状況ですね、そしてこれ明らかに原発だよね。
原発が破壊されてる状況がありますね、これイルミナティカードなんだよね。
これをね、ひっくり返すんですね、そうすると確かに311が出てきてるんだね。
これ311が、ひっくり返すと出てくるんだよね、よく見つけたなと思うよ、最初に見つけた人。
これを見せられるとね・・・まぁ偶然でしょ多分、嫌なものを感じますね何か。
http://www.youtube.com/watch?v=2FhVLj4HfPg

656
名無しSUN[]   投稿日:2013/04/26 18:18:54  ID:LSAvCEgG
各家庭に原子力電池ほしいな
数年にわたって使える電源になる
コメント3件

657
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/26 18:28:54  ID:ZqysWI8K

658
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/26 18:42:11  ID:8AZuLO5K
原子力を毛嫌いする人が多いから難しいよね
すげー技術が、あんな連中のおかげで使えなくなってしまうのは非常に残念

659
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/26 20:27:56  ID:UAhUROgq
冥王星は当時、カロンの分離ができず洋梨型惑星らしいという説もあった。

660
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/26 20:41:52  ID:5sP934rT
>656
家庭用原子力電池の問題点
・長寿命な物は出力が小さく、大出力の物は寿命が短い。
・寿命が尽きた原子力電池をどうする?

まぁ、放射線云々は無視してもいいと思うけど。
原子力電池に使う放射性物質は、アルファ線が出てくるのがほとんどだから・・・
煙感知器なんか、アルファ線出す放射性物質が
中に入ってる奴が結構あるみたいだし。

そうそう、蛍光灯のグロー管の中には、ベータ線源が入ってると
言う話を聞いたことがある。
コメント1件

661
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/26 22:26:36  ID:u7awj8MC
>656
「21エモン」では、三河屋さんの御用聞きロボットが、各家庭にウランを配達していたなあ。

662
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/26 23:00:09  ID:Pvskp7gn
>660
ハゲシクスレ違いで悪いが

原子炉高レベル廃棄物をRTGにする
30年預かってもらうかわりに発電電力の利用はタダ!とする
30年後ある程度短い半減期の核種がなくなった頃に引き取り、地層処分
中間貯蔵施設がタダでできた状態ウマー

なわけないな。30年後引き取る保証がないし、誰も手をださんわ。
コメント1件

663
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/27 10:06:29  ID:uUUZM/wh
なんだ?ここは原子力スレか?
コメント1件

664
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/27 13:09:09  ID:6JffiqaG
>663
あの探査機の驚異的な寿命の原因だから
あながち間違っちゃいない
コメント1件

665
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/27 13:59:35  ID:7zfKGN4p
>664
確かに、太陽光も乏しい極寒の環境で生きてるのはすごいよ。
エネルギー源だけでなく、各機構よく動いているなあと思う・・・
設計者はいつまでどこまで生きてることを想像して作ったのだろうか

666
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/27 18:57:39  ID:Bw8BdCSa
>662
>原子炉高レベル廃棄物
って、α線以外もヤバいくらい出てたような・・・
コメント1件

667
名無しSUN[]   投稿日:2013/04/28 00:18:01  ID:WsKSKt+t
部活は地学研究部に在籍しており、部の役員も経験しました。

668
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/28 17:12:46  ID:tugS+b6X
>666
ガンマ線も多いだろうから無理だな…

669
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/30 03:52:39  ID:ao5BwXxf
ボイジャーが冥王星にも行けたら良かったのに
惑星直列に冥王星は入ってなかったのか
コメント1件

670
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/30 09:57:43  ID:3/KmQisS
タイタンに訊いてくれ

671
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/30 10:09:38  ID:pAJKSMwz
カッシーニまで待てなかったのか?
コメント2件

672
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/30 13:06:05  ID:PTko9jv/
>671
ボイジャーの土星探査当時にカッシーニなんて構想すらなかったろうに
待つも何も無いだろ、、、とマジレスして良いのだろうか?

673
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/30 13:20:08  ID:bbert4j6
>669
ボイジャー1号は土星探査の後冥王星に行こうと思えば行けたらしいよ
ただタイタンへの接近観測と二択になってタイタンを採ったので冥王星探査は流れた

>671
そもそもボイジャーの観測でタイタンが興味深い性質を持つことが分かったからカッシーニの構想が出てきたんじゃないの?
ボイジャーのタイタン観測がなければそもそもカッシーニ自体存在してなかったかもしれんぞ

674
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/30 18:38:01  ID:byBh6vB9
タイタン行きを強硬に推進したのは、カール・セーガン。
コメント1件

675
名無しSUN[]   投稿日:2013/04/30 20:59:08  ID:iaAENuCv
僕はタイタンに詳しいよ。どれぐらい掛かるかも知ってる。

676
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/04/30 22:12:50  ID:j957cNiu
じゃあ地球とタイタンの距離は何宇宙キロ?
コメント1件

677
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/01 11:58:30  ID:sP32JhyX
>674
家族写真撮るのを指揮したのも

678
【だん吉】 [sage]   投稿日:2013/05/01 21:19:26  ID:x3LVHly/
パイオニアの”手紙”や、ボイジャーのレコードも
カール・セーガンの発案だったような・・・

679
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/01 21:21:48  ID:Q+BMQDGx
線1本入れるの入れないので揉めたやつな
コメント1件

680
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/02 11:13:48  ID:KxUTUeGO
>676
毎日変化しちゃうよ〜

681
名無しSUN[]   投稿日:2013/05/02 21:41:15  ID:wk9VpB6/
>679

682
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/03 08:09:58  ID:+OpEgPxO
女性の”デルタ地域”に、縦線を入れるかどうかでもめたんだよ。

仮にあそこに縦線を入れちゃうと、公の場で公表する場合に、
黒ベタとかぼかしとかモザイクとかソラリとか反転を入れなきゃならなくなるから。
コメント1件

683
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/03 08:38:54  ID:kEYdYcjF
ちんこはいいのか
性差別だな
コメント1件

684
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/03 14:42:29  ID:dihMkiC0
>683
知ってて書いてると思うけどまさにそこら辺で難癖がついたんだよな。

685
名無しSUN[]   投稿日:2013/05/03 18:35:05  ID:aboUAdlH
僕はボイジャー詳しいよ。どうやって航行してるのかも知ってる。

686
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/03 18:48:19  ID:PBzgeUDc
>682
他の知的生命体がいる星に拾われたときのことも考慮してるのかw

687
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/03 18:57:56  ID:oTwuDquD
チキュウの問題
コメント1件

688
名無しSUN[]   投稿日:2013/05/06 04:31:05  ID:mpVLzopU
平成23年簡易生命表によると、男女それぞれ10万人の出生に対して65歳の生存数は
男86,909人、女93,077人となっている。これは65歳まで生存する者の割合が男は86.9%、
女は93.1%であることを示している。同様に、75歳まで生存する者の割合は男71.9%、
女85.9%、90歳まで生存する者の割合は男21.3%、女45.4%となっている。

689
名無しSUN[]   投稿日:2013/05/16 23:30:51  ID:QnsfUM5Y
2日間で4回の大型太陽フレアだってお

690
名無しSUN[]   投稿日:2013/05/17 02:00:06  ID:JYEzduTR
>687さんに座布団いちまいあげてー

691
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/18 10:18:13  ID:ZdX63i9Z
太陽フレアの影響ってボイジャーには届かないよね
頑張れボイジャー
コメント1件

692
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/18 10:20:55  ID:OFIJOE/S
>691
方角によっては太陽風観測にはかかるのでは
半年後くらいだっけ?

693
名無しSUN[]   投稿日:2013/05/18 23:19:25  ID:qRoGA77n
僕はフレアに詳しいよ。色々知ってるけど真似されるから言わない。
コメント1件

694
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/19 08:32:35  ID:6DH34p4T
>693
また視察という名の邪魔しに行ったりするなよ

695
名無しSUN[]   投稿日:2013/05/24 09:19:51  ID:oL28oLzg
>650
>冥王星ってある時は水星よりも大きかったようなことが書かれていた。


40年位前の図鑑には、冥王星は地球くらいの大きさで描かれていいた。

696
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/24 22:08:41  ID:qda6zrlt
天王星と海王星の専用探査機もそろそろ打ち上げてくれないかな。
NASAの予算なんか軍事予算にくらべりゃ屁なんでしょ?

697
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/24 22:39:53  ID:Hs217v9O
あれ?NASAの監督官庁って、国防省じゃなかったっけ?

698
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/25 06:14:04  ID:zAvZMxq7(2)
>698
米国の宇宙開発のかなり初期に、軍とは
別れたはずだが・・・

699
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/25 13:11:08  ID:HCQuLh7X
昔は軍直轄機関だった。

700
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/25 18:35:27  ID:zAvZMxq7(2)
しかし、最初から軍の直轄なら、バンガード衛星は
もっとマシな結果を出していたはずだ。


「人工衛星は、民間が打ち上げる(キリッ!)」
と言っちゃったせいで、バンガード衛星打ち上げに
ICBM関係の技術が使えなくなった。
なんて話、聞いた事あるよ?
コメント1件

701
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/25 22:57:36  ID:66OgLZAa
あれは米軍内のセクショナリズム

702
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/26 01:12:03  ID:eRE35keb
純民生技術でっていうのはあくまで建前で
実際のところはIGYが科学研究プロジェクトである以上使った技術は公開が原則なので
アメリカ側が当時最先端だと考えていたレッドストーン関係は機密のままにしておきたかったということらしい
ソースは確か「アメリカ航空宇宙産業 歴史と現在」

703
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/27 11:26:00  ID:7rO+PfaZ(2)
>700
バンガード計画自体は海軍の計画だったはずだが
コメント1件

704
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/27 18:31:10  ID:XDM5yduH
>703
当時海軍は、ICBMに噛んでなかったし・・・


バンガードロケットでICBMの技術を使えなかったばかりに、分離装置に
通販で買ってきたバネ棒使ったり、衛星の固定にゴムひも使ったりしたとか・・・
コメント1件

705
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/05/27 20:47:38  ID:7rO+PfaZ(2)
>704
だから「民間が打ち上げる(キリッ」ではなかったってこと

706
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/04 20:38:27  ID:Buu38Om1
キャプテンフィーチャーの太陽系レースで、天王星や海王星に固い大地がある設定になっていた。
まぁ、放送当時は無理もないか。
コメント1件

707
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/04 21:37:12  ID:ugPBwNHP
ヤマトなんて西Pがガス惑星っていうのを理解できなくてスタッフが慌てて「浮遊大陸」にしたんだぜ
コメント1件

708
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/04 22:41:32  ID:34RChxcU
>707
さらばや2での白色彗星も本来は白色矮星だったのを分かりにくいから変えたとかだからねえ。
白色彗星の超重力は白色矮星の設定の時の名残だっけか?

>706
たまにフィーチャーフォン(ガラケー)をフューチャーフォンとタイプミスするのは見かけるけど
キャプテン・フューチャーをフィーチャーとタイプミスするのは珍しい気がする。

709
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/05 10:04:52  ID:Lf7NJT9I
今やってるリメイク版は半田利弘教授が考証についてるだけに、その辺は大部マシになってる。
ちなみに浮遊大陸は地球の惑星改造 (ガミラスフォーミング) のためにガミラス本星から大陸ごと持ってきたという設定にされた。

710
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/08 18:41:59  ID:HpBA10G0
冥王星は準惑星なんてカテゴリー作って格下げしたくせに、
木星や天王星を回っている直径2,3祖度の岩屑は衛星に定義するなんておかしい。際限なく増えている。
ある日、地球の引力圏にそのくらいの小惑星が捕えられて周回軌道作ったら地球の第二の衛星にするのかね?
お月様が二つになるんだぜw
コメント2件

711
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/08 19:50:32  ID:j3P+moQo
>710
月は地球に対してデカ過ぎるから、あれに慣れてると「でかくないと衛星じゃない」と思いがちだけと、火星の衛星なんかは小さいしなあ。小惑星クラスでも十分、天然衛星と言えると思う。

昔読んだ本には「 コーディレフスキーの雲」とか載っていたが、最近は否定的なんだなあ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%88%E4%BB%A5%E5%A4%96%E3%81%AE%E5%...

712
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/08 19:58:09  ID:s+Bx4K3Q
ISASの”ひてん”が、「 コーディレフスキーの雲」がある辺りを
通過したけど、ダストが増えたとかいう観測結果は出なかったみたいだしね。

太陽と惑星で正三角形を作る場所だっけ?
ラグランジュ点に小惑星帯が存在すること自体は、例えば木星とかで
あるんだけどね。

トロヤ郡とか言ったか。
コメント2件

713
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/08 21:17:18  ID:ZghbI1Fj
>712 
>ISASの”ひてん”が、「 コーディレフスキーの雲」がある辺りを
>通過
へー!勉強になった。ありがと。

トロヤ郡って書くとなんか外国の田舎みたいだなw
コメント1件

714
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/09 00:21:12  ID:DI5ina0H(2)
>710
惑星の定義を衛星に準用しても今認定されている衛星はOKなんじゃない?
自分の軌道を占有していればOKというなら。
例外があるかどうか確認してないけど・・・
コメント1件

715
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/09 03:13:14  ID:SnWU5FpD
>713
太陽系アポロ郡イトカワ村w

716
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/09 09:44:40  ID:niF0dMEL(2)
>714
衛星に大きさまでは定めてないなら、
土星の輪も衛星になっちゃうんじゃ?
コメント1件

717
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/09 11:59:43  ID:9E6WyUGw
とりあえず球形でないのは「惑星付属矮小天体」とでもしとけばいい
コメント2件

718
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/09 14:21:09  ID:DI5ina0H(2)
>716
土星の輪は軌道の入れ替わりはげしかったんじゃなかったっけ?
というか小さすぎて一部しか軌道追跡できんとおもうし
>717でも言っているが自己の重力でまとまるって定義もあるな。
コメント1件

719
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/09 14:39:17  ID:niF0dMEL(2)
>718
そうすると不規則衛星も怪しくなるんじゃない?

720
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/09 21:22:16  ID:QyFeQ76r
しかし、木星とか土星とかただの岩塊みたいなのまで衛星に加えてたんじゃ収拾つかなくなるぞ
コメント1件

721
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/10 00:18:56  ID:cs6YYKIU
>712
郡じゃなくて群な

722
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/10 01:14:13  ID:js4M2KUL
>717
フォボスとかダイモスもいびつだったよねたしか

723
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/10 02:27:08  ID:Yjikv9FN
系外小天体の区分と将来共通化されるであろうことを考えると、
惑星・衛星の定義は今後また大きな議論になるだろう。

突拍子もない話のように感じるかもしれないが、
「地球の衛星である矮惑星月」
「火星の衛星である小惑星フォボス」
といった風に、
「衛星」という区分自体の位置付けが変わることは十分あり得ると思う。

724
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/10 20:27:17  ID:VF285DMT
地球-月、冥王星-カロンなんかは二重惑星の一種かもしれない。
特に冥王星-カロン系は共通重心が宇宙空間にあるし。

725
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/10 20:45:33  ID:w4p6JmO2
>720
長径500mのこいつも衛星だしw
もうなんでもありだw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%...(%E8%A1%9B%E6%98%9F)
記号番号でなく、もうギリシア神話の神々の名前付けられているから今更だけど。

726
名無しSUN[]   投稿日:2013/06/11 11:47:04  ID:SxwIFKQd
なんでボイジャーのメッセージはレコードなの?
CDとかフラッシュメモリにしなかったのはどうして?
コメント2件

727
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/11 12:35:47  ID:xKgSrSv2
異なる文明でも再生できる可能性が高いから
コメント1件

728
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/11 12:40:15  ID:SXFn+6wv
つかそんなもんなかったし

729
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/11 18:39:16  ID:NUUxhwuK
>726
パイオニアの絵手紙よりは情報量が高く、物理的な方法で
信号が掘り込んであるから、磁気信号の様に
途中で消える心配も少ない。

電気信号系は、解読方法に問題が出てくるかも知らんし・・・






エジソンのレコード発明○○周年記念、ってのも
あった様な気もするが・・・

730
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/11 23:45:03  ID:upBQ+7AS
>726
フラッシュメモリは寿命短いよ。
マスクROMとかだとあの時代でもいけたかもしれないけど
情報取り出し方法を知るのが困難になるのでは。
レコードなら顕微鏡観察で見当はつく。
CDもいいけど、デジタル記録はデコードできるかどうか微妙かも。
LaserDiscみたいなFMアナログ記録ならいけたかもしれないが、
光ディスクも寿命短そうだな。
宇宙線などでたたかれても大丈夫にするには
アナログレコード並に記録機構を大きくするしかないのでは。

731
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/12 21:31:59  ID:qyQlz9Yc
MPFはCD-Rを火星に持ち込んでいたな
MERはDVDだったっけか
用途が違うんだよな。

732
名無しSUN[]   投稿日:2013/06/13 00:20:46  ID:a/cJAW0t
1983年 - パイオニア10号が海王星の軌道を横断し、太陽系を脱出した初の人工物となる。


もう三十年・・・

733
名無しSUN[]   投稿日:2013/06/13 00:36:39  ID:e+owfvfL(2)
>727-730
なるほど。
そのような理由があったのですね。

734
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/13 19:44:32  ID:Q2ok/V7k
木星の気象パターンも大赤飯除いて様変わりしている。
ニューホライズンズよりもヴォイジャーの画像の方がしっくりくる。
http://photojournal.jpl.nasa.gov/targetFamily/Jupiter
コメント1件

735
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/13 22:05:00  ID:poHbWDPJ
>734 申し訳ない
赤飯で吹いた

736
名無しSUN[]   投稿日:2013/06/13 22:35:44  ID:e+owfvfL(2)
ボイジャーの通信が途絶えるのとニューホライズンズが死ぬのどちらが早いんだろう

737
世界的陰謀!![sage]   投稿日:2013/06/14 18:37:44  ID:RfQRWSAC
●ごまかし・撹乱スレッド立て、なりすまし撹乱書き込み注意!!
長年嫌がらせをされています。
NASA 国際金融資本 軍産複合体 陰謀操作 世界統一政府計画 世界大統領=反キリスト=偽メシア 茶番!アテレコ超能力 蛙の様な汚れた三つの霊 ポールシフト 嵐 で検索。

738
名無しSUN[]   投稿日:2013/06/17 03:15:03  ID:97gdghOs
900 名前:名無しさん@おだいじに[] 投稿日:2013/06/06(木) 07:08:49.08 ID:w4NZNVkh
ベネッセ駿台は推薦合格者の模試成績とかも出してるんだが、学部単位でしか出してないため、
ほとんどの大学は看護学科と合算で出てるので使い物にならない。

唯一医学科だけで出てたのが福島県立医科大学。看護が医学部の一学科ではなく、看護学部として独立しているので医学部の平均が医学科だけのもので出てた。

https://bhso.benesse.ne.jp/hs_online/daigaku/sozai/2013/pdf/2045_23.pdf

福島県立医科大学
                  センター     記述模試
            募集   合格者平均  合格者平均
一般前期      47名   82.6%    70.7
一般前期地域枠  20名   82.6%    70.8
一般後期      23名   83.6%    67.5
★推薦★      40名  ★80.6%★ ★62.4★

739
ビル・ワイマン人相は[sage]   投稿日:2013/06/17 07:57:24  ID:C1GwQH0u
ジェイ・ロックフェラー

740
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/20 23:01:00  ID:CTSvQoVC
NASAVoyager2: "@kpk SSD? SSD? What's that? For BigData, we use an 8-track tape drive!"
NASAVoyager2: "@kpk Digital Camera? Digital Camera? What's that? We each have two 800X800 vidicon tubes..."

今日のボイジャーさんのツイートが何か面白かった。
「ピンクフロイドの8トラックとかも持ってるの?」とか言われてるw
コメント1件

741
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/21 19:47:33  ID:u007x4Z5
ボイジャー:「いや〜歳かな? 最近あちこち痛いし、物忘れはひどいし、なんか冷え性がひどいし・・・

742
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/21 20:35:15  ID:v9GJ+dV1
節子さんα崩壊まだですかの

743
名無しSUN[]   投稿日:2013/06/22 02:58:57  ID:3dt1Regb(2)
740の英語どういう意味?

744
not740[sage]   投稿日:2013/06/22 07:24:32  ID:LK5y4kns
>740の意訳(文法的に正しいとは限りません)
>SSD? SSD? What's that? For BigData, we use an 8-track tape drive
「SSDってなんだそりゃ? とんでもなくでっかいデータだな。
 オイラが使ってるのは8トラの磁気テープだってのに」

>Digital Camera? Digital Camera? What's that? We each have two 800X800 vidicon tubes...
「デジタルカメラってなんだそりゃ? オイラの持ってるのは
 800×800画素のヴィデコン管が2つだけだよ・・・」



800×800というと、64万画素ですか・・・
しかし、ボイジャーのカメラも一応デジタルカメラだったような気も・・・
コメント1件

745
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/22 10:48:28  ID:C4IcP2vK(3)
>744
>しかし、ボイジャーのカメラも一応デジタルカメラだったような気も・・・
強いて言えばアナデジカメラかな。<もちろん普通そんな呼び方はしないけど。
撮像してるのが撮像管(ビジコン)でそれをAD変換してる訳だから。

ルナ・オービターなんかだと昔のスパイ衛星よろしくフィルム撮影で現像してたりと
むっちゃアナログだったりするけどな。(こっちは伝送もアナログだし)
コメント1件

746
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/22 12:40:26  ID:HJq3e28i
昔の偵察衛星だと写真撮影後にフィルムをカプセルに入れて地球に落っことして
それを回収して現像、とかあった気がする
コメント1件

747
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/22 12:53:27  ID:8cxdYlan
>746
ロシアは2000年頃までフィルム回収衛星を使ってたな。
今は流石にデジタル通信型に移行してるけど、
バスはフィルム時代からのものをそのまま使ってる。

748
名無しSUN[]   投稿日:2013/06/22 16:01:07  ID:3dt1Regb(2)
744さんありがとう!
ボイジャーってTwitterやってるんですね。

ボイジャーの時代はテープにデータ記録してたんですね。
デジカメもなくてショボかった、と。

ビジコンとかピンクフロイドの8トラックとは何ですか?
コメント2件

749
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/22 18:02:20  ID:hUE1lrT4
>745
ルナ3号のエピソードが目から鱗だったな
http://spacesite.biz/ussrspace20.htm
学生時代に白黒自家現像やってた身としては、宇宙でフィルムを現像してたって
話自体に衝撃を受けたわ。しかもそのフィルムがそんなモンだったなんて、と…。

>748
いい加減ググれよw
要するに8トラックテープっていうのはカセットテープの原型だから
http://ja.wikipedia.org/wiki/8%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF
それにピンク・フロイドの、スペーシィな曲とか入れて持ってたりするの?って話じゃろ…。
そういえばフロイドって、ホーキング博士の声をサンプリングした曲作ってたりしてたな

750
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/22 19:06:38  ID:C4IcP2vK(3)
>748
>ボイジャーの時代はテープにデータ記録してたんですね。
当事としては画像1枚の何100Kバイト(Mの間違いじゃないぞ)と言うデータはかなりの
巨大データだからね。
そんなのを宇宙機に積める信頼できるデバイスで扱うとなるとテープしかなかった。
実際フラッシュメモリの類を積んだ宇宙探査機はガリレオ辺りまで無いんじゃないか?

ちなみにボイジャーの木星探査の頃は地上ではボイジャーからの画像データを一つ
10kgぐらいある200MBとかのハードディスクに記録していた。
64GBのmicroSDすらある昨今じゃ「たった200MB?」って感覚だろうけど。

751
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/22 19:11:31  ID:C4IcP2vK(3)
個人的には8トラって言うとカラオケってイメージだなあ。
でも8トラもLカセットも実物は見たこと無かったりする。

752
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/22 19:14:13  ID:L49cCDA1
昔家の車のオーディオが8トラだったわ
バスのアナウンステープもよく見かけた

753
名無しSUN[]   投稿日:2013/06/22 21:41:26  ID:Sz0cy8Dv
昔、SparcStation触ってたけど、1/8インチTapeでバックアップ取ってた。
今はDVDに焼くか、RAIDでMirrorにした方が安いかな。

ピンクフロイドといえば、プログレバンドだったか。
天国への階段・・・・は、チェッペリンだったな。


そういえば、今夜のSONGSに八神純子さんが出るよ。
コメント3件

754
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/22 22:25:30  ID:f2lJTmNW
>753
>昔、SparcStation触ってたけど、1/8インチTapeでバックアップ取ってた。
QICの事なら1/4inchだぞ。(インチのクォーター)
中古で買ったSPARCstation1がまだ部屋の隅に眠ってる。
ちなみに1MBのSIMMが16枚ささってる。
今は主記憶がGB当たり前だもんなあ、、、、。

755
名無しSUN[]   投稿日:2013/06/23 09:57:12  ID:CGcLw4Q2
あ、そうそう。QICだ。
1/4インチだったか、そうか。

まあメモリは32MByte積ませてたけど、fontやらあんまりメモリ喰わせる要素がなかったから、これでも充分足りてたなあ。

756
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/23 14:52:42  ID:NbX7zrmN
1/4inchテープというと、一昔前の民生用オープンリールテープレコーダーで
使われていたやつだな。
アマチュアオーディオの世界では6mmテープという呼称の方がポピュラーか。
プロオーディオの世界では「シブイチ」だった。
コメント1件

757
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/23 15:54:53  ID:5chuWMDn
>756
>753-755辺りで出てるのは80年代終わり頃から90年代中頃ぐらいまで主に
ワークステーションで使われてた奴でちゃんとカセットになってる奴。<VHSよりは小さい。
片側アルミ板になってて頑丈に出来てるんだけど案外簡単に読めなくなり客先で
往生した事もままあったりする。<当然出かける前に読める事は確認済み。

容量毎に規格があって50MB〜500MBぐらいまで色々。<最終的にはもっと大容量のもあったかも。
でも8mmやDAT使うテープデバイスが出てきて段々見かけなくなった気がする。

758
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/23 21:25:47  ID:Zc6iZZoV
>753
>ピンクフロイドといえば、プログレバンドだったか。

初期はラリラリなサイケロックでしたけどな。
67年のデビューアルバムの1曲目では、図らずも
ボイジャーが写真を撮ってきた星々の名前が歌われてたりする。

759
名無しSUN[]   投稿日:2013/06/24 14:06:33  ID:MAI5dMFd(2)
ボイジャー2はまだ生きてるかな

760
名無しSUN[]   投稿日:2013/06/24 21:48:02  ID:FDGnI4Qk(2)
んーと
The Piper at the Gate of DawnのAstoromy Domineか>一枚目ね一曲目

761
名無しSUN[]   投稿日:2013/06/24 22:11:16  ID:MAI5dMFd(2)
Twitterボイジャー2はあるのに1はないんだな

762
名無しSUN[]   投稿日:2013/06/24 22:36:50  ID:FDGnI4Qk(2)
観測に忙しくて、つぶやく程の余裕がないんじゃ?>2号

763
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/26 22:41:03  ID:dJtRPVWf
1号のアカウントもあるよ。1号の動静は2号が毎日伝えてくれているから、
こっちの更新はほとんどないけど。
ていうか2号のツイートは1日平均で5件くらいあるんだが。
多い日は1日で20件くらいつぶやいてるよ。
ちゃんと見てから書き込みなされ。

764
名無しSUN[]   投稿日:2013/06/27 14:38:12  ID:FXirPdPO
本当にボイジャー自身がつぶやいてるの?
コメント1件

765
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/27 15:46:01  ID:be7IkDRt
えっ?

766
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/27 20:43:15  ID:6pK3BtsO
呟くのはヴィジャーになるまで待て

767
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/28 21:38:37  ID:DxC1qQjN
>764
ボイジャーのつぶやきは、一般の人には理解できない。
だから、NASAの人が翻訳してるんだよ。
コメント1件

768
名無しSUN[]   投稿日:2013/06/28 22:58:25  ID:A0Uu+bWK
36年前に打ち上げられた米探査機「ボイジャー1号」が、太陽系の最も端の領域に達したとみられると、米航空宇宙局(NASA)が27日、米科学誌サイエンスに発表した。

 ボイジャー1号は太陽から約180億キロ以上離れた位置を飛行中。数カ月から数年後に太陽系の外に広がる恒星間領域に旅立つとみられる。NASAは「未知の領域の一端が分かった。
人類が最も遠くまで送り込んだ偵察隊だ」としている。

 1977年に打ち上げられたボイジャー1号は木星や土星を観測後、太陽系外を目指して飛行。
NASAが最近のデータを調べると、太陽が送り出す「太陽風」と呼ばれる粒子の流れが減る一方、太陽系外からの宇宙線が増えていた。
今後磁場の向きが急激に変わることが予想され、それが太陽系を出た証拠になるとチームはみている。

769
名無しSUN[]   投稿日:2013/06/29 16:19:54  ID:9vZupvvr
ボイジャー1号おめでとう。

770
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/29 17:24:57  ID:n8rhxwUW
まだだ
太陽からの電磁波が届く限りまだ太陽系内だ
コメント1件

771
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/29 17:38:19  ID:2osA3iF8
>770
さすがにそりゃ無茶だろう。
それじゃあ近場の恒星とか全部太陽系内って事になってしまう。

772
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/29 19:01:41  ID:x/T+q6dC
太陽重力圏の範囲が太陽系でいいのでは?
ヘリオスフェアの範囲が太陽系とすると、ヘリオポーズの外側にいて太陽を公転する天体の扱いがおかしくなる
実際遠日点がヘリオポーズの外側になる天体はセドナの他いくつか見つかってるし

773
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/29 21:09:38  ID:Dw+uOvOL
>767
NASAの探査機のtwitterが、もっとキャッキャウフフしてたら楽しいのになぁ。
キュリオシティが着陸したとき、オッピーからはおめでとうの一言も無かったし…

今年のバレンタインデー、カッシーニがものすごいハシャギようだったが…↓

CassiniSaturn:"Sending Saturn Valentine's Day cards to @nasavoyager @nasavoyager2 @NASAjuno @NASA_dawn @NewHorizons2015 http://1.usa.gov/14R0tWE";
CassiniSaturn:"Valentines Day cards to @nasa lunar & solar missions: @ladee_nasa @LRO_nasa @GRAIL_MoonKAM @NASA_SDO http://1.usa.gov/14R0tWE:

リアクションがあったのは、ボイジャー2号ひとりっていうのが寂しい…。
NASAVoyager2:"@CassiniSaturn @nasavoyager @nasajuno @nasa_dawn @newhorizons2015 Radiosqueeee!"

でもこのハイテンションさは好きだ。

774
名無しSUN[]   投稿日:2013/06/30 00:25:15  ID:lJ5m+T4x
I'm checking that my backup instruction set is correct: BEGIN Command & Control Subsystem Memory Readout FDS:CCSB:MRO (2013:180:151824:2ECf)
2013/06/30 00:21:35

だとさ

775
名無しSUN[]   投稿日:2013/06/30 03:07:28  ID:2VQ5womW
ボイジャーの電波よく届くなあ

776
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/30 06:33:13  ID:rMbKTkYS(2)
本当は近くにいるからね
コメント1件

777
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/30 08:08:28  ID:LGtYoSQ6
>776
そだね。

信号の往復に、まだ1年いらないんだから。
コメント1件

778
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/30 10:14:25  ID:mDwl6JU4
電波天文学が扱う電波の弱さを考えれば地球側がキャッチできる事はさほど不思議には思わないけど
よくボイジャーが地球側からの電波をキャッチできるなと言う気はする。
そういや地球側から送信する時ってどれ位の出力なんだろう?

>777
間違ってはいないけど往復2日もかからない場合に年単位を持ち出すのはちょっとチグハグな気がする。

779
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/30 15:26:34  ID:xNJZLOpw
1光年という恒星間の最低限の単位ですら地球人的にはめっちゃ遠いという事を言いたくて、
あえてまだ1年いらないという言い方したんだと解釈したが・・・

780
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/30 20:46:37  ID:y4dqec6m
ボイジャーって電波は届くけど、望遠鏡で視認することはもう出来ないのかな?
ハッブルとか使っても
コメント1件

781
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/30 20:59:28  ID:rMbKTkYS(2)
>780
光源から遠すぎるだろな

782
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/30 21:07:54  ID:5Lq6+qie
Sister ship @NASAVoyager is 17 hrs 10 mins 10 secs of light-travel time from Earth (2013:181:120000:1L)

783
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/06/30 23:11:45  ID:wRYOBk5/
ハッブルはもう・・・

784
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/01 03:19:49  ID:DoKpQBXr
月周回軌道の探査機でさえ視認不可能だろ。
コメント1件

785
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/01 18:11:48  ID:OkMJVmWX
>784
以前、ルナオービター(米国の月周回船、月面の写真を多数撮影)を
地球上から撮影した、と言う写真を見たことがある。
もちろん、光の点でしかないんだが・・・

ただ、ネット上で見つからないんだよね・・・

786
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/01 19:04:09  ID:dpJUcIDN
それでもJWSTなら

787
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/01 23:13:29  ID:6FMuTA8P

788
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/05 10:01:30  ID:epiFUDpS
カッシーニは土星の小衛星(18個時代の時の)すべて詳細な写真撮影成功しているけど、
ガリレオも同じようなことできなかったのね。
ジュノーは木星しか調べないし。
コメント1件

789
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/05 21:27:35  ID:e83tdZWI
>788
ガリレオはカッシーニに比べたら小さくて軌道変更能力も小さかったろうし
何と言ってもメインの高利得アンテナの展開に失敗して本来の1/100以下
の通信速度になってしまったのが痛すぎる。(本来の速度だって130kbpsと
か今の感覚じゃ遅いけどね)
コメント1件

790
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/06 00:05:56  ID:2PyvitOc
NASAVoyager2:You didn't know V1 was taking the 1990 Pale Blue Dot pic, but now u can wave when @CassiniSaturn snaps Earth on 7/19
http://twitter.com/NASAVoyager2/status/353167192373739520

791
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/06 09:02:12  ID:MNPGNL8m
>789
ジャンプ傘方式のアンテナが悪かった

792
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/11 12:33:14  ID:uWpqApzA
ペニスなめてほしいな

793
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/12 19:30:55  ID:rKy7aiBa
まだ太陽系出てないってのは、磁場の向きが変わらないからなんだよね?
予想モデルが間違ってる可能性は無いんかね

794
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/12 22:33:00  ID:IgXlNT2S

795
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/14 07:53:58  ID:n7cz2CaQ
銀河は太陽を中心に非常に複雑な運動をしている

796
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/14 21:25:58  ID:afSGnj/J
定義の問題だからどうでもいいけど、
少なくともセドナの遠日点越えるまでは太陽系脱出と言われても違和感があるな。
コメント1件

797
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/14 21:34:22  ID:4rtixgBh(2)
>796
ンな事言ってしまうとちょー長い周期の彗星とかの軌道も考慮しないといけなくなりそうは予感。

と言いつつ調べて見たら、今判明している(登録されている)中で周期が一番長いのでも
遠地点が101.9200 AU程度なんだな。(池谷・張彗星)
コメント1件

798
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/14 22:44:01  ID:4kwc6D7H(2)
セドナ遠日点やばいな
コメント1件

799
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/14 22:52:37  ID:4kwc6D7H(2)
今気づいたんだが、ニューホライズン図の冥王星最接近ってちょうど2年後なんだな

800
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/14 23:02:56  ID:4rtixgBh(2)
>798
すげぇ楕円な軌道だな。
まるで彗星みたいだ。
これを太陽系の仲間と呼ぶにはちょっとどうかってところだな。
コメント1件

801
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/15 09:40:10  ID:b3PQWQSP
>797
確か遠日点が数千AU〜数万AU程度の天体もいくつか見つかってたような・・・

>800
太陽重力圏の範囲(約10万AU)からすれば100AUなんて内側もいいところだろう
普通に太陽系の一員とみなして差し支えないと思うぞ
コメント1件

802
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/15 11:48:02  ID:gA8+Imhf
>801
>太陽重力圏の範囲(約10万AU)からすれば(略
彗星の故郷と言われているオールトの雲がそのへんだもんな。
(彗星の多くはそこから太陽に「落ちて」くる)

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/d/d9/Oort_cloud_Sedna...

重力圏=太陽系とした場合、(探査機の寿命的に)観測可能な範囲では
どんなに頑張っても今の技術では「脱出」できないので
太陽風の届く範囲(?)=太陽系で区切ったという見方も出来る訳か。

803
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/15 13:28:55  ID:V/ioceuX(3)
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/130703/wir13070307130003-n1.htm
太陽の速度が小さすぎ? ボイジャー1号が太陽系の果てで発見した謎

804
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/15 19:39:23  ID:V/ioceuX(3)
なんで銀河宇宙線の量とか太陽風とか磁場がわかるの?
ボイジャー
コメント3件

805
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/15 22:27:49  ID:X0fMbf0q
>804
その為のセンサーがまだ生きてるからだよ。

カメラとかはスイッチ切っちゃって、プログラムなんか
消去したみたいだけどね。
磁力計とか、荷電粒子のセンサーなんかはまだ生きてる。

806
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/15 22:38:06  ID:Eh1ba79F
百武彗星の立場は・・・・
コメント1件

807
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/15 23:01:05  ID:MFhx4SGN(3)
>804
風を感じているのさ
宇宙の風を

というか「宇宙からの贈り物 ボイジャー航海者たち」の中で
「我々が肌で風を感じたりするのと同じ」という表現があったな。
(探査機の実物大モデルの前で各部分を紹介しているシーン)

808
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/15 23:04:26  ID:V/ioceuX(3)
>804
ボイジャーの太陽風検出器は1990年に機能を停止している
ってwikiにあるんだが、なぜ検出できるの?
コメント1件

809
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/15 23:22:59  ID:MFhx4SGN(3)
>806
>百武彗星
ググってびっくりw
あれ一見さんじゃなくて長周期彗星だったのか。

ウェスト彗星はもっと凄いな。

810
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/15 23:53:20  ID:MFhx4SGN(3)
>808
そこを読んでいるのならもうちょい上を読めばいいのに。
こんな一文があるぞ。

「ジェット推進研究所の研究者はボイジャー1号・2号に搭載されているプラズマ波実験装置を用いてヘリオポーズの検出を試みている」

この辺で観測しているんじゃね?
あと、磁場が反転するとかあるから磁力計も生きているんだろうな。
コメント1件

811
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/16 07:34:42  ID:UH2g7a2E
もっとたくさん探査機を送ればいいと思うんだが
四方八方に36機ぐらいさ

812
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/16 19:08:38  ID:+2aGL8nh
? ?? ?? ????? ???
???? ? ??? ? ??? ?? ????? ?? ??? ???? ???? ????? ?? ???? ???? ?? ??? ?? ??????.

813
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/16 21:43:28  ID:K/V49CS/
>810
なるほど。理解した。ありがとう!!

814
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/17 02:43:15  ID:JmH5p0Lb
話題投下してよー

815
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/17 21:11:17  ID:+x0bsSkY
ボイジャー1号エンスト

816
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/17 22:03:21  ID:XQlsl645
よし押しがけしちゃる

817
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/18 17:50:13  ID:BSLAbPXh
とりあえず、再起動しましょ?

818
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/19 01:20:28  ID:uUjoWxor
NASAVoyager2 Adjusting sun sensor bias 2 pt my Hi Gain Antenna @ Earth: SS BIAS CTRL YAW 4+166 AACS ow.ly/i/1iWLy (2013:199:153139:2ECa)

819
chanson.geo.kyushu-u.ac.jp[]   投稿日:2013/07/19 15:15:23  ID:0uOUK9aT
今日も暑いね

820
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/20 03:05:17  ID:L6kt6sdU
ボイジャーの形に美しさがある
ニューホライゾンズには美を感じないのは俺だけ?
コメント1件

821
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/20 06:29:01  ID:2pcYFePK(2)
>820
ボイジャーみたいに、色々と成果を上げてくるようになったら、
そのうち可愛く見えてくるさ。

それとも、職人さんに頼んで”萌え”化してもらうか?
コメント1件

822
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/20 09:39:49  ID:KAo4EGWF
美しいかどうかはともかくホライズンズはピアノが飛んでるみたいな印象を持ってる。
記憶だけの話なんで改めて画像見たら全然違うのかもしれないけど。
コメント2件

823
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/20 13:42:51  ID:KAnf1HmE
>822
自分もピアノが飛んでるみたいって思ってた
同じ印象の人がいたんだなw

824
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/20 17:24:33  ID:tel860Zt
>822,823
いま調べたら、アンテナの直径がボイジャー3.7m、ニューホライズンズは2.1mか。
技術の進歩はすごいね。

あとニューホライズンズは長いブームを持ってないけど、やっぱり軽量化のためなのかな?

825
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/20 19:09:11  ID:u45KvrQt
極限まで無駄を削ぎ落とされた物は美しいと決まっている

826
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/20 20:53:27  ID:qQo1f+Gp(2)
磁力計ってブームなくても載せれるの?

827
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/20 20:55:13  ID:qQo1f+Gp(2)
ニューホライズンズとVoyagerどちらがすごいの?
コメント1件

828
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/20 21:53:44  ID:2pcYFePK(2)
>827
性能的には、ニューホライズンの方が上。


しかしニューホライズンは、打ち上げた時点で
目標の惑星がなくなってしまう、という笑えない
エピソードがありましてね・・・

冥王星は、惑星から準惑星になってしまったんですな。

829
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/20 22:08:19  ID:YeCtmFSq(2)
「惑星がなくなった」じゃなく「惑星でなくなった」。ここ大事。
冥王星が他の惑星とは色々違うことも、似たような天体が沢山あることも打ち上げられる前からわかっていたんだからミッションの科学的意義にそう変化はない。

830
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/20 22:11:33  ID:Xh3AW4u/
>821
通り道に会った木星の衛星ヒマリアの写真も糞な低画質だったしなぁ・・・
コメント1件

831
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/20 22:46:54  ID:dqcZYvC5
ボイジャーはアンテナと本体と棒のバランスがいいんだと思う
パイアニアは似た構成だけどちょっと鈍臭い感じ
コメント1件

832
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/20 22:54:42  ID:YeCtmFSq(2)
>830
ニューホライズンズがヒマリアを撮影した時って500万km以上離れていたらしいじゃない。その距離で直径170kmの石っころを撮ったんならあれで精一杯でしょ。
コメント1件

833
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/20 23:50:01  ID:AQXRJpCf
>831
あれはあれで無骨で素敵

834
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/21 01:08:25  ID:b7TPRi/r(2)
形は全然違うが、ジオットも地味にカッコよかった
コメント1件

835
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/21 05:21:09  ID:FiKDLJz2
>834
ジオットいいね
あと、はやぶさは良い感じだったが、はやぶさ2はどうもダサい
平面アンテナがイケてない
コメント1件

836
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/21 07:29:14  ID:Buxe6XoW(3)
>832
ニューホライズンズは2006年にロリ(LORRI)とかいう望遠カメラで42億km離れたところから冥王星撮影してた

ボイジャーのカメラではおそらくその距離からでは無理だと思う

837
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/21 09:21:44  ID:b7TPRi/r(2)
>835
あの2つの平面アンテナがどうもメガネに見えてならないw
ていうか、平面アンテナの利得ってパラボラより良いんかな
コメント1件

838
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/21 11:55:46  ID:Buxe6XoW(3)
ボイジャー頑張って欲しいな

839
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/21 12:41:09  ID:xtFNRdR3(2)
何千年か、何万年後か人類が太陽系の外まで行けるようになったらどこかの天体に行き着いたボイジャーを回収できる日が来るかもしれない。
コメント1件

840
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/21 18:52:30  ID:FSYtRgjV(3)
>839
回収の可否はともかく数万年程度のオーダーだと、どの恒星系にもたどり着いてないだろなあ。
コメント2件

841
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/21 19:33:57  ID:kIWkh7PA
>837
マリナー10号もかっこいいぜ
コメント1件

842
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/21 20:03:00  ID:xtFNRdR3(2)
>840
数千年、数万年後は光速の10分の1くらいの速度で飛行できる宇宙船が作られるかもしれないし、不老不死の技術も進むだろうから人類は他の恒星まで移住してると思うよ。
コメント2件

843
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/21 21:26:50  ID:KoMM0ay6
>841
マリナー2号も捨てがたい

844
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/21 21:59:05  ID:FSYtRgjV(3)
>842
分かりにくい文でスマンかったが>840で書いたたどり着いてないってのはボイジャーの事な。
距離だけならギリギリアルファケンタウリぐらいまで行ってるかもしれんけど方角あさっての方だし。

845
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/21 22:12:08  ID:Buxe6XoW(3)
ボイジャーのゴールデンレコード回収するのは人類なのかもね

846
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/21 22:17:56  ID:4NE8pPqs
完全に機能を停止して惰性で動くのみとなったら、他の恒星の重力圏に引かれる距離まで行けずに太陽重力に戻されて舞い戻ってきそう
コメント1件

847
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/21 23:36:25  ID:FSYtRgjV(3)
>846
>太陽重力に戻されて舞い戻ってきそう
太陽からの脱出速度は超えてるからそれは無い。

>完全に機能を停止して惰性で動くのみとなったら
別に機能停止してなくてもずっと惰性で飛んでるだけだぞ。

848
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/22 00:36:32  ID:rCENg5Uw
ボイジャーはパイオニアみたいに減速してるの?
コメント1件

849
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/22 18:21:56  ID:iH9t/+Qx
>848
あれは、パイオニア以外では検出されてないらしい。

850
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/22 19:35:11  ID:oeLN7ubU
検出されてないというかボイジャー含めて大半は姿勢制御による軌道変動に埋もれているので検証が困難

851
pla27.mac.s.kyushu-u.ac.jp[]   投稿日:2013/07/22 20:48:02  ID:FrPqC+HI
パイオニアアノマリーか
あれって原子力電池の熱放射だっけか
コメント1件

852
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/23 01:54:02  ID:Z4nWp2zY
>851
それもまだ一説に過ぎ無いようだけどもね
ホライズンズでもアノマリー検証するとかどこかで見たような。
といってもホライズンズもRTG積んでるし切り分けできない気もする

853
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/23 18:25:29  ID:yB+inN0K(2)
新手法で精度上げてシミュレートしたら
RTG熱放射説をより強く支持する結果が得られた、
というニュースがしばらく前にあったはず。

854
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/23 21:12:49  ID:TXMwQ6I0
RTGない探査機飛ばして確認すればいいのに
コメント1件

855
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/23 21:31:01  ID:yB+inN0K(2)
逆にRTG熱放射説の実証がメインで
外乱になる操作が必要なミッションは積まない、
なんて機体でもいいな

856
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/23 21:50:02  ID:JBKwFrmw
>854
RTG積んでなけりゃ減速したかどうか検証できるぐらい遠くから電波を
送れなくて結局減速したかどうか検証のしようが無い気がする。

857
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/24 00:22:08  ID:kfx5mxiD
いまの技術で新たにボイジャー打ち上げたらいいのに

858
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/24 02:39:17  ID:le9t7Phs
NASAVoyager2 Ending my periodic engineering & science calibration subroutine. END PESCAL. END PMPCALLR CCS:BR11 (2013:204:161656:2T)


撮影ブースは太陽系 土星と水星から地球を同日撮影

http://www.astroarts.co.jp/news/2013/07/23cassini/index-j.shtml

859
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/24 18:05:53  ID:3szPF5MC
without RTGだと電力供給できるのかな

860
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/24 18:50:28  ID:AWpxImKf
RTG無しでも、木星ぐらいまでならなんとかなる。
米国のJUNOなんかそうだな。

ただ、あれほど太陽電池を大きくすると、太陽風の
影響を大きく受けそうだ。

861
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/24 21:14:43  ID:yUwSMSBP
よくある誤解だが太陽風の影響は太陽光圧の1%にも満たない
太陽光圧にしたってあの規模のリジッドパネルの質量なら大きな問題にはならないだろう
非対称だとまた話は別だけどね

862
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/25 18:53:11  ID:KZGDSLjO
>842 どうだろうね。上で言われてるような太陽系の外縁領域ですら人類には広すぎるような気もするわ。

863
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/25 22:03:49  ID:k86f2CAI
BS−P コミズックフロント
海王星と天王星の歩き方だってよ。
コメント1件

864
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/25 22:14:27  ID:mSpU7k10
>863
とりあえず録画中

865
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/25 22:30:42  ID:vFeRfAhM
2012年の日本人の平均寿命は男性79.94歳、女性86.41歳なのに、生きてる間に宇宙行けるかな
いま20代前半
コメント1件

866
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/26 00:51:12  ID:nOkIXUz2
>865
どこらへんの宇宙?

867
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/26 05:29:20  ID:WJbIVUyA
地球周回軌道上

868
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/26 07:22:38  ID:ovcUPurK
行けたとしても一部の大金持ちだけ。出資さえすれば何処へでも。

869
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/26 07:48:16  ID:UrZFztyV
宇宙に行っても何にもなさそうなんだが
火星移住は発見がありそうだけどな

870
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/27 00:49:58  ID:70uOD6fU
札幌市

871
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/27 05:46:45  ID:9pKvhA64
ボイジャーの起源は韓国!

872
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/27 23:53:31  ID:icwAGFcc
ニダ!が抜けてる

873
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/28 01:22:22  ID:4dbHodLO(2)
ボイジャーの起源は韓国ニダ!

874
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/28 06:52:05  ID:4dbHodLO(2)
Researchers believe that there will be a breakthrough in finding a cure for HIV "within months".

研究者等は、HIVの治療法開発で「数か月以内」にブレークスルーがあると考えています。

Danish scientists are expecting results that will show that "finding a mass-distributable and affordable cure to HIV is possible".

デンマークの科学者等は、「大量配布と低価格なHIV治療の発見は可能である」ことを示す研究結果を待っています。

They are conducting clinical trials to test a "novel strategy" in which the HIV virus is stripped from human DNA and destroyed permanently by the immune system.

彼らは、HIVウイルスをヒトのDNAから引き剥がして、免疫システムによって恒久的に破壊するという「新戦略」を試す治験を実施しています。

The move would represent a dramatic step forward in the attempt to find a cure for the virus, which causes Aids.

この動きは、エイズを発症するHIVウイルスの治療法の研究を飛躍的に前進させると思われます。

875
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/28 20:36:21  ID:BaddT4R2
コズミックフロント天王星海王星の歩き方おもしろかた
海王星は満月の夜のような暗さの青空なんだな

876
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/29 05:32:05  ID:a5nEHYG9
それどこで見れる?
コメント1件

877
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/29 17:56:37  ID:ep/F5jrO
>876
NHK-BSプレミアム、今日の23:45から。
コメント1件

878
名無しSUN[]   投稿日:2013/07/29 20:08:24  ID:8i9nHYuU
>877
あざーすw

879
877[sage]   投稿日:2013/07/30 18:14:29  ID:PHpL4iLD
夕べ風雨が強かったせいか、コズフロが
まともに録画できなかった・・・orz

880
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/07/30 21:41:03  ID:tFSonio+
それこそボイジャーからの電波受信したアンテナと
同じ大きさのBSアンテナにしないとなw

881
名無しSUN[]   投稿日:2013/08/03 04:18:49  ID:Gxpd/OPY
ボイジャーいいね
宇宙に核のゴミを捨てた

882
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/03 09:40:52  ID:MurJGev+
そもそも宇宙は放射線まみれだからボイジャーのプルトニウムなんてかわいいもんだろ
コメント1件

883
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/03 16:24:02  ID:1KH0UBDe
しかし、清浄な宇宙空間と言った放射脳もいるわけで

884
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/03 17:57:03  ID:Asv3j7KV
>882
プルトニウムだけじゃなくて、ウラン238も積んでるみたいだからね。

見つけた知的生命体がそれをウラン238と気がつけば、どれくらい前に
打上げられたかわかる様に。
コメント2件

885
名無しSUN[]   投稿日:2013/08/04 13:22:55  ID:6UAbUqZY
宇宙には核融合炉が大量にあるわけだし、超新星爆発で多量のウランやプルトニウム、トリウムがまき散らされてるわけだが

886
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/04 13:54:37  ID:RtQkQyMy
淡々と、距離が増えてくこのサイトも好き

http://www.lizard-tail.com/isana/archives/text/essay10.html

887
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/04 14:33:01  ID:h98bcC1e
>884
で、それが宇宙空間において何か問題になるの?

888
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/04 15:10:59  ID:pqD2+0Wg
>884
ふと思ったんだが、それって崩壊した物質の割合で年代を推定するんだよね。
地球上みたいに放射線対策がされてる環境と、星間の放射線がばんばん飛んでる環境では
崩壊の速度って変わるのかな?
高速中性子とか当たると地上より早く崩壊が進みそうだ。
コメント1件

889
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/06 01:57:00  ID:qO15lD8X
>888
そもそも、地球と他の星で、核種の割合が同じかどうかもわからないわけだし、
打ち上げ段階でどのくらい不純物が混ざってるかもわからないわけだし。

890
名無しSUN[]   投稿日:2013/08/06 12:48:12  ID:s9twGj71
改変はどこでも変わらなくない?

891
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/07 00:28:29  ID:1jHrSCV2
年代推定用のウラン238は例のゴールデンレコードのジャケット(アルミ製)の表面を覆ってたはず。

892
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/07 18:04:03  ID:XIUsUjF1
同位体比、が問題なんじゃね?

893
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/07 20:41:52  ID:H7UgwGAA
天王星探査機の名前はウラヌス
海王星探査機はネプチューンかポセイドン

でいいかな?

894
名無しSUN[]   投稿日:2013/08/08 20:10:42  ID:fcQiQ/F9
ボイジャー3と4でおk

895
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/09 09:15:29  ID:UQFjVYU/
周回探査機にボイジャーとか似つかわしくない

896
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/10 08:58:10  ID:6yvZnH5T
じゃあpeeper1号2号で

897
名無しSUN[]   投稿日:2013/08/17 10:46:51  ID:IYj0SiGm
dokdo1号2号で
コメント1件

898
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/17 13:10:16  ID:NeOCznZF
>897
毒となら、ウツリョウ島の脇にあるだろ?

899
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/23 19:22:02  ID:As1Mqc1M
月曜日にコズフロボイジャー回の再放送
2年ぶりじゃないか

900
名無しSUN[]   投稿日:2013/08/25 00:26:51  ID:WeVQevLj
1981年 - アメリカの惑星探査機「ボイジャー2号」が土星に最接近。

901
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/25 21:32:29  ID:drxJKj4r
test

902
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/26 20:56:05  ID:t5tMvfVv
さきほどのBS朝日地球伝説の最後の方で、
ボイジャー1号が60億キロから撮った地球の写真が出た。
連続写真で小さく遠ざかるまで撮影したのか?
コメント1件

903
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/26 23:14:30  ID:dJ8EZLpW
>902
それが「太陽系家族写真」だよ。
このスレの常連ならまず知らない事は有り得ないぐらい有名なシロモノ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E7%B3%BB%E5%AE%B6%E6%...

>連続写真で小さく遠ざかるまで撮影したのか?
そうじゃない。

904
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/29 21:54:08  ID:zci/DlR8
今は絶賛距離が離れる時期か
2-3月は接近するんだよな確か
公転の方が早いしな
コメント1件

905
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/30 16:07:56  ID:m7gycZ//
>904

そう考えると何となくシュールだよな
ボイジャーはどんどん太陽から遠ざかってるはずなのに地球との距離は近づく・・・

906
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/31 19:22:23  ID:odPz9L6L
秒速17万キロで逃げるボイジャーと秒速30万キロでせまる地球か
コメント1件

907
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/08/31 19:25:38  ID:503Hz4lE
ボイジャの時間の進みかたは、地球よりおそいよね?
>906
万は余計です
コメント1件

908
名無しSUN[]   投稿日:2013/09/01 02:08:29  ID:YQKlyiG5
ラジオ深夜便 午前3時台
八神純子 特集


あの曲もかかるよー
コメント2件

909
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/01 16:32:22  ID:Z+yPIb1u
>907
>ボイジャの時間の進みかたは、地球よりおそいよね?
地球からボイジャーを見た場合はその通り。
ボイジャーから地球を見たら地球の時間の進み方の方が遅い。

地球とボイジャーの速度差が15km/sの場合で1年に約0.04秒と案外でかい遅れが生じる。
仮に最大の速度差が45km/s(地球の公転面とボイジャーの飛行方向は違うから30km/s
足したらいかんだろうけど)だと時間の遅れはさらに10倍ぐらいになる。

相体速度と言わず速度差と言ったのは相対速度だと相対論的な速度差の公式を使って
求めないといけないのでめんどくさかったから。(数10km/sどうしなら大して変わらんし)
コメント2件

910
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/01 23:04:54  ID:vsrkFFFi
>908
そういえば、テレビのチャンネルを回していたら八神純子が対談で出ていた。
まったく化粧っけなし、地黒顔でそこらのおばさんと同じ
ラジオ番組と間違えて局に行ったんだろうな

911
名無しSUN[]   投稿日:2013/09/02 07:22:40  ID:pPyyQBA9
>909
ボイジャーと地球とどっちの時計が早いのよ?
コメント1件

912
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/02 08:05:43  ID:btv+j3Rq
>911
相対的なものだから観測者が地球にいるかボイジャーにいるかで変わる。
コメント1件

913
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/02 21:35:55  ID:aU8dmquG
>909
>912
ふざけた事言ってんじゃねーよ

914
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/02 23:25:07  ID:jDkyjlth
やめろっちゃん!

915
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/03 18:07:16  ID:WfDoG3c3
>908
録音したやつをやっと聴けた。


パノラマ太陽系の事も、ほんの少し言ってたな。
コメント1件

916
名無しSUN[]   投稿日:2013/09/05 02:19:21  ID:wKwFHRCb
>915
深夜便は、曲終わるまで余計な事言わないからいい。

NASAVoyager2 Initialize Dry Rotor Inertial Reference Unit AACS:DRIRU (2013:247:170014:2ECa)

917
名無しSUN[]   投稿日:2013/09/13 04:25:17  ID:Hp7/dCRX(3)
NASAVoyager Aye, Cap'n MT @WilliamShatner after 36 yrs @NASAVoyager has reached interstellar space. So it begins... pic.twitter.com/OFdR85KguE

ジェームスTカークか

918
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/13 09:24:52  ID:ZJTqwcq9
ついにキター!!
ボイジャァーにとって8/25は特別な意味を持つ日だな
土星海王星宇宙脱出記念日

919
名無しSUN[]   投稿日:2013/09/13 10:10:34  ID:meNYC7O6
ボイジャーはん、おめでとございまつ

920
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/13 11:06:00  ID:ezyXmfd4
一応貼る

米探査機ボイジャー、太陽系外に 人工物で初
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1300U_T10C13A9CR0000/

921
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/13 11:06:05  ID:4N5IA5qH
通りすがりに朝日一面トップを確認
コメント1件

922
名無しSUN[]   投稿日:2013/09/13 11:39:23  ID:Hp7/dCRX(3)
米探査機ボイジャー、太陽系外に
共同通信 [9/13 08:57]

36年前打ち上げた米探査機ボイジャーが、人工物として初めて太陽系外に。「歴史的」とNASA。


人類未踏の地へ進んだ訳ですね

923
653[]   投稿日:2013/09/13 11:47:01  ID:JS3aIhJD
>922
ボイジャーは常に、人類未達の空間を旅してます。

924
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/13 11:58:17  ID:fN3doHhP
こっちにもあったので

ボイジャー1号、太陽圏離れ未到の星間空間に
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130913-OYT1T00388.htm?from=top
2020年ごろまでは、星間空間がどんな状態なのかを直接観測し、そのデータを地球に送信できる

925
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/13 19:59:46  ID:fn4RQmu4
行く先はどれくらい遠いの
もう二度と戻れないの

926
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/13 20:33:38  ID:imdM5hWY
いつヴィジャーになって帰ってくるの

927
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/13 21:09:59  ID:7McKq3dO
>921
たまたま置いてあったのが目に付いたんで読んでみた。
(親父が朝日取っているんで)
おめでとう、と言っていいのかな?

しかしその下の○声○語見て気分が悪くなったのは内緒ではないw

928
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/13 21:23:27  ID:Nq1cdf/U
オヤゲさんになって帰って来るのはいつ頃かなあ……

929
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/13 21:36:48  ID:2D0qiuO5
太陽センサーはいつまで太陽を識別できるのか?

930
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/13 21:53:57  ID:qveMicYc
太陽系を離脱し、星間空間を行くボイジャー・・・
何となく宇宙戦艦ヤマトのスキャットが頭に浮かんだ。

931
名無しSUN[]   投稿日:2013/09/13 23:06:45  ID:Hp7/dCRX(3)
目的地を選択したのかな?

NASAVoyager2 Guide Lockstar (α Lyrae, Vega) reacquired AACS:BR3 (2013:256:134952:2ECa)

ベガに行くと、ボーグに出会うぞ。

932
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/13 23:17:04  ID:9Bp7K1VI
クリンゴンに的当てオモチャにされたのは何号だっけ?

933
名無しSUN[]   投稿日:2013/09/14 02:43:51  ID:BlijIew+(2)
劇場版五作品目だったかな。
ヴォイジャー6号が一作目なので、7号あたりではないかな?

メモリー アルファにはなんて書いて或か知らないけど。

ちなみにベガにはボーグの巣窟がある。どーでもいいけど。

934
名無しSUN[]   投稿日:2013/09/14 10:19:44  ID:BlijIew+(2)
YouTubeにこんなものが

Voyager Captures Sounds of Interstellar Space
http://www.youtube.com/watch?v=LIAZWb9_si4

935
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/14 13:28:17  ID:kbBI5dxG(2)
太陽圏ってあくまで太陽風の影響を受ける範囲ってことで
俺的にはオールトの雲を越え太陽の重力圏も脱するまでまだ抜けてないイメージがある


936
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/14 14:10:19  ID:hv31IseW
それを太陽圏脱出の条件にしちゃうと、今生きてる人どころか、
人類が現存する間に脱出できない事になりそうなので、少しぐらい緩くしようよw

937
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/14 15:10:16  ID:EVIc/dbJ
太陽の重力は無限に届くので脱出なんて無い

938
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/14 15:31:24  ID:kbBI5dxG(2)
重力圏って言ってるやん・・
今そこで静止しました、すると太陽に引かれて太陽に落ちて行きますって位置はまだまだ脱出できてない感じ

939
名無しSUN[]   投稿日:2013/09/15 02:10:23  ID:tMQ3ROsn
突破したの気づくのに1年くらいかかってるのはどうかと・・・
コメント1件

940
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/15 03:08:54  ID:DJeQwa0I(2)
とりあえず家の中から出たけど庭を含む家の敷地内からはまだ出ていないと言う事でOK?

>939
慎重に分析していたのではないかと。

941
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/15 06:29:34  ID:DDiRJMJ+
たまたま恒星風の勢いが弱まってただけで
また太陽風が優勢になってたりして
コメント2件

942
名無しSUN[]   投稿日:2013/09/15 16:24:26  ID:Vs9QSKIR(2)
これでいつ壊れても問題なくなったのかな?
コメント1件

943
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/15 18:19:07  ID:YvVi/2lc
”太陽の尾”の方向に飛んでいったパイオニア10は、いつになったら
太陽圏を抜けるんでしょうね・・・

944
941[sage]   投稿日:2013/09/15 19:27:10  ID:rnF1csxS
×たまたま恒星風の勢いが弱まってただけで
○たまたま恒星風の勢いが強かっただけで

945
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/15 22:01:58  ID:5h4sMNSe
>941
>941
仮にそうでも、揺らいでいる境界の外に出たと見られる現象が観測されたのなら、何の問題もなかろう。
コメント1件

946
名無しSUN[]   投稿日:2013/09/15 22:13:31  ID:Vs9QSKIR(2)
>945
もしそうなら、もう一度協会を観測できる可能性があるの?

947
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/15 23:43:20  ID:yhfQOsb5
そもそも未知なる場所

948
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/15 23:52:31  ID:DJeQwa0I(2)
>942
まだまだ

949
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/16 00:16:37  ID:JmA9XMvv
まー太陽の活動最盛期に到達だからな
太陽風は強いんだろうし圏は広がってたんじゃね
静穏期ならもっと早く到達してた可能性もある

950
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/16 02:59:59  ID:vJwuncE0
つうか予想されてた磁場の変化あったんか?
原文あたっても地場について書いてない
磁場のモデル間違ってたんか?
そこんとこはっきりせいや

951
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/16 11:00:27  ID:iTSQ9KmD(4)
アストロアーツのニュースみると、
ボイジャー1号も2号もバウショック越えないでそのまま後方に飛んでくような図になってるけど、そうなん?
コメント1件

952
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/16 11:54:02  ID:6g8eERqQ(2)
>951
>そのまま後方に飛んでく
???
ひょっとしてパラボラアンテナのついてる側が前とか思ってたりする?

ボイジャーに前も後もあって無いようなもんだけど基本的にはアンテナを地球側に
向けて飛んでく訳だからアンテナのついてる方は強いて言えば後だぞ。
コメント2件

953
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/16 12:19:26  ID:iTSQ9KmD(4)
>952
向きじゃない。航路図みたいなのがあったの。
コメント1件

954
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/16 12:23:44  ID:iTSQ9KmD(4)
あった、これだ

太陽圏脱出へ、荷電粒子の“シルクロード”を進むボイジャー http://www.astroarts.co.jp/news/2012/12/04voyager/index-j.shtml
コメント1件

955
名無しSUN[]   投稿日:2013/09/16 15:12:32  ID:eGkuFLK8(2)
ボイジャー2号はいつごろになるんだろう?
ニューホライズンズでも観測するの?

956
名無しSUN[]   投稿日:2013/09/16 15:17:09  ID:eGkuFLK8(2)
ボイジャー1号はまだテープレコーダーが生きてるみたいだからすごいよね

957
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/16 17:42:04  ID:6g8eERqQ(2)
>953,>954
私もその図が頭にあって>952を書いたのだけど、その図を見てどうすれば
「後方に飛んでいく」と言う表現が出てくるのか想像がつかなくてさ。

ちなみに白やピンクの線はボイジャーの進行方向を示している訳じゃない。
(仮にボイジャーの進行方向と解釈しても「後方に」と言うのが分からんけど)
コメント1件

958
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/16 18:00:29  ID:iTSQ9KmD(4)
>957
ピンクは恒星風の流れだとしたら勘違いだけど、

だとしたら、三本のピンク線のうち、下の線は下に流れるんじゃないのね?
太陽系の公転って銀河面に対して横に向いてるから、ああいう線になるってことなの?

すまんね素人で

959
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/16 20:16:17  ID:knfqyga0
万有引力ってのはどういう仕組みで物と物が引き合うんだろうな。
遠くを飛んでるボイジャーと俺の身体も引っ張りあってるわけだよな。
それどころか、何万年も後にボイジャーがたどり着くナントカ星と
俺の身体も引っ張り合ってるわけだよな。
コメント1件

960
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/16 22:44:00  ID:9KrP5+2v
>959
まあ地球にたっている限り、それはなさそうだが

961
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/17 00:13:20  ID:rdSfnxlk
重力は無限に届くことになってるので
間違いではないね

962
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/17 01:02:53  ID:05CLseMD
いつかザイバッハ帝国に引き寄せられるかもしれんな

963
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/17 08:19:43  ID:ZGgtnBPP
素粒子のスピンがどうのこうのと言われると、なおさら、なぜそんな小さなものが
宇宙の果てまで届く影響力をもつのか不思議な感じがするな。

964
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/17 19:06:12  ID:SgN4lgRD
そりゃ空間で繋がってるからさ

965
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/17 19:12:11  ID:eEr9LW5h
重力だけは我々とは違う、異なる宇宙へも作用するからな
人間の関与しない上の次元では重力にとっては地球から130億年先でもすぐ傍にあるんだろ

966
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/19 22:48:39  ID:dJ/rWv/i
ヴォイジャーの最期は電源消費による音信普通かな〜
多分そうだろうな〜
エポキシみたいに途絶はしないでほしい
コメント1件

967
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/19 23:20:36  ID:ehIsda8z
>966
太陽センサーが、太陽を識別できるなくなるときの方が早い気がするよ

968
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/20 18:30:15  ID:sKirfmIX
パイオニアは、カメラで周囲の星を撮影して
自分の位置を調べてたみたいだが。

特に末期は。

969
名無しSUN[]   投稿日:2013/09/21 00:03:09  ID:z7GCzO3m
ボイジャーてまだ太陽系にいたのか
コメント1件

970
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/21 00:14:12  ID:czKOIRoV
今生きてる人間が死んでもまだまだ太陽系近辺にしかいないよ

971
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/21 16:13:55  ID:/+B9JMU7
>969
やっと家の中から出たレベル。

敷地の外まではまだ遠い。

972
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/21 16:30:31  ID:LGTpCubG
        太陽風圏→太陽重力圏→近傍恒星→局所泡→オリオン腕→銀河系→おとめ座超銀河団→うお座・くじら座超銀河団Complex
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /   今ここ
  彡、   |∪|    ,/
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /

973
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/22 00:22:13  ID:SzXXKIVB
恐らくだが銀河系外には出られないんじゃないかな
秒速200kmくらいで回転してるんだろ
それ以上出さないと銀河の重力圏の中にいると思うが
コメント1件

974
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/22 02:30:35  ID:WbNhjdcc
CV:檜山修之

975
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/22 18:11:25  ID:39ow02mn
>973

銀河系の脱出速度って確か秒速300か400キロくらいはあった気がする
太陽は秒速200キロちょっとだからボイジャーの銀河中心に対する移動速度もそんなもんだろう
となれば銀河系の中をグルグル回りつづけることになるかな

まあ途中で大質量の天体に接近してスイングバイで投げ飛ばされた場合は別だが

976
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/23 00:42:28  ID:Sc+TXKaT
カール・セーガン著「COSMOS」には、「(太陽系を出たボイジャーは)いまから数億年たったとき、銀河系の巨大な中心のまわりを
一周し終えるはずである。」という希有壮大な記述があるね。
もちろん実際には、ボイジャーが数億年も原型を保ってることはないだろうけど。
コメント1件

977
名無しSUN[]   投稿日:2013/09/23 21:18:18  ID:0A8EsJbH
保ってる可能性のほうが高いのではないか。

978
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/23 21:45:24  ID:CxdQMhjA
少なくとも太陽系内で人工惑星してるよりスッカスカ空間に行くからな
ン億年で放射線で表面は変色するかな?
コメント1件

979
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/23 22:08:24  ID:4nbc9qps
>978
宇宙塵との衝突で使い込んだ金属製のケースみたいに全体に曇った感じになってんじゃないかな?

980
名無しSUN[]   投稿日:2013/09/24 01:33:55  ID:jMfoqLAW
ボイジャー見に行きたいな

981
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/24 08:30:54  ID:CZqvITN9
数百年後にソーラーセイルだのパルス推進だのが実用化されれば数年で追いつけるだろうな
コメント1件

982
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/24 11:18:53  ID:F4cskdew
波動エ・・・

983
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/24 19:00:01  ID:ivahHhx4
>981
その高性能なのは太陽系脱出にどのくらいかかりそう?

984
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/25 00:38:20  ID:2ECXfaZI(3)
秒速50kmとか出るならボイジャーの3-4倍早いし10年でバウショックまで到達

985
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/25 01:22:52  ID:4vrCRj2U
もう少し近い将来の仮定として、
Phase2以降のSLSで原子炉電気推進機を木星スイングバイ軌道に乗せたら…
カイパーベルト外縁天体のフライバイ観測程度ならほとんどの機器を生かしたまま届きそうだな

986
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/25 01:59:28  ID:ksuJyD7J
SLS、あんなもんほんとに出来んのかな

987
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/25 07:27:27  ID:zn7FdNQu
なぜいつも太陽゛系゛脱出というのか。

988
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/25 15:32:40  ID:DuZ+DMXr
>976
そのときは太陽系も大体同じようなところを一周してるはずだけど、どのくらい離れてるのかな?

989
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/25 21:36:32  ID:2ECXfaZI(3)
1光年で18000年かかるようだから1周1.8億年として1000光年離れてるかな
デネブの距離にすら達しない
まあデネブなんざその頃どっか行ってるだろうが
コメント1件

990
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/25 21:54:31  ID:2ECXfaZI(3)
10000光年だった
けど銀河内でそんなに移動可能かな
どういう重力がかかるか分からんねその間の恒星接近で
コメント1件

991
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/26 19:57:18  ID:gnnJF9GY
埋め

992
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/26 23:15:20  ID:n006b9kM
>990
おーさんくす。さすがに結構離れるんだなぁ
移動方向としては何周かしたら太陽系の後ろから追いつく形になるんだ。
何億年先かわからんけどw

993
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/26 23:46:54  ID:NVOvaHl9
>989
>まあデネブなんざその頃どっか行ってるだろうが
デネブなんてせいぜいス数千万年ぐらいしか寿命ないから
とっくに超新星爆発して中性子星しか残ってないと思う。

994
名無しSUN[sage]   投稿日:2013/09/27 08:30:26  ID:hJa4uBmB
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

天文・気象板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
激レアさんを連れてきた。★4 (617)テレ朝実況
THE NEWS α (583)フジ実況
月曜から夜ふかし★1 (503)NTV実況
しゃべくり007SP★7 (918)NTV実況
もしかしてズレてる?【藤井リナが3年ぶりにTV登場!▼愛内里菜改名&爆弾告白】★2 (896)フジ実況
AI−TV (586)フジ実況
NEWS ZERO 3 (279)NTV実況
クローズアップ現代+「中国 再エネが日本を飲み込む!?」 (749)NHK実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
【北海道・松前町】北朝鮮船に「第854部隊」 島は荒らされ放題 「金目のもの全部ない!」 食べ残しのホッケをとった跡 生活の跡も…★2 (983)ニュー速+
【北海道・松前町】北朝鮮船に「第854部隊」 島は荒らされ放題 「金目のもの全部ない!」 食べ残しのホッケをとった跡 生活の跡も… (1001)ニュー速+
【相撲】日馬富士、起訴猶予へ…モンゴル力士軍団の闇、ビール瓶より危険だった凶器★2 (924)音楽・芸能ニュース
【大相撲】<日馬富士の長女にイジメ>横野リポーターが涙 ネット「泣きたいのは貴ノ岩」 (651)音楽・芸能ニュース
【北朝鮮情勢】菅官房長官 「邦人の安全に影響ない」「韓国への渡航や退避の危険情報出す状況ではない」★2 (965)ニュー速+
【柔道】「もう悪人でいい」内柴正人、フジテレビ独占インタビュー 「被害女性とは合意」主張は曲げず (1001)音楽・芸能ニュース
【社会】「土地は捨てられるのか」 鳥取県の男性、国を相手に実験的訴訟 島根・安来市 (797)ニュー速+
【相撲】日馬富士、起訴猶予へ…モンゴル力士軍団の闇、ビール瓶より危険だった凶器 (1001)音楽・芸能ニュース
天文・気象板の人気スレ
【深刻な北暖】2017-18年 冬総合スレッド170【師走】 (776)
【早漏寒波】2017年 秋冬総合スレッド169【勤労感謝の日】 (1016)
関東気象情報 Part717【2017/11/23〜】 (944)
関西・近畿気象情報 Part480 (665)
【大都市限定】積雪降雪対決9【東横名京大神広福】 (358)
北海道気象スレ 〜第88章〜 (199)
【SOLiVE24】ウェザーニュース総合スレ Part5【WNI】 (382)
@@@@@@@ 台風情報2017 66号 @@@@@@@ (968)
***関東降雪情報スレッドVOL.558*** (230)
●10月22日14時から●「早めの避難を」気象庁会見 (768)
下地隆史または宮城隆史こと北畑道雄 Part88 (200)
北海道気象スレ 〜第87章〜 (1031)
【アメダス】今日の降水量すごいぞ18【テレメータ】 (820)
下地隆史または宮城隆史こと北畑道雄 Part87 (587)
「人命無視」気象庁橋田俊彦長官辞任へ (315)
【曇40%】気象庁に苦言を呈するスレ77【曇40%】 (631)
関西・近畿気象情報 Part450 修正 (371)
東海気象情報 No.196 (501)
地球温暖化59 (683)
東海気象情報 No.197 (354)
【💩】👾2017-18秋冬総合スレッド11😱【💩】 (217)
【暑い】今日の最低・最高気温すごいぞ!267【寒い】 (618)
【暑い】今日の最低・最高気温すごいぞ!268【寒い】 (177)
微妙な季節風にハァハァ!!東海地方降雪情報 No.141 (61)
【夏至】日の出日の入りスレッド 17入り目【冬至】 (367)
九州北部・山口県気象情報Part104【2017/11/21〜】 (135)
【暑い】今日の最低・最高気温すごいぞ!265【寒い】 (950)
世界の気候について語ろう7 (966)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード: