板検索:
*ポエム◆ (982)
まとめビュー
1
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/02/03 22:05:23
想いを綴るスレ。


2
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/02/03 22:07:18
しんでれら、とんでら、きんちょーりきっど

3
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/02/03 22:09:04
俺ハンニバル、メカの天才、だけど、飛行機だけはかんべんな

4
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/02/03 22:11:35
音をしっかりカットして、光も熱もシャツトアウト、僕はタイガー、
がるっるるる、吉野石膏

5
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/02/03 22:13:44
曽根人形、張子の虎

6
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/02/03 22:15:36
あっしにはかかわりのないことです。

7
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/02/03 22:22:10
ブヒー(−人ー)

8
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/02/03 22:28:23
日本ビチクソうんこの時代、プロジェクトうんこ製造機の開発。
人工無能

9
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/02/03 22:32:45
我が命我が物と思わず武門の儀あくまで影に、死して屍拾うものなし死して屍
拾うものなし。

10
ルナ ◆bEzSL7hP6w [sage]   投稿日:2012/02/03 22:36:58
此処は『ルナ』と『俺くん』と『パパぉちび』の常駐スレだけど、匿名さん達も参加してくれると嬉しいお。

11
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/02/03 22:39:54
大江戸捜査網

12
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/18 03:01:11
ルナちゃーーん!
パパぉちびーー!
俺また来たよーー!


ってな感じの高いテンションは、今は正直ただの装いで

なんだかんだまだダメな所があって
それを何とかしたい
その解決の糸口を何とか自分の中で見出だしたくて

その戦いのような、何なのか
それがまだ続いていて

だから次のココにやっぱり来てしまった

正直、俺はもう卒業したかったんだー
一区切り


終わり

それを本当に体現してみせたかった

でもできなかったから、今ココにいる


まだ何かを間違ってる

13
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/18 03:10:47
終わり


命が、ではなくて
何かが

何かの過程が、終わった
本当かのような感じで、曖昧さは相変わらずで
でも、終わった

14
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/18 03:11:28
続く終わり


終わり が 始まり

終わりこそが
終わり自体が 本当の始まり

始まる力みたいなものは 非力
そんな起爆は もう期待していない

その瞬間の破壊力なんて もう無し


何かが終わった
でもまだ何かが続く

何かが終わっても
続きの終わりがまだある

それこそが永遠と思ってしまってもいいモノ

そんなまだ続きの終わり
そんな永遠
それが 本当の始まり

15
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/18 11:51:28
いのる


何も無いように 何も無いように 何も無いように

何か有れば それだけ疲れる
そう思い込んじゃってる


解けない 溶けきらない
謎だらけの思想
それを知らないうちに自ら創りあげたであろう思考


そして散々の構造

組みかえる


一番の妥当を
どうしようもない究極を
空一面を見渡せるような 空のような余裕を
そこに何も無い虚無を
混雑する爆発だらけの混沌を

その全てを受け入れ 見れるだけ見る

何も無いように 祈りながら
何も無い虚無を 抱えながら

何も無い所から 何か始まる事を いのる

16
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/18 12:05:29
始まり


始めても 始めても 始めても 始めても

すぐに終わる 終えてしまう


だから祈る

この際、全部終われと

何もかも終わった気にでもなり
その終わりに酔う 酔おうとする


拙い理論でも 展開する
展開をやめない事は やめない
拙さなんてもはや関係ない

全て思い通りに回りやがれ
全て美味しいモノだけ よこせ
全て美味しいモノだけ 頂戴する

何も還せない人間の俺様に 全て美味しいモノを預けろ

絶対に美味しく貰うから
何も還せない俺様が 矛盾でもして 何かを還すから


17
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/18 12:10:51



幸せになれる

誰もが幸せになれる嘘

そんな嘘なら ダメでも つく


セコいから
誤魔化す事を考えているから

偽りの輝き


それでも輝き
汚れてても 霞んでても 一切輝いてなくても
それでも輝き


嘘なら 一切輝いていなくても 輝く

嘘だから

18
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/19 07:54:29










19
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/20 20:59:15
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する

20
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/21 00:47:19
軌道


見つける

進む

帰還


軌道を 逸れる

軌道を 見る

軌道を逸れた場所から
軌道を見る


軌道を逸れた場所で 安らごうと試みる

軌道を逸れた自由空間で 宇宙を感じる

宇宙空間にて 自由を感じ 軌道を感じ取る
浮遊を感じ取る

21
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/21 01:14:36
未完成の環


何の為の嘘?自由の為の嘘

何の為の自由?何も無いという事の為の自由

何の為の何も無いという事?何か有るという事の為の何も無いという事

何の為の何か有るという事?俺という人間の為の何か有るという事

何の為の俺という人間?何かに甘えるという事の為の俺という人間

何の為の何かに甘えるという事?何かと繋がるという事の為の何かに甘えるという事

何の為の何かに繋がるという事?美味しさを感じるという事の為の何かに繋がるという事

何の為の美味しさを感じるという事?自由を理解するという事の為の美味しさを感じるという事

何の為の自由を理解するという事?自由を攻略するという事の為の自由を理解するという事

何の為の自由を攻略するという事?権利の為の自由を攻略するという事

何の為の権利?自由の為の権利

何の為の自由?嘘の為の自由

22
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/21 20:44:39
クルクル


永遠の戦い

逃走したい気持ちの逃避

眠らない心臓の未来の方

無謀を塗りたくった過去の自我

疲れに効く言葉の薬

信じる事以外の選択肢がない信念

失墜の運命の憧れ

奇跡的現実

悲劇的夢

空気

満タンの心

23
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/22 00:23:05
Aさん


Aさんは、AさんらしくないAさんです

Aさんは、AさんらしいAさんです

Aさんには、2人のAさんがいます


AさんらしくないAさんは、AさんらしくないAさん以外の事がわかる能力があります

AさんらしいAさんは、AさんらしいAさん自身の事だけがわかる能力があります


新しい期待を、自分からと宇宙からで、創り上げていきます

24
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/22 00:36:39
1さん


1さんは、自分が1である事に気づいていません

1さんは、自分以外が1さんである事に気づいてしまってます

1さんは、1さんが1さんである事は知ってます

1さんは、自分が1さんだとは気づいてません

1さんは、2さんが2さんである事は知りません

1さんは、全知全能以外の事は知りません

1さんは、自分が1である事に気づいていません

25
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/22 00:49:01



綺麗な絵です

絵は、綺麗な絵です

綺麗ではない絵は、綺麗な絵です

絵は、綺麗な絵です

綺麗な絵の景色は、綺麗な絵の景色です

景色は、綺麗な絵じゃなても、綺麗な絵です

26
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/22 00:49:44
外と他


内面は、綺麗な絵です

綺麗な外見は、綺麗な絵です

綺麗ではない外見は、綺麗な絵です

綺麗ではない内面は、綺麗な絵です

綺麗ではない絵は、綺麗な絵です

綺麗な絵は、外見です

外見は、綺麗ではない外見でも、綺麗な絵です

綺麗な絵は、内面を見る外見です

綺麗ではない内面を綺麗ではない外見で見る絵は、綺麗な絵です

絵は、綺麗な絵です

綺麗な絵は、絵じゃなくても、絵です

絵は、綺麗な絵です

綺麗な絵は、他と外です

27
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/22 01:05:01
私がどうしてこんなにもあれやこれやとナカミもあまりないことをぐだぐだとながながとえんえんはきだしつづけるそのリユウ


特に無い

実はあっても、別に無い


ワケは、わかるだけがワケじゃない

わからないワケは、わかる感覚で埋める


膨張と、(消滅の)無


無が、有る事だけで
無が、よろこぶ

28
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/22 01:14:27



何も書かなくても、何か白い
何か無い

伝わらない

伝わった字が、理解を越えた字に

伝わらない


伝わってはくるのに、伝わらない

伝わってくるのに、それだけでいいとか
そんな事、ちょっと思いたいから


そんな事は関係なく、思いは込める

29
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/22 07:23:13
そーなんだねー摂理
絶対に逆らえません
何せもう絶対的なのですから
えーえーえーわかってますわかってますわかってる
砂のように塵のように、しまいには全く見えないように散らばっていって
姿なんて消える
形はとどまる事をできずに失われる
記憶
誰かの心に映る
その瞬間が一つでも多くあれば
形があった事がよりわかる形なきものを何もないものかのように思い、形があるように見えるものを形があると認識し、それをわかる事ができる
一定の範囲でわかる事ができる
あれまー、ってな具合で流れてゆこう
移り変わる景色を眺めよう
何かがわかれば、何かを保証できるかもしれない
何かがわかれば、何かが消えるかもしれない
何かを消して、何かを見る
何かがわかれば、何かが変わるかもしれない
序章が見えるかもしれない

30
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/22 07:36:30
研ぎ澄まし、増しました
鋭敏な触覚が伸び続け、しまいにはその根元に戻る
円を描き、自覚というリングを記憶に残す
何もないかのように思おうとし、自由の乱雑に手を染める
翻訳書を読み、翻訳術を学ぶ
結果はその道具
内容こそが本当は全て
その翻訳の為に欲する結果が確かに存在する
既存で並べられた保証に端を発し、並みを越えた謎のその摂理を認識する
不在の人は、あるものを認識する

31
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/23 08:13:06
光のシャワー
夢のように注いで
曇った人も
輝く砂になれるなら
散らばり吹き去ってゆく
今日を歩いて過去が近づく
明日が遠のいても
未来は待つ事をやめないから
どんな光でも
当たれば照らされるよ
どんな心の闇でも
光の輪に変身しちゃうよ
止むことのない音
途切れるまで待たないで
何重にも描く弧が柔らかさを出そうてしてる
雨と揃って出る涙に違いなんてもはやいらないよ
出たはずの出口から出られないのは
出た先が無い事になっているからだよ
本当の色を塗りたくりなよ
自由はそれを待ち望んでいる
待望に退屈を担がされた未来は
ほんのり悲しんだような顔をしてるんだよ
本当の光を楽しみに
新手の遊ぶを味わいつくせよ

32
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/24 02:23:15
全ての過去
それは今という瞬間への伏線であるはずさ
糧さ。土台さ。準備さ
全てを捨てようと思えますか
本気のつもりでやってみますか
何か新しい気持ちになれますか
そしたら過去はどうしますか
一度捨てたとするなら、もう一生会えませんか
記憶があるんじゃないですか
消えないものを思い出しませんか
消えないものが消えてただけでしょ
また運命が蘇らせるんでしょ
思い出すという衝撃で
理解できる記憶とやらが、どうせ思い出されるんでしょ
今があるのは、未来の為だけじゃないかもしれない
そう、今瞬間の為の伏線が、あの過去にはあるはず

33
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/27 02:00:34
先 未来 宇宙 光 悲しみ 世界 遠く 暗闇 君 天井 花 夢 異彩 子供 雷鳴 空 無 狂 鮮やか 華やか 神格化 眼差し 誇張 柔軟 正義 意識 意思 依頼 維持 機微 膨張



自由

甘え


信 さ き

34
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/27 02:06:25
綺麗な花は書けますか 描けませんか
世界の色は書けますか 描けませんか
遠くの空は書けますか 描けませんか
明日の今は書けますか 描けませんか
光の世界は書けますか 描けませんか
自然の雪は書けますか 描けませんか
年月の妙は書けますか 描けませんか
一二三四五書けますか 描けませんか
怒り悲しみ書けますか 描けませんか
眠たい理由書けますか 描けませんか

35
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/27 02:22:22
簡単に単純に欲しいモノに夢を
叶える欲望に未来への希望と絶望と失望と全てを

天気は晴れ 曇り 雨 雪 雷 風 くるくる


見えない未来に 見える目を
どこまで行けるか考えて
疲れる計算機 捨てちゃって
己の消したい個性 留めないで
無力に培われた言葉の文字をイメージに換えて
常識を越えて

見えない先を見える先にして
決まりきった目をもう嫌わないで
本当の正しさを知って希望
気持ちを信じて
花を信じて
どこへ行くかをわかって未来
負けない克己心を夢中で持って
欲しいモノを欲して手に入れて叶えてどこまでも先へ

36
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/27 03:27:29
ひらきたい 悟り
無理無理 まだ無理
信じない 信じない まだ信じない
悟れたなんて 信じない

新しい希望をまだ探索したい
どこまでも遠い夢なんかを小さくても持っていたい

気持ちをまだまだちゃんと持ちたい

まだ気持ちをちゃんと持てていない

カウントダウンは数えなくても始まっている

どこまで行けるのかわからずにどこまでも行こう どこまでも

有りすぎる事を困り 少し無い事にしよう どこまでも

37
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/28 01:26:21
迷子 迷子
迷子になるのは運命的で
遠い昔はそうでも無くて
昔は単純に見つからなかっただけなの
絶対に何かが有ると信じるだけだったの
信じる事を疑わなかったの
意味が無いなんて信じなかった
意味は有るの 全てにおいて 何もかも
そんな過去 探した 見つけ出さなきゃいけないモノを
意味が有る事だけを信じ
だからこそ見つけたの

やがてそれは
意味しか無くなって 意味が無いかのように 消えた

迷子になる運命のカウントダウン
知らないうちに始まり 消えた瞬間から 迷子の運命スタート

消えた瞬間から次が始まるなんて 当然のような流れなの
知らなかった僕は その僕をも消しさるの
次を始まる序章なの それは絶対

38
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/28 01:39:00
迷子になってた事さえもわからなかったの 今まで
さっき気づいたの
自分が迷子になってるって

行き先を 行き先を
行き先をどうしたいのか はっきりしないの
わからないの 恥とも思わないの 何か違うの

行き先を決めても 行けない事を理解してるの
それはちょっと悲しいかもと ちょっと切ないかもと 今思った所なの
ちょっとどころじゃないかもしれないけど それはちょっと切なく悲しい でいいの

そんな悲しみ どうせ消すの
悲しいのはそこじゃないの

意味が無い 何も無い 何もかも無い
それが切なくて悲しいわけじゃないの
そんな事にする為に 何も無いわけじゃないからなの

何も無い所からは 何も創れない
何か有るから創れるはずなの 何かを
それこそが悲しいの
それが悲しい事こそ 意味が多いに有るんだと そう思い込みたい
それを見つけたかったの
意味が有ると疑わなかったから

意味が無い事で その事が大いにわかった事なのかもしれないの

39
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/28 01:49:15
迷子はやめないの
今の俺の真骨頂なの
イタいとかもう関係ないの
そんな次元じゃないの
そんな次元はもう吹き飛ばすの

迷子になるの 迷子に意図的になるの
何を探してるのかもわからずに 好きなだけさ迷ってやるの
カッコ悪いの
でもそれが出発なの
本当に見つけ出さなきゃいけないモノにたどり着く為の序章に過ぎないの

本当に見つけ出さなきゃいけないモノは アナタなの
特別なの
純粋なアナタなの
僕の純粋さは アナタの純粋さとは違うの
真逆と言ってしまってもいいくらいなの
歪曲がハンパないのが 僕の純粋さなの
曲がり曲がりまくった狂気
それがまさしく僕の純粋さなの
そんな事は今更どうでもいいの
見つけ出さなきゃいけないのは アナタの純粋さだったの
見てなきゃいけないの

ぶれない為に見るの アナタの純粋さを
真っ直ぐさしか無いようにしか もう僕の眼には映らないの
それが僕をぶれさせないの
アナタの真っ直ぐさしか無いかのような純粋さが いつまでも僕をぶれさせないの

迷子ゆえに気づいた事なの

40
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/28 02:03:50
迷子の僕には何も創り出せないの
想像さえも創造できないって事なの
意図的なの
わざと創らないようにするの

先を見るの
何も創り出せない先を見るの
意味が無いようにするの
意味が無くても それをするの それをする為に

何もしないかのように 意味が無いかのように
先を見るの
先しか見ないの 意味が無いかのように

そんな為の 今までの意味だったの
どれだけダメな僕でも ダメじゃないアナタを不可抗力で見てしまうの

狂ってるからこそ アナタに救いを求めたと思っていたの
でも違うの

今の迷子ゆえに アナタを見る事になる為だったの
何も意味が無い迷子の僕に 何もかもぶれさせないようにする為に アナタだけを見つめるつもりなの

悲しみと幸せへの期待を背負った僕に 最強かもしれないと期待させるような僕なの
そんな僕にしたのは アナタなの
ここに来る為に アナタがいてくれたはずなの

41
[赤い薔薇]   投稿日:2012/02/28 05:56:04
棘と言う鎖が胸に絡みつく 切なくなるほどに そして 君を思えば思うほど 胸に刻まれ 赤い血が 白く何色にも染まっていない花びらに赤く染まる 情熱と言う薔薇に だから 鎖を外して欲しい 君の手で…

42
[後ろ姿]   投稿日:2012/02/28 07:35:19
美しく儚い人へ とりどめなく君を想い 届ける言葉さえ届かず ただ 後ろ姿を見届ける事しか 出来ない哀れな自分に 振り返って欲しいと願う

43
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/29 01:45:07
取り返せ 感情を!
こんな未来の為の過去だったのなら
見つめ直せ あの過去を!

嫌になりそうな思い 掻き分けて
全ての伏線の意味を探索しろ!
不慣れかのようにフッラフラしながらでも
あの時の感情 取り戻せ!

疲れるだけかもしれない
メリットなんて意味も本当は知らないくせに
わかってるかのように 有る道を進もうとだけしてた
効率だけを考えて
面倒をできるだけ避け
理屈ばっかを追い詰めた気にでもなって走り
直進ばかりを夢見てた

どれだけ不器用な信念でも
正しさは自分のモノだった

この未来の為の過去だった
今こそ取り返せ! イタすぎるエゴとやらを!

誰かが止めても止めなくても
本当に後悔だけはしたくないなら
大切な過去を 誰よりも取り返せ!
エゴしかなかったようなイタすぎる自分の過去を!

44
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/29 01:55:56
ゲッソリした過去のエゴの つら
ミイラみたいに痩せた身勝手

勝手にでも暴れ
小さなしがらみでさえも見逃さず
抗えるだけ抗った

そんな事しかないイタさ
そんなイタさは今の為 未来の為
全ては俺様の為

張り合う面倒も感情の怒りに任せて こなしてただけ
でも だけでも こなしてた

今は 感情すら透明になって もう見えなくなりそう
疲れを避けようとしすぎた
疲れを殴りにかかる事を忘れていた

思い出さなきゃいけない
面倒を 面倒な事たちを
俺の真骨頂を
俺様だけの真骨頂を

欲しいモノだけ全て 俺に寄越しやがれ
俺様だけに 全て寄越せ

45
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/29 03:26:12
どうして どうしてなの
どうしてアレもこれもソレもドレもやんなきゃいけないかのような仕組みなの
そう思わされているだけなの
わかんないの

知らない世界で創り出されたモノたち
模造品なのかも そうじゃないのかも どちらでもいいけど
どちらだとしても ソレもわからなきゃいけないの
いけない事ないの

勝手して 知らないフリ
知ったこっちゃない事は通じない
そんな時も有る 多々有る 有るのかもしれない
そればっかりなの

つまらない都合を鱈腹こさえておいて
そんな感情の人間は 面倒を越さなきゃ 全く埒が明かない

欠点
知らない 知ったこっちゃない
そんな欠点でも 最高に武器に 今なる

信じられないような奇跡が 夢のように起きる
おとぎ話なんかじゃない そんな話じゃない

俺にはまだ 理屈が有った 残ってた

46
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/29 05:53:32
本当は おかしな事だらけ
いや、どこもおかしくない 普通
そうやってどこかで強がってる

本当は おかしな事だらけ
おかしい
どうしてこうも叶わない事だらけ

それは子供のようなわがままみたい
でもわがままが本当にないと どうなるのかわからないよ

操り人形になっちゃうよ
なるだけならいい
問題は捨てられる時だけ
捨てられた瞬間 操り人形の使命感を一瞬で消せるのかどうか

次はもう操り人形じゃなくなっているのなら
次はもう普通か普通じゃない人間だったとしたら
何に頼る

不甲斐なかろうが自分
自分の中のわがまま
そしてわがままで周りに甘える
甘える以外の事なんて ほぼ考えていない

47
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/02/29 06:00:18
気を遣うだけが もちろん優しさじゃない
思いやる事ばっかりが 清々しいわけでもない

ダメダメダメな僕ちゃんが 荒々しい俺様の面して
利口さと理に敵う事をできるだけ優先しようと またもがく
理屈はあまり意味が無くてももういいとする
意味が有る事を求めるばかりじゃない

相性は自分の中だけにでも有る話

省略 直進 直接 近道
評価に値しないモノでいい
それが目的じゃない

目的は 欠点をしっかり持つ事
あり得ない現実だからこそ 奇跡を起こす

矛盾を越え 理屈を越える
謎がもたらした ある定義

世界は当然の変化し
それを微妙にでもわかるようになる
その意味が

48
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/01 00:28:53
フワッともう 軽くなりたい
軽い感じになりたい

強く胸に押し付ける無意味で無法なプレッシャー
誰かが創ったのか 自分が創ったのか
どんなわけも避けられない
避ける事はできない
受け流すようにできるのかできないのか

軽く 軽いモノに
もう変換したい
意味だけ知っていたかった
たったひとつだけを探してた
ひとつしかなくなった

しっかりと悲しもう
切なさを忘れないようにしよう
意味を改めて考え わかろうとしよう

軽くならなくちゃいけない
軽快に 優しく 柔らかく
機微を見逃さないように

面倒を忘れないように
力を抜く事だけは怠らないように

光を取り返すまで

49
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/01 00:43:47
闇 闇 闇
別に怖いわけでもない
どっぷり浸って何かを考えてるだけ

望みが絶えたとでも思ってる
絶望の先を見ようとしてる
望みなんて本当は捨てちゃいない
間違いなく希望
でも絶望をとろうとしてる

裏切られる事が怖いだけ
臆病で情けないだけ

自信に賭けたくない
別に賭けるためのモノでもないのに そんな事をわざわざ思う

勝手にコロコロ転がれ

50
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/01 23:20:07
わかる という事
それをどう捉えますか
どう捉える事が ベストとかなんでしょうか

何かを越えたかった思い
それを叶え 成就させるサマ
その過程をしっかり認識している自分を認識する
それが わかる という事でしょうか
そう捉えるべきでしょうか

喜びは去ってゆくんでしょう
正確には 置いてゆくんでしょう

歩けば歩くほど 走れば走るほど
叶えば叶うほど 越えれば越えるほど
達成感に似た喜びは 置いてきぼりなのでしょう
置いてゆくのでしょう 自ら

それでも歩みは止めない 止められない

捉え方がまだベストではない証拠

残念ながら まだわかってない

51
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/01 23:32:47
無能な私が輝くには
輝いてるかのようにするしかない
誤魔化すしかない
嘘みたいな輝きが本当に輝く、というのはこういう事

奇跡なんかじゃない
奇跡しか無かったら もはや奇跡なんかじゃない
偶然でもない マグレでもない

必然しかない
当然で 当たり前で
邪道中の邪道は邪道すぎて もはや王道よりも王道で
結果、ただの道
曲がりすぎてようが 関係ない
曲がってる事自体 もう直線

本当に狂ってようが 狂っているフリしてるだけであろうが
狂ってなんてもういない
狂ってると言っても もう仕方ない

無能な己が 理不尽にも輝く
それが奇跡でも偶然でもなく ただの必然 単なる自然
それが狂ってない事 と理解できるくらいの頭なら
狂ってようが狂ってまいが 関係なく 都合だけが良い と、したい

その事柄全て フチのフチまでパズルのようにハマっている無限の景色
その景色を眺めて生きてゆく事こそ わかる という事なのかも ねねねねー

無能な俺じゃなきゃ 眺めても意味がないような景色
それを眺め続けたい

52
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/01 23:44:33
これは奇跡

誰も信じられなかった大大大大大大大大大逆転劇

が、ただの必然
ただの軌跡になる

逆になってる事もわかってないのに
それが逆になっても 逆になった事を理解できない

それをわかりたい
そんなふうにわかりたい

もう劇的もいらない
そんな感動は思い出の中だけでもいい

もう当然の道だけを行きたい
必ず起きる悲劇には 感動的な心情に変貌を謀る事で応対してやりたい

つまり誤魔化したい
しまいには無意識でやっていたい

一生無能なまんまで
一生無能じゃなくなりたい
奇跡ではなく必然でありたい

パズルを完成させて 無能さをより体感したい

キラキラ光る星たちを キラキラした目で眺める眼でありたい

心とは裏腹でも
わかる という事は もうわかっていたい

53
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/02 01:54:20
あの人も好き
この人も好き
みんな大好き
好きがいっぱい幸せ
私って幸せ
でも私は私のこと好きかな
私は私を好きになれるかな
私に好きって言えるかな

54
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/02 02:03:51
ひろげたい 視野
見えない所まで見えるようになりたい 視野

今はどれだけ狭い?
わからない
狭い感じもしていない
けど狭いんだろうから ひろげたい
ひろげたい気持ちが少しある

ひろい視野を持てた時は いったいどんな感じなのか
わかるのか
ひろい視野を持てた時の自覚は 本当に存在するのか

狭すぎた自分との比較でわかるのか
それで測るのか
一番狭くない事だけは確かと自覚して
ひろいと自覚するのに少しでも近づく

一番遅いプロセスだとしても
一番の近道とかか

もう何いってんのかわからないか
わかりたかったのか
整理もしないで流れだけで適当に来た時点で
理論なんてのは はなから無視だったはず

混乱してないけど もう滅茶苦茶
それでもいい 混雑か混沌かなんて もうしらない

わかる時はわかるだけ
わからない時もわかるだけ

55
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/02 02:22:48
生まれて、周りを見て、自分を見て、
色んな事情それなりに知って、色んな事情で競争があって、色んな事情で争いがあって、
うまくいく事があって、うまくいかない事を知って、うまくいくはずがない事さえも何とかしたい気持ちの無謀さを永遠もって、
可能性を保って、
譲れないモノに辿り着いて、譲ってしまう事を知って、
混乱が生まれて、破壊が生じて、絶望に似たモノに支配された気になって、上がり下がりをもっと体感して、
暗闇が単純にあって、
光が光ってなくて、光らない光が光っているかねように思えて、思おうとして、
誤魔化ししかないと知って、それは本当は誤魔化しではないと思って、
セコさを身に付けようと更に思って、
また面倒くさくなって、本当は面倒くさくなくて、力を抜きたくて、
軽くなりたくて、
わかりたくて、わかるまででわかりたくて、永遠を信じて、永遠に死んで、
思い出を持って逝かないで、瞬間で思い出を叶えて、
置いていって、
できるだけ生きていたい

56
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/02 02:37:12
見つけた真骨頂
忘れないで 無くさないで
誇る為だけのモノじゃない
心の支えにでもなればいいだけ

繋がってる
その実感は 忘れないで

通用しない事がわかれば
通用する事も少しはわかるかもしんない
でも 通用する事ばかりが良いわけでも決してない

誰かに裏で操作されているかもしれない事に抗いたいわけではなくて
単純に貫きたい部分が少しあるだけ

折れてやる事ばっかりが本当の順応だなんてひとつも思いたくない
ヘンテコな忠実さなんて持ちたくもない

言葉の奴隷になる気持ちなんて一滴たりとも無い
言葉に意味があっても、その意味を扱う権利はこっちのもの

忠実さもこっちのもの
言葉ばっかりじゃない

57
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/02 02:52:20
局面は難局をむかえ
難解に挑みたがっていた気持ちは 軽く萎む
ワープでもしたかのように姿を消し 難解もそうでないのももう関係ない

無意識に流れは走り
面倒にも面倒を感じなくなり
面倒を面倒にも感じようとする 面倒

簡単さを掛ける事に賭け
成功にも失敗にもどちらにも言い訳を用意する
容易い言い訳を準備しておく

コケてコケて笑って泣いて
歓喜は心には無く 他人の笑顔にそれが在る
それこそ現実の歓喜

誰かの笑顔くらい無きゃ 歓喜も何も見えない
見えるはずなんてない事さえも忘れてる

世の中ってのは 利用してやるようなモノなんかじゃない
利用するのは 己だけ
己の無能さだけを利用してやりたい
そんな無能さを利用できる己と
その景色として見守ってもらう世の中の笑顔を
間違いなんて一切ないパズルでもってわかりたい

58
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/02 03:19:26
淡く淡く淡く
淡くなりましたねぇ
今日からなんですか
しばらくの間だけで済みそうですか
一生ものですか

それにしてもいきなりでしたねぇ
急に淡くなりましたねぇ
瞬間ですねぇ
戻りませんか
戻る事はもうないですか

淡くない時の方が良かったですねぇ
淡くならないようにしてたんですけどねぇ
通用しませんでしたねぇ

まあ慣れるでしょうけどねぇ
できたら淡くなかった時に戻ってほしいですけどねぇ
無理なら無理でこっちが慣れてゆくだけの話なんですけどねぇ

まだ慣れませんけどね
見えるだけマシ ってやつですよねぇ

59
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/03 00:51:00
暗い 黒い 闇
でも何かは見えてる
辛い 悲しい事
諸々 闇のどこかに葬りさりたい

新しい光
闇自体 光なのかい
わかんないけど わかりたい
正解のように わかりたい

たくさん蓄えてきた
数えきれない言い訳
無視していたけど もう無視する意味もない
無視せず言い訳をしたい
許しを請うためだけじゃなく
負けない自分に それになるために
無視せず言い訳 創りたい
まだまだ新しい言い訳を

60
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/03 00:51:30
責められる事を 恐れてるわけでもない
でもでもまだまだ はかどらない
新しい言い訳創り 効率が悪い

まだ間違った未練が何かしら有るから
間違ってる事に確信もてていない
もてるようにして 言い訳 光らそう

闇自体 光らそう
誰も止められない事
勝手にやって 光ってしまおう
何一つ奇跡なんかじゃない
必然の連続で来た事からは もうそろそろ目を背けたくない
自分に責任を 言い訳と交換して 闇を光らせて 明日に繋いで もう止まらないで行ってみるだけのはず

61
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/03 01:02:23
光 光 光 闇光 闇 光闇 光闇 闇 闇 光闇 闇 光

照らされる心
真っ暗で何も見えやしない
心の形は 容易いものなんかじゃない

新しい光を 僕に預けて
悲しい光を 僕に背負わせて

全てが闇のように
暗くなってゆく世界
私だけでしょうか
私だけ でもいいでしょうが

まだ背負い足らない
望みを絶やす事を
絶望が足りない
絶望に呑み込まれましょう

62
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/03 01:03:16
今なら恐くはない
もう負けないから
絶望の塊が 僕だったとしたら
次くる絶望に負けない
絶望に呑み込まれましょう

誰よりも きっと
明日 絶望に勝つために
そんなふうになるために
絶望に呑み込まれましょう

階段なんて 一段上がれるかどうかで精一杯
今はそれでいい 今はそれがいい それこそが
見えない希望であるはずさぁ きっとぉ

63
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/03 20:36:18
宝物



境界線


戦い

終わらない


どこまでもハイに

ハイな空

64
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/03 20:36:43
いつも胸の中


忘れないで

言葉の意味を

大切なモノのその意味を


道をできるだけ綺麗に歩こう


忘れないで

集約された大切な言葉を

その意味を

65
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/03 20:45:00
歩いた
歩いた
歩き疲れるまで 歩いた

まだ歩ける
あと少し 歩ける

大切な事 忘れないで
いつも胸の中に

疑いもした事
もう通用しない
間違いない証拠
手に入れた心

戦いましょう
まだまだ歩くために

問題用紙の そこに書くべき答え
私ならわかるでしょう
もう わかるでしょう

答えに意味なんて無くても
俺には意味が有る

負けないように 戦えるだけ 戦ってみましょう
どんな結末でも

66
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/04 02:27:13
条件という扉を越えて
新しい未来が見えてくる
古い未来なんかじゃもうない

恐怖を吹き飛ばす 大切なモノ

自分が誰なのかがわかる

67
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/04 15:55:02
繋ぐ心
綺麗に光って

善人面をした善人なら
善人面でも善人は善人なのさ

夢の途中
拾った教科書
不器用な文章で丁寧に何かを語ってた
修正をはかっても正解以上は見えない
理屈を越える理屈は理屈には無いと

それがどうしたのか
頼っていたモノが壊れたのか
壊れたパズルをはめなおす

一番やらしい方法で

68
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/04 18:48:57
完成した地図
折り畳んで

裏表を決めて
ポケットにしまう

しばらく捨てていた僕の特別を
今 開いてみて
心のど真ん中 大切なモノに刻もう

どうしても隠し持っておきたかった自分を
今は隠し持ち続けたくはない

どうしてそうなったかなんて知らない
ただ 心の変化が 移り変わりが ハッキリと見えただけ

問題用紙に書かれた問い
そんなモノだなんて気づきもしなかった
気づいた時は今で
問いの答えがわかった今で

俺にそれ以上の答えは 無い
信じられなかった答え 信じてる
それ以上の答えは とっくに無い
今 信じてる それ以上の答えは もう無い

新しい世界をもう 見にゆこう

69
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/04 20:36:27
光輝くモノ
どうしてそれが欲しいと思った?

本能的に能動的に
身を任すだけ身体にしたアタマ
そのツケは意外と重い

考えもしなかった事を考えて
ひとつひとつ 足りなかったモノ探して
埋められなくても そこは何かで埋めて
そうやって走り出した 明日へ向かう列車

どこへ行けるかなんてもの もう知らない
どんなトコへ行こうとも もう揺るがない
明日何が起ころうとも 容赦ない
それでも何よりも大切なモノ

特別なモノ 握りしめて
特別なモノ 胸に刻んで

どんな どんな どんな どんな 変化
例え 起ころうとも
特別なモノ 何が変わろうとも

70
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/05 00:57:45
今日も さ迷い歩く
未知なる道の上
どこへ向かってる?

斬新にもひっくり返した答案用紙に
25点辺りを目指して言い訳を綴る

異質であろうとも 別にいい
でもほんの少し 特別であってはほしかった

特別でもないような特別だったという事だけ

次は武器
またそれもきっと 武器ではないような武器なんだろ

それでも戦いますよ
忘れてはいないですよ
俺はまだ、俺なんだって

言い訳をしっかりと
言い訳なんてしない という言い訳だけはしない為にも
言い訳はしっかりとね

忘れないで 絶望
本当に絶望しない為にも
まだ忘れない 絶望を

71
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/05 01:05:35
這い上がるシナリオ
夢中で探した根本

捨ててはいけない闇に 縛られてるはずもない
間違っちゃいけない
闇に縛られてるんじゃない
闇しか無いから 闇にいるって事を

奇跡は 奇跡なんかじゃない
何も起きない所に 何もかも起きる

奇跡なんかじゃない 必然
必然だから起きる そして起こす
自然として 起こすんだ

矛盾ならとっくの前から使用済み

でもそれは永遠で 延々使い続ける事ができる
もう使っちゃってる

あとは一番良い使い方をするだけ

72
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/05 01:28:42
たまに見える本心

本当に善人ではないという通知が届く
納得はするが すぐ忘れる
忘れたいのか 普通に忘れるアホなのか

問題は その本心らしきモノが 本当に本心なのかどうか

本当に本心なら そりゃ強い

どんなに強いものも関係ないくらい強いモノになる
真の最強

予期など勿論していなかった事実に、まだ疑いをかけている
事実は本当に事実なのかと
本心は本当に本心なのかと

用心深い自分の一番用心深い所を出さなきゃいけない局面

俺は単純に どうしようもない悪なんだ
そんな簡単な開き直りが また自分を傷つける
なんて事には一切ならない

73
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/06 02:17:00
ホントウに ワスレちゃイケナイこと

タトえ ドレダケ ツウヨウしナクても

ツウヨウするコトだけが スベテじゃナイ

タトえ ドレダケ ツウヨウしナクても

マチガっても マチガイじゃナイこと

タトえ ドレダケ ツウヨウしナクても

オレは ゼッタイに ワスレちゃイケナイことヲ ワスレてた

オレだけのタメのモノ

オレのタメだけのモノ

オモイダせ もっとモットもっと マダマダ

74
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/06 02:23:23
思い出された
思い出された怒り
思い出したくはなかったのかもしれない

怒りが燃え上がる
再び炎

自分には飛んでこない
相手にだけ
相手にだけ目掛けて 飛ばす
投げ飛ばす怒りの炎
相手にだけぶつける

意味なんて無い
有ると思っていた疲れが きっと昔はあった
今はわからない

明日もわからない

75
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/06 02:31:14
繋がる
合う辻褄

自然の猛威
その恐怖をもろにくらった事
その事実
今になって気づく

逃げて何が悪い
開き直りがお得だったのに
逃げるしか無くなったら

逃げる以外の選択肢が無いように思えた途端
逃げないという事が 本当にわからなくなる

逃げないという事が 本当に見えなくなる

本当に大切なモノからも逃げて
それはそれで 辛い

76
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/07 00:20:44
遠い 遠い 遠すきる 光

お願い 無限
大切なその八の字を 数え切れないくらい回転させて

今の自分が何なのか
思い出してみて

逃げる事しかできなかった始末を その有り様の根本を
もう一度見つめ直して

どうして逃げた?
逃げる事を本当に逃げる事だなんて どうして思わなかった?

どんな自分がそうさせた?
どんな自分が当たり前だった?

昔は当然だった事
変わった今
その今でも変わらない事があるだろ
変わらず当然である事

過去と今
何で繋がっている?

もうわかってる

77
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/08 02:04:50

胸の真ん中 突き刺す
大切な事 刻みたいから
通用しないって わかってる
わかってて それでも胸に刻む

叩き潰された
見えなくなった
消えちゃった
消えてもよかった

そんなはずではないのに
何があっても 絶対だったのに

救われた事
信念のような思い

それだけじゃないけど
それだけの強さもあった
それだけじゃいけないけど
それだけは忘れちゃいけないはず

78
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/08 02:10:41
救われよう そろそろ
愚かでも 惨めでも
おこがましくても 身勝手でも

思い出そう 夢の時を
想像の先 本当の世界

本当の強さを思い出せ
本当に思い出せ

記憶ならある
実感に変えて 思い出したい事を思い出せ
まだまだまだ

79
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/09 00:47:01
辛く長い道のり
まだ続いてる

そんな事 信じたくない 信じない


潰される
いつか 潰される
本気でそんな事を思っていたんだ

だから そうならないように
そうならない為の考え方を創り出すようになってた
逃げながらも考えていた
逃げないと考える事もできなかった


たどり着いた ひとつ考え

一瞬で壊れた
通用しなかった
大いに負けた
何もできなかった

いつか逃げないようになる為に考えた事
逃げながらもたどり着いた考え
逃げずに済むと思っていた
実際は逃げる事しかできなかった

もう逃げ道はない
それを本当に信じたい
そうなりたい

80
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/09 01:04:42
変わる?
変わる?
変わる?

あー、変わる
変わりたくなくても 何かが変わり
変わりたくなっても 何かが変わったり変わらなかったり

進化?
退化の間違いでは?
拙い設定じゃ 見事に陥る負のスパイラル

でも普通だったね

記憶に抗いたくなってのかね
無意識?

変わっていたのなら 変わらなかった頃に戻ってみたい

81
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/09 01:05:14
変わった今は、変わらなかった頃の延長線上
ただの先

変わった今も 変わらなかった過去と一緒

下手な成長を呑むくらいなら
馬鹿な頭しかない子供に戻ってみる

好きな事だけを見続けてやる
睨んでやる
愛しいから

自由と馬鹿のコラボレーション
勘違いがまだ足りない

82
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/09 01:10:22
おかしな話

ありったけの毒を飲み続けでもしないと生きられないかのよう

あり得ない思い


きっと消しちゃいけない 永遠の葛藤

いつまでも抱える事

本当の絶対を 絶対にしろ

83
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/09 01:33:45
答え
答えろ
答えがないわけではないだろ
答えない
答える
答えは、過去+自由=今
答え故に、今−自由=過去、今−過去=自由
答えとしてどう
答えになってない
答えになってないなんて決めない
答えになっている
答えしかない
答えさえわからなかった
答えしかわからない今
答えが正解かどうか
答え自体が本当は知っている
答えてゆく
答えまくってゆく
答えない事はもうしない
答えが初めて正解した、と思いたい
答えたい
答えは何でもありじゃないけれど
答えは何でもあり

84
ルナ ◆bEzSL7hP6w [sage]   投稿日:2012/03/09 20:36:34
俺くん久しぶり!
きちんと見てるからね!

   ∧,,∧
   彡 `・ω・ミ
   (∪ つ
    )ノ

85
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/10 01:38:11
ルナちゃん!オヒサー!

最近の俺はダメだー!

今日もまたそれがわかったー!

勘違いしかしてなかった俺に、ちゃんとした形で戻りたいー!

勘違いしても大丈夫なくらいの自分になってから戻りたいー!

ルナちゃんやパパぉちびみたいに、俺も自分なりに頑張りたいー!

なんとかなれー!

久しぶりの言葉。嬉しい
ありがとうー!ルナちゃーん!

86
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/10 01:51:42
ひとり

不自由を使う自由

ある葛藤と葛藤する葛藤

どうせいつか折れるのなら、貫く意識だけを持つつもりでいた後 折れる

歯車だったなら 勝手な回転する歯車になる

発想が馬鹿でもいい
発想しない馬鹿になる事だけは 今は避けたいから

あとちょっと、あとちょっと
それがあとちょっとじゃなくて、永遠続くみたい

87
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/11 23:58:29
最新が本当に最低だと思ってしまっても
本当は最高だと思ってしまいたい

ここまで来れた事
後悔なんて消し去って
堂々と開き直ってみたい

できていた事ができない事実

復活を夢見てまた走る
懲りなくて全然いい事
少しの推進力もその微力も、力は力

新しい日が良い事になるように、良いように努めよう

弱い自分に、ほんの少しの強さと勇気を

88
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/12 00:06:27
包まれる闇

恐怖の色が黒なのかさえわからない
でも怖い
何が怖いのかもわからず怖い

そんなに怖いのなら、怖さから逃げるばっかりをしないようにすればいい

自分自身が怖くなればいい
怖いような存在であるという自覚、認識を
ひとり勝手にすればいい

もう本当に恐怖を感じても意味がないと思っているのなら
恐怖−恐怖=0に持ち込んでやればいい

そんな自分を創って使って
できることなら

89
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/12 00:31:20
辿り着いた境地
止まる事の無い時間が、動く事を止めたかのよう

薄すぎて見えない透明に、今という誇りを持ってきて並べたい

想像が明日への糧になるのなら
想像を絶やしちゃいけない

叶える為だけの理想に意味が無くても
そこに自分が少しでも居るのなら、意図的にこっそりと見逃すような事を、まだすべきではない

一番近い自分を自分から遠ざけていた事
一番遠くにしていたかもしれない自分がいつのまにか今の自分なのかもしれないという事

何かに対して憧れを持っていた不甲斐ないだけだった頃の自分にこそ
一番の憧れを持つべき時
そんな時もきっとあって、そんな時が今なのかもしれない
そんな時の今であってほしい

新しい今を未来に放ってやりたい

90
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/12 02:42:40
歩くのが疲れた
だったら
簡単な言葉で歩こう

あんまり浮かばないけど
気楽に進もう

複雑だったような自分も
やっと辿り着いた場所
その場所では単純に行こう

綺麗に輝く憧れひとつ
簡単にシンプルに自分の胸に刻んで

そんなには遠くないはず
本当に欲しい憧れは
きっとあとちょっと、すぐそこ

見えない歯車が、自然に動き始めるはず

俺から俺の間の俺
余裕を持って取り組もう

新しい夢を単純に描こう
ほんの少し先の未来の為に

91
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/13 01:58:17
どんな間取り?どんな地形?

見えない所まで見たいでしょうか?

理由がまだない
全てを甘くしたい理屈ならある
でも理由がない

まだスッカラカン

想像が甘い
幸せを夢見る根底がまだ見えない
不幸せさえもわからない
人として普通に甘い

いくつもの願望が生まれ
その都度潰される
いつしか願望が生まれなくなる

綺麗な景色は見たい気がする
でもその意味はよくわかんない
意味なんてないとしても、その意味もわかんない

でも埃くらいは払いたい
できるだけ綺麗に磨いたその一つ一つから、何かを得られるのか
満たしたいのか 満たしたくなるのか

どうせ窮屈になるのなら 周りを美味しいモノだらけにしてみたい

92
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/13 02:09:05
数えきれない世界

本当に把握なんてしたいのか?

でたらめな回転をわかりたいのか
無視していたのに 今はどうしたいのか

当たり前
それを知りたいのか
本当に知りたいのか

攻略
それをしたいか
攻略を攻略したいか
攻略を攻略しない攻略の仕方くらいならしたかった
今はどうなのか

ヘンテコな道の先
邪道しかなかったのに 王道なんかを手に入れちゃった気分
そこに相性の悪さが一切ない

王道の為の邪道だった
王道の為に 邪道の感性が今もある 意味もある
王道の意味はまだよくわかんない

一番だらしないような欲望でも叶えたいのか

93
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/13 02:23:58
悲しく笑わないで

そんなふうに感じるために その笑みを見たわけではないはずなのに

どうして少し悲しい?
虚しい自分なんだろうけど、それでも悲しまなくてもよかろうに

温かさを感じなくなっている
冷たい頭と心

情熱に目を奪われた時の心はどこに
記憶の中 それを呼び覚ましたい?

分岐点 ターニングポイント

わけもよくわかっていない地上にて
どんな意味で輝きを少し放ちたい?

今こそ単純に
楽しむだけかな

子供の時のように

不慣れな回転に慣れを植え付け
謎の輝きを使って遊んで
美味しいモノを食べて
みんなと楽しむ

楽しみたかっただけの時の俺と同じ
そんな今の俺か?今は

94
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/13 21:33:58
真空

何が有るの?
どうしたら花は開くの?
何も無いかのよう

何かを乗り越えれば、何か有るの?
どんな回転してんの?
どんな形成してんの?

どんな動きすんの?
どんな思惑携えてんの?

引力が強すぎて、身動きがとりにくい
鉄壁と思っていた理論は脆く、巷の哲学とやらに軽くあしらわれ、軽く潰される

選択に感性はもはや要らないのか?
選択には絶対的な理念が要るとでもいうのか?

自由なんかじゃない自由
そんな自由に不自由を教わり
そんな自由が不自由だと何かに教えられる

もうちょっとつまらないモノを捨てなくちゃ。
これじゃ美味しいモノすら飲み込めない。

95
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/13 21:42:52
信念

頼りになりますか?
依存できますか?

頼りにならなくなった今、また頼りにできますか?

新しいモノは、全く意味がわからない
今抱えてる謎の武器は、わけがわからなすぎる

どうしてこんな武器?
何なのかわからない武器

正体?
本当の正体?
本当の俺の正体?

俺じゃないと思っていた自分が、本当の俺の正体?

こっち側ではなく、あっち側?

ひっくり返る本当

今までが嘘だっただけなのか?

96
ルナ ◆bEzSL7hP6w [sage]   投稿日:2012/03/13 23:21:19
俺くんへ。。

涸れ往くその涙が
罪と罰と贖い
罪を纏った腕に
罰を残し背負った十字架
幾千もの夜を越え
生きる意味を問いかけ
贖いを待ちわびていた…
黒い羽根の天使よ
悲しい過去が
束縛するなら、
運命まで逆らい
再び朱い夜へ誘え
あの日あの場所で誓った
友と明日のために。。

97
ルナ ◆bEzSL7hP6w [sage]   投稿日:2012/03/13 23:37:15
暗闇を翼に変えて
ふわりふわり浮かんでく
歩き続ける
その先に見える光を求め
深紅の空燃え立つように
信じる強さ求めてく
二つの鼓動溶け合うとき
生きる意味がそっと変わる

98
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/14 00:34:08
今見て
ルナちゃんで良かった
そう率直に思った

気の利いた事は言えないけど。
そんな事を俺は思い、俺は今またそんな事を言う

本当に、すんげー、と思った
俺じゃ書けない。ルナちゃんだから書ける
そんなルナちゃんで本当に良かったと思った

俺のその本気の思い
それを力強い感じで今表現できない事
それがイヤだ
そんなふうにまた自分を貶めるかのよう

99
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/14 00:36:14
なんなんだよん

ほほぉー。なるほど
俺のひとつの正体。それは、
生粋のスーパーネガティブマシーンなんだね

自分でも気づかない。わからないくらい
当たり前のようにマイナスみたいな方向に持っていってしまう

それが当たり前だから、口でネガティブとかマイナス思考と自ら表現はできるものの、意味として本当にわかるべき範疇にまではどうやら届いていないらしい

そう思う今、そのスーパーネガティブは計り知れない
限度がない。無限に下に延びる暗闇
底なんて無い

そいつを俺は普通に携えてるような人間らしい
ネクラってやつかな
こいつか

自分でも信じられないくらい有るのかな
信じられない
信じられないから、その部分を仮にマシーンと言っておこう


でも納得

勉強し直しか

ルナちゃんで本当に良かった
ルナちゃんだから良かったよ

100
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/14 00:53:03
自分を信じなきゃいけない部分

俺はやっぱり俺じゃなきゃいけないと思う部分

こいつが俺なんだなと思うこいつの部分

ひとりの部分

俺がひとり思う意味の部分と、他人が思う意味の部分

何なのかわからないでいいと思っていた部分

何なのかわからないでいいと思っていた部分で、俺は俺だと確認しようとしてる思いの部分

101
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/14 00:53:38
そして

スーパーネガティブマシーンの部分

そいつを誤魔化していたんだろうげど、それは間違いで
そいつを誤魔化さないで、ネガティブが消えるまで登らなきゃいけないと覚悟するしかない、それが当然のように思えそうな、ポジティブかもしれない部分

102
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/14 00:54:48
そしてまた別に

何かわからない部分を放っておいてはいけないのかもしれないと思わされた部分

勉強し直しな部分

きっとそれは、改善、改良を施すべき部分

それができる余地である可能性が高い部分


そんな事を今ちょっと思った

ちょっとややこしいから、ややこしくない所までだけを目指して考えて、終わり

そして次へ行けたら行く

103
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/14 03:30:12
はーい。ちょっとまた狂ってきましたー

でも悪い感じではない気でいまーす

あー、他人と比べたらどの程度のものなのかわかんないけど、まー狂ってまままーす

狂おうとしていた所もあるし、元からの部分もありんますますですますます

でも今の狂い方ちょ〜っとちょ〜〜っと違いますぅうううーん

悪い所が一切無いつもりの狂い方
毒無しの狂い方

以前の狂い方は毒だらけ
狂気。エゴの塊

でも今はそれとはちょっと違う

104
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/14 03:32:29
以前の狂い方がどうしようもないものだったとしたら
今回のは、どうしようもないとまではいかない程度のもの
ほぼ大丈夫な感じの狂い方

狂い方にそんなものがないと思う人がいたとしても、
あるんです。それが

自分だけに都合の好いもの、とは思っていないから
そんなつもりではないから

以前なら、自分にだけ都合がよければよかったけど、今は違う

自分以外の一人でも多くの人に対しても都合が好くなるように

自分の中だけの話かもしれないけど、それでも意識が違う狂い方が生まれた感覚は、きっと後々大きな事になる
きっと大いに役に立つようになってくる

ひとつの壁をフワッと越えられたかのような感じ
正しいか正しくないかは後々

今はそれが少し心地好い
それだけが確かな事実

105
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/15 01:29:00
予兆ですね

来ましたね。とうとうここに

紛れもなく実践的に近づいてる

予兆として何かそんなふうな事を感じてる

単純になるましょうね
ひとつだけ高くしましょうよね
それ以上は今はいらない

出口には答えが用意されてたみたいですね

106
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/15 23:42:52
揺れゆれ〜ん
のんの のん

史上最高ではなくて 史上最テイ でも
よい よい ほい

仕方の 仕方 仕方ない
開いて開いて 開いきなお る

なん なん なんで でで くくくりくりくく りりか えす

107
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/17 00:07:30
さあ、どう誤魔化そう
誤魔化せない事を誤魔化さないでとかやって

ぶち壊しの夢。昨今

知りたい 本当らしい夢
本気で信じられるような夢を

自分に、知りたい
運命に、知りたい

心、間違わずに
知れるものなら知りたい


何のせいにできるの?
自分のせいにできるの?本当に 本気で

そんな事ばっかやってると
色んな事 もっともっと消えてゆくよ

本当に、終わるよ
本当に、始まる為に
本当に、始める為に
本心に、始める為に
本望に、始める為に

108
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/17 00:08:39
本当に、始まる事を
本当に、始める事を
ずっと見てゆくよ

夢のまんまでも 叶っても
叶わなくても 叶っても

見ない事だけは 絶対にしない

109
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/17 21:41:06


あぁ 自分の感じ

自分。という感じ

何かが動きだす

形の方へ 向かっていって
かたくなな希望よ

僅かだなんて 信じないようになってしまおう

何処まででも
甘い覚悟のまんまでもいい
いい

110
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/18 07:41:17
幸せ

何か考えてる

フワッとやんわり、ぼんやり

それらしきモノ 探してる

間違わないように とか何かしながら

111
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/18 13:56:31
これは 闇
あれが 光

葛藤。ジレンマ

矛盾を扱って使ったら何とか解決できると思った

安易か。結果は、安易すぎて程遠かったのか

互いの妥協点か
妥協しあい、二つをひとつに

そんな二つだったのか

ぬるま湯に浸かりながら
夢の熱湯でもがき苦しむ

自滅の現れが破壊を示す

どうしたら この上ない程度に程よくなれる?

112
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/18 14:05:49
最高で、最上で、最良の、理屈

もうこんなモノ捨ててしまいたい
と思ってしまう程、ほしい


何もない事を心の底から望んだ
何もない事が本当のように現実の中にも思えてくる

最後の砦だったエゴまで見えない

すべてが、とまる


止まっていないのに
止まる事なんて本当は不可能なのに

それでもブレーキを踏む


踏む事だけをするようになる


113
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/18 14:17:16
散々のブレーキ
踏みまくり

止まった

止まったかのように思えて 止まった

危険回避。できたのか?
本当にこれで、本当に避けられたのか?


違う

止まっていても ぶつかってくる危険なら ある
数えきれないくらいある

避けないまんまだと ぶつかられっぱなし


でも少しはそれを望んでる?

真っ向勝負を そろそろ望んでる?

例え卑怯のカタマリだったとしても

114
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/18 14:22:01
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

115
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/19 00:51:19
大きな空気をタラフクおなかに蓄えて


それから


もっともっと何か見なきゃいけないはずだろ

もっともっと大切なコト
もっともっともっと大切なモノ


どうしてこんなにも当たり前かのように忘れてるんだろう

どうしてもっと見なきゃいけないコト モノを平気で無視してたんだろう


恐怖ばっか溜め込んで
そんな恐れに打ち克とうと
そんな事ばっか。そんな事だけしか考えられなかった


いったい何をしてんだ?俺は 本当に

116
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/19 01:40:16
本気で思った

何もかも無くなってしまえと

本当は怖いくせに

それでもわからなくなった気になって、無くなってしまえと思った


何かあると、 しんどいから
辛いから。怒るから。悲しいから

喜びもあるけど、疲れが勝つから


もうビックリするくらいの疲れ
意味がわからない
わけがわからない

何かを拒んでいたとか、合っていなかったとか

理由がハッキリしない


そんなモノならいっそのこと 消えてしまえと
無くなってしまえと

117
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/19 01:41:22
無くなった

そんな気が した


心が 鼓動が 何故か速くなる

速くなってゆく感じがした


麻痺してる感覚を 呼び覚ますために 鳴らしているかのよう


そのうち落ち着き 少しずつ目を覚ましてゆく


俺は本当に何をしてるんだろう

見逃していた大切なコトを始めなきゃ
今はまだわからない大切なモノ
それも見れるようにならなきゃいけないはず

118
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/23 02:39:20
好きです好きすぎて死にたくなるけど、好きになる対象がいない
この気持ちを乾電池にして好きになる気持ちが空っぽな人の腹に継ぎ足したい

俺が死ぬから世界は平和になって下さい
現代版ろくでなしの気持ち


119
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/23 10:40:01
無限である可能性
その高さが人生の中には必ず有って
命絶えるまで 永遠と無限を必ず見る

生きる事自体がある意味無限 永遠
死という限界が来るまで限界は無い
それもひとつの無限
いつ死が訪れるかもわからないうち 永遠


理屈 正解 疑念 そして必ず 愛

おおよそ正しい理屈
その事に対するほんの少しの疑念
それを持ちながら 確認しながら 正解なのか何ななのか それらしきモノへ近づけるひとつ目的ち

疑念をどこかに持ちながら 正解に身を委ねる

それが正解らしい正解であって
そんな理屈がひとつでもあれば、バイタリティーの欠如への不満 不安
それを少しは半減くらいできるは ハズ

決められたくもない正解を 間違いなく 決める事になってゆく

拙いだけだった理屈も ひとつは成長したと言ってもいいくらい

でも今日の自分は 何よりも不正解 だった

120
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/23 10:51:20
理屈をぶっ壊して台無しにした事
それは間違いではない

壊れるという事がわかり
矛盾か何かで仮にでも埋めようとする

やがて矛盾だらけになり その矛盾ばかりに気づき きっと本当の矛盾だらけってやつに届いてしまう

もう正解なんて信じる事 考える事すら忘れてた
そこはモノサシで測るような次元ではなかったから
正解も不正解も関係が無くなる

面倒くさい審査から逃れられたような解放感
それだらけになり 解放の意味も綺麗に無くす

再び何かを探し始める
矛盾を探してたかのように 新しい何かをまた

戻る
矛盾を知った後の意味は 同じ意味でも新しい

捨てた目的ちを どんな形でももういい目的ちに変えてから復活させる

拙いだけだった理屈のひとつの成長

121
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/23 10:55:42
理屈 理屈 理屈 理屈
理屈ばっかを追いかけては苦しんでいた

屁理屈で誤魔化しながらも どこかで理屈を探してた

絶対的な理屈をひたすら


無いと 知る


馬鹿みたいな衝撃が 走る


誤魔化しきれなくなる

誤魔化さなくなる

矛盾や卑下を誤魔化しとしてではなくて 晒すようになる

122
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/23 11:52:31
最後の最後の自分
その否定 自分を否定

否定できるだけの何かがあるという事に気づく

理屈の復活


理屈 理屈 理屈 理屈
理屈ばっかを追いかけていた苦痛が
たったひとつの考えで 大きな変貌を遂げる

理屈ばっかを追いかけていた
それはセコさ
そのセコさが更に理屈を強固なモノにする
そんな理屈

セコいと考える事ができるようになった今
大した苦痛ではなくなる

理屈をぶっこわし捨てたがっていた時が今報われる時
セコいという理屈が 理屈を強固に
その発想がやっと芽生えはじめてきて、過去の自分を少し今に返す

123
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/23 12:06:57
思い出したかのように 気持ちが入ってくる

信じていたモノを信じ直す

気持ちだけではどうにもできない事
そんな思いを軽く吹っ飛ばせるくらいのセコさ
セコいという理屈をもっと利用しまくる

これ以上できなくても ここまではできているという真実
それを見つめ 信じようとなれるようになる

留まる理由を無くせる
探しモノの正体がわからないまんまでも
ひたすら何かを模索するように探していた時のように
正解を正解らしく実行してやろうという思いにかられる


それを確かめたかったかのように 本能が不正解を選ばせた

確認ができた


俺が俺であって 少し疑いをかけながら 正解を確認しながら

124
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/27 20:46:54
また辿り着いたよ 何も無い空き地に

イエをたてたはいいものの 蔓延させるのはいつもホコリばかり

学習能力の足りない頭で
鼻と口からホコリを吸いまくってるよ

慣れたら見事ゴミ屋敷

そんなことにイチイチ抗うのがライフ

定期的を決めて 掃除しまくろう

レアモノは取り敢えず残そう

迷ってしまうモノは値段で決めよう

安けりゃ取り敢えず捨ててみよう

また愛しくなった時 再び出逢おう

時間は止まってくれないのは、止まる事ができないだけ

謀る思いはまだ残ってる

125
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/31 01:13:04
真ん中 ぽっかりと空いた穴
正確に言うなれば 単なる凹み

えらくオニアイで

良いとか悪いとかではなくて


中心で


何してる?


何が イル?


らしく らしく


嫌な叫びも しっかりと聞こう

126
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/31 16:09:57
ゆめ げんじつ まぼろし りそう まやかし きぼう


アレ を


はれ

127
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/31 22:01:51
ケツマツ

もちろん良い味で しめたい
例え不味くなってしまっても
やっぱりサイゴだけは


ふたたび

貪欲に結果を求めだした


良いように ばっかり
とはいかない


それでも良い結果を望む


そんな心の伏線

128
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/03/31 22:05:22
ケイイ

経緯

いきさつ


たったひとつ。変わらないモノがあって


それはどんな経緯にもあって


定数がある

129
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/09 06:43:32
輝く 色 デモ

おれは おれらしくないみたいなんだネ
おれらしくないおれ ガ おれらしいおれ ラシイ


何もない

それがチョット つよい


一番弱いけど 本当はカナリ つよい


輝いた色は 溶けおち
たったヒトツ かがやく

130
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/09 06:50:36
最後の最高は モウ もっていた ラシイ

究極 に 光ル

眩しく 光ルよ


一人 ひとり 独り ヒトリ

一つ ひとつ 独つ ヒトツ


間違いのない ソノ色

恥ずかしいクライだったモノが ひたすらタクマシイ

真骨頂とやらヲ

131
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/09 06:56:42
未知には 未知を、道には 道を

タイセツナ 意味たち

タイセツナ 想像たち

タイセツナ 他ホカたち


僕には何もない
だからこそ 全てへ 万物へ

最高のミッションを敢行しましょ


ミエル 全てへ
果てしなく 万物へ

132
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/11 02:24:23
見えました。 カットウ


色んな思いがあるけど、取り敢えず

まず カットウ自体が、一体何なのでしょうか

何のために カットウ があるのでしょうか


その結論は 結論らしい程度のモノでもいい
そんな程度のモノのようである結論でもない限り
ひとつも上にいけない

133
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/13 05:26:55
アタラシイ カンカク

は、過去にある


過去と今 から導きだした コタエ

ゼッタイテキと言ってもいいモノが アタラシイ


絶対 と思っていたモノが 絶対 じゃなかった

そんなモノが アタラシイ
アタラシイ カンカク


絶対でも天性でも ない

アタラシイ カンカク

それがゼッタイテキで

アタラシイ カンカク


絶対は絶対じゃなく 、 絶対的だった というダケ

アタラシイ カンカク

134
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/18 03:21:05
信じていた道は 道じゃなかった

道だけど 道じゃない

道だけど その道には 何もない

あるのは道だけど 何もない

あると思っていたけど ない

135
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/18 03:21:49
でもやっぱり正解

開き直り で だけじゃない

確かに 道じゃない
でも ある
ない道が 確かにある

確かに ないけど 確かに ある

ないけど ある

普通に ある

自然に ある

本当にないモノが 本当にあるようにしかなくなる


遠いカガヤキ

キザなんかじゃなく、本当のおはなし

136
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/18 03:31:32
嫌でも 良い答えを出す方程式

良い答えばっかに縛られないための方程式

それでも良い答えを導きだしてしまう方程式

都合よくできたのではなくて、それ以外ないから
あるようにできたまでの話

方程式


そこにある意味は、答えを弾き出すため

でもそれだけじゃない

それだけになんかしない

そんなんだけでおわらせない


本当に欲しいモノを手に入れるために、
本当に欲しいモノへの思いを
本当に一度捨てる

思い出すために

137
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/19 04:15:23
どこへ向かってま〜すか〜
わ〜かり〜ませ〜ん


どこへ なのか なんて、わからなくてもいいんでしょ
わからないから良い のかはわからないけど
わからなくてもいいんでしょ

わからない先に何かあるんでしょ
何かわかるんでしょ、きっと


色んな条件

交換しながら、変わる事を得る

でもその変化の先はわからない


そもそも、わかりたかったのか?

漠然と目指しているだけでよかったんじゃなかったっけ?


つまらないこだわりひとつに潰されるすべて

そのひとつを捨てる
そしてわからなくなる
そして、またそのひとつを思い出して、それを見る

138
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/19 04:28:21
未知なる方へ〜 虚無さん こ〜ちら〜


捨ててあげる条件は
伏線を作り出す権利を保証してもらう事

相乗効果は、応対力向上と疲労感抑制

力を得るためのひとつの条件発生

継続力を確保

維持する意思を、可能な限り保持

未知においての可能性
それへの期待で固めようとする


光のすじが見えてきたような気になって、
それが屈折やひねくれていようが
確かな道。道は道


狂っていないと思っていた事が狂っていて、
狂っていると思っていた事は、狂っているように見せようとしていただけだった

139
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/24 04:40:07
本当は すべては
嘘だけど 嘘 じゃない

なんにもないけど 何もないことは ない

ないんだけど ないことは ない


そうやったくらいだけじゃ ある ようにはならない

偽った ある なんか ない に等しいと思おうとしてる


でも違う

本当になかろうが 何かはある

嘘で ある ということにしたとしても
それはもはや 本当だ

嘘でも本当は嘘じゃなくて
ないようなことでも ないことはなく ある


ないこともあるし あることもないし あることもある

嘘みたいに本当
そんなはなし

140
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/24 05:02:33
受け入れられなくても
受け入れようとはしてみよう

なんでも なんでもいいように なんでもないように

せこくてもいい もういいとして

141
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/24 05:06:21
嘘をついてみよう
なんていって 嘘をつくくらいなら
嘘をついてもいいくらいの嘘をつこうとしてみよう
嘘がバレてもいいくらいの嘘をつこうとしてみよう

確実に ただただ確実に やってみよう
怒られても

142
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/24 05:11:24
表そう
表そう 自由を
定めることなんてできない宇宙を 表す ということにもうしよう

新しい としよう
新しい感覚を 思いだそう
新しくないことが 新しいかのように感じた瞬間の時のことを
新しい感覚ということにしてみよう

143
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/27 01:02:22
意味

まだそんなこと考えてる
いや、大して考えてはいない

無理矢理 釣りたいだけ
どうしようもない海を引っ張りあげたいだけ


何のために と
その意味を
意味があるんだと

意味を創る


誰が創るわけでもない意味を
勝手に創って
どうしようもない海を
空へ向かって引っ張りあげてみる

144
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/27 01:13:41
太陽なんて見なかった

眩しいから とかではない
単純に、太陽が太陽だなんておもわなかったから


近づこうとするのは そりゃしんどい

今になって気づく
今更になってやっと

でも気にしなくちゃいけない
気にしていないと結局は海に沈んで消えるだけ
沈んでいってることさえ気づかないうちから沈んでる

太陽は心とかいうモノの中にもあって
その中の太陽の中にも また太陽がある

そんなふうな太陽が空にあって
羽もないくせに近づこうとしていた 当たり前のように

近づけもしないのに
気にしていなくちゃいけないのは 全く理解できなかったこと

でも今ならわかる
理屈とかではなくて 単純にそういう体質
先天的 決まっていたこと
定めとかそういう類い

145
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/27 01:21:32
新しいとか何とかを求めて
その流れの結末
うまくいった気にまでなれないのなら また振り出し

新しい仕様
最新をある世界にハメて
そこに心らしきモノをハメる


裏で何か企みがあって
そこにハマったとしても
もうそれは自分の意思

意思からのスタートで 罠にでもハマる
それももう意思


嫌でも覚悟を見るしかなくなる
嫌じゃなくなるようにしようとする

146
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/27 01:38:10
ホントウ で 勝負しようとしよう
それで挑もうとしようとしよう

ホントウの自分は 自分ではない
それがホントウらしいらしい


だから太陽を見ようとしだしたのか
あの太陽がホントウの太陽だとわかったのか


すべて そんな太陽に繋がっているかのような空たち
良い色合いを醸し出す化学反応も そうじゃないのも
もうすべて どうなの?

何がどうなのか
そんなどうなのかをどう思いたいのかは もうわかっちゃってる

147
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/27 01:38:40
暗い海を再び見た心
悲しい空を見たい
何故なのか はっきりとはわからないけどそう見たい
暗いからってことで ちょっと辻褄合わせたい
それだけで言ってる海とかなのか


そんな空のど真ん中
もう希望を託したい太陽
その光の向こうに 幸せとか何とかいう小さな楽園
とかでいいから ちょっとだけでもあってほしい


そのためなら 意味さえも創ろうとする
と いうことにしたいのだろうか
わかんない

148
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/27 01:54:31
めんどくさくて ひとつしかいらなかった
ひとつしか無理だった
ひとつだけにしたかった

が しかし
ひとつだけで何とかなるようなものではなかった
そんなことではなかった

ふたつ
ふたつ持たないといけないようになってる
信じられなかった
ふたつも無理だと思っていた
違う
ひとつが無理だった
ふたつで試行錯誤から始めないといけない人間だった

何故に二刀流
そんなめんどうをどうしてもう容認しているのか
そっちの方がめんどうじゃないだろうから なのか

使いこなすも何も ひとつには勝てない
ふたつは ひとつを手にいれようとすることになる

でも手にはいることはない
ふたつはある意味もうひとつで
ふたつはある意味永遠ひとつではないから

149
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/27 01:56:27
新しい道は 本当に未知で
自分というモノを認識する能力の正確ささえも、かなりあやふやになっていきそう

そんな闇を用意してくれている


だからなのか
太陽を見て喜んでみる
空を見て 悲しんでみようとする

150
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/28 03:20:19
色を 変える

でも 黒い海は 変わらない
宇宙も闇で黒く
空までも黒い

黒いことにしたい
青い空や海さえも


希望の線で区切られてる海と空


太陽の続く線は光で
太陽は見えないくらい眩しく光ってる

それも希望の線

線たちが 形を創る
想像の中の二次元で 簡単な地図のような形の型を創りだしている


矢印は未知を指していて
その未知で好きなようにすればいいと そう思ってもいいはず

151
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/28 03:26:42
奇跡の意味を理解していない

自由をうまく自由にしていない
そんなことも不自由

ならば
不自由を不自由でないようにしようとしてみよう


遠かった普通の色は今 目覚め
淡すぎた現実が 淡くないホントウをもたらした

運命を 運命的に受け取ってみるべき時

152
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/30 01:27:56
こっそりこっそりこっそりごっそりごっそり

153
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/30 01:28:37
ぐちゃくちゃぐちゃぐちゃくちゃくちゃぐちゃ

154
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/30 01:29:51
かいかいかいかいかいかいかいかいかいかん

155
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/30 01:35:05
誤魔化して
限界を

気持ち

156
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/04/30 01:38:13
おかしい
しぶい

狂おしい
がっつ

157
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/02 10:46:08
きらりん っと光る希望の点

それ目掛けて走る心

周りを囲むのは未知という宇宙だらけだっていうのに

無条件で心を良い所に留めているかのよう


狂気の中に究極はあるのか

究極は狂気の中というわけでもないのか

取り敢えず今できることは伏線をはること

善くも悪くも準備 そんな体制のフォームかなんかで走ること

158
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/02 10:52:45
心を手で捕まえ 鷲掴み

一度ぶっ潰したっけ?

壊れた心は本当に壊れてたのか

本当は違うのか

それはもうどうでもいい と思っている心からして 形を確保しつつある証拠とかなんとかなのか

159
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/02 13:07:27
支えろ 心を
ハマリの良い形してる所へ

どんな輝き放つことを目指す?

無意味にでも輝こうとするのか

単純に良い意味で型にハマリたいんじゃないのか

どこかでそんなことを望んでいる反面、
どこかで縛られまいと宇宙を自由に浮遊してやろうともしてる


最低限が最強?
究極はどこ?
狂気は何だったの?

新しい感覚がそれらを麻痺させてる


何でもあり を 望んでた?
その範疇の無いくらいまでの広さに縛られてた?
苦痛になってた?

どこへ解放してやればいいのか
いまいちわからない心

何なんだ?

160
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/02 13:18:10
意地はどこに

意義もどこに

意思もいまいち

意味もまたいまいち


意 ってな〜〜んだ


いまいちをはかるためのモノにしかなってない 意
なんて 味気ないだけ


もう一回 心を持って
そいつに火をつけて

燃える心
それが欲しかった?
そんな時は確かにあった
でも今は?

161
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/02 13:18:49
心を燃やしたいか?
燃やし方がだいぶと下手になったのか?
心地よくもなんともなさそう


まだ何か足りないのか?
何か足りてから心地よくなるかもしれないのか?


帰れ帰れ帰れ帰れ 童心に
何を見て 感性をそれらしく揺さぶっていれたのか

今じゃすっからかん狂気
そのわけが少しはわかるかもしんないし

162
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/02 13:25:50
流儀に反して 結局さ迷う宇宙

どこかも知らない地表の上にたどり着いたとしても
そこにはそこの それなりのルール 鉄則かなにかがあって
重力からしてもうそう

罠と言っちゃえば罠
ハマッてやろうという気持ちくらいはあるけど
出口がいまいちわかんない
出口なんてない ってことがわかんない

つまらなさそうな悟りなら 何とかして却下しようとしてる


灯台もと暗し なんじゃないの?
まさに今

163
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/03 01:41:12
消えそこなった感性が 何もわからないまんま さ迷ってる
迷ったら という条件を嫌でも満たさせられたのなら
帰るべき場所を思い出すべき時

そのための暗い黒いあの部屋


どうしても どうしたって ひとつだけ
ひとつだけしかない なにか
なぜか必死で探し 見つけてしまったひとつのゴール
ひとつ というゴール


意味
意味?
無意味
無意味?


想像するため 感性のため
そんなための意味ならある

でも思っていた意味ではない

164
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/03 01:47:36
ホントウは


無意味に輝くなにかこそ 凄く意味があって

凄く意味のありそうなモノほど無意味に近い
いや、もうもはや無意味


意味らしきモノたちが見事に創りだす図式は きっとホントウはすっからかんなだけで
単純に突っ切ろうとだけする走行たちの創りだす線の上をゆく汗たちこそ
きっとホントウは 何よりも意味があるはず

165
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/03 06:08:49
朝。鳥。鳴く。鳴く

過去
良い所、悪い所
改善を目論むのが 今

見えない未来
良い事、悪い事
そりゃ沢山あるでしょ と思おうとしようとして 覚悟

でも
良い事、悪い事
気持ち次第で変わる事ももう知ってしまっている

166
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/03 14:55:36
すべて前向きに
って 本当にそれで良いのかい
良い人は良いんだろうけど 俺は?

アイムスーパーウルトラミラクルネガネガネガティブマシマシマンマシーンよ


まだ暗い海に浸ってらぁ
虚無は悲しいかい?
そんなこたぁない

悲しさすら感じない わかんない
麻痺 良い麻痺にすら感じるくらい

そんなヘンテコなモノを抱えなくちゃいけない
ヘンテコな自由
エゴはエゴだけど ちょっと憔悴ぎみ

ギンラギラしまくったエゴはどこに
しるしをつけ 記憶ならある
でも感覚がどうも戻らない

167
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/03 15:03:26
過去の夢
ある意味それが叶ってる今
故に 夢という目標が消えちゃった

次の目標物がわかんない
探してるけどわかんない
ピンとくるようなモノが結構ない


現実仕様

ひとつの夢は叶った
そう考えても遜色は別にない



何?


うん。無意味に走ろう
それこそがきっと意味がある
な〜〜んてカラクリ設けてみても なかなか難しい

下手な理屈が嫌いだった過去が 無意識に邪魔をしてくる

笑えない冗談がまだ足んない

168
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/05 00:32:45
私の暴れたい景色
私以外が描きとめておいてよね

不都合に 不機嫌な色をぬりたくった炎
嫌なほど燃えまくったら もう勝手に鎮火

いつのまにか何もない空虚
空っぽの暗い黒い海の中 闇

どんな角が生えますか これから

169
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/06 00:13:57
そうさ 誰も予想し得ない 大きな未来の悲劇

甘かったんだろ

今までの自覚以上の新しい自覚を刻む瞬間

異常事態

他人から聞かされて芽生えた新しい自覚


もしも

仮に

どうして仮定を今する?


その意味を探り始める

170
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/06 00:25:05
土に埋もれた思いを掘り起こし 自動運転を好み始める

いつもトップギア

すり減らないほど疲労を呑み込んで

情熱の鍛練で踊ることを目論む

上っ面の表現

でも気持ちの線は嘘じゃない

セコくないわけがない個性

死守したいモノがある限り

小さな三角のような丸が 大きな丸のような三角にでもなろうとしてる

仮定を引き出す条件は 大きな戦慄の中という設定から始める

まだ気持ちは萎えていない

171
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/07 01:40:21
何でもありだけど ホントウは 何でもありじゃない
なんてことを今更思って

おさまりのいい心にアンチテーゼかましたくなる悪い癖

おさまりのいい所からはがした心は乱れ しばらくおさまらなくなる

嫌でも広がる可能性を手にいれるしかない

それを放棄しても可能性はきっと広がる なんてのは大間違い

可能性の範疇を越えた可能性のようなモノは やはり可能性ではないらしい

172
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/07 01:47:37
可能性は無い ということを無いようにしようとするしかない

何も無いようなことが 何も無いようなことではないかのようにしなくちゃいけない

無いことが ない ではなくて ある ことにしなくちゃ

見えないモノは 確かにある


こんなことも 少しは悲しい
それならそれで ちょっとは良い
でもよくわかんない

虚しすぎるせいなのか
虚しいのかどうかすらわかりにくい
いまいちわからない
わかんない

173
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/08 03:14:42
身の程 知る 知る

望みが絶えたわけではない
でも望みのあり方のひとつくらいは消えた

どうしてちょっとした望みはまだあるのに
どうしてちょっとツラい?

気持ちはよくわかんない
でも身体のガタが知らせる


ジレンマ

わけのわからない葛藤が すべてを混乱させている

確保したいモノを確保できるカタチはもうあって
でも その先がまだよくわかんない

最低限わからなければいけないことも きっとまだわかっていない

174
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/08 03:19:39
許可だ

アイツから許可もらおう

すんげー陣形くんで攻め立ててた
異形に対して

いつしか異形に向かい
いつしか異形になった

そんな異形が異形だと思わなくなるほどの形に きっとなっている今

新しい今の陣形は陣形としてどうなのかもわからないまま
過去の陣形に挑もう

キミの許可を得るために

175
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/08 03:25:13
キミは 何を 異形 だと捉えた?

キミ自身?
自分自身?

異形でありたかった?
異形であろうとした?
異形だともう思っていた?
異形は自分だけじゃなくて他人もだと思っていた?

キミにとって何が異形だった?

今の異形は キミにとってホントウに異形だった?
今の自分にはわかりにくいから だからきっと今
俺はキミを思い出したんだと思う

キミに知らせて なにかを比べてみたいと

そりゃキミの力は やっぱりいるみたい 俺は

176
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/08 03:33:48
熱が熱だとわからないほどの燃え方かましながら
燃えて燃えて燃えまくってることもわからぬまま燃えて

それがどーしたって感じ
でも全然悪くもない感じ

それくらいが良い感じなのかいな

ぐったりしてしまう疲労に腹が立つような頭なんだから
だったらそんな頭をうまく利用しようとするべきなはずで
その方法を模索して辿り着いた場所は
キミに許してもらうこと

コノ ここの コノ形

難関をくぐり抜け
難解をも抱えれた形

イヤではない形

あとはキミが許すだけ
許してもらえるキミに出会うだけ

177
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/08 03:40:39
苦笑いで 狂った狂った と吠えた
そんな時がまあまああった

でももう関係がない
本当に狂ってようが関係ない
そんな次元ではもうない
そんな次元ではもういられない

身の程を知っちゃったからか

いや、知った今でもきっと十分なほど狂ってる
でも関係ない
知ったこっちゃないって言いたい
そう思いたい

許された俺は わけもわからず前に進む

許してるキミは きっと俺だから

178
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/08 03:49:37
何かが狂っている時ほど 何か適当にでも語りたくなる
何か紛らわせたいのか

今はわからないけど どーせ治まるんだろ?
治まる自信や確信なくても どーせ治まりやがるんだろ?

だったら早く治まれや
つーかもうなんなや

って思いを何度してきたことか
これからも何度することか
これからも何度もすることか

何度も何度も何度も繰り返されて
もう繰り返されないと確信しても
確信突っ切ってやっぱ繰り返されると

ど真ん中の点以外 平気でくるくる回転ばっかしちゃって

俺様に大きな声を出させろや

179
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/08 03:56:25
あーあ あー 俺様モードー
ぐらぐら 嘘の情熱が炎をあげる

燃えて燃えて ずーっと燃えて まだまだ

真っ暗闇でも燃えやがれ

海の中でも燃えやがれや

光らなくても燃えまくれよ

黒い海と変わらない色で
差がわからないまんまで燃えやがれや

透明でいいから燃えやがれ
透明の色で全部燃えやがれ
気持ちに辿り着くまで燃えろや
気持ちの線で最期までつないで
最後の最期まで燃えれるだけ燃えまくれや 透明なまんまでいいから

180
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/08 04:21:52
冷静 の海 なんかに浸かりまして

そんな冷静 だったはずなのに
冷静ではなくなりました か?

冷静
それはちょっと虚しい でしょうか?
どうなのでしょうか

虚しいけど でもまあそんなの良いんじゃないでしょうか
そりゃ良いんでしょうが
きっと良いでしょうよ

冷めてる
冷めてるぅ?
うーん、冷めてるか
冷めてるのかあ
どうなのかあ

そんな目もまあ要るか
要るか要らないで言うことにして まあ要るか って言うことにしようか

そんな俺をお前が許せ 俺に

181
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/08 04:33:10
決まった形の そのスタート

始まった時から 終わりがもう決まってて
生まれた時から 死がいつか来るのとほぼ同じということで

物事は 誰かが決めることで
それがその そんな私で
そんな私が きっと私であって

私も私なりに 私の物事があって
私の思いをくんで 物事をきっと決めるのであって

それを許してくれるキミを待っていて
キミの思いが俺を許す

許された俺は 嫌でも決める選択肢があって
結局俺は 許してくれるキミを選ぶ

キミは 許さないわけがない
と 俺は決める

182
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/09 01:47:11
わからない わからない
単純に わからない
何がわからないのかさえも わかんない

そう、全てわかんない
わかるということがいまいちわかんない
意味がわかんない
わかったからといって何なのか そんなこともよくわからない

わかりたいのかどうかもわかんない
わかりたくもないのかもしんない
どうしてわかりたくもないのかもしれないのか やっぱりそれもわかんない


視点がズレてんだろ
そうだろ
視点がズレて 何か気持ちが悪いんだろ
だから躊躇いがちが多いんだろ

己の視点からでいいから しっかり見てみろよ
明らかに他人とは違いすぎると思っている自分の視点も
実は ひょっとしたら 本当は全く一緒なのかもよ
それでも違ってたのなら それはそれで
でもちょっとはそれも望んでいたんじゃなかったっけ?
異形は

やっぱり 何なのだろう 万物は

183
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/09 04:05:06
全てのこと 何がある?
どんな景色が見たい?
願望ひとつあったとして それは叶うの?
それに近ければいいの?
それが叶えば 何か良いことでもあるの?
全ては一体 何なの?

持論を取り戻せ
あの拙い持論を
あれはあれでひとつの視点だ
いくら拙かろうが視点は視点だ
非現実的でも 思いだけは強かったはずだ
今が現実的に近づけていたとしても 思いが弱ければ作動なんてしない
強い思いを思い出せ
過去から良い所を学びとれ
その時の視点を今の視点から見てみろ
やっぱりってな具合で自分がひとつ見えてくるはずだろ
子供をなめないようにしろ
無限の可能性を抱ける才能があるはずなのだから

184
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/09 04:19:30
間違いではないさ きっと
全ては僕さ それは

見える景色 明日 明後日 未来 時間 全て僕なのさ

キミが映る僕の瞳 もちろん僕さ 僕の瞳さ

全てがわからないように
自分自身のことに関してもわからない

わからないわからない
それがこれからも続いてゆく
そんな中にでも きっと何か掴めるモノがあるはず

魔法なんて実際ないけど
心の中ではきっと生むことができるはずさ
とびきり良い魔法を

下手くそな理屈なんて越えて
ホントウの魔法を心で生み出して

一切ダメな所がない奇跡のような魔法を 心に映そう

185
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/09 17:05:02
あー平静を装って飛び込めー
勇気を出して あの丘を登りきれー

186
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/09 20:55:59
よーく周りを見ろ
受けとめろ 世界を

道が決まってようがなかろうが 前へ飛び込め
信号を守ってから進め

決まりきっている道ならば セコさを忘れるな

決まりきっていない道ならば 決まりきっている道を少しは参考にしろ

準備くらいちゃんとしろ
でも準備ばかりに気をとられるな
準備が全て報われないことくらいいくらでもあると思っとけ
それでもいいから準備しろ

周りを見ながら準備しろ
殴りかかってくるこの世のパンチをしっかりかわしてゆけ

大きな無限の世界を 何でもありだと勘違いすんな
ひとつしかない権利の上に好きな自由ひとつだけがあることを忘れんな

セコい線
気持ちの線
色んな線が繋がっているかもしれないことを覚えておけ

187
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/09 21:55:26
線は セコい
気持ちで繋がっていようが多分 線はセコい

エゴのせいか?
でももうエゴかどうかもわからないよ
以前のエゴとは違う
受け継いでいようが 今は捉え方が違う

エゴがどうだとか考える隙がない 以前よりない
だから余計違う感覚がある

守りたい自分の部分が 少し消えたのか?
何かしらの変化があったことは間違いない
でも詳しい変化はわからない

怒りも少し消えた かな
どうなのか
絶対に折れたくなかった部分が折れちゃったのか?
そんな証か 今自体が

何がダメなのか
ゆっくり考えてられないけど でも
ゆっくり考えようとしよう
俺を見極めろ

188
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/10 03:03:09
温かい心の勇気
ひっそりと最後のトラップ
あり得もしなかったトビラ 隠しトビラ

やっぱり想像以上の複雑さ

あー なんという勇気か
直前までは 絶対に逃げてやろうという気持ちだったのに
ホントウのモクゼンまで来やがったら
自然と勇気が湧いてきやがった

勇気が湧く形に変えていた
心 体 全て
臨戦態勢を自然ととっていて 最後に勇気をはめるだけになっていた

189
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/10 03:06:44
王道を走る背中が 邪道の線を眼で追いかけ始めた

何も無いほどの全てがあって
何も無いほどの何でもがある
何も無いほどの自由もあって
如何なる表現も 全て前と後がある

190
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/10 03:14:33
奇跡はもはや 奇跡ではなく 必然
そんな域
偶然は突然でももうよくて
意図する所はもちろんそんな場所にはない

五感にために巡ってゆこう
途切れた感性を再び繋いでみせよう

狭すぎる道が通れないせいだけで 幅を広くしたんだろ

俺が俺じゃないようなモノになったとしても どうせ俺だろ

死ぬまで子供なのだから 間違いなく
だから世界を見る瞳がついてんだろ 飽きることなく

191
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/10 03:30:01
忘れてないかい?
ああ
忘れてたんだよ

真っ暗闇の海の底
こんな所まで来てしまった悲しみを
ああ
悲しみなんかじゃない
本当は喜びだってことを

悲しむフリしてただけさ
悲しみに憧れてたんだ
それが本当は喜びのくせに
何故かバレたくなくて 誤魔化すことをしてたんだ

あーあ なんて心地いいんだ
ひかれても もう誤魔化せない

夜風もあたらない海の底
なめらかな海の中の風
流れはどこへ連れていくのか
流れなくてもいいよ

どれだけ暗くても やっぱり太陽は光って見えるや
俺も月のように やっぱり照らされてらあ

でももうちょっと海底の方をそばから眺めてみよう

192
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/11 01:57:44
わーい うまくいかねーやーい

どえらい角度から殴られたかのようだよー

私の道は こんなにも間違っている

それと同時に 紛れもない正解が降ってくる

193
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/11 02:03:13
ゆとりが持てる心で

セコい思いがあって

確実な事ばっか求めて


全てがあって

何もかもがあって

自由があって

何もない事があって

勇気がちょっと生まれて

194
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/11 02:06:01
刃向かってやろうか

逆らってやろうか

失ってやろうか

何もしないでやろうか

放棄してやろうか

放置してやろうか


そんな思いからでも ひとつ
俺になってやろうか

195
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/11 02:08:42
何もかも おしまいだなんて
いくら思い込みまくったとしても
まだ おしまいなんかじゃない

でもそんなことを思う俺は 何か遠慮なく カワル


黒い思いが はしゃぐ時もある

196
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/11 02:12:17
忘れた怒り 蘇る

不甲斐ない事を まだ思い出せない

色々と不満もあるけど
ひとつのゴールだけは 誰にも譲らない
いい加減 もう

197
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/11 02:22:09
ねぇ どうしてこうも気まずいような事態が次々と起こるの?

怒る?
ぶつける?

どうなるかわかってる
しぼむ
そんな事もうわかってるんだから しぼませてどうする


間違えるな

灯台もと暗し


自分の不甲斐なさを もうどうにかしようとするだけ

もう文句はたれるな
愚痴っちゃったとしても もう文句はできるだけやめろ

198
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/11 16:29:35
どうしようか

新しい勇気 間違いなく抱えられている

天井も出来るだけ下げる事ができた

俺は 何とか 俺であって


頼むから 新しい宇宙よ

せっかくなんだから ちょっとでもマトモな俺に 俺を誘ってくれ

俺の創った奇跡の宇宙よ

自分でもよく実態がわからないけど
でも信じたい

俺にもっと勇気を
気持ちをもっと強く持てるように

199
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/12 02:15:43
どうせ 何もかも無くなったとしても
どうせ 光が全て消えてしまったとしても
どうせ どうせ

どうせ 俺は あの俺の あの我が道を また進む

引き返してもまた 同じ道を進む


宿命

最高に悲しい事のはずだ
悲しくなければいけない
そんな感覚が消えてしまった
取り戻したいけど 記憶でしか追えない

うん。それが悲しいんだ
まだよくわからないけど、きっと悲しいんだ
悲しいはずなんだ
それだからこそ 悲しいはずなんだ


あぁ 贅沢にも 全て悲しくなってしまえと
そんな赤ちゃん丸出しの思いが湧き出てくる

本当に何もかも悲しくなってしまえ

その先に 本当は幸せ願っているくせに

それでも今は心から もう何もかも悲しくなってしまえよ と

200
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/12 04:56:19
美味しく頂こう
無限という名のプレゼント

底が無くなった
その事も無くなった

堕ちる事も無くなった
堕ちるという言葉の意味も無くなった

にもかかわらず 墜ちていないとは言いきれない
言いきるモノが無い

こんなにも無いのか こんなにも

201
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/12 12:09:29
宇宙
地球から見れば綺麗な星の夜

でも違う宇宙
私の宇宙

何を目論む宇宙なのか
どうして素材もわからない 名称もつけられていないモノたちで形成された宇宙なんだ?
それでそんな宇宙で一体何を目論んでいる?

バカが創り出した結晶を再び吟味
あ〜間違いなく絶品
でも誰しもがというわけではもちろんない
それでも譲らなかった己の感覚
確信はどこへ?

ぶっ壊したの誰だ?
己か?
お隣さんか?
世間さまか?
愛しい人たちか?

あー誰でもいい
答えはいらない

がしかし、ここはひとつ
もう一度バカになってやろうじゃないか
昔の俺になったつもりで 真剣に怒ってやろうじゃねえの

あーあ、とんでもない潰し片をしてきやがったな と

202
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/12 12:12:22
あー、1度確実に折れた
折れないと対抗できないと思ったから

それこそが相手の思うつぼ
そんなことすらわからなくなった
それくらい潰された

過去の俺じゃ考えられなかった自分になってしまった

認めたくないけど認めよう
その代わり、俺は再びバカになってやる

バカとも思わなかった過去の自分を更に越える
ひとつでも上に行けるバカそのものになってやりたい

まあ簡単ではないけど
狂ってる俺はもうきっと狂ってなくて
狂っていない誰かがきっとずっと狂ってただけ

俺ももう一度本気で狂ってやる

203
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/13 01:01:16
努力なんかしないよ
鍛練するんだよ 僕のケースだよ

一番好きだった言葉

勇気だよ


完全に忘れてたんだよ

勇気を持って挑んだつもり
それがうまくいかない
それが続けば
勇気のせいにする

勇気のせいにしたんだよ おそらく
勇気って言葉が好きだった事を忘れるくらいまで
勇気のせいにしたんだよ 絶対に

何にでも挑めたのに
諦める事が無難だとか 利口だとか
そんな事を覚えたら もう堕ちていってたんだよ 気持ちよく

勇気は要る

でも、諦めるのに勇気は要らない

そんな勇気 今はまだ要らない

永遠バカでいたいから

204
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/13 01:10:23
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

205
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/13 01:24:15
助けてくれるから 愛するんだよ

勝手に救われた
だとしても 愛するんだよ

身勝手だと思っていたんだよ
身勝手かもしれないよ

でも身勝手でも良いんだよ
そういう事にしたくなったんだよ
そういう事にしたいから 権利とかいう面倒くさそうな言葉を使わなければいけない事になったんだよ

そんな頭のバカ人間がどうにかして潜り抜けようとしてるんだよ


権利

何も法がどうたらこうたらだけの話なんかじゃない
自分で創るからだよ
自分で創り始めたから 法だけのモノになんかするつもりなくなったんだよ

勇気を持つだけで ある権利を頂く
勇気を持つ権利は 何もなくても
何もない所から 勇気を持つ権利を頂く

勇気さえあれば ある権利行使して 愛に忠実になってやる
忠誠を誓ってやる

206
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/13 01:37:37
愛が欲しいから 愛するんだよ
正直に 当たり前に

それを継続できる事を目論む

なんて厄介で なんてやらしい話

理屈なんて大っ嫌いなのに
理屈から結局 抜け出せない始末

抜け出したいのに 抜け出せないのには また理屈がある
呆れちゃうよ

継続させるために その状態を保持しようとする
保持ができるか否かは 守れるか否かで勝負


大切なモノを守る

その方法を考えなくちゃいけない

気持ちだけでは守れない


うん。それに腹が立ってた。それは 過去の話

207
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/13 01:39:33
気持ちだけで大切な人を守りたかった


でも

気持ちだけじゃ守れなかった

理屈も使わなくちゃいけなかった


それは一番嫌だった事

理屈なんて 自分一人を守るためのモノ
それだけが良かった

大切な人を チンケな理屈やなんかを使って守る
そんな事はどうしてもしたくなった

気持ちが離れる気がしたから
理屈を持ち込むと

208
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/13 01:48:35
気持ちだけで大切な人を守りたかった

その気持ちを守り 大切な人も守るために 理屈を使う


勇気なければ できない

愛なければ できない

強さ求めないと できない

守る考え認識していないと できない


底が無い程の 無限で
天井わからない程の 強さを目指したいなんて


狂気の道


狂気意外のナニモノでもない

209
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/14 00:47:06
あーあー チンケな悪にでも吸い込まれてゆくのかーい

はっはっは しっかしまあ俺の悪はショボいなー
下の下の下の悪
こりゃひでぇ

やらしいよ やらしい
ひたすら やらしい

210
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/14 00:47:30
正義?正義w
俺のん 正義!w

悪の塊だろw
しっかもショボいしw


エゴ エゴ エゴ エゴ エゴイスト

ショボ ショボ ショボ ショボ エゴイスト


あーあー どえらい事が脳裏をよぎっちゃった

失格
合格も目指さないうちから


失墜

呆れる 笑うしかないくらい
勘違いにもほどがある


してもいい勘違いだと思っていた
それがねえ してはいけない勘違いだったんでしょ


今は笑うしかない あーあ

211
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/14 00:55:53
死にたくなるほど 生きたい
と もっと思えるようになりたい

あー どうせ死は自然と必ず降ってくるんだよ
逃れられないであろう事実


怯えますか そいつに

いいえ。もう怯えたくはありません


いつ来るかわからない恐怖を突き付けて来る未来の死
ならば

いつ死んだとしてもいいくらい 悔いのないように生きていたい
死ぬほど生きたい


どんな事が起きても

死に対しては 死ぬほど抗って ただただ生きてやる
悪だとしても エゴだとしても
自分の道を行くだけ


それだけだろ
それだけのはずだろ
間違ってないだろ

俺は何と葛藤してるんだ?

212
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/14 01:06:43
俺はきっと 本当の本当に自分だけの事しか考えていなかったんだな

それのどこが悪い と何故か開き直る

いや、悪いとか悪くないとかいう問題じゃないはず


もっと単純に
それじゃあこの世の中やっていけませんよ
ってな具合の事実が やっぱりあるだけ

ふざけんなと ひたすら突っ張っていた


弱い自分がイヤだったんだね
強くなりたい
強くならなければ 結局ダメになるだけと

ダメになるだけだなんて事を 何故か本気で信じて
それに抗うために 何とも言えない追い込み方を自分にかけてた


自分の事しか考えられないくらい弱かったと
でも自分の事だけ考えてみて ほんの少しからでいいから強くなりたかったと

213
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/14 01:18:09
渦巻く恐怖
どこからでも降ってきて
どこからでも殴るように睨み付けてくる

ふざけんなよ
どうせ殺されかけそうになるような気がすんだよ
何に怯えまくってんだよ

214
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/14 01:19:34
終わらない戦い?w

我が身を守るための戦争?w

愛すべき人を守るための攻撃w


ふざけた理由
でも本心であってもおかしくない理由


か弱き正義
それが真であったなら
それを誰しもが持てたなら
地味でも 世界はもうちょっと温かいのかもね

何も知らないからそんな思いになれる


はやさで決まる時間と生活の中
甘い低速を携帯してる俺
それが俺のバカさ加減をちょっとは表してくれてる きっと
ちょっとであってほしい

だってホントの俺は まんだまだ バカだらけなんだから

215
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/14 01:32:44
昨日掲げた正義が 今は全く見えず
どうにもならないぞ と脅してくる悪に あっさりと降参してしまう

見ての通りの最低最悪で チョー弱ぇー 俺ちゃま


ふん。俺は。

悪を悪だなんて微塵も思ってもいないんだろ きっと

ドクロマークをなめて見て
カワらしいデザインを施しているかのような意識で


すんばらしい機械 メカ

心が無いかのようなモノにちょっとは憧れてた過去は何?


悲しさを 思い出すため?
今もそう?

216
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/14 01:38:56
悲しい結末
それに涙する
それは何故?


大きく笑っていた数時間前

何かに怯えだした数分前

今は何故かちょっと悲しくて
悲しい事を思い出したようで
それでちょっと涙


悲しいからって どうして泣いてるの?
訳もわからず泣く
泣くしかないから と理由くらいででも泣く


最高の開き直り方を おぼえる瞬間に立ち会いたい
はやく 見たい

217
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/14 01:43:07
守ること

なるほど
それはちょっと辛い事でもある

当たり前と認識していたはずだけど
今ちょっと思い出した


破っていいルールなんて無いとしても
破っていいルールは 確実にある

当然のようにそう思える俺が 俺だったんじゃなかったっけ?

バカのバカな理屈
ハッキリと思い出せや

218
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/14 01:50:34
完璧に 完璧じゃないようになりたい

願わなくても叶っている事
それでも願わなければいけない未熟さ

不完全だなんてわかっているはずなのに
わざわざ遠回りしてまでして それを理解しようとしなくちゃいけないみたい


私の定義は 私です
その私の定義を 完璧に
それはもちろん完璧なんかじゃない

それをもう願ってもいるんだから
私の定義を ちょっと信じましょ

219
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/14 02:05:39
気づかなかったプライドに気づいた時点で
どっかでそのプライドを捨てたいと思っているはず

気づいた時点ですでに
ちょっとはもう捨てる事ができているのかもしれない
とにかくちょっとは捨ててみよう

220
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/14 03:27:11
寂しい月
犬も鳴かない

浮かばれない虫
今日も水の中で空を想像してる

断ちきったはずの枯れ葉に思い出の文字見れば
綺麗な腐敗が嘘のように
消える

月は欠けるだけ
まだ亡くなっていない

破滅のような戦慄を糧に
解放の宇宙を少しは信じてみよう

苦くて濃い色した失望も
破滅に見立てた傷つかない希望にしかもうならないはず

涙で瞳を信じよう

221
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/14 04:38:03
網羅

チョイス



完璧

表裏一体

機械

悲哀



生死

奴隷

競争

共存

222
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/15 02:08:34
追い込まないと 浮かばない

追い込まれないと 浮かばない

追い込まさせないと 浮かばない


悲痛を利用して
悪をかじる

罪を認める
全てが罪なんだと

223
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/15 06:11:41
地の地の地の果てまで
行って行って行きまくったら

墜落


知らないうちに誰かが落とし穴を掘っていた


そこから

堕ちて堕ちて堕ちまくって


いま

まだ 堕ちまくってる?

おとくいの わかんない


まだ堕ちてるのか もう堕ちてないのか

わかんないくらい
どうせならもっとわかんないくらいになれ

いわゆる 堕ちるだけ堕ちた ってやつになれ

それはもうそこだ
あとちょっと

224
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/15 06:15:50
走馬灯

最高峰の回想を

夢の眩い光

夢の暗い闇

225
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/15 06:23:09
地獄で焼かれる

溶け落ちたモノたちに さようなら

骸骨だけになったとしても 最後まで筋力への意識は失うな

最後の最期まで その手を天国向けて大きく伸ばせ

その仕草に どんな思いを詰め込んだとしても

絶望でも希望でも 望みという言葉の真意だけは表せている

嘘クサイ情熱でも ホンモノをそこに見せろ

手を伸ばしてみせて見せろ

226
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/15 08:09:02
勇気はありますか
まだありますか

現実に殺された夢が 理想を破壊するように促してく

凝り固まった狂気は もう安全ですか
わかりきった狂気にもう飽き飽きですか

嘘はどうしますか
もっともっとついてゆきますか
嘘でどんなモノを生みますか
生みだしたモノの特性によって どうしてゆくかは変わりますか

不条理はどうしときますか
無視しようとしておきますか

まだまだですか
まだまだ地獄へ堕ち足りませんか
もっと焼かれますか
もっと無惨に もっと無様になるべきですか

現実は地獄でもいいんですか
最期の一瞬だけ天国を味わいますか
そうなるように目論みますか
そうなるようにだけ仕向けてゆきますか

地獄の方が心も燃えますか
消えない炎が余計なモノまで焼き尽くしてくれますか
ホントウですか

227
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/15 08:22:42
明日の風は 明日吹くのではなく
きっと 今 吹くのでしょう
今から吹くのが 明日の風なのでしょう

それくらいの思いくらいは風に乗せてみて
そして明日へ生きていきましょう 今

今こそ あの場所へ行くとき


地獄から帰還 ではなくて
地獄への入口 そこへ思いきって行きましょう

今からが地獄の始まりです

転がる幸せを拾い集めながらでも
地獄へ

まだまだまだまだ堕ち足りない
地獄へ堕ちるわよ
はい。堕ちましょう
しっかりとし過ぎてる忠告に 敢えて逆らう事に忠実になってみましょう

誰かが決めるモノなんかじゃない地獄


心の地獄は 誰かが決めるモノではない
自分で選んで堕ちてゆく宇宙

希望が ない とは決まっていない

228
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/17 00:49:49
うたおう 普通の声で
自然に流れ出るモノで

どんなに何かに抗ってみても
良いことばかりとはいかないさ

反発した心
たどり着いた眼

見えるのは私だけの道
いいことばかりじゃないけど道
それしかない道


止まりたくもなるさ
あまりにも少ない感動では
何かを鍛えられてるかのような道
でも何かがちょっと辛い

それでも道は 嫌でも少し見えている

229
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/17 00:59:28
ほんとは好き
でも今は無理

時間が私を一刻一刻と追いやる

時間がないの
ごめんなさい


テーブルに置き去りのおにぎり

ほんとは貴方を食したい

私を襲う『後悔』と『罪悪感』
そして『切なさ』『遅刻』………


『急ぎ』

『空腹』

『トーストならくわえて走れたのに』

『目指し時計のバカ』

バカ…………

夜更かしな自分が一番……………バカ

230
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/17 01:43:04
ゾクッとした させられた
久しく届いた誰かのうた

なにかが 胸かどこかに刺さったかのような時 今

何かわからないけど
何故かありがとうを言いたい

届かなくても言いたい
間違いなく思いがあるのだから
届かなくても伝えたい
それくらいしかできないのだから

それくらいでも少しは素晴らしいと
自分の不甲斐なさに 少しは勇気を与えたい

色んな言い訳をしてきたけど
言葉だけではきっと表すことのできない気持ちだけど
それでも言葉に託してみて言うよ


ありがとう

231
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/17 01:53:06
日常 目を背けてみたくなりそうな
現実 そんな世界が回転してる

本当に そうやって回っているのだろうか
背けた目も回っていることになるのだろうか


明日の光を創るのは誰?


誤魔化した瞳に映る虚しい空

進みたくないと 何かが叫んでる

嫌でも進む時間に三次元

変わる形を時間に預けるなら
心も思いきって預けてみたい

あるがままという自分のホントウに

232
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/17 02:04:13
容易く 霞む 未来 思い 信念

虚しく 進む 時間 現実 世相

寂しく 包む 自分 精神 慈愛

悲しく 映る 過去 自我 純真

愛しく 守る 制約 全て ひと


233
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/17 02:18:31
心に 誰か 解けない魔法を
とびっきりの笑顔が思わずはじけてしまうような
そんな都合のいい素晴らしい魔法を

かけてくれないよな


だって 結局拒むのは僕だもん

自分の思いに 一番裏切るのは 自分


そんな思いが溢れ出ちゃった無様さに 誰も魔法がかかるなんて思わない

いくら善人がいてくれたとしでも

234
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/17 23:14:27
巡る
失敗のオンパレード

学んでも活かせない事実
頭のせいにする感情が熱くて苦しい

もう何もかも凍っちまえ
と、今を利用して階段から転がり落ちる


バカみたいに 利口になれや

すべて失うくらい 満たしてみろよ

何もかも無であるくらい 無限の力で走ってみろよ


もっともっと自然に 攻めていけや

絶対に止まり続けてるくらい 前だけに進んでいけや 永遠に

235
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/17 23:34:43
あ〜あ世間様
この小汚い私の魂 どっかに蹴散らしておくんせえ

私自分の力じゃ 私自分をどうにもこうにもできやぁしませんってに

都合よく私の身を裂いておくんせえ


だけどそれは 夢の中だけにしてくださいな

本当は〜本当は 優し〜〜く扱ってくだしいな

本当は〜本当は そんな思いしかありません

そんな思いしか〜ありません
そんな思いを 守る

そんな思いを〜

236
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/17 23:41:29
ほえろ 冷徹な心よ

冷静は時に 大切な時間をも切ってしまうぞ

行き着く先は沈黙と 当然のように思い込んでしまうお前だぞ

沈黙こそをぶった切って
冷たい心の真骨頂を
あのどす黒い空に叫んでやれ

意地でも太陽を振り向かせるため
眠った雲を 散らばしてやれ


自分の光にするために

237
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/18 01:05:52
思えば この世は
罠ばかりなのかなあ

ハマるものかと構えて
出す答えの根本は いつも無難

罠かあ 罠
ハマらないためにも もうハマりにいく時か?
わざわざハマりに行かなきゃいけないような感覚
ちょっと笑える

罠にハマってもさあ もう別に困るような事もそんなにないんじゃないの?
できるだけ脱け出すようにするだけか。例えハマってしまったとしても

だからもう ハマりに行く気で 罠に向かおうか


ひょっとしたら
罠じゃないって警告してくれてる事からして罠かもよ
だったらもう 何もかも罠 ってのと大差ないじゃん

よくわからないカラクリ
どんな意図がそこにある?

まるでもう俺自身みたい
罠があるなら 罠全部ぶっこわすつもりで
そんな発想も稚拙か

でも そんな事で賢明であっても 結局ベタな戦略しか立てられなさそう
きっと性に合わない

238
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/18 02:10:45
もうどこが極限の地だったのかも忘れた
憶えてるのは理屈だけ
感覚は忘れてる

人に救われたこと
何かに救われたこと

よくわからないまんまで泣いた
救われたから泣いた
何故だかわからないけど涙が零れた

あの時の僕は何だったのだろう
もう信じられるモノ数個と自分
それ以外全てと言っていいくらいのモノたちに反発していた心

ひたすら堕ちる感覚
それでも折れなかった心

それでも あまりの寂しさに 心をどっかに失いそうになったあの時
救ってくれた

あの時の俺は 何だったのだろう
何を譲る事だけはしなかった?
何だけを貫いた?

今の僕には 理屈しかわからない
感覚も今とは違う
記憶の中にしかない

あの時の俺から何を学ぶべきか
きっと必ず何かがあるはず きっと きっと

239
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/18 02:19:27
安泰 安定

嫌いだった言葉

でも今は嫌いとか言ってらんねえ

結局嫌いだった自分に近づきそうな今の自分

何か忘れてる
それがきっと 忘れてはいけない事であるはずなんだけど


一度自分に対して全否定に近いくらいの事をかました事から来る後遺症

でも避けては通れない道でもあった

今はどこだ? ここ


まさか 地に足がついた?
俺に 地 なんてあったのか?
底無しじゃなかったのか?

底無し自体がもう地みたいなモノなのか?
そんな認識を今こそする時とかか?


張り巡らされた罠たち
それにハマろうがハマるまいが 俺にはそれとは関係ないモノくらいはもうあるのか?

俺がわかるべき世界は ちゃんとあるのか?

240
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/18 02:39:48
私が通りたい一本道

その先に 私の過去がもうあります

でもそれだけじゃダメと
そういう世界になっているらしい

ならばそのダメなわけを調べに行くしかなさそうだな
しっかりと罠にハマりに行くしかね
スパイ的な感覚で遊べたら一番良いのかもね

つまんねえ罠だとかカラクリだとか
よくまあそんな事で埋め尽くしてくれたもんだなあ
と愚痴っといて
もう本心ではそんなには嘆いてはいないけど

芸術をかじって 安定をかじって
わかるべき事を わかろうとして
素敵な瞬間をこの目とこの心に焼き付けてやる

241
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/18 04:09:43
うまくいかない時
また誰かのせいにする時

気持ちは楽に収まり 良いように治まるけど
上っ面はこわばったまんま
ひきつったまんま
自覚もままならないまんま


もうちょっと魂どうにかして

ここは芽生え始めた勇気に委ねて

あの間違いのない空のど真ん中
綺麗な太陽に 真っ直ぐ手を伸ばして

光のひとつになって

242
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/18 04:16:50
罠にハマる私の正体も罠ならば
罠はもはや罠ではなくなるのかもね

もうすぐ晴れるね きっとね
空がちょっとだけ黒から青に変わってきてるからね

243
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/18 22:42:44
うまくいかないから

うまくやろうとするよりも

うまくいかないように もっとしてやろうと 思った

じゃあ うまくいくかもしれないと 思ってる


あぁ あまい 完全の完全に

244
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/20 01:20:19
光のレールを早く敷いて
その上を速く走れたら 遅くてもいいけど
進めるならば

繰り返す事が嫌いだったはずなのに
また同じ所を巡る 知らないうちに

その事に 何か意味があるのかもしれないと考え出す

繰り返し 再び


大切なモノはどこにあるの?

もう決まってほしい そうしたい

245
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/20 01:42:55
どんな夢ならば 綺麗な花ひらく?
決めたくはない?
お子ちゃま?

失った空か?
それでも雨ふらすか?
晴れる日はないの?

何が目的なの
探れど見えない 不自然
気づかない

行く場所は?

ここ、どこ?


今?

246
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/20 02:02:55
私 今 宇宙
次でもう 簡単に嘘 になる
いや 違う
別に嘘じゃない
宇宙の中にはいる 間違ってはいない
でも今 言う事でもないような気がする

痛い頭
そんなアホさもあるけど 今は
ただの頭痛がしてるだけ
それだけ それだけでいい

頭の悪さは 今はいい

志がグラグラ
常軌を逸しているか

どこに直そう

247
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/20 13:07:15
寂しい夢
消えないあの人

無邪気に笑顔
心の中はどうなってるの?
そんな事はもういい

真っ直ぐ見つめていればいい
あの時のキミ どう思ってた?

248
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/20 13:19:49
運命の糸は たくさんあるの

自分ひとりの糸ばかりじゃない

あなたとあいつとあいつとあいつ
運命はどう左右するのかわからない
糸がどれだけ強くて どれだけ容易く切れそうなのか
どれだけ弛んでいて どれだけ張っているのか

そんな先の見えない混沌を 僕は俯瞰で見ているよ


僕は自分の道を
挑戦という形で全てをあなたにぶつけてみたい

それだけのモノが整ったはずなんだ
それだけの思いが 自分の構造を越えてゆきそうなんだ

見えない未来に たっぷりと後悔のないモノにした今を
それを形にして 心にして 表してみて

間違いのない道を信じて それを進んでいってみて

どうにかして あなたに会いたい

249
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/20 13:41:40
例え届かなくても
伝えようとしてみるよ

自分だけの声を
他人とは違うオノレという物体で

受け入れてもらえなくてもいい
そう本気で思っていた本心は もう今は違うモノに

どちらでももういいんだ
贈り物を届けるだけなんだ
あとは好きにしてよね
嫌なら気にせず思いっきり捨てちゃってくれてもいいからね

キミに面倒かける罪悪感
それを上回る思いが とうとう出てきてしまった

私自身 普通に罪人です
その事を軽く考えてなんていないから

250
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/20 13:52:39
もう わかっていたんでしょう
だからきっと 背を向けた

もしそこに 見えない透明で 大きくて分厚い頑丈な壁があるとするのなら
何とかしてぶち破りたい

ドリルか何かをどっからか引っ張り出してきて 何とかして壁を壊したい

うまくいかないような思いだったとしても
悔いのないように 思いに気持ちをもっともっと込めたい

今できるだけの 最善で最高に持っていこうとして頑張った思いを

何とかして届けたい

251
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/20 22:53:19
夢の中で見たアナタを
記憶の中で見て
思い出した頭の中で、自分のナミダを見てる今

追いかけてしまうだけ
何も出来ない甲斐性無し

またこんな空間のまんまで良いと立ち止まる
走り出したはずの思い、滞る

252
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/20 22:59:41
重力に逆う

宇宙から宇宙へ、つり上げた思い

どこまで果てしなく進めるかのように
諦めずに 根気よく
めげずに 送り続けたい

いつかは散っちゃう、小さくても強いこの思い

どうせ散るなら、届けようとし続けよう

そんな思いを自分の胸に突き刺して
全てのモノに保証しよう

私はもう 意味を見失いませんと

253
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/21 08:39:29
光の輪 綺麗なリング
この瞬間を目の当たりにできる機会は、この先の生涯においてもうないらしい

そんな一度きりを 人生においても増やしていきたい
一度きりのモノをもっと多く
繰り返される事のないモノを出来るだけたくさん

その一つ一つが素晴らしくあれたら

今朝の奇跡をも越える
凄く小さな でも鮮やかな
柔らかくて とても強い
そんな思いの詰まった最高を たくさんたくさん味わえるように
もっともっと成長らしき事をしていきたい

そんな事をちょっとは誓えるようになりたい

254
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/21 08:47:18
とんがって 何を突き抜けそうな思想

手のひらを返す事を返し 返し返し 返しまくるほどの狂いを

自然だったそれが 不自然になってるなんて

良い子ちゃんになんてなってどうする

俺はもう 生きてるだけ罪深いような人間だぞ
ってそんな思いを抱いてどうする

前の勘違いはどこいった?
紛れもなく天才と自負する自信
そのイタさは一体どこへ消えた?

俺はまだイタくていい
一生イタくていいから

俺の異端、もう一回しっかりと出てきてほしい

255
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/22 00:35:06
カラい

心の中心に

ツラい

心の中心に

夢の

届く中心に

運命の

奇跡の中心に

まだ

夜空の中心に

256
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/22 00:58:58
回復中

祈り

懐かしい月

罰当たり

ちり


257
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/22 01:15:47


その中


目覚めた外

面を光る


らしく あれい


どうありたいかは 頭の中

見失わず ちゃんと掴んどけ


狂ってる
狂ってく

258
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/22 01:23:14
裏つきますよと嘘ついて
裏つけた表なんて
嘘つきたくないから
裏つける裏をつく


準備中

冬のように 降る雪のように 降る

100%的中の予報


新しい注文はもう受けません

259
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/22 01:43:53
面倒くさいから

全部

頂点をも越える


遠回りは 遠回りばっかりじゃなくて
長いだけの時もある

新しく 見えてくる
目の周りのブラック

260
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/22 02:16:41
地球は 黒い空間を浮遊

私は 黒い空間を浮遊

未来は 黒い空間を浮遊

光は 黒い空間を浮遊

裏は 黒い空間を浮遊

嘘は 黒い空間を浮遊

261
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/22 02:26:47
嘘をつきます。今から
嘘をつきません。
嘘をつきました。今
嘘をつきました。
嘘をつきません。今から
嘘をつきません。
嘘をつきました。今

262
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/22 19:07:40
ひとつだけ 固めて
それいがい 緩めて
ひょうげん 改めて
いみことば 詰めて
くうそうヲ 貯めて
くるってく 嵌めて
もっとある 広めて

263
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/22 23:39:38


続き



堕ち



満ち



咲き



歩き



寄り



走り

264
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/23 00:10:00
死角から パンチされちゃあ
新しい思い 植え付けられちゃった

結局は アイムしょぼ暴君
倒れては 起き 7、8回繰り返し


裏がありすぎて 暗い
嘘が普通すぎて 浅い
面白い事を求め 苦い
届かない思いは 渋い
他を楽しみたい 舞い
色が色々あって 辛い
嘘が普通なんで 浅い

265
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/23 02:24:55
準備不足

万全ってのは 完璧という事とは違う。と考えておきたい

不測の事態に対処する余白を用意する周到
でもその中身は皆無
決めない 決められない 決めちゃいけない

つまり余白の正体は 何も用意しないという事

無防備 無防備にもなれという事

何も考えない事もしろという事


それこそが 完璧というものではなくて 万全というものだ
完璧に近づくための 万全 というモノに近いモノだ

準備くらいは できたか

266
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/23 02:42:55
嫉妬心

気づかなかった

遥か彼方にいるかのような感覚ゆえ
単純にその魅力にひかれてる自分がいるだけだと思っていた

でも気づいた

過去の自分自身を思い出した

無邪気に溢れ出した 狂気のような純粋さ

それを狂気と名付け その純粋は狂気となった

その狂気は もともと純粋だった事を完全に忘れ
その狂気自体は 純粋なモノとは真逆のモノであるという自覚にたどり着いた


そんな硬い壁の前で突っ立ってる最中
見えない所から よくわからないパンチ
柔らかで正しくて優しくて嬉しい。そんな衝撃

267
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/23 02:44:18
そう。それが
純粋さが 狂気に見えるような衝撃だった

そこにある我が心は 紛れもない愛しさ
それだけだと思ってた

でも違った

嫉妬心。それはきっと、細やかな我が人生において、一番涙を流すくらいのヤツであるはず

これは多分ではなくて、確実な話であるはずだ


純粋さが手招きをもう してる

自分の武器を もう認める時

268
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/23 03:23:23
YES

何も決めないつもりでも
何か決めてきた事実

物事においての弊害は 今という永遠
その永遠という挫折に 今の武器がある

弊害からしか生まれない武器が 永遠という今にある
挫折にある


都合の悪い事は 全て認めなかった

認めても良い武器がなかった
その武器が 今の武器であってほしい
間違っていないでほしい


狂気の向こうへ 帰ろう
純粋しかない所へ 今の武器を持って そして帰ろう


持っていた答えを 正解しよう

269
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/23 23:04:34
近頃の不調

地に足がついていないよう

目覚めない目

心の目

魂は黙らないで 炎で焼かれてろ

270
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/23 23:16:16
初心

直感

積み重ね

結果

結論

結末

心酔

浸酔

陶酔

水曜日

271
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/24 00:13:13
正解

私だけのそれ

そんな答え


世界の場所

運命の選択

272
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/24 00:20:42
あの部屋

正解は あそこにだけある

極地の床で 究極の日


でももう壊された。それは夢の部屋

部屋自体 もう目の前にはない

記憶にしかない

頼るしかない。心に


思い出したあの部屋を もう一度 頭の中に創れ

そしてあの部屋を突き抜けろ

扉とは反対の壁に向かい
あの壁をぶち抜け

答えが出てしまう恐怖ならもうないだろ?
ないはずだ。ないに決まってる

273
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/24 00:25:46
進むだけが勇気じゃない

進まない勇気だってない事はない

勇気を出して 一度止まれ

殴られるつもり突っ立ってみろ

直前でかわす反射神経を磨けるものなら磨け

構えるばっかりが伏線じゃない

表現を固めるな

表現を固めない表現に身を委ねてみろ

それであの部屋のあの壁の向こうのゴールの答えを 味わいつくしてやれ

そんな正解は 私だけのモノでいい

274
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/24 03:58:07
胸に突き刺さった信念

そんな信念は どんな信念よりも弱い
それが一番良い信念だ

信念が強すぎて周りが見えなくなるくらいなら
信念が弱すぎて周りが見えるようになった方が良い

でも 信念が無くなってはいけない
さ迷ってはまた信念を探すだけだから
だから 無くなっては意味がない

私のだけの答えを 正解に導く信念であってほしい

275
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/24 15:43:12


ツルギのよう 天に向かって伸びて

何も無い心に それが突き刺さっている

勇気はありますか

余裕はありますか


光が 一本筋の通っている信念であってほしい


究極の向こう

面白すぎる世界が広がっていてほしい


助走を取るためのような距離を
地面蹴って 突き抜けて

276
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/24 15:50:13
私は 究極だらけの Q

なのに 0 突きつけられて

それでも突っ張る

それこそが 究極の Q

私はまだ 負けません

これから 一回だけでも 勝つ

勝とうし続け 勝ち続けようとし続けたい

まだまだ遠いそれに 独自の信念を賭ける


武器は持っていたけど、使い方が未熟だった

その未熟を削ってゆこうとしてみせる


楽園は良いのかそうでもないのか

直接確かめてやる

277
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/25 01:26:41
もう 戻れないんだ
きっと それは本当なんだ

きっと 調子に乗りすぎたんだ
きっと 目をつけられたんだ

それでも 私はもうめげないよ
知ってるよ 自業自得って事くらい

それでも やらなきゃいけなかったから
これからも 闇が背中に引っ付いてくる

いつまでも 冷や汗かいてたって仕方がない
どこまでも 前向きを目指す前向きさくらいは携えていたい

あぁ やってやろうじゃないの
俺様の 不甲斐ない人生 一瞬だけでも光らせてやるよ


絶対に 目指してみせるよ
そのための 今までと
そのための これから だろうから

278
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/25 02:29:43
Q Q Q

見失いそうな Q

見失っていた Q

思い出してた Q

Q Q Q


9つの

279
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/25 02:37:25
私はもう 自由ではない

本当はもう昔から そうではない

だから 目指した
だから 欲しくなった

のか?そうなのか?


大事な根っ子を 不覚にも捨てていた

自ら 引っこ抜き 見えなくなるくらいまで遠くに おもっきし投げてしまった


どれだけ優れた武器を手に入れたとしても
根本を忘れちゃあ 武器は使えない
根元を見失っちゃあ 武器は機能しない

大切にしましょう 根本を
こんな今だから 言えること

280
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/25 02:44:56
詩を謳おう 丁寧に
拙い事なんて もちろん棚に上げといて


たったひとつ
たったの ひとつ

武器だと思っていたモノ
それが武器なんかじゃなかった事


ひとつ以外
ひとつ以外 他 全て

武器なんかじゃないと思っていたモノたち
それらこそが本当の武器だった事


臆病さを忘れるな

勇気をしっかりと掴みながら

281
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/25 03:14:16
笑いながら 泣いてました

震えながら 怒ってました


何も見えない世界が まるで見えているかのようで

どうしようもなく闇に滞ってました


俺は まだやれます
それはもちろんです

足りなかったモノが 足りなかっただけ

いざ足りると、足りたは足りたで ちょっと戸惑ってるだけ

俺は まだやれます
それは本当は、これからなんです

282
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/26 03:53:11
一瞬だけ 夢みました

一時だけ 夢見心地でした


もう出てそうな答え


迷いは簡単には消えない

また迷う

迷いはやっぱり消えない


どうしても捨てられないモノ
捨てちゃ絶対にいけないモノ
それが邪魔だ

必須のモノが 結構邪魔だ

どうしてやろうか

283
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/26 23:04:50


(暗くて尖っていて)狂ってる事

(表現が何でもよすぎて)何も無い事

(敵が見つからなくて)支配してる事


周りを見てみても、周りが見えていない

言葉が形にならない
想像に追い付かない
化学反応が起きない

強気になれるはずの部分が、強気になれない

誇りたいモノを、誇る力が無い

284
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/26 23:05:41
否定しっぱなしな事を、否定する力も無い

矛盾に頼ることも最近ない
芸術に頼ることも最近ない
狂気に頼ることも最近ない

勇気に頼ろうとする事はちょっと増えた

気持ちに頼ることは最近ない
根性に頼ることも最近ない

技術を意識する事はちょっと増えた
何も無い事に頼ることもちょっと増えた

俺自身に頼ることはほとんどない

285
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/26 23:14:46
余裕をたらふく蓄えて
吐き出すモノは、利口を基準に拵えた理屈たち

そんな事が嫌だった過去はどこへやら

思い出した時だけ、今を消す

炎が燃える

今が帰ってくる

燃えさった残骸を見て、いつも通りのため息

苦痛が後からきて、やっぱりその辛さをどうにかしたいと頭を回転させる

何度もやってきて、何度も試行錯誤
それを重ねては、散々な結果を見せられる

永遠かのようなトンネルを、延々走らさせれ
延々、疲れの辛さにため息を吐き出さされる

俺様の夢は、単純じゃい
もっと不純になってやれい

今なら勇気くらいあるでしょうに

286
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/26 23:32:49
あー?

俺は自身の事を最低だと思ってた
底辺だと

何も苦じゃない
底辺の方が楽な気がしていたから

大した能力も無いくせに、天才だと心で嘯く
自分で自分に言い聞かせてやっていた

エゴが最高にとんがっちゃっていて
誰も俺を止められるわけがないと
わかるわけがないと

そんな狂い方、自覚しながら、その自覚を進めた

どんな困難も乗り越えてやると
そのためには、どれだけイタ過ぎる人間になろうとも
誰も信じないとしても
自分だけは自分を信じてやりたかった

そのためのエゴが欲しかった
周りにぶっ潰されるような恐怖を何故か創り
それを耐えしのいで、イタさを鍛えたかった
エゴを強くしたかった

あの時の俺はどこ?
今は、今は、今は、なんじゃい

あーわかんねぇ
わかりづれぇ

287
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/26 23:42:03
光らせるべきは?

勇気かい?

その姿勢?

過去ではあり得なかったその発想

どれだけ勇ましくたって、ぶっ潰された瞬間に全ては無意味になってしまう

下手だけど真っ当な利口
無難を選ばせては、当然のように逃げる。目の前の戦いから


あー?

取り返せよ、根本を
もっと前にあるはずだ

自由を意識しだしたその前だ
何に不満を感じ、何に納得がいかなかった?

どんな感触が欲しい?
ぶっ飛んだような世界を感じられる感覚か?

いったい何が本当に欲しいんだ?
何も欲しくないはずがない、はずだろ

288
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/26 23:42:51
光らせるべきは?

勇気かい?

その姿勢?

過去ではあり得なかったその発想

どれだけ勇ましくたって、ぶっ潰された瞬間に全ては無意味になってしまう

下手だけど真っ当な利口
無難を選ばせては、当然のように逃げる。目の前の戦いから


あー?

取り返せよ、根本を
もっと前にあるはずだ

自由を意識しだしたその前だ
何に不満を感じ、何に納得がいかなかった?

どんな感触が欲しい?
ぶっ飛んだような世界を感じられる感覚か?

いったい何が本当に欲しいんだ?
何も欲しくないはずがない、はずだろ

289
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/26 23:43:44
光らせるべきは?

勇気かい?

その姿勢?

過去ではあり得なかったその発想

どれだけ勇ましくたって、ぶっ潰された瞬間に全ては無意味になってしまう

下手だけど真っ当な利口
無難を選ばせては、当然のように逃げる。目の前の戦いから


あー?

取り返せよ、根本を
もっと前にあるはずだ

自由を意識しだしたその前だ
何に不満を感じ、何に納得がいかなかった?

どんな感触が欲しい?
ぶっ飛んだような世界を感じられる感覚か?

いったい何が本当に欲しいんだ?
何も欲しくないはずがない、はずだろ

290
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/26 23:52:19
何も無い事を 手に入れた

イカれていた事を 思い出した

今は、今もイカれてるかもしれないと 思っている

そして、そんな事くらいは後に付けておかないと、ちょっと照れ臭い
そんな照れがある
それが今ハッキリとわかった


さあ、何度も問うよ
いつまででも問おう

俺は何が欲しいんだ?
何が良い?
何に満たされていたら満たされる?

あーわかんないわかんない
わかんねぇわかんねぇ

とびっきりのハングリーさを
食って食って食いまくって
それをものにしたいなあ

291
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/27 04:06:41
個を恐れるな
個性をもう疑うな

開き直れ
好みを崩す事なんてできないと
例えそれが未熟な事であろうと
変に大人ぶるイタさはいらないだろう

イビツな個性だとしても 離さないでおこう
そんなイタさなら 子供っぽくても捕えておこう

大切な事はあるはずだ
忘れるのに理由がありそうだけど そんなのない
あったとしても ある事に意味がない
記憶を掘り下げてみろ
忘れていたとしても 必ず思い出せるようになっている
土を被せたの自分
他人じゃない

しっかりと思い出の扉を開こう
大切な事がある意味が あるかもしれない
自分らしさをもう一度見つめてみよう

292
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/27 04:15:49
誰かが作り出した構造
面倒が振りかけられまくっているそれ

さあどうしよう
学ぶならば 面倒を越える意義がいる
有意義にいかなくちゃいけない面倒なんかもある

でもうまいこと進もうとしよう
たまにはオモチャにしてしまおう
面倒だらけをオモチャにする面倒をクリアしてから始めよう

独占欲をちょっと使おう
圧倒したかった事をちょっと思いだそうとしよう
支配を苦にしないようにしようとしてみよう

本当に面倒なのは 面倒をすっ飛ばそうとし過ぎて
省略や近道ばっか模索し過ぎて
その疲れが 別に面倒な事ではないと認識してしまう事だろう

最初のまんまで一度飲み込んでみよう
改良は後々に回してみよう

293
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/27 04:25:33
叶えましょう 私の夢を
見失いそうな その夢を
思いなら まだあるでしょう
微かながら でも あるでしょう

凝り固まった反骨に もうお別れをしてもいい時
何が欲しくてそうしていたのか
忘れていた事を もう思い出しても 何も問題はないはず
今がその時であるはず

もう全てを許してみましょう
培われてきた怒りも もう今は無意味でしょう

絶対に残り続けるはずの信念を もっと信じてみましょう
必ずそれは不可欠である事を認めてみましょう

夜明けの青に 悲しみなんてない今を 心に確認してみましょう

昔の言葉を もう一度信じてみましょう
大切だった感覚を 何とか思い出してみようとしてみましょう

294
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/27 04:25:42
2重書き込みのため表示しません 内容を確認する

295
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/27 04:27:50
叶えましょう 私の夢を
見失いそうな その夢を
思いなら まだあるでしょう
微かながら でも あるでしょう

凝り固まった反骨に もうお別れをしてもいい時
何が欲しくてそうしていたのか
忘れていた事を もう思い出しても 何も問題はないはず
今がその時であるはず

もう全てを許してみましょう
培われてきた怒りも もう今は無意味でしょう

絶対に残り続けるはずの信念を もっと信じてみましょう
必ずそれは不可欠である事を認めてみましょう

夜明けの青に 悲しみなんてない今を 心に確認してみましょう

296
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/27 22:55:03
なまいき 相も変わらず
願う事 どうしようなく続く

限界を 越えたい

いつからか封印していた願い

ただ 越えたい

越えないと 意味がない
そう思っていた過去が 蘇っている現状

辛い事はわかっているのに
甘くない事も 容易くない事も

それでもまた思う 願う

限界を越えられますように、と


どんなふうに光るか 見ましょう

逆算もできていない計算
拙さは今に始まった事じゃない

それでも奮起
何度でも立ち上がって 何度でも諦めないように


イカツイ自分に少しは気づけ
なまいきなまんま

297
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/27 23:01:06
絶対に 支配されない
それも一つの支配

それくらいの支配ならいい

まだ忘れてはいない
俺を忘れてはいない

騙し絵を描いて
それを手渡して
騙し絵ではないと嘘をついて
嘘が真実だと知らしめる

本当の絵は 自分だけのモノだったとしてもいい
いくら偽物と思われても

引っ張りだせ 真実の俺を

298
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/28 00:54:56
限界 超越


鳥瞰 無限

支配 網羅

限界 超越


掌握 主導


受身 始動


純真 無垢

下降 狂気

299
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/28 01:05:05
運命に支配されるサダメ
そんなモノに支配されたくはない
そんな気持ちくらいは持ちたい

運命に支配されるのでなくて
運命を支配するくらいの気持ちで

運命に選択させられるばっかりしゃない
運命を選択するのなら

好みを忘れさせる何かに抗うために
好みをゴールに仕立てあげたりする

自由の中にある特殊を忘れないために
自由ではない外に特殊を持っていたりもする

俺であるべき自分を永遠にするために
俺は俺じゃない俺なんかになったりもする

でももう、俺は 俺だけでいい
好きな他 以外は

300
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/28 01:13:02
俺は 俺

俺を 俺じゃないようにしてしまう原因
そいつを解決しなきゃいけない

手っ取り早くないと 俺の場合は無理

故にすぐに使える簡素な論理が必要


勘違いしない事 ではない
逆だ

最高峰の勘違いを
頂点級の勘違いを

何もかも超越してしまいそうな そんな勘違いを

そんな勘違いが 勘違いではないようにする
それが 本物だ
現実だ 事実だ

上から行け
堕ちても 堕ちるための上だったと 人生だったと
そんな開き直り方を 当然のように用意しておけ

301
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/28 04:45:20
何のために 上にいるのか

何のために上に来たの?
何のために堕ちるかもしれないの?

全ては、きっと個のためだ
個、各々のためなはずだ
やっぱり一番の重宝にしなくちゃいけない

例え世の中的に一番下だったとしてもだ
個性を一番上だと思っておけばいい

他人とは違う好みも
あらゆる独創性も
ひとつの個性っちゃあ個性なわけだ

それが通用しない原因は個性自体にあると考えるべき事ではない
個性以外の所に原因があると考えるべき

個性が上だとしたら
個性以外の問題点は、下にあるという事になる
柔軟性や適応性を磨く場所はそこだ

勘違いから始める形としては、これくらいでいいはずだ

302
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/28 05:01:21
お前が創り出したモノは お前だけのモノではない

切ない現実を忘れちゃいけない
切ないからこそ 単純にいいと
もっとスムーズにそう思えるようになりたい

美味しく頂けるでしょう
切なかった言い訳を用意しておこう

心に見た純真は きっと嘘なんかじゃないはず

人間性とかいうモノを ちゃんと信じたい

あなたの心なら どんな揺らごうが 僕だけは救われちゃう気がする
それはきっと本当だろ

303
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/28 05:05:15
ここが消えても ここから
その気持ちを忘れずに

まだ
まだまだ

304
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/29 03:15:48
ふにゃふにゃに 壊れた感じ
大丈夫だけど 不完全な感じ

どうなったら良いんじゃい
いつまでもわからん
一生わからん気か?

ふざけんな
嘘でもいいから わかった気になれるくらいになれよ

もう強かに準備しろよ
結局あのセンスを見つめてしまう俺に もっともっと早くなれよ
なりきれよ いい加減

305
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/29 09:12:51
むにゃむにゃに ふにゃふにゃに生きよ
柔らかな素材になろう

仕掛けない、仕掛けない
と思いながら仕掛ける

何もないかのような伏線を

計算尽くしではない計算をされた罠を

かけてゆく表現 かけ算のように

信じるしかなくて信じていた事を思い出せ
そしてそれがとても大切なモノだった事を今、知れ

積み重ねて 積み上げてゆけ
準備が積もれば 勝負に賭けざるを得ない状況もきっと作り出せる

306
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/29 09:43:59
つまんねぇなぁ

そんな世界をどうにかしたいんだろ

たったのひとつだけでも 裏切る意味がない真実が欲しかったんだろ

削ぎ落とされていった実直も いつしか本当の光となって
心の奥の奥の方の底に帰ってくる

それとは別の
純粋な宝物

快楽 楽観

情熱 炎 ガッツ

破壊 破壊 破壊 破壊
破壊のショー

細すぎる 曲がりくねった線を
創りながら 狂いながら
壊れたように 壊しながら 壊すように 壊してゆくように

頂点へ 頂上へ
底辺から 下から下から

良い意味しかない壊し方を目指して
壊れ 壊す

307
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/29 09:57:14
夢 見てる
自然に 平然と

全てが実を結ぶ時、気持ちも同時に燃え上がる


単純で 淡白すぎて
つまらないと嘆くくせに

複雑で ややこしすぎると
面倒臭いと平気でだれる


丁度いい所を待っている
中途半端を待っていた

たぐいよせもしないで 突っ立っていた
報われないという思い それから逃げるように 何かを探してた


全ては流れのままに
ではなくて
流れるかのように 流れさしてゆく
伏線を 自然に積み上げてゆく


それを創り その道をゆく事
それこそがオリジナルであり
オリジナルの道をゆくという事


何もない所から 何かがある

308
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/29 10:04:53
本当の意味で 勝つ
克つ

克己心

摂生ばっかりではない

見極められたと少しでも思えるなら
最高の形が飲み込めるだろ
飲み込まれるだろ
飲み込められるだろう


つまりは簡素な契約

俺はお前と お前は俺と契約する


互いの利益を見込んで
相乗効果を見計らって

309
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/29 12:42:29
冷たい 体 心 うた

クールはいいけど 大切な事を見失う失態


どうにもこうにもならないと 嘆き燃えるあの炎

怒りのような熱さ 伝わったらいいけど
その前に自分が燃え尽きて ひとり勝手に終わる


どんな俺なら それは どんな感じでいいの?

悲しさも麻痺しそうな世界の中
思い出そうとしてる

310
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/29 18:19:11
大切な事

燃える心

躊躇わずに燃やそう

必死こいて 無様に転けて
笑われて 嘲笑われて

もう一度

必死こいて 無様に転けて
笑われて 嘲笑われて

それを繰り返そう

笑われよう 嘲笑われよう
失笑を買おう


弱い心を強くするための傷

例えどれだけ心が傷ついても
心は強くなる

弱い涙 強く走ろう

311
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/29 18:24:54
冷たい明るさ

ロボットのようでも 心はきっと笑う事ができる

些細なつまずきも きっと笑えるだろ
笑えないなら 笑えるくらいまでに大胆につまずこう

俺は 俺の支配者でしょ
誰かに支配されるためだけの俺なんかにはしない

冷徹な現実は 何も無い事で解決してやる
何も無いように

312
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/29 18:32:11
月が 泣いてるように流れる
星は 何も無いかのように流れる

本当は 佇んでる
本当は 走ってる
真実は 嘘をついてる
嘘は 真実を創ろうとしている

悲しさもよくわかんないのに 泣きそうになる

心はまだ 生きている

魂は まだ燃えている

気持ちは きっと持っている

愛は いつまででも待っている

キザを晒したくないという言い訳そえて
間違いない真実をこっそり言う

313
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/29 23:28:20
まだ形は朽ちないよ
結んでくれる夢で 紡いで 繋いでいるから

希望は渡さない
沸き上がる宇宙は 傷で覆われた雷鳴のよう

弱いハート型は ヒビが入っているから
そこを何とかしたら 強くしかならない

ハートを 強く 頑丈に
柔な思いなら 冷徹に
激しい想いなら 焼かせよう
灰になるまで 加速の風きって

暴れる想いにかられましょう

314
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/30 02:19:58


他人をハメる罠もあるけど
自分をハメる罠もある

人それぞれの罠

自分は見つけた


気持ちだ。気持ちに騙される

正直だけど 時にそれは 自分で自分を傷つける
傷ついてる事を知らないうちに傷つく
だから傷つく

パターンがある。まさかのそんな事にもパターンがある
手順がある。手順を良いように改める必要がある

用意するモノがある。マイペースに持っていく必要もある
主導権をちょっとだけでも意識する
面倒だった事を 用意したモノで改める
面倒を消す。用意したモノを使って続けてゆく意識で進めてゆく

最後の最期に 一番大切な事を確かめる

315
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/30 02:30:08
ひんやりと 凄く明るい
キラキラ光る表面は 偽りひとつない
内面も無理なく見えて 何もかもが ありのままかのように映る

まさかの理想形?
今だから 今の理想形?

似ていた過去があるけど あまりにも遠い今のような気がしていて
少しだけの困惑がまだある

一番自分らしいけど 一番自分らしくなかったような事

あり得るのか 今 それが

ひょっとしたら 全てに近いような答えが そこにあるのかもしれない
完璧に近い ひとつの方程式なのかも

色だけが違うだけ
それ以外の論理は ほぼ一緒?なのか?

見えていると思っていたモノが 少しだけ見えづらい
元々見えていなかったのか?
見えていると思っていただけだったのか?

316
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/30 02:35:54
簡単な 答えを
闇を 頑固を 強固を

滑らかな光は 妖艶の真似でもして くねくね踊ろうとしてる

悪のような現状が 世界を壁にしてる

317
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/30 02:49:17
学ぶべきは 最後という場所に当てはまるモノの答えの導き方

その手段のひとつであるモノを見つけてしまったんだね

だから嫉妬に近かったんだと今更思う


最後は大切だ

最後のモノが無ければ、最後は大切でもなんでも無くなるから

318
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/30 22:42:11
私は 流れのままに
嘘をつきまくりました

そして これからも
嘘をつく気で そんな用意を常にしています

もっと もっと もっと
嘘に嘘を重ねまくったら
嘘はどこに行くのでしょう?
たまに嘘じゃなくなりますかねぇ

何のため?
その嘘は何を見てるの?
何かのため?
本当に何かのためになるの?

隠しきれない真実は ありませんでしょうか
あるには決まってて それは時に 人を傷つけて

ならば 傷つけないような
そんな嘘 ありませんかねぇ

薄汚いように思えてても
温かく 愛を守る
そんな嘘 惨めでしょうかねぇ

まだ 重ねる気ですかねぇ

319
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/30 22:57:17
嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘

嘘じゃない嘘 嘘じゃない嘘 嘘じゃない嘘
本当の 本当の 本当の
本当の嘘 本当の嘘 本当の嘘
嘘じゃない 嘘じゃない 嘘じゃない
嘘じゃない 嘘じゃない 嘘じゃない 嘘じゃない
本当の嘘 本当の嘘 本当の 本当の

嘘じゃない本当 嘘じゃない本当 嘘じゃない本当 嘘じゃない
本当の嘘じゃない 本当の嘘じゃない 本当の嘘じゃない 本当の
嘘じゃない嘘の本当 嘘じゃない嘘の本当 嘘じゃない嘘の本当 本当の

嘘じゃない本当の嘘 嘘じゃない本当の嘘 嘘じゃない本当の嘘 本当の

本当の 本当の 本当の 本当 嘘

320
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/30 23:08:41
私は 私に 任せなさい
あなたに任せるような私は もうあなたではないみたい
私に任せる私こそが あなたみたい

私からが私で あなたから私ではない
あなたからはあなたで 私からあなたではある

むちゃくちゃをちゃくくちゃむちゃちゃむにしてるから
ちゃむちゃむをちゃくくちゃとちゃむしないで

そんなちゃむくちゃはちゃむってるよ

むちゃ

321
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/30 23:49:59
何度でも 冷たい
何度でも 言う
何度でも 冷たい
何度でも 言う

冷たいと 言う
何度でも 言う
冷たいと 言う
何度でも 言う

臆病にも 冷たい
欲しいと 言う
何度でも 冷たい
冷たいと 言う

主導権を 得るために
冷たいと 言う
嘘つきを 得るために
何度でも 言う

嘘つきに 嘘をつく
何度でも 言う
臆病者に 嘘をつく
冷たいと 言う

322
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/30 23:54:50
フェイク フェイク フェイク フェイク
フェイク フェイク フェイク フェイク
フェイク フェイク フェイク フェイク
フェイク フェイク フェイク フェイク

フェイク フェイク フェイク フェイク
フェイク フェイク フェイク フェイク
フェイク フェイク フェイク フェイク
フェイク フェイク フェイク フェイク

嘘 嘘 嘘 嘘
嘘 嘘 嘘 嘘
嘘 嘘 嘘 嘘
嘘 嘘 嘘 嘘

嘘 嘘 嘘 嘘
嘘 嘘 嘘 嘘
嘘 嘘 嘘 嘘
嘘 嘘 嘘 嘘



狂ってなんか いない いない
狂ってなんか いない いない
狂ってなんか いない いない
狂ってなんか るいる るいる

323
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/31 00:04:01
風は 冷たい
冷たい 風は

冷たい風に 決着を
ひとつだけ 決着を

無風のような 風が吹き
無言のような 言葉舞う

冷たい風に 決着を
嘘のような 決着を

太陽のような 力が光り
狂気のような 純粋輝く

冷たい風に 決着を
嘘と本当に 決着を

宇宙のような 虚無感で
原子のような 生命力で

冷たい風に 決着を
晴れに晴れ 決着を

結実を

324
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/31 00:16:10
光る 光る 光る 光る
巧妙 光る 巧妙 光る
輝く 光る 輝く 光る
宇宙 輝く 運命 光る
太陽 光る 未来 輝く
輝く 輝く 輝く 輝く
巧妙 輝く 巧妙 輝く
暗闇 輝く 嘘嘘 輝く
光る 輝く 輝く 光る
希望 輝く 光る 空色
光る 輝く 世界 輝く
巧妙 光る 巧妙 輝く
嘘嘘 輝く 言葉 光る
光る 嘘嘘 輝く 言葉
輝く 輝く 輝く 輝く
光る 輝く 光る 光る
嘘嘘 嘘嘘 輝く 輝く
輝く 嘘嘘 嘘嘘 輝く
嘘嘘 嘘嘘 光る 輝く
嘘嘘 嘘嘘 輝く 嘘嘘
嘘嘘 嘘嘘 嘘嘘 嘘嘘
嘘嘘 嘘嘘 嘘嘘 嘘嘘
嘘嘘 嘘嘘 嘘嘘 嘘嘘
嘘嘘 嘘嘘 嘘嘘 嘘嘘
嘘嘘 嘘嘘 嘘嘘 嘘嘘
嘘嘘 嘘嘘 嘘嘘 光嘘

325
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/05/31 00:49:55
虹の月 明日の昨日
今日と日々 夢と夢
晴れと空 曇り太陽
満ち欠け 花の子猫
松の機器 後方先端
形の丸い色 々同じ
ではない ないトと
髪の艶やかさ 月光
艶やか 夢 艶やかさ

326
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/01 02:08:30
土は柔らかい
ぬかるみのような大地



微かに流れる風
あちらこちらランダムに向きを変える

光が道の上で 道を探してる

廃墟

壊れたお城が雲に隠れてる
本当は、雲がお城を隠してる

光が当たっているからそれが見える

明るい緑に早く花を咲かせてみせたい種

どんな種でも どんな大地でいいと そんな事を思っていると 思っている

327
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/01 02:56:59
夢の中の夢の中の夢の中の
夢の中の夢の中の夢の中の
夢の中の夢の中の夢の中の
夢の中の夢の中の夢の中の
夢の中の夢

328
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/01 02:58:45
足掻いても足掻いても足掻いても
足掻いても足掻いても足掻いても
足掻いても足掻いても足掻いても
足掻いても足掻いても足掻いても
抗ってても足掻いても足掻いても

329
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/01 03:06:18
居留守なのに本当には居ない
居るのに留守なのは、居ないのが嘘ではなくて
本当は全てが本当なだけ
嘘さえも本当

330
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/01 03:16:09
少し眠い やっとちょっと眠い
目は眠い 空は眠い 晴れは眠い
夜は眠い 眠いシリーズ
シリーズは眠い 春は眠い
窓は眠い 音は眠い 光は眠い
眠眠眠い って眠い 三回眠い
暗い眠い 根暗眠い 朝は眠い

331
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/01 03:22:28
はがゆくて はがゆくて はばむって はがゆくて
はがゆくて はがゆくて はれてって はしってて
はがゆくて はがゆくて はしってて はがゆくて
はがゆくて はばまれて はしってて はがゆくて
はなれって はしれって はがゆくて はがゆくて

332
ルナ[sage]   投稿日:2012/06/01 03:38:23
俺くん、久しぶり!
きちんと見てるからね。


ー( 'A`)― ブーン
  (┐)
  ノ

333
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/01 19:14:57
おーぅ、ルナちゃん。久しぶり
ありがとね
いつ終わるかわからないけど、続けたいだけ続けるわ
ありがとう

334
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/01 20:56:25
時々 壊れそうになる
時々 嬉しそうになる
時々 悲しそうになる

度々 狂いそうになる
度々 壊れる
度々 愛しそうになる

335
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/01 20:59:16
疲れる 疲れる
よく よく疲れる
感じる 感じる
感じが 感じが
よく よくする
だれる だれる
よく よくだれる
感じが
よく よくする
戻る 戻る
よく よく戻る
戻る感じが
よく よくする

336
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/01 22:39:23
止まらない陰ばかりで
大きな岩を越えてゆき
夕日が沈む明るさに
夜の月は癒されてる

337
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/02 03:16:33
どうしてだろう
また何かに追い詰められてるような心
焦れと煽られてるかのよう
興奮がヘンテコな形に変わって首を絞める
何かが全身を破壊へと導くような硬直を促す

昔持っていた確信にために帰る
その後に起こる傾向があるらしい
心は少し充実してる感じがするのに、謎の何かが暴走を始める


似て非なるモノ

それこそが過去と今を良いように繋いでくれる答えなのか?

それは無理矢理すぎなのか?

338
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/02 03:23:20
絶滅のような絶望が降ってきたとしても
絶対のような希望が確かにあった
創りだしたから
自分を保つためにそれがあった

それとはかけ離れてしまったような昨今
そんな最中の回帰

過去に持っていた希望を思い出し
確信していた感覚を取り戻す
そのひとつの心の充実

でもそれを裏切る事を決めていたかのような 謎の何かの暴走
首を絞め 全身を硬直へと追い込み 破壊を促す


なに?その罠

相変わらず自分になめられてるかのような自分

339
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/02 03:27:29
大きく空を見上げたら
容易く目を奪う羽ばたく金色
一瞬だから謳えない
どこまで扉は閉ざされてるの?
どこまで?

340
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/02 03:38:53
時代は流れ
記憶へ向けて放つ解釈と思いも 一緒に流される

あの時かばってくれたキミを思い出したいのに
今に帰らなきゃいけないみたい
キミの檄さえも聞けてないのに
バケモノみたいなモノに阻まれてる

自由が爆発しすぎて 収拾がつかなくなっているのか?

前に進めてそうな感覚と力さえあれば もういいんじゃないのか

341
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/02 03:44:07
何か戸惑っている

古い信念をどれだけ貫くのか

新しく見つけた希望にどれだけ委ねるのか


似て非なるモノ

積み重ね方が違うだけ

似て非なるモノ


ちょっとでも良い悟り方ができたらそれでいい

それくらいの人になれたら
似て非なるモノでもいい

342
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/02 11:57:57
受ける 何でも セコくても 余裕を持って
嘘をつく 天才だと 確実に
表現する 俺らしく 新しくて 楽しそうな 感覚を

細やかに 超攻撃型で 細やかに マイペースで

細やかに セコくても 余裕を持って

確実に 細やかに 余裕を持って

嘘をつく 裏をつく
伏線を張る 余裕を持って

見る 無敵を信じて 余裕を持って

支配する 頂点を信じて
嘘をつく
余裕を持って 微力ながら

343
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/02 15:34:42
曇り 雨は降らず
晴れてるわけでもない曇り

光の熱さは感じないから
体の暑さはまだマシなのか

じめじめだとかはよくわかんない
カラッカラだとかもいまいちわかんない

単細胞には無縁の意識
それでも徐々に 視野を拡げてく

拡げられてく事を少し恐れてる
そんな思いも少し減ってきている

もうすぐで会う

344
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/02 17:36:35
間違える 間違える
数えれない 間違え
間違えない事も あるのはある
それでも 間違える
数えれない 間違えだらけ

開き直り 悪くない
間違って 何が悪い
開き直り 妙に強気

肝心な事 間違える


間違えないように できるだけ
確かに色々と 都合はいい
それでも都合よく 間違える
間違えるのも 都合がいい

間違えを 正す喜び 産み出して
考えたら 無理矢理 産み出して
喜びだと 無理矢理 創り出して
悲しいと 嘘ついて 創り出して

間違えて 何が悪い
開き直り 間違えて
肝心な事 間違える

345
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/02 17:44:53
見ましょう 世界という広さを
狭い視野なんかで ではなくて
広い視野とかいう 目をもって

簡単でしょ
見えてくるでしょ
未来へ向ける 良い具合の予測とやらが 見えてくるんでしょ
簡単なんでしょ

細かく見て
疲れて
疲れを改善して
細かく見て

攻めてみて
疲れて
疲れを改善して
攻めてみて

漂って
忘れて
忘れを改善して
漂って

進んでみて
間違って
間違い改善して
進んでみて

を 続けてみて 行って

346
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/02 23:57:10
数えれない針の先が こっちを向いてる
突き刺して来そうなそれを 俺の目ん玉は辛うじてとらえようとしている

突き刺しにあいそうな恐怖
現実的な話じゃないその空想
でも現実的にやられてるに等しいくらい

弱い心
弱いままじゃダメなの?
得意の開き直りをかますも そんな思いは効かない
そうか?
効かないか?

うん?効かないか?
ヒネクレまくりだった頭
それも武器にはなっていたはずなのに

問題は、そのヒネクレがきっかけで逃げるだけになってしまう事

ここでまた重ねる
逃げちゃダメなの?
逃げたい気持ちに従う
それのどこが悪い?

悪い?
良い悪いの問題か?
違うか?
そんな問題じゃないか どうなのか

逃げないようになるとしたら ヒネクレたまんまでも良いのか?
良い悪いの問題じゃないとするなら、良いモノだと思ってしまってもいいんじゃないのか?

347
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/03 00:07:28
ヒネクレを利用したいか

逃げないようなヒネクレだったなら 心が弱いとしてもいい

ひとつの強さを持った気になれたらいい
いや、正確にはちょっと違う


強いとさえも思わないくらい 弱くなければいい

それを定められる場所は決める
ひとつだけ

逃げないだけ
逃げないという場所にだけ
強いかどうかもわからないような 弱くはない自分
それにもって行ければいい

ヒネクレを捨てるな
まだ捨てるな
捨てたらどうせまたわからない事が増えてしまう

強靭なんかじゃない心
それに少し希望を与える心
強靭な心への憧れを 少しだけ持ったヒネクレた心
弱いわけではない心
逃げないような心

もうちょい望むなら もっと狂った心を
たったひとつの心を
全ての心を

348
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/03 02:33:07
思い出そうとしてみる
何が俺をあの場所へ連れてった?
何があったからあの場所へ行った?

奥底を探ろう

勝負だ

勝ち負けを全てにおいて用いて
勝ちに近づくための道をひたすら模索ばかりしていた

挫折だらけに耐えられなくなって
一度考えまくろうとしたんだ

絶対に負ける事の何かを ひたすら模索した

何においても、その考えを適応していた
その都度、順応できるように 少し良いように形を変えていけるイメージを持ちながら

結論に達した
でもそれは 個性どまりの域の話だった
それに気づいた

どれだけ異端であろうとした事か
どれだけ狂ってやろうとした事か

開き直りとヒネクレが後押ししてくれてたどり着いたひとつのゴール

今、思い出す
今それは、どれだけ自分の中にあるのか

冷徹だと思っていたけど、今の方がよっぽど冷徹だ

349
ルナ[sage]   投稿日:2012/06/03 18:52:27
俺くんサッカー見てるかな?


ー( 'A`)― ブーン
  (┐)
  ノ

350
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/03 23:14:54
ルナちゃん、俺結構サッカー好きよ。かなり好き
昔日本代表にいた選手のひとりを今でもまだちょっと尊敬してたりしててさぁ
あんまり有名じゃないけど、俺の中ではその人の事を天才だと思っててさぁ

しまいには代表に選ばれなくなるんだけど、何でやねんと
俺の中では絶対に日本では一番だと思ってるのに、その選手が選ばれない
何で?イライライライラしてた
テレビの前ではただの視聴者なのに、マジになってた
それくらいちょっとマニアックなところもあってさぁ

でも他のサッカー選手はあんまり知らなかったんだけど。
今の選手はもう大体わかる

取り敢えず今日はホッとしたぁ
予選はやっぱり見てるだけでもちょっと息苦しいね
それくらい入りこんじゃう

あ〜取り敢えず良かった〜
ルナちゃんは見てたのかなぁ?
取り敢えず日本勝って良かったよねぇ!良かったぁ

351
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/03 23:25:16
俺、最近キザっぽい書き方しちゃってるなぁ
それがちょっと自分でも嫌だなぁ

あんまりカッコつけたくない
それなのにマジっぽく書く
マジはマジなんだけど、そのマジっぽすぎるせいで
な〜んかキザっぽくなっちゃってる気がする

あんまり見返したくもないから、よくわかってるわけじゃないけど

あ〜もうちょっとふざけたいなぁ
も〜っと狂ってる感じでぇ
もうめちゃくちゃな感じでぇ

な〜んかよくわからないけど、信念かなぁ
信念みたいなモノが何においてももうグ〜ラグラ

この心の弱さをどうにかした〜い
強くあろうとすると、力み過ぎる感じになって、簡単に自滅

このよ〜うに、中々改善されな〜い

まだ自分の心の事ばっか気にしてる
ちょっと気にかけるだけでもういい、ってくらいにまで早くなりた〜い

まんだまだ

352
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/03 23:35:59
俺の心の弱さって、結構突出したものなのかな

理論だとか理屈だとか、そういう頭の使い方をもってして
何とか強くなろうとしてた
心だけじゃなくて、自分の全てをできるだけ

でもねぇ、や〜〜っぱ弱ぇ〜〜
めちゃくちゃ弱〜い

根性とかある方と思ってたのに、全然違うね
時折それらしきものが自分の中から湧き出てくる感じはするけど、それでも弱い
日常においてはもっと弱い

改善したいんだけどなぁ、我ながら自分の頭の中身は結構最悪でエグい
よ〜〜くわかってない。でもエグい

頭も相変わらず悪いまんまだし、どうしようもない
エゴイストにでもなったつもりで誤魔化そうとしてたけど
もうこれ以上誤魔化しても仕方ない感じだし

でもやっぱり何かひとつくらいは。
信念か何なのかわからないけど、強く思いを込めてこそ最高に活きる何か
それが早く欲しいなぁ
中々手に入んない

353
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/03 23:46:36
弱くて 弱くて 弱くて
でも でもでも でも
情けないとかは思わない

何なら、情けなくてもいい
とか思って逃げる
情けなくて何か悪い?
とちゃんと逃げる

結局、情けないって事がよくわかっていない
痛い目にあっていない
何とか誤魔化す
何とか避けてるのかな

反省するのが面倒で
反省する材料すら産み出さないようにしてる
省みたくなくて必死
そういう事は必死

どれだけバカ極めても、本当に痛感すべき事を痛感していない

こんな調子じゃ、強くなろうとか本気で考えるのは、かなり無謀かな

354
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/03 23:47:21
俺の場合はもう逆かな
弱さが足りない
もっともっと弱くなれと

誰よりも貧弱になりまくって、
私より弱い人間なんていませんよ
ってな事をハッキリと言えるくらいまでになるべきかな

嫌でも救ってもらう所まで堕ちないといけないとか
例え救われなくても。その覚悟もまた弱い

ほとんど弱い。つーかもう全てか

355
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/04 00:02:57
堕ちろ〜 堕ちろ〜 堕ちろ〜
ってバカみたいに連呼してたら
もう堕ちなくなった
何故なら、堕ちる場所がもう存在しないから

とか言っても とか思っても

堕ちろ〜 堕ちろ〜 堕ちろ〜
と何故か言いたい 思いたい

きっとそれは簡単な事
きっと何か何となくしんどいから
きっと投げ捨てるつもりにでもなれば、ちょっとは楽な気分にでもなれんじゃねぇの

的な考えを持った自分がちゃんといるから
バカだなぁ

バカバカバーカ
もう止めたくない
もうどうせなら、もーっとバカになっちゃえ

でも、迷惑かけるなと戒める
本当は迷惑しかかけてないくらいだけど

356
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/04 15:21:18
覚醒 始まれー
真っ直ぐ 始まれー
ちゃんと 始まれー
明確に 始まれー
全てを 始まれー
あの場所から 始まれー
ここに来てから 始まれー
賭ける気持ち 始まれー
弱い気持ち 始まれー
強い思い 始まれー
迷い晴れ 始まれー
わからないモノ 始まれー
つかめないモノ 始まれー
本当の理解 始まれー
わからない事こそ 始まれー
葛藤サヨナラ 始まれー
弱い無敵 始まれー
周囲を見て 始まれー
細かい伏線 始まれー
信じてた事 始まれー
どこかにいるから 始まれー
ここにいるべきだから 始まれー
あの場所を真っ直ぐ 始まれー
何も無い事も無く 始まれー

357
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/04 23:42:31
停止停止停止停止
停止停止停止
停止停止
会誌

358
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/05 03:13:27
早く早く早く速く
止まりそうなくらい遅く
ゆっくりゆっくりゆっくりと
ゆっくりのような速さで早く速く

止まりそうなくらいの時
嘘になる
嘘が 嘘になる
本当になる
本物になる

止まってから 嘘になる
嘘が 嘘になって 本物になる 本当になる

用意

359
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/05 07:36:05
誤魔化すな
誤魔化しは もう効かない
屁理屈は あんまり役に立たない
理屈も もうよくわかんない

ヒネクレも もうあまり使うな
ヒネクレても 結局帰ってくるのは 大量の疲ればっかり

正直すぎる事で 簡単に見破られて 簡単に止められてしまう事
それでも正直になろうとしろ
止められない程度に 正直すぎないくらいの 正直で

360
ルナ[sage]   投稿日:2012/06/05 12:44:19
俺くん、超サッカー好きなんだね!
ルナもスポーツ観戦や球技は好きだよ。
古いのをあげると、フリューゲルスのエデュー好きだった。
今の代表選手で好きな選手いる?

ー( 'A`)― ブーン
  (┐)
  ノ

361
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/05 19:30:01
エデュー?全然わからーん!
ルナちゃん、選ぶ所が渋すぎな感じする(笑)!

今はねぇ。絞るの難しいくらい良い選手だらけだよねぇ
うーん。香川本田遠藤清武長友、他の選手も良いけどぉ
前田かな
フォワードが好きなんがあるんよ
次に森本とか、化けてくれー!って
でも今は前田ーーー!

これからもっとフォワードでバケモノ級の選手出てきてほしいよー!

362
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/05 19:52:11
出でよ!出でよ!出でよ!

表れよーーー!


何も無くても

363
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/05 19:54:09
ダメだーー!
まだダメだーー!
またダメだーー!
何かがポンコツだーー!

ズッコケ

364
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/05 21:42:31
イっケー―!
掴みとるまでー―!
諦めるなー―!
走れー―!
勝てー―!
何とかー―!
どちらかが負ける現実から逃げるナー―!
運命ー―!
跳べー―!
ゆけー―!
羽ばたけー―!

柔らかくうぅ

365
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/05 21:54:22
泣けっ 泣けっ 泣けっ
情けない自分をもっと知りたいならーーぁ
泣いて もっと受け入れられるまでーーぇ
自分を受け入れるために
心からーーーーぁ

落ち着くまでぇ 落ち着くまでぇ
オチツクマデ
おちつくまで
オチつくまで

オチつくまでーぇーぇーぇーぇー

366
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/06 00:53:49
希望希望希望希望希望希望希望希望希望
ひかり
僅かではない 僅かではない 僅かではない
すべて
眩しく光る 眩しく光る 眩しく光る
何でもいい
ひとつじゃない ひとつじゃない ひとつじゃない
決まっていない
自由なんでしょ 自由なんでしょ 自由なんでしょ
止まりそう
次に走るため 次に走るため 次に走るため

本物のため 本物のため 本物のため
無い
子供になるよ 子供になるよ 子供になるよ
希望の象徴
思い出すよ 思い出すよ 思い出すよ

367
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/06 01:12:37
鍵が無いと思っていたけど
そう思っていた事自体が鍵

許してもらうために
鍵を使おう

形は違うけど、純粋という所は一緒
純粋さは全く異なるけど、願望と質は一緒
真逆だけど、一部は一緒
そこで繋がっているから 伝わってきて 伝え返す

本当で 本物の 自由を あの瞳の中に見ろ

368
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/06 01:22:19
こここここここここ壊れそう
乙乙乙乙乙乙乙乙乙真ん中繋げただけ
ZZZZZZZZZ似てるだけ
222222222数字がどうした
QQQQQQQQQが9
999999999が9
888888888が9
∞∞∞∞∞∞∞∞∞が8を横にして9
OOOOOOOOOがQから「、」取って9

意味が無さすぎて ふにゃふにゃ

369
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/06 02:15:12
あらま。無法地帯っすか
私の望みは 無法地帯っすか
こりゃ我ながら ちとマズイ
ちとどころじゃない。かなりマズイ

いーや、本当はマズくない
最初からマズイから
最初からマズイんだから、マズイのは当たり前
当たり前の事なんて、マズいなんて事にもならん
当たり前のマズイなんて、マズい事にすらならん

何でもありにしたいなら
何でもありじゃない事ひとつだけ決めてから
それからじゃないと
何でもありにはできない
基本を越えてから
その基本なら、膨大な資料で捕らえ、確保した
そんな気でいるから、応用に移りたい気がわいてきてるとか
本当の所はハッキリしないけど
紛らわしくも少しはありそうな微々たる思い

370
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/06 02:31:57
冷ややかな 心の底 真っ暗 黒い闇

堕ちてる気がしてたんだ
終わることない墜落
永遠の事だと思っていたんだ

狂いたいわけじゃなかったんだ
狂ったフリをしたいわけでもなかったんだ

本当は 純粋に自由を感じたかっただけなんだ
きっとそうだったんだ
きっとそれだけだったんだ
きっと間違いないんだ

思い出した根本
勘違いしてた
勘違いしていた正体は 媒介
ただの媒介だけど 絶対不可欠 必須のモノ

本物を見せてやるために 最強の通訳使って 表現の手助けする

何も無いけど 何でも有る

371
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/06 02:50:49
運命の雨に 無音をかき消され
静けさと同等くらいの騒音で 心は埋め尽くされた

頼りない光は色が滲んで
赤い炎は 黒い灰だけ残をしてどこかへ消えた

柔らかい木々に覆われた心臓は
星の光の多さを見てる
雲が来るまえに 曇らない心なんていう希望をおもって

遮られる前に 空を線を追いかけて

372
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/06 18:59:03
空間を 創ろう
何をしてもいい場所を 早く創ろう
厄介な嵐が来る前に 頑丈を体現してみよう
切り裂いくる風を 避ける体勢を整えておこう

自分らしさというマイペースを しっかりと持とうとしよう

止まろう
止まるつもりでゆっくり行こう
止まるくらいのゆっくりで行こう

媒介を突き抜けよう
自由を手に取ろう
許しを請おう
許しを請える子供でいよう

弱い事を忘れないでいよう
天才だと勘違いできるようになろうとしよう
結果から逃げないで立ち向かおうとしよう

373
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/07 02:48:33

夢のよう

ひとつじゃない
ひとつだったかもしれない。でも
ひとつじゃない

ひとつになるかもしれない。けど
ひとつじゃない

全てから 成る
全てじゃないにしても いくつかから 成る
ひとつになるかもしれない。けど
ひとつじゃない

無条件
それを掴みそう
まるで 永遠かのようなサイクル
それを掴みそう


夢のよう

夢の方へ
ひとつじゃない 全て
全てじゃないにしても いくつかから成る夢へ

夢の方へ


夢のよう

374
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/07 02:55:05
無条件
何も無いのに 何か走る
何も見えなくなり 何か止まる
何か有るだろうと思い 何か探す
何か有って 何か分かる


夢のよう

夢の方へ

ひとつじゃない 全て
全てじゃないにしても いくつかから成る夢へ

ひとつじゃない 全て
全てじゃないにしても いくつかからなる条件で

無条件から始まる条件
条件から始まる夢
夢から始まる無条件

永遠かのようなサイクル
見えるようなったら 何か安心できるか

375
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/07 02:59:49
安定 芸術
稚拙 許可
自由 条件 夢
輝き 光 希望 月 太陽

夢のよう
夢の方へ
海 闇 無条件
永遠 巡る
渦巻く 希望 形 表現

376
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/07 03:13:08
復活希望

理屈の復活

理由 理論 理念

大切なモノを 真っ直ぐに
大切なモノを 守る壁に

屁理屈も連れて
最強の理屈の復活希望

377
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/07 18:54:11
邪道の方を進んでいたつもりなのに
いつのまにか王道の方を進んでいた

今はその王道の方が邪道になっていて
邪道の方が王道としてなっている

邪道だった王道を目指し始めてる
王道だった邪道から進みだしている

378
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/07 18:58:23
偽りばかりで埋めつくされた正真正銘現実の右下

全く見えない世界の片隅にまで目を向けようとする志の左上

全てを安定させて 全てを安定してわかろうとするモノの隣にいる芸術のど真ん中

379
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/07 20:04:47
意味もなくキレそう
昔の自分みたい
くだらない理屈を抱えていたから

どうして怒る?
無論、何かを守るためだ
自分なりの理屈を貫きたかっただけだ

貫けそうにないとなると
怒りに身を任せて 何かを誤魔化した
誤魔化した気になっていた

そんな昔が少し蘇る
どうして?
ハッキリとまではいかなくとも、少しの見当でいい

取り敢えず、馬鹿げるほどの有頂天を味わいたい気分とかだ
今になってまたエゴが少し復活してきた

ただし、いまいちわからない
わかりきらない

漠然としている
その漠然さが大事なのかもしれない

明確にすべきでない事もあるのかもしれない

380
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/07 20:05:40
曖昧なまんま それこそがベスト
中途半端こそが 実は一番良いところ

優柔不断とはちょっと違う
計算しない事とも違う

計算外ではなくて、計算内
その範疇にある中途半端

そこすら通り過ぎる事もできないまんまで、どうやって輝かせたいモノが輝く?

通るべき道を違えていたのかもしれない
その疑いをちゃんと持って、解決を試みよう

381
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/07 20:10:42
やり方がある
武器もある

方法は無限 で
武器は数少ない

まだまだ遠い異質 目指して
偉そうに勘違いしながら 上へ行く

上から目線を 心の中に
バカを極めたエゴを少し持つ

全てを見れるだけ見るために
芸術芸を

382
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/07 21:36:04
証明
根拠虚無
理性自我細心
固執吉報回転逃走
心理本能収束無限回避
晴天万能利益闘争
明白論理怪奇
異様先天
狂喜

383
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/07 21:37:22
1234567890
1234567890
1234567890
1234567890
1234567890
1234567890
1234567890
1234567890
123456789

384
ルナ[sage]   投稿日:2012/06/07 22:39:27
感情の浮き沈み波
いつかの安定度はどこへやら
いい加減悲しくて
いい加減哀しくて
いい加減寂しくて
いい加減淋しくて
いい加減
憂いとか
無くしたいよ
好きの裏にもうひとつ
気づかない
純粋で素直で健気で可愛らしい無垢なきみ
すべて疑う
愚かで未熟で頑なで哀れで
穢れたジブン
いつも哀しい
泣かせてばかりで
ジブンを隠すことになれて

385
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/08 02:00:57
純真無垢

昨日偶然にもその言葉が頭にあったよ

言葉をわけて考えてた

純真
純真ってのは 純粋の純な感じ
それが真に有る
汚れなくも 必然的に 生まれもったような 先天的とも絡んでいるような
真っ直ぐなような
そんなのが「有る」という考え方をしようとしてた昨日

そして 無垢
垢が無い
有る無しでいう無しの方
垢無し
純真が有る

でも垢って、本当に垢ばっかりだったのだろうか
自分が思う垢は、本当の本当に垢なのか?
そんな疑いも加味し
もう一度 無垢を考える

すると、もう垢の概念が曖昧な感じに普通になってる自分
そんな自分の頭で、垢が無い事を考える

386
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/08 02:01:51
垢?

よくわからない
そんなわからない事は後回しにして、「無い」という言葉への意識が強くなる

つまり、垢であろうがそれらしかろうが
もっといって、それらしくなかろうが
「無い」のは「無い」、ってのだけが明確で、その意識ばっかになってる

曖昧故に、垢を垢だけに限定できずに、「ほぼ全て」に対象を向けるサマになってる
そしてその「ほぼ全て」が「無い」になっちゃって

純真は有って
無垢は垢が無い
垢が曖昧故にほぼ全てが無い
無邪気だし、無能ともなっちゃう
ボンクラ。でもそこがチャンスだぞと

少し、いや、結構前向きになっては来てる気がする
それでも根本は全然ネクラなまんまだろうけど
それでも少しポジティブが、意識として有る
そんな確認ができてる認識に至ってる

387
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/08 02:34:14
中の下

下の上だと 上 って感じがちょっとツラい
下は下だ
上の方はツラい 下でも

だから中から行く
中からの下

でも下は目指さない
下に行く意識を限りなく強く持ったとしても
下は目指さないし また
それだけ下に強く意識を持ったとしても
抑えきれないくらい 上へ行こうとする本能的な力が有る事を信じる

条件が厳しかろうが
または無条件であろうが それら関係無し

388
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/08 02:34:53
何も関係無い
関係無く 動こうとする力
生きようとする力

どれだけ抑えつけようが
どれだけ隠そうとしようが
どれだけ消そうとしようが

全て関係無く 動く事だけが有る力
本能的であるかのような力

それこそ それこそだ
それこそが 本当の俺だ
一番正体が分かりにくい
単純そうだけど、一番分からない
分かるとかいう概念には当てはまらない 謎のようなモノ

それこそが本当の俺であるはずだ

そいつから始まる

389
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/08 02:37:47
秩序はそんなイジれないけど
配置なら少しはイジれる

一番都合良さそうな配置を目論んで
秩序の中の一番良い位置を意識する

中の下から

390
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/08 02:45:47
全てをわかる事ができる という事は 絶対にない

それこそ 全て

永遠の未知
永遠に消える事のない未知
そんなわからない事が有る という事が わかる事が全てだ


そんな所に少しでも余白が有りそうな
余白ができたのなら 余裕とかいうややこしいモノを どんどんあちらこちらに散りばめてゆきたい

最高の手の繋ぎ方かもしれない
それならただただ最高の一言だ

391
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/08 18:51:24
肝っ玉 発見

中々変わることのない秩序が変わったのか
一時のものか
配置が変わるくらいのものは 秩序なんてものとは別物か

覚悟も 勇気も
そんなモノも少し越えられたような肝っ玉

とうとう地表を見つけた
海底を明確に捉えた

突然の発見
使い方を間違っちゃいけない

地面が境界
地中と 海 空
奇跡のような繋がり

海や空で暴れる己の面白いであろう理不尽を 地中に埋める
肝っ玉に埋める

392
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/08 18:54:27
何も無い空は ただただ自由だった

楽をしなさい
わかる事を楽しみなさい
何も無い表現を 意味に見なさい
嫌でも最高の所に導いてくれる事を 肝っ玉に託す
面白い事も託す

393
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/08 18:59:16
武器は重いだけだったらしい

せいぜい何かの判断材料として ぐらいだった

肝っ玉にもう埋めた

394
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/08 19:18:25
海は 泳がないと進まないようになっている

波に任せてばかりじゃ 意志を持つ意味さえも失いそう

それでも流されてしまう時があり
流されるべき時もある

それらのどんな時でも ひとつ 止まってみよう
留まってみよう

嫌でも動くようになるまで
肝っ玉が据わる海底の上を
大陸の地の上まで行ってもいいくらいまで

海を味わおう

395
ルナ[sage]   投稿日:2012/06/08 21:25:48
癒えない
痛み 悲しみで
傷付いた君
もう笑えない
なんて
人嫌い
なんて
言葉もう 言わないで
見えない未来に
起こること
全てに意味があるから
今はそのままでいい
きっと気付ける時が
来るだろう

396
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/08 23:34:35
光が見えるほど 辛い?

闇に紛れるほど 愉快?

叩いても 叩いても 叩いても 叩いても 叩いても
無言を貫く地表

圧倒的な摂理に対し、成す術はやっぱり無しか?

踊らされてらぁ

だったら、踊らされる前に踊ってやる
自ら先に踊ってやる

踊らせてると思わせないくらいを目指して 踊ってやる

先手必勝とは限らないけど
後手後手だけは避けたいから
先に伏線を張る
準備万端 用意周到

やれる事から やる
それ以外無いはずなのに
まだ何か有るとか思ってる

397
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/09 01:58:05
新しく

何もかも晒せ


革命

例えちっぽけなモノだとしても


何も無かったところから
何か新しいモノを

シボリダセ

398
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/09 02:16:10
舞台

整った 聖なる場所

花が舞って 門出の祝福

大切な空 光を誘う

暗い雨 未知を冷ます

出発の羽 標的の太陽

399
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/09 09:02:23
雷のテープをきり 黒い雲のゴールを食べる

奇跡の山頂 運命の包囲網

花が舞って 門出の祝福

合わせるべきも 合わせない

答案用紙 新しく創る

400
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/09 09:09:04
独特 個性的

独創性をもって また底無しを創る

花が舞って 門出の祝福

腑抜けの無限 扉の無い空

泣きそうなほど 純粋を抱く

401
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/09 11:46:52
理論

お腹の奥の奥の奥の奥の奥の奥の方にしまって

わからない わからない わからない わからない わからない わからない

始まる 始まる 始まる 始まる 始まる 始まる

そんな中でやるべき事は きっとひとつ


変わる 変わる 変わる 変わる 変わる 変わる

続ける 続ける 続ける 続ける 続ける 続ける

変わりたいように 変われるように 変わりたい

402
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/09 15:49:05
ない個性

個性らしきモノが見当たらない という個性
定まっていない という個性
何するかわからない という個性
個性と思っていたモノが 個性ではなかった という個性

ぐにゃぐにゃで むにゃむにゃで ふにゃふにゃの 個性

ない個性 という個性

ない個性

403
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/09 18:36:56
9 キュー X エックス

信念

個性

無縁 無限

楽 ラク 楽 ラク 楽 しい

世界 世界 世界

止まらない 止まる 止まらない 止まる

ラン ラン ラン RUN

404
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/09 21:29:20
ふわ・・・ふわ・・・ふわ・・・

似合いもしない 優しい夢 見ちゃいました

きらびやか 華やか 鮮やか 艶やか

どれだけ移ろっても 優しい未来都市

夢のよう でした
夢のような 夢 でした

ゆら・・・ゆら・・・ゆら・・・

また見たいな

綺麗で 素敵すぎる 魔法の 夢を

感動 感激 感銘 感謝

いつまでも 忘れたくないな

ふわ・・・ふわ・・・ふわ・・・

いつまでも・・・いつまでも・・・いつまでも・・・いつまでも

405
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/10 23:40:38
大事な 大切な 重要な 思い

忘れてた そんな無様


孤独と 闘おう

ひとりなんかじゃない みんな

ひとり抱え持ったのは それぞれの思い それぞれ

例えどんだけ見失ってしまったとしても
例え誰ひとり信じてくれなくなったとしても
俺だけは信じてる
俺だけが抱え持った 俺だけの思い

信じなくなってたわけじゃない
他の何かに気を取られ いっとき忘れていただけだ

絶対に 諦めない
その思いに 無理なんて無い
絶対に 信じてる
みんなが信じなくても 俺は信じてる

そんな孤独のような思いが いつかみんなにも見えくれますように

絶対に 克つ

406
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/11 00:14:30
燃えろ 肝っ玉
不動心を体現してるアナタは 少し燃えなさい

何とかしてやる
柔軟性をどっしりと抱え持った 本能のようなオレは
絶対的な克己心を極める みたいな事をやってのけようとしてみなさい

浮上のカギは 何としても勝つ という何とも単純な心構え
そして そうやって己に克ってゆけ

何としても 勝つ
絶対的な 克己心
燃えろ 肝っ玉
柔軟性をどっしりと抱え持った 本能よ
忘れるな

407
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/12 04:48:19
優しい
ただ ただ 優しい
優しい 風
穏やかに 安らかに
涼やかに 爽やかに
軽やかに 優しい

浮かないようにする激しすぎる雨も
轟音の連続をぶつけてくる雷も
煙を空に浮かしまくる灼熱の陽も
そのどんな時も 優しい

優しい
柔らかに 滑らかに 清らかに

全てが
個が
どれもが
優しい

克己心さえも

408
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/13 00:11:09
一番わるいコト

一番わるくないコトかもよ

一番わるくないコト

一番はじまるコトかもよ

一番はじまるコト

一番とまらないコトかもよ
一番とまらないコト

一番とまるコトかもよ

409
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/13 00:19:13
楽したい

楽したいのに うまくいかない

うまくいかないのに 楽したい

うまくいきたくないわけじゃないのに 決められたくはない

決められたくはないのに 楽したい

決めたくはないのに 楽したい

止まりたくはないとは思わないのに 楽したい

止まりたいとは思わないのに 楽したい

楽したいのに 止まる

止まりたくはなかったのに はじまらない

410
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/13 00:24:55
はじまらないのに とまる

はじまるのに とまらない


らくしたいのに はじまる

とまらないのに らくする


らくするのに はじまる

はじまるのに らくする


らくするのに とまる

はじまるのに とまる


はじまるのに らくする

はじまるのに とまる

らくするのに はじまる


411
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/13 00:25:42
とまるのに はじまる

とまるのに らくする

とまるのに かなう

とまるのに ゆめみる

412
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/13 00:26:13
とまるのに こせいてき

とまるのに すべてみえる

413
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/13 00:30:00
とまるのに らくするのに

とまるのに はじまるのに


とまるのに いみあるのに

とまるのに こせいてきに

とまるのに すべてなのに

414
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/13 00:33:03
とまるのに
とまらない


とまらない ゆめ いみ はじまるのに

とまるのに ゆめ いみ はじまるのに


とまらない
とまるのに

とまるのに すべて はじまるのに
とまらない すべて はじまるのに


らくするのに とまらない

はじまるのに とまらない


とまるのに らくするのに

とまるのに はじまるのに

415
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/13 01:22:43
何の為に 戸惑うのでしょう 頭さんは

何の為に 止まろうとするのでしょう 私は

何の為に 楽しなきゃいけないのでしょう 志さんは

何の為に 始めなきゃいけないのでしょう 独裁者は

何の為に 止まらなきゃいけないのでしょう 誰かは

何の為に 何度も巡ってゆくのでしょう 丸い円さんは

何の為に 余裕をかます結論を用意しているのでしょう この心は

416
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/13 01:27:52
疲れる為に 止まるのですか

走る為に 流されるのですか

余裕をかます為に 楽するのですか

巡る為に 始めるのですか

417
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/13 19:06:25
また ぶち当たる 幾度も 幾度も 幾度も

大きな風は 私のモノではないのか
今頃気づくのか

見上げた空は 最高の空間ではなかったのか
今頃通用しない事を知るのか

太陽だけを見るしかないのか
雲 雨粒 雪 浮いてるモノや降ってくるモノ
そしてその後ろ側の景色を形成する青の時や白の時
燃える夕日の赤や 静まり返る暗い黒
そんなモノたちを 見ても意味がないのか
太陽の光だけなのか

ぶち当たる
いつでもまた 新しい壁
カギはもう 自分の中にしか持っていない

418
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/13 19:15:57
心を睨み付けて
腹の奥底にある肝っ玉を掴んだ

不動心を体現してるそいつに 一体何を託すべきか

条件を託す ある条件を
真逆の何かを
条件を満たす事によって 俺は俺を鮮明に

意味があろうがなかろうが


大いなる勘違いで 武器を誤って認識していた
武器なんかじゃなかった
俺自身でもなかった

方法を司るそいつの正体は いまいちわからないまま まだわからない

ひとつ言える事は きっと関係がない事ではないということ
全てに関係している事かもしれない謎の正体

一体いくつ 絡まってる?
どんな形成の仕方してる?

419
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/14 00:44:30
あたかも理論が絶対に正しいかのように、それを形にしては具現化をはかってみた見事な機械のよう

時計は止まる
カラクリも止まる
そのつかの間に歯車を直そう
何のために軸を中心にしているのか
その周りを、その円をどうして綺麗に描くのか

ど真ん中に問いただせ
お前のその真ん中は一体何なんだ?

420
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/15 11:12:56
心の真ん中

何がある

何があるのか わからない
見えないトンネルが続いてるかのよう


どこまでも長いトンネルが 暗く 暗く 誰かを待っている

明かりなんて無い
灯す火を用意しても
そこじゃない

もっともっと見えない真ん中 トンネル
未知なる可能性をそこに見ろ

引き返したくなる そんな気持ち
間違いじゃない
そんな臆病でも 秘策くらいは用意しておけ

トンネルはまだ終わってない
本能なんて よくわからない
出される指示の意味なんて よくわからない

生きるってどういう事なのか
考える事すらしなかったのに
何のために考える
何のために生きる

簡単すぎる答えなら もう心の中にちゃんとある

421
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/16 12:58:11
時計 止まる
中心 睨み付ける

奥底 根元 根本
停止まで 何も無い


月の明かり
本能 捉えようない未知
表現 冷たい空気

422
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/16 12:58:39
大きな空
自由 たらふく蓄えられた宇宙
拡大 拡散 無限という脆さ


手を繋ごう

手を繋ごう

手を繋ごう

手を繋ごう

手を繋ごう

手を繋ごう

手を繋ごう


何も無い
その時間に 捉えようのない本能と

最高の科学反応は 心の中で

知らない内から生じてた重力を 何とかしよう
攻略とかいうのを 目論んでみよう
叶ういつの日か目掛けて

423
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/16 13:09:53
何のために生きるのか


生きるために 生きる


それだけでもいい

従え 捉えようのない自分の本能に
身を任せろ 謎の小さなわがままに

流されろ 止まった時間のように 流されろ
流れろ 誰かが創り出したその流れに

カタクナ 意地でも留まって自分だけの聖地
無くなるわけではない 壊すわけではない

奥底のその奥の底のその奥
暗闇に沈めろ
光が消えても 記憶は消えない

サガ その代償 覚悟すらもう要らない

それしかないなら

424
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/16 18:25:14
自由 脆そう 危うい 壊れそう
でも
自由 描ける 素敵な事 夢のような事 叶える事

楽しめ 楽しめ 楽しめ 楽しめ

無限の広がる自由を
遠い宇宙まで 重力なんて無視するつもりで

バカな脳ミソに賢さなんて少しくらいでいい
バカになって バカになって バカになって バカになりきれるまで

詰め その甘さ
ダメな事 それを決めるのは 誰かの勝手
自分の勝手でもあるでしょう
勝手なんでしょう
勝手ではない事はないでしょう

受け入れろ 身勝手さを 自分に
自由なんてほざいて ちんけにでも噛みしめよう

どんな人 が 俺 なのか
わかったのが俺であるかもしれないけど
わからないのこそが俺なのかもしれない

425
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/16 21:46:28
じゆー じゆー じゆー じゆーじ

何でしょうかー
何なんでしょうかー

どこのどいつがそれなんでしょうかー

そこでしょうかー
そいつでしょうかー
あいつではなく
そいつのそこでしょうかー

すべてでしょうかー
すべてのかたちでしょうかー

このかたちがわたしでしょうかー

じゆーはどこでしょうかー

まんなかでしょうかー

そのうえのほうでしょうかー
ひろがるそらでしょうかー
むげんでしょうかー

じゆーはむげんなんでしょうかー
どうなんでしょうかー

426
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/16 21:47:10
む・げ・ん む・げ・ん
む・げ・ん・の・じ・ゆ・う

じ・ゆ・う じ・ゆ・う
じ・ゆ・う・の・む・げ・ん

か・た・ち か・た・ち
す・べ・て・の・か・た・ち

す・べ・て す・べ・て
か・た・ち・の・す・べ・て

427
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/16 21:50:21
自由の中に見つけるべきは ゆとり でしょうか

それさえあれば
頭がおかしくてももういい ってな具合のモノなのでしょうか

それくらいの余裕かます事が 一番しっくり来てるとかでしょうか

以上でもない。以下でもない

ここしかない 最高のポイント
最善の

428
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/17 03:20:51
器があります
大きい小さいは関係ありません
器があります
使い方は勝手です
中にはすでにひとつ入ってます
他のモノとの相性が試されます
何かをする時 器は必須です
器の形は変わりません
変形は絶対にない事です
どこを持つかで使い方は変わります
両手で持つ時もあれば、膝も使う時があります
蒸気があがるとすれば、その蒸気は知りません
どっか好き勝手に飛んでゆくだけです
あるのはその記憶だけです
器はもう壊れません
一生モノです

429
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/17 03:30:05
器の底、結構大事です
その意識が大事です
底から味わいがあります
底こそが真骨頂です
柄はもちろん自由です
何でも構いません
本当は少し避けたい柄もあります
そんな本音は面倒くさいです
この説明も面倒くさいです
器の中に入っていないモノが、本当は最高です
でもそれを言い出すときりがないです
きりがないのは最高ではありません
なので仕方なしに最高を器の中に留める考えです
それくらいの最高が、最高です
ベストにもベストという言葉以上を越えるモノは無い方が良いです
奇跡的な時以外は以上は要らないです
意図の中に以上は要らないです
奇跡の宝物だけたまに頂戴したいくらいです

430
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/17 03:39:37
空気は広いです
空気中は中という感じがしません
それくらいの広さです
重力を失いたい願望は、叶わない事が本当はベストです
無重力の楽しさなんてきっと一時のモノだけのはずです
それに比べて重力のストレスはほぼ永遠です
一時の快楽より永遠のストレスです
ストレスがあるからストレスから逃げようとできる
ストレスがなくなれば逃げる事をしない
逃げる場所さえない
きいていた制御がはずれ、意味 意義が霞む可能性があります
意味が無くなれば どうなるかさえもうわかりません
冒険は間違ってはいけません
失敗は意味がありそうな事にできるだけしたいです
正解は自分が決める時も大いにあります
共通ばっかりが共通ではありません

431
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/17 03:49:42
エッグ 割れる
少しずつ
ビックリするくらいのゆっくりで

ひび 日々 ひび 日々 ヒビ

432
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/17 03:51:02
中から




綺麗なお花

綺麗過ぎる お花

枯れない
枯れるんじゃない
進化の途中 一端だ

苦しい弁じゃない
苦しいのは 苦しいと思う人だけだ

言い聞かせてるのかもしれない
でも そんな事はない
そんな事じゃない

単細胞になりたいんだ
単細胞になって 真っ直ぐ立つ意志だけ貫きたい

意志だけでいい
せめて意志だけでも

意志だけでも 絶対に枯らさない

それが綺麗なお花だ
綺麗過ぎて少し光りそうな勢いの 見事な 見事な お花だ
そんなはずだ お花

433
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/17 03:57:23


乱される

気持ちに 乱される



気持ちを 制圧したい

思う ということ

思い を創る ということ


思いで気持ちを制圧する

意志を持って思いに託す

すべて わからなくても
すべて わからないという事がわかっていれば
それはもう完璧に近いんだろ

そこに謎な葛藤が その謎がわからないまま

器に聞いてみるしかない

434
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/17 05:31:47
みかん りんご バナナ りんご メロン みかん バナナ すいか ぶどう メロン すいか みかん いちご りんご ぶどう バナナ すいか メロン ぶどう ゴリラ

435
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/17 22:21:16
すべてがただ まっ白で
白くひかるそのいみさえもいらなくて
はしる はしる
しぜんに はしる
いみなんてわからなくても はしっている
白く 白く 白く 白い
白いかみ 白し

くろいやみなんて なにひとつなくて
ただただ 白く きよらかに 白く

まっすぐ まっすぐ かけぬけてた
白く 白く そんなふうけいのなかを

436
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/17 22:27:48
もういちど もういちど もういちど

くりかえして
なんどでも くりかえして
やめないで くりかえして
あきらめなんて いらない

きれいごとなんかじゃない
あきらめなんて ふつうに いらない

あきらめなんて やくにたたない


りこうだとか けんめいだとか
そんなのももういらない

いっしょうかなわないようなゆめ
ばかみたいにおいかけるばか
そんなばかしかいらない

おもいこみだけでもいい
おいかけることができるなら
ひょうてきがあるなら
きょりがちぢまるどころか はなれてゆくいっぽうでも

絶対に叶うと信じたい

それだけでもういい
じゅうぶん

437
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/18 01:31:14
すきだった こと もの ひと

いまでもそうだよ
でも すこしずつ なにかがかわる

なにがかえた?
なにかにかえられた?

そんな けいい は もういい

なにか いい よちょう
それが ほしい

いい よかん が ほしい

かのうせい

いまさら それでも ほしい

だれが きめる?

もらうばっかり
そんなためだけの ひょうか なのか?

もういっかい じぶんで きめよう
じこひょうか いいようにしよう

ほんのすこしだけ すこししか だめ
すこしだけ ごういんに
すこししか だめ
そんな ごういんさを すこしだけ

438
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/18 01:36:47
マダ オワッテナンカ イナイ

マダ ステテナンカ イナイ

マダマダ ナンダロウ?

マダマダ アキラメナインダロウ?

アタリマエダロウ?
チガウコト ナイダロウ

ドウシテ ワスレテタ?
ナニカニ ウナガサレタ?

セイカイ ヲ キメロ

ジブンノ セイカイ ヲ

ジブンダケカモシレナイ
ソンナ セイカイ デモ

ジブンノ セイカイ ヲ キメロ

439
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/18 10:08:21
す こ し ず つ
す こ し ず つ
ふ つ ふ つ と
ふ つ ふ つ と
じ ゅ も ん の よ う に で も
す こ し ず つ
す こ し ず つ
ふ つ ふ つ と
ふ つ ふ つ と

わ い て こ い
わ い て こ い
か け ら の よ う な ジ シ ン で も
わ い て こ い
わ い て こ い

え が く ユ メ

か な え る チ カ ラ よ

440
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/18 19:39:47
とまる
そのあと すぐに はしる
とまる
そのあと すぐに むかう
うそに
そのあと すぐに とまる
すぐに
そのあと あれに むかう
とまる
そのあと せめる とまる
はしる
そのあと むかう とまる
すぐに
そのあと せめる うそに
とまる
そのあと うそに せめる

441
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/18 22:11:52
うそ そう
うそ そう
うそ そう
うそ そう
うそ そう
うそ そう
うそ そう
うそ そう
うそ そう
そう うそ

442
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/18 22:14:31
氷 氷 水 氷
氷 水 水 氷
水 水 水 氷
氷 水 水 水
氷 氷 氷 氷

443
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/18 22:19:25
水 の中の人
水 こおり
氷 の中の人
固 動けない
解 凍 したい
帰 水 の中の人
戻 水 の中の人
柔 動ける
氷 解 凍 して
水 自由 意志で

444
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/18 22:25:23
そら たかく ひらく
うんめい うちゅう
ひかる よる
ほし かがやく ゆめ
あかるく あたたかく
つつむ うんめい
ひらく そら
せかい かいてん
はれ はれる
あめ ながれる
ゆき まう
はなびら まいちる
おりる ながれぼし
おちる ふしぎな あな
よくぼう くろく もえる
まける かならず
かつ いつかは
まける いつかは
かならず いつかは
かつ いつかは

445
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/18 22:32:06
歩く その時
嘘 罪 責める
嘘 そこに 攻める
嘘 それみたいに 攻める
歩く その時
止まる 壁がそこにあるから
止まる 何か 考えるから
止まる それしか ないから
止まる まだ 続くから
止まる マタ 笑うから
止まる まだ 動いてるから
止まる いつか 走るから
止まる いつか 歩くから
その時 いつか 止まるから
走る まだ 続くから
歩く マタ 止まるから
まだ マタ 走るから
ただ タダでは 止まらないから
そして ただ 攻めるから

446
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/18 22:42:43
見えないんだ 深い傷

きづかない
傷 なんかない
きづかない
傷 ついてない
きづかない
傷 がない
きづかない
キズがない
傷つく
気つく
見えないんだ 深い傷
たいせつな
たいせつな
たいせつな を 守るんだ
いまからでも おそくても
守るんだ たいせつな を
見えないんだ 深い傷
傷どころ じゃないかもしれないからだと思うんだ
攻めるんだ 嘘の中かもしれない場所でも

447
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/18 22:51:32
運命
その時計
0じ
何かを告げる針の位置
鐘と共に ナニカも鳴る
響く
余韻
浸る時間
もちろん アルワケナイデショウ ハハハ。ナニニ ナサレマス?
はい。何もいりません
心の中
強い鳥の羽
羽ばたくは 攻め
次の 0じ まで
そんな時計
運命の時計
私の時計
0じ
攻める時間 告げる鐘
羽ばたく羽

448
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/19 07:07:47
ドコ ドコ それは ドコ
ドコなの? それは
もう居てるの?
ココなの? それは
ドコ ドコ ココは ドコ
ココなの? ドコは
それなの? ココは
ドコなの? それは
ココなのか それは
これなの? ココは
そうなのか それは

449
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/19 07:13:17
キレイな羽
見せて 魅せて
羽ばたくタメの羽
そんな羽

ソラに自由をツカんでみて
キレイな羽なら それがデキる

450
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/19 18:00:54
嘘 つきたったんでしょ?
シャレのように

ふざけたかったんでしょ?
重い空気を吹き飛ばしたくて

縛られない姿を 本当は見せたかったんでしょ?
和みと鮮やかな衝撃なんかを夢みて


自由

呆気なく スッカラカン

方向を見失うだけの空間

意味を求めはじめ 意味がわからない事に戸惑いをおぼえる

さ迷うばかりのボンクラ

451
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/19 18:05:08
封鎖

そいつを解こう

どこに行っても願ってた

この光が誰かにいつか届く事を

心の奥底

自分でも気づきにくいモノ

いらない決めゴト
思いきって捨てろ

方向を失う自由に もっと全てを預けてみろ

452
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/19 21:32:49
止 まる

流 れる

無 くなる

動 く

無 くなる

攻 める

放 たれる

嘘 つく

攻 める

消 える

攻 める

始 まる

加 える

走 る

嘘 つく

攻 める

453
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/19 21:34:25
ひとつ

ふたつ

ひとつ と ひとつ

ひとつ と ふたつ

ふたつ と ひとつ

ふたつ と ふたつ

ひとつ と ひとつ

ふたつ デ ひとつ

454
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/19 21:40:37
真実

それの何かが変わり 嘘になった

嘘は何も変わらず 真実になった

何も変わっていなかった

変わったのは ただの目線だけ

良くわからない武器をひとつ得た代わりに

ひとつだけだったモノがふたつになってしまった

両方を使わないといけなくなった

455
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/20 00:13:05
オモイダセ
遥か彼方から飛来したユメヲ
トビダセ
運命に縛られた真実と事実から
ユメはまだ ミタサレテイナイ

456
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/20 03:12:24
頼りない 自由
無法の地 本能まかせ

思い出した 究極
最後にたどり着いた 最強の道

無表情な表現
最高の見極め

新しい自由 その形
可能性を優先した 裏切りの嘘 その自由

457
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/20 12:30:27
料理
お望み
さばき
皿の上
卓上の空論 その型
アレンジ
演出
跳躍 超越 美味 演舞
技術の粋
透明の彫刻
利器
卑下 悲劇的 駄文 多分 大分 多分 駄々 散々
未来斬り
見切り返し 返し見切り
劣悪
聖域 最良 最善 最前線
無表情な表現
珠玉 光沢 運命の光 最高の灯火


458
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/20 19:34:12
ワスレガチ 伏線 ハルコト
ユメミガチ 苦労 シタクナイコト
ハラミガチ 虚無 イラナイコト
ゆめ見勝ち ウソ 本当である事

459
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/21 01:33:05
マイナスイオンみたいな
マイナス思考だったらいいのにな〜〜
とかいう思考ならきっと
マイナスはプラスに かっ かっ かっ かっ 変わるんだよよよよ〜ん。びよよよよ〜〜ん
だーー!だーー!あだーー!

460
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/21 05:18:32
自由
保証
選択権 周到 無作為
認識
俯瞰 未完

461
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/21 13:11:00
ただ 自由
自由だけを

とは言っても 自由を認識するための不自由も 少しは要る感じ

自由なんだから 不自由だって自由でしょ
なんていうのは不自由でしょうか

生まれては死ぬ

その決まりきったプロセス
それだけで もうある意味不自由だ

そんな中に自由を見出だそうとする
それこそ自由だ

不自由あってこその自由

寿命という制約
それはいつ訪れるのかわからない未知
ただし 必ず起こる未来
回避できないであろう事実
それを脳に突きつけてる現実
回避するという自由は存在しえない

それは自由 というわけにはいかない
ひとつの不自由だ

462
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/21 13:20:53
だからこそ何度も思う

そんな不自由さに抗ってやろうと
その抗いこそ自由だ
ちんけであろうが 自由は自由だ

でもその自由は 不自由あってこそだ

始まりと終わりがある という不自由があるから
永遠をバカみたいに 自由に夢見る事ができる

463
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/21 21:08:32
敗者

無力

力無く 敗れる者

意地が消える

雨が降り 夜は少し寒い

つまらない力

歩くだけで もういい
止まりそうなくらいゆっくりで

464
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/21 21:26:37
捨てられないシャツ

汚いとかじゃない

これ以上の自分に似合うシャツが見つからないから
それだけ

なんてセコいんだ

卑怯者だ

言い訳を最初からもう用意してる

465
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/22 04:25:46
いみ むいみ

透明の玉 無色の玉

無意味が 意味を求めるのか

無意味なまんまじゃダメなのか

意味を求めるために 意味があるのか

報われる?
報われるために 報われようとして
それが報われないとなると
意味が無かったと 意味を失うかのように
何か落胆のような感じを味わう

意味を求めてる時点で 滑稽なのか?

そもそも 意味が意味らしく意味あって
それで満足か?

無意味だったと思うなら
はなから無意味にしておいたらいいんじゃないのか?

意味なんて 無意味のようなモノ

それは当然の事か?
今更?みたいな話か?

止まらないドンヨリ

466
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/22 04:35:56
手を伸ばして

手が届かない


手を伸ばしたくなくなる

おかしい


手が届くために 手を伸ばすわけじゃないはず

手を伸ばすのは 違う景色を少し見たいだけだから

無意味な事を 無意味な事だけにしたくなくなってきたから

自然に動く思いに沿って
それをひとつ 意味として目印うっておきたかったから

突破口の装飾は ガチガチに重い
ギラギラの色たちで固めた 洗礼だらけの苦痛

そんな突破口は もう要らない

467
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/22 05:30:55
自由 その意味は
自由 という意味

不自由ではないモノ なのか

自由 自由 自由と 自由ばっか追いかけるのも自由
でも
自由 自由 自由と 自由ばっか追いかけるのは
不自由 不自由 不自由と 不自由ばっかから逃れようとしているのと同じようなモノ なのかも

不自由から逃れようとする
不自由に縛られないようにしようとする
その事に縛られてる

自由とは 不自由に縛られないようにしようとするのような事に縛られる事 なのか

それは不自由なのか 自由なのか

どちらかでもあって どちらでもあって
どちらでもなくて どちらかでもない

概念ぶっ潰されて
その事に学ばされて
意図的に概念をぶっ潰す

何か大切な事を限りなく見失いがちな そんな自由 なのか やっぱり

468
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/22 05:41:21
危険を感じなくなりそうな事こそ 危険

情けないほどビビりまくる
それでもそれを優先する理由は
何か喪失した場合に、後悔と未練が心の中で100%永遠に続いてしまうような予感が必ずあるから

そんな臆病が鈍感になってゆく時
記憶と経験で創り出させた知恵や術が役に立つのか?
体で覚えてゆく

縛られないために ひとつだけ縛る

目標はまだきつい
流れにしか任せられない

言い訳をやっぱりまだ用意してる
苦しい現状を理解してしまう事から逃れられない

469
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/22 08:13:42
起きろ 奇跡
ダラダラと思うくらいが まさかの丁度いい ってやつ

どこかで信じてない
現実は甘くない というような心掛けみたいなものが離れない
それくらいが また丁度いいのか?

流れる事を忘れちゃいけない


470
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/22 14:00:25
ウソ並べ
ウソ並べ
ウソ並べ
真実だす

471
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/22 14:18:25
ウソは 真実への 伏線
いい加減 適当
曖昧 あやふや
モヤモヤ 虚無ふっくら

472
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/23 02:13:57
ツナガッテ もう
間違いばかりを追ってしまう事 それはもういい
ツナギトメル そのモノ

時計 止まり
ウソが消えた

もうつかなくていいようなウソ
騙しても騙しても
本当は何一つ騙せていない
誰も騙されていない

真実を見せる
その時
その時
その時

あり得ないモーションが真実
フェイクはもう無効に近い

一番 ハジメは 最低限(から)

空間を制圧するだけ

473
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/24 02:17:54
思い出す

渋いと思っていた事

強いと思っていた事

凄いと思っていた事

好きと思っていた事


地下に収納していた

上から扉もしっかり閉めて

思い出す

少し邪魔な気がした

でも 熱中していた事を思い出せた

信じていたモノを また信じてた

でも 今は要るのか?

今要るモノは 自分が決めた範疇内の自由

自由になるための自由だ

474
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/24 06:05:32
自由になるための自由
その自由は不自由
不自由かもしれないけど
その不自由は自由



俺はどこ行った?
自由?不自由?
囲いの中?透明の中?
牢屋の中?無法の中?

たった一つ 自分だった事
今の俺は それとは違うのか?
ならば過去の自分は一体どこに行った?

地下に収納した?
あいつがやっぱり俺か?
どうしようもなかったから収納したつもりなのに
どうしようもないくらいの憧れを抱えた過去の自分をまた思い出す

その意味は?
また地下から取り出した使う時 という事なのか?

475
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/24 06:13:49
散らばった色々な色
その一つ一つが綺麗で個性的
でも個性的すぎて 相性どうのこうのまでは頭が回らない

素晴らしい科学反応を確実に起こしているのにもかかわらず
着眼点が一個に集中しすぎちゃってる
それを改良して 視野を広くとろうとするも
一つ一つの持つ 一つ一つの個性に目を奪われて
最高であるはずの科学反応の程度を認識できないまま

個性が見えすぎてる
個性が気にならないくらいの違いとして認識する事
それがしっかりとできるようになれば 科学反応しか見えなくなる

個性的だった一つ一つの壁や溝が見えなくなり
分かれていた意味が分からなくなる

固すぎる不自由が 自由の壁の無さに困り果てている
良い判断をちゃんと見つけよう

476
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/24 06:22:53
最強

最高に憧れていたモノ

それがまさかの 今ない
そんな状態
具体的なモノがない
理想的なモノがない

あまりにも漠然としてる今

邪道を行き過ぎ
そんなふうになってそうで
王道に対抗してやる的な意識が完全に消えてる
抗う気持ちがないかのよう

477
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/24 14:52:38
ドコだーあ

今、目の前に見えてる明るい素材たち

その明るいだけのど真ん中に
明るさが全く見えないくらいの暗闇

暗闇が悪いなんて そんな意識じゃない

ヘンテコな魔法か奇跡か
限りなくわからない未来
そして
ほんの少し、今をわかったような気でいる今

どんな奇跡を起こしたい?狙いたい?
起きるはずのないかのような奇跡
でも起きるからこその奇跡

魔法を どんな所にかけたいのか
どんな事が起きれば 魔法は意味を成したと言えるのか

真実
信じられないくらいの意識
ぶっ飛んだ意識
超越しまくってる事が当然のような意識

そんな意識たちを普通に常備していた真実
誰にも見えないけど
滑稽なほど未来への可能性を見いだしてた真実

信念だけが それを貫かせていた

478
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/24 15:02:22
下手な理想 が

また自分の欠点か何か それらしいモノを浮かばせる

どんな基準が正しい?

勝手に決めるが一番正しいに近い?

自由か?
自由すぎてわからなくなる

何でも良すぎて 何でも良い事自体がわりづらくなる

判断を下す基準となってるモノさえも曖昧だから
自由を主張したがるから
基準すら固めなくなってきていたから
基準さえも何でも良いだろうとほざきだしたから

あり得ないやり口で ヘンテコなスーパーミラクルジャンプ

一番信じていなかった事を今
一番信じはじめだしている

無理矢理ではなく ごくごく自然な形で その流れで

眠たくて退屈な己の人間性に 再び衝撃を
自ら起こすように試みようとする方向目指して

どうでもいいような成就を しっかりと実らせるつもりで

479
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/24 15:13:28
自負

何一つ無かった

有ったのかもしれないけど
自負だとは認識していなかった

自負なんて無縁だった

最高峰の粋を極めたような 何か無理矢理にでも創ったような創りモノ

自己満足優先の考えしかないそれに
全てを賭けるつもりでやってきた
磨きに磨きを重ね
通用しない事を認めもしなかった

エゴのようだけど
きっとエゴの中でも一番弱い部類のエゴ

通用するエゴならいいのに
通用なんて言葉を一切知らないような ただただ弱いだけのバカなエゴ

480
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/24 15:15:52
そこまでわかってるのに
またそれに惹かれはじめてる

ほんの少しだけ
多くなんて要らない
邪魔なだけ。邪魔な気しかしない。今更だから

どこから沸き上がってるのか 一切わからない

昔とは違う 今の自負
そして少しだけ 過去の弱いエゴへの憧れ
憧れというか 単に意識がちょっとそっちに向いてる

本当に欲しいモノが 本当に見えてきたのか?

481
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/24 15:23:00
ココ まで 光れ
宇宙は眩しい か?
点が光ってるけど 大半暗い
肉眼では暗い
ハイテクで覗き込んだ夜の空は 知らない
いくら明るいモノが 無数に見える宇宙だとしても 知らない

光れ
ココ こそ 光れ

欲望 取り戻せ
欲望じゃないとしても
欲望だったモノを 取り戻せ

ソイツは 意外ともう遠くない

ココにある

現実的に 確実にある
形にするだけが 全てじゃないなら

ココにある

ココ こそ スベテ 光ってしまえ

482
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/24 15:54:37
許してほしいから
ちょっとだけ
ちょっとだけだとしても
許してはほしいんだろ きっと

だから考える
そのために すべきこと

単純だ
シンプルだ。シンプルなはずなんだ

何かを それなりに
それなりに それを極め
極めた事が報われるようにしようとする
成就を目論む

本当に輝くのは 形ではなく
簡単すぎる 単純すぎる思いであるはずだ

綺麗事じゃない
欲望に似た、もう忘れたような願望
枯れたような思いでも
たった一つ 何かがちょっと変わるだけで 信じられないくらいの輝きを きっと放つはず

奇跡は そんな所からも 始まるはず

483
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/24 18:14:13
暗闇が見える

全てが

そんなはずはない

という事が 実際に起きてる

素晴らしい未来を描く頭

今の自分の頭と取り替えてほしい

でもできない

だから 上書きを試みる

意外とできる

そんな気にはなる

でもやっぱり できていない

484
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/24 18:15:03
何かが足りない

感動とか

軽い言葉になってしまう

もがいていた時を越えたい

欲しいモノがそれであってほしい

許してほしい

そのための権利を獲ようとする

単純明解

そんなゴール

最後の最期のそのゴールは 自分だからやっぱりアレだろ

485
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/24 18:24:31
至らない

だから その愚痴を誰かにぶつける

もう気づいてる

正当だと本気で思っていた文句さえも もう要らない

己の至らなさは 絶対に消えない

消えるようなモノではない

そしてまた 他に置き換えるようなモノでもない

そんな事はすべきじゃない

その誤魔化しじゃ 肝心な所が誤魔化せない

486
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/24 18:25:17
発想を逆転 別の所を掴まえる

至る事しかない所を掴まえる

自負という称号でも与えて 目印をつける

お前こそが俺なんだと

お前なら 何とか一つだけでも上にいけるだろうと

お前が俺だ

弱い自我から お前に与える自負
そんなお前こそが 俺
俺しかいない

487
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/24 18:33:58
とどく

手を伸ばせ

突き抜けた雲が ワッカになって

そんな現象が 弱い心を後押ししてくれる

灰に導く 最強の熱と光

それでもまだ 灰になっちゃいない

そうなるまで どんな自分でも 俺であれ

そんなお前でも やっぱり俺でしょう

手を伸ばせ

絶対に とどく

488
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/24 22:22:10
静かに 海
浮かぶ我が身 漂う 漂う ただ ただ酔う

識別が不可能になりそう青
境界線ももうハッキリしない


手段を選ばなくなりそう

白い扉

運命の未来へ

何も無いような俺は 抗う事さえも もう無くなりそう

今 手にしそうなモノ
それは本当に最高なモノなのか?

最後まで疑い 最期まで疑うのか


知らない道

それを極めようと するだけか

489
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/24 22:32:41
通過点は あれ で
ゴールは アレ

それだけ
なのに 明確さに欠ける
明確という意識が欠けてる

湧いて湧いて湧いて湧いて湧いて もっと良いモノ


通過点も ひとつのゴール
ゴールは 最後のゴール

最期まで手を繋げますように

490
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/25 01:36:36
覚醒

お目覚め

本当の力というモノを知る

なかなかそれは難しい

シンプルなのに難しい

シンプルだから難しい


最善 最良
それが最高 か?
最強なんてもういい
そんなのにもう未練すら枯れた

似てるかもしれないけど ちょっと違う

491
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/25 01:37:49
最強は 妄想を含んじゃってる

最高は 妄想よりも現実的だ

そんな捉え方に持っていってる
そんな位置付けに仕立てあげてる

最強を負かすには 最良で最善を尽くし 最高を体現するしかない

そんな感じの考え方

最善最良は 少々捉えにくい

目が覚めるくらいの感覚でもって捉えにかからなくちゃ

生まれ変わった気にでもならなくちゃ それは難しい

492
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/25 01:43:35
光だらけ それは妄想

闇だらけ それは本当


一面暗闇の世界
その世界で 更に一点集中
暗闇だらけの中 ど真ん中
一番の暗闇 真っ黒を一点に集中

たった一点 一つの点に一番の黒を

すると 暗闇だらけの世界も まさかの少し明かりが

暗闇でも 青い
そこに明かりを連想させる
光なんて 光らない場所ですら 光らせられる
そのはず

493
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/25 01:48:34
自負

やっぱり難しい

だからこそ 新しい発想を

自負

そいつを超越したい

自負なんかじゃない

そんなモノ とっくに越えていたい


本当に目印が欲しい

どう名付けたら 最高の思いは留まれるのか

俺はまだ 俺をわかっていない

大マジだから 大問題

494
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/25 01:55:04


その音を 降らせる イキモノ

乱暴な音 流れる時間

そのまま 何かも泣く

共に 泣く

495
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/25 01:56:30
鳴き声も 共に 鳴く

色んなモノが なく

光が見えるまで なく

いつかは 無くなる

その時まで 泣き 鳴く

雨と 共に

運命と 時間と 共に



またいつか 雨

降らない雨

またいつか 降る雨

またいつか

無くなるまで またいつか

496
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/25 02:04:12


涙 溢れる

もう 別れの予感から

出会った その時から

信じられない 止められない予測

拙い

わかってる

臆病

ぬぐいさりたい


でも どうしようなく 用意されてる

497
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/25 02:04:54


また出会いましょう

いつでも 散る 桜のように

いつでも また 会えますように

どれだけ 散っても

また きっと 戻ってこれるでしょう




それが あるなら きっと

本当に きっと

絶対に いつか きっと


会いましょう

498
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/25 02:12:33
光の 魂

灯火のように 見つめる冬

まだ 降る

積り 降る

光 浴びながら 白く 映りながら

499
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/25 02:13:49
時を 越えて

あの時を 想って

想像を 創って

今を そこに書き留めて


まだ 降る

空 降る

今日もまた 悲しい

運命もまた 降る

真実つれて 明日 降る


雪の光 また 見れたらいいな

いつでも 先でも 想像なら 悲しくても それは できる

500
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/25 23:30:35
新章

新しい風 吹きますように

501
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/25 23:35:19
意味 無意味


無意味

意味なんて要らない

無意味でもいい

無意味に何かを感じとり
無意味に形状だけ見てる


意味

意味くらいわかりたい

意味が無いなんて 意味が無い

無意味なんて 意味が無い

意味が有る と 想像が訴えかける


何してるか わからない

502
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/25 23:37:15
研究

素材

加工

意味

想像


無意味

想像

自然

普遍

不変

503
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/25 23:45:40
そのまま 気持ち 込めて

流れるまま 意図を 汲み取って


良い色

良い意味


無意味な流れ
その上に乗る

504
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/25 23:46:34
意味が有る なんて 意味が無い

悲しい事じゃない

少し意味に重みを感じ 苦しんでいるだけ

身軽になりたいだけ


意味が有る という事は 良い事

良い 意味が有る

それ以外が 意味が無い


無意味の中 無心なんかを見たい

担わせたい 強い気持ち その心に


意図だけは 少し欲しい


意味が有る なんて 意味が無い

悲しい事じゃない

少し意味に重みを感じ 苦しんでいるだけ

身軽になりたいだけ

505
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/25 23:47:23
意味が有る という事は 良い事

良い 意味が有る

それ以外が 意味が無い


無意味の中 無心なんかを見たい

担わせたい 強い気持ち その心に


意図だけは 少し欲しい

506
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/25 23:57:19
暴れそう
でも
怪我が怖い

何も考えないで 暴れそう
でも
それで怪我すると 後悔しそうだから 怖い

楽して 暴れそう
でも
楽しすぎて 楽できなくなりそうで 怖い


守りたい
後悔できないくらい
守りたい

守備的が
保守的すぎて
もう道 迷いたい
わからなくなりたい

確実が
程遠すぎて
何か捨てたい
良い形の石 だけ拾いたい

転ける日々が続く話

507
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/26 00:06:50
やらしいモノ

それは 意味

想像を促しては 信念さえも浮き彫りに
表面化ばかり

やらしいのはそこじゃない


色眼鏡

知らないうちに ハマってる
知らないうちに 耳に掛けている

色んなモノを組み合わせるため

分解までする事も

良い組み合わせ 夢を見て

良いであろう 理論を 創りだす


そんな事ばかりじゃない よく転ける

色んな素材を再び気にしだしている今

意味を追いそうになる自分をしばらくは抑えたい


無意味の良さを やっと見つけられたのだから

508
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/26 00:20:57
キレイな お花 咲きました
綺麗だな かわいいな

夢のような かたち して
だから明日も また咲いてよね

咲きっぱなし でも良いよ

キレイな お花 咲きました
美しいな トゲありそう

ほんの少し 本音だよ
ちょっとだけ 怖〜いよ

トゲ無くても ちょっと怖いのよ
美しすぎる そのせいだよ

現実的な 感覚しないから
非現実を 見せられてるようだから

それでもね そんな事でもね 変わらないんだよ

キレイだね ホントだね
夢のよう だけど 夢じゃない
現実だね ホントだね

ウソばっかりな自分に 真実は怖い

でも信じるよ もうそれしかないから

信じない事は もう無いよ

509
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/26 00:37:24
かたち の ない花

ウソみたいだろう
怖いみたいだろう
不気味みたいだろ
色もわかんないんだよ

510
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/26 00:38:16
それでも 希望の花だよ
固定されてないだけだよ
色もわかんないだけだよ
かたちもわかんないよ
ないからだよ
かたちなんてない
それでも立派な花なんだよ

かたち が 決まる時
それは 一瞬だけのモノ
すぐに また変わるのさ

意味を持った時だよ
決まる時だよ
一瞬の話の花だよ

511
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/26 00:40:04
無意味に かたちがない
不気味なようで 単純さ

都度 意味として 名付けなくちゃいけないだけ
言葉を駆使してね

希望を想像するために
夢への道をできるだけしっかりと確実に見つけるために

意味なんて無いけど 道には意味が有る

512
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/26 01:10:31
わからないドーナツ型

南は動かない

北は見えない

東はわからない

西もわからない

わかるのはドーナツ型だけ

でもその本質はさっぱりわからない

わからないドーナツ型

怒ってしまいたい
わからない事に

513
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/26 05:38:17
咀嚼 咀嚼

そのための 穴
それをするための 場所

何のためか
周りに何があるのか
それを知るためだけど
何のために知るのか

よーし、そこに意味なんて無いって思ってみよう
無意味に思ってみよう
無意味に意味を求めてみよう
正解か?

514
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/26 09:21:39
脳ミソ 全 取っ替え
のように
概念 全て 変えまくる

515
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/26 18:47:53
宙に浮いた 逆さの車輪

地球をどこかへ連れていきたいらしい

もちろん空回り

空を走ろうと回る 空回り

でもいいんだ
そんなのも自由だって思ってんだ
自由を堪能してる気でいられるんだ

準備して 意味を少し考えて 自由をどうにかして

516
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/26 18:50:24
突き破る

自由を

突き破る自由

自由自体を


準備不足なんかしてらんない

517
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/26 18:54:45
灼熱に燃える魂

眼も瞳も 煙あげて燃え上がる

全身も 熱い熱い燃える赤

炎自体になったかのような己

蒸気も煙のように

血走った眼球

血眼の炎 血眼の赤

燃えろ 燃えろ いつまでも燃え続けろ

燃え尽きるまで 燃え続けろ 永遠に

518
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/26 20:03:33


一本 切れて

無数が 繋がった


僕 ゴミ人間

でも あまり自分を責めない

責めるまでもない

責めても 改善を見込めない

どうしようない ゴミクズ

使いようがない

カスさ カス

やっぱり堕ちる 堕ちる

そうやって 弱く
愚痴る 愚痴る

燃え尽きそうな火

大切にね 消えないようにしようとするしかない

どうしようもない

519
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/26 20:09:54


意味もなく 流れる

辛く 弱い

貧弱

強い事とは程遠い

どうして こんなにも 弱いんだろ

520
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/26 20:11:49
哀れ

こういう事かな


最期まで 頑張るだけ

悔いなんて生まれないように 少しずつ 少しずつ




枯れるかな

ずっと 泣いてくのかな

弱い

いつまでも

それで 頑張るしかない


マイナスは マイナス

プラスなんかじゃなくても もういい

521
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/26 23:03:37
裏 表 ひっくり返る

内包 そのモノが 裏 返る

どんより雨 雨雲のように暗いモノ

隠し続けていたモノが 表に


ぐにゃぐにゃ色 わからない色
変色 絶えず変わり続ける

大体 黒 わからない黒

どす黒くなりそう

雨 おさまらない

522
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/26 23:08:59
何一つ 飛び抜けちゃいない

全てが劣る

何もかも半分以下

自惚れさえも もう振り向かない

やっぱりない

要らないと思っていた
そう思う事で 憧れを誤魔化していた
届かない現実を 誤魔化していた

本当は届くと 裏でこっそりとそんな思い 抱きながら

現実から逃げる

それをわかった気にでもなって


支えが消えた

わからない事を抱える事

まだそれが少し怖い

523
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/26 23:14:29
ゴミ箱に捨てた

捨てた本人がゴミなのに

なんていう事 普通じゃ言わない

当然 ひかれるのが嫌だから

変な心配も抱えさせたくないから

それでも言う

カスだ

ゴミクズそのものだ

ゴミはゴミ箱へ

それでいいじゃないか

マイナスはマイナス

プラスなんかじゃない

だけど これ以上のマイナスも それほど無い

ゴミ以下もなかなか無い

汚い物か悪の塊くらい

それでも別にいい

524
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/26 23:23:04
消えかけの 火

まだ消しはしない

でも希望でもない

望みなんて ほとんど無いようなもの

おこがましく 生意気に 腐る

今日見た景色

一番変わり続けた景色


ひいてもらうしかない

このどす黒い雨 尋常じゃない

太陽なんて 見れるわけがない


そんな雨 でもまだ何とか
火は消さない 小っちゃなカスみいな火

綺麗な言葉は もうあんまり無い

525
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/27 00:50:14
ふざけて自分をゴミだとか言ってる って思われたくない
本気でゴミだって思ってる
ゴミ以上は無い
ゴミ以下しか無い あり得ない

マイナス?
全然マイナスでも何でも無い
でもマイナスだとするなら
マイナスはマイナスだ
プラスだけは絶対に無い
仮に、って話すら無い 要らない

マイナスしかない
ハッキリした

どこにプラスなんか有る?
有るわけがない
下手な未練で探していたけど
しっかりと開き直って言い切るしかない

マイナスというなら マイナスだ
マイナスはマイナスしかない
それ以上は無く 以下しか無い
マイナスだ

526
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/27 07:22:32
マイナスは逃げ?
プラスに転じる そう挑もうとする事が辛くて逃げる?
挑んだ事が報われず プラスに転じない事が辛いから やっぱり逃げる?

違う
逃げてなんかいない
そんな逃げ方してんじゃない
マイナスは逃げなんかじゃない
マイナスは 単なる事実だ

ゴミは稀に綺麗
でも俺は違う
常に汚ない
綺麗とは程遠い 汚ないだけのゴミだ

事実だ
酔ってるわけでもない
酔えるなら酔いたい
でも酔えない
単なる事実を言ってるだけだからだ

こんなの悲しくもなんともない
そう思っていたけど 今はもうそれすらわからない

そう思うと だんだんと悲しい感じがしてくる気がする

野望も消え 野心も消える
あるのは ただの小さなカスみたいな火

それでも結果 成果 そんなモノが少し欲しい
野心なんてない気でいたのに
だんだんと野心である感じが少しずつしてくる

527
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/27 07:35:48
無敵のソデに 手を通したい
鼻から抜ける辛さは ちょっと要らない
万能のアメちゃんを なめる事を忘れたくない
大切な火種も 忘れたくない
クズで カスで ゴミである事も もう捨てたくない

528
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/27 18:46:35
どうせダメなんだから・・・
それで頑張ろうよ
疲れないくらいで

529
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/28 02:20:43
登るだけ登ったこのお山

ルートは正しかったのかわからないど
山頂までたどり着いた事実は絶対に正しい

旗をたてた瞬間から それはもう自慢で
ほんの少しの自信という武器なのか否か

あとは安心して降りるだけ
堕ちて堕ちて もう堕ちる場所も無いくらい 降りる

何も無い所に 降りる

下山の最中 左右に宇宙がある

片っ方は 無意味 全て

もう一方は 意味 一つ

色々な色
そしてもう一方
無色の表現

また登る いつでも登る

530
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/28 21:36:46

綺麗に光る


綺麗に光る


綺麗に光る


綺麗に光る


綺麗に光る


綺麗に光る いつまでも

531
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/28 21:38:29
新しい 公式
創る
新しい 公式創る
新しい 公式
創る
新しい 公式創る
新しい 公式創る
新しい 公式
創る
新しい 公式創る
新しい 公式
創る
新しい 公式創る
創る

532
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/28 23:09:10
他 綺麗に 他
無数の以外 綺麗に キラキラ
色々な色 どれもが独特 綺麗に

味わい それぞれ
艶やかな 賑やか 重厚 分厚い 軽快

意味は 純粋な人へ
表現は 言葉で
純粋な人へ 意味は 言葉で 表現を

陳腐なワレは これでも他の中の一つ
他人にしか見えない色
自分ではわからない色
無色のような独特の色

全てそれぞれ 眩しく

眩しくなかった意味さえも 眩しく
それは 純粋な人の意味
そのための表現を 言葉で
どれだけ拙くても

533
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/28 23:19:45
限りない 動力
何もない 無

純粋な人はどこへ
どこへ行ってしまった
どこかでまだ手を繋いでいたと あり得ない
残っていた心 残骸 抱えていた
散々抱えていたのに

忘れた

忘れてた事がわかり 思い出した

どこにいるの?
少し背の伸びた僕を 瞬間だけでも見せたいよ

何かが変わり 情けなくった僕
でも 思い出せた

後悔していない事を 嫌に思うかい?

後悔は本当にしていない

これからがまだあるから きっと

534
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/28 23:29:39
まるで違っていた キミ

狂うだけしかなかった 僕

今もまだ 別の意味だけど 狂っているんだよ

心の奥底にしまった あの時の僕
思い出のページ 記憶だけが蘇る
でも 感覚は帰ってこない

裏と表 ひっくり返ったようなモノだ


泣くよ

泣き 叫ぶよ
恥ずかしい事も関係なく
そして 誓うよ

大切な思い出は 世界に投げるよ

どれだけ遠くに投げたって もう見失う事はない

泣き叫ぶ僕がいるから

キミに惨めに思われたとしても 泣き叫ぶよ
そんな僕だから きっとまた まだ強くなろうとできる

535
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/28 23:39:43
方法を 縦に 飲み込んだ

義理を 横に 寝かせる事になった

衝撃が消えない程の咆哮が 心で産声をあげ

数多の香りと煌めきの中の一つの特色を捉える

何もない無は 狂気を連れて 地中の奥深くへ

限りない動力は 何もかも空に放り投げて

不自由は 不自由でなく
不自由も自由の一つ という自由の放物線を描き

自由なんて無いなんてのは やっぱり不自由ではなく
自由の何もかも無いくらいなのも自由と
限りない動力と何もない無が一つになって示してる

見えるのは 横だ

536
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/29 01:51:08
並びますか そろそろ
スタートラインとかではなくて
バランスが良いようになりそうなので
並びますか

苦悩を思い出してしまい
苦悩を今に取り入れてしまった
またあの時の俺になっちゃってる
だからと言って 最近の俺は良かったのかというと そういうわけでもない

無心は良い
でも 無心になりすぎて 無心が何なのかもわからなくってしまった
想像してた通りの無心
なのに その想像の記憶が消えてしまうほどの無心になってしまった

それは悪い事ではないかもしれないけど
あまりにも何も無い感じをずっと続けてしまうと
判断力自体がわからなくなる
きっと正しいであろう判断を無心の中でもできている
だからこそ無心でもいいと思えるのだろうから
でもその判断自体もわからなくなってしまった
判断という作業を行う事を本当にしているのかどうか
何もわからなくなった感じがした

537
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/29 05:57:50
見る。無敵。余裕。支配。超越。

表現。無。

538
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/29 06:00:10
自由。拡散。拡大。

539
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/29 12:36:58
頂上に立ったのに
頂上かどうかを疑ってしまった
まだ上があるんじゃないかと
まだまだ新しい可能性があるんじゃないかと

他にある頂上は雲で隠れていて見えていないだけなんじゃないかと

だから歩いた
登りきった頂上を降ってまでして 更に歩いた

無い
いかにも凄そうなモノなら見つける
頂上を越えているようなモノならある
でもそれは頂上ではない

540
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/29 12:37:55
空に浮かぶ極上の空気のようなモノ
酸素濃度の濃い至福とは真逆の
悪意しかなく 卑劣を通り越したような 自由をも越えた乱暴なだけの武器だ

創らなくちゃいけない気がして創った
それがまだ見ぬ頂上だとどこかで信じながら

実際は違っていた
そんな武器は重いだけで
そんな武器に飲み込まれていく己の未熟さを露にするだけ

頂上はそこじゃない
でも 全く無くすべきかというと 全く違う事になる
例え矛盾があったとしても なくてはいけないモノ
絶対に要る 馬鹿げた武器

捨てるのは 最後の最期

そこまでは 重い武器を抱えながら歩き続ける

再びあの頂上目指して
もう頂上は見失わない。きっと

541
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/29 12:57:35
再び思い出すのは 最近気づいた新たな葛藤
でもすぐ忘れる事もできていた

言わば
楽園 と 確実性

楽園はもちろん心地よい
きっと何一つ嫌な類いの事はない
察知するモードでもない
しかし、あまりにもうまくいきすぎているかのような感覚すぎて
俯瞰で見てみようという思いにかられだす

すると 楽園とは無縁だったような危険さえも 実はいくらでも遭遇していたんじゃないかと
そんな事があっても全然不思議でもなかったんじゃないかと

そこで危険回避を最大限で行うために
確実性を意識するハメになる

542
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/29 12:58:28
確実だと思う事が確実にできたと時
ひとつの完璧は生まれる
ひとつの範疇の中でだけの完璧

それはそれで頼りになる
しかし やはり重い
完璧というモノに縛られ
確実というモノにも縛られてる気になってしまう

楽園ならば そんなモノへの意識など皆無

しかしそれはそれで怖い気がしたから 確実性を意識しはじめた

危ない事を察知できていないかもしれなくても 楽をとるのか
危ない事をできるだけ回避するための確実性の 辛さをとるのか

昔からずっとある葛藤
それぞれ形だけ変わってきたけど、受け継いでるモノは一緒だ

何かをぶち破れた時
葛藤もぶち破れるのかもしれない
その時こそ 葛藤は実を結ぶ

両方とも兼ね備えたひとつの自由
葛藤が兼ね備える事はできないから
自由を更に自由に
それなりの進み方ができたら

雲をひとつ 突き抜ける事ができるかもしれない

頂上で 最高の垂直ジャンプ
空に手を伸ばしながら

543
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/29 19:14:18
何かに怯えだした
何かはわからない
わからないから余計 怯えだしたのか
得体の知れないモノだからか

544
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/29 22:09:40
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

545
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/29 22:22:12
盾にするための文句の羅列

情けなかろうが 関係ない
そんな開き直り方だけがしっかりしちゃってる

飛び越える為のハードルでしょ
できるだけ高く積んだ盾
それは乗り越えるべき壁

ありがたいはずのルールが そんなはずがないと
あり得ない常識で 挑戦状だけを平気で差し出してくる

勝手な恨み 見事にこたえる
早く捨てるべきなのに 捨てる場所ないばっかりに 飲み込んでしまう
排出されるわけでも 留まったまんま

誰が悪いんでしょう
もちろん 私です
私だけが悪い

攻撃を受けたわけでもないのに
最強の盾を容易く創っていた
こんな壁 ぶち壊すべき
でも 何故か絶対に壊れない

プライドも無いはずなのに
そう言い聞かせても無駄なだけ

自由へ向けてジャンプしてみても
無数の不自由はくっついてくる

何のジャンプだ?それは

546
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/30 02:53:29
大切なモノ

縛られる事
それは不自由でしょうか

自由だと信じて疑わなかったモノが 一番の不自由だったのかもしんない

それは 大切な事じゃん
今頃何を言ってんだか

自由に対して反発していんだな
気づかないうち
一番不自由になるとしたら
一番縛られるべきモノは?

心の奥の底に方にしまったアレじゃん
収納した事でもう使わないのかと思っていたけど 違うじゃん

最後の砦
砦らしい砦じゃん

ガチガチに決め込まれた 硬すぎるほどの固さ
間違いないじゃん

自由に使うための 最高に不自由な武器

使わない方がキツい

547
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/30 11:09:45
ゴミすら浮遊していないような宇宙空間

そんな中で唯一ゴミとして浮遊している俺

ってそんな場所が良かったの否か

わかんないけど 今は山頂ではないらしい

何も無い あるのは闇だけ
他の惑星も見えていない
太陽さえも見えていない

ちっぽけに浮遊だけしてる
目的も無く 目的の地も無く

それでも

たらふく酸素だけは補給できている
そんな装備無くても補給はできている
極上の酸素を大量に補給し続けている

また甘い現実 現状を何とかして創りだそうとしている

俺はやっぱり まだ嘘つきだ

548
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/30 11:20:06
ルール
良いことしか無いはずなのに
良いこと一つ無い
なんて事を今更言ってる

そんな昔の愚痴
今はもう無いのだろうか

549
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/30 14:46:11
悟り
のように悟る
それは まだ浅いのか
深さを考え出したら 限りないのか

もう一度 大丈夫なくらいのダメさ した方へ
明らかにダメだけど まだ全然大丈夫な方へ

数えきれない錯綜でも
頭の混乱には陥れさせない

そんな事になるくらいなら
大丈夫なくらいダメな所へ 敢えて行ってやる

何もしない事は 大丈夫じゃないくらいダメ
ならば
大丈夫なくらいダメな所の方がマシ

何もしない事の次にダメなくらい大丈夫だから

550
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/30 16:20:27
どうした?
心の穴みたいなのが 疼く
どうしたの?何があった?
痛い。少し、痛い
雨のせいか?
違う。自分のせいだ
そう思う方が無難だし、きっと妥当だ

また、綺麗な空、いつか見たい

551
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/30 16:36:11
静かに 静寂に 閑静に
心の中
外は騒がしいとしても
静閑に

何も かも が 消える
止まる 停止 停まる

少し 少ない そんな嘘
嘘ばっかりつくのが嫌になるくらい 本当

埒が明かないから 嘘を攻撃に塗りたくって
穴でも開けてやろうとした
明くまで

って事を思い出した
正式な論は流れず
公式には嘘かどうかも曖昧で

黒 暗い 闇 そのど真ん中
抜け出したのに 帰ってきたこの場所

暴れだしそうな 限りない 動力
言い訳をカウンターとしていつも備えてる 何もない 無

絶対に変わるべきでない マイペース

創り出したけど 潰れそう その自滅

闇から動けないのは 嘘
でも
嘘つきたいから 本当に闇から動けない

552
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/30 21:12:54
ゆっくりと 歩いてゆこう
速くなんて きっと無理
それでも 速さが少しほしいなら
早くから準備しておく事を心掛けておこう

速さに対応するために
早くから準備を
そしてゆっくりしてやろう

速い事に気づかないくらい速く
早くから準備してゆっくりと

ダルさを忘れるな

553
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/30 21:40:22
心理

自分の気持ちに負けるな
間違えるな
できるだけでいいから 正しくあれ

難しい事はもう知っている
でもできるはず

俺の心は 気持ちだけじゃない
気持ちだけのモノにはさせない
そんな思考だ

気持ちに負けるな
俺にはもっと良いやり方があるはずだ
処世術は 気持ちだけじゃない

でも 気持ちも必要だ

554
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/30 22:01:17
どうして悲しみを忘れてた?
忘れたかったのか?
どうして絶望を忘れてた?
忘れなくちゃいけなかったのか?

悲しみと絶望

今でも忘れなくちゃいけないのか?
しっかりと持つ事はできないのか?

ほんの少しの幸せをもらうための権利
まだダメか?

555
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/30 22:19:46
立ち止まる 空気
漂うための辺りは もう要らない
鎖で繋がれたこの場所は、鎖で繋がれているという自由さ

強引なようだけど、紛れもない真実
意志を尊重し、自由と名付けたのは他の誰でもない 俺自身

こんなにも光らない光は 闇の暗さよりも暗い
そんなこと 苦なんかじゃない

間違っていいと思うよりかは はるかにマシだ

556
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/30 23:23:10
絶対に正しいモノがあるとする
でも苦しいという条件つき
苦しくないようにしようという事を優先しすぎると
正しいかどうかの判断基準にも及ばない
つまり、正しいかどうかの判断基準には及ぶくらいの苦しさを
苦しくないようにする事こそがなすべき事
そこでやっと絶対に正しい事に近づける
けど
絶対かどうかはもちろんわからない

557
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/30 23:33:31
ハードルが何も無い
その時
やる気はすこぶる元気。艶々

やる気というか 挑戦心というか
そんなのがすこぶる調子良い。輝いてる

そんな自由が良いけど
条件はやっぱり悪い

勝手な都合はダメ
という勝手な都合を突き付けられる

適応力重視
知るかボケなら多勢に無勢

アー?

甘いものにまだ巻かれてやるー
長いものもできたら次いでに

558
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/30 23:39:48
最高峰よりも最低限の方が難しい?

無駄足だとしても最高峰だとか思っているから
そして
最低限に無駄足は許されないと思っているから

どっちも失っても
どっちもきっと必ず帰ってくるから
良い形に改良する事を目論んだ方が無難

559
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/06/30 23:56:29
繋がり

何かあるはず

葛藤を打開する線

ひとつの扉

輝いた石

魔法の扉のカギは 全くと言っていいほど違うカギの形
カギの形なんてしていない
容易くわかるわけがなかったカギ

この光

絶やさぬように

繋がりは この光の石にある

最後の砦は こんな所だったのか

560
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/01 00:42:35
突き抜けた空は 一面広大な青い羽のよう

散りばめられた無数の雲を蹴ってみて

どこまで自由に空間を走ってみよう

561
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/01 01:16:44
可能性という涼しいプールで
その広さを味わいたい

海以上の広さはもちろん勘弁
空想にしてもそりゃ辛い
浸るばかりじゃふやけちゃうから
寝そべる事ができるプールサイドを
都合に良い位置に綺麗に設置してみて

とにかく涼みたい

562
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/02 01:29:03
暑いから ひんやりしたい
じゃなくて
暑さ無くなるくらいまで
熱くなりたい
ってそんな熱さ ない
暑さに 熱さ 足して
更に暑く そして更に 熱くなるだけ

もつモノも もたなくなるだけ

それでもいいか

563
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/02 01:42:55
今 失ってる
支え らしきモノを

外れた自由 見たけど
自由すぎて それはそれで頼りない
から
何かを求め 頼ろうとした

見つけたモノは 無駄が多い
無駄が多い事が良いなら最高だけど
無駄が多い事は良いわけでないようになってる

無駄を削る事を考え出したら
何もしない事に近くなっちゃった
何もしない事に近くなっちゃうと 色んな事を簡単になくしてしまう

それを認めてしまう事になる
それは避けたいから 確実を探し始めた

削って削って 確実らしきモノを確実なモノに近づける

できた
できるだけのモノはできた
がしかし
それをやって何の意味があるのか ちょっとわからなくなってしまった

564
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/02 01:43:44
うまくいきたい事をうまくいく方向へ向かわせる
だからどうした
つまり、それだけじゃ何故か満足いってない 納得もいってない

形はできたけど お得意の振り出し

あれだけ欲しかったモノ
それを再び思いだし 再び意識し始める

もう心の奥にしまっていたそれ
すでに手に入れてる
そして意外といつでも取り出してすぐに使える

で?
まただ
使ってどうする?

何かに支えられてきたのは確実で
でもそれが何なのか
身近な人とかもちろん
今はでもその話じゃない
俺自身の中身の話

支えが なんか 消えた

565
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/02 06:13:30
涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙

泣いてなんかいないよ

そうだろ 涙なんて浮かべてない



足りたいモノ

キミだよ キミ
周りにひかれても気にしない
もう周りなんて見えていない
なんて
言い切れないかもしれないけど
心は 容易くは 変わらない

見えたんだ
あり得ない世界

最後まで プライドだけは貫く事
凄くアリな話だろ

566
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/03 02:01:20
自由 は 無い
という 自由


何も 無い
という 自由

余裕
という 自由

やる
という 自由

純粋
という 自由


自由
という 自由


という 自由

567
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/03 11:25:17
人生、心のパズルにおいて
ピースが欠けるなんて事は 確実に無い

ピースが欠けているような感じがしてるだけ

虚無感もそれに近いはず
本当は存在しないのに わざわざそんな思いを生み出す
生み出すのは 時間稼ぎをするため
そして
時間を無駄に使い
その無駄という思いと 虚無感を交換する

それを繰り返してくうちに
見つける

無かったモノを見つけるわけではなく
どういう関連性があるのかを調べるために
無いような錯覚を無意識に創っていた はず

見つけてやっと 元々有った事に気づく

大切な思いに もう隙間は要らない

568
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/03 11:33:10
窮屈が有るのではなくて
有るのはピッタリ感

そのピッタリ感が 何より心地よい はず
綺麗にハマるピースたちは 元々ハマっていた

目の前でハマっているのを 見つけられなかった
柄が見えていなかった

矛盾ばかりを突きたがるドアホーになりませんように
理屈は 誰かを貶めたり 蹴落とすためのモノなんかじゃない

矛盾しているように見えて
本当は全く矛盾していない

569
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/03 17:25:39
暗い 悪

あく

悪 として
悪として 扱われた



悪 鼓動までも 悪
どこまでも どこまででも きっと

生み出した 恨みつらみ

恨みつらみ 悪 悪

もう 悪
最悪 もちろん違う

悪い事 した認識は無い
でも
悪 レッテル

それでも まだ
負け 負け 負け は 負けない

570
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/03 23:10:34
黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い
黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い
黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い
黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い
黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い
黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い
黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い
黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い
黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い 黒い

571
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/03 23:16:22
口を開いたユメが 悪魔を食い散らかしちゃった
って何だそれ。ハハハ
はー、ダメだ
ネガティブな素質は消えそうだけど、やっぱりネガティブだ
矛盾の何が悪い

開き直りそうだ
そうだ。信念だ
理屈だ。そうだ
ぽかった理屈だ
理屈ぽかったんだ
消えた 消えた ほら消えた


言葉がめちゃくちゃだ

572
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/03 23:25:33
高速で駆け抜けて行く
黒い風 吹き荒れる世界

忘れないで
人には人のそれぞれが それぞれらしくある
そんなそれぞれの人の人と人の人

言葉の意味は無論 人によって大きく変わる

573
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/04 01:48:19
闇のように 走る
光る朝も 暗い
燃える時は瞬間 わずかな閃光
灰色に 尽きた
満ちた月 ほら 遠い
ため息 呆れた
悲しい海 ほら 浸る

どうしようもない
あぁ 朽ちた思いばっか
夢ももうわからない
言葉がもうわからない

思い出せ 今は
ひたすら 良かったこと
心の中だけで
ひとり それに浸れ

まだ わからないこと
まだ わかりそうなこと
また わからないこと
もっと わかるまで
いろんなこと 色々なこと
それぞれのそれぞれを
どこまで どんな終わりでも
何か ひとつだけでも わかればいいなあ
わかればいいなあ わかればいいなあ
わかればいいなあ わかればいいなあ
多くても 少なくても ほら

574
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/04 02:06:27
賑やかな 鳥たちの
朝の時計 乗り込むの 憂鬱

自転車こいで 前だけ見てたら
横から危ない陰
突っ走る未来への走行は
転けて転がり幸運の時もある予感

離れないで どんな時も
不幸 幸いにも
災難にも 不幸
ほら 幸いにも

向こう あるだろう
まだ きっとあるんだよ
どれだけ今が 何も見えない未来でも
不幸すら 幸せに笑える思い
それくらい幸せな未来
まだ長い先 その先の未来
光目掛けて 未来
砂ぼこりの中でも 明日は光れ
光求めて どこまでも未来
また 暗くなっても ほら あの光 見逃さないでよ

575
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/04 02:28:57
素足で 歩く
やさしく 砂 やわらかい
時折 とられる足
そんなことさえも わらえた

静寂のような 轟音のような
ざわめきを向こう方に感じてる
本当か 嘘か 夢のような
幻を蜃気楼に見てる 地平線

どこまで行くんだろ あの果ての方を睨んでは
わかってるよ 終わりが永遠に来ない事 ないなんてこと
どんな事 この先 思うんだろ
どんな事でも良いと それくらいしか思えないよ 今

消えてゆく今日が 過ぎてゆく
明日の笑顔が 迎えにきてくれたら
今も少し ほら 何故か笑ってる
こぼれる笑顔 喜び信じながら
まだ ほら まだ続く ほら まだ もう少しだけでも

576
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/04 04:26:45
きついきついきついきつい
無理してる無理してる無理してる
あ〜きつい あ〜きつい あ〜きつい
無理してるわ無理してるわ無理してるわ
きついわきついわきついわきついわ
無理してる 無理してる 無理してる
きついきついきついきつい
無理してるわ無理してるわ無理してるわ
あ〜きついあ〜きついあ〜きつい

577
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/04 13:31:53
何か しぼりだそうと
何故か そう思って
思い出すの いつも通り
過去 そいつにすがるの

意地でも 離さなかった
掴んだモノ 今はどこに
どうして 大切に抱えてたの
どうして 譲らなかったの

過去 思い出してみても
感覚 思い出せない
記憶は まだあるけど
今は 何も無いように思える

虚無感を 虚無感らしく抱えてるのかな
虚無感自体 わからないくらい 虚無感なのかな

578
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/04 13:32:44
悪くない 海
心地はむしろ 良い
混沌より マシ
言い聞かせてる だけか

変則的なボク だったのに
良いようにおさまろうと
するしかなくなった
何かまた 足りない

そんな気がしていて
気のせいかもしんなくて
だからすがる 過去
怒りの根元 思い出してみて

それでもわからない
今は わからない
全て塞がって
また開くの それを ずっと待っている

579
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/07/04 14:56:57
「人生に正しい道なんてあるの?」

「人生は賭なんだよ 道はいくつにも分かれているがどれが正しいなんて・・・人間には分からない」

「じゃああるの?」

「正しい道ってそもそもなんだと思う?みんなに認められる道?自己満足できる道?」

「うーん」

「正しい道っていうのは人の選ぶ道のことだ」

580
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/05 02:18:27
泣いて た
泣いて たよ
悪魔 だけど
僕 泣いてたんだよ

辛いとか 苦しいとか
飛び越してただ 泣いてた
もう何も無い かのように 泣いてたよ

また 泣いてたよ

もう 自由 手に入れた気になってた


間違った方向
無いとは言い切れない
いつでも試すさ
試せる時は 限られてる

心地よい理想は ちょっとお預けかもしれないよ 今

581
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/05 12:13:05
散々 自由を 謳っていたのに
自由すぎちゃったら 自由自体もわからなくなりそう
というか
どこへ向かいたいのか 本当にわからない
わからなくていいとしても それもよくわからない

俺らしく とか
それは詰められる
他はどうする
どうにもしなくていいなら それがいいけど そうもいかない

具体的に 理想的に
そんな願望 欲 次々と生まれてくる
すぐに叶うモノなら 葛藤も生まれない
葛藤が生まれる類いのモノが厄介

理屈でいけば 理屈を詰める事を選択する

欲を優先すれば 意外と強欲になりすぎて それがほぼ全部叶わないと しっかりと不満が生まれる

どちらも苦痛を含んでる

耐える?
わざわざ生み出してまでして耐えるような そんな価値には相当しない

この苦痛は 要らない
耐えて乗り越える そんな価値はない

苦痛自体を無くす その道を探す
攻略法が何かあるはず

満たされるには まだ模索をやめちゃいけない

582
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/05 13:33:56
突破口 探しては
いつしか もう次の壁

何とかその壁を確実に抜けようとするも
確実なモノには少し届かない

嫌になって横道
欲らしい欲見つけて 少し遊ぶ
はいはい 楽しい楽しい
それは間違いない 確実

でも そんなには叶わない
欲は 意外と難しい
叶うとは限らない
そんな欲に 苦悩

突破口はどこへやら
横道は寄り道程度のモノだっただけか

何か忘れていないか
いつでも有る 何か忘れていないか

この世で一番軽い制約
それが欲しかったんじゃないか
それを基に自由を自由らしく
叶えたい事を叶えられる方向を模索し続けるんじゃないか

無能と言い切れる自分だから 強みはひとつを形として生み出せるかもしれないんじゃないのか

583
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/05 13:42:58
理論 建て
欲望 振り撒き
狙い 射止める

そんな事できない俺が そんな事しかできない

馬鹿みたいな矛盾をでたらめに提示されたとしても
あっそう で終わり

本当に欲しいモノは 本当に無い のかもしれない
それが欲しかったのかもしれない
ってそれは本当か?
嘘だとしても本当だ

悪魔が泣いてました
悲しくて泣いているのかわかりませんが
悲しくてきっと泣いているのでしょう

もうそれは悪魔じゃないって?
いやいや、悪魔は悪魔です
でも、悪い悪魔ばっかりでも無い
悪魔にとっての正義は悪かもしれないなら
悪魔にとっての悪行は悪くないかもしれない

584
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/05 19:31:44
何が 欲しい?
エゴは 確かに酷かった過去
今は 何が欲しい?
それでも今は 何が欲しい?

欲しいモノは ない?
ないモノが 欲しい?

意外とね 冷静よ
装ってる わけじゃないよ
意外とね 落ち着いてるよ
混乱は ほとんどないよ

585
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/05 19:32:24
キラッ
と光る何か
それが ちょっと欲しいかな
本当かな?本当なのかな?
その心理は 本物かな?

疑いだしたら キリないですよ
でもね キリがあることが良いとも思わない
厄介ですよ キリがないからね
しつこいですよ 普通だから タチが悪いね

瞬間 ばっかりでいいんですかねえ?
そこを しのいでいくのが一番なんですかねえ?

遠くからやってきた理想論
苦痛が生み出す 甘い欲望
これらはどうしましょうかねえ

制約に 誓いましょうかねえ
ひとつ 誓いましょうかねえ

自分を 惜しまないことをねえ

586
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/05 20:49:02
自由
また 自由
また 自由 気にしてる
まだ 自由 気にし続ける

うまくいかない事
それはどうする?
うまくいくようにしようとする
する?
うまくいかない事はダメな事なのか
悪い事なのか
それを決めて うまくいくようにしようとする?
する

簡単 ではない
簡単な事もある
でも
簡単な事ではない事もあるゆえに
簡単ではない

それにはそれのやり方が 攻略法があって
それにはそれのそのやり方に沿って 攻略する
しかないのか?

587
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/05 20:49:56
新しいやり方
違う攻略法
違う次元から 違う角度から
な〜んて
都合いい事は極めて少ない
けど
その極めて少ない事をしたい気持ちは少なくない
その
少なくない気持ちを少なくはしたくない
って
そんな類いのエゴかなんかを そりゃあ過去にはたくさん抱えてた
今は
それがどうなのか いまいちわからない

ひとつだけでも 大切な事を
しっかりと持ち続けていたい
その自覚を明確に欲しい
変わっていたとしても 自負に近づけたい

588
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/06 01:22:49
無鉄砲 無鉄砲
って
もちろんそんなふうになれない
けど
そんな感じだけしてる
静かにしてる
意味も無く イメージだけが有る

泣きながら
涙が一生とまらないような そんなイメージで
そんな心で
厄介で
意味も無く
意味も無く 泣いている
涙は とまらないモノ

泣き続ける
一生続ける
意味は 無い
泣き続ける
涙だけ とまらない
意味なんて無い
泣いているだけ
イメージだけ
だけど
泣いている

589
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/06 01:23:29
簡単な事 しようよ
簡単に 簡単に ほら 簡単に
自分というヤツに 言ってみる

ってどこが簡単なんじゃボケィ
って返して
って
またそんな事して どうする

簡単というか 単純に
単純に 単純に
単純に 獲ろう
獲りたくはならないモノを目指して
獲る事だけをしよう
そんな単純で いこう

いけたら いこう それで

どうだ?

590
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/06 01:44:28

まだ 消えていない

小さく まだ燃えている
それは
まだ 大丈夫
大丈夫 じゃない事なんてない
そんな事には ならない きっと
きっと
そんな問題じゃない
問題 と するのならば
いったい 何が問題なんだろう

これだけは 助言じゃ解決できない
納得は そこには生まれない
そんな身勝手な 鉄則のような
そんなモノだけは しっかりと

納得?
できるのだろうか
満足?
できるのだろうか
程遠い やっぱりそうなのだろうか
本当に そうなのだろうか
本当は そうじゃないのではないだろうか
それだけは やっぱり違うのだろうか

591
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/06 01:50:10
あれこれ 色んな要素
悪い事 良い事
分けて 並べて 加点形式 採用を試みて
満点の数値 一応を決めて
届く 届かない
不満と満足 行き来なんかして

そんな程度?
そんな程度で 何か越えられる?
何かを 何とかできる?

0点
相変わらず
「何が悪い」
開き直りが即座に反応する

「ダメだこりゃ」

592
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/06 02:00:19
ただの 不透明
わからない 事 事だらけ
だから どうした
何か 困る事があるんだ
当たり前だ
そりゃそうだ
当たり前 そんな事
当たり前 な事 今更だ
んな当たり前な事 が 嫌なんだ
当たり前すぎて 嫌なんだ
当たり前だから なんか嫌なんだ
当たり前 ってなってるのも嫌なんだ
当たり前 ってだけで嫌なんだ
って当たり前 みたいなバカなんだ
って当たり前 そんなバカなんだ

どこのどいつだ これは
これは 何なんだ
何が 何なんだ

馬の骨 馬の骨 馬のその 馬のその 馬の骨

例の 0点

593
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/06 02:05:42
100点
「やったー」
100点

0点
「ヤッター」
0点

0点
「やったー」
0点

100点
「ヤッター」
100点

594
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/06 02:06:32
やったー やったー やったー やったー
100点 ヤッター
0点 やったー
ヤッター ヤッター ヤッター
やったー やったー
やったー
やったー
ヤッター
やったー
やったー ヤッタ
やった ヤッタ
やった
ヤッタ
ヤッタ
ヤッタ

「何を?」

もちろん

「何かを」

595
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/06 02:38:09
光の 線
細すぎてはいない線
真っ直ぐ 見えるのは見える
意味?
知らん
で 片付けたい
見えるから 見える
ちょっと曲がっただけで 虹のよう 形だけ

ざわめき
雑音とかいう

「眩しい」

暗い
夜 だからね
朝までだね

知らなかったね そんなこと

「丸くないね」

食べないね
土は いらないね
入らないね お腹には

こんにちは

「はい。おはよう」

内緒話だね
秘密だね 守らなくても もういいね

596
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/06 02:49:00
轟音があああ
ほらあああ
響いたあああ
あらあああ
ああだ、あああ

「?」

ファイヤー

」ふぁいやー「

声だね
ボイス

597
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/06 02:49:48
うーわ 大自然だ

」」駅名どこ?「」「

土 掘ってないね


土曜日(土)

秋だね
冬だね
春じゃないね
)夏かどうかは(

天井だね
魚だね

「スパイシーだね」

魚じゃないね
肴だね
鮭だね

」酒だね」「

」「」ね「の「

598
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/06 02:54:19
金色

キンイロ

ぎんいろ

きんいろ

キンイロ

ぎんいろ

金色

ぎんいろ

キンイロ

ギンイロ

金色

銀色


ののナのノナねなニになネ

599
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/06 05:08:06
何故か ダメだ
ダメは 何故だ
ダメか 何故だ
何故か ダメか

遥か先 遠いその先
答え

待っていて
そこに向けて
走る
ただ夢中で 走るんだ

無能なのが 俺だ
否定しても 仕方ない
無能こそが 俺だ
俺 そのものだ
無能が 俺だ
そのものが 俺だ
否定しても 意味がない

無能じゃなくなっても 無能だから
だから
無能じゃなくならないんだ
無能じゃなくなっても
無能じゃなくならないんだ
無能じゃなくなっても 無能だから

600
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/06 05:12:16
ネガティブ なんかじゃない
最高級の ポジティブだ

これ以下が無いほどのネガティブは
これ以上無いポジティブなはずだ

勝手な理屈は創るけど
まだ感覚が追い付いていない
ごく自然に 感覚的に そう捉えていたい
ずっと それでいたいように
永遠に 無能でありますように

始まりも終わりも 全てそこからで 全て終わりから

601
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/06 05:21:08
絶対にできない事を
絶対にできない人間が
絶対にできるのは
絶対にできる人間だから
ではなくて
絶対にできない人間だからだ

絶対にできない人間が
絶対にできない事を
絶対にできるのは
絶対にできない人間が
絶対にできる人間になったから
ではなくて
絶対にできない人間だからこそ
絶対にできない事が
絶対にできるんだ

602
ルナ ◆4pSu2vhS/A [sage]   投稿日:2012/07/06 22:02:03
俺君、最近良い事があったのかい?


(」・ω・)」うー!
(/・ω・)/にゃー!

603
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/07 03:15:52
ルナちゃん。ひさひさひさ

そんなふうに見える〜?
良いこと悪いこと、あんまり比率は変わんないよ
まあ波があるね
今日はダメな方
昨日はそんな事なかったけど

な〜〜んか、
もうちょっとうまくいく事があってもいいんじゃないの〜
って愚痴りたいかなあ

結局今日は堕ちちゃってるよ
惜しい、惜しい
そればっかだよ

604
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/07 13:10:07
面白い と 思う事
それを探し続けた
それを追究し続けた
法則なり 共通点なりを探す旅

ひとつ

たどり着いた
と同時に
ビックリするくらい全てが真っ暗に

黒く 全てが塗りつぶされてゆく
その最中か少しあと
純粋そうに 真っ直ぐに
ひとり 輝く人を見た

歪曲 という純粋しか抱え持てなかった己
そんな己にとっての本当のひとつの光 支え

どれだけ己が堕ちていこうが 真っ直ぐな光の人を 心のどこかに見れていれば
堕ちる事は また 怖い事では無くなる

でも
何一つ 成長はできなかった
成長なんて意味を決めつけられる事にも ひとり 反発かましていたから

605
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/07 13:22:11
ぶっちゃけ ぶっちゃけ
ぶっちゃけっちゃったれぇ
って
それほどぶっちゃけにはならない

世の中の 全ての定義
その全てに当てはまりたくなかったんだよ
ある部分の話ではなく 全てだよ 全て
全てなんだよ
全てに当てはまりたくなかった

裏を返せば それだけ自分が無かった という事があって

何も無いのに 定義に当てはまりたくなかった
何も無いから 定義に当てはまりたくなかった
何も無いからこそ 定義に当てはまりたくなかった

606
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/07 13:23:07
そもそも
何も無い という定義は有ったのか否か
それすら考察しないで 俺は決めつけてた
何も無い という定義は無い と

そして 勝手に怒る
そんな手段をとる

何も無い という定義が無い なんて事がおかしい と
何も無かったら ダメなんかい と
開き直ってるようでも そんな意識なんてなかった
純粋に 思っていた事

無能 が 何で 無能なの?
めちゃくちゃだ
でも
めちゃくちゃで 何で悪い?

こんなのが延々普通に続いてたんだ

今は考えもしない
そこに意味を感じる事は無くなったから

開き直りのような事をするのは きりがないを延々やるようなモノ
もっと他の事で きりがない ような事は探し始めたんだろ きっと

607
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/08 01:01:14
ここ
ここ
ここ は どこ
ここ は ここ
ここ は どこ

ここ は うみ
ここ は へや
ここ は ゆめ
ここ は いた

ここ は 自由

夢 見た 部屋

ここ は 自分

破壊した自由

夢 見た 部屋

608
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/08 01:02:40
ここ は 牢屋

見立てた自分

破壊した自由

夢 見た 部屋

見えない周り

見てない自分

見続ける俯瞰

確立した誤解

破壊する自由

夢 見る 部屋

確立する希望

託したい部屋

609
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/08 01:14:00
不満足 ではない
大 不満足 なんだ

不満足 ならいいのか
って
不満足なら いいと思えるくらいになりたいくらいの
大 不満足 なんだ


ならば


満足になったら いいのか
あるいは
大 満足になったら 更にいいのか

いいに決まってる
って
言い切りたい
けど
言い切りたい ってのは 願いだけ

いいのかどうか
それすらわからない

完璧主義に走るな
誰かのありがちな でも普通にありがたいアドバイス
ごもっとも
自覚もしてる
そいつに苦労を押し付けられてきた気もしてた

だから思いきって 完璧主義らしいモノを ポイッと 捨ててみた

610
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/08 01:24:57
楽になったーあ

あーあ
あ?
あーあ?
楽になったーあ?

今更 確認
本当か?
本当に楽になったのか?
完璧という囲い抜け出して 自由にでもなれた気がしたのか?

611
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/08 01:28:11
逃げたんだろ?
逃げたんだろ?って
逃げた以外 何がある
逃げではない って 綺麗でも汚くても そんな言い訳してどうする

逃げないで どうする

はい 次 開き直り

開き直り?
どこが開き直りだ?
そもそも誤魔化すつもりすらなかったんだぞ

誤魔化すつもり?
それがなかった?

これ以上なさそうな逃走劇の延々


これからは 絶対に逃げないようにする?

いや
逃げ方がまだまだ未熟なんだよ
まだ逃げ足りていないだって

いつまでも逃げるんだな

いや
一生逃げないで どうすんの?

612
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/08 01:29:39
って いくら逆に向かってみても

逃げられない時は 逃げられない
それは きっと 確実

だったら もう 逃げないようにする?

逃げてないのは 逃げてないの?

うん 逃げてないよ

613
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/08 02:07:07
答え合わせ
答え
答えはない

正解でした
はい
おめでとう
って
そんな答え

ありですか
はい
ありですよ
もちろん
正解ですよ

今更ですか

614
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/08 02:09:11



ええ
ありません
いや
ありますよ
だから
答えはない

ありますよ
絶対に
正解ですよ
って
決めちゃう
いいの
わかんない
はい
逃げました
また
これからも
はい
そうですよ

続きますね

615
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/08 03:19:40
扉が開かないから、扉全て壊した
そんな扉を壊した事
それを忘れない
忘れられなくなる

なんでもかんでも自由なら
自由じゃない事も自由になっちゃっうよ、そりゃあ
でも
そういうのこそ自由なんじゃない?
ってまた それらしい事を言うから
自由が自由すぎて あ〜あ 好き勝手
どっか知らない空にまで飛んでいってらぁ

自由は そんな生易しいモノなんかじゃない
なんかそんな感じ という事で
いいように設定を ちゃんとし直していこうか

自由を手に入れるのは 半端じゃ無理みたい
そうなのかなぁ

616
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/08 11:49:28
手に掴んだ自由は 本当に自由でしたか
自由が欲しくて 自由を手に入れて 自由を堪能し 自由を満喫する
そんな自由は 本当に自由だったのですか

書き換えか 上書きする時なんじゃないのかな


都合よく 夢を
この手元に届けてくれはしないのが現実

理想論も もう台無し

617
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/08 11:54:36
ってまた ここで
全てをひっくり返したくなる

わからなきゃダメなのか?
そもそも わかろうとする事が間違い
そんな事も 確かにあるんじゃないのか
それが それこそが コレ なんじゃないのか
こいつは わからないのがいいんじゃないのか
こいつは わかろうとするのはもう間違いじゃないのか
こいつは ここまで限界というもので
こいつは ここまでわかってきたのが丁度で
こいつは これ以上わかるとかいうものではないんじゃないのか

618
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/08 22:04:08
キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ
キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ
キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ
キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ
キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ
キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ
キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ
キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ
キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ キラ 光る

619
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/08 22:08:27
遊べ 遊べ 遊べ 遊べ ほら
甘い 心
ダメな 心
良い 心
悪い 心
無駄な 心
無駄じゃない 心

少し はみ出せ
少し以上はダメだ
少しだけ はみ出せ
敷居から はみ出せ
壁から はみ出せ
柵から はみ出せ
溝から はみ出せ
隔てから はみ出せ
全て少しだけ はみ出せ

少し以上は はみ出しすぎだ
少しだけ はみ出せ

620
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/08 22:11:16
はて
さて
俺 誰?
知らない
知らない?
知らない
誰? 俺
それ 俺
それ 俺?
どれ? 俺
それ どれ?

越えろー 越えろー 越えろー 越えろー ほら

621
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/09 02:07:12


その モノ

何をする
何かを

どうしてるの

何を 見てるの
どう映るの
どうしてんの

無理矢理
そうじゃないよね
違うよね
そんな事じゃないよね

欲しかったのかな
保証
そんなにも 欲しかったのかな

いるのかな
いらないのかな
いつもそうだね
いつも だったんだね

622
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/09 02:17:07
逆説

越えて

そんなモノすら いらない
それくらいで 越えて

何も 間違えないで
間違い なんて 些細だと思って

623
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/09 02:17:55
理不尽
そうは思わないで

怒り
仕方ない できるだけ抑えて
でもやっぱり
腐らさないで

死なないで
抗って できるだけ
死に対して 抗えるだけ できるだけ

生きて
生きないために 生きないで
生きるために ほら 生きて

生きるためだけに ただ 生きて

生きて 生きるために

そのモノ

単純に 動いて

動く 物
それには 抗わないように
さあほら ほれ いきましょう

624
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/09 04:23:44
遊びましょ
ふざけてね
楽しくね

面白いばっかりじゃないだろうけど できるだけね

たくさん 準備を できるだけね
備えてね
あらゆるケースにね

逆説もちょっとね
結果ばかりじゃないけどね
過程のための結果もあるかもね

動き回るばっかりじゃないよね
でも動くよね
ブレーキ踏みすぎもどうなんだろうね
でも踏まなきゃ ぶつかるしね

625
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/09 04:33:12
塩梅だよね
良い具合の細やかさだったり
良い具合の確実性だったり

ラインだよね
良い具合のマイペースだよね
ただ マイペースのマンネリは避けないとね

マイペースの形成の在り方だよね
どうあるべきか だよね

どう 動く だよね

科学反応だよね
ひとつひとつが集まった結晶だよね

626
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/09 04:33:54
可能性を提示して ちょっと釣らないとね
誤って 見切りをつける
そんな事をさせないようにしないとね
でも
誤ってなかったりしてね
正しかったしてね
でもね
正しさを決めるのは一人だけじゃないからね
権限をも覆す策を 諦めずにちょっとくらい考えたいね
できるだけバレないようにね
バレバレだとしてもね
心がけだけはね

627
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/09 04:42:53
確率を上げる
難しいね

たくさんの準備がいるかもね

俺はね ちょっと虚しいんだろうね
ちょっとどころじゃないかもね

挑戦だよね
良い具合の挑戦 だよね

少しだけ 狙うよね
狙いすぎは良くないよね
ちょっと硬いよね

でも動くんだからね
挑むよね
狙いたくないとしても
狙うべき対象が 何かあるよね
そこに向かっちゃうよね

良い具合を 目指すべきだよね

628
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/09 05:40:52
自由
何度言った事だろう

自由
最高のモノになってほしい
最良で 最善で 最強で あって

遊び ふざけて 楽しむ
例え 面白くないとしても

見よう 無敵 余裕かまして 支配 超越しよう

そう 自由に
動け 良い具合で

数えきれない伏線 たらふく用意しておいて

生きよう 生きるために
絶対にまた キミに会うよ
その時まで 少しでも 力つけて

629
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/10 02:06:58
未来

未来

あの

未来

迫ってくる

今に 迫って きてる

どう 構える?

準備 用意 ほれ 周到に

でも
何 起きる?

そりゃあ もち わからん

未知
そいつが 来る

知らないモノ 来る 未だに

630
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/10 02:07:38
自由に 勝負

やるだけの事 やるだけ

覚悟 決めた時から もう勝負

過去の 技
信じて

まだ一度も繰り出していない 技
今の 技
この瞬間に 生み出して
自由のもとで 信じて

未来へ 勝負

本当の未知 本当の自由で

631
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/10 02:21:28
本気 出してない
なんて
笑える
出してない わけがない

限界を決めるな
そりゃそうだ
叱咤激励
人それぞれ

間違った指摘でも
真意なら わかる
そう捉えればいい

良い意味で 何でもあり でしょ
悪い意味で なんて考えても仕方ない時がある

100点
それを決めて それをとったなら
101点目から フリースタイルで

そんな100点をとって 0点にして

フリースタイルから 本当の点数が始まるとか

そんなのを決めて

それくらいの自由を 恐れるな

632
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/10 09:23:19
暑く 賑やかに
空は 青く
雲は 散りばめられ
その背景を 滑ってゆく

太陽は どこへ
まるで いつも同じ軌道
見えないように 隠れる
どこかに ほら 隠れてる

雪が降る あの季節をふと今ムリヤリ思い出してみては
厳しい氷も
灼熱の中じゃあ 優しく癒すかたまり
ただのイメージ 涼むための 白銀

空から突き刺す 力無き 冷たい雨
時に非情な豪雨と化して 日々をどん底へ流す
川となり 海となり 地底に潜り込むまで
月の引力の 波に 波として遊ばれて

いつか雲になり また雨になり
雪になり 太陽浴びて
空気になり 人に染み込み
青に帰る

あつく 寂しく 大空へ 飛んで
青い羽 白い羽 光る羽 赤い羽
地球が羽ばたく この 何も見えない 綺麗な黒の 宇宙の 上を
ほら 自由に
どこまでも 自由に
まだ 空へ
どこまでも 宇宙へ

633
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/07/10 09:46:10
消される 勢い
落ち込む 上昇気流
非力な 怪物の野心
果物 朽ちて 地に堕ちた

はじけても そこからが勝負
散っても まだカケラはある
弱くても まだ死んでいない
可能性は ゼロにはならない

実ってないように見えても 実る

634
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/10 17:16:03
風よ 吹けよ
涼しい ソレを ちょっとでいいから おくれ

悲しみの空洞に 高らかに響けよ
どんなに辛い詩でも 謳えば 望み消えないだろ
まだ あるなら
まだ 続くなら
絶望は ないだろ
絶望自体が 断たれてんだろ

まだ 鳴り響け
鬼の仮面でも 被ってもさあ

635
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/11 02:35:31
いつも
いつも いつものように
コントロール不能に

それでも大丈夫な事があるけど
大丈夫じゃないのが今だ

ちょっとだけ自由がはみ出た
意図的に自由をはみ出させてみた

興奮ぎみに期待
次に来る新しさ 未知に喜びを
感じられてたはずなのに

また見失った
どこへでも浮遊していいのが自由だと思ったのに

飛んでる意味をなくしたのか
意味なんて関係なく 飛んでる事自体が もう間違いか

でも一度 飛んでみた事
それは間違いなく正しい

何よりも得たモノは その手法だ
新しい もうひとつの武器
俺らしからぬ その武器

もちろん使う
でも使い方を気を付けないと

コントロール不能に

636
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/11 02:43:35
最近一番嫌に思っていた事が 今 起きてる
逆算して使わないと

これはビックリするくらいの金欠に

帰るべき場所は 例のあの俺

ありゃま〜 暗い

早く認めろ 根暗が本当の俺だぞ

ひかれるのが怖くて また嫌だから また繕う 装う

あ〜 それも避けられない
ただ勘違いするな
都度勘違いするけど 都度勘違いをするな

繕ってる事 装ってる事
忘れるな
本当は明るい?
違うって

もう間違えるな
それとは 絶対に違うんだから
いい加減にしてくれ

637
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/11 03:30:12
1から
2へ
3で
4きて
5は
6に
7が
8まで
9と


638
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/11 03:33:15
信じるな

間違いを

正解だと

信じるな


終わりだ

ここまで

来たから

終わりだ


全てだろ

終わりだ

それこそ

始まりだ


正解だろ

それたろ


639
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/11 03:38:16
間違いだ

100点

その正体

000点


101点

ないんだ

001点

これもだ

ないんだ

640
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/11 14:20:14
はみ出した 自由
それは
何も無いのとイコールなのか

はみ出さない 自由
それは
何も無いのも含むモノなのか

俺は そんなにも小っちゃいのか
点か 小粒なのか

浮かれて はみ出た すぎた自由
新たな可能性を見出だせると本気で期待したけど
どうやら違うらしい
新しくは無い そう知ったのは新しい 今は

641
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/11 14:23:48
芸術も消え 安定も消え
戯れも消え 面白みも消え
鬼も消え 意味も消えた
ようだけど
消えない と思う
一時的だ

燃費が最大限の悪さしてる はみ出さない自由という武器

この武器を 最大限で使い 燃費をもっと効率的に もっと抑えられるように
知恵ならそれくらいで今はいい

逆算のような また理解不能のような
あり得なかった循環を

あきらめなかった事
それを今 思い出す時

642
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/11 19:21:41
何も無い事や 昔の理想少しあったり
用意周到だったり 確実性を意識できたり

色んな要素を詰め込む事ができた武器
はみ出していない武器
窮屈だけど 言ってられない

窮屈たから はみ出してみたら
いつも通り 自分を見失うんだし

何も無い事こそ 自分自身

それを誤ってはいけない

そこから 始まるんだ
そこからしか そこからこそ 始まる

俺の武器には 俺が入ってるだ
確実性を求め 確率を上げる事を目論んでる

100%の仕掛けを
100%の伏線を
100%の虚無を
確率を上げたい
高すぎるところを目指して
一生あきらめないアホでいく

643
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/11 22:33:07
砂ぼこり

光が射しても 先が見える事はない

何が起こるか
ある程度の予想も いつかは 関係なくなる

いつくるか わからない
忘れてた頃に くる
その時には 準備不足
焦りでは 報われない
納得とは 程遠い

確率を上げる 無難さが無い
利口さが無い

バカさがよく際立つ
無能なアホである 虫けら自体には失礼だけど 虫けらな俺

カス ゴミ 木偶の坊

どうしたら 確率が上がる?

足りない頭でも あきらめたら 頭がある意味がない

足りなくても 至らなくても
微量でも 積み上げてゆく事

あきらめるのは 死んでからでいい

644
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 00:49:37
それは 本当なの?
散々書いた自由 無いの?

軽快に 動く感覚
軽すぎて 重さもわかんない
わかんないのは 何も無いくらい?
何も無いくらい 軽快だったの?

自由へ向かう そのキップ
何も無いような事を 知る

突きつけられた 現実
望んでた? 望んでいなかった?
再び始まる 試行錯誤
シビアがもう まるでそうじゃない

もう次を ちょっと見よう
道の先を 予想しよう
大丈夫? 進んでみても?
問題は ある程度 予想ついてる

645
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 00:58:05
この道の先 不安は少し
多くあるわけじゃない 自覚ではそう

道の先に 道は続いてますか?
続いていない事が 一番困りそう
その懸念が 少しあるだけ
どこまでも 続いていてほしい

欲しいのは 果てしない距離
いつまでも 追い続けられる事

ゴールだけは 見えていてくれ
今だけは 見失っちゃいけない
届きそうで 絶対に届かないゴール
永遠に 俺を釣ってくれるモノ

明確に あってほしい
追いたくなくなる事 それはイヤだ
そんなふうに いつもなってきた
だからこそ もうそんなふうには なりたくない

無表情に 答えを提示してくる

過去の俺は その全てを受け入れられるのか
大げさな 分岐点

646
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 01:05:07
全て

全て

全て

全て


全ての上に 何も無い
何も無い下に 全てが有る

全てには 何も無い事が無い
何も無い事には 全てが無い

全てには 過去が有る
何も無い事には 今が有る

積み上げる真意には 確率を上げる意図が有る

自分のルールには 線が有る


もうちょっとだけ 空の方 目指す心

647
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 01:14:32
不調 ふちょう あらま フチョウ

それでも 見逃すな

無表情にも 意図を持て

荒れていた地獄は もう遥か地底の話

マグマのように 怒るだけの人のように

それは少し 奥に閉まっておけ


私にだって 宝モノが有るはず

単純な理論をちょっと武器に

大切な意味 それがわかる過去を少し頼りに

純粋なキミを 再び見たい

もう 間違える事なく 真っ直ぐ

そう努めたい 励みたい

648
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 01:52:48
澄んで見える 宇宙 その瞳
街灯に形を示された 陰と光

少しの活気がうごめくテーブル付近で

新しく酔わしてくれる光

何かが暗くても 綺麗な踊りで

ただ静かに 滑らかに

妖艶の手前という本音は 嬉しい前触れ

でも まだ 慌ててる

異常がどこか見られる

もっと甘く 遠慮なく 艶やかに

無表情はまるで 仮面のよう

仮面を外しても また無表情

本物は どこへ

649
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 02:02:07
力なく 地面
這っていた

ひきつった 何とも言えない顔して
無表情の仮面の完成前の話

また 這う
惨めさもわからないまんま
活気ももう微塵もないかのように
這って 這って 地面をただ這って どこかへ

至らなさは ふと思い出す
そのまんま 這ってゆく

雨が降ろうが ぬかるみだろうが
カンカン照りだろうが 風のムチだろうが

情けなさもわからないまんま
這ってゆく 這うだけ 這ってゆくだけ
ただただ どこかを目指して

650
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 02:09:55
正解書
どっかから届いて いつの間にか
内容 頭に入っていた

俺の解答は 関係無い
正解はもう いつの間にか決まっていた

証明も 言うほど話でもない
正解書の通り そのまんま実演だけすればいいだけ

導き出す答え
その全てが嫌だったような俺だからこそ
正解は呆気なく手に入る
そういうものなのか

とか言っておいて
また数日後には態度から変わってるかも

他人には平気で賭けるくせに
自分にはなかなか賭けきらない

無能である証拠は いくらでも有る

調子悪いのは 相変わらず

651
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 02:31:19
狂え〜 狂え〜
狂わなくなるまで 狂え〜

って本当は どこかで本音じゃない
自分自身 気づけていない

不確かな 事だらけ
キリがない事 並べても無駄

一回 捨てろ
下手な思考 どっかに消せ

たまには 無難に
真面目に
でも 疲れないで

ふざけまくる わけでもない
利口を追いすぎる わけでもない

下手に 下手 重ねて
失敗学習 終えたっぽいなら
下手さは一度 捨ててみて
成功とかいう道 模索してみて

そんなにも 遠くはない
遠すぎるなんて わざわざ思わないで
下手な利口 それも捨てて

もっとアホにならって トライして
ケガなら 元からしてるようなもの

652
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 02:32:00
無能という自覚は 今は捨てない

だからこそ 走ってみて
フォームめちゃくちゃでも なるべく気にしないで
問題は 形じゃない
問題は 進めなくなってしまう事

あきらめてる自分に 早く気づいて
そして
あきらめない事を しっかり思い出してみて

それだけで 最期まで走れるはず
最期さえも越えて 永遠に
そう信じてみて 今は

653
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 02:41:59
100



さえも 無い
0 さえも 100 さえも

絶対 が有っても 絶対に無い

全て有っても 絶対に 無い

絶対的が 絶対に有っても 絶対に 無い

全てに 全てが有っても
全てには 絶対が無い

654
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 02:42:50
くだらない葛藤は 永遠

だからって なんてことない
何も無い

全て何も無くても ひとつは何か有る

有っても 何も無い
でも 何か有る

全て 何も無いけど 何かは有る

有っても 何も無い
でも やっぱり何か有る
でも 何も無い

なんてことない

なんてことは 無い

655
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 02:54:16
キミを 見るよ

泣きそうになる 思い出 思い出して

泣きそうな時にも 思い出すよ

キミになら 涙 恥ずかしくない

キミも 泣いてるからね

わざわざ一緒に ってわけでもないけど

キミがいたから ボクは キミを見てた

単純に 惹かれて

656
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 02:55:30
身勝手にも 支えにしてた

嫌だったなら 謝るしかない

でも 真実に 変わりはない

今は 感謝だけを 告げとくよ

生きる糧 身勝手にも
罪だとしても 償えないとしても
罰を受け入れないとしても 地獄へ堕ちても

鬼気迫ってるように映る自分に ほら 情けない
情けなさ 身に染みた

ハッキリと カッコわるい
明確に イカれてる

657
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 03:03:05
きしょくわるい 自虐の連打 その羅列

止まらない 自分貶め

やっぱダメだ
いつものパターン

重く 重く ほら もう重苦しい
容易く陥る 悲しく 辛いパターン

ふてくされ 怒りに変換しよう
馬鹿に程があると そのパターンはそれで阻止

また 逃げ回りなさい
今は 逃げるしかない
反撃も うかがえない
そんなのに 余裕は使ってられない

思い出に なってください
ダメな所 見えなくなる
そんな今になるまで

658
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 03:09:11
重く 細やかに
華麗に 軽やかに

冷徹は 軽くなる
重さも 宙に浮く

冷たい 本物の眼差し
打開をするための思考が 自動で始動してる

全ての詩 謳いなさい
冷たい宇宙で 詠みなさい
星が創った 真っ直ぐな光の線に
暗い宇宙も 少しは照らされなさい

659
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 05:04:27
答えは 終わりと始まりの中

終わった時に 答えが
始まった時に 答えが

また終わる 思い出す
始まりを

どうして終わったのか
いくつか要因があるかもしれない中のひとつ
その確信

始まりを 忘れたから
終わった

始まりを 忘れない限り
終わらなかったのかもしれない

だから 始まりに帰ってきた

終わりの後に 新しい始まり
それとは違う
終わり方が 違っていたから
戻っただけ 最初に
その始まりに

そしてまた 新しい を探す
心掛けは 初心をいつでも胸に
始まりは 終わりの答えさえも知っている時がある

自由は 限られた選び方だけを用意しているはず

660
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 12:54:04
いつでも 終わり
終焉

あきらめてるわけじゃない
言い訳を用意してるように見えるかもしれない
言い訳にしか見えないと思われるかもしれない

でもハッキリと言える
言い訳もクソもない
間違い 終わり

負け

すべて 負けました
敗者は 私ひとり

私以外は すべて勝者
私の勝手な決め付け
譲ってほしい気も無いだろうけど 言う
譲らない

661
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 12:55:32
私だけが敗者
それだけは 誰にも譲らない

誰も要らないと思う事を望む

私だけが敗者

何も勝ち取れないまんま 終わってく

何も無いまんま

例え万が一 勝つ時が奇跡的にあったとしても
その勝利さえも 負け
私の負け

すべては 私の負け
私こそが 敗者の頂点です
それ以外も それすらも もう何も無い

そうやってゆっくりと立ち上がり ゆっくりと歩いてく
終わるまで

662
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 20:37:02
有頂天から 無能へ
試行錯誤で 踏み留まる

また 積み上げる
失敗作 数えきれない
その度に 何もかも無くなる
あきらめのような事 何度も普通に繰り返す

いつしか 天井が見える
と 思ってはいたけど 明確にはならない
確実に存在するのに 明確には何故かならない

潰える可能性
怖くて限界を決められないのか
どうしてもっと 周りを見れない
可能性なら 他にだってあるだろ

どうして他を見ない?
心の底から 関係ないと そう思っていたのは過去の話

どうしてこんな不器用に
不器用な自由に 困り果ててる?

ここまでの経緯を思い出せ
どうして今ここにいるのか
答えは必ずある はず

663
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/12 20:53:17
ふにゃふにゃ
そうなっちまえぇぇぇぇ
ふっらふらで くっらくらで
くぅにゃくぅにゃにぃ
も〜っとな〜っちまえぇぇぇぇ

何もかも わからなくなりそうなのは
新しすぎるチャンスだろ

価値観を覆され ひたすらさ迷うだけの日常
でも
少しずつ 思い出してきてる

冷徹な武器は 使い勝手いいけど
こだわり過ぎるのは 逆効果

無能と伏線と自由で対処しろよ

味気ない心の穴も 少し綺麗になってくる

あと少しだけ 迷いよ 無くなってくれ
すべてを賭けられるソイツになってくれ

664
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/13 00:40:39
心の深海
海底の下に埋めた かつての絶対的武器

この地上戦や空中戦においては 絶対に通用しませんよ

ただの身勝手が生み出した
最弱のエゴが生み出した
武器

今 どうしてそれをわざわざ掘り起こす?

武器の使い方を誤っていた事に気づける今だからだ

支え

どうして失った?
支えられていた事に気づかなかったからだ
また 支えという自覚もなかったから

自分にとっての絶対的
それが通用しない現実をなかなか受け入れられなかった

それを受け入れられるために 絶対的だったものを 捨てた
あきらめた

今 それを思いだし それを支えにしたいという思いに変わってきてる

665
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/13 00:41:43
自分なりの現実的 が完了した途端に また混乱
今になって かつての絶対的な武器
それが今は 支えになりそう

まさか 俺は どうにかうまくいけそうなんじゃないのか?

それでも調子には100% のらない

どんな事があっても 敗者にはかわりないから

666
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/13 01:38:05
フリー
余裕綽々
力が抜けた

やる気まんまん

狂ったぁ
スベテー
ナイナイ、ナーイ
何も 無いよー

667
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/13 01:47:52
ちょっとわざと ちょっとケガをして
回復するためには何が必要なのか
それを考えたかったから

どれだけ薬を塗りますか
その量の度合い
塗りたくるばっかりが良いとも思わない
無駄にたくさん使いすぎな事があるから

それを気にしだして 塗らなさすぎる
それももちろんいけない
度合い
一番早く治る事を優先したい
効率的に 無駄無く できるだけ

意外と自然治癒の部分もあるけど
やっぱりケアの心掛けも大事
頼れるモノには頼れ
がしかし 頼りすぎるのも 実は辛い
逆に疲れる

塩梅

どこまで 確率を上げる事ができるんだろう
些細かもしれないけど ひとつの挑戦 細やかでも

668
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/13 07:54:12
虚しい

自由と並んで 散々言ってきた事

でもそれは 本当に虚しいの?

虚しいと思っていた事
もう別に 虚しくはないかもね

元からそうだったのかもね
そういうケ が あったのかもね

あれだけ輝いて見えていたモノ
それにすら 一瞬にして興醒めに変貌する

大切だったかもしれない視点を 平気で失う

そんな俺は また過去の自分に戻ってる
この点においては 戻るべきではないはずだ

最強の思想
また その根本

まだ青さが残ってる

669
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/13 08:04:53
そりゃね きっとね
空だって 晴れたい

空間と太陽のコラボ

雲の上に乗る鳥たちの囀り

青く光りたい

黒は照らされて

新しく光りたい

青に乗せられて


動力を手に入れたのには 理由がちゃんとあるよ

その形があるよ

忘れないで 自由になっても

無能である事も 絶対に 消さないで

誰も信じなくても 誰よりも本気で

670
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/13 08:17:22
赤い土の色をして
永遠に続く大地

遠い向こう 横線がやんわり曲がってる

右斜め前方辺りを見てる

正面は 一瞬で岩の壁が立ち聳えた

右斜め前へ向かう

向かうには 何があるの

果ては まだまだ遠い

もうちょっと無心になって 行こう

季節が変わっても もう変わるモノは無いだろう

そんな思い 抱きながら
何かが変わっても そのまま 行こう

始まりを感じながら それほど振り返らずに
行けるだけ 行こう

またきっと 何かが始まる

671
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/13 08:26:07
風も 吹かなくなって

風車も 向きの選択肢が無い

見えてきそうな夜

明るいうちから 静かに

また何かが聳え立ってる

夜でもはっきりと見える

静かな ビルだ

ひんやり 真っ直ぐ どこまでも上に
静かに伸びてる

間違いなく 走れ

摩天楼 切り抜けて

もっと 遠くへ

果てしなく 遠くの方へ

672
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/13 20:15:37
確かめられない
確かめられない
確かめられない

鬼気せまって
鬼気せまって
鬼気せまって

怒りのような でも違う
怒りのような でも違う
怒りのような でも違う

やるせないんだ きっと
やるせないんだ きっと
やるせないんだ きっと

治まるよ 収まるよ
治まるよ 収まるよ
治まるよ 収まるよ

ってな切り替えを
ってな切り替えを
ってな切り替えを

おーい

673
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/13 20:20:00

はーい


・・・呼ばれた気がして・・・

674
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/13 21:00:23
ルナちゃん?違う?
誰が はーい って言ってくれたの?
取り敢えず ありがとー

675
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/13 21:40:00

いきなり 「はーい」 は ないですよね
挨拶が遅れましたすみませんでした
「はじめまして こんばんは」でしたね

いつもあなたのポエムで夢を見させて貰っています ありがとう

676
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/14 00:48:10
はーいさん
(勝手に今はそう呼んじゃいます。ごめんちゃい、勝手で)

何かこう、言い方難しいんですけど
まずは、本当にありがとうごさいます

その〜難しいっていうのは、なんていうか
実感が無いんですよね

「ありがとう」
そんな事を言ってもらえる
その事態が、自分の頭なんかじゃわからないんです

で今みたいに返事も見ての通り、アタフタ感丸出しで(笑)
すんません(笑)。ここは無理矢理笑って、無理矢理賛同してください

取り敢えず、本当にありがとうごさいます
その気持ちだけはわかってください

返事が下手なのは勘弁

あのーできるだけでいいんで、長く見ていて下さい

気持ち悪い文章だったり、わけわかんなかったり
今までもきっとそう思われた事が多々おありでしょうが、これからもそうなっちゃうと思います。きっと

あー、相変わらず返事が下手だオレー、ウフォー
ってごめんなさい
とにかく ありがとー!

677
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/14 01:14:00
この流れを利用させてもらって
もうちょっと胸の内を

俺は、本当に自分の事を 困った人間だと思っています。心の底から
平気でゴミとさえ言える
当然自慢できるような話ではございません。自覚してる

でも、その反面
全然自分を責めない
反面という言い方が正しいかはさておき
本当に自分を責めない

無能だとか、ゴミだとか
それを本気で思っているつもりではあるんです
でも、責めない

どこかで
自分を本気で責める。それを一度やらなくては。
そんな気持ちがどこかにあるのかもしれません
だから、一般的に底辺的な、ゴミだとか無能だとか
もちろんまだまだ甘いかもしれませんが、一応自分なりに自分を貶めてはみてる

そして、もっと自分を責めなきゃと
その後に、こんなんじゃダメだろうと
カツを入れるというか、向上心、ハングリーさとかを何とか作ってそれを促そうとしてる

678
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/14 01:15:41
そういう作業を一度言葉で文章として並べて、何とか実践に変えたい
そういうつもりで書いてます
つーか、それしかないです

もちろん実践にはなかなか
本当にダメダメで
あー今日もダメだったー

そんな自分勝手丸出しのを
まさかね。一瞬でも見ていただけてる事があるなんて
凄く信じにくい

自分のために書いてる
わがままのような文
それを見てもらえるのは、本当に不思議でしょうがない
やっぱり信じられないって気持ちが強い

でも、嬉しい
例え嘘でも、本当になんか嬉しかった
そんな気持ちですかね。今の俺は

まだまだ俺はダメ人間なんで、まだまだ続きますよー
怖いよー。ダメダメだよー

あー、でもやめられるようになりたいところもあるなー
まだ無理だけど

あーやっぱ文めちゃくちゃ

679
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/14 01:35:46
あーーァ カベー
今日は手も足も出なかった カベー

あーーァ どうしようもなかったー
どうにかなるものだと 普通に思っていたー
それが
全く どうしようもなかったー

見事なまでに 怒りのような
ひきつったような顔して イライライラー

そして 後から来るもの
やるせない
ひたすら やるせない
ただただ ただ やるせない

やるせないって言葉を こんなにも実感した今日

どこへぶつけるべきか
もう言葉 乱暴にここに書くしかなかったー
乱暴っていっても また暴れっぷりも中途半端で

680
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/14 01:37:10
結局
呑んだ 呑み込んだ
吐きたかった事を 一部だけ吐き
大半は呑み込んで

そして
消化
これがまたなかなか
ちょっと考えないと なかなか消化してくれない
残る残る 頭に やるせない事がフツフツと

消す
それを実現できるように何か考える

681
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/14 01:38:40
あるじゃないか。これこれ





こいつこいつ。無 を やるせなさに掛けるだけ
そんな考え方

今日はそれで治まる
でも反省とリベンジを
それもやっぱり考える

普通だけど、明日頑張ろう
そう普通に思った
思うしかなかった
正直ガックシ。やっぱし

682
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/14 02:01:59
奇跡の日

消える事ができない炎

優しい風と水の奇跡

癒されるためのような傷

匙を投げて飛び込んできた毒薬

繰り返した後のひっくり返し方

小さな宇宙は大きなブラックホールよりも大きい

普通の幸せからの小さな悪夢

淡く 薄く 薄口

濃密の密のしゃしゃり出過ぎるサマ

薄く消えていきそうな子供の字

またひとつ 無くなる日にち

683
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/14 02:58:03
あれっ、どこ見てる?
俺、何見てた?

素通りする この陰
違う方向見てたからだ

でも俺、どこ見てた?
ほれあれっ、何見てる?


生まれそうだった後悔

ひとつ抑えて 何とか食い止めれた

684
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/14 02:59:06
と同時にもう 次
そんな時間がほら もう始まってる

あれだけ注意してたのに
もう気がつけば あれっ? 後悔

もうだよ もう 抱いてる
別の事案が もう終わってた
気づいた時には ほら 終わっていた

簡単に 生まれる後悔
些細でも 後悔
避けられるなら 避けたい
後悔なら 避けたい

反省だけは ある
そして切り替えて 次へ

スイッチを押した瞬間から
反省の事も もう消えそう

でもまだほら 覚える
次にミスるまで 覚えているはずの反省
次にミスるまで 新しい反省は 生まれない

次のチャンスがあるのなら
今度こそ 反省 いかそう
今からもう 考えておこう

伏線は 失敗をひとつでも 絶対に 減らしてくれるはず 絶対に

685
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/14 12:05:39
終わったんだね もう
期待はもう ほとんどしていない

あきらめられたんだね いい意味で

いい意味?
どこが?
いや、真相なんて 今はどうでもいい

いい意味で という事にして
あきらめられたという事 それをひとつ プラスにしたいだけ

あきらめられたんだね 終わったんだね
あれだけ あきらめなかったのにね
あきらめる そんな事になるなんて
思ってもみなかったよね

眼球の周りを埋める お水
雫となって したたり堕ちそう
溢れでるそれを まぶたを大きな器に変えて 食い止める
そんな気持ちさえも もう折れそう

あきらめて みず もう弾けるまで 晒しちまえ

涙 もう止めない
流れたいだけ 流れちまえ
次が始まるまで もう止めんな

686
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/14 12:20:24
どれ でしょうか

今じゃお荷物
それを 軽くしますか
ひとつだけ 持っていきますか
そいつが俺 なんでしょうか

荷物なら もう全部捨てちゃいますか
何も無いかのよう そうなりますか
淡々と こなしてみようと試みますか
そんな心がけ そのあってないようなフォーム
そんなので やっぱり走りますか
やっぱりそっちが俺 なんでしょうか

687
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/14 12:21:31
どれなんでしょうか 本当に
本当にもう 負け ですか

敗者には 勝ちすら負けですか
何もかも 負け ですか
それはいくら何でも 言い過ぎですか

どちらでも いいですか
どっちかじゃなくて どちらもですか
どちらも抱えきれるような 俺ですか
そんな事 できますか

やっぱりまだ 無理ですか
無理だから 迷いますか
迷うから 書いてるのですか
書いてるから ダメなんですか
ダメだから 書いてるんです
ダメじゃなかったら 書いてないんです

確かめたい やっぱり
ほんの少しでも このダメさを消していきたい
ゆっくりと 少しずつ
もうしばらく バカでいたい

688
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/14 12:36:50
開かない 扉

閉ざすだけの 壁

道 見えそうでも 降ってくる

扉 壁 空からこの目の前に 降ってくる

きれいに ほら 立ち尽くす

もう今じゃ 呆然と でももうね それすら越えそう

689
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/14 12:37:59
まるでももう 何も無かったかのよう

道なんて 元から無かったかのよう

自慢できない魔法をかけて

目の前の壁 消しました

消した頃には 当然道も無い

道すらもさっき 自ら消しただろう

新しい道 創り始めますか

それができるのは まだまだでしょう

始める事さえも まだできない

立ち直りの遅さ 魔法を使った副作用

今はもう 立ち尽くすだけ

前方さえも見れずに 回復を待つだけ

その最中でも 砂ぼこりがキツい

風に乗って しっかりとぶつかってくる

690
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/14 12:55:29
100点とって バンザーイ
一瞬だけ
喜ぶ
悲しく 喜ぶ

0点とって トウゼーン
何か悪い
いや 悪くないと 普通にかわされる
100% バカと思われる と思ってる

いったい どうしたい
確率上げ 頑張りたい?

消えかけの信念 もう消えそう
要らないの? その信念

ひとつだけ それでも要らないの?
ひとつも 要らないの?

この情けなさは さすがにちょっとツラい

どれくらい間違えればいいのやら

691
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/14 13:12:52
暗いのかもわからないくらい 白く 薄い

もう 何も無いことだらけの 白く永遠に続いてそうなこの空間

心が 映る


ひとつだけ あるひとつの点

その点で 軽く小さく火をつける

燃えてほら ちょっと綺麗

綺麗だけなら ほら 凄く嬉しい

でも それだけとはいかない

そういう仕組みに 初めからもうなってる

ビックリするくらいのたくさんの あらゆる種類の感情 そこに含まれてる

避けたい事も やっぱりちゃんと 含まれてる

692
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/14 13:14:04
どうしたい?この火

消したって 空間はある

命を絶つ そんな火では無い

昔のこだわり たっぷり詰め込んだだけのこの火

消したって おそらくそれほど支障は無い

空間だって 新しいかのように今がある


ひとつの葛藤の最終戦

そんなところで まだ戦っている


そんな俺は またなのか?
いつもの如く また何か 忘れているのか?

693
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/14 13:35:54
冷凍ミカン

そこそこ暑い日中にて この体ももちろんアツい

それなのに 冷凍ミカン
暑いのに 凍ったまんま

本当は
どうしたらいいのかわからないから 凍らしたまんま
今溶けたら困るから 凍らしたまんまにしてるだけ


これから言う最後は うまく言いたくなっただけ
たまたま偶然そうなった
そんなにうまくないかもしれないけど 最後にどうしても言っておきたい


冷凍未完

ミカンはなんと 未完と被っていた
奇跡的な被り方 重複
皮も凍ってたけど、皮を被られせたまんまじゃ
このミカンと未完の被り方を見せられないから
敢えて皮被った中身を 色々と伏線張りながらも 発表に至りました

経緯の説明までしちゃって
この未完野郎の己

694
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/15 03:01:20
心 すっからかん
貯めなきゃいけないモノ
全部 使い果たしちゃった

また貯めなきゃいけない
それが面倒で面倒で

すっからかんのまんまじゃダメっすかねぇ?
やっぱり足首を掴まえられちゃうんですかねぇ?

そりゃあよけようとはしますよ
でも できるだけ無駄なく 効率よく

それがダメなの?
それくらいの意気込みじゃ足りない?
すぐ捕まっちゃう?

もう一回り 大きく
次から次へと 伏線を張り巡らせていかないといけない?

それがしんどいんだ
どうやってやろうか 本当に

695
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/16 07:57:35
目一杯 全身 漕ぎ動かして
遠くの方目掛け 前進 目論みながら

でも 速くはいけない 進めない
速く進もうとすると
全身に と言ってもいいほどのそれに 疲れが早くも生じ みるみるうちに貯まっていってしまう

止まっている時の硬直とは違う
動く際 意図を優先しすぎて 力みを把握できていない

把握できた時にはもう罠の中 餌食

その悪い連鎖がもう始まっていて 中々止まらない 抜け出せない

速さを追求するのは 徐々に
日頃は ゆっくりの意識でいて できるだけ
ゆっくりを実現するために 早くから伏線を張り巡らしておく

速さに負けないくらい 早く 反応するために
ゆっくり

696
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/16 08:08:15
求められるもの

ありがたい 贈り物 届いた

感謝 心に湧きながら フタを開ける

中には 見たこともない 何ともいえない ザッカらしい謎のザッカ

とりせつ ある程度だけ確認

使い方 自分なりに使いやすいようにしてゆく


それでいいの?
いい
うん。多分いい
きっといい
いい

別にそれでいいじゃないか 多分
迷うところはそんなにないはず
これでいいじゃないか これはこれで
ねえ。いい

697
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/16 08:15:35
不条理

怒りじゃない

やるせないわけでもない

日常にプクリと優しく生まれた 空気のフウセンであるかのよう

どう触れればいいのか

私なりをお見せできれば

綺麗な不条理 優しく空に もっと舞っていけるはず

もっと優しく


ダメだ なんて思わせないで
自分は自分に そんなにふうに

698
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/16 08:20:30




荒れる時もあるけど 今は それも ほんのり優しい

運命を担うかもしれないその風
でも
思いはなかなか託せない

もうちょっと鮮明な自分を見てみたい

もうちょっと 風を

その風を

優しく

699
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/16 08:34:36
つらい

その思い 溜め込まないで
でも きっと
容易くはない

知らないうちに 溜め込んじゃう





止まらない 時間 時

今も動く どこかに向けて 走る


あの季節

心に何かを抱いて
時の風に 砂にされた

そのまんまでなんか 散らないで

まだ 先は 重いかもしれないけど
確かにはある

700
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/16 08:36:05
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

701
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/16 08:52:46
わからないと 自慢気にしゃべってた 何故か知らないけど

何故だろう
呆れちゃう隙間もなく
普通にたんたんと 事実です と
そういうことにするように してきている

そんな時のツラは もう観ていても仕方ない
そんな気にさせられる

情なんてものを 平気で忘れてます と言っているかのよう
顔を観ただけで そう見えてしまう

そんなのに頼るくらいなら
壊れかけのロボットにでも 情を捧げてみよう

容易くはないけど
小さく光る希望の味わい
そんなものがわかるかもしんない

まだだよ まだ
まだなんだよ
エゴを少し 考えてみて
操られるためだけなんかじゃ 決してないから
存在は

702
FL1-218-227-245-13.szo.mesh.ad.jp[high]   投稿日:2012/07/16 22:42:54
guest guest

703
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/17 00:00:55
わからなくなる
ローテーション

何の為に その環を廻る?
それは 答え?

何の為かは 勝手に決める
それでいい

でもまだ 意味 わかっていない

意義 なんて 要らないと まだ思ってる

疲れたから 疲れないように

逃げ回ってるかのようで 逃げていないように

動き 疲れる

疲れない

絶対を また 気持ちに 貯えてきてる

強烈と遊び 定説を無意味にする
もっと

704
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/17 00:12:24
きっと 転けるでしょう
何度でも 何度でも
数えられないくらい 数多く
転けるんでしょう 絶対に

そんな絶対は もうどうでもいいくらい

もっと別の絶対 抱えていきたい

絶対に転けないような 絶対を
転けるのが絶対である中で
絶対に 抱えていたい

気持ちで 持っていきたい

もうそんな 時間は残されてない

遅いなら なおさら 遅くならないように
速さには 早く ゆっくりとした準備を その伏線を

いつでも にかわのように仕掛けていたい
滞ることなく 連射なら連射で

遠くの星まで

705
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/17 00:23:21
間違いなく 安定したい

マンネリなんて要素 皆無にして

意味が有る事を 意味として きちんと受け止めていたい

創られていないのなら やっぱり 創ろう

創られているというのなら 別のモノを 創っていないかのように やっぱり 創ろう

悪い空気を発しているばっかりを とうとう 無くしてみよう

最高のリング 輪 環
無風地帯
どれも 何かを目指してる

気持ちを裏切らないように
気持ちに期待しよう

まだ 意味は終わっちゃいない

確率を微かに ジミチに
減っていく残りの分を それで積み上げてゆこう

絶対に届かない絶対に
絶対に届く絶対をぶつけてやるために
惨めに 笑ってやろう
誰よりも明るく 永遠に

706
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/17 02:56:15
ふゆ そのゆき のように

あい まちがいがないように

ゆめ

なく

なくならないように

なみだ なく
なくそう なくこと
いまは なくさなくていいけど

わらおう いつか ほんきで
いまは うそでもいいから

ゆきになって おちよう
ふわふわと ゆめのようなかんしょくで
あい いのりみたいにでも
いみ ないことはない きっとある

さだまった そのばしょ に
きっと ぼくは ちゃんといる はず

707
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/17 22:52:30
アー マタ メチャクチャ
ッテノハ ウソ

ワカッテシマッタ ヨウナ コタエ

チガウ バショ ニハ モウ イカナイデ

ヒラガナ ノ ツギ ハ カタカナ
ナンテ
ナンテ タンジュン
ダッタリシテネ

708
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/17 22:55:10
モット モット モット モット
カガヤケ カガヤケ カガヤケ
ヒカレ ヒカレ ヒカレ ヒカレ ヒカレ


ガイネン

トリカエセ

709
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/18 01:16:30
何かに囲まれた 孤独たち

落とし穴しかない踏み場に
堕ちないという選択肢はなく

悲劇に酔って 悲劇的と劇的にほざいて
そんな喜びに嘘をついて
悲しい 悲しい と これまた嘘をついて
気がつけば自分でまいた嘘ばっかりに囲まれていて

710
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/18 01:17:22
いつしか全てが 当然のように暗闇になって
瞬間的に焦りが発生して
瞬間的に頼りを探しだして

助けられた事を やっと思い出せて


そのおかげで もう絶対になったはずなのに

どんな暗闇も どんな墜落も
タイヨウ見れば もう怖くなったはずなのに

それで良かったはずなのに
そう思っていたのに


それだけの思い だけじゃ
どうやらダメだったみたいだ

足りない事が 有った事
それを 今更わかる
これからもわかる 増えてゆく

ひょっとして 始まり と 終わり
それらは 一緒?

711
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/18 01:27:14
真骨頂

裏付けなんて 別に要らない

あの旅のゴールは 決められているモノではなかった
探しだして 決めるモノだと そう思っていた


見つけたゴール

でも 何かが違う

確実に合ってるのに 何かが違っている

何の為の答えなのか
それが わかっていなかった

どうして 目の前に答えが有るのに
ゴールだと気づかない?

ずっと答えが有ったのに
答えに目はいかず 導きだす方法だけに目がいっていた

ゴールだと思っていた
その次が 本当のゴールだ
自分に騙されていた

それにしても
この答えは 正しいのだろうか
また疑うけど 正しいと思っていた事実を頼りたい今は やっぱり正しい

712
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/18 01:40:06
そんなに 泣かせないで

キミに救われた事 紛れもないよ

間違いなんて ひとつも無かった

どんな孤独も 孤独に感じなかった

713
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/18 01:41:38
うまくいく ばっかりがいい
なんてもう 言わない

あの時の僕が もう そう言っている

だからこそ 抱え持つ
うまくいかなくても 譲らないモノ

譲ってしまえば うまくいく
例えそうだとしても もう譲らない

うまくいく ばっかりがいい
とは もう言わないから
どんな事が有っても ひとつ 譲らないから


昔の代名詞 今に持ってきて
何の為?自分の為?

いや、はっきり言える。確実に違う
自分の為 では絶対に無い

エゴの塊から生み出した その造形物

今はもう 自分の為のモノじゃない
それでもエゴはエゴ

思い出す為 誰かさん そんなキミを
そんな身勝手な 自分だけのツール

714
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/18 01:47:46
信じていた事
それを 信じる事を 忘れる事

信念らしいモノが 知らないうちに姿を消していた
気が どっかに移ってから

何の為の その信念?
一番の言い訳が そこには含まれている

でもまた 真のヒカリに 真っ直ぐと向き合えた
どこかに連れていこう
楽しく遊べるだけの そのどこかへ

715
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/18 20:56:22
ほら
まただ 虚無感
今日は 虚無感
虚無感?
って何だ?
何でもいいよ もう

結構 意外と 悲しんでたんだね
悲しみなんてわかんないと
あれだけ本気で思ってたのに

また 怒ってる
応援してる人を 裏切るような結果
今日もまた 怒ってる
疲れてた事 忘れて
怒りに独占された心

何も無いよ 別に
別に 何も 無いんだよ

嘘を大きく つくこと
どういう事か わかってるから
嘘を大きく つくよ

それくらいの事 しなきゃいけないらしいから

また来てみせるよ
本物に近づくまで

偽物になって行くよ
嘘ついて 何もかも無くなりそうだよ

716
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 00:28:51
目先の記録更新に 心 奪われ
記録よりも大切なモノを忘れちゃった

それでも後悔ない なら いい

とか思ってたら 後から後悔が涌いてちゃった

でも そんな後悔した事は
もう そんなに後悔していないよ 多分

717
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 00:45:04
まだね
まだだね
あ〜 全然 幼い
今ね 今も 全然 幼い

それでもね 昔よりかは まだマシ
自分で言うのもなんだけど
自分で言ってしまってもいいくらいのマシさは 多分ある
だから言う 思ってる

その幼さ 昔の方の幼さ
今よりも上だった幼さ
その幼さに 何故か今 頼ってる

童心 それとはちょっと違う感覚 認識


折れたんだ いつか
今の俺は 折れたヤツ

昔の幼さを持っていた時の俺は 何ひとつ 折れなかった

718
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 00:45:48
もっとちゃんと言うと
折れる事ができなった

折れるなんて 有り得なかった

折れたら終わり
そんな事しか頭になかった
頑固 そしてエゴ
そんな塊

でも だからといって それらを前面に出していたかというと 全然
何ひとつ 表には出さなかった

でも折れなかった

ひねくれまくりになっただけだった

719
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 00:46:28
今は 折れてる
ひねくれまくりもなにも
いやいや 何も無い


そんな今の俺が どうしても欲しいモノ
また過去のモノなのか
それでもいい

折れないヤツ
それが欲しい

今の俺だから欲しい

折れる事ができないのが 確かに嫌だったのに
折れてしまって何も無い感じしてる今は
折れる事
それができないようになりたい
そんなふうな感じになってきてる
ちょっとややこしい

720
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 01:03:57
準備 いつもして
余裕 そんなのを持って出て

あー 何も無い
余裕くらいは有ってほしい

721
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 01:05:23
安定 もっとしますか 目指しますか
でも あんまりそれに捕らわれすぎると 安定を求める事が苦痛になり 安定を壊したくなる
程よく それが難しい
でも実は 難易度は 高くは無い はず

722
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 01:06:06
意味 何かをわかりたいだけ
わかった気にでもなりたいだけ
わかっても それほどの事でも無い
無意味だ って思うくらいの意味 くらいでもいい

723
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 01:06:57
狂気 つまり ひねくれのようなモノ
ひねくれまくった後にくる終着点
もっとひねくれろ もっと狂ってしまえ
って唱えても たかが知れてる
もうそれ以上は無い

724
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 01:07:53
純粋 人にはそれぞれのそれが有り
他人からは 純粋に見えない純粋さも有る
当たり前だけど 当たり前が通用しない そんな時も有る

一番通用しない純粋さでも
純粋にはかわりない

725
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 01:08:49
そんな思いを支えるエゴ
エゴがそれを曲げさせない

曲げさせないけど 曲がりまくり
ひねくれまくり
そんなカーブも 俺からしたら普通に真っ直ぐ ストレート

726
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 01:09:31
狂気って そんな感じ
狂気って言葉に こんな思いを託すのは勝手で
そんなエゴを持つのも自由
その自由やエゴだけは譲っちゃいけない

絶対に折れなかったのが 過去の俺

727
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 01:10:16
その未熟さは ある意味 完成 って事にして
ゴール 終わりにぶつかっていた

だから 折れない選択しか絶対にしなかったのに
選択を変えた

728
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 01:11:08
・・・

折れてみた

何も無くなった

後は

・・・

折れたくなくなってしまった

折れてる俺が
もう 折れたくなくなってきてしまった

729
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 01:22:22
きっと

何とでも戦ってきた 過去の心

現在

何とも戦っていないつもりの 今の心


戦いたい?

いーや。戦いたくはない
勇ましさ そんなの 欠片すら無い


無けりゃあ 戦えない?

いーや。勇ましさが無くても 戦わなきゃいけなきゃ 戦うしかない

730
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 03:22:07
逃げ?
散々逃げた
逃げて何が悪い?
逃げなきゃ 何か良い?
なんてひねくれ
もうとっくにゴールに達しちゃって 終わってる
つまり
もう逃げる場所すら無い
つーか要らない

逃げても仕方ない
ちょっとくらい かわすけど
逃げくらいなら もう留まる
殴りにかかってる何か
そのモノをかわす事を考える
逃げないで その場に留まって 考えて かわす
そんな事を考える

731
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 03:22:54
だからって別に 何も無い

何も無いから 折れてるのを 折れないヤツで補いたい

それでも 穴
ぽっかりと開けたまんま
埋めるのは窮屈なだけ

良いように 囲ってやる

732
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 03:59:32
1%だけ 何も無い
99%は アレ

99%=1%は アレ と イミ と キミ

結局
1%だけ で勝負するしかない
そんな現状
でも
心の中は やっぱり 99%のヤツにしておきたい


デタラメ 並べ出して
それに ウソ を本気で掛ける

それに 賭ける

現状
1%だけ に賭けるのが 一番100%に近い

99%よりも 1%だけ の方が 100%に近い

狂いたいけど 狂いきってない
狂えていない

733
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 05:00:31
やっぱり宇宙って 広いねぇ

無限に広がるかのよう

でも そうは言い切れない
見えもしない果てを 決めつけはしない

心に 好きな距離を創ればいい

どんなふうに広げようか この宇宙

自分だけのモノだったのは いつの事だか

734
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 05:02:02
今はそんな次元じゃなくなった

変わったんだよ 明確に

信じられない過去の俺に伝えなきゃ

もうお前は変わったんだって 今の俺ともう

でも大丈夫
今の俺は 過去の俺を 一生忘れないように 今から仕込んでゆく

お前のしるしは 永遠に俺が持っていく 一生見てやる

お前は 俺の一部

今の俺を お前は見とけ

俺はお前の意味をもう ずっと知っているから 忘れないから

俺は お前を 一生使う
最高のお前に 最強の俺を見せてやる できるだけ
そんな誓いをさせてくれ
よく破るだろうけど

735
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/19 05:06:56
お前は ヒカリ と 意味 を教えてくれる
俺は 何も無いから 何も教えてやれない

そんな俺でも まさか こんな宇宙を見れるなんて

もっと 空間を感じるよ
きっと これからが

736
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/20 03:27:37
限界

2つ目

2つ目のゴール

1つ目は ゴールとは違うと思っていたけど やっぱりゴールだった

そして とうとう 2つ目

2つ目のゴールは 何の為か

実践

1つ目は 支え
2つ目は 実践

次はあるのか否か
まだわからない

取り敢えず 2つ目 今は

コイツに とうとう 賭ける

もう探す必要も 今は無い

737
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/20 12:39:20
立体感を増す為の線 ひとつ
それができた

ひとつの点と 新たにもうひとつの点

結んでみて ひとつの線ができた

そんな線が 線たちになる


2次元

今は 2次元のような心 その初歩

まだ曲げる事も他の角度から継ぎ足す事もできない ひとつの線

永遠に延びる事はできるが それだけ
コンパクトに留めておいても 別に今は大差ない

738
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/20 12:40:42
これからの問題は 奥行きだ

3次元への心

それは 想像を元に
どれだけ実体化かできるか ということ
現実という世界において

現実という世界で
物体 と今は言ってもいい
いかに物体として 形にできるのか

2つの点なら もう有る
まずは2次元で広げようか
奥行きに備えて この2点から始まる

賭けろ それに それから

739
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/20 13:16:38
具現化

どれだけの事を できるんだろう

嫌でも走る 前向きに 本当に委ねる時がもう来てる

100%の近い確率で きっと生まれるのが おそらく後悔


後悔なんて 本当にひとつも無かった

つまり それらしい事を誤魔化してきた
あるいは本当に避けていた


今は ちょっと方向が もう違う

避けられるものを避けないのは バカ
普通に思っていた事で 今もそれを思えばその通り

でも ちょっと違うのは
わざわざそんな事を思ってしまう事自体がバカなんじゃないのかと

まだそんな事を考えてしまう俺だったのかと

740
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/20 13:17:45
だから 今は もうわざわざそんな事を考えなくてもいいくらいの自分自身になったと
そう思いたいし それに賭けたい

ある手法を手に入れた
それを発展させる事はもうできない
それが2つ目のゴール
2つ目の点

表に出す時が 近づいてる
勝負?
勝ち負けか知らないけど 基本は何ひとつ変わらない
何かしらの飾りだとかがちょっと加わったりだとかだけだろ きっと

後悔する時が来る
問題は そんな後悔たちをこれからどれだけ無くしていけるか

そんな事を語っても まだ後悔というモノをあんまりわかっていないオノレ

741
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/20 13:28:56
気持ち

心という まん丸のケースの中で
他から何かしらの影響を受ける度に 何かしらの変化をしてしまう

心変わりは 気持ちが変わってしまう事を止める術が見つからないから
無いのかもしれない だから

だったら そんな容易く変わってしまうような気持ちには頼らない

心の外か周りにあると思うモノに頼る

勝手に決めつけた事だけど 今はそれでいい 仮

思考だとか 手法
思考を巡らせて ひとつのゴールにたどり着いた手法
形はもう決まった その手法
そっちに頼る

これからは それをどう使うか その問題


きっとそれは 気持ちの為に

どう導けば どう良いのか
絶えず変わってしまう事はきっと避けられない気持ちを どう良いように導くのか
どう変わってしまったモノを 更に良いように変換させるべきか

それを形にする時がもう来てる

742
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/20 15:26:25
感情

最高のモノにしたい

その為に 何かを形に 表面に 具現化を

表現を


どんなに 悲しい事でも
どんなに 虚しい事でも
どんなに 狂っていようと
どこまでも 言葉というツール使って 表現を


冷たい
それすら 何も無い かもしれない
表現自体には 形しか無い かもしれない

でも表して 現れてほしいのは 何もかもを超越してしまいそうな 最高の感情

気持ちがどれだけ変わっても
現れて噛み締めたいのは 最高で素晴らしい感情

それを体感する為に 表す

想像力 と 術 手法
それらを忘れるな ここからは

743
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/20 15:34:19
滞りなく 打ち付けてくる 雨

まん丸のケースも まるまる全部透明で
そんな雨の様子も まるまるわかってしまう

滴が ケースの周りを這い 堕ちてゆく

感情は やっぱりまだ 明るくはない

気持ちは どんな変化をかましてくれてるのか いまいちわかんない

結局は そんなもの

でも 志はまだ変えない まだ 譲らない

思い出せ 最高の想像を
最高の感情を弾き出す為に
自分の変わる気持ちに 負けないように
ちょっとだけ 張り切っていけ

744
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/20 15:55:13
あぁ どたばた
泥沼 どろどろ
暗い 泥沼の中
暗い 暗闇の黒

あぁ 堕ちてゆく
全て 堕ちてゆく
どこまでも 悲しく
どこまでも 虚しく

暗黒 闇 せかい
堕ちて 堕ち 堕ち堕ち堕ちて堕ちてゆく

もう昇れるなんて ただの幻想 ゆめ
全て 幻
くらくら 堕ちてゆく ただのゆめ

足りない 絶望
望みがあると思うほど 絶望を 求めてしまう
変な心 変なところしかない こころ

堕ちてゆく 闇に ほら 堕ちてゆく
笑ってる 呆れてる 何回も
ほら 闇の中 暗闇の中 暗黒の中
終わらない 永遠の絶望

少しだけ咲け すんごい 希望の花よ

745
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/20 17:45:54
祝杯はいつあげられるのだろうか
忘れられないドン底がまた噴き上げてくる

悲しい 悲しい 悲しい 悲しい
って 本当のところはどうなの?
本当のところは どうもわかっていない
いまいち 悲しさが わかっていない 忘れてるのか

良いのか?それは
良いのか?それで 本当に

いやいや 良くない 良くない
きっとそれは 良い事では きっとない

746
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/20 17:47:02
忘れちゃいけない 悲劇
悲劇なんて言葉 通り越すほどものだったから
悲しささえも わかんなくなって
色んなもの 壊れた

そんな考えをしだすと
どうしてだろう 瞳の辺り 潤んでくる

負けそうな気持ちじゃないけど
どうしようもなかった現実が
その風景が 惨劇が

思い出されるだけ 泣けてくる
悲しみ少し 感じてる気がする

再び もう一度
それを 何度でも
ここに生きてる限り 立ち上がるしかない

選択肢 どころじゃない
少しでも どこかに向いて 歩くだけ

忘れちゃいけない 悲しい場所
一生 忘れたりなんかしちゃ きっといけない

747
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/21 00:13:11
(コンッ、コンッ)

「運命、感じてる?」

「うん。ちょっと前に感じてた」

「扉、もう開けるの?」

「うん。集大成と0からの始まり。今」

「わかった。無理せず頑張って」

「うん。やっと勝負できる俺になった。自分に賭けられる。ありがとう」

「どういたしまして」

(コンッ、コンッ)

「ありがとう」

(コンッ、コンッ)

748
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/21 00:24:31
風の流れる世界をまとい
2つのレンズから、あの遠い砂漠を眺めてる

空白の日にち達
運命はエゴに流されて、ここの地上に立っている

悪い風はいつでも吹き荒れて
更に惨めな稜線をつくり出していく

それでも貯える
月日と共にここに来た世界と、
思い出される運命だったエゴを
大きく空いた心の穴に埋め直す

集大成と 0からの始まり

俺と 新たな余白の始まり

749
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/21 00:36:34
「シー、おやすみ」
「大丈夫。あんまり何も考えてないから、もうすぐ寝れる」
「そうなの?それでも、シー」
「はやく寝てほしいみたいだね」
「うん。だから、シーって言ってるのよん」
「シー、気になって寝れなくなるかもよ」
「うそつけ。シーなんて言葉、そんなに興味ないでしょ」
「うん、バレた。シーは別に興味ない」
「ほれ、やっぱり」
「シー」
「お前が言うの?」
「うん、俺が言う。シー」
「興味持っちゃってるっていうか、使っちゃってんじゃん」
「うん。シー」
「眠くなってきた」
「俺も」
「おやすみ」
「はいよ」

750
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/21 00:41:53
余白の丸い話
ツルツルの円を触ると全身が回る
回転が始まり止まれない
いつから回転しだしたかはわからない
不明を抱えて回転中
のけ反る背中
体も弧を描く
でも視線は回転してる自分を俯瞰で見てる

中心の正体だけを 掴みたがってるんだ

751
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/21 00:49:31
(行け)
悲しいね 瞳
(待て)
別にどこにも行かないよ。行く場所なんてない
(笑え)
今はちょっと 癒してるから
(眠れ)
書いてるから
(走れ)
歩いてないから
(謳え)
やっぱり何も無いです
(あっそう)
カッコ、そろそろやめろ
はいな
やめちゃった
またやる
わかった

752
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/21 01:09:00
震える ここ
ここ この心

またしても弱い 情けない俺が
じわりじわりと 浮き出てくる しっかりと やっぱりだと

何が 悪い?
謎を抱えてるけど 解明も解決も 何もする気なんてない 一切ない

自分の主張を通したいだけ
何故なのか
わかってもわからなくてもどっちでもいい 一緒 多分

純粋な写真 たくさん目の前に並べられて
どれかひとつだけ選べと試されてる
心理なんて読むのはやめて 純粋に好きな写真 それだけ選ぶぜ

その権利をわかってもらえればいい
そう目論み立てて作戦考えてく方針

それくらいでしか 勝負なんてできない
多彩とはかけ離れた 毒のようなエゴ
綺麗にあっさりとして 毒を抜くように
そうするだけ

753
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/21 01:18:55
どこに行って いったい
どんな風に当たろうとでもしてるの?

柔らかい風 ばっかりじゃない
きつい風 でも案外 気持ち良かったりなんかしたりしてね

ここからさ
まだ ここ

走りきれてない自分の足に キック

あの感情を味わうための感動 思い出せ

大人になりきれない子供なんかじゃなくて
大人になりきらない大人なんかになってしまえ

俺の集大成 暴走まではしないで
限界付近で 面白く踊れ

何もかも 0からの始まり
明日からも 明後日からも 永遠も ずっとずっと 永遠で

いこう

754
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/21 09:33:31
不可解な思いに角が生え
心がはち切れそうになるようなものも 怒りのひとつ

可能性があるとしたら やっぱり気持ちからだ
気持ちが技術をも凌駕する

でも絶対に間違っちゃいけない
ちょっとだけしか越えちゃいけない
技術と一緒くらいなのがいい
越えられる可能性を考えて絞り出しただけの答えのひとつ。あくまで

気持ちは 暴れる
暴れるのは いっけん心地よく思える
でもそれは一時 マヤカシとほぼ一緒

すぐ後にわかる
ただの疲れにしかならないと
自己満足にも もう届かない

それでも可能性はそこにある

もっと綺麗に磨いてみろ
毒をできるだけ抜ききれ
あっさりと爽やかそうな
そんな感じの子供のようにでもなれ

純粋と見立てた 純粋とは違うモノ

でも 毒くらいは抜けるはず

もっとちょっとだけ強くなれ
あっさりとしたエゴになってくれ

755
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/21 09:43:32
(周りが見えなくなるぞ、それじゃあ)

「わかってる。だから伏線を創ってきた」

(じゃあ周りを見れんのか?)

「あぁ。限界はあるけど、ある程度は見れる」

(見てどうすんの?)

「どうもしないってのに近い。俺を証明するだけ」

(証明するのは、どうもしないってのに近いの?)

「あぁ、もちろん近い。証明なんてする事自体、虚しい。そしてその方法も虚しい。それはどうもしないに近い、と言ってしまってもいい」

(長い)

「俺も思った」

(やっぱり)

「()←このカッコ、いいなぁ」

(そうかなあ)

「いいと思うよ」

(そりゃどーも)

「うん」

756
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/21 09:55:38
果てしなく 空へと続く 折れない塔

その塔の先は 見えないくらい 続いてる

(あぁ、やっぱりそれなんだね)

「また出たな」

(お前もだろ。カッコちっちゃくなってるし)

「気分的にな。お互い様」

757
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/21 09:56:28
(塔?)

「塔だね。この塔を、どう変換するかだよ」

(わかってるよ。媒体ひとつと、2つ目のゴールだろ)

「2つ目のゴールの次、知ってる?」

(うん。だって俺、お前だもん)

「何度か出てる。毒抜きだよ、自分なりの」

(そして、感情を素晴らしいモノにも近づけたいと)

「あぁ、それらのラインが綺麗に並んでる」

「悲しみも無いとね」

(もちろん)

「カッコ逆になってる」

「面倒くせえからだろ」

「うん」

(どりゃー)

758
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/21 10:07:08
無限ハード

どうも下ネタっぽくなる何故だろう
一切関係ないのに
本能に近い事でも語ってえのか?思考でも

ハードなのは、一直線に上 目掛けて
ただただ登り続ける事

そして降りは違うルートから
また次に同じ一直線を登る為の力を蓄えながら降りる

一回だけ登りの一直線の部分のど真ん中を横切って降りる

これを無限に続ける

身体的にはハードじゃなくても
精神的にはハードな部分を一時創る
それは 気持ちを一直線に 無限に登らす時

そして降りる また登る

無限ハード

ハートと思考に打ち付け 続けて

759
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/22 01:55:21
見せましょうか 最終形態
ここまで来ました 残念でしょうか
これ以上は無い
そんな限界 諦めでしょうか
いえいえいえ 新しい武器をたったひとつ手に入れただけ

使え使え使え使え余すことなく使え使え

あー 何も浮かばねえ

使え使え使え使えだけえ使え

ダメだあ 使え

760
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/22 02:07:40
あー あー あー あー あー
勝負したい?
あー 勝負してえ
どこまで手 抜く?
全力でさえ 抜いてようにしてやれ

あーあーあー 勝手勝手
身勝手勝手 エゴの負債

これはこれはこれは きっときっときっときっと エゴだろ?

エゴじゃないようにでも着飾ってやんの?
ダメダメダメダメ 誤魔化しちゃ

虚しい武器
虚しすぎて わかんなくなってたんだろ?
エゴだろエゴ

あー充分だ
充分エゴでいい
存分にエゴでいい

ここからの勝負 始めろよ
負けこんだって諦めなきゃ勝ち
諦めて勝ってもただの偶然だ

当然になれ 諦めない事よ
諦めがちな 己に再び惨めなエゴを
身勝手に勝ってやれ 己のルールさえも越えちまえ

761
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/22 02:17:14
イタい? イタイタしい?
笑えない? ひいてしまう?

そんなのもう 知んねえよ
いつかハマるぜ 俺のイタさにな

もちろんウソだぜ
伏線張って誤魔化してんだぜ
惨めさも呆れるんだぜ
あぁ誰かが作るんだ ルール

めちゃくちゃなルールだ
俺がね

どこの誰かも知れないヤツが作りだしたルール
知るかそんなもん
なんてめちゃくちゃなんだぜ
狂ってるんだぜ ほれ

こんな事ばっか言ってても疲れるだけだぜ
イタい武器はやっぱり健在だぜ

狂い方 でもまだまだ足んねえ
怒りなんてもう どっかに忘れてしまうそうだぜ

見とけよ 炎の情熱
くるくるくるくるくるってやー

762
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/22 02:28:04
微かに暑い
お日様さん おねむさんでも

暗い宇宙が健在な時間
時たま 猫も鳴いてらあ
よがり

裏の世界の今は 光ってるの?
あぁきっと 裏 光る

表 暗くても 裏 光る
そんなのに少し なってみたいかな

また明日 熱が射して来て
そんな光る時間になったら
暑さに溶ける人形も
涙じゃないモノも そりゃ出るでしょ

あぁ今 どこかに行きたい
明日もまた どこかに行きたい

戦う場所 求めて
本当の俺で 勝負したい
負ける怖さ無いよ 本当に
戦う場所 無くなる方が 今は怖いかも

少し戦えてる気がするからこそ 思える事

あぁあ やっぱり俺は いつまでも あまい 弱い

763
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/22 02:37:21
壊せ 終わり
運命 どこ行った
刀 侍のモノだけじゃない
汗 引かない一生なんてきっとない
風だらけ 世界を回していい気になってらあ
日々 退化 いや 進化の間違いだろ
深い 闇よりも浅い深さよ
もう 光の闇
眩しいモノ 全て暗い 見えない
形 自分を持って 勝負しろ
勝つ それは 自己新とはもちろん違う
自己新 それが無くても 笑って勝つ時もある

次元 わきまえろ
己 不甲斐ない塊 そんなモノ

764
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/23 00:19:31
やっぱり ね
まだ

何の為 か 忘れる

どうして 宇宙 創ったのか

特技みたい 忘れる

忘れないような イツモ
そんなのにできないかな 日々

765
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/23 02:14:06
壁が 僕を 狂わせた

やる目的を 忘れてしまう

意図に何があるのか 考えてみて
創ってもいいから

感情を素晴らしくしたい意図があるけど
自由になって心地よくなるのが目的だったのも 素晴らしいと思いたいよ

不自由をできるだけ振り払う為の行動を
伏線を
嘘を 罠を
余裕綽々な気分で行きながら
何も無くなるような夢を見て
自由のキップで
素晴らしい感情と 衰える事ない快感を目指す

766
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/23 09:48:04
伏線も 余裕も 無く
嘘も 伏線も 自由も 無く

そして 自由になる

虚しい事 やるよ
やるんだよ 表現 やる 虚しい事

支配するんだよ 自身を
超越するんだよ 過去の固まりを

色の無い 今を 変えなくてもいいから 色づけ

767
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/23 11:46:17
何も できなかったんだ

自由に 好きなように
それはどうやら 許されちゃいない

ならば虚しくても 従ってやるよ
誰がつくったのかも 知らないルール
何故従わなきゃいけない?
そんな普通

反動 心折れて 反動
従うというよりも 合わせにいってみた

あぁ やっぱり やっぱりなんだ
どうやら やっぱりなんだ

壊れた自分が また虚しく 無くなる
何もかも無いかのように
何もかもを なぜか やろうとしてる

子供の時に見た あの自由
今 思い出す
あの記憶が今 必要らしい

考え始めた その根本
何の為に 自由を謳う?
自由になってしまったら どうする?
不自由 そいつに抗う事 無くすのも恐れたんだろ

768
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/23 11:47:23
本当に自由になれたら どうする?

何も見当たらない 暗い宇宙で 無重力感じて

好き勝手 浮遊できたなら
それはそれで だから どうする?

いいだろ 別にこれで
こんな浮遊で
そんな主張を 本当は 繰り返したいだけか?
それだけでもいいか?
その為だけで いいか?
その為だけの自由 で いいか?
その為だけの自由を 得る為の不自由 なら 不自由でもいいか?
余計な感じも少しする不自由 でもいいか?
感動的で 濁りのない 素晴らしい感情 生み出せるのなら それは やっぱりいいのか?
合わせに行こう 虚しくても
それだけで自由になれる そんな伏線なら
それが例え 不自由なカタマリだとしても
何かきっとひとつだけでも いいこと
生み出せるかもしれない
それならば

769
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/23 23:58:23
少し 光ったような 気が したんだ

少し前に失って今 思い出したんだ

愚直は愚か そんな事は無い
きれいごと もちろん違う

壁にぶつかって 立ち尽くしてるように見えてても 本当は 全然違う

煌めき 放ってる
誰にも真似できない 愚直さで
何度でも同じところを
一番硬いかもしれないところを
その壁を 何度でも殴る
突破できる できないの話では もはや ない
周りなんて 見えてないのかもしれない
一点だけ見つめ 進み続ける
本物の眼を しながら

そんな人を 観てたんだ
熱い何かを 胸に感じながら

770
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/24 00:10:53
どこまでも 理性に従い
あり得ないと 笑顔を隠す

心の中 見えたなら
きっと花が 綺麗に咲いていて

確かめなくても わかるんだよ
身を粉にして 怪我も恐れないで
自分を第一に 惜しまず犠牲にするその姿

欠点?
俺から言わせれば 何ひとつ無い
そんな言葉を 信じない事も知ってるよ

言葉では言い表せない程の 感動のようなモノ もたらしてくれる

知らないだろうけど 助けられたんだ
堕ちるだけの世界で 見上げてみた空に
とてつもなく 輝いてた
助けられた 光に
救われた 本物に

771
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/24 00:19:24
今の俺に 守る力 どれだけあるのだろう

やる

そんな思いを抱く瞬間に 答えはもう出てた

構造は 確立されていて
理解さえすれば 意義もついてきそうで

でももっと 大事な事がたくさんあって
たまたま中心に来たモノが 一番大切な事であって

でも すでに気づいてる
たまたまなんかじゃない事を

必然

こういう事を もうちょっと多く感じていたい

772
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/24 00:27:03
情けない翼
それでも 飛ぶんだよ

飛べなかった時 思い出して
情けないとは何故か 思わなかった

飛べそうな今の方が 何故なのか 情けない気がして
それでも飛ぶんだよ そう思っていて

自信の欠片も無いのに
無くてもまた 飛ぶんだよと
思う事を また 思って

自分の事を 思い出すんだよと 思って
もっとキミの事を 思い出したいから

届かない空に 苦しんでたら
届いてた事に もう気づいて
飛ばなくても 触れてるけど
情けない翼で やっぱり飛べ 終わるまで

773
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/24 02:17:50
何を やる?
それはもう 決まってる?

やる

と決まった時から 決まってる?

用意してたものとは 違う?
違っていたらどうしよう
違っていても 別のものだとしても
決まっていたら やる をそのまま進める?

過去の自分は 形を変え
今の自分と 同じになった?

要らないものだけを削り取り
要るものだけを持ててる今?

全く別のモノを創ろうとしてる今が
過去と同じになっている?

手段が 手法が 方法が 変わっただけ?

創るモノ 完成させたいモノ カタチ
それは 今も過去も 同じ?

でも 最後の最期は やっぱり キミだろ

始まりは アレだ

774
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/24 02:33:22
積み上げてきた 理論
あぁ もう忘れてきてる

てっぺんだけ重宝して
下は何やら崩れていってるらしい

理論の糸をプッチンプッチン切っていってる
忘れる事を 何故かしてる
それをまた 思い出そうとしてる

理屈や理論なんかじゃない ツナガリを
ホントウの答えを 創ろうとでもしているのか?

答え合わせを 本気でしだしているのか?

さあもっと いったい 何をいっぱい創ろうか

775
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/24 10:01:29
俺は偽物か?

さあね

ただね 本物ではない
それはきっと正しい 間違いない
現時点で 今そう思う事
それは間違っては おそらく ない

じゃあ何が本物か
わかるのか

あぁ わかる
多分アレだ アイツが本物だ

本物ではない俺が アノ本物を思う事
思うだけでいい
形にまでしなくていい
言葉だけでいい
その表現だけでいい

それだけで 本物になる
本物になれたような気になる ではなくて
本当に 本物になる

矛盾を恐れるな

776
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/24 10:16:09
キミ というレンズ通して
己 を見たら
ずいぶん歪んでいる事を知っちゃったよ

自分的には純粋に思っていた事
そんなを真逆にでもしたかのような純粋さ
明らかにそっちの方が真っ直ぐで
俺は歪曲歪曲 止まらない嵐

でもね そんな俺でさえも 最初の最初
根本は 真っ直ぐだったはずだ

でも いつからか 曲げた
いや 始まってすぐから もう曲げていた
くにゃくにゃにした
それはきっと そういう素質や変えられない運命のはずだ

矛盾してる と以前思っていた時よりも
今 全然 今だ
今の方が 遥かに矛盾してる

矛盾していない方が 矛盾してる
っていうくらいの矛盾の仕方してるはず

言葉だけのつもりでいい
やる とは違っていてもいい

どこまで来てるんだ? 俺は 今

777
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/24 18:59:17
力んでる
いつもはすぐに痛感するのに
今日はなかなか気づかなかった

今になって 気づいた

決めちゃったんだ ウソを
ウソを通しすぎた
バレようがバレまいが 関係ないと
取り敢えず絶対にウソをつこうと
そこから入ろうと

そんな自分に縛られちゃった
何の為のウソなのか わからなくなりすぎた

気分が悪い
自分自身も

今はダメだ
目指せ 不完全
不完全燃焼

完全は無理だ 程遠い
今は不完全しか無理だ
一生かもしれないけど
今はとにかく それでいい

778
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/24 19:55:30
何の為に 見るの?
夢の光した空白の為?

夢のような虚無の為?

絶対的な ウソは 絶対じゃなかった

光がブレて やっと気づく

何の為に 見るの?
何の為に 戦ってるの?

エゴはもう 微々たる灯火

何の為に 見るの?

創りたかった感情が 一瞬 横切る

あぁ 微かに生きよう
綺麗に できるだけ

気持ちは変わってしまうモノ
そんな考えもわからないでもないけど

素晴らしい感情に本気で向かってやろうとすれば
ひょっとしたら

気持ちは

平凡に 少し 強くなるかもしれない

779
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/24 20:51:11
自由になって 感情を 気持ちを
どんなふうにしたい?

綺麗になって 磨いて

嵐のようにクルクル回転しまくって
何かがまた 狂ってきそうで

でももう 狂うな

こんな光じゃない

俺は 俺になって
本当の 本物の それになって

高らかに 歌え
遠慮なく 謳え

自分の小ささを全て網羅して
何かを飛び越えたような気でもなりたい

780
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/24 20:59:51
全てが集合する 今日

運命と覚悟を交差させろ

攻略の本質をわきまえろ

何もカギは無いとしても

カギ穴だけは見失うな


わからない わからない

あぁ 全て わからない

わかってるなんて わからない

781
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/24 21:00:28
俺は俺のポジションをゆけ

何かを見てみろ

正解があるなら 正解しとけ


まだわからない答えを

明日にでも明後日にでも

未来のどこかしらででも創れ

アドリブでどんどん創っていけ


俺が決める正解は 自由の創り方に 少しだけ有る

782
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/24 21:06:05
罠を 見ろ

見たいわけでもない罠を 見ておけ


どんな世界からも 自由を

何か答えなら 出るはず


わからないまんまても 正しい

783
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/25 12:13:58
やる 光
まだ 光らない

得た 自由
次は何か わからない

失う 時間
自由 失う

784
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/25 12:15:35
自由 再び得る為に
不自由 やる

不自由 やれば
自由 得る

何も 無い
伏線 有る

やる 伏線
やる ウソ

得る 自由
面白い事 また探す

狂気 再び
純粋 寄り添って

自由 戻る
やる 戻る

好きな事 表現で
好きな事 何でも有り

何が起こるか 自分でもわからない
好きな事なら 何でもいいのなら
今こそ 気持ちを強く
肝っ玉に 沈め
気持ちいい 快感
のような 感情を 全てにバラまけ

785
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/25 19:16:42
熱くなって ローリングしまくったような頭

面白さを少し持てたように 少しだけ狂って

また我に帰る

やるんだよ やれるんだよ

できない じゃない
できるから やるんだよ やれるんだよ

自由を手に入れたら 面白い事を少し思って
好きな事をやるんだよ
何なのかなんて要らない
何でもいいから
何でも有り
高いよ そこは
色んなモノが 高いんだよ
そこにいるんだよ 幻想なんかじゃもうない

やり始めて 最期 また やるんだよ 何かを
好きなように 何でも有りだと 高い所で やるんだよ 何かを

最期にも やるんだよ
ハッキリ 明確に やれるんだよ

786
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/25 22:40:52
何か 怖い
何か 暗い

あれだけ優しかった闇が消え

その光が 何故か 怖い
何故か 暗い

もうちょっと軽くなってほしい

もっと 清々しく
清らかに

もう濃くなくてもいいから
濁らないで 本当に

今こそ 鮮やかに 爽やかに
聖なる場所じゃなくてもいいから 清らかに
清々しくあってよ

清々しく 清々しく いくらでも 清々しく

晴れて ハッキリと 曇りなく

明確に

清々しく

787
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/26 03:04:29
何か 間違ってる
正しくない形になってる
何か 忘れてる
大事なものが抜けている

穴が空いている
認識を誤っている
綺麗さが何かわからなくなっている

また意味もわからず錯乱ぎみになっている

俺は 何を どこに 置けばいいのか

こんなにダメなのは 何故だ

788
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/26 03:07:51
何か 思い込もうとしてる
無理して 思い込もうとしてる

そのことに気づいていない
変なストレスが後からわかる

理想は遥かに愚かでしょう きっと

微々たるくらいで ちょっとだけ 余裕ぶっこいていこう

789
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/26 03:12:10
怖いから ひとり
高らかに うたう

見せられない自分が やっぱり そこにはいて
何かが 違う
相変わらず 違っている

無理をしてる事に もっと気づけ
しないようにする為に 無理の正体を暴け

もっと無理はしない為に

790
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/26 19:27:33
ねぇ 何もかも無くなって
そう思ってたら まだ何か有って

終わらない旅 永遠か

清らかに走って それだからって 特別何も無い
それでいいはずなのに まだ何か有ると探してしまう

やけに冷めるような自分にはなりたくなったのに
抗いまくって 意地でも燃えまくって 狂いまくってやろうと思ってたのに

エゴに ウソつかれてたんだね
騙されてたかのような 今の自分

やるよ
好きなように
点数稼いで
高い所めざして
俺はそんな感じで

でも そんな俺であっても

無い 何も
余裕だけぶっこいとくのか

791
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/26 21:14:30
悲しみ 海 深く 広がって
苦しみ 泣き うつむく もう嫌だよって

遠くまでもどこまででも延びる
今からもう待ち構えてる
何やら何度も数えきれないくらい起こる
ひたすら 悲しみ
そう やっぱり 悲しみ

まだ別れたくないのに
もう会えなくなる時間が差し迫ってくる
色んな事から逃げてこれたけど
こればかり避けられない 逃げられないらしい

覚悟なんか決めるしかないんだよ
諦め 初めから無かったようにするしかないんだよ
どこまで堕ちれば 底にたどり着けるの
あとどれくらい降りれば エレベーター止まるの

どこまでも

いつまでも

終わらなくても

無くなれ ウソの喜び

792
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/27 03:50:35
あぁ 終わってゆく
時間が 消えてゆく

いつか終わるから
終わらなくても終わっても もう同じなのさ
つまり 無いのさ
何も無い

何か有ると思うから そればかりにすがり ひたすら振り回されては疲労困憊 増す

ん?何も無いの?
あぁ 無い
無い でいい
有っても 無いのに等しい
そう思うくらいで 今はいい

793
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/27 08:50:30
理屈

わからなかった事も 時が経てば それで繋がる事も有る
分解されたモノたちの正体
どうしてこんなにも 分けたんだろう

素晴らしい世界に 宇宙ひとつ
おかしな現実に 反骨 持ち込むの?

いや そんなモノは もたいないだろ
おかしくなくなったら 簡単に消えてしまう

誰よりも 空へ 上へ

794
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/27 12:07:15
あぁ 立ち尽くしていても そのままでいろよ

度が過ぎる程の広大さしてる自由の地の上に立っていて
あぁ あちらこちら遊べばやがて 意味がわからなくなる

もう穴を掘りまくって 地底の地底の地底の地底深くまで行って
真っ暗闇に座り込みたい

でもまた それも底が知れてる
底無しに掘っていけるし
深海は まだたくさん見つけられていない所も有る

795
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/27 19:11:11
深く深く沈みながらまた深く
貴方の情念を深く探りながら
考えて 考えて…更に考えても
見つからなくて…なのに染みる
痛い筈の 切ない筈の情念の塊

なのに

どうしてこんなにも染みるのでしょうか

796
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/27 19:38:54
真っ白な光を放つ仮面つけてると思ってたら
真っ暗な闇が全て飲み込むような
真っ黒な仮面だった。本当は

いくら剥がしても 真っ黒な仮面
次から次へと ひたすらその仮面

この仮面 どこまでも続くのか
いつまでも出会えない 仮面なしの本物に その素顔に

隠れる真実を 見つけるまで 剥がしまくれ この仮面

797
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/27 20:30:30

この指で剥がして剥がして

花弁を一枚一枚剥がして

雌しべの蜜まで辿り着けば

それはきっと甘く綿菓子のように

ふわふわに淡く溶ける乙女の恋占い

798
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/27 20:32:10

「嫌い」 になるならまた花を摘み

「好き」 になるまでまた花を摘み

錯覚を確信に…わざと置き換え

痛々し過ぎて…逆に笑えますね

それでも…いつも前向き思考で

悪い癖を 180度ひっくり返したら

360度ひっくり返って 泣きを見る

そんなのは慣れっこですから w

799
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/27 20:35:55
勝手に書き込み すみませんでしたm(_ _)m
コメント1件

800
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/27 22:11:53
>799
俺はもっと見たいっす。マジで
できたらどんどん書き込んでほしい、ってな気持ちです
すんません。俺ごときが
でもできたら、
もっと続けてほしい

801
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/27 22:29:12
笑いながら ひとり
底無し 堕ちてゆく 永遠に

あの時の 僕
間違ってたのかな?

やけに強気だったのに
堕ちても平気だったのに
もっと堕ちてやれ
信念だけ抱え 喜びながら 堕ちてたのに

あの強さは 偽物かな?
あの信念は ゴミかな?

今の僕は 確実に 弱いのに

802
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/27 22:30:00
あの時の僕 ここんとこ よく消えがち

色濃く 怒る炎
エゴイズム 通用しない必然

それでも 強かった
誰よりも下でも 弱い自覚なんてなかった

あの時の扉
また開いたら 本当にダメかな?

もう一度 賭けたいな
勘違いとわかってても 平気で押し進められた そんな自分に

誰にも負けないネガティブ
ポジションにすら 勝った気でいられた 僕のネガティブ

復活させたいな
最下位の実力を やっぱりもっと 持っていきたい
いつまでも

803
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/27 22:44:31
偽物の法則
その法則は 偽物ではない
そう信じたいから 本物だと思いたい

偽物を 本当に被った
そいつの素顔 それは何物?
ひょっとしたら 本物?
まさかまさかのそのまさか?

違うでしょ 絶対違う
仮面は 数えきれないくらい どんどん重ねて被った
今さら取っても いっきに剥ぎ取ってみても
まだまだその素顔は 本物は まだまだ 出てこない

偽物を被った 偽物
やっぱり素顔 忘れてる

思い出せ 純粋を
か弱すぎて 屈折させたのは自分
そんな狂気は もう通用しない
帰るのは そこじゃない
帰るべきは もっとその先 奥深く

狂気も通り越して 本当の純粋を
誰かのばっか 見てるだけじゃ もういけない

今の自分を ソイツに繋がろ

思い出したようなヒーロー
自分の中で 呼び覚ましたい この時に

804
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/27 23:13:29
勘違いしてる と思ってる時の方が
勘違い度は低い

勘違いしてるしてない 一切その事を考えていない時の方が
勘違い度が高い時が有る

そんな今の俺は さっきまで考えもしなかった
気づかないうちにど偉い勘違いをかましていた可能性が有る
それに気づけないし、気づこうともしなかった

忘れていたんだ
常に計りを持っていたのに、チェックを欠かさなかったのに

勘違いをしまってやろうと 意図的に発進して
いつしか無意識になってしまっていた
計りを知らないうちに捨てちゃって
勘違いしてるか否かも計れなくなって
最近のはもう 確認してたのか否かの確認もできない

もう一回 計りを拾え
まだ壊れてない
使い方を思い出して慣れるだけ

そして再び
もちろん勘違いをしよう

今度は計りをもう捨てちゃうことなく
永遠に計りながら 勘違い度を無限に増していこう 絶対に

805
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/28 00:36:52
笑え 笑え 泣くな いや 泣け
いや 笑え

もう堕ちるだけ堕ちた
だからもうこれ以上堕ちるな
ってだからそうじゃなくて
もっと堕ちろ
全然堕ち足りていない
堕ちなくてどうする
最下位よりももっと最下位へ

今の俺なら それがいい
それができる
そここそ本当の 本物の 純粋だ
今はまだ偽物ばっかだ
まだ堕ちなきゃ剥がれない偽物

本物になるまで 純粋になるまで 下がれ 堕ちろ 純粋

806
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/28 03:02:15
周りの景色も見えないまんま
ひたすら堕ち続けるんだ この空間を

もう暗さなのかどうかもわからないまま

下界のもっと下 その何かへ
もっと堕ちるんだ

哀れだろう 惨めだろう
そんな次元じゃない
気にしていられるほどの心もない

ただただ 堕ちてゆくだ
手段はもうそんなに選ばない
だからこそ 今 堕ちてやるんだ

最低の信念で己を確認したい
正しさを 自分なりに持って 刻んでゆく時間 思い出せ

807
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/28 03:08:01
カチャッ 開いたドア

綺麗な模様を艶やかに見せつける壁が 開けたドア

進めない
壁を 眺める

ドア 閉める
すぐに開ける

壁 無くなってる
というドアではなくて
壁がちゃんとやっぱり有る

帰る

808
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/28 03:28:34
虚しいような 風景

哀愁から 色を抜いたような 虚無

廃墟は静かに 慌ただしかった時代を 今に持ってきてる
まるで動かない 止まったまんまで 何か そびえ立っている

枯れ葉の茶色いその赤に 消えそうな火を重ねながら
まだここにいる実感を 遠くへ向け 噛み締めて行く

散る時を止められない軌道に あり得ないと抱き返すこの心

好きなだけ風情を堪能するだけして 不満の花を 明日に向けて どんどん咲かしてゆく

稚拙な子供が描く 虚しいだけの 枯れた世界

809
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/28 13:19:51
新しい風が 散りばめられた空
どれを選んでもいい どれも違う色した同等

鉄のような氷した地表は もう掘り進む事はできないのか

氷の中に眠った真実
氷を透明にして すぐそばにある真実を確認してしまえよ

色とりどりの空へ向かう気持ちで
真下の氷の中の真実をガン見し続けろ
一生わからない事をわかるまで

810
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/29 02:06:57
悲しそうに 空を見上げてたら 虚しくなった

思い通りに転がらない事
いつも教えてくる現実
簡単そうに見える事も難しい
ひとつ得るのに いくつ払わなきゃいけないのか

思考が飛び散って
泣いて帰ってくる 虚しい場所に
悪魔のような天才が 無能を自覚しろと押し付けてくる

また王道が嫌になって
でも
選ぶ邪道はひ弱すぎて
また虚しい陰に隠れようとしてる

811
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/29 15:36:27
固定観念
どうもっていこう
アレンジを加えようとしたら 余計なゴミを飾りにしてた
でも捨てられないゴミだった
時々 必ず使う ゴミ
ゴミ全部捨てちゃったら ゴミを投げつけられて 負けてしまう

答えの見えない旅 終わらない

812
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/29 16:59:44
狂う 計算
罠なんかが張り巡らされてるから
計算し直し
罠を創っておかないといけないのかと思わされる

バレバレじゃダメですか
読んでくる事 やめてくれませんか
喜ばれるウソは つくべきウソですか
バレなきゃいいんですか

勘違いをわざとしているように
誤魔化しをどんどん積み重ねていく

冷たい全てに たっぷりと空気を吹き込んで
ウソをつかない仮面をつけた
偽物になってしまえばいい弱者
本物はまだいいよ

813
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/29 19:02:14
濃い霧に覆われれば
呆れ 笑えるほど 先が見えなくなり
立ち尽くす 見事に

あほお

笑える いや もう笑えないくらい

814
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/30 05:58:35
止まらない 時計
知ることのできない終焉が迫ってくる日々 現実
つーか
すでに終わってる
それがわかっている今だけど
今は続く
終わってる今が続く 終焉まで

全て読めるだけ読めで
一本だけ勝つ線を通して 帰る
ウソを重ねながら 穴を開けて
何も無いモノを通して 終わり

815
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/30 17:26:32
計算狂い 余計な事をし 報われない無駄な消耗を招く
事態は深刻な方
でもまだ チャンスは有る
何もかも捨てるつもりで 軽い捨て身でもって 新しく期待かけられるような光を探す

希望の線は 最初から有るように これから見つかる

816
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/30 17:53:32
また 復活しようよ
その回数は無限ではない
決まっている
でもわからない

打てるだけ打つ
その出だしにこそ 本当の希望が詰まってる

自由を自分なりに想像し
そこから始まる
広大さに嫌気がさし
やたら何か そうならない支えみたいなモノを探し始める

ひとつ 何か決める
もう縛られてる
支えと思ってそれらしきモノを見つけ頼る
何故か 縛られる

それも自由のうちにひとつだろうけど
少し自由らしさに欠けてるのかもしれない

何も無い事を忘れないで 思い出して
表現はまだ虚しく それで空を回れるはず

伏線の整理 いい形に持ち込もうと目論んでみて

実行の一輪の花の光
眩しすぎないように 優しい明るさと柔らかい暗さで
希望の一筋を 瞬間瞬間に見つけ 進んで

やってやれる 正解の華

817
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/30 18:03:28
呑み込みましょう

自由は 弄ぶモノではない
また
弄ばれるモノでもない

自由は 呑み込むモノ おそらく

からだに染み込ませて
フラフラ寸前のような
柔らかい骨のような
ふにゃふにゃにさせてくれる
ように
呑み込んでやろう

広大さにもう嘆かないで
目の前に持ってきて辛くなるなら
もう呑み込んでしまって
からだで扱おう

ただし
伏線の間違いは もう許されないはず
代償なんか払わないように
そんな呑み込み方をしないように
自由の代償は本来 有るはずがないのだから

そう信じたいから 伏線だけは 100点に近づけたいんだろうよ

818
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/30 18:14:56
一番小さく光るモノ
それが心に一番奥深くに有るはず
誰しもが有るはず

「サヨナラなんて しちゃいけないよ」

周りに振り回されるのが当たり前になっているのなら
この言葉も聞いて受けてみてよ

「サヨナラ しようよ」

なんて言葉を鵜呑みにする前に

必ず光ってるよ 必ず
見えてないだけだよ

ここにいる理由が見当たらない
だからってサヨナラを選択しなきゃいけない わけではない

理由が見つからないのはどうしてかな?
理由らしい理由がないからなのかな?
ないから サヨナラしたくなるの?
サヨナラを強要され 良いように解釈する?させられる?

何も頼りが無くなった
だからやっぱりサヨナラ?

819
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/30 18:26:21
違う 全然違う 大間違い
一番間違ってる事を 一番正解してる事にするな
一番不正解

エゴ

わからない?

エゴらしいエゴ でもいい

余計わからない?

820
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/30 18:28:48
ならば
「サヨナラしたつもりで サヨナラするな」
今だけは自分を騙してみろ
ウソつきが嫌でも 鵜呑みにしてくれる心があるのなら
この言葉くらいは鵜呑みにしてみろ

自分の為に サヨナラする
それは間違い
自分の為にこそ ウソついてでも サヨナラするな

勝手さを間違えるな
サヨナラなんてのに勝手さを使うな
サヨナラしない事にこそ勝手さを使ってやれ

身勝手に使ってやれ
身勝手が嫌なら 言う事を聞くように この言葉を呑み込め

「サヨナラしたつもりでも サヨナラだけは絶対にしない」

足りない説得力でも 絶対に揺るがなければ 説得力もクソもない
そのサマを感じろ

ちゃんとここにいよう
待ってやる

いつか 嫌でもサヨナラは避けられない
その時は 今では 絶対にない
揺らぐな

821
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/31 01:00:02
空中 浮遊

何にも掴めなくて それでも自由で
何にも無いモノ掴んで それでも全ては無理で

いつでも思い知らされる

「欠けちゃいけない事もあるんだよ」

立ち返る
やるべきこと
やること
やる ということ

表裏一体のような 難しいような 容易いような

見つけられない自分が どっかを浮遊してる

822
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/31 01:41:58
安定しない
不安定 不安

取り除く為のカギは 何かの積み重ねなのか?

嫌な色を見たくもないのに
自らその色を変えなくちゃいけないのか?

何が答えなのか
迷う日々に 不安が見える

どこまで積み重ねればいいのか

823
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/07/31 01:48:25
全てに適応してやろうか
と 思っているうちから もう遅いのか

何もかも無くなったかのような気になって
新しい自由の上を やる

準備不足に気づき これ以上ない伏線を用意する
その伏線を成立させる為の伏線を
それが積み重なっていけば もうどこに行くの?

間違いをちゃんと 間違いと認めなくちゃいけない
けど
まだ確信が足りない
だから不安が顔を出す

824
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/01 02:16:40
青く 暗いのに 紫

万物

ある答え 偽装有無

綿

硬さしかない石

宇宙から来た 奥底

開く太陽

825
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/01 02:28:55
虚ろ

陰 隠れた 月 雲

黄色 花

空 芝生 青い土

風 円 中心

塗り絵

826
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/01 02:38:56
侮ってみよう

見すぎてみよう

呑み込まれてみよう

弄ばれてみよう

笑われてみよう

陥ってみよう

呆然としてみよう

脅されてみよう

練ってみよう

張ってみよう

掛けてみよう

欠けてみよう

賭けてみよう

駆けてみよう

見て見すぎてみよう

827
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/02 00:29:58
2 2 2 2刀流

荒れる 風船の中


下手なルール

上手く利用してみたら

わけのわからない根本を武器にして殴られた


あぁ 色んな事 乗り越える意外 無し

2刀流 ちょっとだけ目指したい

疲労 打破したい 粉々で

828
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/02 03:55:08
落選 覚悟の日々
運命に悲鳴を掛けて創る悲劇
落ち葉 ひらひら

世界はね そんなに遠くないよ

トルネードのように昇れ
明日のように 落ちろ 陽

もうちょっと跳ねろ 足

829
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/02 04:00:07
ここ ここに有る 線
何かわかりにくいモノ 2つに分ける 線

2つ
どれかが 2つ

新しい 2つ
欲しい 形

多く 咲け もっと

830
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/02 04:08:23
何かが 空を 浮遊して
未知 噛み締めて
踏み出す 足の下のその土

強く 世界が開く


舞台は沈黙

明日 また会えるかもしれないなら
今日 乗り越えるだけ
日々 進んで もっと 邁進を

831
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/02 13:43:51
透明のカプセルの中
引きずり込まれた記憶 蘇って

広い大地の上を埋める 広い空を
心に呑み込ませた気にでもなって

分厚い城壁を 絶やさずひたすら積んでく作業

選択肢がいくつか有るという自由
そのどれかを選んだ瞬間から 不自由を強いられる謎の原理

また用意して自由を確保し直した気になって
それからまたひとつ 選択しては その不自由さを思い知る 繰り返す

「それもひとつの自由だよ」

と言ってしまえば 何でも有りすぎな 自由がただ成立してるだけみたい それだけ

「そんなモノは不自由だよ」

どちらでもいいのか
どちらでもあるのかい

どんな主張も 惨めな主張も
鮮やかに 強くなってほしくて
狭く狭く進み そのトンガリを見せつけようとする

罠が落ちてる世界を撫でてみたら
柔らかいトンガリをアドリブでいつも創る
そんな適応力が、一番効果的で適しているのかと
思う 霧の濃い 暗いその中で
小さな力が 花開く 無垢で薄く 光る 優しいチュウシン

832
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/02 15:01:51
鏡に映った そいつは 自分ではない
だけど 鏡を利用しなければ 見せるべき自分を示せない

厄介なカラクリには 単細胞な素振りで返したいけど
そんなものじゃ 到底間に合わない 待ってくれない

強さを鏡にして 託して
憎悪のような狭い脳裏を
頑丈な石垣の上 跨がせて 飛び越えさせて
ホントウの水 その中で
晴天が降り注ぐ空 笑って見つめて 堪能していたい

833
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/02 15:14:56
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

834
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/02 20:59:20
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

835
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/03 18:30:46
綺麗に 歪曲
運命を定めたら
拒絶反応のように
全て硬く 凍る氷

冷たさと猛暑を交換したら
空っぽのガラス細工の置物
全てが痛く 振りほどきたくなる

喪失
瞬間だけ 快感
さ迷う錯乱が 後をつけてくる

実行する事

できる という可能性

実現は 勲章になるのか
勲章は 心で輝くのか

アノ道
連想した時から 定めを見て
縛られる アホ頭

剥がさなきゃ 決定から
アドリブで 色々しなきゃ

微弱のオーバー
その負担 報われない

836
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/03 18:44:30
気持ち 超弱小
仕立てあげたのは 自分しかいない
頑丈 ガッツ 効果なし
報われない
悲鳴が記す シビアな現実

熱でもない 氷でもない

冷徹を 体現した 肝っ玉
何かを支え 現実を見せる

大実行 結実するまで

堕ちる砂
反比例 創って
押し上げて
ビクトモシナイ 鋼の心で

容易くはない
でも何か有る ひとつのゴール
最善 越えて 最良を
下を向きたくなるけど 少しだけでも上げてみたら

837
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/03 18:56:55
これは エゴでは ない
例え人から見たら そうであったとしても

そんなモノ もう越えてんだ
少しだけ言い聞かせてる
でも本当に エゴとは違う
分けて考えたい そこからだから

ただ冷徹に ただ非情に
どうしてそんな 部分が有る?
世の中のせいにしたい気分
そんなガキは エゴでもくわえてろ

と してでも 冷徹に少しなりたい
嫌な大人
に なってる本人に 自覚なんて皆無

演じてる それは関係なし
誰かのため 知らない都合
恩着せを 狙ってはいなくても
口に出しちゃえば もう台無しさ

そんなヒネクレに 演技は出来ない
自覚なんて 無縁でなりきるしかない

自信でも 勲章でも ない
創ったモノの証明書 心の記憶に呑み込むだけ
それだけでいい 今の答えは

838
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/04 12:05:33
水平 伸びる肝っ玉
鋼のように 強く

海の上 浮かしておけばいいと思っていたけど
違う

天井まで飛ばせ
じゃなくて
海底 掘って 地下 掘り進んでゆけ

沈む 永遠
頂点とは真逆
どんどんダメに どんどんバカに
どんどんカスに どんどんゴミに

だからこそ 覚醒する天空が有るはず
アレモ コレモ ソレモ ドレモ
スベテ 否定してみてやろう

ポッコリと 嫌でもエゴが浮かび上がるなら
天空には無い 強み
世間では測れない 最強で最低のエゴ
ならば
沈めてみよう エゴもスベテも
それでもエゴだけは 絶対に沈む事のない 最高の浮き

839
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/04 19:49:44
劇的に崩れさり
翻弄されっぱなしの弱い太陽

最高峰に君臨してる事を忘れ
もっと沈んでやれと 何故か思いまくる太陽

辿れば 闇
甘く とろける 最上階の 秘宝

想像の地下室にて 眩しく煌めく太陽 描いてた

現実の扉
やる できる
実行から 可能への 転換

沈む事をやめない希望
その永遠が 希望を希望として輝かす

黒い雲に囲まれたまんま
最高の財宝への扉を開き
想像を越える希望を希望として
現実に現す

840
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/05 19:35:31
孤独の闇 ひとり
立ち尽くす みんな優しいのに
探してる 自分だけの何かを
見つけても 役に立つのかどうか わからないのに

ヒント
どこにある?
簡単に 有頂天になれたのに
忘れてる
苦しかったと 過去を思ってる
間違ってる
今までも 今からも 最高に 苦しくないはずなのに

841
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/06 00:15:50
理想 理屈
遠い 遠い
レールから はずれて
転けて 転がって

不利
有利
わかんない
どちらでもいい
物差し わかんない
測りたい 得したい

遠い 遠い
笑いたい 笑えない
不利 不利
無理 有利

理屈 理想
なんで あるの?

842
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/06 12:01:20
全て 嘘
何もかも 嘘
嘘だらけ

どれだけ嘘らしくないようにしても 嘘
綺麗に並べられた嘘たち

843
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/06 12:02:55
嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘
嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘
嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘
嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘
嘘 嘘 嘘 嘘 真 嘘 嘘 嘘 嘘
嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘
嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘
嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘
嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘 嘘

844
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/07 12:44:09
体 体 体 体 体 体 体 体 体
体 体 体 体 体 体 体 体 体
体 体 体 体 体 体 体 体 体
体 体 体 体 体 体 体 体 体
体 体 体 体 心 体 体 体 体
体 体 体 体 体 体 体 体 体
体 体 体 体 体 体 体 体 体
体 体 体 体 体 体 体 体 体
体 体 体 体 体 体 体 体 体

845
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/08 02:58:06
受け

嘘つき

才能なし

やる

余裕で

846
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/08 03:03:41
嘘という罠 という守り

支配という才能なし という攻撃

想像力という賭け という突破口


悪夢はいつでも背中に付いてるよ

振り払っても振り払っても いつまでも居るよ

最悪のシナリオ
引きちぎるカギは 決定と覚悟

847
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/08 03:14:35
スイッチのオンは 守備
罠にはめるのは もう決定
嘘をぶらつかせて 網
全力しかない


オフは 攻め
守備も兼ねてる
それが支配

想像力で 即席のツルギを創るんだよ

純粋に
意味を見よう
想像に変えて

適したヒラメキ 探ってく

848
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/08 03:29:39
絶対に 生まれる
何か発想 できる

その時までの流れを考えたい
どうしたい?

決まってる事

決まってない事
決めない事
決めれない事
決めちゃいけない事

重ねろ 支配

突破口 見つけるまで
才能なしで行け

849
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/08 11:53:08
奇跡的

そんな抜け穴しか もう ない
それでいい

そんなコトでしか 切り抜けられない
ならば
決定と覚悟を しっかりと

運命に 考えと気持ちを込めて
不可能でも 想像力に駆けて

ウソみたいな奇跡が きっと連なって
必ずホントウになる 近づける 必ず

850
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/08 17:36:50
頑固に 頑丈に
それは 保守

カオスのような化学反応がうごめく中
ひとつ
間違わない通路

理屈 一番の近道探す
その苦しさが 一番の遠回り

そんな道は 遠くから眺めておけ
悪くはない景色の一部
いつかは輝くから その時まで とっておけ

それでもカオスの中
そこから抜けろ

俯瞰で見れる場所を確保できた時からが ホントウの勝負

851
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/08 22:53:13
何を見たいのか わからない

華やかに移ろう世界 そればっかはもちろん 要らない

最高潮の興奮 その幸福
過ぎ去る
後は何が待ってる?
また何か企んでる?

余韻を感じていたい

852
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/09 04:36:10
百点 伏線 脱力
無敵 支配 見る
確実 伏線 確実 点数 勝利

伏線 余裕 無し
嘘 自由 無し
適応 ハメ 伏線 無し

受け 嘘 才能なし やる 余裕

853
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/10 00:40:55
いつか 上空は 上ではない ようになってほしい
もう空は自分のモノ

気づくことのない勘違いを 永遠にしていたい

下 が悪いわけではない
上 が良いわけでもない

単純にその時の 最善がほしいだけ

下の何が悪い?
と 純粋に思っていた屈折
その思いも胸に
上を上とも思わず 空を高いとも思わずに
手にしたい 空

想像力ももうスッカラカン
カラ 空

大切なモノは 上には無い
下にしか無い

それでも上をものにしたい
記憶を糸を切らないで 繋いだまんま
いつでも大切な思いを思い出せるように

折れる事が不可能だった強さを 何とか使いたい

854
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/10 00:49:05
嘘しかない世界

嘘が無い世界は 最強の歪曲を描き
最高の純粋を与えてくれる

忘れちゃいけない直線
愚直な純粋は 躊躇いひとつなく 真っ直ぐと壁にぶつかってゆく
何度でも 何度でも 何度でも 延々に 永遠に

誰も勝てないその愚直さは 愚か なんての軽く越えている

強引な花

嘲笑ってる方が 笑ってしまう

855
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/10 01:00:17
痛々しい 屈折 歪曲
火が軽くついて狂気
意図した狂気

潮が引いて 熱も引いたら
価値観の重りがもう消えちゃっていた

記憶 頼るしかない

バカみたいに適応しなきゃ
バカみたいに受け入れなきゃ

バカじゃない って最下位の位置から
心の底から謳ってたんだから
思ってたんだから

あの時に思っていたバカになってる今で
あの時の勘違いを 未だに バカだった って反省もなく

本当のバカが わざわざバカだって自覚しても もう意味がない
当たり前で いちいち確認するまでもない

究極の才能なし
嘘 なんかじゃない 嘘

856
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/10 01:09:05
笑え 笑え 嘲笑え
冷やかに見て 喜んどけ

芯の強さもわかんないで
引くわ 引くわ のネタをどんどん羅列でもしていけ

怒りを忘れそうな頭

貶せ 貶せ

上等な位 価値
ない ない アホみたいに要らない

誰よりも下で
誰よりも上
そんなのは誰しも

誰かが創った測りの上に乗ってやる
そればっかりはしなくていい
合わせてやれ
ソイツに じゃなくて
自分に 合わせてやれ

怒りが生まれても いつしかもう消えてる 尽きてる

ちょっとは最高の想像くらい また しろ

857
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/10 11:50:00

過ごしやすくなるのは まだまだ先ですけど
きょうは幾分マシなんじゃないでしょうか?
こんにちは^^いきなりは〜い&799が
またまた暑苦しいものを引っさげて
暑苦しく再登場 申し訳ありまっ天
それと「ありがとうございます^^」
あなたの800の言葉……あれね
マジでマジとても嬉しかったです

この流れを変えてしまうのが

いかんかな〜(わるいな〜)

って思ってたんですけどね

どうしてもあなたに
直接これだけは言っておきたいなと思いまして
ほれこうやって超涼しくなれる手土産も持参で
はいこれどぞ?^^   つ[化けもの屋敷入場券]


     残暑お見舞い申し上げます

858
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/10 12:00:00

あの場所に書いた真実を
さらりと見破ってくれたひと
その研ぎ澄まされた感覚に
いゃ〜参った参った完敗完敗
敬意を表しメダルを授与させて?
と 思いっきり上から目線でその首に
無理矢理かけて差し上げます特別なゃっ
「要らね!」とか言わないでください貰ってやって?
銅ですか? 銀ですか? 金ですか!!! って気になりますか?

ゴールドメダリストも うらやむ?かも知れない…☆プラチナメダル☆ですよ

859
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/10 18:26:01
もっと見たい あなたの文を
ひとり 違う場所に居そうな僕

ルナちゃん ぱぱぉちび
そして あなた

また会いたい
引かれても やっぱり会いたい ここで

この場所だから 会いたい
自分の 己の至らないサマ 拙さ
何とか さらけ出せている気がするこの場所で

何度でも会いたい
足りない言葉でも 何とか書けそうだから
未熟さを もっと見つめたい

自分以外のみんなが輝いて見える
そんな目が もっとほしい

あなたも 今から更に もっと輝いているように
そんなふうに見てもいいよねえ?
嫌がっても もうそう見ちゃうよ
俺は勝手な人間だから

860
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/10 18:34:54
俺は 俺だけは もっと醜くなればいい
あれだけ抗っていた あの時

天変地異

価値観はもう 無し
重りは無い 記憶に有るだけ

ひっくり返し
信じられなかった事が 実際に起きてる

当たり前の事を もっとしよう
反省を 当たり前のようにしよう
なんて事
どうして普通に思うようになったんだろう

奇をてらうのが当たり前だったのに
もうそれは違う

絶対に折れなかった事が
当然のように折れ続ける昨今

目指すは もう ベタ か?
当たり前を 難なくこなす
そのような事を目指す俺になっちゃったのか?

異質なサマはどこ行った?

861
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/10 18:45:04
身の程 ヲ 知らず

それのどこが悪い?
そんな当然の思い
もう当然じゃ なくなった

良いも悪いも もう何も無い
そんな判断を くだす気にすらもうならない


良いも悪いも ハ どうでもいい

身の程 ヲ 知らないだけ 単純に

知らなくても もういい
知ったとしても 手のうちようは ない
手をうつモノでも ない
と 決めてしまえば いいようなモノ

勘違い とかなくていい
イタいまま 走ればいい
嘲笑われて 笑えばいい

ほしいモノ もう手に入れてるなら

本当に 怖いモノなんて もう無いはず

なのに

862
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/11 02:03:48
哲学

完結を夢見て

走り出した時の気持ちはもう忘れてる


確信

パズルように はめ込みたい
正解 不正解 不 不正解

散らばってた異物たちが
たったひとつのボタンで
たったひとつに


答え それを知る時

理屈が有る
でもその理屈をも通り越して 答えは成っている

その答え その玉に 確信を持て


完結 という始まり
嘘じゃなくて 本当にそれが始まり

越えてしまえ

863
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/11 02:12:14
願望

確かに持っていた
でも その見方 眼差し 視線だけで 見ていたわけじゃなかった
気づかなかっただけ
答えは正しかった 正解だった

疑いを とくことはまだ出来なかった
不甲斐なさを 怒りに変換しまくっていただけだった

素材

最後に見失っていて
最後に見つけ出した

変えられない
変えたくない
変わることのない
その素材

変えたかった 最高に

願望は どこから来たのか はっきりとはわからない
わからなくていい

もう願望だけのモノじゃない


哲学が 完結と名付けた ひとつの素材

正解なんて そんなことでも もういい

864
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/13 02:29:13
人を嘲笑って 何か得た?
人を蹴落として 何を得た?

何とも言えない 頂き

865
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/13 02:30:16
競争
そんなことすらもう 頭から消えて
互いに高め合う
何処へ向かってる?

何に対する清き思い?
聖なる舞台 聖なる大地
聖なる挑戦 聖なる戦い

傷ついた心を 癒してくれてるつもりでも
ほんの少し ズレていて
紳士に振舞い 分別の鋭さ備えて 素晴らしそうな大人の人

主張
敬いひとつも無しに ぶつけるだけぶつけて
壊れそうな心 更に 迷いもなく傷を 助長 促しを投げてくる

恐怖
もうそれすら感じねえ

反面教師
それにすらしたくもねえ

見たくもなかったけど
それすらもうねえ

もっと大きな何かで
見えないもしないだろうソレで

あたらしそうな シン
何もない頂きを 運命かのように登っていきたいよ できるだけ

866
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/13 02:44:16
リソウ

鮮明にあった理想

鮮烈に消えた リソウ

すこぶる気分は良いのかい
というと
そうでもない ややこしい 厄介な現実 リソウ

不可解な謎 抱えたまま
根拠も無い究極を 地下の地下から すくい上げてみる

理に適おうが 適うまうが
究極は 好き勝手に創れて
思い出した 心の奥底

自分の中でだけでもいい 究極を
今 何のために 思い出した?

自分の中 だけじゃない所に進んだから?
見えないくらいの一歩でも 進んだのか?

867
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/13 02:46:04
目指す
新しい方法を駆使して
あの時の究極 思い出しながら
何もない 頂きに近い リソウで
究極で リソウで

何もなく 当然のように
当たり前のように 取ってみよう 逆算かのように

悲しみが生まれるような戦いに
喜びなんて 今は必要ない
それでもいつか 喜べますように

健闘とかを 称えるとかを
届くように
悲しみ 忘れないように わかりますように

いつか 肩を組んで

868
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/13 02:57:04
精神論を 語るバカがいたよ
って返す ボクが ボケで バカなんですね

凝り固まった 事項 規定 既定
もう疑う余地も 無いもんだから
信じる事に 賭けるしか無くなって
柔軟性が どっかにきえちゃって ダメだ

思い通りにいくばっかりじゃない
そんな事はわかってるから
わかってないの? いや わからなきゃ
状況を 近況を 疑わなきゃ 少しだけからでも

生命線を 見失ってる
気づかないと 準備は万端にはいかない
ひとつの武器を墜ちた事を見つけて 認めて
だから見える次 次の手立て

後からじゃ 遅いから
間に合わない 間に合うと思わないべき
だから 準備が 花開くように
近況を 間違って 良いようには捉えないで

改善の余地を 見逃さないで 簡単に

869
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/13 03:09:04
負けて良かった
なんて どうにかしてる
って いや どうにかしてるかな?本当に

勝てるはずも無かった事を 認めてる 当たり前

負けたのは 気持ちの問題なんかじゃない

気持ちで負ける なんて事 見えてもいない
気持ちで負けない そんな事 目指してない

気持ちで勝つ
そうやって 気持ちだけじゃ勝てない所を 素通りしてゆく

それでも輝く 燃える魂のファイター
傷ついても 傷ついても 止める事をしない

そんな強さ 強引さ 突破力
弱い心と体じゃきっと 使えないだろう そんな流儀

誰かの回転ばっかに流される ばっかりじゃない
もっと有るだろう もっと 自分のやり方が

いっそのこと 信じられないような勘違いを
もっともっとしてみたら 奇跡が偶然ではなく 必然かのように 計算で 逆算でできる時が来るかもよ
運命で

870
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/13 03:19:33
理論


創った人のモノ ルール絶対
なら
乗らない手だって 有っても当然

仮説
理論 成立
証明 成立

見えない未来の軌道でも読んで
手にでもしたいのか そんな流れ星

そんな発想 僕には到底届かない
掴みたい気持ち 賛同できない
でも 応援くらいはしておきたい
希薄 多く絞り出しても こんなもの 微々

開き直り 仕方ない と開き直り

花が開くのは 自分の方法しか もう他にはない

871
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/14 03:31:04
また 違う 闇が 僕の空 覆ったよ

透明で 何も無いと思っていた空

なのに 闇が覆ってゆくサマをこの眼で感じたんだよ
心で

行き先も決めずに 自由
無邪気になれたような気がして 少し 暴れるように動けた 軽く

それがもう 闇だったんだね
気づかなかったんだね

意味もわからず堕落してゆくこと
混乱が生まれるのは必然

意図的に堕ちていってた時のような気持ちとは違う
落とし穴に墜ちた事に気づかないまんま堕ちてるみたい

絶望は 底にあるんじゃなくて
空に有ったって事なんだね 今は

872
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/14 03:41:34
少し 気づいてたんだ
予感のようなものが 少し有った

絶頂は 一瞬だけの夢
叶ったのか 叶わなかったのか
そんな判断すらする間もなく 一瞬で消えた

夢って こんな事か
絶望を痛感したような気持ち

底に墜ちてた 究極で
余裕たっぷりの リソウでもって
そして
頂点のような 嘘で
適応という支配に ハメこんで

そこから開けると思ってたけど
待っていたのは 少し有った予感の通りの 闇 絶望


希望をまた拾い上げなきゃいけないなんて
輝く気持ちを ガッツ 根性
なんてもう
狂ってるみたいで
なんて 嘘 つく準備またして

淡く 光だす 弱い気持ち 少し 強くなる

873
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/14 03:57:50
希望で 嵌めよう
罠に 適応して 嘘 嵌めてみよう
ってもう 暗闇
嵌めるじゃなくて 嵌められてるんだ 毎日が
絶望は 簡単に有る 嘘みたいに

だからこそ希望 あり得ない角度で探そう
ってもう 本当は有るんだ
今こそ 気持ちなんだ
何よりも頼りなかった 弱さしかないような気持ちが
何よりも希望になりそうな事実なんだ

また 別の空 見れそう
また 暗闇に覆われる空 わかってるけど
また 希望を拾い上げるから
また 別の空 希望を持って見たらいい
絶望の前に

874
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/15 01:08:27
暗い 空
海もまた 闇のように 暗い

光りそうな武器
光らない時も 場所によっても あって

暗い 気持ち
再生の 一歩
依存 大きく
どこへ 向かう 俺は

暗い壁 大きく有って
笑えないくらい それに囲まれて
動けないこと 想像してる

何なんだろう このイメージは
要らないと思うのに
何か 必然だったのか
だから 生まれた 想像なのか

どこら辺にいるのか
位置はまだ決まらない
ど真ん中じゃダメなのか
まだわからないまんまなのだろうか

875
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/15 01:18:21
雪よ 優しく 降って
虚しい世界に 白く輝くソレを見せて

気持ち ひとつだけで 何とかなると思ってた頃
おかしな道 と決め付けちゃったら
色んな事がパーになる 現実

真剣にぶつかってた
あの頃の気持ちは どこかに行った
そんな今は どこにいる

階段を 登りたい
自分で創る それしかない 当たり前
面倒くさい 言ってられない
面倒くさい そんな思い 通用しないらしい
面倒くさい 忘れられたかな
面倒くさい とすら 思わなくなるかな

876
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/15 01:30:13
溶けない雪が降って
かためてゆく白
広がりは 浅はかで
不明瞭な 問答で
長期離脱 から帰ったボンクラで
溜め込む炎 イメージだけで
暴れたいけど 疲れる心配で
血の巡り ダメな気がしていて
こぼれ墜ちた本音で その評価 少し気にして
また振り回されてると 厄介な考え方する癖で
振り絞る 真夜中の回転で
ぐらぐらの くらくらで

忘れちゃったような らしさ

忘れてしまうのが 真っ当なのかな 本当に

あぁ 変わる 色んな意味で
良い意味で って思うばっかりは 本当に良いのか
反省も後悔もしなかった俺ならば わかるんじゃないの
前向き過ぎて 大切な事 見落としてることを

877
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/15 01:44:26
俺 理論
良いも悪いも 有ったとしても 無いようなモノ
つまらない図解 形成図
理屈もあんまり無くて
でも繋がってる 線で

「一番 底でも、一番 上 ってのは間違いないだろう」
間違いないだろう
じゃないと 俺じゃない
勘違い イタすぎても
俺じゃなくなるくらいなら 俺になった方がマシだろ
イタすぎても

球根がどんなモノか知らないけど
地上へ向けてのびる それぞれを
動かさなきゃいけない大地なら
そのそれぞれを 身勝手な見解でコーティングして 見て
大地を踏みしめる 運命を 噛め
俺理論で

878
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/15 11:31:27
悲しい暗闇に 堕ちちゃった

こんな事なら いっそのこと 死んでやる
なんてことを 一切考えないようになってる
そういうふうに創ってきた

どんなことがあろうと 生きてやる
エゴを育んでやる 更に育ててやればいいと

例え苦しんでも
でも その苦しみは やっぱり辛いもの
振りほどきたくなった

あぁ すっからかん
無心 ちょっと違うかもしれないけど 無心
何も考えてないような感じ

それはそれで 楽だ
苦しみも感じないくらい 何も無いようになってる 仕立てた

がしかし 次は闇 闇の壁
気持ちに頼る
軽い爆発は避けられなかったみたいで 苦しい 辛い
そして 痛い

これはきっと 悲しい
さよならしようか こんな悲しみとは
記憶の中だけで また会えばいいのなら

879
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/16 04:48:39
諦めてみたら
諦められなかった時の自分を思い出した
それが支えになれば
もっと諦めようとしても
諦めない自分が最後の砦になってくれそう
そんな支えがあれば

880
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/16 05:01:19
僕は知ってるよ
あの人が調子に乗って あれこれ 燃えまくってる事
好調の波に乗っちゃって 自信満々で そんなアピールも欠かさないでやっちゃって

いつか痛い目 見るよ
それは必至だよ
冷ややかに見る人もいれば
脅威を感じだす人もいる

カッコつけて 力持ちアピールしまくって
今の俺は 周りなんて軽く蹴散らせるんだぞ みたいな

いつか離れちゃうよ
利用されちゃう方は 冷めちゃうよ
いつか手に負えなくなって
謝るしかなくなる時が必ず来るよ
でももう冷めちゃってるよ
もう見え見えだから

わかってたから
もうわかっちゃってるから
読んじゃってるから

881
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/16 05:10:42
計算高い
冷酷かもね
情熱かのように燃える炎も 軽く消しちゃうかもね
この冷たさで

繰り返される悲劇
その中の勝者になろうか
いや、間違いなく敗者を選ぶよ
負けて悲しんでやるんだ
涙なんて枯れ果てていて
立ち尽くすんだ
冷めた瞳 いや もう虚ろぎみ

同情を求める事さえもしない
泣きわめかない
冷ややかに 計算してる

次の一手 裏返すよ
当たり前かのように 勝負する

882
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/16 05:28:12
悪意
知らないね キミは
潜ませていること
進んでいること
面白み 真骨頂を
真髄を 根本を

攻略する気になれたら
そうしちゃうよ
諦めまでしてるのに
究極にまで触れて
当たり前のようにもう弓ひいちゃってるから
当てるだけ 当たるだけ

悪意だね

883
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/17 01:17:16
粉々になるんだ
そんな予感を持ちながら 諦めたように挑む

どれだけ練りまくって準備重ねていっても
伏線には限界があるらしいの
予測不可というよりも 自滅不可避らしい

何なんだろう
虚しさに吸い込めれ
虚しさを飲み込んで
歩けない 立ち尽くすだけ


支配 諦めたように
絶対 狂いだした?また?

ミミズ

884
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/17 01:26:07
実行 余裕 無 表現 諦め

効かない 嘘
自滅の 嘘

状況 見ろ
対応に逐われて 疲れが溜まるだけ

ぶっこいた余裕
狂気の上に乗せて 止まる時間に飾りたい

準備不足だけの問題じゃない

885
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/17 01:32:04
諦める
何を?

嘘を
100%の嘘を 諦めるんだ

嘘は 嘘じゃないようにでもなって
蹴散らされて どっかへ消えそうな

創りあげそうな 今までに無い 絶対

言い訳 誤魔化し
そんな事をしながら 最後の砦を使う機会をうかがってるのか?

886
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/17 01:42:15
負けてあげるよ

上から目線で 試行錯誤

勝てないだけ
相手に じゃなくて 自分に
それはマジ


克己心
不摂生 どうでもいい 今は

一番嫌いだった 諦め を
やった時から 何かが変わりだした

もうこれ以上ない
じゃなくて
もっと諦めてみればいい
嘘を

嘘なんて 数えきれないくらい 置いている
諦めで 消していきたい

必然の絶対を 無理なく自然に乗りこなし
諦めを大きく掲げて 嘘を もう一度ちゃんと示してみたい

幸せしかない 嘘たけ 目指したい バカでも ミミズでも

887
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/17 01:47:45
諦めたはずのモノが 一番に頭に浮かび
諦めきりながら 絶対の上を滑りまくってやろうとしてる


白い扉 開いた
すべてが黒いはずなのに
希望でも絶望でもない
単なる おれ
それだけ

888
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/17 01:53:16
悲しみに 堕ちてゆく
さよならしたくないのに
もう会えなくなる日が必ず来る

残された時間を 後悔で埋めないように
そんな事を少しでも多く思えるような時間で 時間を埋めつくせたら


ひっくり返り

幸せひとつ 噛み締められる今になるんだろうよ
そんな事もいまいち わからない
鈍感だらけのこの頭

889
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/17 02:00:57
バカたった僕は 今もバカが続いていて
これからも永遠にバカで
最期もバカで死んでゆくんだろう 間違いなく

消えてほしいくらい 愛しきらなきゃ
今も 大切な人も
後悔が生まれる隙間さえも無いようにするつもりでやらなきゃ
平気で生まれやがるんだろう 後悔は

全力を 知らないうちに出せる仕組みを創らなきゃ

嫌でも出ちゃう 全力を
気づかないまんま 出さなきゃ
気づいちゃいけない

気づくほどのモノに値する事柄が有るなんてこと 期待しない方がいい

もう無意識で 全力を出していたい
願いだけじゃなくて

890
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/17 02:05:40


異様で 奇妙で 狂気に満ちていそうで

頼りない刃先
切れるわけがないのに 解けない勘違い
口だけ

理屈に 感覚が追い付かない
理屈を置き去りにしたがる感覚

どっちも取らなきゃいけないから 両手を使うのは最低限

あぁ 頭が痛い

891
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/17 22:52:19
枯れ葉は燃え尽きそうに
紅く 紅く 燃えながら 空へと向かって上昇してゆく

太陽が光り
青い空 その周りを回転してる

吹き荒れる風
全身を撫でながら 宙に浮かそうとしてる

のばす 手

892
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/18 02:38:47
おんなじ事を繰り返し言ってるだけ
って そりゃそうだけど
微妙に何か変わっていってるんだよね
わからないだろうけど

いいんだ 今はそれで
まだ完成じゃない
何かを構って 何かをこなす
その奥義を探す旅

簡単じゃないよ
そりゃ遠いよ
アホなんだから なかなか見つけられない

見つけられないまんまでもいけるようになっててほしいけど
そんなには甘くないと跳ね返す それが常

ふざけてる
けど 仕方ない
割り切るしかない
アホらしいけど そんな事もいちいち思っていられない

姿勢が難しい
体勢が難しい

悪い気持ちに支配されまくられないように うまくやらなきゃいけない

893
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/18 02:48:24
ドコのダレが定めた理論?
名称?世の中の配置図?

知ったこっちゃない で避けたい
それはダメらしい
面白くもないと思ってしまう事さえも呑み込んで
睨み付けては ああだこうだ言い合って 何かを何となくでも成立させなくちゃ

0点がダメなんだと決められちゃってるなんて
って それは思い込みか?
100点目指す事くらい 当たり前
って それも思い込みか?

知らない 知らない 知ったこっちゃない
自分の100点を決めて それを目指して獲りにいくだけ?

って
知らない 知らない 知ったこっちゃないって

こなす っていうのは 簡単すぎる事 とは違うらしい

894
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/18 02:57:08
嘘みたいな偽物が詰まった風船を
どんどんどんどん大きく膨らませて
そんな事が許される空を
ふわふわふわふわ浮遊かましていきたいけど

どこまで許されるのかな
破裂させる針は 俺しか持ってないけど
誰にも見つからない場所に捨てたいな

気持ちに繋げておく為の糸も もう切ってしまいたいな

良い風に乗れるもんなら もちろん乗ってみたいよ 本当に

895
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/18 04:17:54
あぁ 余裕ぶっこいて
ふにゃふにゃしていたい

あぁ それが許されないなんて
それは思い違いか

だったらいいなぁ 好都合
でもそのまんま行けなかった気がするから あれこれ試行錯誤してる今だろ

なのにまた あぁ 余裕ぶっこいて
ふにゃふにゃしていたい って思う俺がいるなんて

また疲れてらぁ
だから 楽したくなってんだろう 今はね

896
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/18 13:06:40
辛く長く 長く 永く 続く道

そこに 優しい花 咲いてほしい
癒されたい 療養したい

忘れたのは運命か
逆らえない本能に どれだけ抗える思考なんだろうか

運命は続く
未知ということだけ知らせながら 手招き
保守的過ぎるのが 良い事だってある

優しくガードを硬めながら
余白のカーブを優しくきって

取り残される自由を 暴走させないように
優しく 柔らかく できるだけ和やかに使ってけ

897
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/18 15:22:01
大きく転んで それ見て
喜んでる人がいたよ

楽しく 笑いなよ
貶しながら 高らかに

もっと 転けてやるよ
もっと 笑わせてやるよ

笑い話なんだろ
こっちも 笑わせてくれよ
この悲しさを 欠落してゆく寂しさを
遠くで嘲笑うだけじゃなくてさあ
目の前で 俺を笑わせてくれよ 楽しくなるまで

って返してたら どっかに消えやんの
もっと 悲しんでほしかったらしい
もっと 負けてほしかったらしい

上から目線なだけなのに
それで負けてやってんのに

もっと 底辺らしくしてやろうか
怒ってるふうに 見せてやろうか
バカだけど もっとバカらしく見せてやろうか
バレないように 演じきってやろうか

そんなこと かます余裕 要らないか

898
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/19 01:44:56
忘れていた 言葉
意味 含んで
想像 掻き立てて

どこかの哲学 少し 参考にでもして
ほれ 綺麗な未来 少しは想像して
現実の器の上 実現で 結実を

終わりが見える 完成図
終着駅まではまだ 行きたくない
ダダコネ 夢中
止まれよ 時間

何も無いこの心に
綺麗な言葉で想像を
上にも下にも行ける関係性こそが
鉄則を定着させた 本当の絶対だろ

そこから逃げたい
その気持ちも大事
自由をひとつ 感じる為に
虚しく生える 心の無

表現を 待ってるんだ
見るべき意味を 言葉から探してるんだ
絶対の上に乗せて 言葉 想像すること 思い出して

また 色んな周りの花と共に 共存を 優しく目論んで
綺麗な未来 少しでも創りたい
そんな思いのはず

899
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/19 01:58:32
俺を救うモノは 何でしょうか
知りませんか 知ってるはずがありませんか
知ったこっちゃないですか
知ってても 教える意味がありませんか

救ってくれるモノなんて 無い
って大きく出て どうしますか どうもしないですか

無い事こそが 救い
強引 とかですか 別にそうとは違いますか

諦める
それは やっぱり終わりですか
いや 始まり ってことにはいきませんか いけませんか

本気で諦めて でも真実は 諦めない という本当
そんな頭は 狂ってますか
イカれた頭は 狂ってますか
利用してやるしかないのはもうわかっていることなんじゃないですか

嘘をついてないつもりで ハッキリと嘘をつけちゃってる
使えますか 使うしかないんじゃないですか

嘘をしっかりとついて しっかりと苦しくなる
それでも つくべき嘘は 確実にある事だって 有って当然なんじゃないですか

虚しくなれる自分が待ってるかもしれませんよ
感情もちゃんとマヒして

900
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/19 02:11:19
だから 綺麗な花を
言葉なんて要らないくらいの純粋さを

言葉で 見てみたい
意味を 見てみたい

意味が無いと 意味が 無い
なんて もう終わってる事にしたい

意味が無くても 無さそうでも
意味は有るだろ

虚しい気持ちがちょっと有るなら
どんなに意味が無いような事さえも 意味が有る ようになる なれる
その事自体が大事なんじゃなくて 言葉に乗って 想像を映す事が大事なんだろ

それこそ 未来への布石
大事な伏線は こんなことにだって有るだろ

バカが夢見る 幻のような 夢らしい夢を 大きく見て
想像で見て 言葉で映して
布石

虚しいからこそ 見ろよ
自由だからこそ 見ろよ

俺だ 俺 俺だろ それ ほれ
これだろ 違うか 知らん でも 俺だ 俺 俺しかいない
バカなんだから

901
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/19 02:24:16
自己紹介

バカなもんで 天才です
綺麗すぎて 綺麗に腐ってます
狂い疲れて 困ってました

俺の惨めさ きっと咲いていきます
限界を忘れてます
思い出したら 挑もうとだけする頭にしかならなくなる癖が 痛々しいです

花 咲きました
綺麗な花が 綺麗に 咲いてるみたいです
中身はあんまり有りません
無いけど綺麗です
中身 綺麗です
表も 花らしい花してて 綺麗です

汚いです
綺麗な事 汚いです
綺麗事 とかも汚いらしいです

でもやっぱり 綺麗です
花が咲くのは どんなに醜くても
醜いものではなく 綺麗です

間違いなんて 有りません
勘違いなんて どうでもいい
って事にしてる
そのような奴 って見ておいて下さい

わぁ 綺麗です 綺麗な花

902
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/19 02:37:32
分身

謳う言葉 粉々
やけに剣 連想してる そんな謎

海は 広がるね
間違ってなんかは もちろん いないよね

約束は 強く 置き去り
でも 根強く 地を這ったまま 残ってる

手紙は 要らないよ 今はまだ

この場所からでも 必ず届く 思いの言葉

下手な信念を 分身に書き写し
夢の中で 真実を表現してみせるよ 本物になるまで

本当を こっちから送るから
意味を見せたいから わからなくてもちょっと待ってて
真実は変わらない事だけは確かだから そこだけ信じてて 待っていて

903
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/20 03:50:26
乗り越えられない壁

窮地に追い込まれてゆく日々

何を見てるのか

無難をもっとみるべきか

賭けはもう成立しないのか

気の抜けた炭酸飲料のような気持ち

余裕綽々を体現しようとする余裕

ゆっくり追い込まれてゆく日々

ゆっくり追い込ませてゆく日々


窮地の裏に確実性

穴を塞がせて確実性

一番無い事が一番有る事に変わる確実性

一番の不利が一番の有利に変わる確実性

904
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/20 03:57:05
誰かに確実と思わせて
その確実を掻き消す確実性

追い詰めてみろよ
と言い放ち
そんな餌を撒いて
追い詰めさせて
追い詰められる気をさせたまんま
何故か追い詰められない現実を見せる

一番時間がかかるけど
一番効率が良い事だって有って
一番時間を使うけど
一番の近道だって有る

905
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/20 12:53:56
ほんの少し 光が射し込む
少しだけ開かれたまんまだった扉

隙間を縫って行く事を少し夢見た時と繋がる この扉の有り様

少し異次元のような 異様で壮大で 遥かに大きい理想形

思い出させる 扉

無駄を省きたかった 合理的 効率的
一番の近道を目論み 針しか通らないような隙間の狭さを ひたすら行こうとしてた狂気 理屈

面倒くさいから そうしてたつもりだったが
そんな道をどんどん探しまくっていた事で生まれてきた面倒くささだったのか

906
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/20 12:55:31
閉じてしまうそうな 扉
唯一の道が閉ざされそうな 今

どこかで望んでいた
本気で諦めた気になったまんま
そのままで 勝負
いや 勝負しないつもりで 戦う
負けたように 戦う
閉ざされたように 戦う
閉ざしてこようとする相手と 戦う
閉ざされて 戦う

行く道を塞ごうとするのは 相手だけじゃなくて 俺自身も何処かできっと望んでいたこと

無いような道を 無いような扉を
嘘みたいに 嘘で 進む

遥かな理想が 何故か目の前に転がってきそうな 謎の予感

こんなにも萎んでる今なのに

907
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/20 13:09:15
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

908
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/20 18:34:06
伏線
無い
支配
絶対


余裕

確実

受身
理想

909
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/20 22:53:21
誰にも見えません
素晴らしい飾りの武器
飾りなのに
誰にも見えません

見せてもわかりません
素晴らしい飾りの武器
素晴らしいはずなのに
見せてもわかりません

捨てました
最後の砦の先
それは無かったので
捨てました

なのに今 思い出してます
心の支えとして 思い出したと思っていたけど
そんな事すら飛び越え 俺自身がそれなんだと気づきました
だから今 思い出してます

910
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/20 22:54:08
白が黒になるようなもの
黒が白になるようなもの
全く同じモノを見ているのに
今の視点から見るのと 過去の視点から見るのじゃ 何か違う

全く同じモノを見ているのに
全く同じ感情に至ってるのに
全く同じ理想の形してるのに
何か違う

変わる前の自分から見るモノ
変わった後の自分から見るモノ
同じモノを見ているのに
何か違う

自分自身が変わった証拠なのか
何が変わったからなのか
原因はいまいちわからないけど
感覚が 何か違う

911
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/20 23:04:14
俺 という自分に
自分 という条件が いくつかついてきた

それを満たさなきゃいけない
怠るといけないような そんな条件でもあって
だからといって無理も一切無い
無いような条件でもあるから
そんな条件にしたから

そんな今の自分を 過去に持ってた自分の理想
それに近づけようとしている
真逆の場所から 近づけようとしてる
スタート地点が全く違う所から 近づけようとしてる

だからなのか わからないけど 感覚がやっぱり何か違う

わがまましか無かったような時を思い出しそう
でも感覚はやっぱり違う
わがままの感覚が変わってきてる

912
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/21 07:18:41
食わせる
釣る
信じられない角度を保ちながら前進する
脱け殻になる
ように見せる
確率を上げて確実に近づける

913
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/22 13:36:13
全身 雲に覆われて
心 身動きとれない身

ああだこうだ言いたいかい
ダメだ良かった言いたいかい
端から哀れな採点を哀れじゃないようにしたいかい

どんな事でも受け入れるから
どんな事があっても動かないモノを

華やかな攻撃 の ファン

914
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/22 18:24:46
滅亡 失望
いつでも扉は開いているよ
じゃなくて
いつでも扉は閉ざされているよ

ならば こじ開ければいい
じゃなくて
扉自体を捨てて 無くしてしまえばいい

愚かでも
積み重ねていけば ひっくり返ってしまうことも有る
愚かなんかじゃなくなるから

堅実には見えないかもしれないけど
無難に 淡々と 黙々と

絶対的なモノ
狂気
叶わない 直接的な理屈を抱えながら

915
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/22 18:25:52
終わる
負ける
曲げる
ぐれる
つづく歪曲

未完成
全力で試みて 完璧を追い求め
しっかり 撃沈
沈む 沈む どこまで 見えない所まで

当然だろ 当たり前だろ
できること できないこと
乗り越えて 乗り越えられないこと
乗り越えられないことを 乗り越えないと

止まるに止まれない

全て無くなるまで 透明になれ

916
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/23 01:05:29
今 過去の願いが叶っていたとして
それに気づいていないとしたら
気づけるようになりたいと思うのは 普通か

今 思うべきこと
制約が 良いヒントか
少し 手を抜いてもいいような そんな 制約か あるのか それは
少し 手を抜いて丁度いい
そんな 制約を設けていたのか 本当か そんな

他が見えなくなるほど 標的だけを見る
直接的なやり方で しっかりとぶつかるために出てくる壁
問題は 盛りだくさん

強引さ は もう 木っ端微塵
思いだけ 想いだけ 重くならないように 思いだけ

透明の中 意味が 想像を突き動かし
大きな純真を また 本当の中に ただただ 見ていたい
できるだけ

917
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/23 03:17:38
強い って何なのか
当然 って何なのか
無い って何なのか
冷徹 って何なのか
復活 って何なのか
損傷 って何なのか
不感 って何なのか
虚無 って何なのか
停止 って何なのか
予感 って何なのか
理屈 って何なのか
知る って何なのか
意味 って何なのか
想像 って何なのか
純真 って何なのか
鈍い って何なのか
何か って何なのか
おれ って何なのか
理由 って何なのか
制約 って何なのか
創る って何なのか
打開 って何なのか
全て って何なのか
終了 って何なのか
成長 って何なのか
退化 って何なのか

918
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/23 03:27:35
透明 に 形 をつけて

強いられた形を
虐げられた形を

無垢に
純真に

透明に

虚無に
壮観に

予感 信じて
復活 と名付けたくはなかった上昇を
復活 と名付けたら 嘘でも自信が湧いてきそうで
期待しちゃいそうで

戦え
嘘みたいな 夢みたいな
現実らしき場所で
幽霊のような透明さで
この人形で
もっと良い形 創ってやれ

919
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/24 15:18:16
極限マデ
きたら
必ず降ってくる
ガタ
間違いないハズの極限だけど
ガタが降ってくるのも間違いないラシイ

絶対は
絶対じゃない
ようにナッテル らしい
必ず 後になってワカル
絶対は
絶対じゃない と
だからネ
新しい自由のクウキ
困ったように 迷い込んだように マギレコメル

極限にナルマデ
ガタを
ガタにならなくナルマデ
手を抜く理由 無くナルマデ
楽しようとしなくても 楽はできてるようにナルマデ

あの間違いない流星群は きっと正しい
己の中の 最頂
極限は 充分な証拠でしょ
違うかどうか 調べながら
このまま しばらく 走ってやろう
100%の己

920
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/25 00:18:05
怯えるひと
そんなつもりないのに
どこかに抱えてる
それは正しい

感性がかわり
過去の産物 どこかに
間違ってる
くじけない為のヒントがそこにはあるはず

そう
どんな事があっても
絶対にゆずらない
頑なに 固執 怠らない

表面的な形にまで反映させなくてもいいから
でも忘れるべきじゃない
いつもどこかに持っているべき
想ってるべきこと

点のような根本
ゆらぐことなんて何一つない 真のダイヤモンド

それがすべてだと本気で思っていたけど
すべてではない
でも すべての中のひとつ
そのひとつは すべてだと思っていた時があるモノ
それくらい やっぱり大切なはずだ

それを完全に忘れている そんな今

921
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/25 00:27:11
すべて は ひとつ に 変わり

絶対 は 絶対ではない に 変わり

無駄 は 空間 という 自由 に 変わり


そんな すべて が 川のように 流れてゆく


原点に帰れば 新しい構図が用意されていた


難しい心

単純には とけてくれない

対抗策は 複雑さに混乱しないようにしようとするくらい
丁度いいくらいの冷静と
丁度いいくらいの熱さを

簡単に整理しなきゃ

922
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/25 00:31:10
抗うひと

この脳ミソ

宇宙にまで飛んだら

変わりたくなかった事まで
変わってた


わたしの最後のピース

すべて だった事を この胸の ひとつ に変えるだけ

だったらいいのに
わかりやすいのに

923
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/25 00:38:10
影響を 隠したかったのに

思い出すために
構わず 晒してる

最上階に置いてた最高の石を
この地底に埋めたから

掘り返す時が来たみたいに
抗ってた自分の根本
理由を思い出す

やっぱり 間違ってはいなかったと思うけど
抗う理由も 何故かもう消えそう

違う自分が 今はある とか らしいのか
だから
違わなかった自分をまた 掘り返す

最高の特効薬
だったらいいのに

924
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/25 00:49:19
知らないうちに 壁 消えてた

怖い って言葉 すぐ浮かぶくせに
感情は そこに至ってない

危険を 感じていない
擦り傷くらいならまだいいけど
取り返しのつかないような事故
それは それは 怖い
と思っておくべきであるはず

そんな臆病さが 我が身を守るひとつの手立てだったはずなのに

臆病さがもう マヒしてるらしい

バカな開き直りをしない
その為の伏線を 今まで考えてきたんだ おおよそ
そこには至る為の臆病だったはずなのに

もうそんなの要らないくらい 思考に伏線を植え付けられたのか
心 感情には どうなのか


今こそ ひとつ 整理
すべてを できるだけ見ながら

間違っていない
そんな思いを もう一度明確に
自惚れない程度に

925
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/26 12:15:35
何でも いい
何でも あり
逃げるのだって それなりの体力がいるんだ
逃げないようにして 殴られるの? 削られるの?
これから続く 生命線

哲学に 終止符を
攻略に 自信を
疲労困憊に 終止符を
結実に 新しい自由を

運命の線 最後の答え
終止符として 嵌めるんだよ

想定外が起きる可能性が有るのは想定内だから
そのときの 適切 とかいう判断を
自由 から引っこ抜いて 打ち出して

絶対 伏線 確実 伏線 皆無 伏線 余裕 自由 選択権

926
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/26 21:40:37
色 消えて
つかない 色
何も無いくらい 透き通って 透明
色 無し

無実 主張しながら
繰り返す 滅亡だけの暴挙

寸分の狂いもなく 進んでゆく栄光
挫折と銘打って 束の間でも休息
反省の色 本当は 全く無し

窮屈を背負いながら
100%から逃れられない苦痛

正解のメダルは重くて
やたらと首がこるのは必然

優しくて大きな空気で
鉄則なんてものを投げ捨てたい


そして


新しい野心 ほしい

927
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/27 11:45:35
抜け出す時

何をするかも決めてないのに
始まった瞬間からもう決まってる道

止まれ 止まってみろ 止まれるもんなら
そして振り出しに

また 決めなくしろ
どうせ決まってしまう
それをわかってる
ならば 決めさせない手立ては 止まる事 一度
その瞬間は 選択自体が消えたのと同等

無限になったわけじゃなくても
無限になったような錯覚を得て 力を蓄えろ

何も決めないつもりでも
必ず決まってしまう
回避不可

ならば錯覚 生み出して 飲み込め
自分で自分を騙せ 良いようにだけ

928
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/27 14:31:35
突っ込んでゆくよ 虚しいだけの海に
堕ちるような感覚すら無くなりながら また 浸るんだよ 虚しい海に

静かになるまで
ダメな自分が少しでも消えますように
手っ取り早く とるよ 虚しいだけの海を

痛いよ 全身 心 壊れそうに 痛いんだよ
焦りすぎて 急ぎすぎる
力 入りすぎてもう 中々止まらない そんな自滅

誤魔化すしか今は ないんだよ
今すぐにでもブレーキペダル 踏んで
躊躇わずにちゃんと踏んで
止まってみて 考えてみる

また苦痛が来る その覚悟を
無くなるは一時 それくらいしか無い 期待で

もう一度 創るんだよ 野心から
報われるということを ちゃんと 起こす為に 練るんだよ
目論むんだよ できるだけ できるだけ

929
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/08/28 01:21:08
叙情を綴るとムックリ即物アルギニン

930
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/08/28 06:50:32
好きだと認めあった時から
時の花咲く世界になりました

931
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/08/28 07:52:36

お早うの朝
じゃ、お早うの夜はあるのかいっ!
ある 芸能界をはじめ二十四時間お早うで通す社会は結構ある
そう気づき冷静さの大切さを思う そんな朝のあっし…

932
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/08/28 09:04:10
万華鏡のように
時の花が咲いて
アナタが愛しい

933
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/28 09:40:09
大加工
葛藤
両極端 板挟み
とるべき方は 無い
有る を選ぶ事は 無い
無い を選ぶ事は 有る

海に浸けられっぱなしの虚しさに 頼るしかない今

他の方は 自滅

最悪な出口

喜びさえも 虚しさの中なのか

934
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/28 23:08:42
正解は 正解じゃない
正解は 不正解 それが正解

正しいと思っている事 全て 不正解
正解は 無い
不正解は 有る

虚しい海 何度出てくるんだろう
正解は無い それは海の虚しさ

奥深くで泣いてるの
深海の底で 永遠 泣いてるの

私の未来は 暗い
でも
諦める事さえも 無い
だから
ここにいるの さだめを知って 泣いてるの

わかっていたこと
わからないようにして はしゃいでみた
結局たどり着くのは いつも わかっていた所
決まっていたかのような所
運命 宿命かのような所

永遠なの
寒い冬 吹雪いて 心も凍りそうなの

スッカラカン

935
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/29 22:20:01

あなたがわたしを擽るから
燻ぶるわたしを 擽るから
涙流して善がりますから


「ほら早く降参しろよ!! キブ言え!!」

ですって?
それって思いっきり反則技でしょ?
冗談ぶっこいちゃってくれちゃって


「ギ…ギ…ギブミー チョコレート!!」

ふっはっはっはっは〜〜〜〜〜!!
その手は桑名の焼きはまぐりじゃ


くすぐられっぱなしじゃいられない
だからわたし あなたをムギュ〜ッ

抱きしめちゃうんだぞ!!!優しくね^^

やっぱり
わたしあなたに完璧 give upです

_____________________________________________

「僕を優しく抱きしめてママ〜」ヨリ

936
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/29 23:00:00

あの…こんな訳のわからない空気の読めない書き込みなんぞ
ペロッとスルーでいいですよ^^  おやすみなさい良い夢を…

937
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/30 00:17:39
私が私が私が私が私が私が私が愚弄
背徳 冒涜

最後の最後になって 帰り際
何故か妙に身体が動く 軽快




その真ん中に線 分けるため

不動 という 動きから
止まる 動き


最後の最後になって 帰り際
何故か妙に身体が動く 軽快

私が私が私が私が私が私が私が愚弄
背徳 冒涜 崩壊 秩序

最小 成立

938
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/30 00:28:10
昨日が始まる前に

止まるだけの明日

表された虚しさに

マイペースを刺し

動け動け動け動け

虚しくない事を無くすために

939
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/30 00:39:01
月の上
広がる地下
万能を薬に塗って
卑劣を情熱で抑えて

空に向かって振り始めたら
雲に刺さって太陽を突き抜けて
宇宙だらけが舞い
ゴミの目が星の羽を見つけたような思い
羽の下
真ん中は上
中の陰
理屈理屈理屈理屈理屈理屈理屈理屈理屈
屁理屈

ブレーキ
ポスト
ドライ
日常が空に浮いて
雲の間をすり抜けてく意味
落ちない落ち葉

940
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/30 00:56:51
ごめん無価値
綺麗なだけ花
汚いだけの心と同等
脳ミソが虚しいと言う
パズルの線無くして
要らないモノ素敵に捨てて
後悔の宝石
敗者の頂点
自虐の連打
受身のミス
太陽が昇らない夜
暗くなれない昼
明日の初めの予行
負けました者
宣言を敗北固め
諦める力
勝てない強さ
非力の勝利
背徳 冒涜 マイナープラス
刺さる悟りの風たちの語彙

941
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/30 01:12:37
うたがい
大切なものは 大切なものだったの どうなの
うたがう
変わりたいから 代わりたいから
うたがい うかがう
帰りたいから 還したいから
腹の奥を信じたいの どうなの
信じたい いつまでも未練

飛ぶ空間

私の負けでした

誓いの矢が胸を刺し
負けない笑顔に占拠された脳

流れるパズルの線の答えの川
淡い意味の言葉の想像の虚しさの先

川上の腹の奥
海の表面の虚しい顔

想いに包容された純粋

942
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/31 00:50:17
新しい月の穴
古い太陽で埋める幻想は空
代わりは盛り沢山で飾る遊戯
金魚鉢の口に浮いてるような夢
扉の向こうにいる陰のキミ
連想を楽しく彩る偽装
止まらない奇跡の連鎖の必然度

削りきった残骸の欠片

腹の奥の闇に沈めた最後の鍵

荒くなかった過去の丁寧度

覚めて冷めた情熱後の毎度の虚無


不明不明瞭不明点
空が無くなった未来の高山
想像の岸壁から救い出してくれるひと

943
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/31 02:22:21
暗い夜に 明るいけど暗い月
海 うるさい波の音さえも着飾る静寂
心 壊れかけの容器の中で揺れ揺れ揺れ揺れ
想像が定位置に釘を打つ
期待というオマジナイで繋ぐつもりの希望
聖なるフィールドを汚す事になるとしても戯れ
冒涜というのは ある精神に反した時にだけ発動するものと同じ と信じ
全てをも冒涜する
最高の権利を得る為の笑顔が欲しいから
夢 遊び 楽しむ 先へ向かい

944
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/31 16:25:23
負けでも泣かない敗者
勝利に届く隙間すら無いの敗者
降参という諦めのサインは踊る
ワープしたい場所は楽園
遊戯で快楽しか無い地獄
足りないの
奇跡の雨
降らない
涙も
降らない 足りないの
涼しくなりそうな雨風
雷の爆音が分岐点を知らせるの
敗者は勝ったとしても敗者
勝者は負けたとしても勝者
水滴が教えてくる事実

雲の上は ほら、どうしようもない自由たちがうごめいてるよ
自由じゃなかったのは、誰よりも自由だと思っていた僕自身だったんだ
自由じゃない事が埋まったなら ほら、自由を堪能する時だよ ほら

そこには何も無い
理屈も無く ただただ笑えて楽しいだけの場所
自分じゃない楽園

945
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/08/31 22:00:00

もうなにも見ざる
もうなにも聞かざる
もうな〜んも言わざる

日の
光が
東を
照らし
宮?みや?
みゃ〜と鳴く? 訳ない

簡単に解けるはずの
すぐにホドケルはずの
糸は何故固く結ぶ
意図も脈略もなく
迷宮に彷徨う鶯

一時の水場に
羽をやすめて
羽を濡らして

思いきり
感じて
謝る


ホ〜ホケキョ〜と
土下座るm(_ _)m
 

946
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/01 00:12:32
日常に気づかされた今日も虚無
笑顔すら無く 心でも笑わない
足りない何かが何かわからないままだから足りないまんま
微妙になってくる葛藤微量
解決の線はどこなのかわからないから探す
有る答えなんて要らないから無い答えを探す
決めた事は飽くまで容器
決まらない事が中身
笑顔のヒントを探す旅
無いものから見つけ出す答え
決まらない事は決まっている何か

頼りがい有るの
それだけの準備はできてないの
未完は完成を待ってるの
完了を待ってるの
終わりを待ってるの

狂う準備はできてるの
2本目の線が合図なの

うまくいかないのを捨てないの
うまくいくのを捨てるの

失敗しかない事から抜け出したら
成功しかないというのは嘘かもしれないという

947
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/01 00:28:30
ひとつの小さな石は見えないくらい
地球をも飲み込む宇宙は逆さまにしたいくらい
終わりなんてない地平は止まる概念が無い
学ぶヲ進めるヲ止めないキッカケだけ有ればいいとか
貶したくなるくらい賢い奴らが無限にいるらしいとか
通用しましょうと天狗が自分の鼻を折りながら語る
道をわきまえましょうと御真面目様がその硬さを語る
信じなかったお守りを何故か信じた時
誰かは本当にくるくるどうしてか狂う

悪魔 最も 大人 赤ちゃん

948
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/01 01:19:46
狂ってるの
完全に狂ってない事しかないのに 狂ってるから
狂ってるの

限界が無い ってのに限界が有るの
限界が有る ってのに限界が無くなるの

狂い勝てば お守りを大事にしなきゃ と思わなければ
丁寧に優しく で走り出せば 空が無い と思って笑うしかないようにならなきゃ

全て が何なのか
それがわかればいい真理
知る だけが全てじゃないのは当然
選ぶ を最良で図るだけが全てでもない

万物なんて知らない
そんなものだけが全てじゃない
全て は この心の中にだって有る

全て じゃない事だって 万物かもね
全て だって 万物かもね
でも
万物 が 全てではない
そんな決め方したら 万物を決めないで済みそうで

器の上に乗ってる閃き
決まっていないから 閃く
その瞬間を閃き自体が待ってる

949
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/01 01:32:37
何でも輝けえ
ほれ、丁寧なネックレスが間違いなくネックレスだと主張して
ほれ、輝いてるよ

輝いてほしくないものは輝くな
でも何でも輝けえ
今までも そしてこれからも

積み重ねられてゆく。そう、全てが
全てじゃないと思っていたものでさえ
全て と思いながら
全て 積み重ねられてゆくんだ、きっと

全てじゃない事も大切だから
虚しくとも輝く道を探すのも答えのひとつ ということで

決めない答え 無い答え

950
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/03 19:38:36
止まる らしいさ らしさ
沸き上がるだろ 自信
根拠要らず 恥知らず
目の色が変わってゆくよ
かじる事の出来ない炎が宿り
意地 消える

矛盾を背負えば 武器
攻撃のやり方では絶対にないやり方が超攻撃型に
無力が無力すぎて 力が無さすぎて 無い力が有りすぎるようになって
理想がどうやっても叶わなかったのに 理想しか叶わなくなるように なる自信

溢れるしかない自信を飲み込む余裕

951
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/03 23:41:58
コケるの 誰かさんの目の前で
笑われるの もう嫌じゃないの それくらいの事

頭の中ではそのつもり でも 心の中は どうなってる

信じられないくらい 槍のような雨
この雨は 自分自身への攻撃か
誰かさんへの攻撃の心が表れてる雨か

雲から堕ちてたのに 今は 雲を突き刺しにいく雨
不自然は闇
無数の槍が誰かさんを刺して
その事に気づかないのは自分

気づいてるのに 気づいてないと心に嘘を埋め込む

登れよ 頂上まで
苦しくて泣いて 涙 尽きるまで 枯れるまで
飛んでしまえよ 萎えるまで 萎むまで
嵌めてしまえよ 罠に 自分を えぐくなるまで
叫んでしまえ 憧れが叶う現実に向けて
宣誓で 先に かましておけよ

952
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/04 00:58:24
ねえ まだ途中だよねえ
登山 頂上で何するか決めてんの

叫ぶだけだよ 奇声だよ
狂気の沙汰
カッコ悪いくらいカッコ良くね
ギャーギャー叫び散らすんだよ 無様にね
それが良いんだよ 高いところは
カッコつけるカッコ悪さより
カッコつけないくらいのカッコ悪さしたカッコ良さを目指すんだよ

唯一無二だよ
何とでも言えるんなら 良いように言いたいところを見せたいんだよ

953
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/04 01:07:05
ひとつにはひとつを
すべてには矛盾を
矛盾には高山を
高山にはひとつを

究極には不利益を
不自然には理路整然を
攻撃には謎を
謎には攻撃を

気持ちには明るさを
根性には狂気を
脳ミソには超攻撃を
刺激には矛盾を

無限には停止を
停止には余裕を
余裕には攻撃を
攻撃には無限を

針には心を
心には思いを
思いには理想を
理想には針を

矛盾には真理を
真理には矛盾を

954
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/04 03:41:14
懐かしいけど べつに 達観しているわけない 意欲を失うのは 酔いすぎ 回送

955
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/04 08:04:39
無意味な言葉に惑わされる事には意味はあるのか
意味ある言葉に輝きをみる事には意味はあるのか

大丈夫ダよ。思い通りにならない事にならないように少しするだけだよ。
おかしくない事をおかしくないように敢えてするだけだよ。

理想というゴールにたどり着く理想が叶った時
理想というゴールは消えて叶った理想が見えない
纏う事を知るんだ

理論は先をつき 先へつく
従えた歯車は ひとつの弱点とすべての強さを従えようとしてる

秘密は弱い
注ぐべき力の方向が180°変わる
180°変わっていた昨今ならば 過去を吸収した今となる今というだけ

叶えたかった理想を叶えたくなくなって
叶えたくなくなった理想が叶ってる理想に化けた事を知る
それに気づく。いくら嘘を並べても 嘘だけにはならない現実。

956
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/04 21:18:00

女は恋をしていた
野獣の姿をした男に
傷つき倒れていた男に

躊躇いもなく傍に駆け寄り

957
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/04 21:20:00

愛する男を抱き寄せ その傷を癒し いたわった
目覚めた男が我を忘れ思わず女を強く抱いた
鋭く醜い男の爪が女の白い柔肌にくい込んだ
小さな悲鳴は徐々に艶めく…はずだったのに
男の強い罪悪感が 想いの全てを諦めさせた
全て消し去ること…女はそれを望まないのに
紅く染められること…それを女は望んだのに

刻まれた傷の痕は女を愛する男の愛の深さ
刻まれた傷の数は男を愛する女の愛の証し

女の愛を拒んだ野獣は 孤独に啼いている

突き出した崖に立つ獣は 未だそれを知らない

遠く離れた 誰も知らないどこかの草原で流離い
時折月を見上げては 涙を流し 傷を抱いて丸まり
眠る胸には あなたの爪の欠片を遺していることを

もしもあなたにもう一度出逢えたら
あなたと同じ獣の姿になれたわたしを見て笑ってほしい

究極の愛の形を 夜ごと夢見る女が迎える結末(現実)は…哀しい

958
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/04 23:23:39
健全でない言葉が含まれているため表示しません 内容を確認する

959
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/09/04 23:31:16
恋は百薬の長。恋は百毒の長。
ひとつになった絆を残したくて、あなたの背中に爪をたてて引っ掻いた。
あなたの背中に、はっきりと、さながら刺青のような…赤い爪痕はもう消えることはないの。
あなたの真っ赤な血が背中をつたって流れるのを見て、この恋はもう手放せない、そう思ったの。
朝になって、鏡を見、真っ赤な口紅をつけながら、鏡に写る乱れた白いシーツにあなたがいないのを見て淋しいなんて思わない。
狂いたった、吠えるような夜の出来事の中で流れたあなたの真っ赤な血が、その乱れた白いシーツを染めてるの。
もう逢えないのかな?…そんな事はないって、思うの。
あたしには自信があるの。
必ずあなたはまた戻ってくるっていう自信があるの。
だってあたしの毒を、あなたの背中にきざみこんでおいたから。
あたしが欲しくなる毒を爪に塗ってあったから。
あたしのことが、もう麻薬のように、あなたは欲しくなるはず。
あなたがあたしを抱くたびに、あなたはこう思うはず…「おまえをもう手放せない」って。
まるで真っ赤な口紅で処方箋を書いてるみたい…あなたの唇にくちうつしで書いてるみたいよ。

960
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/04 23:32:00
まけ 負 墜落 転落
線 走る生身 束縛 鎖

自ら


とうめい の はこ



魔法


光のように


悲鳴 奥 胸の

消去


ひょうげんもなし


ふじょうなし

961
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/09/04 23:50:36
花嫁さんが真っ白なウェディングドレスをまとうのは汚れのない真っ白い天使だからね
だから結婚する前に汚れては意味がないの

962
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/05 00:05:05
もどった。大丈夫だよ。
済んだよ。


微かさえもない

ないことさえ ない


ゼロ

しょうりダケ

まけまくり


教科書

飲み込み 吐いて また

963
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/05 00:10:21
微かさえもない

ないことさえ ない


がんばるよ がんばるよ がんばるよ
がんばるよ がんばるよ がんばるよ
がんばるよ がんばるよ がんばるよ

肝っ玉


がんばるよ がんばるよ がんばるよ
がんばるよ がんばるよ がんばるよ
がんばるよ がんばるよ がんばるよ

がんばれよ

964
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/05 00:13:17
なにもないことさえも ない

微かさえも


とまるように ない

がんばるのに ない

乾燥したかのように


がんばるよ がんばるよ がんばるよ
がんばるよ がんばるよ がんばるよ
がんばるよ がんばるよ がんばるよ

ない

がんばるよ がんばるよ がんばるよ
がんばるよ がんばるよ がんばるよ
がんばるよ がんばるよ がんばるよ

肝っ玉 きもち

965
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/09/05 00:13:43
universeって果てのない自由のことをいうのよ
どんな細胞も夢を見てる
happinessってお互いの違いを認めることね
みんな同じじゃ窮屈だわ でこぼこ いっぱい集まってまるい星になる
欠点や自分のクセ直すなんてもったいない
世界中であなただけよ
あなたのようにできるのはIt's all right I'm just me

966
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/09/05 00:16:55
1000取りする?

967
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/09/05 00:21:16
あの世代で人気のある原作
テレビ視聴離れ
実写にすれば
無条件に
興行は潤う

968
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/09/05 00:27:32
じれったい

立ったままでは倒れてしまう
座ってするには足がじゃまだ
顔がじゃまだ
胴体がじゃまだ
体がじゃまだ
腕がじゃまだ

心通わすなら 心があればいい
体は飾りに過ぎなかった

だけど抱きしめるなら腕が必要だ
抱きしめる腕をからめる胴体が必要だ
頬を寄せる顔が必要だ
共に歩んで行ける足が必要だ

生きていくなら体が必要だった

心は体をすり抜けられないものなのか

せめて夢の中なら

969
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/09/05 00:45:13
風が
秘密をうずめる場所は
砂丘です

そして
風が秘密のすべてを
打ち明けるのも
砂丘です

970
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/09/05 01:33:09
本当の恋人になりたい

普通に一緒に1日を過ごしたい

二人で海に行ってピクニックして私が作ったお弁当一緒に食べよう

だいすき

971
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/05 01:53:51
消えそうだから せめて綺麗に
なにもかも無くなったら 終わりなんでしょ
だから まだ終わらせない
綺麗になろう
少しでも綺麗になれば 何かは見える

月が汚いとしても 見るための自分の眼球くらいは出来るだけ綺麗にしよう

新しい復活を夢見
新規の復権を目論もう

972
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/05 02:01:46
がんばってる
がんばってる
がんばってる ふり

そう がんばらないように がんばれるようになりたかったんだった

微力さえも無くなり 何もかも無い事さえも無くなったんだから
がんばっても
がんばっても
がんばっても ふり

気持ち次第
きもちダケで行けると思ってたんだから
何も無い 技もない 術もない

だから創ってきたんだから
何も無いような 微力な技を 術を

頑張り方が無いように頑張れる頑張り方を
あと がんばればいいだけ
きもち付きデ

973
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/05 02:12:35
消える
終わる
終末へ
終焉
最終的
ないないないないないないナナいないいない場あ否イ無い

綺麗へ

透明の強い気持ちのような虚しい無力の肝っ玉は何だったのか

○○○○○○
○○
きもちヲ 引き出すため
ヒョウゲン
堕落ショウ
はっぴー
エンド
ない
ない マダ
まだ 無い
終わらない
消え 無い

974
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/09/05 19:41:10
次スレは?

975
[]   投稿日:2012/09/06 00:06:36
欧風の後ろ暗さ
最初から最後まで 釈然としない
双発之模糊 其人物像は 明確な群像より 曖昧なもの

976
金保 []   投稿日:2012/09/06 01:22:57
祝福を受けなさい

貴女には悪魔がついている

イヤーあ

977
炎 冷 []   投稿日:2012/09/06 06:59:12
辛いもの 酸味あるものが好き 甘納豆が嫌い
音 にしてみて

978
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/06 23:27:35
消えない透明のハンカチを手のひらの上に乗せました
そのハンカチを出来るだけ何も考えずにじっと眺めていると、やけに落ち着いた自分、というものが何故か想像できる気がしてます
がしかし問題。想像の果てには、両腕に熱、が待ってます
水を掬うように腕の形をくの字に保ち、手のひらの乗せたハンカチを眺めてました
その腕の形から疲れを感じ始めたということになりそうなんです
次は疲れを感じないようになるまで回復をはからなきゃいけなくなる
疲れを引きずるわけにはいかない
ハンカチを捨てる
また、透明を認識することもし直す
何も無いもの、でも想像では有る
透明として有る、何も無いものが有る
落ち着くためのアイテムのひとつの例として有る
問題は、想像が柔すぎること
柔すぎたことが原因で現実を踏襲しすぎる方へ向いて進んだ結果、想像を現実で落ち着きとして生かすどころか、疲労として還元してきました
ヤワさ。それがアダ
カタさ。今はそれが要る
非現実を柔さで押し進めるんじゃない
硬く、強く、ごく自然に
非現実的な想像で癒す
現実を取り入れるのは柔すぎる。今はそんな考えでいい

979
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/07 01:46:17
最小の評価こそが最上の賛辞
負け惜しみのようなそれだとしても、それでいいと思う
その思いの魂胆はきっと、個を尊重する思いから
個から始まる。全てに通じると信じる
逆の全てから始まるなんてことはない
全てを捉えることなんてできないという潜在的に近い思い、根底のようなものが証拠。そう思ってしまっていい
故に生まれた誤算
淡白な脳ミソを把握しきれていないのも原因
有るという事に縛られる
そんな事もわからなかったのも敗因
挙げ出したらキリがない
言い訳的に言えば、敢えてキリがないくらいまで味わい尽くしたつもり
そしてこれからも更に上の誤算が待ち構えてる
しかし、一定の所はきっと越えられた。そんな認識でいい
個。それを第一優先した事。それが全ての敗因
個から始まる。故に個に固執しすぎ。個を追い詰めた
計算通り。しかし誤算
個は先頭きって頂点に立たすものじゃない
武器といえば武器。でも使い方が正反対くらい違う
個は最後の砦側。一番最後まで隠しておかなきゃいけない最後の技
そんなものじゃないと思ってた
繰り返された悪循環。でもその最後にまだ見えてはないトンネルが開けてると、そう見える時が来ると踏んでた
それが違っていた。大誤算。この誤算は、年を積まれていくごとにその大きさがわかってくる
今はわからない。そういうもんじゃなきゃ、きっといけない
あと少し

980
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/07 02:05:29
目標物への道に困難など存在しない
それが理想だけど、そうなっていないようにしっかりとなっているのが道
道を探す
掻い潜り、縫っていって突き抜ける
それは反省時の思考内だけでいい
準備が違う。道は無数。そこから始めなきゃいけない
絞るのは得策じゃない
絞ったかのように見せるくらいの方が少し得策側に寄る。でもほんの少しの程度
道、という認識からしてやめた方がいいかもしれない
アドリブなんてのは当たり前なんだから、正解しかない道がひとつだけだなんてのはあり得ないと前もって思っておくことが無難な準備
わからず仕舞いからでいい
。当然の成り行き
わからない事に対してどう対応するかが問題
莫大な走量がいる旅には無駄な動き一切しちゃいけない
反省の時に必ず出る課題なんだから
走行中にはそんな事に頭を持っていかれてちゃいけない
無駄なんてしてない認識なんて当たり前としてする走行
で、何で走る
動機が見なかった
その理由は、動機がわかっても術を生む根本、材料を拵えていなかったから
今ならちゃんと有る。そう言っても遜色ないくらい、ちゃんと有る

981
夢見る名無しさん[sage]   投稿日:2012/09/07 02:24:12
気概に対してのアンチテーゼを最大限使う
それこそが現段階において、良いと思える理想
バランスを保つのにはもってこい
しかし、そのバランスを保つ度合いを何一つ間違っちゃいけない
そこまで達しなきゃ、バランスが良い、という事の本当の意味がない事になる
何も天秤だけじゃない
根本から翻して事こそが、絶妙という所に達する唯一の方法
相乗効果しかない、えぐいような選択肢
微妙を保ちながら、絶妙しかない最後をひとつ取る
勝負の時のキーポイント
分かれ目
最後の詰めは、最後の砦を使う時も充分あるということ
理屈なんて拙い
ハプニングが張り巡らされてる現実で、テンパらないように周りを見ようとしておく
それもしとかなきゃいけない
しない、って選択肢はないようになっちゃってる
有る事は存分に有るようになってるくせに、無い事も無いようになってない
無い事もちゃんと有るようになってる
だったら、有るしかないようにまでしてみる
それくらいの気概で

982
夢見る名無しさん[]   投稿日:2012/09/07 07:15:28
わかりやすいね
格が違うこと

幻想の世界に現実は反映しないゆえ
更新情報
・スレッド一覧ページで過去ログのタイトル検索・一覧表示ができるようになりました(2016/1/20)
NGワード登録
登録する
スレッド内検索

夢・独り言板 タイトル検索

このスレッドが人気です(実況系)
実況 ◆ テレビ朝日 48935 りんりん依田りん (565)テレ朝実況
実況 ◆ フジテレビ 84189 (291)フジ実況
NHK総合を常に実況し続けるスレ 137096 おでん (1001)NHK実況
はやドキ!& あさチャン!水曜日★1 (856)TBS実況
おはよう!時代劇 暴れん坊将軍5 #9(第10話)[字][再] (881)テレ朝実況
実況 ◆ 日本テレビ 56196 (35)NTV実況
[再]ブラタモリ「#80 夏休みSP 長瀞」 (936)NHK実況
NEWS23★1 (946)TBS実況
このスレッドが人気です(ニュース系)
【ヘイトクライム】女性の首を切りつけた韓国籍の男 「全ての日本人を大量虐殺・根絶やしにする」と予告していた★8 (466)ニュー速+
【サッカー】ハリルホジッチ監督、31日オーストラリア戦引き分け以下で解任も (128)音楽・芸能ニュース
【ヘイトクライム】女性の首を切りつけた韓国籍の男 「全ての日本人を大量虐殺・根絶やしにする」と予告していた★7 (1001)ニュー速+
【ヘイトクライム】女性の首を切りつけた韓国籍の男 「全ての日本人を大量虐殺・根絶やしにする」と予告していた★6 (1001)ニュー速+
【高校野球】仙台育英・渡部の“足蹴り”が炎上…監督の指示でSNS閉鎖、準決勝スタメン外れる チームメイト擁護「わざとじゃない」 ★30 (1001)音楽・芸能ニュース
【ヘイトクライム】女性の首を切りつけた韓国籍の男 「全ての日本人を大量虐殺・根絶やしにする」と予告していた★5 (1002)ニュー速+
【社会】日本人の「アジア系観光客への偏見」が酷すぎる 「お・も・て・な・し」は五輪の年だけなのか★2 (1001)ニュー速+
【社会】男には「結婚するメリット」は全くないのか? 「まるで罰ゲーム」に「なぜ妻に逃げられない前提なんだ?」と疑問も★7 (1001)ニュー速+
夢・独り言板の人気スレ
言いたい事だけ言って立ち去るスレpart2449 (635)
言いたい事だけ言って立ち去るスレpart2448 (1001)
猫のうんちパート4 (639)
紙、はさみ、石 / 蛇、カエル、ナメクジ (77)
ゆうゆう散歩♪46@夢板 (531)
そのまた向こうの優しい空に(その94) (958)
七尺去って雫の影を踏まず (161)
monologue☆*:.。 (607)
〈 好きだと言い合わない愛 〉 (1001)
青春力を取り戻すスレ6 (183)
大好きな人への独り言254 (691)
ありがちな夏に (1001)
ぬるぽして3時間以内にガッされなければ勝利 94番 (898)
青い空に咲く朱色の花 (787)
孝雄 ◆/YX/dIxL9bDL の夢の途中 (136)
灰原の気まぐれ居酒屋 (763)
運子(*^o^*) [無断転載禁止]©3ch.net (930)
★続・権蔵のひとりごと 2 (405)
ライド・マイブラ・ジザメリ 最高どーれだ? (636)
2017年7月7日7時7分に777ゲットするスレ (900)
孝雄に何が起こったか (101)
★続・権蔵のひとりごと (989)
言いたい事だけ言って立ち去るスレPart6666 (217)
ハニ〜ちゃんの独り言 ★2 (982)
三日月ロック8 (593)
♪((。▼"▼)o自☆自o(▼"▼。))バブバブゥ (426)
もうすぐ消える人々への独り言 (767)
静かに独り言スレ 絶対レス禁止!その37 (235)
⊇*.⊆おなら&ギャラリー(^O^)77 (156)
このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。
画像のインライン表示機能について
画像のURLの後ろにある[画像をインライン表示]をクリックすると、URLの下に表示します。
表示される画像は横幅100pxに縮小されていて、クリックすると原寸で表示します。
このサイトの特徴
1)スレッド内検索ができます
2)レス(「>>1」など)のポップアップができます
3)不適切な言葉を含む投稿を表示しません
4)ページ内で画像を直接表示できます
5)2ch他スレッドへのリンクはタイトル・板名つきでリンクします
6)すっきりとしたデザインで表示します
7)最新スレや前スレをチェック・一覧表示します
8)NGワード機能の搭載でイヤな言葉が目に入りません
9)荒らしを自動チェックします
10)スレッド内・同一IDの書き込みだけ表示できます
11)レスの返事をレスされた発言の下に表示する「まとめビュー」が利用できます
12)シリーズ化したスレッドの一覧を表示します
13)最新のスレッドがある場合はお知らせします
削除について
こちらをご覧ください
機能要望について
現在機能要望受付中です。
問い合わせについて
こちらのページからどうぞ
広告


首都圏の方、ソフトバンク光オススメですよ


このサイトは2ch.scからデータを取得・表示しています。削除などについてはこちらをご覧ください。 アクセスモード: